r39日午前2時頃、東京都大田区山王の環状7号で、警視庁第2交通機動隊の覆面パトカーに追跡されていた乗用車が道路脇のガードパイプに衝突し、大破した。






・パトカー追跡の車がガードパイプに衝突、20代男女死亡



 この事故で、乗用車を運転していた神奈川県綾瀬市の会社員男性(24)と、助手席の横浜市緑区、会社員女性(22)が全身を強く打ち、搬送先の病院で死亡した。

 池上署幹部などによると、現場は片側2車線の緩やかな右カーブ。覆面パトカーはスピード違反を確認し、赤色灯をつけて数分間追跡していたが、事故前に振り切られていたという。同署が事故原因を調べている。

 同隊の西村博之隊長は「追跡行為は適正だった」とコメントした。




・逃亡するということは、何か疚しい事があったのでしょう。
普通の人は逃亡しません。

・「追跡行為は適正だった」そうです、逃げなきゃあ何も起こりませんでした。

・単独でよかったです。
よっぽどスピード出てたんだろね。
シートベルトしてたのかな?
免許あったとか飲酒だったとかも捜査しといて欲しいです。

・この様な事故がある度に毎回思うのですが、タイトルに悪意を感じます。
パトカー追跡の車→✕
パトカーから逃走の車→〇

・追跡行為がどうだったかなんて、確認する必要はあるのでしょうか?
警察に止まれと言われたら止まればいいんです。
追跡される方が問題あるでしょう。

・こういう事故で警察が「追跡行為は適切だった」とコメントを出すが、逃げるのが悪いのだから、適切であるのは当たり前。
亡くなった2人がどういう人物か分かりませんが、逃げなければ死なずに住んだだろうし、この先、楽しい人生もあっただろうに。

・飲酒かクスリか。
逃げなきゃ命までは取られないのに。
他人が巻き込まれなかったのが幸い。
最近、パトカーを振り切ろうとして暴走する事件が多い。
意図的な暴走は危険運転にすべき。

・いつも思うが、追跡行為は適正だったとか言うけど、追跡行為は甘いと思う。
逃げたら発砲しても文句言う人は誰も居ないし、逆に追跡パレードされたら無関係の巻き込まれる人が出てしまう。
逃げたら発砲して制圧。