以下の内容はhttp://katteniyaruo.blog69.fc2.com/blog-entry-3909.htmlより取得しました。


【TS】王子様と一輪のコスモス SEXIAL 1 「運命の悪戯に導かれし白馬の王子様との最悪の出会い 春風は決して柔らかく、温かいだけではなく 時として人を傷つける凶器ともなりうるDANGER KNIFE」

1 名前: ◆lnHL7Lz9LQ[sage] 投稿日:2013/03/13(水) 21:46:05 ID:HN.HGc3Y

厶-r┴<弋_ア                                            { { ̄¨ヽハ
{  {辻り }                                         ィ^ヽ辷v い{
ハ-r'¨ ̄了                                              廴__{_ 廴}厶
! } 厂¨´                                                了「\
_ソ'                                                      {ハ
                                                    \_
                  ―― 王子様と


r土y二ニソ、                  一輪のコスモス ――
廴_,>^}、__, ┐
.\__,>-‐1 /, |
-‐ミ--rイ/ {/  ∧
-―-\}|| / __ノ\                                          _='-―
>r'⌒ヽ.斗 ' /},ノ⌒v‐-、_                                 /_厶ニ
,┴-、___,入/ /{ rェ≦ヽ_ト<                                     イ{ {r{ア⌒
Y⌒Y^ヽ }イ _{Y弋勹ァ'|__}`                                 {^ト辷>‐く
j,辷ソ   } ハ∨ \`'于'ア }      {,イ二二ト、              Y´ ̄ ̄丁¨ヽ __人ト、___/
‐-┴┬'ノ,ハ}_    ̄Y__/}‐- 、  ムハ/于Y⌒v\             /Y了不Y二 V / ̄下-r‐<
_,.‐ァ'´ ̄ ̄\_ ̄¨Y__rーく     Y′ヽ}二ノ/¨}  }        ._,.┴{ {,人匸´___,ノ厶イ丿 イ   }
 イ   ,小、  \ ̄ヽ|   }\‐- |  { ̄   _,ノ ̄¨}‐- 、  / ァ冖∨⌒}ー--<   } {  丿 /


・ 直接的ではないけれど、精神的なR18描写があるわよ

・ どちらかと言うと、恋する女子が対象よ
 .でも、恋してる人みんなに読んで貰いたいわね

・ 恋愛については上級者だけれど、やる夫スレは初心者よ
 .ヨロシクね


10 名前: ◆lnHL7Lz9LQ[sage] 投稿日:2013/03/13(水) 21:59:04 ID:RYaxF7SA














.


11 名前: ◆lnHL7Lz9LQ[sage] 投稿日:2013/03/13(水) 21:59:17 ID:RYaxF7SA


──────────────────────────────────────
  ある朝、僕は目覚め

  一輪のコスモスを見た
──────────────────────────────────────
                               _ _____
                             ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
                             /::, -─、::::,─‐--、::::::::::ヽ
                          .   |::/    Y       \:::::::l
                            |/ ⌒    ⌒     |:::::|
                            l( ● )  ( ● )   |:::::|
                            .(⌒          ⌒  〈::::::l
                             l (__人 ___ )    @)
                             |  ` ⌒  ´     |
                             |               |
                          .   丶            /
                              ヽ           ノ、
                            /            \
                           /               \
                          /                  ヽ


     ../`:、    .,,,,、
      ヽ: : :\ ,/: : ゙>
     : : ゙ヽ.,-:ー゙、,,/‐ー;
    : /‘゙```ヽ.._,.‐: -―ー'
    `.,.,.,.,..,.,/:.. .|、: : `ヽ
       : 冫: : │ヽ、,,,/ //
: ,-‐- :   : ゙l,,,,,,、′ : |: : | /
: ゙l : .",."\" : / ,,---、; ;/ヽ//
.。゙i、,/"..,,""  .. .i,.,.,...(:_,,)`'''''、
: ゙''''|ー'" ," : : : . `" /../、: ヽ'ー"‐. //
  │ : ":ヾ゛ 、-": l,,,,,:".'、._,l: .、,:''/
 ヾ         "   `´ :

──────────────────────────────────────
  そして不覚にも

  それを”美しい”と見惚れてしまったのだ
──────────────────────────────────────


12 名前: ◆lnHL7Lz9LQ[sage] 投稿日:2013/03/13(水) 21:59:45 ID:RYaxF7SA


──────────────────────────────────────
  瞬間、僕は戦慄する

  勢い そのまま、股間を触り
  見学会いく夫の心は、絶望へと”直滑降”さ
──────────────────────────────────────

                                     _ _____
                                  ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
                                  /::, -─、::::,─‐--、::::::::::ヽ
                               .   |::/    Y       \:::::::l  ワナワナ
                                 |/ _,,ノ   ヽ、 u.  |:::::|
                                 l( ο ):::::::( ο )   |:::::|   ワナワナ
                                   (⌒          ⌒  〈::::::l
                                  l (__人 ___ )    @)
                                  |  | r┬─‐|     |
                                  |  ` ⌒  ´      |
                               .   丶 u.          /
                                   ヽ          ノ、
                                 /            \
                                /               \
                               /                  ヽ






















+  ,:'     。 。   ':,                             +
.  ,:  ゚             :,                             。
+. : 。  ゚.         ;
.  : ':,            , :'
.     ' : ,. ;. ;.:::.;. ;. ;. ''
                                          , : ' ゚ ゚ ゚ ' : ,
                                        ,:゚       ゚:,
                                         ;        ;
                                         :,          ,:
                                     ゚ ゚ ゚':,   ' : .,    ,. : '
.        ,:''"""'':,                     :      .;   °  ゚ ゚ ゚  +
.         '., ゚ ゚ ,'                      ,:'""':,   ,:   。 。
.           "''''''".  , : '゚` ' :,             :,  ,:゚ ゚ ゚ ,.:'゚     ゚':,
                  、゚     ゚:.         + +  ゚ ゚   ;  +     ゚;
                  ;.    ,+  ;.         + ,.::'"゚ ゚ ゚ ゚;゚゛'::..,     ;
                  ゚ : ., ;. ;.         +   ,.:゚     ' : ., .,゚:,    ,:
──────────────────────────────────────
  そう、”ペニシ”が なかったんだ ――
──────────────────────────────────────


13 名前: ◆lnHL7Lz9LQ[sage] 投稿日:2013/03/13(水) 22:00:03 ID:RYaxF7SA


厶-r┴<弋_ア                                            { { ̄¨ヽハ
{  {辻り }                                         ィ^ヽ辷v い{
ハ-r'¨ ̄了                                              廴__{_ 廴}厶
! } 厂¨´                                                了「\
_ソ'                                                      {ハ
                                                    \_
                  ―― 王子様と


r土y二ニソ、                  一輪のコスモス ――
廴_,>^}、__, ┐
.\__,>-‐1 /, |
-‐ミ--rイ/ {/  ∧
-―-\}|| / __ノ\                                          _='-―
>r'⌒ヽ.斗 ' /},ノ⌒v‐-、_                                 /_厶ニ
,┴-、___,入/ /{ rェ≦ヽ_ト<                                     イ{ {r{ア⌒
Y⌒Y^ヽ }イ _{Y弋勹ァ'|__}`                                 {^ト辷>‐く
j,辷ソ   } ハ∨ \`'于'ア }      {,イ二二ト、              Y´ ̄ ̄丁¨ヽ __人ト、___/
‐-┴┬'ノ,ハ}_    ̄Y__/}‐- 、  ムハ/于Y⌒v\             /Y了不Y二 V / ̄下-r‐<
_,.‐ァ'´ ̄ ̄\_ ̄¨Y__rーく     Y′ヽ}二ノ/¨}  }        ._,.┴{ {,人匸´___,ノ厶イ丿 イ   }
 イ   ,小、  \ ̄ヽ|   }\‐- |  { ̄   _,ノ ̄¨}‐- 、  / ァ冖∨⌒}ー--<   } {  丿 /



14 名前: ◆lnHL7Lz9LQ[sage] 投稿日:2013/03/13(水) 22:01:22 ID:RYaxF7SA





──────────────────────────────────────
  遅刻ちぃこくぅ~っ!

  僕は今日も、ちぃこくギリギリィ!
  全速力で”聖アントワネット・ゴージャス・ラヴ・プラトニック学園”へと向かっている
──────────────────────────────────────


                 _____
                    /::::::::::::::::::::::::::.\  っ
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::.:゙i. っ
              |゙i::::::::::::::::::::::::::::::::::::|.
              |〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::|.
               (@)::::::::.:::::::::::::::::::::::|.
                | ヾ:::::::::::::::::::::::::::::|
                ヽ、 .''ー'''ー'゙'ー''ヾx           ちっこく遅刻ぅ~ぅう~っ!↑↑
            ,,.. .-‐ '          \
           <"   ,__,,_               \
           ヽヾ丿  |             i  ヽ
             ヽ& i          , -ii、ヽ、 )
                 |     へ.  i    i^゙''"
                 |    /  \|    |
                 |   /     |    |
                 |   /     `--- ´

15 名前:繋がりレス前半 ◆lnHL7Lz9LQ[sage] 投稿日:2013/03/13(水) 22:02:35 ID:RYaxF7SA


──────────────────────────────────────
  ”聖アントワネット・ゴージャス・エンジェル・ラヴ学園”
  由緒正しき家系の、いわゆる”王子様”達が通う高校さ
──────────────────────────────────────


.. .. . ... .::::.. . . .:: : :.. . ... ::: :::.. ... .. .. . ... ... ..::. .. . .. . .. .::::: :: :. ... .::::: :... . .:::: .. . .
....::::::........ . .:....::::::........ . .::::::... .... ..::::::::::::::::....::::::........ .   .:::::... . ::::... .... ..::::::::::::::::....:::::
::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、....::::::........ . .::::::....::::::........ . .:::::... ....   ..:: ::: :: :: ::....:: ╋ :::........ . .::::::... .... .... ..:
,"'.:;.:;,`:;”:,':,:;.,:;.:....::::::........ . .::::::... .... ..::::::::    :::: ::....: :: : . ...... . .:┃... .
::;.:";|./:;.:'";゙:.:゙,:;”:....::::::....::::::.......::::::....    :::::.......::::::.::::::::::::::::.... ::::::........ロ
.:;,`:ヽ|/,':,:;.,:;/.:::;.:":::....::::::........ .  .::::::... :::::::::::::::: ...::::::::::....       |::l.. .... ..::::::::::::::::..
.;;\.:|.”:;.:'"゙:.:゙,/:;、....::::::..    ..... . .::::::... .... ..:::::::::::::::      :..l|:::.l::...::::::. ::::::... .
,";'.:.:;”:;,`:;,':,”:;:;.,:;.:;'.:.:;”:;   .::::::... .... ..:::::::    :::::::::     ..::::::..:||:::::;|:::::::::::....::::::.::
::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"ノ'.:;ノ'.:.:;”:;,`:  .:::::       ::::::: :::....:†::      ||:::::::.|:::::     ::... .... .
.:;,`ヽ|/:;,':,:;.,:;.:∨//.:";'/.:.:;”:;,,,,,-‐'゛゙゙゙゙''''''''''‐-- 、. ,,. ,||__.:   . |.|::::: . |      :::::... ...
.:;.:'";|'ノ.:.:;”:;,`:;:i;|.':,”ソ::.:゙,:;、,",,,,-‐'゛`~゙"'ー-、,,_;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |;;;;゙゙゙゙'''''''ー| |:   |''''''"゙゙~゙"'ー-.、.._''''''"゙゙::::
`:;\i;|i;/:,:;.,:;.::i;i;/'.:.:;”:;,`:;,':,”:::::::::::::::::::::::::::::::::゙゙゙゙'''''''"|;;;|'"~''':::....: | |    .|::::........ . .::::::`゙''ー-、...
::;.:".:i;i|.:';'.:.:;”:|:i|.;,`:;,':,”:"゙:.:゙;'__________ ,,-‐'‐.、__.... |;;;;;|_____.| .|     |________
.:;,`:;,i;;i|;'.:.:;”:;:i;i|.,/`:;,':,”;”:;,`:;,'-  ̄ ,,,-‐';;;;_;;_;;;_;;_`.:、|;;;;;;;|   ̄ | |    |  ̄   ̄  ̄
.:;'.:.:|iii|;”:;,`:;,'|i;i|.:,”//:;.:'"゙:.:       ̄   ̄   [ニニニ]   [ニニニニニニニ]
.:;.:ヾ'|;|'ノ.:.:;”:i;i|i:;,/`:;,':,”::. ;"三゙゙"'''''―--≧       i目目i     | |[][][]|
::;.:".:i;i|.:';'.:.:;:i;i||”:;,`:;,':,”:"゙:::::::;三二,.ー'''"゙゙       l目目|.    | |[][][]|
.:;,`:;,i;;i|;'.:.:;”|:i;i|.:;,`:;,':,”;”:;::;.;":::::: ";.       /l目目フl  | |[][][]|   ,,,,
.:;'.:.:|iii|;”" :i;i|.|i;,`:;,':,”;”:;;":::::: ";.;"::::::       | ̄ ̄ ̄|   i.| |∩ :;.:'";゙:.:゙,;:;.,:;``'.、
::;...;;.;;ii:i;;:;i|,i;;ii:i;;i:i,`:;;,`:;,':,__":;;;: : ;: ;: ;:  ; ::;_,,.--ー''''''"゙゙\ / ゙゙̄"'''''―--  ii、、"'.:.:;,`:;,':,:;
,`:;,':,”'' ;~'',;''゚ ;~'',;'',;';;;,,,,,,__,,___,,_::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;..,,/: : : : : :: : : : : :::/::::.\:.:.
'゚ ;~,;''゚ ;~゚''゚ ;~'',;;;;;;;;;;;;,,,__,,__ヽ_,,___,ヽ::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:;;;;;,:.、:...: ,::. /.((※)):;,'、;:..
',;''゚ ;~,;;”:;,`:;,':,”:;;;;;,,,__,,_ヽ__,,_____ヽ,,__,,i;::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`::;.:".:;.:'"゙:.:゙, ;、,"'.:.:;,`,;:;.,:;``'.、
''  ~'',;''゚ ;~'',;'',;'; ,,,_ヽ_,,___,,____ヽ_,,____,,_;ii'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.: '.:.:;,`:;,': ,:;. ,:;.:,;:;.,:;`
v'゚ ;~,;''゚ ;~゚''゚ ;;,,,ヾ__,,___,,_____,ヽ,____,,,__,__ノ'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,`:'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.: '.:.:;,`:;,':
'',;'',;''゚ ;~,;;;;;;ヽ_,,___,,____ヽ_,,___,___,,____ヽ;,`:'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.: '.:.:;,`:;,': ;,`:'.:.:;,`:;,

──────────────────────────────────────
  澄んだ自然に囲まれ、口笛さえ”美しい小川の せせらぎ”になる
  そんな環境なのさ
──────────────────────────────────────

17 名前:繋がりレス後半 ◆lnHL7Lz9LQ[sage] 投稿日:2013/03/13(水) 22:03:22 ID:RYaxF7SA


──────────────────────────────────────
  僕も、例によって”美しい小川のせせらぎ”を奏でていると
  気を取られて”何か”に ぶつかった
──────────────────────────────────────




      \               ,/
        .\ __     /
     ___)/´    `ヽヘ___
     ̄ ̄ ̄ ̄} i        }て ̄ ̄ ̄ ̄
                     ___      「あいたっ!」
      __てゝ,_ _    _,ノゝ ̄ ̄
         ̄)'⌒Y   ⌒ヽ\
          /    |        \
      ,/    


.


18 名前: ◆lnHL7Lz9LQ[sage] 投稿日:2013/03/13(水) 22:03:45 ID:RYaxF7SA


──────────────────────────────────────
  それは、西洋の騎士が身に纏う”鎧”の”たくましさ”と
  白馬の”背毛”のような”優雅さ”を併せ持つ

  そんな”何か”
──────────────────────────────────────

                         _____
                       /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
                        |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
                        |::::::::ゝ ⌒  ⌒ |
                       |::::::( (>) (< )|
                       (@  ::::⌒(__人__)⌒)
                        | u.   |r┬-| |     やんっ
                      / |\     `ー'´/
                      / / |\/ /  /l |
                      / /__|  \/ / | |   ホスンッ
                     ヽ、//////) /  | |
                      /  ̄ ̄ /   | |   . 人__/
                   ____,/  )--- ヽ   ヽ つ    ⌒ヽ(
                  ⊂---― 'ー----'             )て
                                   .   __ノ(`
                                        `Y^\


19 名前: ◆lnHL7Lz9LQ[sage] 投稿日:2013/03/13(水) 22:04:36 ID:RYaxF7SA


──────────────────────────────────────
  それはそれは、最低の出会い方 ――
──────────────────────────────────────



                (@ ⌒(__人__)⌒@)
                  |    |r┬-|   .|           「はは。黒のパンティーか」
                  \.   `⌒´ u/
            /´ ̄          ィヽ
            〈    ̄  ‐- 、       i     ほぇ ―― !?
            `ー,‐ -、_   ヽ       | l
             /   ヽ.て  〉     .| l チラ
             l    | 、彡イ   ヽ_⊥-‐ 、         「可愛い顔に似合わぬ
             l    _,l   黒  ̄/     l
            γ    ト、_  / ̄ `l_-‐ ´          とんだ”SEXY CATS”だぜ」
            (___〉    ̄ヽ --‐









                  ! ;                i
                 N        i         ′     「ったく、とんだ”PUSSY CATS”が居たもんだ」
                  i    (    人    )   ,゙i
                  |ヽ    `ー´  `ー '  / |、____
                ,. -<| ゙>、   ´⌒`    / {    `>ー-、
              /      ゙>、       /  .{            ̄`ー、
            /         ≧zー--<   i               ヽ、
          __,./  _    -‐━彡⌒,.-、 ´>、、__                 ヽ、

──────────────────────────────────────
  学園に溢れかえる”王子様”の中でも
  際立った”プリンス性”を漂わす彼の名は ――
──────────────────────────────────────


20 名前: ◆lnHL7Lz9LQ[sage] 投稿日:2013/03/13(水) 22:05:09 ID:RYaxF7SA


──────────────────────────────────────
  シャラポア・P・やらない夫 ――
──────────────────────────────────────

                   ′             ハ
                 |                  i
                  |                |
                  |                     |
                 |                |
                 |  、.___.ノ   ヽ、____,.   |
                    ! i ゝt:::::テ>`;  <t:::::::テナ  i
                  ! ;                i    さては お前 ――
                 N        i         ′
                  i    (    人    )   ,゙i      俺と”KISS”が してぇんだろ ―― !
                  |ヽ    `ー´  `ー '  / |、____
                ,. -<| ゙>、   ´⌒`    / {    `>ー-、
              /      ゙>、       /  .{            ̄`ー、
            /         ≧zー--<   i               ヽ、
          __,./  _    -‐━彡⌒,.-、 ´>、、__                 ヽ、
       /     ´_,.>´        /  V    ヽ ヽ                  \
     /      /            j  ./    /  jー、                   ∧
    /      テ´          ノ  ヽ、_≧イ   {´ ヽ           : : : : |: : :   ∧
   ./      : : : : И          i            メ        : : : : : : |: : :    ハ
  /    : : : : : :彡          |           / }     : : : : : : : : |: : : : : : : :  i

──────────────────────────────────────
  イギリス人と京都人を両親に持つ”ハーフ”のイケメン ――
──────────────────────────────────────


21 名前: ◆lnHL7Lz9LQ[sage] 投稿日:2013/03/13(水) 22:05:41 ID:RYaxF7SA



──────────────────────────────────────
 と、その時 突然、僕の足は もつれた。
 まるで物語のヒロインさ。

 思えばこれが、運命の悪戯だったんだ。
──────────────────────────────────────



.         _|      /三三三行三三三i
.         \    ,イ三三三/ 川三三ミ,′
       <    ,ィ三三三jl/ /三三三ミ
.       /   ,ィ三三三三' ,イ三三三ミ,′
          ,州三三三j/ ,'三三三三,'
  _____ィ彡三三三三' /三三三三{     │││  │ │
/  {ノミ三三三三三三' /三三三三,イ.        ─┘   丿 レ ツ
\\  {ハ三三三三 ,/_/三三三三ミ;′
.  \\  弋彡"´⌒ヾ三三三三三ミ」              ,
    \\」ム⌒ヽ、.  \三三厶元ミ!              て_
     `ー―ヽ. \   ∨三|ヒ:∴| ==≡≡==―     そ
           丶、 \_」三入ミミリ 三三三二二=――    (
             `ー―"ー=''"



──────────────────────────────────────
 僕は足の自由を奪われ、そして――
──────────────────────────────────────


                       ______
                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:゙i
                 i ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                  iノ 〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                 ●) (@ ):::::::::::::::::::::::::::::::|
                    (  u.ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::|
     キャッ!        ヽイ   ''ー'''ー'゙'ー''゙''ー''ー'' `==,,,
                  \/´ ̄          、 `ー-、
                       ,'                   ヽ    }
         ふわり     /                  ゙、 /
                     ,/     ト            V
                 ,/      }                }




.


22 名前: ◆lnHL7Lz9LQ[sage] 投稿日:2013/03/13(水) 22:06:04 ID:RYaxF7SA






          「|
          | l
          | l 
          l ヽ
          | lヽ \
          | l  ヽノ
          |_j
          _「l「L. _
         └‐┐i r‐┘
            L| |
           └‐'
            n
            U
             0
             O










                                       ..-─━─-
                                               .
             -‐━‐- 、                    /           i
         /三三三三≧二f>ヘ_       ,イ/            !
        /ニ三三i三三三i:三三://./ /   ̄                   .
     _/三三三ニ|三三三三三//./  i
    ノ三三ニ/三 i三三三三ニ/i//{  |   .    /   f ヽ        /
≧=<三f、三/三ニl三三三三三7V/! />/´   Y     ゙及zY    /
ニニニニニニ≧=-、三j三三三三////fV/.:Tヘ -、_i   Y⌒  /迩ソ
ニニニニニニニニニニニニ\三三三V//// イ.::/1 リ辷ハ  ゝ,.__.ノ_j'
三二=ニニニニニニニニニ\三三 V///.:7 |レ三三ニ`ーイ     ´-― .. _   ヽ
────────-‐=ニ二≧、V.::::::厶イ三三三三三>   /::, -─、::::,─‐--、::::::::::ヽ
ニニニニニニニニニニニニニニ,:'ニニニニニヘ三三三三三三三三/.   |::/    Y       \:::::::l
ニニニニv/ニニニニニニ,:'ニニニニフ二7i三三/ニ/三/三/=ミrf|/ ⌒    ⌒     |:::::|
ニニニニニニニ二二二二≧=、厶イニニ!ニ/ニ/三三三 /.:.:.′l( ● )  ( ● )   |:::::|
ニニニニニニニニニニニニニ≧=-≧三ニ7三ニ/三三三三7⌒ ヽ.(⌒          ⌒  〈::::::l
ニニニニ≧=-ニニニニ/斗イ二lニニ/三,イ  厶イ ⌒、> ー- "´l (__人 ___ )    @)
三ニニ. 'ニニニニニ.7ニニニニニニ ニニ′'ニニニソニ7_.三三≧=.-z_|  ` ⌒  ´     |リ
三三ニニ、 ニニニ/ニニニニニニ/ニニ'イニ ニ ニ Y/.:.:.:.k:;ハ Y  ′ |             / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
、三三三三`ー<ニニニニ7/ニニ i'ニニ ニソ:`  ̄  ̄ `ヽ.   丶          /  |  ―― えっ?  |
ニ\三ニ/      \ニニニニ!ニニゝ.:.:;' ニニ ニ  ニ ニ≧=ニニニニニヽ、ト^ヘ二三j_)  ヽ_______/
二二、lf       r--、 \ニニ'ヘ/.:/ヘニ 二 二 、 liニニニニニ´  リヘ:.:`ー―<
ニニニニ \     ヽニ≧7T7.: /.:.:.:;ハニニ 、ニ ニ ニ ニViニニニ〃   /. |!:.i\::.:.:.:.:.ヽ
ニニニニ'ニニ\ 、 ヽ、_`ー' //  i:.:.:.:{  !三三≧=-.. イ三三7   / |:|:!:.   ̄ ヽ
二.イニニフニ \`ヽ, `^ 彡7  |:.:.:.:i  !三三三ハハハ リУニニニ≦) |: i:. |: :.ヽr-┴、
ニ 、ニフ.'ニニニニニ≧=ミ≠ニ/|. : :|:.:.:.:|: :.!.三三ハ′| | ト7ニニニニニ7  !. |/  r,´Y Tヘム、
ニニ Y/ニニニニニニニニニニフニ| > V.:./  ^てフi i .! | |'ニニニニニ7_ 、 ニ7⌒‘ ' ' ' /./
ニニニ゙、ニニニニニニニニニニ'ニニ!/  V′   ヽイ / / /ソニニニニニフ`ニニ\≧=-z_イ―′
ニニニニVニニニニニニニニニ7孑′           `^-^ー'/ニ彡≧=ニニニニニニニ>`. .:\
ニニニニニ 、ニニニニニニ厶イニニニニ ヘ_        rンニニニニニニニニ>`!i   :.  ハ
ニニニニニニニ==ニニニニニニニニニニニヽ___     /ニニニニニニニ>`   リハ .:.:′ リ
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二=イニニニニニ >`    .′ ; И  ;(

──────────────────────────────────────
  彼と初めて、”体を重ねた” ――
──────────────────────────────────────


23 名前: ◆lnHL7Lz9LQ[sage] 投稿日:2013/03/13(水) 22:06:44 ID:RYaxF7SA



──────────────────────────────────────
  僕の胸は、まるで風上のタンポポのように優しく、ふくよかに上下した
──────────────────────────────────────








        /   ´ ̄ ̄ ̄            ̄ ̄ ̄`  ∨
         /    _二ニ=-、          ,r≦≡≧    ∨
         |    /!怖死≧ヽ      /!死戸ヽ\    .|
         |    _弋恐三ソ/      、代怖三リ/    |
         |     ̄ .......          `ー ̄´       .|







──────────────────────────────────────
  ―― ” 春 ”

  そう、僕の立春
  王子様の温もりが、僕と言う柔雪を溶かしてゆくんだ
──────────────────────────────────────
.


24 名前: ◆lnHL7Lz9LQ[sage] 投稿日:2013/03/13(水) 22:07:34 ID:RYaxF7SA



──────────────────────────────────────
                タイム
  でも、そんな ふわふわ時間も終わり ――

  ―― 彼の魅力は、王子様のような柔軟性ではないんだ
──────────────────────────────────────






         | :::::::::::::::  /       \ :::::::::::::::::  |
         |         |      i     |       |
       \      乂___人__ノ      /
         \                       /
          >─    ー‐‐一        <
         /                       \



──────────────────────────────────────
  ぽぅ、って呆ける僕の、エケベリア色の唇に ――
──────────────────────────────────────

.


25 名前: ◆lnHL7Lz9LQ[sage] 投稿日:2013/03/13(水) 22:09:00 ID:RYaxF7SA








──────────────────────────────────────
  ―― キルサンタスの花弁を、勇者のように寄せた
──────────────────────────────────────





                      {.     |
                      {      |
                      `゙'''' ー,.  |
                            /   |
                          /   .|
      ////////////      /    |////  〈    ////////
.     ///////////       /     |                  J
                       )       !
                        (.      `、      ,== 、
                       )         \
           U             /         \
                          /           `' .
                          l             `' 、___
                          l                 |
                          l
    , " ̄ ̄`゙ ''''ー- ....,,,, _____,:′
   l
   |


.


26 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2013/03/13(水) 22:09:43 ID:gVkCW4Ng

これは真面目にやってるふりをしたギャグなんだよな・・・・・・?


27 名前: ◆lnHL7Lz9LQ[sage] 投稿日:2013/03/13(水) 22:09:58 ID:RYaxF7SA




──────────────────────────────────────
  僕は急いで静止した
──────────────────────────────────────




        X            / `       
         / ゞ _丿   ゝ_ノ         
      / /:::ヽ ヽ    / /:::ヽ   ヽ    
      ゝゝ- ' ノ   ゝゝ‐ '  ノ     
      |. / / /  人   ヽ  / / /         ―― 止めてっ !
      |/ / /ゝ _ノ ゝ __ノ / / /    
                                  僕はそんなに安くない!




──────────────────────────────────────
 すると彼は、慣れた口ぶりで言葉を放つ ――
──────────────────────────────────────






        /      l            /
       /           ',       r   .〈  フッ
    ./           lヽ     ヽ.___丿
   ./     ヽ     | \   r''´        ……お前
 ./         |      | /´ヽ.__丿
/    `ヽ、        ./
         ̄ ̄   ` ̄ ̄`ヽ
                   ',
          `ヽ       l


28 名前: ◆lnHL7Lz9LQ[sage] 投稿日:2013/03/13(水) 22:10:39 ID:RYaxF7SA





        _ _____
     ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     /:,::-─‐-- 、:::::::::::::::::::::ヽ
  .   |Y       \::::::::::::::::::l
    |  ⌒      |:::::::::::::::::|
    l  (● )     .|:::::::::::::::::!
     |       /// 〈:::::::::::::::::l
   .(_人 ___ )   @ ):::::::::::!    ―― え?
     |⌒ ´    u.  ヾ:::::::::::!
     |          ヾ:::::ノ
  .   丶            /
      ヽ           ノ、
     /            ヽ
     /                ‘,









       |         l                ヽ
        |       ',        (    丿
        /        ヽ        `''=ニ´    さては ――
      ./         \.          r''′
    ./              \       l
.  /           ヽ  .`",ニ=--‐'′
. /      ヽ       ',   /
           \        ',  /
              `"''-..,,__ /
                 `ヽ














                 ,..-――――‐-.、
          /             \
         /              '.,
         ./                    ',
          .,'                   l
       .l                __   |
       |                  _`ヽ..|
         |               ヽfj   l
        .|                   |
       |         l                ヽ
        |       ',        (    丿
        /        ヽ        `''=ニ´    エッチ、した事ねぇだろ ―― ?
      ./         \.          r''′
    ./              \       l                               男 オ
.  /           ヽ  .`",ニ=--‐'′                                   と
. /      ヽ       ',   /                                       女 カ
           \        ',  /                                     の
              `"''-..,,__ /                                    衝   狭 マ
                 `ヽ                                      撃   間
                                                    の   で
──────────────────────────────────  新   揺
  ―― 僕は、完全に不意を突かれた                             連    れ
──────────────────────────────────  載    る
                                                     !   !

          SEXIAL 1
             ~運命の悪戯に導かれし白馬の王子様との最悪の出会い
                 春風は決して柔らかく、温かいだけではなく
                     時として人を傷つける凶器ともなりうるDANGER KNIFE~

                                                               FIN

.


29 名前: ◆lnHL7Lz9LQ[sage] 投稿日:2013/03/13(水) 22:12:50 ID:RYaxF7SA
今日の投下は以上よ

>>26
これを冗談と言えちゃうような貴方は
まだ恋愛経験が浅いのね


30 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2013/03/13(水) 22:18:05 ID:gVkCW4Ng
>>29
どどど童貞ちゃうわ


31 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2013/03/13(水) 22:18:39 ID:nPBGY6Pc

乙(戦慄)


32 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2013/03/13(水) 23:02:45 ID:rUwrv2S6

乙ですわ
わたくし処女だけど、これから楽しみにさせてもらいますわ


33 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2013/03/13(水) 23:40:43 ID:eWPyeueM
あらあら、優雅ですわね
乙ですわ


34 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2013/03/14(木) 00:25:41 ID:XzhfPHoQ

乙wwww
なんだこれwwwww






なんだこれ…
俺は凄いスレを開いてしまったぞ…



35 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:2013/03/14(木) 15:27:52 ID:cXr6jBGY
乙ですわ

レンアイノキョウカショ  カタ   オトナムケ
少 女 漫 画 を謳った レディコミ的スレなのかしら。実にわたくし向けですわね


36 名前: ◆lnHL7Lz9LQ[] 投稿日:2013/03/14(木) 23:42:40 ID:MLaDoqco
>>30ふふ、可愛い♪

>>32ふふ、いいのよ
人間誰しも、生まれた時は処女なんだから♪

>>33でも、段々と人間らしい生生しさが出てくる
……それでも、ついて来てくれるかな?

>>35ええ、そうね
少女漫画を意識しているわ

関連記事
スポンサーサイト



コメント

No title

なんだこれw

No title

このスレは埋めよう(提案)

No title

狂気だ・・狂気を感じるw
そう、まさに「ろーぜんめいでん」をリアルタイムで見たときのあの狂気をw

No title

股とんでもねえ作品が生まれたもんだぜ

No title

sann値直葬な作品ですこと

てかなんJのお嬢様スレのノリ?

No title

やらない夫×いく夫とか誰得なんですかね(困惑

No title

気持ち悪い

No title

汚い(直球)

No title

直球レスはやめて差し上げろ

No title

エケベリアとキルサンタスでググったら思いのほか酷かった

No title

僕知ってるよ
この話を最後まで読むと
頭がおかしくなってちんこが爆砕するって

No title

TS?
……TS?(大事なことなので(ry

No title

なんだかすさまじいスレに辿り着いてしまったな…
page top

コメントの投稿

トラックバック

相互リンク・相互RSS・TOP絵募集中。

作品・作者に対する誹謗中傷及び批判、しつこい議論や煽り、ネタバレ等は削除・規制する可能性があります。
 

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム
カテゴリー
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示



以上の内容はhttp://katteniyaruo.blog69.fc2.com/blog-entry-3909.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.14