以下の内容はhttp://katteniyaruo.blog69.fc2.com/blog-entry-457.htmlより取得しました。


やる夫が伊藤博文を暗殺したようです 前編

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 20:08:23.32 ID:o+EnHPze0

約190レス。1話完結です。
 
<CAST>

溝渕孝雄(やらない夫)……関東都督府法院検察官(地方法院、高等法院兼務)
安重根(やる夫)……旅順刑務所囚人
平石氏人(ダディクール)……関東都督府高等法院長
千葉十七(ちゅるや)……旅順刑務所看守
安定根(できる夫)……安重根の弟
趙氏(やる夫母)……安重根の母


<注意事項>

(1)物語性を重視するため、注釈は最小限に留めています。
(2)ネット検索しやすいよう、語句は一部をのぞき、現在のものに改めています。
(3)伊藤博文暗殺が安重根によるものではないとする、いわゆる「人身御供説」は、
  伊藤に随行していたといわれる室田義文の『室田義文翁譚』を論拠としていますが、
  警察の調書などを検証した結果、ここでは、その可能性についてまったく考慮していません。




2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 20:11:51.89 ID:o+EnHPze0

<1>

1910年(明治43年) 大日本帝国 関東都督府 ― 遼東半島 旅順(*)

                                         ____________
                                             |干干干干干干干干干干干
 _____                                  |「三三三三:.三三三:三三三
 二二二二∠}^)、                               |「 ̄|「 ̄|「 ̄|「 ̄|「 ̄|「 ̄||
 ∠_∠_∠_∠∠´\   _______________     ||:. :||:. :||: .:||: :.||: :.||: :.||
 ∠_∠_∠∠_∠∠「\ /_n_n_n_.n_/∧/∧  ∧____':、    ||:. :||:. :||: .:||: :.||: :.||: :.||
∠_∠_∠_∠_∠_∠_∠_\ :|ロ|: |ロ|: |ロ|: |「ロ|「:ロ| /∧n_n_n nl:l   ||:. :||:. :||: .:||: :.||: :.||: :.||
∠_∠_∠_∠_∠_∠_∠_∠\n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_nl}__:||:. :||:.  :||: .:||: :.||: :.||: :.||
_∠_∠_∠_∠_:∠_:∠_∠;.∠:;\工工工工工工工工工工: .工工工:.工:||:. :||:. :||: .:||: :.||: :.||: :.||
三三三三三三三三三三三三」工:.工:.工工:.工:.工工:.工:.工工:.工工∧」L∧」∧」l∧」l∧」l∧」l∧L
「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`lエエ::.エ:∩エエ::.エ:∩エエ:.エ:∩:.エ:./∧V∧V∧V∧V∧V∧V∧V
      -.:―:.:―┬      |エエエエl::|エエエエl::|エエエエl::|エエ| | | |  | | | | | | | |  | |  | |
           ├ ― ―┤:::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | | | |  | | | | | | | |  | |  | |
┴──:.─         :___|:::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | | | |  | | | | | | | |  | |  | |
       _____:.「 ̄  |:::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | | | |  | | | | | | | |  | |  | |
――:.―  ̄ ̄ ̄]     _::._|:::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | | | |  | | | | | | | |  | |  | |
┬――::.─              |: : :::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | | | |  | | | | | | | |  | |  | |


-----------------------------------------------------------------------------------

1023.jpg

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 20:12:48.16 ID:o+EnHPze0


<2>

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \       ……やる夫さん
          |    ( ●)(●)      あなたは伊藤博文公爵を狙撃したことを
          |     (__人__)       認めるのですね?
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||::::: /::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::


        ____
     / \  /\
.   / (ー)  (ー)\       はい、その通りですお
  /   ⌒(__人__)⌒ \
  |      |r┬-|    |  
   \     `ー'´   /
   ノ          \
  /´             ヽ


9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 20:20:22.04 ID:aPfs7QsjO
あんじゅうこんスレ?

6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 20:15:43.66 ID:o+EnHPze0

<3>
        / ̄ ̄\
       / _ノ ヽ_ \
      |  (●) (●) |    
       |  (__人__)  |    なぜ、そのような行為に及んだか
       |    `⌒´  |     話してくれませんか?
      |        }     
      ヽ       .}
     __,_,,.ヽ_   ノー- 、  
    ハ  /  V又イ ::::〉::::::i: 
    } ヽ 〈   l |;;|ノ /::::::::::i  
    ノ.;;  }::ヽ  l|;;| /::::i::::::::} 
   ノ::::   }:::::::\|;;;レ'ー'' ⌒.::::
   {,,;;;; .:::: ヽー---ケト、, へ、::::  


          ___
         /     \
       /   \ , , /\
     /    (●)  (●) \   それは、伊藤博文を処罰しなければ
      |       (__人__)   |   韓国(*)は必ず滅亡し
     \      ` ⌒ ´  ,/   東洋の平和が失われることになるからだお!
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒iーi┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /
----------------------------------------------------------------------------------
(*)韓国とは、現在の大韓民国ではなく、李氏朝鮮から改称した「大韓帝国」のこと
  ここでの「韓国」は朝鮮半島全体を指し、「韓国人」は「朝鮮人」と同義である



7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 20:18:11.37 ID:o+EnHPze0

<4>
        ____
      /      \      
     / ヽ、   _ノ \    今より5年前、日本がロシアと開戦したとき
   /   (●)  (●)   \   その宣戦布告書には  
   |      (__人__)     |   日本天皇の御名により
   \     ` ⌒´     /   「東洋平和の維持」、「韓国の独立の堅持」をうたっていたお
    ノ            \


       ___
      /     \      
    /   \ , , /\     だからこそ、日露戦争での日本の勝利に
  /    (ー)  (ー) \    やる夫たち韓国人二千万は
  |       (__人__)   |   大いに喜んだものだお
  \      ` ⌒ ´  ,/
   ノ          \
  /´             ヽ


8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 20:19:10.95 ID:o+EnHPze0

<5>
        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\        ところが
     /    (__人__)   \      韓国統監府初代統監となった伊藤博文がやったことは
      |       |::::::|     |      日本天皇の御意志に背くものばかり!
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl


         ___
       /     \ 
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \     明成皇后(閔妃)殺害事件!
     |       (__人__)   |     兵の脅迫による、不当な第二次そして第三次日韓協約締結!
      \      ` ⌒ ´  ,/     光武帝(高宗)の強制退位!
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |


11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 20:22:02.62 ID:o+EnHPze0

<6>
        ____          
      /      \         さらには、第一銀行券なるものを
     / ヽ、   _ノ \        韓国内に強制させたことによる財政の枯渇!(*1)
   /   (●)  (●)   \     
   |      (__人__)     |     二千三百万元(*2)もの国債という巨額な借款による、韓国の隷属化!
   \     ` ⌒´     /ヽ   
    /              \   それまで用いられていた優良なる教科書の焼却(*3)
    (  ヽγ⌒)        ヘ   \ および新聞購読の禁止!(*4)


        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\      そして、国権回復のために蜂起した
     /    (__人__)   \     韓国義士およそ十万人以上もの殺戮!(*5)
      |       |::::::|     |    
     \       l;;;;;;l    /l!| !   
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 20:24:00.76 ID:o+EnHPze0

<7>
----------------------------------------------------------------------------------
(*1)1904年の第一次日韓協約により財政顧問となった目賀田種太郎の貨幣整理のこと。
  それまで大韓帝国には、予算・決算の概念すらなく、市場には数種類の貨幣が混在したため、
  貨幣制度の改革は急務であった。
(*2)1907年時、日本の韓国への借款総額は、約1300万円。日本政府の歳出の6%。
  高宗・閔妃らが、英・露・仏・米・日などに次々と利権を売り払ったことにより、
 (鉱山採掘権・鉄道敷設権・森林伐採権・電車電灯水道経営権・漁業権など)
  当時、大韓帝国の歳入は必要予算の三分の一以下に落ち込んでいた。
  なお、韓国では、この巨額な借款を自力で返済すべく、愛国啓蒙運動家により、
  「国債報償期成会」が組織されたが、伊藤博文韓国統監の報告(1907/6/22)によると
  幹部による集金着服が相次ぎ、わずか数ヶ月で運動は衰退したという。
(*3)そのような事実はない。なお、1908年発布の「私立学校令」により、教科書用図書は、 
  学部(韓国の文部省)の編纂したもの、学部大臣の検定を経たもの、
  または学部大臣の認可を受けたものに限定された。
(*4)反日世論を喚起したとして、『皇城新聞』や『大韓毎日申報』の発行者が逮捕され、
  一時停刊されるということはあった。
(*5)いわゆる第三期義兵闘争(1970年~1910年)での韓国側の戦死者は、約17,000人といわれる。



13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 20:26:19.71 ID:o+EnHPze0

<8>
          ___
         /     \
       /   \ , , /\    このような暴挙を行っているのに
     /    (●)  (●) \   伊藤は、韓国人二千万が日本の保護を受け
      |       (__人__)   |   太平無事であると吹聴している!
     \      ` ⌒ ´  ,/
      ノ          \   上は天皇をあざむき、外は欧米列強をあざむき
    /´      _i⌒i⌒iーi┐ ヽ   みずから奸策を弄して残虐の限りを尽している!
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ー)(ー)
          |     (__人__)    …………
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、



14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 20:29:30.04 ID:o+EnHPze0

<9>
        ____
     / \  /\
.   / (ー)  (ー)\      そもそも、42年前
  /   ⌒(__人__)⌒ \     今の日本天皇の御父君が崩御せられたのは
  |      |r┬-|    |     伊藤らの仕業なんだお!
   \     `ー'´   /     このことは韓国人なら誰もが知っているお!
   ノ          \
  /´             ヽ


         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \   その罪にも関わらず、
     |       (__人__)   |   君臣の立場をわきまえぬ大逆不道な老賊、伊藤博文は
      \      |r┬-|  ,/   日本天皇の御意志である「東洋の平和」を踏みにじり
     , -‐ (_).ヽ`ー'´   ィヽ   かくも卑劣な対韓国政略を行ってきた!
      l_j_j_j と)         i
       ̄`ヽ        | l


15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 20:31:33.68 ID:o+EnHPze0

<10>
        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\      
     /    (__人__)   \     伊藤は、条約を定め、次いで有志を滅ぼし
      |       |::::::|     |     軍隊を解散させ、法を改め、
     \       l;;;;;;l    /l!| !   「韓国の独立の堅持」という大義を守らず
     /     `ー'    \ |i    野心的侵略をほしいままにしている!
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl


       ___
      /     \      
    /   \ , , /\     だ か ら こ そ
  /    (○)  (○) \    
  |       (__人__)   |   や る 夫 は 
  \      ` ⌒ ´  ,/    伊 藤 博 文 を 殺 し た の で す !
   ノ          \
  /´             ヽ


17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 20:34:21.10 ID:o+EnHPze0

<11>
    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \       
  |    ( 一)(ー)      …………
  |     (__人__)       
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃     
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉      
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_    
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、  
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|


       ___
      /     \      
    /   \ , , /\     
  /    (ー)  (ー) \     …………
  |       (__人__)   |   
  \      ` ⌒ ´  ,/
   ノ          \
  /´             ヽ


18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 20:34:58.88 ID:Yqz29u+tO
ここまでは大まかに知ってる話だけど、こっから知らんから期待


20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 20:37:29.15 ID:o+EnHPze0

<12>
             / ̄ ̄\
           /   _ノ  \
           |    ( ●)(●)
.           |     (__人__)    ……やる夫さん
            |     ` ⌒´ノ     あなたは日本の近代史にくわしいようですね
.            |    .    }
.            ヽ        }      
             _ヽ     ノ`ヽ、_    
             _/|\ ` 、,__ 、小 L  ̄ ヽ
          _, ハ  \ ` ァ、 /ヘ,レ―‐‐、__
     , -‐ ´   ,ゝ   \/ _ 又/    ,ヽ\
   /   ヾ.    \    , イ{`<   _ ,ィ 〉〉〉|
   /  `゙ヾ\    ヽ/ ヽ\`く´ / `ー(/ |
   !   ´⌒` ヽ  /     `ーヲ`〈    i   !


        ____
     / \  /\
.   / (ー)  (ー)\     
  /   ⌒(__人__)⌒ \    ああ、そうだお。
  |      |r┬-|    |    韓国人だと思って見くびられては困るお!
   \     `ー'´   /    
   ノ          \
  /´             ヽ


21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 20:38:49.02 ID:o+EnHPze0

<13>
           / ̄ ̄\
           /  ヽ_  .\
          ( ●)( ●)  |    
         (__人__)      |     ならば、あなたは
          l` ⌒´    |     桜田門外の変、についてご存じですよね?
         {         |     
         {       /      
     _. -: ´Λ     _.へ` 、   
    r<: : : :/  V又イr'    \ :\_
  /: : :l : : :〈   l |;;|ノL>、    >ヘ::Λ
  |: : : ト、: : :ヽ  l|;;| /: : : `ー/ : : V 
  〈: : : :::: _ -¬--―-、: : く:r 、: : : V }
  /: : :_ン´: : : : \ ,___, ィ ): : :`く : : : ヘ


       ___
     /     \
    /  _ノ '' 'ー \
  /  (●)  (●)  \   ……もちろん知ってますお
  |      (__人__)    |   それが、どうしたのかお?
  \      ` ⌒´   /
   ノ          \
  /´             ヽ


23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 20:44:04.88 ID:WmSJT7tE0
天皇を尊敬してるのは安重根なのかやる夫なのか>>1なのか

>>23 元ネタは1909年10月30日の訊問調書


24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 20:47:24.60 ID:lasxSbtt0
安重根ねぇ
教科書レベルの知識しかないけど期待

天皇尊敬してたんだな
ただの大義名分のような気もするけど


27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 20:55:22.59 ID:o+EnHPze0

<14>
        / ̄ ̄\
       / _ノ ヽ_ \
      |  (●) (●) |      安政5年、つまり、今から50年以上前、
       |  (__人__)  |      時の大老、井伊直弼は
       |    `⌒´  |      日米修好通商条約などの不平等条約を
      |        }      勅許をえないまま、欧米列強と強行締結しました
      ヽ       .}
     __,_,,.ヽ_   ノー- 、   
    ハ  /  V又イ ::::〉::::::i:  そのことに日本人は憤慨し
    } ヽ 〈   l |;;|ノ /::::::::::i   攘夷思想に駆られた、数人の志士たちにより
    ノ.;;  }::ヽ  l|;;| /::::i::::::::}  井伊直弼が暗殺された事件が、桜田門外の変です
   ノ::::   }:::::::\|;;;レ'ー'' ⌒.::::
   {,,;;;; .:::: ヽー---ケト、, へ、::::  


28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 20:58:04.46 ID:o+EnHPze0

<15>
    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \         しかし、権力者を亡き者としたところで
  |    ( 一)(ー)        日米修好通商条約をはじめとした
  |     (__人__)         不平等条約を取り消すことはできない
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃       それが国際条約というものです
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉        だからこそ、その後に成立した明治新政府も
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_       欧米列強との不平等条約に
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、    従わなければならなかったのです


       ____
     /      \
    /   _ノ ヽ、_.\
  /    (●)  (●) \    …………
  |       (__人__)    |
  \      ` ⌒ ´  ,/
   ノ          \
  /´             ヽ



29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 21:00:37.92 ID:o+EnHPze0

<16>
             / ̄ ̄\
           /   _ノ  \
           |    ( ●)(●)
.           |     (__人__)       明治維新後
            |     ` ⌒´ノ        日本政府要人は幾度となく外遊し
.            |    .    }        欧米列強に働きかけて
.            ヽ        }        不平等条約を改正するよう交渉してきました
             _ヽ     ノ`ヽ、_    
             _/|\ ` 、,__ 、小 L  ̄ ヽ   
          _, ハ  \ ` ァ、 /ヘ,レ―‐‐、__  
     , -‐ ´   ,ゝ   \/ _ 又/    ,ヽ\  
   /   ヾ.    \    , イ{`<   _ ,ィ 〉〉〉|
   /  `゙ヾ\    ヽ/ ヽ\`く´ / `ー(/ |
   !   ´⌒` ヽ  /     `ーヲ`〈    i   !


30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 21:02:20.92 ID:o+EnHPze0

<17>
                   ,, -‐ 、
                  /'    ヽ
       / ̄ ̄\      ./      i
     / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i
     |  (●)(●) |  /   ..:::::::::::::::|
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l    その中心人物だったのが
     .|   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!    伊藤博文公爵です!
      |         }/  .::::::::::::::::::::/
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/      外交経験の豊富な伊藤公爵は
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/       もっとも欧米列強の信任を得ていた
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|        日本の政治家だった!
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''


31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 21:03:43.93 ID:CTqZcgxU0
テロ反対だけど安重根もなかなか気合の入った、骨のある人物と聞いたので期待


32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 21:04:17.18 ID:o+EnHPze0

<18>
           / ̄ ̄\
           /  ヽ_  .\
          ( ●)( ●)  |    
         (__人__)      |     だからこそ、伊藤公爵は
          l` ⌒´    |    あなたに狙撃されたハルピンにも
         {         |     ロシアの財務大臣と今後の交渉するべく
         {       /      出向いていたのではないか
     _. -: ´Λ     _.へ` 、   
    r<: : : :/  V又イr'    \ :\_
  /: : :l : : :〈   l |;;|ノL>、    >ヘ::Λ
  |: : : ト、: : :ヽ  l|;;| /: : : `ー/ : : V 
  〈: : : :::: _ -¬--―-、: : く:r 、: : : V }
  /: : :_ン´: : : : \ ,___, ィ ): : :`く : : : ヘ


       ___
     /     \
    /  _ノ '' 'ー \
  /  (●)  (●)  \  …………
  |      (__人__)    |  
  \      ` ⌒´   /
   ノ          \
  /´             ヽ


33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 21:07:04.97 ID:o+EnHPze0

<19>
    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \         
  |    ( 一)(ー)        
  |     (__人__)        
   |     `⌒´ノ         第二次そして第三次日韓協約は
   |   ,.<))/´二⊃       あなたたち、韓国人にとって屈辱的なものかもしれない
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉         だが、それは諸外国から認められた国際条約なのです
''"::l:::::::/    __人〉        
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_      
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、   
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|


34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 21:09:36.67 ID:o+EnHPze0

<20>
        / ̄ ̄\
       / _ノ ヽ_ \
      |  (●) (●) |      ハーグ密使事件での欧米列強の対応が
       |  (__人__)  |      それを証明しているではないか?
       |    `⌒´  |     
      |        }      日清戦争後は、三国干渉により
      ヽ       .}      この遼東半島を放棄するよう日本にせまった欧米列強も
     __,_,,.ヽ_   ノー- 、    日露戦争後は、日本の韓国に対する統監制度を
    ハ  /  V又イ ::::〉::::::i:   批判しようとはない
    } ヽ 〈   l |;;|ノ /::::::::::i  
    ノ.;;  }::ヽ  l|;;| /::::i::::::::}   それがなぜだか、あなたにもわかっているはずだ
   ノ::::   }:::::::\|;;;レ'ー'' ⌒.::::
   {,,;;;; .:::: ヽー---ケト、, へ、::::  


     ____   
   /      \  
  /  \   ,_\.      そ、そうだとしても
/    (●)゛ (●) \    韓国を併呑しようとする日本の野心的侵略は
|  ∪   (__人__)    |    世界に認められるはずがないお
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |      事実が明るみになれば、必ず……
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 21:09:49.68 ID:0esxT2NH0
伊藤博文が殺された為に韓国が併合されたというのはよく聞く話だが


36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 21:11:17.67 ID:o+EnHPze0

<21>
           / ̄ ̄\
           /  ヽ_  .\
          ( ●)( ●)  |    だいたい、日清戦争にしろ、日露戦争にしろ、
         (__人__)      |      韓国が独立自衛することができていたら
          l` ⌒´    |     日本が出兵することは
         {         |      国際的に認められなかったはずだ
         {       /      
     _. -: ´Λ     _.へ` 、   
    r<: : : :/  V又イr'    \ :\_
  /: : :l : : :〈   l |;;|ノL>、    >ヘ::Λ
  |: : : ト、: : :ヽ  l|;;| /: : : `ー/ : : V 
  〈: : : :::: _ -¬--―-、: : く:r 、: : : V }
  /: : :_ン´: : : : \ ,___, ィ ): : :`く : : : ヘ


38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 21:13:34.14 ID:o+EnHPze0

<22>
            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\
          |  (●)(●) |
          |   (__人/,〉.|       つまり、韓国が自力無きために
          {   ´フ´ ./._ }       日本は統監制度までもうけて
          ヽ  ./,二ニソ}       韓国を保護しているのが現状なのだ
          _ヽ/  ,-― 、}ノ
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ     それはわかるな?
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\


         ____
       /     \
      /  /    \\    ……それはそのとおりですお
    /    (○)  (○) \
    | ∪    (__人__)    |
     \  u   `⌒´   /
     ノ          \
   /´             ヽ

39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 21:14:36.78 ID:CTqZcgxU0
安重根の思想がようわからんのよね
どういう教育を受けてきたのか?出身階層はどんなもんなのか?民族主義、国粋主義的な人物だったのか。
民族自決を訴える人物だったのか


41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 21:15:09.77 ID:o+EnHPze0

<23>
    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \       
  |    ( 一)(ー)      日本は韓国の後見人として、世界に認められている
  |     (__人__)      
   |     `⌒´ノ       ところが、韓国は後見人の意に反して行動している
   |   ,.<))/´二⊃      
   ヽ / /  '‐、ニ⊃     これでは、保護者である日本の立場がない
   ヽ、l    ´ヽ〉      
''"::l:::::::/    __人〉      だからこそ、日本は一時的だったはずの統監制度を
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_     続けざるをえないのだ
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、  
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|


         ____
       /   u \
      /  \    /\     そ、それは、あくまでも日本の立場の話であり
    /    (○)  (○) \    韓国の立場ではそうではないはずですお
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /
     ノ          \
   /´             ヽ


44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 21:17:03.91 ID:o+EnHPze0

<24>
        / ̄ ̄\
       / _ノ ヽ_ \   
      |  (●) (●) |      だが、現状を鑑みるのならば
       |  (__人__)  |      日本の統監制度について憤るのではなく
       |    `⌒´  |       自国民の無能さを悔いなければならないのではないか?
      |        }      
      ヽ       .}      今は耐え忍び、日本の保護のもと
     __,_,,.ヽ_   ノー- 、    自国の文明化を進めるべきではないか?
    ハ  /  V又イ ::::〉::::::i:  
    } ヽ 〈   l |;;|ノ /::::::::::i   
    ノ.;;  }::ヽ  l|;;| /::::i::::::::}  
   ノ::::   }:::::::\|;;;レ'ー'' ⌒.::::  
   {,,;;;; .:::: ヽー---ケト、, へ、::::  


         ____
       /   u \
      /  \    /\     い、いえ、伊藤博文には野心があり
    /  し (>)  (<) \    東洋の平和を乱すような政策を打ち出したからこそ……
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /
     ノ          \
   /´             ヽ


45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 21:20:08.73 ID:o+EnHPze0

<25>
           / ̄ ̄\
           /  ヽ_  .\
          ( ●)( ●)  |    
         (__人__)      |     しかし、日本が韓国を保護するようになってから
          l` ⌒´    |     汽車の開通・水道工事など、インフラは整備され
         {         |      学校なども次々と設立されているのだ
         {       /      
     _. -: ´Λ     _.へ` 、   
    r<: : : :/  V又イr'    \ :\_
  /: : :l : : :〈   l |;;|ノL>、    >ヘ::Λ
  |: : : ト、: : :ヽ  l|;;| /: : : `ー/ : : V 



    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \      
  |    ( ●)(ー)     
  |     (__人__)      ……あなたのように
   |     `⌒´ノ      しばらく本国から離れ
   |   ,.<))/´二⊃     ウラジオストクに潜伏していた者には
   ヽ / /  '‐、ニ⊃     ご存じないことかもしれないが
   ヽ、l    ´ヽ〉     
''"::l:::::::/    __人〉     
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_   
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、 


46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 21:21:38.99 ID:o+EnHPze0

<26>
     ____   
   /   u \      
  /  \   ,_\.    そのような衛生や交通の整備があったことは 
/  し (●)゛ (●) \   やる夫も知っているお
|  ∪   (__人__)  J |   
/   u  ∩ノ ⊃  /   でも、それは日本人のためになされたものであり
(  \ / _ノ |  |    断じて、韓国人のためになされたものではないはずだお 
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


         ____
       /   u \
      /  \    /\    
    /    (●)  (●) \   韓国人隷属化のための、方便にすぎないお!
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /
     ノ          \
   /´             ヽ


47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 21:22:44.01 ID:o+EnHPze0

<27>
            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\
          |  (●)(●) |    では、韓国皇太子殿下が
          |   (__人/,〉.|    日本帝室から優遇を受け
          {   ´フ´ ./._ }    外遊して文明的学問を受けておられるのを、どう思うのか?
          ヽ  ./,二ニソ}      
          _ヽ/  ,-― 、}ノ
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ     
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\


48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 21:24:21.36 ID:o+EnHPze0

<28>
         ____
       /   u \
      /  /    \\    ……そのことは、やる夫を含め
    /    (○)  (○) \   韓国人は皆感謝していますお
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /
     ノ          \
   /´             ヽ


         ____
       /   u \
      /  \    /\    でも、聡明であった光武帝を強制的に退位せしめて
    /    (●)  (●) \   若き皇帝を立てたのは、許すまじき暴挙だお
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /   韓国の力を損ねようという策略としか思えないお!
     ノ          \
   /´             ヽ


50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 21:26:18.47 ID:o+EnHPze0

<29>
    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \       
  |    ( 一)(ー)      …………
  |     (__人__)       
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃     
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉      
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_    
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、  
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|


         ____
       /   u \
      /  \    /\    
    /    (○)  (○) \   …………
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /
     ノ          \
   /´             ヽ



51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 21:27:49.18 ID:o+EnHPze0

<30>
        / ̄ ̄\
       / _ノ ヽ_ \
      |  (●) (●) |     
       |  (__人__)  |     ……やる夫さん
       |    `⌒´  |     
      |        }     あなたは、もちろん、史記をご存じですよね?
      ヽ       .}
     __,_,,.ヽ_   ノー- 、   
    ハ  /  V又イ ::::〉::::::i: 
    } ヽ 〈   l |;;|ノ /::::::::::i  
    ノ.;;  }::ヽ  l|;;| /::::i::::::::} 
   ノ::::   }:::::::\|;;;レ'ー'' ⌒.::::
   {,,;;;; .:::: ヽー---ケト、, へ、::::  


         ____
       /   u \
      /  /    \\    もちろんだお
    /    (○)  (○) \   それがどうしたのかお?
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /
     ノ          \
   /´             ヽ


53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 21:29:47.11 ID:o+EnHPze0

<31>
           / ̄ ̄\
           /  ヽ_  .\
          ( ●)( ●)  |    
         (__人__)      |      その史記には、始皇帝を暗殺しようとした
          l` ⌒´    |      荊軻のことが記されています
         {         |     
         {       /       今より二千年以上前
     _. -: ´Λ     _.へ` 、     史記の作者である司馬遷は
    r<: : : :/  V又イr'    \ :\_   荊軻およびそれを命じた燕太子の行為を
  /: : :l : : :〈   l |;;|ノL>、    >ヘ::Λ  「世界の大勢を理解せぬもの」
  |: : : ト、: : :ヽ  l|;;| /: : : `ー/ : : V  として批判しています
  〈: : : :::: _ -¬--―-、: : く:r 、: : : V }
  /: : :_ン´: : : : \ ,___, ィ ): : :`く : : : ヘ


54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 21:31:23.60 ID:o+EnHPze0

<32>
    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \       
  |    ( ●)(ー)      あなたもそうではないですか?
  |     (__人__)       
   |     `⌒´ノ       私にはあなたが荊軻と同じく
   |   ,.<))/´二⊃     世界の大勢を理解せぬ
   ヽ / /  '‐、ニ⊃      ただの悲歌慷慨の徒にしか
   ヽ、l    ´ヽ〉       見えないのですが……
''"::l:::::::/    __人〉      
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_    
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、  
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|


56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 21:32:59.09 ID:o+EnHPze0

<33>
         ____
       /   u \
      /  \    /\     ……そ、そんなことはないお
    /  し (>)  (<) \   
     | ∪    (__人__)  J |    もし、伊藤博文を生かしておけば、
    \  u   `⌒´   /    韓国が数年たたぬうちに滅亡してしまったことは
     ノ          \     絶対に間違いないんだお
   /´             ヽ


57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 21:35:00.08 ID:o+EnHPze0

<34>
      / ̄ ̄\
    /ノ L \ /\
    |  ⌒ ( ●)(●)   おい、やる夫!
    |     (__人__)   
     |      |r┬| .}    貴様には、韓国を強い国家にしようとする
     |       | | | }     理念はないのか!
   ,..-'ヽ     `ニニ }
  ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
. }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'
:::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、,_ノ


          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \       ……え?
    |      ` ⌒´    |
    \  u        / 
     ノ          \  
   /´             ヽ


59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 21:37:57.80 ID:o+EnHPze0

<35>
      ./ ̄ ̄\
     _ノ  ヽ、_ ノ(\       なぜ、お前は、すべてを伊藤公爵のせいにして
    (●)(● )) ⌒ |       今の韓国の無力さから目をそむけ
    (__人__)     |        それに満足できるのだ!!
    ヽ`⌒ ´  .   |
     {       .  i        韓国を文明国家にしようとする意志はないのか?
     ヽ      ノ       
       >ー,-- ':;\
     /:;:/レ'/;:;:;:;;:;:;:\
     {:;:〈/:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;\
      ∧:;:;:;:;:;:;;:;:;:;\:;:;:;:;:;:;:;}


60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 21:39:46.92 ID:o+EnHPze0

<36>
                   ,, -‐ 、
                  /'    ヽ
       / ̄ ̄\      ./      i
     / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i
     |  (●)(●) |  /   ..:::::::::::::::|     や る 夫
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l    
     .|   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!    お 前 は 韓 国 を ど う し た い の だ ! 
      |         }/  .::::::::::::::::::::/     
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/     
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/       
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/      
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|        
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''

         ____
       /   u \
      /  /    \\    ……そ、それは
    /    (○)  (○) \   
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /
     ノ          \
   /´             ヽ


62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 21:40:23.23 ID:CTqZcgxU0
やらない夫がどことなく韓国や安に敬意を持っているのがええの


63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 21:43:12.61 ID:RZo0czk80

一般人に大局を見よ、というほうが難しい話だよね。
だからこそ軽々しくはんだんをしたらいけないのかも。

今の民主政権も大局を見たら・・・・・あ、やっぱだめだわ。


64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 21:43:30.14 ID:o+EnHPze0

<37>

/ || || || ,/ .|| |; : " ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;";゙|; ; ::
| |l || ||,/|| || || |; ::゙ .:;  :   ;:゙: :; ; ;  :   ;:゙: ;": :;  ゙;  |: :  
| |l ||,/|| || || || | ;  :   ;:゙:# ;": :;  ;  :   ;:゙: ;": :;   | :: 
| |l/.|| || || || || |; : " ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;"゙;| ;; "
/..|| || || || || || | ;;: ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;": :; ゙|;; ; ゙
| || || || || || || || |; ::゙ .:;  :   ;:゙: :; ; ;  :   ;:゙: ;": :;  ゙;  |: : ;
| || || || || || || || |;  :   ;:゙: ;": :;: ;": :;  ; ;:: .:  " ;; ゙:::| :: ;
| || || || |レ|| || || | ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;": :;  # |;;";;゙ 
| || || |レ|レ|| || || | ;;: ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;": :; ゙| :: ;
| || |レ|レ||_|| || || |;; :  " ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  : ": :;  ゙; |:: :;: 
| |レ|レ||_|| || || || | ;;: ; ,;   ;:゙: ;": :;  ;  :   ; ;": :;   | : :;: 
レ|レ||_|| || || || ||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  : ;


65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 21:44:55.15 ID:o+EnHPze0

<38>
           ____
       /::::::::::::::::\
      /::::::─三三─\     
    /:::::::: ( ○)三(○)\      …………!!!
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | 
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ 
    ノ::::::::::::  `ー'´    \ 


67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 21:46:26.77 ID:o+EnHPze0

<39>
         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/     ヽハ  、 ヽ
     〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
     レ!小l●    ● 从 |、i|     やる夫さん、やる夫さん
      ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
  /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
  \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.    /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
   `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \      ……ちゅるや看守?
    |      ` ⌒´    |      どうかしたのかお?
    \  u        / 
     ノ          \  
   /´             ヽ


68 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 21:47:34.60 ID:o+EnHPze0

<40>
        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \
    //, '/     ヽハ  、 ヽ
    〃 {_{       リ| l.│ i|    ……いえ、ご様子がおかしかったので
    レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|     具合が悪いのかと
     ヽ|l ●   ●  | .|ノ│ 
      |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | ,|.  
      | /⌒l __, イァト |/ |  
      | /  /::|三/:://  ヽ |
      | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |


     ____   
   /      \  
  /  \   ,_\.    
/    (●)゛ (●) \   ふ、ふん、何てことはないお
|  ∪   (__人__)    |   
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |    
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 21:48:42.55 ID:o+EnHPze0

<41>
        ____
     / \  /\
.   / (ー)  (ー)\   だいたい、やる夫はトーマスという
  /   ⌒(__人__)⌒ \  立派な洗礼名があるんだお
  |      |r┬-|    |  
   \     `ー'´   /  だから、やる夫ではなく、トーマスと呼ぶんだお!
   ノ          \
  /´             ヽ


        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \  
    //, '/     ヽハ  、 ヽ  
    〃 {_{    U  リ| l.│ i|    ……す、すみませんでした、トーマスさん
    レ!小l\    / 从 |、i| 
     ヽ|l ○   ○u | .|ノ│
      |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
     | /⌒l __, イァト |/ |
.     | /  /::|三/:://  ヽ |
     | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |


70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 21:49:18.24 ID:CTqZcgxU0
なんだこいつクリスチャンだったのか


76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 22:09:41.33 ID:o+EnHPze0

<42>
      -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
     / /" `ヽ ヽ  \
   //, '/     ヽハ  、 ヽ    それより、トーマスさん
   〃 {_{\    /リ| l │ i|     私はあなたの自伝を読んで感動しているのです!
    レ!小l●    ● 从 |、i|
     ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
 /⌒ヽ__|ヘ         j /⌒i !
 \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.   /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
  `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


        ____
       /      \
     / ─    ─ \   
    /   (●)  (●)  \  自伝って、今執筆中の『やる夫歴史(*)』のことかお?
    |      (__人__)     |  
    \     `⌒´    ,/
    /     ー‐    \
-----------------------------------------------------------------------------------
(*)『安応七歴史』のこと



79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 22:12:02.10 ID:o+EnHPze0

<43>
      -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
     / /" `ヽ ヽ  \     はい!
   //, '/     ヽハ  、 ヽ    あなたが立派な家に育ち、高い教育を受け
   〃 {_{\    /リ| l │ i|     韓国のことだけではなく
    レ!小l--   -- 从 |、i|    東洋全体の平和を願っていることを知り
     ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   私はトーマスさんのことを尊敬するようになりました!
 /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
 \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.   /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧
  `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


       ____
     /⌒  ⌒\       それはいいことだお!
    /( ●)  (●)\     
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\    ということは、我が自伝はすでに日本語に翻訳されて
  |     |r┬-|     |     旅順中に広まっているのかお!
  \      `ー'´     /
   /     ー‐   \


86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 22:15:42.82 ID:o+EnHPze0

<44>
        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \
    //, '/     ヽハ  、 ヽ
    〃 {_{       リ| l.│ i|    ……いえ、そのような話は聞いたことありません
    レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|     
     ヽ|l ●   ●  | .|ノ│   私はやらない夫検察官から
      |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | ,|.   読ませていただいただけでして
      | /⌒l __, イァト |/ |  
      | /  /::|三/:://  ヽ |
      | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |


      / ̄ ̄ ̄\
    /  ―   ― \    え? もしかして、漢文読めるの、アンタ?
   /  (○)  (○)  \  
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    / 
   /     ー‐   \


87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/16(金) 22:17:35.77 ID:RZo0czk80
>>86
まだハングル文字はなかったのかな


>>87 安重根がハングルを書いているらしきメモはあるようです。
    ただし、当時の韓国の識字率はめちゃくちゃ低い。



93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/16(金) 22:23:51.78 ID:RZo0czk80
ハングルで書いても読まれる機会がすくないから漢文だったんだね、
漢文なら中国人も日本人も教養があれば読める もんな


94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 22:24:45.23 ID:QcS38JIa0
>>93
となると誰に読んで欲しかったの?
という話になるな


106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/16(金) 22:36:53.03 ID:RZo0czk80
>>94
個人的な見解だと自分で自叙伝なんか作っちゃうやつってただの目立ちたがりのナルシストだ から
後世に自分を伝えたかった・・・とかそんな理由かもしれんwwww



89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 22:18:12.37 ID:o+EnHPze0
<45>
      -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
     / /" `ヽ ヽ  \
   //, '/     ヽハ  、 ヽ    
   〃 {_{\    /リ| l │ i|     当然ですとも!
    レ!小l●    ● 从 |、i|    日本と韓国は、漢字を共有している
     ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   同じ文化圏にあるではないですか!
 /⌒ヽ__|ヘ         j /⌒i !
 \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.   /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
  `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


     ____   
   /      \  
  /  \   ,_\.    
/    (●)゛ (●) \   いやはや、そんな教育を受けた者が看守を勤めているとは……
|  ∪   (__人__)    |   
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |    
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 22:20:25.61 ID:o+EnHPze0

<46>
        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \
    //, '/     ヽハ  、 ヽ
    〃 {_{       リ| l.│ i|    
    レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|     …………?
     ヽ|l ●   ●  | .|ノ│   
      |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | ,|.   
      | /⌒l __, イァト |/ |  
      | /  /::|三/:://  ヽ |
      | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |


       ____
     /⌒  ⌒\      
    /( ●)  (●)\     
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\    それにしても、あなたは日本人であるのに関わらず
  |     |r┬-|     |     韓国人であるやる夫に、よく尽くしてくれているんだお
  \      `ー'´     /    
   /     ー‐   \


92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 22:22:18.16 ID:o+EnHPze0

<47>
      -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
     / /" `ヽ ヽ  \
   //, '/     ヽハ  、 ヽ    
   〃 {_{\    /リ| l │ i|    ええ、あなたは韓国人の中で
    レ!小l●    ● 从 |、i|   二人目に尊敬する人物でありますから!
     ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   
 /⌒ヽ__|ヘ         j /⌒i !
 \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.   /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
  `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\    
/    (●)  (●) \   二人目? 一人目は誰かお
|       (__人__)    |   
./     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |     
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 22:24:58.94 ID:o+EnHPze0

<48>
            ,. -───- 、
             /'´       `ヽ、
             シ~ /" `ヽ ヽ `'、 ト、     もちろん、李舜臣提督ですよ!
         //, '/     ヽハ  、_Vヽ
         〃 {_{`ヽ   ノ リ| l |、,i|     当時、敗戦を重ねた朝鮮水軍を立ち直し
         レ!小l●    ● 从 | } i|      日本水軍に立ちはだかった、かの李提督を
           .ヽ|l⊃ r─ォ   ⊂⊃jノ}j|     私は民族は違えども、尊敬しているのです!
      r‐‐-、__|ヘ  '、_ノ   /|  ! |
      { (` /:::::| l>,、 __, イァ_i  ||
       "ヽ /:::::/| | ヾ:::|三/ / //ァ||
          ヽ< | |  ヾ∨_:/ // ハ||


      -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
     / /" `ヽ ヽ  \
   //, '/     ヽハ  、 ヽ   
   〃 {_{\    /リ| l │ i|    我が日本にも楠木正成という名将がいるのですが
    レ!小l--   -- 从 |、i|    李提督はそれに匹敵するほどの
     ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│  偉大なる軍人であったと私は思っております!
 /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
 \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.   /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧
  `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 22:27:27.96 ID:o+EnHPze0

<49>
       ___
     /     \
    /  _ノ '' 'ー \
  /  (●)  (●)  \    は? 李舜臣って誰なのさ?
  |      (__人__)    |  
  \      ` ⌒´   /
   ノ          \
  /´             ヽ


        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \  
    //, '/     ヽハ  、 ヽ  
    〃 {_{    U  リ| l.│ i|    え? 李提督ですよ?
    レ!小l\    / 从 |、i|    三百年前、日本の豊臣秀吉が朝鮮出兵したときの……
     ヽ|l ○   ○u | .|ノ│
      |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |   ひょっとして、こちらでは呼び名が違うのですか?
     | /⌒l __, イァト |/ |
.     | /  /::|三/:://  ヽ |
     | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |


97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 22:29:06.86 ID:o+EnHPze0

<50>
     ____
   /      \
  /  \   ,_\.    
/    (●)゛ (●) \   あ、ああ、もちろん、知っているお
|  ∪   (__人__)    | 
/     ∩ノ ⊃  /  
(  \ / _ノ |  |   
.\ “  /__|  |   
  \ /___ /


        ____
     / \  /\
.   / (ー)  (ー)\      しかし、我が民族の歴史は
  /   ⌒(__人__)⌒ \     数千年に及ぶ偉大なものなんだお
  |      |r┬-|    |     
   \     `ー'´   /     その程度の人物を尊敬されては困るお!
   ノ          \
  /´             ヽ


100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 22:31:59.50 ID:o+EnHPze0

<51>

        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \  
    //, '/     ヽハ  、 ヽ  
    〃 {_{    U  リ| l.│ i|    ……す、すみません
    レ!小l\    / 从 |、i|   私の勉強不足でした
     ヽ|l --   --u | .|ノ│
      |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |   
     | /⌒l __, イァト |/ |
.     | /  /::|三/:://  ヽ |
     | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |


102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 22:34:00.44 ID:o+EnHPze0

<52>

                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: l[]|
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
________________|::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::|_____
                         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               | ̄ ̄ ̄ ̄|      | ̄ ̄ ̄ ̄|
         ___|____|___|____|____
     「lヾ l\                            \
     l l、「l \\                            \
     l l、l l ||.\\                            \
     l l、l l || |\\                   | ̄ ̄ ̄ ̄l  \
     l l、l l || |   l\\         | ̄ ̄ ̄ ̄|    |        |   \
      l\l l. ̄ ゙̄\l」 \l二二二二|        |二二|        |二二二l
     |\l三三三三l  l」 ||  | |\|        |    |        |  |


103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 22:34:58.27 ID:o+EnHPze0

<53>
    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \       
  |    ( 一)(ー)      
  |     (__人__)       ……そうか、そのようなことがあったのか
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃     
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉      
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_    
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、  
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|



        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \
    //, '/     ヽハ  、 ヽ
    〃 {_{       リ| l.│ i|     やらない夫検察官
    レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|     これは私の誤解によるものなのでしょうか?
     ヽ|l ●   ●  | .|ノ│ 
      |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | ,|. 
      | /⌒l __, イァト |/ |  
      | /  /::|三/:://  ヽ |
      | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |


104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 22:35:25.87 ID:k7pBUIfM0
まだ知られてない頃なのか


107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 22:37:23.75 ID:o+EnHPze0

<54>
      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)      いや、あなたのせいではない
    |     (__人__)     
    |     ` ⌒´ノ       実はやる夫だけではなく、多くの韓国知識人が
    |         }        驚くべきほどに、李舜臣のことを知らないのだ
    ヽ       /      
___イ.ヽヽ、___ _ノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ
    |  \/゙(__)\,|  i
    >   ヽ. ハ  |   |

            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\    我々日本人は、明治維新後
          |  (●)(●) |    欧米列強から日本を守るために
          |   (__人/,〉.|    朝鮮半島への出兵を余儀なくされた
          {   ´フ´ ./._ }       
          ヽ  ./,二ニソ}    だから、文禄・慶長の役などの
          _ヽ/  ,-― 、}ノ    数少ない国外戦争を、日本人は熱心に研究したものだ
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ     
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\


112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 22:39:46.56 ID:o+EnHPze0

<55>
        / ̄ ̄\
       / _ノ ヽ_ \
      |  (●) (●) |     そのなかで、我々は
       |  (__人__)  |     李舜臣の果たした役割の大きさに気づき
       |    `⌒´  |     敵ながら彼に敬意を表すようになった
      |        }     
      ヽ       .}
     __,_,,.ヽ_   ノー- 、   
    ハ  /  V又イ ::::〉::::::i: 
    } ヽ 〈   l |;;|ノ /::::::::::i  
    ノ.;;  }::ヽ  l|;;| /::::i::::::::} 
   ノ::::   }:::::::\|;;;レ'ー'' ⌒.::::
   {,,;;;; .:::: ヽー---ケト、, へ、::::  


114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 22:40:59.75 ID:QcS38JIa0
むしろ李舜臣を知ってる日本人のほうが
異常だったわけか


115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 22:41:56.12 ID:o+EnHPze0

<56>
           / ̄ ̄\
           /  ヽ_  .\
          ( ●)( ●)  |     ところが、
         (__人__)      |     長らく清国に従属的な立場を取らされていた韓国では
          l` ⌒´    |     そのような歴史観は封殺されて
         {         |      武官を軽んじる文治政治が徹底されたのだ
         {       /      
     _. -: ´Λ     _.へ` 、    みずから軍人と称するやる夫ですら
    r<: : : :/  V又イr'    \ :\_  李舜臣に対して敬意を抱かなかったのは
  /: : :l : : :〈   l |;;|ノL>、    >ヘ::Λ それを知る下地が、韓国教育になかったからだろう
  |: : : ト、: : :ヽ  l|;;| /: : : `ー/ : : V 
  〈: : : :::: _ -¬--―-、: : く:r 、: : : V }
  /: : :_ン´: : : : \ ,___, ィ ): : :`く : : : ヘ


122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/16(金) 22:45:30.75 ID:ahy68TqK0

>>115
後方の味方より前の敵に著名なんて軍人はよくいるし
あと李舜臣が罪人として処刑 されたってのも大きい



118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 22:43:43.59 ID:o+EnHPze0

<57>
    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \       
  |    ( 一)(ー)      
  |     (__人__)       ぜひとも、教育改革により
   |     `⌒´ノ       韓国人に李舜臣の偉大さを伝え
   |   ,.<))/´二⊃     彼らに民族的誇りを持たせたいものだが……
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉      
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_    
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、  
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|


    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:|      
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|      やらない夫君
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|      看守と親しそうに何を話しているんだ?
   \  `ニニ´  .:::::/     
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 22:46:13.73 ID:o+EnHPze0

<58>
               / ̄ ̄\
             /  \    \
            .(●)(● )  u. |   ダディ院長!
            (__人__)  u   |   あの、会議はどうなりました?
            .(`⌒ ´     |
             {         |
             {      u. /
.             __\     /リ 厂`'‐- .._
         / :  : :介ーz<__」// |: : : : : : :ヽ
          | : : : : ::〈 「`乂/  / 丿: : : : : : : |


    /\___/\
  / /    ヽ ::: \
  | (●), 、(●)、 |     ああ、外務省の意向は相変わらず、だ
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |  
  |   ,;‐=‐ヽ   .:::::|     
  \  `ニニ´  .:::/
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i


127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 22:49:33.08 ID:o+EnHPze0

<59>
       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
   / /" `ヽ ヽ  \
  //, '/     ヽハ  、 ヽ    外務省って……
 〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
  レ!小l●    ● 从 |、i|     もしかして
  ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ|    やる夫さんの処遇のことですか?
   |ヘ   ゝ._)   j.  | , |
    | /⌒l,、 __, .イァト|/ |
.   | /  /::|三/:://  ヽ |
   | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |


    /\___/\
  /        ::\
  |  ─   ─   |   
  | (●), 、 (●)、 |   おい、看守
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   君がなぜこんなところにいるんだ
  \   r‐=‐、  .:::/
,,.....イ.ヽヽ `ニニ´一''´ノ゙-、.  君には関係ない話だ!
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |


129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 22:51:01.64 ID:o+EnHPze0

<60>
      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \     
    | U  ( ○)(○)    す、すみません
    |     (__人__)     話があったもので、私が無理矢理ここに……
    |     ` ⌒´ノ
    |         }
    ヽ       /
___イ.ヽヽ、___ _ノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ
    |  \/゙(__)\,|  i
    >   ヽ. ハ  |   |


        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \  
    //, '/     ヽハ  、 ヽ  
    〃 {_{    U  リ| l.│ i|    し、失礼しました!!
    レ!小l\    / 从 |、i|   
     ヽ|l ○   ○u | .|ノ│
      |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |   
     | /⌒l __, イァト |/ |
.     | /  /::|三/:://  ヽ |
     | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |


130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 22:53:01.04 ID:o+EnHPze0

<61>
    /\___/\
  / /    ヽ ::: \
  | (●), 、(●)、 |     
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |      まったく、君の民権運動家ぶりには困ったものだな
  |   ,;‐=‐ヽ   .:::::|     
  \  `ニニ´  .:::/      検察官としての職分をわきまえてほしいものだよ
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


        / ̄ ̄\
       / _ノ ヽ_ \
      |  (●) (●) |     
       |  (__人__)  |      ……それで、外務省は?
       |    `⌒´  |     
      |        }      
      ヽ       .}
     __,_,,.ヽ_   ノー- 、   
    ハ  /  V又イ ::::〉::::::i: 
    } ヽ 〈   l |;;|ノ /::::::::::i  
    ノ.;;  }::ヽ  l|;;| /::::i::::::::} 


133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 22:55:48.52 ID:o+EnHPze0

<62>
    /\___/\
  /        ::\
  |  ─   ─   |   聞くまでもないことじゃないか
  | (●), 、 (●)、 |   
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|  君が勧めてる、やる夫の自伝執筆についても
  \   r‐=‐、  .:::/   一笑に付されてしまったよ
,,.....イ.ヽヽ `ニニ´一''´ノ゙-、. 
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |


         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \        
       |  (●)(●) |        ですが、ダディ院長
       |  (__人__) |
        |   ` ⌒´  |        あの看守は、やる夫の自伝を読んで
       |        }         ますます敬意を抱くようになったようなのです
       ヽ       .}
        ヽ       }
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、      もし、やる夫の思想を日本人に知らしめたら
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、 今起きている韓国人と日本人はいがみ合いは
  /     /  |  /\  / /    / ヽ 少なからずやわらぐのではないか、と
 ノ |  > |/)::::/\/ \   ノ /}
 {   | {   | ,r":::ヽ /   /  / // ハ


134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 22:57:41.32 ID:o+EnHPze0

<63>
    /\___/\
  / /    ヽ ::: \
  | (●), 、(●)、 |     
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |     まさか、それを本気で言ってるわけではないよな?
  |   ,;‐=‐ヽ   .:::::|     やらない夫検察官
  \  `ニニ´  .:::/    
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)
    |     (__人__)       …………
    |     ` ⌒´ノ
    |         }
    ヽ       /
___イ.ヽヽ、___ _ノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ
    |  \/゙(__)\,|  i
    >   ヽ. ハ  |   |


135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 23:00:18.37 ID:o+EnHPze0

<64>

    /\___/\
  /        ::\
  |  ─   ─   |   あんな自伝、綺麗事ばかり並べた嘘八百の代物ではないか?
  | (●), 、 (●)、 |   
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|  境喜明警視の復命書(*)を読めば、それは明らかだ
  \   r‐=‐、  .:::/   
,,.....イ.ヽヽ `ニニ´一''´ノ゙-、. 彼の弟はこう供述しているのだぞ
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

-----------------------------------------------------------------------------------
(*)1909年11月5日付の復命書のこと
  10月末のピョンヤン一帯で取調べた、母趙氏・弟定根・同恭根・金文奎の口述が添えられている


137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/16(金) 23:02:02.28 ID:RZo0czk80
やらないおが人がよさそう過ぎて大丈夫か不安になる


139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 23:03:05.85 ID:o+EnHPze0

<65>
       / ̄ ̄ ̄ \
     / ノ    ヽ \     え?
    /   (●)  (●)  \    兄のやる夫がウラジオストクに渡った理由ですか?
    |      __´ _      |
    \        ̄    /
    ノ            \

        ___
       /      \
     /   ⌒  ⌒ \       それは、ピョンヤンでの石炭商「三合義」が失敗して
    /   ( ー)  (ー) ヽ      組合員への面目が立たなかったからですよ
    |  u   ___`___     |
    ヽ、    `ー '´   /      老母も、自分の妻子も、僕に押しつけて、逃げたんです
 ⊂⌒ヽ 〉         く /⌒つ
   \ ヽ  /      \ ヽ /


141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 23:07:10.22 ID:o+EnHPze0

<66>
            ___
        /      \     日本人から商売の阻害をされた?
       /ノ  \   u. \   
     / (●)  (●)    \  そんなことありませんよ
     |    __´___    u.    |  兄の無経験さと性急さが失敗した理由のすべてでして
      \ u. `ー'´       /  日本の方々は一切関係ありませんから
      ノ           \

       ____
     /      \
    /  __ノ   \ \   兄は昔から何をやっても長続きしまない人でした
  /    (●)  (●) \  四書五経すら読了できず
  |        '      |  資治通鑑だって、漢紀の最初までしか読んでいませんしね
  \      ⌒   /
   ノ          \
  /´             ヽ


143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 23:09:28.79 ID:o+EnHPze0

<67>

         ____
       /     \
.    /   ノ '  ヽ\    上海から戻ったあとも
.  / /)(ー) (ー)u\  せっかく父が遺してくれた学校の経営を放り投げて
  | / .イ    '       |  怪しげな運動ばかりやってました
.   /,'才.ミ).  ⊂つ  /
.   | ≧シ'        \   僕の言うことなんて、全然聞いてくれませんでしたよ
 /\ ヽ          ヽ


       ____
     /      \
    /__ノ   \  \     そうそう、しばらく行方不明になったあと
  / (●)  (●)   \   ウラジオストクから、こんな手紙をよこしてきたんです
  |      '        |
  \    ⌒     /
    /             \


145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 23:11:16.60 ID:o+EnHPze0

<68>

       ____
     /⌒  ⌒\
   /        \     ウラジオストクでの生活は安泰だお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   だから、家族を連れて、こちらに移り住んでこいお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /
  ノ            \


       ____
     /⌒  ー、\
   /( ●)  (●)\     ただし、やる夫には偉大なる計画があるから
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   そのときは必ず、金1,000円を持参するんだお!
  |     |r┬-/ '    |
  \      `ー'´     /
  ノ            \


148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 23:13:28.10 ID:o+EnHPze0

<69>

         ___
       /     \ 
      /   \ , , /\      もし、金がない場合は
    /    (●)  (●) \     やる夫の妻子のみ送ってくれたらいいお
     |       (__人__)   |     
      \      ` ⌒ ´  ,/     とにかく、早急にお願いするお!
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |


150 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 23:14:42.90 ID:QcS38JIa0

こいつは確かにうざい


149 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 23:14:26.35 ID:254Ve9Il0
当時の1000円って今のいくらくらい?


158 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/16(金) 23:20:58.63 ID:a1AOQcjX0
>>149
単純比較は出来ないがおよそ120万円
あと、韓国経済も絡んでくるからその価値基準まではわからない



152 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 23:15:21.61 ID:o+EnHPze0

<70>

        ___
       /      \
     /   ⌒  ⌒ \       ……と、こんな無茶なことばかり言う兄なんですよ
    /   ( ー)  (ー) ヽ      
    |  u   ___`___     |      ウラジオストクで、
    ヽ、    `ー '´   /      どんな生計を立てているのかたずねてみても
 ⊂⌒ヽ 〉         く /⌒つ   返事は戻ってきませんし
   \ ヽ  /      \ ヽ /


       / ̄ ̄ ̄ \
     / ノ    ヽ \    結局、鄭大鎬さんに連れて行ってもらって
    /   (●)  (●)  \   兄の妻子はウラジオストクに向かったんです
    |      __´ _      |
    \        ̄    /   ええ、あの事件の二週間前のことです
    ノ            \


156 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 23:20:28.76 ID:o+EnHPze0

<71>
       ____
     /      \     こんな兄ですから
    /  __ノ   \ \    まともに付き合ってくれる友人なんて一人もいないんですよ
  /    (●)  (●) \  
  |        '      |   だから、すぐにどこかに行くんでしょうね
  \      ⌒   /   
   ノ          \   僕も何度か忠告したんですけど……
  /´             ヽ



159 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 23:21:48.26 ID:o+EnHPze0

<72>
         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \           
       |  (●)(●) |        しかし、あの弟の口述は
       |  (__人__) |        他の人々に罪をかぶせないため
        |   ` ⌒´  |         わざと兄を悪者にしたてあげているのではないでしょうか?
       |        }        
       ヽ       .}         すべて事実だとは私には思えません
        ヽ       }
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、     
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、 
  /     /  |  /\  / /    / ヽ 


    /\___/\
  / /    ヽ ::: \
  | (●), 、(●)、 |     
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |     そうだな、彼の母もすっかりオロオロして
  |   ,;‐=‐ヽ   .:::::|     こんなことを口走っていたようだし
  \  `ニニ´  .:::/    
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |


161 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 23:23:59.82 ID:o+EnHPze0

<73>
  γ::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ   ま、まさか、私の子が
(:::::::::/ ─    ─ \:::::::)   伊藤公を射殺するという、そんな愚挙をおかすとは……
\:/  (○)  (○)  \ノ
 |     (__人__)     |
 \    ` ⌒´     /


   γ::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   
  γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ    私には三人の息子がいますが
  (:::::::::/  _ノ  ヽ、_  \:::::::)   次男のできる夫は法律学生でして
  \:/ o゚((●)) ((●))゚o \ノ   三男は学校の教師をやっております
   |     (__人__)'    |
   \     `⌒´     /


   γ::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    長男のやる夫だけが定職につかず
  γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ    何度も失踪ばかりしておりまして
  (:::::::::/  _ノ  ヽ、_  \:::::::)  そして、あげくの果てには
  \:/  o゚⌒   ⌒゚o  \ノ   こんな大事件を起こすなんて、はい
   |     (__人__)'    |      
   \     `⌒´     /    私は日本の皆様にどう謝っていいのやら……


163 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 23:25:44.60 ID:o+EnHPze0

<74>
    /\___/\
  /        ::\
  |  ─   ─   |   
  | (●), 、 (●)、 |    韓国人は愚かにも、伊藤公爵の暗殺の報を聞いて
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   最初は喜んでいたらしいな
  \   r‐=‐、  .:::/   
,,.....イ.ヽヽ `ニニ´一''´ノ゙-、.  日本人の怒りを知ったとたんに
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i  たちまち態度を一変し、今ではすっかりおびえているようだが
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


    /\___/\
  / /    ヽ ::: \
  | (●), 、(●)、 |    やる夫の家族も、当初はかつての李氏朝鮮時代のように
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |    親族が連座されると恐れていたらしい
  |   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    
  \  `ニニ´  .:::/   まったく何のために日本が保護しているのかわかっちゃいない
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.  そんな野蛮な風習を改めるための統監制度ではないか
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


164 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/16(金) 23:26:37.39 ID:RZo0czk80
>>163
>そんな野蛮な風習を改めるための統監制度ではないか

ですよねー


166 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 23:27:32.32 ID:o+EnHPze0

<75>

    /\___/\
  /        ::\    とにかくだ、当事者である放蕩息子の兄やる夫と、
  |  _ノ  ヽ__   |    身内である法律学生の弟できる夫と
  | (ー), 、 (ー)、 |    どちらの証言が信用できるか、言うまでもないことだ
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::| 
  \   r‐=‐、  .:::/    あんな荒唐無稽な自伝執筆をさせたところで
,,.....イ.ヽヽ `ニニ´一''´ノ゙-、.  ただの時間稼ぎとしか思われとらんよ
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i 
    |  \/゙(__)\,|  i |  そもそも、彼が上海に行った理由が……
    >   ヽ. ハ  |   ||


167 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 23:29:34.62 ID:o+EnHPze0

<76>
         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \        
       |  (●)(●) |        
       |  (__人__) |        いえ、仮にそうだとしても
        |   ` ⌒´  |         今の彼は高潔な人格者です
       |        }        
       ヽ       .}         刑務所内での彼の優良な態度
        ヽ       }        そして、彼の筆がそれをあらわしています!
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、     
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、 
  /     /  |  /\  / /    / ヽ 


    /\___/\
  / /    ヽ ::: \
  | (●), 、(●)、 |   
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |   たしかに、彼に教養はあるだろう
  |   ,;‐=‐ヽ   .:::::|   だが、教養だけでは、国を守ることはできまい
  \  `ニニ´  .:::/   
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.  筆が達者なだけで、文明国家にできたのならば
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i  大量の血を流した明治維新なんて、必要なかっただろうな
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


169 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 23:32:11.79 ID:o+EnHPze0

<77>

    /\___/\
  /        ::\
  |  ─   ─   |    彼も他の韓国人運動家と同じだ
  | (●), 、 (●)、 |    自尊心が高いだけで中身が空っぽだ
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|  
  \   r‐=‐、  .:::/    だから、机上の空論にすぎない「東洋平和思想」を
,,.....イ.ヽヽ `ニニ´一''´ノ゙-、.   君に論破された今でも
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i   誇らしげに掲げているんだよ
    |  \/゙(__)\,|  i |


      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)
    |     (__人__)   …………
    |     ` ⌒´ノ
    |         }
    ヽ       /
___イ.ヽヽ、___ _ノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ
    |  \/゙(__)\,|  i


172 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 23:34:35.44 ID:o+EnHPze0

<78>

    /\___/\
  /        ::\
  |  _ノ  ヽ__   |   
  | (ー), 、 (ー)、 |    ……まあ、君の気持ちはよくわかっている
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   やる夫を死刑にしたくないんだろ?
  \   r‐=‐、  .:::/   
,,.....イ.ヽヽ `ニニ´一''´ノ゙-、. 
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i 
    |  \/゙(__)\,|  i |  
    >   ヽ. ハ  |   ||

    /\___/\
  / /    ヽ ::: \
  | (●), 、(●)、 |  
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |    私だって、司法の独立を守りたいのだ
  |   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    外務省の指示には従いたくはないのだ
  \  `ニニ´  .:::/  
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、. 
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i 
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


173 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 23:36:16.12 ID:o+EnHPze0

<79>

    __/ヽ_∠L_
   /:::::::     ''''\    今より二十年前、滋賀県大津でロシア皇太子が
  .|:::::::::    (ー), |    津田三蔵巡査に斬りつけられる事件が起きた
  |::::::::      ,,イ_,`)
.   |:::::::::      ノ.-=ラ    西郷従道内務大臣をはじめとした閣僚は
   \:::::::      `フ     ロシアとの関係悪化を恐れて、
,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、.    津田三蔵の死刑を要求したものの
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i    大審院院長の児島惟謙さんは、それを拒み
    |  \/゙(__)\,|  i |    法にもとづき、無期懲役の判決を下した
    >   ヽ. ハ  |   ||


174 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 23:39:11.59 ID:o+EnHPze0

<80>

    /\___/\
  / ⌒   ⌒ ::: \    私はその報を聞き、感動したものだ
  | (●), 、(●)、 |    
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |    これぞ法治国家である
  |   ト‐=‐ァ'   .::::|    我々が多くの犠牲を払って得た
  \  `ニニ´  .:::/    素晴らしき文明国家日本である、と
 ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、. 
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i 
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


175 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/16(金) 23:41:27.75 ID:RZo0czk80
>>173
すげーけどその裁判官さんは無事でいられたのだろうか


176 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/16(金) 23:43:27.64 ID:AYDVVOBw0
今でも超法規的措置なんて言葉があるくらいだからな
当時はどうだったのかねえ


178 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 23:45:38.62 ID:QcS38JIa0
>>173
司法の独立は守られたかもしんないけど
裁判官個人の独立は守られてなかったよね


179 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 23:47:04.38 ID:TVX9MxbI0
>>178
先輩が前日呼び出して「法と君の良心に基いて裁け」って『忠告』したそうだしな


181 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 23:48:09.09 ID:254Ve9Il0
>>178
これは賛否両論あるからね~
裁判官への干渉とも言われてるし


182 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 23:54:28.79 ID:o+EnHPze0

<81>

    /\___/\
  /        ::\
  |  ─   ─   |    だが、ここ、関東都督府は、外務省の統轄下に置かれているのだ
  | (●), 、 (●)、 |    地方法院・高等法院とて例外ではない
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|  
  \   r‐=‐、  .:::/    所詮は「外地」にすぎない、ということだよ
,,.....イ.ヽヽ `ニニ´一''´ノ゙-、.  
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i  


         / ̄ ̄\
        / _ノ ヽ_ \
       |  (●) (●) |         
        |  (__人__)  |       ……ですが、外地だからこそ、
        |    `⌒´  |       法の遵守を徹底せねば
       |        }       他民族への示しがつかないと思うのですが
       ヽ       .}
      __,_,,.ヽ_   ノー- 、       
     ハ  /  V又イ ::::〉::::::i:     
     } ヽ 〈   l |;;|ノ /::::::::::i  


186 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/16(金) 23:59:05.82 ID:o+EnHPze0

<82>

    /\___/\
  /        ::\    そんなことはわかっておる
  |  _ノ  ヽ__   |    でも、もう限界なのだ
  | (ー), 、 (ー)、 |  
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|    内地の日本人は怒っている
  \   r‐=‐、  .:::/    日本の元勲である伊藤公爵を殺した韓国人のことを
,,.....イ.ヽヽ `ニニ´一''´ノ゙-、.  
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i 
    |  \/゙(__)\,|  i | 
    >   ヽ. ハ  |   ||


187 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 00:01:37.72 ID:D6gccmfq0

<83>

    /\___/\
  / /    ヽ ::: \
  | (●), 、(●)、 |  
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |    このままでは、韓国人に対して
  |   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    日本人が危害を及ぼす事件が止まらなくなる
  \  `ニニ´  .:::/  
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.   もし、やる夫に死刑判決を下さなければ……
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i 
    |  \/゙(__)\,|  i |


      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)
    |     (__人__)    ……私には別の心配があります
    |     ` ⌒´ノ
    |         }     もし、やる夫を殺してしまえば
    ヽ       /     韓国人は彼を英雄視するようになるのではないでしょうか
___イ.ヽヽ、___ _ノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ   そうならないためには、彼は生かすべきではないか、と
    |  \/゙(__)\,|  i


189 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 00:04:01.28 ID:alMmChTx0

ない夫の懸念は現実になってしまったな


190 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 00:05:03.23 ID:o+EnHPze0

<84>
    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:|      それは問題あるまい
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|      今や、どの韓国人も
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|      伊藤公爵を暗殺したやる夫を
   \  `ニニ´  .:::::/      愚者としか見なしていない
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


    /\___/\
  / /    ヽ ::: \
  | (●), 、(●)、 |     「国債報償期成会」を立ち上げたような
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |     愛国啓蒙運動家はもちろんのこと
  |   ,;‐=‐ヽ   .:::::|     いわゆる、韓国義士たちも
  \  `ニニ´  .:::/     やる夫を助命しようとはしないではないか?
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.   
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i    たしか、やる夫はこう言ったよな 
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


191 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 00:08:10.45 ID:o+EnHPze0

<85>

          ___
         /     \
       /   \ , , /\    言っておくが、やる夫は一人じゃないお!
     /    (●)  (●) \   
      |       (__人__)   |   やる夫の背後には
     \      ` ⌒ ´  ,/   数千、いや数万もの韓国義士がいるんだお!
      ノ          \   
    /´      _i⌒i⌒iーi┐ ヽ  
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /


        ____
     / \  /\
.   / (ー)  (ー)\   
  /   ⌒(__人__)⌒ \  やる夫は、その中の一人にすぎないんだお!
  |      |r┬-|    |  
   \     `ー'´   /  
   ノ          \
  /´             ヽ


192 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/17(土) 00:08:46.03 ID:alMmChTx0
かわいそうな子だったのね


195 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 00:12:37.44 ID:D6gccmfq0

<86>

    __/ヽ_∠L_
   /:::::::     ''''\    ところが、
  .|:::::::::    (ー), |    その後の調べで
  |::::::::      ,,イ_,`)   やる夫が李範允(*)の部下として
.   |:::::::::      ノ.-=ラ    動いていた形跡が見られたものの
   \:::::::      `フ    
,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、.    事件後、彼らがやる夫釈放のために動く気配はまったくない
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i   
    |  \/゙(__)\,|  i |    韓国義士とやらも、やる夫を見殺しにしている
    >   ヽ. ハ  |   ||

-----------------------------------------------------------------------------------
(*)第三期義兵闘争時、間島周辺で1,000人以上の勢力を有し、日本にも名の知れ渡っていた人物
  なお、1908年7月、李範允による豆満江渡河襲撃の際
 安重根が参加していたという資料は多いが
 当時の日本軍の報告に、「安重根」あるいは「安応七」の名は記されていない


196 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 00:13:52.45 ID:D6gccmfq0

<87>

    /\___/\
  /        ::\
  |  ─   ─   |   
  | (●), 、 (●)、 |    あいつはウラジオストクのゴロツキ十数人の頭にすぎない
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   その程度の人間なんだよ
  \   r‐=‐、  .:::/   
,,.....イ.ヽヽ `ニニ´一''´ノ゙-、. 
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i  
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)
    |     (__人__)   …………
    |     ` ⌒´ノ
    |         }
    ヽ       /
___イ.ヽヽ、___ _ノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ
    |  \/゙(__)\,|  i
    >   ヽ. ハ  |   |


197 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 00:17:43.01 ID:D6gccmfq0

<88>

    /\___/\
  / /    ヽ ::: \
  | (●), 、(●)、 |     
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |    まったく、やる夫に塀の外の様子を知ってほしいものだ
  |   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    
  \  `ニニ´  .:::/    もし、外気にふれたのならば
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.   たちまちみずからの愚かさに気づき、それを省みて
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i   あんな妄想を書くことはなくなるだろうに
    |  \/゙(__)\,|  i |



         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \        
       |  (●)(●) |        
       |  (__人__) |     いえ、あれは妄想ではありません!
        |   ` ⌒´  |         
       |        }      たとえ、事実に反していたとしても
       ヽ       .}      やる夫は命をかけて、みずからの歴史を記しているのです!
        ヽ       }        
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、     
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、 
  /     /  |  /\  / /    / ヽ 


200 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 00:21:07.16 ID:D6gccmfq0

<89>

    /\___/\
  /        ::\
  |  ─   ─   |   さんざん自尊心を傷つけられた訊問のあと
  | (●), 、 (●)、 |   それを否定するためだけに書いているとしか思えないけどな
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   私には
  \   r‐=‐、  .:::/   
,,.....イ.ヽヽ `ニニ´一''´ノ゙-、. 
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i  
    |  \/゙(__)\,|  i |



      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)
    |     (__人__)    …………
    |     ` ⌒´ノ
    |         }
    ヽ       /
___イ.ヽヽ、___ _ノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ
    |  \/゙(__)\,|  i
    >   ヽ. ハ  |   |


202 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 00:24:18.79 ID:WGCzD1dOP
現代の韓国人は安重根をやっぱ英雄視してるのかね
中国は反日家以外は評価してないぽいけど



216 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 00:34:45.25 ID:NPk83OrN0
>>202
してるみたいね 切手にもなってる
日本人でも彼を英雄視してる人いるみたいだ
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0222&f=national_0222_023.shtml


209 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 00:28:05.07 ID:cYxPsS2Q0
匹夫の勇という言葉がよく似合う男だ



213 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 00:33:33.36 ID:2uf9bY3+O
獄長日記を思い出した
かなり丹念に読み込んでいて驚いたわ



204 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 00:24:37.75 ID:D6gccmfq0
<90>

  !|        i|       i|      |i     !|   i       !  i
 i   i|   !     i      i   |!    i       !  !  i     i
  i|    !   i     i     !    !    i  |!      i|   !
  !|        i|      |i     !|   i       !  i
 i   i|   !     i      i   |!    i       !  !  i     i
  i|    !   i     i     !    !    i  |!     i|   !   i|
  !|        i|      |i     !|   i       !  i
 i   i|   !     i      i  |!    i       !  !  i     i
  i|    !   i     i   !    !    i  |!      i|   !
    |i    l    !  l        !       i    i   !|  i
  !|        i|       i|      |i     !|   i       !  i
 i   i|   !     i      i   |!    i       !  !  i     i
  i|    !   i     i     !    !    i  |!      i|   !
  !|        i|      |i     !|   i       !  i
 i   i|   !     i      i   |!    i       !  !  i     i
  i|    !   i     i     !    !    i  |!      !
    |i    l    !  l        !       i    i   !|  i
 i     !    i    |!  i      |i           i|      i!
  i!     i!   i          i|    i     i!    i!     i!
     !i    i|     !| i!          |i         i!
!|   i    i       |!       i!        |i        i!
      i    i !         i|!       |        i!


206 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 00:26:00.61 ID:D6gccmfq0

<91>

                -─‐──‐-、
             /             \
            / ;              ヽ.
           l  U                l
           |      , 、     ;    |⌒´⌒`ヽ、
           !、  _ノ" "ヽ、__  ∪         \
            ヽ ((ー)  (ー) )::  /⌒゛`       l:
             /ヽ∪(_人__)∪__ ,ノ|     ,      |
             /   /` ⌒ ´     |.    |    ,   !
               /   ∪    |∪`-,,,.|"   |___,ノ   |
           /.   /     |    |    |     ,lー─- 、
        , --‐-ー、_/∪    l ∪   ,|    |   ,/ )    )
       く / / ァ- ,ノ _   \ノ^ノ^/⌒ヽj\   /^ー-‐'
        `ー' ー´ ̄ (_)  (_(_イ_,イ、_,ィ'´__/  ̄


211 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 00:29:01.97 ID:D6gccmfq0


<92>

  γ::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   やる夫、どうしたの?
γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ   
(:::::::::/ \    / \:::::::)   雨にぬれるじゃない!
\:/  (●)  (●)  \ノ     早く中に入って!
 |     (__人__)     |
 \    ` ⌒´     /
  ノ            \


        ____
      /      \
    /  _ノ  ヽ、_  \
   /  /⌒)   ⌒゚o  \   いえ、やる夫には
   |  / /(__人__)      |   家に入ることなど、もうできませぬお
   \/ /   ` ⌒´     /
    ノ           \



215 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 00:33:59.63 ID:D6gccmfq0

<93>

  γ::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   
γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ   なにバカなこと言ってるの
(:::::::::/ ⌒    ⌒ \:::::::)   
\:/  (●)  (●)  \ノ   ほら、早く中へお入り
 |     (__人__)     |
 \    ` ⌒´     /
  ノ            \


       ___
     /_ノ ヽ、\
     o゚(>) (<)゚o.、      そんなことできませぬ!
  /   (__人__)  ...\
  |     ノ   ヽ,   |    なぜなら、やる夫は
  .\   (/⌒ノ´フ   ./    人 を 殺 し て しまったんですお!
   . .>   . ̄ ̄´  <.


218 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 00:37:12.21 ID:D6gccmfq0

<94>

  γ::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ   や、やる夫……!
(:::::::::/ ─    ─ \:::::::)   どうして?
\:/  (○)  (○)  \ノ
 |     (__人__)     |
 \    ` ⌒´     /


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \   やる夫は父上の屈辱を晴らしたかっただけなんだお
  / o゚((●)) ((●))゚o \  殺すつもりはなかったんだお
  |     (__人__)     |  でも、あいつが銃で抵抗しようとするから……
  \     ` ⌒´     /
   ノ           \


223 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 00:39:52.52 ID:D6gccmfq0

<95>

        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |   ……まさか、あの清国人を、やったのか?
     . |:::::::::::     |
       |::::::::::::::    |       
     .  |::::::::::::::    }        
     .  ヽ::::::::::::::    }       
        ヽ::::::::::  ノ        
        /:::::::::::: く        
-―――――|:::::::::::::::: \ ―――――



  γ::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ   ……清国人!
(:::::::::/ ─    ─ \:::::::)   やる夫、なんてことを!
\:/  (○)  (○)  \ノ
 |     (__人__)     |
 \    ` ⌒´     /



225 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 00:41:12.76 ID:caaOKO1Q0
確か清の使者>朝鮮王だったんだよな
来襲するたびに、土下座してたんだよね


226 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 00:41:25.92 ID:D6gccmfq0

<96>

       ____
     /      \     
   /  _ノ  ヽ、_  \   やる夫はいつだって父上に従ってきたんだお
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  
  |     (__人__)    |  東学党の連中が、農民をそそのかして蜂起したときだって
  \     ` ⌒´     /  父上とともに、やる夫はその鎮圧に加わったんだお
   ノ           \


       ____
     /:::     \
   /::::::::::     \     あのあと、父上が役人に逮捕されたときも
  /::::::::::         \    やる夫は父上の味方だったお
  |:::::::::::::::         |   
  \::::::::::::::       /ヽ  やる夫は父上のように才能はないけど
   /:::::::::        くゝ  )  進士に及第した父上のことを
  ;|::::::::::::          / ; ずっと誇りに思ってきたんだお
  ;|::::::::::::::       イ ;


229 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 00:44:46.77 ID:D6gccmfq0

<97>

         /  ̄ ̄ ̄ \:
      ::/   j :::::\:::/\;゚:
      ;: |     。<一>:::::<ー>| :    そんな偉大な父上の期待にこたえるべく
       \...::::::。゚~(__人__)~゚j    これまで必死に努めたけれど
       r "    ;゜.` ⌒´,;/゜ 
       i::: |::::      |::|:      やる夫は、どうしようもない罪を
      :|::: |::::.      :|::|:      背負ってしまったお
      :_|::: |::::.      :|.´:  
      :{:::  )::.     :',.:   
      ゛‐-.`       i:


232 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 00:47:09.43 ID:D6gccmfq0

<98>

        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |     ……心配するな、やる夫
     . |:::::::::::     |
       |::::::::::::::    |       
     .  |::::::::::::::    }        
     .  ヽ::::::::::::::    }       
        ヽ::::::::::  ノ        
        /:::::::::::: く        
-―――――|:::::::::::::::: \ ―――――


         ____
       /     \
      /  _ノ   ヽ、\      え??
    /   (○)  (O)  \
    |       ||  (__人__)  ..|
    \    ノi   !  |.  /
     /    し'   `⌒´ .ノ
     |       ./ ./


234 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 00:49:09.50 ID:D6gccmfq0

<99>

           / ̄ ̄\
          /       \         父さんは、今の外部大臣、李夏栄とも知り合いだ
            |          :|
            |        .:|         もし、韓国と清国の外交問題になっても
          |         .::|         父さんが何とかしてやる
             |        ...::::|     
             ヽ   .......:::::/         だから、お前は上海に潜伏していればいい
           ヽ.......:::::::::::/      
         _, - ''" ̄  ̄` ー、         大丈夫
        ヽ_..:::-=―--:..、>        数年たてば、ほとぼりが冷めるさ
      _>'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、  
     斤ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、   
    .<:::::::::: 丶:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::i 
     .〉:::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;::::::::', 
     i:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´::::::::/  
    !::::::::::::::::〉 '::::::::::::::::::::::::::::::::::::;'/::::::::!
    <:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;i'::::::::::::::|
     !::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!l:::::::::::::::〉
    〈::::::::::::::;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::;イ:|::::::::::::::!


237 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 00:52:15.30 ID:D6gccmfq0

<100>

         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\
     /    。<一>:::::<ー>。    父上!
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜     ありがとうございます!
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.



         /  ̄ ̄ ̄ \:
      ::/   j :::::\:::/\;゚:
      ;: |     。<一>:::::<ー>| :   やる夫はこの御恩を忘れず、
       \...::::::。゚~(__人__)~゚j    必ずや真人間に生まれ変わると誓います!
       r "    ;゜.` ⌒´,;/゜    
       i::: |::::      |::|:      
      :|::: |::::.      :|::|:      
      :_|::: |::::.      :|.´:  
      :{:::  )::.     :',.:   
      ゛‐-.`       i:


238 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 00:54:51.52 ID:cYxPsS2Q0
トーチャン意外とエリートなのか?


>>238 父はエリート、祖父は富豪。ゆえ に、こんなことが許されたわけで



239 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 00:56:39.90 ID:D6gccmfq0

<101>
        ____
     / \  /\
.   / (ー)  (ー)\   
  /   ⌒(__人__)⌒ \  ……父上、やる夫は立派に成長して戻ってきました!
  |      |r┬-|    |  
   \     `ー'´   /  
   ノ          \

            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \     …………?
    / (●)  (●)    \
     |   (__人__)    u.   | 
     \ u.` ⌒´       /
    ノ            \

         ____
        /     \
      /  u   ノ  \    あれ?
    /      u (●)  \   父上はどこにいるのだお?
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \



240 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 00:58:18.95 ID:D6gccmfq0

<102>

       / ̄ ̄ ̄ \
     / ノ    ヽ \    
    /   (●)  (●)  \   ……兄さん
    |      __´ _      |   
    \        ̄    / 
    ノ            \


          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\    できる夫
    / ∪  (__人__)  \   父上はどこにいるんだお?
    |      ` ⌒´    |
    \  u        / 
     ノ          \ 


       ____
     /      \
    /  ─    ─\
  /    (_)  (_) \    ……父さんは、死んだよ
  |        '      |
  \      ⌒   /
   ノ          \


241 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 01:00:59.27 ID:D6gccmfq0

<103>

     / ̄ ̄ ̄\
   / ─    ─ \   
  /  <○>  <○>  \  ……そ、そんな
  |    (__人__)    |  やる夫が上海から戻るのが遅れたばかりに
  \     `⌒´    /
  /              \



       / ̄ ̄ ̄ \
     / ノ    ヽ \    父さんは
    /   (●)  (●)  \   最後まで、兄さんのことを心配してたよ
    |      __´ _      |  
    \        ̄    /   でも、帰ってきてくれて、本当に良かった
    ノ            \  


242 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 01:02:57.51 ID:D6gccmfq0

<104>

       ___
     /     \
    /  \   /\     だから、兄さん
  /   (●)  (●) \   父さんが遺してくれた「三高英学校」で
  |       __',_,    |   兄弟三人一緒に働きましょう!
   \     /__/   /   
   ノ          \


       ____
     /      \   
   /  _ノ  ヽ、_  \   ……そうだお!
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  父上との約束を果たすためにも
  |     (__人__)    |  弟よ、共に頑張ろうぞ!!
  \     ` ⌒´     /
   ノ           \


243 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 01:05:20.78 ID:D6gccmfq0

<105>

       ____
     /      \
    /  __ノ   \ \   
  /    (●)  (●) \  ……やっぱり、兄さんにはムリだったんですね
  |        '      | 
  \      ⌒   /
   ノ          \


       ___
      /     \    
    /   \ , , /\    もう韓国にいてもどうしようもないんだお!
  /    (○)  (○) \  
  |       (__人__)   |  希代の老賊、伊藤博文の暗躍はとどまることを知らず
  \      ` ⌒ ´  ,/  このままでは、我々の独立心は踏みにじられるばかりだお!
   ノ          \


245 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 01:09:40.29 ID:D6gccmfq0

<106>

        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\      
     /    (__人__)   \     韓国男児として
      |       |::::::|     |     やる夫は座して待つわけにはいかないお!!
     \       l;;;;;;l    /l!| !   
     /     `ー'    \ |i    
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl


       ____
     /      \
    /__ノ   \  \    
  / (●)  (●)   \   ……あんな商売に手を出したりするから
  |      '        |
  \    ⌒     /
    /             \


248 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 01:11:29.51 ID:D6gccmfq0

<107>

       ____
     /_ノ   ヽ_\      「三合義」のことかお?
   /( ●)( ●)\     あれは、宋秉雲のバカが
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   金を出さなかったからいけないんだお
  |     (  (      |   
  \     `ー'      /   アイツさえしっかりしていれば、うまくいったはずなんだお
   ノ          \
  /´             ヽ

         ___
       /     \ 
      /   \ , , /\    そんなことより、
    /    (●)  (●) \  やる夫は自分の使命に気づいたんだお!
     |       (__人__)   |     
      \      ` ⌒ ´  ,/   ここ、朝鮮半島にいても伊藤の支配から逃れらない
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ 満州の間島には、韓国義士が集っている
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄     だから、やる夫は満州に行かなければならないんだお!
.      |          |


249 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 01:14:04.11 ID:D6gccmfq0

<108>

            ___
        /      \     
       /ノ  \   u. \   ……兄さん、義姉さんや幼い子はどうするんです?
     / (●)  (●)    \  また、母さんも年老いた身
     |    __´___    u.    | 
      \ u. `ー'´       /  長男である兄さんには、ぜひとも、ここに……
      ノ           \


       ___
      /     \    
    /   \ , , /\   ……何度言ったらわかるんだお!
  /    (○)  (○) \  やる夫は、もはや、お前の兄だけの立場じゃないんだお!
  |       (__人__)   |  
  \      ` ⌒ ´  ,/  
   ノ          \
  /´             ヽ


250 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 01:17:18.37 ID:D6gccmfq0

<109>

        ____
     / \  /\
.   / (ー)  (ー)\    いくら、お前が文明の勉学に励んだところで
  /   ⌒(__人__)⌒ \   日本に支配されたままの韓国に、未来はない!
  |      |r┬-|    |   
   \     `ー'´   /   お前には果たせない正義のために
   ノ          \   やる夫は身を捧げるつもりなんだお!
  /´             ヽ 


       ____
     /      \
    /  __ノ   \ \      ……兄さん
  /    (●)  (●) \  
  |        '      | 
  \      ⌒   /
   ノ          \
  /´             ヽ


252 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 01:20:44.35 ID:D6gccmfq0

<110>

       ____
     /_ノ   ヽ_\     
   /( ●)( ●)\       ったく
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \     崔都憲もケチなやつだお
  |     (  (      |     たった5ルーブルしかよこさないなんて
  \     `ー'      /     やっぱり、あいつもたいした家の出じゃないんだお
   ノ          \     お里が知れてるお
  /´             ヽ


          ____
       / \  /\     
.     / (ー)  (ー)\   このやる夫を誰だと思っている!
    /   ⌒(__人__)⌒ \  やる夫の父上は進士を及第し
    |      |r┬-|    |  その家系は代々両班として…… 
     \     `ー'´   /
    ノ           \


253 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 01:21:49.25 ID:D6gccmfq0

<111>

            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \    ……おい、お前らどこに行くのかお?
    / (●)  (●)    \   まさか、崔都憲のもとに行くのかお
     |   (__人__)    u.   | 
     \ u.` ⌒´       /
    ノ            \


         ____
       /   u \
      /  /    \\    ……みんな、やる夫のことを疑ってるのかお?
    /  し (○)  (○) \   やる夫のことを信じていないのかお?
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /
    ノ           \


255 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 01:24:03.96 ID:D6gccmfq0

<112>

         ____
       /   u \
      /  \    /\    ならば、誓いをたてようじゃないかお
    /  し (○)  (○) \   我らが同志で血判状を作るんだお!
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /
    ノ           \


        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\      
     /    (__人__)   \     ここにいる、すべての者が
      |       |::::::|     |     みずからの薬指を切り落し
     \       l;;;;;;l    /l!| !   韓国独立のために命を捧げると約束するんだお!
     /     `ー'    \ |i    
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl


257 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 01:25:02.08 ID:IEM4QL1P0

思想の強要は愚かだよね


258 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 01:26:35.03 ID:q+BQYEho0
どこの国でもバカウヨってのはどうしようもない


262 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 01:32:01.27 ID:D6gccmfq0

<113>

            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \    ……わ、わかっているお
    / (○)  (○)    \   言いだしっぺのやる夫が一番最初にやってやるお!
     |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´       /
    ノ            \


         ____
       /   u \
      /  \    /\    …………!
    /  し (>)  (<) \
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /
    ノ           \


263 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 01:34:30.75 ID:D6gccmfq0

<114>

         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○)}liil{(○)\  /   /
     /    (__人__)   \/   /   /  )   オイ! 朴鳳錫! 鄭元柱!
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /     ここまできて逃げる気か?
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /      お前らも、さっさと左手を出して
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴     薬指を……
     /    > 、     ヽ      _  ̄;;;;,.,,      
    /        -、      }        ( ̄ ヾ;;;;;・,,,                 
   /           ヽ._       __  \ ;ヾ;;;;:..;.           
                `   --‐'´ `゙'    ;; ;:; :;:;;;,..,.      

-----------------------------------------------------------------------------------
(*)いわゆる「断指同盟」の十二人の名前は、それぞれの資料により一致しないが
  少なくとも、その中に、伊藤博文暗殺事件の共犯者とされ、安重根と共に判決を受けた
  禹徳淳、曹道先、劉東夏の名はない(姓も異なるため、変名とも考えにくい)

  境喜明警視の訊問によると、安重根の供述は以下の通り。

「断指同盟をなしたるは、本年(1909年)1月頃なりし。
 烟秋琿春(いずれも満州の地名)間にある寒村の宿屋、金成方にての事にて
 国家の為尽くす決心を同志に示す為、自分一人切りたるのみ」



265 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/17(土) 01:40:10.13 ID:EJHPg9QR0
>>263
ここまでくると本当に自分の意思できったのか疑問に思っちゃうレベル。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

page top

コメントの投稿

トラックバック

相互リンク・相互RSS・TOP絵募集中。

作品・作者に対する誹謗中傷及び批判、しつこい議論や煽り、ネタバレ等は削除・規制する可能性があります。
 

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム
カテゴリー
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示



以上の内容はhttp://katteniyaruo.blog69.fc2.com/blog-entry-457.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13