以下の内容はhttp://acjryvnedk.blog54.fc2.com/blog-entry-13.htmlより取得しました。


やる夫が忍道を戒めるそうです 第7話 おまけ ながもんの忍者解説

 2009-05-23
35 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/02/09(月) 01:49:28 ID:8Ypu65P6
                 , -‐―y ─―- 、
                /    '      \
               、_/     / /  ヽ    ヽ
               // ,  / / /  {  l  ヽ   ',
            / ,イ l  l  { ∧  l  l   l  ハ
            |/ {  l  { ハ.{ ヽ lヽ _jヽ. j   j ト
            i  l ∧ ハ7ニム  \{ ´ムニレ、|  / !
                ヽ{ lヽ{ヘf_:::j      f_:::リ|/ ハN    モスのチキンナゲットうめえw
                 l ∧ `ー'   ,   `ー' l /V
                Vl ヽ.   )‐    イ / ガリガリ
                     ハ |/>,、 _  イヽ/
                   _V__{-`ーrr一'´ -}、___
              〃-──ム、___}{__, -<`ー─ミヽ
              /    _/__-う__とこヽ ヽ   }>l
             ,′ l  { ( l三三三彡'}  l   /l l
              /   ヽ_〉 ヽ/ ∥  ヽ{  {_ /  } }
            j    =/ヽ___/> ∥   \/ヽ_  { {
            /  〃 ヽ___,イ  ∥   く__/ヽ\ ヽ
         r==┐      j _∥ _  {   \\}
         │   |))__ /__|\;;∨\;;\\_____\ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄<.ゝ、_ノ> x―' /\;\∨__\;;\` ‐-、  ̄ ̄ ̄ ̄
          ̄ ̄ ̄  {. ‐/_____\;;ヽー─‐  ̄   }
               `ー────────‐─ '

36 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/02/09(月) 01:49:42 ID:8Ypu65P6
          ,, r一-- 、 ,,
        /´         ``ヽ、
      /'               \
     ,;'                  ヽ
.    ノ ,  i      /    ,,   / |ヽ ゙ヽ
    イ i  |   i ,'`メ //  /i  .ト ヽ ヽ
    レ| {   i   |//'´ `メ / / /|  } ト 1  さてここからは私のターン。
     ',イ   i   r+テ=ミメイ   //'"|´/ / ハ|
      `、ヽ r'メ,  {。;;;;'ソ `   ' ,rz;,y'ノi〃イ .'  自重? 配慮? そんな物は見えない。そんな物はクソ喰らえ。
       `ハヾ ヘ   i'ー''-    /。シ゚ク /'"
         レ',`'';  i     , `'' / /      ながもんの口に上るのはただ一つ。
          ' i∧ト i,   -   ,イ{ ./
.          ,y}`ヽ |ゝ, _, r '´ リ |/        解説(モトベイゾー)。
         ,ノ.:.:.ヽ `', {;;ヽ、.   |i
       ,;<、.:.:.:.:.:.:.`v'" ^,ヽミ、,          そう心得て。
.      /,ニヾ`ヽ.:.:.:.:.:.`彡=ヾ}:||i、
..     //  ` `\\.:.:.:.ヘ  i|:||i丶
     ,' f     ヽ \\:.:.:i  i|.||i ',
    イ i      /' \ヽ.:i_,,_|:ii .{     _ ,,r'''i ┐
.    ,' ヘ      、   ハヾ',|ソ,'/i ヽ ノ,ゝ;;=、ミヾ、 i;;|
    '' ̄',      ',   i ヾ`,〃 》 ,イ、  ̄`ヽミヽヽ,i;;|
       ',  \  ',  :i _,,∨,,,_∠、 ヽ   r- ' ヾ、;;;|
       ',    ヽ、', ,ゝr'     ヽ :} 」´,n`ヽメ'ト、>

37 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/02/09(月) 01:50:04 ID:8Ypu65P6
今回解説するのは「埋火」。
名前が示すとおり、忍具の中では「火器」に該当する。

 (〇)     ф~    (〇)     ф~    (〇)     ф~    (〇)     ф~
 ヽ|/ .┏━━┓..     ヽ|/ ┏━━┓..     ヽ|/ ┏━━┓..     ヽ|/ ┏━━┓..
`"`"^''┗┳┳┛"`""""'`"`"""┗┳┳┛"`""""'`"`"""┗┳┳┛"`""""'`"`"""┗┳┳┛"`""""
 ┏━━┻┻━━┓    ┏━━┻┻━━┓    ┏━━┻┻━━┓    ┏━━┻┻━━┓
 ┃::::::::::::::::::::::::::::::::┃    ┃::::::::::::::::::::::::::::::::┃    ┃::::::::::::::::::::::::::::::::┃    ┃::::::::::::::::::::::::::::::::┃
 ┃::::::::::::::::::::::::::::::::┃    ┃::::::::::::::::::::::::::::::::┃    ┃::::::::::::::::::::::::::::::::┃    ┃::::::::::::::::::::::::::::::::┃
 ┗━━[:二]:━━┛    ┗━━[:二]:━━┛    ┗━━[:二]:━━┛    ┗━━[:二]:━━┛

38 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/02/09(月) 01:50:19 ID:8Ypu65P6
作り方は至ってシンプル。


  ____________________ィ‐' ̄`ヽ
  |                           |::::::::::::::::ヽ      
  |1.木箱や桶に火薬・金属片・鉄釘を入れ ..|::::::::::::::::::::\
  |                           |:::::::::::::::::::::::::\
  |2.その上に半分に割った竹筒を置く。   |:::::::::::::f \::::::::}
  |                           |:::::::::::::|  ゝ::::|
  |3.2の上に、火のついた線香を置き、   .|::::::::::::::ヽ  ∨
  |                           |ー:、::::::::::ヘ
  |4.フタをする。                 .|::::::::::::::::::::::ヘ_
  |_________________________ |:::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
               \::::| |:::::::::ィ !{ ハ T tーr 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
                 ` | |ー--レリル|rfiテ ヽl イテz rr----――― ' " ´
                 | |    ヾN ゞソ    ゞソ//
                 | |    >:´|、  -  ,|`:<
                 | |     |::::::::| >  イ |::::::::|
                 | |     >-、\!  !/::,-<
                 | |  /´:::::::::::::{二{}二}´::::::::ゝ-、
                 | |   l:::::,:-:::::::://::|ヽヽ::::::::::::::::::!
                 | |  /‐'´::::::::,::V:::::!::∨::::::::::::::::::|
                , ' ニ}く::/::::::::/:::::/|::::::::::::::::::::::::::|
                | ーjヽ\::::::'"::/ヾ !::::::::::::::::::::::::::|
                ヽニj }  \:/ \ |:::::::::::::::::::::::::::|
                〈:| |V     }>、___..>!:::j::::::::::::::::|:::::|
                |:!.|:\   ノ::L.. , __.!::::!::::::::::::::::!:::::|
                |:!.|::::::`ー':::/  /  |::::|:::::::::::::::::!:::::!
                 |:|_!:::::::::::::::/  /  |:::::!::::::::::::::::|::::::|
                 |::::::::::::::::::/  /   .!:::::!::::::::::::::::|::::::l
                   |::::::::::::::::/  /    !:::::|::::::::::::::::|:::::::!
                   !:::::::::::/  /    |::::::|::::::::::::::::|::::::::!

39 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/02/09(月) 01:50:39 ID:8Ypu65P6
完成品を断面図で表すと、こうなる。

 ↓火薬・金属片・鉄釘
┃※※※ヽ           ノ      ┃
┃※※※※ヽ         ノ ←竹筒┃
┃※※※※※ヽ_線香_ノ.         ┃
┃※※※※※※※※※※※※※※※┃
┃※※※※※※※※※※※※※※※┃←木箱または桶
┃※※※※※※※※※※※※※※※┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━┛

余談だが、線香は火縄でもいい。要は火種になる物なら何でもいい。

40 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/02/09(月) 01:50:54 ID:8Ypu65P6
            _,,,......,,, ,--‐-、__
           /: : : : : : : : : : : : : : : : :\
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\     ただし良い子も悪い子も普通の子も真似してはいけない。
      /  .: : : : : : : : : : : l: : ::|: : ::l: : : : : : : : :ヽ
       /........  l   /  |  l   !  l  i   ヘ    生兵法は怪我の元。
     /: : : :i: : ::i: : ::./i: : : :.i: : ::イ: : ::.!: : :|........!...: : .ヘ
   _〆'!: : ::l.....:::l...:::/ l....:::;イ:....../|::..../!::....l: : : |: : : ト..!  現に私の知り合いは埋火製造中に爆発事故を起こした。
     l::i::|..!......l!..7‐ゥ.、x'´!::.../ !.:,/__!:...イ::. : :!:: : .|ヽ!
     l::|..::!.ヘ....!,r≠、.  !./  /./  l.` | i: : :|::!:: :| |  
      !!i: :|: ::`.!'i゜::::.j` '´  '´r≠ヽ、 |:::::/::!i:::/
       !ヘ..!: : ::|.廴;.ノ      {゜::::::ソ イ/:::/ !'
       ヘ!.i: :.l      !     ー' /: : ; :/
          !.!: :ト     __       /: : /!/
         l.ト、|..\        /.!: / |'
         ヘヘl.ト..| ヽ    , r‐,'イイ:/  '
           ,ゝti    ̄ |./、' ソ
         /:::r'´     └、:\
       _, r'´:::::::|_ __,,..,,_ _ |::::::`ヽ、_
    , ィ:´|: : : : : : : レ'´: . : . :`ヽ、|: : : : : : : |`jヽ
   r'|: :!:::::i: : : : : : :|:_;. -‐' '‐- 、;:!: : : : : : : l:::l : :ト、
  !::::|: :|:::::|: : : : : : :`l _r-‐- 、 /: : : : : : :/::/: :/::::|
  |:::::::!: :l::::::l: : : : : : : |´: : : : : :/: : : : : : :/:::/: :/::::::`i

41 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/02/09(月) 01:51:07 ID:8Ypu65P6
 /     /  〃/   イ f``ヾー "´´ | |   l |   │    !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! !    本人の希望により実名は伏せるが、事故を起こした者は実在する。
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! |
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■  彼女は眉毛が吹き飛ぶ重傷を負った。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■  全治50年。
|:  ハ ヽ__ト、ィ''チ示アミー       フイ''テ圷、/   :/  ,' / j/ 
|:  { l`、_,,ム<{イ f::::`イ}         { f:::::`イハ>┬='_/ノ       
l   ヽl    ! V^tzc'         V^tzc'  /!¨´  「
| l   l     l  ゝ=='-            ゝ=='´ / i     |
| |   |     |!           !          / !     |
| |   | i   ハ、        '        /  i.    |
| |   | i    !ゝ、      cっ       ,. イ  i    |
| |   | l    ',   i> 、       , ィ<1/  /     i|
| |   | ∧.   ∨ i|.  > 、 __,. < l //  /     i|
| |i  ヽ ヽ    Vi|             | {/   /     八
※ プライバシー保護のため目線を入れてあります。

42 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/02/09(月) 01:51:23 ID:8Ypu65P6
.  / / /       l    ヽ     \ \   \      \ \    ヾ
  / / /           l     ヽ     \ \ _  +-ヽ  ヽ  ヽ     ゝ
. / / l          l ヽ    \  \   x ´ヽ ヽ\ ヽ ヽ l、  \ , /´  素人が生半可な知識で火薬を扱うとこうなる。
/ // |      l    !  l、 ト、  \ 、  く ヽ\、ヽト、ヽ l  l l\ ヽ
_ //  |     l    L -┼、 \  \`‐-ミx〉 _」,. -ヽ \  !! ヽ ミ、    決して私が作業場にネズミ花火とロケット花火と爆竹を
∠l    |     _+ 「, ! l ! \ `ー-ヘ  / ,ニ,.-‐':ヽヽ l\ ! l  ヽlヽ
/ :l l   |     l l l l V _           クf;::::::;:::::.::l | !   ! l トヾ     投げ込んだせいではない。
_ィ | l  l     l l ハ/ __`          つ.:.:::::.::j | |   l!l
 /l |  ト l ヽ lハ/ ,rニ--:::::ミ、           ヾ_ - ′l l  .! トN      素人が生半可な知識で火薬を扱ったせい。
../ | ハi  ハ l  V/〈〈 ら::::':::::.::l                 //!  ト、|
/ | / ll  | ヽ l  ト ヽ. ゛う:.:.:.:.:::j                  //ll   ! l |
.  l/ リ  | f、ヽ \ ヽ. ヽ-‐´        ′       /j   ハ N
   /l∧リ, 〉ヽヽ  \\       _ __ .. イ     ///  / ,リ ′
. /      V ヽヽ\  \ミ、、     ` .、  ,l    / /l l /
         ヽlヽ ヽ、  \` 、 _    `    イ /i ////
           ヽ:、\  \ト\「 ¬‐--‐ '´ l l/ リ/ツ′
        __ ヽ `へ \、-j         l \
        /l  l::::l  ヽ ̄ ̄`丶ミヽ         l、 ヽ

43 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/02/09(月) 01:51:41 ID:8Ypu65P6
なお、埋火の具体的な使い方は今回毛伸がやった通り。

         |::::::::::::::::::::::::::::|
        ノ:::::::::┌─┐::::i    敵が通りそうな場所に穴を掘って、埋める。
        |::::::::::::|   .|::::::|
        l /二i ̄ ̄iミヽi    この時、薄く土をかけるのがポイント。
        iシ ̄ .i 長 iヽヽi
.        /    ! 門 | ヽi    そして敵が埋火のフタを踏み割ると……
         /      |   |  i
      丿     |   |   i
     r´        !   !   }
     ト-‐ '´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7
     `────────'

44 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/02/09(月) 01:52:03 ID:8Ypu65P6
 ↓火薬・金属片・鉄釘
┃※※※ヽ           ノ      ┃   竹筒が割れて、線香(または火縄)が火薬に接触する。
┃※※※※ヽ         ノ ←竹筒┃
┃※※※※※ヽ_   _ノ.         ┃   当然ながら線香などには火がついているため、爆発する。
┃※※※※※※※線香※※※※※※┃
┃※※※※※※※※※※※※※※※┃
┃※※※※※※※※※※※※※※※┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━┛

          , -=―=―- 、 _
       〃⌒>'´  /    丶`ニ=‐'
       ./ ,′// , ´ /  j } ヽ \
      / l  | i l / /// ,イ ハヽ ヽ   現にあの時のネズミ花火やロケット花火や爆竹もそうだった。
      ノ,イ八 l レ_j/∠∠///∠Ll }ヘ
    <ノ .∧ l  ム  _`  _ ルレ′j   火薬へ見事引火し朝倉涼子を吹っ飛ばした。
      / イ Vヘ. ヽ    l  ムイ{
     ´ W^{ゝヘ ハ.   _  /〈リヽ
         j八 }ヽ ヘ、   j`<ミ\
          リ朽\!`{7|:::::::::>ミ;>,
          ノ \- 厶]::::::::f }::/:/
       r=<    V三|:::::::::| |/:/

45 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/02/09(月) 01:52:17 ID:8Ypu65P6
  __  -―:::: ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::::::::`ー::::──‐'::::{
二 ______:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
::::::::::::::::::::::::: / 〃 7¨>ー、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::ー‐ '7 /  l  / `7ーァ-、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
: :::::::::::::::::::::::::: /  |  |  l  ┼‐l‐ト \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
_ :::::::::::::::::::: │ /|  |  |  |,ァ=zx、_`ヽ、____, ィニ≧k-、__ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  `丶 :::::::::::: l l∧  l ∧  代う::::ハヽ  \{  イう:::: ハヾl │ `7ー、_:::::::::::::::::::::::::::::::
     \:::::::::∨::: \ヘ/l \{ V::::j l        V:::::j / j /  ∧ │`丶、:::::::::::::::::::
      \:::::::::_/ ̄|∧ ∧ ゞー‐'         ゞ- ' _/レ   /_∧ /     ̄ ̄ ̄
          ̄     |ヽ>l.∧         '       /::::\ / / 〃
            / ̄:::::| 小、       r ュ       / ::::::::: \     …………
          _ノ::::::::::::::::∨\> 、         , イ'::::::::::::::::::::: ̄\
          \ :::::::::::::::::: :\:::∨ヘ_iヽ、 __ ,. ィl Ⅳ|::::::::::::::::::::::::::::::/
           ヽ ::::::::::::::::::: ヽ_/ _|       |\{/::::::::::::::::::::::::::::/
            }::::::::::::::::::::::::/  {/       ヽ }l:::::::::::::::::::::::::::::{

46 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/02/09(月) 01:52:28 ID:8Ypu65P6
  __  -―:::: ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::::::::`ー::::──‐'::::{
二 ______:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
::::::::::::::::::::::::: / 〃 7¨>ー、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::ー‐ '7 /  l  / `7ーァ-、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
: :::::::::::::::::::::::::: /  |  |  l  ┼‐l‐ト \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
_ :::::::::::::::::::: │ /|  |  |  |,ァ=zx、_`ヽ、____, ィニ≧k-、__ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  `丶 :::::::::::: l l∧  l ∧  代う::::ハヽ  \{  イう:::: ハヾl │ `7ー、_:::::::::::::::::::::::::::::::
     \:::::::::∨::: \ヘ/l \{ V::::j l        V:::::j / j /  ∧ │`丶、:::::::::::::::::::
      \:::::::::_/ ̄|∧ ∧ ゞー‐'         ゞ- ' _/レ   /_∧ /     ̄ ̄ ̄
          ̄     |ヽ>l.∧ :::::::::     '   ::::::::::: /::::\ / / 〃   むしゃくしゃしてやった。
            / ̄:::::| 小、      vー┐    / ::::::::: \   
          _ノ::::::::::::::::∨\> 、    .ノ   , イ'::::::::::::::::::::: ̄\   被害者には大変申し訳ない事をした。
          \ :::::::::::::::::: :\:::∨ヘ_iヽ、 __ ,. ィl Ⅳ|::::::::::::::::::::::::::::::/
           ヽ ::::::::::::::::::: ヽ_/ _|       |\{/::::::::::::::::::::::::::::/   まさか死……
            }::::::::::::::::::::::::/  {/       ヽ }l:::::::::::::::::::::::::::::{

47 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/02/09(月) 01:52:47 ID:8Ypu65P6
               /.:.:.         \     まぁいい。
                  /:,:.:.:  /   ヽ    \
              /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー  そんな些細な事はさておき、原作でも埋火は牛車攻略に有効。
                /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ
            /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }   もっともそれ以上に手軽な手段が多いため、活用されないのもまた事実。
             N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j
              ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ    以上で埋火の解説を終える。
                    `ヘ:ゝ    .'    小/
                      ヾ:{>、 _ ィ<}/|/
               _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_
             /| l:|   | ===|   |:l゙ヽ
              /  | l:l   l     l   l::l l
               l  ヽハ    l    l  //  |
            ハ  ヾヽ  l   l  // l l
               | ヘ  l ヾ\ ヽm/ ,/ V :|
             ノ  \|  `ト,\V/|   │ 、|
            {/ ̄>‐ァ、  j__≧i≦ !,  | ヽ
           j  /{ `ヘ三三三三三)< \ } ぱたん
           {   >ー‐'"ト-- (^ー'⌒ 〉 __ノ
           `ー‐イ      | { { {T'┬='ーく |
                | |    ∨  〉〉〈( j    }|
                K_/x'⌒{\'-' ‐}>└r‐xヘ}|

48 名前: ◆C.B5VSJlKU [sage] 投稿日:09/02/09(月) 01:53:25 ID:8Ypu65P6
今回はここまで。次回は来週半ばになると思います。申し訳ありません。
具体的な日が決まり次第追ってお知らせします。

49 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/09(月) 01:53:30 ID:dzO1IcyA
長門w

50 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/09(月) 01:54:01 ID:dzO1IcyA
>>48
乙でした。

できる夫死んだか・・・・・

51 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/09(月) 09:15:25 ID:5lzaIg07
乙!

長門に全部もってかれた……!!

52 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/02/12(木) 12:53:57 ID:LtS8FoA8
長門がどうしようもない屑だw

55 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/03/01(日) 19:39:28 ID:DLqZGzsg
今全部読んできた。話の筋立てはきちんとしてて面白かった。
ときどきはさむ忍者解説もいい感じ。

  やる夫が忍道を戒めるそうです 第7話 おまけ 金糸雀の忍者解説

  やる夫が忍道を戒めるようです 第8話


作品総合まとめリンク
コメント



以上の内容はhttp://acjryvnedk.blog54.fc2.com/blog-entry-13.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13