以下の内容はhttp://lifehack2ch.livedoor.biz/archives/cat_10027386.htmlより取得しました。


2020年07月23日

20Comments自動車デジタル家電|2020年07月23日 18:00|Edit

1 :


DRV-MR850 「AIセンシング」で後方からのあおり運転を自動検知

「DRV-MR850」は前後対応2カメラを備えたドライブレコーダーのフラッグシップモデルで、ケンウッドとしては初めて「AIセンシング」機能を搭載した。後方車両の急接近や蛇行運転などが後方カメラで捉えた際、AIがあおり運転している後方車両を自動的に検知。これを画面表示と警告音でドライバーに知らせ、同時にその映像を上書きされないフォルダに自動で保存する。

前後のカメラは共にF1.6の明るいレンズを採用し、加えて500万画素「STARVIS」CMOSセンサーを搭載。暗い環境であっても低ノイズで高感度録画を可能とし、フルHDの約1.8倍の解像度となるWQHD(Wide Quad HD)での高解像度録画を実現した。さらにHDR機能も搭載しており、トンネルの出入口など明暗差の大きなシーンでも安定した録画を可能にしている。

リアカメラにはスモークガラスの内側からでも鮮明に撮影できる「スモーク・シースルー機能」を搭載し、ガラスの濃度に合わせて3段階で調整が可能。高解像度映像を長時間にわたって記録できるよう、マイクロSDカードは最大128GBにまで使え(付属は32GB)、ダブルスロットによるリレー録画にも対応した。ドライブをサポートする「運転支援機能」の搭載も見逃せない。

夏の注目製品! ケンウッドから“AIセンシング”搭載&360度撮影ドライブレコーダー登場 | レスポンス(Response.jp)
https://response.jp/article/2020/07/22/336804.html?utm_source=twitter&utm_medium=social

20/07/23 08:42 ID:bTiYw7Ol0●



以上の内容はhttp://lifehack2ch.livedoor.biz/archives/cat_10027386.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13