以下の内容はhttp://katteniyaruo.blog69.fc2.com/blog-entry-1233.htmlより取得しました。


やる夫は科学の線引きが分からなかったようです 第五回




557 名前: ◆Y2bi./KLKs[] 投稿日:2011/01/10(月) 16:18:34 ID:sMU8tlH2

             / ̄ ̄\
            / _ノ  ヽ、_ \
.           | ( ●)(● ) |    さて、第二章に入るだろ。
.           |  (__人__)  │
           |   `⌒ ´   |    あ、この筋肉に他意はないから。
.           |           |
.           ヽ       /
             iヽ      / i
            |  ー-―'  _|
   ,,,,,,,....  _,,. -‐''"´  ゞ   `゛''‐- .,,_ __....,,,,,,,
 /   /""  ー‐---、  /ー‐---  "''ヽ   ~ヽ、
./ ヘ /  ソゞ       Y        ゝヘ  ヾ  ii
i ミ Y   〆ミ       ミ|彡       三ヽ  ソ /i
ヽ  人   入___      水         》  ノヽ/
 丶ヘー ヽ_三    __彡|ゞ,,__      /ゝ'   | |
|ヽ  ||    |ー―┬ーー''""''''''ー┬ー--‐/|   ヽ、 |
|   |   |ミ< ヽ、___::;;::_ ノ  彡 /     |/|



             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \  他意のある筋肉なんて、あんのかお?
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |


558 名前: ◆Y2bi./KLKs[] 投稿日:2011/01/10(月) 16:18:46 ID:sMU8tlH2

     ペシ / ̄ ̄\
        /  _ノ    \
.     ////  ( ●)(●)
.    (  /    (__人__)  こいつぁ一本取られたな
    /  /     ` ⌒´ノ
    /  /         }   さて、この章の主な話題は、
.   /  /ヽ        }    占星術と天文学だ。
   {  '⌒ ヽ     ノ
  ヽ、__         |
       ̄|ヾ     |



      ____
    /  ⌒  ^\
   /  ( ●)  (●)    星占いのことだお?
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ
 |       |r┬-|   |   やる夫も朝のワイドショーで
 \        `ー'´  /   最後に出てくる星占いはよく見るお。



559 名前: ◆Y2bi./KLKs[] 投稿日:2011/01/10(月) 16:18:59 ID:sMU8tlH2

         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( ●)( ●)  |    信じてるわけじゃないけど、なんか気になるよな。
.      (__人__)      |
       l` ⌒´    .|   ああいうのを診るのには、ホロスコープってのを使うんだ。
       {          .|
       {       _ |
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\        スコープ?
          /   ( ー) ( ●ニニ(⌒)二||  望遠鏡みたいなもんかお?
            l      ⌒(__人__)⌒ |  |
          \     ` ⌒´   /  /
          /             /


560 名前: ◆Y2bi./KLKs[] 投稿日:2011/01/10(月) 16:19:14 ID:sMU8tlH2

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)      いや、そういうもんじゃない。
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ      占星術に使われる用紙で、
.  |         }      見た目はこんなかんじだ。
.  ヽ        }       ttp://nagoya.cool.ne.jp/lafa12/image/stn-07.jpg
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄



━┓
┏┛     ⌒
・      ___⌒
    / ― 乂____    ━┓
  /ノ  (●/   ― \   ┏┛
. | (●)   |     (●) ヽ\ ・
. |    (__ノl   (⌒  (●) |
. │       〉     ̄ヽ__)   |    このピザみたいなのは、どう見るんだお?
  \__/´      ___/
      /|          ヽ       ぱっと見、星の位置を書き込むように見えるけど……
       | |         |


561 名前: ◆Y2bi./KLKs[] 投稿日:2011/01/10(月) 16:19:27 ID:sMU8tlH2

         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \      ははっピザか。確かに良く似てるな。
      ( へ)( へ)  |
      .(__人__)      |      ちょうどピザの耳にあたる部分が獣帯といってな、
       l` ⌒´    .|
       {          .|     これが、12等分されたものがサインと呼ばれる。
       {       _ |
      (ヽ、ヽ   /  )|     いわゆる十二星座の名前がついてる。
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



 \ ̄\                 / ̄/
/l \  \              /  / lヽ
| ヽ ヽ   |             |  /  / |
\ ` ‐ヽ  ヽ  ●    ●  /  / ‐  /   かに座とかだお?
  \ __ l  |  ||___|| /  l __ /
     \  \ / ⌒   ⌒  \/          それで、身の部分は何なんだお?
      /\|  (●) (●)  |/\
    //\|  ⌒(__人__)⌒  |/\\
    //\|    `⌒´    |/\\
    /   /\_____/\   \


562 名前: ◆Y2bi./KLKs[] 投稿日:2011/01/10(月) 16:19:38 ID:sMU8tlH2

    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)    そっちは、ハウスっていってな。
  |     (__人__)     生まれた瞬間の獣帯を東の地平線から12等分したもんだ。
  |         ノ
  |     ∩ノ ⊃ }     サインは春分点からだからズレも生じる。
  /ヽ   / _ノ }     そして、プラネットが獣帯のどこにあるか、
 ( ヽ  /  / ノ      そして、サインとハウスの関係が占星術の結果を出す。
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /



         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u|    わかったような、わからないような……
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ


563 名前: ◆Y2bi./KLKs[] 投稿日:2011/01/10(月) 16:19:49 ID:sMU8tlH2

      / ̄ ̄\
    /   _⌒  \
    |   (●)(ー)       そんな複雑に考えることないだろ。
    |   ⌒(_,,人__) ホジホジ  占星術はプラネットの位置を知る必要があるってのを
    |   ∩ノ |;;;| }       覚えてくれりゃ、今は十分だ。
    |  /_ノ"' }
    /ヽ/  /    }        詳しくやると、「やる夫で学ぶ占星術」になっちまうだろ。
   (  ヽ  /_ ノ
   7.ヽ__/   \



         ____
       /      \
     /   ⌒   ⌒\
    /   ( ●) ( ●)ヽ   それで、天文学が必要になったってことかお?
   l      ⌒(__人__)⌒ |
    \     ` ⌒´   /
    /             ヽ


564 名前: ◆Y2bi./KLKs[] 投稿日:2011/01/10(月) 16:20:03 ID:sMU8tlH2

  。    :::::            *          *
      ::::;;::::  。       o   。       o  ゚  ゚
      :::::        。           。           。
   ゚       .   ゚    ::    .   ゚    ::       +
 *           *    ::;;::  ゚   *    ::;;::  ゚  ;   ;
   :::   。    ゚     ::;;;::    ゚     ::;;;::   ` : ` ::  :::;
           *    ::;;;:      o     + :: :::::
 ::  ,    ;    ;  ::::; :::::        。           .   ゚    ::
. 。       o  ゚       .   ゚    ::            *    ::;;::  ゚
      。       .       *    ::;;::  ゚   。    ゚     ::;;;::
 .   ゚    ::     . 。    ゚     ::;;;::           *    ::;;;:
   *    ::;;::  ゚  ;       *    ::;;;:       ;    ;  ::::;
  ゚     ::;;;::   ` :.  ;    ;  ::::;            o  ゚
o     + ::  ,    ;    o  ゚           . 。

                      , ヽ- 、
       .            /つ/●).  〉
                      \ノ、_)   /     そういうことだろ。
                     ヽ   ノ
                      /    〉      初期の天文学を発達させた動機は、
                        /   (_ノ       占星術が大きなウェイトを占めていた。
                    |    〈
                    Lノ \__)
                ___..-------....__      
            _,,--‐""´          `゙゙''ー-..__  
         _..‐'"                    `゙'‐..、  
       ../                          ゙ー 、
     /                              `\


565 名前: ◆Y2bi./KLKs[] 投稿日:2011/01/10(月) 16:20:22 ID:sMU8tlH2

              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \    古代の人々は占星術によって、
         i !  |  (●)(●) |    地上の異変や人間の宿命なんかを占おうとしたんだ。
      r;r‐r/ |.  |  (__人__)  |    当然、未来を占うには未来のプラネットの位置を
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ    予測する必要があるだろ。
     l` ( ``/ .  |        }
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ



       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ    なるほど。
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\      ところで、なんで惑星をプラネットって、
  |    mj |ー'´      |     言ってるんだお?
  \  〈__ノ      /      欧米か?
    ノ  ノ


566 名前: ◆Y2bi./KLKs[] 投稿日:2011/01/10(月) 16:20:42 ID:sMU8tlH2

                  / ̄ ̄\
                / _ノ  .ヽ、\
                |  (●)(●) |       なつかしいなオイ……
.                |  (__人__) .|
                 |   ` ⌒´  ノ       言い忘れたが、今で言う惑星と
.           r─一'´ ̄`<ヽ      }        占星術の惑星は違う。
.          `ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、   月や太陽も惑星として数えるだろ。
           ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ).
.            /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、
           (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)
             / // / /         . . \_\_)、_)
            ー' {_/ノ              ."´



   / ̄ ̄\
 / ノ  ヽ /\'ー、       ,, ..,、  占星術は地上から見て、動きまわる星を
 |  ( ●)( /  .\` 、   . // /  「惑星」と定義しただろ。
. |  (__人/     \ヽ、,.// ../   ややこしいから便宜上、占星術のは
  |    ` /       ``77   /   「プラネット」で通すぞ。
.  ヽ   /          / /   /
   ヽ.. /      fヽ、/ / , -,./
   /./     r-、 ヽ ∨,ノ /
   |. \   〈\.\,〉 `,  f
    | . \  (ヽ ヽ `..   |
    |    .\ \      ノ


567 名前: ◆Y2bi./KLKs[] 投稿日:2011/01/10(月) 16:20:58 ID:sMU8tlH2

            ● 三 ●
             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )     おっ、「地上から見て」ってことは、
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (●)|r┬-|     |    占星術は天動説で考えるってことかお?
    ,┌、-、!.~〈`ー´/   _/
    | | | |  __ヽ、   /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄



       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)      いい質問だ!
     |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ      だが、「考える」ってのは、ちょーーっと違う。
       |         } \
     /ヽ       }  \    地動説の精度向上に大きな貢献をしたケプラーは、
   /   ヽ、____ノ     )   占星術師だったんだぜ?
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)    テヲアラエ
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)


568 名前: ◆Y2bi./KLKs[] 投稿日:2011/01/10(月) 16:21:12 ID:sMU8tlH2

        / ̄ ̄ ̄\
      /  /    \\  
      /   ( ●)  (●) \      でも、天動説じゃないと
      |       (__人__)   |      「地上から見て」ってことには、
      \        ̄   /  フキ   ならないんじゃないかお?
     /    ` ー─ 'ノ⌒⌒ヾ  フキ
     /        γ      )
   /   \   /ヽ      ((
   |   、  \/ /)      ヽ
       \    /



      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/    占星術にとっては、地動説であろうと構わん。
    |  (__人__)l;;,´|     より正確に予測できりゃいいんだから。
    | ./´ニト━・' .l     どっちの説を支持してようとホロスコープの使い方は変わらないだろ。
    | .l _ニソ    }
     /ヽ、_ノ    /
    __/  /    ノ__
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /



      ____
    /  ⌒  ^\       なるほど!
   /  ( ●)  (●)
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ    確かに空の見え方は、
 |       |r┬-|   |     地動説でも天動説でも一緒だお。
 \        `ー'´  /


569 名前: ◆Y2bi./KLKs[] 投稿日:2011/01/10(月) 16:21:24 ID:sMU8tlH2

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    そういうことだ。
. |     (__人__)     当時としては色々葛藤があったかも知れんがな。
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }     余談だが、ケプラーは占星術のことは、
.  ヽ        }      あんまり良く思ってなかったらしい。
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


570 名前: ◆Y2bi./KLKs[] 投稿日:2011/01/10(月) 16:21:37 ID:sMU8tlH2

──ケプラーは、こんな例えを残している。


           zャォ-――‐-、‐- 、
          ,rゞZチ'´ ̄ ゙̄¨丶\ \
         //        ヽ ´゙\  ヽ
         /´      l    ヽ   ヘ._ヽ
          /  l |    l  |  l  ', 〈_/ト、 ',        全く……
       ┌,i| l |     l  |  l  |  l |l \ ',
        L」| ! 、 ',   | /_, ィ /; /|: : : :ヘ      うちの娘は、いつまで卑しい仕事を
        /|! 、_丶_ト、 、 /孑'_ ィ1イ /: : :',: : : :_:_',     続けるつもりなのかしらぁ。
     |lト、 \「t‐r‐;ト'゙  ハ _ノ/ /|: : : : :/:: :: :: ::
       丶 ト、 \ゝ┘、    イ|  l';: :/:: :: :: :: :: ::
        、_/: : ¨T ト,、  -‐ /!   l/::_;: -‐ 、::_::r: : :
zー…¬¨´:: ::  ̄::才 i ト、〕≧tイーオl. | ̄: : : , -‐'´: : : : :
:: :: :: :: :: :: :: :: :: /: :ヘ l」: :弐/j'ト ̄」,|    ヽ: : : : : : : : : : : :



                   _
       /´⌒ Y´         ヽ
       /    ト     ヽ  i   V'ト、
       /V /  /   / |  i l  !  i|   |
      ./ V !  / .  / |  i | |  |.|  |
     / V| |  .l|   i -/V `ト-|‐|.|  |
     /V .| ∥   || |イ^jミ   イミオ'| . |
    // | /', て.| !( ○ 三(○l| .|  l|
    ||  /  } V§| |⊂⊃ 、_,_ ⊂!| | |l    養われてる分際で何いってんの?
   {|   ト /  . |§| ト 、.  し' /§ | | |    この甲斐性なし!!!
    |   | |    W| |  ` --ァ' | | | | /
    l   ト'´  , -く //     └ 、ヽヽ| |/
    |  /  /ヽ(ニニニ)ヽ    \ヽニニ)
    |∧ | /   (ニニニ):::::` ー ´::::ヽニ)
   // || |    (ニニニ)::::::::::::::::::::::::::`、
   //  | | |     | |::::::::::::::::::::::::::::::::::}
  /   | |  |     |ノ:::::::::::::::::::::::::::::/


571 名前: ◆Y2bi./KLKs[] 投稿日:2011/01/10(月) 16:21:52 ID:sMU8tlH2

                     , _,,,
 ヾ 、、           __,〃ノ;;;;;;;;≦ー''
 `ヾ`;;ヾ;;;ヽゞ__     , 」´/ノ;;;;:;;;;;;;;;;≧`ヽ、
 >;;;;;;;;;;/´   ` く´シ-ー-、;;;;_≦`::. ::.::.\,-┐__
  `≧、/___ _ .iフ  ` 、 ヾヽヽヽ、::. ::. ::. ::;.ヾ-、‐_,`ヨ┌フー='コ
   ヾ{=薔==⇒K=ッ,.-ヽ、ヽヽヾ::. ト-、::. ::. ::. :.ヽ⌒レ‐::'´::. ::. :.ノ´
   /トー-- ‐‐ '´!トヽ i::. :::.ヽヽゝL_」::. ::.ヽ::. ::. ::. ヽ´ヽ::. ;;- ' ´
    7∧.i   i  l  L!::. ::. ::. :.》、ノ::. ::. ::. :.|ヽ::. ::. ::.ヽ┬´
   ` iヘ  ハ 从レl〈::. ::. ::斗,ヘl::. ::. ::. ::. i ヽ::. ::. ::.ヽ!
.      レ! ヽ' ノ i レ`='|=ラ7ミ、テ,i::. ::. ::. ::. .! `ヽ、::___\
        ヽ!、::. :)   ,!ヽ`ソ::ゞ、>l::. :.ii ::.:/  , ノウ    ̄
       /`:.∧´ =×ヾ::.人>くヾ::. >く ノ`ヽ>ノ
.       /::. :i  ゝ`ー‐'7i::. ::.ヾ`ー\_::. ヾ::. ::.\
      く::. ::.|-!‐>  フ-|::. ::. :.ヽ、  ` ー ----┘
       >、_」_」-'   /ーl::. ::. ::. :ノ
      ´'u' u ゙   彡`フー--‐´
              ´

┌──────────────────────┐
│占星術は天文学の愚かな娘だが、            │
│その娘の娼婦稼業で天文学は養われている。      │
└───────────────── ケプラー ┘


572 名前: ◆Y2bi./KLKs[] 投稿日:2011/01/10(月) 16:22:03 ID:sMU8tlH2

..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)     ケプラーにとっては占星術は、
  /     (__人__) \    飯のタネに過ぎなかったってことかお?
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)
   |      (__人__) /;;/  そうかもしれんな。
.   |        ノ l;;,´
    |     ∩ ノ)━・'     ただ、ケプラーはいくつかの法則を残している。
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


573 名前: ◆Y2bi./KLKs[] 投稿日:2011/01/10(月) 16:22:15 ID:sMU8tlH2

┌─────────────────────────────────────────┐
│第一法則:全ての惑星は太陽を一つの焦点とする楕円軌道を描く。                        │
│                                                                │
│第二法則:ある惑星と太陽を結ぶ線が一定の時間の間に掃く面積は一定である。           │
│                                                                │
│第三法則:惑星の公転周期の二乗と公転半径の三乗の比は全ての惑星にわたって一定である。   │
└─────────────────────────────────────────┘

               /7
                 //
             //
       __    //
.    /ノ ヽ\ .//
.   / (●)(●〉/    ここでちょっと注目してもらいたいのは第三法則だろ。
  l    (__人_,//l
.  |    `⌒// ノ
   l       // ./
.   ヽ r-‐''7/)/
    / と'_{'´ヽ
    /  _.、__〉 ト,
    {  、__}  |.i
    ヽ _,.フ  .|.|



     ____
   /      \
  /  \    ─\
/    (●)  (●) \  いったい、何が違うんだお?
|   u   (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


574 名前: ◆Y2bi./KLKs[] 投稿日:2011/01/10(月) 16:22:34 ID:sMU8tlH2

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)     細かい説明は置いとくが、
. |     (__人__). rm、  これだけは軌道の予測にあまり関係ない。
  |     ` ⌒´ノr川 ||  だが、これこそケプラーがプッシュしたかった法則だろ。
.  |         },.!  ノ'
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´



──ケプラーの探求したものとは……

      /::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:、-一'''";:;:;:;:;:;:;:;:``''ー 、::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:::::::::::::::::;:;:;:;:;:/::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::`ヽ ト、:::::::::::::::::::::::::::ヽ
    ::::::::::::::::::::::::::/ ___,,,,,,,,,,j   ヾ-‐''二二`ヾ;::::i::} };:;\;:;:;:;:;:::::::::::::::::'、
    :::::::::::::::::::::/|::/:::; --、:!    |::`i::{ ロ } :::}::::{ }::;:;:;ヽ;:;:;:;::::::::::::::::::ヽ   この美しい数式……
    :::::::::::::::/:| |:i {. ロ j    |:::::l ´ ̄ ̄ :::::::::} .{:::::::::::゙、;:;:;:::::::::::::::::::::
    :::::::::::::/;:;:;| |::-┴''"´/-──ヽ;:::l      :::::::{ {:::::::::::::|:/:::::::::::::::::::::::  こ、これぞ正に……
    :::::::::::::;:;:;:;| |::::    |:「:l:::::::;「:Lヽ!     ::::::{  }::::::::::::/::::::::::::::::::::::::
    ::::::::::::::;:;:;{  |:::                i:::::{  |:::::::::/; ===、::::::::::;ィ'
   、::::::::::::;、-‐|:. |:::  ; -r┬''エエエ`ヽ:ヽ、   l::::::`i ヾ/:::::::::::::::|::::/‐|
    `ヽ、((:::::::::|::...| ∠ -┴┴''"二二二   ,.:::::::::::::レ'´::::::/ ̄``i'´ ___|
    ,二ヽ|:::``ヽ、:::|:::ヽ           ,.::::':::::::::::/::::::::/     |/
   /'´  |`ー 、::::ヾ|:::::::::、... -───‐r'´:::::::::::::;/::::::/      .:|  , -‐
   _{ , --ヽ  ヽ::::ヽ::::::|::::::::::::::::::::::::::::',::;、-'"/::::::/            ∨  __
    ヽ, -- 、!  ヽ:::::ト 、|:::::::::;;;;;;;:::;、-'´  /::::∠...___/ヽ、_,=====V
     |, --、|   \:ヽ   ̄ ̄ ̄ ____/|ヽ/  o     |_____,ノ', /


575 名前: ◆Y2bi./KLKs[] 投稿日:2011/01/10(月) 16:23:02 ID:sMU8tlH2

   |:::::::::::::::\:::::::::l:::::::::::::::::::/:::://:::::::::::::::;、-''´        __\/   _i_ ┌┼┐
    |::::::::::::ヽ ヽ;:::::\__ヽ;::::::|::/:::/:::::::::::::::/    _,,、-‐-、   \      / ├┼┤
   .!::::::::::::::::::\__ヽ- 、:::::l::::|:::::|::::|::::::::::/   _,、-'´:::_,,、=≡、ミ、   ヽ    /|\ ̄| ̄
   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::゙!V::::`ヽ;:::::/    /::_,、='" __   `ヾ;ヽ ....:}      .,--t-、
  j::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::| ,L==`二ヽ    |/;r'゙、 .r'ニ`i    l/::/      i /  |
  |_,,、-─────-、r=''"´:::::r''´r‐{ミ::一::.|;;;|`  `‐'"__,、-‐'゙:::ヽ       V  ノ
  |    __,,、---- 、 }二⌒::::::}:::ノ:''工ヾミ;:::::ヾ、_,,、-''´ _,,、==─‐}.        ー--、
  |   r'´,、=='" ̄ヾ}ー、:ヽ::::///r:::l;`::::::、_:>=='''"´     /           
  ゙!  ||;;r'゙` r=ヘ   ゙i:::ヽ:::r'::|:|:::ノ:::::::l`:::::::-、,,,____,,、-‐'''`ー 、      ヽ__
   ゙i,  ||;;|_ `='゙"_,、-イ::::ト、:∧|::/::::::::::::|;;;;;;人:::::__,r‐、,,_::::::::::::::::::::::::::}       ヽ  
   l,....:ヾ;、_,、-'´.:::;ジ|:::::|:::ヾ::|/::::::::::::::|;;;;;;⌒ヽ=´>⌒y‐ 、`''‐-、:::/       ̄フ .
    j:::::::ヽ::;、-‐'' ´ r':|::::::|:::::::_;、-‐''"´  ゙ヽ、;;;;;゙、::::-‐'´:::_;;、::::`'''/       /Z_.
    /::,、-''´   _,ノV:::|;r‐‐''´     r''´:::ヽ ヽ/:::::::‐''´:;、-===彡____   
   〈´    ,r'´:::r‐'ニフ|  ,,,,,,    _,.ゝ:::::::::::"´_,,、-─''" /__;;;;;;;;\;:::ヽ    「 / 「 /
   ゙i,   ,ノ::::::/ rL;;::::|  |::::::レ'"´:::::::_,、-‐'´ ___,、-'''´ |   Y⌒l-|:i::::}    |/ |/ 
     ゙i,  .:::::::/rL;;;:::::::|`'´::::::_,、-‐''´__,,、-┬'"   |     |    |  | |:l:::/    ○ ○
     ゙i, ::::  レ'ー'''二、-''" __,、-'''"|     |     |     |.   |  | |::/      
       ゙i, :::: /,rr┬┬┬''"´|    |    |__,、-┴─‐┴─┼─'/  ,. -┬、    /:::
       ヽ ::Ll;;;|: | | |    |  _,⊥-‐''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;____;;;;;;;;;;;;::::::::ヽイ:|  |:::ヽ   /::::::::
       ヽ ゙i;ヾ|. | | | _,、-┴''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、-''´:::::r'⌒ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;|::|.  |::::::l, /::::::::::::
          ヽ.゙i,ヾ!.| レ'゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;__,,、-''":::::::::::::::::|::::::i:::::ヽ;;;;;;;;;;;;|::|   |::::::∨::::::::::::::
         ヾi, ゙Y´::::::::;;;;;;;;;;;;/´`゙''''"::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::::|::::::::ヽ;;;::::」::|   |:::::::::::::::::::::::::
         ヾi;. ゙i,:::::::::;;;;;;;;;/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::/;;;ヽ;::::::;.イ´|::|   |:::::::::::::::::::::::::



──ケプラーは惑星軌道の法則に神のメッセージを見出そうとしたんだ。

:::::::::::::::::::::::::::::`==、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,.-',.--、
、::::/  ̄`\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::____,,.ィ''"´  / .私 |
 /.す遂 神ヽァ‐┬--,.=====、‐ ニ ''゙r‐‐''"`:::| |ヽ、 <. は |
 | ぎ 行 の |:{ ,} '" -─-, i::::i:::  i:l'" ̄  ::|, }::::゙i.   | た |
 | ま し .御 |:} {:::::::     ::::::i    i:l     :::|;;, }:::::l|`i | だ |
 | せ.た 胸 |:, ,.j!::::::::     i:::゙===='ノ   :::|`‐^iノx,ハ ヽ_,ノ
 ヽんに を/,゙'ヽ!::::::::::.. __゙___,,,,,,,,,. -‐ ' :ノノ /,x/  ヽ
  / ̄ ̄ ヾx゙ヽ `‐-、::.   ------─'''''  //x/   ノ7-、
 /ヽ     ゙ヽ、x゙ヽ、 \          / ./,x,/   /x/


576 名前: ◆Y2bi./KLKs[] 投稿日:2011/01/10(月) 16:23:17 ID:sMU8tlH2

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    ひょっとしたらケプラーは、従来の占星術に対して、
. | u.   (__人__)     「神のメッセージを正しく聞き取ってない」
  |     ` ⌒´ノ    と思っていたから、あんな例えを出したのかもな。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l



    / ̄ ̄ ̄\
  /        \    う~~ん……
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |   ここまでは、天文学と占星術のつながりは、
 \  ∩(__人/777/   かなり強いお。
 /  (丶_//// \


577 名前: ◆Y2bi./KLKs[] 投稿日:2011/01/10(月) 16:23:31 ID:sMU8tlH2

                   ,, -‐ 、
                  /'    ヽ
       / ̄ ̄\      ./      i
     / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i
     |  (●)(●) |  /   ..:::::::::::::::|
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l    そのとおり!
     .|   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!
      |         }/  .::::::::::::::::::::/     かつて、占星術と天文学が、
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/     非常に近いところにあったことは
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/      間違いなく事実だろ。
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''



   / ̄ ̄\
 /    _ノ \     だが、ある男の登場を機に
 |::::::     (● ) )   天文学は占星術から離れていく……
. |:::::::::::   (__人)
  |::::::::::::::  `⌒´ノ   その男の名は: 
.  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
.  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
   ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
   /:::::::::::: く         ,ふ´..
   |:::::::::::::::: \       ノ::ノ
    |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´


578 名前: ◆Y2bi./KLKs[] 投稿日:2011/01/10(月) 16:23:58 ID:sMU8tlH2

──アイザック・ニュートンだろ!

         ,;彡ミミミ;'""'''""'''""""'''''""''彡ミミ;,
         フ彡彡;;, ヽ、,, ,..:::..  ,.:'   ゞ;;,ミミゝ
         ';彡ミシ,;r==::;,,':.':::::::..,,,;r=ニニゝ;,,ミ7"'
         "'';;彡'",;;;;;;;;;;;;;;,ヽ:::....r;;;;;;;;;;;;;;;;;,,Y"'ヽ,
         /"'iシi,;;;;;;;;;;;;;;;;;;',l::::"''!;;;;;;;;;;;;;;;;;,ノl⌒"l,
         ,i /,;"ソヾ::;;;;;;;::ノ.l:::.."''ヾ:::::;;;;,''"::l ノ ノ
         i., y 'l,  ....:::::::l',;'' ;,, ヽ、   l〆/
          \ヽ;'i:.   "',;':::::::::....ゝ "'ヽ.,:l /"
           \,'l..    "':::;;;'''""  ;''ゝ i''
            "l,::.. r‐,_,. -―''''''ニニノ ..:::l
             l:::..."'ヽ,二ニニ‐''",,; .::/l
             'lヽ、.::"'''''''""""""..:::/ .l
              l;;;;;ヽ、 . :.: :::. . : ..::../  l
            ,r'"l;;;;;;;;;ヽ,,;;,,;,;;;;;;;;;;;;;;/   l"';,
             l;(く;l..:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''''"" ,;;l)):l
            l;;,"''ー-::;;;;;;;;;;''  _,,,...r'':::::::;;ー;,,
          i''"";ii;;:::::::::::::;i::i:ヽニニン,i,;:,:::::::::::,;l'::ヾ:'i_,,
 __,,,,,,,.....:.....,i"::::::::::::::;ii;:"'t.,::::::::;;;l   /:::::::::;;;;::i'i::;;:::ヾ:::::ー―- ...,,,,,
:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::.ヽ.::;;ii;:::::::';,-:::::;l_,,../;;;'"::::::::::;ii;:::::'"":::::::::'''""''::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::;,,:::::::;;,,::::::;ii;,:::::'":::::::::::;;::,;::::::::::::;;::i;iii::::::::;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::


579 名前: ◆Y2bi./KLKs[] 投稿日:2011/01/10(月) 16:24:18 ID:sMU8tlH2

   / ̄ ̄\
 /  ノ ヽ、\
. |   (●)(●)|    万有引力でお馴染みの人だな。
. |   (_人_)│   
 |     ` ⌒´  |     彼の法則については次回以降に説明させてもらうが、
  |           |    宇宙の理に力学が持ち込まれたことによって、
.  ヽ      /    天文学は占星術から距離を置くことになったといわれている。
   ヽ     /
   .>    く
   |     |
    |     |



        / ̄ ̄\
      / _ノ  .ヽ、\
      |  (●)(●) |    ま、簡単に言えば、
.      |  (__人__) .|    プラネットも石ころも一緒、
       |  . '´n`'  .ノ    その動きにも位置にも意味なんかないって、
       .ヽ .  | |  }     認識が広まったわけだろ。
        ヽ.. ノ .ュノ
        / { ..ニj、
        |. | "ツ \
        |. | .l  |ヽ、二⌒)


580 名前: ◆Y2bi./KLKs[] 投稿日:2011/01/10(月) 16:24:31 ID:sMU8tlH2

         ____
        /― ― \
      /(●)  (●) \     遂に、占星術と関係ない学者が、
     /   (__人__)     \   天文学と切り離したってことかお?
      |    ` ⌒´      |
      \           /
        /         \
       |   ・    ・     )
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    いや、ニュートンも占星術を研究してただろ。
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄


581 名前: ◆Y2bi./KLKs[] 投稿日:2011/01/10(月) 16:24:50 ID:sMU8tlH2

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (○)  (○) \    はい?
|       (__人__)    |
/      |!!il|!|!l|  /
      |ェェェェ|



        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \
     . ( (● )    |     そのことについて、
     . (人__)      |     ハレー彗星で有名なハレーに、
     r-ヽ         |     からかわれたそうだ。
     (三) |        |
     > ノ       /     それで、こう返した・・・・・・
    /  / ヽ     /
   /  / へ>    く
   |___ヽ  \/  )
       |\   /|
       |  \_/ |


582 名前: ◆Y2bi./KLKs[] 投稿日:2011/01/10(月) 16:25:04 ID:sMU8tlH2

       ィ斗示ャ、ュイ彡ヘ,_
     =≧トkキ刈イリY/ィイミキ、
    xミk`ゞ'゙゛イ"'''´´彡ィ=≧'
. /'7'7 {≧           =kム
/ / ノ }ミx ___,  、__ i≦ミ
 i メ---k,_.γ⌒ヽ γ⌒ヽ_ゝミ′   君は占星術の研究をしたことがないでしょう?
 | i /⌒´ー{i   リ^{    }i´〈. }
   \_丿 i.゙ ==ィ′ ゙ ==彳 /丿
      ノ.、  、__,    ト、.ノ゙ミ
 ヽ   /;, i ,ィ===y、 ヽ !:〈
  }  .i   ゙;;,. ´ `ニ´ ` ;;丿: ヽ
  .'  |   ヾ';:::,,,,,,,,,,;;:ィ´: : .  〉-.、
__メ、    ゙、"゙゙゙''´: : '  ////ハ
/7ヽ::::::}     ,ハ: :   _,イ//////入_
////7'′  ,イ///〉: : .r'7/////////,イ\
////    /////∧: : .|//////// /////7ヽ
///    ////////77´//////./////////ハ
//    /////////{i|///// ////////////∧
/    /////////{i|////.///////////////∧


583 名前: ◆Y2bi./KLKs[] 投稿日:2011/01/10(月) 16:25:16 ID:sMU8tlH2

                               /  ̄ ̄ \
                              /ノ  ヽ__   \
知りもせんのに批判するなって事かお?    /(―)  (― )   \
                            |.  (_人_)   u |
                                 \   `⌒ ´     ,/
                             /         ヽ
                            ./ l   ,/  /   i
                            (_)   (__ ノ     l
                            /  /   ___ ,ノ
                            !、___!、_____つ



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●     恐らくはな。
   |      (__人__)
.   |        ノ     ま、本人の思惑はどうあれ、
    |      ∩ ノ ⊃     ここらが分岐点ってとこは間違いないだろ。
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


584 名前: ◆Y2bi./KLKs[] 投稿日:2011/01/10(月) 16:25:28 ID:sMU8tlH2

   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |    それじゃ、まとめるぞ。
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |    ・占星術は天文学を必要とした。
.  |           |     ・天文学との歴史的繋がりは深い。
.  ヽ       /     ・発達した天文学は占星術から離れていった。
   ヽ      /
   >     く
   |      |
    |      |



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)      次回は、ケプラーやニュートンの法則について、
. |     (__人__). rm、   もう少し、掘り下げていくぞ。
  |     ` ⌒´ノr川 ||
.  |         },.!  ノ'   さすがに、ちょっと難しくなるが頑張ってくれ。
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´


585 名前: ◆Y2bi./KLKs[] 投稿日:2011/01/10(月) 16:25:40 ID:sMU8tlH2


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  ヽ   .____   では、また次回!
 |   ( ⌒)(⌒)/⌒  ⌒\
. |     (__人__) .(●) ( ●)\
  |     ` ⌒ノ ⌒(__人__)⌒:::::\
.  ヽ       } .   |r┬-|    . |
   .ゝ_,.   ノ____`ー'´___./
 -(___.)-(__)___.)─(___)─


586 名前: ◆Y2bi./KLKs[] 投稿日:2011/01/10(月) 16:25:52 ID:sMU8tlH2

            ___        __
        ,.'"´    ``ヽ、 /´ ̄ /
      / .         ヽ_/!- '-‐- 、
      }───────く ノ\ ___/ 本日もご閲覧ありがとうございました。
       | ⌒    ⌒     !      ちょっと短いですが
      | ●   ●     !       キリのいいところで次回に続きます。
        ヘ⊃ 、_,、_, ⊂⊃ .ノ
   /⌒ヽヽ、 ヽ_)    / /⌒i ミ
   \ ll|l   > ____,. イ ァ/  l|lll
    人l||l  ヽ |  / >     |l||l 从 バンバン
    ( ⌒ )   ヾV く      ( ⌒ )


590 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/01/10(月) 16:57:28 ID:LB6DLh.g
おお、占星術ですか
占いには興味ないけど、占星術のおかげで高等数学や暦の研究が進んだという意味では現代科学の基礎にはなってるんですよね

乙でした


591 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/01/10(月) 16:59:31 ID:Z33tgzn6
乙でした

ニュートンは近代最後の錬金術師と言われるくらいオカルト大好き人間だもんなぁ


592 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/01/10(月) 19:20:12 ID:QlYYzkeY
メガテンの公式リプでもネタになってたな、最後の魔法使い


593 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/01/11(火) 21:24:41 ID:IAqh5Zmc

占星術は天文学への動機、でしょうね。
何故人は星の動きを何百年と観察したのか。それは、占星術という憧れがあったからでしょう。
憧れから始まった天文学は、ついにその憧れを切り離す段階まで来たわけです。幼年期の終わり



594 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/01/11(火) 21:43:37 ID:/WIOlgW.
乙でした

占星術ってたぶん
星空から将来の気温天候を予測できる→じゃあ未来がなんでもわかるんじゃね?
みたいな発展なんだろうなあ



597 名前: ◆Y2bi./KLKs[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 18:30:07 ID:rK9c48So
皆様、大変申し訳ないのですが、一旦スレを閉めようと思います。
実は、山奥の駐屯地に移動することとなりまして
今後の更新が困難になる見通しです。
恐らく数ヵ月以上の休止となると思われますので、
次回は改めて新スレでやらせていただきます。
恐れ入りますが何卒ご容赦ください。



598 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 18:53:16 ID:PdUEmYWM

おおぅ・・・大変だ・・・

ゆっくり待ってますので、自分のペースでどぞ!
新スレ楽しみにしてます!



599 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/02/25(金) 19:02:11 ID:XyUg9oG.
残念だけど了解です
頑張ってください



関連記事
スポンサーサイト



コメント

page top

コメントの投稿

トラックバック

相互リンク・相互RSS・TOP絵募集中。

作品・作者に対する誹謗中傷及び批判、しつこい議論や煽り、ネタバレ等は削除・規制する可能性があります。
 

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム
カテゴリー
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示



以上の内容はhttp://katteniyaruo.blog69.fc2.com/blog-entry-1233.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13