以下の内容はhttp://mukankei961.blog105.fc2.com/blog-entry-4961.htmlより取得しました。


■2011/05/29(日) ドラクエさん その15


ドラクエさん の記事一覧


258 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/11(月) 01:16:31 ID:Jtj0ufvQ


                     ――― ダーマ神殿 ―――

                                             〈`
                                               /\
                                              //.:::.:.::〉
                                          〉へ::.:/ヌ/〉
                                            /'个y´ ̄Lム、
                                         |:.'.;| [] . :::.ヒ!
                _                         |;'.:.| . : : : :ロ.::|
                   /:/\                       |.:::;|.: :.: :.:.::.:.::.:|
              ┌个┐| | .:_|___.                   |_.' |.::.:..:.[]::.:.::.:|
              | .:|...:|/:/...:.:|..: : : : : :.:`L..r─┬i            .//| |.: :.: :.:.:.:.:..::|
\             | └┴┬i::::|==========|: : ://__.        rr┴' | |.:.::.[]:.:: : : :|
:::...>、           |[]..::[]. 〈〈::::|::::::[]::::.:.:[]..r、]: :.[_[;;::::.}      ]:]:: : | | :.:: ::..::.::.:::.|. ┌::、     /〉
‐く.:〈     ,、   |. : : : :.: :\:|:::::::::::::::::::::/. : : : : :〉〉       //:: : :| | : :.::.::.:::..::.:|-┘:::L、r‐//┐ ,、
.: ::L└i   _ .||_ | : : : : : :、 〉〉/〉::::::;;:::〈 : : : : :〈〈      rく〈:.;:..::..::.::_|:::/Tl::::;二/ム、|  || _r─
::.: :└i:| //\| ::::ト、__ : : :||_'//、п∥::.:l| : : : : 〉〉      | :.|::|..::./rへ/レYL;/:>┘/ト┘.//::::.`L「|-┘/:::トyィ
工エ::「 /〈. ::〈|-、_/::::::..\r':.|.::[,/T>.:/ロ〃乢.: :: :〈〈       ̄└─匚|__| :| |:L:冂_| :|┐ .::::::ir==| |.:::.「.:[]:}il|{´
: :∠7ヘlコ:::|:.:..|-i_::_r√ソ\>へ:| :|:ln| :]:|:П叮  ̄               。l;_|_|ー|__!」====l|_<>‐┴─|i|l|
: :|ェ| .:::::|:.:.|:::..|::::.|\.::::》: :::L;:.::r| .L/∟ロ⊥!        rュ    ´         '                 ルヘ:

                、,.λ∧
      ,,.,.,,,,, 、,.,,,,.,,,)  ノ;;;(#゙;;0゙),,, ∴、    、ノ⌒;;,、,.、,.   (、.,,,.,,、∧,.,,
 <@;;, (メ_;;。#)@;;';;@)(@∴U(゙p;`;,)ξ;,と@;, (、0;'。#)っ@)~ と´#;;メつ#!i;-゙
    "'`''"";""゙'";;'""∵""''"""゙'"       ~;゙`'゙゙;''∨""     "'`;"""


            ′  l | | /  |  |  | /  〈:{_ノ八ノノ
           |    | |ヽ |   |  |/_」/|   ヾイ|:トrく l    はーい。マドハンドのみなさーん。
           | | |l  |⊥ミメ、 |  /ノィ厶斗┤   / | |:| ヾ:、
           |lノ八 lヾヘ リ \/  ヘ リ丿.′ '  | |:|  }::〉    死体を回収してねー♪
            |:トヘ ` {  ̄         ̄ / /  | |:| く/ |
            レ  |\ヽ_   ヽ      ∠/|    || レ     |
                 |  ト  __      /|    |l      |     /
      、_  \__   |   | // )、_  <_j   リ\   | /厶イ{ノ廴__,,
     _ーz三≧三≧|   |_{   '´ / 〉介ト-、.′  ∧_>―<三三三三三三ご_
      ご三三三三三|   |::|    /_ノ:| |:|`/   / /.::厶-― 、\三三三三二ニ
   ニ二三三三三三/|  r‐ヘ   jーr゙| |:|/   / /.::.:|::.::.::.::.::.::..\\三三三三≧===ァ
   ー=ニ二三三三/.::.::| ノ  |   Г|ノ厶l/   ,  /.::.:: |::.::.::.::.::.::.::.::.>`ヾ三三三三{ ̄
       ̄え三三∧::.:〈 ̄ト‐┴√| ト、__/  /「`7.::.:::/L. -― __ ――〉三三三三二


259 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/11(月) 01:16:55 ID:Jtj0ufvQ
                      ,'   /    / l   l. il|i l  ∧メ !::::::::
                     ,'   ,'   . ,'i lハ ', i. ill    X ',、::::::::::
                   ,'f ,' ,'  i i i! ! i l  i il i   i l.l! iヽ::::::::
                    li'}  ハ: ,'i i、! ', ' ヾi  i i  i l l l ! i:::::::r^
                      i!.i ソ il ir !ミ、、 i  !、 ', ! ',l  i ', ',',::::i
                      l i ,' ハ i !! 廴ツ、ヾ  ':、 i i  i !ヽゝ::::l    そうはいかないな。
                      !.li!.l|!| リ ` ェ、..ヾ ヾ、 ヽ:、 i ! ハ、!l ヾ、::l
                    ! !从      """ヾ:、ヾ: 、弌itーマ、:ヽi
                     ′ i           .:: ヽ ー`=.公、`:i
、、_                    _,r:::i     rー-‐ '''' ー ‐ --:: 、:ヽ::i
   `''''"'''ー- 、、、、、、、、、 -‐ー''''''' /:::'.     ``¨':':‐:::::::-::::::::、_  ヽ:;::l
               '"       ./" ゙:,     ヽ、,..:::::::::::::::/ , ` 、  `
                __,      ',::、  'ヽ 、:_:::::::::::r ;´ ' ヽ、  ` -、
         `;;=--‐‐''''""         ',:::、  `'':::::::::::::;: '   i    ヽ、,
        i´          ,      ',::ヽ    ::::;::i  _ -t^ヽ、_   ゙`
           l          i       ヽ::`:ー ':::::i .ノ:i ノ:::::::: 〉
         '          il      ,.ゞ=ー'"メ /::::レ:::::::::::/

                     ヤガミ ライト
                    [ 八神 月 ](教会最高幹部)



    ___ /\// / /           /' /    |    / /
    ヘ「/¨>ミメ∨イ        / / /_... -一 T¨ ̄ / /
  //   ´ ん㍉Ⅵー   ヽ _ /斗rヒ≦三z_ |  / /   /
 /| \__弋_リノ|  ,   ´  イ/ ̄ ,.ニニ、ヾメミ、 //   /     誰!?
  ヽヽ      ̄  |/       _   | fj } ///   /
   /|\                  ̄    ̄”ミ=彡イ∠ --'
  ′l  \      j           >/          /
  l   '.           |          //          /
  |   ヽ        __        /       __ / ̄¨二二
  |     \       |>ー\       /  --ァ ´ / /.::.::.::.::.:::
\|  、<::..\     {    〉    //  /   / /.::.::.::.::.::.::.:::
 /.::.:.ヽ 二二\   ` ー‐ '         /    / /.::.::.::.::.::.::.::.::
/.::.::.::.::.::.::.::.::.//.::.\            /     / /.::.::.::.::.::.::.::.::.::
::.::.::.::.::.::.:: / /.::.::.::.:.丶---‐  ´ /       / /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:


260 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/11(月) 01:17:19 ID:Jtj0ufvQ
________________________________________________
、               {  / , ゝー=人""  cっ   "" °{ミ辷__彡}-‐==≡ミ〉         /
..ヽ           \{ / /{辷彡}>  .. __    イj从ミ辷_彡ノ==≡ニ≦、       /
  .l            `{ { f´≧=彡'´ ̄`ヽ_」    jァァ' ゞ=个辷ニニ=-テ′  ,/゛                __
  .l             _..-'`ーァ `≠ x==く(´   /,≠=キテノハミ辷=≦  _..-′        _,,.. -‐''"゛
   .l         /゛    ヤ/ 〈く   `'ァfj彡'゙     》/   ヽ㍉弓,,-''"          /"゛
   \,       |      `{   ヾx、__,≠ハミヽ、    〃   丿 リノ/               /
     `'-、 .             \/´   ̄_/,≠= 、 `'≡彡゙ '⌒'く  ´/            l
       .`''、,  /        /   _/´~ニ{ニ   Y´   -‐- 、丿 !               /
            `-.!        { /i{   ニ{-    ハr┬- 、   }  .!            /           ,,
             ,ゝ____  ノイ|  キ  ノ゙T ¬i ! } }   ヽ {ヽ │          ../             /
       _,,..-'´  .\   ⌒/ {l|  キf´∥{|  j }ノノ    } }ヽ l        ,..-'"           ___/
    ,..-'"´        \  ∥ ミ{   キ!、リ キ  ///    ′ハ ヽ.!     ., '',゙_ -―― ̄ ̄ ̄
.._..-'"                \人  ヾ、 ヾツ キー' 〃   _ .. イ   ヽ/L  _,,,.. /'"
゛       .        /  `アアア丁! ! `T¨丁 ̄i i |    \'¬ー- .|_
        .        /    / / / i i  |   i  i     \    \                 ,..-'"
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    :.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::....
      _ __:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::....
:::.. :::..   `ヽ、`\:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::....
::::.. :::::::..    `ー、 ヽ,_:.:.:.:.:.:.:.:::::::::...              「 死者たちに新たなる命の息吹を 」
::::::.. :::::::::..      ,>  └―‐‐ 、:.::::::::::...
::::::::.. :::::::::::..   '‐、 「´ ̄"''ー、 \:.:::::::::..:..
:::::::::::.. ::::::::::::..    `′     `゛` :.::.:.:..:.:.:.:...          「 再び死ぬことの無いよう、新たなる力を 」
::::::::::::::.. :::::::::::::..        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.::.:.:::....
   , ⌒ヽ:::::::::::::::..      . .. ...::.:::    ____ .:::...
丶''′  / :::::::::::::::::..         __┌‐ー'´,--‐'"´ :.:.:.::....      「 そして、精霊ルビスの加護のあらんことを 」
    (   :::::::::::::::::::....     r'´_,.-‐-、''ー、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.....
     `‐' ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.. ,ィ'´''"´    レ'"´ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::....
       丿:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::..        : : : : : : : : : : : : : : .
       ヽ___ノ´ ̄ ̄`ー、         : : : : : : : : : : : : : : .
                 ):::..        : . : : : : : : : : .


                       メ     ガ     ザ     ル





261 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/11(月) 01:17:42 ID:Jtj0ufvQ
      /:::::::::::::〈  、 ';::::::', \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::i
     ,':::::::::::::::::} 、_\';::::::',  \:.:.:.:::::::::::::::i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::i
.     {:::::::::::::::::::i  Ⅳ心';:::::', ´ ̄ミト、;;;::::::::::!:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::!
     \:::::::::::::::i 弋::少 ';::::', ´弋心ヾ\/:::.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::!     …………
       ヽ::::::::::::!     ヾ;:', `ヾ='"`/::::.:.:.:.:.::::::::::::::::ノ
         \::::ヘ  く    `\    /:.:.::::::::::::::::::::::/
          \;::ヽ 、_     \ /:.:.:.:::::::::::::::::/
            ヽ:::ヘ ヽ `      /:::::::::::::::::::::/
             ∨::ヽ_.......-ー</::::::::/!:::::::{
            /:::/>-ー∧/:::::/ii  !:::::::::ヽ
           //:://:_:_ノ_:レヘ/::::/ i!」!/!::::i\::::\
          {:ソ/:i{:::::::彡ノ/::::/  /: : : \! : `:\\_
         /〃: :l:{::::::::/ノ/!::/ヾヘ/: : : : : :|iヽ: : : : >、_ `ヽ


       ヽゝ| ハ  ヽ /‐'' ´ -‐ ニ´   _ ∠ __ ,
       \`|!∧  ヽィ       ´ ̄` ー‐-- _  /
         `|!''"ヽ  'Z           ` ̄ ̄∠/
          | ,zヘ  | `ヽ、 rニヽ         /ィ    …………
          〈行r '7| /|    }| ソ 〉      ´/
          〉 リ/ |!     | '´ ハ     'ー ァ‐
         /            ┌´  ミ   ー '' ´
        ` ┐         ノ    |    \
          T ''      /      |   ヽヾ
           |     /:.:       ト ,   ト丶
            'ー‐' ´ ┐:.       / \_ |





262 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/11(月) 01:18:05 ID:Jtj0ufvQ
           ○.
              ::::..  O             /
            ○ ::::::::::::..  O         /
               :::::::::::::::::... o |    //
            (⌒)  :::::::::::::::::::...  。// /
            `~´   ::::::::::::::::::::::: .。┏┓┏┳┓
                  :::::::::::::::::.:::.:┏┛┗┻╋┛
              r ⌒ヽ  ::::::::::::::::::::┗┓┏┓┃
              ゝ __ノ   ::::::::::::::::::::::┃┃┃┃ ┏┳┳┓
                     ::::::::::::::::::┗┛┗┛ ┗╋┛┃
             /     (⌒)   ::::::::::::::..     ┗━┛
             /     `~´    ::::::::::.. O
            //           ○   ::::::.
           /                ○



263 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/11(月) 01:18:28 ID:Jtj0ufvQ

         _   _,
      ___,> Y´'ー-、
     _>z二_ ___`ー≧__
     >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
    /        ヽ `Y′之>
.   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |  これは予想外の事態…………
   |ハ |(●) (●) / / ,/レ′
     `|   ヽ   ##「)'/|/
     ヽ、_  ― U_,.ィT/
       l 7Eニ::ィ1│
       'イ/ヽ::::`l┘
        i´ ̄ `|::::|
       j|     |::::|



264 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/11(月) 01:18:51 ID:Jtj0ufvQ
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
――――――――――――――――――――――――――――――――
――――――――――――――――――――――――――――
――――――――――――――――――――――――
―――――――――――――――――
―――――――――
――



アクセスカウンター
アメリカンイーグルスズキ自動車光岡自動車メルセデスベンツゲイ



265 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/11(月) 01:19:14 ID:Jtj0ufvQ
_______________________________
|
|                                      「   ア
|      「                                       リ
|         ダーマ神殿襲撃!?                     ア
|                       」                速 ハ
|                                          報 ン
|  先日未明、手の形をしたモンスターの大群が               」
|  教会本部であるダーマ神殿を襲撃したとの報告が入った。
|  ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
|  ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
|――――――――――――――――――――――――――――――
| ロマリア復旧は絶望的か?   |  ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
|  ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・  .|  ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
|  ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・  .|  ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
|  ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・  .|  ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
|  ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・  .|  ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
|――――――――――――――――――――――――――――――
|                、,.λ∧
|      ,,.,.,,,,, 、,.,,,,.,,,)  ノ;;;(#゙;;0゙),,, ∴、    、ノ⌒;;,、,.、,.   (、.,,,.,,、∧,.,,
| <@;;, (メ_;;。#)@;;';;@)(@∴U(゙p;`;,)ξ;,と@;, (、0;'。#)っ@)~ と´#;;メつ#!i;-゙
|    "'`''"";""゙'";;'""∵""''"""゙'"       ~;゙`'゙゙;''∨""     "'`;"""
|――――――――――――――――――――――――――――――
| 教会には連日、長蛇の列が
|  ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
|



266 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/11(月) 01:19:38 ID:Jtj0ufvQ

               ――― アリアハン ルイーダの店 ―――

              iヽ\   \_  .   \|              |     :            ;
           __|__\\     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         └┬┬┘.\\.__________________\
           └┘\___.\___________________|::
              └┬┬┘::   ___     ___    ___  |;;
                └┘\_  └┬┬┘   └┬┬┘   └┬┬┘ . |::      .
                       ̄ ̄ └┘ ̄ ̄ ̄ └┘ ̄ ̄ ̄ └┘ ̄ ̄\,;
                                                \
―――― 、  i\          i\,――――――― 、.  i\          \'
        \|\i        |\i\          \|\i           .\  .
         \.|         |\| ̄\          \.|             .\ .
.――.i.ニニi―┰'|   .       | ̄ | `┰――.i.ニニi―┰'|            ,  \
,. |\|__|  ┃                   ┃. |\|__|  ┃                .  \.,
 ..... |    |                           |    |                     \
        /   /_r=z_r=z_r.、_\   ヽ
         ノ /rJ⌒' : : : : : : : '⌒しz\   i
       { 〃rソ : : : : : : : : : : : : : : : :`Z_V 〉
       ∨rソ: : :; : :〃: : ;i: : : 、: :、:ヽ: 〈ヘV
      / N^/ 〃_|__ハ__|_li |: :i:.Y'!\
      〈 U:'T ´ , ==-   -== 、` T':U   〉   ニュースによると「ひたすらガイアを叫ぶ女」と、
      }.⊥!ハ ´ _     __ ` ハl⊥∠ _
    // ̄|: :l ィi㌫I`     ´I㌫iゝ !: :| ̄> 、丶   「黒い女」の目撃証言もあったようだ。
   // ̄` !: :ト、       ,     /: : |_ ´ _ゝ、\
 /∠ -‐_. -┤: : | 丶、  rっ   , ィ: : : | `" ‐- . __\
/ -― ''"´   |: : ::|  _i丶 .... イ_  i:: : : !         `   水銀燈は再び彼らの仲間になったと見ていいだろう。
          _|: : ::| K !     | > !:: : : !_
      /:|: : H`丶ニニニニニニ´'H:: : : |::\
     ::':::::::::|: : ::| |\_  ○ 」   l !:: : : l:::::::::ヽ
    〈:::::::::::::|: : ::|ノ  〈 ̄    ヽ|:: : : |::::::::::::::〉
     ヽ::::::::::|: : ::l     } ○     |:: : : |:::::::::::/

            [ いばら姫 ]



267 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/11(月) 01:20:01 ID:Jtj0ufvQ
          /__/  /  /  '  l     ,   ',\ヽ ヽ ヽ
       /´_/  / ./!  !   !     ',.  l .:.l`|  .:ト、',
      / / ,'  /.:./  |  !',  ',    l  :|..:.|.:|  .:ト、\
      ∨/|  :!.:/ ̄`ト、:! ', .:.:',  , 斗‐┼┼|  .:|、\ 〉
      /\_」 .:l:,'    ! .:.|ヽ', .:.l∨ .:| :l.:|.:.:|.:|  .:| \У   まったく、教会の連中も情けないわよねえ。
      ,'  / ,| .:.:!{    ヽ:{.  ヽ、', \.:|:ノ//l |  .:|__〉|
     ,  / ,ハ .:.', _,,.___,,二    ``二,,_.,,_ノ.:|  .:| |、ヾ    臨時集会ってことで、
     !: / // ,l\ヽ ´¨¨´   '       `¨¨`ノ:,' .:.:.,'! !:\\
     |:.l l l { !.:.:.\、    l二二二'、     / .:.:./:| |.:l.:|l }  世界中の神父やらエージェントやらを
     |ト、j|`!.:.:.:Λ`   ',     /     ' .:.:./.: | |.:l.:|| /
     |:.| N.:l:|:.:.:.l:|.:\    ヽ.__/     ,. / .:.:/ .:. レ': l.:|`   ダーマ神殿に集結させてたんでしょ?
     ',:! |.:l.:l:|:.:.:.l:|:.:.l:个 、       ,.ィ'´:/ .:.:/.:.:.: /.:. j.:|
      ヾ ',.',.!:', .:.l:|.:.:{: l/|` ー‐ '´ 卜/, .:./.:.:.:, '.:.: /}.:!
       \ヽヽ.\:{>'´ /ノ       _///.:./.:.:. / 〃    それで全滅とかありえないわ。
     , ー厂 ̄´\`ヽ. ,'        __/´//\:. //
    /   |_,. -‐  ̄`ヽ rァr--`‐──'‐‐-r ,   `¬ー 、      たとえ誰か死んでも神父が大量にいるから
    /___.,ィ´    ヽ、._ ヽ          ./ /′      「ヽ
ァ‐/ /         \_ノ!         l /         |  ',    その場でザオリクでも唱えて生き返らせればいいのに。
 /   {        `ヽ、 .}!ヽ!       /V           !  ',、
 !   ヽ       \ Y |  ` r====r'´          /    !\

             [ 涼宮ハルヒ ]




268 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/11(月) 01:20:25 ID:Jtj0ufvQ [11/60]
  |    | |   (ィ | |/ _       ´ ̄` !_ソ
  '、 ⌒| | r'ニシl.イ´ /   `        |
  〉   { Nrゝ !  !           ィテ‐rァ|―-  _       そういうことを言うものではない。
  !    ハ!>\ !  !   _ ,ニ-〒    ´ ̄   i ̄   - `_丶 、
  \イ/レ'二|  | ィ 辷' - ´     〉     !  -― ⌒> `ヽ、 治るなら怪我をしても良いというものではないだろう。
    {//   ! i|           __     /|―――‐… '"  ̄ `
   /∠._   ||ト        (_ソ  / !
  //     _ ! || ゝ 、         /|l i |




     /:/ ,.'7: : :/: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : ヘ: ',
    /' , '/ i: : : :|: : : ∧ : : : : : : : : |: : : |: : : : i: |
.     ハ厶i. |: : : :|: :.|:.l ',: : | : : : : : |: : : レ': : :|: |
    |:.7 /トr|: : : :∟」_|  \|\ : : : | x'´ハ: : : ;' ハ
    |:.' /: | r{ : : : |: ∧「`ヽ、.___,.\: イ__V_,|: :rf:/| |   はあ?
    |:| |: :.| | |: : : :N 'Tに叮    ヾ hィ}r〈 { 'j.ト'|
    |:ヽ: :.| |、|: : : :|   ゞ-‐’       ̄´l | | l': :!   あっちは戦争してんのよ?
    l: : : └ : ヘ: : :|、         '   ノ } リ : |
    ∨: : : : : :|ヘ: :.l \     r─ャ _.  '´   l: ,l: |   「みんな死ぬな」って言えば死なないの?
   ,.、ヘ\ : : | ト: l  `   ._  ,r´       イ、 j/
  ,〈 ', ', ヽ: } | ヽ     / 「|    ィ ´|||',
  / ',. ', ',  V  |          ム -‐ ´ } ||| |



269 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/11(月) 01:20:48 ID:Jtj0ufvQ
  {           /   /           _r‐v<^´   ら
  \__ -―- __i   /    r‐J⌒´     \_rJ´
   _{___  |__  !  rJ⌒´i  i !  l !   ! ヽ
  '       /r-、ヽレv'!  |_|_|_」_|」__|   |   そうだな。死を回避することは難しい。
  {       { ハ∨/i } .|/ | -===ゝ  }  >
 〈       _ ゝ'二二、" !   i       , ̄     それでも……そうだな。
  〉    /∠_    \|  | r┬テ示 /
  {   /∠._     _」   |  ` ┘ {       すまない。
  \∠-―┬―‐┬< ! |  |         >
    \_∠    / __i  !   |      r‐       私は考えが甘いのかもしれないな。
         `ー┘|\ノ  | i   !      ィ
        ―、__|\\_」 ! i k´「 ̄ |
     /     \.!  \.」 ! l | \    i



270 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/11(月) 01:21:13 ID:Jtj0ufvQ
          〆 /!-‐l:::l :::::/!::::::l:::::::::::::::::::::',:::: ! :::::l::',:::::l ヽ、__/:',
         ト、// |-‐::!::| :::::! l :::::|'i::::::::::::::::::::i:::::l゙i:::::il::i:::: ! ,>',:::: |
         /´:::ゝ、i〉 :::::!:it::、_i i::::::i \::::::::::::::!:_;|-!‐!l::!:::: !イiヽヽ: |
           i .::/ //∧ :::| ! \ !`ヾ、:ヽ. \::::/i|ム‐|、i:/!:: | ! ', ヽヽ!   なによ。ここで譲歩しても何も出ないわよ?
           | / !/ i::::〉:::ト:! ,ィ≠ミ:ヽ` 丶   ' ゞ;ィ=≠ミゝ|::: l,.| i::::i |
        i i、_」i |:/∧:::゙i`代〃 ::ハ         fヾ〃:ノ/ !::: !^l |::::ソ!   貴方の死生観に興味は無いけど、
        | ::i `'\! | i´t、゙i. ゝ- '    ,    ゞ-‐' ' |:::ム./'"::::::| |
        l ::| ::::::::ii、!ヽ `ヾ_ゝ    、__,..__,     /::/´::::l:::::: :! |   教会のエージェントの強さには興味あるわ。
           !:::i :::::::::i:ヾ. `  `‐ 、_          /!:/:::::::::i::::: / |
         ! :|i :::::::ヾ ゝ       ̄ ヽ     .イ:::/:/::::::::::/::: /:: l
         | :i l ::::::::::ヽ \.       `i _, < .|`メ/::::::::/::::::/}: /    実際に戦闘したんでしょ?
         ヽ.! ヽ :::::_;; ゝ;:〉=-. ,_._   /     メ i:::::::/‐-、/ レ
          rヽr‐t´  ./:::::::::::....` ‐、/_    __,,} ヽ:/     ̄!`i‐、_
        / ヽ y´ ̄ ̄`"‐-、 "ヾ:::::..〉 `  ´  |   `    .| } | `ヽ
       /   Y        弋‐--y'_,,-‐‐- ,,_|       / / i 、  \
       !    /          `  } -‐‐‐--==l      / / /  ` ‐  \


       / .,'lィシ:! | !_|' _ .- ==ゝ    = 、,._  `iゝ_ ',
      ,' .!メソ!」_|」::|´ , ____、ヽ    ,   `  |:::::l::ゝ
 _    レヽ!ノl :::::::!:::!彳ニ:。::::::}ヾ     ,,-‐=、、 ト.レ'    ああ、戦った。
     ̄ l^) | |::: !: .! 辷'_o_ノ        辷゚。ツ` .!: ',
 ィ´ ̄ ̄|/,┴'|::: |: .|  `  ̄´       ` ̄´  |: l_     エージェントなんて「死体回収」しかしないと思っていたが、
.   , - ´ ̄__|::: .   |           ′    .!:  l`゛ - .,_
/_ - ´  ̄   |:::    !           _        ノ::  l`゛ - .,_ ヽ、   すさまじい強さを秘めていた。
'´  ヽ、_   |:::    |        ´‐'      ,イ::::: ├─ '' `ヽ、` 、
       ̄ _|:::.    |             /|::!: ::::  l     __,.ゝヽ、  少なくとも私やハルヒよりも強いだろう。
_ ,. - ― ''´ |:::     |丶、          /  .!:::: :: . ├ - .,_    ヽ、`、


271 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/11(月) 01:21:37 ID:Jtj0ufvQ
                    ィ ‐―- 、__
                ,-‐ァ´/  ∠-―‐-、‐ 、
               〃 _,':  /-―――-\ ヽ
      〃   ̄ ̄\  入{≧ 7: /::../:/:   ,イ}ハ:\l
     |     ヾヽーく<゙{:ナ./.::..,'::/厶!:. /l:: i:::}:!:バ―――― --  、   私たちより強い連中が全滅、か……
     |       !l   ¨ヽYl:::::::l:ハ{八X_ , l:;!ィリ:: } }´         ヽ
.     l       l   }=l:::::::l:{ ャtr-ュミ  jノtrァルリ!    ∠彡    /
     l       l ノ人fl:::::::l  `ー'   、`' {´イ::|  /       ./   っていうか、なんでそいつらが
      l       k≠^ヽ|:::::::l       _ ,  八i ::|'/       /
      l       ヘ\::ハ :::ハ.    '´‐,‐' イ::::l|::l       /    魔王退治しないのよ。
       ヽ       {ハ、::ヽ::::i> , 、.. _/:/:: / リ      ./
        ヽ       |ヘ:::jヽ::! fヘ ヽ::::/{::./      /      まったくふざけた話ね。
          丶       !| |lV j/|>‐<ヘ ヽ{ハ:{     /
          |~\    i | |l   |ニ二ニ! || !    /
          |  | ヽ  ./ | |l   |   l. || !  >'´


272 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/11(月) 01:22:01 ID:Jtj0ufvQ
:.:. . .    . .:.反沙゙ : : ,: : , : : : :ハ\: `'廴ハrっ》==《⌒    }   . . ..: .: . .   .
. .     . .:.:.f込7: :,: :/ ,:イ:.:|: :| |: :|: :.| ト、\\`{{i> <》     /     .: . . .   .      . .:.
      辷ミll: :l: :l: :| |: :|: :|_i‐宀亠Lハj _rヘ从_ 厶ゞ_,/   . . . .
      辷ミ||: :|: :|: :| レ┴'´  , -―― `'| ├┴┴─<,_    . .:. .  今回のダーマ襲撃を見てわかるように、
      `‐=l|: :|: :トr' _,       ン,二二、|: :「 ̄ ̄ノフ¨¨___'' ヽ,
         |: :|レjリ/ _,ニ、   ,仆ッ勿`|: :|二二二=く¨ ̄ ̄  .: . .. . エージェントを上回る力を持った敵が
          `く从人,イ'nッタ;     `¨ ¨ ,|: :「!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\. . .. .:.. .
          >个「>`'¨  ' _    /|: :|:!.:.:.: : : : : : :.:.:\      居るのだろう。
          // .リ: :゙|k、     / ,j: :j |.:.:.: : : : : : : : :.:.:.ヽ
        / /' >‐}.: :l: /≧=‐r‐く_/ l: :| |.:.:.: : : : : : : : :.:.:.:.ノ
         / , イ:.:. :.:.:|.: :|/ /  ̄互´  :|: :| |.:.:.:: : : : : :.:.:.:.:/
.       /'゙ /.:.:.:.:.:.:.|.: :| /  ,>┴‐<.,」: :| |.:.:.:.:.〉-‐-:.〈:く,



      /::.::ィ/、:_!: :/:./: |::_::_-‐_ヘノ:l:l
       !::./ ,ト..十:T:ハ: |: : : l::..:.. l: : :|: :ト〉
     |::`メ|::.::.|:..,|:|  l lヽ: : ト、:: |: :|:レ|   勝てる見込みが無いから、
      |::.:/| |::.:..|:廾ト、 ヽ \:| ,.斗l-:l:.,1:!
      l.::.L|{1::.:.l:.ト十::テ ー ' イォ:卞l/イ |:|   必死で延命工作?
     |:.|:l:Lト!:.:.ト{  ̄    ,   ̄`|:.|:Lj:l
       !:|:l::.::.:l::..ト、    , -、   イ::l:..:イ:!
      lム|:.|::.:ト:..l |\   ´ ̄` /7:/、/ノ′    ダミー勇者による魔王暗殺計画のアピール、
     /|: 「lト::.:|.ヽ:!  ` ーァ ´}: : j/ : |「ト.
      ハl: l:::l ヽ!: : :ト_- ― <|: :/: : : !!| l     勇者パーティを離散させ、旅を困難化……
    i  ヽ:.l:::l : : : : l _, ----l: : : : : :l:||  |



273 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/11(月) 01:22:25 ID:Jtj0ufvQ
  「 ̄ ̄Y /  _ノノ   !__lト -― '"  ̄ ̄丁 ̄)ノ
  |    | |   (ィ | |/ _       ´ ̄` !_ソ
  '、 ⌒| | r'ニシl.イ´ /   `        |
  〉   { Nrゝ !  !           ィテ‐rァ|―-  _       大魔王の言葉を信じるなら、の話だな。
  !    ハ!>\ !  !   _ ,ニ-〒    ´ ̄   i ̄   - `_丶 、
  \イ/レ'二|  | ィ 辷' - ´     〉     !  -― ⌒> `ヽ、
    {//   ! i|           __     /|―――‐… '"  ̄ `
   /∠._   ||ト        (_ソ  / !
  //     _ ! || ゝ 、         /|l i |
/∠   _,.. <_|: | |/ ̄! ` ー┬ ゙―-|l l |
-― '"´    |:!|―‐┴――‐┴‐‐イ !! l |_



274 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/11(月) 01:22:54 ID:Jtj0ufvQ
             _, -─‐…ー-
          ,  '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
         ,∠:::::::::/' ´ ̄ `¨ ーヽ:::::::ヽ:::::\
          r -/::r::::/':: ̄ ̄::~:¨ー-、ヽ::::::::<ニ二l、
       /ヽ/::,'::::/:::!:::、::::::::::::::::::、::::|:::::::::|\/l   まあ、それはさておき、
      /::ノ/::/::::ハ::::|::::ヽ:::::ヽ::::::::ヽ::l:::::::::|,イヾヽ
      |:://::::l:::::X i::ハ::::|\::::lヽ,::::::〈!:::::::::|::!ヽ:∨   もう一つ、気になることがあるのよね。
      !ハ/:::::{:::::! ヽ,ヽl  ヽ / \::l:::::::::l:::∨:::l
      !| i:::::::i:ヽ! Tモト`   '´イテヤ `l:::::::::l::::::|::::l
      || !:::::::l::::::! ⌒     ⌒  !:::::::::l::::::l::::l    死体が敵に回収されると「死霊魔術」によって、
      リ ヽ::::ヽ::ヘ| _  、―、     !:::::::::l::::::!::::l
        ヽr つ(〈へ  ̄     , .イ::::::::/::::r|::/    敵になって蘇生するって言うじゃない?
         /-7 ^ /ヽ::>- <´ ィ:::::::/:::::/ レ
        / ニ7   !ー┬ !     L彡 ハ:/
        |  '  /  |      , -'"´  ̄ 丶、
        /   /    ゝ---‐' ´         l


       _ -  ̄  - _
      ,rヽ ,rュ rュ rュ、,ィ゙、
     }⌒rソ'´  ̄ ̄ `ヾz⌒{
    〈 rソ _,ィ_⊥ハ⊥」_i ヾz 〉
     》!L「,.-‐‐  ‐‐-、L|-ソ
    くl }リ ´        l:゙{{}ヽ   そうらしいな。
   ,> |.} == ,. == .! ト く
  //-| :ヽ n//川  ノ.: |-ヽ\
∠∠_,-‐| :| `l !   l "´.|:: :|-、ーヽ\
     _,| ::トヘ___/|.ニ)l|:: :|、 `  ̄
    /:::::|: ::ヘ.}―‐{== !|:: : !:\
    |:::::::ヘ: : }==={    !|:: : |:::::::〉
    ヘ::::::: ソ   |   !|:: : |::::/



275 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/11(月) 01:23:18 ID:Jtj0ufvQ
       /.::::::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::|::::::::::::::::∧
.      /.::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::|⌒ヽ.::::::::∧
     /./':::::::::::∧:::!、::::::::|:::::l ::::::::::|:::::::::| \ 〉:::::::: !
      i:,' l::::::::::::ト、|::| \:::::|ヽ」x' ::::::|:::::::::|   〉'.:::::::::::|   でもね、私が旅の途中で出会った
      l| !:::::::::::|,rfトl、  x|' ,ィチえ、|:::::::::L. イ.|:::::::::::::|
       l ::::|:::::'. トィl      {.じ リ'^|:::::::::|`i | |:::::::::::::|   モンスターはどれも一般人、あるいは軍人よりは
       ト、::|:::::ハ ー'     ー‐'  |:::::::::,_ノ l.」:::::::::::::l
       |:::N:::|:::'.  '__ ,    |:::::: /.:レ.::::::::::::::,′   強いように感じたわ。
       |:::l |:::|:::::\ ヽ._ ノ   ./.:::::/.::::::::::::::::::: /
       |:::| ヽ|:::::l:::::`  . __..   ´'.::::::/.::|:::::::::::::::::/
       l:::| |:::|∨:::::::,r‐}  /' }:::/ヘ |:::::::::/.::/     それってつまり、敵に蘇生される際に
.        ヽ!  ∨:L.ゝ‐'´/   /,::/  .ソ.: /.::/
           /7N  ∠`ヽ/ /' /- '´` ー'-、     何か手を加えられてると思うのよ。
        / /   /¨ヽン         _.  '´  '.



276 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/11(月) 01:24:09 ID:Jtj0ufvQ
     /::::},.─ャ 7:::::://:::;イ::j:::::::';::::::::::::::::::::';:::::::|:::::::::.-、_」',
.    /::::::`ァ´ ':::::_j_j__/ |:::|';::::::ヽ:::::';::::::::::::'::_;:|_::::l  ヽ:::::!
   ,′::/>、_」:::::::l::|:::|`ヾ:!、ヽ:::::',\|ヽ;:イ::l::::|::|::::::ト._,.ベニ._‐、
    |://::::::/ ,|;::::::N∨-- 、 ` \:ヽ ヘヾ-fⅥノ!:::::j:|',ヽ::::::| ヽ\   そのほかにも、動物が凶暴化した例や、
   i´/:::::::; ' ./.|:';::::V/ヒワ‐ミT   ``  'イう-ミ:ハ:〉::/::トヽ \   ∨
   |イ:::!:::::/ ハ. |:::ヽ::'. マ-ツソ       vヾシ//::/::::|ノ::ヽ、ヽ      マグマや氷河みたいな無機物が
   |.||::|::/  i::::`:';:::::::ヾ、`¨´           `¨´,/:;::'::::::l:::|:::小∠._
   lハ:l::ー、.」::::::::::';:::::::',     、_’_,.  ∠イ:::::::::/::/:/リ´-┐ ,!    強力なモンスターになってる例も見たわ。
    |:||::::::|:::::::::::::::、:::::'\    「ヽ    _. イ:/:::::/::/:/ /`ヽ/ /
     ヾヾト:|::::::::::|/ 、:::',、::'.丶、_| | __.  '´l/イ::::://イ  /`ヽ'^ヽ、_
.         ヽ:::::::|   \ヽヾ!  .| |   ∠ィ´/::/l.イ |  ′   `l    `
       ,〈 \:!',    ヾ、l____」 |__ _| ,シ'    l. l. ′   /     それってつまり
.      / ', ', ',.      |_/ '´-‐-.',__|    / / ′  /
.      i′ ', ', ',.     |_,/   ー-|フ_!   / / /  .i^i'       私たちで言うところの「ザオリク」でも同じことが
      y'   ', ', ',  ,.rァ'    ,rz:ノ ./   ,.' ,.' /  /J
     ,/    ヽ,.ヽ..ゝ1 | |   ノ '’ ./  / / /.|匸´__     /   できるんじゃないの?



277 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/11(月) 01:24:49 ID:Jtj0ufvQ [20/60]
        /   /_r=z_r=z_r.、_\   ヽ
         ノ /rJ⌒' : : : : : : : '⌒しz\   i
       { 〃rソ : : : : : : : : : : : : : : : :`Z_V 〉
       ∨rソ: : :; : :〃: : ;i: : : 、: :、:ヽ: 〈ヘV        そういう命をもてあそぶような魔法は
      / N^/ 〃_|__ハ__|_li |: :i:.Y'!\
      〈 U:'T ´ , ==-   -== 、` T':U   〉      全て「禁呪」として教会が使用も開発も禁じているはず。
      }.⊥!ハ ´ _     __ ` ハl⊥∠ _
    // ̄|: :l ィi㌫I`     ´I㌫iゝ !: :| ̄> 、丶
   // ̄` !: :ト、       ,     /: : |_ ´ _ゝ、\   だから一般に流布している蘇生魔法は
 /∠ -‐_. -┤: : | 丶、  rっ   , ィ: : : | `" ‐- . __\
/ -― ''"´   |: : ::|  _i丶 .... イ_  i:: : : !         ` 体を死ぬ前の状態に戻し、体力を回復させるだけ。
          _|: : ::| K !     | > !:: : : !_
      /:|: : H`丶ニニニニニニ´'H:: : : |::\
     ::':::::::::|: : ::| |\_  ○ 」   l !:: : : l:::::::::ヽ
    〈:::::::::::::|: : ::|ノ  〈 ̄    ヽ|:: : : |::::::::::::::〉
     ヽ::::::::::|: : ::l     } ○     |:: : : |:::::::::::/



278 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/11(月) 01:25:31 ID:Jtj0ufvQ
      / !  ノカ:::::/:::::::/:::::/!::!::::::::::::......ヽ:::\、
       /...::ゝ'´/ |::/:|::::::/:::::/||:::::::::::::::::::::::!:::::::ハ
.      /::::::::〉、〈 !,'::::|::::,'!:::X _ |::|ヽ:::::|::::::!:::::!:::::::::::!   たとえば、水銀燈がゾーマのザオリクで敵になった件。
      '::,'::::/ /ー〉|:!:::::!::ハ/  \! V:::|ヽ::|::_:|::::::::}::!
    |::|:::/ /::| L|:|:::::|::|,ィ≠zミ、ヽ| ヽ:| ,X´:::|::::::/::|   そして、公にはなってないけど、
    |::|:::ヽ|:::| ハヘ!:::::',:|弌:::::シ     _≦!:::ハ:::/|:/
    |:ハ::::::|:::| ト、 !:::::::v  ̄       k::::ソ'/|:/:/|     教会がひそかに村人を「人体改造」しているという噂。
    || |::::::|:::`:::::i|:::::::|     _     ' ` ̄/::|'|/「!
    || |:::::|!::::::::::|:V::::ト、  ヘ `ーァ    /::::::|:´|'
      | V:::| v:::::::|:::∨| \   ̄   /:|:::::,'::ィ|
        Ⅵ V::::|ヽ;ゝ!   `ー┬‐ ' ´::::/|:::// |'
        ',|  ヽノ´ >|     |`ヽ::::::/ !//


  「 ̄ ̄Y /  _ノノ   !__lト -― '"  ̄ ̄丁 ̄)ノ
  |    | |   (ィ | |/ _       ´ ̄` !_ソ
  '、 ⌒| | r'ニシl.イ´ /   `        |
  〉   { Nrゝ !  !           ィテ‐rァ|―-  _         まさか教会が…………
  !    ハ!>\ !  !   _ ,ニ-〒    ´ ̄   i ̄   - `_丶 、
  \イ/レ'二|  | ィ 辷' - ´     〉     !  -― ⌒> `ヽ、
    {//   ! i|           __     /|―――‐… '"  ̄ `
   /∠._   ||ト        (_ソ  / !
  //     _ ! || ゝ 、         /|l i |
/∠   _,.. <_|: | |/ ̄! ` ー┬ ゙―-|l l |
-― '"´    |:!|―‐┴――‐┴‐‐イ !! l |_
      /:: ̄::|:|lー――――――‐| |l: l |:::::::ヽ



279 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/11(月) 01:26:16 ID:Jtj0ufvQ
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
――――――――――――――――――――――――――――――――
――――――――――――――――――――――――――――
――――――――――――――――――――――――
―――――――――――――――――
―――――――――
――





280 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/11(月) 01:26:39 ID:Jtj0ufvQ
             ,. ┴、``'' ‐- ..,,_               _,.. r‐''"
           ,. <  \\      フー──----─一 '''":::::::::{ヽ
        ,. <   ヽ  ヽヽ    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |}
        / n ヽ   i   i i   /::::::::::::;:::::;__::::::::::::::::::::::::::::::;ィ7ノ ノ_,,.. -、
    ,. -─{ U  }   |.  | |  /::::::::::::::く (.・) ̄ヽ:::::::::r┐/゚'.ノイ      ヽ  どうやら作戦は成功したようです。
  , '´    ヽ.  ノ    /  ./ /  〈:::::::::::::::::::`ー‐一'´`::::::/. ::|:`'"l |::.
/        `'''"- ..__/ ノ/.   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;;〉:::!::::/  !:::        今回の戦いで死んだ者全ての
           |    ̄ヽ \    ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::/  :::|:/   l:::
              |   ::  ::ヽ \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ-、__」    |:::        「人体改造」が完了しました。
           l      ::::\.\   ヽ::::::::::::::::::::::::::_;:::/    |::
              i.      :::::::\ \    \:;:::ィエ工⊥ノ」     l::
            ',       ::::::::\ \   `ヾr┬tェ-/     i         以前より強くなり、そして…
            ヽ  :.    :::::::::\ \     ̄ __.ム       /
              ヽ ::    ::::::::::::::ヽ、ヽ、, -‐_ニ-‐''{     /   ..     .:



281 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/11(月) 01:27:03 ID:Jtj0ufvQ

             ――― 以前よりも月さまに忠実に従うようになりました ―――

              /:ヽー--、、,,,__
            ,ノ:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
         /:::::::::::::/ヽ::::::ト、::::::::::::::::::::::::::::ヘ
           i:::::::::::::::!  \::\\\:::::::::::::::::::',    八神月さま。
           i::::::::::::::! ̄"'ー\::ヾ´ ̄\::::::::::::::}
            ∨:::::::::i r==、  \く==、〉::::::::::,'    ごきげんうるわしゅうございます。
          ∨:::::::!       `\ /:::::::::/    
           \:::ヘ   ______   /:::::/
               \ヽ、 ヽ二ソ  <::::(
                ):::rゝ   <::ト、ヾヽ\
             /::/::i\  / !:ヘ\\:>
         r-‐''":::∨:::::!/∀\ ノ::::ヘ:::ヽ>
          {::::::\:::/:::/;;;;;;;;;ii;;;;;;;;\::::ヘ:::|:::::`ヽ
           i::::::::::::\>;;;;;;;;;;;;∧;;;;;;;;;;;く::::::i:::::::::i:i
          !::::::::::::::::∨ヘ;;;;;;;/:i i∨;;;;;∧::::i::::::::/:}



282 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/11(月) 01:27:27 ID:Jtj0ufvQ [25/60]
          ,. - "´                         |
    ,. - "´                    _____    |
  ' "              _  - ‐ァ:::::::: ̄ ̄::::::::::::::::\ l ̄\  |
      ,. 、 --─  二´-─: . :/ /::::_:_:::::::::, 、::::::,-_-、::::ヽ ヽ: . : ヽ,|   これより世界中の教会関係者約3000名は
    ̄, 、 -─ :" ´: . : . : . : . : . | /:::/ tッ_>:::| |::::ヽゞ'ノ::::::| |> 、ノノ
   ̄: . : . : . : . : . : . : . _:_:_:_:_:_: l| |::::::`´:::::::::|' 1::::::::::::::::::::/ | | | `lヽ、  月さまに忠実なしもべです。
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ,、イ´ |:| ';:::::::::::::::::.レ: :、〉:::::::::::::::/  |..|....|......|......〕
              | l |  |::|  ';::::::::::::::::_`_´_:::::::::::/  |/_:/_ ノ''´   なんなりとご命令ください。
              ヽヽヽ:.:.ヽ:|   '、::::::;イ」 ┴┴ i弋:/  /   `丶、
         l ̄ヽ     `>─ト,  ヽ〈┬f T丁丁ン  /:|: .      \
         } /⌒ヽ  /  .: . : .|\ ー ` ̄ ̄´ -一'/: | : . : .      \
         〈 ヽ=rヘ /  : . : . : . |: ..\   __ /  |: . : . : .         !
         / / (l ト、   : . : . : . : | : . `〈´_二二 _|   |: . : . : .        ト、



283 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/11(月) 01:27:55 ID:Jtj0ufvQ
  .l::l:::l:::l::::::l:::::|:::::l、::::::::l:::l::::::::::::l:::::::::::::::l:::|、::l:::::::::l::i:::|
  l::::::l::::l:::::l::l::::l、::::l:、ヽl::lヽ::::::::::::l::::::::::::::l:::|:::::l::::::::|::i|:|
  |l:::::l:i:l:l::::ト:::ヽ:l`ヽ、://::::::ヽ::::::::l:::::::::l:l::l::|::::::l::::::::!:::i:|   そうか。
  |トl:::::il l、::ilヽ、:::l-‐,..-ュォ-、:::ヽ:::i|:::|:::l::l:lll|ヽ:::l:::l::::::::l:|
  | ヽ::::il kァ、 、` - ' `‐'′ /ハl:::l:::l::l:::|::l|  l:::::::l::::::ト|.   勇者さえ健在なら、こんな手段は取りたくなかったのだがな。
  ヽ ヽ、i `7     ´   //  |ト:::l/l::::::|  }:::::::l::::i| |
   ヽ  .l/            ||:/ .ヽ::l _ノl:::::::l::::i| `
      ヽ、 -          l   〉l、|:::::|i::::::l::::|    まして、大魔王への恐怖を持たぬようにするためとはいえ、
       ヽ`                /   .li:::lト:l::::l:l|
        ヽ ‐、ニ= ‐      /    lヽl-ヽl::l|    心を奪うなどと…………
         ヽ ー       /  ,. r '´    ヽ、
             l、    ,.  '" ,.  '´        ヽ
           `ー‐ ' r1,. '´         ,. ‐ ' ´ヽ.,
            <´ i'´      ,.  ‐ ' ´,. ‐ ' ´::::::::ヽ
             lヽ|.l    ,. ‐'´,. -‐' ´:::::::::::::::::::::::::::::',
              | | l| /,. r '´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l



284 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/11(月) 01:28:27 ID:Jtj0ufvQ
      ,. 、 --─  二´-─: . :/ /::::_:_:::::::::, 、::::::,-_-、::::ヽ ヽ: . : ヽ,|
    ̄, 、 -─ :" ´: . : . : . : . : . | /:::/ tッ_>:::| |::::ヽゞ'ノ::::::| |> 、ノノ   勇者ハルヒでは大魔王を倒せないのは
   ̄: . : . : . : . : . : . : . _:_:_:_:_:_: l| |::::::`´:::::::::|' 1::::::::::::::::::::/ | | | `lヽ、
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ,、イ´ |:| ';:::::::::::::::::.レ: :、〉:::::::::::::::/  |..|....|......|......〕  最初から明白です。
              | l |  |::|  ';::::::::::::::::_`_´_:::::::::::/  |/_:/_ ノ''´
              ヽヽヽ:.:.ヽ:|   '、::::::;イ」 ┴┴ i弋:/  /   `丶、    諸国の王ももはや及び腰。
         l ̄ヽ     `>─ト,  ヽ〈┬f T丁丁ン  /:|: .      \
         } /⌒ヽ  /  .: . : .|\ ー ` ̄ ̄´ -一'/: | : . : .      \



285 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/11(月) 01:28:50 ID:Jtj0ufvQ
             ,. ┴、``'' ‐- ..,,_               _,.. r‐''"
           ,. <  \\      フー──----─一 '''":::::::::{ヽ       しかし、私が新しく考案した
        ,. <   ヽ  ヽヽ    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |}
        / n ヽ   i   i i   /::::::::::::;:::::;__::::::::::::::::::::::::::::::;ィ7ノ ノ_,,.. -、  人体改造によって
    ,. -─{ U  }   |.  | |  /::::::::::::::く (.・) ̄ヽ:::::::::r┐/゚'.ノイ      ヽ
  , '´    ヽ.  ノ    /  ./ /  〈:::::::::::::::::::`ー‐一'´`::::::/. ::|:`'"l |::.        蘇ったエージェントは別。
/        `'''"- ..__/ ノ/.   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;;〉:::!::::/  !:::
           |    ̄ヽ \    ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::/  :::|:/   l:::       必ずや大魔王を討伐してくれるでしょう。
              |   ::  ::ヽ \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ-、__」    |:::



286 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/11(月) 01:29:26 ID:Jtj0ufvQ
     _,. --- 、==ー、
   ,/=ラ7:::ヲ:∧、、ニヽヽ
.  ,',/:イ:::/:!:::'i!:i:::!ヽ\ヽヽ\
  //:〃:,ィ:i!::::/::l:::!ト、\\\ヾ、
  イ:/!::/l!::|:::/:::゙|::|:lヾ\i\ヽ、:!:i   そのために世界中の神父、エージェントをダーマ神殿に集め、
  ::/:|:イl斗!::i:::::/!:|リ:ト_ヾ|!:::lハ!::!::!
  :::::i|:|:l {i|/ィt/ハl::Nハij.}゙|:/!::|::|::!   大魔王に襲撃のチャンスを与える、か……
  :::::l|:|:トy//:!:/i∧!' ` "'リ//:/
  ::::!:|:|:レィー/        У´    生きている状態では、「人体改造」を異端として拒む者が多かったからね。
   :::l!l;!ヾ、′     /
   :::|!′ ゙\     フ′       とはいえ、僕がやったことは人としてあるまじき行為なんだろうな。
          ゙ヽ   /
      \イ'"` ̄´
        \.\



287 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/11(月) 01:29:49 ID:Jtj0ufvQ
/::: /::l:::'/:i::|:::l::::::;':::i:::::l:|::::|::|小ト、::ヾト、:ヽ: ',:::i、::i::::i
:::::/::::l::i::::;斗、!::::,i:::l::::::; |::::|:l/:::|、 ` 、!:::i:: i:ハ l::i |ヽ!
::::'::::::l::l::::' r 、!: /:|::l::::/:l:|::::!!: /|!=≧、ヾl::::l':::!|:::!:|:::|
:::::::::::|:|:i::i { !:/:/l:l: /: ハ!:: Ⅵ:八 {{ }!ヾ!::/i::: |:::: !: !   必ず大魔王を倒そう。
:::::::: i|:|:|::l y/:/:/l| ' / i∧::l {′ ヾ  }ハ. |::::|: /}:/
 ::::::!|:!:|::|V/l/ '. |::/ /' ヾ!.       '  、::::!/::::'    人々が平和で暮らせる世界をこの手で掴み取るんだ。
  ::::::!:::|::l::i: '    !'                V,'/
   :::::::l:il:l:' i                ,   ノ´
   :::::|| |!. 、                r ´
     ::ll {.  \          - ― 、‐'
     :!.     ヽ          _ノ  キリッ
            、        /



288 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/11(月) 01:30:13 ID:Jtj0ufvQ
/::: /::l:::'/:i::|:::l::::::;':::i:::::l:|::::|::|小ト、::ヾト、:ヽ: ',:::i、::i::::i
:::::/::::l::i::::;斗、!::::,i:::l::::::; |::::|:l/:::|、 ` 、!:::i:: i:ハ l::i |ヽ!
::::'::::::l::l::::' r 、!: /:|::l::::/:l:|::::!!: /|!=≧、ヾl::::l':::!|:::!:|:::|
:::::::::::|:|:i::i { !:/:/l:l: /: ハ!:: Ⅵ:八 {{ }!ヾ!::/i::: |:::: !: !    ………………
:::::::: i|:|:|::l y/:/:/l| ' / i∧::l {′ ヾ  }ハ. |::::|: /}:/
 ::::::!|:!:|::|V/l/ '. |::/ /' ヾ!.       '  、::::!/::::'
  ::::::!:::|::l::i: '    !'                V,'/
   :::::::l:il:l:' i                ,   ノ´
   :::::|| |!. 、                r ´
     ::ll {.  \          - ― 、‐'
     :!.     ヽ          _ノ
            、        /




289 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/11(月) 01:30:37 ID:Jtj0ufvQ
;:/:::::/l:::::/;'!|:::l:l::::::/::ハ|::;:|:::ト、゙、ヽ:::l\ヽ`、ヽ`、::゙、
′ /::l::::/::!l|:::l:::::::;':::::::::l|::::|:;|小.:゙、ヽ:l:ヽ\、ヾ、:l::: l
:::::/:::l:::;':::l斗、!::::::l::::;'::::/!:::l斗⌒ト、ヾ、゙、!:::!ハ. l:.、:l゙、|
::::':::::l:::i::zhfr.|:::/:|:::;::::/}l| ::|l゙::/|i=≧_、l|::::l:::::l|:::::|:: l
:::::::::;|::|l:::| {. l|:/:/l::l::/::ハ:l ::И:八 {i }!ヾ!::/!:::::l::::;l::::l
::::::: l|: !!::|!. y/:/:/l|::::/ |∧::| {′ ⌒  }ハ:l::;:::l::/}:/
:::::::::l|::|!::|:V/l//::::l::/ / ヽ! : : : : : :   rリノ:/:::/
  ::::::l:::l;::|::|/∠ニイ/                 V//
   :::::::|i;l::|'゙{.   /           ,..  _ノ
    :::::l| l:| ゙、゙、.              r''´ f^Yl  プッ
    ::∥ {  ゙、ヽ         ^‐-=ユr-'   、{ V
     |    ヽ\           _ノ   {、ヽ、l
          ヽ\        /    rト 、 ヽ
           ,.-‐=ニ_、   _ノ    .i ヽ \ ' 、
  .         \,イヽ、    ̄        .{  ヽ  ヽ.}l
           \ \            l   l .〉  /



290 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/11(月) 01:31:01 ID:Jtj0ufvQ
          ,      /〃ハヾ  / ∧∨〃、ヾ} l| :}ミ;l\
        /〃// / 〃l lヽ∨,〈ヾ、メ〈 }} ;l リ ハ l`!ヽ.
          //' /,'  ,' 〃 l l川/,ヘ丶\;;ヽ/:'/〃∧ l ト、:l !
         〃,'/ ;  ,l ,'' ,l| レ'/A、.`、\;;ヽ∨〃/,仆|│l }. |、
         i' ,'' l| ,l ' l. !| l∠ニ_‐\ヽ;\,//,イ| l | l ト/ λ!   、
.        l ;  :|| ,'i:/ l| |:|: |``'^‐`ヾ∨`゙//|斗,l ! | ,タ /l.| l  三__|__
       l ' l |」,' l' lハ |'Ν    ̄´ /` ,|l_=ミ|! ly' ,〈 :|| |  口 |
        |l .l H|i: l | ゙、| l        _.::: ,!: l厂`刈/ /!} :l|    ‐┬‐
        |! :l |)!| ! |  ヽ      '´ ’/'_,.   ノイ.〃/|!    │田│
        l|l |l 「゙|l |`{             ..   _   |}/,ハ l     ̄ ̄
       |!l |l、| !l :|.      ‘ー-‐==ニ=:、__j:)  l'|/|l リ    、 マ
ヽ ̄ニ‐、__.」乢!L!lヱL」__           ー、 `'''´   从「 /     了 用
 \ `ヽ\      /l |       / ̄´     //        '"`ー‐
.  ,、  l  ゙、    / ' |、      {        /l/         ,
   '}  l  ゙,    /   |:::\      }     ,.イ/          レ |
   l  l   l  ,.イ   l:::::::::\__   `'-‐::"// |′          ノ
   l   !   K ヽ,、 \「`''''''''"´:::::::;;:" //
.    l   l   ト、\( _.... ヽ  .:.::::::::;;″ /'       _
\   |  l|  八、ヽi´    | .:.:::::::::::::i' .:/'"´ ̄ ̄ ̄ ,.へ\



291 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/11(月) 01:31:24 ID:Jtj0ufvQ
                   ____
                _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
               /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
              //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
             〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i   大体、敵が突入した後に避難命令出したところで、
             i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
             l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj   大魔王の軍勢から逃げ切れるわけないのにwww
             li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/
             !:l!:ト、l::l{`         !  j川/    屋内だから「ルーラ」や「キメラのつばさ」で
             ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/
                Yl:ト、    ヾ==r  ノ/     飛んで逃げることもできないとか、
               iN \.  ` ニ′/}'
                   丶、  /        ちょっとかわいそうだったかな。
             ノ ̄´"''‐ 、   `¨´     
          _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
    /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
    |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
   ∥ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ∥




292 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/11(月) 01:31:49 ID:Jtj0ufvQ [35/60]
   /// / / / / // //  | l|   ! ,. リ | |.| | !
    /  / /,イ,//彡 '// , || ,l / リ | | | |l |
   // '// /∠ ////  ||/ /,!/ イ! | | || |
     / / ' / /  //  ,/ | レ ノ//  ,! | ! |||    マユリさん。
     /./ /∠  ,/// / ,.ィ1|///  // |l | ||
    /| | / /  //  _,.-7 / ∧ル' /,/ 川 l.|     全軍に通達してください。
.     | |// _,.,.ィ/rァ,.-、ヽ.y'、/ / /_/ / リ /              . . .. ..
    | |/ /'/Xヽイ (.フ/) /ヘ',.ィ' ,r∠/彡/ ,!//     我々、「教会」はアレフガルドに赴き、
  / l |/!,//' /' !`¨7 ./ /r7/| /彡/ ,/イ/
     l{ |/   ′|     '′´  | '彡/ / |!       大魔王との全面戦争を開始します。
    / ` |               |/,/,l/
   /                  |V /
  '             ヽ- ,.. ノ             これは世界の命運をかけた戦いです。
  \     `ー------- '/ ヽ
.    \            /    ヽ
      \       /      |



293 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/11(月) 01:32:13 ID:Jtj0ufvQ
     || !|.|レ´//j、`'-|トミ、ヽヘ',ヽヽ ヽヘ.ヘ|| |
     || !|/イハソ/,!ム\|トミ'-、ヽ,jlヽt ヽtt、ハ|| |
     ||.|jハt ヘ jj=_\.lト\ヘ,,_ミ|ミ !ハヽ`yl..|
     ||.|l.l |ト、',.k'_0_ヾlヒミ、イ_0_ン`j、}l|ヾ;.| |   僕の理想とする「新世界」の命運をね!!
     ||.|ハ l|.トヾ:t `´ jr 、、  `´ イハ∧ハ',| |
     ||.||ヘハト、ヾ   '`、'`_'     ハ|∨リ|.| |
     ||.||.|.ヤヾtヽ γ_,.二二..ヽ.   jjリ;|,',!| | |
     ||.||.|.||',!tミ  '、v‐、... ‐v7   !',イリノl| | |
     ||.||.|.|| |',ハ  ぃー-rクフ   ./jハj .|| | |
     ||.||.|.|| ||'、:ヽ `'ー-‐'"   ,ィi/ j. ,!...|| | |
     ||.||.|.|| |||.ヾ \   ̄  ,.イ:/ ,ハ! || | |
     ||.||.|.|| ||レl', t、::`::--イ::::/  l>y、. || | |
     ||.||.|.l.イ´j `'-ヘ. `~´ :/_,..'´ t::`'-、_|



           l      ::::\.\   ヽ::::::::::::::::::::::::::_;:::/    |::
              i.      :::::::\ \    \:;:::ィエ工⊥ノ」     l::    教会最高幹部、八神月さまの
            ',       ::::::::\ \   `ヾr┬tェ-/     i
            ヽ  :.    :::::::::\ \     ̄ __.ム       /     ご意向のままに。
              ヽ ::    ::::::::::::::ヽ、ヽ、, -‐_ニ-‐''{     /   ..     .:
               ヽ::    :::::::::::/ `ヽ>'"  ,. -|   /!    :::..   ..:::
                \    :::::/    ヽ, ‐'"  ,,.|  / |     :::::::....:::
ヽ、                \  r''´       \, ‐'" ! / |     ::::::::::
  `ヽ、               ∨          ヽ、_,ノ/   |      :::


294 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/11(月) 01:32:38 ID:Jtj0ufvQ
                     ,'   ,'   . ,'i lハ ', i. ill    X ',、::::::::::
                   ,'f ,' ,'  i i i! ! i l  i il i   i l.l! iヽ::::::::
                    li'}  ハ: ,'i i、! ', ' ヾi  i i  i l l l ! i:::::::r^
                      i!.i ソ il ir !ミ、、 i  !、 ', ! ',l  i ', ',',::::i
                      l i ,' ハ i !! 廴ツ、ヾ  ':、 i i  i !ヽゝ::::l
                      !.li!.l|!| リ ` ェ、..ヾ ヾ、 ヽ:、 i ! ハ、!l ヾ、::l   それにしても、
                    ! !从      """ヾ:、ヾ: 、弌itーマ、:ヽi
                     ′ i           .:: ヽ ー`=.公、`:i   自らの命を犠牲にして、
、、_                    _,r:::i     rー-‐ '''' ー ‐ --:: 、:ヽ::i
   `''''"'''ー- 、、、、、、、、、 -‐ー''''''' /:::'.     ``¨':':‐:::::::-::::::::、_  ヽ:;::l  仲間全員を治癒、または蘇生させる呪文とは
               '"       ./" ゙:,  ゙、   ヽ、,..:::::::::::::::/ , ` 、  `
                __,      ',::、   ゙ヽ 、:_:::::::::::r ;´ ' ヽ、  ` -、  恐ろしいものがあったものだ。
         `;;=--‐‐''''""         ',:::、  `'':::::::::::::;: '   i    ヽ、,
        i´          ,      ',::ヽ    ::::;::i  _ -t^ヽ、_   ゙`
           l          i       ヽ::`:ー ':::::i .ノ:i ノ:::::::: 〉       早く彼女を蘇生して差し上げろ。
         '          il      ,.ゞ=ー'"メ /::::レ:::::::::::/
           i           il   _ ,ィニ´ ニヽ    ーヽ:::::::::::::::/
________________________________________________
、               {  / , ゝー=人""  _ _   "" °{ミ辷__彡}-‐==≡ミ〉         /
..ヽ           \{ / /{辷彡}>  ..┃_    イj从ミ辷_彡ノ==≡ニ≦、       /
  .l            `{ { f´≧=彡'´ ̄`ヽ_」    jァァ' ゞ=个辷ニニ=-テ′  ,/゛                __
  .l             _..-'`ーァ `≠ x==く(´   /,≠=キテノハミ辷=≦  _..-′        _,,.. -‐''"゛
   .l         /゛    ヤ/ 〈く   `'ァfj彡'゙     》/   ヽ㍉弓,,-''"          /"゛
   \,       |      `{   ヾx、__,≠ハミヽ、    〃   丿 リノ/               /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





295 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/11(月) 01:33:01 ID:Jtj0ufvQ





                「 また、死んでもらわないといけないのだからな。 」







296 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/11(月) 01:33:25 ID:Jtj0ufvQ [39/60]

                       }k
                       ノ;'l{
                     _ノ;人'、
                }、、__,. -'',r'/p、ヾ、
               ,}”ー--、."ニー--゙'ゝ ゙'‐、__,、ャ,   ――― 大魔王の城 ―――
              ,、 /;;,rlT=イ__~ ̄~^~^''ー‐---、.y"
             ,irこ;;;},|i ||  ~||~゙ ''l!tー-n-;t{;/
             ,j r'i!_、_}-二 ニニ゛‐-,k!i、,、、」|__,|トッ
           、_ ヤ{/iコ};,^;;,,,;;;,‐,-,=ノ,ム=_-__ーネ{´,
           ,};コニニ/7r'|”~,__,゛,/ノ 。 \~^~^”””'ヤ
           i!;;;;;;;;;;;、i!__| ,i-!;'"/,r'^v^‐、\iコ~|レ=i、
         ,}`ー';;;;;;;;;;;;;;;}r‐''”_,.-''/ [iillIII}}}] 、゛\i!、;;;;i、
        /,Eャッririririrnm;y、^,、ニニ ー_ー‐-ー' ゛\,;;;i{、_     ,.ィ
        /,r"=|、__    ̄~””””””'''''''ー,rk':;firiririnnm;y^~三ニ;:ニ'}
       ,/,r"=/|::::.. ̄~゛゛``''';::::::::::::ー‐,ノ,ム-.,, 、.、.゛,.___゛~^~゛^i;/
     ,、 /,r"=/,;l,,,::::i::::|iillIIIIIIIIII|||:::::;7/,r' ``i、:::.iヘ::::::::. ̄~''''''':|
.    ォ}仁二Vェ^仁 ̄~"""゛””””''ー/,r'" .,・、 `\[iillIIIII|||]:::::::::::|  ,
    i!;;;;;;;;;;;/イ'^トー‐-ニニ二、こ,.-'" ,r' ,.-ー{  }ー、`、\"^"^"^"^゛''ー'}
    ,il;;;;;;;;;;;;;:^^i'|::::::::::::... ,. -''"_, -'/―‐‐`´ ―`i、゛、\゛^゛""ー'r/

      ______
    / -、 -、   \
   /   |  ・|・  | 、    \   そうか、水銀燈たちは失敗したか。
  / / `-●-′ \    ヽ
  |/ ── |  ──   ヽ   |   教会め……まさか新しい死霊魔術を開発していたとは……
  |. ── |  ──    |  |
  | ── |  ──     |  l    襲撃の混乱に乗じて味方全員に人体改造を施すなんて、
  ヽ (__|____  / /
   \           / /     僕らは都合よく利用されたわけだ。
    l━━(t)━━━━┥



297 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/11(月) 01:33:48 ID:Jtj0ufvQ
        ,  ───  、
     /   /⌒ヽ⌒ヽ\
    /     , ┤  ‘|‘  |、 ヽ   しかも世界中に「ダーマ神殿は滅ぼされた」と情報統制までしてる。
.   /   /  `ー ●ー´  ヽ
   l   /   二   |  二  |   一体何を考えてるんだ?
   |  l     ─   |  ─  l
    l  |        |   ) /
    ヽヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ /
     〉━━,-、━━━━く
     / / ヽフ    \.   ヽ



298 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/11(月) 01:34:11 ID:Jtj0ufvQ
                 ____
            .  // ⌒ ⌒ヽ  `\
             //|/’ |,\|ヽ    ヽ っ   話に聞けば、大勢の兵士が一斉に蘇ったとかいうじゃないか。
        (( _/ ヽ ー● ー ´  \  ヽ っ
          ヽ  二  /   三     ヽ   l    それって何気にマズい気がするなあ。
            `ー⌒ー⌒ヽ、__/⌒ヽ  |   |
                  )      |  l /⌒ヽ
          /⌒ヽ __(二二二)__ノ / >、_ ノ
         (( ヽ _ ノ`━━O━━━━/   / ノノ
       .     \/ /     \     /



299 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/11(月) 01:34:36 ID:Jtj0ufvQ





                 「 嫌な予感がする………… 」







300 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/11(月) 01:34:59 ID:Jtj0ufvQ

下っ端は誤った情報に踊らされるし、3なのになぜかメガザル出しちゃったエンド



301 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:10/01/11(月) 01:36:37 ID:3vxs27MG

ゾーマ様が可愛い乙




関連記事
| 12:00 |コメント(0)
カテゴリー:ドラクエさん(最終回保管済)

|

<< ドラクエさん その16 | HOME | ドラクエさん その14 >>

■御感想or寝言

Page Top



以上の内容はhttp://mukankei961.blog105.fc2.com/blog-entry-4961.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13