以下の内容はhttp://blog.livedoor.jp/aamatome/archives/710212.htmlより取得しました。


世紀末の詩 第2話3/3 「パンドラの箱」   カテゴリ:やる夫シリーズ 


143 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/12(日) 23:00:32 ID:xVfEi6Ts

こんばんは、>>1です

準備ができ次第、投下します



144 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/12(日) 23:01:50 ID:xVfEi6Ts



翌朝、廃屋

        , ― 、
        i /⌒ヽi
       ,;-ヽi‐'´i^ ̄ ̄`ヽ、
      /    ,/'| /ヽ ヽ  \
     / , /, '/  | i , ヽハ  、 ヽ
     レ'〃'{_{  ヽ.l    .リ| l │ i|
      レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|   ・・・・・
       ヽ|l ●   ●. |  |ノ |
.      |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | i i
       | /⌒l,、 __, イァト |/ |
.       | /  /::|三/:://  ヽ |
       | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |


          _◎_    
          |旦||旦|    
           ‖
         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、    
      / /" `ヽ ヽ  \   
     //, '/------ ヽハ  、 ヽ   にょろにょろにょろにょろにょろ〜♪
     〃{_{ノ    `ヽリ| l │ | 
     レ!小●   ● 从│  l 
     ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃| l((_))
.((_))  _| l___ ゝ._)  ___N / / |   
  \\/::| l-`f三ミ/ ̄ /ヘ、__∧ |     
   V::::/| l `ヾ∨::/// ヾ::::彡│
    `ヽ<N  lM/   ゝ  ノ │
      ト-―ヽ/ヘ>――--ト、 |
     /  /´      l    \|
    <  /|      |  |      > 
     `ー'tj____Lj_ _l--'ー´
        .||      .||
        .||、      .||、
      / ◎    ◎ \
      (__/       \__)
           ↑
       まだやっている奴
 

プロローグ|第一話1/4|第一話2/4|第一話3/4|第一話4/4|幕間|第2話1/3|第2話2/3


145 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/12(日) 23:02:47 ID:xVfEi6Ts



                                          ,. '::ン:ン,.-_,..-ー=
                                           _∠ニ≡ー::::::::::::::∠´___   __
                                       <::ー"::::::_ー:::::::::::::::::::::::::::: ン''/    `ヽ
                                     ィテニ:::`ヽ:::::ニ::::::::::ー-::_:::::::くー/         ' ,
                                      ソ::i:::ヽ,:::::::::::::-::_::::::::::::::-ニ:/          ',
                                      i:::.l!::;::::::ヾ`、::::::::::.ー::_:::::<            i
                                      !l::::ソ!)\:::::::、::::::::::、::::.、:::,'             i
                         _              ' く..  `ヽ;:::::::::::::::::::::ヾi       、、      i
.                        い               `っ   !ハ!ヽ::::::X`ヽ|     / \     l
                     ⊂ニ,エi_.`' 、              `i. _,.ィ!、'. `ヾ! 〃|                l
     ミフ>、、                'ナ_t , `-、,,、-、..,,_____     _,,,,.`,ァーt`i、 ./'  |        |        l
.     `ヽ丶.              'ー-、_''._  '         ̄T´/、   l!. i | ,i .'/ / |        |       l
      /  l                   `┤- 、     、,  ' ,`  ' l i,`i´,' / -''|        |       l
      /  l                     '、,,,___ _ ,_`ー``ヽ', ヽ ,ヽ,i |l.! / ,   l     ヽ ,      l
    ,r-(二二ヽ、__                       ``'''''''ー'''' ー-、、'il!! ,〈 ,'  , !     ー'´       !
    ミy'く-、、`L,__ ヽ                               `i ',',l , ',' !             !
    ,.:<`ヾーミニヽ、 l,`ヽ}                                 l ','l ! ' l             !
   :, ,},t、 `ヽ.,>='^ヽ、      やぁらぁれぇたぁ                  ! 'i,`i  ',           ,'
    ゙ ゙ ^ヽ>、 ヽ'"   丶、           にょぉ〜ろぉ〜!             |  :;,|   ヽ         /
       ,}    l   ト、  `丶、                               l、 ''|  / lヽ、      /
      / /`ー-l   l~`丶 、  `丶                            い | 〃 ! ノ l,ーt-ー ' 
      / /   ヽ  ヽ   ``7  l       
     ,ノy'′   ヽ  ヽ    l  l            
    《^リ      'i  l    l  l       
            l  l    l  l       
            l  l    l  l    



146 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/12(日) 23:03:51 ID:xVfEi6Ts



<ドサ・・・

            ,ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..::/.:.:.:.::::::::;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
           /::/.:.:.:.:.::.:.:.:::/:.:/|::.:.::::i:::/7:.:.:;/:.:..:.:.:.:.:.:.
         /,イ:.:.:..:.:.:.:.::/::.:;ィ'.::/ |:.:.::::i;/ |:.:.:|i.:.:..:.:.:.:.:.::
         '"/:.:.:.:.:./:..:/.:.::7::_/__,ノ|.:.:.::i:|  |:.:| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.
         |:.:.:.:.:.:/:.:/.:.:/ |:/    |:.:.::|' `ー|-|-|:.:.:.:.:.:.:.::    あははは!誰だか知らないけど面白いよ!
           |:.:.::/|:./7|::ハ 三ニュ、  |:.:::{   ヽ| \.:.:.:.:.::                 芸人さんか何か!?
          j::/  |//:.:リ::j       ヽ:| ヾニ三. /:ヽ、::.:
          '"     |:.:.::::ノ    ゝ-、__,       ・/.:.:.:.::∨
                 |:.:.::∧    V.__丿       /.:.:.:.::/ }.:
               |:.:..:.:::::ヽ、          ,/.:.:.:.::./ノ.:.
                |:.:.:.:.:i:|   ` ー‐ァ-‐τニ´/:.:.:.::ノ:.:.::i:.:
               |:.:.:.:.i:|       j  ,ィ´/:.:.:,ィ´::.i:.:.:.|:.:
               | :.:.:::i|    /``/ /:.:.:/ |:.:.:.|:.:.:.|.:
              |:.:.:.::i|.  / /  /:.:.:/ ,r' ~`ヘ::|.::.:.|:



       ____
     /      \   (この子・・・今世界一の探偵に変身したお・・・)
   / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=- \   ちゅるやのお友達かお?
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /



147 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/12(日) 23:04:58 ID:xVfEi6Ts



   / : ,. -/: : : : : : : : /: /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
. /,.. '´/: : : :/: : : : /: : : l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
//   / : : : : /: : : : : /: : : :,! : : : : : : l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
.    /: : : : : /: : : : : /: : : /.|: :|: : : : : |: : : :l: : : : : : : : : : : : : : : : : l
   /: : : : : /: : : : : /-‐ x' !: :|: : : : : |!: : : :l: : : : : :ヽ::::: : : : : : : : :|   ごめんごめん、悪ノリしちゃった
   !: : : : :/: : : : : / : : :/ ヽ| : | : : : : | l : : : |: : : : : : :ヽ:::ヽ : : : : : |
.   !: : : :,.イ: : : : : :l : : /   l : !: : : : :| ,.x-‐‐!-、: : : : : ハ::::ハ: : : : : !    この子、ちゅるやね・・・覚えたよ
  |: : :/ !: : : : : :|: : /     l: |: : : : :|  ヽ: : !、: ヽ、 : : : l::::::l: : : : :|
  |: :/  |: : : : : : ! ll`!‐- 、 l |、: : : :|  ヽ: :| ヽ: :!: : : : :l:::::::!: : : l      知り合いじゃなくて出会ったばかりだよ
  |:/   l: : : : : イ l |   ,!`'.| ヽ: : | - ..__ヽ| ヽ: l: : : : :l、:::::l: : :!
      |: : : : :l l:|  r'ー',ノ    ヽ: |  |  `丶、ヽ:|: : : : :|:ヽ::l : |                  <じゃあ、何の用だお
        !: : : ,.!: |!  ` '´     ヽ!  r'、__ ,./'/l: !ヽ : : |):ヽ|: l
       ', : / | : '、 '"'"  ,      ヽ._,. ' l:∧!: 〉、 ,.! '´ ,):|      いえね、ここに居るはずなの。私の・・・・
         ヽ:l !: : :`ヽ、   、_     '"'" ・ l/: : : :l/  /: l
        '.| | : : : :|:l/丶、  `ー'     r‐〈: : : : /  /、 : |
          l: : : : |:| l:.:.:.:.:` ー,┬ '' ´ ,〉、r'ー-'、 /=-ヽ: :!
         /! : : : |:! |:.:.:.:.:.:./ '   , ':/:.:.}-- ..__, !'" `ヽ:|
           / !: : : :|:! l:.:.:.:.:.:l`ヽ、  / /:.:.:.l.__,. l_,. --、:}:l
        {   !: : : |:| |:.:.:.:.:.|   `/ /:.:.:.:.:{     l     ヽ!


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          | U    (__人__)   え?こなた?
             |     ` ⌒´ノ    こんなところで何していらっしゃりやがりますかってんだ?
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::



148 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/12(日) 23:06:22 ID:xVfEi6Ts



              (⌒)
              (こ○こ)       ,-、
              (___)       てOう
                 _      ‘ー’   (⌒)
.        ,-、       //⌒   /     (こ○こ)
       てOう      〈.::.{  __, ベ.ー-<   ‘ーヘ_ノ
       ‘ー’      ,ゝ'´.::.::.::.::.::|.::.::.::.::`丶、
              / :.::.::.::.::.::.::.::j.::.::.::.:: く ̄
          {ヽ   ,'.:/.::.::⌒/|.::.::ハ⌒.::.::.:ヽ ハ
          ∨\_ {/.::.::/:./ |::/ ヽ\.::.::|.::V }  はっろ〜ん、パパ♪ おひさ〜♪
.          / / ∨イ.::/≡≡l/  ≡= ハ.:.|ヽ「∨   
            ヽ_{     |.:ハ:::::: 、_,、_, ::・{:.? ∨   動揺して言語がブラクラ起してるよ〜♪
             \.  |ヘ.::.:l、 _(_ ノ_ イ.::|  /
          /.::.\ ヽ::|   ∨{  / |.:/ .xく
          /:/.::./\ ヾ\ 「] /| ノ'/.::.::l
        /.::./.::./.::.::.: _}   |lヽV/ l|r'´.::.::l.::.|
          l_;斗-く :.::.::. 〈 j   >ω<.| :.::.:: l.::.|
         V`ーく¨ヽ.::j≧ヘ  /  ∧ }| :.::.:: l.::.|
          /.::.::.∧/∨l|  ?_/  レく :/l.:|l:ノ
.        |.::/l.::ヽ_,,斗‐'´/ 了丁 //  リ


        ____
      /  ノ  ヽ\
     /  (○)}liil{(○)
   /     (__人__) ヽ  ぱ、パパァァァァァ!?
   |       |!!il|l|   |
   \        lェェェl /   ダメだお、教授!世紀末でも新世紀でも、
    /         ヽ          女子高生に手を出すのは犯罪だお!
    しヽ        ト、ノ
      |    __    |       外道とは思っていたけれど、ここまでとは思わなかったお!
      !___ノ´  ヽ__丿



149 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/12(日) 23:07:22 ID:xVfEi6Ts



      / ̄ ̄\
    /ノ( _ノ  \     実子だよバカヤロウ!
    | ⌒(( ●)(●)
    .|     (__人__) /⌒l
     |     ` ⌒´ノ |`'''|
    / ⌒ヽ     }  |  |
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\’, ・
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
       .|             三三三三三三三三三 ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/..     | J
          \     (           /      |
            \    \         し-  '^`-J



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \         
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)   
    |     ` ⌒´ノ  =3
   .l^l^ln      }       まぁ、親っつっても離婚して親権持ってかれているけどな
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \         こなた、この白饅頭はやる夫
  /  /       \         色々あって今一緒に暮らせている中だ
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ



150 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/12(日) 23:08:16 ID:xVfEi6Ts



======            ======
======            ======
======            ======  ふぅーん、やる夫さんね・・・やる夫さん・・・
                            ・
       /            \
        |      ∧       |
       |       / ヽ        |
       \__/   \___ノ
  ┌┐
  || [][]
  ||   ┌┐ i⌒ヽ、___, '⌒ヽ、___, '⌒ヽ、___, '⌒ヽ、___, '⌒ヽ、__
   l  !   ノ l  ⌒ヽ、___, '⌒ヽ、___, '⌒ヽ、___, '⌒ヽ、___, '⌒ヽ、__!
   ヽ、`¨´ ノ
    `¨¨¨´

          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\    な、なんでしょうか?
    / ∪  (__人__)  \    白饅頭が変なのは自覚しているんで、ツッコミは勘弁だお
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /



151 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/12(日) 23:09:17 ID:xVfEi6Ts



               /  /     ′                \  ヽ
.             /   '        | i                 ヽ
           ,  / /      ′ | ?    ト、 ___           |
    ,___   //  / /    i  | l     |´ \   `ヽ     i  l  |
    ^迂タ  {'   / /       !   | l      |    \      l  l  l         f7´(   r1   変だなんて飛んでもありません
ミx. E7/辷冖⌒フ/ /      l ,|'´| l      |     丶.      !  !  !            }ー-、ヽ,リ __   
,刈}r弓{/      /         l/ | |∧   |   __  ヽ  ? !  ! ,. 、   f苅ト、_,ノイ仁疋   私はとっても素敵だと思います
彡个辷{ /〉  /   i      ∧| l/  \  |   抖弄ミメ∧ ∧ l∨| {Y⌒}   `才T⌒)∧V辷
≧宀爪|'∠.  ,  /l     i   ∧!  _  丶 |      ,, ,,’′∨ ∨  |  `ニ才ア  ,ニこ.X⌒Y メ、  
菲ミメ ノ人___ヽ{ 仕 |     l   /ヽ y抖芋            |    i  |r乞k }r‐ァ宀ヒフ,ハ}  ト-、 ナ    父がいつも、お世話になっております
千仕//辷フ⌒V´ ̄|  ∧ | /  ∧′ ,,.       _ ///  |    |   |辷タノrヘ} ( ̄ーヘノ`7j_ ノ}ノ
^Y辷.ユ、{  ,ノ, ‐'⌒|  ,′ヘ}/  ′ ″///  (_ ノ      |    |   |不 rくj {`ヽ)辷'´ イノ  ノrf      私、泉 こなたと申します。
 弋三ュ.}^>くr'{Y´ ̄ヘ {Tト-l   ′ 人    , ‐く  ヽ`マ. イ |    |   |弓ミxヘ、 `'┴ー--r'′ r午辻        是非、こなたとお呼びください
rく`主彡くr'7⌒>---‐ヘタフ'|   i  ′ l` T7 ,、 } } } }   |, l    l  |,苹ミハ_`ニー--'⌒アチ伍xY
>-r‐{  { 代^辷タト、 辷^Y|   l l   l  l {   Y ノノT’ / ,        |辻タノ人_} ,.┬-く {_辷彡
ヽ辷}∧ { 弋⌒Y_ノ ハ-‐‐-|   l l  ?斗ヘ  ヽ   | /  /    /  ├冖たナ'才^丁「`ヽ∨,.-‐
┴-r{ `T^ 、 `'ー-‐ァ' /ト、,ニl,.-l l   l{   }      ノ′ /   ___,.厶宀-、|辷j  _,厶-‐ァ冖ー-ヘL,-‐
,二 {丶._,ト .__,二¨´ イ ∧,r弓ミx.lr宀<⌒X,_/      /  /  / , ‐ュ.-┐. ヽrくr十く`了フT´「`)| 辷.ニ、
--‐ヘ._`T ー---‐_'ノ 八辷タ(_辷伍Y^ 、」     /  / {了{ f辷'r‐1,ハ  }{_ヒ7了⌒フ/,ニニ}kー-‐'^
⌒ヽ-‐'7 イ>,二.´_フr仕^Y{⌒ヽr宀ァ' ,.ノ人_  /  /  ハトヘ.ー-宀'´}ノ r'{X辷{ノ__,ノ7/   /,ト、}辷彡
⌒ヽVl/ ,ノ { ̄`ヽ>-┴ヘ.」丶._ └<¨´rヘ. く  /  /  / ∧ `二¨´,ノ ノノ )Y´└-宀  イ{ } 广7冖



152 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/12(日) 23:10:38 ID:xVfEi6Ts



   / ̄ ̄\
 /       \
 |           |
. |     __  . _│                           ____
  |   .´・ .〈・  |                          /      \
.  |   r、_)   |                         /⌒  ⌒    \
.  ヽ  `ニニ  ノ                       /( ・ ) ( ・ )    \
   ヽ    ノ        \                |   (__          |
   /    く  \        \            \   _l        /
   |     \   \         \           /  ー        \
    |    |ヽ、二⌒)、



153 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/12(日) 23:11:52 ID:xVfEi6Ts



    ___
    /    \       ___
  /ノし   u;  \   ;/(>)^ ヽ\;    やる夫・・・てめぇ・・・!非モテの白饅頭の癖に
  | ⌒        ) ;/  (_  (<) \;             いつのまに、人の娘たぶらかした!
  |   、       );/   /rェヾ__)⌒:::  ヾ;
  |  ^       | i   `⌒´-'´  u;  ノ;;
  |          | \ヽ 、  ,     /;   し、知らないお・・・!
  |  ;j        |/ \-^^n ∠   ヾ、    今出会ったばかりだお・・・!
  \       / ! 、 / ̄~ノ __/ i;
  /      ⌒ヽ ヽ二)  /(⌒    ノ
 /       r、 \ /  ./   ̄ ̄ ̄/


   ´___
  :/   u\;      ____
 ;/   ノル(<)\;   / ;u  ノ し ヾ
 ;|  (>)  _)  \;./      ⌒  \   だいだい、やる夫は原作のドラマでは、
 ;|::: ⌒(__ノェソ   /              ヽ   竹野内豊なんだお!イケメンでモテモテなんだお!
 .;\ u ´   ソ /        ^     │
  ` ;\     ,  |              │
   ,ヾ \_ n^^- \           , _/  うるせぇ!ここじゃチート性能がゼロな、
  ;/ ∠_;i  ̄丶/ ̄        \           スモチ売りの白饅頭なんだよ!
  ;(    ⌒)  ´   ノ         \



154 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/12(日) 23:12:47 ID:xVfEi6Ts



                           ,.-‐ 、      / ̄ ̄\
いいか、この野郎!             /    \    / ノ" \ \
 手を出したら潜水艦じゃなくて      /      `ヘ、_ | (○)(○)  |
.  宇宙船を作って太陽まで       /    ト、   ` | (_人_)  |
    I can flyさせてやるからな!  /     i \    |  {i   j},  }
                      /     |   ゝ,  ゝ `'⌒´   ト-― 、
                     ./      {  /    "      ,ノ     \
                   r 、,.-、,/'ヽ  _j/              r     ヽ、
   ,. -、            r‐f⌒i:|  |:}  〉,.ヘ )            / ソ ,ノ''"Y~ ト-、
  /    、          く, `!  {::', i:{. /( y'´           / , -ィ ̄Lノ( _/、 }
  {     i         / vノ`tノ ー' :`´ ´ \        /  `ー"~ t.___   (,,人_
 ノ     j        /          ;   \     /  r ― 、     `ー-'ーt_,i
 {;;;;    {      /      ,,,/⌒"∪\,,,   ヾ、, イ    |r -.,i  ,. ヘ,
 `ーi    ヽ    /     /´  `ヽ   /´  `ヽ  \`丶、,r 、 ハ`_ノ /ィ   i
/⌒ヽ、 ,.  ヽ  /      (   ○ liii||||iil  ○  )  \、 ): ソ   `"./   ,.ノ-、  痛ただだだだだだ!餡子がはみ出る!
i    i ',   \|       ヽ_   _彡   ヾ _  _ノ  ;   | /,.ノ ー -  { く` /v  ,〉   
    .|: ゝ    |    ;  ''"⌒'(    i    )'⌒"' ∪ r-‐"  、_ _ `ー ',ノ  ,ハ    そんな資金もないくせに、
−⌒ \´ ̄`)ー '、   ∪     `┬─'^ー┬'       .r、.ヽ      `,  (く.Y´ 〉       出来ない事言うなお!
ヽ ー´ ー ´__ 人           |!il|!|!l!l!il|!|        /,.ノ,         ,`ー' /



155 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/12(日) 23:13:56 ID:xVfEi6Ts



                                                 <やるやるやるやるやるやるやる!
             ,ィ,ニニュ、_                                 <JOooooooooSIKIiiiiiiiiiiiii!
             //    ``ヽ
            __《_______
          ,ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`‐-ィ´ヽ、_
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::|:::`ニニ=‐-
         / : : : :.:.:.:.::.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|::.:.`ヽ、
       j: : : : : : : : ./:.:./:.:.:..::ノ:.::.:λ:.:リ::::.:.:..:.ヘ、   うぅーん、予想を遥かに上回る状況だねぇ
       { : : : : :.:.:∠:j:.::/::.:;/'⌒/|:.:/::::::::ト、:.:.:ハ.
       ∨:.::.:.:.:..:::.:.:|::/:;/|/:;/_j;/,':/|:::| \:.:|    まぁ、元気そうでなによりだけど
       ∨:.:.:.:::::.:.(_|::'"::::::|´ ≡≡ 〈:/ |/   ヽl
        j:.:.:.:.:::.:i:.:/:|::::.:.i::|       〉
        |:.:.:.:::::.:|/::..,|::::.:|::|  (.`ゝ/
         |::.:.::::::./:.:./、|:.:.:|::|‐-‐::'l´
          |:.:::::::./:.:./ ヘ:.:.::λ:::::::::|
       |:.:.:::::/:.:./==、ヽ:.:.ヘ、_::::}
        |:.:.:::/.::/ ,   \\::|,j::リ
       |:.:.:.:/j i    i {.\`_ |
       |:.:/::|」| |  ヽ、 | `V   V}
         j:.:|:::::゛}.|    {  `ヽ、`|
         |:.j::::::::`|      |    〉 ;}



156 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/12(日) 23:14:49 ID:xVfEi6Ts



市街地、ボロアパート

 |  | |  |         |:::|     |:::|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |         |:::|     |:::|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |   ヾ@ノ |:::|     |:::|  |  |:| O        |:|:|        O |:|
 |  | |  | (ヾ/,ノ) |:::|     |:::|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |  ミ)Y´ノ  |:::|___|:::|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |   i ̄ l   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |__| .::|______ |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |/´ └‐┘             |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |:|_______,|:|:|_______,|:|
 |  |,.' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_|───────┴───────|_
/ ̄           




   ,/テ=、
   | ///,.-ー`,〃´レ,
.  | // / ̄ 、,、、、,、,、,Z  〃
  |   /   ミ     \  ′    
. /`ー、ノ|. r‐、ヽ ,.==ヽ' -ヽ  _
/、   > 1 |.l=| | ' ,=、 .=,<   ´    
 ` ヽ´彡. `ー|/ ////r_~'ヽゝ  っ
   / イ  /|  ,=:=:=,=,=「
  / 7 ./|. .|  .ー'ーヽ'ノ. ̄|
 / 三/  |i. ヽ .l l i ; ;  |
./´ ̄ .|   |:|  `ー---,―--'
     |   |+|、___/|  |''ー..,,__


黒沢は、翠星石の目が見えるようになったことがとても嬉しかった。
階段を一歩一歩上る後姿・・・いつもは、その手を引いて上っていたが、今は一人で上れる。
それら一つ一つが、自分の事のように嬉しかった。



157 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/12(日) 23:15:52 ID:xVfEi6Ts



           |    /  _,. -ー ' ´ ̄` ー 、  \    /
           ヽ   l /  /         \ ヽ   /
            ',   {/   /  /   :l      ` 、 !  /
            ヽ  〉.:.: /  /   .:/.:  l.:. ヽ   l|/l
              Y .:.:. /.:  /  .:./,イ ハ.:. ...:|   :|:.:.:|
              | |.:.:. l.:.:. // , イ.:.//:.:/  \.:.:| ...:|:.:.:|
              | |.:.:. |`'lメ∠_////__, -ー'ヾ:|:  :|:.:.:l
              |、ヽ.:.:ヽィ?圷ミ    ィ?圷ヾ.:.:.:|::.::l
              | lヽ\| 弋r:シ      弋r:シ |.:.:.:ノ:.:.:.',
             /.:|  \ヽ;::::::::    ,  ::::::::::::ノ_/ |.:.:.:.:':、
              /.:.:.l   | 弋    ,. _    フl  /.:.:.:.:.:.:ヽ
.             /.:.:.:.:ヽ  ヽ __ >、___  `_,.ィ< /  /.:.:_.:.:.:.:',
            /:./:`∧  | |` ̄ \ヾ/ノ ̄ ∨  {'´: : : : :\.:.\
          /.:/: 、 : : ',  | |  __,r<_< ヽ,.__|  |.: : : : : : : :l.:.:. ヽ
.         /.:/: : : \: : }  |.  ̄/ \ヾ) \ |  L、 : : : : : :}.:.:.:.:.:\
         / .:.{ :\: : :.}: : ! ト、/   ヽ }〈//  ヾ一'|/:-ー' : : :/.:.:.:.:.:.::. ヽ
          / .:.:.:.ヽ: :ヽ,: : :r十く/ゝ ,.メノv ヽ入  <\_ : : : :/.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ',
         / .:.:.:f\_〉.: : : :/  ヽ/ ̄Zソ |人| ( >_「´ヽノ  } : :〈,.ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:..|
       / .:.:.:.:.:} |>二ニ/    ゝー厶 |∨| 〉 \一'   Y二、 ̄〉.:.:.:.:.:.: |
     / .:.:.:.:.:.ヾ/: : : イ      ノ_ノ |ハ| (__,、_}      |ヽ:ト\.:.:.:.:.:.:.:.:|
     ヽ, .:.:.:./: :/ |    /`ゝ-勹 /ヽ------\    |:}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ

しかし、翠星石は車に乗っていた時から違和感を感じていた。
廃車寸前のオンボロな車、登れば軋む階段、生活臭い部屋・・・・
何もかもが、想像と掛け離れた世界だった。




158 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/12(日) 23:16:52 ID:xVfEi6Ts



    _、,、,、,、,、,、_
   Z      `ヽ
  ,.、Z,,、,,,,,,. ,,r-、  l゙    
  \\lj //^l 7   l   翠星石さん、仕事がまだ残っているんでちょっと出るね    
 〈 {゙\li//  |l .||うl |
  `=゚f `゚=彡-、|リ ゝ   お祝いに奮発してシャンパンと、あと花も買ってくる!
  ( /  _ `,ィタl |\  \  
  =゙tョョョョ名ュタ.|  /lヽ、_\ 帰りは少し遅くなるかもしれないけど・・・・
_.「 , , , , , , , , l //:::::::||::::
::::::::l    _.....l //::::::::::||::::
:::::::::`゙「「::ヽ   //:::::::::::::||::::


    |ヽ\ヽ .::::.  ;     .:::::./ノイ/ .} L .}    l
    li  `i\   ー‐' u  /イ i .} 「 .{    l  ・・・き、気をつけるですぅ
    ∧i レ_ | i. `: .、 _ _,  '´ ト、. i i {i  } i.    l
   / .{i v` { i  i__/ }  ./  \ {i  } i.    l
.  /  {   レ '´ , - 、.v"r‐- 、   .{{  L i.    l
  /  }i   } r '´   >く   ` ヽ.{   イ⊥.i     l
. /   }i   .} |   , イL|| \   .{ト じvK  ヽ    l
/   }i i _ |. レ'´ .>|( .|| ) ` ‐v'}  " }r'::::::  i.    l
.    }トヘ` .|    〈 | |>|K    .}i   }ハ::::::::  i    l

頬を強張らせるような笑みで、それを言うのが精一杯だった。
黒沢が出て行ったのを見て、もう一度部屋を見渡す。



159 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/12(日) 23:18:03 ID:xVfEi6Ts



 |  | |  |         |:::|     |:::|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |         |:::|     |:::|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |   ヾ@ノ |:::|     |:::|  |  |:| O        |:|:|        O |:|
 |  | |  | (ヾ/,ノ) |:::|     |:::|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |  ミ)Y´ノ  |:::|___|:::|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |   i ̄ l   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |__| .::|______ |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |/´ └‐┘             |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |:|_______,|:|:|_______,|:|
 |  |,.' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_|───────┴───────|_
/ ̄             

すりきれた畳、色の落ちたペラペラなカーテン、模様のはだけたプラスチックのマグカップと、
並んでカップに入っている2本の歯ブラシ。何もかもが色あせて見える。



160 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/12(日) 23:18:54 ID:xVfEi6Ts



                 /   rク      , --=====ミ \
                /    ィ7     ≠″        `¬\
            ,. '     〃   /   /           \
         ,.       rク  /    /             ハ  ヽ
         \   \   jj  /      //     /  / /  |   ゛
          \` 、ヽ {{   .′   /    /  / /   ′    ハ
           \/  V{{  |   −/―--<.  / イ / /       |
               /  ∧{  |     |子=ミ< ̄ / / イ |    |
           /  / }} i|     |├び ハ` / //ト |  | |.//
           , ′    }}. \   |` ー ′   / ァえメ、`|  | |'/
         /        {{   rf\ ヽ        lじン〃ヘ/  | |′
       /       /バ  {{\        ′  ` / /  / /
      /       // {{  }} | \    ‘`    ー 二  イ//
    /        //   什jト′ `   _,  r< |}}   / }}
   /     r―‐、i⌒ヽー  ∨| _,ニヽ?__   |   |{{     ヾ!
 /       |_し-.\〔_r┐ ∧∨_/介ー、\ r┐ヘ |{{   __}}__
'       / / _仁\〔__ |  ヽ / 乃ヘ \\弋!ィ  ̄ ̄  ____ヽ
      /|    ヽーミ `ヽ〔_ ヾ  ∨ | | )ハ ヽ/      /      \
     / |    / ̄> 、 `ー- ⊥ | |(   / /⌒ヽ /         \


寒々しい思いで部屋を見渡していると、窓ガラスに自分の顔が反射した。
この部屋で唯一、そこだけが似合わずに美しく・・・ようやく頬に笑顔が戻った。



161 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/12(日) 23:20:44 ID:xVfEi6Ts



   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   |    ` ∀ ´   |
   | ◯        ◯ |
   | ┌─────┐ |
   | │┏━━━┓│ |
   | │┃∧_∧┃│ |
   | │┃ ´∀`)┃│ | これが世紀末の据置き電話だー!
   | │┃AM5:04┃│ |
   | │┗━━━┛│ |
   | \____/  |
 ∩ |◯_______◯|
 |_|(_|__|__|___|_)
 | /             ヽ
 |/  ⊂⊃ __ ⊂⊃ ヽ
 |      ( ┼ )      |
 |   (⊆)  ̄ ̄ (⊇)  |
 |   (1 ) (2 ) (3 )   |
 |   (4 ) (5 ) (6 )   |
 |   (7 ) (8 ) (9 )   |
 |   (* ) (0 ) (# )   |
 |   (口)    (≫)   |
 \      A       /
   \_______/

Ruuu・・・と音を立てて電話が鳴る。
翠星石は窓ガラスに映る自分を見ながら受話器を取る。



162 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/12(日) 23:21:54 ID:xVfEi6Ts



    , ,, - ,, ,
 , '´:::::::::::::::::::::`::'丶,,    _,,,/フ  , , ;, -----i
/::::::,,,:::::::::::::::::::::::::::::::::` ̄´::::〆  , '´::::::::::〆´ ̄´
ヒi'´  `` ` ヽ::,::_::,イ ´フ:::,イ  , ' :::::::::::,イ
             /::::::(   イ ::::::::::::(
           , ´:::::::::|  | ::::::::::::::|
          / :::::::::::::|  | ::::::::::::::|
          ,' ::::::::::::::::|  | ::::::::::::::|
          | :::::::::::::::::|  | ::::::::::::::|
          | :::::::::::::::::|  | ::::::::::::::|
      ,, -- ┘::::::::::::::::|  | ::::::::::::::|    『私は月です』
     ム´,_ ::::::::::::::::::::::::::|  | ::::::::::::::|
        ``ヽ ::::::::::::::::|   | ::::::::::::::|
          ヽ :::::::::::::|   | ::::::::::::::|
         __ 丶 :::::::::|  | ::::::::::::::'
      ⊂´´::::::`´:::::::::::,'  ,' :::::::::::::ノ
          `ヽ :::::::::::::,'  ,' :::::::::::::,'
           `', :::::/  / :::::::::/
            ノ ::::,' / :::::::, '
           / :::, ',ノ :::,/   ,,::::-::::'::::"::::'::::- ,,
           / :::i_/ /, '' ´´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'ヽ,/ヽ
         ,ノ´::::::::::::::::::::::,,,:::,,::::,:::--- ヽ , ,,::::::::::::::::: /´
      , /,,, - ''´´´  ̄             `ヽ,/
     〆´´



163 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/12(日) 23:22:48 ID:xVfEi6Ts



                   _ ......... __
               ,.ィ"/,. ィ'":.:.:.:\:.:`丶、
             / / ,:":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.\
            / ./ /:.:./:.:.:.:.:.:.:.|:.:ト;.:.:l:.:.:.:.:.ヽヽ
          /  / /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/:.:| ',:.:ト、:.:.!:.:.l:.',
         く   ,'  l:.:.:.:l:.:.:./:.:.://_/ .l:/ー-ヽ:.:| ',|
           ヽ、.」  l:.:.:.:.l:.:.l_:/フ ' /' 、,,,,,.ノ:./ ′  先生・・・・!?
             /:.:.{  !:.:.:.:.Vr   ,,ィ ′  ///イ}      翠星石ですぅ!
            /:.:.:.:{   ヘ:.:.:.:\=''"//   _   ハ!      
           /:.:.:.:.:.{   ,イ_ヽT rr‐',  <ノ  , ' }          ,、
          /:.:.:.:.:.:..{ r-,.‐-.、>、ヽヽヽ ..__/   }           //
         /:.:.:.:.:.:.:.:{ </: : : : :ヽ} ヽ、  ,ヽ,‐;.:.::{   }        //
        /:.:.:.:.:.:.::.:.{ {l: : : : : :.:.!{,〃゙Yニ - _ュく{.   }       //
.      , ':.:.:.:/:.:.:.:{ /:|:.: : : : : :ヾ,ヽ='ィ、ニ. r.イYヽ   }      _..rY、
    , ':.:.:./:.:.:.:.,イ/:.:.|:.:.',: : /: : : \/ !  / /{:ハ.  }.   /,_ィ_〉 〉
.  , ':.:.:/:.:.:.:.:./ /:.:.:.:!:.:.:.∨: :_:_: : / l   ' .,'イ: : :!  }. ,イ    'ー- ._
 , ':.:./:.:.:.:.:.:./ ./:.:.:.:.:.!:.:.:/: :/r =7     ,'.フ: :ヽl   }Y フ '´ ̄`二- '-'
,.':.:/:.:.:.:.:.:.:/ /:.:.:.:/ハ:/:.:.:.イ7/〈:、     !'.):.:. : : `ヽ/'、ヽ二-フ´
/:.:.:.:.:.:.:., '  /:.:./:./:./:.:.:.:/://:.:.:ヽ:\   |ヘ:r,.-.、、/  ゙ーァ'´
:.:.:.:.:.:.:./  ./://:.\:.:.:.:/:.V:.:.:.:. : :〉:/  l:.\ニ/Yl   /
:.:.:.:.:.:.:.{  /:':/_.. -‐'::::`7:.:.:.:.:.:.:.:.:./:/   /:.:.:.::|': :.ヽヽ/ヽ、

月の声を聞いた途端、自分でも信じられないくらいに明るい声が出た。



164 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/12(日) 23:23:50 ID:xVfEi6Ts



廃屋、夕餉

       ____
     /⌒  ⌒\   ング ング
   / (●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::: \  教授、こなちゃんはどうして来たんだお?
  |     (   \    |   
  \_   ヽυ  ::\ /   
         \  .:::\



                / ̄ ̄\
               /   _ノ  \    こなちゃんって言うな・・・
               |   ( ●)(●)
             |     (__人__).     裁判の時に親権は向こうに行ったんだが、
            |     ` ⌒´ノ                 面会が条件に入ってな
            ヽ        }       
              ヽ     ノ     ||    ちょくちょく会えるようになっちまった
           __,/! |`ヽ工{ヽ___.  ||
           {:::::`ヽ|    ̄  V::::::/.一'||)   (⌒ヽ o
           Y⌒V|   _  l|‐r'´ ̄ .||  r‐(     )
           \ }      リ    ||⌒    ⌒ヽ
           乙ノ|         | ┌「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|┐
              |         |.  `|         |´
              |         |   |         |
              |_____|   |         |
              |  ,′|  ,′   、_______/
              |  ′.│./   / r‐――┐   `ヽ
                  し′. ...し   /  」      |____j



165 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/12(日) 23:24:54 ID:xVfEi6Ts



         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\  なぁに照れた風に言ってんだお
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \  さっきの様子じゃ、まんま親バカだったお
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /

     ._ _ _
   (ヽl_l_ll_l,l
    ヽ  r
    │ |
     |/ ̄ ̄\
   /    \ ノ
   |    ( ●)(●)   婚約者に逃げられるような
.   | ノ(  (__人__)    甲斐性無しのお前に惚れたら困るんだよ!
    | ⌒    ` ⌒´ノ
.    |         }
.    ヽ        }
     ヽ     ノ         \
     l/   く   \          \
     |     \  \         \
      |    |ヽ、二⌒).、           \



166 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/12(日) 23:25:49 ID:xVfEi6Ts



         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(○)  .(○)\  
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \  
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`  U  |
  . \ ヽ           /


       / ̄ ̄\
      /  \    \
    .(●)(● )  u. |
     (__人__)  u   |   (あ、やべ・・・地雷踏んじまった)
     .(`⌒ ´     |
     {         |
      {      u. /
      \     /
      ノ     \
     /´        ヽ



167 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/12(日) 23:26:49 ID:xVfEi6Ts



<ぐず・・・お、お・・・


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)     (あーあー、泣き愚図り始めちゃったよ・・・
. |  u  (__人__)                  話題、変えておくか・・・)
  |      |r┬|}
  |      | | |}
.  ヽ     `ニ}        そう言えば、ちゅるやは何処行ったんだろうなーっと
   ヽ     ノ      
   /    く  \         スモチにありつける時間なのに珍しいぜ
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、

        ____
      /      \
    /  _ノ  ヽ、_  \  きっと黒沢さんのところだお
   /  /⌒)   ⌒゚o  \  いい役者になるって言われて喜んでいたお
   |  / /(__人__)      |
   \/ /   ` ⌒´     /



168 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/12(日) 23:27:54 ID:xVfEi6Ts



    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ
  |::::::     (● )   ・・・・・そうか
.  |:::::::::::   (__人)
   |::::::::::::::   ⌒ノ
.   |::::::::::::::    }
.   ヽ::::::::::::::    }
    ヽ::::::::::  ノ
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  |
     |:::::::::::::::| |

   ____               
  / \  ,r'\    、 -‐ーヘ ,    
 ,r'( ●)  (.●)\  ィ-‐ーヘ. !、‐-   きっと手術も成功していて、もっともっと幸せになるお!
,r'::::::⌒(__人__)⌒:::\. (,  、ー,r'\゙i゛'' 
|     |-┬r|    レ-ッ  /^\゙i                 <・・・そうだといいな
\    `'ー`   /(_,r'!、,r' _,,r'   !、,
  ,.|‐-..,  、..-‐ー,r':::: ゙'‐r` ト.,_^>    ゙i   教授?
/ |.:.:.:.:゙i ,r'.:.:.:.:.: ,.l::::::  !  |\,___/



169 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/12(日) 23:28:59 ID:xVfEi6Ts



              / ̄ ̄\    
            /   _ノ  \    ・・・なぁ、やる夫
            |    ( ●)(−)
            .|     (__人__)     例えば始めにこうした奴が居る
            /     ` ⌒´ノ      『こっから、ここまでは俺の土地だ』と
          /  ヽ ⊂二二 ̄\    それが所有欲の始まりだ
        /     \  ⊂、'    ヽ    
       /        \_, `7  /   金銭欲、名誉欲・・・欲と呼ばれるほぼ全てのモノが
      /    へ     \ !/  /                    目に見える、卑しいものだ
      |      \    Υ  /
      |        \     /\    翠星石さんは、それを見ずに済んでいた
      |        / \__/.,,_r ヽ、   ・・・だからこそ、透明でいられたんだと思う
      /      _,,__|'"´      レi  }
     |   `'"´   `¨ー、     /ノノ   人間の欲にはキャッシュカードみたいに限度がない
     |            }ィ    ´/     特に、あれだけの美貌である事を知ったのならば、な・・・
    /\___,,.._7    /::/   , '
   /::::::::::::::/::::::::::::::::{    /::/  /:      ・・・・少なくても、変わらずにはいられない
   |:::::::::::::::|::::::::::::::::::!   /:::/  f::::::
   |:::::::::::::::|::::::::::::::::/   /:::(    ヽ、
   |:::::::::::::/::::::::::::::/   {,_:::::::`ヽ、__,,ゝ
  /:::::::::::::|:::::::::::::(_    `¨つ:::::::::::::::
  |::::::::::::::::\:::::::::::::::::`¨ー-'"::::::::
      ::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::



170 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/12(日) 23:30:15 ID:xVfEi6Ts



        ノ L____
       ⌒ \ / \    な、なんだおソレ!?
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \   翠星石さんが黒沢さんを裏切ると言うのかお!
      |       |::::::|     |    そんな事あるはずがないお!2人の絆は堅いんだお!
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i   教授は嫉妬しているんだお!自分が欲に溺れて
   /          ヽ !l ヽi    奥さんを無下にして愛情を取り逃したから、嫉妬してるんだお!
   (   丶- 、       しE |そ  
    `ー、_ノ       ? l、E ノ <             ・・・・・・・・・・・・・あ
               レY^V^ヽl ドンッ!!


        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |   ・・・・・・
     . |:::::::::::     |
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´



171 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/12(日) 23:31:16 ID:xVfEi6Ts



      メ ,, -──- 、._\
    メ/ u    ゚ 。 \\   ご、ごめんだお、教授・・・
  / /    ノ  ヽ、   \\    今のはやる夫が言い過ぎたお
   ! |  o゚((●)) ((●))゚o  |
  \\    (__人__)   /く<
   ノ メ/   ` ⌒´   ヽヽヾ


        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |   構わないだろ、たぶんその通りだ・・・・
     . |:::::::::::     |   
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´



172 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/12(日) 23:32:19 ID:xVfEi6Ts



-----------------------------------------------------------
    , r ' ⌒ ヽ、
.  /       ヽ,
  /      ,,ヽ、_ヽ
. |    __,ノ 彡(○ )
  |   (○ ) 彡  |
.  |        入,__)
  |.     ゙'ー'´              _____
.  |      ゙ヽ、__ノ .          /壱 //万:/|
   ヽ、       ノ\         |≡≡|__|≡≡|彡|____.   
  /::ヽ、_   /ノ:::::|   / ̄//.|≡≡|__|≡≡|/壱//万:/|
. /:::::::,::::\ゝ、◇ノ::::i:::|  |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
. |:::::::::|:::::::::\¶/::::::::|:::|  |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
. |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::|  |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
. |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::|  |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|/

俺は欲望の権化だった。何もかもが欲しかった。それこそ、際限無くな。
気づいたときには・・・どうしようもなく、遅すぎた。
-----------------------------------------------------------



173 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/12(日) 23:33:19 ID:xVfEi6Ts





だから、俺は潜水艦を造って海に出る






174 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/12(日) 23:34:21 ID:xVfEi6Ts



繁華街、高級フレンチレストラン


 (W从~j;::: :;'')),                 ||( ゚ω゚)ノ||:                ..:::::: : :
 vW;;;;;wリ:::::リノ               ||(..'V-)::||:              ..::::::::::::: : :
 vWリl从::::::リ                ========i:            ..:::::::::::::::::::: : :
 WvリW从:リ                                 ..::::::::::::::::::::::::::: : :
 ===!|l lリノ==========================================================: :
 圓圓|l;:|圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓:::::
 =|\i||ii|/|=========================================================: :
  \:三:/::::                                :::::::::::::::::::::::::::::: : :
    ::::::::::''''                                     :::::::::::: : :
                                              :::::::: : :
                .____________
               /―∞    Ψ ⊂oO⊃  \
               / ―∞ ̄ ̄ ||  ◇⌒:θ:目 \
              ./ / ○ ∞.⊂⊃ \△三@\.  .\..
                 /日 _..○○_   '''***  ̄ ̄ . 日\::...
             / '''/\_/_<****>  ⊂oO⊃\:::::.....
            ./  _ __ '''''_ _:__:__ _ _ __ _ \::::::::.....
            | ̄.:  ::.  ̄:  .:  . :. . :. . :.  :.  :  :. . :. ̄|::::::::::::::.....
           /  ;::i i::.  .::;i .::i   i;::. .i;:.  i;::. i;:.  i::. .i::. i;::. .|:::::::::::::::::::::::::::::...



175 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/12(日) 23:35:19 ID:xVfEi6Ts



                _,, ─=ニ二 ̄ "'- 、
            _,..-'''"__ ※  `"'- 、  \
           />゙⌒ヽ ̄ ̄ ̄"'- 、 ※ \.   \
         / ./   : :\ : :\ : : \    ∨   \
.         /  /     : :ハ  : :\ : : ヘ ※ ∨ _〆)
        / : :i    : i: : :ト、   : : ヘ : :ヘ.   | イ__/
         /  : :i   : : /,イ イ: :ト、\__,: :∧ : : :| ※゙|.八
       l l : : :l_ // ル゙i: :ノィr‐─< 〉: :.,'  .l: : \
       l l. : :tノ.厶イ  ル゙  (て刀ア.,': :./ ※ .l: :    \
       |∧ : :∨ (てカ`     ゞ―゙ /: :/   .ト、 : :     \    素敵なお店ですぅ・・・
.          ゝ : : \.ゞ┘ ,   ////,.イ ※  l: \ : :     \ 
.         `(>┬-ゝ//  r 、      个   ∧.: : \ : :     '.,   (これですぅ、翠星石が想像していたのは・・・)
.           ) 人.X゙\   `‐'   / .| ※ /.: :',: :   \: :   l
            /./ : : )゙※/゙テ=r‐ャ<.___人.  /: :  ',: :    \: :  l
        /./ : :/ /゙f .〉〉刀, 〉 〕    `X乃ミY)∧: :      \/
          /./ : :/./_「| Y|    /\  ∧ ヘ\  ̄ハ.: :      \
       /./ : : ,イ 辷竺ミY   .∧  》 ∧ノ  〉 \. l.: :        ヘ
.       /./., -'"/ノ 廴_辷竺ミ乃ゝノ∧ノ  / ※ /  |.: : : :       ',
      /./  /  ./^''^''廴___) ∧ノ  〈   〈   l: : : :      l
.    / ※ / Y /    人^''^''^∨ノ∠_.',    ', l',.: : : :       |
.   /   .弓ミxrュ/    /((∧.    ',       ', ※゙∨ ',.: : : :       |
 / ※ 〈ゞ〃rr/     ,イ))/ ∧   てハ二) ヘ.   ∨ l.: : : :     |
     /∨》 |.ト、   /|.|((廴_.∧    |.|.|ヘ.   | ※ | |.: : : :     /
 \ /   _∨゙|.| ゝノ |.|^Y^Y^人 .ノ|.|.|〉〉.   |    |.丿: : : :   /



176 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/12(日) 23:36:21 ID:xVfEi6Ts



               _,,.,_
           ,.-‐ '  ̄:lニヽ、: ̄ `::....、
          ,..::'::::/:l::::l:::::l::``ヽ:ヽ、:ヽ::::`ヽ、
      /:::::://::il:::l:|:::::|ヽ、:::::::::ヽ、:\ヽ:ヽ
     //:::::/l:i::::::::il:::l::|::::ト::::ヽ、::::::::::ヽ::::ヽ:ヽ:ヽ
    /::/:::::::/::l:i::::::::il::::::|::::|:::l::::::ヽ::::::::::::l:ヽ::::ヽヽ:'.,
   ./::/::::::::/:::l:li:::::::::l:::::l::::l::::::l::::::::l::::::::::::l:ヽ::::::::l:::l::',
  /:::::::::::::::|::::|:::l:::::::::l:::l::::l、:::::::l:::::::::::::::l::::|、:l:::::::::l:::l::l  この店は父の知り合いがオーナーをしているんだ
  .l::l:::l:::l::::::l:::::|:::::l、::::::::l:::l::::::::::::l:::::::::::::::l:::|、::l:::::::::l::i:::|
  l::::::l::::l:::::l::l::::l、::::l:、ヽl::lヽ::::::::::::l::::::::::::::l:::|:::::l::::::::|::i|:|   本当は予約が必要なのだけれども、特別な
  |l:::::l:i:l:l::::ト:::ヽ:l`ヽ、://::::::ヽ::::::::l:::::::::l:l::l::|::::::l::::::::!:::i:|    人に会うからと言って、一番良い席を空けてもらったんだ
  |トl:::::il l、::ilヽ、:::l-‐,..-ュォ-、:::ヽ:::i|:::|:::l::l:lll|ヽ:::l:::l::::::::l:|
  | ヽ::::il kァ、 、` - ' `‐'′ /ハl:::l:::l::l:::|::l|  l:::::::l::::::ト|.
  ヽ ヽ、i `7     ´   //  |ト:::l/l::::::|  }:::::::l::::i| |   ・・・・特別、綺麗な人と会う為にね
   ヽ  .l/            ||:/ .ヽ::l _ノl:::::::l::::i| `
      ヽ、 -          l   〉l、|:::::|i::::::l::::|
       ヽ`                /   .li:::lト:l::::l:l|
        ヽ ‐、ニ= ‐      /    lヽl-ヽl::l|
         ヽ ー       /  ,. r '´    ヽ、
             l、    ,.  '" ,.  '´        ヽ
           `ー‐ ' r1,. '´         ,. ‐ ' ´ヽ.,
            <´ i'´      ,.  ‐ ' ´,. ‐ ' ´::::::::ヽ
             lヽ|.l    ,. ‐'´,. -‐' ´:::::::::::::::::::::::::::::',
              | | l| /,. r '´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
            |/ / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
            // /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
            〈 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l



177 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/12(日) 23:37:17 ID:xVfEi6Ts



:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.::.::.:. ' ::.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:::.:: ' :.:.:.::::., ' :.:.:./.:.:. /   ヽヽ::.:.:.:.:.:.:.:.ハ乂
:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:: /:.:.:.:./:./:.:.:.:,..:.:.:/:.:.:./:.:.:.:. /::.:.:., '!.::. /    |:.|:.:.:.:.:.:.:..:.::.:.:!乂
:.:.| .:.:.:|:.:.:.:.::.:. ' _:../:.:.:/.:.::;/!.:./:.:.:/ l:.:.:.:./'.:..:.:、/_'_:._/ - ─‐―!'― ..:.:.:.:.:.::.:!
:.:.| .:.:.:|:.:.::./:.:./_`::ー-/---/、 ' /:.:/ ,'.:.:::.:./ /.:.:/  ___  |:.| ヽ .:.:.:.:.:.:.:.:.!
:.:.| .:.:.:|:.:.' :.:./:.:,ー三//≡ ,'.: / ,'/  /:.:.:., ' /:.:, ',彡≡≡三!:|ヽ !:..:.:.:.:.:.:. '    ・・・・・先生・・・・
:.:.| .:.:.:|:.:.:.: ':.:.:.:.::'彳ハ/!:::://iヾ/   /:.:./   'イハ::::1 :::::::::::|::レ' !:.:.:.:.:.:. /
:.:.| .:.::.|/:.:/:.:.:/ ヾl 弋::::::ノ l       ':/         フ::ゝ-_.フ::i  !::::.:.::.:.,
:.:.:.:.:.:.:.::.:/::.:./、    ゝ,, _ _ ノ      /          ゝ -- -'レ'   ,'::.:.:. /          乂 リ
:.:.:.:.:.:.::,.イ:.:.ハ:l                                   /:.:.:.:. '          乂/ !.:.:
l:.:.:.:.: / l!:.: lヽ:.\                     /////    ':.:.:. ,イ           乂イノ:.:.:.:.
|:.:.:.:./ |:.:.:.|  \ヽ     /////     ヽ               ':.:/           乂イノ:.:.:.:.:.
l .:..,'   |:.:.:.|   ヽ.ゝ                            /イ乂          乂,イ:. !.::.:.:.:
l:.:/   l:.:.:.l   乂ハ                               /´イ          乂彳.: !:.:.:.:.
レ    、:.|    乂):..\          ´ ̄  ̄           / ハ乂           乂)):.:. l:.:.:.:.
. 乂    ゝ    乂)ヽ:.!ゝ                       , イ  (乂           乂)) :.:.:|:.::.:.:
(乂        乂|!:::::::| .:.:.> 、               /::/   (乂           乂|!:.:.:.:.:|:.:.:.:.:



178 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/12(日) 23:38:18 ID:xVfEi6Ts



                            ,:'.  /// // // il   l::::l::::::::
                           ,:'   // /l|| ///i l   ,'::::i.i:::::::::
                            ,'   / /  ,ソi |. i i ! l i /:llンi:::::::::
黒沢さん・・・と言ったね          ,'      ; .l l l !ill !i  i:/ メ、l::::::::
 あの人は貴女とどう言う        ,'   ,:    /| i l l. ill. i  ! ,i l:::::::::
  関係の方か、聞いても       ,'   /    / l   l. il|i l  ∧メ !::::::::
           いいかな?    ,'   ,'   . ,'i lハ ', i. ill    X ',、::::::::::
                     ,'f ,' ,'  i i i! ! i l  i il i   i l.l! iヽ::::::::
                      li'}  ハ: ,'i i、! ', ' ヾi  i i  i l l l ! i:::::::r^
                        i!.i ソ il ir !ミ、、 i  !、 ', ! ',l  i ', ',',::::i
                        l i ,' ハ i !! 廴ツ、ヾ  ':、 i i  i !ヽゝ::::l 
                        !.li!.l|!| リ ` ェ、..ヾ ヾ、 ヽ:、 i ! ハ、!l ヾ、::l
                      ! !从      """ヾ:、ヾ: 、弌itーマ、:ヽi
                       ′ i           .:: ヽ ー`=.公、`:i
  、、_                    _,r:::i     rー-‐ '''' ー ‐ --:: 、:ヽ::i
     `''''"'''ー- 、、、、、、、、、 -‐ー''''''' /:::'.     ``¨':':‐:::::::-::::::::、_  ヽ:;::l
                 '"       ./" ゙:,  ゙、   ヽ、,..:::::::::::::::/ , ` 、  `
                  __,      ',::、   ゙ヽ 、:_:::::::::::r ;´ ' ヽ、  ` -、
           `;;=--‐‐''''""         ',:::、  `'':::::::::::::;: '   i    ヽ、,
          i´          ,      ',::ヽ    ::::;::i  _ -t^ヽ、_   ゙`
             l          i       ヽ::`:ー ':::::i .ノ:i ノ:::::::: 〉  
           '          il      ,.ゞ=ー'"メ /::::レ:::::::::::/
             i           il   _ ,ィニ´ ニヽ    ーヽ:::::::::::::::/
           i           ill ,イ:::::iニニニソ、     ヽ::::::::::/
              i       illl ´    lニニニ/ ヽ.    ',::::::::i
               i        illl    /ニヽン     ヽ   /::::::::!
            i.      illll  , ' \\ i      ヽ , ':::::::::::i



179 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/12(日) 23:39:18 ID:xVfEi6Ts



         _,. -ァ――‐-- 、_
        / ノ* , - '^⌒"´`丶、
      / ノ  r'´         ヽ
     /  ノ * ノ    /   ,  、 ヽ
      /   l  l  //  ,  /,  jl i  ',
    /  、_ l   l l l/_/_,ィ// __ム! l l l  ・・・・・・それは
     ̄|`lヽj * 〈 l ,lィ'_.ノ'´ノィ' ,ィリ l,' l l
     ,l l l  { 'l下T::::T' //ナ!;Tリ lj l
     l l  '、  }、' ト。'ー' ´ , 'ーイ /リリ
      l l  ヽ* '、ヽ',""    "ツノノ
    l l l  {  ヾ>、   ‐_,.ィ"l´
     l l l  入  l^ヽミエ二、 l *l
    ,' ,' / ,イ rt, *'、, -‐ロ‐-ミt  l
   ,' ,' l イ    (l  ヽ/||ヽ. ハ  l
   ,' ,' K     l  ', |l|  (lヘ) l
  

--------------------------------------------------------------------

 |  | |  |         |:::|     |:::|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |         |:::|     |:::|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |   ヾ@ノ |:::|     |:::|  |  |:| O        |:|:|        O |:|
 |  | |  | (ヾ/,ノ) |:::|     |:::|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |  ミ)Y´ノ  |:::|___|:::|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |   i ̄ l   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |__| .::|______ |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |/´ └‐┘             |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |:|_______,|:|:|_______,|:|
 |  |,.' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_|───────┴───────|_
/ ̄             

即答できなかった。思い出すのは生活臭で息苦しいあの狭い部屋。
こことは悪い意味で別世界の・・・想像外だった部屋。
--------------------------------------------------------------------



180 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/12(日) 23:40:18 ID:xVfEi6Ts



                   ____
                _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
               /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
              //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ   まずは乾杯しよう、手術の成功を祝って
             〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
             i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!   マスターが飛び切りのワインを空けてくれるんだ
             l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj
             li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/
             !:l!:ト、l::l{`         !  j川/
             ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/
                Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
               iN \.  ` ニ′/}'
                ?   丶、  /                        <はいですぅ・・・・
             ノ ̄´"''‐ 、   `¨´?
          _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
    /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
    |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
   ‖ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ‖



181 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/12(日) 23:41:22 ID:xVfEi6Ts



          , ======、          _,.---- .__
.        |i:.¨ ̄    ̄¨.: i    ,.ィ´ ̄ _____  `ヽ、
.         |i:          :i|  /   ,.ィス゛__ 米 `¨''ェ,-、\
.        |i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i| ./ , /´__r‐'´/.:.:.:.:.`¨¨''ー-ニ、ヽ ヽ
          ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ / / /, //.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:,ノ.:./.:.:.:.:.:.:ヾヽ ',
            \:;;;;;;;;;;;;/ /.イ イk//.:.:.:/.:.:.:.:.:.//.:/:/.:..:.:.:.:.|:ヽ| ヽ
            _`ヽ;:i'´、 ´ ハ'´ '.:i:-‐/\;:<.;.イ.:/.;ハ;/ .:.|.:.:i! /
         (  `¨ヽ、ヽ ,'.:.jィ,|.:.|__/_,∠__/ ノイ,イ二ヽ___`!!:.:|ノ
         {`ー---'V、 |,イホ !.:.!`Yひバヽ // ィアハY´||.:.:||
.         ∧`¨'''ー'ハj j.:{  |.:.:!| ゙又_ツ   ,  又ツ゛`リ/.:!!
.         ヽ,{_¨''‐,zク'N.:.:j_L|.:.:.:ヽ xxxx  __ xxxx //.:./|
         r'-〈 ̄ 人ノ Vヾト{:.:.:ヽ \   / ̄`| 、__/´.ィi.:.|
         `__ノ 人__.l  )ヘ、ヽ.:__\.ミ、 ヽ. ノ  `ア,イ  |.:.!
.          ` ── ´ .j:ヽ::\ \ ̄`ヾヽ___,.<ノ'、__!  |.:.|


--------------------------------------------------------------------

   ,/テ=、
   | ///,.-ー`,〃´レ,
.  | // / ̄ 、,、、、,、,、,Z  〃
  |   /   ミ     \  ′    
. /`ー、ノ|. r‐、ヽ ,.==ヽ' -ヽ  _
/、   > 1 |.l=| | ' ,=、 .=,<   ´   
 ` ヽ´彡. `ー|/ ////r_~'ヽゝ  っ
   / イ  /|  ,=:=:=,=,=「
  / 7 ./|. .|  .ー'ーヽ'ノ. ̄|
 / 三/  |i. ヽ .l l i ; ;  |
./´ ̄ .|   |:|  `ー---,―--'
     |   |+|、___/|  |''ー..,,__

--------------------------------------------------------------------



182 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/12(日) 23:42:11 ID:xVfEi6Ts



                 __,. -――- 、、_
               ,ィ'-'"´⌒^^⌒`丶丶、
              〃_r冖'⌒^^⌒'ー、_`ヾ'、
             /{ノ         ) ヽ、ぃ
            ノ /// / /  /  /}  i`、} 、
            \{ l i i,l+‐-/,ィ/‐リ-、 l | |l >
             | l |__l ィ=ミ´ノ ィ=ミ ノ/ , l イ
             从ト トi、::::  ,  :::: メ/ノ,イ lト、
             / ク、下ゝ、 ー一  彳彡イl l lトミ 、
             / ノ/〈`ヽ``ニ=y=<ノ`l '、 l l l \ヽ、
          __/ノ / ,八、 ,'´  /  ヽ 入ヽヽ、l l \\
       , '´イン /r'´、,:'^"'-、_ {、  _l,.,.,._ `ト、ヽ、  \\
      / /ノ / ゝ、 /^'t、,_  `'}ー'"   }  } ヽ 'ー、  \\
    ,イ / ノイ/  l У   `'ー人-‐ ''"~´'、_ノi、丶、 `ヽ、.ヽ ヽ
 

--------------------------------------------------------------------

   ,/テ=、
   | ///,.-ー`,〃´レ,
.  | // / ̄ 、,、、、,、,、,Z  〃
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
. /`ー、ノ|. r‐、ヽ ,.==ヽ' -ヽ  _
/、   > 1 |.l=| | ' ,=、 .=,<   ´   
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   / イ  /|  ,=:=:=,=,=「
  / 7 ./|. .|  .ー'ーヽ'ノ. ̄|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |   |+|、___/|  |''ー..,,__

--------------------------------------------------------------------



183 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/12(日) 23:43:16 ID:xVfEi6Ts



                   _ ......... __
               ,.ィ"/,. ィ'":.:.:.:\:.:`丶、
             / / ,:":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.\
            / ./ /:.:./:.:.:.:.:.:.:.|:.:ト;.:.:l:.:.:.:.:.ヽヽ
          /  / /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/:.:| ',:.:ト、:.:.!:.:.l:.',
         く   ,'  l:.:.:.:l:.:.:./:.:.://_/ .l:/ー-ヽ:.:| ',|
           ヽ、.」  l:.:.:.:.l:.:.l_:/フ ' /' 、,,,,,.ノ:./ ′
             /:.:.{  !:.:.:.:.Vr   ,,ィ ′  ///イ}
            /:.:.:.:{   ヘ:.:.:.:\=''"//   _   ハ!
           /:.:.:.:.:.{   ,イ_ヽT rr‐',  <ノ  , ' }
          /:.:.:.:.:.:..{ r-,.‐-.、>、ヽヽヽ ..__/   }
         /:.:.:.:.:.:.:.:{ </: : : : :ヽ} ヽ、  ,ヽ,‐;.:.::{   }       
        /:.:.:.:.:.:.::.:.{ {l: : : : : :.:.!{,〃゙Yニ - _ュく{.   }      
.      , ':.:.:.:/:.:.:.:{ /:|:.: : : : : :ヾ,ヽ='ィ、ニ. r.イYヽ   }     


--------------------------------------------------------------------

.  | // / ̄ 、,、、、,、,、,Z  〃
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/、   > 1 |.l=| | ' ,=、 .=,<   ´   
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

--------------------------------------------------------------------



184 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/12(日) 23:44:16 ID:xVfEi6Ts



                     ___
                 , 二¨-―-- 、`丶、
                 /_ ..-――-.. 、十ヽ\
              //::.::,:.:.:./::/::.::.l::.::`ヽ、\ヽ
                 〃::/:::/:.:.:/::/::.:/::|::.:、:.::.::ヽ ハ `、
             l::.:::l:: ,':l:::/::/::.:/::;小:::l::ト、::.:V l ヽ
              {::.:::|:::l::|::l::/::.:/::/:/:_j⊥l::ヽ:!}  \
  .           ハ::.::l:::|┼く:/::/ /'´ノ ヽ:∨::.:l |  /
             〈 l::.:|:::l::|∠、ノ   , =≡V::.::/|/
             ヽヘ::ヽ::V⌒゙  ,   "゙ / :::,'  l〔
             /rヘ::\ ゛゛ rーヘ  彡: /  /:::Y⌒i
              l冫/ }`ヽミヽ、ヽ、ノ, イ:`7十/::.::.:l |
             // /:::_rヘ_`二√ __〉/  レヘ::}  |
               //  ,'/夕r==、∨---/、/ f==ミフ  厂ト、
  .        //  〃r7,イ|   >トマ ̄〉 7ヽ厶ィ {ヽ 」__/ / 〉

--------------------------------------------------------------------

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

--------------------------------------------------------------------



185 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/12(日) 23:45:19 ID:xVfEi6Ts



              ``Vハ1:ト、, , , 、    , , , , l::://{!   !:::l::!
                i `ヽ小、   _       ノ//.::{! i .j!:::l::|
    ・・・・・・       | ‐米 f{:.>.、  `   ,. イレハ.::::{! 米j!::::l::!
              ,/|    ,f{::l::l::>==<__ ノ⌒ヽ:::〉 !〈:::::l::|
             / .!   ! ,fレ'/``V,ィ介入      〈   〉:::l::|
               /  ! ‐米,f{ソ  //ノハ `ヽ     〉米〈フ⌒フ
            / ,.イ!   ! .{′ 〈_,イノ}  iト、__」   〈  !〈ノr'.::::.`ヽ

          ____  , ==−- 、
      _.-_=三ニ≧弐=コ'´ ̄ニ_‐ ._
   /,.-ニ‐'´/:::::〃::::∧\`ヽ=ミ、`ヽ、
.  ,.' /:,イ:::::::/;'::::::/l|:::::;';;;|\ ヽ、\`ヽ、\
  / /::::〃::::;';'::l|:::::;' :|l:::l::;;:|:lヾ\ \ ヽ\\.ヽ.
./ /::::〃::::,';'|:::l|::::::::/!l::|:::;:|::lヽ\ヽ、\ヽ\丶ヽ
;:/:::::/l:::::/;'!|:::l:l::::::/::ハ|::;:|:::ト、゙、ヽ:::l\ヽ`、ヽ`、::゙、
′ /::l::::/::!l|:::l:::::::;':::::::::l|::::|:;|小.:゙、ヽ:l:ヽ\、ヾ、:l::: l
:::::/:::l:::;':::l斗、!::::::l::::;'::::/!:::l;l|;'::ト、ヾ、゙、!l::::::!ハ. l:.、:l゙、|
::::':::::l:::i::zhfr.|:::/:|:::;::::/}l| ::|l゙::/|i=≧_、l|::::l:::::l|:::::|:: l
:::::::::;|::|l:::| {. l|:/:/l::l::/::ハ:l ::И:八 {i }!ヾ!::/!:::::l::::;l::::l   ? どうかした?翠星石さん
::::::: l|: !!::|!. y/:/:/l|::::/ |∧::| {′ ヾ ::::::}ハ:l::;:::l::/}:/
:::::::::l|::|!::|:V/l//::::l::/ / ヽ!         rリノ:/:::/
  ::::::l:::l;::|::|/∠ニイ/                 V//
   :::::::|i;l::|'゙{.   /           ,..  _ノ
    :::::l| l:| ゙、゙、.              r''´
    ::‖ {  ゙、ヽ        ‐=ユr-'
     |    ヽ\         _ノ
          ヽ\      /
           ,.-‐=ニ_、   _ノ
  .         \,イヽ、    ̄
           \ \



186 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/12(日) 23:46:22 ID:xVfEi6Ts



              ``Vハ1:ト、, , , 、    , , , , l::://{!   !:::l::!
                i `ヽ小、   _       ノ//.::{! i .j!:::l::|
・・・福祉の・・・       | ‐米 f{:.>.、  `   ,. イレハ.::::{! 米j!::::l::!
    方ですぅ・・・   ,/|    ,f{::l::l::>==<__ ノ⌒ヽ:::〉 !〈:::::l::|
             / .!   ! ,fレ'/``V,ィ介入      〈   〉:::l::|
               /  ! ‐米,f{ソ  //ノハ `ヽ     〉米〈フ⌒フ
            / ,.イ!   ! .{′ 〈_,イノ}  iト、__」   〈  !〈ノr'.::::.`ヽ


  ,. --── 、
////イl!lヽ:ヽ.\
:./:/.:.:/:l.:|:.|l.:.:lヽトl.:ヽ
.:/.:.:./.:./ハ:ト.:.|.:ヽ!l.:ii.:',
/l|.:.:|.:レハ.:メ.ヽ|.:l/.|.:.i:l:.|   (・・・・・・)
.:!ll.:.:|.:lィZミヽ.:l|〉、!l.:トN:|
.:.|lトl.:.|ゞ┴ l/ k::仆|:l/リ
.:.|lハ:!       ,¨´/l./     あぁ、黒沢さんのことね
.:|N    、__' ′/レ′   
小! ヽ   ` ー'`, '|/! 
Nト!  ヽ、___/    
、``''‐- 、」       
、`ヽ、 │      
、\ \ |、      
 \\  | \    



187 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/12(日) 23:47:21 ID:xVfEi6Ts



                 _, -――- 、_
           _, -'_, -'´ ̄´`ー-、`ー、
           /_r'´,r '´ ̄´' ̄´ ヽ¨ヽ \
          \//, / / l| ヽ \}/
            」/ / / /´ 」 l'、 ',  lヽ!
           /! / / ///|l| ヽ l|  ! |'、
          //| l| j__{_. ィ 〃ト、._、_|_|l ',    黒沢さんは福祉のボランティアの人で、
       / / l l| Nl__,ヽ /' /__/ /l | ヘ          すげーよくしてもらったんですぅ
        / l ヽト、lし ̄:::::::;:::::: ̄ゝ)/ /}.  ヘ
     /      | 丶ト _ ‐_‐ _ イ|/ |   ヘ
      /    zヵ   }:ー≧≦ー―{.  lz、   ヘ
    /     l: : ヘ  |/ .八. \   { |: !   ヽ
  /      |: : : :l |_/!{i}ト _〉 l}|  !: :|     \
  /       l: : : :l\|  /'{i}|   l} |  ∨!     ヽ
 /       ト、:_:_ゞzzzz!z{i}|zzzzj}: {_」/         ',
 !          L:_:_:_;ォt':\、_{i}_//ーtj、_/           |
./        / /l' | \:',:::::::::://「l\〕           ',
i          ヽ/ |_」 l |ヽl/ヽ:{/ |ヽ/ト、        i



188 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/12(日) 23:48:20 ID:xVfEi6Ts



                   ____
                _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
               /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
              //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
             〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
             i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!  ・・・・そっか、いやぁ安心したよ
             l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj
             li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/   もしかしたら恋人なんじゃないかって思ってね
             !:l!:ト、l::l{`         !  j川/
             ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/     貴女とじゃ年齢が違うし・・・・
                Yl:ト、    ヾ==r  ノ/     
               iN \.  ` ニ′/}'        失礼だけど外見も、ね・・・・
                ?   丶、  /
             ノ ̄´"''‐ 、   `¨´?
          _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
    /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
    |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
   ‖ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ‖




189 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/12(日) 23:49:24 ID:xVfEi6Ts



       ', /  /,          `ヽ  \   \
       i/ //                \   i:.:.:}イ´
      ::.{,// / /   l    \     ',  {:/ l
      ::l / :/ / :l::.l  ト、    ::.'、:    V }  ト     すげー良い人ですぅ
       l/ .:/ .:/  :::!.:.l ::i \::. _  -:',::.   ハ }:  l ',
:        /! .:i .::l:.  .::j ::l| ::l >'´ト、::.. }:.:   l| }:.  i \     でも・・・・・もう、会う事はねーですぅ
!:..    /i | l ::l::   /! :|l ::|  / ヽ ,不}:.|:  .:i:{  }',  l   \
:l::.   / :l | :l :l.: /:イ::!:! i:l   /,ィし'ツj:イ:  .:l{ f:. i: ', 、丶` ー- 、_
::l::.   l :l :! :.、:l:.イi ノ'_!:l|      ̄ /}  .:イj、 {: l:  i i:.  丶    −
、:i::   ヽ | :ト  ヽ :{犬ヘしツ{'       ' /イ厶' \i  l:: l l ヽ   `  、
:ヽ!::.     l :i \ ヽ:.、_´ _   、    / / {    V l::  l l  \
 :.l:.:.    ヽ:l  |::`ト、二 ィ´   − ´  / /'、     \:  | l    ヽ::.
. :::!::.     \ ヽ:. ヽ ト  ̄ 下 ー -- イy' ,  l     ヽ-|:.|     ',:::.
. :l:.:',:.:        \::. ー 、  \:.:.:.:l/l{   f/\     ヽ!: |::.    ',:.:.:..
:/: : :}::.   /  / 寸:.…、ヽ   }:.:/, /lハ 〈/   \     l: |i:.:.    ',:.:.:..
/: : :.:!::  /  /  , r=>、:.ヽ V 」//」 {ヘ.i 「{       \   :|: !}:.:.:...   l:.:.:.:.
': : : :.}:/  /    !〈::.   \:.| ハ{ノj {// ヽ}       か :l: |:l¨ヽ:.:..  |:.:.:.:.
: : : /´   /      : :\:::.    V:.:.:.T|{._/ イ」     ::}{  {: | l イ}:.:.:.. l:.:.:.:.
: : : \. /         : : ヽ::.   Vォ:.|:!T゙  スj l     |:.:} :|: ! l└i:.:.:  l:.:.:.:
 : : : :/: .        : : : :ト、   ハイ|l |  {イ: |      |:.{ :|: ', ! ヽ}:.:.: |:.:.:.:



190 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/12(日) 23:50:21 ID:xVfEi6Ts



通学路、路上販売中

                 ________________________
               / ─────── / ,───ヽ-─-─-- -─---ヽ
             ,/            //|       |      ||    ヽヽ
           ,/              ///|        |       ||     ヽ|
         _∠__          __ //_|ニ)___ __|__ __||______|_|
        /      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_ /   |    ○   |   ○  |  ____|
      //スモチ売ります_ / ノ/ ̄ ̄| ̄ ̄ ⊂⊃|⊂⊃   /_ロ  \_|
     / //======//_ /________|   ○   _|    //__________|
     | ̄ └[ESTIMA]┘ ̄ ̄  /;;;;;;;ヽ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/;;;;;;ヽ    ノ
     |二|└────┘ |二)__|_|:(∴):|__|__○__|_____|:(∴):|____ノ  
      ̄ ̄ゞゝ;;;;ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゞ_ゝ:_ノ     ゞ;;;;;;ノ     ゞゝ:_ノ

     ____    ━┓
   /      \   ┏┛
  /  \   ,_\.  ・
/    (●)゛ (●) \   勝負?
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



191 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/12(日) 23:51:14 ID:xVfEi6Ts



  , -、                        , -――- 、
  !   ',                   く ̄`'ー 、 ,rz:yェュヽ
  ヽ.  ヽ     __            /.:ト 、 ー-{{ rャz_}}ハ
   ヽ   \  /´ }           / '}   丶、 ヽ,:クー'ヽ.〉 li   そうかしら〜!
   r‐ヽ.  ヽノ   /          l.: /     >‐ゝ〃ヽl l|
  r |   {:. ,     九、         l: /- 、   ' ,ィfメ、 \ l :!    コイントスで表が出たら、
. 「', \_}l   ノ }' \           ヽ!:y=、     ヘ:りj  、Y´Vl     カナは倍額払うかしら!
 l ヽ_〕 _ イ _〕\´l\       _ハ:り 、    ´xXx  fヽjノ
 ` ー 't--イ  __j´ / _} \    //⌒ヾ  _, -'´)   ,rー」      でも、裏が出たら無料で
     フ⌒K´ '  ヽ、|   ヽ、__./ ̄ `ヽー 、ニ´  r '´ ̄ ̄¨ヽ             貰うかしら!
     厶ィ l \    / |  、 ヽ `丶 -  V 」ト-イ_V´ . 二 _ 」、
     /  ハ.  丶、{_ 」   `     ヽ   /   _}。 Y゙-―‥チ:〉
      └ 'イ. ヘ    / イ    /‐t―     ヽ、, イノ  l:ト、 , -_」{
        / ,  l   'ーォ /    /  \__ ,    f´ ̄`フ|」 匕.-'‐i|
       ´} '´\  / {   /      /     ≦三} 。  K≧イ!
        ¨´ケ ハ フ | /      /     └=' 、  /ハ  l
         {.ノ} し'イj'       /          /`ヽ }'´ :|



192 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/12(日) 23:52:18 ID:xVfEi6Ts



                    |
                    |
                     |
    ,-―- 、      ,-―- 、 |  面白い、過去にエスポワール号に乗って破産し、
   / /`~~ヽヽ     / /`~~ヽヽ |   地下帝国で借金を三倍にした上に外に出て
   { {..;;;;;; ノ |    { {..;;;;;; ノ | |    沼に挑んで見事に敗北・・・・
  . ヾ_`'''゙",,,ノ    . ヾ_`'''゙",,,ノ }
      ̄          ̄   /    結局、有希ちゃんのチート能力に助けられて
 !                  /      生き延びたやる夫の豪運、見せてやるお
 j     /´   |   ゝ  丿
      ゝ、____人_____ソ//
      _ _   ./ /
\     ` ̄   ,//
  ` .、       /
   :ミ:ー.、._  /``'''ー-、



193 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/12(日) 23:54:18 ID:xVfEi6Ts



     , -- 、     , -―――― -  _
    //   ヽ  ,/ ̄  − _r〜冖ー-、_`ヽ
   / /     V/   − r'´ _r -z、_-└、ハ
   ! '     / |{   ̄  | 「 「f こ三ヘ >−┐
   ||    / /l` − _  { └t〈」└tソイ 〉    j
   ヽ!    i / /     `└/,?ヘ _7イ\ーイ|   す・・・素晴らしい経歴かしら
     \   | l ,'  U    ,\  /ーt.T´\ \リ!
        ̄ l l〈 ー- 、 _   {/斗≧xュヘ   \/V    (この人、一瞬で敗北フラグを作ったかしら)
        ', l.ハ   _Y   彡イ r lヽ ヘ/-、 !
         ヽ、∨〈 r l     弋._ ノ ' 〃r冖 |/      それじゃあ行くかしら!  
           ハ. ゝ '         /  ノ/
          〃L',    , - ― 、 u l| .ィ´ ゙̄l
          |l/´> 、 \ |     〉  !イ--z―'イ ̄ ヽ
      , 、   l! ,ィ/7_.>、 ヽ二// |「  ̄三了    ',
    //`ヽ_ ∨/'´  〉  `− ィ´  /'ー-、ニ」       ',
    / /  / /\{_∠-¬  / | / r'ニ二  ̄|      ヽ
    〈     '  j_ V 〈 _」 /!\j∠.  ┬− ァ ┘        \
     \ 、    〈_丿 、└// ̄| r−i ',  / {/´ ヘ           /
     { ヽ、   `Y | ゞ='  レ {_」 |/ ゞ=' /       /
    r┘/ ',   〔 | | l   / / l \ \    /     /  /
 rー」 /   |  r┘| ! ヽ _/  l|  \__/     // イ
 |   /     !r┘ ,' /   / /   }| ヽ  l        /〈



194 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/12(日) 23:55:25 ID:xVfEi6Ts



結果

             ,、'´  ,.、-'' "
      /    ,、'´ ,.、-''´        、 \
.    /    ,、'´.,、''´              \
   l    ,、'´,、''´              / ヽ \
   |   ,、'´,、'´      n,  \:リ:::リ:::::i| 〈==、    \
.   | ,、'´,、'´        _|f=-、.\ u !|/ヾ.、 〉     ヽ.
.   ,!'´,、'´          r( リ   \!i  〈 o .ノノ      |.
,、-'´,、/            N ヾ、 o  》   ヾ ̄       |
,、-'´|              ~ ゝ==シ  |j.  \.|j~     /
   |              〃"  |ju  U u \  、/
   ヽ            u ___   r' __ u _)/ 、  ,、-'´
.    \         |j i´ _` ''ー----‐ァ/  ,.、ゝ''´,、-'´
      \          l ̄   ̄ ̄二ニ7.ム-''´ ,.、-'ヾ
       /          |j {    ,.、-'´ ,.、-r‐i ''' "´
.     /         :\ ,,ゝ-'´ ,.、-''´  | l       /
     〃        ,.、-''´,.、-t''´ ̄``_二ニ! l _.... -‐''´ ,、"
        _,.、-‐'' " ,.、-''´::::::\ゝ- '´ r== l ヽ、  |j ='"´
.   -‐'' "   ,.、-''´ヽ、  ::::::::`'-、.. u |j |  ヾ     u
/''´     ,、-''´     \   ::::::::::::`''..r-'′   \ U



195 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/12(日) 23:56:22 ID:xVfEi6Ts



          /:::、::::::、::::::、::::/::::jL、
            /:::/::/\:::\:::辻-く仁、
         i::::i::/__  ` ー ミ _∧ ニ/{  どうかしら!
         l::::レ.ァニ、ヽ   ィニ、ヘ_ノレ'   約束通りスモチを要求するかしら!
            ゙:」 ´込ソ  .  込ソ i::/
         /∧  ̄ r==┐ ̄ ∧ヽ
      , --、 {!`ーヽ.   、___ノ  メー' i}、
     / ̄>-、」::_:_:_-:i>┬<!:-:_:_:_:」i
   /  / / ト、7∠イ::i⌒i:::iヽ:ニ:ニ:ノ\
  _ヽ       ´/、 __ニ」:::! ゚ i:::l〉=:、. .ヽ   \
  \___\     ノ/r=_ _「i::! ゚ i:/{!三:`ー' i ,,  l
   /z{::::\ /::Y <<.     、ニr=_ノ .::i.:/ /


      ___
    /     \   勝負は絶対だから仕方ないお・・・持っていくお
   /  _ノ '' 'ー \
 /  (●)  (●)  \            <よっしゃー!皆来るかしら!
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /   ・・・はい?



196 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/12(日) 23:57:19 ID:xVfEi6Ts



          ◯           ◯ スモチダー
   メシダー    ,-┴-、        ,-┴-、
        .r、´・ω・))       (´・ω・`)         ◯.n__n
        >  _/´        c'   っ         ,-┴-、 ノ
        .し-一┘        (_,'ー、_)        c('・ω・`)っ ウエガシノゲルゾー


             ┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
             ┃カナはなかまをよんだ!         ┃
             ┃カナのおとうとたちがあらわれた!   ┃
             ┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛

         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。



197 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/12(日) 23:58:19 ID:xVfEi6Ts



   /       ヽ ヽ     \、 _
  /        /\ \  、  ノr、L,
. /      _  ´ .::ノ`ヽ、.... \..フ  ハュ、
∧.    / ./::;;- ´     `丶、.. ゝヘ」八}        、
{::i::::. / .:::/"´          \「 「ヽ「       三__|__
'、:、:::/.  .::::/   -―- 、__,    トV「 /〉        口 |   (あちらの人が勝ったら一つだけ買う)
.ヘ::V::::r'⌒i{   '叨¨ヽ   `ー-、v:::コ/V        ‐┬‐ 
. \::::ゝr/__   ` ー    /叨¨)//ヒソ        │田│   (カナが勝ったら弟達を呼び出す)
  _.>‐i{ _>┐    ヽ,  /´             ̄ ̄
. ヽ_ ‐ "´  `ヽ`ヽ.___´,  ハ \            、 マ     (楽してズルして頂きかしら)
. /       、 ヽ ゝニ´ ..∠. `ヽj}           了 用
/         ┴- ∠て三>┴ … ―       '"`ー‐
        . :      ̄ ̄             , '    ,
: .     . : : : : : . .               /     レ |
、: -‐、: : : : : : :/て> ‐、: i:\  : . . . . .    j i      ノ
..〉_/ ` ---‐'ヽヽ:`='o_ヘ:、: : : .    : : : : //i
j      : : : : : :` ミ 、__ノヘ: : : : : : .      //               <ガツガツガツガツ×3
   __     : /:::::水`ヽ\: : : : : : . . . l:l                 <そんなに食べちゃらめぇぇ!!
-‐ . ._. -―  .ゝ::::::/人ヽ::::> \: : : : : : : .i:i                <美味しいにょろ〜♪!
: -‐:    . : / `彡'__」 _弋_ \ 丶、: : : : i:|                 <お前も何食ってるだおぉぉぉ!!



198 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/12(日) 23:59:21 ID:xVfEi6Ts



<ご馳走様かしら〜・・・!



      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \   まったく、酷い目にあったお・・・
   /  (○)  (○)  \
   | \  (__人__)  / |
   \ |   `⌒J´  | /
   /              \


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ  明日はきっと良い事あるにょろ
         〃 {_{⌒   ⌒ リ| l │ i|   
         レ!小l●    ● 从 |、i|   だから元気だすっさ、やる夫!
  ゲプ      ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
 ε=  /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│          <おめぇのせいでもあるんだお!
.       从 l||l  | ヾ:::|三/.l||l人.∧ |
       ( ⌒ ) |  ヾ∨:::/( ⌒ )  |



199 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/13(月) 00:00:19 ID:6Mgb7kj4



   _r<¬‐- 、__
 rJ::.::.::>'´ ̄て::.::ヽ`Y⌒)
  }::.:; '′/   、└ヘ::.Vハ::.:7
. 〔:::/ ,′| l  |  、ヽ:Vハ::.:}/Y^ヽ
 (」 l|l  、 | | >\rヘ::}_/_ノ    ・・・・貴方、いつもあんな商売の方法をしているの?
  _| l| l ヽ_、ヽ l| /エ=ミ T小ヽ \
 {∧ 、ヽrrーミヽl/ハ::.::.::l| |/ ヽ\
 `Yへ\ヘ::丿   ゙ー'´! }    \ヽ         <真紅先生、こんにちはだお!スモチいるかお?
  |l /|`ヽ、   rっ/7 /__    l |
    / , / 「 ̄て)′/ /r勹く}  | |
.   /_/ 厶-レ-=介 く_/L7  }   | |     結構よ。あの食べっぷりを見ていただけで胸焼けが・・・
  / {二ニラ/_/::.|_く/∧` ̄   ! |
 ! 「77´/::.::.:`⌒´::.:{{__:`ヽ、  /  |
. l l { {/::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: ヽ/ / /
||く_::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ::.:ノ ̄`く
|/ /7¬rへ::_::_::r〜r‐く`ヾ二>、 〉
<_/,厶  仁ニ}   !=彳  >‐=、厂
 └ヘl匸 |lメ/   |テ/  〈/ ̄
      ̄└'    └'



200 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/13(月) 00:01:18 ID:6Mgb7kj4



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ  やる夫ー!
         〃 {_{`ヽ    ノリ| l │ i|    はやくコーロギに会いに行くっさー!
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ r‐‐v ⊂⊃ |ノ│    ハリー♪ハリー♪ハリー♪
        /⌒ヽ__|ヘ  ヽ ノ   j /⌒i !    
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│               
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ | ←パペット・ショーにスッカリ夢中           
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |              



201 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/13(月) 00:02:19 ID:6Mgb7kj4



          /                `ヽ
            /  ,.. :'" ``  ̄`: : 、   j_
          __,′ 〃           \   )
        (  |  ノ //      '.     ヽ.く   私も付いていっていいかしら?
    .xr'´ ̄ ..イ (_// /      i i 、    ∨
 r.::f´::」    !:::!  Y ! !i:  ! !   ハ| :Y    i    手術の成果がどうなったか、少し気になるのだわ
 Lン7て   |:::| ( | iハ. i i !   i i ! ノ! .! ii! !
   /! ハ.__ !:::! `YVハ_ヽN」!、 i i,ィ=く「 リル′
.  i::| !  )ヽ::.、_,ノヘ ィナハ! `ヽノイノ 刈イ{
.   ゝ!. |   ゝ-、{r刈 「 ゝ- '   , `  jハi ハ
.    i !     ゞイ| |、     c   .小}  ヽ、
   ノi ::!       /' | |介ト ..x‐.、   .イ⌒Y  ハ
  /:/ .::!    / |!.:': : : : : : :r千,: : : : jハ / ノ
. /:/ j.:::|     /  .イ i!: : : : : .イ^Y´ ̄`ヽ! ノ イ
/:/ .! .:|    \/ノ ノ、:.:.:/: : : : | : : : : : ゝニ=‐‐‐ァ
:/  ノ .::!      ゝイ.:.:.:./.:.: : : : :ノヘ: : : : 「. .-‐r‐/

         ____
         / _ノ ヽ_\
.     / (>)  (<)\   じゃあ一緒に行くおwww
    l^l^ln  ⌒(__人__)⌒ \   やる夫も気になっていたお!
    ヽ   L   |r┬-|    |
     ゝ  ノ  `ー‐'    /    きっと、もっと幸せになっているお!
   /   /         \
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))



202 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/13(月) 00:03:21 ID:6Mgb7kj4



住宅地、ボロアパート前


         , -―- 、
      /     \
      /  \_   |   嫌な曇り空だろ、気象予報的に考えて
      (●) (●) U |
      (_人__)    /     こりゃ一雨来るな。デート切り上げて正解だぜ
      l`⌒´    /
      |      ヽ
      __!、____/  \                       <だおおおおおぉ・・・・!
    /、 ヽ     r 、 ヽ  
    ハ ヽ Y`l     |  >  Y  ・・・うん、あのキモい泣き声は間違えなくやる夫だ
   { ヽ_ゾノ     | レi i i}                     何があったんだか・・・・
   `¨´  ヽ    ハ  `'''
         >   / ヘ
        /  /ヽ  ヘ
        _,/  / ご_ノ  モキュモキュ
      ( ヽ /
       \__ノ



203 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/13(月) 00:05:21 ID:6Mgb7kj4



       ___
     /_ノ ヽ、\   うわぁぁぁぁあん・・・・!
     o゚(>) (<)゚o.、                                  _
  /   (__人__)  ...\                              _r一':::::::`:ー-、
  |     ノ   ヽ,   |                           f´:::::::::::::::::::::::::::{:ヽ __    ,、
  .\   (/⌒ノ´フ   ./                              ノ:::::/  ̄'´ ̄ ̄`く\:::`ヽ〃》
   . .>   . ̄ ̄´  <.                              {::::::/  l         く::::ヽ、:::}≦、
                                           〈::::::|l l !  l     ヽL:::::||:::ヽ=く
                 お願いだから静まって頂戴な、        !::::|N|、|、  |\l、  __|_l〉::||:::::〈  ヽ
                                やる夫さん!   `ー|!ィf心\! ,.≦ミ、|/〉:@::ノ
                                           ,.-j{弋zリ  ´トrリ} }| ヽリノ!_〉
                                           / /{ v ー __  弋zソ /'_,.イ } {ヽ
                                         /   | 丶、 {  \  ̄z ´ノ__!ノ   ス
                                          |      ` トァ=='rァ==く 〈_j   〈__}
                                                 /{ ニ@二 }ヾ|    ,ハ
                                              〈/:ヽイ |\__'j:l:::〉   〈_ノ
                                              〈/__|_ハ_!」_|:_!    〈_}
    / ̄ ̄\                                     /:|:::::イ::::::::f:::::;ノ:\  / }
  /   _ノ  \                                     /::::{_::::j:!:/l::::::|:!:::::::ヽ〈ィ′
  |    ( ●)(●)                                /::::::::「¨l::::/L:ノ:l:::::::::::ト、|
 . |     (__人__)   あー、これは真紅先生が                /::::::/:::`"::::::::〈ノ::/:::::::::::::!
   | U   ` ⌒´ノ       何かしたんですか?
 .  |         }
 .  ヽ        }
    ヽ     ノ  mm               <違います!
    /    ̄ ̄ ̄ つノ
    |    | ̄ ̄ ̄



204 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/13(月) 00:06:21 ID:6Mgb7kj4



         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\  教授・・・・!
     /    。<一>:::::<ー>。  彼女が・・・翠星石さんが出て行ったお!
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜  書置きが残っていて・・・『今までありがとう、ごめんなさい』って・・・!
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。
   / ,_ \ \/\ \     それだけじゃなくて・・・・翠星石さんは・・・・
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)   ・・・・眼科の月医師と婚約した、だろ?
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }    (たった今、デートした看護士のオネーさんから聞いただろ)
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ      黒沢さんと、ちゅるやはどこ行った?
   /  /    \
  /  /       \                       <パペット・ショーに行ってしまったのだわ
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ



205 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/13(月) 00:07:20 ID:6Mgb7kj4



         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\  
     /    。<一>:::::<ー>。  酷いお!あんまりだお!
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜   目が見えるようになった途端に居なくなるなんて・・・!
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。  
   / ,_ \ \/\ \      恨んでもいいのに、黒沢さん言ってたお!
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.



206 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/13(月) 00:08:10 ID:6Mgb7kj4



--------------------------------------------------------------------
______________________
|                            .,, .,, ゙̄ヽ、iヽ|  良  仕 彼
|                         ,,. ゝ::::゙''::::::::::::|  い  方 .女
|                __,,,..,,__,,.. ≦_;;;::::::::::::::::::::::|  夢  な  を
|            ..,,.  -=二三_::::::;;';:  Z:::;;:::::::::::: |  が  い  責
|               i|^゙゙'' -::;;_::::::::::~7   ::;;::: "Z. ::;;;;| . 見  ん . め
|         __,,,,i|=-,,_  .ヾ ., / :::;;;::.. __ ....::::;;;;;;;|  れ  で  な
|        i「:::::::::: )~^''ヾヽ、 ~    /:: \   ''':::|  ま  す  い
|..         i|:::::::::::i| ゙゙゙゙̄''' =-!     \;::::::\   |  し   :   で
|    ilヾ=r==ー=ッ  ; ' ' ' " " ≡   ヽ;:::::::ヽ,.''.|  た  :  :
|.    ≫,i!、;;_' '' ' '' " " .,,;;::::..       ヾ、、 \::::::ヽ |  :  :  :
|=、_   ぐヽ、       '''':::::     ).ヾ\.. . ヽ;;:::'|  :  :  :
|   ヾ,,へ;:::ヽツ:ヽ、::;;.:.. -、      ...(.,,_ ヽ \,、 ヽ;|  :  :  :
|;;:;;   \〉:::,;::::<" > ノ"ヾッ  .  :::;;;:::  ~゙⌒''-ゞ _,,.|  :  :  :
|::      ゙'く,,>:;く、 (_,.ノ~  _,,.) / :::::   ..:::..  /:::::|  :  :  :
|/ ::;;;;;... ..;;:: ヽノ\゙く、 ゙>、    (  .::..:;;;:::  /::/~|  :  :  :
|   ..:::::    X、> ;::゙ "::::::> 、 \    /:/- , |  :  :  :
|    /   ..;;:: \,〉-;:::::::゙ヽノ゙ >、 )  /:/'i  ノ |  :  :  :
|  ..;;::::   /     ヽ"\::::::::\ )  /::(.,,..ノ- '' _,.|  :  :  :
|   ''::     / ::;;;:: ヾ-≧-― ',,. - '7(..,,__,,,.. - " .|  :  :  :
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
--------------------------------------------------------------------



207 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/13(月) 00:10:19 ID:6Mgb7kj4



      / ̄ ̄\
     /   ノ  ヽ \
     |  ( −) (−)|   俺の言った通りになっただろ?
     | U (__人__) |     手術なんか初めから受けなきゃよかったんだ
    |     ` ⌒´ |
     |       |
      ヽ      /
     _,,ゝ    (,_
   /´  `ー-一´`ヽ
   /  、      , |                 
  /   ノ        |  l
  (  y'l       l_ |

                                        
                                           /  ̄ ̄ ̄\                                
       いけないことかお!?                     /\:::/:::::   \                             
                                        。<ー>:::::<一>。    \                            
         愛する人の目が見えるようになって欲しい・・・    j゚~(__人__)~゚。:::.    |                            
                                        ゜\;,`⌒.i⌒i゜    ,./                            
       同じ景色を見たい・・・そう願うのは悪いのかお!?   。 ゚;)`゛'(, (,.,r'⌒  \                           
                                          / /从 l||l / _, ゙i                          
                                         .;.と_ッ_;_と_,r'_(___つ                           
                                           ジヘジヘジヘ                                



208 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/13(月) 00:11:18 ID:6Mgb7kj4



       / ̄ ̄\
     /     _ノ ヽ
     |     ( ●) |  現にそれと引き換えに、彼は愛を失った
     |      (__人)                   
     |        ⌒ノ
     ン        ノ
    /⌒ヽ、    _ノ     ・・・・真紅先生
   /   ノ \__ィ ´
  /  /    '|.                  
 (  y      |.
   \ \    |
    \ィン、__)、
     .|     ij ,ノ


     シ:::、' ./   /        、  、    /:、:_:1::ト  \
     /:/ソ /  ′ ,'     i     l |  l,   /:/  .|:::| \.  ゙ ,
.    /:// /, ,'  ,'/      j ,イ   〃 ! | !i  ':::'   |:::|   !  /
   /://ィl /l ! ' i l !   //,j  /,_ノナj,' l 、!:::|   ,!::;!  ′ ′
   ゙リ/ ! ,、 レl l i l ! /レ i /イ=j=、 '//! l〉::!  /!:::i /  /
     V、 lメ、ヽj、ィf' ,=ゞト '  '"  辷ソ // | |リ ,' ヾ:::ソ  /
     / /〉.l ,〉^i 弋_リ          // .! !'/   7  /    ・・・・なんでしょう
.    / //::ソ / |ヘ     、     , / ,/! !     /  /
   / ,.レ ´ , ′′ \    ヽニ' / / / / /   /  /
.  / /  / ネー:、_,.‐ァ` 、   / /,/__,/ ∧   /  /
  \ヘ 、´ /:!l:::::::::::ン'::::/:,:::: ーl/フ :::::::/ /::::::\/  /
    ヾ、` /::::!l:::::/:::/:::::′:::::":::::::::::/ /::::::::::::/  /



209 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/13(月) 00:12:17 ID:6Mgb7kj4



           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \   もうすぐ結婚するというのなら、覚えておいたほうがいい
         |    ( ●)(●
.         |      (__人__)   人間ってのは見てはいけないものがあるんです
           |,      ` ⌒´ノ
          │         }     互いに恋をし合う時はある
           ヽ、      ソ             だが、愛し合う事はとても難しいのです
          イ斗┴r┐` .;      
    / ̄`ーゞ、  / |__ 〈ー─r、    例えば夫婦をご覧なさい。恋をし、結婚するとする   
   /     \ ∨\  |,ベ._ / |     しかしいつか熱は冷め、家族になったから恋が愛に
   {    . : : : . ヽ>ー\[ ̄{ 〉\|、_     変わったのだと思う
   |        `丶}\  __\_]~∨'\`ヽ   
   :|   ._    \_}/r‐-}\ ゙,`''く l ゙,   ただ、思うだけだ。誰も突き止めたりはしない




       /  ̄ ̄ ̄ \:
      ::/        ::::\:
     ;: |          :::::::| :
      \.....:::::::::    ::::, /
      r "     .r  /゚。  ・・・・やめて・・・・
    :|::|     ::::| :::i
    :|::|:     .::::| :::|:
    :`.|:     .::::| :::|_:
     :.,':     .::(  :::}:
     :i      `.-‐"



210 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/13(月) 00:13:18 ID:6Mgb7kj4



           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
         |    ( −)(−)
.         |      (__人__)   日々の暮らしの中に埋没して、もう面倒で、あるいは本質に怖くて、
           |,      ` ⌒´ノ     そこに愛があるのか、誰もが確かめようとしないのです
          │         }   
           ヽ、      ソ      確かめる人間がいるのだとしたら、必ず絶望するのです              
          イ斗┴r┐` .;        
    / ̄`ーゞ、  / |__ 〈ー─r、     その純粋さ故に、確かめ・・・・そして、絶望する
   /     \ ∨\  |,ベ._ / |    
   {    . : : : . ヽ>ー\[ ̄{ 〉\|、_
   |        `丶}\  __\_]~∨'\`ヽ   
   :|   ._    \_}/r‐-}\ ゙,`''く l ゙,



       /  ̄ ̄ ̄ \:
      ::/        ::::\:
     ;: |          :::::::| :
      \.....:::::::::    ::::, /
      r "     .r  /゚。  ・・・・やめてお・・・・教授・・・・
    :|::|     ::::| :::i
    :|::|:     .::::| :::|:
    :`.|:     .::::| :::|_:
     :.,':     .::(  :::}:
     :i      `.-‐"



211 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/13(月) 00:14:26 ID:6Mgb7kj4



         . ______________
       /                   /l  俺には常々疑問に思っている事がある
     /                   / ..|   パンドラの箱には、最後に希望が入っていたと言う
    /                   / ../|    なぜ、希望なのか・・・・なぜ、愛は入っていないんだ?
   │ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ././
   ├─────[ i ]─────-||/./
   │      [[二二二]]        |/
   └─────────────′
                                         <いいかげんに・・・・



212 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/13(月) 00:15:33 ID:6Mgb7kj4



         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○)}liil{(○)\  /   /
     /    (__人__)   \/   /   /  )    いいかげんにしろぉ!
    |  )(   |i|||||||i|     /  /  /  /
    \ ⌒   |ェェェェ|     /   '` ´  /
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)



                   ´___
                  :/    \;      ____
                 ;/   ノル(−)\;   / ;u  ノ し ヾ
                 ;|  (●)  _)  \;./      ⌒  \     愛は無いっていうのかお!
                 ;|::: ⌒(__ノェソ   /              ヽ     この世に愛は無いって・・・・!
        分からん    .;\   ´   ソ /        ^     │
                  ` ;\     ,  |              │   
                   ,ヾ \_ n^^- \           , _/
                  ;/ ∠_;i  ̄丶/ ̄        \     あると言え!
                  ;(    ⌒)  ´   ノ         \     愛はあると言え!



213 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/13(月) 00:16:43 ID:6Mgb7kj4



  .V ゝ | 乂 ヽjヽ.ィf ! ,,.==.ゞ! ヽ'´          、`ーいノ / /  |. │ i l
  /  /\!|   \ハ!ヽハっ:::r!             ` ̄ , / /   .| .| ,/
  /  / /: !   / ∧  o- '               O,. '' /     |/
 /  / /::::l!  ./  !ヘi 。                o /    /,! |    ・・・やる夫さん
. /  / /レ ´  /   /  ゝ.       ` ―- 、  / /       ,   ,    
/  ,//    , '  , '     \      (  丿 / ,´   / /  ノ
 ,./    /, イ/_    __..ゝ、       ̄  / /  ./  /  ∧
/    ,/ ' //::::::::\_ ノ::::: /:::::,.> 、._   / /_  ' _,-―'/  /::::::\
ヽ  ,/   /:! !:::::::::::::::::ヾ/:::::::/::::::::::::::`ーi / /´::::::::::::/  /::::::::::::::\





       / ̄ ̄\              
     /   _ノ  \              
     |    ( −)(−)        :/  ̄ ̄ ̄ \    言え・・・言うんだお・・・・   
    . |     (__人__)       :/::::        \::      
      |     ` ⌒´ノ.      : |:::::::          | :;    お願いだから・・・・ 
    .  |         }.        \ ,::::    :::::::::...../      
    .  ヽ        }.         。゚\  r.     ゛ r      言って・・・・ください・・・
       ヽ     ノ             i::: |::::     |::|:    
       /    く              :|::: |::::.     :|::|:    
       |     |              :_|::: |::::.     :|.`:    
        |     .|              :{:::  )::.     :',.:     
                           ゛‐-.`      i:     
                  

214 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/13(月) 00:17:36 ID:6Mgb7kj4



同時刻、繁華街

 |==|==|==|  |==|==|==|  |==|==|==|  |ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||
 |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |=l====l====l====l====l====l====l====l_     _________
 |_|_|_|  |_|_|_|  |_|_|_|  |  }三三三{  }三三三{  }三三三{  |    || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄
  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄  |  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  |   i_―_i      i_―_i
 二二二二  二二二二  二二二二  |  ||==||==||  ||==||==||  ||==||==||  |   |(○)|======|(○)|
 I/l⌒l\I  I/l⌒l\I  I/l⌒l\I  |  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  |   |(○)|      |(○)|
 |==|==|==|  |==|==|==|  |==|==|==|  |  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  |   |(●)|======|(●)|
 |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |二二二|  |二二二|  |二二二|  |   l[―]l      l[―]l
 |_|_|_|  |_|_|_|  |_|_|_|  |___________________________|
  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄  |ニ二二二二二|二二二二二|二二二二二|
三三三三三三三三三三三三三三三三三≧          | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |         | |l二l || l二l| |          |
====||======| |l二l |l| l二l| |======||======|         | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |         | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |         | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |二二二二二二|三三三三三|二二二二二|
__||___| |l二l |l| l二l| |___||___|ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\
二二二二二=l|三三三三三|l=二二二二二二|                           \
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ]\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
==========================================================================================

雨がにわかに降り出す繁華街に、満面の笑顔を演じるピエロの黒沢とロボのちゅるやが居る。



215 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/13(月) 00:18:38 ID:6Mgb7kj4



                ,..-──- 、
                 /. : : : : : : : : : \
                /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
              ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',      いいかい、ちゅるやちゃん
              {: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :} 
           { : : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}       パントマイムで一番難しいのは、動かない静物になることなんだ
             .{ : : : ::|   ,.、   |:: : : :;!     , 、
            ヾ: :: :| r--ニ-┐ |: : ::/ __  / /   見ててごらん、私は自分に呪文を掛けて古い時計になるよ
            .ゞ-イi、ヽ二´.ノ /┬〈  l-`ー〈 {
            /  ヽ`' ―- ´/  \lー   |
         , ー''´ ヽ   \_/   /l二,    ヽ
          /\   \   |::::|、   /     ヽ  ノ\   
       /__`ーl    \ ハ::l \/        厂,二/ヽ
       /_ \_|    ,rー'  `-ー' ニ⊃    lへ   /ヽ
     /  `'r. |  /    ´ ̄-‐<     | 、__ ̄  ,∧
    /  ̄\_ ト|、/ヽ     _二丁    /| 、__/__ヘ
    ヽ⌒\__/`、  l_, -ー'´|::::|       」ハl、   / ∧



216 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/13(月) 00:19:34 ID:6Mgb7kj4



  .|     l      ,..-──- 、      |___|
  .├──-┤   /. : : : : : : : : : \     |     |
  .|     |   /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ   ├──‐┤
  .├──‐┤  ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',   l____l
   !     !  {: : : : i '⌒'  '⌒' i: : : : :}  /    ./
   ヽ───ヽ {:: : : ::| ェェ  ェェ |: : : : :} /───/    ランランルー♪
    .\___{ : : : :|   ,.、   |:: : : :;! /___/
     .\   ヾ: : ::i r‐-ニ-┐ | : : :ノ/     /
       \──ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐'/───/
         \_ノ| \` ー一'´丿 | |____/
          )/ |  \___/  / ',  /   
          !   \  /^ト、  /  ` ̄/   
          !    \/l:::|ハ/     l   
          l      |:::|       |
          |      |:::|       !
          |      |:::|        l
          |      |:::|        !

そう言うと、黒沢は全ての感情を消し去り、動かなくなってしまった。



217 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/13(月) 00:20:37 ID:6Mgb7kj4



  ..::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::l:::::::::..........................  |   .......:::::::::::::::|::::::::::::::................
     ......:::::::i::::::::l:::::::::................          l          ...........................
        ..:::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::.......................!..|......::::::...... ..
     ......ザ ア ア ア ァ ァ ァ ァ .....l................::::.....     |   .................:::::::::::::::...
              .....................|...........::::::|::::::::::::::::: l::::::..........................:::......  ....:::::|::
   ..:::::...l.....      |     !...::::........ |...      !      .....:::l::::::::::::::::::::::::::...
         ................|....::::::::::::::::::::::::::: !::::::::|::::::::::::::::::... i.........................................:::...
:::::::::::::|:::::::::::::.................... |......................l...................|........              _◎_
 ...::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::l:..................................  l    .:::::::          |旦||旦|.
            .::::゚:::::::::::::::::::::::......................:::::::::::::!:::::::           ‖.
   .:::::::::::::::::::..................::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::.............       -‐ '´ ̄ ̄ `‐- 、.      |
                                      /::::/" `ヽ:::::ヽ:::::::\
                                     //, '/------- ヽハ:::::、:::::ヽ
                                    〃{_{ノ     `ヽ リ| l |::::::::|
                                     レ!小>   <  从::|:::::::::l 風邪ひくっさ!
                                     |::::l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |::::|:::::::::|
                                     |::l((_))____ N|::::|:::::::|
                                     |/ /∧ l三/  / / ⌒ヽ::::l
                                     ||│ { ヾ∨  / / 三彡ト:::|

雨が本降りになっても、ちゅるやが呼びかけても、黒沢はただ濡れている。



218 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/13(月) 00:21:32 ID:6Mgb7kj4


黒沢は、大きな古時計になってしまったのだ。


二度と時を刻むことのない、古びた時計に。




219 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/13(月) 00:22:53 ID:6Mgb7kj4



                        ハロー、ベイビー


                       僕はいつも不思議だね


                     人は見えるものを欲しがるんだ


                      いずれ自分は消えて行くのに





220 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/13(月) 00:25:33 ID:6Mgb7kj4
以上で、投下終了です。

次回は多分、幕間です。適当に書き上がったら、また投下します


221 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/13(月) 00:29:58 ID:ZxTeabFp

乙ー。

放映当時、あんまドラマは見ないほうだったんだが、これははまったわ。
ノベライズ買っちゃったし。本詰込んだダンボールの中にまだ埋まってるはずなんだがなぁ。


222 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/13(月) 00:35:41 ID:MxENh1Tk

乙。
この話は放映当時マジで凹んだもんだ。
安易に翠星石や月を責めることはできるけど
彼らの視点からみたら恋愛感情になるのは自然だしね・・・。
手術費用を稼ぐことがどれだけ大変かなんて
翠星石はまったく想像できない事なんだしね・・・。
本当にやるせない気持ちになった・・。


223 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/13(月) 00:48:21 ID:Q0jy6yrB

乙です。


224 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/13(月) 00:53:03 ID:cQUSwb50

恐らく翠星石は月に恋をしても愛しているのではないわけで
一度は手にしていた物を手放してしまったのは眩しさの中に大事なものを見失ったからで
見えたことで失ったわけだけど鏡を欲しがったことから考えるに基からそういう人間だったとも思うし
最初出会った時から目が開くまでの自分の心を信じられなかった、そういうことなのだろうか
翠星石が憎いわけではないが哀れではある、せっかく…


225 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/13(月) 00:54:31 ID:X9YzR/LZ

ただ黒沢さんが悲しい。


226 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/13(月) 01:11:25 ID:I4Mb57yq

これ最初に見たときは翠に殺意さえ抱いたなぁ。
竹野内が泣くのにモロ感情移入してたが…今はどうなんだろうな?
よくわからねえ。


227 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/13(月) 01:26:33 ID:MxENh1Tk

自分の心を信じられなくなったというよりかは
ひどい言い方だけど「黒沢さんの利用価値がなくなった」からだと思う。
2CHとかでもっとも嫌われる女性像だけど、
自分としては他人として接するなら嫌いなタイプじゃない。
ただ、黒沢さんみたいな人と出会って、
一緒に生活するようになっていたのが最大の不幸


228 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/07/13(月) 03:12:11 ID:8lVrN5ZD

想像というもっとも綺麗な世界から彼女は現実という醜い世界におりてきてしまったんだよ。


229 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/13(月) 03:45:19 ID:jkOl/wQz

最後に心を閉ざした黒沢も、新しい世界に行った翠も・・・哀しいな
安易に翠は責められないしな・・・まぁ、明らかに知ってて利用した風な月は屑だが

ところで、本当にこれ、DVD無いの?是非1から見たいんだけど・・・


230 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/13(月) 06:03:20 ID:G+MDEjUF


これは視聴率取れなかったのは仕方ないな。
残酷な物語を描いて現実なんてこんなものだよとやってるだけだからね。


231 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/13(月) 06:35:17 ID:G3vznnVi

1話がそこそこいい話で終わって、次はどんなかと思ってこの2話だぜ
当時高校生だったおれにはトラウマもんですよ
いまだにノベライズ持ってるんだけどね


232 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/13(月) 06:42:52 ID:UT1QCHYg


当時観てて、コオロギ役の斉藤洋介氏が滅茶苦茶はまってたんだよな

>>229
月というか、エリート医師の人って、二人の関係知っってたっけ?


233 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/13(月) 07:09:02 ID:6Mgb7kj4

>>232

>>1です。
原作では知っているのか知らないのか、明確にはなっていません。
ただ、月を使う以上、腹黒さを出したかったので何となく勘付いている風にしました。
だって月なんだもん。


234 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/13(月) 09:36:53 ID:k9kdNnvA


この2話はまじで欝になったわ

幕間2につづく







以上の内容はhttp://blog.livedoor.jp/aamatome/archives/710212.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13