以下の内容はhttp://blog.livedoor.jp/jyoushiki43/archives/cat_10048431.htmlより取得しました。


“砂漠の天使”スナネコの赤ちゃん8・12より展示 世界最小級の野生ネコ 栃木那須

1: ヒアリ ★ 2020/08/07(金) 21:08:15.36 ID:E42cjPAp9
“砂漠の天使”スナネコの赤ちゃん8・12より展示 世界最小級の野生ネコ
8/7(金) 16:13
配信オリコン

 栃木県の『那須どうぶつ王国』で先月誕生した「スナネコ」の赤ちゃんが、12日より展示公開される。

【写真】まさに天使… 愛おしき肉球ほか「スナネコ」赤ちゃん成長フォト集

 スナネコとは、食肉目ネコ科の動物でアフリカ北部、西アジア、中央アジアに分布。体長39~57センチ、尾長約20センチ、体重約2~3キロという小柄な体で、寿命は約10~12年。アフリカなどの岩砂漠に生息する世界最小級の野生ネコで、その愛らしい容姿から“砂漠の天使”といわれている。毛の色は砂漠に溶け込むような色で、灼熱の砂から足裏を守るため肉球を覆うように毛がある。

https://news.yahoo.co.jp/articles/8cd83fb3f1571c1e346991fd953e638100c3dfa2

引用元: ・“砂漠の天使”スナネコの赤ちゃん8・12より展示 世界最小級の野生ネコ 栃木那須 [ヒアリ★]

続きを読む

どうしても付き合いたい女性がいるあなたへ
この方法を実行してみてください。3分後に彼女の反応が変わります。

【生物】深海の「首なしチキンモンスター」ことユメナマコが初めて南極で撮影される

1: しじみ ★ 2020/08/07(金) 09:36:41.20 ID:CAP_USER
・「首なしチキンモンスター」ことユメナマコは、遊泳性のナマコで今まではメキシコ湾でのみ確認されていた
・南氷洋の深海にカメラを下ろして撮影したところ、ユメナマコを発見
・他にも、複雑な生態系を含む発見があり、今後生態系保護の政策に役立てる予定

また奇妙な深海生物が激写されました。

むき出しの心臓のようにも見えるこの生き物。海外では「首なしチキンモンスター“Headless Chicken Monster”」と呼ばれています。「断首後にむしられた鶏」に似ているというちょっと残酷な理由です。しかしこの動物、もちろん鶏でもモンスターでもありません。

これは“Enypniastes eximia”という遊泳性ナマコで、和名では「ユメナマコ」といいます。これまで野生の個体はメキシコ湾でしか見つかっていませんでした。しかし今回、オーストラリア南極観測局の科学者が、世界で初めて南極東部の南氷洋での撮影に成功したのです。

ユメナマコは通常6センチから20センチの長さで、大人の体色は暗い赤寄りの茶色から真紅、若い個体は淡いピンクです。普通ナマコは海底でほとんどの時間をすごしますが、ユメナマコのような遊泳性ナマコは、ふだん海中を漂い、餌を摂るときだけ海底に降りてきます。

動画では、ユメナマコが海底を這って歩く奇妙な姿が映し出されています。ナマコにあまり動くイメージはありませんが、体の下には管足という吸盤のある足がたくさん生えており、自由自在に歩くことができます。

ユメナマコの短い胸ビレは手羽のように見えるし、そのヒレは腿肉に見えなくもありませんも。そのまま鍋に放り込んでスープが作れそうです。しかし、このナマコを見た人すべてが鶏肉を思い浮かべたわけでもありません。ネット上では、「フリルの付いた枕カバー」「空飛ぶ血まみれリス」「ヒレ付き生ステーキ」「マシンラーニングAIが描いた魚」と言い表す人たちも。…少しユメマナコに同情心がわくラインナップです。

今回調査されたのは、南氷洋の3kmの深海です。使用したカメラシステムはとても頑丈で、船の上から落としても、深海の高い水圧がかけられても壊れません。そしてこのカメラを釣り糸に装着して深い深海へと降ろしたところ、ユメナマコの発見に成功したのです。

深海の生態系は壊れやすく、商業的な漁が存続を脅かしているといいます。今回の記録は、生態系保存のための政策づくりに一役かってくれることでしょう。

https://nazology.net/wp-content/uploads/ff1d41be0ff2aba88d1036f6b51744a5.gif
https://nazology.net/archives/22842

引用元: ・【生物】深海の「首なしチキンモンスター」ことユメナマコが初めて南極で撮影される [しじみ★]

続きを読む

どうしても付き合いたい女性がいるあなたへ
この方法を実行してみてください。3分後に彼女の反応が変わります。

【訃報】世界最高齢のハシビロコウ「ビル」死亡… 推定50歳以上

1: ブギー ★ 2020/08/07(金) 00:42:04.66 ID:eDrdcRn19
伊豆シャボテン動物公園のハシビロコウの『ビル』(オス)が2020年8月6日(木)に死亡しました。『ビル』は世界でも類をみない長寿なハシビロコウで推定年齢50歳以上、死因は老衰と思われます。

1981年、 伊豆シャボテン公園(当時)に来園したハシビロコウの「ビル」は、 39年間の長きにわたり人気を博し、 「長老」「ビルじいさん」と呼ばれ親しまれてきました。

「ビル」が長年暮らしてきた「バードパラダイス」内に献花台を設置いたします。

ハシビロコウの「ビル」は1971年スーダンの「ハルツーム動物園」より来日、 1981年4月28日一般社団法人進化生物学研究所より伊豆シャボテン公園(現・伊豆シャボテン動物公園)に来園しました。


来園後は、 今日まで広い「バードパラダイス」内と自室とを自由に行き来できる環境で生活をしてきました。

画像と全文はソース元にて
https://prtimes-jp.cdn.ampproject.org/v/s/prtimes.jp/main/html/rd/amp/p/000000027.000038159.html?amp_js_v=a3&_gsa=1&usqp=mq331AQIKAGwASDAAQE%3D#aoh=15967269838623&_ct=1596726985087&csi=1&referrer=https%3A%2F%2Fwww.google.com&_tf=%E3%BD%E3%BC%E3%B9%3A%251 176&share=https%3A%2F%2Fprtimes.jp%2Fmain%2Fhtml%2Frd%2Fp%2F000000027.000038159.html

引用元: ・【訃報】世界最高齢のハシビロコウ「ビル」死亡… 推定50歳以上 [ブギー★]

続きを読む

どうしても付き合いたい女性がいるあなたへ
この方法を実行してみてください。3分後に彼女の反応が変わります。

【研究】生殖幹細胞を大量増殖 ニジマス1匹から1700匹ふ化 東京海洋大チーム

1: しじみ ★ 2020/08/03(月) 10:21:42.58 ID:CAP_USER
ニジマスの卵や精子のもとになる生殖幹細胞を、試験管で大量に増殖させることに世界で初めて成功したと、東京海洋大の吉崎悟朗教授(魚類養殖学)のチームが国際的な科学誌「コミュニケーションズバイオロジー」に発表した。たった1匹の雄の幹細胞から卵や精子を作り、1700匹がふ化した。順調に成魚に成長しており、貴重な水産資源の魚を保護しつつ、大量生産を可能にする技術として期待される。

 吉崎教授は、養殖生産や絶滅危惧種の保全に貢献したいと説明し「ニジマスに近いサケやマスの仲間ならば、数年で保全事業に活用できる。クロマグロへの応用も5年程度で実現化を目指したい」と話した。

https://cdn.mainichi.jp/vol1/2020/07/30/20200730ddm001010147000p/8.jpg

https://mainichi.jp/articles/20200730/ddm/016/040/020000c

引用元: ・【研究】生殖幹細胞を大量増殖 ニジマス1匹から1700匹ふ化 東京海洋大チーム [しじみ★]

続きを読む

どうしても付き合いたい女性がいるあなたへ
この方法を実行してみてください。3分後に彼女の反応が変わります。

【環境】マイクロプラスチックは、川にいる甲殻類が「ゴミを噛み砕く」ことにより極小化されていたと判明

1: しじみ ★ 2020/08/04(火) 13:38:29.60 ID:CAP_USER
→プラスチックが分解されナノサイズになると、細胞内に侵入して生物全体に悪影響を及ぼすおそれがある
→新しい研究では、甲殻類がマイクロプラスチックを4日でナノサイズにまで分解できると判明
→科学者たちの予測よりも迅速にプラスチックが分解されているため、生物への影響解明にも迅速さが求められる

現在、マイクロサイズのプラスチックは川や池、海などに広まっており、淡水・海洋に生息する生物に悪影響を与えています。

そして最近、アイルランドのコーク大学ユニバーシティカレッジの環境科学者アリシア・マテオス・カルデナス氏らの研究チームは、河川に生息する甲殻類が4日以内にマイクロプラスチックを微粒子サイズにまで分解することを発見しました。

微粒子サイズのプラスチックは細胞膜をすり抜けて細胞内に侵入するおそれがあるため、人間を含む生物への悪影響が懸念されています。

これまでの予測よりもはるかに素早い分解過程が明らかになったことで、プラスチックの環境への影響を考え直さなければいけなくなりました。
https://nazology.net/wp-content/uploads/2020/08/file-20200731-19-uiyn591.jpg

■マイクロプラスチック、ナノプラスチック問題

近年、淡水・海洋生物やプランクトンの体内からは微小なプラスチックが検出されるようになっており、環境問題として注目されています。

微小なプラスチックには、サイズが100nm~5mmのマイクロプラスチックと、100nm以下のナノプラスチックが含まれており、特にマイクロプラスチックは海洋生物の消化不全や胃潰瘍の原因となってきました。

また、マイクロプラスチックが断片化してできるナノプラスチックは細胞膜を通過して細胞内に入り込みダメージを与えるおそれがあります。

食物連鎖の中でナノプラスチックが蓄積されていくことで、時間と共に生物全体に悪影響が出るかもしれません。

もちろん、現在の段階では、ナノプラスチックが生物に与える影響ははっきりと分かっていません。しかし、潜在的な危険度を考えるなら、マイクロプラスチックよりもはるかに問題視されるべき物質だと言えるでしょう。

ただし、これまでの研究では、マイクロプラスチックの断片化は日光や波の作用によって数年もしくは数十年かかるものだと考えられてきました。

より危険かもしれないナノプラスチックは少量ずつしか作られないので、その対応は、マイクロプラスチックに比べて軽く見られる傾向にあったのです。

ところが、カルデナス氏らの研究によって、事態は大きく変わりました。実は、プラスチックの断片化は水中の生物によって迅速に行われていたのです。
https://nazology.net/wp-content/uploads/2020/08/Depositphotos_286262756_s-2019.jpg

続きはソースで

https://nazology.net/archives/65951

引用元: ・【環境】マイクロプラスチックは、川にいる甲殻類が「ゴミを噛み砕く」ことにより極小化されていたと判明 [しじみ★]

続きを読む

どうしても付き合いたい女性がいるあなたへ
この方法を実行してみてください。3分後に彼女の反応が変わります。

腹の虫がおさまらない?マメガムシ食べられてもカエルの尻から生きて脱出 神戸大

1: 2020/08/04(火) 08:24:06.77 ID:OwG4PjW99
水田などに広く生息する水生昆虫「マメガムシ」が、カエルに食べられても消化管を無事に通過し、生きてお尻の穴から脱出することを確認したと、神戸大大学院農学研究科の杉浦真治准教授(生態学)が発表した。4日、国際学術誌「カレントバイオロジー」に掲載された。

 杉浦准教授は、昆虫が他の動物に捕食されないようにするための逃避行動を研究。捕食動物の体内に入った後、口から脱出する場合と、お尻の穴(総排出腔(こう))から排出される場合があるが、後者は消化管内で長時間耐える必要があり、実態がよく分かっていないという。

 今回、歯がなく、獲物を丸のみするカエルにさまざまな昆虫を与える実験を行った。マメガムシは体長5ミリほどの甲虫の一種。トノサマガエルに15匹を与えたところ、9割以上の14匹が生きたまま、お尻の穴から出てきた。他の餌をのみ込んだ場合はフンとして排出されるまで平均50時間かかるが、生きたマメガムシは平均1・6時間で「脱出」した。早く出られるよう、体内から刺激して排便を促している可能性があるという。

 これまでに水生と陸生の昆虫約50種で実験したが、マメガムシのみが生きて脱出できたという。また、他のカエル4種でも実験したが、いずれも6割以上の脱出成功率を記録した。杉浦准教授は「硬い前の羽を閉じて、カエルの消化液から身を守り、閉じた羽の下に空気をため込んで、酸素のない環境を長時間耐えているのではないか」と分析している。【反橋希美】
https://news.yahoo.co.jp/articles/56d94673e575ee9a8cc447bee30ace788a8fdc64

引用元: ・腹の虫がおさまらない?マメガムシ食べられてもカエルの尻から生きて脱出 神戸大 [ポンコツ★]

続きを読む

どうしても付き合いたい女性がいるあなたへ
この方法を実行してみてください。3分後に彼女の反応が変わります。

【速報】国内初、犬2匹が新型コロナ陽性

pet_dog_mask
1: 1号 ★ 2020/08/03(月) 18:45:28.93 ID:ktcx623/9
 新型コロナウイルスに感染した飼い主から預かった犬2匹がPCR検査の結果、陽性だったと3日、ペット保険会社が公表した。国内でペットの陽性が確認されるのは初めて。

2020/8/3 18:42 (JST)
https://this.kiji.is/662954174345790561

引用元: ・【速報】国内初、犬2匹が新型コロナ陽性 [1号★]

続きを読む

どうしても付き合いたい女性がいるあなたへ
この方法を実行してみてください。3分後に彼女の反応が変わります。

【アメリカ】「殺人スズメバチ」、米ワシントン州で初めて捕獲

1: ブギー ★ 2020/08/02(日) 10:47:02.07 ID:HcW/Phfg9
(CNN) 米ワシントン州の当局者は7月31日、「殺人スズメバチ」の異名で知られるオオスズメバチを州内で初めて捕獲したと発表した。

オオスズメバチは米国では侵略的外来種に当たり、ワシントン州で昨年初めて発見されて以降、研究者らが捕獲および蔓延(まんえん)の阻止を試みてきた。体長は5センチ超。「殺人スズメバチ」の異名は、ミツバチに加え人間を襲って殺す場合もあることに由来する。

ワシントン州ではこれまで5匹の目撃が確認されていたが、声明によると、罠(わな)に捕獲された個体が見つかったのは初めてだという。この罠は同州バーチベイ付近で7月14日に回収されたもの。

ワシントン州農務当局の責任者は声明で、「罠が機能することが分かって心強い」と述べる一方、「やるべき仕事はまだ残っている」と気を引き締めた。

今後の作業としては、赤外線カメラを活用して巣を探したり、罠を増設したりすることが必要になるという。州農務当局は、特殊な罠を設置してオオスズメバチを生きたまま捕獲し、マイクロチップを装着したうえで、巣に戻るところを追跡する予定。コロニーを見つけた場合は破壊する方針だ。

オオスズメバチのコロニーでは秋以降に女王バチや雄バチの繁殖期が始まることから、その前の9月半ばまでには巣を見つけたい考えだという。

アジアに生息するオオスズメバチがワシントン州に上陸した経緯については、研究者の間でも分かっていない。州のウェブサイトによると、国際貨物船や輸入品、観光客、帰国者などを通じて持ち込まれた可能性が考えられる。

https://www.cnn.co.jp/fringe/35157584.html

引用元: ・【アメリカ】「殺人スズメバチ」、米ワシントン州で初めて捕獲 [ブギー★]

続きを読む

どうしても付き合いたい女性がいるあなたへ
この方法を実行してみてください。3分後に彼女の反応が変わります。

【話題】透明なペット用ハウスにぴったり入った猫さんに飼い主さん思わず爆笑 「やはり猫は液体」

1: ひぃぃ ★ 2020/07/25(土) 22:33:44.48 ID:Hp0CwB1k9
猫のねるさんの飼い主さん、ねるandまるฅ^•ω•^ฅ⸜︎︎︎︎❤︎︎⸝‍(@neru_0515)さんは、ねるさんがカプセル型のハウスに入った様子を見て「笑いが止まりません」と投稿した。透明の球体の中にすっぽり入った姿に21万件以上のいいねが集まっている。

 「ふいに見たら、、サイズ感、、笑いが止まりません。」

ねるさんが入っているのは「宇宙船ハウス」というペット用のベッド。猫さんが透明な球体の中に入りリラックスして過ごすためのものだが、ねるさんが入ると長毛のせいもあって、球体の中に溶け込んでいるように見える。しかも身体がやわらかいので、ねるさんの身体が液体になっているのではと錯覚してしまう。

投稿を見たTwitterユーザーからは

 「ピッタリサイズかわいい!やはり猫様は液体…」
 「つるつるしたものに入ってるのに、フカフカなのがわかる」

などといった声が集まっており、中には水まんじゅうと並べた画像を作った人も。

飼い主さんのお宅では、ねるさん(ノルウェージャンフォレストキャット)とまるさん(マンチカン)が一緒に暮らしている。やんちゃっ子という2匹の様子をぜひTwitterで確かめてみて欲しい。

 「どんどんまるさんむちむち顔になっていく、、、」

2020年7月22日 12時1分 トゥギャッチ
https://news.livedoor.com/article/detail/18613824/

画像
https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/2/e/2e272_1404_2f0612bb726e35e42ae78503d325c3cc.jpg
https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/7/2/72f58_1404_158734464d455474e5d1b44dd882146f.jpg

引用元: ・【話題】透明なペット用ハウスにぴったり入った猫さんに飼い主さん思わず爆笑 「やはり猫は液体」 [ひぃぃ★]

続きを読む

どうしても付き合いたい女性がいるあなたへ
この方法を実行してみてください。3分後に彼女の反応が変わります。

【帰巣本能】犬は「地磁気」を感知して家に帰ることができると判明

nigaoe_ueno_hidesaburou_hachikou
1: しじみ ★ 2020/07/23(木) 09:51:53.11 ID:CAP_USER
→犬には強い帰巣本能があるが何を基準に帰巣を行っているか不明だった
→GPSを使った大規模な実験により一部の犬は帰巣に地磁気を使っていることがわかった
→犬は地磁気を測るために南北に向けて20m走ることで方角を感知していた

犬の驚くべき帰巣本能は数々の逸話を残していますが、彼らが何を基準に帰巣を行っているかは不明でした。

しかし近年に行われた研究によって、犬は排尿時に身体の向きを南北の線に合わせる姿勢をとることが報告されており、犬が地磁気を利用して帰巣行動を行っている可能性が浮上しました。

そこでチェコ大学の研究者たちは長年の疑問に終止符を打つため、犬の帰巣能力の正体を暴く大規模な実験を行いました。

結果、犬には以前から言われているような匂いを元にした帰巣パターンの他に、地磁気を利用したとしか思えない帰巣パターンがあることが確認されました。

どうやら犬の脳には磁気センサーと直感的なナビゲーション能力がインストールされているようなのです。

もし迷子になったら、犬の後についていけば家に帰れるかもしれませんね。

■4割以上の犬は帰巣に「もと来た道」ではなく「見知らぬ道」を選んだ

犬の帰巣行動には、やってきた道を匂いの記憶を頼りに戻っていく「トラッキング(追跡という意味)」と、全く新しい道を開拓しながら戻る「スカウティング(偵察という意味)」の2種類があることが知られています。

そこで研究チームは、27匹の犬にGPSを取り付けて、のべ622回の帰巣行動を広大な森の中で記録しました。

帰巣先は、その日飼い主と一緒に冒険をはじめた場所であり、犬たちは毎回、始まりの場所に飼い主がいることを期待して、帰巣行動を繰り返したとのこと。

実験によって行方不明になった犬は一匹もおらず、飼い主が待つ方角や実験開始時間など条件を変えても、全ての犬が帰巣を完了しました。

次に研究チームは得られたデータを分析し、犬たちの帰巣パターンを調べました。

結果、全帰巣パターンのうち、トラッキング(もと来た道を辿る)は399回、スカウティング(新しいルートで帰る)は223回行われ、50回はトラッキングからスカウティングに変化したものでした。

人間の場合、見慣れぬ森の中で置き去りにされると、ほぼ全ての人間がもと来た道を辿るトラッキング法での帰還を目指すことを考えると、犬のスカウティング率(途中変更を含め約4割)の高さは圧倒的と言えます。

なお犬の場合、帰巣行動中の平均的な移動速度はスカウティングのほうが早く(迷いがない)、また帰巣中に移動した総距離もスカウティングの方が短くて済みました。

ただ、一度の間違いによる損失距離はスカウティングのほうが大きく、トラッキングは帰巣にかかる距離がかさむものの、エラー幅が小さく着実な帰巣方法であると言えます。

しかし4割の犬はどうして見知らぬ道を帰り道として積極的に選ぶことができたのでしょうか?

続きはソースで

https://nazology.net/archives/65125

引用元: ・【帰巣本能】犬は「地磁気」を感知して家に帰ることができると判明 [しじみ★]

続きを読む

どうしても付き合いたい女性がいるあなたへ
この方法を実行してみてください。3分後に彼女の反応が変わります。



以上の内容はhttp://blog.livedoor.jp/jyoushiki43/archives/cat_10048431.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13