hy6「架空請求業者に電話してスパーリングに誘ってみた」と題した動画にて・・






・格闘家YouTuber朝倉未来、架空請求業者の撃退に挑む 「騙されて払う人が少なくなれば良い」



朝倉は「インスタグラムにファンから『振り込め詐欺から電話がきて困ってる』というメッセージが来る」と明かしたうえで、「振り込め詐欺ってどんな感じなんだろう?」「こちらからわざわざ電話をかけてスパーリングに誘ってやろうかな」と意気込んだ。

 何の罪もない人たちに対し高額な請求を吹っ掛ける架空請求業者について、朝倉は「とんでもない悪ですね。どういう流れでそういう仕事に行きついたんでしょうか」と首を傾げる。

 架空請求業者を誘い出すべく、朝倉は「めちゃくちゃ払いそうだったのに、最後の最後で払わなくなる奴を演じるわ」と宣言。実際に電話がかかると、「あ、なんか、メール来てたんで電話したんですけど……」と、いかにも弱気で、業者からすると言いくるめられそうな人物を好演した。


・朝倉未来さん



 運営会社から業務委託を受けているサポートセンターを名乗る架空業者は、「こちらで対応する場合は、通常料金30万円の半額15万円のお支払が可能」と説明。朝倉は、業者の口車に乗ったふりをして、コンビニの端末機器から15万円を振り込むことに応じた。

この日は、室内での撮影。無音だと業者側に嘘が見抜かれてしまう。そこで、スマホから店内BGMを流し、撮影スタッフに「いらっしゃいませ」と繰り返し挨拶させることで、即興でコンビニの音響効果を演出した。

 朝倉は「15万円でしたっけ? 13万円くらいしかなくて1回家に取りに帰っていいですか?」と言って一度電話を切った後、「やっぱり入会やめようかなと思って」と本題を切り出した。

 目論見としてはここで業者側が強硬な態度を取り、朝倉が「それならば決着は拳でつけよう」といった具合にスパーリングへ誘導するつもりだったのだろう。

 しかし業者側は「わかりました。初めから冷やかしだと思っていたので構いませんよ」と強がりを口にして、「運営会社から通常料金の請求があるのでお待ちください」と引き下がっていった。

 電話を終えた朝倉は「スパーリング誘えなかったね、意外と粘着しないんだね」と拍子抜けしつつ、最後は「これが注意喚起というか、こういうので騙されて払う人が少なくなれば良い」と結んだ。


・架空請求業者に電話してスパーリングに誘ってみた



・政府対応が悪すぎやろ!

令和になったんだからもっと厳しい罰則を与え、ちゃんと取り締まらないと…
・架空請求メールの禁止
・もう20年以上、放置されている迷惑メールの禁止
・もう昔からある客呼び込み
・ボッタクリの店

・これだけ長く被害者も出続け被害金額も
億単位なのに、何で政府は法改正しないんだ?
騙された人達によっては殺人に等しい被害
を受ける方も居るんだから
この手の犯罪者に人権など認める必要すら無い
し徹底的な厳罰を課すべきだ。

・動画見たけど、別に撃退はしてない。
架空請求者に電話して冷やかして遊んでるだけだった。
話し合いで、スパーリングに誘う言ってたけど、絶対やるわけない。

・詐欺師から見たら撃退なんて痛くも痒くもない、淡々と次のカモ探せば良いだけ。
1000人電話して100人話を聴いてくれてその内2,3人がお金くれる、ナンパと変わらん一人一人にこだわる事には何の意味も無い。
まして一々喧嘩売るなんてのはハッキリ言って時間の無駄、喧嘩買うのも同じ、論外。
逆にTV何かで撃退シーンなんか散々放映したら視聴者の警戒心が薄れる、詐欺師の付け入る隙はそこにある。

・架空請求業者は、電話対応のみで素人でもできる企画。つまらない。
朝倉の動画でぼったくりbarの動画のヤラセが残念だった。
ガチならリアルで神動画なんだが、制作した時点で、とぅるんと同じ。格闘家、喧嘩無敗、なら強い朝倉をリアルに表現した企画やってほしいかな。

・トゥルントゥルンを知ってれば、観てた人なら、この類いはエンターテイメントってわかってみてるはず。てか、こっちから普通はかけないし。向こうもかかってきたら、逆に警戒してるだろうな。

・あっさり引き下がるところが逆に怖い
要はリスク回避が徹底して、より巧妙化してるってことだもんな