以下の内容はhttp://katteniyaruo.blog69.fc2.com/blog-entry-748.htmlより取得しました。


やる夫は「おーい!はに丸」と大相撲中継の原作者のようです 第二話



同シリーズ

第一話 




70 名前: ◆AOGu5v68Us[saga] 投稿日:2010/07/30(金) 22:11:19.10 ID:z7Gr0LQo


  やる夫は「おーい!はに丸」と大相撲中継の原作者のようです


     EPISODE5 The Empire Strikes Back(皇国の逆襲)



皇国は、リキシの暗黒面に落ちたタギ・マノ・ケハーヤの反逆により、
かつてない危機を迎えていた。

事態を重く見た皇帝は伝説のデブ「リキシ」やる夫を召還しようとするが、
昼夜を問わず駆け抜けてきたやる夫は既にリキシとしての力を
失ってしまっていた。

リキシとしての力を取り戻すには「オヤカタ」のもとで、
「ケイコ」と呼ばれる辛い修行に耐えねばならない。

果たして、やる夫は、リキシの力を取り戻す事ができるのだろうか?
伝説の「オヤカタ」タケミカヅチを探しに、やる夫は一路、シナノの地を目指した・・・


71 名前: ◆AOGu5v68Us[saga] 投稿日:2010/07/30(金) 22:14:30.99 ID:z7Gr0LQo


信濃山中・・・

ヾ ゞ:;ヾ ゞ:;ヾ ゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ :::ゞゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ :::ゞゞ:;ヾ:.:..:..::..
ゞ:;ヾ ゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ :::ゞゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ :::ゞゞ:;ヾ :::ゞ:;ヾ:.:..:..::.
.:...:..:..:...:ヾ;; i r´;ヾ :::ゞ;.li:::ゞ:;ヾ ..  l;.i|ヾ;; i r´;ヾ :::ゞl.;l::ゞゞ:.:..:..::.
.:..::.:..:...::..:.ll. i ;|::::ll. i ;|:::|,;i.l. . .. .  . |l,;l::::ll. i ;|::ll. i ;|::::|,;il.:..::.:..:...::
.:..::.:..:...::.. | l; .li::::| l; .li: l ;li| . .. . .. .|,i;|:: | l; .li::| l; .li:: l ;i|:.:..:..::.:.:..:..::.
.:..::.:..:...::..:|, ;i0.l:: |, ;i .l::|l: i;l . .. . ..丿;;;::.|, ;i0.l::|, ;i .l:: |l,i;l.:..::.:..:...::
.:..::.:..:..::.. l ; l. i|:::l ; l.i|::|i,i;.;| . .. . .. . . l ; l. i| l ; l.i|:: |i,i;|.:.:..:..::.
.:..::.:..:... . |l:; .l,i;l |l:; .l;l/::i;;'ヾ . .. . .. . . |l:;..l,i;l:|l:; .l;l丿;i;.ヾ.:..::.:..:...::
.:..::.:..:...::..|0l i .;|:| l .;:.| . .. . .. . .. ..  |0l i .;|| l .; |.:.:..:..::.:.:..:..::.
.:..::.:..:...:丿;i;;'、:丿;i;;'; ヾ . .. . .. . .. ..丿;i;'、:丿;;i;;';ヾ.:..::.:..:...:::.:..:..::.
;: :::'':;: :::'' ::''::.;' ;;:;::::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::'':;: :::'' ::''::.;' ;;:;::.;;'' ;;:;: :::'':;: :::'....

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (ー)  (ー)  \   
   |  \ (__人__) /  |
   \_ | ` ⌒´ | _/
    /        |
   (_)| ・    ・ ||
   l⌒ヽΞ   Ξ/| |
   | |\_(;;U;;;)_ ̄))
  (_)      //
         ( _)

一人の男が今、息を引き取ろうとしていた。


72 名前: ◆AOGu5v68Us[saga] 投稿日:2010/07/30(金) 22:17:59.32 ID:z7Gr0LQo


      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \   ・・・腹減ったお
   |  \ (__人__) /  |
   \_ | ` ⌒´ | _/   おなかいっぱい食べたいお
    /        |
   (_)| ・    ・ ||
   l⌒ヽΞ   Ξ/| |
   | |\_(;;U;;;)_ ̄))
  (_)      //
         ( _)



        / ̄ ̄ ̄ `\
       /         ヽ、
      /         _  ヽ
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ   こんなところに人・・・なのか?
    {      /:::::::::::::::::::::ヘl 〉
     ヽ   | /:::::::::::::::::::::::::::::} /   こんな山奥に、何をしにきたと言うのだ
      λ_ゞ\ゝ、.:::::::::::::::::::,/У
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ー─ヤ彡ヽ


73 名前: ◆AOGu5v68Us[saga] 投稿日:2010/07/30(金) 22:20:22.69 ID:z7Gr0LQo

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (○)  (○)  \   やる夫は・・・やる夫だお
   | \  (__人__)  / |
   \ |   `⌒J´  | /   皇国の危機を救うため、とある人を探しているお
   /              \


            __
         / ̄´   `\
        /          \
       /    ィヘ、       ヽ
      /   /:::::::::::ヾ       ヽ   皇国の危機・・・だと?
     / |/:::::::::::::::::::::::\      ヽ
     { 〈::::::::::::::::::::::::::::::>  /  イ
      ト ゝ:::::::::::::::::::::::イ_∠_ィ_イ´
      イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
      ん_ = ー三 イ、__─\



74 名前: ◆AOGu5v68Us[saga] 投稿日:2010/07/30(金) 22:25:44.69 ID:z7Gr0LQo


以下、追想(末期の走馬灯)シーン


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \  
         //, '/     ヽハ  、 ヽ 
         〃 {_{    U  リ| l.│ i|    ちょっとは遠慮しろやとすら思えるほど
         レ!小l\    / 从 |、i|    ふてぶてしくデブっていたやる夫が・・・
          ヽ|l ○   ○u | .|ノ│
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |   これはウェイト的に見て、相当不利に立たされているにょろ
          | /⌒l __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |



                  __,,,、,,   ,,、- 、
               /´: : : : : `´: : : : :ヽ
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
           /: : : : : : :i: : : : :.∧: : :il: : i: : :ヾ: :',
          ,': : : : : : : l: : :/:./ ∨:ハ: :i!: :l: :::::::i
            l: l: i: : l /!/∨   |/ ∨∨!: :::::::l
           レ!: !: :l i"⌒"'-、   ,、-'''⌒`l: :::::ヘ!
           ∨ヘ i | でラ`    ,  f∃ソ /::∧|   全く使えねーデブ、いや
              !ヘ∨ゝ       i      ∧ソ     使えねー元デブだなオイ
            レヽi l.       j    ∧ノ
               レヘ          /ノ
              ∨\  ´  ̄  / ′
             /i{  \.   /i
             /:::::l ヘ   ` ´ ∧\
          _,,-''/::::::::l  ` ー、 ,/ .i:::::\、,_


75 名前: ◆AOGu5v68Us[saga] 投稿日:2010/07/30(金) 22:30:36.25 ID:z7Gr0LQo

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、  て
             / /" `ヽ ヽ  \ て
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{\    /リ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|   なんということを言うにょろ
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !  やる夫は朕の危機を聞きつけて
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│  寝食を忘れ馳せ参じた忠義の男ぞ
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |   侮辱することは許さないにょろよ~


      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \   う、う・・・超・超・超面目ないですお♪
   | \  (__人__)  / |
   \ |   `⌒J´  | /   超・超・超・超面目ないですお♪
   /              \


.        / /    /   /         \         丶
.      / /  /  /   , /  .i        丶    ヽ    ヽ
      //.:   / ::/  .:::/ .:|  .::l  、   .::.  :ヽ   ::..:',    .ハ
.     〃/.::/ .:/ .::,' .::::/ .::!  :::{   ::\ .::ヽ::.  ::l   :::::::l: :. .  ハ
      l.::,' : .:l :::::l ::::::l ::::{  ::::ヽ ::::::::\:::::ヽ::.. ..::l  :::::::::l::: :: :::. :l.:l
        |:/! :.:::| ::::ハ : ::∧::::八. .:::::i\..::::::l \::::\::::l  :::::::::l::::::::::: ! |
        |{│.:.::::| ::::::ハ ::l ヽl  ', :::::|  ヽ::::l  _\{-ヽ|  :::::::::|:::::::::::: i::l   なんだかまだ余裕あるっぽいんですけど・・・
       ! ! :. ;小、.:::::{ 代ート、 ヽ ..::l   >七´__,ィ=-、.」  :::::::::j::::::::;::: l:,'
        ', :::: l:: \::ムx≠于=ミ、\ヽ x=≠旡丁 `ドレ!  ::::::::;イヽ ::i:::::リ
          ヽ:::::lヽ::::\<ヾハ{.::::ヽヽ _ {    V、::::::.}├|  :::::∧ l:::,' .::/
         \l ∨::{!ハ  Vzイ} {!⌒ヘ}    r'zィリ / l .:::/ } ,ノ/l:::/
           `  ',:::ゝム   ー' /   ヽ、   ̄ノ' | ::/ フ´::/ ル′
              ヽ::::`ヘー ‐ '´ '      ̄      |.::/´;::〃/
              ヽ::::{\      ャ‐、         jl:/::/:/ ″
               \:ヘ ヽ 、    ¨        //イ::/V
                 \!  ヽ>,、     , イ 〃:|::ト、
                     ヽj父rー<: : : : : : : {::l) ヽ、
                    /...::::::| : : :    : : 'y'     \


76 名前: ◆AOGu5v68Us[saga] 投稿日:2010/07/30(金) 22:34:51.55 ID:z7Gr0LQo



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|   朕はやる夫を信じているにょろ
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !  「技」など知る由も無く、すでに「体」は喪われたが、
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│  誰よりも強い「心」を持っている男だにょろ
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


                     _._.,,.、.-.ー.-..、_
                 ゝ<´:::::::::::::::::::::::::::::`ー:.、
                /::::::::/::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               //::::::/::::/\!\_\::::i:::::::::::::::::\
                /´/:.:l::::レヘ! ヽ/__\::::l::::::::::::i:::::::::}
               !l:l::l::へ ヾ `´ニfソゝ ∨::::::::l:::!::::::::l
                 |:::レヘ f_))       レヘソヘ::!::::::!   ふむ・・・今の皇国に最も必要とされる
                 レヘハ く        |/ )ソ!:::::::!   「心」の持ち主であることは確かです
                   ! `        、//:::/リ
                   、  - - 、    ′|/:::/     多少、オツムの方が心配ですが   
                    ヽ    _ ´  ノ:::/
                         `ー、 ´     ∨_
                       _,∧  __,,、、<´ 〉、_
                    //∨) /∧    /::::::i:::ヽ._
                  _ ,,、-ー/ !/ヘヘ/ソ∧   /:::::::::l:::::::::::`:ー:.、
             ,´:::::::::::::く::::::::/ヽ(⌒ソ´´ヽ/::::::::::::::!:::::::::::::::::::ゝヽ.
              /::{::::::::::::::::>:i   l7i   /:::::\:::/::/:::/::::::::::::::::i
             ,'::::::i::::::::::/::::::l  /;;;;l  /::::::::::::::〉::::://::::::::::::::::::::::!


79 名前: ◆AOGu5v68Us[saga] 投稿日:2010/07/30(金) 23:11:46.15 ID:z7Gr0LQo



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|  
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|    何とかボディだけでも回復させてやれればのう
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│  
           |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | ,|.   決して、蹴速などに遅れは取らぬはずじゃのに
           | /⌒l __, イァト |/ |  
           | /  /::|三/:://  ヽ |
           | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |



   /:::/::::/::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
  /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::
  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::   ・・・陛下
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l  神代の昔、皇国にまつろわぬ悪神を
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ   押しに押し出し、寄りに寄り切って
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙    
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/    ついには信濃の国まで突き出した
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/     豪傑をご存知ですか?
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、
  ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
   /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;



      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \   ・・・建御雷さまですかお
   |  \ (__人__) /  |
   \_ | ` ⌒´ | _/
    /        |


80 名前: ◆AOGu5v68Us[saga] 投稿日:2010/07/30(金) 23:16:46.47 ID:z7Gr0LQo



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{`ヽ   ノ リ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|   お主は一体、いつの話をしているのだ
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !   建御雷神の強さぐらいは朕も心得ておる
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│   だが、今、現役で無ければ意味が無かろう
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



            _,. - ''  ̄ ̄ `ヽ、_
         _  '´             `ヽ
      , '´                    \
   _, イ´                      ヽ
  ´ ̄/   / ./                      ',
    / ′/.l  ′ .|      ヽ          |
   ./ .!  ,' l l    |  '.       ',     l    |
  .,' /l  | .! ハ    |.   ヽ      |     |     |
  l ′! ハ トl.ハ   ト、   ヽ.    !       l    !
  |′ l トヽ.l.イヽ'.,  ! _ヽ.__,,..lヽ.,,__|      .l    ,'
     ', ハ ハ l'::;! ヽ.',  \上_ ``!      ,'   /   確かに、現役を引退されて久しくはありますが、
     ヾ `l l ┘  `  ´|テ;;;;::ミ>.|     ハ ,イ /    噂によると、今も信濃山中にご存命とか・・・
          |.ハ.  ′     r'_;;;/  l   / リ./ l/
         ', lヽ  .、        |  ./ '´/ ′     やる夫を彼のお方に引き合わせれば
        Vl  \       _,..′ ./,.イ/        痩せ細った彼も、かつての、いや、それ以上の
         ヾ    `ー zニ ´_/ /ソZヘ        力を身につける事ができるやも知れませぬ
            / ̄´    // ̄   ノー‐----、
           ノー--―r--  -'ア´        ト


81 名前: ◆AOGu5v68Us[saga] 投稿日:2010/07/30(金) 23:20:14.44 ID:z7Gr0LQo


       _l      -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
       \   / /" `ヽ ヽ  \
      <  //, '/     ヽハ  、 ヽ
      / 〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|   な、なんと・・・それはまことか
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ|
          |ヘ   ゝ._)   j.  | , |
            | /⌒l,、 __, .イァト|/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |


        ____
     ; /ノ|||| ヽ\;
   ; /( ○)  (○)\ ;
  , /::::::\(__人__)/::::: \;   わ、分かりましたお・・・
  ; |    | |r┬-| |    |,,
  ′\      `ー'ォ    /´   もはや、建御雷さまにおすがりする他
    ./  ⌒ ̄ ̄`r:´> ) :    道はありませんお
    (_ニニ>-‐'´/' (/ ;
    ; |     | ;          やる夫はすぐに行きますお
    ' \ ヽ/ / :
    , / /\\ .   フラフラ・・・
    ; し’ ' `| | ;
          ⌒


82 名前: ◆AOGu5v68Us[saga] 投稿日:2010/07/30(金) 23:23:19.04 ID:z7Gr0LQo


      /^`、
      ( ,,.---]_
        l   〈ヾ。
      /-^]r  ^ ヽ
        l /^ヽ 7
        lr゜   "
             `
               \ ,,_人、ノヽ    ガン!!
                )ヽ    (
             - <       >─  ____
                )     て     /ノ   ヽ、_\
                 /^⌒`Y´^\ \/ ( ○)}liil{(○)
                _/ / ヽ   /     (__人__) \
               〈__/  . |  |     ヽ |!!il|!|!l| / |   うおおおおおっ
                    /  .\     i⌒ェェ|   /
                   ./   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
               .__   r  /     |/ー、\   \
              ."ヽ |  i,        ノ   .\^   i
                .| ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ
                .i /  //  ./
                .ヽ、_./ ./  /
                    ./ /
                  .ノ.^/
                  |_/


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
      ∑ 〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l○    ○ 从 |、i|   あッ、やる夫
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !  飯ぐらい食って行かんかぁーッ!
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |




追想(末期の走馬灯)シーン おわり


83 名前: ◆AOGu5v68Us[saga] 投稿日:2010/07/30(金) 23:27:10.54 ID:z7Gr0LQo



        / ̄ ̄ ̄ `\
       /         ヽ、
      /  U      _  ヽ
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ   えっと、その、要するに
    {      /:::::::::::::::::::::ヘl 〉
     ヽ   | /:::::::::::::::::::::::::::::} /   お前は底抜けの阿呆で、 
      λ_ゞ\ゝ、.:::::::::::::::::::,/У   タケミカヅチの野郎を探しているんだな
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ー─ヤ彡ヽ



      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (ー)  (ー)  \   建御雷さまを探しているのは確かですお
   |  \ (__人__) /  |
   \_ | ` ⌒´ | _/   けど、やる夫は阿呆ではないですお
    /        |
   (_)| ・    ・ ||
   l⌒ヽΞ   Ξ/| |
   | |\_(;;U;;;)_ ̄))
  (_)      //
         ( _)


84 名前: ◆AOGu5v68Us[saga] 投稿日:2010/07/30(金) 23:31:19.30 ID:z7Gr0LQo

            __
         / ̄´   `\
        /          \
       /    ィヘ、       ヽ
      /   /:::::::::::ヾ       ヽ   よし、とりあえず
     / |/:::::::::::::::::::::::\      ヽ   話は分かった
     { 〈::::::::::::::::::::::::::::::>  /  イ   
      ト ゝ:::::::::::::::::::::::イ_∠_ィ_イ´    お前は強くなりたい、
      イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ    強い人の弟子になりたいということだな
      ん_ = ー三 イ、__─\



      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (ー)  (ー)  \   ああ、おにぎり、どんぶりめし・・・
   |  \ (__人__) /  |
   \_ | ` ⌒´ | _/   全てが懐かしいですお
    /        |
   (_)| ・    ・ ||
   l⌒ヽΞ   Ξ/| |
   | |\_(;;U;;;)_ ̄))
  (_)      //
         ( _)


その言葉を最後に、やる夫は意識を失った。


85 名前: ◆AOGu5v68Us[saga] 投稿日:2010/07/30(金) 23:33:28.23 ID:z7Gr0LQo

ヾ;;ヽ;;;;ゝヾ''          ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝ
:::ゞヾヽ;;;;ゝ;;,,. ,.,.. ... .,,. ..;ヾ;;ヽ;;ヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ヾ:;;
ゝヾ;;ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾヽ;;.rヽ.  ;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾ:;;;:
;;ゝヾ;ゞ:::          :;;;;ゝヾ;;;;;;ゝヾ;ヽ::..\`;::;
ヾヽ;;::  /k==ー---r           "":::|i}}i!il::...
   _A:.:.:.:.:...   ゙̄ヽ、            l!i!ili!| il|""''i;::;; , ,..
   /,ヘ_ー-- -'``ー---`ー----ァ       ii!{ili|l l!l.   |!
 _ノ/彡;;:7;;:___};:ミi;:*@+:;:''了ミ/      ...:;.,::|i!i!ili| |i!::..,,.ji;;...
 `ー--、,イ.!r_tt-tt!i-tr-!|l'゙゙゙´       .,,;;ヽ;;ヾ;ヽ;;;;"":..,;,;:.:,,,,.....
:..il.ll::..  _ll|.|.||:;ii;:;ii:;!|;;:;:;;:;!|l        :;:;;ゞ::::ゞ   ;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾ;ヽ
 ;:;:.._,.ィ}三三三三!l乍≡|l三三{  :;;:  ;;ゝヾ
  `i}}}l|.:|i.:_l | ._jr-!|≡≡il==-i| :;::;,;:.: ヽ;;;;ゝ
,.....,ィ/:〉:;、_rヒj:_tァに=j-一''""´ -ー---,,  """ヾ:;:: ,,.. .., ..,., ,
Zr、           _,..ィr'二ニ'==--'"
`i、j_;:{_-;'=:-ニ==-'゙¨~    ̄



  ガバッ ! !  ______
        /:υ::─ニjjニ─ヾ
      /:::li|.:( ○)三 ( ○)\    どんぶりめしッ
      (:::||!.:υ::::: (__人__)):::: i|
    〃 ):::::::::::.   |r┬-| li::::/ 
      /: : : : : : l\`ー '/j: : ::ヽ     
    \ヽ :ヽ: : : : 7ヽ />: : : :r:\   
     ( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
      ヽ               \


86 名前: ◆AOGu5v68Us[saga] 投稿日:2010/07/30(金) 23:35:44.23 ID:z7Gr0LQo



                                ____
                              /      \
                            / ─    ─ \
                           /   (●)  (●)   \   あれ、ここは・・・どこだお?
                           |      (__人__)     |
                           \     ` ⌒´     /
                        ,. ‐'/ `<,ム,,、 _/´  ̄ く
                     ,. ‐'"./:::. ...... :::::o::::::"''"...:::::::..', `゙ヽ、
                  ,. ‐'"   /:::::. ::i:::::::   ::::...    :::::::::: i   / ̄ ̄`゛'' -、,
               ,. ‐'"    /   :::l    :::::o    .,:     l /: : : : : : : : : : : : : `ヽ
    _      ,. ‐'"      /::.  .:::::::./i:::::  ::::::::   ,,イ:::.   l/: : : : : : : : : : : : : : : : :
.-‐''"    ゛'' -、,,__     /::::::::  :::::/ i   :::::o::::: /  ........ :lヽ、: : : : : : : : : : : : : : :
               `ヽ/       /  /::::..     /   :::::::::::li  \: : : : : : : : : : : :
               /   ..::::::.. / ̄゛''-、,,     /      :/l    ゛''-、,,: : : : : : : :
             ,r ''"\   :::::::::/        ̄゛/::::::::.   :/ l        ゛'' ──
           (_   人_,,.-‐''"         /::::::::::::   :/ヽ,ノ
              し'              /     ..::::::/   \



            /           ヘ
             ノ  r‐-⊥   L⊥ヽ_
            {イ l l:::| |:::::VN':::::::::| ト、}
           Nト、ゝ」_l_:_」 l_::_::::/リレ   おお、目覚めたか
                ∨ 〉  ヽ'  ム!イ
      _ i⌒L_  _./  ハ、 ´ ̄ /       力士やる夫よ
    /:::::::::|  |::::Y:/  /二ァ'う┬L_
.  /:::::::::,ィ ┤ し '  厶/ ,イ| | 「::::::::l    ___
  i:::::::::::L- ^          /:::l l リ:::::::::::ト<::::::::::::\
. |::こ ̄ _,ィ  ー-、    仁 Tヽ l:::r‐ヵ}  |::::::::::::::::::ヽ
  i::::::: ̄::::F     |    イこ⊥_V:::| [. 7  l:::::::::::::::::::::|
.  \::::::::/i    ノ  ¬ `     ノ | r/  /::::::::::::::::::::::|
.     ヽ〈 \ _     ,ィ丁.「::::l /  ∧::::::::::::::::::::::!
.      ヽ_∧ `ー-<::::::::l ゝィ/  /  ト-、::::::::::/
        l:::ヽ___」:::::::::ゝ-ァ'  ∧ ,イ<i^i:::::/
          i:::::::::::::::::::::::::::::::/   /::::〉∧ヽ7/:イ
           i:::::::::::::::::::::::/  /::::/〃 `ー'/「


87 名前: ◆AOGu5v68Us[saga] 投稿日:2010/07/30(金) 23:38:46.85 ID:z7Gr0LQo

           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \   あなた・・・誰?
      |     (__人__)   |   私、高く買うわ
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \



           ,. -―--――- 、
          /          ヽ.
          /             ヽ
        /  ノ  /     :     ゝ.
       ノ  ノ ルl|   __,:'.......; 、  ヽ.    私が関西圏の生まれでなかったら
       ル'  | ̄ ̄レiルi´  :: | .l    i`   意味不明の寝言に恐怖を感じて
       レ'l  ト、._  |  |   _;: イ ノ   r'    このままお前を放り出しているところだ
        `^'r|   ̄ノ   ̄  彳  ,.r'^
           λ   `_'___   イ,.ル''´       話は後だ、これを食え
            _ヽ、  ‐  ,∠-|ー-、
   _...............__ ノ`ー┴ト--‐'r┴‐'''´ {.__,.. -―-- 、
  /::::::::::::::::::::7:::::::;;;;;;:::|  ノ;;;;;;::::::://:::::::::::::::::::::::ヽ.
  ノ:::::::::::::::::::;ノ:::::::;;;;〕|::::| /::ノ/;;;;//l::::::::::::::::::::::::::::::::::}
  }:::::::::::::::::::;i|:::::::::( (l |:::レ://) X /:::::ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::〉


95 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/31(土) 00:04:07.42 ID:ttwaI0oo
>>87
関西圏じゃないから判んねえww

http://www.youtube.com/watch?v=XcTPydqKvRI

8710中古車センターのCM
僕には、封神演義の太公望にみえますが、
本当に誰なんでしょう。



88 名前: ◆AOGu5v68Us[saga] 投稿日:2010/07/30(金) 23:42:52.46 ID:z7Gr0LQo




         ,.,、-------::、..
      ,.-'''`.,、' '' ' '' ' '' ' -,,``:、
     ( ,i'。'゙  ο ο ο ゙'';:、,)
     .| ゙-..;;_'' ο ''''',, ''_,,..-'゙|
      l,     ̄ ̄ ̄ ̄    .|
       'l,             ,/
       \          /
         ゙l'-、..,,,,,,,,,,,,..,、-'l゙
         ゙'-、..,,,,,,,,,,,..、-'゙
   l三三三三三三三三三三三三三|



      ____
    /  ⌒  ^\
   /  ( ●)  (●)     ひゃぁっほおおおう
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ
 |       |r┬-|   |    銀シャリだお
 \        `ー'´  /



             _,. r‐‐ 、 _
           /         \
         ,.r'            ゙z..
          7         ,.       ミ
           ゝ  ヾ、   l  `ヽ.   .,〉
            `^y 入`'w人   //″   とりあえず、食え、
          ,rノ~  'i   ` ‐'_>     食ったら寝ろ、起きたら食え
     _   __/::\  ヽ.   ,ァ'
   _/:.:.`<丶:::::::``ー-、_^..<_,.-- 、    食って「体」を作るのも
. /:'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ \::::::::.:.:.:.I::::::L:.:.:.:.\    力士にとっては大切な稽古なのだ
 |:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、. \--┐ヽ:::i、:::,∩:.: ,.、
 |::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:\ ´、] ',.:.∨:lュi:l レ'∠.
. i:::::::::::::::::::::_:::::/::::::\. \.\:.:.}ュ:}´.∠`'
. t_::::::::,.r:'::´___::',::::::::::::>  \`´/l  r^ '


89 名前: ◆AOGu5v68Us[saga] 投稿日:2010/07/30(金) 23:46:30.06 ID:z7Gr0LQo

やる夫は、よく事情は飲み込めなかったが、
とりあえずメシだけは飲み込むようにガンガン食った。

食卓には、てんこ盛りの白飯と、不思議な鍋が用意されていた。
               。
            。 O     ____ー、
          ゚  。 \ヽ / u ゛  u  \  ゚
          -  ・。 /;゚ ⌒  ⌒ @\。
        ,  ゚ 0 ─/ { U (●) (●)  .\ / 。   ,'´ ̄ ̄`',   このっ
         ゚ ,,、,r-'⌒l u//(__人__) 、 ) 。゚ | o     ,! ハ ハ !  メシによくあうッ
      。 ゚ r-'⌒`ー-'´ヾ,. ir- r 、//u   / 。 ・゚  l フ ム l   鍋物はッ
        ヾヽ、_,,,、-、/ミ,ヽヽ/ ノ_, -イ-、\     ∠  ハ ッ j
          ー = ^~、 ̄r'´ ̄`''jヽ、  〃ヾ ゚ 。   ヽ フ   /   なんですかおッ
 jヽjvi、人ノl__     / /  ヽ´{ミ,_   ̄`'''-ヽヾ      ` ̄ ̄
 )   ハ   7      /  / `'='´l  ̄i'-、_,,ン ノ 。
 )   フ    て   /  /   !。 l  l  - ニ
 7   ッ    (  __ヽ、__l ___ .!。 l__l__,-=-,___
  )   !!     ( ,               l  l
  ^⌒~^⌒^~⌒^               ヽ=ノ


90 名前: ◆AOGu5v68Us[saga] 投稿日:2010/07/30(金) 23:49:14.70 ID:z7Gr0LQo

           ,. -―--――- 、
          /          ヽ.
          /             ヽ
        /  ノ  /     :     ゝ.
       ノ  ノ ルl|   __,:'.......; 、  ヽ.
       ル'  | ̄ ̄レiルi´  :: | .l    i`
       レ'l  ト、._  |  |   _;: イ ノ   r'       ははは・・・うまかろう
        `^'r|   ̄ノ   ̄  彳  ,.r'^
           λ   `_'___   イ,.ル''´         それは「ちゃんこ」と言ってな
            _ヽ、  ‐  ,∠-|ー-、         魚介類をいい加減に調理したものだ
   _...............__ ノ`ー┴ト--‐'r┴‐'''´ {.__,.. -―-- 、
  /::::::::::::::::::::7:::::::;;;;;;:::|  ノ;;;;;;::::::://:::::::::::::::::::::::ヽ.
  ノ:::::::::::::::::::;ノ:::::::;;;;〕|::::| /::ノ/;;;;//l::::::::::::::::::::::::::::::::::}
  }:::::::::::::::::::;i|:::::::::( (l |:::レ://) X /:::::ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::〉


             ____
            /⌒  ⌒\
          。o(゜>)  (<゜)o 。       最高ですお
         /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
          |     |r┬-|     |   て   これがあればタライ飯三杯はいけるお
         \      `ー'´     /( `´) そ
        /           \ノ ノミ
        |\ \・      ・ \____ノ


91 名前: ◆AOGu5v68Us[saga] 投稿日:2010/07/30(金) 23:53:43.72 ID:z7Gr0LQo



           ____
         /⌒  ⌒\
       /( ―)  (―)\    フィー、食った食った
      /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      |              |   ご馳走様ですお
__( ⌒-ィ⌒ヽ、   /⌒` '⌒ )__
     `ー-ゝィソノー‐ヾy_ノー"



           ,. -―--――- 、
          /          ヽ.
          /             ヽ
        /  ノ  /     :     ゝ.
       ノ  ノ ルl|   __,:'.......; 、  ヽ.   よしよし・・・
       ル'  | ̄ ̄レiルi´  :: | .l    i`  なかなかの食いっぷりだったぞ
       レ'l  ト、._  |  |   _;: イ ノ   r'
        `^'r|   ̄ノ   ̄  彳  ,.r'^
           λ   `_'___   イ,.ル''´
            _ヽ、  ‐  ,∠-|ー-、
   _...............__ ノ`ー┴ト--‐'r┴‐'''´ {.__,.. -―-- 、
  /::::::::::::::::::::7:::::::;;;;;;:::|  ノ;;;;;;::::::://:::::::::::::::::::::::ヽ.
  ノ:::::::::::::::::::;ノ:::::::;;;;〕|::::| /::ノ/;;;;//l::::::::::::::::::::::::::::::::::}
  }:::::::::::::::::::;i|:::::::::( (l |:::レ://) X /:::::ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::〉






     ___
   /⌒  ⌒\
  / ( ●) (●)\    ところで、散々、食い倒しといてから
/::::::⌒(__人__)⌒:::::ヽ   聞くのもなんですが
|     |r┬ |  (ヽ |
\γ⌒=/⌒ヽ_(⌒ |/   おたくは何者なんですかお
/ ( ^=/   /  ヽ ノ\
| /  ,(⌒ヽ/    \
ヽ_ノ  ー '


92 名前: ◆AOGu5v68Us[saga] 投稿日:2010/07/30(金) 23:57:31.11 ID:z7Gr0LQo

             _,. r‐‐ 、 _
           /         \
         ,.r'            ゙z..
          7         ,.       ミ
           ゝ  ヾ、   l  `ヽ.   .,〉  
            `^y 入`'w人   //″   私か?
          ,rノ~  'i   ` ‐'_>     私は、そのー、あれだ
     _   __/::\  ヽ.   ,ァ'
   _/:.:.`<丶:::::::``ー-、_^..<_,.-- 、    なんというか、神代の昔に、
. /:'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ \::::::::.:.:.:.I::::::L:.:.:.:.\    国土を争って、その・・・な
 |:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、. \--┐ヽ:::i、:::,∩:.: ,.、
 |::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:\ ´、] ',.:.∨:lュi:l レ'∠.
. i:::::::::::::::::::::_:::::/::::::\. \.\:.:.}ュ:}´.∠`'
. t_::::::::,.r:'::´___::',::::::::::::>  \`´/l  r^ '
   ``ヽ_,r'´    P:::::/\/\`ヒ丿 .l



     ___
   /⌒  ⌒\
  /(ー )  (ー )\     なーんか、奥歯に物の挟まったような言い方しなくても、
/::::::⌒(__人__)⌒:::::ヽ     とって食ったりはしませんお
|     |r┬ |  (ヽ |
\γ⌒=/⌒ヽ_(⌒ |/    やる夫は、あなたにお礼がしたいだけですお
/ ( ^=/   /  ヽ ノ\
| /  ,(⌒ヽ/    \
ヽ_ノ  ー '


93 名前: ◆AOGu5v68Us[saga] 投稿日:2010/07/31(土) 00:00:28.45 ID:5Kn1JDQo



             _ ─'─ーャ__         ノヽ_从人//
           _r´  丶    , `ア    「 タ 我  >
             / , - ´  ̄ヽルヒイ-、〉   く.  ケ  が  ゝ
.          / < \ヽ,-─ヽ, ト _ ヽ\   ). ミ 名 /
         /   `-ヤ´   r= 、 ヽ| リ  く  (ry は(
       /´レル、_フ     l_ リ レト   フ      ,>    /
       レ  L=,         / レ|   //レ1/⌒ヽl   / /
        `レ,_  ̄ヽ\_ - '" `-,//       _ ':: ̄` -/ //
         冫、ゝ ┴`─ヽ  f`::\      _ '´:::::::::::::::::r" //
  _, _    /  /::( ヽ::::::::::::「 |:::::::::::`┐  r":::::::::::::::::::::::::|//
/::::::::::::vヽ /  /.:::::::!  }ヽ、:::! !:::::::::::::::ゝ- {::::::::::::::::::::::::::::::!/    /
::::::::::::/ ノ !  !::.  !   |  !:::||:::::::::::::::::!  |:::::::::::::::::::::::::::::::::、  //
::::::::::::!  イ. !  !::::/  / !  |ヽ !.::┌┐/   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ// /
::::::::::::|  Y   ヽ´  rイ  ノ. |:::::::::| 「/   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄!
::::::::::::!  !  ノ   ノ   イ. }::::::::|/   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
::::r"` !  |     /  ,  /|.:::::::/   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
    ヽ          ∠_  |.::::/.   ∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ ノ
⌒ヽ  ヽ        /ヽ、l、`/    /  ヽ::::::::::r── .,_ - イ
::::::/ヽ ヽ    /ヽ ヽ ヽ`7     /    ヽ::::/ / ̄ ヽ  ヽ





   ┏┓  ┏━━┓         ___         ┏━┓
 ┏┛┗┓┃┏┓┃        /⌒  ⌒\.         ┃  ┃
 ┗┓┏┛┃┗┛┃┏━━ /( ●)  (●)\━━━┓┃  ┃   ああッ、もしかして!
 ┏┛┗┓┃┏┓┃┃   /::::::⌒(__人__)⌒:::::\    ┃┃  ┃
 ┗┓┏┛┗┛┃┃┗━ |     |r┬-|       | ━┛┗━┛   あなたが建御雷さまですかお?
   ┃┃      ┃┃     \      `ー'´    /.     ┏━┓
   ┗┛      ┗┛                        ┗━┛


94 名前: ◆AOGu5v68Us[saga] 投稿日:2010/07/31(土) 00:02:11.66 ID:5Kn1JDQo

           ,. -―--――- 、
          /          ヽ.
          /             ヽ
        /  ノ  /     :     ゝ.
       ノ  ノ ルl|   __,:'.......; 、  ヽ.
       ル'  | ̄ ̄レiルi´  :: | .l    i`    え?
       レ'l  ト、._  |  |   _;: イ ノ   r'
        `^'r|   ̄ノ   ̄  彳  ,.r'^
           λ   `_'___   イ,.ル''´
            _ヽ、  ‐  ,∠-|ー-、
   _...............__ ノ`ー┴ト--‐'r┴‐'''´ {.__,.. -―-- 、
  /::::::::::::::::::::7:::::::;;;;;;:::|  ノ;;;;;;::::::://:::::::::::::::::::::::ヽ.
  ノ:::::::::::::::::::;ノ:::::::;;;;〕|::::| /::ノ/;;;;//l::::::::::::::::::::::::::::::::::}
  }:::::::::::::::::::;i|:::::::::( (l |:::レ://) X /:::::ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::〉


        ____
      /     \
    /    ;   _ノ′
   /     ∪ :::(●
   |         "`(__)    ・・・え?
   \、          /´ヽ
     )       ィ ("_ノ
      / /⌒ヽ    ヽ ) |
      i l   |     |  |


96 名前: ◆AOGu5v68Us[saga] 投稿日:2010/07/31(土) 00:07:44.40 ID:5Kn1JDQo

           ,. -―--――- 、
          /          ヽ.
          /             ヽ
        /  ノ  /     :     ゝ.
       ノ  ノ ルl|   __,:'.......; 、  ヽ.     う・・・うん、そうだ
       ル'  | ̄ ̄レiルi´  :: | .l    i`
       レ'l  ト、._  |  |   _;: イ ノ   r'     私こそ、タケミカヅチであるぞよ
        `^'r|   ̄ノ   ̄  彳  ,.r'^
           λ   `_'___   イ,.ル''´
            _ヽ、  ‐  ,∠-|ー-、
   _...............__ ノ`ー┴ト--‐'r┴‐'''´ {.__,.. -―-- 、
  /::::::::::::::::::::7:::::::;;;;;;:::|  ノ;;;;;;::::::://:::::::::::::::::::::::ヽ.
  ノ:::::::::::::::::::;ノ:::::::;;;;〕|::::| /::ノ/;;;;//l::::::::::::::::::::::::::::::::::}
  }:::::::::::::::::::;i|:::::::::( (l |:::レ://) X /:::::ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::〉(建御名方・・・日本最初の力比べをした豪傑の一人)



       ___
     / ⌒  ⌒\
    / (○)  (○) \
  /   ///(__人__)/// \    おお、やはりそうでしたかお
  |   u.   `Y⌒y'´    |    どことなく、ヤバそうなオーラが漂っていましたお
   \      ゛ー ′   ,/
    /      ー‐    ィ      申し遅れましたお、自分,やる夫と言いますお


97 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/31(土) 00:09:50.88 ID:RheW/8Yo
信濃だから、ミナカタかなと思ったらやっぱりww
敵じゃねーか、タケミカヅチの


98 名前: ◆AOGu5v68Us[saga] 投稿日:2010/07/31(土) 00:15:33.02 ID:5Kn1JDQo



     ____    ━┓
   /      \   ┏┛
  /  \   ,_\.  ・
/    (●)゛ (●) \    え、ちょ・・・なんか人物紹介の欄が
|  ∪   (__人__)    |   おかしくないですかお?
/     ∩ノ ⊃  / 
(  \ / _ノ |  |      タケミ・・・ナカタ?って確か・・・
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



       /                   `ゝ
     /            、       、 ヽ
     /       「 ̄ ̄| ̄ ̄ヽ    λノ  ,ゝ
    /        |、  |    Vレレ' ̄|人ノ
   ノ  ノ     _ζ_|_____| /   /   ゝ
   7  λ    _ゝ ̄        \―/   ミ
  ノ   レ从人√            / |  lヽ)
 λ    \_           ^ ´  λ从ノ
  ノ     ( |       / ̄ ̄7  /
  "ヽ    λ|      / ̄ヽ ̄7  / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    "ヽノレ  λ      l___|__/  /<   ュニッバアァァァーーース!!
      /     ヽ    `----'  /  \__________
     /       ヽ   ---  /
 / ̄ ̄ ̄ ̄7――‐---\_______/
/       /      .-/---、


99 名前: ◆AOGu5v68Us[saga] 投稿日:2010/07/31(土) 00:18:48.86 ID:5Kn1JDQo


            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ 
    / (●)  (●)    \    わわ・・・急に大きな声を張り上げないでくださいお
     |   (__人__)    u.   | 
     \ u.` ⌒´       /
    ノ            \
  /´               ヽ



           ,. -―--――- 、
          /          ヽ.
          /             ヽ
        /  ノ  /     :     ゝ.
       ノ  ノ ルl|   __,:'.......; 、  ヽ.   何もおかしいところは無いッ
       ル'  | ̄ ̄レiルi´  :: | .l    i`  人物紹介欄など無いッ
       レ'l  ト、._  |  |   _;: イ ノ   r'
        `^'r|   ̄ノ   ̄  彳  ,.r'^    よしんばタケミナカタと読めたとしたら
           λ   `_'___   イ,.ル''´     それはタケミカヅチオヤカタ略してタケミナカタと心得よ
            _ヽ、  ‐  ,∠-|ー-、
   _...............__ ノ`ー┴ト--‐'r┴‐'''´ {.__,.. -―-- 、
  /::::::::::::::::::::7:::::::;;;;;;:::|  ノ;;;;;;::::::://:::::::::::::::::::::::ヽ.
  ノ:::::::::::::::::::;ノ:::::::;;;;〕|::::| /::ノ/;;;;//l::::::::::::::::::::::::::::::::::}
  }:::::::::::::::::::;i|:::::::::( (l |:::レ://) X /:::::ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::〉


100 名前: ◆AOGu5v68Us[saga] 投稿日:2010/07/31(土) 00:21:46.45 ID:5Kn1JDQo


          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\       やる夫が親方のことを疑うなんて
    / ∪  (__人__)  \      そんな事はこれっぽっちも
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /




            /           ヘ
             ノ  r‐-⊥   L⊥ヽ_
            {イ l l:::| |:::::VN':::::::::| ト、}
           Nト、ゝ」_l_:_」 l_::_::::/リレ     私の事を親方と呼んだか?
                ∨ 〉  ヽ'  ム!イ
      _ i⌒L_  _./  ハ、 ´ ̄ /         やる夫よ、貴様・・・
    /:::::::::|  |::::Y:/  /二ァ'う┬L_        私の元で稽古を積み
.  /:::::::::,ィ ┤ し '  厶/ ,イ| | 「::::::::l    ___  強くなりたいと言うのだな?
  i:::::::::::L- ^          /:::l l リ:::::::::::ト<::::::::::::\
. |::こ ̄ _,ィ  ー-、    仁 Tヽ l:::r‐ヵ}  |::::::::::::::::::ヽ
  i::::::: ̄::::F     |    イこ⊥_V:::| [. 7  l:::::::::::::::::::::|
.  \::::::::/i    ノ  ¬ `     ノ | r/  /::::::::::::::::::::::|
.     ヽ〈 \ _     ,ィ丁.「::::l /  ∧::::::::::::::::::::::!
.      ヽ_∧ `ー-<::::::::l ゝィ/  /  ト-、::::::::::/
        l:::ヽ___」:::::::::ゝ-ァ'  ∧ ,イ<i^i:::::/
          i:::::::::::::::::::::::::::::::/   /::::〉∧ヽ7/:イ
           i:::::::::::::::::::::::/  /::::/〃 `ー'/「


101 名前: ◆AOGu5v68Us[saga] 投稿日:2010/07/31(土) 00:26:05.06 ID:5Kn1JDQo


         ____
       /   u \
      /  /    \\
    /  し (○)  (○) \   は・・・はい、やる夫は強くならなければいけないんですお
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /


         ____
       /   u \
      /  \    /\
    /  し (>)  (<) \   皇国は存亡の危機ですお・・・
     | ∪    (__人__)  J |   蹴速とかいうマジパネェDQNが税金も払いくさらんですお
    \  u   `⌒´   /


         ____
       /   u \
      /  \    /\
    /  し (○)  (○) \   皇国の徴税権を無視するなんてこりゃあ   
     | ∪    (__人__)  J |   鳩山一族並みの国賊ですお
    \  u   `⌒´   /   倒さねばなりませんお!!


102 名前: ◆AOGu5v68Us[saga] 投稿日:2010/07/31(土) 00:29:46.84 ID:5Kn1JDQo

           ,. -―--――- 、
          /          ヽ.
          /             ヽ
        /  ノ  /     :     ゝ.
       ノ  ノ ルl|   __,:'.......; 、  ヽ.
       ル'  | ̄ ̄レiルi´  :: | .l    i`   言っておくが、私の稽古は厳しいぞ
       レ'l  ト、._  |  |   _;: イ ノ   r'
        `^'r|   ̄ノ   ̄  彳  ,.r'^     「かわいがり」だとて良き伝統・・・
           λ   `_'___   イ,.ル''´       PTAとでもいつでも相手になってやるぞ
            _ヽ、  ‐  ,∠-|ー-、
   _...............__ ノ`ー┴ト--‐'r┴‐'''´ {.__,.. -―-- 、
  /::::::::::::::::::::7:::::::;;;;;;:::|  ノ;;;;;;::::::://:::::::::::::::::::::::ヽ.
  ノ:::::::::::::::::::;ノ:::::::;;;;〕|::::| /::ノ/;;;;//l::::::::::::::::::::::::::::::::::}
  }:::::::::::::::::::;i|:::::::::( (l |:::レ://) X /:::::ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::〉



            ____
         :/    \:
        :/ _ノ iiiii \. \
       /  (○)  (○)  \    やる夫は、男の子ですお
      : |    (__人__)    |:
        \   ` ⌒´   /     二言はありませんお
        / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ      強くなりたいですお
       :|  \|  .i  イ |
        |\ /   人  .\!
        |  \___/  \__/:
         |        /


103 名前: ◆AOGu5v68Us[saga] 投稿日:2010/07/31(土) 00:32:25.04 ID:5Kn1JDQo


            /           ヘ
             ノ  r‐-⊥   L⊥ヽ_
            {イ l l:::| |:::::VN':::::::::| ト、}
           Nト、ゝ」_l_:_」 l_::_::::/リレ    良くぞ言った
                ∨ 〉  ヽ'  ム!イ
      _ i⌒L_  _./  ハ、 ´ ̄ /        今日から貴様は私の弟子だ
    /:::::::::|  |::::Y:/  /二ァ'う┬L_
.  /:::::::::,ィ ┤ し '  厶/ ,イ| | 「::::::::l    ___
  i:::::::::::L- ^          /:::l l リ:::::::::::ト<::::::::::::\
. |::こ ̄ _,ィ  ー-、    仁 Tヽ l:::r‐ヵ}  |::::::::::::::::::ヽ
  i::::::: ̄::::F     |    イこ⊥_V:::| [. 7  l:::::::::::::::::::::|
.  \::::::::/i    ノ  ¬ `     ノ | r/  /::::::::::::::::::::::|
.     ヽ〈 \ _     ,ィ丁.「::::l /  ∧::::::::::::::::::::::!
.      ヽ_∧ `ー-<::::::::l ゝィ/  /  ト-、::::::::::/
        l:::ヽ___」:::::::::ゝ-ァ'  ∧ ,イ<i^i:::::/
          i:::::::::::::::::::::::::::::::/   /::::〉∧ヽ7/:イ
           i:::::::::::::::::::::::/  /::::/〃 `ー'/「


                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /
    / ⌒  ⌒\  rニ     |
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /
 /   ///(__人__)///\ / `   /    親方ッ、やる夫は頑張りますおッ
 |       `Y⌒y'´    |   /     きっと強くなって見せますお
 \.       ゙ー ′  ,/  /
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |


104 名前: ◆AOGu5v68Us[saga] 投稿日:2010/07/31(土) 00:41:48.16 ID:5Kn1JDQo


稽古とは、儒教の教本、書経の一説に由来する言葉である。

「若稽古 帝堯 曰放勳、欽、明、文、思、安安」

「稽古」というのは、「古(いにしえ)を稽(かんがえ)る」と読める。
古く聖人を思い起こし、その態度に見習うというような言葉である。

          ____
        /      \
       / ヽ、   _ノ \
     /   (●)  (●)   \ n
     |      (__人__)    l^l.| | /)     どすこい、どすこい
     \     ` ⌒´    /| U レ'//)
    γ⌒               ノ    /
     i  j         rニ     ノ
     ヽ、 l           !ヽ、_,__/
   /つゝ、,!          }
  {〈〈〈,ゞソ          〈
   ` ̄/            \
    /     /´`\      \
    !    く´     \      ヘ
     \    \       ヽ     ヘ
     (´________ノ        ヽ    ヘ
      ` ̄  ̄            ∨______`)
                     ̄ ̄ ̄´

やる夫にとって、模範となるべきは親方の建御雷神である。

建御雷神の如き怒涛の押し出しで寄り切って當麻蹴速の国外追放を目指す。
それがやる夫の稽古の始まりであった。


105 名前: ◆AOGu5v68Us[saga] 投稿日:2010/07/31(土) 00:48:57.74 ID:5Kn1JDQo


やる夫は、良き師を得た。


            /           ヘ
             ノ  r‐-⊥   L⊥ヽ_
            {イ l l:::| |:::::VN':::::::::| ト、}
           Nト、ゝ」_l_:_」 l_::_::::/リレ    違う違う、そんな張り手では
                ∨ 〉  ヽ'  ム!イ     小娘一人動かすこともできぬわ     
      _ i⌒L_  _./  ハ、 ´ ̄ /   
    /:::::::::|  |::::Y:/  /二ァ'う┬L_       一撃一撃を常に生涯最後の一撃のつもりで撃て
.  /:::::::::,ィ ┤ し '  厶/ ,イ| | 「::::::::l    ___ 二撃目など有るとは考えるな
  i:::::::::::L- ^          /:::l l リ:::::::::::ト<::::::::::::\
. |::こ ̄ _,ィ  ー-、    仁 Tヽ l:::r‐ヵ}  |::::::::::::::::::ヽ
  i::::::: ̄::::F     |    イこ⊥_V:::| [. 7  l:::::::::::::::::::::|   Don't STOP 恋おおぉぉーーーい
.  \::::::::/i    ノ  ¬ `     ノ | r/  /::::::::::::::::::::::|
.     ヽ〈 \ _     ,ィ丁.「::::l /  ∧::::::::::::::::::::::!
.      ヽ_∧ `ー-<::::::::l ゝィ/  /  ト-、::::::::::/
        l:::ヽ___」:::::::::ゝ-ァ'  ∧ ,イ<i^i:::::/
          i:::::::::::::::::::::::::::::::/   /::::〉∧ヽ7/:イ
           i:::::::::::::::::::::::/  /::::/〃 `ー'/「


いまいち、正体があやふやな親方ではあるが、
彼の教えは的確で、その格闘技量、思想は確かに超一流のものだった。


          ____
        /      \.
       /  ヽ、   _ノ\
     /     (●)  (●) \     Don't
     |        (__人__)    |
     \       ⌒´   /
    γ⌒           ⌒` ̄ ̄二─=三──_
     i  j              _≡三______ ')
     ヽ、 l            ̄       =三 ̄
   /つゝ、ゞ,ソ          〈
    ` ̄/,,!             }
             \
    /     /´`\      \
    !    く´     \      ヘ
     \    \       ヽ     ヘ
     (´________ノ        ヽ    ヘ
      ` ̄  ̄            ∨______`)


107 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/31(土) 00:53:26.81 ID:xEa/feUo
>>105
キャプテン・ラヴですか
私は3話で終了しましたが


106 名前: ◆AOGu5v68Us[saga] 投稿日:2010/07/31(土) 00:51:48.67 ID:5Kn1JDQo


                    ___
                   /     \
                 /     ' "\ ,\    STOP!
               /      ( ◯)ヾ'|
                |   ij   "⌒(__人_)
               \         `i ヾ/
               γ    ⌒` ̄ ̄二─=三── ̄
             //      _ _≡三_____ ―ソ
             / /         /      =三 ̄
               ゝ__/         /
                 /         /
            /       /   \
           /    / `\     \
         /    /    `ン    !
        /    /      /    /
      /    /       !、____`)
       !、____`)



                          _ _
                        /      \
                       /\、 ,/゛ , ノし
        , -、 _ 三二―       /,(〇)ヾ'(◯ )) ⌒ \   恋おおぉぉーーーいッッ!!
     __/  / `>、 三二―  l゛⌒(__人__)⌒゛ヾ   |
     /  l, - -ノ、   l`――、    \  `ヾソ ´    ノ、<
    / l  |    l /´ l|      ̄ ̄⌒  〆 ̄ヾ   ハ \
   / l  l  -‐ ヾ   ヽ          彡   `y_γ   )
   {、 \ \    }   イ      ー:: ;-、  ヽーr  ∨  ソ /
   '、  丶--ヽ /   /イー‐´ ̄     ̄\  ' ,  '  )/ j
    \ー----/ _ / 三二―        \ ヾ_/ リ
     丶---{ { / 三二―
          ̄
───___  ─  ̄-==____  ─ ̄ ̄ ̄ ̄
  ̄-==____  ─ ̄ ̄


108 名前: ◆AOGu5v68Us[saga] 投稿日:2010/07/31(土) 00:56:27.85 ID:5Kn1JDQo


その頃、奈良県、當麻の里では・・・

           .. .. . ... .::::.. . . .:: : :.. . ... ::: :::.. ... ..
.. . ... ... ..::. .. . .. . .. .::::: :: :. ... .:::::
 :... . .:::: .. . .

          .. .. . ... .::::.. . . .:: : :..
                    . ... ::: :::.. ... .. .. . ...
                             ... ..::. .. . .. . .. .:::
                :: :: :. ... .::::: :... .
              .::::
          .. . .
                  ,,-‐''"´'':、,,                ,,_,__
_,,.--ー''''''"゙゙ ゙゙̄"'''''―--.,,,,,,-‐'゛.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:  _,,.;:--''"´`゙''ー、/ヽヾ\
::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"';,_,,.-ー'''"゙゙:,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,:゙',`:;,':,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,~゙"'ー-:;、,"'.:
":;;;: : ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: :; ":;;;: :;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: :; ":;;;: : ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :
'' ;~ ; ::; : ;:; '',;''゚  ; ::; : ;:; ;~'',;'' ;~'',;''  ; ::; : ;:; ;~ ; ::; : ;:; '',;'' ; ; ::; : ;:; '',;''゚ ;~'',;
":;;;: : ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: :; : ;:; ;~'',;'' ;~'',;''  ; ::; : ;:; ;~ ; ::; : ;:; ': ;:; ;~'',;'' ;~'',;''゚  ; ::





      / ̄ ̄\
    /ノ( _ノ  \
    | ⌒(( ●)(●)       フンッ!!フンッ!!
    .|     (__人__) /⌒l
     |     ` ⌒´ノ |`'''|
    / ⌒ヽ     }  |  |
   /  へ  \   }__/ /
 / / |      ノ   ノ
( _ ノ    |      \´       _
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ
       .|                    ─=ニニ≠'ノ
       ヽ           _,, -‐─=ニ二二ニ=
___               ─=ニ二二二ニ=
   ───===ニニニ二二二二二ニニ=
            \    \


蹴速もまた、既に神速の域に達していた蹴りの完成度を
さらに高めようと研鑽の日々を送っていた。


110 名前: ◆AOGu5v68Us[saga] 投稿日:2010/07/31(土) 01:11:30.81 ID:5Kn1JDQo

蹴速の闘争心をいつになく駆り立てていたのは、
彼の下に届いた、皇国からの最後通牒と・・・


          三 ̄ ̄\
         三ノし_ノ` ,,\
        三 ⌒`( ◯)(O)   ドリャァアアアァァァッッ
        三  j(  (__人__)
        三. ^ 、`l⌒/ノ ,rっっ
       三"⌒ヽ ソ ゙⌒ノ .i゙)' 'ィ´
      三      ゙ヾ ,,/ { ) 丿
     三  ィ二    `\ /'ニ7
    三::.:::三::三      \ ./
    三::.::.三  三::     __\___ ___   ____´_
    三::::.三   三ンィ⌒ ̄" ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ニ≡─‐ー-,
     ''三三  三/            ≡''=三≡    ;;;;(( 三iiii_iiiiiii)))))i
          三         _____=≒=ー────;‐‐ ̄    ̄  ̄
           三、   ー ィ⌒ ̄


―───―───―───―───―───―───

果たし状

當麻蹴速へ

やる夫の、ゆめは、将来のうちに
連れとか中間と、いっしょに、連合組んで
畿内を統一することであるにょろ。
学校出たら、ミカドんとこの埋葬、手伝って
金ためて牛車か、スモチを、迷ってるが買って、
ヒンベエも改造して、バリバリいい音出して走るにょろ。
俺は、ずっと将来現役で、取り続ける事が、夢である。

野見やる夫より

―───―───―───―───―───―───


そこに記された聞いた事も無い力士、「野見やる夫」という名前であった。


111 名前: ◆AOGu5v68Us[saga] 投稿日:2010/07/31(土) 01:20:25.63 ID:5Kn1JDQo

蹴速に名指しで挑戦してきたもので、
これほど挑発的な宣戦布告をしてきたものは「野見やる夫」以外にはいなかった。

       __
      / ./}\
    / ,r'"/  .\
   ハ / / ヽ、 /"i   畜生・・・ムカつきがおさまらねぇ
  .ソ ノ / / (●/ ..,ィ´   この俺を差し置いて、近畿を統一するだと・・・
  |  レ'   '- '~  /..|_
  l        t".,.-┘.)   やる夫・・・殺してやるだろ・・・
.  ',        、-ーr'、   圧倒的差を見せ付けて、一撃で殺してやるだろ
   .\       ゛''´.ノ
    )      /`´
    /     /ヽ
  . /    /  │


文脈は全く意味不明だが、だからこそ、蹴速には「やる夫」という人物の底が見えず、
鍛錬に打ち込むことで、その不安を消し飛ばそうとしていた。

蹴速は、認めたくはなかったが、その不安の正体は明らかである。
「やる夫」という敵に対する、これは紛れも無い「恐怖」であった。


112 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/31(土) 01:25:57.07 ID:RheW/8Yo
蹴速の技はいまでいうキックボクシングとかムエタイみたいなものなのかな


113 名前: ◆AOGu5v68Us[saga] 投稿日:2010/07/31(土) 01:27:07.09 ID:5Kn1JDQo


野見やる夫と當麻蹴速・・・

天は、なにゆえに、最強の男を二人も同じ時代に生まれさせてしまったのか・・・


       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
     |   ( ●)(●)
     |     (__人__)
     |      ``⌒´ノ          ____
     |   .     }         /      \
     ヽ       .}          /   ⌒  ⌒ \
       ヽ     ノ       /   (●) (●)  \
     /      \      |     (__人__)    |
     /  /     } |      \_    `⌒´  _/
    /  /.      | |     /         ヽ
    |  |      .|  |     |  |         |
    |  |       ||  |     |  |        | |
    (__)    |   |し__)    ヽ  ヽ       | |
       |   }  |          (_) _   |_)
       |   | /          |   / |   |
       |   |/           /   /  |   |
      (_⌒)          ヽ_⌒)   (_⌒)


決戦の日は、推仁天皇七年七月七日・・・

彼らの激突は、すぐそこに迫っていた。


~つづく~


114 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/31(土) 01:29:18.60 ID:xEa/feUo
乙でしたー
次回も楽しみにしてるよー


115 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/31(土) 01:31:58.12 ID:z8nzkrso
乙!
もしかして、これ即興で投下してるの?


116 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/31(土) 01:34:01.69 ID:RheW/8Yo
乙でしたー。

そりゃ、天は最高の戦いを見たいからではww


117 名前: ◆AOGu5v68Us[saga] 投稿日:2010/07/31(土) 01:35:59.28 ID:5Kn1JDQo


            ,. -───- 、
             /'´       `ヽ、
             シ~ /" `ヽ ヽ `'、 ト、
         //, '/     ヽハ  、_Vヽ
         〃 {_{`ヽ   ノ リ| l |、,i|   と、いうわけで今日はここまでにょろ
         レ!小l●    ● 从 | } i|
           .ヽ|l⊃ r─ォ   ⊂⊃jノ}j|   次回は、ついに、我が皇国が誇る最終兵器が
      r‐‐-、__|ヘ  '、_ノ   /|  ! |    當麻蹴速に挑むにょろよ
      { (` /:::::| l>,、 __, イァ_i  ||
       "ヽ /:::::/| | ヾ:::|三/ / //ァ||
          ヽ< | |  ヾ∨_:/ // ハ||



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{'´     ヽリ| l.│ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|    解説しとくと、蹴速のキックは「けたぐり」と呼ばれる
          ヽ|l⊃     ⊂⊃ .|ノ│   れっきとした相撲の技にょろ
          |ヘ.  r‐-、    j  | , |
          | /⌒l`ニ`, .イァト|/ |    近代になるまでに、相撲は何度かルールが変更されているにょろ
.          | /  /::|三/:://  ヽ |    昔は張り手だけでなく、拳の突きが許されていたという説もあるにょろよ
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡,



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
          ヽ|l >   <  | .|ノ│   江戸時代末期までは、「さば折り」(脊髄への攻撃)「かんぬき」(肘への極め技)
          |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |    なんて技も許可されていたにょろ
          | /⌒l __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |    格闘好きなら知っているにょろね
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |    「腕ひしぎ十字固め」がどんなに危険な技か・・・


118 名前: ◆AOGu5v68Us[saga] 投稿日:2010/07/31(土) 01:51:23.45 ID:5Kn1JDQo



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ {
          ; 〃 {_{\  u / リ| l.│ i| ;      というわけで、危険な業は徐々に禁止されていったにょろ
         レ!小l●    ● 从 |、i| .ガクガク.
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│;       江戸時代までは、相撲の興行は二週間もやっていなかったにょろ
          | 八   {  }  _l /ノ |        それでも、怪我人死人は続出していたらしいにょろ
        ;: | lr'⌒)、._ ̄_ (´ j // i | {
       ガク ….l/ヾ三} l___/{彡'´} i | ;      今場所も山本山が負傷退場したにょろ
          ;  |l   ノl |二//|   l ,イl|        江戸時代だったら、搬送できたかどうか・・・
          ;  | ゝー' ∧! //∧__j/ l | ;       今でもやはり基本は格闘技なんだにょろね



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、        >>114
             / /" `ヽ ヽ  \      サンキューにょろ、次回は一週間後にょろよ~
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{⌒   ⌒ リ| l │ i|     >>115
         レ!小l●    ● 从 |、i|     一応文章だけは書いているけれど直しつつ
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│     AAは投下時に貼り付けているにょろ
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│     自分の思いついたギャグって一日立つと
.       从 l||l  | ヾ:::|三/.l||l人.∧ |     飽きてしまったりするから、ギャグはよく削るにょろ
       ( ⌒ ) |  ヾ∨:::/( ⌒ )  |     コピペとかは、前もって用意するけどね


                  -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                / /" `ヽ ヽ  \
      /\       //, '/     ヽハ  、 ヽ
     /   \     〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|   
ヘ_/      \    レ!小l●    ● 从 |、i|   >>116
\  /⌒ヽ    /\  ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   青白対決は見れなくなっちゃったけど、
  \ ゝ  丿  /  /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !   やる夫VS蹴速の対決は見逃せないにょろ
   ヽ 二   /   \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
        ̄       /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |   みんな土かぶりでご覧になってくださいにょろ
              `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |   どっちも頑張れ~なるべくやる夫勝て~


今日の投下はここまでです。皆さん遅くまでお疲れ様でした。


119 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/31(土) 09:46:55.70 ID:iqFdLHAo


ぶっちゃけ古代の神事とされた相撲って
現代の柔道とか空手とかを併せ持った
総合格闘技って感じがするよね
武道としての相撲はその他に
神事としての儀式的な側面が
今の相撲に残ってる気がする


120 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/07/31(土) 14:04:53.46 ID:ekwwJ/c0


なあ、ひとつだけつっこんでいいか
果たし状書いたの帝ですよね?
詐称はよくないなあ、詐称は


124 名前:VIPにかわりましてGEPPERがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/02(月) 23:06:27.05 ID:kch450Uo
乙でした

>>112
どっちかというと空手の前蹴りか柔術の蹴り当身に近いものじゃない?
金や鳩尾をけって[ピーーー]ような。
相撲のけたぐりはローキックだし。昔の相撲は違ったのかもしれないが。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

ハナテン中古車セン~タ~www

No title

相撲って字自体が「撲り相(合)い」だから、元々は打撃系だったんだろうね。

No title

今だからこそ、続きが読みたい
page top

コメントの投稿

トラックバック

相互リンク・相互RSS・TOP絵募集中。

作品・作者に対する誹謗中傷及び批判、しつこい議論や煽り、ネタバレ等は削除・規制する可能性があります。
 

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム
カテゴリー
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示



以上の内容はhttp://katteniyaruo.blog69.fc2.com/blog-entry-748.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13