以下の内容はhttp://tonarinoaa.blog136.fc2.com/blog-entry-269.htmlより取得しました。


ホーム  > [完結]【空の軌跡】やらない子が遊撃士になるようです【FC】 > やらない子が遊撃士になるようです 序章 第6話 「少女A」

やらない子が遊撃士になるようです 序章 第6話 「少女A」

2011年01月04日

up1149.jpg


490 名前: ◆sxlJePZ6O2 Mail: sage 投稿日: 2011/01/04(火) 00:03:23 ID: qGvYXDsk


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


            やらない子が遊撃士になるようです。


                     序章


                  第6話 「少女A」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


491 名前: ◆sxlJePZ6O2 Mail: sage 投稿日: 2011/01/04(火) 00:03:51 ID: qGvYXDsk



――【ロレント市長邸】――



             ___
     _i_   _/:::|_  i   |:::::  i             __      /ヽ\  ____________
     |   ヽ |:::::::: |  i  i:::::::  i  ____  |::::::i i    /..:::::ヽ \i i i i i i  |
   _,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,__,_,_,_,_,_,_,_/~\\\,\\______________; ...|
  /,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/ニ日ニ\\/,,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;.//ヽ
  /;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/!|      |/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,// ヽ\
 /,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/|      |,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;// 三 ヽ\
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| :|王||王i |ニi ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |三三三|
 ゞ;ミゞ |王|王| .  ||   |王|王| . |      |ニi  |王|王| .  ||   |王|王|.   |三ノヽミゞ;;;
 ソミゝ:ミゞ!LLLi   .||  .'LLLLLLi. .|      |ニi :.LLLLLLi  ||  LLLLLLi  |三;;;ミ;;ヽミゞ;;
 ;ノ:;:ヽミ;:;ミゞ;;;    ||        i=======i====i  .  .  . . ||  .    .    .|:ニノミヽミゞ;;;
 ソ;ノ:;ミ;;ゝミ;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ソミヽミゞ;;;ミゞゞ
 ソミゝミゞ;;;;    ..    .i^^ii           .i^^ii                      ;ノノii;;;ヽミゞ;::;;
 i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄|: |i         |: |i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄
 .~i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i~i: |i'''''''''''''''''''''''''''''''''|: |'~i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄i ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   '" '':'.'   .   .   ::  :     ''  "  '    .''    " : ' ."'


492 名前: ◆sxlJePZ6O2 Mail: sage 投稿日: 2011/01/04(火) 00:04:54 ID: qGvYXDsk


  :
  :



――【ロレント市長邸 書斎】――




       /T. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ T.\
       /_____________/ヅ ̄ # ̄ヾ:;}_____________\
       |!´.! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `フ‐ rr‐┬‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄//
.         |! i                                        /   //
.        |! i                                     /   //
.       |l i                                       /   //
        |l i                                    /   //
       |l i                                 /   //
       |l i                                     /   //|          ※ どこからどうみても金庫。
.         || i                                   /   // ||
.        |! i _ __ __ __ __ __ __ __ ___ /   // .||
       |||,/_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _\//   ||
       ||.|i,〉                                   〈`ヽ.,||
       || |l.´ ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄ ̄|\ノ_) ))
       ||./:|                                l  \ノ
.         l/ .l                                 l   \
.       /   i                                 i     \
      ./,.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.,ヽ
     !. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!
     !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
     !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::┌i======i┐ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
     !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: Speedwagon Co. :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
     !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::└!======!┘::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
     !~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~:!
     ~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


493 名前: ◆sxlJePZ6O2 Mail: sage 投稿日: 2011/01/04(火) 00:05:28 ID: qGvYXDsk



  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ    ああ、七耀石がなくなっちゃってる……。
    リ::::::( ( ●) (●::(
.    ハ::::ハ  ,,     リ) )
     ) ) )、   ⌒ ノくハ(
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、




、ー、___/           ヽ  \
.\::::: ̄:;r' ̄`ミニェ、__   .i!    ,
  ヽ j彡彡≠ミ彡≧<二、、j!i    l
   /ィ{ ヽ 彡 ミ =ヘミ ヾヽ、  /      すまん。せっかく君たちに届けてもらったというのに……。
   {/ノ!ヽ  彡 シ `込_,V,\\
   ルイゝ' 彡  ヘ _,, ゞ"kヽゞ、_
   ム"_  派       ,  {丐′ー≧ー、
  ノ `ーi!彡巛//ri_仏/,_ゞ_ノ/:::::::::::::::::/
     \"川//  ̄`ヾァソム;;_;;;_;: ´
 __,. -一イ:::〃〃~ハッ/
    // i!  匁川/ルツ


494 名前: ◆sxlJePZ6O2 Mail: sage 投稿日: 2011/01/04(火) 00:05:52 ID: qGvYXDsk


                                                 ___
                                              /)/ノ ' ヽ、\
   謝ることはないですお。悪いのは犯人ですお。             / .イ '(●)  .(●)\
                                          .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
   ところで、現時点でほかにわかっている被害はありますかお? .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
                                          . \ ヽ           /




  , ⌒ハ           ハ⌒ 、 人
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i   て
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i   そ
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ へ  ヽ ::::::) ルリノ      あ、そ、そうだ!
    リ::::::( ( ●) (●::(
.    ハ::::ハ  ,, rーァ リ) )            スージーおばさんとサクヤさんは!?
     ) ) )、   `´ノくハ(
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、


495 名前: ◆sxlJePZ6O2 Mail: sage 投稿日: 2011/01/04(火) 00:06:18 ID: qGvYXDsk


          _,,、_,,.、、,,..,_,、
       ,_ー''"        ゙´`'ー_、
       ミヾ.ヾ゙ il!|| il|  j| 〃/ イ
       i ミ   rー;L!|| ||レーv〃 彡
      }ミ リ八i{    ;; 7'ノ ヽ.ミl      うむ。まだ調べておらんのではっきりとは言えんが、見たかぎり
.       |、yー-⊥L jー_´-ーY;|
      _lミi"r五ニ゙テi'Yr五三¨jミ!      ほかの部屋はほとんど荒らされておらんようじゃ。
.     frヲ:}  -‐''ラ l_j. }`ー- }ドi
      !h};{ ッ彡   /小〉     |:l,リ
.      `テj} i}! ,rf;巡巡去ミ:、 l:fく.      家内とサクヤ君は脅されて屋根裏に閉じ込められたらしいが
.      〈リji、l{ 'ル7'"-─‐‐ )}i |jミ}
    r;-‐ヾト.llvリ j{ _,,リハ、、,リレ'ル' ̄ヘ    怪我はしとらん。でなければ先に診察を頼んどったじゃろうな。
   _」 ハ |li | `ミ、}l ;i!j } {li ,.イ |/ / l.L
   -U; ヽニL_ミ `ミ'ー- -‐彡 / /'/ニ|」
   ヽ-‐ ` Tヽ\ ミ    r´/∠




                                          ,. -ュ,ニニ弌垳ト、
                                        /r'^ _rヘ-ヘ/^ヽr宀、
                                       /!7ト、7′ 〃    l ヽ ヽ
                                 、    / l//L」| ∧l | ! |l  | ! ヽ
                                 |:l    / 〃 ||丁l トH、lV| |l  /l  } l |
      不幸中の幸い、というべきかしらねぇ。    ヾヽ  / 〃 |l | l抔卞`ヽ{ /-ト/ //リ
                               \  ヽ:∨ |」 /l| lトヽ ̄   レ'戎シ' / ′
      さて、何から取り掛かりますか……   ⌒ヽ!ヽ._j\\ / 八 |ヽ   __ ' ∠r1=彳
                              ::..::..::..::..::..`::..::ヽ/ ハ ヽ‐ >、  ,. イ| }::..`ヽ、
                              ::..::..::..::. /⌒ヽ、ヽjノヽ.∨r 芥、/:./ /::..::..::.、\
                              ::..::..::.::./:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ⌒Tlヽ}l,ハ/-/ 〈::..::..::.`ヾ\ヽ
                              ::..::../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨_ || ヽ:レ':.:ヽ::..::..::.くヽ.j



497 名前: ◆sxlJePZ6O2 Mail: sage 投稿日: 2011/01/04(火) 00:06:46 ID: qGvYXDsk


   i:/ i:ィ::ヽ   | l i ! |  i   i i ! l 、 ヽ
   l:l_/!:レ'::〉 / | .li l ! |  |   l | ! |  |  ハ
  ./:/i トr‐i´ .!‐トl、! l ! |  |  / | ! |  |  | |     ……やらない子、やる夫。
  ::/ .l |:| !  .l≡>≧l\   l .// レ// ./ .ハ.!
    | |:| ヽ | ゙{ lj } ヾミ ∨/ム一〈/ / / l|     私は市長さんから事情を聴かせてもらうわぁ。
    | |:|  |ヾ、  ̄        代リ }//,}/  " ィ
    | ヾ   |            `¨ / /ィ|  .//
    .!    i\     _ '   ムイ  l」 /.::/      あなたたちはその間に、お屋敷の内部を
    !   .ト、._\     `  < l///.::.::/ーァ
    .l   l:::::::二≧r -、.イ  .|  .!: : : : -- ―<_    調べてもらえないかしらぁ?
  ニニiハ  |:://7只ト、\ /:l  .ト、: : : : : : : : :‐-
  :::::::::ヾ∧ |::\`´,イ |:L/厶ー:|  .!:::\ : : : : : : : :
  :::::::::::::\ヘ/  ¨ i:!   ̄ .}:::::::::|  .!:::::::::ヽ : : : : : :




                                ,. ⌒ハ         ハ⌒ , て
                                i:::::::,ヘ' ⌒ Y ⌒ ^ヽ,r':::::::::j そ
                                i:::::::(: : . .:: ::::..::::....::::.i:::::::::::I
                                I:::::(,: :: :,.ヘ...:::..:::::..::::ヾ::::::::リ
    え! それってあの現場検証ってやつ?   iリル:::::::ノ  ヽ、  ゝ,::::NY
                                  )::) (● )  )::::::::::リ
    わたしたちがやらせてもらっていいの?      ( .( ― , ,  ハ:::::::ハ
                                  )ハゝ.    ,.( ( (
                                  ((:::( り  ∧ ' ).),)


498 名前: ◆sxlJePZ6O2 Mail: sage 投稿日: 2011/01/04(火) 00:07:21 ID: qGvYXDsk


           r{}i〉―-_
             /(>=<フ ::::::...\  、
        /..:::::::::::::::::::::::::::::::::...\ \
       厶 -‐  ̄ ̄  、::::::::::::::::.ヽ ヽ
      /       ヽ  \:::::::::::::::.'.  ';
     /  l |           '.::::::::::::::|   '.
     .′  | |      |     |::::::r=x=、  、         ええ、せっかく人数がいるんだもの。
      | |  | 八     ||  |l ト、||:::{}::||、  \ 
      | | ヘ≧ミ\   斗キ三从 l| | |レ八ソ \           分担したほうが効率的だわぁ。
     lハ  lハハ ヽ /〃fで下jノ| | `r=x=、  \
      ヽ\〉 ゝ'    ゝ- ' / /|レ仆ソ   /l
         | ∧ 、      ∠ イ  `jハ〉   / :|        市長さんも、構わないでしょう?
         レ ヘ  ー     / |   |__  //
         /  丶_  <_/,  /..:::::.` く : : :
           /   /    ヽィ{}ミ∨ l::::::::::::::::::...\ :




                                           _,...-‐  _,..、          _,.
                                      _,..-=ニ- 、,,,,/ ,ノ     _,. -‐'ヘヽヽ
            うむ、もちろんじゃ。               `'‐-、:::::::/  >'rt;;;テ、''''''"´,.t‐テ、 Vi |
                                           `/ ヾ/    ̄ /||ヽ`""´ ,り/
            家の者からも話を聞いてもらって構わん。     r''´_∠--、  l  | ||ヽ-‐' /ノ
                                         /  /    _,.)  ヾーシ'、 _   |´
            手間をかけるが、よろしく頼むよ。        / /   '´  )i''ー---‐'´l川ミ/
                                        / /     ,.-'゙ヽ/""'''''''''、、川リ
                                       / /   /     ノ//川川ヽ! '´ |
                                     r'''""''ヽ/    /´ `'ー---‐'´




  ヾヽソ)、           ノリノレ
  ヘ::: ::゛i           ,r'::: :::/
   i:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::ノ                       ___
   `ー:'(ノ ..::::....::::..:::: ::::.. ヾ)--'                      /     \
     γ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノ                       /   \ , , /\
     ノ :ノ...:ノ \_  _ノ ::::::)    うん、わかった!       /    (●)  (●) \    全力を尽くしますお。
     リ::::::::(( ●) (●::(                      |       (__人__)   |
.     ハ::::::ハ ,, r‐ァ リ) )                     \      ` ⌒ ´  ,/
      )::):小   ̄_ノくハ(                      ノ          \
       (,(.::(::ヽ   いノ:::))                    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
      ノ::/)`)) \ `iヽ((、                    |    l  ( l / / / l


499 名前: ◆sxlJePZ6O2 Mail: sage 投稿日: 2011/01/04(火) 00:07:47 ID: qGvYXDsk


━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━


                                    ,ヘ- - へ
                                   .nlノ人从ヽ、l
                                   ( )リ|I Iiヽi l´
                                   丶ノゝ-__ ノリ ゝ < ブレイサーノ ナニ カケテ!
    ┌──────────────□□        `ゝ= ゝヽ、
    │       Now investigating......      │         イ-i、 ヾ-'
    □□──────────────┘         (__,! レ'


━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━


500 名前: ◆sxlJePZ6O2 Mail: sage 投稿日: 2011/01/04(火) 00:08:37 ID: qGvYXDsk


  :
  :
  :
  :



  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ    ――とりあえず、一通りは調べ終わったわね。
    リ::::::( ( ●) (●::(
.    ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )
     ) ) )、    ̄ノくハ(
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、



                                   ____
                                 /      \
                                /─    ─  \
    それじゃあ、聞き取りの内容も含めて    / (●)  (●)   \
                              |    (__人__)      |
    わかったことを整理してみるお。       \   ⊂ ヽ∩     <
                                |  |  '、_ \ /  )
                                |  |__\  “  /
                                \ ___\_/


501 名前: ◆sxlJePZ6O2 Mail: sage 投稿日: 2011/01/04(火) 00:09:26 ID: qGvYXDsk



 ≪証言1≫



   i ./  .:.:/:.l:.l    ヽヽ\:.:.:...、 ヽ、 __,,,ヽ:.:..  、.   ヽ i /
  i .:l.  .:./:.:l ll ___ノ ヽヽ \:.:.>キ´_ゝ、:.ヽ、.:.  ヽ:.   ヾl       もう、びっくりですよ!
  l .:.l:.  :.:l,,斗キニ―ミ `  \  ` 、:.Z',-ミ、ヾ、、:.、:.:. ヽ:.:.  i
 :. .l:.:l:.: /l:..l/l , - 、ヽ   `   `!0ヽ i  l ヽlヽ:.:. i、:.:.  l     屋根裏の掃除をしてたら急に覆面した人たちが3人か4人か
: :. ヘ:.l:.:. :.:l/l'  0ヽヽ        .l.l:::} l  | l:.:.:ト:.:. l i:.:  i
.:. :.:.ヘl:.\ トll  l l::::} .}        弋' ノ  ' l:.:.:lィ}:.: l i:. /.       入ってきて、「命が惜しければ静かにしろ!」って……。
:.:.:. :.:.:.:ハ:.:.:i`、:ヽ 弋'' .ノ          ¨    l:.ヘ:.i l:. l l: /
l :.:.:. :.:.:.:ハ:.ヘ. `   ¨          ー‐"  .l:. トヘ l/ l/       そのあと奥様も連れてこられて、閉じ込められちゃいました。
l、 :.:.:.:.:.:.:.:.:\:、  ー--'''      丶  ///// l:. l ヾ、
:、、 \:.:.\:.:ヘヽ //////       _. ィ     ノ:. i
、:i:ヽ :.\:.:.\:.\      , -――''ヽ::l    ,イ.:.:.:.i           ……あ、そういえば、覆面してたうちの一人は身長がわたし
ハl ヽ :ヽi:.、:.:`ー:.丶、.  /       i!   /:.:.ト、:._ゝ
    \ :.:ト`iー、ー=  、    ,, - '  /i:.lヽ:.:l `丶、         くらいしかなかったんです。もしかしたら女の人だったのかも。
     l` 、\l:.l \.     ̄ ̄   /  .リノ.ヽl    `丶


          市長邸メイド 【サクヤ】


502 名前: ◆sxlJePZ6O2 Mail: sage 投稿日: 2011/01/04(火) 00:10:00 ID: qGvYXDsk



 ≪証言2≫



             、-、
.          __、、_/ニヽ\      ,..:‐.、
.        /´   \//~ミヽ、/:::::::::::\
       / /⌒ハ、 l'ニ、ヽ/:::::::::::::::::::::::丶        居間で読書をしていたら、急に大きな足音が聞こえたのよ。
      f´ノ r--、 し'   V`ヽ:::::::::::::::::::::::::::::\
      /´ ノ   )ヽ\  /:::::o:::::\::::::::::::::::::::::::::\.     なんだろうって見に行こうとしたら、覆面の人たちが入ってきてね。
     { /   /lノ) | lハ::::::::::○::::::丶::::::::::::::::::::::::
.      \  /  /  /ヽ三\::::::::::O:::::::\::::::::::::::::     「メイドの命が惜しければ、おとなしくこっちに来い!」って。
         `V  /ヽ / /  }  ト、:::::::::;.‐‐、:::丶:::::::::
        `ーヘ__ノl/ ,rノ⌒  ノ/>/ /ヽ.Y:::O\:
                }  __ ..__j `ー‐" 〈 l } |:::::::::::::/     それで屋根裏部屋に連れて行かれて、そこにいたサクヤさんと
.              八 -tテラ,へ    'r‐ 八::::::_ノ
             }=n‐nノ        `Tミ、 ̄l l.       一緒に、主人が帰ってくるまで閉じ込められていたわ。
             / =彳  ノ   (::::) リ  ヽ
                `ーヲ  `T´    リ Yi /l \         乱暴なことはされなかったけれどね。
              ヽ─    / .// {_ノ{ \_二
                 `T   //      \_
                ヽ-<   /´   l |ヽ          それにしてもあの人たち、どこから入ってきたのかしらねぇ。
       ,.ィ⌒ヽ、__/ ̄/レヽ./_,,.. -:─} 〉‐
      /    /   / //:7__ノ、::::::::::_;.ィ /         玄関の鍵はちゃんとかかっていたはずなのに……。
     ノ  /   / /:::/ /|l:|l、\\::::::://
    /  /     /  //::::/ /::l|:l|::l |::ヽ ヽ/ l


         ロレント市長婦人 【スージーQ】


503 名前: ◆sxlJePZ6O2 Mail: sage 投稿日: 2011/01/04(火) 00:10:29 ID: qGvYXDsk


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    そのほかに調べてわかったのは、こんなところだお。
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /      やらない子、どう思うお?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII
II                                                               II
II  ・ 書斎はひどく荒らされていたが、価値の高い稀覯本も含め、無くなっているものはなかった。  II
II    ただし、小物入れの錠前が導力銃のようなもので焼き切られ、中が調べられていた。       II
II                                                              II
II  ・ 金庫の鍵は壊されていたわけではなく、通常の方法で解錠されていた。                 II
II                                                              II
II  ・ 屋根裏部屋で、このあたりでは見かけない木の葉である 《セルベの葉》 を見つけた。      II
II    場所を考えれば、家の人を閉じ込めるときに犯人たちが落としたものかもしれない。      II
II                                                             II
II  ・ 二階の部屋につながるテラスの手すりに傷を見つけた。                       II
II    まだ新しいもので、金属製の何かを引っ掛けた跡のように見える。                     II
II                                                             II
II  ・ 玄関の鍵は壊れておらず、無理にこじ開けようとした形跡もなかった。                  II
II                                                             II
IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII


504 名前: ◆sxlJePZ6O2 Mail: sage 投稿日: 2011/01/04(火) 00:12:15 ID: qGvYXDsk


  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i     うーん……まず、玄関には鍵がかかっていたって話だから、
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ     犯人が入ってきたのは別のところじゃないかと思うわ。
    リ::::::( ( ー) (ー::(___
.    ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )__   ).     無理やり鍵を開けたって感じじゃなかったもんね。
     ) ) )/⌒,  ̄ノくハ(/  /
    (,(.( '  /  い ノ:::)) /
    ノ/)/  /ヾ ソ ̄(( /
     ,' /  /   Y    Y




             / ̄ ̄ ̄\
            /        \     やる夫も同じ意見だお。さっき少し玄関を調べさせてもらったけど、
           /    ─   ─ ヽ
           |    (●)  (●) |    かなりしっかりした作りだったお。合鍵を作るのは難しいと思うお。
           \  ∩(__人/777/
           /  (丶_//// \



                                                  ____
                                                /      \
     そうすると、怪しいのは2階のテラスにあった傷だお。             / ─    ─ \
                                             /   (●)  (●)  \
     先のほうに鉤のような金属をつけた縄かなにかを投げて      |      (__人__)     |
                                             \    ` ⌒´    ,/
     手すりに引っ掛け、よじ登って侵入した……。             /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
                                            /      ,⊆ニ_ヽ、  |
     そのときにあの傷がついたとすれば、つじつまが合うお。     /    / r─--⊃、  |
                                            | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


505 名前: ◆sxlJePZ6O2 Mail: sage 投稿日: 2011/01/04(火) 00:12:47 ID: qGvYXDsk


  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i       そのあとスージーおばさんとサクヤさんを閉じ込めてから、
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ      お金になりそうなものを探して書斎を荒らして……
    リ::::::( ( ー) (ー::(
.    ハ::l^l^ln,  r‐ァ リ) )         金庫から七耀石の結晶を見つけたんでそれを持って、
     )ヽ   L  ̄ノくハ(
    (,(.(ゝ  ノ  い ノ:::))        内側から玄関の鍵を開けて逃げてった、ってわけね。
    ノ/   /ヾ ソ ̄(( 、
    /   /   Y    Y




                                          ___
                                      /)/ノ ' ヽ、\
      流れとしては、そんな感じだと思うお。        / .イ '(●)  .(●)\
                                  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
      だけど、まだわからないことが二つあるお。  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
                                   . \ ヽ           /




         , ⌒ハ         ハ⌒ 、
        j::::::::::::i ,ヘ^ ⌒ Y⌒ヽ .::::::::i
        I::::::::::::j ..::::::....::::..::::::. .:::ヽ::::::i
        I::::::::::リγ::..:::::::..:::...ヘ、::: ノ:::::リ
         Yyノノ ::::ノ...:ノ _ノ  ヽ::::ルリノ   え? 「わからないこと」って?
          リ::::::::(  ( ●) (::(
      .    ハ::::::ハ   ,,  r‐ァリ) )
           ) ) )、     ̄くハ(
          (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
          ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、


506 名前: ◆sxlJePZ6O2 Mail: sage 投稿日: 2011/01/04(火) 00:13:33 ID: qGvYXDsk


           ____
         /       \     一つ目は
        /   ─     ―           ・ ・ ・ ・
      /     ( ●)  (●)'   「犯人は初めから七耀石の結晶を狙っていたように思える」
      |         (__人__)  |
      \        ` ⌒´ /   ってことだお。
      /       ー‐  '



    / ̄ ̄ ̄\
  /        \    書斎だけ見ても、本とかつぼとか、価値のある物は他にもたくさんあったお。
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |   だけど、犯人は部屋を荒らしただけで、そういった物に目もくれてないお。
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \    強盗犯人ってのは、普通は金目の物を持てるだけ持っていくんじゃないかお?




                                                    __
                                         /`i、_ , ' ~  ̄ \ __/ .:::\
                                       /::::: /..::::..:.゛_7:::: ::.. ヾ)'::::::`i
                                       ル:::::: /: ::..:::::/ `vヘ、: : ::∧:::::::リ
         うーん……                       (Yy∧ノ :ノ_.:ノ_ ノ  __` 、:::) ゝ:/
                                       )ノ リ:::〃 (●)  (●)i:!:〉 Yy
         荷物が増えると逃げづらくなるから、とか?   (/   ソ::ハ  ,,     /i/  リ
                                       !   ノ ::/iゝ.  ⌒ . イく
                                         .(::イ/ル|_.イ|.  ̄i'Y;ノ::ル
                                          )ノ.    ~V~    ヽ

507 名前: ◆sxlJePZ6O2 Mail: sage 投稿日: 2011/01/04(火) 00:16:04 ID: qGvYXDsk


       ____
      /      \         確かに、それはありうるお。
    /  ─    ─\
   /    (●)  (●) \         でも「結晶のほかに何も持っていかない」というのは、やっぱり違和感があるお。
   |       (__人__)    |
   ./     ∩ノ ⊃  /.        書斎しか荒らしてないことといい、少なくとも犯人の目的は初めから
   (  \ / _ノ |  |
   .\ “  /__|  |         あの七耀石の結晶だったって気がするお。だとすれば……
     \ /___ /




                                         ,' ⌒ハヽ、,_r - -¨⌒`へ _,、,ハ⌒ 、
                                        ノ....:::::::::.%〃:::::::::::::::::::::::ヘ::::::::::::ヽ`ヽ:::::::::::ハ
                                       i...:::ィ::::∧::::::::  ::_::::::::,::::ハ:::::::::::ヽ:ヽ ´丶:/:i
                                       ト..:::/::/::|/:::  :/´:::::::::メ:/ヽ:::i::::::: :ゝ:::ヽy::::::::i
                                      /.:::ノ::::リ/:::/:::::/:::/´::::/::/| l:::::l::::::::::::丶::ヽ::::::リ
                                      {.: 〈jYyノ::/::::イ:::::::::::::::::/|/ l:::/l:::/l::::::::i:ヽ::l:::〈
      犯人は、市長さんがあの結晶を持っていることを   )   |/|/:::;;/l;::/.レl/,. j  l::/l;:/ !:::::::l::::l ルリ:::、
                                           l:/::::l;::/.レl/,.    l/ ,l;_ l:::,::::l:::!   ヽ)
      知っていた人なんじゃないか、ってことね。            レ∧:j:l"弋ラ``  " ヒラ``レ::i::l:Y
                                            |/::ハ''''    .   ''',!ノ:l:::l:/
      あとで市長さんに確認してみないと。                !/:::::`ト    ,、  , ':::/|:::i:|
                                            l:::,':::i:::;;l:`r 、_ , イ/:::/:::|:::i:|
                                           :l::l/:::::l/:l;l:::l     |l::从:ノl:.:.V
                                          :::/ ...;;::::l:/l::l:{ヾ、  _ ソ/ ̄/'ヽl:.::ヽ,
                                          /'l..,ィ'´‐∧ ゞi ヘ-‐-イ/  /   `ヽ、
                                          /:.::{ ゝ ヽ  '⌒`V^~^V⌒ヽ   / i/ 'ヽ


508 名前: ◆sxlJePZ6O2 Mail: sage 投稿日: 2011/01/04(火) 00:16:35 ID: qGvYXDsk


         ___
      /)/ノ ' ヽ、\      だお。それから、もう一つわからないのは
    / .イ '(●)  .(●)\
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \   「犯人はどうして金庫の暗証番号がわかったのか」
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /   ってことだお。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       ____________
     /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     || 〔日日日日日〕 .|  ̄|  ||
     || _二二二二二_. |┃ |  ||    「 強盗が金庫を開けようと思うところまではいいお。
     || |〔.1〕〔.2〕〔.3〕||┃ |  ||
     || |〔.4〕〔.5〕〔.6〕||┃ |  ||       でも、五桁の暗証番号をあてずっぽうで入れても
     || |〔.7〕〔.8〕〔.9〕||┃ |  ||
     || |〔*〕〔0〕〔#〕| | ↑..!  ||       そうそう当たるわけないお。
     || ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ` ̄´  ||
     || i ̄,─、 ̄i F」 〔Ready〕||       なのに壊さずに開けられたってことは、犯人が
     ||  { ┃ }   F」        ||
     || !___`ー' __ ! F」. 〔Rock〕||       番号を知っていたか、わかったってことになるお 」
     \ ___________/
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


509 名前: ◆sxlJePZ6O2 Mail: sage 投稿日: 2011/01/04(火) 00:16:58 ID: qGvYXDsk


..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)      ――ただ、これについてはひとつ、思いついたことがあるお。
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |    市長さんに確認したいこともあるし、大体の流れも推測できたから
.  \           /
.   ノ         \     いったん水銀燈さんのところに戻って報告しないかお?
 /´            ヽ




                                      ,. ⌒ハ         ハ⌒ ,
                                     i:::::::,ヘ' ⌒ Y ⌒ ^ヽ,r':::::::::j
                                     i:::::::(: : . .:: ::::..::::....::::.i:::::::::::I
                                     I:::::(,: :: :,.ヘ...:::..:::::..::::ヾ::::::::リ
    ん、わかった。                         iリル:::::::ノ  ヽ、  ゝ,::::NY
                                        )::) (● )  )::::::::::リ
    二人とも書斎にいるはずだから、わたしたちも行こ。    ( .( ― , ,  ハ:::::::ハ
                                        )ハゝ.    ,.( ( (
                                       ((:::( り  ∧ ' ).),)


510 名前: ◆sxlJePZ6O2 Mail: sage 投稿日: 2011/01/04(火) 00:17:36 ID: qGvYXDsk


  :
  :



――【市長邸 書斎】――




           ,ォェ、___
        ,.f込tン:::::::::::` ヽ、
     /::::;. -‐  ´ ̄ ̄`丶\
    〃::/          \ヽ、          ――なるほどねぇ。
.     ll::/   l        、 ヽY _
    ll::l}   l  |    l | l   lイニ}|        うん、よく調べてくれたわぁ。
    ll;;l} l、 |   | l、 -l‐七/v'  lミ彳、
.   _,'Vi  l,x tT二t,|ヽ,ノ,ィT}`'j l ||〃へ.、.      私が市長さんから聞いた話と合わせれば、
  /<//l、 ヽヽィf_lj`     ¨ ∠ノlノ.|| l ヽ>
  ヽ//{∧  \_.  __'_, ,ィ′l  レ. l        犯人がかなり特定できそうよぉ。
.  / //'l | \__<. 、 __`_´.イ,ヽ  \,__ l
  / l_| |_!   l  l l'ー--,<└vヽ  \\!
. /    ,ィー-.‐|  |'′ //lYミヽ|l ハ 、 ヽ:.\
/     /.::::::::::::{   \ーtfノli 斤 l:::::|j\ l:::::::.\




  , ⌒ハ           ハ⌒ 、 人
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i   て
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i   そ
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ \_  _ノ ::::::) ルリノ       えっ! ほんと、銀姉!?
    リ::::::( ( ●) (●::(
.    ハ::::ハ  ,, rーァ リ) )
     ) ) )、  ー' ノくハ(
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、


511 名前: ◆sxlJePZ6O2 Mail: sage 投稿日: 2011/01/04(火) 00:18:05 ID: qGvYXDsk


 i:/ i:ィ::ヽ   | l i ! |  i   i i ! l 、 ヽ
 l:l_/!:レ'::〉 / | .li l ! |  |   l | ! |  |  ハ
./:/i トr‐i´ .!‐トl、! l ! |  |  / | ! |  |  | |      ええ。
::/ .l |:| !  .l≡>≧l\   l .// レ// ./ .ハ.!
  | |:| ヽ |ヤ''{ fン}ヾミ ∨/ム一〈/ / / l|      まず、金庫の暗証番号を知っていたのは市長さんだけらしいわぁ。
  | |:|  |ヾ、 `'~        ィtfソ7/,}/  " ,ィ
  | ヾ   |            `~ / /ィ|   //     だとすると、どうして犯人は番号がわかったのかってことだけどぉ……
  .!    i\       __ ´  <"イ  l」 /.:::/.
   !   .ト、.,へ   ‘‐ ´  イ i ///.::.::./,─ァ
   .l   l::::::::二_> -、.<  ,|  !: : : : -- ―<_    やる夫、あなたが思いついた方法って、これのことじゃなぁい?
ニニiハ  |:://7只ト、\ /:l  .ト、: : : : : : : : :‐-
:::::::::ヾ∧ |::\`´,イ |:L/厶ー:|  .!:::\ : : : : : : : :
:::::::::::::\ヘ/  ¨ i:!   ̄ .}:::::::::|  .!:::::::::ヽ : : : : : :



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                         __ スッ
                       //
                       / /
                      / /
                  l^'; /^V、
                  |//⌒`↓
                  (__/ /⌒ 、}
                  |Y'V ヽ ノ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


512 名前: ◆sxlJePZ6O2 Mail: sage 投稿日: 2011/01/04(火) 00:18:29 ID: qGvYXDsk


                       ┏━┓
  , ⌒ハ           ハ⌒ 、    ┏┛
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i    .・
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ    銀姉、その指がどうかしたの?
    リ::::::( ( ●) (●::(
.    ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )
     ) ) )、    ̄ノくハ(
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、



                            ..      ____
                                 / ―  -\
                            .  . /  (●)  (●)
                                   /     (__人__) \    ……やっぱり、それでしたかお。
                              |       ` ⌒´   |
                            .  \           /
                            .   ノ         \
                             /´            ヽ



           , ⌒ハ         ハ⌒ 、
           j::::::::::::i ,ヘ^ ⌒ Y⌒ヽ .::::::::i
           I::::::::::::j ..::::::....::::..::::::. .:::ヽ::::::i
           I::::::::::リγ::..:::::::..:::...ヘ、::: ノ:::::リ
           Yyノノ ::::ノ...:ノ _ノ  ヽ::::ルリノ   えっ? なに? どゆこと?
            リ::::::::(  ( ●) (::(
        .    ハ::::::ハ  u   r‐ァリ) )
             ) ) )、     ̄くハ(
            (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
            ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、


513 名前: ◆sxlJePZ6O2 Mail: sage 投稿日: 2011/01/04(火) 00:18:55 ID: qGvYXDsk


               ____
             /      \
           / ─    ─ \      やらない子、水銀燈さんの指をよく見てみるお。
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |       ほんの微かだけど、何か光ってないかお?
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




                 __
     /`i、_ , ' ~  ̄ \ __/ .:::\
    /::::: /..::::..:.゛_7:::: ::.. ヾ)'::::::`i
   ル:::::: /: ::..:::::/ `vヘ、: : ::∧:::::::リ
   (Yy∧ノ :ノ_.:ノ_ ノ  __` 、:::) ゝ:/    うーん、さっきから見てるつもりなんだけど……
    )ノ リ:::〃 (●)  (●)i:!:〉 Yy
   (/   ソ::ハ  ,,     /i/  リ
   !   ノ ::/iゝ.  ⌒ . イく
     .(::イ/ル|_.イ|.  ̄i'Y;ノ::ル
      )ノ.    ~V~    ヽ




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                         __
                       //
                       / /
                      / /
                  l^'; /^V、
                  |//⌒`↓
                  (__/ /⌒ 、}
                  |Y'V ヽ ノ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


514 名前: ◆sxlJePZ6O2 Mail: sage 投稿日: 2011/01/04(火) 00:19:28 ID: qGvYXDsk


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                         +
                         __ * キラッ
                       //
                       / /
                      / /
                  l^'; /^V、
                  |//⌒`↓
                  (__/ /⌒ 、}
                  |Y'V ヽ ノ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




  , ⌒ハ           ハ⌒ 、 人
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i   て
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i   そ
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ へ  ヽ ::::::) ルリノ      あっ!
    リ::::::( ( ●) (●::(
.    ハ::::ハ  ,, rーァ リ) )
     ) ) )、   `´ノくハ(
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、



                                          _ -─ ─- ,- 、
                                       rメ´── 、::::::::::::::`ヽ \
                                      〆     /  `ヽ;:::::::::::\ ヽ
                                     // / / /      \::::::::::l  ',
                                    ,イイ | メ、 l   ,イ  l  }_::_}  !
                                _, -ー' /ル| l ァ=ミ、!   // | /! //`l|ヾ》  i
      やらない子にも見えたみたいねぇ。    // ̄ {| | l ト、ヒソ | /二Zナ | ヾニソヘヽ   !
                                    、__}ハヽゝ , `´  r'::ンヽ}/ }| | ヾ\ i
      これが暗証番号を調べるカラクリよぉ。       `ヽ:::| ∧ 、 _  `´ /  /| |   `ヽニゝ
                                   < ̄:::|  |\`__  ,ィ//  ハ| |   l  ',
                                  -=ニ´::::::|  l^`}ノ}バ7/  /!_ノ}/l__ ,ィヽ ヽ
                                   /ィ/:l  |::/、/l| ∨ / ̄`ヽ::::::∠ __\\
                                    /::::::::l  !{/ .ト=/ /::::::::::::::::l:::::::::::<__ヽ ヽ
                                    ヽ:::::::| ハーr'゙Y//:::::::::::::::::::}:::::::::::::::::< ! \


515 名前: ◆sxlJePZ6O2 Mail: sage 投稿日: 2011/01/04(火) 00:20:01 ID: qGvYXDsk


          ,′/ '//,      `ヽ
      ____/ ,j  }'//, /⌒   /
       へ、<三二ニ≠=‐-ミ.   /
       /,{\ ` ‐=ニ二三三≧ミ/_
       '/f\\_______,..≧      その粉が、金庫の暗証番号を入力する
       不心_j乢ア二ニ=≠7う「////
       `ド- 'ブ/ /不.ヒヅ゙//^/{////,     ボタンのところにまぶしてあったそうじゃ。
      __|', _{,/_/l_/ヽ二;//イミ[ ̄
       二|//, 笊ハハ , , ///イ{ ミヽ
       八'/," 二ヽ //少   { ミ,ノ ∧      そのままではほとんど目に見えんが、特殊な
       '//∧{/ ////少' {   「 ̄ /  ',
      '////}≧=‐≠'" /  { ∩,    /     光を当てると青く光るようになっとるらしい。
       '///|::::::/   /,   |j::{,  /
       /  」Y゛   //,   / .::::{/
       `ニ=====≠≠ニ´ノ ノ -‐=




                                           i:/ i:ィ::ヽ   | l i ! |  i   i i ! l 、 ヽ
                                           l:l_/!:レ'::〉 / | .li l ! |  |   l | ! |  |  ハ
                                          ./:/i トr‐i´ .!‐トl、! l ! |  |  / | ! |  |  | |
    市長さんが金庫を開けるたびに、押された番号のところの  ::/ .l |:| !  .l≡>≧l\   l .// レ// ./ .ハ.!
                                            | |:| ヽ |ヤ''{ fン}ヾミ ∨/ム一〈/ / / l|
    粉が指について取れていくわぁ。                     | |:|  |ヾ、 `'~        ィtfソ7/,}/  " ,ィ
                                            | ヾ   |            `~ / /ィ|   //
    つまり、光を当てても青く光らないところが正解ってわけ。     .!    i\       __ ´  <"イ  l」 /.:::/.
                                            !   .ト、.,へ   ‘‐ ´  イ i ///.::.::./,─ァ
                                            .l   l::::::::二_> -、.<  ,|  !: : : : -- ―<_
                                          ニニiハ  |:://7只ト、\ /:l  .ト、: : : : : : : : :‐-
                                          :::::::::ヾ∧ |::\`´,イ |:L/厶ー:|  .!:::\ : : : : : : : :
                                          :::::::::::::\ヘ/  ¨ i:!   ̄ .}:::::::::|  .!:::::::::ヽ : : : : : :


516 名前: ◆sxlJePZ6O2 Mail: sage 投稿日: 2011/01/04(火) 00:20:50 ID: qGvYXDsk


    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i     そ、そんな方法があるんだ……
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
    Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
      リ::::::( ( ー) (ー::(___     あれ?
.      ハ::::ハ u ,,  r‐ァ リ) )__   )
       ) ) )、    ̄ノくハ(/  /     だけどそれじゃ、押す順番まではわからないんじゃ?
      (,(.( ' ヘ   い ノ:::)) /
      ノ/)`   ヾ ソ ̄(( /




             / ̄ ̄ ̄\
            /        \     いや、そうでもないんだお。
           /    ─   ─ ヽ
           |    (●)  (●) |     指についた粉が増えると、それ以上粉がつきにくくなるお?
           \  ∩(__人/777/
           /  (丶_//// \


517 名前: ◆sxlJePZ6O2 Mail: sage 投稿日: 2011/01/04(火) 00:22:05 ID: qGvYXDsk


                                                 ____
                                               /      \
                                              /─    ─  \
                                            / (●)  (●)   \
   つまり、あとに押す番号ほどボタンから粉が取れにくいわけだお。  |    (__人__)      |
                                            \   ⊂ ヽ∩     <
   だから発光量の少ない順にボタンを押していけばいいんだお。     |  |  '、_ \ /  )
                                              |  |__\  “  /
                                              \ ___\_/



                                                     ___
                                             /)/ノ ' ヽ、\
    数字が重複していると難しいけど、そのぶん組み合わせも    / .イ '(●)  .(●)\
                                         .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
    減るから、大体の番号は推測できるはずだお。         .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
                                          . \ ヽ           /




   , ⌒ハ         ハ⌒ 、
   j::::::::::::i ,ヘ^ ⌒ Y⌒ヽ .::::::::i
   I::::::::::::j ..::::::....::::..::::::. .:::ヽ::::::i
   I::::::::::リγ::..:::::::..:::...ヘ、::: ノ:::::リ    なるほどー。
    Yyノノ ::::ノ...:ノ _ノ  ヽ::::ルリノ
    リ::::::::(  ( ●) (::(        だとすると、犯人はここ数日の間に市長さんの書斎に
.    ハ::::::ハ   ,,  r‐ァリ) )
     ) ) )、     ̄くハ(          入れた人間ってことになるわね。
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、


518 名前: ◆sxlJePZ6O2 Mail: sage 投稿日: 2011/01/04(火) 00:22:35 ID: qGvYXDsk


             ,. -ュ,ニニ弌垳ト、
             /r'^ _rヘ-ヘ/^ヽr宀、
           /!7ト、7′ 〃    l ヽ ヽ       ええ。あなたたちの調査と合わせて考えれば、
   、    / l//L」| ∧l | ! |l  | ! ヽ
    |:l    / 〃 ||丁l トH、lV| |l  /l  } l |     「市長さんが結晶を持っていることを知っていて
    ヾヽ  / 〃 |l | l抔卞`ヽ{ /-ト/ //リ
 \  ヽ:∨ |」 /l| lトヽ ̄   レ'戎シ' / ′     ここ数日以内にこの書斎に入ったことのある人」
⌒ヽ!ヽ._j\\ / 八 |ヽ   __ ' ∠r1=彳
::..::..::..::..::..`::..::ヽ/ ハ ヽ‐ >、  ,. イ| }::..`ヽ、      が怪しいってことになりそうねぇ。
::..::..::..::. /⌒ヽ、ヽjノヽ.∨r 芥、/:./ /::..::..::.、\
::..::..::.::./:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ⌒Tlヽ}l,ハ/-/ 〈::..::..::.`ヾ\ヽ




、ー、___/           ヽ  \
.\::::: ̄:;r' ̄`ミニェ、__   .i!    ,
  ヽ j彡彡≠ミ彡≧<二、、j!i    l       ふうむ……確かに、書斎に入った人間は何人かおる。
   /ィ{ ヽ 彡 ミ =ヘミ ヾヽ、  /
   {/ノ!ヽ  彡 シ `込_,V,\\           極端なことを言えば家内やサクヤ君も入ることがあるし、
   ルイゝ' 彡  ヘ _,, ゞ"kヽゞ、_
   ム"_  派       ,  {丐′ー≧ー、.    先日は『リベール通信』の記者諸君も通した。
  ノ `ーi!彡巛//ri_仏/,_ゞ_ノ/:::::::::::::::::/
     \"川//  ̄`ヾァソム;;_;;;_;: ´
 __,. -一イ:::〃〃~ハッ/             しかし、その中で、わしが結晶を持っていることを
    // i!  匁川/ルツ
   ,イ/\   ::::ゝ一′                 知っている者となると……はっ!


    i!   ヽ  ノ`ー- 、_
519 名前: ◆sxlJePZ6O2 Mail: sage 投稿日: 2011/01/04(火) 00:23:04 ID: qGvYXDsk


                                              ,. -ュ,ニニ弌垳ト、
                                           /r'^ _rヘ-ヘ/^ヽr宀、
  _____,ノ))    _,. r‐                           /!7ト、7′ 〃    l ヽ ヽ
   \ / >rtッ、'''''´rtッ、!イ|                          / l//L」| ∧l | ! |l  | ! ヽ
    _/ ,ノ__  i | |ヽ_ リノ       「「…………」」         / 〃 ||丁l トH、lV| |l  /l  } l |
   / /  ̄_,.),.,.ヾシ''゙_、 /゙                         / 〃 |l | l抔卞`ヽ{ /-ト/ //リ
  / / / _,ノ,'`ニニ´゙リリ                         ∨ |」 /l| lトヽ ̄   レ'戎シ' / ′
  //   ´ ,ノ/川川/                         \\ / 八 |ヽ   __ ' ∠r1=彳
/⌒\   /゙ `"""´                           .`::..::ヽ/ ハ ヽ‐ >、  ,. イ| }::..`ヽ、
                                       /⌒ヽ、ヽjノヽ.∨r 芥、/:./ /::..::..::.、\





         , ⌒ハ           ハ⌒ 、
        j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
        ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
        ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ   えっ!? もしかして疑われてる!?
        Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
           リ:/ ̄)( ○) (○::(\      いやいや、わたしたちじゃないってば!
       .    / /  ,,  r‐ァ リ.) ) \
         ./ / ) )、    ̄ノくハ( )  )   ほら、翡翠の塔に登ってたもん! アリバイあるもん!
        (  (,(.( ' ヘ   い ノ:::))' /
         \ /)`   ヾ ソ ̄(( 、 /
           ,'   ノ    Y    Y

520 名前: ◆sxlJePZ6O2 Mail: sage 投稿日: 2011/01/04(火) 00:23:28 ID: qGvYXDsk


         ,ォェ、___
        ,.f込tン:::::::::::` ヽ、
     /::::;. -‐  ´ ̄ ̄`丶\
    〃::/          \ヽ、
.     ll::/   l        、 ヽY _
    ll::l}   l  |    l | l   lイニ}|
    ll;;l} l、 |   | l、 -l‐七/v'  lミ彳、      ……ぷっ
.   _,'Vi  l,x tT二t,|ヽ,ノ,ィT}`'j l ||〃へ.、
  /<//l、 ヽヽィf_lj`     ¨ ∠ノlノ.|| l ヽ>
  ヽ//{∧  \_.  __'_, ,ィ′l  レ. l
.  / //'l | \__<. 、 __`_´.イ,ヽ  \,__ l
  / l_| |_!   l  l l'ー--,<└vヽ  \\!
. /    ,ィー-.‐|  |'′ //lYミヽ|l ハ 、 ヽ:.\




  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ     へ?
    リ:/ ̄)( ○) (○::(\
.    / /  ,,  r‐ァ リ.) ) \
  ./ / ) )、    ̄ノくハ( )  )
  (  (,(.( ' ヘ   い ノ:::))' /
  \ /)`   ヾ ソ ̄(( 、 /
     ,'   ノ    Y    Y


521 名前: ◆sxlJePZ6O2 Mail: sage 投稿日: 2011/01/04(火) 00:24:00 ID: qGvYXDsk


                       _,,. .,_
                  ∠、: :__`\
                      | i 下川ノノフl     わはは、すまん、冗談じゃ。君たちを疑ったりなどせんよ。
                     ト/《`丁フハノl
            二      rNrtト、、r≦Vi)    少し光が見えてきたんで、ついふざけたくなっちまったんじゃ。
             力    トli ̄〈ljノー lミ!
               ッ  _l |lli「f三ヲリlミ!
                _/ \_l\li⌒リノlミ!____
       ∠二>'´ ̄ ノヽ  /∧:: ̄´ l  //l |




                                    /       ヽ  \:::::::::::::::.'.  ';
                                   /  l |           '.::::::::::::::|   '.
                                   .′  | |      |     |::::::r=x=、  、               /
   だいたい、あなたたちは売りさばくルートを      | |  | 八     ||  |l ト、||:::{}::||、  \         / /
                                   | | ヘ≧ミ\   斗キ三从 l| | |レ八ソ \   \     /. : / /
   持ってないでしょうに。                  lハ  lハハ ヽ /〃fで下jノ| | `r=x=、  \   \ / . : : : /
                                    ヽ\〉 ゝ'    ゝ- ' / /|レ仆ソ   /l   / . : : : /
   その筋の人間じゃなけりゃ、売ろうにも売れずに      | ∧ 、      ∠ イ  `jハ〉   / :|/ . : : : :∠ -― ¬
                                      レ ヘ  ー     / |   |__  // . : : : : : : : : : : : : :/
   もてあますだけだわぁ。                      /  丶_  <_/,  /..:::::.` く : : : : : : : : : : : : : : / \
                                      /   /    ヽィ{}ミ∨ l::::::::::::::::::...\ : : : : : : :ー―<    \
                                      '   /    /{{ノハ∨  ,|::::::::::::::::::::::::...\ : : : : : : : : : : : : >   \


522 名前: ◆sxlJePZ6O2 Mail: sage 投稿日: 2011/01/04(火) 00:24:34 ID: qGvYXDsk


     ____
   /      \
  /  ─    ─\     市長さんも水銀燈さんも、やらない子をからかうのはほどほどにお願いしますお。
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /    ちなみに、キバヤシさん――『リベール通信』の記者の方々もやる夫たちと
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |      翡翠の塔に登っていましたから、容疑者から外せると思いますお。
  \ /___ /




                                L     >:':´:::::>''" ,,..-‐ア
                                 V   /:::>'" /><二ニi
                              .   V/:::/  .イ、彡 `ヽ‐ヽ
                                  i/ ./,ィリ,/  三   ヒ
         なるほどのぉ。               / /、iハ '´i   ノ    ヽ
                               / ./゙ヽシ/゙ヽー-‐'ヽ   /
         しかし、それ以外となると……    イ´.: : : :.ハ   /    ノ   /
                               .: : : : : :./_,. 'ヲ 、、__ミ、l、 /
                              ー‐----一`Yハヽ/‐+ヽヾl, 、
                                     ヽF´'"¨ ̄´iハヘ !
                                       ゙v'´ ̄ヽヽソ>
                                       ハ \ヽ/:::/
                                      ┌ヾ_∠ム.-<
                                      l li      ',


523 名前: ◆sxlJePZ6O2 Mail: sage 投稿日: 2011/01/04(火) 00:25:12 ID: qGvYXDsk


               ____
             /      \
           / ─    ─ \      市長さん。
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |       こなたさんはどうですかお?
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




   , ⌒ハ         ハ⌒ 、
   j::::::::::::i ,ヘ^ ⌒ Y⌒ヽ .::::::::i
   I::::::::::::j ..::::::....::::..::::::. .:::ヽ::::::i
   I::::::::::リγ::..:::::::..:::...ヘ、::: ノ:::::リ
    Yyノノ ::::ノ...:ノ _ノ  ヽ::::ルリノ     ……えっ?
    リ::::::::(  ( ●) (::(
.    ハ::::::ハ   ,,  r‐ァリ) )
     ) ) )、     ̄くハ(
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、


524 名前: ◆sxlJePZ6O2 Mail: sage 投稿日: 2011/01/04(火) 00:25:43 ID: qGvYXDsk


          _,,、_,,.、、,,..,_,、
       ,_ー''"        ゙´`'ー_、
       ミヾ.ヾ゙ il!|| il|  j| 〃/ イ
       i ミ   rー;L!|| ||レーv〃 彡
      }ミ リ八i{    ;; 7'ノ ヽ.ミl      こなた君じゃと?
.       |、yー-⊥L jー_´-ーY;|
      _lミi"r五ニ゙テi'Yr五三¨jミ!
.     frヲ:}  -‐''ラ l_j. }`ー- }ドi      ……う、うむ、言われてみれば確かにさっきの
      !h};{ ッ彡   /小〉     |:l,リ
.      `テj} i}! ,rf;巡巡去ミ:、 l:fく      条件には当てはまるが……まさかのう。
.      〈リji、l{ 'ル7'"-─‐‐ )}i |jミ}
    r;-‐ヾト.llvリ j{ _,,リハ、、,リレ'ル' ̄ヘ
   _」 ハ |li | `ミ、}l ;i!j } {li ,.イ |/ / l.L
   -U; ヽニL_ミ `ミ'ー- -‐彡 / /'/ニ|」
   ヽ-‐ ` Tヽ\ ミ    r´/∠




  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i   そ、そうよ。こなたが犯人なわけないじゃない。
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ   制服が似合う王立学園の生徒で、人当たりがよくてお嬢様っぽくて……
    リ::::::( ( ●) (●::(
.    ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )
     ) ) )、    ̄ノくハ(       やる夫もそう思うでしょ?
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、


525 名前: ◆sxlJePZ6O2 Mail: sage 投稿日: 2011/01/04(火) 00:26:10 ID: qGvYXDsk


                                        ____
                                      /     \
                                     /  ─     \
        生憎だけど、やる夫の意見は逆だお。      ' (●)       \
                                    (l、__)          |
                                     ⌒´         /
                                     `l          \
                                      l           \




  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ-   -::::::) ルリ   ――えっ?
    リ::::::( ( ○) (○)::(
.    ハ::::ハ  ,,  ― リ) )
     ) ) )、     ノくハ(
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、


526 名前: ◆sxlJePZ6O2 Mail: sage 投稿日: 2011/01/04(火) 00:27:30 ID: qGvYXDsk



      / ̄ ̄ ̄\
    /        \     市長さんが七耀石を金庫に入れたとき、あの子はまるで
   /    ─   ─ ヽ
   |    (●)  (●) |     狩人のような、獲物を見る目をしていたお。
   \  ∩(__人/777/
   /  (丶_//// \



             ___
          /)/ノ ' ヽ、\        もちろん確証はなかったから問い質せなかったけど……
        / .イ '(●)  .(●)\
      .  /,'才.ミ).  (__人__)   \       少なくともやる夫の目には、ただの女学生には見えなかったお。
      .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
      . \ ヽ           /




                                    ,. ⌒ハ         ハ⌒ ,
                                   i:::::::,ヘ' ⌒ Y ⌒ ^ヽ,r':::::::::j
                                   i:::::::(: : . .:: ::::..::::....::::.i:::::::::::I
                                   I:::::(,: :: :,.ヘ...:::..:::::..::::ヾ::::::::リ
                                   iリル:::::::ノ  ヽ、  ゝ,::::NY
                     そ、そんな……        )::) (● )  )::::::::::リ
                                     ( .( ― , u  ハ:::::::ハ
                                      )ハゝ.    ,.( ( (
                                     ((:::( り  ∧ ' ).),)


527 名前: ◆sxlJePZ6O2 Mail: sage 投稿日: 2011/01/04(火) 00:27:57 ID: qGvYXDsk


、ー、___/           ヽ  \
.\::::: ̄:;r' ̄`ミニェ、__   .i!    ,
  ヽ j彡彡≠ミ彡≧<二、、j!i    l
   /ィ{ ヽ 彡 ミ =ヘミ ヾヽ、  /      ううむ、にわかには信じられんが……
   {/ノ!ヽ  彡 シ `込_,V,\\
   ルイゝ' 彡  ヘ _,, ゞ"kヽゞ、_
   ム"_  派       ,  {丐′ー≧ー、
  ノ `ーi!彡巛//ri_仏/,_ゞ_ノ/:::::::::::::::::/
     \"川//  ̄`ヾァソム;;_;;;_;: ´
 __,. -一イ:::〃〃~ハッ/
    // i!  匁川/ルツ
   ,イ/\   ::::ゝ一′




                                         r= 、 -―= <  ̄ 、
                                        〈{薔}〉::::::::::::::::::`::. 、 \
                                       ,ri'/lヘ"\´\` 、\::::\ ヘ,rァi
                                       Уィ ! 、 \.\. \ヽ  r、::ヽ //!l
                                     〃 ll | i.ト、 \ \.\ ヽ!. !:,、∨∧|:!
                           .           ii l ll | l.ト、ヽ\,,≧ミxil ハ. !:| 〉:小.」|
     どちらにせよ、その子には話を    .           !!.l ll |+乂ヽィウ{Tリ゙メリ | ! !:V/i.|ヽヽ
                                      ソ/!|イ、リ`  ` ´ ノl | ! !〉イ l ! |゙i:|
     聞いてみないといけないわねぇ。             ///!; r′     //!.レ' イl .!.! l l:| 、
                                    //二`、!、r‐ 、  彡オ/, !l .!.! l l:ト、 \
     その子の居場所、わかるかしらぁ?    f`Y´>.//´ /<ィしク>\´   ィ |:{ /.∧!ハヽLム ー、.\
                             ,. ┴├, | 〈〔__,.ノ-‐二⊃\_`> く !ハ:V ∧┴≧ノ:::::::::::::\
                           .〈__ -+- ⌒ヽ >- -< i|.rヘ |:::⌒i ̄∧! ト.〈:::/「::::イ:::::::::::::::::::::
                            } ,. ノ! ,.--イ ト---<L!/!::::\:::::::l::::/::::| |.i:::/ .レ'::::|::::::::::::::::::::::
                           .〈( ,. -、ー フi !'`ー┐<]|::::::::::`::/::::i>ィ^i.!レ′/::::::::\:::::::::::::::::
                           ∧丁__ノ _ ト _」_,r<厂、,人::::::::::r~イィ、 !ハ!_ !ヽ:::::::::::::::::::::::::::


528 名前: ◆sxlJePZ6O2 Mail: sage 投稿日: 2011/01/04(火) 00:29:22 ID: qGvYXDsk


   , ⌒ハ         ハ⌒ 、
   j::::::::::::i ,ヘ^ ⌒ Y⌒ヽ .::::::::i
   I::::::::::::j ..::::::....::::..::::::. .:::ヽ::::::i
   I::::::::::リγ::..:::::::..:::...ヘ、::: ノ:::::リ   ええっと、確かホテルに泊まってるはずだけど……
   Yyノノ ::::ノ...:ノ _ノ  ヽ::::ルリノ
    リ::::::::(  ( ●) (::(       でも、今日あたりにロレントを発つって言ってた。
.    ハ::::::ハ  u   r‐ァリ) )
     ) ) )、     ̄くハ(
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、
    ,'   ノ    Y    ヽ



                                     / ,  /   / i   ィ  /!   // |::!\ /:/
                                    / 〃 l !|   / |  /_L_/ l <:::く__ l::トヾ::ノ`!
                              .      / i'  i 、| / /l‐イ レ__フ,.|   テー、;ィ::i \::、 \
      ふぅん、急がなきゃいけないみたいね。     | ,!l  ト、ノ,x  // ,イ沙, //  /     !::!  `i:l  \
                                   l ! 、 l ´ィ。N  '´ `  ´/ /j !    |::ト  l::i   丶
      市長さん、今日はこれで失礼しますわ。     ヽl  ヽト、ヽ` 、     // ´ l/   /|::| \ ヾ!
                                      /:::,ヘ \  =- ∠/  /   /└く   \
                                     /::/ !  ̄ 、      / 〃  ∧   丶  \
                                    〈:_/ /,|   i! ー ,‐、 ´ __,〃  /  \
      やらない子、やる夫、行くわよ。             、/ !  リ _ /;ィ::f::ヘ:V /ニi、
                                     /ヾメ、\ | l::f´/:/ !::!E〈/:;}三 \     ,-
      まずはホテルをあたってみるわぁ。    ー==;;=‐ゝ;;;;:\` ヾ゙'::/ l:::!三三三三三\  /三




  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i                     ____
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ                   /       \
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ   え、あ、うん!       /   ─     ―   わかりましたお。
    リ::::::( ( ●) (●::(                    /     ( ●)  (●)'
.    ハ::::ハ u      リ) )                      |         (__人__)  |
     ) ) )、   ⌒ ノくハ(                    \        ` ⌒´ /
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))                   /       ー‐  '
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、


529 名前: ◆sxlJePZ6O2 Mail: sage 投稿日: 2011/01/04(火) 00:29:49 ID: qGvYXDsk


━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━


                                  ,ヘ- - へ
                                 lノ人从ヽ ミ、
                                  リ|I Iiヽゝミ
                                   ゝ- ,-ヾ` < ・・・・ホントニ コナタ ナノ?
    ┌──────────────□□     (__`二ノ,ゝ_
    │        Now chasing......        │      / ,ー--,_/
    □□──────────────┘     (__/


━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━


530 名前: ◆sxlJePZ6O2 Mail: sage 投稿日: 2011/01/04(火) 00:30:17 ID: qGvYXDsk



  :
  :
  :
  :



――【ロレント飛行場】――




         ⊂:;⌒,;,⌒;;,つ





                                ⊂;⌒;⌒;,つ




              ___,      IIIIIIIII   ┌─‐┐
         ┌‐┐ |ロロロ!==,___loooo|─| ̄|ロロロロ|───┐
         ̄| 日| ̄|ロロロ|〔〕| 田 |┬┬|回|00|ロロロロ|:[]:[]:[]:[]:|'' ̄
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


531 名前: ◆sxlJePZ6O2 Mail: sage 投稿日: 2011/01/04(火) 00:30:44 ID: qGvYXDsk


             ,. -ュ,ニニ弌垳ト、
             /r'^ _rヘ-ヘ/^ヽr宀、         ホテルはついさっきチェックアウト、
           /!7ト、7′ 〃    l ヽ ヽ
   、    / l//L」| ∧l | ! |l  | ! ヽ.      定期船の乗船手続はしていない……
    |:l    / 〃 ||丁l トH、lV| |l  /l  } l |
    ヾヽ  / 〃 |l | l抔卞`ヽ{ /-ト/ //リ
 \  ヽ:∨ |」 /l| lトヽ ̄   レ'戎シ' / ′      ってことは、飛行船を使わずに街道沿いでロレントに来たのかしらぁ。
⌒ヽ!ヽ._j\\ / 八 |ヽ   __ ' ∠r1=彳
::..::..::..::..::..`::..::ヽ/ ハ ヽ‐ >、  ,. イ| }::..`ヽ、.      だとすると面倒なことになったわねぇ。
::..::..::..::. /⌒ヽ、ヽjノヽ.∨r 芥、/:./ /::..::..::.、\
::..::..::.::./:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ⌒Tlヽ}l,ハ/-/ 〈::..::..::.`ヾ\ヽ




    / ̄ ̄ ̄\
  /        \     現状では、捜索範囲が広すぎますお。
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |    なんとか場所を絞ることができれば……
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \




                                    ,. ⌒ハ           ハ⌒ ,
                                    i::::::::. ゙i,r'⌒ Y ⌒ ^ヘ, ,r':::::::::j
                                    i:::::::::::'(ッ. .:: ::::..::::....::::.. )j:::::::::(,
                                   リ:::::::y(, :: : : : ,.ヘ...:::..:::::..::ヾ:::::ル
                                    iリル (::::::: ノ  ヽ ゝ,:...::. NY
                うーん、そう言われても……      )::ー) (ー ) )::::::リ
                                       ( (i   -   ,, ハ::::ハ
                                       )ハゝ.   ,.( ( ((
                                       ((:::( り  ∧ ' ).),)


532 名前: ◆sxlJePZ6O2 Mail: sage 投稿日: 2011/01/04(火) 00:31:15 ID: qGvYXDsk


    l: : : :‐-ィ,>`´: :´: :.イV マvヘ、ヽ.: : : :,'
   . '´⌒:: : /:ヽ/: : 〃 ハ ヽ: : `ヘ ヾ、::/
 ,/ .: : : : : l: :′ ァ: : : : : j.: :f'} :、: : : : :ヘ: :\
 ヽ .: : : : : :ハ : : /. : : : : : : : : :}: : : : : : : : ∧. :ヽ     ――あ、そうだ!
  Y.: : : :.,.' : : : :´ : :j . :l. :/. :ノ !. :| . :l: :キ.: :!ヽ: :l
  /.: : : .:‘ : : ,' : : : :/ /l//  |: :| : :| : :!. :/.::!: j
. /.: : : .:/.: : ;,' : : : /イ`メ、.    ‐l七ニ/|.:|: : ヽ::l/      コレってなにかの手がかりにならないかな?
/.: : :ィノ!: :人.: : : /‐ィ〒テ;′  ,辷,y、_リ.::/::|: :リ
!/l ( |/'|: :/: :i/〈 弋_ノ      ヒノ},vハイ: :/: :|.      市長さんとこの屋根裏部屋に落ちてたんだけど……。
{/  )  |N.: : :ハ``     .  '' ,〈/ ル/|/Y´
{       il: :}: :!ヽ丶         ,イムイ |
        |/: :/: :八 ヽ、  ´` , イ: :l::/! /
      ,': :/: :/!: :、l:. ` 7:´l : :|: :,イ(
     / /: / .\_:ヽ、 イjヘl、 : : i八`ヽ、         【やらない子は、セルベの葉を取り出した。】
    八/=|、   `、: :lヽ,  l`ヽ. : :\ )
   / />┤\_   ヽl  \ ヽ:`ヽ.: .:!


533 名前: ◆sxlJePZ6O2 Mail: sage 投稿日: 2011/01/04(火) 00:32:31 ID: qGvYXDsk


                                              ___
                                             /     \
                                           / \ , , /  \
   そうか……それがあったお。                        /  (●)  (●)   \
                                           |     (__人__)     |
   水銀燈さん、この近くでセルベの木が生えている場所を     \     ` ⌒ ´    ,/
                                           ノ          \
   知りませんかお?                         ._i⌒i⌒i⌒i┐         ヽ
                                       ( l  l  l  l l
                                       ヽ      /




     , '〆.:.:.:.:.〆         ` 、
   /{f7.:.:.:.:〆          \
   / -∠.:.:.∠  /  l        \ \
 ≪_ハハ.:V、\ | |   |       l   ヽ       ああ、犯人が落としていったかもしれないってやつね。
 /ヾイ イハノ/ | |ヽ  |\   '    !  l ',
./ /://!l l:l∠  |庁゙ト、|、 ` , |!   ! l |l |.      そうねぇ……
 ,'l::l/. !| l:l \ | 仆{!ンヽヾ  { | / K/ /
, ' |::|   l| |:|\ \ ` ̄¨`   レrテ/ ///
  l::l  l| |:| l\ \      、`¨/ イレ´        一年中湿気の多いところじゃないと育たないから、
  l/  l|    |. 丶-ー   ___   / /
     ハ    ト、     ‘ ‐'´ ィ  /            この近くでは 《ミストヴァルト》 くらいじゃないかしらぁ。
   /ハ   l:\:>、  ___ /|/|
  /  ∧   l:::/:.:7爪::.:7 l | /
 ̄`ー_<:::ヽ ::/ 小ヽ::| l | /
::::::.ヽ⌒マ}:::::ト、/::||::L::.ト、l //





*【ミストヴァルト】: いつも深い霧に包まれている、幻想的な森。珍しい植物や昆虫が見られる。
            ただし、霧のせいで迷いやすいうえ魔獣も生息するので、一般人が単独で入るのは危険。
            ロレント地方とグランセル地方を結ぶ 《エリーズ街道》 の途中を東に折れた先にある。


534 名前: ◆sxlJePZ6O2 Mail: sage 投稿日: 2011/01/04(火) 00:33:12 ID: qGvYXDsk


               ____
             /      \       強盗犯人は複数ですお。
           /   \   /\
          /   ( ●) ( ●)ヽ     どうせ定期船を使わないなら、人目につきやすいロレント市内よりも
            l        (__人__)   |
          \     ` ⌒´   /     森に潜伏するほうを選ぶかもしれませんお。
          /             ヽ




   , ⌒ハ         ハ⌒ 、
   j::::::::::::i ,ヘ^ ⌒ Y⌒ヽ .::::::::i
   I::::::::::::j ..::::::....::::..::::::. .:::ヽ::::::i
   I::::::::::リγ::..:::::::..:::...ヘ、::: ノ:::::リ
    Yyノノ ::::ノ...:ノ _ノ  ヽ::::ルリノ    そっか、ロレントってそんなに観光客が来るわけじゃないもんね。
    リ::::::::(  ( ●) (::(
.    ハ::::::ハ   ,,  r‐ァリ) )       他から来た人だと、変に目立っちゃうかも。
     ) ) )、     ̄くハ(
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、




                                           /::::{{匆リ::::::::::::::::::::::ヾ、゙ 、
                                          /::_:x~~^`~~、:::::::::::::))__\
                                         ,仟厂i    / !   ^Y~>|廴__))、
                                        / |!  |  /  | |  ! | (/_}ト、\ヾ、
                                        /  |!  {  /  }/  / |i 气ク\ヽ\>\
                                        i | |ハ  トノ |! //|_,ィ升/|  /  | ヽ   
   ……そうね。ここで考え込んでいてもしょうがないわぁ。    | | ト、ヽムヘ/レ'/ ォr'i::ソ''/ /   |\〉  
                                        V、/゙小弋iソ    ´ `//|   / \\ 
   他に手がかりもないし、それに賭けてみましょう。        ヽ入 \  丶    ノ   /    \\
                                      ___〈/  |`ート、  ‐_‐   .ィ_|i  /\   /
                                    _≧=、:\   |ノ`7ーェイ/:.:.:/ , ′ \/:::::
                                 ニ二二:::::::::::::::::::::ヽl   |、,/_/久}:.:.:.:.:/ 人___/‐'´:.:.:
                                 __...ン:::::::::::::::::::::::::::丶 |::::://八|:.:.:.:/ツ-'' 勹:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                                 ::::::::::::::::::::::::::::/⌒ーV|又/ケ_r|トミ=、   ,勹:.:/:.:.:.:.:.:.:.
                                 /:::::::::::::::::/:.:.:.:.:.}:.:.从_ノ薔}! ||/⌒/⌒勹:.: /:.:.:.:.:.:.:.


535 名前: ◆sxlJePZ6O2 Mail: sage 投稿日: 2011/01/04(火) 00:34:05 ID: qGvYXDsk


             _ ...._
      , ァ= .二て∈銀∋ュ
    /fフ /  _,,=-=、 ヘ
   / f// 〆´ ̄ ヘ  `ヽ
  r=ュェr 、〆  i  ヽ       
  《// ll ヾj i ! l!   ',     ヘ ヽ .Wj
  ト=尖ぇノ l l lト   l il    i! ハj V      そうと決まれば、急ぐわよぉ。
  Kィ介J!  トl-L_ゞ、 .i! | .}、从 }! ト,
  l `1l lト、〒≧=-x ヽリルイ.x=z V iK
  l  ll ll }}人以ソ ゙    似ソ .,' 八_ゝ     めぐに連絡したら、南口から 《エリーズ街道》 を通って
  l! ll ll ム' ヘ、    ,    ∧ ル'
  l! i ll ll ヾ 弋`  _ _    ∧ .Y         ミストヴァルトに行ってみましょう。
  l! i ll ll  i、 ト.    ,r- イ  .ルイ
  li j!杉不≧≡==≧チJ ヘヘ〈ノ
  j! ∧/////////∧ 入    Yー-r=-





         /ヽ  ,. . .-‐…‐- . .                                      ____
         {_/)'⌒ヽ: : : : : : : : : 〉`: 、                                ,. -'"´      `¨ー 、
        /:´∧;;;;;/. : /: : : : : : : : : :ヽ                             /            ヽ ヽ、
      /: : : /;;;;;;Y: : / : : : /: : \ : : : : ___                        ,,.-'"          ,,.-'"`     ヽ、
  .  /: : : :/丁⌒/:∧ : : /: /` }: ::\  :ヽ : :;}                      /        、__,,.-='、':'"        ヽ、
   /: : : :/  :{: : 八: :{:>x/| /   |:i : : :}: : : };;;∧                      i へ___,    " ゙.゙、;;;;::',ノ           ヽ
  . /: : :/   八Y⌒jY´んハ从  从-‐ノ: : :/Y: : ノ                     ./ i ゙:;;;;;,:〉     `''''''"             ヽ
  //    /: : : V(.  弋ツ    心Yイ : ∧ノ: : │   _/\/\/\/|_     / . ゙ー-''"       ヽ               i
       i: : : : : 个i ''''     , {ツ/ く :ハ: : : :i    \          /    /    i   人     ノ               l
       / : : : i: :´{入   _    /     i: : : |    <   了解!   >   ,'     ' ,_,,ノ  `─-‐' ヽ               l
      /: : : :/l: :/⌒ヽ、 `  ノ       │: :ノ    /          \    i      `、  _y──‐ l               /
      V : /ノ:/     VT爪_       :イ      ̄|/\/\/\/ ̄    ',       i_/  / _ '              /
      :} /: :/{     rv\j  { >‐=ミ                         ヽ、       ̄ ̄               /
         │  /ヘJ ̄ ̄ {_/ /   \                         ヽ、_                     /
          ト、 / / 〔o〕     `トしヘ. _ \                          `¨i                     ヽ
          .|\{.      . -‐、‐=ァ′  ヽ  \                         /                      ヽ
           |   \_/  x个彳)   ∧   \                      /                     ヽ


536 名前: ◆sxlJePZ6O2 Mail: sage 投稿日: 2011/01/04(火) 00:34:32 ID: qGvYXDsk



      .√/⌒ ⌒ヽヘ                      - -、
      ルイ((从 ハ)lル                     ● ●) ヽ
        リ、 ゚ -゚ノリ < ウマク ミツカルト イインダケド・・・・   (人__) ノ < イマハ イッテミル シカ ナイオ
        /.〉氷|)                      /      ヽ
       く/_j _j〉         .                (|     し'
         し'ノ                       .し    J



                 序章 第6話 「少女A」 了

.

537 名前: 名無しのやる夫だお Mail: sage 投稿日: 2011/01/04(火) 00:36:35 ID: /.b.vXDg

露骨な手がかりを残したもんだなw



538 名前: ◆sxlJePZ6O2 Mail: sage 投稿日: 2011/01/04(火) 00:38:12 ID: qGvYXDsk

以上で第6話の投下を終了します。
序章最終話となる次回は、今週末あたりに投下できればと思います。詳細はまた改めて。

>496
3日の24時過ぎということで許してください(笑)。



539 名前: ◆sxlJePZ6O2 Mail: sage 投稿日: 2011/01/04(火) 00:48:51 ID: qGvYXDsk

>537
ですねえ。
一応、金庫の粉のほうはわからないでもないんです。
短時間で痕跡を消し去るのは難しそうですし、顔バレしてもさっさと高飛びしちゃえばいいやって感じで。
ただ、セルベの葉は迂闊というか土地勘不足というか……。まあ気付いたほうも偉いっちゃ偉いですが。



540 名前: 名無しのやる夫だお Mail: sage 投稿日: 2011/01/04(火) 01:39:31 ID: BXbakMVk


大好きな作品だからめっちゃ楽しみにしてます。
ただ、今プレイ中の二作目に、既にない子とやる夫が登場してきてる件ww
はまり役すぎて原作にまで影響してくるとか・・・>>1、おそろしい子!










483 名前: 名無しのやる夫だお Mail: sage 投稿日: 2010/12/31(金) 01:47:42 ID: xvpgAlwA

やらない子が遊撃士になると聞いて―
三本セットおとくだなあ、全部やれる時間はないけど買ってしまいそう

>>380”その紋章”でわかるキバヤシ、かなり情報通なのでは
ttp://convini.ddo.jp/imguploader/src/up6109.jpg
ttp://eshiyousei.s4.x-beat.com/upload/data/up1148.jpg
ttp://eshiyousei.s4.x-beat.com/upload/data/up1149.jpg

up1148.jpg

up6109.jpg


484 名前: 名無しのやる夫だお Mail: sage 投稿日: 2010/12/31(金) 01:52:13 ID: MUN4emLY

わーい原作より可愛い



486 名前: 名無しのやる夫だお Mail: sage 投稿日: 2010/12/31(金) 02:48:23 ID: Pgl4fAe.

支援絵乙
しかしエステル髪型は近いから違和感ないな



487 名前: ◆sxlJePZ6O2 Mail: sage 投稿日: 2010/12/31(金) 06:57:39 ID: 98FKFRI.

さっき忘年会から帰宅した>1です。想像を遥かに超える数のコメントをいただいていて歓喜。

>472
ありがとうございます。
趣味に走った配役ですが、ご期待に沿えるよう頑張りますので、今後ともよろしくお願いします。
やらない子とやる夫は「原作」を持たないので、このスレのような原作なぞりには向いているのかも。

>473
ありがとうございます。
キョン君が案外受け入れられているようでホッとしています。
テンポ面は結構気になっていたので、その意味でもありがたいコメントであります。

>474
ありがとうございます。
第2章くらいからはだいぶペースが落ちると思いますが、気長にお付き合いいただければ幸いです。
らきすたの面々はキャラが立っているしAAも豊富なので使いやすいですねぇ。

>475
ありがとうございます。
ザコ戦を削りまくっているのが奏功しているかもしれません。描写が面倒臭いですし(笑)。

>476、>477
確かに似てる(笑)。
あの最後の機関長(でしたっけ?)に根こそぎ乗客を連れて行かれたような記憶が……。
当時の雑誌に攻略記事が載っていた気がするんですが、結局よくわからなかったなあ。

>478
ありがとうございます……あ、乙じゃないのか。残念(笑)。
空の軌跡は『FC』『SC』がメインで、『3rd』は半ばファンディスクかなあと思います。『サクラ大戦4』みたいな感じというか。
でも私は三作すべて楽しめました。よろしければぜひプレイなさってみてください。
『Zwei!!』やる夫化、楽しみにしております(笑)。

>480
ありがとうございます。
ゴルゴさんに対していただいた反応は正直、予想を遥かに超えていました(笑)。

>481
おお、スーパープライスセットですか。このスレで興味を持っていただいたのならすごく嬉しいです。
ただ、これで正月休みはないも同然ですね(笑)。

>482
ありがとうございます。
そろそろゴルゴさんの人気に他のキャラが嫉妬するレベル(笑)。

>483
また支援絵をいただけた……だと………。
しかも可愛い&凛々しいやらない子と、>1も存在を忘れかけていたカシワモチ(cf. >27)がセットで! すげぇ!
本ッ当にありがとうございます。当然のごとく光速で三箇所に保存しました。PCが吹っ飛んでも支援絵は生き残ります。

遊撃士協会はマスコミとも協力し、新たな紋章の周知に全力で取り組んでおります(笑)。

>484
いただいた支援絵に恥ずかしくないような可愛いやらない子を、いつかスレの中で描写したいなあと思う次第です。

>485
なんの音なんでしょうね(棒)。

>486
やっぱり結構似てますよね、エステルとやらない子の見た目。
とはいえ私には絵心がないので、こんなふうに描ける方々は羨ましいです。


さて、私の今年の書き込みはこれで最後になるかもしれませんので、一応ご挨拶を。
かなり行き当たりばったりで始めたスレですが、皆様のおかげでぼちぼち進めることができています。
コメントや支援絵を下さった皆様、本当にありがとうございました。来年もこのスレをどうぞよろしくお願いいたします。

関連記事

カテゴリ:[完結]【空の軌跡】やらない子が遊撃士になるようです【FC】 /  コメント(0トラックバック(0




以上の内容はhttp://tonarinoaa.blog136.fc2.com/blog-entry-269.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13