以下の内容はhttp://katteniyaruo.blog69.fc2.com/?no=5067より取得しました。


やる夫で学ぶ恐竜 第二十四話





394 名前: ◆ssCyGFMXf.[] 投稿日:2014/05/13(火) 22:01:51 ID:uafHt8.E0


                              >--,
         i''ー ,,                 ,ィ´ ,ィ´!
         |i 、  ` ミ.{ `ヽ. __,,..--ー‐--..,,  /  /  .}
        '. ヽ   >. r 、        ヾ  /   ./
           ',  ヽ./ ', ∨      ヽ  `ヽ    /
            '.,  /   ヽヽ\  ヽ   ' ,    ',   /
            ヽ. ,'  ∧___ヽ.';::\  ヽ.  ',   ト ノ
           >   {  っ`マ.、 !\__}:::ミ、 ヽ  i! \     『やる夫で学ぶ恐竜』
          / ! .,ヽ 乂_ノ ヾ.、ゝ;::::::::::::::>、} l   \
          / ! i!        ヾ;::::::::;ィ:´;| .!ヽ   ヽ
           /  i! !    、__,、__,   ̄ \:::! l ヽ    ヽ                     r 、_
           /  ., l ゝ.            .イ !____.',    ヽ                ト、  ,ィ:::::{:::::::::::::::`ヽト、
          ,   .i! レ  `7-.,,__    __,,..ィ ´ ! l /´ ,.    ',                l >´::/::::::\::::\:::::::{ Y 7
          ,     '. !  ./    ̄ ̄   ヽ/, リ./ ,ィモ-‐‐‐ -ャ               〉/::::/::::::::::::::\::U\::ヽ≠、
       ,ィ''' ̄ ̄''‐ヤ  .,'          ', ' /./  ` |     ',             〃::lイ´l八:::::从ヽ\:::::Z:l:::::il
       i!       l  i! i   i    i  V/ {   !      ',             レ|从{● ∨  ● 从:T、l:::::il
       l     l  l  l   |    l   '  ヽ  l  /    '                |:|:l⊃ 、_,、_, ⊂⊃:::lノ:l:::::il
       | /  ,/ l  .l  l   l     l   .!   .}   ! ./   ,ィ .}              |:|:ヘ        j:::::lシ'l:::::il
       l ∧ /ヽ{  il  l    l    .l   .'   ノ  レ'  / !/              |:|::::l/⌒l,、 __, イl:::::ト、.l:::::il
       レ ∨     |  l.   l    .l  ,' __,イ    / /                |:|::/  /∧ ∧ 」|ィ斤ト、:::il
               ゝ,_!  _!_   ノ___,/ ̄      ´                    |:||  l \∨< {  ll  }:::il
                       ̄    ̄


395 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/05/13(火) 22:04:05 ID:WuPJY/q.0
僕と契約して


396 名前: ◆ssCyGFMXf.[] 投稿日:2014/05/13(火) 22:04:08 ID:uafHt8.E0



               / ̄ ̄ ̄\
              / ─    ─ \     みなさんこんにちは
            /  (●)  (●)  \   『上がり続ける気温に扇風機を引っ張り出した』 やる夫と
            |    (__人__)    |
            \    ` ⌒´    /
            /            |
           (_ )   ・    ・  ||
             l⌒ヽ        _ノ |
             |  r ` (;;;U;;)   )__)
            (_ノ  ̄  / /
                   ( _)



  \  乂{:.T:./:./ :. : :| :. :. /|:. |:. :. :. :. :. :. \:. :. :. \:. :. .∨
    /乂T{:. :|:.i:. i:. ≧:.,,:. :./ :.:.|:. :. :. :. :. :. :. :.\:. \:.\:. :i
.   /:.//:||ヽ:.|:.|:. |:. :. :. |:. /≧ ,八:. |:. :. :. :. /:/ |: ,,斗へ:. \
  /:.//:i || }} |:.|:八: :. :. !:x====ミ ?:. :. :. -r≦_!:. /:. :. : \⌒ヽ    『冷やし中華を頼むときは、その年の一皿目は
. /:. { し 人リ:.|r|:. :. 、:..:.爪 _):: } ヾ乂:. :/ィ气?イ:. : /:. : 从      醤油タレと決めている』 凰鈴音
 ,:. :.//:. :. ||:.:.|i:| :. :. :. :. { 乂 ソ    ´   {しシ 从:. /:. : //
 i: //:. :. : ||:.:.トi|:. :. :. :.\           `¨´ /:/|:. :./イ
 |// :. :. :. ||:.:.l八 :. :. :. :. |ヽ       〉     /:.:.:.|:. :. :.|
. //:. :. :. :.:.||:.:.l   :. :. :. :. |      ..┐   /:. :. :. |:. :. 人
//:. :. :. :. :.:||:.:.|   ヽ:. :. :| \    (:::ノ   イ:. :. :. : |:. :. :. :.\
/| :. :. :. :. : ||:.:.|    }:. :. |___个   _ < :. : |:. :. :. :. | :. :. :. :. : \/⌒ー 、
. | :. :. :. :. : ||:.:.|__,,|:. :. |:i:i:i:i:i≧v''イ{:. \ |:. :. :. :. |i. :. :. :. :. : /    、
. |:. :. :. :/ ̄ ̄ ̄、?:. :. |:i:i:i/ニ=-i-O:≧=-:|:. :. :. : 八:. :,, - ' /  // ,   Y
. |:. :. :./       ?:. :. |:i:i/ニ=- ニ=- _i|:. :. :. / / ,, ァ // /  ノ |     _
. | :. :. i          i |:. :.:.|:i/ニ=- ニニニニ=- _/_ `¨¨ i しへ{  / /  イ _ -=ニ
. | :. :. l          l |:. :.:.|:'ニ=- ニニニニニニニニ=- ,,|:. :. :. ト-へ'_ -=ニニニ


397 名前: ◆ssCyGFMXf.[] 投稿日:2014/05/13(火) 22:04:54 ID:uafHt8.E0


            ′///               『主にエジプトで活動していたので暑いのは慣れっこ』
          ___j ///.-──  - 、 |'/,!  }     ラウラ・ボーデヴィッヒこと、エルンスト・シュトローマー・フォン・ライヘンバッハだ
        //////_ニニ二〕=‐‐x:j'/,| /                               __
        {/////く`、        \\:!/                                  /!::::|
        V///  ヽ`==‐-    、\_〉!                               / ::/:::::|
           ,V/,'   !‐-ヘ.   i     |  }/〉                               /:::::::/::::::::!
.         / Ⅵ  i {斗‐ミ、 |.、 ヽj  |/               _____        /::::::::::/:::::::::,
         / / :!  ヽ八'::ソ \j:::::\/'  j                , ´____  〉      /::::::::::/:::::::::/|ヽ
       ′.′'|ヘ.  |     ,ヽ.::_ノ  .′              /, :´::::::::::::::::/      ,」 :::::::::.′:::::/:::!::::}
       / / /   ,ヘ  !  、_ ,  ,/ /  ′           //:::::::::::::::::::/     /|::|:::::::/:::::::::/:::::|:::::!
.      / /,ム‐=´ __ヽj` . _ . イ,j/! /           //:::::::::::::::::::/     / ::::|::l:::::/ :::::::/:i ::::|:::::|
      ′ /    |}: : : :〕_{!|  i  jノi          //::::::::::::::::::::::/      / ::::::::::|::|::/ :::::::/::::|:::::|:::::|
.   /  {     , |}: : rヽ__〕ミ  !   :|          //:::::::::::::::::::::::::/    / ::::::::::::::::|::{´::::::::/: ::::}::::j::::::|
.  / / |    /ノニ:|::::::ヽ 、::\   !         /::/:::::::::::::::::::::::::::::/     ,{::::::::::::::::::::::::レ'`.ー‐{_/__/::::::j
/  /  ,|___{、: : : :|:::::::::}、 \::\. |        /::/_/二二二/- '   / }::::::::::::::::::::/` ̄ ̄7─‐-{::__/
   ,/ /:::::::::{::::::::{_ : : ` ̄\ ヽ/\::〉|     /ニ'ノ:::::::::::::::::::/'    /:ヘ_/:::::::::::::::/ :::::::::::::::/::::::::::/─,′
  / /:::::::::::::ヽ::::フ::}: : : : : : :ヽ  } ヽ|      /::/::::::::::::::::::::::/  ,/:::::::::::i ::::::::::/ ::::::::::::::::::/::::::::::/:::::/
    {::::::::::/一'___:j─x: : : : ノヘ/イ:: ̄ ̄ ̄7::,/ ::::::::::::::::::::/ー/::::::::::::::::j :::::/ :::::::::::::::::::::/::::::::::/:::::/
  /´ヽ:/===ノ:::::::::::::`ー‐{_7'´:::::::::::::::::::/::/::::::::::::::::::::/ヽ/::::::::::::::::::::/:/:::::::::::::::::::::::::,:':::::::::::/:::::/
. /::::::::::/::::::::::::::::〃:::::::::::,,===/::::::::::::::::::::::::/_/____..イ´///,}:::::::::::::::/、ノ\ :::::::::::::::::/::::::::::,.:′:/
/::::::::::/\:::::::::::::{{:::::::::::〃 ::::::/::::::::::::::::::::::/ヽ>-‐─::::´|/////ゝ._/::::::::\ :\::::::::/::::::::::/:::::::/
::::::::::::{::::::::\:::::::`゙===":::::::::/::::::::::::::::::::::/:::/ ::::::::::::::::::::::|/////// ::::::::::::::::::::\::`/::::::::::/:::::::/


398 名前: ◆ssCyGFMXf.[] 投稿日:2014/05/13(火) 22:07:54 ID:uafHt8.E0



   ___/           \ヽ     Ⅶ三ニ!
 <__二二二ニニニ===― ヽ ',    Ⅶ三.!    今回も化石関係のお話だぞ
    |三/ \ \   ヽ.、.      Ⅵ      Ⅷニ|    前回は化石発掘の手順と資金のことについて話したが
    |=/   i\ ヾュ、  \\_  _ .斗  \ Ⅷ=!
    {/   .|`¨\`守≧z≧zz≦zzzz.| /   ヽ.Ⅷi!      今回は最初に化石発掘を行う調査隊について話そう
     !   _」__\ヽ.ー{三三三三y' ハ   | |=リ       金が掛かるのも納得できるはずだ
     |     i! ,.衍ト `\ Ⅶ三三ニ,/ / ',   | |∧
     |  |  从《 マリ ,    `ー― / /   !   ! i! ∧
     ',  ト.   ヾ、  ヽ       //   ,|   | | { ヽ
     ∨|∧  .八     __  /'  /「 !   ! ! ',\ !
        Ⅵl∧   \   ´      /   | |  ト、 ∧ ヾ.
      从| ∧   | >     /    | |  / ヽ ∧ ||
     _/ヾ. ̄\ ∧.、  >r≦―――┤! ./   ∨∧.||
               \ ∧\__ノ:::::::::::::::::::::八|/    ∨∧|



399 名前: ◆ssCyGFMXf.[] 投稿日:2014/05/13(火) 22:09:02 ID:uafHt8.E0


           -‐    ̄ ̄    、、
      , '"/           ヽ   ヽ、
      \_二ニニニ===‐-    ヽ    ' ,
       /   /ヽ      |\ ヽ ',  |   i
       l  / ̄ヽ    | ̄\ ヽ |  |   |     調査隊は色々な専門分野の研究者と、その補佐をするスタッフで構成される
       | / ___ \ \|:::::::::::\i |  |   |     目的の調査の期間にもよるが、大体15人程度のチームだな
        i{从rテ示  \|::::::::::::::::::V  |   |
       | リ ヒソ    ヾ;;;;;;;;;;;;;;/  /   |
       | ′          ̄ ̄/  「`)  |
       小、         /   r'´   |
       ヽ 丶 .. _  ̄   .イ   /     |
        | ヽ i   rュr勹  フ  /ヽ    |
        |  \|/i:::::/ i7 i//::::/ヾ\  |
       |  / r ヘ::::i/ i/::::::/   ヾヽ  |
        |  ;' /  i \i/;;;;ノi   i  !i |  |
       | / /  |:    :|   |  !i |  |




                    ィ                     ハ
              /. |           ....-――-....     /. .i
                /. . |  _ャ‐-≦::;_:::::::::::::::::::::::::::::`:..、/. . .ヽ、
             ; . . .|≫:::::ヘ:::::::::::::::≧=-::::::::::::::::::::::/ . . ヽ. .! __, . .イ
       ___  }. ./:::x≦::‘,::::ヾ:::::::::::::::::::`:::、::::::;! . . . . . リ/ . ___ ノ     15人……
        } . .  ̄ ̄У:::/::::::::::;:::ヾ::::::::\:::::::::::::::::::::ヾ人 . . . . .}{/:::::::::::::::::::'.     もっと大人数でやってるイメージだったけど
         ‘,. . . . /::/:::/::::::::::i:::::::::\:::::::\::::::::::::::::::‘,≫。._ /`. .<:::::::::::::i     意外と少ないのね
         ヽ. . ./:ィ:::::::/:::::::::::::!::::i:::::::::\:::::::\::::::::::::::::::::::::::/i′. . . . . .` ≪!
         ≧j/.i:::::::i::::::::::::::ハ::::!:::::::::::::≫::::::::\::::::::::::::i/:::! . . . . . _.  -‐i
            ,У. i:::::::{:::::::::::/‐-::|::::::::::::i:::lヾ≧=―一:::::::!::::/:! . .x≦.ヾ::::::::::l
           く. . . !:::::::::::::::::;  j∧:::::::::ハ::! iハ:::::::::i:::::::::::!::':::::ヒ. . . . . .‘,:::::!
           ,/\ i:::i:::‘,:::r芽ミュ  ::::::i j' r芽ミュ l:::::::::::!:::::::/:! . . .`ヽ. .i::::::i
           /x≦/!::l::::::i:ヾ:! r::匀  \!   r:::匀 :::;:::::::iニY i::l . . . . . У::::::!
          i{. . . . .j/iヾ::l::ト、 匁ソ   `   匁:ソ/::/:::::ト{ノ i. l::| . . . /:::::::::::!
        ヽ . . . . .j.ト:j'::l i_ ""  '     ""/:ィ:::::::::´/ ‘:!. ./:::::::::::::::::
           \. . . 八::::!/  \_  。    /´/::::::::/´     l/::::::::::::::::::::::;
             ト、/::::::i 人 ` ‐く        个:::::::ハニヽ__  i::::::::::::::::::::/
             |::i:::::::::l  i:\  ≫-  r≦ , j:::/::; }ニ} }}´ ̄`ヾ:::::::::::;
             |::l:::::::::l. /l:::::::iヽ  ; }│  ハ /ィ:::::iィ'ニニニ}}    i:::::::::i
             |::l:::::::::l i. |:::::/У   ハ |   ! i{./:::::/'ニニニニ}}     |:::::::::!
            !::!::::::ャ-!│:ハi   /.....ヽ ノく,::::::/'ニニニニニ}}     !:::::::::ィ
             :i::::::ハ. i. l/...八 ,/............i'   .::::/ニニニニニニ}}  ,.x≦´  {
            :!:::::! ヽ!/............`......_.........!  i:::/ニニ\⌒⌒ /     ハ
                i:::::l  ∧........................≧リ/j/'ニニニニニ≧/        /:::i


459 名前: ◆ssCyGFMXf.[sage] 投稿日:2014/05/14(水) 02:11:53 ID:EohHVgR60



        . -―――-  .
      ≠    _      、       化石が眠っている場所というのは基本的に僻地だからな
     /    く <⌒      . \      あまり人数が多くても食料や水の問題が出てくる
    /  /    \\      ヽ. ヽ
.    '   ′   、  \\.  ヽ  ヘ '    各々の分野での分担はもちろんあるが、調査の準備やキャンプの維持など
   |   |     |ゝ   \\  V } |     全員で力を合わせなければいけないのだ
   |   |.  T寸ー\ \ー< |  |
   |   |  |丐弌ミ.\ヽ\\|  |
   /   ハ.   |弋zリ    {ゝ__ノノ }.|
.  /.イ   (ヘ   、''      ー―イ  /リ
 〃|    ヽ ミ.__∩_ . ィ ./ |
 {{ .|     .>、斤{ヽ>rイ>. /// |
. 、 ハ   .// , ィ Ζ≧Xス.ヽ   ハ
.  V      \>\}  }:  :}}.ヘ.   |
  |     .l  ヽ彳.)==i==rュ=i彡  l |
  | l  .|   /^ヽ  ノ  リ ヘリ  | |
  | |  」 -〈ミ> ノ :  Y  .:Y. 」乂
  乂Y ´     \ヽ>、__人_ノ
           T. T  T. T
              L 」   L 」


400 名前: ◆ssCyGFMXf.[] 投稿日:2014/05/13(火) 22:09:28 ID:uafHt8.E0


               ,.   -―-  .,
             /             ヽ
             /,                ヽ      メンバーの構成だが、当然古生物学者が必要だ
          /, \` 、   、          i      数人の学者が居て、それぞれ『恐竜化石担当』、『哺乳類化石担当』
        / i   i|ミ廴テゝ、ヽ ヽ i   |  !     『足跡化石担当』のようになっている
          i /|  N \ ヽ、_\ヾ、ゝ|   | |
         ´ |   | ∩`  T独黒`|   / |
           |   | ∪     逸黒ソi  /  |
           i、 !           ソ /   |
            / ヽ ゝーュ -^── //    |
        / , i  >イ|≦¥/≧ュ 、i  i |
        / i |/、  |! i" ̄"i   、  ヽ | , |
       /  |_|〉く:;;〉フ テ=ーF‐〈:;;__/ ! i |
       レ ┘ (_ノ ヘ  |  丶ir(_ノ ー| |┘
            /::::しj   〉   jシ\   ソ
            ∨:::::》  ハ  | i::::::::/
              ヽ;;;∠_/ 丶_i|;;/
              し"    ヽ_)



                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ    「他にも化石の出た地層を調べる地質学者や、
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }    調査目的によっては古地磁気学者、古植物学者などが参加する」
 |   i         /(●)   ( ● )\       {、  λ
 ト-┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |     古 生 物 学 者      │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ


402 名前: ◆ssCyGFMXf.[] 投稿日:2014/05/13(火) 22:11:42 ID:uafHt8.E0



       じゃあ、コレとコレにサインして
            ___              ____
    rュ,―― 、 r":::::::::::::::ヽ、         /      \   アメリカのモンタナに、ティラノ掘りにいきますお
   ∥|   /  f::::::::::::::::::::::ヤ         /─    ─  \
  ∥ ヽ__/  !::::::::::::::::::::rイ         / (●)  (●)   \
  ∥        ヽ::::::::::::::::/ソ         |    (__人__)     |
 ∥     __ イ二二二ニト、_    \    ` ⌒´     ,/      「また、研究者は共同調査の相手との交渉や学術的な準備
 ||    /             /ヽ    /           ヽ.       期間と目的に合わせた物資の準備、渡航や滞在の書類手続き
 ||   ./ !           /  ハ、 .i               }       調査の許可申請なども全て行う」
 ||_ / |               〈_   ハ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 __/〈  !             /\_  \  /  ̄ ̄/
      ヽ/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ Y   ヽ__ノ /__ /
 ―――|             |  |――──────―――――




                 ___
                /      \              「また、勝手の違う外国で数ヶ月間キャンプをするわけだ
              / ─    ─ \             気力も体力も無くてはいけないな
             /   (●)  (●)  \            前回も言ったが、古生物学は身体が資本だな」
             |      (__人__)    | n,》》)
             \     ` ⌒´     /  〉 /
           ,,,,,  /⌒ヽ 、 ,  ''⌒\ ,/ /
          (巛.,n | ,、  ¥   λ  Υ ,/
           \, ''ヽ ,ハ,ミ,,_人_.,,ノ 'ヽ、. _,ノ
            \_,ソ |ミ〈キ〉彡/
                (ミ ヽ,. /'
                人,  )ノ
              / / /'
             「’/く 〈、
             し'   \,,)


404 名前: ◆ssCyGFMXf.[] 投稿日:2014/05/13(火) 22:14:17 ID:uafHt8.E0


     \  :::::\__/                  \     \__/:::  /
      \_..::-= 〃                   \   ∨\::::::/
       /⌒\ ,i     /|   |/.      \     \ \   ‘,  〉ミ    化石を掘るだけじゃ済まないのね……
      /|   /∨|      | |/ | i         \`ヽU \ \ i/ |   すごく面倒そう……
    〈::::::|  /::::::/:::|     ̄「八 |八     /  \\ ̄ \} |::::\:|
      \| {::/::::::|      |:ァ=-ミ、\   / ,.斗=ミメ \   \::::::::::〉
.       /|  ⌒ヽ::八    :〃 _ノ:i}ヾ  \/ 〃_ノ:i} 》/\:7ァ=ー一/
      /:::|    |:::::∧ \ 八 乂ソ       乂ソノ/ ムイ/::|::::::: / |
      .::::::;|     |:::/::∧ :::\\      ;      ノイ:: 乂|:::|::::::::| |
      |/ |    :∨i|:::::::, ::::i⌒\          /:::  /|:八::::::| |
          .:::::i| :::::|':  :| \    (  )    ノ!::::  /: |:::::::\| |
       |    .::::::i| :::::| ゙, { r个:..     ,..< |::: /i::: |i::::::.   |
        |   .::::::::i| :::::| ∧ ∨⌒\::>-<::|ノ::| |:: 〃|::. | i:::::::.  ,
         ::::::::八r====:, ,:::::::::}:|::::::::::::::::|V∧| i |:::| ::::::::.  ′
.       /   .:::::::x-‐∨/ /∧ ∨::/::|::::::::::::::::|::V∧| | |:::| i::::::.  :,
      /   .::::::/     V///∧ ∨ 八\   j::::∨ | |7ハ::|  i::::::.  i
   { ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\///∧ ∨ ‘,  / ::: ∧| |/∧ ̄ ̄\:::.x┴=ァ:、
    :,     \      \'/∧ ‘;、 ∧ /   // | |//∧    ∨::::::::/  ,
.    ∧      \二ニ==‐-\∧ |/\ ∨ /// | |///∧ :  ‘,::/    ′
   /  \     \ ───-ミi |///\///// | |////∧/:   ∨     .:,




               -‐    ̄ ̄    、、
          , '"/           ヽ   ヽ、
          \_二ニニニ===‐-    ヽ    ' ,        実際大変なのだ
           /   /ヽ      |\ ヽ ',  |   i       あと、書類や話し合いの関係があるから
           l  / ̄ヽ    | ̄\ ヽ |  |   |       少なくとも2ヶ国語位は堪能でなければ辛いだろうな
           | / ___ \ \|:::::::::::\i |  |   |       語学以外にも様々な知識も必要になる
          i{从rテ示  \|::::::::::::::::::V  |   |
           | リ ヒソ    ヾ;;;;;;;;;;;;;;/  /   |
           | ′          ̄ ̄/  「`)  |
           小、         /   r'´   |
           ヽ 丶 .. _  ̄   .イ   /     |
            | ヽ i   rュr勹  フ  /ヽ    |
           |  \|/i:::::/ i7 i//::::/ヾ\  |
           |  / r ヘ::::i/ i/::::::/   ヾヽ  |
          |  ;' /  i \i/;;;;ノi   i  !i |  |
           | / /  |:    :|   |  !i |  |


405 名前: ◆ssCyGFMXf.[] 投稿日:2014/05/13(火) 22:14:48 ID:uafHt8.E0


              ,.   ´      `  、
             /                \
        /               \   ヽ       さて、古生物学者の次に必要なのが
      /二二ニニ=‐一         ',    ,      『プレパラーター』と呼ばれる人たちだ
       `/   、、  ヽ      、     |    ゚
.       ,      !ヽ\ \___\ \\__|      。
      ; ' :!   | ⌒ \ \/::\ \ヘ| ,.   i ,
      | :| :|  { ,斗=ミ、\__ゝ::::::\_.ゝ/    :! ;
      |/| :| .、|《 r'::リ    `ー=='"/イ     !  ,
.         | :|   .ゝ `´  j     / |    |
          !八  |,ハ              |   /'|  ゚
          | \!| ヽ     。    /,j   / !    。
          |/,. |l  |>:.r‐、_ _..イ..::/ / ,/  :!    '
        //.: |l  | /‐'‐ヘ}!  _:/ .'/\ _:!     '.
          //!.: 八.  !{ --=ー}-イムイ  /::ヽ、   .
.        , / l / ,x.\|:', `‐‐〈{,ノ_   /::::::::::}|\.   !
       { { !.,/ //:::∧ ヽ_{' {...} \/ ::::__:::::::}|  ヘ.  |
        ヽУ{ヽ,ィ=〉:::/....}   _/.....!/::::::::::>  ̄´x、 |  |
          }, |〃 `,-!......|  |ヘ='==='´       l! !  !





          ト .. _     /     く            \
        \   `ヽ/         \     `  、 \ `
        -=ミ 、  , 〃    ′   lヽ\      `ヽ、 \
   -=≦、     〃{/     !    l| キ‐\ ハ      \ー一     『プレパラーター』?
       ヽ.__/  ′     |!、   j|  }八 / ト〔  、 __ ≧=-    古生物学者は分かるけど、
        〃 /  /  /  |x|ト{  ハ!  ヘ{⌒ト廴≧=-  } |       プレパラーターってなにをするわけ?
        { く   {  ;′ トvrテ、 {    ヽゞ'′ }  l 八|
        /  ヽ  /  {  ',V八 J}       '''  ′ |イ//ハ  ,
.       /  〈   |  '.  { {ヽ ,,,´ ,      /     ∨//}/
      /    ヘ | {  '.  ヾ/ヘ    r v、   ′ / | V///| /
.     //     ∧|八  }  V/〉: .   ゝ '   {     ||  V//,|′
    //    //∧ | 人  ∨ハ介: .   /l   | || ̄`ヾ,ハ
.   //     ///  ヽ}/} > } }‐- L_!_,Z彡、l   | ||     V}
   }/!     //| / {≧x/ V ハ ////}.|  ∧'.  | ||   _Vヽ.
     、  //  | / {l\/  // }////// j / }ヘ { ||x< ////⌒ヽ
     \{/  |〈 〈《  \//\//////,ノ /   ヽ\j /////     }


406 名前: ◆ssCyGFMXf.[] 投稿日:2014/05/13(火) 22:15:10 ID:uafHt8.E0



        / ̄ ̄ ̄\             「うむ、彼らは普段は研究所で化石を岩石から取り出し、修復したり
        /        \            欠損部を補ったりレプリカを作ったりしている化石技術者だ」
     /  ─   ─   ヽ
      |  (●)  (●)   |
     \  (__人__)   __,/
     /  ` ⌒´    \
   _/((┃))______i | カリカリ……
.. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
/  /_________ヽ..  \
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




  ‐- 丶、 ヘ,、
  `ニ ‐- _ヽ\、                        「化石は物によって状態が異なるし、研究目的によって対応も変わる
   ```丶  丶 )〉 ,  , ,, ,,                    だから、プレパラーターには幅広い知識と技術が求められるのだ」
   `、.. ヽ丶〃 ゙、゙: ;゙ ;゙ 、,.;::'" ,c=ニ二´___,
    =   ヾ./ム_.ィニぅ (う_...:::" }リ ̄ ̄ ̄`¨´
    シ _ ´`¨,rェzyム__/ \ヽ // ´`ヽ`丶、`丶、
       ´' rタ ヒ{三ソ   ヽソ "´`丶丶 丶、 丶、
        r后) ヤ辷ニ  ,' : ', '´`゙丶丶\ \
       └'"´   Lにニニヽ `、`丶、 丶丶丶  ヽ、
       ,'  '´ ノ) ヽヘヽ Y) 丶 ヽ 丶 丶丶丶
      '´   jf   \、└' 〃
     '´,'   jf   rグ  /(
      , ' jf  ,/´    \、
        jf   \、     ヽ\
       ノ′   八       )`)
       ノ′    ソ
      ノ


407 名前: ◆ssCyGFMXf.[] 投稿日:2014/05/13(火) 22:15:40 ID:uafHt8.E0


                  . -‐    ‐- .
                、-´、             ` 、
              / \__`二ニニ==ー-    \
                  /       ,             ヽ  ヽ      野外調査に参加するプレパラーターは研究者と同じように
              /  ,   i  {∧          i   ゚,     調査準備をして、化石を探し発掘を行うが
             ,:   |   | ,/ヾ ヽ.\   、    |    ;     そのときに持ち帰った後、室内での作業も考えて仕事をするのだ
                ,   |   |/ ─- 、\\__\-‐ |    |
           /,    |   |,メ芹ミ.、 \j,/´:\. j   |
              //!    |   {ヾ.ヒ'::リ    {::::::::::::〉 ,   !
          // :!    |   、. ヽ      〉 ゞ=,// i |
            //  |    | |   \_ゝ           ´'   } |
.           //'   |    | |   ト、     `  ´   ,.イ   八.{
.        '/   ,j   ∧|   | 个: : .     ∠....!  .'! |
       ',   /   / ヘ.   | |ー-.、>ー<´.........l  / ! |
       { i  ./   / /'  \ | |   〉介,ハ .......| ,/ l :!
       | |   '   /,.ム==「|::`ヽ|、__/ヽ___}、_}‐- j/   ! |
       | ! / ,イ´,ィ===| !::::::::::\   |  ! !::::::::`7=:.、!
       { У {l 〃    | !::::::/::::\ |  | }:ヽ:::'/==x.}
       |/  /|l |l      |」イ:::::::::::::::::ヽ!. ∨:::::::ヽ     !|
      /  /' {| ||      \、::::::::::::::::::\/:::::::://    l|


408 名前: ◆ssCyGFMXf.[] 投稿日:2014/05/13(火) 22:17:33 ID:uafHt8.E0


                       . -‐…‐- .
                  _/        `ヽ
                    ,. 一,く 、            v,‐- 、      他に、調査隊には古生物学とは
               {  /  \\ 、      ヽ. ‘   }      直接関係のない人も参加するぞ
               | ,'  i /ヽ_`ニ==‐‐- i  ‘, |
                / ,.{ i  V‐‐ \\\\   !   i} 、!
                  / / レ'!  抖≠ミ.\j'/\\.|   l|  ‘,
              / /  | |  | 乂ツ  ヾ.////,}  l|   ヘ
                / /i ,.:| | .ヘ     '  ` ̄´'|   l|ヽ   \
        ____ム'-‐´ ̄`_ニニつ  (_)  ⊂ニニ´, ̄ `ヽr‐-ミx、
      , ´/ {::} }  _L__j_j八  |> .__ . ィ´  |r〈_〈 / r `>‐-.}、
    / __ {_-‐<  ̄} ─-‐‐ァ\j__〕‐‐v‐‐〔z-、 j「 / ̄/`ー//:7. /ニ\
.     { //\\::\/ニニニニ〃:::::::{  ,/Yヽ  }::::,ヘj/二ニ\//::/ /     \
    \'____>'` ̄´     { {::::::::|/ 〉::〈 \|:::::} }─‐‐一 ´ ̄ \     }
       `ー‐─- 、 ヽ.  `>::::\ {::::::} /::<´          _>、__/: 、
             j/   i`ー∨ \::::::::::\/:::::::/       . -‐t ,´\ \\__ゝ
                | ,i  |   >─‐==>'、  , /´   j/   \__ ゝ
                レヘ. {    | =     = |  }/
                   ヽ|    | = ,. 、  = |  |
                   {    |      ヽ   |  |
                〉.  |         |  |


409 名前: ◆ssCyGFMXf.[] 投稿日:2014/05/13(火) 22:18:08 ID:uafHt8.E0


                  / ̄ ̄ ̄\
                /─    ─  \               「運転手はプロを雇う  道なき道を行く事も多いからな
               / (●)  (●)  \              地理に詳しく、経験豊富な人で無いといけない」
              |     (__人__)     | < ブオン ブオン
               \    `⌒´    /
                / 、=≡≡=_ ,.-' )
                ( __つ.\ / (_/|
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7テ〒|
             //_____///__| |
            |○       ○|    |
            |三三i二二i三三|_()_()」
                __/     ハ     |
              〈、    /  |   |
               \、__ノ  (__ノ




         ___
       /      \               「また、運転だけでなく整備や点検、修理も行ってくれる
      /  ノ   \ \              道中でトラブルに見舞われて部品が壊れることもあるが、
    /    (●) (●) \            部品が何でもあるわけではない  そんな時は部品を自作したりもする」
    .|      (__人__)   |
     \     ` ⌒ ,m /
    (⌒       8@3 つ、
    i\  \   /  ト'  ノ カチャカチャ…
    |  \   y( シ    |ー'
    |   ヽ_ノ    |
    |           |_
     ヽ、___     ̄ ヽ ヽ
     と_______ノ_ノ


410 名前: ◆ssCyGFMXf.[] 投稿日:2014/05/13(火) 22:18:41 ID:uafHt8.E0


                              __
                           ,. '"´    `ヽ          「料理人も欠かせないな  発掘調査の中で
                           /        ゙.          食事の楽しみというのは非常に大きい」
                          |    ; ,..゙-‐‐'-'、i
                          ヽ.';,. '"   _,,,__ ゙!
                           Y ,,. '"´ ,゙,´イ`゙!
                   __.        VT゙ ラ'' "‐、‐ ゙ \
                   i! ゙、      /゙" / ,;__)"     \
           ,. -─=‐-.,,_ li ∧     |    ト_',,.、-'''y      l
          /   ''´_,,. -、ユi:..:゙V´`ヽ |    |':::::::::::::::::|       l
          レ'´ ,, ´  i´  `゙、!"  / \   i!:::::::::::::::::|     /
          /  /     /\  ゙,ヽ‐'ト、,,.ヘ.  !レ、,,_,,,,∧!  . /
          |   |     .|  \ ゙、゙Y   丶 \!´_ ̄_ ̄`゙ ' ̄ |
          |   i   r‐'丶  |`T、∧  `゙  、`゙ 、   ̄`゙ ‐-,,|
          ヽ  \  、_  `゙ ┤.:|.゙、∧\  `iヽ \、`゙丶、  |Oヽ
           ゙ ‐ヾ、,,゙ ‐-! ゙ ─‐゙| :.l|`゙、∧ \  ! ゙、  l`丶、 `゙丶、,,,|
(⌒;;;;,,.⌒)        丶-、‐'゙ ‐-‐"| .:l|.. 、∧   `  ヽ  | 、  丶 i `i       (;; `)⌒;;,,.⌒
(⌒;;;;;⌒;ソ⌒;;)        \ ヽ  | .:l|.. ゙、∧  /  /   |. v´ヽ  `  ゝ、_(⌒;;⌒ヽ;; `)⌒;;,,.
;;;; )(⌒;;ヽ;;`)⌒;;,,.⌒)      \  ゙ | .:l|  ゙、∧ /  /    l ゝ-',,_    (⌒;;;ソ⌒)(⌒;;ヽ;;`)⌒;;,,."
⌒;ソ⌒;;;;''')ヽ);;;;;;;,,,,,,)ソ''     \ | .:l|   ゙、∧  ,'   /      !"''')ヽ);;;;;ソ;;,,,,,,)ソ''⌒;;,,,,,,)ソ
⌒;;;;!"''')ヽ);;;;;ソ;;,,,,,,)ソ;ソ_ ノ''フ-, ヘ,`_| .:l| _,,,、゙、∧_,、.  /       ヽ);;;;;;;,,,,,,)ソ'';`)⌒;;;;''')ヽ);;;;
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


411 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/05/13(火) 22:18:48 ID:WuPJY/q.0

多分野だなぁw


412 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/05/13(火) 22:22:01 ID:NPXfFDtY0
ルフィ「音楽家もつれて行こうぜ!!」



413 名前: ◆ssCyGFMXf.[] 投稿日:2014/05/13(火) 22:22:21 ID:uafHt8.E0


                  ┌一´ ̄`ー┐
                \_____/
                 l    |            「また、調査隊の料理人というのは
                , L _」            ただ料理が上手ければいいというものではない
               /⌒  ⌒\          持っていける物資は限られているからな  水は特に貴重だ」
         ,ィ^ヽ  /( ●)  (●)\
.          { |  |/::::::⌒(__人__)⌒:::::\
            ヾ__, |     |r┬-|     |
             l l  \     `ー'´    /
.          /`ヽ__/ >ー ‐-- '´ \
         ヽ_ ノ / {>ロ<}  _ ノ  }
             l_lヽ/   /o   o〈_|__ノ,
.             /   /o    o      ',
            〈   /o     o      |
              \l________/
              ヽ_/    ヽ_/
                 |ー'|       V⌒)
                ̄         ̄



                ____
              /⌒  ⌒\                  「限られた材料で朝昼晩の食事を準備し
             /( ●)  (●)\                 片付けも行う  彼らは隊を縁の下から支えてくれるのだ」」
           /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
           |     |r┬-|     | .  ||
           \__. `ー'´  __/    ||
            __,/! |`ヽ_工_{ヽ___. ||
            {:::::`ヽ|     ̄   V::::::/.一'||)   (⌒ヽ o
            Y⌒V|    _   l|‐r'´ ̄ .||  r‐(     )
            \ }        リ    ||⌒    ⌒ヽ
            乙ノ|           | ┌「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|┐
               |          |.  `|         |´
               |          |   |         |
               |_______|.   |         |
               |  ,′ |  ,′   、_______/
               |  ′ .│./    / r‐――┐   `ヽ
                   し′ . ...し    /  」      |____j


414 名前: ◆ssCyGFMXf.[] 投稿日:2014/05/13(火) 22:23:36 ID:uafHt8.E0


         i       ::|    l!  ト、:ヘ  、ゝニ=‐  ヽ   l  ヽ
         |       ::|     ハ __| `゙ヽ ヽ 、    ', |    ',   次に調査隊の持ち物だ 発掘調査に使う道具のほかに
         !       ::l     | ヽ.j``゙'・ 、\.\\   li :j    i    車の部品や工具、そして生活に使用する道具がある
          |    i ,.j     | ,ィ≠=x、、 ゛ ヘj,ヘ. \  l!/ '   |
          |     /, |     l《.{.ノ::..;} ヾ   `y,'´:::\j  '    |
          |    .{ ! |     | ゞー ゚'        !|:::::::゚。゚,! /    :|
          |     iゝ| /  ヽ!           ヽ{:!、:::::::/j/    :|
          !     l.:.:|./i   :|`         '`゙ = "'.:.:;     :!
        ,      l.:.:!'.::!   :|              /.,.:.;   i
         /     l.:.:.:.::ヘ  :ト、       -‐-   . イ:/.:.;   l!   '
.        /      .l..:.:.:.:::∧ :l..::丶         /.l:.:/.:.:;  ハ /
       /        l..:.:.:/¨゚`ヽ lー 、.> . __ . ':i.:.:.:j:/i:.:.;   ' !/
.      /       l.__,ヘ.    `  \ j‐.、:.:.:l:.:.:.'.:.l.:.; /   ′
    /      ////∧       `/ーrヘ:.:l:.:.:.:.:.|.:; /
.   /  . ==ヘ `∨//∧.      /´::::`Yト,、_.:.:.:|:;/i
  , <´       /\.∨//∧      ∧::::::::::jヘ//≧j/.:|






                             / ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
                           ムニニ==‐-   ヽ    1つ1つ解説するとEX板の1スレでも足りないかもしれん
                             |  i'\   从 i   i    一気に言うぞ
                             | | | TTWヾ三 | | |
                            | | | ∪  ヒ三| | |
                            | N、 _×___レ' |
                            N / ゝYメ" \ |
                              ん|i:二:i ん"N
                              `〈ヤ 、 γ〉
                               ∀ `∀


415 名前: ◆ssCyGFMXf.[] 投稿日:2014/05/13(火) 22:24:05 ID:uafHt8.E0

               ____
                  ´        `丶
          /       \ \   \        まず生活に関係するものだ
       __ /      \   \
      / ′二ニニニ=====---   ヽ       '.      大テントの生地、ポール、ペグ、タープテント、シャワーテント、シャワーテント用モーター
       ̄/ ̄ ト、\\\ 、 \\_,|      ',     個人用テント、テントの修理キット、テントペグ、マット、水筒、毛布、寝袋複数種、ホース
       ′ __|i__\\\\\__\,/リ     |       様々な大きさのポリタンク、組み立て式のテーブル、テーブル、椅子、ストーブ、ガスコンロ
      |    |i 斗斥\丶ト、////,/   /    '.    手動式ポンプ、大鍋、蒸し器、鍋、フライパン、ヤカン、ひしゃく、まな板、伸ばし棒、固形燃料
      |  / 八/ Vツ 〈\ `ー―/  /  i       コップ、ボール、皿、フォーク、ナイフ、スプーン、バターナイフ、缶きり、湿布、張り薬、塗り薬
      | ,   ヽ          厶イ    ∧   ',   傷薬、消毒薬、消毒用アルコール、脱脂綿、ガーゼ、包帯、鎮痛剤、解熱剤、整腸剤、胃腸薬
      l /      \   「 `ヽ    |    i/ ∧   '.   絆創膏、インスタント冷却剤、米、小麦粉、スパゲッティ・マカロニ等の乾麺、粉末スープ、シリアル
      ∧     \`=- V__ノ     !   / / ∧   ',  インスタント食品、ハムや肉・野菜・フルーツ等各種缶詰、インスタントコーヒー、紅茶、レトルト食品
      /' ∧  ト、   `ト .    //   / / / ∧   \ カレー粉、塩、胡椒、砂糖、マスタード、ピクルス、ソース、ケチャップ、缶詰の牛乳等だ
        / ∧ ∨\ i|i i_i`ー ´-/  ∧/ / /_〉__  \
     / / ,∧ !  \// /:.:.ハ /  //} ̄ ̄  / }   \
.     / / 〃  |  ,/イ 〉.:/ ∨ /::::::/    /    |    \
    / //  -ヘ{ ̄ /:::::!/.:.:.i///::::_/  /     |       \
.   /'  .//{   /:::::::::ヽ/:::/'::::::::::\  /      |       ヽ




                  . -‐   …  ‐-  .
              ,. ´___            ` .、     次に車関係 これはそんなに多くないぞ
             /  \ 、______     ヽ.
           /     `ー────'´    ヽ. ',   エンジンオイル、ガス用オイル、クーラントラジエター液、グリース注入器
         ,     :i      {ヘ  i 、     i |   ショックアブソーバー、タイヤチェーン、ブレーキパッド、スタック脱出用足場
        ,      :l      十‐-\{、\    | |   電球、ヒューズ、ファンベルト、クーラーベッド、ワイパーの換えゴム、牽引用ベルト
        i      :|      |,イ笊ミ、\j:\  ! !   ジャンプケーブル、タイヤ外し用クロスレンチ、ガソリン缶、ガソリン缶ノズル、ブレーキ液
        |    i :|  ,. ヘ |゙ 匕::リ   }::::::Ⅵ |   ジャッキ、8トン用エアジャッキ等だ
        |    | ({ :ハ.  Ⅵ      ゞ=ソ ! :!
        |    | :| /、}   |        ;'  :|
        |    | :|′ |   !       ‐- /  :i :|
        j   ∧    |ヘ  |       ,.'  ∧{
.        ,.   /...∧  | \!`  r=‐- .イ !  ,
        /   /.../...∧. !` ̄`ヽ‐tヽ |  | | /
.        /   /..../ _/_.,ヘ |_  ,///ヽハ!  ! !,/
      / ,.x==≦´\\:`::\/ `ヽ/,∨ヽ=x、
.      / 〃 //´     \ヽ:::::::\  }//,V:::ヘ=、ヽ
     / {l   { {ヽ      \!:::::::/:ヽj///}::::\ ヾヘ
.    /  .|l   | | \     ´/::::::::::\/::::::::::ゝ !}


416 名前: ◆ssCyGFMXf.[] 投稿日:2014/05/13(火) 22:24:47 ID:uafHt8.E0


              ,.   ´      `  、      最後、調査道具だ
             /                \
        /               \   ヽ     滑り止め手袋、錠付コンテナ、ブロアー、歯科用メス、段ボール箱、バール
      /二二ニニ=‐一         ',    ,    千枚通し、両頭スケーラー、片頭スケーラー、厚い麻布、薄い麻布、広口洗浄瓶
       `/   、、  ヽ      、     |    ゚    ハケ、ペーパータオル、トイレットペーパー、ウエース、焼石膏、石膏包帯、ウレタンフォームシステム
.       ,      !ヽ\ \___\ \\__|      。   アセトン、ボンド、接着剤、瞬間接着剤、チャック付ポリ袋各種、ビニール袋、折尺、宝石鑑定用ルーペ
      ; ' :!   | ⌒ \ \/::\ \ヘ| ,.   i ,   カメラバック、角度計、ロックカラーチャート、シェイコブススタッフ、木製コロ、移植ゴテ
      | :| :|  { ,斗=ミ、\__ゝ::::::\_.ゝ/    :! ;   プラスネジドリルピット、穴あけ用ドリルビット、ジクソーブレード木工用・鉄工用、つるはし各種、電動丸ノコ
      |/| :| .、|《 r'::リ    `ー=='"/イ     !  ,   ネジ釘各種、ロープ各種、鉄製アングル、合板各種、角材各種、クリアーブック、マーカーペン
.         | :|   .ゝ `´  j     / |    |     修正液・薄め液セット、スケッチブック、書類バインダー、コピーペーパー、布テープ、紙テープ、
          !八  |,ハ              |   /'|  ゚   セロハンテープ、色ボールペン、はさみ各種、カッター、シャベル、古新聞、ふるい各種、ゴーグル
          | \!| ヽ     。    /,j   / !    。   防塵マスク、使い捨てカップ各種、アクリル樹脂、つるはしの柄、ワイヤー、タガネ、平タガネ、五寸釘
          |/,. |l  |>:.r‐、_ _..イ..::/ / ,/  :!    '   丸釘、針金、大型ハンマー、ヤスリ、巻尺、電動ドライバー、電動ノコギリジグソー、電動ハンマー
        //.: |l  | /‐'‐ヘ}!  _:/ .'/\ _:!     '.  三脚、脚立、洗面器、バケツ、タライ、GPS、双眼鏡、ビデオカメラ、フィルム、インスタントカメラ用フィルム
          //!.: 八.  !{ --=ー}-イムイ  /::ヽ、   . ラップ、アルミホイル、ほうき、チリトリ、ネコ車、ウィンチ……こんなところだ
.        , / l / ,x.\|:', `‐‐〈{,ノ_   /::::::::::}|\.   !
       { { !.,/ //:::∧ ヽ_{' {...} \/ ::::__:::::::}|  ヘ.  |
        ヽУ{ヽ,ィ=〉:::/....}   _/.....!/::::::::::>  ̄´x、 |  |
          }, |〃 `,-!......|  |ヘ='==='´       l! !  !





            _  r 、
         .ィ/:::::::::::::::{::::\  ,ィ
      「 Y }:::/:::::::::::::::::\::::`< l    多すぎでしょ…… しかも読みづらいし……
       ≠爪::{:U:::::::::::::::::::::\:::Z〈
      イ::::|:::l:::ゝノ八:::::从\}:`「::}
        |i::人从 ●  ∨ ● l小N
        |i( |::⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ|:|
        |i:ゝl:::|        ノi|:::|:|
        |i:::l l:::|> ,、 __, .l⌒ヽi|:::|:|
        |i:::lィ斤ト ∧ ∧/」i   i::|:|
        |i:{  ll  }\∨// l  l::|:|


418 名前: ◆ssCyGFMXf.[] 投稿日:2014/05/13(火) 22:28:29 ID:uafHt8.E0


         i       ::|    l!  ト、:ヘ  、ゝニ=‐  ヽ   l  ヽ
         |       ::|     ハ __| `゙ヽ ヽ 、    ', |    ',
         !       ::l     | ヽ.j``゙'・ 、\.\\   li :j    i
          |    i ,.j     | ,ィ≠=x、、 ゛ ヘj,ヘ. \  l!/ '   |      別に全部読まなくてもいい
          |     /, |     l《.{.ノ::..;} ヾ   `y,'´:::\j  '    |      大体こんなものを使っているんだと分かればな
          |    .{ ! |     | ゞー ゚'        !|:::::::゚。゚,! /    :|
          |     iゝ| /  ヽ!           ヽ{:!、:::::::/j/    :|      しかしコレだけのものを持っていくんだ
          !     l.:.:|./i   :|`         '`゙ = "'.:.:;     :!      金がかかる理由の一端が分かっただろう?
        ,      l.:.:!'.::!   :|              /.,.:.;   i        ちなみに、並べたのはあくまで『一部』だぞ
         /     l.:.:.:.::ヘ  :ト、       -‐-   . イ:/.:.;   l!   '
.        /      .l..:.:.:.:::∧ :l..::丶         /.l:.:/.:.:;  ハ /
       /        l..:.:.:/¨゚`ヽ lー 、.> . __ . ':i.:.:.:j:/i:.:.;   ' !/
.      /       l.__,ヘ.    `  \ j‐.、:.:.:l:.:.:.'.:.l.:.; /   ′
    /      ////∧       `/ーrヘ:.:l:.:.:.:.:.|.:; /
.   /  . ==ヘ `∨//∧.      /´::::`Yト,、_.:.:.:|:;/i
  , <´       /\.∨//∧      ∧::::::::::jヘ//≧j/.:|






                 ____                                 r 、_
                    / ノ  \\       「「よく分かりました」」    ト、  ,ィ:::::{:::::::::::::::`ヽト、
             / (○)  (○)\                          l >´::/::::::\::::\:::::::{ Y 7
             / ∪  (__人__)  \                     〉/::::/::::::::::::::\U::\::ヽ≠、
             |      ` ⌒´    |                     〃::lイノ八:::::从ヽ\:::::Z:l:::::il
            \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)                 レ|从{○ ∨  ○ 从:T、l:::::il
             ノ  | / / /   (⌒) ./ / /                |:|:l⊃ 、_,、_, ⊂⊃:::lノ:l:::::il
         /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/                 /⌒ヽ|:|:ヘ   ゝ._)   j:/⌒il:::::il
          |    l  |     ノ  /  )  /                  \ /77|::::l> ,、 __, イィ/  ./l:::::il
          ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /                  /77/|::::| </∧ ∧」ヘ、__∧l:::::il
           ヽ __     /   /   /                      \/ .|::::|  \∨<〈777彡'l:::::il


417 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/05/13(火) 22:28:01 ID:X4LDQp7w0

やってることは俗にいう探検隊とかわらないもんな
学術的な活動も増えるからさらに+αって感じか


419 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/05/13(火) 22:29:44 ID:yln6OXM.0
マヨネーズがなかった!?



420 名前: ◆ssCyGFMXf.[] 投稿日:2014/05/13(火) 22:30:46 ID:uafHt8.E0


                  . -‐   …  ‐-  .
              ,. ´___            ` .、
             /  \ 、______     ヽ.
           /     `ー────'´    ヽ. ',
         ,     :i      {ヘ  i 、     i |     まぁ、出来れば博物館に行ったときに
        ,      :l      十‐-\{、\    | |     運営や発掘資金のための募金箱が置いてあったりもするから、
        i      :|      |,イ笊ミ、\j:\  ! !    小銭でも良いので、入れてもらえると助かるという事を覚えておいてくれ
        |    i :|  ,. ヘ |゙ 匕::リ   }::::::Ⅵ |
        |    | ({ :ハ.  Ⅵ      ゞ=ソ ! :!
        |    | :| /、}   |        ;'  :|
        |    | :|′ |   !       ‐- /  :i :|
        j   ∧    |ヘ  |       ,.'  ∧{
.        ,.   /...∧  | \!`  r=‐- .イ !  ,
        /   /.../...∧. !` ̄`ヽ‐tヽ |  | | /
.        /   /..../ _/_.,ヘ |_  ,///ヽハ!  ! !,/
      / ,.x==≦´\\:`::\/ `ヽ/,∨ヽ=x、
.      / 〃 //´     \ヽ:::::::\  }//,V:::ヘ=、ヽ
     / {l   { {ヽ      \!:::::::/:ヽj///}::::\ ヾヘ
.    /  .|l   | | \     ´/::::::::::\/::::::::::ゝ !}




                                    r 、_
                              ト、  ,ィ:::::{:::::::::::::::`ヽト、
                              l >´::/::::::\::::\:::::::{ Y 7    『科学は皆さんの暖かい心で発展します』
                              〉/::::/::::::::::::::\:::::\::ヽ≠、    ってところね
                              〃::lイ´l八:::::从ヽ\:::::Z:l:::::il
                              レ|从{● ∨  ● 从:T、l:::::il
                                 |:|:l⊃ 、_,、_, ⊂⊃:::lノ:l:::::il
                                 |:|:ヘ        j:::::lシ'l:::::il
                                 |:|::::l/⌒l,、 __, イl:::::ト、.l:::::il
                                 |:|::/  /∧ ∧ 」|ィ斤ト、:::il
                                 |:||  l \∨< {  ll  }:::il


421 名前: ◆ssCyGFMXf.[] 投稿日:2014/05/13(火) 22:31:57 ID:uafHt8.E0


                         . -‐… ‐- .
                    ,  ´         `ヽ
                、-─‐'く´                ’,
                   \\'⌒             ヽ  '.    さて、金がかかる原因の一端を見たところで化石に戻ろう
                 .' ,ヽ `二ニニ==一 ヽ  i  i    前回は掘り出すところまで話したな
                   i/     iヽ         i  |  |
                   |    i‐t- \\\{\ |  |  |    掘り出された化石は石膏のジャケットに包まれて
                   |    抖≠ミ. \{'///`} ,   !  !    研究機関へ持ち込まれる
          Y Y ,.-,  | i  、| 乂ツ   ヽニニ'//  |  |
      〈ヽ   | | / /   ! l    ヽ ,,,,   '  ,,,, /イ  |  |
      (\ヽ\j {/ ! _ .|八.   |ヽ  ー '  .ィ /,   !  !
.      \ヽ'     {/ /´ニニヘ  |:::/`≧ ー_´__j// i :|  ;
       {    /´ ///  /,ヘ. !::!   /'^} ノイ ∧.|   ',
         、  ´  ///  >‐ヽ{::|_ .イ_:::∧ /'/} }ヽ  ′
.           ,ヽ  イ }/   /\、::::::{ /::::`{ ヽ'´::://、ヽ.\  ',
        /'ー==/,}'  i ,/  __\、::\____j/:::::\′ \\ヽ ‘,
          'ヽ. ///|  V ,/ニゝ. ヽ、:::::::ヽニニニニニヽi!  ` } i  .
       i //:::/ ,|  | { ニゝ  `  ̄ ̄ `ヽ   | / | :| |   .
.       //:: //ヘ  ! |         ニゝ.′ j'   | :| |   ;
        ヽ ヽ'´/    Ⅵ !    ヽ   ニゝ/   /   ,. :'7  l!
         \      /' }       `     /   /   // /   .i!
          / \   / `/:、          /   /   // /    l!


422 名前: ◆ssCyGFMXf.[] 投稿日:2014/05/13(火) 22:32:30 ID:uafHt8.E0


                    ィ                     ハ
              /. |           ....-――-....     /. .i
                /. . |  _ャ‐-≦::;_:::::::::::::::::::::::::::::`:..、/. . .ヽ、
             ; . . .|≫:::::ヘ:::::::::::::::≧=-::::::::::::::::::::::/ . . ヽ. .! __, . .イ
       ___  }. ./:::x≦::‘,::::ヾ:::::::::::::::::::`:::、::::::;! . . . . . リ/ . ___ ノ     ジャケットを外した化石から余計な石なんかを
        } . .  ̄ ̄У:::/::::::::::;:::ヾ::::::::\:::::::::::::::::::::ヾ人 . . . . .}{/:::::::::::::::::::'.     取り除く作業を『クリーニング』っていうのよね
         ‘,. . . . /::/:::/::::::::::i:::::::::\:::::::\::::::::::::::::::‘,≫。._ /`. .<:::::::::::::i
         ヽ. . ./:ィ:::::::/:::::::::::::!::::i:::::::::\:::::::\::::::::::::::::::::::::::/i′. . . . . .` ≪!
         ≧j/.i:::::::i::::::::::::::ハ::::!:::::::::::::≫::::::::\::::::::::::::i/:::! . . . . . _.  -‐i
            ,У. i:::::::{:::::::::::/‐-::|::::::::::::i:::lヾ≧=―一:::::::!::::/:! . .x≦.ヾ::::::::::l
           く. . . !:::::::::::::::::;  j∧:::::::::ハ::! iハ:::::::::i:::::::::::!::':::::ヒ. . . . . .‘,:::::!
           ,/\ i:::i:::‘,:::r芽ミュ  ::::::i j' r芽ミュ l:::::::::::!:::::::/:! . . .`ヽ. .i::::::i
           /x≦/!::l::::::i:ヾ:! r::匀  \!   r:::匀 :::;:::::::iニY i::l . . . . . У::::::!
          i{. . . . .j/iヾ::l::ト、 匁ソ   `   匁:ソ/::/:::::ト{ノ i. l::| . . . /:::::::::::!
        ヽ . . . . .j.ト:j'::l i_ ""  '     ""/:ィ:::::::::´/ ‘:!. ./:::::::::::::::::
           \. . . 八::::!/  \_  。    /´/::::::::/´     l/::::::::::::::::::::::;
             ト、/::::::i 人 ` ‐く        个:::::::ハニヽ__  i::::::::::::::::::::/
             |::i:::::::::l  i:\  ≫-  r≦ , j:::/::; }ニ} }}´ ̄`ヾ:::::::::::;
             |::l:::::::::l. /l:::::::iヽ  ; }│  ハ /ィ:::::iィ'ニニニ}}    i:::::::::i
             |::l:::::::::l i. |:::::/У   ハ |   ! i{./:::::/'ニニニニ}}     |:::::::::!
            !::!::::::ャ-!│:ハi   /.....ヽ ノく,::::::/'ニニニニニ}}     !:::::::::ィ
             :i::::::ハ. i. l/...八 ,/............i'   .::::/ニニニニニニ}}  ,.x≦´  {
            :!:::::! ヽ!/............`......_.........!  i:::/ニニ\⌒⌒ /     ハ
                i:::::l  ∧........................≧リ/j/'ニニニニニ≧/        /:::i



        . -―――-  .
      ≠    _      、
     /    く <⌒      . \
    /  /    \\      ヽ. ヽ      そうだ  クリーニングはハンマーとたがねで大まかに岩を取り除き
.    '   ′   、  \\.  ヽ  ヘ '      リューター(電動ドリル)で少しずつ削りだす他に特殊な薬液に浸けたりもする
   |   |     |ゝ   \\  V } |
   |   |.  T寸ー\ \ー< |  |     薬品に浸けて取り出す方法は何年もの時間がかかることもあるのだ
   |   |  |丐弌ミ.\ヽ\\|  |
   /   ハ.   |弋zリ    {ゝ__ノノ }.|
.  /.イ   (ヘ   、''      ー―イ  /リ
 〃|    ヽ ミ.__∩_ . ィ ./ |
 {{ .|     .>、斤{ヽ>rイ>. /// |
. 、 ハ   .// , ィ Ζ≧Xス.ヽ   ハ
.  V      \>\}  }:  :}}.ヘ.   |
  |     .l  ヽ彳.)==i==rュ=i彡  l |
  | l  .|   /^ヽ  ノ  リ ヘリ  | |
  | |  」 -〈ミ> ノ :  Y  .:Y. 」乂
  乂Y ´     \ヽ>、__人_ノ
           T. T  T. T
              L 」   L 」


423 名前: ◆ssCyGFMXf.[] 投稿日:2014/05/13(火) 22:34:22 ID:uafHt8.E0


                            「他に、化石に細かな砂や小麦粉を吹き付けて表面を削る『サンドブラスト』を使ったり
                             割れた化石をボンドや接着剤でくっつけたりもする」


           / ̄ ̄ ̄\
          /:::::: ─   ─\   砂だお
        /:::::::: (●):::::_(●)\
      __|:::::::::::::::  (::_人_)    |                                    巛ミ 彡ミ彡彡彡,,ノ彡彡彡)ミ~''")
     /:::::  \:::::::::::::  ` ⌒´  /                                 ,,从. (ヽノ巛/ヽヽ彡ミ彡彡)ミ彡彡)ミ彡)''"
     |::::  /::::::::::::::         \                              人ノ゙ (((i )    从       彡)ミ彡)ミ彡)'
     |:::: /:::::::::::::::::::::           ヽ                        ,,..、;;:~''"゙゙       .        人ノ゙ゝ\ミ彡,,)
     |:::: |::::: |::::::::::::,,         |  | ____         ,,..、;;:~-:''"゙⌒゙            巛'ヽ  从    ,__ミ彡"
      |圭:|::::: `==={[三]ニニニニニニ[三〔= = = = = 〕 ::::::゙:゙                )   从 彡 )   `彡-'  ),,゙,从.ノ巛ミ
     |::::: \_____彡    / 了E) ̄ ̄ ̄ ̄   ``゙⌒`゙"''~-、:;;,_              )   彡,,ノ彡~''"
    ./|//::|:::::::::::::       |  U                   ゙⌒`゙"''~-、,,     ,,彡⌒''~''"
                                                 "⌒''~"


424 名前: ◆ssCyGFMXf.[] 投稿日:2014/05/13(火) 22:38:20 ID:uafHt8.E0



                                              「化石のクリーニングは大型のものだと大体数年かかる
                                               ただ、物によっては半年程度の猛スピードで進められる事もある
                                               勿論仕上げは荒くなってしまうがな」

                                     _ r¬f'「¨T 「¨ト、
               ___               _r'T「 厶ィVT厶⊥ L_ヽ />、
                r「`Y^ー`辷ト-、          r 「 jイrヘ ヽ Vlト-- 、  - ̄ニ_<}
               l|  l       ノー-、   r'「 | r<-ニ ヽ \ヽl Lr ¬〉 ,ノニ、 ` \
             |  l     , ′   j{ '^Y价r< `ヽ >‐、\ ヽV_/ /7⌒Vノヘー∠
                ハ /   / ヽ     V辷< -、 ヽ ノ    〉,ハ |「  _∠ハ  ,ハ rニVス
  __,.. -──-  _厶'′ ∠ -‐      〉ニ  `ヽ>'’   _,ハ | l |厂     l 〈!| lrニVス
  ヽ--…¬/ ̄ _,. -      / /Y ヽヽ>'’  ,ニ<∧,ハ | l |       |  |l|   lrニィス、
      ー¬T⌒  ,ニ         _/l |_,ノ     /ィ〈∨l | l !//     |  ト┘   `ベ辷乙Zエニ冖=-
        ヽ   f辷リ く}  / ̄ 八∨    _ ∧lハl ト、| イ |〃      i|  ヽ        ̄
         /  ヽー   `く  〈 lVハ、   r¬} }! l| lく|/ /ナ       ,ハ  }┐
       /    厂レベ二_ 〉   ヾ込≧ーヘ. ヽ     ヽ {        `ー^辷ニヘ、
   _, -‐'  /⌒lフ /^) >┘    └辷=ィ\ \   | l           ヽ、\
    ` ーvイ _」| |_ノ//          `ヽ;ヘ └-少v┐ |  〉              Vム
      l |   〃 / /               ぃ〉 〈r- イ j7l^i               ,j } |
       | └辷ィ'_/ /                爪  l| /_ノ,ハl |         _ 〃フ^l
       ヽ、厂^ー '’              _,rリ ノ  !l リr<ン^┘        └r'_/l_/
                            `^⌒   ムL.!  ̄
                             __ ノ/Tハ
                           └辷∠-'


426 名前: ◆ssCyGFMXf.[] 投稿日:2014/05/13(火) 22:39:02 ID:uafHt8.E0


   ___/           \ヽ     Ⅶ三ニ!
 <__二二二ニニニ===― ヽ ',    Ⅶ三.!     クリーニングが完了すると、
    |三/ \ \   ヽ.、.      Ⅵ      Ⅷニ|     博物館や恐竜展などで展示するためのレプリカ作りに入る
    |=/   i\ ヾュ、  \\_  _ .斗  \ Ⅷ=!
    {/   .|`¨\`守≧z≧zz≦zzzz.| /   ヽ.Ⅷi!     レプリカ製作は現在だと軽量な樹脂を使用するが
     !   _」__\ヽ.ー{三三三三y' ハ   | |=リ     昔はコレにも石膏等を使っていたな
     |     i! ,.衍ト `\ Ⅶ三三ニ,/ / ',   | |∧
     |  |  从《 マリ ,    `ー― / /   !   ! i! ∧
     ',  ト.   ヾ、  ヽ       //   ,|   | | { ヽ
     ∨|∧  .八     __  /'  /「 !   ! ! ',\ !
        Ⅵl∧   \   ´      /   | |  ト、 ∧ ヾ.
      从| ∧   | >     /    | |  / ヽ ∧ ||
     _/ヾ. ̄\ ∧.、  >r≦―――┤! ./   ∨∧.||
               \ ∧\__ノ:::::::::::::::::::::八|/    ∨∧|




        __         , イ_
        ヾ`ヽ- 、  . イ  / ,ィ::`::-,、
         .ヽ,,,,_ ', l   /::::/::::::::::::::::l:::::::ヽ、
          .l:::::::::::イ´7"´::::/:::::::::::::::::ヘ::::::::::::へ
         ,,,l ィ'" フヽ!ヽ:::::l::::::::::::::ィ::ハ:::::::::::::::l:ト、     型を取って、樹脂を流し込んで複製する……
        ぐ-.l:::::::://  l:::::l::::::::::イ十lーl:::::::::::::::,':::l     基本はガレージキットやプラモデルの複製作りと同じね
        ヽ l:::::::l´   /:::::l:::l:::::::l ,チ、 ',ヾ:::::::,':::::l
        / j::::::λ   /⌒゙l::::ヾ::::l  lィj` l',::::/l::::イ
        l /,':::::/::ハ  ハ  l:::::l;;;ドl  .ヾl  j::/:::l::/l
       ,レ::,'::::/::::::ハ .lシヽ l:::::l::::l ヽ    ヽ::ハ::l
     /:::イ::::/:::::::::l:l イ  ` l:::::l:::l     イ/ .l::l
    /////::::::::::::/ll ィー 、 l::::::l:::l   .ィ,フ/λ ' ヽ、
   /:/" //:::::::::::::/j:l/ _  `l:::::l::::ト、  /:l:::ハ
  //  / /::::::::::,、::/    ヽ .l:::l',:::l ヽ`'::::l:,':',:::丶
. /::::l/://::::::::::l `ヽ、      ゙l:::lヾ::lヽヽ:::::l:::::',:ヽ丶
/:::::::::::l::::::::::::::/l    j`l、   l::| ヾ::', l.',:::lヽ:::ヽ::',ヾ、
::::::::::::/:::::::::::/ .l    l .l \ ハ:',ヽ.',::', l ',::l  ヾヽ::', ヽ
:::::::::::::::::::::::/ ,' l    l l   \ !:! .',::', ハ:::l  ヾヽ:l ヽ
::::::::::::::::::::::l l .l    l l     l',',辷',:lド ',:l   ',:::', ,':l
::::::::::::::::::::::l ヽヽ   .ヽヽ    l ',ヽ l:l  ',::l   .l:::l /::l
:::::::::::::::::::::::', ヽヽ、   ヽヽ  `7 ヽヽ ll  l::l   ィ::::'::::::l


427 名前: ◆ssCyGFMXf.[] 投稿日:2014/05/13(火) 22:41:13 ID:uafHt8.E0


                       . -‐…‐- .
                  _/        `ヽ
                    ,. 一,く 、            v,‐- 、     化石は壊れやすい分慎重な作業が必要だが、基本は同じだな
               {  /  \\ 、      ヽ. ‘   }     ちなみにクリーニングやレプリカ作りをする場所を『プレパラボ』と言うんだが
               | ,'  i /ヽ_`ニ==‐‐- i  ‘, |     雰囲気は模型作りの作業場に似ているな
                / ,.{ i  V‐‐ \\\\   !   i} 、!
                  / / レ'!  抖≠ミ.\j'/\\.|   l|  ‘,
              / /  | |  | 乂ツ  ヾ.////,}  l|   ヘ
                / /i ,.:| | .ヘ     '  ` ̄´'|   l|ヽ   \
        ____ム'-‐´ ̄`_ニニつ  (_)  ⊂ニニ´, ̄ `ヽr‐-ミx、
      , ´/ {::} }  _L__j_j八  |> .__ . ィ´  |r〈_〈 / r `>‐-.}、
    / __ {_-‐<  ̄} ─-‐‐ァ\j__〕‐‐v‐‐〔z-、 j「 / ̄/`ー//:7. /ニ\
.     { //\\::\/ニニニニ〃:::::::{  ,/Yヽ  }::::,ヘj/二ニ\//::/ /     \
    \'____>'` ̄´     { {::::::::|/ 〉::〈 \|:::::} }─‐‐一 ´ ̄ \     }
       `ー‐─- 、 ヽ.  `>::::\ {::::::} /::<´          _>、__/: 、
             j/   i`ー∨ \::::::::::\/:::::::/       . -‐t ,´\ \\__ゝ
                | ,i  |   >─‐==>'、  , /´   j/   \__ ゝ
                レヘ. {    | =     = |  }/
                   ヽ|    | = ,. 、  = |  |
                   {    |      ヽ   |  |
                〉.  |         |  |


428 名前: ◆ssCyGFMXf.[] 投稿日:2014/05/13(火) 22:41:32 ID:uafHt8.E0


              ,.   ´      `  、
             /                \
        /               \   ヽ        他に、化石のクリーニング作業はリューターのように
      /二二ニニ=‐一         ',    ,       歯科医師の使う道具を使ったりするが、
       `/   、、  ヽ      、     |    ゚       技術を生かして歯科医師が余暇に化石をクリーニングしてたりもする
.       ,      !ヽ\ \___\ \\__|      。      勿論化石に対する知識は必要だがな
      ; ' :!   | ⌒ \ \/::\ \ヘ| ,.   i ,
      | :| :|  { ,斗=ミ、\__ゝ::::::\_.ゝ/    :! ;
      |/| :| .、|《 r'::リ    `ー=='"/イ     !  ,
.         | :|   .ゝ `´  j     / |    |
          !八  |,ハ              |   /'|  ゚
          | \!| ヽ     。    /,j   / !    。
          |/,. |l  |>:.r‐、_ _..イ..::/ / ,/  :!    '
        //.: |l  | /‐'‐ヘ}!  _:/ .'/\ _:!     '.
          //!.: 八.  !{ --=ー}-イムイ  /::ヽ、   .
.        , / l / ,x.\|:', `‐‐〈{,ノ_   /::::::::::}|\.   !
       { { !.,/ //:::∧ ヽ_{' {...} \/ ::::__:::::::}|  ヘ.  |
        ヽУ{ヽ,ィ=〉:::/....}   _/.....!/::::::::::>  ̄´x、 |  |
          }, |〃 `,-!......|  |ヘ='==='´       l! !  !


425 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/05/13(火) 22:38:22 ID:aYGC6eb60
もう随分前だが、本物の首長竜の化石掘り当てた某アイドルが出てる番組の内容を思い出すな


429 名前: ◆ssCyGFMXf.[] 投稿日:2014/05/13(火) 22:45:59 ID:uafHt8.E0


                  . -‐   …  ‐-  .
              ,. ´___            ` .、
             /  \ 、______     ヽ.      まあ、以上のような工程を経て
           /     `ー────'´    ヽ. ',     博物館等で恐竜の模型を見れるようになるわけだな
         ,     :i      {ヘ  i 、     i |
        ,      :l      十‐-\{、\    | |     最後に一般人でも参加できる『発掘ツアー』を紹介しようか
        i      :|      |,イ笊ミ、\j:\  ! !
        |    i :|  ,. ヘ |゙ 匕::リ   }::::::Ⅵ |
        |    | ({ :ハ.  Ⅵ      ゞ=ソ ! :!
        |    | :| /、}   |        ;'  :|
        |    | :|′ |   !       ‐- /  :i :|
        j   ∧    |ヘ  |       ,.'  ∧{
.        ,.   /...∧  | \!`  r=‐- .イ !  ,
        /   /.../...∧. !` ̄`ヽ‐tヽ |  | | /
.        /   /..../ _/_.,ヘ |_  ,///ヽハ!  ! !,/
      / ,.x==≦´\\:`::\/ `ヽ/,∨ヽ=x、
.      / 〃 //´     \ヽ:::::::\  }//,V:::ヘ=、ヽ
     / {l   { {ヽ      \!:::::::/:ヽj///}::::\ ヾヘ
.    /  .|l   | | \     ´/::::::::::\/::::::::::ゝ !}


430 名前: ◆ssCyGFMXf.[] 投稿日:2014/05/13(火) 22:46:28 ID:uafHt8.E0


                 ,.-‐'ヽ- 、_ .,、
             ._,.-,゙.ヽ .`i--、 ~ ``し._,、
              ,ノ~,イ {、:::i''  ノ く ヘ/''i-、 `-'゙'-, ,--   「まず、アルバートサウルスやアルバータケラトプスなど
         _,.- '~,,:':'::ヽ、!:::~::ヽ'   .ヽ,へ、i_ ト,ヽヘ,i_l゙ヽ、   沢山の恐竜化石が発見されていることで有名なカナダ・アルバータ州の
    _,.. ''~ ̄ ,、 (:::::::::::つ `''~  _~''~ ヽ  ̄~'''く,,ノ),~'   『ロイヤル・ティレル博物館』だ」
  ,,';',,イ   (:':':':)  `ー‐'─‐,' : : :::ヽ;;;冫:: :λ     ゙゙''~ `
.i' i'::/        ,,, 、'''~`-~二フ   .i'~           「此処では発掘見学ツアーの他に実際の発掘調査や
.| .`' _,,,,,..., 、-t‐'.i ! |ヾ'  ,..'~/~    }            レプリカ作りを体験できるプログラムがある
..ヽ '~! ! ! | |V| !.(、!` ゙  / /     冫            詳しくは博物館のホームページで確認してくれ」
  ヽi .゙ヾ V  ゝ'   ,、 ;、/     ,/
           , )) ゝ'    ,冫'~
        ,、,、{iヾ'  _,,.y''~
      ヽ,ヽ,,`'゙  _,/
       ヽ、_,. ''~


431 名前: ◆ssCyGFMXf.[] 投稿日:2014/05/13(火) 22:47:13 ID:uafHt8.E0



    -ミ、                              「いきなり外国のツアーはハードルが高いというならこちらだ
  /´o, テ ヽ                              ゴビサポートジャパンが主催しているゴビ砂漠の発掘ツアー
  / イノハ : :
  ` Lノ .}  {                              研究者を指導者として学生や一般の人も参加できる
     {  :、                     , -―     2005年にはオルニトミムス類丸ごと1体の化石なんかも発見している」
      、  ` .,_ _               /イ
       、    }    --        / /
         _)     、    ;    `ー―‐ '´  /
    ィ≦テ __  ー-、 `ミx__/    }     . イ
  x≦-^  {  ` .,_,ノ   Y-ミx  ./ _ -‐ ´
 /三=-:  {   l/    三≧ ./'"
 〔三≦   〉  /   ,ノ三≧V
  ≦ノ>x/{  ムr=≦ミx ≧ノ l
  `'≦/ア」/  〈/ハ川ミx≧xヘ {
    ⌒ ̄      ̄}丁^¨´ ‘. ,
            /ノ    〈  〉
          厂f´      } f
          〈ハノ       } ,!
                  / /
                 _ノ {
                ⌒`^^


432 名前: ◆ssCyGFMXf.[] 投稿日:2014/05/13(火) 22:47:58 ID:uafHt8.E0


                         . -‐… ‐- .
                    ,  ´         `ヽ
                、-─‐'く´                ’,    アマチュアの人間が素晴らしい発見をしたことも多い
                   \\'⌒             ヽ  '.    チャンスがあれば是非参加してみてくれ
                 .' ,ヽ `二ニニ==一 ヽ  i  i
                   i/     iヽ         i  |  |    もしかしたら新種の恐竜に君の名前がつくかもしれないぞ
                   |    i‐t- \\\{\ |  |  |
                   |    抖≠ミ. \{'///`} ,   !  !
          Y Y ,.-,  | i  、| 乂ツ   ヽニニ'//  |  |
      〈ヽ   | | / /   ! l    ヽ ,,,,   '  ,,,, /イ  |  |
      (\ヽ\j {/ ! _ .|八.   |ヽ  ー '  .ィ /,   !  !
.      \ヽ'     {/ /´ニニヘ  |:::/`≧ ー_´__j// i :|  ;
       {    /´ ///  /,ヘ. !::!   /'^} ノイ ∧.|   ',
         、  ´  ///  >‐ヽ{::|_ .イ_:::∧ /'/} }ヽ  ′
.           ,ヽ  イ }/   /\、::::::{ /::::`{ ヽ'´::://、ヽ.\  ',
        /'ー==/,}'  i ,/  __\、::\____j/:::::\′ \\ヽ ‘,
          'ヽ. ///|  V ,/ニゝ. ヽ、:::::::ヽニニニニニヽi!  ` } i  .
       i //:::/ ,|  | { ニゝ  `  ̄ ̄ `ヽ   | / | :| |   .
.       //:: //ヘ  ! |         ニゝ.′ j'   | :| |   ;
        ヽ ヽ'´/    Ⅵ !    ヽ   ニゝ/   /   ,. :'7  l!
         \      /' }       `     /   /   // /   .i!
          / \   / `/:、          /   /   // /    l!






               ∩_                          r 、_
              〈〈〈 ヽ   「「はーい!」」    ト、  ,ィ:::::{:::::::::::::::`ヽト、
      ____   〈⊃  }                   l >´::/::::::\::::\:::::::{ Y 7
     /⌒  ⌒\   |   |                    〉/::::/::::::::::::::\:::::\::ヽ≠、
   /( ●)  (●)\  !   !                  〃::lイノ八:::::从ヽ\:::::Z:l:::::il
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l                  レ|从{● ∨  ● 从:T、l:::::il
  |     |r┬-|       |  /                |:|:l⊃ 、_,、_, ⊂⊃:::lノ:l:::::il
  \     ` ー'´     //               /⌒ヽ|:|:ヘ   ゝ._)   j:/⌒il:::::il
  / __        /                     \ /77|::::l> ,、 __, イィ/  ./l:::::il
  (___)      /                    /77/|::::| </∧ ∧」ヘ、__∧l:::::il
                                     \/ .|::::|  \∨<〈777彡'l:::::il


433 名前: ◆ssCyGFMXf.[] 投稿日:2014/05/13(火) 22:48:20 ID:uafHt8.E0


                )  < 二           \>- 、
                /(_ // 丶  l_            \ (
              /r-J //    7- _- _\    \丶 V
                 | ) / l      | A   - __- _    |  l
              | (_| l     | L 丶 ヘ. \\==∀─ |
              |  |_Y    ||j. | >、 V 、 \\  :|  |
             |  (. |    |xアラアゥヽゝ xゝ、 <\ |  |  『キリがいいところで続く』
              |   コ|    |Y 近iリ     Y::::\ゝ /  |
               l   |(|  \  、、、     弋::::::::::/  | |
            /    //|    \ 、      ,  ̄フ  |\|
            /    // |     | \   _   イ-'  |  \
          / ̄ ̄´ ̄\| |  | 丶、       イ    |
          (   \  __)| ト  | |  > _ ∠ | |  |  |
          /) / ̄て  l| ゝ l 、 、─-v=-'⌒ー-| イ  |
         イ ̄/    V ̄|ヽ\ Vゝ丶-r-V-、  |/ |   l                                r 、_     ノし
      /イ、 /       \l  l ゝ\ />_ノ\ \  | /)                     ト、  ,ィ:::::{:::::::::::::::`ヽト、   て
     /// )|        ( \| (_   / | l\   ) | / )、\                    l >´::/::::::\::::\:::::::{ Y 7 (
   // /  y         Tヽl  | / l  l l \∧ |/エ l  \                   〉/::::/::::::::::::::\:U:\::ヽ≠、
  / / /  /          ( \|   V  l  l l  Vl∨  ヽ l. \\                 〃::lイ´l八:::::从ヽ\:::::Z:l:::::il
  l l / /           r'─--l /  /   l l  V| V  ノ l  | |               レ|从{○ ∨  ○ 从:T、l:::::il
  | |/  、   \ __    、_ィ-、 l  ̄V    l└- ゝ lコ_   \ | |                    |:|:l⊃ 、_,、_, ⊂⊃:::lノ:l:::::il
  //  / \           r┴-- l  |\  |   | | |   l   /\ |                     |:|:ヘ        j:::::lシ'l:::::il
 /   /   / \   __   L___ l   |  > <  | | |-ノ  /  丶                |:|::::l/⌒l,、 __, イl:::::ト、.l:::::il
/ /    / / ーイ    \_/ )   l  |<    >| | |(-┬ \  丶                 |:|::/  /∧ ∧ 」|ィ斤ト、:::il
 /     / /   |      | l   ( -  l |  > <  | | |ノ |   \ 丶               |:||  l \∨< {  ll  }:::il


434 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/05/13(火) 22:49:37 ID:yln6OXM.0
乙でした。

ヒロイン交代!?


435 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/05/13(火) 22:49:37 ID:1L10yV6Y0
乙ー
そう言えばジュラシックパークを作ろうとかそういったゲームも出てるよね


438 名前: ◆ssCyGFMXf.[] 投稿日:2014/05/13(火) 22:55:18 ID:uafHt8.E0


                      ___/:.:.iヘ. /:.:i,x≦...x≪
                    , . :≦: : : : :/:.:.:.:! j /:.:.:.!.........i: : : :`: .、
              / : : : r : : :_/:.:.:.:x{イ:.:.:.:/..........l: : : : : : :\       鈴ちゃんの活躍が少ないと現れる質問コーナー
         ___/_:_:_:_:_;xi:「:.7:.:.:.:.:′:.:.!:./.i........./: : : : : : : : : ヽ
   _\、}\.  \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.j:l:/:.:.:.:.:.:.:ー:.:ヘ≫ハ_/-、: : : : : : : : :_: : .
.   \...\≫≧-_i\-―:.:.:、:.:.:.l:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : :≫x......≧=―≦....{、: : .    『教えて、鈴ちゃん先生』
    ハ .....\:.(:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ :.: l:!:.:.:.:.:.:.:.:.:___ヽ : : : :≫x....................{_:ヾ: .
    /:ヽ.........≧=―一r≦ :.:.:.:.!i:.:.:.:.:.:/: :i\: : i : : : ヤ≧=一.........../:::} : \
     .: :_: ≧=―ァ‐  ハ:.:.:.:.:/j! ̄: : : : : :l   : :ト、: : : : :\.......≧=.......; : : : : .
.    i:/: : :ィ: :/........イ: : ヘ//: :ハ: : : : : : i l/ j/ _ィ_: : :!: iヾ................../: : : : : :i
.    l!: :/: /.ー=彡/: : : : : /:i: :!、 : : : : :ハ!  x仡刈: :i: :!ハ............, :i:ヾ: : : : :!
.   ノ:.//.............../:i :/: : :/: :l:/ `   : /   イ⌒じ:ハ: :!: :  i.......イ : !: :i: : : : :
.   i :く................../イ!'i: : :/: : :iャ示芯ミj/      `¨´ j/i : :ヽj/ l: :/ : l: : : : i
.   l: : :\...........i.........l : ハ: : :《⌒じ:::i     、       ハ: : : :≧:.jィ: : : : : : : :{
.   l:_:_:_:/__j.......rく/_:_:\:ヽ 夊:ソ         /'  \: : : : : : :≧x: : : :{
  /\\:.ヤ¨ ̄ヽ ̄l:.:.:\:.:.:.:≧≫_      _  ノ  ィ   /:≧: :、: : : : : Χj:{
.  ':.:.:ャく:.:.:.i_:.:.:.:≦:.:ハ:.:.:.:.:.:ヾ:.:.:ミ:.:.:i⌒⌒ヽ __   ´ }}≧/≫- ミ : : ヾ: : :〈 ヘ{
  i:.:./:.:.:У:.:.:/:.:.:.:.:.‘,:.:.:.:.:.:i、:.:.:.:.:.:.:\  \_/    \ヽ   ヾ: :∧: : : . `
  l:/_:/:./:./:.:.:.:.Y¨ヾ人:.:.:.:.ノ:.:.Y:.:.:.:.:.:.:.:ヽ  / /....`i 、   ヽ    V   : : : : .
 イ! i 7:,:.:.:.:.:.:.:.:/!:.:.:.:.:.圦:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨ ハ....∧ \   ‘,   \ハ: : : : .
 :i:!、_!.!/:.:.:.:.:.:_/圦:.:.:.:.:.:.:i≫- ≪∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \i⌒....ヽ     _!     ヾ: : : :i: .、
 :l:.:.i:.:,:.:.:.:.:.:.f.:.:`ヾ≫一く//////≫‐ ミ:.:.:.:.:.:.:i: : :≫x.....‘,У⌒ヘ      i: : : l≧ー 一
 :|:.:.!:.i:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:i:.:Y////////:.:.:.:.zア⌒⌒≧x, : : : ≫x.Y´   、    !: : : !%//∧
 :l:.:.:.:.!:.:.:.:.:.i:.ヘ:.:.:.:.;.:.ノ///////{:.:.:.:.:{{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ィ : : : : : : : ヽ    i\   !: : :八////∧ f¨ヽ
 :l:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:Y:.:.ヾ:ハ/////////≫r‐=≦¨¨¨´ト、 : : \≧x : : :\  } ー=彡 ´/////xヘ/ハ ハ:.:.:.:.
 ヘ:.:.:.:.:.:圦⌒≧x_:ノ//////x≦/:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.;  \ : : :ヽ \: : : . ノ、/% //////i;i;i;Χ/\}:.:.:.:.:.  _,x=‐ 、
  ヾ:.:ハ.:.:.:\:.:.:.:.:∨≧=‐≪≦ .:.:.:.:/:.:.:.:.:./     \: : : .__ ヘ: : :i:.:.:Y//////i;i;i;/i;i;i;\/\:.:.:.:≦ /'   Y
   /⌒ヾ:.:.:.:.≫x:._}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:´:.:.:.:.:.:.:く     / ̄    「j从:.:.:ト、////\/i;i;i;i;i;i;i;i;iУ:.:.:.:.:.:.:.:≫r――┴---
   ヽ   \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ィ:.:.:.:. ̄ ̄ ̄ ̄!    乂:.:.:.ノ≧≧=‐-y≧x。.i;i;i;i;/:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:≧=-:.:.:.:.:__:.
     \   > :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:。≪;.;!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i       ヽ∨!:.:.:.:V´:.:.:.≧y'⌒/:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
      7⌒: : : ハ:i  ̄ ̄/ ̄/;.;.;.;.;.;.;.乂:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ   i:.    ∨:.:.:.:.:}≧x。.,_:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
      / : : : : / j!   /  /;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.j! ̄ ̄ i     ヽ    /:.:.:.:.:.〈_:.:ノ:.:.:.ノ≧x。.,_:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:


439 名前: ◆ssCyGFMXf.[] 投稿日:2014/05/13(火) 22:59:24 ID:uafHt8.E0


>>434

                  ____                ___
                   /: :/      /:     /|/: :/          それはないわ
                /|  /: :/     /: :|   /:/: :/
            〈 :|/| ̄____:|\/: : : /__/ : : /             重いからまったりペースで答えていくわよ
(⌒⌒)         >:': ̄: : : : : : |∠_: : : : : : : : : /               平日で人少ないみたいだし
  \      _/ : : : : : : : : : : ヽ___>、 ̄ ̄            /`ヽ
         `¨7:∧: : : /ヽ : : : : :i: : : : :}             /:\.ノ
            /イ 、\/__, ∨ヽ : }: : : : ;′             /:::::/  /`ヽ
             /     r―┐  }/、: :/            /ヾx/\/  /:\.ノ
.            i 「\ `―'  /_)ヽ______/    ”、 /  /::::::/
    ,、,、___ト、 ⌒   _〃⌒ヽ          |_|    _|i__/\/
    ヽ_||,、,、r―――=ニ \   |            |_|  /  /′   /
      ヽ_||======ヽ__/._________|_|_.⊥ ∠ ---一'
        ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´


440 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/05/13(火) 23:01:12 ID:NPXfFDtY0
のほほんさんの出番はありますか?


443 名前: ◆ssCyGFMXf.[] 投稿日:2014/05/13(火) 23:05:45 ID:uafHt8.E0


            _  r 、
         .ィ/:::::::::::::::{::::\  ,ィ   >>440
      「 Y }:::/:::::::::::::::::\::::`< l        今のところ予定は無いわ……
       ≠爪::{:::::::::::::::::::::::::\:::Z〈        実は今>>1は別作品の準備もしてるからそっちに期待して頂戴
      イ::::|:::l:::ゝノ八:::::从\}:`「::}
        |i::人从 ●  ∨ ● l小N
        |i( |::⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ|:|
        |i:ゝl:::|        ノi|:::|:|
        |i:::l l:::|> ,、 __, .l⌒ヽi|:::|:|
        |i:::lィ斤ト ∧ ∧/」i   i::|:|
        |i:{  ll  }\∨// l  l::|:|


442 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/05/13(火) 23:04:01 ID:yln6OXM.0
なんでマヨネーズは基本装備じゃないんですか?


445 名前: ◆ssCyGFMXf.[] 投稿日:2014/05/13(火) 23:10:11 ID:uafHt8.E0


::::::::::/:::::::::::::::|: : : : : : : : : : : : : : : ィ::::<: : : : : : : : : : : :\:/: :/:::::::::::::::::::::::::::::::::::> 、_
:::::::/::::::::::::::::::{: :、: : : : : : : ィ:::::::::::::| 、:::::::::`:<: : : : : : : : : |: : /:::::::::::::::::::::、_::::::::::::::::::::::::::≧=-
::::/:::::::::::::::/:.\: : : : :/:: |::::::::::::::{  、:::::::::::::::::`::<: : : : :/:\::::::::_:::::::\:::`¨T¨¨:::「 ´
:::'::::::::::::/: : : : : \/:::::::: |{::::::::: ∧   、:::::::::::::::::ヽ:::::`::¨´::::::__/,イ、:::::::::::::::::\_::|:::::Ⅵ      >>442
::|:::::/::::::、: : : :,ィ:::::|{::::::::::::: | \:::::::∧  \::::::::::,:::::}:::::::::::::::::'::/|:::∧::::: |:::::::ー===-::::|      発掘地は暑い場所も多いし、
::|::::':::::::::::`::´::::|:::: | 、::::::::::|  \::::∧__ 、_ノ:::::::::::::::::::::::::/,.}/  |::::::|::::::::::::,::::::,::|::::::|      マヨネーズは長持ちしないんじゃないかしら
::|:::|:::::::::::::::::::::::|::::_|,.--≠:::{´ ̄ ̄\:∧     \:::::::::: l:::::::::/-、 ヽ !:::::;:::::::::::/:::::::|:!::::::,
::|:::|:,:::::::::::::::::::::|:::: |   ∨::::、  __、{       \::::::|:::::::/ヽ:|  !〉|:::/'::::::::/:: |:::::}'::::::::.
::{:::|::::,::::::::::::::::::{:::: |    、:::∨´ ,...-..、\=-     \':::::/ 、ノ:}  }' |/:::!:::::/::::::|:::::::::::::::::
::::、|:::::::、:::::::::::::::',:: |   /\{   ヽ:::心        }:/ {,ィソ / /:::::|:::/::::::: |::::::::::::::::::.
::::::{:::::::::: 、:::::::::::::、:|  イ{    {、_ノ::::刈         /'    ゞ'   '::::::::}/:::::::::::|::::::::::::::::::{
:::::::::::::::::::::\:::::::::::{    \   汽、_,ノ::}               `¨  |:::::::/ ::::::::::: |:::::::::::::::::::.
::,::::::::::::::::::::::::\:::::::.        込こソ           ::.    }::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::.
::::,::::::::::::::::::::::l:::::\:::::.        ー='           ヽ.   ム ::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::.
:::::::,::::::::::::::::::::::::::::| ` 、〉                       ∧::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::.
::::::::::,:::::::::::::::::::::::::|                             ,イ ∧::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::::.
:::::::::::::,::::::::::::::::::::::|:..、     し          _,..イ    イ///∧::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::.
:::::::::::::::,::::::::::::::::::::|  >               ,ィ:´:.:.:.:.:.ノ  //////  ,::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::}
::::::::::::::::\::::::::::::: |    ` ::...        ー  こ´  ///////   }:::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::|


449 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/05/13(火) 23:21:00 ID:WuPJY/q.0
恐竜発掘でとほほな実際に起こったことで記憶に残ってるのをおしえてちょんまげ


451 名前: ◆ssCyGFMXf.[] 投稿日:2014/05/13(火) 23:27:38 ID:uafHt8.E0


   {^ ー―_ /:::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ̄::/\::::::::<_/
    \ -/::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::\::::::::::::|  \:::::::::::::}
     ∨:::::::::::::l::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::: \::::|:|  ∧´::::::::::::|\     >>449
      /::::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::/\:::::::::::::::::::::::\|/  ,:::::::::::: |  \    うーん、子供のころ読んだ本で
     ':::/ ::::::::: |:∨:::::::::::::::::/::::/ \_::::、:::U:::::::::\ ̄ \:::::::::|  /    「発掘のときの食料がジャガイモしかない」
     |::':::::::::::::_|::|∨::::::::::::/ !:/ム斗=ミ \:::、__≧=- 〉:::: |/ \    ってのが地味に辛そうだと思ったのは覚えてるわ
     |:!| :::: |:|:::|`>、::::::::/ー}// ん刈 }l!::`::::::ト,::::|   /::::::::|    ヽ
     |l {:::::::|:|:::{,イ示ミ、:/     弋:::ソ ' !:::::::::::! l:,:|  ,. ::::::::: |      }
     { ∨::{从:l.  マソ '     `¨´ /|:::::::::::|/'|:|/ ::::::::::: |\    |
        |\l:::::ム     ,        /イ:::::::::: | |::::::::::::::::::::::|  \  '
        |:::::::::::|::::.            | ::::::::: | |::::::::::::::::::::::|    ∨
        |:::::::::::|:::::::、   - 、       ィ| ::::::::: | |::::::::::::::::::::::|
        |:::::::::::|:::::|::::::...       イ |:::::::::::,  ,:::| , :::::::::: |
        |:::::::::::|:::::|::::::::::≧=-  ´  _,::::::::::∧  l:::| |:::::::::::::|
        |:::::::::::|:::::|:::::::::::|  _,.| r≦ |:::::::::, _\l__l_|:::::::::::::|
        |:::::::::::|:::::,:::::::::/<   } / |   |:::::::// /   `ヽ:::::::|
        |:::::::::::|::::{:::::::/   |l / { l、 |:::::///        ,::: |
        |:::::::::::|::::|::::::{   { /  |  \l|::::{/イ         :.::|
        |:::::::::::|::::|::::::| ィ/ l'   ∧/// !::::! /          }::|
        |:::::::::::|:::'|::::::|//「/ / //// !::::!,'      / ̄ ̄ ̄ ̄〉
      {\: ̄`|/ !::::::!/ }' / イ/\¨´!::::! 、    /       /
      |   、///{::::::{\ //////l\:::::|  ヽ /         /
      ∧ <///|::::::|//\-----― ´::::!   /           /
      {::::,    ̄ |::::::|7ー--` ̄7    l::::| /            {


452 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/05/13(火) 23:29:46 ID:yqLlfSJ60
オヴィラプトルの命名エピソードはかなりとほほ


453 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/05/13(火) 23:33:21 ID:WuPJY/q.0
ジャガイモw


441 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/05/13(火) 23:01:17 ID:1L10yV6Y0
>>1は
恐竜出るゲームやったことある?
ディノクライシスとかさっきいったジュラシックパークを作ろうとかあるけど


444 名前: ◆ssCyGFMXf.[] 投稿日:2014/05/13(火) 23:08:24 ID:uafHt8.E0


                   ,. -r‐< ̄ ̄ ニ=-ミz=─-ミ
           , -=ニフ´  |         /7       \
          /   ./    八        「:{     . : : : :}  _
          {  . :/ ,./ |   \    \  「:{   . : : : : :j7彡'⌒ヾ>      >>441  ベスト版のジュラシックパークは持ってるわよ
          廴_/ / |  |   i :\  U\ 込: : : : : : : ノ7ミ:.、              ただ、遊ばないで最初から隠しコマンドでひたすら恐竜が動くのを
           ,. ー=彡 ′|  |_  i :ナ7\=‐- \て二て孑'゚:::\\>            流し続けてたけど……
         〃/ / | | 七从:\ i / ノィ戌芥x (⌒i::::::::::.....`ー─┴─-  ..
.         |/ ′| | 八アi心∨   Vi/リ 八77i ::\:..     ──-   `:..、
          / ;   | 八 小 Vソ、   ::::::: ムイ /j八 ::::::\  ──-  :::::::::::\
       ' ; |  八|::i\{个::::: __, ‐v  / //´  \ \ `'ー──-ミ::::::::::::::::))
       ;  | | .::::::i::::|  | i人  ∨: : ノ , イ/:厂`     \ \____}_ノ彡::\
        |  | | :::::::i::::|  | i  i>  _,.ィ_;_;_| ム      r</´´\ /´´\>;\::ヽ
        |  |八 :::::::i:八 |/: ノ‐-r:r圦/'⌒| |:{,__       |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |  )::;
        八 八 \:::i\:∨::::/  ,//}ニ()ニ{ー| |// ̄ `ヽ  |,____| | 百 | |___|_彡
        \ ` ー\::::/::::/  ,//升'’   :| | i      , :!    | | 王 | |     |
                ,イ:: /  ノ⌒      .八{ |     ゙ |,________,|ミ
             / |::;′〃::::..    ..:::::::i\_      ,  \ ヽヽ廴人_广´ `ヽ\
             /   乂  |::::::::::  .....:::::::::::| |: `,      ′  ヽ    ノ       : ;
.          /     /リ:::::::   ::::::::::::::| | ∧     ,  /     /       ノ′
       /      / ,'        :::::::::辷ソ  :,    :' /    /      /
      ;       /   ′        ::::::::::/\ ′   /     '
.         ,     〈    ;         ::::::::/!⌒ヾ  :,  /    ,'
.        ′    :,     |         :::::::i |  ノ   :、     :′
        :,    ′  |         :::::::| |       \    /


446 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/05/13(火) 23:10:35 ID:1L10yV6Y0
やったやった!
自分もラプター放流してトリケラの群れ襲わせたりしてたわ


447 名前: ◆ssCyGFMXf.[] 投稿日:2014/05/13(火) 23:17:09 ID:uafHt8.E0


           /::::::::::::::::::、:::::::::::、::::_ :::::::::::::::::: Y   ,ィ:::::::::::::::::::.  〉
   rー-- 、_/:::::::::::::::::::::::: \::::::::\::::::`:<:::::::::: 「 / \ :::::::::::: | /     >>446
    、 \ ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::\:::::::::: ` <|_/_   \:::::::: |∧      ティラノサウルス、スピノサウルス、アクロカントサウルス
     \  /:::::::::/::::: |:::::::::::::::::::}::__\:::::::\_:::::::::::::::::::::::::::≧=-' :: |  、     アロサウルス、ラプターと肉食恐竜だけ放して
      ∨::,:::::: ':::::::::|::::::::::::::: イ::::/!::}` <::::::_ ̄::T:「:, ̄´   ':::::: |   ヽ    淘汰されていくさまを見るプレイ
      |:::|::::::::|:::::::::{::::::::::::::::/|:::/ |/  }:::∧、::::::::::: |::|:::.    /:::::::: !、  ',
      |:::|::::::::|:::::,イ`、::::::::/ }/  ,ィ≠ミ、 |::::::::::::|::|、:!:.  /::::::::::::| \ :.
      |:::|::::::::|::イ:::{´ \::l     ´ :.:.:.:.:   }::;::::::: |::| l|:::∨ ::::::::::: |   \}
      {:::|{::::: !::::!:::|  __,`            /イ::::::::::|::|/|::::::::::::::::::::: |
       、| 、::::|::::{::ム イ´ 、        / |::::::::::;:::| ,::::::::::::::::::::::|
       { |\:::从:::::. :.:.:.      _ノ      |:::::::::,::::| |:::::::::::::::::::: |
          |::::::|:::::::::::∧    `       ,.|:::::::::i::::| |:::::::::::::::::::: |
          |::::::|::::::::::,::込、            イ |:::::::::l::::| |:::::::::::::::::::: |
          |:::::,::::::::::::::::::::|::>    _ .  ´   |::::::::::::::| |:::::::::::::::::::: |
         Ⅵ:::::::::::::::::::: |::::|    ,.〉  /|::::::::::::, 〉、_:::::::::::::::::|
         }::::::::::::::::::::::,::::::|   / ∧ /:、 |::::::::::////: /=--- ミ
         |:::::::::::::::::: /::::: | _∧   } | ∨::::::::////:./        ヽ
         |:::::::::::::::::/:::,  ´ / }   / } /:::::::::////:./        }   _
         |:::::::::::::::,::::/  /{/| ,:' / ,:::::::: ////:./       _,..イ ̄¨ |
         |::::::::::::/:::,   /:./// { ! /:::::::///イ:.イ     /  |:.:.:.|    |


448 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/05/13(火) 23:20:44 ID:1L10yV6Y0
ティラノとトリケラを戦わせても8割で別のトリケラに引かれるティラノとか
アンキロにどうやっても勝てないティラノとか
どうやって1VS1にするかを考えさせられたゲームだったわ


450 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/05/13(火) 23:21:23 ID:NPXfFDtY0
肉食恐竜同士って喰いあうのかしら?
いやゲームにそんな事言ってもしょうがないが


454 名前: ◆ssCyGFMXf.[] 投稿日:2014/05/13(火) 23:48:54 ID:uafHt8.E0


              ト、, : ´: : : : : : : : : : : : :`: . 、__
              ∨: : : : : : : : : : : : : {: :ヽ: : : ヽ_/     >>450  あのゲームだと肉食のやつは基本的に食べやすい奴を狙うけど
            //: : : : :,ィ!: : /{: : : : : : : : : : : : :ヽ `ヽ          肉食オンリーにすると血みどろの殺し合いになって
         ヽ/: : : :、/ l|: / !: : : : : :'; : : : : 、:\V´          最後の1匹まで戦い続ける蟲毒プレイができたわね
           /イ:!: : :/\|/   V、: : /:'; : : : : ヽ :\
          八l |: : i  ∩    Vヽ∩:八: : : ロロロロロ`         それじゃあ今日はこの辺で  ばいばーい
.         / :∧{\|  ∪      ∪   ト、厶:.:.:.:.:.:}、
        / :/  j 〈 xx        xx l/====ミ:.ヽ
.       / :/ (⌒Yヘト . ( ̄ ̄)     |:.:.:.:.:.:.:.:.:.Y:}
      / :/   ー旧|: i !≧=‐---‐=≦〔| :.:.:.:.:.:.:.://丶
.     / : i (((  >|: |ー! >===≧x≠'^Y!:.:.:.:.:.:.:.//ヽ: :ヽ
    / : : |    と旧|: |斗| =    = Y |.! :.:.:.:.:.// .|l: : i
.   / : : : {     `´∨ |ニニ]二[ニニ〔ヘ:.:.:.:./ヘ   !!: : !
   { : : : ハ         ,イ}/       ∨∧` ̄´`′ リ: :リ
   乂: : ト、{      / Y_      _∨∧     /イ/
     \{       厶斗______j/ー ゝ
                |:xV     Vx:|
               し′    Vノ


455 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/05/13(火) 23:51:06 ID:WuPJY/q.0
オタッシャデー


456 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/05/13(火) 23:51:44 ID:NPXfFDtY0
乙ばいばーい


457 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/05/14(水) 00:13:26 ID:jdGXyWvw0



458 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/05/14(水) 00:15:09 ID:9k5E6hyE0
乙ー


460 名前: ◆ssCyGFMXf.[] 投稿日:2014/05/18(日) 10:18:25 ID:.baoz5Bw0
南米でアルゼンチノサウルス以上の大きさらしき竜脚類発見ですってね


462 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/05/18(日) 15:27:13 ID:vavbnObQ0

>>460
これですね?

http://www.afpbb.com/articles/-/3015196

巨大生物って、男のロマンだよなー(チラッ


関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

今日はメアリー・アニング生誕215年だそうな。
誰だろうと思ったが古生物学では非常に重要なヒトらしい。

No title

発掘作業ってかなり大変なんだなあ・・・

No title

政情不安な国だと、地元マフィアやゲリラの縄張り荒らしや、不法活動と間違えられる恐れがあるんで
発掘スタッフを護衛するガイドにも、それなりの数と装備(荒事対策含む)が要求される

体力・土地勘に加え、そういった現場での交渉力を持ってて、なおかつ雇い主の寝首をかかない()
そういう人たちを探しだして雇うほうも大変
まったく化石発掘ってやつは、恐竜・古生物が好きなだけでは実行できないお仕事なのだ
page top

コメントの投稿

トラックバック

相互リンク・相互RSS・TOP絵募集中。

作品・作者に対する誹謗中傷及び批判、しつこい議論や煽り、ネタバレ等は削除・規制する可能性があります。
 

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム
カテゴリー
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



以上の内容はhttp://katteniyaruo.blog69.fc2.com/?no=5067より取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13