以下の内容はhttp://katteniyaruo.blog69.fc2.com/blog-entry-4834.htmlより取得しました。


やる夫は才能豊かな劣等生 第二・五話



同シリーズ

第一話
第二話



178 名前:亜鉛人 ◆ZB2z7gOrzo[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 21:58:07 ID:q3U8GOMo0
 何とか完成

 予告どうり投下始めます



 前半はガチで設定説明だけなので読み飛ばし可
 後半はやる夫とのび太の絡みです

 愛の手歓迎! 1のモチベーションがアップします




179 名前:亜鉛人 ◆ZB2z7gOrzo[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 21:59:30 ID:q3U8GOMo0


           , -──- 、
       ゝ/ ______\
        /   | / - 、 - ヽ!
.        |   |  /     |   |        のび太君の やる夫は才能豊かな劣等生 世界説明始めるよ~
       ヽ   |─|    ‘|‘   |
        /⌒` ` ー   ヘ ー l
   ( \  ヽ_   /⌒ー──つ
    (ヽ ヽ/ ) \ ヽ __//
   ( )'   ノ   /` ──く
    ` ー、  ` ┬´ \/ \/ヽ
      \._|_ノ      |_|
           |         | |


182 名前:亜鉛人 ◆ZB2z7gOrzo[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 22:02:10 ID:3cFc/aqU0

                        ,,r;;;; 、
                       ii^ii`ii´ii^i
                      ,_,   }^n^i::i^n^{..n., ,_,
                    || iirninlnl==lnlnln||ii ||
                    || |||Mi''ニ|.=.|ニ'lM||||.||  __
                 i^i ,r|| ||三\´~~i´`i´`i´lソ .|.|
                 |..|r|.||―=二三三三二=―i |.|
                     _|..|_∩_∩ .i´`i―|-|-|-|-|-ト |.|
                i´i i|..| ii~i .| |...|  ! i´`/三三|^|^| ̄ii
                  | .| l|..|二二二二二二二二二二==ヽ、
                [ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]
               `三三三三三三三三三三三三三三三´        『 魔法学園 ウィル・オー・ウィスプ 』
                   `i〒i〒i:::i〒i:i〒i:::i〒i:i〒i〒i´
                       i川i川i:::i川i:i川i:::i川i:i川i川i
            |^|^|^||    |川|川 | ̄`ii´ ̄川|:|川川|    |^|^|^|      世界中から 魔法の才能のある子供が集う 世界屈指の魔法学園
            ト'-'-'――=二二二| ―――.|二二二=――.'-'-'-'|
            |三三| |二二二二二三三三二二二二二二|ilililililソ      入学があまりにも難しく 条件が厳しい事でも有名
            |三三| |_____| n n n |_______| l l l i
            ヾi ir==., ii ii ii ii ii..ii..ii!ミ二彡| ii ii ii ii i ii r==ソエソ       大金を積んでも入る事はできないが 数年に一人校長推薦で
             \|  |三二i二i二.∧nininiソ 二i二i二iニ.| :|_ソ
             i ̄i|  || || | | | |、| | `i  i´| | | | | | | |.|| :| i ̄i       特別入学する生徒がいる
          i 二 i  ! .i|  || || | | | |.`| | -l  l .| | | | | | | |.|| :|..! .|  r==,
        |  :|  l  l|  |ト ||_|r 、 | |_| . l  l_.|_| |_|_|_|_|_|.|| :| |...::|  |  .|
        r|  :|  l  l|  || _ ̄; ̄; ̄; ̄; ̄; ̄; ̄; ̄;| :| |:::::|  |  .|-,
        l.|  :|―l  l|;;; .!;;;;;ゝ..n_n_ni ̄ ̄\二三三l三i彡| ;|;;! ;;;|―|  :| |
        l.|  :|ヾ/`ー-/ / : : : : : : : : ::: ::: : : : : : : : : : : ヾ``"""\:|  :| |
        l.|  :|./二二//三二三二/: : : : : : : |三二三二\\__|:|  :| |\
      r==l| : ::|| n  |彡|三三三三l二二二二l三三三三彡|:::| i´`i i.|  :|illilil|    
      ト彡三ミ!ーi^iヾ|  |`T´|nnnn:| .r= , ,r= , !nnnn ,i^i^i^i |:::| |`i^i^iヾソゞ"ソ      
       トニ< |ミ三;;;|  | 三 !二二.!..|  |.|  .|.|二二 ̄|""|"三三三 |< > |      
    /|二二二! : : |::二 .| 二 !二二.!三三三三!二二二!: : !.三二三.::|二二::|\    
   /  l i i i i i |!   |::i i i | .n .| i i i i.| l:::l l::::l l:::l|i i i i i i |i i | ii ii ii ii ii::| i i i i::|: : :\ 
 //`ー.!ゞ´""""ゞ""i"i""""""i""i"""""i""i""""""i"i""""""i"i""""""i"i"""""ゞ\


183 名前:亜鉛人 ◆ZB2z7gOrzo[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 22:03:19 ID:3cFc/aqU0


  『 魔法 相性関係図 』


                   『光 魔法』

                      ↓                     『愛の魔法』

                   『闇 魔法』

                      ↓

                   『理 魔法』
     ( 火 → 風 → 毒 → 美 → 刃 → 音 → 石 →  
         虫 → 木 → 獣 → 水 → 雷 → 古 → 火 )





                      |
          ____       |!.,_
         /\  /\    r || .j         /
       /( ●)  (●)\  / .|.|/        _//           
      /    (__人__)   \/ .|.|    /  ) _/ /
   _rーn|     |i|||||||i|     /  ||  /  / //
  i j j j j\     ` ー'´  \,/   '|! ´  / /´
  {   'つr´  (⌒'ー―- イ\  |   ´廴  -‐
  入  人     > 、     ,;:''"゙゙'':.,   _  ̄ ̄ ̄)
  -―==ニ二二ニ=―‐ ‐     :; -―==ニ二二ニ=―‐ ‐
         \     ヽ._  :、,. ..,::'  __  \
           >    /   ノVi`v:'´ `゙' 、_.)

 『 愛の魔法 』

 全16属性の魔法の中で唯一 回復魔法が扱える
 また どの属性に対しても得手不得手が無い特殊な魔法
 攻撃魔法が無く 回復や補助に特化している
 使い手が非常に少なく ウィル・オー・ウィスプ内でも貴重な存在

 学園内の使い手はやる夫

 守護精霊は「ウィッシュ」


187 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 22:05:34 ID:NbaOY.zw0

光属性が最上位で
愛は異質
ってとこかね?


>>187
イエス! そういう解釈でオーケーです



189 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 22:07:37 ID:bMWdCNMY0
唯一の回復魔法となると確かに珍重されるな>愛魔法




185 名前:亜鉛人 ◆ZB2z7gOrzo[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 22:04:34 ID:3cFc/aqU0


    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ                ,. -ュ,ニニ弌垳ト、
   /::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::l            /r'^ _rヘ-ヘ/^ヽr宀、
   //::/:l:::::::/::::::;/:::/::::;ヘ::::::::|::::::::::::::::}             /!7ト、7′ 〃    l ヽ ヽ
 //:::|:::l:::::;ヘ/, '/:::/:::/  |::::::l:::::::::::::::;'     .、    / l//L」| ∧l | ! |l  | ! ヽ
  /|:::l:::l/:/≠、///ニ ̄リ:::/::::::::::::::l     |:l    / 〃 ||丁l トH、lV| |l  /l  } l |
  { |:ハ::|:::l ゞ‐'' / '"てノン/:::::::/`i;':|    ..ヾヽ  / 〃 |l | l抔卞`ヽ{ /-ト/ //リ
   l' |l::::!  !     ゙"/;::::::; '_..'´ハ{  ..\  ヽ:∨ |」 /l| lトヽ ̄   レ'戎シ' / ′
     |::リヽ _    //://::l::/    .⌒ヽ!ヽ._j\\ / 八 |ヽ   __ ' ∠r1=彳
     l;'  |:;ヽ `  _,. /'´ _/::::l:l   ...::..::..::..::..::..`::..::ヽ/ ハ ヽ‐ >、  ,. イ| }::..`ヽ、
        !' `ーニ-‐_''"´/イ:l!'     ::..::..::..::. /⌒ヽ、ヽjノヽ.∨r 芥、/:./ /::..::..::.、\
          _,|l ̄|| _,=_: : :| `     ::..::..::.::./:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ⌒Tlヽ}l,ハ/-/ 〈::..::..::.`ヾ\ヽ
   ,.. -‐'''''""´ !l: : |l "}{`: : :\     .::..::../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨_ || ヽ:レ':.:ヽ::..::..::.くヽ.j
   /:: : : : : : : : 〃: 〃: : : : : : : : :`- _  .::.r'´.:.:.:..::.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ ||ーrヘ.:.:、:.:.\ヽヽ:〉
  /:: : : : : : : :〃: 〃: : : : : : : : : : : : ::`'' 仆、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_l〉 ri心:.:',:.:.:.:.:ヽ}
  |: : : : : : : :〃:: 〃: : : : : : : : : : : : : : ,: .′ \_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∨_ ゞ=仆ヽ.:.:_ノ
  l: : i'p=、_〃: 〃: : : : : : : : : : : : : : ´: : : ,   〉个、:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ l  }〉:.}'´
  l: :l::|l: : : : : : : ''==、、_: : : : : , ' : : : : : : .|  く_/^ト、>:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_リ 〈|:.ハ
  ヽ!::|l:: : : : : : : : : : :0||: : : : / : : : : : : : . |  //:.:.:||:.:./ ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨┐r':.:{ 、ヽ
    |::|l: : : : : : : : : : : : ||: : : : : : : : : : : : : . !| //:.:.:.:||:./   }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.| l |

 『 闇 魔法 』

 理魔法すべてに対して強い という特徴を持つ強力な魔法
 効果範囲や威力が高く 理魔法の使い手の恐怖の対象となっている
 その強さゆえか 一部地域では不吉の象徴として差別されることもある
 
 学園内の使い手は ルルーシュと水銀燈

 守護精霊は「ニルヴァ」


186 名前:亜鉛人 ◆ZB2z7gOrzo[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 22:05:26 ID:3cFc/aqU0

       //                 __ -/^ ̄ " ̄  ̄`> 、
     //            ィ'"      ヽ、        `ヽ、
     //          /    / /    ヾミx、      \
    //         /     / ! j     ハ  \      ヽ
    //         /      / l  l l      l          ヘ
    //           /     /  {  { {          ヽ  Y     ヘ
   //        /     /    l λ    l  }  _゙,  l      i
    ;'        /     /    ト、! ゙、   } l'"「 ト、 「 } l      ト }
   !l           i l    l {   斗‐弋 \  l /l/ jノ )ハj\}    l!)j
  j !        j j    !  /∧{   \   j/   r‐__二ィ, }   ハ}l             
  l l           l /l    ゙、 ゝl   _二_ \ /    '"⌒``ミj /  / ノ !            
  l l        l l }      ト{ ーァ"⌒`        ;:;:;:;:;//  / l l 
  l l           l l j {      λ 7゙         j     _ノ__ /l  l l         
   !l         l ! ∧ ト、 λ \;:;:;:;:;:;:          彡イl !   l      
  λ          乂 `トl \ \ ミニ=   ー< ⌒7"     ノ ! l    l
   ヾ、          j  / `ト ゝ\        `ー'゙    /! { l l     l
     \        / /    ∧  l`ー- __       イ  l !  l     λ
               /    _/_i  l   /L__"''ー‐'" _{ハ ! l   {  __∧
             // /::::::::::::::l  l  ノ:::::::::`ァ r<"::::::ヽ l  l/:::::::::::::ヾ、
               /   {::::::::::::::::l  「:/(::::::::::/ Y 〉:::::::::/ll  l::::::::::::::::::::::〉゙、
           /   __);;;;;;;;;;;;;;;;l  l::l \;;∧ _∧;;;;;;/__l   !::::::::::::::-‐┴┐
          /    γ::::::::::::::::::::}  l,ィ千 干`}┼{ ┼ ┼ `ト、 l:::::::::::::::::::::::::::}`、

 『 光 魔法 』

 闇魔法に対してアドバンテージを持つ唯一の魔法
 聖なる光は魔を払い 世界を浄化していくとして
 長年信仰の対象だった

 学園内の使い手は ニャル子

 守護精霊は「ルクス」


188 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 22:06:50 ID:3cFc/aqU0


                                     ___
                                  / ̄,.‐'''" ̄´´´~~"''
                                ,. '´,. '´
                           _,.. '´ ::::/
                 _,,,..-‐‐_;;;;;;;;;;;;;;;;_:::::::'''" : : :::::::::/
             /:::::,. '" ::::::::::::::::::::::: `>.. :::::/
               /::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:く.
.         ,.‐ヘ/,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::___:ヽ-‐‐‐-_...,,,__
        ∠..y‐''7::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‐-:::: .:;;;__:`"'::<´
        /  /:::::::::::::::::::::i:::ヘ;:\:::::\;;;;;__::::::::::: : ::`"':: 、-`丶、
       /  ./::::::::::::::/::/|:::::ヘ;::::\::::`ヽ、`~/' ‐-..;;:::::::\ `゙' 、
     /i    |::::::::::/ ::::/ {::::::∧\::\;:::::::`丶.、/iノ、:>.、_|
.    |_,ゝ   |::::∠;;;;;;;:彳 V~ii''‐.,_\{ X;;;;;;;_,ィ'/_|  \/
.           V::::::/`ヽ::i   ヘ,.‐'''7~゙/\.  ,.仮|~リ,..‐'''"~´ ̄
          ヘ::::{ /ヽ.`\ {   /:::/  }   ´ i|;;リ //゙7ン´ ̄_ヽ__
            ヾ,\ く`  \i. /:::/  丿   `´ !  / .Y´ __,,,,,,,......,_ `Y
           ,ヘ\l,__,.  /`<''‐--‐'       〉 /  /≧、乂 "≧‐ 、  `゙"''' ‐-..,,_
             |/ ̄\. /   \      /`'Y~"''''''-'''´/ ゙̄i ̄´`ヽ、       "''' ‐ .
      ,,..-‐ '''""~´´ \  \       /   }     ,/    }      }               `丶、
.     /,`~"'''‐-.,>''"/´ヘ.;;;::`ヽ、 ,. '´    /_,.. '´     /     /                )
    //        \/   ∨,>'´      /´       ,/    /             ,.'´
   /      ,..-/      丿      _,..'´   _,,..‐''´    ,.'´          _,.. ' ´
  /   ,>'/`''‐<´    /     _, イ _,..-'''"~´\    ,..'"        _,..‐'''"´
  /  ,イ  /     }  >''´    -‐''" /´       ,..ゝ‐'"    _,,.. .-‐'''"´
  |  /:ヘ. {    /      , '"´  ヽ...,,___ -='ニ´. -┬ ''' "´
  |. ///∧     /     /           `~"""''''''''7
  |/////,ヘ.  ´      ,..       ,.,_       ,..;/´
.. |///////\     ,.イ//~""''''''''''"´   ~'''‐-‐ ''"´ /
.. |/////////,` ̄´/,'/              _,.. '´
.. |//////////,>'"´   >._        ,/´
  ` ̄ ̄´7 ̄´         `>‐-z''´
      /                /

 『 刃の魔法 』

 近距離 低範囲と魔法らしからぬ限定的な使い方しかできないが
 威力は 闇 光をも超え全魔法中最強
 タイマンなら まず他の魔法に後れをとる事はない

 学園内の使い手は 坂本 美緒

 守護精霊は「スラッシュ」


192 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 22:09:32 ID:NbaOY.zw0
刃属性・・・
つまり、物理ですねわかります



190 名前:亜鉛人 ◆ZB2z7gOrzo[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 22:08:02 ID:3cFc/aqU0



                        ((て⌒))て⌒))て⌒))て⌒))て⌒))
                 )`ヽつつ人.: : : : : : : : : : : : `⌒Y⌒)))) ((       ____
                   (入/: : : : : : : : : : : : : : : :/ヘー--((⌒て⌒))て⌒))/////∧
                  __ ノ 丿 : : : : : : : : : :,> ´   ',   `Yてつ:.:\:.:て厶///////〉
               乙_)´: : : : : : : : : .. /       ',     て乙ヘ \ ((__,///__
                 {__,{: : : : : : : : :/ :/           ',      て乙ヽヽヽ⌒Y|//\/
                乙_): : : : : : :/  :/ ,  :,    ',:  ',       て乙,)|/|: :.:|:|////〉
                  {__,{ : : : : : : '   .:/ /  :|   :|  .:i         て乙j/j: : 乂'//∧
               乙_) : : : : '  .:/ /   .:|   :|  .:| i       て乙⌒7⌒YYハ
               {__,{ : : : : ' / / /    :|   :|  .:| | ; ; ;! ! !.:||  て乙__ノ: :.._|.:|/| ,
                乙_): : : '.:/|! i i i i i i i | i !i i | i |!i | i i | | | i:| | {_}/|つ/,|:.|/| : ,
               {__,{: : : |/ i|! | | | | | | | | | !| | | i,斗f千丁|丁|`i: ! | Y7゙て))!|.:|'∧ .:., 、
           ___彡乙_)、:.:| : l|! | | | | | | | | | !| | | | | | |! | |,,|,,|,,|__! | |ノ入て)):リ:八//\:., ヽ
          /.: ´   {__,{つ)| : l|! | | |.,ィ千丁`!!| | | | | | |!,ィ斧汽刈i :| |///て) :// ヽ\/∧:.,   \
        / .:.,′    | И乙|: :∧ii i | | | |_|,|,i,,i,,|,乂ノノ 乂 弋c::::::リ八  {{薔,て ://   丶}//〉 :,    .
       { .:.{      |//´丁て∧ヽ\ヽィ斧汽ヾ`       `¨¨`.: :/ /{薇て://,i    |//   :,    :.
        \ :.\   从 { li しヘ_乂\\{弋c:::リ          i :/ /| /   ///,|    |/     :,    :.
             ̄`ヽ ∧ ∨|  し'「 Y^K芹え'"´    ′        |:ハ  l|  ´ ̄     ∧ :.   :,    :.
              /  \ \   {| | /Y赱戈\Yフ   -- '     小 |! l|           ∨ :.   :,    :.
.             /    j/ ( \.{{ {(Y^i \ ー 、     /∠|..|! lヘ               ∨ :.   :,    :,
            . :   //   \ \_|__j__j∩ ヽ  \ー‐<'////,Ⅵ :Ⅵー .、.           ∨ :.   :,    :i
.            /   :/ .:/     ∧ヽ _   ̄ ̄    Y彡}}/////\ Ⅵ、:.:ヽ        ∨ :.   :,   |
         /  :/{ /:〃      / 个ー--         __人_厶//////〈:.\\`:ー..、         ∨ :.   :, ./
.      /  :/  :|://     /  ノ斤` ー-- 、_r<: : : : : :|/\///∧: : X.ヽ`ヽ:\          Ⅵ   ∨
.      . :   .: '   :|{′ r―<__彡个7|: : :人 : : : :/ : : : : : : : |\//\///.:/: : \\ :) )       i |:     :,
    / /:. /  , 彡ヘ. 丿  丶 \ ,j/: :!/ : :{ヽ: く__彡: /.:.ト\777 ̄ :/:.: : : : :.Y^Y         l |∧     :,
.   / /:. /  /: : : : : くー--..、  \ : !.: : : 人彡∧.: :./ : : :.|:.:∨//∧: :{: : : : : : ' ,小、      //  ∨   :,

 『 火の魔法 』
 理魔法の中では 刃に次ぐ高威力の魔法 
 攻撃範囲も広く バランスが良い
 使い手は比較的多く 魔法というと一般的に火の魔法があげられる
 
 学園内の使い手は 真紅
 
 守護精霊は「トースト」


191 名前:亜鉛人 ◆ZB2z7gOrzo[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 22:09:08 ID:3cFc/aqU0


                          f777ヘ
             ___  ,,: : : : : : : : :‐<//∧__
               ///ソ/: : : : : : : : : : : : : : :.ヽ/∧: ヽ
           ,.:':.///〃: : :i: : : : : : : :ヽ: : : : : : :.∨∧: :丶
          /: :///:,′:.:.:∧: : : : トミ: '⌒:ヽ: : : : 〉〉〉〉: :∧
.       / : : ///: ; : : : :レ'ヽ : : {   `  、: : : : :ヾ//: : : :∧
     ,.:': :.: :.:.:〈〈〈: :.i: : : : {   ヽ: :.、 ィ斧ミx: : : :八: : : : : ∧
.     /: : : : : : :.:V∧ |{:.: : :.|y'斧ミ、` ー 弋::ソ j}: :.:/}: :ヽ: : : : :∧
    /: : :.: : : :.: :.:>' 八: :.:.从弋:ソ  ,    厶イ!:.トミ: } : : : :.∧
.   /: : : : : : : :/     ヽ: : : ゝ   _ - ┐  ,':从ノ  )ノ.: :.: : :.:∧
  /: : : : : : : /       ∨≧⌒ ∨  ノ   /    /∨: : : : : : :.ヽ
. /: : : : : : : /           `¨¨个   `     イ        ∨: : : : : : : :.\
../: : : : : : : /             ノ  r:i`¨¨´  :!ヽ      ヽ: : : : : : : : : :.\
,′: : : : : :/                _/: :|     |: : `:ーrt‐‐ =ミヽ: : : : :_:_:_;x≦三三
: : : : : : :./       ,,‐ ‐‐ /: : : : :、    ,: : : : : { {   /う壬三三三三三三
: : : : : : ;′     ,.ィ´‐- 、  /: : : : : : :ヽ __ /: : : : : :{ {  { fニ三三三三三三三
: : : : : :.{_ ,.x≦三三心、}〃: : : : :_:_;.ィ:{  Yヾ: : : : : { {   { {ニ三三三三三三三
-=ニ三三三三三三三ミ} }{_:_; ィ:´: : : : : 廴_j: : `: ー=ミj}/`ヽニ三三三三三三三
三三三三三三三三三彡'ヾ /: : : : : : : :.|  |: : : : : : : :ヽ   `寸三三三三三三
ニ三三三三三三三彡'    /: : : : : : : :.:!|  |: : : : : : : : : :.    寸三三三三三
ニ三三三三三三タ′     {: : : : : : : : :八 ヽ : : : : : : : : }      寸,三三三三
三三三三三三/        、: : : : : : :./: : \ \.: : : : : ;′     寸ニ三三三
ニニ三三三三/        ∨: : : : : : : : : :.:ヽ  ヽ: : :./          寸三三三
三三三三三/          i: : : : : : : : : : : : :}   }: :i             寸三三
ニ,三三三彡′          /!: : : : : : : : : : : :.:|   |{: !           寸ニ三
三三三〃_       ,.ィ:´: |: : : : : : : : : : : : ,   八:!ヽ            寸三
ニ三三/三三三≧ュrf:´: : : : : :、: : : : : : : : : : :/  /: : :{: : ヽ          寸ニ
三彡'ニ三三三三に{: : : : : : : : :ヽ: : : : : :.:./  /: : : リ: : : :てハ          寸
〃_j ノ,三三三三乙{ : : : : : : : : : : : : :.:/  /: : : : :/: : : : :.しク三≧ュ、__

 『 音の魔法 』
 広い攻撃範囲をもち 音を聞いた相手に 催眠などの効果を付与できる魔法
 また 音楽により味方に様々な補助効果の付与もできる

 学園内の使い手は 初音 ミク

 守護精霊は「ハミング」


193 名前:亜鉛人 ◆ZB2z7gOrzo[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 22:09:43 ID:3cFc/aqU0


               ____
              _/    `    ‐-ミ
          _/⌒   /        \ ノ
        /⌒     ____  ‐-   \.く
.         /   /          \   \ ヽ\
           ′         \      r‐ .
        |         ト. \     \ _  ヽ| 、 \
        |    |  i    | \ヽ.  ´l/ \|\|: .\
        |    | .八   | / ∨\,ノ ,xf爪¦ : : : ..ヽ
          八   \. く.  ′    ゞ'^  V| \:\
.      ∨ ,/\   \ ,ノ「`        ″l/ヽ| \|
        ノ  `゙く⌒ヽ xf少^ ,,    `   ---ミ      __/`
    ー=彡_,    (\   ≧=‐‐ァ     ┐ /-∩ __,. >'゙Y´/   ゚o\
       厶イ\. ー\  \~´  V ノ r‐┴‐‐ァ´  八{      \
.            \r‐ ≧=‐‐一  ‐‐‐く}(\ア´ _, <,/\      ,}
                \|  「 ̄ ̄~f⌒}と... ´ | | ゚ o \-ミ     \
                     L     \__,  \,  L!     \{\      ヽ
                   | ニ=- --「\ノ / /,. \     \ ニ=-_,. ノ
                   |,/-‐‐‐-└‐' (,/  \. \     \´
                  {   ___,,..  \┐_____,,..  \
                             /  /´       {.,_       '.
                        \                     \ ‐-  /
                      ゙  ..,,__               _,. ┌'
                             〉 ニ=‐‐       T爪/: : :|
                              |            // : : |
                              ∨〉,_____,..   / . : : : : |
                           \_____,,.. : : : : :/: : :∧
                            ,.:〈: : \: : : :__/: : : : /: |: .
                _,ノ^ヽ_,. . . . . . .-=ニ/: / : : : : : : : : : : : : : /: : |: : .

 『 美の魔法 』
 美しさという抽象的なものを追求した魔法
 刃の魔法に相性がいいがタイマンでの勝ち目はない

 学園内の使い手は 輿水 幸子

 守護精霊は「パウダー」


198 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 22:13:53 ID:bMWdCNMY0

ボ…幸子ちゃんは可愛いから美の魔法がふさわしいのも当然ですよね!


194 名前:亜鉛人 ◆ZB2z7gOrzo[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 22:11:19 ID:3cFc/aqU0


           , -──- 、
       ゝ/ ______\
        /   | / - 、 - ヽ!
.        |   |  /     |   |        魔法説明はとりま此処まで
       ヽ   |─|    ‘|‘   |
        /⌒` ` ー   ヘ ー l        続いて種族説明 まきで行くよ~
   ( \  ヽ_   /⌒ー──つ
    (ヽ ヽ/ ) \ ヽ __//
   ( )'   ノ   /` ──く
    ` ー、  ` ┬´ \/ \/ヽ
      \._|_ノ      |_|
           |         | |


195 名前:亜鉛人 ◆ZB2z7gOrzo[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 22:12:27 ID:3cFc/aqU0


                     ,.  -――‐-  .
                      /           `丶、
                  //      ,.  -―――-ミー 、
                   /  ′     /: : : : : : : : : : : : : :\ 〉
                 /   i    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :`≧=-
                /    |   /: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ : : : : ‘,
               /     |  / : : : :|: :、: : : : : |\: : :| : : : : : |
               `ー=ニ二/ : : : :_|_/ \ : : : ! ,xく:|\ : : : |
                      { f : : : : : : :|;x:≧x、\/ んハ Y ハ: : ,
                      ‘,: : : : : :从 V:り       ‐   {: {     , ---、_
                    | ∨\八  ‐ __'_    ノ : 、___,/: :, --、_: \__
                    |: : `ーヽ: ヽ  {     ソ /\: : \_;/       〉: : /
                  ,.f⌒\: _,ri : | ー---r 、´ヽ}: : : :\ : ` ー-- 、    ̄
                   /: ‘,    ヽ | : |    { |   {: \: : : ` ー--- 、: :\_
               /: : :/ :,    ', : |\.___ /|  :,\: \: : : : : : \ \__: \__
                 / : : //: : ∧    i : |   \  |   }、:} ヽ: :ヽ ̄`\: :\ 〉: : :/
                /: : :/ /:,. ┴‘.   | : :,    ヽ|  ノ \⌒ヽ}__   } : : }  ̄
           | : /   /: : : : : : }  :!ヽ :\     / \_ノ : :/ r 〉   \: \
            |: :i  /: : : : :r‐一'  ,ハ: :‘,: \/ ∧   ゝ-く_う   __/ : /
                〉: 〉 i: : : : /   、    }: : i\: : ヽ  :,     | \〉  { : : : {
              〈: 〈__ | : : /     ヽ    \| -| : : |_ }    :|(O):,    ̄ ̄
            }: : :ハ : {  \   ∨    } |: : : : :└─┐ :|   | |
               ̄  |∨ \  \,ノ   /   ̄ ̄:i : : : : |  ,'  ; ;               『 ウォーターピープル 』
                  | {    \_ノ{   /     └─‐┘/   //
                 :, \___,/ノ‘ー'´           , '  //                水のプレーンに住む 身体が半分水でできた種族
                '、 '、(O)\              /(O)//                 人間と同じく 高い知能を持ち魔法適性も高い
                 \\    丶 . ___ .  ´   /,:i
                    ,:\\     (O)      // |                  水のプレーン内では独自の言語を使い 
                 /   \`  ー―――一  ´/'.   |                  魔法で形成した水の城の中で暮らしている
                /   / `  ー――一  ´   ∧__,ノ`ヽ
               /    /                   {: : : : : : ノ                ときどき ~~ゲソなど 訛りが出てくる
                _,/    /                 `ト-‐ ´ヽ
                /: {   ∧                 }一 '´ ‘,
              {: : : :`ー': : }                    i     |
            /\ : : : : : /                 |     |
           ′  ` ̄「´                  ヽ __ノ
          i  `ー―f                        ̄ ̄
          |     :,
          !      }
            \___,ノ
             ̄ ̄


196 名前:亜鉛人 ◆ZB2z7gOrzo[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 22:13:27 ID:3cFc/aqU0

             ,.イ_;: : _: : : :./       ヽ : : : : : : : : : : : : : : : : \
        /:/   `ヽ:7          ', ̄ ̄ ``丶、: : : : : : : : ヽ
         ,イ. :7        'i    Y芯    i        ヽ、: : : : : : :.ヘ
      /: : : |     zz、  !   弋り   .'_,.-        ヽ : : : : : ハ
     ./: : : 八      〃,==x、   __,.イ   ,.ィ    ,..、   ヽ : : : : : :,
      ': : : :,イ ヽ      {::::::::::) ̄ / _,..-''´  _, イ///ヽ    ∨: : : : :',
      ,: : : /    `ー ´.ゞt彳   / _,.-,.イ///////∧    ', : : : : i
     .i: : :7    ̄ ̄``   ',    '´ , イ///////////∧z=== : ._: : |             『 古代機械 』
    |: : :i/     __,.-     ',   , イ//////////> ' ´      ``ヽ、
    l: : i'    - '´   ,.-     ',.イ////////////ィ´            : . :.ヽ          古代文明が作り上げた 自動機械
      i: :i        /    ,.イ//////////>::'/              : . : .∨         人工知能ケロケロアルファ により完全に自立行動している
     ハ:ヘ      ´ ,. <//////////.イ: : : :.7                    : . : . ∨
     ヘ:∧ー--z<////////////イ : : : : : :7                : . : . : ',        古代文明が滅んだ原因として 当時の次世代人工知能
      ヽ:ヘ   ヽ//////////イ : : : : : : : :{                   : . : . : ..i        ケロケロベータ移行時の暴走があげられる
       ヽ:ヽ   ヽ//////i/: : : : : : : : : : :i                 .: . : . : .:j
         \\   \///j{ : : : : : : : :_ >_,               .: . : . : . 7
           `ヽヽ   ` ー── ¨x<::::∧                . : . : . : . :/
             `ヽト.、_   _,. <::::::::::::> '´ヘ: .        . : . : . : . : . :.イ
                T:::´,イ ̄  `ヽ'     ∧.、. : . : . : . : . : . : . : . : .イ:7i
                 ヽ/_> ' ´ ≦ハ      ヽ>t_     _,. イ: : :./:ハ
                   { <,..::ァ   7       `ヽ :  ̄ ̄: : : : : : : : : : : :∧


197 名前:亜鉛人 ◆ZB2z7gOrzo[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 22:13:43 ID:3cFc/aqU0

                             ,, - ー― フ,   _
                         > '' "      /i!i! ̄,、ヽ
                         / , イ      / ゙゙"ヾ /. ',
                      / /,    , イ /     //,ヽ ',
                      !イ,イ   /r//、-、     // ! ', .',
                     イイ   / 代Zソ `  /イ,,, !. ', .!
                   ∠.イ/   /  /'  ̄    ' i!ソ.ゝi  i!.!
                        / /            ヽ ,'  i !i
                        ,'./ゝ、    、 __    " !  ! i!
                     _ レ- ' 、.',         ヽ   ,イ  ,' i
                > "       ヽヽ、           / , イ
                i   , --、    ヽ>、       ,.イ//. /
              _, -‐'ー‐'ー―-ヽ、   ヽ ` ー-- ' 、/イ   ´
             /ー-- 、       ヽ    `ヽ、i!  /'ヽ、
            /     `ヽ      ヽ、___ ゝ、   `i
         r-ー==、、    ',      /  !  !ソ /;-';;ヽ   i、          『 ドワーフ 』
      r-ー‐'ー―   ヽ、   ',     /   !  ! /;;;;;;;;;;;;;!`ヽ ! `i、
      ,イ           ヽ   ',   / ,イ /  i!';;;;;;;;;;;;;;;;i!、-、ヽ i         背は低いが技術力が高く 非常に働き者な種族
  , イ"                ヽ  '、  /,イ  /  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ .〉、ヽ ヾ、        倫理観に欠ける面があり 戦争の道具だろうが何だろうが構わず作る
 ̄ _                ヽ  /イ   /, イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ./;;;;;'、 '、 ヽ,
     `ヽ、ー―――――――― i!'  /イ!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ./;;;;;;;;;;! !'、  ヽ      現在では 平和主義者も増えているとか
       `ー、          , イ、  ,イ、二!;;;;;;;;;;;;;;;;;/`'y';;;;;, -、!=} ',  '、
          !        イ /   /;;!='r-!;;;;;;;;;;;;;;/ヾ,イ;;;;;;;!  ヽ!  !   λ
          !       , イ   ,イ;;ノ.!ゝ-'i!;;;;;;;;rヾ、/;;;;;;;;;;;}   ノ, --、 / '、
           '、   , イ     ,イ/ ソヽ,ゾヽ/ヾ、/;;;;;i""`'ーく、!   〉'、ー'--、
            ヽ       ,イ/ヽ、,イ, イ, -、 ヾ';;;;;;;;;;;ヽ、   /i   i  `i 、   !
               ヽ     ,イ,イ  / /ヽ/ / ヽ;;;;;;;;;;;ノ=== /..::::: !   !、 ヽ ̄`ヽ
'、            , --フ , イイ /、ヽ'  /ヽ,, イヽ 〉イ   ○ /...::: ,イ..  i i',   ヽ__ '、


200 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 22:15:02 ID:PCn4dXs20
ニーサン…



199 名前:亜鉛人 ◆ZB2z7gOrzo[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 22:14:43 ID:3cFc/aqU0

                        __
                        〃 ̄`
                        {{
                       ゞ -‐: : : : : :‐- _
                     ./: : : : : : : : : : : : : : :` 、
                    , ' : : : : : : : i: : : : : : : : : : : ヽ
                      /: : : : /: : : :∧: : : : : : : ‘. : : : :.
                  .ノ : : i: /|_ : : i:! >-ミ: : : : :‘.: : : : :.
                    /: : : :i:|ィ´'.: :、八.  \ド、: : : :廴 : : : :. 、
                /: : : : : 从{ - \\ヽ x=:ミ、/iィ: :ト、ヽ: : : :. `
                l: :/: : :/ x:≦  `⌒  云圷.|: :| : : : i: : 〈   `
                   V: : :iム○   ′   `^ー' ’八ヘ : : リ: : : Y   .
                 l: : : |l、.i            ././ ノ r〈:ノ : :|  /
                 ゝx=|l:`/〉 「`´ ̄   ヽ  .//- ´:厂マ'<_ノ .イ
          __   ./: :ル'.ム 'つ..  _ノ ィイ:_:_;:ィ| : :‘. ', .イ|
       . '´: : /: : :ヾ く: :>   ∠..>-r‐  ´{∠__/ |: : : ‘. V  :|
      . ' : : : : : ヽ: : : i : ,:'      -=ニ’ .ノ    >r'´  .|: : : : i .|.  :|
     ./: : : : : : : : :ゝ-:' /  .r‐: :<⌒ー<   r‐' /    .|: : : : | ‘. .'/
    .r〈: n : : : : : : : : : /  ./: : : \\ー-z___ ィ       |: : : : | ‘. :.!
   /: :i :”: : :: : : : : : ; '  ./: : : : : : {⌒ア    /       ∧: : : :l  V 〉              『 ブラウニー 』
   .′: : : : : n:ヽ : /  ム-、: : : : :‘^~^,         ,: ‘.: : : l   /
  .′: : : : : : : :ノ /   .レ⌒ ヽ: : : : : : :{          ;  ‘ : : l /               自称 この世界を作った種族
  i : :::: 、 : : n : i   ノ    i: : : : :r'⌒!          :.  ハ: : V                 しかし怠けものが多く 働くとドワーフに成ってしまうと
  |: :::::::.i: : : :” :_|  ,,'      .|: : : : :i : : |          :、イ ‘: : :,                嘯く者まで居る
  |: ::::::..|ヽ、_r'´ L__〃     ./ : : : : |: : リ            .|   ‘: : :,
  ゝ__ノ i:::: YLし' ji      /: : : : : /`¨’           .   ‘: : :,              基礎能力は 他種族を遥かに凌駕し 
       .|::::: |  /iゝ..__/: : : : : /働             .   ‘: : : :,              魔法適性も 複数持つものが多い
       .|::::: |//'. : : : : : : : : : : / い                 .   ヽ: : \
       .|::::: |/ / ‘. : : : : /⌒V た                  .    \: : \
     ./|::::: |/ /  >-: : _}: : : :/ ら                .      \: : \
   .//ゝ- ' /   ,}: : :i∧ : / 負                 .       \: : \
   // / : : :/   廴r-', ゝ' け                 .           \: : \
  ./'   .i: : : /      /    _          ,        .         ヽ : : ヽ
 |   |: : /       /    |杏|        ./         .          i: : : :‘.
  ゝ__ |: /      /      ̄         /            i           l : : : : i
      |/      /               /           |            /: : : : /
      |         .'            _.. -f―=ニ二二] ̄ ̄.ソ       _∠.. -‐
      /        /   __.. ィ二二二二]ー-|二二二二 |  ̄´       ̄
            ` ̄    .i>辷:三三三 !   |=====ミ:!ー‐┐
                   〈ハ      |  |      .∧〉 ̄


203 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 22:17:30 ID:bMWdCNMY0
ニャル子もブラウニーだったか
種族自体が能力スゲー高くて怠け者ってんなら才能>>>努力って
考えになるのも仕方ないのかな



201 名前:亜鉛人 ◆ZB2z7gOrzo[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 22:15:26 ID:3cFc/aqU0

                    __
               ,, ''":. :. :. :. :. :. :.. 、
            r‐<,,r'⌒(二二 "''<:. :. :\
             )>⌒ー':. :. :. :. : ≧ \:. :. :ヽ
               /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.\}:. :. .
           /:. :.:|:. :. :| : : : : : |:. : i:. :. :i :. :.ヽ :. :.
.           ':. :. :.|:. :. :| : : : : : |_:|_:. : |:.\:. :. :. :
           i:. :. :. :. ,,斗、:. : : : l ∨}:.:.ミ|ハ:.:.ミ:i:. :.i
           |:. :. :. :イ:.从 \{\| x=‐-ミ| レ⌒|:. :.|i
          人:. :. :. |,ォ示      弋ソ Y / /|:. :.| :.
             トr:.爪 ゞ '             ハ': : : . |:. :.
             |:. ゝハ    '         /:.:}/ :. :. :. :. :.
               ノ:. :. :込     、 _ ノ   ィ__: /:. :. :. : :.|:. i
           i:. :. :. :. :个       / | /:. :. :. :. :. |:. |
           |:. :. :. :. :.八 / ≧r "   ノ, :. :. :. : : /l: ノ
           |:!:. :. :. :. :. :.}/´     / ,:. :. :. :./、 /
.           从{\:. :. :. :.|\   / { {:. :. /..........
            /r-,\:. :.:l     '"´_ヽ |:. :/............... i
            /人ハ,_\:|     _,ハ人l: /...................|
...          / }℡≧<乂-彡≦==へイ..i................. |i                 『 愛の大使 』
             ,'....i   ℡≧卩≦彡'´   |八.................|l:. 
            ,'...八     /::八:\      |...∧..............||:ヽ                自らは愛に生きると宣言する 情の深い少数種族
         /.....|....ヽr-r-}::/r-}::ト'-r-r-r-!./ ∧..................i                ドードー鳥の保護をするなど 他者 特に弱者を思いやる心を持つ
          /.........ー/⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒\/....',.................{              
        ,................{             /' ̄ ',..................               女の子はみな可愛らしい外見をしているが 男は皆不細工
         /..............八 -r-r-r-r-r-r-r-r-く    i....................              先天的に愛の魔法適性が高いといわれている
.        /............../../⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒ i     .......................
       /.................../        }      \    i.........................
      , ..................../               \  ..........................
    /..................../                     |.............................
.  /..........................{                   } ...............................、
/............................./r-r-r-r-r-r-r-r-r-r-r-r-r-r-r〈  i..................................
.............................. /⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒ヽ!....................................
........................../   i{                       |....................................}
\................../    八                     |................................../
//ヽ ______/      \                  |........................... イ
/ / し'  ∧                              ̄i ̄; ハ ' ヽ


202 名前:亜鉛人 ◆ZB2z7gOrzo[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 22:16:25 ID:3cFc/aqU0


     ,.::''"~´````丶,
     (ハ``´゙゙"'ゞミ、:..ヽ
     Y   ゝ ィヮ`ヾ:ハ
     丿 〃       》;ハ           
    /ヽ リ/´ ̄`V ,小f:}
  /:::::::::∨ ,ri'TT>ィ父メf{
  !::::::::::/::∧乂乂父メ火}
  .ヽ::::::j:;丿ノ爻爻Xメ火fj
   \「 /父乂メ火メ从{                       __
      /父乂メ火メメ从  _,._-=Z二乙⌒乙⌒ニ=_=- .._   ,ノ^>`ヽ/乙_
     j父乂メ火メ仆j介彡彡彡二ニーニ二‐二Z_ぅうらう>、}ソ^小 }ニ=-≧:、
     }父乂火メシソン彡彡彳 ⌒ー了ァ``ゝう;ぅうつらうメメヽ/! リ-、 ヽ ミ、
      災介メメシソンフ匕ソ厶リ以ツ⌒........``丶ヽつらぅつらメへ;し'〆幺ソ ハ〉
     シハシソシンフ匕< Yヒ彡′:.:.:.:..:.:.:.=ニこ)ソツソリ乂父父V<ッ' ン´リ
     ヾリソシソン匕ツ㌻厂{.:::   ` -::::_ ニ=ノこ_ソン乂父爻メ父、{ツしシ′
       ※災炎炎淡父`ニ;;;;;}    `丶、 `<.__ンメンン乂メ爻父小、:._そ   『 ドードー鳥 』
       ゞ炎災炎父`-_ ー 八    \ヽ\`ーヘ.:::;;;ノンりンメメ爻メハ介厂
        ヾ小小`ヾ丶丶 ヾヾ\   \\\ヽソゝ::;;;ヾンノソメ乂父ミツメ)    もともとは人間だったが 呪いによりドードー鳥の姿を変えられた者たち
           'ヘヽ丶丶丶 .. `ーヾミ>、\.\\リ丶ゝ丶ヽヽンメ乂父爻fそり   伝承では1000年たてば呪いは解けるといわれている
           ヽ. ::.... :::... :::.... `ミ;;;\_ゝ'ご丶ゝ丶`、ヽヾヽヾ乂爻乂ん′
            丶、::... ::...  ::... `ミ小、ゝ丶ゝ丶ゞン ゝヽ ンミミ爻小`     ただし、ドードー鳥の血肉は万能薬なので、
               `'''‐こ_  … ..:;州川ヾ ;'`、`、`、ヽゝソミミジ"´       大抵が乱獲されて ドードー鳥のまま命を落とす
                   ̄`7へ::ミヾ ', ,i゙ : ; ,ィフイ;ジ"´
                   /ミ=/`ヾ ', ; ; ;' ,ヒリ宀┘
               .......:::::::/ミニ/:::::::::ヾ廴厶;;ノ´
            ..:::::::ィIエI乙ミニ:∟___:::::::}辷 ノ::::::::::::.......
           :::::::r=LLエシミ>-┴'^’::/ミ. {:::::::::::::::::::::::::::::......
            :::::::::::::;r<ン´:::::::__;;;;;ノミ=小.__::::::::::::::::::::::::::
             ::::::'⌒´::::::::‘ヶLL!人ミミ !:!}}}广`:::::::::::::::::::
                ::::::::::::::4l_山ンミ_>'´ ̄::::::::::::::::::::
                   :::::::::,イ>'´:::::::::::::::::::::::


204 名前:亜鉛人 ◆ZB2z7gOrzo[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 22:18:13 ID:3cFc/aqU0

            ,,γ⌒ヽ、
           () ○。 ()ヽ,
            >―←‐'' ,x‐。、
    ,.. -‐- 、  (___il)_ 乂o():)
   / /⌒>  ̄      `< ̄
   { f  /       ト、     ヽ
  ノ j≦   .__△_   L込_ }   l
 ( f´ /   /__Ⅵ .!__V   .l
  ヾ ./,.イ  ,イ(( )) \l (( ))}  } }
   / l  { lー≡‐   -≡-/ / 八
     ノヘ (   、____, ク .ム / )ノ
       〉 >- `==≦-/ /-' .{
      从l  ,..ィ’  ’''{ノ-.、 \
     ノイ l ./  ヽ、__,__):、  ヽ、
      j/l ./ 、   ̄ ̄ ̄ ̄八 (⌒
       レ′ヽ}       i  .\)
  ててヽ-「:l   .l   ててヽ-「:l ̄  〉             『 ツリーマン 』
  て_,.ィl::l   .l   てて_.ィl::l   }
      !::!   , イ       !::!   ノ              人間植物 身体に実がなるが食べる事はNG
       ̄ ̄ ノ        ̄ ̄.',              春先はよく言われなき暴力を受ける
         ム            '
         〈___________〉             花粉症はしょうが無いじゃん
        ノ  ̄ノ  ̄.l ̄ ̄l  ̄ l ̄ l{
        〉<.__ノ   _l   l _.」
       ./   / . ̄ ̄ ./ ̄ ̄ /
       {   f´      {    /
       ',  .',       ',    ',
       ',  .',       \   ヽ、
        〉  ヽ       .>   ヽ
       (__i__ノ       (__i__ノ


205 名前:亜鉛人 ◆ZB2z7gOrzo[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 22:20:16 ID:3cFc/aqU0


                                  、:.  丶
                                      '、:.   ヽ
                   ,. ‐- .._             ヽ     ',
                   / ヽ .:ヽ_`ゞ二ヽ、           」:.   }
                 /    ゝ .::.く く.: :ヽゝ.._       /{!::   |、
                」     `,、,;_::\_`ゞ,.::.ヽ`丶、  |::ヘ::.   |:.ヽ
                    / |       ;.: :、`ヾ::L∠ -'─- ヽ  ハ:::.ヽ:..  |::.:.ヽ
               /,.イ     ;.:,. '´ ̄ `´,.   ヽ  ヽj. ',::.:..ゝ ,_L_::.:..\
               ,'´ .:!      /, '´    ' `  、 ';.  ソ、ゝヘ .:.::.::.:::`::‐-ゝ、_
                 {   :! :.   /,'./,.' ,:   ,ハノ、、:.、jヽ.!:. { .:!:.ヘ丶:..:.::.::.::.;、::.::.:::.:`ヽ
              ';.  ;. ;:.:.. i:'.;'.:i .:i ! vハ|   !,ゝ-r-ヘ::.:.〉.:.!ヽ:\`ー-‐'/|l::.:.::.::.::.::.:',
               ヽ   ';:.:.:{.;ハ.:i.::j::!:.|'「「´ ノ j.リ′,|::.:{ ヽ';.:.\:`.:ー-'.::L`ヽ:_;_,.ィ:.ヘ、
                ';:.:..  ':;.:.:..:.v7/´ハ、__,,.   ` ̄ |:./:i ,:ヽ.: .: 丶.:_::.:::.::`ヽ._,.ィ !:.:.ヘ\
                 '、::.:.:..:..':..:/:/,.イ:..!    '__   j.:!: :'、: . ', .: : . : .:`: :‐. 、.::.:j ヽ:.:l|.:.::}
                  `丶;_:;/ .:/「,. |::.j`丶..__,. -‐;ノ;」: : .:ヽ: : : .: : . : : .: : : .ヽ:.ヽ j.:.l|.:/j
                        〈 ..:.Lム`ー-一'´  /.:/i:.:\.::.::.\: : : .: : : .    ',:.:レ7::l|':/
                     V´! .:.:\ r一'´)/´.:ソ.:,':. ..:.丶..:.::::ヽ:`: 、: .: .     ',:.:{ !:!|´
                      ヽ|;. -‐/,ゝ:' ´ / .:/.:.::;.:  . .:.::\::.:.:ゝ.:_:`:‐-_:_. ';.| l:l !
                       /   /ゝ-一'/-‐{ .:.::.;.:..:.:.:.::.::.::.:ヽ:.::.;;ノ´ ̄   ` ー'-、;」         『 ヴォークス 』
                         /;.  /´/   ,ゝ'⌒)ヽ:'.:..:.:,:.-:ァ'¨´ ̄\
                    |.;:. /. .: /;:... ( (_,/ノ.;'.:,.:´:/\:.ヽ :.丶.丶._                 半人半犬の種族
                    l::;:/: .:. { :;:.:.:.. `ー.:´.; ':.:.:/     \:ゝ. :.丶 `丶、              犬の皮をかぶった人間ではなく
                    {.:;{,. -‐冖 ‐-、:. :..:.,: :.:.:./       丶:_`:.‐ .._`ヽ:.丶            人の皮をかぶった狼
                    レ´,. -‐ = ‐-丶、:';.: /  __        ̄  ー-、ヽ ヽ
                        ノ´ _,. -‐- ..__ `ヽr':j´ ̄   ノ               ヽ丶 )          身体能力が高く群れ意識が強い
                    /ー<´         `'::‐r、L, ‐-、/               ノ,イハ
                  ,イ;:.:..ノ           ;.::.! lヽヽ  ヽ        、___// ' ノノ
                   //,.::/:`:.、         '::.:.、 ', ヽ丶ノ_        、_, イ /
                   ,' i . :.! . :.:.:丶       ':.::.:ハ ',  丶丶 \        ̄
                 , {. : :|   . :.:`.、    ;:.:.: 丶'、 、 `丶/
                ,' .| .: :|      `    ;:.:.   ヽ', ヽ-‐'`丶、
                  i  .ヘ : :'、    、    ;:.     .:Yゝ′、丶. \
                   j  . ;ハ : :',    '、:.   '   、. .:ヽヽ: :.ヽ:. ヽ. ヽ
                  _/  :/ ヘ .:ヽ     丶:.. .     ` .:_:ヽ.} i ',  ヽ ',


206 名前:亜鉛人 ◆ZB2z7gOrzo[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 22:22:31 ID:3cFc/aqU0

           , -──- 、
       ゝ/ ______\
        /   | / - 、 - ヽ!
.        |   |  /     |   |        設定説明終わり~
       ヽ   |─|    ‘|‘   |
        /⌒` ` ー   ヘ ー l        特に面白くもないけど マジバケ原作とうたってる以上
   ( \  ヽ_   /⌒ー──つ        やらない訳にはいかなかった
    (ヽ ヽ/ ) \ ヽ __//
   ( )'   ノ   /` ──く          ちょっと休憩して40分から後半を投下します
    ` ー、  ` ┬´ \/ \/ヽ
      \._|_ノ      |_|
           |         | |


210 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 22:33:45 ID:bMWdCNMY0
今まで出てないキャラや種族の説明はしてるのに主要人物(多分)の種族のパペットとか
のび太の使う古魔法を説明してなかったりするのはちょいともやもやするかな…
意図があってそうしてるんならスマヌ


>>210
うおおおおおおおお パペットわすれてたああああああああ



213 名前:亜鉛人 ◆ZB2z7gOrzo[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 22:42:22 ID:3cFc/aqU0


―――保健室

  \                               /
    \                            /
     \                          /    ,.、
       \                        / ,. ィ彡l |
        \________________r: ┐   | l´  .| |
           |..:.|:|.::|.:.|  |    l    |:.|:.|  |   | |   | |
           b :|:|.::|:.:|  l    |    |..|.:|  |   | |   | |
           |::..|.|...|::.|  |    l    |::|::|  |   | |_  | |
           |::..|:|..:|:::|  l    |    |.:|.:|  |   `ー ミ、| |
       ミヌ彡|::.:|.|:.:|..:|  |    l    l亡フ|  |        `´
        X |..:.|:|..:|:.:|  l    「  ̄l  L三z|  |
    _,. -‐(__)フ__l/´「 ̄ ̄|`丶 侶占コ | ̄ ̄l   .|
   {二二フ ,. -ァニ二二二ニヾ、i .| ̄ ̄| |──l   .|
      |,. '´ ∠ ____ノ l_|    |_| r----{三ヽ
    /                  l |__| |__ト、r二二二ソ , - 、
  , ニニ「  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |ニニ 、   l          !_「二二二{   \
.〈| |/ |         |\ | |  l          ト、     \   }
 | |__|____________|__| |\_i         |_l\「二二二二二}
 Ll    (O)     (O)   Ll               |______!
/                                |_|      Ll


214 名前:亜鉛人 ◆ZB2z7gOrzo[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 22:43:29 ID:3cFc/aqU0



        , ──  、
    / ______ヽ
  ゝ/   |/ / ⌒ヽ ⌒ヽ
   |   | |   ‘|‘  |
  . v‐、l ̄ヽ __ ノ 、__ ノ          ……と まぁ 
   l )       ^  l          魔法と各種族の説明はこんな感じかなぁ
   `ー 、   ──┘ノ
      ` ー──、´           自分の魔法忘れてたけど もう アフターカーニバル
       /|/\ / ヽ
        l l     |  |     パチ…
       | |     |  | パチ…



             ____
           /   ― \
           /   (● )  ヘ\
        |   (⌒   (● ) |
         ヘ     ̄`、__)  |         授業より分かりやすかったお
           ヽ           |
         , へ、      _/          もう のび太が先生やればいいと思うお
            |          ^ヽ
            |      1   |


215 名前:亜鉛人 ◆ZB2z7gOrzo[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 22:44:58 ID:3cFc/aqU0



      ,  ───  、
     ゝ/             \
     /   ____________ヽ
    /   | / , ─ 、  - 、ヽ|
   l   |  /    ヽ/   ヽl          君までそんな事言うのやめてくれよ
   |   |_|   vvv  l vvv  |
    Y⌒`   |      |     |ヽ         僕がこの学園に入ったのは
   | )    ヽ、 _  ノO、_ ノlノ         教師に成りたいから とかじゃ無いからね?
   ヽ_               ノ
   /⌒\       3  /
   |   |` ー──┬┬ ´
   |   |\ /\/| | …パチ




     ____
   /      \
  /  ─    ─\             ところで さっきから何で 
/   (=・=)  (=・=)\            ジグソーパズルやってるんだお?
|       (__人__)    |
\      ` ⌒´   /           やる夫もサボリ魔だけど堂々とパズルはやらねーお


216 名前:亜鉛人 ◆ZB2z7gOrzo[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 22:47:17 ID:3cFc/aqU0

        ( ,ゞ ─┴"─"、) _
      、ゞ"           \=
     ヾ/   ________ヾ
   `゙/   |    ヽ、_(_)ノ   |`
    ヾl    |  /´⌒ ヽ/ ⌒ ヽl         別に 僕も好きでやってる訳じゃないよ
    =|     |  |     |・     |
    ーY⌒ヽl─l      ・l、    l、        これは 宿題というか罰ゲームというか……
     | )     `ー─‐,/ヘ、ー‐〈 ノ        とにかく とんでもない嫌味だよ これは
     ヽ_         "    `   l
        >、     ,-───、ヽノ
      , ヘ `(_∠ 、───-、ソ
     / \ \/\ノヽ
    l   ヽ     | l
    |   |.     | |




      / ̄ ̄ ̄\
    / _, 、_ \
   /  (●)  (●)  \             ……?
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /


217 名前:亜鉛人 ◆ZB2z7gOrzo[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 22:49:39 ID:3cFc/aqU0

          ,,───- 、,
        /_______ ヽ、
        |/─、 ─、\ |  |
        |   >|・)  |─ |  ./           ああ うん
        |、_ i、 _ !  '⌒i            その内 説明するよ
         |  ^      _'ノ
        \└──-  ノ             きっとそうしろって事なんだし
          `┬--イ__
         / | ̄∧ ̄ // ヽ
         | |  ̄   ̄ |  |



      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \                    さっぱり 意味が分からんけどまあ良いお
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    |                  ぶっちゃけ興味無いし
   \    ` ⌒´    /
   /              \


218 名前:亜鉛人 ◆ZB2z7gOrzo[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 22:50:12 ID:3cFc/aqU0

         , ── 、
      /__     \〟
      l⌒ヽヽ_|     ヽ
      |‘  |-| |     l              ……言うねぇ
     c、 __ノ lノ、    ノ
     .l       \ヘ/               そういうドライなところ嫌いじゃないよ
       ヽ、 _     l
          ∠ニ二二l
          /      |
         .l─ |     |
         .|   |     |



         ___
       /ー  ー\
      /o(>) (ー)\          それより これから如何するお?
~   /   (__人__)  ..\
~  |  l^l^ln ノ   ヽ,   |         まだ今日の分の授業が終わるまで時間があるお
    \ヽ   L /⌒ノ´フ   ./         何して 時間をつぶすお?
     . .ゝ  ノ. ̄ ̄´  <.
     /   /


219 名前:亜鉛人 ◆ZB2z7gOrzo[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 22:51:18 ID:3cFc/aqU0

        , ──  、
    / ______ヽ
  ゝ/   |/ / ⌒ヽ ⌒ヽ
   |   | |   ‘|‘  |       まぁ 寝てても良いけど そうだなぁ……
  . v‐、l ̄ヽ __ ノ 、__ ノ
   l )       ^  l
   `ー 、   ──┘ノ
      ` ー──、´
       /|/\ / ヽ
        l l     |  |
       | |     |  |






         ____
       /        \〟
      i──────┐ ヽ
      | ⌒ヽ ⌒ヽ\ |   |          クイズというか心理テストみたいな物だけど
      |  >|・   |─-|_ /          やってみるかい?
      j ーc ─ ′    ヽ
       ⊂____ /!   _ノ
  _(\ \ \ __/ /
 (─   ヽ、 ` ─_──イ- 、
  ヽ二_ノ \/|/\ /   \
      \


220 名前:亜鉛人 ◆ZB2z7gOrzo[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 22:51:41 ID:3cFc/aqU0

       ____
      /      \
     / ⌒  ⌒   \
   /  (ー) (ー) /^ヽ      んー まぁ 暇だしいいお
  |   (__人__)( /   〉|
  \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
―――――――― \ _ _ _ )



     ,  ───  、
  ゝ/ ________\
  /  | / ─ 、 ─ 、l                  じゃぁ いくね
 /   | /    l    l
 |   |─|    (・|<   |  (⌒ヽ             「神様に この世界全ての人間を2つに分けろと言われました。
 Y⌒`  ヽ_ ノっ_ ノ 三   )
  ヽ_    、____つ l  (、_ ノ              数がどれだけ偏っても構いませんが中途半端は許されません
    \  \-、-、_/ノ  _   _               何か貴方にとって明確な差を持って きっちり二つに分けなければいけません
     /` ー | l |‐ ´  l l//)、
   /´ \/ `ー´ \   l )  ヽ´ノ             さて どの様に分けますか?」
    |  ヽ     |/\/  __ /
   ├─┤    | 、


221 名前:亜鉛人 ◆ZB2z7gOrzo[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 22:55:18 ID:3cFc/aqU0


             ____
           /   ― \
           /   (● )  ヘ\
        |   (⌒   (● ) |           なんだ ずいぶんと簡単だお
         ヘ     ̄`、__)  |
           ヽ           |           男と女 これで2つだお
         , へ、      _/
            |          ^ヽ
            |      1   |




      ,  ───  、
     ゝ/             \
     /   ____________ヽ
    /   | / , ─ 、  - 、ヽ|
   l   |  /    ヽ/   ヽl          ブ―――
   |   |_|   vvv  l vvv  |
    Y⌒`   |      |     |ヽ         残念だけどそれは不正解
   | )    ヽ、 _  ノO、_ ノlノ
   ヽ_               ノ
   /⌒\       3  /
   |   |` ー──┬┬ ´
   |   |\ /\/| |


222 名前:亜鉛人 ◆ZB2z7gOrzo[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 22:56:59 ID:3cFc/aqU0

     ____    ━┓
   /      \   ┏┛
  /  \   ,_\.  ・
/    (●)゛ (●) \           えっ 何で不正解なんだお?
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



       , ──── 、
    ゝ/ _______ヽ
     i  | / /⌒ ヽ/⌒ヽ           世の中には
     | _| _|   ・|・  |__          肉体と精神の性別が一致しない人もいるんだ
  , ─i 、    ヽ __ o__ ノ  ヽ
  !  `-、          |  !        他にも男女どちらの特徴を併せ持つ肉体を持つ人もいる
  \   ヽ、   ──┘ ノ /
    \   \二二へ二ヽ/          君はその人たちを明確に男女で分けられるかい?
     \ |        |
       |        |


223 名前:亜鉛人 ◆ZB2z7gOrzo[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 22:58:02 ID:3cFc/aqU0

         ____
       /      \
      /三_',!`zx二 \            ……出来ないけど そんなのレアケースだお?
    / ´ー¨‐` ´ー¨‐'' \
    |      (__人__)     |
     \    ´ニニ`    ,/
     /⌒ヽ    ー‐   ィヽ



         , ─── 、
          /_____ ヽ〟
        l ⌒ヽ ⌒ヽヽ | ヽ
        |  ・|・   |─|   |
       (/ ーc ー ′ r‐、ノ             その レアケースも含めて
       l  (__        _ノ              二つに分けなきゃいけないんだよ
         ヽ  (._,    /
  ⊂二ヽ、  `_ ,── イ__    ∩          さ 他には?
    | ( ! ̄ ̄ |/ \/  ヽ─/ 二⊃
    `─┴──|     \ ___i_(ノ
            |        |
             (____l
           |      j


224 名前:亜鉛人 ◆ZB2z7gOrzo[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 22:58:43 ID:3cFc/aqU0

     ____
   /      \
  /         \  
/           \
|     \   ,_   |               えーっと
/  u  ∩ノ ⊃―)/               ……大人と子供?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




        , ──  、
    / ______ヽ
  ゝ/   |/ / ⌒ヽ ⌒ヽ
   |   | |   ‘|‘  |             何歳から成人かなんて国によって異なるよ
  . v‐、l ̄ヽ __ ノ 、__ ノ
   l )       ^  l             大体、二十歳前後の人間なんて 
   `ー 、   ──┘ノ             子供っぽかったり大人みたいだったり
      ` ー──、´
       /|/\ / ヽ             ホントに分けれると思ってる?
        l l     |  |
       | |     |  |


225 名前:亜鉛人 ◆ZB2z7gOrzo[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 22:59:38 ID:3cFc/aqU0

            ¨¨¨¨¨   、
         /  i l! |      \
         ′u | | |l !      u. ヽ
      /     !   (___人___)   }             ぜ、善人と悪人!
       i u      !ililililil|   /
      !        {ililililiノ  /
        ゝ          イ..ノ}
         7 ..ノ}      ! ノ
         /  .ノ     |´
          /          |



      _____
   ゝ/______\
   / |/  ─-、 ─ 、|
   | |  |    ・|・   |  ─┼┐        善と悪の二極化か
   !__| ̄|     |   |    | |         出来るもんならして欲しいね
   | d  ` ─  ヘ ─ ヽ
   `-、  / ̄ ̄o ̄ヽ |      o
     ヽ、ヽ⊂⊃o_oノノ   /  \
     / \ ̄|\nmヽ
     |   `   (  ノ |


228 名前:亜鉛人 ◆ZB2z7gOrzo[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 23:02:15 ID:3cFc/aqU0

         ____
       /   u \
      /  \    /\           無神論者と有神論者!
    /  し (>)  (<) \
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /



       , ──-  、
    ゝ/______\
    /  |  / , - 、 - 、l
     l   |  /     l     l            あはは
     l  |─|   ^|^   |
      Y⌒  ` ─  ヘー ヽ           今のはちょっと良いね
     ヽ_   |`───┘ノ            神様自ら分けてくれそうだ
  ∩    ヽ、_ヽ__//    ∩
 ┘`ー┬─´\/\/ー┬─´ └-、
 _ __|_ ノ     |_|___三
        |        |


227 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 23:02:13 ID:WHq06.UY0

自分と他人


229 名前:亜鉛人 ◆ZB2z7gOrzo[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 23:02:47 ID:3cFc/aqU0

      , ─── 、
   ゝ/______\
   /  | // ⌒ヽ ⌒ヽl
   |   |─ |   ・|<  |         でも 残念
   Y ⌒  ` ー  oーヽ、
    ヽ_   ┌───┘l |        これも無理だね
     ヽ  \   // \
       >ー── く `\ ヽ
      / \ /\l  ̄| ̄  ノ
    /  |       ├‐┴-´



         ____
       /   u \
      /  \    /\            もう わかんねーお!
    /  し (○)  (○) \
     | ∪    (__人__)  J |           のび太ならどうやって分けるお?
    \  u   `⌒´   /


226 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 23:01:50 ID:Bge6Ua/k0

やっぱりのび太は教師になるべきだw


230 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 23:03:28 ID:3cFc/aqU0

>>227
やられたぜ お前がナンバーワンだ



        , ──  、
    / ______ヽ
  ゝ/   |/ / ⌒ヽ ⌒ヽ
   |   | |   ‘|‘  |
  . v‐、l ̄ヽ __ ノ 、__ ノ           僕?
   l )       ^  l           ……そうだなぁ
   `ー 、   ──┘ノ
      ` ー──、´
       /|/\ / ヽ
        l l     |  |
       | |     |  |







       , ──-  、
    ゝ/______\
    /  |  / , - 、 - 、l
     l   |  /     l     l            自分とそれ以外全員!
     l  |─|   ^|^   |
      Y⌒  ` ─  ヘー ヽ            うん これだね!
     ヽ_   |`───┘ノ
  ∩    ヽ、_ヽ__//    ∩
 ┘`ー┬─´\/\/ー┬─´ └-、
 _ __|_ ノ     |_|___三
        |        |


231 名前:亜鉛人 ◆ZB2z7gOrzo[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 23:05:48 ID:3cFc/aqU0

        ____
      /     \
     / _ノ  ヽ__  .\        は?
   / (○)!i!i(○)   \
   |   (__人__)  u    |      何それ卑怯……
   .\   )t-ツ     /      ていうか 反則だお!?
    /   ⌒´      \
    \_(__)      i\(__)
     |          |




      ,  ───  、
     ゝ/             \
     /   ____________ヽ
    /   | / , ─ 、  - 、ヽ|
   l   |  /    ヽ/   ヽl            えー?
   |   |_|   vvv  l vvv  |
    Y⌒`   |      |     |ヽ           どこがだい? 数はどれだけ偏っても良いんだから
   | )    ヽ、 _  ノO、_ ノlノ           僕一人とそれ以外100億人でも問題ないよ?
   ヽ_               ノ
   /⌒\       3  /             僕と他人……「自分にとっての 明確な差」 を持って分けたよ?
   |   |` ー──┬┬ ´              
   |   |\ /\/| |


232 名前:亜鉛人 ◆ZB2z7gOrzo[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 23:07:04 ID:3cFc/aqU0

          ___
        /      \
     ,---、   \, 三_ノ \―、
     .l   l  (●)  (●) \ |
     |    |    (__人__)    | |          それ以外って言うのがありなら
     .|   |   |!!il|!|!l|   / /
      ゝ     |ェェェェ|   ノ           最初のをちょっと変えて 男とそれ以外 もありかお!?
      \         /
       /          |
      /          |



          ,,───- 、,
        /_______ ヽ、
        |/─、 ─、\ |  |         いや だめだよ
        |   >|・)  |─ |  ./
        |、_ i、 _ !  '⌒i         説明したろ? 男女の境界上の人間がいるんだ
         |  ^      _'ノ         男とか女とか 性別って言うのは絶対の区別じゃないんだよ
        \└──-  ノ
          `┬--イ__
         / | ̄∧ ̄ // ヽ
         | |  ̄   ̄ |  |


233 名前:亜鉛人 ◆ZB2z7gOrzo[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 23:08:23 ID:3cFc/aqU0

     ,  ───  、
  ゝ/ ________\
  /  | / ─ 、 ─ 、l
 /   | /    l    l
 |   |─|    (・|<   |  (⌒ヽ         僕の言った
 Y⌒`  ヽ_ ノっ_ ノ 三   )         自分と他人 これは絶対の境界だよ
  ヽ_    、____つ l  (、_ ノ 
    \  \-、-、_/ノ  _   _          心通じ合うとか よく言うけどそんなもの錯覚さ
     /` ー | l |‐ ´  l l//)、        僕たちは それぞれ独立した人間である以上
   /´ \/ `ー´ \   l )  ヽ´ノ       自己を完全に理解できるのは自分だけさ
    |  ヽ     |/\/  __ /
   ├─┤    | 、



        ____
      /     \
     / _ノ  ヽ__  .\
   / (○)!i!i(○)   \
   |   (__人__)  u    |    そんなこと……
   .\   )t-ツ     /
    /   ⌒´      \
    \_(__)      i\(__)
     |          |


234 名前:亜鉛人 ◆ZB2z7gOrzo[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 23:09:19 ID:3cFc/aqU0

      , ─── 、
   ゝ/______\
   /  | // ⌒ヽ ⌒ヽl
   |   |─ |   ・|<  |           たとえ 血を分けた兄弟であっても
   Y ⌒  ` ー  oーヽ、          肉体の痛みを共感する事は出来ない
    ヽ_   ┌───┘l |
     ヽ  \   // \         あたりまえだよ 物理的につながって無いんだもの
       >ー── く `\ ヽ        自己という存在は自分一人で完結してるんだ
      / \ /\l  ̄| ̄  ノ
    /  |       ├‐┴-´        それ以外は親だろうが近所のオッサンだろうがまとめて 他者 だよ



     ____
   /      \
  /         \  
/           \
|     \   ,_   |        いや なんか納得できねーお……
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


235 名前:亜鉛人 ◆ZB2z7gOrzo[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 23:11:02 ID:3cFc/aqU0

         ____
       /        \〟
      i──────┐ ヽ
      | ⌒ヽ ⌒ヽ\ |   |
      |  >|・   |─-|_ /    ふふっ
      j ーc ─ ′    ヽ
       ⊂____ /!   _ノ
  _(\ \ \ __/ /
 (─   ヽ、 ` ─_──イ- 、
  ヽ二_ノ \/|/\ /   \
      \




      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \
 /  (●)  (●)  \      ……なんだお 笑って?
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /  ~♪


236 名前:亜鉛人 ◆ZB2z7gOrzo[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 23:11:45 ID:3cFc/aqU0

     ,  ───  、
  ゝ/ ________\
  /  | / ─ 、 ─ 、l
 /   | /    l    l
 |   |─|    (・|<   |  (⌒ヽ         心理テストみたいな物って言ったのはこの部分でね
 Y⌒`  ヽ_ ノっ_ ノ 三   )
  ヽ_    、____つ l  (、_ ノ         僕の回答を聞いた後 納得する人としない人と別れるんだ
    \  \-、-、_/ノ  _   _     
     /` ー | l |‐ ´  l l//)、
   /´ \/ `ー´ \   l )  ヽ´ノ
    |  ヽ     |/\/  __ /
   ├─┤    | 、




       _-―――- 、._
     ,-"´          \
    /              ヽ   て
    /       ―   ― ヽ   そ
   |               ヽ
ニ‐wl       ( ◯)    ( ◯)―√レ─w─wv♪
   ` 、         (__人_) /
     `ー,、_         /
     /  `''ー─‐─''"´\


237 名前:亜鉛人 ◆ZB2z7gOrzo[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 23:12:33 ID:3cFc/aqU0

       , ──-  、
    ゝ/______\
    /  |  / , - 、 - 、l
     l   |  /     l     l
     l  |─|   ^|^   |     納得できない人って言うのはね……
      Y⌒  ` ─  ヘー ヽ
     ヽ_   |`───┘ノ
  ∩    ヽ、_ヽ__//    ∩
 ┘`ー┬─´\/\/ー┬─´ └-、
 _ __|_ ノ     |_|___三
        |        |




        zzzz....
            .____  .,-'"~"'ヽ
           ./⌒  ⌒\./  。○)
         ./ (ー) (ー.ノ     /        ダオー
           .|   (__人___く___,ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー―--‐一'" ̄ ̄ ̄ ̄


238 名前:亜鉛人 ◆ZB2z7gOrzo[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 23:13:07 ID:3cFc/aqU0

      ────────────────────────────────────
     _____________________________________
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
                       ||
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ||
                        |   ||
                        |   ||
           、、         |   ||
        ┼┐─          |   ||
               ̄| 、、       |   ||
                  ┘    |   ||
                    /  |   ||
                  /    |   ||
                      /|   ||
                        |   ||
                      /|   ||
                    //|   ||
                ////|   ||
      _________|   ||
                   r──-、
                   {二二  |
                    {二二  |
                     匸二..__ノ
                       ||ノ
                       ||





.      //   / /  /            /       } }                 ',
    //    / /  /   /     __  ,′      } }  } ‐-  .._ ‐-  .._   ′
.  , ゙       ,′,′, /  /   /  /`{         } }  }     }  `  L_ ` 、i
\/ /       { {/ ,′    /  ,ニ.._{       -‐- .._    }      } ` 、 |
  丶、     __彡:、 ..__,.'|  |    {  x勹_)`V{     ,  /  /`/        }   ヽ
     丶、      '⌒¨´ |  |    { 爪 {K,__.:}ヘ   / /}/}/|  /      ,     |          這いよる混沌
      丶、       八  |    :、 } _,辷:ツ   、/}/  _,_,_   |イ      ,′    |          ニャルラトホテプ~!(小声)
         丶、    /ヘい i {_..≧=-ヽヽ .:       "⌒弐 リ        ん!     |
           `丶、{   }八{ {/\   ′     ヽヽヽ/    ,  ,{ }    |
丶、               丶、____/   \ 、     弋 ^¨´  / / 厶イ    |
 { {`丶、           }::} `ヽ、    `:、  ー‐' _..≧=‐''⌒)/}/  {     {
 :、 、   丶、         }::}     \     `、_.. -‐===‐-ミ{_.. -‐-ミ
  丶、 .._,,ノ   _      }::}       `:、    ´.._   `¨¨´   \:::::::::::::::}  、
      `¨´   ⌒>、   /::::}         `、  }  ``丶、      `:、::::::::/    \   \
.        _..   ´   丶、/:::::/           `、                 `:∠.._      \   \
 _..    ´   , ´  _.. -‐、/                        }::::::::}        \   \
´         / ,..::、´  X   \                         ;:::::::::|          `:、
       /  〈::::::::>く:::::::>く:::::ゝ .._                     /::::::::::|          `、


239 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 23:13:10 ID:LQOj/a8s0
……条件反射? 強制で眠らされてる?


240 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 23:14:05 ID:PCn4dXs20

げえっ!混沌!


241 名前:亜鉛人 ◆ZB2z7gOrzo[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 23:14:20 ID:3cFc/aqU0

       _    〃     /  /⌒/ j/^ハ ヾ\    \
       /⌒ヾ   〃     /   // /  l !  }   ! \    \
     〃     }} j!    /    //     { {     !  ヽ     ヽ
 x==!{     jj j!    / /   /       l l      !   ハ    ハ
〃        ll jl   / /l      l l  λl     l斗-、   !     i
{{        {{ {l   / / !    l  l >= ゙、     l ト}ハ  l   /ト l
ヘ        ll ll   j / ノ  l  j  イ ト ト  \   ハ/ _,,,_}/トl  / l )}
 \         ゝ !l  { / /  l  { ト ト{_ヽl,,\  / 〃⌒`ハノ  /  l
   `ミx、       l !  l {/ /{   !   l シ"⌒` ヽ/   ;:;:;:;:;:{ ∨/lへ l         じゃじゃーん! 私 登場です!
     ` ミー----┘{   !レ λト ト、  lヽ;:;:;:;:;:;    j::.     人 \ l / l         
         ̄ ̄ ̄ /\/ /  >、 l {    _,,.. -‐1   /    {  λ        いや~ん のび太君 私に会いたかった!?
               / /   〈 { {`「弋ーァ 弋/'⌒ヾ! /     /   ヘ
               / /  / ヽ   `ー- .、\ .ノ /    /  `、 ヘ
                //  //⌒'7ー-、    )ー- イ L   /二ミヽ  、 ヘ
             /    //:j l.:.:l l:.:.Y:.:.:>''" ノ〉 r</、 \__ト:.ヽ:.:l }  `、 `、
               /    / /:.l {:.:.{ {.:.:〈"  ィ l:.:.l Y l:.:.:`ト __/:.l l:.lハ  `、 \
          /    /  l:.:.:\:.:l l:.:.fイ lol l:.:.l┬r l:.:.:.:.l lol l:.}:l l:/:.}    `、  \
         /    /   {:.:.:.〃ミ〉〉:.l:.:l lol l:.:.:lノ-{ l:.:.:.:.l lol l:.j/!l:.j    `、  \
        /    /    / l:.:.:.:{{:.:.{トミ弋:l l:.lj:.:.:.:}  ゙l:.:.:.:.l l:.:jl/:}}:/// `、   ヽ   ヽ
     /   ィ"/     /   !:.ヘ:゙、:.:ヾ、:.:Y:.:.:l{:.:.:.l  l:.:.:.:.l l:.:.:{:〃//   l`、   l`、   ヘ
    /   / //    /     !:.:.ヘ:.\:.:/ll:.:.:j}:.:.:l  l:.:.:.:.ll/:.:ハ///     } ハ   l Y   ハ
    /  // / {   /     l:.:.:.:\:./:.:.:jl:.:〃.:.:l   l:.:.:/:.:〃:.}{:{    j  l   l  }     }




      ,  ───  、
     ゝ/             \
     /   ____________ヽ
    /   | / , ─ 、  - 、ヽ|
   l   |  /    ヽ/   ヽl      ああ やる夫が急に寝たのはあんたの仕業か
   |   |_|   vvv  l vvv  |      音魔法を使ったんだね
    Y⌒`   |      |     |ヽ
   | )    ヽ、 _  ノO、_ ノlノ
   ヽ_               ノ
   /⌒\       3  /
   |   |` ー──┬┬ ´
   |   |\ /\/| |


242 名前:亜鉛人 ◆ZB2z7gOrzo[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 23:16:23 ID:3cFc/aqU0

        , ──  、
    / ______ヽ
  ゝ/   |/ / ⌒ヽ ⌒ヽ       僕には何も聞こえなかった……
   |   | |   ‘|‘  |
  . v‐、l ̄ヽ __ ノ 、__ ノ       音に指向性を持たせたうえで 睡眠効果に特化させたのか
   l )       ^  l       音魔法が専門って訳でもないのに器用だね
   `ー 、   ──┘ノ
      ` ー──、´
       /|/\ / ヽ
        l l     |  |
       | |     |  |




          //     ''" ̄          `ヽ、
         //    /  / /  \ `ヽ  `ヽ、   \
       //    /  / /    Y   \   ヽ     ヽ
      //    /  / j ∥     l  Y  ヽ   Y  ゙、  ヽ
      / /      /     l {{     ト、 l   Y   i  \  ゙、
    / /     / /    l  、   },,,_Ll斗l--- l l  i   ヾ ̄  Y
    / /      ; /  l  l l {ヽ   l ハl lノ∨ }ノヽト}     ト\   i
   j       j/l   l  l l>へ   !ノ j r- _,,,,._ jハ ハ j      !
   j j         { j   { ィトlヽl\ {   彡彡''"~/ }/ l/ l-、   i        んっふっふ
   l j        i }    ト {   ,,x ヾl    ::/::/::  ノj/   l }  |
   l l       ノノ{  l {ハ ノ彡"ヽ          ̄ノ  ノ l/   l        私も 伊達で最高学府の学長を
   ! !        / 从 トゝハ ::/::/::       _,  / イ   ハl     l        やっている訳では有りませんからね
   l l          /\  {     ー '" ̄     ノ  / l     l
    !l             {/{ /癶             /  /   i     !
   λ           ∨ }  l`ト 、         '"/  ∧  λ    i       それよりどうですか 順調ですか~?
    ゙、      ノ   // l  l !   >- '"  /l   /い  ゙、   、
     \   /     // !   lノ  rj `ヽ   ハ l  ∧    ゙、   ゙、
        ̄     /  ̄j  j ̄/::j j }  / } !  {:::Yヽ、   ヽ   ゙、
             /:::::::::/  j:::/:::/∨ {_/  Vl   i:::::l::::::::`<    `、
               {:::::::::/   j/:/⌒\_l_r┐-―l    l::::l:::::::::::::::::`ー┐ ゙、
           / l::::::::/   /::r{   ノ/ j‐-、 l   V::i::::::::::::::/:::::::}  `、
          / j:::::∨   /:::{  /       (_ i    Vl:::::://:::::::::::j     `、
            / ノ::::::/   /:r┴~{       _〉、   V:::/::::::::::::::::ノ     ゙、
           /  {:::::::/   /::/ヽ  l      /ヽ/V     ∨::::::::::::::::/      `、
        /   〉::/   /l::::{ \ ノ‐-、   / r-‐V     V:::/::::::}        `、
         /    {:/   /::::l:::l / ̄`ヽ、\/ ̄  /V    V::::;;;;;ノ ゙、       `、
       /    /   /\::l:/::::::::::::::::::::ヽヽ〉   /::::::i     V::/    ゙、        `、
     /    //    /:::-‐V::::::::::::::::::○::∨   /::::/i      ∨      ゙、       ゙、
    /     //    /::::::::::/::::::::::::::::○:::/   ///::i     i       ゙、       `、
  /     /∥   /::::::::::/:::::::::::::○::/ l   ∥:::::{::::::::i     l !       ゙\         ゙、


243 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 23:16:39 ID:bMWdCNMY0

この反応から見るにのび太は「できる奴」区分なのかな


244 名前:亜鉛人 ◆ZB2z7gOrzo[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 23:17:54 ID:3cFc/aqU0

        ( ,ゞ ─┴"─"、) _
      、ゞ"           \=
     ヾ/   ________ヾ
   `゙/   |    ヽ、_(_)ノ   |`
    ヾl    |  /´⌒ ヽ/ ⌒ ヽl          ……パズルの話かい?
    =|     |  |     |・     |
    ーY⌒ヽl─l      ・l、    l、         完成させたら お前の顔面に叩きつけてやるから覚悟しとけよ?
     | )     `ー─‐,/ヘ、ー‐〈 ノ
     ヽ_         "    `   l
        >、     ,-───、ヽノ
      , ヘ `(_∠ 、───-、ソ
     / \ \/\ノヽ
    l   ヽ     | l
    |   |.     | |




.      //       /     /   /      \      \
.        /       /     /     /                  \
    / /       (,_____   /  l        ______}  ,
     /      /  // ̄   / , |             ̄\      l
    l |        /  _/   /  //  1  |       | |     l \____l
    | |     _.√ /   /  / 」 斗匕 l|     lト |l..」_| |       |
    | |       |l  l  l|  l { l| l| l  l|     从 八 | |  ;  .     |            好戦的ですね~
    | |       |l  |  l|  l {ハ_,メ冬ミ八    价 /lィ冬ミx/     | |
    | |       |l  |  l|  l 爪 {_)i::l..}^' \/  j/^{_)i:::l.} )〉  |l  | |            まぁ パズルの意味しっかり解ってるみたいですから
    | |     八 |  l|  lハ  乂..ツ     ´  乂..ツ/   八 l |            私的には良いですけど……
    | |       )人  l|l ぃ {  `¨´   ;     `¨^ フイ. イ  }/  |
.   八 、    /  \|l  \\"""   '    """∠ ;リ 八    |            後でやる夫君にも意味を話しておいて下さいね
      ` ミニ=-     八|\{ミト-ー    .,_     _彡イ´| l\  |
                  |    |个:..    {_}    イ    | l ,__\  ,
.                r'⌒|    |\___〕ト .    <}:::|   l |/⌒¨L.....`
.                |:::::::|    |::::::::/:::::::::{`ニ´  /:::::|   l |::::::::::::::::::::::::} \
             人:::::|    |:::::::{::::::::::::\__/:::::::::::|   l |::::::::::::::::::::::::},_   \
              /{::::::::::|    |:::::::{::::::/}⌒⌒{\:::::::|   l |::::::::::::/⌒V:::::}   \
.            // {::::::::::|    |:::::::{∠:::::「`i⌒iトミ:\]  l |:::::::::::i¨⌒¨`V     \
         /  {   \_:::|    |:::/::::|___L::}::::]__」_::\|   l |:::::::::::{    }         \
        /   人   __〕|    |::{::「__」:::::L/⌒|:::」__」:::|   l |::::{ ̄ / 八
      /   / ∧ {_::::|    |人「::::] ̄/l   「_」__」:::|   l |:::::::)/   ∧ \       }


245 名前:亜鉛人 ◆ZB2z7gOrzo[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 23:19:05 ID:3cFc/aqU0

          ,,───- 、,
        /_______ ヽ、
        |/─、 ─、\ |  |
        |   >|・)  |─ |  ./     まわりくどいなあ
        |、_ i、 _ !  '⌒i
         |  ^      _'ノ      自分で話せばいいじゃないか
        \└──-  ノ       何で僕を通そうとするんだい?
          `┬--イ__
         / | ̄∧ ̄ // ヽ
         | |  ̄   ̄ |  |




  j j          / /  // /  /     l ヽ \  ヽ  \
  ! !          / //  /   //     }  }  、 ヽ   ゙、  ヽ
  !l        /  / / / /  / / ///   /  j  !  ゙、  い   ゙、
  ll        / // / / /  /__/__,,,//    /   j l }  l   i i   l
  ll       { // / /  / //{/ ! / /`{   ヾ、     ! ! } l   ! i l  l
   !       _/ノ/j j  { 汽ミx、l/{/{ い  / /}\/ j j j    }| l  l
   l  _ _   ̄ j l {   l{  'つ爻{ い  //メ、 /l`メ ∥ ハ    j l l  }     しょうがない じゃないですか
  λ (⌒Y⌒))   {/い l j  {{沙ノ  ゙、∨ 气ミく,,/ jノj /     /∧ ゙、  j
   ヽ   〃     ∧ト {メ:;:;:`冖"   \{   ”つミ云/ /  / / \ j      やる夫君はまだ貴方ほど擦れてないんだから
     \/      ∥ / :;:;:;:;:;:; ノ         {{(沙ソ / /  / ! i  `ト      今は 「お友達」 から影響を受けるぐらいの変化が望ましいんですよ
     こ⌒}      {>'" ̄)        ;:;:;:;: `ー'゙ // / / { {  ゙、 lノ
     }r‐ / ̄ }  / ィ癶    ァ-、      ー=彡~"//} い  ゙、 {
     /j / ノ┴ /   Vヘ   乂__フ    乂 ̄/ ̄::`<  ゙、   λ
   / j_ノ`''"   / j    l  ヽ         /::::::::::::::::::::::::\ `、   `、
  /    /⌒`ー-┴く /l   トー--― ニ二/::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ `、    `、
  {   /     ___  ヽ:::l  j::::::::::〈::い//:::::::/::::::::::::/:::::::::::::::ヽ `、   ヽ
  l      _ノ   l `トノ:::}   !::::::::::::}:/ /:::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::Y \   \
 /::l    /::::)     l {::::::::j  !:::::::::::/  /:::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::〉  \   ヽ
 {::└ '''"::::::::/ヽ    l∧:::::ノ   {:::::::::/:::::::{::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::ζ    ヽ   、


246 名前:亜鉛人 ◆ZB2z7gOrzo[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 23:21:03 ID:3cFc/aqU0

       ,  ──  、
   ゝ/_____\
   ./  | / , ─ 、 ─ 、l
   |  | l   .|.  l        僕が擦れてるね……
   Y⌒ ̄l     |   l
   ヽ_   ` ー‐ ヘー ´l        否定できないのが悔しいなぁ
     ヽ、     3  ノ
       >─∩─、 ´
      /l// レヽ ヽ
      l l  ヽ _ ノヽ |
      | |   \__ ノ




                    //               ヽ ヽ
                //                  マ }
               〈{                     } |
                ||                      | |
                {|                      | |
            _,..   ̄ ̄ ̄ `ヽ、              | |
       ,  ´,  '´ /    、  `ヽ、               ;/
     ,. ' / ,.  '  /    ヽ    ヽ          /
.    /   /   /  ,   |! |    |  、   \         /
    /   /  /  / '  !Ⅵ    :|ハ ':,  、 ヽ     /
   .' / :| | | / /{  |{ \   |{ | |   、 ',                いやいや 
    | |   | | | { /二 ー{ \ \:/ィⅥ { :  {、 }!                否定なんてしないで下さいよ 褒めてるんだから
    | |   | | { Ⅳム心 \ \/ィミ、 } | |  ト、i、 
    | |   | { 从 込斗     匕ソノj/ ハ. ! /                 私 結構あなたの事評価しるんですよ?
    | |i  从 \ 〉       ` `¨ { / }/                  一般入試組の掘り出し物なんて何年振りか……
    | |  {_∨ \_、     ,ィv     八{ /
   Ⅵ     }   |     (__/  / |ィ、
    }  |   |  込、       / /_ノ-、
    |  |   |  | |  >--- ' /,.イ:::::::::::::`ヽ、
    |  /  /  :/ ム ∧ ̄ ´ //::/::::::::::::::::::: ̄`ヽ、
    |: /  /  ∧  } { \イ' /::::::{:::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ `ー 、r...、
    |/  /  /イ|  |∨   / /{:::::::|::::::::::::::::::::::::::::_:::::/:://:::::::`ヽ、
   /  /  /  / / i}   / /:::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〃::::::::::::::::::::::〉
.  /  /  /  / / |!   /  {::-':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/


247 名前:亜鉛人 ◆ZB2z7gOrzo[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 23:22:29 ID:3cFc/aqU0

           , -──- 、
       ゝ/ ______\
        /   | / - 、 - ヽ!
.        |   |  /     |   |       そうは 言われても
       ヽ   |─|    ‘|‘   |       別にこれといって優遇されてる訳でもないからなぁ
        /⌒` ` ー   ヘ ー l
   ( \  ヽ_   /⌒ー──つ       いや それはやる夫も一緒だけどさ……
    (ヽ ヽ/ ) \ ヽ __//
   ( )'   ノ   /` ──く
    ` ー、  ` ┬´ \/ \/ヽ
      \._|_ノ      |_|
           |         | |







         l |  ハ  l ト、  ト、          j j! ハ } }、   }       ト、
        l ハ  l::V  ! l:::V  l:`、  l l      // /:::l/ ハ   j }      l i
        ! l::::V_ト{::::V トl:::::V l::::ヽ l l    // //l/j/;;;_} ハ / j    l   } }
      ト  ト{:::: ヽl ̄"∀L::::::::V l::::. \ }   〃 /:::::::jxく ̄j/`l/ ノ      }  j jノ
     l \l ,,,_l ‐-ヽl  ̄"''ヽL:::.  }ト、/  /,,ィ炙ィj! /:::::j        j  i /      優遇されてる訳でもない……?
     λ ヽl斗や竺焏茫芍ミ=z \::.. ノ ∨  イ代沙::ノ ..::::::://       / /! j
      ヘ  ヾ 弋弋竺タノフ ...::::....     }/  ==彡":::::/ィ /    / / i /       そう思うのは 浅慮ですよ?
    ト、  \  ``'''冖""⌒:::::::::::::::.        :..  .:::::;:;:;:;:;:;:;:{/   ///  j/        まぁ その内解りますが……
      >..._\  ,.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.,`''"       :::::::::::::::::;::;:;:;:;/  / /∧ /
     ヘ   ~ミニ=‐;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:         〉::::::::::::::::::: ̄j ̄  / ハ
\ \  `、   `ー- _,,,             ::::::::::::::::::::::::::::ノ  ヽ    i
  \ \  \     /    、_         ,;;ィ::::::::::::::::::/ \  !   } }
  !      \ー<            ̄ ⌒"フ::::::::::::::::::::::ィ  l   ト、l   ハj
  l ト、     ヾミ二ニ<             :::::::::::::::::イ  l  l  | }  / ノ
 } } l ヽ   ヽ l     >、       .:::::::::ィ" ヽ  l  l  l ノ/


248 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 23:22:31 ID:bMWdCNMY0

コイツとある程度でも話が通じてるというだけでのび太も相当だってのが分かるな


249 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 23:23:16 ID:Bge6Ua/k0
やはりのび太は天才だったか


250 名前:亜鉛人 ◆ZB2z7gOrzo[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 23:24:12 ID:3cFc/aqU0

          ,,───- 、,
        /_______ ヽ、
        |/─、 ─、\ |  |
        |   >|・)  |─ |  ./            悪い顔してるなぁ……
        |、_ i、 _ !  '⌒i
         |  ^      _'ノ            協力するとは言ったけどさ
        \└──-  ノ             あんまり僕を巻き込まないでよ?
          `┬--イ__
         / | ̄∧ ̄ // ヽ            僕にもこの学園でやりたい事が有るんだし……
         | |  ̄   ̄ |  |




       //     /   /   /       | ト、{   ∨ヽ     ヽ
.      //     /   /   | l.      | | ,.ィ  ̄ |`ヽ:..     ! :.
     //     / /  .'   |  |八     |ハ |!\ }リ Ⅵ  l |ヽ }.
.   //      ' '   :.  |  | { ヽ.   リ{.! } ,ィ≠ミ、 |   ∧{ リ i
    ' ′     | |!.  |   |  |イi∨ \__| ||   ´     | ; | リ   :.
   | |       | |:.   {  {: /{i从i \   } リ     :.:.:.:. | /イ ,∧   :.            大丈夫ですよぉ!
   | |       | | {   ∨ ', ', ,ィ⌒ ` ' 、       }/ム}   |    ',
   | |       /`ヽ ',   ヽ }从_{!       _,...イヽ /イ_,/  {    ヽ           ちゃんと協力分の報酬は約束します!
   { {     {⌒ '  / }    \、 :.:.:.:.:   /イ,.f ⌒ }    イ   :.      \         だから 私の右手中指としてしっかり働いてくださいね!
   | |    |_   ∧! ト、\   r 、/ Y   ヽ::/: : : : /  / {_{   i   ___ 、
   マ{       ̄  ヾ、 \〉 、,{ l{ _人    ` ー‐ '   ,:'  |∧   {,ィ//////}_ \
    \                 __〉 ト,  ヽー     _/  //∧  {/////r_//7  \
                   ///   }∧、  `ヽ///>- 、 ∧/ ∧ ∨////`∨    `ヽ
                 , {イ{  /Y^}⌒ヽ、_ ∨/// /  ,∨/∧ ∨     ヽ      \
               // / ,.ィ^}人{_,.-- 、_ } \_/,ィr-、,.イ//∧ :.       :.       :.
               /  { { '  ,〉-、!     |///╋┼,〉////∧ :.     }         }
              /   | /  /  }〉ー- 、  }イ╋┼╋///r-,/ } ;/    |         |
           /       :. {    / }!マ     |╋┼╋///   / /イ     |        /


251 名前:亜鉛人 ◆ZB2z7gOrzo[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 23:24:50 ID:3cFc/aqU0

      ,  ───  、
     ゝ/             \
     /   ____________ヽ
    /   | / , ─ 、  - 、ヽ|
   l   |  /    ヽ/   ヽl          そこは 右腕といって欲しいなぁ
   |   |_|   vvv  l vvv  |
    Y⌒`   |      |     |ヽ         いやあんまり頼りにされても困るけど……
   | )    ヽ、 _  ノO、_ ノlノ
   ヽ_               ノ
   /⌒\       3  /
   |   |` ー──┬┬ ´
   |   |\ /\/| |




      //              } }
     //                  j j
   //                 _ノノ__
   / /             -‐'" 〃      ̄`ヽ、
  / /           /    /    '"⌒`ヽ、 \
  / /          /    //     l\     \ ヽ
  ' ;'            /   //  //    l  ヽ     ヽ `、
 j l         /    /    j    j j   `、   `、 ハ
 { !        /       l { !    ! l  l  Y    ゙,  i
 l l       / /       l l !{    j j l l  !     l  i
  l l      // j     /l/l ト ゙、   //l ハ jヽ }    l l  l
  !l      !!-ノ {   l {_,トl、゙、   /j/ノ_,,斗‐}`l   ハ }  !
  !l   /`~{{/イ /l{   l《 i,)℡\ /  ̄,ィぅ芯ミ<}/l / jノ  l                では 保健室の平和も確認した事ですし
   l  /   ノl レl ! l/\ l 弋;り      "代シノ// j/ }    l
     {     ノ トl  / `ト!  "゙゙  ,,    `'''" ノ //lノ    l                私は次なる戦場 あなた達の教室へ行って
      l    /  {/l 人     _  _  彡 / ノ    λ               悪を正してきます!
     l    l       {/l l\  弋 r'":::::::::)/r-<      ヘ
      !   l        ! l l >‐-'"-―-ミ:`'"::::::::)      ヘ              それでは また会う日まで!
     j    l     r―--<      ヽ \::::::〔_r、      `、
      l     !     /       ̄"'''ー---  ヽ::::::::::i       \
     !    l    L_              Y:::::::l    \   \
     l     L -‐「:::/  ̄ ̄         }  }::::::j   {   \   \
       !   '"    {:::{               /   j::〔_   λ    \   \
      l          l:::゙、   __-―       /:::::/     `、    \   `ヽ、
      ゝ_   -‐rァ''`ーr ''1::::::::L ̄ ー-    /:::::∧     `、     \     \
           //┼ ┼l  l:::::::::::::}       /j:::::::/\      \       `ヽ、   \
            // ┼ ┼ l  V:::::::「 __      /::/   〉       \     \ヽ、  \
         / 〈l ┼ ┼ ハ  V::::::Y:::\    /j  __ /       \     `、 \  \
           /  /1ー-r---l  V::::::::::::{     j /:::Y_        ヽ     `、 \  \


252 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 23:26:46 ID:bMWdCNMY0

>>私の右手中指
多分ニャル子にとってはかなりの褒め言葉…なのか…?



253 名前:亜鉛人 ◆ZB2z7gOrzo[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 23:28:04 ID:3cFc/aqU0


      , ─── 、
   ゝ/ ______\
    /  |   ノ - 、 -ヽl
    l   |  /   .|∠  |             ニャル子<アリーヴェ デルチ!
   Y⌒ ̄l    |    l
   ヽ_   ` ー‐  ヘー ヽ
      ヽ  /⌒ヽ__つ
      >、ヽ(二)_ /
    /   \/ \|\
   /\/     |/\             やれやれ 何しに来たんだアイツ……
    |   l         |ヽ  ヽ            それに僕はいつまで保健室の住人やってればいいんだよ
  (   )_____| (   )
   ー ^l        | `ー.´

                                                             ―――続く


254 名前:亜鉛人 ◆ZB2z7gOrzo[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 23:28:56 ID:3cFc/aqU0

2.5話 しゅうりょーう

 今回は2話でカットした やる夫とのび太の保健室でのくだりを書きました
 次回第3話は 教師陣にスポットを当てていきます
 
 ニャル子無双やむなし あさって公開予定 

 では アリーヴェ デルチ!


256 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 23:33:25 ID:1wAB3UAg0

乙ー
だんだん面白くなってきたな


257 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 23:36:35 ID:Bge6Ua/k0

乙でした

食えない外道やねえ、ニャル子もw


258 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 23:38:03 ID:MRlbijyk0


疑問に思ったのは心理テストでの人間って、上で説明されている種族全部をひっくるめてのことなのかな?
古代機械という性別がない種族がいるから、レアケースってのはレアケースじゃないんじゃ?


260 名前:亜鉛人 ◆ZB2z7gOrzo[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 23:43:21 ID:3cFc/aqU0
>>258
確か原作でも古代機械の仲間が自分の事を男といってたはず……

とりあえず 人格的には明らかに性別が有ったので


262 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 23:45:05 ID:bMWdCNMY0

乙です
のび太に対する態度とルルに対する態度の差が、そのまま
ニャル子にとっての本物とそうでない者の差って感じだな



264 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/04(火) 00:00:22 ID:q4wSBP9Q0

乙でしたー
こののび太のキャラいいなぁ



267 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/04(火) 09:42:55 ID:0anaZBaA0
乙です
原作好きだけどこういう話に持っていくのも新鮮で楽しい
160キロ投げられるサボり魔と120キロしか投げられない真面目な部員
部活なら後者が褒められるかもしれんがプロ野球に行くのは前者だわな


280 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/04(火) 18:46:43 ID:C4d5lFjY0

やる夫はのび太の解説を聞いていたけど、
真面目に魔法を覚える気はないのに、なんで聞いていたのだろう?



282 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/04(火) 19:02:24 ID:uMgrCZao0

>>280
教師が押し付けてくる「勉強」は嫌いでも、友人がおしゃべりのついでに「雑学」として
教えてくれる知識はありがたく聞いておこうって事じゃないかな
のび太の語り口を見るに中々の教え上手、聞かせ上手みたいだし



289 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/04(火) 20:55:15 ID:cSJzv0So0

マジカルバケーションのストーリーと台詞見てきたが、原作でも校長はこっちのニャル子
とそんなに変わらんな~
いろんな意味でクトゥルフキャラにしたのは適任だと思うw



関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

「生者」と「死体」いう分け方はどうだろうか。
脳が死んでいようと障害者だろうと単細胞生物だろうと体が活動している限り、それは間違いなく生きている者だし、
偉人だろうと聖人だろうと金持ちだろうと、それこそ神や天才であろうとも死ねば単なる物でしょ?

No title

※1
「肉体と精神の性別が一致しない人もいる」で男女がアウトなんだから、脳死は人の死か、でもめると思う。っていうか現実揉めてるわけだし。
あとロボットがいる世界みたいだしロボットは「生者」か否かっていう問題がまた。

No title

シャムの双生児の場合どこからどこまでが自分になるんだろうか・・・w

No title

雲のように風のようにで男と女の区別についての問答で老師が全人生を賭けて「子を産むこと」と結論付けていた
…直後、主役の銀河に落胆されてたがw

つまり、産む人と産めない人に分ければ

No title

肉体に限れば簡単に男と女で分けられるのは突っ込んじゃだめなのか?
男を多くしたいならちんこが付いてるかどうかだけで判断すればいい。
要するにふたなりだろうと性同一性障害であろうと宦官だろうとちんこさえ付いてれば男の区分に含ませれば良いだけの話。
まぁそういう部分が言いたいんじゃなくて、「自分と他人」っていう答えに意味があって話を作ってるんだろうね。

No title

あくまで心理テストなんだろうが問題としてはものすごくチープだな
ちんこ付いてるかどうかって具体的な部分さえあればいくらでも分けられるよね

No title

今、この瞬間、「水分が足りている人」と「水分が足りてない人」はどうだろう。
これなら体の状態を調べりゃはっきりするし、どちらでもないまたはどちらでもあるって状況がありえないんじゃね?

※4
したら「産めるけど産まない人」はどうなるんね?

No title

制作会社がブラウニーブラウンだもんなこのゲームww

No title

ちんこ云々言ってるヒトは、ちょいと思慮が浅いか、或いは冷静なツッコミできるつもりで酔ってるだけにか見えねーわ
チンコがあるって状態を明確に自分の中で定義できてるヒトなんて、そーそーおらんと思うが

No title

のび太の自他の区別以外思いつかない。難しいけどあんまり生産的じゃない問答だな
これが何かの伏線になるんだろうか

No title

右手中指ってファックユー的な何かか。

No title

納得しない者が愛の魔法適性ってことかね
このコメ欄見る限り愛とは程遠い捻くれ者しかいないようだが

No title

所詮相互理解なんて錯覚に過ぎない、なんて言う奴には確かに愛の魔法は使えそうに無いなー、うみねこで言うなら「愛が無ければ見えない」物もある訳だし。
仮面ライダーWのフィリップ(初期)みたいに感情を理解出来ない、あるいは某白い淫獣みたいに分かっていて平然と無視する論理的な存在が人の感情の力に敗れたり感情を知って変わったりするのは物語の定番の一つだけど現実問題他者は利用する者な外道が真に愛する者が出来て改心する可能性はどれくらいよと言う。

No title

自分と他人、なんでかコレの答えは一発でわかったw利己主義なんだろな俺www

No title

自分と他人を明確に分けられる・・・本当にそうなのかね?
ペルソナとかだと深層部分ではすべての人がつながってるらしいから自分=他人の図式も間違いではないわけで、結局それも答えとしては間違いだろう。
page top

コメントの投稿

トラックバック

相互リンク・相互RSS・TOP絵募集中。

作品・作者に対する誹謗中傷及び批判、しつこい議論や煽り、ネタバレ等は削除・規制する可能性があります。
 

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム
カテゴリー
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



以上の内容はhttp://katteniyaruo.blog69.fc2.com/blog-entry-4834.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13