1289733i

過去のおすすめ記事の再掲です

1 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/11/03(水) 09:37:45 ID:M9z2vS+00


霊的な事象、生活的な事象は問わないです。







7 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2010/11/04(木) 06:05:35 ID:8TBBjpWPO


靴にゴキブリが入ってた






8 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/11/04(木) 06:51:22 ID:KnnFMABU0


台所の流しにおいてあった皿を持ち上げたら下にムカデがいた。






10 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/11/04(木) 19:11:20 ID:DRhz9PFW0


数年前、深夜に田舎の田んぼ道を自転車で走ってたときのこと
道はくねくねと曲がりくねっていて、
所々に民家があったり藪があったりと見通しはあまり良くない
カーブに差し掛かる直前、後方から乗用車が抜こうとして並走してきた
そしたら、前方からトラックがかなりのスピードでカーブに突っ込んでくる
ちょうど挟み撃ちの形になるなとか、そういうことを言ってる場合じゃない

トラックをよけようとしたのか、乗用車が左に寄せやがった
車に体当たりされて飛ばされるか、左側の路肩
(この時点では、暗くて何があるのかわからなかった)に突っ込むかの二択

仕方なく路肩に突っ込むようにして体当たりは避けたんだが、
何か大きな物に激突する感じで止まった
痛いとか驚いたとか、そういうのはまあいいんだが、
突っ込んだ「何か」を見て正直ビビッた
斜めに切られた竹が積み上げられていて、また適当に
積まれてるもんだからトラップみたいに何本も突き出てる
その突き出た竹の隙間に突っ込むようにしてぶつかったお陰で助かったらしい
何本かは頭や体のすぐ脇にあった。運が良かったんだろうな
前カゴは一本刺さって大穴開いてたし、
カゴなかったらどうなってたかはわからん






16 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/11/04(木) 23:37:39 ID:lHosaocnO


ランチから会社に帰るとき、チャリで走っていたら
道の真ん中をのそのそ歩いてるおっさんがいたので「邪魔なんだよ!
タラタラ歩いてんじゃねえよ!」と怒鳴りつけて舌打ちした
ゆっくりと振り返った社長の顔を見て私は一瞬息が止まった。







18 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2010/11/05(金) 06:17:49 ID:lp2rmdxYO


最近だが、仕事帰り(夜中の3時)に公園を抜けて近道をしていたら、
ベンチの周辺に5人の小学生位の子供達がニタニタ笑いながら無言でたむろしてた。
なんだこいつらと思って見ていたら全員が一斉にこっちを見てきた。
気持ち悪かったから目を逸らして逃げたが、
全員目を見開いてニヤニヤしてたから気味悪かったわ。
その公園から出たら、道路の真ん中をお爺さんが杖もってうろうろしてた。
痴呆かと思ったが、通る車もスピードを緩める事無く
お爺さんのすぐ近くを何台も50キロ位のスピードで走り抜けていっていた。
こいつも気味悪かったからすぐ無視して行こうとしたら、こっちを真顔で見はじめた。
まじ最近近所では気味悪い事ばかりだ…
これが1番ゾッとした話しかな?最近だけなら…







20 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/11/05(金) 23:00:38 ID:1lrIGlQRO


子供の頃、寝てる自分の指を母親が黙々と包丁で切ろうとしてる夢を見た。
枕元に座り込んで、切れ味の落ちた刃で弱く。
眠って握り込んだ手に添えてサリ、サリって感じで。

翌朝手を見たら右手の人差し指から小指までの四本、
第一関節と第二関節の真ん中らへんが薄く切れていた。寒気がした。

自分が生まれてから小学校低学年くらいまで父親の不倫(生まれる直前に別れたらしい)
で酷く情緒不安定な状態だったから、
現実なのかケガした後の錯覚なのか今でも判らない。






21 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/11/06(土) 00:49:07 ID:b/A/mmd00


>>20
うわあああああ
こえええええええ







34 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2010/11/09(火) 06:15:29 ID:THSJF8AGO


カボチャ切ってたらまな板に自分の指が転がってた時。






37 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/11/09(火) 19:08:56 ID:ivpnDa3pO


>>34
シュールw





39 名前: [―{}@{}@{}-] 本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2010/11/09(火) 23:15:20 ID:qNj0QeNXP


多分小学生低学年か幼稚園の頃かな。
親父に連れられて、サーカス見に行った。
どっかの公民館みたいなとこでやってる、小規模なサーカスで
空中ブランコとか、色々やってた。

最後が、マジック。美女切断
電動ノコで美女のお腹を真っ二つにするあれ。
もの凄い悲鳴で血が吹き出して、見事に切断
・・・で普通は、そこで布でもかけて何もなかったかの
ごとく、美女が生き返って終わりだろ?違うんだ!

観客を順番にステージに上げて、切断された美女の
お腹を見せて・・それで終わり・・
当然、自分も並んですぐそばで見たけど
血みどろだけで、臓物みたいなものはでてなかった。
でも、結構衝撃だった。

マジックは昔から結構好きだし、現在もよく観てるけど
こういうプロットの美女切断は、あれだけだったな。







41 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/11/09(火) 23:44:38 ID:CuVaPYPrQ


>>39
それ失敗じゃね?…







48 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2010/11/10(水) 10:53:52 ID:P/whKgI80


長くなりますが、実話を投下。

3年ほど前の話なのですが、母が亡くなって数ヶ月ほどしたある日、
自宅の電話の留守電ランプが点いてたので確認をしたんです。
着信は2件。
1件目はメッセージも入ってない無言の留守電で、知らない番号からでした。。
2件目は着信のみ・・・だったのですが、発信者を見て血の気が引いた。

そこには、母の名前が出ていたのです。
生前、母が使っていた携帯電話をアドレス帳に登録していたのですが、
解約してあるはずなのです。
自分の携帯電話に登録してあった番号と見比べたのですが間違いありません。

何故?新しく契約した人が偶然、母が使っていた番号を持っただけだとしても
うちの自宅番号なんか知っているはずがない・・・
知り合いがその番号になったとか奇跡的なことなのか?と色々考えました。

かけ直してみようかとも思いましたが、その日は夜も遅かったのでやめておきました。
父にも聞いてみたかったのですが、
仕事の都合ですれ違いばかりで家で話すことも少なく、
帰りもおそかったので父も寝ていてなかなか聞くこともできず、
電話もかけることないまま数日が過ぎていきました。

つづく



49 名前:48[sage] 投稿日:2010/11/10(水) 10:55:26 ID:P/whKgI80


つづきです。

たまたま早く帰れた日があったので、父と晩飯を食べていると、
父が、お母さんから着信があったぞと言うのです。
忘れかけていた時だったのでまた驚きました。
そして、以前にも同じことがあったと話し、なんだろうねと二人で考えてました。
父は、お母さんが何か伝えたいことがあってかけてきたんだと涙ながらに言いましたが、
そんなはずはあるわけもないし・・・
時間も早かったので意を決してかけてみることにしました。

結果は不在。
母が使っていた携帯電話を横に置いてかけましたが、解約してあるので当然鳴りません。
誰かがその番号を使っているのが確認できただけでその日は終わりました。

さらにつづく。


50 名前:48[sage] 投稿日:2010/11/10(水) 10:56:15 ID:P/whKgI80


つづき これで終わりです。

さらにしばらくして少し早く帰れた時、
父がまだ起きていたので会話をする機会がありました。
また母の番号から着信があり、なんと、かけてきた相手と話をしたというのです。
相手の話では、自宅の番号からの着信が
携帯電話にあったのでかけたということ、先の2回も
かけたという話でした。
一度こちらからかけた事があったのでその時の話かなとも思いましたが、
相手曰く、今日かかってきたとの事なのです。

父にも確認しましたが当然その日に電話はかけてないと言います。
気になって自宅の電話の着信履歴を見てみると、他にもう一件着信が。

ふと何かがひらめき、自宅電話の設定を確認してみると、
留守電通知先に母の番号の登録がありました。
これで謎が解けました。そう、誰かから留守電が入ると母の番号あてにその通知が行くため、
相手の携帯電話にうちの自宅番号が表示されるのでかけてきてた訳です。

早速解除をして、相手に電話をかけ設定云々の話をしてお詫びしました。
亡き母が使っていた番号とまでは伝えませんでしたが・・・。
以降、もちろんかかってくることはなくなりました。

以上、長くなりましたが、自分が経験したぞっとした話です。
原因がわかったのでほっとしましたが、最初はかなり驚きましたよ。






56 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2010/11/10(水) 19:47:44 ID:ly9cJbDbO


>>48
原因が分かるまではドキドキするよね~





53 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/11/10(水) 14:33:35 ID:IzB0vVO00


高校の時の話
地元が海の近くにあったので夏はよく海でサザエやらアワビを
獲りに行ってたんだ。
その日もツレ2人と海入って1~2時間位獲物を獲って
日向ぼっこしてたんだけど(夏といってもそれ位入ってると寒い)
どこからともなくおじさんが車でやって来て俺ら3人の方に近づいて来た。
で、いきなり話しかけられた。

おじさん「今、家から外覗いたら君ら見えたからサザエ売ってもらおうと思って」
俺ら3人「本当ですか? ありがとうございます。」
おじさん「じゃあ、3人分で10000円でいいか?」
俺ら  「全然いいですよ。ありがとうございます。」
てな感じでおじさんとの取引が終了したんだけど



54 名前:続き[sage] 投稿日:2010/11/10(水) 14:36:32 ID:IzB0vVO00


そのまま俺ら日向ぼっこして寝転がってたんだ。
でもおじさん帰る気配なくて、なんか昔話始めちゃったんだよ。
おじさん「俺も若いころは~」てな具合に
話始めて何分か立ったんだけど、おじさんいきなり俺の太もも
擦り始めてさ、俺含めツレも ん?てな感じになったんだよ。
その状態でちょっといたんだけど、だんだんエスカレートし始めて
ケツとか股間付近を弄り出しやがって、ツレ2人は逃げるし
俺だけ弄られてるから逃げられないし
そんで究めつけ小高い丘を指さして 
おじさん「あそこ俺の家なんだけど(ry」
さすがに俺も逃げたけどさ
女性が痴漢にあった時に声出せない気持ち分かったわ。
その後のツレとの分け前はツレの善意で俺が多くもらったが
もう二度と経験したくないわ。








72 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/11/13(土) 10:57:35 ID:/7BNktQ+0


とある放送作家が
銭湯で知り合いと間違えて尻穴に指を突っ込んだら別人で
とにかくキチガイのフリをして誤摩化した・・・とか







78 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/11/14(日) 12:03:12 ID:EBdALNRz0


>>72

知り合いだったとして知り合いのケツの穴に
指突っ込む奴がキチガイじゃないのかって話だよな。







87 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/11/16(火) 12:22:51 ID:b2m8xXdLO


家庭崩壊して無人の実家帰ったら、
人型に切った段ボールに自分の名前が書いてあって、
何か尖ったものでブスブスと突いた跡が沢山あったこと。
キチガイの家族が居ると本当に怖いよね。

早く死んでくれないかな







88 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/11/16(火) 12:46:14 ID:+1bABoOD0


>>87
うわ・・・底知れず怖い






115 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2010/11/17(水) 16:41:03 ID:VwG2K8/J0


興味本位で自分の昔の
替える前の携帯番号に掛けてみた

昔の彼女が出た







116 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/11/17(水) 16:56:01 ID:t99Oo69FO


>>115 ((((;゚д゚)))








117 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/11/17(水) 18:57:42 ID:or7KCPyGO


姉から聞いた話。
姉夫婦が住んでた団地で飛び降り自殺があったらしく、
飛び降りた人が1階のベランダの柵のところに引っ掛かってた。
聞いただけで怖くなった






118 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2010/11/18(木) 11:10:30 ID:yBFu22REO


掃除用の歯ブラシで歯を磨いてしまっていた時

何か歯にはさまってる?と思い前歯の裏を舌でなぞると
右から左の犬歯をまたいで髪の毛が張ってた

ベロに引っかかる髪の毛を鏡で確認して・・・オェッ

そこで気がついた オェッ






124 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2010/11/20(土) 09:21:28 ID:KgW/FThQO


ここでは有名な話かもしれないが、昔宝塚歌劇の公演の最中に
服が舞台装置に巻き込まれてお腹でまっぷたつに切断されて
死んだ女優がいるって話を聞いた時はぞっとした。
電車に飛び込んでまっぷたつの話は「そらそやろ」と
思っただけなんやけどな。なぜだろう…。







140 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/11/20(土) 23:24:32 ID:vT1HHXME0


>>124
指輪なんかも、結構すごいぞ。

保険会社の給付金請求処理をする部門にいたとき
トラックの運ちゃんが、荷積みして荷台から飛び降りるとき
指輪が引っ掛かって、指が飛んだってのがあった。

また、寝起きに転倒して、朝立ちしてたのが災いして…ってのが来たときは
先輩女子たちに、本当に折れるのか質問攻めされる
羞恥プレイになった。








184 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/12/10(金) 17:28:21 ID:fxe75Xwz0


一時期不眠に悩んで服薬していた頃。
朝起きたら床にタバコの吸殻が背の順に並べてあって
台所の電熱コンロがついていた
空気もかなり熱くなっていて正直びびった
翌日も同じだった
火事の危険を感じ、ブレーカーを落として寝た
翌朝、ブレーカーが上げられまたついていた
わざわざ椅子を持ってきて乗ってあげて、コンロつけて、椅子を戻したという状況。
これはやばすぎると判断し、かなり粘着度の高いテープを
何重にも重ねてブレーカーに張り、寝た
翌日以降コンロがつくことは無く、物凄くほっとした。

ある日仕事から帰宅し、玄関で靴を脱ぎつつ何となく扉の上のブレーカーを見た
幾重にも張られたテープの上に、
凄まじい数のがりがりと引っ掻いたような爪跡が残されていた

今はないが、あまりにも自分が怖く心底ぞっとした







185 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/12/10(金) 17:35:08 ID:OZ4RfkSrP


おいぃぃぃ…(((゚Д゚;)))






189 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/12/10(金) 22:04:51 ID:rL0mVuJp0


>>184
これはこぇーです・・・・







187 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/12/10(金) 19:24:12 ID:O/f9p3sR0


>>184
ホントに自分なの…?







188 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/12/10(金) 21:35:30 ID:uYHNqWEF0


>>187
普段の時と、服薬時、全く違う時あるよ。
普段の意識では認識してなくて記憶も残らない。

でも、他人だったら・・・・・・。






223 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/12/30(木) 17:01:25 ID:g1WItCbt0


自分の真横に人が落ちてきて靴に何か液体が付いた時、
あまりに生々しく呆気ない死に呆然とした。
現在会社を辞めて精神科に通っている。
目を閉じると血の泡がプチプチ弾ける映像がはりついている。







224 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/12/31(金) 03:17:46 ID:uA8OOBKyP


まぢですか…。
激突しなかっただけ幸運と言えるかもしれないが
想像に難いつらさだろうね…
ゆっくりゆっくり、悪夢から遠ざかりますように…(´;ω;)つ旦~








263 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/01/27(木) 05:44:02 ID:CMzid88p0


終バスを逃し、タクシーも長蛇の列だったため仕方なく駅から徒歩で帰宅
(足の早い自分で45分はかかる)

暗い道を音楽聞きながら歩いていて
歩道と車道が一緒になる所があったので、後ろから車が来ないか確認すべく
パッと後ろを振り向いたら

目の前10cm くらいの至近距離にに、男の顔

ビックリしすぎて声が出なくて立ち止まって端によけたらオッサン追い越して行ったので

「たまたま追い越す途中だったのかな・・・大袈裟にして悪かったなぁ」

なんて安心した瞬間、オッサンUターン。
ガッと乳を掴まれ、痴漢であった事が分かり自分ブチ切れ。
オッサンに掴みかかり打ったり蹴ったり揉み合いに。

でも結局逃げられてしまって、すぐ警察呼んで現場検証したりした。
オッサンの顔が至近距離にあったのもゾッとしたが
若い婦人警官?の

「被害届出しますか?出しても捕まらないと思いますけどね」
「スカート履いて夜道歩いてたら襲ってくらと言ってるようなもんですよ。
ま、今日の事は仕方ないんじゃないですか~」

と言われたのにも違う意味でゾッとした。
スカート履いてたのは確かにちょっとな、とも思ったんだけど
治安守るのが仕事の人(しかも女性)がそれを言うのかよ、って。

長文すまんでした。






281 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/02/06(日) 18:33:51 ID:5WENuHc+O


小学生の頃、二階からすごい爆発音みたいなのがした。
私はすぐに窓から頭を出して二階の様子を伺おうかとしたら突然父親から
「顔引っ込めろ!!」と怒鳴られビックリして頭を引っ込めたところに、
二階からなんと窓枠とガラスなんかが一気に落ちてきた
ベランダがないタイプのアパートで二階のガス爆発の衝撃で
窓枠がそのまま落ちた・・・
頭出したままだったら多分・・・首切断されてた(゚Д゚;)
父親に感謝したわ。






285 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/02/06(日) 20:23:38 ID:7gktpc2Z0


俺のじーちゃんの体験談。 じーちゃん、
工場の社長でその日は打ちあわせで某工場へ車を走らせてたんだよ。
信号待ちでボーっとしてたら大型ダンプが急ブレーキで目の前で止まったんだって。

なんだ!ってびっくりしてたら運転手が降りてきてさ、
その場でグルグル回りだしたんだ。何かの発作かなとじーちゃん車降りて近づいていくとさ、
近くにいた若い女性もグルグル回ってたんだって。手を無茶苦茶に振り回して。

周りの人も不思議そうに見てたそうだ。
そしたらダンプのおっさんが今度はタイヤにパンチを始めて拳があっという間に血まみれ。
それ見た若い女性はバタって倒れた。
じーちゃんが止めろ!ってさらに近づいて行くとさ、おっさん、
手にはダンボールみたいな塊を持ってその場でブツブツ言いながら眺め始めたんだって。
じーちゃんと近くで見てた若いにーちゃんが同時にが大丈夫か!って
駆け寄ったらさ、手に持ってるのダンボールじゃないんだ。
小さい子どもの頭だったって。トラックのデカイタイヤ2本の間に
頭が嵌りこんでたみたいで女性はお母さんだったそうだ。
それ以来、じーちゃんはその場所は二度と通れなくなったって。  







286 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/02/06(日) 20:30:39 ID:J/vBpBtm0


>285
怖いし悲しすぎる







309 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/02/08(火) 11:50:22 ID:vE6TBrvl0


同窓会で別れた彼(かなり年上)が私が着てた女子高のジャージを着て
突然現れた時。私は小柄だけど奴は身長が180cm
上着なんてちびTみたくなっていて本当にぞーとした。
ジャージ盗まれていた。
精神病院過去を隠されたまにおかしい言動があり逃げるように別れたのだけど
そばにいた友人が「はっ?」って言う顔してた。
本当に怖かった。






312 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/02/10(木) 01:43:35 ID:Gst2Gr+20


>>309
こわすぎるww







314 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/02/11(金) 01:12:33 ID:UfPkoB++0


高速道路とかでさ、同じ景色が続いて眠くなる時あるじゃん?
俺もこれを経験したことがある。

ただし自転車で。

ロードで遠征中に1時間かけて峠を越えて、下りの最中だった。
ちなみに一人で、速度は40-50?`くらい。
トラックが横を走り抜けた瞬間「ハッ!」となり、
すぐ自分のさっきまでの状態に気づいてゾッとしたよ。
眠らないようくちびる噛みながら降りたよ。






318 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/02/16(水) 09:56:08 ID:3f2UPlJd0


東名をバイクで走ってて
距離ポストの数字が飛ぶのはよくある経験
車線が変わっていることもたまにある経験







326 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/02/28(月) 01:32:27.83 ID:HiXVV3WXO


仕事後に映画観に行った帰り、駅の階段でコケてその縁に強打&激痛
歩こうにも足に余り力入らず、どうにか駅のトイレの個室に入り
ジーパン下げて膝見たら、
アイスを専用器具でこそげ取った感じに、膝の肉が失くなってた
所々に脂肪と思わしき白いプチプチした物が見えて、瞬間頭の中真っ白
もう少しで膝の骨がコンニチワしそうな深さの傷だった時が一番ゾッとした

全体重がのし掛かった時の圧縮力、半端ねえ







327 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/02/28(月) 01:49:35.55 ID:VGLZcBeS0


>>326
人事ながらゾッとした。
いつの話?もう完治したのかが気になる。







328 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/02/28(月) 02:39:31.43 ID:PyH6Y6xN0


>>326
怪我とかは簡単に想像が出来るから直にゾッとする







329 名前:>>326[sage] 投稿日:2011/02/28(月) 05:46:39.22 ID:HiXVV3WXO


>>327-328
怪我は数年前の事なので、今はすっかり完治
ただ行った病院がヤブだった様で、
傷口縫う時は麻酔が半分しか掛かってないにも関わらず
その感覚残ったまま、ブツブツ4~5針縫われたと言うオチがついた
針ぶっ刺す感覚と糸をずろろ~って通す感覚が、
痛みと交互にやって来て、死ぬかと思った
今でも左膝には、不自然な縫われ痕が僅かに残っている
この一件以来、階段駆け上がるのを止めたw





335 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/03/01(火) 10:54:36.00 ID:Nan+I2uQ0


怪我話って下手な超常現象ネタよりもはるかにゾッとするな







336 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/03/01(火) 13:10:19.00 ID:mWvPKMAq0


家の前でガス管工事をやってた時、
丁度昼休みみたいで、機械の音も人の気配もなくなってた。
すっかりと工事なんてど忘れしてた私は、ドアを開けて一歩踏み出したらば、
地面に足が着かなかった。
凄いよねぇ、一瞬何が起きたか分からなくなる。
視界から世界が消える感じ。
右手を付いた所にスコップがあって
金属部分の足をかけて踏み込むところで指をザックリと切った程度で済んだのは
不幸中の幸いかも・・・。

聞いてたんだけどねぇ、ドアを開けたところに穴を開けて作業してるって。







339 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/03/06(日) 17:36:19.59 ID:+HIFhj4fP


>>336
こええぇ(((゚Д゚;)))






357 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/03/09(水) 00:09:52.19 ID:3XMkhv7m0


死んだ婆さんの部屋を片付けることになって、
布団を仕舞ってある押入れを開けたときのこと。

戸を開けようとすると、中からガサガサガサッと異常音。
家族一同、顔を見合わせるが、思い切ってガラッと開ける。

次の瞬間、でっかいネズミと小さめのネズミが飛び出した。
「ひべっ」「う‘ごぶげあ」「にゃーご」飼い猫も参戦。

ニ、三匹取り逃がしたが、大方やっつけたと思う。
一番ぞっとしたのは齧られて襤褸になった布団の中に
生まれて間もないソーセージがうようようようよしてたことだ。

あー思い出すと体がむずむずするわ('A`)






367 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/03/12(土) 06:17:36.66 ID:8rMaGTRYO


マジで生まれて30余年、
こんな地震は初めてだ…((((((´;ω;`))))))

仙台で200~300の水死体ってなんなの…
地獄だ…






368 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/03/12(土) 21:28:00.01 ID:P6XiVO9N0


>>367
んだ。
昨日の昼間なんていつも通りに昼飯喰ってて
「あー今日も平和だー。さーて仕事すっか」なんて
いつも通りの日常があったはずだ。
あたりまえの生活が一瞬にして破壊されてこんな事態になるとは
‥って誰が想像してただろうて。






390 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/03/22(火) 16:03:10.49 ID:Giwm74MhO


2年前、名古屋にライブ遠征したとき
次の日の夜バスで帰るはずがライブ終了後突然
ホームシックのような気持ちになり、ギリギリで夜行列車の切符をとった
駅ホームで列車待ちしていたら、酔っ払っているのか
ふらふら足元おぼつかないおじさんが近くにきた
因縁つけられたりしたら怖いと思って母に電話をかけ、
なるべく目をあわせないようにしていたんだが
電車前方のライトが見えた瞬間、線路におじさんが落ちた
頭が真っ白になって
「うわあああ人が落ちた!!助けて!!死んじゃう!!!」
と叫びながら電車に向かって手をブンブン振りまくっていたら、
周りにいた人たちが気付いてくれて、非常停止ボタンを押してくれたり
スーツ来たおじさんたちが線路に落ちたおじさんを引き上げてくれた
電車がギリギリで止まり、人生で初めて腰を抜かすという経験をした
あれ以来駅で電車を待つ時間がたまらなく怖い






438 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/04/02(土) 04:37:42.05 ID:o++fJSly0


親に置く場所ないからって言われて
ヒナ人形を俺の部屋に置かれた時に夜寝てるときに
おだいり様の刀がいきなり落ちた。
次の日の朝起きると右大臣の弓がなくなってた。(弓はまだ見つかってない)






446 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/04/05(火) 04:06:29.00 ID:FFszDiX5I


仕事帰りにツ○ヤに寄って、借りるDVD探してたら
いきなり後ろから誰かに喉仏触られた
振りかえってみたら、小学校低学年ぐらいの女の子だった
かなりビックリした





454 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/04/06(水) 16:37:51.63 ID:zYeq+P2MO


喉を狙うとはあなどれん。






483 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/04/09(土) 01:12:23.20 ID:dcL0l8NUO


心霊ではないんだけど、
小学校高学年くらいの時の話

自分は鼻炎と蓄膿の気があって、未だにだけど良く鼻をかんでた
そのときも漫画片手にいつものように鼻をかんでたんだけど、
やたらと鼻水粘りが強かったんだ
で、なかなか鼻から出て来ないもんだから
チョロッと出てた鼻水の先を摘んで引っ張ってみた
そしたら今まで見たこともない、スライムのような鼻水が次から次に出て来た
どんなに引っ張り続けても出続けるから怖くなって、
思い切り引っ張ったらブチッて音と多少の痛みを伴って漸く途切れたんだけどね
その鼻水をティッシュの上に乗せてマジマジと監察したら、
全体にオレンジがかった透明で、中に血管のような赤い線が沢山あった


あのまま引っ張り続けたら、
脳みそでも出て来るんじゃないかと当時は本当にゾッとしたな

長い上に落ちがなくてスマン
今なら迷わず最後まで引っ張り続けるんだけどね






484 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/04/09(土) 01:52:10.60 ID:qZL4Jhgx0


最後の一文が怖いわw







509 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/04/21(木) 02:06:45.34 ID:41oOUYaJ0


去年の夏にあった事です。

彼女と喧嘩して風俗に行った時の帰り道。
まだ気分が落ち着いてなかったからドライブしてた。
気分転換にいつもと違う道を走ってたら迷っちまったのよ。

某国際空港がある市なんだけど、国道ちょっと外れただけで街灯も無いし
真っ暗で来た方向もわからんようになってた。

田んぼ道を走らせていたら高架下の行き止まり……。
さっさとUターンして戻ろうと思ったらいきなり気分が悪くなったから
暗くて気味が悪かったけど車止めて休んでた。

1分くらいしたら車の後ろからカリカリ何かを引っかく音が聞こえたのよ。
ビビリだからミラーとかで確認もせずにアクセル全開。
ものすっごいエンジン回転しただけで進まねぇ。
軽くテンパったけど、ドライブにシフトしてなかったかと思ってレバー動かしたんだが
どう見てもドライブに入ってるのよ。

マジでヤバイと思った。
霊感とかゼロだけど、とうとう変な体験しちゃうのかと……。

そん時に、腹に力入れて声出すと霊が逃げてくとか
小学校の先生が言ってたの思い出した。
ダメ元で大声出したら急に車が動き出したのよ。
それからはもう車一台通れるかくらいの道を100キロ以上出して逃げた。



510 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/04/21(木) 02:07:54.06 ID:41oOUYaJ0


家に帰ると喧嘩してたのも忘れて彼女に話したさ。
彼女もビビリだったから二人でガクブルしてた。

それから、3日くらい経ってニュース見てたら殺人事件があったとかなんとか。
クソ暑い夏だったから遺体の腐敗もひどかったらしい。
警察が高架下の行き止まりで現場検証してるとこの映像が流れて
、人生で始めて悲鳴を上げますた……。
それから一週間くらいずっと鬱だった。






511 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/04/21(木) 02:46:31.71 ID:S4fWi95KO


>>509が車で轢いて殺したんじゃ…。





539 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/04/30(土) 00:00:18.46 ID:dqtCXShY0


目の斜視の手術をした(テリー伊藤みたいなの)局部麻酔で、
意識あるから今なにされてるってのが分かる。
斜視の手術は一旦白目部分(?)を切開して、
そこについてる筋肉を切り離し、正しい位置に引っ付けるっていうものだった。

筋肉がジャキッと音がして、『あ、切られた』とわかった瞬間、
『グワン』という感覚で何も見えなくなった。
手術室の明かりは分かるのに、まるで胎内にいるかのように
肉っぽいのしか見えない。多分黒目が回転して裏側にいったのかも。
いきなり何も見えなくなって鳥肌たった。
そのあと医師が目をくるくると回転させて元の位置?へ持って来た後、
筋肉を縫いつけるのも間近で見た。先端恐怖症ではないが、
あれ以来なぜか東京タワーとかずっとは見ていられない、長くてすまん





540 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/04/30(土) 00:08:42.48 ID:EFcYoE670


GYAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAA






541 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/04/30(土) 00:19:12.36 ID:VEbue9tl0


>>539
想像しただけで鳥肌たつわ・・ざわざわ・・








元スレ:http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1288744665/

2012/10/13 00:00