以下の内容はhttp://blog.livedoor.jp/bar_kimura/archives/3939024.htmlより取得しました。


2012年03月10日

フェイクボトル (Fake Bottle)





ジェームズブキャナンは1849年スコットランド移民の子としてカナダで生まれる。

子供の頃に帰国して、リースのウイスキー商にブレンダーとして就職する。

35才の時フランスで発生した、フィロキセラ害虫のため、ワインやコニャックが生産停止状態になり、

代わりにウィスキーブームが到来して独立し財を成す。


IMG_0001②
James Buchanan (1849-1935)


その後は競走馬も育成して1922年'26年に「キャプテンカルト号」と「コロナック号」で2度のダービー

で勝利、馬好きのウィンストンチャーチルに一国の首相よりも英国ダービーの勝馬の馬主になり

たいと、いわしめている。


ブキャナンのウィスキー「ロイヤルハウスホールド」は、日本ではよく知られているが、戦前のウィスキー

には下の写真、「レアオールド Rare old」の銘柄が有名でした。

ブレンテッドウイスキーで25年熟成の高級品でした。

wisky
 [Rare old ]25years old Blended scotch whisky
            (ジェームズブキャナン社)
 
  
えらく、イントロが長くなり、題字のボトルを見てください説明しなくてもわかりますよねー。

1940年11月発売され1981年には、なんと1170万ケース(約1億4千万本)を売った

「お化けウィスキー」今後も世界のウィスキーでこの販売量を抜く銘柄はないでしょう。

だがこの商品もこの年をピークに焼酎に蹴飛されて「だるまさんが転んだ」と転げ落ちて急落する。

これから30年間ウィスキーは焼酎に「ナショナルドリンク」の座を奪われ、ヤツと会社は角ハイボール

のCMをメディアに流し、角ハイボールブームを作り、昨年は、約50年間も赤字をたれ流して

いた「ビール」も黒字になり強気です。

さらに、今年から売上目標を商社のように3兆円、3兆円とアドバルーンをあげました。

どうぞ酒類では売上をあまり頑張らずに、お茶やサプリメントをたくさん売って人々を健康にしてくだ

さい。ウィスキーは手間暇かけて“気なが”に造ってください。

昔、成功したからと言って、また「二本箸作戦」とやらで、寿司屋、お茶屋にウィスキーを

売り込まないでください。

あれで、ウィスキーの良いイメージを潰されました。


昔、スコットランドの蒸留所で、働く人たちにウィスキーをどのように飲んで欲しいのか?と訪ねたら、

「飲み方にルールはない。出来ればストレートで味わって風味を強く感じれば ツワイスアップ

(Twice up)で楽しんでほしい」との事でした。

Freedom an'whisky gang thegither,tak aff your dram !       
                       -Robert Burns -






以上の内容はhttp://blog.livedoor.jp/bar_kimura/archives/3939024.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13