以下の内容はhttp://katteniyaruo.blog69.fc2.com/blog-entry-2021.htmlより取得しました。


AAで見るフィレンツェ史概略 第四幕 「国家の父、黄金時代」




562 名前: ◆mthS9vGGks[sage] 投稿日:2011/08/20(土) 21:30:12 ID:WuWwLa/I
    __  
 〃´  `ヽ   
 、リノノ`ヽ)   登場人物が増えてわけわかんなくなってきたので、いったん纏めてみた。
 ゝdレ゚ ヮ゚)ゝ
  /ニニ入



563 名前: ◆mthS9vGGks[sage] 投稿日:2011/08/20(土) 21:30:29 ID:WuWwLa/I

【主役】
ニッコロ・マキャベリ……やる夫
フリードリヒ大王……できる夫

【イタリア】
ベルナルディーノ・デ・メディチ……グリード(鋼の錬金術師)
ジョヴァンニ・デ・メディチ……エンヴィー(鋼の錬金術師)
サルヴェストロ・デ・メディチ……ゾルフ・J・キンブリー(鋼の錬金術師)
ロレンツォ・デ・メディチ(イル・マニフィコ)……ロイ・マスタング(鋼の錬金術師)
チェーザレ・ボルジア……夜神月(Death Note)
エルコレ一世デステ……ヴァン・ホーエンハイム(鋼の錬金術師)
アルフォンソ一世デステ……エドワード・エルリック(鋼の錬金術師)
カテリーナ・スフォルツァ……涼宮ハルヒ(涼宮ハルヒの憂鬱)
ベルナルディーノ・ダ・シエナ……ゼロ(コードギアス ナイトメアオブナナリー)
マティルデ・ディ・カノッサ……蒼星石(ローゼンメイデン)
ジャーノ・デッラ・ベッラ……アナベル・ガトー(機動戦士ガンダム0083 スターダストメモリー)
ダンテ・アリギエーリ……暁美ほむら(魔法少女まどか☆マギカ)
ベアトリーチェ……鹿目まどか(魔法少女まどか☆マギカ)
ジョヴァンニ・ヴィッラーニ……ダディ
ジローラモ・サヴォナローラ……ギレン・ザビ(機動戦士ガンダム)
教皇グレゴリウス七世……劉鳳(スクライド)
教皇アレクサンデル三世……鷲頭巌(アカギ~闇に降り立った天才~)
教皇ボニファティウス八世……鷲頭巌(アカギ~闇に降り立った天才~)
教皇ユリウス二世……L(Death Note)

【ドイツ】
フリードリヒ・ヴィルヘルム(大選帝侯)……ギルガメッシュ(Fate/stay night)
フリードリヒ一世……長谷川泰三(銀魂)
フリードリヒ・ヴィルヘルム一世……岩本虎眼(シグルイ)
マリア・テレジア……高町なのは(魔法少女リリカルなのは)
フランツ・シュテファン(皇帝フランツ一世)……ユーノ・スクライア(魔法少女リリカルなのは)
フランツ・ヨーゼフ(皇帝ヨーゼフ二世)……ヴィヴィオ(魔法少女リリカルなのは)
皇帝ハインリヒ四世……カズマ(スクライド)
皇帝フリードリヒ一世(フリードリヒ・バルバロッサ)……海馬瀬戸(遊戯王)
皇帝フリードリヒ二世……武藤遊戯(遊戯王)
マルティン・ルター……インデックス(とある魔術の禁書目録)
イマヌエル・カント……天海春香(アイドルマスター)

【フランス】
フィリップ二世……ヒイロ・ユイ(新起動戦記ガンダムW)
シャルル・ダンジュー……鉄仮面(機動戦士ガンダムF91)
フィリップ四世……シャギア・フロスト(機動新世紀ガンダムX)
シャルル・ドゥ・ヴァロア……オルバ・フロスト(機動新世紀ガンダムX)
ルイ十二世……刹那・F・セイエイ(機動戦士ガンダム00)
ルイ十四世……ジョルジュ・ド・サンド(機動武闘伝Gガンダム)
カトリーヌ・ド・メディシス……カテジナ・ルース(機動戦士Vガンダム)
レオポルト・ヨーゼフ……前田慶次(花の慶次)
エリザベート……翠星石(ローゼンメイデン)
クロヴィス……アムロ・レイ(機動戦士ガンダム)
カール大帝……キラ・ヤマト(機動戦士ガンダムSEED)
ヴォルテール……伊藤誠(School Days)
アルマン・デュ・プレシ(リシュリュー公)……琥珀(月姫)
ジャン・カルヴァン……カレン・オルテンシア(Fate/hollow ataraxia)
ギーズ公アンリ一世……利根川幸雄(賭博黙示録カイジ)


564 名前: ◆mthS9vGGks[sage] 投稿日:2011/08/20(土) 21:30:49 ID:WuWwLa/I

【オスマン】
メフメト二世……平沢唯(けいおん!)
バヤズィト二世……真鍋和(けいおん!)
セリム一世……山中さわ子(けいおん!)
スレイマン一世……琴吹紬(けいおん!)
セリム二世……秋山澪(けいおん!)
オスマン二世……田井中律(けいおん!)
ソコルル・メフメト・パシャ……中野梓(けいおん!)

【イギリス】
ヘンリー二世……DIO(ジョジョの奇妙な冒険)
ヘンリー八世……上条当麻(とある魔術の禁書目録)
リチャード・クロムウェル……黒崎一護(BLEACH)

【オランダ】
ウィレム・ファン・ナッサウ……キョン(涼宮ハルヒの憂鬱)
マウリッツ・ファン・ナッサウ……長門有紀(涼宮ハルヒの憂鬱)
フーゴー・グロティウス……トキ(北斗の拳)
ヤン・ファン・ライデン……でっていう

【スペイン】
フェルナンド二世……坂田銀時(銀魂)

【スウェーデン】
グスタフ二世アドルフ……ベジータ(ドラゴンボール)

【ギリシャ】
テセウス……城之内克也(遊戯王)
ヘラクレス……バーサーカー(Fate/stay night)
アレクサンダー大王……翠星夫

【ローマ】
ロムルス……柊かがみ(らき☆すた)
レムス……柊つかさ(らき☆すた)
マルクス・ポルキウス・カトー……キバヤシ(MMR)
ハドリアヌス……アーチャー(Fate/stay night)
マルクス・アウレリウス……やらない夫

【色々なスタンド】
ヴェネツィア……雛苺(ローゼンメイデン)
ミラノ……我那覇響(アイドルマスター)
ドナーティ家……水瀬伊織(アイドルマスター)
チェルキ家……秋月律子(アイドルマスター)
フィレンツェ貴族・上流階級……真紅(ローゼンメイデン)
フィレンツェ中小市民……雪華綺晶(ローゼンメイデン)

【その他】
モーゼ[聖書の預言者]……東風谷早苗(東方Project)
キュロス二世[アケメネス朝ペルシャ]……ネロ・カオス(月姫)
ムハンマド[イスラム教開祖]……キングゲイナー(OVERMANキングゲイナー)
マンコ・カパック[インカ皇帝]……緋村剣心(るろうに剣心)
オーディン[北欧神話]……糸色望(さよなら絶望先生)
チェッパレッロ[デカメロン]……ルパン三世(ルパン三世)


565 名前: ◆mthS9vGGks[sage] 投稿日:2011/08/20(土) 21:33:29 ID:WuWwLa/I

ジャン・ガレアッツォ・ヴィスコンティ……四条貴音(アイドルマスター)

が抜けてた。で、

ミラノ……我那覇響(アイドルマスター)

はまだ使ってなかった。次回で使うから別に良いけど。


566 名前: ◆mthS9vGGks[sage] 投稿日:2011/08/20(土) 21:35:05 ID:WuWwLa/I<
    __  
 〃´  `ヽ   そして、纏めたことで鷲頭様を二度使っていることに気付く。
 、リノノ`ヽ)   
 ゝdレ゚ ヮ゚)ゝ  教皇アレクサンデル三世……鷲頭巌(アカギ~闇に降り立った天才~)
  /ニニ入    教皇ボニファティウス八世……鷲頭巌(アカギ~闇に降り立った天才~)

          ま、この辺の教皇はみんな鷲頭様みたいなもんだから、別にいいか。


567 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/08/20(土) 21:45:03 ID:1.fzaeoY
改めて見ると多いな~w


568 名前: ◆mthS9vGGks[sage] 投稿日:2011/08/20(土) 21:49:07 ID:WuWwLa/I
    __  
 〃´  `ヽ   ぶっちゃけ、やる夫とできる夫以外は忘れていても問題ないレベル。
 、リノノ`ヽ)   
 ゝdレ゚ ヮ゚)ゝ  個人的には出来るだけ登場人物を増やさない方向で行きたいんだけど、
  /ニニ入    うちのスレは紀伝体じゃないから、どうしてもキャラが増えてしまう。


569 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 01:15:50 ID:zvOXpVQY

ほむほむダンテはインパクト強くて忘れられんw


570 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 01:59:47 ID:WhK7SRrY
一応、登場人物が元作品でグループ分けされてるのは覚えやすくあるね




574 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 20:01:53 ID:X3mbhOBY


                        Se tu se' sire de la villa
                もし貴方が あらゆる学問の発祥の地であり

                    del cui nome ne' dei fu tanta lite,
                 その名をめぐって神々の間にあれ程激しい

                   e onde ogni scienza disfavilla,
                  争いがあった市の主君であるのなら

                  vendica te di quelle braccia ardite
               ああ ペイシストラトス どうか切り落としてください

                     ch'abbracciar nostra figlia, o Pisistrato
                私達の娘を生意気にも抱きしめたあの両の腕を



                      Che farem noi a chi mal ne disira,
               もし私らを愛しているものを罰するのなら

                    se quei che ci ama e per noi condannato?
            私達の不為を謀るものはどう処置すればよいのだ


                       『神曲』 煉獄篇第十六歌 九十七 ~ 百一、百四 ~ 百五

              {三三三三≧ミx三三三三三三三三三三≧ュ、
                 {三三三三三彡':/`:¨:<三三三三三三三三三二ニ=ュ、_  /
                Ⅷ三三三三ミ//: : : : : : :`;<三三三三三三三三三シ/ー '
                /Ⅷ三三三彡'/: : : : :/、/: : : `:>ミ三三三三三三7 /
      .       /: : :.Ⅷ三三三/;′:r≠ュ、 /`: : :../ i: :`:寸三三三三i ,′__
          /: : : : : :Ⅷ三三i/: i:.:/{ ん:::},': :.://`ヽ|: : i: : `寸三三ミ! !// `¨¨
      .  / : : : : : : : :.Ⅷ二 /:..:.从{ ゛ゞ-' i: :/ 厶x、 、: :.!: /:///寸三ミ! !/:ヘ
      . / : : : : : : : : : :∧ ̄/: イ:i:|   r   j/   ,ィ示x乂:/ :{////}`寸}_j: : : :.
      ´.: :..: : : : : : : : : : : : ノ´ j:从        、弋r:ソj}/: : {////}: : ヽノ.: : : :.
      : : : : : : : : : : : : : /i   /: :.  r 、     ゛ー /: : : : :{////}: : : : : : : : :.i
      : : : : : : : : : : :./   . ノイ: i          ー=彡: : : : : /{////} : : : : : : : : |
      : : :..: :..: : : :/    i   j/ ゝ- ,-      /: :./ ://iゞミiソ: : : : : : : : :.|
      : :..: : : : :/     |  /ー―‐ !   ー=彡'7/: /三彡′  i: : : : : : : : :.|


575 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 20:03:02 ID:X3mbhOBY








                   『AAで見るフィレンツェ史概略』


                       第四幕 「国家の父、黄金時代」

                     一四二〇年 ~ 一四九二年






.


576 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 20:04:02 ID:X3mbhOBY


                 "从从从へ从;"          ,,,.・'''''"l *x;|
                "从从从へ从;         ;;,,,,,  λ ;: |
              Σ从YYへ|⌒((   )   /,,'''・,,_,,,   ノ |メ,  |
               YYY从从(へM  +):  |    ト|; : :|   |∧,,∧
                 | ''((7YYYl从(     |___|; : :|   |;`・ω・)
                 |     *人ノ                  |   |ii⊃r'iニi=ヮ
                 |                     |   |゙u-u'
              """"""""""""""""""""""""""""""""""""∧,,∧""""
                                  ∧,,∧,,∬,・c(=ω=`)⌒⊃
              _  ‐ _  - \从/   。_ (・ω・´;);, BRRRRR!!
                - -_ - < @)二)∋):=ロ]]l⊂i〉;,   ,∧,,∧
              ;_i_____:i____:i__:;_i_:;, "'・\     [i゙u-u';,   lT([)・ω・)
              _:i____:i___;_i__, i____i__;;_i'_;i           |;i 〈i⊃r'iニi=ヮ

        サルヴェストロ・デ・メディチ率いる貧民層が反旗を翻した事から始まり、
            フィレンツェ全体を巻き込んだチョンピの乱の後……


577 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 20:04:46 ID:X3mbhOBY


          フィレンツェ政治の主導権を握ったのはアルビッツィ家であった。


                                    _,. '"´ ̄ ̄ ̄ ̄``''ー、,,_
                                 r'"´                \
                                ,'                    \
                                ノ     /        _!,.:ィ       
                              , '     !   ./    ,.-'-; ,.l      
                              ', ,. =''ヽ ,、! ,.イ  ,イ /  |.l !       
                        r‐-;     l ( '='-!| ./ 'ヽ,!"!|/'''! |=-、  ' !  !、   .
   俺らが仕切らせてもらうよ?    ',  ',   l ';ヾ ( !;'    .l_゚;:7`'ヽ` `"  ヽノ_|   
   心配すんな、お宅らにも.       ',  ',  ,'  ヽニ'.      ``ー     rァi-/ ノ 丿
   損はさせねえ。             ',  ',/´   ,' |             r 'ー'、'/'/_,ノ
                         _,..!  .',  ,. -、l l             |  ., ' "´
                       _l´  ̄ ̄!.',,.'  /_. '、     r- 、_    -' /
                      ,!´ `ー.、  | ゙|  i / ```-、   ヽ``''`ヲ ,. '´
                     i´ ー.、  ! ,.! ,.!  .|/  // '、'.、    ̄´/
                     ! -、  ヽ _l" .l   ! .,.',.'   /_ヽ, _ , '`'r 、
                  -=''"l  `'ー'ー'  '   !_/./   /  ``゙`)  ,.;'.' /
                  _. \\        丿-'ヽ _. /_    /,,_// ./、_
                  、\ \,!:、      /     'ー,`ー- ,'っ!'、.,.'  ``' - 、_

                            [ マーゾ・デッリ・アルビッツィ ]


 /:i/ lしんく|i:i:i:Yrュヲ                ヽ Ⅶ :: : :己
.〈:i〈  || 己 {i:i:i:i|′   l |    l!   l|   l| ', ' .Ⅵ : : :.__7
 \\!!   し|i:i:i:i|   | l l |  l!   l| | l i!  | !  |: : :_:∠,
    ̄|L__ムスi:i:i:i:{l  | | | |  l!   l| | i i!  i | l  }: : _く   ま、平民どもが幅を利かす
    | ̄|i:|i:|マi:r=Ⅶ  i 士十i l!  l| | ルl_」L リ| .!.   |__ノ   よりはマシなのだわ。
    |  |i:|i:|ミ.ム泌リ l|r‐rテi〒i/!ノ ‐rテi〒r|  .トミx7
    | /i:{ゞ\ゞ=イ| l| 弋.(ソ      弋(ソ 从ノマヘⅣ
    | : ̄|  ̄ゞ≠ l| 、、、       .    、、 l.| | l |.|
    | :  |    |  |             八| l |.|
    | i  |   x≧|  |          _     イ  | l |.|
    | l. 八  《ミく  |ゝ、      ´    イ |.  i l |.|
    | | | ヘ ∨i:l  |≦三三r≠くヘ≦ 三 ∧. ', .| l.|
    | | | ',./ ヾ|  |三三三いゞソメ《 三三.∧ ゝ l.|

          [ フィレンツェ上流階級 ]

            特に、マーゾという人物は非常に有能だったようである。


578 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 20:05:47 ID:X3mbhOBY


                               ,-、
                            ,-~´
                            \
                 _          |~
                /´  ピサ◎       |,
            ,-~´~     ~´)  ◎フィレンツェ,
          /           )         `~|
                      `)          `|
                       ~\         |,
                        く,,_         \
                          `\ ◎ローマ   `"-,_,,-ーっ
                            \           /
                              `ヽ,-,_        `ヽ,,
                                 ヽ,_,         ̄`ヽ,,_
                                   `っ       ,,-,,_ ~ヽ,
                                     `ヽ, _   /    `ヽ )
                                       ~ |,  (_,     し´
                                         )   `ヽ,
                                         `),,  _|
                                         ,-´ (
                                         _)  ノ´
                                        (__ノ

    フィレンツェがピサを攻略し、海への通路を開いたのはこの時代のことである。



579 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 20:06:39 ID:X3mbhOBY

       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二zく_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i    ただ、このマーゾの時代は順調だったんだけど、
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l    その息子の時代から雲行きが怪しくなり始める。
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|
     ゙i|゙i'(1    ,    |
     ゙iTィ.,_   ―   _ノ
      │「ィ::ニE7 l
      └l´::::/ヽト
        |::::|´  ̄`i
                                  ,.:´: :///: : : i: : : : : 、: : : : : : ヽ: :ヾヽヽ: ヘ
                                 .: : :.///: : : :..ト、: : : : :iヽ、: : : : :、:__:///:..: :.
                                 : : :〈〈fi: : : : : | .ヽ: : :..|ヽ_丶: :..: :i}}}}// : : : :
                                 ..: : : :`¨!:、: : : :| _ノヽ: :| xf笊ミ: :l:.l}}}/..: : : : :i
           時代を動かすのは何時も、      i: : : : :.从ヽ: : xf:㍉ ヾ ' 弋::ソ从{ソ: : :..: : : |
           空気を読めない二代目、と。     |: : : : :r'くヽ:.从弋::ソ       ,: } i: : : : : : |
                                 |: : : : :{ヽ _ノヽ: ヽ  `     /:/  |: : :..: : :.|
                                 |: : : : く/////ヾ:ゝ  -‐ /;/   : : : : : : :
                                 |: : : : : {//////∧ ≧r ´ |_′   !: : : : : :∧
                                  : : : : : : Ⅷ/////iハ {:≧t≦´: :i    : : : : : : :.∧
                                 ′: : : :.,j////////i}: :{:::::::〉: : :.`>t_, -‐‐ 、: : :..:ヽ
                                ,: : : : : :..{ `ヾミ/////i}: :|_:_/}}: : /∧ヘ    : : : : :


580 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 20:07:12 ID:X3mbhOBY


                                   私がフィオレンツァの主だ!!
                         ,.-──-、
                      _,,,.ノ      i        r 、         ,.-、
                    ,/" 、 rー、        ヽ__     |ヽヽ       ,/,,/
                  /    ヽ|  _ヽ, 'i       `、   |││   ,/ ,/
                  i    __ゝ| "フ丿---t    i   丿| し -''" ,/     __
                __|   r' ∠_| " ∧-='"ノ   |  /  `"     -(___,,...-'' _)
              ,/" _ノ λt__, __  く,_,> ~_|   f   |           __,,,,-;;"-'
          λ  !,─'"    i ̄ ^'--'~  | <ノ丿  |  丿         / _,,-='→
           ( `-''"    _,,-'')_ ___|-─/jヽ─-|丿  ノ /         ,/_,,-''"
           ゝ,__,,--''   (!ヾ    ,___'_ ゝ-'' -'''")i |         / ̄
          ノ  /   /    ヽ     -- ` ヽ二ノ ヘ-l       /
           (("二∠-─--,,,,,,,ト ヽ-、     iY´/   \    ,/
            `/~    ヽ、  へ  =`'─ ''''"//      \  |
            /        ヽ/^'''-\_|ヽ  /         \
           /   _,,-───-|    ヽ | /          /
           | ,/"/ ̄ ̄ ̄  ヽ    /           /
           | / // _,,.-''~~   | ,,/~           /
           ||,///-''     _,,/l /          /\
           |│| !   __,-─'   //|         / ヽ_ \
           ヽ─|  _,,-''      // |        /   "''-i\
             / /        / | |   _-- /        ヽ
             / /|        | |___二=''''--''~~/          |
             | | |        |___,,..-'''/  丿          |

                     [ リナルド・デッリ・アルビッツィ ]

   比較的穏健な支配体制を布いた、すなわち「自重」を知っていたマーゾに対して、
         その後継者であるリナルドは自重できない、高慢な人物であった。


581 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 20:07:58 ID:X3mbhOBY


                                 ノ    ./:::ヽ、               l
                               r''"´    〈::::::::::`丶、__,,,.. -ォ   、   \
       市政を司るのは我々           l    /´ヾl「 ̄ ̄`Τ´   ,'    \   ヽ
       7大アルテ(※)だけでよい!!    ノ    ノ::.r'7^゙、     l:   ,'\ l:....:. ヽ:.....:./
                            . /    ゙y´ :{  ヽ    /ヽ   ∟...}イ |:::::λ:l::::::j
                            . 〈       {l N-‐''゙   〈  〉    ヽl::::/リノ::: (
                              ヽ!:     リ、|  ,.-‐-、. `Y:| ィ'" ̄ヽリノ /:::::::: i
       力なき小アルテ共には          |l:    / ヽ_イ......._ノ   |:l ヾー┬''゙  /:::::::::: |
       政治の場から消えて           |l   ∧  ``T´     |!   _,」   〈:::::::::::: ',
       もらうとしよう!               }!.   { l',     ゙r──‐┬'"´ レ''"`7!::::: :: ヽ
                              ノ::.  l ドf ̄`ヽl ,_,. ===-、,   。 ,'::|!::    \
                             (:.:::::}    ト-゙、    {l::r'"`:i:'"`lリ  ゚ ノ::::'、:      ',
                            .  ヽ::l:    !:::::::ヽ    ヾ、__,〃   ,イ:::::::::\   ト、i
                             /:::|:: | l:::::::r=辷_、  `二二´  /_」`!::::::::〈`   | リ
                            ./::::::::|:: |{ |::::::::ト----:\    ,ィ'゙二..イ::::::::::::ヽ   ,'
                            .{_|:::::::l:::. ヾ`ー':::l:.:.:.:.:.:.:.:.:.、`''''''''i゙| 「:/| :.:.!:::::::::::::_ノ /

     , ', /  l| l| | | l | ))i l i| |li||il| | l lハ   .   }
      ハ i {   il| l| l |, =彳|! l| ,」li⊥⊥⊥L! l ト  }  ,′
    / l i ヽ  il| ! | | r{辷ト、 | | l| | l⊥⊥_! l | l l }ヽ  /!
.  /′ ! i  ト 、ハl| l/バY^ト{ | リi  ┯━┯`l ヽl  / /  //
/ /   }∧ ヽ ヽヽ ゞ弋ソソ     |  |  ∧ l  { /  / ′   またこんなのー……
. /   /  ,  ) } ハ ` ̄))  、   |  | / }ハ ハ  ' |
 ′ (     } / // ∧ (( r───―、 |  イ イ '、ハ l  !
      ヽ  / /  {   /  > 、 ーー──ー┘ イ ノ/,小、 \j l  、
      丿 '/{  ヽ { .ィ`Y´ > .. <ノ⌒´// i| `丶、\ヽ \
    / / ィ )(⌒ヽ.i.=fjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfj=.i: r¬ ) ) ',  ヽ
. / / // //⌒) .|                |_) {_ .イ  i i|
  /   '/./    ゝ.|                   .| ニ、ー- 、| lハ
' /   / /      |     ぼ す け て     |    ヽ } } ヽ丶 '、
/    / ′    .r‐┴、                 ./´ヽ   } ' ハ ヽヽ.\

             [ フィレンツェ中小市民 ]

   リナルドはフィレンツェ共和政の伝統を軽視し、小アルテの数を半分にすることで
          自分達の権力を更に増大させようとしていた、と言われる。

※カリマーラ組合(毛織物貿易商組合)・羊毛組合(毛織物製造組合)・銀行組合・
  絹織物組合・医師・薬剤師組合・毛皮商組合・裁判官・公証人組合



582 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 20:08:36 ID:X3mbhOBY


      ヾ\        \ヾ、
       ヾ\        .\ヾ、            ,-‐フ_ ,ノ,
          ヾ\       \ヾ、          i´: : : : : : :¨ヽ、_
           ヾ\        \ヾ、        ,-〃: : : : : : : : : : : >
             ヾ\      .\ヾ、    /i : : : : : : : : : : : : : : ゝ、
              ヾ\      \ヾ、    ! : : : : : : : : : : : : ヽ:ヽ、ゝ
                 ヾ\        \ヾ、 . l : :/:/:/:l、: : :ヽ:ヽ、ヽゝ
                  ヾ\      \ヾ、 /ノ、ヽ!、jヾ\ : ト,r‐ラノ、
                 ヾ\      \ヾ、ニyヘ ト _`_、 i/ '-‐'!ノ ̄¨‐- 、_ _
   おりゃーー!!        ヾ\       \ヾ、人_l、 rvvvvヘノ ハl  ,/   r`
   くたばれフィレンツェ!     ヾ\      \ヾ、 \!、;;;;;;;// / `h /   /
                           ヾ\       \ヾ、ー、 ̄lli/ /  ,/  _,ノ'
                            ヾ\       \ヾ、 ヾ'i|川 ,/T ̄
                            ヾ\      \ヾ、仏、 /,__. 'l
                               ヾ\       \ヾ、  ̄´ / l
                             l ヾ\     \ヾ、   /  l,
                               l   ヾ\     \ヾ、,ヘ  ハ
                             人   ヾ\     .\ヾ、', . ',
                           ,ィ、─ --;ヾ\    \ヾ.v   ヘ

                               [ ルッカ市民 ]

      !     ヽ      i''!,ト, l,'ヾ'''‐-.、./     _/  ./,   l
.     ,. '´     |    ヽ-.、、.l、:::::::::...'    //  /、 ! , i '、
     i        |       、、::\イ´ ゙̄ヽ、  〈 ノ /_ 〉',ノ!ノ, iヾ、
.    |     ,r‐.|     、ヾ=、,__、ー- :ィ` .:::.Y ,. =、''フ''ノ"ノ ト.ヾヽ、
      |.    /ィ,ニ!     ヽヾ、_ ::::.ヽ :::::::::::::::::::.\. ,i/  ノ'ノノ ヽ}   馬鹿なッ!!
     l,     {´|' リ      ヾヽ`''ー-ゝ----:ー::''''"´)i |.Y´/ノ´ ノ゙
     l   ヽ 、l       |ヾi,      :::::::: / ヾ! |./
     ヽ    ゙ソ       |::::`',    ,:ェ=‐ 、_-_   ノヾ !
     ノ    {       、l:::::::::',     `二'''ー'゙  /  |、
    i´      /`!      |ヾ、::::',     ::;;;;;;;:   /  、 !ヽ、
    \      /::::|     ,l.、_:::::::::::':.,      /   ゙iヽヾミ
      l    /==ノ,.     |_::::`''ー-::、:;::...     ノ    リ ヽ!
     ノ ,/ /i  /,ィ ,    ヽ`'''‐-.、_:::::: ,--‐'!     /  '
    ,.イ 'ノl / |  ' /,.'l   ト、ヽ   、`ヽ'.、  ノ    ,.'

      そんな中、フィレンツェは都市ルッカに戦争を仕掛け、そして敗北(1433年)。
                   戦争に弱いのはフィレンツェの伝統である。


583 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 20:09:33 ID:X3mbhOBY


                        ∠乂ニヅ´             ヽ、_((_
                       /{{  (( /               ∨辷ヘY `丶
                       ′ / )) ′  .′!    l |  `   弋ニツ` ヽ ヽ
                      /  / / / ! |  | l| i l |l | !   l|  | ))ヽ  |  |
                     ./  / ,   ′!  )) | l| i l |l | !   l|  | ((  l  !   |
  重税をかけておきながら、  /  / /   l! | |{{ | l| i l |l | !   l|  |   il  l   |
  戦争に負けるなんて……  /  / /    ! ⌒\ト| l| i l |l l /⌒l|  |   il  |   |
                   ′ ,'  l  |  l|ィセニミベ}从八|ノ|lィ彡=ミ l|  |   il  l  |
  もう、いい加減我慢が   /  /  Ⅳ八从K( くノ 》       { ! } 》lN从   i  |   |
  出来ません!    .   /   '     l   !ゝ二_ツ         :.=' 彡i|   !   :.  i   i
                 ′ /    ノ  ∧ ((     .:i          l   i    l  l   |
                /  /   /   / ∧ ))             ハ  !   .|  l   |
                ,'  /   / , 〃 / i、     r―‐ュ      イ i |    {  ヽ ヽ
              ノ  ノl   ,'  i /  /  l| ヽ    ` ̄    /_ ! i 八   丶  \
              { / l!   i  l./  /   i _{> 、     ィヘ /.i  ゞ ヽ
              i,/  ノ  /( 〃 ノ    .i ト、` ̄} r'⌒ーレ7 イ ハ     \   ヽ
              ′    /  ゞ  (r‐、  / ノ  ̄不´>   / 〈  ヽ     ヽ
               / / √~ ゙̄ ̄’   ̄ ̄ `  {「ヽ√     `ー 、_, ,..-―‐¬,


                   / _  j ,.        丿
                   / 「 └'/      └ 、
                /  r:ノ ¨¨  ̄` ‐-  .  _」
        __  /`=へ/!  Lイ        ヽ  \ ヽ
         l ̄`ヽ!   /.:::/   __〕  ,j! .i   :  i  ヽフ   (人気が無い奴を担ぐ、
      /l二二lツ ーl.::::l  /! ノ  /|  |   i  ! 、 ハ    というのもねぇ……)
      ヽ  //|_   l:::::{ ' L}  /斗_r!ス、 i!メ、j l l !
       ヽイ lj」   !:::::l  r ソ, / T:::::T  ヾノ川!リヽj !
        ./' |  l|_   l::::::', ハ八ゝ. t.:::ノ     T:::T .| / l
       .,イ ,  l|::!.j  iイハヌl_) |           t:::ノ リ′ノ
      l::| / :/!:| ヽヘゞこソ:::i i!     _      { , ′
      l::|'  .:l |」  l::ト、ー'ヾj i:!      `   ,'ヾ:、
      ヽ! l|   l_j! lー-/ Ⅳヘ _      _ ノ .!〉:〉
       /  ,: l    | :l i  /;:::::::\`  イ´    |.'、
     ,:′ / !    :' / ,」∧ヾ:::::::::::`xr=ァ「´\| ヽ ヽ

        戦費調達の為にかけられた重税、そして戦争での敗北によって、
             民衆の信頼は一気にアルビッツィ家から離れた。


584 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 20:10:35 ID:X3mbhOBY



      そうなんだけど…                  でも、誰に頼ったら……
          ∧∧     ∧∧     ∧∧     ∧∧     ∧∧     ∧∧
         /⌒ヽ)    /⌒ヽ)    /⌒ヽ)    /⌒ヽ)    /⌒ヽ)    /⌒ヽ)
         i三 ∪    i三 ∪    i三 ∪    i三 ∪    i三 ∪    i三 ∪
         〇三 |    〇三 |    〇三 |    〇三 |    〇三 |    〇三 |
         (/~∪    (/~∪    (/~∪    (/~∪    (/~∪    (/~∪
         三三     三三     三三     三三     三三     三三
        三三     三三     三三     三三     三三     三三
        三三三   三三三   三三三   三三三   三三三   三三三


       _   . -── 、
    r‐"  `ヽi   /´ハ >-────- . -─‐- .
    !    r‐-. ∧r)            >-'´ ハ \
    V    | ∧ ヾ1_/!  >、_ i    /  //, , : {イ)  ヘ    皆!諦めないで!
    >、_ .ノ-' .∧   : く ム ヾ ''' /--─ / i、__/  ∧    私達にはまだ「あの人達」が
   / /__/  ∧  .′/!_ 三 /   l ̄`7 V !   __  !    居るじゃないですか!!
   ヽ         i ,/ /  `ー"  __ `ー”  V l /   ̄`.
     `L      l/ /     / i      Vハ」 ̄ハ   i_
      |     i  :       ̄       V `二"__/l `ヽ
      ∨     /   ` .                /  i `ー一" /´
        \   !     ハ> _____ <"   ハ     /
         \__:       ∧ 7_1ハ/」 レ´    ,ノ     ノ
            >、     i        /   r‐ " `ー一"
           /  >  ,/:>‐一<:(   |    ハ
           ヽ  \ く)へ   }‐   > 、 !       》
              )_/" \! 、_≧ニニi二::ノ i/、_.へ、i
                  L」    L」       `


585 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 20:11:45 ID:X3mbhOBY


                           ,.ィィi/⌒i,,ii,_`7/
                          .i.i i //.{往ヨ}i'l‐=''三 ̄`''‐‐--,__
                          .}!' '' 7'.ミl彡’           `ゝ、_   ,_,,__
                       .// i-/__-) ) i              .! !''-!..=_ ))_ヾ
   そう、私達市民の味方である  iνl  ∥ / .i′/             -=彡) K包ミi'
   「あの人たち」が!!      ..}/ //i ///  i  i  ,    .i            .!ニ=彡i
                  __  __ / ./ .i i/  ii   /    i         ,.. -、___,))i=
                 i'i'' ̄// /  i /   /i   /   i  i .i  i .i    i l l i`ii / /!-
                 !!////./i   /il   ii /i   | | | .|  i| il il ) | i | | Y// /
              iイ ノ / / ι‐'´/ //  |i l (( /'''``!)) .|i.| | .| ! .i | //  | | .| |,/ il .i
           ___,_/,/,/ i  |  / .i ! ii ハ | | !^}.Y笹ョ iヽ| |i ! | !,,ハ__//i / il | Y ./ i 
         ./, ‐‐=7 / /  ,ノ / /i |.|i | ゝl{ Y i廻ト/'' く !! l l レl ,_ `''=-/l./ |/ / / i
         l ./,-イィ ./  / /,, /i l `ii`''-i !\,ミ=-=彳,,|    灯不気,  il  .|i ..// i l
         l l / / ⌒  /,,ィイ彡 ,!/  }ii| ,} i  i iゞ-'``'"′    弋ニ汐´“/i  | / / ./
        ..i'' i i i   /´´ ,,ィ''"′ // !、ゝ、 i入 ))     . '       .// ,. .|// / 
        ..|  | ! i|  .ii i / ,-'とイ \===-、,ヽヾ、ヽゝ、 .  、.___     . / / /  |Y ,..ィ'iiイ//i
        ..|  i ! i|  i ! | ./  /i  >_";,tェ ,___>、 iヽ、ゞヽヽ       ,/ / / / ii i''i  (( ii l .
        ..\ ii |i  \\| i {| ,-' '``'⌒'”'''->=l | i ) )ハ、._  -‐''.フ/// / l l l |i__, - 、.{ {
          i \ \ \\| .|.{ .フ ,       、ゞi.l  |i | i y^Y ´`l,,l / i  li | \彡=、 .゛l \


             ∧,,∧  .∧,,∧
         ∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧      そうか!
        (`・ω・´).∧∧) (∧∧(`・ω・´)     俺たちにはまだ「あの人」が!!
        | U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ
         u-u (l    ) (    ノ u-u
             `u-u'  `u-u'


586 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 20:12:46 ID:X3mbhOBY


              ――― 市民の味方、 【メディチ家】 が!! ―――


                     メ゙ミゞ`\7゙ヾッ、∨i|i!メ'/;メ,彡ィ,'彡"ヽ.
                    /"ミ/.i  ./\//〉メ,'/メハト、ゝ、ー彡彡,
                       ';ミミ゙. i  ./ /' X' //__. ! ! ゙、 ハ  ´i彡;
                   ,' iミi, ノ ./ ,' ‐/メヽ二二キ_!   ! ! ./,'彡メ
  (あまり期待されても、   ,' /ミ'´_.`ー--、,/,_ / ! \  ! !  .! !/ メ彡;ト
   正直、持て余す     /`7' ,〃- 辷ェゥ‐テゝ.!  ,ゝ―――-、.!i!,i彡;ナ
   のだがね……)      i '^i!    ` ̄` ,  /  ii三三三三i!i、.ヾ;メi`ヽ
                    ! ル! 、         i ,′  iメ、三三三メトivソメ、 
                  ヽ.| ヽ.      ! ,   i /゙ー―‐'"\;i|i;^、i
                       i   ゙!    / ゝ.__メ.イ      ,メik'、;,/
                   i   〉    ヽv^  ,、 ヽ    ,/、、,メノ′
                    i  ,ノ __.,,ィ;,,,,,,,,ゝ‐.'´´     /  、、/´
                     i、  ヽ'""'''''''''ー、;;;;;;;゙ヾ、;;、.  、  、;,'/
                   ト゛、 `        ''''''''''゙ヾ' 〉 .、/
                   | ヽ、    ≡≡ミ、、     〃メ /
                     ,! ミ ヽ.  ´   `゙ヾ    '′,.ィi|
               ><´.:| ゙、 ヽ、         ,,.ィ<";ii|、
             ><´..:.::::::::::!  ::::::::::`ー=;;;、_,.,ィ<:::::/ 、/;;;;ヽ、
           〉ヘ...:.::::::::::::::::,.イ  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /;;;;;;;;;;;;;;ヽ.
          ./::::::ヘ:::::::::::::::/  ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.   ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ゝ、
         . /:::::::::::i:::::::::::/ ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...  ミメ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/::∨
         /::::::::::::::|:::::::/ ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.... ; ヽ;;;;;;;;;;;;;メ::::::::∨

                    [ コジモ・デ・メディチ (Cosimo de' Medici) ]

   代わって人気を上げてきたのが、メディチ家の主となっていたコジモ・デ・メディチ。
      当時四十三歳、新興勢力「メディチ派閥」を率いる、男盛りの政治家である。


587 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 20:13:54 ID:X3mbhOBY


                   _,-─-、_
.              _r'´:. :. :. :. :. ヽ       (メディチ派に鞍替え、っと)
            ノ:. :. :. :. :. :. :. :. }
.            f:./ ̄ ̄`丶:. :.ノ       実際、リナルドは父に比べてあまりに
          へ_ノイ i| i| i| |! |! く_r┐     無能なのだわ。
          7j::r'イ レiト!  |r'T j} k'´      平民達を無駄に刺激するのも問題ね。
.        /イ::{ ル'┯┯リレ'┯┯lリヘ 
       //{::f !|  l:::/    |::/ |!::イ '.
.      // 7|i人     _   ノff┤ :,
       f {  | |i | >-- -イ|  リ Vハ
.     /レ{  | K´  }:::::::::::::::Y くヽ 川    ……メディチ家を擁護する準備、
.      i/イ r'_≦ /:. 孑::::了}   〉 〉 イ|    無くは無いわよ?
.       { l{   ̄ヾV:. :. :.  ̄:. :.i < く  !j
      V|   ___ノ 〉:. :. :. :. :. :. 〉 _)ノ イ

                          /::::::::::::::::::::::::::::- = ニ:::::::/    /ヽ::::::::::Y´
                     .      /::::::::::,:'i⌒ヽ:::- ‐=.::::::::::/  /'    〉、 : i/
                         /::::::::::/: : : : : :i::::::::: -= 彡         /  }:/
    (こちらはこちらで、     .    /::::::::::::{: : : : : :.:|:::/   _ -=ニ刈 .∧ '.〃ヽ
     都合の良いことばかり     /::::::::::::::::): : : : :.:レ'     =ミ  _ |{ /  } '/  :
     言ってきおるし)      .  /::::::::::::::::{: : : : : :,:'      -‐z八_ッ圦  } ′ i
                      /- ‐ = 彡伐 _: :    ',      ^'ー ⌒ヽ}/  丿
                     ./        i   〉     }       /   }
                     ≧       | ,:'  |  ,'        /   ;
                     三 ≧=-  |  ′  |i ,:' /  _ rく      {
                      -=ニ 三≧=-{   |i  / ∠二三≧=‐- '
                       三三 ニ =‐- \: |i   i/ ⌒   ー}┘
                      \  \二=‐-  \i        「
                       ^\  \三ニ=- :\」       ,′

              経営者・政治家として優れた才覚を持っていたコジモは、
           「権力の座に着くこと」の危険性を十分に把握していた。


588 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 20:15:02 ID:X3mbhOBY


           しかし、当時の都市社会において、財産を持つものが積極的に
            政治参加しないことはあまりに危険な事だと言える。

                    /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
                /.::::::/~¨ヽ≧{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
                  /.::::::::|    Vム >、::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::::.
             |::::::::::{   __/Vム  ヾ::::ム=<     V:::::::::|
             |:::::::;イ   /  ハム  ¨´ ヽ.     }::::::::::!
              /´V:/ ヾ  /  /  Vム_   ニ キ ミ  /.:::::::::′  ……が、ここまで
           /  /:!   へ.  /    Vム     |    {:::::::::/   持ち上げられて
            {  {::′シ ゞ¨弋ぅx_,、 Vム ___|__   ハ:::::/_   しまっては、
           ヽ. |{       二彡'  V////////≧x' }:/ ハ   アルビッツィ家も
            '、!′、     ¨    V//////////}ニ{;′ j   黙ってはいまい。
               |  ヾ           ヾ/////////  !ノ /
                」!   }〃´        .′}` <///Xム / /
            /∧  /     /     ′´   、¨´ィヾ′´
             .′:∧       >、 __/ _.}     Y  /¨
              |::::::{ ∧ r' x≪//介=介∧  、   |  /ヽ
              /.:::::::ヽ∧ {     ̄¨ニ=‐-=ミ   、 ′イ::::::}
        _/:::::::::::::::`∧   .::::::'⌒ヽ::..   ` //.::::::::::!
...:--‐=::ニ:::::::::::{ {::::::::::::::::::::::ヽ               /.::::::::::::::::|

  立法・行政・司法、その全てが現代国家とは比較にならないほど恣意的に運用される
    社会においては、権力を得ることが財産を守る唯一最良の方法なのである。


589 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 20:15:49 ID:X3mbhOBY


                                             rュ、,. - : : : -. .、
                                   rf三≧=ェェェェェェ〈/イ.:.:.:,:ィ: :.、: : : : :ヽrz
                             .      { {ニ三三三三三,': : :./、 |: :.i ヽ:ハ: : : {_}ィ心、
                                   { {,三三三三三.:.: :.:/   ヽ:.!   ∨:.:.iニ三三≧=zュ、
               はーい、できない子さん!    ヽ寸三彡'7: :寸i:.:./ >  ` < i:.::.!|三三三三三心、
               私、この後の展開読めましたよ!     /: : :.∧:⊂⊃ r―┐⊂⊃ :八三三三三三三}}
                             .           /: : : /  八  |::::::::|   厶イ彡': :`寸三r'ニ彡
                             .          /: : :.:/   Ⅷ> ゞ- '  イ彡' i: : : : :{三} 彡'
                                    /: : : : :/    `ヽ }レヘ::ィ  >″   : : : : : ゞく
                                   / : : : : : /       /::/7:::{/      ∨ : : : : : ヽ
                                 ,.:': : : : : : /       /::/ /:::::i       ∨: : : : :.:∧
                             .    /: : : : : : :/         /::〈 /::::::::.、       ∨: : : : :.:
        、_  _
      ィ-‐ ` Y <__
   _≦―'´__ _二zく_
    >ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<
  <戈、 Y  /        \
    >{ /   l, 、 ,  ,l_   、 ヽ         ん、言ってみ?
   | ゝ{   l`寸寸T ハT7 } ,、 l
   ∨ヾハ ∨ゝ (●) (●)|ハ|
      ヾi∨|     ,   |´
       ヽT、,_  ―  _ ノ
          | lヽ::ニヨ7l
          └l´:::/ヽ |`


590 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 20:16:15 ID:X3mbhOBY

                                            __           _
                                           /iiヘ,, ‐::----::‐.._ ///ヘ
                                          ,/-:..´: : : : : : : : : : :::///_. ヾ\
                                        /::/: : : : : : : : : : : : ///|: : ヽ//
                                        /// : : : ヘ : : i : : : :\ヾヽ|:: : ::×
                                       / /: : : :/ ヽ: ::|ヽ : :: : `,_ヽ',: : : : :ヽ
                      陰謀でしょ?           /{: : :´/ 丿 ヽi ヽ\`: ::|::::i ',: : : : : ヽ
                                        /: :!: : /イ○     ○ i::::|:ヘ: : :::::: : : : ヽ
                                       /: : :.!:./:::|  ′    u |:::|∠|ヽ::: : : : : : :ヽ
                                      /: : : :|V |:::ト,  丶フ  .イ: |≦-,__',: : : : : : : :ヽ
                                     /: : : : ,'  ヽ|  >-、-t ´ |::/|´:⌒:`',: : : : : : : : `、
                                     /: : : : ,'    /::::::「ii | |// i⌒i>::',: : : : : : : : ::`、
                                    /: : : : : i     ./:::}:::::| ii |´\ /i01.i:::::::',: : : : : : : : : :`、
         _   _,
      ___,> Y´'ー-、    .,r'´ ̄ ̄`゛''‐ 、
     _>z二_ ___`ー≧_ , ' .        \
     >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 ,'    /         `i
    /        ヽ `Y′(,  /          ',
.   /  ,  l、 、 , 、 |    r'¨ ̄`゛''‐ /      }
   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  .|! ィ.,_    }    /   }    正解!!
   |ハ |(●) (●) / / ,/\‐ ̄ ̄ィ. ,__/   ./
     `|   ヽ    「)'/|/::::::::\.`゛''‐ミ_ー^ー`
     ヽ、_  ―  _,.ィT/:::::::::::::::::: ̄ ̄/
       /::::/\:::::::::::::::;;;>--ー''  ̄
      /::::く  ̄ \::::::::::/ ―' ン、
    /::::::/`' 、  ⌒ `´     }
   /::::::/   .冫        ---〈
   ミ_ ゞ    / |   \   _/


591 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 20:16:38 ID:X3mbhOBY


          /  , - 、',   `ヽ、  __
          〈   {  ,-l` '' ‐ r‐''´ /   、  }
          j,   Y/ ',   !   ハ l! ! /  /
          'ヽ  }`''-  /ヽ  '´lハ/''f7  !
           ハ  l゙fく``ヽ Y  /´ _フ//   !    さて、知ってる事を洗いざらい
           〈 j  ヽヾ ‐'´  |   ̄r'´ /l   {    話してもらおうか?
          /   ,ト、 ト 、 | ,. -イ /ィ   ',
          (    ',ヽ`  、ニ´;:‐ '´u'. l    }
          /ヽ r‐-rュ\  ―  / !、!   /l!   ああ、私が納得する答えを得るまで
         {_{/_()_/ }`ヽ、_,.∠‐'',.ィ!  {     君たちを帰すつもりはないから
      ,.-‐''"  /,.-- 、|!   ゞ-ァ ||f/lヽ  ヽ    そのつもりで。
    /     | {(::::)}|!、  フf'  ll f/  ', l ',}―- 、
   /  _ -‐''"´ ! `ニ´ !', ‐ァヽ、`  ll/   r´}/    `ヽ
   / / _,. -ァ'"ヾ ○  j/'´, -、 `' >' 、  ',´ `丶、   !
  / / /  ',  , `''=f=''-┴, ヽ / ̄ `ヽ ',    `ヽ
    /l    j .┴― lト、__,,..ノ / /     `_,,...ォ





      ちょっ!?一体何なんですか!            (><;)
      わかんないです!                    /つと ノ
                                     しーJ



  民衆のアルビッツィ家に対する失望と、メディチ家への期待による権力闘争において、
               先に動きを見せたのはアルビッツィ家であった。


592 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 20:17:33 ID:X3mbhOBY


                  (ヽ、 _ヽ、  )\     ヽヽ
                 _ヽ、     ⌒  ヽ、     \\
                 \ ̄     __    )ノ     ヽヽ
                ∠⌒     / )    ⌒ヽ     | |
                 )   / ゙̄- く       \   ノノ
                /  /ノ^)___)ノl       ヽ_//
               /   //(/ !_|_|       ヽ三ヽ      
               レヘ  |j(/l_/    |ノヽ      |──)
                ノ (/l_/  /⌒| | | |  !   |二 二ヽ
              /   |_/__| |  | -| | ノノ    ノ── 、)
              /    `───| | ノ -| |   |/(())   ヽ
             /⌒) ∧    ヽ/_//  /j()ノ_   (()) i
                // ノ     |_// / ̄ ̄`\ (())  j
                  (ヘ       ̄   |   ヽ   \   /
                   )/(/) / ⌒ |⌒ヽ |\  /i\ /|   )ヽ
                        |/      |    !  / | ノ |  ( (
                 )ヽ           |  /  /  ( ((|   ) ヽ
                (  )           |  / /    ヽ|  (   )
                ) (      、    /  ) |ヽ、_ __ ノ   )  (
               (   ヽ    ((   /  /-、|        (   ヽ
            (    )   )    )ヽ  ヽ_ノ |  |   ヽ   ノ     )
             )  (    (   ノ  )     |   |  ( (  (      (
             (_ ノ     )(  ( (    / /^)  ) )  )
                           )  / / /  (  ( _ノ
                             (/__/   )
              .ト、.  /ヽ |\  /ヽ  /”゙ォv' .// // /
              |. ヽ./ | ヽ! .`、/  ヽ,/     '     /_  _
            : --!          ,,,,, ,,,,,               ̄./
            \      ,illllli,,,,,,,,, lllll llll               /
            _ヽ    ,llllllllllllllll!' ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,             ̄ ̄ ̄''_,-
            \    ,illll!' ,illll!'  !!!!lllll!!!!l゙`     ,,, ,,,     ,r-'''゙ ̄
              >   ゙゙゙゙' .,illlll゙    lllll|  llllllllll!!!!!  llll !ll! iiii,, <_.
            /_   .,illlll'   ,,,,,,,llllll,,,,,,,,,,      ,,,iillll!!゙   >
             ̄/   ,llll!!'    lllllllllllllllll!!!l_      :ll!!!゙゙゜   <_


    メディチ家台頭に危機感を抱いたリナルドは、コジモの仲間を拷問し自白を強要。


593 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 20:18:23 ID:X3mbhOBY


     l゙、    , '           \
    _,j ゙   ,.-‐‐-、 ' 、 、      ゙!
  ,r''"      ゙,    \ ' , ' 、     `ヽ、
 ,'゙ ,     ,.-、'、    \   `       ヽ,   コジモ・デ・メディチは民衆を誑かし、
 l  ' , '  ゙、 l  `ヾ、_r――‐ヽ、 ,,.rl       l   .国家転覆を図っている!
  ゙l '   ' , l .,/´| ``''‐-、,.、-'゙ .l、    ,    j
  |     /.l゙   |     |   / |  ,,.ノ  .r'゙   財産没収の上、死刑にするのが
  / l     /ヾ''‐-、 |   ∧  ,',,.-'l/''゙_/  /    よろしかろう!!
 {:  ヽ、  .|、_,,,,....,,_.`   〈 〉  ´_,,,..,,,_'//  !
  ゙'、 lrl   '、\  `ヽ   V ,.r'"  //  |
   l '、|   ヽ `i‐‐'"´   |  `'‐-i" { ', ', !
   |  :l   ,'  |       |     !  ,j、  ゙ }    (目障りだな、消えてもらおう)
   l :,' , , /!ヽ、|`''‐-、  | ,.、-‐'゙|/! | r'゙
  / l ' ゙ .{ \ `     `''┴''゙   /゙  ! .|
.  {  `ヽ, lr':、\  ゙ ̄ ̄ ̄  ,.ィ゙   ,' l
  `ヽ、  j l:::::゙ヽ,\     /::::|   l  |
     `, l |::::::::::::`::`''‐-,-‐'゙:::::::::l、  ヽ, ゙、
     l:l!:!j::::::::::::::゙ヽ:::::| l |::/:::::::::l ゙、  } ノ

                                           _..-ェrtlllッ=l=4ョョ__
                                        _..ullXj广`ヘ ヽ   "i:;:;:;:;:ョ 、
                                      ,r'フ’丿.. \ / l     i::;:;:;:;:;l'、
                                     ''’〃‐''广´  `,ャョtttョョェ、゙l:;:;:;:;:;:;:;:l、
                                       j---... 、/(llllllllllllllllll)'、i::;:;:;:;:;:;:;ll'、
              私も栄誉あるフィレンツェ市民、      l 'ニエエ./. | ゙llllllllllllllllヽ  ":;:;:;:;:;ll'、
              その様な事は御座いませぬ。       | ̄  /─\`゙゙゙゙゙""" \  lム"ヽ
                                      │   /!!!!!!!ワ      ィ'"t_|l゙T'、|
              (やれ、とうとう来たか)          :jll Y   ..,,,,,,,, 、,,,,,,,   ′ ゙'〈| }lソ丿
                                      ゙l |  jiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiil∟  、   {_:;:;|
                                       ゙l、 _ jl广´`   `゙`ー ヽ   !:;:;:;l
                                        ゙lt 1'´  n==ltぃ   / ノ  ''l:;:;|
                                         ゙l ゛ ''┘   `丶      丿 '、
                                         '゙l'、 _,,_.._..___    __〃   ゙!
                                         l /::::::::::::::::::::::::\]}Iiltlillllニ_..uuuj
                                         j``゙゙--""""""::::::::::::::::::::::::::::::L'
                                        _ョ:::::::::://|.|l //゙l゙l   ::::::::::::::::::::::::::::::l

           1433年、コジモを国家転覆の罪で死刑にしようとした。


594 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 20:19:26 ID:X3mbhOBY


                       ―――だがしかし、

                          |: :|: : : : : :|: : : : :.:./ .|:l: : : : : : :∨ : :.:.ヽヘ|: : : : : : :
                          |: :| : : : : :ハ : : :.:./  |ヘ : : : : : ヘ∨ : ::.:.Ⅵ: : : : : : .:
                          |: :|:: : :/ |_,.ノ´/  |__ヽ : :_.: : ヘ∨ : : : :|: : : : : : :
                          |: :i, ノ、          `ー' ゙<ヘ∨:.: : :|: : : : : : :
                          | :|´: :',                    \ : :|: : : : : : :
   いや、ウチはメディチ銀行から     ヽ|: .:.:.:.   \        /     ヾ|: : : : : : :
   金借りてるから、勝手な事されると    | : : : :', く、=zヘ    `ー'´,  ._      | : :l: : : : :
   困るんじゃけど……            | : : : :.ヘ八 。心      z=r‐ =ミ≠- |.:l.:l.: : : : :
                           |.: : : : ,lヘ `ー '       乂辷r。ノ  |:ハ:|: : : :.|:
                           Vヽハ.|∧                 |ハ| : :_Y
                               ∨:ヘ  ノ             U   |/ 〃
                      .            ∨:ヘ `                , - '
                                ∨::ゝ                    /  V
                                 ∨:l \ ` 、__             ./{
                              , -―‐〉.|  \          , イ   / ,ノ| 
                             ノ   ハ    |> _  ,  < , -‐'"´  l/ 
                             .l    | l    | .|   ヘ l_, <     ./  

                                  [ 教皇 エウゲニウス四世 ]

      {   _,...,_                     l
     ゝく´   `ヽ、,. 'i    、 、 ヾ、       |   l
   , '   `ヽ、_,.,.-'´  !、   ,!リi .!'ヽ.       '、l、  ヽ
    ヽ ,   ,rヘ.ヽ    l >i ノ´ノ' _ l     i、!l    !       あれ?
    ヽ| ./l'! !ト- ゞi、. `'" ノ,.'‐'"´`!ン|     l'.〉、  ヽ
     ヽ! ヽ!ヽ. , -ヽ`Y  'ー--‐,.ィ'´ {,     ヽ、   ヽ
      ``ヽ.  〉ヽ-ヘ/     |   ヽ.      l    `、
         ;' 〈 |.   /     _|  ,. '" |     /)     ノ
        ヽ、 l ' t.;' ,. -‐''"´ レ'´   |     !,{    ヽ、
         ヽ 'l/ヾ´``' ィ;===:、    /!     'ゞ!,     ゙i
          l ´  \ `ニニ゙  / l     ノ {.|、.    ノ
.           |     \   ,. '´, ィ=ゝ,   r'   ヽ} ,'!. |
          {         `フ'.ゝ=´'",-イ ),.ィiノ     〉ノ-!ノ
          ``ー-、 ,!. /l/ゞ;.'! r'´./,.'´ ´    ,ノ'´ ' `ー-
         _,,... -イ トヽ{  'l'i ! >/'フ    ,.-'´


597 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 20:21:52 ID:82tXh0Jg
>>594
逆転ホームラン!
殺せば借金返さなくてよくなるんじゃね?



595 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 20:20:28 ID:X3mbhOBY


                                ⌒ 、
                                   ヽ  ,,,,-----,,,,,,,_
                               ,ー'""`ゞ/;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,`ヽ
                                 ,r-'"''''''' '' ヽ'''''''''''''''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;,` 、
                               ,-''`ー、   /    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
                              ,.'"    \,/__ _   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;|
                              〉`ヽ  、/;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ '、;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ
   いやあ、いつもご贔屓にして頂いて     ./´` /  、ヽ;;;;;;;;;;;;;;;/.,  ``-、;;;;;;;;;;;;;;;;; ,`
   感謝しています。                | / _,     ̄ ̄ ̄ ``ヽ,  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`
                             | \ 、           `、 |;;;;;/⌒ヽ/
   してますとも、ええ。               | ,,iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii,,,  ゙ヽ|;;/、' ` )
                             | ァ--------------‐'ヽ;;;,,  `、 〉 ) /|
                             .| .l ー-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐、, |;;;   (_/;;|
                             | |;;;;;;;;;/:::::::::::::::::::::::::::::::l'    l  ''''|
                             | |;;;;;;;/:::::::::::::::::::::::::::::::::::/    .l    |
                             .| |;;,-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐`/    /    .|
                             `i  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ,/     |
                              |   -ー''‐-       ,,-''       |
                              ヽ______,,,,--‐‐''---''' ̄ ̄ ̄`i
                               /Yヽ  '/                 `

          ´: /二二二二二`丶
        /: : :.:/ : : : : : : : : : : : : : : : \
      /: : : : :/: :/: :/: : : : ハ: : :ヽ: :\: \
.     /: : : : :,' : /: : {: : : : :ノ:ハ : : }: : : } : : ヽ
     ': : :i: : :{__/ー┘ ̄ ̄    ̄`ヽノ:j: : : : '
      |: : :l: : :|   ノ        ヽ  Ⅳ: : : :      そーね。
 ∧___j: : :| : l:|  __     __ !: : : !:Ⅳ      まあ、よきにはからへー。
 |    | .: ;レ:.八  ─┰     ─┰ : : : :N
 `ー一'| : { ( ̄               ': :レ'┘
      |: :{\ノ           '    {: :|
     |: :\: ーヘ.             ,' : |
     |: : : :Y⌒゙ト 、   ⊂`    イ: : :|
.      ,': : : /|  |  >  __ , イ  .|l : : |
     /: : : /│  |      /: : |   |: ∧|

.当時のメディチ銀行は欧州各地に支店を持つイタリア最大級の銀行にまで成長していた。
            その成功の要因は、教皇庁との強力なコネクションである。


596 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 20:21:38 ID:X3mbhOBY


             二二二二二二l      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|          減刑!減刑!!
              | |  ♪ _________ ♪   |      ∧_∧       さっさと減刑!!
              | |    |◎□◎|.   |     く`Д´ >つ─◎  しばくぞッッ!!!
              | | /´ ̄ ̄ ̄ ̄/⌒ヽ.|   /´ ̄し' ̄し' \ ///.
              ̄ ̄|       | | ̄ ̄ ̄|  、_人_ /  彡 ◎ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 |       | |      |  _)  ◎彡.| |   ハ゛ン
                 |       | |     |  ´`Y´   .| |  ハ゛ン
                 t______t,,ノ     t_______t,ノ


        ,.-'´ ,.       / ,.`ヽ,i ,.|    `ヽ、ヽ \
      ,.‐'´   /      / , .i´""`'"´l      / ̄´/ヽ、
.      l    ,'      /i , l、{     l      /  /  'l
      !     ヽ      i''!,ト, l,'ヾ'''‐-.、./     _/  ./,   l
.     ,. '´     |    ヽ-.、、.l、:::::::::...'    //  /、 ! , i '、    ぬぐぐぐぐぐ!!
     i        |       、、::\イ´ ゙̄ヽ、  〈 ノ /_ 〉',ノ!ノ, iヾ、
.    |     ,r‐.|     、ヾ=、,__、ー- :ィ` .:::.Y ,. =、''フ''ノ"ノ ト.ヾヽ、
      |.    /ィ,ニ!     ヽヾ、_ ::::.ヽ :::::::::::::::::::.\. ,i/  ノ'ノノ ヽ}
     l,     {´|' リ      ヾヽ`''ー-ゝ----:ー::''''"´)i |.Y´/ノ´ ノ゙
     l   ヽ 、l       |ヾi,      :::::::: / ヾ! |./
     ヽ    ゙ソ       |::::`',    ,:ェ=‐ 、_-_   ノヾ !
     ノ    {       、l:::::::::',     `二'''ー'゙  /  |、
    i´      /`!      |ヾ、::::',     ::;;;;;;;:   /  、 !ヽ、
    \      /::::|     ,l.、_:::::::::::':.,      /   ゙iヽヾミ
      l    /==ノ,.     |_::::`''ー-::、:;::...     ノ    リ ヽ!
     ノ ,/ /i  /,ィ ,    ヽ`'''‐-.、_:::::: ,--‐'!     /  '
    ,.イ 'ノl / |  ' /,.'l   ト、ヽ   、`ヽ'.、  ノ    ,.'
    '´ ,イソノ ,l  .{,,l ヽ   | `ー゙-  '、ヽ //〉,.イ   l

    また、教皇庁以外にも各国に金を貸していたため、各国政府からの抗議を受け、
         結局コジモを十年の追放刑に処すことしかできなかったのである。


600 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 20:23:39 ID:DWcK72CA
一番低金利で貸してくれたんだろうなあww



598 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 20:22:35 ID:X3mbhOBY


        x≦/////_
    x</^7/,ソ: : : : :`: : . .  x≦}
  /: : : : }://: : : : : : : : : : : : :.'⌒V|
/: : : : : :/:/: 人: : : : : : : : : : : : : : : ⌒ヽ
.: : : : : : /:/: (_0_)/: : : ;.イ: : : : : : : : : : : :. 
..: : : :./,/: ′: : :/:`フ ー| : : : : i: : : : : : : :.
: : : /: :.//,i : : : /:x=ァミx.|: : : : ハ : : : : : : i     これってアレですよね、敗北フラグ。
: :.:/i: :///,| : : /:《 んィ}゛|: : :.厶、i: : : /: : }|
: / 'Ⅵ,//,'|: :./j/  ヒぅソ | : /ん} |: : /: :.:.八
/  V,'//,レ': i   '''''   jノ, ヒ:ソ ハ:/: : :/
    ゞ≠i: : :.|          ''''' iソ: :/
.       ` 、: :.|   (⌒ヽ     八 :!
        ⌒ヾゝ丶      イ: : : :|
     , -‐ァ:{    ノこr―‐=ミ: : :.:.|
    / / : |__/: :/{{      ヽ.:.:|
.    i /{: /:{{: : ://{{      Ⅵ
                                                        _   _,
                                                      ___,> Y´'ー-、
                                                    _>z二_ ___`ー≧__
                    言うな。いや、そうだけどね。               >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
                                                   /        ヽ `Y′之>
                                                  ./  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }く
                    とまあ、外国からの抗議の他に           .l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
                    フィレンツェの有力者達を              |ハ |(●) (●) / / ,/レ′
                    全力で買収したお陰もあって、              `|   ヽ    「)'/|/
                    コジモはこの危機を脱する事に成功した。        ヽ、_  ―  _,.ィT/
                                                      l 7Eニ::ィ1│
                                                      └l´::::/ヽト


599 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 20:23:36 ID:X3mbhOBY


三三三三'  /´/ `yil|i/,          |:;;;;;|: |
.三三≡"゙ /  /  、/' ゙〉(´           |:;;;;;|: |   お前には無理だよ、リナルド。
.ll/   ヽ ー=x、 /、ーハiハ  . .      .|:;;;;;|: |   その、フィオレンツァという
.゙' ,   -ミ ト、、゙i!/ 、/! i! ヘ        |:;;;;;|: |   気難しい御令嬢の相手は、ね。
  ヘ    ゙̄、ゞ`;;゙'、__冫/'  )   .    |:;;;;;|: |
.  〉 '' "  `´/`、キ ノ'          匕.⌒゙メ
  i    ."  /   i      「二二二二二二二二二匁
  ノ ,    〆"   ハ         ノ`メゝ'´ ̄ ̄  ̄`i卞!  私はただ待つことにしようか…
,'/ /_.ノi|i|i|ilil、___,!         ノ´ "   ゛;' _,/_ノ/./
i 〈厶'""`ゞノリi|             / ゙       /´  ' ! il |
ト、    = r'´`         /         , "_ノ il |
ヾi、    /           i         、/´, ゙!  il |
  ヾ〉=―'           ,ノ〟        "_,.=,./  il | 
//.:´ハ              !           `´ ´ _,!   il |
.イ;:../、 !             /    ヽ、    ‐=‐'   il |
Y.:i' `〉           /        .ヽ、__/i|    il |
`\゙、i|               /       ゙`Yil:::::.:.;i|    il |

     コジモはヴェネツィアへ亡命し、各地方やフィレンツェ内の協力者と連絡を
            取り合ってアルビッツィ家支配に付け込む隙を待つ事にした。


601 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 20:24:30 ID:X3mbhOBY


    そのチャンスは一年後、フィレンツェがミラノ傭兵軍に敗北した時にやってきた。

   , ‐‐ 、 -:─:-、         __
 /. : : : : :\: : : : ト、      // ̄ \
/: : :_:_:_: ,r==ァ: : :/⌒ヽー : //´     \
: : /: : , イ ノ´: : //: : : :⌒ヽV/: `ヽ、
/: : : :/ /: : : : : : :/.:.: : : :``.::´: : : : \
:.:.:.: :〈V/: : : : : /:.:.:.:.: : : : : : : : : : : : : : \
.:.:.:.:.:.:.l/: : : : :./:.:.:.:.:. : : : : : : : : : : : : : : : : : \
:.:.:.:.:.:.:.:}: : : : /:.:.:.:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ    うわっ…フィレンツェ軍よわい……
.:.:.:./: :/:.:.:.:./.:.:.:.:.: : : : : : : : :/:.: : : : : : :): : : : : : :ヽ
: :/: :/::::::::/::::.:.:.:.: : : : : : :./ /: : : : : :ハ: : : : : : : |
: : : ハ: : :l: :/: : : : :/: ::/  /: : : : : :/:ィイ: : : : ト、|
: :.:/: : :V⌒ヽ: : : :/|/ 、__ /∠/: : :/ノノ /: :/:./
: /: : : :( ( ハ: :./  r =〒テ     ィ彳メ :/ V
/: : : : : \  V   ヽ りソ     りソ V
: : i: : : : : : : :`コ            `   }
,: : l: : : : : : : (( ト、           ノ
,: : l: : : : : : : : :)   ̄`ヽ  ⊂二フ /
:.:.:.l: : : : : / ̄\   ) Y⌒Yフ´`ヽ
.:.:.:.l: : :/ /   (( _二_`フ´    ト、
: : : :/ /       i ハ (     i ヽ

          [ ミラノ軍 ]
                                  /⌒`ー‐'⌒,)
                                (⌒ソ ___,..、   `ヽ、
                              (`''゙_ノヾ〈  、_ノ_,ィ_,ィ.  }
                              |r(`ーr' _ゝ〈〉 ∠>、y' i|
                              、_ノ { ヽく孑ー'"`7ィ. lヽ
     ええぃ!退け!退け!            {rぃ `y(i´ くア"ヽ´ζ ,ノ.}}
                               ` ,リ  イ\ヽ-'′ ,>ヘ彡う
                              (f⌒'クヘ?イ{ヽ-rr'´::::::└──-- ..._
                              ` ( '´  `y":ll::::::::::::;--、::::::::::::::::::::`、
                                   /_::::::八::::::/    ̄/:::::::::::::::|
                        .           ///:::/  ヽ/,.-┐ ,'ヽ:::::::r‐、j
                                /:/  |;イ    l/j  i !\::ヾミ{
                                {:::::{   /:ヽ、   l/  ヽ|i´,.\:::::|
                                \i、\_\:::\        Y/  `N
                                  ヾ\ ̄`Tヽl 、_>、   |!   ,'}、
                                   ∨`T'ニ| il 〉:::::::`ー‐;コ、 /___〉


602 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 20:25:26 ID:X3mbhOBY

                __
       .-――z^^7 ̄`((⌒ ._
    /    /   }(勾},ト、   `ー ._
   /    /     ((乂ミ=       ヾミ .   _     また負けた!!
 /             _)}   .-‐        λ--__))
´     /7 /      /   -~ __     ゞ勾ハ
   / //  /     /    ((⌒' /    Ⅵ i    負け犬のアルビッツィ家には
_ノ  '       イ /   //`).l /! / ,  Ⅶ !    いい加減にうんざりです!
.  /        /    //l\ レ'/ / } / //  :. !    コジモ氏に戻ってきて
 ̄´            {./ // r==>ミ / // 〃ル  i l    もらいましょう!!
    /     /ス//{,// 7rッそ》}  八、/ } l  } |
   /     ∠ゝ、ン    _《 ゞト=ン γ=ミ / リ ./ ノ!
 /     /__.У::.     ((⌒ーv_ソ"  辷ソⅣ/ノ  l|    追放されるのは
      / ト、_ ハ::.            、   ハ /|    l|    アルビッツィ家の方です!!
_   /   {   ̄ト、::.    , r‐=z 、 ′/ /i l|    l!
7} `ー- ._ノ   ム 丶:.    l  ヽ:/   イ:.   | l|    l!
/          {__ヽ、ヽ:.   `ゝ=ァ’ イ !:.  | l|r―-lト、
i           /}  ≧x.._ ィ~zリ √ ̄ ̄〃    ⌒ヽ‐z


     \\メディチ! メディチ! メディチ! メディチ! メディチ! メディチ!//
         _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.
       ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡
       (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡
        |   |     |   |     |   |     |   |    |   |     |   |
        し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J.   し ⌒J.    し ⌒J


604 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 20:26:35 ID:X3mbhOBY


                    ,.―-- ..,,_
                 ノヽ'- 、    `,'ー‐.、
              , -‐'ー'    ,.....,,  /    ',
              r' ,  ,  '´  /`ヽ./ヽ,  `ヽ、
              '、'.r' /, ,   /, ,.、!_./ヾ,  ,ヽi.!   平民どもが付け上がって…
              ノ ,イ.! i   /,イ.ィ/  ./  ゝ/ !'
                〈  rヾ  ! ;'!、!'リ!'`ー/  _,/.! i ,ヽ
              i、  ! i,  ',.l',   く'_,、 r'_,,ノ_,ノ/リ'i
                 ノ,'  ゝ'  .!i'i. ,、    !'ー/ ./    高貴なる皆様方!ここは一つ、
              く ヽ 、 !i  ノノヽ! `' -.、!' i 、',     .平民どもに格の違いを
             く.,-'ヾ,ヾ、 i、  -‐‐,イi.V i .!'     見せ付けねばならんでしょう!
             ,. ィ'ヽ,.ヾ.、_',. ヾヽ, _ノ、__.! i ! i
          ,. -'"  ,!  `ヾー_'、 ノ‐'´!!    ̄ "''ー- 、_
      ,.. -‐'"    /       /i'、i'ヽ.,'.!     _,,..- /
   r‐'"´     ,/        / ,' !/,.イ ,'  _,.- '´ /!'ー- ..,_
   !i   ,,.. - '´       ,イヽl/ ´ ,' ,'  ,'´  / /  , ‐''ー`!
   i ', i'"´          ,.'!ヽヽi'´ ./ ,'  .!  / ,ィ ,' , /    i
   ヽヽ           ./ .lr 、i  ./ i  l , '  l .!,'.,'/  , -.,i
   ヽ'ヽ         /  l !、.ヽ,/ .,'  i/    l .l','/ / ,./
    ', ヽ ,     __/,,,,...!,,_',ゝ ヽ.'、  i    i. '/, ' , ‐' '、
   /  ヽ、    'ーr‐-_‐_r-     ヽ !_,,_   ! '/, ',ィ'   .r
   ヽ    ヽ   r‐''_´,..--_,.     ヽゞ,ヽ`'‐.!, !',.'     .!
    ',    i,、   ̄_!.-‐'__,,..     // } ! |  `'ー.、    ',
     !'、   .!l ヽ  '、.-ri´,ノ , --,---'_'ノ.//i     .!ヽ、    !
     ,'ヽヽ  ',',     r,'´-i´  !/ l,ノ/,./     '、 `ヽ .|
.   ,',. ‐' _,!  !l     ',  O  | 'イ `'i-/       ヽ 、'、. ',
   ,/, ‐'_ '_,. -/!.!       ', ヽヽ |    ' ,`'ー ..,     ` ヽヽi


605 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 20:27:24 ID:X3mbhOBY


.:.:.:.:.:.:.:.:.//:.:.:.;ノ               \
.:.:.:.:.:.:. / /:.:.:./  /   ,     `、        ヽ     いや……
.:.:.:.:.:.:/ /:.:.:.く /  |    | l     ヽ     、 ヽ、   .負け犬と手を組むのはちょっと……
:.:.:.:.ノ /:.:.:.:.:.∥  |l l  | l    `、`ヽ    l ヽト、  (危ない危ない、メディチ派に鞍替え
:.:.:.:{  !:.:.:.::.:;ハ  |l |l  ! |  \   ヽ、\  l|  l| |   しておいてよかったー…)
::.:.: l  |:::.:.:.::) ト、|ト、|l  } ト、ヽ ヽ、 | l|ヽ ヽ |ヽ l|ノ
::..::.:l  |:.:.:爪,斗七|廾ト-|‐1ヽ }`ヽム-l¬ ∧ノ/ }リ       ┼ヽ. ー  レ  -|r‐、. レ |
ヽ.:.:ヽ. ヽ::.}| l ハ/レ=ニミ刈 |  リ  ,.ニ气 l |           d⌒) 、_ (__  /| _ノ  __ノ
  ):.:rへ_}|/ l| {l f汽j}` ノ    以} ’ハ
  ヽ、!{レ' ///   ゞ='′      ¨´ ∧ |
   ///人    u     '    八l |                 _n
 // /_>ト、_r个、   r¬ _/| ヽ\    _.n、      ||「l
// / /: /::..::..::{::..:ヽ.   ー'/:: !`'┴:-:ヘ \  / ノ !|     ||l |/ }
´ /   _工l::..::..::..::..ヾ::..::トァ=く::..::..:l::..::..::..::.. }ヽ、` iノ´}/ !    rv|| | !
ノ   / : : {::..::..::..::..::..:∨{リ廻lト、::.l::..::..::..::./   ヽ/ /_{,|/ }  | |丶 ヽ{
  /: : : : : `ヽ、::..:;:-'´丁ヾニシ::..`T:ー::-:r'′  /-' ィ 〈/ /   ノ { 、   !
. /: : : : : : : : : : /´::..::..::.l!::..:| |::..::../::..::..::.:\   l - '´ , i {  l   ヽi |


                       {   _,...,_                     l
                       ゝく´   `ヽ、,. 'i    、 、 ヾ、       |   l
                      , '   `ヽ、_,.,.-'´  !、   ,!リi .!'ヽ.       '、l、  ヽ
                      ヽ ,   ,rヘ.ヽ    l >i ノ´ノ' _ l     i、!l    !
       おろろ?          ヽ| ./l'! !ト- ゞi、. `'" ノ,.'‐'"´`!ン|     l'.〉、  ヽ
                       ヽ! ヽ!ヽ. , -ヽ`Y  'ー--‐,.ィ'´ {,     ヽ、   ヽ
                        ``ヽ.  〉ヽ-ヘ/     |   ヽ.      l    `、
                          ;' 〈 |.   /     _|  ,. '" |     /)     ノ
                          ヽ、 l ' t.;' ,. -‐''"´ レ'´   |     !,{    ヽ、
                           ヽ 'l/ヾ´``' ィ;===:、    /!     'ゞ!,     ゙i
                            l ´  \ `ニニ゙  / l     ノ {.|、.    ノ
                   .           |     \   ,. '´, ィ=ゝ,   r'   ヽ} ,'!. |
                            {         `フ'.ゝ=´'",-イ ),.ィiノ     〉ノ-!ノ
                            ``ー-、 ,!. /l/ゞ;.'! r'´./,.'´ ´    ,ノ'´ ' `
                            _,,... -イ トヽ{  'l'i ! >/'フ    ,.-'´
                        ,. -''",. --──ゝ-゙  /'i,!l, /.-'  ,. ‐'",イ" /`ー-- 、


606 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 20:28:32 ID:X3mbhOBY


          ´: /二二二二二`丶
        /: : :.:/ : : : : : : : : : : : : : : : \        はーい。
      /: : : : :/: :/: :/: : : : ハ: : :ヽ: :\: \       皆のアイドル、ローマ教皇でーす。
.     /: : : : :,' : /: : {: : : : :ノ:ハ : : }: : : } : : ヽ
     ': : :i: : :{__/ー┘ ̄ ̄    ̄`ヽノ:j: : : : ' 
      |: : :l: : :|    _ノ~   ヽ    Ⅳ: : : : |     リナルド君はあんまり過激な事を
 ∧___j: : :| : l:| ___..二     ニ.._ !: : : !:Ⅳ     すべきじゃないと思うなー。
 |    | .: ;レ:.八  弋::::ノ    弋::ノ `ハ: : :N      (主に、仲介に来た私の面子を
 `ー一'| : { ( ̄    ¨       ¨   ': :レ'┘       立てる意味で。)
      |: :{\ノ           '    {: :|    
     |: :\: ーヘ.   r、___    ,' : |    
     |: : : :Y⌒゙ト 、  `ー -'´  イ: : :|        公平で中立なローマ教皇さん
.      ,': : : /|  |  >  __ , イ  .|l : : |        からのお願いでしたー。
     /: : : /│  |      /: : |   |: ∧|
.   /: : :_/ -|  |       {rヘ|   |:│ |
   /x<::::::::::L___j _      \{__ト│ |

                              /⌒`ー‐'⌒,)
                           (⌒ソ ___,..、   `ヽ、
                          (`''゙_ノヾ〈  、_ノ_,ィ_,ィ.  }
                          |r(`ーr' _ゝ〈〉 ∠>、y' i|
                          、_ノ { ヽく孑ー'"`7ィ. lヽ
     テメェ!                {rぃ `y(i´ くア"ヽ´ζ ,ノ.}}
     明らかに親メディチ派        ` ,リ  イ\ヽ-'′ ,>ヘ彡う
     じゃねーか!!           (f⌒'クヘ?イ{ヽ-rr'´::::::└──-- ..._
                          ` ( '´  `y":ll::::::::::::;--、::::::::::::::::::::`、
                               /_::::::八::::::/    ̄/:::::::::::::::|
                   .           ///:::/  ヽ/,.-┐ ,'ヽ:::::::r‐、j
                            /:/  |;イ    l/j  i !\::ヾミ{
                            {:::::{   /:ヽ、   l/  ヽ|i´,.\:::::|
                            \i、\_\:::\        Y/  `N
                              ヾ\ ̄`Tヽl 、_>、   |!   ,'}、
                               ∨`T'ニ| il 〉:::::::`ー‐;コ、 /___〉

                   以上、【アルビッツィ家、フルボッコの図】。


608 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 20:29:53 ID:bvfoHRJ.
基本的に放漫経営な時代の人らは継続的に借金させてくれる存在が消えると困るだろうし
借金棒引きサービスとかは逆に軽んじられそうだから別の形で付け届けとかしたんだろうなぁ


610 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 20:30:52 ID:x1s8tIZY
こん時のローマ教皇は親メディチだから良かったけど…


607 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 20:29:39 ID:X3mbhOBY


    /: : :i:: :: :: :: :: ::/        ヽ、:::::::::::::::::::::::::::|
   /: : : : :|:: :: :: :: ::/           \:::::::::::::::::::ノ
  i: : : : : : :l:: :: :: :: く              \::::::::::/
/::|: : : : : : |:: :: :: :: ゝ   i    ',   i     ヽ:::::ノ   とゆーわけで市民の皆さん、
: :: :|: : : : : ::|:: :: :: :ノ i  |    .|   |      V    コジモの追放令を取り消すべき
:: :: :|: : : : : :|:: ::::il´ \|   |    .|   |      ',    だと思いまーす。
./:: i: : : : : i:: :::ノ  ナ\ |、   ハ.i  ,' ./     |   i
:: :: :∧: : : : |:::::丁下ヌヽ/X´/ソ | /_厶 i   .| ィ .|
:: :: :: ∧:_:_:_:|ノ八.弋:.:ノソ      ≦  '、   ./ /  |
`ー、::::Xrtjヘ},   ー '      丁下ヌy  ./ .} ハ/
, i  廴_t及ン::| ',            弋ツノイハ┌、/ン
i i i  iヽ:\::ヽ ヽ        '   ¨  } .i i \´
l l l l .l  \ゞハ ヽ     _      人 l lヘ \
l l l l .l    コ>ヘ ト、   ´’   イ V弌 i \ \
| | | .l }v´ ̄: : : : ) ヽ: ` - ' ´`ー 、_」 V ヽ、 ヾ \
|  | .| ili: : : : : : :/: i `,Vハカ: : : : : : : : :入 ヽ \ \ \
|   | ムl: : : ::/: : }  iンィソ: : : : : : :/  ヽ `v、ヽ  /ソ

                                            ,.へ
             ___                             ム  i
            「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
            ト ノ         x⌒、___ ,⌒x           iニ(()
            i  {          ハ@´ ̄    ̄`@ハ        :|  ヽ
            i  i          !    ∧ ∧     !        ,i   }
            |   i.       | l 川V ∨ V川 l |         ,{、  λ
            ト-┤.       i ! ト @   ● リ !i       ,,ノ  ̄ ,!
            i   ゝ、_     ∧V,ヘ   ワ   ノ,V∧  ,,,,. '´ハ   ,!
           . ヽ、    `` 、∧ ヽi > ‐ ‐ < i,/ ∧ . " \  ヽ/
              \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
                  ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
                   `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
               / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
               | 答 |     むしろリナルドを追放     │|
               \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ

                     1434年9月28日、市民集会開催。
          10月2日、市民集会においてコジモの追放令解除が決議される。


609 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 20:30:39 ID:X3mbhOBY


                                   _,.二_
                                  //^// Ξヽ.
                                 i、;;;;__,ゝ―、三三i
                                 リ`\,._,ゝ ヌ三Ξ
                                 メ;;,,,、`r三ミy゙il´゙i
                                  !`´l^`ゞΞメx.Pノ
                                  ヽノ`'´ヽ  ! `!ヌl
       ただいまー                     入二`゙ /´,イー=._
                              ,.=≠‐/ ̄ゝ―≦゙ ̄;;;;;;;;;/`ーy、__
                            ィ;;´;;;;;├|、ヽ;;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ┐ー'´;;;;;;;;;`ヽ
                           |;;;;;;;;;;;;;;i┤;;;;;;;;;;;;;li;;;;;;;;;;;;;;;/ヽ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
                           .ノ;;;;;;;;、ヾi |;;;;;;;;;;;;;;;il;;;;;;;;;;;;;;i 丿;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ
                           ム-‐-、;;;ヾ!;;;;;;;;;;;;;;;ll;;;;;;;;;;;;;トy"-‐―-、;;;;;;丿
                           }′:  ヽ/;;;;;;;;;;;;;;;ハ;;;;;;;;;;;;;;/  ノ .  レ;′
                          ノ' .::. ノ ノ;;;ー‐一';;;;;ー‐∨ ./´   ノ;;;|
                          〈,  ヽ、i/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ'"..ノ   ∠;;;/

      ∧             )) __
    _ィ爪ふ_,,.ィ'"´ ̄`l´ヾ¨`ヽ-、{Y ィf=ム
.   从{己}))ソ/.// l l i !、| l i ミ{ 弋ソ人ヽ
.   と辷イr_ノ i !l l.,i ! l l j_!.l.l.|_」ト_ニ彳イr
   l.ノヾイ /λξj「ハi i! ノノフ廾1 }ミYハ i!、     .早い!もうメディチ来た!
   |l.Υ人 i! vX薇ノ    '三三ミイ}、 ト、l j
   | l.Υ,{Υ ζ         リ }、 Υ l|
   | l.Υハ.と⊃┌──―┐⊂つ'i. Υl |      これでかつる!!
   | |. i | l ト、  ヽ.___.ノ ,.イ!.! ! j j.!.|  
   | {. i | l l..介ァ-,、.._ ,..ィ介jリ.i l l l l |  
    ヽ ヾ .! !.{ j.j;/´入_八_ノ厂∨ j l { {ハl
     } } .l_レ'´_>-f_i_ノ⌒い⌒ヾ、 ) ))
   //_/\   くi:i´¨¨i:i>    /∨/,イ
  ( (. (/  jνζt===ァψ£´/ {  ∨i |

       追放解除の僅か4日後になる10月6日、コジモはフィレンツェに帰還。


611 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 20:31:41 ID:X3mbhOBY

      ,_   _
    、-ー'`Y <,___
 __≦ー`___ _二zく_
 > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<         ちなみに、コジモが亡命先のヴェネツィアを
<之′Y´/        \       出発したのが、市民集会が始まったのと
  >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i       丁度同じ9月28日。
 | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l
 ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|
    ゙i|゙i'(1    ,    |
    ゙iTィ.,_   ―   _ノ         これが意味することは……
     │「ィ::ニE7 l       
      └l´:::::::,r'r ==ミ!r ァ7
       !:::::|´ |!    /7 /
       l::::::-ァ⌒}   / / /^}
       ヽー' ̄ ―-L∠/ ´
                               __           _
                              /iiヘ,, ‐::----::‐.._ ///ヘ
                             ,/-:..´: : : : : : : : : : :::///_. ヾ\
                            /::/: : : : : : : : : : : : ///|: : ヽ//
   どう見ても計画通りです。        ./// : : : ヘ : : i : : : :\ヾヽ|:: : ::×
   本当にありがとう御座いました。    ./ /: : : :/ ヽ: ::|ヽ : :: : `,_ヽ',: : : : :ヽ
                            /{: : :´/ 丿 ヽi ヽ\`: ::|::::i ',: : : : : ヽ
                           /: :!: : /イ==  == i::::|:ヘ: : :::::: : : : ヽ
                           /: : :.!:./:::|  ′    u |:::|∠|ヽ::: : : : : : :ヽ
                          /: : : :|V |:::ト,  丶フ  .イ: |≦-,__',: : : : : : : :ヽ
                          /: : : : ,'  ヽ|  >-、-t ´ |::/|´:⌒:`',: : : : : : : : `、
                         /: : : : ,'    /::::::「ii | |// i⌒i>::',: : : : : : : : ::`、
                        /: : : : : i     ./:::}:::::| ii |´\ /i01.i:::::::',: : : : : : : : : :`、

                絵画『コジモの帰還』
                     http://www.wpsfoto.com/items/D3129


612 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 20:32:45 ID:X3mbhOBY


                     では、私のターンだな。
 r'"_〈_=‐‐ニヘ
 l〈  \fニi''ヽ||i                                     r''"´ニニゞミ、
 `゙\  `f ̄`'キ|               _,,,======,_              / /=ト、_)´ 〉
   __\ トiノ ̄ヽヽ、           ,x'":::::::::::::::::::::::`'‐x           ノ/ー、 r‐}/"´
  /   ゙`'ト‐/ ̄ヾ',フ`i         r"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':l       __r''"ノー'、 r,}‐" ̄`ヽ
  (   r''" `゙=r'‐//         |::::::__::::::::::::::::::::::::::::::_::::l       .\ \r‐、_,ヾ´ ̄¨ヘ 
r''"i '' i  r‐ /f_ノ\         |:::f `゙>;::::::::::::::;;x''" i::|         > o\"=、    r. 
|: :ヽ,` ` ,_{ レ"\.  \      r,l:ノ  i"r"x"'''ヘ'ヽ  ヾl‐、      /  >、 ヽ_  f  ノ
/ : : :`'ー==‐"´`'‐'" \.  \  _,,,=‐i ゙l| :: _ / f" \ニ}_ ''lr ト‐=__ / ./し''ゝ'" {`i_=''"/
|: : : : : : : : : : : :/     \  \_,,="i ミ| 弋゙o=ュ_≡>"::::::)彡"f''‐、;:/ /       |`゙'‐''"´:
'、'、: : : : : : : : :/,、   ,r":=l\ \O ,〉 | 、 `''フ"il r弋:::;ノ、.|:l: |O/ /;`゙':i‐-、__   |: : : : : : :
`:,゙、`、: : : : : : |¨: l`´"|‐" *  .\ .\: : !; ゙'i"  r liil l  ゙i" ノ:::|l/ /、ο`゙''i: : :ヘ`゙=、_,|ミ三三三
: `: ニ三三彡l: : :V": :l ,=‐イ"l: :.\ .\:.ヘ r ,彡ヽ‐'ミ、, /::/ /`゙゙:''':‐:、_|: : ノ: : : : /i: : : : : : :
: : : : : : : : : :/i: : :ハ: : ::l´: : : :ヘ ヘ/: : :\ \ヘ´ .:――、.// ./: : :l : ; : : : : !: : : : : : /: |: : : : : : :
: : : : : : : : :〈: \: : ヘ: :!: : : : : ヘ ヘ: : : :|::\ \`‐---‐´/ /: : : : : |: : : : : : : : : : : :/: ∥: : : : : :
: : : : : : :(: : :゙: : \: :ヽ:i : : : : :∧∧: : : l: :゙'\ \:::::::/ /|ノ: : : : : : : 、: : : : i: /: :/: :/ノ: : : : : : :
: : : : : : : ゙'=、_; : : :`: : ゙:|: : : : /: ヘ ヘ: : : : : :`"\ `x"/:::ノ: : : : : : : : :ハ: : : /: : ´: : : : : :八: : : : :
、;_;_: : : : : : : : : `‐=; : : : :l: : : l; : : :ヘ ヘ: : : : : :/ \ \ニニ7: : : : : : : :l: : ノ"; :=": : : ;ノ: :: : : : : :
       `゙゙''''=ー-=;_;_;_;_;_;`;_|: : l:Lニニヘ ヘ: : :/ /::::::\ \::∥: : _:_:_:_:_:_li:ト彡=≡"='ニ彡

    コジモ帰還と前後する形で、リナルド及びアルビッツィ派の人々、総勢73人の
     10年間追放が決議され、ここにメディチ派とアルビッツィ派の政争は決着した。


613 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 20:33:39 ID:X3mbhOBY


                    ヽ、'r‐'´  | i           ノ
    ,'                 ! l  ̄`ヽ  jノ           '、
    l                 ,' /    `!、             ヽ
`ヽ、 l               / /   ヽ , '; i;             }  メディチがぁああ!
.  l l  ,           , ,イ/! /    `, ' ,!ヽ          ,.' ,!
   |  ', iヽ         ,'/=;ニl,|_''ニ=''´ソ,. _,  \    l ;    { (ヾ、
   !  ,iヾ;=ヽ       !|-‐t_フソ`ノ`  ´ '   { ヽ  ! ,!     ヽ `ヾ'、
  |  !i`ヘヾヽ      'i`''ー‐'' ´        ヽ, ノ ,',イノ      'iー-、;ヽ
  !',  '!ゞ、r`ク|       ゝ-;:ッ        、-‐'ン'.イi   |    '、  ヾ
  ゝ,_、_ ゙ヾ、-ヾl       ヾ、            ̄ ノi |  i     ;};‐- 、.
     ヽ  `'ソ         \         -´ '! ',  ,     ノ'|;;;;;;;;
   、__,r'    !          ヾ、ヽ   _ __,.=ィ /`ヾ; !    /;;;;!;;;;;;;;
   ゙ーニ;'/(i、_,! !        ノ )ノ  '(-__,.=- '"´ /;;;;;;;;;;;;;;) ,.   i;;;;;;;;;;;: -
    /;;';;;;;;;`;;;;;'.,i ,       {、          -‐'' /;;;;;;;;;;;;;;;/ィ'!   ヾ、_ノ
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ヽ      ヾ:`ヽ:、._      /;;;;;;;;;;;ヾ`、 `ゝ、._ ヽ
,/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  、` 、     `ヽ、:;‐ッ'7ァ-‐''";;;;;;;;;;;;;;;;;;',i i      ヾ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ   ヾ`ー     `///;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i !l

         アルビッツィ派への10年追放令は二度に渡って延長される。
     リナルドは再起を図ったが、結局異国の地でその生涯を終える事となった。


614 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 20:34:30 ID:X3mbhOBY


                    verso di te, che fai tanto sottili
                   何しろお前の定めは細やかだから

                  provedimenti, ch'a mezzo novembre
                     十月に紡いだものが

                 non giugne quel che tu d'ottobre fili.
                     十一月の半ばには はや切れている


                 Quante volte, del tempo che rimembre,
                  今思い出せる限りでも何度お前は

                       legge, moneta, officio e costume
                   法律、通貨、公職、風俗を改めた事か

                  hai tu mutato e rinovate membre!
                    何度市民を 【 取り換えた 】 事か


                                『神曲』 煉獄篇第六歌 百三十六 ~ 百四十七

                       . -―――――- 、
                   /            \
                  / ィ二二二二二ミ      ヽ   ダンテ知ってるよ。
                 /  /            .l        .  フィレンツェではこんな事
                   . ヽ、 _.l ハ .l_ ノ./|   l    |  ばっかりだってこと。
                |  |/|/|/ |/ ∨|/ V V|   |    |
                |  | 三≧    ≦三 |   |    |
                |  |''''        ''''|   |}  |
                |  |.     _ ノ     .|   |    |
                |  Y^ヽ、. ____ /⌒Y  |    |
                 、 乂    YミT彡(  .ノ  ノ   ノ
                  \|.| ̄ ̄ |_Y Y_| ̄ ̄ |/|  /|
                   | .|==== |ノXヽ|==== |イ.|    |
                 ノ  |^^^^|{ {=.} }|^^^^^/ .|     、
             . ̄ ̄ ̄ ̄ 、_ノ  ̄ ̄ 、__ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                   [ ダンテ・アリギエーリ ]


615 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 20:35:27 ID:X3mbhOBY

         、_  _
       ィ-‐ ` Y <__
   _ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<      さて、とうとうメディチ家がフィレンツェの
    > Y  / 、 ,  ,l_   、\    最高実力者になった。
  <戈、 /   l`寸寸T ハT7 } ,、l    .コジモ以前にもフィレンツェで大きな影響力を
    >ゝ{   ゝ (●) (●)ハ|    .持った人間はいたけれど、その中でもコジモこそ
   | ヾハ ∨ゝ     ′  |     .フィレンツェ最初の「僭主」と言って間違いない。
   ∨ヾヾi∨|      ̄   丿
       ヽTT、,_     _,ィ
        | lヽ::ニヨ7l
        └l´:::/ヽ |`
                                                 _ ......... {{≧x、
                                           {ミx,,: ´: : : : : : |/,|:{/|
                                           |/〃: : : : : : : : : `寸≧:⌒ヽ、
               フィレンツェは今まで共和政の伝統が     У: : :i : : : |‐< : : `寸}:\: : \
               強くて僭主が出なかったんですよね?     / : : : :トミ: :| ィチ示: : :V/| ‘,: :.:\
               それが何故コジモの時になって、       .′: : :´|xュ、`ヽ弋うソi: : }/,|  ‘,: : : \
               僭主みたいな「裏ボス」が           八: : : : :《Vリ    ⊂⊃彡'’   : : : : : : ヽ
               表れたんですか?         .     / : : \: : :⊂⊃ -  イ:ヽ       |: : : : : : :.
                                      / : : : : : |{ \{x≦三「:ハ::f⌒i      |: : : : : : :
                                      ′: : : : : : 八 {/////}f(_}^|  |      ノ: : : : : : :
                                     i: : : : : : : : : : :ヽ`寸ニ彡' /::にコ   /: : : : : : : : :.


623 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 20:45:07 ID:DWcK72CA
曖昧な状態から独裁とは、ローマ帝国を思い出す設立状況



616 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 20:36:28 ID:X3mbhOBY

       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二zく_       理由としては、
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \     1.ペスト流行後の政治的混乱期を経る過程で
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i      アルテの政治上の権限が減少した。
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|    2.ペストで人が死にまくったせいで、一族同士での
     ゙i|゙i'(1    ,    |         つながり等がズタズタになった。
     ゙iTィ.,_   ―   _ノ
      │「ィ::∩ ノ ⊃        などが挙げられる。
      /´:,r/:ヽ__ノ
     (::::::V::::::/ `i:i
      \:::/-‐::::::/
                                   .     /: : :/: :..: :|: : : :ヽ:_;.ィ:ヽ: : Ⅷ//}: : : :
                                       /: : : ; :..: :./|:i: : : :`ト、:_: : : '; : Ⅷ//}..: :
                                      /: : : :.i: : : :i 从ヽ: :.i:|´ヽ: : : :.VxⅧ/i}: : :
                                      /: : : : :.{: : : xf㍉ `ヾ{'笊ミx: : :.i三}//}: : :
             もうちょい詳しくお願いします。    .  /: : : : : /ヽ: :.{弋ソ    弋::ソ }: :..|三} ̄ヽ:
                                   ./: : : : : /  iヾゝ  ,       ノイ: :|jリ   V:
                                   : : : : : : :/   从ヘ  、       j;ノ¨´    V
                                   : : : : : :/        丶      ィ´|ヾゝ     
                                   :..: :../           `r <  __:|-. 、      
                                    : /          ,.ィ|_, ィ:´: : : : :/      
                                   ´            f'r'´: : : : : : : _}


617 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 20:37:39 ID:X3mbhOBY


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             1.政府権限の増大と、アルテの影響力の減少
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                           ____________
                        |     ==========.       |
                        |;;;;;;;; _/|/ ̄\/ ̄ ̄  ;;;;;;;;|
                        | ;;;;;;;; ∧,,∧. /  ∧,,∧ ;;;;;;;;; |
                        |   (`・ω・)/   (・ω・´)   ; |
                    ∧,,∧ . ̄ ̄(   つ ̄ ̄(     )  ∧,,∧
                    ( `・ω) ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄lll(ω・´ )
                    |   つ、_          Σ ⊂   |
                 ∧,,∧ゝ-/ / /           _ ─\ノ
                ( `・ω)/_   ̄           \ \  ∧,,∧
                 |  つ/ /                    ̄ ⊂(ω-` )ヽ
                 ゝ/   ̄= o                  ⊂二ノ )
                 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                     【バリーア】(設置期間数日)


       フィレンツェには、開戦等の緊急時には「バリーア」と呼ばれる機関が
     数日~数十日だけ設置され、多くの権限を担うという政治機構が存在した。
      これは、緊急時における意思決定をスムーズにするためのものである。

       バリーアは軍事、財政、そして選挙方法を決定する権限を独占した。


618 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 20:39:08 ID:X3mbhOBY


                              よし、バリーアを召集だ!!
                         ,.-──-、
                      _,,,.ノ      i        r 、         ,.-、
                    ,/" 、 rー、        ヽ__     |ヽヽ       ,/,,/
                  /    ヽ|  _ヽ, 'i       `、   |││   ,/ ,/
                  i    __ゝ| "フ丿---t    i   丿| し -''" ,/     __
                __|   r' ∠_| " ∧-='"ノ   |  /  `"     -(___,,...-'' _)
              ,/" _ノ λt__, __  く,_,> ~_|   f   |           __,,,,-;;"-'
          λ  !,─'"    i ̄ ^'--'~  | <ノ丿  |  丿         / _,,-='→
           ( `-''"    _,,-'')_ ___|-─/jヽ─-|丿  ノ /         ,/_,,-''"
           ゝ,__,,--''   (!ヾ    ,___'_ ゝ-'' -'''")i |         / ̄
          ノ  /   /    ヽ     -- ` ヽ二ノ ヘ-l       /
           (("二∠-─--,,,,,,,ト ヽ-、     iY´/   \    ,/
            `/~    ヽ、  へ  =`'─ ''''"//      \  |
            /        ヽ/^'''-\_|ヽ  /         \
           /   _,,-───-|    ヽ | /          /
           | ,/"/ ̄ ̄ ̄  ヽ    /           /
           | / // _,,.-''~~   | ,,/~           /
           ||,///-''     _,,/l /          /\
           |│| !   __,-─'   //|         / ヽ_ \
           ヽ─|  _,,-''      // |        /   "''-i\
             / /        / | |   _-- /        ヽ
             / /|        | |___二=''''--''~~/          |
             | | |        |___,,..-'''/  丿          |

          アルビッツィ家がコジモ追放を決定した時や、逆に追放を
                  取り消したときなどにもバリーアは設置された。


619 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 20:40:12 ID:X3mbhOBY

      ,_   _
    、-ー'`Y <,___
 __≦ー`___ _二zく_
 > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<        このバリーアの設置は1350年頃を境にして、
<之′Y´/        \      特に、戦時に召集されることが常態化している。
  >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i      よって、1400年代には
 | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l
 ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|         「何か大きい決め事があったら
    ゙i|゙i'(1    ,    |            バリーアを設置しよう」
    ゙iTィ.,_   ―   _ノ
     │「ィ::ニE7 l          という感覚が、市民全体にある程度共有されて
      └l´:::::::,r'r ==ミ!r ァ7    いたと考えられる。
       !:::::|´ |!    /7 /
       l::::::-ァ⌒}   / / /^}
       ヽー' ̄ ―-L∠/´ 
                                       .イ: : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ∨//}{: : : : : `ヽ、
                                       : :..i: : : : : : ト、:/:`: : : : : :.∨∨/∧: : : : : : :`: 
                                      :..:.|: : : :..: :.| \: : : : : : : : :∨∨//へ: : : : : :
                                      .: ;|-: :..: : :.|   `ヽ:_: : :i: : : `寸彡′ \: : : :
               本来は「非常事態」に設置される   : : | \:..: :.:|   xfチミ㍉:!: : : :l: : l     ヽ: : :
               はずなのに、その辺があいまいに   ..: :| __`ヽ:.{   "弋:ツ l: : :./}}:.,′     ヽ: :
               なりつつあった、と。            :..i:| f{ f:㍉`    ,,,,,, |: :///|′      ヽ:
                                       :..从、 弋:ソ       ムイ///}
                                       . :iヾ:_:ハ ,,, `       /ゞ彡'
                                      ヾ{ V/jヽ   r_,   イ |_
                                        ` ゞ=-'>   __, イ  /: : :}
                                              ,.-r‐‐:|_/: : : : :ヽ    ___
                                          ___ /: :.|: :./:}: : : : : : : r‐‐`¨´  `ヽ


620 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 20:41:26 ID:X3mbhOBY


                            /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
                           /.::::::/~¨ヽ≧{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
                           /.::::::::|    Vム >、::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::::.
                           |::::::::::{   __/Vム  ヾ::::ム=<     V:::::::::|
                           |:::::::;イ   /  ハム  ¨´ ヽ.     }::::::::::!
  バリーアか……これを使えば、     /´V:/ ヾ  /  /  Vム_   ニ キ ミ  /.:::::::::′
  上手く政治を切り回せるかも     /  /:!   へ.  /    Vム     |    {:::::::::/
  しれんな……              {  {::′シ ゞ¨弋ぅx_,、 Vム ___|__   ハ:::::/_
                         ヽ. |{       二彡'  V////////≧x' }:/ ハ
                          '、!′、     ¨    V//////////}ニ{;′ j
                          |  ヾ           ヾ/////////  !ノ /
                          」!   }〃´        .′}` <///Xム / /
                         /∧  /     /     ′´   、¨´ィヾ′´
                        .′:∧       >、 __/ _.}     Y  /¨
                        |::::::{ ∧ r' x≪//介=介∧  、   |  /ヽ
                        /.:::::::ヽ∧ {     ̄¨ニ=‐-=ミ   、 ′イ::::::}
                      _/:::::::::::::::`∧   .::::::'⌒ヽ::..   ` //.::::::::::!
              ...:--‐=::ニ:::::::::::{ {::::::::::::::::::::::ヽ               /.::::::::::::::::|

  曖昧になりつつあった「バリーア本来の意味」を、コジモは更に、積極的に曖昧にした。
 バリーアの開催期間は 【数日~数十日】 という短期間から 【3年~5年】 にという
 長期間に延長される。

    更にコジモは、1434年、1438年、1444年、1452年、1458年にバリーアを設置。
  その、殆ど恒常的な大権機関となったバリーアを通して、自らの影響力を確保した。


621 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 20:42:38 ID:X3mbhOBY


                    /| ̄ ̄ ̄∧,,∧  また選挙改革かー
                   /| ̄ ̄ ̄|..(ω・` )
                 /| ̄ ̄ ̄|....|φ ∪ )        ∧,,∧
                 | ̄ ̄ ̄|....|/ `u-u´       (    )
                 |___|/ ∧,,∧          ( o ∪
                 ||    ||  (´・ω・) ∧,,∧      `u-u´
                       ( つロと) (´・ω・)
                        `u-u´ (∪  つロ_____
                              `u-u/ = =  /|
                                | ̄ ̄ ̄ ̄|  |
                                | 投票箱 |  |

                  バリーアは選挙制度の改革が可能である。

           コジモがバリーアを掌握した意図の一つは、自派の人間だけを
         要職に送り込むことが可能な選挙制度を構築することであった。


622 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 20:43:41 ID:X3mbhOBY


                       ______________
                      /|//              / / /|
                    //|/ /         // / /  |
                    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.///.|
                    |/ |   .∧,,∧.  ∧,,∧./// │   .|
                    |  ∧∧(´‐ω‐`)(´‐ω‐`)∧∧.  .|   .|
                    | (´‐ω‐).∧∧) (∧∧ (‐ω‐`) .│///|
                    | | U (´‐ω‐`)(´‐ω‐`) と ノ ./| .   |
                    |  u-u (l    ) (    ノ u-u / .|/// |
                    |       `u./ '/u-u'       |  /
                    |//    //    //    .|/
                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                              【アルテ】


      これにより、元来フィレンツェの政治を担ってきたアルテ等の政治勢力が
      持つ影響力は大きく減らされ、「政府の決定」すなわちその背後にある
            「コジモの意向」が大きな意味を持つようになった。


624 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 20:45:12 ID:X3mbhOBY


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                     2.同族の連帯が崩壊
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


              、-'""""''''=='、,_          , r''''""'ヽ、、,,,_         ,、-‐
            /          `'‐ 、       i' ヘ i⌒、____ 、\ _,,,、 ,、- '´-‐-,
            r'          ミ''- 、_ ヽ、   ,,i'´i , |i    \' `i,  `!r'''(´ /~
         、=''´           ヾ、ヾ '、<r-'~ヾ, i '! "'   r‐'_""`yヾ!ヽヾ,r'´
        /       、、=_‐''''ミヾ`  ミミ`\ヽヽ. \|   /i'´  ̄ヽ〉 '"; } i   \
       , '        ヽ; '7 , ;,、 、   ミ丶' 、ヽヽ ヽ、'、_. 〈. 人;,   \ ノ |  ‐+==
    .   イ         ミ ! { {,'! ,ヽ      `ヾヽ / rヽ;‐`;;\     Yレヘ ∥
        |        ミミ、 丶''    ,   'i 、   } X´ ;;;;;''  ノ ノ}     i'''7´i +=
       ノ        `ヾミミ    ,   ゛ '  `   /´,, \  /ノ'ぅ |   ;.,'πヽ~"'''''''
     ;;;;'          \、、 r'!, t,,!` ,   ,,,,; /;;,,ー''"~フ''"フ'''f‐-;|    ;,'-=、,'_ ,,,;;;;
      ┐           `ヽ、 {:丶ヾ ' ___:;;;;/;;;'''' '´,  7 r'   |   ;;,'    `'''‐-
      -='_           ミミヽ_,,,、‐''";==ー‐‐'''''‐-'、,,,,,i、、{;;;;;;;;;;i  .;,'
       ̄っ、-‐、_            と´               |  ;,' ̄````'''''''=
    """""""""""`"゛'''''''''''''''''''''''''''''''´-‐‐‐‐''''''''''''''''''''''''''''''''''''','r'~´  ,''''''''''''''''''''''''''''''
                              _,,,、,_    / ,、  ,  i
                             //  'χ';"'''-'7' , , ,'
                             ヾヽ.  } ( ;;,,, ノ///ノ
                              `''''""`~"" `~~ ̄

       元々、それぞれの一族の中でも経済格差というものは存在したが、
    ペスト直前の繁栄、流行後の経済的混乱、そしてその後の政治的混乱の中で、
          「繁栄する者」と「衰退する者」が顕著に分かれる事態が発生した。


625 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 20:46:08 ID:X3mbhOBY


                                ,  -─── - 、
                          - ‐ ' ´            ` ‐、
                            /                \
                           /                   ヽ
                          //                    ',
   うーん……困ったぞ、          ,'  ,'    /l i            i
   一族の者に全然連絡が取れん。   i !  i  i  ,イ l', l ', ヽ   U      l
   皆、自分勝手に動いたり、       l l  l  li / ! l ',ト、',   ',   !    l
   没落してしまったり……         l !  l  l,ィ、  ',.! ヽ \ヽ. ',   l     ,'
                          !',  l  l トヽ ', , イー-、.i  l   ヽ/
                           ',ヽ ', l l:リ    l::::(  ゝ l`ヽ 〃ヽ
   ジジイも黒死病でくたばってしまった。  ト、l''     L:::::プ l',l_.ノ/l  ',
                            / l l\ _   ' "´ ,.イ l‐''´  l  i
                           /  l l  ` ‐-r ‐ ' ´ ,' /     l  l
                          / / ', !  /´:l    /ノ`ヽー、   l  l
   どうすればいいのやら……      / /   _,.イ::::/「」  /::::::::::::::::::::l  l   l
                        //   /::::::/::::/;;;ヽー〈:::::::::::::::::::::::l   ',  l
                       /     /:::::::;'::::/;;;;;;;;;;;;;/:::::::::::::::::::::l   ヽ、 !
                     /       /::::::::i:::::;';;;;;;;;;/:::::::::::::::::::::::::::l     ` ‐、
                   //        ノ::::::::::l:::::l;;;;;;;;l:::::::::::::::::::::::::::::::::l       ヽ
                  / /      「:::::::::::::l:::::l;;;;;;;;;ト、::::::::::::::::::::::::::」          
                 /  /         ヽ:::::::::l:::::l;;;;;;;;;;l:/二:ヽ:::::::; -'"´         

     前近代社会においては、「個人」がどうにか出来る余地は今よりも小さい。
          誰しもが土地、血族、身分などに大きく縛られながら生きており、
        それが断たれるということは社会的な没落を意味するのである。


626 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 20:47:11 ID:X3mbhOBY


      Nミ || ||| ||| _,、彡 彡  }
    N、/ \|||,, - '" ヽ ,彡 彡ノ
    |ミ/  ー--‐    ヽ彡 彡7   こんな社会で「コネ」を失っちまった連中の運命は
    |/‐- 、 ー‐ , -ー‐  〉彡 ノ    三つしかないんだ……即ち、
`ー、  |-==。=、  _=。==- |r、彡7
-、 ヽ  | `ニニ',| ~`ニニ  ||ヨ=ノ
  'i ) 'i,.r‐' ,斗ャ、 `ー、  i!ノ=/               絞られるか
__'、'_∧/_,x '`x'─' '/| /ト--
__`寸・托7, / イ  / ,|' |─              奪われるか
    〈  / / / |/  /;|  'i,
      |   ' / /   /;;;;|  |             殺される……っ!!
.     |     /   /;;;;;;;|  'i,
    ∧    /i   /;;;;;;;;;;;|   |
   ∧;;`,- _ /;;;;|  /;;;;;;;;;;;;;;|   'i

                       中世社会は「人治社会」である。
          たとえ何重もの権利と法に守られようとも、それを保つ為の
                 社会的な繋がりが無ければ意味をなさない。


627 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 20:48:29 ID:X3mbhOBY


                                              ,  -── - 、     
                                           ,. -'´          \   
                                        -‐ 'ァ                 ヽ  
                                         /    /  ,' i l  ',      ',  
            というわけで、よろしく頼むぞ。    キ      ,'/ ,'  i / /イ li l  ',  i   i 
                                         il i  l__l //l l ', ', -ー  l   l 
                                  ラ      ll l  l !`ヽ,' li '/ ヽ ', l   l 
                                         ll l l「弋プ ', 弋三プフi 「ヽ,イ 
                                  l    _!_ ',  ', l ヽ二   、 _ノ ト、lノヘ `
                                       |   ヽ /',l Zz     イZ ,イ l  ヽ
                                  ン        / ,イ`i ‐ 、 ー  , イ l ,'     
                                          / / l l    `T ´__ilノ    
                                         / /  ', !   /:::::::::::::::ヽ    
               _________
            ,. -=三三≧ミミミ三≧x
              ィ三≧i´ ̄`X^>ー一くヽ}    ミ川川川川川川川川彡
              }三≧{ 〉 { \ー‐ } ハ     三            三
              }三彡′, ‐==-'\ 、二 }   三  何でこんなに   三
             /⌒Y´ ー Y´で)ヽ ーi'⌒ヽ    三  偉そうなの?   三
.            いヘ  ニ `ー '/ i  |、::::j     三            三
             ヽ 〈  u..       |  |  ̄〉    彡川川川川川川川川ミ
            Y┐  }     く__ーァ   l
              |::{     x≦三三ヽ l
            _|八   く ´   ,.......、 `jリ    ま、君はお金持ちだし、
         / ` ー-≧ - 、       .ィ、    それなりに有能そうだからいいけどね。
           /:::::::::::::::::::::::`:::::ー┬┬'::::::|
.          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::/∧V∧::::|__
      /☆>=-::::::__:::::::::://:::::∨:::∨トへ、
      /☆/\:::::::::::::::::::: ̄:::::::<::::::::::::::::::::::\

    同族の連帯が失われ、また、先に述べたようにアルテの意義が減退しつつあった
    状況において、新たに重要視されたのは「有力者との友誼とその庇護」であった。

           要するに、コジモなどの有力者に目をかけてもらって、
              初めて社会的な栄達の道が開けたのである。


628 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 20:49:42 ID:X3mbhOBY

               _____
            _....‐::´:::::::::::::::::::::::::::::`:‐.._
           ,:::___ノ___ ̄ ̄/`ー-ァ、、::::::::`::::、
         彡:::::::::/    ≧x、 __ /   `^ ヽーミ、
        ,':::::::::::::::}    ̄   ` 、` ー- ___  j |丶
        }::::::::::::::ミ    _____   \ }   ̄`  |
       ,::::::::::::::/  -‐' 二二ニ=‐、_\  {    !    さあさあ、私の所に来れば、
       lノミ、::/  _= _ー= ==`ヽ   ,⌒ヽイ==ニミ)    出世の為に口利きしてあげるよ。
      //ヽ|:j   /  `ー -‐'   {  }三三ニ|
      /(  | /  、         冫  ト、三三|
      〈 、  ノ    ヽ     __/ _ ゝ_  ! \三|     え?私?
      ヽヽ__〉     / ノ ,.=--ヽ_ -ァ  ̄)     !     いやいや、特別な役職なんて
       \_      //::::::::::::::::::::`:::ー'..._   ,     滅相も無い。
       /  }     //ヽ二ニ== __:::::::::}  /      私は単なるフィレンツェの
       /   |     レ   `=ニニ二三{/::l/ /      一市民ですよ。
      ,    {         ___  ̄ |! / 
     __/___ >、            ̄  / /      ……そこまで言うなら、正義の旗手
   /       ̄`ー―- _        ノ       にはならせて貰いましょうか。
   /              二ニ=- ___ /
.  /         /\   /   /  /  / }-、

                 コジモの取った方法というのは、要するに

       ・「バリーア」という大権を持った機関の掌握。
       ・個人的なコネクションを形成することによる【メディチ党】の形成。

               の併用である。

           加えて、敵対者は追放する等の苛烈な手段によって、
                 その影の権力を維持したのだった。


629 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 20:50:57 ID:X3mbhOBY

         、_  _
       ィ-‐ ` Y <__
   _ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<      ・選挙制度や公職の操作による公権力の掌握。
    > Y  / 、 ,  ,l_   、\  . .  .・私的な友誼や庇護による繋がり。
  <戈、 /   l`寸寸T ハT7 } ,、l    .・でも自分は明確なトップには立たない。
    >ゝ{   ゝ (●) (●)ハ|
   | ヾハ ∨ゝ     ′  |
   ∨ヾヾi∨|      ̄   丿     ローマ史好きな人なら、この手法で「あの人」を
       ヽTT、,_     _,ィ       連想するんじゃないかな?
        | lヽ::ニヨ7l
        └l´:::/ヽ |`
                                           __           _
                                          /iiヘ,, ‐::----::‐.._ ///ヘ
                                         ,/-:..´: : : : : : : : : : :::///_. ヾ\
                                       /::/: : : : : : : : : : : : ///|: : ヽ//
                                       /// : : : ヘ : : i : : : :\ヾヽ|:: : ::×
              病弱美形(※)ですね、わかります。   / /: : : 」_ ヽ: ::|ヽ_:_:: : `,_ヽ',: : : : :ヽ
                                       /{: : :´/ _` ヽ::i´ \`: ::|::::i ',: : : : : ヽ
                                       /: :!: : /イ{゜:i ヽiイiテヾ: : :i::::|:ヘ: : : : : : ヽ
                                      /: : :.!:./:::代ソ   弋::ソ}|ヽ:|∠ |: : : : : : :ヽ
                                     /: : : :|V |:::ト,  、_  .イ: |≦-,__',: : : : : : : :ヽ
                                    /: : : : ,'  ヽ|  >-、-t ´ |::/|´:⌒:`',: : : : : : : : `、
                                    /: : : : ,'    /::::::「ii | |// i⌒i>::',: : : : : : : : ::`、

※ローマ帝国初代皇帝な人。詳しい説明は割愛。


630 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 20:52:05 ID:X3mbhOBY



          友人には極めて親切、貧しいものには慈悲深く、会話は的確で、

                    助言は慎重、実行は速やかであった。

                                                  やる夫




        その答えは短く、幾らか曖昧で、様々な意味に取る事ができた。

                    彼の答えはどれも皮肉が利いていた。

                                           ヴェスパシアーノ


      ,_   _
    、-ー'`Y <,___
 __≦ー`___ _二zく_
 > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
<之′Y´/        \
  >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i       そうやって注意深く立ち回ったコジモの
 | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l       周囲からの評価はこんな感じになる。
 ′J゙i, ゙i ゙i::(●) (●∩/ノ
    ゙i|゙i'(1    ,   〈 γ, ,〉
    ゙iTィ.,_   ―    ゝ`,ィ
     │「ィ::ニE7 l /::::/
     └l´::::,r'\ト:::/::::/
       |::::|´  ̄`i::'::::/
       |::::|     |--'


631 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 20:53:13 ID:X3mbhOBY


    x≦/////_
x</^7/,ソ: : : : :`: : . .  x≦}
: : : : }://: : : : : : : : : : : : :.'⌒V|
: : :/:/: 人: : : : : : : : : : : : : : : ⌒ヽ  
: : /:/: (_0_)/: : : ;.イ: : : : : : : : : : : :. 
/,/: ′: : :/:`フ ー| : : : : i: : : : : : : :.
:.//,i : : : /:x=ァミx.|: : : : ハ : : : : : : i           完璧超人?
..//,| : : /:《 んィ}゛|: : :.厶、i: : : /: : }| 
,//,'|: :./j/  ヒぅソ | : /ん} |: : /: :.:.八
,'//,レ': i   '''''   jノ, ヒ:ソ ハ:/: : :/
ゞ≠i: : :.|          ''''' iソ: :/
  ` 、: :.|   (⌒ヽ     八 :!
   ⌒ヾゝ丶      イ: : : :|
 , -‐ァ:{    ノこr―‐=ミ: : :.:.|
/ / : |__/: :/{{      ヽ.:.:|
                                     _   _,
                                   ___,> Y´'ー-、
                                  _>z二_ ___`ー≧__
                                  >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
     「完璧超人を演じた」、あるいは         /        ヽ `Y′之>
     「演じざるを得なかった」          .  /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }く
     と言う方が正確だろうね。           l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
                                |ハ |(●) (●) / / ,/レ′
                                 .`|   ヽ    「)'/|/
     何はともあれ、凄まじい忍耐力の         ヽ、_  ―  _,.ィT/
     持ち主だったのは間違い無い。            / Eニ::ィ -、 |
                                   /::::;/ ヽ:::/:::/'::
                                  /:::/へ ヘ/::::/:::
                                  /:::::\ ヾミ::::/|:::
                                 (;;;;/| \;;;;ノ/:::
                                    /    〈:::


633 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 20:54:26 ID:X3mbhOBY


                        ,ッフ`゙`´ ̄ ̄ ̄`゙`ヾヽ、,._
                      ィツミ、ミ.、`ヾ、.、ハivi,'"/,ッソ/ノ゙`ゝ、
                     メ゙ミゞ´゛`7゙ヾッ、∨i|i!メ'/;メ,彡ィ,'彡"ヽ.
                    /"ミ/.i   /' //〉メ,'/メハト、ゝ、ー彡彡,
                       ';ミミ゙. i   / /' /' //__. ! ! ゙、 ハ  ´i彡;
                   ,' iミi, ノ ./ ,' ‐/メ_i二二.キ_!   ! ! ./,'彡メ
                   ,' /ミ'´_.`ー--、,/,_ / !    ! !   .! !/ メ彡;ト
                  /`7' ,〃- 辷ェゥ‐テゝ.!  ._,,!,,!__ ! !i!,i彡;ナ
                     i '^i!    ` ̄` ,  /  i メ卞テ'メゝ、 ヾ;メi`ヽ
                    ! ル! 、         i ,′  i  〉 ` ̄"ト、il;ivソメ、
                  ヽ.| ヽ.      ! ,   i /   、 ヾXi|i;^、i
                       i   ゙!    / ゝ.__メ.イ      ,メik'、;,/
                   i   〉    ヽv^  ,、 ヽ    ,/、、/;ノ′
                    i  ,ノ __.,,ィ;,,,,,,,,ゝ‐.'´´     /  、、/´
                     i、  ヽ'""'''''''''ー、;;;;;;;゙ヾ、;;、.  、  、;,'/
                   ト゛、 `        ''''''''''゙ヾ' 〉 .、/
                   | ヽ、    ≡≡ミ、、     〃メ /
                     ,! ミ ヽ.  ´   `゙ヾ    '′,.ィi|
               ><´.:| ゙、 ヽ、         ,,.ィ<";ii|、
             ><´..:.::::::::::!  ::::::::::`ー=;;;、_,.,ィ<:::::/ 、/;;;;ヽ、
           〉ヘ...:.::::::::::::::::,.イ  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /;;;;;;;;;;;;;;ヽ.
          ./::::::ヘ:::::::::::::::/  ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.   ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ゝ、
         . /:::::::::::i:::::::::::/ ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...  ミメ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/::∨
         /::::::::::::::|:::::::/ ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.... ; ヽ;;;;;;;;;;;;;メ::::::::∨

               コジモは1464年、七十五歳でこの世を去る。
         その死後、彼には古代ローマにおいてキケロやカエサルに送られた
                  【国家の父】の称号が送られた。


634 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 20:55:34 ID:X3mbhOBY




                      彼の生涯は栄誉に満ちていた。

                 その栄誉は彼自身の都市を越えてイタリアに、

                          否、全世界に及んだ。



                                            教皇 ピウス二世


635 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 20:56:48 ID:X3mbhOBY

         _   _,
      ___,> Y´'ー-、
    _>z二_ ___`ー≧__
    >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
   /        ヽ `Y′之>     さて、コジモの後を継いだのは
 /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }く       その息子、ピエロという人物だけど……
 l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
 |ハ | (●) (●)/ / ,/レ′
   `|    し   「)'/|/ 
    ヽ、_ 'ー=-' .ィT/           AAごと省略!!
      l 7Eニ::ィ1│
      'イ/ヽ::::`l┘
       i´ ̄ `|::::|
                           _  ,..-─‐- 、、  _  、
                          ,イミi/: : : : : : : : : :`ヾi/ミ;l\
                         ///: : :.l: :. : : : : :.:.:.、:.//〈: : :\
                         ,ゞ´/:.; :.:人:.:ト、: :.:.:.:.:.ヽ;ヾ、l、: :.:.:\
                        / :.:/:.:| :./ ヽ;.:| \;.:.:.:.:.:.:.|、:.:ヽ; : :.:.:ヽ
     なんて哀れ!          ,イ :./|:.:.:|;.:|_ ┘l、|- _\:.:.:.:|l;:‐、:|l、: :.:.:.ヽ,
                       / |:/: |:.:.:.:||== ヾ!==≠i、「r=、lミ|、: : :.:.:.ヽ
                      / :.:|′:||、:/'xx      xx:∪|l;|L彡'´。 |: : :.:.:.:.ヽ,  
                     /: :.:.:.:.:.:.||l、|、   △      |:/|l‐'′o |゚: : :.:.:.:.:ヽ 
                     /: :.:.:.:.:.:.:.| ヽ:| ``ー-;ュ;r;:-‐'|/く′     |; : : :. :.:.:.ヽ,
                    /: :.:.:.:.:.:.:.:|  ヾ  /7ム、`i-リミ;ヽ     |; : : : :.:.:.:.:.:l


637 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 20:57:49 ID:X3mbhOBY

       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二zく_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<       いや、少なくとも無能ではないよ。
 <之′Y´/        \     前やら後に色々派手な人がいるから、
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i     イマイチ目立たないだけで。
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|
     ゙i|゙i'(1    ,    |
     ゙iTィ.,_   ―   _ノ
      │「ィ::∩ ノ ⊃
      /´:,r/:ヽ__ノ
     (::::::V::::::/ `i:i
      \:::/-‐::::::/
                                                ///// \
                                   ._                |//,| \/∧
                                  .//> 、   . -‐… : : :‐-|,//|: ⌒\}
                                 ///\>: : : : : : : : : : : : : :|//,|: : : : : :\
                                 /// /: : : : : : : : : : : : : : : .:∨∧: : : : : : : \
                                ..{/У : : : : : : i: : : : : : : : : : : : ∨∧ : : : : : : : .:ヽ  
                                ..|/ : : : : : : : : |: : : : : : : : : : : :ヽ ⌒゚。: : : : : : : : : ゚。
             どこかで聞いた話です。     ′:|.: : : .: : : :|\: : : : : : : : : : : :', : : :、: : : : : : : : : :
                                ..i: : |.: : : : : : .:|  `/: : : : : : : : : :',: :ハ: : : : : : : : : : :.
                                ..| : :|{.: : .: : .:斗 ´ ,x≠ミ.: .: .:i.: : :ト 、:',.: : : : : : : : : : :.
                                ..l| : 八‐: : : : |ノ 〃爪_,心「: : :|{.: .:| ) }: :!: : : : : : : : : : : :.
                                八: : |,x=ミ: : |   乂__ソ }: :八: }|_ノ : |: : : : : : : : : : : : :.
                                .. \《 V心:{     , , , ノイ : : 八.: : .:| : : : : : : : : : : : : :
                                  i ∧ ー'          |: : /}: :ノ: イ: : : : : : : : : : : : .:i
                                  |: : : :.' ' `      ι j/ ^V⌒ |: : : : : : : : : : : : : |
                                  |: .: :人    ‐-     . :     ゚。 | : : : : : : : : : : : : :|
                                  |.: : .: : :>      /    . -‐…|: : : : : : : : : : : : : |
                                  | : : |: : : : : : :≧= <ヽ ,...:´:.:.:.:.:.:.:.: | : : : : : : : : : : : : :|
                                  | : : ト、: : : : : : : : :\/ .:.:._:. -‐…:.:|: : : : : : : : : : : : : |


638 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 20:59:00 ID:X3mbhOBY


              ∩∩ ぼ く ら の 春 は こ れ か ら だ !  V∩
              (7ヌ)                              (/ /
             / /                 ∧_∧            ||
            / /  ∧_∧     ∧_∧  _(´∀` )   ∧_∧   ||
            \ \( ´∀`)―--( ´∀` ) ̄      ⌒ヽ(´∀` ) //
              \       /⌒   ⌒ ̄ヽ、皇帝 /~⌒    ⌒ /
               |      |ー、      / ̄ハインリヒVI/`iプロイセン王/
                徳川秀忠  |雍正帝 / (ミ   ミ)   フリードリヒI
               |    | |     | /      \ |    |
               |    |  )    /   /\   \|       ヽ
               /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    ) ゝ  |
               |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' |  |  /

                                       ───
                                     ,.. :´::. ::. ::. ::. ::. ::. ::. `.. .、
                                 /::. ::. ::. ::. ::. ::. ::. ::. ::. ::. ::. ::ヽ
                                , ' ::/ ::. ::. :i ::. ::. ::. i::. ::. ::. ::. ::. ::. ::ヽ
                               /::. :/::. ::. ::. |::. ::. ::. ::l ::l ::. ::.', ::. ::. ::. ::.',
                                 '::. :/::. ::. ::. :,i ::. ::. ::. :|::.|, ::. ::.|::. ::. ::',::. ::
                                l::. :' ::. ::i::. ::/|::.l ::. ::. ::l::.|ヽ::. ::.l::. ::. ::.i::. ::i
    はーい、一名様ごあんなーい。         | ::.| ::. ::|::. ,' _|::.| ::. ::. :|::.|._ ヽ ::| ::. ::. :|::. ::|
                                !::. !::. ::,'!::.!´ .|'´' ::. ::. i::.! `¨',::|!::. ::. :|::. ::|
                                ' ::.|::. ::| ',i     ヽ:. /レ    V ' ::. ::.| ::. l
     ピエロ君、こっちにどーぞ。        〉::.!::. :| !     V         ',::. ,'::. ::.ヽ,
                             イ,::. :',::. | x==ミ     x==x.  !::,'-, ::|`ヾ
                             /-‐ '| ヽ| _    ri.─.ri     ._ レ'  |`'ヽ
                                | `lヽヽ--- =´. ̄ヾ=,.---_ソ ._) /
                                  \_.', `  ̄ ´  '     ̄  |./|
                                 ',::.ヽ     r─-     /::. :,'
                                  ヽ::.ヽ、   `--´   ./::i ::.i
                                   i::. ::. ::.> ,     , ' i´::. :ト,::.|
                                   //`/| ',    ̄ / .|ヽヾ `'
                                  ´_ ノ: : ! ヽ、 /  ,' : :i`ヽ.,
                               , ..'´: : / : : |  r |ヽ   ,' : : l : : : :` ‐-. _

                               [ オスマン皇帝 バヤズィト二世 ]


640 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 21:00:05 ID:X3mbhOBY


徳川秀忠……徳川幕府二代目将軍。改易ラッシュと朝廷締め上げ等により、
         .幕府の権威に腐心した二代目。
         .日本の統一を成し遂げた偉大なる父家康と、
         派手好きでやたら目立つ息子家光に挟まれ、地味。
         割と有能。

雍正帝……清王朝五代目皇帝。朝から晩まで働き続け、海千山千の中華官僚を
       コントロールし、清王朝を最盛期に導いた人。
       詳しくは、「やる夫が独裁君主になるようです」がオススメ。
       清朝による中華統一を成し遂げた父康熙帝と、戦争大好きな息子
       乾隆帝に挟まれ、地味。
       ずば抜けて有能。

皇帝ハインリヒ六世……神聖ローマ皇帝にとっての死亡フラグである「イタリア政策」に
               おいて一定の成功を収めた非常に稀有な例。
               伝説になってしまった父フリードリヒ・バルバロッサと、
               「世界の脅威」と呼ばれた息子フリードリヒ二世に挟まれ、地味。
               結構有能。

フリードリヒ一世……初代プロイセン国王。プロイセン王位を得る為の外交努力を重ね、
             .また、プロイセンの文化的発展に貢献したが、
             .ルイ十四世やらと戦った父フリードリヒ・ヴィルヘルムと、
             .軍隊オタクの息子フリードリヒ・ヴィルヘルム一世に挟まれ、地味。
             .無能ではない。

バヤズィト二世……父メフメトが戦争しまくったせいでえらい事になった財政を
            健全化させた人。
            コンスタンティノープルを落とした父メフメト二世と、
            国土を大きく広げた息子セリム一世に挟まれ、地味。
            ぼちぼち有能。


639 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 20:59:42 ID:KCHMTfUE

堅実な二代目にはよくあること


641 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 21:01:01 ID:X3mbhOBY

         、_  _
       ィ-‐ ` Y <__
   _≦―'´__ _二zく_       コジモ死後の反メディチ運動を
    >ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<       自らの主導で切り抜けたりしてるから、
  <戈、 Y  /        \     頭の回転も決断力も悪くなかったんだろうけどね。
    >{ /   l, 、 ,  ,l_   、 ヽ
   | ゝ{   l`寸寸T ハT7 } ,、 l
   ∨ヾハ ∨ゝ (●) (●)|ハ|    持病持ちだったから、
      ヾi∨|     ,   |´      後を継いで五年でお亡くなりになってる。
       ヽT、,_  ―  _ ノ 
          | lヽ::ニヨ7l  
          └l´:::/ヽ |`  
                                                /77:⌒ヽ
                                      /7ハ ,,-‐ : : : ‐ ///: : : : : \
                                     .///: :´: : : : : : : : :///:ヾ: : : : : : ヽ
                                    //イ : : : : : i : : : : 〈〈〈: : :‘,: : : : : :ヘ 
                                   /:′: :i: : : : :|: : : : : :`寸x: :.‘,.: : : : : :.
                                   ,/: :.: :.:|: : : : :ト、 : : :ヽ: : `寸x:_';. : : : : : .:
         ……で、その後に来るのが、         ′: : : :|: : : : :|⌒ヽ:.:.:.i: : : :`|i三}: : : : : : i
                                   i: :/ : : ハ: :.: :.| ィ斧ミx| : : : :.|{三} : : : : : :|
                                 ノイ: : : :{x=ミ、:.:| 弋::ソ }: :/: :八jソ: : : : : : :|
                                  i: }|: : :.《弋::リ ヾ     ノイ:.:./彡' : : : : : : : |
                                  |:八: : :.:ヘ   ′     |: /  i: : : : : : : : :|
                                  |: : :\: :.个    -   / }/ ̄ヽ:.: : : : :.: : :.|
                                  |: : : :.:.'⌒|   ≧=‐く //:::::::::::_} : : : : : : : |
                                  |.: : : :.: : :.|  , ´ ̄ `゛ゞ≠ァ彡' |: : : : : : : :.|
                                  |: :. :.: : : :.|  i         〃::::::::|{.: : :.: : :.: :|


642 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 21:02:19 ID:X3mbhOBY

               、
  _..  -‐―――-'.:\  ト、
. :´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\}.:.∨
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}__
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.__,.:.:./. /.:.:.厶:.:く⌒'ト、.:.:,
.:.:.:.:.:.:.:.:.:___/.:././ /./.∧jハ.:.\j从「``      ……いや父上、
.:.:.:.:.:.:.:.__,r'j/i/}/i/j/}/},人 |ハ「    ̄`.     こんなに早く死なれても困るんだが。
⌒ヽ.:./   ̄  ‐-  __,,\__       ト、
⌒>i.:{     冖艾テ=ミ´ 〈/∨ヽ    l
, 〈{|/           ̄ ̄ ,   ∨}  }   l
、`く}           、j   \ /   |
/\)                /′       .私はまだ二十歳だぞ?
  i   U             イ  、,.  |
. 八           __  ハ/     |
\  ヽ        -‐     / ,   ___ ∨
. . .`'.‐-   .           〈  ′/  |`7
. . . . . . . . . `≧    ..___,ノ1  |,/i ';.   | {
. . .__. . ┌- . . . . >‐く__/ !  { 八 '  |/
\|  」     i//「 | i |  \|\/\

[ ロレンツォ・デ・メディチ (Lorenzo de' Medici) ]

                                   ,テ:::''::::''^":::"'::::"::''::i,,ノi,、
                                  ,ゞ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'〃
                                `ゞ;:::::::::::::;rー-、;;;;;;::::::::::::::::::::::::::ゞ
                                `く::::::::::::::/     ゙゙゙゙'''ヾヾ'゙゙"〉::!'
                               ゛ミ;;::::::::::::::>        ヾヽ 〈::!
   ま、継いじまったものは仕方ねぇさ。        ヾ;;:::::::::/,、_         ヾ、Y`
   ぼちぼち行こうぜ、兄貴。                y、:::/  ,r三ニt、_,   ,ニ'_"^`トヽ、
                                  ! 'i|:| ̄l| ``゚'` |;==,イ`゚'ノ ̄/`ヾ、
                                 〈 ン|:l   ̄ ̄ ̄"  ,トー‐-イ   `
                                  `ト|;l          !     !
                                  i l|;;        、,!   ,!
                                  i ヾ;;,,   、__,,,,,,_.  /
                                 _,i.  ヾ;;,,     _ ` /
                                 ,i `ー-ヾ;;,,    ,;i|i;, ,イ
                                ,i::::::::::::::::::::::ヾ;;iiiillll|||||li' |ー、
                                ,i::::::::::::::::;l ̄l:::l |:| l、,l |:| l:::::i、

                            [ ロレンツォの弟、ジュリアーノ(Giuliano) ]

         1469年、父の死により、ロレンツォはメディチ家の当主となる。


645 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:05:03 ID:x1s8tIZY
ジュリアーノはメディチ顔の割にイケメンだったのにぃ



643 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 21:03:37 ID:X3mbhOBY

                                      __           _
                                     /iiヘ,, ‐::----::‐.._ ///ヘ
                                    ,/-:..´: : : : : : : : : : :::///_. ヾ\
                                  /::/: : : : : : : : : : : : ///|: : ヽ//
                                  /// : : : ヘ : : i : : : :\ヾヽ|:: : ::×
               若っ!?              / /: : : :/ ヽ: ::|ヽ : :: : `,_ヽ',: : : : :ヽ
                                  /{: : : / ⌒ ヽ:i⌒\`: ::|::::i ',: : : : : ヽ
                                  /: :!: : /イ○     ○ :i::::|:ヘ: : :::::: : : : ヽ
                                 /: : :.!:./:::|  ´      |:::|∠|ヽ::: : : : : : :ヽ
                                /: : : :|V |:::ト,  O    .イ: |≦- ',: : : : : : : :ヽ
                               /: : : : ,'  ヽ|  >-、-t ´ |::/|⌒!  ',: : : : : : : : `、
                               /: : : : ,'    /::::::「ii | |// i  i   ',: : : : : : : : ::`、
                              /: : : : : i     ./:::}:::::| ii |´\ /i01.i   ',: : : : : : : : : :`
       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二zく_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<      祖父コジモが四十三歳、父ピエロが四十八歳で
 <之′Y´/        \    それぞれメディチ家の当主となったことを考えると、
   >{  ,' | 、 , ,.  ,.l  ,   ゙i    異例の若さだといえる。
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|
     ゙i|゙i'(1    ' /,〉.|           で、その若きロレンツォ君に
     ゙iTィ.,_   /´ ./ノ           に降りかかった大事件がこれ。
      │「ィ:/,二ニソ
      └l´:/  ,-― 、}
       /::ィ   ノーヘJ


644 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 21:04:42 ID:X3mbhOBY








               それは後に 【パッツィ家の陰謀】 と呼ばれる、
      銀行業者パッツィ家と、教皇が手を組んだことから起こった事件である。






.


646 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 21:05:59 ID:X3mbhOBY


                       、_    _
                     <⌒ヽ ``v''´/-ーz._
                     ∠⌒,`.-─----─- 、 `ゝ    ククク…
                   7´/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ヽ    ワシは他の教皇
                  1 /:::::::: ̄``:ー--‐':´: ̄::::::::ヽ. !   どもとは違う…ッ!
                  l ,'::::::::: ̄``:ー---‐:':´: ̄:::::::::i. l
                   | {::: ̄ ̄`~ヽ::::::::: ,@"~ ̄ ̄:::} :|   必ずやロマーニャを
                 r‐、.}: :,,: ===、 : : : ,. === :、: :{ , ‐、  我が手中に
           .      { f、|.!: :`゙==’ヲ  , ヾ;‘=='" 。 |.l'^i }  .置いてくれよう…!
                 ! L|| %',ニニ=',ゝ@ aく `=ニニ@、||う'リ
                 ゝヽー-----‐ゝ_@ , 'ノー-----ーッ'人
                 ノ ~ト`モェェ:ェ:ェ壬王E゙ェ:ェ:ェェラ´1~  ゝ  さて、先ずは金か…
                / /!ヽ; : .    ____   。 . : :/ !\ ヽ
               ,ノ/  ! ヽ; : : .゚  ̄ ̄ . : : :'/ }   \.゙、
             ,. イ´     :|:、   `''ー-------‐'''´   ,イ    ヽ:、
           ''"´  l:.     ::| ヽ!            レ' ,|:.     :|.`''ー-
           ... .:..:.:.!::..:.:..: .:..:::ト、 \i、      ,ィ/ /.!::..: ..:..:. .:|:.:..:. .:
           ::..::::::::|:::::::::::.::::::::ト、\   `ヽイル1/´  /./|:::::.:::::::..:::|::::::.:::

                  [ 教皇 シクストゥス四世 ]

                                ,-、
                             ,-~´
                             \
                  _         ─|~
                 /´  `ヽ,      _´:::::::|,
             ,-~´~     ~´)    \:::::::`\,  ロマーニャ地方
           /           )     \:::::::::::`~|
                       `)       ̄ ̄ `|
                        ~\          |,
                         く,,_         \
                           `\ ◎ローマ   `"-,_,,-ーっ
                             \           /
                               `ヽ,-,_        `ヽ,,
                                  ヽ,_,         ̄`ヽ,,_

        当時の教皇シクストゥス四世は(例のごとく)野心的な人物であり、
    伝統的な教皇領であるロマーニャ地方において勢力を拡大する事を狙っていた。
          そのために、メディチ家から資金調達することを考えたのだが……


647 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 21:07:13 ID:X3mbhOBY


                                                /川彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡ゝ
                                                l/~~~~~~~~~~~~~~ゝ三三三ミミゝ
                                              ∠_   ___   ::::::::::ミ三三三ミゝ
                                             /二 ー二 ――――  ::::::::::::::ミミミミミミ|
                                             /_  ̄―  ̄ ̄ _   ::::::::::::彡ミミミミミ|
                                             | ̄ ゙=   鏖 ==゙ ̄ ゙̄= :::::::::::|ミミミミミミ|
                    ―――というわけでロレンツォ君、   .  |ー__ニ_、  ::::―ニニー__ ::::::::::::|.l..|⌒l川川
                    少々金を貸してくれんか?         |ニ__・/.: :::=ニ_・__ニ= ::::::::::::|..l.|⌒|川川
                                              |ー/鏖:::::  ー==ニ  ::::::::::::|l..|〇|川川l
                                           .   |/:::::::#:::  ヽ____  :::::::::::::|.l.|_ノ川川l|
                    なあに、これはちょっとした浄財だよ。   (_;;;;;;;;;;;;;;ヽ ヽー――`、##:::::::::|川川川川ll
                    教皇庁の崇高な目的に役立て       <彡彡ミミミミミミミミ>::::::::::::ミミヾ川川川
                    られるのだからね……              |El王l王l王l王ヲ :::::::::::::ミミミ:::ヾ川川
                                              /|   ≡    ...::::::::::::彡彡::::|:::::
                                           ー| ̄/川,,,     ....:::::::;;;;彡〃〃:|::::|:::::
                                           ::|:::| 川 川〃〃〃〃〃〃/ |::::|:::::
                                           ::|:::|\川 川〃〃〃〃゙ / /|::::|:::::
                                           ::|:::|  ヾ川l l〃〃〃 / /  |::::|:::::
    , -‐'"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;``'' ‐、_
,、‐'"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
 ̄/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;‐、
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
‐'/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/イ;イ;;;;;l
./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;メ/ // l;;;;ト;|
イィ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;///;;;;イ/ ト/、X, l:イ l
  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l '´///'´   ┘ !リ      いや、こっちもちょっと都合がありまして……
  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト,. Y         '、      (生臭も程ほどにしとけよ……)
 rイ;;;;;;;;;;;/  'ー'           ン
ノ ヽ='´'             /
く   ``ヽ、_   、    -‐‐r<
;;;ヽ、  ,、 ,、 `ヽ、_ヽ.,_   ,イ´  L..
;;;;;;;;;\ヽ ソ `〉 /小ー、` 〉ノにソ `ヽ_
;;;;;;;;;;;;;;`ヽ`ー' / ハ | /、'"   / 、ノ

                     ロレンツォはその申し出を拒否する。
    当時、メディチ銀行の経営状態があまり思わしくなかった、というのもあるが、


648 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 21:08:34 ID:X3mbhOBY

          , 、、
         ´|! | |       ,. ,,.,.,.,.,. , 、
         i |! ! |,-、    .::::::;;;;;;;;;;;;;;:::∨`
         | 、  .,´    ;::::::/ヘ / ;::     おい兄貴、どうやら教皇はやはり、
         | 〉  }     ::::; ┌┬┬┐ |     イーモラを買収しようとしてる
      / > 、t´     ´|   ̄ |  ̄  !)    みたいだぜ。
.     /` 、  \       `i    `  ,  ;
     /   \_ /      丶 `....¨..´ /     金を借りに来たのは
     /     /       _ト :::::::; イ_      間違いなくその為だろうな。
   /     ヘ_.,´ ̄`ー/_/\、_/ ∧_
  〈       \     ヽ丶      ソ、   `ー 、
  ∨.        \     | i    / 。\      i ヽ
   ` ー-――、   \   ! |`ー /    /≠≡  | ノ 、
          \ _ } / /.  /    /   ∥ | // く
            ヘ  / / /    /.   ∥ |/ ./
             ∨ / ヽ   /    ∥ |/

                                      ,.-ァ^''"´ ̄ ̄ ̄`"''ヽ、
                                     '.,:'.::.::::;:;::;:;:;::、:::::::::::::::::::::ヽ
                                     /;:::::::/!i.!ヽヽ,,..、ヽ::::::::::::...ヽ
            イーモラはフィレンツェの         .//;::::::i_,!j i ´'-’ヽ ヽ::::r-、::i
            目と鼻の先。そこに教皇が         !'i::::::!か       ヾ;):ノ:;!
            影響力を及ぼす状況など論外だ。     ' !'!'ii  i       ::i'":/
                                        !、 .ー      .:::jィ'
            ……我々の金で我々を害しよう         ヽ  ''"~´  .:;/i::ト-、
            などと、ふざけた真似を。              ヽ ___,,,,...-''::;/;:-'.,:::ヽ
                                         _,.-''ゝ、 :::::::::::iiヽ.:::::::::::ヽ
                                        .!,ヽ.::!r'ヽ :::iヾ!!::ヽ、:::::::/==- .....,,,,,_
                                  _,.... --,-,ー:!i:::ヽj ;i´::::::/:i、!:::::::::`ー'::::      .:ヽ
                                 / .ヽ  /./:: ノ-‐::ヽ、ヽー!::!,-'::::::::::::::::::::..     .:::;':i
                               / .:::ヽ/_,'-..,,,_    /:!/::::iヽ、:::::::::::::::::、::::..   .::::/:/
                              .ノ _,.-‐"´:::::::::::::::::`i  .ノ../.::::/  ::ヽ、:::::::::::::、::::.. .:::::;';:(
                             ,.;"-'..........:::.:::::::r_、:ヾ!::i、/::/: ..::/   :::::。ヽ:::;--‐、:、:::::;:;:;:;ヾ

       一方で、教皇のあまりに野心的な対外政策を警戒してのことでもあった。


649 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 21:09:41 ID:X3mbhOBY


                                ,-、
                             ,-~´
                             \
                  _         ─|~
                 /´  `ヽ,      _´:::::::|,
             ,-~´~     ~´)    \:::::::`\,
           /          フィレンツェ◎ \◎イーモラ
                       `)       ̄ ̄ `|
                        ~\          |,
                         く,,_         \
                           `\ ◎ローマ   `"-,_,,-ーっ
                             \           /
                               `ヽ,-,_        `ヽ,,
                                  ヽ,_,         ̄`ヽ,,_

                  【イーモラとフィレンツェの位置関係】


650 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 21:10:52 ID:X3mbhOBY


                                __=`ヾヽ/〃‐=__
                               彡          ミ
     何じゃと…ッ!?                Z /⌒''ー''"´⌒ヽ  ミ
     こやつら……                 _〃 ヽ、.__ /⌒  __l  l
     このワシが…ッ!               |l \ヾー一 //´ l.  |
     この教皇が目をかけて           l' _ヽ` ̄´∠ __ |j 〉__ l
     やっとるというのに……ッ!        {.ヾ ̄o>  くo ̄ フ u| h.l l
                              i `三.( l! )ミ.三彡e,,| Fリ |
                            ヾヽ|.e~( l! " )ヽ三.シ/リ‐′ ゝ
     愚弄しおって…!!            >、 ̄`_>r<_ ̄´_ くメ||`ヽ、_ ゝ
                             7 |l工LLl⊥LLl工Lン´タ|l::::::::|... ̄ ``'' ‐-
                           _Z..|ltゝェェェェェェェェタ/.||::::::::|::::::::::::::::::::::::
                    /⌒l´\ ̄.......::::::| ヽ、~ ≡ 。U u /ll/|::::::::|:::::::::::::::::::::::
                  / /⌒l、._):::::::::::::::|1 lll  ̄「「 ̄「「 ll / |::::::::|:::::::::,(⌒ヽ:::
                 .(  u /⌒l::::::::::::::::::::|::1 lll lll ll lll / /|::::::::|::::/(´\ \
                  ヾヽ /⌒l:::::::::::::::::::::|::::Vl lll ll lll/ 〃|::::::::|::(._,(´\uヽ  )
                   ヽ u イ ノ::::::::::::::::::::::|::::::| !ルリw,/   〃 |::::::::|::::::( \ ヽ  /

       _   , -─- 、
     / ニ `′二_`ヽ.\
    / / ヘヽ  -‐、 \  ヽ
   / / , l f'``"" | ト  l l |       (……これは、チャンスかもしれんな。)
   ! | 〃 , |     l | l |、 | |.|
   | l /イノー-、  rヽ!'ヽ!ヽ  |
  . | /l''==a= , =a==''|r、!
    |,イ| ` ̄ 〈|    ̄´ ||'イ
  .  ド||. ,__ヽ__、 l'イ|
    l l.ト、   __   イ l |
  -‐'''l ! l.\     /:| ! |`:ー-
  ::::::::::l,ル ト、 ` ー '´ ./!ル':::::::::::
  :::::::::::::::N \  /  |':::::::::::::::
  ::::::::::::::::|    ,>く    |:::::::::::::::::


651 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 21:11:54 ID:X3mbhOBY

             _   __
             /´=:ミ´二.ヾ\      これはこれは教皇猊下。
            / '/ '´rー=、ヽ.ヽ 、ヽ     .我々、パッツィ銀行は何時でも資金を
          i / 〃,イ|   | |_L| l l     .取り揃えております。
            |.l.l ル'__リヽ  ヘl_Nヽ!.l |
          | |.バ ̄o`  ´o ̄,"|l |     当店は誰でもウェルカム!
.          レ1  ̄ 〈|:  ̄  !`|
          ド」 、ー-----‐ァ ,lイ!
      _,,... -‐| l ト、`¨二¨´ ,.イ.l lー- ...._
   ,ィ''"´:::::::::::::::| l.l ::::ヽ、__, .::´ :l.l |:::::::::::::::::`¨lヽ               r'つ
.  /:::|:::::::::::::::::::::::W \ ::::::::::: /lル:::::::::::::::::::::::|:::ヽ               / ∟、-‐''つ
  /:::::: |::::::::::::::::::::::::l.  \ /  .l::::::::::::::::::::::::|::::::ヽ         ,.く   )ヽヾニニ⊃
. /:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l  /\  .l::::::::::::::::::::::::|::::::::::ヽ      /\\   i lニ二⊇
/:::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l/\_/\.!::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::ヽ    /::::::::::::\.ゝ-─'ー-- '
:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l  ハ   /:::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::\ /::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::::: l:::::::::::::::::::::::::::! ./ ヽ ./::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::/
ヽ::::::::::::::;イ:::::::::::::::::::::::::::V   V::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::::::::::/::::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::/ |::::::::::::::::::::::::::::ヽ ./::::::::::::::::::::::::::::::| ヽ::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::::::/  | :::::::::::::::::::::::::::::∨::::::::::::::::::::::::::::::::|   ヽ::::::::::::::::::/
_:/   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    \_:/

       [ フランチェスコ・デ・パッツィ ]


                                   _、-~:ゞ-~:z_
                                  ィ: :,.-‐'-‐-‐'- 、 'z
                                  7 ;' 二二二二 '; :',
                                 1 ;'  ‐------‐  :} :!
  ほほう…パッツィ家か。                 } { ‐==:、 ,.a==‐| }
  貴様らはわかっておるようだな。           「r|:i;===,=、  ,.=,===;「rヘ
  そう、浄財と言うものが、な。             |〔.|| `ニニ〈@ ;;〉ニニ´::!|_).|
                                人,lL二ニ( @ ')ニ二a|!_人
                               ノ./]ヾョョョョ王ョョョヲ7[\ ヽ
                                _... -‐''"|:::::{ヽ ,, ===   / i'::::::|`‐-、__
                                  ...:::::::::|:::::::';!iヽ、...____... イi!:リ::::::::|:::::::::...
                            :::::::::::::::|::::::::lヾ:!i !i !i: !i ソ|::::::::::|:::::::::::::::
                          ::::::::::::::::::::|:::::::::|:.ヾ !i !i !i '/.:|:::::::::::|::::::::::::::::::


652 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 21:13:18 ID:X3mbhOBY


                                              -=::::丶,.-―z_
                                             ≦::::::::::::::::;:::::::::::::>
                                            ∠::::::::ハヘ::::::!:::;::::::}:::ヽ
                                           //|/  |::::::::!::::!:::::::N
              ええ!もちろんです!               ///  ゙i /iV!::::::!:::}:::}
              教皇猊下が一声おかけになれば、         /゙⌒゙y  '"⌒"ヽ:::!::/
              いつでも我々は馳せ参じるでしょう!       / r‐-''      /::::/
                                           //'エェェェェエ7 /;;::/
                                          //......,,,,_,,,,......../ /ノ〃
              (何だよ浄財って)                 〈 「エェェェェェン /:::":〈
                                         ./ヽ ≡    ,.ノ::::/!::::i
                                     ,,. -‐''"~i:::;ヘ_,,, -‐'"/::/:::!゙'''゙-、
                                  /:::::::::::::::::/i/Y:/!   /〃/:::::::|:::::::::::゙''‐ 、
                                 //:::::::::::::::::/:::::::::/ ヽ /: : /::::::::::|:::::::::::::::::::::゙''‐
      _.z;~ヾ~''~''z,
      >〃;''`'`゙゙゙`゙''"'"ヾ:、
     7 "/  二二二二´ヾ
     ;' "/   ー------‐' `、
    ;';"〈   ‐===、 ̄.,ッ::キ'        ククク…貴様らの献身には、
    ;'.,.=、ヽ   ,三三. `  ',.三.|         きっと主もお喜びだろうて……
   ;' | r''|!|  `ニ=゚='〉@ 〈=゚='|
    ;"| く_|i| @,...二ノ(.  @)こ.|
  ,〃;ヾニli! ヾ、ー―( g i )‐┴ッ
_,,ノ 彡/::ヽ,ハ.  ヾヨヨョョョョョョヨヲi!ヽ
-‐'''"/::::::::| :!iヽ.  。  ===  /:}~"''‐- ..._
::::::::::|::::::::::ト、 !i \,.,,..,,,..,,.,,..ノ リ::|::::::::......
:::::::::|::::::::::|..:.ヾ ゙; !i; !i; !i; !i;/::::|:::::::::::::::
::::::::|::::::::::|..:..:..ヾ!i; !i; !i; !i; ;:/::::::|::::::::::::::
:::::::|::::::::::|..:..:..:..:.ヾ!i; !i; !i; ;/:::::::::|:::::::::::::
::::::|::::::::::|.:..:..:..:..:..:..ヾ!i; !i; ;'/|::::::::::::|:::::::::::

        結局、教皇はパッツィ家から得た資金によってイーモラを買収した。


653 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 21:14:16 ID:X3mbhOBY


                                          / ̄ ̄ ̄ ̄`丶、
                                      ,.-''⌒´              \
                                    /         ⌒`          ヽ
                                   /       i"'"! !`、         |
                                   '/     イ| |   | i i、      \  |
            ……ヤコポ様。             |ィ′ / /ノ j lノ  ヽ\ヾト、、    丶 ヽ
            教皇猊下は我々に友誼を       l'|.イ ,イ' ``丶、  ×´\\\     i
            はかってくれそうです。           |へ.| ===。=、  = 。==== ヽ \、  |
                                       |.` ー‐ '/   ー― '" |ト、   |
                                       |   /            ||,) |ヽ. |
            メディチ家を追い落とすのに           |.く__ - 丶      |!'ノ i||
            一役買ってくれるでしょう。            ハ ー――‐一    /! i |_  |
                                       ゙イ,`、 ===     / ,||||  ~"'''‐-
                                     ,. -‐'''"~ヽ.     /  ノノノ/|
                                           \__/    /  |
                                            | \    /    |

          、 .ゝ-l┴l┴l┴l┴l-く
            >'´ヽ ! ! ! ! ! ! r `く
        Y 、`            ",, Y
      _l \\. ` ー---‐ '´  // !__       ―――それは重畳。
   _ /:::::l   \\` ー--‐ '´//   l:::\ _
''"~__l/:::::::r‐\.  ,. ==.、」|   lレ;== 、  /‐、::::\
*?_./ :::::::::::|f  `Y--。-:ぅ!‐--‐k-。─‐Y´  ^l.|::::::::ヽ   あの忌々しきコジモの末ども、
*?/::::::::::::::::l.L.  ヽ`ニ´イ /// ヽ.二´ノ   j.l::::::::::::ヽ  .成り上がりのメディチ家を放逐し、
..⌒Y'⌒ヽ::::`1  r ,.二´.L __, 」 二´ ヽ  r:':::::::::::::::::l  フィオレンツァの銀行家としての
.._ | _ |::::::::ヽ. / ,_______, \ /:::::::::::::::::::::::| 名誉を、我がパッツィ家に
.. ̄ |  ̄ |:::::::::::l\ r     __    丶,.イ:::::::::::::::::::::::::::| 取り戻す時が来たようじゃの……
   l   ト、::::::|_l、 ` <._ ! ! ! ! !_ン /|:::::::::::::::::::::::::::|
..= | = | }:::::::|__lヽ     ̄不 ̄    /__|:::::::::::::::::::::::::::|
r─i|r─i| !::::::l__*供?.   / |o\   /*?_|:::::::::::::::::::::::::::|
ゞ.__リ、_リ.{:::::::|__*?__\/  :|  ヽ/__*?_|:::::::::::::::::::::::::::|

     [ パッツィ本家当主 老ヤコポ ]


    パッツィ家は元々、メディチ家より古い伝統を持つフィレンツェの銀行家であり、
       メディチ家台頭とメディチ銀行の繁栄を忌々しく思っていた人々であった。


654 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 21:15:36 ID:X3mbhOBY

       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二zく_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<      教皇庁との友好関係はメディチ家繁栄の
 <之′Y´/        \    理由の一つだったんだけど、
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i    ここにきてその教皇との関係に
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l    色々変化が出てきたわけ。
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|
     ゙i|゙i'(1    ,    |
     ゙iTィ.,_   ―   _ノ
      │「ィ::ニE7 l
      └l´::::/ヽト 
        |::::|´  ̄`i
        |::::|     |j
                                    _  ,..-─‐- 、、  _  、
                                   ,イミi/: : : : : : : : : :`ヾi/ミ;l\
                                  ///: : :.l: :. : : : : :.:.:.、:.//〈: : :\
            何かきな臭く……            ,ゞ´/:.; :.:人:.:ト、: :.:.:.:.:.ヽ;ヾ、l、: :.:.:\
            っていうかいつもきな臭い       / :.:/:.:| :./ ヽ;.:| \;.:.:.:.:.:.:.|、:.:ヽ; : :.:.:ヽ
            ですけどね。             ,イ :./|:.:.:|;.:|_ ┘l、|- _\:.:.:.:|l;:‐、:|l、: :.:.:.ヽ,
                                / |:/: |:.:.:.:||== ヾ!==≠i、「r=、lミ|、: : :.:.:.ヽ
                               / :.:|′:||、:/'xx      xx:∪|l;|L彡'´。 |: : :.:.:.:.ヽ,  
                              /: :.:.:.:.:.:.||l、|、   △      |:/|l‐'′o |゚: : :.:.:.:.:ヽ 
                              /: :.:.:.:.:.:.:.| ヽ:| ``ー-;ュ;r;:-‐'|/く′     |; : : :. :.:.:.ヽ,
                             /: :.:.:.:.:.:.:.:|  ヾ  /7ム、`i-リミ;ヽ     |; : : : :.:.:.:.:.:l


655 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 21:16:44 ID:X3mbhOBY


                                               __、ーvヘl`Y´レイ‐z__
                                              >.`,.-──‐-..、<_
                                              ブ/:::‐-:、;;;;;;;::-‐::::\ヽ
                                             イ゙l:::::::‐-:、;;;;;;;;;;;::-‐:::::::l 「
                                        .     {:|_‐==ミ、:::::::::;a==‐:」:}  
                                        .      r'= 〉:;三≧゙;:::::'≦三:_:〈.rメ、 
           教皇領内にあるトルファ、                 {に||:::==゚〈:a:。:〉゚== ::||う.} 
           ここのミョウバン鉱山採掘権を             人ヒl| r9ニ´/:a;‘'ヽ`ニヽ::lレ'人
           パッツィ家に与えようか。               _Z,.ノ<二二ゞ;_∠二二>゙ー:ゝ_
                                        -‐''", i lii.li.{:iヾミヨヨヨヨヨヨヲノ:}li.ili.l i:.`'''ー-
                                        :il|il|il|l| |l|||ハ \_.・ ー一 。_/ /|||||l| ||l|il|li;l
                                        |||||||||| |||l|||:\、フ^¨二二,ヽ,ノ´:||||||| ||||||||||
                                        |||||||||| |||||||: ://´,ー─- 、゙>、||l|||l| ||||||||||
                                        |||||||||| ||||||レ' '/ ,二二,ヽ,〉、ヾ|||||| ||||||||||
                                        |||||||||| |||l「   _,.,イ_厂\゙┘ヽ` .ヾ|| ||||||||||
                                        |||||||||レ'´   /:{{{{ {:.  };>、_    ヽ||l|||||||

           、x+十!┼!x ,.
        ×丶 ` ′′′'×
        メ丶 .._   ニニニニニ キ
.         だ  `''‐¨ニ'_┐┌_''ニィ        これはこれは……
       +r'ニ‐-r'ニニ,〈─r'ニニ,ヽ        .ありがたい話ですわ。
.      ±{に  ヽ.三ノ ̄ヽ.三.イ
.     ,.4.ヾニ r rー' L __,.」ーヾ|
.    _/:/:|:   | ! | ⊂ニ==-- l ト、
┬ ''T/:/:/|、  ヽ. , , , , ,一, , , 人:ヾ''ー-
*?- i/::::/::|i \   ` ー─‐ァr‐く:ヽ::i:::lー*?
*?__.l::::::i::::|_l   \.   /│i _|:::i:::|::|__*?
*供?|::::::|::::| !   \/   |.*? |:::|::|:::| *?
*?-|:::::::!::::|ー l     /bヽ  | *?-|:::::|::::|.-*?


※ミョウバンは染物に用いられる。


656 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 21:17:59 ID:X3mbhOBY


                                  /:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:............  ヽ
                                 /  /::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:!
                                  / /:::::::::::::::::::/::l:: ト;::',\:::':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::l
             お待ちください!!         / /イ:::::::::/::/l::ハ \. ヽ、\:::ヽ、::::::::::::::::::::ト
                                  l / |:l::::::/l:/ |  ',  ヽ,  ,\ニヽ、ヽ:くヘ::::::l
             それは我がメディチ家の       ! |ハ:::/ たヵ|、  'r 、 イ ゞ‐'-' ヽ! (丶'}:::l!
             ものであるはずです!          | l::ハ `  ヽ    ``      rク/:;リ
             それをパッツィ家に与えると       |  ',               l-イ:/
             言いますか!?                 ',   :l           l lリ
                                        '、. .::ヽ         ノ  l_
                                         ヽ、:::::::'、--‐=ヽ  /   l;;;;;>`:i
                                         r r;;>、.  ̄ ̄ `∠..-‐ ''"´::::::::::::::l
                                        /7::::i´`i「;;ー― 「 ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                                        //:::::l 「 | /! 「 | | l::::::::::::::::::::::::::::::::::::L
                                     ,--ノV:::::l |. |/ リ| ! | |:::::::::::::::::::::::::::::::;、久

         _,.ィ.ィ.ィィィz.z._
         ,ィッ‐--‐… 、゙、゙、゙\
       i/ 、三三ニ´  ヽ, ゙ ゙ ゝ
      メ==、  ,g==‐  :〉゙ ゙ ゙|
.      l ,ニ。; 、ニニ。, :/ ゙ ゙ ゙ |      (ふん、吠えろ吠えろ。
        | 三( a :)゙三´  |.lニヾ ゙.|       貴様らはもはや用済みよ……)
      !r=(0‘’;〉ー=a、 |.|_,|.| ゙ |
.     ヾニニ二ご二二ニブLン ゙ ゙|
      ト、`^二^^"´.,ノ|ヾ,゙ ゙ ゙ l
      ヾヽ,、_,.,、-'",, 'l/`ヾ,゙ |
         | '' ,,'' ,, '',, '',∠ -‐'''":W、
         j_"_,"-ァ''ブ: : :       : :\
         //.:.:.:.:.:.:.:. __ .:.:.:.:.:.ヽ
.         / :/:::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.\::::::::::l
        / :/::::::::::::::/:.:.:.:::::::::::::.:.:.:.i:::::::::|


657 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 21:18:49 ID:X3mbhOBY


  // ilillill'ilii///i!lillili!!lllli!'ヽ!ili!、illil゙illiliヾilii!illii;i|  ヽ
  /'   il;!llilii/'ilil;/lil!"/' /ill'  !liヽ!ヽ!li、il!l、|lililliilli、i
 ,'   !i'|lilllil/'!/,/'、./' ilil'..:::::..ili' ゙il! ゙!iil'ヾiヽ!l^、iliヾ、
    リ !il'/!./'.メト、.メ、.i|!ヽ::::::,ハi!_,Ⅹ,,、ilィハ!Xi|)il!       奴らめ、舐めたマネを!
   /_.,ィi!メ;メ.' /'ゝ=゙`ヽ!、y、,、,、メ!='メィ゙'i! ゙i、:i!メ、       立法措置を取る!
 ..ィ;';;;;;;i;;;;;ヾヘ ゙:::::::::::::i!::ゞ:::::"`ヾ!:::::!::"ヽ:レ!ノ!;;;;i;;;ヽ.     パッツィ家の相続問題に
´;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;::::i゙ヘ  ::::::::::!::  :::   ::::::::::  :レイ::;;;;;;;i;;;;;;;;`   介入するぞ!
;;;;;;;;;;;;;;i;;;::::::::i:::ヘ:.      ..: .      .∧i::::::;;;;;;i;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;::::i;::::::::::::i::::ヘ、_ . ,'=/ ̄`i=、.  ..::∧::i:::::::::;;;;;;i;;;;;;;
;;;:::::::::/:::::::::::::::i、::イ  ハト=.|   .|メ'`( ̄´`i::i::::::::::::::;;i;;::;;;
:::::::::/::::::::::::::::::ド(   iメ、. i   )..:,/》゙  |:i::::::::::::::::ヘ;::::
::::::/::::::::::::::::/`ハ:i:  ヘⅩi   ifx/'  ..ノ‐、:::::::::::::::::∨
::∨::::::::::::::::_i ,'.ト!:   ヘ=!   .:i=/´ ..:::/、、 `ヽ:::::::::::::::
∨::::::::::::::ノ`__ノノ::メ゙   i  i  `!  `::::イ_,ゞー  i;;;;;;;;;;;;:::::
く;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ  ゞ、ノ ヽ _!iWi=i.、 :: . :゙' ........:丿;;;;;;;;;;;;;;;;
:::`ヽ、;;;;;;;;;ハ '"〃 、: ,,'__":◎_:_:_ヾ. : : 、.:::,ィ'ヽ、;;;;;;;;;;;;;;/
;;;;;;;;;;;;;;;;;/i " '  ヽi!\フ^、:_:__/i!:  ゙メ;;;;;;;;;;;;;ヽ<;;;;;;;;::

                           /        ヾf r        ヽ
                          /          f゙゙゙''''"""1     ヽ
                         /          |:::u:::::::::::::::|     ヽ
                         l       ,イ l| .ト、:::lj":::::::::::l  |l    ヽ
                        |       ノ:/ノl l:::::ヽ::::::::::::::::::| .|:|      ヽ
                        |     f´r=",、レ::::::::::ヽ::::|j:::::::::l|:::|. r、     l
                       |  /|  |*供 ? ヾ_、.._:::::l::::::::::::,r'''"レ'「´l   |
  (メディチ家め!           |  lに| .|:*供    ?`ヾ::::::::::::;r,====ッ   l
   この成り上がりどもが!)    |   | し| |::::::ミ、◎    :::::::::/´    ,、リ  ノ
                     . /   ヽ、| |::::::: `ヾ=‐='"::u::/◎  _..ノ:/_. -'´
                     /   /|   |::::::  |j    |j:::::ヒ≡三= /
                      /:::|   |:::::___ U  u   ::::::`''ッ  l
                     /:::::::||   .| f⊥⊥T‐r、__  r'::/ u /
                     ::::::::::::| |   ト、`┴'┴±±r干,コ'ェn /
                     :::::::::::| |   |:ヽ   _   ̄`'┴'‐'リ
                     ::::::::::|  |   |:::::ヽ u ≡三≡ u /
                     :::::::::|ヽ |   |:::::::ヽ u    _.、 ‐ヘ
                     :::::::::|  ヽ|  N :::::::\_.. ‐''´ /::::::::::::\

   といった感じで、メディチ家と教皇・パッツィ家との関係は刻々と悪化していった。


658 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 21:19:48 ID:X3mbhOBY

      ,_   _
    、-ー'`Y <,___
 __≦ー`___ _二zく_
 > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<          諸々の経緯の結果、
<之′Y´/        \        パッツィ家は1478年8月28日のミサの日、
  >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i  .     ロレンツォとその弟ジュリアーノを
 | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l  .     暗殺する事を決意する。
 ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|
    ゙i|゙i'(1    ,    |
    ゙iTィ.,_   ―   _ノ
     │「ィ::ニE7 l
      └l´:::::::,r'r ==ミ!r ァ7
       !:::::|´ |!    /7 /
       l::::::-ァ⌒}   / / /^}
       ヽー' ̄ ―-L∠/
                                       ,.:´: :///: : : i: : : : : 、: : : : : : ヽ: :ヾヽヽ: ヘ
                                      .: : :.///: : : :..ト、: : : : :iヽ、: : : : :、:__:///:..: :.
                                      : : :〈〈fi: : : : : | .ヽ: : :..|ヽ_丶: :..: :i}}}}// : : : :
                                      .: : : :`¨!:、: : : :| _ノヽ: :| xf笊ミ: :l:.l}}}/..: : : : :i
                                      i: : : : :.从ヽ: : xf:㍉ ヾ ' 弋::ソ从{ソ: : :..: : : |
              兄弟まとめて…ということですね。    .|: : : : :r'くヽ:.从弋::ソ       ,: } i: : : : : : |
                                      |: : : : :{ヽ _ノヽ: ヽ  `     /:/  |: : :..: : :.|
                                      |: : : : く/////ヾ:ゝ  -‐ /;/   : : : : : : :
                                       |: : : : : {//////∧ ≧r ´ |_′   !: : : : : :∧
                                       : : : : : : Ⅷ/////iハ {:≧t≦´: :i    : : : : : : :.∧
                                       ′: : : :.,j////////i}: :{:::::::〉: : :.`>t_, -‐‐ 、: : :..:ヽ
                                     ,: : : : : :..{ `ヾミ/////i}: :|_:_/}}: : /∧ヘ    : : : : :


662 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:22:48 ID:BMDYwqZo

演劇にもなったパッツィ家の陰謀キター


659 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 21:20:42 ID:X3mbhOBY


              ,,‐--z_
            ,‐'__Z::::::::::ミ
          /7rソ  !/;):::::「
            リ  ,  「>-‐ヘ_                  _
            `T´ /゚ ゙ ヽ.``' ‐、_            ,- ''´::::=`‐、
             └ッ     ヽ   ヽ.          イ:ハlえァヾ、_;:ミヽ
              ヾ-、.    )    h、.        ハ!リ     iノ:::ミ
               }ノ    /!     ヽ        {:`,.- ''´  ノリ/
               {.     / !     ヽ',=ュ       ヽ  r----ヘ
                }>    l      '、!  ヽ.      ,ト=iハ,,,  -‐┴‐-、_
               K     l   _,,,,, -、  \ _..ノノ<ノ     ``=ミ)ァ.
                !::| :、  j=''´:::,::::;::::|ノ   /ヲ/```>       /  }
         ,‐-- 、_  L_     ir‐‐‐--ァニヾ:::ー//   /瓦空ァ i  /  , - ノ
     ‐''''''゙゙「``ー- ::_ ``ーr'´   ! ̄``''‐--'j!:/{|!レ   /  / ヽ, | /  , - `}
      '''゙゙⌒``ー   ``''‐-!: ,.. ‐-、 |    -十  ノ   /   /   ヽL{.._/ _,   i
      .......:T::``      /   ``‐、_   : i /`‐、_゚/    /     (, ‐'´    |
     ::::::::::::|::::┃    /       ``‐、_' |/  __,,,,,,,,,,,,/_     ::)      !
     :::::::::::┃:┃  ,-'´,'      、  '、  `‐、fZ二--- 、__ `-、  :ヽ.:_,、    !
     ::::::::::::|  | /:        ヽ h ',    ``≠--=-、r,ュ_ `=-、ヽ :::f-‐‐‐=  )
     ::::::::::::|  |,/::::           l!/ !      \三ニノ-)``‐-、__r-‐''゙ ヽ.´    i
     ::::::::::, - '`            i |!         ヾ-=\ヘ r/ `ヽ   i

                      運命の1478年8月28日。
    その日、メディチ家の兄弟二人は一緒にフィレンツェ大聖堂へ出かけていた。


660 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 21:21:45 ID:X3mbhOBY


                                          、--、, - 二二`-、
                                       < ̄_  , -─--、\`ヽ
                                       .//   ` ,へ ヽ \ ||
                                       .レ| . //`"⌒| | ヽ\ | | |
                                        レ. | |     レ | | | | | | |
             …では、手筈通りにな。             ∨ リ`ヽ.  , -レ レ| | | |
                                         |==a-  =a==ァ| | | |
                                         | `ーノ  -- ' |ヽ、| |
                                      ηη |  < 、 u  , ィ|∂ノ |
                                     /ノノノ  |ヽ三三三彡' | | |丶ヽ
                                  ヒ/.I.I.I.Iヽ-- \ `=   ,. | | |──\
                                  ソ|   | |:: :: :|| |\ _ - ´ / || |:: :: :: :: ::
                                   ・ヽ/ ノ:: :: || | |ヽ   / || |:: :: :: :: :: :
                                   ・     :: :: :: ::|| | \ /   リノ:: :: :: :: :: ::
       ,. -‐7 ‐- .,      
      ,.<!!!!!!!!!!!!!!!!7ム     
    /ミ゛       """"''ニヘ   
    /ニ ,. -‐、ヽ   _,.=、 ミハ   
    iミ ィェニエョ /  フ´ィ、ヽ∨             ええ、そちらも。
 r´|  ̄" ̄/.::.  `^=' yヽ   
 { {r|     くヽ ゛     ハ }  
 ヽヘ!     ` ^     ,'/ /  
  ヽ!   'ー-―――'` rイ   
    ∧   ー―‐-ッ  ∧{゛  
  //ヘ         イミミ}      ム彡r=三
  }ハ{ | ヽ      / |≧ハ__ェ≦彡ノ三
  '{  | ',ヽ     /  |_/ミミ三三三≦三
  _,ェ」   `ー‐´     |ミミミミ≧三三三≦
  f―--ム__,.====}}}}}}}}ミミムミ==
,、r‐_L   ||  |||    {__ムヘハ三≦

   [ フィレンツェ司教 ]

            その暗殺計画は教皇も黙認し、フィレンツェ司教を通した上で
      傭兵隊長まで呼んであるという大掛かりなものであったことがわかっている。


661 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 21:22:26 ID:X3mbhOBY


                                                 _,..。zzzzzzz;;.、
                                                  ,..ィ/匆匆匆三ミミミミヽ、
                                                 /洲≠≠≠ァ三ミミミミミミヽ
                                             /'''"     牟ミ/`ヽミミヽi∧
                                            ,'  ,.z=≠¨’  ゙'ゞ ノミ!Y、ヽヾ'.
                                            { f㌢,.ィi"      ゙) /ミミヾヾ!
                 ジュリアーノ殿……             ヽ ゙f《l}ン′      トイ州州ミl}
                                   .           / ゙'´   ,.-、    | . |州州ミ!    _,xf斥芋ミミ
                                            /  _,   ,フi }.     | |ヾミミツ7ュ、_x斥芋ミメ洲lミミ
                                               'ーァ'_,.ィン′    ,.ィ l_¥,z≦ヒンミミミミミ芹芋ミ
                                              `ヾt′    //,z≦圭圭}{ミミミミミミミミ爻爻ミ
                                                  ヽ  ,.ィ佳圭圭圭l㌣价ミ洲洲ミミミ爻爻爻
                                                     ゙ー'7圭圭圭ミ㌣ィミl)ノ≠シ,i.イ圭≧三ニ≠
                                           //⌒)!      ,.ィミ圭圭≫"i。(゙YfへY!イ圭圭圭圭圭≧
                                           {:{     _,.ィ7/=圭///rヘノL三i.イlミ圭圭圭圭圭圭圭
                                          ヾミ=-''ミ/イ}リl/_圭//lノ八ドl/圭圭圭圭圭圭圭圭圭
                                       /(  //圭/YY)/__/ソ/))ツi}l/圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
                                      ((  ノ//圭/川/__/圭//()゙//圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
                                   ニ二三、ミ三f圭/ゾ/=/圭//(Y((/ミ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭

      ,テ:::''::::''^":::"'::::"::''::i,,ノi,、
     ,ゞ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'〃
   `ゞ;:::::::::::::;rー-、;;;;;;::::::::::::::::::::::::::ゞ
  `く::::::::::::::/     ゙゙゙゙'''ヾヾ'゙゙"〉::!'
  ゛ミ;;::::::::::::::>        ヾヽ 〈::!      ん?司教、どうなさいましたかな?
   ヾ;;:::::::::/,、_         ヾ、Y`
    y、:::/  ,r三ニt、_,   ,ニ'_"^`トヽ、
    ! 'i|:| ̄l| ``゚'` |;==,イ`゚'ノ ̄/`ヾ、
    〈 ン|:l   ̄ ̄ ̄"  ,トー‐-イ   `
    `ト|;l          !     !
     i l|;;        、,!   ,!
     i ヾ;;,,   、__,,,,,,_.  /
    _,i.  ヾ;;,,     _ ` /
   ,i `ー-ヾ;;,,    ,;i|i;, ,イ
   ,i::::::::::::::::::::::ヾ;;iiiillll|||||li' |ー、
  ,i::::::::::::::::;l ̄l:::l |:| l、,l |:| l:::::i、

                  計画の実行はミサが終わった直後―――


663 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 21:22:54 ID:X3mbhOBY



             /:::::::::\::::::::}:::j:::::::::/::::::::::::;::::::::::::::::\
            /::::::::=ミx::}ヾi' Ⅳ:}::/}:::::::/::::::::::::::::::::::∧
           /:::::斗         厶イ}/:::::::::::::::::::::::::::ハ
           7::::::フ´             彡y::::::::::::::::::::::::',    死になさい。
          7::::テ                /-‐弋ニ:::::::::',   主の御名の下に。
          7:〃ト..._              '´    `㍉:::::::::}
        , ´}/  `ヽ:::>、                 ト、::::::::i
       /, =:i ト、 ___\ヽ               ミ、ヽ:::7
       { / i ヘ`ヽ、_  ヾ::i:.                   }ヾ::::,′
       |.{/´|   ヾ,弋心、 }',}::   ,....           トヾY/
 __  ,ハ', i       `ミ=',     ,zzz=ニニ≧z __   }ニ/
      ̄≧ハV!        :'   ,::::,.:ィ::===ミ、 ヽ¬=}≠Y
   /   / V!           . : . ヾ:::', i´{ィ:i 〉; . :./r-i .}
     〃   !         ,: . : . : . : :ヾx`_,´.ィ:,'. : /、 } i
    /  \:i  ,=、_  r:':::.:::/ . : . : . : . : . : . : . : . : / ノ ,イ{
  ィ´     {:ハ ヾ,    ::::::::,′ . : . : . : . : . : . : . : ./ イ //:::7´三
 '       |  :i  ',ヽ   ::::---y : . : . : . : . : . : .:/>'´\ {::/三三
          i  ヘ `ヽ、. : . : . : . : . : . : . : . :.,イ//////∧:!三三
       i  | :i  ヽ `ヽ、 \ . : . : . : . : . : . ///////////>xニ
        i i .i   :\. :`ヽ、ヽ、__, :〉. : /////////////////
        i .! :i   : . : . : . : . : . : . , イ///////////////////
        i 7 ∧ . : . : . : . : . : <//////////////////////
         /: ∨>: .___. : <//////////////////////////
        ./   V///////////////////////////////////


664 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 21:23:29 ID:X3mbhOBY


 ___ゝ、 _                /.  ',
_>ー ``;ヽ``ヽ_  ,、--- 、._ .    / ,  ',
 ,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l'"´     `    / /::',. ',
::;;;;;;/` ````  ':::ヽ,          / ,':::::',  !
;;;;;;;ヽ、       :::;>,         }. , P:::l  {
;;;;;;;;/ ''≧-- 、_ノ_ijTlT        } ,l P:::l  {          !?
;:;:;;;、、=弌ト” 彡」` \"{        ヽ,! P ::l/
rtヽ;;〉:  `'"´     \       r‐‐‐‐‐┐
、ヽ>l'/          /      r-‐T;;;;;;/''' ヽ
;;;ヽ-ヘ! u.     , -ェ ,'      ',  ::l;;;;/  ./` i,
;;;;/::::::l/      ''"´ !       i , ``  , {  {:ヽ,
Y._:::::::;K/,      ,r|lh,!       { l    ノ  ヽ ::::::',
:::::::``‐-、ヾく,L/ l l | llソ      /'           :|
:::::::::::::::: ```'''' =‐'´       ヽ,           :l
‐‐‐‐--‐'''"ニ  ̄  ̄ ̄ '、     ':、         l
'"´:::::,、-'"´         ',      \       .{
::::、-'´:::           ',       `'i:....::::::::: ..::::;} バッ !
/:::::::::::::::::::::::.....       |       r┴''"´  ̄ `ヽ、
:::::‐- 、:_::::::::::::::::::::::: -‐‐‐‐┴、      |       .:::::::\

                                               , -‐;z..__    
                                          / ゙̄ヽ′ ニ‐- 、\  
                                         Z´// ,ヘ.∧ ヽ \ヽ ゝ 
                                         /, / ,リ   vヘ lヽ\ヽヽ.| 
                                         /イル_-、ij~  ハにヽ,,\`| 
                                  .        N⌒ヽヽ // ̄リ:| l l | 
                   残念、遅いですよ!            ト、_e.〉u ' e_ ノノ |.l l | 
                                           |、< 、 ij _,¨、イ||ト、|  
                                  .           |ドエエエ「-┴''´|.|L八 
                                            l.ヒ_ー-r-ー'スソ | l トゝ、.__  
                                      _,,. -‐ ''"トヽエエエエ!ゝ'´.イ i l;;;;:::::::::::`::ー/
                                     ハ:::::::::::::::::::::| l\ー一_v~'´ j ,1;;;;;;:::::::::::::::::::
                                  .  /:::;l::::::::::::::::::::;W1;;;下、 /lル' !;;;;;;;;;::::::::::::::::
                                    /:::::;;;l:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;|: :X: : : : : |;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::
                                   /:::::;;;;;;|:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;|/: : >、: : :|;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::


665 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 21:23:55 ID:X3mbhOBY


                  _,.. ー   ─=二.,,_        ! l
             ,, -;;il!!'"    _,,,.. -ー''"   ̄ ̄`゙゙''ー\l l,   .|      .,i7
           ,,.;;シ'" ._,, -'''''"゛                      l,   ll      ,l゛!
         ,..!广   .'二ア"  ._,, ‐''''^ ̄ ̄ ヽ            ヽ  i゙.!     ,/
        ,/゛ _,,..ニ'"゛  .,..-'"゛             l          ヽ ! .|  ., .ll' .l゙
     '" ー'“゙ /   ,, ‐″             l               : ! .l|  ,! i′
       ,..-'´  . /                    |               l l.!  l l
    ,∠´   . /                      l゙               | .!l  iリ
    "゛ / . /                     !               !,!l  /
   ..i/ ./                         |              l゙   /l
  ./ /                           l                 |  . l/
 / .,/                         !                 ! .iリl゙      .iリ
ノ/                          !                 i゙ ,i゙iリ    il"./l゙
                            l               !/ .ll゙    /.!/ l
                              /               ″ /   ./   /
                             /                 /   /   !
                          /                 /   /   l
                            /                  l ,i /   !
                           /                  l..i′|.   ,,/
                          /                  !〃 .l!  ,i"
                       /                  /iリ  ,! /
                         /                     iリ l  .! .i′
                        ,/                  i}"/  .! l
                    /                     │  l/
                   /                      l   .ll゙
                     /                      l   i゙
                    /                          ll
                   /                        リ


666 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 21:24:27 ID:X3mbhOBY


            :,:           :(::)
            /⌒''⌒) :,,゜      '         ,,,,,,,
           (:::::::::::::::!'                 (::::::)
           ヽ::::::::';'''                 ''``   。
           τ'::/ .;:
            )/
         。            '  、       ;: 。
                               `'''`~''・    ' `
     f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、              ::,,,,,、...
     ,!,,,、(     /::τ             ノ:::::::::::::::::)          。  !::::::::::`! 、
 :.、          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ            (:::,,;,;,、; 。
       ゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` ''
     ,,、..   //   ノ'          //'''`'`'` `       ..,,.. _,,,.、 ・       
  π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ                    ;,;;( ):::::;.    c::── '
   ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `        '`                     ⌒ `
 τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ               :'`'``:!
   (::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'    、,:'::::::`:::,,,,        !:::::ノ         ・
 :::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-ー''''`'`''''''''"


       ジュリアーノ・デ・メディチはフランチェスコ・デ・パッツィの手によって
                頭を叩き割られ、その場で即死した。


667 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 21:25:16 ID:X3mbhOBY


.    /:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::i:i:i:i:i:i:i::i:i:i:i:i:i:i::i:i:i:i:i:i:i::i:i:i:i:i:i:i:\
.... /⌒/:i:i:i:i:i:i:/:i:i}|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
.    /:i/i:i:i:i:i/: :|:八:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
..   /:i/丿i:i/: : :|: : :Ⅵ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/⌒
...  /´ {:i:/〈: :/ :|: : : :Ⅵ:ト、:i:i:iト、i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〈ニニ
       У }:{_y抖≦: Ⅵ \| \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〉ニニ
.          ノ ⌒:|fi「 ̄ )      \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ニニ   クソッ!
       /   '::.               ':i:i:i∧:i:i⌒ヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ニニ    .一体何事だ!?
     く            i       i:i/^∧八: :i:i:i:i:i:i:i:i:i/ニニ 
       ヽ _          し      j/: :{: : : : : ノ:i:i:i:i:i:i:/ニニニ
                          : : : : /:i:i:i:i:i:i:i/ニニニ   ジュリアーノは!
         ゝ===ミx             -=爪:i:i八(⌒:/ニニニ    .あいつは無事か!?
           }}:_ / 入         /: : : :|i:i/: /  /ニニニ
          ノ( ー‐‐ ノ          :/: : : : :|:/:_/  /ニニニ
           `i  ̄        ..。::゚: : : : : :/:/  /ニニニ
.            |         <三ニ=ミ: :( : /  /ニニニ
           ー‐= ≦       }   \  {ニニニ


                  .  // ./     ;  .i i |l } } |. }ヽ   __    |
                 ... ..{/ ./  / ハ .;   ; .i {l ; ;.ノ ハ Y  |r、ヘ    |
                   Y//  ;  ! | |  .; ハ |__ノノ/| .| . ',r) )   {
                 . .../ {  .; .| .ハ.ヽ  .; |/_`イY .|   ∨/   {
                  ノ. |i  | .|ィ==-ヘ ; {'r''"`ヽ``} /イ  .YY   ヘ
                . . . { . イ. .  | .|ハ'/``Y、'人、;;;;;;;ノ/リノノ.   | ソヽ ハノ
   逃がすな!       . . | |    | .{',人;;;;ノ.i\ヽ ̄´   ノ|ハ   |   Yノノ    Y´´´
                   リハ|ヘ  ', ヽ. ヘ |           ノハ',  |  ,/:ハ、   l , '"´
                 .. ..ヽ.ヘ ヽ ヽヽ Y ヽヽ-ニ-..、_,ィ、    〉 .ノ./:::::::::::}ヽY ノ i
                     \\ ` |ヘ  \Y‐‐'/`ヾニ#:::リ,Y::::::::::::::::::::∠イ ノ  , '
                       ` ̄ソヘ ヽヽ,.ィ..T´  /:::r'"}}:::::::::::::::::::∠ { , '   /
                            /   ゝ‐':::{'""}:::::{(:::::::::::/--'"ノ  ノ ノ ヽ__
                          /     ,ィ::::::::{___}::::人`ヽ-‐'"__ -、_彡´
                          (    /:::::ミ:::::::::::::::::::::::::>-'"  /
                          /\\'"::::::::ミ::::::::::::::::::::::::://.   /   ;;´
                  . . .. __ ィ'"´( { {.Y }:::::::::ミ::::::::::::::::::::::::ミ| |  /    ;;   /
                 .  r'''/´    ハ ヽヽノ::::::ミ:::::::::::::::::::::/:::} }/  ii  : ;;.  / ./

     しかしロレンツォの方は、軽傷は負ったものの窮地を脱する事に成功する。


668 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 21:26:20 ID:X3mbhOBY


  .|  | |   .|、::::::::| || || || || ||ノ|ノ | \   |
  |  |   ノ_| | \::::::|ノ.|ノ|ノ|ノ|ノ-‐─|ノ|    .|    逃がした!?
  .|   ノ| / ::|ノ::: \ 、  /    :::::::| \ |     逃がしただと!?
   |   ノ:|ノ=====ヽ  ::"======::::|r‐ 、. |
   .| rへ||::`ヽ ○ ノ;|  ! ○   ノ :::||Fヽl |
   | |に ||:::::::`~<ヾ|   `--~´   ::::||レ./|    バカを言え……ッ!
   .| .ヽ_||::::::ι  ::::   υ   ∪ :::|| ノ |     何故ここまで綿密に
    .| | .|:::::::::   ヽつ        :::| |  |     計画を練ったと思っているんだ!?
    | .| |:::ノ⌒⌒~――~⌒⌒\  ::| | ||
    .|   |::[ ̄⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒ ̄] ::| | ||
     | |. ヽ[________ノ /|  | |
    .| | | .\:~─~┴~─~′ ./  | |   ここで一気に仕留めてしまわないと…!
     | |  | | .ヽ   ≡≡≡    / | |  | |
      |ノ/|    \::::: ≡    /| |  |\ .|
  -‐'''"~:::::::|ノ| |ノ  "'''‐--‐'''"   |ノ| | |::::::~"'''‐-


                    ∠_ ` -、       。               ,、    ,.-、
  立   フ    .司    ∠、 ‐-          l「 ̄` ー- 、      / |   /〃/
   っ    ラ   教     / ─            ∥ 死    >   ┤├ /ゝ-'
  て.    グ    の      7   -‐        ll__ ,, -‐'´     | レ' /
  い   が    頭    〈   ,.-'´       ∥             | /  /l
  る        に    ト、ゝ     '´ /   ,rィffTlTlTぇ、  \ ` 、| |  /|│レ'7 /|
  !!             │            /ミジヾ''シ"''≦ミ、      | レ' /ノ // /
                .  l\|         杉=u、 u ,,゚-=ミミk     ヽ__∠-'l └" / /|/|
                |            ,イ彡=ミミ 彡=ミ㍉ミ!          /  / ∠ィ  /
           |\  │          {'ィk{ミ=゚'彳 ヾk゙゚',リハhj、  ,   / /|│   / /
      /\  |  \j          ヾll u ̄く尓ゝ `""jjイkニZ彡__ //   |│   ̄ /|
  /|/    \j               〉! u ,ィ==ュ〉,u リ7>ミ三ミ弍ゝ   V     |│
/                     _, -¬'-_ヘ {ry---ュ} lj/// 卜jj`ヾミヽ、_,.ィ         |│
                   ,∠ r‐=テTニヘ.ヾニニフ ,イイ∧゙ 〃:::::ノハミミく,         |│ ,
                  {{ィで´_/ 〉::ヽミヽ二/ィノ^ソ`/::::::://-┬千⌒ソユ^二 ̄| レ' |
                   〉〉rぅどニイ::::/::::ヽL::ィ/::::/〉':::::::://∟二リ //::::::::::::::::レ'! |
               _ -ニヘヽ〈_, 刃li::::{:::::::リ抓{{;;;;//:::::::::: //:::::::::::://:::::::::::;r=<. |│
   _ _,ノ\       /:::::ハくニハ {Y'〉 戈ll:::ヽ::::厂 ̄:::::::/:::::::::://::::::::::::/::/:::::::::::::::::f⌒ミヽ. |│
 ̄      `ー‐'7   」{:::::{:::::::::::::l llし 'Jll:::::l::::l:::::::::::::;:'::::::::;;;//:::::::::::/:: /::::::::::::::::::::レ<`丶j/ /
 お   お   {_   几!::::l、::::::::::::l lド-'入ll、:l::::l:::::::::/::::::::;イ//::::::::::::i'::/::::::::::::_ -r'ニ  /l. / /
 お   ?    /   イ ハヽl::::::::::::::l l廴 尤ll::::l::::l::::::/:::::::///'´::::::::::: l_ノ-‐ブ´    // / /
 お   お  / /::::ハ ヾヾ\:::::::l lし' 弋》:::l::::l::::,'::::::;//イ〉_:::::::ど.ィ´ `ヽ'´ ,.   |/  / /
. !?  お く /::::::::{::::::ヽ、ヽ:ヾヽ::j リKノ_〃::::!:::l::::!:::::〈〈//7癶ニ/  ノ   冫 、_,. 、 _ノ / /


669 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 21:27:15 ID:X3mbhOBY


               おい、ロレンツォさんが殺されかけたらしいぞ!?
                           ∧,,∧  .∧,,∧
                       ∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧ パッツィ家がやったって!?
      そんなことより  .  (`・ω・´).∧∧) (∧∧(`・ω・´)
      おうどんたべたい! | U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ
                       u-u (l    ) (    ノ u-u
                           `u-u'  `u-u'   生きてる?
             え?無事なのか?

                              _,..。zzzzzzz;;.、
                           ,..ィ/匆匆匆三ミミミミヽ、
                          /洲≠≠≠ァ三ミミミミミミヽ
                         /'''"     牟ミ/`ヽミミヽi∧
                         ,'  ,.z=≠¨’  ゙'ゞ ノミ!Y、ヽヾ'.
                         { f㌢,.ィi"      ゙) /ミミヾヾ!
   くっ!市民達よ!           ヽ ゙f《l}ン′ u.    トイ州州ミl}
   メディチ家は神の、教.           / ゙'´   ,.-、   | . |州州ミ!    _,xf斥芋ミミ
   意思に反するアンチキリストの   /  _,   ,フi }.   u. | |ヾミミツ7ュ、_x斥芋ミメ洲lミミ
   徒である!               'ーァ'_,.ィン′    ,.ィ l_¥,z≦ヒンミミミミミ芹芋ミ
   彼らを打ち倒せ!!           `ヾt′    //,z≦圭圭}{ミミミミミミミミ爻爻ミ
                             ヽ  ,.ィ佳圭圭圭l㌣价ミ洲洲ミミミ爻爻爻
                             ゙ー'7圭圭圭ミ㌣ィミl)ノ≠シ,i.イ圭≧三ニ≠
                      //⌒)!      ,.ィミ圭圭≫"i。(゙YfへY!イ圭圭圭圭圭≧
                      {:{     _,.ィ7/=圭///rヘノL三i.イlミ圭圭圭圭圭圭圭
                      ヾミ=-''ミ/イ}リl/_圭//lノ八ドl/圭圭圭圭圭圭圭圭圭
                   /(  //圭/YY)/__/ソ/))ツi}l/圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
                   ((  ノ//圭/川/__/圭//()゙//圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
                ニ二三、ミ三f圭/ゾ/=/圭//(Y((/ミ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
                ー=ニ二ニ/圭'///''/圭lf//λし/圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭㌣
                //て三/圭ノ/::/7:::圭lf//ミY≫iミ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ソ'"
                /(川ミノ::/:lニ゙ ニl圭ソ/≫イ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭㌢


670 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 21:28:12 ID:X3mbhOBY


           、__人_从_人__/し、_人_入__人_从_人__/し、_人_入从_人_
           _)                               (_
           _) ふざけるな!司教は豪族パッツィ家の手先です! (_
           _)   市民の味方、メディチ家を守るのです!!   (_
           _)                               (_
           '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒'´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒'´⌒

         ,´, -‐'こ                     、ヽ ヽゝ=イ_ノ ヘ.   ,
        __ノ 公  ト  ,           ヽ        ヾヽヽ(三ソ   ヽ  i
     . /て、l Lソ メ、/            , ',ヽ   ! ヽ 、ヾヽ ', f{  i 、 ',.|
     |  / |  '´/ /   /  i  / ,' , i l ', ヽ  iト、 ', ヽ ヽヽ'! '、、 ||  l !
      、 / `> / / /   l   / '  ! | l ト、 l| l,  li l ヽヾ!  ) ! l   l |
       ', l /fi;  ,' ,  ,'    l ,' '  |  l. | l { l ハ ! 八ハ ', ',!|  |l  ,',|
       ', l '、_'  l , l i    |l ,'|  jメシi l l八!ヽ| |l|__jLlキ i l ハ  ' ,'  , i |
        ',  / | l | |  ハ  |',.l ', ('´ | l | l  ,.ィサ「l_,_」_, ハ メl |  l,/ ,'| l|
        l ∨', | | | |,ィzx、 |八 、 f{i, l、l /', ,ィ'´ !,:',ィ:'"::::`F/l/ l |  / / l l|
        | l ',|l トl、'^ヘ、l  ヽ{li} |ヽ∨`リ .:,:'/:::::f'i}::::::::}リ/ノ l , -┼y' l|
        | /!  、N ハ. l',  {メ、 , -‐fヾ'、j ','、  _'ム:::::::`'::::; イ/ /ん/  / /}  |、
        |,' |  ', ∨'、',| ヽ 仏メーこミ、,ヽ  ヾ:  `" ` ― '´/ソ |' /`ー;' ,'| ハl
         '/ |   '、,ト、ヾハl `l_fi,く(ン、リ7   ';,       ,' ,' ハ/   l / 、 / l|
        ,'  |    |丶/ヽ.|、``>一'_'ノ     ' ,     ノイ /メ/ /⌒ト、  ヽ l|
       /,' /|    |  /丶ノ、ゞく{ ̄´       ` ′ _, ィ /´l|//イX!  |   (_土--― 、
       ,' l ,' l i || ,'  _L,__ヾj{L...,、 ゝ,===-" ´ノ ,' /|f リ|l/Li /|  ,. ノ |
     . / l,'  、 l l ' /  rナヽ )``ゞ、`  ` ― _ ニ´  /イリ / ル八/|/ ナ´   ',   r
     /   |  ', l l {   fメ、 Yゝイ`l`` ‐- 、、__ , イr―メ、__ソ/ ヽj/ ,'   f'「 ̄´
        ,ト、 ', ', ', 、  | ト) l( ヾi、ヽ、:.:.:.:., - 、_j:..i:.l:./ヽ /丶、/ / /| ;    、L、
       ハ   、 、; 、|l メ、 l ヽ ヽ ゝ-‐'   ̄了:.:.:.:.:.ノ |  /、   ヽ     メ、

  パッ   パッ   パッ    パッ      パッ   パッ   パッ    パッ        
   [賛成]  [賛成]  [賛成]  [賛成]   [賛成]  [賛成]  [賛成]  [くびれ]    
    ∥∧∧  ∥∧∧ ∥∧,,∧ ∥∧,,∧   ∥∧∧  ∥∧∧ ∥∧,,∧ ∥∧,,∧  
    ∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`) ∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`)∩・ω・`) 
..    (    ). (    ). (    ) ( ..     (    ). (    ). (    ) (    ) 
     `u-u´  `u-u´   `u-u´  `u-u´   `u-u´  `u-u´   `u-u´  `u-u´


671 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:28:48 ID:BMDYwqZo

さーフィレンツエ市民大好きの人民裁判が始まるよwww

しかし中世近世のローマ教皇って「わしの時代から変わる」とかやって
陰謀して結局変わらんってばっかりだな。



672 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 21:28:57 ID:X3mbhOBY


           、__人_从_人__/し、_人_入__人_从_人__/し、_人_入从_人_
           _)                               (_
           _)     パッツィ家は敵だ!司教は敵だ!      (_
           _)  叩き殺せ!!つるし上げろ!!縛り首だ!!  (_
           _)                               (_
           '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒'´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒'´⌒

                         __
                .-――z^^7 ̄`((⌒ ._
             /    /   }(勾},ト、   `ー ._
            /    /     ((乂ミ=       ヾミ .   _
          /             _)}   .-‐        λ--__))
         ´     /7 /      /   -~ __     ゞ勾ハ
            / //  /     /    ((⌒' /    Ⅵ i
         _ノ  '       イ /   //`).l /! / ,  Ⅶ !
         .  /        /    //l\ レ'/ / } / //  :. !
          ̄´            {./ // r==>ミ / // 〃ル  i l
             /     /ス//{,// 7rッそ》}  八、/ } l  } |
            /     ∠ゝ、ン    _《 ゞト=ン γ=ミ / リ ./ ノ!
          /     /__.У::.     ((⌒ーv_ソ"  辷ソⅣ/ノ  l|
               / ト、_ ハ::.            、   ハ /|    l|
         _   /   {   ̄ト、::.    , r‐=z 、 ′/ /i l|    l!
         7} `ー- ._ノ   ム 丶:.    l  ヽ:/   イ:.   | l|    l!
         /          {__ヽ、ヽ:.   `ゝ=ァ’ イ !:.  | l|r―-lト、
         i           /}  ≧x.._ ィ~zリ √ ̄ ̄〃    ⌒ヽ‐z


        ((;;;;゜;;:::(;;  ;;:;;;;:;;;:,,, ;;:;゜;;:::(;:::::,,:::::;;:;:::::;;::):::::;;;; ))) :::::;;::):::::;;;;;:;;))):.
         (((; ;;:: ;:::;;;;:::(;;::;;;;;;;;;;:::((; ;;:: ;:::;;;;;:::::;;:::::;;:;;;;))): :::))::;;:::::;;:;;;;))) ::::)
           ((;;;:;;;:,,,; ;;:; ;;:: ;::::; ;;::;;((;;;:;;;:,;::::; ))::::::;;;;:::));;):))...)))::::::;;;;:::))゜))
         ((;;;;゜;;:::(;;  :  ∧__,∧ ;:  ∧__,∧ ;:  ∧__,∧ '';:;;;):))...))))
           (((; ;;:: ;:::;;⊂(`・ω・´)⊂(`・ω・´)⊂(`・ω・´)  ;:;;;,,))...)
            ((;;;:;;;:,,,." ヽ ⊂ ) ;: ∧__,∧ " ヽ ⊂ ) ;:;;))):...,
                   (((; ;;:: ;:::;;⊂(`・ω・´)  ;:;;;,,))...)))))) ::::)
        うおおおお!   ((;;;:;;;:,,,." ヽ ⊂ ) ;:;;))):...,),)):;:::::
                     ("((;:;;;  (⌒) |どどどどど・・・・・
                           三 `J


673 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 21:29:55 ID:X3mbhOBY


               __,冖__ ,、   //      ,. - ―- 、
               `,-. -、'ヽ' / /   _/        ヽ
               ヽ_'_ノ)_ノ    / /      ,.フ^''''ー- j
               __,冖__ ,、 /  ,ィ     /      \
               `,-. -、'ヽ' 7_//     /     _/^  、`、
               ヽ_'_ノ)_ノ    /       /   /  _ 、,.;j ヽ|
                 n     /.      |     -'''" =-{_ヽ{
                 ll       ,-、  |   ,r' / ̄''''‐-..,フ!
                 ll      / ハ `l/   i' i    _   `ヽ
                 l|     ̄フ.rソ     i' l  r' ,..二''ァ ,ノ
                 |l     / { ' ノ     l  /''"´ 〈/ /
                 ll    >  >-'     ;: |  !    i {
                 l|    '  \ l   l     ;. l |     | !
                 |l    トー-.   !.    ; |. | ,. -、,...、| :l
                 ll    \/    l    ; l i   i  | l
                 ll    ' iヾ  l     l   ;: l |  { j {
                 |l       |.      ゝ  ;:i' `''''ー‐-' }
              . n. n. n   |   ::.   \ ヽ、__     ノ
               |!  |!  |! l  |    ::.     `ー-`ニ''ブ
               o  o  o l      :.         |
                         /   ヽ      :


       その後の、メディチ派の人々による復讐行為は苛烈なものであった。
          まず、実行犯の司祭たちは去勢された上で絞め殺された。


674 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:30:44 ID:KCHMTfUE
>去勢された上で
それ必要なんですか?w


675 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 21:31:03 ID:X3mbhOBY

                                ` -、       。            
  /       |::::::::|                 |    ‐-          l「 ̄` ー- 、   
. / ,イ    ノ l::::::::::!、      ヽ         |    ─            ∥ 死    >  
 レ´/   ,イ ノ:::::::::::::::ヽ.ト、 lヽ i、        |     -‐        ll__ ,, -‐'´    
  / / / ィフノ ‐-、    >ヘ「 \l \ l       |    ,.-'´       ∥            
.  レ'レ'レ'ギ===、   ッ===‐ ラ"|ゝ.ゝ    |      '´ /   ,rィffTlTlTぇ、  \ ` 、
        |丶,, @l    _  @、゛ | |ヽ     |           /ミジヾ''シ"''≦ミ、     
.       |  `フ  .|j~u  ̄  u |.|う)    |          杉=u、 u ,,゚-=ミミk    
       |  く 、          ||じ       |         ,イ彡=ミミ 彡=ミ㍉ミ!     
.       | r=`=== ニニ二`i   l      |         {'ィk{ミ=゚'彳 ヾk゙゚',リハhj、  , 
       | l            |  l         |         ヾll u ̄く尓ゝ `""jjイkニZ彡_
          | !ニ二二と二二二ノ l   .∧   l          〉! u ,ィ==ュ〉,u リ7>ミ三ミ
        l    __ u   ,、イ   /  ',   l      _, -¬'-_ヘ {ry---ュ} lj/// 卜jj`ヾ
        \   ≡   ,、-'´ /  .ム-―l   ',   ∠ r‐=テTニヘ.ヾニニフ ,イイ∧゙ 〃:::::ノ
            l\   ,、-'´  ,,、/  /   ,.、-ゝ  ヽ   {ィで´_/ 〉::ヽミヽ二/ィノ^ソ`/:::::::/
         |  `i''´ |,.、-'´ /  /,.、-''´   l  ト、  〉rぅどニイ::::/::::ヽL::ィ/::::/〉':::::::://
           | l レ   ,く    / /./´       .l |l | \
            レレ  / ヽ‐7イノ         リ.リ   \


     また、パッツィ家の首謀者達や、陰謀に加担した司教は首から縄をかけられ、
                    拷問された上で窓に吊るされた。

     他のパッツィ家関係者は財産の没収及び、パッツィ家に関わる記録抹殺、
         以後の公職就任は永遠に認められない、という処分となった。


676 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 21:32:18 ID:X3mbhOBY


                        、++-++-++、
                          メミ ゛゛'' '' ″"キ
                       f〈\ミ三彡/〉ト
                      frト、\ヽ  .ィ//|`l
                         lt| (≧)ニ(≦) |リ
                  _,,... -‐ '' "| ,-' L__.」 '-、 .|" '' ‐- ..,,_
               .'' " ≡≡≡≡ l ∈≡≡∋ .l ≡≡≡≡" ''
               ≡≡≡≡≡≡|L__三__」≡≡≡≡≡≡
               ≡≡≡≡≡≡|\    /|≡≡≡≡≡≡
               ≡≡≡≡≡≡|  \ /  |≡≡≡≡≡≡
               ≡≡≡≡≡≡| /〉〈\ |≡≡≡≡≡≡

           パッツィ本家当主ヤコポは、絞首刑にされて埋葬された後、
      再び掘り起こされ棒で打たれた後に、死体を川に打ち捨てられたという。


677 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:32:25 ID:wUDrbBRE
完全に暴走してるじゃないかw



684 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:36:30 ID:9EgblfT2
ヒャッハー
パッツィは消毒だ!


678 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 21:33:15 ID:X3mbhOBY


圭圭圭圭圭圭圭主主主王王王三三三三三三三ニ,. -―- 、_
圭圭圭圭主主主王王王三三三彡彡彡彡彡彡彡彡三ミヾ三≧、、
圭圭圭圭主主主王王王三三彡彡彡彡彡彡彡:ィイ彡=ニ三ミヾ三三ミー、、
圭圭圭圭主主主王王王三彡彡彡彡彡彡彡彡彡//ィ彡三ミミヾ彡三三ミ  .ほう…
圭圭圭圭主主主王王王彡彡彡彡彡彡彡彡彡://ィ彡彡イ三ミヾ彡三三  これは…
圭圭圭圭主主主王王彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡ィイ三テzミ'、'三三、
圭圭圭圭主主主王彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡ィ彡ア/ ̄ `ヾミヾミ .ふむ、
圭圭圭圭主主主彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡´ ,:'´     ゙!ト'、  人体の構造は…
圭圭圭圭主主彡彡彡彡彡彡彡彡/ ̄   \三三////         |l|li
圭圭圭圭主彡彡彡彡彡/⌒ <´        /\ミ工メ、、      リ!l|l
圭圭圭圭彡彡彡彡彡/     ヽ   、  {  , -tッリ`ヾ':.:.:.:.:.ィ==/..jl|l
圭圭圭圭彡彡r─ 'ヽ       __\ .ィ\ `  ノ ヾ三シ''" | /ィtfiメy'リノ!
圭圭圭彡彡/    \ __ヽ  {   ヾ/////三彡'       !l:.:`'テラf//イ
圭圭彡彡/       ヽ \ `ー ' ノ//////彡         |:.:.:/:.ノ八{{|
圭圭彡彡./  \ \     レ' `- イ////イ          ',:.:,リ'ノノノハl|l
主彡イ´/    ヽ ヽ     ',    ヽ/////, '、__     --彳'////八lノ
王/ ,イ!        ', 人 {  ).}     ヾ リ{、 丶``===ァ,イノノイ////f{
./ /!::! ≧、    ∨ \-' ノ       >-、'、丶、`二二´イシイノノムfイ |l|
{  l |:::!    ヽ {  j i   , ̄   __      > 、テrッチ/イ/ノ//|i{ |l!
l  ヾヽ::、   丶二.ノ イ.t──<⌒:ト、        }jイjノノ////ハ{ ,ノヘ ,jリ
ヽ  ヽ\ト _ イ:/ノ:/ l.        丶 __/,イfr彡∧ムヾ、  /´
     \ヽ`::ー':: ̄イ /                 リ  j/ ̄   ̄`ヽ  {!

     【絞首刑にされた死体のスケッチに没頭する、ヴィンチ家のレオナルド君】


680 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:33:55 ID:KCHMTfUE

レオナルドさん何してんすかwwwスケッチか


679 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:33:46 ID:zvOXpVQY
レオ様www


682 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 21:34:45 ID:BMDYwqZo
ちなみに窓から吊るされた司教の死体を笑顔でデッサンしていたのは
若いころのダビンチ村出身のレオナルド君です。

あとこのころのやる夫は「いずれ本気を出してやる」とニート生活中だったっけ?


681 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 21:34:08 ID:X3mbhOBY


        諸君!私はこの通り無事だ!
        これ以上の復讐は控えるべきである!
        その力は「次に来る国家の敵の攻撃」の為に蓄えておいてほしい!

                                  .イ:::::`´:::::::::::ヽ
                                ./::::::::::::::::::::::::::::::::\
              } ヽ                   イ::::::::::,::::;:::∧::::i;::::::::::::::.
          ___ ノ /ヽ             /:::::::::/i:/_/  i:::ハ∧;::::::::.
       /  _/  / }.               /:八::/ヒ/テjミ  i/ィrテァ:;:::::}
      /   ノi:::::. ノ::::::i                 i/ /i(l   / .:l      ∨i
      ヽ   У::::::/」´ ヽ_                ヽ _}     {j      / 」
      .  , 〈:::::::::ム  _/ ヽ,                 八   こ二ヽ  /イ
        ∨:::::..  ´   //               _iヽ__   /_i/
         ∨ヽ.::::::i::::イ::レ´          _ / }:. :. :. :. :.lf|≦:::」≧
      .    ∨∧::::::::::}. }    /::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::∧__ /|∧」//::|
            ,/〉ノ::::::::::i::ィ   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::∧: : : : : :У<; : 「ヽ
           」:::::::::::::::jノノ,  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::∧ : : :.:/ : : : :\i::::::ヽ _
           }::::::::_ノ:/:::Yヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::∧: : :/: : : : : : : :}::::::::\:::::::ヽ
          /`ー--.ノ:::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `..≧:::∨/: : : : : : : : :〉::::::::::::\:::::||
          ,///ヽ/:::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::|/: : : : : : : : ://:::≦ ´:::::/:i

       ロレンツォ自身はこの一連の復讐劇には表立って関与していない。
                  それは、彼自身の処世術でもあったが……


683 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 21:35:23 ID:X3mbhOBY


                         /:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:............  ヽ
                        /  /::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:!
                         / /:::::::::::::::::::/::l:: ト;::',\:::':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                         / /イ:::::::::/::/l::ハ \. ヽ、\:::ヽ、::::::::::::::::::::ト
                         l / |:l::::::/l:/ |  ',  ヽ,  ,\ニヽ、ヽ:くヘ::::::l
   私が教皇の立場なら、         ! |ハ:::/ たヵ|、  'r 、 イ ゞ‐'-' ヽ! (丶'}:::l!
   このまま失敗で               | l::ハ `  ヽ    ``      rク/:;リ
   終わらせることは出来ん!         |  ',               l-イ:/
                              ',   :l        u.  l lリ
                               '、. .::ヽ         ノ  l_
   ……とすれば次に打つ手は一つ!        ヽ、:::::::'、--‐=ヽ  /   l;;;;;>`:i
                                r r;;>、.  ̄ ̄ `∠..-‐ ''"´::::::::::::::l
                               /7::::i´`i「;;ー― 「 ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                               //:::::l 「 | /! 「 | | l::::::::::::::::::::::::::::::::::::L
                            ,--ノV:::::l |. |/ リ| ! | |:::::::::::::::::::::::::::::::;、久
                        __rァ‐'"´:(ヽ、_」 l::', | ノ lノ /! l::::::::::::;::、-‐'''´‐^`ヽ
                       /;ヲ 'フ;;::::::::::::``ヽ、」ヾ V//::L ―''´-‐'''::´:::::::::::::::

            加えて、次の展開を正確に見通していたからに他ならない。


685 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 21:36:34 ID:X3mbhOBY


                                  ,、,、,、,.、,.、,.、,.
                                zヽ  ''     ´ ^ "z.,_
                               + ,=-‐、 _ _ , - ‐- ._ く
                               ll./        u  i 7
   パッツィ家が皆殺しにされただと!?      i/ vヽ. _   _ , - ', -‐ | フ
   あのメディチの小僧が……っ!        .|、.ヽ、     /  _ .,  | z
   こうなれば破門じゃ!              .i.、`ヽ.\  φ, ' ´ ./  j.-、
   フィレンツェは破門…っ!!           |ヾ,__o(@ )、o__,ノ ij |.∂|
                             、.._ !g  ̄(@; * ) ̄'~.* ! ソ!ゝ
                             .`ヾミ二二ゞ-∠二二ニ=彳~\ヾ
   ナポリ王へ伝えよ!              ─ .||┴亠亠┴┴┴ ┴')!::::|::::: ̄
   邪悪の息子ロレンツォと、          ::|::::::|ヒ〒〒.l三i三i三i.ヲ'.ノi:::::|::::::::
   呪われた、恥ずべきフィレンツェ市民を  ::|:::::l ~, ̄ ̄≡     '/ll.l|:::::|::::::::
   討て、と!!                  ::|::::::i  `丶ー-─ ' ´ ll / |:::::|::::::::
                             ::|:::::::|`、ll ll ll ll ll / ./i:::::|:::::::.
                             ::|:::::::|\`、 ll ll ll / / .|:::::|::::::
                             ::|:::::::|  \\ ll // /  |:::::|::::::
                             ::|:::::::|\  \i./ ./ /  .|:::::|::::::
                             ::|:::::::|  \. .\/ /    |:::::|::::::


687 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 21:37:52 ID:X3mbhOBY


                                 / /<___/`ー'´::::::::::::!  \__>-
                                 ///:;ハ:::::::::::::::::::::::::::::::    /\_
                                _r|./::/!:::ト、:::::::::::::::::          
                     ト.、         |_/:::/:::::|:::|::::::        :  /    
                     |::::|`ー‐--、   _//‐‐-/::/__.   \     i /     
                     ∨ヽ、 ̄\:::Y´/:/    /::/  `' 、  \   /〉'      
                      \::`<´|:/´_]く__r‐-'-‐ァ─-、   \   //--  ─ 
   教皇猊下もお盛んな        /\_,>r'´   _」-─-'、_  \   '、.//      
   お人だとこ。           _ノ´ ̄   ,>‐ '"´        \_/ ̄i___//       
                    く__/ ̄ ,>'´     ,  i      ヽ. \__.//|〉        
                    / \,./   i    /|  ,ハ-‐-八    ',   //へ、      
   まあ、教皇庁の        └-、/7     !-‐ァ' |/ァ'〒テァt\   | //ハ‐、/__   __,,..
   お達しとあれば、         └|  `ヽ| ァ'=‐     ゝ-‐'´ | \.|//  |‐'_r、  ̄  ,|
   何もしないわけには         `ヽ.  ,ハ ,.  ,     "/|/ //   ,ハ、  ` ̄ ̄
   いきません。               .)イ /|    _ _,.  / / .//   /   \
                     ト、    /.レ' .ト 、,       / / >//-‐-'、   ,!  \ 
                    /::::|  /  /  | /|`>/7 ̄`ーく7://::::::::::::::`Y .|   ',\
                   く:::::_|7´ _/!  |'_」/ァ//    /:://:::::::::::::::::::::∨    ! ハ
                    >'´ヽ,イ::`7| ./::::/| //  /|:::://!::::::::::::::::::::::::|   | /  i
                  ノ`Y´\::/ |/:::::::/ ,// /ノ´`ヽ/ |::::::::::::/::::::::::〉 ./| ノ⌒7
                    /   /  /::::ァ'´二`''く/(i/´   ∨r‐、_/::::::::;:イ//|く::::::く
                   ,| /  r〈:::::/  -‐ノ`ー':〈_r-、   |/´ ̄`ヽこン'./ .| \_j、
                  / レ'   r〉ー/   ン'〈/:::|__/ /、   \    /イ /   ,ハ 〈  \
                   ,|    i7/   /::::::::::/ / /:::ヘ   \ /| |/ / ,| ノ    )

                        [ ナポリ王 フェルディナンド一世 ]

       自派に属するパッツィ家がフィレンツェで激しい復讐劇にあったことに
     激怒した教皇はフィレンツェを破門、ナポリやシエナ、ルッカといった国々に
                  フィレンツェを攻めるよう要請した。


688 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 21:39:08 ID:X3mbhOBY


            これに対し、ロレンツォはミラノへ援軍を要請したが……


                    [ ミラノ ]
                       ,.ィ
                 (ー-、 _/ 丿(⌒
                />、_>ヤ⌒ヽ‐‐.、   只今、政情不安定によりお断り~。
               /:::::::::〃/::::::::ハ::::::ハ:ヽ
              ,.イ::::::::::::{{::l::::::、,,_ l::/_,,l:::}
              ""フ::::::::::::ミ:|/l/ O'  O'{V
              /::::::::::::::::゙(^_   _ j
             `""/::::::::::::::::ア`マー゙‐'
               /:::::::::::::/f Y7}
             ,ノ:::/:::::/  〕 {ハ      __,, .....,,_
             ゙"/:::::/  厶_〉_,〉 ,,、‐''",  `丶 `丶、
              {/|>ー‐、_| | |_  ,i':: :: ::.i  ,rぅ}  -─rx、
           ,、 ‐'''""ゝ、_/⌒ヽ| LL゙Yi':: :: :: :i  し' j    Ⅶ以
          ,r'゙ ;. :. :.;'   ̄7 ノー'ゞ",i:: :: :: ::.!  ノ       }, jj
         ,i'   ;. :. :,'   /x>'′   {:: :: :: :: j^'"ゝ、、..__ ノ⌒`ヽ、
        ,f   ;. :, '  rイ`y'′     ゞ、;;_;;ノヘ、  `ー{ 、    ヽ \
      / {    ''   {{_/´           ´   ー||    ロレンツォ
        {                         ||  ト、     丶 ヘ
      、,、,ハ                          ,||  | \      }
         'i      },,_   ヽ           /||  l|  ,}^    l   j
         }     ノ  ~7─-、i     /、 ,、、ィィ{ |  | 〈____/|_|{
         |    ,/{   {    ゙l     { `´´{,   { |  |l |    |'  /
         ヾ,     { ゙i,  ヘ   'l     {   'i;   !, |___| ,|   /  ,|
           i,.   ゝ、ヾ、_)))  'i,    ヘ   'i,,  ハ、{ ; { | >┴¬fi7⌒}⌒i
          'i、    ヽ      ゙i、   ~ ゙`ヽ ゞ、,_)_)人≧ス>     | {ー[二{
           ゝ、_))丿       ヽ、_)_)ン        ゝ-‐''''""'ヽ〉〉ー'};__リ
                                           ゞ=='゙ ̄

                            【お断り状態】


689 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 21:40:14 ID:X3mbhOBY


          また、戦いに備えてフェラーラ公を傭兵隊長として雇ったものの、

            【無気力状態】
        /フ//`゙´`゙ヾ、ソベヽ´`;:´ ̄}ミ.ヽ
         i彡/!    、   .,ヽl  l|  i,三 |
       /|7/,ノ    、!  ´, l|  l| , {   i
       ,′ lソ シf==+、!  ;!r,|!=キz,、`゙; |     だりー、ちょーだりー。
     ,:i /7/z:{l´   `斗}=={シk!   l! l}"て ヘ    ねえ、もう帰って良い?
      l l.|/Ki; `ー- ―"`|  f`゙十-十´  i lf´l|    帰って良いよね?
     :、,ゞ、ン、      ヽ| .|   !   | , l´ |ゞソ
      l| | l ヽ     ,  i  |.  l   i/ |  !´
       |l | ,|  ゙    ヾ.  i_,.: |  | ノ  |
      |! | ,ゝzー‐ァ  `ー´  l -z:l-ソ,  k      なんで嫁の実家と
      i! ,ノ   /,f=====!-、 |ヾ.   ヽ、    戦わなきゃいけないの?
       |_ソ   〈,    ,r==z、. |  l )   /゙
      / ! ´ヾk \,  /¨\ |   |,.:゙  人
    /| l  ヘ ヾ、 ゙ヾ´    V-=´|  /!:::::.\
   /::::ノ  `  i `゙、      /   / ,′ |::::::::::.\

     [ フェラーラ公 エルコレ一世・デステ ]

                                       / //   / ./} | |                ヽ
                                      // / /  イi||| | |  l               \
                                         /// /i|||l|||| | ト、 |                 \
                                          / / イ⌒ヽ.| | ∨|             ┌十十ヽ
                                .           レ/ .乂_ノ ! ,′∨、         十     .|
                                .         ___ノ     ! || ||/ i||||Ⅵ .!         └++─‐|
                   (しまったぁ!     .        \              | .|   ト、          |
                    こいつの嫁は    .           |____     u   ∨.ト、 | .|\      {\|
                    ナポリ王の娘だった!)           ヽ          ∨7∨ !        |
                                                    u   _/       /∨
                                               |        厂\  {\   ./
                                               |         |.   \|  \/
                                .         r──z_,! .r───┴─────┐
                                .         L____/|            __ .イ────
                                           ∧丁} /| |     _ ィ´ ̄
                                          / ∧! ∨!.|_|一<´           __>ァ─


690 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 21:41:34 ID:X3mbhOBY


                                   丁 ,レ'^'`r┴``'' --ミヽ、
                                   ト ,、-―ッ=!       ``'_-、_
                                  ゝ!,ィ='´/  ',        `ヽ=rヽ、
                                   ヽ!彡!  l   ヽl\  、 \ヽ. `'、 
                                     {イ      丶 \丶\ヽ ',\ ', 
   ―――それで、どうするんですか?      ノ、! ,==-,、_ \ \`ヽ'、ヽ、'、ヽ!
   このままだと歴史に              / ! ヘ|! ', ('::;ハ`    ''r'示=かト|
                            l| {ハ !l   'ー      ゞソ/ ハ  ,-ー、‐、_
   「父と祖父が築き上げたものを        ミヒク:!l          ` ´  ハ,| /;℡;// ハ
    ぶち壊した無能な三代目」          .ヽ-!      /      /' l {℡ノ  /   }
                                    ,-'´ト、    ,......,    /   「  /, -, ./
   として名が残りますよ?              _」_`:、_  ̄   ,.r'     ,_,r-''´  {
                                   「       ``''ハ- '´:l    r-' ノ'´``ー 、. ',
                                  ノ   _ n== /ハ ̄~^!:``f! っレ'´. )-、  }
                            ,、-r‐‐‐ッ'==-、.└┘'=ソ |.ハ:!;;;;:::/::::;∧'´''¨´´ ``ヽ.  /
                          ./'''''  ̄ ̄ヽ<へミ =、.._ノハ |::::入ノ   ``ー-、、 ヽ{
                          '         ヽ、ヾミゝ ‐、」 ヾゝ /   ``ー、  `ー'

                                     \ヾミ; ` ヽ ヾ/   ー-  `ヽ-
                             [ クラリーチェ・オルシーニ(ロレンツォの妻) ]

| | )ヽ、| | | | | | | | | | | | | | |
| ./ ∠...--――'´`ヽ,|| | | |
ノ∠l ロ`ロ`ロ`!二、 | | | | |
| .二l ロ ロ ロ !二,-、 | | | |
ヽ---‐―――――一' | | | |
| |/}.|lヽ. | l`v'7´ヾ‐.、| | | |    _/  //
| (ノ.| |ヽノ | ヽ_ノ | | ゝ_).|| |    / ̄7
| | | | | ノヽ、 | ,ー、|,.__ | | |    /  /
| | | ./ __,.ゝ | |. i_ノ .ノ | | |
| _/∠_ゝヽ、!  l ̄´∧. | |   |
く_=ニ二ヽノヽ、`ー' _ノ | |    ' __
| | i l二l .ゝ | ,ー、 ̄,.__. | |   ̄ ̄
| | | == |||. i_.ノ ,ノ | |   // //  ,/
| | | l ̄l. | | !  l ̄´∧. | |   ・  ・ ノ(
-‐(__! ヾ、_.|―ヽ、`ー' _,ノ、_   ``ー一" (
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::''ヽヽ        て
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::''''' ......,,,,,,,,ヽ、ヽ、    (
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i`\
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!`l
l;;;l::l;|::::::!;;;!:::|;!!;;!::!;;,--、;;;;;;;;;;;;;;;;!
::!|:::||;::::::||:::::||:||::::||〈^`ヽ;;;;;;;;;;;;! ||
::::::::l|::::::::l|:::::l|:l|:::::l|(_ノ /;;;;;;;;;;;!'   ヾ、
::::::::::::::::::::::::    〈 _,ノヾ'!,;;;;;!/\_,、_ `  、
 u      u   ,!  ヾ/:::::::;r';;:::::`ヽ、_ ヾ、
    J    _/|  /:::::::;r';;;;;;;;;;;;;;::::::::::`ヽ、_
  J    u     |/:::::::::;r';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::`ヽ、
ヽ,     _,..-、 /::::::::::::;r';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::`ヽ、
 `ー一'二   く\::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::`ヽ


692 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 21:43:00 ID:X3mbhOBY


           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          ,.イ:::::::::::::://!∧:ト、::::::::::.:.:.',      な、ならばかくなる上は、
         ´〃::::::::://i/ l! ヽ',ヾ'、::、:::::::'、     私自身が直接ナポリ王と
          /l:::::::://rェr、i! く メィェヾ',!:::::ト!     交渉する!
          ハilr‐!′        `jr,ト!
           .lト_l    l .     l)j!′
            ' l'l   r====、 u. lr'       ナポリへ向かうぞ!
             ヽ、  `ー‐ '  ,ィ'´
             r-j->、_ ,.r<l_
            l 、 ∧!-、r∧   l
            ,/ 。ll i! l∧l/ l   ,.ヽ、____
      ,._、,;-‐''"´`ヾ'、/ ヾ./ ,.ゝ,.∠-- 、__r並ニヽr=r--、__,.
   _,.ィ'"´7./         r'ヘrfヽ 、,.、       `l    l!
  / l'´ //    _.     /. {l ! l,. ⌒!       l    l!
 l  ! //    //    , '.  }l.ヽ、`¨ソ  、_ノ  l    l!
 l  l l l  _(r-)__  , '    ヾニy'´    ,.イ´T`l    l!
r‐!  l l l   /‐/  /     ( r'クェニr几 l  ヾl___〃
〉、ヽ  l! l   / ,イ  , '       `´〃  l!  ヽ、  /  >―---、


                                l,`゙'''ーr~、_,  / |/l./ /,, / ゙./
                                 l.   `''-゙''ニヽミ,´ ./" . ,ィ",..〃
                               ,x"'x|.l.       ゙'- \  '"ゞ.,-゛
                              !i'./   ヽ          .\ ┴‐フ″
                             / / l    l. lヽ l,        l ./
   ……正気で?                / l .| ゝ    !.l .l.'ll、 .、 L  i .、 |l!コ./
   ナポリ王はかなりの曲者         /   l l ...........,,、 l:l . l.!.l. !  !  | . !.レ゛
   だという噂ですし……            /∥┌r-'ト   'l! !ェ|トl、|.l .!  !、 | !
                            !く! ゙ `‐'゙   ` ゙しiリヽ|、 |、 !゙li..l!
                             ゙l|          ´゙  l,.!.l |/ l|
   第一、会って貰えますかね?         l     ,           |,l/i.!  !
                              ヽ    `       / ′「
                              ,,/、   '=‐    ,/
                             /::::|, !-i;;、.   .._.. ‐'´._!:、
                            /:::::::::`''― i.二'''''''';;,゙,゙..- l
                          _,,、i::::::::ロ::::/ゝ::llヽi::::::::∧::l::::::::l
                    __,,--‐‐j彡==ヽ:::::::::ゞ/ リ l l::::::|l::::l l::::::l'',ー..,,,_
                 , ''lニ lニニハir'"゛:::::::::`' !i,,,:::::://::::,!! ,il′l l:::://:::::::::::::`゙'ー、,
                 /゛::.l″::::::/ .,!::::::::::::::::::::::::`'<,|::::::.!、Vノ::::::::ヽ //::::::::::::::::::::::::::::,,ヽ
                ./:::::::::!:::::::::! ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/`''`-;;;; 、:::::::::::::::::::::::::::::::│::::!


693 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 21:44:18 ID:X3mbhOBY


                              /         ,イ /| |', ',\    ヽ、
                             /        /:::|/: :'、 | ヽ ', ヽ、\
                             /イ     /|r- 、:::l|:: ヽ l ヽ ', ヽ\、
   ―――なに、問題ない。            |イ /  /|  トえ::ア|ト、_ヽヽ  ' ,_, -;-__\
   私とてナポリ王に無警戒だった         l/ イ/::      ̄ヽ-、'´ '、` ヘ`ー'- '::::ト
   わけではないし……                ヾヽヽ!:                :::::lノl
                                ト、`l!::               ..:::ハ|
                              r--- /ヽ.          |:.  ...::::::::/ l
   それに、私には「友達が多い」のだよ。   _l ``ー-ゝ、_  ,_ ` '´:,,.::::::::::::/
                           /` ー 、_    ``ー--,-、 ̄::::::::: /
                      , -‐‐‐‐  ̄ ̄ ` ー---、_-、_ /fv- | ||:::::::; イnゝ
                                    `ヽ \、ノ /| |- '´ヘ| ||,;|
                        ------- 、_        ヽ、\、ハ N ハ/ハ|::|\
                                `ヽ、    ', ヽ  \',ヽ//::::ll:::', ヽ
                                             ヽ|:::::::::Vヽ \


694 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 21:45:27 ID:X3mbhOBY


  その時のフィレンツェは、市内で疫病が発生するなどして満身創痍の状態であり、
   破門されたこと、敵軍が向かってきていることによる社会不安も広まっていたが、
     ロレンツォの指導力と愛国心から来る士気の高さで何とか持ちこたえていた。

                              ,.-ァ^''"´ ̄ ̄ ̄`"''ヽ、
                             '.,:'.::.::::;:;::;:;:;::、:::::::::::::::::::::ヽ
                             /;:::::::/!i.!ヽヽ,,..、ヽ::::::::::::...ヽ
                            .//;::::::i_,!j i ´'-’ヽ ヽ::::r-、::i
   フィレンツェの市民諸君!          !'i::::::!か       ヾ;):ノ:;!
   私はこれからナポリに赴き、         ' !'!'ii  i       ::i'":/
   ナポリ王と停戦交渉を行う!           !、 .ー      .:::jィ'
                                ヽ  ''"~´  .:;/i::ト-、
   交渉が終わるまで                    ヽ ___,,,,...-''::;/;:-'.,:::ヽ
   なんとか持ちこたえてくれ!             _,.-''ゝ、 :::::::::::iiヽ.:::::::::::ヽ
                                .!,ヽ.::!r'ヽ :::iヾ!!::ヽ、:::::::/==- .....,,,,,_
   私は、私の生命を犠牲にしても    _,.... --,-,ー:!i:::ヽj ;i´::::::/:i、!:::::::::`ー'::::      .:ヽ
   祖国の為に尽くすつもりである!  / .ヽ  /./:: ノ-‐::ヽ、ヽー!::!,-'::::::::::::::::::::..     .:::;':i
                       / .:::ヽ/_,'-..,,,_    /:!/::::iヽ、:::::::::::::::::、::::..   .::::/:/
                      .ノ _,.-‐"´:::::::::::::::::`i  .ノ../.::::/  ::ヽ、:::::::::::::、::::.. .:::::;';:(
                     ,.;"-'..........:::.:::::::r_、:ヾ!::i、/::/: ..::/   :::::。ヽ:::;--‐、:、:::::;:;:;:;ヾ
                   ,.;ニ-!:::::::::::::;;-::::::、ヽ、ヽj-'ii:::::/..:::::/    ::::/ニ i ̄´;:;:;:';;;;;;;;;;;;;;

                        ゚・ *:  : *・
                    *・ ゜゚・ * :  .。. .。.:  *゜
                 * ・゜ ゚・ *: . .。.: *・ ゜゚  ・ *  :..
               。. ・ ・*:.。 ∧,,∧  .∧,,∧   .:* ・゜
                  ∧∧(´・ω・`)(´・ω・`)∧∧
        わかったぜ! (´・ω・`).∧∧) (∧∧(´・ω・`)
                 | U (´・ω・`)(´・ω・`) と ノ 任せろ!!
                  u-u (l    ) (    ノ u-u
                       `u-u' `u-u'

 敵地に直接乗り込むというロレンツォの勇敢な行動に、市内は熱狂で沸き立ったという。


696 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 21:46:40 ID:X3mbhOBY


              とはいっても、この「勇敢」は決して「蛮勇」ではなかった。

               r- 、
               ,ハ   ` 、
     rァ─- 、,    (_|___  \
     /|     .><´  └┘    ヽ.
   / ∧    \/ ,r----‐r- 、__,ハ
  〈___/ .!_   / ̄>--─'--へ.__ト、
       |__] -‐‐ァ'"´  ./     `ヽ.`ヽ.」
    . /へ, __/  / __|_ i  ,ハ_ - !   |     久しいな、ロレンツォ。
     / 、_,「 /   |  _/__.ハ. / 'ィハ/  ./     お互い、やっかいな状況に
     |_/  |    .!,.イ´ ハ`∨  lリ,ハ/      なってしまったようだが……
     ヽ.| 八   八 ゝ-゚'     . ゙Yヽ.
       '.、  ` 、_,>"        ,ハ |
    ト 、  \ 八.   ヽ、   ´ /\レ'  ,. -‐ァ
    |. \  )イ \  |> r-イ-r,、/ /  /
    |    \_,!イ´:>┘\_j  !|:::!| ハ/   ,'
    ,'    /  \ヽ::::::\__ lこソ::::||' 〉    |

     [ ナポリ王の次男 フェデリーコ ]
                                            _
                                          ,-';´;;;;;;;;``ー‐;,、
                                         ;';,,,,,,,,,,....;;;;/|;;;;;;;;ヾヽ
                                         l;;;j;;/‐廾/ |N;;;;;;;;l
                                         l;rリ  ̄  ヽコ;;;;;リ
            全く、困ったもんだよ、フェデリーコ。       ヾ,i  ,..., '  /ハ!
            今は君の友情だけが頼りさ。              .ト、 '、_,ノ /
                                         「``下ァr'"┴、
                                     ,,...、 - へO/V∧, -'´ミゝ、_
                                   r'´i≡ /   。 ヽ、    `ヾミ入
                                   ノ  l //    ,'  o )       ヽ
                                   ',  |//-大ー-'    /___,,,_ . :   |
                                   /ヽ,| /フイ「フ    /  ̄「「'' :::::/ /ヽ
                                  l  i ;レ / ||'    /    l|   :::/  ',
                                  |  l /  ト、_o/    ∥   |::.::   ',rヽ  _,.,,
                              __ノ _レ   ||        l:|   |:::   ,,ノ //  '-r、
                         (ニー'⌒ヽ、 ヽ、   ::|   ||       l |   |:::  /,ィ ,ノ     ''¨
                         ,,.,7、._  ヽ::: |  ..::l    l|       |l.   ト:::::l l::l  ゙  ,ィ'´

         まず、ナポリ王の次男とは個人的な友誼があったことが一つ。


697 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 21:47:43 ID:X3mbhOBY

                                                 _,○、
                                        ○、     , '´ 〈ヘ.)
                                       /,ハ_)  /    `メ.
                                     /  └-‐'´      [__,ハ
                                    ./\_i>-‐‐ァ'´ ̄`Yヽ、_  |
                                    /_r'"´Y_>-‐'"´ ̄ ̄`ヽ./`ヽ!
             子である私が言うのもなんだが、  r'´7-‐'"´   i   ハ__i  \__,ハ
             父上は一筋縄ではいかない    〈Y´   i __ ,ハ   / _」__,ハ  | `ヽ〉
             人間だ。                `! / ハ´ _」_ |/ '´i,ノ `リ U    !/!
             交渉が上手くいくかは         | !   |ィ´i,ノ !    '、__ン|/   / /  ト 、
             保証できないぞ?           ', \,ハ.` '、.ノ  .    ⊂⊃ ./、_,.!  / ,ハ   ,|
                                    \ | ヽ!⊃    -‐  ,.イ  〈    |/レへ,!  / !
                                     `ヽ,|`>ァ‐---rァ' /`ト、へ) ./       !/ |
                                       レへ!ノレアiレ'::::/ メ、 /        |、/ヽ|
                                     __ `\  _/ ,|.!:::::イ|_ ∨       ,ハ   |
                                     \/ ̄ /´ ̄`ァt‐ァ'´  ` i       /   /
                                       `ヽ〈    | | |     人/    /   /
                                     <⌒7`ーァ'i | ̄`i-r‐<ヽ.__,,..イ‐--‐<
    , -‐'"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;``'' ‐、_
,、‐'"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
 ̄/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;‐、
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
‐'/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/イ;イ;;;;;l     お父上とは何度か手紙をやりとり
./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;メ/ // l;;;;ト;|     させてもらっているから、
イィ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;///;;;;イ/ ト/、X, l:イ l     .その辺は何となくわかるよ。
  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l '´///'´   ┘ !リ
  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト,. Y         '、
 rイ;;;;;;;;;;;/  'ー'           ン      まあ、なるようにしてみせるさ。
ノ ヽ='´'             /
く   ``ヽ、_   、   `‐‐r<
;;;ヽ、  ,、 ,、 `ヽ、_ヽ.,_   ,イ´  L..
;;;;;;;;;\ヽ ソ `〉 /小ー、` 〉ノにソ `ヽ_
;;;;;;;;;;;;;;`ヽ`ー' / ハ | /、'"   / 、ノ


       加えて、かねてよりナポリ王とは互いに手紙をやり取りするなどして、
                直接のパイプを作っていた、ということもあった。

  人脈の広さとそれを構築する能力は、生涯を通してのロレンツォ最大の武器である。


698 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 21:48:57 ID:X3mbhOBY


                                          ∥  _>、、-‐'´`ソ/‐- 、 _    ||
                                      |i    _||-'´   .||   ∥     ヽ、 .||
                                       ヾ、 ./ .||    ||  .∥       .ヽ||__
                                     , ┬ 、ヾ、__||/´`¨゙゚ヾ、∥     _,.. -‐ ッ‐'T¨゚゙´
         あ、娘婿と戦わなくても            /  i   ヽ、 /     /\_,.. -‐'´,-─‐ '〈 ヽ
        良いというのは魅力的ですね。        /   人    ソ   __ /  .ヽ_,. -,'      〉. )
                                  ヽ、  / .l   ノ_,.-‐' .| .Y      /.┬i   /‐-く/フヽ
                                   .ヽi、.i  |` ´ |    ! ヽ、__,.. -t'´  ! `、ノ    _ノ .|
                                    ! .l  |.   L__   |         j   i  ヽ、 __,ィ'´  _,!
         どーしよっかなー                  ト、_ヽ .!、.  |_ヽ i.、   _,.-/-‐/|   j イ l ,.-'´
         攻めてもいいんだけどナー            ¨゙ヽ,.\ l` l `,ヽ、|.ヽ  _,ィ-─..、l   / /! | ヾ
         こっちも、教皇猊下の面子を              / ゙> |i ヾ.:;'    V´ ヽ、:'ノ'´ , / | .|  |
         立てないとだし。                    / /,| !           ` ´/_ノ|'´!  | 、 .|
                            .          // ,r'ノ  ,〉、.   '         レ' | | | ! !
                            ._  _,,,....-' ´ / ./  /:::::::::ヽ、.`ー‐  .,<;/ i'`ヽ、_ .  | |
                             .--ッ─--─' 7´,/  .ノ:::::::::::::::!::`.ー_;:'´'´:::j  l:::/:::::::`ヽ.、| !、
                            -‐'´       ノ .,r' ,イ::!:::::::::::::::|:::トiイ´::::::::/  /;:':::::::::::::::::::::ヽ,.|ヽ、
                            ..   _ ,.r'´,∠.-.'´ |:::|:::::;;;;:::::::::!:|:l:|::::::::/.  |':::::::::::::::::::;r'´ _,.ゝ、
                            ,'   /_ゝ=' '´   ヽl::;'二Ц二ヽl:!l:|::::;.'    /:::::::::::::::;:'´ /   .

          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        /:::::::::::::::::::::::::/:::ハ::::::::::::::::::::::::.
       /::::::::::::::::::/::乂/::::/ |:::/ヽ:::::::::::::::ヽ
      ノイ:::::_::::::::/::/  `メ -}/  {ハ:::::::::ハ} 
      ノ:::/  ∨   セ㌘ア    `ー|::::|
       }::|  (              t㌘ァ|:::N       そこをなんとか……
      八:ヽ __ U      _  |    ハ}        (流石に足元を見てくるか。)
        }:/::::i    _        ´   /
      /:: \:::..   `ー‐---   /
____く :::::::::::: \:::.           /
ニニニニ:ヽ :::::::::::::: \:::.....  _ /____
::::::::::ヽヽ:::::::\ ::::: /イ/ /_ ̄       ヽ
:\::::::::}-i::::::::::::\/::://:/ /  ,        l__
::::::ヽ:::::j_|::::::::::::::::l:::::::> ヽ_ /  / ,  __ ノ ∨ヽ
::::::::::`:::} j:::::::::::::::::::::::`フ\`ー´,_/ ィ´ヽ  /:::::::::::}

     ―――とはいっても、交渉の経緯は必ずしも芳しくは無かったようである。
    滞在の為に準備してきた資金が尽きかけるなど、どちらかといえばロレンツォに
                       不利な形で展開したと言える。


699 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 21:50:11 ID:X3mbhOBY


                                          z````````"´"´"´ゝ
                                         / ,r'''"""""""""''、 ',
                                  .      l /  ミ ≡ 彡   ', l
                                        l l  ` ‐ -- ‐ '´  l l
           無駄だよロレンツォ君…っ!      .      | 〈  ̄二ヽ ゚ .,fl!二 ̄ 〉 |
           このイタリアで君を助けて             r‐l|. そ_・ラ  そ・_ラ .|l‐、
           くれる者はもはやいない。             |E||. ミ≡( ll! )≡彡 ||ヨ|
                                       / ゞ''‐≡≡( l!.゙ )≡≡‐''ァヽ
                                      / __| l'ヾョョョョョヨヨョョョョョヲ1'|__ ヽ
           終わりだ…っ!終わり…!       --‐ '' "||::::l. l ~J __   。 l |::::||" '' ‐--
           ワシを煩わせた罪、           :::::::::::::::||:::::l ゝ_ ゚  ̄ ̄  _ノ .l::::::||::::::::::::::::
           身をもって贖うがよい…っ!!     ::::::::::::::||::::::|l *・ 院院院? *? l|::::::||::::::::::::::::
                                  ::::::::::::::||:::::::|lヽ*? *? iii *? *? /l|:::::::||::::::::::::::::
                                  ::::::::::::::||:::::::|l|. \ *? *? *・? |l|:::::::||::::::::::::::::
                                  ::::::::::::::||:::::::|.l|  \ *? /   |l |:::::::||::::::::::::::::

  }   /--、  /  ∠__ |  `ヽ/ヽヽ  \ヽ
__i   {/   ヽ /  { /   ヽ  /  \ヽ    i
../  ̄     !   !/    //  / ̄ ̄ヽヽ}   /
/         `ヽ‐‐    ヽ   /    | / |ヽ/‐‐  ̄/  (ご老人は気楽で良いわね。
./         |        7     レ  ! \- ___/    仮にフィレンツェがここで
i       __|_ |      i     ヽ ヽr--ゝ `ヽ   失墜したとして……
{     | ´!   ∧ 丁    |  |      ` ̄ ヽ  }  /   それで得するかというと、
|  |  | ',   /___,!    ! .レ-、       |  | 〃/    難しい所ね。)
  |   |! i 〃示手〃}   .| /`ヽ }      |  |- ′   
ヽ、 !   lヽ !.  弋_ノ | /   | i__ ノ       !  |     
  ', | \|/ヾ、     〃   ! /--´       |  .|
..  }j   }ヽ      / .!  / /  /         ! |
   |  .| ヽ ==‐´  ,'   //|  i  /  /    | |
      }  .}\_  イ  //-|  {  /  /  |   | |
     /  | | |.  {  /:._∧ ', {  i   |   ∨
      /.   | | / |  {≠ツ~ヽ、r--、|   |    i
     i|::\|`ヽ,′ |  | -- 7ゝヽ´:.:.`ヽ-ヽ     !
    ! !::::::|::::/ヽ、 |   !  /r、ゝ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\    i

     しかし、有利な立場であった教皇・ナポリ側とはいえ、必ずしも全ての人が
              フィレンツェ攻略に積極的だったわけではない。
        当時のイタリアはもはや都市国家が林立する時代でもなければ、
       名誉・誓約が全てを決する封建領主の時代でもなかったのである。


700 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 21:51:32 ID:X3mbhOBY


                  ___ .......-====、
                 ,,  ´  /ー‐ ,_    jハ
        .....-=ニニ=<    _/   r‐ 、`ー‐ /::/
      /::::/  /   >⌒二、-=ニ、::::::::::ヽ /::/ー 、    ああ、難しい難しい。
..      l::::::{ / 、_,ィ´/=ニ、:::} \r――-.j/:ノ/ __ハ
      \::\__/⌒i:::イ    .|:/   \ハ::::/´<;::::::::::/
        /`ヽ/(_, ヽ::{    `''iー---彳∨    `'<,_
      廴ノ |::::{=爪     ||    |l|人、__ _ノ
        ノ` ∨ i/ i|、\    lj斗―廴j|  i`¨¨丁i´
       (__ノ |廴|_\  、/ |::ハ:| ノl|  {   l从
       ̄| 川 lド´i ハ ヾ´  弋シ 八、ヽ  乂人
        ヽ ヾ、ゝ 弋ノ       ,,  lハ | //人 \  _         __
            `¨八ハ ,,          / ノ {/   )、 /  j}) __   / ¨¨¨`ヽ、
           l川八         / / .{!  (  ¨´  /´ ̄ ̄ )  l  ⌒)}   l}
...            八从ハ>/ ̄ ̄` <´ 八   ヽ  ヽ ー=彡'´ ̄ ̄`Y   ー=彡  //
           { 人 / _/    /:   ` ー=ミー jハ\辷彡'  ⌒ヽ ヽハ     / -==- 、
            / _j/| {j|   /: :.       `ヽj (`¨¨ヽ ̄ヽ_  ー- `ー=彡´ _   ヽ
          ノ ´  レトJj   l: :::.         \ `ヽノ /:::ノ  厂`¨ ー- '    l})  l|
       /(  /  イ i|   |: ::::.              \ \ l::/  _j_、 ⌒ヽヽ ー'′ //
...    γ __ `¨i(///ハ   :|: ::: :i          l:ヽ ヾ{ <_ )  ヽ辷_彡' \_/´
   _ { (:し' .:)jr'´ ̄`¨:j  :::|  :, :,        ____j:::::::\ー 、~   /    ノ`¨¨´
  ( J}::l) ー=彡|l|: : : :|   ::! 人ヽ \    r-=:::::/):::::::::/  l})_,/`ー― ´

      イタリアは既に、国家と国家のパワーゲームの場に変わりつつあった。
        その様な国際状況では、頭一つ抜けるものは周りから叩かれる。

       「大国同士のパワーバランスを維持しながら、勢力を拡大する」という
        難しい政策が必要とされる時代。それが当時のイタリアであった。


701 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 21:52:42 ID:X3mbhOBY


                       /:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:............  ヽ
                      /  /::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:!
                       / /:::::::::::::::::::/::l:: ト;::',\:::':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                       / /イ:::::::::/::/l::ハ \. ヽ、\:::ヽ、::::::::::::::::::::ト
                       l / |:l::::::/l:/ |  ',  ヽ,  ,\ニヽ、ヽ:くヘ::::::l
   ナポリ王は賢明な人物だ…    ! |ハ:::/ たヵ|、  'r 、 イ ゞ‐'-' ヽ! (丶'}:::l!
   だからこそ交渉の余地がある!   | l::ハ `  ヽ    ``      rク/:;リ
   何としてでも、フィレンツェへの     |  ',               l-イ:/
   攻撃を思いとどまらせてみせる!     ',   :l           l lリ
                             '、. .::ヽ         ノ  l_
                              ヽ、:::::::'、--‐=ヽ  /   l;;;;;>`:i
                              r r;;>、.  ̄ ̄ `∠..-‐ ''"´::::::::::::::l
                             /7::::i´`i「;;ー― 「 ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                             //:::::l 「 | /! 「 | | l::::::::::::::::::::::::::::::::::::L
                          ,--ノV:::::l |. |/ リ| ! | |:::::::::::::::::::::::::::::::;、久
                      __rァ‐'"´:(ヽ、_」 l::', | ノ lノ /! l::::::::::::;::、-‐'''´‐^`ヽ
                     /;ヲ 'フ;;::::::::::::``ヽ、」ヾ V//::L ―''´-‐'''::´:::::::::::::::

 そして彼は、そういった外交の才に関しては祖父コジモと同等以上のものを持っていた。

              従ってこの一連の「勇敢な行動」は、実際の所、
            巧みに計算・演出された「賭け」であったといえるだろう。


702 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 21:54:03 ID:X3mbhOBY


<伝令!現在……

                  r―― 、
               -{ (  ̄ \\ー __   .-= 、
              ´   \\   \\   `//.} }
       /       \\   \ヽ_//ヽ/./
      /             \二二二{_}ニニ斗i′
       /           _厂しヘ厂しヘ厂しヘ⌒ヽ
     j          / 厂`¨´l ̄| ̄ ̄ |  ヽー }
     _/     _厂彡´  | __j__|   .j: | ∨
    (、___ _厂し'   :{  |´/__j l   /:|_ .|   !        ……mjd?
      乂厂しヘ厂し' |  |  ィ斥㍉ハ ./ | `/ l :}
     | l  i    |‐ |  l ´{心:j   川 斥ミ/ / /
     | |   |    人(ヽ  l 从ー'     じ/, /レ
     | |   l    l   ーヽ   | ""      ` !ル'
     } |  !   .| {  l l   | u.    _  ノ |
      j|      .! ヽ  |  :|、  ´  イ   :|
     / '     , \ ヽ ヽ .\ ー '  |   |
    { {      |  \ \   ヽ|    |   |
    | |      ::|   :|::::\ \   ヽ   .|  /
    / ,      :|   :|::r ニ>、\  ’, .!  ,{
    j |      :l  :|//   \\ハ ! /
    | |      :|   :|/      ‘,ヽハ 川

    そして、運命の女神というのはえてして、地獄をくぐった先で微笑むものである。
        ロレンツォにとっての勝利の鍵、それはイタリアの中からではなく―――


704 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 21:55:50 ID:X3mbhOBY


         <トルコ艦隊が集結中!目標はイタリアと思われます!!>


                        _,. -―――- 、
                      /: : ‐: : : : : : :‐- 、: :\
                      /: : /: : : : : : :\: : : : \: :\   ちーっす。
                   /: :/: :.|: : : : : ! : : : \: : : :.ヽ: : ヽ  ちょっとローマを
                   /: /: : 八: :!: : :|\: : : : ヽ: : : :',: : :.',  奪う準備中だから
                  ,': /ニ7⌒!:.!: : :| ⌒ : : : : : : : : |: : : :! 待っててねー。
                    /: :.|: :./  V\: !   ヽ: :!: :.|\|: : : :.\__,
                 /: : :ハ: :|     ヾ   ∨!∨: : : : : : : : :ヽ
                  /: : : : :.V:! x=ミ    x=ミ. !: : : : ハ: : : : : :.ハ
               /:/: : : : /: :! 、、  、       、、 !: : !: : :!: : : : : : :.}
               // |: : : /| :八    - 、    ,ィ: :/: : /: :ハ: : :|V
               {! 从: i'´ ̄::::>、 `ー '  イ!V /: : /: / |: :/
           _人_    /N::::_:::::/::| ` r ' //:/: /‐く  V
           `Y´    /::::::://:::/:::::|  >く  /:::丁´:::::::::::::V゚}∩  *
                 /::::nんh_::∧:::::}/八. ∨::::::」::::::::::〈ヽ.ノ///〉
          .     /:/| ! // 〉:::::>ヘ.ノ八 ソ::::{::::::::::::/:::}    っ
              //:::::::\__ノ〉::〈:::::::|/ ∧〉::::〉::::::::/::::∧  , ィ´
              /:::::::::::::::::::::/::::::::\::! /:::::>'´::::::::/::::/:::い.ノ):〉
              !:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::ヾ厶イ:::::::::::::/:::/:::::::ヽノ:/
              |::::::::::::::/ヽ:::::::::::::::く>:::::::::::::::::::/ |:::::::::::::::::::/  *
              `ー七:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |:::::::::::::::::/
               //:::::::::::::::::::::::く>::::::::::/::::/  ヽ:::::::::::/

                     [ オスマン皇帝 メフメト二世 ]

                 ―――バルカン半島からやってきた。


706 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 21:57:08 ID:X3mbhOBY


          、-ヽ/|,-=フ__
        -=        ´ ´ ゝ
       ∠-     ,,,,;;; 〃   ヽ
      ∠ミヾ,,,,,,- ̄   ̄`ヾ   ヽ      トルコ!?トルコだと!?
     /ミー、__,-- ̄´     |ミ  ヽ      ええい、何故この様な時に!
    ー-_ミ―、___,--´ ̄ ̄´  |ミ |
.    レ  \ u  ,,===--  |ミ |
    〈===ヽ.iル#,_===、 u /  |
..    |、,,,,゚、/ ,  ゝ゚,,,,,,,_ u く〈う) |      あやつら、コンスタンティノープルの次は
.    | ≡( @ u)ヾ≡= u |:| || |      .ローマまで奪うつもりか!?
.    | ,,,,_>  @.{  ヘ__,,-.  |フ| |
,  ー,_|_~(胃 u ).`ー-@`__ |-´ |
  ヾ_  ̄>=<ニニニニニ/||\ f
    /|.liニ|__|__|__|__匚i_i-/ || \`ゝ
    l.|.ト,ー--r--‐-----,/ / i  `ー、__
 ,,,,―|| ヾTTTTTTTT〆  / /
 ̄  || wニニ ̄Wu  /: /|||
   |;;ヽ  ≡    /; / 〃|≡ ≡≡≡≡
   `i  `ー,,,-- ̄;;  /  〃 |≡ ≡≡≡≡
 ≡≡1 ii ;;;; ;; ;;  /  〃  |≡ ≡≡≡≡
≡≡≡1 ;;; ;;; ;;;  /´  〃  /|≡ ≡≡≡≡

 コンスタンティノープルが陥落し、ビザンツ帝国が滅びたのがつい三十年ほど前である。
   この時期のオスマンは、欧州にとって恐るべき存在になりつつあったと言ってよい。


707 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 21:58:39 ID:X3mbhOBY


          ト、      /:!
         _.」::r`ヽ.--‐ァ'/!::!_
 (.,,_  ,. '"´  '、'、.,__!ヽ.//__// `ヽ.
  、.,_ ,'    、ー->r'-ァ-ェ'イ___,.  !    ありえない展開じゃなかったけど……
    !   ゝ‐ァコ-'"´   `ヽーヽーrヘ    .ま、いいわ。
    r'ーァ'´ /  、」__,./!、 ;  i.  `ヾ_ハ    ゆっくり交渉している場合でも
   ノY    ;'  /_」_/,.| / !、ハ_  ; i-'    ないみたいだしね。
    `!   ノ! ,'/´;' ri`レ' レァt、!`ハ ノノ
    !  ! .レ'i ヘ ゝ-'    じリ!イイ(    (もうちょっと絞れるかと思ったけど、
    ノ ,'   i  !"   __'_  ''.!   iン     .まあ、仕方ない。)
  / ノ__,,.イ|  ト u. '、__ソ  ,ハ   ',
 ,'  ,.'"ァ'´`'ー-っ', `i. 、,__,.,.</ ! _ ト、
ノ! / ;'    ,r'! !イ、___/ i  ハ´:::`ヽ.ヽ.      く7_ノ)
 ', i  ;'   ,.イi/ /ゝ、}>く{ ,.イ! /::::::::::::::::::':、)く{ ,,. -‐ァ'ム´
 ノ !i7   ム レ'ヽ、/ムヽ、/レ':::::::::::::::::::::::::ヽ./:::くOi
'  r/   ハ>iく{:::::::::/!:::::::::}>!く{::::::::::::::::::::::::::::i、::::::::::;'

                                  ,.-ァ^''"´ ̄ ̄ ̄`"''ヽ、
                                  '.,:'.::.::::;:;::;:;:;::、:::::::::::::::::::::ヽ
                                  /;:::::::/!i.!ヽヽ,,..、ヽ::::::::::::...ヽ
         (やれやれ、トルコに           .//;::::::i_,!j i ´'-’ヽ ヽ::::r-、::i
          救われるとはな。)            !'i::::::!か       ヾ;):ノ:;!
                                  ' !'!'ii  i       ::i'":/
          そちらの提示した条件は            !、 .ー      .:::jィ'
          .飲みましょう。                  ヽ  ''"~´  .:;/i::ト-、
          .では、ご武運を。                  ヽ ___,,,,...-''::;/;:-'.,:::ヽ
                                     _,.-''ゝ、 :::::::::::iiヽ.:::::::::::ヽ
                                     .!,ヽ.::!r'ヽ :::iヾ!!::ヽ、:::::::/==- .....,,,,,_
                              _,.... --,-,ー:!i:::ヽj ;i´::::::/:i、!:::::::::`ー'::::      .:ヽ
                             / .ヽ  /./:: ノ-‐::ヽ、ヽー!::!,-'::::::::::::::::::::..     .:::;':i
                            / .:::ヽ/_,'-..,,,_    /:!/::::iヽ、:::::::::::::::::、::::..   .::::/:/
                           .ノ _,.-‐"´:::::::::::::::::`i  .ノ../.::::/  ::ヽ、:::::::::::::、::::.. .:::::;';:(

  そして仮にオスマン帝国がイタリアに攻め入った場合、真っ先に攻撃に晒されるのは
               南部イタリア、すなわちナポリ王国である。
       恐らくはこれが決め手となって、ロレンツォとナポリ王の交渉は決着した。


709 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 21:59:59 ID:X3mbhOBY


                       ____
                 _,.`;:ニ='"::::::::::::::::::::::`ヽ、
               /ァ'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',   (ジュリアーノ…
                /;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   .どうにか終わったようだ。)
               //;::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::::::'、
                /l::::::::l;::ト、::::::l\::::、::::::::::::::::::ヾ',
                   l:::;::::!ヾ__';:';;l  `_;::','、:::;::::::::ト!
                 ';l゙lヾ!‐ェァ``゙ ´ rェメ、ヾ';:::;'
            f''ヽ   `ヽl`   .::        /ノ′
            {   ',    ',   :::;      //-、
             ', _f{スアコ´ゝ''7ー 一  /l'7  ヽ
    -- 、   ,.--ァf=- r-/   /`ヽ__,、 ´/,イ   ',、_
        `ヽf{/(,イfュ)} )ハ } _ノフfヘ、 / //ハ    ヽ`丶、
       rf"ニヾ`fヾf= イノ//´-、`Y´   Yコノノ//rェ==┘  `''‐ァ、
    丶、_f又t"_ィYフ´  ̄ヾ{ _  }、_,. -''Klllイ l `丶、      /  ヽ
    _  こ=r-ァ{ ⌒ } ヽY 、 ノ´   l llll||/  ヾ,  >      /   }
    7フ´,.ィフ,.-‐ヘ ー 、 f‐ク´     ! l`7、ィ   / | | /    l
     "´ `ヽ,、_,.-ァ、ニ-'´        ヽ∨  ; /   ヾ l,/     ,l
       , '´// 〃ハ            ヽ ;/      ヾ/     ハ
    .  ', l ,'  / /  `            ∨',       ',      {
    .   ', ′   j ト;、           ',  l ', ',       !   / |
       `7ー 、 _   ヽ、          ヽ l 〉 ;      ! /   ',
        /  _rフヽ-  > 、         ', !|,'      /'´     ',
       /  /ヾ`丶、 ,イヽ \         ヾ !;,.へ    ,'       ',
       /  ,/  ', `ヾヽヾ', ', ',ヽ   _ ニヽ_,.ィ〈}ヽノ   ,イ      _ '、
      f  /    ー-、ヾ/__} `''ヘニfT ´ 7 /イ,ィ /ー 、__/ !   _,.-'´  `ヾ、
      jfr'     /   ̄ ノ     !l ,イ /r'/l l'"   {r;=<      

 ロレンツォがナポリ王と交わした和平の条件は、フィレンツェに不利なものではあったが、
      それでもこの危機を乗り切った事でロレンツォの名声は大きく高まり、
           フィレンツェにおけるその立場は不動のものとなった。


710 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 22:00:49 ID:X3mbhOBY


      余談だが、お騒がせスルタンはイタリア攻めの準備だけしてくたばった。

        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
          /: : : : : : : : : : /: : : : :/: : :、ヘ: : : : : : : : : : :\
       /: : : : : : : : : : /: : : : :/:ヘ.: : \\: : : : : : : : : ∧
       |: : : : : /: : :/: : : : :/: /\\: : ヽ'.: /: : : :| : : : :ハ
      /: : : /: : : :/: : .ノ: /: : |: : : \/|: :/: : : : :i: : : : : :',  病気には勝てませんー…
     ,':/::!: /: : :/ヽ./: : :|: : /: : :/  |:/: : : : /.!: : : : :/l
    /:/: ::レ': : :/ ⌒/: : :/: :|: /: /`ー―''!≦: ::/: :! : : : : : |
.    /: : : : : : : ∧ 〈/:: : /: : :!rc、、   、  |: : : /∨|: : : : : : |
   /:/: : : :i: : : :、:ゝ': : :/:: : :|ヽ\\  丶 .|: : / 、.|::!: : : /: : !
.  /:/!: : : : ',: : : : V: : : |: : : : | l//|.\ン   .!:./  ∨: : /: : :,i
.  |/ |: : : : : ゝ: : : :\: :|: : : : |  .! j     /、─ ノ: :,イ: : : /
    ゝ: >イ三三ニ=、.: : : /  ノ/´゜  _ \\イ/::|: : :/ !
    ∠三三三三三三ハ: /   /。゚     ' //!ヽJ: : : .!: /!! |
  /三三三三三三三ニ| \ノ/ < フ    し': : : : :レ' ノ .,
. /三三三三三三三三ニ|\ゝ'、    `    ノ: : : : : : :!'  ノ
. /三三三三、三三三三ニ|  \/|`ー――<|:/: : : : : :j,イ/
/三三三三三、三三三三jレ‐´ ̄ヽ三ヽ:/´.j/: : :,: : :/ ´
三三三三三三',三三三=|´三ニ=、 `}三ニ、 /: :./|:/
三三三三三三 ',三三=∨三三三',ノ三三|  ̄   '
∨三三三三三ニ',三三/三三三三', }三ミj
                                         ______ ______
                                        ,' ,.--、ヽ、, -'─--.、
                                       /i i   'i γ,´ ̄ ̄`i iヽ、
                        人騒がせな……>   r-y-ゝニェィヽヽ---- '´イ.  ',
                                      'r'´ ̄  ヘ  `"ヽ>´_ゝ、  i
                                      ',' / , _レ_, ! 、 ヘ 'ヽ)ヽ_yλ
                                  , ! ,   レ〈 i r;-;、レ´i ,__ノ_イ, `iヽ,_,イ
                                 - O -~ .iイ i。'ー'   r;ーェ;、イ,イ  i |
                                  ' i '    .!i人"  .   ー'oi/ノ i !〈
                                       ノ i イヽ、 、 ⊂二 ヽi   | .〉
                                       レi / r`, ─ イL(   .iヽ!  |
                                      ノ .i///イ/ーi'i`ー'"´ i  イ
                                      [>く] i//  [>く',____,.イル'


718 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 22:08:09 ID:BMDYwqZo
ちなみにAAは唯だけど実際のメフメト2世は葡萄酒と肉好きの大食漢の殺人嗜好の男色家で
ピザの40男だったけどな、晩年は太り過ぎて馬に乗れなかったそうな。

ちなみに主治医はヴェネツィア出身のユダヤ人で暗殺説もあるそうな…


711 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 22:02:01 ID:X3mbhOBY

         、_  _
       ィ-‐ ` Y <__
   _≦―'´__ _二zく_
    >ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<      こうして大きな危機を乗り越えた事で、
  <戈、 Y  /        \     ロレンツォの権威は不動のものとなった。
    >{ /   l, 、 ,  ,l_   、 ヽ    何せ生前から
   | ゝ{   l`寸寸T ハT7 } ,、 l   
   ∨ヾハ ∨ゝ (●) (●)|ハ|  「偉大なるロレンツォ(ロレンツォ・イル・マニフィコ)」
      ヾi∨|     ,   |´
       ヽT、,_  ―  _ ノ      なんて呼ばれたくらいだしね。
          | lヽ::ニヨ7l
          └l´:::/ヽ |`
                                     .     /: : :/: :..: :|: : : :ヽ:_;.ィ:ヽ: : Ⅷ//}: : : :
                                         /: : : ; :..: :./|:i: : : :`ト、:_: : : '; : Ⅷ//}..: :
                                     .   /: : : :.i: : : :i 从ヽ: :.i:|´ヽ: : : :.VxⅧ/i}: : :
                                       /: : : : :.{: : : xf㍉ `ヾ{'笊ミx: : :.i三}//}: : :
             結構危ない橋を渡ってたような。     . /: : : : : /ヽ: :.{弋ソ    弋::ソ }: :..|三} ̄ヽ:
                                     ./: : : : : /  iヾゝ  ,       ノイ: :|jリ   V:
                                     : : : : : : :/   从ヘ  、     u. j;ノ¨´    V
                                     : : : : :/        丶      ィ´|ヾゝ     
                                     :..: :../           `r <  __:|-. 、       
                                     : /          ,.ィ|_, ィ:´: : : : :/


712 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 22:02:52 ID:X3mbhOBY

                                                      _   _,
                                                   ___,> Y´'ー-、
                                                  _>z二_ ___`ー≧__
                    ま、その後は概ね順当に               >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
                    勢力均衡策を機能させてたから、        /        ヽ `Y′之>
                    ロレンツォが一発屋ではなく、          /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }く
                    きちんと実力があったのは事実よ。      l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
                                                |ハ |(●) (●) / / ,/レ′
                                                  `|   ヽ    「)'/|/
                                                    ヽ、_  ―  _,.ィT/
                                                    l 7Eニ::ィ1│
                                                   └l´::::/ヽト
                                                     |::::|´  ̄`i
                __  _
  _,...._rzュ_,. -:z: : : : : :-.、 {//},:'´: : :`ヽ
,.イ: : : ///: : : : : : : : : : : : :.{//}: : : : : : : ヽ
: : : : :ムイ: : : : : : : : :..: : :ヽ:.:{//}: : : : : : : : :.
: : : :/: : : : : : : :.i: : : : : : : :ヽヾ∧: : : : : : : :
: : :/: : : i: : : : : :ト、:_:_: : : : : :.Ⅵi∧: : : : : : :
: :..′: :..:ト、: : : : | ヽ: : : : : : :.l}}ヘ/〉: : : : : :   危ない橋を渡らない事も出来る、と。
: : i:./i: :..:|´ヽ: : :.:、 f'笊ミx: : : lミ}/¨ヽ: : : : :
: :.j/: l:..: :{ xzュ、ーヾ:、弋:ソ i:|:..:|リ    ヽ: : :
:/: :八:.从{弋:::}        从:/      ヽ: :
: : : / ヾ: ヽ ´  `      /|′      丶
: : /    `ヾゝ   t フ  イ :|rt       
:../        ≧__-く  ,'イヽ        
/        __rf{ハ:{: r<: : : : /7-‐ 、    
      Y´ rf:{{:.r=く}}: : : :xf/     ヽ


713 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 22:03:55 ID:X3mbhOBY


        ただし、銀行経営の才能は無かったようである。ついでに熱意も。

                      ,  ,、
    ,,、__  __,,..--ー--..,,__   ,i'(,/i//
   ,、_)  "``ヽ、"     `ヽ、! ゛ 〈
   \、゛     `ヽ、      \   |
  ,//\ ヾ     `ヽ    三ミ '!  l,
  / /  \ !\ ヽ、 、\     ゛i. |
 /  !  /´二ヾヽ!゛!  \ ヾ、==-.〔ニニ〕        この無能が。
.(  .,〉  '´(゚;;)ゞ'´  ゛、. ゛!、ヽ    | || |
 ,/    '´"     ゛!, ゛! ヾ)彡  | J| |
`ヽ 、           ヾ,|〉 (  彡ノ、ノ ,!
  〈 ,...._        o゛!゛ノ 〃/  ゛''"
   〈`´´           "w〃⌒'
    ゛、    _,,... _,,..::-‐―|
     `ー-‐i"l^l ̄      'i、
        ,||| i |         ゛、
       /〃//  _,,;;======;;,, \

                           .    /:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::i:i:i:i:i:i:i::i:i:i:i:i:i:i::i:i:i:i:i:i:i::i:i:i:i:i:i:i:\
                           .... /⌒/:i:i:i:i:i:i:/:i:i}|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
                           .    /:i/i:i:i:i:i/: :|:八:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
                           ..   /:i/丿i:i/: : :|: : :Ⅵ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/⌒
                           ...  /´ {:i:/〈: :/ :|: : : :Ⅵ:ト、:i:i:iト、i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〈ニニ
                                У }:{_y抖≦: Ⅵ \| \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〉ニニ
                無能言うな!   .          ノ ⌒:|fi「 ̄ )      \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ニニ
                面倒くさいだけだ!     /   '::.               ':i:i:i∧:i:i⌒ヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ニニ
                                く            i       i:i/^∧八: :i:i:i:i:i:i:i:i:i/ニニ
                                 ヽ _          し      j/: :{: : : : : ノ:i:i:i:i:i:i:/ニニニ
                                                   : : : : /:i:i:i:i:i:i:i/ニニニ
                                    ゝ===ミx             -=爪:i:i八(⌒:/ニニニ
                                     }}:_ / 入         /: : : :|i:i/: /  /ニニニ
                                     ノ( ー‐‐ ノ          :/: : : : :|:/:_/  /ニニニ
                                    `i  ̄        ..。::゚: : : : : :/:/  /ニニニ
                           .            |         <三ニ=ミ: :( : /  /ニニニ
                                      ー‐= ≦       }   \  {ニニニ


714 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 22:04:40 ID:X3mbhOBY

     ,_   _
   、-ー'`Y <,___ 
__≦ー`___ _二zく_
> 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴< 
之′Y(ヽ三/) ))   \三/) )
..>{  ,'  |( i))),.  ,.l  ,   ゙i )))        そして、ロレンツォの下で
| !、{  |' |::::|寸T ハT7} ィ, l          フィレンツェは過去最大の、
′J゙i, ゙i ゙.|::::|●) (●)| ハ|          そして最後の輝きを見せる。
   ゙i|゙i' |::::|   ,    |::/
   ゙iTィ|::::| ―   _ノ/ 
    │|::::|::ニE7,:::::/
    └K:::゙,r'\ト:::/ 
      l::::,´  ̄`Y. 
      i:/     | 
                                                    _
                                         _ ,. : :':´: : : : : `: : xュく⌒ヽ
                                      _///イ: : : : : : : : : : : : : : ヾヽヽ: :ヽ
                                    ,.:´: :///: : : i: : : : : 、: : : : : : ヽ: :ヾヽヽ: ヘ
                                    .: : :.///: : : :..ト、: : : : :iヽ_: : : : : :、:__:///:..: :.
           レオナルド・ダ・ヴィンチの活躍は     : : :〈〈fi: : : : : |-ヽ: : :..|´ 丶: :..: :i}}}}// : : : :
           この時代ですよね!            .: : : :`¨!:、: : : :|  ヽ: :| xf笊ミ: :l:.l}}}/..: : : : :i
                                   i: : : : :.从ヽ: : xf:㍉ ヾ ' 弋::ソ从{ソ: : :..: : : |
                                   |: : : : :r'くヽ:.从弋::ソ       ,: } i: : : : : : |
                                   |: : : : :{ヽ _ノヽ: ヽ  `_  ノ /:/  |: : :..: : :.|
                                   |: : : : く/////ヾ:ゝ      /;/   : : : : : : :.
                                   |: : : : : {//////∧ ≧r ´ |_′   !: : : : : :∧
                                   : : : : : : Ⅷ/////iハ {:≧t≦´: :i    : : : : : : :.∧
                                   ′: : : :.,j////////i}: :{:::::::〉: : :.`>t_, -‐‐ 、: : :..:ヽ
                                  ,: : : : : :..{ `ヾミ/////i}: :|_:_/}}: : /∧ヘ    : : : : : ヽ


715 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 22:05:31 ID:X3mbhOBY


                                   /"  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::
                                     /,,ラ::::::::::::::::::::;:::::::::::::/ |:::::;::::::::::::::::::::::
                これは素晴らしい才能だ。    ///::::::::::::::::::イ:/!::/  l::::/|:::::、:::::::::::::::::::::
                私の所にこないか?      -" ./::::;イ:::::::/>:/ //   !:::i .l::::|ヾ::::::::::::::::::::::::::::::
                良い環境を準備してあげよう。  /:/ l::::://'^X"    l:::/ |:::| ヾ::::::;:::::::::::lヾ::::::::
                                    /  /::イ  _ ヽ丶    l::i  |:::| i::::::::|ヽ::::::i,、
                                       レ|/ "⌒ヾ,,     |:l 一|::|ー-i::::::| ヽ::::::::::ヽ>::::
                             _,,,,__       /     ~     i/ =--l:|  ヾ:::l^`ヾ::::::::::::::::::::
                            ''". .'' .<三` =-.,,_/             | _,,-┿=、 ヾ:|  ヽ::::::::::::::::::::
                            ヽ.. . . .\ ゙゙̄'''=i     ,             ヾヾl   !:::::::::::::::::::::::
                             ゙. . . . .\ . .{     r"               |  i:::ヘ:::::::::::::::::
                             . . . . . .). . ',   、_                     |;/ ヾ|):::::::::
                              . . . ./,-"  .',    ゙''-,,_               ノ  〉ノ::::::::
                             . . . /" /. .'、     ゙゙'' ー- ,,_         ,/_//:::::/
                              . . / /. . .//:'.、                ,=-- く:::::k"
                              / /. . . //:: : ' 、       _,,,,,,, --─'''''"" ̄ ̄
                               /. . . /// :.| l.ン- ,,_/⌒). . . . . . . . . .
                              /: . . . ( ノ . . :.:i::t.K | /./::7 /. . :/'''""" ̄⌒

   ト、|ヽ               <__
   l             _         /
 _iヽ         /ヘヽ彡ァ     ¨>
 \    ∧     ,.=-〈〈  /、      `>       ……光栄です。
  _>::レwト〈-、w-'"^   〉)  77_     /
    7::::::l ` 、 i    '´ ,/7 i  ,ヘ  ゙7_
   ゙レ:::l_  、 i 〈 /   /__^゙ ゙l 〉゙〉〉  /
      {::〉ニ、=、゙j /__,.=ィ弋ソ¨   ', ト‐ j  ヽ、
.      ¨ヘヾ='>li ¨ー=¨    /∨フ/  ヾ、
       ',   ll           ' ├‐ヘ   バ
         ヘ   ll            l   ヾヾ、¨ヽ--、_
         ',  ゙ヾフ _      j       ヽ、 `
          /ヽ, ヽ,¨─,>    /:::j    ト、   ヽ、
.       /  l ヘ _,ニ´ _ノ //i:::/  }  ヾ,ヽ,
    /   i. l ',ヘ、__,/:::/ //   j   ヾ,`ヽ、_
   /    l. l  ',:::::::::::::::__/ /   /l    `ヽ=-

      [ ミケランジェロ・ブオナローティ ]

        また、ロレンツォが発掘した若き芸術家の一人がミケランジェロである。


716 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 22:06:45 ID:X3mbhOBY


 {三ニ≧ュ、: : : : : :i: : : : : :i: :寸
 |ミ/⌒寸}}: : : : :.:ト、: : : :.:ト、: :ヽ
 |,/: : : ///: : :i: :/ ‘,:.:/zxi: /:}
. /: : : //∧ : : |:/xf斧j:./ ヒリj/:八
/: : : :,{三ミ∧:.:.|{弋::リ /  、 i/: i       でも「最後の」ってことは……
: : : : :トミ三心:.ゝ     _ /.:.:.:|
: : : : :|  `¨¨¨Y__≧   _, ′ : |
: : : : :|    /: : : : `:く : : : : : :.:|
: : : : :|     /=≠:'⌒>- 、:.: : :.:|
: : : : :|  f´: : : : : :/     Y: : :|
: : : : :|  {! : : : : : {       |: : :.|
: : : : :|  |{ : : : : :.‘、ヽ    |: : :.|
                                                  _   _,
                                                ___,> Y´'ー-、
                                               _>z二_ ___`ー≧__
                                               >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
                                              /        ヽ `Y′之>
               あとは落ちるってことだよ。            /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }く
                                            l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
                                            |ハ |(●) (●) / / ,/レ′
                                              `|   ヽ     「)'/|/
                                               ヽ、_  ―  _,.ィT/
                                                 l 7Eニ::ィ1│
                                                 'イ/ヽ::::`l┘


717 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 22:07:24 ID:X3mbhOBY


                         / //   / ./} | |                ヽ
                          // / /  イi||| | |  l               \
                            /// /i|||l|||| | ト、 |                 \
                              / / イ⌒ヽ.| | ∨|             ┌十十ヽ
                  .           レ/ .乂_ノ ! ,′∨、         十     .|
    あたた…痛風が…….         ___ノ     ! || ||/ i||||Ⅵ .!         └++─‐|
                  .        \              | .|   ト、          |
                  .           |____     u   ∨.ト、 | .|\      {\|
                                    ヽ          ∨7∨ !        |
                                       u   _/       /∨
                                 |        厂\  {\   ./
                                 |         |.   \|  \/
                  .         r──z_,! .r───┴─────┐
                  .         L____/|            __ .イ────
                              ∧丁} /| |     _ ィ´ ̄
                              / ∧! ∨!.|_|一<´           __>ァ─
                                | / |{.//           >─一 ´__ ィ´
                  .       ___∠{ |__,ィ´        > ´ _ -一 ´
                         / 厂 ̄丁   | ̄ ̄\_ ィ ´  ィ´
                  .     / /  ./     \ 
                       ′  ./        \ |     ./
                      { /  /       / |    /

              1492年、ロレンツォは四十三歳の若さでこの世を去る。
              持病の痛風に悩まされた晩年だったという。


719 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 22:08:09 ID:X3mbhOBY


                          .  -‐…‐-
                        /            \
                          .         .:::::::::::::::::::::ヽ
                          ′        .::::::::::::::::::::::::::'.   あまりに醜く、
                            .:::::::::::::::::::::::::::::::'  .あまりに退廃的だ……
                       i  |i    .::::::::i|:::::::::::::::::::::: }  フィレンツェは
                       |   |i   .::::::::::|i:::::::::::::::::::::::′ 正されねばならない。
                       ∧   |i ..::::::::::::i|::::::::::::::::::::/}
                   {∧ :::::::|i::::::::::::::::|i:::::::::::::::: //
                     V∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://
                     `|ヘ\:::::::::::::::::::::::::::::::::::/´
                        { |   ー=====‐ {
                      、|     _____  |
                      x≦二二二二八二≧x、
                         | |三三三|二  二|三三|
                       l| |ニニニニニ《 》ニニニ|l
                   _l|≦ニニニニニニニニニ≧|i_
              __   -=≦¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨≧=-
   -=≦ ̄ ̄ ̄ ̄\ \ \ -=≦三三三三三》    《三三三三≧=-    ̄≧=-
// /  /      -=≦三三三三三三三三《     》三三三三三三三≧=-

         そしてロレンツォの晩年、一人の男がフィレンツェに出現する。


720 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 22:09:04 ID:X3mbhOBY


                     ――― 神の御心によって!! ―――

                       ,、
                     //
                   ///)
                  /,.=゙''"/       _,r'三 ̄`ヽ、
                 i f ,.r='"-‐'つ     /ヘ/" ゙̄\,ミ\
                 /   _,.-‐'゙~     ,! 、!r r。-r ミ   i
                ,i    ,二ニー;     ドツ ヽ ̄  fハ, il
                ノ    il゙ ̄ ̄      l ー-_゙   ,、/ /
              ,イ「ト、  ,!,!         ゙! )二」゙  ,!i Y
             / iトヾヽ_/ィ"___.     ヽ.t  _/,!  i
            r;  !\ヽi._jl/゙_ブ,フヽヾーtー:、__ ,トf-≦-=、_,L
            ∧l   \゙7'゙ .j!/ / /\jr=ニ:ー-゙┴、 ゙ミ三ヽi]l「/l      _____
           ./ i !   \.// /./  ./   \ ┌‐ヽミ≦‐十'"!    r",.-、, \
          /  i゙i     /  ̄ ̄ ̄       i .l ッー-、\_ミ「彡゙'ー=‐ (_.人 ヽ._ ヽ
         ノ   ヾ、  /            i! ! \_ ̄i i l r‐へ.__ ゝ. \   /
        /      ゙''y'              l .i  、 l  !.j .l l 「,> (  \   人

                   [ ジローラモ・サヴォナローラ ]


721 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 22:09:46 ID:X3mbhOBY


                  La vostra nominanza è color d'erba,
                  君たちの名声は草や葉の色の様に外へ出た

                 che viene e va, e quei la discolora
              と見る間にまた消える 葉が大地から伸びるのは

                      per cui ella esce de la terra acerba.
            太陽のおかげだが その太陽に照らされて色もあせる


                            『神曲』 煉獄篇第十一歌 百十五 ~ 百十七

                          __,。-===ミ _
                       . : : ´⌒ヾ//////ヽ`: : .
                        . : : : : : : : : : : :丶/////\: : :\
                   /: : : : : :/ : : : : : : : \////ハ : : : : y…‐=ミ
                   . : : : : : : : ;′.: : : : : : : : :.∨///| : : : / : : : : : : ヽ
                 /: : i : : : : : |: : : : : : : : : : : :.:\//|: : : :i.: : : : : : : : : :.
         .       / : : :| : : : : : | : : : : : : : : : : : : ト ゝ ┐: :|: : : : : : : : : : :.
         .       .: : : : :|: : : : : ∧_ : : : : : : : : ;.:|   /.: :.:| : : : : : : : : : : i
                 ′i.: : :|{ : : : /  \: ` : : : : : /: |「/「|:.:ノ:.:|: : : : : : : : : : :.|
               ノイ: |: : :八: : :.| ,x≠ミx: :i: : :.i/ >≠<: : :.|.: : : .: : : : : :.: :|
                |: :|{ : : |ノ\:{   ん心刈 : : |////////\:!: .: : :.: : : : : : :.|
                |: 八: : |   ヽ ∨:ン |: : :.|/////////,'}{: : : : : : :.: : : : :|
         .       从{: :\{     ´     |:!:.:.:|/////////,八 : : : : : : : : : : |
         .       Ⅵ: :|         从 : ト、///////:i: : : : : : : : : : : : |
                    | : :.  、        }ノ  >‐<: : : |: : : : .: : : : : : : :.|
         .          И:ハ           <      |.: :.: :.|: : .: : :.: : : : :.: : :|
                  |{: : ーr= r:ニ二:ヽ ,.. -―…┴-ミ:.|: : : : : : : : : : : : :|
         .         八 : : |  |: : : : : : :} ,.=-=ミ       }: : : :. : : : :.: : : : :.|
                     \:{  |: : : : : : /     ` 、_人: : : : : : : : : : : : :|
                        `  |.: : : : :.:′         ゜。  ヽ : : : : : : : : : : |
                         | : : : : :          ',    ゜: : : : : : : : : :|
                          | : : : : i 「 |  1     :    i: : : : : : : : : |
                           |: : : : :.| | 」   _|_   : |     | : : : : : : : : :|
         .                |: : : : : |         i |     |: : : : : : : : : |
                       |:.: :.: : :.|          | |     | : : : : : : : : :|


722 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 22:10:22 ID:X3mbhOBY









                            第四幕 終わり







.


723 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 22:11:18 ID:X3mbhOBY

    __  
 〃´  `ヽ   
 、リノノ`ヽ)   10分くらい休憩。残り50res弱だからすぐ終わりますけどね。
 ゝdレ゚ ヮ゚)ゝ  
  /ニニ入


726 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/08/21(日) 22:16:58 ID:BMDYwqZo

サヴォロナーラの時代で次はやる夫の時代か



727 名前: ◆mthS9vGGks[] 投稿日:2011/08/21(日) 22:20:48 ID:X3mbhOBY

    __  
 〃´  `ヽ   
 、リノノ`ヽ)   ぶっちゃけ、やる夫個人については、この「フィレンツェ史概略」では殆ど触れません。
 ゝdレ゚ ヮ゚)ゝ  「やる夫時代のイタリア」は『君主論』の中で度々取り上げられるので、
  /ニニ入    そっちの方で、折に触れて語っていくつもりです。

          じゃ、続き投下。



関連記事
スポンサーサイト



コメント

page top

コメントの投稿

トラックバック

相互リンク・相互RSS・TOP絵募集中。

作品・作者に対する誹謗中傷及び批判、しつこい議論や煽り、ネタバレ等は削除・規制する可能性があります。
 

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム
カテゴリー
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示



以上の内容はhttp://katteniyaruo.blog69.fc2.com/blog-entry-2021.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13