以下の内容はhttp://kuromacyo.livedoor.biz/より取得しました。


1 名前::2020/09/30(水) 12:07:02.64 ID:cYqfYBoz0●.net BE:509689741-2BP(5000)

http://img.5ch.net/ico/1fu.gif

「感染者バッシング」「自粛警察」「マスク警察」「帰省警察」……。世界で新型コロナウイルスが猛威をふるう中、なぜか特に日本社会で顕著な社会現象が相次いでいる。「コロナ禍で日本特有の『世間』が強化され、同調圧力がかつてないほど高まっている」と警鐘を鳴らすのは、「世間」評論家の佐藤直樹・九州工業大名誉教授だ。コロナ禍があぶりだした「世間」の闇とは……。

他国にはない「犯罪加害者家族バッシング」
 ――コロナ禍で起きている「自粛警察」や「感染者バッシング」は、日本に特有の現象なのでしょうか。

 ◆ここまで深刻なのは、日本だからでしょう。海外のテレビニュースでは、感染者が普通に顔を出し、実名で「みんなも気をつけて」などとインタビューを受けているでしょう? しかし、日本ではありえない。

 感染者の個人情報が暴かれ、ネット上でたたかれ、家族や通学先の学校や勤務先にまで抗議の電話や手紙が殺到する恐れがあるからです。

 コロナ禍の以前から、日本社会にはこういうところがあります。

 私は犯罪加害者の家族へのバッシングの問題をずっと追いかけてきました。4月に出版した「加害者家族バッシング 世間学から考える」にも書きましたが、犯罪加害者だけではなく、その家族までたたかれ、転居や、時には自殺にまで追い込まれる、こんな異様な現象は他国では見たことがありません。

 ――そういえば、米国では犯罪加害者の親など家族が顔を出してテレビのインタビューを受けていますもんね。しかも「私にも信じられない」などと答えていて、謝罪に追い込まれることもない。

 ◆そう。視聴者の方も、「家族といえども別々の人格」と認識しているからです。しかし日本では違う。「世間を騒がした、迷惑を掛けた」という点で「同罪」とされてしまう。だから家族までがたたかれる。

 しかし、この問題はこれまで見えづらかった。日本では犯罪率が低いため、犯罪加害者家族は圧倒的な少数派だからです。ところが今回のコロナ禍は誰もが感染しうる。つまり、今回は誰もが「当事者」というわけです。


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1601435222


1 名前::2020/09/30(水) 10:26:41.62 ID:hCvqixqu0●.net BE:969416932-2BP(2000)

http://img.5ch.net/ico/morara_tya.gif

灰皿を投げて警察官に軽傷を負わせたとして、兵庫県警神戸西署は30日、公務執行妨害の疑いで、神戸市西区の無職の少女(19)を現行犯逮捕した。

【写真】女子高生「フリーおっぱい」掲げ 通行人に胸触らせる
https://i.kobe-np.co.jp/news/backnumber/202006/img/b_12303251.jpg

 逮捕容疑は同日午前5時すぎ、同市西区の知人男性宅のマンションで、「けんかをしているような声がしてうるさい」との近隣住民からの110番で駆け付けた同署の男性巡査(23)に向かって、
ガラス製の灰皿を投げ付けた疑い。少女は調べに「灰皿を投げたが、警察官に向かって投げたわけではない」などと話しているという。

 同署によると、男性巡査は、壁に当たって割れた灰皿の破片で、右ふくらはぎを切る軽傷。少女は、知人の男性と酒を飲んでいて口論になったという。110番で駆け付けた警察官が複数人で事情を聴いていた。


https://news.yahoo.co.jp/articles/fd6f10f1fff2bdab0a99b8e705527277fc3dcf99


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1601429201


1 名前::2020/09/30(水) 07:08:20.64 ● BE:593349633-PLT(16000).net

http://img.5ch.net/ico/2hikky.gif

お家芸
#便利な名前

立憲・市来伴子さん、選挙ごとに名前を変えていた!衆院選「市来ばん子」区議選「市来とも子」参院選「いちき伴子」

https://ksl-live.com/wp-content/uploads/2020/09/bc6e44b8d72de4ca2676487817216739.jpg



昨年の参議院選挙山梨選挙区に立憲民主党公認で出馬し落選した市来伴子氏(現在は石川大我参院議員の公設秘書)が、
過去の選挙で複数回候補者名を変えていたことが判明した。本名は旧字体の「市來伴子(いちきともこ)」と思われるが、
名前の読み方そのものを変える通称使用もしているようだ。  
当サイトの調査によると2009年に社民党公認で衆議院選挙(兵庫8区)に挑戦した際には「市来ばん子」で出馬している。
この読み方は通称使用と思われる。

https://ksl-live.com/wp-content/uploads/2020/09/4898268a727a34b3551284c8380f9db5.jpg

https://pbs.twimg.com/media/CDa2jGfUUAAEKKC.jpg

https://ksl-live.com/blog35214
 


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1601417300





以上の内容はhttp://kuromacyo.livedoor.biz/より取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13