以下の内容はhttp://lifehack2ch.livedoor.biz/archives/cat_10036212.htmlより取得しました。


2021年01月25日

16Commentsうつ|2021年01月25日 18:00|Edit

1 :風名し
脳に埋め込んだ電極で「うつ状態」から「喜びに満ちた状態」へ感情を移行させることに成功

川勝康弘 参考文献: sciencedaily

「うつ病」は数分で治るようです。

1月18日に『Nature Medicine』に掲載された論文によれば、脳内に埋め込んだ電極で「喜びの回路」を刺激することで、難治性のうつ病が数分で改善したとのこと。

信じがたい話ですが、論文が掲載された『Nature Medicine』は権威ある『Nature』系列の科学雑誌であり、信ぴょう性は確かなようです。

しかし研究者たちは、個人差の大きな脳からどうやって「喜びの回路」をみつけたのでしょうか?

脳は心臓と同じく、電気的な臓器です。

そのため近年、うつ病患者に対して脳に電気刺激を行う手法が着目されています。

ただ既存の電気刺激法は非常に大味であり、脳全体に大電流を流す方法がメインでした。

そこでカリフォルニア大学の研究者たちは、5年もの長期に及ぶ臨床試験の結果を元に「神経マッピング技術」を開発しました。

〜(略)〜

この結果は脳への適切な電気刺激が、喜びの感情を強制的に起動し、うつ病に対して有効に働いたことを示します。

https://nazology.net/archives/80217

21/01/25 01:01 ID:a+lA3KVaM.net
|



以上の内容はhttp://lifehack2ch.livedoor.biz/archives/cat_10036212.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13