以下の内容はhttp://inzainewtown.blog.fc2.com/blog-entry-21491.htmlより取得しました。


4794 名前:語り人 ◆MlbFIuQyJ6[] 投稿日:2022/05/19(木) 21:32:27 ID:h9HBvevc
いきものがかりたち 信じられるかい?



4778: 尋常な名無しさん :2022/05/19(木) 21:28:27 ID:Vcn7xgmQ
当然だけど、ロシアにもこの手の種子銀行なんぼかあるんだよね…?

もしかして、士官レベルはマジで戦争の事以外士官学校で何も教わっていない可能性が微レ存なの?

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   >>4778さんに恐ろしいことを教えよう
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \








































   /    /' /     / ,:'くヽ/ \ ,、 ヘ  /i
 ,:' /   ,: ' / ' / / ,:'/  /\丶\ゞ」 ノ 丿
'  ,:   /'   / ̄ ̄ ;;\\へ\  ||   |/
' / ,:'/,:  /(〇)  (●);\  Y´ |ノ     推定世界第二位、あるいは三位といわれる規模の種子銀行はロシアのものなんだ
/,:     / (__人__) :::::::;;;;;;;;;\  ,:'/,:   /'
/ ,:'/,  |;;;; ::::` ⌒´:::::;;;;;;∪;;;;;;;;;;| ' / / ,:'/,:
 /    \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,/' /   だから生物学専攻者はロシアがこんな蛮行をしたのが信じられないんだ……
/  /'  /  ∪ :::::::::;;;;;;;;;;;;;\'/  /'
/ ,:'/,: |::Y    ::::∪;;;;;;;|;;;;;|/ ,:'/,:
     ||∪ :::::::;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;|


おしまい

4868 名前:語り人 ◆MlbFIuQyJ6[] 投稿日:2022/05/19(木) 21:56:13 ID:h9HBvevc
いきものがかりたち さすがにそれはない……よね?


4834: 尋常な名無しさん :2022/05/19(木) 21:41:35 ID:vzJzfuWU
怖いのがロシアの種子銀行はカタログスペックどおりの貯蔵をちゃんとしてるかかなぁ
種子ろくになくてカタログしかないとかは……流石にない方がありがたいけど……



            ____
          /      \
         / ─    ─ \
       /   (●)  (●)  \   さすがにそれはない
       |      (__人__)     |
       \     ` ⌒´    ,/
r、     r、/          ヘ
ヽヾ 三 |:l1             ヽ   と思いたい
 \>ヽ/ |` }            | |  
  ヘ lノ `'ソ             | |
   /´  /             |. |
   \. ィ                |  |
       |                |  |


         ____
        /― ― \
      /(●)  (●) \
     /   (__人__)     \
      |    ` ⌒´      |   そもそも、種子銀行の考え方の祖の一人がロシア人
      \           /
        /         \
       |   ・    ・     )
.     |  |         /  /   ニコライ・ヴァヴィロフなんですよ
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ

4880 名前:語り人 ◆MlbFIuQyJ6[] 投稿日:2022/05/19(木) 21:58:29 ID:h9HBvevc
           ____
         /⌒  ⌒\     ニコライ・ヴァヴィロフは
       /( ―)  (―)\
      /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      |              |  「食料の安定確保のためには多様な遺伝資源を確保すべし」という先見の明を持ち
__( ⌒-ィ⌒ヽ、   /⌒` '⌒ )__
     `ー-ゝィソノー‐ヾy_ノー"      当時としては世界最大の植物種子コレクションを集めました


   / ̄ ̄ ̄ \
  /  ─    ─\
/    (ー)  (ー) \    この時に種子の管理方法など現在の動きの元となる方法論を残しているので
|       (__人__)   |
\      ` ⌒´   /
  / ヽノ   ⌒\__
 / |      \___)⌒\   さすがにロシアの本丸がいい加減なのはないーーー
 ` ̄\ \     -''' ⌒(___)
     \         /\ \__
       ` ―─―─´   ヽ___)

4891 名前:語り人 ◆MlbFIuQyJ6[] 投稿日:2022/05/19(木) 22:00:18 ID:h9HBvevc



























;:;:;:;:;:;:/ノノノノ/ `ミミヾ彡ミヾヽゞ 彡ミミヾ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:ノ/ノノ/ノ/         ヾヽ\ヘ三彡ミヽヾ丶;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;://////丿   ./ ̄ ̄ ̄\            ヽヾ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;://////ノ   /       \        //ノ/;:;:;:;:;:;:;:;:;
//ノ ノ//  /          \  ら    (((丿ノ;:;:;:;:;:;:;:;:;    と思いたいが、そもそもニコライ・ヴァヴィロフ自体が
| /ソ丿ノ/  (   (○) (○)   )  む    ヾヽノ;:;:;:;:;:;:;:;:;
彡ノ//   \ \ (__人__) / /   ノ   ///;:;:;:;:;:;:;:;:;:
彡ノ/    /     ⌒    \  (     (( (;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
/ノ//     |             |  る    ///;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:   みんな大好きルイセンコに政争で負けて獄死しているので
\ヽヾ     |            |       ノノノ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
;:;:;:) ) )     |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|      //ノノ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:ヾミミ))     |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|     //;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:   そもそもニコライ・ヴァヴィロフの信念が残っているかが怪しい
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:

4900 名前:語り人 ◆MlbFIuQyJ6[] 投稿日:2022/05/19(木) 22:02:16 ID:h9HBvevc

        _-─―─- 、._
      ,-"´     ゝ   \
     /              ヽ
      /       ::::/::::::::\::ヽ   さすがに種子コレクション自体の重要性はのちのロシア自然科学者には理解されていたが
    |       / ヽ `::::´ /`ヽ
     l       ( ○ノ::::::::::ヽ○.;l
    ` 、        (__人_)  .;/
      `ー,、_         /゚    今に至るまでどうなっているかというと……地味に怖い
      /  `''ー─‐─''"´\o


        ____
      /      \
     /三_',!`zx二 \   特にソ連崩壊後のロシアの基礎研究への費用の削減を見ていると
   / ´ー¨‐` ´ー¨‐'' \
   |      (__人__)     |
    \    ´ニニ`    ,/   非常に怖い……マジで怖い……シュレディンガーの種子銀行……
    /⌒ヽ    ー‐   ィヽ



おしまい

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



以上の内容はhttp://inzainewtown.blog.fc2.com/blog-entry-21491.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.14