以下の内容はhttp://blog.livedoor.jp/aamatome/archives/547181.htmlより取得しました。


やる夫がダイエーを創業するようです 8話   カテゴリ:やる夫シリーズ 


137 名前:1 ◆uvpwknw.K. [] 投稿日:2009/03/23(月) 21:02:03.72 ID:K9wmmeM70
第8話 「ハローアメリカ」


                   ,'⌒,ー、           _ ,,..  X
                 〈∨⌒ /\__,,..  -‐ '' " _,,. ‐''´
          〈\   _,,r'" 〉 // //     . ‐''"
           ,ゝ `く/ /  〉 /  ∧_,. r ''"
- - - -_,,.. ‐''" _,.〉 / /  . {'⌒) ∠二二> -  - - - - - -
  _,.. ‐''"  _,,,.. -{(⌒)、  r'`ー''‐‐^‐'ヾ{} +
 '-‐ '' "  _,,. ‐''"`ー‐ヘj^‐'   ;;    ‐ -‐   _- ちょっくらアメリカ視察に行ってくる!
 - ‐_+      ;'"  ,;'' ,''   ,;゙ ‐-  ー_- ‐
______,''___,;;"_;;__,,___________
///////////////////////

1962年
やる夫は始めてアメリカへと飛び立った。
国際スーパーマーケット大会に日本代表として参加することと、アメリカの
小売業と提携し、チェーンオペレーションシステムのノウハウを学ぶため
だった。

やる夫がダイエーを創業するようです 1話〜3話|4話〜5話|6話|7話|8話


139 名前:1 ◆uvpwknw.K. [] 投稿日:2009/03/23(月) 21:02:58.15 ID:K9wmmeM70
                __.....  -- ―‐ --  ....__
                filヽ、_        _,r'il゙i
                | ll ll ll`「TT''''''TT"「 ll ll |
                |ヾ ll ll. l l ll  l l l / //|
                |=rヾ ll l l ll   l l l,r''ヽ=|
                |=|  ヾ l l ll  .l.l /   |=|
                |=l    ヾl ll  lレ′  |=|       
                |=l      ヾ,ヅ     |=|      
               r、V             Vヘ      
               |ヘl(      、 li r     )lイ|       私が通訳です、英語も話せますよ。
                |.ト| `r‐toッ‐ィ_}l_ノr toッ‐ァ゛|ノ|     フランス人だけど。
              l.ト|  " ̄´":i  ヾ" ゙̄` |ノ|
            ヾ|ヽ    { |        / |<      
              ノノll ?  ', :L.     ? lト,ヽ     
           f⌒>{.ll l?    ヾノ     ?l l } <⌒i
          ヽr゙ |l.| ',l   ー‐--一   l/ l.| ゙tノ
            ,r'"ヾ|   ',   ====="  /  リ`ヽ、
        /   |    ',   t=   /   |   \_
__.... -‐''"  ̄     l     ヽ________/    l    /:::::::`:`ァ- ....__
       ー-- 、      ヽ     /        /:::::::::::::/
           `ヽ、    ヽ   /     ,. -―/:::::::::::::/

通訳には商社の社員を連れていった。
彼は後々も、ダイエーとアメリカ企業の提携に尽力する。



140 名前:1 ◆uvpwknw.K. [] 投稿日:2009/03/23(月) 21:03:55.84 ID:K9wmmeM70

| |:田: |E|  |\    | ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   |  / l    l| | |  |_______
| |:田: |E|  |  \  | \:::::::::::::::::.. ○ ..::::::::::::::|   |/   l__l| | |_|::::::::::: : : :
| |__,,|E|_| .::::::::::\|  l]\   ○○○     |/ll |      |  | | ||:::: : : : :
スタバ   :::|`ヽ.:::::::::::::|  ___`_l'_´__.!..::|l       |  | | |マ|二二二二二
 ̄| ̄| ̄l,,| |  l ̄ l::::: /´:_:_:_::_:_:_:_:_:_:`ヽ、  l  ̄l...::|  | | |ク||----/||---
:`l´_l_`|_|_|:|::: \::ヽ:/ ._________ ヽ::ヽ/::ノ :|  | | |ド||___||___
:::| l| |_|_| |:::  ヽ::<: |[|| アメリカ一番街]|]| :>::,, /  :::|  | l ilナ|::::::::::::::: : : :
TTTT,;|_|_| |::::::  ヽ::ヽ_ . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄__ノ::ヽ、   .:::::|  | | |ル|:::::::::::::::: : :
:::=||,l |_|_| |______  /::/::::::::::::::::::::ヽ::ヽ . : ::|  | | |ド|_______
:::===l |_|_| |__ |::,l` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´|::||   : :::|  | | | |  ディズニー
:::三ll| |_|_| |:::::::  |[]l |  |]」|i i!+|  l二l[l[ ll!|ll (=) |   : :::|  | | li |、_____
:::三ll| |_|_| |:::::::  | l | ( ).|]]l]":::::| 88 +[l[l"' ̄' | l |   : :::|  | |  ̄"|     i//
:::三ll| |_|_| |:::::::  | l | 只8 8 8 8 ∧∧,;"「」 []  λλ  |  | | ,,,,,    l/
:::三ll| |_|_| |: ∧∧  ,、,、 n n ∧∧(  ,,) (*´ロ`) (´v`*) ノリレ,, ノリルレ ,   |
 ̄ ̄ ̄    (*´?) (-^* )::::::::) ∧∧(∩_∩ (〜 ノ-(  ノ (-・ (゚- ゚*ノリ.  |//
     ,-'" (   ヽ(゚*  ) )   ( `ー) (∀・,,) vvv 〉 ノ 〉   l i_)(Y ノ..........i/...........
___,-"´   ノ  〉 (   )    (   ) (   ) (v` )         Y ノノ~~'ゝ ∩∩ .∧∧
  ∧w∧  ▲,,,▲  (  (    (/`ヽ) 〈 ヽ (   )ノリルリ λλ (__) し`J (::::::::::).(:::::::::::)
 ( ・∀・)(∀`  )    ∧_∧  ∩_∩  し' Jノリ゚ ー゚(ー ` )   ∧∧ ∧_∧::::::::つ
 と    )(    )    (@Д@* )(´∀`*)     ( つ (v,と)   (   ´)(゚   ):::::::::|
  Y  人  Y  人    (つ<V>)と  <v>)    /~~~~ Y 人   と  | |   |∪∪
  (_)`J (_)`J    |  | |  人  Y     ^^Uヽ)(__)ヽJ   |   〜 |   〜

アメリカの街並みを見たやる夫はその豊かさに驚き、スーパーに並んだ大量の商品
を眺めて感動に浸った。



141 名前:1 ◆uvpwknw.K. [] 投稿日:2009/03/23(月) 21:05:45.81 ID:K9wmmeM70

                          γ⌒))⌒) ))  
           ヾ  __(((⌒ヽ     / ⊃__ ゞ あれはなんだお?
気になるお!    /⌒  ⌒⊂_ ヽ彡 / / ⌒  ⌒\
   (⌒ミ(⌒ヽ∩/( ⌒)  (⌒) |(⌒γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)彡⌒)
       ヽ  ノ| :::⌒(__人__)⌒ ::|  彡_ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ
        \ \    )┬-|   / ミ  ミ    |r┬(    / / ))
    (((⌒ (((⌒ )、 ヽ_ `ー‐' ,/ / ≡ 彡 _`ー‐'  /( ⌒)ミ⌒)
        \ \ /                        / /

街を歩くやる夫は、目につくものは全てを吸収しようと必死だった。


                        _____
                , ==    ̄ ヽ ̄ ̄ 7| |
                  /        .',   / .| |
              /l\         ', /  | |三}
    r厄――――r―/y /\   r‐ァ __V___|_| ̄|
    ====、‐‐'=ヘ'´ r―‐ァ'´ ̄, ― 、  _|_ |
  _n ,l ―‐ 、 `、 { ニl `ニニニ´ェ /, ―‐ 、ヽo├r'′
 に7 , ニ 、 ャ ヽニニニ、ニニl[|l| / , ニ 、ヽ ー1 !
   { l (※) } }  ̄ ̄ ̄ ̄` ̄ ̄´ { l (※) l } ̄´   ブォーーーン
   ヽ ` ニ ´ ノ            ヽ ` ニ ´ ノ

更に車で街中のスーパーを見て回り、夜はカタログ類を通訳に翻訳させていた。



142 名前:1 ◆uvpwknw.K. [] 投稿日:2009/03/23(月) 21:06:44.96 ID:K9wmmeM70

                 ,. .. -─- 、 _
            ,.:;´‐:;.-;.:.:..:;:.. ;;i;:;. \
              ,.:::;''""``゙"゙"`゙'' ;:.\;:..;\
         .;:.;'"            \;:ヾ:;:. ヽ
        .:;;:'     __       ゙:.;,、:. :.:,: .
         :;.i                ;:.: `゙:.;|
.         l   ̄  i   ̄      i:;,. :.:,;|
           l xr==ミ、; j, r===ミ、  i:.;:.i ト、
         | k'Тフ i  :.fТフ> :..   j:,.  }
.          |  ー-‐/ ; :.i‐--‐     i; レ′ 経営者だけどAAはルーズベルトです。
            |:,   / ;   、    ;/  ノ /
          |  ;:j'ー、_ -‐' \   :i  / .′
          |; / .__ _ _、. ヽ  j ./ {
           l ;    -   \  ;     ト、
         _、    ⌒      / //:\
         ..´:::::::::\         / //:::::::::}\
      //:::::::::/:::::::) ー-─ ´ // :::::::::::/:::::::\
     /:::/::::::::::::::::::/`>、_ __ //::::::::::::::::/::::::::::::::::\
   /::::::/::::::::::::::::::/ ノ:.:.:.|    / ::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::\

そして目的であるアメリカ小売業のノウハウを導入するべく、親ほどの年の離れた
ユダヤ人経営者との交渉となった



143 名前:1 ◆uvpwknw.K. [] 投稿日:2009/03/23(月) 21:08:00.01 ID:K9wmmeM70

         ____   
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \    <ハッキリ言ってやるお!
    |      |r┬-|    |      
     \     `ー'´   /      
    ノ            \
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"〜〜``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

やる夫は通訳に
「業務提携してノウハウを学びたい。だが、成果が出る前にロイヤリティーは支払わない。
小売業のノウハウは消費者に還元されるものであって、あなた方に支払うものではない。」
と、一字一句正確に伝えるように言い放った。
つまりは「タダでノウハウを教えろ!」と言っているようなものであり、とても提携交渉での発
言ではなかった。



144 名前:1 ◆uvpwknw.K. [] 投稿日:2009/03/23(月) 21:09:06.08 ID:K9wmmeM70

         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『おれは業務提携における通訳として同行してた
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        んだが、老獪な経営者に暴言を吐くことになった』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        や… やる夫さんがなんでこんなこと言ってるのか
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        さっぱりわからねーが、俺もどう訳せばいいのか
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉         わからなかった
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    強気だとかプッシュだとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…
通訳

当初「ロイヤリティはできるだけ安く」という方針で下準備が進められていたかからず、この
やる夫の言動に、当然の如く通訳は困惑した。



145 名前:1 ◆uvpwknw.K. [] 投稿日:2009/03/23(月) 21:10:06.66 ID:K9wmmeM70

                 ,. .. -─- 、 _
            ,.:;´‐:;.-;.:.:..:;:.. ;;i;:;. \
              ,.:::;''""``゙"゙"`゙'' ;:.\;:..;\
         .;:.;'"            \;:ヾ:;:. ヽ
        .:;;:'     __       ゙:.;,、:. :.:,: .
         :;.i                ;:.: `゙:.;|
.         l   ̄  i   ̄      i:;,. :.:,;|
           l xr==ミ、; j, r===ミ、  i:.;:.i ト、
         | k'Тフ i  :.fТフ> :..   j:,.  }
.          |  ー-‐/ ; :.i‐--‐     i; レ′ 「(こいつユダヤ商人ナメてるのか…)」
            |:,   / ;   、    ;/  ノ /
          |  ;:j'ー、_ -‐' \   :i  / .′
          |; / .__ _ _、. ヽ  j ./ {
           l ;    -   \  ;     ト、
         _、    ⌒      / //:\
         ..´:::::::::\         / //:::::::::}\
      //:::::::::/:::::::) ー-─ ´ // :::::::::::/:::::::\
     /:::/::::::::::::::::::/`>、_ __ //::::::::::::::::/::::::::::::::::\
   /::::::/::::::::::::::::::/ ノ:.:.:.|    / ::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::\

こうして交渉は一週間続いた。



146 名前:1 ◆uvpwknw.K. [] 投稿日:2009/03/23(月) 21:11:03.24 ID:K9wmmeM70
             ____
  ∧、        /     \
/⌒ヽ\    / ー   ー \ 
|( ● )| i\ /   ( ●) ( ●)  \   <やる夫の言ってることは正論だお
\_ノ ^i | |     _(__人__) ___ . |
 |_|,-''iつl \      ` ⌒´     /
  [__|_|/〉
   [ニニ〉
   └―'
※イメージ画像

最終的には「メーカーの技術導入には成果についての保証がある。小売業の経営にその
保証はない。よってこの技術の導入で総資本利益率2パーセントを保証するなら、ロイヤリ
ティを払う」という結論となった。



147 名前:1 ◆uvpwknw.K. [] 投稿日:2009/03/23(月) 21:11:56.59 ID:K9wmmeM70

                 ,. .. -─- 、 _
            ,.:;´‐:;.-;.:.:..:;:.. ;;i;:;. \
              ,.:::;''""``゙"゙"`゙'' ;:.\;:..;\
         .;:.;'"  u  u     \;:ヾ:;:. ヽ
        .:;;:'   u  __ u    ゙:.;,、:. :.:,: .
         :;.i u          u   ;:.: `゙:.;|
.         l   ̄  i   ̄      i:;,. :.:,;|
           l xr==ミ、; j, r===ミ、  i:.;:.i ト、
         | k'Тフ i  :.fТフ> :.. u j:,.  }
.          |  ー-‐/ ; :.i‐--‐     i; レ′ <(こいつの目は…養豚場の豚でも見るか
            |:,  / ;   、   u;/  ノ /       のように冷たい目だ…)
          |u ;:j'ー、_ -‐' \   :i u/ .′      
          |; / .__ _ _、. ヽ  j ./ {
           l ;    -   \  ;     ト、
         _、  u ⌒ u    / //:\
         ..´:::::::::\  u    u / //:::::::::}\
      //:::::::::/:::::::) ー-─ ´ // :::::::::::/:::::::\
     /:::/::::::::::::::::::/`>、_ __ //::::::::::::::::/::::::::::::::::\
   /::::::/::::::::::::::::::/ ノ:.:.:.|    / ::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::\

経営者もやる夫の態度に根負けし、「わかった、もうみんな持って行け」と両手を
上げて降参した。
帰り際、通訳に耳元で「コイツはどえらい男になるぞ」とつぶやいた。



148 名前:1 ◆uvpwknw.K. [] 投稿日:2009/03/23(月) 21:14:17.47 ID:K9wmmeM70

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)      
. |     (__人__)  
  |     ` ⌒´ノ      さすがに銃で脅してないぜ、常識的に考えて。
.  |         }
.  ヽ        }      \
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

アメリカの財界にはユダヤ人経営者も多く、彼らの卓越した交渉術に痛い目
を見た日本企業もあった。
どんな相手であろうと自分の信念を曲げずに押し通す、やる夫の度胸は
相当なものである。
もっとも、通訳はたまったものではないだろうが。



149 名前:1 ◆uvpwknw.K. [] 投稿日:2009/03/23(月) 21:15:39.10 ID:K9wmmeM70

            ,r、、、) ̄ヽr"(ー 、、、
         ,ノヽY"("r"iiit;;;t、 从ヽ`)'"ヽ
     、 ,r("' "、、、 "''"t;;;ヽ匁、、ー、、))〉;;;;;;;;三彡"
    _ソ"从 了ミミi ,,`ヽ、;;;;ヽ、、、、ーヽ;;、''''-、ノt,,,,,
   it(  (;;ノ (;;;;|、t シヽ;;;;ヽ、、)、 ヽ;;;;;;;jjj'|ii、"""ノ
  、,,t,`レ 从ii|ヽ、ー''"iii、ヽ;;;;;リ|;;;;从i 、、、从、、t;;;;ヽ'ー、ヽ
  メ''""/;;;;;从,,、、 、 i;i||j;;;;r"t;;;( ソ、t;;;;ヽ |;;;;;tヽミ 、),
 、ゝイ |;;;;ij|从;;;;ヽ|;;i |、",,,,iiii、,,,,、i、ソi t;;;;|ヽ;;;;;ヽ、 ヽ''''"
 t、,女 t(ツ||i;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;;|ツ;;;i、、、i;、~'-、;;;;;、))
 、、ノ(iツM;;;;|;;;;;;;;;;;;ii;;;;|i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、;;;;;;;|;;;i |;;;t'ヽ三彡
  // り";;;;;;;;;;;;;iヽ;;;;;;;;tiii;;;;;;;;i|;||;;;;ii;;;;itソ;;;;リ;;;;"ヽ;;;;;ir'"
  ヽツキ;;;;;;;;;;;;;;;;;;ミ人、、、ミ;;;;;;;;tヽ、;;ヽ二リ;-、t;;;;;;;レ;;;;|''"
  ー7;;i|、;;;;;;r、ミr'";;;;;;;;;;;;;;;~~' リヽ|i";;;;;;;;;;;;;;;シi;;;;;;、i|)
   リ;;;;||t;;;;〈 ミ 彡=モ丐ァ、r;;; "リ、zモチテzー' リ;;;;ii|j  交渉はもう…終わっている…
  (;;|;;;ヽ、;;;;i    `~ '''' ":::  |~::''- ̄ー  リ; イ
    フ;;;;;ヽ;;;i,     ""    |      ,'r';;;i  
    `(;;;;;;;;i~t       ,,,,, j ,,     /"彡|、
      t;|;;;;;i ::t      ヽ:::`"     / {{ヽt ヽ     
      't;;;;i :ヽ     ,,、-_~-,,   /::  j ノ ;;リ''ヽ、  
       ヽ、i  ::ヽ    "''ニニ"   ,'::  y"  "ノノ フンゝ'
          |i ::ヽ,  ''~~~""" /:::::、-'"  ,r"/zr'":::::::
          ii;;::::::::ヽ,      /::: '" , ,r、" /"/""t  
           ヽ::::::::::~''ーー ''''", '" / r"///

しかしこの伝説じみた逸話も、末弟の力が下準備を進めていたという意見もある
ので、この頃にはやる夫と力に溝ができていたのかもしれない。



150 名前:1 ◆uvpwknw.K. [] 投稿日:2009/03/23(月) 21:16:44.58 ID:K9wmmeM70

                   ,'⌒,ー、           _ ,,..  X
                 〈∨⌒ /\__,,..  -‐ '' " _,,. ‐''´
          〈\   _,,r'" 〉 // //     . ‐''"
           ,ゝ `く/ /  〉 /  ∧_,. r ''"
- - - -_,,.. ‐''" _,.〉 / /  . {'⌒) ∠二二> -  - - - - - -
  _,.. ‐''"  _,,,.. -{(⌒)、  r'`ー''‐‐^‐'ヾ{} +
 '-‐ '' "  _,,. ‐''"`ー‐ヘj^‐'   ;;    ‐ -‐   _- さっさと日本に帰るぜ!
 - ‐_+      ;'"  ,;'' ,''   ,;゙ ‐-  ー_- ‐
______,''___,;;"_;;__,,___________
///////////////////////

こうしてアメリカ視察による成果を出したやる夫だが、日本に戻ると
新たな問題も浮き上がってきた。



151 名前:1 ◆uvpwknw.K. [] 投稿日:2009/03/23(月) 21:18:14.79 ID:K9wmmeM70

             ,、- ー''''ヽri'''''''ーー ー 、
           ,r'";;;;;"";;;ミy''"彡三三ミミ;ヽ
         / ;;;;;" ;;;;;;;;;;;;;;ヽ'"彡三;;;;;;;;;;;;;;; ヽ
        /彡彡""へ、、ミミ;ii彡彡三;;;;;;;;;;;; ヽヽ
       ,/ ;;;;";;;;彡三三ミミ;;ソ彡彡三:::::;;;;;; ヽ t
       i ;;;;  ;;;;シ彡三ミミ;;;リツ;;;;;;;;;;;;;;ヽ:::;;;";;;iii;; i
      i ;;; ;;;;v;;;;"";;;r'ヽヽ''""'""""'t;;;;;;;;リ iii;;;; ;;; i
      i|i ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;t、 -----―― ''i;;;;;ソ::::::::;;;;tt i
      ||;;リ;;;Y;; ;;、;;;;;;;i――― ーーー 'イ;;i;;;ヽ;;;;;;;ヽソ
      i|yリiソ;;;; ;;;ノノ/ソ,,,____,,,  ,,,,,,,,、|、h、;;;;ヽ;;;;;;;;tヽ
      'y ;;;;;;;;;;)rシモェテ'、;;;) r"z'モェテ与`>::y::: ;;;;リ  弟の博です。家業である「サカエ薬局」の社長です。
      ノ ;;;、-'";i  ~~::::: ̄""i |''::::::::::''ヽ  i;;;;;;;;;;;;;; i
     /:ツ/;;;;;;;;;/t  ::::"    | :::     '〉;;;,,;;;;,,,,,、
     /://;;;;;;;;;/こt     ,,,( j,,、::    ,'i;;;;;::::: ;;;;;;;i
    (:://;;r;;;;;;、;;;i::t     ヽr"  ,   ,r';;;;;;;;i;;;; ;;;;;|
     ワiii|ハ;;;;;;;;ti;;;i、ヽ,   ~''''ニ ''''''"  /;;;;;;/;;;;;; ;;;;;リ、
    ,ノ;;)し;;;;;;;;;ti;;リ:::::ヽ  'r''"~~   , ';|;;;i";;;;;;; ;;;;;;、、t
   ノ"/;;;;y;;;;;;;;;;;;|ソ:::::::::::ヽ  ,,、,,  、":::;t;;;;;;;;;;;; ;;;; ;;;; |
   (/;;;// "";;;;;;iリ::::::::::::::::::~'ーーー "::: ii ヽ;;;;;;;; ;;;; ;;;;ノリ
 ,,,、,,、t /リii"ii;;;;;;;;ヽ,  ::::::::::::::::;;;;;;;:::::: ii  /;;;;;;;; ;;;; ;;;;/;;ヽ,,,,,,,,,,,,,

一方弟の博が経営する「サカエ薬局」もダイエーほどではないが、順調に経営が進められていた。



152 名前:1 ◆uvpwknw.K. [] 投稿日:2009/03/23(月) 21:19:53.02 ID:K9wmmeM70

||||llliii;;...________,.,___,.,__,,__________ィiillll||||||||||||||||||||||||||i!
=====‐‐,. -'ii,. - '三..‐.ィ/;ヽll三..‐' - .,' ‐   .,
  __,.-' ll./‐‐‐‐  ノ/;:;:;:ヽニ,,ニニニニニ'-.,=====- .,
,.-' || / ̄ ̄ ̄  ,,タ/.;..;..;..;.ヽll 二二二  ' -., ________________ '
 / ̄ ̄ ̄   _/'/: : : : : : : ヽ-.ii--------- l! ' - .,
lllllllllllllllllllllllllii;/ノ.i/:. :. :. :. :. :. :..ヽ||________________.l!     ' - .,...
/ ̄ / ̄// ̄/ヽl/: : : : : : : .ヽ∧二.ヽ∧二|       i::::::
_|___|_|___|_|___|_ノ_________________________ヽ|___|,i_|_|  ¬.     |:::::
-----------,.------------------、-------| llllll|.     |:::::

この年に配送センターが完成したが、これはやる夫(ダイエー社長)と博(サカエ薬局社長)と
力(ダイエー専務)によって、共同で設立されたものだった。
当時サカエ薬品はスーパーへの転換も検討しており、そのため配送センターへ出資してい
た。



153 名前:1 ◆uvpwknw.K. [] 投稿日:2009/03/23(月) 21:20:59.17 ID:K9wmmeM70

      / ̄ ̄ ̄ \
    //     \\
   /  ( ●)  (●) \
   |    (___人___)    |     「ダイエーの取扱量はサカエ薬局より圧倒的に多いお。
    \__ `ー ' __/       だからやる夫が全部利用するのがスジだお」
   /    ヾ、 //  \ ヽフ
   ヽ_⌒)ハ //   | レつ||)
  i⌒l ミ゚Д゚,,彡⌒)  ヽ_ノ  ̄
  |  | ヽ__"" ヽ_ノ|  |
  ヽ  ̄ ̄ ̄/ ヽ ヽ_ノ
    ̄ ̄ ̄ /  /ヽ__)
       (__ノ

しかし、やる夫は「ダイエーは伸び盛りで取扱量は圧倒的に多い」と言い張って、サカエ薬局
には配送センターを利用させなかった。



154 名前:1 ◆uvpwknw.K. [] 投稿日:2009/03/23(月) 21:21:58.20 ID:K9wmmeM70

             ,、- ー''''ヽri'''''''ーー ー 、
           ,r'";;;;;"";;;ミy''"彡三三ミミ;ヽ
         / ;;;;;" ;;;;;;;;;;;;;;ヽ'"彡三;;;;;;;;;;;;;;; ヽ
        /彡彡""へ、、ミミ;ii彡彡三;;;;;;;;;;;; ヽヽ
       ,/ ;;;;";;;;彡三三ミミ;;ソ彡彡三:::::;;;;;; ヽ t
       i ;;;;  ;;;;シ彡三ミミ;;;リツ;;;;;;;;;;;;;;ヽ:::;;;";;;iii;; i
      i ;;; ;;;;v;;;;"";;;r'ヽヽ''""'""""'t;;;;;;;;リ iii;;;; ;;; i
      i|i ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;t、 -----―― ''i;;;;;ソ::::::::;;;;tt i
      ||;;リ;;;Y;; ;;、;;;;;;;i――― ーーー 'イ;;i;;;ヽ;;;;;;;ヽソ
      i|yリiソ;;;; ;;;ノノ/ソ,,,____,,,  ,,,,,,,,、|、h、;;;;ヽ;;;;;;;;tヽ
      'y ;;;;;;;;;;)rシモェテ'、;;;) r"z'モェテ与`>::y::: ;;;;リ  そんな…勝手すぎるよ!
      ノ ;;;、-'";i  ~~::::: ̄""i |''::::::::::''ヽ  i;;;;;;;;;;;;;; i
     /:ツ/;;;;;;;;;/t  ::::"    | :::     '〉;;;,,;;;;,,,,,、
     /://;;;;;;;;;/こt     ,,,( j,,、::    ,'i;;;;;::::: ;;;;;;;i
    (:://;;r;;;;;;、;;;i::t     ヽr"  ,   ,r';;;;;;;;i;;;; ;;;;;|
     ワiii|ハ;;;;;;;;ti;;;i、ヽ,   ~''''ニ ''''''"  /;;;;;;/;;;;;; ;;;;;リ、
    ,ノ;;)し;;;;;;;;;ti;;リ:::::ヽ  'r''"~~   , ';|;;;i";;;;;;; ;;;;;;、、t
   ノ"/;;;;y;;;;;;;;;;;;|ソ:::::::::::ヽ  ,,、,,  、":::;t;;;;;;;;;;;; ;;;; ;;;; |
   (/;;;// "";;;;;;iリ::::::::::::::::::~'ーーー "::: ii ヽ;;;;;;;; ;;;; ;;;;ノリ
 ,,,、,,、t /リii"ii;;;;;;;;ヽ,  ::::::::::::::::;;;;;;;:::::: ii  /;;;;;;;; ;;;; ;;;;/;;ヽ,,,,,,,,,,,,,

資金を提供しているにもかかわらず、結局は配送センターを利用できないという理不尽
な結果となってしまった。
やむを得ずサカエ薬局側は、独自に配送センターを建設することになった。



155 名前:1 ◆uvpwknw.K. [] 投稿日:2009/03/23(月) 21:23:01.64 ID:K9wmmeM70

            ,r、、、) ̄ヽr"(ー 、、、
         ,ノヽY"("r"iiit;;;t、 从ヽ`)'"ヽ
     、 ,r("' "、、、 "''"t;;;ヽ匁、、ー、、))〉;;;;;;;;三彡"
    _ソ"从 了ミミi ,,`ヽ、;;;;ヽ、、、、ーヽ;;、''''-、ノt,,,,,
   it(  (;;ノ (;;;;|、t シヽ;;;;ヽ、、)、 ヽ;;;;;;;jjj'|ii、"""ノ
  、,,t,`レ 从ii|ヽ、ー''"iii、ヽ;;;;;リ|;;;;从i 、、、从、、t;;;;ヽ'ー、ヽ
  メ''""/;;;;;从,,、、 、 i;i||j;;;;r"t;;;( ソ、t;;;;ヽ |;;;;;tヽミ 、),
 、ゝイ |;;;;ij|从;;;;ヽ|;;i |、",,,,iiii、,,,,、i、ソi t;;;;|ヽ;;;;;ヽ、 ヽ''''"
 t、,女 t(ツ||i;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;;|ツ;;;i、、、i;、~'-、;;;;;、))
 、、ノ(iツM;;;;|;;;;;;;;;;;;ii;;;;|i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、;;;;;;;|;;;i |;;;t'ヽ三彡
  // り";;;;;;;;;;;;;iヽ;;;;;;;;tiii;;;;;;;;i|;||;;;;ii;;;;itソ;;;;リ;;;;"ヽ;;;;;ir'"
  ヽツキ;;;;;;;;;;;;;;;;;;ミ人、、、ミ;;;;;;;;tヽ、;;ヽ二リ;-、t;;;;;;;レ;;;;|''"
  ー7;;i|、;;;;;;r、ミr'";;;;;;;;;;;;;;;~~' リヽ|i";;;;;;;;;;;;;;;シi;;;;;;、i|)
   リ;;;;||t;;;;〈 ミ 彡=モ丐ァ、r;;; "リ、zモチテzー' リ;;;;ii|j  兄さん…どうしてこんなことに…
  (;;|;;;ヽ、;;;;i    `~ '''' ":::  |~::''- ̄ー  リ; イ
    フ;;;;;ヽ;;;i,     ""    |      ,'r';;;i  
    `(;;;;;;;;i~t       ,,,,, j ,,     /"彡|、
      t;|;;;;;i ::t      ヽ:::`"     / {{ヽt ヽ     
      't;;;;i :ヽ     ,,、-_~-,,   /::  j ノ ;;リ''ヽ、  
       ヽ、i  ::ヽ    "''ニニ"   ,'::  y"  "ノノ フンゝ'
          |i ::ヽ,  ''~~~""" /:::::、-'"  ,r"/zr'":::::::
          ii;;::::::::ヽ,      /::: '" , ,r、" /"/""t  
           ヽ::::::::::~''ーー ''''", '" / r"///

末弟の力は、やる夫の身勝手さを痛感するとともに、兄弟間の確執に心を
痛めたという。



156 名前:1 ◆uvpwknw.K. [] 投稿日:2009/03/23(月) 21:25:14.18 ID:K9wmmeM70
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)      
. |     (__人__)     いくらなんでもスジは通ってないだろう…
  |     ` ⌒´ノ      
.  |         }
.  ヽ        }      \
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

こうして兄弟間の溝は深まっていった。
内部の確執を残しながら、ついにダイエーは関西から首都圏への進出を
計画する。

第8話 「ハローアメリカ」 完

第9話 「絶対命令 首都圏を制圧せよ!」へ



157 名前:1 ◆uvpwknw.K. [] 投稿日:2009/03/23(月) 21:27:25.92 ID:K9wmmeM70
本日はここまでです。
戦後の動乱は、調べてみるとカネやら権力やら日本人の洗脳やら、色々な話が出てきて興味深い
ですね。
戦国時代や三国志もいいけど、個人的には戦後の歴史も好きです。
次回は本編に加えて番外編エピソードとなります。

9話は24日(火)の夜9時から投下予定です。
それではまた明日。

つづく






以上の内容はhttp://blog.livedoor.jp/aamatome/archives/547181.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13