以下の内容はhttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2731.htmlより取得しました。


■2011/02/17(木) やる夫で林則徐小伝

カテゴリータグ:学ぶ・体験系 学ぶ・体験系(2011) やる夫短編作品 2011

過去記事の検索欄

ランダムジャンプ

短編まとめ
推奨スレ
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.52 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
中編 短編投下所58                   http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1282913904/
やらない夫短編投下所22                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その10          http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド9                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その3    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/l50
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】      http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                      http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
歌詞を短編やる夫storyにしてみるスレ         http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1287520904/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】         http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/


861 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 20:58:41 ID:RDTQkLLk [1/116]


  やる夫で林則徐小伝

                                                     _..---..、
                                                     '〉ゝ、  ゝ、
                                                    ./  ゙''''\ ヽ
                ..-/ '、                         ___,,丿    {  `'''''''' 、  ..rr
             /`ー-′  `ヽ                       /       _-'      冖''’ イ
          ォ―┘       │                      '―-''' 、   <          │
          │          '廴                       _..-‐‐′ ....ノ''、__     /''''′
       ___,,../           `゙ー、                    ..-┘     ゙、   \rt_._ ┘
  r'' ゙̄‐'"´                 ヘ、              厂"        ` ヘ、_、   `/
  ‐ァ                      /ー- -........、          _.‐′     __ _ ___..‐''´  \ /
  ィ′                  _ノ'⌒  (    `''ー--‐'' ̄ ̄    /--'" \   __  _ __/
   ト                  j′    -7             _ '、       ヽr'´ ∨
   ゙‐ 、            Y ̄´  ̄ヽ,,/--、 "''、- .- 、 ..、  _../  」   ┌ ┘
    ヽ....宀一' 、......,,..---..__ 冫           ^\   ノ ノ '、丿│    │   ,,> 、,--_
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                           大 清 帝 国

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         \、               1          丿 '、      ゙┐  丶 / >
          "゙'―-..-..,,、         ノ         /  ( ー-....、 _..亠ー- /  │
                 `1____..v―-J''v「‐' 、   ..、 '' ー-''''、 〕     〈    _ゝ、_/
                         }  `'、 ./       '、     │  _/   }
                        _../   一ー ゙'1     j.. 、    │  ノ   │  _,,、
                       l__        ゙r-,,..一‐'''’ \ ---'''' ..ゝ、  ノ´ /´丿
                        '、       │        l        ├┘  │丿
                         〈 、 y+ー―"`''┐    /  ...-―‐′     ∨
                          `''゙∪      ゙‐ー‐-ォ'ニ-―'
                                      _ }∟、
                                     │ __丿

862 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:00:43 ID:RDTQkLLk

┌──────────────────
│バラバラに分かれていた満州を統一し

│初代大ハーンとなった太祖・ヌルハチ
└───────────────────
             ,,、r''''" ゙゙̄`''ー .、
           ,rニ,_ ミ| ヽ./~~`ヽヽ.
           ,;"    `-、,/     ゙!,゙'i,
         ,:i'      _   ----、`i, ゙i,           ┌──────────────────
        ,l 'l      、 |   ,r-ッ---r゙i, ゙i,           │ 満州とモンゴルの大ハーンにして
        l, i' 、_,,,.-ッ'フ,)tr'"===='"  ゙i ,ト.、          |
        ゙t,'i  `'フ",:"!,      `  |' i l          │ 清朝初代皇帝となった太宗・ホンタイジ
         r' i, ''"  :  ! _       ゙ir'r l.,           └───────────────────
         |ヾi     ゙' i;:. ヽ      ゙'| ,!                  !  | レ゙ー--||  ゙r''"~.ヽ,i,  ゙i,
         ゙i, ! !     ~;; ___,    ,、ノ                ,!   レ'~`'ー-!!   〉-'" ,.r'"   ゙i,
         ゙i, ,,;   -''"~,、     ,/ |                  ,!   `''ー、, ,! ゙i, / ゙i,-'"     ゙i,
          `" ト、    " `    /   |                .,!         ゙ヽ. ゙i /    __   ゙i,
             | 'ヽ.   .|    /   .|               ,!    _,..,_   ヽレ'  ,,、r'_ ヽ.  ゙i,
            | ゙i,ヽ._ l  __,,./    .|                 !   ,ri-、-‐、ッ_、ー-r'' <,"ゞ'ノ'' |.:.ヽ. ゙i,  ,r=,、
                !  _,,,二゙~r-:'::::::::::::::::┴┐              ,!  ,r':.:|i,   ̄  _,r--、,  ゙̄` ,|:.:.:.:.|ヽ.〉''ゝ=ノ゙
            ,r゙‐'"---i | |~~.........---r ゙i |            ,!  /:.:.:.:i ゙i、  ,r'" l    `ヽ、_/::l:.:.:.:.:|,:'   ,.:' .
            | r''''''''i  i,゙l | ,,!  ''''''''7i_,,,! |           !. /;;l.:.:.:.:.i  `"     l       :::,!:.:.:.:./'t._,.:'l
            | ゙l'" __゙ヽj | ー'  '''''''7 `ニ' ゙i,             !/;;;;;;l:.:.:.:.:゙i,      l      ::,!:.:.,:''t./;;;;|
                                          〈;;;;;;;;;;゙:,:.:.:.:.:゙i,     ,!     .:/,.,:' ,:':;;;;;;;;;,!
       太祖 ヌルハチ(在位:1616年-1626年)       .゙i,;;;;;;;;;;;;':,:.:.:.:.i'i,     t    ,/:'!,''-');;;;;;;;;;/
                                           ゙i,;;;;;;;;;;;;゙ヽイ ゙:,   ',   ,r',:'  ,:';;;;;;;;;ノ
                                            ヽ、;;;;;;;;;;;|   ヽ、 _,,ノ,ri、、_,,:';;;;;;/
                                              `'-、;;|     ̄ ,:'  ,:'.7|r''"
                                                _,|      ,:'  ,:' ,:' .ト、_

                                     太宗 ホンタイジ(在位:1626年-1643年)

863 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:01:31 ID:RDTQkLLk [3/116]

┌───────────────────
│ 幼い甥に代わって権力を握り

│ 中国征服を主導した皇父摂政王・ドルゴン
└────────────────────
              ____
           ,、 '´:::::::::::::`ヽ、
         /,イイ从仆彳´ヾ;:ヽ
        ,r';:,/      ゝ'゙   ヾ;\                  ┌───────────────
       ,イ::::,!            ゙i;:ヽ                 │ 若くして名君の資質を見せ
       i|::::::i}   \   ,イ     i::::i                      |
       {::::::,!,r'´   、ゝy'´     l::::l                      │ 清の基礎を固めた順治帝・フリン
       ,!::::|  ,r-‐、 `ト  _,,、-、 「人                └────────────────
      ,イ,!::::i   'r'ニ・ンイ`イ゙・ファ  ,}i イj                               _,,_、,,
     i:::::::::::,!   ,r'´ ゙ヾ  `Y´  ,! ト::::l                         ,, -ー''゙"    ` ..、
     ヾ;:;:;:;:;:ト、   ゝニニフ    ,イトミ !                        /::::::::::::        ヽ
       }k;:;:;:,| `    カ    イ  ,!;:;:i                        /::::::::::::::::         ヽ
     , イ;:;:カ;:,!   _,、ェェェェェ、_   ' ,ノ゙:;:;i                       /::::::/::::   人:::::::..     |
    ,ィイ;:;:;:;:`Y    ´ "´ ̄ ` `   ,ゞj,:;:;l                       |/ノ ノ  _,-'_,,-ヽ::::::::..    |
    i゙;:;:;:;:;:;:ゞi    '´ ̄  ̄` ,レ  ,j;:;:;:;ト                     ('ヽ' _-┬'_tl.   ー_ゥ, ヽ、::::   |
    ヾ;:;:;:;:;:;:;:,ゞ、 ,i!      ,yイ゙  レイ ,{、:;:,!                    _,-l-'( i  |  ノ,,       i::::  |
     ゙>;:;:;:;:イゞミュ   , イ  _ ,ィ'´ ̄Yi:;ノ                   ._,i' し i | |  、       /::   |
     ゝイi´ ̄`ーゝー'ー'フ''´,ィ'´ _,,ィ  i l                 /_ノヽ'    | ヘ   =一'  ノノノ   ゝ
      ,!ヽ i}`ー-、`ヾ | i´ ,r'´   ,イ |                    l /   ,| ) ヽ ^   ./ 'ヽ_/
    _, イゞ、 Y`ー、_!、  | l ,/ '´ニイ ゝィ-、_                  ヽ   /  `ー` -__''__|_'
-'イ ̄´_,、-‐'`ヾ、ゞ-、_j ,`Y| | ノ _,,、 ノ, ィ  `ヒ `Tー-、_            ._|__l_   ,「=|||,-''ヲ ノ7|
                                            |l_)v(  l|_,,.|_-|||ニ'__,,..:::::|..,,,___ _,,
  皇父摂政王 ドルゴン(専権期:1643年-1650年)          /;;;;;;;;;;;;;;;;|_ (-ヘ ,-――-,   __フ;;;;(((ヘ
                                           /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|ニ ヽ;;| |;;;;;;;;;;;;;;/   ニフ;;;;;;;|_L| | |ヽ

                                           順治帝 フリン(在位:1643年-1661年)

864 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:02:18 ID:RDTQkLLk [4/116]

     ┌───────────────────────────
     │ 60年に及ぶ治世の中で善政をしきつづけ
     │
     │ 中国史上最高の名君との呼び声高い康煕帝・玄(ヒョワンエ)
     └────────────────────────────

                     _,.--ゝ=ヽ、/(
                  ,.-‐'´::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
                   /::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
                /::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Y(
                /::::::::::::::::;;;:::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:)
              /::::::::::::::;ン);;)`ヾ;ノー、:.:.:.:.:.:.;、:.:.;,;,:.:.:.:.:.:.`ヽ
            ヾ:::::::::::(,.--‐===、 `!:l::r-‐'_);;/__|::;.:.:.:.:.:::::|
             |::::::::;' ̄` ___    `ヾ `ー―'ノヘ:.:.:.:.::::::ヽ
             ヾ:::::|  ,.-===、゙   '´  ____   `|:::l:::::::::|
              ,'ー;:| ,,,::::..     ,,,. ヽ´==-、゛  ノイ::::::{´
              /'´l::|         _'フ、_〉     '''  ,'::::::::ノ
               |(_ヾ|                      /;ノ/
              \` |      r――‐-、        //l 〉
                ゙ー|      l ̄ ̄ ̄`〉      /イ '/
                  ヽ     \__/     /_゙/
                |      __      イノ
                    | \    ̄´    /|ノ
                  _|   ヽ、 __ ,,.イ  ノ、フヽ
            ,.---―l´ヽ_____,. -‐'´/:::::::::\_
          /::::::::::::::::|           /::::::::::::::::/ノ
         /::::::::::::::::::::::|         /::::::::::::::::://l
       /::::::::::::::::::::::::;イ   ___∠____//〔_〕ヽ______
      ――、:::::::::::::/   '´  --‐/ ,――--、 /` ̄`ヽ〃::::::::::::::::::::::::::`
      ´ ̄\\::::/         / /       `'      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

            康煕帝 玄(在位:1661年-1722年)

865 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:02:51 ID:RDTQkLLk

     ┌───────────────────────
     │変態的な手腕で官僚たちを押さえつけた
     │
     │中国史上最大の独裁君主、雍正帝・胤(インジェン)
     └────────────────────────

                    _,,,,,,,,,,,,,_
                  ,,r;:r""      ヽ、
               ,r'" "     ,r''"`   ヽ、
              ,r"  /   ,,r ,r"rヾ、`ヽ、 ヽ、
             ,|、_ (_   _ (_,r"'"  ヽ、 `ー、i
              ,|ヾl`'ー`ヽ!`i'"      ゙i、  _,〕
              tヽ|     ゙i、      ヾー[」-!、
              ヾ|     ゙i、,|  _,,,;;;=''"`  ヽノ、 〕
               !i,‐-;;;;;;、,゙i、r'"-,ニlア    |i、゙`イ|
     .          `i;-、ニlア i、 "      |、ヾ|l|゙
     .           ゙i,    |:|         | ゙i, ノ,
                 ゙l、  `!_,,.       | ゙i |
                  ゙!、  ,,,,.. -'''    /  | .|
                   ゙i、   --    ,r'   ゙i_!-;
                    `!、     ,r"_,,,r-'''ニ-‐''゙i
                   rヾ、`ーr‐''ニ""-‐'"     ヽ,.........,___
                  __λ i,ヾ| i''"       _,,.r-t"_,r'"_:_:_
         ____,......r-i'",r'ヽ | |:| |     _,,--'"   ~ヽ、:::::  !.
       < ̄ j'"ー'''''j;, ̄ ̄  `i | |:| |  _,,r''"        ヽ、:::::  `t、/
         冫>、i :::::,r'"      i i,r ノ_,,r'"           ヽ、:::::.. /
        |,イ'" ::,r"        ト,i",r'"              ヽ、 :::/
        /::::,r'" __     // |     r'" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/    ヽ/

              雍正帝 胤(在位:1722年-1735年)

866 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:03:38 ID:RDTQkLLk

     ┌───────────────────────
     │新疆を始めとした周辺地域を征服し
     │
     │中国史上最大の版図を築き上げた乾隆帝・弘暦(フンリィ)
     └────────────────────────

     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(:::::::::::::::::::::::::::::::   ,...ヾ ;;\::           ::l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/
     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ー-..::::ミミミ、ヾ   (_);;) ヾ;;ヽ、           :i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;://
     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;=-゙-`::::::ミミ\ ゙゚''´ i::ヽ;;i  ::         |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;l /
     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:::::::    :::::::.ミ::.'ヽ.........::::::::.、'_ノ         l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i /
     ;;;;;;;;;;;;;;;;;,ノ:::::::::::.             :::.`   , 二;ニ= 、   ノ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ  /
     ;;;;;;ー-'',:::::::::::::::              :::  ' ,rェ ヽ`  ヽ /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;// /
     ;;;;;;;;;;;;/"::::::::::                i ヽ゚ ン i` /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ / /
     ー' ̄:::::::::::::::::             ___゙゙゙゙ヽ ー  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:// / /
     :::/:::::::::::::::::::::      ___  ヽ、ー ヽ ノミ; ::. /;:;:;:;:;:;ー" ̄ / / / /
     /::::::::::::::::::::::::    /:::::::::::::\ \ ヽ/ ̄   : /;:;:;:;:/"/ / / / / /
     :::::::::::::::;;:::::::::::.   l ̄\:::::::::::::\ )     /;:;:;:;:;:l´/ / /  |\/\/ヽ∧
     ::::::::::::::::::;;;:::::::.   ヽ  ヽ:::::::::::::::'/      /;:;:;:;:;:丿/ / _/
     ::::::::::::::::::::;;;;:::::     \  |::::::::/      /;:;:.:_,- " / /\
     :::::::::::::::::::::;;;;;;:::    、.  \_l;;;/      / ̄/ / /  ./ 修  国  歯
     :::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;../ ̄ ー、.,.      // /  / /<    正  境   ぁ
     ::::::::::::::::::::::::::::;;/      ゙''ー 、_./.  / / / / /    し   線  食
     ''ヽ::::::::::::::::/゙            `ー--- 、 / / / |     て   を  い
       \__/     ......--、            ヽ / //     や       し
        /  .....:::::ミ::::::::.::... \__           ) / /_    る       ば
       /  ....:::::::::::::ミ:::::::::::::::::........゙ー-、__   ___ / /  ̄/    !       れ
     /  ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::......."<__// /  <            !
       ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;:::::::::::::::::::::::::::::...  ヽ / // /

           乾隆帝 弘暦(在位:1735年-1795年)

900 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:31:29 ID:qiVw6y.o

皇帝のAA人選が的確すぐるw






アクセスカウンター
出会いモバコイメル友



867 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:04:11 ID:RDTQkLLk [7/116]


  少数の満州人だけで多数の漢人を支配しなければならない緊張感

  長子相続によらず、優秀な男子に後を継がせる狩猟民族の伝統

  それらに支えられた清の皇帝たちは皆一様に優秀であり、
  康煕-雍正-乾隆の3代100年間は『盛世』『三世の春』などと呼ばれる
  中国史上最も平和な時期だったことで知られている。




               ♪      ∧,, ∧            ♪
       ♪          ∧,, ∧ ・ω・)
                ∧,, ∧ ・ω・)   )
           ♪∧,, ∧ ・ω・)   )っ__フ   ♪    ∧,, ∧
         ∧,, ∧ ・ω・)   )っ__フ(_/ 彡    .∧,, ∧    )
        ( ・ω・)   )っ__フ(_/彡    ∧,, ∧    )   )
        (っ  )っ__フ(_/彡    .∧,, ∧    )   ) Οノ
         ( __フ(_/彡   ∧,, ∧    )   ) Οノ ヽ_)
          (_/彡      (    )   ) Οノ 'ヽ_)
                   (    )  Οノ 'ヽ_)
                  (ゝ. Οノ 'ヽ_)      ♪
            ♪    ミ  ヽ_

            繁栄を謳歌する清の人民たち




  だが、その繁栄は皇帝の手腕だけで成し遂げられたわけではない。

868 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:05:05 ID:RDTQkLLk

  3帝の下で清が繁栄していたのは海外から大量の銀が流入していたからである。

  日本の石見銀山、南アメリカのポトシ銀山などで採れた銀が太平洋を越えて持ち込まれ、
  前半期の清は一貫して好景気に湧いていたのだ。


       \           ヽ         |         /             /
        \          ヽ         |           /           /
         \       ヽ           |        /        /
           平 和 な 時 代 を も た ら し た 銀 の 救 世 主 様 だ !
             \      ヽ               /      /
   ‐、、            \                         /          _,,-''
     `-、、          ┌─────────┐            _,,-''
         `-、、       |                |         _,,-''
            `       |                    |
                !`ヽ  |. ●            ● .| i⌒!
   ───────‐  ヽ、 \|:.    ├──┤    .:|ノ ノ   ───────‐
                 \_|:::...    ヽ、  ノ     ...:::!_/
                     |::::::::::...     ̄   ...:::::::::::|
              _,,-''     |:::::::::::::::........    ......:::::::::::::::::|    `-、、
           _,,-''         l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!         `-、、
    ,'´\           / |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| \           /`i
    !   \       _,,-┐  \:::::;‐、:::::::::::::::::::::::::::;‐、:::::/     r‐-、、      /   !
    ゙、   `ー--<´   /      ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄       ゙、  >-一'′   ,'
     y'         `ヽ/    /  | |          | | ヽ      ヽ '´         イ

869 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:06:04 ID:RDTQkLLk [9/116]

  アメリカ大陸原産のトウモロコシ、サツマイモ、ジャガイモなどの栽培が本格化されたことも大きい。

  飛躍的に増大した農業生産の恩恵により、17世紀前半から18世紀後半にかけて
  清の人口は1億人から3億人へと激増している。




                    平和な世の中だ!万歳!
 +            \\     人も増えたね~        //
       +        \\                    /      +
  +                          +/■\  /■\
 +  /■\    /■\  /■\  /■\ ( ´∀`∩∩´∀` ) ∩ /■\ +
.   ( ´∀`)   ( ´∀`∩(´∀`∩)( ´∀`) (つ   丿ヽ  ⊂丿  ヾ(゚Д゚ )
 (( ( つ  ~つ )) (つ   ノ (つ  丿(つ  つ ( ( ノ  ( ( ノ ))  /   ⊃ )) +
   乂  ((⌒) )) ヽ  ( ノ ( ヽノ  ) ) )  し'し'   し'し'    0_ 〈
    (__)   /■\)し' し(/■\_)_)  /■\   ピョーン   .   `J  *
         (( n´∀`n) ))  ( ´∀` )     ( ´∀`)    /■ヽ
  /■\○   ヽ    )    と    ⊃    _ / つ つ ))  (゚ー゚*)      /■\
と(´∀`と~⌒つ (⌒(⌒)     /  ,、 ヽ  (( ( `(  Y    (( とと ヽ  と⌒~つ´∀`)つ
         /■\   ∩■\(__) /■\゙     /■\      /■\
       ( ´∀` )   | |.´∀`)   (´∀` )    ( ´∀`.)     (´∀` )
      ⊂     づ  /    ,⊃ (⊂、   づ   O    ,O゙    ⊂  ⊂ヽ
    (( ⊂,,,  ノ゙ (((  ,,_,,づ  ((⊂,,,_,, )  (( (  ,,_,,つ )  ((⊂,,__,, )))

870 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:06:53 ID:RDTQkLLk

  林やる夫は清朝中国が繁栄を謳歌していた乾隆50年、

  西暦でいうと1785年に生まれた。


           __
          /\ /\
      /⊃/ (‐- -‐) \⊂ヽ   ダオッ!
      | |(   (_人_)    )/ |
      \\   ∪   //
      l|l  |        |  l|l
         |        |
      人゚;,ィ~;;へ、ィヘ;;´ンy∧ ズボッ

          林やる夫

871 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:07:48 ID:RDTQkLLk

  やる夫の生家は貧しいながらも代々学問を生業とする知識人階層に属していた。

  当時の知識人家庭の常道として、やる夫は幼い頃から科挙合格を目指すべく
  父親から学問を教え込まれる。



           ___
         /    \
        / ヘニヾ゙リン\
      / =▲▼--▼▲\    やる夫よ、我が家に生まれたからには科挙に合格して
      |    /(__人__)ヽ  |    官僚を目指してもらわねばならん
      \    `⌒┃  /
    /´` |   ヽ  ・/,´´ ̄、~ヽ、     父は厳しいが、付いてこれるか?
   /~ ヽ,,,  /"´`゙゙ヽ / " ̄ヽヽ;; ト、
  (    ヽ`  :::::::::::: Y:::::::  :ノ/r  }ヽ、
  {  :::)  ヽ     ,,,,,|,,    i{  ::::::: ヽ、
  i、ノ     )ヽ:::::::::::::人:::::  丿 \ ノ ( )
  /   ):::: /;; """  i ゙゙゙゙::/   /  |  |
  |      |   """" !゙゙゙゙ \  /::::::::::: /

     やる夫の父 林賓日




        __
       /ヽ /\  キリッ
     / (ー -)\     だおっ!お安い御用だお!
     (   (_人_)  )     やる夫は天才なんだお!
     ノ   `-'  ヽ
    (_つ    _つ

872 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:09:09 ID:RDTQkLLk

  科挙、それは前近代中国において高級官僚となるための登竜門。

  現代日本とは比べものにならないほどの受験戦争を勝ち抜いた者だけが
  高級官僚として国家の中枢に立つ資格を与えられるのだ…!





 試験者(地)              試験名称               貰える学位


                    ┌────┐
 (皇帝).                │ 殿 試  │             (順位付けのみ)
                    └────┘

                    ┌────┐
 (北京).                │ 会 試  │                  「進士」(最終合格)
                    └────┘

              ┌────┐   ┌────┐
 ( 省 ).          │ 郷 試  │   │ 郷 試  │         「挙人」
              └────┘   └────┘

             ┌────┐┌────┐┌────┐
 (府県)      │ 童 試  ││ 童 試  ││ 童 試  │       「生員」
             └────┘└────┘└────┘

873 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:09:51 ID:RDTQkLLk [13/116]

  やる夫は父の営む私塾で3歳から学問を始め、13歳にして童試に合格して生員となった。

  これは驚異的な合格スピードである。



       ____
     /_ノ  ヽ、_\
   o゚((●)) ((●))゚o       どんなもんだお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \         やる夫ならこれくらい朝飯前だお!
  |     |r┬-|     |    (⌒)
  |     | |  |     |   ノ ~.レ-r┐、
  |     | |  |     |  ノ__  | .| | |
  \      `ー'´     /〈 ̄   `-Lλ_レレ
                  ̄`ー‐---‐‐´




         ____
       /    \
      / ヘニヾ゙リン \
    /=▲▼--▼▲=\    むぅ…
    |    /(__人__)ヽ   |
    \    `⌒┃   /     もう追いつかれちまったか
     /´`"´``Y´´・""j⌒ ヽ
    {;;ノ´i、,. . ..|,, 、 、 ノヾ ;; ト
    / ;/i  __,人 _ _;;, ,/ヽ ヾ )
    ( .."ヽi、 ;;_ |^.. ;; ,i ,i` ノ;ノ
     ヽ iノヾ; 人__::": ヽ/"/
      ト \,ii== ===i!、/ /     ←前年にようやく生員になった人
      ,iヽ/  i i   \ノi、
      |    ,! !.     |

874 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:10:23 ID:RDTQkLLk [14/116]

  さらに19歳の時、郷試に合格して挙人となる。

  挙人ともなれば地方社会では名士と呼んでいい程の地位であり、
  19歳の挙人というのはこれまた脅威的なスピードだ。



                             ____
   .                        /_ノ  ヽ、_\            凡人の皆さん乙だお!
                         o゚((○)  ((○))゚o  ,. -- 、
                        /::::::⌒(__人__)⌒:::::: /    __,>─ 、    やる夫の天才っぷりに
                        |     |r┬-|    /          ヽ    恐れ入るがいいんだお!
                        |     | |  |   {            |__
                        |     | |  |    }  \       ,丿 ヽ
  ___,.-------、      .     |     | |  |   /   、 `┬----‐1    }
(⌒    _,.--‐    `ヽ    .     |     | |  |  ./   `¬.|      l   ノヽ
 ` ー-ァ''"/ / r'⌒)     ̄ ̄`ー‐-- \      `ー'ォ /    、 !_/.l    l    /  }
     \\\_/   ノ___       `''ー     {       \     l   /  ,'
        ̄ `(_,r'"        ̄`ー-、    .   / \      ´`ヽ.__,ノ  /   ノ
                        /     /    \     ヽ、\ __,ノ /
                      /     /        ̄ ヽ、_  〉 ,!、__/
                      /   _   く              ̄
                     / /  \ \
                   / /     \ \
         .        / /       / /
                / /        ゝ、 ヽ
              / /             ̄
             /  /
            r___ノ

875 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:11:55 ID:RDTQkLLk

  γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
γ:::::::::人::::人::人:::: 人:::::::ヽ
(:::::::::/ \    / \:::::::)
\:/  (●)  (●) \ノ    ちょいとやる夫!
  |      (__人__)    |     翠星石ちゃんがお祝いに来てるんだよ!
  \    ` ⌒´     /
 /          /      行儀悪いこと言ってるんじゃないの!
  \      (__ノ




          ____
        /      \
      / ─    ─ \
     /   (●)  (●)  \   えっ?ホントかお?
    |  /// (__人__) ///  |
     \     `⌒´    ,/
     /     ー‐    \

876 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:12:47 ID:RDTQkLLk

三三|三三「〉¬┘XXXXXXXXXX\
三三|三三|XXXXXXXXXXXXXXXX\
三三|三三lX>冖―冖<XXXXXXXXXヽ
三三|三三|'´:.::-:‐:=ニ二_::.:`YXXXXXXXハ
三三|三三|-;==::_:::-―:: ̄└ヘXXXXXXXト、
三三|三三レ仁\::=ニ二:: ̄::_:_}XXXXXX||
三三|三三l欠メミ__>:‐―:::‐=::.::.::\XXXXXV
三三|三三|(^rJ》ミー=:ニ:二:_:_彡:/:Y XXX,′
三三|三三ドー' ″` ー=ヱ二ィ:/:::/::|XXXイ
三三|三三|   ー― '′ ∨/:/ /:,::」 XX/|    やる夫っ
三三|三三|      ァうx ハ::/::/://XX丿 |
三三|三三lっ   _ 〈::.::r、》Yl::/:/ Xxイ\/     郷試合格おめでとうなのですぅ
三三|三三|     ‐ `゙^, ィ:l:l:|:/xX//:!
三三|三三l>-. . .‐<:://:: :l:l:|XX/:;':::|       翠星石がお祝いを持ってきたから
三三|三三|^Yヽ : : : |://::/::川X7::/::! |       受け取って欲しいのですぅ
三三|三三レ' ∧ : : :l:/::/:::くXX|:::l::.:|::|
三三|三ニ(_/ / : : : !::/::.:::/XX|:::|::.:|::|
三三|三└r―勹: : : :|;':::/:{XXX!:::|::.:|::|
三三|三三l〉7´: : ; : :|::/::/XXXl ::|::.:l::|
三三|三三ト': : : :/: :/:,'::(XXXxl ::l:: :l::|
三三|三三| : : : /: :/:/::/XXX/::.:!::.:|::|

  やる夫の婚約者 鄭淑卿 15歳

877 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:13:28 ID:RDTQkLLk

        ___☆☆.___
       / (⌒(⌒⌒)     /|
     ☆☆☆\_\/☆☆☆  |        |
   /     ☆☆     / 【】  |        人
   | ̄ ̄ 【】【】 .  ̄ ̄|   【】  |         ̄ Y  ̄
   |(⌒⌒)【】【】     .|   【】  |        |
   | \/ 【】【】     .|   【】 /
   |     【】【】.(⌒⌒)|   【】         *
   |     【】【】. \/ | /      *
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




          ____
        /      \
      / ─    ─ \    ありがとうだお、嬉しいお
     /   (●)  (●)  \
    |  /// (__人__) ///  |    早速空けさせてもらうお
     \     `⌒´    ,/
     /     ー‐    \ パカッ

878 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:14:00 ID:RDTQkLLk [18/116]

                             .,,,,,、          .,,,,,、
                      ,r-、       | {             .| {
    ┌-ー'''''ァ       ./''ミ,!,,)     | ゙l _,,,、        | ゙l _,,,、                 / ̄ ̄\
     ~┐ ノ        ゙'-l゙       | .,二,,,-ノ       | .,二,,,-ノ                 .\__/     /|    _  ._
       i゙ .ノ     | ̄ ゙̄l          .| .|            .| .|        ,.r''¨¨¨'‐、_    ._/:v            /  .|   | | | |
     「 .i′    ノ .} ̄′     _,,,,,,,,| .|           ._,,,,,,,,| .|         .r'゙.,/⌒''-,_゙゙'ーv-''゙.,/           /   |    .| | | |
.       ), .).    丿.,「        ,/ン--i、.,,"'ーi、、     /ン--i、.,,"'ーi、、.   ゙′    .¨'ー---'″           /   ./   |_| |_|
..     \,^''¬''゙゙,ノ′      i '(、 .,/ ,i´゙''-、,゙l'   .i '(、 .,/ ,i´゙''-、,゙l'                 / ̄ ̄ ̄ ̄   /    _  ._
         ¨^^^^′           .\二ン′   `   .\二ン′   `                  \_____./      |_| |_|
                              ,!'''''i、.r'i、
                              ゙l  .゙l| .∪i、
                           ゙'i、 `  .|
                               ゚!,、  Z,_ _,,,,,,_、
                          _,-'"^   .,/~`  ~゙'-.
                            ,r,,,,,,,,_   /        ヽ
                        ,r'"`  ^''i、.l゙         │
                       /      ゙l|     ●   |
.v,,,,,,,,,,,,,,,,,,,__               |    ● .|゙l         ,l゙
`'i、       ゙゙゙゙゙゙゙゙̄'ヽ、         リi、    .,,i´ \       ,,/`
  .ヽ、          `'i、        ゙l. ゙''―ー''"   `'ー-,,,,,,,,-‐'フ
   .\           \        ヽ  ''=ニニ'''''''''''''''''''',!  丿
    ヽ、             ヽ、       \、   `゙'''ー-,,,,,,,,l゙ ,/
     \           ヽ、       `'ヽ,_      _,,/
      ‘i、             \     イニニilrl|冖―ー''''"`
        ゙i、          `i、    _,,,,,,,,,  ゙l
         \          ‘i、  ヘ-,,,,,,コy'"
          ‘i、          \ ._,,,,,,,,,,,_._l゙
           `'i、          ゙',㍉--'''゙,,y,,,,,,,,,---―¬''''"゙゙゙广'''―-、,,,、
            ヽ、 __,,,,,,,,,,,---―ー''"'"゙゙゙゙^            |      .|
             ゙|゙^                        |      ,!
                |                         l゙      l
                |                         |      |
                |                         |     .|

879 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:14:56 ID:RDTQkLLk

               ____
            /      \
    i⌒',   /   ⌒    ⌒\
    |  つ / u  ( ○)liiil( ○) \       だお!?
    |  | |        (__人__)   |
    |  | \       |r‐- l u./       なんなんだおっ!?
    |   ̄ ̄   ,- 、 `ー'´   \
    \____  ヽ  ヽ___)   |
           \⊂_         /
           \ `ー─── ' ヽ
            )            \
            /            \
          /     /´`\      \
          !    く´     \      ヘ
           \    \       ヽ     ヘ
           (´________ノ        ヽ    ヘ
            ` ̄  ̄           ∨______`)




                    ___
               , 二¨-―-- 、`丶、
               /_ ..-――-.. 、十ヽ\
            //::.::,:.:.:./::/::.::.l::.::`ヽ、\ヽ
               〃::/:::/:.:.:/::/::.:/::|::.:、:.::.::ヽ ハ `、
           l::.:::l:: ,':l:::/::/::.:/::;小:::l::ト、::.:V l ヽ
            {::.:::|:::l::|::l::/::.:/::/:/:_j⊥l::ヽ:!}  \
.           ハ::.::l:::|┼く:/::/ /'´ノ ヽ:∨::.:l |  /
           〈 l::.:|:::l::|∠、ノ   , =≡V::.::/|/
           ヽヘ::ヽ::V⌒゙  ,   "゙ / :::,'  l〔      やーいやーい!ひっかかったですぅ!
           /rヘ::\ ゛゛ rーヘ  彡: /  /:::Y⌒i
            l冫/ }`ヽミヽ、ヽ、ノ, イ:`7十/::.::.:l |    そんなんじゃ挙人の名が泣くですよ!
           // /:::_rヘ_`二√ __〉/  レヘ::}  |      もっとしっかりするです、この白メタボ!
             //  ,'/夕r==、∨---/、/ f==ミフ  厂ト、
.        //  〃r7,イ|   >トマ ̄〉 7ヽ厶ィ {ヽ 」__/ / 〉
     , -‐'7/ /:.rク/ {ニ=彳/ ハ ∨,  / ̄:{八_‐-┴勹
   /   /  /: :/7/  /,イ/ / /、/_ /: : : :|:厶 `^´ 人
   ヽ冫< /   {: : :Y〈__ //〃 ,' / 7ヽ ,仆、: : :|| : :`¨¨´: :冫、
    \/   rヘ :`ヾ//__/> //V/ /」 ハ: : l|: :丶: : : ,': ヽヽ
            /::/^ヽ_/厶>rく/ /l丶/ハ/;'/`ヽj| : : `、 /: : : :} ト、
        /::.:|/{/    Y^厶-z_ノ;';';';'∧::.::.:\: : : : : : : : j ハ:ヽ
        //:::,': :〃    {V  `ー<;';';';'/::.:ヽ::.::.:::ヽ、: : : : : {〈 `、ヽ
     〃:::,':::/: :/乃ヘ、 ({人 、`丶、)';'ヘ::.::.::.:、::.、.::.::\: : : rヘヽ l:::|
     /::.::.:':: l: :/r':〈;';';';'>ミV`丶>ー';';';'ハ::.::.::`.::ヽ::.::.::ヽ_/  l:「 |:::|
.     l::.::.::l::.::|: l_」 : :ハ;';';';';入;';';';';';';'_;'_;'_;'_;'_〉::.::.::.ヽ::`、::.::.:`、  l:|  }:::}
    |::.::.::l::. {: {{: : /∧;'/: : }>‐'´: : Vハ: : :ヽ::.::.::.:`、::丶::.::. ∨::l ,'::/
     |::.::.::l::.::∨/:// : : : : : : : : : : : : : : Vハ: : : :\::.::.::ヽ:::ヽ、::.:l:::レ'::/
.    j::.::.::l::.::/ //: : : : : : : : : : : : : : : : :Vハ: : : : :.\::.::.:\::.::.:/::/::/

880 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:15:49 ID:RDTQkLLk [20/116]


      γ ⌒⌒ヽ
      ( ( ヽ ) ノ                                      _
        ノ 从 ゝ                               , - '',.ニ -‐- ニ、''ヽ
       ___                                  / /ィ'´ _, .ィ ,ハ. ヽ. \
     /      \      将来の旦那に対して          ∠_ /',r、‐'  ''´ ⌒\l、 ン
  ,---、  \    /\―、    なんてことするんだお!     ,、/`!  >    <  lT´
  .l   l  (○)  (○) \ |                          ヽY'〉 , , , ___ , , ,  l. |     わー、メタボが怒ったですぅ
  |    | :::::::(_人_)::::::: | |                       (`)_}ト、   | | | |    ,イ l、    逃げるですよー
  .|   |   |!!il|!|!l|   / /                          r `´ | \ `ー-'´ / |   l、
   ゝ     |ェェェェ|   ノ                        |    |  l`>-,-<´l  |   l、
   \         /                ━___ ̄―∧   |   l `7,、ヽ´/ ,/ヽ   l、
   /        /                  ― ̄___ ̄―/ `` ヽ∟..,ヽ l.l ∠-f  `i.  l、
  /        /            ___ ̄ ̄ ̄ ̄‐― /      _ト-r'└r{ ,._ヽィ' l.  l、
                           ̄ ̄―‐―― ___/      / 〉  `´ 〈'-/´   l   l、
                          ___ ̄―=  /   _, ィ  /     丶ヽ   」   l、

881 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:16:26 ID:RDTQkLLk [21/116]


                                                          \
                                   イタズラなお嫁さんはお仕置きだお!
                                   こうだお!こうだお!
                                                          /

                                                          \
                              わわっ、そんなとこ触ってんじゃねーですよ!
                              あっ…
                                                          /

     γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
   (:::::::::/ ―    ― \:::::::)
   \:/  (⌒)  (⌒)  \ノ      若いっていいわねえ
    |   ///(__人__)///  |
    \    ` ⌒´     /       昔を思いだすわ…
    /            /
    \       (__ノ


           ___
         /    \
        / ヘニヾ゙リン\
      / =▲▼--▼▲\      今夜久しぶりにどうだ?///
      |  ///(__人__)// |
      \    `⌒┃  /
    /´` |   ヽ  ・/,´´ ̄、~ヽ、
   /~ ヽ,,,  /"´`゙゙ヽ / " ̄ヽヽ;; ト、
  (    ヽ`  :::::::::::: Y:::::::  :ノ/r  }ヽ、
  {  :::)  ヽ     ,,,,,|,,    i{  ::::::: ヽ、
  i、ノ     )ヽ:::::::::::::人:::::  丿 \ ノ ( )
  /   ):::: /;; """  i ゙゙゙゙::/   /  |  |
  |      |   """" !゙゙゙゙ \  /::::::::::: /

882 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:17:00 ID:RDTQkLLk

  挙人となったその日、やる夫は翠星石と祝言を挙げた。

  幸せの絶頂だった。


                          ,..: '´::.::.::.:ヽ 、|バヽ
                        , //:::/:::;::: { ‐┼‐! `ヽ.
           ____         ///::〃/::/l::.::l:∨lヽ !     \
          /     \      //:::/::;<:/!:|::l:|::.|    |       ヽ
        /         \    //l::/l:/::/下|:l::|:l::.{丶|/|      `、
       /          ̄ \  ! |:レ' 之_ |::リ!/;'::.:| /j丶|       `、
     /           (ー)  \ 「   ` ̄/ハ/〃:/:ノ   / /___   }
     |             //(__人_){,  //////::.://、|/  レ'´::.::.::.::|  ̄ ̄´
     |              .` ⌒/ !      /::// 7lヽ r':l::.::l::.';::.::|
     \               /  ヽ、 _ ≦彡'/,   ノ:|:|::.::|::.:';::.l|
      /              \      ヽ  /冫く ,イ::.:::|:|::.::|::.::ヽl|

883 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:17:56 ID:RDTQkLLk

  だが やる夫は続く会試でまさかの落第を喫してしまう。



        ____
     ; /ノ|||| ヽ\;
   ; /( ○)  (○)\ ;   そんなバカな
  , /::::::\(__人__)/::::: \;
  ; |    | |r┬-| |    |,,   このやる夫様が落第だなんて嘘に決まってるお
  ′\      `ー'ォ    /´
    ./  ⌒ ̄ ̄`r:´> ) :
    (_ニニ>-‐'´/' (/ ;
    ; |     | ;
    ' \ ヽ/ / :
    , / /\\ .
    ; し’ ' `| | ;
          ⌒

884 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:18:34 ID:RDTQkLLk

     ____
   /      \
  /         \
/           \    困ったお
|     \   ,_   |    進士にならなきゃ収入がねえんだお
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |      このままじゃやる夫は飢え死にしちまうお
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

                                                 , ...... - 、 _
                                             ,. -'´        `ヽ、
                                         _,. -ッ'´  ,.. -‐ '.: ´.:` ヽ、  ヽ、
                                        l´ / ,. .:'´.: .: .: .: .: .: .: .: .: '‐ 、  ト、
                                        い//.:,.: .: .: .: .: .; .: .: .: .: .;. .:, i.:ヽ,`',ヽ、
                                         〉'´/.: 、.: .; .:'´.: .: .:_,フ,´.:'フ!.:!.: .:i l ヽ,
                                     , ⌒丶ぐ/: .: .: .:X´.:ー=ラフ´.:/ ,|.:l!.: .:l 〉/
                                    ノ   、ヽ、 .: ,.'ッ-、ゝ ' ´, ,'ン´ ,/ l/l.: .: ! l'
            一家の食い扶持を稼ぐために       /   、  ヽ ト.〈 ト'uヽ ´  ,. イーr、' l.: .: l  l
            就職先を探してこいですぅ!     /    ヽ,  V l ` ゝ‐┘   !‐'じ'^! 〉,!.: ; '  !
                                  l、 ゝ、._  `どィ l、'''' ,、 _   ` ',,‐' , ':/:i、  l
            ファイト、オー!ですよ            .ヽ、  _フ´ ,-'ヽ,ヽ、,'    ̄ ̄ i  ∠ン.: .: :lヽ、l、
                                     `ラぐ'^~  ノ:::::フ`ゝ、    ,.! .:'.:´.: .: .: .: '、 ヽ,l
                                     l´::::::`'_、/::::::i i~  Fニ キ´ーn-、ヽ、、.: .: :'、 ゝ、
                                 .   ,.ノ::::::::/:.:,入_r'´r' r '' ブに > 5 l;::::`ー:iヽ_.: .: '、'! ヽ
                                  //_::_;∠ン.: .: .Pく  >'/xい   i i;::::::;::::::b'F-.: .: i ! ヽ
                                 /  / /.: .: .: .: .:L、'-、ノ´K´,l 'i   〉3ぐ !:::::l.: .: .: .: :l, ゝ, ヽ
                                   / /.: .: .: .: .:.: .: .: .`^、) <, ,゙- -´£`-|:::::ト、: .: .: .:) i  丶
                                  r  r: .: .: .: :: .: .: .:/〉、   ,、 ~゙´~(、 `´〉L、:::l: .: .: .:ヽ、 ヽ  丶


※科挙受験者にはやる夫みたいな生活キツキツ者も多かった。

885 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:19:39 ID:RDTQkLLk [25/116]

       /: : : :/ : : : : : : i: : : : : :ヽ : : : : ー 、 : : \
        /: : : / : : : : : : : ,イ : : : : : : :l: : : : : : : \- 、:\
.       /: : : / : /: : : : : : / |: : : : : :| : |、: : : : : : : : \ \
     .' : : :/ : /: : : : : : /  v : : : : l : |斗-: : ヽ: : : : ヘ
     |: : :/ : /| : : :― x   ∨: : :∧ | ∨: : :ハ: : : : :ハ
     |: :/ : /: | : : : : / `  |: : :/ j/- ∨: : :l: : : : : :|
     r┴、/:ヽ| : : : /     |: :/  示旡アV : :|: :|ヽ: : |
     |  | : :│: : /|.     | /   ト::爿/ ハ: :|: :| ',: :|   やっほー
     'vーく ,x┤: / :|三≧x j/   込;リ { : | ∧ |  ∨
    /   ヽ. | /: :│ ,/      '    .:・} : |/ i/      君が林やる夫かい?評判は聞いてるよ
     |  /⌒}:Ⅵ : :ヘ:.:.:.    ー'ーr'   /: : |
     {    /´}_ム: : :≧r 、 .. _ ー ' .. </: : : |            職が無くて困ってるなら私の幕友にならないかい?
     ヽ    / }ヘ: : \\   厂}ヽ._/ | : : : |
.      \   __/  \: : \\x-┴く ヽ| : : :.′
      /   /ヽ     \ : ヽ \   |  |: : :/    ←福建省の行政長官
    /     {ヽ}}     ヽ: : }  \ l  |: :∧

           福建巡撫 張師誠



           _____     ━┓
         / ―   \    ┏┛
       /ノ  ( ●)   \  ・
.      | ( ●)   ⌒)   |      幕友ってなんだお?
.      |   (__ノ ̄    /
.      |         /
       \_      _ノ\
         /´         |
.          |  /       |

886 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:20:39 ID:RDTQkLLk

   / : ,. -/: : : : : : : : /: /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
. /,.. '´/: : : :/: : : : /: : : l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
//   / : : : : /: : : : : /: : : :,! : : : : : : l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
.    /: : : : : /: : : : : /: : : /.|: :|: : : : : |: : : :l: : : : : : : : : : : : : : : : : l
   /: : : : : /: : : : : /-‐ x' !: :|: : : : : |!: : : :l: : : : : :ヽ::::: : : : : : : : :|
   !: : : : :/: : : : : / : : :/ ヽ| : | : : : : | l : : : |: : : : : : :ヽ:::ヽ : : : : : |
.   !: : : :,.イ: : : : : :l : : /   l : !: : : : :| ,.x-‐‐!-、: : : : : ハ::::ハ: : : : : !
  |: : :/ !: : : : : :|: : /     l: |: : : : :|  ヽ: : !、: ヽ、 : : : l::::::l: : : : :|   幕友っていうのは官僚の私設秘書のことさ
  |: :/  |: : : : : : ! ll`!‐- 、 l |、: : : :|  ヽ: :| ヽ: :!: : : : :l:::::::!: : : l
  |:/   l: : : : : イ l |   ,!`'.| ヽ: : | - ..__ヽ| ヽ: l: : : : :l、:::::l: : :!   官僚は全国を転勤しながら働かなくちゃならないから
      |: : : : :l l:|  r'ー',ノ    ヽ: |  |  `丶、ヽ:|: : : : :|:ヽ::l : |    どうしても土地の事情には疎くなっちゃうんだよね
        !: : : ,.!: |!  ` '´     ヽ!  r'、__ ,./'/l: !ヽ : : |):ヽ|: l
       ', : / | : '、 '"'"  ,      ヽ._,. ' l:∧!: 〉、 ,.! '´ ,):|    そんな官僚のために助言したり手足となって働くのが幕友
         ヽ:l !: : :`ヽ、   、_     '"'" ・ l/: : : :l/  /: l
        '.| | : : : :|:l/丶、  `ー'     r‐〈: : : : /  /、 : |    もちろん給料だってはずんじゃうよ~
          l: : : : |:| l:.:.:.:.:` ー,┬ '' ´ ,〉、r'ー-'、 /=-ヽ: :!
         /! : : : |:! |:.:.:.:.:.:./ '   , ':/:.:.}-- ..__, !'" `ヽ:|
           / !: : : :|:! l:.:.:.:.:.:l`ヽ、  / /:.:.:.l.__,. l_,. --、:}:l
        {   !: : : |:| |:.:.:.:.:.|   `/ /:.:.:.:.:{     l     ヽ!


         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   ///(__人__)///\   それだお!喜んで幕友にならせていただきますお!
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆           |´ |

887 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:21:27 ID:RDTQkLLk

         ,,==ニ=、、
        //      ヾ
           l|      ,、 `
      ,.-.‐┼.──‐´: ├─.-.-、._
    /::.::./::.::.::.::.::.:l::.::.::l:.::.::. ̄ヽ ̄ ̄`
   /:.::.::.//:.::.::.::.::.::./l::.::.::l.::.::.:::.::ヽ::.ヽ
  /:.::.::./:/.:.::.::.::/.:/.::ll.::.::∧l:.::.::.::l.:.ヽ:.::ヽ
  l.::.::/.::l.::.:.:/77‐ /l.::./ lA、_::.:l:.::.:ミヽ:ヽ
  |:.:://:l.::.::.:〃/  l |.:/  l|ヽ:.::.l.::.::.::l ヾ、
.  l:.l/:.:l.::.::./ /   ´l.:/   ll l.::.l.::.N:.:l
   l.::,r┤:./l 三三  l/  三ヨヘ人/ ヾl
  │ヽ l:/::.l        ,   ・l:N:.:/  `   ( しめしめ、優秀な幕友がいれば楽できるんだよね )
    l:l:.::.レ:.:丶_"   ー'ー  "_人l:./
   ll:.::.::.l::.::.l:.>┬-,、..-‐:T:l:.::.ハ/         ( 面倒なことは全部やる夫に任せてエロゲ三昧だね )
   l.::.::.:ヽ.::.Y Y  '┤、::.:l.l:.::.l
    l.::.::./l:.::ヽ 「 ̄`l  >l:.::.:l
   /.::./ミミミ、:.l  l  l  彡|:.:/
  /:.:/ `` ミヾ:l、、ヽ l 彡/l.:∧
  /:.:/    l lVミミヽl彡/l l/ ヽ
  l.::.l     l, `、_ヽl/ノ |  ヽ 〃
 /::.l  ,  ‐L /  l  ヽ.l    〉/
 l:.::l /  ,─,,ュ'、、_ ハ  l|  ,-l/-、
│:.:|´  // / 、 、 V ヽ  l /、/, , `l


  こうしてやる夫は張師誠の下で幕友業に励みだした。

888 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:22:07 ID:RDTQkLLk

  幕友の主な仕事は対外折衝、上奏文の代筆、政策立案などである。

  それまでの座学とは一線を画するこれらの業務は
  やる夫に貴重な体験をもたらしてくれた。



         ____
       /      \
     /  _ノ  ヽ、_  \    なんで張師誠様はやる夫に全部丸投げなんだお
    / o゚((●)) ((●))゚o \
    |     (__人__)    |    え~と、今月の福建省の会計収支は…あれ?合わないお?
    \     ` ⌒´     /
   /´           `\
  /  /          l  l   .___
__l  l_¶______/_/__/     ヽ
  \, ´-'ヽ  ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|   l二二二二l
    ヾ_ノ   | '''' '   |   l二二二二l
   | 9=ε-8. | '''..--  |   l二二二二l:::..
   |   ..''  |  ''-.  ,|
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

889 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:22:53 ID:RDTQkLLk [29/116]

  幕友業の傍らにも科挙の勉強を続け、25歳で会試に合格して進士となった。

  多少の足踏みはあったものの科挙の平均合格年齢は32歳前後と言われているから
  これでも十分早いほうだと言えるだろう。



          *o ゚ |+|   。*゚  +゚ } o  |*  o。!    |!
          o○+ | ∨    | {r|! *l:     + |!*l::j o ○。
         ・+     ,-i| o.+  ___  。*゚}‐ 、゚ + |
         ゚ |i   | {r|! *l:  /_ノ ' ヽ_\   ノヾ}  |
         o。!    |! * .゚ /(≡)::::::(≡)\  レ ノ  ゚|
           。*゚  l ・ / /// (__人__) ///\o  ゚。・ ゚
          *o゚ |   |     |r┬-|      |   *|    新進士・やる夫様だお!!
         。 | ・   o ゚ l\     ` ー'´    /*゚・+゚ ||
          |o   |・゚ ,.‐- .ハ       イ | * ゚   |
         * ゚  l| /    、` ニ ´ ノ  ノ   o.+ | ・
          |l + ゚o i     ` -、{! /_   \  ○・ |o゚
          o○ |  | ヽ.     ヾ´    ̄  `ヽ  *。
         ・| + ゚ o }  }                ヽ O。
          O。 |  | リ、  ..:::        ..   l 。
          o+ |!*。| / `ー::::       , ヘ:::::..  | *
          |・   | ゚・ |/   /  :::... ..   /:::/ | ::..... { |
             |_|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_|
             >
           /\  ──┐| | \     ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
           /  \    /      /  | ̄| ̄ 月 ヒ | |
               \ _ノ    _/   / | ノ \ ノ L_い o o

890 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:23:45 ID:RDTQkLLk

  一口に進士といっても、合格順位やその後の試験成績によって待遇に差が出てくる。

  多くの受験生が憧れたのは優秀な成績で合格して「翰林院」(かんりんいん)のポストにつくことだった。



                     /\
                    /   \
                  / 第一甲 \    →全自動で翰林院へ
                 /  進士及第 \
               /     3名     \
              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
            /     第二甲   進士出身   \    →「朝考」という試験で優秀な成績を収めると
           /                      \      庶吉士(しょきっし。翰林院見習い)になれる
         /         100名前後        \
        /___________________\
      /                                \
     /          第三甲  同進士出身            \   →同上。でも大抵は木っ端役人に任命される
   /                                     \
  /              150~200名ほど               \
/                                               \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

891 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:24:33 ID:RDTQkLLk

  中国は儒教に基づく徳治主義によって治められる国家だったため
  実務能力よりも詩や文章を作る能力の方が重視されていた。

  翰林院はそんな詩文作成の見習いをさせる役所である。

  清代では宰相級の高官になる者はほとんどが翰林院の出身者で占められている。



     __                ,__
      ',',ヽ、        , - ' ´  j`ヽ
       ',',ヽ`ヽ、    /    ∠ { ヽヽ、
       ',',ヽ `、 ヽ __/   i 二l 二ニ',ニ {` 、
        ',', ` `ヽ   ̄` ´} _  __ j゙ --i‐ ',
        ',ヽ  丿ヽ  ノ∠ ´  `´ ` ´¨ヽ{ l
         ヽ`-'´/ `゙´ヽ , --¬ ノ` / , j-、:i      , -'´`ッ
         彡、、 l j 三ニ≧r‐ュ、ヽノヽく´ ´ ヽ ヽ ,-‐一゙, / ´
         /´ヽl  ヾ  `ヽミニ=‐リ`゙ニ{{,,∠ニミ,r'´i´゙7::: /´
      / `ヽ  ',,ヽ    ヽ‐=フ´ヽ,__,人tュッ、升ヒト、:〃      中国では詩や文章を上手く作れる人間が出世して
    .'    ヽ ヽ`ヽ` ̄ ´/´ // l ヽ ヽ‐´ ト、ニ-'´        国家の中枢に立つ資格を得る
    /      ヽ \ ` - 、`‐- 、__ , ノヽ ノ
  /        ヽ  \ `ヽ  ̄` jフ, - '´                 なんとも不思議な国じゃて
 /               ',   ` -─ '`ヽ
/  /       ,    ヽ  ',     `ヽ ',
  /       i     ',   ',     /| i ',
 } ` ヽ , /  |      ヽ   〈ヽ   ヽ| | l
::,|      ヽ j i     ヽ ', `ヽ-'´{  | |
.::|        | |    i     ',  ヽノ r-'ヶ┐
::j         { !    /     il  l|-'l´j ノ |

         イエズス会宣教師

892 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:25:08 ID:RDTQkLLk

  つまり翰林院任官者こそがエリートの中のエリートなのである!

  やる夫は朝考で優秀な成績を収め、念願の翰林院のポストを射止めることが出来た。



          ____
         / \  /\  キリッ
       / (ー)  (ー)\         「やったよ、ほめてよママ!」
    /   ⌒(__人__)⌒ \
    |      |r┬-|    |.        「とうとうやったんだ!進士になったんだ!」
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))




          ____
        /_ノ  ヽ、_\                        だってお!w
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o       ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒) :::::⌒(__人__)⌒:::\      /⌒)⌒)⌒)     真のエリートは翰林院任官者!ww
| / / /      |r┬-|    |   (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒).    | |  |   /    ゝ  ::::::::::/           つまりこのやる夫様だお!!www
|      .ノ     | |  |   \   /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /             ザマァ!wwwwww
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l       バ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、       ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))  バ
                               ン

893 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:26:06 ID:RDTQkLLk [33/116]


   調子に乗ってんじゃねえ!

   / ̄ ̄\
 /       \
 |      ノ(   |                   へぶし!
. |     ⌒   |           、  ____    ,
  |          |           `/、,:/,';;}: ;\ /
.  |         }        \ /、,:',. -‐‐-、 ; ,\ ,.   /┃・・
.  ヽ        }           /` ;ヽ|:::: ::   |ノ ,'\    ┣━  ━━┓・・
   ヽニニニニノ 、_    ‐ ― | ',`冫|::::: :: :   |イ'; 、| --┃        ┃
  /::::::::::::::::::::: ̄`ーニニ==i=┬r===| ,. -―- 、|`;、'(⌒).       ━━┛ ┃┃┃
  ヽ:::::::::::::::::::::::ーt-.._:::::::::_,. -┴一″   (      ) /i ヽ                 ━┛
   ヽ::::::::::::::::::::::::i   ̄     l___ノ // `ー,,-一' ノノ ヽ___i
                           (ヽ三/) ))
                             ( i)))

894 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:26:58 ID:RDTQkLLk

            _______
           ./ /  #  ;,;  ヽ
        : /ノ  ;;#  ,;.;::     \  :   痛いんだお…
         /  -==、   '==-   ..:::::|
           | ::::::  (__人__)    :::::.::::| :    いきなり現れて何の用だってんだお?
       : ! #;;:..  l  |     .::::::/
         ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ   ..;;#:::/
          >;;;;::..     ..;,.;-\




            /    ;;;;;;;;;;ヽ
           /      ;;;;;;;;;;;;;、         オレの名は魏源
           | ノ   \  ;;;;;;;;;;|
           |( ●) (●) ;;;;;;;;;l         お前をスカウトに来ただろ
           | (__人__)  ;;;;;;;;il
            | ` ⌒´ ; ;;;;;;;.;;;;;ヽ         オレと一緒に『春秋公羊伝』を学ばないか?
            !      ;;;;;;/i;;;;;;;;ヽ、
              \    ;;//;;;;;;;;;i;;;;;;ヽ、_
         /)     ̄ ̄;l; ;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`‐-、
    _   / :/      |;;;; /;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ヽ、
   ノヾ `‐-" l    , -‐"i  /;;;ノ;;;;;;;/;;;;;;,-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ヽ,
   ノヽ      |  /  .ヽ!;;:/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;li
   l      ,  :l / ,    ;/       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
   (      ヽノ .i i;    ;l     ,,    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
   ヽ、      \l/_,-‐ 、:;|     :;\,,-‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
    ヽ、i      \i;;;;;:));|    ;;;;;;;;;/  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;‐、;;;;;;;;;;/
      \      \´);;|    ;;;;;;;/  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;

                魏源

895 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:27:50 ID:RDTQkLLk



        / ̄ ̄\                    『公羊伝(くようでん)』ってなんだお?
      /       \        ___
      |::::::        |     /     \          なんで進士になるようなやつが『公羊伝』を知らないんだよ
     . |:::::::::::     |  / ⌒  ⌒  .\         常識だろ、jk
       |::::::::::::::    |/  (●) (●)   \
     .  |::::::::::::::    } |    (__人__)     |     ホントは知ってるけど、それじゃ画面の向こうの皆さんに
     .  ヽ::::::::::::::    } \   ` ⌒´     _/    説明する口実が無くなっちまうんだお
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | |         |  |       わかった、説明してやるからそれ以上何も言うな
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)

896 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:28:53 ID:RDTQkLLk

              . -─-、
            /     ヽ
           /        ヽ
           !        ::ト
         ,- !   _.ノ ヽ,_   :i... \
        / ..:丶(ー) (ー) l ::... `‐、_           まずは『春秋』の説明からしてやるだろ
     , -'´ ..   .`、 (_人_)  ./     ,、`‐、
    /    `‐、  ヽ::. __ .ノ   .,、-'´   \        『春秋』ってのは儒教の開祖である孔子が書いたと
    i   .....:::::::...`‐-`:::::::,:、-‐''´  ...:::::::..    `ヽ       される歴史書で、儒教の聖典の1つだ
    l  ..:::::::::      ~-,:::::::::       ::::::::::::::. .',
    `、:::::::: ト、   ::::::::::::::::::     ,、 7l  :::::: .:ヽ      コイツを読んでくれ。どう思う?
    | :   .l ::`‐、.____,、:::::::`‐、.__, -'/ 厶   :   .:、
    l :   | ヽ:::::::: : : : : : : :::::::::ノ   l ヽ  :   ヽ
    l     l`、丶:::::::::::::::::::::::::::::::::.ノ  j   \     l
.    l   ..::l  l  ....::::::::::::::::...... '"  j    /   ,l      ・冬11月1日、宋公が楚人と泓水で戦った。宋が敗れた。
     l  .::::::::l  l   ::::::...:.....:::::::    l   /  /   / ))
     l -‐ーヽ.  |    :::::: : ::::::    l  /  / /
     ヽ    `、.l   :::::....:.....:::::   |l /   /
    (( ヽ::..   `‐、._ ::::::::::::::: /  ̄``‐'  /
       `‐、    `‐、‐--‐ '´ ノ    /
          |l  、  | >''"]/ / / /
            l:::l > \ヽヽ''"´(_ノ-‐ー''"|    カ
         l:::/ 7ヽ_)'"::::::::::::::::::::::::::::::l    チ
           l::::ヽ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l     ャ
         l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
 カ      l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
  チ     l::::::::::::::::::::::::::::rヽ:::::::::::::::::::::::::l
   ャ    l::::::::::::::::::::::::::::l  l:::::::::::::::::::::::::l
        l:::::::::::::::::::::::::::l  l:::::::::::::::::::::::::l

897 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:29:47 ID:RDTQkLLk [37/116]

        /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .\
       /: : :             \
      /: : : :            \
    /: : : : : :               \
  / : : : : : : ´彡'゙,∠-‐一彡〃 ト.、,,,,,,,,,,,レ゙
 |:::: : : : : : : :二ニ-‐'''"´      /`二、゙゙7l
 |:: : : : : : : : ,,ァ''7;伝 `        {.7ぎ゙`7゙ |    すごく…簡潔ですお…
 |:: : :: : : : : : : : :ゞ‐゙''  ,. ,. ,.  l`'''゙" ,'  l
 \ :.: : : : : : : : . . . . (    j    )  /
   \:::: : : : : : ::.:.:.:.:.:.`ー-‐'´`ー-‐'′/
  /´ ̄ ̄`゙'ー、:;:;:;:;:;:;:;_:_: : : : : : : :イ





     / ̄ ̄\             そうなんだよ
   /   _ノ  \          いくらなんでも簡単すぎて何がなんだかわからない
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)         でも仮にも聖人様が作った歴史書なんだから
    |     ` ⌒´ノ         簡潔な言葉の中にも深い意味が隠されてるハズ(※)だろ
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }           そう考えた人たちが孔子の意図を解きほぐすため
    ゝ  ノ   ノ          『春秋』に注釈をつけた
   /  /    \
  /  /       \         それが春秋三伝と呼ばれる3つの注釈書だ
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ



※これを「微言大義」と言います

899 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:31:09 ID:RIr7TJFg

行間どころか、文字間読めと




898 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:30:40 ID:RDTQkLLk

               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \
            ( ●)( ●)   |        まずは『春秋左氏伝』からいってみようか
            (__人__)      | ../}
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __   長いと思ったら下の文章は読み飛ばしてもらって構わないぞ
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /      別に本筋とは関係ないからな
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ



  『春秋』本文    冬11月1日、宋公が楚人と泓水で戦った。宋が敗れた。


  『左氏伝』      この歳の冬11月1日、宋の襄公が楚の軍と泓水のほとりで戦った。
                宋の軍隊はすでに隊形を整えて陣地を構えたが、楚の軍隊はまだ
                泓水を渡りきっていなかった。

                そこで司馬は、「敵軍は多勢、我が軍は寡勢です。敵軍の全部が渡り
                きらないうちに攻撃しましょう」と進言したが、襄公は「ダメだ」と言った。

                じきに楚の全軍が川を渡り終えたが、まだ陣形を整え終わっていなかった。
                司馬は今こそ攻撃すべき時であると進言したが、襄公は「ダメだ」と言った。

                こうして楚軍が陣形を整えてから攻撃したが、宋の軍隊は大敗し、
                襄公は股に負傷し、側近たちはすべて戦死した。

                宋の人々がこぞって襄公を非難すると、襄公は「君子というものは戦傷した者を
                再び傷つけることはせず、白髪交じりの老人を捕らえぬものである。古の戦いは
                敵兵を足場の悪い所で苦しめたりしないとのことだ。私は亡国の子孫であるが、
                陣形を整えない敵兵に対して進撃の太鼓を打ったりはしないのだ」と言った。

                (以下、襄公を非難する司馬のセリフが延々と続く)

901 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:32:42 ID:RDTQkLLk

         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\       おお!さっきよりもぐっと詳しくなったお!
    /   ///(__人__)///\
     |   u.   `Y⌒y'´    |     これなら背景事情や人物のことだって丸わかりだお!
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |




         / ̄ ̄\
       /   ヽ_  \
       |    (⌒ )(⌒)       『左氏伝』は『春秋』の歴史書としての面を
      . |     (__人__)        強調した注釈書だな
        |     ` ⌒´ノ
      .  |         }        三国志でお馴染みの関羽や杜預が
      .  ヽ        }          好んで読んだと言われているだろ
         ヽ      ノ
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、
  /     /  |  /\  / /    / ヽ
 ノ |  > |/)::::/\/ \   ノ /}
 {   | {   | ,r":::ヽ /   /  / // ハ

902 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:33:48 ID:RDTQkLLk [40/116]

             ____
           /⌒  ⌒\
          /( ●)  (●)\
         |:::::⌒(__人__)⌒::|
           |   「匸匸匚| '"|ィ'     お次は『春秋公羊伝』だ
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  |
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  ||      オレたち公羊学派が研究している注釈書だな
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |
  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.
/    <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |
\___,/|  !  ::::::l、  \  \|




  『春秋』本文    哀公14年(BC481)、西の土地で麒麟を狩った。


  『公羊伝』      Q.どうしてこの記事を書いたのですか?
                A.変異だからだ。

                Q.どうして変異なのですか?
                A.麒麟は中国の獣ではないからだ。

                Q.それならば誰が麒麟を狩ったのですか?
                A.薪を拾っている者だ。薪を拾っている者は大した人物ではない。

                Q.大した人物でないのに、どうして“狩った”という表現を使っているのですか?
                A.重大だからだ。

                Q.何が重大なのですか?
                A.麒麟を捕まえたことだ。

                Q.どうして麒麟を捕まえたことは重大なのですか?
                A.麒麟は仁獣だ。王たるに相応しい者がいればやって来るし、
                   相応しい者がいなければやって来ないからだ。

                        (中略)

                Q.どうして隠公から『春秋』を書き始めたのですか?
                A.祖先が聞き及んだ時代だからだ。『春秋』では私が見た時代のこと、
              聞いた時代のこと、伝聞した時代のことで各々表現を変えている。

                Q.どうして哀公14年で筆を終えたのですか?
                A.書きたいことは十分に書き尽くしたからだ!乱世を治め、正しいあり方に
              戻すための参考書として『春秋』に勝るものはないのだ。

904 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:35:03 ID:RDTQkLLk

     ____
   /      \
  /  _ノ   ─\
/    (●)  (●) \       お?問答形式かお?
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /      それに『左氏伝』とはうって変わって
(  \ / _ノ |  |         哲学的で小難しい内容になってるお
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \       その通りだろ!
       |  (●)(●) |
       |  (__人__) |         歴史的事実を重視する『左氏伝』に対して
          |   ` ⌒´  |       『公羊伝』は儒教哲学を読み取ろうとしている!
        |        }
        ヽ       }        特に変革理論(※)を見出している点が重要だろ!
        人_____ノ"⌒ヽ
      /           \
     /            へ  \
     (  ヽγ⌒)     |  \   \
  ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



※>>902で引用した箇所が変革理論の根拠です。一応。理屈は聞くな。

906 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:36:43 ID:RDTQkLLk

                   ,, -‐ 、
                  /'    ヽ
       / ̄ ̄\      ./      i
     / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i       世の中は絶えず移り変わっている
     |  (●)(●) |  /   ..:::::::::::::::|       これは歴史を見れば明らかだろ
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l
     .|   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!.       民衆を導く官僚たちは変化を感じ取って
      |         }/  .::::::::::::::::::::/.      適切に対処しなければならない
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/       オレたち公羊学派は『公羊伝』を学んで
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/         その術を身に付けようとしてるだろ
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''

907 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:37:55 ID:RDTQkLLk

          ____
        /      \       ハハ、ワロスw
       /  ─    ─\
     /    ⌒  ⌒  \    清はここ百年来ずっと平和で何の心配もないお
     |       ,ノ(、_, )ヽ    |
      \      トェェェイ   /    ご大層なこと考えてる暇あったら
       /   _ ヽニソ,  く.      新作のエロゲでもプレイして人生を謳歌してろお





        /´ ̄ ̄  ̄ ̄`\.
      /: : : :          \
     /: : : : :           '.,
     |: : : :                 :|.          ところがどっこい、この国は安泰どころじゃないだろ
     | : :u : : : : : .,           :|
     |:: : : :_ ノ゛,, ;、、、 '"ヽ_  :|           数年前に起こった白蓮教徒の叛乱のせいで
     |::::;;;(  ●) ノヽ ( ● ) ;;:::|           軍備も財政もズタボロになっちまってるよ
     |: : : ´"''",        "''"´ :l
      ',: : . . (    j    )   ./         (エロゲってなんだ…?)
   _/二L___: :.`ー-‐´`ー-‐′ /ハー、__
 /: : r':| r' ̄二ユ         ./ : ',: :: :: :\__
 : : : : | .| | /  ) `)        ./| : :.ヘ: :: :: :: :: :: :\__
 : : : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_    /. |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: :: :\         ヽ- ´   .|: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: : l: `ー┬-、      ト、.  /: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : : ┐|: :: :: :: :\)  7 ./iii入/|: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : : イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiii〈   /! : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ : : / /: :: :\_  ̄\ii}  |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|

908 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:38:55 ID:RDTQkLLk

  白蓮教とは弥勒菩薩下生を信仰する仏教系の教団である。

  この白蓮教徒たちが起こした叛乱は四川・陝西・湖北三省を舞台に9年間に渡って清朝を苦しめた。

  叛乱鎮圧のために歳入の4年分にあたる銀2億両が費やされたと言われている。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

                               /ヽ、,、
_人/ヽ'´ゝ、_,、__ _    _ _ _ __,、,、/`yヽノ\,ヘヘ'ゝ/ゝУヾуヽへ'´Vゝ'^ヽ、,_,、__ _ _
ーー─'────────'ーー────'ー──'ー──'ー──'ーー个~^ィ~⌒ィ~~^~~ヾ^~
       _ _, _ __,,              ,,,, ,,     ,,,, _,, ,,,  ゙"个彳个^~ィ~ ^^~
_,,                   ,  ,,_         _ _,,     、_,, _, ゙"~イア~ ^^~ ~
  _,,           _,,   __,,               _, _ _,,,                 个チ ~~ ゙

        ::∧,,∧::                               ハ,,ハ
       ::ミ;o ゚,,ミ;;ミ                             (*;0゚)っ....,,
      ⊂;,;:,'∵;.;,;:,'∵;.⊃          ∧,,,,,             ~(,,っ,,っ(。;;;ζ∵;.'::
                       ∧∧c(゚Oζ;;;; ∧η...            ;:',.,;:',.,;':,;.';:',.,;
                       (※。;)      (;;;;.';:',.,;':,;.';:',.,;
         ハ,,ハ        ∧,,.';:',., ;⌒;)                    ∧
       ::c(゚0゚i|i      (゚ O ξ;.';:',.,;':,       ハ,,ハ      :',.,;':,;.';:',.O゚=)⌒)
          (;;;@;;,,,,         ;.';:',.,;':,;.';:',.,;':,  (゚0゚,,)       w;;ヽ
                           /■ヽ   uu,,)~     ζo ゚,,)w;;ヽ
                         と(。0 ゚,,)⌒.';:',.,;':,   c(ζ∵;.'::,ξ゚,,),,)~
                            ∵~.;.∵;.'::,   :',.,;':,;.';:',.,;:',.,;':,;.';:',.,;

909 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:39:58 ID:RDTQkLLk

  この叛乱の原因となった社会矛盾、叛乱によって露呈された清朝官憲の不甲斐なさ。

  一見平和に見えた「盛世」の裏で 衰退は着実に始まっていたのだ。




  l::::::::::::::::::|_!::lヽ::::::::: ハ::::::::::::::::::::::::::::::::i、::! ノ
  !:::::::::::::::::l-‐ェ!;ト ヽ:::::l ´!:::::::::::::::::::::::::::::l ` ヽ   幺ク 亡 月 |  ┼‐ .|] |]
  l:::::::::::::::::「(;;;)ヽ、__、::レ'´l:::::::::/l、:::::::::::::l   /   小巴 三l三. ヽ_ノ / こ o o
  !:::::::::/l:::l__,,,rタ"゙、;!)、__!::::/ノ 〉、::::::::l   \
   l::::/ lヽ!    _ _   l;/´  ! >、::l   /  最盛期と衰退の始まりは表裏一体なことに絶望した!!
  ノノlヽ、_!    r――‐┐   /_ノ:::|  /
    l::::::>、   レ,二二ェ!  /i:::::::::::l   ̄ ̄|_     /ヽ、  /\   /\    /
    l:::/ /::ヽ、 `ー-―-' ,ィ'::::!\:::::l    (ヽ、//\/   \/   \/   \/
    レ' ム-''´lヽ、  _,,./! ゙ヾ!__ヽ!    ヽ´ヽ、ヽ
            !   ̄     レ;'´  |  (,ゝ、 \ ヽ l、      ・人口激増→農地が足りなくて流民激増
        /| _,,.-/´  ;; .,,,-!  ヽ、 ヽ、 | | ! l     ・各地を征服した清朝正規軍→平和ボケでまるで役立たず
       / 斤'"〇 /´    ,;;:''" _,l_   ヽ ヽ/  l | l.    ・儒教に基づく理想社会→「役人が苛めるから叛乱した」(by民衆)
      /; l、」_,,/     '' ゙;;/  ヽ、   〉  `ヽ  l/     ・偉大なる乾隆大帝→「ぷぎゃwあんなボケ老人の言うことなんか
      /!,r''´!/  /     ';,/"゙''':;,,,,;;'' \ /     ,!                   誰が聞くかよw」(by官僚)
    / l ,;;  |l  /`'';, ,,   /   ,;;''"゙''   l     /

      嘉慶帝 顒琰(ヨンヤン)(在位:1760~1820)

910 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:41:20 ID:RDTQkLLk [48/116]

             / ̄ ̄\
            ノし. u:_ノ` ,,\.
            /⌒`  ( ◯)(O):      だと言うのに今の官僚どもときたら…
           .:|   j(   (__人__)
          :|   ^  、` ⌒´ノ:           現実を直視せず科挙なんて時代遅れで
          |  u;     ゙⌒}:           クソの役にも立たない勉強にかまけてばかり
          ヽ     ゚  " }:
            ヽ :j    ノ: i |i |          官僚を目指すのも蓄財のためときたもんだ
         /⌒      ヽ  | || |  |
     :: / ̄ ̄ヽ ::       \ ||     |i        こんなんじゃ清はいつか滅びちまうだろ!
    :: (「    `rノ ::      \   ||i  \
     :: ヽ   ノ ::          \       \
ガタッ!  |   | r         「\   \       \
       |   | |       ノ  \   \__   \
          ヽ_ノ       /||| l   \_,       `ヽ   \
     || i  /         | ||| |    (_つ ̄と_ノ)    \
     || ||  |         | ||| |                    \

911 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:42:24 ID:RDTQkLLk

          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \         ちょ、落ち着けお
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)   とりあえず公羊学派ってのは『公羊伝』を学んで
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /    現状を改革しようとするグループってことでファイナルアンサー?
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /




             / ̄ ̄\
            / \  / ヽ
            |  (⑪)(⑪) |
            |  (__人__) |    その通りだろ!
            |   ` ⌒´   |
            ヽ        }
          __,, -ヽ     ノ -、
         /⌒ヽ  | \><ヘl ヽ \ .
         {:::   l  \ ヽ };;{ |   | i  }
        {:::::.. 〈;;,,  ヽ V;;;}ノ  l彡 ヽ
   _,,.-‐''" |::::::::  ヽ--、 \ >--'⌒ヽ::.  }
   || |_,,.ィ'|::::.....   }_,,.-‐''"~ヽ_,,.-し'::  )_,
   || | || !::   /      .::ノ::::::::::.  ノ
   || | || _ヽ,, .;:::   _,,.-‐''"ー''--'' ̄
   _,,. -‐''"  `ー---''"

912 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:42:58 ID:RDTQkLLk
         __      __   _      __
    /::ヽ.   「::::l /}  /:::/ /´::::/     /´::::> ,.-.、_        __,,..、
   〈:::::::ハ  |:::::j '´   |:::::/ /:::::::/./!   /:::::/ /:::::/      /::::::::j__
    ';:::::::l l/ _    l::::i /:::::::://:::/  /:::::/ /::::://::7   ,:'::::::::/::::::〉    __
     V:::::l /::::}.   l:::::!ヽ一' l/   /::::::< └-' 〈_:/  /::::://:::::::/,.ヘ.  /:::::/
     V:::レ::::::::r'  .l:::::l       /:::;へ::::\      /:::::<  ー-'<:://::::::://:ヽ
     .';:::::::::/   ;:::::└‐:::ァ    ∨  丶;::::>.    ,'::::;ヘ::丶、  ´ /::::::::/':::::::/
      .';::::〈     !::::;_:::::::/          `     レ'   `¨   /:::::::< ヽ;;/::::>
       ヽ::::〉    |::/  ̄                        /::::;::::::::\ ヽ'
       .V     U                             〈:::/ \/
            / ̄\
            │   丶
 __           |      ヽ          ___
│  \        ヽ    ヽ        /     \
│    \         ヽ    ヽ    /        \
..ヽ      \         ヽ.    ヽ   |          |
 .丶      \      ヽ    ヽ.  |.     \_  _,ノ |
   \     \.       ヽ    ヽ. |    (●)  (●).|       実学を学んで世のため人のために尽くす!
      `ヽ       \    ヽ    \|    (_人__) |
       \       \_ ノ     ,`へ    /  /   .|       それがオレたち公羊学派の目指す
         \             /     , \ `⌒´   /
           \      /   ,/  `ヽ、   ./:ヽ_     「 経 世 官 僚 」 のあるべき姿だろ!
                \    /    ./        \/──.、\
             ._//  /   /   /`─  ヽ─ 、 ヽ、.|
           /:::::::./ /   /   ./         │ . 丶  │|
        __/:._/. (  __/(__/        │   ヽ  ヽ|
    /´    ̄     ̄                 /   |  │
  /                             /_ /_ /
 │     _ --── ´ ̄`ヽ── ‐ 孑 ̄ヽ、___/:::::::::/
  ヽ― -‐,´___/.゙    /:::::::::::::::/      /::::::::::::::::/
      /______/.      /:::::::::::::::/     /::::::::::::::::/
    /    /..     /:::::::::::::::/     /::::::::::::::::/
   /.     /.       /:::::::::::::::/     /::::::::::::::::│
  /    ./         ヽ:::::::::::::::/     /::::::::::::::::::│

913 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:43:52 ID:RDTQkLLk

       /´〉,、     | ̄|rヘ
 l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
  二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
                (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                              `ー-、__,|    `"
     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
    /: : :             \
  /: : : :              \
/: : : : : :                 \
: : : : : : : :.._        _      \      経世官僚…!?
: : : : : : : ´⌒\,, ;、、、/⌒`        l
: : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    |       素晴らしい思想だお…!
: : : : : : ´"''",       "''"´       l
: : : : : : . . (    j    )       /
\: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /
/ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\
: : : : : : : : : :.``ー- -‐'"´        \
: : : : . : : . : : .                   \

914 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:44:26 ID:RDTQkLLk [52/116]

                     ___
           r⌒ヽ、   .  / ⌒  ⌒\
          / \  \. / (○)  (○)\
         _/ / ヽ   /   ///(__人__)///\   ナウでヤングで最先端な学問を身に付ければ
        〈__/  . |  |   u.   `Y⌒y'´    |   やる夫のもてもてライフは約束されたも同然だお!
             /  .\     i⌒\   /
              /   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/     早速翰林院に行って勉強に励むんだお!
        .__   r  /     |/ー、\   \
          "ヽ |  i,        ノ   .\^   i
            | ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ
            i /  //  ./
            ヽ、_./ ./  /
                / /
              ノ.^/   ダッ
           |_/




     / ̄ ̄\
   /u_ノ  ヽ、_\
   | ((●)) ((●))|     そうそう、その調子だ… っておい、ちょっと待て!
.   |  (__人__)  |
    |ヽ |!il|!|!| / .|      もてもてライフだぁ!? ふざけんな!
.    |  |ェェェ|   }
.    ヽu      }
     ヽ     ノ
     /    く
     |     \
      |    |ヽ、二⌒)、

915 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:45:20 ID:RDTQkLLk

  やる夫は翰林院在籍中に実学の勉強に励んだ。

  特に翰林院は過去に使用された行政文書が保存される部署であったため、
  それらに触れて知識を豊かにしたことは後々大いに役立つこととなった。




     カタ        ____
       カタ    /         \
  < ` ヽ 、    /\::::::::: /    \
  /`ヽ、  ` ヽ、  (●)  (●)      \   制度!勉強!もてたい!
/    `ヽ、/ i   (__人__)      |    歴史!勉強!もてたい!
`ヽ、    / i  i、  ` ⌒´      ./      刑法!勉強!もてたい!
ヽ  `ヽ/   i  i ヽ、 ̄ ̄ ̄      |        兵法!勉強!もてたい!
.l `ヽ、 i      i  i#`ヽ<⌒ヽ、/ .ノ.|
..l    .`i      i  i####>`ゞ_、_,,/ .|
 `ヽ、  i      i/ヽ//:::::::::`ヽ、  |

916 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:46:11 ID:RDTQkLLk

  やがてやる夫は江南道監察御史となる。
  監察御史とは担当地域の政務をチェックし、不正があれば告発する役職である。

  やる夫は早速勉強の成果を生かして官僚の不正を弾劾した。




      / ̄ ̄\    γ⌒))⌒) ))    堤防修復用の資材価格が高すぎるんだお!
    /ノ( :::\:::/::::i  / ⊃    ゞ
   / ⌒( ●)::::( ●)\ ∩⌒)彡⌒)        きっと担当の官僚が業者と癒着して
   |      (__人__) 〃/ ノ              差額をピンハネしてるに違いないお!
   |      |r┬-|   / / ))    γ⌒))⌒) ))
   \::::::;:::....  `ー'´  _/( ⌒)ミ⌒) _/ ⊃      適切な価格で資材を購入しなきゃダメだお!
   / _ ̄""   / \/ /    __ノノ  ))
  (___)    /      ))





        ,、='' ̄::::::::::::::: ゙̄'''ヽ、
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /:::::_,_、:::::::>‐-、:::::::::::::::::::::::::::::
     /::::/~ヾ,}::::j|  。 }::::::::::::::::::::::::
    l::::/|_ ゚ ,.>ー、ゞー≠ ̄ヽ::::::::::::::
    |::/ ヾ≦ヘ,_ノヽ      \:::::
   |Y     l|         ヽ          よくも俺様の顔に泥を塗ってくれやがったな
   |ノ〆    l|       ー-  |
  /| /      l|       ー-  |         林やる夫…覚えてろよ
   l / r   」{,        ヽ  |
   l,  ヘ_ _,,>ー=、_   /
    ∧   `Σ,,、-‐─゙ゝ=´    /
     ヘ   ===一       ノ
      ∧                  ←弾劾された人
       \≧≡=ニー   ノ

     河南巡撫 善(チーシャン)

917 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:47:00 ID:RDTQkLLk

  また、北京にいる間に他の経世官僚たちと交遊を重ねている。


           ____
         /_,r'  ' !、\
       /(≡)   (≡)\        うひょひょひょひょw
     n/ ::::⌒(__人__)⌒::::::\      可愛い子がいっぱいだおwww
    y |     |r┬-|     |⌒)
    l \_   `ー'ォ     //     お嬢さんたち、やる夫の上に乗って
     \      ・    ・  ̄ /       ドライブしないかお?
       \         /
        >      <
       〃   (::)っ   ヽ
       ヽ  <  `‐' >  )
        と__)   (__)                             ,  ‐ ´  ̄ ̄ `ヽ、
                                              /     、    、 \
                                              ,.'./  .:/ ;小:.. ヽ:. :\:.:.ヽ
                                               //:.:.:.:/.:./:. ./ i ヾ:.:.丶:. ...ヾ:ー'、
                                           //,':.:... :.:厶:./- ヽ 弋:.‐\:.:.:. 丶:\
                                             ! |:l:j:.:.:´/ ィ天t、   ィ天女、-、:.. ヘ、:.ヽ
                                             ! | :.!.:.:.:ハ´ち;;;j    ち;;;;j !K }ヽ:.、.! ヽ!
                          ええ~?             ヽヾj:.ノ小 `::::.   '  ::::´ ハイ: |`リ  ノ
                          どうしよっかな~?     、_ノイ:..:.:リ;:ゝ-‐っ ー-   イ:.l::|:. i |
                                          /´/:.:/ ‐<>.、 _., .イ_.l:.:l::|:. i |
                                         /_/∠ ァ┐l !ノーソノl  ̄ ヽ、」::|:. .:i:ハ
                                       , ./´   `∨イしリ  / ハ  / ヽ ̄`ヽハ
        _/`ー''´ ̄ ̄ `''―-、                    / |====、∧/  >‐/{ヽ‐‐<   l    l ヽ  r/7-、_
      ,.‐'´.:.:./_;. -‐_‐===.._- ._ !                , '   /     / /   7〃 {{ヾ〉\   |/ ̄ |  厂し' / /┐
      ,'.  :.:.:.:!   r`     'ヘ. ヽ                .   /     / /  /   {{.   \  |    | ,/=(_/_/_,人
     /.:  :.:.:.:l   '1 -――--ヽ  ',                    |     / / イ    o. {{       \|    l/     'ヾ、/
    /.:.: :.:.:.:.l _,.-r‐¬i'「 ! ̄l下. ¬i:
    /:!:.:. :.:.:.:ll´ | l! ___j !|i !-‐l-、ヽ ヽ.!:                         黄爵滋(こうしゃくじ)
.     i::|:.:.: :.:.:.:l l,.ィ´l「 / リ l| _l,.」i l ヽ ト、:
.     !:l:.:.:.. :.:.:.:.l´l. i!,rォ/ /  !イr'!`l.l トハl:.:!:.
    l:l:.:.:.:. :.:.:.:.| !iイ{r'::|      {:_{, !. /ハllヽ:.:.      面白そうだよ!
    |l:.:.:.:.:..:.:.:.:.|.l ト!ゝ-'‐   ヽ ´'' }く 'リ ! ヽ:.::.
    |!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|ヽト\"" r‐ 1 ,.イヽヽ.   ヽ:.:.     行ってみよっか!
    !:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.|/>'´ ̄ヽ_ ` ´.ィl!ハ| l i ',     ゙、:.
.    l:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.!'       i.孑-,/|! リ l |! i
   l::.:.:.:.:::::.:.:.:.:.:!       !ノ / ̄ヽ`l〈. l l      i:.:!
   l:::.:.:.:.:::::.:.:.:.:.l 、      l〈〃}  }/ ヽ!.|     i.:!

918 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:47:23 ID:RDTQkLLk [56/116]

  この時の交遊関係が後々生きてくるのだが、それはまだ先の話である。


        ____
     ; /ノ|||| ヽ\;
   ; /( ○)  (○)\ ;   ちょ…あんだけカワイイのに
  , /::::::\(__人__)/::::: \;
  ; |    | |r┬-| |    |,,    ち○こ付いてるだなんて詐欺だお
  ′\      `ー'ォ    /´
    ./  ⌒ ̄ ̄`r:´> ) :
    (_ニニ>-‐'´/' (/ ;
    ; |     | ;
    ' \ ヽ/ / :
    , / /\\ .
    ; し’ ' `| | ;                         -‐ フXXXXXXXXXXXXXXXXX`丶、
          ⌒                       /   /XX>¬冖冖¬‐<XXXXXXXXX\
                                   \ /X>.:'´::.::/::.::.::.::.:_::_.:.:.::`::くXXXXXXXハ丶
                                    Y/::/:/::. :. .;:.:'´::.::.::.::.::.::.:.:└くXXXXXX} `、
                                    〃:/:/::.::.::.:/::.::,:.:-‐::.::.::.::.::}::.::(XXXXXX) ヽ
                                   /::/::.:/::/:::/::.::/:::.:. .::/.:.::/l::.:::{XXXXXX)   、
                                   ::.:/::.:/;:.::.:/::.::/ .:.:.:/::.::,ィ::/.:l|::.:.:(XXXXXXL   \
                                   |::'::.://:-;―‐-::.:::=彡::.::://:/|:.:|l:.:l:::[XXXXXXメ , -┘
                                   |:|:://:::///::.::-=:_:彡' 冫く」::.|l:.:|:::[XXXXXく /
         どうして尻の穴を抑えてるですぅ?      lリ:l::l:::/イなメく-‐ ´   /   l「:ト、|:::|XXXXX「|
                                  /八{::|:ハ {イ:.:rハ   /, 孑=ミヘ::kく:/ XXX厂:|:|
                                    ./_`ソX ! `゙゙´      ^!{::.::rーハ:ト、XヽX/: !::.|:l
                                  l K ヽ_ム    、.    ヾ二シ '八 \/7::.::.::|:::l:|
                                  | !| ト、 `ヽ   、        (XXX//:;l::.::.:|:::|:|
                                  Lノニー仁〕 |ヽ、       _ ィ´xXX/;'::.:l|::.::.:!::.|:!
                                  三三三仝r仁三二>'´ , └┴くXXi::l::.::l:l::.:::|:.::!|
                                  三三三三三三三└‐く_ -‐ ,二ヽ|::|::.::|:!::.::|:.:::|
                                  ニ三三三三三三三三三二て r‐=≦>xヘヽl::.::{

919 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:47:56 ID:RDTQkLLk

  35歳のとき 地方官となって浙江省に赴任する。

  その後も順調に昇進を重ねて江蘇按察使(江蘇省の司法長官)まで上り詰めた。



              r-、
           rー―― !: : `´ ̄`. .' . 、
         ,!: : : : : : :!: i : i、: : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : / /|: | : l:!ヽ : : : : ヽ : :ヽ
       / : : : : : ,': ,' .! l: : !| l: i、: : : ヽi : ',
        / : : : ,: : ,!-!‐ !,l: : l:! !‐!- 、 : : ヽ : !
.      ,': i: : : i: : :l :l  lノ!: : !! |/ ヽ : : i: ',: |
      l : |: : : !: : :N  _! : リ ' _ ヽ: :|: :V
       |: /!: : :|: : l. ,´== `r‐{. ==ミ!i: :h: !
      l/ !: : i、:i'{ ''''   ノ ,.ヽ  ''''ノ,ハ:l,ハ,!    江蘇省へようこそ やる夫さん
        ヽ: l ヽ!:`iー‐‐' r‐┐`''''",!,! :i' :|:i
         ヽ! ,|: |:i`'ー- `_‐',., イ: !': : !: :!:!    あなたの到着を心待ちにしていましたよ
      r 、     /|: :!|: : |, '^'、 ,ハl:/: : :,! : ',|
     ヽ ヽ_r_v r! :ヾ―l,  V  /: : : ハ: :ヽ
        Y,. -{ Y!:',: :ヽ:.:.V´,フ、ヽ/ : : /:.:`i,: : :',
       l、/´)ハヽ'、 :ヽ:.ヾイ|.!|、! : :, ':.:.:./ ! : : ヽ
      / `ュ,ノ }i 〉ヽ :ヽ:ヾ|,|,!'l: :/:/:., '  !: : : : ヽ    ←江蘇省の行政長官
        ト´、  ノ l':.:.:.:ヽ:}:.:.::.:.:.:|/:.:i//  l: : : : : : i
        !  `    !:.:.:.:.:lノ:.:.i:.:.:.:.:.:.,' /  l: : : : : : |

         江蘇巡撫 陶澍(とうじゅ)




          ____
         / \  /\  キリッ
       / (ー)  (ー)\        林やる夫、着任いたしましたお
    /   ⌒(__人__)⌒ \
    |      |r┬-|    |        早速 江蘇省の諸問題をご教示頂けると
     \     `ー'´   /        ありがたいですお
    ノ            \
  /´               ヽ        (うはw美人の上司ktkrwww)
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

920 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:49:02 ID:RDTQkLLk [58/116]

           ,.-‐'"´ ̄i ̄ ̄゛`ー-.、
           /  _ ,ィ7  _,   ..\
          /    \_>{ }<_/   .::::::...\
       /   ____,i_____`、::::::::::....〉
        〈 :::,ィ´____ヾ◯シ____`ヽ、::::::;/
        ∨:{_{三三三三三三三三;}_j,}ミj'
        ,ィ':,'::;'ゝ、________,,ノ"´::`ヽ、
       ,/;;/ /  ,/ヽ、|_、`| :: |ヽ:|,__\  ヽ、.、ハ     知っての通り 江蘇省は長江下流の一大穀物生産地です
      7'  |  ,ハ ,ィチ心、| :: | ,ィチ心、\  | |:: ,}
      | ;':|  |::ハ、{,ノ:::;l゛ヽ、| l,ノ::::;j`〉ハ |リヘ/     人口が多く経済的にも恵まれていますが、
       ∨:∧ |: ::}、`-‐" ノ ,ヽ.`‐-" ,ノ{:::j/;|       同時に問題を引き起こしがちな浮浪者や
      ヽ| ヽ||::::ヽ`-‐" r┐ `‐-'"::|::: :/{       不正を働く豪商も多いということです
       __ ,ノ ::i::;>‐-ァ;r",,r<:::::;ノ:: /::ハ
    ,r‐-ィ"、、ヽヽニ二l,//、エ"/  ,/"::,メ-、::|      中華18省の中で最も難治の土地でしょうね
   〃t─`ニニj_j_ノ / /ィ7   /ヘ、__,{ .::/ / }j
    /`ヽ、_,,/ j,/ノ  `ー┴.、 、 ヽ:|/, λ      でもその分 改革のしがいがあると言えるでしょう!
     ヽ、__∠__,.イ:{゚  ..;:.   ゚〉 ヾλ:::ー-八
      / ::/::::::::||::ヾ、..'"::、.. ,/ _:/:::::ヽ、 `\      やる夫さんも是非 協力して下さいね♪
      { ::{、:::::::::||::::::}゛l|¨||" ̄ ̄〈::;.イ::/`ヽ、  \._
        ヽ{ `ヽ:::|j::::;j__l|_;||_____;;ハ、.j:/    \,/"`\
           j;ノ|;/ j_il`、 l| ,,__ __.`ヽ、  くo   /`ー',フ
          __,,ノノ|l__,||'´: :;}__l `ヽ、\、 \/〉., ,_"、ニフ
        ,ィ'´ ̄:;ノ j'}:─‐"ノ'´〔lユ〕   i:ヽ、ハ   〈,/|_j`ヽ.)




        ____
      /      \
     /  ─    ─\
   /    (●)  (●) \     はあ 頑張りますお
    |       (__人__)   |
   \      ` ⌒´   /
   ノ            \
. /´                 ヽ
 |    l             \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

921 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:49:51 ID:RDTQkLLk

江蘇按察使衙門(やる夫のオフィス)

   \ ____________________________ /
    |l                        | |           |  |
    |l                        | |_________|  |
    |l                        | |.           |  |    |
    |l_______________| |.           |  |    |
     |  |    /    \         |  |.          |  |    |
     |  |    |.二二二二.|:        |  |  ___.   |  |    |
     |  |    |l|    お|l|:       |  |  |_|_| .   |  |    |
     |  |    |l|. ..暇.ま|l|:       |  |  |_|_| .   |  |    |
     |  |    |l|だ な え|l|:       |  | ルリ       |  |    |
     |  |    |l|な 奴 ら|l|:       |  | .ツ|lミ _____|_|    |
     |  |    |l| ぁ ら も|l|:       |  |  |.|. | .. .____.|    |
     |  |    |.二二二二.|:        |  | (_)  ̄| | }二{ .|    |
     |  |    0      0         |  | ̄ ̄ ̄. ..|(   )|    |
     |  |                     |  |  ̄ ̄ ̄| | )_(..|    |
     |  |_________________|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:|    |
     |__|______________ |            |    |




         ____
         / _ノ ヽ_\
.     / (ー)  (ー)\       トウジュ殿はああ言ってたけど
    l^l^ln  ⌒(__人__)⌒ \     やる夫はのんびり働ければそれでいいんだお
    ヽ   L   |r┬-|    |
     ゝ  ノ  `ー‐'    /      何も問題を起こさず次の職場に移りたいお
   /   /         \
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))




           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ      チョリーッス!
          〃 ハ   ⌒   ⌒ 、 l  |
         ル从§ (● ) (<)ヾ  |      あんたが新しい上司ッスね!
             乂§ ⌒(__人__)⌒ 从イ
             \   ∩ `ー´   /        歓迎するッスよ!
                / ⊂  \∩ィつ ヽ
           /  ゝィ/ _ノ  丶
            (   /  / \   )
               \    / \    /
                 ー ´    ー ´

            按察使の属官

922 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:50:58 ID:RDTQkLLk

          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     ―   ― Y:i|     早速だけど 長 江 が 氾 濫 したッス
             イ 从§  ( ●) (●) |从             ~~~~~~~~~~~~~~~
            乂イ§     (__人__)  |      流域一帯に甚大な被害が出てるんで
              / ゚ o   ∩_ つ /      なんとかしてくれッス
                /     / _ イ |
             \  `´ /___! |
              \__/____/




         ____
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                            ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・

923 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:51:32 ID:RDTQkLLk

         ____
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                            ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・


         ____
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                            ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・


         ____
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                            ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・

927 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:54:09 ID:Ebi3VIXk [1/3]

いきなり氾濫かw




924 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:52:15 ID:RDTQkLLk

 :'/  /' / / ,:'//,: ' / ' / / ,:'/    ,  :'/  /' / / ,:'/   ,: ' / /:::::/ l | i ,:':'/,: ' / ' / /
,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / l /:::::::::イ::::/|ピカッ!:'/,:'/,: ' /
/,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:' / / ,:'/,: ' / ' l:::::::ヽ>::::> l/,: ' / ' / /
 :'/  /' / / ,:'//,: ' / ' / / ,:'/,。  。 /' / / ,:'/,: '     / ' | \:::::::::>::>|'/,: ' / ' / /
,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,/::::// / / ,:'/,:'/,: ' / ' /
 :'/  /' / / ,:'//,: ' / ' / / ,:'/    ,  :'/  /' / / ,:'/   ,: ' /l \::\::ヽ |/ ,:':'/,: ' / ' / /
/,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:' / / ,:'/,: ' / ' / /::::/ >::> || / ' / /
/' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: ' / ' / / ,:'/,  / / i \::\::ヽ' /:'/,: ' / ' / /
 :'/  /' / / ,:'//,: ' / ' / / ,:'/,。  。 /' / / ,:'/,: '     / ' /  l <::::< >::>| l ' / ' / /
/,: ' / ' / / ,:'/,  :'/  /' /。っつっっつっつ゚/ / ,:' / / ,:'/,: ' / ' / / /::::/!::/ l / ' / /:'/,: ' /
 / / ,:'/,: ' / ' / / ,:''__っ゚ー==っ。つ つ。っっつ  ザッパーン,:'/,: ' / | \::\ヽ |l: ' / ' / /
/' / / ,:'/,: ' / ' /,,r'"~  __。っつっっつつ゚っっつ。,:'/,:     ' / ' / /   ,/:::://l ' / ' / /:'/,: ' /
 :'/  /' / / ,:'/ /    ,,r'"彡三三。ヽ っ。つ っ。つ   / ,:'   /,: ' / ' | \::\ヽ |' / ' / /
/,: ' / ' / / ,:/  //彡≡≡≡ミミ   っ。つ。っつつ/ ,:'/,  / / ,:'/ . . . . :/:::://l::::i:/ ' / / ,:'/,
,:'/,  :'/  /' /  ///// ,:'/,  ヾヾヾ っ。っっっ/ ,:'/,  / / ,:'/ . . . . : :| /::::/ /l::::l / / ,:'/,: '
/' / / ,:'// //////:'/,: ' / ヾヾヾヾっっ。っ。っ/ ,:'/,  / / ,:'/. . . !   |::::::| ヽ \:: / / ,:'/,: '
 :'/  /'/  ///////// ' / ' / /i i i彡っっ。つ゚っ/ ,:'/,  / / / / ,:'/,  :'/  /' / / ,:'/,: ' /
彡彡ミ/   ////////// / 彡彡ミミ===彡彡っ。。つ っ。彡彡ミミ彡彡ミミ彡彡ミミ彡彡ミミ彡彡ミミ彡ミミ
彡 /    /////////////彡彡ミミ ≡≡≡彡。つ っ。≡≡彡彡ミミ≡彡彡ミミ彡ミミ≡彡彡ミミ彡彡ミミ
/     /// i i i i i i i i i 彡彡ミミ彡彡ミミ⊂彡。彡ミ≡彡彡ミミ≡≡゚彡。ミミ≡≡≡彡彡ミミ彡彡ミミ彡ミミ
彡彡// i i i ヽヾヾヾヾ。ヾヾヾ゚つっっ。三彡彡ミミ三三三三彡彡ミミ三三三三三彡彡ミミ三彡ミ。っつっ。彡ミミ


  長江下流域、すなわち揚子江デルタ地帯には大小無数の河川が流れている。

  やる夫が着任して早々 江蘇省に大雨が降って河川が洪水を起こしたのだった。

925 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:52:53 ID:RDTQkLLk

       ____
     /      \       江蘇に来たとたん大問題が発生したお
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \    こんなことで超絶エリート・やる夫様の
  |     (__人__)     |   輝かしい経歴に傷をつけられたくないお
  \     ` ⌒´     /



       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \     第一 やる夫は裁判担当のはずだお
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \
  |     (__人__)    |    治水に携わる義理なんてないんだお
  \     ` ⌒´     /



       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\    だから陶澍殿に丸投げするお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

926 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:53:42 ID:RDTQkLLk

             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( >). (<)\      というわけで 陶澍殿!
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |    しっかり治水工事をやってくれお!
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /




                                            /´`ー-.、__
                                       } ̄`ー--|         ̄ ̄ `ヽ、
                                       |,ノ    |      i:     ,ノi   \
                                     ,ノ´   ,.' | :   : |、   .(_,,ノヽi:.  ヘ
                                      /  /   /   | .::    i: | ∨::.      \  ハ
                                    / ,/ .:/  .::|   /| :i:   :|: | | |、::.     、 ハ:  }
                                 / :/ ::/   ::::|-‐-、| :|:   :|: l,-|‐i-、::.    |:: |  |
                                  / ;/ ::/   ::::| /   | |V  :|/ ヽ| ∨::   ト、|  |
       え~と…                        j,/ | .::{   :::/|/,___j/ ∨ :| ,___、 ∨:  /::: : |
                                   | :λ  :::;ハ〈 弋z:;リ` }-{、| 弋z:;リ 〉 |\/:: : i.  |
       やる夫さんは以前 張師誠さんの下で     ヽ、{∨ :::|:::ハ ゛-‐ ,ノ ヽ  ‐-"´ |::  |:: |:  |
       実務経験を積んでいたのでしょう?         .∨ :| :|:::}`‐-‐'´  '  `ー-‐ !ili;|::  |:: |:  |
                                     ヽ、| :|::i:ヽ、  r::-─‐-、  ,.ィ':|:.  |:: |:  |
       その時 福建の治水にも何らかの形で           .|λ:\:::;>`ーr-r‐<:´:::|;ノ:  ノ:: !   |
       携わっていたことがあるのでは?             |:;rヽ、 `ヽ、-、 ,.-‐}   /´  ,人::  ::. |
                                       j/  \  }、___,,/   { ;/| :| ∧::..i:: |
                                         {  .:i  j,ノ |::::::::::|   |/ .|/i,.'  }:: |:: |
                                          |  :ノ'"   |::.:":::|      |::  |:::|:: :.|
                                         | ::l::...   .|::::.::::|、    ...::|::  |:::|::.:.:|

928 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:54:14 ID:RDTQkLLk [65/116]


三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
: : : : : : :/ : : : : : : : ヽ: : : ヽ: \ー-≧x
: : : : : :/ : : : : : : : : : : }: : : : ヘ: : :\
: : : : :/ : /: : : :__:/: :ト、: : : : |ヽ__: :ヽ
: : : :/ : /: : : : : : :/i\i_,∨: : :|: :', \ ヘ
: : :/ : :{ : : : : :/:/ :|: :/  } : : j: : ヘ  ヽ}
:.∨ : /|: : : : /:/  Ⅳ  │: :/: : : |
∨: :/ :| : : :/:/≦三三, | :/ ヽ: : |        こんなに仕事が多くちゃ 全然エロゲが出来ないよ!
{: :/⌒| : : {:/{│  {  j/ |ヽ| : :j
:Ⅴヽーヘ : :∧ヘ| 、_j、__ ∨ } ://^ー― 、     やる夫! こんな時のために雇ってあげてるんだから
>-、\ハ: {: ヘ ∨   /  /  j/^Y    `ヽ    しっかりやっときなよ!
: : : : :¨¨ Ⅵー:ヽ}、_ ノ /   {           }
: : : : : : : : : : : : :\_j/     \       .′
_;_;_: :イ´ ̄`ヽ : :ヽ、        `ー┐    |
          \ : ',        }    |
           ',: :}         ノ     j
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三



       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \       あれ?言われてみればそんな気がしてきたお
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |     ひょっとして やる夫って やれば出来る子?
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /

929 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:55:18 ID:RDTQkLLk

                  / ̄ >―───―-
             , -ー─ |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : `丶
             |: : : : : : l: : : : : : ヽ: : : : : : : : : : : : : : : \
.           |: : /: :.:|: : | : : : : l\ : ヽ: : : : : : : : :\: :ヽ
          j/ : /: :.|: : | : : : : |ー\‐丶-: : : : :.ヽ: :\ハ ┼
          /: : : / : : |/|l.: : : :.|   _\ }\: : : : : l: . : |:|
           /: : : / : : ∧ :八.: : :│ 行う示㍉ヽ: : : j\: |:| _人__     はい!張師誠さんも褒めてましたよ
        /: : : : | : : ,′'x=ミ、 : : l、  |j:_ハ_jⅣ:.ヘ : / : :j/:| `Y´+
         |: :/| :│ : | /イノ'ハヽ :{ :>弋_Yソ |│:.Vヽ: : :│ +      『やる夫に任せれば全て上手くいく』
         | :ハ: : ヽ:小'{iヘ_Yソfj⌒ヾ、 ''  ̄  ,| j: : :! } : : |
         ∨ ヽ: : ト{ ハ ゞ'´/tー'^ヽ`ー‐ '´|/∨:|イ : :│         『私は何の心配もしなくていい』
        ヽ   \!/\j__''_ノ ∨  }    / : : :.|│: :│
               |: :.:ノゝ, __/⌒'<_ イ.: : : :.:|⊥:.:八          余程信頼されていたのですね
               |: :/: :j: : |/ ノ`ーくヽ ∨: : : : : リ'⌒\丶
              ∨: :/ : /   ̄ヽ_)_)‐': : : : :〃    `、:\       私も手助けしますので
            / : / /7   Y '´ ,ィ’ : /: :/       |: : :\     一つ頼まれてみては頂けませんか?
             /: : : / ∧{.   ノ // : : /: :/      │: : : :.ヽ
          /: : : /{ノ ヽ\ー/「 /! : :∧:/       ハ: : : : : :i
            /: :./ :厂\ \\ヽ∨∧ / 〃          {: ヽ.: : : :|



三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
  /: : :/ / : : : : : : :/: : : :/´: :/ l` |: : : : : : |: : :|、: : : !: : : : : :
. /: :/   /,イ: : : : : /: : : : /: : / !:::::::l: : : : : ∧: : ! \: :!: : : : : :
//    // |: : : : : :!: : : : ,! :::/:::::!:::::::::::!: : : :/ ヽ: :| ヽ`ヽ、 : : : :
     !'  l: : : : : l: : : :/.|: ,':::::::!:::::::::::::!: : : !:::::::l: |:::::ヽ: ヽ: : : : :
          | : : : : |: : :/ !|/'ー- |、::::::::::::::l: : l:::::::::', l:::::::::ヽ: ヽ: : : :
         | : : : : |: :/l:::::|__   |::::::::::::::!: |:::::::::__'|:::::::::::ヽ;!、: : : :
        |: : : : :,!: !: l:::::r '  i !:::::::::::::::| |:::::::::::/`''―- 、ヾヽ: : :      今度若くて活きの良いのが手に入ってね~
          !: : : イ|/: :,!:::::!ヽ-'/::::::::::::::::::l:!:::::::::::!_      /l: :∧: :
        ',: : l l |': /   ` ー'       |   r‐'   i ./ ! :/: :! : :!     そのお陰で わたしゃ楽しまくりだよ
         ヽ:| | |: :{               l、 ヽ.ノ,. ' /:/ : : | : l
           '.| | |: : \    、__         ` '´ /:/ : : : ,!: |     今度陶澍さんにも紹介してあげるね…ヌフフ
              | |: : : : |ヽ、 __,.、 `ー'         ・ /:/: : : : :/!/
              | |: : : : |: :// ヽ         ,.. /:/: : : : :/´|: :
              | |: : : : |/ / / ,'‐;!ー――,.i' ´-.//: : : : :/ : :|: :
              | |: : :/7 / / / l」 ,.. ''´:::::::::::::/': : : : : / : : |: :
              | |: : !         |/::::::::::::::::: , ': : : : : , ': : : : |: :
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三

931 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:56:57 ID:RDTQkLLk [67/115]

           ____
         /_,r'  ' !、\
       /(≡)   (≡)\
     n/ ::::⌒(__人__)⌒::::::\.       うはw おkだおww
    y |     |r┬-|     |⌒)
    l \_   `ー'ォ     //      大船に乗ったつもりで任せてくれおwww
     \      ・    ・  ̄ /
       \         /.         早速対策を練ってきてやるおwwwww
        >      <
       〃   (::)っ   ヽ
       ヽ  <  `‐' >  )
        と__)   (__)



              ,. --─‐- 、
             /          \
         _,.-‐厂 ̄         l  ヽ
          〈   }    l  |   l  |  ∧
            }ノ | {   !  !   |  l|   l |
        / l l l八.  ト、人  }  }|   l |
.       / l l {大不、ノ ,ィテミ、イ ,小.   |
       { l | lト代ハ  { 炊ソ' }/ レ'   |      (ふふ…ちょろいですね)
.       Ⅵ N从 フ⌒ヽ、'_'_'ノ  | l | |
         ∨ヽノ ヘ、 -‐  .イ    トl | l       それではお任せしますよ
           |  > 、 イ |   川人/
           ,. -┴へr‐-、_ノ  l  /::::/::::::\
         /  二ヱニニミ、`<ノ /::::/::::::::::::::>、
       /   ⌒<二>   \:::::/:::::::::::/  }
      ′  /フ´{::`ーァヘ     ∨:::::::/   │
      i   〈´ ∧:::::/   >、   ',::://    ∧




932 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:58:06 ID:RDTQkLLk [68/115]

   \ ____________________________ /
    |l                        | |           |  |
    |l                        | |_________|  |
    |l                        | |.           |  |    |
    |l_______________| |.           |  |    |
     |  |    /    \         |  |.          |  |    |
     |  |    |.二二二二.|:        |  |  ___.   |  |    |
     |  |    |l|    お|l|:       |  |  |_|_| .   |  |    |
     |  |    |l|. ..暇.ま|l|:       |  |  |_|_| .   |  |    |
     |  |    |l|だ な え|l|:       |  | ルリ       |  |    |
     |  |    |l|な 奴 ら|l|:       |  | .ツ|lミ _____|_|    |
     |  |    |l| ぁ ら も|l|:       |  |  |.|. | .. .____.|    |
     |  |    |.二二二二.|:        |  | (_)  ̄| | }二{ .|    |
     |  |    0      0         |  | ̄ ̄ ̄. ..|(   )|    |
     |  |                     |  |  ̄ ̄ ̄| | )_(..|    |
     |  |_________________|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:|    |
     |__|______________ |            |    |


        ____
      /─   ─\
     / (●)  (●).\
   /     (__人__)   \     さて、まずは@ちゃんねるで意見を聞いてみるかお…
    |      ` ⌒´     |
   \            /
   ノ            \
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄

933 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 21:59:16 ID:RDTQkLLk [69/115]


上司から治水を任されたんだけど



    1 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:1823/05/01(土) 17:05:44 ID:YARUOkouso
    どうしたらいいんだお?
    
    
    2 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:1823/05/01(土) 17:06:44 ID:maromaro
    ZIPもなしにスレ立てとな?
    
    
    3 名前:フェニックス[sage] 投稿日:1823/05/01(土) 17:06:44 ID:8DIEVaPI
    ハァーハッハッハッハ!
    洪水など私の発明品でたちどころに鎮めてみせるわ!
    場所を教えろ。すぐに駆けつけるぞ。
    
    
    4 名前:マロンライス[sage] 投稿日:1823/05/01(土) 17:06:44 ID:OJa1or76
    バカは放っといてマジレスすると
    ①難民に米を配給する
    ②米の値段をつり上げさせない
    ③米を江蘇から出させない
    これ重要。とりあえずやってみて。
    
    
    5 名前:フェニックス[sage] 投稿日:1823/05/01(土) 17:06:44 ID:8DIEVaPI
    バカとはなんだバカとは!私だってその程度の対策はすぐ思いついたぞ!
    そんなことより雨がやむのを天に祈るのを忘れるなよ
    
    
    7 名前:マロンライス[sage] 投稿日:1823/05/01(土) 17:06:44 ID:OJa1or76
    非科学的提案乙
    
    
    8 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/01/01(土) 13:59:08 ID:ZYm30Q32
    大雨で溜まった水は劉河に流す
    工事費用は近隣の富豪から巻き上げるとよい




        ____
      /      \     へぇ~ みんな詳しいもんだお
     /  ─    ─\
   /    (●)  (●) \    これならやる夫でも何とか出来そうだお
    |       (__人__)    |   ___________
   \      ` ⌒´  ,/   .| |             |
   ノ           \   .| |             |
. /´                   | |             |
 |    l              | |             |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、    .|_|___________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニニニ   _|_|__|_




    / ̄ ̄ ̄\
  /        \     難民への救済と米価の安定は絶対やるべきだお
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |    雨がやむよう天に祈るってのも一応やっとくかお
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \     排水事業をやるってのは盲点だったお、参考にさせてもらうお

                  こういう時に金持ってるやつから巻き上げるのは一般的に
                  行われてることだから問題ないとして…

                  あとはあれをこうしてこれをああして……

934 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 22:00:15 ID:RDTQkLLk

        ____
      /      \          押し付けでなく、心からやりたいと思えることがある
     /  ─    ─\
   /    (●)  (●) \          成功の道筋が見えてくる
    |       (__人__)   |
   \      ` ⌒´   /          労働の喜びを感じるのってそんな時じゃねーかお?
   ノ            \
. /´                 ヽ
 |    l             \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



        ____
      / ─  ─\
     / (●) (●)\
   /    (__人__)    \.        ねえ?
    |     ` ⌒´     |
   \             /
   ノ            \
. /´                 ヽ
 |    l             \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

940 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 22:03:57 ID:qiVw6y.o

頭の中にタスクが順番つけてつみあがって、
それが一つ一つカシャンカシャン音たてて解消してゆくのは、
確かに気持ちいいね。




935 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 22:00:56 ID:RDTQkLLk


.          \\    十つ     十‐  _フ  ヽ ll               尸  //
            \\.   |   つ  ノ こ  0)  .l_ノ よ  ̄ ̄ ̄ (⌒/   //
                                                ̄
             ::ノ⌒'Z::        ::___::         :: -^)::
              ::八  '(::      ::/ヽ,,)ii(,,ノ\::      ::/  /::
                 ::\ \ ::  ::/( ゚ )))((( ゚ ) \::     ::′ /::
                ::\ \:/:::::⌒(__人__)⌒::::: \:: ::/ ,.イ::
                  ::ヽ   |  ヽ il´|r┬-|`li  r  |/ /::
                   ::ヘ \ .!l ヾェェイ l!   / /::
                    ::`ヽ  `=≧r ‐i彡''´  /::
                      ::\ヽ   ` ´   / /::
                       ::          ,′::
                       ::i  :;     :;  i::
                       ::|          |::
                       ::l         |::
                         ::j            ::
                        ::,′           l::
                         ::/           |::
                     ::/              !::
                       ::/    〉┴r      ::
                       ::,′    /:: ::|     |::



  やる夫は早速 省内に布告を出して治安安定を図る。

936 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 22:01:38 ID:RDTQkLLk [72/115]

  同時に江蘇周辺一帯の最高長官である両江総督に向けて
  治水事業の草案を建白したのであった。



        フィ   / ⌒ ン  / ̄`ソ   Ⅵ l    ´ ̄∠
        了   l / ∨ /      -、   Ⅵ,     彡
   __  -=彡   , } r //      r‐、 {ヽ  `N   ∠ イ
__/ ̄ヽヽ∠ィ イ/ {  /´         Y)\Vl   7    ∠
_    `\/´   )          \ ハl|_/  〉 ‐≦
   \     \    /           r 、 ¨´j,___/ ‐彡'
      、   ∧ {       ,、    ` ニ仇ア¨V¨¨`
      \   ∧ ヘ      ト\    ‐,  ト/  .人        この案はなかなか良く出来てるじゃねえか
.         \  ∧ 丶      ゝヽ\_ ┌‐ッ'  ̄ Y  ̄
           V ∧  ̄_   、 \>‐彡 ´   __j         面白え!治水のことはやる夫に全部任せるぜ!
          V ∧ ´ 三彡ソ「` /       {`i丶
           V  「 \ 三彡ソ/         ノ  l
           V |   `= ´         r' ,  ‘’” ̄ ̄
            ||            , '// ー‐  、ァ
            ||          /  -‐' _    ̄
            ||         /     r   ` ‐-

          両江総督 孫玉庭



         ____
         / _ノ ヽ、\
      /o゚((>)) ((<))゚o      しししししw
     /    .:゚~(__人__)~゚:\      総責任者の座をゲットしたお!
     |         |r┬-|    |
     \、     i⌒i‐'  ,;/       ここで上手くやれば出世間違いなしだお!
    /  ⌒ヽ.ノ ノ  く
   / ,_ \ l||l 从\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.
         ベシベシベシ

937 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 22:02:10 ID:RDTQkLLk [73/116]

             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )       さ~て、早速被災地を調査するお
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |      治水事業の段取りを考えなきゃなんねーお
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄



   ;ヾ、,.、,、.、rツ ッッシ、:':' r':' _,、-'゙_,  や 洪 江 そ
 ,、,、,ミッン、,._        _,、-'゙_,、-'゙.   っ 水 蘇 ん
 、ィッ ,:、 ゙''ゞ=ミ、~.: _,、-'゙_,、-'゙  __,  て の 省 な
 }; ヾ ゙' {!li;:,. _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,::|_|  来 被 に わ
 ゞァ''゙ぐ _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,、-''" .|_   た 災 あ け
 ,ヘ:'_,、-'゙_,、-'゙..::「┴_,エ ┴  ''"_|_|  の 地 る で
  └i'゙-ニ,ニエ,.:|ニ「 _エ ┴  ''"_|_   だ に
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴  __.|_|_
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴ 「fj.||__|__| _|
    |エ | ニエ, |[8] _エ ┴ └‐_|_|__l__,|⊥ |__
    |エ | ニエ, |二 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |┴ _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__|
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__
  -,-=''┷━━|┬ニエ ┬--  .|__|__| _|_|_
   ''ーニ_''ー::、_ ゙┷ 工_二'‐-、,_|_|__l__,|⊥ |__
  二二二`''ーニ`_''ー-、_¨''━、L|__|__| _|_|_
  二二二二二二二`''ーニ_''ー 、_       |⊥ |__

938 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 22:02:54 ID:RDTQkLLk


                                        座  ベ  ふ
      _,,.、、、、、.,,_               - -、          っ  ン  と
    /.:::::::::::::::::::..`ヽ、           ● ●) ヽ        て  チ  見
   / .:::::::::::::::::::::::::::::::. '、             (人__) ノ        い に . る
   | :::::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ{ツ          `コfェエlユュ         た 一 . と
    | ::::::::::::::::::::::::,ィゥ ノ j           /;.;.ヽ   ヽ,          人
   |::::::::::::::::::::::( |.!  ;{           l;.;.;.;.;.|    i'、         の
   .|::::::::::::::::::rリ`l,〉   j}゙          '!;.;.;.;.;|     !;'!_ .       若
    }:::::::::::::::ノ゙  l  /            '!;.;.;.;.|    「 |||.      い
   ,xァ''ー'゙'`    '、 /            ノ;.;.;.;..j     |,,|||.     男
  / ー`¨`''''ー-- 、」゙'′_ ..,;:';;'. ;:;:;:;..  /;.;.;.;/ __三」 |||,     が
 ''^ーァ 、_____  ̄ /       __/;.;.;/lニl-'┴┴厂
  `>'、,     '''"´ ̄ ̄_二ヽ、 ,';';'; /  >'′ | | l`'Y'))i
  /           /    ヽ   `ー' :;:;: ,|-' 'ー'ニノノ,.,:,:,:
 ,'        ,   /      ゙、""''''''-= :,,_ /| l: : :"''|'′,.,.,.,.
          l /  __      !       / :| l: : : :.|
          l, l  く,_  、   |        /_:::| l: : : :|
 ''''ー--_  、、,,,_リ    `ヽ、ヽ, ,!     /   ̄`''ー'、
       ̄`¨`'''|!    _,,..、二,,_,〉'_ー_/    , ,、   `ヽ,
          |!   'ー''"´  '! /     /ニ''''ー ---'-

939 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 22:03:26 ID:RDTQkLLk [75/116]

            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            |     ウホッ いい男…
            ヽ_____________乂




            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ
             ト.i   ,__''_  !          『母キトク スグ帰れ 父より』
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|

         ただの伝令A

941 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 22:04:21 ID:RDTQkLLk


                   _____
                 /::'⌒:::::::::::; '⌒゙\
                /:::::::::::::::::::::::::∪    \
              /::/´  `ヽ::::::::::/´  `ヽ \
             /::::::(     l:::::::::::::l     )  \
           /:::::::::::::ヽ_   _ノ::::::::::::ヽ_  _ノ  ; \
           |:::: ;:::::''"⌒'(    i    )'⌒"' ∪   |     なんですとぉ!!?
           |:::::U::::::::::::::::::::`┬─'^ー┬'′      |
            \:::::::::::::::::::::::::::::::|エエエエエ|        /
             \::::::::::::::::::::: !lllllllllll     U  /
             /::::::::::::::::::::::::::lllllllllll      \
            /:::::::::::::::::::::::::::::└ u U┘        ヽ
             |::::::::::::::::::::::::::::::::::::          ,   |

942 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 22:04:56 ID:RDTQkLLk

やる夫の実家


爻   _,,-‐t‐''⌒ハ、       _,,, -‐''三]
k;;:、 (,, メ μ ,,´`, -―一''''""~ _,, -‐/::::\        /
、,\;;:: 人人キ,,  / --一'''"~ ̄  ,/:::::['i']::::\へ、  /
ニヾ \ Y,/         /ii[]:::[_,!_]::[];、\ Yy,,..
-‐''`  `.、:,:/         /ii;[ i ]~~[_!_]~[l];:ヽ \_
_,,、_,,,,/         ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ > ̄ヽ
ハハ从 /-―====r-===三'' 、-―――――――‐< 木ホYyy
(⌒)イト爻------( tイ-‐'´::::::::,\__,,,....、___,,,_____`」¥ Y
 T,::爻Ooト[iiii]<,,. 、 キ[]  i::::::::::::::::[]::::::::::::::[]=======|爻爻三三
ー-  ''ー^ 二,, ー---┴, -‐へ-O-ー-~~-―へ`~~    ]、
         ━
 〓           ━〓   ー ---- 、---―




      |┃三 ガラッ
      |┃  ____
      |┃/       \
      |┃  _ノ  ヽ、_  \
───|┃((●)) ((●))゚o \       母ちゃん!母ちゃん!
      |┃  (__人__)     |⌒)
      |┃  ` ⌒´     //
      (⌒ヽ・    ・ ̄ /
      |┃ノ       /
      |┃   つ   <
      |┃  (::)(::)   ヽ
      |┃/    >  )
      |┃     (__)

943 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 22:05:36 ID:RDTQkLLk [78/81]

        ____
      /      \           しっかりしてくれお!
  o ○ o´  _ノ  ヽ、_ `o ○ o
.。゚   / o゚/⌒)  ((<))゚o\   ゚ 。    母ちゃんが死んじまうのはやだお!
    | 0 / /(__人__)'  0 |
    \ / /  `― '     /       お願いだからまだ元気でいてくれお!




  γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
(:::::::::/ ─    ─ \:::::::)
\:/  (⌒)  (⌒)  \ノ     やる夫…よく帰ってきてくれたね
 |   \ (__人__)  /  |
 \      ` ⌒´     /      死ぬ前にもう一度会えて嬉しいよ…
 /            /
 \       (__ノ

944 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 22:06:26 ID:RDTQkLLk [79/115]

                         ,. -‐―――‐-、
                      γ::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                    γ::::::::::::::人:人::人::人:::::::::::ヽ
                   .(::::::::::::/ _ノ三ニヽ、_.\::::::::)
                    \:/  (⑪)三(⑪)  \ノ     なんて言うとでも思ったかい このバカ息子
                     |     .(__人__)'    |
                     \     `⌒´     /      どうして仕事をほっぽり出して帰ってきたんだい
                       /         ヽ
                      _//          |i
                    -/ ./|  ..       |i
             ` .-=ニ /"  /
     `ヾ、 `ーニ三_∠⌒ヽ、 /
     ヾミ(⌒¨''ー-―'´   `ヽ  \
.       \           }、   ヽ
        `ヾ‐=ニメ、      ヘ\   |
     .  ヾ、  /   ー--  \|  |
      、 `ニ三      :.    ヽ /
     、ヾミ/       \    } ____
.     ヾミ   /〉      `   ジ _ノ  ヽ、\
.  `ミ,三'´  / /   /    \-ニo゚((>)) (( <)゚o   ぶふぇっ!
.   (___/ .‐/   /ハ  ト、  ∨    (__人__)' .\
         .`ミ/   / .|   | .',   ヾ    ヾ  ヽ、  .〉
     ヾ、ヾ/  〃 ‐=|   | .-',   ヾ    .` ⌒´  /
  ヽ、  .. y´  . ,イ ‐ニ三 |.-ニ',   .}
   .`ニ三(__/ヾニ三非 | ‐ニ彡、,ノ

945 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 22:06:45 ID:P3NcSd5U

え、これって怒られることなの?w




947 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 22:08:00 ID:kbtFiGfI [1/3]
>>945

怒られるのがテンプレ
でもここで帰ってないと「あいつ親が危篤なのに仕事してた親不孝者だよ」とかいう悪評立てられるのもテンプレw



946 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 22:07:49 ID:RDTQkLLk

       _______
      ./ /  #  ;,;  ヽ
   : /ノ  ;;#  ,;.;::     \  :
    /  -==、   '==-   ..:::::|       どうしてって…
.   | ::::::  (__人__)    :::::.::::| :     それが決まりだお…
  : ! #;;:..  l  |     .::::::/
    ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ   ..;;#:::/        むしろ帰ってこなかったら罰を受けちまうお
     >;;;;::..     ..;,.;-\




   ,. -‐―――‐-、
 γ:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
γ:::::::::::人::人::人:人:::::::::ヽ       それはともかく あたしゃ昔アンタに
:::::::::::/ _ノニ三ニヽ、\:::::::)         教えたことがあったはずだよ
\/  (⑪)三三(⑪)\ノ
 |  ._/ } (__人__)    |        まさか忘れてやいないだろうね?
 `/、 〈. ` ⌒´    /
 ハ ヽ Y`ー.、.     ヽ
 { ヽ_ゾノ-‐'
  '-''''"



       ____
     /      \         もちろん覚えてるんだお
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \      あれはやる夫がまだ子供だった頃…
  |     (__人__)     |
  \     ` ⌒´     /      ウチが貧乏だった時の事だお…

948 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 22:08:49 ID:RDTQkLLk [81/116]

三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三


  父ちゃんの収入だけじゃ食っていけなくて 母ちゃんも夜なべして内職してたんだお

  妹たちを寝かしつけた後も、母ちゃんはずっとずっと お仕事してたんだお…



    | {二二}{二二| {二二 \:::辷z.!i_ ニ} |二}{二二}{二二} |   |
    | {二二}{二二| {二二}{ ヘ.::::::::::( ゚< ニ} |二}{二二}{二二} |   |
    | {二二}{二二| {二二}{  くx=┬< .ニ} |二}{二二}{二二} |   |
    | {二二}{二二| {二二}{二二 八  二} |二}{二二}{二二} |   |
    | {二二}{二二| {二二}{二二.〈上〉 .二} |二}{二二}{二二} |   |
    | {二二}{二二| {二二}{二二 r=' 二二} |二}{二二}{二二} |   |
    ,廴_____,|______`爪 __,|__________|__|_
 >'´     ___ r、 (二) __,トニニニオ___
'´      / /二.Y´  `Y 二 乂___,乂.二二∨\
     ,/  /:.:.rz介=─=介z:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨ \
   /   /:.:.:.':.:":':.:.:.:.:.:":.':.:.':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨   \
  /   ,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄∨   丶
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        γ´⌒ ⌒⌒Y ⌒ヽ- .、
     γ⌒:.          . : .::::::ヽ
.   γ:.:. :.         . : .:.:::::::::::::ハ,
   /::.:.:. .    人::人::::人::人::::人::::: ::ヽ
.  ,'::.::.:.. :  :::::::)          ヽ::::::::丿
  i:::.:.:.    ::::)   ⌒     ⌒  \:::::::)
 (:::.:.:  .:::.:.:.)  ( ー )  ( ー )  |:::::::)
. (::.:    ;.:.:)   ´"''       "´   |:::::/    …………
. (:.. .    冫  \ (.___人___) /  .|:::::ノ
 ヽ:__:::; . ;;;;)  |   `ー ´  | /^´
    ヽ:__;;;;;ノヘ_         / チクチクチク…
          `丶、_  ____,.. イ

949 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 22:09:44 ID:RDTQkLLk [82/115]


やる夫はそんな母ちゃんが見てられなくて……


            ___
           /\  / \       母ちゃん!やる夫もお仕事手伝うお!
    キリッ! / 〓   〓  \
   /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i    なんでも言いつけてくれお!
   \  ヘ         /  /



  γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
(:::::::::/ ─    ─ \:::::::)
\:/  (⌒)  (⌒)  \ノ      そうかい?
 |  \ (__人__) /  |
 \  |.  ` ⌒´  |  /      じゃあこっちにおいで
 /            /
 \       (__ノ



          ___
         /⌒  ⌒\
  〃   / ●   ●  \   ミ      はいだお♪
   /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i
   \ll|l     ヽ._)    l|lll  /        このキングオブ親孝行・やる夫様に何でも任せてくれお♪
    人l||l         |l||l 从 バンバン
    ( ⌒ )        ( ⌒ )

950 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 22:10:26 ID:RDTQkLLk


           ,. -‐―――‐-、
        γ::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ        \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ        )                  >
      γ::::::::::::::人:人::人::人:::::::::::ヽ      <  このバカ息子がぁぁ…! >
     .(::::::::::::/ _ノ三ニヽ、_.\:i|:|l:::)      <                 (
      \:/  (⑪)三(⑪). .il l |i iノ     /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^
       |     .(__人__)'l i | | || l.
       \     `⌒_´ (._.,ィ⌒).l.
              ./〈 ..K, (⌒)ト、
             /  ヽ ノノ,_(⌒)◎)゜o
             /o゜((○',..ル_に)   .ヽ、
             /       ヽ こノ     ヽ
            .|      (__., 、__)    |
             \ .     ` ⌒´    /




      _ , ― 、,__
   ,-:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_         ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人__从人ノ
  ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ       <                             >
  (:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)     <   貴様はそれでも中国男児かぁぁぁ…!?    >
 (:::::::::::::::::::ノ'ー'ー\ー'ー'/::::::)      <                             >
 (:::::::::::::::::ノ  (⑪)  (⑪)::::)^l      Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒Y⌒WY
  (:::::::::::::)     (__人__) |ー''''|
  `ー\ / ⌒ヽ ` ⌒´ / |  |
     /  へ  \__ /___/ /             / ̄ ̄\
   / / |    \    _ノ           / ○)) ((○\’, ・
  ( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’
         |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
         .|                  ______ ノ    (
         ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
           \       , '´        し/..     | J
            \     (           /      |
              \    \         し-  '^`-J

952 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 22:12:12 ID:RDTQkLLk [84/116]

   ,. -‐―――‐-、
 γ:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ        いいかいやる夫、男に生まれたからには
γ:::::::::::人::人::人:人:::::::::ヽ       立派な人物にならないといけないよ!
:::::::::::/ _ノニ三ニヽ、\:::::::) 
\/  (⑪)三三(⑪)\ノ       母ちゃんの手伝いなんかしてる暇があったら
 |  ._/ } (__人__)    |       その時間で本を読みなさい!科挙に合格しなさい!
 `/、 〈. ` ⌒´    /
 ハ ヽ Y`ー.、.     ヽ        それが本当の親孝行ってやつなんだよ!
 { ヽ_ゾノ-‐'              わかったかい!?
  '-''''"



      ___
     /ノ  `ヽ\
   / ○   ○  \
   |⊃||(_,、_,)||⊃ |
   >   ヽ._)   ィ’       ふぁい……
   |   _    _  ヽ
   |.  Y ヽ  /  Y  .|
   |  |__ノ ̄乂__.|  |
   (、、、)     ( , , ,)

三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三

954 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 22:13:17 ID:RDTQkLLk [85/85]

        _____
      / ノ' ^ヽ_\
   ゚ / 。;'⌒)  (⌒ヽ\°     やる夫は母ちゃんの言いつけを守って
   / o'゚~(___人___)~o°\゜     しっかり勉強したお……
    |    ゚ |/⌒ヽ|  ゚   |
   \     ` ⌒ ´     /      科挙に合格して故郷に錦を飾ることが出来たんだお…
     /`         ´\
    /       ``"´       ヽ     今のやる夫があるのは母ちゃんのお陰なんだお……!!
   .|   Y            Y   |
   .|  |          |  |



  γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
(:::::::::/ ─    ─ \:::::::)
\:/  (ー)  (ー)  \ノ     よろしい…ちゃんと陛下にお仕えして“忠”を尽くすんだよ
 |   \ (__人__)  /  |
 \      ` ⌒´     /        (あぁ……お迎えが来たようだね…)
 /            /
 \       (__ノ

955 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 22:14:05 ID:RDTQkLLk [86/96]

  γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ       (ホントはね、やる夫…
(:::::::::/ ─    ─ \:::::::)
\:/  (ー)  (ー)  \ノ       あの時は嬉しかったわねぇ…
 |   \ (__人__)  /  |         母ちゃんね、心を鬼にしてアンタを叩いたんだよ…
 \      ` ⌒´     /         アンタはあたしの期待通りに育ってくれた…
 /            /             やる夫はホントに…)
 \       (__ノ



  γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ニコッ
γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
(:::::::::/ ─    ─ \:::::::)
\:/  (⌒)  (⌒)  \ノ
 |   \ (__人__)  /  |      自慢の息子……
 \      ` ⌒´     /
 /            /
 \       (__ノ



  γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
(:::::::::/ ─    ─ \:::::::)
\:/  (ー)  (ー)  \ノ
 |   \ (__人__)  /  |      …………
 \      ` ⌒´     /
 /            /
 \       (__ノ

957 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 22:15:07 ID:RDTQkLLk

        /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
       /: : :             \
     /: : : :             \
   /: : : : : :               \
  / : : : : : : : ___ノ'′   ゙ヽ、___     \
  l  : : : : : :.; '⌒`       ´⌒ヽ     l
  |   : : .::;;(。o〇 )     ( 〇o。);;::   |
  l   : : : :°o゚゚~'"´      `"~゜o゚;°  l      母ちゃん! 母ちゃん!
  \ : : : : : : 。;゚(    j    ) ; 。+/
   \: : : : : : ::`┬‐'´`ー┬′ +  /
   /ヽ: : : : : : : |/⌒⌒、|    イ\
   : : : : : : :゚: : : ゚´ ̄~:j ̄`  ;     \
   : : : : . : : . : : ;  '"``    +    \
 : : . : . : . : . : .         °
 : . : : . : .       +

956 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 22:14:21 ID:qiVw6y.o


カーチャン……





959 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 22:15:36 ID:RDTQkLLk [88/115]

       /  ̄ ̄ ̄ \:
      ::/        ::::\:
     ;: |          :::::::| :
      \.....:::::::::    ::::, /
      r "     .r  /゚。
    :|::|     ::::| :::i
    :|::|:     .::::| :::|:
    :`.|:     .::::| :::|_:
     :.,':     .::(  :::}:
     :i      `.-‐"



         ____
       /    \
      / ヘニヾ゙リン \       人はいつか必ず死ぬ
    /=▲▼--▼▲=\      母も、俺も、もちろんお前もだ
    |    /(__人__)ヽ   |
    \    `⌒┃   /      アイツはそれが早く訪れたというだけの事よ
            ・
961 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 22:16:21 ID:RDTQkLLk [89/116]

         ____
       /    \
      / ヘニヾ゙リン \        だから、やる夫
    /=▲▼--▼▲=\      お前が気に病む必要はない
    |    /(__人__)ヽ   |
    \    `⌒┃   /      今は精一杯母の喪を弔って
     /´`"´``Y´´・""j⌒ ヽ     いずれまた国のために尽くしてくれ
    {;;ノ´i、,. . ..|,, 、 、 ノヾ ;; ト
    / ;/i  __,人 _ _;;, ,/ヽ ヾ )    ……そうすればきっとアイツも喜ぶだろう
    ( .."ヽi、 ;;_ |^.. ;; ,i ,i` ノ;ノ
     ヽ iノヾ; 人__::": ヽ/"/
      ト \,ii== ===i!、/ /
      ,iヽ/  i i   \ノi、
      |    ,! !.     |



       ____
     /:::     \
   /::::::::::     \
  /::::::::::         \     うん……
  |:::::::::::::::         |
  \::::::::::::::       /ヽ     うんだお……
   /:::::::::        くゝ  )
  ;|::::::::::::          / ;
  ;|::::::::::::::       イ ;

962 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 22:17:22 ID:RDTQkLLk

                     /´ ̄ ̄ ̄  ̄ ヽ
                    /           \
                       /:::::             \
 _______ +      /:::::::::                 ヽ
 |i:¨ ̄ ,、    ̄¨.: i       |:::::::::::                    |
 |i: /ヘ:\     :i|     _ |::.:. : :     ,,ノ:..:ヾ、       |      ニートになっちまったお……
 .|i:〈`_、/´_`>.、  :i| ,.r:;'三ヽ:: :: . ー'"´   ,,、  ー‐‐,,     /`、
  |ii~~'、;'´`,'~,;~~~~:i|;イ:;:":::::::::::\;;。(ー一)   (ー一)。;:;:. /::::: ヽ
  |i`::;:':::::;::;:'::::::::::;.:i|`。⌒/7, -──~ 、(___人___,)"⌒;;::/::|:::::〆::\
  |i::::::;:':::::::::::::::::::::::i| ::::://,::::..    " ニニヽ、⌒ij~";_ ィ /:::::::|:::::〃::: : ヽ
─|`ー=====一 | ::::::|_|;;、:::.__y-ニニ'ー-ァ ゚‐─'───┴────── ‐
::::::`ー―――‐一´ ̄~   ̄       ̄


  儒教を体制教学とする中国の官僚は 両親が亡くなると一旦仕事を辞めて
  3年間喪に服さなければならなかった。

  これを「丁憂守制」という。

965 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 22:19:01 ID:Ebi3VIXk [3/3]

とはいえ、官僚国家だから、一人かけても動くんだよなぁ。

まさに国家の歯車



963 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 22:18:03 ID:RDTQkLLk [91/115]


――が、なんにでも例外はある

                       ____
                     /;;;::::::::::::::::  ̄ ヽ
                    /::::   ,,ノ:..:ヾ、   \
                       /;;;;;ー'"´   ,,、  ー‐‐,,   \
 _______ +      /;;;;;( (;;;;;) );;;;;;;;;;;((;;;;;) )    ヽ    ……陛下からのお呼び出し?
 |i:¨ ̄ ,、    ̄¨.: i       |;;;;;;;;;;;;;;::::::::::               |
 |i: /ヘ:\     :i|     _ |;;;;;;;;;;::::::: (___人___,)       |
 .|i:〈`_、/´_`>.、  :i| ,.r:;'三ヽ:;;;;;;;;;;;;;;;  ヽ、⌒ij~"       /`、
  |ii~~'、;'´`,'~,;~~~~:i|;イ:;:";;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;         。;: /::::: ヽ
  |i`::;:':::::;::;:'::::::::::;.:i|`。⌒/7, -──~ 、;;;;;;;;;;:::::::;;;;;"⌒;;::/::|:::::〆::\
  |i::::::;:':::::::::::::::::::::::i| ::::://,::::..    " ニニヽ;;;;;::::;;;;;;;_ ィ /:::::::|:::::〃::: : ヽ
─|`ー=====一 | ::::::|_|;;、:::.__y-ニニ'ー-ァ ゚‐─'───┴────── ‐
::::::`ー―――‐一´ ̄~   ̄       ̄

964 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 22:18:45 ID:RDTQkLLk [92/115]

  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::... ..
  /,::::ヾ,:iヾ;:::ハ,;:::::::!;::::ヾ;::::::::::... ..        ..:::
  !!;;〃i::i' `i:::i、ヾ;:::::!;:::i, ヾ;:iヽ;:::i,':::::::::::::........ ....::::
. !! ;l| i:i,  'i:i、  ヾ;;i.ヾi  ヾi ヾiヾ;::::::::::::::::::::::::::
 .i; ;;|  ヾ、 ヾ、 ヾ!||;i;i;i;i;i;i;!!!!!!!ヾ ヾ;::::::;'´_ '';:::
  ! |l;i;i;i;l;l;l;l|ヾ     〃;杰i"ヽ.   i:::/ ,' i. ';::
    ヽ,〃杰i|     .,_ヾシ__ ,    i/ ,''^'; ', ;::
     i ヾツ|   ,,,.  ,,,;;////""    ^i ! ;::
      | ,//|///"             /  ,::::::    喪中に大変失礼ではありますが、
      !  i'                 .,::::::::
     |  ヽ-='"            ,‐''';;;:::::     どうしてもやる夫様にお任せしたい仕事があるとのこと
      !    _           /   '';
       !、  ヽ___`二ン        ;         喪を取り止めて職務に復帰しては頂けませんか?
.       !、   ,,, ,,,,,      ..  ;
         !、    ̄      ,.:
         ヽ        ,.::::
           !、     _,.:::::::
            ー‐=Ξ::::::::
                i:::::



  たとえ喪中といえど皇帝からの強い要望があれば職務に復帰することができた。

  この時のやる夫に そのお声が掛かったのである。

966 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 22:19:23 ID:RDTQkLLk [93/116]

! | |! !!! : : ! |!!  !:|! |! |  |! !    !| | ! |!:|! !!
!| |! !|::   !  :!  !:l ! !! !! | !  !! ! |  ! :| :  !!
 |:!: !  !| |i| ! | : :|! !! : : ! !! !!  | !!
 !| |!| |! !| :  |: |: :  : l:! ! | ! !| ! !! | ! !
 ! !  ! ! !:! ,,-‐,;; ^、! ! ,, : !!| |i| !| |! !!  |! !
|: |! |: l!  /~/ /  ヽ `!、`ヽ、∴!  |  !i| !  |! !
;|!|:|  ! ∵/VW__/,,,,..... ヽ,.--ヽ"´ | i|  ! !: | ! !
!:|: !|! ;l : : !∧∧ || !  !  : i:il !! |! | !!
!: |!l!:! |!| :   (,,゚Д゚)  !: : ! ! !|i| !   !
|!i:|: !: !| !: :/;; ;;つ~) :  :! |i l| !|! |:| : i|
!;;!;;;;;;;i |/|"" ̄ ̄"´U"U|\ |! |!; |! | :|! |!
;;;;!;;;;!;;;;;|;;; |;;;;#:#:;;_;;;______|;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;!
;;;;;!;;;;;;;; !;;;;;;;;!;;; ;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

                 _____ _、
            __/     \>=-、_
           /  /        \シ ::\
          / ,,;/   _ノ   ー   \ :::::\
      / / ,,;;;;;|   (ー)  (ー)    |\ ::::ヽ
    /  / ,,;;;;  ;;\   (__人__)  ,/  ,ヘ ::::::}
    /  ノ,;;-==ーァ、__>、      .イ:イ:|/ ::::/
   // /     /´     `===´t「.:ノ:.ノ\/
.   ! | ノ ,イー´≧{─ヽ        ヾ、::::ヽ ヽ,
    }  ::ノヾ、  /:::::::::::Y         |ヽ、:.:ヽ Y
    !;;;ノ  ヽノ:::::::::::::::::|         |ノ ヾ,,,,,ソ
          ゙"'''-==:|         |
                 .ノ         j
              `ー=-ニニ-=ー´


  やる夫に課せられた特命は決壊した黄河の堤防修復だった。

  やる夫は喪服を着て工事を監督し、見事に任務を果たした。

967 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 22:20:03 ID:RDTQkLLk

  やがて父も死んだ。

  やる夫はまたしても3年の喪に服した。


  _________________
  ||        /:::::::l      l:::::::',        ||
  ||     /:::::::/        '.,:::::::\      ||
  ||   /:::::::/         \:::::::\    ||
  ||_/:::::::/   ____ .     \:::::::\_||
  ||::::::::::::/   /    \ .     \::::::::::::||
  || ̄ ̄     / ヘニヾ゙リン \ .      ̄ ̄||
  ||       /=▲▼--▼▲=\ .       ||
  ||       |    /(__人__)ヽ   |      ||
  ||       \    `⌒┃   /       .||
  ||        /´`"´``Y´´・""j⌒ ヽ     .||
  ||       {;;ノ´i、,. . ..|,, 、 、 ノヾ ;; ト   .||
  ||      / ;/i  __,人 _ _;;, ,/ヽ ヾ )   ||
  ||       ( .."ヽi、 ;;_ |^.. ;; ,i ,i` ノ;ノ   .||
  ||        ヽ iノヾ; 人__::": ヽ/"/      ||
  ||         ト \,ii== ===i!、/ /     .||
  ||         ,iヽ/  i i   \ノi、      ||
  ||         |    ,! !.     |      .||
  ||                        ||
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                   __ノヽ、_ノヽ、_ノヽ、_ノヽ
                      )
                  <.  父よ、母よ!安らかに眠れ!
                  ノ
           / ̄ ̄ ̄\  ̄ヽ,.-- 、,. -‐- 、,. -‐- 、,. -‐-
   ∩     /  ::\:::/::  \ .   ∩
   l ヽ∩ /  .<ー>::::::<ー>  \ ∩ノ j
   ヽ ノ |    (__人__)     | ヽ ノ
    | ヽ \    ` ⌒´    / / j
  .  \  ̄ ───────  ̄  /
  .    \              /

969 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 22:21:14 ID:qiVw6y.o

トーチャンの方が扱い軽いよねw




968 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 22:21:02 ID:RDTQkLLk

  そして喪が明けると職に戻っていく。

  湖北布政使、河南布政使、江寧布政使(※)――



     カタ        ____
       カタ    /         \
  < ` ヽ 、    /\::::::::: /    \
  /`ヽ、  ` ヽ、  (●)  (●)      \   我が省の財政状況はどうなっているお!?
/    `ヽ、/ i   (__人__)      |
`ヽ、    / i  i、  ` ⌒´      ./    無駄飯ぐらいの役人がいたらクビにしちまえお!
ヽ  `ヽ/   i  i ヽ、 ̄ ̄ ̄      |
.l `ヽ、 i      i  i#`ヽ<⌒ヽ、/ .ノ.|
..l    .`i      i  i####>`ゞ_、_,,/ .|
 `ヽ、  i      i/ヽ//:::::::::`ヽ、  |



  ※それぞれ湖北省、河南省、江蘇省北半分を担当する財政長官

970 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 22:22:04 ID:RDTQkLLk

  そしてやる夫が終生得意としていた治水事業を担当する河東総督。

  一度も工事現場を視察しない総督が多かった中、やる夫は真面目に現場を視察した。
  彼は執務室に黄河の形勢図を掛けて指揮・監督に役立てていたという。



     |┃
 ガラッ. |┃
     |┃        / ̄ ̄ ̄ \
     |┃三    /  ::\:::/:::: \      諸君!工事の進捗具合はどうかお!?
     |┃     /  <●>::::::<●>  \
     |┃     |    (__人__)     |
     |┃三   \    ` ⌒´    /
     |┃三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \




                  あっ、総督閣下だ!         バッチリだぞゴルァ!
                         ∧_∧                ∧,,∧
           ..,,             ( ・∀・)          ∧ ∧   ミ゚Д゚,,,ミ
                   ∧∧  (    )        只(ヮ^ *)    ミ,,,,,,,,ミ@
         www    c(*゚∀゚)') U U   ∧∧    |/|と   ヽ    ∧_∧
                   (   )っ      (*゚ー゚)  ゚ ̄。 〉   )  ('(´∀` )')
          ,..       (/       ~(._っっ    ゚ (/ヽ)   (    )
""'''::;,,         ,,,::::;,,,,,,:::.::,;;'''""~``'-、                    (/~ヽ)            _,,
    ~''''" """"  ̄``            ~`"""''''"""`-、_,........,,,..,.,.,...::;,,'''""~``'-iw..,,_,,..,..,.ill,..w、,i'''' ゙゙
   ~    *    ~    ~    ~    ~    ~    ~    ~     ~
 ~    ~    ~    ~    +    ~    ~    ~    ~    +
    ~    ~    ~    ~    ~    ~    ~    ~     ~     ~

971 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 22:23:11 ID:RDTQkLLk [97/116]


  やる夫は行く先々で職務に精励し、改革を断行していったのだった。



      / ̄ ̄\    γ⌒))⌒) ))
    /ノ( :::\:::/::::i  / ⊃    ゞ        いいかげん大運河を使った輸送なんて止めるお!
   / ⌒( ●)::::( ●)\ ∩⌒)彡⌒)
   |      (__人__) 〃/ ノ               海路を使った方が現実的だし汚職も少ないはずだお!
   |      |r┬-|   / / ))    γ⌒))⌒) ))
   \::::::;:::....  `ー'´  _/( ⌒)ミ⌒) _/ ⊃
   / _ ̄""   / \/ /    __ノノ  ))
  (___)    /      ))




         , (⌒      ⌒)
       (⌒  (      )  ⌒)
      (             )  )
        (_ヽ_ハ从人_ノ_ノ
 ,r'ニニニヾヽ、.      | || | |      //ニニニヽ、
("´ ̄ ̄ヾ))   ノ L,l ,|| |、l、   ((/ ̄ ̄`゙`)
|   、ィ_ノと)'   /"\三/"\  (つ(_,,ア   |!
i|   ` イ_/  ./((○))三((○))\  _Y   |!       政府専売の塩が値段高杉質悪杉だお!
.ヽ、  ' (  /   `゙(__人__)'"   \ / `  /
  \  \l     i|    |!     l/  /        おかげで闇商人たちがのさばってるお!
 l|l  \   \  、i|,/⌒ヾ、|!;,   /  / |l
     \  ヾ   `ー一'´  ィ    /   i        一刻も早く改善するんだお!!
        ヾ、    ``"´      /
   ゚   |!  Y           ィ |!  。
   ,.  '  、/               ヾ ´ ’  `
 ゚, i! `| ゜、l!            i|!; ゚ ゜ 。

972 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 22:24:05 ID:RDTQkLLk


  道光12年(1832)2月、やる夫はとうとう江蘇巡撫にまで上り詰めていた……



               /  ̄  ̄ \
              /  ::\:::/::  \
            /  .<●>::::::<●>  \
            |    (__人__)     |    次は江蘇を改革してやるんだお!
             \    /;:|⌒´ 、   ノ:;|
              > {;:;::乂_,,ッ、、_/.:;:;}
             /   ゞ彡彡ニミミッ;;/
            (  _б 彡〃.:.:.:.:.:.:.:゙ヾミ、
             ゞ   ''"/ : :.,;"´゙,;.:.:.ヾゝ
             ∥  ゙i .:ト'',.´;,   ',;:.:"〈
            ヾ   ::  〈● :゙;, ,;"::;●夂      ←赴任中
            八  `ヾ,|`: : : ;, ,;:.::::`";l 乂
            / /,!;;;ゝ,リ|; : : :; ;::.:.:;::i)! : .彡
           ,/ヽ//: :,ヾ〉,;.;、:'':::.:.;::;!:::| : . |
         // : : //イ::,.:..; :.{、; ゙;:゙;;.:"';}:::!、_!
       /: / : : //'゙::;'.:.::; :,::`i.;゙:.,,:''::`/::::::.:ヾ
        /: : / =、/,.!::: ; :,' :' : :.:.:ヾ;∞;ソ::::::::.:,:.}!

973 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 22:24:38 ID:RDTQkLLk

                      :_,,-- =-..、
  _,, ,,_               ,,,r''";; ;; ;;,,  `::、_               _,,._
''"" ;;,,  `::、        :_,,..-‐''" ;; ;;      ;;;;,  `::、       __,, --‐''";;;, ,`
 ;; ,, ;;;,,, ; ` ‐- --‐'''""`''::.、..,,__ ;;,,,   ;; ; __ ,... .-‐``‐ -‐‐''''""  ;;  ,,; ;,
;;;;   ,,,;;;   ;,,,;;;         ''':‐-,,_,,‐‐''''"   ;;; ,,,  ;;;;        ;;;,,,  ;;
;;  ;;;;   ;;;;,,,  ,,,             ""''':‐-,, ,, ;; ,,, ,,,;;         ._    ;; ;;,
     ::::,,,::;;;;:::::::: :::::;;;;;::::::: ;;:::::;::;;;;:::,:::;;;;;::;;; :::,,::::::: ::::; ;;;;::::::;;; :::, , : ┌──┴┴──┐:::::;;;;;:,,,
   ...:::::;;:::::::::::;;;;,:::::::::::::::::::::::::,,;;;;:::::::::::;;;;:::::::: :::::;;;;;::::::: ;;:::::;::;;;;:::;;::;:::::::│    南京 → │;;;:::::::;;;
  ::::;;; :::,,::::::: ::::; ;;;;:: :: :::::::: ...::::.::::;;;;:;;;;;,:;;;;::; ;;;;;;;::::: ::::: :::::::: ;;;;;;;;;; ::::; └──┬┬──┘::;;;;;:::::::
''"''"''"''"~~~''"''"''"'."''"''"''"""''"''~"''"''"''"''"'''~''''."''"'~~~".''"''"''"".''" .││'"''"''"''"''
                                           ゛゛'゛'゛



         お、来たぞ!
                                 準備はいいか?
. ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧ ∧_∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧∧
(´・ω・) (・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・) (・ω・`)(´・ω・) (・ω・`)( ´∀` )(´・ω・`)(・ω・`)(・ω・`)`)
 ,,∧ ∧,,∧ ∧,,∧ ∧,,∧ω・)∧_∧ ∧,,∧ ∧,,∧ ∧,,∧(・ω・∧ ∧,,∧∧,,∧∧ ∧∧,,∧
ω・`)(´・ω・)・ω・(´・ω・`)∩(´∀` ) (・ω・`)(・ω・(´・ω・`)(・`  )(・ω・`)ω・`)・ω(´・ω・)
.∧,,∧ ∧,,∧ ∧,,∧| ∧,,∧∧,,∧ ∧,,∧∧,,∧∧,∧ ∧_∧  ∧,,∧| ∧,,∧  ∧,,∧( ∧,∧
(・ω・`)・ω・(・ω・`)( ´・ω)・ω・(´・ω・`)ω(・`  )( ´∀`)(´・ω・`)(´・ω・) (・ω・`)(´・ω・)




         ___
     /      \
    /  :::\:::::::/\
  /    <●>:::::<●> \    む? 何事だお?
  |       (__人__)   |
  /     ∩ノ ⊃  /
  (  \ / _ノ |  |
  .\ “  /___|  |
    \ /___ /

974 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 22:25:21 ID:RDTQkLLk [100/115]

       lllllllllllllllllllllllllllllllll′       ,lllllllll lllllllll          ゙llllllllllllllllllllllllllllllll
       llllll!!!!!゙゙゙゙゙゙゙゙゙llllllll`          ,illllllllll.lllllllll′ ,,,,,,,      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙llllllllllll
       `゛     lllllllll          ,illllllllllll,lllllllll,,,,,,iillllllll!      lllll   lllllllll′
         ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,lllllllll|      ,,,iillllllllll!l゙,lllllllllllllllllllll!!゙′     llll , lllllllllll
          lllllllllllll!!!!!!!!!!!!!     lilllllllllll!!゙’ !!!!!!!!!!!!l゙゙゙゜       lllll !!!!l゙゙゙゙″
                    /⌒        /⌒!
         \         /:::::::ヽ____/::::::::ヽ、
          \       丿 ::.__  .:::::::::::::  __  ::::ヽ_       /
       \         / /。 ヽ_ヽv /: /。ヽ  ::::::ヽ    /
        \       ./ / ̄ ̄√___丶  ̄ ̄\  ::;:|
                | .:::::::::: / / tーーー|ヽ    ...::::: :: |     江蘇巡撫 林やる夫様ばんざーい!!!
     ― ―        | .:::::.  ..: |    |ヽ _|_|_ .::|
                  | :::    | |⊂ニヽ| |  _|_|_::::|  \
              / /|. :    | |  |:::T::::| !   .|  |  .::| \ \
             / / \    ト--^^^^^┤       丿 \\\

975 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 22:25:54 ID:RDTQkLLk [101/115]


     )、._人_人__,.イ.、._人_人_人_人
   <´ 安心じゃ!これでワシらも安心じゃ!>
    ⌒ v'⌒ヽr -、_  ,r v'⌒ヽr ' ⌒ヽr ' ⌒
// // ///:: <   _,ノ`' 、ヽ、_ ノ  ;;;ヽ  //
///// /::::   (y○')`ヽ) ( ´(y○')    ;;|  /
// //,|:::     ( ( /    ヽ) )+     ;| /         評判の良い巡撫様が来てくだすったら安心じゃ!
/ // |:::     +  ) )|~ ̄ ̄~.|( (       ;;;|// ////
/// :|::       ( (||||! i: |||! !| |) )      ;;;|// ///      暮らしも楽になるにちげぇねぇだよ!
////|::::    +   U | |||| !! !!||| :U   ;;; ;;;| ///
////|:::::       | |!!||l ll|| !! !!| |    ;;;;;;| ////
// / ヽ:::::       | ! || | ||!!|    ;;;;;;/// //
// // ゝ:::::::: :   | `ー-----' |__////

976 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 22:26:34 ID:RDTQkLLk

  やる夫が江蘇巡撫として南京に赴任する道中、
  沿道の住民たちは列を成してやる夫を出迎えた。

  彼らは「やる夫が来たぞ」と叫んで歓迎の意を表したのであった。




      \\  やる夫が来たぞ♪          やる夫が来たぞ♪       //
        \\              やる夫が来たぞ♪               //
          \\    やる夫が来たぞ♪        やる夫が来たぞ♪ //

       _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.
     ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡
     (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡
    _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.
  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡
  (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.
   |   |     |   |     |   |     |   |    |   |     |   |     |   |
   し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J.   し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J




      ___
     /     \
   / ノ   \. \
  /  <●>::::::<●>  \    み、みんな…
  | /// (__人__) /// |
  \    ` ⌒´    /
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \

977 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 22:27:13 ID:RDTQkLLk

              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\じーん…
             /                     \
           /                        \
          /      ―――            ――― \
        /          _                _   \
       /          /´ ,..::::::::::.ヽ ヽ         /´ ,..:::::::::::.ヽ ヽ \
     /        ,'  ,;::::::::::::::::::', ',       ,'  ,;:::::::::::::::::::', ', \    やる夫のこと…
    /          {  {:::::::::::::::::::::} }        {  {::::::::::::::::::::::} }  \
  /           '、 ヽ::::::::::::::/ /        '、 ヽ::::::::::::::/ /      \   そんなに慕ってくれてるのかお…
  |            (;;;;;;;;;;)) ̄ /       |     \   ̄          |
  |            /'       /        ∧      ',               |
  |          {{        {        / ヽ     }               |
  |           ヽ       ヽ___/ __ \___ノ            |
  \          人        ヽ   ´    `  '             /
    \           ( し.)                                 /
     \       `¨                           /
      /                                     \
     /                                          \
  / ̄                                             \

978 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 22:27:56 ID:RDTQkLLk [104/116]

.               「 ̄    -- 、
          ,. -‐ ´|            `丶、
        / ,   ∧         \   \
        /     /  |  ト、      \   ヽ
     , '    /   |  l  | レN  \    、   ',
.    / /  / / /l l  イ │ |` 、  \   ヽ   i
     { /  / / /7Tト/八 l  ヽ  \  ヽ   `、     お帰りなさい やる夫さん
.    V  / / / /|ノ レ′∨  x==ミ、`  ',   }│
     {  l | / イxf芍抃     ト' 廴}ハ l l |V |      江蘇省の民衆はやる夫さんのことを
     |、 川 { { {y ト'' り-、  /  V辷リ YNレl l  |      待っていたようですよ?
     ∨レヘ从lハ. ゞ=''  }⌒、 ,,, `='´ ,ノ}ノ ∨   |
        } | 圦、'_'_'_ノ   `ー--‐'´/  / }   |      彼らはみんな貴方の善政を待ち望んでいるのです
         ,'  l />、   `ー '   イ,/  / /    |
.        /  |/,/ヽ-> .__  '´ {ニミ、/ /   !      どうです?
       /  人/ / /7/,イ     /::::::`丶、   |     世のため人のために尽くすってのも
.      /  /ミ、`<∠ノ7ー─-、 /:::::::::::::::::::\  |     悪くないものでしょう?
      /  ∧: ヾニミ、: ∨    /::::::::::::::::::::::/⌒ヽ
   /  / >‐ 、 \/   /::::::::::::::::::::::/    ∧
. /   /     \:/} ,/:::::::::::::::::::-‐'´     | l    ←両江総督に昇進してる




       ____
     /:::     \
   /::::::::::     \        全くだお
  /::::::::::         \        こうなりゃとことん この道を究めてやるお
  |:::::::::::::::         |
  \::::::::::::::       /ヽ      父ちゃん、母ちゃん、
   /:::::::::        くゝ  )     天国からやる夫のことを見ていてくれお
  ;|::::::::::::          / ;
  ;|::::::::::::::       イ ;

979 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 22:28:37 ID:RDTQkLLk [105/115]

           .,、-ー''ア:;、-'/       ,,、-'7         / ̄/_
         ノ  ////了      / /     ,-ー―" __/
         .イ  i::/ / / /       / ,r',,,,,、- ァ/-z''"  /
        ,|  ノ:ノz''"// ,,、-ー ''"  ,、-ー''"  /// /
        ,リ /;;;、-''了  / ,、z''"/| /       |/ ./ /  ./\
        i   ,、-ー'   '"/ / / /        //   \/;;、-'/
       / 「"       ,ノ /  / /              、-",、 '
       / /         |/    レ                   / /
        |  |                                | /
        |/                                 レ"
                       _____
        ,..-‐-、__       / ヽ   /  \             |\     /\     / |   //  /
       /       ヽ    // ,.-、ヽ  ' /,..-、 ヽ        _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
      /  '´`ー―-イ    /  ヽゞ-' ノ   ヽゞ-' ノ ヽ      \                     /
     . / ./ ̄ \   }  ./:::::::⌒ i´  人  `i ⌒::::::::::ヽ     ∠  一流の経世官僚に!      >
     / ', -、   \.ノ―、|      `‐‐'  `--'       |     ∠                     >
    . / /   \    ヽ   l|       |-‐┬‐-|         |     ∠  やる夫はなってやるんだお! >
   /   ヽ   \  /  l \     ヽ___/       /     /_                 _ \
  ./     入   .}‐〈   } __\              /       ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
  /       <  _,イ__,-`ー ':.:.:.:.:.:.:.ヽ`ー―‐.、    .,..-‐‐ト、         //   |/     \/     \|
  \      ̄ /|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  /:.:.:.:.:.:l:.:.\
   `ー――‐ '   |:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ ':.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.ヽ

980 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 22:29:07 ID:RDTQkLLk

                 , ─ '^ヽ ̄ヽ       r,
           / /   i  ヘ_ ヽ      /<
             / / イ∧! ハ`  \rヘ'´\ソ〉
              | /  ィ=t、 }/fホハ ト}   \ノ
           v!ノ 代_ソ )-辷{ィノ   /      そうと決まれば早速 江蘇の行政改革です!
              }ゝ、 { `ヾ ヮ_ ,イ \ /
          ./ //`ヽ弋 ヘ \ ト         治水、塩政、吏治の粛正、海運の実施!
        ./ / /    \ ヽ!Y }ノ
        ./  ∠/   ノ ゝ}ノ人           やるべきことはたくさんありますよ!
        {イ  { .\  ヽ、.  〈 j、 ヽ ̄ ニヽ
       \ `  i  / ゝ ∨j ソ   ヽ ヽ}
         } ィ、ノ了\ノv'`| ̄`ー}  ノ
            / // i   i ヘ ヽー 、`ヽ



          ___
         /     \
       /   \ , , /\       全力で成し遂げてみせるお!
     /    (●)  (●) \
      |       (__人__)   |      これからも色々教えて欲しいんだお!
     \      ` ⌒ ´  ,/
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /

981 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 22:29:35 ID:RDTQkLLk [107/116]

                 {\   /}
           ,. -‐>_`ニ´_<-.,
           ,..:.´.:.:.:.´´.:.:.:.:.:.:.:.:``.:.:`:..、
          /.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.;イ∧:.:.:i:.:.:.i:.:.  ヽ
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:,':.:.:/ |j ∨:|:.:.:.:!:.:....  '.,
       ,' ...:.:.:.:.:!:.斗‐/ j!   ',:!\‐|-:.:.:.:.:.:ハ
        i.:.:.:.:.:.:.:.|:.:/!/       i!  ヽ!.:.:.:.:.:.:.:.ハ
        |.:.:|.:.:.:.:.:|/ィチ行     ミx∨:.:.:.:i:.::.:!
        |.:.:|:i.:.:.:.:.!{ !、::ノ!    {、::ノj }.∨:.:.|.|、:.!
       |.:.:|:|:.:.:.:.:!弋zソ     弋z'ソ .∧:.:イ:| ヾ     わあ~、かっくい~な~
.        |.:.:!:|:.:.:.:.|xwx     '   xwx/ !/l:.l
.      |/|.:|.:.|:.:.!、    r_っ    /<´:.:.i、!       私もやる夫君のお手伝いさせてもらっていいかな?
        |イ.:.|:.:.|、> .,__  __,.. イ:./∨:,'
.        ヽj.:.:.| ヽ;r‐|  ̄ |‐ 、/i/  i/
             \l/ i'    `i \
          /   i____j   \
         ∧    |     |    ハ
           /ヽヽ    ',   /   /∧

        江蘇布政使 怡良(イーリャン)

982 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 22:30:14 ID:RDTQkLLk

      / ̄ ̄ ̄ \
    //     \\
   /  ( ≡)   ( ≡) \       勿論ですともマドモアゼル
   | ///  (__人__) /// |
    \__ `ー ' ___/       これからはやる夫と二人三脚で歩んでいきましょうお
   /    ヾ、 //  \ ヽフ
   ヽ_⌒)ハ //   | レつ||)
  i⌒l ミ゚Д゚,,彡⌒)  ヽ_ノ  ̄
  |  | ヽ__"" ヽ_ノ|  |
  ヽ  ̄ ̄ ̄/ ヽ ヽ_ノ
    ̄ ̄ ̄ /  /ヽ__)
       (__ノ



   __      /   }
   \ `ヽ.__j,  /_
     j___>┴⌒: : `: .、
   /: :f'´: : : : :|: : : :、: :\
.  /: : : :|:.: :,!.:∧ト、-、: ',:.:. :.'
  l: :|: :..:レ':/|/ !| \:..:l:.:. : !
  |: :!: : :|:/    l′  ',: ! : |:|
  |: :|: : :|′     , __l:.|::|:|′      ふふふ
  |: :|: : :|  ,ィz     ̄l/| レ
  |: :|: : :ト 〃   __  ,イ:.|        よろしくお願いします
  |: :|:∧トヽ. __`_',.ィ :;ヽ!ヽ
  |ハj/ |ハ:;ィ/|::::::'v-:〉/:::::::::::)
         /:::: ̄`ヾ〃:::::::/ヽ
.         ト-──:┬<´:://::|
       ト:、:_::\::::|f>∨:::::::::|
       ヽ ::: `:ヾ:::!::::/:::::::::: |
         ∧ ::::::::ヘ:|::/::::::::::::/
         | :ヘ:::::::::::∨:::::::::::/l

983 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 22:30:47 ID:RDTQkLLk [109/115]

               / ̄ ̄\
             /   _ノ  \
             |    ( ●)(●)         長年暖めてた改革案を実行に移す時が来ただろ
.             |     (__人__)
              |     ` ⌒´ノ            オレも協力させてもらうぜ
.              |    .    }
.              ヽ        }      (
               _ヽ     ノ`ヽ、_     )
                _/|\ ` 、,__ 、小 L  ̄ ヽ (
            _, ハ  \ ` ァ、 /ヘ,レ―‐‐、__i__,)
        , -‐ ´   ,ゝ   \/ _ 又/    ,ヽ\丁
     /   ヾ.    \    , イ{`<   _ ,ィ 〉〉〉|
      /  `゙ヾ\    ヽ/ ヽ\`く´ / `ー(/ |
      !   ´⌒` ヽ  /     `ーヲ`〈    i   !




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \     あ、うん、宜しく頼むお
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/     (誰だっけこいつ?)
          /     ー‐    \

984 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 22:31:37 ID:RDTQkLLk

                         ,.-‐ 、       / ̄ ̄\
                        /    \    / ノ" \ \
                        /      `ヘ、_ | (○)(○)  |
.                       /    ト、   ` | (_人_)  |       今「誰だっけこいつ?」と思ったな!?
                      /     i \    |  {i   j},  }       そうだな!?
                      /     |   ゝ,  ゝ `'⌒´   ト-― 、
                     ./      {  /    "      ,ノ     \
                   r 、,.-、,/'ヽ  _j/              r     ヽ、
   ,. -、            r‐f⌒i:|  |:}  〉,.ヘ )            / ソ ,ノ''"Y~ ト-、     ど、どうしてわかったんだお!?
  /    、          く, `!  {::', i:{. /( y'´           / , -ィ ̄Lノ( _/、 }
  {     i         / vノ`tノ ー' :`´ ´ \        /  `ー"~ t.___   (,,人_
 ノ     j        /          ;   \     /  r ― 、     `ー-'ーt_,i
 {;;;;    {      /      ,,,/⌒"∪\,,,   ヾ、, イ    |r -.,i  ,. ヘ,
 `ーi    ヽ    /     /´  `ヽ   /´  `ヽ  \`丶、,r 、 ハ`_ノ /ィ   i      顔に書いてあんだよ お前はよ!
/⌒ヽ、 ,.  ヽ  /      (   ○ liii||||iil  ○  )  \、 ): ソ   `"./   ,.ノ-、
i    i ',   \|       ヽ_   _彡   ヾ _  _ノ  ;   | /,.ノ ー -  { く` /v  ,〉
    .|: ゝ    |    ;  ''"⌒'(    i    )'⌒"' ∪ r-‐"  、_ _ `ー ',ノ  ,ハ        ぎゃー!!!
-⌒ \´ ̄`)ー '、   ∪     `┬─'^ー┬'       .r、.ヽ      `,  (く.Y´ 〉
ヽ ー´ ー ´__ 人           |!il|!|!l!l!il|!|        /,.ノ,         ,`ー' /



  江蘇巡撫 林やる夫は多くの属官・幕友の助けを借りて江蘇省に善政を布いたのだった。

985 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 22:32:05 ID:RDTQkLLk [111/116]

  北京・紫禁城


                 ∫ι________/丁
                丿;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.ヾ.ヽ
               ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,,.,.,.,.,.;;.ヾ
           .ヘ. ..ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::;::::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,.,.,..,.,.ヾ.ゝ..,
           ゝ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.,___.,
        ヘ ,,__ノヾ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ~  ゞ,ノ
         ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,ノゞ
            /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒..  ミミ::
            三三,  ,,三三  三三,  ,三三  ,三三  三三  ミミミ
        ┌┼┐___┌┼┼┼┼┼┐___┌┼┼┼┼┤_
        │  /,,;;;;;;;; /]ミ;;,,      /,,;;;;;;;;;/]ミ;;,,    ..│ミミ
┌士士士士________士士士士士士士士士士________士
 .  . 彳/三三三三三三彳/.|ミ           彳/三三三三三三彳/ |
 .  彳/三三三三三三彳/.. |ミミミ        |彳/三三三三三三彳/ . |ミミ
. 彳/三三三三三三彳/ ..  |ミミミミミ     .. 彳/三三三三三三彳/    .|ミミミミ



       -──- 、
    /_____ \〟
    |/⌒ヽ ⌒ヽヽ | ヽ
    |  / | ヽ  |─|  l
   / ー ヘ ー ′ ´^V   へえ…今度の江蘇巡撫はすごい評判良いじゃないか
    l \    /  _丿
.   \ ` ー ´  /     江蘇一省の長官をやらせるだけじゃ勿体ないや
      >ー── く
    / |/\/ \
    l  l        |  l
    ヽ、|        | ノ
       |ー───j

987 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 22:32:33 ID:RDTQkLLk

              _,:'" : : : : : : : : : : : : :: : : :: :゙'::、
                ,:' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `、
               ,' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ゙:
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i
            i: : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : |
            l: : : : : : ,-´^´´ ̄´´´`` ̄``-、; : : : :|
            i: : : : :r´              ヾ: : :i
            |:、: : r                   ヽ、゙i : l
          /ヾ::/ソ  ‐‐--、 ,  ,  ,_ノ^\ヽ l::l"゙ヽ    『江蘇巡撫林やる夫を湖広総督に任ずる』
          '、 (ヾ,,   r‐‐--、_`il,i゙__-‐‐==、  |lヽ l
            ヽ、`| \(゜  c/;;i=i    c )゙/|l'ノ/    『湖北・湖南両省にて引き続き行政を刷新し、
                ヽ|  弋_/⌒⌒). ヾ____ノ´ /l.,/            以て民を愛し慈しむ朕の思いを示せ』
          __,∠| 、 ./ / / )       / 入─、、,,_
       _,.-´'"  |.r- |./゙ ,/ /  /_!/`   / .l /./    ~\
  _,、-‐´'"     |.| / /  /   /    /ヽ / / ./         `:,,、_
‐'"          |.| ノ / .ノ  /  ̄ ̄` .ノ / / /          ゙''`,,、_
.            ノ/ ノ  /  / ./ ./  / _/               `
           /    /  /./ / _/ /
          ノ   ,    `゙  /―''' /
          |             ノ ̄ ̄

               道光帝 旻寧(ミンニン)

988 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 22:32:51 ID:RDTQkLLk

  時に道光17年(1737)正月、林やる夫52歳。

  この先に待ち受けている運命を彼はまだ知らない…




                     / ̄ ̄ ̄\
                   /  ⌒   ⌒ \      次の赴任地は長沙だお!
                 /  ( ⌒)  (⌒) \
            --― -    ⌒(__人__)⌒  |          きっと良いところだお!
         /   -―‐-  \  `⌒ ´   /     {__}
      .// ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\         !、 ,.  - 、「l
      く l  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.l ,.< ̄ィ {fr/  ,r'⌒γ=zr
        `|  |:.:/.:.:.:.:.,/i ハ :.:.:.|:.:.:\`´ {z{、=z !  「Y ⌒Y
       .l.:|  |:.:{,.-‐'´ // ヽ:.:ノ_:゙i__{、ュz==(__イf  i::!、__、'
      ./.:|  |ヽ> |    |,, {:ノ  :-─/: : : : :Y´  ヘ:::::::::ン.,_      やる夫は自慢の旦那様ですぅ♪
     ,.イ.:| f⌒ト '''    ノ.f⌒ヽ :::::{ 「--r: : :\入 }::::!{   \
    ,.z=゙i ゙i〈`ー'  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー'\>Y::::ヘ「: : :/_ {: (,,::ト\   ゙i
    Yγ゙i!_ \___z ========-Y : :!: : :i::::::::::::イ ゙i ゙i ゙i   i
     j!} ゙iイ,r'!.: ̄.:.:.::.:.:.:!.:.:.::.:.:!.:.:.:.:.:.:!.:.:| : : i.: : (,,__!、 ゙i ゙i i  !
     ゙i ∧!、j .:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:! :.:.:.:.:.:i:┌ 一─--─ ´ \> } i: :: :i
      !、__}__! ̄`' ‐──────ー´            ソ 、i.: : !
                                    '- ー

989 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 22:33:08 ID:RDTQkLLk [114/115]

            _r 、
           , -_'゙ノ\`_f_ヽ_
          /'´ヽ、!l_.>、_|)
    , - ―‐:,○   ○――-'、
   ゝ_, ィ´__ /////  \   r'i       カナの出番が無かったのかしらー!
   __ r、i「l /L`二二 ̄ヽ  ヽ」ム  _
  (__// {|´il  , ―‐;----! 、/丶ノ イ l--、
   //  に)ゝ、 ____ ノ 入__〕 ヽヽ._ノ
    ̄ ̄´《  / ┛┗ | l  !_」   l |
          イ | :  /  ト、_〃 ´ ̄ ̄
          / \../  ヽ
        /  ,┻、     \
    /  /: : : : \      \
   /  /: : : : : : : : : \    ヽ

     やる夫の娘 林普晴



                    『やる夫で林則徐小伝』

                       終わり

990 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 22:33:39 ID:RDTQkLLk [115/116]

以上になります。
ギリギリまで使っちゃったので次スレたてて来ますねw



991 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 22:38:28 ID:RDTQkLLk [116/116]

次スレです
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1297690662/


992 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 22:47:02 ID:3prACqkU


つづきはー?w



993 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 22:50:30 ID:RDTQkLLk [117/118]

補足までに

出世した官僚が両親を手元に呼んで養うってのは普通に行われてました。
特にカーチャン。トーチャンはコメントの指摘にもあったように
地元とのしがらみもあって中々離れるわけにはいかなかったみたいですね。

以下、主要参考文献
井上裕正『林則徐』(白帝社、1994)

ではでは~



994 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 22:52:09 ID:RDTQkLLk [118/118]

>>992
これっきりですw



995 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 22:53:48 ID:kbtFiGfI [4/4]

>>993乙
あ、手元に呼ぶことも多かったのか
汗顔汗顔
ていうか買って積んでるなぁ、参考文献……w



996 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 22:56:16 ID:TtLe2fHc

乙ですー
続きあるといいなー



関連記事
ランダムジャンプ
-->

|

<< 第6回 やらない夫ヒロイン短編祭り やらない夫は少女に海を見せるようです | HOME | プチ真紅祭り マザードーター >>

■御感想or寝言

18225 名前:創造力有る名無しさん [] 投稿日:2011/02/15(火) 20:34:36 ID:-

>992 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 22:47:02 ID:3prACqkU

>乙
>つづきはー?w

 『最盛期は衰退の始まり』とはよく言ったものだ。
 個人の能力以外のところでアレなるしな…………


19317 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2011/04/16(土) 04:18:41 ID:-

続アヘン戦争編で林則徐の栄光と破滅まで見てみたいぜ


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)

Page Top

■PV




以上の内容はhttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2731.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.14