以下の内容はhttp://jyoukyou.livedoor.biz/archives/cat_87305.htmlより取得しました。


【立憲反感】立憲への好感・自民への期待、ともに低下 朝日東大調査

1 名前:蚤の市 ★:2020/04/25(土) 09:38:25 ID:Aa6RoFPv9.net

 朝日新聞社と東京大学の谷口将紀研究室が3~4月に実施した有権者向け共同調査で、公共サービスの規模が大きい「大きな政府」を求める割合が、2012年の第2次安倍政権発足以降、最大になった。09年の政権交代期と同じ傾向である半面、不満の受け皿となる野党は見当たらず、政党不信も高まっている。(蔵前勝久)

 調査では、景気対策のための財政出動の賛否を5択で質問。「賛成」「どちらかと言えば賛成」を合わせた賛成派が50%を占めた。(中略)

 リーマン・ショック時と新型コロナの感染拡大による不安感は似通っていても、政党に対する意識は異なっていた。

 調査では、政党や政治家個人について「強い反感」の0度から「強い好感」の100度までの間で回答者に答えてもらう「感情温度」も聞いた。平均温度を計算し、好意も反感もない状態は50度とした。

 09年調査では、自民党は46度でわずかながらも反感を持たれていた。一方、民主党は58度でどちらかといえば好感を持たれていた。

 ところが、今回は自民は50度で好意も反感も持たれていない状態だったのに対し、立憲民主党は39度。立憲は17年の衆院選の際の調査では48度だったことから、9度も反感が強まっていた。政権に対する不満の受け皿になるどころか、有権者から反感を持たれている状態で立憲の地盤沈下が鮮明になったと言える。

 ただ、自民に対する有権者の期待値も下がっている。調査では、政党の支持や不支持に関わらず、政治に最も優先的に取り組んで欲しい課題について、最も上手に対処できると考える政党を尋ねた。自民は「外交・安全保障」「景気・雇用」など7分野すべてで、「最も上手に対処できる政党」だった。

 しかし、17年の調査と比べると、いずれの分野でも「そのような政党はない」が増加していた。優先的に取り組んで欲しい課題に対処できる政党が見当たらない。そんな有権者が増えている構図が見える。

谷口将紀・東大教授(現代日本政治論)の談話
 今回の調査では、二つの変化が浮き彫りになった。

 第1は新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う人々の急速な意識変化である。3月の3連休には、東京で桜が満開になるなど各地は多くの人出でにぎわった。ところが、その後に東京五輪パラリンピックの延期、東京都の小池百合子知事による感染爆発の重大局面発言、6年9カ月ぶりに「回復」の文言が消えた月例経済報告、そして緊急事態宣言の前提となる政府対策本部の設置と厳しいニュースが相次ぐと、人々の先行き不安に拍車がかかった。

 これは年齢や職業など回答者の属性や支持政党などの要因を考慮しても統計的に意味のある変化である。このタイミングで布マスク配布や減収世帯への30万円給付構想で不人気を招いたのは、政府にとって痛手となった。

 第2は、危機のかじ取りを誰に任せるか、迷いが見られ始めた点だ。重視する政治課題に最も上手に対処できる政党はどこかを聞いた質問では自民党を選ぶ割合が減り、野党第1党は増えず、「そのような政党はない」という回答が増加した。戦後最大の危機とも言われる中、立憲民主、国民民主両党は3月末まで参院の統一会派解消をめぐる内紛を続けたのだから、この結果もむべなるかなである。

 政府与党の施策がうまくいかず、これに代わる受け皿に野党がなり得ないならば、日本の代表制民主政治はガバナビリティー・クライシス(統治の危機)に陥りかねない。与野党双方に早急な態勢立て直しを望みたい。(後略)
https://digital.asahi.com/sp/articles/ASN4S75SQN4PUTFK00H.html?iref=sptop_8_01


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1587775105
続きを読む

【コロナ調査】NY州調査、人工呼吸器装着の重症患者「90%近くが死亡」 初の大規模調査の結果が明らかに

1 名前:ごまカンパチ ★:2020/04/25(土) 12:52:16 ID:Y27034h+9.net

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200424-00010001-newsweek-int
<新型コロナウイルスに感染して入院した患者5700人を対象に行われた初の大規模調査の結果が明らかに>
 米ニューヨーク州で実施された大規模な調査で、新型コロナウイルスに感染して人工呼吸器を使用した患者の死亡率が90%近くにのぼったことが分かった。
同州最大の民間医療機関「ノースウェル・ヘルス」が系列病院に入院した患者を調査し、米医師会報(JAMA)で発表した。
報告書によれば、人工呼吸器を使用した患者のうち、18~65歳の患者の死亡率は76.4%で、65歳以上の死亡率は97.2%だった。

調査はノースウェル・ヘルスとファインスタイン医学研究所が共同で実施。
3月1日から4月4日の間に、ノースウェル・ヘルスの12の系列病院に入院した5700人の患者について調べた。
ファインスタイン医学研究所のカリーナ・W・デービッドソン副所長は、
「ニューヨークは今や、新型コロナウイルスの感染拡大の中心地だ。臨床医、科学者、統計学者や研究者たちはみんな、ノースウェルの系列病院に入院している
大勢の患者に最高の医療を提供するために、休むことなく働いている」と語った。
「ノースウェルと共同で実施した調査を通じて、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の患者についての臨床的・科学的な知識を提供していきたい」

<女性より男性の方が高い死亡率>
報告書は今回の調査について、「米国内でCOVID-19で入院した患者についての、初の大規模な症例報告」だとしている。
ノースウェル・ヘルスはニューヨーク市、ロングアイランドとウエストチェスター郡に系列病院を持ち、患者数は1100万人近くにのぼる。
「デービッドソン博士とノースウェルの調査チームは、ニューヨークでの感染拡大における最前線の対応を理解する上で不可欠な情報を提供してくれた」と、
ファインスタイン医学研究所のケビン・J・トレイシー所長は語る。
「これらの観察研究と、当研究所が提供するその他の臨床研究の結果は、今後の看護の改善に役立つだろう」

調査の対象となった患者の半数以上は男性で、全ての対象患者の平均年齢は63歳。
死亡率は、女性よりも男性の方が高かった。
全体の3分の1(1734人)に発熱の症状があり、呼吸が荒くなった人は986人、酸素吸入を受けた人は1584人だった。入院から退院までの平均期間は4日前後だった。

調査期間中に退院または死亡した2634人の患者のうち、
「14.2%が集中治療室(ICU)で治療を受け、12.2%が人工呼吸器を使用し、3.2%が透析や腎臓移植を受け、21%が死亡」した。
人工呼吸器につながれた患者のうち88.1%がその後死亡している。
「人工呼吸器を使わなかった患者の死亡率は、18~65歳で19.8%、65歳以上で26.6%だった。18歳未満の患者の死亡例はなかった」と報告書は説明している。

<持病と重症化の関係は>
退院または死亡した患者のうち、16.6%が50歳未満だった。
退院または死亡した患者のどちらについても、ICUで治療を受けた、あるいは人工呼吸器につながれた人の割合は18~65歳の患者グループの方が
(65歳以上の患者グループよりも)高かった。

調査対象の入院患者に最も多かった基礎疾患は、高血圧(全体の約56%)、肥満(42%)と糖尿病(34%)だった。
報告によれば、死亡した患者のうち
「糖尿病の持病があった人は、そうではない人に比べて、人工呼吸器の装着やICUでの治療を受ける可能性が高かった。
血圧については、高血圧ではない人の方が人工呼吸器の装着やICU治療を受ける傾向が強かった」という。
また腎臓の機能が急激に低下した患者は、糖尿病の持病がなかった患者よりも、糖尿病患者の方に多かった」ということだ。

調査対象となった5700人のうち、調査が始まってから入院してきた患者は全体の2.2%で、調査終了時点でも入院中だった患者は3066人にのぼった。
退院した患者のうち、再入院や別の施設(介護・リハビリ施設など)に転院した人は、年齢が高いほど多かった。
1回目のウイルス検査で陽性反応が出たのは全体の98%で、1.9%の患者は1回目が陰性で、再検査で陽性反応が出た。
検査を受けた人のうち、同時に別の呼吸器系ウイルスにも感染していた人の割合は2.1%だった。


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1587786736
続きを読む

タバコ吸う男は1.5倍 交通事故死する 国立大学の調査で判明

1 名前:kiki ★:2020/04/25(土) 08:17:22 BE:659060378-2BP ID:xJMLYH+n9.net


東北大学の研究グループの調査によると
たばこを20本以上吸う男性は非喫煙者に比べて、
交通事故死亡のリスクが1.54倍高いという調査結果を発表した。

グラフ
https://i.imgur.com/pLLm6Yv.jpg


産経新聞
https://www.sankeibiz.jp/smp/business/news/200401/prl2004010902015-s1.htm


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1587770242
続きを読む

【国際調査】「ウイルスの拡散防止に役立つならば、自分の人権をある程度犠牲にしてもかまわない」 日本は30か国中…

1 名前:特選八丁味噌石狩鍋 ★:2020/04/25(土) 12:10:12 ID:mD9BPUn+9.net

【4.ウイルスの拡散防止に役立つならば、自分の人権をある程度犠牲にしてもかまわない】
https://www.nrc.co.jp/report/img/GIAコロナウイルスに関する国際世論調査レポート_0408.pdf

「ウイルスの拡散防止に役立つならば、自分の人権をある程度犠牲にしてもかまわない」という意見について、
「そう思う(計)」の割合の大きい順に並べてみると上位3か国は、オーストリア、北マケドニア、イタリアの順。
一方、下位3か国は、日本、アメリカ、アゼルバイジャンとなっている。
日本は30か国中30位で、自分の人権を犠牲にすることへの抵抗感が強い。

https://i.imgur.com/lH2WjOF.jpg



「コロナウイルスに関する国際世論調査」レポート
株式会社日本リサーチセンター(本社:東京都墨田区、代表取締役社長 鈴木稲博)が加盟している
ギャラップ・インターナショナル・アソシエーションでは、2020年3月9日~22日、世界30カ国の人々を対象に
コロナウイルスに関する国際世論調査を実施しました。
この度、その調査結果がリリースされましたので、日本版レポートを発表いたします。ご高覧いただければ幸いです。


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1587784212
続きを読む

【速報!】政府、コロナ陽性で自宅療養中の人の数をこれから調査する方針を検討!

1 名前:天麩羅油 ★:2020/04/23(Thu) 23:27:41 ID:hroYyDYB9.net

政府、自宅療養の感染者数を調査へ

 埼玉県で新型コロナウイルスに感染した男性が自宅で死亡したことを受け、菅官房長官は今後、自宅で療養している感染者の数について調査を進める考えを示しました。
 「感染者の状況については厚生労働省で都道府県を通じて把握していますが、自宅で療養している方の数については現時点では把握をしておらず、今後、把握していくと聞いてい
以下ソース

http://news.tbs.co.jp/sp/newseye/tbs_newseye3962866.htm


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1587652061
続きを読む

【調査】 コロナ下の安全な国ランキング、日本は150ヶ国中9位と健闘

1 名前:影のたけし軍団 ★:2020/04/23(Thu) 11:50:31 ID:ex7jvmru9.net

新型コロナウイルスへの対応をめぐり国内で活発な議論が交わされているが、
日本のこれまでの動きは海外諸国と比較して優れていると言えるのだろうか?

海外ベンチャーキャピタルが発表したコロナに対する安全性評価ランキングにおいて、日本は世界9位と健闘していることがわかった。

♦︎日本、150ヶ国中9位

ランキングは香港のベンチャーキャピタルであるディープ・ナレッジ・グループ(以下DKG)が発表しているもので、
随時更新されている(本稿では現時点で最新となる4月12日版のデータを参照)。

それによるとコロナの脅威に対して世界で最も安全な国はイスラエルであり、以下ドイツ、韓国と続く。
日本も9位と上位につけた。DKGは40位までのランキングを発表しているが、被害が深刻なイタリア、スペイン、アメリカはランク外となっている。

 1位:イスラエル
 2位:ドイツ
 3位:韓国
 4位:オーストラリア
 5位:中国
 6位:ニュージーランド
 7位:台湾
 8位:シンガポール
 9位:日本
 10位:香港

DKGは集計にあたり、世界保健機関(WHO)、米ジョンズ・ホプキンス大学、
米疾病予防管理センター(CDC)などが公表するデータを取り込んだとしている。

70以上のデータ項目を独自の分析手法にかけ、150以上の国と地域について安全性スコアを導き出した。

評価軸として「隔離の効率性」「モニタリングと検出」「政府の対応の効率性」「緊急治療の準備状況」の4つの大分類を設け、
それぞれを複数の評価項目により構成している。たとえば「隔離の効率性」は、「隔離の規模」「違反への処罰」
「隔離対象者への経済支援」などの項目から評価される。
https://newsphere.jp/national/20200423-2/


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1587610231
続きを読む

【世論調査】れいわ新選組 支持率34.45%

1 名前:星 ★:2020/04/24(金) 23:49:54.96 ID:FnVY4uGX9.net

realtime-chart 2020/04/23調べ

政党別支持率

自民党 31.47% 1,477票
れいわ新選組 34.45% 1,617票
公明 1.45% 68票
n=2,089票


https://i.imgur.com/FSnLSOx.jpg


https://realtime-chart.info/news.html#


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1587739794
続きを読む

【国際調査】「ウイルスの拡散防止に役立つならば、自分の人権をある程度犠牲にしてもかまわない」 日本は30か国中…

1 名前:特選八丁味噌石狩鍋 ★:2020/04/25(土) 12:10:12 ID:mD9BPUn+9.net

【4.ウイルスの拡散防止に役立つならば、自分の人権をある程度犠牲にしてもかまわない】
https://www.nrc.co.jp/report/img/GIAコロナウイルスに関する国際世論調査レポート_0408.pdf

「ウイルスの拡散防止に役立つならば、自分の人権をある程度犠牲にしてもかまわない」という意見について、
「そう思う(計)」の割合の大きい順に並べてみると上位3か国は、オーストリア、北マケドニア、イタリアの順。
一方、下位3か国は、日本、アメリカ、アゼルバイジャンとなっている。
日本は30か国中30位で、自分の人権を犠牲にすることへの抵抗感が強い。

https://i.imgur.com/lH2WjOF.jpg



「コロナウイルスに関する国際世論調査」レポート
株式会社日本リサーチセンター(本社:東京都墨田区、代表取締役社長 鈴木稲博)が加盟している
ギャラップ・インターナショナル・アソシエーションでは、2020年3月9日~22日、世界30カ国の人々を対象に
コロナウイルスに関する国際世論調査を実施しました。
この度、その調査結果がリリースされましたので、日本版レポートを発表いたします。ご高覧いただければ幸いです。


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1587784212
続きを読む

【調査】コロナウィルスを怖いと感じるか?アメリカ59%イギリス56%ドイツ44%中国68%スペイン45% 日本87%

1 名前:的井 圭一 ★:2020/04/22(水) 05:01:15 BE:511393199-PLT ID:ps2CLy6P9.net


データの最終更新4/17
毎週27000人以上を調査
今後も更新予定

コロナウィルスに感染するのを「非常に」、「やや」怖いと感じている人の国別の割合

その他、政府はコロナ対策をうまくやれているか?
混雑した公共の場を避けるか?
公共の場でマスクをしているか?
等の国別の割合が出ていて面白い


詳細なデータは
YouGov international COVID-19 tracker | YouGov March 18, 2020, 2:08 AM
https://yougov.co.uk/topics/international/articles-reports/2020/03/17/YouGov-international-COVID-19-tracker


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1587499275
続きを読む

【新型コロナ】妊婦向け布マスクに不良品6700枚、原因調査

1 名前:さかい ★:2020/04/21(火) 06:13:22 BE:656475691-2BP ID:/C2RjMgh9.net


新型コロナの感染拡大に伴って、政府が妊婦向けに配布を始めた布マスクから不良品が見つかった問題で、不良品の数が6700枚まで増えていることがわかりました。布マスクの大半は東南アジアや中国で作られたものだということで、政府は衛生管理に問題がなかったかなど詳しい原因を調べています。

妊婦向けの布マスクの配布は今月14日から全国の市町村に合わせて50万枚が発送されましたが、自治体側から「汚れがついている」といった報告が相次ぎ、厚生労働省は今月17日夜の時点で1900枚余りの不良品が見つかったと発表しました。

関係者によりますと、その後も相次いで見つかり、20日夕方時点で、117の市町村から報告が寄せられ、不良品の数は合わせておよそ6700枚にまで増えているということです。

布マスクの大半は政府から受注した日本の複数の企業が、東南アジアや中国の工場に発注して生産されたものだということです。

厚生労働省の幹部は「マスクは口に触れるもので、不良品が含まれている時点で大きな問題だ」としていて、政府は、現地の生産現場の衛生管理に問題がなかったかなど、詳しい原因を調べています。

一方、政府は全国すべての世帯に2枚ずつ配布する布マスクについては不良品が発送されないよう確認を徹底することにしています。


全文はソースで
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200421/k10012397691000.html


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1587417202
続きを読む



以上の内容はhttp://jyoukyou.livedoor.biz/archives/cat_87305.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13