以下の内容はhttp://inzainewtown.blog.fc2.com/blog-entry-13009.htmlより取得しました。


906 名前:語り人 ◆AZXXjocihFix [] 投稿日:2019/11/10(日) 06:54:21.27 ID:7zx+/yqX

5870  ボリビアですられたとき
ttps://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-31515.html


9498 : 方舟の名無しさん : 2019/05/20(月) 18:47:30.06 ID:H77F4Z+T
ちなみに、現地人的にスリにあった場合の対処方法ってどんなんだろう?
日本人ならとりあえず警察に相談、かな?


                        ,イ::::;':::::∧V∧::::::!:ムヽ、
                         ,':::: :::|::::/ヾゝ-'゛ヤ|:: ',::`,
                       ,'::: :::::i:::;'     ヤ|:::::::.. i
                      ,':::::::::::|::l.        i:|';::::::. ',
                     ム::::::::::;!:!二    二||、';::::::::::',
                         ハ::::::::::;'|:l_,    、_」!_, !::::::::::',
                     /!::::::::::;'、|:l     l   |l j',::::::::::ト
                     ム|:::::::::;':!、!ト、   ー─  li /;イ:::::::::|:',    財布の中にカードがあったらカード会社に連絡して
                       /;;;i:::::::::i::l !l::>ェ==弋_!!:;'L_!::::::::!::',
                     ゞ、  !::::::::i'二|i'-ーーー十个、_i:::::::|ゝ=7
                /:::)<|:::::::,' 、 |!        〉 |    i::::::|ー/
                  //!ミ |::::::;'   !、     i  |   i::::::! ∧',    すぐに警察と日本大使館に連絡
                    /イ ,'  !:::::!ゝ 、|      ,!  ! , ' l:::::| 〉 \
             , イ|  ,  l:::::i、\ !`ヽ 、  、. ,' ェチ' i:::::!./  l|,
           , イ   i ,'   i:::::! ヽ \     ゙! /  /,/!:::|'    ! l
        , イ.     i     i::::! 'ミヽ、\   ,'  / /. !:l!   i! |、   まぁ、まず帰ってこないけど
      ,. イ       ,'     i:::!  ヾ\ ヽ、_ /   /  !:|   i!  ! ',
    , <         ,'.      l::!   ヾミ、      /   !|   i!  | ',
, <                  リ      ヽ   ノ.  / i|   i  i  ',    そして何より……




































         l'///////////, ゝヘヽヾ∨//////,!////////////,l
          !///////////,ヾ` ゝヽ!ヽ/!/´/l,!//////////// !
.          !///////////,                !//////////// !
          l/////////,l'/,            l/////////////!
       l//!///////l'/l             !'i'////////l'///!
         l//l///////l'/!、.._          _,..l'll////////!'///!
.        l'//!///////!/l―-` ヽ 、   , '" -―!'!!'///////l////!
       l'//l///////!/l.._         _,.l'l.!'///////!////!      一番の対策は、財布を持たずに体全体に所持金を分散させよう
.       l///l'//////l.l/!f;;;;心ヽ       '"V;;;;l'!|'///////l'////!
      l'///l//////l l,'トー            ー !l|'///////l'////l
.      '////l//////l !'l        } 〉     !|l'///////l/////!
      '//// !///// l l !                !||///////l'/////i
.       '/////,!/////,l. !|、     ヾ  つ      .!!l'//////,l//////l   一か所にまとめて持ってると自殺行為だぞ
.     '/// /.l/////,l. l'! >           <!!|'//////l ` <// !
    /// <. l'/////! l'l/ , '>      < '  .l|.!//////!.>  >/l
    /.∧     l/////l-l'l-<_! ヽ    / !_,.. l!.!'/////,!   / //!
   ////,> .、   !'////,!. l'!‐ 、   ̄ ̄   ̄ _, ll !////// /i< ///!
  ,./>'"   ヽ. !'////l l|  \    ,. '"     l!.!'/////  .{   `  '、
 /       \!////l l!       /       !.!/////  ./      ヽ



おしまい

4566 名前:語り人 ◆D8xjgPKz [] 投稿日:2019/11/10(日) 07:00:13.030 ID:QGJm1qcB

5871 そりゃそうよ

46932 :日常の名無しさん:2019/05/23(木) 17:44:20 ID:gJtHMeAM[ 編集 ]
オーストラリアの親中路線は「資源買ってくれるお得意様」だけでなく、インドネシアを挟み撃ちに
できる国家と友好関係を保っていくという面もあったのか。


                          、__jヽ 、___
                          _,ィ:::::::::::::::::::::::ヽ、
                       __,ィ:::::::::::::::∧ト、:::::::丶
                       `7:::::/V'i:::/ || l:::::::::::::ゝ
                        '´/:::リ_、 |/ ,_|j_|j^l:::::::::\
                    /:::::|,-、` ,. - 、 |:::::::::::ゞ
                      '´〈 i_・冫 、・__ , 厶:::::::::ゝ
                        八 `   "メ ,ノヘ:丿`
                           ヽ⌒ヽ   /シ′   インドネシアとか怖すぎるし……
                        ___` ー  ¨{
             / ̄ ̄`ヽ <二二,ノ   丶f=- 、
         , -‐…‐-     ハ __〉ニ/¨     ノ \ニハ、
       /          ト、´  lニニ'  ̄ヽ   ン  ̄ Ⅵf≧-.、
.       /           |:i:i}   |ニニ!     Y     lニ/ニ≧:
     /          |:i:i|彡 |ニニ:      |.     l/ニニニi!   インドネシアに対抗するために中国接近したのは十分考えれる
      {  .:::::::::.      /:i:リ   lニニl     l      lニY二二}
.      λ .:::::::::::::::::::::::::/:i:i/   /ニ/       !     i二lニニ∧
.     / ヽ :::::::::::::::::::/:i:i/   /二/。::::::::::::::::::::::::::::::::::::。|:ニlニニニ∧
    { 彡 \―‐‐' :i:i:/::   ,イニ/ ̄             ¨¨|:ニ|仁ニニ∧
    !  :::::::` ―‐ ¨´::::  //ニ,/     / -‐┬‐-、`ヽ :|:ニ|ニニニ==
    ヽ  :::::::::::::::::::::::::::/i }ニ,ハ  / /´   l   丶 :|ニニ〉イ    l
.     \ :::::::::::::::::::/  .},/ニl ::::l   ,/  ____ ____   :|ニニi :     .
         ` ―‐‐ イヽ  ,イニl:::::::l    l   i    l  :|ニニl  .   丶
            ヽ   /二,/ :::::::l   .|  __l   l  :|ニ∧ ∨ ̄ ` ',
             /`‐'ニニi:::::::::::|ヽ   :|  ´.| ̄ l  :|ニニ,∧__{≦三ミム
             V/ニニリ:::::::::::| ` .:l   !   l  :|ニニ/ニニハ  Ⅵ′
              冫ニニl⌒)::::::|――――――― ―l二ニニニニ∧ ノ`
               Ⅵニニ}  { ::: |__||___|_丕__||__,|二二ニニニl
                 ヽニニ{  `ー|  /    | | / . |二二ニニニl


             ,'  ./ _, ―――- ,__', .` ',
     .  , ‐ ,_,.ィ ‐ '´ _,.....‐ァ―r....,   `丶, ',
    __,.イ   {/  ,..::'´:::::/{/  .}:ハ:::`丶、 .\ー ,_, ‐ ,
 , ' ´      , '  フ´:::::::::::/    |' ',::::}::::::ヽ  `ヽ 〈   >. ,
. {   ‐―r , ', ‐'‐ァ:::::::ハ,' \_, ,__/ }ノ}:::::::::ト,   ',´       `丶
 \    丶ーヘ  {,イ::::{ ¨¨ ' .〉  ィ_¨¨_.',:::::::ハ,}   ./}  , '  ̄ ̄  .}
  ..\     .`ヘ><{゙ヾ..r―‐`――‐゙,´'.,' ̄}___,.イィ¨´     . , イ
    .丶、       ヽ,',.{ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄} ,'_/ ´      . ,> ´       ニュースでも中国よりもインドネシアに恐怖を感じているからな……
      .丶、 ..', .|  ハヾ ,――――,'イ.}  .,' /    > ´
        .丶、} }/   .{- ,.'ー‐ '_´ ‐' ,'  ..|/  > '´    そりゃそうよ
           ヽ{   ∧  .` ´   ,ィ゙   }r '´

..     ____
    / ―  -\
..  /  (●)  (●)
 /     (__人__) \    うわー、日本からするとよくわからん感覚
 |       ` ⌒´   |
. \           /
.  ノ         \
/´            ヽ


おしまい

4874語り人 ◆MlbFIuQyJ6 :2019/11/10(日) 07:40:02 ID:JupHSb1U0

5872 ぱっと思いつく限り

77337 :日常の名無しさん:2019/11/10(日) 02:59:49 ID:-[ ]
日本が排除できた命に関わるヤバい迷信ってなんですか?
私の勉強不足で申し訳ないのですが幾つか教えて頂きたいです。

        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \    パッと思いつく限りでは
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/   子供を間引く、とかですかね
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


          ____
        /   ― \
.     /   (● )  ヘ\
     |   (⌒   (● ) |   飢饉だったり畜生腹案件だったり
      ヘ     ̄`、__)  |
        ヽ           |    そういったのは駆逐できたかなー、と思います
      , へ、      _/
.      |          ^ヽ
.      |      1   |


おしまい
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



以上の内容はhttp://inzainewtown.blog.fc2.com/blog-entry-13009.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13