以下の内容はhttp://mukankei961.blog105.fc2.com/blog-entry-746.htmlより取得しました。


■2009/03/10(火) やる夫のファイナルファンタジー 第六話


第一話第二話第三話第四話第五話


202 名前: ◆7gzYQbScPA [] 投稿日:09/02/22(日) 22:00:31 ID:OmuX3+JA


           ,,gg;;;;i;i;;;;;g,,_
           lli;i;lililllllllllllllili]]l.
          glililllllllllllllllllllllllllili]r
         ./i;i;lllllilillllll(゚゚゚゚゚゚゚゚]llll[[__
          ^]l゚゚,,__,,gglilii;i;i;i;i.i.gg]n゚\,,
        gg]gi.i.llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllqi.i.llg,,           浮遊石を手に入れた光の戦士たちは
      ./glililllllllllilii;i;i;i;llllllllll0lllllilillllllllllllggi;i;llk         ついに大空へと飛び立った
     .;;;;;lilillll][^^^"       .;....;,;,lilillllllllllllllll](
     glililililllli.i.      ゆ    ]゚l:.:.;;;;llllllllllllllll][        そして竜王バハムートに認められ
    ]i;i;lilililii;i;[        __,,ggg;;;;;;;;;;;;lilillllllll]][         見事クラスチェンジを果たす
     〈lililili゛ ─^^^^^^   ^^^゛゛^];,;,;;;;i.i.llllllll゜
      i;i;][  __,,,,.。gq、  ] r\4;,;,;,;,゚];,;,lilillll!
      lli.i.[         ]]、    ヨ;,;,i.i.lili]          一方、ふと立ち寄ったガイアの町は
       ^^^         llllg    ];,;,;;;;i;i;]          やる夫の生まれ育った町とうり二つ
               ,-^.。lll..l[l.   ];,;,;;;;;,;,]l.
                 。,,、    〈;,;,;;;;;,;,゛          そこでやる夫は、世界を救うという
              _pt=4ll;,;,llg、 ];,;,;;;;;;;;[           自らの使命を再確認したのだった
             ^゜ .lHfりり^_ g;,;,i.i.i.i.!
         |         :l:.:.;,;,i.i.i.i.i.i.[_
                   ,,g;,;,i;i;i;i;i;i;i;i;i.i.;;;;、
           ^-, .ヽll:.:.;,;,;;;;i.i.i;i;i;i;i;i;i;i;i.i.["゜
             .\llll:.:.;,;,;;;;i.i.i.i.;;;;;,;,[゚゚゜


              ,. -┴- 、
             、/__:__ヽ
               、ifミッ''"tiツハミL、
             {!、 _ ,"弋彡イソ
              tぇ:,ィtiッ  レ!ヽーァ='´ ̄ ̄`` ー- 、___
   __, -‐<`` <´ ̄ ̄ヽ!_ぅ_ー,、 ; / ノ                ,r'⌒!
 (  . : : : :`丶、`丶、  `ヾニ´jィ'´/         . :   .:   /: : :/
  `丶、_: : : : : : : 丶、_ 二ニキ`兀7´        . : : :  .:_,.ッ'": : :/
     `ヽ、: : : : : :|:l: : : : :|: :j/_,. -―――┬----- イ: : : : : /     これまでのあらすじだな
        ` ー--{: '、: : :ノ:'´l丁 : : : : : : : : :jl、:. : : : : :.ヽ_: :/
            l: : ',: : :|  j少 : : : : : : : : ::}:ヽ: : : : : : : :ヽ
             l: : : l  `-イ!、_ : : : : : : : : : :.:.:t,: : : : : : : : _〉
             ,': : : :.'、__lニ ニl__:_:_:_:_r‐ '´ ̄`ヾ: :, ‐'´ ̄: ヽ
          /: : : : 8!: |:.. l」  : : : : :\: : : : : : ヾ:、‐: ミ_: : :',-、
          / ミ、_:_: : :j!:..    : : : : : : :ヽ: : : : : : ヽ:-=: : : : :',:ノ
          /_、ヾニ=-:.ノ|:.:..   : : : : : : : :.ヽ: : : : : : :\:    ',
          /_; ー-: : :ノノ`「厂 ̄: ̄: ̄ヾ~´丶: : : : :  ヽ、   ',
.         / _ン : ://  l ! 8 : : : : : : :ヽ: : ヽ      ヽ、






215 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 22:06:14 ID:Qcn1Nr4U

お、始まった


視聴者カウント
アクセスカウンター
照明器具激安ドレスCDショップDVD通販ジーンズショップ




     ~ 砂漠 ~



                                               ___
                                    ___, ,,--‐‐ ' ' ̄;;
                                ヽ、二_;;;;; ;;; ;;;;;_;_ , ;;...-‐‐-
                                       ̄ ̄ ̄

                                 _,,, ,,,, ,,,,、_ __ ,,, ,- '.;;;;;
                          _ __,,,-ー''´;::::::;;;;;;;;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;
    , __,,,,,‐‐ー ー,, 、       _,,,-‐‐''´;:::; ::;;'''' :/::::: ::::::::;;;;;;; ;;;;;;; ;;;;;;;;; ;; ; ;;;;
 _,,,,-='´;;;/ヽ;ヽ ; ;; ;; i    ./´;;;;;:::;;;:::::::::;;'''  :: /:::::::: ::: :::::::''' ;;;;;  ;;;;;;;;  ;; ;;;
/,,, !_ 二ヽ二 / i ;;ヽ  |  /:::;;; ;; ;; ;;;;  ;; :: / :: ::: : :::: ;;  ;;   :;  ;゙  _
| __,, ‐、_/! ;; ;;ヽ;|-/;;;;;;:::: |  ;;  ;;  :;;  /  :: :: ノ :  :  ::    _ ,,,-ー''´
..W!!W""  _,‐‐'´;,_  ;; ;;\ ! _ i  ;;   ;; ;;: /    /  ...::::/  _ -´ ̄
   / ,,,ii/   |  `ー-‐、_|  ::::i :;;   ;; ;; /   /  ::_,,-´  _/
  !!MM/ _,-‐´ ̄`ー--、  ヽ ::i _ ;;_, ー;; ;;|;;;;;冫=‐ _,,-''´   / 、
  ヽ-‐‐''''´         ̄ヽ_ヽ i__;; ___,,,-ーヽ;;::::::   ::i_ _.,‐´:::::: ヽ
                   | i  ̄      i;;;;; i : :|   `ー、_;;;;;;ヽ
                ,-ー´,ー´'!          'i;;; i ::|      ー、_ \._
               ヽソ ̄ | |          '!;; ;i;:/         ヽ:::: :|
                    i ソ         '!;; ::|           !;; ;;| |
                    `'           / ;; :|         ノ;; ;;!ソ
                           __/ /;:; :|      ∠ニ<ニ/
                          /!∠j:::::::::;;;;./

                  チラノサウルス








           ,___
         /     \
        /  ⌒  ⌒ \
      /    (●)  (●) \        ,      見た目こそ凶暴そうですが
      |       、__',_,    |      //       たった一匹
      \            ,/     //
      (⌒ヽ         ィ    //         今の僕たちの敵ではありませんね
      l\  \    ,   |   //
      |  \,,  \  |  .| .//
      |    \  \_ ヘ//
      |     \_r' ソイゝ
      |        r_ゝィ'〆



               。O(スーパーモンクの肩ならし、ってとこかな……)
       /\___/ヽ
      /''''''   '''''':::::::\
     . |(●),   、(●)、.:|     ヘイストを使うまでもねぇ
     |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|     打撃だけで十分だ
   .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
      \  `ニニ´  .:::::/
      /`ー‐--‐‐―´\








         ____
       /      \
      /      \  \        ナイトになった
    /        (●)  \      やる夫は無敵だお
    |         (__人__)|
     \        .` ⌒/
     ./ー-.l`‐-‐< ̄``ヽ
    (   ⌒⌒ ̄ ̄`r:ュ〈
     `|  _r'゚lニニニl]_ ____/l
fニニニニllニニ|  \[ l===ニニl]}||||||||ll]}コl|====iニコ ← 剣
|l_,,=-'''~  | \... ヽ'''ニ「_,,,l⌒l。__。_]三i三三i
      | 〈,,/ヽ___)|ll [`ー' ̄




   みんながんばれ~だお

        _, /'´ ̄ ̄`ヽ、
     / '  ,〃" `ヽ、 ヽ\             \      ☆
    / ノ / ソ/    \,ヾ ヽ                       |     ☆
    |i レ ,リ _,ノ   \ リソ ,i|                コノヤロー  ⌒ヽ   /    ボカ
   .|i !.| ,从(●)  (●)i'|从              \  (´⌒  ⌒  ⌒ヾ   /
     Yソ⊂⊃ 、__',_, ⊂⊃ソ                ('⌒ ; __,,__ ⌒ ::⌒ )      ボカ
   i⌒ヽレ,    ヽ_/ /!____/⌒)            (´  ( ´・ω・)      ::: ) /
    ヽ ヽx>   ー ィ´ヽ:::::::ヽ /         ☆─ (´⌒;:    ::⌒`) :;  )
    ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/  ヽ:::::ハ              (⌒::   ::   (・ω・´)  )  ::⌒ )
    ヾ_:::ッリ :::∨:/   >'''´             / (       ゝ  ヾ      )








               r、r 、_ノヽ  _                            r、r 、_ノヽ  _
           厂`>'  ヾ´:..  Y´::. ト一1                     厂`>'  ヾ´:..  Y´::. ト一1
        r‐--イ`<::::..  .::>‐‐´-、__」____ト、                 r‐--イ`<::::..  .::>‐‐´-、__」____ト、
       j.:::_,.ノ..:::::::::〉r-‐´-、::  .:::',:.  !:.`ト、               j.:::_,.ノ..:::::::::〉r-‐´-、::  .:::',:.  !:.`ト、
     _rシ´‐-、___ノ/:::::   ヽ :::. l  |:...人厂`ー-、        _rシ´‐-、___ノ/:::::   ヽ :::. l  |:...人厂`ー-、
     (ノー- 、.:::r‐‐〈:::.       ',::::. .:!::.__レ'、_,.了⌒丶j         (ノー- 、.:::r‐‐〈:::.       ',::::. .:!::.__レ'、_,.了⌒丶j
     /::::   ヽ、: ノ`ヽ、::::. ..:/ー‐┬'´)ノ__ノ:::ヽ            /::::   ヽ、: ノ`ヽ、::::. ..:/ー‐┬'´)ノ__ノ:::ヽ
   ,ノ:::_,::tァ ..:::::::トく:..   j´ ̄ヽr-‐ァ'´l__ノレtハノ          ,ノ:::_,::tァ ..:::::::トく:..   j´ ̄ヽr-‐ァ'´l__ノレtハノ
    lー'´_:::::`ー-イjリ:::::`ヽ」_  _」_j、_ノ                lー'´_:::::`ー-イjリ:::::`ヽ」_  _」_j、_ノ
   V´r、`フー_=-イミ、i!:::r--`‐ '´                   V´r、`フー_=-イミ、i!:::r--`‐ '´
     ゝ- '´ r‐クr ツ_/                          ゝ- '´ r‐クr ツ_/
         Zr-ッ‐'´                                Zr-ッ‐'´

               r、r 、_ノヽ  _                            r、r 、_ノヽ  _
           厂`>'  ヾ´:..  Y´::. ト一1                     厂`>'  ヾ´:..  Y´::. ト一1
        r‐--イ`<::::..  .::>‐‐´-、__」____ト、                 r‐--イ`<::::..  .::>‐‐´-、__」____ト、
       j.:::_,.ノ..:::::::::〉r-‐´-、::  .:::',:.  !:.`ト、               j.:::_,.ノ..:::::::::〉r-‐´-、::  .:::',:.  !:.`ト、
     _rシ´‐-、___ノ/:::::   ヽ :::. l  |:...人厂`ー-、        _rシ´‐-、___ノ/:::::   ヽ :::. l  |:...人厂`ー-、
     (ノー- 、.:::r‐‐〈:::.       ',::::. .:!::.__レ'、_,.了⌒丶j         (ノー- 、.:::r‐‐〈:::.       ',::::. .:!::.__レ'、_,.了⌒丶j
     /::::   ヽ、: ノ`ヽ、::::. ..:/ー‐┬'´)ノ__ノ:::ヽ            /::::   ヽ、: ノ`ヽ、::::. ..:/ー‐┬'´)ノ__ノ:::ヽ
   ,ノ:::_,::tァ ..:::::::トく:..   j´ ̄ヽr-‐ァ'´l__ノレtハノ          ,ノ:::_,::tァ ..:::::::トく:..   j´ ̄ヽr-‐ァ'´l__ノレtハノ
    lー'´_:::::`ー-イjリ:::::`ヽ」_  _」_j、_ノ                lー'´_:::::`ー-イjリ:::::`ヽ」_  _」_j、_ノ
   V´r、`フー_=-イミ、i!:::r--`‐ '´                   V´r、`フー_=-イミ、i!:::r--`‐ '´
     ゝ- '´ r‐クr ツ_/                          ゝ- '´ r‐クr ツ_/
         Zr-ッ‐'´                                Zr-ッ‐'´

                             バレッテ × 4






220 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 22:07:29 ID:UIFfWcVE

>>206のAAってどの作品のだっけ?


222 名前: ◆7gzYQbScPA [] 投稿日:09/02/22(日) 22:09:40 ID:OmuX3+JA

>>220
動物AAのワニガメですね






       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\        見るからに重装甲なモンスターだお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      できる夫の出番だお
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /



         ____
       /     \
      / \   / \       赤魔道師は忙しいですね
    /  (_)  (_)  \     まったく
    |      __´___    . |
    \     `ー'´    /
 ⊂⌒ヽ 〉         <´/⌒つ
   \ ヽ  /      \ ヽ /



         ___
      /)/\  /\
     / .イ '(●)  .(●)\     クラウダ!
 .  /,'才.ミ).   、_',__,    \
 .  | ≧シ'           |
  . \ ヽ           /








                §             §      §
      §      ∞, ´ ̄ `:∞      ∞, ´ ̄ `:∞, ´ ̄ `:∞
   ∞, ´ ̄ `:∞   ∞§・-.=・-i∞ §   §i=・-.=・-i∞・-.=・-i∞ ゴルァ
  ∞i=・-.=・-i∞ ∞, ´ ̄ `:∞ '∞, ´ ̄∞, ´ ̄ `:∞二i , ヽ i二i , '
    ヽ i二i , '  ∞i=・-.=・-i∞∞i=・-.∞i=・-.=・-i∞∞|   「ヽ/|
      「ヽ/__    ヽ i二i , '   ヽ i二i ,ヽ i二i , '    __ §-.J
      レ-.ト-!     「ヽ/|    __ 「ヽ/|  「ヽ/| .   ト-!  ̄ `:∞
      _,」-L. _   レ-.J .  ト-! レ-.J  レ-.J    _,」-L・-=・-i∞
 r‐r┐,. ´      ヽ_┌r┐ _,」-L. _    r‐r┐,. ´      ヽ_┌r┐    __
 `└L -==・- -==・-r‐r┐,. ´      ヽ_ `└L -=・=- -=・=-'.」┘′ .  ト-!
    {  rー──‐┐ `└L -=・=- -=・=-'.」┘. {  rー──‐┐ } ゴルァ _,」-L. _
    ,ゝ└──‐ ┘,.イ  {  rー──‐┐ }   ,ゝ└──‐ ┘,.イr‐r┐,. ´      ヽ_┌r┐
  rく,ゝ'` ーr─┬かもせ ,ゝ└──‐ ┘,.イ rく,ゝ'` ーr─┬ヘ.ム`└L -・==- -・==-'.」┘′
       │ │   `┘rく,ゝ'` ーr─┬ヘ.ム     │ │   `┘  {  rー──‐┐ } かもすぞ
       `'⌒’       .  │ │   `┘     `'⌒’      ,ゝ└──‐ ┘,.イ
                    `'⌒’          っ     rく,ゝ'` ーr─┬ヘ.ム
              バレッテ × 4  →  ○ ○ っ        . │ │   `┘
                           __   ○ ○          `'⌒’
       __ かもせ!               ト-!                       ト-!
      ト-!              __       _,」-L. かもすぞゴルァ        _,」-L. _ 増殖すんぞ
     _,」-L. _           ト-!  r‐r┐,. ´      ヽ_┌r┐   __r‐r┐,. ´      ヽ_┌r┐
r‐r┐,. ´      ヽ_┌r┐ _,」-L. _ `└L          '.」┘′  ト-!`└L          '.」┘′
`└L          r‐r┐,. ´      ヽ{         }     _,」-L. _ {         }
   {         `└L          ,ゝ        .r‐r┐,. ´      ,ゝ        .イ かもせ
   ,ゝ        .イ  {       rく,ゝ'` ーr─┬ヘ.ム`└L      rく,ゝ'` ーr─┬ヘ.ム
 rく,ゝ'` ーr─┬ヘ.ム  ,ゝ        .イ  │ │   `┘ {         } │ │   `┘
      │ │   `┘rく,ゝ'` ーr─┬ヘ.ム  `'⌒’     ,ゝ        .イ  `'⌒’
      `'⌒’        │ │   `┘         rく,ゝ'` ーr─┬ヘ.ム
                  `'⌒’                 │ │   `┘
                                       `'⌒’
                        クラウダ


※クラウダ……黒魔法・状態変化攻撃
  敵全体を毒霧で包み込んで即死させます
  毒属性の即死であるため、デス(死属性の即死)が効かない相手にも効くことがあります







210 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 22:03:59 ID:qMBEAARU

そういえばクラウダとかなくなっちゃったな
バイオにとって代わられたのか





               r、r 、_ノヽ  _                            r、r 、_ノヽ  _
           厂`>'  ヾ(.::  ヽ:. ト一1                     厂`>'  ヾ(.::  ヽ:. ト一1
        ,.:⌒ヽ    (.::      )」____ト、                 r,.:⌒ヽ    (.::      )____ト、
       (.:::    '   (       ヽ.:⌒ヽ              (.:::    '   (       ヽ.:⌒ヽ
     _rシゝ.::    `ヽ(.::             )ー-、        _rシ´ゝ.::    `ヽ(.::             )-、
     (ノ(.::::           、.:⌒        ヽ丶j         (ノー(.::::           、.:⌒        ヽj
     /(.::::    (:::⌒                 )         /::::(.::::    (:::⌒                 )
   ,ノ(.::::              .:::       Y.::⌒ ヽ    ,ノ::(.::::              .:::       Y.::⌒ ヽ
    lー'´(.:::::        `).:::                       lー'´_::(.:::::        `).:::
   V´r、`ゝ.::::              ノ.::  ノ          V´r、`フゝ.::::              ノ.::  ノ
     ゝ(.:::                                ゝ-(.:::
         Zr-ッ‐'´                                Zr-ッ‐'´

               r、r 、_ノヽ  _                            r、r(.::  ヽ _
           厂`>'  ヾ´:..  Y´::. ト一1    彡            ,.:⌒ヽ    (.::      ):. ト一1
        r‐--イ`<::::..  .::>‐‐´-、__」____ト、    彡           (.:::    '   (       ヽ.:⌒ヽ
       j.:::_,.ノ..:::::::::〉r-‐´-、::  .:::',:.  !:.`ト、               ゝ.::    `ヽ(.::             )
     _rシ´‐-、___ノ/:::::   ヽ :::. l  |:...人厂`ー-、        _r(.::::           、.:⌒        ヽー-、
     (ノー- 、.:::r‐‐〈:::.       ',::::. .:!::.__レ'、_,.了⌒丶j         ((.::::    (:::⌒                 )j
     /::::   ヽ、: ノ`ヽ、::::. ..:/ー‐┬'´)ノ__ノ:::ヽ           (.::::              .:::       Y.::⌒ ヽ
   ,ノ:::_,::tァ ..:::::::トく:..   j´ ̄ヽr-‐ァ'´l__ノレtハノ          ,ノ::(.:::::        `).:::
    lー'´_:::::`ー-イjリ:::::`ヽ」_  _」_j、_ノ                lー'´_::ゝ.::::              ノ.::  ノ
   V´r、`フー_=-イミ、i!:::r--`‐ '´                   V´r、(.:::
     ゝ- '´ r‐クr ツ_/                          ゝ- '´ r‐クr ツ_/
         Zr-ッ‐'´                                Zr-ッ‐'´






         ____
       /     \
      /  \   / \       一匹しとめそこないました
    /   (●)  (●) \      ダディくん!
    |       __´,_    |
     \     /__/   /








                                  /\___/ヽ
    (.`ヽ(`> 、                      /''''''   '''''':::::\
     `'<`ゝr'フ\                 +  |(●),   、(●)、.:| +     スーパーモンクのなにがスーパーなのか
  ⊂コ二Lフ^´  ノ, /⌒)                 |  ,,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
  ⊂l二L7_ / -ゝ-')´                .+ |   `-=ニ=- ' .::::::| +      教えてやろう
       \_  、__,.イ\           +     \   `ニニ´  .:::/    +
        (T__ノ   Tヽ        , -r'⌒! ̄ `":::7ヽ.`- 、   ./|
         ヽ¬.   / ノ`ー-、ヘ<ー1´|  ヽ | :::::::::::::ト、 \ (  ./ヽ
          \l__,./       i l.ヽ! |   .| ::::::::::::::l ヽ   `7ー.、‐'´ |\-、




                         `     '
                           、   ノヾ     'ドンッ!
        、ハ, バキッ!            )ヽ/  ヽ、ノ|ノ´
       ^<  て                `r      r'
       ./'Y''~ヾ  `              )     (
       `                  , '´⌒`Y´⌒` 、        ,、    / ガッ!
                             ,              キ人_,/
            `                                )  て
             \ ,,_人、ノヽ ポカッ!                  /´⌒Y,.
              )ヽ    (               、ハ, ガシッ!     \
           - <       >─           ^ <  て
              )     て              ./'Y''~ヾ  `
             /^⌒`Y´^\              `       \ ,,_人、ノヽ ダンッ!
                                           )ヽ    (
       `     '             ,、    / ベキッ!   - <       >─
        、   ノヾ     ''ドカッ!      キ人_,/            )     て
         )ヽ/  ヽ、ノ|ノ´          )  て          /^⌒`Y´^\    8カイヒット!
         `r      r'           /´⌒Y,.
          )     (                \
        , '´⌒`Y´⌒` 、







     ~ 勝利後 ~



       _________
      /     \
    /   ⌒  ⌒\      あんな強そうなモンスターにも楽勝だお
   /   ( ⌒)  (⌒)\     やる夫たちも強くなったお
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i
   ヽ、    `ー '   /



       ____
     /      \
    / ⌒   ⌒  \       ですが、油断大敵です
  / (⌒)  (⌒)   \      今後とも精進していかなければ
  |     __´___      |
  \   ´`ー'     /



       _, /'´ ̄ ̄`ヽ、
     / '  ,〃" `ヽ、 ヽ\
    / ノ / ソ/    \,ヾ ヽ     腕試しはもう十分だお
    |i レ ,リ ⌒   ⌒ リソ ,i|     それより早くオンラクの町に行こうお
   .|i !.| ,从(●)  (●)i'|从
     Yソ⊂⊃ 、__',_, ⊂⊃ソ
     'レノレ,   (_,.ノ /!′
       リiソ)   ー ィ´








               。O(月の砂漠をはるばると……)
       /\___/ヽ
      /''''''   '''''':::::::\
     . |(●),   、(●)、.:|      いや、ちょっと待て
     |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|      向こうでキャラバンがモンスターに襲われてるぞ
   .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
      \  `ニニ´  .:::::/
      /`ー‐--‐‐―´\





               、ー-- 、           /^ゞ、ヽ.
                 \:'" ,:`:- 、____    {   ノ,., {_|
              ,.. -;―;-‐:'" ̄,.: /,:': ; ̄アi, べ -/
             ^ -― -、'._ ,::' ::' ,/_,:';_ ;' :'i´:, ../ ̄l
                    `~,.^〃 , , ̄>/ /{_.|,.!  __
                    /;:'/ ,:' _;'ィ´ / ,<_ノ.レ'"´  }
                    l;/ll´/  } ./  ハー'´   ノ /
                    ` ヾ' _,ノ  i  .l   `.  _/,ノ
                     ,.-'"    l /   ,//
                __,.ヘ /    _L__ノ ヾ、__,,ノ ./
              ;r'´ ,/ て^`ヽ,. -'"ヾ∠/^ヽハ. <
              { :、{   ノー-<//~ヾ\. い::....`ーァ`
             /`jニ; -f-―--人-''゙ {‐-|:{^ ゙̄{{
             ,.>!‐';.. :.:}ー-―'チラ}ヽ. \ '´   `ヽ
―--::: ,,_      ,へ、,.〉'´ ̄ヽ-―〈ジ .| \ ,ハ
\;:..    `ヾ  ̄ ヽr'ニ二 ̄ ̄ `ヽ,/`''ー┴-..,_`ー'
  \::..     ';::..  ヾ::.. `~''-、  ヽ,r:::      ̄フヽ
   .ヽ::..     ':;:..   ヽ::..    ヽ;:' | ̄T'''''┬‐イヽ-/
、     i::..  .   ':;:.  . 'ト;..   ::. ';;ノ  ヽ. 、 i イ`ー、{
.:i::.   人::.  ::.. ノ、:.. ;: ノ:. `Y::^ :;,}    ヾこニノ  /
. l::..  /:. ':;.  i;: /: i:.,ノ、!::   |,,-ァ′     _ノ   {
. }::. /::.  }:. ,,!_/:::: l:: ヾ:. ノ、ノ         ̄」  ゝ             ○ ノ ウワアアアァーン!
,人::/::::   l/:: ヽ;: ,}::. ノー",ノ          ̄`j.... ゝ.             |
  Y::::   ノ::::   }ー'  ̄ /  __ニ三ニ_   [...._}、        三 / >
  i:::.   八  _/ ';:}-‐''三三二ニ== ̄ ̄ =二ニ三}  |,、
  人::._ノ ;: ̄::,,.-'三二 ̄               ノ_,,へ.`ー-、
-' .: ..: ^:: ,.-'三二                    `\_ ̄'ー、
_.: ..:  ,.-三二                            ̄ ~ `
_,:::-‐'三ニ

             サンドウォーム





214 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 22:05:54 ID:FFocme1f

リアルクイーンじゃねーかwwww







         ____
       /     \
      /  \   / \       すぐ助けましょう!
    /   (●)  (●) \
    |       __´,_    |
     \     /__/   /


         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \       やる夫たちが
     |       (__人__)   |       相手をしてやるお!
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |





       、ー-- 、           /^ゞ、ヽ.
         \:'" ,:`:- 、____    {   ノ,., {_|
      ,.. -;―;-‐:'" ̄,.: /,:': ; ̄アi, べ -/          うるさいハエどもめ
     ^ -― -、'._ ,::' ::' ,/_,:';_ ;' :'i´:, ../ ̄l
            `~,.^〃 , , ̄>/ /{_.|,.!  __        地震!
            /;:'/ ,:' _;'ィ´ / ,<_ノ.レ'"´  }
            l;/ll´/  } ./  ハー'´   ノ /
            ` ヾ' _,ノ  i  .l   `.  _/,ノ
             ,.-'"    l /   ,//









           ゴゴゴゴゴゴ……
            ___
      _   ./⌒  ⌒\    /
    __ `ソ/<○>  <○>\/ ̄/
      \/   (__人__)   \/ rへ,ノ         ぎゃああああ!!
 __>-へ|     |r┬-|     |ノ  :.\_        飲み込まれるお!
      .:/从へ、.゚`ー'J´o.ノ从rーヘ_
    _::ノ    :ノ`⌒Y⌒´::  \
          .::┘   :│   ゚




            ゴゴゴゴ……
        ..     、      ,_
        ̄\_/ ̄ ̄\/ ̄        ぉ…………
    ___/ ̄へ√⌒l⌒´ ̄ ̄\_
    ´        /   \




            ゴゴ……
         ____/ ̄ ̄
          / │ ̄\__      …………
            /




※地震……敵全体を地割れに飲み込ませ即死させます
  大地属性の即死であるため、デスやクラウダが効かない相手にも効くことがあります








               。O(体重が重い分、早く沈む……)
       /\___/ヽ
      /''''''   '''''':::::::\
     . |(●),   、(●)、.:|     やってくれるじゃねぇか
     |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|     虫けらの分際でよ
   .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
      \  `ニニ´  .:::::/
      /`ー‐--‐‐―´\


                           ,
        ,___             //
      /     \         //
     /  \   / \      //        また地震を起こされるとやっかいです
   /    (●)  (●) \   //          全力でいきますよ
   |       __´,_    |  //
   \     /__/   ///
.   /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,)/
   |  ,___゙___、rヾイソゝ
   |            `l ̄



        _, /'´ ̄ ̄`ヽ、
     / '  ,〃" `ヽ、 ヽ\
    / ノ / ソ/    \,ヾ ヽ       (どうせ復活できるけど)
    |i レ ,リ \   / リソ ,i|
   .|i !.| ,从(●)  (●)i'|从       おにいのカタキだお!
     Yソ⊂⊃ 、__',_, ⊂⊃ソ
     'レノレ,   (_,.ノ /!′
       リiソ)   ー ィ´







                                                       ,、    /
             〆                                         キ人_,/
           //    `     '              _,,,....-::::,,..-;:'            )  て
           ノ /     、   ノヾ        _, -=''""""    =--、,、`,"+`ゞ,;:    /´⌒Y,
          /  i      )ヽ/  ヽ、ノ|ノ     _,.-'^ "              ̄=.、".     \
          ,i  |i      `r      r'    -'^               \`,`,;⌒`;・",;+
         ,'  |i       )     (    >                    ミ`+,;:;"・ヽ` `
         i|   |i     , '´⌒`Y´⌒` 、   :"  ._=__            ヽゞ,:;*ヾ"`丶 ┼
        i|   .|i               /  彡  .       -ミ、         ミ   `,;:"
        |    .i、              /〆"           \       `i       丶
        ゝ     i、                            丶      |i     +   +
    \ ,,_人i|      ゝ                             ミ     .ミ
     )ヽ   .i|      丶               、   ノヾ         |     |l    /  +
  - <    .i|       \              )ヽ/  ヽ、ノ|ノ´    .i|    |i      ´
     )     .i|        丶   .          `r      r'    .i|    |i  ゞ
     /^⌒`Y´.i|        丶丶、、,,        )     (     i|    |i  ´`  +
           i|         \ゞ`       , '´⌒`Y´⌒` 、    j|    ,/  '  /
            i|、       `\ 、、,                 .i|   ,/;:";:|;,/×
     ,、    /   ゝ       `丶`\ゞ                i|   ,/";:`, 、 丶
      キ人_,/     \  ,.   ミ\丶 `           \  i|  ,/`,;:ノ`,    \ ,,_人、ノヽ
      )  て       `;丶\丶  、`丶              .j|  /;`,;:+       )ヽ    (
     /´⌒Y,               \ 丶             / ./+``     - <       >─
         \                 \            ././  ,'         )     て
               、ハ,                      /"`;丶          /^⌒`Y´^\
              ^ <  て                  / `,
               ./'Y''~ヾ                  '
                                  /    ゞ         フルボッコ!







     ~ 勝利後 ~


        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
       / /" `ヽ ヽ  \
      //, '/     ヽハ  、ヽ
      .〃{_{ _,ノ   \リ| l │ i|    レイズ
      レ!小l( ●) (●)从 |、i|
       レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ
   /⌒ヽ__..ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
    \ / /ー>,、 __, イ::::ァ/  /
.     / /:::::::::∨yヽ/:::::::::ヘ、__∧
     `ヽ<:::::::::::ヾ∨ヾ:::::::::::::::彡'


           ____
         (⊃      \
       (⊃ ─    ─ \         やれやれ、また死んじまったお
     (⊃  (=)  (=)  .\        一度死ぬとクセになるお
    /|     (__人__)    |
  /  \    ` ⌒´    /
 (    /           ヽ
  \_ ))           \



         ____
       /     \
      /  _,ノ   \ \        それで……
    /   (●)  (●) \      あなたは大丈夫ですか?
    |        '     |
     \      ⌒   /








       /二 ̄ ヽ、
       〈(M )    \
      ∠、二二≧ュ、⊥            ああ、おかげで助かったよ
         ,lカ 仞} 〈ミ} r; 〉
   ,ィTl'7Y⌒ヾフ') '‐ヘー'´ ̄`7ー;、      でも最近はこのあたりも物騒でたまらないね
    kヒヒど,ハー<,rく_, ィ´| {⌒Yィ 、 ソ      まともに商売もできやしない
      `´ ̄`下[__j,-Lハヽ `^ー′
            Y   `‐'/ レ'}
            >ー -7ごノ
        __,∠     /
      〈、   \`Y
       \、__ノ7′

     砂漠のキャラバン



;;;;;:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;|  |:;;;ヘ;;'、/;;/i:;;;| :|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;::::::::::::::;;;;;;;;;;;;ゝ |:;;;l '、;;;/ .i:;;;|./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
>;;;;;;_----―――====∠_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;:::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;―_;;;;;;;;;;;;;;;;;       そうそう、助けてもらったお礼をしなくちゃ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;
―_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>―-
;|: :;;;;;;―_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;,,,        これは、とある恐竜の卵なんだ
:|: ;: ;;|;;: ';;;;;;;;「<――----____/;;;,,,,'''';;;;;ミ        ここらのブロックを叩くと生まれてくる変り種でね
.'| ;;,;;;| ;, '';;;;;|ヽゝ_,' ;;;,' ,' ; ;;;;;y;| ~―_;;;;;\;,,,''''';        僕もよくお世話になっているんだよ
ヽ|;\;| ;;| ;;;;;| |;;;;|\,'\ ,'..'';;;|||f^|;;;;;|´―_;\;;;;
..ヽ: ;| | ;\;;|'';;~;;;´ ;\\;;;,,';;| \_ /;; ―=        簡単に乗りこなせるし
 ヽ; ヽ | ;;;;;||::: "  .::::  \\;;;\'';;;;;;;;''''    ヽ       高い壁や大きな穴を飛び越えるのに役に立つ
  \ヽ | ;;;|;|::::. .::::'    `\;;ヽ
  / \ .| ;;|;;|;|:::/:;'        ヽ/|
/  ,   |;|;;;;|;;||:::_.. ....:::..._― ̄;;;;/             ぜひ持っていってくれないか?
:: :  :\ ::|;| ;;;;|\;''::::::... ̄――´      /
:::|:::|::\..\\\ \,,\:'''^ニ二>-~    /;;;;;
  | | \ \  \   \:;;::::::"    /::::::         いや、ほんのお礼の気持ちなんだ
_――〆-__―_\ ::.\_,,_― ̄;;;;          深く考えずに受け取ってくれると嬉しい
 ―__,,,_   ,,''\;;;;;,,,, \   \ ..\ \_
_  `―-二\  \;;;;;;\_;;ヘ     '''''':::::::
  \    \.\..<..);;;;;;;;\   \






224 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 22:10:30 ID:oglNi8Ge

顔が怪しいぞwwwww






         ,,,,,,,,,,,,,,
   rー''''' ̄   (   ̄'''''-,,,,
  /   )    ヽ__ノ  ヽ
 /`ーー´            ヽ
./    ノ´ ̄⌒ヽ        ヽ,
l     (     )  /⌒ヽ   'l
 l⌒ヽ   ヽ__ノ  (    )   l
.l   )         ヽ _ノ   /
 .、/    /⌒\      _/
  '''―,,,,, (    _),,,,,,―''''''
      ̄'''''''''''''''''

      恐竜の卵



         ,,,,,,,,,,,,,,
   rー''''' ̄  √  ̄'''''-,,,,
  /   )   /\.     ヽ    ピシッ!
 /`ーー´  / /ヘ       ヽ
./    ノ´ ̄⌒. 「 ゝ      ヽ,
l     (     )  /⌒ヽ   'l
 l⌒ヽ   ヽ__ノ  (    )   l
.l   )         ヽ _ノ   /
 .、/    /⌒\      _/
  '''―,,,,, (    _),,,,,,―''''''
      ̄'''''''''''''''''






226 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 22:10:51 ID:4H/wSUua

で○て○う はいらないだろ



227 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 22:10:57 ID:3YQnOPyV

テリーwwwwwコミックボンボンの雄姿を俺は忘れないwwwww







        /ニYニヽ,,
   rー''''' ̄/( ゚)(゚ )ヽ''''-,,,,
  /   )/::::⌒`´⌒::::ヽ  ヽ
 /`ー´∠::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ヽ
./    ノ´ヽ:::::::::::::::::::::::::::::》   ヽ,
l     (    ヘ∨∨ ノ⌒ヽ   'l
 l⌒ヽ   ヽ__ノ  (    )   l
.l   )         ヽ _ノ   /
 .、/    /⌒\      _/
  '''―,,,,, (    _),,,,,,―''''''
      ̄'''''''''''''''''


          /ニYニヽ
         /( ゚)(゚ )ヽ
       /::::⌒`´⌒::::ヽ
        ヽ  ___ /
   rー''''' ̄\ |-┬-|/''''-,,,,
  /   )/::::::ヽ`ー'´/::ヽ  ヽ
 /`ー´∠::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ヽ
./    ノ´ヽ:::::::::::::::::::::::::::::》   ヽ,
l     (    ヘ∨∨ ノ⌒ヽ   'l
 l⌒ヽ   ヽ__ノ  (    )   l
.l   )         ヽ _ノ   /
 .、/    /⌒\      _/
  '''―,,,,, (    _),,,,,,―''''''
      ̄'''''''''''''''''


        /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \     でっていう!
( ___、  |-┬-|    ,__ )
      \ `ー'´   /´
   rー''''' ̄ヽ    /''''-,,,,
  /   )/:::::::::::::::::::::::::ヽ  ヽ
 /`ー´∠::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ヽ
./    ノ´ヽ:::::::::::::::::::::::::::::》   ヽ,
l     (    ヘ∨∨ ノ⌒ヽ   'l
 l⌒ヽ   ヽ__ノ  (    )   l
.l   )         ヽ _ノ   /
 .、/    /⌒\      _/
  '''―,,,,, (    _),,,,,,―''''''
      ̄'''''''''''''''''






229 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 22:11:22 ID:CHZXNtG3

うぜぇwww







         ____
       /      \
      / ─    ─ \      返すお
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



               _,. ==、、
            /  ,,.=、ヾ、  ,,==、、
          ,〃    {! /lハi} l| ,.=''、   ヾ、
          〃   ,..='=  ̄ _三ニ=   l!
       ,,=''   ∠__,..==,ニ!|_,.='´‐-   l}       遠慮深いのは結構だが
        l!  _ /T ̄  i;;;!  i,.キミ、、 ー=,〃       それは時として卑屈になるぜ
        )〉´ `ヾ ヽ ,、`´      ヾ,,=''
        l!   )) ヽ'´ {!:::`==、  _ノi!
        ヾ= 二_    `{L_::::::::` ̄フ´           またどこかで会おう
      ,,.=='´ ̄ヾ、   i!_ノ`テチ´             じゃあな
     ,.=Z ̄ヾ、,,.==''`! -、=、''´〈(´  _
    〃 iフ   〈(、  〃:; =て::::::;;ヾ〃 ̄ヾ、
    {!   fフ ,_ l}::`=´:::{!   j!::::{! i}'′;;;;;/7
    ヾ,,__フノ =ス;::::::::::::`"´:::::::::〃;;;;;;;//
      /7;;;;;;;;;;/;;/、:::::::::::::::::::::::::_'';;;;;;;;//
    //;;;;;;;;;;;;;;//``====='' `='='
     {(;;;;;;;;;;;;;;;;{!
     ``===''"



       ____
     /     \
   /_ノ  ヽ、_   \       ちっ!
  /(●)三(●))   .\      逃げ足の早いヤローだお
  |   (__人__)      |
  \ ヽ|r┬-| /   /
  /   `ー'´      \




2

31 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/02/22(日) 22:11:50 ID:oYDXCznJ

予想はしてたとはいえ、またうざそうなのりものだなww






        _, /'´ ̄ ̄`ヽ、
     / '  ,〃" `ヽ、 ヽ\
    / ノ / ソ/    \,ヾ ヽ       冗談じゃないお
    |i レ ,リ _,ノ   \ リソ ,i|       これどうするんだお?
   .|i !.| ,从(●)  (●)i'|从
     Yソ⊂⊃ 、__',_, ⊂⊃ソ
     'レノレ,   (_,.ノ /!′
       リiソ)   ー ィ´


       ____
     /      \
    / ⌒   ⌒  \      人に対する害意はないようです
  / (⌒)  (⌒)   \     放してやればいいじゃないですか
  |     __´___      |
  \   ´`ー'     /


         ____
        /      \
      / ─   ─  \        そういうわけだからあっちいけお
    /   (●) (●)   \l⌒l     もう二度と人前に姿を見せるなお
     |      (__人__)     |`''|
    \     ` ⌒´    _/ / シッシッ
                   /






234 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 22:12:44 ID:FFocme1f

押し付けたようにしか見えないwwww







        ./ ニYニヽ
 r、r.rヽ  / (0)(―)ヽ
r |_,|_,|_,|/  ⌒`´⌒ \      ふんふんなるほど……
|_,|_,|_,|_,| , -)    (-、.|
|_,|_,|_人 (^ i ヽ__ ノ l |     お前らの言い分は分かったっていう
| )   ヽノ |  ` ⌒´   /
|  `".`´  ノ
   入_ノ
 \_/
   /
  /



             ___,,,,,..... -一ァ
         / ̄ ´    ., -──--、,!
.        /       ./ で    ,!
.         /  _    .i   っ  だ ,!
       / /  ` v ―i   て  が ,!
.      // ..―、 :i;:.  ヽ  い    ,!
.       /:/´ @ ヽ;;ッ― 、.〉 う.__,.,!
     /:::|     :i!  @/,イ~',   ,!
      /:-ヾ、    ハ   "  };; 'i  ,!
.    /: ''"⌒''‐"ヾ rヽ、  ノ;;. `ヽ,!
   /ヽ.         ''゙⌒ ''‐'';  ,!
.   /:::::i:::          .:,.  .: ,:' ,!
  /~.フ、:::         .::/~  ;; ,!
. / : : : i~``―-、_  ..::::i ―.;;ヾ,!
/: : : : f__ _     ~―┬ヾ ;; },!
ヽ、: : :{   `ヾ,._,,..,,.._ !   .;; ,!
   ``ヽ.、_  ,:''    /   .;; ,!
       ``ヽ.、..  ノ   ,:'' ,!
             ``ヾ、  ノ,!
                 ``ヽ,!








     /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ      このスーパードラゴンでっていう様がついて行ってやるんだっていうwwwwww
   /::::⌒`´⌒::::\     お前ら遠慮することないっていうwwwww
   | ,-)___(-、|
   | l   |-┬-|  l |
    \   `ー'´   /



           /ニYニヽ
     (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)        ただ最近の若者らしからぬお前らの慎み深さは
     (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))       俺様さえも感動させるものがあったっていうwwwwwww
    /∠_| ,-)    (-,|_ゝ \
    ( __  l  ヽ__ノ   ,__ )            この感動を与えてくれたお前ら礼をしてやるっていうwwwww
        \   |r-_,,..、;  /                どんな望みでも叶えてやるっていうwwwwwww
          |  | | .二二二二二二二二二 ̄ ̄>
         |  | |`|   |          ̄>./
         |  `ー'    |        / /
                        /  <___/|
                        |______/



       ____
     /   ノ( \
   /  _ノ  ヽ、_ \       調子こいてんじゃねーお
  / ノ( ●━━●   \      この場からとっとと消え去るのが一番の望みだって言ってんだお
  |  ⌒ (__人__) ノ(  |
  \     ` ⌒´   ⌒/









      / \Y/ヽ キリッ
     / (ー)(ー)ヽ
    /:::::::⌒`  ´⌒:\
   | ,-) ヽ__ノ(-、|         この場からとっとと消え去るのが
   |  l   |r┬-||   |         一番の望みだって言ってんだっていうwwwwwww
    \    `ー'´   /
    ノ        \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



          / ノ Y ヽヽ
        o゚((●))((●))゚o
        /:::::::⌒`´⌒:\
 ミ ミ ミ  .|  ,-)    (-|      ミ ミ ミ       ででっででっででっていうwwwwwwwwwww
/⌒)⌒)⌒. | l   ヽ__ノ l|   /⌒)⌒)⌒)
| / / /  \   |r┬-|  / (⌒)/ / / //   バ   お前らが何を望んでるか決めるのは俺様だっていうwwwwwwww
| :::::::::::(⌒)    | |  |  \  ゝ  :::::::::::/      ン  お前らは黙って待ってりゃいいっていうwwwwwwwww
|     ノ     | |  |   \/  )  /    バ
ヽ    /       `ー'´     /    /     ン
 |    |   l||l 从人 l||l     l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、  -一'''''''ー-、
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) ) (⌒_(⌒)⌒)⌒))







238 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 22:14:22 ID:oglNi8Ge

UZEEEEEE



239 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 22:14:54 ID:FFocme1f

うぜええええええ








           /ニYニヽ
          / (0)(0)ヽ
         / ⌒`´⌒ \       そういうわけで、俺様が礼をするまで
        | ,-)    (-、.|       お前らが俺様の飼い主っていうwwwwww
        | l  ヽ__ ノ l |
         \ ` ⌒´   /
        /        ヽ
       /           ヽ
       |           | |
       ヽ_|         |丿
         |         |



          / ノ Y ヽヽ
     (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
     (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))       飼い主はペットに餌をやる義務があるっていうwwwwwww
    /∠_| ,-)    (-,|_ゝ \      心配するなっていうwwwwwwwwwwww
    ( __  l  ヽ__ノ   ,__ )      バレッテ鍋くらいで手を打ってやるっていうwwwww
        \   |r┬-|  /´
         |  | |  |  |
         |  | |  |  .|
            `ー'´






241 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 22:15:22 ID:CHZXNtG3

ダディ、やっちまえ。







      . … .
     :/ノYニヽ :
    :/ (0)(0)。ヽ :      本当はチラノサウルスのTボーンステーキくらい
   :/::::⌒`´⌒::::\ :     要求したいんだっていうwwwww
  :| ,-)    (-、.|:
  :| l rヽ/⌒ヽノ .| :     でもチラノはレアだからバレッテで勘弁してやるっていうwwwwww
   :\{/   //:



      フY ヽ
 o ゚ ゚o/(/)(\) ヽo゚ ゚ o       俺様、なんて優しいんだっていうwwww
   /⌒`´⌒  \         自分で言ってて泣けてくるっていうwwwww
  | -)___(-、 |
  |    `⌒´  l |
   \       /



            ∩_
            〈〈〈 ヽ
           〈⊃  }       お前らもこんな優しい俺様の飼い主になれて幸せだっていうwwww
     /ニYニヽ   |   |
    /( ゚ )( ゚ )ヽ  !   !       分かったらさっさとバレッテ狩ってこいっていうwwwwwww
  /::::⌒`´⌒::::\ |  /
  | ,-)___(-,| /
  、  |-┬-|  /
 / _ `ー'´ /
 (___)  /



※チラノサウルスの出現率は4/256







             ,.-ー''"~"'i,
            /~   ..:::::::!.,___        ,,..、-、,
          /    .::::::::::::::`::::::~~""''''ー-,/~:::::::::.`i,
         /     .:::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::: i
         /      .:::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::.. |
       ,/      :::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::. i      トカゲの丸焼きなら今すぐ用意できるぜ
       ,l'       ::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::. |      食いたいか?
       l       ::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::: i
       i,       ..:::::::::::''''''::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::: !   +
      _,,.i      ..::::::::::(●),::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::'''''':::::::: i'
    /~  'l,    ..:::::::::::::::::::::::::::,,ノ(、_, )ヽ、,,:::、(●)、: ,i' +          /~\
  /,.、-ー 、;i,   .::::::::::::::::::::::::::::,ノ::::::::::::::::/::::::::::::::::::: /~\    +    /    i.,_
 /'/ ..::::::::|::' .,  :::::::::::::::::::::::::-<⌒ ̄`>丿::::::::::::::::: /:::::::.. \       ,i    .::.. \
/ i'  .::::::::::/:::::::`・、., :::::::::::::::::::::::,`ニニ´;;;;;::::::::::::::::/;;;;;;:;:::::.. ヘ       /  .::::....::::::::. `.,
,i/( .::::::::::::i,::::::::::::;;;;;; ~;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::-''";;;;;;;;;;;;;;;:::::..   \  /  .:::::::::::):::::::::.. ヘ



     /ニYニヽ
    / (0)(0)ヽ
   /  ̄`´ ̄ \       ……
  | ,-)    (-、.|
  | l ____ l |
   \   `ー'´  /




.        ,r-.y- 、
.       ,i'''''Y-- ,゙l,
   ,r''':::::::::゙ 、刈 r;.j゙:i
  ,i':::::~':'~':::::::::`- "''':::i
.  l:::::::::::::::::::::::::::;.........::::゙ヾ                 さ、乗ってください
.  i::::::::::::::::::::::::::{.   ::::::::}                 こんな砂漠すぐに越えてみせますよ
  ゙l、:::::::::::::::::;:::'  ,.::':::,-''
.   ゙-、---'   ;:::ぃ''゙;ァ
     ` ̄''''i  ゙;::゙l,;;;'-.ュ
        l..  ;:::゙-、;;l,....、   ,...   ,.,.、
        l   ゙;:::::::::::'''i, ゙l;;;;;;゙;i l-'''"::::j'
        ,l   ;,::l::::::k:l l;;;;;;;;;l .l:::::::::::;'
.       ,;''::a. r'::::x;,.:::::::゙、.ゞ::::'' ノ::::::::/
.       i、t/\゙-z:' ゙ :,:':::゙---':::::::,r'
        ~  ゙-、   i:::::::::::::::i,,.-''
            `'''七:マ:::::::::::i
.             ,r÷,チ;;;;;;;;;;;;<
             {;;;;;(;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)
             '''''ー─-=-''






244 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 22:16:26 ID:FFocme1f

ダディ流石すぎるwwww



246 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 22:16:51 ID:Qcn1Nr4U

変わり身早っwww






       ____
     /      \
    /  ─    ─\       結局、あのトカゲついて来ることになったお
  /    (ー)  (ー) \
  |       (__人__)    |
  \      ` ⌒´   /



         _, /'´ ̄ ̄`ヽ、
       / '  ,〃" `ヽ、 ヽ\
      / ノ / ソ/    \,ヾ ヽ    あいつの顔も長い舌も粘液も我慢ならないお
      |i レ ,リ _,ノ   \ リソ ,i|    近くにいるだけでジンマシンが出るお
     .|i !.| ,从(>)  (<)i'|从
       Yソ⊂⊃  '  ⊂⊃リ
       'レノレ,    ⌒  /!′
         リiソ)   ー ィ´



      / ̄ ̄ ̄ \
     / ノ    ヽ \     下手に扱って人を襲うようになっても困りますし……
    /   (●)  (●)  \    参りましたねぇ
   |      __´ _    . |
    \       ̄     /









        ./ \Yノヽ  キリッ
       / (0)(―)ヽ       ダディさん、お茶が入りましたっていうwwww
     /  ⌒`´⌒ \      肩でもお揉みしましょうかっていうwwww
     | , -)    (-、.|      俺様、舌を使ったマッサージにはちょっとうるさいっていうwwwwww
     l   ヽ__ ノ  l |
     \         /



               。O(結局、ウザイのには変わりないんだな……)
       /\___/ヽ
      /''''''   '''''':::::::\
     . |(●),   、(●)、.:|      静かにしてな
     |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|      酒が不味くなる
   .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
      \  `ニニ´  .:::::/
      /`ー‐--‐‐―´\








     ~ オンラクの町 ~


... ...    ..::     . .. . ..
 .:::: .. . .... .. ..   . ...  ...    ..::          . .. . .. ..   . .. ..     . ...    ..::   . .. . .. .
  .. .. ..   . ...                 ...     . .. .            .. :... ..
..   .
... ...    ..:  :      . .. .
 .::  :: .. . .... .. ..   . ...                     ...    ..  ::          .
.. .  .. ..   . .. ..     . ...    ..::   . .. . .. .
  .. .. ..   . ...                 ...     . .. .            .. :... ..
..   .
... ...    ..:  :      . .. . ..

 ..





 ゙゙̄"''‐- 、 ,,,,,_                                                     _,,.-ー''''"゙゙"´゙''``'
         ゙゙̄"''''''ー-_... ∧ ∧ _______________________________,,.--ー''''''"゙゙''"´``'''"´``'‐''"´ ... .. ..   . ... ...
                 (:::: ,,) 'ー-:::: :: :;... .. ..   :: ... .,:-‐‐.、,,,,.,.,.,,,,-‐、,,-‐'゛  ... .. ..   . ... ...    ..::   . .. . .. ... .. ..
                (ソ::: ,)   `゙''ー-、_,,.--ー''''"゙゙`゙''ー-、_,,.--庁ー''''''"゙゙":;;;: : ;:.............;;;;; ; ::; : ;:; :; :  :: :;... .. ..   . ... ...
               ~:::  l      ゙゙゙゙''''''''''‐-- 、 ,,,,,__i;;ii:i;;i ̄|rニユ l |l i: i:二i, .;';':;:';'::;:';'; ,. '':';;:::;:;;:爿|:::.:....;';':;:';'::;:';';
               ...(;/^;J..               ゙゙̄"'''''―--二.ll.| . 二|=,ィ'⌒ニニエニニil]1lー-il]|_三rーilil ̄|─r‐┬
             ::::::::::::::::                           ゙゙̄"'''''―--::;...;;.;;ii:i;;:|l|、_,|斤il]il]|_三rーilil}r‐┬r
   ''"'"~'''                     ゙゙゙゙''''''''''‐-- 、 ,,,,               ~゙"'ー-::... |巫|il]il]|_三‐┬ li ,.、t''T
                   `゙''ー-、                    ''"'"~'''   ゙''、,,     `゙''ー-、|l::;...;;.;.;ii:illl":;;;: : ;









              , -=≡=-、  ジ  \
             /´`'ー=ミ三ハ  ャ  /  ウィーひっく! 俺に構わないでくれ!
       ジャ     |、,j_ノ` ミニ;=| ブ   \
         ブ     トl =' `Y り\   /  チキショオ! 魚がさっぱり釣れねえ!
           , -‐| ∟  lj /'}ヽー‐ く    これが飲まずにいられるかってんだ!!
      ,. -ァァ<´/  ハ'゙,,,` _/ / | ,   \
    /个「〈 {_厶_nレ' '少'" l\/  .|/ / /
/ ̄区豆三l ̄`| l | U┬n、 「  /`<{/    ̄\/\   /\   /\/\
l.________,,.LLLl‐┴}(二ヽ /  ハ/     |     \/   \/
        `ヽ‐' | 〔_川ノ  \ / V_-_  |
             |  ヽニニ  ,_厂 ̄ `ヽ` /
            |/ } {`了「L_ノ___,ン|
            /  }{ { |。 { /       |
           / __{ } }|_\    ヽ |



            _
      _,,......,、._  /,_:::::\
   _,,.i'_-    \  \::::\       神殿が海に沈んでしまったんだ
  ,/::::::::7i !l/    `i.  \::7
  |;;;;;;;;;;/,i/| ,'^ i   _,> //
   >,ハri_'、__`トーl::::::::::ト, '/         もうダメなんですよ
     ゙トー,---'::::,,,,::/ 7||
     ヽ::::i'::::::::r''=ー、'/ ||         こんな世界で生きていけるわけ
      >;::\:::::ヽ ,/\||         ないじゃないですか
     'i_゙,ノ _>:::::>/
        〈_,>ア"]









  l::::::::::::::::::|_!::lヽ:::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::i、::! ノ
  !:::::::::::::::::l-‐ェ!;ト ヽ:::::l ´!:::::::::::::::::::::::::::::l ` ヽ   幺ク 亡 月 |  ┼‐ .|] |]
  l:::::::::::::::::「(;;;)ヽ、__、::レ'´l:::::::::/l、:::::::::::::l   /   小巴 三l三. ヽ_ノ / こ o o
  !:::::::::/l:::l__,,,rタ"゙、;!)、__!::::/ノ 〉、::::::::l   \
   l::::/ lヽ!    _ _   l;/´  ! >、::l   /  世界の危機だとか言いながらいつまで経っても
  ノノlヽ、_!    r――‐┐   /_ノ:::|  /    滅亡しないこの世界に絶望した!
    l::::::>、   レ,二二ェ!  /i:::::::::::l   ̄ ̄|_     /ヽ、  /\   /\    /
    l:::/ /::ヽ、 `ー-―-' ,ィ'::::!\:::::l    (ヽ、//\/   \/   \/   \/
    レ' ム-''´lヽ、  _,,./! ゙ヾ!__ヽ!    ヽ´ヽ、ヽ
            !   ̄     レ;'´  |  (,ゝ、 \ ヽ l、
        /| _,,.-/´  ;; .,,,-!  ヽ、 ヽ、 | | ! l
       / 斤'"〇 /´    ,;;:''" _,l_   ヽ ヽ/  l | l
      /; l、」_,,/     '' ゙;;/  ヽ、   〉  `ヽ  l/
      /!,r''´!/  /     ';,/"゙''':;,,,,;;'' \ /     ,!
    / l ,;;  |l  /`'';, ,,   /   ,;;''"゙''   l     /



       _,..-'''"'''- ..
      /        \/⌒
     /           i、
    /    ,―、      `、_       世界は月曜日でいっぱいだ
    |     (       /   )
    | .     ー        i
    ヽ             /
     \          /
       "'''-┐  .-'''"
          ("''' ヽ、
          / "'''- /|



    ゝ ───- 、
   / _____ヽ
  / |  ノ ─ 、- 、|         世の中まっ暗だあ!
  ! __|─|  //|ヾ  |         いますぐ世界のおわりが来ればいい!!
  (    U - o-U l
   |  /⌒ヽ__U___)/)
   ヽ、ヽ ___ /ノ(⊃ )
  /^\/\ノ\/ ̄/






252 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/02/22(日) 22:20:19 ID:oYDXCznJ

>世界は月曜日でいっぱいだ 

なぜか妙にズシンとくるww


260 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 22:24:13 ID:de7B2HF+

>>252
会社のPCの壁紙にしてる
http://blog-imgs-27.fc2.com/f/s/o/fsokuvip/org15011m.jpg






         ____
       /     \
      /  _,ノ   \ \      この町は……
    /   (●)  (●) \     これまでになく重苦しい雰囲気が漂ってますね
    |        '     |
     \      ⌒   /



        _, /'´ ̄ ̄`ヽ、
      / '  ,〃" `ヽ、 ヽ\
     / ノ / ソ/    \,ヾ ヽ    みんなやさぐれてるお
     |i レ ,リ _,ノ   \ リソ ,i|
    .|i !.| ,从(●)  (●)i'|从
      Yiソ⊂⊃  '  ⊂⊃リ
      'レノレ,    ⌒  /!′
        リiソ)   ー ィ´



  (( (ヽ三/)    (ヽ三/) ))
      (((i )__  ( i)))
     / /⌒  ⌒\ \
     ( /( ●)  (●)\ )       ウジウジしてるからどんどん暗くなるんだお
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      やる夫みたいにはっちゃければいいんだお
     |              |
     \             /








             __./ィ ´.:´:.:.:.:.:.:..ト、\
       , - 、   /.://:.:./.:,ィ   /  |:...ヽ ヽ
        i  |  /:.:.:ィⅥ:./:./ l:.i:.:.:.:./:イ:.:l l l |
        |   | /:.:/::l:l::|:.l:,会.トl:/:ィノ | /:.|::l| ト.     その通りだ、白饅頭よ
       }  V:.::/:.:ハ:.:|{ヘヒrツ .}/ァ=≦' !:/:リハ!
     ,.┴-  Ⅴ:./ |小    ,.  孕' //::/l:.:.:l|
   /     ヾv.、__㌧!、` 、 __   //::/ ハ: :l|     キミは良いことを言ったな
   {  一 ''¨ ̄~¨ヽl\`ーvへ、   _,ィ/ィ/ !:.l:.:l|     なかなか見所があるぞ
   ,!        |j l\ \ `丁l.} '    |:: : l|
  ヽ   ´ ~  ̄ ̄} } l  ヾ. 冰! >、     l..l.. .l|
   ヽ.   ,  - ¬' !  ∧ヘ¨`i /ヽ.   l::l.....l|
    j、     / /   ∧| レ::::::∧ l::l:::::l|
   /:::::`ーァ 弋_ __/     l/::::/  l l::l:::::l|
  /:/:::://   Ⅴ     /:::::/ Ⅴ l |::|:::::l|




       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\       美少女に話しかけられちゃったお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \     最近のやる夫はモテモテだお
  |     |r┬-/      |
  \     ` ̄'´     /



               。O(女の子に声をかけられただけでモテモテと思う男にはなるまい……)
       /\___/ヽ
      /''''''   '''''':::::::\
     . |(●),   、(●)、.:|    それで、あんたは?
     |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
   .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
      \  `ニニ´  .:::::/
      /`ー‐--‐‐―´\








         _/-/:.:.:.:.:.:/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:ヘ
          /:.:,':∨:.:.:.:.:.:,':.:./l:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:|:.:l:.:.:.i:.:.:.:ハ:.',
.        /:.:.:l:./:.:.:.:.i:.:,':.:/ l:l:.:.:.:.:.:.:./:.:.:,l:.:.!:.:.:|:.:.:.:.:l:.:.!-、
       /:.:.:.,|:.!:.:.:.:.:.!ハ:/\l:l',:.:.:.:.:.:.:.:./ l/ !:.:.l:.:.:.:.:.|:小:.:i       ん? 私かい?
        l/:.:/ l:|:.:.:.:.:.| --  _l`ト:.:.:.:._ム/-十/!:.:.:.:.:|/l:.i:.:|
       /:.:.:i /!:.:.:.:.:.l `ー―` \/ 、-‐ l/、l:.:.:.:.:,':.:,!:|:.:|
.      /:.:.:.:l { |:.:.:.:.:.:l           `ー‐‐ ,':.:.:.:,'、/.!:.:.:.!       よ~く訊いてくれた
     /:.:.:.l:.|  `!:.:.:.:.:トヽ       , |`!    //:.:.,' / |:.:.:ヘ       私は……
.    /:.:.:.:.l:.:!  l:ト、:.:.', ヾ、     |. |     /':.:.:./´   !:.:.:.:ヘ       しがない名無しの一町人さ
    /:.:.:.:.:.:|:.|   ヾ、\', 、   ‐ 、,' !   イ:.:.:〃    .!:.:.:.:.:.ヘ
.   /:.:.:.:.:.:.:.|:.!     /ヽ`ヽ、  / _ム-‐、'_:/'′    |:l:.:.:.:.:.:ヘ
  /:/:.:.:.:.:.:.:|:.|      , -|   ` / ‐‐--、}ノ         !:!l:.:.:.:.:!:.i
  ,':.,'!:.:.:.:.:.z≦、 ̄ ̄ ̄ V    i  ー‐-、 |'       |:| !:.:.:.:.|:.:!
 i:.:.l |:.:./   ヾ、     ヘ   |  t‐ }' `ー- .._    |:| |:.:.:.:.:|:.:|
 !:.:| |:/    、. ヽ.    ヘヽ、 |   T´/      ¨ ‐ 、!:| |:.:.:.:.:|:.:|
 !:.:| |'      \ ヽ、  ヘ ,ィ!   /         / ハ| |:.:.:.:.:|:.:|



        , ' "´.: :: : : : : :: :.``‐.、
       /.: : : : : : : : : :  ̄`ヽ: : : .ヽ
     /.: :., ': : : : : : : : : : : : : :ヽ‐‐、:ヽ
    /.: ::.,: :i.:: : : : :: :.ィヘ ',: :、.:.: ::.:ヽ―-',ュ       この町が栄えてると聞いて
.   /.: ::./: :l.: :: : : : : :.l ', ',: :l.: :: : :.}: : : :}`,       やって来たんだが……
   ,': : : .{: :.λ.: .: : : :./jr-j-l斗.: : : :.l: : /:} :i
  .i.: : : :.l: :i,‐',‐.: : : :,'l lィ'7'ネijl.: :: : :.iュ//: : i
  .l.: : : :.i l i,ィ-'、: : / j ヾzリノ./i: : : : :.l`i.: : : j       どうやら栄えていたのは
   i.: : : :.i |{ ト:zリ` '    ̄´/ /l: : :.i: :l l: : :i/       神殿が沈む前の話らしい
   .l: :i: : ',/フフ"  、   /ィ"/: : / /Y: : :.l
   ', ',: : ',/.イ     r、   /: : / / i: : : :',
   ,'、 ',: : ','、_,.-.、  `"  ./.:::./,X_.l.: : : :.',       せっかくここまで来たのに
  /  ', ',: :.',   ` , __./j:/ |   ̄ ̄`―-、     期待はずれでがっかりしていたところだ
  ,'   .ヘ '.,: :',ユ_  ヽ ) ̄´  ./        .ヽ
. i    `\:ヘ./   /     .,        ,  ヘ
. l      /"`.、  ./ヽ,   ./        /   .ヘ
. λ     ./   ヽ/ヽ `   /      ./    ハ









        / : / :!_ : -―\.二ニ=ヽ: :ヽ:.〉、
       /:/: :斗 .|_. .-‐ . ヽ: :ヽ : : : : :∨: :{、:.\
        /ィ   イ:. l : : : : .:|: :l、: l : : : : : ∨∧ヽ :ヽ
      ′|イ : :|: :.. :..: : : .:|: ハ:小 :.. : : : :i : ハ : : : ヽ
      i/:| :l: : 从:::..:.. : .:/|/ ,l斗.Ⅵ : : : :|/: :l: : : : ∧      このザマなら今すぐにでも
      |: : :!: | :_|__ト、ヽ:..:/_リィ'7テiミ!V: : | !:| :.::ハ! : : : :∧     帰ろうかと思ったんだが……
     | ハ : |:|,z示ミメ、 ′ヒz:リノ }: : :!:l |:.:/ |::..: : : :∧
.      Ⅵ : ヽ:ト{ ト:zリ        ̄´ j /.:| | /´ ̄ヽ::. : : : : i
       i: 、 : :ヾ、`¨  、        /イ .:!:./    l!::. : : : : l!    そうしたところで幸運にも
.        ヽ:\: ∧    _,. -‐'  / j: :/リ!    |l::. : : : : :i!    キミたちに出会えたというわけだ
         |\:ト、: \        /:/}/!|    ハ::.. : : : :l|
         |l: :`:li\:..:> .._   イ/´ /|     ム┴、 : : : :l|
          |l : : :!l:| ` \   ,.「   / ,.|  ` { __ \ : l:l|
       j:! : : l:|:|  , ‐ 7ノ}  /   //|    リ!   ヽ._ V:l:l|
        |l:__j:l!:|/   /-、 _/  ///j   /    `ヽ:.|:l|
        ノ:-. : :|:イ l|    ′  /  ///  、 /    /    ヽl|
      //|: : : / .| ||  _L -/ __/.イ   7′   .′ /  }:l|
.     /:/ ! : : j l.| |!  レ ¨¨ ̄       {     /   ′ |l:l|
    /:/ |: : :ノ lハ l! {_     . -- 、  ヽ  ノ   /  .小l|
    /:/  | : /  j!ハヽ | `7フフ'´    `¨弋ニ`、ヽ._ .ィ__.ノ: |: l|



   /..:..`く:′..:.  ..:/ ..:.:.:.../..:〃 / .:/ /./::..:..:.:...  }  ヽ:.\         r‐、
 /./...:.:../!ヽ::..:.:.:..:/ ...:.:.:.:../:..//:イ.:../ !..::..:..:..:.:.:.:.:..:..l:... i.  .  ヽ   く_〉    └′
/ ..:/..:.:.:./.:{:.:.丶:.:../ ...:.:.:.:../::./// ': /  |..:{::..:..:.:.:.:.:.:.::.:..:...|:.:...|.   .    /,二二丶 r┐
...:/.:.:.:.../..:..::..:.:.:.:...′..:.:.:.:. l: / |___|:.廴._ |..ハ::..:.:.:.:.:.:.::.:..イ:..} |:..|:.:..  |   { { こ.ヽ }_〉 ` ← 太陽
:/ .:.:...::,{...:..:.:.:.:.:__:l .:..:.:.:.:.....!/ |__ |/  ̄`l:lーV::..:.:.:.:::.:/ }:/..:|:..|:.:.:.:.. ! くフ ヽ二ノ
′  ::ハ...:.:.:./,. -|..::..:.:.:.::.:.|{ ‐z‐┬=<ミ.{  V::..:.::.メ、/' }:.イ.:l:.:.:.:....|     n   く>
......:.::/  V::..:{ {  |.::..:.:.:..:!:..{  |ヽ 廴::ノヾ   }彡'-、/\リ }.リ..:.:.:..|     └
:.:.:.::/   ∨::l  (|.::..:.:.:ハ:..l     ー‐    / ´ ィ=< ノ'//...:.:.:.:.. |
: .::/     ヽ:ヘ ヽ!::..:.::..:.:..l:.:l               廴::ノ》//..:.:.:.:...} リ       それにしても、この町の人間は
. ::′       \ヽⅥ..::..:..:.ト:.{           ` ― イ..:.:.:.:.:...':.        どうしてこうも嘆いてばかりなんだ?
:/        >从 :::..:. l 丶           ′    /..:.:.:.:....,}/
′       〃ィ´}i:Ⅵ::.:. l        ,. ┐     _.ノ.:.:.:.../:/′′      こんなに明るい太陽を浴びれるというのに
         { {{ ハ:ト.:.:{: {         ー’     ブ:.:.:...,イ/          一体なにが不満というのか
            .′  ヽト:::、           . イ:: .::://.|
         /      ヾミ  .    ..  ≦イ:::::::イ:.:.:.:.:.|           私にはさっぱりだよ
        /           \ `7¨´  /ノイ!::.::l::.:.:.:...l|
__ ..  -‐く`く             /       |i::::::|::.:.:.:.i:l|








   ,.__      _ .. ---....._
  〃 ,ィ:ァミ.、,..-≦:.:.--.、:.:.:--ミ:z..、
  {{ { :.{:/ :.:.:.:.:.:.:,ノ:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.ヽ^:\
  `ミ∨:..  //:/:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ               ヽ、
    /.:.:.:.:/,.イ   :.:.:.:.:.}.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.∧          _____ }}
.   //:.:.,イメ、|!:.:.... ,.ィ. /|.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.ミi:.:.i           ´ ̄>―ミ::.:...\
  //:.:./lrァⅥ:.::/ ノ/ |..}  :.|.:.:.:.:.:.:.:レ:.|          /´     ヽ::.::.:.ヽ
  lイ/:.{ノ' ヒツ |/ ̄_≧ー}/.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.,ィ{⌒\             /∧::.:. ∧  __.....-――――-...、    ところでだ
   |{:.从       ´f_j::ヾノ.:.:.:.:.:.:i:.z彡/i}\::..:.\             // }:__: .斗- ¨´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ:\   このツインテールを
   ||:.::{  '     、辷ツ》}ノ.:.:.:./='.:.:/,:リ:./ \:::...`≧z...__    ノ/ィ斗‐≦/____        ヽ.i   どう思う?
    ト:小 ト 、_     /:/:.:./ハ:.:..彡/:/ニニ≧zz..__::.::.:.:.:.. ̄: ̄: ̄: ̄: ̄::.:.:.:.:.:..:..:..:..: ̄.`ヽ、     }}
      {∧ 、_ノ    ノァ':.:./リノ:.:.::.,ィく         ̄`>フ¨¨¨>.―ァ―--- ::__::.::.::.:.:. ..:..\   ノ′
        ヽ ___ /:..//ナ代≦z::.::..≧z...__...__-z彡'´` \/..:./         ̄`丶::.:.:..:..\     ここまでするのは
            ∨:,ィノ /⌒ヽ ` ー- :__ー.―.―.―‐_:´ iイ´                \::.:.::.:.ヽ.   長い時間が
             /ヘ  /     \        ̄ ̄ ̄ ̄   }ノ                  ヽ::.::.:.:.i   かかったんだぞ
            ,レ'        ト .、           ノ′                 }:.::.:|:.}
           r'´            \___                              ,.ノ::./}:/
          ノ=_三ミヽ         //ノ´                       \.__//:::/ ノ′  いやぁ、こうして髪が
            /´ __  `ヽヾ、       //}                        `¨__ブ/      さらさら風になびくのは
         } ´    `ヽ\\    // ∧                      /´ ̄´       いいものだ
         「{ミl         \\` ==''/|_ノ/ }                     /
       乂小           ヽ ` ー’ |/ノ\
       {{´/イ ヽ         V   |く.    ヽ.
       辷ノ|  |        {     { \  ` \
       | |ハ {       _,..ィ′   |   ヽ    \
         ヽヽ. ヽ\ ___ ,._≦ィ彡〉     ト、   \    ヽ.      _
        ∨  ヽ {ー―__/ {    〉 \    ` 、   \___ノ, ―’
            \ ̄ヽ.   ∨    丶 ̄`i__>―― 、  三ヽ
              ヽ ∧   ヽ      ` j: : : : : : : : :ー┴<⌒¨′
                }  ヽ. 、  ∨     /: : : : : : : : : : : : : : }









      ____
     /_ノ ' ヽ_\
   /(≡)   (≡)\      ステキすぎて言葉もないお
  / /// (__人__) ///\     ツンデレじゃないツインテールは貴重だお
  |     |r┬-|      |     今すぐやる夫の嫁になってほしいお
  \     ` ー'´    /



              //.:.:.:.:.:.:/.:./:.:./!.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.l:.:.:丶:.\:.\
              /.:./  /  / ./ ...l.|.......    | ! ヽ ヽ. ヽ.:.:ヽ
            /.:./  l ....:.: |.:.|:.:.:.:.:|:|.:.:.:.:.:.:.:.:.: |.:.|:.... l  l   V:ハ
           iィ:/ ..:.: |:.:.:.:.:.|:.:|.:.:.l.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:|:.:.:.:|.:.:.|:.:.. Vヽl       そこまで正直に言うな
           ,ィ=77...:.:. !:.:!:!.:.:.ハ:ハ:.:.|:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.::/|:.ハ.:.:,ハ:.:.|.:.:.:.:...Vミ!__
        /.:.:.:.{/.:.:.:.:.:|:.:|:|:.:.:| ̄「 Ⅵ::..:.:l:.:.:.:.:.::/´}厂|:/`|:.:|.:.:.:.:.:.:.V|:....ヽ     照れるじゃないか
        /..:.:.:./:/.:.:.:.:.l:.:N Ⅵ   Ⅵ::..:.l:.:.:.:::/ /′ l′ }/|.:.:.:.:.:.:.:|ハ:.:∧
        ,′.:.:/:/:.:.:.:.:.:ハ:.! ,>=ミ、ヽト、::...:::/ァ=,z=<、ノ' |:.:}.:.:.:.:l:ト、:ヽ:.∧
         l/.:.:.:|:/|.:.:.:.:.:.:.::ト{/ ,イ7心ヽ ヽ\/ イ ,イ7心ヾv }:リ.:.:.:. l:|ハ:.::.:.∧
        /.:.:::/|' V.:.:.:.:.{:.|ヾr‐廴zツ        廴zツ-く//.:.:.:.:. l:|  V:.:.:.:.ト、
      /.:.:.::/  |.:.:.:.:ト:ヽ `¨´ ̄          ̄`¨ー'/イ.:.:.:.|:.:.:リ  ∨:.:. l:.ヽ
     / .:.:.:/     l.:.:.:.:.:|.::\////    ,   ////  |.:.:.::;!.:/    |::.:.: ト、:.\
   //.:.:.:.:/      Ⅵ:.:::l:.::{                 /!:.:::/:/     l:::. ∧ ヽ:.ヽ.
 /:./.:.:.:.:::.{      V:. ::l::::ト、       ,、         / j:.::/}′     |:::l:.:∧ \:ヽ.
/.:/′.:.::::,i′       ヽ::.::、:∨\     ーく_ >ー     . く }::/          |:::l.:.:.:.ヽ  ヽ:
:/ /:.:.:.:.:.::/l  ,ィ弋弋¨¨¨ \:ヽ{  ` i  .      . イ}    ノ'ー--  .. .__  |:::|::..:.:.ハ
' /.:.:.:.:.:::/::|/⌒ヽヽ:ヽ   \     ト、 ` ― ´ / |         /:./`ヽ |:::|:::.:.:.:.|




               。O(こうコロコロ話題を変える女は苦手だよ……)
       /\___/ヽ
      /''''''   '''''':::::::\
     . |(●),   、(●)、.:|    そろそろ話を進めてもいいかい?
     |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
   .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|    俺たちは神殿に用があるんだ
      \  `ニニ´  .:::::/    どのあたりに沈んだのか、知ってたら教えてくれよ
      /`ー‐--‐‐―´\









     /:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:lヽ.:.:.:.:.:ハ:.:.:l:.:.:.:ヘ
    ,':.:.:.:.:.:l、:.:.:.:.:.:.:.:.ト、!ハト、:.:.:.:',:.:l:.:.:.:.:ヘ
   /:l:.:.:.:.:.:.l ヽト、:.:.:.:.l /ィ云ミl:.:.:.:.l:.:ト、:.:.:.:.ヘ
   ,':.:.l:l:.:.:.:N,≧z-ヽ、l ゛弋ィリ l:.:.:.:.:l/ ',:.:.:.:.:ヘ
   !:.:.:l:l:.:.:.:l〈弋ィ}       lイ:.:.:.l  ',:.:.:.:.:.ヘ        神殿かい?
   !:.:.:N:.:.:.:ヽ、´    、      !:.:ハ!   ',:.:.:.:.:.:ヘ
.  l:.:.:.:.:lヽ、:ヘヽ    r‐、  ,イ:./   __.',:.:.:.:.:.:.ヘ       ちょうどこの道をまっすぐ進んだところさ
.  l:.:.:.:.:l  ヽ、 ` - ...__  ̄ ./ l:.ムィ´   `Y:.:.:.:.:.:ハ      途中から水の中に入るから進めないけどね
.  !:.:.:.l:.!   `ヽ{   !  ̄  _..イ-{      !:.:.:.:.:.:.:.i
  l:.:.:.:.l:l    _, -ィ}  / /-ム-    /:.:.:.:.:.:.:.:.l      だけど今さら神殿になんの用がある?
  l:.:.:.:.l:l  /  /-/‐    /,-く-、    l' i:.:.:.:.:.:.:.:.l
  l:.:.:.:.l:l /   /-{    / {   }, ヽ.  l !:.:.:.:.:.:.:.:l
  l:.:.:.:.:l/   /_... -`ー ´_..フ`ー/  , ヽ l l:.:.:.:.:.:.:.:.!
  /i:.:.:.:,'   /  _ ...(´  ,_/´  /  _ l/ !:.:.:.:.:.:.:.:l
  !:.l:.:.:.i  /´ ̄  i   ̄  ヽー '  / ノ  .l:.:.:.:.:.:.:.:.!
  !:.li:.:.:l   !_ ... __l_ ............. __`ヽ二 ィ´   .!:.:.:.:.:.:.:.:l




       _, /'´ ̄ ̄`ヽ、
     / '  ,〃" `ヽ、 ヽ\
    / ノ / ソ/    \,ヾ ヽ     水の祭壇を探してるんだお
    |i レ ,リ ⌒   ⌒ リソ ,i|
   .|i !.| ,从(●)  (●)i'|从     水の神殿というからには
     Yソ⊂⊃ 、__',_, ⊂⊃ソ     きっと祭壇もあるんじゃないかと思うんだお
     'レノレ,   (_,.ノ /!′
       リiソ)   ー ィ´



       ____
     /      \
    / ⌒   ⌒  \      祭壇にこのクリスタルを掲げれば
  / (⌒)  (⌒)   \     光が戻るというわけです
  |     __´___      |
  \   ´`ー'     /









                ,..イ://:.:.:./:.:.:.: : :. :. ::.ヽ、
                /-:ァ'.:./:.:.: ./.:/:/.::.:. .:... . :.:.:ト、
                /´:.:.:/ ..:.:.:. /:./::/:.|:.:|::.l:.:.:.:. .:.:.:|:i:.:.:ヽ
         /⌒/‐:::::7/.:.:.:. /.7ト从ハ.:ハ:|:.::.:l.:.:.:.:.|:!:.. .:ハ      あっ……
        /:.:. .:.:.:ト::::// :.:.:.:. |:/z‐ァ示ミlトl:{::l:.|::.:.:.:从|:..:: !l      そのクリスタルは海の光が象徴されたもの
          |: : .:.:.::ハ:_|:l.:.:.:.:.:.:.:|ヘ トi::::小ヽl!ヽリ.:.:.ムリ:|.:.:.:|:|
          |: .:.:::ハ:V_|:l:.::.:.: .:.:l:! 、辷ツ    /::イ心Vj::|.: |:|
         | ..:.:.::|:V. r|:|.:::.:.:.:.:.|:{      ノ´  {i::リi}}リ:./:.:!      もしかしてキミたちが
        | .:.::.ハ{、 |:|:.:|:.:.:.:小!           , `゙ l/:イ:.:リ      伝説の光の戦士?
           !.:.:.:|:::: l:ト.}|!:.|::.:.:l:.| ヽ      , 一'i    /イ}|:./
           |.:.:.:l!:::::l:| 小::l:::.::l:.|        廴.ノ  /八リ/
          }:.:.:|!:::::|ハハヘト、: l:|      `    /:: //
          /.:.:ノ}::::ハ:::} ,ム.ヽⅥ{丶.      .イ }:::::/′
       _ム≦イ‐'‐ri´ |  ヽ.  `  ァ┬<::_|//:/_
    ,. ´    |!  l|   !         / |! ,/ /'j/  `ヽ、



           ., -─- 、__
         .//     \`ヽ、
        ./  l  //ハ   ヽ小ー- 、        確かに祭壇は神殿にあるよ
         l | l l l7二lハ   V,ハ  l
          | Vニリル'トJj }  | |、 l  |
          |  l,ヒj  `´ ノイ l |ノソ  |        でも……海の底にある神殿まで
         l l | ' __,   | l l ∧  |        どうやって行くというんだい?
        レl lヽ.     l ノ ,ノ´ }   |
         Vヘl >ーr'Z仏イ>'T´ ̄ヽ.
         ./仁ハノ|ヽl_/  ,'    ハ
         ノ /  ノノ ノ    l   丘ヨ
           | l/ // /     l l   l |│
        .∧/ // /    ヽ.|   ヽL」








           ____
         /     \
        / _ノ '  ヽ_ \        確かに
      /   (●)  (●)   \      ダイビングで潜れる深さではないですからねぇ
      |      __´ _    . |
       \       ̄     /
       /    ∩ノ ⊃ /
      (  \ / _ノ |  |
      .\ “  /__|  |
       . \ /___ /




         _, /'´ ̄ ̄`ヽ、
       / '  ,〃" `ヽ、 ヽ\
      / ノ / ソ/    \,ヾ ヽ       水のカオスもいるんだお
      |i レ ,リ _,ノ   \ リソ ,i|       水中戦なんて無理だお
     .|i !.| ,从(>)  (<)i'|从
       Yソ⊂⊃  '  ⊂⊃リ
       'レノレ,    ⌒  /!′
         リiソ)   ー ィ´








        /..:..:ィ:´..:..:.. ̄:`ヽ:..:..:..:\..:..:..:.`ヽ:lr=‐.、
       /:.,.:..:/..|..:..:..:.:..:..\..:..:..:..:..:..:..:ヽ..:../八..:..:..:\
        l/:..:.:.l..:.|..:..:..:..:..:..:..:.ヽ:..   ...:..:.∨../::.:.:ト、:..:..:..ヽ
        /..:..:.. |..:..l..:..:..:..   ...l..:.ヽ:..:..:..:..: V..:..:.:.jハ、::..:..:∧          ……神殿の中には水が入ってない部屋も多い
     /:..:..:.. |  、  ......:..:|::..:l、:..:l:..:..:..:..:..∨..:/..:..:ト、::..:..:.∧         というかほとんどの部屋がそうだよ
     .′  { .|..:{....:..:..:..:..:..:ト!::.| ヽ:.|ヽ_.:..:..:. {- 、:..: | ハ::..:..:.ハ
     |......:.ハ:..:l:..ト、::..:..:..:..:.:トl:リ七≦ミV..:..:..VヽV :l|  l:::..:..:...:l         だから、うまく神殿の内部に入れさえすれば
      |..:..:..{..: Ⅵ、|. \ノ.. ..::l イイ´{ノ::jf}}ハ..:..:..:.Vi }:::リ.. ┴- ミ..:|         その心配はいらないと思う
      |:..:..:ハ:..:ト斗,禾ミ.、:::リ   ` ー' ´jイ:..:..:..:V/      `ヽ.
     l:..:..:..:..:ヽヽ.{! V:zリ `′     /|::..:..:. |         ´ ̄`i-- ._
     ∨、.:..:..:..:`iミー¨´           j../::..:|:.|              ,.ニヽ
       ヽヽ:..::..:..::ト、u   丶      /∧:: リ}:|              /
       ハ:.{\{..、:.Vヽ.    tっ    {:| /}::小{             /
       |..:\::ハ:.ト、Ⅵ> -  ... _ ..イハ /´ | }  ヽ       /



        ..____
       /     \
      /   ⌒  ⌒\     それはありがたいお
    /    (⌒)  (⌒)ヽ    だったら水のカオスも一ひねりだお
    |       (__人__)  |
    \、     ` ー´  /



      -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
    / /" `ヽ _   \
   //, '/     ヽ  、 ヽ     ネフェルピトーやキラークイーンを忘れたのかお
  〃 {.._{ \   /リ| l │ i|
   レ!小l( _) (_)从 |、i     いくらクラスチェンジしたといっても
    レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ      楽に勝てる相手じゃないんだお
     ヽ、  ゝ._)   j /
      ヘ,、 __, イ








            //: :/; ;      /. . . . . .|. . .ヽ.   \
          r ‐k: : / ./ ./: : :ィ::. : : : : : ! : : : |: :、: : . ヽ
       /: : ハ: :/: : :|: :|: : / |:、::. : : : : :.: : : |: :.!: : : ::ヘ
        /: : /:ヽ:|: : : |::ハ: /  l: t::.... : : .::: イハ: :|: : : : : l        水のカオスは……
     , ': : : :i: : : |: : : |:|-V-─ヘi\::::...::: へ、_|イ: : : : : :|
.    /: : : : ∧: : |: : : :v ,.ィZ弌ォ、  ゝ/ r云ァ、!: : : : :i:.|        人魚なら、ヤツの弱点も知ってるかもしれない
    / : : : ..::! ヽ:ハ :. : :| c辷 ソ  /  ヒュノっ|:/: : : |!:!        沈んだ神殿には人魚が住み着いてるって話だからね
  /: : : : :..V   ! v::. : :k / / /      / / イ:/: : :ハ,'
 /: : : : : ..::,'    \|:::::.. ヘ         '    /:/: :/人|
./: : : : : ..:::,'       ゝ_:.. ヘ            /イ: ://: : ヽ
: : : : : :..:: /      /´ |ヽ:ヘ   ´ ̄`   //: イ´: : : : |
: : : : :..:::::,'        」  `ヾ、    _  ´ // |::::::. : : :|



         ____
       /     \
      /  _,ノ   \ \       先ほどからありがたいお話ばかりなのですが……
    /   (●)  (●) \      あなたはなぜそんなことまで知ってるんですか?
    |        '     |
     \      ⌒   /



              ,..イ´:__:,.ィ:7¨ヽー..、-ミヽ、
                /,.イ´:..:..:..:../:..:..:..:..:..:..:..:..:.\\
               //-/―__./ /二二. ヽーヽ- ヽ:V⌒ヽ.
           ,ィ77/-‐.:|..:..:..:/!|:l..:..:..:..:..::|:..|::...:丁:..:...:Ⅵ:ヽ:.. i
        /./.i!/..:..:..:|:..:..:/ |:|l:..:..:..:..::::ハ:ハ::.:.|:.ヽ..:..:l:l!..:l:..|      それは……
        //.:..|! ..:..:..:.|:..:/___|:レ::.:..:.:.:::メ、廴_l::_|_:..|:.:.:.l:ト:..:i..: |       この町にいる人ならみんな知ってることだよ
        ,′..::|l.:..:..:|.:.T:.「 __|ハ:..:. :::/ .zリ___|:.ハ::.:|:.:.:.:|! |..:|:. |
        / ..::::::|l ..:..:|:.:.|,ァ7示iミ、ヽ::/  7i示ぅト,}:/::.::.| |:..:..|
.        | .:..:::::ハl..:..:::l.:.:ド 辷ツ  ′  辷ツイイ:::: ::::.| |:::..._ヘ
      i .:.::::/ !i:..:.ハ:| ` ̄         ̄´  }:/::::}::| |:::..:..:∧
       ,′::::,′ |ハ.::.::::ヾ ''''''    '    '''''' //::::/:/  |:::l:..:..:∧
.      //.:::::l|     Ⅵ、:ヽ\     r‐ーァ   ノイ::::/}′  l:::|::..:..:. i.
    //.:..::::l|    ヽ{\:.ドミ   `¨´  . イ//    |:!::..::..:. l.
    //..:.::::::l!       ≧r‐、l> -- ´ レvく       |:::|:::.::..:.l l








     , -‐ っ―- 、
.   /        `ヽ、
.  /              ハ
  |      __       |
  |     <´  `        !、       それよりキミたちは
  l __.... `ニニ´....___./l::i        どうやって神殿に行くかを考えなよ
  fヽ、   __     _/:hリ:::l
  l::l:::下マアヽ〃`マァフ1::::レ1::::!       水のクリスタルに光が戻らないと
  l:ハ:::ペ ̄  `   ゚̄,イ:::/ .!::l::!       海は救われないんだ
  リ::ト、ヾ、  '__  , ィ,イヽ、!::l::l
  l:::l/:`ヽ≧_-_≦-ノ:.:.:.:.:\:!::!       なんとかしてもらいたいんだよ
 //:.:.:.:.:.:.:.:`ー--‐ ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽl
./::i:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!l



     ____
   /      \
  /  ─    ─\        そう言われても
/    (ー)  (ー) \       海の底に行く方法なんかないお……
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |         ん?
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



    /)
    ( i)))   チョンチョン
    ゝ \
    三三三
   /    \
  /       \
 /         ヽ
 |  ゴ ミ 袋   |
 |           |
 ヽ          /
   \_____/









   /ノYヽヽ
   /(0)(0):::ヽ         息が詰まるっていう
 ./ ⌒`´⌒ ::\
 | )ノ(、_, )ヽ, (::::|       俺様を窒息させる気かっていう
 |.l ,;‐=‐ヽ  l :::|
 \ `ニニ´ ::::/
 /`ー---―´\



               。O(死なすつもりはないよ……死体処理が面倒だから)
       /\___/ヽ
      /''''''   '''''':::::::\
     . |(●),   、(●)、.:|     嫌ならどっか行ってもいいんだぜ
     |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|     つーか、どっか行け
   .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
      \  `ニニ´  .:::::/
      /`ー‐--‐‐―´\



     /=Yニ ヽ チラッ
    /(-)( 0) ヽ
   /⌒`´⌒  \     そんなこと言っていいのかっていうwwwwwwww
  |-)     (-、 |     お前ら、困ってんじゃないのかっていうwwwwwwww
  | ヽ__ ノ  l |
   \ `⌒´    /







266 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 22:26:57 ID:oYDXCznJ

仕方が無いとはいえ、扱いがぞんざいだなwww

>>260
多分、それ会社で見たら和みそうだw







        /\___/ヽ
       /''''''   '''''':::::::\
      . |(●),   、(●)、.:| +     言いたいことがあるなら素直に言いな
      |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
    .   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +      でないと俺もトカゲ料理には困らなくなるぜ
       \  `ニニ´  .:::::/     +
      _、,,_,,...ii'      !;<'-、`;:、                 ' '., ,' '、
     r'_  ヽ. ||`'- ..,__ ` )\ヽl ',                   ) ヽ'
.    i´ ヽ,,_ ', !!  _,,`ニ'---`-',| ',                   ':,   ':.,    ,
    ,'   '、ヽ;.!'‐''´        '、.',                   ;_,,... -'----、'
.    ,'    ,iヽ!              ', ',                  _,.-‐'´       .',
   /   /-':i     .ノハ∞   |. ',               _,.-'´            |
   /   ,'、`ー!   o(´ー`o    |. ',       ,-'ニr'‐'               ,'
  ,'   .,' ',. ',   .O',,Oノ     |  ヽ     __,.r' .i.l´                 ,:'
.  i    /  ヽ. ',             ',   `"''―‐'l.i.l.|ヽ', ヽ            ,. '
 /   く.     ヽ.'.,           l        ヽ!_ '_ ,.-'-' .,_       _,. ‐'´
. ,'.    `:、    ','、           !'i‐―'''"´ ̄ ´.`    `'‐---‐''"




     /ニYニヽ
    / (・)(・)ヽ         ダディさんつれないっていう
   / ⌒`´⌒ \        俺様の愛が伝わってないっていう
  | ,-)    (-、.|
  | l         l |
   \  ` ⌒´   /



       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)        でも俺様ヤンデレじゃないからひと安心っていうwwww
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \      それよりお前ら、海の底に行きたいんだっていうwwwwwww
( ___、  |-┬-|    ,__ )      だったら俺様に任せとけっていうwwwwwww
    |    `ー'´   /´
    |         /








         ____
       /     \
      /  _,ノ   \ \      なにかいい方法でもあるのですか?
    /   (●)  (●) \
    |        '     |
     \      ⌒   /



            ∩_
            〈〈〈 ヽ
           〈⊃  }
     /ニYニヽ   |   |
    /( ゚ )( ゚ )ヽ  !   !    俺様に乗っていけばいいっていうwwwww
  /::::⌒`´⌒::::\ |  /
  | ,-)___(-,| /     とある配管工もよく俺様に乗って海の中を冒険してたっていうwwwwwwww
  、  |-┬-|  /        俺様に乗れば水圧とか呼吸とか関係なく海に潜れるっていうwwwwww
 / _ `ー'´ /
 (___)  /



       ____
     /      \
   / ─    ─ \       その配管工はテメーに乗らなくても潜れるんだお
  / -=・=-   -=・=- \      ヤツを基準にすんなお
  |      (__人__)  U |
  \     ` ⌒´     /








        /\Y/ヽ
       / (ー)(ー) ヽ
      /::::⌒`  ´⌒::::\     つべこべ言うなっていうwwwww
     | ,-) ヽ__ノ(-、|     お前らは俺様に任せておけばいいんだっていうwwwwwwww
     |  l   |r┬-||   |
      \    `ー'´   /



      フY ヽ
 o ゚ ゚o/(/)(\) ヽo゚ ゚ o       これで一つお前らの望みを叶えてやれたっていうwwwwww
   /⌒`´⌒  \        俺様、感動っていうwwwwwwww
  | -)___(-、 |
  |    `⌒´  l |
   \       /



          / ノ Y ヽヽ
     (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
     (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))      お前らも分かったら優しい俺様に感謝しろっていうwwwww
    /∠_| ,-)    (-,|_ゝ \     俺様の偉大さを崇めろっていうwwwwwww
    ( __  l  ヽ__ノ   ,__ )
        \   |r┬-|  /´
         |  | |  |  |
         |  | |  |  .|
            `ー'´








     /ニYニヽ              /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ            /( ゚ )( ゚ )ヽ
   /::::⌒`´⌒::::\         /::::⌒`´⌒::::\
  | ,-)___(-、|        | ,-)___(-、|     でででででてでででっていうwwwwwww
  | l   |-┬-|  l |        | l   |-┬-|  l |
 /    `ー'´  、` ̄ ̄ヽ    / 、   `ー'´    |
/ __       Y ̄)  |   (  (/     ヽノ_  |       ででってででてでっていうwwwwwwww
(___)       Y_ノ    ヽ/     (___ノ
     \      |       |      /
      |  /\ \     / /\  |
      | /    )  )    (  (    ヽ |
      ∪    (  \   /  )    ∪
            \_)  (_/



 ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧            /\  /\
< _/ ̄/_  ____ロロ>       /\ヽ ∨〃/\
</ __ / /___/  >       /(・) \ゞ/ /(・)  〉
<ー' __ノ /  ____  >   ___/\_/ノ  \_/ \
< /___/  ./__  __/  >  /    ̄ ̄ ̄ ̄\       \
< ││   //     >  /  ソ          \       |
< ││     ̄       >:/           __        |
< ││    ロロ┌┐   >:r~~~~~~‐、ヽ\   \       |
< ││    ┌┘│   >|:)jjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjヽ\   \     |
< ││      ̄ ̄   >|             /     |   /
< ││    ____  >|:           /    /  /
<   ̄    /___/  >|        | /   /  /
<.  ロロ┌┐ ____ >ヽiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii//   /  /
<   ┌┘│./__  __/ >ヽ  ヽ~~"/   /  /
<     ̄ ̄  //    > ヽ、__,,,____/_ /
< ┌┐┌┐   ̄  _  >  _]:::::::   | [>_
< ││││   //  > ̄~       | ゙ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ>
< ││││  / |   >         \     ,~ヽ>
< └┘└┘//||   >          \  ~ ノ ̄\>
<   []  []  ̄ ||   >           ’ノ⌒⌒⌒⌒〉〉>








                     _  _
                    /  Y  ヽ
                   /      ヽ
         / ノ Y ヽ   / /ニYニヽ  \  / \Y/ヽ
        /( ゚ )( ゚ ) ヽ | /( ゚ )( ゚ )ヽ  | / ( ゚ )( ゚ )ヽ
       /::::⌒`´⌒::::  \/::::⌒`´⌒::::\/  ::::⌒`´⌒::::\          こっちは準備完了だっていう)wwwww
      | ,-)___(-, | ,-)___(-,|  ,-)___(-、|
( (´( \ |、   |-┬-|     |、   |-┬-|   .|    |-┬-|   |   / )`)    さっさとしろっていうwwwww
(,\\\\\   `ー'´    |    `ー'´   |    `ー'´   / ////ノ
 \`´`( !、\\        |          |         //ノ )´`´/
   ゙i ゝ(,   \\       .|         |       //   ノゝ /
   \__' ィ,,_、 |  \     |          |      / | 、_,,ィ '__/
      ゙i_ /   \__|         |__/  \ _/
    (ッ(ッ:: `゛''ィ.,_`゛''ィ.  /          \   _,.ィ''"´_,.ィ''"´ : ヾ)ヾ)
    ミ,,(ッ(ッ./ /`゛'ィ.,/             \'"´_,.ィ'"´\ \ヾ)ヾ),,ミ
    . ゙ミ,,(ッ(ッ::. /:: ,′                ヽ  ::\ .::ヾ)ヾ),,ミ゙
      ゙ミ,,(ッ(ッ. :: (ヽ                /) \.ヾ)ヾ),,ミ゙
       ゙ミ,,(ッ(<<<./ 〉               〈 ヽ>>>)ヾ),,ミ゙
        ゛ミ,,(/ ー ノ                ヽー' ヽ,,ミ"
          ゛ \  \              /  /"
            |                   |
             \                  /
              \               /
              /    |―――――|    \
      ( ( ⌒ ( ⌒ ( ⌒ ) _⌒)    ( ⌒_( ⌒ ) ⌒ ) ⌒ ) )








        ____
      /     \
     / _,ノ  ⌒ \     納得しかねる点はありますが……
   /  (●)  (●)  \   これで神殿に行けるなら良しとしましょう
   |     、 ´      |
   \      ̄ ̄    /



       _, /'´ ̄ ̄`ヽ、
     / '  ,〃" `ヽ、 ヽ\
    / ノ / ソ/    \,ヾ ヽ
    |i レ ,リ _,ノ   \ リソ ,i|       こんなのに乗ったら汚れちゃうお
   .|i !.| ,从.o゚⌒ (((, ̄\'从       やる実は汚れた女になるんだお
     Yl ソ⊂⊃、__',_, ̄\\       もうあの頃の純潔なやる実には戻れなくなるんだお
     'レノレ,    (_,.ノ /!"\\
       リiソ)   ー ィ´ ______) ヽ
     /~~ ̄ヾ ソ ̄(( 、__/



               。O(海に潜るのに羽が……)
       /\___/ヽ
      /''''''   '''''':::::::\
     . |(●),   、(●)、.:|     服が濡れちまうが……
     |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|     それくらいは我慢するしかなさそうだな
   .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
      \  `ニニ´  .:::::/
      /`ー‐--‐‐―´\









         _ /イ´.:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、\
        /..././:.:...../.... /.   /   |:.:.:.ヽ\
       /.:.:.:/:/./:.:.:/.:., イ:.:/.:.:/.:....l. |  | l iヽ
     /.:.:.イV.:.|:.:./.:./ !:.:|.:.:.:.:.:.:./:.イ:.:.:|.. | l |
     /:.:./.:|.:l.:.:.|.:.:|:./\|:/|:.:./:.:.ィ:/|:./:.:.|.:.l|.ト、     期待してるぞ、白饅頭よ
    /.:.:/:.::;!:|.:.:.|:/j/,ニミ!ト Ⅵ:.// _.レ'}.:.:.l.:.:l.ハ!
    /:.:/:.:::ハ|.:.:.|{ ヘ.ヒz:ツ   }/ブ三ミl' !:.:/:.:.リ:.:.l|
   /:.:/:.::/  |:l:小          ヒz:リ }/:./:.:.:/|:.:.l|
  ./:.:/:.::/  ハ|.:.トヽ    '     ´ノイ.:.:./|:|:.:.l|
 . /:.:/:.::/_   ヽ:{,>、  `   一   //ノ:// /.l.:.:.l|
 /:.:/:.::/ヽ.\ヽーヽノ \       _. イ/ィ/´ i.::.l.:.:.l|
./:.:/:.::/    ヽ.ヾ  \ `¨¨丁}}  ノ´   |.:.:.:.:.:l|



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\      いっぱい期待しとけお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    泥舟に乗ったつもりでいろお
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /



               。O(確かに海の底に行くわけではあるが……)
       /\___/ヽ
      /''''''   '''''':::::::\
     . |(●),   、(●)、.:|    大船、な
     |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
   .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
      \  `ニニ´  .:::::/
      /`ー‐--‐‐―´\








     ~ 海底神殿 ~



 .          ┌┬┐       .       ┌┬┐
       __/ ̄/└┴┘/ ̄ ̄ ̄ /  __/ ̄/└┴┘/ ̄ ̄ ̄ /   __     __
      /___.    ̄/  ../ / ̄/ /.  /___.    ̄/  ../ / ̄/ /  / __ \_/ )
    .ノ / /i ̄!   / /_/ /  .ノ / /i ̄!   / /_/ /. (__/  \__/
    /_,./__./ ヽ、_>  /___________/  /_,./__./ ヽ、_>  /___________/

               __,,.. -‐¬ニ三 ̄l__
           _,,.-‐=ニ´‐¬⌒´ ̄l    |、ハ                         |`ゝ 彡
      __,,.イ´-‐'i"´ ! __,,..!-‐_ニ"l´ ̄┘! }Λ                      _//´
      }ニイ´! __, -rァi´   ! l__| |    | ヽΛ                    / :;/'
.   /レ' ,.イ丁  | ゙┘|  _|__,,,,...斗--ー‐j‐┴┴┐                 /@,;)ゞ
   /ヲ1 l´ |└' _,,.l-‐''T二斗ェェァ7圷己己己己刊                  ̄
.  ∨! |」レ‐'',.斗ァ'T圷下己f不己Τヲ<¨フ=ミ | |、
   }j/イ下匕f弌「ハ. l⌒l.l l´ ゙!.! !  | |   | | |ハ
   j.イn'゙ハ、Π.| 「゙|::||  |.| |   |.| |____」 |__|_|_|ハ______ ┌r‐--=....,,,__
   〈1「!:|'|::| |::| L..!└┘_二_j_`二] !_二二j_二二エニニニニ辷^┴‐┐lコ : : : ̄`>、
    |j」l‐'_¨ 三ェ七托己下己!下己'斤己己下二工二二下r┐ーー‐|: : Π┬i: n: :_:|
   必斥f斤Π i'゙`l l⌒l f⌒l」 l⌒゙l」 l´:::`l l.「:::`l | 「:::::`l|Ⅵ/⌒! Ⅵ┘Lj└' '='」|
.  'l|「lΠ|::| |::| | :::| |:::::| | : :|.| | :::::|.l |::::::::| |」::::: | | |::::::: || Ⅵ::::::| Ⅵ} l^lΠn┐!|
   jj」,!L!'=' '-'└‐'_'ニ´_二´i_`二].j_¨二´_l,,¨二工¨二¨T二二刀ー亠‐┐|_||_!_!_||
  幺赱赱赱赱云冗己子己l子己冗己己刀二.工二二工二二Ⅵ〔ニニニ}.ニ ニ゙ニ`!
  `「「ll^l´l l´゙l.l´`Ll⌒l f⌒l.i l⌒゙i l l´:::`l l.f⌒゙l l l/⌒',.」_/⌒l_||Ⅵl⌒l 〈!Π「!「!「|
  r比ll_」l:j | ::|.| :::| |:::::| | : :|.l | : ::| l |::::::::| |.|::::: | l |::::::: | | |::::: | || Ⅵ::: | |.|:j !j.lЦ!
   `¨¨`¬'ー'='ニ゙,,辷,j_辷_|」_!::::::| l |::::::::| |」::::: | l |::::::: | | |::::: | llーヘ二l一'¨¨ ̄
                         ̄´ ̄ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄`ー‐'‐'‐'ー‐''´ ̄´








     /ニYニヽ
     / (0)(0)ヽ
   / ⌒`´⌒ \     あっという間についたっていうwwwww
   | ,-)    (-、.|    俺様のおかげっていうwwwwww
   | l  ヽ__ ノ l |
    \  ` ⌒´   /  ニヤニヤ



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\::::::::::::::::::海水::::::
:::::::5F:::::::::::::::::::::::::::::::::::|     ___|:|_.         \::::::::::::::::::::::::::::::     ちなみに神殿内部は
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ̄ ̄ ̄|:::::::::::::::::::::::::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\:::::::::::::::::::::::::     こんな感じだっていうwwwww
:::::::4F:::::::::::::::::::::::::::|      |:::::::::::::::::::::::::|            \::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:::::::::::::::::     ★が現在位置だっていうwwww:
:::::::3F::::::::|          __             ★  ._|:::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|::::::::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|::::::::::::::::::::::::::::
:::::::2F::::::::|____         |::::::::|                 .|::::::::::::::::::::::::::::     うはっ
::::::::::::::::::::::|:::::::::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|::::::::::::::::::     俺様、役に立ちまくりっていうwwwwww
:::::::1F::::::::::::::::::|                            .|::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



            ∩_
            〈〈〈 ヽ
           〈⊃  }     事のついでだからここで待っててやるっていうwwwww
     /ニYニヽ   |   |
    /( ゚ )( ゚ )ヽ  !   !     帰りも任せろっていうwwwwww
  /::::⌒`´⌒::::\ |  /
  | ,-)___(-,| /
  、  |-┬-|  /
 / _ `ー'´ /
 (___)  /








               。O(なんでトカゲが見取り図を作れるのかは言わないお約束だ……)
       /\___/ヽ
      /''''''   '''''':::::::\
     . |(●),   、(●)、.:|     5階にも外から出入りできる
     |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|     小部屋があるんだな
   .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
      \  `ニニ´  .:::::/
      /`ー‐--‐‐―´\



         ____
       /     \
      /  _,ノ   \ \        道が狭くて僕らは通れそうにないですが……
    /   (●)  (●) \      人魚がいるとしたら、怪しいのはそのあたりですね
    |        '     |
     \      ⌒   /




        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \
.     //, '/     ヽハ  、ヽ     でも人魚なんか本当にいるのかお?
     〃{_{ _,ノ   \リ| l │ i|
.     レ!小l( ●) (●)从 |、i|
.      レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ
       ヽ、  ゝ._)   j /
         ヘ,、 __, イ








         ___
       /     \
      /   \ , , /\        美少女の言うことに間違いはないんだお
    /    (●)  (●) \      可愛いは正義だお
     |       (__人__)   |
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |



           ____
         /     \
        /  ⌒  ⌒ \        もし人魚が水のカオスの弱点を知ってるならば
      /    (●)  (●) \      戦いを非常に有利に運べます
      |       、__',_,    |      行かない手はありません
       \            ,/




               。O(敵の弱点を突くか……俺の手も汚れちまったな)
       /\___/ヽ
      /''''''   '''''':::::::\
     . |(●),   、(●)、.:|     それじゃ
     |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|     ぼちぼち気合い入れていくか
   .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
      \  `ニニ´  .:::::/
      /`ー‐--‐‐―´\








     ~ 5階 ~



                                 |
     |                             .|
     |                       ________人__
________人__       ______     ̄ ̄`Y´    ̄
  ̄ ̄`Y´    ̄   /壱 / /万:/|         .|
     |    ___|≡≡|__|≡≡|彡|_____  ..|
     │  /壱//|≡≡|__|≡≡|/壱//万 :/|
        |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
        |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
        |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
        |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|/



                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /      5階は宝物庫だお
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |        お金が持ちきれないほどあるお
  \     ` ー'´     /
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ


        ___
     /      \
    /   ⌒   ⌒\
  /     ,(⌒) (⌒)、\     ダイヤ製の防具もたっぷりあるお
  |     /// (__人__)/// |     装備しても強いし売っても大もうけだお
  \      ` ヽ_ノ   /
    ヽ    , __ , イ
    /       |_"____
   |   l..   /l´ ダイヤ  |
   ヽ  丶-.,/  |_________|
   /`ー、_ノ /      /








               。O(たっぷりあるといっても、ほとんどがやる夫(ナイト)専用なんだぜ……)
       /\___/ヽ
      /''''''   '''''':::::::\
     . |(●),   、(●)、.:|     俺の方が前衛だし、攻撃を食らう回数も多いんだ
     |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|     ダイヤの腕輪は俺のものだろ、常識的に考えて
   .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
      \  `ニニ´  .:::::/
      /`ー‐--‐‐―´\


         ____
       /     \
     / \   / \       いいえっ!
    /   (○)  (○)   \     スーパーモンクにはありあまる体力があるでしょう!
   |      __´___     |     ダディくんはHPの少ない僕に腕輪を譲りなさい!!
   \      |il!|!il|   /
   /       ̄ ̄   \



        _, /'´ ̄ ̄`ヽ、
     / '  ,〃" `ヽ、ノ(\
    / ノ / ソ/    \⌒ 、ヽ      白魔道師がパーティの生命線だお
    |i レ ,リ \   / リソ ,i|
   .|i !.| ,从(○)  (○)i'|从       二人ともやる実が装備するべきとは思わないのかお!
     Yソ⊂⊃ 、__',_, ⊂⊃ソ
     'レノレ,   (_,.ノ /!′
       リiソ)   ー ィ´
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     {  V:::::∨yヽ/::::::,1



※ダイヤの腕輪……戦士、ナイト、忍者を除く全ジョブの最強装備
  FF1の世界では腕輪は鎧の代わりとして大きな防御力を誇っています
  (非力な魔術師や身軽なモンクが鎧を装備できるのはおかしい、という配慮からだそうです)
  中でもダイヤの腕輪は最高の性能を持ちながら一個しか入手できない貴重品のため
  しばしばパーティ内で醜い争いが起こります











                                         それを言うなら赤魔道師こそパーティの要!>
  ダイヤアーマーを装備できるやる夫には
        関係ない話だお                       やる実が死んだら誰がレイズを使うんだお!>
         ____
       /      \                それ以前に俺が死ななきゃ誰が相手でも瞬殺できるんだよ!>
      / ⌒  ⌒   \
    /  (ー) (ー) /^ヽ                        筋肉バカに上等な防具は必要ありません!>
    |   (__人__)( /   〉|
    \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ                     ……屋上に行こうか、久々にキレちまったよ>
――――――――― \ _ _ _ )





   良い子のみんなは幻滅しないで欲しいんだお         \      ☆
     光の戦士も間違いをするだけなんだお                   |     ☆
             ____                       コノヤロー  ⌒ヽ   /    ボカ
            /     \                    \  (´⌒  ⌒  ⌒ヾ   /
          / ⌒   ⌒ \                    ('⌒ ; __,,__ ⌒ ::⌒ )      ボカ
        /   (●)  (●)  \                  (´  ( ´・ω・)      ::: ) /
        |      (__人__)    |               ☆─ (´⌒;:    ::⌒`) :;  )
        \     ` ⌒´    /                  (⌒::   ::   (・ω・´)  )  ::⌒ )
     ⊂⌒ヽ 〉         <´/⌒つ              / (       ゝ  ヾ      )
       \ ヽ  /       \ ヽ /






282 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 22:33:45 ID:CHZXNtG3

やる夫がまともに見える貴重な瞬間。






    l l , i|,'  /,'l ,/ l' /  ____  l |i l l, l
    | l| | .l l  /-l' /,'''T /      ``''l |l l |l .l
    l |l | l l ,li l//,,_ |/   ,.-    .l|,l | |ヽ|
   l.|/l l|i | /i l/_,,,,._ l      '" ̄`` |l | l |.l     あらあら、騒がしいと思ったら
   l || l .|l, | l |'"´              l,l| | |イ |      お客様がいらしてたのね
   | .lヽ、ll l |l l              /l l .l|i .|
.   | l ヽ、l l l`、        ',      'ノl ij ,. |     あなたたちが光の戦士?
.   | l ヽ、', l\.       _,,....,    /l| /l | |     光の祭壇は1階よ
.   | | l ヽl、'l `i、    `- '   /| l'ィ/ | .|
    l |i l `、ヽ、 l `|l 、_    ,. '|| .| ./l/ ,/| |
   | |l .|、 ヽ ` | il   ` ´.  ,l,l、 l / / | |
.   l .|i  |l`、 ヽ ,.-'´l`‐、_  _,..-' |:::`‐'、/_ | |,
    l |l  |l,.',..イ::::::::::l   `/ヽ   .|::::::::::::ヽ::`‐-l|

              人魚



             |ヽ
            ,. l  \
             `ゝ,ヽ `,
          _,,.-,.7' ´` ヽ,-、、
        ,. ,'´// /.  |  ,l ヽ``、、
      /' / / ,//  |, |.l、 l, ,\ヽ
     , '/,' / l'/ /'lj   |l | |'ij |l l l `、       それ以前におまえたち
.    /,' / l .lj ./ |i,|  |l l | l j |,l .l l  l       人間のクセにどうやって海の中まで来たんだ
    /';'./, i| lj /,__|i_l  |i /;'_l; i | | l  ',
   / l/ l li |i,/i'´ ij ヽ |i/ij  |`i`l l |、,゙、 l      ここは私たちの縄張りだぞバカ野郎
    ll .l ij, |i ,-ュ‐-,-ヾ |' j' ュ‐┬, |,'| l/ゝ、 ゝ
    i|/ l|i 、.| ヽゞ_ノ  `'  ゝ_ノノ .|'.| l| ヽゝヽ
.    lヽ |i ヽl      ,     /l | l|/ |
    l l'`.|i  i           ' ,l | l| |
    | i |l .|l`、     o    ,.イ| | l| |
    | i .il| .|i `l 、      / | |j | l| |
.    | | .ii.| |l  |i |`` ‐- '´|i  .| l|. | l| |
.    | | i| | |l  |l .,l、    l、i  | i| | l| .|

             人魚








   ┏┓  ┏━━┓         ___         ┏━┓
 ┏┛┗┓┃┏┓┃        /⌒  ⌒\.         ┃  ┃
 ┗┓┏┛┃┗┛┃┏━━ /( ☆)  (☆)\━━━┓┃  ┃
 ┏┛┗┓┃┏┓┃┃   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   ┃┃  ┃
 ┗┓┏┛┗┛┃┃┗━ |     |r┬-|       | ━┛┗━┛
   ┃┃      ┃┃     \      `ー'´     /      ┏━┓
   ┗┛      ┗┛                       ┗━┛


         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \
    /   ///(__人__)/// \       やっぱり人魚はいたんだお
     |       `Y⌒y'´    |       それも美少女揃いだお
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ       (下半身を映せないのは大人の事情だお)
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |



         ____
       /     \
      /  _,ノ   \ \      あなた方はどうしてここに?
    /   (●)  (●) \
    |        '     |    (この隙にダイヤの腕輪を装備、と……)
     \      ⌒   /








              /    `ヽ       `丶、
         / 〃/         ヘ、     \
        '´  / /    ヘ         \     ヽ
.        /   /      ト、         '::.      ':.       海が荒れてるからよ
        /             } | ヽ }     ::.       :.
.      /   {  |      j:リ  .| ト、     ::.      :.
      ′  |  | {     // '" ̄} 「 ヽ     :.  .:    ::.      私たちの体は、もうこの海には耐えられないの
.     {    ∧_」,ハ   j/   ,. ,ムノ=ミ从    !、 .::     i      でもここから湧き出る聖水のおかげで
.     {    { ! | __\リ    ' (ヒ'tしjノ'! |  |)} .:     l      神殿の周りならかろうじて生きていける
     ,   ':.{V/'{:む      ゝニ''゚ l j   l|/ i     |
.       ′  从ヽ弋:ソ          /  リ | l     !      ここでしか生きられないのよ
       '、   ヘ.           ノ |  / | |    !
         ヽ   \  ` _        ' 从  | |    :.
         \   `ー-   ヽ 丿     / / ':. l |    ',
           \  \`ト .    ,. イ /   ∨  、     ':.
.             \`ヽ|  l 〕コ´   l/      \ ヽ    ':.



      /  /  / .!    l  l  ヽ \\
     / /   /  l    l  l 、 ヽ ヽヽ
    / /   /   /i /l      l lヽi   l  l ヽ
   /  /  l  /l / l l.     l l ヽl   l  l  l        わかったらさっさと
   /  /   !  / l l  l l、   l l__ l l  l  l  il        水のクリスタルの輝きを戻してこい
  /  /  l   l-l/  ̄リヽ   l /  `iヽトl.l  l、 il
  l  /  /l  l_,,ji-‐-、 \ l/,,-―il、jl li  l l、 !l
  l  ハ . l .l ll ゝ::::::l    l'  }::::::l ノ li / lヽ!
  l / ヽヽ ! ヽ lヽ`ー '       `ー'   !l/  l lj
  l/i  ヽヽi. il、l       ,       lj   .l l
   l  il  i il ヽ      ,、      / i  l l
   |   !!  l l\       / i     / l l  ! l
   |  l l   i l i ` 、   〈__丿   / l |.l  l i l
   |  l !.  l li  il `  、_  ' ´|  l l.l   l l l
   l  l l  l l /l           |\ l !|   l l l








               /  / / /  、   \
            /  / /  /   / ヽ     ヽ
          l   ′ i   /   /   'l    l      そうそう
          |  |   i 厶{  イ  '" j|ヽ i |      大事なことを言っておかなくちゃ
          |  |  i从 _」V{′  ,. _ リ i |
.            | j{  { レ''⌒    ⌒`j / j!      水のカオスには普通の攻撃が通用しないのよ
              l {ハ  `、      .   イ  /l      弱点は光属性だけ
            l│ ヘ  \   _ ,.   ハ / l
           | |  ト、 ヽ.     ,.イ//   |      厳しい戦いになると思うけど、気をつけて
            | |  ,ハ:.:.\ ', ‐- ´|:.:レ':!:  |
             | | /: :}.:.:.:} 丶    |、__.:|:.__|



               。O(光属性……俺の出番はなさそうだ)
       /\___/ヽ
      /''''''   '''''':::::::\
     . |(●),   、(●)、.:|      そいつはありがたい情報だな
     |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|      恩にきるぜ
   .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
      \  `ニニ´  .:::::/
      /`ー‐--‐‐―´\



        _, /'´ ̄ ̄`ヽ、
     / '  ,〃" `ヽ、 ヽ\
    / ノ / ソ/    \,ヾ ヽ      それじゃ祭壇に行くお
    |i レ ,リ _,ノ   \ リソ ,i||
   .|i !.| ,从(●)  (●)i'|从      (ダイヤの腕輪、取られたお……)
     Yソ⊂⊃ 、__',_, ⊂⊃ソ
     'レノレ,   (_,.ノ /!′
       リiソ)   ー ィ´




※FF1には光属性といった属性は存在しません





286 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 22:35:13 ID:4ZkK0lEo

まあ、モンクは単純な防御力なら全裸のほうが強かったりするからなw
魔法防御の関係があるから結局防具あったほうがいいんだけど



287 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 22:35:38 ID:CHZXNtG3

できる夫、せこいww






        ..____
       /     \
      /   ⌒  ⌒\      人魚さんたち、ちょっと待っててお
    /    (⌒)  (⌒)ヽ     すぐに海をキレイにしてきてあげるお
    |       (__人__)  |
    \、     ` ー´  /



                         |i\、
                         { i  ``ヽ、
                         ヽ ヽ、   `l―‐‐-
                       ,. '_´-‐7´/ ̄`ーl'' 丶
                     / '´  / |    l
                    /  /  // .|    i l
                   /    /  /l | |     i| |        あっ!
                  / /  l  / | l .|    | | |l
                 / /   l  / |l l i.   l .| i | |       ちょっと待て
      i ヽ r 、       l /   ,イ /  il |. i   / | i |_,l
  .i`ヽ  |  l l |        | /i  / | l ヽ、i_ l. i  /_,. -i'li
rヽヽ ヽ. |  l l |       || |   l/| |__、`ヽi / -,,._ij__
ヽ \\ ヽl  lノ |.       |l l   | |i |l ゝ:::::l ヽl   ゝ:::::l l|
 \ \ゝ-‐'''  ヽ      i' ヽ   | |ヽ、ゝ;;;ノ     ゝ;;;ノ '
   `、´  , .  ,  ヽ__    ヽ | i|
    ヽ '´  /       __)_    ヽ| il、      '     u
     \  ヽ --‐'  ̄|i| l`―-、|`、i ト、     lヽ
        ̄` 、    l/  l  ヽ |  i .|-ヽ、.   `-'    ,.
          l`__、_ノ/ /   j|  i  | .l  `lヽ 、_,.  '"
          `''ヽ、´_, '    |  i|  | l  l  ヽ、    ,.
             ` ‐-、   .| i |  |  |  ヽ、 ``'''''"
                 `‐、 | i l  |     ヽ`ー ,,,__,,.







        ___
      /      \
   /          \       どうしたんだお?
  /   ⌒   ⌒   \      もしかしてやる夫に惚れちゃったかお?
  |  /// (__人__) ///  |
. (⌒)              (⌒)     今日のやる夫は大フィーバーだお
./ i\            /i ヽ



    ,': : : l|: : : |: : |: : /l: |: : : : : : : リ: l: : |、: :i: : : :l
    |: : : l:|: : : |: : |: :i l: !、: : : : : /:l: !l: :l l: |: : : :|
    |: : : l l: : : |、 ト、{、_',:l. \: : : :/!/ !;ムイ: !: : : :|
    |: : : :!:!: : : !ヽl,ィ之式=‐''\//ォチ心、| / : : l:|      お前はなにを言っているんだ?
    !: i : ハ|: : : ヘ ヽ辷ク      弋zク/,イ : : /リ
    !: l : ! レへ、:ヘ   ̄´         ̄  /: ,ィi:イ
.    |.:,' : ヽ! : : |ヽ_:ヽ、       ′    'イ: :|/!|       それよりお前たち、町から来たんだろう
.    |,': : :/ |: : : !   ̄   /⌒ヽ     ,': : !: l:!       途中で人魚を見かけなかったか?
    /: : / : |: : : |ヽ、    { : : : : ノ   /,': : :| : ハ
.   /: : / : : |: : : |_:_:}ヽ、   `ー‐' _∠l|:,': : :.:|: : :ハ
  /: : /:,': ,ィ|: : : :!/ノ   ` ー-- ‐1、:.:.:.:ソ: : : : !l : : ハ



━┓
┏┛    ⌒
・    .___ ⌒  ___   ━┓
   / ―\ / ―  \  ┏┛     人魚?
 /ノ  (● X  (●)  \ヽ ・.       会ってないお
| (●)  /_  (⌒  (●) /.
|   (__/      ̄ヽ__) /          というか人魚はここじゃなきゃ生きられないんだお?
 \  /´    ___/
   \|        \
   /|´        |








       /   〃   :!  /    {          } ヽ   l    ,
.       ′  /     | }/,  〃 |        } /   ヽ. |    ′
      l   ′    | ,ム|  / ̄|     /| /¨  ‐-l |  │ l
      |  l │   |/ |  /  |l:{     / j/ _     | |  ││
      |  | |   │ 」,,ム:ぅミ. |ハ / / ノ  ,r:ぅミ、、|     | l |     長くはもたないけど
      |   | l     l ン'|{:。:.::::.:}` Vノ   ' {。:.:::.ijヾレ′  | l |     ちょっとくらいなら泳げるのよ
      |   | {    ', ヾ ヾ::''ン   ヽ      ヾニ_ '″|    | リ
      |   |/ハ      ',  `¨               |    |
      |  | (ヘ      ', ヽヽ ヽ    ,   ヽヽヽ /    ,       それで、私たちの仲間の一人が
      |  |\ ム.   \',                /    ' .′      「町を見たい」って出て行ったまま帰ってこないの
       |   i `' 、{   ヽ、       , ヘ      ノ/  //
        |       ト、   ',       {__,ノ       イ  / |
.      |.    i   i \  ', 、       __ ,. 、イ |. /l |         さすがにそろそろ心配で……
.       l     i   i   l \ ', `  .   {/__\/   |
      '      i   |  \    `¨´}{ {    ヽ.    |
.     ,′    !    i  ,              }}」. 厂 ̄_     |
    /     j  _,. '′            ' し} 厂_,.   〉  |
.    /      ,厶ィ' {               /  └/ ノ`  /ト .│
   / ,.   ´  {  \              }    ア   / }  ` 、
.  /'´        \  \         {   /    / /     \




                  /ヽ、__
            ,.. -‐ァ/: . . . \¨¨>. .
           /. . . . { |!: . . . . . . ヽ: . . .`. 、
         . ' . . . .,: -ヘ:{ヽ: . . . . . ノ: . . . . . .\
        /  . :/ . . ./´: : . . . `ヽ. ̄`. 、 . . ヽ
          /: . /: . . . . . . . /: . . . . . . : . . . . \: .ハ     あのバカのことだから
        ′/    . . . . . .{: . . . . . . .ヽ: . . .  ヽ : i     死んだりはしてないだろうが……
      |/ . . .  /  /           l     . . . V.|
       | i : . . . . !: . /!: {:. . . . . . . . .|: |: . .| . . . . :| |
       | |: : . . . :|: ./ |: ハ:. :. : . . : :/}:.ハ: ハ|. . :| |     もし会ったなら
       | |: . . |:. A/‐十トⅥ:.. : : .:/7'¨¨}:.ト|:|: . .||     さっさと帰って来いバカ野郎と伝えてくれ
       |ハ:.:. . l:..{,|,z==ミ、ヾ、::..:/ r,z==ミ'、 }l: . .: { l|
        |:ハ:.. .ヽK弋ィ:fツ`  `メ ´弋ィ:rツアリ. :/ト|: |
        |. . .トヽ:. \` ̄            ̄´ /:/ :l| . |      尾ひれが二つに分かれてる珍しいヤツだから
        |. . l|. ``:┬`      ,      ノイ: . . |!:. .{      ひと目でわかるはずだ
      .′.:ハ. . . :{ヽ.             ,.イ::}: . . .|l:.. .l
        i. . .:|:.| . . :|'´{ > .  ´`  . イ 「`ト|. . . ハ:.|
       ハ. . :レ! . ..:|! l   ヽ` ー≦ノ  j | !. . 卜、}:∧








       ____
     /      \
    / ⌒   ⌒  \         わかりました
  / (⌒)  (⌒)   \        見かけたら伝えておきましょう
  |     __´___      |
  \   ´`ー'     /



               。O(尾ひれが二つ、ねぇ……)
       /\___/ヽ
      /''''''   '''''':::::::\
     . |(●),   、(●)、.:|    水のクリスタルに光を戻せば人魚も救われるんだろ
     |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|    心配することないさ
   .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
      \  `ニニ´  .:::::/
      /`ー‐--‐‐―´\



     ____
    / ⌒  ⌒  \  チラッ
  ./( ―) ( ●)  \        また女の子の期待を背負ってしまったお
  /::⌒(_人_)⌒:::::  |        やる夫も罪な男だお
  |    ー       .|
  \          /








     ~ 1階 ~



          \、                             ,./
      /l  ._ ,r//   ∧                        ∧    ヽ`、、_  .lヽ
    ./,ヘ\ .≦ミ ゚`ニゝ ,|'  ..┌――――――― ─┐   ゙|、  z'ニ´゚ シ≧ /,ヘ`、
    //ヽ\ヽ、 〉 i``'  ,|'    .| | ̄ ̄ ゙゙̄!゙|!゙|  ̄ ̄ ̄| |    .゙|、   ''"i 〈  ,r'/ ヽ\
  .// //ヽ\,r' .ヽ、  ,|'    | |      .| |l |      .| |.   ゙|、  ,r'  \/ヽ\ ヽ`、
  // .,'/ .,- /  '\二ニ、〕    | |      | |l |      | |     〔,,ニ二/  ヽ.-、 ヽ\ ヽ\
. // ,.'/_,r',r'   i'    ,|'     .| |        | |l |        | |     ゙|、    ゙i   ヽ ヽ_ヽ\ヽ`、
/ ,-v''" i'   ´ ̄`i  .,|'    .| |      | |l |_       .| |    ゙|、 .r' ̄`  `i  ``v-、 | |
|/    ヽ_,ri´ ノ .,{'    | |      .「 .|l |      .| |.    ゙|、 ゙、 .`iヽ、__ノ      ヽ|
        ,l ./  ,|'    .| |       |.[!|l.[!|       | |     ゙|、 ヽ l、
        ./ /  ,|'    .| |       .|_. |l ._|       .| |     ゙|、 `、ヽ
        〈  ヽ、 .,|'     .| |        .| |l |        .| |     .゙|、 ,r''  〉
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|`i   | |.         ▲_∧      .| |   i"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
   /         | .|  .| |       .(    )      | |   | .|         ヽ
  /          .| .|  .| |      ⊂     ⊃       | |   | .|            ヽ








         ____
       /     \
      /  _,ノ   \ \       例によってポーション99個を使いつつ
    /   (●)  (●) \      この扉の前に辿りついたわけですが……
    |        '     |
     \      ⌒   /



        _, /'´ ̄ ̄`ヽ、
     / '  ,〃" `ヽ、 ヽ\
    / ノ / ソ/    \,ヾ ヽ      もう三度目になるけど
    |i レ ,リ _,ノ   \ リソ ,i|      この扉を開けるのだけは慣れないお
   .|i !.| ,从(>)  (●)i'|从
     Yソ⊂⊃ 、__',_, ⊂⊃ソ
     'レノレ,   (_,.ノ /!′
       リiソ)   ー ィ´



       ____
     /⌒  ー、\
   /( ●)  (●)\          もう三度目だお
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\         一回くらいは楽勝のカオスがいてもいい頃だお
  |     |r┬-/ '    |
  \      `ー'´     /






294 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 22:38:01 ID:tJGNUSSz

いるわけないわなww








          ギギー
:::::::::::::_______________:::::
::::::::::::|\\        .|:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
::::::::::::|:::::\\ノノノ    ! :::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|::::
::::::::::::|:::,、::::\\      |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||\:::::\\    !:::::!:::::::::::::::::::::!:::::!::::
::::::::::::|:::||:::::\:::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     ||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|::::
::::::::::::|:::||::::::::::|〔 !lll!     !:::::!:::::::::::::::::::::!:::::!::::
::::::::::::|:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|______|:::::|::::
::::::::::::|:::\:: :: |::::|lll|ヽ___▲|:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::
 ̄  ̄:\:::\::|::::|lll|::´Д`:) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::\::::`:::::!lll!::::::::⊃ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::: \:::: !lll!::::/   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::\|lll|`J     ::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        :::::::::::::::








     ~ 光の祭壇(水) ~



:::::::::::| | | | | |::::: :::::::::: || | | ||:::::::::::: .:::::::::::::::::::::::: .::::::::::::::::::::::::::::::::|| | | ||:::::: .::::::| | | | | |:::::::::
:.:.:.:.:.:| | | | | |.:.:.:. .:.:. :.:|| | | ||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: || | | || .::.:.:.:.:.:| | | | | |.:.:.:.:.
:::: : : | | | | | |::::.: : : : : || | | ||: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::|| | | ||: : : .:.:: | | | | | |: : :::
:..: : : | | | | | |:::.: : : :  || | | || : : : : : : . .        . . : : : : : : : : || | | || : : : .::| | | | | |: : ::::
: . :. | | | | | |.. .. . . . .|| | | ||. . .             .   . . . . . || | | || . . . ..:| | | | | |. . . .
:. . . | | | | | |     || | | ||                    || | | ||    | | | | | | . .
   | | | | | |     || | | ||                    || | | ||    | | | | | |
   | | | | | |     || | | ||                    || | | ||    | | | | | |
   | | | | | |     || | | ||                    || | | ||    | | | | | |
   | | | | | |     || | | ||                    || | | ||    | | | | | |
   | | | | | |     || | | ||                    || | | ||    | | | | | |
   l l l | | |       l | | ||                    || | | l      | | | | l l
     .l l l |       l l|                    |l l         .l l '
      .  ' l |      .;                          .;
    ;:.     l     .)'ゝ;                        )'ゝ;       ;:.
   ::ノソ:.       .:(  .):                       .:(  .):     ::ノソ:
  :)' て:..      riェェェiュ                       riェェェiュ    .:)' て:..
 ::(   ):      └回┘  _____________ └回┘   ::(   ):
.. [[匚囗二]]        .| |   /7\_|_.||三三三三三三||-</ニ∧  .| |    [[匚囗二]]
 └L凵」┘        | |  ./7_/-< ||;三三三三三三||_〉-<Α | |    └L凵」┘
   | |:|     __r土'ュ/7_;l_匚||;三三三三三三 ||_]_〈_r土'ュ__  | |:|
   | l:|     ∧/:::l   ..:| ......::;| |ニlニニニlニニニニニニlニ| |   :|__,/ヽ∧  | |:|
   | |:|    .∧/ ̄\;;;;;;√ ̄`7| |;;二二工二工二二工二二| |::...;/   \ヽ∧ | |:|
 ┌┴┴┐ ∧/  .::/ ....ヽ .:/ | |-┴┬┴-ー┬┴ー┬┴ー| | ̄\ ...,.,.;;;/ ̄┌┴┴┐
 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄
 ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄厂 ̄ ̄









   .._  `|∩! ln| |n|  O  |  l:::::::::::::::::| |  O.|∩U| ||||_,,.. -‐
      .l ̄`|| |∪||U| ||  ((::) |.  |:::::::::::::::::i | ((::)|| |∩Uu.! |
     |  .|| |∩||∩| | |   O|   |:::    :::|  O .|U.| |n∩l. |
    ヽ.|   |∪|.|.||.U| || |   ((::) !      | ((::)  |lnU.||| | |

            ………………………………
















   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |       /   ,-'"
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  /  ,,-'"
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─
       ヾヽ、 = ゝ/8     |:::::::::::::::::|    ヽ ノ ニ /
   ` '‐- 、 |U ̄l ̄U ((::)     l:::::::::::::::::|  | ((::)| ̄l ̄n|
   .._  `|∩! ln| |n|  O  |  l:::::::::::::::::| |  O.|∩U| ||||_,,.. -‐
      .l ̄`|| |∪||U| ||  ((::) |.  |:::::::::::::::::i | ((::)|| |∩Uu.! |
     |  .|| |∩||∩| | |   O|   |:::    :::|  O .|U.| |n∩l. |
    ヽ.|   |∪|.|.||.U| || |   ((::) !      | ((::)  |lnU.||| | |

              身の程知らずな…………










                  /\
                  /  \
                  /    \
                   ,'         \
                  ,' ::::       ヽ
                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |                  カ オ ス
               i      / lll lllヽ   !                大魔王さまからこの場所の守護を任された
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄ ̄~~~"""''''
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /        /    水のカオス……ミストバーン
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /       /
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─----,,,,,,,,______
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |       /   ,-'"       カ オ ス
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  /  ,,-'"      ……大魔王さまのお言葉はすべてに優先する
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─     光の戦士よ……ここで朽ち果てるがいい
       ヾヽ、 = ゝ/8     |:::::::::::::::::|    ヽ ノ ニ /
   ` '‐- 、 |U ̄l ̄U ((::)     l:::::::::::::::::|  | ((::)| ̄l ̄n|
   .._  `|∩! ln| |n|  O  |  l:::::::::::::::::| |  O.|∩U| ||||_,,.. -‐
      .l ̄`|| |∪||U| ||  ((::) |.  |:::::::::::::::::i | ((::)|| |∩Uu.! |
     |  .|| |∩||∩| | |   O|   |:::    :::|  O .|U.| |n∩l. |
    ヽ.|   |∪|.|.||.U| || |   ((::) !      | ((::)  |lnU.||| | |

                  水のカオス








                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄ ̄~~~"""''''    スタン!
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /        /
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /       /
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─----,,,,,,,,______
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |       /   ,-'"
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  /  ,,-'"
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─



∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵
∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
∴∵∴∵∴∵∴∵____∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵
∵∴∵∴∵∴∵/  ̄ ` ー 、\∵∴∵∴∵∴∵∴∵
∴∵∴∵∴∵ /((○)) ((○)、\∵∴∵∴∵∴∵∴
∵∴∵∴∵∴/   '⌒(__人__)⌒ ヽ∵∴ギャー∵∴∵
∴∵∴∵∴∵|       |r┬-|    |∴∵∴∵∴∵∴
∵∴∵∴∵∴\    | |  |  /∵∴∵∴∵∴∵
∴∵∴∵∴∵ノ       | |  |  \∴∵∴∵∴∵∴
∵∴∵∴/´       `ー'´    ヽ∵∴∵∴∵∴∴






301 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 22:40:48 ID:tJGNUSSz

やっぱりミストバーンwww







            .........
            ..:, -─‐──‐-、:..
        .:/             \::
        :/ ;              ヽ.:
        :l  U                l: .....
       ::|      , 、     ;    |⌒´⌒`ヽ、.       体が……
       :!、  _ノ" "ヽ、__  ∪         \:
       ¨:ヽ。((◯)  (◯)。)::  /⌒゙`       l::      体が動かないお
        :/ヽ~゚(__人___)~__ ,ノ|     ,      |:
       :/   /`:j⌒:。´   |.    |    ,   !:
       :/   /  ;  | `ー-,,,|"   |___,ノ   |:
     ..:/   /    ゚ .|    |    |     ,lー─- 、.
    , --‐-ー、_ /    ゜ l     ,|    |   ,/ )   ):
   く / / ァ- ,ノ    。  \ノ^ノ^/⌒ヽ.j\   /^ー-‐'
    `ー' ー´ ̄  ~τ゚υ'゜~ (_イ_,イ、_,ィ'´__/



※スタン……黒魔法・状態変化攻撃
  敵単体をマヒさせます
  HPが300以下の相手は確実にマヒさせることができるため、使い方によっては便利
  (とはいえ精神属性のため、たとえHPが300以下でも精神に耐性のある相手には効果がありません)


※参考までに、この話を書くにあたって>>1がテストプレイした際
  この時点でのナイトの最大HPは496でした






303 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 22:41:01 ID:CHZXNtG3

光しか効かないのに納得した。







                           ,
        ,___             //
      /     \         //    奴の魔法はかわしようがありません
     /  \   / \      //
   /    (●)  (●) \   //       短期決戦でいきますよ
   |       __´,_    |  //
   \     /__/   /.//
.   /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,)/
   |  ,___゙___、rヾイソゝ
   |            `l ̄



      /\___/ヽ
     /''''''   '''''':::::::\
    . |(●),   、(●)、.:| +
    |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|          しょうがねぇ
  .   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
     \  `ニニ´  .:::::/     +    俺の打撃は光属性じゃあねぇが
      ヽ、ニ__ ーーノ            試してみないことには始まらないからな
   γ´⌒´--ヾvーヽ⌒ヽ
  /⌒  ィ    `i´  ); `ヽ
  /    ノ^ 、___¥__人  |
  !  ,,,ノ爻\_ _人 ノr;^ >  )
 (   <_ \ヘ、,, __,+、__rノ/  /
  ヽ_  \ )ゝ、__,+、_ア〃 /
    ヽ、___ ヽ.=┬─┬〈  ソ、
      〈J .〉、| だ |, |ヽ-´
      /""  | で |: |
      レ   :|: ぃ | リ
      /   ノ|__| |
      | ,,  ソ  ヽ  )
     .,ゝ   )  イ ヽ ノ
     y `レl   〈´  リ
     /   ノ   |   |
     l  /    l;;  |
     〉 〈      〉  |
    /  ::|    (_ヽ \、
   (。mnノ      `ヽnm





305 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 22:41:54 ID:GAoHMcZC

着実にカオスに強キャラをあててくるなぁ







                         `     '
                           、   ノヾ     '
                           )ヽ/  ヽ、ノ|ノ´
                            `r      r'
                            )     (
                          , '´⌒`Y´⌒` 、        ,、    /
                             ,              キ人_,/
            `                                )  て
             \ ,,_人、ノヽ                       /´⌒Y,.
              )ヽ    (               、ハ,          \
           - <       >─           ^ <  て
              )     て              ./'Y''~ヾ   4カイヒット!
             /^⌒`Y´^\              `



                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄ ̄~~~"""''''       ………………
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /        /
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /       /
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─----,,,,,,,,______
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |       /   ,-'"
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  /  ,,-'"
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─








         ____
       /     \
      /  \   / \         無口なのが不気味ですが……
    /   (●)  (●) \        ダメージがないのは間違いないようですね
    |       __´,_    |
     \     /__/   /



               。O(あれ? そういえばダイヤの腕輪……)
       /\___/ヽ
      /''''''   '''''':::::::\
     . |(●),   、(●)、.:|     となると、俺らの攻撃手段は
     |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|     一つだけだ
   .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
      \  `ニニ´  .:::::/
      /`ー‐--‐‐―´\



        _, /'´ ̄ ̄`ヽ、
     / '  ,〃" `ヽ、 ヽ\
    / ノ / ソ/    \,ヾ ヽ     やる実のホーリーかお?
    |i レ ,リ _,ノ   \ リソ ,i|
   .|i !.| ,从(●)  (●)i'|从
     Yソ⊂⊃ 、__',_, ⊂⊃ソ
     'レノレ,   (_,.ノ /!′
       リiソ)   ー ィ´




※ホーリー……白魔法・全体攻撃
  白魔道師だけが使用できる、攻撃用白魔法の最高峰
  威力が高く、どんな敵にもそれなりに安定したダメージを与えられます
  FFシリーズではよく「聖属性」と位置づけられていますが
  FF1においては「聖属性」なる属性は存在せず、無属性扱いになっています
  (この話ではストーリーの都合上、光属性とさせていただいています)









         _, /'´ ̄ ̄`ヽ、
       / '  ,〃" `ヽ、 ヽ\
      / ノ / ソ/    \,ヾ ヽ      でも連発はできないお
      |i レ ,リ _,ノ   \ リソ ,i|      やる実のMPだと一発が限度だお
     .|i !.| ,从(>)  (<)i'|从
       Yソ⊂⊃  '  ⊂⊃リ
       'レノレ,    ⌒  /!′
         リiソ)   ー ィ´



               。O(さぁて、面白くなってきた……)
       /\___/ヽ
      /''''''   '''''':::::::\
     . |(●),   、(●)、.:|      だったらお前はその一発を当てることだけを考えろ
     |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|      隙は俺たちが作る
   .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
      \  `ニニ´  .:::::/
      /`ー‐--‐‐―´\



           ,___
         /     \
        /  \   / \.      光属性以外は無効という極端な耐性であるからには
      /    (●)  (●) \     光にはトコトン弱いはず
      |       、__',_,    |     一発でも当てれば僕たちの勝ちですよ
      \            ,/








                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄ ̄~~~"""''''    そのような付け焼き刃が
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /        /    私に通用するかな……
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /       /
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─----,,,,,,,,______     こちらの攻撃もあるのだぞ
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |       /   ,-'"
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  /  ,,-'"
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─



       , '
       〆
     //                       _,,,....-::::,,..-;:'
     ノ /                  _, -=''""""    =--、,、`,"+`ゞ,;:
    /  i                   _,.-'^ "              ̄=.、".
    ,i  |i                  -'^               \`,`,;⌒`;・",;+
   ,'  |i                 >                    ミ`+,;:;"・ヽ` `
   i|   |i          \..     :"  ._=__  /        ヽゞ,:;*ヾ"`丶 ┼
  i|   .|i           \\..  /  彡      //ミ、         ミ   `,;:"
  |    .i、           \\... o |    //   \       `i       丶     /
  ゝ     i、           \ \  。/ / /     丶      |i     +     + , /
 ' i|      ゝ        ヽ   \  \ .。 /        ミ     .ミ            /./
   .i|      丶           ヽ\    /         |     |l    / +   ../ /
   .i|       \      - -二         二 - -     .i|    |i           ./ /
    .i|        丶   .   o        \ 。       .i|    |i  ゞ     / ./
    .i|        丶丶、、,,      o  \  \.       i|    |i  ´` + /   /
     i|         \ゞ` / /。/     \ \.    j|    ,/ '   /./   /
      i|、       `\/ /     `~´   \\   i|   ,/;:";:|;,/ ./   /
       l...ゝ       `//\ゞ  / 。         \\ i|   ,/";:`,丶/    /
        l ヽ.\  ,. //ミ\丶 `              \i|  ,/`,;:ノ`,/    /
         l  ヽ.ヽ`;丶\丶  、`丶              .j|  /;`,;: +''´     ./
         ',  ヽ \    \ 丶              / ./ +``     /
        ヽ  ヽ  `ヽ、      \            ././  ,'     ィ'´
        ヽ   \    `丶 、._      __..、 -‐''´/"`;丶     /
         ヽ   ` 、         ̄ ̄ ̄ ̄             ,./
          ヽ     `ヽ、                        /
           \      `丶 、             ,.-''´
               ヽ、                  ,. ‐'´            5カイヒット!
               `ヽ、           ,. - '´
                 ` ---------'' ´









         ____
       /   u \
      /  \  / .\      ぐっ……
    / ( ;:;:;:;:;ノ}ili{(●) \     一撃の威力が高い上、攻撃回数も多い
    |  #  U  __´,_   .:::::)
    \u    ./__/ メ  /



                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄ ̄~~~"""''''    体力が減ったな……
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /        /
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /       /
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─----,,,,,,,,______     ブライン!
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |       /   ,-'"
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  /  ,,-'"
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─



         ____
       /   u \
      / ■■■■■\     なっ!
    /  ■■■■■■ \   目がっ、目がああっ!!
    |  #  U  __´,_   .:::::)
    \u    ./__/ メ  /




※ブライン……黒魔法・状態変化攻撃
  敵単体を暗闇にさせます
  スタンと同じく、HPが300以下の相手は確実に効果があります









        _, /'´ ̄ ̄`ヽ、
     / '  ,〃" `ヽ、 ヽ\
    / ノ / ソ/    \,ヾ ヽ     できる夫!
    |i レ ,リ _,ノ   \ リソ ,i|     いま回復するお
   .|i !.| ,从(●)  (●)i'|从
     Yソ⊂⊃ 、__',_, ⊂⊃ソ
     'レノレ,   (_,.ノ /!′ ケア……
       リiソ)   ー ィ´



         ____
       /     \
     / ■■■■■\       いけませんっ!
    /  ■■■■■■ \      回復なんていいから
   |  #  U __´___   .:::::)      やる実さんはホーリーを!
   \      |il!|!il| メ /
   /       ̄ ̄   \



               。O(プライバシー保護のため画像には加工を……)
       /\___/ヽ
      /''''''   '''''':::::::\
     . |(●),   、(●)、.:|     でも体力が減ると一気に形勢が悪くなるぜ
     |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
   .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
      \  `ニニ´  .:::::/
      /`ー‐--‐‐―´\






312 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 22:45:31 ID:CHZXNtG3

改めてFF1の状態異常の怖さを知った。







         ____
       /   u \       どうせマヒか暗闇になるだけ
      / ■■■■■\     ならばこちらの防御を整えるのが先!
    /  ■■■■■■ \
    |  #  U  __´,_   .:::::)   プロテア! インビア!
    \u    ./__/ メ  /



                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄ ̄~~~"""''''    小癪な……
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /        /
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /       /
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─----,,,,,,,,______
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |       /   ,-'"
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  /  ,,-'"
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─



                  .
                    \..                /
                     \\..            //
                      \\... o |    //
                       \ \  。/ / /
                     ヽ   \  \ .。 /
                         ヽ\    /
                     - -二         二 - -
                       o        \ 。
                            o  \  \.
                      / /。/     \ \.
                    / /     `~´   \\
                   //    / 。         \\   2カイヒット!
                 //                  \
                /








        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \
.     //, '/     ヽハ  、ヽ     いい感じだお
     〃{_{ _,ノ   \リ| l │ i|     一撃のダメージもヒット回数も減ってきたお
.     レ!小l( ●) (●)从 |、i|
.      レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ
       ヽ、 ヽ__ノ   j /
         ヘ,、 __, イ



         ____
       /   u \
      / ■■■■■\     まだまだ、重ねがけしていきますよ!
    /  ■■■■■■ \
    |  #  U  __´,_   .:::::)   プロテア! インビア!
    \u    ./__/ メ  /



               。O(プロテアもインビアも重ねがけするほど効果が上がるんだぜ……)
       /\___/ヽ
      /''''''   '''''':::::::\
     . |(●),   、(●)、.:|       これでヤツの攻撃は怖くないな
     |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
   .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
      \  `ニニ´  .:::::/
      /`ー‐--‐‐―´\








                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄ ̄~~~"""''''    まずお前から始末しなければならないようだな……
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /        /
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /       /      赤魔道師!
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─----,,,,,,,,______
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |       /   ,-'"
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  /  ,,-'"
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─



          /\___/ヽ
         /''''''   '''''':::::::\  +
        . |(●),   、(●)、.:|             おいおい
        |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   +
      .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|  +          俺を無視して行く法はなかろうよ
         \  `ニニ´  .:::::/ ンフッ
          ヽ ―――´ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\  `,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::i
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丿;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::\::V::/:-―-l:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::゙''レ::::::::::::::::!:::::|









                 二人は激しく戦っている…………


          _  [][]
         |  |                  `     '
         |  |__                 、   ノヾ     'ドンッ!
         |  ___|     、ハ, バキッ      )ヽ/  ヽ、ノ|ノ´
         |  |        ^<  て         `r      r'
         |  |        ./'Y''~ヾ `       )     (
          ̄                    , '´⌒`Y´⌒` 、   ,、    / ガッ!
                             ,              キ人_,/
            `                                )  て
             \ ,,_人、ノヽ ポカッ!                  /´⌒Y,.
              )ヽ    (               、ハ, ガシッ!     \
           - <       >─           ^ <  て
              )     て              ./'Y''~ヾ  `
             /^⌒`Y´^\              `       \ ,,_人、ノヽ ダンッ!
                                           )ヽ    (
       `     '             ,、    / ベキッ!   - <       >─
        、   ノヾ     ''ドカッ!      キ人_,/            )     て
         )ヽ/  ヽ、ノ|ノ´          )  て          /^⌒`Y´^\
         `r      r'           /´⌒Y,.
          )     (                \            __
        , '´⌒`Y´⌒` 、                           |__|
                                                   /\
                                                  / /
                                             ___/ /
                                            |___/






317 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 22:47:01 ID:tJGNUSSz

ンフッってwwwwwwwwwwwwwww







         ____
       /     \
      /  \   / \        今のうちに……
    /   (●)  (●) \       ケアルダ!
    |       __´,_    |       ブラナ!
     \     /__/   /



        _, /'´ ̄ ̄`ヽ、
     / '  ,〃" `ヽ、 ヽ\
    / ノ / ソ/    \,ヾ ヽ        二人とも動きが激しすぎだお
    |i レ ,リ _,ノ   \ リソ ,i|        これじゃホーリー狙えないお
   .|i !.| ,从(×)  (×)i'|从
     Yソ⊂⊃ 、__',_, ⊂⊃ソ
     'レノレ,   (_,.ノ /!′
       リiソ)   ー ィ´



         ____
       /     \
      /  \   / \        やる実さん、焦らずに
    /   (●)  (●) \       まだ戦いは始まったばかりです
    |      、__´,_,    |
     \          /



※ブラナ……白魔法・状態異常回復
  暗闇状態を回復させます










 ,r'ニニニヾヽ、                 //ニニニヽ、
("´ ̄ ̄ヾ))     _____   ((/ ̄ ̄`゙`)
|   、ィ_ノと)'   / "\, 、/"\  (つ(_,,ア   |!
i|   ` イ_/  /  (●)、 ,(●) \. \_Y   |!       マヒが治ったお!
.ヽ、  ' (  /   `゙(__人__)'"   \ / `  /
  \  \l     i|    |!     l/  /
 l|l  \   \  、i|,/⌒ヾ、|!;,   /  / |l
     \  ヾ   `ー一'´  ィ    /   i
        ヾ、    ``"´      /



         ___
      /)/\  /\
     / .イ '(●)  .(●)\       よしっ!
 .  /,'才.ミ).   、_',__,    \     ヘイスト!
 .  | ≧シ'           |
  . \ ヽ           /



         /'⌒`ヽ、
         ヽ、┗ ノ
           `ーー'
             ____     /'⌒⌒ヽ、
  ,-ーー-、       /⌒  ⌒\   (   ┃  ⌒ヽ    これでやる夫のコンディションは
 /  ┃  )    / ( ゚ )  (。 )\  .\ ━┛    )    万全だお
.(.   ┃   ) / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\  `、___,ノ
 ヽ、__,ノ  |       ヘ  /      |
          \     ` ⌒´    /








          ___
       /     \
      /\   /  \      僕らの打撃でダメージを与えられるわけではありませんが
    / (_)  (_)    \    ヤツの隙を作るには役立つでしょう
    |    、_',__,       |    ヘイスト!
     \            /



         /'⌒`ヽ、
         ヽ、┗ ノ
           `ーー'
              /\___/ヽ         /'⌒⌒ヽ、
  ,-ーー-、        /''''''   '''''':::::\(   )   (   ┃  ⌒ヽ    さて
 /  ┃  )  .+  |(●),   、(●)、.:( ( ) + \ ━┛    )    そろそろ本気を出すか
.(.   ┃   ).     |   ,,/⌒ヽー、 .:::ノ ) 三    `、___,ノ
 ヽ、__,ノ    + | ,.-'   ヽ 〉、ヽ== ノ
        +     / __⌒〉ノ./ユ`J`’/    +
        / ̄ /  /  ̄´iノ、  ./|  .
         レイ   ./ト、 \ (  ./ヽ
        (    _ノl ヽ   `7ー.、‐'´ |\-、



        ____
      /      \
    /  \ , , / \
   /  (●)  (●)  \       ミストバーン
   |     (__人__)    |
   \    ` ⌒ ´   /       覚悟しろお!
   |          |
   ||        / |
   ||       ト||
  <三三三三三三| |(_)
     ヽ  |/ レ
      >__ノ;:::......








                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄ ̄~~~"""''''    その作戦は失敗する……
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /        /
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /       /      策を変えるなら今のうちだ……
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─----,,,,,,,,______
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |       /   ,-'"
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  /  ,,-'"
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─





             / ̄ ̄^ヽ                  / ̄ ̄^ヽ
             l      l       ____        l      l
       _   ,--、l       ノ .     /_ノ  ヽ、_\     丶      l ,--、  _
   ,--、_ノ:: `ー'::   、ミー---‐,,l     o゚((●)) ((●))゚o     l,,‐---ー彡,  ::`ー'  ::ゝ_,--、    なに弱気なこと
  ,/   :::         i ̄ ̄  | .  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    |   ̄ ̄i        :::   ヽ,   言ってんだおwwwww
/           l:::    l:::   ll   |     |r┬-|     |    ll    :::l   :::l         ^ヽ
l   l .   l     !::    |:::   l   |     | |  |     |    l    :::|   ::!   l    l   l   ホーリー撃たれたくないのが
|   l   l     |::    l:    l .  |     | |  |     |   l     ::l  :::|    l   :l   |   見え見えだおwwwww
|   l .   }    l:::::,r-----   l  \    | |  |    /   l  -----、_::::::l    }   l   |
ヽ  :l::::   ト:;;;;;;;;;/-/__...........  /.        | |  |         ヽ  ...........__ノヽ;;;;;;;ノ  ::::l  /
                           | |  |
                           | |  |
                            `ー'´








                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄ ̄~~~"""''''    もう一度……確認しておこう……
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /        /
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /       /      本当にいいんだな
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─----,,,,,,,,______
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |       /   ,-'"
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  /  ,,-'"
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─



                           ,
        ,___             //
      /     \         //
     /  \   / \      //      それで揺さぶりをかけているつもりですか?
   /    (●)  (●) \   //
   |       、__',_,    |  //         僕たちの辞書に動揺という言葉は
   \            ,///           ないと思っていただきたいものですね
.   /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,)/
   |  ,___゙___、rヾイソゝ
   |            `l ̄



        ,___
      /     \
     /  \   / \       やる実さん
   /    (●)  (●) \      詠唱の準備を!
   |       __´,_    |
   \     /__/   /









      -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
    / /" `ヽ _   \
   //, '/     ヽ  、 ヽ
  〃 {.._{ _,ノ   \リ| l │ i|      わかったお
   レ!小l( _) (_)从 |、i      みんな、任せたお
    レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ
     ヽ、  ゝ._)   j /
       ヘ,、 __, イ


                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄ ̄~~~"""''''    愚かな……
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /        /
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /       /      勝機をみすみす逃すとはな
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─----,,,,,,,,______
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |       /   ,-'"
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  /  ,,-'"
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─






324 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 22:50:20 ID:tJGNUSSz

やる夫フラグ立てるなwwwwwwwwww







               +      +
   m n _∩          +      +  ∩_ n m
  ⊂二⌒ __)  +  /\___/ヽ +    ( _⌒二⊃
     \ \    /''''''   '''''':::::::\     / /       ゴチャゴチャしゃべってても埒があかねぇ
       \ \  |(●),   、(●)、.:|  / /
        \ \.|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::| / /          いくぜ!
          \  |   ´トェェェイ` .:::::::|  /
           \\  |,r-r-| .::::://
             \`ー `ニニ´‐―´/
             / ・    ・ /



                         `     '
                           、   ノヾ     'ドンッ!
        、ハ, バキッ!            )ヽ/  ヽ、ノ|ノ´
       ^<  て                `r      r'
       ./'Y''~ヾ  `              )     (
       `                  , '´⌒`Y´⌒` 、        ,、    / ガッ!
                             ,              キ人_,/
            `                                )  て
             \ ,,_人、ノヽ ポカッ!                  /´⌒Y,.
              )ヽ    (               、ハ, ガシッ!     \
           - <       >─           ^ <  て
              )     て              ./'Y''~ヾ  `
             /^⌒`Y´^\              `       \ ,,_人、ノヽ ダンッ!
                                           )ヽ    (
       `     '             ,、    / ベキッ!   - <       >─
        、   ノヾ     ''ドカッ!      キ人_,/            )     て
         )ヽ/  ヽ、ノ|ノ´          )  て          /^⌒`Y´^\    8カイヒット!
         `r      r'           /´⌒Y,.
          )     (                \
        , '´⌒`Y´⌒` 、








        ____
      /     \
     / ⌒三 ⌒    \
   / (○) 三(○)    \     ダアアアアッ!
   | ::::⌒(__人__)⌒:::::    |
   \   |r┬-|      /
    /  `ー'" .ト  _ \
 <三三三三三三| |(___)
     |\   ̄ ̄ レ/
     |   ̄ ̄ ̄


         , '
         〆
       //                       _,,,....-::::,,..-;:'
       ノ /                  _, -=''""""    =--、,、`,"+`ゞ,;:
      /  i                   _,.-'^ "              ̄=.、".
      ,i  |i                  -'^               \`,`,;⌒`;・",;+
     ,'  |i                 >                    ミ`+,;:;"・ヽ` `
     i|   |i                :"  ._=__            ヽゞ,:;*ヾ"`丶  ┼   /
    i|   .|i               /  彡  .       -ミ、         ミ .  `,;:".    ./
    |    .i、              /〆"           \       `i         .丶. , /
    ゝ     i、                            丶      |i     +  /./
   ' i|      ゝ                             ミ     .ミ         / /
     .i|      丶            ザシュ!           |     |l  /  + / /
     .i|       \             ザシュ!         .i|    |i     / ./
      .i|        丶   .                      .i|    |i  ゞ /   /
      .i|        丶丶、、,,                   i|    |i  ´/   /
        | i|          \ゞ`                   j|    ,/  /   /
       l  l.i|、        `\ 、、,                 .i|   ,/;:";:|;,/× /
        l ヽ.ゝ        `丶`\ゞ                i|   ,/";:`, 、 丶./
         l  ヽ  \   ,.   ミ\丶 `           \  i|  ,/`,;:ノ`,  ./
         ',  ヽ \`;丶\丶  、`丶             ,.-''j|  /;`,;:+  ./
        ヽ  ヽ  `ヽ、    \ 丶          _,、-' ´ / ./+`` .ィ'´
        ヽ   \    `丶 、._   \  __..、 -‐''´    ././    /
         ヽ   ` 、         ̄ ̄ ̄ ̄         /"`;丶/
          ヽ     `ヽ、                  / `, /
           \      `丶 、           '  .,.-''´
               ヽ、                  ,. ‐'´
               `ヽ、           ,. - '´             3カイヒット!
                 ` ---------'' ´








           ,___
         /     \
        /  \   / \
      /    (●)  (●) \        ,     僕の魔法は効きそうにありませんし
      |       、__',_,    |      //     ここはMPを温存しておきましょう
      \            ,/     //
      (⌒ヽ         ィ    //
      l\  \    ,   |   //
      |  \,,  \  |  .| .//
      |    \  \_ ヘ//
      |     \_r' ソイゝ
      |        r_ゝィ'〆



                  .
                    \..                /
                     \\..            //
                      \\... o |    //
                       \ \  。/ / /
                     ヽ   \  \ .。 /
                         ヽ\    /
                     - -二         二 - -
                       o        \ 。
                            o  \  \.
                      / /。/     \ \.
                    / /     `~´   \\
                   //    / 。         \\   2カイヒット!
                 //                  \
                /








                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄ ̄~~~"""''''    ……ストライ
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /        /
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /       /      ……ヘイスト
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─----,,,,,,,,______
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |       /   ,-'"
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  /  ,,-'"
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─



       , '
       〆
     //                       _,,,....-::::,,..-;:'
     ノ /                  _, -=''""""    =--、,、`,"+`ゞ,;:
    /  i                   _,.-'^ "              ̄=.、".
    ,i  |i                  -'^               \`,`,;⌒`;・",;+
   ,'  |i                 >                    ミ`+,;:;"・ヽ` `
   i|   |i          \..     :"  ._=__  /        ヽゞ,:;*ヾ"`丶 ┼
  i|   .|i           \\..  /  彡      //ミ、         ミ   `,;:"
  |    .i、           \\... o |    //   \       `i       丶
  ゝ     i、           \ \  。/ / /     丶      |i     +     +
 ' i|      ゝ        ヽ   \  \ .。 /        ミ     .ミ
   .i|      丶           ヽ\    /         |     |l    / +
   .i|       \      - -二         二 - -     .i|    |i
    .i|        丶   .   o        \ 。       .i|    |i  ゞ
    .i|        丶丶、、,,      o  \  \.       i|    |i  ´` +
     i|         \ゞ` / /。/     \ \.    j|    ,/ '
      i|、       `\/ /     `~´   \\   i|   ,/;:";:|;,/
       .ゝ       `//\ゞ  / 。         \\ i|   ,/";:`,丶
         .\  ,. //ミ\丶 `              \i|  ,/`,;:ノ`,
           `;丶\丶  、`丶              .j|  /;`,;: +''´
                 \ 丶              / ./ +``
                     \            ././  ,'  4カイヒット!
                                 /"`;丶



※ストライ……黒魔法・補助
  味方一人の攻撃力を上げます
  FC版ではバグのため使っても効果がないのですが、ミストバーンが使用する分にはチートのため有効です







    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\、≡≡≡≡≡≡====───
  . |(●),   、(●)、.:| ≡ + ≡≡≡≡====───
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::| ≡≡≡≡≡≡====───     攻撃力を上げやがった
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| ≡≡≡ + ≡≡====───
   \  `ニニ´  .:::::/ ≡≡ + ≡≡≡====───     受けるよりかわすのを心がけろ
     ノ二ニ.'ー、`ゞ ,.  ≡≡≡≡≡≡====───
    Y´⌒` r‐-‐-‐/`ヽ、≡≡≡≡≡≡====───
    |; ⌒ :; |_,|_,|_,hに丿ヽ ≡≡≡≡≡≡====───
    .|: ; : : : .| `~`".`´ ´“⌒⌒)≡≡≡≡≡≡==== - - -
    . |; ; ; ; 人  入_ノ´~ ̄ ≡≡≡≡≡≡=== - - - -
     l ; ;/   // /''  ≡≡≡≡≡≡====───



              ∠二_ヽ
             l´>,へ`lト  ジャキ!
            ,/ /:::.::|ラ ',
           /  ./:.::.::.| | ',
         /;   /.::.:::.::| |  ',____
        ./::::::':;..  i'::.:...::.::| | /\  /\
        /'::;:::::::::::'::,l!.:::.:::.:..:l! /( ●)  (●)\       こっちの防御だって上がってるんだお
       ;!  '::;::::::::::::l:.:.:....:...:.l!. :::::⌒(__人__)⌒:::::\     まだまだ余裕だお
       l.   ''::;;/\:.::.:..:.:.i!.   |r┬-|       |
        |:.:..  /   \:::.:.:.:!.   ` ー'´     /
       :!::::./      . \::.::゙:、    /   i
        ゙く          \:.:.゙:、 (⌒)   ./
      .   ` 、          \::゙:.、ノ ~.レ-r┐
            `゙ ‐-  .,,__   _,,.>__ | .| ト、
                    ̄〈 ̄   `-Lλ_レ
                       ̄`ー‐---‐








        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、           _, /'´ ̄ ̄`ヽ、
      /,´/" `ヽヽ リ\        / '  ,〃" `ヽ、 ヽ\
.     //, '/     ヽハ i ノヽ     / ノ / ソ/    \,ヾ ヽ     えっと……
     〃{_{ _,ノ   \リ| l │ i|     | レ ,リ _,ノ   \ リソ ,i|
.     レ!小l( >) (●)从, |.! i|    .| .!.| ,从(●)  (×)i'|从     ここがこうなって……
.      レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ソ 三 三 Yソ⊂⊃ 、__',_, ⊂⊃ソ
       '!ヽ、  ゝ._)   j /jノ  .三三  'ノレ,   (_,.ノ /!′
         ヘ,、 __, イiリ           iソ)   ー ィ´



      -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
   / /" `ヽ ヽ  \
  //, '/     ヽハ  、 ヽ         あああっ!
  〃 {_{ \   /リ| l │ i|
  レ!小l( >) (<)从 |、i|         もうわからないお!
  レ ⊂⊃ 、_,、_,⊂⊃ |ノ
    ヽ、 |!!il|!|!l| u /
     ヘ,|ェェェェ|イ



 ';:. :';.
  .';:. :';.
   ';:. :';.
   ';:. :';.            ____
    .';:. :';.           /      \
    .';:. :';.        / ─    ─ \
     ';:. :';.     /   (●)  (●)   \       やる実、目で追うなお
      .';:. :';.      |      (__人__)    |       フォースを感じるんだお
      .';:. :';.     \     ` ⌒´     / 、
       〈lliiヽ_..ィ"フ |;;;;;;;;;;;;; ̄_,,x‐‐ ´ ⌒ ..)|;|
       r‐‐っ、冫   !;;;;/ ̄^゙゙''''''‐ -- . -  |;|
      .. ヒニソ,ゞt-ー¬、 ......、 `       ノノ
      / |rーイヽ、               ; /
      | |と__ン、 \、、           、.|
      |丿;;;;;;;;|`´ \\      丶   ..' '|








━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      /   \ , , /\
____________∧,、 /    (●)  (●) \_____________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'` |       (__人__)   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     \      ` ⌒ ´  ,/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                   +/''''''   '''''':::::::\
____________∧,、 |(●),   、(●)、.:|_____________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'` .|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    .|   `-=ニ=- ' .:::::::| +
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      /  \   /\
____________∧,、 /   (●)  (●) \_____________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'` |       __',_,    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     \     /__/   /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━








       〆
     //                       _,,,....-::::,,..-;:'
   、ハ, /                  _, -=''""""    =--、,、`,"+`ゞ,;:     `     '
  ^<  てi                   _,.-'^ "              ̄=.、".   、    ノヾ
  ./'Y''~ヾi                  -'^               \`,`,;⌒`;・",;+  )ヽ/  ヽ、ノ|ノ´
   ,'  |i                 >                    ミ`+,;:;"・ヽ` `r      r'
   i|   |i  `        \..    :"  ._=__  /        ヽゞ,:;*ヾ"`丶┼)     (
  i|   .|i   \ ,,_人、ノヽ \\.  /  彡      //ミ、         ミ ,、     /, '´⌒`Y´⌒` 、
  |    .i、   )ヽ    ( \\... o |    //   \       `i  キ人_,/       /
  ゝ     - <       > \ \ 。/ / /      丶      |i  )  て      + , /
 ' i|      ゝ )     て    \  \ .。 /   、ハ,   ミ     .ミ  /´⌒Y,.      /./
   .i|      丶^⌒`Y´^\    ヽ\    /   ^<  て  |     |l   / \  + / /
   .i|       \      - -二         二 -./'Y''~ヾ .i|    |i           ./ /
    .i|        丶   .   o        \ 。       i|    |i  ゞ     / ./
    .i|        丶丶、、,,      o  \  \.      .i|    |i  ´` + /   /
     i|         \ゞ` / /。/     \ \.    j|    ,/ '    ./   /
      i|、       `\/ /    ,、    /  \ \  i|   ,/;:";:|;,  /   /
       l...ゝ       `//\ゞ  /  キ人_,/     .\ .i|   ,/";:`,丶 ./    /
        l ヽ.\  ,. //ミ\丶 `    )  て      .i|  ,/`,;:ノ`,/    /
         l  ヽ.ヽ`;丶\丶  、`丶    /´⌒Y,.      .j|  /;`,;: +''´     ./
         ',  ヽ \    \ 丶         \   / ./ +``     /
  `     ヽ  ヽ  `ヽ、      \            ././  ,'     ィ'´
   、   ノヾヽ   \    `丶 、._      __..、 -‐''´/"`;丶  `  /
    )ヽ/  ヽヽ   ` 、         ̄ ̄ ̄ ̄             ,./\ ,,_人、ノヽ
    `r      ヽ     `ヽ、                        / )ヽ    (
     )     (\      `丶 、             ,.-''´- <       >─
   , '´⌒`Y´⌒` 、 ヽ、                  ,. ‐'´      )     て
               `ヽ、           ,. - '´        /^⌒`Y´^\   ボッコボコ!
                 ` ---------'' ´








                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄ ̄~~~"""''''    ぐっ……
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /        /
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /       /
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─----,,,,,,,,______
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |       /   ,-'"
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  /  ,,-'"
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─



             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )      ミストバーンがよろめいたお
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\      チャンスだお!
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/   _/
    | | | |  __ヽ、   /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄



        ,___
      /     \
     /  \   / \      やる実さん!
   /    (●)三(●) \     今です!!
   |       __´___    |
   \       `ー'´  ,/








              \   ヽ                 ./    /
                \   ヽ::::::>    ̄ ̄ ̄   く::::::/   /
                ::::\  '                    '   /:::.
                .:::::::/                          \:::::::.
              ....:::::::,.:'                               丶:::::::.
                 :::::::::/                                  ヽ::::::::.
              :::::::::::l                                    ';:::::::::
                ::::::::::l                                      ';::::::::
 ̄ ´  '  ― ―‐ --  」                                     L_:::::
                                                            ̄ ̄ ̄ ̄
                __,. -┐
    _ ,. -‐ '' ´   :::::::::',                                r::-  _
‐ ´               :::::::::'、                                  /::::::::   ´` ' ‐-
                    ::::::::':、                           ,.:':::::::
                     ::::::::ヽ                        /:::::::
                    ::::::::丶                        ,.::'::::::::::
                     ::::/  ,:、                 _,..:'::::::::::
                      /   ,.∩::::>   ___  ... く:::::∩
                 /   ,.:::::l ヽ∩::>/'´ ̄ ̄ `ヽ 、  ∩ノ j
                  /    ,   ヽ ノ/ '  ,〃" `ヽ、 ヽ  ヽ ノ\
              /     , '  / // ノ /ソ/     \,ヾヽ|  |   \          ホーリー!
          /     ,    (   /、|i iレ, / \  / リソ,i|,|.  |    \
           /      , '      \  \Yi| レ ( >) (<)iNノ  /j      \
       /      , '       \  (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ // `、     \
      ./       , '            \ l/ノレ,   (_,.ノ / /    `、      \
   /      , '            ヽ   ヽ\ ーィ´  /       `、      \









                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄ ̄~~~"""''''    ふっ……
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /        /
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /       /      ストップ!
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─----,,,,,,,,______
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |       /   ,-'"
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  /  ,,-'"
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     .        |                |            |_______________|
            |     .        |                |                          |
            |     .        |                |                                |
            |          |________|                  □            |_______
            |                                                     | ̄|
            |                                            ̄
______|              ┌─┐        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         │  │        |            |            | ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         └─┘        |            |            |        |
          □      | ̄ ̄ ̄ ̄|            |            |            |        |
                  |        |            |______|      /|..  |____|
                  |        |                                   ! .|
 | ̄ ̄|         .   |____|                             |/
 |__|                             | ̄ ̄|_         □           .        | ̄ ̄|
             ┌┐                     |__|  |                       _|__|
             └┘                ロ      |    |               ┌┐       |_|
    |\          | ̄ ̄|               ̄ ̄               └┘□
    | |         |__|                   □       | ̄|
     \|                                       .  ̄             ロ
                              □         /|
                    □                |/              □    /|
 ロ        □                   ロ             ロ  .       |/
                 ロ      ロ              □
      ・                           ロ        ロ            □
         .    ・       ロ    .   ・      。       .  ロ


※ストップ……黒魔法、状態変化攻撃
  敵全体をマヒさせます
  時空属性というレア属性のため、多くの相手に有効









        _, /'´ ̄ ̄`ヽ、
     / '  ,〃" `ヽ、 ヽ\
    / ノ / ソ/    \,ヾ ヽ       そんなっ!
    |i レ ,リ _,ノ   \ リソ ,i|       ホーリーの制御がっ!
   .|i !.| ,从(@)  (@)i'|从
     Yソ⊂⊃ 、__',_, ⊂⊃ソ
     'レノレ,   (_,.ノ /!′マヒ
       リiソ)   ー ィ´




                  , . ; ; ;,'∵,'∴,'+,ヽ;','+ ;,'∵,'∴,'+:.:.:.:.:.::; ; ,. ,、
            ,. ; ,+X'∴゙'+"                   ゙ ∵ ':,+';x ;、 、
           +:'、+              __,,:::========:::,,__         +、', 、
           ゙,∵,、           ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...       , +,∵
           ゙,∵,、         ..‐´      ゙          `‐..    , +,∵
            ` ∴',+:; . ,  /                    \ +: ∵
        .................;;;;;;;`'∵',+'∴; ,                  , . , ; + ;∵ '゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .` ' ∵',"+',x' ;,'∵,'∴,'+,ヽ;','+';,'∵,'∴, ∵ "ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /        `^ ゙ ゙  ^ "           ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ  ドガーン
                 ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´`゙








                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄ ̄~~~"""''''     外したな……
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /        /
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /       /       だから忠告したのだ
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─----,,,,,,,,______      その作戦は失敗すると
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |       /   ,-'"
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  /  ,,-'"
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─



        ____
      /      \
    ./ _,ノ  ⌒ \           さっきのは誘い?
   /  (○)  (○)  \         まさか裏をかかれた……?
  .|     、 ´      |
   \      ̄ ̄    / マヒ



          ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\        またマヒだお
    |::::::::::::::::::::(__人__):::::: |        状態変化攻撃の連発はウザすぎだお
     \:::::::::   |r┬-|  ,/
     ノ::::::::   `ー'´  \ マヒ








               。O(まぁ俺には効いてないんだけどな……)
       /\___/ヽ
      /''''''   '''''':::::::\
     . |(●),   、(●)、.:|      やれやれ、一気に形勢逆転だ
     |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|      切り札は先に見せるもんじゃないな
   .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
      \  `ニニ´  .:::::/
      /`ー‐--‐‐―´\



                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄ ̄~~~"""''''     そういうことだ……
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /        /
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /       /       ホーリーを外した今……
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─----,,,,,,,,______      お前たちが私にダメージを与えることはできん
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |       /   ,-'"
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  /  ,,-'"
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─








         /\___/ヽ
       /''''''   '''''':::::\(   )
.   +  |(●),   、(●)、.:( ( ) +      だからってなにもせず負けるのは
.       |   ,,/⌒ヽー、 .:::ノ ) 三        性にあわないもんでね
     + | ,.-'   ヽ 〉、ヽ== ノ
 +     / __⌒〉ノ./ユ`J`’/    +
   / ̄ /  /  ̄´iノ、  ./|  .
   レイ   ./ト、 \ (  ./ヽ
  (    _ノl ヽ   `7ー.、‐'´ |\-、




                         `     '
                           、   ノヾ     'ドンッ!
        、ハ, バキッ!            )ヽ/  ヽ、ノ|ノ´
       ^<  て                `r      r'
       ./'Y''~ヾ  `              )     (
       `                  , '´⌒`Y´⌒` 、        ,、    / ガッ!
                             ,              キ人_,/
            `                                )  て
             \ ,,_人、ノヽ ポカッ!                  /´⌒Y,.
              )ヽ    (               、ハ, ガシッ!     \
           - <       >─           ^ <  て
              )     て              ./'Y''~ヾ  `
             /^⌒`Y´^\              `       \ ,,_人、ノヽ ダンッ!
                                           )ヽ    (
       `     '             ,、    / ベキッ!   - <       >─
        、   ノヾ     ''ドカッ!      キ人_,/            )     て
         )ヽ/  ヽ、ノ|ノ´          )  て          /^⌒`Y´^\    8カイヒット!
         `r      r'           /´⌒Y,.
          )     (                \
        , '´⌒`Y´⌒` 、








                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄ ̄~~~"""''''     何度試してもおなじことだ……
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /        /     お前の攻撃は通用しない
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /       /
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─----,,,,,,,,______
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |       /   ,-'"
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  /  ,,-'"
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─


       , '
       〆
     //                       _,,,....-::::,,..-;:'
     ノ /                  _, -=''""""    =--、,、`,"+`ゞ,;:
    /  i                   _,.-'^ "              ̄=.、".
    ,i  |i                  -'^               \`,`,;⌒`;・",;+
   ,'  |i                 >                    ミ`+,;:;"・ヽ` `
   i|   |i          \..     :"  ._=__  /        ヽゞ,:;*ヾ"`丶 ┼
  i|   .|i           \\..  /  彡      //ミ、         ミ   `,;:"
  |    .i、           \\... o |    //   \       `i       丶
  ゝ     i、           \ \  。/ / /     丶      |i     +     +
 ' i|      ゝ        ヽ   \  \ .。 /        ミ     .ミ
   .i|      丶           ヽ\    /         |     |l    / +
   .i|       \      - -二         二 - -     .i|    |i
    .i|        丶   .   o        \ 。       .i|    |i  ゞ
    .i|        丶丶、、,,      o  \  \.       i|    |i  ´` +
     i|         \ゞ` / /。/     \ \.    j|    ,/ '
      i|、       `\/ /     `~´   \\   i|   ,/;:";:|;,/
       .ゝ       `//\ゞ  / 。         \\ i|   ,/";:`,丶
         .\  ,. //ミ\丶 `              \i|  ,/`,;:ノ`,
           `;丶\丶  、`丶              .j|  /;`,;: +''´
                 \ 丶              / ./ +``
                     \            ././  ,'  4カイヒット!
                                 /"`;丶








               。O(ヤバイな、長引けば確実にダメージが蓄積される……)
       /\___/ヽ
      /''''''   '''''':::::::\
     . |(●),   、(●)、.:|     ふん
     |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|     俺だってこの程度なんともないぜ
   .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
      \  `ニニ´  .:::::/
      /`ー‐--‐‐―´\



                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄ ̄~~~"""''''     ほう、さすが光の戦士といったところか
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /        /     土のカオスや火のカオスを
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /       /       倒してきただけのことはある
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─----,,,,,,,,______
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |       /   ,-'"
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  /  ,,-'"
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─



           |
       \  __  /
       _ (m) _
          |ミ|     ピコーン
        /  `´  \
       /\___/ヽ 。O(土のカオス……そういえば……)
      /''''''   '''''':::::::\
     . |(●),   、(●)、.:|     今からその序列に
     |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|     お前も加わることになるんだよ
   .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
      \  `ニニ´  .:::::/
      /`ー‐--‐‐―´\








        /\___/ヽ
       /''''''   '''''':::::::\
       |(●),   、(●)、.:| +       いくぞっ!
      |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
      |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
       \  `ニニ´  .:::::/     +
        ,r iヽ/ / ⌒ヽ、
        .lο|/ ./、Oヾ ヽ
        |:::./ / ヽ ! ヾ::ヽ
        l::/ /  ヽ`、 ヽ::ヽ
        ヽ::::::ヽ,,_:::ヾヽヽ:::ヽ



        ○.
          ::::..  O             /
        ○ ::::::::::::..  O         /
           :::::::::::::::::... o |    //
        (⌒)  :::::::::::::::::::...  。// /  ズゴーン!
           `~´   ::::::::::::::::::::::: .。 /
              :::::::::::::::::.:::.:  /
          r ⌒ヽ  :::::::::::::::::::::. 。二 -
          ゝ __ノ   :::::::::::::::::::::: 。
                 ::::::::::::::::::::. o
         /  /  (⌒)  ::::::::::::::..
        / /     `~´    ::::::::::.. O
        /            ○   ::::::.
      /                ○   クリティカルヒット!






343 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 22:59:12 ID:OAW+huUJ

ダディはクールだなあ







                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄ ̄~~~"""''''     なにっ!
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /        /     まさか……これは……
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /       /       光の闘気!?
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─----,,,,,,,,______
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |       /   ,-'"
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  /  ,,-'"
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─




               。O(復習:土のカオス・ネフェルピトーは狙ってクリティカルを繰り出してきたんだぜ……)
       /\___/ヽ
      /''''''   '''''':::::::\
     . |(●),   、(●)、.:|     そんなご大層なもんじゃないさ
     |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|     ただの防御無視のクリティカルヒットだ
   .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
      \  `ニニ´  .:::::/
      /`ー‐--‐‐―´\



           ____
         /     \
        / _,ノ   \  \       クリティカル……狙って…………?
      /  (○)  (○)  \
      |      __´ _    . |
       \       ̄     / マヒ






345 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 22:59:28 ID:tJGNUSSz

おぉ!防御無視!







                                  /\___/ヽ
    (.`ヽ(`> 、                      /''''''   '''''':::::\
     `'<`ゝr'フ\                 +  |(●),   、(●)、.:| +     続けていくぞ!
  ⊂コ二Lフ^´  ノ, /⌒)                 |  ,,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
  ⊂l二L7_ / -ゝ-')´                .+ |   `-=ニ=- ' .::::::| +
       \_  、__,.イ\           +     \   `ニニ´  .:::/    +
        (T__ノ   Tヽ        , -r'⌒! ̄ `":::7ヽ.`- 、   ./|
         ヽ¬.   / ノ`ー-、ヘ<ー1´|  ヽ | :::::::::::::ト、 \ (  ./ヽ
          \l__,./       i l.ヽ! |   .| ::::::::::::::l ヽ   `7ー.、‐'´ |\-、



           \  ゚  o 。| 。   /  。  /
             ○  。 ゚  |゜ O / o  / 。゜
         ゜   。 \   o ゚ O ゚ 。 /゚  。   O    ドンッ!
           ゚  。  \     |   ゚ o /  ゚  。 ゜
          。 ゜  。   。 。 ゚      。o   ゜
       __。___   ゚ 。   ゜  ―O――――
         ゜ o 。    o   ゚   。  ゚  。 ゚
         ゚ 。 O  /  。 |゜ 。゚ \゜  O  ゜
        ゜  。   / 。 /  ○゚   O \ 。 ゜
            O ゜。 / ゚ | 。゜  ゚ 。 o
           /   o  。゜ |   o ゜    \   1カイヒット!



               。O(光属性なんてゲームには存在しないもの持ち出すから辻褄合わせが大変だぜ……)
       /\___/ヽ
      /''''''   '''''':::::::\
     . |(●),   、(●)、.:|    外したか
     |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|    でもだんだんコツは掴んできたぜ
   .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
      \  `ニニ´  .:::::/
      /`ー‐--‐‐―´\






347 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 23:00:03 ID:qMBEAARU

ダディすげえ



348 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 23:00:24 ID:CHZXNtG3

ダディ強すぎじゃね?







                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄ ̄~~~"""''''     ならば動きを止めてやろう……
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /        /     スタン
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /       /
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─----,,,,,,,,______
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |       /   ,-'"
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  /  ,,-'"
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─




∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵
∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
∵∴∵∴∵ /\___/ヽ。O(成功率100%とかありえねぇ……)
∴∵∴∵ /''''''   '''''':::::::\∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
∵∴∵∴|(○),   、(○)、.:|∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵
∴∵∴∵|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
∵∴∵∴|   `-=ニ=- ' .:::::::|∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵
∴∵∴∵\  `ニニ´  .:::::/ ∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
∵∴∵∴/`ー‐--‐‐―´\ マヒ ∵∴∵∴∵∴∵∴∵








        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      /,´/" `ヽヽ 、 \
.     //, '/     ヽハ i ノヽ      みんなマヒさせられたお
     〃{_{ _,ノ   \リ| l │ i|      この状況はひどいお
.     レ!小l( ○) (○)从, |.! i|
.      レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ソ
       '!ヽ、  ゝ._)   j /jノ マヒ
         ヘ,、 __, イiリ



         ____
       /      \
      /  u   ノ  \      時間が経てばマヒは治るお
    /      u (○)  \     もうちょっとで治りそうなんだお……
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/ マヒ








                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄ ̄~~~"""''''     マヒが治るまで生きていられるかな
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /        /
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /       /
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─----,,,,,,,,______
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |       /   ,-'"
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  /  ,,-'"
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─



       , '
       〆
     //                       _,,,....-::::,,..-;:'
     ノ /                  _, -=''""""    =--、,、`,"+`ゞ,;:
    /  i                   _,.-'^ "              ̄=.、".
    ,i  |i                  -'^               \`,`,;⌒`;・",;+
   ,'  |i                 >                    ミ`+,;:;"・ヽ` `
   i|   |i          \..     :"  ._=__  /        ヽゞ,:;*ヾ"`丶 ┼
  i|   .|i           \\..  /  彡      //ミ、         ミ   `,;:"
  |    .i、           \\... o |    //   \       `i       丶     /
  ゝ     i、           \ \  。/ / /     丶      |i     +     + , /
 ' i|      ゝ        ヽ   \  \ .。 /        ミ     .ミ            /./
   .i|      丶           ヽ\    /         |     |l    / +   ../ /
   .i|       \      - -二         二 - -     .i|    |i           ./ /
    .i|        丶   .   o        \ 。       .i|    |i  ゞ     / ./
    .i|        丶丶、、,,      o  \  \.       i|    |i  ´` + /   /
     i|         \ゞ` / /。/     \ \.    j|    ,/ '   /./   /
      i|、       `\/ /     `~´   \\   i|   ,/;:";:|;,/ ./   /
       l...ゝ       `//\ゞ  / 。         \\ i|   ,/";:`,丶/    /
        l ヽ.\  ,. //ミ\丶 `              \i|  ,/`,;:ノ`,/    /
         l  ヽ.ヽ`;丶\丶  、`丶              .j|  /;`,;: +''´     ./
         ',  ヽ \    \ 丶              / ./ +``     /
        ヽ  ヽ  `ヽ、      \            ././  ,'     ィ'´
        ヽ   \    `丶 、._      __..、 -‐''´/"`;丶     /
         ヽ   ` 、         ̄ ̄ ̄ ̄             ,./
          ヽ     `ヽ、                        /
           \      `丶 、             ,.-''´
               ヽ、                  ,. ‐'´            5カイヒット!
               `ヽ、           ,. - '´
                 ` ---------'' ´







       ____
     :/      \:
   :/ ─    ─(;:;):        マヒしてるから避けようがないお
  :/( ;:;:;:;:;ノ  (○) U \:      直撃しまくりだお
 :( ;:;: U  (__人__)  :::::::):
  :\     ` ⌒´     /: マヒ



    Σ   -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \
.     //, '/     ヽハ  、ヽ     マヒが解けたお
     〃{_{ \   /リ| l │ i|
.     レ!小l( ●) (●)从 |、i|     ケアルガ!
.      レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ
       ヽ、  ゝ._)   j /
         ヘ,、 __, イ



  __  ___
 / ) ) )/ \  /\
 {   ⊂)(●)  (●) \       ケガもマヒも治ったお!
 |   /    (__人__)   \
 !   !     |ii!i!|´´    |
 |   l     |;;;;;;|   ,/
 |   ヽ   `ー´   ィ



※ケアルガには状態異常を回復させる効果があります
  具体的には「毒」「暗闇」「眠り」「マヒ」「沈黙」「混乱」を回復します









                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄ ̄~~~"""''''     無駄だ!
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /        /
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /       /       ストップ!
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─----,,,,,,,,______
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |       /   ,-'"
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  /  ,,-'"
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─




 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     .        |                |            |_______________|
            |     .        |                |                          |
            |     .        |                |                                |
            |          |________|                  □            |_______
            |                                                     | ̄|
            |                                            ̄
______|              ┌─┐        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         │  │        |            |            | ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         └─┘        |            |            |        |
          □      | ̄ ̄ ̄ ̄|            |            |            |        |
                  |        |            |______|      /|..  |____|
                  |        |                                   ! .|
 | ̄ ̄|         .   |____|                             |/
 |__|                             | ̄ ̄|_         □           .        | ̄ ̄|
             ┌┐                     |__|  |                       _|__|
             └┘                ロ      |    |               ┌┐       |_|
    |\          | ̄ ̄|               ̄ ̄               └┘□
    | |         |__|                   □       | ̄|
     \|                                       .  ̄             ロ
                              □         /|
                    □                |/              □    /|
 ロ        □                   ロ             ロ  .       |/
                 ロ      ロ              □
      ・                           ロ        ロ            □
         .    ・       ロ    .   ・      。       .  ロ







        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \
.     //, '/     ヽハ  、ヽ       またマヒだお
     〃{_{ _,ノ   \リ| l │ i|      無限ループだお
.     レ!小l( ○) (○)从 |、i|
.      レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ
       ヽ、  ゝ._)   j /  マヒ
         ヘ,、 __, イ



     ____
   /      \
  /  ─    ─\      ずっとアイツのターンだお
/    (○)  (○) \     戦いづらいにも程があるお
|       (__人__)    |
/      |!!il|!|!l|  / マヒ
      |ェェェェ|



               。O(ところで時間を止めてマヒって、どういう仕組みなんだ……?)
       /\___/ヽ
      /''''''   '''''':::::::\
     . |(○),   、(○)、.:|     くそっ
     |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|     こんなにもどかしいのは初めてだ
   .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
      \  `ニニ´  .:::::/
      /`ー‐--‐‐―´\ マヒ






355 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 23:03:02 ID:qMBEAARU

これはうざすぎる



357 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 23:03:22 ID:tJGNUSSz

待てよ…?FC版じゃ役立たずだったLV8魔法が確か…







         ____
       /     \
      /  \   / \       今は耐えるしかありません
    /   (○)  (○) \      きっと逆転する手が……
    |       __´,_    |      (クリティカルヒット……光に弱い…………)
     \     /__/   / マヒ



                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄ ̄~~~"""''''     無駄なあがきだ……
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /        /
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /       /       しかしお前たちはよく戦った……
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─----,,,,,,,,______      たとえ敵であろうと、強き者に
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |       /   ,-'"      私は敬意を表する
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  /  ,,-'"
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─








                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄ ̄~~~"""''''     敬意を表して一思いに殺してやろう
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /        /
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /       /       まずはホーリーの使い手よ……
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─----,,,,,,,,______      死ねい!
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |       /   ,-'"
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  /  ,,-'"
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─



       , '
       〆
     //                       _,,,....-::::,,..-;:'
     ノ /                  _, -=''""""    =--、,、`,"+`ゞ,;:
    /  i                   _,.-'^ "              ̄=.、".
    ,i  |i                  -'^               \`,`,;⌒`;・",;+
   ,'  |i                 >                    ミ`+,;:;"・ヽ` `
   i|   |i          \..     :"  ._=__  /        ヽゞ,:;*ヾ"`丶 ┼
  i|   .|i           \\..  /  彡      //ミ、         ミ   `,;:"
  |    .i、           \\... o |    //   \       `i       丶     /
  ゝ     i、           \ \  。/ / /     丶      |i     +     + , /
 ' i|      ゝ        ヽ   \  \ .。 /        ミ     .ミ            /./
   .i|      丶           ヽ\    /         |     |l    / +   ../ /
   .i|       \      - -二         二 - -     .i|    |i           ./ /
    .i|        丶   .   o        \ 。       .i|    |i  ゞ     / ./
    .i|        丶丶、、,,      o  \  \.       i|    |i  ´` + /   /
     i|         \ゞ` / /。/     \ \.    j|    ,/ '   /./   /
      i|、       `\/ /     `~´   \\   i|   ,/;:";:|;,/ ./   /
       l...ゝ       `//\ゞ  / 。         \\ i|   ,/";:`,丶/    /
        l ヽ.\  ,. //ミ\丶 `              \i|  ,/`,;:ノ`,/    /
         l  ヽ.ヽ`;丶\丶  、`丶              .j|  /;`,;: +''´     ./
         ',  ヽ \    \ 丶              / ./ +``     /
        ヽ  ヽ  `ヽ、      \            ././  ,'     ィ'´
        ヽ   \    `丶 、._      __..、 -‐''´/"`;丶     /
         ヽ   ` 、         ̄ ̄ ̄ ̄             ,./
          ヽ     `ヽ、                        /
           \      `丶 、             ,.-''´
               ヽ、                  ,. ‐'´            5カイヒット!
               `ヽ、           ,. - '´
                 ` ---------'' ´






        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \
.     //, '/     ヽハ  、ヽ      もうダメだお……
     〃{_{ _,ノ   \リ| l │ i|      やられたお
.     レ!小l( ×) (×)从 |、i|
.      レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ
       ヽ、  ゝ._)   j /  シボウ
         ヘ,、 __, イ



       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\        やる実いいいいぃっ!!
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     / マヒ



       ____
     /    \
    / \  /  \         ミストバーン……
  /u (○):::::(○)  \        見てろお……やる夫が…………やる夫が……!
  |    (__人__)    |
   \   `⌒´    / マヒ








                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄ ̄~~~"""''''     次はお前か……ナイトやる夫よ……
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /        /
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /       /
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─----,,,,,,,,______
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |       /   ,-'"
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  /  ,,-'"
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─



       , '
       〆
     //                       _,,,....-::::,,..-;:'
     ノ /                  _, -=''""""    =--、,、`,"+`ゞ,;:
    /  i                   _,.-'^ "              ̄=.、".
    ,i  |i                  -'^               \`,`,;⌒`;・",;+
   ,'  |i                 >                    ミ`+,;:;"・ヽ` `
   i|   |i          \..     :"  ._=__  /        ヽゞ,:;*ヾ"`丶 ┼
  i|   .|i           \\..  /  彡      //ミ、         ミ   `,;:"
  |    .i、           \\... o |    //   \       `i       丶     /
  ゝ     i、           \ \  。/ / /     丶      |i     +     + , /
 ' i|      ゝ        ヽ   \  \ .。 /        ミ     .ミ            /./
   .i|      丶           ヽ\    /         |     |l    / +   ../ /
   .i|       \      - -二         二 - -     .i|    |i           ./ /
    .i|        丶   .   o        \ 。       .i|    |i  ゞ     / ./
    .i|        丶丶、、,,      o  \  \.       i|    |i  ´` + /   /
     i|         \ゞ` / /。/     \ \.    j|    ,/ '   /./   /
      i|、       `\/ /     `~´   \\   i|   ,/;:";:|;,/ ./   /
       l...ゝ       `//\ゞ  / 。         \\ i|   ,/";:`,丶/    /
        l ヽ.\  ,. //ミ\丶 `              \i|  ,/`,;:ノ`,/    /
         l  ヽ.ヽ`;丶\丶  、`丶              .j|  /;`,;: +''´     ./
         ',  ヽ \    \ 丶              / ./ +``     /
        ヽ  ヽ  `ヽ、      \            ././  ,'     ィ'´
        ヽ   \    `丶 、._      __..、 -‐''´/"`;丶     /
         ヽ   ` 、         ̄ ̄ ̄ ̄             ,./
          ヽ     `ヽ、                        /
           \      `丶 、             ,.-''´
               ヽ、                  ,. ‐'´            5カイヒット!
               `ヽ、           ,. - '´
                 ` ---------'' ´








       ____
     /_ノ  \_\
   /( ×)  (×) \      そんな……悔しいお!
:: /   (__人__)    \    ダディ、できる夫……後はっ…………
  | :;  /r┬- |  u  |
  \ ・、`ー―'´,    /  シボウ
   /          \



         ____   ,
       /     \  -
      /  \   / \`       やる夫くんっ!
    /   (○)  (○) \
    |       __´,_    |      (うまくいけば……可能性があるとすればあの手だけ……)
     \     /__/   /



                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !                  そしてスーパーモンク……ダディクール……
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄ ̄~~~"""''''     まだ力を使いこなせていないとはいえ……
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /        /     私に一撃を与えたのは見事
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /       /
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─----,,,,,,,,______
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |       /   ,-'"
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  /  ,,-'"
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─








       , '
       〆
     //                       _,,,....-::::,,..-;:'
     ノ /                  _, -=''""""    =--、,、`,"+`ゞ,;:
    /  i                   _,.-'^ "              ̄=.、".
    ,i  |i                  -'^               \`,`,;⌒`;・",;+
   ,'  |i                 >                    ミ`+,;:;"・ヽ` `
   i|   |i          \..     :"  ._=__  /        ヽゞ,:;*ヾ"`丶 ┼
  i|   .|i           \\..  /  彡      //ミ、         ミ   `,;:"
  |    .i、           \\... o |    //   \       `i       丶     /
  ゝ     i、           \ \  。/ / /     丶      |i     +     + , /
 ' i|      ゝ        ヽ   \  \ .。 /        ミ     .ミ            /./
   .i|      丶           ヽ\    /         |     |l    / +   ../ /
   .i|       \      - -二         二 - -     .i|    |i           ./ /
    .i|        丶   .   o        \ 。       .i|    |i  ゞ     / ./
    .i|        丶丶、、,,      o  \  \.       i|    |i  ´` + /   /
     i|         \ゞ` / /。/     \ \.    j|    ,/ '   /./   /
      i|、       `\/ /     `~´   \\   i|   ,/;:";:|;,/ ./   /
       l...ゝ       `//\ゞ  / 。         \\ i|   ,/";:`,丶/    /
        l ヽ.\  ,. //ミ\丶 `              \i|  ,/`,;:ノ`,/    /
         l  ヽ.ヽ`;丶\丶  、`丶              .j|  /;`,;: +''´     ./
         ',  ヽ \    \ 丶              / ./ +``     /
        ヽ  ヽ  `ヽ、      \            ././  ,'     ィ'´
        ヽ   \    `丶 、._      __..、 -‐''´/"`;丶     /
         ヽ   ` 、         ̄ ̄ ̄ ̄             ,./
          ヽ     `ヽ、                        /
           \      `丶 、             ,.-''´
               ヽ、                  ,. ‐'´            5カイヒット!
               `ヽ、           ,. - '´
                 ` ---------'' ´



               。O(ここ三回連続で死んでるな、俺……)
       /\___/ヽ
      /''''''   '''''':::::::\
     . |(○),   、(○)、.:|     すまねぇな……できる夫
     |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
   .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
      \  `ニニ´  .:::::/
      /`ー‐--‐‐―´\ シボウ






365 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 23:05:41 ID:mosKRRs+

やばいな……このスレの、ボス戦のギリギリ感は別格だわ



364 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 23:05:27 ID:CHZXNtG3

やる夫スレなのにやる夫が活躍しない・・・・・・



369 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 23:08:11 ID:mosKRRs+
>>364

不思議とこのスレでは気にならないんだよなー

何でだろう?
仲間に余所の版権キャラがいないからだろうか?



371 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 23:08:40 ID:kI97PGr4

ダディのキャラが良いからじゃね?







                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !                  最後は赤魔道師できる夫……
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄ ̄~~~"""''''     剣と魔法……バランスの取れた強さはもとより
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /        /     深い策略と機転もあなどりがたい……
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /       /
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─----,,,,,,,,______
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |       /   ,-'"
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  /  ,,-'"
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─



         ____
       /     \
      /  \   / \       ……あなたの勝ちはゆるぎないようですね
    /   (○)  (○) \      早く殺しなさい
    |       __´__    |
     \          /



                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !                  望みどおり……
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄ ̄~~~"""''''     その心臓を一突きしてやろう……
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /        /
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /       /       さらばだ!
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─----,,,,,,,,______      光の戦士たちよ
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |       /   ,-'"
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  /  ,,-'"
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─








                 \..                /
                  \\..            //
                    \\... o |    //
                     \ \  。/ / /         ガギィーンッ!
                     ヽ   \  \ .。 /
                      ヽ\    /
                  - -二         二 - -
                     o        \ 。
                         o  \  \.
                   / /。/     \ \.
                  / /     `~´   \\
                //    / 。         \\
               //                  \
              /









                           ,
        ,___             //
      /     \         //
     /  \   / \      //       こうしてあなたが油断するのを待ってたんですよ
   /    (●)  (●) \   //         ミストバーン!!
   |       、__',_,    |  //
   \            ,///
.   /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,)/
   |  ,___゙___、rヾイソゝ
   |            `l ̄




                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !                  なにっ!
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄ ̄~~~"""''''     すでにマヒが治っていたのかっ!?
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /        /
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /       /
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─----,,,,,,,,______
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |       /   ,-'"
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  /  ,,-'"
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─








                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !                 マヒを偽装していたとは恐れ入った
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄ ̄~~~"""''''     私を掴んで放さないというわけか……
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /        /
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /       /
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─----,,,,,,,,______     しかしお前一人でなにができる?
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |       /   ,-'
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  /  ,,-'"       赤魔道師にホーリーは使えまい
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´"     光の闘気を込めた一撃も繰り出せまい
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─



                           ,
        ,___             //
      /     \         //    話は変わりますが……
     /  \   / \      //
   /    (_)  (_) \   //       毒ってなんだと思いますか?
   |       、__',_,    |  //
   \           ヘ /.//
.   /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,)/
   |  ,___゙___、rヾイソゝ
   |            `l ̄








                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !                  何を言い出す?
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄ ̄~~~"""''''     時間稼ぎのつもりか?
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /        /
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /       /
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─----,,,,,,,,______
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |       /   ,-'"
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  /  ,,-'"
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─



          ___
       /     \
      /\   /  \     ……たとえば僕たち人間にとって硫化水素は猛毒です
    / (_)  (_)    \   一定以上の濃度の硫化水素を吸えば、命を落とすことになります
    |    、_',__,       |
     \            /



         ___
      /)/\  /\      けれど世の中には、硫化水素を栄養源にしている
     / .イ '(●)  .(●)\     チューブワームのような生物もいるわけです
 .  /,'才.ミ).   、_',__,    \
 .  | ≧シ'           |   無論、彼らにとって硫化水素は毒ではありません
  . \ ヽ           /




※チューブワーム……海底火山の近くなどに生息する深海の生き物(実在)
  そのあまりに可愛らしい姿が>>1を含めた一部の人たちに大人気♪
  見たことない人はぜひともググって見てみよう!!





17 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 23:12:58 ID:kI97PGr4
>>13

あくぇrftgyふじこ、おl。p;・@:

てめええええ!!



19 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 23:13:35 ID:tJGNUSSz

ふふふふふ…やってくれるじゃないか>>13



20 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 23:14:03 ID:oYDXCznJ

>>17
ワームと名がついている地点で敬遠した俺は勝ち組ww






         ____
        / \  /  \      毒とは、その生物の生命活動に悪影響を与えるかどうかで決まります
       ./( _) ( ●)  \
       /   、_',__,     |    前からね、不思議だったんですよ
       |           .|    普段僕たちが口にしている毒属性とは、いったい誰にとっての毒なのかって
       \         /



        / ̄ ̄ ̄\
      /        \     ダディくんは狙ってクリティカルヒットを出しました
     /  \   /   ヽ
     |  (_)  (_)   |    彼にできるなら、僕にもできるかもしれませんよね
     \  、__',_,    __,/
     /         \



        ,___
      /     \
     /  ⌒  ⌒ \         狙った毒を出すのがね
   /    (○)三(○) \
   |       __´___    |
   \       `ー'´  ,/






16 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 23:12:57 ID:mosKRRs+

ま、まさか!?







      , .. .    +      。         ’‘        :: . ..      ::::
,   ,:‘.          。             +   ,..
 ’‘     +   ,..       . ..; ',   ,:‘         :::::::’’  。...::::’’
:::::  :                                     +  ::          ク
::
:    ,:‘
:....                                       ..;...            ラ
,:‘.    ..::..           。            ...         .....
           + , .. .              +          ’。  .......
 ,:‘. 。   .. . . :::  ' ,:‘.   , .. .    +  。  , .. .    +  . : :.....            ウ
  ,   ,:‘.   ..           .   . .... ..   ..; ', . . :::  ' ,:‘.
                            ,   ,:‘.         ....
,:‘. 。   .. . .                                 , . .           ダ
 :::::::’’  。...::::’’                    ,   ,:‘.        ..’
......                              ’‘  .......       ::::::         !!
      ..:::                           。   .. . . :::  ' ,:‘.
; ', . . : ,:‘.                              ,:‘. 。   ..
                                      ,:‘. 。   ..
 ,:‘.  .                               . ..   ..; ', . .
...     ::                              . ..   ..; ', . .
 :::::                                  ...::..    ......
 ,   ,:‘.                       ,:‘. 。   ..    。...::::








                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !
 __,,,.. --. : ,:‘.  ─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄ ̄  :::’’ ..’         まさかっ!
 ,   ,:‘.    ヽ   .l l  / ,.へ、 . . :::  ' ,:‘.|  /        /
 :::::::’’  。...::::’’   i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /     ,:‘. 。   ..       光の霧だとっ!!
; ', . . : ,:‘. -──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─----,,    ,:‘. 。
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |         ,:‘. 。   ..
 ,:‘.  .  ヽ.     !|   |.   ..; ', . |::::::| 〉_| ト、  / . ..   ..; ', .
  ::::: ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠.. ...::.. ̄ , ‐'´......
 ,   ,:‘.   ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  ,:‘. 。   ..    。...::::



         ____
       /     \
      /  \   / \         クラウダは成功率の高くない魔法です
    /   (_)  (_) \       というのも、どんな種類の、誰にとっての毒が発生するのか
    |       __´,_    |       狙いを定めるのが難しいからです
     \     /__/   /



         ____
       /     \          けれどそれは逆に言えば、クラウダには
      / \   / \         誰が相手だろうと一撃で葬れる可能性があることになります
    /  (_)  (_)  \
    |      、_',__,    . |       なにをもってしても生命活動を阻害できない完璧な生命体なんて
    \           /       この世には存在しませんからね
 ⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
   \ ヽ  /      \ ヽ /








     ____
   /     \      これはね、賭けだったんですよ
  /::::::::::..   \ \
/:::::::::::::::::::..  (●) \   クラウダであなたの毒を発生させることができたら僕の勝ち
|:::::::::::::::::::::::::::..    、__|   あなたの毒が出なければ、僕らの負け
\:::::::::::::::::::::::::::..   /



         ___
       /     \
      /   \ , , /\      そして僕は、賭けに勝ちました
    /   (●)  (●) \     この光こそあなたにとっては猛毒の霧
    |       、__',_,    |    偶然だろうとご都合主義だろうと、光が出れば勝ちなのです!!
     \         , /



                           ,
        ,___             //
      /     \         //
     /  \   / \      //     あなたの闇を溶かすまで、光の霧は晴れません!
   /    (●)  (●) \   //
   |       __´,_    |  //        終わりですよ! ミストバーン!!
   \     /__/  ヘ /.//
.   /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,)/
   |  ,___゙___、rヾイソゝ
   |            `l ̄




>>17
まぁ、その、なんだ……可愛いだろ?





                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i     +   ,..   |
               i   :::::::’’  。ヽ   !
 __,,,.. --. : ,:‘.  ─‐.l.    +   ,.. C) ヽr-!-─ '7  ̄ ̄  :::’’ ..’        私の……負け……?
 ,   ,:‘.    ヽ   .l l  / ,.へ、 . . :::  ' ,:‘.|  /        /
 :::::::’’  。...::::’’   i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /     ,:‘. 。
; ', . . : ,:‘. -──lー|  |. \,   ,::::::::::://|/ー─----,,    ,:‘. 。
   \⌒\     |. |  | , .. .    +::::::「 r‐i |         ,:‘. 。   ..
 ,:‘.  .  ヽ.     !|   |.   ..; ', .  ’‘ _| ト、  / . ..   ..; ', . .
  ::::: ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠.. ...::.. ̄ , ‐'´......
 ,   ,:‘.   ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  ,:‘. 。   ..    。...::::



               ,:‘:::: :::::     ヽ
                 . :::  ::  :::::        l
                 i     +   ,..   |
              . .    :::::::’’  。ヽ   !
  ,:‘.. --. : ,:‘.  ─‐.l.    +   ,.. C) ヽr-!- ....'7  ̄:::::: :::’’ ..’        まさか…………
 ,   ,:‘.    ヽ   .l l   ::::::、 . . :::  ' ,:‘.|  /        /        最後の一人でぬかるとは……
 :::::::’’  。...::::’’   i  i | / 。  , .. .    +  . : :... /     ,:‘. 。
; ', . . : ,      ' ,:‘  |. \,   ,::    /|/。  , .. .  ,    ,:‘. 。
   \⌒\     |. |  | , .. .    +::::::「 r‐i |         ,:‘. 。
 ,:‘.  .  ヽ.   . :::  ' ,:‘.  ..; ', .  ’‘ _| ト、  / . ..   ..; ', . .
  ::::: ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|    l  | i ∠.. ...::.. ̄ , ‐'´......









                  /

                  ....    \
                  ; ', . . : ,:‘.
                  ,'         ヽ
               ,:‘:::: :::::     ヽ
                 . :::  ::           l
                 i          ..   |
              . .    :::::::’’  。ヽ   !
  ,:‘.. --. : ,:‘.  ::::::’’          ヽr-!- ...        ’’ ..’
 ,   ,:‘.    ヽ   .l l   ::::::、 . . :::  ' ,:‘.|  /        /           カ オ ス
 :::::::’’   ..::::’’      | / 。  , .. .    +  . : :... /     ,:‘. 。      大魔王さま……
; ', . . : ,     ' ,:‘  |. \,       :   ...../。  , .. .  ,    ,:‘. 。
   \⌒ .. .    +    |          i |         ,:‘. 。   ..         申し訳……ありま…………
 ,:‘.  .  ヽ.       .  ..; ', .  ’‘ _| ト、  / . ..   ..; ', . .
  ::::: ̄ ', . . :::  ' ,:‘.  |    l  +  . : :..../ l  | i ∠.. ...::.. ̄ , ‐'´......
 ,   ,:‘.      ヽ.   |    .. . . :::。     : :   :   ..    。...::::
       ヾ     :‘.  ::::::;     + ;, |::::  ..;.....|`'∵',+'∴;  /
   ` '‐    ;;;;;  ;;;;;  ;; ; ;      ,:‘. 。  . .... ..     . :::n|
   .._  `:::::’’  。...:  :::’O  |  l+ . : :... 。.. . :::  ' ,.::; ; ,. ,、
        , +: ∵       ,:‘. 。 |::  :::::::      ∵,u.! |
     |  .|`'∵',+'  ∴;  |  ,:  |::: +  。  :  . ..   ..; ', . .
    ; ; ;,'∵,'   ∴,'+,  ヽ.    +,ヽ;','!      |        ,:‘. 。







24 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 23:15:51 ID:mosKRRs+

おwwwまwwwえwwwらwww
できる夫の活躍に注目してやれよwww

チューブワームなんざどうでもってこれきめえええええええええええ!!??








     ~ 解説 ~



         _ .. --==ニ¨ `ヽ- ―- 、
       .._ニ-‐ァ―――-   :.‐'´   ..  \          FF1の戦闘では
     /´  /:ィ/:_. - ´  .:/  ヽ:  \:.. {:. ヽ
    { \/∠ -'_二  :// .:/ ヽ:  lヽ:.  ヽ:.\:|           ・敵全体を標的にした
      /´ フ´  .:// / :/  | }  |:. ト:.  l:.  \_          ・状態異常変化攻撃
     / / .:ィ :/ /ノ :/ | / { :|:. ∧ :!|:.  l:. `ヽ ̄
      //i :/ /  ィ /{ .:!:ハォ:7 丁「「:. }:. | l ! トヽ      上記二点を満たした魔法攻撃において
        /  | ..:!/イ7´丁ミヽト{ /'ァz=≠トv .ト: | | |      その魔法に耐性をもった相手に対しても
        | /| ../|{ fr筰ミト  ´ ´ヤぅ刈イ:  ト.}: :|!|        まれに耐性を貫通して効果を発揮することがある
        ∧! !:/ 小.`辷:リ     `フ7′/.:レ } ハ
          /{イ:/ハ    '_  /´/:.   /l: /′        (例:毒に耐性がある相手にもクラウダが効く、等)
         / ´ |l j .:.\   'ニ'  /: ,.. ノ}//
        ハ ̄ ̄ ̄`ヽl>ュ.. _ イ:イイムハ{ _ノ{_        これは防御無視のクリティカルヒットになぞらえて
       ノ ̄ ̄ ̄  ‐- 、 ヽ/}  |/_j_.ゝ┴‐´三弐        俗に「魔法クリティカル」と呼ばれる現象であり
     ≦三三三-_ _  \ト/´__.. -==―――`i、      敵にも味方にも、ラスボスにさえも発動する
      l!        ̄`ヽzzzzf´ ̄ FINAL    .lト}      極悪非道のシステムとなっている
     rヘ シ ス テ ム   |  _ |  FANTASY Ⅰ .l| {
     ノ、__i!    解 析..fヽ ! | ハ  徹 底 攻 略  |ハ
      { __,、!       _| {| ! |    .__      |  !    余談だが、
     ヽ ノ{_l!      }ハ、 ヽハ. ヽ  /´'/     lト.、|     FF1には戦闘中にアイテムとして使うことでクラウダの
      ト、 _,l!___ {. l\ ` ー  \j  {    __j-:、:\   効果を発揮する「レイズサーベル」なる武器が存在し、
      レ|   {ト:ヽヽ:`ヽ._ ̄`        |-‐ニ-――-、::ヽ|   特にいわゆるTASの旅で八面六臂の大活躍を果たしている
     _ 上L._  ヽ\\ヽ:ト.二、      {´_: -‐  ̄ `ト、:ヽ{
  /´:.:.:.:.:.:_`ヽ }/ >`-/7く_> 、     ` ー‐- 、 ! ヽ:



※この魔法クリティカルはFC版とワンダースワン版にしか存在しないようです






26 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 23:16:13 ID:qk4UN1Kf

むしろチューブワームの勝利だろこの場は







         ____
       /     \
      /  _,ノ   \ \        ミストバーン……確かにあなたは強かった
    /   (_)  (_) \
    |        '     |
     \      ⌒   /



         ____
       /     \
      /  \   / \       けれどそれは
    /   (●)  (●) \      間違った強さでした
    |       、__',_,    |
    \            ,/






31 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 23:18:24 ID:kI97PGr4

アルカイザーww


33 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 23:19:21 ID:CHZXNtG3

>>27
アルカイザー・・・・





     ~ 数分後 ~


           ____
         /     \
        / \   / \      さてと…………
      /   (_)  (●)   \
      |       、 ´        |    これでクリスタルに光が戻りましたね……
      \       ̄ ̄    /
       /    ∩ノ ⊃ /
      (  \ / _ノ |  |
      .\ “  /__|  |
       . \ /___ /




        /    │  /{    ' }リ   ヽ '.'.       ',  '.
         /   l   |   / ハ    ,: ,',゙-─-- ', ,'. :    i   '.
         ,゙   |   | :厶:{ ',  ,' :/     ハ }:}: : :    i   ,
.         {  : :│ レ{ :/ {:{ { / /  ィ'ニ''.,㍉从}: : :    i   |      ありがとうございます
       {  : : :! l { :{,ッ-ミ、乂/   ゙ 「。:::ハ j〉ハ: : : .  i   |
.         {   : : ', | Ⅴ ん:゙。       込tり '′ }: : : .  i   |
       ',{  : : ', | `' [_zり         ,, ,  リ: : : :   j:    |      これでこのあたり一帯も
         V{  : : ヘ   ,,             /: : : :  リ:    |      昔のように美しい海になるでしょう!
         い  : : \      '          /: : : リ/ハ/: :    |
          V⌒\: :ト.     ィ ー-ァ  _, ヘ'⌒V ://: : : : :    |
          / , ~\ )' {\    \ -‐く ヽ. ヽ ∨,: : : : : : : .   |
         〉/\ ヽ {: :} |l:....、 / ,  '.  '. ′ 〉-┐: : : : : . !
        /   ヘ、ヽ) Vノ:il: r‐〈__/ }  ′   / / ̄ ̄~`丶、i
        〉  -、 \)  }-‐'゙ │ /       /     _...::::::_,ニ≧、
.        ‘、   ヽ )  }     /      /   ,...::;: ‐'"´     \
         rヘ    )   }   /      /    ,..:::/  . -‐      ヽ
       / ':.':.      }  ,{      /   ,..:::/ /            ',
.       /   ':.':.      リ   |     l   ,.:::/ /              }
      |     /     /   │      {  /::/  j/               /






29 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 23:17:58 ID:tJGNUSSz

この魔法クリティカル…下手するとカオスにデスが効いちゃうんだよな?確か







                          | |
          ノヽ..            | |
         (: {:__: :)-‐-. .        | |
       /´フ / :`: ̄:`ヽ:\    | |
.       /  / ./  |.i .l . 、. :V:.ヽ    | |
      /: : /| l:|: : :ハ|}:ト: :} : :{: : ハ.  | |          でかしたよ、キミたち
     i :/ :l:AA{: :廴LAV: : :ハ : : |  | |
     |イ: {:l|rtォV  'tzヵ}: :/}`Vヽ{.  | |          これで私も今みたいに
      Ⅵ::{  ,    /ィ: :l| 小ー`-、| |          神殿にとらわれる必要が無くなる
        `ト、  n    |: |! : l:l   Ⅵ
        | : >`--<イ : :|: : |:|   }`ヽ
        |: : : :{`>彡|: : :| : ハl   j`7ハ、
         |: . .:小、   |  :| : |ノ    /} : lト、
          | : : :|| : ト、 j : :|.:!    //|/ :l| ヽ  ← 神殿に囚われてるイメージ図
          ! : :: |l : |!ハ l : : :从{ -_.ノ/イハ:..:ハ ハ
         ハ{: ::ト!Ⅵ从{|:l {:/ー<彡'´ ′ }/   ハ
         \{  ヽ `从 {ハ ̄      /    ∧
                ヾ }               l



       ____
     /      \
    / ⌒   ⌒  \          喜んでいただけてなによりです
  / (⌒)  (⌒)   \
  |     __´___      |
  \   ´`ー'     /








         ____
       /     \
      /  _,ノ   \ \     ……ですが、あなたたちの仲間という人魚には
    /   (●)  (●) \    結局会えずじまいでした
    |        '     |
     \      ⌒   /



              /       /     }       \
            /          /     ハ    ヘ   ヽ
          〃   /    /     / ヽ    ':.   ',
            ″   /    ,{      イ   ,    :.   '.      いいのよ
             | '    {  / ハ    //  -‐-', }   :.   l
             l│ |   レl 「厂ハ j//      | ハ   |   |      海もキレイになったんだもの
            l│ |   | |j/ { Vノ      __ リ│   |   |      もうあの子にも危険は無いでしょ
           l |  |  | |ル,:'=- `    ''⌒゙`ヾ|   |   |
           l |  |  | '´              |   |   |
           l |  ヘ  |       ,        丿  |  │
            |人 { \|:、        _         リ  八   |
            i| /∧   い、     V ⌒7    ,.イ 〃   |
          j// ヘ、 ∨ |l  .   ` ‐'′  イ_/ ∧ 、  |
          /  /   \| ∧(| `   ._,. '′ j/ イ  \ ヽ :、
            /  /     j/  \      /   |、 {   \  :、








                {: l: . : . : . : ヽ.__
               , .:ヘ: ヽ:_: . : . :.〉: . : . `: . .、
             /: . : >': . : `ー≠ミ-:-:- 、 . : \
            / : . /: . : . : . : . : . : .ヽ: . : . \: . :ヽ
            / . : . /: /: . : . : . : . :}: . : . : . : . : . :',: . : '.,
          /:/: . : /: . :!: . : . : . : . : |、: . : . : . : . : : .',: . : . ,
           /:/: . : .j: . : l:l: . : . : . : .l ! ',: . l: . : . : . : . :,:.. : . ',     というわけで、私たちはもう行く
        /:./: . : .:.|: . : |:|: l: . : . : /|:| |: .:|: . : . : . ', : |: . : . |     礼だけ言いに来たんだ
         |:.:|: . : . : !: . /N、:',: . : ./ .|:| _j: :ム: . :|: . : .|: .|: . : . |
         |:.:|: | . : 小: |≧ミ\: .ノ‐ 'lノ_ l: :ハ: .:|!: . : !: .|: . : . |     もしあのバカに会ったらよろしくな
        Ⅵ: |: . :l:.|ィ寸テミ `     ィチテ寸 /!: . : |、:.ヽ: . : |
         ヽj、: .:l |`弋Zソ.       弋Zソjノ/: . ;イ) ヽ:j: .l: |
           ヽ 小               /:./: | ノ:.:. :.l: |
        fヽ   |lヽゝ    ,       / イ: . : |ノ|: . : .l: |
        | |    !!:.:.ハ               |: . :.:|: .|: . : .l: |
        | |   .||: . :|\   (_ヽ     ,. !: . : |: .|: . : .l: |
        | │  || : . |: . :> 、     . <  |: . : |、 |: . : .l: |
    ノ⌒`(  ̄ヽ. .!!: .:.:|‐./:   `T  ´     .|: . : | ヾ=ミ:l: |
   /  `ヽ T  V,': . : !./   / j         ./|: . : |  マ ヾl
    {  `ヽ ヽノ  },: . : .|'   /        / ,|: . : |  /   ヽ
   ヽ ゝ _)‐'  /j: . : .:|   / ー     -/ /j: . :.:|/    ∧





         ____
       /     \
      /  ⌒  ⌒ \         ……行ってしまいましたか
    /   (⌒)  (⌒) \
    |       __´___    |        いやぁ
     \     `ー'´  ,/        人助けというのはいつだって気持ちのいいものです
     /⌒ヽ        ィヽ
     / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |






35 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 23:20:07 ID:tJGNUSSz

いいからレイズかけてやれwwwwwwwww







           ,___
         /     \
        /  ⌒  ⌒ \        それでは、人魚さんもいなくなったことですし
      /    (●)  (●) \       ちょっとやってみましょうか
      |       、__',_,    |
      \            ,/



         ____
       /     \
      /  _,ノ   \ \        神殿が沈んでからというもの
    /   (●)  (●) \       オンラクの町は寂れているようですし……
    |        '     |
     \      ⌒   /



         ____
       /     \
      /  \   / \           クリスタルの力を使って
    /   (●)  (●) \          沈んだ神殿を浮かび上がらせます!
    |       __´,_    |  /
     \     /__/   / /
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,) ────
      |  ,___゙___、rヾイソ\
     |            `l ̄|  .\
.      |           | .|    \









            ∧
      _ _  |llllll|
        |X|  |  |
        |X|  |神|  ∧
        |X|  |  |  □
        |X|∩|殿|∩|X|
        |X|| ;||  || ;||X|
____|X|| ;||.|| || ;||X| _____




            ∧
      _ _  |llllll|
        |X|  |  |
        |X|  |神|  ∧
        |X|  |  |  □
        |X|∩|殿|∩|X|
        |X|(~':`'|::|~)X|  ゴゴゴゴゴ……
____ (⌒.| lll l |⌒)_____




            ∧
          |llllll|
          |  |
      _ _. .|神|
        |X|  |  |
        |X|  |殿|  ∧
       (⌒.| l l |⌒)
      (((  | ll ||  ))  ドオオオォ……
    ( ) 从| ll || )⌒))
___) ))⌒)) )) /ヽ)____






>>35
すまん、できる夫はレイズ使えないんだw





     ~ 水の神殿 ~



                            _,,.
         |                   ‐ 二   l
         |                        ̄ ll                         |
    ________人__                  ll                         |
      ̄ ̄`Y´    ̄                 ┌┐                  ________人__
         |      _「_l_  i┐ .         l二二l           _「_l_  i┐     ̄ ̄`Y´    ̄
          │     ― 、「`'l‐「l、      l ロ l  「 l┐    .,、 ― 、「`l- _          |
               ,r''   _.   `ヽ`r--‐---‐---‐---‐-,r''   _.   `ヽ ⊥_.      |
                l'  イロヽ   l l rヽ rヽ rヽ rヽ rヽ rヽ rヽl'  イロヽ   l  l ヽ
            く================================,>、_l_l
         _    l~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l!゙~ ̄ ̄ ̄^゙ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄ ̄~ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~!`'‐ニl
       ┌‐i'''‐┐  |,llエll llエll llエll l!llエll llエll llエlli illエlli llエll llエll llエll| llエll llエll llエll,|┌‐i‐┐_
_,,__,,-''´ ̄ ̄ヽ `''‐ 、|.llエll llエll llエll l!llエll llエll llエlli illエlli llエll llエll llエll| llエll llエll ll ,,-''´ ̄ ̄\ 、_,,_,_
 ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄~| ̄ ̄l!l ̄l.ィ-、l ̄l l!l ̄l l ̄l l ̄liィ全.、 l ̄l l ̄l l ̄l| l ̄l.ィ-、l | ̄ ̄ ̄ ̄~|li| ̄ ̄ ̄
 「_l ,!「_l 「_l 「_l|「l「l「ll!llエll llエll llエll l!llエll llエll llエlli.l!;;;;;il llエll llエll llエll| llエll llエll l |「_l 「_l 「_l,|il| 「_l 「_l
―ー‐!======== |====l!llエll llエll llエll l!llエll llエll llエlli.l!;;;;;il llエll llエll llエll| llエll llエll l |=========!.l|――ー‐
 「_l ,!「_l 「_l 「_l|「l「l「ll!l二l_l二l_l二l l!l二l_l二l_l二liィ= =、.l二l_l二l_l二l| l二l_l二l_l_|「_l 「_l 「_l,|li| 「_l 「_l
   l       |    l!rー、rー、 rー、l!rー、rー、rー、.|rー、|l,rー、rー、rー、| rー、rー、 r.|       |l;ィヘ.
 「_l ,!「_l 「_l 「_l|「l「l「ll!l;;;;;l l;;;;;l l;;;ィ'ヘ.!;;;;l l;;;;;l l;;;;;|.|l;;;;;l|l,l;;;;;l l;;;;;l l;;;;;l| l;;;;;l l;;;;;l l,ィヘ.l .「_l,ィヘ_l,|<;;.ミス ,「_l
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「「 ̄ ̄ ̄ ̄ <,;;ミス ̄ ̄ ̄ ̄/三三'i ̄ ̄ィ ‐、 ̄r´;;ヽ ̄ ̄,<;,;ミス ̄<;;.ミス ̄ll!´ ̄ ̄
――r´;;ヘ ‐、´;;`r´;;ヽ'―‐ ""ィ‐、―,li!´―r´;;ヽ―'―r´;;ヽ' ~;;ヽ ;;;;ミl‐'  '''''`――ーli!´――li!´―――








     ~ その夜 ~



           __
         ,r'"__i,-、_,-'''、____
         !、_,.-'!_,ノー ノ、ー、二'''ヾ、,
         /    `''"___ニ-、_ ヽ 〈`
         '-ー===、ニ二,,,,_  ,iヽ,`-ッ
         ! '`,i  、`∩ー` i'  ヽノ      神殿が浮かび上がってきたのだ
       ,.-'" (__,.._ `l     ヽ、,-'ヽ
       (  ー"ノ i `t'   、、   く ノ      これでいいのだ
      _i、(`ヾiニi´ ̄``'!ニiー'''"iヾヽ ヾ n/)_
     ∈ ( / ヾ、、  ,-、,...、  ノ   ノ"i ヾツ,
      " ̄'ー、, `ヾ=、_'ニ二-ー'''"__,..ヽー='
          /-、__∠/    r'' ̄
      ,.-ー、/ / /`'ッ-、_,,,/
     /`'''-ノ'i⌒'ー、/  /  /___
    ,i'`"''ーノ/    ヾー--'メ,ー-`'t-、
    i,`'''∠,ノー''"`'''ヾー--ー'`ヽ、ニ=、ノ
     ̄        `''ー-ー''"




                   /::::::::::: i::::::::: |:::::::: ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ
                   イ:::::i:::::::ハ::::::::: ヾ:::: |:::\:::ハ::::| :::::::::::::::::::::::\
                   |::|::::l:::!:::/ \:::::: ヾ:::|::::::::| ::i::::1::リ:::: |: i:::::::::::::ゝ
 __                |::|::::|:::l::ハ|_ ヾ ::::::| ヽィ::::j/=、|::::::|::::7: /:::i::::| ____
     \ :'´⌒ヽ         |::ハ:::V:::| イ⌒゙`\:i リ \|ノ 弋_フノ /:::/: /
      |i   " )_,,, _     l:ゝ::.\::i〃⌒゙ヽ  〃⌒゙ヾ //::) | 'ハ::::: |
 た や |i         ヽ   | ト/人7} 〃〃    〃〃´ ∠イr 'ちノ::::: |  戻 神
 え っ  |i      / ・ i     イ:リ::::|    '、        |:::::rイ:::::::: |   っ 殿
 ち た  |i          t    / i:::::ハ    r‐--ー、     /ハi!:::::::::::::::: | . た が
 ゃ ね  |i         〃 ●   ハ::::::: \   .イ_ _,,ツ  イ/'/:::::::::::::. <.  よ
 ん    |i   r一 ヽ      )  /i::ハi::::i:::::>,, ___ _,, ´ /,,ハ/|/:::ii:::::::: |   !!
 !    |i   |   i   ∀"    "  ̄ ̄     ト、  //ヽ  ̄" ̄  |
        |i   |    i   ノi            ノ:r j       :ア` …‐: |
       |i ニ|   |二二◎        __,..'| /        /   :::: |
       |i  i    i   ヽ      __,,:'´   t/       /    :: |
       li           }    ,_:'´     {    ,,___ /     ,,/i \____
       |i           |  /j\    _:ヘ:ニヽ,,,/_,,    , /:::j      j
  __ /          / ⌒`)⌒) i:::::ヽ::`r‐'___ `   ヽ ,,:_,,_,,/:::::ノ"ノシ    〃
      ,ノ フr フ   メ   / ノ  ゝ:::::: ゝ- 、 ヽ     |::::::::::::::::::::ソ /     ./





40 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 23:22:45 ID:4ZkK0lEo

赤はクラスチェンジ後ならレイズつかえるのでは



43 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 23:23:58 ID:oYDXCznJ

>>40
うっかりしてて覚えてなかったとかじゃね?







     ⊥`、
  . , .|__.|- 、
  (/ ・ ̄・ l)
  (|l ̄ ̄ ̄l.|)      神殿が浮かび上がってきて
  ,ヾ、___ノノ_       ラッキー!
 /__ , )-'ー(  ヽ
 l 〔!) マジ( /〕 ノ
  .、_」) 吉 (l^ ,'
   / ´∩` T
  ,|.`^| .|`^l
  (__l .l__)



  , ´ ̄´ヽ
 ▲ ´ ` `ヽ      Yes, We can
 ■|     ●|
 ▼ノ-_ __ ノ     (元気があれば何でもできる)
    ノ━|
    /  |
   / | | |__
   _|__L_,)_)_,)



        , ──- 、
    ゝ/_____\
 ̄ ̄| /  | / / ⌒ヽ⌒ヽl
レ  | l __|_|   ^| ^  | ∩/) 、      ばんざーい
イ ⊂ヽY   ` ー ヘー´ー、 ヽ⊇      これで地球は救われた!
プ  |ノ \  |`ー───, ┬´>ー-
──|\  \ヽ( 二 )_///
 ̄ ̄  \  ヽー──ィ/
       `|  \/ \|
          |        |    /⌒ヽ
    ((   |ー───┼─┬┘  |
       /、   ___|___|_.   l
       /  `/        `ー ′
       \ ノヽ- 、   ノノ
         >    ノ
        ( _ /






42 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 23:23:57 ID:Qcn1Nr4U

のびwww
何もってるwww




49 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 23:25:30 ID:AaUXL+kr

>>41
1番下のはFF6の世界にかえってくるんだ!


54 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 23:27:11 ID:tJGNUSSz

というかよく見ると>>41のラッキーマンがマジキチな件






               。O(また教会で生き返らせてもらったぜ……)
       /\___/ヽ
      /''''''   '''''':::::::\
     . |(●),   、(●)、.:|    今夜はお祭りだな
     |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
   .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
      \  `ニニ´  .:::::/
      /`ー‐--‐‐―´\



       _, /'´ ̄ ̄`ヽ、
     / '  ,〃" `ヽ、 ヽ\
    / ノ / ソ/    \,ヾ ヽ     あの神殿、まだ財宝がいっぱいあったお
    |i レ ,リ _,ノ   \ リソ ,i|     ちょっともったいなかったお……
   .|i !.| ,从(金)  (金)i'|从
     Yソ⊂⊃ 、__',_, ⊂⊃ソ
     'レノレ,   (_,.ノ /!′
       リiソ)   ー ィ´



     ____
    / ⌒  ⌒  \  チラッ
  ./( ―) ( ●)  \        この神殿こそが人類の宝なんだお
  /::⌒(_人_)⌒:::::  |        やる夫のポケットには大きすぎるお
  |    ー       .|
  \          /




>>40
レベル5魔法はファイガ、クラウダ、ケアルダで埋まってるってことです



45 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 23:24:38 ID:W4bI0Gyp

やる夫無駄にかっこつけんじゃねえwwwww







         ____
       /     \
      /  _,ノ   \ \       あの女性の姿が見えませんね
    /   (●)  (●) \      一言お礼を言いたかったのですが
    |        '     |
     \      ⌒   /



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\        きっと照れくさいんだお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      今夜にでもやる夫の枕元に来てくれるはずだお
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /



               。O(そういえば、尾ひれが二つに分かれた人魚って……)
       /\___/ヽ
      /''''''   '''''':::::::\
     . |(●),   、(●)、.:|    どちらにしろ、この人ごみじゃ探せないな
     |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|    町が落ち着けばひょっこり会えるだろ
   .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
      \  `ニニ´  .:::::/
      /`ー‐--‐‐―´\








     ~ 神殿の裏 ~



     /ニYニヽ
    / (・)(・)ヽ         あいつら俺様のこと忘れてるっていう
   / ⌒`´⌒ \       俺様、ちょっぴりハートブレイクっていう
  | ,-)    (-、.|
  | l         l |
   \  ` ⌒´   /



       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))      こうなったらチラノ食わせてもらうまで意地でもついて回るっていうwwwww
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \     あいつらも俺様にまとわりつかれて幸せっていうwwwww
( ___、  |-┬-|    ,__ )
    |    `ー'´   /´
    |         /




                                                    スタタタタタ>

     /=Yニ ヽ
    /(-)( 0) ヽ チラッ
   /⌒`´⌒  \         ん?
  |-)     (-、 |        こんなひと気のない場所に誰だっていうwwwwww
  | ヽ__ ノ  l |
   \ `⌒´    /




50 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 23:25:40 ID:mosKRRs+

やる夫www
良いこと言って見せても、周囲の反応窺いながらじゃあ駄目だwwwwww







.       ,.': i: |: : : : : : : :i: : : : :|、: : : : : : : : : ヽ: : : : :ヽ
      /: : |: i : : : : : : : i: : : : :| \: : : : : : : : : i: : : : : : :.
.     /: : : |:|: : : : : : :ハ! x: i´  ヽ: : : : : : : :|: : : : : : : :.
    /: : : : {: :!: : : : : : :.! イ ハノ ..ニニ、: : : : : : :|: : : : : : : : :.
.   /: : : : : : :.|ヽ. : : : : :!  /v'::::::゚> }: : : : : : !、: : : : : : : : :.       ……ふぅ
  /: : : : : : : :.|  x.: : : :|    ゝ'"  |: : : : : :.:|ハ: : : : : : : :.!
. //: : : : : : : :.レ´  ≧x{       | : : : : : ! ノ}: : : : : : : :|       そろそろ限界か
 i/ |: : : : : : ヽ{. 〃:::゚)`        i;' : : : : : l´く:.:.: : : : : : :!
 { |: : : : : : : i\ {{ゝ'′ ゝ     ノ| : : : : !  ∨:.:. : : : :.!
   !: : : : : : : !:.:.ハ            | : : : : :j   V:.:. : : : :|
   |: : : : : : : !:/:∧      '⌒   | : : : ;′   ∨:.:. : : : .
   |: : : : :iヽ:j:.:.:.:.:.:ヽ.           |: : :./:j      V:.:. : : : ',
.   Y{: : : !.:.:j!.:.:.:.:.:.:.:.>....          |:!: /ノ′    ヽ:.: : : : :',
   { !: : :j:.:.:.:.:.:.:.:.:..:/.:.:./.:.:`:.ト. .. __..イ}/           \:.:.: : :ヽ
     !: : :{:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:./:.:.:.:.:.:{.:.:.:.: >、 ノ/               \:.:.:_: \
    ',: : :!.:.:.:.:.:.:.:.'.:.:.:'.:.:.:.:.:.:.:__..イ/ ヽ             ヽ}::\:.\
     ',: :.|: :/.:.:.:.:.:.:.:.:...>'"´|::::::{     !             /::::::::厂 ̄:::`
      ',:.:i:/}.:.:.:.:> "::::::::::::八::::::、   j               /::::::/:::::::::::::::::::
      ',:i i>"::::::::::::::::::::::::::::\::\                /::::::/::::::::::::::::::::::::::::



              __
           ,...-‐:"´:.:.::.:.::.:.``:‐,,、
      ,.-..,、/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`、  _
     /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:';;´::.:.l
    l:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/|:.:.:.:.:.:.:.:.::l、:.:.:.:.::.:.:.:.:l:.:.:.::|
.    |:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.::.::/ |:.;:.:.:.:.:.:.;l:l l:.::l;:.:.:.:.:.:l:.:.:.:;l,       このままだと
    |:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.::l:.:/ |:|.l:.:.:::.:.:l|l  |:.:ll:.:.:::.::.ll:.:.:.::|i       黙って行ってしまうことになるが……
.   |:.:.:.:.:l|:.:.:.::.::l.|/` 、|l l:.:::./l _,,.-l:j´l:.:.:.:.:| l:.:.:.:lii
   l:.:.:.::.:l i/l:.:.:l |l‐ェ-ュ,` l:://´ェ--,-,.l:.:.:lヽ l:.:.::.l.ii
.   l:.:.:.:.:;l l (l:.:.:.lヽゝ_ノ  '"  ゝ_ノノ.l:.::l,l l .|;:.:.:.l.ij
   l:.:.:.::.lij `ゞ::.:l ,、,       ∧/l:.:.l/ j|:.:.:.:l.ii
.  |:.:.:.:.:|.ii   ';:.:l、     '   .  ,l::/   l.l:.:.:.l.i|
.  |:.:.::;.;| ii   ヾl >、.   0   , イl:/、   | |:.:.:.l li
.  |:.:.:.|i| ji,.-ィ'´l `l ` ‐-‐ '´  l  l``l‐-l、|:.:.:.l ij
  |:.:.:.:|i|'´/ l  ヽ `、      /  /  l  .l |:.:.:.| i|








       _/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:ヽ:.:.ヽ:.ヽ
    i´/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.ヘ:.:.:ヘ:.:',
     l/:.:.:.:.:.:.,':.:.:.,':.:.:.!:.:i:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:ハ、:.:.',:.:i , -‐
    ,':.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:!:.:.:.|:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:|:ヽ:/:.:.:.:.:
    i:.:!:.:.:.:.:.:|:.:.:.:{:.:.:ハ:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.|:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:|:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.
    |:.|:.:.:.:.:. |:.:.:.A:.:|、Ⅵ:.:.: |:.:.:.:.:.:.:/|:.:.:/!:.: /|:.:.:.:.:.:.,':.:.:.:.|:.:.:∨:.:.:.:.:.     ……まぁ、こうして
    |:.|:.:.:.:.:.:.|:.:.:|-V \',:.:.:.|:.:.:.:.:./  |/ |_:ム|:.:./:. /:.:.:.:.:|:/}∨:.:.:.:.     あの白饅頭に私の印象を焼き付けるのも
    |:||:.:.:.:.:.:ハ:.:.|代ヌぅ=ミヘ:.l:.:.:.:/ ー≠二}:/__ |,イ:.:./:.:.:.:.:.:|// Y:.:.:.:     また一興というもの
    ト|:!:.:.:.:.:.:.:ト、|   ̄-  ヽ、:/  弋ヌぅ=ァ ,':.:/:.:.:.:.:.:.リ:.:/   !:.:.:.
    |:リ|:.:.i:.:.:.:.',              ̄- ' /, ':.:.:.:.:.:.〃:/     |:.:.:.
    |:':.:Ⅵ:.:.:.:. ',       ,          /イ:.:.:.:.:.:.:/:/´    |:.:.:|
    |:l:.:.:.:.',:.:.:.:.:.'、               /:.:.:.:.:.: /イ     ,':.:.:.|
    リ:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:\   マ¨`ー―ァ    /:.:.:.:.:.: /      /:.:.:.:|
   /:.:.:.:.:.|:.:.:.\:.:.:.ヘ\  ` ー‐ ´    ィ:./:.:.:./      /:.:.:.:.:.!
.   /:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:|\:.:ヘ / iヽ、___... -‐ ´ /ィ:.:./ヽ.      /:.:.:.:.:.:,':
  /, -――---ァ‐イ.\{ l|.          //ノ  ヘ‐- 、  /:.:.:.:.:.:/:.:.



                     ____
                 ,..-<----..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>z、    ,ィヽ
              ,.. ァ'´.:.:.:.:.:.:.`:.:.:.:.:.`ヽ‐.、:. {:+:+:.\_/:z:+:ヘ
          __ /.:/:.:.:l|:.:.:          ヽヘ:+:+:+:,}:.}:+:+:.}
         仕:フ.:.:.:  i !| ..........:、:ト.:.:.ヽ.:、:ヽ:.:.l∧:+.:/:「ヽ士ノ          もともと……
         {:ノ    ..|.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:}:| ヽ.:.:ト:ヽ.:!.:.:V:.ブ:.l}:lト::.:.:ヽ
         /:.イ....:.:|:.:.:.:|:..::!:.:.: .:.:.::/ム-十|‐lハ:|.:.:.:Y.:ノノ:.l|:ヽ::.:.:\        違う種だからな
          /:/1.:.:.:.:|:.:| :ハ:ト__::.:.:.::/ノ  ,z≧ミ| l:.:.:.:[:.:/.:.:.:|::.:.:.::..:.ヽ\
        l:/ |:|:.:.:.:l.:.|イ´.__\:.::|  '〃fぅ::cl}〉 }.:.:.:.トヽ:.::.ハ:.::.ヽ::..:.:\:\
        |′ |:|:.:.:ハ:.、∀f::心ヽ{    V_ツ ノ.:l:.:.:| l}.::/ ヽ.::..:.、\.:.\、ヽ.__
            |:|!:.:|:.ハ小、Vzリ `   ::::::: /,: :.::.:リノ:/     \::.\:\:..ヽー- 、ヽ.
          l:{Ⅵハ:.:.ト:ヽ`::::: ,        /7.::/.:://     {:ト、::.丶:..:..:..:\. \\
           ヽⅥ:|:.:ト:ハ     , -‐ァ /' |.:.:::.,イ{ヽ      l:| \:::::..:.:.、  `ヽ、ヽヽ
             Ⅵ、|::ヽ:ヽ.   ` ー'     |:.::/ 八         l:{   ` ミ:::::::::....:.:.:.:.ヽ.:{
             从:ヽ:::\:ト> . _ . イ V′ ,. >―-_、_  ヽ、     `ヽ:.:.:::::::....:.:\








             ,. -―――- 、            /   /     __
               / : : : : : : : : `:丶.:\         /   /   / )
.            /.: :/.: |: : : : : |:.|: l: : ヽ: ヽ       /  /  / /
            //.:.:./: :/| : : : : :}:.};.:|: : : :l:.:.:i___   /   '` ´  /
≧∠.,      从 : :.| / ト、: : :/|.:ハ:(⌒'ー┴-`>′       ´廴 ,ィ彡三ミヽ.
/f⌒).:)  ,ィ彡'! i: :从>=廴V/_jムr=くト..         ヽ     _  ̄ ̄ ̄)):}、
 ̄`'ヾ(_/.:.:/|:.|: : | { じソ    tじリ ): : :`}r-、      }       [彡' ̄¨´(:(ヾ     とうっ!
     ` ̄¨'Y'《: :.:{  ¨`  ,   ¨` リ: |:.:》'!  ヽ._       __  \    j/
           } }从:ハ、    ,、    /:.リノ{!      `  ,.--‐'´ `゙' 、_.)
―--- ,、  ノ リ ∧:.:ミz   「 〉   /:イ 「V!   -rァ'′
     `辷_彡'/  \||>.,`´_, イ/ |: |八\____,z彳
       \,__   》, `廴___,イ ./ /  `ー===' ノ
             ̄ } 》, \   }/:.:/       /!:\
                \ `≪込,/:/         }: : ノ_
                    `'rァ'´;rくぅ-       ノ: : : : :}
                     Lr个ー----‐…<: :丶:_:_/
                 └|: : : : : : : : :、.:. :.i__/|
                   └―t__|: : ;r个r┘ヽ. {、
                       ̄  し!   } }
                               し'










                                           ザッパァーーーーーーン!!>

      フY ヽ
 o ゚ ゚o/(/)(\) ヽo゚ ゚ o      女が身投げしたっていう
   /⌒`´⌒  \        なに人生儚んでんだっていう
  | -)___(-、 |
  |    `⌒´  l |
   \       /



       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \      でも助けたりはしないっていうwwwwwww
( ___、  |-┬-|    ,__ )      死にたいヤツは死ねばいいっていうwwwwwwwww
    |    `ー'´   /´          俺様ちょっぴりニヒルなナイスガイっていうwwwwwwwwww
    |         /






     ~ 翌日 ~



                              |
                           \     /
                   ,.-'⌒ヽ,      /⌒\
   ,.‐、,ノ⌒ヽ_        ノ     ヽ、 ― ( ゚ ∀ ゚ ) ―
  ,ノ   ノ   ヽ__   (´  ,ノヽ    )    \_/
 (´ (⌒´ _,.-――'  ,.-' (´     `)`ー-、/  ノ⌒ヽ、
  `ー-―'´       (´   ,ヽ、 (⌒     ヽ、(    ,;ヽ
              `ー-'´ ⌒'ー、,,,,,,,,..,,.-' ̄ ̄  `ー'´



       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \      あの子、どこにも見当たらないお
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \    せっかくフラグの匂いがビンビンしてたのにもったいないお
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /







               。O(ツインテール……まさかな)
       /\___/ヽ
      /''''''   '''''':::::::\
     . |(●),   、(●)、.:|     この町の人間じゃないようなこと話してたからな
     |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|     自分の町にでも帰ったんだろ
   .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
      \  `ニニ´  .:::::/
      /`ー‐--‐‐―´\



        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \
.     //, '/     ヽハ  、ヽ     人生に別れはつきものだお
     〃{_{ _,ノ   \リ| l │ i|     またどこかで会えるお
.     レ!小l( ●) (●)从 |、i|
.      レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ
       ヽ、  ゝ._)   j /
         ヘ,、 __, イ



          ____
        /     \
       / ⌒   ⌒ \       お待たせしました
     /  (⌒)  (⌒)  \     神殿で聖水をもらってきましたよ
     |      __´___    . |
     \     `ー'´    /
      ノ           \










       _, /'´ ̄ ̄`ヽ、
     / '  ,〃" `ヽ、 ヽ\
    / ノ / ソ/    \,ヾ ヽ    どんな病気でも治せるってやつかお?
    |i レ ,リ ⌒   ⌒ リソ ,i|    そんなの何に使うんだお?
   .|i !.| ,从(●)  (●)i'|从
     Yソ⊂⊃ 、__',_, ⊂⊃ソ
     'レノレ,   (_,.ノ /!′
       リiソ)   ー ィ´



       ____
     /      \
    /_,ノ   \  \       なににというわけではありませんが
  / (●)  (●)   \      持っていて損はないでしょう
  |      '        |      かさばるものでもありませんし
  \    ⌒     /



          / ノ Y ヽヽ
     (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
     (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))      お前ら待たせるなっていうwwwwww
    /∠_| ,-)    (-,|_ゝ \     早速チラノ狩りに行くっていうwwwww
    ( __  l  ヽ__ノ   ,__ )
        \   |r┬-|  /´
         |  | |  |  |
         |  | |  |  .|
            `ー'´






        /\___/ヽ
       /''''''   '''''':::::::\
       |(●),   、(●)、.:| +
      |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
      |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
       \  `ニニ´  .:::::/     +
        _,,.、-i──  {iヽ、
     ,-‐''"  / iヽ -=- /| .i `ー- /\
    /i,    / 〕 ''ー-' 〔 ;|  /__\ ← 聖水
   | |   /   i/i;;;i\ |  |./o゚。 "o /||
   | |   ヽ、 |i  i;;l ,|::| / \。 0 o/ |:|
   ,i  |   / |:| l;;;| .|:::|ヽ、.  \/。 /ニYニヽ 。
    {  |   |   |::| ,|;;;|,i::::|  |   |:o / (0)(0)ヽ ゚。
   /  |   |  |:ヽ|;;;;r':::|  |   |::/  ̄`´ ̄ \ ジャーッ!
                     | ,-)    (-、.|
                     | l ____ l |
                      \   `ー'´  /




    r'ニ;v'ニ;、
   _,!_(9i (9i:
   /  `ヽ,. ┘ヽ        光の戦士さんのお役に立てて光栄です
  i ′′       }
  l、      、   ,!         ですが、これ以上ご一緒しては足手まといでしょう
  ヽ.____,ノ` ,∠!         そろそろ失礼させていただきますね
    `ーァ ヘ>
      i′  ヾZ___/`i
      |  ,  ヾ;.、ヾ;、 !
      l、 |  |,.、ヾ二_)|






60 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 23:29:19 ID:W4bI0Gyp

見事な厄介払いwwwww



62 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 23:29:26 ID:tJGNUSSz

ダディ流石wwwwwwwww



63 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 23:29:39 ID:09J11kPS

すごい効果だな、オイ







        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \
.     //, '/     ヽハ  、ヽ      行っちゃったお……
     〃{_{ _,ノ   \リ| l │ i|
.     レ!小l( ●) (●)从 |、i|
.      レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ
       ヽ、  ゝ._)   j /
         ヘ,、 __, イ



       ____
     /      \
   / ─    ─ \      またとんでもないアイテムがあったもんだお
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U |
  \     ` ⌒´     /



         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \      念のため余分に持って行きましょうか……
    / u (=)  (=)  \
   |      __´___    . |
   \      `ー'´     /








               。O(次こそは死なないようにしないとな……)
       /\___/ヽ
      /''''''   '''''':::::::\
     . |(●),   、(●)、.:|    さて、残すクリスタルもあと一つだけだ
     |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|    いよいよ先が見えてきたな
   .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
      \  `ニニ´  .:::::/
      /`ー‐--‐‐―´\



           ____
         /     \
        / _ノ '  ヽ_ \      神殿を浮かび上がらせるのに力を使ったせいで
      /   (●)  (●)   \    水のクリスタルもしばらくはオーバーヒート状態です
      |      __´ _    . |    ……すいません
       \       ̄     /



       _, /'´ ̄ ̄`ヽ、
     / '  ,〃" `ヽ、 ヽ\
    / ノ / ソ/    \,ヾ ヽ      気にすることないお
    |i レ ,リ ⌒   ⌒ リソ ,i|      これまでだってうまくやってこれたんだお
   .|i !.| ,从(●)  (●)i'|从
     Yソ⊂⊃ 、__',_, ⊂⊃ソ      それじゃ出発するお
     'レノレ,   ヽ_/ /!′
       リiソ)   ー ィ´








                      _____
                    /         \
                   /            \            次回は風のクリスタル!
                 /       \,      ,/  \          やる夫が大活躍の予感だお!
                    /    /´  `ヽ   /´  `ヽ\         乞うご期待だお!!
              /      (  ●  l    l ●   ) \
              |       ヽ_   _ノ   ヽ_  _ノ   |
              |      ''"⌒'(    i    )'⌒"'  |
               \         `ー ─'^ー 一'    /
                \      _,.._'_ー一     /
                      ゝ‐'     ` ー- _∠∠___`ー、... -― ''"゙¨フ
                  /⌒  三≡             ̄       ノ
                 ./ミミ   ヽ三三≡_.....               /',
              ,. -―く三三    \: : : : : / ー- ....___... -‐'''"ー┴-- .._
             ノ    `r 、三.    \: : : {    ヽ    ヽ             ̄ `''―- 、__
          ,.-‐''"     ,゙  \     \: :l     `ー、______)                     ̄ ー- .._
          /     ll:    |: : : : : :\      \ヽ、______./                           ` ー 、_
         ヘ    l|l      !: : : : : : : \     \: : : : : : :/                                 `ヽ
        | |    ,'ヽ    |: : : : : : : : ::\     \-‐''"                                  _/
        /  !   .,': : |    l: : : : : : : : : : :\     \                              __ -‐''"
          |   l: : :|    l_... -― ''" ̄ \    ヾ\                      _ -―'''"
          |   |: : :!    |  _______.\   ヾヾ\___________,. --― ''"



     ~ 次回に続く ~





66 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 23:30:41 ID:+sndJjRK




67 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 23:30:50 ID:OAW+huUJ





68 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 23:30:56 ID:oYDXCznJ

おつかれちゃん!



69 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 23:31:04 ID:tJGNUSSz

おっつ!



70 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 23:31:07 ID:qMBEAARU

おつー



71 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 23:31:08 ID:oglNi8Ge

乙!



72 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 23:31:41 ID:mosKRRs+

乙!

いよいよやる夫のターンか
楽しみにしてるよw



73 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 23:31:46 ID:W4bI0Gyp





74 名前: ◆7gzYQbScPA [] 投稿日:09/02/22(日) 23:31:53 ID:OmuX3+JA
というわけで今回はここまでです
皆様お疲れ様でした


補足
※覚えられる魔法は1レベルにつき3つまでです

※魔法は1レベルにつき白黒それぞれ4つずつあります

※理不尽なのはレトロゲームの仕様です



75 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 23:32:04 ID:Qcn1Nr4U


チューブワーム
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Lamellibrachia_luymesi1.png



81 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 23:33:52 ID:OAW+huUJ

>>75
絶対にクリックしないぞ……



76 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 23:32:17 ID:4ZkK0lEo





78 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 23:32:27 ID:kI97PGr4

おつ!
・・・むの病気に良く効く聖水www



79 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 23:33:19 ID:Lco1dfC2

乙っす



80 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 23:33:24 ID:oYDXCznJ

レベル毎に覚えられる魔法の数に制限あったの忘れてたw


77 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 23:32:21 ID:F0OIUA1L

乙でした

チートというご都合主義な展開でなく、
理論がきちんとしているあたりが素晴らしい!



82 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 23:34:06 ID:mosKRRs+

>>77
同感だな
ボス戦の緊迫感では、歴代ゲーム系でも
トップクラスではないかと勝手に思ってる



83 名前: ◆7gzYQbScPA [] 投稿日:09/02/22(日) 23:34:30 ID:OmuX3+JA

>>77
今回は魔法クリティカルありきでストーリーを組んだため
辻褄合わせが大変でしたね・・・


次回は土曜日28日の午後十時から
もしくは日曜日、3月1日の午後十時からを予定しています
決まり次第お伝えします



84 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/02/22(日) 23:38:44 ID:m0dhOjiX

FFⅠはボスよりそこらにいる雑魚がやばいんだよなぁ
マインドフレアが強すぎてラスボスなんかショボク感じたわ



85 名前: ◆7gzYQbScPA [] 投稿日:09/02/22(日) 23:39:30 ID:OmuX3+JA

チューブワームがここまで人気出るとは思わなかったw



     ~ オマケ、今日の舞台裏 ~



     (⌒)
      人
    /:::::::::::::::\
   /:(:;:;:;ノ⌒ヽ::#:\              負けたモア……
  /:/| ×.|.× |\::::\             あいつら卑怯だモア!
  /| ヽ_ 人_ノ /////ヽ__  闇の衣
 し| //       |# ∪:::::ヽ  ↓
  ゝ\/ ̄ ̄\//:::::#:::::::|~‐-ゝ,,、
  / ̄ ̄T ̄ ̄ ̄ヽ:::#::::::://ヘ~ミ:::》//ゞ ズルズル
    ̄ ̄´` ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


      〆、
    / ̄ ̄ ̄ \
    /   ・  ・  ヽ    フニャラッタ……
   l         !
   l、   /\  v /
     〉 _____ )




       ____
    /       \
   /    ノ -、 -ヽ ヽ
   /   , -|/‘|< |-、 |       ねぇ、もうやめようよ
  ○/   ` - ●-′ |       いくら戦ったってあいつらには勝てないよ
.  | |  三   | 三 /
  |  |  /⌒\_|/^/
  |  |━━━(t)━━、
  |   /__ ヽ |_|
.  i   l ヽ___/ノ j_)
  ヽ  ` ── ′/.
   ⊂二⊃⊂二⊃



      ,. -- ,,
    /:::::::::::::::::::::::::\
   /::/─|::「─\:::::::::::`ー'⌒!
   ∨v-、ヽ! v-、 \|:::::::::::::::く
  ( |│・|  |・ |   ト`!::::::::::::) , - 、 , -―‐- 、  /  ̄ ̄`!      というわけでエリちゃん
   /| ` ´n ` ´   し':::::::::::ヽ /⌒ヽ∨, '´ ̄ `ヽ ヽ//       |      ちょっと協力してよ
.  (:::ヽ  .   /::::::::::::iー' ! __j / ・   ・ ヽ l K─‐   |      僕一人じゃ不安なんだ
   `て::ンr-_i´:::::ノ`-'   |    l.l(_,.‐、_) l l ヽ      j ○
    /|/\/l⌒ヽ        ヽ、_ノノヽ ____,ノ/ \\___/ /
    |/===|  |          ̄    )      \   ̄ ̄ /

    なんの話よ




     ~ 舞台裏、ここまで ~



86 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 23:39:31 ID:tJGNUSSz

>>80俺もwww
一応予備知識程度に忍者と黒魔道師の性能を…


忍者→シーフよりもある程度装備が充実し、LV4までの黒魔法を全部使えるようになる。
     シェイプやスロウ、そしてヘイストを使えるのはとても大きく、攻撃にも参加しやすい為、
     上手く使えば役立たずの汚名を返上する事もできる。

黒魔道師→全ての黒魔法を使うことが出来る。フレアーやストップ、キルを使うことが出来るが、
        やはり防御面に不安は残る。



87 名前: ◆7gzYQbScPA [sage] 投稿日:09/02/22(日) 23:48:14 ID:OmuX3+JA

>>84
ですよね~
ザコの凶悪さはなかなか表現しづらいんで
このスレはこういう形になってますが

>>86

忍者の最大の利点はフレイムメイルやアイスアーマーを装備できることだと思うw


では今日はこのへんで



88 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/22(日) 23:48:25 ID:4H/wSUua

レトロRPGの理不尽さは、むしろいいスパイスだと思うな



89 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/23(月) 01:36:41 ID:0H3z5bAp
;;;;;:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;|  |:;;;ヘ;;'、/;;/i:;;;| :|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;::::::::::::::;;;;;;;;;;;;ゝ |:;;;l '、;;;/ .i:;;;|./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
>;;;;;;_----―――====∠_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;:::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;―_;;;;;;;;;;;;;;;;;     
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;
―_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>―-
;|: :;;;;;;―_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;,,,      
:|: ;: ;;|;;: ';;;;;;;;「<――----____/;;;,,,,'''';;;;;ミ     
.'| ;;,;;;| ;, '';;;;;|ヽゝ_,' ;;;,' ,' ; ;;;;;y;| ~―_;;;;;\;,,,''''';       
ヽ|;\;| ;;| ;;;;;| |;;;;|\,'\ ,'..'';;;|||f^|;;;;;|´―_;\;;;;
..ヽ: ;| | ;\;;|'';;~;;;´ ;\\;;;,,';;| \_ /;; ―=      
 ヽ; ヽ | ;;;;;||::: "  .::::  \\;;;\'';;;;;;;;''''    ヽ     
  \ヽ | ;;;|;|::::. .::::'    `\;;ヽ
  / \ .| ;;|;;|;|:::/:;'        ヽ/|
/  ,   |;|;;;;|;;||:::_.. ....:::..._― ̄;;;;/             
:: :  :\ ::|;| ;;;;|\;''::::::... ̄――´      /
:::|:::|::\..\\\ \,,\:'''^ニ二>-~    /;;;;;
  | | \ \  \   \:;;::::::"    /::::::        
_――〆-__―_\ ::.\_,,_― ̄;;;;        
 ―__,,,_   ,,''\;;;;;,,,, \   \ ..\ \_
_  `―-二\  \;;;;;;\_;;ヘ     '''''':::::::
  \    \.\..<..);;;;;;;;\   \


このAAって誰?デスノのLに見えるんだが違うよな?

91 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/23(月) 01:49:52 ID:jH89IJzV

帽子にMだからマリオ?



92 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/02/23(月) 21:14:05 ID:m9jIsR9K

シーフがキツイんだよな忍者はいいんだけど



93 名前: ◆7gzYQbScPA [sage] 投稿日:09/02/23(月) 21:30:14 ID:hkOzixLO
>>89
元ネタはルイージ、帽子のLをMに変えました
マリオ aa でググるとすぐに出てきます

;;;;;:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;|   |:;;;|     :|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;::::::::::::::;;;;;;;;;;;;ゝ  |:;;;l―l   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
>;;;;;;_----―――====∠_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;:::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;―_;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;
―_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>―-
;|: :;;;;;;―_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;,,,
:|: ;: ;;|;;: ';;;;;;;;「<――----____/;;;,,,,'''';;;;;ミ
.'| ;;,;;;| ;, '';;;;;|ヽゝ_,' ;;;,' ,' ; ;;;;;y;| ~―_;;;;;\;,,,''''';
ヽ|;\;| ;;| ;;;;;| |;;;;|\,'\ ,'..'';;;|||f^|;;;;;|´―_;\;;;;
..ヽ: ;| | ;\;;|'';;~;;;´ ;\\;;;,,';;| \_ /;; ―=
 ヽ; ヽ | ;;;;;||::: "  .::::  \\;;;\'';;;;;;;;''''    ヽ
  \ヽ | ;;;|;|::::. .::::'    `\;;ヽ
  / \ .| ;;|;;|;|:::/:;'        ヽ/|
/  ,   |;|;;;;|;;||:::_.. ....:::..._― ̄;;;;/
:: :  :\ ::|;| ;;;;|\;''::::::... ̄――´      /
:::|:::|::\..\\\ \,,\:'''^ニ二>-~    /;;;;;
  | | \ \  \   \:;;::::::"    /::::::
_――〆-__―_\ ::.\_,,_― ̄;;;;
 ―__,,,_   ,,''\;;;;;,,,, \   \ ..\ \_
_  `―-二\  \;;;;;;\_;;ヘ     '''''':::::::
  \    \.\..<..);;;;;;;;\   \

これの更に元ネタがあるかどうかはわからないです

94 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/23(月) 21:40:18 ID:yFBJofPh

てかデスノのLじゃね?
ルイージのL繋がりで



95 名前: ◆7gzYQbScPA [sage] 投稿日:09/02/23(月) 22:07:53 ID:hkOzixLO

いわれて見ればLの面影がありますね


現在、着々と書き溜めが遅延中
同じの続けて書いてると、全然違うの書きたくなるよね・・・ハァ



96 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/23(月) 22:12:08 ID:yFBJofPh

次回作を今のうちから少しずつ書いていくとか



97 名前: ◆7gzYQbScPA [sage] 投稿日:09/02/23(月) 22:20:12 ID:hkOzixLO

それやると確実にFF1がエタるなw
アイディアだけは腐るほどあるんですけどねー

まぁのんびりトテトテやっていきますよ


98 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/23(月) 23:20:57 ID:Ht5qdOyL

かつてないほどDQ、FFスレが乱立してるんですがww
読者としては嬉しいんだけど、かぶったりすると作者が大変そうですね!
どの作者も完投してください!



99 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/23(月) 23:24:08 ID:LDN+2Sj4

FF6が2日で3つ始まった時は吹いたなww



100 名前: ◆7gzYQbScPA [sage] 投稿日:09/02/23(月) 23:31:31 ID:hkOzixLO

>>98
FF1はまずかぶらないと思うw

これを始めたころは11、12、タクティクスくらいしかなかったのに
FFシリーズもだんだん賑やかになってきましたね
それでも7、8あたりが出てこないのは不思議



101 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/23(月) 23:32:32 ID:RoEHcAIe

よーしFF7は未プレイのお父さんがウィキの知識だけでスレ立てちゃうぞー



102 名前: ◆7gzYQbScPA [sage] 投稿日:09/02/23(月) 23:37:17 ID:hkOzixLO

とりあえずティファってキャラを殺してエアリスってキャラをラストまで生かしておけば
質、量ともに鬼のようなレスがもらえるよ
がんがれ!



103 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/23(月) 23:41:22 ID:0H3z5bAp

ティファ殺しましょうエアリス出しましょう



104 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/23(月) 23:44:54 ID:yFBJofPh

>>103
確か開発者の言葉だよな?
だれだっけ?



105 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/23(月) 23:46:40 ID:spONGZW3

ヒゲじゃなかった?



106 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/23(月) 23:49:41 ID:LDN+2Sj4

>>102
流石に無責任すぎる自重してww



113 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/25(水) 12:06:36 ID:GgWDrM+0

【追記】GBA版モンクとスーパーモンクの違い

FC、ワンダー、PSの場合は、どちらも全く性能が変わらず、
攻撃力はLV×2、防御力はLV×1という鬼性能を持っているが、
GBA版の場合は、攻撃力と防御力の算出方法が異なる。
なお、この説明の場合、力と体力が100として説明する。


【攻撃力算出方法】

モンクの攻撃算出は、力÷2+(体力×0.75)なので、
50+75となり、攻撃力は125になる。

一方スーパーモンクは力÷2+体力なので、
50+100で攻撃力は150になる。25の差はかなりでかい。

【防御力算出方法】

モンクは、体力÷8×3+体力÷4なので、
37.5+25で、小数点切捨てで62になる。

スーパーモンクは体力÷8×2+体力÷2なので、
25+50で、75となる。13の差もやはり大きい。



114 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/25(水) 12:22:19 ID:GgWDrM+0

【防具付きの場合】
最強防具であるタイガーマスク、ちからだすき、クリスタルリングで説明すると、

【体装備(ちからだすき)の場合】
(前述のスーパーモンクの防御計算)÷3+体装備の防御力(38)なので、
25+38で防御力は63となる。……低くなっとるがな……。

【頭装備(タイガーマスク)の場合】
体装備の計算(63)+頭装備の防御力(8)-体力÷8なので、
71-12.5で防御力は小数点切捨てで58になる……うわ。

ちなみにちからだすき無しの場合、
25-12.5で……12になる……orz

【腕装備(クリスタルリング)の場合】
体装備の計算(63)+腕装備の防御力(9)-体力÷8なので、
72-12.5で防御力は小数点切捨てで59になる…どっちにしろ2つ装備だとかえって低くなる。

とうぜんちからだすき無しの場合は
26-12.5で13になる。 アハハハハ。

【合計の場合】
体装備の計算(63)+頭装備(8)+腕装備(9)-体力÷8なので、
80-12.5で防御力は……67。

モンク視点ならば、5高くなる。


115 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/25(水) 12:26:49 ID:GgWDrM+0

誤りがあった。

たすき無しの場合のタイガーは、
33-12.5で、20に、

たすき無しの場合のクリスタルは、
34-12.5で、21だった。



116 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/25(水) 19:42:36 ID:Pgj3f54N

勢い良くミノタウロゾンビさんに勝負を挑んだらボッコにされて、しかもデータ飛んだ…

もうやりなおしコマンド入力する作業は嫌だお…



117 名前: ◆7gzYQbScPA [sage] 投稿日:09/02/25(水) 21:34:39 ID:YgZPo/LK

>>113-115
GBA版はそんな複雑な計算式なのね
でも耐性とか考えると、どっちにしろ防具は欲しいよなぁ

>>116
データが飛ぶのは誰もが一度は通る道だ、めげるな
ゾンビさんはファイラ+アディアがないと複数プレイがキツイかも



118 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/26(木) 01:13:22 ID:aKl7WBJb

何回やってもシーフと黒魔は入れる気にならない
戦士・モンク・赤・白か戦士・戦士・赤・白か戦士・戦士・モンク・赤のどれかだな



119 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/26(木) 08:28:16 ID:AFiPqi6r

GBA版以降は計算式が変わってシーフもかなり有能だぞ?
FC版はほぼ完全な劣化戦士だけど



120 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/26(木) 10:18:08 ID:D3f0KMmd

結局「リボン」の有無で難易度が大きく変わるから
モンクでも防具は必要でしょ

武器は素手だろうけど



121 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/26(木) 10:39:21 ID:9g4Yygwf

データってそんなに飛びやすいかな
同じバッテリーバックアップでも個人的にはドラクエはすごく飛びやすくてFFは全然飛ばないってイメージがある



122 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/26(木) 10:56:53 ID:GhNVF3nS

FFは消えるとき黙って消えるから印象薄いが俺も結構消えてる
DQは3で1回だけ消えたがあの曲のせいでとんでもなく悲嘆に暮れてすげー印象に残ってる
FFはFC、WSで3~4回消えてるなあ



123 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/26(木) 11:05:14 ID:l3WoCg4U

ⅢやⅡはともかくとして、Ⅰは結構消えてた記憶がある
特にⅠなんて起動する度に消えてたかもしれない
WizⅠとかゾイドもやたら消えてたっけなー・・・



124 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/26(木) 11:59:56 ID:DiBXthx6

俺がやったのはカセットのでかい1・2だったからあんまり消えなかったのかも




関連記事
| 23:31 |コメント(2)
カテゴリー:やる夫のファイナルファンタジー(最終回保管済)

|

<< 【俗】やる夫がスモチ荘で暮らすようです 第三話『月は一国一城の主になるようです』 | HOME | やる夫はあなたのおまえから手紙を貰うようです ♯13 >>

■御感想or寝言

2273 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/03/11(水) 06:04:46 ID:-

レトロRPGの理不尽さはいいスパイス、まったく同意だぜ
必勝パターンなしのストーリー物ってのは緊迫出来ていいもんだ


2391 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/03/13(金) 17:35:59 ID:-

最初は解説は蛇足じゃないかと思ったけど
1ってシリーズじゃマイナーな魔法とか多いから今じゃ必須だなぁ

何にしてもよくできた>>1




Page Top



以上の内容はhttp://mukankei961.blog105.fc2.com/blog-entry-746.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13