以下の内容はhttp://katteniyaruo.blog69.fc2.com/blog-entry-451.htmlより取得しました。


やる夫が伊藤博文を暗殺したようです 後編



同シリーズ

前編




264 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 01:38:29.46 ID:D6gccmfq0

<115>

                       ___
                   _/'「^l/^l/l      __ ,/   //l
                __/「^l/li/}:;:{l|__    _  / _/ //|  l/  _
                |  ll/|/}/l:;/;l}/__,,/    .//l   /  ___
                |  |:;ロl/}:;:/ロ/l}___/_/__ //| l  i/  __ ___
                |  |/l/レ'{l/l/l/ __/_  //|  l/  _ _ ___
                |  |/|^:llレ_|/}/        //|   l/  -
                |  |:, :lレ'l::;_l/        //l |  / ̄ __ - _
                |  |:lコl/i/  _/      // l|  / _ _ ___  _
                |  |;';';l/__/ ̄    ∧//_|_l,/__,_,,__________
                _l__{l/          llY^l ̄ ̄l ̄:^;li ̄l ̄i:. ̄l ̄i ̄lLll_
                 /              lil:::l! ̄l:; ̄l^ ̄l:; ̄ト:; ̄l^ ̄l ̄l ̄i_
                /               |li:::l_,ィl__l!:._i:.l_」,ィl_l!_il_l__」
               /                |ll:::|__l_:;l_i__li,ィl__l!:;__il_l__」
             /                  |il:::|l_:;l_i__li,ィl__l!:;__il_l__」
           /    /   _/ ̄   __lli|;:;:|l_:;l_i_i__li,ィl__l!:;__il_l__」
              __/ ̄_/_        / .;'":;. :.. ;'"`'":; .;'":;. :.. ;:.":; .;'":;. :.. ;'"'"
                            ̄/.;'":;. ` ;'"'":; .;'":;. :.. :;'"'":; .;'":;. :.. ;'"'"::.; ;'"'":; ;
                             /.;'":;. :.. ;'"'":;; ;'":;. :.. ;'"'":; .;'":;. :.. ;'"'":;
                              / .;'.;'":;. :.. ;'"'":; `.;'":;. :.":;. :.. ;'"'":;



266 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 01:40:51.41 ID:D6gccmfq0

<116>

        ____
      /      \      
     / ヽ、   _ノ \    今より5年前、日本がロシアと開戦したとき
   /   (●)  (●)   \   その宣戦布告書には  
   |      (__人__)     |   日本天皇の御名により
   \     ` ⌒´     /   「東洋平和の維持」、「韓国の独立の堅持」をうたっていたお
    ノ            \


        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\        ところが
     /    (__人__)   \      韓国統監府初代統監となった伊藤博文がやったことは
      |       |::::::|     |      日本天皇の御意志に背くものばかり!
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl


270 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 01:52:38.55 ID:D6gccmfq0

<117>

         ___
       /     \ 
      /   \ , , /\      伊藤は、条約を定め、次いで有志を滅ぼし
    /    (●)  (●) \     軍隊を解散させ、政府を滅ぼし、法を改め
     |       (__人__)   |     「韓国の独立の堅持」という大義を守らず
      \      ` ⌒ ´  ,/     野心的侵略をほしいままにしている!
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |


          ___
         /     \
       /   \ , , /\    こうして、父祖の地が辱められていることに
     /    (●)  (●) \   耐えうる者があるだろうか?
      |       (__人__)   |   
     \      ` ⌒ ´  ,/   諸君よ、座して死を待つべきであろうか!
      ノ          \   それとも蜂起して力を振るうべきであろうか!
    /´      _i⌒i⌒iーi┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /



271 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/17(土) 01:56:00.53 ID:iFLjWgst0
なんか屈折しちゃってんなー、引くに引けなくなってるだけってか


272 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 01:56:24.33 ID:D6gccmfq0

<118>

         ___
       /     \      いざ、ことが起これば
      /   \ , , /\     韓国の内地13道の山河の至るところに
    /    (●)  (●) \   義兵の起こらないところはない!
     |       (__人__)   |   
      \      |r┬-|  ,/   剣を帯び、一斉に義兵を挙げ
     , -‐ (_).ヽ`ー'´   ィヽ   勝敗を顧みることなく決戦を挑もうではないか! 
      l_j_j_j と)         i
       ̄`ヽ        | l


275 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 01:59:46.05 ID:D6gccmfq0

<119>

               ____
    , ヘー‐- 、    /ヽ  / \
  -‐ノ .ヘー‐-ィ  /(●.)  (● )ヽ    ウラジオストクの韓国人よ、立て!
 ''"//ヽー、  ノ ./:::⌒(__人__)⌒::::::ヽ
  //^\  ヾ-、.|    |r┬-|     |   我は参謀中将、やる夫なり!
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)\   `ー'´    /
/    <^_,.イ `r‐'゙ ::::ヽー‐-..、  ,..-‐|、
\___,/|  !  ::::::l、:.:.:.:.:.ヽ /:.:.:.:.| \


279 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 02:04:42.63 ID:D6gccmfq0

<120>

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)   
. |    (__人__)     …………
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <


       ___
      /     \
    /  一'  `ー\
   /   ( ○)  (○)\   …………!!!
   i       (__人__)   i
   ヽ、    |r┬-|  /
    ノ    `ー'´  く






282 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 02:08:38.43 ID:D6gccmfq0

<121>

                   ,, -‐ 、
                  /'    ヽ
       / ̄ ̄\      ./      i
     / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i
     |  (●)(●) |  /   ..:::::::::::::::|
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l     そ れ だ け か ?
     .|   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!    
      |         }/  .::::::::::::::::::::/
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/      
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/     
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|      
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''


283 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 02:09:42.99 ID:D6gccmfq0

<122>

           / ̄ ̄\
           /  ヽ_  .\
          ( ●)( ●)  |     
         (__人__)      |      お前はそんな過去を否定したくて
          l` ⌒´    |     みずから理想とした自分を
         {         |      自伝に託そうとしているだけなのか?
         {       /      
     _. -: ´Λ     _.へ` 、   
    r<: : : :/  V又イr'    \ :\_
  /: : :l : : :〈   l |;;|ノL>、    >ヘ::Λ
  |: : : ト、: : :ヽ  l|;;| /: : : `ー/ : : V 
  〈: : : :::: _ -¬--―-、: : く:r 、: : : V }
  /: : :_ン´: : : : \ ,___, ィ ): : :`く : : : ヘ


        ____
      /     \
     /  /    \\    
   /    (○)  (○) \   …………
   | ∪    (__人__)    |
   \  u   `⌒´   /
    ノ          \


285 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/17(土) 02:11:24.38 ID:iFLjWgst0
今の時代ならネット弁慶とかだろか


286 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 02:11:37.60 ID:D6gccmfq0

<123>
    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \       
  |    ( ●)(ー)      
  |     (__人__)       優秀な父の跡を継ごうと懸命な弟に劣等感を抱き
   |     `⌒´ノ       各地を放浪したものの誰からも信用されず
   |   ,.<))/´二⊃     
   ヽ / /  '‐、ニ⊃      誰もが知る日本人、伊藤博文公爵を悪と見なし
   ヽ、l    ´ヽ〉       彼の命を絶つことで
''"::l:::::::/    __人〉      みずからが正義であると主張したかっただけの男
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_    
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、  それがお前の正体なのか?
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|

         ____
       /   u \
      /  \    /\     
    /  し (>)  (<) \    ……ち、違うお
     | ∪    (__人__)  J |    
    \  u   `⌒´   /    
     ノ          \     


288 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 02:13:09.39 ID:D6gccmfq0

<124>

      / ̄ ̄\
    /ノ L \ /\    ならば、書け!
    |  ⌒ ( ●)(●)    韓国人が生きのびる道を!
    |     (__人__)   
     |      |r┬| .}    強い文明国家となり、日本に頼らずとも
     |       | | | }     独立できる韓国となるための「東洋平和論」を!!
   ,..-'ヽ     `ニニ }
  ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
. }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'
:::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、,_ノ


        ____
      /     \
     /  /    \\    
   /    (○)  (○) \   …………
   | ∪    (__人__)    |
   \  u   `⌒´   /
    ノ          \


290 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 02:18:10.19 ID:D6gccmfq0

<125>

        / ̄ ̄\
       / _ノ ヽ_ \
      |  (●) (●) |     なぜ書けないのだ?
       |  (__人__)  |     あんな奇麗事だけで
       |    `⌒´  |     人々を納得させられると思うのか?
      |        }       
      ヽ       .}
     __,_,,.ヽ_   ノー- 、     
    ハ  /  V又イ ::::〉::::::i:  
    } ヽ 〈   l |;;|ノ /::::::::::i  
    ノ.;;  }::ヽ  l|;;| /::::i::::::::} 
   ノ::::   }:::::::\|;;;レ'ー'' ⌒.::::
   {,,;;;; .:::: ヽー---ケト、, へ、::::  


       ___
     /     \
    /  _ノ '' 'ー \
  /  (●)  (●)  \  …………
  |      (__人__)    |  
  \      ` ⌒´   /
   ノ          \


292 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 02:21:31.24 ID:D6gccmfq0

<126>

             / ̄ ̄\
           /   _ノ  \
           |    ( ●)(●)    ……なあ、お前は我々日本人が
.           |     (__人__)    豊かで幸せだと思っているかもしれないが
            |     ` ⌒´ノ    決してそんなことはないのだ
.            |    .    }       
.            ヽ        }       
             _ヽ     ノ`ヽ、_    
             _/|\ ` 、,__ 、小 L  ̄ ヽ  
          _, ハ  \ ` ァ、 /ヘ,レ―‐‐、__ 
     , -‐ ´   ,ゝ   \/ _ 又/    ,ヽ\
   /   ヾ.    \    , イ{`<   _ ,ィ 〉〉〉|
   /  `゙ヾ\    ヽ/ ヽ\`く´ / `ー(/ |
   !   ´⌒` ヽ  /     `ーヲ`〈    i   !


293 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/17(土) 02:22:54.46 ID:iFLjWgst0
やらない夫かっこいいな


294 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 02:24:11.57 ID:D6gccmfq0

<127>

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \      日本が日露戦争に勝ったのは、
  |    ( 一)(ー)    鎖国を解いてから、たった50年後のことだ
  |     (__人__)        
   |     `⌒´ノ     50年で、日本人はロシア等の欧米列強に負けないよう
   |   ,.<))/´二⊃    すべてを犠牲にして、文明化を突き進めてきたのだ
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉     生活の豊かさを求めず、国民が一丸となってきたからこそ
''"::l:::::::/    __人〉      やっと今、欧米列強から身を守れる国家になったのだよ
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_      
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、   
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|


297 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/17(土) 02:28:21.94 ID:iFLjWgst0
その時代の頭の転換はすごいものがあるなって思う


302 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 02:30:56.85 ID:D6gccmfq0

<128>

            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\      正直いって、今の日本には
          |  (●)(●) |      韓国を併合するほどの余裕はない
          |   (__人/,〉.|       
          {   ´フ´ ./._ }      だが、このままでは 
          ヽ  ./,二ニソ}      国際的に後見人と認められた立場のために 
          _ヽ/  ,-― 、}ノ      日本は韓国を統治せざるをえない
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ     
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}    だから、韓国人には、みずからの力で
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\   文明国家となってほしいのだ!
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\


303 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 02:33:10.60 ID:D6gccmfq0

<129>

        / ̄ ̄\       我々は不安なのだ
       / _ノ ヽ_ \      幸せになるべく、豊かになるべく
      |  (●) (●) |      欧米列強の帝国主義に果敢に立ち向かい
       |  (__人__)  |      気づけば、遼東半島を支配し、朝鮮半島を保護するようになった
       |    `⌒´  |     
      |        }       そんな日本人の不安の中で、お前は現れた
      ヽ       .}
     __,_,,.ヽ_   ノー- 、    だから、ここでは誰もがお前を尊重している
    ハ  /  V又イ ::::〉::::::i:   お前の育ちの良さを「高潔さ」と受け取っている
    } ヽ 〈   l |;;|ノ /::::::::::i   
    ノ.;;  }::ヽ  l|;;| /::::i::::::::}   ……たとえ、それが誤解だとしてもだ
   ノ::::   }:::::::\|;;;レ'ー'' ⌒.::::
   {,,;;;; .:::: ヽー---ケト、, へ、::::


305 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/17(土) 02:35:31.93 ID:iFLjWgst0

行き着く果てが見えない不安かぁ


306 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 02:35:51.93 ID:D6gccmfq0

<130>

         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \        
       |  (●)(●) |     だから、そんなお前に書いてほしいのだ!
       |  (__人__) |    
        |   ` ⌒´  |      獄中で、裁判で、日本人たちの交流の中から生まれた
       |        }      本当の「東洋平和論」を!
       ヽ       .}      
        ヽ       }     
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、     
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、 
  /     /  |  /\  / /    / ヽ 


308 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 02:38:39.92 ID:D6gccmfq0

<131>

        / ̄ ̄\
       / _ノ ヽ_ \
      |  (ー) (―) |     
       |  (__人__)  |     ……お前には、もう、残された時間は少ないのだから
       |    `⌒´  |      
      |        }      
      ヽ       .}
     __,_,,.ヽ_   ノー- 、   
    ハ  /  V又イ ::::〉::::::i: 
    } ヽ 〈   l |;;|ノ /::::::::::i  
   ノ.;;  }::ヽ  l|;;| /::::i::::::::} 
  ノ::::   }:::::::\|;;;レ'ー'' ⌒.::::
  {,,;;;; .:::: ヽー---ケト、, へ、::::  


          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \     残された時間は少ないって
    |      ` ⌒´    |     ……まさか、死刑になるのかお?
    \  u        / 
     ノ          \  


309 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 02:41:52.36 ID:D6gccmfq0

<132>

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)    …………
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||::::: /::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::



        ____
      /     \
     /  /    \\   ……や、やる夫は軍人だお
   /    (○)  (○) \  伊藤博文を射殺したのは韓国独立闘争のためであり
   | ∪    (__人__)    |  そのような軍事行為は、万国公法によれば……
   \  u   `⌒´   /
    ノ          \


312 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/17(土) 02:42:28.59 ID:iFLjWgst0

なんというヘタレ


313 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/17(土) 02:43:56.96 ID:EJHPg9QR0
なんか本当に覚悟もなにもなく殺しちゃったのね。


314 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 02:43:59.16 ID:D6gccmfq0

<133>

           / ̄ ̄\
           /  ヽ_  .\
          ( ●)( ●)  |       
         (__人__)      |      だが、事件後
          l` ⌒´    |     ロシアはお前の身柄を日本に引き渡した
         {         |      そして、日本にこの問題の解決をゆだねた
         {       /       ロシアは何も言ってこないよ
     _. -: ´Λ     _.へ` 、    他の欧米列強もそうだ
    r<: : : :/  V又イr'    \ :\_
  /: : :l : : :〈   l |;;|ノL>、    >ヘ::Λ
  |: : : ト、: : :ヽ  l|;;| /: : : `ー/ : : V 
  〈: : : :::: _ -¬--―-、: : く:r 、: : : V }
  /: : :_ン´: : : : \ ,___, ィ ): : :`く : : : ヘ


315 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 02:45:28.41 ID:D6gccmfq0

<134>
                   ,, -‐ 、
                  /'    ヽ
       / ̄ ̄\      ./      i
     / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i
     |  (●)(●) |  /   ..:::::::::::::::|
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l     それが、万国公法なのだ
     .|   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!    
      |         }/  .::::::::::::::::::::/
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/      
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/     
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|      
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''


         ____
       /   u \
      /  /    \\    …………
    /    (○)  (○) \   
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /
     ノ          \


317 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 02:47:19.11 ID:D6gccmfq0

<135>

         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \        
       |  (●)(●) |        だから、やる夫、今すぐ書くんだ
       |  (__人__) |        韓国人の目を覚ます、東洋平和論を!
        |   ` ⌒´  |      
       |        }         今までお前をあなどっていた
       ヽ       .}         連中を見返すためにも!
        ヽ       }     
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、     
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、 
  /     /  |  /\  / /    / ヽ


319 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 02:50:18.80 ID:D6gccmfq0

<136>

      -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
     / /" `ヽ ヽ  \
   //, '/     ヽハ  、 ヽ    
   〃 {_{\    /リ| l │ i|    そうですよ、やる夫さん!
    レ!小l●    ● 从 |、i|   あなたにならば、きっと書けます!!
     ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   
 /⌒ヽ__|ヘ         j /⌒i !
 \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.   /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
  `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \    
    / (●)  (●)    \   ……ちゅるや看守?
     |   (__人__)    u.   | 
     \ u.` ⌒´       /
    ノ            \


322 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 02:53:31.18 ID:D6gccmfq0

<137>

            ,. -───- 、
             /'´       `ヽ、
             シ~ /" `ヽ ヽ `'、 ト、    
         //, '/     ヽハ  、_Vヽ  日本と韓国が自主独立し
         〃 {_{`ヽ   ノ リ| l |、,i|   日本人と韓国人が互いに尊重し合える
         レ!小l●    ● 从 | } i|   そんな理想社会の道標となる『東洋平和論』が
           .ヽ|l⊃ r─ォ   ⊂⊃jノ}j|   必ずや、あなたには書けると信じています!
      r‐‐-、__|ヘ  '、_ノ   /|  ! |
      { (` /:::::| l>,、 __, イァ_i  ||
       "ヽ /:::::/| | ヾ:::|三/ / //ァ||
          ヽ< | |  ヾ∨_:/ // ハ||


         ____
       /   u \
      /  \    /\    
    /  し (>)  (<) \   そ、そんなこと言われても……
     | ∪    (__人__)  J |   
    \  u   `⌒´   /   
     ノ          \    


327 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 02:57:30.43 ID:D6gccmfq0

<138>

         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \       
       |  (●)(●) |          さあ、書くんだ!
       |  (__人__) |       
        |   ` ⌒´  |      
       |        }        
       ヽ       .}        
        ヽ       }     
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、    
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、
  /     /  |  /\  / /    / ヽ


                   -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                   / /" `ヽ ヽ  \
               //, '/     ヽハ  、 ヽ
                〃 {_{`ヽ   ノ リ| l │ i|
    書け!        レ!小l●    ● 从 |、i|
                 ヽ|l⊃ r‐‐v ⊂⊃ |ノ│
               /⌒ヽ__|ヘ  ヽ ノ   j /⌒i !
             \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
   .            /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
              `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


329 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 03:00:15.57 ID:D6gccmfq0

<139>





                    / ̄ ̄ ̄\
                  / ─    ─ \  
                 /  <○>  <○>  \ 
                 |    (__人__)    |
                 \     `⌒´    /
                 /              \






330 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 03:00:35.78 ID:fgk+aQo90

やらない夫はやる夫に「自分」の理想を付託しちゃったのか…


332 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 03:04:34.33 ID:D6gccmfq0

<140>

/ || || || ,/ .|| |; : " ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;";゙|; ; ::
| |l || ||,/|| || || |; ::゙ .:;  :   ;:゙: :; ; ;  :   ;:゙: ;": :;  ゙;  |: :  
| |l ||,/|| || || || | ;  :   ;:゙:# ;": :;  ;  :   ;:゙: ;": :;   | :: 
| |l/.|| || || || || |; : " ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;"゙;| ;; "
/..|| || || || || || | ;;: ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;": :; ゙|;; ; ゙
| || || || || || || || |; ::゙ .:;  :   ;:゙: :; ; ;  :   ;:゙: ;": :;  ゙;  |: : ;
| || || || || || || || |;  :   ;:゙: ;": :;: ;": :;  ; ;:: .:  " ;; ゙:::| :: ;
| || || || |レ|| || || | ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;": :;  # |;;";;゙ 
| || || |レ|レ|| || || | ;;: ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;": :; ゙| :: ;
| || |レ|レ||_|| || || |;; :  " ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  : ": :;  ゙; |:: :;: 
| |レ|レ||_|| || || || | ;;: ; ,;   ;:゙: ;": :;  ;  :   ; ;": :;   | : :;: 
レ|レ||_|| || || || ||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  : ;


334 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 03:06:07.03 ID:fgk+aQo90
やる夫は、自分の分を超えた期待をされちゃったんじゃないか?支援


335 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 03:06:39.72 ID:D6gccmfq0

<141>

          ____
        /ノ   ヽ、_\
      /( ○)}liil{(○)\    貴様ら! 黙れってんだよ!
     /    (__人__)   \
     |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
     \    |ェェェェ|     /
     /              \


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/ U    ヽハ  、 ヽ
        〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|    ……や、やる夫さん?
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


337 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/17(土) 03:07:24.33 ID:iFLjWgst0
逆切れだー


338 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 03:08:29.83 ID:D6gccmfq0

<142>

        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\      やる夫じゃないって
     /    (__人__)   \     何度いったらわかるんだお!!
      |       |::::::|     |    
     \       l;;;;;;l    /l!| !   トーマスと呼べ!
     /     `ー'    \ |i    トーマスと!
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl



        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \  
    //, '/     ヽハ  、 ヽ  
    〃 {_{    U  リ| l.│ i|    
    レ!小l\    / 从 |、i|   ……は、はい
     ヽ|l --   --u | .|ノ│
      |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |   
     | /⌒l __, イァト |/ |
.     | /  /::|三/:://  ヽ |
     | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |


340 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 03:10:46.98 ID:D6gccmfq0

<143>

     ____
   /      \      
  /  _ノ  ヽ__\     
/    (●)  (●) \   ………… 
|       (__人__)    |    
\     ` ⌒´   /    
/             ヽ.    


      -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
     / /" `ヽ ヽ  \
   //, '/     ヽハ  、 ヽ    あ、あの、トーマスさん
   〃 {_{\  U  /リ| l │ i|    『東洋平和論』の執筆は……
    レ!小l●    ● 从 |、i|   
     ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   
 /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j/⌒i !
 \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.   /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
  `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


343 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 03:14:20.08 ID:D6gccmfq0

<144>

       ___
     /     \     もうすぐ洪神父(*)がくる時間だお
    /  _ノ '' 'ー \
  /  (●)  (●)  \  その準備のために
  |      (__人__)    |  やる夫ことトーマスは
  \      ` ⌒´   /  祈りを捧げなければならないんだお
   ノ          \

-----------------------------------------------------------------------------------
(*)フランス人神父J.Wilhelm(韓国名:洪錫九)
  1894年頃、安一家に洗礼を与えた彼は
  旅順刑務所への出入りと、安重根への面会が許されていた


344 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 03:15:40.29 ID:TknbGzK/0
どこの国でも極端な思想は人を不幸にしかしないね
今の日本は平和万歳人権万歳に傾きすぎだけど、国粋主義者が台頭するのも歓迎できんなあ


346 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 03:16:21.77 ID:D6gccmfq0

<145>

     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\    お前はキリスト教徒ではないはずだお
/    (●)  (●) \   そんな人間が、この大事なときに
|       (__人__)    |    話しかけていいと思ってるのかお
./     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |    
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \  
    //, '/     ヽハ  、 ヽ  
    〃 {_{    U  リ| l.│ i|    す、すみませんでした、トーマスさん
    レ!小l\    / 从 |、i|   
     ヽ|l --   --u | .|ノ│
      |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |   
     | /⌒l __, イァト |/ |
.     | /  /::|三/:://  ヽ |
     | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |


347 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 03:18:19.43 ID:D6gccmfq0

<146>

     ____
   /      \      
  /  _ノ  ヽ__\     
/    (●)  (●) \   ………… 
|       (__人__)    |    
\     ` ⌒´   /    
/             ヽ.    


        ____
       /    \
.    /          \
.  /    _ノ  ヽ__ \    …………
  |    (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \


350 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 03:21:23.61 ID:D6gccmfq0

<147>

           ____
         /:::     \
       /::::::::::     \    ……こんなやる夫をゆるしてください、神よ
      /::::::::::         \
     |:::::::::::::::         |
    /⌒:::::::::      ⌒ヽ/
   /::::::::::::            \
  /::::::::::::::          \ ヽ







351 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 03:23:06.78 ID:D6gccmfq0

<148>

                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: l[]|
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
                          |::::| :::::::::::::::::::::::::::: |::::|
________________|::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::|_____
                         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               | ̄ ̄ ̄ ̄|      | ̄ ̄ ̄ ̄|
         ___|____|___|____|____
     「lヾ l\                            \
     l l、「l \\                            \
     l l、l l ||.\\                            \
     l l、l l || |\\                   | ̄ ̄ ̄ ̄l  \
     l l、l l || |   l\\         | ̄ ̄ ̄ ̄|    |        |   \
      l\l l. ̄ ゙̄\l」 \l二二二二|        |二二|        |二二二l
     |\l三三三三l  l」 ||  | |\|        |    |        |  |


354 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 03:25:30.14 ID:D6gccmfq0

<149>
     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\    
/    (●)  (●) \   ……で、鄭大鎬(*)のヤツは税関に復職できそうだ、と
|       (__人__)    |   
./     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |     
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

       / ̄ ̄ ̄ \
     / ノ    ヽ \     ええ、兄さん
    /   (●)  (●)  \   
    |      __´ _      |   容疑も晴れて、すでに仕事に復帰しているんですよ
    \        ̄    / 
    ノ            \
-----------------------------------------------------------------------------------
(*)鄭大鎬については、<70>を参照のこと


356 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 03:27:14.84 ID:D6gccmfq0

<150>

       ____
     /_ノ   ヽ_\       まったく、アイツは困ったヤツだお
   /( ●)( ●)\      
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    我が妻子を連れてくるのに、
  |     (  (      |    ピョンヤンからウラジオストクなんて
  \     `ー'      /    一週間で着けるはずが
   ノ          \    飲んで遊んで二週間もかけやがって
  /´             ヽ


       ____
     /⌒  ー、\      もし、一週間で来ていたら
   /( ●)  (●)\    ハルピンに無理矢理連れて行ったのにさ!
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-/ '    |   そしたら、今頃、鄭大鎬のヤツも
  \      `ー'´     /   ここに拘置されていたかもしれないお!
  ノ          \    
 /´             ヽ


359 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 03:31:50.47 ID:D6gccmfq0

<151>
           ___
       /      \     
      /ノ  \   u. \   兄さん?
    / (●)  (●)    \  なんてことを!
    |    __´___    u.    |  
     \ u. `ー'´       /  
     ノ           \

      ____
    /  ⌒  ^\     ははは、冗談だお
   /  ( ●)  (●)     きっとこれは、神様の思し召しなんだお
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ
 |       |r┬-|   |    鄭大鎬みたいなヤツ、殺すにはもったいないと
 \        `ー'´  /    神様がわざと到着を遅らせたんだお
  ノ          \

          ____
        /     \
      /        \      ……兄さん
     /  \    /  \
    |    (ー)   (ー)   |
    \      ´   u  /
    /     ⌒     \


360 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 03:33:45.97 ID:D6gccmfq0

<152>

     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\    
/    (●)  (●) \   そうそう、我が妻子は元気かお
|       (__人__)    |   
./     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |     
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


          ____
        /     \      ええ、そのことなら
      / ⌒   ⌒ \     心配いりませんよ
     /   (●)  (●)  \
    |      __´___     |   日本の方々は、兄さんの罪を
    \      `ー'´    /   義姉さんたちに背負わせるようなことは
     ノ          \   しませんでしたから


361 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/17(土) 03:34:41.78 ID:iFLjWgst0
家族は普通に暮らせてるのか


362 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/17(土) 03:36:16.95 ID:EJHPg9QR0
>>361
裕福な家みたいだしね


363 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 03:36:19.41 ID:D6gccmfq0

<153>

         ____
       /      \
      / ─    ─ \     妻への手紙に書いたけど、
    /   (●)  (●)  \    我が子には、ぜひとも聖職者の道を進んでほしいお
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/     やる夫がかなわなかったローマ行きの夢を
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     ぜひとも、実現してほしいと思ってるお
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |    
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

        ____
     / \  /\
.   / (ー)  (ー)\   そして、みんなに伝えてくれお!
  /   ⌒(__人__)⌒ \
  |      |r┬-|    |  やる夫はみずからの使命を
   \     `ー'´   /  忠実に果たしただけである、と!
   ノ          \
  /´             ヽ


366 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 03:39:23.09 ID:D6gccmfq0

<154>

          ____
        /     \
      /        \     ええ
     /  \    /  \
    |    (ー)   (ー)   |    ……では、さようなら、兄さん
    \      ´   u  /
    /     ⌒     \


368 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/17(土) 03:40:59.88 ID:iFLjWgst0
できる夫これから大変だろうな


369 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 03:41:31.15 ID:D6gccmfq0

<155>

           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \  …………
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \


      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \     ったく、最後まで、マジメぶりやがって
 /  (●)  (●)  \    これだから、アイツは……
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /
  ノ          \
./´             ヽ


372 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 03:43:19.27 ID:D6gccmfq0

<156>

        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \
    //, '/     ヽハ  、 ヽ
    〃 {_{       リ| l.│ i|    あ、あの、トーマスさん
    レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|     
     ヽ|l ●   ●  | .|ノ│ 
      |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | ,|.  
      | /⌒l __, イァト |/ |  
      | /  /::|三/:://  ヽ |
      | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |


     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\    ……ちゅるや看守?
/    (●)  (●) \  どうしたのかお?
|       (__人__)    |  
./     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |     
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


374 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 03:45:26.74 ID:D6gccmfq0

<157>

        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \
    //, '/     ヽハ  、 ヽ
    〃 {_{       リ| l.│ i|   
    レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|    私はトーマスさんに
     ヽ|l --   -- | .|ノ│   何もしてあげられませんでしたが……
      |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | ,|.  
      | /⌒l __, イァト |/ |  
      | /  /::|三/:://  ヽ |
      | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |


       ____
     /⌒  ⌒\       そんなことないお
   /        \      
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   それに、もう、やる夫のことを
  |     |r┬-|     |   やる夫と呼んでくれてもいいお
  \      `ー'´     /    
  ノ            \


375 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/17(土) 03:46:15.12 ID:iFLjWgst0
おや?


376 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 03:47:12.15 ID:D6gccmfq0

<158>

       ____
     /⌒  ⌒\      
    /( ●)  (●)\    ちゅるや看守のおかげで
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   やる夫は自尊心を保つことができた
  |     |r┬-|     |    
  \      `ー'´     /  そのことには、本当に感謝しているお
   /     ー‐   \



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|     ……やる夫さん
          ヽ|l ||、_,、_ ||  |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ || ゝ._) ||j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


377 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 03:49:18.95 ID:D6gccmfq0

<159>

       ____
     /⌒  ⌒\     
    /( ●)  (●)\    そうそう、ちゅるや看守に
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   約束のものを渡してあげるお 
  |     |r┬-|     |    
  \      `ー'´     /   
   /     ー‐   \


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \  
         //, '/     ヽハ  、 ヽ  
         〃 {_{    U  リ| l.│ i|   ……こ、これは!
         レ!小l\    / 从 |、i| 
          ヽ|l ○   ○u | .|ノ│    
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
          | /⌒l __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |


379 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 03:52:09.29 ID:D6gccmfq0

<160>

1024.jpg
*安重根揮毫 「為國獻身軍人本分」

       ___
      /     \    
    /   \ , , /\   国の為に献身するは軍人の本分なり!
  /    (●)  (●) \  それがやる夫の信念だお
  |       (__人__)   |  
  \      ` ⌒ ´  ,/  
   ノ          \


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ  ありがとうございます!
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|   これは、我が家宝として永遠に伝えておきます!
         レ!小l●    ● 从 |、i|   
          ヽ|l ||、_,、_ ||  |ノ│  そして、必ずや語り続けていきます
        /⌒ヽ__|ヘ || ゝ._) ||j /⌒i !   愛国忠君の士、やる夫様のことを!
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


380 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 03:54:49.59 ID:TknbGzK/0
あら意外に達筆


381 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 03:55:32.28 ID:ibXdmY1OO
手形…


384 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/17(土) 03:59:51.36 ID:rnOEhOcb0
薬指が欠けてるな



386 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 04:03:08.31 ID:fgk+aQo90
>>384
指 詰めした所かね。
当時の朝鮮では、決起の時に指を詰める風習があったんだろうか?



383 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 03:57:22.43 ID:D6gccmfq0

<161>

        ____
     / \  /\
.   / (ー)  (ー)\   東洋の平和のあかつきには
  /   ⌒(__人__)⌒ \  必ずや、やる夫は復活する
  |      |r┬-|    |  
   \     `ー'´   /  そのときは、笑顔で会おう!
   ノ          \  
  /´             ヽ


            ,. -───- 、
             /'´       `ヽ、
             シ~ /" `ヽ ヽ `'、 ト、
         //, '/     ヽハ  、_Vヽ
         〃 {_{`ヽ   ノ リ| l |、,i|   はい! やる夫さん!!
         レ!小l●    ● 从 | } i|
           .ヽ|l ||、_,、_ ||  |ノ}j|
      r‐‐-、__|ヘ || ゝ._) ||/! |
      { (` /:::::| l>,、 __, イァ_i  ||
       "ヽ /:::::/| | ヾ:::|三/ / //ァ||
          ヽ< | |  ヾ∨_:/ // ハ||


385 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 04:01:26.16 ID:D6gccmfq0

<162>

    |      |┃                                ┃|      |
    |      |┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛|      |
    |      |                                    |      |
    |      |                [ ̄ ̄ ̄]                  |      |
    |      |             |    |               |      |
──|___|──── / ̄ ̄ ̄ヽ───´ ̄ ̄ ̄ヽ,─────|___|──
              / l|||||]         (('=')) ヽ,
              | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
              |                   |
              |                   |
              |                   |
              :: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::
             :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
               ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


388 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 04:04:24.01 ID:D6gccmfq0

<163>

    /\___/\
  / /    ヽ ::: \
  | (●), 、(●)、 |  
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |    ……職を辞す?
  |   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    やらない夫君、本気なのかね?
  \  `ニニ´  .:::/  
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、. 
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)    ……ええ
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!


389 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 04:06:57.91 ID:D6gccmfq0

<164>

    /\___/\
  /        ::\
  |  ─   ─   |   
  | (ー), 、 (ー)、 |     高等法院の院長である私に
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|    検察官の君への人事権はない
  \   r‐=‐、  .:::/   
,,.....イ.ヽヽ `ニニ´一''´ノ゙-、.   私に君の今後を決める権利はない
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


391 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 04:08:21.00 ID:D6gccmfq0

<165>

    /\___/\
  / /    ヽ ::: \
  | (●), 、(●)、 |  
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |    だが、同郷の者として
  |   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    それだけではなく、君の有能さを知っている者として
  \  `ニニ´  .:::/    君にはできるかぎり、ここにいてほしいというのが
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.   私の正直な気持ちだ
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)    
    |     (__人__)     
    |     ` ⌒´ノ     …………
    |         }      
    ヽ       /      
___イ.ヽヽ、___ _ノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ
    |  \/゙(__)\,|  i
    >   ヽ. ハ  |   |


392 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 04:10:12.64 ID:D6gccmfq0

<166>

    /\___/\
  /        ::\
  |  ─   ─   |  
  | (●), 、 (●)、 |    ……君は、私がやる夫に控訴を断念させたことを
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   恨んでいるのかね
  \   r‐=‐、  .:::/  
,,.....イ.ヽヽ `ニニ´一''´ノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |


        / ̄ ̄\
       / _ノ ヽ_ \
      |  (ー) (ー) |     
       |  (__人__)  |      いえ、それは
       |    `⌒´  |      やる夫の意志によるものですから……
      |        }      
      ヽ       .}
     __,_,,.ヽ_   ノー- 、   
    ハ  /  V又イ ::::〉::::::i: 
    } ヽ 〈   l |;;|ノ /::::::::::i  
   ノ.;;  }::ヽ  l|;;| /::::i::::::::} 
  ノ::::   }:::::::\|;;;レ'ー'' ⌒.::::
 

394 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 04:13:14.72 ID:D6gccmfq0

<167>

         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \     
       |  (●)(●) |     やる夫さん
       |  (__人__) |     どうして、控訴しないのです?
        |   ` ⌒´  |      
       |        }      ここ、関東都督府は、二審制です
       ヽ       .}      地方法院では、死刑判決が下されたものの
        ヽ       }     高等法院で、それがくつがえる可能性だってあるんです
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、    
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、



            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\        それに、控訴を断念したとなれば
          |  (●)(●) |        あなたの死刑は確定し
          |   (__人/,〉.|        いつそれが執行されるか、わからないのですよ
          {   ´フ´ ./._ }      
          ヽ  ./,二ニソ}      
          _ヽ/  ,-― 、}ノ      
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ    
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}  
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\ 
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\


397 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 04:16:08.88 ID:D6gccmfq0

<168>

     ____
   /      \      
  /  _ノ  ヽ__\     やらない夫検察官
/    (●)  (●) \    もういいんですお
|       (__人__)    |   
\     ` ⌒´   /    
/             ヽ.    


               / ̄ ̄\
             /  \    \
            .(●)(● )  u. |   やる夫さん!
            (__人__)  u   |   
            .(`⌒ ´     |
             {         |
             {      u. /
.             __\     /リ 厂`'‐- .._
         / :  : :介ーz<__」// |: : : : : : :ヽ
          | : : : : ::〈 「`乂/  / 丿: : : : : : : |
         | : : : : : /: | {::::} / `7: : : : : : : :│
.           | : : : 〈: :│ {::::l /. :/. : : : : : : : : |


398 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 04:20:11.81 ID:D6gccmfq0

<169>

       ___
     /     \     ダディ院長によれば
    /  _ノ '' 'ー \   高等法院の裁判となると
  /  (●)  (●)  \  また、やる夫のことを
  |      (__人__)    |  根掘り葉掘り訊問されるらしいじゃないかお
  \      ` ⌒´   /
   ノ          \  やる夫はそんなこと、もうウンザリなんだお
  /´             ヽ


     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\    
/    (ー)  (ー) \   今、書いている自伝で
|       (__人__)    |   やる夫の本当の姿を記しているお
./     ∩ノ ⊃  /   それが遺れば、やる夫は満足ですお
(  \ / _ノ |  |     
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


400 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 04:23:08.17 ID:D6gccmfq0

<170>

        / ̄ ̄\
       / _ノ ヽ_ \
      |  (●) (●) |     
       |  (__人__)  |     やる夫さん、もしかして
       |    `⌒´  |      ダディ院長から不当な説得を受けた、とかありませんか?
      |        }      
      ヽ       .}      もし、そうでしたら、ぜひとも高等法院で……
     __,_,,.ヽ_   ノー- 、   
    ハ  /  V又イ ::::〉::::::i: 
    } ヽ 〈   l |;;|ノ /::::::::::i  
   ノ.;;  }::ヽ  l|;;| /::::i::::::::} 
  ノ::::   }:::::::\|;;;レ'ー'' ⌒.::::
  {,,;;;; .:::: ヽー---ケト、, へ、::::  


401 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/17(土) 04:25:27.73 ID:iFLjWgst0
やらない夫は肩入れするなぁ


402 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 04:26:16.73 ID:D6gccmfq0

<171>

        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\      だから、
     /    (__人__)   \     そんなことありませんお!
      |       |::::::|     |    
     \       l;;;;;;l    /l!| !   やらない夫検察官は、みずからの職分に
     /     `ー'    \ |i    いそんしんでいればいいんだお!
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl

      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \     
    | U  ( ○)(○)    
    |     (__人__)     ……やる夫さん
    |     ` ⌒´ノ
    |         }
    ヽ       /
___イ.ヽヽ、___ _ノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ
    |  \/゙(__)\,|  i
    >   ヽ. ハ  |   |


403 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 04:29:31.03 ID:TknbGzK/0
やる夫、やけっぱちになったか……


409 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 04:41:01.78 ID:D6gccmfq0

<172>

     ____
   /      \      
  /  _ノ  ヽ__\     やらない夫検察官
/    (●)  (●) \    あなたのような日本人に出会えて
|       (__人__)    |   やる夫は良かったと思ってるお
\     ` ⌒´   /    
/             ヽ.    


        ____
     / \  /\
.   / (ー)  (ー)\   
  /   ⌒(__人__)⌒ \  でも、残念ながら、あなたの真意に従うことはできませんお!
  |      |r┬-|    |  
   \     `ー'´   /  
   ノ          \  
  /´             ヽ


414 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 04:45:41.46 ID:TknbGzK/0

変な曲解してそうだなあ


415 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 04:46:10.88 ID:D6gccmfq0

<173>

               / ̄ ̄\
             /  \    \
            .(●)(● )  u. |   ……真意、とは?
            (__人__)  u   |   
            .(`⌒ ´     |
             {         |
             {      u. /
.             __\     /リ 厂`'‐- .._
         / :  : :介ーz<__」// |: : : : : : :ヽ
          | : : : : ::〈 「`乂/  / 丿: : : : : : : |
         | : : : : : /: | {::::} / `7: : : : : : : :│
.           | : : : 〈: :│ {::::l /. :/. : : : : : : : : |


     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\    
/    (●)  (●) \   あなたが
|       (__人__)    |   やる夫を利用して書かせようとしていることだお
./     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |     
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


418 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 04:49:51.67 ID:D6gccmfq0

<174>

         ___
        /     \
      /   \ , , /\    やらない夫検察官!
    /    (●)  (●) \   
     |       (__人__)   |   あなたは韓国人であるやる夫に
    \      ` ⌒ ´  ,/   日本人にも共感できる「東洋平和論」を書け、と
     ノ          \   暗に言ってきているけど
   /´      _i⌒i⌒iーi┐ ヽ  あいにく、そうはいかないお!
   |    l  ( l / / / l
    l    l  ヽ       /


         ___
       /     \
      /   \ , , /\     なぜなら、やる夫は「韓国人」だからだお!
    /    (●)  (●) \   
     |       (__人__)   |   日本人におもねった「東洋平和」なんて
      \      |r┬-|  ,/   やる夫からすれば、まやかしにすぎないんだお!
     , -‐ (_).ヽ`ー'´   ィヽ   
      l_j_j_j と)         i
       ̄`ヽ        | l


422 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 04:53:45.45 ID:D6gccmfq0

<175>

       ___
      /     \    
    /   \ , , /\     やる夫は死ぬときも、韓国人義士として
  /    (○)  (○) \    誇り高く死ぬんだお!!
  |       (__人__)   |  
  \      ` ⌒ ´  ,/    だから、その邪魔をしないでほしいんだお!
   ノ          \


      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \     
    | U  ( ○)(○)    
    |     (__人__)     ……そ、そうですか
    |     ` ⌒´ノ
    |         }
    ヽ       /
___イ.ヽヽ、___ _ノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ
    |  \/゙(__)\,|  i
    >   ヽ. ハ  |   |


424 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/17(土) 04:54:26.50 ID:iFLjWgst0
まぁそういう筋の考え方でなければ暗殺なんて手段には出ない罠


425 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 04:54:50.95 ID:fgk+aQo90
やらない夫は日本人に媚びた論説なんかじゃ満足出来ないだろうけどな…


426 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 04:56:08.06 ID:D6gccmfq0

<176>

    /\___/\
  / /    ヽ ::: \
  | (●), 、(●)、 |  
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |    ……なあ、やらない夫君
  |   ,;‐=‐ヽ   .:::::|  
  \  `ニニ´  .:::/    君も私も土佐の出身だよな
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、. 
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)
    |     (__人__)  ……はい、そうですが
    |     ` ⌒´ノ  それが何か?
    |         }
    ヽ       /
___イ.ヽヽ、___ _ノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ
    |  \/゙(__)\,|  i
    >   ヽ. ハ  |   |


431 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 04:59:16.96 ID:D6gccmfq0

<177>

    __/ヽ_∠L_
   /:::::::     ''''\   
  .|:::::::::    (ー), |   我々は薩摩長州が牛耳る藩閥政府から追われ
  |::::::::      ,,イ_,`)  こんな外地でしか職を得ることはできなかった
.   |:::::::::      ノ.-=ラ   
   \:::::::      `フ   もちろん、新天地で法治主義を築く、というのは
,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、.  やりがいのある仕事だよ
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i   
    |  \/゙(__)\,|  i |  だが、ここでは最終的に
    >   ヽ. ハ  |   ||  内地の意向にはさからえないのだ

        / ̄ ̄\
       / _ノ ヽ_ \
      |  (●) (●) |     
       |  (__人__)  |     …………
       |    `⌒´  |      
      |        }      
      ヽ       .}
     __,_,,.ヽ_   ノー- 、   
    ハ  /  V又イ ::::〉::::::i: 
    } ヽ 〈   l |;;|ノ /::::::::::i  
   ノ.;;  }::ヽ  l|;;| /::::i::::::::} 
  ノ::::   }:::::::\|;;;レ'ー'' ⌒.::::


433 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 05:01:05.15 ID:TknbGzK/0
あ、土佐人だったんだ。
土肥は政権に食い込めなくて大変だったらしいね。
一説では、坂本竜馬の偉業とやらも、土佐が自らの発言力拡大のために誇張した部分が多いとか。


434 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/17(土) 05:01:17.63 ID:iFLjWgst0
やらない夫もやらない夫で何か別のものを夢見て、それを期待してたのか


435 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 05:01:22.62 ID:0qiHbo/l0
>>431
やらない夫の無言がこたえるな・・・


436 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 05:01:25.95 ID:fgk+aQo90
判官贔屓か、同病相哀れむか…


438 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 05:02:17.30 ID:D6gccmfq0

<178>

    /\___/\
  / /    ヽ ::: \
  | (●), 、(●)、 |  
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |    土佐では、板垣退助さんにより
  |   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    自由民権運動の中心地となった
  \  `ニニ´  .:::/   
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.   私だって若い頃は少々それにかぶれたこともあったな
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


    /\___/\
  /        ::\
  |  ─   ─   |  
  | (●), 、 (●)、 |    
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   だが、今になって、自由民権運動は
  \   r‐=‐、  .:::/    結局なんだったのか、と思うよ
,,.....イ.ヽヽ `ニニ´一''´ノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


441 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 05:04:30.08 ID:D6gccmfq0

<179>

         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \     
       |  (●)(●) |     そんなことはありません!
       |  (__人__) |     板垣退助先生や植木枝盛先生が主張した民権こそ
        |   ` ⌒´  |      文明国家となるための礎となる
       |        }      正しき道ではありませんか!
       ヽ       .}      
        ヽ       }     
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、    
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、
  /     /  |  /\  / /    / ヽ


    /\___/\
  / /    ヽ ::: \
  | (●), 、(●)、 |  
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |    本当に、そうかな?
  |   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    
  \  `ニニ´  .:::/   
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.   
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


443 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 05:07:35.62 ID:D6gccmfq0

<180>

      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \     
    | U  ( ○)(○)    ダディ院長
    |     (__人__)     あなたは
    |     ` ⌒´ノ     そうやって、明治政府の裁判干渉に応じた自分を
    |         }     なぐさめるつもりですか?
    ヽ       /
___イ.ヽヽ、___ _ノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ
    |  \/゙(__)\,|  i
    >   ヽ. ハ  |   |


    /\___/\
  /        ::\
  |  ─   ─   |  
  | (●), 、 (●)、 |    そんなつもりはない
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   ただ、いろいろ考えて、な
  \   r‐=‐、  .:::/    
,,.....イ.ヽヽ `ニニ´一''´ノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


445 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 05:10:21.68 ID:D6gccmfq0

<181>

    /\___/\
  / /    ヽ ::: \
  | (●), 、(●)、 |  
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |    確か、君はやる夫の訊問で
  |   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    「桜田門外の変」のことを引き合いに出してたな
  \  `ニニ´  .:::/   
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.   
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


        / ̄ ̄\
       / _ノ ヽ_ \
      |  (●) (●) |     
       |  (__人__)  |     
       |    `⌒´  |     ええ、そうですが
      |        }     
      ヽ       .}
     __,_,,.ヽ_   ノー- 、  
    ハ  /  V又イ ::::〉::::::i: 
    } ヽ 〈   l |;;|ノ /::::::::::i
   ノ.;;  }::ヽ  l|;;| /::::i::::::::} 


447 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 05:13:24.05 ID:D6gccmfq0

<182>

    /\___/\
  /        ::\
  |  ─   ─   |  
  | (ー), 、 (ー)、 |    桜田門外の変により
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   彼らの理想とする、攘夷が実現されることはなかった
  \   r‐=‐、  .:::/  
,,.....イ.ヽヽ `ニニ´一''´ノ゙-、.  命を賭けたあの志士たちが
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i  本懐を遂げたとは言いがたいだろう
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


450 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 05:16:14.40 ID:D6gccmfq0

<183>

    __/ヽ_∠L_
   /:::::::     ''''\   だが、あの事件がなければ
  .|:::::::::    (ー), |   幕末の動乱は、もう少し遅れていたはずだ
  |::::::::      ,,イ_,`)  
.   |:::::::::      ノ.-=ラ   時の最高権力者が、たかだか数人の志士によって
   \:::::::      `フ   命を落とした
,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、.  
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i  その事実が、下級藩士を奮い立たせ
    |  \/゙(__)\,|  i |  あの劇的な明治維新を生んだ
    >   ヽ. ハ  |   ||  桜田門外の変は、確かに歴史を動かしたのだ


      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)    いや、それはそうですが……
    |     (__人__)  
    |     ` ⌒´ノ  
    |         }
    ヽ       /
___イ.ヽヽ、___ _ノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ
    |  \/゙(__)\,|  i


452 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 05:19:31.30 ID:D6gccmfq0

<184>

    /\___/\
  / /    ヽ ::: \
  | (●), 、(●)、 |    日韓問題だってそうじゃないか
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |   
  |   ,;‐=‐ヽ   .:::::|   伊藤博文公爵の暗殺は
  \  `ニニ´  .:::/   やる夫の希望とする
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.  日本の統監制度の廃止を叶えることはなかった
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |


    /\___/\     それどころか、今や、韓国併合の流れは
  /        ::\   すでに既定路線となっている
  |  ─   ─   |  
  | (●), 、 (●)、 |   もし、やる夫が、あのようなことをしなければ
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   これほど、劇的に日韓併合が進むことは
  \   r‐=‐、  .:::/   なかっただろう
,,.....イ.ヽヽ `ニニ´一''´ノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i  そのことで、民権が何だとか叫んだところで
    |  \/゙(__)\,|  i |  どうにもならんよ
    >   ヽ. ハ  |   ||


454 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/17(土) 05:21:56.20 ID:iFLjWgst0
皮肉なことで


455 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 05:22:42.26 ID:D6gccmfq0

<185>

    /\___/\
  /        ::\
  |  ─   ─   |    君がいくらやる夫に
  | (ー), 、 (ー)、 |    韓国の自主独立をうながすような
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|    自伝や随筆を書かせたとしても
  \   r‐=‐、  .:::/    もはや、彼の所業により動いた歴史の流れを
,,.....イ.ヽヽ `ニニ´一''´ノ゙-、.   止めることはできないのだ
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i 
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


        / ̄ ̄\
       / _ノ ヽ_ \
      |  (●) (●) |     
       |  (__人__)  |     …………
       |    `⌒´  |     
      |        }     
      ヽ       .}
     __,_,,.ヽ_   ノー- 、  
    ハ  /  V又イ ::::〉::::::i: 
    } ヽ 〈   l |;;|ノ /::::::::::i
   ノ.;;  }::ヽ  l|;;| /::::i::::::::} 
  ノ::::   }:::::::\|;;;レ'ー'' ⌒.::::
  {,,;;;; .:::: ヽー---ケト、, へ、::::  


456 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 05:25:30.10 ID:D6gccmfq0

<186>

    /\___/\
  / /    ヽ ::: \    だいたい、
  | (●), 、(●)、 |    先進的文明国家であるはずの欧米列強が
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |    東洋に対して、その他世界に対して
  |   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    どんなことをしたと思っている?
  \  `ニニ´  .:::/  
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.   どのように「万国公法」を利用した?
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |


460 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 05:28:29.84 ID:D6gccmfq0

<187>

    __/ヽ_∠L_
   /:::::::     ''''\   
  .|:::::::::    (ー), |   結局、国を守るためには
  |::::::::      ,,イ_,`)  我々はどんな手を通じてでも
.   |:::::::::      ノ.-=ラ   強くならなければならない
   \:::::::      `フ   法律だって、その一つにすぎないのだよ
,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、.  
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i   
    |  \/゙(__)\,|  i |   
    >   ヽ. ハ  |   ||  


               / ̄ ̄\
             /  \    \
            .(●)(● )  u. |   で、ですが、ダディ院長
            (__人__)  u   |   
            .(`⌒ ´     |
             {         |
             {      u. /
.             __\     /リ 厂`'‐- .._
         / :  : :介ーz<__」// |: : : : : : :ヽ
          | : : : : ::〈 「`乂/  / 丿: : : : : : : |
         | : : : : : /: | {::::} / `7: : : : : : : :│


461 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/17(土) 05:29:51.80 ID:EJHPg9QR0

なんかかなしくなってきた


462 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 05:29:53.37 ID:TknbGzK/0
>>456
ヨーロッパ公法、だもんな。
清水馨八郎みたいな物言いだけど。


463 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 05:31:55.26 ID:fgk+aQo90

やるない夫は理想主義者だねぇ…他人(やる夫)の中にしかソレを見ることが出来ないのは哀しいけど。


465 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 05:33:08.92 ID:WGCzD1dOP
まあ綺麗事だけじゃ国は守れんからなあ
国連で人種差別撤廃提案したのだって日本人が有色人種だからだし
日本は欧米っていう敵役がいたからわ りと綺麗な形で発展できたのかも


464 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 05:32:45.59 ID:D6gccmfq0

<188>

    /\___/\    
  /        ::\  
  |  ─   ─   |     それにしても、やらない夫君
  | (●), 、 (●)、 |  
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|    やる夫の最期は立派だったそうじゃないか
  \   r‐=‐、  .:::/     実に「高潔」な死に様であった、と
,,.....イ.ヽヽ `ニニ´一''´ノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i 
    |  \/゙(__)\,|  i | 
    >   ヽ. ハ  |   ||


         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \     
       |  (●)(●) |     ええ、それは、皆、口をそろえて言います
       |  (__人__) |     彼はまさに「志士」であった、と!
        |   ` ⌒´  |      
       |        }      
       ヽ       .}      
        ヽ       }     
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、    
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、
  /     /  |  /\  / /    / ヽ


466 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 05:35:14.10 ID:D6gccmfq0

<189>

    /\___/\
  / ⌒   ⌒ ::: \  
  | (●), 、(●)、 |    ふふふ、私も少年時代は
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |    幕末志士に憧れたものだよ
  |   ト‐=‐ァ'   .::::|  
  \  `ニニ´  .:::/    土佐藩の志士たちの死に様の高潔さを聞き
 ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、   自分もこのように果てたいと
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i    若き胸を高ぶらせながら思ったものだ!
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


467 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 05:38:28.35 ID:D6gccmfq0

<190>

    /\___/\
  / /    ヽ ::: \
  | (●), 、(●)、 |    だが、今の私に、やる夫のように
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |    いさぎよく死ぬ覚悟はないな
  |   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    
  \  `ニニ´  .:::/    この旅順のことが心配だ
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.   まだまだやり残したことがある
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |


    __/ヽ_∠L_
   /:::::::     ''''\   
  .|:::::::::    (ー), |   そして、せめて死ぬのならば
  |::::::::      ,,イ_,`)  外地ではなく、内地で死にたい
.   |:::::::::      ノ.-=ラ   ここで死ぬとすれば
   \:::::::      `フ   私は情けなく、わめきながら死ぬだろうな
,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、.  
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i   
    |  \/゙(__)\,|  i |   
    >   ヽ. ハ  |   ||  


468 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/17(土) 05:40:07.20 ID:iFLjWgst0
全然関係ないけど
藩だ志士だという価値観の中で育った人たちが
国際社会を意識して海の向こうの国を統治してるとか、
まぁその前の戦争二つもだけど、ピンと来ないというか地続きで考えられない


470 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 05:41:33.13 ID:1r665w1BO
>>468
背伸びしたかったんだよ、きっと


472 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 05:43:46.64 ID:fgk+aQo90
>>470
坂の上の雲を目指してか


476 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/17(土) 05:46:00.19 ID:EJHPg9QR0
>>468
なんでかわからない。普通に考えて藩同士の関係って諸外国との縮図みたいなもんだし。
そもそも九州には出島があって諸外国とも付き合ってた下地はあったと思うけど。



471 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 05:42:33.27 ID:D6gccmfq0

<191>

    /\___/\    
  /        ::\  
  |  ─   ─   |     
  | (●), 、 (●)、 |     君もそうではないのか?
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|    だから、職を辞すなんてことを
  \   r‐=‐、  .:::/     
,,.....イ.ヽヽ `ニニ´一''´ノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i 
    |  \/゙(__)\,|  i | 
    >   ヽ. ハ  |   ||

        / ̄ ̄\
       / _ノ ヽ_ \
      |  (●) (●) |     
       |  (__人__)  |     …………
       |    `⌒´  |      
      |        }      
      ヽ       .}
     __,_,,.ヽ_   ノー- 、   
    ハ  /  V又イ ::::〉::::::i: 
    } ヽ 〈   l |;;|ノ /::::::::::i  
   ノ.;;  }::ヽ  l|;;| /::::i::::::::} 
  ノ::::   }:::::::\|;;;レ'ー'' ⌒.::::


473 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 05:44:26.02 ID:mvKBQkt60
なんて言うか
普段は韓国叩きまくってるけど
出来れば仲良くしたいね
恨み合っていいことなんてないわ
それか竹島の問題を解決した上で国交断絶しかない


474 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 05:45:07.23 ID:Eq+vIjsy0
改めてみると凄まじい時代だったんだな
いままで上辺だけでしかわからなかったからこういうのはおもしろい


475 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 05:45:37.24 ID:D6gccmfq0

<192>

    /\___/\
  / /    ヽ ::: \    やらない夫君
  | (●), 、(●)、 |     志士の時代は終わったのだよ
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |   
  |   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    日本はアジアのリーダーとして
  \  `ニニ´  .:::/   民族に左右されぬ
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.  公正な法治主義を徹底せねばならない
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i  
    |  \/゙(__)\,|  i |  それが、文明国家たる日本の生きる道だ


    /\___/\
  /        ::\
  |  ─   ─   |    今回のように、要人の暗殺で
  | (ー), 、 (ー)、 |    歴史で動くことが二度と起こらないよう
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|    法整備をきちんとなさなければならないだろう
  \   r‐=‐、  .:::/  
,,.....イ.ヽヽ `ニニ´一''´ノ゙-、.   それが、我々の使命なのだ
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i  
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


479 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 05:48:34.92 ID:D6gccmfq0

<193>

    /\___/\
  / /    ヽ ::: \
  | (●), 、(●)、 |   
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |   そのために
  |   ,;‐=‐ヽ   .:::::|   やらない夫君
  \  `ニニ´  .:::/   もう少しだけ、この旅順にいてくれんかね
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.  
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |


484 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 05:51:09.15 ID:D6gccmfq0

<194>

      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)    ……ダディ院長
    |     (__人__)     わかりました
    |     ` ⌒´ノ  
    |         }
    ヽ       /
___イ.ヽヽ、___ _ノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ
    |  \/゙(__)\,|  i
    >   ヽ. ハ  |   |

            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\        ただ、一言いわせてください!
          |  (●)(●) |        
          |   (__人/,〉.|        私はやる夫に自伝を勧めたことが
          {   ´フ´ ./._ }        間違っているとは思いませぬ!
          ヽ  ./,二ニソ}      
          _ヽ/  ,-― 、}ノ        いつの日か、それは歴史が必ず……
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ    
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}  
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\ 
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\


487 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 05:54:05.97 ID:D6gccmfq0

<195>

                                         ____________
                                             |干干干干干干干干干干干
 _____                                  |「三三三三:.三三三:三三三
 二二二二∠}^)、                               |「 ̄|「 ̄|「 ̄|「 ̄|「 ̄|「 ̄||
 ∠_∠_∠_∠∠´\   _______________     ||:. :||:. :||: .:||: :.||: :.||: :.||
 ∠_∠_∠∠_∠∠「\ /_n_n_n_.n_/∧/∧  ∧____':、    ||:. :||:. :||: .:||: :.||: :.||: :.||
∠_∠_∠_∠_∠_∠_∠_\ :|ロ|: |ロ|: |ロ|: |「ロ|「:ロ| /∧n_n_n nl:l   ||:. :||:. :||: .:||: :.||: :.||: :.||
∠_∠_∠_∠_∠_∠_∠_∠\n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_nl}__:||:. :||:.  :||: .:||: :.||: :.||: :.||
_∠_∠_∠_∠_:∠_:∠_∠;.∠:;\工工工工工工工工工工: .工工工:.工:||:. :||:. :||: .:||: :.||: :.||: :.||
三三三三三三三三三三三三」工:.工:.工工:.工:.工工:.工:.工工:.工工∧」L∧」∧」l∧」l∧」l∧」l∧L
「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`lエエ::.エ:∩エエ::.エ:∩エエ:.エ:∩:.エ:./∧V∧V∧V∧V∧V∧V∧V
      -.:―:.:―┬      |エエエエl::|エエエエl::|エエエエl::|エエ| | | |  | | | | | | | |  | |  | |
           ├ ― ―┤:::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | | | |  | | | | | | | |  | |  | |
┴──:.─         :___|:::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | | | |  | | | | | | | |  | |  | |
       _____:.「 ̄  |:::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | | | |  | | | | | | | |  | |  | |
――:.―  ̄ ̄ ̄]     _::._|:::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | | | |  | | | | | | | |  | |  | |
┬――::.─              |: : :::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | | | |  | | | | | | | |  | |  | |

1909(明治42)年10月26日、ハルピン駅構内で、
ロシア兵の閲兵を受けていた伊藤博文は狙撃された。
30分後、伊藤は絶命。伊藤博文、67歳。


490 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 05:57:10.42 ID:D6gccmfq0

<196>

群衆にまぎれて発砲した安重根は、その場でロシア警察に逮捕され、
2日間拘留された後、日本の司法当局に引き渡された。

同年12月3日、関東都督府高等法院長・平石氏人は、外務省政策局長・倉知鉄吉と密談。
倉知は平石に「極刑に処せらるること相当なりと思考す」という
小村寿太郎外務大臣の意向を伝えたとされる。

1910(明治43)年2月12日、関東都督府地方法院最終弁論にて、
安重根および共犯者に以下の判決が下された。

安重根、殺人罪により死刑
禹徳淳・曹道先、殺人予備罪により懲役三年
劉東夏、殺人幇助罪により懲役一年六ヶ月

その後、平石氏人・関東都督府高等法院長の説得により、安重根は控訴を断念。死刑が確定する。

同年3月26日、旅順刑務所にて、安の死刑執行。安重根、31歳。
彼が獄中で著していた『東洋平和論』は、序文のみ書かれたまま、未完に終わっている。



491 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 05:59:10.35 ID:WGCzD1dOP
本当に安重根がやったかどうかもよくわからないんだっけ?
ライフルで狙撃されたのに拳銃しか持ってなかったとか


492 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 06:00:15.57 ID:D6gccmfq0

<197>

平石氏人は、1906(明治39)年、初代の関東都督府高等法院長として赴任。
18年余りその職にあり、三審制の導入や、検察機関の分離独立などの改革を実現した。
1924(大正13)年、官を辞すると同時に、旅順市長に就任。
1928(昭和3)年、任期満了とともに帰国。
1930(昭和5)年からは土佐協会理事長となり育英事業に尽力した。
1937(昭和12)年、東京都豊島区で死去。76歳。正3位・勲2等。

溝渕孝雄は、1906(明治39)年から、関東都督府・地方法院及び高等法院の検察官を勤めた。
1919(大正8)年、帰国して東京控訴院検事、つづいて大審院検事に着任。
その後、判検事登用試験委員ならびに弁護士試験委員となった。
退官後は、神奈川県川崎市に事務所を開き、公証人を務めた。
1944(昭和19)年、神奈川県横須賀市で死去。71歳。正4位・勲3等。

千葉十七は、日本軍憲兵として、旅順監獄の看守などの職にあった。
朝鮮総督府での勤務の後は、故郷である宮城県仙台で鉄道員として働く。
彼は、安重根の写真と遺墨を仏壇に祭り、
亡くなるまで1日も欠かさず礼拝し、東洋平和の実現を祈り続けたという。
1934(昭和9)年、死去。宮城県若柳町にある大林寺に葬られる。
今でも、大林寺には、安重根の顕彰碑が建つ。


495 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 06:03:18.50 ID:D6gccmfq0

<198>

1970年、朴正煕政権下の愛国政策の一環として、ソウルに「安重根記念館」が作られた。
こうして、安重根は大韓民国において英雄視されるようになり、現在に至る。
なお、安重根の出身地を統治する朝鮮民主主義人民共和国では、彼の評価は否定的である。

安重根は溝渕孝雄検察官の勧めで、自伝『安応七歴史』、そして『東洋平和論』(未完)を著した。
一方で、境喜明警視の復命書をはじめ、その自伝の内容を否定する資料は数多く残されている。
しかしながら、韓国では『安応七歴史』に基づいた彼の伝記が、今もなお出版され続けている。

自伝で記された安重根はどれほど事実に則しているのか。訊問による証言の方が真実なのか。
安重根に自伝や随筆を勧めた、溝渕孝雄検察官の意図はどこにあったのか。
千葉十七看守をはじめ、栗原貞吉典獄(刑務所長)、安岡静四郎検察官など関係者が、
安重根のことを「高潔な人物」と口をそろえて賞賛したのはなぜか。

今年、2010年は、安重根の死刑執行ならびに日韓併合から100年をむかえる。
この作品を機に、戦前の日本史に興味を持っていただければ、幸いである。

                                                【了】




498 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/17(土) 06:04:43.23 ID:EJHPg9QR0
         (⌒,,⌒)~っ
        (⌒,_, ,⌒て ,,_,)
         ! ノ U。`yヘ_,、_ノ !
        し|~~~ 。 ヘ⌒iヽフ
            |! ゚o 。.゚(・ω|・ ) 長い間おつかれ!
           |! 。o゚ ⊂ ゚ とノ  おもしろかったー!
          |i 。゚ ゚ o .゚|.。|. |
         |i、..゜。。゚ ゚し|'J
.           |,,._二二二_,!
       。゚o


501 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 06:05:40.30 ID:Eq+vIjsy0
いやーおもしろかった
乙です



503 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/17(土) 06:06:43.60 ID:iFLjWgst0
おつでした。
読んだ限りじゃ、痛い子の印象が強かったなぁ


505 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/17(土) 06:08:25.97 ID:y+00rNcp0
面白かった

俺もエタッたやる夫歴史スレ書き直してみよう


506 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 06:09:11.13 ID:hsbiixL3O
お疲れ様でございました。

ところで未だに韓国がNIEs(新興工業経済地域)に分類されている事をさっき知って驚いた。


507 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 06:09:13.00 ID:K86tRk0K0
乙。
たまに思うんだが、歴史をただ事実の側面だけで把握するとただの羅列でつまらないし、色々誤解が残るよね
そうじゃなくてこんな風に人物的側面からも焦点あてるとか、色々な解釈から歴史をみると、もっと楽しく学べるのになぁ
日本の歴史教育は糞だね。教員も糞


509 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 06:10:23.54 ID:NPk83OrN0
終わりましたか 長時間おつでした!


511 名前:1[] 投稿日:2010/04/17(土) 06:11:45.23 ID:D6gccmfq0

ということでおつかれさまでした。

演劇にハマっちゃったせいで、今回は年号と地名を最初にしか記されないという
非常にわかりにくい内容になっております。時系列もあえてめちゃくちゃにしております。
レスつけにくくて、申し訳ない。

>>1の配役にあるように、主人公はやる夫ではありません。
法院長、検察官、看守の三人の視点から、やる夫の「高潔さ」が何であったかを描きました。
安重根は虚像にまみれた英雄ですが、旅順刑務所で日本人に敬意を抱かれたのは事実です。

Wikipediaの「安重根」の項目には、致命的な事実誤認がありますが、面倒なので訂正しません。
その誤認のおかげで、ラストシーンが書けましたし。

多くのサイトを参考にしましたが、あえて紹介しないことにします。
だって、ソース元サイトを潰せば、事実はくつがえるという歴史観を持った人が
出てくるかもしれないのが、今回取り上げた人物です。

所詮、やる夫シリーズです。ソースなし、ぐらいでもよいではありませんか。


512 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 06:13:23.53 ID:hsbiixL3O
こういう素晴らしいスレ見ると、自分の得意分野ですら絶対こんな詳しくて説得力のあるスレにはできないと確信できてしまう。


514 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/17(土) 06:16:31.19 ID:EJHPg9QR0
>>511
なんか偏ったソースってだめだなーとおもた。
いい話だった!ありがとう


515 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 06:16:35.03 ID:WGCzD1dOP
歴史は後から決められるってのがなあ
本当にタイムマシンでも持ってこないとこれが正しいとは言えんわな
ちょっと興味持ったんで調べてみるわ


517 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 06:21:56.70 ID:NPk83OrN0
ところでこのスレの作成時間ってどれくらい?
よかったら教えてほしいです 


518 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 06:22:02.33 ID:35kLpgRn0
無知故の純粋さだな


519 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 06:23:19.48 ID:fgk+aQo90
乙>>1
安重根には理想家肌の人間を虜にする何かがあったんだろうね。
経 歴のアレさがあるし、本当に身近に接した人間にしか分からないんだろうけどw


520 名前:1[] 投稿日:2010/04/17(土) 06:31:27.31 ID:D6gccmfq0

>>517
スレ作成は一週間です
起承転結の四つの部分にわけて、ネームとAAはめこみをしました
ただし、構想自体は一年ぐらいかかったんじゃないでしょうか
当初はウラジオストクの演説から始めようか、とか、構成はかなり考えてます
ちょっとひねくれすぎて、読んでいる人に「??」という内容かもしれませんが

>>519
「高潔さ」というのは、今回のテーマの一つでしたね
ここで描いたように「韓国人義士として死ぬ」という偏狭なる覚悟が
彼に自尊心をもたらし、それがために敬意を抱かれたのでないか、と思います
それは、もう、この当時の日本人には無理なことでしたから
>>518さんがおっしゃる通り

千葉十七のように「あの人は東洋の平和を願っていた人じゃ」と祈り続けた人もいれば
溝渕孝雄のように、彼の裏の経歴を知り抜いた上でも、自伝と随筆を勧めた人がいる

安重根にまつわるエピソードは、当時の進出する日本人を映し出す鏡のようなところがあり、
そこに興味がひかれます



521 名前:1[] 投稿日:2010/04/17(土) 06:32:57.54 ID:D6gccmfq0

それでは、ご高覧ありがとうございました。おやすみなさい


522 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 06:36:22.37 ID:ngFrJT53O
面白かった
長い時間お疲れ


523 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 06:37:42.96 ID:fgk+aQo90
>>520
>それは、もう、この当時の日本人には無理なことでしたから

侍(ロマン)の国から近代(リアル)国家へ…
「義士」に好意的な人達には懐古主義的な一面があったのかもね。

おやすみ>>1
本当に面白いスレを見れて良かったよ。


524 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 06:37:58.05 ID:hsbiixL3O
面白かったです。
長い時間ありがとう。


526 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 06:52:56.27 ID:Skt91oec0
乙です、おもしろかったぜ



532 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/04/17(土) 09:36:30.30 ID:hc1neJRt0


・・・何が正しくて何が間違ってるのか俺には分からん



533 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/04/17(土) 10:09:56.18 ID:lDpPPQGY0
読み終わったー
>>1さん乙です

フィクションであるにせよ、人物関係でこういう歴史を詳しく知れるのはいいね
無知って罪だな~って身にしみたわ
近代史は高校までにもっと詳しくやるべきだと思うけどな・・・


関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

韓国人にどうこう、ではなくこれは多分「自称保守」に向けたものなんだろうなぁ。
国を思う気持ちだけ持ってても、正しい行動でなければ共感は得られず理解もされず世が動くこともない……
page top

コメントの投稿

トラックバック

相互リンク・相互RSS・TOP絵募集中。

作品・作者に対する誹謗中傷及び批判、しつこい議論や煽り、ネタバレ等は削除・規制する可能性があります。
 

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム
カテゴリー
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示



以上の内容はhttp://katteniyaruo.blog69.fc2.com/blog-entry-451.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13