以下の内容はhttp://junkpaperforme.blog70.fc2.com/?no=684より取得しました。


「教えて!ヤルナ先生」 魔法について①(種類と発動プロセス)

336 名前: ◆1NyePGJd66 [sage] 投稿日: 10/07/05 22:01:36 ID:pQ0gtpON


                    _,,,_
                  /--x,  `i
                  "   ) /
                     ノ >,
                    `''x,  `i,
                      `i  /
                 (^''=x,,__,,//
                  .`'=---''"



337 名前: ◆1NyePGJd66 [sage] 投稿日: 10/07/05 22:01:48 ID:pQ0gtpON


                 ,,-'二ニ,゙'''-、
                ./ .ヽ  ゙l  i.
                .ヽ...ノ   .l  !
                     /  ./
                   / /
                 ./ /  ,ノ|
                 /  ''''''''''''" |
                 !----------′



338 名前: ◆1NyePGJd66 [sage] 投稿日: 10/07/05 22:02:04 ID:pQ0gtpON


                     ┏━┓
                     ┗┓┃
                       ┃┃
                       ┃┃
                       ┃┃
                       ┃┃
                       ┃┃
                     ┏┛┗┓
                     ┗━━┛



339 名前: ◆1NyePGJd66 [sage] 投稿日: 10/07/05 22:02:19 ID:pQ0gtpON

                               ヽ`
                              ´
                               ´.   どっかーーーん
                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                    \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'                             ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙ i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,   ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                 ゙゙´`´゙ -;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙ /`゙
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´`゙
                         ´゙゙´`゙``´゙`゙´``´゙`゙゙´´


340 名前: ◆1NyePGJd66 [sage] 投稿日: 10/07/05 22:02:42 ID:pQ0gtpON

        _   _,
     ___,> Y´'ー-、    .,r'´ ̄ ̄`゛''‐ 、
    _>z二_ ___`ー≧_ , ' .        \
    >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 ,'   ./         `i
   /        ヽ `Y′(,  /          ',
.  /  ,  l、 、 , 、 |    r'¨ ̄`゛''‐ /      }
  l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  .|! ィ.,_    }    /   }    わーーーーい♪
  |ハ |(●) (―) / / ,/\‐ ̄ ̄ィ. ,__/   ./
    `|〃、_,、_,   〃「)'/|/::::::::\.`゛''‐ミ_ー^ー`
    ヽ、_ 、_)  _,.ィT/:::::::::::::::::: ̄ ̄/
      /::::/\:::::::::::::::;;;>--ー''  ̄
     /::::<  ̄ \::::::::::/ ―' ン、
   /::::::/`' 、  ⌒ `´     }
  /::::::/   .冫        ---〈
  ミ_ ゞ    / |   \   _/


341 名前: ◆1NyePGJd66 [sage] 投稿日: 10/07/05 22:03:00 ID:pQ0gtpON


           ┌───────────────────────┐
           │                                  │
           │    いろんなことをそれっぽ~く説明するコーナー.    │
           │                                  │
           │          「教えて!ヤルナ先生」           │
           │                                  │
           └───────────────────────┘


343 名前: ◆1NyePGJd66 [sage] 投稿日: 10/07/05 22:04:21 ID:pQ0gtpON

        _」ヽ  /|
       /   ゙V´∠イz‐ 、_
     /  , ヘ,_/ ヽヽヽマ´
     //  // ^´  ̄ `^`ヽ\       ということで、
   _,//  〃  ,  ,     、 \ヽ、     .「設定とかあれこれを>>1が気の向いたときに
   ,ノイ| l/  //,ハ|  .l | .,ハ,l   lハ|`     それっぽ~く説明するコーナー」
    小|   l/ ナ弋  |,l ナナ| l |     .はっじまっるよー
     l从  |  ⌒ \l ⌒ イルリ                        ク ニ
    ノハ小  l〃  (__人__)..l,/       司会進行は私、ヤラナイコの「故郷の姉ちゃん」にして本編では出番のない
      //ヽゝ  n   n ,イi         .ヤルナ=インバースでお送りしまーす。
        |!〃lヽ>l ^)ー(^|_ リ
          γ::::lヽlムレl:::ヽ
          l:::::,l::::|∞|::::!::::l         ┌──────────────────────┐
         ヽ::::;ノ  ゝ;:::ノ          .│ヤルナ=インバース                    .│
                             │(主人公ヤラナイコの姉であり地元のウエイトレス) ..│
                             └──────────────────────┘

344 名前: ◆1NyePGJd66 [sage] 投稿日: 10/07/05 22:05:00 ID:pQ0gtpON

        _」ヽ  /|
       /   ゙V´∠イz‐ 、_
     /  , ヘ,_/ ヽヽヽマ´
     //  // ^´  ̄ `^`ヽ\ ゝ
   _,//  〃  ,  ,     、 \ヽ、
   ,ノイ| l/  //,ハ|  .l | .,ハ,l   lハ|`
    小|   l/ ナ弋  |,l ナナ| l |    ではでは、「それっぽ~くコーナー」の
     l从  | (●)\l(●),ルリ    .栄えある第1回のテーマは・・・
    ノハ小  l〃  、_,、_, 、、.l,/
      //ヽ.ゝ n (_Уn ,イi       じゃじゃーーーん!
        |!〃lヽ>l ^)ー(^|_ リ
          γ::::lヽlムレl:::ヽ
          l:::::,l::::|∞|::::!::::l

345 名前: ◆1NyePGJd66 [sage] 投稿日: 10/07/05 22:05:29 ID:pQ0gtpON

            ┌───────────────────┐
            │                                │
            │   魔法について①(種類と発動プロセス)   │
            │                                │
            └───────────────────┘


        _」ヽ  /|
       /   ゙V´∠イz‐ 、_
     /  , ヘ,_/ ヽヽヽマ´
     //  // ^´  ̄ `^`ヽ\ ゝ
   _,//  〃  ,  ,     、 \ヽ、
   ,ノイ| l/  //,ハ|  .l | .,ハ,l   lハ|`
    小|   l/ ナ弋  |,l ナナ| l |
     l从  | (●)\l(●),ルリ    「スレイヤーズ」という作品に欠かすことのできない要素「まほう」!
    ノハ小  l〃  (__人__)..l,/
      //ヽゝ   lr┬| ,イi n     今回はその種類と発動プロセスについて、それっぽ~く説明しちゃいます。
        |!〃lヽ>;:.,、二´<ヘリ l ^)
          γ:::::::::::ム:::::::ヽlヽl
        /::::::イ:::/∞ヾ:.ド、:::/
       ,イ::::イ゙~"    ゙~l
      ゝ、ン"ノ   ,   , 八
          /   /  ハ  ヽ

346 名前: ◆1NyePGJd66 [sage] 投稿日: 10/07/05 22:05:51 ID:pQ0gtpON


                   ┌────────┐
                   │ (1) 魔法の種類 .│
                   └────────┘


347 名前: ◆1NyePGJd66 [sage] 投稿日: 10/07/05 22:07:18 ID:pQ0gtpON

             _   _,
.             ___,> Y´'ー-、
        _>z二_ ___`ー≧__
        >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
       ./        ヽ `Y′之>
.        /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<.      「スレイヤーズ」では
        l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
       |ハ | ⌒ ヽ|  ⌒ /_ / ,/レ′     ①精霊魔術  ②黒魔術  ③白魔術
        `| ""(__人__)""「)'/|/         . 
          r、__    _,.ィT/          という3種類の魔法が出てきます。
           l 7Eニ::ィ1│        
           'イ/ , -'~⌒ヽ、
            i´ ̄,l. ゝ、_ .'ヽ).     それぞれを軽く説明すると
           j| . ',  . ..  .ヽ、
          /    \..\\ \_)
               . . \_\_)、_)
                   ."´

348 名前: ◆1NyePGJd66 [sage] 投稿日: 10/07/05 22:08:31 ID:pQ0gtpON

┌─────────────────────────────────────┐
│①精霊魔術                                              ..│
├─────────────────────────────────────┤
│  「火」「水」「風」「地」の四大元素および「精神」の五属性の精霊から力を借りた術  ......│
└─────────────────────────────────────┘


       _」ヽ  /|
      /   ゙V´∠イz‐ 、_
    /  , ヘ,_/ ヽヽヽマ´    精霊魔術は「火」・「水(氷)」・「風(雷)」・「地」・「精神」の5つの系統に分類されます。
    //  // ^´  ̄ `^`ヽ\ ゝ     .
  _,//  〃  ,  ,     、 \ヽ、    それぞれの特徴はというと、「火」・「水(氷)」・「風(雷)」・「地」の系統の術は、
  ,ノイ| l/  //,ハ|  .l | .,ハ,l   lハ|`   . 物理的に具現化した上で効果を発揮し、
   小|   l/ ナ弋  |,l ナナ| l |    「精神」系の術は、精神世界面(アストラル・サイド)に直接影響を与えます。
    l从  | (●)\l(●),ルリ      .
   ノハ小  l〃  、_,、_, 、、.l,/      .物理的に具現化するというのは、例えば火系の魔法だと実際に火を
     //ヽ.ゝ        ,イi      発生させたりというように、物理現象を発生させることを指します。
      |!〃lヽ>;:.,、ー, <ヘリ
         γ:::::::::::ム:::::::ヽ        ここでそれぞれの系統について簡単な説明とよく使われる魔法名をあげておくと
        l::::::イ:::/∞ヾ:.ト::l
        ヽr゙~"    ゙~lノ



(イメージ)
                 ボ
              ,'    オ      「火」系は「物を燃やす」作用がある術で
              (:'    ォ        「炎の矢(フレア・アロー)」
              ',  ))   ォ         「火炎球(ファイヤー・ボール)」
             }  /(    ォ          .「爆煙舞(バースト・ロンド)」
           ,' ノし': :ヽ      ォ        といったものがあります。
         ((,イ: :  :: :V)     ォ
         、ゝ: :   : :(ノ}    ォ     .主人公ヤラナイコは派手な呪文が好きなので
         ヽ: :: :  : :: :/   ォ       見栄えのいい「火」系の術は比較的よく使われます。
           ゝ;:; :;从;ノ

349 名前: ◆1NyePGJd66 [sage] 投稿日: 10/07/05 22:09:08 ID:pQ0gtpON

                                    (イメージ)
                                      ヾ     i|! ∧    ::o::: il  /|   //
                                         :*::   ∨  /\ l>  |/
                                      <l    +     |:l | |   il| ,、 ::::*::::
                                          liー、  ∧ /゙、.:| |    //   ⊿  ,,,.-‐'''゙
  「水(氷)」系は「物を凍らせたりする」術で               ::+::  ゙、ヾ、 |i /∧ 、 ./〉/ /  __    _
    「氷の矢(フリーズ・アロー)」                            ヽ ゙/ヽ| | | |//'゙ // ./´./  _∠/-‐''''´
    「氷結弾(フリーズ・ブリッド)」                   l\:|\丶゙. ゙| l l |/ :/:// /_
  といったものがあります。                       *: \、ヽ 、ベ..::i i i ! /::/'´ ./ ̄ /  ::::o::::   ::::::
                                       __,\ \ ゙.<´..:::..\../ / ;:ィ´ く>   ---
  見た目が地味なのでヤラナイコは余り使わないですね。     `>  \ヽ\ .......::::::::::::.....,三三三> --------
                                        `´⌒ヽ/\_  /ヽ、/ヽィー'´
                                          <<>    ,、    <フ    ,、  ./ 7 / 7 / 7
                                      ./7 ヽヽ   <二、ニ>     / /  /_/ /_/ /_/
                                     //   ヽヽ  <二、 ニ>  <二_/  <> <> <>
                                                `┘

       (イメージ)
               ,. ,,  . _  `';;ii /  ...l|l!;;  ./    l;; \ .'、  . 、
             ..‐'←'゙´フ!”  ., ''/゛ ,, ''|ミ.;;/;;;./   ,- .;;i!、  `''\ `''x、.
            ,i'゛   ./    ./   ./゛  /'゙l=┘   /  ;;;l/'~''-、  l
        │.,,-''''''゛    /  /    .ltl|'ト  . /   ...,,l;;ゝ  l  !  「風(雷)」系は空を飛んだり痺れさせたりする
         `'k          ! 、 .l    .,i.ll″,./   /  lx〃   |゙ ,r"  効果があり
                    ! ゙'゙"'=..,,_ ii《..ノ゛ /   ;.l /    へ′    「魔風(ディム・ウィン)」
                  `'' ..,_   ., rリ;; /   . _,,;]r!ク_..‐         .「浮遊(レビテーション)」
             、          `''-..,_乂,, -ー ̄ ̄´  .;;l; '㍉,,_       「翔封界(レイ・ウイング)」
            l゙ゝ、      ,/"./    ___..--'''゙゙゙}.._.  `゙''-,       「雷撃破(ディグ・ヴォルト)」
               `''-,.|    ,/ └┘_,, i、/゛  _. ...,iイ  . `';;  /   と言った術があります。
                 ll゛  ,./   ,,.;;''亡〃゛  ,/゛ .;,l,゙|″  .,..!" /
                i″ .,/ ‘゛ l`/;  /   ., -./   ,,‐'" ,/゛
        _,,xiliッ'     .l /    ' lゞ./   / .;;i゙'i: / / ´   . / ..,.. '"
  ._,,,,.. -‐''" ._/      `'.l、   ;:; !;;  ,./  .,.;;;|'"〃゛     .,/-''''″
‐´  ,.. -ー'''" ,ノ       .   ...'l゙,゙「―'/ / ;:;;l...:ヽ、 .i、  ゛

350 名前: ◆1NyePGJd66 [sage] 投稿日: 10/07/05 22:10:34 ID:pQ0gtpON

(イメージ)
                                       「地」系は地面を揺らしたりする効果があり
_______________________       「爆裂陣(メガ・ブランド)」
            地面                               「振動弾(ダム・ブラス)」
                                         「地撃衝雷(ダグ・ハウト)」
                                       といったものがあります。




(イメージ)
         , イ ´  ̄ ` 丶
       /           ヽ                     「精神」系は対象を気絶させたりする効果があり
      /  ::    l<     ::  } _                  「烈閃槍(エルメキア・ランス)
      .i :: :: :   (~ヽr''') ::.. , - 、ヽ                 「青魔烈弾波(ブラム・ブレイザー)」
     { :: ::: :::    ヽ,/   {  ヽ `ヽ──---/777       .「崩霊裂(ラ・ティルト)」
     | ::: :: ::  ,.. ' :      ヽ イ `ヽ     /////    といったものがあります。
     '、 :: : ,'"´ __ノ        ,  ノ     /////
      {. {_:  、チ゚´          r ' :::.  .//////
      ヽ'テi'   ,..            }   :  ///////     なお第1巻第4章(前半)でヤラナイオが説明してましたが、
       | '、_,ァ`'            !    ///////       .物理的に発動する「火」・「水(氷)」・「風(雷)」・「地」系の
       {  ,, チ‐-、 ゙':..       '   ////////.      精霊魔法は、精神世界の住民である魔族に対して効果が
      /ハ {::し‐- '  ::}      ノ ::  i////////..     ありません。
     ///ハ`ヽ'"´~  :;'      / ::"   |///////
  .{ ̄//////|` 、 '       ./ ;:    |///////       .なので、魔族とケンカするときは「精神」系の術が
   ∨//////|  ` ̄:::::::... イ        .|//////        多く使われます。
 r‐////////'|       ー‐  , ィ´    〉‐ 、_//
 ∨/////.///|: : ..    : : :: r'´     /////ツ

351 名前: ◆1NyePGJd66 [sage] 投稿日: 10/07/05 22:10:57 ID:pQ0gtpON

        _」ヽ  /|
       /   ゙V´∠イz‐ 、_
     /  , ヘ,_/ ヽヽヽマ´
     //  // ^´  ̄ `^`ヽ\ ゝ .
   _,//  〃  ,  ,     、 \ヽ、
   ,ノイ| l/  //,ハ|  .l | .,ハ,l   lハ|`     当スレでは各魔法の初出時に簡単な説明を付けていますが、
    小|   l/ ナ弋  |,l ナナ| l |       .さらに詳しく知りたい方は、ググるなり原作のファンサイトを
     l从  | (●)\l(●),ルリ         巡るなりしてみては如何でしょうか。
    ノハ小  l〃  、_,、_, 、、.l,/
      //ヽ.ゝ n (_Уn ,イi
        |!〃lヽ>l ^)ー(^|_ リ
          γ::::lヽlムレl:::ヽ
          l:::::,l::::|∞|::::!::::l
         ヽ::::;ノ  ゝ;:::ノ

352 名前: ◆1NyePGJd66 [sage] 投稿日: 10/07/05 22:12:07 ID:pQ0gtpON

          ┌───────────────────┐
          │②黒魔術                        │
          ├───────────────────┤
          │  魔族から力を借りる事で行使される術 .   │
          └───────────────────┘

        _」ヽ  /|
       /   ゙V´∠イz‐ 、_
     /  , ヘ,_/ ヽヽヽマ´
     //  // ^´  ̄ `^`ヽ\ ゝ     .黒魔術には攻撃魔法が多く、
   _,//  〃  ,  ,     、 \ヽ、    また精神世界面に直接影響を与えるため魔族相手に有効ですが、
   ,ノイ| l/  //,ハ|  .l | .,ハ,l   lハ|`     その反面攻撃力が高いため人間相手には余り使われません。
    小|   l/ ナ弋  |,l ナナ| l |.
     l从  | (●)\l(●),ルリ
    ノハ小  l〃  、_,、_, 、、.l,/         まあ細かく考えず、これらの術が出てきたときは気楽に
      //ヽ.ゝ        ,イi        .「おお、強敵と戦ってるんやな」ぐらいに思ってもらったら
        |!〃lヽ>;:.,、ー, <ヘリ          いいんですけどね。
          γ:::::::::::ム:::::::ヽ
         l::::::イ:::/∞ヾ:.ト::l
         ヽr゙~"    ゙~lノ




               ___,> Y´'ー-、
              _>z二_ ___`ー≧__
              >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
             /        ヽ `Y′之>   よく使われるのは
               /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<      「竜破斬(ドラグ・スレイブ)」
              l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |       「黒妖陣(ブラスト・アッシュ)」
    \        |ハ |(≡) (≡) / / ,/レ′      「覇王雷撃陣(ダイナスト・ブラス)」
     \       `|   、_,、_,   「)'/|/         「魔竜烈火砲(ガーヴ・フレア)」
      \ __  __ ヽ、_  、_)_,.ィT/          といったところです。
        {心下ヽ /"  l 7Eニ::ィ1::\        第1巻のボス「赤眼の魔王」を葬った「重破斬(ギガ・スレイブ)」も
        ゝ<}ノ \   .:::Y Y:::::!:::::::::ヽヘ       .黒魔術に分類されます。
           7´ ̄   .:::::::∨::__::ヽ:::::::::::::\
          /    .:::::::ィ'´ヽ:::::::::ノ ::::::::::::::::ヽ   なおそれぞれの術の詳細についてはググるなり(以下略)
          !    .:::::::::::| /ハ::::/:::::::::::::::::::::::::`、
353 名前: ◆1NyePGJd66 [sage] 投稿日: 10/07/05 22:13:20 ID:pQ0gtpON

        ┌─────────────────────────────┐
        │③白魔術                                      │
        ├─────────────────────────────┤
        │  治療とか解毒といった人の役に立つ"それっぽーい"術のこと    │
        │  厳密に言えば精霊魔術の一種である                      │
        └─────────────────────────────┘

        _」ヽ  /|
       /   ゙V´∠イz‐ 、_
     /  , ヘ,_/ ヽヽヽマ´
     //  // ^´  ̄ `^`ヽ\ ゝ
   _,//  〃  ,  ,     、 \ヽ、
   ,ノイ| l/  //,ハ|  .l | .,ハ,l   lハ|`
    小|   l/ ナ弋  |,l ナナ| l |     いわゆるお役立ち系の補助的な魔法ですね。
     l从  | (●)\l(●),ルリ    良く出てくるのは
    ノハ小  l〃  (__人__)..l,/       「治癒(リカバリー)」
      //ヽゝ  n.lr┬| ,イi         「復活(リザレクション)」
        |!〃lヽ>l ^)二´<ヘリ        .「明り(ライティング)」
          γ::::lヽlム:::::::ヽ         「眠り(スリーピング)」
          l:::::,l::::|∞ヾ:.ト::l      といったところです。
         ヽ::::;ノ.  ゙~lノ



        ,_   _
      、-ー'`Y <,___
   __≦ー`___ _二z<_ メ
   > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<   ヾ
  <之′Y´/        \  メ
    >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l
   ′J゙i, ゙i ゙i (⌒) (⌒)| ハ|   それでは次に魔法の発動プロセスを説明しま~す。
      ゙i|゙i(1〃  、_,、_, 〃|
      ゙iTィ.,_   (_ノ _ノ
       │「ィ::ニE7 l
       └/´::::/ヽト

354 名前: ◆1NyePGJd66 [sage] 投稿日: 10/07/05 22:13:40 ID:pQ0gtpON



                   ┌────────────┐
                   │ (2)魔法の発動について   .│
                   └────────────┘



355 名前: ◆1NyePGJd66 [sage] 投稿日: 10/07/05 22:14:27 ID:pQ0gtpON

┌────────┐
│ ①呪文詠唱  .....│
└────────┘

                    _,,t-‐‐-、,-‐‐-、
                 三'::::::............... .....::::::`y,.  \ヽ l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l //
                 ナ::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::ヾ\                                          /
          | ̄|   V::::::::::::::::_{{ ({∫∬ノノjヾ:::::{ 二 ルイズ!ルイズ!ルイズ!ルイズぅぅうううわぁああああああ     二
       | ̄| | ̄|   ナ::::::::::::::i`__,,,,,,,ァ_  _,,,,,_ t;;:ヌ― ああああああああああああああああん!!!              ―
       |  | |  |  イヘ::::::(ヾ~!,ャt、 !'''i ィtン )=f }f二 あぁああああ…ああ…あっあっー!あぁああああああ!!!    二
       |  | |  |  i {t)テ" ヘ' '___,イ ヽ_/ 介'― ルイズルイズルイズぅううぁわぁああああ!!!                 ―
       |  | |  | _,rヘ_,j|!'     /ー--''!     |' 二 あぁクンカクンカ!クンカクンカ!スーハースーハー!スーハー   .二
       |,.ィ―'''' ̄ /| |       /二ク     ! ― スーハー!いい匂いだなぁ…くんくん                   ―
       /;;:::'';;::''::;;:/ { ! 、     ヾニン   ノ\二 んはぁっ!ルイズ・フランソワーズたんの桃色ブロンドの髪を      二
     ./'''::::;r|''':::;;;|  | ! \       _,,./|::;;''― クンカクンカしたいお!クンカクンカ!あぁあ!!                ―
    /:;;/ |;;;''::;;|   丶\  `__>-ー´   !;;;:二 間違えた!モフモフしたいお!モフモフ!モフモフ!髪髪モフモフ! 二
     i/   |'::;;;;''|      三 ―''"       !''― カリカリモフモフ…きゅんきゅんきゅい!!                     ―
    /⌒ヽ  |;;''':::;|       \            !二 小説11巻のルイズたんかわいかったよぅ!!あぁぁああ…あああ… 二
    /     \{'';;;::''}          ̄二ニ=   ― あっあぁああああ!!ふぁぁあああんんっ!!                 ―
   /ヘ     |;;:::::;{            ‐-     二                                             二
  /  i     |:::;;;''!             ー     //                                               \
 /   l     |;;'';イ                   // l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|ヽ\




       _」ヽ  /|
      /   ゙V´∠イz‐ 、_
    /  , ヘ,_/ ヽヽヽマ´     魔法を使うには、まずこんな感じで所定の呪文を唱える必要があります。
    //  // ^´  ̄ `^`ヽ\ ゝ
  _,//  〃  ,  ,     、 \ヽ、...   細かい構成については後で説明しますが、基本は「●●の力を貸してね♪」という
  ,ノイ| l/  //,ハ|  .l | .,ハ,l   lハ|` .   お願いを専門の言葉(カオス・ワーズ)でそれらしく言ってるだけだったりします。
   小|   l/ ナ弋  |,l ナナ| l |     .(●●の部分は精霊魔術の場合は精霊で、黒魔術の場合は魔族になります)
    l从  | (●)\l(●),ルリ      .
   ノハ小  l〃  、_,、_, 、、.l,/      一般的には、簡単な(威力の弱い)呪文は短くて、複雑な(強力な)呪文は
     //ヽ.ゝ        ,イi        長いと考えてもらっていいです。
       │「ィ::∩ ノ ⊃       また一部の呪文には所定の動作(途中で手を交差したりとか)をする必要が
       /´:,r/:ヽ__ノ         .あるものもあります。
      (::::::V::::::/ `i:i

357 名前: ◆1NyePGJd66 [sage] 投稿日: 10/07/05 22:15:20 ID:pQ0gtpON

┌─────────┐
│ ②呪文名を叫ぶ ....│
└─────────┘
 ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =―   ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―
 ――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―=
   /二__,--、r'"___、 ヾト、.ヽ
レ'"~,-,、 !  ! ' '" ̄ .ノ\ヾ:、
K/ー'~^~_/  ヽミ:ー‐‐'"  ヽ i
!〉ー―'"( o ⊂! ' ヽ  ∪ Y」_
i ∪  ,.:::二二ニ:::.、.      l 、... / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
!    :r'エ┴┴'ーダ ∪   ! !l<  エターナルフォースブリザード!.     │
.i、  .  ヾ=、__./      ト=.  |  相手は死ぬ!                │
ヽ 、∪   ― .ノ     .,!    \________________/
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━

┌────────┐
│ ③魔法が発動   │
└────────┘
                      ノヽ)) ヽ,,rーrヽ,, ,,ノi
                  ,ノ~'tiii"(t i}}|j     " "ツヽ|t
               iヽ/ツii|}}从、}iii)''ijリリ}  、      ノツリ、
               ii}}y"}!、iii、'';/r"t}}}(iij,yiiヽ-リヽii}j、,, "リ
           \ . ,, .              '// ., /フ ボカーーーン!
           \\( ⌒  ⌒  ´   ' .. 'ヽ..  /  ´   )
            ;: ( ⌒ )=)´_ ⌒;: ⌒ .. ) ) // ニ==-      \_人_∧从∧从_//
           (  ( nヽー‐'__;:  _,、__ // `ヽ彡ノツ        )  うわらば!  >
           二` - i l  / 。 i /   ゚ ヽ   ; .)  )" ノ        /^Y ̄∧从∧从
            )( ((.ゝ',:  ヽ_ノ  、__ワ ノ  )  二=- )
           ξ ⌒, ; (, __,-、_,,、   ̄  )  ) )      )
           ゝ//'.. .(> >__,ノ ) )) ) =]3   二=‐-      ,,
.           lー-、. ; ゝ ., :   Lヽ ノ, ; .: ., ) ) ノ  ノ, 、、 -ー '",、 ~ヽ
            ̄, :. ,//. , ;ー─ - - '. , \\\ -'"t))::::: ..;、-'",, "  ヽ
                  i;t :::::::::::~'- '":"    了 ,i;;;;:::  t:::;、-'" '"     /
              ,,, 、 - ーt;ヽ ::::::::;;、、、:::,,,   ;;'" /;;;;::: ,、'":::::彡
          ,,、- ''":::::::::::::::::::t:;ヽ :::::":::::::::::::`'  / , ';;;;;;;r''":::::::...
       ,,、-'"::::::::::::::::::::::::::::::::::t::;;ヽ ;;;:::::::::    "/;;;;/::::::::::
   ,,、- '"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::t:::;;;ヽ ::::::::::::  、';;;;;r'"::::::::
.  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::t:::;;;;;;'、;;;;;;;;;,、-';、-'":::::
 / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソ:::;;;、 - ーー'''"::::::::::: ....::''"

358 名前: ◆1NyePGJd66 [sage] 投稿日: 10/07/05 22:16:20 ID:pQ0gtpON

       ,.へ  /   `\
   、__ノ ,、 V ,ヘヽ \ `ニ=一
    `>‐  i:;:〉-:;_:;:;ヽ 、 ヽ   \
  /  i l イ!´ ̄   ̄ヽヽ ト、 、   ヽ\
  // /il ! !         l从! ヽ!\   ハ
 〃 ハ レ^i/        、 、     ヽ ト!|
  l //  l 、 l! l    i li ! l   l i !
  ',i    l i!l __!    l´ ̄lノi!l   ,' ハ     実際に魔法を使うには、ただ呪文を唱えるだけではダメで
   !   ヽX´、| ヽ、  il'ュ=:i-ァ! /  lヾ丶    .①で呪文を唱えたあとに、②「その呪文名を叫ぶ」という動作が
   l ヽ  ヽ≧ユ:::j ヽノ ヒ::j '! /!  ,イ     .必要になります。
  /l\ \ \゙-ゞ'  、    レイソ / ′
  ∧ ト、ヾ\`>  、_,、_) /! 人l 〈         .なお原作では「力ある言葉を解き放つ」といった表現が②の動作に
   ヾ! ヽ i ト、ヽ _ヽヽ(_ノ ! レ'从!\!      .使われてたりしますが、なんかかっちょいいですよね。
     ゙ !.トト、 从i`! ト  ノ| トノl/
       〃ヽ!_"__..-! L、 ,┴ ヽ´ ̄7ヽ、 .     で、①→②が正しく行われると③「魔法が発動」という流れになります。
      ∧´   / ニ7 L二 ヽ |/  !
      |  i   /   ノ `ー、   !_   !



                __ /{  __
            /⌒Y V´ ∠
         / /⌒\  /⌒ヽ
       _ノ ′  _Y/_    \_
.        `ア V  ,∠ ニ==ミ  }ノ<´
.        /   /         `ヽ   ヽ
      {  /               ヽ   }.
     、_ノ  ,′// /{   ハ   ハ ハ {
     `T l  |/ ハ  { }/ | |}`    なのでもし①呪文詠唱の途中で舌をかんだりして詠唱が途絶えたり、
.       ヽ.|  |  ー\{  ヽ、_| l/     ①→②の間で余計なことを言っちゃったりすると魔法は発動しないので
       八 `T (●)  (ー) j /{ .       要注意です。
           ヽ{ u (__人__)  イ/
.            丶  ___  .イ_        .ただし当スレの中では、演出の関係もあり・・・
           /:::::::::`-===-´:::::::::` 、
         ノ::::::::::::::::::/\:::::::::::::::::::|
      //::::::/ ̄\ =∞=\:::::::::::/
     / /::::::/    `ー‐´ ̄\`、::::\
     | ヽ::::::\∩ノ^)r'⌒ヽ  )\::::::\_________,,ヘ,t,t,t、
     |   \::::::|,__ノ 三三三三三三三三ゞヽゝ三三三三三≒≒≒|〕
     |    i」:::::::::: ゝ _ ノ   ) ̄ ̄ ̄\___ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ソ''r'r'r'´
     ',         ,─、__/
       \___/

359 名前: ◆1NyePGJd66 [sage] 投稿日: 10/07/05 22:16:48 ID:pQ0gtpON

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   .r-、 _00           /::::'┴'r'
   .|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
   .|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
   . ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
   、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
   . \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
     , ⌒ハ            ハ⌒ 、
     j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .:::::::.i
    ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::.i
    ル:::::リγ::..:::::..:::.:..ヘ、: : : :: ノy:::::リ
     Yyノ ノ :ノ...:ノ _ノ   ヽ ::::::) ルリノ    こんがり焼いてあげるわ!
       リ::::::( ≦゚≧ミ:≦゚≧
   .    ハ::::ハ  ''  r‐ァ リ) )       ”火炎球(ファイアー・ボール)”!
        ) ) )、  ⌒ ノくハ(
        (   `ー───------r'う
           )`ー──────、)))
         i ......   ..... i /
          ヽ::::::.  .:::: .ノ(_rつ
          i ::::::::::::::::::(__(三)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                            ボ
                         ,'    オ
                         (:'    ォ
                         ',  ))   ォ
                        }  /(    ォ
                      ,' ノし': :ヽ      ォ
                    ((,イ: :  :: :V)     ォ
                    、ゝ: :   : :(ノ}    ォ
                    ヽ: :: :  : :: :/   ォ
                      ゝ;:; :;从;ノ
                    /ノ   ヽ、_\
                  /( ○)}liil{(○)\
                 /    (__人__)   \    あち、あち、あち!
                 |   ヽ |!!il|!|!l| /   |    なんでヤルオがこんな目にいぃぃぃぃ!
                 \    |ェェェェ|     /

360 名前: ◆1NyePGJd66 [sage] 投稿日: 10/07/05 22:17:36 ID:pQ0gtpON

        _   _,
     ___,> Y´'ー-、    .,r'´ ̄ ̄`゛''‐ 、
    _>z二_ ___`ー≧_ , ' .        \
    >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 ,'   ./         `i     といった感じで、①呪文詠唱を省略しつつ
   /        ヽ `Y′(,  /          ',     「何か他のセリフを言いながら」「②呪文名叫び」
.  /  ,  l、 、 , 、 |    r'¨ ̄`゛''‐ /      }    という描写をすることもあります。
  l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  .|! ィ.,_    }    /   }
  |ハ |(●) (―) / / ,/\‐ ̄ ̄ィ. ,__/   ./     .まあその辺は「細かいところを気にしたら負け」ってところで
    `|〃、_,、_,   〃「)'/|/::::::::\.`゛''‐ミ_ー^ー`.       流して下さい。
    ヽ、_ 、_)  _,.ィT/:::::::::::::::::: ̄ ̄/
      /::::/\:::::::::::::::;;;>--ー''  ̄            といっても原作では2・3の魔法を除いてカオス・ワード自体が
     /::::<  ̄ \::::::::::/ ―' ン、              設定されていないので、仕方ない話でもあるのですが・・・
   /::::::/`' 、  ⌒ `´     }
  /::::::/   .冫        ---〈
  ミ_ ゞ    / |   \   _/




            __ /{  __
          /⌒Y V´ ∠
        / /⌒\  /⌒ヽ
      _ノ ′  _Y/_    \_
.       `ア V  ,∠ ニ==ミ  }ノ<´
.       /   /         `ヽ   ヽ
     {  /               ヽ   }.
    、_ノ  ,′// /{   ハ   ハ ハ {
    `T l  |/ ハ  { }/ | |}`    んでは最後に呪文の構成を軽く。
.      ヽ.|  |   _ノ\{ ヽ_ | l/
      八 `T (ー)  (●)j /{
      _/ヽ{   (__人__) ノイ>―- 、
   /   ,二`>-へ 、 -<´       ヽ
   ヽ、 く/_ \ \>J)           ノ

361 名前: ◆1NyePGJd66 [sage] 投稿日: 10/07/05 22:19:14 ID:pQ0gtpON

             ┌──────────────────────────
             │
        _」ヽ  /|
       /   ゙V´∠イz‐ 、_            .黄昏よりも昏きもの
     /  , ヘ,_/ ヽヽヽマ´           .血の流れより紅きもの
     //  // ^´  ̄ `^`ヽ\ ゝ             時の流れに埋もれし
   _,//  〃  ,  ,     、 \ヽ、.   。     .偉大な汝の名において
   ,ノイ| l/  //,ハ|  .l | .,ハ,l   lハ|`  /       .我ここに闇に誓わん
    小|   l/ ナ弋  |,l ナナ| l |   /        我等が前に立ち塞がりし
     l从  | (●)\l(●),ルリ  /        全ての愚かなるものに
    ノハ小  l〃  (__人__)..l,/   /          .我と汝が力もて
      //ヽゝ   lr┬| ,イi.   /         .等しく滅びを与えんことを!
        |!〃lヽ>;:.,、二´<ヘリ rE)
          γ:::::::::::ム:::::::ヽ lヽl
        /::::::イ:::/∞ヾ:.ド、::::/____E[]ヨ_______________
       ,イ::::イ゙~"    ゙~l
      ゝ、ン"ノ   ,   , 八
          /   /  ハ  ヽ




            _   _,
         ___,> Y´'ー-、
       _>z二_ ___`ー≧__     上にグダグダ書いたのは
       >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <.       人が使える最強の術”竜破斬(ドラグ・スレイブ)”の呪文ですが、
      ./        ヽ `Y′之>..   基本的に呪文は、何か(精霊だったり魔族だったり)の力を借りるための
      ./  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<.       文章構成になってます。
      l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |      (上で言うと「我と汝が力もて」ってあたりが「力貸して!」を意味します)
      |ハ | ⌒ ヽ|  ⌒ /_ / ,/レ′
       `| ""(__人__)""「)'/|/       また呪文の構成を理解してる人は応用を利かせて呪文をアレンジしたりします。
         r、__    _,.ィT/          たとえば何かに接触しないと爆発しないはずの”火炎球”の呪文を加工して
          l 7Eニ::ィ1│           .自分の意思で爆発させるよう効果を加えたり、とか。
          'イ/ , -'~⌒ヽ、
           i´ ̄,l. ゝ、_ .'ヽ).      .ヤラナイコをはじめとした登場人物も、応用を利かせた魔法を結構使うので、
          j| . ',  . ..  .ヽ、      .その辺りの駆け引きも楽しんでもらえればと思います。
         /    \..\\ \_)
              . . \_\_)、_)
                  ."´

362 名前: ◆1NyePGJd66 [sage] 投稿日: 10/07/05 22:20:39 ID:pQ0gtpON

             ┌──────────────────────────────────────────
             │              その他、魔法についての補足としては
             │
        _」ヽ  /|               ◎魔法はだれでも使えるわけではなく
       /   ゙V´∠イz‐ 、_              個人的才能(魔力容量・イメージ力)に左右される
     /  , ヘ,_/ ヽヽヽマ´
     //  // ^´  ̄ `^`ヽ\ ゝ        .◎呪文の詠唱には精神の集中が必要
   _,//  〃  ,  ,     、 \ヽ、.   。
   ,ノイ| l/  //,ハ|  .l | .,ハ,l   lハ|`  /     .◎呪文の詠唱中は術者の周りに「呪力結界」という
    小|   l/ ナ弋  |,l ナナ| l |   /       ..バリヤーのようなものが発生する
     l从  | (●)\l(●),ルリ  /
    ノハ小  l〃  (__人__)..l,/   /        .◎複数の魔法を同時に使用することは熟練した魔道士でもけっこう困難
      //ヽゝ   lr┬| ,イi.   /
        |!〃lヽ>;:.,、二´<ヘリ rE)      といったものがありますが、その辺のことは第2弾で説明しようかと思います。
          γ:::::::::::ム:::::::ヽ lヽl
        /::::::イ:::/∞ヾ:.ド、::::/____E[]ヨ______________________________
       ,イ::::イ゙~"    ゙~l
      ゝ、ン"ノ   ,   , 八
          /   /  ハ  ヽ





        _」ヽ  /|
       /   ゙V´∠イz‐ 、_
     /  , ヘ,_/ ヽヽヽマ´
     //  // ^´  ̄ `^`ヽ\ ゝ       とまあこんな感じでそれっぽ~く説明してきましたが、
   _,//  〃  ,  ,     、 \ヽ、      .「まほう」についてのイメージは伝わったでしょうか。
   ,ノイ| l/  //,ハ|  .l | .,ハ,l   lハ|`
    小|   l/ ナ弋  |,l ナナ| l |      .もし分からないと言う方がいたら、原作を読むなりして自習して
     l从  |  ⌒ \l ⌒ イルリ        もらえるとうれしいです、原作誘導というこのスレの狙い的に考えて。
    ノハ小  l〃  (__人__)..l,/
      //ヽゝ  n   n ,イi          .それじゃ今回はこれまで!
        |!〃lヽ>l ^)ー(^|_ リ         .>>1の気が向けばまたお会いしましょう~
          γ::::lヽlムレl:::ヽ
          l:::::,l::::|∞|::::!::::l     
         ヽ::::;ノ  ゝ;:::ノ

363 名前: ◆1NyePGJd66 [sage] 投稿日: 10/07/05 22:21:18 ID:pQ0gtpON


           ┌───────────────────────┐チャンチャン♪
           │                                  │
           │    いろんなことをそれっぽ~く説明するコーナー.    │
           │                                  │
           │          「教えて!ヤルナ先生」           │
           │                                  │
           └───────────────────────┘

              ┌───────────────────┐
              │                                │
              │   魔法について①(種類と発動プロセス)   │
              │                                │
              └───────────────────┘


                       お し ま い

364 名前: ◆1NyePGJd66 [sage] 投稿日: 10/07/05 22:22:16 ID:pQ0gtpON
ということで「それっぽ~くコーナー」その①でした。
気をつけたつもりなのになんか文字が多かったぞ。

さてさて、原作未読の人にはこんな感じでイメージぐらいは伝わりましたかね?
まあ「『スレイヤーズ』マスター養成講座」というわけではないので、
ざっくりとでも雰囲気が伝われば幸いです。

既読の人で「あれ?この解釈おかしくね?」といった印象を持った方もいるかもしれませんが、
致命的なウソは言ってないと思うので、ある程度は大目に見てね。

第2弾もまたそのうち、こんな感じでゲリラ投下できればと思います。


それではおやすみなさい。
スポンサーサイト



  1. 2010/07/05(月) 23:47:38|
  2. やらない子でスレイヤーズ!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<やる夫は世界を変えるようです 第4話【廃墟! 初めての共同作業!】 | ホーム | ジャギと幻の大地外伝 ガッツのワンダーランド 第4話>>

コメント

故郷の姉ちゃんって魔法使えたっけ?

魔法には他にも神聖魔法があり、これは神の力を借りた魔法。ただ降魔戦争のさいに、魔竜王を除く幹部魔族の皆さんが結界を貼ったせいで神の力は借りられない。言い換えれば、ガーヴ以外の幹部のうち一体でも滅びれば使用可能になるし、その結界の外なら普通に使える。

簡単な呪文なら詠唱を丸暗記するだけでも使用可能。明り・治癒・水生成の三つは簡単な上に便利なので旅人なら使えることが多い。ただしそれ以上の魔法はしっかりと仕組みを知っていないと使えない。黒魔法(恐らく神聖魔法も)は一番簡単な奴でもちゃんと訓練しないとまづ使えない。
  1. URL |
  2. 2012/04/26(木) 17:29:41 |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

あと純粋にその魔法に対して必要とされるキャパシティが足りないと使えないよね。
ブラスト・ボムとか
にしても懐かしいなオイw
  1. URL |
  2. 2012/04/29(日) 16:20:58 |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
http://junkpaperforme.blog70.fc2.com/tb.php/684-1bb08698
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

俺裏の人

Author:俺裏の人
ウエストフレテレンを飲んできました。
うまい! ぱねぇ! 幸せ!!


junkpaperf@gmail.com

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

まとめ (98)
未分類 (0)
やらない夫は弓を引き絞るようです (7)
やらない夫のKANON (16)
やらない夫は学生映画を作るようです (119)
やらない夫は職探しをするようです (14)
やらない夫が破滅の剣を手にするそうです (41)
やる夫たちが薔薇の武具を集めるようです (123)
やる夫が七徳の宝玉を捜すようです【完結作品】 (31)
やらない・フォース (34)
やらない夫は鉄血宰相と呼ばれたようです【完結作品】 (14)
やらない夫はCOOLに決めるようです (66)
やらない夫が聖剣を手にするようです (13)
やらない夫とエデンの戦士達【完結作品】 (67)
やらない夫は魔剣使いのようです (3)
やらない夫が流しの床屋になるようです【完結作品】 (17)
やらない夫と幻の大地【完結作品】 (73)
やらない夫は超能力に巻き込まれるようです【完結作品】 (3)
やらない夫達は“日常”を戦い守るようです (52)
やらない夫の死神は…… (8)
あっぱれやらない夫【完結作品】 (8)
やる夫と世界樹の迷宮3 (20)
やる夫たちの仮面ライダーと特撮な日常と感想 (169)
やらない夫は経済帝国の影を生きるようです (19)
やらない夫は騎士な義妹と仲良くなりたい (12)
やらない子が兄を探すようです (62)
やる夫は妖精の国を旅するようです【完結作品】 (49)
やらない夫はMTGをやらされるようです【完結作品】 (3)
やらない子でスレイヤーズ! (76)
お知らせ (4)
第5回 やらない夫ヒロイン短編祭り (11)
やる夫とやらない夫が、翼の少女と共に生きるようです (5)
やる夫が紅蓮の聖剣を継承したようです (25)
やる夫は世界を変えるようです (6)
やらない夫はロリコン呼ばわりされるそうです (23)
やらない夫達は塩の街で生きてるようです (23)
やらない夫が落とし物回収を手伝うようです (10)
やらない夫は約束を守るようです (139)
やらない夫と呪われし姫君【完結作品】 (67)
キョン子がやる夫を護るようです (49)
やらない夫は破壊神より強い化物と呼ばれるようです (54)
やらないファンタジー5 (28)
やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです (28)
やらない夫がド田舎で警官をするそうです (10)
やる夫たちは五竜亭の常連客のようです (32)
やらない夫でリリカルなメモリアル (74)
やらない夫とみくるは命令されるようです (18)
できる夫は日記を書くようです (13)
やる夫達は友情破壊ゲーをするようです (5)
やらない夫とみゆきが白い季節を過ごすようです (5)
やらない夫と導かれし仲間達 (54)
できる夫は大きく欠けて歪んでいるようです (64)
とりあえず世界が終わるまで (33)
やらない夫はひとりぼっち (77)
第6回 やらない夫ヒロイン短編祭り (24)
やらない夫は欲望に囲まれて生きている (295)
やらない夫と天空の花嫁 (42)
やる夫のTRPGの軌跡 (14)
鉄血宰相達が帰ってきたようです (12)
もげるべき白饅頭と炎の軍勢 (26)
やらない夫のメタルサーガ (180)
六人の貧乏な冒険者たち (76)
彼らは結婚してからお互いを知る羽目になったようです (16)
俺が死神で君が神様で… (27)
ありがちな魔王と勇者物、おまけに世界観はわりかし現代 (7)
やらない夫は騎士な妹たちを救いたい (2)
2人なら全てを救えるようです (12)
やらない夫のドラゴンキラーあります (25)
DQ風ドラゴンキラーあります (29)
ヤルカイザー:ザ・クライムファイター (29)
やらない夫達が未知の存在と遭遇するようです (38)
やらない夫のドラゴンキラーいっぱいあります (18)
やらない夫とウーノさんは無人島にたどり着いたようです (3)
やらない夫はセレブになったようです (12)
やらない夫とフェイトが職場でイチャイチャする話 (30)
MM7 ―やらない夫が大破壊後の世界で歌うようです― (2)
やらない夫は紀元前の商人なようです (6)
阿部さんは、妹な兵器で挑むようです (8)
ドラゴンキラー・メタル・シティ (5)
エロゲーのシナリオ考えたwww (22)
やらない夫のブラインドエスケープ (4)
CHRONO TRIGGER ──やらない夫の不思議な冒険── (25)
やらない夫のドラゴンキラー売ります (26)
デカダンス、または崩壊するやらない夫 (7)
やらない夫とさか奈の「おっぱいバレー!」 (15)
やらない夫は街角の占い師のようです (1)
ミクとやらない夫の徒然なるままに (31)
やらない夫と真紅が、小説を読むようです (10)
長靴をはいたねこ夫 (2)
やらない夫は、届かない手紙を届けるそうです。 (9)
三人が、夜の町を泳ぐようです (6)
やらない夫が嗣子問題に巻き込まれるようです (5)
ユーノは悪の科学者?のようです (24)
エロゲーのシナリオ考えたwww@れくいえむ (5)
やらない夫は昇山に付き合わされるようです (20)
ユーノは中学生で主夫のようです (26)
―ムゲン Dream or Phantom― (29)
やる夫はひきこもり探偵のようです (4)
やらない夫は別荘で悪夢を見るようです (0)
我ら金満冒険者! (8)
やらない夫は集われるようです (4)
やるおはカタンの開拓者 (4)

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR




以上の内容はhttp://junkpaperforme.blog70.fc2.com/?no=684より取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.14