以下の内容はhttp://blog.livedoor.jp/aamatome/archives/703254.htmlより取得しました。


【世紀末の詩】やる夫は長門に逃げられるようです 第一話4/4   カテゴリ:やる夫シリーズ 


289 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:00:19 ID:iDCWP2+n



夕刻、通学路


             ,r-――-、
           /      ヽ_
          /        〉l^l^)
          l        //ノ ソl    やる夫どうすっかなぁ・・・マヂでどうすっかなぁ
          ハ_ノ   ヽ_ /   /
         /(●)   (●)l    lヽ      今アイツに死なれると、潜水艦作れないよなぁ
        /  ヘ(__人__) ム   イ  `ー―-、
       /   / \⌒´<´ |   .l    /   ∨ この歳で陰陽道なんて覚えられないよなぁ、いくらノーベル賞候補でも
      /    /   ヘ     l   |   ,'     l
    .  /   ,'   ∧     |   | ノ     ハ  とりあえず、ベッドに寝かしたけど、目が醒めたらまた行っちまいそうだなぁ
      /    .l   / ヽ    |    レ'    ノ l
    /     l  ノ   ヽ   |        /  }
   ∧     / ,〆     ヘ  l      /   l
    ヽ、_,ノ'´         ∨l      /   ノ
                 ', |     /    ,'                                    <おじさーん!
                   ト、   ノ     ノ
                     `ー'


プロローグ|第一話1/4|第一話2/4|第一話3/4


290 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:01:19 ID:iDCWP2+n



        _____
     ゝ/´        `\
    /   ________ヽ
   /   | / / ⌒ ヽ  ⌒ ヽ!
   l    |_l      ヘlヘ     l    探したよおじさん!プリント頂戴!
   V ⌒`  |     |      |
   | d   ヽ.__ノ ヘ _ ノ⌒i
   ヽ__  |\ ________ ノ
     ヽ |      |
      ヽヽ、_(二二)_|_
      / ` ー──── '
       /\  / \|\   /|
 .    |    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  二)




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    (清々しいまでに図々しいな。にしても、今までに見たことの無い生き生きとした顔だ。
 |    ( ●)(●)                  二度の満点はさぞかしエクスタシーだっただろう。・・・・釣り時だ)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ.
.  |         }.   そーかそーか、プリントが欲しいか
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|



291 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:02:19 ID:iDCWP2+n



          v-、___,,,,,,,,..........r-----‐‐‐‐‐‐‐‐‐、
         r'´                   ""'''''"\
        (                  _,,,,       >
      _|`''┘  /`-、           /        /
        \  /  / ヘ        /      /\ /
       /   </ィ'⌒ヽ,,,,,,,,,,_____    〃⌒ヽ//))) y
     /       `ヽ,;;;ノ;;;;;;;;_,,____ '''‐-、,,\;;;ノ/〉///
    ./            ノ:::::::::::::゙'''‐-、,,_゙'''‐-、,,)//
   /            _, -'´:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;::::::   ~\〕
  |          / / ̄\\:;;;;;;:// ̄\~\ ヽ
  .|         | |  ○ | ,|:;;;;::|  |  ○ | | ヾヽ、      だ  が  断  る  !
   |          \ \_//::;;;;::\\_//   \\
   .|             ,/   :::|::    \        ::::)
    |            |      |     |`'‐‐-- --- '´
    |            |      |     |
    .|             \__/\__/|
     _∠-‐'''""~ ̄~"~ ̄ ̄~`ヽ.トエエエイ   |
 /"~ ̄  _,-‐-,_,ィ'⌒ヽ    // {  :l   }   /                ,. ,._   ,.-,.、       -=二_ニニ
 〉    ./   {    |   // {.  :l.  }  ).                // j / / ノ     -=ニ_ ̄
./     { `-''' 人`-'''ノ   :|:|.  {.  :l  } l              __ノ `-/ノ  `ツ      __ニ_二=
|        `''‐''´  `''''´     |:|  `ー―一' )              //  // _,_{ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄/^/;;'´ ̄ ̄
"''ー-――             .:::|:|_________,,,;;:::::/    __,,,、、、、,,_    ヾ、_/  /_i______i_ヾ:;'
::::::::::::::::::                  / /--‐‐''"  _,,,,, /       / -=j"  ,_/
::::::::::::::.                ◯  } /"~ ̄~ ̄ ̄  ::://,.--、    /   /  /
                       |/        .::::// }ヽ \  ノ   _}  / \



292 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:03:20 ID:iDCWP2+n



     , ─── 、?
    ∠______ ヽ
    l ⌒ヽ ⌒ヽヽ |  |
    | ・ | ・ |─|  |
    /`ーc ` ー ′ ^Y
    | ⊂、     _ノ
    ヽ、 」 _ __ノ
       /|∧/ ヽ
      /      |



293 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:04:20 ID:iDCWP2+n



         /ヽ l⌒l                l⌒l /ヽ
      ∧ /:::::/ |::::::|                |:::::| ヽ::ヽ ∧
     / / |  |  |   |     /ヽ      /ヽ     |  |  |  | ヽ ヽ
     | |  |  |  |  |    / /      ヽ ヽ    |  |  |   |  |  |   __
  ´、`ヽ \ \ヽ:::ヽ |:::::| / /       \ \ |::::::| /:::::://::/,-'' ~ ,-'  バカにしていたクラスメイトは君を見直し、
   ヽ `ヽ:::::::::::::::y::::::::v /           \ v::::::::y::::::::::::::::/´   ,'''      気になる女の子は自分を見てくれるようになったんだろ?
    ヽ_        /       __     ヽ         _/
       ヽ::::::::::::::::  / .     /   \.    ヽ::::::::::    /
        ヽ::::::::   |    /      \   |:::::::::  /           俺はお前に天国を見せてあげた
         |::::::::   |   /: ―  ―   \ .|:::::::::  |
          |::::::::   |  |:::::( ◎ ):::( ◎ )  | |::::::   |
          |::::::::  |  |:::::::(__人__)   | |:::::::  |              じゃあ次は、
       ,,-'' ̄ |:::::::  |  .|:::::::::::|┌┬┐|:::::  |.|:::::::::  |  ̄\
      /  ::::::: |:::::::   |  |::::::::::;|.| | | .|:::::::::::| |:::::::  ::|::::::::  ヽ
      | ::::::::::::::|:::::::   | |::::::::::`‐---‐'::::::::::::| |:::::::::::::|::::::::::              地  獄  を  見  る  番  だ
      | ::::::::::::::::|:::::::  | ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::/ |:::::::::::::|::::::::::   |
      ヽ :::::::::::::::|:::::::  |lll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; lll|:::::::  |:::::::::::   /
       ヽ :::::::::::::|:::::::  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:::::   |::::::::   /
        ヽ ::::::::::|::::::::  |;;;;;;;;;;;::::::::::::::;;;;;;;;|:::::::  |:::::::  ,-'´
         `ヽ、::::ヽ::::::: ノ;;;;;;;;;:::::::::::::::::::;;;;;;ヽ:::::: ヽ::::: ,-'´

     


294 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:05:19 ID:iDCWP2+n



                , '⌒ヽ、     / ̄ ̄\
            /    ,. -ヽ  ./ ノ  \ \
     __     | 、    ノ__ .|  (●)(●) |  いつもの成績に戻った君は、周りからカンニングを噂される
 /´    `ヽ._/   `ー/´  ヽ.|_  (__人__) .|
/            \  /       / `ヽ ` ⌒´ |   そうなったらまた劣等生・・・いいや、卑怯な劣等生と呼ばれるようになる
{        ,.     y′     /   /ヽ    ノ
丶. _ .. -‐ ヘ    /       /    /   }  /    それがどう言うことだか、分からないはずがないよな?
          ヽ            /    /   l  ヽ
           ` ー、               .ノ .. |
            ヽ.__         /  ... |
               丶--―‐--'´


           |
      \            /
            _____
           /        ヽ?  /^ \
    _    /________  ヽ  (_/  ヽ   なんで今になってそんなこと言うんだよ!
         |ノ─ 、/─ 、ヽ |  ヽ (_\/ 
            ,|  \ |・   |  |   j   ヽ `−ノ    おじさんは僕の−−−
.          ||  二 |     | ̄ ⌒ヽ′ /   /
     /   /ー C ` ─ \)   _ノ  /    /
         ! ⊂──´⌒ヽ   ノ/(    / ノノ
           \ \_(⌒⌒_) /!  ヽ、/
            ` ,┬─_− ´/ ヽ /
             / |/ \/   く
         ((  /\ \        ヽ
           /, ─ 、/ \       /\
.           (  l l j  \ ___ /   ヽ



295 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:06:21 ID:iDCWP2+n



          , --────-- 、
        /           \
       /              \
     /             l     \
    ./             ノ::::::::::::::::::::::.\
   /             _, -'´:::::::;;;;;;;;;;;;;;:::::: \             俺  は  ド  ラ  え  も  ん  じ  ゃ  な  い  !
  |         / / ̄\\:;;;;;;:// ̄\\
  .|        | |. ○ .|  ,|:;;;;::| |. ○ .||
   |         \ \_/ /::;;;;::\\_//
   .|             ,/   :::|::     \
    |            |      |     |
    |            |      |     |                       =二=二 ̄
    .|             \__/\__/|         ,. ,._   ,.-,.、       -=二_ニニ
    |.              トエエエエエイ  |         // j / / ノ     -=ニ_ ̄
    .|                   '.{    :l    }/ /     __ノ `-/ノ  `ツ       __ニ_二=
     |                   .{   :l    }/ )     //  // _,_{ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄/^/;;'´ ̄ ̄
      丶                  .{       }  l     ヾ、_/  /_i______i_ヾ:;'
      \                  、`ー一一 ' )       / -=j"  ,_/
       .\                  u     / ,.--、    /   /  /
        ヽ                / }ヽ \  ノ   _}  / \



296 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:07:22 ID:iDCWP2+n



      / ̄ ̄ ̄\
    /         \
   ./          ヽ
   .l           l   じゃぁな、俺はもう行くぜ
    l             l
    .l           l    よい地獄を、心貧しき少年よ
    ヽ          l
     ヽ         l
      .)     __,,../
     /===、_〈
   /       \
  /            ヽ
 .i       、    . l
 .l i         l     l
 l .l        l     l
 l l       . l     l
 l l       . l    l
 l .l       、   .ヽ
 ヽ .l       ヽ   ヽ
  ヾ、__  ___ヽ_, ')
   l_ ̄_ ̄ ̄__ __ .ヽ_ノ
   l   l   l  l   l
 



297 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:08:19 ID:iDCWP2+n



  __,冖__ ,、  __冖__   / //
 `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ /  、-―――- ,
 ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    / /   ____ 丶
  __,冖__ ,、   ,へ      ,ィ:  |/ _  ___Τ
 `,-. -、'ヽ'   く <´   7_//  | /  V  丶|
 ヽ_'_ノ)_ノ    \>     /    |-|  (:)|(:) ||
   n     「 |      /丶_ (6 `_―´っ-,' .}       ___
   ll     || .,ヘ   /   ヽ /  ̄ ̄Τ/  __/     _)
. n. n. n  ヽ二ノ__  {   `(   ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄    |  、し  )
  |!  |!  |!      _| ゙っ  ̄/ _ \_/⌒\_|  ___| _丶_/
  o  o  o     (,・_,゙>  /|          /



    |  __::. ::: .     ,   r┘
    |´,    `丶、.::;:'     〕
    |/ /  / ,  V    t┘
    |,// / / ,  V.:-   」
    | /// / , l i|::::.  _「′
    |,'/ / / ,:' l l,'.: r┘
    |   '_\ //, / ソ|!》
   r、,   〈::ノY/イ寸个l|   (・・・・・・)
   ト l__  ィ'刀| l{ l| il
   と j::::::::::::V| l i| /' {!
    |ノ::::::::::/| ハ ! l|
    |ト、::::::「三¬-、 l
    ||::::i‐┘ ̄> 、〉|
    |j:::::V´ ̄ ` イ l |
    |::::::::|`ヽ下 ̄ ヽj__
    |、:::::l ム二ソ   、__/
    |込イ _t.__j〉 ィ └〉
    |九 丿} 〈'し'`┘



298 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:09:26 ID:iDCWP2+n



廃屋 私室


           //   ||    //          ||: : : : : : |
―――――――――┴┴―――――――――┘|: : : : : : |     ||:.:.:.:.:.:.
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´: : : : : : : |    [||:.:.:.:.:.:.
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |     ||:.:.:.:.:.:
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |     ||:.:.:.:.:.:
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |     ||__
───────‐- 、 : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |     |l\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i--- 、──────────────|     ||\\
              |    |────―─────────|\   ||:.:.:.\
_________,i´ ̄`i                      \\  ||:.:.:.:.:.:
              |    |                         \\||:.:.:.:.:.:
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`|    |                            \ |:.:.:.:.:.:
              |    |                            ` ̄ ̄
────- 、 _____|__|                            ( ̄
         |                                      |\
         |                                      l」
______,ノ
      | |
      | |


      / ̄ ̄ ̄\
    /         \
   ./     し    ヽ
   .l U         l   うっわー、誰も居ないよ
    l             l
    .l    U      l     ちゅるやじゃ止められなかったかぁ    
    ヽ          l
     ヽ     u   l
      .)     __,,../     第一、なんであんなに衰弱しているのに動けるんだよ・・・
     /===、_〈
   /       \
  /            ヽ     とりあえず、橋に行かないと・・・
 .i       、    . l

  
                                                  >お待ちなさいっ、プリント泥棒



299 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:10:19 ID:iDCWP2+n



    つ:::::::::::::::::rー-'三三_ -―――‐-- 、)::::::::\  _
   (:::::::::::::::::::::::) 三= '´/       、  (_:::::::::::::丶<::::::`ー、
    `ー,:::::::: __ノ /  / /    \  \ ム::::::::::: |企;:::::::::::}___
     (_:::::: ヽ/   / /      ヽ  、ヽ(__:::::::::::|三|:::::::::::⌒Yヽ
     r’:::: /      {    |!  | |!  |!ハノ :::::::::|三|:::::::::::::::乂{
     `ァ: :′ /  / !     |!  |! |!  |! |`ー, : :::|三|:::::::::::::::} '.
      ヽ.′ /  /  |!      |!  |! |!  }! | Y:::::::::|三|:::::::::::::/  {
.      | | |!  |!   |!     i}  } |!  /_!_| ゝァ : :|三|::::::::_;ノ|   '.
.       | | |!|  |!、 {! |!   // /}//孑' /イ (_ : :r'--{:::::::) |   |  やらない夫さん・・・とおっしゃったわね
.       { | | { 卞ト、ハ!_  //ノノィ≦ケテ| (:::::〈ん)、) 〉´ |   |
       ヽト、 {ヘ、从ィ升=ミノ´   /弋じ:::}| 〉 : ゝニン   |  |    学校に忍び込んでプリントを盗んだのは貴方ね
         ヽ乂ヘ!ゞ、rゝ':{`      宀'´ |  ∨//    |        
          }  |ヘ ^¨´  、          |   {ノ´     |    |    生徒ののび太君との会話を聞かせてもらったわ
          川 | 丶     r‐、       ノ  } !        |    |
          //}  ! _≧-..、 `´ ,∠⌒<}/ 八ヘ      |    |
           // j /':.:.:.:.  .:.:.:/>=(:.:.:.:.:.:.  / />ヽヽ     |    |
         ノ ,' / /:.:.:.:.:.:....:.:__}イ夊)=-:.:.: / /:./::::::ヘ∧    |   |
       // / />ァー:. :.:.:.:`¨)´:.:.:.:.:./-ー=二二〕\  |   |
       〈≦__,/_/ーャ(:.:.:.:. :.: /\:.:.:.:《__∠⌒ー-、::::::::::::::ヽ |   |
      / ̄ ___..==':::\_:-<: : : : :\: :.:ノ:::二> _>::::::::::::{、    |
.    〈__∠二=、::::::::::::::::::::}: : : : : : : : : :{´:::::::: ̄ミ<::::::::::::::::::::::::\ |
      __ノ/イ:::::::::::::::/: /: ∧: : : : : {::::::::::::::::://:::\::::::::::::::::::::::\{ー― 、
   ,ィ≦:::`ミヽ::::::::::::/: : /: :/: :{: :|: : : ハ、_:_:_/':::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ



      / ̄ ̄\
    /   _⌒  \          (あちゃ・・・このタイミングか)
    | U (●)(ー)
    |   ⌒(_,,人__) ホジホジ         なんのことでしょう?
    |   ∩ノ |;;;| }      
    |  /_ノ"' }                   俺は潜水艦を作るだけの、ただのイケメンな元教授です
    /ヽ/  /    }        
   (  ヽ  /_ ノ
   7.ヽ__/   \



300 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:11:19 ID:iDCWP2+n



     シ:::、' ./   /        、  、    /:、:_:1::ト  \
     /:/ソ /  ′ ,'     i     l |  l,   /:/  .|:::| \.  ゙ ,
.    /:// /, ,'  ,'/      j ,イ   〃 ! | !i  ':::'   |:::|   !  /  何トンチキな事言っているのだわ
   /://ィl /l ! ' i l !   //,j  /,_ノナj,' l 、!:::|   ,!::;!  ′ ′
   ゙リ/ ! ,、 レl l i l ! /レ i /イ=j=、 '//! l〉::!  /!:::i /  /   やらない夫さんのその手、ネズミ捕りの後はくっきり付いているわ
     V、 lメ、ヽj、ィf' ,=ゞト '  '"  辷ソ // | |リ ,' ヾ:::ソ  /
     / /〉.l ,〉^i 弋_リ          // .! !'/   7  /      なんであんなことをしたのか、きっちり説明してもらうのだわ
.    / //::ソ / |ヘ     、     , / ,/! !     /  /       
   / ,.レ ´ , ′′ \    ヽニ' / / / / /   /  /
.  / /  / ネー:、_,.‐ァ` 、   / /,/__,/ ∧   /  /
  \ヘ 、´ /:!l:::::::::::ン'::::/:,:::: ーl/フ :::::::/ /::::::\/  /
    ヾ、` /::::!l:::::/:::/:::::′:::::":::::::::::/ /::::::::::::/  /




301 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:12:23 ID:iDCWP2+n



    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ
  |::::::     (● )    ・・・ちっ
.  |:::::::::::   (__人)
   |::::::::::::::   ⌒ノ     悪いがな、今はアンタと一曲踊っている暇はないんだよ
.   |::::::::::::::    }
.   ヽ::::::::::::::    }     やる夫の命が危ないんだよ、絶対絶命的に考えてな
    ヽ::::::::::  ノ
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  |
     |:::::::::::::::| |



   _   _    ,. 、 ,       、      ,
  f:i_::v`┴`ー::´:7  ー,  /   '`ー‐ 、 ‐|´
 /::::!‐イー、.  /::::/  r‐'  ,イ  !  \ ヽ└ 、
 ! '::::,ィ!    |::::′ _7  '/l         ` ヽ(
  ̄´ lト ニ   !:::|  、 !、 !_i_l! レ|:    ハ| .i レ’  !?
    ,イ | カ  !:::l'  〃 トl`,.ヽ!、l、!:  レ' / | !
   ,l::! ! ^__、l::」  / i! | 弋り  ヽ'^レ /!リ      ちょっと・・・それってどういう−−−
  i l::! ,| l::! 、ゞjif / \ 、     、Yィ´ '/
  / ゙"/l `   `ア|,/、 __ ゙i!   __ ' ! |
 i  .〃′   i⌒: !´ ::::ヽ||   `ー,ィ//r‐、= 、
 | i〃/   _/ l:. |:::::::::::ノ!=v‐.:`V// ニ、\\
 |〃/  /  ,>‐`ー∠::::ノ}_:::::ノ///  \ \\
, '/!i   ´    ゝ――‐-、ヽ':::::ト' //.     \ \\



302 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:13:20 ID:iDCWP2+n



           / ̄ ̄\
         /  ー  ‐\
         | U ( ●) ( ●)    知りたきゃ一緒についてきな!
         |     (__人__)
         |  U   ` ⌒´ノ      アンタも多分、”見えない組”だろうがな!
         |        }
       r⌒ヽrヽ,    }
      /  i/ | __  ノヽ
     ./  /  /      )
     ./ /  /     //
    /   ./     / ̄、⌒)
    .ヽ、__./     / ⌒ヽ ̄
        r    /     |
      /          ノ
     /      /    /
    ./    //   /
    /.   ./ ./  /
   i   / ./ /
   i  ./ .ノ.^/
   i  ./  |_/
   i /
  / /
  (_/



303 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:14:19 ID:iDCWP2+n



            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|     やる夫ぉ・・・!
         レ!小l●    ● 从 |、i|        やる夫ぉぉ・・・・!
          ヽ|l ||、_,、_, | |⊃  |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ || ゝ._)|| j /⌒i !    にょろぉぉ〜!きらきーと行かないでぇ!
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |  やぁる夫ぉぉぉ・・・・!
          | |   <父>   .|´ |
          | |、_    r ゝ |
         



 l|   l  l_|_|_|! L.  |! | l|  l/ ̄ ヽ |
  l!  l ̄|´l  l  |! |´  |! l l| /       ∨
l  ',  !l _ , === 、:l l |! l l| 」  何    V
ヽ lヽ川ィ´, イ::::.ヽ ヽ! ',l|!.::l l|〈   故    }
l 丶 ハ. l! { 〕:::::..|       |   :    /
:|   ハハ  弋こtソ          \     」
| /.::::ハ  `¨¨ ´         /     /
| ,  .:: l ;;       ,     / そ あ {
::! _/ ̄ ̄\          {.  ん あ 〉
 / な ど こ ヽ    , -- 、 | な    |
 | の .う れ |     ヽ二ノ }   :   /
 }  : い. は ?_      ノ'´`ヽ.__.//
l〈. ? う    |´\     r ―― ----
||    こ     |:.:.:.: >‐-- |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
!: \.  と    /:.:.: :.:.:.:/こヘY}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
-:― ヽ. ___/‐- 、:.:.:乂りソ」:.:.:.:.:.:.:.:.:: .:.:.

やらない夫は、いつも笑っているちゅるやに愕然とした。
真紅もまた、ここまで来る間にやらない夫からある程度の事は説明を受けたが、
純粋な心を持つ人だけが見える幽霊は、泣き叫ぶちゅるやには見ているのだろう。



304 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:15:18 ID:iDCWP2+n



       ___
      /〜〜〜\        )-―¬ニニ¬ 、r、}rヘ
    /( ◎)―(◎)\     /   ,′  ´ ̄、`Y  l
   /:::::( ((__人__))):: \   /    /   、    l くハ |
   |     |r┬-|     |   ,′ , l !   , |  、 |  l l|
   ヽ、    `ー '   /   l  | | | /| ∧__ハ| | | |
    /         入   | |  l | ?l7/   、| | | |
   /            \ |∧ |Nヘ、!/ ⌒  〉  ,′l|
  /  y        ヘ   \ ハjミYシ、_,、_,, ⊂⊃  /  l| \
  l  ノ         lヽ   ヽs《 ヽ、     ,イ  /   l|   ヽ
  l  :          l \つS/  ̄⌒ | }≧≦‐ | ∧  ヽ}  `、
   し(          l   ヽ ーフ{^ ーメ‐┤ | |\   `ヽ、 l
    ヽ         ヽ  |/ / rく_∠__」 「ヽヽ \_ l ! |
     l         )   / { く'′   / ∧ ト、| |  / ノ |/ /
     :;   y    /   / / //乙ヘ__/_/  〉 V| |イ7′ l||
      ヽ /   /゙゙   / ,ハ// ハ _| `ヽ_爪 ∨| | | ,  l| |
       V   /     ヽヽ〈く  | {∧x 「交7 | } | Vl |ノ| ∧{
      /   / \    `ヽ\`ヽ`ーヘ」爻ハ__j// `ヽヽレ'´ `ヽ
    (⌒__) ̄ V    ー'∠/


やらない夫と真紅は、虚空に手を差し出し、何かを握っている仕草をしているやる夫を見る。
おそらくは雪華綺晶と手をつないでいるのだろう。



305 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:16:20 ID:iDCWP2+n



       ___
      /〜〜〜\     
    /( ◎)―(◎)\    
   /:::::( ((__人__))):: \   
   |     |r┬-|    |  
   ヽ、    `ー '   /   
    /         入   
   /            \ 
  /  y        ヘ   \ 
  l  ノ         lヽ   ヽ
  l  :          l \つS
   し(          l   
    ヽ         ヽ 
     l         )  
     :;   y    /   
      ヽ /   /゙゙   
       V   /    
      /   / \    
    (⌒__) ̄ V 


だが、やらない夫と真紅にはやる夫しか見えない。



306 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:17:19 ID:iDCWP2+n



        / ̄ ̄\
       ノ  `ヽ   \
     ( ●)( ●) u |    やる夫!俺の声が聞こえるか!?
      (__人__)     |      雪華綺晶 すみれってのは、お前の隣にいるんだな!?
      (`⌒ ´ U  .|
       {       |
       {       .ノ/⌒ ̄ ̄' ̄ ̄) 三 二
      ヽ          / ̄¨ ̄ ̄
 (⌒ヽ、 / ヽ        く
  \  ヽ  /\      \
   \__/     \        \
            /    ノ   \三 二
          /    /\    \
         {  ────ヘ    \
          \____ソ ヽ   \ 三 二
                  ヽ、_ソ \    \
                       )   __〉 三 二
                      (___ノ





       ____
     /〜Ξ 〜\
   /( ◎)Ξ(◎)\
  /:::::( ((__人__)))::: \   お・・・お・・・教授・・・
  |     |r┬-|     |      いる、お・・・
  \      `ー'´     /



307 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:18:19 ID:iDCWP2+n



      / ̄ ̄\
    /    _ノ \      そこに居るなら聞いてくれ、雪華綺晶!
    | U  ( ●)(●)
    |     (__人__)      君の彼氏はもう君の事を想っていない!既に伴侶が居て、子供も居る!
     |      |r┬| .}
     |       | | | }        同情はするが、君がいくらここに待っていても誰も来ないんだ!
   ,..-'ヽ     `ニニ }
  ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
. }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'
:::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、,_ノ



308 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:19:21 ID:iDCWP2+n



:::ノ  イ  厂|| 从   )ノ `ー ´ (⌒       弋ゝ=.:.fr:ー彡ィ/   ハ  //  .:/
.::: / ノ:/  || : |j          ,          `ー‐^´ /イ /   / /  //  ィ.::i!:.ノ
/  イ    / ! ! |ハ                       //  / / jィ´  ̄   ̄
  ::〃|   /,.?! |从.         r‐                /// ./ / //   厂 7   /
 .:/ ?  / |! | jへ      ` 一`            ///  ' :/ /j  / /   イi!    ・・・・・知ってます
/   .ノ  '/  ハ ! !(___ノヽ                    // ′ ' /  _j  レ'′  /:.:.:!
   ′ / /  i! !|//__,ノ \          r  ┬イ/    j/  )     イ:.:.:.: !
 /i!  ′ !  i! !|/(:::._ノ⌒jヽ. _ ___ _j   ノ/    /__ /  /:|   ハ,.:.:.:.:



       ____
     /〜Ξ 〜\
   /( ◎)Ξ(◎)\    『・・・・・知ってます』
  /:::::( ((__人__)))::: \   
  |     |r┬-|     |     
  \      `ー'´     /




309 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:20:38 ID:iDCWP2+n



          . -‐ァ'´  i 小| i |!i|!ヽ  ヽ  ヘ   !  '.丶     i | |!i ! iハ
       ,rーf 斥´     | j| i | ! i|!  }ヽ ヘ  ヾ. '. ∧ ヽ   | ! i|j '. / ̄ ̄ ̄ \
      r' {匂り}  小!| |.!| 川! 川 i | lト、 \ ヾ  \ヾ ハ  '. i | ! i|l !∨     私   \
      } ヘソ¨´ ! l!| | l ! l‖ | i |!i|! ` ー- 、` ー-  、  ト、   | i | !i|l! /   て は    |
      | {{ / i !| i| i!‖!1| 川 | l ! l‖| i |ヽ ヽ小、ヾ\| ヘ   !  j l  | l i|   い ず     |
      | ∨! |i!j| i !i| ! || i ! | ! |j」斗r≦、 ヽ  }ト、\ ヽ\ ヽ |  | i |!i|!|   ま  っ     |
      | i|l ! l‖ ト、i |小 !|j」斗匕j」 i」⊥ i从リ、 i } ヽ ヽハ ヽ∧! l ! l !i | !|   し  と    |
       j |||ヘ ヾ、ヘヾ. '.川 | izfテテ云ミx Y∨i ハ  i 小   | i |i:!|    た 待   /
      .′i| | 八 ヾ \ヾ. ハ   〃んc:沁   i ! |  i  ト、  '.  | i |i∧      っ /
.      / i∧ |  } ト、 ∨廴_\ヾ. {{ 弋辷 ソ     ! 八 {、 i ハ  ト、 | i |i  >    __./
      .′∧ヽ  j1 ヾ} !Nヾ| \  `¨´,,xzぅ  | !j∧   Y´V ヽー 、}/  ハ/      メ、
      {|{ !ヘ ヽ   {|∧ノ 八ヾ!     ゚ 。!'.゚ o j f  ヾ.∧ ヽ 丶 \   /    何    \ ヽ
     '. ! ヘ ヽ ヽ ヽY乏'¨`ミ、         ':     | !     Yヽ. ヽ 丶 ハ /     年     ヽ '.
     '. 、ヽ ヾ \ {ヘ r匂ヽ.ハ      `゚   { | 〈⌒ヽ} 小  ヽ Y'∨     も      ! ハ
      } ヽ \}ヽ  八 ゞソ ノ }丶      _    ヽ j \  ヽ!∧  ! l |       、     代 ヾ
      j.ィ´ ̄ ̄`ヽヘ マ辷__以    r'´   ヽ   }ハ  rヽ   ?} j { j     何      }∧
      /       \ '.「ヽ {廴__   ゝ  ノ  u|!.} { ∧   ヽj     ヽ     年    .イ ヘj
    /  な  も  私 ∨j  !丶¬j        o ! !ノ¨´ )           \    も   //   {
.   /.    く  う、 は  ∨ / /「ヽ 、 _       イ ト、う/        _  >――< 〈、   !、
   |    な  1        !、!  {/  !| アア T乙う! |  {         f´ (_)       ∧ヽ ハ
   |    る 人      | {   |  ハ{、( {  !   以イ ̄ ̄\⌒) r′           } ハ
   |     l  じ      j !ヽ ! 乂` ー一'  ヽ、 /    1  1  ヽfー1              jヽ }
  ∧.   |  ゃ      ∧ !| ){、   ー ‐- 、  Y   人 人   ∨|       /    / ト!
    \         rー‐、|!イ`メ  ̄ ̄ヽーァ _|   は は   . ハ      イ   ィ´| ! i
     \ ____,..イ`ト、 (_ゝう′      ヽ_) |.   孤 苦    |     ∠ -‐   j     !|
             ':, j   /  が や  .ヘ} !   独 痛    ∧ -‐ ´  イ   イ    ∧
              ∨    7   来 る そ | |    で で   /  -‐      ∧ !ー、j  j
                  |   て 夫 ん .| ∧    し し   .' |           / 小   `i|
                  |  く  さ  な |  \ た た  ∧ !        / { {、j  | {
                 ∧ れ ん  時 /    `ト-r―‐f´ ヽ         イ  ハ八ヽ. 小
                   \た      ∧      ヘ ヽ  ヽ  \        ト、 '. ヽ!ハ
                    、 ー‐\ __, メ、 `ヽ    ハ    ハ   廴 -‐     ハ j. | }
 
       ____
     /〜Ξ 〜\
   /( ◎)Ξ(◎)\    『私はずっと待っていました。何年も何年も。
  /:::::( ((__人__)))::: \    1人は苦痛でした。1人は孤独でした。
  |     |r┬-|     |   そんな時、やる夫さんが来てくれた。私はもう1人じゃなくなる』
  \      `ー'´     /   



310 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:21:47 ID:iDCWP2+n



.:::: //   .イ ィ   ,.イ /   /
:///  ..:.:.:: | (( __  /|f:   /j'ノ ノ i!  ,  /    ?       !   i!
 (:::/.::::.:::::.::.::::j   ⌒V 人_ゞ〃:| rイ: ? /  ′  !  i!i!         |  ハ  〃
⌒:/ ::::::::::::::::/   r_ノノ |!   i! | | !  | .′/⌒ヽ?!:|i!i! i/       | / ハ { {
:: /   :::::::::/ !::!    | |!   i!_ j ji:!  | !  !  ヾYi!:i! i!/      j,/ .′ ヾゝ
./:::: .:::.  ∧ ! |   | |!ノ⌒ィ'⌒ヾ|!‐ ,| !: !i!   ,j ! i!,//i.:! i! i! /! / /   /   i!
ーi .::::: /::./ | |?   ? .'⌒Y jー:く⌒jハ|__i!_|,!  l7| j!/ ハ: i! j/ j/ /   /    ′
  ヽ_ /:::/ ::: | |:ハ ?:|イ广f:.!/て癶'V^Yハ___ ヾ_ノ ノ_/__/?| i! / / /    ′   ′
ヽ.    ̄L 从:!:| ヾ  从rー弋j心ノ :〉イj ハi!;i!`ーイi! /// `ヽ| |/ イ /   /    ′′   もう誰でもいいんです
:::::V⌒ヽ  ヽ |  Y 八 弋__フ ノj:入从 ! i! i// j///i!?| j ' / j!/   /    //      ただ・・・私は、一人では寂しくていられないんです
::      j   |:|  :トく  ゝ..._ ノ_ノ_ノ八   〃 /ィz=j!、!ノ// / /′ .′   //
 .::/   7  ゝi   .:| 弋- _..> √ 勿 ノ    '芹ぅ:.:::::癶X彡イ /   /    //
:::ノ  イ  厂|| 从   )ノ `ー ´ (⌒       弋ゝ=.:.fr:ー彡ィ/   ハ  //  .:/
.::: / ノ:/  || : |j          ,          `ー‐^´ /イ /   / /  //  ィ.::i!:.ノ
/  イ    / ! ! |ハ                       //  / / jィ´  ̄   ̄
  ::〃|   /,.?! |从.         r‐                /// ./ / //   厂 7   /
 .:/ ?  / |! | jへ      ` 一`            ///  ' :/ /j  / /   イi!
/   .ノ  '/  ハ ! !(___ノヽ                    // ′ ' /  _j  レ'′  /:.:.:!
   ′ / /  i! !|//__,ノ \          r  ┬イ/    j/  )     イ:.:.:.: !
 /i!  ′ !  i! !|/(:::._ノ⌒jヽ. _ ___ _j   ノ/    /__ /  /:|   ハ,.:.:.:.:
/:  i!  !  |  i! /! 「  | r'⌒)  厂`'Y    } /' .:.:.:.:.:. /'´  __...イ:⌒Y  |.:.:.ヾ.::.:.
   i!  !  |   ヾ.' j  |  :| |  !   j   人___ノ'/ .:.:.::.: /_j  /.:.::::::/::::|ヽ. ! |:.:.:.:ヾ
   i'.  ', i!  /ノ   |  :!ノ ノゝ_ノ / ,: ´ /.:.::.:.:.::.イ :. `|  !:.:.:. / .:.:.|  V  ,ハ.::.:.::.:.
   i∧  ヾj!  .′  ノ  /___  ( ,イ/.:/.::: ト、/ .::!:.:.:./!: |:.:.:/ .:.:.:|:.:./  /.:.ハ:
   |  ヽ  \(   (  // √ ヽ /.:/.:.::.:.:.人. \:.:.| :./:.j  ト:/:.:.ゝ _ ̄ ,.イ   \
   i!   ヾ   ゝー⌒)/  /  / :/.:.::.:.::/.:./.ヽ. ヽ___ノ  厂:.:.   丁  '.     ヾ
    '.    \   /  ⌒) /  /.::.:.:.::/.:.::.//:.:.::.レ -- イ:/.:.:.:     i!  !
    ヾ     )/     y   / ...::.:./..:.:.:.://.:.:.:.:.::.:.:.::.:.:.::..:/:.:.:.::.:.:.    i!   ! .:.:.:.::.:.


       ____
     /〜Ξ 〜\
   /( ◎)Ξ(◎)\    『もう誰でもいいんです。ただ・・・私は、一人は寂しくていられないんです』
  /:::::( ((__人__)))::: \   
  |     |r┬-|     |     
  \      `ー'´     /



311 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:22:47 ID:iDCWP2+n



                       , -、
                  , -   / /  自分が寂しいから、やる夫を道連れにするのか?
       / ̄ ̄\      / ノ/ /      そんな馬鹿な事が常識的に通ってたまるかよ!
     /ノ,、\_  \    / / /`ヽ
     ( ●)( ●)ノ レ|   {    (__/}   いいか!やる夫は確かにモテない男だ!
    (__人__)   ⌒ |   {    (__/}    バカ真面目できっと面白くもクソもないから、
     (`⌒ ´     |   /     (__.ノ    すぅぐに女に飽きられちまう、そういう男なんだよ!
      {        |   /   ,;-ー'´
      {         /  . /  . ノ
       ヾ      /  / ./
       ソgヘ二ニ=7./  /
      ∧ii/ oィ/厂  /
     / .|//=≠. r'´
     l  |。     `~/
     /  |。      /



       ____ ノ (
     /〜Ξ 〜\⌒
   /( ◎)Ξ(◎)\    教授・・・後で校舎裏に来いや、こら
  /:::::( ((__人__)))::: \           久々にキれちまったぜ
  |     |r┬-|     |     
  \      `ー'´     /



312 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:23:50 ID:iDCWP2+n



 \             ,. ´     )       \ ー-- ∠   _」
  丿        / /        (      U  ヽー-- __ノ  <二二ヽ
 {     ....:::: /  .′     i \_        ヽ  ヽ∧   下、マ〈
  `つ::::::::::::::/   |       !    〉::.........    ゙.  ゙, ∧/ ̄\勹ト|
  (::::::::::::::::/   ; |    i|   |   {:::::::::::::::::::::.... |   ! 厂 ̄ヽ\〈,ノ
     ̄`j:::::′U  i |    ||  | |__∧::::::_::::::::::::::::| __ | /   _ノ i\
     弋| |   ! |    ||   ルイ /厂/!ハ)::::::::::::/アr=ミ、:::::::/_/  i |\
       | |   i ヘ   | | イ j/斗=≦、 し-、:::::ゞtヘ?}l:::::::::::`!  ||:::::|
       ||  i ,..ゝ‐、| !/  〃 i!‐r‐yヘ「 | ん:::`iヾ='ァ':::::r―1   l |:::::|
       ヽ\ ヽ〈 ニ=ミ       弋 ー' 丿||  く:::!  /::::::::::) | |  ! \|
        \ ー-\《 トヘ       " ̄`  | | | (:/ /::::r―'′ | | !
            ハ ゝ'              | | |  | /::://    | |  |
            | :.   ヽ         リ| !/ /      | | |     
            | ヽ.    つ    U   ///! |′        | i|  真面目と言うのは否定するのだわ
             | /ト          ,. //  ̄| 「|_         | ! |
               / /| |   > _r' ´ //   | | ||        |   |
           / /|j_ イ     ,≧ //   | | | ̄ト 、     || |
             //r ´     r乞マ〉/   ||\  \   |   |
           /   \    //レごム {    /  〉/     ヽ   |   |
        く(   /|   /     ヽ> "  / 冫∧    ゙ |  |
         \/   \        '´    < |/ ゙     i|  |


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ
             /:::/ ̄`\::::::::::::::\
         ////     ヽ:、:::::::::::::、
         ,'/:l、{\    / |::|:::::|:::::::::l    教授よりマシにょろ!
         レ|、l ●   ● ハl::::::|::::|::::|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃::::|::::|::::|
        /⌒ヽ__|ヽ   \」    |:::::|::::|/⌒ヽ
      \ /:::::|::::l>,、___,. イ:::::|/   /
.        /:::::/|::::| 〈::l三/::::/ |::::::ト、_∠
       `ヽ{.|::| ヽ∨:/ .|::::::|::::::::/



313 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:24:48 ID:iDCWP2+n



                   ,, -‐ 、
                  /'    ヽ
       / ̄ ̄\      ./      i    ガイヤハダマッテロ
     / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i
     |  (●)(●) |  /   ..:::::::::::::::|
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l    だけど、やる夫って男はどうしようもなく純粋な男だ!
     .|   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!                     誰よりも君に同情している!
      |         }/  .::::::::::::::::::::/
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/      ここに来たのに、君を可哀想だと思う気持ちだけで、
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/        死にそうなのに来た・・・いや、殺されに来たんだ!
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''



314 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:25:48 ID:iDCWP2+n



        く ノ フ `゜ ‐/ `゛          // ´`-´/^l/--、ヾ `ヽ_
        〈ノ〈´て`Y´     入            ヾ´y/´`フilノi l  ヽ
       ´フ三y/´く      //\          i   三ミ ´´ノill l
         ハK-フ       l/            l il  `r-`´ ̄ l ヽi
     _/´//li        il      ヽ      il l  il l  l l l  \ヽ
       ̄´///         l        `〉/l  l il  l il  l l i   ヾ、
       / /  ´   /l i  i /l        l /l l  i l l  ;l l   ill   ヽ il
     /   i /    l l i  i l l l     ヾL___ll l ll l l l  ;トヽヾ   、/  !・・・・わ、私は殺しなんて
     i    /   __-i  ̄ ̄l`l l i     i´/ l i l ̄`ト´ゞ ;  l ヾ     il;
     l i  //   ´l ll ll l  l イ(ヾ     /=-イ=i=-_l / il   ト  ヽ    il
     〈 ヽ / il i.   i l il_レ-^セフil ,    ヲ""o:;;;;;;;;;゚;;`ト il  /ilil  il ヽ il
     iヘ〉/  i l i i  il 〉/ <ノ>λil   ノ  i;゛゛;;;;;;;;:::i il / / i ヽ ヽ il il
     ノ 〉X、il l   l_ _l彡ヽ>ソ/ )ハ ソ    ;;;::;:、、。ノ / /  l  il  l il  l
    / t ´ ̄ll  l l  l  トーyニ/-´ ´    ""´`=-つノ /  l   il      il
      i ノ\ i l ;/ハ li  il ヲ ノア    、    :::::::::::   ´ ノ/ ̄ヽノ      li
    /´ /  il i/ l l_〉ン/ ゞ-、           /ll/´´    ハ ーi   ヽ
   /   /    i;   l ´i l il\    − -―   /li ̄´´        l、   `
  i/i   l     \ il  ll ilX`ト 、  ゜ ̄´ , イ´升ノ      ソハ /il 〉、   `、
  i/ il  l       く ̄ノノハ;:l /` ` - ´__///            /il 〉》    il
  il i  i        ソオノ il lフ    /XXく\  、、ヽ ヾ_、    イ  il     i
  〉 ト  1     斗レ ノ /\ムコム)( )(   ヽ√ 、 ̄乙ル_     ´ ``      l



315 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:26:48 ID:iDCWP2+n



          .  / ̄ ̄\
          ./ _ノ  .ヽ、\
          .|  (●)(●) |  君がこの事実に気づいていないかなんて、
.          .|  (__人__) .|   君が見えない俺には分からない。
           .|   ` ⌒´  ノ
           ヽ  ._   .}   だが、これは重要な事だからもう一度言う。
            ヽ_/ } . ノ
            /、 〈  く    やる夫は、君に殺されると分かっていて、ここに来たんだ。
           ハ ヽ Y`ー.、i
           { ヽ_ゾノ-‐1
           `¨´┬' . |




       ___
     /〜〜〜\
   /( ◎)―(◎)\  ・・・・教授、あまり彼女を責めるなお
  /:::::( ((__人__)))::: \ やる夫はこれでいいんだお
  |     |r┬-|       |   彼女の為に、死ねるなら
  \      `ー'´     /



316 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:27:50 ID:iDCWP2+n



-------------------------------------------------------------------------------

_,-´// イノ/ /,  /l  /l | | /     ハ l'、 i、  i  、   '、'ヽ ヾ ヾ ::::::
../ ,', -´ /´イ /l  /l| / | |:| l |     lハ |i ', |:',  .|、 |',  '、  iヽ  \ ::::::
:::::::::::::::  / ,',i  ,'.| / |'l , |l | l || ,'i    ,' |i l |l .l | i  ハ |'、  i  |、'、 :::::::::::::::
::::::::::::  / /,.|  i | i i | l ,i i|/, | i   , l| ノl |、l /i | il .l  i|l l| '、、 ::::::::::::::::
ニニ''-、' // ||i .| |、/イ'i .ハ 丶 |,,,-'、 / i,,,|,/,,|,,,i,,i_|//,| l.| | l ||,'l ',| ::::::::::::::::
:::::::: 7 / ,' | | |,,(('''|""|"',.|""|ヽi、 、/ ,' /'  リ |~/"i''-' l / l '/l .,'ハ :::::::::::::
.  /λ / '、'、 '、 |,.>',ニ_ヽ'"~'、、ヽ / '"'''/'ニ,,ノ',, ,' . イ lノ / イ ' ソ '、 :::::::::::::
.// |l / ,' ヽ,'、ヽ / |Vrォゝl!        , -7",,"i'ヽソノ  ノノ' l / ', ', ,, - ::::
./  ' /, /  ' ∨ハゞしjイ! `           l _'' リ ノ' ,' イ  ||  | '、 '、'、`ー ::
´::::::: // ,'    ,| { lヘゝ二ノ            '- '、 i'  ./|   .|',  i .',', '、、  :::::
:::::::: //  ,'    ,'ハ ゝニ、、      .::i        | |  / l   i.'、 ', '、'、'、 ::::::
:::: ,' /  /  /  ト、'''',`冖''.        :'         | | ./''~i   | '、 '、'、 '、'、 ::::
./ /  ./  // / 7l''、                 ,ソ./-´ ',   l '、 '、'、 '、' :::
 , '/  / .// / // ゝ、     ⊂=⊃      // ' |   '、   i ',  ', '、  '  :
ノ./  /  // / ノ i  |_,,> 、     :::     ノ '- 、 |i  '、  i ',  '、 '、、 ::::
./_,,, /-- ' '-、 ノ  |に  \"~''i-、     , -"" ノヾヽ | l   '、 l '、  '、 '、  ::::
''        ''- 、 | '、 ̄"''`-、'、' ~'''、- ,'  ̄/ /::、−' | 、_,, - '- '- ,, '、 '、 ::::
           "'、| iヽ   ヾ`、   '、 __/_'_ノ// _,,ー"       "''-、 ::::.
:::::::            >.:::\  ヾ,'、_  >'  /イ_,,-'              :::::

彼女は、やる夫の話に泣いてくれたお。
婚約者に逃げられた、哀れなピエロに泣いてくれたんだお。

------------------------------------------------------------------------------



317 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:28:19 ID:3VDOVzYu

>>305
悲しいな…純粋な人間はいつも


318 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:28:49 ID:iDCWP2+n



       ___
     /〜〜〜\
   /( ◎)―(◎)\  嬉しかった・・・だからいいんだお
  /:::::( ((__人__)))::: \ やる夫は、きらきーの悲しみや怒りや絶望を、
  |     |r┬-|       |   全て、受け止めてあげられるお
  \      `ー'´     /




319 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:29:48 ID:iDCWP2+n



           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
         | U  ( −)(−)
.         |      (__人__)    ・・・・
           |,      ` ⌒´ノ
          │         }
           ヽ、      ソ
          イ斗┴r┐` .;
    / ̄`ーゞ、  / |__ 〈ー─r、
   /     \ ∨\  |,ベ._ / |
   {    . : : : . ヽ>ー\[ ̄{ 〉\|、_
   |        `丶}\  __\_]~∨'\`ヽ
   :|   ._    \_}/r‐-}\ ゙,`''く l ゙,
    ト、: :./ / ̄`` ぐ└f'二)::{  ',  | !,ゞ┐
    `、∨ ´ ,.、-''"~ ̄}_{‐''く:::{_  ', _|_|_,rー'、_
     }{ / _、-'''"~ ̄{_\;;;;;j;><;:::::\:::ヘ}\
      }∨: /  _、-''゙~ ̄ ̄     \::::},之_ ヽ
       〉∨   /           ,.、イ;;ノ_   `ヽ}
     {: \,/\  -‐ '"   /` ̄      :.:}





       ゝ     _ _...L            ヽ   ヽ        )
      (  __   ´    `  )         |   |       _イ:ヽ
       「    /         「  __         |   |     (::、::.  \
        ゝ _ /   /     V´___)        |   |      )ヾ\  ヽ
          '/  .′     | (  _      |   |     イヾ::: ヽ:.ヽ |
          //   !      |  「.:.:.:..:)ヽ.._  _j   レ'    ( ハ:  |: :| |
        イ    !       .  ..:.:.:.( __     ,| _ | 、___ .) |::|::. |: :| |
        ‖|    |:  |    / /. ィ :/  )  、γ, −、Y   _.)   |::|::. |: :| |
          i! |    |:  │  ,ィ 升j/_j/ | |ゝし { { fひj j √.:.:    |::| | |: :| |
          i! N. |  、 从ヾ/ j/勿fぅ/ | |   |ゝゝr_少':.: .:.:.:..::  |::| | |: :| |   ・・・・
          ヽト ..._ ゝト-ゝ  ゝ'  | |   |:.:./  /:.:/::.:.,   人| |  ~~ |
                  .          | |   | /  //  /  . '   │    !
               /          , イ   |'  /-‐ァィ'  /     │    !
              ヽ         / |   | /    ,'イ___     |    i
                  / \ 、っ   /   |   |,/  - ‐ ¨   /     |    i!
               '/ | :\    i!__.|   |´    _.. ー >     |    i!
                i|  |:::::::|>‐┤  |   |\ . ´       \   |    i!
                i|_|::/   |  │  !  \         .  |    i!
                「          r|  │  !   /   /!       \    i!



320 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:30:21 ID:3VDOVzYu

>>315
殺されるとわかってて、それでも行くか、やる夫…


321 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:30:49 ID:iDCWP2+n



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│  ・・・・
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡




  /l  / l i ヽ ヾ il   ヽ  il ll  ハ、_l__l i lヾl   l   l    l l
  l/  il l  i  \_、l ヾ  ヽ llー十 フ ̄\l il l l l il i l   l   l il
  il/ l il亅 l /´/ヽ il..  i ll l l ,ノ,,=−"l il l /l X il /   l  i l il
   y i l i < l\ ヾ `ゞ   l l/K〃:::::;;;::::゛ゞl/ li l //    l  / l ヾ
  /ヽ il l l __\_≧ヾ ;ヽ\ lノ彡人:::;;;;;;;;℃〉Kil/\ //    l  /l  \
  /入 il il\\ / __X=\ヾ  // ´  :::::;;;;;::::ノlゞl i K     /  il/  i  il   ・・・・・
//i 人 illiヾ// +=ー 、ト  ´    --ー´ il l  \   /  il  il  il
//  /\ ilく l 、\ilノ   )ノ       ::::::::: /  il  i   /  /l   il  il
´ /.//   il  `ヾ、Y ̄_/   `   _ _   // l  ノi  /  〃   l  くl
;///    il  \ヾ/l ノ    _- ´  /   i//l // ´  /  /l   /   il
// ノ /  ノil   ヾヽノ/、     ̄ ̄´    / K//    /   i   /    ll
  /il   i /i   ilKX/ ヽ __        /  lil / /  /    i       i
;;/ i   /iハ  /l \_/‐` ー ‐ ´< 斗 il/   /    i       ノ
 \ ヽ/ X _/  /       \ノ      /  /l    /K、   /
   −ー--十 -´ ̄ ̄il/    _ 〉》     il/  /   、      ´
 ̄´      i,   i   l    i il  y/    /il  /    ill     \
/        `    \/`ヽ/ilへ( __/ ̄  il     l l      ヽ



322 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:31:48 ID:iDCWP2+n



                        /) / )
                   ハ  / / /
                  / ノ / / /  ______
                 / /ヾ/ ,.'-‐''"´ __,.ノ  スゥ・・・・
                 / ´ / / ,. -‐''"´
                 /      /
                , '      〈    _,. -‐ 、
              ,. '         ` ̄´  _/
            /          _,.-‐''"´
            /          /
          /         /
         /      __,.- '´
        /      /




323 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:32:48 ID:iDCWP2+n



           __ , --―――-- 、 __      ., - 'ー -、
          /              \  //  ,r - 、_
        /           、      ./ / / / ,、   `,r 、
       /       ,      ` ー 、_ / /i i/ /ー ,  、__ ``ヽ、
      /      _ , - '      γ⌒ヽ l / l/ ./, / ./ l .、_二ー、 ヽニー- 、
     /  し   γ⌒ヽ     .弋__ ノ l/ / .// / / ,i / li i i i i ヽ,ヽ ヽ i ヽ
    / .      弋__ ノ         l' /i j i / / / / /i l l l i l i ,i i l  / l
    |   ///////    ,    ,    `l  l l l l l ./l l / / i l i i i i i i .i / /i  やる夫さん・・・私、貴方を殺せません
   . l          ヽ _ 人_ ノ  l , i i i十+、i i i l l l l l l l l l  / // /
     ヽ            `l ー 、 l    ヽlr、ソ、ィ,、' '! l l l l l ナ、 l i i i i/// ノl
       \         `ー‐ ´    ヽヽ代γノ ! !`ー,- 、! iヽi l// / / /      き、きらきー・・・?
        ,ヽ              _ /ー.l`ー ' ,   l;.;.i llヽソ ヾ/i/ i i /
       / `ー                \:::: 、__ :::::`ー´ /、ソヽノソi i l' l/
     /      ,、,、               ヽ、__ , ィ´lヘil l .ヽ / l  l
    /        l l lヘ ._                _l/,、ヽ` ' j l l 丶、〉 l i ,!
    /        l l l l ヽノ l                lーi,−ソー{ヽヽヽ i i i /. l |、_
   /        ヽヽ    l               // / ,rー、´l`ー' ノーl i ii .l i .`ヽヽ、
   l         l \  ,ー' }、        // i i i  ヘ   `ーヘ l、i  ヽ、  .\ヽ
  l           ヽ _{ヽ _  ,ヘ ,、       (ー、_iヘl l _-      丿、ヽ .ヽ.   丶l
   l            ー、  l ヽ ' ///,ヘ    l_ j  -ノ ノ ヽー   _/l  ヽヽ l ヽ   /
   ヽ             `´   '´ ' /,、 、  l ,/i  /、 _ ̄/ー、  l` l ヽ i .|i  /
    ヽ、                 ´/、   ヘノ /  l、  /( 三'   ノ  l  lヽ |i  /
      `ー、         __ , -´    `ー ´     /i `ヽ'ー ' ´、klノ _ノ i i  i
        l `ー―- - - ´ ー- 、_ _          /i  iー ,    ヽ  ヽ / l. lヽ、           _
        l              `ー、     /、klヘ ーjー'      丶 /`l. l ヽ  ヽ_ _    _ , r_´_ `'ー 、
      . l                 ー-― 'イ_ー'; : .:_         ヽ-'、 \ `ヽ_ , - ̄   `ー、  `ヽ  l
       l                     /ー'ー´              l  l \ ー 、_ ニ、ー 、    \   ヽ l
       l                    /                 .lー'-、  、ー、__`ー 、`ヽ、   ヽ   i
       l                  l                  /ー,_ノ   .\  _, -‐-、_ヽ ヽ_   l




324 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:33:50 ID:iDCWP2+n



                 ___
         >ζ斗 ´  ̄_,.== ̄ ミγ卅ヾ√ハ
        γ弋ヌ_ミ、、     _ _,..弋乃ヲ ,′ ∨
        / /(⌒         ̄  ~ ))〈 〈    ∨
         〈 /し、))             ((  ヽヽ  リ
        ソ  ,′  ,′ ,        ヾ / /   !i
         / ′/ / ハ   ト,  i!      i i   i!   ・・・ごめんなさい、やる夫さん
      イ/  i  i ,′乂 | !i! i! |       | |   i!              ごめんな、さい・・・・
        |{   i! i! i!((  j i jハ, j! |   | , i i   i|
      从  i! ムル')) レイ/ __}ヘ斗,′ ! j ', 、   i|
        !ハ  ノ! {Yイrォj′  ,、__,j/  / '  } j   i|
        ?ハcぅツィ    ´ ̄どう / /  / ∧   iト,
         `从(~  、   xx ((、〈 ,'  ,/ /    i  ヽ.
           j ))、  r 、   ,._)厶-メ-く{ i     ハ   \
          ハi  \ ´ /       \ 、
           j    >ァ'          \ヽ



325 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:34:48 ID:iDCWP2+n



      ____
    /_ノΞ ヽ_\
   / (◎)―(◎) \
 / ::::::(((__人__))):::::\   ・・・・
 |      ~~~      |
 \             /



     ____
    / ⌒ΞΞ⌒ \
  ./(ー)―(◎)   \
  /::(((_人_))):::::  |  ・・・・・いいんだお
  |    ー       .|
  \          /



326 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:35:49 ID:iDCWP2+n



                       __  _   ,. -- 、
               _ ..-‐…  ̄    (( ̄_fY'⌒Yハ
              ´              `ー‐代f少り
                              `ーテ:ハ
           ′-― -                ( (__ '.
         _ノ__                     `"て '.      きらきーが、教えてくれたんだお
          /rv ‐‐、,. -<_ノ)                 \ ハ      
       / ハY⌒Yイ⌒ ´                   ヽハ      耐えきれなくて手放すのは愛じゃない
        | 代心少リ                   ヾ  ヾ.   i!   i! ! 
        | `'rz-‐'′          ヾ '. i! |i ト、 \ i!  i! ∧      終わらないのが愛だって
        |  ゞニニ ァ            i ! i!i!i | ヽ  ヾ!  j/ ハ
        |   |-,=イ         ィ i!| |  i! i! i!i:| ! _ ∧_ j!|  /  /         変わらないのが愛だって
        |  ! !  !  ! i!  i (( l!| |  l! i! ,ィ|升!|  i! !i!// ! /  ヽ.
        |  ! !  !  ! i!  i  ))i!| | ..=、i! | !| i!i! ィ リ/ j∧    \       思い出にできないのが、愛だって
      /i  i∧ !  ! i!  i 'イ ィ' 《(____l! | !' ィ彡 ' / / j! ヾ    \
  __..  /  / .∧|  ヘ. ヾ((.イ !_!_i__!_つ )′      'イ / ハ:  \    `      きらきーが、皆教えてくれたんだお
      /  /  i!爪   \. ゝ=Y´r'ニ Y`Y′      '⌒)j/√ ノ  _)_   \
     ′ ∧  i! |! \   \ 〈 《 f少入j!       ( ( // (__ノ´    `ヽ  `ー- ..____
   /   .′ 、! |   ゝ ニ=- ゝ_ー_てン!   - ´  /:) `ー 、          ト .._      ` 、
       /     ヾ !        / >--、jj__ ノ⌒)-f⌒´  __ノ       / |  ` ̄ ¨ヽ.  \
 .′   /     .′      / ノ  (____    ノ⌒   ( ⌒!      /    ヽ、   \   、   \
v'   /       /        ′      )    `つ__.ノ⌒′|       ′      7    \ \   \
′   .′     .′       /   /`ー‐'"    `て  ト、_ノ       ′      `…‐- _ )___.)     \
   /     /       /    人__rz      f⌒'´|       )     /   r' ⌒ヽ.._r‐、__r 、__,.ゝ、   、 \
 /      /       /ー…'"  /〈   代__j‐┘ | l⌒  ´    .′  ?    )\  ヽ.    ´ ̄ ヽ ヽ. \
.'     .′ /       i/       / /`ー く   7 ∧ ー┐.へ、 / r_‐_、_ノ .'⌒'´            /  i!   ヽ
     ′′       /         { レ'⌒ヽ. \ / /  _)'¨  ̄ ̄ ̄ ̄      /   (           イ′ i!     )
    / /        /           _r‐z-r'`ー__..二‐‐(               i!     \    __..ィ'´i/   /   .イ
   ′|      ,.イ           〉 _,. イ´       )_ノ        _ ィ⌒ヽ     ` √i!   / /     / |
__..ノ  i!   / ノ          / (___ /      (_     √¨丁 .′ ′`ー──-、| ? 〃 /       ′  |
    i  .′(  ̄ ̄ ̄`ヽ.   /Y⌒y′ ィ'      / `ー┐ /1   ヘ/  ,′          V' /  ′      i   、
    | ノ  _)     \、_j  /____)/ / |    .′    し'`′  i/  /   /       ?′/         ゞ._   \ ___
..-‐─┤ ⌒)(         \ (    し′ |  '  /     , ′ /⌒´  .′ ,.′      ノ  i            ̄ ̄     ` 、
    l  j⌒ヽ     ヽ.  ! `ー−v'    | ! /      {  イ       /  /    ‐…      、                   )



327 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:36:51 ID:iDCWP2+n



                        , '´ ̄f令y、__
                          /  /rヘミイヽ  `丶、
                    / / //// {{ /    \
                  , '´ /〃////〃 / / / ,   Y7
                    ,  '´  ///〃/{//^X / // / , /  {レ示、
              , '′,  / //〃/rク不=彳// / //  ハミ処}ヘ
             /  / / //〃7=ゞ杉'′〃 /‐く /  /`7  ヽ
.           /  /  / //〃ハ xx    _-_、 }// /    |
        / , イ // /⌒// rヘ  、 '  ´xxヽ'}彡'´/ /   l |   ・・・・ありがとう、やる夫さん
       / /// / , ! ノ     { \ハ   ー    / / / ∧   |  |
.      /// // / / l_ヽ -、 入 >く`¬ァ冖7´ノ⌒// / ?  l  ||    もっと早く、貴方に出会いたかった
     |/ //  /⌒'ー- ソ:. :. ̄`ヽjヽ:.、\}ー::ノ j  ハ:_/ア7ァ}:}l  |
      |,' / l / {    /:. :. :. :. :. :{ ! ト:.}`ヽ\  `ア ノ'//イ  l|  |
      | ,′|  /ヽ_  - }:. :、:.. :.. :.. :.ヽ}. V>'‐} :l、/´   '/ノ    |  `
      | ! ル / ∨〉 /:. :..::j:. :. :. :. :.:{`ー' ヽ |/ノ{    /「.:`ト 、|  }
     ,ハ「 / / / {. 〈:...:. :. :. :..::.:.:.:.:.:.ヽ r、ー‐ ′ヽ _イ  ヽ:}:..}  ヽ|  〈
    (   l/ 厶-‐r^-`≧ーヽ._:ィ ̄:.ヽイノ } | ノ     /_r┬:7!:/   }
     〈 {  /  | \   ヽ小∧:. :. :.:.{  >ー:、   〈:.:.:.:/,://′  /
      \  / 〉  〉⌒ヽ-V  〉:. :..:_l/:. :..:.:.:.:>ー.、__j:.:./イ′ _ .. -‐ .: ̄
         _ーく′/ -、   ンミー-V:. .:/:. :..:.:.:.:/、:.:.:.:.:.:.:./_. -.: ¨:. :. :. :. :. :. :.
         >:.´<_ トヽ{  ヽ_ハ:. :. :. :. :.イヽ_\_:.ノ.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:



328 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:37:49 ID:iDCWP2+n









   
                           さようなら











329 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:38:48 ID:iDCWP2+n


それが、最後の言葉だった。
雪華綺晶は、青い影を残してすっと消えてしまった。

やらない夫と真紅は、やる夫の足もとに青い水たまりができて、蒸発するように消えたのを見た。




330 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:39:48 ID:iDCWP2+n



  ::::::::  ::    ::     :::::  ::  :::
  ::::::  ::   ____   :::::  ::::  :::
  ::::::  :::: /_〜〜〜\ :::   :::   ::
  ::::  ::::/  〜〜〜  \::  :::  ::
 ::::  /:::    ─    ─ \ ::  ::
 :::  |  ::   .(_)  (_)  | :  ::::
  :::   \  ( ( (__人__))),/ :  :::
  ::  ノ      ` ⌒´   \ :   :::
  /´               ヽ  :::
 |    l              \:::
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

それと同時に、やる夫がふらっと倒れこんでくる。


          / ̄ ̄\
        .ノ  \,_.  .\    
       (●)(- )     | サービスだぜ、常識的に考えて    
     / ̄(__人__) u   |  
   /  _ノ .ヾ⌒ ´     |  
  /    ⌒  {    .  /
  |     (__人\    .カ
  \     ` ⌒´ン     .ノノ
   /  ̄   ./  . .. し}
     .(⌒二_?ニ⌒)  .i

真紅は、やる夫をしっかりと抱きとめたやらない夫の横で、きらきら輝く水面を見ていた。



331 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:40:50 ID:iDCWP2+n



                     . ____
              ,. -── ''_´           ̄ ` 、
            /       \          \
           ' / ,         \.  、          \
         / / /,i    .    !  ヽ \.          \
         ' / / / !   |   !     V  ''          \
        ! イ / ::/'!/l   l    ヽ    ヽ  ヽ          \
         l !l!イ:::::ハ_|! ゝ  ゞ::..   \.::::ハト:  \          \
         ハ!{ ::| j!|!`メ!、 ::::ト、::::    V::|!\::   \          \ー .
          ゝ::|ィ_ヾ  \:::::V ゞ\.::::\V  \              \` 、
          ノヽ トj ヾ、.  \:V::::::ヽ\:::!::メゝ  \              \ `ー - ---- --- -- -
         「     `   ´    `''!::: | ! Vレ'     \             \ー──── - - -
            i             |:!: トゝ\ ::::..      \             \ `ー- .. __
.            ゝ 、         ' | !ノ ト.. \::..        \             \      ̄ `'' ー -
          ヽ.         イ ! ハ::ヽ:\ \         \             \、 ___ _       `
            ヽ      / / イ ハ \ \:` -`= - - -. 、,, _ \             \      ̄ `  ー
            /`r r ---./ /, ' l / l!:::::\::\ ::: :::::::::      ̄ ̄ ̄ ~`'' ー -- 、...____\
             / ィ /   j/|  !|___j|、:::::::::\::\ ::::::::::::        ` 、            ̄ ` 、` ー- ---
          // l j,. ‐''" r--―j/__ ::::_ゝ:::::::::\:::\::::::::::::          ` ー -            ` ー - ,.
          jノ ,.イ !´   |::::::: / ':::::::::::::::L_::::::::: \:::\:::::::::::`                           `
         ノ (. | :!  rテ/:::/,. -──-- ヽ :::::::::: \:::\:::::::::::::\
       ∠ヽ  !\ :!  Y // ィ::: ̄:7 `ヽ| ::::::::::::::::::\:::\ ::::::::::::`


雪華綺晶がいたあたりの空気は、まだほんのり青かったが、真紅にはそれさえ見る事が出来なかった。



332 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:41:49 ID:iDCWP2+n



それから暫くして
廃屋、バラック





      ゝト、           , , , ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; , , , ,
    /´ ̄ ゝ         ; ; , ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; , , ,
    ゝヘー-           ; ; , , ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; , , , , ,
   /´ ̄´、               ´    ̄ ̄    ̄   `:!
    ゝム__           . ´                   |
  /´ `                                     |
  廴rァ、         /      i                   |
   rー'    , , ,    , '   /    :i  i   i          i   :!
   廴ムー , ; ; , , , /    ,i     |   |   |    i    |   |
    _ゝ'、 , ; ; ; , ; ;.'    il    i!  :|  i:!     |  i  :|   !
    (_rュ、__ , ; ; ; ;  :i   i|    i! |   |  i:! :|  :|  |  :| i |    お邪魔するわ
     _ソ     ; ; ; i  |   |   l| l!  :|  i:  :|  :|  |  :| i !
    ( rヘ ー ; ; | |  !  :|   l| l|  :{  i!  :|  :|  | _i_ i_j !
     `f⌒  , ; ; ;! |  l  :|   l| 、  、    i| ィ 了 i || |! |
      ゝ__ノ; ; ; ;| :!  ',  ト   l:    ヽ  ハ |:ト ,x≠爪ル'!
         しヘ; ; ;!ハ ヽ  _、 夭 ' \ ヽ { 川梦::::::r__' j|:|
         廴_,、 ハ  ヽ   \,ィ沙ミ、 ヽ      弋ゝ-'ノ :|
            廴 ト、 、\ V.::::::::::::r'ヽ        `冖´  !
             \ヽヽ..._ト\ 、、_ノノ           ,. -‐;
                i`ゞ_ム   冖^      、      /   ノ - 、
                | i |i |!ヽ        -ー    {、 /  /
                 j /イ j!  、            ,. イ  _ノ -;
                 // i:| ./   _> _-  ... __ //ニレ'´  _ノ
                 ノ// |:レ'   / ニ三三三三fY薔〉{ニニ!, '´ ノ
              {/ :i !:|:|   ニ三三三三三 ニゝ彡'三ノ{、 /
             / 川 i !  ハ ニ三三三 三三 三 }ゝ{  `|
           r― {    ┴ ′-- - 、  /三 ニ三三 三|ム、 |
           〕_ .. -=- , -=ミ、   ゙Y´ ニ三三 j: :三j ,|7!
          _ノ≪二二ミ、/__     :|>三 三三 , .:  :! !  |
            ` ー- _ - 、 `ヽ  | 三 三三/.: _ノ ;|  |
           _.  -==`ヽ. \{  \ 三 .イ三三/  , ;|  |
          {二二──=‐ヽ \; ; ; 7.: ::. ニ三イ  ; ;.|  |
         _ノ二三二二=─-ミY´ ; ;/ .:: :::厂 /   , ; ;j;   |
      ,      フ¬ 、 ` ー- , , ; ; 、_):::_:::ノ ; /        |
      |〉、  ∠.. - ニ二. 辷'´ .ム_ィノヽ|  , ; /       , ; ; ;



333 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:42:50 ID:iDCWP2+n



            __ ────ー、、_
          ,-               \
       、ー´           : :      ヾ
     /             : :       : : ヽ
    /             : :         : : ヽ
   /             : :           : : ヽ
   /             , : : : :            :ヽ
  /       川     , : : : ゝ:ヾ____       ヾ
  /       ノ彡    : : : : : : : ` ̄ ̄ ̄"ー 、,,    ヾ
  川      ノ彡´       : : : : :  ノ≡二ゝ ヾ、  ヾ     あー、真紅先生。ご機嫌よう
  '|,  __ィ=イ彡´       : : : :.‖ ‖彡三三ミ、`lil   ヾ
  l'   ̄  ,-=ゝ、_ ゞi、    : : :ll  l/ソ ?`゙川 lil   ヾ
  .l' ‖  ソノ´三三ミ、 `ll   : : :' ll、 'l;;ヽ? ,ノ;ソ ,ll   ,,;;い
.  l, ||  i::i ;;;/ ?ヾ;ミ ll  : : : :  ヾ、 ヾ三ニ;ソ' : il'      ii
.  li, ||  リ ;;;ヽ ? ノソ ll    : :  ヾ, : : : : : : :  : : :    ::ii
.  l|  ヾi  ヾ三二ソ" ; ;゙    : :      ' ' ' :         : |
   リ   ''            ii: :                : :l
   ソ        : :        ll: :         ),      : :│
   リ     :ll            ll: :        ノ''      : :l
  川     :ヽ、         lil       ,ソ         リl
  ii,      :`ヽ、,       ノ\,, -── ク´          |
  ヽ        ;;ヾー、==二''''' ̄  ̄ ̄mリ´          ,リ
   ヽ,        ヽ;;ヾ ̄´;; , ''; 、  ,/,ワ::          ソ
    ヾ        ヽ;;ヾl  ,,_ _ ,_/,ワ´        . . : ノ
     ヾ         ` ミ三三三彡"";; ;       . : : /
      'リ         '' : : : : :' : : :           : l
      ソ          : : : : : :           : : l´
      ,リ           : : : :            : :l
      ,リ           : : : :            : :l
       ヾ,.          ; ; , ´             ; ;l
       ヾ,.          ; ; , ´             ; /
       ヾ;;;;?        , ; ; :          ; ;ソ
        ヽ;;,,.. ,,                 ; ; ,;;;彡
         ゙ヾ、、;?,,       ´       ソ彡
            `゙''''''              ””



334 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:43:48 ID:iDCWP2+n



       ┏┓   ┏┓                             ┏┓┏┓
     ┏┛┃ ┏┛┗━━┓          ,.、/レトヘトト、      ┃┃┃┃
   ┏┛┏┛ ┗┓┏━┓┃┏━━━━━ /  V-‐'ヽ、 }━┓ ┃┃┃┃
 ┏┛┓┃     ┃┃┏┛┃┗━━━━ r'/   } fニ、i V⌒'i  ┃┃┃┃
 ┗┛┃┃     ┃┃┗━┛      , -┴!   /j_ `ー'  j,  |   ┗┛┗┛
     ┃┃     ┃┃          _,L,  | //ハ ヽ_, イ }}.\|   ┏┓┏┓    お願いだからマスクを外して頂戴な!
     ┗┛     ┗┛ _,,.. --一'ニr‐┘ -=く/.{  {?_,ノiヽ..ノ   ┗┛┗┛
       ,.. -‐_ニ- ̄ _,二二二二三人_  < 〈ーノ_フl  |  {
     /,. ‐'',. -‐  ̄            } ´ / ヽ! >レ'  ノヽ
    // /                   __  `ー/      }ー'´ \ `丶、
  / ./ //   _r'´ ̄ ̄ ̄``丶、   |  ``ー'}        {    `丶、 ` ー-
  ヽ{ l/  <__          `ヽ 」 -‐イ´ ヽ    /勹      `丶、
    ヽレ‐''二,Z{ ,. -────‐ァ'´     \ \ /  \
   /,. イ //        /     / /       {   \
  く/ //  |     ,. ‐'"´    /  /  /     ヽ    \



335 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:44:48 ID:iDCWP2+n



         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       | U  ( ⌒)(⌒)   はいはい、外しましたからこっち向いてくださーい
          |     (__人__)
        |      ` ⌒´ノ    やっぱり今日来たのはプリントの件ですよね?
          ,|         }
       / ヽ       }       謝ります、大変申し訳ございません
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |



       r'´      ,イ´f´    /          `ヽ          ノ
  ,rー--{       / / |     /            |    ヽ        ノ
  / / ̄!      / 〈  ノ/  /            ‖   ヽ      (_!
  | レ´ ̄_>   / ! 'Y /    !  /           ‖  |  ' ,      `!
  ,ヘ`二彳´    | |  f/ / | | /     |     ‖   |  ',      `!
/     |     | .ノ-イ ! !  |  ノ' | j   |     /}   |   |         |
       |     !f   }| { | |,イ|,f/| .‖  .j   / } |  |   |        |
      レ‐イ  | ) .{| ,ヘバ十-|-‐'ム .イ/ , / /, ,イ  /! | /      ノ
     /   |  rュ,⌒)ル'ムィテ'i'テ〒ミ`ノノ/ /レ'`ナメイァ // / /    <(´   中傷ビラの件は、やっぱりのび太君なのね
   /     `ー<@〉},'  ハ辷'_..八` " ノ.r' ,rテ!ムz'//イ /レ      ノ  
  /         `マ  ,' ´"'''"゛      {、_.'ノ 'zィ'   レ'_  _,...-‐´      満点を取ってから、ぴくりとなくなったのだわ
/            ,' | |',         j,  `'''''゛//     ) `´
            ,'  !! ヽ、      "      /├‐-‐ '´
                ,' ‖`ヽゝ^ヽ    ~'   _.. イ |
    , ‐ ´ ̄`ー、._  |   |>´   ヽ.._.. -≦  /  {
  /          `┤ ‖       ヽ r-―-、_!  |



336 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:45:50 ID:iDCWP2+n



       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   (⌒)(⌒)   ははは、それは結構。ならいいじゃないですか
     |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)




   ) . .:./.:.::::/              \ \.:.::| |::::::人
.  ( . . .:.:.:::::::/       /        ヽ 入| |/ヽ `ヽ
   \.:.:.:.::::/    / ′  l      |  l 「:::| |:::::::ノ   !
      Y.:.:.′   ,′! l   |       |  }ノ..:.| |:::::ノ    |
.     ゝ┤   |  || l |    l   (. .:://.::∧    |   (教師としては、認められないのだわ)
        l !|  _|_Lj、 l | _/|_/ l | )//.::/ l   |
        |八 l l l{\|`ヾト、l、/ ̄l/`刈Y北L.,′ |   |
        | ヽヽl ´==''     ==''^ } | ヒシ''′ |   |
.      '  l / ∧    '       イ|Y´    |   |
      | j l ||丶   ‐    イ`ヽl l      |   |
.     /|  {| ! | ヽ ` rz=.、´ ノ  / lト、   |   |
     //j/. :| ! |\ l、{{r勿}}〃  //| jj:::::\  |   |
.     /./. .:.::::|   {     `゙T゙´   // l|从::::::::::ヽ.!    |
 r‐=ニ´.:::ヽー=≧ト:.r‐⊂ニニニ⊃x/ /j/:::}::::::::::::::ヽ.  |
  \::::::::::::::ゝ---/´ ミ}厂厂厂厂jr―‐ヘ/.:::j:::\::::::\_j
   \::::::::::::::::::/  ア{ i/ i/ i/ i/jゞ、ヽ`ヽ\{:::::::::\::::::::`ヽ



337 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:46:54 ID:iDCWP2+n



                 / ̄ ̄\
               / _ノ    .\      _,,
               | ( ●) (●) |.     l;l
              . |   (__人__)  |  _,_,|,|_,
                |   ` ⌒´  |, ト-=y  丶
              .  |         }  ヽ `i, ̄‐^l
              .  ヽ        }   ヾ~ `  i,      ・・・・ねぇ、先生
                 ヽ     ノ _   ヽ、   ;i,       人はなぜ、まばたきをするのか知っていますか?
                ,,_,i     y,ソト,,__  ヽ、   ;i,
               ,/r-'"j  / / ii, `ヽ、-x,,゜r  ;i
            ,,/'/__.L、    /ヾ、"i   `ヽ `;i  i,
          ,/  /_iーヘ,ヽ、 , /i" ヽ、 i     `、'i   iヽ、
         _,) ヽ "   ネメ、_ii"~        _Yri   l, ヽ、
        _,,,>t 、ヾ、    ゞ;;/         /  ,¬    V⌒l
       ,y`;,,__   ,i     /ii'         / r-/|    l l
    _/^,,,  ヘ  l    /iil        /  l"v' y     }  l
 v=4⌒ヽ、 j  --,,,if   /iii|       ,,  〈-ヘ_,、 <、    /  i|



338 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:48:20 ID:iDCWP2+n



     └-i:::::::::::::::::::::::: ,.  '"´     ``ヽ:::::::.: : ヽ、
     __...ノ: : : : : : :,.ィ´   /     ',   ヽ `丶、: : : :ト.、  ,.ィ"ヽ
.     |: : : : : : : :/  ./  /      ',   ',  「: : : : :|:.:.:ヽ: : : : : 〉ニニ、二
      ヽ.ィ: : : :/    /   ,'       l   ', `丶ト、:|:.:.:.:.:.|: : : : :ート、、ヽ
     r‐:':::::::/     ,'  ,'          !   .l i'"´: : |:.:.:.:.:.:!: : : : :_:ハ ',ヽ
.      ',_:、:::/     l   l        |l     ! ',: : : :.|:.:.:.:.:.:|: : : : L_l::', ',r
       ノ:,'     ,'l   |     l  | l !  ! |  `丶; |:.:.:.:.:.::!: : : : : :ハ::ヽ
        /:| |   ,' | ! .!l|    ,'| l l | l ,' ,|. |!´: :.!:.:.:.:.:.,': : : :r ' `¬
     /:::,! |   ..L.',_ト. |',ト   / !./l/├ /¬ ¬、).:: /:.:.:.:./: ::::::::|    |:
      /:::::ハ.ト 、 ! ..l_ヽヽ\、./ l/"´ l/_∠ |  {: : :/:.:.:.:./::::::;:::ノ|    !:    ?
      ヽ|l ',ヽ \ !,イ `` ト  '′   ,イ"´ lヽ  ,ハr'^,-ヘ':::::::::}::!|   .!:
.        |   ト、ト.`弋..ン        弋..ン ' | .|/j〈ィ'>》_ノ"!::l !   |:
      |    l l.|. ',     、        l  ! .|:.ヾ ニフ   !::l. |   |:
       |   / / | ト、     ,.、     | l| |/      ヽ:| |l    !
.      |  / / | |_.> 、       _..-.、l l ! !          |.!   |
      l|  /,イ _..l l:.:.:.:.:.:.:`丶、 __..ィ´:.:.:.:.:.,' .,'::| |         | !   !
       !|_ノ' r":.:.l l:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハィュヘ:.:.:.:.:.:.:./ /:.:::! !ヽ、       .| l   |
    _..'"ィ´  ト、:.:.! .l:.:.:.:/``ヾ.ニンリ:.:.:.:.:./ ':.:.:.:.:| |:.:.:/、       ! !   !
  <._ <.|   ! ∨ ,'_:.:'-:.:.:.:.:.:.:`¬´:.:``:./:.:.:.:.:.:.:.! !;/: : \     ! l   |



339 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:49:21 ID:iDCWP2+n



                 / ̄ ̄\
               / _ノ    .\      _,,
               | ( ●) (へ) |.     l;l
              . |   (__人__)  |  _,_,|,|_,
                |   ` ⌒´  |, ト-=y  丶
              .  |         }  ヽ `i, ̄‐^l
              .  ヽ        }   ヾ~ `  i,      時には、人の過ちに目を瞑ってやる為ですよ
                 ヽ     ノ _   ヽ、   ;i,       
                ,,_,i     y,ソト,,__  ヽ、   ;i,
               ,/r-'"j  / / ii, `ヽ、-x,,゜r  ;i
            ,,/'/__.L、    /ヾ、"i   `ヽ `;i  i,
          ,/  /_iーヘ,ヽ、 , /i" ヽ、 i     `、'i   iヽ、
         _,) ヽ "   ネメ、_ii"~        _Yri   l, ヽ、
        _,,,>t 、ヾ、    ゞ;;/         /  ,¬    V⌒l
       ,y`;,,__   ,i     /ii'         / r-/|    l l
    _/^,,,  ヘ  l    /iil        /  l"v' y     }  l
 v=4⌒ヽ、 j  --,,,if   /iii|       ,,  〈-ヘ_,、 <、    /  i|



340 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:50:53 ID:iDCWP2+n



    つ:::::::::::::::::rー-'三三_ -―――‐-- 、)::::::::\  _
   (:::::::::::::::::::::::) 三= '´/       、  (_:::::::::::::丶<::::::`ー、
    `ー,:::::::: __ノ /  / /    \  \ ム::::::::::: |企;:::::::::::}___
     (_:::::: ヽ/   / /      ヽ  、ヽ(__:::::::::::|三|:::::::::::⌒Yヽ
     r’:::: /      {    |!  | |!  |!ハノ :::::::::|三|:::::::::::::::乂{
     `ァ: :′ /  / !     |!  |! |!  |! |`ー, : :::|三|:::::::::::::::} '.
      ヽ.′ /  /  |!      |!  |! |!  }! | Y:::::::::|三|:::::::::::::/  {      ・・・・ごほん、そう言えば
.      | | |!  |!   |!     i}  } |!  /_!_| ゝァ : :|三|::::::::_;ノ|   '.         やる夫さんの姿が見えないけれど、体はどうなのかしら?
.       | | |!|  |!、 {! |!   // /}//孑' /イ (_ : :r'--{:::::::) |   |
.       { | | { 卞ト、ハ!_  //ノノィ≦ケテ| (:::::〈ん)、) 〉´ |   |
       ヽト、 {ヘ、从ィ升=ミノ´   /弋じ:::}| 〉 : ゝニン   |  |
         ヽ乂ヘ!ゞ、rゝ':{`      宀'´ |  ∨//    |   
          }  |ヘ ^¨´  、          |   {ノ´     |    |
          川 | 丶     r‐、       ノ  } !        |    |
          //}  ! _≧-..、 `´ ,∠⌒<}/ 八ヘ      |    |
           // j /':.:.:.:.  .:.:.:/>=(:.:.:.:.:.:.  / />ヽヽ     |    |
         ノ ,' / /:.:.:.:.:.:....:.:__}イ夊)=-:.:.: / /:./::::::ヘ∧    |   |
       // / />ァー:. :.:.:.:`¨)´:.:.:.:.:./-ー=二二〕\  |   |
       〈≦__,/_/ーャ(:.:.:.:. :.: /\:.:.:.:《__∠⌒ー-、::::::::::::::ヽ |   |
      / ̄ ___..==':::\_:-<: : : : :\: :.:ノ:::二> _>::::::::::::{、    |
.    〈__∠二=、::::::::::::::::::::}: : : : : : : : : :{´:::::::: ̄ミ<::::::::::::::::::::::::\ |
      __ノ/イ:::::::::::::::/: /: ∧: : : : : {::::::::::::::::://:::\::::::::::::::::::::::\{ー― 、
   ,ィ≦:::`ミヽ::::::::::::/: : /: :/: :{: :|: : : ハ、_:_:_/':::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ



341 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:51:50 ID:iDCWP2+n



         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( へ)( へ)  |  えぇ、ばっちりですよ。今は資金稼ぎに出ています
      .(__人__)      |
       l` ⌒´    .|   あの回復能力は学術的に考えて、研究したいものです
       {          .|
       {       _ |
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



342 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:52:55 ID:iDCWP2+n



                  ,. '   ヽ
                ,.イ     /
            ,. - ' /三三_   /
   _     ,_,.. /  / ̄ ̄ ̄ `ヽ r-ァ― 、
  / ヽ  /..f|    -|         ヽ〔 三  ヽ.
 |   ヽ/....三l    v'           ヽ./   |!
 f   l! .|三三l   f             \  j
 __ゝ,. l. l.三三|   ,'./ /              V,.,__
.7 ゝォ ゝ!三三|  ラ/ /|   l | l   l `!    ヾ三. /
  攸.  |三,r ! Lイ、 j. l ィ l |.il:l  l l ,l    i 〕三 /     ・・・私には、まだあの橋の事が信じられません
   ケヽ  ヽ:::::::ヽ ノ 刈l lメ lv'l |il|l|  / / |l  l !/|\ L                    本当だとしたら、悲しいです
  / 〉'´ヽ 〉rt:ヾ| レ!ヾvrl'ルヽji リ / / !|: ! レ' |ニトv'
 'Y |i ヽヽ√ミfr@jY/, f´Yミ-ァ`lヾ'レ' //__/ノ// rイ`!i
 \ヾ,/¨ヽ ヽヘ`´〃l ヘ ゝ-'     'r'::メ j// /:::L_l!
   ヾ!l! |-l\'ヘ::ソ  ハ!       t_ク/ |/,_∧::|
  .__ ||、 |:! 'rゞ:|! | ヾ      ,  /if |  f ルヘ
  \`|| ヽ|:! ,f三::|! ト___i|  −、  /ヘ`ヽ | /∧ \
    | レ  ´`!、三.|! '\.|!   , r ´=ー、j-,. ヽ// f'|`ー,i
    ヽ  l  Vゝミ\  \-r ',== / ヾ'∧  |  l |
    l  l   |八,j- .\ _ヽ\く三= (  v'/ ヽ_ノ  l j
    l    l <´_    ̄ \三  \ レヽ\ \ `
  /⌒l    |` 三三⌒'ー - 、 \   へl |,r--ォ



343 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:54:19 ID:iDCWP2+n



-----------------------------------------------------------------------------------------
       ___
      /〜〜〜\     
    /( ◎)―(◎)\    
   /:::::( ((__人__))):: \   
   |     |r┬-|    |  
   ヽ、    `ー '   /   
    /         入   
   /            \ 
  /  y        ヘ   \ 
  l  ノ         lヽ   ヽ
  l  :          l \つS
   し(          l   
    ヽ         ヽ 
     l         )  
     :;   y    /   
      ヽ /   /゙゙   
       V   /    
      /   / \    
    (⌒__) ̄ V 


真紅が悲しく思うのは、雪華綺晶の事ではない。雪華綺晶が見れなかった自分が悲しいのだ。
いつの間に、自分の何が濁ってしまったのだろうか・・・やる夫には何故見えていたのか、不思議でならなかった。

-----------------------------------------------------------------------------------------


344 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:54:50 ID:iDCWP2+n



         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)
          |     (__人__)
        |      ` ⌒´ノ   興味が湧いたのなら、一度デートでもしてやってください
          ,|         }
       / ヽ       }
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |



345 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:55:51 ID:iDCWP2+n



 !:::::::::::::::::::::/::::/   l l    ,l   | |  l   ! !   l      l l::
 !:::::::::::::::/!:::/ |    ! ! |  / !    !_!-‐ァ l | |    |      ! !:
 !:::::::::/,-、∨ _!__, --、|  ! |   | !   |`r'´!  l ! |    |     <
 |::://:::::::!:! | {   }`゙`ト!、 ! |    | !/  ! ハ |     !      !:
-、!'/:::::::::::ノノ! !ヽ!`T´!   !| !`ト、 !    ! !  // ! !    !         |:
ヽヽ:::,、:::/ィ ト、|_ァ=ァ==ミ、トl !  l   ,イヽ!,イ/  l ハ   |       !
 〉!:/::ヽ/|  | ヾ  {っr⊂かミヽ|  ! // /メ  _// !  | !     | |::    残念ですが、暮れに結婚する予定なのです
_/∧::::::::) l!  !  `┴-ニ、ノ     V //〃 ヽ/'``ト、 l l    l | l::
-'  ヽ:/l  |ヽ !      `       '´ /' _   /イ メイ    ! l /::
-ヽ  ヽl  | l |                7っ`ヽ'´ l// j  / / /レイ::
  ヽ l   ! | |                _{ r⊂∧  ,.イ  / ,イ /-イ !::
\  ヽ!   |  ! !            /    `ヽン ノ// , イ/彳  ! l:::
_`ニ=|  |  l |        、   '´          ,イ l イl l  |:::!   ! !:::
::::::::::::::!  |\ ! l      ` -       /イ /  l !|  !::l   l l:::/
⌒l:::::::|   !--ヽ! |                /´ !/!  ! ||  !::|   ! レ
、 ヽ´|   !  | ! |           _, '´  〃 l  l  || l:::l!  |
 `´ |    ! l  | !` ト __ .. -‐=ニ´、   // ! l  || !::||  !
    ',    ', ! | !  Y´`ヽ‐、    \> //|   l   || ,ヽ! !  l
    ヽ   ヽヽl l   Yrゝ〉ヽ}   / \l l !  |    ||' / l   ',

そう口にして、ちらっと不安がよぎった。
その不安がなんなのか、この時の真紅には分からなかった。



346 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:56:49 ID:iDCWP2+n



:⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒
.., ,; .:   ,,。,    ::;;,    ;ヾ :::……    ::;   ;;   :::;;,; .:   ,,。,   ::;;
,,;    ヾ:::  :;    ;;:   ;;   :::;;    ;;  ;;ヾ ;;   []):::;; ヾ  ..,::   ::;
 :ヾ ;., ;;. .., ,; .:  ヾ,,。,     ::;;,    ;;   ::;   ;;ヾ  :::;; ..,::  ::;  ;;  :::;;
.., ,; .:   ,,。,    ::;;,    ;;ヾ  :::;; ..,::  ::;   ;;   :::;;,; .:   ,,。,   ::;;
,,;    ヾ:::  :;    ;;:   ;;   :::;;    ;;ヾ ;;   :::;;   ..,::   ::; ヾ ;;   :
二二二二][二二二二二二二二][二二二二二二二二][二二二二二二二二][二二二
oO0o(⌒)0o○Oo(⌒)0oO0ooo(⌒)0oO0oo(⌒)o○oO0o(⌒)0o○Oo(⌒)0oO0o
o(⌒)0o○Oo(⌒)0oO0oo(⌒)o○oO0o(⌒)0o○Oo(⌒)0oO0oo(⌒)o○oO0○O
   〜〜~   〜〜     ~〜〜〜    〜~~   〜〜    〜〜~    〜
  ~ 〜〜   ~~   〜〜    ~~  〜〜~~~     ~~  〜〜〜   ~~
〜  ~~~  〜〜  ~~ 〜〜~~    〜〜   ~ 〜〜   〜〜  ~~~~  〜〜



                 ________________________
               / ─────── / ,───ヽ-─-─-- -─---ヽ
             ,/            //|       |      ||    ヽヽ
           ,/              ///|        |       ||     ヽ|
         _∠__          __ //_|ニ)________|____||______|_|
        /      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_ /   |    ○   |   ○  |  ____|
      //スモチ売ります_ / ノ/ ̄ ̄| ̄ ̄ ⊂⊃|⊂⊃   /_ロ  \_|
     / //======//_ /________|   ○   _|    //__________|
     | ̄ └[ESTIMA]┘ ̄ ̄  /;;;;;;;ヽ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/;;;;;;ヽ    ノ
     |二|└────┘ |二)__|_|:(∴):|__|__○__|_____|:(∴):|____ノ  =3 
      ̄ ̄ゞゝ;;;;ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゞ_ゝ:_ノ     ゞ;;;;;;ノ     ゞゝ:_ノ         ブロロロロロロ・・・・



『星に願いを』を流しながら、やる夫の運転するワゴンはゆっくりと橋を渡って行く。



347 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:57:51 ID:iDCWP2+n



-----------------------------------------------------------------------------------------

           )i、                     /\
          ,-"_/ _ −    ̄    ̄  −  く´、ー´`  ,、
        /入、〉    /           ト _ _>´`ヾト/ヽ/
       lーヾ/    / /            iー ヽ〈トノ`l`i
      <=/ /    / / l           il   l ̄イ´^ ト、
       y/ /    / / l    il   l     l 〈/ー゜   il l
      // / /   i li  ll    i   i     i ´ヽ    l l l
     i , /  i _ l  i  i l i l   il   l     l l     /l il
     l ´ / −__ l  l   i l i  ___ il  `    l l     l li  il
     i   il   )/ i  i  ーil iヘ  il ヽ _     il l     l l l  ヽ
     il  il  ///くKミ=il l ii lヽ ヾヽ l   / i i     i il   il
     i l i il  i`〈/r´乙ヽゝ  li ヾ ヽ`i  il  / il l      i il   `i
     l il ll  lミノ〈K←/入 ヽ ,==-、 / // /l /l     il iヽ   l
     /  l l l il ll K___<彡、    ::::: ノ// / il l     il l i/ /
   //  l i l il lヽ、 //____     ///ノ/l l l      l i  l/
   / /  l l il ll ト `ゞ l   ̄i   イ// i l  il l l     l   l
  Kイ    l l  li ;ゝヽ  `- ´ ,/´ l l  il  l i l     l   l
  i l/    i l、  ノ ≦ー` ー  ´ l  l l ̄ーl l  l     l   l
  /    / ハ ̄ヽ \ トーヽ´   〉_ーK \  il     l    l
  /  // //l´ \  −`\  /   ll −`´-- _ヾ l    i    l
 l  l  // K_>≦\_入/>__/o/   `〉 ヽ  l    i
 i  l // i \  ̄>   ニニ>\/ /     i´ ヽ    l    l
  ヽ `/    /  ´−- イ   〉__/  //  il   ヽ  l     i

そこにはもう、雪華綺晶の姿は居ない。
やる夫の話を聴いて泣いてくれた雪華綺晶が、やる夫には懐かしい。

-----------------------------------------------------------------------------------------



348 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:58:50 ID:iDCWP2+n



 |::|
 |::|         /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .\
 |::|       /: : :             \
 |::|     /: : : :            \      歌のような人だったお。すみれの花のような、やる夫の友達・・・かお
 |::|    /: : : : : :               \
 |::|   / : : : : : : :.:.:.:.:  _        _   \
 |::|  |:::: : : : : : : : :.:.::.:.:´⌒\,, ;、、、/⌒`   l
 |::|  |:: : : : : : : : :.:::::;;( ● ) ノヽ ( ● );;:: |
 |::|  |:: : :: : : : : : : : : : :´"''",       "''"´  l
 |::|  \ :.: : : : : : : : . . . . (    j    )  /                      r‐/`ヽ_
 |::|`ヽ  \:::: : : : : : ::.:.:.:.:.:.`ー-‐'´`ー-‐'′/                     厂' // r‐‐、ヽ
 |::|   \  ̄`゙'ー、:;:;:;:;:;:;:;_:_: : : : : : : :イ                        / li: ´  ,レ'7/「´
 |::|     「\  \::.:`丶._      l.. /r:::::ト ._.         __r--=¨´ ̄「::「::::「′il|    ,ノ/:;′
 |::|   丿::::::\  \::.::.::.::.::`::......、  / ,,\:::|:::::..\_,、r--‐=~゛:::::::::::::::::::::::l::::|::::::|     / ///
 |::|   /.:::::::::::::: \ \\::.::.::.::.::.|: ̄::\:::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::|::::::|_,..r '´ ///
 |::| /.:::::::::::::::::::::::::::...、 `  ::.::.::.::.ヘ{⌒ ト、:\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::|::::::|_ ノ |  ///\
 |::| !:::::::::::::::::::::::::::::::::::.`:...、 ` <厶 Vj:} \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ::: ノ:::::」    | //〃|  \
 |::| {::::::::::;:.-─…─- 、 `::...、  `  ー- .L. __.___,, --=¨´ ̄ ̄厂/厂    ,ィ///::::j   \
 |::| {::::/..:::::::::::::::::::::::::::::..\::::::::..` ァ‐-、_    `             {//∧  ,.ィ//,イ:::_,ノ
 |::|__レ'__________\::::::/.::::::::::::::::::::::`¨丶             V/////厶イ ̄
                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{`ヽ    ノリ| l │ i|   にょろ〜!
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ r‐‐v ⊂⊃ |ノ│   トモダチ、トモダチ!!
        /⌒ヽ__|ヘ  ヽ ノ   j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



349 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 21:59:50 ID:iDCWP2+n






                            ハロー、ベイビー
 

                           僕はきっと愛を知らない


                          君もそうならついておいで


                         この果てしなき物語の彼方へ





350 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 22:00:50 ID:iDCWP2+n

以上で、第1話 「この世の果てで愛を唄う少女」は終了です

何とかこのスレ内で納まってくれた・・・


351 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/05(日) 22:17:36 ID:3VDOVzYu

>>1乙!子の四行詩が末期的思考で物悲しいんだよな
のび太とやらない夫のやり取りのところが、素敵にアレンジされてて良かったよ〜
次もハードルあげるわけではないけど、楽しみにしてますw


2 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/07/05(日) 23:50:39 ID:6+nhYAOs
のび太のその後はやらないの?


3 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/06(月) 00:04:02 ID:R7U2OSlV

>>2

のび太はここまでですね


4 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/07/06(月) 00:06:55 ID:HnWUflyv

>>3
そうかー
その後カンニングしたことがクラスメイトにバレないように必死に勉強して成績を上げているのが
好きだったんだけどな。


5 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/06(月) 00:18:16 ID:og/jmh4n

>>4
原作ドラマでもそこは曖昧だったなー
のび太なら頑張れるだろ


6 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/07/06(月) 18:09:46 ID:1ecur4cM

今このスレ発見した
世紀末の詩とか懐かしすぎる

1話楽しかったよ
ぜひともこの勢いで全話完結させてくれ


つづく







以上の内容はhttp://blog.livedoor.jp/aamatome/archives/703254.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13