以下の内容はhttp://inzainewtown.blog.fc2.com///blog-entry-11534.htmlより取得しました。


541 名前:語り人 ◆UexKoJKwtixC [] 投稿日:2019/06/09(日) 15:54:31 ID:EeFimkqV 
3748 中国のうっ憤ぶつける相手としてそこを選ぶと……


513 :名無しさん@狐板:2019/06/09(日) 00:56:57 ID:rAd+gJsu
中国が溜まった鬱憤をぶつける相手は
日本
台湾
北朝鮮
ベトナム
インド
ロシア
ネパール
ブータン
キルギル
タジキスタン
アフガニスタン
パキスタン


あらためて地図見たけど中国とこっきょうが隣接してる国多いなあ・・・・


519 :名無しさん@狐板:2019/06/09(日) 01:50:39 ID:9P4+tKsg
>>513
そのラインナップだと友好関係が緊密なパキスタンがまず外れるな
領土問題で一応手打ちが済んでて対米で組めるロシアも無さそう
ロシア隷下で一帯一路にも参加してるキルギスも可能性は低い
タジキスタンは人民解放軍の基地があるという報告が事実なら殴りかかる対象ではない

日本
台湾
北朝鮮
ベトナム
インド
ネパール
ブータン
アフガニスタン

この辺までは絞れると思う
あと南シナ海で対立関係にあるフィリピン、マレーシア、インドネシア、ブルネイが必要かな?

520 :名無しさん@狐板:2019/06/09(日) 02:02:21 ID:K1EBI32+
>>519俺はそのラインナップだったらブルネイを推すね。
他は侵攻するうまみが少ない、そもそも毛沢東の時代に懲罰戦争(爆笑)で負けてる、
侵攻したら国際社会から完全孤立、アメリカが即応して終了のお知らせが見えるもん。



   /    /' /     / ,:'くヽ/ \ ,、 ヘ  /i
 ,:' /   ,: ' / ' / / ,:'/  /\丶\ゞ」 ノ 丿
'  ,:   /'   / ̄ ̄ ;;\\へ\  ||   |/
' / ,:'/,:  /(〇)  (●);\  Y´ |ノ
/,:     / (__人__) :::::::;;;;;;;;;\  ,:'/,:   /'   ブルネイってイギリス軍が駐留しているから
/ ,:'/,  |;;;; ::::` ⌒´:::::;;;;;;∪;;;;;;;;;;| ' / / ,:'/,:
 /    \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,/' /
/  /'  /  ∪ :::::::::;;;;;;;;;;;;;\'/  /'   そのまま中英戦争→米国がドーン、って流れだと思うんですが……
/ ,:'/,: |::Y    ::::∪;;;;;;;|;;;;;|/ ,:'/,:
     ||∪ :::::::;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;|

        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |   いまだにブルネイは英国と関係が強いです
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


おしまい

372 名前:語り人 ◆rnuK5PIvTM[] 投稿日:2019/06/09(日) 15:55:11 ID:T5mbzex6 

3749 アメリカ20 ~事足りるし~

36993 :日常の名無しさん:2019/01/12(土) 01:14:36 ID:-[ 編集 ]
死ぬまで自分の住んでる州を出ない人もいるとか
大国らしい話だな

         _ -=ニ二 ̄ ̄`ヽ _
        < : : : : : : : : : :ヽ :: : : ヽ
       / /: :i :∧: :八 : l.:.i: : :.:|
      ∠_,イ|: /|/ ∨  ∨`l: : :.:|
.         |i|.:|──   ──|:.:ト八
         八 !─‐‐  TTT.|.:.|ノ   州どころか街を出ない人もいるぞ
.          ル、       |リ
               >、 ─z_ イ´
              //_厂 _ト、     いや、ほんとに……
             /:∨:::|/.:.:./:.:\

   /    /' /     / ,:'くヽ/ \ ,、 ヘ  /i
 ,:' /   ,: ' / ' / / ,:'/  /\丶\ゞ」 ノ 丿
'  ,:   /'   / ̄ ̄ ;;\\へ\  ||   |/
' / ,:'/,:  /(〇)  (●);\  Y´ |ノ
/,:     / (__人__) :::::::;;;;;;;;;\  ,:'/,:   /'   そんなのむーりー
/ ,:'/,  |;;;; ::::` ⌒´:::::;;;;;;∪;;;;;;;;;;| ' / / ,:'/,:
 /    \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,/' /
/  /'  /  ∪ :::::::::;;;;;;;;;;;;;\'/  /'   ←47都道府県すべて行ったし、鉄道がとおっている市町村は結構な割合で行っている
/ ,:'/,: |::Y    ::::∪;;;;;;;|;;;;;|/ ,:'/,:
     ||∪ :::::::;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;|

        -=ー-、,,_  ,,,-‐--、、,,_
      , ィ´''´: : : : : `´: : : : : : : :<
     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i
  ,': : : : 人: :, : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l
  レ!: : (_)/: : : : :/ i : : : : : : : : : : : : : : : :!
   {: : : : : :/:/!/   レ: : /i: :ハ: :∧ : : : : l
.  | ,-、i: : : i´  ̄`ー' lノ ∨丶<L 〉∧ ハi
  l { t l: : :|      _,   ,_ `ー´ /: i l/
  ∨ヾ l: :| ミ三三ミ   彡三彡 |: l     なんやかんやで街で足りるねん
    | `_i |           _|_ゝ、!
     N へ __        〉 ゚/〉
     //ヾー〈丶 ⊿ ,ィ,,ィ´゙` i
     /i   i:.:ヾミ≧≦シー  /`    さらに大正義amazonもあるしな……
    /l  |  〉.:.:ヽヾ=シ/| ´/
.    |:.:i  l /.:.:.:.:.:.ヾシ:.:.:k´
    i:.:.:l__,, |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
   l:.:.:/。_,,i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
.   |.:.:.:´ヘノー-.:.:.:.:.:.:.:.:-‐!
   l.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:A.:.:.:.:/i
   |/::` ー 、.:.:.:.:.:.:.:/::::\/::l
   }:::::::::::::::`へ /::::::::::::::::::i
    i:::::::::::`''/ー''' ´!:::::::::::l
.    |:::::::::::::/    l:::::::::|
    l:::::::::/     ヽ-イ
.    トー-i       `
     ヽ丿


おしまい


473 名前:語り人 ◆UexKoJKwtixC [] 投稿日:2019/06/09(日) 16:23:53.61 ID:ygVAQ0Qr 

3750 廬武鉉が政界に出ることを決意した瞬間


472 :方舟の名無しさん:2019/06/09(日) 15:17:10.41 ID:KPe4sT1y
盧武鉉でさえ、じゃなくノムたんだから出て来る台詞だよね


 ある意味、廬武鉉の善良さを表すエピソード




 廬武鉉ーー彼の本質を一言でいうと、「アイドル」である


                ____
               /´⌒: : :⌒ヽ:``: 、
.            /: : : :/ : : : : : : : : : : ヽ
             //: : :/: { : : : }: : : :ヽ: : : : :.
           {_′: :{: /| : : : ト. : : : }: : : :ハ
            {_|: |、∧| ∨、_リ |: :ィノ|: :| : :、:}
          _/|: V _,,二`  ´二 ,,_ノイ: : : :\
.         ` ー|: ト 〈 ヒzり   ヒzり〉/: : r‐:┬`
            l :| ト    _′_  /ィ : |ノ /    ふははははーっ!
          l: 圦   {    }    |: ∧|′
          ∨:/ >       ィV/:/
          ∨ /´「 `丁´ィ 7 レ、
             /ニニニ!⌒f!⌒i/ニニニ\      極貧の中から立身出世ですよーっ!
         r ニニニ イニト _八_ノ!ニト、ニニヽ
         |ニニ〈 }ニl|oニニo|!ニ{ Уニニノ
         ∨ニニ〉_lニl|oニニo|!ニ=くニニ/
.          ヽ/ >'ニl|oニニo|! (,、 ヽ,/
           ゝイ=―――――=)ノ
           ////////////// ハ
             ////////////////∧
         //////////////////∧
           ムんんんんんんんんんん}
          `¨¨¨|::::::::::::|¨¨¨¨ |::::::::::::|´
              |::::::::::::|     |::::::::::::|
              |::::::::::::|     |::::::::::::|
             ノ__ }   ノ__ }

 貧しさに負けることなく、努力とともに韓国社会の、ある意味鬱屈とした学閥社会に挑むその姿を、本人も割と効果的に喧伝していた


                    __
          __ ,-‐…・・ミ"~: : : :ヾ‐-  ..,,_
         ,': : : ,ィ…: : : : : : : : `: 、: : : : ヽ、: : : `丶、
.        /: : : /: :,': : i: : : : : : : : : :\: : : : '.: : : : : : :`:、
       /: : : /: : ,: : : !: : : : : : : i: : : :ヽ、: : :ヽ: : : : : : :、
       /: : : /: : :ハ: :ハ: : : : : : : i: : : : :‘,: : : : i: : : :\: :',
.      /: : : :i{: : : i !/ 丶、: : -‐‐-ミ: : :',: : : : i: : : : : \    僕はまだまだ磨かれていない玉です
     厶≠ニiヘ-ーナ-    \!\!  \|\!: : : : i: : : : : : : `:‐-‐- ..,,_
     ,ィ{: : : : | ∨        ,ィそミ、  i: : : : ト、: : :_:_:_:_,,...-‐'' "´
   /: :辷ニ斗 ,ィそミ       比__ソ    |: : : :if"´¨}: : : }
  `¨゙=ニ|: : : : | 比__ノ              i: : : :i   !: : : i     応援してくれている兄や家族のため
    ∠|: : : : | i                  |: : : :i___丿.: : :!
      |: : : : | .i                  !: : : :i: : : : i: :j
      |: : : : |`|       、-‐ ッ       i: : : :i: : : ::,ィ:/
.      !: : : :.|:.ヽ         ー '     ,:゙|: : : :|: ,ィ/ !     ここを「磨玉堂」とし
        |: : : :i!: : :`‐-...,, ___ _., ._-‐―一'_:_i: : : :!
      i!: : :ハ: :iヽ: :!、: : : : : : : /}   /  |: : : i!
      .|: : i ;刈 ゞ′`ー-i'i'"゜ ヽ、/   |i: :i: リ、        勉学に励みます!
      ヾ: :!      /ニ|l   ,ィ{¨}\___;.|!/!/ニヽ、
        `′     {ニニ=|l__ / `´   ヾニニニニニ=i
              |ニニ=!/   |\  /ニニニニニニ|
              !ニニニ ̄7¨一'i! ヾ/':、=ニニニニi      そしてハロワで日雇いの仕事探さないと……
              }ニニニニ/   j    }ニニニニニ|
              i三三=ヾ、__!ヽ__/ニニニニニi   グーグルグルグル


 村はずれの廃屋に近い小屋を「磨玉堂」と名付け、日雇いの仕事をしながら司法試験を受けた、というエピソードは

 
 今もなお韓国の学校では勉学を積めば偉くなるという話として教師が用いるらしい


            _ ,..-. . .
            /´.; : : : :⌒: : `ヽ、
          / : : / : : : : : : 丶: : : \
.         /: : : : : : : : :ト、: : : :ヽ:ヽ:ハ
         ′ : : | : i : : | V: :N ∨} : |
       |: : :{/{: :ト、N  ヽノ ,z=ミ、i:\_
       |:/〈/∨ ,ィチ示   {トzソ { イ
        ∨: :〈/:.、〈 弋り   、  ∨|    家族に楽をさせたいから
        ∠: :イヽ: : :\          ノ: |
        |∧: :ー: 、 : :ゝ    '  /: : |
         ∨\|\: :\..  イレ ヽ:ノ    判事をやめて弁護士やりましょう
              fアヽ、ゝi_
              {i⌒ニヽトヽ
                j!ニニ/ニL ゞ
             j!ニニlニニニ|!\      それに、琵琶湖行きたいし……
                j!ニニlニニニ.|!。Vヽ
             j!ニニlニニニ |!。 }ニ〉
               {ニニニ}三三彡ィイ、)
              「 ̄,フ//////∧ー'
               /`¨´////////∧
           //////////////ハ
             /ーr ,、///////////}
             ``ー~、ノ、ノ、ノ、ノ、ノ
             /::::::::/|:::::::::::}
               〈::::::::/ .|:::::::::/
              \_{  |::::: 〈
                     ` ー一

 一説には、家族にさらに楽を、良い暮らしをさせたいから判事をやめて弁護士になったとも

 これが大当たりして、ブルジョア弁護士の盧弁と呼ばれるほどの富豪に

 趣味のヨットのために、琵琶湖まで来てイベントに参加したこともあるらしい



                  r‐―┐      r‐―┐   __ n__                          /
        \             `ア/  ___   `ア/   l リ r┐l  に二二l          /  /
         \  \      ヽつ  `つ_)   ヽつ  └1」 ∟フ              //   /
          \  \\                                     /    /
               \\             . . . -‐……‐- . . .                     /    /
       \        \        /.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .                 /
         \\               /.: .: .: /.: .: .:.i.: .:}.: .: .: .:\.: .: .      ___        //
          \\             ': .: .: /.:/{.: .: .: }: :ハ.: .:, .: .: .:',.: .   f^   Y   /
             /⌒^ヽ         /.:/.: .:/.:メ、{_,.: .: :}/__ }/.: .: .: .: i: .: ',  L   {
              {   ノ     _/.:ィ.: .:i/Y⌒Y.: .: 八Y⌒YⅥ.: .: .: }:\.:}   ',  ',
            i  /      ⌒ }.:.i:{ {  } ⌒   {  } }.: .: .: .}.: .:.\    }
            {  {         _ノ.: N 乂ノ    乂ノ  }.: .: .: .}⌒}.:7^   |    i  ─ ───
  ___‐─── |         ⌒V乂.:.:.:.:      .:.:.:.:.,.: :/.: .:.} ノ.:/    i   }     ̄ ̄ ̄ ̄───
───‐ ‐ ‐     |   ',         .: {               /.:/ .: .:, .: .:/    Y^Y⌒YY     ──── ───
   ̄ ̄──‐ ‐‐  |: . . . }、      i:圦   丶   ノ  /^7. :.: /.: .: '     }     }  ̄ ̄ ̄___─ ───
  ̄ ̄ ̄ ̄    Y⌒⌒⌒ }       |.: 介: .         ィ/.: .: '.: /:/  __rく     ,
────‐‐ ‐   ∧     /ヘ __   |/⌒ }:iト __   ィi〔:/.:/.: :/}/ _/  \   /    ̄ ̄ ̄
           /∧   //|  ⌒^ー‐r‐ヘry^ーヘ_}___ __/⌒Y77⌒Y^      __r ´
              ニ=-_  i         ', }ニ乂__ 厂}/_,ヘ __ノニ{  {       /¨
                ニ=-_      } ,ニニ∧: .     /ニニ∧  i   /
                   ニ=-__. : : /ニニニニ',     /ニニニ∧: : : /
                       }: : {ニニニニニ≧=≦ニニニニニiト: {
.          /     / ̄ ̄ 二二二二二二二二二二二二二二二二二二 ̄\       \
     //  /   |     |                           |  |          \   \
    //  /    |  答 |   絶        好        調    |  |           \   \
  /    /      |     |                           |  |              \\    \
      /       \_____二二二二二二二二二二二二二二二二二二___/               \\    \



 まぁ、ぶっちゃけて言うと勝ち組である


 そんな彼が、どうして政治の世界に行ったか、それには一つのエピソードがある

474 名前:語り人 ◆UexKoJKwtixC [] 投稿日:2019/06/09(日) 16:24:08.80 ID:ygVAQ0Qr 



          . -―――‐- 、
       /          \
       .                  ヽ
     / / / !  i  |    , l    .
    ノミ. ヽ、 _.l ハ ,l_ ノ./ |   l   \
ー=≦ i=|/|/|/ |/ ∨|/ V V|  |   iー-`    ん? 代理ですか?
    |  | 三≧    ≦三 |  |   |
    |  |''''        ''''|  |} |
    |  |.     _ ノ     .|  |   |   いいですよ?
    人ハY^ヽ、. ____ /⌒Y,从乂
       乂   Y ミT彡(  .ノ ヽ
        | ̄ ̄ |_Y Y_| ̄ ̄ | .}|
        |==== |ノXヽ|==== |イ |
        |     l{ {=} }|     |/  |
. ̄ ̄ ̄ ̄ 、_ノ  ̄ ̄ 、__ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


 1981年に起きた釜林事件

 簡単に言うと赤色学生を排除する、という名目で無実の学生を尋問したという事件である

 その弁護にかかわった時、彼は見てしまったのだ



                                   _z‐ヘトz_
                              _>ニニニニニニく
                            _,=ヘ,イニrーヘ^ー=ミ、
                              | #_ノ孑″  {〕゙ .,.ィ ′ヽ
                              / _j/^´)" √ィ′´ ̄ `゙ `ヽ
                               /'´ #. ィく)ィァ⌒゙オ /ィ斗~、 ヽ \_
                           t/}⊆ヽ≦=‐ ''´ __/Уj:ニ: : : 7ヽVヘ.  \
                        巛ゝ'゙ ,,.,斗 '' ´ . :<: :´: :`: : : :'〃: : :ヾY`~
                             `=- ̄    ./: :ィ: : : :\:_:_;_: ノ: : : !l|:l}
                           ∠: fー、: : : :>-‐ォ∧:`: : : : :/
                              〈゙廴:キ: :V;/   /: : :ヽ: : :/
                             寸:キ: : \   /: :_:_: : :/
                              Y: :r',ゝvゝ /:´: : ::ヽ'
                               ノィУィ=、Y: :ヽ:_ノ〉:、_
                            _,t<ミ斗三ノ`ヽ:〈√: :、: : :廴__
                           「;ィ≦ニ/^´ .     \: : :/,⌒  } )
                              `¨¨¨¨′         .`V^)" r'´

 当時の韓国は、北朝鮮とすっげー敵対状態

 共産主義者扱いされた学生は、もうボロボロであり、爪は血で真っ黒になっていた



          ,..-‐ヾ⌒_ ̄`ー、
         / ,'' ゞ゙.i ヾ ´ヽ`ヽ
         / 1  | .!     ヽ丶
        | |  | ! ∧  ,i ,i | |i
       /  ! ./|,小| │/ レ|人|.!、
       /_ 〔 \!===゙ ´ ===| | .ゝ    ……これは、ひどい
       '∠│ ! |;;;;;;;|   |;;;;;;|| .|´
        ゙r.│ !.||| ̄      ̄/ .|
         ^、 .|ヽU_⊂二⊃.:'´ |./
           ヽ|_-t-''l二1''7、!'
          .∠ヽ ^!_ノソ ヾ_/ Λ
         /  ソ ||。    。|| |ヘ
         /   ! ||     .|| | ヘ
        ./  |i .||。    。|| |. ヘ,


 このボロボロになった学生を見て、彼は後に述懐している






















          ., ´  ̄   -=ミー- 、
         /  ⌒        \  \
       ´ /:           ‘,   ヽ
.     /   /       }     ‘,   ‘,
     ′  iハ   ハ   ト   ト
    {   `ト ‘. ′}  | ‘.  }/ ハ      }    私は、覚悟や決意を以て人権は弁護士になり
   ノ i { 从{ \{ 从ト、{  Xソ } / }     /
 < _从ゝくr斧ミ`    ¨´r斧ミメ、  }   } 〈
      | ハ r込)ツっ    r込)ツっ /  八 、
      |  :                  /  / } \}   政治の世界に入ったわけではない
      |i  :     ′       勹 / /
.      从 人  r 、__ .. - 、  / / /
      ∨ {\ ー ⌒ー一 .イ/ ムイ
      rー Ⅵ‐-≧=-  -=≦ .ノ /、__
      ∧  マ {{ __{__   //   〃 ` 、
.    / {   / -‐{__/ ̄` 、  /'
   /  ‘. く   /| ハ    \      }

         ,. ''゙´¨ ̄ ̄¨`丶
        /            `丶
                   \    ゙,
      /   ,'            、  \ ヽ、
     ,.'   i   ,ィ    i!     ',  i   、
    /   i{   / i    |\ i   ゞニニz   i
   ,イ { =≦{ ハ┼-乂N\{‐弋匕人|「二ァi  |
   厶{ー=N´ィ笊㍉     ィ笊㍉   !  \     私自身が持つ平凡な常識と良心
    从  {   ヒ;;;ソ      ヒ;;;ソ }   !\  _\
   ∠_iヘハ圦     j        ,イ  / } !ゞ ̄
      i  个             i  ム'゛,'
     ',  | ハ     r‐=z、   /! /  /
      ゚.  iヽ 丶、  ゝ一'   イ | /从/    そして、拷問されて真っ黒になった学生の足の爪を見て
      \{ \i{ゞ〕≧ ‐一'  ! !/
            ,.イ}     {‐-  ..,,
          ,イi¨  !    /  } i.:.:.:..,,.
       ,..:.''"| {   {  _/     } i.:.:.:.:.:.:.:ヽ、    憤りと怒りを感じて私はこの道に進んだのだ
      /.:.:.:.:.:| {ァ‐-f ̄`>^⌒^、//.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:i
      |.:.:.:.:.孑′ 廴/     〉".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
      !y.:.:.:.:}  /仆、    丿.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
      /.:.:.:.:.:≧‐' {  \__/i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
      ,'.:.:.:.:〃\,-‐乂_,,-一'.:.:.:.:.:.:.:、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
      {.:.:.:.:{{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
      ゞ.:.:}}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}}.:.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
      i .}:.:{{.:.:ー=ー-.:.:.:.:.:{{.:.:.:.:.:.:.:.:i  i.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
      |.:|.:.:i{.:o:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.oi{.:.:.:.:.:.:.:.:i  i.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
      |.:!.:.:i{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i{.:.:.:.:.:.:.:.:{  i.:.:.:.:.:.:.:.:.:i


 ただの憤りと怒りである、そういっていたそうだ


475 名前:語り人 ◆UexKoJKwtixC [] 投稿日:2019/06/09(日) 16:24:25.52 ID:ygVAQ0Qr [4/4]

































 2013年、一つの映画が公開された





    변호인




 日本語で弁護人というタイトルのこの映画は、釜林事件を題材にした映画である


 その主人公であるソン・ウソク

 そのモデルこそが


                     
                 ,    ̄    、            __r-ァ
                    / / ⌒ヽ             /`ヽ^/
                    / { {  V     }     , ------v
                { {∧ { ハ} }‐=}ヽ }  _ -------  ¨
                  <{i 芹ミヽ{ 斧芋=i}__ >‐イ------/
                {i { vリ   Vリ /ノ }i}-i}----/
                  ハ {、   x   ' /、 /イ‐‐}--Y
                   ∨≧=‐-/イ=-)イ---/---ヽ     僕です
                         /--ヽ __ ノ------
                    '------------------ \__
                   ノ------/---------------ノ、
                       -----/}`ヽ------------イ........
                 /----/ ゝ{  ノ---------/....ヽ.....}
                ,r'----    /`ヽ‐‐‐‐‐‐イ...}...........__ノ
               ,{----/      )__........¨¨/ ...........}........../
                    ノ`ヽ‐イ    /: : : :\/..............⊥_ イ
                ー ′     /: : : : : :イ´ ̄¨¨¨}: : : :
                        , : : : :/         ヽ : : :
                        _, : : : /             : : : }
                     r-イ{:_:_:/               }ニ=イ
                    ヽ _/


 弁護士時代の廬武鉉である


 彼が政治家になるきっかけを扱ったこの映画は1100万人を超える大ヒットとなった





 死したのちも、廬武鉉の影響力は大きいのかもしれない






















  おまけ 昔の会話

        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \   廬武鉉本人AA以外ならだれが適任?
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

.         ___
.    _, -' ´___\
  ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、
/  ./ /      l ト、\
\__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
  l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !   輿水幸子で
  l | l | ┬::cr / / ┬c」 |
  l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! /
  l | l l⊂⊃‐ (__人__)‐⊂/     
  ! | |ヽ|     ノ;;;;;;;|  リ
  ! | lゝ、        /|


 以上、配役理由

おしまい
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



以上の内容はhttp://inzainewtown.blog.fc2.com///blog-entry-11534.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.14