以下の内容はhttp://mukankei961.blog105.fc2.com/blog-entry-4957.htmlより取得しました。


■2011/05/29(日) ドラクエさん その11


ドラクエさん の記事一覧


42 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/06(水) 23:13:32 ID:sIZ71x2q

  ' "              _  - ‐ァ:::::::: ̄ ̄::::::::::::::::\ l ̄\  |
      ,. 、 --─  二´-─: . :/ /::::_:_:::::::::, 、::::::,-_-、::::ヽ ヽ: . : ヽ,|       クロツチ
    ̄, 、 -─ :" ´: . : . : . : . : . | /:::/ tッ_>:::| |::::ヽゞ'ノ::::::| |> 、ノノ    私は「涅マユリ」。
   ̄: . : . : . : . : . : . : . _:_:_:_:_:_: l| |::::::`´:::::::::|' 1::::::::::::::::::::/ | | | `lヽ、
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ,、イ´ |:| ';:::::::::::::::::.レ: :、〉:::::::::::::::/  |..|....|......|......〕
              | l |  |::|  ';::::::::::::::::_`_´_:::::::::::/  |/_:/_ ノ''´   教会の生命保険エージェントだよ。
              ヽヽヽ:.:.ヽ:|   '、::::::;イ」 ┴┴ i弋:/  /   `丶、
         l ̄ヽ     `>─ト,  ヽ〈┬f T丁丁ン  /:|: .      \
         } /⌒ヽ  /  .: . : .|\ ー ` ̄ ̄´ -一'/: | : . : .      \
         〈 ヽ=rヘ /  : . : . : . |: ..\   __ /  |: . : . : .         !




43 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/06(水) 23:14:03 ID:sIZ71x2q [40/69]
           ,. <  \\      フー──----─一 '''":::::::::{ヽ
        ,. <   ヽ  ヽヽ    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |}        全滅したパーティの死体を回収して
        / n ヽ   i   i i   /::::::::::::;:::::;__::::::::::::::::::::::::::::::;ィ7ノ ノ_,,.. -、
    ,. -─{ U  }   |.  | |  /::::::::::::::く (.・) ̄ヽ:::::::::r┐/゚'.ノイ      ヽ  冒険の書の最後に記された地点に
  , '´    ヽ.  ノ    /  ./ /  〈:::::::::::::::::::`ー‐一'´`::::::/. ::|:`'"l |::.
/        `'''"- ..__/ ノ/.   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;;〉:::!::::/  !:::        連れて行き、
           |    ̄ヽ \    ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::/  :::|:/   l:::
              |   ::  ::ヽ \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ-、__」    |:::        リーダーを蘇生する任務を受けている。

44 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/06(水) 23:14:26 ID:sIZ71x2q [41/69]
           l      ::::\.\   ヽ::::::::::::::::::::::::::_;:::/    |::
              i.      :::::::\ \    \:;:::ィエ工⊥ノ」     l::    もっとも、教会の利益に反する連中は
            ',       ::::::::\ \   `ヾr┬tェ-/     i
            ヽ  :.    :::::::::\ \     ̄ __.ム       /     そのまま放置。
              ヽ ::    ::::::::::::::ヽ、ヽ、, -‐_ニ-‐''{     /   ..     .:
               ヽ::    :::::::::::/ `ヽ>'"  ,. -|   /!    :::..   ..:::   つまり、ゲームオーバーだ。
                \    :::::/    ヽ, ‐'"  ,,.|  / |     :::::::....:::
ヽ、                \  r''´       \, ‐'" ! / |     ::::::::::
  `ヽ、               ∨          ヽ、_,ノ/   |      :::


45 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/06(水) 23:14:49 ID:sIZ71x2q

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
      ,. 、 --─  二´-─: . :/ /::::_:_:::::::::, 、::::::,-_-、::::ヽ ヽ: . : ヽ,|
    ̄, 、 -─ :" ´: . : . : . : . : . | /:::/ tッ_>:::| |::::ヽゞ'ノ::::::| |> 、ノノ   もちろん、君らもここでそうなるのだよ。
   ̄: . : . : . : . : . : . : . _:_:_:_:_:_: l| |::::::`´:::::::::|' 1::::::::::::::::::::/ | | | `lヽ、
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ,、イ´ |:| ';:::::::::::::::::.レ: :、〉:::::::::::::::/  |..|....|......|......〕
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
             _              ヽヽ
          ,. ‐ ´ '' ‐-ミヽ、,            ヽヽ
       /         ~ヽ ,r '^`ヽ、       ゙、゙、
       ,r´              ゙i,、 ,ハヽ. i.        i i
     /             ヽ|.{ェァlニ!/           i i    さあ、覚悟しろ!!
.     /          _ .... _ ,ァ'll ` ニイ、,. _ ,r‐-,    i i
.    i!            ヽ::::::: ゙ rllヽ-`-‐=-  i′    l l
   ll           ゝ.._ ... }三ノ:::::::` ̄ ´::;/     l l
    |!                 `lァ゙::::::::::l`  ´      i. i
   l.                 〈ll::::;;__〉>       i. i
    i、              jllー-- 「h 7      / /
     `、                i::ll:::::::::::~::^i      / /
.     ヽ、            ,r':::ll:::::::::::::::::::i    ,i',r'
       \、         ,r'/:::::l!::::::::.:::::::::::i  ,r,-'
.         ヽミ.- ._     ,i' ィ::::::::l!:::::::.:::.::::::::」/
          ` -ミ. ‐' く/::::_l!__ .. ,. - "´l
              `'^7 ー r:::´::: ::: :::.::::l
                /:::::::::::::::l:::.::::: ::::.::::.::::l
             ,r'::::::::::::::::::::: ::::: :::::::::::.:: l
             / :::::::: :::::::::::.::::::::::::::::::::::: :l



46 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/06(水) 23:15:12 ID:sIZ71x2q
  \__ -―- __i   /    r‐J⌒´     \_rJ´
   _{___  |__  !  rJ⌒´i  i !  l !   ! ヽ
  '       /r-、ヽレv'!  |_|_|_」_|」__|   |
  {       { ハ∨/i } .|/ | -===ゝ  }  >
 〈       _ ゝ'二二、" !   i       , ̄
  〉    /∠_    \|  | r┬テ示 /    そうか。
  {   /∠._     _」   |  ` ┘ {
  \∠-―┬―‐┬< ! |  |         >    お前たちは教会のエージェントなのか。
    \_∠    / __i  !   |      r‐
         `ー┘|\ノ  | i   !      ィ
        ―、__|\\_」 ! i k´「 ̄ |


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)   おいおい、のん気なこと言ってんじゃねえよ。
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ    どうも、あいつらの方がレベルが上のようだぜ?
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }      早く逃げないと……
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ



47 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/06(水) 23:15:36 ID:sIZ71x2q [44/69]
‐ -、|_    / / l,ン´   : :/  / /|_!__」_|ヾヽ ヽ  ヽ.::::,~´
    `丶 / / !ヌ  / /_://-‐' ̄       `'ヽ-ゝヽ ヽ.::)
       / .,'lィシ:! | !_|' _ .- ==ゝ    = 、,._  `iゝ_ ',
      ,' .!メソ!」_|」::|´ , ____、ヽ    ,   `  |:::::l::ゝ   私たちは何も悪いことはしていないはずなのだがな。
 _    レヽ!ノl :::::::!:::!彳ニ:。::::::}ヾ     ,,-‐=、、 ト.レ'
     ̄ l^) | |::: !: .! 辷'_o_ノ        辷゚。ツ` .!: ',     少し疑わしいくらいでこの扱いとは酷いものだ。
 ィ´ ̄ ̄|/,┴'|::: |: .|  `  ̄´       ` ̄´  |: l_
.   , - ´ ̄__|::: .   |           ′    .!:  l`゛ - .,_
/_ - ´  ̄   |:::    !           _        ノ::  l`゛ - .,_ ヽ、
'´  ヽ、_   |:::    |        ´‐'      ,イ::::: ├─ '' `ヽ、` 、
       ̄ _|:::.    |             /|::!: ::::  l     __,.ゝヽ、



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)   はいはいそうですね。いばら姫の言うことはごもっともですねー
   |      (__人__) /;;/
.   |        ノ l;;,´
    |     ∩ ノ)━・'
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /





アクセスカウンター
カラコン フェアリーダイエット サプリ女性求人出会い系



48 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/06(水) 23:16:00 ID:sIZ71x2q
  ' "              _  - ‐ァ:::::::: ̄ ̄::::::::::::::::\ l ̄\  |
      ,. 、 --─  二´-─: . :/ /::::_:_:::::::::, 、::::::,-_-、::::ヽ ヽ: . : ヽ,|
    ̄, 、 -─ :" ´: . : . : . : . : . | /:::/ tッ_>:::| |::::ヽゞ'ノ::::::| |> 、ノノ     ふーん。
   ̄: . : . : . : . : . : . : . _:_:_:_:_:_: l| |::::::`´:::::::::|' 1::::::::::::::::::::/ | | | `lヽ、
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ,、イ´ |:| ';:::::::::::::::::.レ: :、〉:::::::::::::::/  |..|....|......|......〕   よく見ると、そっちの娘の方は
              | l |  |::|  ';::::::::::::::::_`_´_:::::::::::/  |/_:/_ ノ''´
              ヽヽヽ:.:.ヽ:|   '、::::::;イ」 ┴┴ i弋:/  /   `丶、    エルフ族の姫じゃないか?
         l ̄ヽ     `>─ト,  ヽ〈┬f T丁丁ン  /:|: .      \
         } /⌒ヽ  /  .: . : .|\ ー ` ̄ ̄´ -一'/: | : . : .      \
         〈 ヽ=rヘ /  : . : . : . |: ..\   __ /  |: . : . : .         !


 /:::::::::l '、:::::ヾ' 、..........:::...    :::::!   ::::::::: ',
. l   .:!  ヽ、.':、`' ‐、、::::::::::::::::::::::::!       !
. !:. .::::i  -、'、::::':、 '´ _','ニ=:_、_、:::::!::::::::... ..:::::::/   「姫」というと王族ですか!?
. !::::::::::::!.、,.ニ=、ヽ::::ヽ、/ i,_);;}.「`'ソ::::::::::::::::::::/
. i::::::::::::::',ヽ {.j;l `' 、:ヽ、`ーシ′/::::::::::::::::::::/
. '、::::::::::::::', 、ゞ'   `''-`:.、   /:::::::/::::::::::/
  ヽ、:::::::::'、   ,:     ``'ツ,:::::::/:::::::::::(
    `' 、::::::':、  ` ___    〃l:::::/ \:、::::::\
     `ヽ::::゙'::..、 ` `    / l::/   ヾ\ト、t\
      ノ:::.:::.:::.::`::.、,_,,/::`i,l/   _,、-‐''"



49 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/06(水) 23:16:24 ID:sIZ71x2q [46/69]
  |    | |   (ィ | |/ _       ´ ̄` !_ソ
  '、 ⌒| | r'ニシl.イ´ /   `        |        「王国」という形での統治は行っていない。
  〉   { Nrゝ !  !           ィテ‐rァ|―-  _
  !    ハ!>\ !  !   _ ,ニ-〒    ´ ̄   i ̄   - `_丶 、  「村長の娘」のようなものだ。
  \イ/レ'二|  | ィ 辷' - ´     〉     !  -― ⌒> `ヽ、
    {//   ! i|           __     /|―――‐… '"  ̄ `
   /∠._   ||ト        (_ソ  / !
  //     _ ! || ゝ 、         /|l i |
/∠   _,.. <_|: | |/ ̄! ` ー┬ ゙―-|l l |



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)   どうでもいいよ、そんなこと。
   |      (__人__) /;;/
.   |        ノ l;;,´
    |     ∩ ノ)━・'
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



50 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/06(水) 23:16:49 ID:sIZ71x2q
       _ -  ̄  - _
      ,rヽ ,rュ rュ rュ、,ィ゙、
     }⌒rソ'´  ̄ ̄ `ヾz⌒{
    〈 rソ _,ィ_⊥ハ⊥」_i ヾz 〉
     》!L「,.-‐‐  ‐‐-、L|-ソ
    くl }リ ´        l:゙{{}ヽ  そう、実にどうでもいいことだな。
   ,> |.} == ,. == .! ト く
  //-| :ヽ n//川  ノ.: |-ヽ\  エルフと人間は仲間でもなんでもない。
∠∠_,-‐| :| `l !   l "´.|:: :|-、ーヽ\
     _,| ::トヘ___/|.ニ)l|:: :|、 `  ̄  だからエルフの権威が人間に通用するとも思わない。
    /:::::|: ::ヘ.}―‐{== !|:: : !:\
    |:::::::ヘ: : }==={    !|:: : |:::::::〉
    ヘ::::::: ソ   |   !|:: : |::::/


  ' "              _  - ‐ァ:::::::: ̄ ̄::::::::::::::::\ l ̄\  |
      ,. 、 --─  二´-─: . :/ /::::_:_:::::::::, 、::::::,-_-、::::ヽ ヽ: . : ヽ,|
    ̄, 、 -─ :" ´: . : . : . : . : . | /:::/ tッ_>:::| |::::ヽゞ'ノ::::::| |> 、ノノ     あきらめたらそこで終了だよ?
   ̄: . : . : . : . : . : . : . _:_:_:_:_:_: l| |::::::`´:::::::::|' 1::::::::::::::::::::/ | | | `lヽ、
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ,、イ´ |:| ';:::::::::::::::::.レ: :、〉:::::::::::::::/  |..|....|......|......〕   泣いて頼めば君らの権威に対して
              | l |  |::|  ';::::::::::::::::_`_´_:::::::::::/  |/_:/_ ノ''´
              ヽヽヽ:.:.ヽ:|   '、::::::;イ」 ┴┴ i弋:/  /   `丶、    多少は礼を尽くすかもしれないよ?
         l ̄ヽ     `>─ト,  ヽ〈┬f T丁丁ン  /:|: .      \
         } /⌒ヽ  /  .: . : .|\ ー ` ̄ ̄´ -一'/: | : . : .      \
         〈 ヽ=rヘ /  : . : . : . |: ..\   __ /  |: . : . : .         !



51 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/06(水) 23:17:13 ID:sIZ71x2q [48/69]
    {      ⌒V  〃. : .:.レイ L」リL ___」」L 」. :ヽ  〔
     )   ∠⌒l j 〃レイ           `ト、.:」  /
    (       レハ1: : :.:l ´  ̄__     ̄`ヽ!.:.::レ'
    〈     ,.イ米}1: : : l ィ テ〒 テ    仁__/..:V    今重要なのは、お前達が私たちを襲っている。
      \_ _, イ ⊥_」: l: : : :l ⊥辷ソノ   辷ソノV:}
       > '"´   ̄|: : :.:l        ,   {:..:L_ _   それだけだ。
     ∠_ _二ニ ニ |: : :.:l        _     ノ. : i ⌒ヽ\
    ∠. - === = |: : :.:ト、      ー'   ,.イ: : .:l  ´⌒ヽヽ
           \_ _   |: : :.:|  >     ,. イ: :.i : : :「 ̄  ̄`` 丿


 |:::::::::::::::::!  !:::::::|.   \::::::::::::::::::::::::::::::::::::: }
 |::::::::::::::::!___、!::::::l   ,∠\::::::::::::::::::::::::::::::/
 |:::::::::::::::l 「 ̄フハ:::::', イィ´ ̄刀t、 ::::::::::::::::::/   この黒い女のことについて
 ヘ::::::::::::ハ  くニソヽ:::'、  く二ソノV:::::::::::::/
  ヽ:::::::::::', `¨´  \ヽ ` ¬" /::::::::::::/     知っていることを話すというなら
    \::::::ヽ   〈  ` \   /:::::::::::::::\
     ` 、:::丶、 rー ,_  \.イ::::::::::∧::::::::\_,  見逃してやってもよいぞ。
      /::::::::::>.,  ̄ ,. ' /::::::::::/ .|\- :;_\
       //}:::/,.ィ⌒マ´_,.ィ/::::/}/  |  \  ̄`
    /´ ノイ/ |「 ̄下丁///ハ.  |  ./\



52 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/06(水) 23:17:37 ID:sIZ71x2q
__________________________________________
      〈 U:'T ´ , ==-   -== 、` T':U   〉
      }.⊥!ハ ´ _     __ ` ハl⊥∠ _
    // ̄|: :l ィi㌫I`     ´I㌫iゝ !: :| ̄> 、丶     それならかくかくしかじか……
   // ̄` !: :ト、       ,     /: : |_ ´ _ゝ、\
 /∠ -‐_. -┤: : | 丶、  rっ   , ィ: : : | `" ‐- . __\
/ -― ''"´   |: : ::|  _i丶 .... イ_  i:: : : !         `
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


53 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/06(水) 23:18:01 ID:sIZ71x2q [50/69]


        ―――――――――――――――――――――――
  ―――――――――――――――――――― ―――――――――――――――――――――――
――― ―――――――――――――――――




54 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/06(水) 23:18:25 ID:sIZ71x2q [51/69]
       _ -  ̄  - _
      ,rヽ ,rュ rュ rュ、,ィ゙、
     }⌒rソ'´  ̄ ̄ `ヾz⌒{
    〈 rソ _,ィ_⊥ハ⊥」_i ヾz 〉
     》!L「,.-‐‐  ‐‐-、L|-ソ
    くl }リ ´        l:゙{{}ヽ   というわけで、その水銀燈たちの死体を引き渡してもらおう。
   ,> |.} == ,. == .! ト く
  //-| :ヽ n//川  ノ.: |-ヽ\
∠∠_,-‐| :| `l !   l "´.|:: :|-、ーヽ\
     _,| ::トヘ___/|.ニ)l|:: :|、 `  ̄
    /:::::|: ::ヘ.}―‐{== !|:: : !:\
    |:::::::ヘ: : }==={    !|:: : |:::::::〉
    ヘ::::::: ソ   |   !|:: : |::::/



55 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/06(水) 23:18:51 ID:sIZ71x2q [52/69]
            /, /`! /::/   `、::::゙、 \:::ヽ::::::::::ハ::',
            //´::::::j/::/ __ ‐ 、 ヽ::::、‐ ヽ::::Y^′l:::!
         ;/::::::::::::: /_,ニ-‐ミ   `、Vニ=、゙、::VT'´:::|
          i::::::::::::::::ハ トィ::}    ヾiィ::} 〉V!::|:::::::|   調子に乗るな。
         ヽ:::::i:::::{  `~ ̄     l:|`゜''′jl:::l::::::/
     r‐v~ヽ\:'、:::'、        ..}  リ   /l:/:::::/   見逃すだけでもありがたいものと思え。
    /´ ̄`)  `i ヽヽ::ヽ.      _,._     /::/:::/
     {        ! ノ>、ヽヾ;.、  ´ `  ,.イ//     我々、教会のエージェントに刃を向けたこと、
 
                                 本来なら大罪であるのだぞ?



  \__ -―- __i   /    r‐J⌒´     \_rJ´
   _{___  |__  !  rJ⌒´i  i !  l !   ! ヽ
  '       /r-、ヽレv'!  |_|_|_」_|」__|   |
  {       { ハ∨/i } .|/ | -===ゝ  }  >   大罪?
 〈       _ ゝ'二二、" !   i       , ̄
  〉    /∠_    \|  | r┬テ示 /       笑わせてくれる。
  {   /∠._     _」   |  ` ┘ {
  \∠-―┬―‐┬< ! |  |         >       魔王を倒す希望の一つをお前達はその手でつぶしたのだ。
    \_∠    / __i  !   |      r‐
         `ー┘|\ノ  | i   !      ィ
        ―、__|\\_」 ! i k´「 ̄ |      罪を犯したというのなら、それはお前たちのことだろう。
     /     \.!  \.」 ! l | \    i



56 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/06(水) 23:19:15 ID:sIZ71x2q [53/69]
.        /:::::::::::::,'   ';:::::::',\:::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::',
      /:::::::::::::〈  、 ';::::::', \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::i
     ,':::::::::::::::::} 、_\';::::::',  \:.:.:.:::::::::::::::i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::i   何を言っているんだ?
.     {:::::::::::::::::::i  Ⅳ心';:::::', ´ ̄ミト、;;;::::::::::!:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::!
     \:::::::::::::::i 弋::少 ';::::', ´弋心ヾ\/:::.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::!   今、魔王討伐に一番近いのはアリアハンの勇者ハルヒだ。
       ヽ::::::::::::!     ヾ;:', `ヾ='"`/::::.:.:.:.:.::::::::::::::::ノ
         \::::ヘ  く    `\    /:.:.::::::::::::::::::::::/     そこの殺人人形とはわけが違う。
          \;::ヽ 、_     \ /:.:.:.:::::::::::::::::/
            ヽ:::ヘ ヽ `      /:::::::::::::::::::::/
             ∨::ヽ_.......-ー</::::::::/!:::::::{



           ,. <  \\      フー──----─一 '''":::::::::{ヽ
        ,. <   ヽ  ヽヽ    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |}
        / n ヽ   i   i i   /::::::::::::;:::::;__::::::::::::::::::::::::::::::;ィ7ノ ノ_,,.. -、  そうだよ。
    ,. -─{ U  }   |.  | |  /::::::::::::::く (.・) ̄ヽ:::::::::r┐/゚'.ノイ      ヽ
  , '´    ヽ.  ノ    /  ./ /  〈:::::::::::::::::::`ー‐一'´`::::::/. ::|:`'"l |::.        先日、勇者ハルヒ一行が
/        `'''"- ..__/ ノ/.   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;;〉:::!::::/  !:::
           |    ̄ヽ \    ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::/  :::|:/   l:::        不死鳥ラーミアに乗って
              |   ::  ::ヽ \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ-、__」    |:::
           l      ::::\.\   ヽ::::::::::::::::::::::::::_;:::/    |::        バラモス城へ向かったという知らせを

                                                受けた所だ。



57 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/06(水) 23:19:39 ID:sIZ71x2q [54/69]
    ,. - "´                    _____    |
  ' "              _  - ‐ァ:::::::: ̄ ̄::::::::::::::::\ l ̄\  |
      ,. 、 --─  二´-─: . :/ /::::_:_:::::::::, 、::::::,-_-、::::ヽ ヽ: . : ヽ,|   もう彼女らはバラモスを倒したかもしれないねぇ。
    ̄, 、 -─ :" ´: . : . : . : . : . | /:::/ tッ_>:::| |::::ヽゞ'ノ::::::| |> 、ノノ
   ̄: . : . : . : . : . : . : . _:_:_:_:_:_: l| |::::::`´:::::::::|' 1::::::::::::::::::::/ | | | `lヽ、
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ,、イ´ |:| ';:::::::::::::::::.レ: :、〉:::::::::::::::/  |..|....|......|......〕  というか、さっきの発言で、
              | l |  |::|  ';::::::::::::::::_`_´_:::::::::::/  |/_:/_ ノ''´
              ヽヽヽ:.:.ヽ:|   '、::::::;イ」 ┴┴ i弋:/  /   `丶、    君らが水銀燈とかいう黒い女の
         l ̄ヽ     `>─ト,  ヽ〈┬f T丁丁ン  /:|: .      \
         } /⌒ヽ  /  .: . : .|\ ー ` ̄ ̄´ -一'/: | : . : .      \  仲間だということが露呈したわけだが……
         〈 ヽ=rヘ /  : . : . : . |: ..\   __ /  |: . : . : .         !


                  ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.,
                i::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                 i:::::::::l  '.,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                ';::::::::! ∠≧、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  もう、生かして帰すわけにはいかんな。
                 \::::',ク'|i!ノ'\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                  \'..、`''′ \::::::::::::::::::::::::::::::/_
                     、' \\     `i::::::::::::::::::::::::::::::``..、、
                   `、__ `\     l::::::::/ヾ;:::::::::::::::::::::::::ヾ、
                    ' 、`    _  ,'::::::/ ,,、ート、:::::<⌒ー-、
                     ー "´ ',/::::::/: : : : : :i \(´ヽ
                         /〉,''"  /:::::::::::::ヽ



58 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/06(水) 23:20:02 ID:sIZ71x2q [55/69]

      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/    なんだ……やっぱりいばら姫は
    |  (__人__)l;;,´|
    | ./´ニト━・' .l     やる夫の人形にそんな期待を抱いてたのかよ。
    | .l _ニソ    }
     /ヽ、_ノ    /
    __/  /    ノ__            めんどくせえ……
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.            常識も何もあったもんじゃねぇ……
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /



59 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/06(水) 23:20:26 ID:sIZ71x2q

                 / ̄ ̄\        /フ三三三三{
               /   _ノ  .\      //三三三三{
               | ( ●) (●) |      .|,|三三三三{
              . |   (__人__)  |  _,_,|,|_,
                |   ` ⌒´  |, ト-=y  丶
              .  |         }  ヽ `i, ̄‐^l    まあいいさ。
              .  ヽ        }   ヾ~ `  i,
                 ヽ     ノ _   ヽ、   ;i,   こんなこともあろうかと、いろいろ準備はしてたんだ。
                ,,_,i     y,ソト,,__  ヽ、   ;i,
               ,/r-'"j  / / ii, `ヽ、-x,,゜r  ;i   たとえば、「キメラのつばさ」とかな。
            ,,/'/__.L、    /ヾ、"i   `ヽ `;i  i,
          ,/  /_iーヘ,ヽ、 , /i" ヽ、 i     `、'i   iヽ、
         _,) ヽ "   ネメ、_ii"~        _Yri   l, ヽ、



60 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/06(水) 23:20:54 ID:sIZ71x2q [57/69]

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)  ( 昔はやる夫と一緒に子ども……水銀燈を眺めてたのに……
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ                      今ではやる夫が憎くて仕方ない…… )
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ



61 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/06(水) 23:21:18 ID:sIZ71x2q [58/69]
==================================
           /   //  i   _j!  ヾ  ヽ. ,/
            ! l / ,,イ 、  !'´、_jヽ.   !_j! ゙!'
            | _//!!j.  \|/ !:!゙ \ノr ! !l   ねえねえ、私もママみたいな
          ノ ィ /´|! \ | ゝ トj    ij トレl′
       (   | `ー`ー' ヽ.ヽヽ     ' Y |   勇者になりたいわぁ~
        \, | / (f\  rゝ   rャ ノ!/
           , /  `ー\ヽ_ _ ー_,ィ  i!
           / /    |   /.\!- ,イ_ゝ、j /
.          / /     /` ー- f´rt`) レ' ー.,/


        / ̄ ̄\    イイ…………本当にお前らの娘か?
      / ⌒  ⌒\      ____
      |::::::(●)(●) |   /      \
.      |:::::::::::(__人__)|  /  ⌒  ⌒  \   手ぇ出すなお?
       |::::::::::::::` ⌒´ |/   (●) (●)   \
.       |::::::::::::::    } |      (__人__)    |
.       ヽ::::::::::::::    } \    ` ⌒´    _/
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /ヽ三\´     | |          |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――

==================================
                    ___     ○
                  /      \ 。O
                /     、_,ノ  ヽ
               /       (● ) 丶    変なこと思い出しちまった……
             /         (⌒  l
            /             ̄l__)     __
         r‐ ‐-- 、               ノ    |  ̄`》
         上: : : : : :>‐-.、__         /      〉二〈
     レ<>㍉、: : : : : : : : :>      /        |ニニ|
    /: : : : : : : : :ヽミ、: : : :/>ヾ,__ン         |三ニ|
  /;. -‐- 、: : : : : :=ド、ヽ//   j `.-、         /ヘニ7⌒)
 //_/ ̄ヽヽ |: : ニ||: }}: ≫≪=: : :_≫      / ィニにン-、
||`|`i⌒j |||二//: :}}: 二//: /           / ノ / _/-、
/∧ ゝ二 ノ ノ: !二ノ_ }}: =//: :\            |  (__,イ_,. -<
| ヽ` ー--イ : =∀ニ|r‐㍉、」」、}: : : ≫    (`ー‐┴ー┴‐ー┴---'‐'")
|: : :`:ー┬': : =/二 \: : :=}}ニVX´        ̄,《「 ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄


62 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/06(水) 23:21:41 ID:sIZ71x2q [59/69]



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  .キッ! /   _ノ  \  いいぜ、いばら姫。お前の妄言に付き合ってやる。
___∧,、|    ( ●)(●)________________
 ̄ ̄ ̄`'` |     (__人__)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.



63 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/06(水) 23:22:05 ID:sIZ71x2q
                                           ,. -- 、
                                         ,. '´イ   }
                                      ,  ' _,. '
                                     ,. '´         , '
- ―― 、                      ,. 、 __ --‐ ' ´        ,. '
.       `丶 、        _  -―ヤ´               ,. '  キメラのつばさよ!!
             ` ー-/ _/` ー-                ,.  ' ´
            /           { / / _ -‐´       俺たちをアリアハンへ連れて行ってくれ!!
           /  __            ∨ / ̄       ,. ' ¨ヽ
`丶、 -、     /     \   ヽ{.      `〈ー一' ー― '´      }  あいつらの死体も一緒に緊急脱出だ!
    `"ヾ、   /             ヘ、      \          ,.イ
        ヽ、      ヾ      ヘヽ.       \      , '
        ∧      ヽ.     ヘ. \      ト----‐ ´
        ∧       ヽ      ヘ_,\      ∨
         `丶 、      ヽ    }   ∧    ∨
             `丶、   ヽ ''"" .l   ∧     ∨
                    ヽ. -‐ ヽ   l    ∧    ∨
                      `丶-ヽ.  j       ヽ 、__ 〉
                        ̄      ` ー‐ '


64 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/06(水) 23:22:28 ID:sIZ71x2q [61/69]
i    /    / |  \|/
|       /   \/
   /   / ,へ      _--                         (
\   /   Υ  -─  ̄                          (´~
  ヽ    -‐  ̄                            (´⌒´"
.  |   ── ──── ─ ─── ‐‐ ‐         ゝ-'´⌒´ ( (,,,,,
  /    へ、                      (´⌒''´`´   (,,,,,´(⌒ヽ
/   ゝ   ヽ    ヘ                (´~' (´( (⌒` (´⌒´
  *\  \    ヾ        ヘ            ̄ ̄`ー─── ─- - ---
  ヾ *    \     ヽ        ヘ
l   \ △     \     ヽ           ヘ
|   、     .,へ             ヽ              丶
    t     Υ  \     \       丶
.|    ヽ     .,ゝ、          \     ゝへ、
.|     \   l   l  \       \  l   l
 |    \   ` ´ /\\       ヽヽ /
 |            | / |\\         丶     /\ /\
 |      \    \|/  |  \         /  /\  \
 |       \   ヾ \ /     \       |    |   |   |
  |        \      `´         \     \   !         !




65 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/06(水) 23:23:03 ID:sIZ71x2q [62/69]

                    ――― アリアハン ―――

                                    __
                                    /|: : :.:::|
                                l   | : : : :|
                                 |   |: : :. .:|
                                 |   |: : : :.:|
  iv'ヘ                                |  |:|l==|
  | ;`;|                            |  |:|》: ::::|        i'1
  | ;'l:|           i'`'i             、       /|  |:|\ : |  .      |;'|       ,、
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ∥       〕 .|  |:|  || | ./\   _.|;'|       /.:〉
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>  r┘.:|  |:|  ||::| |  ∥‐┘ .:|';|──へ./.:/_r‐
ー|_}:;|    \';、.\|;';;;|   ./〉 |;|_r//  /| ̄\:|  |:|   ̄ .:〃../>.::|;'|:::::::::::::::/.:/:::::::::::
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .:::::::|/\/\   《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]::
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.:::::<\/   〈:::.:... \ 》 ' .::::::::/|\_n::::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\\ _____:::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ、
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::___|」__:l;_;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘__;!___;!__;|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__;!__:l__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!__;!__;!__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
 `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_;!__;!__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.::.:
             ,                 ~゛ ┴  ⊥. .,_..:::| ::/ ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;_;_
                     ,,       `            ~゛'' ‐-|\___ト--/.. ...:::::::./|


  |::〈 /:::::::::l::::::|::::::::::::::::∧l\  l:::'  \:::::::::::ヘ\ \::::/"::::} ヘ::|:::::::::l::::::::::::|  入:}
  |::::ヽ:::::::::::::l:::::|::::::::::::::/ リ  \,_::i_,、 \:::::::::ヘ ヽ乂 :::::::::::}   〉|::::::::l:::::::::::::レ´:::::::|  な……なんなのよ……もう……
  l::::∧::::::::::::::l.:| ヽ::::::::i 彡毛三≡ッル     \`ー ィ ≦三毛リミョノ::::::::/:::::::::::::::::::::ハ::::::|
  l:::ハ::::::::::::::::|::::'::\::::i <"弋__案ツゝ      \::::〈弋__案八ィリ::::::::::/:::::::::::::i::::::::/ i:::|  せっかく……
  ツノ ヘ::::::::::::::::|::::::::::\li  、 乂彡"        ヽ゛ ≦彡 〟/::::/::::::::::::::i:::::::/  i:|
  リ  \::::::´~|::::::::::::::\   ;;; ;;;;           ;;;; ;;;;   //;;;;::::::::::::,ーi::::::/    il   せっかくバラモスを倒して
     / ̄/  l:::::::::::::::.::|ヽ、        .:i         / /;;::::::::::::::::/   `ヽ リ
    i   l  l::::::::::::::::::ト _                    /;;::::::::::::::::/      /     気持ちよく凱旋してたのに……
    i   l  从::::::::::::::::::::ゝ_    ⊂=ー....´⊃    ≦/::::::∧:::::::/     /|
    人   l  /ヾ::::::::::::::::::::ヽ> ,,, _  、、 _   <  /:::::::/ 乂/        }




66 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/06(水) 23:24:16 ID:sIZ71x2q [63/69]
         , ─── 、
     /   /⌒ ⌒ヽ \
    /  , -|  ・|・  |‐、ヽ   いや、君たちの苦難に満ちた旅路は無駄じゃなかった。
   / /   `ー ●ー    ヽ
   l |   三   |  三  |
   | l \     |    / l
   ヽヽ   ヽ、 ____|___/ /_
    >━━━,-、━━━ ( _ )
   /  /  ヽフ ヽ   /

[ 大魔王 ドラえもん オブ ザ ゾーマ ]



67 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/06(水) 23:24:40 ID:sIZ71x2q
       ,. -――‐- ._
     ,. '´ /⌒ヽ /⌒ヽ `ヽ
    /    !  o l_!o   !   ヽ   死に物狂いで強くなって、
..  /  ,. ‐へ_,ノ-ヽ__ノ‐、  ヘ
  ,' / ``'''ー-  ゙、_,ノ  -‐''" ヽ  ',   やっとの思いでバラモスを倒したんだ。
  ! l  ̄ ̄_   |   _ ̄ ̄ l  |
  l l ‐弋´   |   `~フー ! l
.  ', ',    >-、_ | _,. -'"   / /
   VV  {   )  ̄      / /
    ヽ/ `ー'_____,//
    /    /--/⌒ヽ----┘、
    l     /  ヒΤフ  ヽ  \



68 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/06(水) 23:25:04 ID:sIZ71x2q
          ______
        / / ̄ヽ ̄ヽ\
       / _|  / |ヽ |_\   この僕も、そんな君たちの苦労を台無しにできる喜びで一杯さ。
      /  /  `ー ● -   ヽ
      | / , 二   |   二、ヽ  ご褒美にアリアハンの人間を半分程度殺してあげよう。
      | | | ─    |   ─ ||
      ヽヽ .\    |    //   魔王討伐の知らせを受けて喜びの絶頂にいる人間たちを
       \ヽ `'ー─┴─‐''" /
        (二二二(〒)二二)     不幸のどん底に落とすのは楽しみだなあ。
        /  /     \|ヽ



69 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/06(水) 23:25:27 ID:sIZ71x2q
 //7ヽ イ : //:_/_.:/ |: :.:|: : ヽ:.:.. : : : : :.. |. l  :.:.:\<二ニ.┬ ´
/イ /イ`:/: :/:l: :/:./`ヽ l: : :ト: : :.:ヽ:.:.:.. : : :.:.l:.:.:|:.:..   :.:ヽーj ノー 二
` /´: : : /: : l:. l /l:/   \ヽ:.| ヽ: : :.ト 、:.:. : :|ヽ_L:.:.:.:.|:...| ドイ ̄:.:|
  L〉: : : l : : |:. |:| |′    ヽヽ  \:.{  \: :イ´l:|:.:. :.:.|:.:.:!:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l   うるさい!!うるさい!!
  |: : : : :! : : |:. :l{   z三ミ 、、 \   \ /ヽj  }l!:.:. :.:l:.:.:l!.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:l
  {/: : :.:!: : .ハ:. :ト  ´  `ヽ  ´  {ー'r_z三ミ、 |:. :.:/:.:.:ハ:.:l:.:.:.:.:. :.:|:.:.!   まだ魔王が居るっていうのならやっつけるまでよ!
 /: /: :.:|: |: :..ヽ:ヽ          i   ´    ` j: : /: : /: }/ハ:.:.:. :.:!:.:.l
./ /: :.:小 :!: :.:.:.:ヽ:\   /⌒ ー--、‐ 、    /://:.イ:.:.:/:.:.:.:.!:.:.: : ト:.:.l    調子に乗るんじゃないわよこの青ダヌキ!!
':/!: ::. :.|:ハト: :.:.:.:.:.:ト.ー  /         \i   /イ:.:/´:.:|:.:/:.:.:.:.:.:|:.:.: : | l:.:l
/ | : :.:.:.l:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.l:.:\ {         j   /:/:./:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:l|:.:. : l !:.!
! !: : :.:.:|!:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:l´ノ \ー-  ___ノ  .イ:/:./}:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./|:.:.: :l j:リ
| ,.ゝ---― 7´: \:.ヽ   ` 、 ‐ _ .. .<_:.:.:./:/:.j:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/ !:.:.:/ //
イ        { : : {  \ヽ      ̄/ ヽ:..:..ヽソ/:.:/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/  j:.:/ /´
       ヽ: :\   `\     {   〉:../´ `7:/- :._:.:./  /´



70 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/06(水) 23:25:51 ID:sIZ71x2q
     //                //
.    / /                //
   / /  _.. ~'::""::''ヽ、      / /
  // /:;r‐、:::::::__:::::::::::\    / /   青ダヌキ!?
// /:::ノ ・ _)( ・_`つ、::::::ヽ、  l l
/ /::r(__ ノ´(:;;:)´__ノ〃ヽ:::::::} | |    タヌキ…………タヌキ…………
  /:::::ノ二ニ彡 ノ 三彡-、 )::ノ | |
 {::::(  -_二 -‐'' ̄     )(::/ ノ ノ
 ヽ:::ヽ(    ,r'' " ''‐-‐′ノl//
   ヽ )`― ''′_ .... __ノ//
    ゞニニ二 -(/∂-‐//



71 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/06(水) 23:26:14 ID:sIZ71x2q
  __,冖__ ,、  __冖__   / //           ,、-,、
 `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ /――--、..,   ´,,r'´,,、'⌒'ヽ,
 ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    / :::::::,-‐、,‐、ヽ. 〃/〃,r'⌒`ヾ
  __,冖__ ,、   ,へ      ,ィ:::::_|o | ゚|-i、 !il! i,l',l'i, マ    ,'´",,
 `,-. -、'ヽ'   く <´   7_// . ` ' ● ' ニ i l i!i  /'⌒`' 、 ∵'`,  グゴゴゴゴ
 ヽ_'_ノ)_ノ    \>     / ニ __人__ノ,i i i!i. ,l'〃,、-,、ヒヽ,,
   n     「 |      / / ̄ _  | i , i i i!  .,i! i'r'~`',ミ  ヽ,
   ll     || .,ヘ   /  |( ̄`'  )/ / ,.. 'i,i   .'i, ,i〃´`  'i,ャ', , '_ :
. n. n. n  ヽ二ノ__  {  `ー'´`'ー゙' / '(__ )':,  'i,' i,'i, ( ) i  'i, ,'l), ;
  |!  |!  |!      _| ゙っ  ̄フ====( i)==::::/     'i, 'i、、   i   !ド il 'i,
  o  o  o     (,・_,゙>  /  :/     ヽ:::i     :' , 'i、 、`ー''" i ,i  'i,i'! 'l,i
                             ∵ ,' , .'h、 `-,、,,ノ ,i! ,li li i!|
                            :'', '. ・  .`-,、,,_,,,ノ ,l' l!i! ,l'i i!
                                         〃ノノノ〃
                                    `ヾミニ三彡'"彡"'
                                    ヾー-_-三_'ノ'




72 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:10/01/06(水) 23:26:46 ID:sIZ71x2q [69/69]

突然の大魔王登場に場内騒然エンド



73 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:10/01/06(水) 23:29:10 ID:V3D7wO+9

乙 ちょ、どーなるんだこれw



74 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:10/01/07(木) 00:54:01 ID:XzF8IRkU


もう教会エージェントが魔王退治しちゃおうぜ




関連記事
| 12:00 |コメント(1)
カテゴリー:ドラクエさん(最終回保管済)

|

<< ドラクエさん その12 | HOME | くまのデーさん 第5話:RAビットゥ >>

■御感想or寝言

35176 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2011/05/30(月) 02:22:19 ID:-

ああ、エルフか。なるほどなあ。


Page Top



以上の内容はhttp://mukankei961.blog105.fc2.com/blog-entry-4957.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13