以下の内容はhttp://aamatome.blog31.fc2.com/blog-entry-988.htmlより取得しました。


やる夫たちは薔薇乙女に好かれているようです 小ネタ獣星石による犬の十戒

212 名前: ◆0q9CaywhJ6[] 投稿日:2010/01/19(火) 21:07:53 ID:FPVhc7Qc

最近時間が取れないので17レスほどの小ネタでも。


213 名前: ◆0q9CaywhJ6[] 投稿日:2010/01/19(火) 21:08:50 ID:FPVhc7Qc


<獣星石による犬の十戒>



           ┌────────────────────────────┐
           │                    ①                      │
           │                                            │
           │  私の一生は10~15年くらいしかありません。    .         │
           │  ほんのわずかな時間でも貴方と離れていることは辛いのです。 │
           │  私のことを買う(飼う)前にどうかそのことを考えて下さい。 .     │
           └────────────────────────────┘



                                    ,、    ,.. -―- ..、_
                                    トヽ ,.::'´::.::.:::/::.::.::.::.::`ヽ、
                                    { l::.ヽ、  .;:'::.::.::.::.:}::.::.:、::.:::ヽ , ー ' ヲ
          ――知ってる?                 ,{ !::. :.` /::.::.::.:::/ハ::.:::.::ヽ::.:::`' ´ ./
                                    ,' ヽ` ゙ .厶彡'::://l::|::.::.::.::';::.::、ヽノ
          ボクってさ、君より               |::.::.:「:::┬=ニ>く l∧ヽ、::.::.:l::.::.:Vl
                                   l|::: :::|::.:::l:|「えメミ、 |ト V:_::.::.::|::.::.:::l:|
          かなりさびしがり屋らしいんだ。     .ノ|::: :::|::.:::|:l ゞミン  |l  ヽ:`ヽ|:l::.::;:l:|
                                  ´ j从:::|:::|:トゝ     丶 芯刈:/::|::/〃
                                 _rヘ_}人:l::l   丶 _′`‐'/:/::l::|ー'′
                                /7rぅ 、廴_ヽト\    >=彳:::|::|
                                 rう:.:ヽrヘヽく  `メこて´V{   |::l::|/
                                7:.:.:.;.:.く_nl〈  /,ニ{}ヘ f弌k ノ/;リ
                               / :.:.::|:.:.:. r┤ ) // | lト、\ {X)″
                          .    /:.:.:.:.:.|:.:.:.:.`)|〈 // | |圦∨〉( \
                              /:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:込八 \| l引 ∨ └r::ヘ


                ,,
                 /''i_、.. -―- .、  ,. ッ'7
            /´::.::.::.::.::\:::.::.::`':,/:: : l|
          , .:':::.::/:.::.::i:.::.::.::.::.':;:.::.::./彡'::l'
           .′i::l.:::l::| .::|.:.:::i:::i::::.:.::.i:.':: :: :: j'、.            ――だから、
         | |.:|.:|.:::ト|、.:|.:.:l:::::|:::|.:.:::|:::|:::: :::.::.l
           `V.{.:l.::lrr㍉l:::/l.::ナナ:::::l:::l:::l:::::::::i            ちょっとの時間でも
            V .:N じソl/ l/rr=ミ.:::!:::!::::::,
              `11' ' ',    」いシ.l/::l:/.::::/              君といっしょにいられないのは
            |.:ト、       ' ' '/:::.:,.::,:::/
            |.:!::::>、`    _ノ;.:::/:/ノ                すっごく辛いんだよ!
            l::::/l:/´ 丁二l:::::.:/´ ̄ユ、
            l:/ ',rチ7´ 」 |:::/ノ´~~ヽ」
            ' r='7::::フ fシ' l/      ヽ
            〃 /.:::/ fシ′    ',   ヽ
               V/::::/_fシ′       ',    \
.


やる夫たちは薔薇乙女に好かれているようです


214 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/01/19(火) 21:08:49 ID:IF.f9OP6

ほうほう


215 名前: ◆0q9CaywhJ6[] 投稿日:2010/01/19(火) 21:09:26 ID:FPVhc7Qc


                ┌───────────────────────┐
                │                ②                │
                │                                  │
                │   私が「貴方が私に望んでいること」を          .│
                │   理解できるようになるまで時間を与えてください。 . │
                └───────────────────────┘



       ト、、,. - ―― - 、  ,イ!
      |l ゞ       `' l|
     / `'/,         、 ヽ                ――ボクが「君が言っていること」を
     ,′/ / ,′l |  ト、 !  j
     ! ′/ /7メ |  レ仁| /|               わかるようになるまで
     | l| { l/-=ミヘ. |/:::「レ' /
     ∨丶 〈::.::.::}  ヽlヾツ厶イ                 ちょっとだけ時間をちょうだい!
     `、 ト、ヾ゙゙´  _ ,  ,イ /
      ヽj \>r-r<}//  _ ,,                   ボク、すぐ覚えるよ!
       _/: : |介ヘ: : ̄厂「rヘレ{}三三三三三三三>
       >、: : :.:L_ニ_〉_:_厶┴し' ~
   .   rく  /7¬^X ハ
     〈 \>'´/:`ヽ/ lレ': ヘ
     //   V_:_:_:_ノ_:_:_:/
   . //    / ̄7  「 「
    //    厶__/  l  |
   //     |=≠    Y弍
  レ     └′    `┘


                                |!. 丶、、.:.:.:.:.:.、.:.:.:.:.:..: : :::::.::::::::ヽ:,、.. :Zニ=ー―-、;;;.
                                |!., ,,,ゝ':;  .:; .:.:::;::/i .:.:.:.:.:::::::::::::::.:..: Zニ    ;;;
                                ;V.イ′.:/.:.::://.::l::i .:.:.:.:::::::::::i:::i .. :.:. \ミミ. /
        ボクの「理想のボク」は、          .,' /.:.:;′/:/.:.:::/:/!::::|::ト、 .:.:.:.:::::::|::|::i. : : :`ヾ. . /
                                 l/.:.::;'.:.:/./.:::ノ::/ |:::::|::ト、ヽ.:.::::::|:::|::|::| .:.::::.:::::::::::|
        「君が望んでいるボク」            |:l:::::l::::|:::レ':ナナヽ|:::::l::l\ヽ.:‐:十:|十!、.::::::::::::::/
                                lハ::l::::|:::レ'´ ‐- |:::/l/  \::::::|:::|::|::| .:.::::.:::|:./
        なんだから――。                  ',l::::|:::|  _  |/       `` ``7!.:.:::::.:::|/
                                   ト、ト::ト、´ ̄`ヽ     ‐==ミ、 ./:!:.:.::::::::|
                                    ヽ:|:::|::!             /./.:.:::::::::;′
                                      `l:::|::ト、    _`_      /::/.:::::::/l/
                                   |:::!.l.:::>、     `   ,..イ::/::::::::/
                                   |.::::::/:::/ニ>.--‐ <ニ7⌒:::::/   _ _
                                ,r‐r‐- 、|::::/´l/  L_      /   |::/ ̄`ヽ   `」
                               ノ:いぃ ̄|:/ヽ     `ーrrrt7′  l/    V ̄``
                               レ'⌒.:いハ`ヽi     ノノ只〕ト、          i ‐1⌒
                              /.:.:.:.:.:.:H.::〉ヽl     〈:::(ノ八ヽ)::〉       l ‐|.:.:.:
.


216 名前: ◆0q9CaywhJ6[] 投稿日:2010/01/19(火) 21:10:03 ID:FPVhc7Qc


              ┌──────────────────────────┐
              │                  ③                 .....│
              │                                     ...│
              │  私を信頼して下さい...それだけで私は幸せなのです。   │
              └──────────────────────────┘



                     __     _     , イ!
           iゝ      ´        `   、/  i
           { ヾヽ, ´         \     、 |
            |  ゙;ヽ\ ::::/     |        \\!
             ,{   .ゝ ::::/  ,   ∧  i:::  ,     \
          /     ::::/ i/   /  i   :::: \     ,. ヽ      ……ボクを信頼して!
         /      :::::i-'―/-/..__  ヽ \ :::::::ヽ.   l::::  ',
          '::  /    レ ' ィ /___-`ヽ \ \::::::::丶 |:::::   .    ボクは君の味方だよ!
         |:::  i  ー…丁イ´ヽ fィ弋バ   ` ー\-:::  |::::::::| |
         |:::  |  i   ::::: l   _ゝフ'       ォ=、ヾ:::::Y::::::ハノ.    他の誰よりも味方だよ!
         |:::::::::......i:...  :::::ヽヽ          iハ::ハ!ハ:::::l::::/
         ∨:::::ヽ:::ヽ:::::::::::::|\       _ ' `  ∧':::::レ'
          . :::::::::\ ::::::::::::|         / ∨    レ::/
            N::::::::::::::ヽ::::::::|         `ー′   ハ::l
            V小::::V!::::::| 、            イ! V
                V !:::::リ       _ ..  イ∧:::!|
              /⌒!::/、    /        ∨
             /    '′ \  /
        _ √_V `i         >-、
      f/⌒r--、ヽVヽ      /::イ:「_}ヽ

                                      ,,,,、     __ _     ,,,,,、
                                     / _ ヽ、 ,..-‐       ヽ /,-、ヽ
                                     l i:::::ヽ'´ , ,      、   ヽ /.:::::i !
                                     l i::::./ // .:  、、 \  :.::ヽ:::::!,|
           君がそれだけ知っててくれれば、       彡'/ /l l:::|l:::ト、ヽ\ \ヽ: 、ミ
                                      l .:l  l | |_|::」l:::|:::|‐| ┼ヽ ヽ .l::l
           ボクはと~っても幸せだよ!            |.::|| レ「| | `1::ト、l ヽ| l | V| .::|::|
                                      |.::|| |,ィ==ミ|/  r===ミ|:|.:.::|::|
                                 .     V l.:l1 、、、、   ,  、、、、、 |:|:.:/::|
                                        V ハ           〃:∧|
                                        l |::::ヽ   ┌─ァ   /.:::/
                                 .       `|:::∧\ _ _  , イ l.:::/
                                         |/__, - ⊥  __| く
                                    _,.「`Y´ ̄   >r─‐ュ<    ̄`Y 」‐ュ_
                                   .:::::〉 j{(   /:/ /:ハ:::',`ヽ:\   ) }j .〈:::`
                                   .:::::〉 j{(  〈.::<  /:/。j1::',  〉::〉.  ).}j. 〈:::::
.


217 名前: ◆0q9CaywhJ6[] 投稿日:2010/01/19(火) 21:11:03 ID:FPVhc7Qc


             ┌────────────────────────────┐
             │                   ④                    .│
             │                                         .│
             │  私を長時間叱ったり、罰として閉じ込めたりしないで下さい。  ...│
             │  貴方には仕事や楽しみがありますし、友達だっているでしょう。 . │
             │  でも...私には貴方だけしかいないのです。            .│
             └────────────────────────────┘



              ヽ.゛:/:: :: :: :: :: :: :: :: 、: : : ヽ
              `Vヽ,':: :: :: :: /:: :: :: : :: :: ', : : 、 ___
               / : :: :: :: :: :/!:: :: /:: :: :: !:: :: :: ::   `゙ヽ、  ……君に怒られると、
            ,':: :: :: :: :: /〉、| :: /! :: :: :: l:: :: i:: ,.ィゥ''ア゙
            !/! :: :: ::iフ´メミ、l|゙!:;!l:: :: :: :: :: :::/゙  /    ボクは、生きてる意味さえないように感じちゃうよ。
              l :: :: ,イl ヾ-''l !;' l|:: :: :: :: l :: lzォ"´
                レ:: :: | l      ! l_「l-!:: :: l ! :: ,'l      ……それに……、
      r―┬v‐ヘ/´l :: i'!   r、 ,  ヽソ!l:: レ' ::l ::/
     /`V')ヾ)  ヽ,、!:::lヽ_  `   ,. イフ:: :: |├'
  _/ /   フ ! )   !l_!|;!、/  ̄ 77フ ::/ :: :: :;ィ ;!
  ´/    てl )  ` l,レ-,=、.,l/ / : :: :: :: :/ ! l
  _,,.-‐-、ヽ 「/)  ノ / !ト,..,‐、/::/ /:::::/ ,レ'
    、  ゙ヽ /  し‐' /!l/ 'ァ レ゙rv':/  /
     =、〈 y    c',-‐´ //、、 レ;イ
   __ __冫(l ,、     / /ァ ヾ!f! } ヽ、_
  // /   )      tニノ /   { | }  ` `゙ヽ、_,,
        `フ   __,,.-‐'´ 〕  { | }/´lZ___,/    ,,..┐
  、  |     ヾラ´ Yーヲ/゙r、  { | }l    ,,.ュァ―v‐' " /  /)


                                    ,,,、    ,、.. - ―- .、
                                   / ヾ、、イ .:.:.:.:.:.、.:.:.:.:.:..: `ヽ:. -―‐-、
                              (´     i /  , :!:i トヽ、 `ヾ.、 __.:. Zニ=ー、;;;
                               ヽ、__,ィ´::::::/:::/:::l:::::::|:ト、:.:.:.:.:.:. : : :.\ミ./
                                  / ::l:::/::::l::::::|l::|::::l|::`、:::::::、:::::::`ヾ./ヽ
         ――君に会えない時間って、      ,/ , /l l.:.:::/:::ハ:::l ヽ、_ト、_.:::::l:|::|:::::l.::|
                                / //.:i |.::/::/-‐''`′  >=‐,:リ::|:::::|:::!
         ボクにとって                |::l.:l.:.:|::!/::/z=ュ、   ´7じソ^!:::|:::::|/
                                N .|:::;V:.:::{ヾ{じソ      `゙´ |::;レ'´ ̄`ヽ
         どれだけの拷問だと思う?           ヽトト|::::::':.. , , ,  ′   ' ' ' j/      )
                                     `|.:i .::.ヽ   ー    , イヽ  入_ ( __r─-、
                                    l/| .:::.::.> 、 _ , イ,r'‐‐' /.::::.:.``ヽ    )
                                     |.:::/:::/V,r'"´l/爪、 /,. .:.:::::::::.: 、.::\ (
                                     |:/^l/ /    ,ィ介〉l/.::/ /  .|.:.:.:.!.:.:.::ヽ `ヽ
                                     '′ └r-、 /VネV 〉/ /  .:::|.::::::|:::::::.:.:゙.、 ノ

.


218 名前: ◆0q9CaywhJ6[] 投稿日:2010/01/19(火) 21:11:54 ID:FPVhc7Qc


                ┌───────────────────────┐
                │                ⑤                │
                │                                  │
                │  時には私に話しかけて下さい。            ...│
                │  たとえ貴方の言葉を理解できなくても、         .│
                │  私に話しかけている貴方の声で 理解しています。 ..│
                └───────────────────────┘



            ミ 、               _ ,,.
          `ト、ヽ ,. -..::  ̄ ̄ :. -  /,.ィ′          ――君の声を聞きたいな!
             !:. ヽゝ、 .: ::.:.::. :.:.、::. ::. `v' l
             j::. `.:/::.:.`::.:. :、::.ヽ::..ヽ:.:.:.ヽ.!            ボクはちゃんと聞いてるよ!
         , ' .:.:.:/:/::ヽ:::::、:::::::::::::::.、:.:.:.ヽ:.:.\
          / ..::|::/:/.::::::ト、:::ヽト、::::::::::i::l:::::|:::.:.i::|             いつも聞いてるよ!
          i.::i:::|/ー-、/ \::.\`> -‐'':|:::.:.|::|
           |:::|:::!/:::::''ー==z、 ヾ:、´,、-=ュ!::!::::::l/  ,‐ 、
         l:、!::ト、::〈ヾ_トッツ    〈じソ7l/:::/:/   /  l   , '⌒i
            !::ヽ:::`:、      ′    /.:/:/  /   .!/   /'⌒i
         ヽ.::ヽ:::.\   r‐‐┐   /:,:::イ  /   /   /  /
            \ト、:::::: .、 ゝ ノ  ,.イ:::/l仁ニ7   /'  /  /⌒i
             \Nト> ー‐<'´ ̄17.:.:.:ノ   ,.ト  ノ  /  /
              _ノイ厂   (´ ̄ `ー'    ヽ     ノ  /
              /イ夊刄   `ゝ─-、    >      ノ
           ,イ7!ノネ;l/;/  /ソ.:.:.:.:〈/ 「ヽ ̄`ニ   >、/ヽ
             /ノj 〉;/,};;;/  /j}.:.:::::::::::i  \`Tにコソ´`Y^7
          /.ノj./;/j} |;;|  ,/ソ'.:.:.:::::::::::|    \。〉仁ここソ



                                /,   ' /    /   /!l |          Zニ=ー――-、;;;
                          .     // / /   /__∠. 斗‐ | l、  | l      \ミミ.  /
      ……君のことばを、                /イ /| ′ ///二ヽ!  | | \ | |  ,|     ヾ... /
                               | / l| l/ ,イ:'〈 f!ハ '|l l! !__ メ、'  / !  .:l:    !
      いつも一番真剣に聞いてるのは       .l'′l| l //::,′ |l:::}   l l|´ ,二ヽ \/ /  .:;'::::::::  ,|
                               {   | 'l..:/:::,'  、ゝ'′   l | 〃「「`ヽ/ X  .:::/:::::::::::::::` !
      いったい誰なのか、                ! l:::l::{ "" `     l|   | !::::::i}/  .::/::::::::::::::::::::,′
                          .          l |:ハ   !       ゝtzノ'   .:/:::::::::::::::::::;/
      ――君は知ってるのかな?              l|::∧  _     """ `ー/  .:/:::::/::::::::〃
                                    |:':/::>、 ヽ __  - ´::::::;::::::'::::::/::::::://
                                    }/l:/  ヽ.__/ ̄ ー=<彡::;:::イ/::::::://
                                    / /′ /イ/       イ::/:/::;:イ '
                                      ′   .イ          l//:/::ハ ヽ
                                /⌒ー‐、 //            ! / イ    i
.


219 名前: ◆0q9CaywhJ6[] 投稿日:2010/01/19(火) 21:12:30 ID:FPVhc7Qc


                ┌───────────────────────┐
                │                ⑥                │
                │                                  │
                │  どんな風にあなたが私に接したか、         ....│
                │  私はそれを全て覚えていることを知って欲しい。   .│
                └───────────────────────┘


                                          _
                                       | :l .|  ヽ , -─‐-. 、   ー、
                                       | :l .| ,..:'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..`ヽ'´ . ' :|
                                       | :l :|イ.:.://.:/:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : | :: ::|
             ――ボクはね、                     | :l〃.:.//.:/::ハ、.:.:.l.: l.:l:.l.:l.:.: ノ
                                       | :l/.:. l/,.イ l:l トト、 l.: l.:l:.l:.}.:.:.: l
             君からどんな風に扱われても、         | :l { : l:行ヽ:l リ_」_L_l.:l.:l.:}.:.:.:.:l
                                       ヽ| .l :ト、lftリ   テテVl///.:.:.:./
             君の飼い犬だよ。                  {ミヽl :(/{ `、   _辷ソ.:./.:.:.::.:/
                                      {ミソ.l :(l.:l\ ー    ノ.:/:.:/l/
                                       l:.:.:l :l:l/ソノ`ーr‐く:// l/  (⌒ヽ
                                      ノl  レソ{二フ:ト、ヽl/ ,ィニフヽ `l:. l
                                       〈 ノヽ ノソ フ/l:ト、ソノ ノソ.:.:.:.::.:ヽ|. |
                                      レ':ノソ  ノソ l」   ノソ.:.:.i.:.:.:',:.:.\ l


               _
              / / ヽ
             / ::/   '. , 、.. -―- . 、
           / ::/     i               _ -‐―-,
.         ,.ア:::::l.      |           :`‐' ´ _ ‐ " /
.       / :::::::::::::| _,..-‐'::            ヾ゙w     /
       , ':: : : : : : : ::/: : : : : : : : ::/::: : !: : : : :: : : : : : : : : ミ   /      ……君がボクに何を言ったか、
     /: : : : : : : : :./: : : : : : : : :./: : : ハ. : : : : : : : : : :ヽ : ¨', /
     .': : : : : : : : : ,. : : : : : : : :レ':::/: / !:ヾ\: : : : : : :.:!: : : : : :!      どうしたのか、
    !: : : : : : : : : ::! : : : : : : /ィ:::/   !::| \ヽ::: : : : ::!:: : : :l:::!
.     !:: : : : : : : : :::|: : :_ ,./´,/-―- ''、l:::::::: ゞ::、: :. :.l.: : : :イ.:!        ボクはそれ全部覚えているし、
      !::::: : : : : : : ::|: : : : :-ー 了''ゝ..、ー 、:::::::::::::: \,: :..|::ィ:./'レ'
     !: : :: : : : ::/´|!: : : : :l:.l:.:::::::{ ノ:;;jハ::´:::::::::::/ /::j: i/ノ         ずっと忘れない。
      〉: l!:::: : :.{ ィ!::: : : :.!:l!::|  `ー ´ ::::::::::::::ァえメィ/´
      ハ:l ::::::::メム::!:::::::ハ!` ///      、lじン::i:ハ
        l| ヽ ::::ハ:::!::::::| |!      r‐、_   //イリ l!
           V ヾ!::::::| l'         ` ー'  イ::: ' '
             ハ!: !  ゝ  ___ _, イ::::|::/
          ノ´ \ ヾ.   /'      |::://
    r v - < _      ヽ   /!      j/ '
  γマ_jr-、_ノrー、ゝ-、   \ヽL\
  f' /三/三三`~j 、ノ   , ィ'ニL!\\-v 、
.


220 名前: ◆0q9CaywhJ6[] 投稿日:2010/01/19(火) 21:13:01 ID:FPVhc7Qc


     ,,,,,,,,、     , 、.. - ― -  . 、.、,_
     / ヽ ヽ イ .:.:.:.:.:.、.:.:.:.:.:..: : :::::.::::::::ヽ::ヽ,_ニ-,_
     !   lミヾ .:.:.:.:.:.、.:.:.:.:.:..: : :::::.::::::::ヽ:: :\ :ヽ ̄'r `,>
     {  / ミゞ"´: .:; .:.:::;::/i .:.:.:.:.:::::::::::::::.:..:: : :::レ'" ,r"
     .V.イ : : : : :| : .: : l : : i: : : '; : : : : : : ヽ.: : :::::ゝ,,.-"      ――でも、ボクはずっと「君の飼い犬」でいる。
     , : : : : : : .!: : : :ハ : :!: : '; : : : \ : : : : : '; : : ヽ: !!
     |: : : : : : :i: : :./.ハ:.ヽ: : ヽ : :___lヽ.: : : : !: :i ::|!:.||       何をされても、何があっても……。
     | : : : : : / : :/  _,.ヽ ト、 .l\: : ヽ \ ̄「: |::l !:!:|
     '; : ; : :./: : / ̄    ヾ:.\ヽ. >    ァ|: l: :/リ
      V : :/: ;.イ          `` 、_,,  〉! ./;/
      l:/イ: 、ヽ ゞ=="          ̄  //ノ: :!:ヽ
    .   |∧: ' : :ヘ.`           i     ,.イ ´: :|.|:.:.\
       ,.ヘ : : : : ヽ、     ー -  ./| |/!: :ハ |:.:.:./
    -、/.  ヽ: : : :l l >t- .,,_,. イ:.  )! | / .レ:/
    ヽ、⌒l   \: : | : . . >ァt<ヾヽ ( ト'´:.:,.イ
    <´ヘ.`ーt  ヽ:| // //ト、ヽ! |  )!.).イ:. |
    :.:.:じr.l :.ヽ    ヾ ー'/ | | ー' .( .ト、:.:.:.: |
.


221 名前: ◆0q9CaywhJ6[] 投稿日:2010/01/19(火) 21:14:38 ID:FPVhc7Qc


          ┌───────────────────────────────┐
          │                      ⑦                    ......│
          │                                            ....│
          │  私を叩く前に思い出して下さい。                        .│
          │  私には貴方の手の骨を簡単に噛み砕くことができる歯があるけれど   .│
          │  私は貴方を噛まないように決めている事を。                 │
          └───────────────────────────────┘


             ,,,,,、                          /::イ
           / 、ヽ                         \.::l}
           {|::  ヽ\                         ヽ、
           {l: :.  ヾ                            ヽ、
           |ヾ                    \      ヾ、    |    ――ボクをいじめる前に
           | ,. - 、!            \                 \\   !
           ソ   ヾ     \      丶  ヾ`' - 、.   /   ヽヽ |    ちょっと想像してみてよね!
          /     ト       l      \ \  `'フ,ィ7´7 ̄ ̄ ヽ!
         /     !ヽ     ̄ヾ ̄ ' ─- 、\ \  イ:ン, !、ヽ   '
         /     / \      ヽィ'〒.'.:テヽ  ` ー-ゝ `´ l ヾ`ヽ、
   / `ヽ/       ∧、  \\    \:.:'''.:ノ      ヽ  /   \ `
_,. r'     ヽ    /‐-ヽ、  \\   `゙\"´       /
  ヽ      !   ∠     ` ー-ヾ、\   ヾ、   r_‐',イ、|-、.
   ヽ      t'"ヽ >´ ̄ `ヽ    `ー\   ヽ -- ー'  ヾ、ノ ヽ、
    ヽ    ノ / ´       !      r ヽ  ヽ-r─-- 、_.ヽ`ソ \
、   /ヽ - '"ノ゙     _ ,. -‐'       ! | \ \戈、`- 、 `ヽ、__ \_
 ヽ '"    /     / ,> ヽ        ! |  ` ヾヽ、`ヽ、 \ l ヽ  ヾ、
.


222 名前: ◆0q9CaywhJ6[] 投稿日:2010/01/19(火) 21:15:14 ID:FPVhc7Qc


                                 __                       /::::レ┐
                                 ヽ`ー―-                  //}/}:::::::|
                                 __,ゝ::::::::::::::::::::>_.)).;―――――-./ハ/   | :::::|
                                 \  ヽ ::::::::/ : : : : : : : : : : : : : : : : :/ヘ/   │ :::|
                                  /   ',:::/: : : : : : : : : : : : : : : : : : :<     | :::::ト
         ……ボクの歯って、                  ̄L y':´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\   | :::::|
                                     y′: : : : : : : : : : : : : : : 、: : : : : : : :\  | :::::|
         人間の手の骨を噛み砕くことくらい       ./: : ; : : : : : : : : : :、: : : : : :ヽ : : : ヽ: : : ∨ ,' ::::::!
                                   i: : : l : : : |: :ト、:丶: :ヽ: : :ヽ: ヽ_ : l: 丶 : .V:::::::/ヽ
         楽勝なんだよ?                  ||: : :l: : : : |:i:|:::::\ヾ xヽ、:T、 l: : :l: : :ト、: : : : : : |
                                    Ⅳ : l: :l : AN::::::::::::ヾ::::,ヾ斗zオ: : :!: : !. ハ: :l : : V
                                   | !: : :l; :ヽヘキ.、::::::::ィf´ヘ:J辷リ : : l: : |/: : .ィ ハ : i
                                   | \: :ト、:ト:ハ リ:::::::::::: -'‐ '´/:/: /: : |: : / l/: :ハi
                                      \! トゝ:!'        :/: /: : /l: :.! / : : :/
                                         丶          /イ: イ:/.: : : :! : : :/
                                          丶、⌒     〃〃:.|: : :/V:/ :/
                                            |:`ト 、 ィ ´  !: :|: :/::|: /V
                                            |:/|/ ム __√|;/L |/
                                            '_,.イィ介:、     '   >ュ、
.


223 名前: ◆0q9CaywhJ6[] 投稿日:2010/01/19(火) 21:15:40 ID:FPVhc7Qc


                               ハヽ
            ミ、ヽ        ___,   y′ !:.:.',
            ミ ゙、.:ヽ、  ,..-<----..:.:.:.:.:::〃   !.:.:.:',
           ミ   ゙、:.:.:ヽ、.:.:.:.:.:.:.`:.:.:.:.`ヽヽ/.、  : /.:.:.:.:ト、
           ヾ  /:.:.:.:::./:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:丶:.:..゙、   /.:.:.:.::.:!: ',
           ヾ/.:.:.: : :i: :!/.:.:.:.:.:.:.、:ト.:.:.ヽ.:、:ヽ:V.:.:.:.:.:. : i    ――でも、ボクは、
           , :/ :/.:.:.l:::::|.:.:.:.:.:.:.:.:}:| ヽ.:.:ト:ヽ.:'.:.:.:.:',:.:.:.:.:. i
           /イ....:.:|:.:.:.:|:..::!:.:.: .:.:.::.{ムヾ十‐lハ:|.:.:.:.:i.:.:.: : l|   「君を本気で噛まない」って決めている。
              '1.:.:.:.:|:.:| :ハ:ト__::.:.:.:::.:!  ,.z≧ミ| l:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.j
               |:|:.:.:.:l.:.|イ´.__\:.::.::ヽ'〃fぅ cl}〉 }.:.:.:.|.:.:.:.: :′  絶対にね。
               |:|:.:.:ハ:.、 マf::心ヽ ゙ `   ゝ_ソ ノ.:l:.:.:!.:.:.::/
              |:|!:.:|:.ハ小、Vzリ      :::::: /,: :.::.:リ:.:.:/
            リⅥ:ハ:.:.ト:ヽ`::::: 、      /7.:::/.:/ :/
             |.:.::.:|:.:ト:ハ     , -‐ァ   ' i.:.:::.,イ´/
             |.:.:./:.::l::ヽ:ヽ.   ` ー'    j/::/ !:/
             |:./l:.从:ヽ:::\:ト> . _ . イ:.:,' レ’
             l/ レ′l/ハ:: l l:::::::ヽ/::::::::7!:.:{ -‐'"´`ヽ
                   /´ j :/:::::::<:|:::::::::/ ∨      i
                 j  /厶イ´`ヽ::::::f           !
                //       `´   ヽi      |
.


224 名前: ◆0q9CaywhJ6[] 投稿日:2010/01/19(火) 21:16:38 ID:FPVhc7Qc


          ┌────────────────────────────────┐
          │                      ⑧                      ....│
          │                                              ..│
          │  言うことをきかない、頑固だ、怠け者だとしかる前に             ..│
          │  私がそうなる原因が何かないかと貴方自身に問い掛けてみて下さい。  ....│
          │  適切な食餌をあげなかったのでは?                       │
          │  日中太陽が 照りつけている外に長時間放置していたのかも?        │
          │  心臓が年をとるにつれて弱っては いないだろうか? と。           .│
          └────────────────────────────────┘


      ,,,、
     〃ヽ丶、                   ,,,,、
     |!. 丶、、.:.::::::,r'´.:.:.:.:::::::.:.:.:.::::::::::.:.:. :.、\y' /l
     |!., ,,,ゝ':;:.:::::::/.:.:.::::::::::.::.:.:.:::::::::.:.:..、..:.:.:.、.\ミ  l
     ;V.イ′.:::::::|i.:.::::, ,ィイハト、:::::::::::::.:.`ヽ.:.:\.\ミ/       ……何で言うことを聞かないか、だって?
     l .:.::|::::::::::::||::::/::/ハ!;;::::::ヾ::::::::::::.:.::ト、.:.:.:!:::::.:.ヾ
     | .:.::::|::::::::::::|!:/:://^i!;::::::::::ト、::::::::::.:.:|l:ヽ:.:|::::.:.| |       自分の胸に手を当てて考えてよ!
     |.::::::::|::::::::::::|/,イ/  |/\:.::i! \:::::::.:.l!::::!.i|l:.|:::!:|
      !.:::::::l:.::::::::,iイ/ー- 、、,_ ヾ! _,、ゞ-‐ト、:|ノ川:イリ
      !.:.::::!::::::::::|, - ==-ュ、    , .-=ュリ::ノ::!:/
      ト.::::::!:::::::::| `ヾ{dじリ >   <7いb;;7'::::/
      l/ヽ.::!:::::::::!   ´ ̄         ̄`/:;イ
         \:::::::ト.、         ′    /:::/|
      __, ィ´\:::!. \、     )‐'   , イ/l/7L_
    ,イ ^ヾ    ヾ!  \` ー -‐ '"´l/::/   「j「ト、



                           .           l i ヽ ′                 `\〃l
                                    ,! lミ ゙ゝ        l     \     ヽ!
      ……他の女の子と話しこんでなかった?    ./ { !ミ ヾヽ   . .l  |  i      ヽ    ` 、
                                  ,':::...`゙    |  .:::/ /、 |\  , -‐ ! :.. 、 !
      ボクのことすっかり忘れて、            ,'::::::::...      | .::// _, V  _メ、_ i  ::: ハ !
                                  ! ::::::::::::::.   |ー≠‐'´__ ヾ、 -≦ュ| ::::::イl l|
      長い間ほっぽりっぱなしでさ!           .l:::::::::::::::::::.   .l/_≦==z ヽ  {ミカ ! .::/リ ′
                                  |::::::::::,:::::::- ' ´ト、 \_弋;ノ      ̄ |'´|
                                  ∨:::::::':;::::::::::. ヽヽ   ̄     .l  |. |
                                  ∨::::::::':;::::::::::. `N    r-─ァ   / i、|
                                     ヽ::::::|::':;::::::::::.. ヽ    ` ´  /. / `
                                    \l、::、':;:::::::::. i     _, イ::;、/
                                      `l/∨ヾ、:./     l´    V l/
                                          r-V _    |__
                                    rニ´ ̄ヾ´    `>、_ソ_`ー一'、⌒i、
.


225 名前: ◆0q9CaywhJ6[] 投稿日:2010/01/19(火) 21:17:09 ID:FPVhc7Qc


     _、-‐-                            -‐-、_
  、 =ミ                              \_    ミ= 、
ッ =             |   |            \     \: ̄ ̄ ̄¨ヾ≧
≦ッ¨  ̄ ̄:/       |   |   i         \  \   \ヽ     /
ヽ     r'    /     ハ.   l\ ゝ、        \   ヽ     ', ヽ   ,.イ
 ト、  /      /     / ∧  ! \\\        ヽ   ',     l ヾ_,.イ
  \,/      |   / /  \. \  \ゝ、\       .ヽノ|    |  |       ――ぼ、ボクだって
   i        l\  //     ><\  \ゝ-\--─一'| |    |  |
   l        | _>=ニニ<´   \\    ,ィチ示-ミ气> |    |  |        拗ねるんだからね!!
   | |   | lく r'"/´ ̄`ヽ\   \ヽ 〃f。 f i .} jノ| |   /  |
   | |   | i.ヽ! { ゚ ( ) }        \  ゝ ー' ノ   | /   /   .l
   ゝヽ   ヽ ヽ  ゝ _ ノ           ー--‐'  ノ/  ./  / /
    lヽ\  \\__ー--‐ '       }     ヾヾヾ / // /./
    | \l\  ヽ-'〃〃〃  , -- 、___ノヽ       ∠/ // /
    '、  | | ゝー\     /      `ヽl      / 〃 //
     \ | |  | | ヽ、    {           }    /──‐く⌒}
      「⌒ >--、--<\   ヽ        /   /  ┌‐ノ⌒ヽ」\
     r「⌒/  l/`ヾ-、 ー-丶、___/-‐'     r‐'、 \  \ ヽ
    / 〉 |  /  / / `ヽ   ̄ヽ、ーイ __    / 、 ヽ    ', ',
   /  ゝ. l            |   /ニ「}二、 \   〈 i  ヽ      } ゝ
.


226 名前: ◆0q9CaywhJ6[] 投稿日:2010/01/19(火) 21:17:47 ID:FPVhc7Qc


                  ┌────────────────────┐
                  │              ⑨            ......│
                  │                            ....│
                  │  私が年をとってもどうか世話をして下さい。 ..│
                  │  貴方も同じように年をとるのです。     ......│
                  └────────────────────┘


                                      ,,,、      __ __       ,,,,、
                                      / i ヽ、 .. -‐'´.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::.: `ヽy' /l
                                      ! lミ ヾ .  ::.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:.::.::..:.:.:` ミ  l
                                       { l ミ ゞ:/:.:.:.:|:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...:..:.:. ミ /
                                       ^/.: : : : : : : .:ト、: : : : : i: :ヘ : : : : : : ::';
          ――ずっとずっと仲良くしてね!         ./.: : : : :. : ;イ:.:| ヽ : : : ';,: __: : : : : i :|
                                    ,: :i : : : /:./.+‐+   \:.ヾヽ、ヽ`: :i : l :|
                                    !: :!..: :./.:/ ,.ム.|     `zニ、`、\| : l..:|
                                    | :ハ/イ /.fニc`    ヾ !::: :c 〉 ! : i: l
                             .        !:| ヘ: : :ヽ` 辻リ.     L:: ノ  /: :/./
                                     ヾ ト、: :ヘ. ,,,,,    ,   ,,,,,,/ ;.イ:/
                             .          ヽ\: :ゝ    r‐‐、   ´ フl://
                                         \ヽ、`r..、 ヽ..ノ  ,.イ:/:.//.
                                          ヾ、 ヾ|`_r‐ '「/_レ:.//
                                           「`´ ̄  ヽ./  `./コ、  /ヾ^!
                                        /^ヾ   /´フ|トヾ、  ´  ソ^ i'´ヾ ヽ
                                       / ニニEl  /l/イ|ト、_,lj   K/f_ハ ゙` ` |
                                     /ニニ.ニZ) . ̄ / t.ll ̄   )Z'  i    ノ
                                    /,ヽニニ.ニ< |    `(     El;  ハ  /^〉、


                ,,,,、
               ノソミ      ,,,、
              /:/ .ミハ:::::::.::.-'/ミ
              /'´::::il:ト、::、::、:、ヽミ                  君と一緒に大きくなって、
             ハ::i::::::!l+-ヾト、!:|:::;i  (ヽ三/) ))
               !l::::!i::::N>  くソ//   ( i)))              成長して、歳をとって……。
              ゙ヽ|:l::::!""r‐ュ ノィリ  / ,イ
                lハ:::lゝ __ ,イ:/"  ,/ ,イ/
             /ヾ{lヾ!―ィト、|ん⌒/ ,イ/
             ,/::.::.:{|} 〔/イト' {l}:ハ´ /〈
            ,/ィ::.::.::{|}  |:l !:i f}ハ/:::/
          く::.:/::.:/::.:{|}   l」 l」 f}::.::./
          ⊂ヽ ん;.-ゝZyニハニ,〈~~´
           i !l ノ  ノ ∀7ヽXV´
            ⊂cノ ´
.


227 名前: ◆0q9CaywhJ6[] 投稿日:2010/01/19(火) 21:18:13 ID:FPVhc7Qc


           ,,,,,,,、            ,,,,,、
          / __ ヽ、,. -‐.:.:. ̄.::...丶/ ,-、ヽ
          l i::::::ヽ'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ /:::::i !
           l i::::::./: ´.:.:.:.:.;.;:::::::.:.:.:.:.``ヽ:::::!,|
            彡/::/:.:.:.:.//.:.:|.:.:|、::::l:::l.:.:.::、ミ
               !.:.:.:.:.:|.://ハ;;|::::|:.ヽ|:::|::|:|:::::!         ――ずっとずっといっしょに居られたら、
           |:i::l::|;;|//⌒ ',:ト、|\ナナ|:|:::::|
              ト::l::|;;|/r=ミ `   r=ミ り:::::!         それって、最高だよね!
               V:::l;;ト、' ' ' '  ′' ' ' ' j:::∧|
             V:;;;!:::::.、  「_ノ   ,..イ::/ ′
               `ヽNヽ>ー<ノノl/
             ,r‐rイ r<こ只こ>、¨`「〒:、
               /.:} fj  |::L//。}ト、l:| . fj {:.:.:.',
           ,.イ.:.:} fj   //i 。} i. l」 : fj {:::.:.:.\
          /.:,′.} fj_   _,,i 。} i_. .: fj {:::::::::.:.:.\
         く.:.:.:;′.::} fjこにこ_ノ八_こにこ,{::i:::::::::::.:.:.:\
           \; .:.:;'.:::/ .:.:i.::::1>Ⅹく1::::::i:::::::ト、:::::::::::::::ノ
            7⌒):::::7⌒',::::1>Ⅹく1:::::::/⌒ T ⌒¨Y´
           ,レ'   ̄1  〉ニ三三三ニ〈    ',   L_
          ,′,.イ   |  /⌒ヽ三三「⌒丶、 L . '´ 。\
           レ'´ ̄``7 ./ .:.:.:.:.:lニ|::|ニl:.:.:.:.:.:.:.丶、\.   。\
         /。° :: /,.イ .:.::::::::::ヽl:::l /::::::::::::::::::::::::.:.\    ゚ >
           /。  :: /.::/,;;::::::::::::::;;;;::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::.:.:.:.\_/こヽ
           ト、  :: _/.::/,;;::::::::::::::::;;;;;::::::::::::::::::::::::.ヽ:::::::::\::.:.:.:.:.:.:.>′
          〈 「~^~.:::/,;;;::::::::::::::i::;;;;;;:::::::i::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::\::./
         し'.:.:.:::::/,;;;;:::::::::::::::l:;;;;;;;;::::::::l::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::/
          \:/,;;;;;::::::::::::::::l;;;i;:;;:::::::::::l::::::::::::::::::::::::ヽ::/
             〈,;;;;;:::::::::::::::::l;;;|;;;:::::::::::::l::::::::::::::::::::::::.y′
             ` ー- 、、 」;;;|;;:::::::::::::::L::::::.:.:.-‐' ´
                     ¨「 ̄ ̄| ̄| ̄ ̄「
                      |   |  |    |
.


228 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/01/19(火) 21:18:47 ID:bIQ2lmG.

けもみみ…拗ねた表情…
タマラーン


229 名前: ◆0q9CaywhJ6[] 投稿日:2010/01/19(火) 21:18:50 ID:FPVhc7Qc


         ┌──────────────────────────────────┐
         │                       ⑩                         │
         │                                                  │
         │  最期の旅立ちの時には、そばにいて私を見送って下さい。           .....│
         │  「見ているのが辛いから」とか「私の居ないところで逝かせてあげて」なんて、 ...│
         │  そんなことは言わないで欲しいのです。                         │
         │  貴方が側にいてくれるだけで、                            ....│
         │  私はどんなことでも心安らかに受け入れられます。                 │
         └──────────────────────────────────┘



       ,,,、、    ,、.. - ―- .、
      /  ヾ、、イ .:: : : : :: : : : :: : : : :ヽ:. -―‐--、
  (´    i  /: : : : :: : : : :: : : : :: : : :.:. Zニニ==ー、;;
   ヽ、__,ィ´ : : :l: |: :: : : :' ; : : : \: :::::`: :.\  ミ./
      /: : : : :l: |: : 「 ̄: : : :'; : : : \: ::::::`ヾ. /ヽ,
      |: : : : : |: !: :ト、: : :ト、: :ヽ:. : : :.ヽ.| : : : : |: |       ……ボクね、
      |: : : : : |: l : | ヘ: : .';.ヽ: : ヽ: : : : l: : : : : |: |
      |、: : : :.|: l : |  ヽ : ヽ ヾ,,..\‐テ: : : :. :.|: |       死ぬときは君の足元で、って決めてるんだ。
       |:ハ: : : : 「| ̄!`   \: ´ _ヾ,.ニゞ: : : : : :| :|
      ′ヽ: ト、 k`rェ‐ュ、  ``´}k. zリイ : : : : : !|
          \:.ヘ`ゞ-`'     ` "´.|: : : /:l:ハ|
            |`.ヘ''''  ` _    ```l: : :/: ./. ′
           lルヽ`> 、 ___,.. イ´.|/:/ル/
           __,ヽィ-イ >ュ ''´ _ルソ`>、
          /´:.:.:r '//イ/| ト<"´ // ):.:.:.ヽ
.         /:.:.:.にr'"// Z! ト、ヽ .// に:.:.:.:.:.:.:\
.        ,.:.:.:.:r ソ ハ:.ヽ'/ヘ l:.| l:.|// ク、:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
      /:.:.:.:.:.:)./.ハ_/;ス/.|:.|ニノ./ に:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.\
     /:.:.:/:.:.:.:ヽ//_Z/イK/.|:.|_//  Z:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.: \
   ,‐<^l:._,:.-:.、(,.ニー/->''" ̄:.:.:.: ̄`ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:/
  「 `ーァ_):.:.:.:.:.:.:.:`ヽィ.ソ:.:.:.:.´:.:.:.:.:.―、`ヽ:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ:.:/
 「二.._),:.: -―--、:.:.:.:./:.:.:.´:.:.,: -‐‐-- 、ヽヘ:. \:.:.:.:.:.:.:.:.ハ\
「 ト rイ:.:.:./´`ヽ、:.:ヽ;':.:.ト、:.:l/      V´:.ヽ:.:.:.\:.:./|ソ /、
リコV:/:./     トヽ:.!:.: |:.:`:|         |:.:.:.:.:.';:.:.:.:.|´   `/。\ュ,、
.イル:.l:ハ      |Y:.:|:. :.:.:.: :|         |:.:.:.:.:.ヘ:.:i:.:|_ イ   ゚ \z
. |ル!:.`ハ.       |:'´:|:.:.:i:.:.:.:.|         |:.:.:.:.:.:.:V:.:「ソ、: : : . ,イ
.


230 名前: ◆0q9CaywhJ6[] 投稿日:2010/01/19(火) 21:19:37 ID:FPVhc7Qc


       ______
      弋:ー -- 、__:::::>                          ほら、いつもおもちゃにして怒られる、
       ヽ      \.:.:.:.:.::.:.: `
         \    :.:.:.:.::..::.:..:.:..:..:.:.:.                       君のこのスニーカーの上に
         ':.:.:\>'´/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.::
       /:.:.:.:.:.:.:.:/:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.::                いつものようにあごを乗せてね。
       ':.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::..
       ノ!:. |.:.:.: /.:.:.:.:.:.::.:.:j/.:.:.:.::.:.:.:.::.,:イ:.:.:.:.:.::.:.:.::     -‐-、_
      ノ:.:.!.:.: ':.:.:./:.:.:∠:_.:._.:.:.: ノ、/ |: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.\_:::::::::::::::ミ= 、
    ∠..イ: !.::.|:.:. ' :.:.:.:.:.:.:/  ̄//ヽ, ':.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ ̄ ̄ ̄ ¨ヾ≧
. -────‐ -、:.:.|:.:.:.:.:.イ  _ '´      l:ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.::ヽ:.:.::ヽ     /
           ヽ!:.:.:.:.:.:.l   ヽ,、   :: l! |:.:.:.:.:.::.:.:.::: |:.:.:.: |:.:.:.:.|   ,.イ
:_、_'ノ⌒ 、ノ⌒!     ヽ.::ヽ.:!    ヾ ,    l! |l:.:.:..:..|:.:.:.:. |:.:.:.:.:!:.:ヾ|_,.イ
フ三 三ヽ  ヽ_ィ   |::,:ハ         l! |!ヽ,.::.:!.:.:.:.: ,:.:.:.:.:!:.:.::ハ:|
二二 三 |三三`‐ ァ ヾ、           、、 !:.:,l.:.:.::ノ:.:.:.:., :.: ' l:|   / ⌒ヽ
三三 三_ヽ三三 ノ   |:!         _   ヾ,j,//:.:.:.::.:./:.:.:./  リ  ' γ'⌒ヾ \ =、
三三ヽ 三ヽ三三ゝヘ__j=,ヽ   、 ヽ    、/:.:.:. .__ヽ_ /_ _:/     ' /     \/ :/γ__
三三三 三 |三三 三ヽ/:/ 、.   ___..ノ__:._, _´ ー'  ' ,二)    |:. !      / ://   ヽ
三三三 三 |三三 三, |':/ヾ,、 ̄ヽハヽ, -、'ノ‐、/_ j     ー'、    |:: !.     /´`// /´
三三三 三 |三三 三/ヽ j/   /, /     ヽ´`ヽ  /ァ/    ヽ丶   /  // ,



                                      ,,,、     __ __
                                     /ヽ ヽ、,.. -‐':.:.:.:.:.:.:.:.:..:.::: 、 ,,-‐―-,,、
                                      !:. ミ、 .:::.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.::.::.:::`::、 _ ‐" l
                                      i::. ミ.::.::.::.::::/::.::.:.::\:..:`ヽ::::.:::ヽヾ゙ /
       ――だから、「その時」は、               Y´::.::.::.::.::/:l::.::.::.::.::.:\::.:`ヽ:::::ヽミ/
                              .       ,'::.::.::.::.::.〃∧::l::ヽ::、::.::.ヽ、::.`、:|',l
       絶対ボクのそばに居てね!               |::.::.::.フ7¬‐、ヾ、:\>、:|-ヘ::.::.}::!:|
                                     {::.::/代了圷ミヽ. \行‐t予l:ノ/::|
       どっかに行っちゃダメだよっ!                !::.::.::.:|oゞ-'′  \  辷シo '/:/::./
                                     |::.::.::.:ゝ       ,     ゚厶ノ::.;
                                     ヽ.::.::l|ヽ、   rっ   。/::.::/
                                         \:ト、:j> 、   _,.ィ:´::;:l:: /
                                           ヽ ` ,.イ `¨´ ト、レ'|/ |:/
                                          __,. '´_>v< `ヽ、′
                                     ┌イ  //了,ハ\\ヽ `┬ァ
                                     /7 |  { く/ノ/引ヽヽノノ  | }-、

.


231 名前: ◆0q9CaywhJ6[] 投稿日:2010/01/19(火) 21:19:59 ID:FPVhc7Qc


                        _,,_
                    _,,_,,.-‐''´   ̄``7
                  , -'" `、_        〉
                /      `i      /
        ヽ      /        l`'ー‐--‐´ - . 、.、
          \  ./        /イ.:.:.:.:.:.、.:.:.:.:.:..: : :::::.::ヽ――‐- 、    君の手に触れられて、
           \/        /: : : : : : : : : : : : : : : : : Zニ=ー―-、;;;
             ヽ      /-:ァ   ヾ  ヾ : : 、: :\ミミ  /       君の声が聞こえるこの場所でなら、
                     /彡'/: :/ヽ : : \ : : ヽ : : ヽ`ヾヾ /
        \           /   / !-‐ナーヽ : : \'´ ̄` : : !: : :ヾ!          ボクはきっと何があっても平気だよ!
          !`'-、_   /==-: : l: :/   \,_,ゞ_,,ニ.、ヾ、: : !: : ゝ
         .|   `'ー-'     ´ !/ .! '⌒ヽ    ´   .` l: : i: : /
         |.              !.i .! ⊂⊃    ⊂ニ⊃ ノ: : ! /
         |             ヾヽ   ー    , イ: : .! !
         .l                `、`.ト 、..,,___,.-‐'i´: :l: :.//
         l                  ヾ!  , -'|_ _,, -〉、ノ ノ
         l                   ,r'´lヾ、,_~__,,ュ‐i   `7,,_
                       /( |_,ノÅ   /   ).;.`ヽ
                      /;.;.;.(   /Y.|`'ー'   );.;.;.;.;.ヽ
                      /.;.;.;.;.;.(   !〈〉.|      ).;.;.;.;.;.;.ヽ
                    /.;.;.;.;.;.;.;.(  ! ∧.|     |;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ
                   /.;.;.;.;.;.;.;.;.;.(   / 〉      〉.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ
                   /;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ  .! 〈     /;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.>
.


232 名前: ◆0q9CaywhJ6[] 投稿日:2010/01/19(火) 21:20:36 ID:FPVhc7Qc


                     -‐   ̄ ̄ `:ヽ
                 "´ : : : : : ─- : : : : : `ヽ:,、..- ―‐- 、
            _ -―∠: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :Zニ=ー―-、;;;
          /: : : /⌒: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::.\ミミ. /
         /: ; -:ァ'/: : : : : : : : : : : : : : : : : `: :、 : :: :`ヾ. . /
       /: /彡': : : : : : : : : : : : ⌒\: : : : : : : : \: : : : ヽ      ……そして、忘れないでね。
       //   /: : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : : : : : : \: : : :ヘ
      `==-/: : : : : : :i: : :./.ハ:.ヽ: : ヽ : :___lヽ.: : : : !: :i : :|!:.|
          | : : : : : / : :/  _,.ヽ ト、 .l\: : ヽ \ ̄「: |: : l !:|
          '; : ; : :./: : / ̄    ヾ:.\ヽ. >    ァ|: l: :/ リ
           V : :/: ;.イ          `` 、_,,  〉! ./;/
           l:/イ: 、ヽ ゞ=="          ̄  //ノ: :!:ヽ
         .   |∧: ' : :ヘ.`           i     ,.イ ´: :|.|:.:.\
            ,.ヘ : : : : ヽ、     ー -  ./| |/!: :ハ |:.:.:./
         -、/.  ヽ: : : :l l >t- .,,_,. イ:.  )! | / .レ:/
         ヽ、⌒l   \: : | : . . >ァt<ヾヽ ( ト'´:.:,.イ
         <´ヘ.`ーt  ヽ:| // //ト、ヽ! |  )!.).イ:. |
         :.:.:じr.l :.ヽ    ヾ ー'/ | | ー' .( .ト、:.:.:.: |



                ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                ┃  ――ボクって、君のことが大好きなんだよっ!  ┃
                ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                                 -‐   ̄ ̄ ̄`>:-――‐―‐- 、
                           '"´ : : : : : : : ─- : : : : : : Zニ=ー――-、\
                    _ -―∠: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \ミミ.  /⌒
                  /: : : /⌒: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヾ  /
                 /: ; -:ァ'/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `: :、 : : : : ∨\
               /: /彡': : : : : : : : : : : : : : : : ⌒\: : : : : : : : \: : : :∨ :`、
               //   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : : : : : : \: : : : : :
              `==-/:/: : : /: : / : : : {: : :.\: : : : : : : \ : : : : : : : ヾ!: :',: : !
                  |: !: : : :|: : :|: :l: : :ム; : : : :\: : :ヽ: _\:_:_: : : : :l|: : l: :.|
                  l: |:l: : :.|: : :|: :l: : :|__'、:_: : : : \ :´\: : : \`: : : l|: : l: :.|
                   ヽ|:l: : :.|: : :|: :l: :´|:  ヽ`: : :.\\: : \:_:_:_\: : :|: : l: :.|
                   |:.l : l:|: : :|: :l: : :|  ___\ヽ: : :\,ィぅ千刃`i7|\|: : l: :.|
                   |: l.: l:|: : :l: :lレイfう于圷ヽ{\ : ヽ弋//ソ ' | :/|: :,': /|
                    乂!:从: : :',: `く{.戈//ソ  ` ヽ、_:> ̄  ノイ: :∨:∧|
                    ヽト:\: :`ト、\  ̄     }   /l/l/l ,' ': : : :/ ヾ
                     j∧: \ハ ̄/l/l/      _     //: : : /\__
                         \: : : :\      (⌒)   ,.イ/:.: : :/  |__人
                       __/\ : : 、:.> _     `    / ! : :/   }_〔ハ
                      ヽ_入   \: :ヽ:\ ≧=ー z<.   |/     |__,ノハ

                                                            fin
.


233 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/01/19(火) 21:23:20 ID:IF.f9OP6


ペットとの死別のことも考えて
ペット飼う人どのぐらい居るんだろうね?


234 名前: ◆0q9CaywhJ6[sage] 投稿日:2010/01/19(火) 21:24:03 ID:FPVhc7Qc

「犬の十戒」でした。

「十戒」って「じゅっかい」じゃ変換できなくて
「じっかい」と入力することを思い出すのに5分くらいかかりましたw

獣星石は「けもせいせき」と辞書登録しようか……。


235 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/01/19(火) 21:28:28 ID:R7sP7S1A

お疲れ様でした
それ以上にありがとうございました
少し前に飼い犬が死んだ俺には「犬の十戒」は卑怯な位涙腺刺激しまくりだったよw


236 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/01/19(火) 21:28:39 ID:bIQ2lmG.


知り合いの飼い犬はバカ犬揃いだけど、そこがまたかわいかったり
・・・ちくしょーーー


237 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/01/19(火) 22:24:54 ID:S6IqyQiA

乙。犬蒼かわいいよ可愛いよ犬


238 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/01/19(火) 22:26:06 ID:fxkL5bJ2


獣星石可愛いよ獣星石


239 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/01/19(火) 23:17:45 ID:RBsexPDc

乙乙
しかしわんこはなんだか怖いんだよねぇ


240 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/01/19(火) 23:36:52 ID:PlOE.QmE


「犬の十戒」は反則だな・・・昔、飼ってた犬のこと思い出して泣きそうになる。マジで・・・

241 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/01/19(火) 23:40:10 ID:6ZKbVZcc

乙カレー
次は猫ですね、確信があります


242 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/01/20(水) 01:14:07 ID:k3d55rVo

飼ってた猫12匹見事に全員死ぬ前に姿を消しました




そこ、普通に逃げたって言わない!w


243 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/01/20(水) 02:21:02 ID:IebocvGs

乙乙

だが、最近の蒼星石は猫バージョンの十戒の方がピッタリなのが多い気がww


244 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/01/20(水) 09:07:30 ID:35IhtJds



素晴らしく萌え死んだ


245 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/01/20(水) 09:13:12 ID:cLXT.Z9.

神姫十戒思い出して泣いた


246 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/01/20(水) 09:17:01 ID:Zahwqlmg

乙、犬の過剰保護もアレだがやっぱり命は皆平等


関連記事

コメントの投稿

3967 (´∀`) 2010-01-26 00:26
マジレスすると、飯の事と集団としての上下関係しか考えて無いと思うけどなw

3968 (´∀`) 2010-01-26 01:12
大部分の人間だって似たようなもんだろうがよw

3969 (´∀`) 2010-01-26 03:46
米1
マジレスすると、お前犬飼ったことないだろ

3970 (´∀`) 2010-01-26 13:35
米3 だよなあ。
獣星石、新ジャンルとして定着しそうだなww
たしかに蒼の子は、忠誠心の高さと暴走が似合うところが
いかにも犬っぽい。
以下の内容が含まれるコメントは削除する事があります。
・ネタバレ、個人攻撃、差別的表現などが含まれるコメント
・URL付きの誘導コメント(やる夫系の纏めブログはokです)
・コメントは全て目を通していますが、何かあれば非公開コメント、メールフォームから連絡下さい。
・2012年からちょっと厳しくします。
Pagetop
ABOUT
最新記事
最新コメント
現行一覧
【オリジナル】
やる夫達は一攫千金を狙うようです
やる夫は娘に全てを捧げられるようです
彼らは友達が皆無
カナは王妃様
やる夫が超能力者と戦うようです
やる夫が0からはじめるようです
勇者になりたい初音ミク
鼠と猫と白饅頭と
やらない夫とたくさんの矢印
できる夫は無垢な心に溶かされるようです
やる夫はなんか物凄い勢いでバカのようです
できる夫と"Dolls"の泥臭くいき苦しい百年後の未来の話

【二次創作】
できる夫がバトロワに参加させられたようです

【アニメ・漫画】
やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです

【ゲーム】
【DQ10】やらない夫がドラゴンクエストオンラインをはじめるようです
シオニーちゃんと世界樹スレ

【小説・映画】
怪盗紳士やらない夫・金色のオプーナ
AAキャラで幻魔大戦

【雑談所】
◆NdaE78waTEさん雑談所

【未完・スレ落ち・更新低迷中】
デカダンス、または崩壊するやらない夫
勇者と隣の魔王さま
;゚д゚) <やらない夫はひどい奴らしいよ Σ(゚Д゚;エーッ!
コトコト煮の短編をあなたに
やる夫達で遊ぶ世界のお話
やる夫はついたまを探すようです
【オリジナル】やる夫は開拓者で稼ぐようです
ドルジ高校ファミレス部
そんな三十路のCOMPLICATION
このこのこのこの
やる夫は宿命(さだめ)とあれば覚悟を決めるようです
やる夫達は嘘を重ねるようです 番外編
やる夫は魔法学園で深淵と出会うようです
やる夫たちは薔薇乙女に好かれているようです
【DQ6】できる夫は合体に失敗したまま戦うようです
やる夫が狩人として生きるようです
やる夫と彼女と見えないアイツ
やる夫が金を掴むようです
やる夫が武闘派シンデレラと結婚するようです
やる夫はリアルで建国を見守るようです。
白饅頭は人類絶滅の夢を見る
やる夫のクロノトリガー
【Wizardry#4】やる夫が逆襲するようです
やる夫で学ぶ生命保険
やる夫でドラクエモンスター物語
完結作品一覧
【オリジナル】
up4900
やる夫の魔王の道
マミさん(28)は喪女をこじらせたようです
やる夫が幼女と入れ替わるようです
やる夫達は殺してでも奪い取りたいようです
やる夫達はお嫁さんをもらうようです
薔薇水晶と白饅頭な村人A
ドクオラウンジ
やらない夫と最後のデート
やるやらのんびりツーリング
やる夫の友達はSNEG(それなんてエロゲ?)のようです
カナは気まぐれ
金糸雀と白饅頭な旦那様
雪華結晶と白饅頭なロボット
翠星石と白饅頭な彼氏
♪ QB3分クッキング ♪
やる夫がリアルで戦うようです。
やる夫達がヤンデレと出会うようです
やる太は、魔王を名乗るようです
この世界には、なにかが足りないようです
やる夫がフラグと闘うようです
やる夫と放課後の公園
やる夫の青春
やる夫と自堕落者ども
やらない夫は52歳で孤独な人生を送っているようです
オプーナ売りのオプーナ
やる夫のママは大尉殿のようです
やる夫の諸国漫遊記
初音ミクとやる夫がイチャイチャしまくるスレ
迷探偵真紅のパーソク高校事件簿
やる夫達は嘘を重ねるようです
高校球児やる夫
蒼星石はたった一人の侍
やる夫達は里のために全力で殺し合うようです
やる夫がよろず屋に入るようです
やらない夫は人生のまとめに入るようです
やる夫と愉快なニートども
やる夫は悪魔に守られるようです
やる夫は翠星石を忘れたいようです
やらない夫が怪盗を追いかけるようです
薔薇乙女で素直クール
やる夫は記憶がないようです
やる夫は悪魔に恋をする
やる夫が首相になるようです
やる夫と静かな非日常
やらない夫が皆の悩みを解決するようです??
やる夫がノートを拾ったようです
もしも水銀燈が無口だったら
やる夫のお泊り会
やらない夫がスナッフビデオの謎を追うようです
やる夫と金糸雀の短編集
オプーナは奮闘するようです
やる夫はヤムチャを育てて戦わせるようです
やる夫が探偵になったようです

【ゲーム】
up7887
マミさんと世界樹スレ
巣作り(できない)ドラゴン
伝説の勇者やる夫
この最終皇帝がボコボコにしてやんよ!
勇者やらない夫の憂鬱
ヤルオがレッドを継ぐようです
やる夫がジェマの騎士を目指すようです
やる夫がドラゴンクエストの開発者になるようです
やる夫がドラゴンクエスト3で遊び人になるようです・やる夫がドラゴンクエスト3で賢者になったようです
やる夫がDQ1でロトと賢者の子孫のようです
キル夫がお姉さまになるようです。
キル夫がお姉さまになるようです。───桜の園のエトワール───
やる夫がシークレットゲームに巻き込まれるようです
やらない夫は奇妙な部署に配属するそうです
ファイナルファイト・やる夫

【二次創作】
ゴルゴ13危機一髪!
やる夫と人狼の遊戯
ローゼンメイデン第七ドールの物語

【小説・童話】
やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです
やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです
新城直衛と三匹の獣
やる夫と星の王子さま
【連城訣】巌窟剣士やる夫【金庸原著】
【猫と】 やる夫、家を買う。 【ガチな言葉】
ゴゴサンジは秘密の言葉
やる夫三銃士
やる夫とやらない夫のユービック
ローゼン達は電車に揺られ
吸血鬼譚:真紅は怪奇な体験を語るようです
わたしたちのやる夫くん【田村くん】
やる夫は雪華綺晶の面倒を看るようです
やる夫のじーさんは凄まじいようです
やる夫は酔歩する男のようです
翠星石はもののけに嫁ぐそうです
【愛と哀しみの】やる夫は長門に振られたようです【エスパーマン】
やる夫はゴーストライターのようです
やる夫で楽しむ世界の童話

【グルメ】
やるやらホロナギが食べ歩くようです宇都宮編
やる夫で学ぶ燻製

【漫画・アニメ】
もしボーカロイドがジョジョの『スタープラチナ』を手に入れたら
やる夫が秘密結社の戦闘員になるようです
やる夫で学ぶガンダム
翠星夫でPSYCHO+
やる夫はコンビニ?でバイトするようです
やる夫と駄目な天使
やる夫と蒼星石がチェーンソー男と戦うようです

【映画・ドラマ】
蒼猫ソウセイセキの生活と意見
やらない夫と8番街と53丁目角の公衆電話 【Phone Booth】
やる夫とやらない夫が天国の扉を叩く
【やる夫で】七人のアスキーアート【七人の侍】
やらない夫のひとりWWIII
蒼星石は家庭教師になるようです【サウンド・オブ・ミュージック】
世紀末の詩
やる夫は未来を変える戦士のようです
やる夫が天空の城ラピュタに行くようです
やらない夫が翠星石を教育するようです【マイ・フェア・レディ】
【東邪西毒】やる夫達と楽園の瑕【AshesOfTime】
やる夫たちは同じ夢を見たいようです【The Blood Brothers】
やらない夫は自分のために料理を作るようです(※学べません)
やる夫洋画劇場 「SHAUN OF THE DEAD」

【やる夫スレ系】
やる夫がやらない夫に版権キャラAA表情改変を教わるようです
やる夫スレのおわりかた

【学ぶ】
やる夫で学ぶ東方入門
やる夫は支援動画職人を目指すようです
やるやらで学ぶゲームの歴史
やる夫と挑む有馬記念
やる夫がノートPCのHDDをSSDに換装するようです
やらない夫が自作PCを組み立てるようです
やる夫で学ぶ最強議論
【深夜の雑学】やる夫で学ぼう!キスのあれこれ
やる夫が液晶テレビを買うようです
みんなで学ぶ高級腕時計の世界
やる夫はiPhoneを買うようです
~だいたいわかる!やる夫で学ぶ武家政権の成り立ち~
30分でやる夫達は日本語の文章術を学ぶようです
やる夫がダイエーを創業するようです
やる夫が任天堂社長になるようです
やる夫が内閣総理大臣を救出するようです 【二・二六事件】
やる夫と学ぶ戦後日本の歴史

【スポーツ】
やる夫で学ぶJリーグの旅
やる夫がスーパーボウルを制するようです。
カテゴリ
記事一覧 (48)
完結作品一覧 (69)
やる夫が0からはじめるようです (326)
やる夫達は一攫千金を狙うようです (56)
シオニーちゃんと世界樹スレ (56)
鼠と猫と白饅頭と (105)
やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです (59)
やる夫はなんか物凄い勢いでバカのようです (7)
できる夫と"Dolls"の泥臭くいき苦しい百年後の未来の話 (28)
できる夫は無垢な心に溶かされるようです (28)
勇者と隣の魔王さま (11)
勇者になりたい初音ミク (20)
彼らは友達が皆無 (44)
デカダンス、または崩壊するやらない夫 (7)
巣作り(できない)ドラゴン (42)
カナは王妃様 (25)
やる夫シリーズ (92)
やる夫達で遊ぶ世界のお話 (35)
やる夫は娘に全てを捧げられるようです (17)
怪盗紳士やらない夫 (58)
やらない夫はひどい奴らしいよ (21)
◆NdaE78waTE雑談所 (16)
やる夫が超能力者と戦うようです (20)
AAキャラで幻魔大戦 (57)
できる夫がバトロワに参加させられるようです (35)
金色のオプーナ (7)
【完結】やる夫、家を買う。 (20)
【完結】やる夫達はお嫁さんをもらうようです (67)
【完結】金糸雀と白饅頭な旦那様 (19)
【完結】この最終皇帝がボコボコにしてやんよ! (38)
【完結】やる夫の魔王の道 (82)
【完結】マミさんと世界樹スレ (60)
【完結】やる夫で学ぶ最強議論 (9)
【完結】やる夫は支援動画職人を目指すようです (14)
【完結】やる夫は旅の博打打ちのようです (4)
【完結】やるやらで学ぶゲームの歴史 (31)
【完結】雪華結晶と白饅頭なロボット (35)
【完結】やらない夫が自作PCを組み立てるようです (24)
【完結】やらない夫がくんくん探偵にひきずられるようです? (8)
【完結】巌窟剣士やる夫 (48)
【完結】マミさん(28)は喪女をこじらせたようです (8)
【完結】やる夫がDQ1でロトと賢者の子孫のようです (19)
【完結】やる夫と人狼の遊戯 (11)
【完結】伝説の勇者やる夫 (14)
【完結】ドクオラウンジ (16)
【R-18】キル穂がスレモンマスターを目指すようです。 (42)
【完結】翠星石と白饅頭な彼氏 (29)
【完結】やる夫がドラゴンクエスト3で遊び人になるようです (25)
【完結】やる夫は悪魔に恋をする (15)
【完結】薔薇水晶と白饅頭な村人A (49)
【完結】やる夫がドラゴンクエストの開発者になるようです (9)
【完結】初音ミクとやる夫がイチャイチャしまくるスレ (5)
【完結】キル夫がお姉さまになるようです。───桜の園のエトワール─── (16)
【完結】やる夫がノートを拾ったようです (14)
【完結】新城直衛と三匹の獣 (7)
【完結】カナは気まぐれ (33)
【完結】やる夫の友達はSNEGのようです (28)
【完結】やるやらのんびりツーリング (71)
【完結】やる夫で学ぶ東方入門 (29)
できる夫が正義の味方になりました (4)
【完結】やる夫がリアルで戦うようです。 (20)
【完結】やる夫がフラグと闘うようです (6)
【完結】やる夫と自堕落者ども (5)
【完結】ゴゴサンジは秘密の言葉 (13)
【完結】やる夫のママは大尉殿のようです (16)
【完結】やる夫で学ぶJリーグの旅 (44)
【完結】ローゼンメイデン第七ドールの物語 (8)
【完結】やる夫で学ぶ燻製 (4)
【完結】やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです (26)
【完結】やるやらホロナギが食べ歩くようです (10)
【完結】やらない夫と最後のデート (18)
【完結】ヤルオがレッドを継ぐようです (20)
【完結】やる夫はゴーストライターのようです (9)
【完結】ローゼン達は電車に揺られ (23)
【完結】やらない夫は52歳で孤独な人生を送っているようです (5)
【完結】この世界には なにかが足りないようです (37)
【完結】やる夫は翠星石を忘れたいようです (5)
【未完】やる夫は恋人と過ごすようです (14)
【未完】キョン子と放課後の公園 (37)
【完結】やる夫達は殺してでも奪い取りたいようです (25)
【未完】やる夫は開拓者で稼ぐようです (19)
【モンハン】やる夫が狩人として生きるようで (49)
【未完】白饅頭は人類絶滅の夢を見る (20)
【未完】やる夫はリアルで建国を見守るようです。 (4)
【未完】やる夫が逆襲するようです (11)
【未完】やる夫が武闘派シンデレラと結婚するようです (14)
やる夫達は嘘を重ねるようです 番外編 (2)
【未完】やる夫と彼女と見えないアイツ (58)
【未完】やる夫のクロノトリガー (5)
お知らせ (3)
支援絵 (28)
未分類 (13)
インポート (0)
ドルジ高校ファミレス部 (4)
そんな三十路のCOMPLICATION (11)
できる夫は合体に失敗したまま戦うようです (17)
やる夫が金を掴むようです (24)
やる夫は魔法学園で深淵と出会うようです (14)
やる夫たちは薔薇乙女に好かれているようです (10)
やる夫はついたまを探すようです (15)
やる夫でドラクエモンスター物語 (37)
やる夫は宿命(さだめ)とあれば覚悟を決めるようです (40)
コトコト煮の短編をあなたに (16)
やる夫のダンジョン運営記 (1)
◆f6nzOA/5ZYと白饅頭な短編所 (1)
やらない夫とたくさんの矢印 (11)
【DQ10】やらない夫がドラゴンクエストオンラインをはじめるようです (3)
支援絵
open
保存できたもののみです。保存できてなかったらすみません。。
リンク
open
ランキング

RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング ブログパーツ


以上の内容はhttp://aamatome.blog31.fc2.com/blog-entry-988.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13