以下の内容はhttp://junkpaperforme.blog70.fc2.com/blog-entry-1364.htmlより取得しました。


やらない夫は学生映画を作るようです 埋めネタ:シグナム裏設定

982 名前: やり過ぎ ◆gtsNAsWZrA 投稿日: 2011/01/18(火) 22:00:40 L/G8vhbY
┌──────────────────┐
│ 沖縄合宿の約半年前・・・           │
│                           .│
│ VIP大学入学試験東京会場にて・・・  ......│
└──────────────────┘



                 n
                /__\
;,              r!_¨_¨_¨_h         ,';i';.,,'
i;';,           |l__i||||||i__l|       ,;';.,,';i,,'
,.;;:;:、_____r‐‐F三三三三!‐ ュ____.;;';i;';,,';,,
:、;; :;、甘甘甘甘|H | |ll |ll |ll |ll |.|H |甘甘,.;i;.i,,';,,';
.;。 :;;:、;,.ロロ.ロロ.|ロi.| |ll |ll |ll |ll |.|H |.ロロ ;;,Yi;';.,';
,.;;:。 ;ソ ┴ ┴┴ ヒニ三三三三三ニ.ヨ┴┴;、;;:l。'';
, -'": : _,,.-‐''" : : : : : : /: : : : : i: : : : : : : : : `゙''ー-、,_';




          ̄二ニ=.、,  丶、  ―― __
         /     ` ー  ´       `丶、
       /      ,.へ          ー‐-、` 、
__ _,. ‐'´/      /                ヽ/ !
`ヽ、__/     /  / / / /            ヽ ∨ !
     / /  /  ,' / / / /  , ヘ、       ',   |
.    / /  /   l ,' | i_!__| |  | |__|_| !  |  i | |
    |イ  /   ' | !  ィ'∧ハ∧!  |,ハト、ノノ`ヽ  ,' | ,'|     シグナム、世界史どうだった?
      |   !  | .| |  N,            / / N |
     '., ト、 l  | ト、  r ‐=ミ     ィ=- 、//  ! |
.      ヽ|. \ト, |  ヽ|             7  ∧ |
           | |   ',      、       /  ,'   |
.            レ∧  ハ     r ァ     /   ,   |
           / ',   ! ` 、       イ   l    !
.           |  !  | ハ .| `=  - ≦ |_|   |     |
.            |  !  _ノ/〈     /´`\ゝ、|    |
            |  !_、ノ::::/  \_,、/    /::∧`..、  |






       /: : ,. - ´ /: : : : :/: : l: : : : : : : : : : : \ : : : : : : _l_ } -. 、: : : : : \\
        / /   /: : : : // : : l l、: l: : : :ヽ: : : : : :丶: :,.-く  r_〉 __: :ヽ: : : : : \ヽ
        l/    /: : :,.ィ : : l: : : :l、:lヽ:斗-‐ l : : \: : :弋  l-' : l-.、丶: :\: : : : :〉 〉
          /: :// : : : l: : : l,ォテ7フ 、: : l ヽ: : lヽ : : ヽノ: : : :l、、\ \: :\: / /
          /: / /: : : : : l: : :l 迎i   l: : l: :lヽ: :l 丶: : :ヽ: : : :l ヽヽ:\ \_ / /
           l /  l: : : : r' ヽ: l      l: :l: : :l ヽ l: : ヽ : ヽ : :/、 : l l: : :\_/_/ :   正直、厳しいな・・・
          l'   l: : : : :〉_ ヽl     l:ハ : レ',l: l: : : ヽ : l/ 丶:ヽヽ: : : : : : :
                l: : : l: ヽ`ヽ       /: : ハ: l ヽl:l : : : : l: :l     \:\\ : : :   半分取れればいいとこかなあ・・・
             l: : l l: : l      /,. -┴_. ニニニニニニ l: :l  __  \:\\:
                 ヽ l l: 〉_ .. -‐ '゙ ,.l 「            l: l '´   丶 \: : :
              ヽl l: :l``'' ‐- 、l: :l l        / l:l        ヽ ` ー
                 ヽ:l l : l'´, l: :l l l     ,. ァ'′ リ          \
                   /l: l'´ l: :l  l l ,. -'´ /
                  く <l: !   !: l//    /
                  \l:l   l < <     /

983 名前: やり過ぎ ◆gtsNAsWZrA [sage] 投稿日: 2011/01/18(火) 22:01:15 L/G8vhbY

                  /   /   /               `ヽ、
                   ,′  |   :/ / / /         ヽ \   `ーイ
               l   │  l | /  /   /|  |  l   |\ー 一'´
                |    /l   -| 十! /- イ /  |  |  ,'  j  ヽ
                |    l |   Ⅳ|_l_/| / |l ,'  / メ/|: /   /ハ: |
                |  :/こ|   レ行fヾ八{ /xく/ |/  /   | j   そっか・・・
                |  {{^ |   |!込,,ソ    イf巧トV  /   :/∨
                |   |ヽ.|   |   `      込,ソ/ /   /     でも、英語残ってるしシグナム得意じゃない!
                |   l  |   |        ,  `ア7/ / j/
                |   l  |   |     r- _   / レ/         十分挽回できるって。
                 /  l _/|   |\  `ー ´  イ │
                  / j_ 斗{ |   l   ヽ、_. < |   │
       _,, -=二¨ ̄| : : :.∨|   |\_| \ l | |   |
    r<          |: : : :.ヘ|   |  ̄ ∧  l\ ,|   |
    |  `丶、       |: : : .: :|   |、> /小  l: :.`|   |
    |     \    |.: : : : |   | / >oヘ |.: :│   |\
    /         \  │: : : :|   |./∠/|ヽ|│: :.|   |∨|




/::::::://::::::://ミl―/:::::/:l:::::::/:::::/:::::::/:::: /l:::::::::l::l:l::::ヽ::ヽ:::ヽ
::://::::::::::://ll:::::t_/::::/:::l::::::/::::/:::::::/::::: /::l::::::::l::l:::l::::::l::::l::::::l
:::\ヽ::::::::://::l l::::::::l::::/::::l:::::/:::/l::::::/l:::/ l::l::::::::ll:l:::l::::::l::::l::::::l
::::::::\\//:::l l:ヽ:::::l:::l::::::l:::::l:/ /::/-l:/-_l/l:::::/l/┐l::::l:::/::::::l
::::::::::::::\/::::l l:::::ヽ:l::l::::::l:l::::l< ̄>=ミ  l::::/ l:j l .l:::l:::l::::::::l    ああ・・・
:::::::::::::::::::::::::l l::::::入l"l:::l::ヽl ヽ l:::::c/  /::/ ヽノ/::l/l::/l:::::l
::::::::::::::::::::::::l l::::/  ヽl:::l:::::::l   ゝ-´  //  ヽ l:::::l/l/ l::::l
::::::::::::::::::::::::l__l:/    ヽlヽ::::ヽ          /l::::l  l:::/
:::::::::::::::::::::::::::::/  _ ‐'"~´`l 、::ヽ、     - /l. l::::l  l/
::::::::::::::::::, -‐―/     _ト 、::ヽ ヽ    // l l::l
:::::::::::::/   <´    /;;ヽ__ヽ:l_ , ┐´::l´   l、 l/
::::::::::/     \  /:::::。;;;;;;l l;;;;;;;;;;;;;l::::l   / ヽ- 、 , ― - 、
::::::/        >/:::::::::ヽ;;;;;;l. /;;;;;;;;l;;;/::::l /    /     ヽ
/        / l::::::::::::ヽ;;;;l /;;;;;;;;;/::/     /        \
        l  l:::::::::::::ヽ;;l l;;;;;/::/     /           \
984 名前: やり過ぎ ◆gtsNAsWZrA [sage] 投稿日: 2011/01/18(火) 22:02:05 L/G8vhbY

                        /⌒
                    _..{i -‐ - 、/:.ヽ
                  , ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶:.:.:ヽ
                 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:\
                /:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.\
            /::.:.:.:.:.:li:.:.:.:.l:.:.l、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.ヽ        .┌───────────────────────┐
            ,':.:.:i:.:.:.::ハ:.:.:.:.lヽl. >.:.:.:i:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\      │私には道を外していた時期がある。                .│
           l:.:.:ハ:.:.:i./ト、:.:l. イ:::::i.〉:.l.-、∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ  ....│                                  │
              l:/ i:.:|l l::l ヽ! └‐' l:.:.l.  ) ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',-、 │学校や社会に反発し、即物的な欲求を満たす為に   │
.             l'  l:./ト、   _   /l:./'"   i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i  │他人を傷つけることを厭わなかった。          ....│
                 l/ lハ>‐r--イ .l/      i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l  └───────────────────────┘
                     / r┘:::::/  ̄ \    l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
                { /:Y:::::::i  , -‐ 〉   ,l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,'
                  〉 ゝ:::li::::::::l. /   /   ヨ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
                 /^iY^i/:::::l/〉:::lヽ-、/Y   /:.:.:.:.:.:.:.:.:./
           [|二しl_l-'二〈| @ 二二〉::::::〉二二二二二二二二二フ
               / /:::li\〉l/ ̄ヽ、/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∠
                 / /:::::li:::/ ト、   /:.:.:.:.,、. <
               / /:::::::li::〈.  !::::::Y- ''" 〈
                 / ./l::::::::li::::::', `''''"\\   \
             / /l.|:::::::li::::::::l',     ヽ.\   ヽ
               /  ,'::l.|:::::::li::::::::l ',      \\   \
           /   ,'::::l.|::::::li::::::::ハ ',.       ヽ.\__ 〉
             /  ,'::::::l.l::::::li:::::/::::', ',        \
         /   ,'::::::::l ',::::li:::/|:::::::', ',        ヽ
           /   ;::::::::::l ';::li:/ l::::::::::', ',          \
          i.    レ'" l  ∨ l` ‐-‐ ', ',          〉
          l    l   |` ─┐l.、    ', ',         /
        ',.   l   /ヽ--‐l┴i    〈ヽ',      /
            ヽ  l   {: : : : : :::::/l    ヽ: :',    ィ
            ヽ !  /`:‐:-:-:.'゛: ヽ    l: : ', /: :.|
             /: : :: : : : : : : : 〉     |ヽ: : : : : :l
              /: : : : : : : : : /       〉へ: : : /:\          ┌──────────────┐
             \: : : : : :/        \: : : : : : :/             │  早い話がグレていたのだ。   .│
               ̄ ̄           ` ─ '           └──────────────┘
985 名前: やり過ぎ ◆gtsNAsWZrA [sage] 投稿日: 2011/01/18(火) 22:02:41 L/G8vhbY

                ,  "´  ̄ ̄ ̄ ̄ `丶
               /               \    ┌───────────────────────────────┐
              /                 \   │ 何が原因だったのかは分からない。                      .│
               '   /              \  ヽ.....│ 家族、学校、友達・・・どれにでも責任を擦り付けられそうなものだが  .....│
           /   /      .:/  、:        ヽ::.. ',゙.│ そうすることはしなかった。                            │
           ,′ :/ .:/:/ :!.:::|::   |::.  ヽ __ヽ  ',:: ハ└───────────────────────────────┘
             l  :,′.:/::l  ::| :::|:::.   |l:::..  V /|: ∧:::::l
              |   :| .::l :::|l_|:l_:|:::l::. | \_ :V/|∨/:! :::|    ヴィータ
              |   :| :::| ´|ヽ::从.:|八::...|ヽ´l\.::l`ヽ|〉〈 ! :::|   特攻隊長がやられた?
              |   :| :::|:l│,ィ≡气 \| x≡气、.::j∧ヽ! :::|   そらあかんわ、戦争やないか・・・
              |   :l  ::Ⅵ|                | Ⅵ'::::ヽ| :::j
              l   :|  :::::小 :::::::::  '   ::::::::: | ::|::::...::|.::,'
           ', :::|   :::::|:ヽ    ー 一    | ::|::::: ::j:/   ←暴走族時代の親友
           ヾ::::l .::::::|::::::\        イ | ::|::::::::/
             ヾl ::::::::|::::::::::::l丶  _  イ/:::l リ .:/::::::/
              ヾl::::|::>く/ |     |ヽ|`∨ ::::/
               /    |       l{    \
                 /       |  .   ,  {     ,へ
           ,./ ̄\   |  ',.  ,'  {   /  `丶、
          /     ノ    |        {    \    丶
        r'「、    く     . ト、   ,   ィ,l    /       `i丶、
       |  i      \    |ヽ`ー‐‐‐'´ノ|   /        |  |
       |  |         ヽ   |ーヾ≡‐=-,l  /         |  |
       |  i. 初代    \/|――‐-――|ヽ/  | ̄ ̄ ̄|   |  |
       |  | 暴琉拳律蛇  {――-‐――}.    | ̄ ̄ ̄|  .|  |
       |  |   総長    {――-‐――}   . |    .|   l  |
       |  l         ○{――--――}ー-  |    |   |  |
       |  |          {――‐-――}     ̄ ̄ ̄   ,|  |
       |  |          {――‐-――}           |  |
       |  |          {――‐-――}           |  |
       |  |          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|           |  |
       |  |         ○|        |今、愛に生きます |  |
       |  |          |       .|           |  |
       |  |          |.       |           |┌────────────────────────┐
       |  |          |   ;}    |               |│ 社会に認められなくても私の青春は輝いていると     ....│
       .|  |          .|       |              |│ 信じ込んでいたから。                      │
        |  |          |       .|            . |│                                    │
        ヽ .|          |〓〓◯〓〓|             .|│ 今となれば消してしまいたい黒歴史も多々あるが・・・   .│
         ヽ|          |        |               |└────────────────────────┘
986 名前: やり過ぎ ◆gtsNAsWZrA [sage] 投稿日: 2011/01/18(火) 22:03:36 L/G8vhbY

― 持て余した体力の発散


`、ヽ          \      l           /l     //`:..、::.::.,┘ 、_,l::.ヽ \\
-'´ ヽ   \      \     ll        l:.l   /.::'::.::.::.::.::.:`弋 _.l::.::.::.::ヽ、 ` `=
    \    \、     \、     ヾ.、       l:.ヽ /::.::.::.::─-....._::.::.::.{::.::.::.::.::.::.l``、_、
      ヽ、_  `>丶、   ,. ゞヽ、   ヾ、-、     \V::.::.::.::.::_::.::.::.::.:::`>:ヽ::.::.::.::.::l ,. - ´l
          ̄   `ー- ゝ   ' 、   `j ',    i´:、-‐::.::.:、:_:`,_:ニ弌-::.::.:l::.::.:, - ', - ' / ュ
 、                  ヾ``ぅ-、._ } `!ヽ、 l::.::\:.:.:ヾ.t- |ハ   ヽ::, - ', - '  / ∠ _
   `  _、             ` -、__ゝ" ヽヽ、.l::.:l::.::`::.::.::ヽl|ヽl  _  l`'¨`、  _./ /     `ヽ.
...‐:.:."´:.:.:.:.:.:.`:...-...  _                 ` ゞl:.:ト、:ヽ:.:ヽ::_:_`_..、/r'}† l:.:.l }〉 '´,.イ ,.l       ヽ
-─:.:.:.:".:.:.:. ̄:.:.:.:.,. - '~`ー''-_ 、 _             l:.:l ヽ.ヾー .._L __i、/ r'´ ̄ "  ̄ `ヾl
 ' "  ̄ ̄ ̄ ,ィ_フ ,.-- /´/:.:.:.:.:.`::.....-... _     ヽ', ` ヽ   ,.>'′  r.-'~;-、.r  ',
       ∠__/  <.  ,':.:.:/:/:.:.:.:_:.:.:,ィ:.:.,イ:i:.:...-.... _.ヽ    /─- 、  ` ¨ ´   Ai;:
    , ─ -- .. _ /^'′,. l:.:./:/:.:.:.:.:,..≧、:/ l:l:.:.l:.:.l:.:.:l:l:.:、 '' ‐,.-l      \       .ノ
.   l   `ヽヽ    `` く. l:.:レ':.:/:./、 θヾ.リ:.:/:/:l:.:.l:l:. ,. -´'" _L_,.- 、 _    丶、   l
 ,、-┘、    ヽ.ヽ     l'´l:.:.l:イレ'l `==-   l:/,イ;;;l}:, /,ニニニl´, - 、= .、      `¨ >′
.l::_:::ヾ>:::ヽ 、    ヽヽ  「 ̄  ̄ 7   __    ,. ‐" .//ニ/ \   ヽ、` =-- `ーi ´..-. _
´ `ヽ:ヽ::::ヽ\     l:l l` 、 _   l  {ー-,` " , -./´_,.-\  _ _` ー=--- _,. -i'^'~`'〉、::::::::: ̄
    `l::ll:::::::l\ヽ   l:l │  ヽ.l ̄::ヽ,. ‐" ,. ‐"  /ァ/"'>、:::::丶.-、〉  `` く   |  _,.ナ':::::::::::::::
     l:l|:::::::ト、 l ト.、  l:l ∧   l ,. ‐" ,. ‐"<   l '´ ´~、):::::::::::::::::::> __/    4ー.':::::::::::::::::::,:::
  _ ノ:.l|::::::ノ,、` " __,>'  ,ヽ '" , ‐"‐',.ヘ lニ..__ l、_rュ  }::::::::::, '         丶::_:: - ´,.l.:'
三ニl`ー''‐'"く 丶`¨´-' ,. ‐" , ‐"l::ミ{ }彡:::l    l `ー--゙'-'‐ ' ´                 }:::::
=_=キ   r┴'''" ,. ‐" ,. ‐"  ヽl:::::r' 、:::::::丶   l    ,.  l:l:::::|          レ    , ', '´
':;:;:;:;:;:_l -┴ ,. ‐" ,. ‐"       /::::::l、 ,l::::::::::::\ l/ // ,イ/:::/       `   ・    //
:;:,.-'´::::ヽ、'  , ‐ "        ./ヽ 、:::ll::::::::::::::::__l\く_ / ̄   ̄                <rァ,ャ 5,. -‐
r'::、::::::X´ } "     _ ‐ ´    ヽ、ll::,. _-=´'"ヽ;;;` ー 、   ┃               , - ^-_l
:丶,×. _}ノ   _ -≦_        l:Yi'´       ト 、 ;;;;;;;ヽ                 /  _} 、j.┴ '' " ´
`く_>‐' ` ー- ' ´ i三三≡- 一 '' /´/:〉      ノ   ` 、;;;;l              ,. ┴ '" ,.、 __ , - ' _
          l        〈:::/:/  ュ- ャ '′     ヽl           =ニ==='"ー-ァ-_'' -'´


         ┌─────────────────────────┐
         │ あの頃の私は想像力が足りなかったのだと思う。      .│
         │ 時間がたてばやがて私も大人になり社会の一部に    ...│
         │ 組み込まれ生きていくのだという仕組みすら理解せず  ....│
         │ 何の積み重ねもない日々を浪費していた。           .│
         └─────────────────────────┘
987 名前: やり過ぎ ◆gtsNAsWZrA [sage] 投稿日: 2011/01/18(火) 22:04:26 L/G8vhbY

                         _ ,  ......  、_        ┌───────────────────────────┐
             _,..  --  、 , イ ´      /_  '.,ミ、    .│ そんな知恵足らずな私を救い出してくれたのが         ....│
           /´  _ .. ___`ヽ       ´ ´  ', ', `ヽ  ..│ フェイト・テスタロッサである。                    ...│
          /, ィ ´≧´     , -        、    ! i   `i   │                                       .│
        〃´  }´  //  /  .i  ヽ    ム     .! i    .l......│ 彼女の人生は私以上に道を外す要素を抱えていたのだが  ....│
             l  /  {   l   .l   ',   .}、   ! i   .l ..│ 私と違って想像力に長けていた。                  .│
                 } /  ,i   i    i  .∧   .l ヽ   ! i    l, . └───────────────────────────┘
             j.,'  ,' i   i i、 i、 .{ '.,} i l  ヽ  リl    li
              l.l  .l i   iヾ, .i_ヽ l  ノノ, !'´ ̄.} ノ    l!
               / l   ハ .ト,  i ヾリ __ヾ  / }/ , =弐.、 } ./  l.i
              / .ハ  .l .i .ハ  l., ,ィ≠、ゝ ,/ "    / /  .l.i
          彡イ ', .{ i i. ヽ .{ "           ゞイ i  l i
                .', ハ ヾ  ト,.iミt-      '      ./l i  l. ム
                   ', { i\  ムヾ∧    ‐ ‐ ァ  ./i l i  l  ム  ←当時19歳、居酒屋のバイトでいっしょになる。
               ヾ.i i \ \ i >  ` ー  イlマi.l l  l  ム
                  ,ィj j i. `ミー i ∧ }> - ´ィ:/.l .l  l    ム
             /r Y`Y.ヽ _, -ノ  ム:::::::::::: ,<  .l .l  l._   ム
           ,ィ彡´\. \ヽ \.  {  ,イ\::::::;<}   l ,′ .l  > t、 \
         /,イ  八 \ |.ハ._ヾー‐'´//::::::{/∧  .{ i   l   / ,ハ_`ー-、
        ./_,,,l  .ノ __,\.ゞ´{´: : :/ー.イ/:::::::::::〈人 マ´ 〉,{   l   /   ハ: ̄ハ 
       / {::r|_... ィ..´: : : | / .|_,.イ//::::::::rー´ノ 〉 / 人  ム ./    ハ: /:ム .┌───────────────────────────┐
       ,' ハ: : : : : : : : : : l´ /ィ ././:::::::::::/__/{. i/ / /i\ \     }/: : ム│ 高校を卒業して、バイトをしながら大学合格を目指す     ......│
       { .,' }: : : : : : : : : :y´  //:::::::::::::::::::::::::::::レ´/   /. ヽ ゝ、\_../ : : ;′│ 彼女は私の出会った人間の中で最も強い人間に思えた。  ......│
                                                   └───────────────────────────┘
988 名前: やり過ぎ ◆gtsNAsWZrA [sage] 投稿日: 2011/01/18(火) 22:05:02 L/G8vhbY

          ̄二ニ=.、,  丶、  ―― __
         /     ` ー  ´       `丶、
       /       ,.へ          ー-、`
      /      / /'      ',   \   、` 、
    /  / ,   / /      、 ',      \  ヽ
  -=ニ-‐''/   / / / /   ヘ     }   ヽ   ヾ   |
     /  /  i i │ l .l   | .  | i l    Y   |
    /  /  l  |  | │l   l .l   |l│l | |   .l リ   |
    i   ,イ   ! |.!-l/‐レ、  l/ リ_l,.|-‐サナ|  | |   |
    | / {  ハ l l lレ'__   ルノ __   |  | l    |
    | ,'  |  | |'、 W '" ̄`     '" ̄ ヾl  .| |   |
    l l  i  | l ヽ i xxx  ,    xxx |  | !   |
     l  .l  l l ハ ハ     __      |  | |   |
       | ハl l/ / ! 丶   ヽ-ノ    ,/ |  / .|    |
       レ' i` ./ |l l l`  .     , イ/ィ | /.:/ !   |
       //.l/ / ,i l l l   f≧≦-─‐/ / /  !   |
.      //, //イ,.-‐t-t=-‐リ:.:.:.:.:.:.:.:.,./ ./ /、___|   |
.      // / /:::::::::{ ,':.:.:.:/:.:.:.:.:.:././ / //,.:´:`ー-.、

┌───────────────────────────────┐
│ 彼女に感化された私はある日のバイトの帰り道で              ...│
│ 「大学受験をしてみようかな」と思い付きにも足らない言葉をこぼすと   │
│ 彼女は笑顔で「仲間ができた!」と子どものようにはしゃいだ。       .│
└───────────────────────────────┘



               / ̄ ̄ ̄`ヽ,.、-:.―:.-:.、
              //      /:ヽ:.:.:____:.:.ヽ
          ____ {:{     /:.:.:.:.:.j/:.:.:.:.:.:.`ヽ:.'、
           /:.:.:.:.:.:.:>ゝ<:.:.´:.: ̄:.: ̄:>:.、:.:.:.:.:.:ヽ:.',
.         /:.:.;.:___:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:..ヽ ',
     /:.:/ ,. イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、:.:.:.: ヘ
      ,':.://:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.⌒ヽ:.:.:.:.:.:ヾ:.:.:.:.',
     ,':/ /:.:.:./:.:.:. /:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.: ド;.:.:.:', っ
    ,'/ ,':.:.:.:/:.:.:/:.:.:.:/:.: /:.|:.:.:.:.:.:|:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:kゞ\:!  っ
    リ  ,':.:.:./:.:.:.:l:.:.:.:.i:.:.::i:.:.|:.:.:.:.:.:|:.:.:.|:.:.:i;.:.:.:.!:.:.:.:.:.:',:., ムヘj\\
.     ! !:.:.:/:.:.:.:.:!:.:.:.:i!:.:.:!i.:;ヘ :.:.:. |:.:.:.|!:.:.|!:.:.:.l:.:.:.l:.:.:.ソゝ:ソ:.:.:.:> >
    l:.:/|:.:.:.:. |:.:|:.:!:l:.:| !:| ∨:.:.l:.:.:.lヘ:.リ\:.!_!:.:.:|ノソ| |//
     !:.| |:.:.:.:. |:.:|:.廾十リ~` ∨:.:!';.:.|斗七ヽメ:.:.|:.:.:!:.:イl i/:.:.|
.     !:| |:.:.:.:. |:.:|::〈¨!迂心、 V.:l ヘ:jrfj夂迂ヾj!:.:.|ソ| !:.:.:.i:.:.|
       i:| |:.:.:.:.:.!ヘヘ::' マ;;;ソj,  ヽ!  ヽマ;;;ソり ノj:.:.:iノ_| !:.:.:.l:.:.|
      リ ヽ;.:.:. !ヘ|:.ヘ`ー ´    `\ ` ー ´ 〉:i:.:// レ`ヽ:|.:.:!
.    / ヽ:.:.!ヘ|:.:.:.!`::::::::::        ::::::::::/ハ://      >.、
    くヘ;    ヽ:| |:.:.:.!jヽ ij   ′    ,イ/://      /::∧
    |ヽ;ヽ     ∨::!|:! \  ´`⌒  / /://        /::/  ',
    |  \\    ∨!ヘヽ   、.._ イ   /:/:′       /::/   }
    |   \\   ∨! :ヘ          ///       /::/   L


┌─────────────────────────────┐
│ そんな顔を見せられてはとても後にさがる事ができなかった。    .│
│                                           .│
│ 私のその日のバイト代は参考書に変わった。               │
└─────────────────────────────┘
989 名前: やり過ぎ ◆gtsNAsWZrA [sage] 投稿日: 2011/01/18(火) 22:06:29 L/G8vhbY
┌────────────────────┐
│ 勉強というものは不思議なもので       ....│
│ 目標とする自分を想像してさえいれば    .....│
│ 苦ではないということを知った。         .│
└────────────────────┘

/::::::://::::::://ミl―/:::::/:l:::::::/:::::/:::::::/:::: /l:::::::::l::l:l::::ヽ::ヽ:::ヽ
::://::::::::::://ll:::::t_/::::/:::l::::::/::::/:::::::/::::: /::l::::::::l::l:::l::::::l::::l::::::l
:::\ヽ::::::::://::l l::::::::l::::/::::l:::::/:::/l::::::/l:::/ l::l::::::::ll:l:::l::::::l::::l::::::l
::::::::\\//:::l l:ヽ:::::l:::l::::::l:::::l:/ /::/-l:/-_l/l:::::/l/┐l::::l:::/::::::l
::::::::::::::\/::::l l:::::ヽ:l::l::::::l:l::::l< ̄>=ミ  l::::/ l:j l .l:::l:::l::::::::l   ~ingは現在進行形・・・
:::::::::::::::::::::::::l l::::::入l"l:::l::ヽl ヽ l:::::c/  /::/ ヽノ/::l/l::/l:::::l
::::::::::::::::::::::::l l::::/  ヽl:::l:::::::l   ゝ-´  //  ヽ l:::::l/l/ l::::l
::::::::::::::::::::::::l__l:/    ヽlヽ::::ヽ          /l::::l  l:::/
:::::::::::::::::::::::::::::/  _ ‐'"~´`l 、::ヽ、     - /l. l::::l  l/
::::::::::::::::::, -‐―/     _ト 、::ヽ ヽ    // l l::l
:::::::::::::/   <´    /;;ヽ__ヽ:l_ , ┐´::l´   l、 l/
::::::::::/     \  /:::::。;;;;;;l l;;;;;;;;;;;;;l::::l   / ヽ- 、 , ― - 、
::::::/        >/:::::::::ヽ;;;;;;l. /;;;;;;;;l;;;/::::l /    /     ヽ
/        / l::::::::::::ヽ;;;;l /;;;;;;;;;/::/     /        \
        l  l:::::::::::::ヽ;;l l;;;;;/::/     /           \

┌─────────────────────┐
│ 中学前半で止まっていた学問の時計の針は    │
│ 物凄い早さで回り始め、大検も無事クリア。    │
│ あとは希望の大学に受かるだけであった。     │
└─────────────────────┘
990 名前: やり過ぎ ◆gtsNAsWZrA [sage] 投稿日: 2011/01/18(火) 22:07:11 L/G8vhbY
┌────────────────────────┐
│ だが肝心の本番で思うような成果は出せず       ...│
│ 滑り止めだった東京の大学以外は全て落ちた。       .│
│                                    │
│ 残されたカードは京都にあるVIP大学一校だった。    .│
└────────────────────────┘



             ノ!
            , ゝi'´ ̄ ̄` ヽ'"´` 、
             / ,  , -    _  ヽ   l
         / /,'l {   `ヽ 、 ヽ  }  l
         / イ{ ト、|゙、 .| {.,i、) .}l .} ミ》   l   VIPか・・・模試じゃD判定だったんだよな・・・
         レ!小lノ  ヽトi`ヽ | .i彡!!゙;  l
          ヽ|l ●    ● .|ノイノ"l  l
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃ l  l  l
           | イ`/⌒l_, イ | l  l  l
           N`/  /l l. レ レ'   l ノ




┌─────────────────────────────┐
│ 一方フェイトは東京の名門、早稲林大学の合格通知を       .....│
│ もらっており、このVIP大学は記念受験に過ぎない。           .│
│ もしかすると私のことを気遣って受験しているのかもしれない。    .│
└─────────────────────────────┘



       _, - ̄ ヽ=.、,  ̄'´ ̄` ヽ
     ` ーー-ァ‐ /    .     ヽ
        / / | // |∧ / リ/リ.  ヽ
       / l !{ レ┼l‐l   l┼| |、|  |    大丈夫、大丈夫!
       \!ヽ| | ●   ● | |ノ.|  |
          ヽ| l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ | │   
        /⌒ヽ__| ヘ  ゝ._)  | | /⌒i |
      \ /::::::| l>,、 __, イァ/  /│   
.        从 l||l| |::ヾ∧∧ :|||l人. ∧ |
       ( ⌒ ):| |:::::〈∧〉-:/( ⌒ ) |
991 名前: やり過ぎ ◆gtsNAsWZrA [sage] 投稿日: 2011/01/18(火) 22:08:17 L/G8vhbY




┌─────────────────────────┐
│ 最後の試験科目の英語は偶然にも既読の         ..│
│ 英文が問題に使われていた。                .....│
│                                   .....│
│ そのことで調子を良くした私は試験終了15分前には  ......│
│ 鉛筆を置き、答えあわせの体制に入ることが出来た。   │
└─────────────────────────┘
              ||                  ||
         || ||           ||   ||
        r======、          ||    t======_
         |    /          ||  //   ,,-''               ,,..-''"
         |    /        ..  ||//   ,,-"      .       ,,..-┬─''"    ,,..-''"
         |   /           .//  ,,-''             .|  |  |  ,,..-''"||
         |   /         . |/ ,,-''           . ,,..-''" |  |  |  ||  ,,..-''"
         ̄ ̄          .  ̄ ̄          ,,..-''"  ,,  |  |  |  |-''" ,,..-''"
_______________________,,..-''"   ,,..-''".|| |  |  |  |-''"...||    ||
               ...__           ...|  .,,..-''||,,..-''"|| |  |  |  ||   ||    ||
__________ ||(l||l)| ______  | ||,,..-''" ,,..-| || |  |  |  ||   ||    ||
              ||.└─┘ l|         ||  | ||二l.|| ||  | || |  |  |  ||   ||    ||
              ||     ||         ||  | ||  || ||  | || |  |  |  ||   ||    ||
              ||     ||         ||  | ||  || ||_| || |  |  |  ||   ||    ||
              ||     ||         ||  | ||  ||    || |  |  |  ||   ||    ||
          _ ...... ||     ||         ||  | ||  ||    || |  |  |  ||   ||    ||
______[l_l]___||     ||________.||  | ||  ||    || |  |  |  ||   ||    ||
___________]    .|]______]...| ||  ||    || |  |  |  ||__..||__..||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                      | ||  ||    || |  |  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .「  _______    _______|_..||  || __..||_____
        |  L   ___  \  \   ___ "''-..,, .゙r-..,,   ___ "'''-,,,
        |__..|| ̄[     ]  ̄||__..||、|| ̄[     ] ̄|「  |ト.,,|| ̄ [     ] ̄|「
        |   || ̄ || ̄ ̄||  ̄||   || .l| ̄ || ̄ ̄||.. ̄|| .......||.....|| ̄ || ̄ ̄|| ̄ ||
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"''-..,, "''- ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄""'''--....,,,,
992 名前: やり過ぎ ◆gtsNAsWZrA [sage] 投稿日: 2011/01/18(火) 22:09:28 L/G8vhbY
┌───────────────────────────┐
│ 結果は合格。                              │
│                                       .│
│ 合格最低点を3点上回った。                    ...│
│ 英語の穴埋め問題一問分の点数だった。             │
│                                       .│
│ フェイトも当然合格、同じ合格者だが私とフェイトの点差は    │
│ 1教科分近かった。                           │
└───────────────────────────┘



       /: : ,. - ´ /: : : : :/: : l: : : : : : : : : : : \ : : : : : : _l_ } -. 、: : : : : \\
        / /   /: : : : // : : l l、: l: : : :ヽ: : : : : :丶: :,.-く  r_〉 __: :ヽ: : : : : \ヽ
        l/    /: : :,.ィ : : l: : : :l、:lヽ:斗-‐ l : : \: : :弋  l-' : l-.、丶: :\: : : : :〉 〉
          /: :// : : : l: : : l,ォテ7フ 、: : l ヽ: : lヽ : : ヽノ: : : :l、、\ \: :\: / /
          /: / /: : : : : l: : :l 迎i   l: : l: :lヽ: :l 丶: : :ヽ: : : :l ヽヽ:\ \_ / /
           l /  l: : : : r' ヽ: l      l: :l: : :l ヽ l: : ヽ : ヽ : :/、 : l l: : :\_/_/ :
          l'   l: : : : :〉_ ヽl     l:ハ : レ',l: l: : : ヽ : l/ 丶:ヽヽ: : : : : : :
                l: : : l: ヽ`ヽ       /: : ハ: l ヽl:l : : : : l: :l     \:\\ : : :
             l: : l l: : l      /,. -┴_. ニニニニニニ l: :l  __  \:\\:
                 ヽ l l: 〉_ .. -‐ '゙ ,.l 「            l: l '´   丶 \: : :
              ヽl l: :l``'' ‐- 、l: :l l        / l:l        ヽ ` ー
                 ヽ:l l : l'´, l: :l l l     ,. ァ'′ リ          \
                   /l: l'´ l: :l  l l ,. -'´ /
                  く <l: !   !: l//    /
                  \l:l   l < <     /



┌────────────────────────────┐
│ これで春からは京都で大学生かと思うと感慨深い反面       │
│ フェイトと離れ離れになる事を想像して寂しさが押し寄せる。    .│
│ その寂しさは次第に大きくなり、やがて私は後悔した。        .│
└────────────────────────────┘





                             ┌───────────────────────┐
                             │ VIP大学に受からなければフェイトと離れ離れに    .│
                             │ なることはなかったのに・・・と。             ...│
                             └───────────────────────┘
993 名前: やり過ぎ ◆gtsNAsWZrA [sage] 投稿日: 2011/01/18(火) 22:10:02 L/G8vhbY
┌────────────────────────┐
│ バイト先の仲間が私とフェイトの大学合格を祝って    .│
│ パーティを開いてくれることになった。           ..│
│                                    │
│ その会場の垂れ幕を見て私は驚嘆した。        ....│
└────────────────────────┘





                 IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII
                 II       フェイト&シグナム                   II
                 II         VIP大学入学おめでとう!!          II
                 II                      ワルイオトコニダマサレンナヨ!! II
                 IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII


     |                             ____
     |   ____   ____                   |;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:|
     |  (`),/|  /ヽ(゜,)                  |:.:ヽ.○ノ..:.|
     |      'i /                      | :.: .▲.: .: .|
     |      |i                      |;:;:;:;:jヽ;;:;:; |
     |      ||                       ̄ ̄ ̄ ̄
     |      ||
     |      ||            _________
     |___ /|ヽ __________.γ'            `, ______
   /     / .| \    __,________|           ______i、
  /              i__i,_______i________,,i__i  |
/                 | ┌'          .:.:.:.:| .:.:.:|
     __,..、-ー=、       L..i─────────L____:j
     'i,     'i,
     )     ',',',',')      _________
     i',',',',',',',',')_/;j    /          /l
     |______,,j/   /          //i|
       ー┷ー      iニニニニニニニニレ
                |il          |i|
994 名前: やり過ぎ ◆gtsNAsWZrA [sage] 投稿日: 2011/01/18(火) 22:11:11 L/G8vhbY
┌──────────────────┐
│ 思わず、私は彼女に食ってかかった。  .│
└──────────────────┘

  /:::::::::/ ///`l:::ト i/::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::ヽ,、::::::ヽ,
/ ::::::::/ /::////`l`ト/:::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::: /::::::::::::::l::::::::::ヽ:::::::::::::::::::ヽ,::ヽ,ヽ
::::::::::::/ /::::::/ / l//:l:::ヽ/::::::::/::::::l:::::::::::::/::::::/:::::::/::::/:::::::: /::l:::::::::::ヽ:::::::::ヽ:::::ヽ, ヽl
:::::::::::l /:::::::::/ /::://::::l::::/:::::::/::::::::::l:::::/\-‐':::::/:::::/l:::::::: /::::l::::l::::::::l:::::::l:::::::l::::::ヽ,
:::::::::::l l::::::::/ /:/ /l::::l/l:::::::::l::::::::/l/――ヾ/ /, -' /::::::/::::::/::::l:::::::::l::::::l:::::::l::::::::::l
:::::::::::l  l:::::/ /::::l l::l::/:l:::::::::::l::::::l:::::l   l::::::l\`  /::::::/ l::/l::::/:::::::l::l::::l:::::::ハ:::::::::l
:::::::::::ヽ `、l l:::::l ll::::ヽl:::::::::::l::::::ll::l   、l;;;;;;;ヽlヾ /:::/ /::/l:::/::::::::/::l::::l::::::l l::::::::l  なぜVIPに!?
::::::::::::::/ヽ_ヽ´ l l ヽ,:::::l::::::::::l::::l レ   ヽゝ―/  /::/ // l :/:::::/::/::::ハ:::::l  l:::::::l
::::::::::/       l l ヽ,::::l:::::::::l::::l         //  'l:てトl/::::/::::/:::::/ l::/  l:::/   早稲林の方が格上だろう!
:::::::/      l_l  ヽ l::::::::lヽl         ´   〈::ノ//l::::/l::::/ l/    l/   
:::::/       ,. ‐ '´ ̄ ̄~l              l,`゙ ,.':::::::l/ l::::/          わざわざ住み慣れない京都に行く
:::/      //"~´ ̄ ̄l;;;;l        ,-‐<ヽ_    /l:::::::l  l:::/           必要なんて無い。
/――┐ //         l;;;;l ヽ     l  ヽ `/   / l:::::::l  l:/
    ヽ/ /        l;;;;l_   、   ヽ-‐'"  , ‐  l:::::l  l/
     ヽ         l;;;;l;;;;`-、 ヽ_   ,. ‐ '"   l::::/
      ヽ_       l;;;;l;;;;;;;;;;;;l /l ` ' ヘ      l::/
       l       l;;;;l;;;;;;;;;;;l /l    /;;,;;;;ヽ,    l/







             ,,..-‐'' " ̄ " ''ー-.._/ ニ__..=-‐ ´
           /    ./ .,     ´  ´ > 、
          /     ./  / ./ .// ,..、  ....___ `''ー---‐,'
          /    .,'  / ./ ./,' /',  .} | i ヽ tー '' ´
         ,'     ,'  ム,/i {,' .{ i ノ l| .i } .iヽ
         |  / ,/ l i .i|行心iハ | j/,'-jl. |. j  l ハ     VIP大の入試の時、物凄く点数良かったから
         │ ,' /ヘ卜l| l{ 辷ツ ` /'仍.,'.i .l. !  }', .}     学費半額免除になるんだって!
          .,'i.,' ,'込彳.i| |i丶     :ヒソ| i .i/j .ノ ,ソ
        / ,' ,' / { .i.| ハ     '  .ム〕/,'//      それに向こうの方が家賃とかも安いし、暮らしやすいでしょ。
        ./ .,' ,' /  ハ_i.| _ハ.   `  - /.i. イ/
       / .,' ,' /,.:':´::::/::::::..ハ、   ,∠i .i |'
      ./ .,' ,' イ/::::::::::i!:::::::::::lハ.` ¨  .} i .|
     / ./ ./l / ,'::::::::::::i!:::::::::::|', ',    .| l!│
    ./ ./ ./ ,'.{ ,|:::::y::::::i!:::::::::::!ム.ハ   { .i!.{
    / ./ ./ ,' i〈.|:::::|:::Y⌒:Y::::|. ヾ∧   マ.i!ハ
   ./ ./ ./i ,'i .i |::::|::::弋_乂:::|:\ ヾヘ   .} i! } 
  / ./ .,' l' .i !. .|::::|:::::::::::::::::::|:、::ヘ `i  ノ リノ 
  ,' ./ ./i .i .i .il |:::|:::::::::::::::::::|::::\::ヘ   巛.〈 .
  ! .! .,' .i! | .i i ! |::::|::::::::::::::::::l::::::::∧:::〉   ヾヽ
995 名前: やり過ぎ ◆gtsNAsWZrA [sage] 投稿日: 2011/01/18(火) 22:12:07 L/G8vhbY

┌───────────────────────────┐
│ 筋の通った理由だったが私は自分の頭の中にある疑念を   .│
│ 払拭できず、言葉に出してしまう。                   │
└───────────────────────────┘



            、              、
          /: : : ヽ、             ヽヽ、
        ./: : : : : : : :ヽ   --――--- 、  `.: :ヽ
      /: : : : : : : : :./: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、 }: : :}
     /: : : : : : : ヘ/: : : : : : : : : /\: : : : : : : :.ヽノ:::ノ__
    ./: : : : : :/ /: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : ‐-、 ̄`丶、
    /: : : : ///: : : : : : : : : :./: : : : /: : :/: : : : : : : :  ̄}__ `ヽ、、 ` 、
   |: : : ://: :{: : : : : : : : : :./ /: : :/: : :/: /: :/: : /: : : /: :|: : : :ヽ丶、ヽ
   .|: :.//: : : :ト: : : : : : : : :/ /: : :/ 丶/ / /: : /リ: : /: : : |: \: :ヽ ` ヾ それだけじゃないだろう・・・
   |: 〈 〈: : : : :/ト: : : : : : : / /: : :/. |`ヾヽ 、 |//: : :/: |: : :.|: : :,|: : :|     
  |: ヽ ヽ、 / /ヽ: : : l⌒.|/|: : :/| / 辷ヒゝ ヽ /: :./|: :/: : : |: : :.|: : :|
  |: : : :ヽ、//: :ゝ: :.ヽ | |: : {.| .| ゝモノリ゙ ./ /-‐/: :.|: :.ト、: |ヽ |   私がVIP大学に行くからか?
   |: : : : : : :/ /: : : :ゝ: : ゝ{: :{: : | | l.     //弐ア/: :/|: / j: :.| ,|
  .| /: : : : / /: : : : / ゝ/ |: :|: : | l.|        ,ミソ./: :/ |/ /|: /     私を一人にするのが申し訳ないから
  |/: : : : / /: : : : :/  .) .|: :ト l `      ´  {|: /i: : / .|/      一緒の大学に行くというのか?
  |: : : : / /: : : : :/  /   |: :|. `     ⌒  /: :/./: /
 ./: : : :  ̄: : : : :/  / 、  |: :| 、      /:/ .//         そんなくだらない理由なら私はお前を許せん!!
./: : : : : ___/__/\`ヾ、 ヽ|   ゝ、   ,/: :/  ´
/ ̄ ̄ヽ、    `、 \  ヾ、 ./  >´ |: :/
::.::.::.::.::.::.::.ヽ::.::.::.::.::.:`、   ヾ◇  > \   .| /
::.::.::.::.::.::.::.::.:ヽ::.::.::.::.::.`、   \/{;;;}ヽ \ |/
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ::.::.::.::.::.`、   \.ヾ;;ヾ、ヾ\
..i::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ::.::.:|:.::.::\   \',;;;;ヾ、ヽ.\
. |::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:/ト、|:.::.::.::.::ヽ、  \;;;;;;ヾ ',::.\
 |::.::.::.::.::.::.::.::.::.:/ .|: /:.`丶、::.::.::.ヽ、 \. ', ',::.::.::ヽ
 .|::.::.::.::.::.::.::.::.:/  V:: ::..   > 、::\  \ ', }::.::.::.:}
996 名前: やり過ぎ ◆gtsNAsWZrA [sage] 投稿日: 2011/01/18(火) 22:13:15 L/G8vhbY

       /           i          {.  i.  |   |
.      /   /       { |     |l. |  h | |  |   |    ┌───────────────┐
     / :/ / / / l    l | ハ| | |ll l _|__Ll_l :|  |   |    │ 彼女はにべもなくこう答えた。  ....│
.    / イ l |: | |  l  |{ | | { 7 リ 从_|_リ`7f  |   |    .└───────────────┘
    } /:| l| :|: | l  | ll.!_| | リ| ソヾ.ミfr≠Ⅵ   l   |
     リ :| .ハ :| ', ハ トヘヽ ヽ{   レ   .込zァノ}   l   |    シグナムがVIPに行くから私も、っていうところまでは
       :l :| } |  l { ヘ{ ヾゝニ=       ^ ゙̄`イ|   |   |    あってるよ。
    r- 、{/ ヽl  Ⅳ | ヽ〃 ̄ `         イ   l   |    
    ヽ ヽ    .|    |  ヽ       '         l  l {   |    でも、申し訳ないなんて思ってない。
r─-、  \ ヽ、 |   l/7 ヽ     '、_ フ    イ :| |   .|    
ヽ  _ ヽ  ヽ \!.   |  | イ`r 、         /|  l |   |    大学受験をしようと思ったのは私が仕向けたんじゃないし
.─ _ ヽ、 ` ┘  `ヽ、,|  | | ハ .{ `r- 、  ´   l  | |   │    シグナムがそうしたいからそうしただけでしょ?
─ 、 ` ーニ-.         | | |  /ハ       |  |∧   ハ   
..    ` ー-、     |   | | / ./-´       |  | l ',   ハ
─―――┘    ヽ   l /   /        |  |/  lヽ、. ハ 
-‐―――┐        l/    ヽ     / .|  リ   |   `ヽ




             ,,..-‐'' " ̄ " ''ー-.._/ ニ__..=-‐ ´
           /    ./ .,     ´  ´ > 、
          /     ./  / ./ .// ,..、  ....___ `''ー---‐,'
          /    .,'  / ./ ./,' /',  .} | i ヽ tー '' ´
         ,'     ,'  ム,/i {,' .{ i ノ l| .i } .iヽ
         |  / ,/ l i .i|行心iハ | j/,'-jl. |. j  l ハ     ちょっと先の未来、想像してごらんよ。
         │ ,' /ヘ卜l| l{ 辷ツ ` /'仍.,'.i .l. !  }', .}
          .,'i.,' ,'込彳.i| |i丶     :ヒソ| i .i/j .ノ ,ソ     知らない土地で二人で暮らして、大学行って
        / ,' ,' / { .i.| ハ     '  .ム〕/,'//      バイトして、友達作って遊びにいって・・・
        ./ .,' ,' /  ハ_i.| _ハ   !. フ  /.i .イ/
       / .,' ,' /,.:':´::::/:::::::..ハ、   ,∠i .i |'          そういうの楽しいと思わない?
      ./ .,' ,' イ/::::::::::i!:::::::::::lハ.` ¨  .} i .|
     / ./ ./l / ,'::::::::::::i!:::::::::::|', ',    .| l!│          これはくだらない理由になるのかな?
    ./ ./ ./ ,'.{ ,|:::::y::::::i!:::::::::::!ム.ハ   { .i!.{
    / ./ ./ ,' i〈.|:::::|:::Y⌒:Y::::|. ヾ∧   マ.i!ハ
   ./ ./ ./i ,'i .i |::::|::::弋_乂:::|:\ ヾヘ   .} i! } 
  / ./ .,' l' .i !. .|::::|:::::::::::::::::::|:、::ヘ. `i  .ノ リノ 
  ,' ./ ./i .i .i .il |:::|:::::::::::::::::::|::::\::ヘ   巛.〈 .
  ! .! .,' .i! | .i i ! |::::|::::::::::::::::::l::::::::∧:::〉   ヾヽ
997 名前: やり過ぎ ◆gtsNAsWZrA [sage] 投稿日: 2011/01/18(火) 22:13:50 L/G8vhbY

       /: : ,. - ´ /: : : : :/: : l: : : : : : : : : : : \ : : : : : : _l_ } -. 、: : : : : \\
        / /   /: : : : // : : l l、: l: : : :ヽ: : : : : :丶: :,.-く  r_〉 __: :ヽ: : : : : \ヽ
        l/    /: : :,.ィ : : l: : : :l、:lヽ:斗-‐ l : : \: : :弋  l-' : l-.、丶: :\: : : : :〉 〉
          /: :// : : : l: : : l,ォテ7フ 、: : l ヽ: : lヽ : : ヽノ: : : :l、、\ \: :\: / /
          /: / /: : : : : l: : :l 迎i   l: : l: :lヽ: :l 丶: : :ヽ: : : :l ヽヽ:\ \_ / /    ・・・・・・
           l /  l: : : : r' ヽ: l      l: :l: : :l ヽ l: : ヽ : ヽ : :/、 : l l: : :\_/_/ :
          l'   l: : : : :〉_ ヽl     l:ハ : レ',l: l: : : ヽ : l/ 丶:ヽヽ: : : : : : :
                l: : : l: ヽ`ヽ       /: : ハ: l ヽl:l : : : : l: :l     \:\\ : : :
             l: : l l: : l      /,. -┴_. ニニニニニニ l: :l  __  \:\\:
                 ヽ l l: 〉_ .. -‐ '゙ ,.l 「            l: l '´   丶 \: : :
              ヽl l: :l``'' ‐- 、l: :l l        / l:l        ヽ ` ー
                 ヽ:l l : l'´, l: :l l l     ,. ァ'′ リ          \













                             -‐…‐- 、   __
                        //´ ̄ ̄>:ヽ´:.:.:.:.:.:.:`ヽ
                         /:/    /:.:.:.jノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                   -‐ - 、{:.{_,.  -‐'……‐ <´ ̄`ヽ:.:.:.: ',
               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.\:.:.',
              /:.:.:.:.:_,,.. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.ヽ:',
               /:.:. イ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、:.:.:.',:l
            /:.:./, ':.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:⌒\:.:.:.:.:',ヾヽ l:|
              /:.:.//:.:.:.:.:/:.:.:.:/:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:',:.:ヾヽ
.            .:.:.://:.:.:.:.:/:.:.:.:/:.:.:./:.: /:|:.:.:.:.:.:.|:.:.:l:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:!ヘ:.:ヾヽ    たしかに悪くないな・・・
.             l: / .:.:.:.:.:/:.:.:.:/:.:.:./:.:/:.:ハ:.:.:.:.:.:|:.: !ヽ:.:.:.ヽ:.:.:ヽ:.:.i:.:.こソ:.:.:.:} }
.              j/ {:.:.:.:/:.:.:.:/:.:.:.:.l:.:ハ:.:.| l:.:.:.:.:.:|:.:.|、:.:\:.:.',:.:.:|:.:.:|こソl:.:.:.://
                 |:.:./|:.:.:.:.|:.:.:.:_ハ」⊥~V:.:.: ハ: |_ヽ斗ヽ:|:.: !:.:.:|ソ| |:.:.//|
                 |:. ! |:.:.:.:.{:.:.:´」⊥」_リ .V:.:.:| ヘ! _」⊥ニ:|:.:.|:.:.:|:.: | レ゙./:.:|
                 |:.:l !:.:.:.:ヘ:.:.:{{ {lc:::j゚}ヽヘ :.|  イc:::j゚}`}}:|:.:.:|ヽ:| / :.:.|
                 |:.:! l:.:.:.:.:ハ:.:.ハ 弋こソ  .ヘ:l  弋こソ .!:|:.:.:|ノ:|_| .:.:.:.:.|
               Vxく.l:.:.:.:ハ:ヽ:トヽxxx    ヘ   xxx  /:.|:.:/   `丶、:.|
            xく   ヘ :.:| ヘ:.八      l      /.: |/       >、
.            { ヾヽ   ヘ:.|  !:.:lャ\u   _ _    /.:.:./       // イ
             |  ヾヽ  ヘ!  |:.:! ヤ ヽ   ー `  イ ./:.:./         //  |
            |   ヾヽ     |:.| ヤ   ` ー '´   /:.:./       //   |
           |    ヾヽ   |:.|  ヤ  /⌒⌒`ヽ/://        //   |
           |     ヾヽ  ヽ!  ヤ´      '´ //      //    |

        ┌─────────────────────────┐
        │ 私の想像力はまだまだ彼女に及ばない事を知った。   ...│
        └─────────────────────────┘
998 名前: やり過ぎ ◆gtsNAsWZrA [sage] 投稿日: 2011/01/18(火) 22:16:24 L/G8vhbY

― 3月中旬

   ________________________
 /                                 , イ
   ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ |
   |   ┌─┐    ┌─┐    ┌─┐    ┌─┐   | 2 |
   | 目|  |  目|  |  目|  |  目|  |   | ち .|
   |   |。 |    |。 |    |。 |    |。 |   | ゃ .|
   |   |  |    |  |    |  |    |  |   | ん .|
 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||#| 荘 |
  \|                                   |   |                  , - -
   |   ┌─┐    ┌─┐    ┌─┐    ┌─┐   |   |              /  (● ●   今日は久々に映研の
   | 目|  |  目|  |  目|  |  目|  |   |   |                   ゝ  (__人)^)  みんなに会えるお~♪
   |   |。 |    |。 |    |。 |    |。 |   |   | .                ⊂     //
   |   |  |    |  |    |  |    |  |   |  /              (    〈
   |   |  |    |  |    |  |    |  |   |/                 `~ ヽ_)
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




       _, - ̄ ヽ=.、,  ̄'´ ̄` ヽ
     ` ーー-ァ‐ /    .     ヽ
        / / | // |∧ / リ/リ.  ヽ
       / l !{ レ┼l‐l   l┼| |、|  |    ここいいじゃん!
       \!ヽ| | ●   ● | |ノ.|  |
          ヽ| l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ | │   2DKで家賃4万5000円!
        /⌒ヽ__| ヘ  ゝ._)  | | /⌒i |   
      \ /::::::| l>,、 __, イァ/  /│   今、入ってる人が卒業したらすぐ入居できるって!
.        从 l||l| |::ヾ∧∧ :|||l人. ∧ |   
       ( ⌒ ):| |:::::〈∧〉-:/( ⌒ ) |



             ノ!
            , ゝi'´ ̄ ̄` ヽ'"´` 、
             / ,  , -    _  ヽ   ヽ
         / /,'l {   `ヽ 、 ヽ  }  l
         / イ{ ト、|゙、 .| {.,i、) .}l .} ミ》   |   うむ!
         レ!小l● ヽトi`● | .i彡!!゙;  |
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂.|ノイノ"|  |   大学からは若干遠いが問題ない!
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   | lノ⌒i  |
      \ /  | イ>,、 __, イ| l_ /  |   ここに決めた!!
         く  N  `l l l. レ レl  / | ノ
         \/::::::` = O = ´ヽ/


┌──────────────────────────┐
│ 京都での生活の準備はフェイトの想像通り楽しかった。  ......│
│ 新しい土地、新しい家、新しいバイト先・・・           ..│
│ 真っ白な画用紙に思うがままに画を描くように         .│
│ 私たちの生活は新しい色彩で埋め尽くされていった。      |
└──────────────────────────┘
999 名前: やり過ぎ ◆gtsNAsWZrA [sage] 投稿日: 2011/01/18(火) 22:19:46 L/G8vhbY
┌─────────────────────────┐
│ そして私たちは今、想像だにしなかった未来にいる。    .│
│ フェイトが映画サークルなるものに入ったおかげで    ....│
│ 私は女優として駆り出される羽目になった。          .│
└─────────────────────────┘



:::::::i::::::::::i::::::::::::::::i:::::::::::,'、==ミ::::::l::::::::::::::::::彡=ゞ、::::::::i::::::::::::',:::::::',:::i
:::::::l::::::::::l:::::::::::::::::l:::,/    ',:::::::::!::::::::::::::::::::l  ',`"ヾソ;::::::::::::i:::::::::',:!
:::::::!::::::::::!:::::::::::::::メ´::/     ',:::::::l;:::::::::::::::::::i   ',:::::::/ ヾ;::::::::l::::::::::',
::::ハ:::::::::ハ::::::::::::::,' ';:;' _,,,、、,,,_ ヽ':,::::lヾ;::::::::::::::!_,,,、、,,',::/   ';:::::::!::ヾ;:::i
::;' !:::::,'::::l::::::::::::i 彡""´`゙゙゙`゙'' '.;:! \:::::::ヾ"´``ヾミr、  〉::::ハ:::::入ゝ   
/  i::::i',:::::!::::::::::ト `"        ヽ  \:::      `´ /ヾ:::) //
   ',::i ',:::::';::::::∧ ::::::::::::::::::::::        ヽ::::::::::::::::::::::,'ソ:ソ',ソ::::::>
   ヽ ':,:::';::::iヘ', :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:    、     :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,///ヾ<
       ∨∨\                     ,ソ::::!/""´´
           ',     `∀ ̄ ̄ ̄ ̄∀´       /へ;:::|
            ヽ     ',         ,'      , '   ヾ
            ` 、   ',      ,'     , ´
               > 、 ',     ,'_  <く__
            <:.:.:.:.:.:| >二 二< |:.:.:.:.:.:.\
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\


                      ┌───────────────────────┐
                      │ ある先輩から芝居の素質があると褒められた。     │
                      │ これも想像力がついたおかげなのかな、        │
                      │ と私は推測する。                       │
                      └───────────────────────┘
1000 名前: やり過ぎ ◆gtsNAsWZrA [sage] 投稿日: 2011/01/18(火) 22:20:31 L/G8vhbY
┌───────────────────────┐
│ きっと幼い私に想像力が欠落していたのは      ..│
│ 未来に期待せず、現在の楽しみを貪ることしか     .│
│ 知らなかったからだろう。                 .│
└───────────────────────┘

                                              カメラ回したお!3・・2・・>

      , -- 、                  r 、 _
     〃⌒ヽ }                 r 、   | |j |
    ″__,.人'-< ̄`ヽ        ヽ \ } |! !
    ,∠!    \ \ ヽ \      r 、\ ヾ '  |
   ,イ |    } , ヽ.   '      \`ヽ /⌒f }
  / | | l |  !レ仏._ヽ} ', }        `{  {   }'
  | i  _L⊥ト、 },たフ'Ⅵ\∨     _√弌 `冖二L_
  i|l  l たナ`}/ 、   }ヾ }/、________ / \ ク>Z二二ミヽ、_______
  Ⅵ {  ヽ ´     - .ハ/`ー ── _〉x、_/ (/    `V  ̄ ̄`ヽ \
_l {ヽト、ヽ\   ´  /\}__ ___ムミ`ヽ/}_zZ二二二ミ}        )ノ}
⌒ヾ〉 i l\ト、\‐- -'rニミ<zへ_ `>'    \\ Y´     { __________
   .ノ,.イ | r ┴'´‐┴<≧∧ 〉ミ≧、  \}j      \ ──‐ 、 ──────`ヽ
 /´  ! j |_   _ \ `/   \\ X\      、/  ̄ ̄`ヽ ヽ
/ {   |  /ヘ_`ニ´-‐┐〉/      Ⅹ\ヽ \     \      \\
レ'   //-‐…ァ=‐-zノ/          ∧   ! }  \    〈        ヽ `、
    //    ′  ̄フ ( {       /  \ } { ,  ゞ\ /        )ノ}
    /ハ       / {  ヽ   /_,.イ   O_ \ \     \_____
  .ノ/  }ヽ._{_ ',  { 丶    /\  \ \  \ \   /         o \
/,ィl    !   \__、      / \ \  }  〉-- 、\ `…‐---、__     ̄`冖=‐--
/ }j    | !     }\ ___ノ   _\ \! /  ノ \/ ̄ ̄`冖=ニ二、`ヽ      O
  ノ'   j l     j   ヽ/   o    ヽ ∨        ノ     \ \ \
/    / ′   /   }         } }        /           \ \ \
      '    /  /     |         __| |   _.. '  ..┌────────────────────────┐
   ノ    /       \}  o   | j          │ 今日より未来が楽しいと思える人生は素晴らしい、  .....│
  /    /        ノ       ! |           │ なんて言葉にしてしまえば陳腐なものだが       ......│
                                 │ 彼女が教えてくれた何よりも尊い真実だ。        ...│
                                 └────────────────────────┘



                                                             ― FIN

スポンサーサイト



  1. 2011/01/18(火) 22:29:12|
  2. やらない夫は学生映画を作るようです
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<キョン子がやる夫を護るようです 十二匹目 Kiss×猫×キス | ホーム | やらない夫と呪われし姫君 嘘予告:やらない夫とジャギのモンハン生活>>

コメント

>中学前半で止まっていた学問の時計の針

ここから大学受験進めるってのは修造も真っ青の
やる気っぷりだね流石(うっかり)剣士さんマジパネェ

シグナムが地元を出るのは正解だな地元だと過去の
厨二仲間とかが
  1. URL |
  2. 2011/01/23(日) 15:10:26 |
  3.   #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>>学問の時計の針
美人でスタイル良し、演技の才能もあって頭も良い。
この子はいくつの才能を授かってるんですか!

ちなみに黒歴史とは、やっぱり揉まれたことでしょうかw
  1. URL |
  2. 2011/01/23(日) 21:16:49 |
  3. 俺裏の人 #-
  4. [ 編集 ]

>>俺裏の人
しかし、天は彼女に料理の才能だけは与えなかった・・・
  1. URL |
  2. 2011/01/23(日) 21:29:54 |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

フェイトさんは料理の手伝いをさせて貰えた。
一方シグナムは声をそろえて要らないと言われた。
スタート地点はほぼ同じなのに、早速差が開いてますねw。

努力が才能を打ち破る話は王道だと思いますが、
この子は才能が努力の足を引っ張っているのでしょうかw
  1. URL |
  2. 2011/01/24(月) 20:32:37 |
  3. 俺裏の人 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
http://junkpaperforme.blog70.fc2.com/tb.php/1364-f37d85c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

俺裏の人

Author:俺裏の人
ウエストフレテレンを飲んできました。
うまい! ぱねぇ! 幸せ!!


junkpaperf@gmail.com

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

まとめ (98)
未分類 (0)
やらない夫は弓を引き絞るようです (7)
やらない夫のKANON (16)
やらない夫は学生映画を作るようです (119)
やらない夫は職探しをするようです (14)
やらない夫が破滅の剣を手にするそうです (41)
やる夫たちが薔薇の武具を集めるようです (123)
やる夫が七徳の宝玉を捜すようです【完結作品】 (31)
やらない・フォース (34)
やらない夫は鉄血宰相と呼ばれたようです【完結作品】 (14)
やらない夫はCOOLに決めるようです (66)
やらない夫が聖剣を手にするようです (13)
やらない夫とエデンの戦士達【完結作品】 (67)
やらない夫は魔剣使いのようです (3)
やらない夫が流しの床屋になるようです【完結作品】 (17)
やらない夫と幻の大地【完結作品】 (73)
やらない夫は超能力に巻き込まれるようです【完結作品】 (3)
やらない夫達は“日常”を戦い守るようです (52)
やらない夫の死神は…… (8)
あっぱれやらない夫【完結作品】 (8)
やる夫と世界樹の迷宮3 (20)
やる夫たちの仮面ライダーと特撮な日常と感想 (169)
やらない夫は経済帝国の影を生きるようです (19)
やらない夫は騎士な義妹と仲良くなりたい (12)
やらない子が兄を探すようです (62)
やる夫は妖精の国を旅するようです【完結作品】 (49)
やらない夫はMTGをやらされるようです【完結作品】 (3)
やらない子でスレイヤーズ! (76)
お知らせ (4)
第5回 やらない夫ヒロイン短編祭り (11)
やる夫とやらない夫が、翼の少女と共に生きるようです (5)
やる夫が紅蓮の聖剣を継承したようです (25)
やる夫は世界を変えるようです (6)
やらない夫はロリコン呼ばわりされるそうです (23)
やらない夫達は塩の街で生きてるようです (23)
やらない夫が落とし物回収を手伝うようです (10)
やらない夫は約束を守るようです (139)
やらない夫と呪われし姫君【完結作品】 (67)
キョン子がやる夫を護るようです (49)
やらない夫は破壊神より強い化物と呼ばれるようです (54)
やらないファンタジー5 (28)
やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです (28)
やらない夫がド田舎で警官をするそうです (10)
やる夫たちは五竜亭の常連客のようです (32)
やらない夫でリリカルなメモリアル (74)
やらない夫とみくるは命令されるようです (18)
できる夫は日記を書くようです (13)
やる夫達は友情破壊ゲーをするようです (5)
やらない夫とみゆきが白い季節を過ごすようです (5)
やらない夫と導かれし仲間達 (54)
できる夫は大きく欠けて歪んでいるようです (64)
とりあえず世界が終わるまで (33)
やらない夫はひとりぼっち (77)
第6回 やらない夫ヒロイン短編祭り (24)
やらない夫は欲望に囲まれて生きている (295)
やらない夫と天空の花嫁 (42)
やる夫のTRPGの軌跡 (14)
鉄血宰相達が帰ってきたようです (12)
もげるべき白饅頭と炎の軍勢 (26)
やらない夫のメタルサーガ (180)
六人の貧乏な冒険者たち (76)
彼らは結婚してからお互いを知る羽目になったようです (16)
俺が死神で君が神様で… (27)
ありがちな魔王と勇者物、おまけに世界観はわりかし現代 (7)
やらない夫は騎士な妹たちを救いたい (2)
2人なら全てを救えるようです (12)
やらない夫のドラゴンキラーあります (25)
DQ風ドラゴンキラーあります (29)
ヤルカイザー:ザ・クライムファイター (29)
やらない夫達が未知の存在と遭遇するようです (38)
やらない夫のドラゴンキラーいっぱいあります (18)
やらない夫とウーノさんは無人島にたどり着いたようです (3)
やらない夫はセレブになったようです (12)
やらない夫とフェイトが職場でイチャイチャする話 (30)
MM7 ―やらない夫が大破壊後の世界で歌うようです― (2)
やらない夫は紀元前の商人なようです (6)
阿部さんは、妹な兵器で挑むようです (8)
ドラゴンキラー・メタル・シティ (5)
エロゲーのシナリオ考えたwww (22)
やらない夫のブラインドエスケープ (4)
CHRONO TRIGGER ──やらない夫の不思議な冒険── (25)
やらない夫のドラゴンキラー売ります (26)
デカダンス、または崩壊するやらない夫 (7)
やらない夫とさか奈の「おっぱいバレー!」 (15)
やらない夫は街角の占い師のようです (1)
ミクとやらない夫の徒然なるままに (31)
やらない夫と真紅が、小説を読むようです (10)
長靴をはいたねこ夫 (2)
やらない夫は、届かない手紙を届けるそうです。 (9)
三人が、夜の町を泳ぐようです (6)
やらない夫が嗣子問題に巻き込まれるようです (5)
ユーノは悪の科学者?のようです (24)
エロゲーのシナリオ考えたwww@れくいえむ (5)
やらない夫は昇山に付き合わされるようです (20)
ユーノは中学生で主夫のようです (26)
―ムゲン Dream or Phantom― (29)
やる夫はひきこもり探偵のようです (4)
やらない夫は別荘で悪夢を見るようです (0)
我ら金満冒険者! (8)
やらない夫は集われるようです (4)
やるおはカタンの開拓者 (4)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR




以上の内容はhttp://junkpaperforme.blog70.fc2.com/blog-entry-1364.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.14