以下の内容はhttp://touhouyaruosure.com///blog-entry-12852.htmlより取得しました。


Preventry  Nextentry Allarchives

やる夫は魔導を極めるようです 第138話

※管理人よりお知らせ
今回の投下分に東方のキャラは登場しません。



502◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:30:24 ID:9224ca38



                             __   ◎
                             | | r、    ,⊆.己
                             |_| \>   `フ_厂


            __   ◎
            | | r、    ,⊆.己
            |_| \>   `フ_厂
                                               __   ◎
                                               | | r、    ,⊆.己
                                               |_| \>   `フ_厂


                                ./,.ィ
                             ../し'(:.(: :しヘ
                             .lJ: : : ): :´⌒)!
                            `゙,ー'^i´: : /,'´
                            _.。rヘ/i///\\
                          ////√ヽヘヾ\\\
                         /////ミ\\≦\\\ヽ






503◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:30:35 ID:9224ca38



             ____
            /      \
          /  ─    ─\               「石仮面」、
         /    (●)  (●) \
         |       (__人__)    |             人を吸血鬼に変えると言う
         ./     ∩ノ ⊃  /
         (  \ / _ノ |  |               魔道具? ですおね。
         .\ “  /__|  |
           \ /___ /

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

                       入速出 やる夫(好きな肉料理はハンバーグ)

                           さすがに好奇心は抑え気味。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






504◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:30:46 ID:9224ca38



                ノ)     _  _
              /イ~イノ´.: : :イ´. :∠   ノ}
    .           /.: : : : : : : : : : : : :. :. :. :.`ー: :ノ
          /   人ノ}: : :.{ ̄ ̄ゝィ⌒}: : : : : : /ノ)
         /(γ´.: : : : : :. :.フ ー 、  ーイ: : :.彡イ
    .     {: :ヽ ノヽイ: : / 彡: : : .ヽ   { : : : : ノ
         _ゝ: : フ  |: :/ハ ´  ̄ミ : : : . `ヽ\: : ゝノ
    .     ⌒7/  ,ハノ: : : . \ ー=彡: : :ノ  ミ: : :.く
         {ハ/`. : :rーハ:. : : :.、:.,.へ: : : : ; -、⌒.: : : :.}            ああ、元々は
         ヽ.: : :. :.ハ  }:.ハ>>寸ヽ: / ,ィ }: : : : : :
    .       ゝ: : : ム{ ィリ斗≦、   {...}/ ノハ: :ノヽ: :            父が購入した骨董品でね。
         人: : : :tj}jイ::㏍怎ィ   ヽ}く_/\Vヽノ: :
    .         )ィ)ノV  }: : . .       |::::.   ',V: : : :            考古学者として
             〈 _,,   : : .    j:: i::.   ',V: : :
              `i、_        イ::: l::.   ',V: :            僕が研究していたんだ。
               こ, ̄     /.::::  |::    ,V:
               {    /.::::::::   j::.
                ー ィ.:::::  .:::  /:::::.   ,.。o
             ,.ィ/´   |   .:::  {:::::。o≦>'゚´
           //   /ニ|  ..::::.。o≦>'゚´ /´
          イ/   /´ ̄ノ。o≦>'゚´/   / /
    .     /7   /(。o≦>'゚´   /   / /
         , /   (ニ>'゚´     ./   / /

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

                  ジョナサン・ジョースター(好きな肉料理はローストビーフ)

                           ガチな方の考古学者。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋





505◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:30:57 ID:9224ca38


  ::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::
  :::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::


                 〉      ノ / `>─、 ___/   /    /:::\
                 ',  ヽ   ∨/ /´             //   /::::::  ヘ
            /⌒`>、/    ノ   iヘ、      〆    //    /::::::::ー .∧
        .    /     ヽ )    /   |:::ヘ      |\  / ̄       /:::::::::::  ゝ∧
           〈       人__/.    〔::::::::\    \ ∨ .ヽ、    /::::::::::::::  ( ∧
           ヽ     ,  i   、    マ:::::::::::`ヽ、__ キ‘,  \.__ノ:::::::::::::::: ̄.   ∧
         ∠´⌒ヽ、/   }   ヽ_ ノ ヽ、::::::::::::::::‘,. キ.‘,  /:::::::::::::::::::::ア  / ∧
        〈.      ',    //  / ヽ    ̄ ̄ヽ:::::〉 ソ ./. /::::::::::::::::::::::::ア ̄ ̄.  ∧
        .‘,      ',  /    / マ .`>──-  ̄∠ / /::::::::::::::::::::::::::::::::}─    /  〉
         ‘, ,ヘ   ア´.   /   `── ___∠´ ./ /::::::::::::::::::::::::─イ./     |. /
          ゝ/.  }     / ヘ       ∠    /  /:::::::::::::/\:::::::::::::::ヘ、  / ./
        . {⌒ヽ   /   /.   ヘ       ヽr-、  {   /:::::::::::::/\ `ヽ:::::::::::::`>  / ̄ ̄ヽ
        . 〉  入_ソ   / /  ヘ      `ヽソ  `─´:::::::::::::/ l ヽ  `ー─ ´   ノ     }
        /   <         /.   ミ   _ ― 、ヽ_/::::::::::::::::/  ヾ'ー─┤    /       ノ
          ̄ソヽ      〈     〈ゞ─- 、  く  |:::::::::::::/       .|  /ニ    ソ´
         ノ |  ゞノヽ    ゝ     { { √ヘ .ノ-、`<./|       / ./ニ‐ヽ   /
         ̄  |   /  /     マ.∨.   `ヽ、_ ‘,   |       /ニ=‐──‐ ´
          |   |   !     ハヽミ”‐-、 ノ ノ ‘,  `≧ミ  >´二ニ=‐
          |   .\ |    ノ    ̄\ ヽZ二_マ7-‐'゙゙ ̄ >´三ニ=‐
          | \.   人    {      `ヽフ       >´三二ニ=‐


  ::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::
  :::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

             生贄の儀式に使われた道具である事まではわかっていたんだけど、

             まさか人に使うとあんな事になるとは思いもしなかったよ。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋






506◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:31:08 ID:9224ca38


  ::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::
  :::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::


                       _ _ _
                    rへ!,_<Y-、 ゙i
                   _r''r、ゞラ   ノ フ
               ''rラi(vヾー'′  / 7 ゙i
                  V'`´ i\ ,./ フ /
                 /'     `ン rく__,/
                 !   ,、_ し' `゙/゙_ノ
               .  ヽ、  '´>> /
               .   \_,.-'´
                  イ´
                 |
                 /
                 /       _ノノイ-ノノ) __人__人__人__人__人__人__人__
                |      ,.,.(  、ヽ'`  ´ )                 (
                ヽ     ゝ` ,-'_      ) おれは人間をやめるぞ!(
                 ヽ_  (ノヘ!( | l 、、ゝ、 )                 (
                    \  代t、 ,=毛i r=、 ノ) ジョジョ ――ッ!!    (
                     ,.-=| ゙〈_  ̄  ,.ノ〈 )                 (
                     rl、'_‐! |こヲ  /ノ|ノ゙| ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
                    /|、_ l ゙ニ´_/// ト
                   / |  i `"゙´_,.-'´


  ::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::
  :::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

          だけどディオは、どうやらどこかでこの仮面の持つ力を知ってしまったらしい。

          警察に追い詰められた彼は、石仮面を自ら被って――「吸血鬼」になったんだ。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋





507◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:31:19 ID:9224ca38



             /::::::::::::::|     \::::::::::\
            /::::::::::::::::::::l      ,. -──┴──---- 、
            |::::::::::::::::::::::__r─/               \        俺もその場に居たが
            |:::::::::::::; イO }/   ____             }
            V::::/   / x< ̄::::::__>、_,.--、   /       とんでもねーヤツだったぜ。
             ∨O o //::::/ヽ\\{、   \  '⌒ソ--、
.     / ̄ ̄ ̄¨¨二二二ニニフ__レ<:\l }  f⌒ヽ            その場に居た警察官数人を
.       |  /´ ̄ ̄      _//:::ィ─t:テテぐ´У/八{^} |
     乂 {  ,. -─ 、_,.ィ7f/::}ハ  ̄ ´ ̄ ̄   \/  ソ 人            一瞬で皆殺しにしたんだからな。
       `7    ///r':ィ_fツ }│ \_         (ノl
.      /\_/ 人{トミハ  〈_ノ`ヽ `マ{__      |  ヽ
 /{ ̄ ̄ ̄j\/  (_ ` ̄∧  ヾ'    ⌒\、   |   \           それに、
  /──‐く  /ヽ 人     ,ハ、 r=-一     ト、   /   / \
   __,ノ \__,ノ(      ハ. 、_,.ィニニ   l   / / /           ジョースターさんの親父さんも、
  /{   j\__,ノ__(     _ノ ‘,          , ' / /
  ,. ー一く /\::::::≧、_   _ノl\  ,. ----// /              吸血鬼になったディオに……。
   }    } \__ノ:::::::/:::::::: ̄::::/::|  ヽ: : : _// /::::::::
  ブ¨¨ ̄ヽ__ノ::::::::/:::::::::::::::::::::/:::::|\   ̄ /  /

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

                  ロバート・E・O・スピードワゴン(好きな肉料理はスコッチエッグ)

                          俺も正直、危ない所だったぜ。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋





508◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:31:30 ID:9224ca38



                       ニヽ
          r──────────‐.┐
          }ニニニニニニニニニニニニノ
          }ニニニニニニニニニニニニ{  ノノ
          ノニ/⌒ヽニ(⌒)<ニニ(⌒)/ ̄/
     .     }ニニ{ ∧ ニニニ> Iエエエエノ  ニニ              曲がりなりにも
        __ノニニ{__( {/⌒ \\ニニニニ\
     ___}ニニ/ .}     ミ=-\ ー=ニニニニ>----            吸血鬼だって言うなら
     ニ\ニ}ニ/   |         マ⌒ー─┴──<
     ニニ`>   .,,_{_       r‐/ ノノ     , イ´             そうなって当然だろう。
     ニ/⌒ヽニニニニニ}    __/     /} //
     .人_.ノ=/⌒ヽニ二ト、  ´_ノー─‐.┐く___//} /
     ニニ二人__ノニニ| \ _/ n dl.|li|   /) /} /          むしろアンタらは
     ニニニニニニニ二|____|_ ノ d_|li|   'ー(__/
     \ニニニニニニニニニニニ}____|li|___                  良く無事だったな。
     ニ:\二二二二ニニニニoニ|l\ニニニニ|\
     ニニニ∨ニニニニニニニニ/  \二二|ニ/                その時にはもう、
     ニ二二}二二ニニニニニニ{_   ,ハ二ニ|ニ{\
     ニ二二|二二ニニニニニニl_) /  |ニニノニハニ∨⌒            波紋とやらを使えたのか?
     ニ二二|二二ニニニニニニ|/   |二{ニニ|二}ニ/
     ニ二二|ニニニニニニO二|     |二|ニニ|ニ/-/
     ニ二二|二二二ニニニニニノ\   |二|二ノニニ/ニ

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

                     空条 承太郎(好きな肉料理はサーロインステーキ)

                      実のところ、波紋の事はまだ良くわかってない。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋





509◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:31:41 ID:9224ca38



           }(/: :{: : : : : : ヽ: : : : : : :/: / : : : : : ゝ
          V: :〉: :{: : : : : : : }: : : : //: : /: : : : : : : : \
          }: : : : :>: : 、 : : : : /: : : :八 : : : : : : : : 「             いいや。
          /: : :/: : : : :,ハ: : ィ^ヽハゝ斗ャ: : ト、 : ハ: :乂ノ)
          j乂/: : : :≧从、}八{  j/∠  ヽ:i r V: : : : : く           ツェペリさんはいなかったし、
         ⌒入: : : :Ⅵ¬=ミk } 厶イヒリ,   j リ :}: : : : : : :}
            )x: : : ハ 、ヒリ /| : ⌒      、_.ノ、: : : : : :廴         僕もスピードワゴンも、
           ⌒´`¨¨{:ハ,   : : | i:       |:  \___: 乂
                \:,   ゝt‐'       ′    ∨\ノ          波紋はおろか吸血鬼の事すら
                 }ハ,   rー 、   /       ∨ハ
                 V/\  `こ´  /: :     _、<ニ/-}         ロクに知らない状況だったよ。
                  Vム \ {   /: : : _、<二二/-/ニ
               / ̄ ̄∧  >-‐'=≦ニニニニ/-/ニニ
             _{  :{////∧/二二二ヽニニ/-//ニニ        ディオの事を撃退出来たのは、
     ,.  -―一¬7>'"ハニ≧==/ニニニ(C)}ニ/-/ /ニニニ
.   /ニニニニ>'"  /}-}ニニ/ニニ>――'__,/  /ニニニ         まさしく奇跡としか言いようが無い。
 /ニニニニ/   /// ⌒{ニニ///ニニニ/     :|ニニニ
//二二二/   /ニ{ー{    /`¨¨´ /-/ニニニ/     |ニニニ






                     {   ノ(__ノイー--ィ
                     {Vイ: : : : : : : :∠: :ゝ-、
                   (乂: : }: : : : : :/: : : : : : ミ___ノ(
                    >: : :从: :イ: {ー=彡: : : : : : : : }
                    }:::≧く{´ ̄)人: : : :ー=ミ: : : ζ        もっとも奇跡の代償は
_____                    {:::} 、芯,〉 .斗ャ≦: : :=ミ: : : : }
 ̄ ̄ ̄` 、__             V  ,: / 弌芯⌒}: : :ミ: : :γ′        けして軽くなかったけれどね。
      、\___ヽ           ,i  くーァ `"  //}: : : ::乂
≦三三≧x.\ ̄ ̄ ̄ ̄}      /::}  ー= 、   /(ィノ: : ::〔           父を助けられず、
三>冖¬= \\     :}\ ___{:ハ :j⌒    , ′{: : : : : :乂
  . : : :: :: ::: ::: ::\\   }ニ=ヽ三;′ :、{___ イ   |: : : : :ノ           エリナを――婚約者をさらわれた。
. : : : : :: :: ::: ::: ::::::::ヽ ヽ ニ三- \   V//: :{   :|: : ::ノ
: : : : : :: :: ::: ::: ::::::::::::Vム ニニ三ニ  {ー―――――┴――=ァ          ……僕は、自分が情けないよ。
: : : : : :: :: ::: ::: ::::::::::::::}/}ー┘Ξニ  {\―――――\V//
: : : : : :: :: ::: ::: ::::::::::::::}/}三三三Ξ {\\―――――}{/ノ\
: : : : : :: :: ::: ::: ::::::::::::::}/}三三}三}三 }三\\  { ̄ ̄:}{⌒}、\
: : : : : :: :: ::: ::: ::::::::::::::}/}三三}三}三 }三三.\\ {___ノハ__} ヽ






510◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:31:52 ID:9224ca38



               _   -=ニ二 ̄ ̄`ヽ
              ////////      |
              ∨//////     |
               ∨//////       |   __
               ∨//////(匚) _,└=ニフ
             ,. -、(∨////_ -=ニ=-:i:i:i::}
          ___∠,_t__}‐┴=ニニ=≦:i:i:i:i:i::::::.:. :`}
         / ー、 \ーr‐=フ¨忞ラ{:i:i:i:ir┐::.:. : :⌒}          そう自分を責めるな、
         } ーi } /ノ/     `}i:i:}) }::.:.:. : : `}
          ヽ └┴' }`£㍉__   r__ノ)::.:. : : ,ノ          ジョジョよ。
          _}  ノ イ  丁〝¨ /  ⌒V⌒´
        /ノ    /〉 (___,/ _ -=ニ|ニ)\
       {_>―┘ }____} ∠二l二l二l二ヽ }           お主の奇跡がなければ、
        {      .ノ///∠二ニ=――=ニ二]=-}
       / \__/}// ____{ ̄ ̄\ \ \         ディオによる暴虐は
      /      _ -ニ|/〉        (])_)    \ \,ハ
      \____ -ニニ二|/   ( ̄ ̄ ̄         \ }|       より深刻になっておったじゃろう。
      / ̄ ̄ ̄ ̄}//      \           ∨ |
     /     _///      (]) )             { :|        お主は最善を尽くした、
.    /    / ///        //ニ           ハ ノ
   /   /  ///      ///Ξ―‐‐‐ ‐  / /         少なくともワシはそう思っとるよ。
   |   〈   ///    //    ̄ ̄ ̄ ̄}「 ̄ ̄\
   |   /   :| | |    /              }Ξ‐‐‐ :}
   \     :| | |  / ̄ ̄)          ( ‐‐‐‐ :}
.      \____:| | | ./   Χ _       | . ) ‐‐‐/
.         ̄| | |     (_(_ 匚)匚)⊆L|     {
.          | |      (_| |    ̄
          |

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

                       ウィル・A・ツェペリ(好きな肉料理はミートパイ)

                         お主は納得できないかもしれんがの。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋





511◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:32:03 ID:9224ca38



                 r、 }ヽ,、  χ
             λ _ハノ ν ´`ゝ升リ{从
            {ハノ  .:    :. ζ .:/{ :.`ヽ
             ゝ..  .: :. : : : . :. :. .: /.: : :: ゝ
           (乂:: :. .: :: :. .. .. .::_:: :彡:: :: :: :: :}
            >:. :: :: ::{`^~`{ハ:: :: :: :: :: ::,メ             ありがとうございます、
           { : :: : rxハノ     ゝx仝、:: :: ::}
            》.: :: :{リ寺≧  斗≦∠^リ⌒V             ツェペリさん。
           jζ^ヽ} 、だソ} “イ,だソ :} {ノ/
               ヘ '¨¨j|  ヽ¨`  :|(_/}
                i,   ヲ       i | リ              けれど、
                |ヘ  r=-    イ j厶
              厂} ヽ {__,  / / ハ             波紋と言う力を知ったからこそ
              〉`\ ヘ___/ / // \
               \\\ { / // ,/ / \          思わずにはいられないんです。
               {⌒ヽ{__/>イ  //
          rー―/| {  __j}  {、_, {ーイ./ヽ}            もっと僕に力があれば、
         /}/}j|  | ト-イ}ー‐^ヽ__ノ /   :j
       // ノハ___l |:  リ。   //                 ディオの起こした悲劇を
      / / / ./ ̄i| |:  /  //
      , ./ / /__,i| | /。∠イ_____             防ぐ事が出来たんじゃないかって。
     | | // . : : : : : } V /{ . : : : : : : : : : : : : : .
     | l // : : : : : : : | :|//: : : : : : : : : : : : : : : : :
     ヽ{/  ̄ ̄ ̄ ̄{ ,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       {!        ∨





           __       /\/\/\/\/\/\/
          i´ `ヽ  /\/\/\/\/\/\/\
           \ \ ゙ソ'´:: ̄ ̄¨:::ー- /_ /\/\/  
            入 > .._:::::::::::::::::::::::::::::::¨丶、'\/\ 
            i、 テ..,,_ >- ::;;_::::::::::::::::::::::::\ / .
             ヽトrtォ-、ン¨Tキ= ¨ ー-- ::;;___l   
              / ¨ ̄ `ヽミジ'´ヽー-- ..__  ̄
            r.' 、/ヽ    ヒ/,.イリ/  ヽl  \  .
            ヽ ノ  ',     r__ノ l  l ',\ 、               ジョースターさん……。
             ヽ-、 i    / / / l. l  V \ヽ 
              ,F-' l   /   i i / l l ', \\
              ソ      /    ヾl 、 i  ヽ \ 
             人_,.. -‐ エ --====ヽリ / ヽ.\  
     ,. -─==‐-==ニ二 ̄::::::::::::::::::::::::::l ハ 、、 i ヽ
     :::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾヽ l} iヽ
     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ\






512◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:32:14 ID:9224ca38



                 ____
               /      \                 いやまぁ、
              / ─    ─ \
            /   (●)  (●)  \              力があろうと無かろうと
            |      (__人__)     |
            \     ` ⌒´    ,/              できる事はできるし
      r、     r、/          ヘ
      ヽヾ 三 |:l1             ヽ             できない事はできないんで
       \>ヽ/ |` }            | |
        ヘ lノ `'ソ             | |             そこは深刻に考えるだけ
         /´  /             |. |
         \. ィ                |  |             無駄だと思いますお?
           |                |  |





                  i  l l  //  /
                  l  l ヽ/ i   /´ ̄
              ,.-─-ミ ヽ  \   /
        .       レ'⌒> ミ-   __l //  /
              r'⌒' /::ヽ三.//\i  l
           ,.‐-(´   ./ ト、:::::V / / _ ヽノ
          /     ー/ .、ヽ.r、/ _/_/  / / /
         '´   ー==/ u ヽ ソ ミ::::\ ='イ ((
            _/ U r,イ-‐ニ二ヽ::\ ヽ、ヽ            やる夫の兄さんは
      .        、_/   ト.くヽ _,ノ、 \r.、:::\) /
          ヽ-./  _/ヽ-、   il  ヽ ヾ-`ヽ! ((            ドライだなぁ!?
          ー/ ,:;;ハ\ \ヽ. リ し     /(
           .l,,;;'" ヽ\\/ 〃  ,. 一ノ‐ \
         -─l;'  ,;;'` ー'  /   / ,r‐'_-'ィ´/ヽ
          /\,;'    /  _´_/  ̄  ハ ミ
         ヽ.__,ノ` ー--一:_二: : -─…  ̄〉ヾ
          / ヽ二>-‐_¨_,,.. --──‐─┴┐






513◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:32:25 ID:9224ca38





      ┏┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┓
      ├╋┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴╋┤
      ┣┤                                                ├┫
      ├┫      や る 夫 は 魔 導 を 極 め る よ う で す 。        ┣┤
      ┣┤                                                ├┫
      ├┫                 第 百 三 十 八 話                    ┣┤
      ┣┤                                                ├┫
      ├╋┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬┳┬╋┤
      ┗┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┻┴┛








514◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:32:36 ID:9224ca38



: : : : /{ {_ヽ_}   //⌒>=≦三三≧x、_: : : : : : /: : :ハ : : : ハ: : : : : : . 、: :丿
: : : / 乂___        丐 刃寸三三ム、__,.ィ: : : / :i: : :/: :i: : : :ヽ : : : Y
: : /  /  .:7           弋ャ'ノ Ⅵ三三ム   ノ : : /  |: : {ヽ: : : }: :i: : : : }
: /  /  .::/          `ー  マハ三三}<: : / : /  乂人:i: : ノ: :j: : : : }     ははは、
/  /  .::/      . : : : : : : : : : . .  ー=ミリ ノ ハイ:∠斗ャ=====ァ: {: : :ノ: : : :ノ
  ,  .::/      : :       : : :   ̄ヽ  丐刃三三三三/: : : :イ: : :  }      だけど確かに
    .::/                    ′ 代ャノ^Ⅵ「 ̄]Ⅳ: : : : : /: :} }
   .:::i                       /:`.<_,.    /.:人: : : : : : : : : ノ      ヤルオ君の言う通りだ。
   .::::::,                     ,  ;′: :    /: /: : :): /:_ノ⌒
\ :::::∧        、     /r=、_{  i      />'(: : : Yイ: :/           くよくよする暇があったら、
\\::::::∧        \__   \⌒/フ'    /イ    ⌒´ j::/
i:i:i:\\:::∧         ⌒ヽ.__  ̄     /   i|         〉′           その時間を使って
i:i:i:i:i:i:\\∧      ,x= 、    ̄    /    リ
i:i:i:i:i:i:i:i:i:} }:∧     /: : : : :.ー'     / ,   /                    彼女を助ける方法を考える方が
i:i:i{○}i:} }::::∧     {: :       / /  /
i:i:i:i:i:i:i:i:i:} }\::::\   {: :       イiヽ/  /                        よっぽど建設的さ。
i:i:i:i:i:i:i:i:i:} }i:i:i:\::::> .. __/: :/i:i:i:/ー<⌒\ー=ミ ____
i:i:i:i:i:i:i:i:i:} }i:i:i:i:i:i:ヽ::::::::::::::::: : : :/i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:\  \  \i:i:i:i:i:ヽー―x





                   ____
                 /      \
                / ─    ─ \
              /   (●)  (●)  \
              |      (__人__)     |                    ですおね。
              \     `⌒´    ,/
              /     ー‐    \






515◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:32:47 ID:9224ca38



               ____
              /      \                 やる夫としては、
            /  ─    ─\
           /    (●)  (●) \              吸血鬼ディオの持つ力が気になりますお。
           |       (__人__)    |
           ./     ∩ノ ⊃  /              ジョースターさんは実際に戦ったんですおね?
           (  \ / _ノ |  |
           .\ “  /__|  |                どれくらい強かったですか?
             \ /___ /





            ,.-vノヽ_ ノl/l  ノl 人
   .          /  ,、  ´,v、` ′´^  ´  ゝ、
           / ,////////丶\////\   ヽ
   .     γ´i| 〈/////∧//∧ \////\ ,{
        {  // /////∧/////\////\彡く
       乂>/ /////∧/\/z≦ヘ∨//////∧           恐るべき相手だったよ。
        / ///(/(八彡x≦/=、 リ ヾ//rー、/i
   .     {////く三≧V//´tもソ   }//n }/}            人智を超えた怪力に、
   .     ゝ///∧イtぅ} `ヾ::::::::::..     ヽノノ//{
        ´~`~∧ .:/ ,..、 :::::     i::'ーイV/l           銃弾を全身に受けてもなお
            `ヘ ヽ`ー='  .:.:.     ,::  .:. V|
   .            ,  f=-     /::   .:./           死なない耐久力、
              丶  ..:::::::.    /.:/   /
               ヽ  .:.::  /::/ ,. ´ ,/           その上で再生能力もあった。
                〉ー=≦:::/x<   / .::
             ,.<  ヽ .://   ,/.:::::::
   .           __{li、  `ヽ:..∨    ,/.::::::  x
       ,. ´ ̄/∧   `Y /   ...::::::::::: x<//
      / // ∧::.\_ |/ ____,.< //






516◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:32:58 ID:9224ca38



        ..     ____
            / ―  -\                      そこらへんは、
        ..  /  (●)  (●)
         /     (__人__) \                    やる夫達の知る吸血鬼と
         |       ` ⌒´   |
        . \           /                    あんまり変わらないですおね。
        .  ノ         \
        /´            ヽ





                 j廴|
            / jノ⌒フ⌒リY^ー─=ミ
.     ___   /しイ:::/レ' / ノしイしィ\ \
.    三三ニニニ\{::::l{:{::l{ /{レ'´:::::三彡_,人
    三三三三_人ノ人トi{ 彡'::::::'⌒ミ、\:::::ヽ_
.    三三三三__j彡く   〉ァくー=ミ、\___}ト、)::::::j:}              後は、
   三三三三「 j 癶{ //{/{:l{\::::\::ー=ミヽ}川{
.    三三二ニニ/ z=}l jノ| j::ハ::::}ト、::::\_:_:_/:::リし             血を吸った者を
.    三ニ=ーくく/ 、rク}し __八_乂{_≧=ー==彡'
   ニ=-くくくく/    ノ ¨¨ア==くニニ7:::::-=彡               己の眷属にする力だね。
   ニくくくくく/   く_    、rク   / j::::=彡'
   くくくくく/}   r 、__       /⌒}ハ                 ディオに血を吸われた人間は、
.   く<<// |   ト、 二)        j/ィ7/{{{
   く/ / {   ‘ー一' u     /一く j《{ニ=               彼に忠実な怪物となるんだ。
.       / 人           _/ / /巛{三{ニ
     |    |\__  -‐=≦   / /巛巛{三|二ニ
     |/ ̄{  ___     /巛巛巛{三|三三
       / ̄}       r―‐く ̄ ̄jハ巛ノ三|三三
    / ̄\/| i´ ̄ ̄|     \   |∨ニニ|三三






517◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:33:09 ID:9224ca38



             . <: : : : : : : : : : :__: : : :|
        rー''": : : : : : : : : : : : : : ::{ i ,ィァァ.i:: : |
        {: : : : : : : : : : : : :. ⌒ヽ:{ |r   }::.:.:|
        |: : : : : : : : : : : : {    }i八 _ノ}:.:.:.ト、
        }: : : : : : : : : : : : 乂_丿__zz...-=彡: :\
        乂 {⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄___ ,,....<: : : : : :\           正しく吸血鬼だな。
         {八_厂: : ̄ ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ハ
         {ミニイ/、⌒ .、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : /ノ           普段は血すら吸わねぇ
         ト、彡{`ーミ≧x,,_ー==ニニニzzx,zzzニ=:/イ
         } マ::{   ,ィf笊ゥ㍉'.ハ、.`..´受彡  i }\.、             俺達の知る吸血鬼よりも
         ∨ Ⅵ   `¨¨'  i ∨    }   }ノ  }::}
        /⌒\ ∧       .:   } i   i   : =彡′           ずっと吸血鬼してやがるぜ。
       ./: : : : : ヽ∧      `ーxiz'      .
      /: : : : : : : :::\、        _,,.....ィ  ∧
   _____,: : : : : : : : : : : : \    ̄¨こ¨_    /} .i
   : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\        / .}_ノヽ -ミ
   : : : : : : : : >、: : : : : : : : : :`ー= ...__ノ  }\  )-、\__
   : : : : : : : : : : : \: : : : : : : : : : \ 厂  ∨: : :\ ( ̄ ̄ ̄ )





             /::::::::::::::|     \::::::::::\
            /::::::::::::::::::::l      ,. -──┴──---- 、
            |::::::::::::::::::::::__r─/               \
            |:::::::::::::; イO }/   ____             }
            V::::/   / x< ̄::::::__>、_,.--、   /
             ∨O o //::::/ヽ\\{、   \  '⌒ソ--、
.     / ̄ ̄ ̄¨¨二二二ニニフ__レ<:\l }  f⌒ヽ
.       |  /´ ̄ ̄      _//:::ィ─t:テテぐ´У/八{^} |
     乂 {  ,. -─ 、_,.ィ7f/::}ハ  ̄ ´ ̄ ̄   \/  ソ 人
       `7    ///r':ィ_fツ }│ \_         (ノl            ……血を吸わないなら、
.      /\_/ 人{トミハ  〈_ノ`ヽ `マ{__      |  ヽ
 /{ ̄ ̄ ̄j\/  (_ ` ̄∧  ヾ'    ⌒\、   |   \         それは吸血鬼じゃ無いんじゃねーか?
  /──‐く  /ヽ 人     ,ハ、 r=-一     ト、   /   / \
   __,ノ \__,ノ(      ハ. 、_,.ィニニ   l   / / /
  /{   j\__,ノ__(     _ノ ‘,          , ' / /
  ,. ー一く /\::::::≧、_   _ノl\  ,. ----// /
   }    } \__ノ:::::::/:::::::: ̄::::/::|  ヽ: : : _// /::::::::
  ブ¨¨ ̄ヽ__ノ::::::::/:::::::::::::::::::::/:::::|\   ̄ /  /






518◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:33:20 ID:9224ca38



               ____
             /      \                    知り合い曰く、
            / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \                  血はあくまでも
          |      (__人__)     |
          \     ` ⌒´    ,/                  嗜好品なんだそうですお。
    r、     r、/          ヘ
    ヽヾ 三 |:l1             ヽ                 まぁ、そもそも
     \>ヽ/ |` }            | |
      ヘ lノ `'ソ             | |                 やる夫達の知る吸血鬼は
       /´  /             |. |
       \. ィ                |  |                食事をする必要が無いので。
         |                |  |





              _____
            /´/-/ /-/\
           /=ニ/-/ /-/-/ }
          // /-/-/ /-/-/- {
         〈/ /-/-/ /-/-/-/ {
         ∨ /ニ/ /-/-/-/-∧_____
          ∨-/ /-/-/-/-/-// ̄ ̄\
.           ∨ /-/-/_____//'⌒\  }
           ∨ / /=ニ//⌒⌒\} /              ふむ、同じ吸血鬼でも
            ∨__//ニニニニニ)/
           /______/ニニニニニニ)               だいぶ違うのじゃな。
          /-/ニ/\__} })=ニニニニニ)
          {____,/{   (人}ニニニニニノ
.      _____   └h   }人ニニニニ〔
     {_________}   ^}   /  }\__厂
     {:::::::::::::::}_   (____/    _____{_
     { ̄)::::(こノ   ____}___/=ニニニ\_
     { ̄)} { ̄   /ニニニニニニニニニ}⌒\_






519◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:33:31 ID:9224ca38



                 ____
                /      \
              / ─    ─ \                 それにしても眷属か……。
             /   (●)  (●)  \
             |      (__人__)     |               それって、
             \    ` ⌒´    ,/
             /⌒ヽ   ー‐    ィヽ                やる夫達がさっき戦った
            /      ,⊆ニ_ヽ、  |
            /    / r─--⊃、  |                連中の事ですおね?
            | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





            ,.-vノヽ_ ノl/l  ノl 人
   .          /  ,、  ´,v、` ′´^  ´  ゝ、
          / ,////////丶\////\   ヽ
   .     γ´i| 〈/////∧//∧ \////\ ,{
        {  // /////∧/////\////\彡く
       乂>/ /////∧/\/z≦ヘ∨//////∧
        / ///(/(八彡x≦/=、 リ ヾ//rー、/i
   .     {////く三≧V//´tもソ   }//n }/}
   .     ゝ///∧イtぅ} `ヾ::::::::::..     ヽノノ//{
        ´~`~∧ .:/ ,..、 :::::     i::'ーイV/l             ああ、そうだよ。
            `ヘ ヽ`ー='  .:.:.     ,::  .:. V|
   .            ,  f=-     /::   .:./
             丶  ..:::::::.    /.:/   /
               ヽ  .:.::  /::/ ,. ´ ,/
                〉ー=≦:::/x<   / .::
             ,.<  ヽ .://   ,/.:::::::
   .           __{li、  `ヽ:..∨    ,/.::::::  x
       ,. ´ ̄/∧   `Y /   ...::::::::::: x<//
      / // ∧::.\_ |/ ____,.< //






520◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:33:42 ID:9224ca38



           / ̄ ̄ ̄\
         /        \
        /    ─   ─ ヽ
        |    (●)  (●) |                  ふーむ、なるほど……。
        \  ∩(__人/777/
        /  (丶_//// \





                     ___
          、__ ...  - ‐__'' "´     ゙i
         ヾ   ̄  ̄             |
         ヾ`r             |
         ミ `(            __ r"|..._
         ミ  ´(  _____ ....((  )lノ  `ヽ
         ヾ  ◎===__====== =- ‐ ′
         `r''ヽ ノ tも=ッ‐< rテラ( }
         {(り"′ `¨´"/`  「´ l )ノ             どうした?
         シヽヾ)            l l
        〃 `ー゚ 、       <フ l                何か気になる事でもあるか?
      l゙ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l-=‐= l__
      l   (  ) (  )   | `.二´l┐|
      |  _`´___ `´    |、___l │|_
    /  ̄        ̄ ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |__
   /             \       O 「 串|
  /               ヽ        l │|






521◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:33:53 ID:9224ca38



     .          ____
     .         /    \
          /          \                 まぁ、ちょっとね。
         / ⌒    ー    \
         |  (●)  (●)    |                うーん、眷属が
         \  (__人__)    /
         /   `⌒ ´   イ`ヽ、               「アレ」だったからつまり……。
     .    , '     ` ̄          \






522◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:34:04 ID:9224ca38



             ____
            /      \               お三方、確認なんですけど、
           / ─    ─ \
         /   (●)  (●)  \           吸血鬼ディオって何か
         |      (__人__)     |
         \     `⌒´    ,/           「弱点」みたいなモノがありませんでしたか?
         /     ー‐    \





                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
              / \ \\\ \ 〉
              ∨.\ \ \\\_/
               ∨ \ \ \\{                 ああ、あるぞい。
                }\\\ \ \{_
                }\\\\ -‐=ニ}_____             吸血鬼は「太陽光」に弱い!
             ___}-=ニ二{ O }{/ ̄ ̄ ̄\
            (ニニニニニ=-‐'⌒\=ニニニ} } }           波紋が奴らへの
              ̄ ̄]/ ___  _}二二二)/
              _//{ <テx}_ 〔=ニニ二}             対抗手段となっておるのも、
              ]-__┘   _ノ /ニニニ二ノ
               〕=、}}__     ___f刀}ニノ              波紋の呼吸が
              / ̄  ̄   ノ ̄{___/
             人_____/___{___                太陽光と同じ波長の生命エネルギー
              /\}    /------厂}
           _____/\__}__/{___/ ̄ _}__________         を生み出すからなのじゃ。
       __/⌒/{_/ ̄ ̄    /⌒\\   ⌒\
  _____/} } } { {/   /    {\____/⌒\_} }/)      \
/⌒} { { } } } {-∨   /_______{ニ=/  }ト__厂 ̄ ̄ ̄     }






523◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:34:15 ID:9224ca38



     :::::::::::::i          ,ノ::::::::::::f¨フ¨ ̄ .l::l
     ::::::::::::::',        /ィ"¨゙ヽ::l i r「lm. !:l
     ::::::::::::::::ヽ      /:!f    }::l i∩! !.!l l::l
     :::::::;.-、::::::::_ ..... 、--ヽ-  '∠⊥L_`_i l::l
     :::::::i()i ̄ _......ム 二二二....__)_ ̄¨}
     :::::::ヽ-'"´::>、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   ̄¨`丶、
     ::::::::::::::::::::::::::ノjブ<::_..._::::::::::::::::::::\       \
     、::::::::::::::::;.ィ.:,, _: : : : fl⌒il゙ ‐- ::;;__:::::::`丶、..,, _   ,)       陽の光が苦手とは、
     . V:::::r''"`゙_ー-: ¨;;;‐i ー‐1 }ハ-‐;;:__-‐''¨7::天::T¨ ̄
     ト、V::l、: : :.'、¨ヾヲラ¨l.  iく ノ:バワフ¨゙ヽ:.レ'   リ           ますますベタな吸血鬼だな。
     l l〉 l::l ヽ、'^`ー "¨ f = ll i ヽ:.`¨"´:.;.イリ /
     ヽヽV!.  `;' ̄ ¨ .!   ll l i/¨ ̄i´ ,'./              趣味が日光浴だって言う
     ト、\゙'   ;    .! __ノKノV    ; ,'/
     :::ハO)    i    l'´¨¨ トレ'    ; ,'´               師匠の親友の吸血鬼とは大違いだ。
     :ノ `::l    l   ,.イ    l_   ;' /
     ::フ  \   ', ,.<´ !   l   ¨Y__ /l    , -=-、
     /    ヽ. ./   ノ    l   i  ¨ヽ-、/ /⌒', i
      ̄¨二ニ=/   i  ,. i . l   l    | ゙i { ̄ ̄
     :::/⌒ヽ:::::ヽ ー'⌒!  {  〉    V  l  l )





                i  l l  //  /
                l  l ヽ/ i   /´ ̄
             ,.-─-ミ ヽ  \   /
      .       レ'⌒> ミ-   __l //  /            それはまた、
            r'⌒' /::ヽ三.//\i  l
         ,.‐-(´   ./ ト、:::::V / / _ ヽノ              吸血鬼らしさが欠片も無いな。
        /     ー/ .、ヽ.r、/ _/_/  / / /
       '´   ー==/ u ヽ ソ ミ::::\ ='イ ((
           _/ U r,イ-‐ニ二ヽ::\ ヽ、ヽ            兄さん達の所の吸血鬼は、
    .        、_/   ト.くヽ _,ノ、 \r.、:::\) /
         ヽ-./  _/ヽ-、   il  ヽ ヾ-`ヽ! ((            何をもって吸血鬼を
         ー/ ,:;;ハ\ \ヽ. リ し     /(
         .l,,;;'" ヽ\\/ 〃  ,. 一ノ‐ \            名乗ってるんだ?
       -─l;'  ,;;'` ー'  /   / ,r‐'_-'ィ´/ヽ
        /\,;'    /  _´_/  ̄  ハ ミ
        ヽ.__,ノ` ー--一:_二: : -─…  ̄〉ヾ
        / ヽ二>-‐_¨_,,.. --──‐─┴┐

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

                 なお、吸血鬼のオリジンはその「らしくない吸血鬼」の方である。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋





524◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:34:26 ID:9224ca38



          ..     ____
              / ―  -\                「弱点」もあるか。
          ..  /  (●)  (●)
           /     (__人__) \              だとするとやっぱり、
           |       ` ⌒´   |
          . \           /              「そういう事」なのかお?
          .  ノ         \
          /´            ヽ





       \
  や や   }        フ ~~~~~ ッ
  れ れ   }
  だ     }            }lツハ
   :      .}   r─────一'ニニニし')                 やる夫、
   :    /  { ∨__ニニニニニニニく
       /  { \∨ }ニニニニニニニニし                 何か分かったのなら
\  _/   \  ()Y}(O)二ニニ{fミヽニニそ
  \{         く/  /⌒\}くノ}ニニニニ)_               一人で納得してないで
   \        //∧/rタ{    イ⌒{二二.ノ⌒}
     \        ////}  {   /⌒ヽ<´二ニニ}             とっとと話せ。
.          {  /_/ └┐__r=<ニ} }二二ニニ}
          \     ノ  └||ニ( (ニイニニニニニ}┐           さすがに鬱陶しいぞ。
              (___)  r= ァ==<ニニニニニニニ\
.              } ̄/{/ニニニ\二二二ニニニ\
             /-((_/ニニニニニニ\ニニニニニニ∧
             {ニ/イニニニニニニニニ\二二二ニニ∧
             {ニし{ニニニニニニニニニ}二二二ニニニ}






525◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:34:37 ID:9224ca38



               ____
             /     \
            /  _ノ  ヽ__ \                 いやーでも
          /  ( ●) ( ●) \
          |   u  (__人__)   |               今の所ただの仮説だし。
           \     `⌒ ´   /
           / u   /´ __) \               別に正しかったからって
           |  、___/ /´  |/
           |\________/     |                 何が変わるワケでも無いし。
           }           |





                     ___
          、__ ...  - ‐__'' "´     ゙i
         ヾ   ̄  ̄             |
         ヾ`r             |
         ミ `(            __ r"|..._
         ミ  ´(  _____ ....((  )lノ  `ヽ
         ヾ  ◎===__====== =- ‐ ′
         `r''ヽ ノ tも=ッ‐< rテラ( }             何も変わらないなら
         {(り"′ `¨´"/`  「´ l )ノ
         シヽヾ)            l l                聞いても問題ないだろう。
        〃 `ー゚ 、       <フ l
      l゙ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l-=‐= l__               良いから話せ。
      l   (  ) (  )   | `.二´l┐|
      |  _`´___ `´    |、___l │|_
    /  ̄        ̄ ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |__
   /             \       O 「 串|
  /               ヽ        l │|






526◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:34:48 ID:9224ca38



     .       ____
           '"   U    `丶、
        /  \         \              へーへー、
     .   /     `¨″  `'ー'" ̄`
       {  三三       三三   }             言えと言われれば言いますけど、
     .  '.                 J /
        \ u  ゙'ー'^'ー'゙     /              クレームは受け付けないですお?
          `¨7    ̄       ‘,
           /          ‘,






527◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:34:59 ID:9224ca38



                ____
              /      \
             / ─    ─ \
           /   (●)  (●)  \              ディオ・ブランドー……
           |      (__人__)     |
            \    ` ⌒´    ,/              多分だけどヤツは、
           /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
           /      ,⊆ニ_ヽ、  |               「魔法使い」なんだお。
          /    / r─--⊃、  |
          | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





             /::::::::::::::|     \::::::::::\
            /::::::::::::::::::::l      ,. -──┴──---- 、
            |::::::::::::::::::::::__r─/               \
            |:::::::::::::; イO }/   ____             }
            V::::/   / x< ̄::::::__>、_,.--、   /
             ∨O o //::::/ヽ\\{、   \  '⌒ソ--、
.     / ̄ ̄ ̄¨¨二二二ニニフ__レ<:\l }  f⌒ヽ
.       |  /´ ̄ ̄      _//:::ィ─t:テテぐ´У/八{^} |
     乂 {  ,. -─ 、_,.ィ7f/::}ハ  ̄ ´ ̄ ̄   \/  ソ 人            魔法使い!?
       `7    ///r':ィ_fツ }│ \_         (ノl
.      /\_/ 人{トミハ  〈_ノ`ヽ `マ{__      |  ヽ            ディオのヤツがか!?
 /{ ̄ ̄ ̄j\/  (_ ` ̄∧  ヾ'    ⌒\、   |   \
  /──‐く  /ヽ 人     ,ハ、 r=-一     ト、   /   / \
   __,ノ \__,ノ(      ハ. 、_,.ィニニ   l   / / /
  /{   j\__,ノ__(     _ノ ‘,          , ' / /
  ,. ー一く /\::::::≧、_   _ノl\  ,. ----// /
   }    } \__ノ:::::::/:::::::: ̄::::/::|  ヽ: : : _// /::::::::
  ブ¨¨ ̄ヽ__ノ::::::::/:::::::::::::::::::::/:::::|\   ̄ /  /






528◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:35:10 ID:9224ca38



                 ____
               /      \                 まぁ、あくまでも
              / ─    ─ \
            /   (●)  (●)  \               魔法使い視点で
            |      (__人__)     |
            \     ` ⌒´    ,/               見たらの話ですお。
      r、     r、/          ヘ
      ヽヾ 三 |:l1             ヽ              波紋使いの常識を
       \>ヽ/ |` }            | |
        ヘ lノ `'ソ             | |              否定するワケでは無いので
         /´  /             |. |
         \. ィ                |  |             あしからず。
           |                |  |





                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
              / \ \\\ \ 〉
              ∨.\ \ \\\_/
               ∨ \ \ \\{
                }\\\ \ \{_                  安心せい、
                }\\\\ -‐=ニ}_____
             ___}-=ニ二{ O }{/ ̄ ̄ ̄\             それは分かっておるよ。
            (ニニニニニ=-‐'⌒\=ニニニ} } }
              ̄ ̄]/ ___  _}二二二)/             しかし、
              _//{ <テx}_ 〔=ニニ二}
              ]-__┘   _ノ /ニニニ二ノ              ディオがお主達と同じ
               〕=、}}__     ___f刀}ニノ
              / ̄  ̄   ノ ̄{___/                魔法使いとは
             人_____/___{___
              /\}    /------厂}                 どういう事なのじゃ?
           _____/\__}__/{___/ ̄ _}__________
       __/⌒/{_/ ̄ ̄    /⌒\\   ⌒\
  _____/} } } { {/   /    {\____/⌒\_} }/)      \
/⌒} { { } } } {-∨   /_______{ニ=/  }ト__厂 ̄ ̄ ̄     }






529◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:35:21 ID:9224ca38



              ____
            /      \
           /  ─    ─\
         /    (●)  (●) \
         |       (__人__)    |                その「石仮面」は多分、
         ./     ∩ノ ⊃  /
         (  \ / _ノ |  |                  「魔導書」なんですお。
         .\ “  /__|  |
           \ /___ /





          _r~ー乂ノ´`~ー=ミx
      _,.ノ.: : : :.}⌒.: : : :. :.ー=ミ }/(ハ _,ノ)
     {: : : : ̄ミx: : : :ー==ミ : : : : ヽ{: :,ノ´イ〔_
     ノ{.: : : :./∠: : : : : : : : : : : :ヽミ{ /: : ,ノハ : : ミ
   ,.乂: :ゝ--==彡'⌒.: : : : : : : :. :./: :): : :./ ノ: : 乂
  {: :γ´ ̄ ̄ミx: : :.__彡イ)乂(: :ノ´~`}{: : : :≦彡
  {: : : : : :.-=彡: : { /^寸≧x.,_)´  ノハ ゝ.: : : :.ヽ
   〉: : : : : :._彡: :/     弌ソ^寸ヽ ィ劣7.: : : :. :.}
  {.: : : :. :.人\(ヽノ       /   仗} / 人ノ⌒′          「魔導書」?
 γ.: : : : : :./ \_}         :  _i_,| /ノ´
 {.: : : : : :./   i|          ゝノ /
  乂.: :. :./     ‘:、      -=r /
  ゝ: : : /      \      ―r' /
  {´ ̄ ̄ ̄ミX   : . \    __} /
  {          \ : .  ヽ、__/
_{´ ̄ ̄ ̄ミX   \___ |___
 ̄{___    \   ヽ ̄ ̄ヽ|二二}⌒ヽ_
、:i:i:\:i:i:i. ̄ミX   \  }_  :.  ̄}⌒\ \j}ー 、__
^\:i:i:\:i:i:i:i:i:i:.\   _j}` ̄`ヽ {\   : .  ` ̄ ̄ミX ̄ヽ
´ ̄\:i:i:ヽ:i:i:i:i:i:i::..` ̄ ̄}    : :.  \ ヽ  : .    /⌒ヽ \
    \:i:i:i:i:i:i:i:\:i:i:i:i:..\        ヽ    : : . /.::i:i:i:i:i:i:}  \






530◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:35:32 ID:9224ca38



                ____
               /      \
             / ─    ─ \               魔法使いが魔法を覚える為の
            /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |             道具の一つですお。
            \    ` ⌒´    ,/
            /⌒ヽ   ー‐    ィヽ               怪物的な力はおそらく、
           /      ,⊆ニ_ヽ、  |
           /    / r─--⊃、  |              習得した魔法によるモノかと。
           | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





                       ___
            、__ ...  - ‐__'' "´     ゙i
            ヾ   ̄  ̄             |
           ヾ`r             |            しかし、
           ミ `(            __ r"|..._
           ミ  ´(  _____ ....((  )lノ  `ヽ         魔導書一つで
           ヾ  ◎===__====== =- ‐ ′
           `r''ヽ ノ tも=ッ‐< rテラ( }            急にそんな力をつける事が
           {(り"′ `¨´"/`  「´ l )ノ
           シヽヾ)            l l               可能なのか?
          〃 `ー゚ 、       <フ l
        l゙ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l-=‐= l__               魔導書は効率が悪いって話を
        l   (  ) (  )   | `.二´l┐|
        |  _`´___ `´    |、___l │|_             先生から聞いた事があるぞ。
      /  ̄        ̄ ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |__
     /             \       O 「 串|
    /               ヽ        l │|






531◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:35:43 ID:9224ca38



             ____
            /      \
          / ─    ─ \                  普通にやったらまず無理。
         / -=・=-   -=・=-. \
         |  u ,  (__人__)  U |                やる方にも魔導書側にも
         \    ..` ⌒´   .〆ヽ
          /          ヾ_ノ                相応以上のスペックが
         /rー、           |
        /,ノヾ ,>         | /                要求されるお。
        ヽヽ〆|         .|





   .            _  -  ――- _
   .         /            \
         /                 ヽ               だけど、
        /              __    ‘,
       /             ィ刋     |              使用者にとんでもないデメリット――
   .     /           ,ィ´辷ソ    ト、
      |    ___\ イ `ー‐一      | ヽ            「日光を浴びたら死ぬ」レベルの
      |   \__モソ/        )     /   ‘,
   .   ‘,      {     )ー‐'     /    ‘,          マイナスを背負わせるのなら、
       ヽ     `ー一´      ィ′      i
        \         _ -           |          適応出来るヤツも居るかもしれんお。
        / ≧=―---‐ ´              |






532◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:35:54 ID:9224ca38



           }\人________
           }ニニニニニニニニニニ}
          _ノニニニニニニニニニニ/
          /ニニニニニ(O)ニニY´}/〉
          }ニニ/ \ニニヘ-\≧く/
         ノニニ|{ハ }ニニ/ r=\ \ \
         'ニニ人_(      \fソVノ\ \
        {ニニ/   |        〈ー  ー┘
        _}ニニ}__}_      __r┘
        ニニニニニニ}   ≦f                 なるほど、
        Y⌒Y(____)ニニ|\  )
        ニ\ノニニニニ| /⌒´                  それが吸血鬼の「弱点」ってワケか。
        ニニ\ニニニl|ニニニニユ
        ニニニ∨ニニニ}}----o}
        ニニニニ:}ニニ○ /__}{d」__
        ニニニニ:}ニニニ:∧       /
        ニニニ/ニニ○/ ∧     /
        ニニイニニニニ|  ∧
        ニニニニニニ:|   :}    |





               ____
             /      \                  ほぼほぼ肉体改造だから、
            /   _ノ  ヽへ\
          /   ( ―) (―) ヽ                化け物扱いはまぁ残当だおね。
          .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
          \     ` ⌒r'.二ヽ<                いやまぁ、実際には
          /        i^Y゙ r─ ゝ、
         /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|              見てないから所詮は憶測なんだけど。
         {   {         \`7ー┘!






533◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:36:05 ID:9224ca38



.            ,. -─、,.-、,.-.、 ⌒ヽへ--、__
       __/     、il /    /  三ミ、
.     /             `メ、// .//  -、 〉
    /              、\ // ヽ \
.   /      __,    // /! l´ヽ'^iヽリ、 l  i
.   ', ,彡'´ ̄  __,.∠_,ノ-‐:::.、ヽj ,へハ i  ノ          良く分かんねーんだけどよ。
.   /     ,.ィ´//r:::::;:ィ‐t斥lヽj L;/rテト、 _)
   /   / //彡!'¨´ 二 ̄ / ',ヽ ̄ レ-'            結局「石仮面」は
  ノ  /  //ヽイ.ノ        ヽr_L入 l )
   /  .//i ヽ_〔   ヽ     ___ー'  ',!ノ             化け物を生み出す道具って事で
  /   /  \__)i.   !   f´_-‐`ヲ |ヽ
         /   :!        `ー‐一'  ハ. )            間違ってないんだろ?
    /   _/   ヽ      ー'⌒ヽ/ く
   イ.┌‐/〈   i  > 、      /   )            何が変わったりするんだ?
    /:\  \   i  __> .___/!、__ノ_
  __r:/:::::::::ヽ  / ̄/ ,.- ー‐‐、:l  lヽ\:::::::::::
 /::/::::::::::::::::∨ ./  '  ,r‐ ー-!  | |:::::::::::::::
 ::::::::::::::::::::::::::::i       ,.ヽ、 ) /ヽ.\::::::::::





               ____
              /      \                  だから何も
            / ─    ─ \
           /   (●)  (●)  \               変わらないんですって。
           |      (__人__)     |
           \     ` ⌒´    ,/               強いて言うなら、
    r、     r、/          ヘ
    ヽヾ 三 |:l1             ヽ              石仮面の力で
     \>ヽ/ |` }            | |
      ヘ lノ `'ソ             | |              吸血鬼が大量に発生する事が
       /´  /             |. |
       \. ィ                |  |              無いと言い切れるくらい?
          |                |  |






534◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:36:16 ID:9224ca38



                ____                   魔法使いは
              /      \
             /  ─    ─\                才能の無い奴には
           /    (●)  (●) \
           |       (__人__)    |              絶対になれない世界ですお。
           ./     ∩ノ ⊃  /
           (  \ / _ノ |  |                石仮面がどれだけデメリットを
           .\ “  /__|  |
             \ /___ /                 押し付けてもそれは同様。





                ____
              /      \                  たまたま石仮面をつけた
             /   _ノ  ヽへ\
           /   ( ―) (―) ヽ               ディオ・ブランドーに
           .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
           \     ` ⌒r'.二ヽ<               たまたま魔法使いの才能があったのは……
           /        i^Y゙ r─ ゝ、
          /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|              まぁ、不幸な偶然でしたおね。
          {   {         \`7ー┘!






535◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:36:27 ID:9224ca38



                ,、
.          、r~、_  | ( ハー- 、人(\__
.          ヽ     `ヽ! \ーヽ }  ヽ ヽ`ヽ
     ハ ノ´ ̄               \)  ) ,/
    乂(         /⌒´ ̄7/⌒> _ ( ノ(
.            ノY . : : : : : : : : : : .  ̄ ̄∠_ \ヽ
         /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .ヽ ハ            面白い仮説だけど、
        ( : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/ )ノ| |  )
.       ノ)/: : : : : : : : : : : : :./⌒.: : : : : :./: :ゝ(ノノ)ノ/(        一つだけ気になる事があるね。
.       「 . : : : : : /.: : : :. :.>⌒ー. : :_ノ.: : : : : : : : : Σ ノ´
     ノ : : : : ,∠_ノ : ://⌒>、_ノ: :ハ: : l: :ヽ : : く          その場合、
    (: : : : : : :.l /ヽ|.: : :/ ´ ̄,≧<\ー'ノ.: :/: :ノ : : :,:|
    く: : : : : : ヽ∨{,;/     {lr'jハ`\>zノノ.: : : :,/)ノ          魔法使い視点だと
   ,/. : .:/{: : : :lゝ-/       `ーく―'丶_ノ}ヽ/ノノ
   : : : :.:/ / ̄`ヽ-'!        // `ヽ |/´ ̄              ディオが生み出す「眷属」は
   : : :.:/ /   ノ::: !       /  ヽ   i |
   : :.:/ /    j.:::.ヘ             ー、!」                 どういう扱いになるんだい?
   :.:/ /     /.:∧::.\       ー、ニ、/´
   / /     }.:/ ヽ:::::.\      ,、_ノ
    /     /.:,!   \::::::.\   i   }-――-、
.          , : :j     \::::::.\_/\´ ̄`ヽ二 ̄ ̄`
        : : :       ヽ:::::::| l/⌒ノ ̄フ´ ̄ ̄>、
       ノ: : |       。o≦三ニ/ /   /⌒ヽ\
     . : : : : :j、 _。o≦三二ニニ/ /   /





        ..     ____
            / ―  -\
        ..  /  (●)  (●)                   「眷属」に関しては実際に見たので
         /     (__人__) \
         |       ` ⌒´   |                  断言出来ますが、
        . \           /
        .  ノ         \                  アレは――「フレッシュゴーレム」ですお。
        /´            ヽ






536◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:36:38 ID:9224ca38



             /::::::::::::::|     \::::::::::\
            /::::::::::::::::::::l      ,. -──┴──---- 、
            |::::::::::::::::::::::__r─/               \
            |:::::::::::::; イO }/   ____             }
            V::::/   / x< ̄::::::__>、_,.--、   /
             ∨O o //::::/ヽ\\{、   \  '⌒ソ--、
.     / ̄ ̄ ̄¨¨二二二ニニフ__レ<:\l }  f⌒ヽ
.       |  /´ ̄ ̄      _//:::ィ─t:テテぐ´У/八{^} |
     乂 {  ,. -─ 、_,.ィ7f/::}ハ  ̄ ´ ̄ ̄   \/  ソ 人
       `7    ///r':ィ_fツ }│ \_         (ノl              フレッシュゴーレム?
.      /\_/ 人{トミハ  〈_ノ`ヽ `マ{__      |  ヽ
 /{ ̄ ̄ ̄j\/  (_ ` ̄∧  ヾ'    ⌒\、   |   \
  /──‐く  /ヽ 人     ,ハ、 r=-一     ト、   /   / \
   __,ノ \__,ノ(      ハ. 、_,.ィニニ   l   / / /
  /{   j\__,ノ__(     _ノ ‘,          , ' / /
  ,. ー一く /\::::::≧、_   _ノl\  ,. ----// /
   }    } \__ノ:::::::/:::::::: ̄::::/::|  ヽ: : : _// /::::::::
  ブ¨¨ ̄ヽ__ノ::::::::/:::::::::::::::::::::/:::::|\   ̄ /  /





                   ____
                 /― ― \
                /(●)  (●) \
              /   (__人__)     \             肉の身体の
              |    ` ⌒´      |
               \           /              ロボ……動く人形ですお。
                /         \
               |              )             生きてるように見えますけど、
          .     |  |         /  /
               |   |       /  / |              実際は死体を再利用しただけの
               |  |      /  /  |
              (YYYヾ  Y (YYYヽ |              操り人形ですお。
              (___ノ-'-('___)_ノ






537◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:36:49 ID:9224ca38



                       ___
             、__ ...  - ‐__'' "´     ゙i
            ヾ   ̄  ̄             |
            ヾ`r             |
            ミ `(            __ r"|..._
            ミ  ´(  _____ ....((  )lノ  `ヽ
            ヾ  ◎===__====== =- ‐ ′          なるほどな。
            `r''ヽ ノ tも=ッ‐< rテラ( }
            {(り"′ `¨´"/`  「´ l )ノ              だが、操り人形と言うには
            シヽヾ)            l l
           〃 `ー゚ 、       <フ l                 随分と人間的な連中だったぞ。
         l゙ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l-=‐= l__
         l   (  ) (  )   | `.二´l┐|                アレはどういう事なんだ。
         |  _`´___ `´    |、___l │|_
       /  ̄        ̄ ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |__
     /             \       O 「 串|
    /               ヽ        l │|





                ____
              /      \
             / ─    ─ \                  燃料である「魂」と、
           /   (●)  (●)  \
           |      (__人__)     |                肉の身体が繋がって
            \    ` ⌒´    ,/
           /⌒ヽ   ー‐    ィヽ                  疑似人格を生み出してる
           /      ,⊆ニ_ヽ、  |
          /    / r─--⊃、  |                 状況だと思う。
          | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |






538◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:37:00 ID:9224ca38


  ::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::
  :::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::


                              -- 、
                            /   \
                          / ,゙    `., \
                         , '  '′     ゙   .
                        /   : ,          ',
                        ′       o ,       ‘
                        {  x=ミ  `¨´  x=ミ  }
                        } {{ ;__,ハ  ° ,ハ,__; }} {
                       く   辷彡ヘ  /辷彡  〉
               rー┐        > .      /'′ _ r'^         r‐┐
          __     { ,i八         {_,ム>‐-=,=-‐<「 |_}          /, i|        __
         {,ハ     Ⅵi ヽ      └しヘ.{_/i_,ハ_,}_ノし′         /} iⅣ     /} }
.            Ⅵi ,   Ⅵi ハ       〕、^^^^^^ イ           // iⅣ    /{_,/Ⅳ
          Ⅵ∧   j {{/ j∧=-‐‐-ミ_,ノ}人丁丁人{ _______  ,/{/ }}′   // iⅣ
           Ⅵい.__xく_从_{_/ , -‐-、 `マ⌒ヽ.__./⌒ヽニ===-‐<\ _i八_ _,// iⅣ
           人__ノし勹}_,/ ∠ニ三ニ\ 'ーァr―r―<-‐-=≠⌒'マニi  ⌒{ 〔_{{__jソ}
          {__, `Y___彡' }⌒^二    ̄__〕r仆i示i爪,心.`ヽ/ , 仁ニ=-‐`Y^ 〕,ノ≠={ /
          {ソ ノ⌒7 厶=-‐  ̄   -‐=_〕{ | ! ! i |i〔_=込._,ノ__ -‐ニ二ニ{ {{∧ 〕i _人 ヽ
         /´ .イ   {  辷==ニ    ‐-ニ_| i ¦¦ i |三=     _ ̄三ハ ヽ{ くj_j__公┘
         {{川 |  j介 {三ニ‐-ニ二ニ-‐≦] { :   }[_ニ-‐     ー--=ニ} }j>-┐辷}
         ‘|〕i   { i{ マニ二ニ=‐-‐=ニ三{ { i  : } }≧=‐-=ニ二ニ=-_,三{ リ川_jノ__,ノ
          |   ,i Vjノ j__ -‐-   -‐ニ三] { |  i } [_ー-ニ二   ̄二-‐リ /い,/ ノ川 }
          }i  j {い{ /L二ニ-‐   =二{ { i| i i| } }三=‐- ̄  -=ニ/ {_// i¦|
          {h { {,ハ}j {/ハ._ー-‐   _-‐__〕{ i| |¦i }〔_ニ‐-   __二ニ-‐∧//j i   :|
          }!i 川 〔_, ∨ \ー-‐ '^ _彡ヘ辿i似j沙'ミ=‐-   ー-‐/ / / j ノ八` { |
          { { { リv/ ∧ 〉   〕ニ=-‐ 7/{ 〃/|川 |∧ヽ `^i ,ー-=ニ{  / / { {  ` iノ
          {弋以i/ /しj{   ∨ { {{{ i {{ { |¦ | j〉 } } } ノ } }Yリ {_^ヽj , リ   { |
          |〉  / jノ丿   Ⅵi ヽ\{ い{ { i } l i// 人 { { iⅣ   {__乂_{_」_j川 |
           |〕 _} _,ノ{ ,リ    Ⅵい ヽ\Y^ `´ ^Y/ く ノノ /Ⅳ     {{>‐- \ノ!
          〈  /}ノ川 Ⅵ       Ⅵjハ⌒\}     { {_// {, /Ⅳ     }ハi 川 r‐┤
          j∨/ ′ノ/ _〕      ノハ.{_ \  }    个=-‐イ/ jハ〉    / 〈 }リi人 `寸


  ::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::
  :::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

     やる夫も同じ状況になっていたゴーレムを見た事があるお。……そっちは偶然の産物だったけど。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋





539◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:37:11 ID:9224ca38



                                    ディオがどこまで分かってて
           / ̄ ̄ ̄\
        .. / _, 、_ \                 やってるのかは分からないけど、
        /  (●)  (●)  \
        |    (__人__)    |               趣味の悪い魔法なのは確かだおね。
        \    ` ⌒´    /
                                    ――色んな意味で。





           }(/: :{: : : : : : ヽ: : : : : : :/: / : : : : : ゝ
          V: :〉: :{: : : : : : : }: : : : //: : /: : : : : : : : \
          }: : : : :>: : 、 : : : : /: : : :八 : : : : : : : : 「
          /: : :/: : : : :,ハ: : ィ^ヽハゝ斗ャ: : ト、 : ハ: :乂ノ)
          j乂/: : : :≧从、}八{  j/∠  ヽ:i r V: : : : : く
         ⌒入: : : :Ⅵ¬=ミk } 厶イヒリ,   j リ :}: : : : : : :}
            )x: : : ハ 、ヒリ /| : ⌒      、_.ノ、: : : : : :廴         ……死体を利用した肉人形か。
           ⌒´`¨¨{:ハ,   : : | i:       |:  \___: 乂
                \:,   ゝt‐'       ′    ∨\ノ          つまり、君達魔法使いでも
                 }ハ,   rー 、   /       ∨ハ
                 V/\  `こ´  /: :     _、<ニ/-}        犠牲になった人達を助ける事は
                  Vム \ {   /: : : _、<二二/-/ニ
               / ̄ ̄∧  >-‐'=≦ニニニニ/-/ニニ        出来ないのかい?
             _{  :{////∧/二二二ヽニニ/-//ニニ
     ,.  -―一¬7>'"ハニ≧==/ニニニ(C)}ニ/-/ /ニニニ
.   /ニニニニ>'"  /}-}ニニ/ニニ>――'__,/  /ニニニ
 /ニニニニ/   /// ⌒{ニニ///ニニニ/     :|ニニニ
//二二二/   /ニ{ー{    /`¨¨´ /-/ニニニ/     |ニニニ






540◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:37:22 ID:9224ca38



              ____
            /      \
           / ─    ─ \             やる夫達には無理っす。
         / -=・=-   -=・=-. \
         |  u ,  (__人__)  U |            死ぬ手前なら何とかなりますが、
         \    ..` ⌒´   .〆ヽ
          /          ヾ_ノ           そこから先は師匠レベルの魔法使いじゃないと。
         /rー、           |
        /,ノヾ ,>         | /            んで、今は師匠には頼れない状況なんで……。
        ヽヽ〆|         .|





         ,.-vノヽ_ ノl/l  ノl 人
.          /  ,、  ´,v、` ′´^  ´  ゝ、
       / ,////////丶\////\   ヽ
.     γ´i| 〈/////∧//∧ \////\ ,{
     {  // /////∧/////\////\彡く
    乂>/ /////∧/\/z≦ヘ∨//////∧
     / ///(/(八彡x≦/=、 リ ヾ//rー、/i              そうか……
.     {////く三≧V//´tもソ   }//n }/}
.     ゝ///∧イtぅ} `ヾ::::::::::..     ヽノノ//{              いや、すまない。
     ´~`~∧ .:/ ,..、 :::::     i::'ーイV/l
         `ヘ ヽ`ー='  .:.:.     ,::  .:. V|              もしかしたらと
.            ,  f=-     /::   .:./
           丶  ..:::::::.    /.:/   /              少し思ってしまったんだ。
            ヽ  .:.::  /::/ ,. ´ ,/
             〉ー=≦:::/x<   / .::
          ,.<  ヽ .://   ,/.:::::::
.           __{li、  `ヽ:..∨    ,/.::::::  x
    ,. ´ ̄/∧   `Y /   ...::::::::::: x<//
   / // ∧::.\_ |/ ____,.< //






541◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:37:33 ID:9224ca38



            / ̄ ̄ ̄\                 何度も言いますけど、
         .. / /     \ \
         /  (●)  (●)  \              仮説が正しくても
         |    (__人__)    |
         \    ` ⌒´    /              何が変わるワケでも無いんですお。
         /              \





             /  ̄ ̄ \                  石仮面の力も、
            /ノ  ヽ__   \
          /(―)  (― )   \              眷属を増やす能力も、
          |.  (_人_)   u |
          \   `⌒ ´     ,/              字面よりはヤバく無いってだけで
           /         ヽ
       .    / l   ,/  /   i                結局のところ、
          (_)   (__ ノ     l
          /  /   ___ ,ノ                普通に被害は出るので……。
          !、___!、_____つ






542◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:37:44 ID:9224ca38



                  i  l l  //  /
                  l  l ヽ/ i   /´ ̄
               ,.-─-ミ ヽ  \   /
        .       レ'⌒> ミ-   __l //  /
              r'⌒' /::ヽ三.//\i  l
           ,.‐-(´   ./ ト、:::::V / / _ ヽノ             まぁ、そうだよな。
          /     ー/ .、ヽ.r、/ _/_/  / / /
         '´   ー==/ u ヽ ソ ミ::::\ ='イ ((           被害が少なけりゃ
             _/ U r,イ-‐ニ二ヽ::\ ヽ、ヽ
      .        、_/   ト.くヽ _,ノ、 \r.、:::\) /           無視しても良いって
           ヽ-./  _/ヽ-、   il  ヽ ヾ-`ヽ! ((
           ー/ ,:;;ハ\ \ヽ. リ し     /(             話じゃあ無いもんなぁ……。
           .l,,;;'" ヽ\\/ 〃  ,. 一ノ‐ \
         -─l;'  ,;;'` ー'  /   / ,r‐'_-'ィ´/ヽ
          /\,;'    /  _´_/  ̄  ハ ミ
          ヽ.__,ノ` ー--一:_二: : -─…  ̄〉ヾ
          / ヽ二>-‐_¨_,,.. --──‐─┴┐





                  ____
                 /      \               ――でがしょう?
               / ─    ─ \
              /   (●)  (●)  \             まぁ、こういう見方もあるんだくらいに
              |      (__人__)     |
              \     `⌒´    ,/             思っておいてくださいお。
              /     ー‐    \






543◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:37:55 ID:9224ca38



     : : /ゝ /  /{ /(     /.: :/:.ヽYヽハ
     : :{ノ(/(/( { 乂: :人/ (  7.:/: : :.} ノ }/{
     : : : :イ): : : : : : : : :)/: : :./イ.: : : :.く   ノイ
     : : : :_彡ミxー=彡): : イノ(.:ノ、: : : :\_ノ
     : :r'´//^`寸≧x(: :ハ }   ヽ:: :\: : :.{_
     : :} ´  ィ弌k`寸≧kjノ   Vヽ: :ヽハ: : ヽ          うん、とても興味深い話だったよ。
     乂    弋ソ ヽ`寸ハ 斗ャ≦升: :} ノ: :ζ
     、      ` ̄ /7 〈 代ソ^}i}リ: :: :γ´           魔法使いの世界か……
     i|    :  /  {  ヽ 「´  /: : 乂丿
     i|    :       r__j|_,〉 //⌒´             この一件が片付いたら、
     i|    :       ゞ三/ /´
     i|    :   .、       /                  僕も一度見学してみたいね。
     ヘ          ̄⌒´   /
      \      `=='  /
      : :\      }  /
       : : :.\     } , ′
        : : : : :.ー―ァ'"
     \    : : : : : ::/ヽ





            ____
          /      \
         /  ─    ─\                   波紋使いのジョースターさんは
       /    (●)  (●) \
       |       (__人__)    |                 魔法使いと同じ存在だから、
       ./     ∩ノ ⊃  /
       (  \ / _ノ |  |                   向こうも歓迎してくれると思いますお。
       .\ “  /__|  |
         \ /___ /






544◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:38:06 ID:9224ca38



              ____
            /      \                まぁその、誠に申し訳ないのですが
           /   _ノ  ヽへ\
         /   ( ―) (―) ヽ              やる夫達は諸事情あって案内は出来ないので、
         .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
         \     ` ⌒r'.二ヽ<              魔法世界へのツテは
         /        i^Y゙ r─ ゝ、
        /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|            自力で何とかしてもらう必要があるのですが……。
        {   {         \`7ー┘!





: : : : /{ {_ヽ_}   //⌒>=≦三三≧x、_: : : : : : /: : :ハ : : : ハ: : : : : : . 、: :丿
: : : / 乂___        丐 刃寸三三ム、__,.ィ: : : / :i: : :/: :i: : : :ヽ : : : Y
: : /  /  .:7           弋ャ'ノ Ⅵ三三ム   ノ : : /  |: : {ヽ: : : }: :i: : : : }
: /  /  .::/          `ー  マハ三三}<: : / : /  乂人:i: : ノ: :j: : : : }
/  /  .::/      . : : : : : : : : : . .  ー=ミリ ノ ハイ:∠斗ャ=====ァ: {: : :ノ: : : :ノ
  ,  .::/      : :       : : :   ̄ヽ  丐刃三三三三/: : : :イ: : :  }
    .::/                    ′ 代ャノ^Ⅵ「 ̄]Ⅳ: : : : : /: :} }
   .:::i                       /:`.<_,.    /.:人: : : : : : : : : ノ
   .::::::,                     ,  ;′: :    /: /: : :): /:_ノ⌒
\ :::::∧        、     /r=、_{  i      />'(: : : Yイ: :/           はは、大丈夫さ。
\\::::::∧        \__   \⌒/フ'    /イ    ⌒´ j::/
i:i:i:\\:::∧         ⌒ヽ.__  ̄     /   i|         〉′           探す過程も含めて
i:i:i:i:i:i:\\∧      ,x= 、    ̄    /    リ
i:i:i:i:i:i:i:i:i:} }:∧     /: : : : :.ー'     / ,   /                    探検って事だろう?
i:i:i{○}i:} }::::∧     {: :       / /  /
i:i:i:i:i:i:i:i:i:} }\::::\   {: :       イiヽ/  /
i:i:i:i:i:i:i:i:i:} }i:i:i:\::::> .. __/: :/i:i:i:/ー<⌒\ー=ミ ____
i:i:i:i:i:i:i:i:i:} }i:i:i:i:i:i:ヽ::::::::::::::::: : : :/i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:\  \  \i:i:i:i:i:ヽー―x





     三三三三三三   ミ         三三三三
     三三三三三三   ミ        三三三三三三
     三三三三三三   ミ _    三三三三三三
     三三三三三三   〔|ミlm|___,Θ三三三三三
     三三三三./ ,)-__二二-―-´lミ ミミミミミ彡
     三三三 /,,/ ̄ ̄ ̄) .、テ‐,-  ヽミ/~ヽミミ彡
     三三三 /,,,/ (,,ヽ/ i ~`` ヽミ   lSl |ミミミ彡
     三三 /^ヽヽノ lヽ) _ `   |   _/彡ミ彡               ………。
     三 / \ ソ.  / }‐- 、       l ヽ彡ミミ
     三 l、 \ )(  ノ  ノ⌒       / | ヽミミ \
     三 l\ソ、  _/  ヽ__  _ /  |   /三三\
     三 \  _/i |‐、三三三三\    /  /三三三
     三三lミ  / (三三三三三. ) ∩  /三三三
     三∠|ミ/ / .|三三三三l ̄ ̄l l ̄三三三






546◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:38:17 ID:9224ca38



                       ニヽ
           r──────────‐.┐
           }ニニニニニニニニニニニニノ
           }ニニニニニニニニニニニニ{  ノノ
          ノニ/⌒ヽニ(⌒)<ニニ(⌒)/ ̄/
     .     }ニニ{ ∧ ニニニ> Iエエエエノ  ニニ
        __ノニニ{__( {/⌒ \\ニニニニ\
     ___}ニニ/ .}     ミ=-\ ー=ニニニニ>----             やる夫、
     ニ\ニ}ニ/   |         マ⌒ー─┴──<
     ニニ`>   .,,_{_       r‐/ ノノ     , イ´             少し内々の話がしたい。
     ニ/⌒ヽニニニニニ}    __/     /} //
     .人_.ノ=/⌒ヽニ二ト、  ´_ノー─‐.┐く___//} /           頼めるか?
     ニニ二人__ノニニ| \ _/ n dl.|li|   /) /} /
     ニニニニニニニ二|____|_ ノ d_|li|   'ー(__/
     \ニニニニニニニニニニニ}____|li|___
     ニ:\二二二二ニニニニoニ|l\ニニニニ|\
     ニニニ∨ニニニニニニニニ/  \二二|ニ/
     ニ二二}二二ニニニニニニ{_   ,ハ二ニ|ニ{\
     ニ二二|二二ニニニニニニl_) /  |ニニノニハニ∨⌒





               ____
              /      \                     あいあいさー。
            /  ─    ─\
           /    (●)  (●) \                  と言うワケですいません、
           |       (__人__)    |
           ./     ∩ノ ⊃  /                   これからちょっと
           (  \ / _ノ |  |
           .\ “  /__|  |                    向こうの方で内緒話してきます。
             \ /___ /





             /::::::::::::::|     \::::::::::\
            /::::::::::::::::::::l      ,. -──┴──---- 、
            |::::::::::::::::::::::__r─/               \
            |:::::::::::::; イO }/   ____             }
            V::::/   / x< ̄::::::__>、_,.--、   /
             ∨O o //::::/ヽ\\{、   \  '⌒ソ--、
.     / ̄ ̄ ̄¨¨二二二ニニフ__レ<:\l }  f⌒ヽ
.       |  /´ ̄ ̄      _//:::ィ─t:テテぐ´У/八{^} |             お、おお、
     乂 {  ,. -─ 、_,.ィ7f/::}ハ  ̄ ´ ̄ ̄   \/  ソ 人
       `7    ///r':ィ_fツ }│ \_         (ノl              別に構わないけど
.      /\_/ 人{トミハ  〈_ノ`ヽ `マ{__  u    |  ヽ
 /{ ̄ ̄ ̄j\/  (_ ` ̄∧  ヾ'    ⌒\、   |   \           すげぇ明け透けに言うな……。
  /──‐く  /ヽ 人     ,ハ、 r=-一     ト、   /   / \
   __,ノ \__,ノ(      ハ. 、_,.ィニニ   l   / / /
  /{   j\__,ノ__(     _ノ ‘,          , ' / /
  ,. ー一く /\::::::≧、_   _ノl\  ,. ----// /
   }    } \__ノ:::::::/:::::::: ̄::::/::|  ヽ: : : _// /::::::::
  ブ¨¨ ̄ヽ__ノ::::::::/:::::::::::::::::::::/:::::|\   ̄ /  /






547◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:38:28 ID:9224ca38



                             __   ◎
                             | | r、    ,⊆.己
                             |_| \>   `フ_厂


            __   ◎
            | | r、    ,⊆.己
            |_| \>   `フ_厂
                                               __   ◎
                                               | | r、    ,⊆.己
                                               |_| \>   `フ_厂


                                ./,.ィ
                             ../し'(:.(: :しヘ
                             .lJ: : : ): :´⌒)!
                            `゙,ー'^i´: : /,'´
                            _.。rヘ/i///\\
                          ////√ヽヘヾ\\\
                         /////ミ\\≦\\\ヽ






548◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:38:39 ID:9224ca38



              ____
            /      \
           / ─    ─ \
         /   (●)  (●)  \                防音結界は――OK!
          |      (__人__)     |
         \     `⌒´    ,/                これでこっちの話は
         /_∩   ー‐    \
        (____)       |、 \               向こうには聞こえないはずだお。
           |          |/  /





          . <: : : : : : : : : : :__: : : :|
     rー''": : : : : : : : : : : : : : ::{ i ,ィァァ.i:: : |
     {: : : : : : : : : : : : :. ⌒ヽ:{ |r   }::.:.:|
     |: : : : : : : : : : : : {    }i八 _ノ}:.:.:.ト、
     }: : : : : : : : : : : : 乂_丿__zz...-=彡: :\
    乂 {⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄___ ,,....<: : : : : :\
     {八_厂: : ̄ ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ハ
      {ミニイ/、⌒ .、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : /ノ             そうか、
      ト、彡{`ーミ≧x,,_ー==ニニニzzx,zzzニ=:/イ
      } マ::{   ,ィf笊ゥ㍉'.ハ、.`..´受彡  i }\.、               すまないな。
      ∨ Ⅵ   `¨¨'  i ∨    }   }ノ  }::}
    /⌒\ ∧       .:   } i   i   : =彡′
    ./: : : : : ヽ∧      `ーxiz'      .
   /: : : : : : : :::\、        _,,.....ィ  ∧
_____,: : : : : : : : : : : : \    ̄¨こ¨_    /} .i
: : : : : : : : : : : : : : : : : :.\        / .}_ノヽ -ミ
: : : : : : : : >、: : : : : : : : : :`ー= ...__ノ  }\  )-、\__
: : : : : : : : : : : \: : : : : : : : : : \ 厂  ∨: : :\ ( ̄ ̄ ̄ )






549◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:38:50 ID:9224ca38



                        ___
             、__ ...  - ‐__'' "´     ゙i
             ヾ   ̄  ̄             |
             ヾ`r             |
             ミ `(            __ r"|..._
             ミ  ´(  _____ ....((  )lノ  `ヽ
            ヾ  ◎===__====== =- ‐ ′
            `r''ヽ ノ tも=ッ‐< rテラ( }             率直に聞くがやる夫、
             {(り"′ `¨´"/`  「´ l )ノ
            シヽヾ)            l l               お前は「スピードワゴン財団」って
            〃 `ー゚ 、       <フ l
          l゙ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l-=‐= l__               組織を知ってるか?
          l   (  ) (  )   | `.二´l┐|
          |  _`´___ `´    |、___l │|_
        /  ̄        ̄ ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |__
      /             \       O 「 串|
     /               ヽ        l │|





                  ____
                /      \                 あー、なんか
               /  ─    ─\
             /    (●)  (●) \              聞いた事があるおね。
             |       (__人__)    |
             ./     ∩ノ ⊃  /              確か世界的に有名な
             (  \ / _ノ |  |
             .\ “  /__|  |                医学、薬学、考古学の専門組織――
               \ /___ /






550◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:39:01 ID:9224ca38



                ____
              /     u.\
             /ー‐-:::::::::::-‐' \
           /   t  j:::::::ィ  ッ   \               ………え゛っ、待って?
       .     |. u   `¨、__,、__,¨´    |
       .    \      `こ´     /
           /         u .\





    三三三三三三   ミ         三三三三
    三三三三三三   ミ        三三三三三三
    三三三三三三   ミ _    三三三三三三            察しが良くて何よりだ。
    三三三三三三   〔|ミlm|___,Θ三三三三三
    三三三三./ ,)-__二二-―-´lミ ミミミミミ彡           お前の想像通り、
    三三三 /,,/ ̄ ̄ ̄) .、テ‐,-  ヽミ/~ヽミミ彡
    三三三 /,,,/ (,,ヽ/ i ~`` ヽミ   lSl |ミミミ彡           あのスピードワゴンは
    三三 /^ヽヽノ lヽ) _ `   |   _/彡ミ彡
    三 / \ ソ.  / }‐- 、       l ヽ彡ミミ             財団の関係者――
    三 l、 \ )(  ノ  ノ⌒       / | ヽミミ \
    三 l\ソ、  _/  ヽ__  _ /  |   /三三\         おそらく、「創始者」だよ。
    三 \  _/i |‐、三三三三\    /  /三三三
    三三lミ  / (三三三三三. ) ∩  /三三三
    三∠|ミ/ / .|三三三三l ̄ ̄l l ̄三三三






551◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:39:12 ID:9224ca38



        ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \                  創始者!?
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)            えっ、あの下町の兄ちゃんみたいな人が
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/             スピードワゴン財団を作ったの!?
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /





                  ニヽ
      r──────────‐.┐
      }ニニニニニニニニニニニニノ
      }ニニニニニニニニニニニニ{  ノノ
     ノニ/⌒ヽニ(⌒)<ニニ(⌒)/ ̄/
.     }ニニ{ ∧ ニニニ> Iエエエエノ  ニニ
    __ノニニ{__( {/⌒ \\ニニニニ\
___}ニニ/ .}     ミ=-\ ー=ニニニニ>----
ニ\ニ}ニ/   |         マ⌒ー─┴──<
ニニ`>   .,,_{_       r‐/ ノノ     , イ´           確証は無いがな。
ニ/⌒ヽニニニニニ}    __/     /} //
.人_.ノ=/⌒ヽニ二ト、  ´_ノー─‐.┐く___//} /         一緒に居るのが
ニニ二人__ノニニ| \ _/ n dl.|li|   /) /} /
ニニニニニニニ二|____|_ ノ d_|li|   'ー(__/          「ジョナサン・ジョースター」なら、
\ニニニニニニニニニニニ}____|li|___
ニ:\二二二二ニニニニoニ|l\ニニニニ|\              まぁ間違いは無いだろうよ。
ニニニ∨ニニニニニニニニ/  \二二|ニ/
ニ二二}二二ニニニニニニ{_   ,ハ二ニ|ニ{\
ニ二二|二二ニニニニニニl_) /  |ニニノニハニ∨⌒
ニ二二|二二ニニニニニニ|/   |二{ニニ|二}ニ/
ニ二二|ニニニニニニO二|     |二|ニニ|ニ/-/
ニ二二|二二二ニニニニニノ\   |二|二ノニニ/ニ






552◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:39:23 ID:9224ca38



              ____
             /      \                 ごめん、
           /   _ノ  ヽへ\
          /   ( ―) (―) ヽ               良く知らないんだけど、
         .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
          \     ` ⌒r'.二ヽ<               ジョースターさんって
          /        i^Y゙ r─ ゝ、
         /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|             財団の設立に関わってるの?
         {   {         \`7ー┘!





.               │   /   `ヽ| |    | | |
             |     |    │}| |__|_|_|_____Y⌒ヽ
             |   乂_,ノノ ̄((______乂Uノ
.                }/(( ̄ ̄__>―ァ7//// ̄_}
            _/(_ < ̄{ l {ノ///ィ--t_テサy  \__/
.        _ <――ヘ r‐tテぅ八二  冖‐-- '^    ミ /
.      _ <:::::::::::::::::::::::::::l´^冖´} │  |  `   、     __
    (____::::::::::::::::::|   ノハ i    }     }     )       そこまでは知らん。
.          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  〈ー―‐v'     |     (o/
                l   ヽ__/       |     厂       だが、「ロバート・E・O・スピードワゴン」は
                l                |      |
                 l  ノニニニニ⊃    __/ ̄ ̄ ̄       「ジョナサン・ジョースター」に恩義があると
                 |  、____,ノ     | |
       _______|   }         | |            かつて俺の祖父は言っていたよ。
       l  _______l/| ̄|       /| |
       | |_|_ ̄ ̄ ̄ ̄_/{ │ |    / /| |
       | ├|┘   _/^{  ヽノ /―<  / | |
       | | |___/{   ヽ ___/     / |_|
       | /     ヽ    /         / 厂\






553◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:39:34 ID:9224ca38


  ::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::
  :::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::


                          > ``  :{ / /   ``>
                          j 、,,、/_V//、、__ノ/:乂,
                          ヨ _}_从`^^^´}ハ{__,{=彡 :ノ
                          ] {へ\{ {,_/ノヽハ-: :/
                          }、} ィ芯j} i /ィ芯ゝ :} r:{
                          { }{、ー' {_j `ー‐' .ノ } :}
                          _]}{:  ,ゝ--':、   イ /イ_
                        / .ノ :} ://一ーヽ\ } }{八\\
                   __//ヽ7 :`' {_/⌒ヽ} :}/ ,ハ,ノ./\\
                   { ___/\ {_\  : i: :} ´ .//{/  /| |
                   V_ \   `}}{\\_,_,__,_,/イ }{ノ|/ 」| |、
                _ -‐V_   \ /|\}{\ヽ// }{: }{/ / /./ .人\_
      .       / ̄       \_   /-|:  \}{人{__}{;/  // //       ̄ ̄  ―-
           /  /           \_ :|-∧    ((_)厂  _ / //
      .      /  /    /    :/} i|V-ハ   \}/ // ///              /
          /  |    /      :/ .} リ: V-ハ  / /-,//./ ::|       /      ./
         /   :|   /          }/ : : \-\{/-/:| [   ::|        |      /
      .   /   /::∨/           /: : : : : : \]ニ/ : : | [   ::|        |     ./
        |    |::::::/          /: : : : : : : : : : : : : : : :∨[   |        |    /
        |    |:::/         / : : : : : : : : : : : : : : : : : \           ∨ /


  ::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::
  :::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

             祖父の名は「ジョセフ・ジョースター」――「ジョナサン・ジョースター」の孫だ。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋





554◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:39:45 ID:9224ca38



               ____
              /     u.\
            /ー‐-:::::::::::-‐' \               えっ、ジョースターさんの孫!?
           /   t  j:::::::ィ  ッ   \
      .     |. u   `¨、__,、__,¨´    |             空条君のお祖父さんが!?
      .    \      `こ´     /
           /         u .\





.∨   _ Vi 廴_ノノ!  _, =、彡       ∧
...∨ ./  ヽl! ,, ィニニ三ブ( O)彡    ㌢ヽ ∧
  ∨、 _.:ノイイ-> '/、三三彡     / ム,.∨
  ∨ゝ/イ>> '".//`ー''寸   / /ヽヽ. V
  (イ '>> '´  //_二ニ  ゞ≠'  ヽ l } l
 ///  , _/_イ弋才'゙ _/    i´ノ./ /
.' '//l|__ミヾ/ヾ ‐、 ̄.   、     > 'イ
' l )/lノ\,ィマ}    :     .     i-:'::: ヾミ           ああ。
 _l/j/-‐ ''ヽj    .:     .    l!::   ノノ
  ヾゝ     {_,....;;;;; '        :    , '---.、            つまりジョナサン・ジョースターは
        V:::/_r-_ -、  :  / , ィ- 、 \
        ヽ:- '´  _∠____|__l____.l l           俺の先祖って事になるな。
          V=='| ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_ ̄j j
          ヽ ,, .| |       ./ _ >' /
  .r――――――ハ_, | |    / ∠_, ィ' l
  .| | rニニニニニニニニニ | | >-/  /ヽ  / /
  .| |ー' o       .|/ >-ヽ ,ゝ‐ ''"´ ̄ ̄
  .| |⊥ .o        _/ /-、 /
_.|_{l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ | .'i /
   .|l      / /\ノ/
   .|ハ       / /__ //






555◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:39:56 ID:9224ca38



      .       ____
            '"   U    `丶、
         /  \         \                 ……お祖父さんから、
      .   /     `¨″  `'ー'" ̄`
        {  三三       三三   }                先祖の吸血鬼退治について
      .  '.                 J /
         \ u  ゙'ー'^'ー'゙     /                 詳しく聞いてたりする?
           `¨7    ̄       ‘,
            /          ‘,





               ,  ------ 、
             /ニニニニニハ
        /{__})=イニニニニニニニ}
        {ニニニニニニニl「 ̄ |lノ
        ∨ニニニニニ((__)| n |{
        {レ'ニニニニ> エ二二エウ__
        {ニニ())>=ニ二二二二二`> .             あるワケ無いだろうが。
        ∨ヽニノ≧--=ニ三三三三三三ノ
         { ト、V{:::::::::::/ {〈:::::ノ|ニ( ̄               魔法使いだったって事すら
        人込:l        {    :|⌒LL
         ノl丁{      <フ   /   )ノ               初耳だよ。
         {ニ{ l\   , ===  /|/´⌒ヽ
         {:∧  \   ̄} /__{_{ニニ} }
         {ニ∧   \--||ニニニニrァ'_ノ
          \∧     二||ニニニ//リ }|
     _______} ____.||二/{ {ヽノ \
         /⌒ノ }ニニニニニ{ {ニ} }ニニ≧-----、
        /    |ニニニニニ/ /_ノニニ/ニニニニ\
      /ニニテニ}ニニニニ/{/}ノニ:/ニニニニニニ
         /  /|ニニニ{// /ニ/ニニニニニニニ
        (○/  .|ニニ:// /イニ/ニニニニニニニニ






556◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:40:07 ID:9224ca38



              __,,.. -‐:::::¨::::::::::::::::::::::;.イ
          / ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::ィ
       .   i\ :::::::::::::::::::::::::::::::::::,.ィ:"::::::::::::〉
          ヽ:::`:゙::'':…ー‐::''''゙゙":´:::フ-‐ァ:::::::レ
           V::::::::::::::::::::::::__::.. -ュ:j::::ル;:::::::::::l,.
       .      V:::::::::::;.- 、::i ,.m i !ノノ:ヶ‐、:::::::i               過去に来てるんだ。
       .       V::::::::i ⌒i.}:!l  _L⊥彡ト、ノ:::;.-!、
            {`ー--ヽ-'イニ¨-‐ ブ,.ィヲ::::::i /i l \、            昔の関係者に出会う可能性も
           /`¨:::::¨´:::::::::::::>ニ"彡'^l:::j iク l::ヽ ',:!
         /::::::::::::::::::::::>'i"´rブ‐rテト` ` レノ::::::Lj:l            ゼロじゃあないと思っていたが、
        {-‐ ニ¨-‐i r‐tヲン!   ー宀''´   i¨ レ'´  ヽ::\
       / ̄::::::::::::::::ハ.  ̄/l,、      i    l i iフ¨ヽ !、:::         まさか血縁者と実際に会うとは
       ::::::/:::::::/:::/'、 i__ ..      !   j  Y/:i (ノ、i::
       :::/::::::/:::/.  ',  ヽ '"     ./ //:::l l::_i l::         思ってもいなかったぜ。
       :::::::::〈:::::< i ,.イハ  -‐…‐  ./ //:::::ハ. ',_`ヽ
       ::::::::::::';::::i / /   ', ` 丁´  ,.'  l i::::::::::i l`¨ i |
       ::::::::::::::}::y" /`丶 ヽ__/   i. i:::::::::::', V^i ノ
       :::::::::< <  /i\   \ \     l l::::::::::::`i {:::::





                   ____
                 /     \
                /  _ノ  ヽ__ \                 え、どーすんの?
              /  ( ●) ( ●) \
              |   u  (__人__)   |               状況的に考えて
               \     `⌒ ´   /
               / u   /´ __) \                関わらずに戦う事は
               |  、___/ /´  |/
               |\________/     |                 まず不可能だお?
               }           |






557◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:40:18 ID:9224ca38



     三三三三三三   ミ         三三三三
     三三三三三三   ミ        三三三三三三             共闘に関しては、
     三三三三三三   ミ _    三三三三三三
     三三三三三三   〔|ミlm|___,Θ三三三三三             今までの予定通り
     三三三三./ ,)-__二二-―-´lミ ミミミミミ彡
     三三三 /,,/ ̄ ̄ ̄) .、テ‐,-  ヽミ/~ヽミミ彡              全面協力で良いだろう。
     三三三 /,,,/ (,,ヽ/ i ~`` ヽミ   lSl |ミミミ彡
     三三 /^ヽヽノ lヽ) _ `   |   _/彡ミ彡              俺達が未来から来た事を
     三 / \ ソ.  / }‐- 、       l ヽ彡ミミ
     三 l、 \ )(  ノ  ノ⌒       / | ヽミミ \             引き続き黙っていれば
     三 l\ソ、  _/  ヽ__  _ /  |   /三三\
     三 \  _/i |‐、三三三三\    /  /三三三            それで問題なしだ。
     三三lミ  / (三三三三三. ) ∩  /三三三
     三∠|ミ/ / .|三三三三l ̄ ̄l l ̄三三三





                 ____
               / ノ  \\
              / (●)  (●)\                    えっ、それで良いの?
            / ∪  (__人__)  \
            |      ` ⌒´    |                   やる夫達が介入する事で
             \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
            ノ  | / / /   (⌒) ./ / /             未来が変わっちゃう
          /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
         |    l  |     ノ  /  )  /               可能性があるんじゃ……。
         ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
          ヽ __     /   /   /






558◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:40:29 ID:9224ca38



                  ニヽ
      r──────────‐.┐
      }ニニニニニニニニニニニニノ
      }ニニニニニニニニニニニニ{  ノノ
     ノニ/⌒ヽニ(⌒)<ニニ(⌒)/ ̄/
.     }ニニ{ ∧ ニニニ> Iエエエエノ  ニニ
    __ノニニ{__( {/⌒ \\ニニニニ\             ……前に、先生が言っていたぜ。
___}ニニ/ .}     ミ=-\ ー=ニニニニ>----
ニ\ニ}ニ/   |         マ⌒ー─┴──<       「未来の人間だから、
ニニ`>   .,,_{_       r‐/ ノノ     , イ´
ニ/⌒ヽニニニニニ}    __/     /} //        過去の全てを知っている――
.人_.ノ=/⌒ヽニ二ト、  ´_ノー─‐.┐く___//} /
ニニ二人__ノニニ| \ _/ n dl.|li|   /) /} /       そう思うのは人間の傲慢だ」ってな。
ニニニニニニニ二|____|_ ノ d_|li|   'ー(__/
\ニニニニニニニニニニニ}____|li|___
ニ:\二二二二ニニニニoニ|l\ニニニニ|\
ニニニ∨ニニニニニニニニ/  \二二|ニ/
ニ二二}二二ニニニニニニ{_   ,ハ二ニ|ニ{\
ニ二二|二二ニニニニニニl_) /  |ニニノニハニ∨⌒
ニ二二|二二ニニニニニニ|/   |二{ニニ|二}ニ/
ニ二二|ニニニニニニO二|     |二|ニニ|ニ/-/
ニ二二|二二二ニニニニニノ\   |二|二ノニニ/ニ






559◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:40:40 ID:9224ca38


  ::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::
  :::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::


          ,. -─-  、
         /:::::::::::::::::::::::::\
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
        l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l                 時間から外れた僕でも、
        l::::::::::O:::::::::::::::::::::::::::!
         、o:::::::::::::::::::::::::::::::::/                 全ての時間で何が起こったのか
         \::::::::::::::::::::::::::/
          ` ー-   -‐´ ,. イL                完全に把握する事は出来ない。
                ,.イ ,.イ.:::::.> ‐- 、、
               /´ イソ/.:/.:.:.::::::::::::`,
              〃介7.:::!.:.:.:::::::/.::::::::::::::i         未来の人間が過去に居る事が、
             〃,fシ//.:::!.:.:::::::/.:::::::::::::::::|
            ,.イ/ ,fシ//:イ.:.::::::::!.::::::::::::::::::::!        「想定外」なのか
           ,'.:.::l.,fシ//.::/.::::::::::::ト、.::::::::::::::::l
           i.::::::!シ//.::/.::::::::::::::ト.:ヽ.:::::::::::::〉        「規定事項」なのか、
           l.::::::!//.:. /.:.::::::::::::::.',.::::::::::::::::〈
           l.:::::l/.:.:.:::::::::::::::::::::::.',.::::::::::::::::.',        それが分かるのは結局、
           |.::::l..:.:::::::::::::::::::::::::::::',.::::::::::::::::.',
           |.:::::::::::::::::::::::::::::::.:.: ハ.::::::::::::::::.',       全てが終わった後の話なんだよ。
           |.::::::::::::::::::::::::::::::.:.:. ノ ',.:::::::::::::::.',
           |.::::::::::::::::::::::::::::.:.:. 〈  ',.:::::::::::::::.',
           |.:.::::::::::::::::::::::::::::.:.:. L ノ.::::::::::::/


  ::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::
  :::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

                      球体紳士(好きな肉料理はローストビーフ)

                          時間移動に関する講義中。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋





560◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:40:51 ID:9224ca38


  ::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::
  :::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::


                 ,. -─-  、
               /:::::::::::::::::::::::\                  君が過去の世界に行ったとしても、
               /:::::::::,::::::、::::::::::::::::`、
              l:::::〓:::::::::::〓::::::::::::::l                 「この行動は未来を
              l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
               、::::::::::::::::::::::::::::::::::::/                  変えてしまうかもしれない」
               \::::::::::::::::::::::::::/
                 ` ー-   -‐´                   と言う考えは持たない方が良い。
                   ,:-|‐'iニ"_,,-=:l. i`':、_
                 ,.;'" ,'  i"-‐ _.,:'  .|::::::::::: ̄ `''=:、
                // ,'-:、 |-‐フー-=ニ:::::::::::::,.;-'":::::::ヽ      それは、時間を
              _,.-',`-i"`i ,' .`i.,.:'/   ./ ,.-, /:::::::::::::::::::::i
            ,r':::::::i-、!"'、r-'"i゙ ./   //,.:'-"::::::::::::::::::::::::|     自分の思うままに操れると言う
           ,:'::::/ r''l__ri"r| i"'、|./   r-"-く_:::::::::::::::::::::::::::::.i
          /__,,,!__| |  i" 7 /.i  ,!゙-ニ_''‐、'`:、..::::::::::::::::::::/      過信と同義の思考だ。
.       _,.-:;'r'゙,.',:-'  `''―:'-'-'---!-',r‐-,,,`‐:、)‐'::::::::::::::::::,,:'
      / -'、_,'/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ―`゙´-::::::::::::::::_,:',:'       その掛け違いの代償は、
     /:::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.-'".,:'
.     /:::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::,:'         一番キツいタイミングで
     ヽ:::::::::::::::::`''‐‐-、_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::/
      `ー- ..,__,.-r‐‐''"´「`''''ー-:、____,.:'゙:::::::::/           己に還ってくる事になるよ。
         |:::::::::::|     |     |:::::::::::::::::::::::::::::/


  ::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::
  :::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::





561◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:41:02 ID:9224ca38



            . <: : : : : : : : : : :__: : : :|
       rー''": : : : : : : : : : : : : : ::{ i ,ィァァ.i:: : |
       {: : : : : : : : : : : : :. ⌒ヽ:{ |r   }::.:.:|
       |: : : : : : : : : : : : {    }i八 _ノ}:.:.:.ト、
       }: : : : : : : : : : : : 乂_丿__zz...-=彡: :\
       乂 {⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄___ ,,....<: : : : : :\          過去の世界であろうと、
        {八_厂: : ̄ ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ハ
        {ミニイ/、⌒ .、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : /ノ          俺達にとっては紛れもない「今」だ。
        ト、彡{`ーミ≧x,,_ー==ニニニzzx,zzzニ=:/イ
        } マ::{   ,ィf笊ゥ㍉'.ハ、.`..´受彡  i }\.、           いもしない「何か」に
        ∨ Ⅵ   `¨¨'  i ∨    }   }ノ  }::}
       /⌒\ ∧       .:   } i   i   : =彡′          気を使うのはバカバカしいだろうよ。
      ./: : : : : ヽ∧      `ーxiz'      .
     /: : : : : : : :::\、        _,,.....ィ  ∧
  _____,: : : : : : : : : : : : \    ̄¨こ¨_    /} .i
  : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\        / .}_ノヽ -ミ
  : : : : : : : : >、: : : : : : : : : :`ー= ...__ノ  }\  )-、\__
  : : : : : : : : : : : \: : : : : : : : : : \ 厂  ∨: : :\ ( ̄ ̄ ̄ )





                ____
              //   \\
             /( ●)  (●) \
           /::::::⌒  、_!  ⌒::::: \                まぁ、確かにそれはそうだおね。
           |     'ー三-'     |
           \              /






562◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:41:13 ID:9224ca38



                          ___
               、__ ...  - ‐__'' "´     ゙i
               ヾ   ̄  ̄             |
              ヾ`r             |
              ミ `(            __ r"|..._
              ミ  ´(  _____ ....((  )lノ  `ヽ
              ヾ  ◎===__====== =- ‐ ′
              `r''ヽ ノ tも=ッ‐< rテラ( }
              {(り"′ `¨´"/`  「´ l )ノ
              シヽヾ)            l l                  それに―――
             〃 `ー゚ 、       <フ l
           l゙ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l-=‐= l__
           l   (  ) (  )   | `.二´l┐|
           |  _`´___ `´    |、___l │|_
         /  ̄        ̄ ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |__
        /             \       O 「 串|
       /               ヽ        l │|





               _____     ━┓
              / ―   \    ┏┛
            /ノ  ( ●)   \  ・
           .| ( ●)   ⌒)   |
           .|   (__ノ ̄    /                    それに?
           .|             /
            \_    ⊂ヽ∩\
              /´     (,_ \.\
           .   |  /     \_ノ






563◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:41:24 ID:9224ca38



                 ,  ------ 、
               /ニニニニニハ
          /{__})=イニニニニニニニ}
          {ニニニニニニニl「 ̄ |lノ
          ∨ニニニニニ((__)| n |{
          {レ'ニニニニ> エ二二エウ__                そもそもそんな
          {ニニ())>=ニ二二二二二`> .
          ∨ヽニノ≧--=ニ三三三三三三ノ            余裕のある状況じゃあないだろ。
           { ト、V{:::::::::::/ {〈:::::ノ|ニ( ̄
          人込:l        {    :|⌒LL              今の俺達は。
           ノl丁{      <フ   /   )ノ
           {ニ{ l\   , ===  /|/´⌒ヽ
           {:∧  \   ̄} /__{_{ニニ} }
           {ニ∧   \--||ニニニニrァ'_ノ
            \∧     二||ニニニ//リ }|
       _______} ____.||二/{ {ヽノ \
           /⌒ノ }ニニニニニ{ {ニ} }ニニ≧-----、
          /    |ニニニニニ/ /_ノニニ/ニニニニ\
        /ニニテニ}ニニニニ/{/}ノニ:/ニニニニニニ
           /  /|ニニニ{// /ニ/ニニニニニニニ
          (○/  .|ニニ:// /イニ/ニニニニニニニニ





                  ____
                /     u.\
               /ー‐-:::::::::::-‐' \
             /   t  j:::::::ィ  ッ   \               ……そっすね。
         .     |. u   `¨、__,、__,¨´    |
         .    \      `こ´     /
             /         u .\





                                                     【第百三十八話 完】





564◆SBU7HV/g81x82021/05/05(Wed) 09:41:35 ID:9224ca38



.          |ニ- _                      /|
.          |ニニニ_              _/ニ|.    /\
.          |ニニニニ}_/^\へ._    /ニニニ|   / /
.          |ニニ/ /        \ \{二二二 |   └
        /ニ/                 ∨ニニノ\  { ̄ ̄|
.     __/ニ/  /       |  |    ∨二二\|   ̄ ̄
     \二二| 斗-‐十     ―|‐- ミ    |ニニニニ\           138話、投下完了しました。
.        |ノ   |  |八    |  |   |  ノ  八ニニニニニ\
       --イ   |Λ|_\  |Λ| _|/|    \  ̄「 ̄ ̄         魔法世界から見た吸血鬼が
       ノ八   | ア^ ̄^ \| ア'^ ̄`ヽ|  ノ ̄   八
.      /  \乂'''    '      ''ノイ /|      \           どんな存在なのかってお話。
.      //    八   r          ノ___ノ     \\
     /     l |    乂    ノ  | |   |        ヽ        まぁ、あくまでも仮説ですけど。
   /  /       ノノ   >    <  | |   |      |   |
  {  {       <(   /^\ / ̄ ̄| ノノ   |      |   |        ……多分、科学世界で
.   \      _)>_/  /ヘ    ノ<(   ノノ      |   |
    }\   ⊂/ニニ|/[ニニΛ/ /ニ)>ニ<      ノ  .ノ        伝承に残ってる吸血鬼のモチーフは
.   { ̄\\ ∨ニニニ|. / √   /ニニニニ \ __,∠   ̄}
.   {_, ニ\\|ニニニ |/ニ√  /ニニニニニニ|二ア    ノ        こっちの方なんでしょうね。
    {__  ノ二ニニ/ニ√  / 二Y ⌒ Y二二|     /
    }  /二二二/ニニ√ ∨ニニ乂__ノニニΛ   /(_
    〈_,/二二二ニ/ニニ√  |ニニニニニニニニ\    ノ
.    /二二二 /〈ニニニ√  \ニニニニニニニニ}―<
.              ∨/





                        /',
        {ヽ    ノヽ            /// l
        {/∧////}___         ////∧__ ノ',
        {///\//ノ/\_ ̄  - {_////∧///l
        V//⌒ ̄/    ⌒⌒ ̄  \//∧/,/
         7                V  v
        〃                    ',  v
       〃     {       i{        ',  v
       'l{   | { {       i{    ',     }    v
      ' l{   | { 人     ハ{__l    \   v
      ' l{   癶¨¨f心\} / ィf笊しア  / /\〉    v             来週は通常通り、
     / 八  ', ',Vり 〈/   V_ソ厶ィ 7ィ        v
    ,     \ \ 〉   、      //ィ,' }    , - 、   v           本編139話を投下します。
    ,'      {⌒{{、   r  ┐  〈〈(^  }   ,'   l   v
   ,'      {  {{个s  乂_ ノ  イ_v   }  ,'    |     〉         投下予定日は
   i{        {  {{    ≧=r     / }=┐ }  ,'    l    ,′
  八      {  ^  /{ ノ  /  ノニ 「≧s。'    /  ∧          5/12(水)の18時頃です。
   〈^\     ノ_ -=/ニニ{ 厂⌒{  /ニ=‐\ニ/   /^\/  〉
   ∧   、 r-=ニニ /ニニ={'{____ノ vニニニニニ//   /   ⌒{  \
   、\  i{ニニニニ⌒\//___/ /ニニニ=//   イ   }  \_ ノ
   く   、i{ニニノニニ/^/___/  l/ ̄  ,       ノ   ,   / }{
    \ r〃_/= /  /___/         {   ⌒ ̄ } / /  ノ{
      }j/_/ニ /   ,'____{        {\__ ノ(_ イ__ /、_〉
      /=i{= /     i{_____{           \ ⌒ ー― ⌒'ニニ=\
     ,'==i{ニ{    i{_____{         / 、___/ニニニニ= \







565普通のやる夫さん2021/05/05(Wed) 09:43:38 ID:e9ee2aee
乙でした
やる夫達が手伝うのが史実ってことも十分あるよね


566普通のやる夫さん2021/05/05(Wed) 09:49:35 ID:08ca70cd
乙でした
驚きの情報でやる夫のメンタルが落ち着きつつある……けど、承太郎にはそのつもりはないんだろうなぁ


567普通のやる夫さん2021/05/05(Wed) 09:57:35 ID:e9ee2aee
同じような効果の飲む魔導書を作った善良な魔法使いも日本の平安時代にいるかもしれない


568普通のやる夫さん2021/05/05(Wed) 10:15:02 ID:5b9ff389
ディオが試した町の人もたまたま魔法使いの才能が?


569普通のやる夫さん2021/05/05(Wed) 10:41:27 ID:039485c4
乙です
魔導書とはうまい考え方ですね

>>568
フレッシュゴーレムじゃないかな
もしかすると、ディオの吸血鬼化も超高等なフレッシュゴーレムかもw


570普通のやる夫さん2021/05/05(Wed) 10:41:51 ID:6201ec13
乙でした

>ガチな方の考古学者
さりげない師匠ディス


571普通のやる夫さん2021/05/05(Wed) 12:32:14 ID:0385d2ee
乙でした。


572普通のやる夫さん2021/05/05(Wed) 14:00:26 ID:01345ec3
おつおつ
石仮面魔導書説は面白かった、さすがファッション考古学者の弟子だぜ


573普通のやる夫さん2021/05/05(Wed) 14:18:41 ID:4896e847
乙ー
つまり石仮面を作ったカーズ様たちは魔法使いだった……?




光翼戦姫エクスティアA

6,995円




パズル石仮面 クムクムパズル・アーティスティック 57ピース 「ジョジョの奇妙な冒険 The Animation」 [KM-1003]



関連記事

Pagetop



以上の内容はhttp://touhouyaruosure.com///blog-entry-12852.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.14