以下の内容はhttp://gokumonan.blog87.fc2.com/blog-entry-4902.htmlより取得しました。


やる夫は自由民主党を作るようです 第一話 運命の出会い

□ 歴史系 三木武吉 近現代
目次 イントロダクション キャスト 予告 初回 CM 主要登場人物:やる夫 できる夫 やらない夫 他
104 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:02:05 ID:rKEuMyt.0

┌─────────┐
│1959年 鳩山邸  .....│
└─────────┘
        __
         .〒ェ〒
          |工|    、    , r====_,.ィ≦_≧、_====_,.ィ≦_≧、_====_,.ィ≦_≧、_        、
          |  |  /.土.\ <       T |T曲T「    T |T曲T「   .T |T曲T「>.    /.土.\
          |工|/.土土土.\     ャvr.∧l !曲 !.! ャvr ∧l !曲 !.!.  ャvr l !曲 !.! ャvr>/.土土土.\
          |/」 ̄|目目| ̄L\   _(;;)   l !曲 !.!  (;;)  l !曲 !.!  ..(;;) .l !曲 !.!  (;;)/」 ̄|目目| ̄L\
         /」;;;  |目目|    L\_r三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ュ_ . |目目|    L\
      _/」   _二二二_   ]]]ニ[二二エ二二]ニ[二二エ二二]ニ[二二I二二]ニ[ ̄__二二二_   L\_
       T_]    ] lコ lコ lコ [   [TiT T曲|曲|曲|曲|T T曲|曲|曲|曲|T T曲l曲l曲l曲T T ] lコ lコ lコ[   [_T
       .l._]    ] lコ lコ lコ [   [.||||「||田|田|田|田l.|「ll.田|田|田|田|.l「l|田|田|田|田|l「l| ] lコ lコ lコ[   [_.|
       .l._]    ]_lコ_lコ_lコ_[   [.|||l.!.!!==========l.|.|l==========.||.|l========== |.|| ]_lコ_lコ_lコ[   [_.|
______l._]____.二二二二二___[.|||||」!ⅢⅢⅢⅢⅢ|.|」!ⅢⅢⅢⅢⅢ l」|ⅢⅢⅢⅢⅢ|l」|_.二二二二二____[_.|_
ⅢⅢi  ̄└‐┴─┴─┴─┴─┴─ tllT_T=====T_T=====TT=====TT|┴─┴─┴─┴‐┬┘
 ̄ ̄ ̄ ̄ . |   i   _i___i_   i ||| i_ ,<\V/>、 i_ ,<\V/>、 _ ,<\V/>  |  _i___i_   i |
⌒`ヽ    :l i     i l lコ lコ lコ | i  .||| .Y=〒〒〒=Y .Y=〒〒〒=Y Y=〒〒〒=Y |  l lコ lコ lコ | i  .|
   |     :|   i  l lコ lコ lコ | . i ||| i.  |||  .| i i.  |||  .l i.  |||  .l. |  l lコ lコ lコ | . i |
   |     :l i     i l lコ lコ lコ | i  .||| i._..l__.l.__|.._.l .i._..l__.l.__|.._.l i._..l__.l.__|.._.l. |  l lコ lコ lコ | i  .|
   |     :|   i  .. ̄i ̄ ̄ i ̄   i ||| i[ _ ]l[].l.[]|[ _ ]| i i[ _ ]l[].l.[]|[ _ ]|__i[ _ ]l[].l.[]|[ _ ]l._|    ̄i ̄ ̄i ̄   i |
   |     :| i    i    i    i   [. ̄.].三三三三三[ ̄]三三三三三[ ̄]三三三三三{ ]. i     i    i   .|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

105 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:02:30 ID:rKEuMyt.0

        ___
       /     \
     / ⌒   ⌒ \    ――さて、今度は何の話をしてほしい?
    /  (⌒)  (⌒)  \
    |     ___´___     |   何でも話をしてあげるよ。
    ヽ、   `ー '´   /
     ノ          \

106 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:02:47 ID:rKEuMyt.0

     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
    |::::::::/ ⌒  ⌒ |    おじいちゃんが、政治家になった時の事を聞きたいなぁ。
   |:::::::〉 ( ●) (●)|
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)   僕はお父さんと違って、おじいちゃんと同じ政治家になりたいから。
    |     |r┬-|  |
    \    `ー'´ /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||
    鳩山邦夫(威一郎の次男、一郎の孫)

107 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:03:02 ID:rKEuMyt.0

        ___
       /     \
     /  ⌒   ⌒\     そうか・・・邦夫は政治家希望か。
    /   ( ●)  (●)\
    |       ___´__   |    それにしても・・・
    ヽ、    `ー '´  /
     ノ          \

108 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:03:52 ID:rKEuMyt.0

――――あいつは鳩山家の一人息子なのに「政治家にはならない」とか言って・・・


\               ¦         /
  \             ¦        /
             / ̄ ̄ ヽ,
            /        ',      /    誰が政治家なんかになるかよ!
    \    ノ//, {0}  /¨`ヽ {0} ,ミヽ    /    
     \ / く l   ヽ._.ノ   ', ゝ \       俺は官僚として出世するからな!
     / /⌒ リ   `ー'′   ' ⌒\ \    
     (   ̄ ̄⌒          ⌒ ̄ _)   親父のバーカ!
      ` ̄ ̄`ヽ           /´ ̄
           |            |
  --- ‐   ノ           |
          /            ノ        ----
         /           ∠_
  --   |    f\      ノ     ̄`丶.
        |    |  ヽ__ノー─-- 、_   )    - _
.        |  |            /  /
         | |          ,'  /
    /  /  ノ           |   ,'    \
      /   /             |  /      \
   /_ノ /              ,ノ 〈           \
    (  〈              ヽ.__ \        \
     ヽ._>              \__)
        大蔵官僚 鳩山威一郎(鳩山一郎の長男)

110 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:04:06 ID:rKEuMyt.0

          ____
        /     \      あいつのせいで
      / \   ノ  \ 
     /   (●)  (●)  \   政治家としての鳩山家は僕の代で終わったじゃないか!
    |       ,-、      |
    \      '⌒`    /   本当、何と言ったらいいか・・・
     ノ           \

111 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:04:20 ID:rKEuMyt.0

                     _.. - .._
                   _.. - ,ニ-冖 ⌒ 冖-ニ - _
               / ノ´,. .‐.: : : ̄: :、:‐. 、`ヽ \
            /   //: :./: : : : : : :l: : : :.\ヽ \
             <  ヽ/: : : :/: : : : : : /: :.l: : :、: : :ヽ/   >   まーた、威一郎の事で興奮してるですかぁ!
              丶、/: : : ::/: : : : ::::〃:/:.|:: : :.l: : : :.', /
              l:l: :-:、l.: :::::::://://:∧:::._;l:-!: l:.|!      もういいかげん、あきらめるですぅ。
             ,l:l: : : ::|><__/ ' / '_,. へ:.|: l: :|::!l
             l:.|:|: : : ::lz=ュ   ′ z=ュ.リ:://: l      官僚として立派に働いてるんだから
            l: :Nヽ: : :ヽ     '       /:://: : :.l
             l: : /il ヽ、ヽヽ   /二ヽ  / '// ̄`ヽ!     もう何も言う事はないでしょうに!
             l: /   il  li、``  |   |  /' li:.   ヽ
              l:/    il   li `丶、ヽ-- ,' ィ .il  li::.    ヽ
            ,/     il.※.li    ,.ィ`不ヽ、 il.※.li::::::..   ヽ
.        //     .:il  li   // //'{l:l ヾ、il  li\::::::...   l、
      / l/    ..::::il  li  ヽヽ//l>ィll:l__,ノイ   li:::::::丶、:::::::...l \

112 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:04:35 ID:rKEuMyt.0

     _____
..   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
..   |:::::::γ⌒^Y⌒ヽ :.|     おじいちゃんの気持ちは良く分かるけど
..   |:::::::::/ ._ノ  ヽ  ..|
   |:::::::〉 ( ○) (○)|     お父さんが政治家にならないのなら、僕がきっとなるよ。
.  (@ ::::⌒(__人__)⌒)
    |  u   |r┬-|  |     だから、そんな心配しないで。
    \    `ー'´ /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.     きっと、鳩山家は政治家一族になるよ。
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |    だから、おじいちゃんの昔話を聞かせてよ。
    >   ヽ. ハ  |   ||

113 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:04:45 ID:rKEuMyt.0

       / ̄ ̄ ̄ \
     / ノ    ヽ \     そうか・・・わかったよ。
    /   (ー)  (ー)  \
    |      __´ _      |    じゃあ、僕が政治家になった時の話でもしようか?
    \        ̄    /
    ノ           \


                __,. -――- 、、_
               ,ィ'-'"´⌒^^⌒`丶丶、
              〃_r冖'⌒^^⌒'ー、_`ヾ'、        (やっと機嫌よくしてくれたですぅ・・・)
             /{ノ         ) ヽ、ぃ
            ノ /// / /  /  /}  i`、} 、       あ、その話私も聞きたいですぅ~
            \{ l i i,l+‐-/,ィ/‐リ-、 l | |l >
             | l |__l ィ=ミ´ノ ィ=ミ ノ/ , l イ
             从ト トi、::::  ,  :::: メ/ノ,イ lト、
             / ク、下ゝ、 ー一  彳彡イl l lトミ 、
             / ノ/〈`ヽ``ニ=y=<ノ`l '、 l l l \ヽ、
          __/ノ / ,八、 ,'´  /  ヽ 入ヽヽ、l l \\
       , '´イン /r'´、,:'^"'-、_ {、  _l,.,.,._ `ト、ヽ、  \\
      / /ノ / ゝ、 /^'t、,_  `'}ー'"   }  } ヽ 'ー、  \\
    ,イ / ノイ/  l У   `'ー人-‐ ''"~´'、_ノi、丶、 `ヽ、.ヽ ヽ
   / /,r'  ノ /   ,ト/      /三、    ヽーt、 ヽ  ヽ ヽ

115 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:05:32 ID:rKEuMyt.0

          ___
         /     \
       / -     ヽ  \     ただ・・・僕の話よりも、僕の盟友だった偉大な政治家の話をしよう。
      / (● )  (● )   \
      |      _`___      |    政治家になるのなら、彼の事を知ってもらいたいんだ・・・
      ヽ、         /
      /          \    僕の話なんて聞いたとしても、つまらないからね。


     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
    |::::::::/ ノ   ― |      彼?
   |:::::::〉 ( ●) (●)|
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)     大野副総裁か、河野先生の話かな?
    |     |r┬-|  |
    \    `ー'´ /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

116 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:05:44 ID:rKEuMyt.0

                   _ ......... __
               ,.ィ"/,. ィ'":.:.:.:\:.:`丶、
             / / ,:":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.\
            / ./ /:.:./:.:.:.:.:.:.:.|:.:ト;.:.:l:.:.:.:.:.ヽヽ   この人が言う盟友というのは一人しかいないですよ。
          /  / /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/:.:| ',:.:ト、:.:.!:.:.l:.',
         く   ,'  l:.:.:.:l:.:.:./:.:.://_/ .l:/ー-ヽ:.:| ',|   私もあの人の話を聞きたいですぅ~
           ヽ、.」  l:.:.:.:.l:.:.l_:/フ ' /' 、,,,,,.ノ:./ ′
             /:.:.{  !:.:.:.:.Vr   ,,ィ ′  ///イ}
            /:.:.:.:{   ヘ:.:.:.:\=''"//   _   ハ!
           /:.:.:.:.:.{   ,イ_ヽT rr‐',  <ノ  , ' }          ,、
          /:.:.:.:.:.:..{ r-,.‐-.、>、ヽヽヽ ..__/   }           //
         /:.:.:.:.:.:.:.:{ </: : : : :ヽ} ヽ、  ,ヽ,‐;.:.::{   }        //
        /:.:.:.:.:.:.::.:.{ {l: : : : : :.:.!{,〃゙Yニ - _ュく{.   }       //
.      , ':.:.:.:/:.:.:.:{ /:|:.: : : : : :ヾ,ヽ='ィ、ニ. r.イYヽ   }      _..rY、
    , ':.:.:./:.:.:.:.,イ/:.:.|:.:.',: : /: : : \/ !  / /{:ハ.  }.   /,_ィ_〉 〉
.  , ':.:.:/:.:.:.:.:./ /:.:.:.:!:.:.:.∨: :_:_: : / l   ' .,'イ: : :!  }. ,イ    'ー- ._
 , ':.:./:.:.:.:.:.:./ ./:.:.:.:.:.!:.:.:/: :/r =7     ,'.フ: :ヽl   }Y フ '´ ̄`二- '-'
,.':.:/:.:.:.:.:.:.:/ /:.:.:.:/ハ:/:.:.:.イ7/〈:、     !'.):.:. : : `ヽ/'、ヽ二-フ´

117 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:05:54 ID:rKEuMyt.0

――僕が衆議院議員になったのは1915年。

   僕は32歳で、彼は31歳だった。

   そして、その時に僕は彼と初めて出会ったんだ・・・

                             .. ..: ,,.::..,.,,::,;;::,::,,;;,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                  .. ., ..  ..:.  ... ,.. .. . ..,...::,,::.:;:;;:..:;:.;:;;:,.,,,:;;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                        ..    .:..::..,....::.,.;:;..,:.:;;:,,.;.;::;:;;:;;:,;,,;:;:;;;;;;;;;;;;;;,;,;;;;;;;;
                               ..;.: ..,,:;:.,,;:;.:;.;.:;::,.:;:;.:;:;:;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                        ___             .. .,..::,:,:,,;:;::,,:;.:,,;:;:.:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                      /     \             .,.,,....::;:;;.,:;:;;.,::;;:;;;;;;;;;;;;;
                     /  _ノ '' 'ー \              ..,,.::.:;:;;:.:;,;;:;;;;;;;;;;;;;;
                   /  (●)  (●)  \          ..  ,,..  .,...,,,..,,::.:;:.:,
                   |      (__人__)    |                    .. .. .,,.. ..;:..
                   \      ` ⌒´   /                  ..  :;;

118 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:06:08 ID:rKEuMyt.0

  ┏━                                          ━┓
┏┛| ̄                                             ̄|┗┓
┃| ̄                                                 ̄|┃
┃|            やる夫は自由民主党を作るようです                |┃
┃|_                                                _|┃
┗┓|_                                            _|┏┛
  ┗━                                          ━┛

                    \ │ /
                     / ̄\
                   ─( ´∀` )─
                     \_/
                    / │ \
                        ∩ ∧ ∧
                      ∩ ∧ ∧ \(´∀`)∩
                        (´∀`)/ |    /
                     |     〈 |   |
                  / /\_」 / /\」
                   ̄     / /

【原作】
戸川猪佐武「小説三木武吉」
戸川猪佐武「小説吉田学校 第一部保守本流 第二部党人人脈」
【参考文献】
水木楊「誠心誠意嘘をつく 自民党を生んだ男・三木武吉の生涯」
その他歴史書・政治評伝

119 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:06:19 ID:rKEuMyt.0

┏                                            ┓
┃                                            ┃
┃               第一話 運命の出会い               ┃
┃                                            ┃
┗                                            ┛

120 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:07:27 ID:rKEuMyt.0

┌─────────────────────────┐
│1900年                                │
│やる夫は京都の同志社中学に編入学する事ができた。    │
└─────────────────────────┘

                ___
              , ´      ` 、
             ,. '           \
            〃              ヽ
            ,′               ',
          i   :≧ミ〉  ミ=≦__      i
          |  乂モツ}   { モツ }!    .|
          :、           ゙   ´   /
           .ヽ.    ゝ‐^ー-'       イ
            `::...___        z≦彡
             ミリ } o.T 二 ≠ ヘ、
            /  ヾミリ―‐ ´   _.ヽ
            ./. .i   }○      〈//∧
           i  |   |       ,: ∨/∧
           |  |   |       {  ヾ≠イ
            j  .,'    :|○.       |    | |
             l  ,′   |       .l}     .l |
              | .i    |         l|    .|
            .l  |    |○      l}l    .|

121 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:08:46 ID:rKEuMyt.0

┌──────────────────────┐
│この時、同志社の上級生に「永井柳太郎」という    .│
│自称剣道免許皆伝の男がいた。            .│
└──────────────────────┘

        -               -
     /                 \ \
    //  /  /  /        \  \ \        拙者はようやく「無我の境」に達する事ができた。
   //  / /     /     \     \  \ \
.  〃 7 /  /  / /               \  \ \     いきなり斬りつけられても、間髪を入れずに
 /  / /  /   |  i         !  \      \  \ ',
   / /  /      {{  |    | |  \     ',   ', 八   身をかわすことができるでござる。
.  / /   ′  /i ハ  { i   | |,ィ芹芋≧=   ,   ,  ヽ
  l /1   !   =≦芹≠ミ 、  ! ! _ヒzヅ ヽ   ',    ',    拙者は、ぼんやりしてるように見えるが
  |' |  |   |从「`ヒzヅヽ{\ト、{   /  /∧  ',   ',
      |   ト、八     i:.  `丶,/  /__,ィ',  ',   |   実は八方に構えが出来ている。
   八  /!   ',ーヘ       ヾ' , 〃`ヽ/1  リ∧  ',\ |
     ヽ{八   | \ \      ̄  /'  イ |i i/ィ⌒ヽ ト、 ヽ{   これが無我の境でござるよ。
     |  ヽ  |\ \ \     / / ! リ /:::}-、  リ  `丶、
        \{  \{ 川`ト ._/   }/ィ ≠‐┴―.、 \   \
          \   ∨i从ハ: : : :/  -‐ ´:::::::::::::::::::::::/\ \  ',
                { /ハ : //:::::::::::::::::::::::/:::::::《  \ \
              永井柳太郎

122 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:09:02 ID:rKEuMyt.0

       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ    そこの、ひょろっとした男!
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\      無我の境なんてあるわけないお。
  |    mj |ー'´      |
  \  〈__ノ      /      それは有我の境というのだお。
    ノ  ノ

123 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:09:12 ID:rKEuMyt.0

                    //
            _  -―-(  (___
        /                -`―-、
      /   /ヽ            ―-- ゝ
    / / /              ´ヽ \
   / / /   / / / |  |      ヽ  \        そこの下級生・・・
    // /   / / / | | | || | | \ ヽ\ \
    / /    / //ノ  V | | || |  |  | | ヽヽ      喧嘩を売ってるのでござるか?
    |/   / /_二三ヽ|| /三二_|  .|  | |  ゛
    /  /ノ| ` `´  l   `´´/| |  | |         いい加減な事を言ったら、ただではすまないでござるよ・・・
   /  / || |      |〉  メ /ノ.| ||  |レ
  /_/   | |\   --  /v V | /
      / ヽl | \_  _/W\   V       へ
     /  .ヘヘ|        ト7 >ヽ、      / \ >
      <  \\      / /  / \   /|二|/
        \ \\   // /    /|二|/

124 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:09:30 ID:rKEuMyt.0

       ___
     /\:::::::::/\.          喧嘩ならいつでもしてやるお!
    /:::<◎>:::<◎>:::\
  /::::::::⌒(__人__)⌒::::::\       有我の境を知らずして無我の境を知るわけがないお!
  |     ` ー'´  u   |
  \  u   :::::     /       斬りつけられて身をかわすというのはたんなる技術であって
  /   :::::::::::::::::::  :巛 ̄ヽ
  /  ,        :〈⊃ ̄( .}:     拳禅一致、無我私欲・・・・・

125 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:09:40 ID:rKEuMyt.0

         ┏┳┓
┏┓ ┏┓┗┻┛
┃┃ .┃┃   .┏━━━┓
┃┃  ┃┃  ┃┏━┓┃
┗┛  .┗┛  .┃┏━┓┃   ┏━┓┏┓
            ┗┛┏┛┃   ┗━┛┃┃
                ┗━┛   ┏━━┛┃
                   ┗━━━┛

           __  -─- 、 , -─- 、
        > . : : . : : : : : : : : : : : : .> 、
       /. : :/. : : : : : : : : : : : : : : : : : .\
      /|/|: :/| : : : : /\∧/\: : :|\ 卜、
     / . :| |/ |/|//|∧/∨\\| ハヽ \
      /. : :|  /. : :/'|: :/: : :| ト、 : .\ |: : .\
      '/ / . :/. :_,.イ  |:/ |: :│ ヽ\ :|∨: : : : .',       おろ?
     / // . : : :/ :/ '⌒ヽ |人|  '⌒ヽ乂: : : : : :l
      〃. : :l :/ :/ | L丿 |   〈 L丿 「|: : : : : :|
    '||: : : :| : :/   \__ノ   L \_ノ│: / : : |
    八: : ::| : :l∧      __〈     |ノ: /八/||
       : :人: :|ーヘ.     |: : :「  メ ノ.: :///  リ
       ヽ|: : : l:: : .> .  '、_ノ  /.: :/ /
        \〈|\: : | ` 、__. イ.: :/
       __ >;>|       |:イ
  -‐=ニ二: : : : :;/  〈ヽ      「\
  二ニ=-‐ ⌒〈     \\    〉 /\_

126 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:09:53 ID:rKEuMyt.0

                                     ┌─────────────┐
         , -─‐──‐-、               │おい!学生が倒れたぞ!   .│
          /        ゚    \               └─────────────┘
       / ;  ゜      °  \
      l  U      ; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l⌒ '"⌒ ヽ、
       |;;;;;;;;;;;;;;;;;;    u.    ;   |ー       \
.      ! u. _ノ′ヽ、__   ∪           ,;   \ ,rー、
        ゝ。((-‐)  ;;;;;;;;;;;)::。 i'′⌒ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄ヾ`ヽ ヽ
       (  ヽ'"(__人___)"'__ ,ノ ヽ、____"___,、___ソノ__ノ
  ´ ´ `゚~゜´^" ´~`゚゜`⌒ ´"´´゚^゚^ ~゜゚`´^゙^ ^´'゜´^゚´ '゚^´゙ ^ ゚゜
                              ┌────────────┐
                              │医務室に連れて行け!   .│
                              └────────────┘

127 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:10:10 ID:rKEuMyt.0

┌────────────────────────────────┐
│興奮したやる夫は脳貧血で倒れて、永井によって医務室に運ばれた。    .│
│そこでやる夫は胃弱症と診断され、香川に送り返されることになった。   ......│
│この看病をしたのが永井である。                          ..│
└────────────────────────────────┘

  / /     / |   !   !   |        ヽ ヘ ヽ
. / /  /   / /!  l|  lヘ  ト、    |    ', ', ヘ
.' /  ∥  ,' / |  l '  l ヘ L..V   |    ; ,        ――なるほど、それでやる夫君は
l /    .'  l  l ;  l ',  .|'"´ヘ | V`ヽ l    l }
l/   ;   ィ l二',  | ', | y==ミ∨  |    l !        伊藤博文侯のようになりたいと・・・
リl   !   :  ly'''''ヽ | ヽヽ|    ,.,.,.,∨ ハ    /
 l   l   ∧ .|,.,.  ヽ !        ∨ ヘ    |        
 ヘ   l ヘ ト Ν    ノ        /    j    l
  ヽ ! ヽl .八     ヽ      /   厂l   ;
   ヽ',   ト ヽ    マ  ア  /   ハ |  ,'  l
     ',  .| ∨ ヽ    ¨   /  / .l ,|  /l  |!
     ',   ! ∨ l ` 、      /  ノイ l / l  l
      ヽ !  ヽ|   ヽ _ /    _,.、-ノイ ┐ !   } !
       ヽ        ヽ   _, -'.:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:  l   ,' l
                 _, -'.:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:'  ,  ∥ .l

128 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:10:33 ID:rKEuMyt.0

       ____
     /⌒  ー、\       永井君、これからは剣の時代ではないお。
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\    人を斬って出世する時代ではないお。
  |     |r┬-/ '    |
  \      `ー'´     /    雄弁を持って国民を率いる時代だから、やる夫は言論や政治の社会で生きるお。




              /   / //   , /  /    /厶-、
               / //   /   //   /    / ィ⌒ヾ`\
            , '        /   //   /   /   イ !、  \
         /          /   , ′   /   /ハ | |  、    ヽ
.         /  / /       ′   ,/     /   / } j||  、   ',     それは正しい道でござる。
         /  / /  ′/  /  /,′  _,厶≠ミx//} | ∧   ',ヽ  |
       ′/ /′ /    /  / /   /寸斧ミメ.く//   ,   |   |    拙者も政治の道に進もうと思ってたでござるよ。
      !   /′ /  / //  ′/  //、Vノ: !`ヾ//!   ', | ヽ'|
       ‘  〃  ; / /   ,′ /   //{{ ヽ ゞく_,, /イ }    i |   }|     それで、君はこれからどうするでござるか?
         ∨′ i|:  イ  / ,′ /`,ー'     / 乂    } j    |
         |{ヽ  | |_」_,/| / // /´`¨´          > || ′
        {| ゝ".:::::::::::`|   /イ /               _ j´    |レ′
             ).:.:.::::::::::::::! / |/              ‘;´
      , -‐ァ' フΠ⌒「`ヽ/       _       /´
.      / //〃 |   !   '     ,′`  、   /
     ///′:|!  ,    '=‐- .、i     `¨´

129 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:10:52 ID:rKEuMyt.0

           ___
           /⌒ ー、\              言論の社会で活躍したり、政治家になるには、帝大に入らないといけないが
          /( ●)  (●)\
.      /::::::⌒(__人__)⌒::::::\           中学中退のやる夫は帝大にストレートでは入れないから
  cー、   |     |r┬-/ '      |⌒,一っ
 ,へ λ \    `ー‐'      / 入  へ、     勉強して、弁護士か法曹官僚になって、政治・言論の道へ進むお。
<<</ヽ                     /\>>>



               -=ニニ⌒ヽヽ\ノ) ,.--、
             ,. -='" ⌒¬、 \  ∨/ ̄`ヽ
            ∠-== ¬          ¬、`ヽ、
            / //        _   、  ヽ、l
               / //  / / ,イll ト、  ヽ  ヽヽ ヽ       なるほど、確かに帝大を経ずに出世するには
           / /,イ   / ,イ /l l.l ト、 ヽ  ヽ  ヽヽ ヽ
             l ///   / /l /イ l l l ト、 ヽ  ヽ.  ヾ  l      法律を勉強して、法律家になることでござるな。
             l/ f゙   / /⌒ヽヘl ヽト、' ⌒ヽミ  ヽ  ヽ l
           l! l   イ//ィ´ミ示xヾ ヾ'´Τ赱ァ、   ト、 リ      まぁ、君がそういう志であれば
            l  /イイト、 ヽ辻リ }   ヽ辻リ ヽ,   ト、 ├ 、_
            l   l∧ lトl    <   \   / リ>、  ト、 L      何かあった時には、拙者に相談するでござるよ。
              V ll l l lハ   ー一  X´ /ノ/∧ ト、テ≠
            ヽ ll  ヾヽl!\      / / //ハ∧ l ト、`ヽ
             ',ll    ヾヽ,\   /  /,化入ヽ',l  `
              ヽ     / _ミ¬´  /,壬三卞ヾト、   
                     / / /,イレ'"升三三三{ ', ヽヽヽ

130 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:11:10 ID:rKEuMyt.0

┌───────────────────────────────┐
│同志社中学を中退して、香川に戻ったやる夫は               .....│
│父親の知人の紹介で、東京の弁護士で衆議院議員であった政治家の    │
│書生になるために東京へ向かった。                       .│
└───────────────────────────────┘
          ::    ;::;'   .:.:.:;;;;:.:.:;:;;'      ii            | | i/
          :.   "     ,;;.:.:.::;'´´´´´´´ii´´´´´´´´´´´´´゙| | i`ヽ_
           ゙:. _n__, '´_: , ‐-、 `ヽ_______ ii        `ヾl | i  { `ゝ
              ¶ i i      {{r、uj}     i i i ====== ニ| | i=!=
         ,. '´ li i_i  __∩ `ニニ´    i_i ト、__          | | i‐+‐
       r'´ ´(>r|‐r;i‐‐p=‐ ´ ̄ `   ‐‐‐=ヽヽ       | | i ii
       i'´l_`ヽi´i=ァ' / ´_____ ° 、    L_|! ̄}─r‐┬rl | i__jl_
       i (K); ii' / / /  l!      i!    〈l' `)iヽ! ̄`'''¬ー--i ┤!___
       i!: |ニ|i:;ijヽ ,' ,'    ̄ ̄ ̄ ̄     '   ! ! ̄`'''¬ー‐-i::::|..!___ ̄
       i!: l__jiノイij ヽ{ {‐、   (X))       :  i l ii ii ii i; ;: :::::i::::i::i ::
       i!i l:l  i   ', .   /`i!´   o  ij   ! ; ii ii ii i; ;: :::.:i:::.i::i ::
       i!i l:l  i   ' ,            ,'     i ii ii ii i; ::   ! !!i ::
       i!i l:l"""         ,,=、、          i!i! ;; ;; ;;   i ii:!
       i!: l;|             {{幺}}           i!i!===‐-- ! !!: ___
       ヽ.:!      __________v ー'ヽ          i!i!      ;::::iョ
        ii |il________ || ___i[] ̄´ii ̄´;; 。__      i!i!__       iョ
          `|i!_____:__ || ____jj。  ji_ o  __o   i「「´i         iョ
         |ii ii ̄ ̄ ̄  ゚:ll l「 `  :                 iョ
         jii lf、 0     jj lj_j                 ,'´` ,. iョ  ,...
          {{ |p ii_゚j_j__ ヾ.__             ..  ;:: .: : .:  `''´ `ヽ
    ,..     .`r‐rー r────┐゚゚         ,::´  `´`、       ∧
`ヽ._,'  `"ヽ.: .: ┼''ー'┘      |         r;'.:.::.:..    ;     ||1l
         .;;\___二二ニニ!      ___/::.:::. : .    ゙;;..:.   .||‐|
  ,,,,______,,;; ; ;:::::::::;;;;;` t- 、、_   rー--=:::::.:.:..... _____,,,,,,. ..,,,.,,;;;__||2|
  ∵∴∵∴∵∴∵∴∴:`'' ーo。.、j__  ̄}”””””}`"''''''''' ¬========ー─

131 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:11:32 ID:rKEuMyt.0

┌────────────────────────────────┐
│1901年、政治手法がかなり強引で金権政治家と呼ばれたが         .....│
│当時の政治家の中ではかなりの大物で                       .│
│衆議院議員で法律事務所を開いていた星亨の書生にやる夫はなった。   ..│
└────────────────────────────────┘

     /: : /:: : : / : : :.!:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|        君が香川から来たやる夫君かね?
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : _: : : / 〈  ノ |/  レ ヽ }|:./ヽ: : :|          幼い頃から勉強をして、教養があるとか。
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_ レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、    {ハ,;' ((          ここでしっかり勉強して、立派な弁護士にでもなってくれたまえ。
      \_!         '    ! ( ( ヽ) ホワ~ッ
        ヽ    'ー―--    /  ヽノζ         詳しい事は横田君に聞いてくれ。
      ___,r| \         /   | ̄ ̄ ̄|(^)
    /:/::::| \  ヽ _ , ィ´    | ''..,,''::;;⊂ニヽ
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、  .| .,,:: ;;;;ン=- )
             星亨

        ___
      /      \
   /          \          ええ、がんばりますお!
  /   ⌒   ⌒   \
  |  /// (__人__) ///   |        (星先生の下だったら、やる夫は大出世できるお!)
. (⌒)              (⌒)
./ i\            /i ヽ

132 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:11:49 ID:rKEuMyt.0


            _/:...:/:.:.`´:.:.:ヽ:.:.:.ヾ´.ヘ     
         ,. ´/:...:/:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ:.:.: ヽ:.: ヽ         あなたがやる夫君?
        /:.:.:./: .:./:.:.:.:.:l:.:.:.....:.:.ヽ:.:.:.:ヽ:.:.:.ヽ.
        ./:.:.:.:.:/:.:f:.:i:.:. f : |:.:l:.:.:...!:.:.i:.:.!:.:∧:.:.:.ヽ       よろしくね。
      /:.:.:.:.:/: .:.!:.:|:.:. l:.:.il:.:l:.:.:. |:.:.ll:.:.i:.:.∧:.:.:.:ヘ
      ,|_,.:,/:.:.:.:i:.:.|: .:.l:.:.i.l:.|:.:.:. |:.:.||:. !:.!:.:ハ:...:.:.:ハ     あなたのお世話は私がさせてもらうけど
      lニニ|:! :.:.;i,斗-ft‐l-!:|:.:.:. !ィセT:ト、!:.ハ:. !:.:.:ハ
        !ヽゝ|:l :.l:.|t,斗‐!-、ヾ,!:.: / 斗‐!、i:i!:.: |:.:|:.:l.:.:|     まだ準備が出来ていないから
        !:.:.:.,.|:l:. !:|/f.fi`i    i/. ffi`! } .|: !:|:.:|:.:i!: }
        |:.i.:!.从:.:l:|.弋¨ノ        辷/ /.//:./,;イ!/     数日後に事務所に来てくださる?
      /:.|:.ト、 ヾリ           ,    /ィ'/:i∧:.:l.′
      /:.:.|:.l:.:.T‐ 、      __´     レ':..イ:.:ヘ:.i、
     ./:.i:.:l:.:l:l:.:.i:.:li:\     ゝ ′   , 'i:.!:.:.:.:.!:.:.ヘ:ヽ
    /:i:.i:.:.|:.:l:l:.: i:.:li: .:|` 、      , イ:.:.!:.l.i、:...:i :.:i:.:`、
    |/i:.!:.!|:.:l:ト、.i:.i!:. |  ` ‐ イ:.|:. |:.:.:!:..!:.ヽ:...:i:.:.ト、:}
    i' .!:i:.lヾ:.!l:.ヽヾi.ヽ       ト.k :|:.:.:i:..}:.:.∧:.:i:.:| ソ
      !:i::|-ヘi´ ̄ヽ', \      \!ヽ:.;i:リ!:.:.:.:iヘi:.:!
     >'ヽ        \_    |  `ゞ、:.:| i/
            横田千之助

       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●)( ●)\       わかりましたお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |      では数日後に!
  \     `ー'      /

133 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:12:27 ID:rKEuMyt.0

┌───────┐
│数日後・・・  ......│
└───────┘

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\      今日から星先生の書生だお。
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |             |     横田先生に指導してもらえるし、やる夫は幸せ・・・
  \              /

134 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:12:46 ID:rKEuMyt.0

         \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
         ≧                             <
         ≧    号外!号外!号外だよ!           ≦
         ≧                             ≦
        /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\

       ┃ ┃┃   ┃ ┃┃   ┃ ┃┃   ┃ ┃┃
       ┣━      ┣━      ┣━      ┣━
       ┃       ┃    |   ┃       ┃
              \     |      /
                ヽ   ∧_∧  /
                      ( ゚д゚ )つ  ,::⌒)
       三ニ=―  (":::⌒ (つ  ノ    ―=ニ三
             (⌒::::.⌒:.  } ,(⌒) .::⌒ヾ
          (::.; (::::.⌒:..  し' 三" :.:⌒)
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ "/  ̄ ̄ ̄ ̄ \ ̄ ̄

135 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:12:56 ID:rKEuMyt.0

         \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
         ≧                             <
         ≧    星亨代議士暗殺!               ≦
         ≧                               ≦
         ≧    代議士の暗殺事件だよ!!        ≦
         ≧                               ≦
        /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\
                

                    /⌒        /⌒!
         \         /:::::::ヽ____/::::::::ヽ、
          \       丿 ::.__  .:::::::::::::  __  ::::ヽ_       /
       \         / /。 ヽ_ヽv /: /。ヽ  ::::::ヽ    /
        \       ./ / ̄ ̄√___丶  ̄ ̄\  ::;:|
                | .:::::::::: / / tーーー|ヽ    ...::::: :: |      ――――
     ― ―       | .:::::.  ..: |    |ヽ  _|_|_ .::|.
                  | :::    | |⊂ニヽ| |  _|_|_::::|  \
              / /|. :     | |  |:::T::::| !   .|  |  .::| \ \
             / / \    ト--^^^^^┤       丿 \\\

136 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:13:16 ID:rKEuMyt.0

      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |       は?星亨代議士暗殺?
. |   (__ノ ̄    /
. |             /        東京の新聞社って嘘を平気で流すのかお?
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\      こんなタイミングで、暗殺事件なんて起こる訳がないお。
.    |  /     \_ノ

137 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:13:26 ID:rKEuMyt.0

┌─────────────────────────────┐
│だが、本当に星亨は暗殺され、事務所は大混乱になっていた。    .│
└─────────────────────────────┘

                             ,.:.':.´;:.-:'ヽ:.:`.:、..、
                                ,..'".':.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:ヽ:ヽ
                         /.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:、
                           , ':/:./:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:..';..:.:.      今、忙しいから!
                       /;.:':.:.:./:.:./:./:!:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.i:.:.:.:.:..:.:.: !
                            ,'/;':.:.:.:.:.:.ト廴_.:.:.:.:.:./_厶ィ.:.:.:.i:.:.l      書生の話はまた後でしてね!
                       l/ l.:/:.i:.:.:i ,x=ミヽ:./ ,x=ミ. i:.:/:i:.リ
                       l. l/i:.i.:.:.〈.{r';;:i  ヽ   ir';;:}.〉:/:.:i∧_
                        V:Vヽ:.、弋ソ u   弋ソ  ^j/:.∧ヽ
                           /.:.:弋∧'      '    u /ノヽ.:.:∧ ',
                            /:/:i:.ハ:.i.:.ヽ    ( )   .イ.:.:.:.:.:';..:.:.j. i
                ____r―-{ /:.i/ 乂:.:.:.:>    ,.<:.:i::.:.:.:.:.:l:.:;.' ,'
.               /       /     i:::::::::::::/  i_  _i   ∧`::::::::: /\
           /   ___!      |::::::::: /   .i.   i.. /´ ̄ `ヽ′ `ー-、
          /   /     ∨      | ::::: /   _i  i  f´ ̄   i     _ヽ
         /   /         \__、 ∨:_:'-‐'伝以!oj以fハ 二   ヽ.    / `丶、
       _/   /              \j { { i 以少i.o.i弐以トマ    `ー≠-   _\
      /    /                   {弋{_{____j.oj___j_j.>、             丶

138 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:14:12 ID:rKEuMyt.0

┌───────────────────────┐
│星が暗殺されてしまい書生の話は消えてしまった。    │
└───────────────────────┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !     え?俺、これで出番終わり?
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V     俺の事を詳しく書いてくれよ!
  < : 」_: : / 〈  ゚ |/  レ  ゚ ..}|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|       解説でもいいからさ・・・
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !
        ヽ    /   `t   /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                       _____
                    ..´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ \
                     /:.:.:.:z─y─ミ/  ノ:.ヽ
                  /:.:.:/:/´       \:.:.ヽ:.:.ハ
                   {:.:i:.l:.:!⌒ヽ       ゙:.:.:i:.:.:.:.!       嫌です。
                 Ⅵ:.V        ⌒ヽ.}:./:. :./
                 `Ⅵ.ィ=ミ      //:.://:|
                  /:`ト     ィ==ミ 彳:ノイ:.:.|__
                   .':.:.人 `__    /:.:バ:.:///〉
                /:.:./j:.:.\ゝУ   彡/:.イ7'  /〉
                  /:.:./ .':.:.:.:..  ̄ 「 /:.:./i:.:/ ′ /
                 , ':.:./ /:.:.:.:. ,:ャ=イ/:.:./≧:!   ./!
               /:.:, ' ./:.:.:.:ィ彡’ x/:.:./  f^ー一イ::.
               /:.:./ .':.:/ 才" /:.:./  /ゝ三三!:∧

139 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:14:47 ID:rKEuMyt.0

             _,,,.......,,,_
         _,.-ッ≦―:::::::::::::::::::::::::::`:ー、
      ,..r::´:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ
     ,.r:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::ヽ         想像するだけで恐ろしいんですが
    ,イ:::::::::::{少‐"´ ̄`^<::::::::ヽ:::::::::::::::!:::::::::::',
  ,イ::::::::::::/^        \:、:::ヘ:::::、:::::i:::::::::ヘ:',        もし、やる夫が星の教えを受けていたら
  r:::/:::://           1:!、::::i:::::}::::::!:::::::::::!::,
  l:::i::::::i::i         , - ¨了ヘ:::ト、::i::::::i:::::::::::i:ハ       かなりすごい政治家になってたでしょうね。
  i::!::::::ヘ:!__     /   ソ  !ツ i::|:::::::}:::::::::::}:::!
  t:从::::iヾ_  `゙       ,.ィf斤本ヾ}:;!:::::::i=ェ;::::::i:::i       そうはならなかったにしても、横田の元で
  f !::::ハ  x=ェ.      t弋り!}"|::!:::::::::ト、 }::::::!:::!
   ! ヾ_:::ヽ《ft爪!      ちエン 1j:::::::::tイソ:i::::i:::::i      また違った性格の政治家にはなってたでしょうに。
      `iムヾムイ          リ:::::::::::|´:::::|::::!::::i
      |::::ハ  ̄ ’  _,. -へ,   f;:::::::::::::!::::::::|::::i:::::!      
      f:::::::::ゝ   t __¨ン   |i::::::::::i::|:::::::::!::::i:::::}
      i:::::::::::↑-、_       ,.イ::::::::::j::!:::::::::|:::::|:::::i      
     j::::::::::::::|::::i:::|i`::ー.、._,,. -´ f:::::::::::リ:iト、::::::;!:::::|:::::|
     ,{:::::::::::i:::|:::::|::!';::::::::_;:r^!  ,!:::::::::::;'::j: : ヽ:!:::::::l:::::||


          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ       }_}ハ     これが歴史の面白さにょろ・・・
       |i | 从 ノ    `ヽl小N
       |i (|  | ●   ● li|ノ
       | 、| ⊂⊃、_,、_, ⊂ノ i|
       | ヽlヽ> 、 __ ,l⌒ヽ|
       | / \ヽ::ヾ三|::i   i
       | ,ミ_::::コ ヾ、:::∨ツ l  |

140 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:15:42 ID:rKEuMyt.0

┌──────────────────────────────┐
│星の書生になると香川を出たのに、その星が死んでしまったため     │
│やる夫は途方にくれたが、とりあえず東京で生活する事になった。    │
└──────────────────────────────┘

____________________./
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..::..:|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::|    やる夫の人生詰んだお・・・
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      \: . :::|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ノ   ヽ、_    .ヽ.:: |    なんでこんなことになるんだお・・・
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;o゚(●)) (( ●))゚o  ヽ|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| (__人__)'       i:|    小説でもこんな事は起きないお。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\_`⌒´    .⌒ゞ'´|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~'/⌒/⌒/ /  |::|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(つ/_/ /\ .|::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(____/   ヽ:|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /  /  / \  ._ノ|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(__(___):: ̄::::::::::::|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|

141 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:15:56 ID:rKEuMyt.0

┌──────────────────────────────┐
│この時、東京には永井がいて                         ...│
│早稲田大学(当時は大学ではなくて専門学校)に入学していたため   ..│
│やる夫は早稲田大学に入学した。                       │
└──────────────────────────────┘

         ____
        /⌒  ⌒\
    (ヽ /( ●)  (●)\   /)         大学で法律を勉強すればいいんだお!
   (((i ):::::: ⌒(__人__)⌒::::\ ( i)))
  /∠ |     |r┬-|    |_ゝ\       そして、司法試験を受ければいいんだお。
  (___     `ー'´   ____ )
       |        /              やる夫はがんばるお!
       |       /
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......

142 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:16:18 ID:rKEuMyt.0

               , -‐ r ─― 、
              /   /      \
           // ,=vシ== 、 ヽヽ ヽ    中学中退のやる夫が大学に入れたのは
             // //     ヽ ヽ ! l l
         〃{ i{ {‐-、   ィ尢ハl i| |    この当時、帝大以外の私立大学は大学として
           {仆 f _     _ |  | |
           |ハム  ̄ ,    ̄ l  |)l|!    正式に認められず、専門学校扱いだったので
           l `∧  r‐‐v   li  l l |l
.            ,'  i ゝ、 ヽ ノ  ィ'l   l l !    やる夫が入ったときは、事実上無試験状態だったのです。
          /  ,'  l _}>‐匕!_ /  ,'l l |
         /rt/   ィf< _ _ `/  /_j | l
        ノ |l/   ,' llニニ二ニ/  /  >、|
       /  /   /. ├ ¬ー/  / // ヽ

143 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:16:45 ID:rKEuMyt.0

┌────────────────────┐
│やる夫は早稲田の寮に入り            .│
│早稲田で法律の勉強をすることになった。   ...│
└────────────────────┘

         ____
       /      \
     /  _ノ  ヽ、_  \
    / o゚((●)) ((●))゚o \
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´     /
   /´           `\
  /  /          l  l   .___
__l  l_¶______/_/__/     ヽ
  \, ´-'ヽ  ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|   l二二二二l
    ヾ_ノ   | '''' '   |   l二二二二l
   | 9=ε-8. | '''..--  |   l二二二二l:::..
   |   ..''  |  ''-.  ,|

144 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:16:58 ID:rKEuMyt.0

┌────────────────────────┐
│この早稲田大学中にやる夫は、ある人物と出会う。    │
│それは刑法の授業中のことであった。            │
└────────────────────────┘

           ||   |:            |│    │|│    │|
           ||   |:            |└──┘|└──┘|
           ||   |:            |        |        |
            /    |_____.  |        |        |
         /   /       /|_|____|____|_________
        /   /         //
      /    /        //         ___          ___
    /    /         //         /  /|  ||       /  /|  ||
  /    /____  //          /  / / ̄||      /  / / ̄||
/    //    /|//           | ̄ ̄|| | ̄ ̄||      | ̄ ̄|| | ̄ ̄||
    //    /  |/
  //    /    |            ___           ___
/  | ̄ ̄ ̄|    /         /  /|  ||       /  /|  ||
    |__  |  /          /  / / ̄||      /  / / ̄||
      /|_|/            | ̄ ̄|| | ̄ ̄||      | ̄ ̄|| | ̄ ̄||

145 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:17:41 ID:rKEuMyt.0

┌─────────────────────────────┐
│現役の検事で、エリート司法官僚だった人物が講師をしていた。  ......│
└─────────────────────────────┘

   /:::/:::: /::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
  /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::
  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::    え~知能犯というのは・・・
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、
  ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
   /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;

146 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:17:52 ID:rKEuMyt.0

           ____
         /      \
        /  ─    ─\      先生、知能犯を取り調べる時は
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |     どのような観点をまず大事にされるんですかお?
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \


       /                  ヽ
      /     ,     , '          ヽ
     / / / /  /  ,  /        ヽ     !    突然、そんな質問をされても困るが・・・
    〃/ / !  l   /  !  ! ヽ     |     !
    │ !  ! │ {  !   |   ヽ   ! !   !  |    知能犯はその犯罪によって利する者を探せというのが
     ! /{  {.   ト` ト、 |ヽ  !\ ,ム‐ハ|   }  l
     レ !  iヽ !,,====ミ、\l ,,====ミ !   l  l !    刑法上の箴言である。
       ヽ |.-ヽ!'<fえヶ.ll, - 、ll イkか>l  ,!、 ハl
        /, ニヽト ゞ-' ノ   ヽ ゞ-' ,' / ノリ     これに従って、取り調べる。
      ,'/ニヾ 人     `_      / /リ´
      { /ニヽ ヽへ          ィ ハl
       ヽ、ヽ   } | >   _ , ィ´/ノ-、
       _,'    レ′_,-‐l     /  ヽ
      __/ |    /、‐'/ /   , '      \
     /    ─ '  } /へ、 /

147 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:18:03 ID:rKEuMyt.0

         ____
        /  ノ ' ヽ\
      / (≡)   (≡)\       先生!
     / /// (__人__) ///\
     |       |::::::|     |     人間の心を盗むものは知能犯ですかお!?
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <

148 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:18:13 ID:rKEuMyt.0

                                              ┌─────────────────┐
               / .:::::::::::::::::::::::::::  /:   ..:: |:.  l:.   ヽ  ヽ、  、\   . │やる夫の心を盗む者は知能犯か!   .│
           //.::::::/::::::::::::::::::  /:::::  ..::::::::: !::.  !:. ヽ  ヽ  ヽ  ヽ、 ヽ └─────────────────┘
             //.:::::::i:::::::::::::::::::  /:::::..:::::::::::::::: i:::::  |:::. ',:.  !.   ',  ヾ、
         ノノ!.::::::::|::::,::::::::::::  /::::/::::::/::: /:::::::  !::::: |:::. |::.  |   i
              |:::::::::::!::|::::::::::  /:::/::::::/i:::::/ }:::::: ハ:::: ハ::: l::::  !:.  |       ┌────────┐
              |::l::::::::',::|:::::::::_!ム_∠__/;/  !:::: /  l:::/ !: /i::::: /!::::         .│ハハハハハハ    │
           !:i!:::::r‐t:::::::::: |/_ //`ヽ /:/ _,,ム'-‐lメ‐|:::: /: |:::::  !       .└────────┘
           ヽ', !/`!::::::::: !,r=〒〒ミ==ヽ/'   ,,r'===ヾ-、!::/l::: ハ:::: !
             ヽヽ(_!::::::::. |《 i、ヒ''ィノ   ゝ-‐-《 !;;.q,ノ ´/レ:: |:: i .l:::::/
              ヽ{ トヘ::::::. | \  ̄   ノ   ヘ_. ̄  /:ノ::: /!:::l !::/     (面白いやつだな・・・)
               `ヽト、::: l   ̄ ̄ ̄   `;    ̄ 7:::::: / .i:/ /
                    ハヽ:::l\      r_ァ    /!::::: / /         君、後で話を聞こうか。|
                /ハ:ト、! ` 、       _, < |イ::::: /  '
               /.:::::rノ. \  ` ‐r-‐<    'l::: /
           _,, -'"..:::::::::::l         {、ヽ:. \   ',/
       _,,_-'"‐、:::::::::::::::::::::::ヘ ___   ___ i::.  `ーt、_
     /´,-、 ̄`\\:::::::::::::::::::::ヘ _,, -‐" ̄ ゙ ‐-ヽ:::.   l `iヽ_

149 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:18:23 ID:rKEuMyt.0

┌───────────────────────────────┐
│その夜、やる夫は鈴木喜三郎の自宅を訪ねた。                │
│鈴木喜三郎は当時、東京地方裁判所の検事で早稲田の講師だった。   │
│法曹界では刑法の専門家、大物司法官僚として有名だった。        .│
└───────────────────────────────┘

:,::::::::::::  /::::/::::::/::: /:::::::  !::::: |:::. |::.  |   i
|::::::::::  /:::/::::::/i:::::/ }:::::: ハ:::: ハ::: l::::  !:.  |
::::::::_!ム_∠__/;/  !:::: /  l:::/ !: /i::::: /!::::  |    ――で、君はこの私に恋の相談をしたわけか。
::::::::: |/_ //`ヽ /:/ _,,ム'-‐lメ‐|:::: /: |:::::  !
::::::::: !,r=〒〒ミ==ヽ/'   ,,r'===ヾ-、!::/l::: ハ:::: !    それで私に結婚の仲介をして欲しいと?
::::::::. |《 i、ヒ''ィノ   ゝ-‐-《 !;;.q,ノ ´/レ:: |:: i .l:::::/ 
ヘ::::::. | \  ̄   ノ   ヘ_. ̄  /:ノ::: /!:::l !::/     一体、相手は誰だね?
ヽト、::: l   ̄ ̄ ̄   `;    ̄ 7:::::: / .i:/ /
:ハヽ:::l\      r_ァ    /!::::: / /
::::::,-一 ` 、       _, < |イ::::: /  '
:::/;;;;;;;;;;;ノ.  ` ‐r-‐<    'l::: /
`|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`、;-、_;-´;;;;;;`i´  .',/
 !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;へ;;};;;;;;`i;;;;;;;;;;;;;}\
     鈴木喜三郎

150 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:18:59 ID:rKEuMyt.0

          ____
+        ./ \  /\ キリッ      早稲田の寮長の天野氏の娘さんのかね子さんですお。
      / (●)  (●)\
    /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \      やる夫の1歳年上で20歳なので、やる夫は早く結婚したいんですお。
    |      `-=ニ=-      |
    \      `ー'´     / +     だから、鈴木先生に仲介してもらいたいですお!


      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',`
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l     一体、なぜそこまで惚れたのか・・・
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ / /∠ニ「厂! / ,/  / リ     教えてくれないかね?
     イ 八{´l  !レ<f{矛:下 'ヽ _〃イ孑代勹 イ } /
.        Vハ  |{  r';;_zj  f} ⌒{! r';;zリ /}, '//
        ヽ ',  | ` ー―‐‐ '  、 `ー-- チ' /
         `ヘ lヽ       _      厶 ./
             ', {.代ト、          , イ | /
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./
            / ヽj       {`ヽ   ′

151 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:19:16 ID:rKEuMyt.0

┌───────────────────────────────────┐
│寮長の天野の娘、かね子は美人として有名で「早稲田小町」と呼ばれていたが    .│
│この時、ある寮生が2階の窓からインクをなげつけて、かね子の服を汚したため    .│
│天野が寮に怒鳴り込んできた。                                │
└───────────────────────────────────┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

             ,.- ‐── ‐- 、
              ,r'´            `ヽ
             ,イ              jト、     お前ら!武士の娘になんてことをしたんだ!
          /:.:!       j     i.::::゙,
            i:.:.:|    _,,    ,、--、  !:;;;;|    犯人は今すぐ名乗り出て来い!
           |;;;;j ,r''"二ヽ   r'⌒ヽ  !;;;!
         ,ヘ;;i! ,,_r ・,ン.:!  {〈・_,>、,, jヘi!    名乗り出てこなければ、大隈伯に申し出て
         〈 j>j、   "´, イ   `ヽ  ,':::〉!
          `ゝ.`,     ノ、__,入   j::rソ     処分をしていただくからな!
             `゙i   / ,r===ュ, `,  '.:〔_
               }!  ! i.:::::::::::.:! ;!  .!::::j::`` ー----─r- 、
             , イ.:ト、   ゙===='′ ,イ!:::::!::.:.:.:.       ゙,  `ヽ
         _ノ /j.:::!:トヽ、 ´ ̄` ,ノ´ ,リ::::.:!:::.:..      i.    \
       ,.r'´  /.::!:::::::| `ヽ`"""´ /ノ.:.:.:.:.::!:.:.         |     !
     /      .:|.:.:.:::ト、 リ   /     !:.         !     |
    /       l  , へ\!  /'7ヽ    |:        j       |
   /           l/^ヾ:::ト、!  j! l  〉、   |        | .      |

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

152 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:19:35 ID:rKEuMyt.0

┌───────────────────────────────┐
│この事件の犯人は脅えてしまい                          │
│「うどん食い逃げ事件」の時同様、やる夫は犯人をかばってしまった。    │
└───────────────────────────────┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          (⌒ヾ`
       ゝ´ ,))
  (( ⌒ゝ   lij
     ー" ミ  ___          あの天野の野郎!
        ノ(_     \
      /"\,, 、/"`` \      寮のまかない飯がくそまずいのに
    / ( ●)´`(● )  \
     |   '" (__人__) "'    |     食費を上げようとか、くだらないことばっかりするお!
      \  ` ⌒ ´     /
      / ゝ  ``     ィヽ      逆に文句言ってやるお!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

153 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:19:46 ID:rKEuMyt.0


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                    (二二二ニ/二二ニ/二|二二ヽ二ヽ二ニニ)
                    //_/__//_/__//_/| |ヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ
                   //_/__//_/__//_/_| |__ヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ
                   //_/__//_/__//_/__| |_ヽ_ヽヽ__ヽヽ_ヽヽ
   二二二ニ/二二ニ/二二二//_/__//_/__//_/_| |__ヽ_ヽヽ__ヽヽ_ヽヽヽ二二ヽ二二ヽ二二ヽ二二ヽ
   //_/__//_/__//_/__///_/_//_/__//_/_ | |___ヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ
  //_/__//_/__//_/__//○====○====○======.○=====○===○===○===○ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ
  //_/__//_/__//_/__//_|   |┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬|__|_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ
 ○====○====○====○===.|   |││││││││││││││││||  ||===○===○===○===○===○
                  |   |││││││││││││││││||  ||
                  |   |┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴||  ||
                  |   |┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬||__||
  ___________|   |││││││││││││││││|    |____________
  \/\/\/\/\/\|   |││││││││││││││││|    |\/\/\/\/\/\/
  /\/\/\/\/\/|   |││││││││││││││││|    |/\/\/\/\/\/\
  """ ̄ ̄ ̄'''''''''''''''""""" ̄""" ̄ ̄''''''''''""""""""""""""""""""""""""" ̄ ̄'''''''''"""" ̄ ̄ ̄ ̄"""""""""

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

154 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:19:56 ID:rKEuMyt.0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ___
        /      \
     ,---、   \, 三_ノ \―、
     .l   l  (●)  (●) \ |      たのもー!
     |    |    (__人__)    | |
     .|   |   |!!il|!|!l|   / /      天野寮長はいるかお!
      ゝ     |ェェェェ|   ノ
      \         /
       /          |
      /          |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

155 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:20:33 ID:rKEuMyt.0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                ...................................
           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::::::                        :::::::::::::::
   :::::::::::::::                              :::::::::::::::
  :::::::::::::::        は~~い                  :::::::::::::::
   :::::::::::::::                            :::::::::::::::
     :::::::::::::::                        ::::::::::::::
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                ...................................


                    ____
                  /      \
                / ─    ─ \     え?
               /   (●)  (●)  \
                 |      (__人__)     |
               \     `⌒´    ,/
               /     ー‐    \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

156 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:20:45 ID:rKEuMyt.0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                       _r=ァ=、ィfZァ、,、
                    ,  ´fフ:´-=_:三ー_ー^ヘ
                    / _r//'_ァ'='^ー'`´` ^ー\
                 /r=、ソィー'7´          ヽ
                 ハ L/イ| ヽヽ        ',    ヽ ',
                , ソ/ l ハレ´イ{ { {     | ',   ハ ',    あら学生さん?
                //:/ ノj `´i |ムト、ト、   | }  リ i !
               ハ:{/イ: { 乂yニミ、ヽ  ノ メ ノ/  } !    お父様ならいますけど・・・
       ヽ._ヽー 、   / // |:. ヽ. { ´ ̄¨` `}イ,ィミxイ / ノ/
         ̄二ニヽヽ/ -ヘ、:.. l:...  lト\`'    ´ ¨// ./
 ヽ、_ _-ァ.:´__::.::.::.:ヽ::\  j:〉..:.l:...  l!     、_ __′"/´ | / )
  _,._-ニ-ァ‐´ィ二;:-- 、::.::..`ヽ、..:∧:.. lト_、     イ.: j| /{ ノ′
‐ ´/´ /´ ̄´/::.::.::.::.::..‐.-_、::\:.ヽ:.. l::.::::>ー<l!:.:.|:. リ‐//レ
    /′  /-‐ァ::´::, ァ::/.::.: ̄:.`ヽト、.V/::}:ハ:{トヽ/!:. !:/‐'::/
      /´ /::.:/ノ/..::..::.::.::.::.::.:..:ヽヽヽ=l:| ト='イ-!: /::;∠ イ_
     /´ /イj/イ'/.::.::_.::.::.::.::.::.::.::.::.`トi`j:|__ヽ\ノ人::.::.::∠´
                  天野かね子

       ___
     / ⌒  ⌒\
    / (○)  (○) \         あ・・ああ・・あの、天野寮長にお会いしたく・・・
  /   ///(__人__)/// \
  |   u.   `Y⌒y'´    |        夜分お・・・おそれいいりますお・・・
   \      ゛ー ′   ,/
    /      ー‐    ィ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

157 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:20:55 ID:rKEuMyt.0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            / ⌒`"⌒`ヽ、           
           /,, / ̄ ̄ ̄ ̄\            バカな学生がいたずら心で今回の事件を起こしまして
          /,//::         \      
         ;/⌒'":::..            |⌒ヽ      本人は切腹するとか言い出す始末で、何卒お許しいただきたく・・・
       /  /、:::::...           /ヽ_ \ 
     __( ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`ー'⌒  ) 
        `ー──ゝィソノー‐ヾy_ノー─"  
                           

           _ ___
       ,.'"´     ``ヽ、
        /       .:.:.:::::::.:,.>、
        |         .:.:.::<彡ミミ!    ああ、素直に謝ればいいんだよ。
        !     ,、、、、,,_.:.::ヾ三ミ!
        !, ==z、 .:: ,,__   .:.:.:::::::Y     別にそんなに怒ってるわけじゃないから。
       ヽ ,rェ! .:.::.ー'` .:.:.::::::jリ
        l "´1 .:::::.、   ,.:::i.::L
         ヽ `"´ _,,、! }.::::l:/.::`L_
         ゙、! "二  ′,!.::/.::::::/.:.:.:.``ヽ、
          \     /.:.:.::/ .:.:.:.:.:.:.:.:::\
           /^ヽ--<ハ.:.:/    .:.:.:.:.::::::::ヽ
            ,ハ .:::〈V1:::::V    i   .:.:..:.:.::::::::゙,
         /  ヽ、::リ l/     |    .:.:.:.:::::::::i
           /       リ‐/     !:.. :.::::/.:.:::::::::::|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

158 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:21:07 ID:rKEuMyt.0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                        -‐z─ rftzヌ=,、__
                    ´   ,.彳 /   _彳ノ  ` 、
                      /       《 〃  ,,彳ノ'´      \
                    ′    r===:r‐v==イノ    \     \
                 /    , -| 「 ¨jL_jl'⌒!|   │   ヾ      ヽ
              /  /  ,ゞ=イj ノ== ' !   、∧    '.    丶 l   あら、もうお帰り?
                / /   /==ニ イ     |   |\│   |    ││
             // _ _,.イ'´  /  !    |\ | |∧  |!   / ハ|
              /  「,イ /   /v  !   │  Y= 、 \/!/ /|/ l |
            イ     レ'   人ⅰ ゝ   |    、 >ゞ/リ/   ノ
           /          /ヽ Yi    \ \   V´ イ(
          /         / /〉-│   | ` -ゝ       V\
       /        /   / / ヽ|   │      へ_  .イゝ -ゝ
.      /        /   ,.イ===、ハ  \       し' イ  ヽ、
      / /       /__   V      ≧、  \ __ ..イ 入    \
     ./ /     ,. -── v=、    「r 介,、  \  ///  \    ' .
    / /     /      ト、`ーz_ ゝ== 小 、._ゝ//     Y   |
 .  / /    〃        \ ヾ フ二 | |=ー、…' ′     !   |


         / ̄ ̄ ̄\
       /  _ノ   ヽ_ \
      /   (>)  (<) \    いや、夜分遅く失礼しましたお。
      |  ::::::⌒(__人__)⌒:::::l
      \    |r┬-/   /    それでは、また・・・
.   グッ /⌒/^ヽ、`ー'´ ,ィヽ、
      /  ,ゞ ,ノ      ,  \   (き・・・きれいだお・・・)
     l /  /       ト   >
       ヾ_,/          |/ /
       |          |/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

159 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:21:18 ID:rKEuMyt.0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

               ____
             /      \     あんな綺麗なお嫁さんが欲しいお・・・
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \  そのためには、やる夫はしっかり勉強して
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/  弁護士や法律官僚になってから、あの子と結婚するお。
          /     ー‐    \

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

160 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:21:30 ID:rKEuMyt.0

       /                  ヽ
      /     ,     , '          ヽ
     / / / /  /  ,  /        ヽ     !    なるほど、司法試験に合格して
    〃/ / !  l   /  !  ! ヽ     |     !
    │ !  ! │ {  !   |   ヽ   ! !   !  |    立派な人間になってから、彼女と結婚したいと。
     ! /{  {.   ト` ト、 |ヽ  !\ ,ム‐ハ|   }  l
     レ !  iヽ !,,====ミ、\l ,,====ミ !   l  l !    そして、既に人を介して、彼女の父親に結婚を申し出たと・・・
       ヽ |.-ヽ!'<fえヶ.ll, - 、ll イkか>l  ,!、 ハl
        /, ニヽト ゞ-' ノ   ヽ ゞ-' ,' / ノリ     君はやることがかなり論理的だな。
      ,'/ニヾ 人     `_      / /リ´
      { /ニヽ ヽへ          ィ ハl        それなら、僕も応援しよう。
       ヽ、ヽ   } | >   _ , ィ´/ノ-、
       _,'    レ′_,-‐l     /  ヽ
      __/ |    /、‐'/ /   , '      \
     /    ─ '  } /へ、 /         \


         ____
       /      \
      / ─    ─ \     ええ、そういうことですお。
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |    だから、やる夫は今、司法試験の勉強をしてるんですお。
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     鈴木先生、よろしくおねがいしますお。
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

161 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:22:15 ID:rKEuMyt.0

┌───────────────────────────────┐
│この当時、恋愛結婚は御法度であったため                    │
│やる夫は早稲田の講師と仲良くなったりして、結婚の仲介を頼んだ。     │
│優秀な学生だと言う事で、鈴木も積極的に仲介して              .│
│やる夫とかね子の仲は公認になった。                      │
└───────────────────────────────┘

                 /  __f〆::.::.::.:弋乏ア::.、
               /   _f7::.〆 `ー;^;‐―ヘ`ー 、
             /   f7/イ    //    '    \
               /    〃 |    ' ハ     |   ヽ '.
            /    /  |  || l   /|| ハ j
              /   イト   ヽ 斗- 、ヽ| / ,!⊥ ' |
            /  //||ヾ 、 | l\,l=ミ `j / '_l/| /  ノ    ふふふ
          /    l //|| 〉〉 ト l      〝゛j/ |/
         ,/    ∨ |レ イ | \      ' ;  |
       ,/         !| l  ト     ー,‐ イ   /
       /            /l  |\> ,. _/ |  /!
      ,/   , -―…―くヘ  ∨::`ーヘ,. ‐ァャ | ./ .!
     /   /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\ ∨::.//, イ|::.レ.::.\
      /   /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ V ' / / }::.::.::.::.::.:\
    /  /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.〉、、 ′/ /::.::.::.::.::.::.::.:` ー- 、
   厶 ‐'.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::/ト、\`ヽ` くレヘ-、_::.::.::.::.::.::.::.::.::


         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \
     |       |::::::|   ,---、      ハハハハ
     \       `ー'   しE |
     /           l、E ノ       (し・・・幸せだお・・・)
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ

162 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:22:32 ID:rKEuMyt.0

┌────────────────────────────────┐
│1904年、やる夫は早稲田大学を卒業したが                     .│
│司法試験の受験年齢に達していなかったため、当面の職を探していた。    .│
└────────────────────────────────┘

           ____
         /      \         鈴木先生、やる夫は司法試験に合格するまで
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \      どこかで働きたいと思うのですが・・・
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/ 
      ノ      ー‐   \

163 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:22:43 ID:rKEuMyt.0

      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',`      そうだな・・・
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│      賢いから、日本銀行で働いてみないか?
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ / /∠ニ「厂! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !|<f{矛:下 '     イ孑代フ.j/.  / /         私が日本銀行に紹介してあげるよ。
.        Vハ  |  r';;z j        r';;zリ  /}, '//
        ヽ ',  |    ̄     ,   ̄  チ' /
         `ヘ lヽ       _      厶 ./
             ', {.代ト、          , イ | /
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./
            / ヽj       {`ヽ   ′

164 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:22:55 ID:rKEuMyt.0

┌──────────────────────────┐
│鈴木のコネで、やる夫は日本銀行で働く事になったが     ..│
│やる夫と日本銀行では肌が全く合わなかったのである・・・  ....│
└──────────────────────────┘

                   ┌───────────┐
                   │1円・・・2円・・・3円・・・    │
                   └───────────┘

        ___
       /_ノ  ヽ\
     / (○) (○) \          こんな仕事、男がやる仕事じゃないお!
   / u   (__人__)   \
   |     |i!i!i!i!|   u  |        女子供がする仕事だお!
   \  u  |;;;;;;;;;|    /
    /    `⌒´    \         なんでやる夫が一日中、計算ばっかりしないといけんだいお!
   (<<<)        (>>>)
    |、 i、       ,i  /
    ヽ_/       ヽ__/
     |          |

165 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:23:27 ID:rKEuMyt.0

┌─────────────────────────────────────────────┐
│やる夫が日本銀行で働いていた1905年                                         ..│
│日露戦争の講和条約であるポーツマス条約が締結され「日比谷焼き討ち事件」が起こったが         ...│
│やる夫は日本銀行員でありながら、演説会の壇上に上がって、講和条約締結反対の演説を行なった。     │
└─────────────────────────────────────────────┘

【演説中】
          ___
        /      \  
     ,---、  \    /\―、    桂内閣を許すわけにはいかないお!
     .l   l  (●)  (●) \ |
     |    |    (__人__)    | |    この内閣は山県の息のかかった特権内閣であり
     .|   |   |!!il|!|!l|   / /
      ゝ     |ェェェェ|   ノ     国を売り渡す桂内閣は、即刻退陣させねばならないお!
      \         /
       /          |
      /          |

166 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:23:38 ID:rKEuMyt.0

┌─────────────────────────┐
│が、この演説は日本銀行の服務規程違反であったため    │
│やる夫は辞表を出した。                    ......│
└─────────────────────────┘

          ___
        /\  / \
      /(●) (●.) \
     /   (__人__)     \     日本銀行なんてやる夫のほうから辞めてやるお!
     |      |::::::|  ノ(  |
     \     l;;;;;;l   ⌒ ,/     国が滅ぼうとしてる時に服務規程なんて知ったこっちゃないお!
      /ヽ   `ー´   ィ⌒ヽ
      rー'ゝ       〆ヽ .)
    ノヾ ,>      ヾ_ノ,ヽ}
    ヽ ヽ|        ヽ_ノ

167 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:24:04 ID:rKEuMyt.0

┌─────────────────┐
│この日本銀行を辞めたことに対して   .│
│周りの人たちは賞賛した。        ...│
└─────────────────┘
      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',      やる夫君は気骨がある男ですね。
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / l   l│      私は日本銀行に彼を紹介したが
     ノ l ァ|   | ィfテ云ミx / / /ィ示坏x.! /  リ  ハ!
     イ 八{´l  !|  {じ刈 ' ´     トc刈 》j/   / /        彼と日本銀行は水と油だったようだ。
.        Vハ  | 弋zソ       弋zソ  }  ,//
        ヽ ',  |           ,     .イ /´           私は彼を高く評価してる。
         `ヘ lヽ       _      厶 ./
             ', {.代ト、          , イ | /
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./
            / ヽj       {`ヽ   '′


                ,.- ───‐- 、
               ,r'´          ヽ
             /:::、               `、
                l;;::::::ヽ .i           l        いや、鈴木先生のおっしゃるとおりです。
            /;;;;::::::/ .:}             |
            !;;:::;;:;;:! ′ _,,,,,_         j        早く、私の娘とやる夫君を
               リ^ヾ! . ''"´ ̄``   ‐==-〉
             { い  ゞ ,rェテン;:.  斤ュ,, /        結婚させてあげたいが・・・
            _lハ  i    '~´   ト,、`` !
           /.:1::u '、      ,;:  j!   ,!
         _/.:::::| 1  ;  ,r''"´`ー-';  /
        ,、‐'´1 .:.:.:::! ゙、   / `ー---' ! ,!′
_,,.、-‐''"´ .:.:.::::|  .:.:.::`、 \    ´ ̄  ,/ヽ、
     .:.:.::::::::::l.:.:.:.::::::::.\  ヽ、 _ _,.イ `ヽ `丶、
      .:.:.::::::::::l.:.::.:.:.::::::::::ヽ   ノ/1 /.:.:.::::|   `ー、、
゙、       .:.:.:.:::::|.:.:::::::::,r‐r‐ミ、   /.::l /^i::!       ヽ
 ',       .:.:.::l .:.:.::/ .:.::l::o::|    レ1::.: :リ    i   ,ハ

168 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:24:27 ID:rKEuMyt.0

┌───────────────────────────────┐
│日本銀行を辞めたやる夫は、司法試験である弁護士試験を受けた。  ......│
│予備試験(帝大卒ではない者が受ける試験)には合格したが        ..│
│本試験で落ちたので、また職を探す羽目になった。             .....│
└───────────────────────────────┘

 /,           |      /:: , l:: i::. }::ヽヽ::.ヽ \
.//        .:! :| :    /:::/:/::/i: /: !: }i:',ヽ:|
i,i        .::| :|: ::   !,/_ム/_ l:/::: l:: !l::! i::!     衆議院の議事課長の寺田栄という人がいるが
. ! l .:     : .::::| :i:.::   レ',ソ,_/`!::/i:/ i:! |
. !.:! ::.   : .:.::/´', !:::  | ! ヾ.i´:i` !/ /  !       彼の下で働きながら司法試験を受けてみないか?
 i:l', :::::. :. ::. ::〈 、'_゙il::::.  |.|   j_ソ ゙、_
 ヽヽ、:::::::::. :::.::::\ニ',::. ii::!      ノ          早く、合格して結婚できればいいね。
    ヾ、i::::l::::l::::',:|  ',::. !',!     ィ´
      i|ヾ:!:::i::::/ヽ  ヽ. l 丶.   /
       ノ /ii/lノ     ヽ:r‐y┬ '
      イ'"`'‐- 、    / ヽl/ '
      /      \__{ヽ、


      ____
      /_ノ ヽ、_ \
   o゚((●)) ((●))゚o             先生、ありがとうございますお・・・
  /::::::⌒(__人__)⌒::::::\
  |       |r┬-|     |
  \     `ー'´     /

169 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:24:45 ID:rKEuMyt.0

┌───────────────┐
│やる夫は寺田の家を訪れた。   ...│
└───────────────┘

           ____
         /       \
        /   ─   ― ヽ       夜分、恐れ入りますお。
      /    ( ●)  ( ●)'
      |        (__人__)   |     寺田さんはいますかお?
      \       ` ⌒´  ,/
      /      ー‐   ヽ

170 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:24:55 ID:rKEuMyt.0

                ...................................
           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::::::                        :::::::::::::::
   :::::::::::::::                             :::::::::::::::
  :::::::::::::::        は~~いですぅ~             :::::::::::::::
   :::::::::::::::                            :::::::::::::::
     :::::::::::::::                        ::::::::::::::
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                ...................................


                    ____
                  /      \
                / ─    ─ \     え?
               /   (●)  (●)  \
                 |      (__人__)     |
               \     `⌒´    ,/
               /     ー‐    \

171 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:25:15 ID:rKEuMyt.0

                   _ ......... __
               ,.ィ"/,. ィ'":.:.:.:\:.:`丶、
             / / ,:":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.\
            / ./ /:.:./:.:.:.:.:.:.:.|:.:ト;.:.:l:.:.:.:.:.ヽヽ      鈴木さんが紹介したやる夫さんですかぁ?
          /  / /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/:.:| ',:.:ト、:.:.!:.:.l:.',
         く   ,'  l:.:.:.:l:.:.:./:.:.://_/ .l:/ー-ヽ:.:| ',|      父なら、中で待ってるですぅ~
           ヽ、.」  l:.:.:.:.l:.:.l_:/フ ' /' 、,,,,,.ノ:./ ′
             /:.:.{  !:.:.:.:.Vr   ,,ィ ′  ///イ}
            /:.:.:.:{   ヘ:.:.:.:\=''"//   _   ハ!
           /:.:.:.:.:.{   ,イ_ヽT rr‐',  <ノ  , ' }          ,、
          /:.:.:.:.:.:..{ r-,.‐-.、>、ヽヽヽ ..__/   }           //
         /:.:.:.:.:.:.:.:{ </: : : : :ヽ} ヽ、  ,ヽ,‐;.:.::{   }        //
        /:.:.:.:.:.:.::.:.{ {l: : : : : :.:.!{,〃゙Yニ - _ュく{.   }       //
.      , ':.:.:.:/:.:.:.:{ /:|:.: : : : : :ヾ,ヽ='ィ、ニ. r.イYヽ   }      _..rY、
    , ':.:.:./:.:.:.:.,イ/:.:.|:.:.',: : /: : : \/ !  / /{:ハ.  }.   /,_ィ_〉 〉
.  , ':.:.:/:.:.:.:.:./ /:.:.:.:!:.:.:.∨: :_:_: : / l   ' .,'イ: : :!  }. ,イ    'ー- ._
 , ':.:./:.:.:.:.:.:./ ./:.:.:.:.:.!:.:.:/: :/r =7     ,'.フ: :ヽl   }Y フ '´ ̄`二- '-'
,.':.:/:.:.:.:.:.:.:/ /:.:.:.:/ハ:/:.:.:.イ7/〈:、     !'.):.:. : : `ヽ/'、ヽ二-フ´


       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\      じゃあ、中に入らせてもらいますお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-/      |    (か・・・かわいいお!かわいすぎるお!)
  \     ` ̄'´     /

172 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:25:25 ID:rKEuMyt.0

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\    お嬢さん、もしかして許婚とかいるんですかお?
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |    /| | | | |     |  (やる夫の第二号にしてもいいお!)
  \  (、`ー―'´,    /

173 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:25:35 ID:rKEuMyt.0

                              / ,.ィ´ ̄:  ̄`ー--、* \       \
                               //: : : : : : : : l: : : : : :.\   ヽ     _>
  ふふふ・・・                     /: : : : : : : : : :l:..:l: : : : : : : :.:ヽ. ∧  /,.ィ´
                             ,'/: : : : /: : : :.:l:.l:.l: : : ヽ: : : : : :',*! /´: :!
  既に運命の人はいるのです~     ./!: : :.l: :l: : : : ://l:,'、: : : :ヽ: : : : :.! l/: : :..:l
                            ,' l: : : l:.:l:_:// / ,ム-、-、:l: : : : :l l':..: : : :',
  残念でしたですぅ~            l '; : : l:.l:/`'/ / ´  ` `ー!: : : / l: : : : : :.',
                               ヽ: :ヘx=ュ、    x==ュ、/: :// /: : : : : : :ヘ
                                 \ヘ    ,     ///*/: : : : : : : : :ヘ
                               l `ヽ   r┐   '´/!   !__: : : : : : : : :.ヘ
                                  ! * l.>.`,  ,. <イ/  / `>ー、: : : : : : :
                               ヽ   l: _,.ィ `´ィ'´   !   l (:::::::::ヽ: : : : : :
                                l:l   ! 《´ 示ミ、ヾ/.*/ r‐':::::::::::::', : : : :



               ____
             /      \
           / ─    ─ \         あ、そうですかお。
          /   (●)  (●)  \ 
            |      (__人__)     |        (こんなに、かわいかったら、当然だお。)
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

174 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:25:48 ID:rKEuMyt.0

┌────────────────────────────┐
│1907年、23歳の時に寺田の下で働きながら               │
│ついにやる夫は「判事検事登用試験(司法試験)」に合格した。    │
│帝大卒以外で最年少の司法試験合格者であった。          │
└────────────────────────────┘

             /)
           ///)
          /,.=゙''"/                ついにやったお!
   /     i f ,.r='"-‐'つ____   
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\        やる夫はこれで法曹界に入れたお!
    /   ,i   ,二ニ⊃( >). (<)\
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /

175 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:26:14 ID:rKEuMyt.0

        , -‐: ¨: ̄: ̄:~`¨:ー‐-. .、
       / : : : : : : : : : : : : : : 、 : : : :\
     /: : : : : : : : : : : :\: \ : \: \: \
    /: : : : : : : : : : : : ヽ :ヽ :ヽ : : ヽ : ヽ:ヾゝ
   /: : : : : : : : : /: !: :| : :| : : L.;,ム: : : }: : ト、|        やる夫君!おめでとう!
   |: : : : : : !: : : |: :ム:」∨!: :∧| ヽ: : |: ! :| リ
   | : : : : : |: : : :!ノ V  lノ  イチリ>レi: ハノ         君なら合格できると思ってたよ。
   |: : : :ヽ |: : : :|,,イテカ     ゞ:」  |レ:|
  .ノィ: : : :` !: : : !`ゞ:::」     ,    }: /.|          立派な法律家になってくれたまえ。
    ヾ!: : : ヽ: : :ヽ       rァ   /:/ リ
      \: : : \: :ヽ        /: :|             これで晴れて結婚できるね。
       リヽNレゞヽゝー--┬‐_' !ハ|
       ,,==ヘ^ヾヘ \   l ヾヽー-- 、
     /::::::::::::\\\ `く ̄t―-、| | |\
     /::::::::::::::::::::::ヽ ヽ } r'ミ/7) `</:::::|
     |:::::::::::::::::::::::::::| | | ヽ〈 ヾ   }:::::::::\
     {:::::::::::::::::::::::::::! ヾ\ L ___   /\:::::::::|


        ____
      /      \
  o ○ o´  _ノ  ヽ、_ `o ○ o         鈴木先生、本当にありがとうございましたお。
.。゚   / o゚/⌒)  ((<))゚o\   ゚ 。
    | 0 / /(__人__)'  0 |          先生のご恩は一生忘れませんお。
    \ / /  `― '     /

177 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:27:11 ID:rKEuMyt.0

┌──────────────────────────────────────┐
│こうして、やる夫は天野かね子と結婚した。                            .....│
│そして、やる夫は司法省の司法官試補(判事検事になる前の司法修習生)になった。    .│
└──────────────────────────────────────┘
             ,. -ュ,ニニ弌垳ト、
             /r'^ _rヘ-ヘ/^ヽr宀、
           /!7ト、7′ 〃    l ヽ ヽ
   、    / l//L」| ∧l | ! |l  | ! ヽ
    |.l    / 〃 ||丁l トH、lV| |l  /l  } l |    あなた・・・よろしくおねがいします・・・
    ヾヽ  / 〃 |l | l抔卞`ヽ{ /-ト/ //リ
 \  ヽ.∨ |」 /l| lトヽ ̄   レ'戎シ' / ′
⌒ヽ!ヽ._j\\ / 八 |ヽ   __ ' ∠r1=彳
       `.  ヽ/ ハ ヽ‐ >、  ,. イ| } `ヽ、
     /⌒ヽ、ヽjノヽ.∨r 芥、/:./ /   、\
    /      ヾ⌒Tlヽ}l,ハ/-/ 〈   `ヾ\ヽ
.  /          ∨_ || ヽ レ ヽ   くヽ.j
 r'´              ∨_::||ーrヘ 、  \ヽヽ〉
仆、              ∨_l〉::ri心. ',   ヽ}
′ \_             ∨_::::ゞ=仆ヽ _ノ

         ____
       /     \
      /  _ノ   ヽ、\
    /   (○)  (O)  \      やる夫は幸せ絶頂だお!
    |       ||  (__人__)  ..|
    \    ノi   !  |.  /      絶対に、お前を幸せにしてみせるお!
     /    し'   `⌒´ .ノ
     |       ./ ./

178 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:28:22 ID:rKEuMyt.0

┌────────────────────────────────────┐
│やる夫はこうして、東京地方裁判所の司法官試補となった。               .....│
│帝大出ではないやる夫の初任地が地方の裁判所ではなくて東京地裁だったのは    .│
│確実に鈴木のコネである。                                    .│
└────────────────────────────────────┘

     _   _,__
   /::`::´:::::::`丶、
   |-‐‐―一‐‐‐-',、
 <-''" ̄ ̄ ̄ ̄"シヾゝ    法曹界で出世するには鈴木先生みたいに
 /    (●) (●) \
 |       (__人__)    |   司法官僚になるのが一番だお。
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.    
::::::::::|  '; \_____ ノ.|::ヽ::::i
:::::::::::|  \/゙(__)\,|:::::i::::|
:::::::::::>   ヽ. ハ  |:::::::||

179 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:28:40 ID:rKEuMyt.0

┌───────────────────────┐
│だが、やる夫に役人生活など無理であった。     ......│
│半年で司法省の官僚を辞めてしまったのである。   ...│
└───────────────────────┘

          ( ⌒ )
        γ⌒   ⌒ヽ
        ゝ      ノ   
          | l |
            ____
            /      \         やる夫に官僚なんて無理だお!
         / 一 ノ  ゝー ヽ
        /  (●) }lil{ (●) ',        こんな仕事辞めてやるお!
     __|  ノ(  (__人__)    |
   (´  .\ ⌒   | /     /        下っ端だと思って、雑用ばかりさせやがってお!
    ``゙''ー、 >ー- `´ --‐ '’
          }         ヘ
         .{       j、   }
       }        :! `ー'    ペシッ!!
       /  / ヽ   }  |l!il|
        (  /    ヽ  ! γ `゚´ ヽ て
        `ー'      `ー'  {___jzz, て
              )          て

180 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:28:59 ID:rKEuMyt.0

┌──────────────┐
│やる夫はまた鈴木を頼った。    │
└──────────────┘

          _,. ─ 、. -- ._
         /          `ヽ
      /       、  、   \
     /,.  ,. /    l.  | ヽ ヽ ヽ. ヽ     私は君に官僚は無理だと前からわかってたよ。
    / / i'/ /  ,|  |  ,!  |  ',. !  ',
  ∠-7 j |.|  | ./| ,1 ハ. ハ |   |l. l |    なら、弁護士をやれば良いだけの話だ。
      | | |l.',. } ナTァ-| ./ l./'''Tナ{. ,リ  |1
     l!Mヽ.{<ィテtト !'   ' t5モト,.レ!' ,1 ,!    君に民法の第一人者の原君を紹介しよう。
      1',l.| ゙ト 'ぅり  ,  2tタ /  /,!'
      `| l. 「ヽ    __    /! イ/
       l.ト. |l. ヽ、     _,.ノイ/ |!
       ` ヽl ヘゝl` - ´lル ′
           /.ノ    ヾヽ、
       _.. - ´  L._,. -- .._...|   ` ‐ 、._
     ,f´l. |    「 _, - 、._j    / / ス

181 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:29:14 ID:rKEuMyt.0

┌─────────────────────────────────┐
│鈴木は民法の第一人者として名が高かった弁護士の原嘉道を紹介した。   ...│
└─────────────────────────────────┘

                     _,.:-ァァ''‐_-:、
                   ,rソ:./',:;=_-‐‐::;;ヽ
                   ト」_f-.'~::::'}‐-:‐_::ゝ        ほう・・・君が鈴木君の愛弟子のやる夫君か。
                   {  ,; .: _::::ゝンソ‐、`-、___
                   ト、i、ン_ノ:,メ;::::'}!α|ミ::、_<_     最年少で司法試験合格とはかなり優秀なんだな。
                    1'!`、 ̄‐' .:f_∠ノ!yi_t、'、
                    ':i、.-' __.ヽ:1 ...:::::::」ニ、     まぁ、自由に弁護士として活動したまえ。
                   <^'、ニ´:::ン:,|,..ヶ='~;;;ill||l;,_
                    ,.;;>ォ〉.....ィ''´...:'!;li;:::::;;;il|||||||lii;;;,,,____
                    }>''i::ン^ヽ、::::}:|||l;,::;;!||||ll!!!'''"~,;-‐1li;,_
                  .,.;ィ'' ノ´~| :i:.ヽ;:ノ:;∠_‐ン'~;;;;;;;;;/;;;;;;;illl|||||!
                 l_ ,_::::i‐:、:::r-、:,.ィ|!ニくニ=-ニ,-!;;/;;;;;;;;;;}||||||||||!
                ,fノ'>G_-:';,.=,''.,-t、」!;;;:::ン、´^>/!ノ;;;;;;;;;;;;il|||||||||||!
               ,/;/シァ;」ン_‐' ソニ'::;_.ノ、::ッン''‐‐'‐<'';;;iil;;;;;i|||||||||||l'
               ノ';;i||:ノ‐--!!Vイ_|_Y,/ソ''´ ,.. i~_',ヽ、_)||!;;;;⊃|||||||||!'

182 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:29:35 ID:rKEuMyt.0

┌────────────────────────────────────┐
│やる夫は原事務所に所属していたが                             ....│
│かなり自由に活動をしていて、原事務所にはあまり顔を見せなかったようである。  ......│
└────────────────────────────────────┘
               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |     弁護士として、人の為に仕事をするお!
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l     これがやる夫に一番あってる仕事だお!
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

183 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:29:59 ID:rKEuMyt.0

┌────────────────────────────┐
│やる夫は牛込(現新宿区)の商店主などを相手に活動しており   .│
│かなり信望があった。                          ......│
└────────────────────────────┘

  lllllllllllllllllllllllllllllllllll//
  [二二二二匚口コ_]
  |∴ /  == == |     やる夫先生!
  |∴|   (・) (・) l
  ├、l      (⌒)  ヽ    いつもありがとうございます!
  |6     __■_, |  
  ├|    \__ノ  | 
  | l、.______,l..   
    八百屋の親父

184 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:30:12 ID:rKEuMyt.0

┌─────────────────────────┐
│1912年、政治家としてのやる夫が誕生する事になる。     .│
└─────────────────────────┘
       . -=ニ三ニス= 、
     ,' ./ `>'`ヽ^ヽ^ヾ.
    .人リ ´  (9  (9 i、    やる夫先生!牛込区議会議員選挙に出てくれませんか!
    !∂′    (二 ) ヽ
    〉、        !   }    区政は土着が占めてて、自分達商店主の利益が侵されてるんです。
  /i {       ‐ァ  リ
/   { 丶      、_) ,〈    どうか、やる夫先生に区議会議員になっていただきたいんですが。
     丶 ` - . _ . イ `.
      ` ‐-  一 ´  , i   区議はみんな、大地主や大商人ばかりで・・・
    米屋の親父

      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\        そんなに困ってるんなら、区議会議員選挙に出馬するお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|       |      君たちも、一緒に出馬するお!
  \     ` ー'´     /

185 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:30:25 ID:rKEuMyt.0

┌───────────────────────────┐
│こうして、やる夫達は区議会議員に当選して             .│
│区議会から土着を排除して区政を一新する事に成功した。     │
│そして、1914年、国政でも政権交代が起こった。         .....│
└───────────────────────────┘

      ____
    /  ⌒  ^\            え!?鈴木先生が
   /  ( ●)  (●)
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ          大隈内閣の司法次官になったのかお!
 |       |r┬-|   |
 \        `ー'´  /

186 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:30:36 ID:rKEuMyt.0

┌───────────────────────┐
│鈴木が大隈内閣の司法次官になり            .│
│鈴木邸は祝いの客の出入りが激しくなっていた。     .│
│そのとき、やる夫が手伝いに行ったのである。    ......│
└───────────────────────┘


             ∧_∧    +
  +         ((´∀` /^)        +
     +      /⌒   ノ               +   ム      ム    +
         γ (,_,丿ソ′     +    +      //|ヽ\  //|ヽ\    ム  +
         i,_,ノ  |||               +     ⌒|⌒  ⌒|⌒  //|ヽ\
   バンザイ  バンザイ     ヤッター  オ+           |      |   . ⌒|⌒  +
   ∧_∧ ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧ .   +   /▲\J /▲\J /▲\ | +
 (^(,, ´∀`)) ・∀・)(ヽ    )')((・∀・ /')      ( ´∀`∩(´∀`∩)( ´∀`)J
  ヽ    /ヽ    ノ ヽ    ノ  ノ   ノ   +  (( (つ   ノ(つ  丿 (つ  つ ))  +
   ノ  r ヽ /    | /  O | ( -、 ヽ        ヽ  ( ノ ( ヽノ  ) ) )
  (_,ハ_,),_,/´i,_,ノ (,_,/´i,_,ノ  し' ヽ,_,)        (_)し' し(_)  (_)_)

187 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:30:46 ID:rKEuMyt.0

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \       鈴木先生、本当におめでとうございますお。
  /  /⌒)   ⌒゚o  \
  |  / /(__人__)      |     やる夫は本当にうれしいですお。
  \/ /   ` ⌒´     /


          (   , . :―‐- -- . . 、
           >'. : . : . : . : . : . : . : \
          /: . : . : . : . : . : . : . : . : . :ヽ
        /: . : ./:/: /: .i: : i : .:ヽ : . ヽ: ヽ        そんなに泣かなくても・・・
          イ/: . : / . /: /: . :|: . |: . : .ヽ : . ',: . ',
         /: . : / . /: /l : . :|: . |!: :l . :.',: . :j: . :}        いや、本当にありがとう。
          |: . :/l: ./:‐/┼: .∧ :jl-┼:‐:j: . :|: . :ヽ._,ノ
          |: .イ: |:/: ヌテミ_/ ',_ ィテニミ:|:.:.:.|: . j
          |/ |: .|:ハ{. トイrl! }={ トイ:rリ !: . :j: .イ
           |:/|: .ハ `ニ ノ , ヽ. ニ イ: . /:イ
           l' !: 小、    _    ィ!: .//
            |: .:|ハ>, .. _ .. イ=jl: /〈

188 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:31:03 ID:rKEuMyt.0

┌──────────────┐
│この時、やる夫は決意した。   .│
└──────────────┘

               ____
             /      \      鈴木先生は官僚として内閣の一員になったが
           / ─    ─ \ 
          /   (●)  (●)  \   やる夫も政治家として内閣や与党で働きたいお・・・
            |      (__人__)     |  
          \     `⌒´    ,/   鈴木先生のように、いつか内閣の一員になりたいお。
          /     ー‐    \

189 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:31:13 ID:rKEuMyt.0

┌───────────────────┐
│1915年に衆議院総選挙が行なわれた。    .│
│やる夫31歳の時である。             .│
└───────────────────┘

       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\      ついにこのときが来たお!
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |     やる夫は衆議院議員になるお!
  \      `ー'´     /

190 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:31:29 ID:rKEuMyt.0

┌────────────────────────┐
│「やる夫、選挙に出馬する」を聞いた原はこう言った。    │
└────────────────────────┘

                          _,--,―,:::ヽ
                         ,ノ、l / /_,、=ニミi,       ふふふ・・・
           ,-,             i_i_l_,'-''´ ::`lニミヽ
          .l、`i、           |     , ,,-::ヽ`/`、_     やる夫を推薦するのは八百屋か米屋ぐらいだろ・・・
           ヽ_,\           丶__ 、,i、_,メ'7,:::i|メノ::__,
            '、_、ヽ           `、_シ、´`-´'::::,--'-、:_::>
            ヽ ソ>ン、、_       _>`..!、'_ ヽ,::| ::::::_,l,,,、
              >' ,;  `,`'-、 ___  <´ :\、‘-':::'.ノ,-';;;;;;;;;illlli;,_
            _,( , / , .ノ :::;:::と_、;;;`;;;-、,=__/ヽ...::ノ i;`i;;;;;;;;l_!!'';;;;_ニ;;-;;;,,,、
            ( ,.``,、ィ__i_ /;;'!:::::`i ';;;;iiiii;;;;;;;;ヽ`;;;;;;;;;;;;;';;、__、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
            `-'ィニ:::::::`、:::::::::ノ::::l;;||||||||li;;;i;iiiiiiiiiii;;;;;;;;;;;;;;`;、;;;iiillllll||||||||lli;;;;;l
               ` --t-=--/´ .ノ;||||||||||||li|||||||||||||||lli;;;;;;;;;;メ!|||||||||||||||||li|
                  i;`-,,-,,,,';/;il||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||li,;;|||||||||||||||||
                  ヽ;;|||!!'';;;;l|||||||||||||!!ノ|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||ノ
                   `-t-、;;;__;;;;;;;;;;,-___;;;;;;;;;;;;;;;;___,;;;;;;___;,ノ|||lllllll|||||||||l

191 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:31:40 ID:rKEuMyt.0

┌─────────────┐
│これを聞いたやる夫は・・・   │
└─────────────┘
      ____
    /  ⌒  ^\
   /  ( ●)  (●)       おっ!さすが原先生だお!
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ
 |       |r┬-|   |      その通りだお!
 \        `ー'´  /

192 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:31:52 ID:rKEuMyt.0

┌───────────────────────────────────┐
│この当時は、納税額による制限選挙であったため                    ...│
│投票できる有権者は八百屋か米屋以上の納税額がある人間だったのである。  ......│
└───────────────────────────────────┘

  lllllllllllllllllllllllllllllllllll//
  [二二二二匚口コ_]
  |∴ /  == == |     やる夫先生!
  |∴|   (・) (・) l
  ├、l      (⌒)  ヽ    絶対に代議士になってくださいね!
  |6     __■_, |  
  ├|    \__ノ  | 
  | l、.______,l..

193 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:32:09 ID:rKEuMyt.0

┌───────────────────┐
│やる夫は鈴木に出馬の報告に行った。   ....│
└───────────────────┘

             /)
           ///)
          /,.=゙''"/              やる夫は大隈伯を支持する立場で出馬しますお!
   /     i f ,.r='"-‐'つ____    
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\       鈴木先生には、是非、やる夫を推薦してほしいですお!
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\  
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \ 
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /

194 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:32:22 ID:rKEuMyt.0

                      . . .――. . .
                       . . :´: : : : : : : : : : : : : :`: : .
               . : ´: : : : :. :. :./: : :i: :`ヾ \: : : :.\
             . : ´ ´ : : : : :./ : : ': : : :| : : : : : : ヽ: : : :)ヽ
             . : :´イ: : :. :./: : :./: :. :.| : : : |! : \: : : : :. ー: :.:ヘ
          ̄  /:/: : : :/: : :./:.: :.:.イ:i:.:.:.小:. :. :.ヽ: : : :. : : : : .:.     うん、君は政治家が一番向いてるよ。
          / : イ / : /: : /:i: : : /.|:|! : : | 、: : : : :. :. :.i : : : : :i
           / / / ': : :': : :.i/|_/ |ハ: : :.|  ヽ _iL: : |:. :.:i: : :.     僕は君が政治家になるのを待ってたんだ。
         '.:/ ':.:|: : :|!:匕|「| :/ `{  、:.ハ ´ \{ヽ` |:. :.:|:.:.:i:..
            |/  |: :|: : :|l: : | xテ笊ミ   ヽ乂ィ笊伝ミy:ハ: :l: : ト、:..   じゃあ、今から大隈伯に会いに行こう。
            {'   |: :|: : 八: :|《 {うf:j::}      r':f:j:::} 》': : : :.!: :.l `\
              |: ハ: i:.小 :. 乂:::ソ       乂:::ソ ハ /: /):.:.|
              |:' 从:.:|: ヾ:.        '        ムイ:.:/イ∧乂
              八! ヾ : iハ        _      : : : イ ノ′
                   ∨: : ヽ          イ: :/}'
                   ハ: : 从:>      .< /: :i
                  人: :.| ヾ小 ≧≦ 小/: ヘ{
                      >乂:. :r'       ノイ \



      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \
   /  (●)  (●)  \       ・・・は?
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \

195 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:32:35 ID:rKEuMyt.0

┌──────────────────────┐
│やる夫と鈴木はその足で大隈邸へと向かった。    │
└──────────────────────┘
              ヾミミミミミy彡  ``ji彡: .:. :. :. :
                 ``ji'´    ji´. :. :. :. :::::
           ヾミミミミミ斗彡彡 〃                                  ヾミミミミミy彡
    . :;:;..,"'`',:'':'`::;:     ``j!´   _〃彡彡                                   ``ji'´
ニニニニニニ,', ,'ニニニニニニニニニニニニニニニ,;;;;,                               ヾミミミミミ斗彡彡
'',,.:;:;''.:.::.:;';;;V'',,.:;:;''.:.::.:;';;;'',,.:;:;''.:.;;;'',,.:;:;:;';;;;;,',_,,.. .-‐ '''""~~""'‐- 、、                 . :;;: ;.: :;``j!´;:;:;;;:;:;;;:; :;;
;;.::..〃'.::,';;;;,'.;;.::..,,''::.:.;;.::..,,'',,''.:'',;;;'',,.:;''.,';;;;;;;;;;',  .: .:. :. :. :. :. :. :. :.: .: .: .: .``ヽ、           .::;:;..,"'`',:'':;;;:;:;;:;;;:;;:;;;:;;:;;:;;:;;:;
'`',:'':'`::;:;..,"ヾヽ、(_)~゙~゙(_)::::l!(_)~゙~゙~゙~゙(_)~゙´ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:. ,.  -‐ ── ─── ─── ─‐- 、;;;;:;:;;:;:;;;:;:;;:;:;;:;;:;:;:;:;;;:;
;;;:.'`',:'':'`::;:;..,".:.ヾ) ‐ -i::.:.:.:i|_ -_ - - _il |;;;;;,:'':、. :. :. :. :. :.: .:,. イ ,. -‐r‐rr ────‐rr‐rrァ- ‐-、、、`ヽ  . :;:;..,"'`',:'':'`::;:
;;;:'`',:'':'`'`',:'':'`ぐ_ - _‐i::.:.:.:i|_ -_ - - _il |;;;;;;;;;;:'`ヾヽ .. イ.,. イL」.::::.:::i|::i|:i| r'´r'´r'´r'´ i|:i|:i|. r'r'.i|i|i|i|i|. :;:;..,"'`',:'':'`'`',:'':'`
;;;;;;:'`',:'':'`'`',:'':`::ヾヽーrーーrーーrーrキ7;;;;;;;;;;;;:'`ヾヽ..イ..ji::i|::i|::::.::::.i|::i|:i|.::::::::..:t'´ r'´:i|:i|:i|,,,..,,,..i|i|i|i|i|. ..,"'`',:'':'`',:'':'`',:;;;;;;;
;;;;キ::jキ:::::::...::'`',:'':`::ヾヽ.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:|.:.:.:|:1;;;;;;;;;;;;;;;;;;'':'`'`',:'':'`',,j|::i|.:::::.:::i|::i|:i|::::::.:::::::.:::::.:::::i|:i|:i|.:::::.:::::.::',,"'`',:'':'`',:'':'`',:'':';;;;;;;;;;;;;
;;;;;';Vノ.:::::lj!.::::`',:'':'`'ノノ;;;;;;;;;;;:;:;:.:.:.,, .:.:'',, .:.:'',, .:.、;;;;;;;;;;;;;;;',:'':'`'`',゙゙.:.:.:.:.:.`゙゙゙゙゙.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`゙゙゙゙.:.:.:.:.:.:.:.:."'`',:'':'`',:'':'`',:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;ij!,,, .._jjレノ:'`',:'':ノノ;;;ニニiiニニニiiニニiニニiニニiニニii! `',:'':'`',:'':'`'`',:'':、. :. :.: .: .:. :. :. :. :.: .: .: .:. :. :. :. :. :. :. :,,,,.州州洲'`キrキ''キキ
;;;;;;;ij!::.::::〃:'`',:'':'`'`',:'':`::、;;;;;;;;;;;;;;;;;;.:.:.. ,, .:.:'',, .:.:'',, .:.:'':.:.、`',:'':'`',:'':',:           - - _ ‐ _ ,,,.州州洲>キ'''´キ'''´-‐'''"
::::::::::.:.::〃;;;;:::.:..:.:.、,, .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',, .:.:'',, .、ニニiニニiニニiニニii!┼┼' '゙゙        - _‐ - .._ ‐,,,.州州洲r'"´     ,, .:.:.:. ,::
::::..:::::..:::::.``ヽ、;;;;;::.:.:.:..、ニiニニiニニiニニiニニii! _ - _ -  ..    ‐ _ -  ..        _ ‐. ,,.州州洲r'"´  ,r'"´ ,, .:.:.:. ,, '' ,, ::
::::...:::::...:::::....:::::..``ヽ、;;;;:.:.:.、゙゙゙ """゙゙゙゙"""´_-   _ .. -                 ,,,.州州洲iニニiニニiニニiフ´ ,, .:.:.:. ,, '' ,, .,, '' ,,
----‐---ー---‐'''´¨¨¨´ _ -  ‐ ‐ .. ‐ _  ..               ‐ _ ‐ - _`゙゙iニニiニニiニニiニニi,, '' ,, .:.:,, '' ,,,, '' ,,,, ''
                                                  ‐ - ‐ _ -  `` ー----------

196 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:32:47 ID:rKEuMyt.0

             ____
           /      \
         /           \    鈴木先生もすごい人だお・・・
        /   _ノ ::::::: ゝ、  \
          |   (○)  (○)  u |   いきなり大隈伯に会わせるなんて・・・
        \   (__人__)   ,/
        /    `⌒´    \

197 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:32:57 ID:rKEuMyt.0

      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',`     で、やる夫君は
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│     なんで香川じゃなくて東京の選挙区から出るんだい?
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ / /∠ニ「厂! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !|<f{矛:下 '     イ孑代フ.j/.  / /        東京には家族や親戚が誰もいないじゃないか。
.        Vハ  |  r';;z j        r';;zリ  /}, '//
        ヽ ',  |    ̄     ,   ̄  チ' /
         `ヘ lヽ       _      厶 ./
             ', {.代ト、          , イ | /
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./
            / ヽj       {`ヽ   ′

198 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:33:07 ID:rKEuMyt.0

┌─────────────────────────┐
│この当時、香川はやる夫が出馬する隙間すらないほど    │
│大物代議士が多数いたのである。              ......│
└─────────────────────────┘

         ____
       / \  /\ キリッ
     + / (●)  (●)\        香川じゃなくて、花の帝都で勝負したいんですお!
    /   ⌒(__人__)⌒  \ +
    |               |  
     \            /


 /,           |      /:: , l:: i::. }::ヽヽ::.ヽ \
.//        .:! :| :    /:::/:/::/i: /: !: }i:',ヽ:|
i,i        .::| :|: ::   !,/_ム/_ l:/::: l:: !l::! i::!
. ! l .:     : .::::| :i:.::   レ',ソ,_/`!::/i:/ i:! |      そうか、その心意気はすごいな。
. !.:! ::.   : .:.::/´', !:::  | ! ヾ.i´:i` !/ /  !
 i:l', :::::. :. ::. ::〈 、'_゙il::::.  |.|   j_ソ ゙、_           では、大隈伯に会いに行こうか。
 ヽヽ、:::::::::. :::.::::\ニ',::. ii::!      ノ
    ヾ、i::::l::::l::::',:|  ',::. !',!     ィ´
      i|ヾ:!:::i::::/ヽ  ヽ. l 丶.   /
       ノ /ii/lノ     ヽ:r‐y┬ '
      イ'"`'‐- 、    / ヽl/ '

199 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:34:16 ID:rKEuMyt.0

┌──────────────────────────────────┐
│選挙活動の真っ最中であったため、大隈邸は人でごった返しになっていたが    │
│大隈はやる夫と会った。                                  ...│
└──────────────────────────────────┘

         ,ー'  ̄  ̄丶-、
       ‐;'´-‐ー- 、ヾ ) ノゝ
      / _ - ,r‐ー -- '´`ヾ}          おっ、待たせたな。
      ノ , '´ 'ζ         ヽ
     7, '´ ,ゝ,,     _-_- '´f广)         お前が鈴木の愛弟子のやる夫だな?
      ハ   '´ ' /   ,r'゙゙"、゙` .k,=、',
      `w'r ヽ"   、'ィ・ア´ Yヽ、ノ〉丶、      確か、早稲田で一度や二度会ってるよな?
       ゝヾ(  、 ´   ゝ r'.- <.|'  ̄ヾ、
     , ‐ァ' ヾー、 `   ,r   _. - 〉     |〉、     今回は俺を支持するために出馬するらしいが
     ノ  |  ヾ-. ゝ、_ ` ` ´ '´ .lヽ、   |il ',
   /   j、  \=ヽ `丶、 .. - '、 ∨',r_‐_‐,- 、   大変、結構な話だ。
  /   / l    \ヽ /)」、`ー > .>f丶=〈‐! '、、
 /   /   ヽ.    Y`´レ| /`T´`‐´ j ゝ-'´  ヘヽ、
./  /       ヽ.   ゞ ソ>ο l|   {      イ 〉
,'-‐└ -  、    ヽ , 'lヽト、 } , ' /   /入      /-/
l       `丶、 i /  \0〃 /シ _ 丿    / '´
    内閣総理大臣 大隈重信

         ____
       /   u \
      /  \    /\       よ・・・よろしくおねがいしますお。
    /  し (○)  (○) \
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /

200 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:34:32 ID:rKEuMyt.0

.           _,.-rァ'⌒≧=-.、
           ,ィ{:(::{:::::::/:::::/:::::\
.        __人:し'⌒ヾ{レ'⌒゙ヽ⌒ヽ.     この選挙は政党政治のための選挙である。
         `7:::/         ∨::::::ト、
.          人フ ___ー--- _  }\:ハ    そしてそれは国家のためである。
.           jハ{ '⌒゙ヾ  イ⌒゙'ー f:::::}
.          r=}‐'r t夂}_下夂= Vニハ     君もその一員としてがんばってくれたまえ。
.           {({  乂__ノ ̄乂_ノ  )j リ
          八__ト   ⌒¨⌒ヽ  イr_,ノ
            | く r-- 一' 〉 /
.            \   '⌒゙   jイ__
            / ̄|\___/┴‐〉
.     ____/___\  /___|__/\
.   ̄ ̄     / / ̄「厂} ̄\./   | ー----
        / / / {_}__|\ │  |       \
.       \ |____/ /\_|   |


         ____
       /   u \            ですが、総理・・・
      /  /    \\
    /  し (○)  (○) \         私はまだ総理や、党の政策もろくに勉強しておらず
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /         何もわからない身ですが・・・

201 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:34:47 ID:rKEuMyt.0

         ,ー'  ̄  ̄丶-、
       ‐;'´-‐ー- 、ヾ ) ノゝ
      / _ - ,r‐ー -- '´`ヾ}            んなもん、おめぇよぉ~
      ノ , '´ 'ζ         ヽ
     7, '´ ,ゝ,,     _-_- '´f广)           政策なんて日進月歩、俺が唱えてる政策も
      ハ   '´ ' /   ,r'゙゙"、゙` .k,=、',
      `w'r ヽ"   、'ィ・ア´ Yヽ、ノ〉丶、        一年後には古くなってんだよ。
       ゝヾ(  、 ´   ゝ r'.- <.|'  ̄ヾ、
     , ‐ァ' ヾー、 `   ,r   _. - 〉     |〉、      老年には練達があり、青年に進取の気性がある。
     ノ  |  ヾ-. ゝ、_ ` ` ´ '´ .lヽ、   |il ', 
   /   j、  \=ヽ `丶、 .. - '、 ∨',r_‐_‐,- 、    両々相まって政党がある。
  /   / l    \ヽ /)」、`ー > .>f丶=〈‐! '、、
 /   /   ヽ.    Y`´レ| /`T´`‐´ j ゝ-'´  ヘヽ、 お前はお前の考えを持てばいいのだよ。
./  /       ヽ.   ゞ ソ>ο l|   {      イ 〉
,'-‐└ -  、    ヽ , 'lヽト、 } , ' /   /入      /-/
l       `丶、 i /  \0〃 /シ _ 丿    / '´

202 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:34:57 ID:rKEuMyt.0

┌─────────────────────────────────┐
│この発言にやる夫は感銘を受けた。                         ....│
│そして大隈は、やる夫に選挙資金を今の金額で1000万円以上を渡した。    .│
└─────────────────────────────────┘

          ____
       / ノ  \\             大隈伯はやっぱりすごい人だお・・・
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \          やる夫は絶対大隈伯のために戦うお・・・
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

203 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:35:09 ID:rKEuMyt.0

 〃///ヾ    i ll  i ! l   i   l |  l  ヽ  ヽ
. i:|//i::i  》  /| li  !メ l   l   ! i  |   ',   ',
 〆i !:L〃  i ', | !  | l ト,   !  /  l  ! i  }   !    あなた
// / |:|'" i  斗弋T、‐- ', | ヽ !  /i /! /! !  l.  } |
/ i |:l  ',  i弋ゝ‐-Y=、丶` ',.| /_.!ム、/_l /  /  ハ !    なんかやけにうれしいそうですね。
.  | !:l   ∧. !  ヒ_q )_ヽ   レ'  レ' 7 メ  .イ / l !
.  l |:|.   ,ヘヘ               ,r‐‐tァ/ /| ,/   レ
.  l l」   i  ヽゝ:::::::::::..      ゞ゚ノ//ノ |,イ
  !    ト、           ! .:::::..´ソ"   l:」   ,-'´
  i    |. 丶      、_ ,、_ ´    /',  ,    //
.  ',    ト、  ゝ .     ‐/ フ_,, ィ ´  !,〃 ,..-'´:∠_
.   ',   |::::`:‐-.、`> . _ / /l´ ゙!i   lイ/:::::::::::::-= 二、_
、___ヘ   !::::::;ィ;==,‐、 ;_/ / !  !|    |::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::ff《ヘ  i::≪::::::〃!,ィ´`‐-ヾ、l_/_il    l、::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::ゞ》 ヘ. ト、::::゙彳/ゞ/r‐---、i/´::::|  /:::\:::::::::::::::::::::::::::


       ____
     /⌒  ⌒\          男は女に興奮するだけではなくて
   /( ●  ( ● \
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \       「時局」にも興奮するんだお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /       やる夫は絶対代議士になるお!

204 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:35:19 ID:rKEuMyt.0

┌─────────────────────┐
│こうして、やる夫の選挙戦ははじまったが・・・   ..│
└─────────────────────┘

            ____
          /      \
         ─   ─    \       やる夫!やる夫をよろしくおねがいしますお!
        (●)  (●)       \
        | (_人__)        |
         \` ⌒´     _/
       ___ . /        ヽ
     rf´ r弌廴-{f⌒ヽ  ヾTl7
     `^ー'jfぶ!{_「フ癶._   ノ!!|===ュ
      /`^,コト、Y    ̄ 「| |   |
      }ー‐'´,.||ヘ}       }_!.|   |
       l   l || }|  /t--ェュ!|.レ'⌒ヽ
        |   | ゙1f⌒ 7t==L1 fヘ| ギーコ ギーコ
      !   `ー冖t‐' リ     !  ー゙,!
       ヽ.___,ノ  `¨´    `ー‐'′

205 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:35:47 ID:rKEuMyt.0

┌─────────────────────┐
│が、次点で落選してしまった。             .│
│その差は20-30票の僅差だと言われている。    │
└─────────────────────┘

         ____
        /     \
      /  _ノ  ヽ、_  \
     /  o゚⌒   ⌒゚o  \    ら・・・落選してしまったお!
      |      (__人__)     |
     \     ` ⌒´     /
      >    / )ヽ   <
      (  \ / __ハ ) /  )
      \  ゙  /ヽ ゙  /

206 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:35:57 ID:rKEuMyt.0

┌──────────────────────┐
│この落選の報告に、やる夫は鈴木邸を訪れた。    .│
└──────────────────────┘
                    (二二二ニ/二二ニ/二|二二ヽ二ヽ二ニニ)
                    //_/__//_/__//_/| |ヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ
                   //_/__//_/__//_/_| |__ヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ
                   //_/__//_/__//_/__| |_ヽ_ヽヽ__ヽヽ_ヽヽ
   二二二ニ/二二ニ/二二二//_/__//_/__//_/_| |__ヽ_ヽヽ__ヽヽ_ヽヽヽ二二ヽ二二ヽ二二ヽ二二ヽ
   //_/__//_/__//_/__///_/_//_/__//_/_ | |___ヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ
  //_/__//_/__//_/__//○====○====○======.○=====○===○===○===○ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ
  //_/__//_/__//_/__//_|   |┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬|__|_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ_ヽヽ
 ○====○====○====○===.|   |││││││││││││││││||  ||===○===○===○===○===○
                  |   |││││││││││││││││||  ||
                  |   |┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴||  ||
                  |   |┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬||__||
  ___________|   |││││││││││││││││|    |____________
  \/\/\/\/\/\|   |││││││││││││││││|    |\/\/\/\/\/\/
  /\/\/\/\/\/|   |││││││││││││││││|    |/\/\/\/\/\/\
  """ ̄ ̄ ̄'''''''''''''''""""" ̄""" ̄ ̄''''''''''""""""""""""""""""""""""""" ̄ ̄'''''''''"""" ̄ ̄ ̄ ̄"""""""""

207 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:36:11 ID:rKEuMyt.0

               ____
             /      \
           / ─    ─ \     先生に推薦していただいのに
          /   (●)  (●)  \
            |   u  (__人__)     |   本当申し訳ないです。
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',`    いや、気にする事はないよ。
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│    次はきっと当選するだろうから
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ / /∠ニ「厂! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !|<f{矛:下 '     イ孑代フ.j/.  / /      政治家を目指す志は忘れない事だね。
.        Vハ  |  r';;z j        r';;zリ  /}, '//
        ヽ ',  |    ̄     ,   ̄  チ' /
         `ヘ lヽ       _      厶 ./
             ', {.代ト、          , イ | /
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./
            / ヽj       {`ヽ   ′

208 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:36:23 ID:rKEuMyt.0


                           ┌───────────┐
                           │こんばんはですぅ~     .│
                           └───────────┘
     ____
   /      \
  /         \    ん?どっかで聞いた声が・・・
/           \
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



 /,           |      /:: , l:: i::. }::ヽヽ::.ヽ \
.//        .:! :| :    /:::/:/::/i: /: !: }i:',ヽ:|
i,i        .::| :|: ::   !,/_ム/_ l:/::: l:: !l::! i::!
. ! l .:     : .::::| :i:.::   レ',ソ,_/`!::/i:/ i:! |      ああ、君に紹介する人物がいるんだ。
. !.:! ::.   : .:.::/´', !:::  | ! ヾ.i´:i` !/ /  !
 i:l', :::::. :. ::. ::〈 、'_゙il::::.  |.|   j_ソ ゙、_          ちょっと来てもらおうか。
 ヽヽ、:::::::::. :::.::::\ニ',::. ii::!      ノ
    ヾ、i::::l::::l::::',:|  ',::. !',!     ィ´
      i|ヾ:!:::i::::/ヽ  ヽ. l 丶.   /
       ノ /ii/lノ     ヽ:r‐y┬ '
      イ'"`'‐- 、    / ヽl/ '

209 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:36:35 ID:rKEuMyt.0

                __,. -――- 、、_
               ,ィ'-'"´⌒^^⌒`丶丶、
              〃_r冖'⌒^^⌒'ー、_`ヾ'、    あら?やる夫さん?
             /{ノ         ) ヽ、ぃ
            ノ /// / /  /  /}  i`、} 、   お久しぶりですぅ~
            \{ l i i,l+‐-/,ィ/‐リ-、 l | |l >
             | l |__l ィ=ミ´ノ ィ=ミ ノ/ , l イ
             从ト トi、::::  ,  :::: メ/ノ,イ lト、
             / ク、下ゝ、 ー一  彳彡イl l lトミ 、
             / ノ/〈`ヽ``ニ=y=<ノ`l '、 l l l \ヽ、
          __/ノ / ,八、 ,'´  /  ヽ 入ヽヽ、l l \\
       , '´イン /r'´、,:'^"'-、_ {、  _l,.,.,._ `ト、ヽ、  \\
      / /ノ / ゝ、 /^'t、,_  `'}ー'"   }  } ヽ 'ー、  \\
    ,イ / ノイ/  l У   `'ー人-‐ ''"~´'、_ノi、丶、 `ヽ


         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\
    /   ( ―) (―) ヽ    ん?・・・寺田先生のお嬢さん?
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
    \     ` ⌒r'.二ヽ<    どうして、ここにいるんですかお?
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!

212 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:38:08 ID:rKEuMyt.0

          __   __
       ,  ´    `´   `'' 、
     /  /      ヽヽ  \
    .'/ /         ヽ ヽ  ヽ
   ノィ  ' /  / / ,     !  l ヽ ゙    ああ、彼女は私の義弟の家内なんだよ。
   ./ f,' i  ││ |! 丶.   |  |  | |
   f  | l l  ,イ |ヽ!、.  ト、. |  |  ! |    ちょうど良い機会だから君に私の義弟を紹介するよ。
   l ,.イ ヘ l ー!‐_、ト ヾ\ l ≠.jト、,l /! ,
   |ハ ,!ゞV´!:::_j`    `'イ::_j`メ|/,.-、l!    私の家内が彼の姉でね。
     f ト, ! ー'      ー'  ' !.ノゞ
     `Viヾ.!     '      j /| /
      !ハ !ゝ.    ´`    ..イ /
        \ルヽ .    ,.イノレ'
         ` rノ ` ´  |' -..
       / |‐-   -‐ヽ  \_ __
    rィl´    |-- ― -- /     //ァ

211 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:37:10 ID:rKEuMyt.0

  |┃
  |┃ 三
  |┃
  |┃    ガラッ     ____
  |┃ 三      /     \
  |┃        /  ⌒  ⌒  \
  |┃ .      /  (⌒)  (⌒)  \        こんばんは!
  |┃ 三   |   '"  __´___  "'   |
  |┃       \    `ー'´     /        鳩山です!
  |┃        /ゝ    "`   ィ `ヽ.
  |┃ 三   /              \
,⊆ニ´⌒ ̄ ̄"  y           r、  ヽ
⊂二、 ,ノ──-‐'´|              | l"  |
  |┠ '       |              l/'⌒ヾ
  |┃三        |              |ヾ___ソ

213 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:38:24 ID:rKEuMyt.0

            ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄く
        / : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
.      /   : : : : : : : : : : : :     . . .\
 、__//. /. . . . . . .    . . . . : : ! : : : : ヽ      鳩山君、彼がこの前言った・・・・
   ̄/. : /. : : : :/ : : : : : : : : : : : \l: : : : : : :ヽ
.    l : : l : / : /. :/ : : ヽ、: : : `ヽ : !: :l: : : : : ヽ、
   l :/ l : l: : :l :∧: :ト、: lヽ、: : : :ヽ!: :l: :l: : : l  ̄
   l/!: ! : l: :/l/‐-ヽ! ヽ !  _ヽ-―!‐ !: :l: : : !
    ヽ! : l : ! rfチミ、  ヽ´ fr旡ミ! : ト、l : : ′
.      ヽ !: :l  rっソ     匕り !: : !丿/j/
.       j∧ :ト、 `¨   .      l l :l j/
         V: :lヽ、   _     /j/!/
          ヽ: ! >   __.. ィ
       rヾ  ̄ ||   lr‐ 'フ, '/ |ヾ| !  |  !
      ,',ヘ ヾヽ||  /   ∠- ァ! \|  !__ヽ
    /!  ヽ | |||/     r--'ヽヽ `ー、ヽ ¨ァ



        ___
       /     \        ああ、お兄さんの愛弟子で、今回の選挙で落選したやる夫君?
     / ⌒   ⌒ \
    /  (⌒)  (⌒)  \     僕は政友会から出馬して選挙に当選して、代議士になったんだ。
    |     ___´___     |
    ヽ、   `ー '´   /     これから、よろしく頼むよ。
     ノ          \

214 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:38:50 ID:rKEuMyt.0

┌────────────────────────────────────────┐
│鳩山は父親が代議士である名門の出身であった。                            .│
│普通に東京帝国大学を卒業して、父親の地盤を引き継ぎ、楽々32歳で当選したのである。   ...│
│苦労して司法試験に合格して弁護士になり、選挙で落選したやる夫からすれば           .│
│鳩山は雲の上の存在であった。                                        │
└────────────────────────────────────────┘


          ____
        /ノ   ヽ、_\
      /( ○)}liil{(○)\       (この野郎・・・・・)
     /    (__人__)   \
     |   ヽ |!!il|!|!l| /   |      (苦労知らずのボンボンが!)
     \    |ェェェェ|     /
     /     `ー'    \

215 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:39:06 ID:rKEuMyt.0

┌─────────────────────────────┐
│そして、鳩山の所属する政友会は大隈と敵対する野党であった。  ....│
│やる夫は鳩山をにらみつけた。                       .│
└─────────────────────────────┘

       ____
     /⌒三 ⌒\      (やる夫は落選して落ち込んでるのに・・・)
   /( ○)三(○)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   はじめましてだお。
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /


         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \     ハハハッハ
    /   (⌒)  (⌒)  \
   |      __´___     |   やる夫君、これからもよろしく頼むよ。
   \      `ー'´    /
    ノ           \    次の選挙では当選できたらいいね。

216 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:41:14 ID:rKEuMyt.0

┌─────────────────────────────────────────┐
│鳩山は当選に浮かれて、終始満面の笑みであった。                            │
│義兄鈴木の愛弟子であったやる夫が、自分の当選を祝ってくれてると勘違いしてたのである。    │
└─────────────────────────────────────────┘

        ___
      /     \          (こいつ・・・さっきから笑ってて、気味が悪いお・・・)
     /  _丿;;;;ヽ_ \
   /  (○) ;; (○)  \       やる夫はこれからあいさつ回りがあるので失礼しますお。
   |     (__人__)  u .|
   \     |i!|i!||    /
   /(<<<) .`⌒´(>>>)\


         ____
       /     \
     /   ⌒   ^ \      あっ、そうかい。
    /    (⌒)  (⌒) ヽ
   |        __´___   |    じゃあね。
   \       `ー'´  /
    ノ           \

217 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:41:24 ID:rKEuMyt.0

                               ┌──────┐
                               │バタン!    │
                               └──────┘
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
      /  .: : : : : : : : : : : l: : ::|: : ::l: : : : : : : : :ヽ
       /........  l   /  |  l   !  l  i   ヘ       鳩山君・・・
     /: : : :i: : ::i: : ::./i: : : :.i: : ::イ: : ::.!: : :|........!...: : .ヘ
   _〆'!: : ::l.....:::l...:::/ l....:::;イ:....../|::..../!::....l: : : |: : : ト..!      もうちょっと人の気持ちを考えたらどうだい?
     l::i::|..!......l!..7‐ゥ.、x'´!::.../ !.:,/__!:...イ::. : :!:: : .|ヽ!
     l::|..::!.ヘ....!,r≠、.  !./  /./  l.` | i: : :|::!:: :| |
      !!i: :|: ::`.!'i゜::::.j` '´  '´r≠ヽ、 |:::::/::!i:::/
       !ヘ..!: : ::|.廴;.ノ      {゜::::::ソ イ/:::/ !'
       ヘ!.i: :.l      !     ー' /: : ; :/
          !.!: :ト u    __       /: : /!/
         l.ト、|..\        /.!: / |'
         ヘヘl.ト..| ヽ    , r‐,'イイ:/  '
           ,ゝti    ̄ |./、' ソ


         ____
       /     \
      /  ⌒  ⌒ \         ハハハハ、何をですか?
    /    (⌒)  (⌒) \
     |       __´___    |
      \       `ー'´  ,/

218 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:41:46 ID:rKEuMyt.0


  +     ゚  . +            . . .゚ .゚。゚ 。 ,゚.。゚. ゚.。 .。
   . .   ゚  . o    ゚  。  .  , . .o 。 * .゚ + 。☆ ゚。。.  .
               。       。  *。, + 。. o ゚, 。*, o 。.
  ゚  o   .  。   .  .   ,  . , o 。゚. ,゚ 。 + 。 。,゚.。
 ゚ ,   , 。 .   +  ゚   。  。゚ . ゚。, ☆ * 。゚. o.゚  。 . 。
。 .  .。    o   .. 。 ゚  ゚ , 。. o 。* 。 . o. 。 . .
        。   .   。  . .゚o 。 *. 。 .. ☆ . +. .  .
 。 .  . .   .   .  。 ゚。, ☆ ゚. + 。 ゚ ,。 . 。  , .。
    ゚  。   ゚  .  +。 ゚ * 。. , 。゚ +. 。*。 ゚.   . . .  .
 。  .   . 。 。゚. 。* 。, ´。.  ☆。。. ゚。+ 。 .。  .  。   .
  .   。  ゚ ゚。 。, .。o ☆ + ,゚。 *。. 。 。 .    。    .
 ゚ .゚ ゚  。゚ + 。. +。 * 。゚。゚., ,+ 。゚. 。 . .   ,    ,   .
゚。゚+゚`, o。。.゚*。゚ 。.゚ 。 ☆+。。゚. ° 。 .   ,      ゚    ゚
 。, .゚。 + ☆。,゚. o。 。+ 。゚.,  . ゚   ,   。     。   .   .
 ゚. o * 。゚。゚.。゚。+゚ 。 。 ゚。 ゚ 。  ゚
゚` .゚ .゚. ゚. . ゚  .  ゚  .   ,  .     .  .   。      ゚ .

219 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:41:57 ID:rKEuMyt.0

               ____
             /      \   
           / ─    ─ \    やる夫は確かに落選したお・・・・
          /   (●)  (●)  \  
            |      (__人__)     |   だが、これで政治家、代議士の夢をあきらめたわけじゃないお・・・
          \     `⌒´    ,/  
          /     ー‐    \   それにしても・・・

220 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:42:10 ID:rKEuMyt.0
                   _ ......... __
               ,.ィ"/,. ィ'":.:.:.:\:.:`丶、
             / / ,:":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.\
            / ./ /:.:./:.:.:.:.:.:.:.|:.:ト;.:.:l:.:.:.:.:.ヽヽ      
          /  / /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/:.:| ',:.:ト、:.:.!:.:.l:.',
         く   ,'  l:.:.:.:l:.:.:./:.:.://_/ .l:/ー-ヽ:.:| ',|     
           ヽ、.」  l:.:.:.:.l:.:.l_:/フ ' /' 、,,,,,.ノ:./ ′            ――ですぅ~
             /:.:.{  !:.:.:.:.Vr   ,,ィ ′  ///イ}
            /:.:.:.:{   ヘ:.:.:.:\=''"//   _   ハ!
           /:.:.:.:.:.{   ,イ_ヽT rr‐',  <ノ  , ' }          ,、
          /:.:.:.:.:.:..{ r-,.‐-.、>、ヽヽヽ ..__/   }           //
         /:.:.:.:.:.:.:.:{ </: : : : :ヽ} ヽ、  ,ヽ,‐;.:.::{   }        //
        /:.:.:.:.:.:.::.:.{ {l: : : : : :.:.!{,〃゙Yニ - _ュく{.   }       //
.      , ':.:.:.:/:.:.:.:{ /:|:.: : : : : :ヾ,ヽ='ィ、ニ. r.イYヽ   }      _..rY、
    , ':.:.:./:.:.:.:.,イ/:.:.|:.:.',: : /: : : \/ !  / /{:ハ.  }.   /,_ィ_〉 〉
.  , ':.:.:/:.:.:.:.:./ /:.:.:.:!:.:.:.∨: :_:_: : / l   ' .,'イ: : :!  }. ,イ    'ー- ._
 , ':.:./:.:.:.:.:.:./ ./:.:.:.:.:.!:.:.:/: :/r =7     ,'.フ: :ヽl   }Y フ '´ ̄`二- '-'
⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ
             ○
           о
          。
       ___
     /\:::::::::/\.         やる夫は結婚するのに数年もかけて苦労したのに
    /:::<◎>:::<◎>:::\
  /::::::::⌒(__人__)⌒::::::\      あいつは簡単にあんなかわいい女の子と結婚できた!
  |     ` ー'´  u   |
  \  u   :::::     /      鳩山が憎いお!憎すぎるお!
  /   :::::::::::::::::::  :巛 ̄ヽ
  /  ,        :〈⊃ ̄( .}:

221 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:42:38 ID:rKEuMyt.0

          ___
         /     \
       /   \ , , /\      香川を出たときから、やる夫は政治・言論の道に進むと決めたし
     /    (●)  (●) \
      |       (__人__)   |     やる夫は下級武士の出身だけど、この世の中は立身出世ができるんだお。
     \      ` ⌒ ´  ,/
      ノ          \     司法試験に合格して弁護士になり区議会議員になった。
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l      国政選挙に一回落ちただけであって、まだやる夫の出世道は終わってはないお!
     l    l  ヽ       /

223 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:43:19 ID:rKEuMyt.0

        ノ L____
       ⌒ \ / \      だけど、父親の地盤を引き継いだだけで代議士になれた
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \    政友会の鳩山のような男は絶対許せないお!
      |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !  やる夫は絶対次は代議士になって、帝国議会の壇上にたつお!
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi   大隈伯を支持する政党に所属して、政友会と戦うお!
   (   丶- 、       しE |  
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ   そして――
               レY^V^ヽl

224 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:43:30 ID:rKEuMyt.0

         \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
         ≧                             <
         ≧   あの鳩山を絶対、叩き潰してやるお!    ≦
         ≧                             ≦
        /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\

                        ____
                      /     \
                    / ⌒   ⌒ \ 
                   /   (⌒)  (⌒)  \   ハハハッハ
                  |      __´___     |
                  \      `ー'´    /
                   ノ           \

225 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:43:40 ID:rKEuMyt.0

┌───────────────────────────────┐
│やる夫は後に憲政会に所属し、政友会の鳩山とは敵対関係になる。     │
│二人の歩む道はこの時は別々であった・・・                  ....│
└───────────────────────────────┘

               ___                     ___
             /      \                  /     \
           /⌒   ⌒   \              /  ⌒   ⌒\
          /(● ) (● )   ヽ            /   ( ⌒)  (⌒)\
            |   (__人__)        |         |       ___´__   |
         \   `⌒ ´     /            ヽ、    `ー '´  /
             /             \             ノ          \

226 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:43:51 ID:rKEuMyt.0

        __     ______,00     ,勹
       └‐¬ |    └‐¬ |     く..く 
         l二ノ .     l二ノ.      \)



                                    .

227 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:44:01 ID:rKEuMyt.0

            ノ´⌒ヽ,,
        γ⌒´      ヽ,      ━┓
       .// ""´ ⌒\  )    ┏┛
       .i /  \   ,_ i )      ・
        i   (・ )゛ ´( ・) i,/
       l u   (__人_).  |       い・・・意味がわからない・・・
      _\  ∩ノ ⊃ /
     (  \ / _ノ |  |        なんでやる夫はおじいちゃんの事が嫌いになったんだろ?
     .\ “  /__|  |
       \ /___ /


     _____
..   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
..   |:::::::γ⌒^Y⌒ヽ :.|     
..   |:::::::::/ ._ノ  ヽ  ..|
   |:::::::〉 ( ○) (○)|      いつの間にいたの?
.  (@ ::::⌒(__人__)⌒)
    |  u   |r┬-|  |      
    \    `ー'´ /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.     
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |    
    >   ヽ. ハ  |   ||

228 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:44:14 ID:rKEuMyt.0
【今回の登場人物一覧】

[主人公]
三木武吉:やる夫(2ch)

永井柳太郎:緋村剣心(るろうに剣心)
星亨:伊藤誠(School Days)
横田千之助:西園寺世界(School Days)
鈴木喜三郎:長門有希(涼宮ハルヒの憂鬱)
天野かね子:水銀燈(Rozen Maiden)
原嘉道:狩魔豪(逆転裁判)
大隈重信:米田一基(サクラ大戦)

[鳩山家]
鳩山一郎:できる夫(2ch)
鳩山薫:翠星石(Rozen Maiden)
鳩山威一郎:ジュウシマツ住職(2ch)
鳩山由紀夫:やるぽっぽ(2ch)
鳩山邦夫:見学会いく夫(2ch)

[その他]
天野:柴崎元治(Rozen Maiden)
八百屋の親父:熊田熊八(キテレツ大百科)
米屋の親父:剛田武(ドラえもん)

229 ◆YTHZ6/xn/k 2013/02/09(土) 22:44:35 ID:rKEuMyt.0
今回もご鑑賞ありがとうございました。
はてさて、これからどうなるんですかね・・・

231 名無しのやる夫だお 2013/02/09(土) 22:46:07 ID:jhOS0Hhw0

祖父も孫もかわらんのかw

233 名無しのやる夫だお 2013/02/09(土) 22:50:32 ID:j4l2NbLc0
乙でした。

このボンめ…

234 名無しのやる夫だお 2013/02/09(土) 22:52:57 ID:IiSDX6g60

できる夫の息子への評価辛いなw仕事も子供の名付けも逆らったんだし当然か

235 名無しのやる夫だお 2013/02/09(土) 22:53:54 ID:/8J38Bps0
僕っ子長門いけるな...

□ やる夫は自由民主党を作るようです 第一話
目次 イントロダクション キャスト 予告 初回 CM 前回 次回
関連記事




以上の内容はhttp://gokumonan.blog87.fc2.com/blog-entry-4902.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13