以下の内容はhttp://tagenmatome.blogspot.com/2011/06/1614.htmlより取得しました。


2011年6月12日

やる夫がルイ16世になるようです 第14幕『バスティーユの攻防 前編』

<<第13幕 | まとめ | 第15幕>>
2 : ◆Z8aP46qE9c:2011/05/04(水) 18:57:10 ID:dr8jGAsU

『バスティーユの攻防 前編』

              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |     みなさん、こんにちは。
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !      間が空いてしまったうえに、新スレなので
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i      さらっと、前回までのおさらいをしたいと思います
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!
      r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ
        Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',
       l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ
      / `ュ,ノ }i 〉ヽ :ヽ:ヾ|,|,!'l: :/:/:., '  !: : : : ヽ
        ト´、  ノ l':.:.:.:ヽ:}:.:.::.:.:.:|/:.:i//  l: : : : : : i



         /   ::   /  ;|、   :  |:|、  |::   ヽ、. ヘ
         /    : :    /  / |∨ : : |:| ∨.|:::    `ヽ.ハ
        / /  : : :;   | ,ィ⌒ | ∨ : : |:| ⌒|ヽ    、  ハ.}
     / ,イ / : ::/    ,| / __、| ∨ : :|j ,_レ'ヽ、   |:  ||
     〈 / | :j: : ::i    / |/,ィチ心、 ヽ、::| ,ィチ心、∨  |::  }|
     ヽ| | :|: : ::|   ∧ ,イ ト-':;;:}` }冖{` ト-':;;:}ヽ∨  }::: ,/|    度重なる対外戦争により、国家財政破綻の危機を迎えているフランス。
         ヽ| : :::ヽ、 {:::ハ.`、V:t;;リ ,ノ  、 V:t;;リ ,,'∧ /j;ノ |
          ∨: ::|::|::`::.:::j` ー-‐'" __'__ `ー-‐"´ {::::j,/::|:  |     その窮状を打ち破るべく、ルイ16世とその側近たちは貴族への
         `ヽ:|| |:::::::|`l:.、    V  ,ノ    ,.イ|:::´::: |::: |
            |j: |: ::,:j .|:::_;;>‐-,`ニ´r-‐<´::|:|::: : : |::: |     免税特権を廃止しようとします
            リ: |::::;ノ ,ニュ、  | ´   ` }   ヽ|j:: :  j::  |
           ,ノ:,ィ´{  -‐y 〕 |,-─‐-j    ノ::   /:::: {
          / ::f `rヽ、___,j;>、   /  //´:  /}::::  |
           / ::::|   },ミ三三三彡}.  / //j;   / |::::  |
        /: :::::|, :〈`゛ー─--─'´〉V ,/,,ノ| ,/  |::::  |

3 : ◆Z8aP46qE9c:2011/05/04(水) 18:57:31 ID:dr8jGAsU

                                                            ,. --─‐- 、
                                                           /          \
                                                       _,.-‐厂 ̄         l  ヽ
                                                        〈   }    l  |   l  |  ∧
                                                          }ノ | {   !  !   |  l|   l |
ですが、貴族たちがそう易々と既得権益を手放すはずがありません。             / l l l八.  ト、人  }  }|   l |
                                              .       / l l {大不、ノ ,ィテミ、イ ,小.   |
特権階級の者達は、貴族への課税の是非を問うため、全国三部会の開催を       { l | lト代ハ  { 炊ソ' }/ レ'   |
                                              .       Ⅵ N从 フ⌒ヽ、'_'_'ノ  | l | |
要求します。                                                ∨ヽノ ヘ、 -‐  .イ    トl | l
                                                         |  > 、 イ |   川人/
                                                         ,. -┴へr‐-、_ノ  l  /::::/::::::\
                                                       /  二ヱニニミ、`<ノ /::::/::::::::::::::>、
                                                     /   ⌒<二>   \:::::/:::::::::::/  }
                                                    ′  /フ´{::`ーァヘ     ∨:::::::/   │


         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V    この三部会は身分制の形態をとっており、形式的に
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!    第3身分(平民)の参加も認められているものの、その実
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!     特権階級に有利な、言わば出来レースのようなものでした
      r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ
        Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',
       l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ
      / `ュ,ノ }i 〉ヽ :ヽ:ヾ|,|,!'l: :/:/:., '  !: : : : ヽ
        ト´、  ノ l':.:.:.:ヽ:}:.:.::.:.:.:|/:.:i//  l: : : : : : i

4 : ◆Z8aP46qE9c:2011/05/04(水) 18:57:52 ID:dr8jGAsU

        / ,   ∧         \   \
        /     /  |  ト、      \   ヽ
     , '    /   |  l  | レN  \    、   ',
.    / /  / / /l l  イ │ |` 、  \   ヽ   i
     { /  / / /7Tト/八 l  ヽ  \  ヽ   `、¦
.    V  / / / /|ノ レ′∨  x==ミ、`  ',   }│
     {  l | / イxf芍抃     ト' 廴}ハ l l |V |
     |、 川 { { {y ト'' り-、  /  V辷リ YNレl l  |    そのため、第3身分の代表者たちは身分別ではなく
     ∨レヘ从lハ. ゞ=''  }⌒、 ,,, `='´ ,ノ}ノ ∨   |
        } | 圦、'_'_'_ノ   `ー--‐'´/  / }   |    全身分合同の議会開催を要求し、それが拒否されると
         ,'  l />、   `ー '   イ,/  / /    |
.        /  |/,/ヽ-> .__  '´ {ニミ、/ /   !    自分たちで国民議会を立ち上げてしまいます
       /  人/ / /7/,イ     /::::::`丶、   |
.      /  /ミ、`<∠ノ7ー─-、 /:::::::::::::::::::\  |
      /  ∧: ヾニミ、: ∨    /::::::::::::::::::::::/⌒ヽ
   /  / >‐ 、 \/   /::::::::::::::::::::::/    ∧
. /   /     \:/} ,/:::::::::::::::::::-‐'´     | l


                                                ,': /: : : : : /: : | : : : i .:i : , : : : :, : i: : : ',
                                       .        l./    ./: : : | : : : |:/! : !: : : : ', :,l: : : :',
一部の貴族も、第3身分に同調し                            /. . : : : :/ : ,. ァl : : : |:| l:` l、.: : : : ハl. . , !
                                       .        / : : /: : ,'/: / l: : : :l:! 、:'、\: : `' !: :!: :!
あるいは政治的な思惑から国民議会に合流するにいたり             /: : : ,': : .:l: : :/__l: : : :l| _ヽ_lヽ、.: .: ヽ |: :|
                                             ,': : : :l:i : : |: :/, 〒.、! : : :!  ,〒 ミ ヽ.: : : ヽ: :!
もはや国民議会は不可避と悟ったルイ16世は                  l: : : /!l: .: ,L/トi':::Nヽ: : :l  トi':::Nヽ_ヽ.: .: :',:l
                                             ヽ: :l. l|: :/ ム弋二ノ !`-l 弋二ノ l. ll.:〉、: l:!
貴族、僧侶たちに国民議会への参加を要求します                ヽ! ヾ {「 rイヽ二 .ノ , 丶、 二( ヾ 〉 : l: /l
                                                ,'.:〉! ヽ V ,/    o   ヽヽゥ 〉: : l/ l!
果たして、これから先、どうなるのでしょうか                     ,':/.:,ヽ   )` tz---t '' 7'"  } `ヽ : : ',
                                                 //.:/.{ ̄` ''くl:.:.:.|   l,. ┴ ''' ´l / ヽ: : :',
                                              //.: :|,/ミミ、、、 ヽ:|´ ̄ {  ,. ,., 彡!'  !:ヽ :',
                                             /.: .: / ` 、 ``ミ!:.l.   ハ彡' , - ' ` 、 |: :丶ヽ
                                            /: .: .: .: !    ヽ __}ヽ!  ,!/‐'"      l |: : : :\ヽ

5 : ◆Z8aP46qE9c:2011/05/04(水) 18:58:47 ID:dr8jGAsU

【では、本編開始】

          ヽ/:.:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:./:/:.:.:.:.!ヽ ヽlヽ
            /:.:.:.:|:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:///:.:l:.:.:.:|:.:ヽ / l
.           |:.:.:.:..|ィ‐_-_、_. -///;ハ:.:|:.:.:.:!:.:.:.V   l    陛下、どうするんですぅ。
.           |l:.:.:.:.N r‐ァ-、` ̄  メ/‐-ヽ|、:.:|:.:.:.:|   _」
            ハ:.:.:.:l  弋:ソ  /´ ィ=‐、、\/:.:.:./-r ´     我々、王家が第3身分の要求に屈するなんて。
          /:.li \_\      ,   弋:ソ '´/:.:.:./:.:.:.l
.      __ /:.:.li   il、   , -- ‐、   _/:.:./:.:.:.:.:.!      放っておいたら、彼らは際限なく、あれこれと
     /´‐-、ト,:./:li ※ il:.:\ {__   }  ア ̄/l:.:.:.:.:.:l:.l
.   /  ‐-〈//li  il:.:.:.:.:.> 二ニ´ィ:li ※〃:.l:.:.:.:.:.:.l:l      言ってくるに違いないですぅ
   l  `ニ7'´: :.li   il ̄ ̄ _\ノヽ._l:li   il-lユ‐_-、:.:!l
  r‐l   |フ!: : にli  il〃 ̄  ィトK\  li  ilこ|ー‐  |:.:.:.l
  |〉l  イ _): :.にli※/ \///)l:l l:l ヽli. ilこ!|二  /:.:.:.:.:!


               , -―――- 、._
    / ` ヽ、     /           `ヽ、
`丶,ィ'    ヽ  /                 \
  /   ,ヘ  |, '                     ヽ
  /  /  し/, ヘ                      ゝ      もちろん、次の手は考えてるお。
. /   i   /   ヽ                   ヽ
    \/     ト 、       ,-='、':'       ',     外国人傭兵部隊をすでに召集してるお。
    /   ,ィヽ _ :':;;;;;,:i      .゙、;;;;::',ノ         i
        ト、_ 〝'''''′       `''''''"          l    それをパリのあちこちに配備して、議会に無言の圧力をかけ
           ヽ                      ノ
       /7_ ,ノ  (    j     )          /     国民議会を解散に追い込んでやるお
       / 丶      `ー-‐'´`ー-‐'′       /
      /     >     ``ー- -‐'"        く
     /    /                     ヽ

6 : ◆Z8aP46qE9c:2011/05/04(水) 18:59:16 ID:dr8jGAsU

    /  /,.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:\※ヽ
    \ /:.:.:.::/:.:.:.::.:.:.:.:.:.:!:.!:.:.:.:.:.\::.:.:.:..:ヽ ',
     /:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:../.;イ.:ト、.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:ヽ
    ,':.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.,:イ:/ ;:/ ヽ.:..:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.'※.
    !:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:/.// //   \:.:.:.:.|:.:.:.:..:.:i
     |:.!:.:.:.:.:.|;∠..-'" 〃゛` ―--\:.!:.:..:.:.::,' }    そうですか、次の手はうってるですか。
    !ハ:.:.:.:.:.!   _,,  /   、_    /:.:.:./:/∧
    i! \:.:.:\`=''"    `ー=''イ/:.ィ//:.:.    陛下にしては上出来ですぅ。
       }ヾ、_\   '      //´ /:.:.:.
       ト、※,.>-―…―--<7´※ /:.:.:.:.
       !:.r(´.._'' ¨´ ̄ ̄`¨r-┴ 、  /ユュ_:.:.
       /:.{ 〉ーュ__...::::::::::.r―_`ヽ〈 // {j:.:.
.     /:.:/{Y´,.-<:::::::::::::::`ー、` ノュ!_j⌒ーリ:.:.
     /:.:.:! >` ー'、..__>-、_.ノス  ,'  |:.:.
     /:.:.:.| {~`^ーセ┘!}{} !㍉x-イ } ,'  |:.


                _.. -‐─‐- .._ ,へ
            ,. . : '": : : : : : : : : : : ::Y   `>‐-=.._
           /. : : : : : : : : : : : : : : : : |  /. : : : : :.::.:::丶._
          /  : : : : : : : : : : : : : : : : /  {: : : : :.::::::::::::::::::::Y´ ̄ ̄ 7
        /. : : : : : : : : : : : : : : : : : /、'′ \: :.::::::::::::::::::::::/    /
          / : : : : : : : : : : : : : : : : : :/ <fァ、  `ー----‐ '´   /
       ハ: : : : : : : : : : : : : : : : :〃 `ー `ヽ     _xrz、´-_ f    だが、そう上手くいくかね。
       | ヽ : : : : : : : : : : : : : /{  `  (__..、`'   '⌒ ̄`    }
       |      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   八      ̄`ヾ..__,  二   ノ    かえって、火に油を注ぐようなもんだと思うが
       ヽ              \             _.x=ミ/
         \              >、..__      イ ′〈
          \ _                 `くマーvニ=彳   〉
              ̄ ̄  ̄¨`=‐- ..____,_ァ`ー'^`ー--‐'"
                    ネッケル

7 : ◆Z8aP46qE9c:2011/05/04(水) 18:59:44 ID:dr8jGAsU

                                        ,x-‐ ' ´ ̄ヽ ̄` ー- 、
                                   ,...:':´: : : : :`ヽ、 ※ ヽ     `
                                 . ,.イ/: : : : : :l: : : :.ヽ、  }
黙りやがれですぅ、このすっとこどっこい。        /イ:, : : i: :/: /'x: :.i: : ヘ ※ }    _
                                 {' !:{: : :.l'/≦=;ァヾ:}: : :.}   l:‐: ':´:.∧
そもそも、あんたがしっかりと財政を立て直してれば   ヾト、_:}'´ {リ_′ /: : /!※/: : : : : :.∧
                                   ´ r'   _  ,イ:./ { /: : : : : : : : :
こんな事にはならなかったですぅ              .   ヽ <´ ) ' ´   !/: : : : : : : : : :
                                 .      \¨´ ...::_::: 〃-、r‐‐、: _: : :
                                 .       ` ¨i;xェュヽノ/::::: ヽ´ ): :
                                 .   r‐‐、   _《 {{ ,タ{ /:::::::::::::::::::ゝ-、
                                 .  r' ヾ, ('7´、 ヾxタr'{::::::::::::::::::::::::ヽ )
                                   {、ヽ /´ヽ   }{j 7}::::::::::::::::::::::::::::
                                 .  〉二´ヽ    iリ{{ゝ{:::/:::::::::::::::::::::
                                   ゝ'´ノ ヽー、ノ ゞ' r'{::::::::::::::::::::::::::


           _..=-‐<´ ̄ ̄`丶、/ |
      {^\ fミ、   、_: : . .   }   |
         ` ヾミ)_../⌒: :::: ̄ ̄丁  |
        ゙,   〉L {: : : : : : :::::::::::/   ヽ       それなら、こちらも言わせてもらうが
       〉   ^  `=‐----‐ '    } , ‘,
        ,'   、{ {\        /} ´        王妃が無駄遣いをせずに、質素倹約につとめてれば
     Y   `  ヽ._\` ..::::::..∠._ノ _,   }
      {     `ニ  ̄´  丶'  ̄  -'   ;      ここまで、平民たちの反感を買うこともなかっただろうになぁ
     ム、       ーァ' ^7'        //。}
      {。 ヽ         ,' /       〃  /
      ‘  \     {_/         /     '
      ヽ   ヽ-  ___.. x _彡'´   /
        /\      `¨¬(_jノ       |
     〃                         |

8 : ◆Z8aP46qE9c:2011/05/04(水) 19:00:13 ID:dr8jGAsU

         /       〃     /   /      l l  \
       /         jj   /   /     ノ  | li   ヽ
      / -- 、    {{ ※/    ,'  / / /j川
     < ̄ ̄/\   {{   ′   ̄7 <  / / 〃ハ     |
        ` /   \ {{   |    斗=≠へ/  / /∧l    !
         /     / {{ ※|    ヾ了::::卞ミヾメ,.  // 」l_   ;   王妃が国のお金を自由に使って、何が悪いです
        ./     !   {{   ヘ     | しクj     / ィ≦ハ  ′
       〈     |   {{   ト   ヾーく      fネ〉 / /    それがしたいために、こんなブタまんと結婚したですぅ
  「 ̄ ̄ ̄ ̄  ‐-  _ {{ ※ }}ヽ   {         ヽ'/'/ /
  ト  ____        ‐< }} \ \    _ ' イ jノ      我慢料にしては、安いくらいですぅ
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....    `  、 `  \ /}/  イ ノ
  ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....  \     ー' / 〃
    ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::......\_, <,, 彳
    ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`</ /
    〉::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`Y


                                               r  、     _____     /  |
                                               |   >〃´ : : :.:.:.:.:ヽY´   l
                                               |    / : : : : :.:.:ノ (.:.}    ,'
                                               /    {: : : : : :.:.:.:⌒/   〈
そのワガママも、金があればこそだろうが!                      / 、  ` ‐----‐' ´   _,   ヽ
                                                  / ` /\   l | | | l / } ニ   '
国家財政が破綻すれば、使いたくても使えんのだぞ。              ′`  ヽ.__>    <__ノ      }
                                                 {  `ニ    ,____X____,  ニ´ァテ、 /
それと、王に向かってブタまんとは何だ。                      '          |   |    / O V
                                              ヽ       |   |    /    }
こんなでも、陛下は一国の王であるぞ                             \__    ヽ.__.ノ   /    ;
                                               / ``ヾミ=ァ=ャ=彡'     〈
                                              /       ゝ.lノ        ヽ

9 : ◆Z8aP46qE9c:2011/05/04(水) 19:00:48 ID:dr8jGAsU

     /.: ̄ ̄  ̄ ̄ \
    /: : :             \
  /: : : :            \
/: : : : : :              \
: : : : : : : :.._        _      \    お前らの本心は日記帳にきちんとつけておくお。
: : : : : : : ´⌒\,, ;、、、/⌒`        l
====( ̄ ̄ ̄)=ノヽ=( ̄ ̄ ̄)=====.|    とにかく、心配は無用。国民議会は解散させてみせるお
: : : : : : ´"''",       "''"´       l
: : : : : : . . (    j     )      /    あと、国民が武装しないように、廃兵院の武器を解体しておくように指示するお
\: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /
/ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\
: : : : : : : : : :.``ー- -‐'"´        \
: : : : . : : . :                   \

10 : ◆Z8aP46qE9c:2011/05/04(水) 19:01:07 ID:dr8jGAsU

【その頃、パレ=ロワイヤルでは】


         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        .l::::::::.__:::::::::::::::::::::::/|::::::::/|:::::::::/`ヽ:::::::::::::::::::::::::,'
          ヽl'"/:::::::::::::::::::/. |:::::/ |::::::/   |:::::::::::::::::::::::/ 
         ./::::::::::::::::::::::::l  |::::l  .|::::/     .|:::::/|:::::::::::::|
         l:::::::::::::::::::::::::::|ニミ::|  |:::l    .|::/ |::::::::::::ヽ、      ここがパレ=ロワイヤルか。
           .l::::/|::::::::::::::从 ̄ヽミミ、ヽ|  _,,≦ミミ .|::::::::::::::::::ヽ、
            ヽ| |:::::::::::::::::',   ''" rヾ  ''"rヽ`ヽ .,':::::::::::::::::::lヽヽ    さすがはオルレアン公様。我々のような庶民にも
            ヽ::::::/ |:::',  `  ̄´    ` ̄ ´ ,'::lヽ:::::::::::::::', .',|
              ',:::ヽ|::::',     〈      .,'::::|/:::::::::::::::::| |    門戸を開いてくださるとは
         /:l     /::::::::::::::'.,    _,,.-''´/   ./:::::::::::::::::::::::::/
       l::::ヽ、_ノ::::::::::::::::::::ヽ、  `''‐''´  /|:::::::::::::::::::::::::l   ト、
       |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|`''-.,,_,,.-''´  .|:::::::::::::::::::::::::`''‐'':/
       ヽ __::::::::::::::::::::::::,-、__ .|         |:::::::::::::::::::::::::::-''´
                      平民1

11 : ◆Z8aP46qE9c:2011/05/04(水) 19:01:26 ID:dr8jGAsU

  ``ヽ  ヽヽ! ,.       ヽ  i/ , '.     !/ /  /
  、 ヽ\ ` l_/ /`ヽ、   ヽ/ / ,. ' ´ヽ l ,'/'´   /__
  、 ヽ、 ,へ、/ ,ヘ``ヽ、ヽ. ` / /,. -‐,´ _!,-、 / /'´/   そうだ、すばらしいな。
 ヽ\`` l l^ヽ,',  ',  oヽ`、} レ/o   ,'  〉"^l//'´/
   \、 l l r' ',  ー―‐",`ー´`ー―‐'  //_',/_,. -;ァ      国王たちはどうやら、外国人部隊をパリに配備するようだが
    ,.ゝ-\ー、 ','"""""  ノ_ ゛゛゛゛` /'_j /  /
    ``,ゝ-ゝ、_',       __     /-/_/         俺たちはそんなものには絶対に屈しないぞ
     ´ ̄``ー,ヘ           /=''"´
          ,'、 `ヽ、,:' -‐-   ,/'``>、
         ノ`::ー-、_\__,/_,. ::'´:::::冫二ニ77ー-
              平民2


                __ヾ:.vz __
             , . : : : : : : : : : : :\
            7: : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
           /. : : : : : : : : : : : : : : : : :〈              そうだ、私は自分の権力を保持することしか頭に無いルイ16世とは
            7.: :/: : : : : 从ハ: : : _: : {
            ≧:}レノイ'´    `゙` }rく              ちがう。いつでも、諸君らの味方だよ。
          /.::}从>=、__彡==ミr゙ .':.\
         /.::::::∧ミ乂__.ノ⌒ゝ. __ノノイ.::::::. \           ( ルイ16世、愚かなり。自ら、国民の反感を買うような
      ,..:::´::::::::::::::::::ハ  厶_ji_   〃::::::::::::::::.`:::.、           
     /.:::::::::::::::::::::::::::>'´rー==ミ:、':::::::::::::::::::::::::::::::\         真似をするとはな。これで、また私は国王の座に近づいた )
    /.::::::::::::::::::::::::> ´    ̄ ̄ミz  ` <:::::::::::::::::::::::::::.
   ,:::::::::::::::::::::::/    r彡´二ユ     `ヽ::::::::::::::::::::::,
   ,::::::::::::::::::::::∧   r<::〉> ´ <=ミ    ∧::::::::::::::::::::,
              オルレアン公

12 : ◆Z8aP46qE9c:2011/05/04(水) 19:01:45 ID:dr8jGAsU

【解説】

          /       / :|       |::   、   、  ヘ
         /   ::   /  ;|、   :  |:|、  |::   ヽ、. ヘ
         /    : :    /  / |∨ : : |:| ∨.|:::    `ヽ.ハ
        / /  : : :;   | ,ィ⌒ | ∨ : : |:| ⌒|ヽ    、  ハ.}
     / ,イ / : ::/    ,| / __、| ∨ : :|j ,_レ'ヽ、   |:  ||
     〈 / | :j: : ::i    / |/,ィチ心、 ヽ、::| ,ィチ心、∨  |::  }|    ネッケルは宮廷費を国民に公開したことで、国民の人気を得ましたが
     ヽ| | :|: : ::|   ∧ ,イ ト-':;;:}` }冖{` ト-':;;:}ヽ∨  }::: ,/|
         ヽ| : :::ヽ、 {:::ハ.`、V:t;;リ ,ノ  、 V:t;;リ ,,'∧ /j;ノ |    その一方で、マリー=アントワネットの不興を買い、二人は犬猿の仲でした。
          ∨: ::|::|::`::.:::j` ー-‐'" __'__ `ー-‐"´ {::::j,/::|:  |
         `ヽ:|| |:::::::|`l:.、    V  ,ノ    ,.イ|:::´::: |::: |
            |j: |: ::,:j .|:::_;;>‐-,`ニ´r-‐<´::|:|::: : : |::: |     また、国王の座を虎視眈々と狙い、ルイ16世の失墜を画策するオルレアン公。
            リ: |::::;ノ ,ニュ、  | ´   ` }   ヽ|j:: :  j::  |
           ,ノ:,ィ´{  -‐y 〕 |,-─‐-j    ノ::   /:::: {     こうして、フランス革命の口火を切る事件の下地が着々と出来上がりつつありました。
          / ::f `rヽ、___,j;>、   /  //´:  /}::::  |
           / ::::|   },ミ三三三彡}.  / //j;   / |::::  |


         /: /: : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
         ,': /: : : : : /: : | : : : i .:i : , : : : :, : i: : : ',
.        l./    ./: : : | : : : |:/! : !: : : : ', :,l: : : :',
         /. . : : : :/ : ,. ァl : : : |:| l:` l、.: : : : ハl. . , !    そして、1789年7月11日、ネッケルが罷免され
.        / : : /: : ,'/: / l: : : :l:! 、:'、\: : `' !: :!: :!
        /: : : ,': : .:l: : :/__l: : : :l| _ヽ_lヽ、.: .: ヽ |: :|    アントワネットの取巻きとして知られていたブルトゥイユ男爵が
      ,': : : :l:i : : |: :/, 〒.、! : : :!  ,〒 ミ ヽ.: : : ヽ: :!
       l: : : /!l: .: ,L/トi':::Nヽ: : :l  トi':::Nヽ_ヽ.: .: :',:l     公認として、財政問題に着手することになりました。
      ヽ: :l. l|: :/ ム弋二ノ !`-l 弋二ノ l. ll.:〉、: l:!
       ヽ! ヾ {「 rイヽ二 .ノ , 丶、 二( ヾ 〉 : l: /l
         ,'.:〉! ヽ V ,/    o   ヽヽゥ 〉: : l/ l!
        ,':/.:,ヽ   )` tz---t '' 7'"  } `ヽ : : ',
          //.:/.{ ̄` ''くl:.:.:.|   l,. ┴ ''' ´l / ヽ: : :',
       //.: :|,/ミミ、、、 ヽ:|´ ̄ {  ,. ,., 彡!'  !:ヽ :',

13 : ◆Z8aP46qE9c:2011/05/04(水) 19:02:06 ID:dr8jGAsU

【1789年7月12日】

         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        .l::::::::.__:::::::::::::::::::::::/|::::::::/|:::::::::/`ヽ:::::::::::::::::::::::::,'
          ヽl'"/:::::::::::::::::::/. |:::::/ |::::::/   |:::::::::::::::::::::::/ 
         ./::::::::::::::::::::::::l  |::::l  .|::::/     .|:::::/|:::::::::::::|
         l:::::::::::::::::::::::::::|ニミ::|  |:::l    .|::/ |::::::::::::ヽ、     おい、聞いたか!
           .l::::/|::::::::::::::从 ̄ヽミミ、ヽ|  _,,≦ミミ .|::::::::::::::::::ヽ、
            ヽ| |:::::::::::::::::',   ''" rヾ  ''"rヽ`ヽ .,':::::::::::::::::::lヽヽ   財務長官のネッケルが罷免されたって話だぞ
            ヽ::::::/ |:::',  `  ̄´    ` ̄ ´ ,'::lヽ:::::::::::::::', .',|
              ',:::ヽ|::::',     〈      .,'::::|/:::::::::::::::::| |
         /:l     /::::::::::::::'.,    _,,.-''´/   ./:::::::::::::::::::::::::/
       l::::ヽ、_ノ::::::::::::::::::::ヽ、  `''‐''´  /|:::::::::::::::::::::::::l   ト、
       |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|`''-.,,_,,.-''´  .|:::::::::::::::::::::::::`''‐'':/
       ヽ __::::::::::::::::::::::::,-、__ .|         |:::::::::::::::::::::::::::-''´


/      ヾ / ノ( ヾ  / /
ヽ|シ-、   V  ⌒   /´ /
  弋ミ、\ "! ,, / ̄リ ∠
`r-、} |  \`ル/  | k-/
|-イ  ゙=゚-シ: k-゚=" |)「ヽ   あぁ、俺も聞いた。
`|ノ|     ヘ/ -、    ト-ノ;;;}
フ;ヽイ   ´にニ-ヽ」  厂};;ィ     後任はオーストリア女の取巻きのブルトゥイユだ。
_];;;;;;リ    トr⌒、 }  ハコ;{
_];;;;;ヽ   L'―-ワ /;;}_」;}      外国人部隊も配備が完了してるし、国民議会が一気に
L_」;;;;;;\ ' ̄~ /;;ノノ ̄レ
;ト_];;;;;;;;;;;;;;'ー`;;;;;=′ }      解散に追い込まれるぞ!!
;;} ̄ヾ==〒 ̄   ノ ̄-
;;|_-ヽ    |    ィ
;;{ r⌒ナ⌒ナ、| _=Tハ_
;;| ! | | ト、三ヨ|/    ̄
_-| ´ ゛〃 _}ヨハ
 ハ    ≡/_ノ(

14 : ◆Z8aP46qE9c:2011/05/04(水) 19:02:38 ID:dr8jGAsU

         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        .l::::::::.__:::::::::::::::::::::::/|::::::::/|:::::::::/`ヽ:::::::::::::::::::::::::,'
          ヽl'"/:::::::::::::::::::/. |:::::/ |::::::/   |:::::::::::::::::::::::/ 
         ./::::::::::::::::::::::::l  |::::l  .|::::/     .|:::::/|:::::::::::::|
         l:::::::::::::::::::::::::::|ニミ::|  |:::l    .|::/ |::::::::::::ヽ、     第三身分に人気のあるネッケルを解任するなんて
           .l::::/|::::::::::::::从 ̄ヽミミ、ヽ|  _,,≦ミミ .|::::::::::::::::::ヽ、
            ヽ| |:::::::::::::::::',   ''" rヾ  ''"rヽ`ヽ .,':::::::::::::::::::lヽヽ   やっぱり貴族たちは何も分かっちゃいねぇな。
            ヽ::::::/ |:::',  `  ̄´    ` ̄ ´ ,'::lヽ:::::::::::::::', .',|
              ',:::ヽ|::::',     〈      .,'::::|/:::::::::::::::::| |
         /:l     /::::::::::::::'.,    _,,.-''´/   ./:::::::::::::::::::::::::/
       l::::ヽ、_ノ::::::::::::::::::::ヽ、  `''‐''´  /|:::::::::::::::::::::::::l   ト、
       |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|`''-.,,_,,.-''´  .|:::::::::::::::::::::::::`''‐'':/
       ヽ __::::::::::::::::::::::::,-、__ .|         |:::::::::::::::::::::::::::-''´


/      ヾ / ノ( ヾ  / /
ヽ|シ-、   V  ⌒   /´ /
  弋ミ、\ "! ,, / ̄リ ∠
`r-、} |  \`ル/  | k-/
|-イ  ゙=゚-シ: k-゚=" |)「ヽ   
`|ノ|     ヘ/ -、    ト-ノ;;;}
フ;ヽイ   ´にニ-ヽ」  厂};;ィ     今こそ立ち上がる時だ!
_];;;;;;リ    トr⌒、 }  ハコ;{
_];;;;;ヽ   L'―-ワ /;;}_」;}      ようやく掴んだ国民議会というチャンスを
L_」;;;;;;\ ' ̄~ /;;ノノ ̄レ
;ト_];;;;;;;;;;;;;;'ー`;;;;;=′ }      守るために!いざ、立ち上がれ!
;;} ̄ヾ==〒 ̄   ノ ̄-
;;|_-ヽ    |    ィ
;;{ r⌒ナ⌒ナ、| _=Tハ_
;;| ! | | ト、三ヨ|/    ̄
_-| ´ ゛〃 _}ヨハ
 ハ    ≡

15 : ◆Z8aP46qE9c:2011/05/04(水) 19:03:37 ID:dr8jGAsU

                                              .....-‐…‐-...._
                                            ,.::'.:::::::::::::::::::::::::::::::`::.、
                                          ,.:'.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.
                                          /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
そうだ、このままだとせっかく生まれた国民議会が           ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
                                         ;:::::::::::|::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
つぶされてしまうんだ。どうにかしないと                 |:|::::/::ト、::|:::|:l:::::l::::::|:::ト:::::::::::::::::::::l
                                         |:|:::什|≧ト、|从:戈戎刈:|::::::::::l::::::|
                                         |ハ::{i' 込刈 ̄ハ弋㌃ノ.八:::::::/ハ:/
                                          И| ー '/   ` ー‐ ´ И/ リ
                                           |   `. '    ι  ,'. イ
                                            、  { ̄ ¨ヽ      /|::/
                                            \ ー― '     / И_ __
                                              \ ̄  .  '´   レ'´   \

                                                デムーラン
                                      ロベスピエールと同級生で、彼と並ぶ成績優秀者。
                                      パレロワイヤルの演説で、パリ市民の扇動に成功する


     l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:/、 l:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
     l:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.::.:.:.:ハ:.:.:.:./ `l:.:.:.:.lハ:.:.:..ト、:.:.:.:.:. ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
     .l:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.ll:.l l:.:.:.i   l:.:.:.:l、. ',.:.:l ヽ:.:.:.:l i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ィ:.l
     l:.ハ:.:.:.lヽ:.::l l:l  i:.:.l _/',:.:.:l `ヽ、_i__ ',:.:.l  l:.:.:.:.:.:.:./l l:l
      l f ',:.:.:l ',:.l-l― ヽlニ 、  ,:.l  , ゝ:l― ',:.ト 、i:.:/l:.:/ヽ l!
      .l l ',:.:l、ハl      ヽ  ヾ /  ヾ  ',l  l/、l/`i .ト、
      '、 ' ゝl i        ノ===〈.         //l / /  ` ‐- 、_       ネ、ネッケルのか、解任は国民への侮辱です。
       ヽ l .l \___../    ヽ、____./イlレ /        `
      / ヽ i.                    / ,               このままでは、我々は国に殺されてしまいます!
     /    l¨i      r, 、 i、  ,i_ -、      //:.l
  ,, ''     .l ヘ     i `ー-`=' - ‐''!     /´ : . l               武器を取るのです!立ち上がるのです!
,, ''        l: .ヽ.    l , ――‐ 、.l     ./: . : . :l
          .l: . :\   .H     H    /: . : . : .l
          ', : . : ヽ.  l l       l !  /: . : . : . : l
           ', : . : . ヽ  ',ヽ.___.ノ/ //: . : . : . : .l
           ヘ: . : . : . \` -----' / ./: . : . : . : . :l
.           ヘ.: . : . : . :\ニニ// ./ . : : . : . : . :l

16 : ◆Z8aP46qE9c:2011/05/04(水) 19:04:09 ID:dr8jGAsU

         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        .l::::::::.__:::::::::::::::::::::::/|::::::::/|:::::::::/`ヽ:::::::::::::::::::::::::,'
          ヽl'"/:::::::::::::::::::/. |:::::/ |::::::/   |:::::::::::::::::::::::/ 
         ./::::::::::::::::::::::::l  |::::l  .|::::/     .|:::::/|:::::::::::::|
         l:::::::::::::::::::::::::::|ニミ::|  |:::l    .|::/ |::::::::::::ヽ、     武器を取れ!!
           .l::::/|::::::::::::::从 ̄ヽミミ、ヽ|  _,,≦ミミ .|::::::::::::::::::ヽ、
            ヽ| |:::::::::::::::::',   ''" rヾ  ''"rヽ`ヽ .,':::::::::::::::::::lヽヽ   
            ヽ::::::/ |:::',  `  ̄´    ` ̄ ´ ,'::lヽ:::::::::::::::', .',|
              ',:::ヽ|::::',     〈      .,'::::|/:::::::::::::::::| |
         /:l     /::::::::::::::'.,    _,,.-''´/   ./:::::::::::::::::::::::::/
       l::::ヽ、_ノ::::::::::::::::::::ヽ、  `''‐''´  /|:::::::::::::::::::::::::l   ト、
       |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|`''-.,,_,,.-''´  .|:::::::::::::::::::::::::`''‐'':/
       ヽ __::::::::::::::::::::::::,-、__ .|         |:::::::::::::::::::::::::::-''´


/      ヾ / ノ( ヾ  / /
ヽ|シ-、   V  ⌒   /´ /
  弋ミ、\ "! ,, / ̄リ ∠
`r-、} |  \`ル/  | k-/
|-イ  ゙=゚-シ: k-゚=" |)「ヽ   
`|ノ|     ヘ/ -、    ト-ノ;;;}
フ;ヽイ   ´にニ-ヽ」  厂};;ィ    
_];;;;;;リ    トr⌒、 }  ハコ;{
_];;;;;ヽ   L'―-ワ /;;}_」;}      武器を取れ!!
L_」;;;;;;\ ' ̄~ /;;ノノ ̄レ
;ト_];;;;;;;;;;;;;;'ー`;;;;;=′ }      
;;} ̄ヾ==〒 ̄   ノ ̄-
;;|_-ヽ    |    ィ
;;{ r⌒ナ⌒ナ、| _=Tハ_
;;| ! | | ト、三ヨ|/    ̄
_-| ´ ゛〃 _}ヨハ
 ハ    ≡/_ノ(

17 : ◆Z8aP46qE9c:2011/05/04(水) 19:04:27 ID:dr8jGAsU

         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |    こうして、デムーランの演説がきっかけとなり
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !     立ち上がった市民たちは武器商人の館を襲撃し
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i     武器を手に入れました。しかし、立ち上がった市民の数に比べ
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!
      r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|     武器は圧倒的に不足しています。そこで・・・
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ
        Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',
       l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ
      / `ュ,ノ }i 〉ヽ :ヽ:ヾ|,|,!'l: :/:/:., '  !: : : : ヽ
        ト´、  ノ l':.:.:.:ヽ:}:.:.::.:.:.:|/:.:i//  l: : : : : : i

18 : ◆Z8aP46qE9c:2011/05/04(水) 19:04:52 ID:dr8jGAsU

        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        .l::::::::.__:::::::::::::::::::::::/|::::::::/|:::::::::/`ヽ:::::::::::::::::::::::::,'
          ヽl'"/:::::::::::::::::::/. |:::::/ |::::::/   |:::::::::::::::::::::::/ 
         ./::::::::::::::::::::::::l  |::::l  .|::::/     .|:::::/|:::::::::::::|
         l:::::::::::::::::::::::::::|ニミ::|  |:::l    .|::/ |::::::::::::ヽ、     武器商人から武器を奪ったのはいいが
           .l::::/|::::::::::::::从 ̄ヽミミ、ヽ|  _,,≦ミミ .|::::::::::::::::::ヽ、
            ヽ| |:::::::::::::::::',   ''" rヾ  ''"rヽ`ヽ .,':::::::::::::::::::lヽヽ   まだ全然足りねぇな。どうしたもんか
            ヽ::::::/ |:::',  `  ̄´    ` ̄ ´ ,'::lヽ:::::::::::::::', .',|
              ',:::ヽ|::::',     〈      .,'::::|/:::::::::::::::::| |
         /:l     /::::::::::::::'.,    _,,.-''´/   ./:::::::::::::::::::::::::/
       l::::ヽ、_ノ::::::::::::::::::::ヽ、  `''‐''´  /|:::::::::::::::::::::::::l   ト、
       |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|`''-.,,_,,.-''´  .|:::::::::::::::::::::::::`''‐'':/
       ヽ __::::::::::::::::::::::::,-、__ .|         |:::::::::::::::::::::::::::-''´


/      ヾ / ノ( ヾ  / /
ヽ|シ-、   V  ⌒   /´ /
  弋ミ、\ "! ,, / ̄リ ∠
`r-、} |  \`ル/  | k-/
|-イ  ゙=゚-シ: k-゚=" |)「ヽ   廃兵院に向かうぞ
`|ノ|     ヘ/ -、    ト-ノ;;;}
フ;ヽイ   ´にニ-ヽ」  厂};;ィ     そこに、何万という銃が保管されてるらしい。
_];;;;;;リ    トr⌒、 }  ハコ;{
_];;;;;ヽ   L'―-ワ /;;}_」;}      大砲もあるって話だ。これで、軍隊に対抗できる!
L_」;;;;;;\ ' ̄~ /;;ノノ ̄レ
;ト_];;;;;;;;;;;;;;'ー`;;;;;=′ }      
;;} ̄ヾ==〒 ̄   ノ ̄-
;;|_-ヽ    |    ィ
;;{ r⌒ナ⌒ナ、| _=Tハ_
;;| ! | | ト、三ヨ|/    ̄
_-| ´ ゛〃 _}ヨハ
 ハ    ≡/_ノ(

19 : ◆Z8aP46qE9c:2011/05/04(水) 19:05:24 ID:dr8jGAsU

【7月14日 AM 7:00 廃兵院】

           -'´ ̄ ̄ ̄ ゙ '- 、
          .r´'         ヽ
         .( ,nヾ、_、_、__、-    l
          π         r  .!
         (| ‐‐-、  ,.-‐‐  F-、j     諸君、国王陛下から依頼のあった武器の解体は
          .!          i ∂!
          i 、____,  .!- '      進んでるかね
         .(二ヽ、_  `=´   _,ノ二二)
      /  Y '|| (_ヮョヮ_〉>   ヽ \
      ,´   i  || >',〉llll〈/< 〓〓 .l  ',
     l    l  ll \',.ll.// 万万  l   l
      、  .l   ll   V '   ○○  l  ノ
       -,'   ll            ',- '


           -'´ ̄ ̄ ̄ ゙ '┛┗
          .r´'       ┓┏
         .( ,nヾ、_、_、__、-    l
          π         r  .!     え、二日かけて、20挺しか解体してないだと!
         (| ‐‐-、ll ll,.-‐‐  F-、j
          .!          i ∂!     いったい、何をやっとるんだ、貴様らは!
          i 、____,  .!- '
         .(二ヽ、_  `=´  _,ノ二二)    今にも、市民がここを襲うかもしれんというのに
      /  Y '|| (_ヮョヮ_〉>   ヽ \
      ,´   i  || >',〉llll〈/<  〓〓.l  ',

20 : ◆Z8aP46qE9c:2011/05/04(水) 19:05:47 ID:dr8jGAsU

               iヽ
           ,. ---' `゙'-、
          ,.'´// / ノ ノ ヽ
           l .r-、  ,.-‐ヽ-' ',
          V  ` ´   i 三|
         (|( ̄"Y" ̄,)l ,-、l    た、大変です、院長殿!
          !  /\   ν∂!
          .'<    >  ,'´
           \  /  イ
          ⊂ニ/゙゙||''''゙゙´_|二二⊃
        /  ||`'||-''''´    | \


           -'´ ̄ ̄ ̄ ゙ '- 、
          .r´'         ヽ
         .( ,nヾ、_、_、__、-    l
          π ,.-‐-、_,.-‐、 r  !     なんだ、騒々しい!
         (| /.ヽ、__,..ヘ F-、j
          .!/:::::::::::::::::::::::::ヘi ∂!     いま、武器の保管係を叱責中だ。後にしろ!
          i-‐'´ ̄ ̄ ̄`'-.!- '
         .(二ヽ、-‐''三゙''‐‐っノ二二)
      /  Y '|| (_ヮョヮ_〉>   ヽ \
      ,´   i  || >',〉llll〈/<  〓〓.l  ',

21 : ◆Z8aP46qE9c:2011/05/04(水) 19:06:26 ID:dr8jGAsU

               iヽ
           ,. ---' `゙'-、
          ,.'´// / ノ ノ ヽ
           l .r-、  ,.-‐ヽ-' ',     そ、それが多数の市民たちが
          V  ` ´   i 三|
         (|( ̄"Y" ̄,)l ,-、l     ここに押し寄せてきました!門を閉めてますが
          !  ̄/', ̄ ν∂!
          .',  〈 〉   ,'´      すぐに、破られそうです!
           \ V   イ
          ⊂ニ/゙゙||''''゙゙´_|二二⊃
        /  ||`'||-''''´    | \


【解説】

                jノ       / :|     i     、.  `ヽ、
             /   ./  ./  ,|   i |  |    \ :::iヘ
            /   ::::/  .| / |  ::| λ |、      \:i }
          /    :::::/    | | |  ::| |. | | ∨     \j
          /  ノ  ::::::/  γ⌒  |  ::| | | :| '⌒ヽ     ヘ    廃兵院にある武器を解体するように、指示はでていましたが
        / ,.イ  :::::::/      | :|  ∨ ::|.|  | | ∨    i::  ∧
          | / j  ::::: j      /ヽ|___ ∨ :||   |j  ∨:   |:::   ハ   下級の兵士たちは心情的に市民に同情し、そのため、武器はほとんど
         | :{  | ::: ,ィ ||     /,ィfチテオ ヽ、:{  オ:テ心、∨  |::.:i、  |
        ヽ:| | ::: / | |:|   ハ´ {ノtィ:;j  }--{  {ィ'tメ:;7`.ハ.   |::;j|`ヽj  解体されていませんでした。その武器は市民たちに引き渡されました。
           |  | | |i|   {:::} `-‐" ,ノ  ヽ ゛‐- ' ´.ハ:∨,j;ノi|
           `ヽ| |リi:|、 |::::j `‐--‐´   '   `‐--‐´,{:::i:∨: ||    彼らは十分な武器を手に入れましたが、まだ火薬が足りません。
               | | |::ヽ{::::ヽ、      ー'    ,.ィ´:i::|: |  ||
               | | :| :::::::f|`v^i‐,、‐-〟 -‐<´::::i:::|::|:  |  ||    そこで、市民はつぎにバスティーユとの交渉に向かいます
              | | :|::::::::|| .j |::j |:,ィ':j   {ア `ヽ、:|::j:   |  !|
               | :| :|::::::::{ ` ` j  |     |     |;/  ,ノ:   |
                |  | ヽ::::::ヽ   ノ  |-‐‐-|     /´ 人:__  |
             |  ,!   `/´ ̄ ̄ `ヽ.|   |    /  / / λ:: |

22 : ◆Z8aP46qE9c:2011/05/04(水) 19:06:44 ID:dr8jGAsU

7月14日 10:00

【バスティーユ牢獄】
                                ┌┐
                _「_l_  i┐ .         l二二l           _「_l_  i┐
                 ,、 ― 、「`'l‐「l、      l ロ l  「 l┐    .,、 ― 、「`l- _
               ,r''   _.   `ヽ`r--‐---‐---‐---‐-,r''   _.   `ヽ ⊥_
                l'  イロヽ   l l rヽ rヽ rヽ rヽ rヽ rヽ rヽl'  イロヽ   l  l ヽ
            く================================,>、_l_l
         _    l~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l!゙~ ̄ ̄ ̄^゙ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄ ̄~ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~!`'‐ニl
       ┌‐i'''‐┐  |,llエll llエll llエll l!llエll llエll llエlli illエlli llエll llエll llエll| llエll llエll llエll,|┌‐i‐┐_
_,,__,,-''´ ̄ ̄ヽ `''‐ 、|.llエll llエll llエll l!llエll llエll llエlli illエlli llエll llエll llエll| llエll llエll ll ,,-''´ ̄ ̄\ 、_,,_,_
 ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄~| ̄ ̄l!l ̄l.ィ-、l ̄l l!l ̄l l ̄l l ̄liィ全.、 l ̄l l ̄l l ̄l| l ̄l.ィ-、l | ̄ ̄ ̄ ̄~|li| ̄ ̄ ̄
 「_l ,!「_l 「_l 「_l|「l「l「ll!llエll llエll llエll l!llエll llエll llエlli.l!;;;;;il llエll llエll llエll| llエll llエll l |「_l 「_l 「_l,|il| 「_l 「_l
―ー‐!======== |====l!llエll llエll llエll l!llエll llエll llエlli.l!;;;;;il llエll llエll llエll| llエll llエll l |=========!.l|――ー‐
 「_l ,!「_l 「_l 「_l|「l「l「ll!l二l_l二l_l二l l!l二l_l二l_l二liィ= =、.l二l_l二l_l二l| l二l_l二l_l_|「_l 「_l 「_l,|li| 「_l 「_l
   l       |    l!rー、rー、 rー、l!rー、rー、rー、.|rー、|l,rー、rー、rー、| rー、rー、 r.|       |l;ィヘ.
 「_l ,!「_l 「_l 「_l|「l「l「ll!l;;;;;l l;;;;;l l;;;ィ'ヘ.!;;;;l l;;;;;l l;;;;;|.|l;;;;;l|l,l;;;;;l l;;;;;l l;;;;;l| l;;;;;l l;;;;;l l,ィヘ.l .「_l,ィヘ_l,|<;;.ミス ,「_l
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「「 ̄ ̄ ̄ ̄ <,;;ミス ̄ ̄ ̄ ̄/三三'i ̄ ̄ィ ‐、 ̄r´;;ヽ ̄ ̄,<;,;ミス ̄<;;.ミス ̄ll!´ ̄ ̄


1370年代に建築された砦。周囲は堀で囲まれていて、中に入るには跳ね橋を渡る必要があった。
17世紀から牢獄として使われ、多くの政治犯、思想犯を収容し、専制政治のシンボルとなった。

16世の時代には、それほど多くの囚人が収容されてはいなかったが、長年のイメージにより
市民からはやはり王権の負の象徴として、恐れられていた。

23 : ◆Z8aP46qE9c:2011/05/04(水) 19:07:25 ID:dr8jGAsU

            ,. . ';. ;. ;.: ,:'.: .::、
         ,r '´ ミミヽ州'j;j'f゙r' ≡ミ;:、
        ノ ,r,,r= ァァ斗rr;.ィニ''´ヾミミ ヽ
       〃 ,rイ  リ〈( '´ )ノ   `゙トミミ!
      〃,彡!     ))       ';ミミi
      レィ彡!、、、,,,,__'′ _,,,,、z=='';ミミ;!    ふむ、火薬が欲しいという諸君の申し出はわかった。
       ,レ,ィ彡! ,rf弐 ヽ  ィrモテュ、 トミミ;、
      {jii;ハミl    ̄´.:', :. ` ~´   ;ミハミ}   だが君たちが期待しているほど、ここに火薬は貯蔵されてはいないのだよ
        {jiiい;!     .:::i ;;      ,リ !N!
      ヾiiい' ',.    〈 _;;:_,       { 〉N!
       ノハ;. ;  、 ____,,  ,′ノ;j.(
        〈 .:;;ijト、   、__,,     /!ji .::i′
       V .l:ji ヽ        ,:' !ij V′
        Vj:jiL_ `:、      ,.イ  l;;V
        /7 ー-`ニ``゙゙゙"´ニ -‐'Vノ
         _//   '"⌒Vi 1 レ'/⌒゙` い
           ド・ローネ長官
親子2代にわたって、バスティーユの長官を務める貴族


      ./,//    ,r.:/ .:,.; ,ィイ1⌒⌒l ! .::.::',.::i:|
     レ〃 ,、‐'´ィイ ノイイノハ ト、  ,リl !.:::::::|::|:|
     レ'ィイ ィイイシ-==z、,,, _,   リトト、.:|:;l:!
     ノ.'..::,r-、ミ7  ミ‐ rァr‐''<´,r=='''`〉ノノノ    確かに、先ほどから中を見せていただいていますが
     〈 乍! ,いミ!     ̄´  .: l.::ー゙'` /ノ'゙′
     V.ハ ヽj. `,          |   ,!        火薬は多くはなさそうですね。
     ∧.::ハr‐;  i      、_ .:::ノ  /
     i i .l:リ i:', ′   _ _   /         しかし、市民はこの牢獄の大砲が市内に向けられていることに
     | i |リ  |:::.、   ´ ー‐ ` /
     ヾ川L_ | .:::.ヽ        /           恐怖を感じています。どうか、大砲を下げて、また
      / .:; `¨`ー-ミ;、 _ _, .イ
     _,人.:;′     r三`Y,彡!           市民に発砲しないことをお約束ください
一''"´、-‐'" `ヽ、.    ⌒)i 1l( ト、_
 ̄.:. :. :. :. :.:.:.: .. :.::`ー= _ノ| |ト、ノ1`ー-ニニニ''ー-
         市民  代表

24 : ◆Z8aP46qE9c:2011/05/04(水) 19:08:06 ID:dr8jGAsU

         ,r '´ ミミヽ州'j;j'f゙r' ≡ミ;:、
        ノ ,r,,r= ァァ斗rr;.ィニ''´ヾミミ ヽ
       〃 ,rイ  リ〈( '´ )ノ   `゙トミミ!
      〃,彡!     ))       ';ミミi
      レィ彡!、、、,,,,__'′ _,,,,、z=='';ミミ;!     私としても、同じフランス人に向かって発砲はしたくない。
       ,レ,ィ彡! ,rf弐 ヽ  ィrモテュ、 トミミ;、
      {jii;ハミl    ̄´.:', :. ` ~´   ;ミハミ}    国王からも何らの支持も出ていないし、よろしい。
        {jiiい;!     .:::i ;;      ,リ !N!
      ヾiiい' ',.    〈 _;;:_,       { 〉N!    すぐに兵士に命じて、大砲をおろしておこう
       ノハ;. ;  、 ____,,  ,′ノ;j.(
        〈 .:;;ijト、   、__,,     /!ji .::i′
       V .l:ji ヽ        ,:' !ij V′
        Vj:jiL_ `:、      ,.イ  l;;V
        /7 ー-`ニ``゙゙゙"´ニ -‐'Vノ
         _//   '"⌒Vi 1 レ'/⌒゙` い
   ニ二´ 'ー== 、 __.ノノ 1 lk′   ,い _ _ _


【解説】

         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V     こうして、市民代表とド・ローネ長官の会合は食事を挟みながら
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!     1時間以上にわたって続きました。
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!      そして、その中で、ドローネ長官は市民代表の申し出を受け入れ
      r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ     自分たちからは市民に攻撃しないこと、大砲を市内に向けないことを
        Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',
       l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ   約束しました
      / `ュ,ノ }i 〉ヽ :ヽ:ヾ|,|,!'l: :/:/:., '  !: : : : ヽ
        ト´、  ノ l':.:.:.:ヽ:}:.:.::.:.:.:|/:.:i//  l: : : : : : i

25 : ◆Z8aP46qE9c:2011/05/04(水) 19:08:28 ID:dr8jGAsU

【その頃、バスティーユ正門前】

        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        .l::::::::.__:::::::::::::::::::::::/|::::::::/|:::::::::/`ヽ:::::::::::::::::::::::::,'
          ヽl'"/:::::::::::::::::::/. |:::::/ |::::::/   |:::::::::::::::::::::::/ 
         ./::::::::::::::::::::::::l  |::::l  .|::::/     .|:::::/|:::::::::::::|
         l:::::::::::::::::::::::::::|ニミ::|  |:::l    .|::/ |::::::::::::ヽ、     おい、バスティーユの中に、代表者が入ってから
           .l::::/|::::::::::::::从 ̄ヽミミ、ヽ|  _,,≦ミミ .|::::::::::::::::::ヽ、
            ヽ| |:::::::::::::::::',   ''" rヾ  ''"rヽ`ヽ .,':::::::::::::::::::lヽヽ   もう1時間以上たってるぞ。戻ってくるのが遅すぎる!
            ヽ::::::/ |:::',  `  ̄´    ` ̄ ´ ,'::lヽ:::::::::::::::', .',|
              ',:::ヽ|::::',     〈      .,'::::|/:::::::::::::::::| |   もしかしたら、人質に取られたんじゃないのか
         /:l     /::::::::::::::'.,    _,,.-''´/   ./:::::::::::::::::::::::::/
       l::::ヽ、_ノ::::::::::::::::::::ヽ、  `''‐''´  /|:::::::::::::::::::::::::l   ト、
       |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|`''-.,,_,,.-''´  .|:::::::::::::::::::::::::`''‐'':/
       ヽ __::::::::::::::::::::::::,-、__ .|         |:::::::::::::::::::::::::::-''´


  \        /_ /      ヽ /   } レ,'        / ̄ ̄ ̄ ̄\
  |`l`ヽ    /ヽ/ <´`ヽ u  ∨ u  i レ'          /
  └l> ̄    !i´-)     |\ `、 ヽ), />/        / 
   !´ヽ、   ヽ ( _ U   !、 ヽ。ヽ/,レ,。7´/-┬―┬―┬./ しかも、大砲をいじってやがる
  _|_/;:;:;7ヽ-ヽ、 '')  ""'''`` ‐'"='-'" /    !   !   /  
   |  |;:;:;:{  U u ̄|| u u  ,..、_ -> /`i   !   !  \ 撃つつもりじゃないのか?!
   |  |;:;:;:;i\    iヽ、   i {++-`7, /|  i   !   !  <_ 
  __i ヽ;:;:;ヽ `、  i   ヽ、  ̄ ̄/ =、_i_  !   !   /
   ヽ ヽ;:;:;:\ `ヽ、i   /,ゝ_/|  i   ̄ヽヽ !  ! ,, -'\
    ヽ、\;:;:;:;:`ー、`ー'´ ̄/;:;ノ  ノ      ヽ| / ,、-''´ \/ ̄ ̄ ̄ ̄
                 ̄ ̄ ̄            Y´/;:;:;\

26 : ◆Z8aP46qE9c:2011/05/04(水) 19:08:55 ID:dr8jGAsU

         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V     一緒に食事をしたため、代表者との会合時間が長くなったこと
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!     交渉どおり、ドローネは大砲の移動を命じましたが、その作業を
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!      大砲の発射準備と勘違いしたこと等、いくつか条件が重なり
      r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ     市民の側が疑心暗鬼におちいっていました
        Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',
       l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ
      / `ュ,ノ }i 〉ヽ :ヽ:ヾ|,|,!'l: :/:/:., '  !: : : : ヽ  そんな中、市役所からバスティーユに向けて、別の使者が送られます。
        ト´、  ノ l':.:.:.:ヽ:}:.:.::.:.:.:|/:.:i//  l: : : : : : i

27 : ◆Z8aP46qE9c:2011/05/04(水) 19:09:33 ID:dr8jGAsU

7月14日 12:00


      ,,、-''"´ ̄ ̄```ヽ、
    ,/           `-、,,_
   ,/       i, ;      ゙ミ三ー''"
   /       ハハ        ヽ,
  i" ,/ / ,〃i/  い、 \   いN
  / ,/ ,/ノ / ,ノノハ ト,、 ミ`'ー Vリ   市役所から、降伏勧告状を預かっています。
  | レ'   _,,、ァチ-ーヒヽ| ゞヒs、ミヽ i
 ハ  rヘ ア'  <モテ;;   i' zッ、`i  ソ    役所も市民たちの味方です。
  ゙Yf i゙ |ト        :i `` イ, ノ
  いヽ ゙!,      ,_ ;、   ,タ"      どうか、この監獄を市民たちに明け渡してもらえませんか?
   `i, `r、    ..__`_  ,リ
    ク',ヘ ゙:、    `''ー‐'´  /゙
   イ,ヘ ゝ\.     ̄  /
  f ̄`''ー─--ミ''-、,,_,,イ!‐-、、,,_
,/         ゙i,⌒ヽz¬"゙ヽ   i
             ト  ヾぃ  )  L,,_
     弁護士  チュリオ


                                             ,イ、_(, ( !j k、〃f゙ ,r' ィ; `ゝ、 ゙ヽ
                                              /゙ゞ'´ ̄`ァf''"゙゙´ ̄ `ヾ, `ゞ、 ヾi
                                             ,ノゞ!     ((`j       ゙i  、 \ j
この監獄は国王陛下より、お預かりしているもの。               i゙j ,!              ト,  `ヽミj
                                            ゞノ-=;、,,_, ,' _,,.、z==-' `ト、、 `ミゞ|
はいどうぞと、渡すわけにはいかないのですよ。               ゝ ,ィモラ冫' <ィぞテゝ、  .V ,`ゞトN
                                             ゙l    イ′  `  ``    l/^ヽ`, 〉
その代わり、さきほど市民の代表者とも約束しましたが              |   /          ; カ 〉! k,l
                                              ト  ヾr=‐、,        , ' ' ノ_,ノトト;j
こちらから発砲したり、砲撃したりはしませんから                   !           , ´ 「,イヾ ヽ〉
                                              }   ´ ̄ ̄``       ,! ( ik、` j
                                             j;:!、  ´ ̄ `       / ,ゞ、V 〈
                                             `ゞト,  ' '      ,. '´,ィ´  ゙i  j
                                              イk>、、___,,ィ´-‐''´   ,イカノ'
                                              ヾjゝ=、 r‐'"´-、,ュ   ,r'´ ,;i|ー-、、_
                                              _, イト、 ,!,!lゝ'⌒ゝ( _,ィ´ , ィ´ ,イ,イ `フ''ー

28 : ◆Z8aP46qE9c:2011/05/04(水) 19:10:07 ID:dr8jGAsU

      ,r'"   -ー--;;,,_ ヽミヽ,゙i ), )゙ヽ.
    ,r'"   ,,,ニ"二=-ー-=ニリツノ_ソ,ク,ノ ,)゙!
   ,/    "-'''",/    (( lr"~`ミ:、 ̄`<ノヽ,
   |     _,,r'"      `' `'ー  })  }\ソ
   .| ,i;' -ー彡|            〃   |, ヽ,  
   レ'i'  " ̄_,ィ! ,,,__            ゙l ;| 
  ;'f,  ,ニ≡ヲ'   _二ニ:ェ__   _,,,,=-、| ソ 
  ,f,/',if'" `i_l!    `''-゙''゙-''"_~` <''セァ,ラ ソノ    その証拠に、すでに部下に命じて
  ゙l ll!゙l, l〈 ~ ,,      '''"   l`     lリ
  ゙l l! \`''  {           ゙     ,|      大砲を移動しています。
  =リ,l ノ ゝ-i ゙':i;,       、 -、 ,,).   ,r"
  ,f.i  f~ ハ,ト.  ゙i     ,,,,,____   /       バスティーユに集まった市民たちには
  ゙い. l  ;l' ゙l、.     `''ー==='"   ∧
   ゙),) ぃ、も=' \     `'''==-'  /),}       ちゃんと、説明してもらえませんか
   (、ミヾf`'<,,_  \         / r"
    ゝニ/,;へーニ'''ー-ミ=:,,,_    ,,/';、,)
    ,,r-'/     ̄`フ'' -ャ、`l!'';ニ":<i.l'
   ニ-:、ミ-ニ,,,    し⌒'l | | | i⌒'| |、_
      `'''-ニ''-ニ__ノ .,| | | ゙l,. ゙'ハ   ̄`'''ー-

                                     ,r'' 〈;;K〕       _,,;::ニ-ー-----=ニ::,,_ ,ノ
                                     {         ,,:ニf'l"    ;; :, ,,     `l;,
                                     ゙:、,,,___,,;r''i" i l | li   li li; li;;,,     ゙ii;
                                     _;f     ゙ツ,川;  l l l llli;i,  'lii;llliilllllliii;;;;;;;;,,,,liiiii}
降伏はしないが、積極的には市民に害を              ら'"~  _,,ツ 川トミヾミミト,llllliii;;,''llliiillllllllllllllllllliiillll}
                                      {i" 〃ア~;;;ニ._゙ヾ__三ニ=-゙ミミ゙;iillllllllllllllllllllllllllllli}
加える気も無いということですね。                  ゙i,{ ,{{ ゙i "モji:、 ;'" -''モj-=;,   ji;lllll''""゙;;llllllllllツ
                                       ゙ヾミ、゙l;  ̄ l:: ::..'  ̄ ̄   ,ノツツ i'" ,ノlllllllツ
役所にはそのように報告しておきましょう                 ゙リ':l;  l: :::::;,_       ,;ツ' i ノ;illllli;'
                                           'l ゙:,__:-''        _,il-''";llllli;'
                                            'l; ー─--     ,,r''ノ ゙ミ;illlllli;;ミ;、
                                            ''i;, ゙"""    ,,;r'' ,/  ツ'llliiツ l
                                         _,;:-''"~''i:,    _,::r'".:::: '_,;ニ-''''~~   :l
                                   _,,,,,,;;;:-ァ"ヽ  /~'===テ"ー、r''''""   _,:-ーi  :|゙'-::,,_
                                ,-ス"    ,/,i' ゙i /   ,イ;"  ィ;i⌒l   r"_r=i-l  jL_  ゙'''ー-
                               ,/",i'        ,;i'j  ,}    ,;f ノ  ,i' ノ ∥   レ-'''""    ゙''ー-

29 : ◆Z8aP46qE9c:2011/05/04(水) 19:10:32 ID:dr8jGAsU

バスティーユ前

      / ̄二ニ= 、     __, --―==ニ二≧.__
.      / /   、  \  // ス、   -=○≠‐ゝ,-‐ `ヽ
     レ'/   ヽ\\ `< .イ / -‐=≠ニ二_ / ̄ `   }
     レ'  , -‐  ハハ ト、 ':. |-‐ _,.=ァテ从:. (_、 ̄`  '.
     |  // //  |li ト、,(] |.ィ=彡'/ル'‐-ハト、ヽヽ    >―=ァ‐―--    集まっている市民にも説明したいけど
     |/// /    | l 川ト、ソ ル'.:://(  行㍉ヽ ノハ_;ハ  _/  r‐'   ̄
     |//       | l' ムィ斗くハ:l八   `ニ=  (fハリ:j:;>く.{  ノl\         冷静さを欠いてるから、今は聞く耳持たないだろうな。
     |/      | ト、::::V人ゞ リ          _、〉/:イ   \ニ{ ヽ\
     '         | |',ハ::::)ノノフ′     __ 、_ ´/人ゝ    `ヽヽ\\      しばらく、ほとぼりが冷めるまで待つか。先に市役所に戻ろう
     ,         | |'i 川'((.:/      ´ ¬` /         \ ー==ミヽ
     |        , リ/{/ ̄ ̄`ヽ\     /               ー=、 ヽ
     |       ,' //     //lト.\_ ..ィ_              \
     |       , //l\ー-=// | \_|_,ヘ ∧ー‐≠ニフ ̄ ̄ ̄ フ77ア广
     |        l l/ |ヽ \ //、__,l`ヽ   ノ}/ ハー-=ニ、     / // //



         ,': /: : : : : /: : | : : : i .:i : , : : : :, : i: : : ',
.        l./    ./: : : | : : : |:/! : !: : : : ', :,l: : : :',
         /. . : : : :/ : ,. ァl : : : |:| l:` l、.: : : : ハl. . , !
.        / : : /: : ,'/: / l: : : :l:! 、:'、\: : `' !: :!: :!
        /: : : ,': : .:l: : :/__l: : : :l| _ヽ_lヽ、.: .: ヽ |: :|   こうして、チュリオはドローネ長官との約束を市民に説明せずに
      ,': : : :l:i : : |: :/, 〒.、! : : :!  ,〒 ミ ヽ.: : : ヽ: :!
       l: : : /!l: .: ,L/トi':::Nヽ: : :l  トi':::Nヽ_ヽ.: .: :',:l    市役所に戻ってしまいます。
      ヽ: :l. l|: :/ ム弋二ノ !`-l 弋二ノ l. ll.:〉、: l:!
       ヽ! ヾ {「 rイヽ二 .ノ , 丶、 二( ヾ 〉 : l: /l    そして、彼が市役所に行っている間に、事態は急激に悪化していきます
         ,'.:〉! ヽ V ,/    o   ヽヽゥ 〉: : l/ l!
        ,':/.:,ヽ   )` tz---t '' 7'"  } `ヽ : : ',
          //.:/.{ ̄` ''くl:.:.:.|   l,. ┴ ''' ´l / ヽ: : :',
       //.: :|,/ミミ、、、 ヽ:|´ ̄ {  ,. ,., 彡!'  !:ヽ :',
      /.: .: / ` 、 ``ミ!:.l.   ハ彡' , - ' ` 、 |: :丶ヽ
     /: .: .: .: !    ヽ __}ヽ!  ,!/‐'"      l |: : : :\ヽ

30 : ◆Z8aP46qE9c:2011/05/04(水) 19:11:21 ID:dr8jGAsU

7月14日 14:00

               /ヽ/:::::::::::::::::::::::::::::::::│/ヽ
 .          /∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レ:::::|
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
          |::::::::::::::::,---,:::::::::::,--、:::::::::::::::レヽ
          |::::::::::::/    ',:::::::/   ヽ::::::::::::::::l
          |:::::::::::|     ',:::/    |::::::::::::::/              ( もう我慢の限界だ。
          ヽ::::::::|.    ∨      |:::::::::::/
           ヽ::,-、. 〈ニ\.   /ニゝ.,-、:::/                監獄内に忍び込んで、中から跳ね橋の鎖を切って
 {ヾ´ ̄| ̄/ ̄/ ̄`リ、ヽ {__。>_ィ'。_.7 /7/  ̄/ ̄/ ̄/´ ̄ ̄`ア
  \\ |  |   | | |.ヽ7 ヽ.   .r_    /_ノヽ. /  / ,-、  .//      市民たちが監獄内に入れるようにしてやる。一気に攻め込むぞ)
    \\. |  | | | .\\.ヽヾニソ ///\.|  ,-、l l ,'ヘ/:|
     \\.___|__|__|_/ \\ニニニ//   /ヘ|⌒l l| |.! 〉.:::|
    / `'-──‐'゛    `ー-‐─´    │ ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ゝ:::\
    /.:.:.:.:.:.:.:./|        | |       \;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/ヽ\:::::〉
.   /.:.:.:.:.:.:.:./. |`====./ニ二二二ヽ=====´ /ヽ        ./:::|
  /.:.:.:.::.:.:.:/  ヽ    ||─────||    /  \___/.:.:/
 ./.:.:.:.:.:.:.::/.   \  ||―-------‐|| .  /    ヽ二二ニ/

31 : ◆Z8aP46qE9c:2011/05/04(水) 19:11:34 ID:dr8jGAsU

【バスティーユ 中庭】

       ,,;;;;;"             .! /j/;;;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     ,,;;;;'" || .|.|           l.!/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//
    ,,;;;;;"   | |.| .|          .l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;/
  ,|ヽ;;;"   ||.| | | |.           .l;;;;;;; -、;;;;;;;;_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/‐‐-
 ,;; | `,    | | | | | |      _,. -‐ヲl:Y.,.、゙; !/ `i;;;;;;;;;;;;;/ヽ
,,;;;" l  `、/ ! |j |j   _,. -'"ヽ  ll(,j' 'ヘ.!' ', '" /:;;;;;;;;;_/ヽ ヽ,.-"
,;;;;" l      |    , -'"ヽ ヽ  ヽ ll.`|,.i_,j!l!==;;,`y,.;;'''ヽヽ_,='"
;|` ,/  ,、/|  |   〃_ヾ___ヽ__ヽ.__ ヾ ; _;'_`'='".;' ,:'"_==':丿
,;|  .,/   |  |     /::::::::,ゝ::::::`y ヽi=;/_,/`´_/::::::::;丿    鎖よ、ひき千切れろーーーーー
; \ \   |  !     r:';;:::;: >::::::::,ノ_゙=-‐{´} .y' j':;_::::::::/
;  \ ヽ,  | |    r"ヽ-'"k_'''"`y (.._,`k_,i~.{,.' ,,'  `i;j"゙、
    \j  .| .|   l`='フ"nl {.} /.7 ,-. {     k.,.∠_:::::::j
        .| .|  ,'_,. " ..{.}」,{メ./,.'.丿 .k,__,   、= __ノ:::::ノ
         .| |      { ,..-;,.` .r'´   ./`-;<, `‐;ヽ;;-'ソ
         . | |     `‐-..,,___`-、      . `'':ヽ=Y
          {j   .'.'       .`-"       ! ./
,            .'   ..'.'.' .'.' ,'         `''
;;               .'   .' .'      ., 、
;;;;   ,,;         .'   .,-、      ./ /               ,;;;;;;
;;;;,,  ,;;;"             .\\   ./ ./               ,,;;;;;;;'
.`;;;;;;;;;"               \\ / /                ,;;;;;;;'
  ,;;;;"                  ヽ、`  `,.               ,,;;;;;;;'
. ,,;;;"             ,;;     /    ヽ             ,,;;;;;;;'
,;;;;"             ,;;;     / .∧   ヽ         ,,;;;;;;;"
               ,;;;;     ./ ./ | .i` 、 ..\     ,,,,;;;;;;;;"
              ,;;;;;;,,,,,,,   ./ /  | .|  `,,、 \ ,,,,,,;;;;;;;;''"
             ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /;;;;;;;;;;;| |;;;;;;;;;;;;:\_\ ''
            .,;;;;;;;;;" '''''''''''//゙''''''''''''''| |''''''''''''''''" \\
            ,,;;;;;;;;;'"          | .|       `'"
       ..   ,;;;;;;;;;;'"

32 : ◆Z8aP46qE9c:2011/05/04(水) 19:12:12 ID:dr8jGAsU

【バスティーユ 正門前】

       , -、!                 、゙ヽ
     /                     ヽ`!
    /⌒>                     ゙、
     /                       ',
    /                         !
    i  /       ,i! ハハ   ,!i        ,'      ん、なんだ。中庭のほうから
    '、 {!, i      ,! l l l .l  /! l  ,ィ     /
    `ヽ! ヽj、     H,,!、! .l /'! l ,!-j/jノ  i        なにかが千切れるような音が…
         `'!,   i !r',.、\l/  jノ∠゙`'l i   '、  )ヽ
     /(   j  (i i `''゚`''` ー'''"゚-" / l)   `'''゙ノ
    (  `''-'"   '! ハ     j     /l .!     `ヽ
     `>      V ゙\  ー - ,/ V       `ヽ
  ,r''~ ̄    / ,'    | `''- ''" |  _ ヽ  `:、   !
 /,r'7     ,' ハ(ー'゙r`┘、__  __,, ゙くノ ヽ__i   !  ハj
 '、! !____r''T"!、 ! `ー' l----------/   ,/  ,イト:、 ノ
---''"  i、 `:,、゙`'' \ '!、    ,,-'' /` ー'--'" ノ  `゙ヽ,

33 : ◆Z8aP46qE9c:2011/05/04(水) 19:12:29 ID:dr8jGAsU

         ヽ、    _,,..-―-..,,
   -┼-    |     `ヽ:::::::::::::::::ヽ
   .,-┼/-、  ヽ-――-..,,_\:::::::::::::::\
  .ヽ__レ ノ     |:::::::::::::::::::::`ヽl::::::::::::::::::ヽ
         /ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::└''"´ ̄ ゙̄''-..、
    o    ヽ、_ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     o       |::::::::::::::::::::::::::___::::::::,,..-――-..、:::::::::::::::::::
    o     /::::::::::::::::::::/,,-、 |/ ,,-''" ̄`ヽ ヽ、::::::::::::
            .|:::::::::::::::::::///l |   ,,-''"´ ̄`ヽ/ /::::::::::::::
        _|>:::::::::::/ `´ 〃./,,..-‐-..、   .. ̄ ̄):::::::
      ,,-''/::::::::::,,..-―-..、,,-''´     _ヽ、   /::::::::::
__   _( . ̄ ̄/      ・}{ ・     、__l||   '-‐''"´|:::     は、橋が…
 ヽ_丿     .〃~´  __/ ヽr γ ζ  〃     /::::
‐-.、        .ゞ==./n n ヽ  ` ‐====''"   .|  /::::_::::     跳ね橋が落ちてきた…
 /‐-..,,    //                  U ///::::
'´     `ヽ、,' .l./⌒ヽ-‐-―‐''´ ̄ヽ、         /:::::
       ,.'   {  .______   ヽ、       l   |_:::::
        l   ヽン |::::::::::::::::::::::::::ヽニン l      し  /::::::
         |    |ヽ="l:::::::_::::::::::::::::::ヽ二|         /::/
       ',  l .|:::ヽツ/ ./ ̄ `ヽ::::::::`''|   |.l   .l/
  /    ', | |:::::::::::l  ./    ,.-- ヽ::::::::|  .U      (
 / /    .', .|:::::::::::ヽ、_ /     .',::::::|      r‐-、
.//  ./  .', .|::/ニ|::::/      /ニ/ l   ./⌒ヽ__,
./  /     ',{  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ̄/ //  ∧
  /  ,,..-'' ̄ ̄',` ̄ ̄ヽ-''"`ヽ__,,-''´-'′  /:::::`''‐‐''ノ
    /  |     ',          _,,...-――''":::::::::::l''"´
    .l  .|      ヽ __ ,,...-''"´      /ヽ、:::::::::`''-..,,
   |   |    /:::::::::::::::::::::        /\ ヽ:::::::::::::::::\
    |   .|      ::::::                 ヽ \::::::::::::::

34 : ◆Z8aP46qE9ca>:2011/05/04(水) 19:12:52 ID:dr8jGAsU

:::::::::::::::;′            ';::::::::::/              i:::::::::
:::::::::::::::i   i           ';::::::/         i     .|:::::::::
:::::::::::::::|    l            ';::/           l    |:::::::::
:::::::::::::::|   .l               ;′          l    リ:::::::::
::::::::::::::::',   .!                         、__,ノ:::::::::::
:::::::::::::::::::ー:::'/               i             __ ';::::>‐:、:::
::::::Y⌒ヽ:::::/ ,ィ=-、     、    |        ,x≦圭゙,マ′  i::   見たか!
:::::::| r‐.、V /圭圭ミx、    ヽ  |  /  ,ィ斥圭斤 // ) リ:
:::::::| |   ' `〈"`'寸ミヘ、  ヽ ./  ,,イ圭彡''´/ ム'i   /    これが民衆の力だ!
>、!  {`∧  \  `弋ミ≧rx  i __,x彡匕ソ _/ /ゞ丿 ./:.i
: : 人  ー、_ム   ` ̄`¨'‐´ ̄    ¨'ー''¨´ ̄´  /ヽ'^ /: :′
: : : .:.\    ',           i:.          /-‐<´: : :.'
ム: : : : : ゙>-‐ム.            |::  `ヽ    ./: : : : : : : :./
 ム: : : : : : : : : ∧       f __、_/ _,.ィ′   ./: : : : : : : :./
_,ム‐-.、: : : : : : \      弋:::::::::::::::ノ     /: : : : : : __;イ--‐‐
      ` ̄ ̄ ゙̄ >x、    `¨¨¨´   ,x<--‐'¨´ ̄´
              `ヽ、 ´ ̄` ,.ィ´
                  ` ̄ ̄´


.   |                ‘,::::::::::::::ト、}   , -ミ、.  / }::::/!::::::::::::::::(
.   |                 ト、::::::::::::}  ./    x.´   j/ .,'::::::::::::_____:\
.  |                  } i:jノヽノ   {___ 。  》ノ.,,/¨}/:::::/\:`ヽ `ソ
___!        `ヽ       / .ト、     / ` ー′"。 }./:::::/   }:::::}   橋を落とすなら、先に言ってくれ!
:::::::::|        ,    /   | ',     '  ¨""   ヽ‐'./_::ノ   j/
:::::::::,!        ',    /   |  ',.    /⌒ニ- 、_´ !{           気付くのが遅かったら、橋の下敷きになるとこだった。
::::: / ',         i  . /    .| ', ',   /¨ ̄ ̄ ヽニ }メ.l
::::::i ,ヘ             /     | ', ',  ,i:_,....._    / ノ
::::::|   ` .         /       ', ', {_____`二ソ /

35 : ◆Z8aP46qE9c:2011/05/04(水) 19:13:56 ID:dr8jGAsU

_  ヽ::::::::::::::i           i::::/           i:::::::::::::::::::::::::::::::
:::^:::-`::::::::::::i          .∀            i::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::i__ ,,        .            ,, _i::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ,,-- ,,    :      ___,,..........ヾ:::/=/^ヽ::::/,,..-
'.,:::::::::::::::i ~^\::i "',.- ,,.~ .,,     i~:^:^:^:- ~i: : :: i ̄^^ ' i 'i,:::~:::::::    いちいち、細かいやつだ。
 ヾ::::::::::i  'i, i  'i,  ・-..,~   i: :-: .~: ~i: : : :i     !  i::::,,..-:::
  ヾ::::::::i i 'i, .i   ^^^^^     i: : -: : :~: : : : :,,i--,-,~i  /~-::::~::::    それよりも、ほら、バスティーユへの道が開いたぞ!
,   \::::i i., ' .i           `,: : : : : : : : ,/~ ,i'=/ i  /::::::.. -":
-,~::::::-::::::::::ヽ ~- i       i     ̄  ̄ ̄~   /=/ (  /:::::::_,, -" 
  ^-:::,:::::::::::::::^ --i       '- _ ,. ,.'       /=/_,,,,..ノ_,,:::-"
    ~' -::::,,_:::::::::::::i.    -=ニ,...-~       /'~~::_,,::-"
         ~ -:::,_:', - ,,   -      ,,-^-"^^
_            i   ~ - ,, _ ....-- ~^ i           ___,,..
/~ -,- .,,_      !            .i     _,,.. --、'~^ ヽ
  ,,-"  ,,-^ -,,...-.,.i            .i_/^^'i,'^~-.,  'i,   'i


【解説】

            /: : : : : : : : :! : : : : : : : : : :` '. 、
         /: /: : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
         ,': /: : : : : /: : | : : : i .:i : , : : : :, : i: : : ',
.        l./    ./: : : | : : : |:/! : !: : : : ', :,l: : : :',
         /. . : : : :/ : ,. ァl : : : |:| l:` l、.: : : : ハl. . , !
.        / : : /: : ,'/: / l: : : :l:! 、:'、\: : `' !: :!: :!   ついに、我慢の限界に達した市民が中庭に忍び込み
        /: : : ,': : .:l: : :/__l: : : :l| _ヽ_lヽ、.: .: ヽ |: :|
      ,': : : :l:i : : |: :/, 〒.、! : : :!  ,〒 ミ ヽ.: : : ヽ: :!   跳ね橋の鎖を断ち切ります。
       l: : : /!l: .: ,L/トi':::Nヽ: : :l  トi':::Nヽ_ヽ.: .: :',:l
      ヽ: :l. l|: :/ ム弋二ノ !`-l 弋二ノ l. ll.:〉、: l:!    市民が一斉に雪崩れ込み、それに動転した守備兵が市民に向けて発砲しました。
       ヽ! ヾ {「 rイヽ二 .ノ , 丶、 二( ヾ 〉 : l: /l
         ,'.:〉! ヽ V ,/    o   ヽヽゥ 〉: : l/ l!    それをきっかけに、市民と守備兵の間で、銃撃の応酬が始まりました。
        ,':/.:,ヽ   )` tz---t '' 7'"  } `ヽ : : ',
          //.:/.{ ̄` ''くl:.:.:.|   l,. ┴ ''' ´l / ヽ: : :',   暴徒と化した民衆はどうなってしまうのでしょうか。後編に続きます
       //.: :|,/ミミ、、、 ヽ:|´ ̄ {  ,. ,., 彡!'  !:ヽ :',  
      /.: .: / ` 、 ``ミ!:.l.   ハ彡' , - ' ` 、 |: :丶ヽ

36 ◆Z8aP46qE9c:2011/05/04(水) 19:14:44 ID:dr8jGAsU

【おまけ】


               ____
             /      \
           / ─    ─ \    というわけで、「バスティーユの攻防」いかがだったでしょうか。
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   つーか、スレも落ちちゃって、数少ない読者様から
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \   見放されてないか、すごく心配だお


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   もうちょい早く更新するつもりだったが
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }    東北の地震以降、仕事のほうが何かと忙しくてな。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ     手が回らなかっただろ。
   .>    <
   |     |
    |     |

37 ◆Z8aP46qE9c:2011/05/04(水) 19:15:08 ID:dr8jGAsU

             /r'^ _rヘ-ヘ/^ヽr宀、
           /!7ト、7′ 〃    l ヽ ヽ
   、    / l//L」| ∧l | ! |l  | ! ヽ
    |.l    / 〃 ||丁l トH、lV| |l  /l  } l |
    ヾヽ  / 〃 |l | l抔卞`ヽ{ /-ト/ //リ
 \  ヽ.∨ |」 /l| lトヽ ̄   レ'戎シ' / ′  災害で忙しくなるって、因果な商売ねぇ
⌒ヽ!ヽ._j\\ / 八 |ヽ   __ ' ∠r1=彳
       `.  ヽ/ ハ ヽ‐ >、  ,. イ| } `ヽ、
     /⌒ヽ、ヽjノヽ.∨r 芥、/:./ /   、\
    /      ヾ⌒Tlヽ}l,ハ/-/ 〈   `ヾ\ヽ
.  /          ∨_ || ヽ レ ヽ   くヽ.j
 r'´              ∨_::||ーrヘ 、  \ヽヽ〉
仆、              ∨_l〉::ri心. ',   ヽ}


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)      ま、それはともかく、ようやくバスティーユだ。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }       これも1話完結の予定だったが、中身を詳しく調べると
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm   結構ヴォリュームがあって、前後編にわけただろ
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄

38 ◆Z8aP46qE9c:2011/05/04(水) 19:15:29 ID:dr8jGAsU

       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ⌒)  (⌒)\
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i   暴徒化した民衆が、ヒャッハーって言いながら
   ヽ、    `ー '   /
     /     ┌─┐    いきなり牢獄を襲撃するのかと思いきや
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿   事前の交渉とか、ちゃんとやってたんだお
     ヽ、___   ヽ ヽ
     と_____ノ_ノ


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)   高校の世界史レベルじゃ、ここまで細かいことは
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃   踏み込まないからなぁ。
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │   せいぜいが、7月14日に民衆がバスティーユを襲撃しました。
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /    めでたし、めでたし、って感じだろ

39 ◆Z8aP46qE9c:2011/05/04(水) 19:16:00 ID:dr8jGAsU

     /::::;. -‐  ´ ̄ ̄`丶\
    〃::/          \ヽ、
.     ll::/   l        、 ヽY _
    ll::l}   l  |    l | l   lイニ}|
    ll;;l} l、 |   | l、 -l‐七/v'  lミ彳、
.   _,'Vi  l,x tT二t,|ヽ,ノ,ィT}`'j l ||〃へ.、    それにしても、貴族たちもしぶとく抵抗するわね。
  /<//l、 ヽヽィf_lj`     ¨ ∠ノlノ.|| l ヽ>
  ヽ//{∧  \_.  __'_, ,ィ′l  レ. l      さっさと主権を民衆に明け渡しちゃえば、楽になるのに
.  / //'l | \__<. 、 __`_´.イ,ヽ  \,__ l
  / l_| |_!   l  l l'ー--,<└vヽ  \\!
. /    ,ィー-.‐|  |'′ //lYミヽ|l ハ 、 ヽ:.\
/     /.::::::::::::{   \ーtfノli 斤 l:::::|j\ l:::::::.\


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)    一度、既得権益ができちまうと
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l   それをぶっ潰すのは容易じゃないんだよ
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く    抵抗勢力ができちまうからな
   /     ヽ \

40 ◆Z8aP46qE9c:2011/05/04(水) 19:16:22 ID:dr8jGAsU

                                   ____
                                  /― ― \
                                /(●)  (●) \
ま、あれだお。                      /   (__人__)     \
                                |    ` ⌒´      |
タイムリーなネタで言えば、東○電りょ…       \           /
                                  /         \
                                 |   ・    ・     )
                          .     |  |         /  /
                                 |   |       /  / |
                                 |  |      /  /  |
                                (YYYヾ  Y (YYYヽ |
                               (___ノ-'-('___)_ノ


        /   (●)  ヽヽ
       /   (⌒  (●)/
      /       ̄ヽ__) /
      /     ____/    はい、ストップー。
      /   /( )三( )
    /   /  (__人__)  ヽ    際どい話題はそこまでだろ
  /     |            i
  i    |            |
  ヽ   \    n⌒)  /
   | \  (⌒ヽ/ ./  ノ `i
   |   \  ̄_/ ̄ ̄ ノヽ.
   |    ;/ ̄   ̄ ̄ ̄   |

41 ◆Z8aP46qE9c:2011/05/04(水) 19:16:49 ID:dr8jGAsU

       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)       日本を例にとると、江戸時代の大井川だな。
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \      この川は雨季になると、水量がすごくて
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )    橋が流されるから、橋を作らずに
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)     肩車やなんかで川越ししてただろ
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)


               ,,,_
            ∠てYフ大>、_
          //イ⌒⌒   `丶
         rくL/∠. /      ヽ  丶
         ゝ..水、j} i |   ヽ  i  、 ヽ
         }71|¨´| l、 i i i  i, |l l ト
         ,j:| |:|丶. ト、|へト. l l  从リ,i i !
        /|:| |:| . ヽ|弋j下ヽリ}ィテ}/.}ル  箸がないなら、フォークで食べればいいじゃない
          / ` "ヘ\\     ,  彡ル |
       /   /∧ ト_、  ー__‐'/ .{ |
    、_/{  { /ムハ l  >z<ム} レ
 _> ̄   ̄ ̄/: : : ヘ Vく/7水{ソ j l、: :ヽ
  >     /: : : : : : :ヽヘ ´ |:|Vヘ/// ∨: :ヽ

42 ◆Z8aP46qE9c:2011/05/04(水) 19:17:18 ID:dr8jGAsU

           ____
         /      \
        /  ─    ─\    その箸じゃないお、常識的に考えて。
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |   でも、橋がムリでも、舟は使えるんじゃないのかお
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)   それが使えないからこその既得権益だろ。
   |      (__人__) /;;/
.   |        ノ l;;,´     舟を使われると、大井川の渡しを生業にしてる者達が困るから
    |     ∩ ノ)━・'
  /    / _ノ´        幕府に自分たちの権利保護を嘆願し
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |       幕府もそれを認めちゃっただろ。
.    \/ ___ /

43 ◆Z8aP46qE9c:2011/05/04(水) 19:18:09 ID:dr8jGAsU

      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/     一度決まると、あとは坂道を転がるようなもんだ。
    |  (__人__)l;;,´|
    | ./´ニト━・' .l      雨季には人を渡せないから、大名だろうがなんだろうが
    | .l _ニソ    }
     /ヽ、_ノ    /       そこで足止めを食らう → 川の両岸で旅籠や食事処が
    __/  /    ノ__
  / /  /       `ヽ.    大繁盛 → ウマーで、気がついたら、幕府ですら下手に
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ   手出し出来なくなってたってわけだ
   |         |/  /


                      ____
                     /― ― \
                   /(●)  (●) \
                  /   (__人__)     \
それって、やっぱり        |    ` ⌒´      |
                   \           /
東○電りょ…             /         \
                    |   ・    ・     )
             .     |  |         /  /
                    |   |       /  / |
                    |  |      /  /  |
                   (YYYヾ  Y (YYYヽ |
                  (___ノ-'-('___)_ノ

44 ◆Z8aP46qE9c:2011/05/04(水) 19:18:41 ID:dr8jGAsU

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |     (__人__)____    だから、言うなっつってんだ
  |     ` ⌒/     \
.  |       /( ○)  (○)\
.  ヽ     /  ⌒(n_人__)⌒ \  ウッ!
   ヽ   |、    (  ヨ    |
   /    `ー─-  厂   /
   |   、 _   __,,/,     \ ドス
    |    /   ̄   i;;三三ラ´ |
    |    |   |    ・i;j:   |  |


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)      彼らは日本のライフラインの確保のため
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ      日夜、身を粉にして働いてるだろ。
.  |         }
.  ヽ        }       感謝こそすれ、非難なんてもってのほかだろ。
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄

45 ◆Z8aP46qE9c:2011/05/04(水) 19:19:06 ID:dr8jGAsU


                                , -r<薔薇コ=- 、 、
                              /  _ ___       \\
                           にy' ,r'´ .::.:.:.i:.i:.:``ヽ、    ヽ ヽ
                            「イ .,.:,.::,イ!.::j:||:|::|:..il:.ト、ヽ   li i
                               //.://:/l.::i.:.:|:|!.!:i!:::|!:.i Nヽ _」ト、|
露骨なほめ殺しねぇ               //::// / |.:.|.:.:| l:|: .:|.:||::| .|:l|二>ネ〈j!
                          ,イ7Nl/N、 」:.:lMl/ lノノ! l|N ノノ! _ノ7!ト、!
                         / ハ |トト、 l N、N  」, -!‐|‐|//LヽY二〕
                        // / :l/入ヽヾモコヽ   'こテニ7/ノノ7l1::!!
                    __ / ノ / , イ/  〉' ,   、   ' ' ' '//7.:/ |::||
               , イ.:..:.:::::::::::::::::``ヾ :.:.ノノノノ.>、  ー-   / /:/ l .:.:l::||
                ,彡.:.:.:.:.::::::::::::`ヾ、ヽy ///イN >、_ , イ /:/ i |::l:|l|ト、 _ , ィイ.::::
                   ノ .:.:::r'.:.:.:.:.ヽ. .///L7孑ケノハ>、/,/:/  lN」」j!/::::::::::::::::::.:.:
                 / /.:r'´.:/.::::::::///.:::7 ^ヾ/ノ1 |:::// /^フ不「.:.:.:ヽ:::::::::::::::::.:.:


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)   仕方ないとは思うものの、やはり電気料金値上げって聞くと
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃   心穏やかではいられないし、一言くらい皮肉も言いたくなるだろ
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

46 ◆Z8aP46qE9c:2011/05/04(水) 19:19:36 ID:dr8jGAsU

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   露骨というと、スレタイがあまりにも
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /    ひどすぎるお。4首目って…
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

                                   / ̄ ̄\
                                  / ヽ、_   \
                                . ( (● )    |
ま、あれだ。いよいよこのストーリーも          . (人__)      |
                                r-ヽ         |
大詰めに向かってるって実感がわくだろ        (三) |        |
                                > ノ       /
                               /  / ヽ     /
                              /  / へ>    <
                              |___ヽ  \/  )
                                  |\   /|
                                  |  \_/ |

47 ◆Z8aP46qE9c:2011/05/04(水) 19:20:11 ID:dr8jGAsU

                       _r=ァ=、ィfZァ、,、
                    ,  ´fフ:´-=_:三ー_ー^ヘ
                    / _r//'_ァ'='^ー'`´` ^ー\
                 /r=、ソィー'7´          ヽ
                 ハ L/イ| ヽヽ         ヽ  l
                , ソ/ l ハレ´イ{ {   |{.   |  |  ハ
                //:/ ノj `´i |`ヽト 、 |:ヽ.   } , リ |!
               ハ:{/イ: {  小7テミト、 {ヽ!: / / /   l l
       ヽ._ヽー 、   / // |:. ヽ. { '赳ハ\ }:/_オメリ  イ/   ここからが、また時間がかかりそうって気もするけどねぇ
         ̄二ニヽヽ/ -ヘ、:.. l:...  lト\`    /ィ亙フ'´//′
 ヽ、_ _-ァ.:´__::.::.::.:ヽ::\  j:〉..:.l:...  l!      ,!  7´ |   /
  _,._-ニ-ァ‐´ィ二;:-- 、::.::..`ヽ、..:∧:.. lト_、  ` ー  イ.: j|  /{ ノ′
‐ ´/´ /´ ̄´/::.::.::.::.::..‐.-_、::\:.ヽ:.. l::.::>ー<l!:..:.|:. リ‐//レ
    /′  /-‐ァ::´::, ァ::/.::.: ̄:.`ヽト、.V/::}:ハ:{トヽ/!:. !:/‐'::/
      /´ /::.:/ノ/..::..::.::.::.::.::.:..:ヽヽヽ=l:| ト='イ-!: /::;∠ イ_



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)    あちこちで色々な事が起きてるからなぁ
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃    ある程度、流れを説明しようと思うと
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │    どうしても、分量が多くなるし仕方ないだろ
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

48 ◆Z8aP46qE9c:2011/05/04(水) 19:21:02 ID:dr8jGAsU

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   というわけで、やる夫がルイ16世、もうしばらく続きますので
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/   ラストまでお付き合いいただけると幸いだお。
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




というわけで、相変わらずの
遅筆ですが、今後もよろしくお願いします

49名無しのやる夫だお:2011/05/10(火) 21:23:06 ID:BVXKZV.Y
復帰していたのですね、今日ようやく気づきました

おかえりー


続きはこちら

0 件のコメント:




以上の内容はhttp://tagenmatome.blogspot.com/2011/06/1614.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13