以下の内容はhttp://aamatome.blog31.fc2.com/blog-entry-982.htmlより取得しました。


やる夫たちは薔薇乙女に好かれているようです ラブプラスは浮気 コピペ改悪やる夫化

87 名前: ◆0q9CaywhJ6[sage] 投稿日:2010/10/27(水) 23:55:38 ID:uAfLtl/6

よし、24:00より何かを投下します。




やる夫たちは薔薇乙女に好かれているようです


88 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/27(水) 23:56:25 ID:iwrz30Lo

何かっスか



89 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/28(木) 00:00:06 ID:aFW/84iY

>>87
やるやらホロナギグルメをください。
(気の向いたときで良いんでww)



90 名前: ◆0q9CaywhJ6[] 投稿日:2010/10/28(木) 00:00:31 ID:TZbghVKg



                            ____
                          /⌒  ⌒\           ただいまだおー。
                        /( ●)  (●)\
                       / :::⌒(__人__)⌒::::\
                       |     |r┬ i      |
                       \__ `ー‐' __/
                       /::::::::ハ\/Vヽ/;:i:::::::ヽ
                       | :::r::l::l  ハ  |:7::::::l::|



                      ある日、会社から帰宅してみると──


.


91 名前: ◆0q9CaywhJ6[] 投稿日:2010/10/28(木) 00:01:09 ID:TZbghVKg



                  __      __   _      __
             /::ヽ.   「::::l /}  /:::/ /´::::/     /´::::> ,.-.、_        __,,..、
             〈:::::::ハ  |:::::j '´   |:::::/ /:::::::/./!   /:::::/ /:::::/      /::::::::j__
             ';:::::::l l/ _    l::::i /:::::::://:::/  /:::::/ /::::://::7   ,:'::::::::/::::::〉    __
              V:::::l /::::}.   l:::::!ヽ一' l/   /::::::< └-' 〈_:/  /::::://:::::::/,.ヘ.  /:::::/
              V:::レ::::::::r'  .l:::::l       /:::;へ::::\      /:::::<  ー-'<:://::::::://:ヽ
                .';:::::::::/   ;:::::└‐:::ァ    ∨  丶;::::>.    ,'::::;ヘ::丶、  ´ /::::::::/':::::::/
                .';::::〈     !::::;_:::::::/          `     レ'   `¨   /:::::::< ヽ;;/::::>
                ヽ::::〉    |::/  ̄                        /::::;::::::::\ ヽ'
                   .V     U                             〈:::/ \/
                         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                         |:::::::::::::::::           ::::::::::::|
                         |::::::::::              ::::::::|
                         |:::::://  /  / │  .|  ヽ::::::::|
                         |:::::| ||  .||  .|  .||   ||  || |::::|
                         ,ゝ.|||」_||  .|  .||   ||  || .|,≠
                        |γ|──└-┴-┴─≦二∠ ::|勹
                        ヾ卜:: // 丿   .弋少/:::/|∥
                         弋|ハ::ー─ ' ..:::::::::... ゙゙゙゙゙´ ::/_イ
                           ヘ::     |     ::/
                            ヽ    _ _   /
                      _ <= ̄/ヘ> 、 _ , /冫二≧_、_ _
                 _,./´`´::::::::` ̄ヽ::゙゙゙゙`| |  ∧/ _/ ./ :::::::::::::::::::::::::`┘ミ
       _______/::::::::::::::::::Y::::::|:::::: ヽ_| |_〟川〃_| ::::)::::::::i::::::::.:::::::::|::::\______
       三三三三三三 |:::::::::|::::::::::|:::::::|:::::: /三.| |≡    ≡.| ::::|::::::::|::::::::/:::::::|三三三三三三三三
       三三三三三三∧:::::::|::::::::::|:::::::|::: /三皿 |冫    <.| ::::|::::::::|::::::::|::::::/三三三三三三三三
            //:::::|ヽ:::::|::::::::::|:::::┴<::::::丿| | 彡    ミ>-へ::::人::::人:/:::::/:::::::::::::\
           /:::::::::::::::::\匕弋二し(⌒::::::::/  | | ∥从 ミ弋::::::::/::::::::::ノ─:::::ノ::::::::::::::::::::::\




               ……嫁が「生き仏」じゃなく「生き不動明王」になっていました。


.


92 名前: ◆0q9CaywhJ6[] 投稿日:2010/10/28(木) 00:01:41 ID:TZbghVKg



                                          /゙>
                                         /./
                                  ,〃''"'く,/
                                     ,- ,ゝ    \
                                `>、\,__   ∨
                                  ,.'/ /ヽゝ:ヽ/ ̄~`丶、
                               // /::::::::::::::::::::ヘ,   V .|
                             / /::::i、:::', :i:::::::::i:::ヘ   V .|
                             / /| |::::|ヘ;::',:|::::::::ハ::',|    Ⅵ
                             / /,+、i‐-=:i,_ Ⅵi!_;:.-‐∧ _,.. ヘ
                       / /  {ヘ Y´ /:/`i ',ィ'iテ7 |r'´-‐‐‐∧
                       / /  _,,...ゝ ヘ /:/ ノ ,. `´_,.イ`丶    ハ
          .          / /,.,:'゙://´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´       ,>'´
          .          / // /:, ' ./ i _, .‐'''"´,.'´      '´
                 / / ,.'  /:/  ./ {       _,..-<,
          .    / /  /  /:/  .∨∧   /<´ 〈o   >.,
          .   / /    i. /:::i    ∨∧. ./ .      \    ヾ/|
          .  / ./      | / ::::|      V...∨ .:        ヽ o   \,.‐‐.、
           //      ',i::::::::',     ∨ ハ          i     }'´ ̄`\
          ./'           ヘ;:::::::ヽ.     ∨ :、.        /    ノ     )
                       ヾ、::::::`' ‐--‐∨ `、       i o   イ|
                       ` ̄ ̄ ̄´ ∨ ,'     /   V/
                                   〉.,'       ', o  |.|
          .                   /   . : ´     i   |冫,
                              〉 '´       |.o  V∧
                               /' ´          |    V∧
                           /             /|     ∨ヘ
                           /  ________/i:i|    ∨.〉-、_
                         /,..<i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヘ__,..x;i.|/    `Y
                          ∨///```"'<;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;>'¨~|ヽ, ,.ノ:>., ペキペキペキ…
                              Ⅵ/      `¨<i:i:i:i:i〆´    |  `ヽ}`''<_;;>
                              V           ムイ´       |



                 右手に長い物差し、左手に壊れんばかりに握り締められたDS。
                 で、私の帰宅を待ち構えていました。


.


93 名前: ◆0q9CaywhJ6[] 投稿日:2010/10/28(木) 00:02:14 ID:TZbghVKg



                                                 ……やる夫、
                                                 ちょっとそこに座れ。


: ::::::::::::::::::::::::{|:::::::::::| . :::::::::::::::::::::::::.|l ::|} :::::::::::::::::::::::::::::::::::|| }:::::::::::::::::::::::::::::::::|::}::}::::} ヽ、:::::
: :::::::::::::::::::::::{| : :::i ::| : :::::::::::::::::::::::::.|| ::|.}::::::::::::::::::::::::::::::::::.|:| |:::::::::::::::::::::::::::::::.|::.|:::} ::|  ゝ::::
: : ::::::::::::::::::::||:i : :| ::|:::::::::::::::::::::::::::::.|:} ::| } : ::::::::::::::::::::::::::::.|:| .}:::::::::::::::::::::::::::::::| ::|i::| ::| `ヽ:::
:::::::::::::::::::::::::|.{:| :::| ::| : :::::::::::::::::::::::::|:| :::|..}::::::::::::::::::::::::::::::::|:|  |:::::::::::::::::::::::::::::.| :::|}:|}: | ヽ、:::
: :::::::::::::::::::::.| |:| :::| ::! :::::::::::::::::::::::::::|::| : |. } :::::::::::::::::::::::::::::|:| .| ::i : :::::::::::::::::::.| :::|.}| }::|  }::::
: : ::::::::::::::::::.|..|:|:::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::| :| ::| | :::::::::::::::::::::::::::.|:| .| ::|:::::::::::::::::::::::.| :::|_||_|::|  .|:::
.::::::::::::::::::::::.|. |:|::::.| : :::::::::::::::::::::::::::.|:: |:::|....|:::::::::::::::::::::::::::::|:| .} ::} ::__,,...-‐'''"".!~!!..!::!   .,'::
::::::::::::::::::::::::| !:! : |::::::::::::::::::::::::::::::::| |:/  |::::::::::::::::::::::::::::!_!..!-'''"''''''""""~~~~´      ,'::::
~"''.>. _,..'''"  ´´~~""""""~~´´´  ´´~~~_,..-'''"´. . .__,,..________________________  /|::::
,/  `ヽ               _,,...-'''",~,...-=,ニ三二三ニニニニニニミ斧孑'''"  ,' .|:::
      |                    .,-=三≡ル'"´:::::::::::::::::::::::|       ,佗リ´   .,'/|:::
..     |                    //´  .||| ::::::::::::::::::::::::::::::|     .刋''    ,'ヽ |::
      |               /´     |||:::::::::::::・:::::::::::::::!'    /ツ      .,'  ',..|::
     ,'                     .lll:::::::::::::::::::::::::::::/     ./,イ       ,'、   |::
      /                      'i|::::::::::::::::::::::://    /'´     ,' .\...|::
.    /                         .゙l|廴___ //  ./       .∧   `|:::
   /                           ゙"''''''''''''''´´          ,' .}    |:::
.. /                                          ,ノ  ...|:::
/                                          //   .,ノ|:::
                                            ,'    / ..|:::
                                           ,'   /   |:::
              i                                 ,' ./     .|:::




         ……ご機嫌取りの為のシュークリームのドライアイスより冷たい顔と心で……。


.


94 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/28(木) 00:02:22 ID:aFW/84iY

またDSwwwww



95 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/28(木) 00:02:46 ID:PpnoDo1A

そんなにやばいのかラブプラス



96 名前: ◆0q9CaywhJ6[] 投稿日:2010/10/28(木) 00:02:46 ID:TZbghVKg




                 「 ラ ブ プ ラ ス は 浮 気 」 コピペ改悪やる夫化


  ┌──────────────────────────────────────────┐
  │                                                            ....│
  │                                                            ....│
  │                      / : :/ :/ /: : . /,イ : : : /  ./  :./ : : :.i : : : :: :ハ :ヘ : i           .│
  │                  / : :/:./ 彡: : :彡' / : : : : :/ : .;イ   /    .|: : : : : : :i : :', .!          │
  │                    / : : ,-、: -‐ ':彡´ / : : : ./: / }: :./  /  ノ       i.  i |          │
  │                      / : :./ィ^ ヽ 彡´ /::/: :/:::/  /:./:: :./: : ,' : : : |: :i : :i : :.i |          │
  │                  / : ::/ イ.::}. }/  ,ィ彡== メ、./  ,/:./.:: :/ :/.:.| :i : : !: :| : :| : :| |          │
  │               / : : :.{ r'⌒:i /  ´__壬≦_,/ヽ、   {: :.! : /|: :| : |: |: ::,' :.,': : :! :.,' :!           │
  │                i : :.:.|ハ 〈::    《´{r::じ::c!ヽ      Vヘ:.{ | : !: {{: !: :| : |: : /: /: :!          │
  │                 l :!: :.i : l      ・ 乂z_;ン ’     ヽ X弌弌={:_!: :| :ノ::./ :/ :./         .....│
  │                  | :| . :! :ハ、_,.ィ  ..::::::::::::::::        ´ ヾヾヾヾ |X :.{: / :/ :./           │
  │                  | :|  ! :|:.|: |:.|  ::::::::::::              'チで今 、 ヾ: : }_!ノ|: :.|            │
  │                 | ハ :.|:/: |: |::.!              i    乂z_;ジ ,》 Yソ }:. .| : |            │
  │                |:.:.ハ.|': : |: |:小            ノ    ..::::::ー '´ .//, -、!: .|          .....│
  │               | : :ハ!: :.:|: |.:.. ;ヘ    ヽ    ´      ::::::::. ∠_ / ,、 \!          ....│
  │                    | : : ハ : ヘ !: /  、     `  . _,       /,- し'  ヽ  !          ....│
  │                   '; : : :.ヽ:. ヘ/     、               ,. イ/{ { く   ./  .ハ           .│
  │           ____ゞ、、、Yヘヘ      \      _, . イ :r'⌒ヽ \}\.) {    ヘ         ....│
  │       , イ≪i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\i:ヘ ヾ、_    ` ー ‐ 'T:´|: : :/:/:へ、 `ー'     ハ.   ヘ        .....│
  │      /  \i:i≪i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヘ              |: /: :/ /:./: /へ、      `    \         │
  │.      /.     Vi:i:i:≪:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヘ             乂:.ノメ: /: ,':/ :/:へ、           ヽ     ......│
  │     /.       V:i:i:i:i:i:i≪:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヘ--、           `メ/:メ:/ :/:.ソ {{`ー-- 、        ヽ      │
  │.   /.       i V:i:i:i:i:i:i:i:i:i≪:i:i:i:i:i:i:i:i:\ ヽ      _   }i:i:i/i:i:i:メ、. リ     \         \    .│
  │                                                            ....│
  │                                                            ....│
  └──────────────────────────────────────────┘

.


98 名前: ◆0q9CaywhJ6[] 投稿日:2010/10/28(木) 00:03:18 ID:TZbghVKg



         _| ̄|_       | ̄|  | ̄|_    | ̄|  | ̄|_
         |_  _|__      |  | ̄    |    |  | ̄    |
           /  _  ヽ    |  |二コ ┌'    |  |二コ ┌'
         ∠ / /   〉 |「 ̄\ |  | o  ヽ「 ̄\ |  | o  ヽ「 ̄\
          |_|   ノ_ノ `⊇.ノ|_|、_ハ/ `⊇.ノ |_|、_ハ/`⊇.ノ
           ヽ/     /:/:./:.:.i:.:ヽ:.:\   ヽ/
         ヽ/ヽ      /ニ/= /i:=.!.=i.=キ.i   / \/           ギャルゲ?  エロゲ?
         ∧       ,':./i:.:.:.:{ L:.:」|:.:.:」:.」|:.|     /\ /
                 i:.:| ¨ ニ≧ / -― l:.!      ∧         大いに結構!
                 |:.:ir'´// j  z==、!:|
                 !ヘハ//__ノ  、    A}                 私にも攻略方法教えてくれ!
                 ト jハ    F=┐   レリ
                 | :.:.:へ  ゝ__ノ /
                 | :.:.:|((´i> - イ
                 } :.:i:| 「 ヽ、 , kl
               ィ==┴' ー ∨ーV===、
              ∧        |O      ∧
             ム ヘ  /      l     i / }
            「_ ∨       !     V ーヽ_
            /    !        i O    |    \
         /    /ト、     人     八ヽ    \



                   ……妻は生来おおらかでさっぱりした性格で、
                   この手のゲームにもとても寛容です。


.


99 名前: ◆0q9CaywhJ6[] 投稿日:2010/10/28(木) 00:03:51 ID:TZbghVKg



        ┌────────────────────────────────────┐
        │                                                   .....│
        │        r――┐   <><>     ◎r――┐                          │
        │      匚 ̄ ̄| 匚 ̄ ̄| 匚 ̄ ̄|匚 ̄ ̄| 匚 ̄ ̄| くヽ__                 ..│
        │       _,フ ノ  _,フ ノ  _,フ ノ _,フ ノ  ___フメ、 / t‐┘                ..│
        │        └‐ '´  └‐ '´  └‐ '´ └‐ '´  └‐ '´`┘ゝ‐‐┘               .....│
        │                  r┐___<><>___       r、}>}>             }>}>    │
        │      匚 ̄ ̄| <>  r┐:| r‐‐┘ └―┘ r┘ー┐V r┘ー┐ r┘ー:、  ┌r┘┐   ....│
        │.         __] |  _,ノノ | |__   ____  フ 「)|  /r{フ)ヽ Z f´| |_  | | ] [_     │
        │      └――┘└‐ '´  `ー‐┘ └――┘ ー^ー'  ゝ-'^ー' └' ` ┘└((_r┘     │
        │                                                   .....│
        │      ノ^_┘ー┐ ___r;___  __   _      _          _ _            .│
        │       ー'r┘ー┐ └‐l t┘└‐ァ /   | |  <ヽ | lr┘┐r―┐ | | | |           .│
        │       _] [_  r└l_r┘  /(_  | レ^> V | | _] 「  フr:く  |_| |_|           .│
        │        └――‐┘ ゞ==    ゝ--┘ `ー'´   └' ー'  (C__ソ 口口            .│
        │                                                   .....│
        └────────────────────────────────────┘



                      ……そもそも、このラブプラスだって、



.


101 名前: ◆0q9CaywhJ6[] 投稿日:2010/10/28(木) 00:04:47 ID:TZbghVKg



                  ┌────────────────────┐
                  │    凜子の思い出画像を見た時の反応  ......│
                  └────────────────────┘

        ┌──────────────────────────────────┐
        │                        /:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.r'"ヾーヾ:..:..:..:..:..:..:..:..:',    ...│
        │                        ,′:..:..:..:..:..:..:..:../     、:..:..:..:..:..:..:..:..:,    .│
        │                 ___ .〟'"_ノ___:..:..,.イ    ー‐-,:..:..:..:..:..r-:..j    .│
        │             ,〟'"/´      、`,-----r ':../      __ 、:...:..:..乂〉|ノ    .│
        │         ,〟'"::::::::::〈 __     ヽ.\:..:..:...メ⌒ヽ丶    イ:::::c`ト:..:..:ハ)./      .│
        │       ,...'"〈::::::::::::::::::::::V `゙`  ヽ__〉_,\ヽ.:..:ト:::℃′    ヾー‐イ:..从ノ      │
        │     /::::::::::::ヽ.__/´     ,〟─|.:ヽ〉:乂 ̄  ,        レ/`′      .│
        │   /::::::::::::::::::::::::::/ー──'"´`'"::::ヘ 乂:..:.ハ   `        . ′       ....│
        │  /:::::::::::::::::::::::ー'"ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ヽ:::::::::::::::ヽ、   、     ..イト.、         .│
        │  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::j  '、 :::::::::::::::::>、   . イ 〃: :.\        .│
        │   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::i   、:::::::::::::::ト、 ` ´   ./: : : : .ヽ      │
        │       ̄` ー- 、::::::::::::::::ヽ.::::::::::::i::::::::|   ヘ.:::::::::::::ト、`  ' ̄ノ: : : : : : 、     .│
        └──────────────────────────────────┘

                                              ___
                                         , . :‐: : ̄: : : : :.`丶
                                       /: :./ : : l: :.ヽ:.ヽ : : : :ヽ
                                  .     /: : :./:l: : : |l.: :.ハ :ハヾ__ _ヽ
            わっはっはっ、                      〃: :./|l:|.: : :ハ: :: :ハ: :ハヾー--:ハ
                                     ハ:.: :.リ⊥  ̄/イ´ ̄`  }ニ彡ノ:ヽ
            すね顔が可愛い娘さんだな!    .   {! L ハ 〃Y   r===、 Yr‐ 、:.:.ハ
                                        }〃丿,       〃.ぇ } }: :.:.l
            やる夫はこういうのが好みか!.           ├‐' r-―┐   !  __,ノ!: : : l
                                          ヽ  ∨  ノ     ィク_ |ト.: : l
                                          >、 ー  , ...::::|⌒ヽ. |!ヘ:.: l
                                             `¨T:::: _,.ィ゙!    l! V::|
                                             「V´    ,⊥-==ー戈{
                                       /゙゙fニニア゙イ」 -‐ 彡'゙¨ ̄ /   ハ
                                  .     / /   ヾノrぅ  ´   〃 ー---ハ

.


102 名前: ◆0q9CaywhJ6[] 投稿日:2010/10/28(木) 00:05:29 ID:TZbghVKg



                  ┌────────────────────┐
                  │    愛花の思い出画像を見た時の反応  ......│
                  └────────────────────┘

      ┌───────────────────────────────────┐
      │                     ,:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:、ト.            │
      │                    .l:..:..:..:..:../:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.ハ:..:..:..:..:..、            .│
      │                   / ).|:..:..,-‐,:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.ノ 1:..:..:..l:..:.、         .....│
      │                 /./ |:..:..:..:..:..:..:..:..:..イ:..:..:../ノ-‐-:..:..:..ヽ._:..、        .....│
      │            , -‐'"´  ̄、二二⊃..:..:..≦ り リ  ,ィ--、\:..:..:..:ゝ:.、        ...│
      │         ,~/      ー、二ニ⊃r.1:::::り`     ヾ:::ノノ .ト、:..:..:..:.:.、         .│
      │        ノ:::ヽ  ,ー─-、ヽ._゙)\ヽハ `゛´    ,  `゛´ .j /:..:..:..:..:..:..、        .│
      │       .ノ::::::::::::\ヘ    `゙´   7ヘ::、.      ′    ./.ヘ:..:..:..:..:..:..:..、      .│
      │      /::::::::::::::::::::/         |  ;:ハ.    、_,.   ..イ   Vヽ:..:..:..:..:..:、    .....│
      │    /::l:::::::::::::::::::::/          |  .ハヘ..      .ィ'  |   ∨、:..:..:..:..:..:、     .│
      │   ノ::::::ヽ:::::::::::::::/           | {  `メ| `‐- ._..ィ'  ヒiヽ./\_ヽ:..:..:..:..:..:..,     │
      │  /::::::::::::::::ー‐'7           ー'"´:::\ト、       |     ` ゙̄フー.、〉    .│
      │  /:::::::::::::::::::::::::/             ::::::::::::::::ヽ.       .|       ./|:::::i::::ヽ    .│
      └───────────────────────────────────┘



       i : ::::::: ,' {:| ::::::::::::,イ:i::::::::::::::::|::::| i :::},:::::::} i :::::::::i
        |::::::::::::/ |::|:::::::::::::i |:| : :::::::::::.|::::|,-'|:::.}i::::::} i : ::::::|
       |:::::::::./ |;;|;;;;;;;;;;; | |;| ; ;;;;;;;;;;;;|;;;;| .};;;;i.};;;;;| ',::::::::,'          やる夫もやっぱり男の子だな!
          {:: : ::,' 二二二ニ';‐-.、/   ,..-''''""~"'' !:::::/
        冫-!/    / ./`ヘ    ´,.-        〉‐〈          こういうお嬢様タイプに
        i ヘ',   / ./   /       _,,,,,,,,_  /ヘ i          ぐっとくるのだろう?
.         | /´||',./ ./   , '      ''"~´ ̄``" ||//
          \ .||ヘ /   /            /||/           わっはっはっ!
.           |`||∧` ̄ ̄´     、        /-||
         |:::l!:::::'.,                    /  l!
          |::::! :::::::ヽ.     ヽ   フ    /   !
          | : :::::::::::::|`丶、           /
          | ::::::::::::::::|   |`丶 、.,__,... '´|
          | ::::::::::::::::|┌‐,|____   ,__,,..!ニ=┐
          | : : :::::::::::| |       | |       |

.


103 名前: ◆0q9CaywhJ6[] 投稿日:2010/10/28(木) 00:06:01 ID:TZbghVKg



              ……だから、油断もあって、

              寧々さんの思い出画像も見られる環境にしてしまっていたんです……。




                           |:::::::::::::::::::::::\
                           |:::::::::::::::::::::::::::::\
                           |::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                           |\:::::::::::::::|\__:::::::::ヽ
                           |  ';:::::::,イ::l ´ヽ::::::::::::::.
                           |  l::::/ |::l -、l:ハ:i::::::::',
                           |ヽ_ レ' |/! _'_}\:::::l
                           |         ´ん:心ャ、 l:::l
                           |       `マン リ l:::|
                           |\     \ \\ .l::l
                           |\\     ヽ \ レ' 、
                           |\        |
                           |          '       |
                           |                    |
                           |   __ 二_         l
                           |  <  ̄ ̄ ̄/       /
                           |    ── '      /
                           |          / ̄\
                           |            /  :  l
                           |        _/    :  |
                           |      / 少  ふ  |
                           |  -,─‐/  し . ふ |
                           |  /:リ:: l    濡   っ .|
                           |  / :::::: |    れ      |
                           | /\:::: |   ち     /
                           | l  \|    ゃ   厂
                           | |   /!   っ  |
                           |    ./|  た   |
                           |    r'  |  (⌒⌒) /┐
                           |      \ \/ /i:i:|
                           |-‐      \_/i:i:i:|
                           |         l:::::〉:i:i:i:/
                           |    i    |::/|:i:i:i/
                           |    丶   /' |:i:i:|
                           |       ヽ/  /:i:i:i|

.


104 名前: ◆0q9CaywhJ6[] 投稿日:2010/10/28(木) 00:06:34 ID:TZbghVKg



                  ┌────────────────────┐
                  │    寧々の思い出画像を見た時の反応  ......│
                  └────────────────────┘


.       , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ.::::::::::::::::: ヘ.
       //: : :::::::::::::::::::::::i::|:::::::::',:::ヘ:::::::::::::::::: ヘ
.      //:/ :i:::::: l:::::::::::::::|::!:::::::::::i::::ハヾ:::::::::::::: ハヽ            ……。
     i:i! i:::::|:::::: |::::::::::::: | |::::::::: :|::::i:| ゞ::::::::::::::}::ヘ
     |:|::| : :!::: : |!::::::::: : |::!::.-‐…-   冫'''''V | :::i
     |:|::| :゙:|-― -、''"´ '´       / ,く` .}:! :::|
     |:!:.‐ヘ /::/ }   ノ==='"   / )丿ノ/ : ::|
         λ/ 丿         { ´ /,.':::::::::|
        / r‐'´ 、         | /´:/::::::::::::|
          {  ヘ    _   ,      イ/ | : :::::::::|
          |   丶.         .    |_ . | : :::::::::|
              > .__,..'´  ,.┴' | | : :::::::::|
                    r<.| ,>'      | | : :::::::::|
                  __|,_,{/     ≦二≧x、、__::|
          , .  '" /.О  -‐''"  `゙''<三三≧x、
        r<´.    /          ヘ., '´.        |
        ∧:.:.:./ /          //         |
      / : :.//             i/           |




        ┌──────────────────────────────┐
        │.                                          .....│
        │    {::::::::/  /:::::/::://:::::::::/  |::|::::::::::', ',:::::',. ', ::::::::ヘ∨::ヘ::ヘ. ミ: :::::::}  ......│
        │    |:::::::/ /:::::/::://::,':::::/  .|::|: :::::::::', ',:::::',_,',::::::::::ヘ∨:∧∧ ゝ:::::: |  ......│
        │    {:::::::/ ,': //::://::,':::::/   |::|i : ::::::::', ',:::::',. ',:::::::::∧∨:∧ハ ゞ::::::,'    .│
        │    ヘ::::::{ {;/ .|:/-|::,'::: /    .|::|| ::::::::::::', ',:::::', _',:::::::::ハ‐V ∧:ゝ:::::/    .│
        │     /ニ〉}    _!,;;;;;/~"'''‐..,|::||:::::::::::::::',ゝ'"´_,,,,,,,,,,,,,_____  /ニニヘ、  ....│
        │     {.i/:∧.   マ"゙{. ~゙||"''ャ<`ヽ    '´._,,xイ|i;,;函:o}~'リ´  ヘ∨_ /     │
        │     .〉:/..∧   ヘ. 乂,_゙'_ノ 〉        〈  乂愚ソ /   /,ヘV/   ......│
        │    /:/\ヽ',                           //,,∧V    ..│
        │   ./:/  .>ヘ,             :.                /,-‐'´.ヘ∨   ..│
        │                                          ......│
        └──────────────────────────────┘


.


105 名前: ◆0q9CaywhJ6[] 投稿日:2010/10/28(木) 00:07:06 ID:TZbghVKg



                          ____
                         /  ノ  ヽ\
                       /  (○)}liil{(○)
                      /     (__人__) ヽ
                      |       |!!il|l|   |
                      \        lェェェl /
                      γ     _____
                      | l.     |___|_|
                      三三三三|___|_|
                      し(     __ l  l
                       と^二,,、,、,、,、,、,、ノ ノ
                  ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
                  二二二二二二二二二二二二二二二二二二二




                    ……もはや言い逃れ逃できない状態で、
                    正座させられた私は、
                    これまでの行動を全部白状させられました。


.


106 名前: ◆0q9CaywhJ6[] 投稿日:2010/10/28(木) 00:07:38 ID:TZbghVKg



.      ,.:.:.:.:/.:.:.:., 1.:. |.:.:.:.:.:|l.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:ll.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}l.:.:.:.:.:.:.:.,
     il.:.:.i{.:/.:/ |i.:.:|.:.:.:.:.:|l.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:l|.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:. |l.:.:.:.:.:.i.:.}
     |l.:.:.l|.:{:i:|  |l.:.:|.:.:.:.:.:|l.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:lト、.:.:.:.\.:.:.:.|l.:.:.:.:.:.}.:l|
     |l.:.:.l|.:|:|:|  |l.:.:{.:.:.:.:.:|l.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:l| ㍉.:.:.:.:..:. |l.:.:.:.:.:.|.:l|
    八.:从从「`八.:.ヽ.:.:.:.い.:.:.:.:.:.{.:.:.:.:l|  }ミト.:.:.:.|l.:.:.:.:.:.|.:l|
.     |:{. ,ィて心 ヽ .:\.:ヽ:\.:.:.ヽ.:.八  斥沙弌|l.:.:.:.:.:.|.:l|
.     |:|・ゝ弋zン       ーァ=ミ.:.\.:.刈.:〃 ヘ Ⅵ.:.:.:.:.|.:l|
.     |:l        ノ      い/心`ー─V メい }l.:i|.:.:.:|.:l|
       小      {        `¨¨´      れノ 八リ.:.:.:}.:l|
.       l八                       ー‐ァ≦、:/.:.:./.:.リ
        il沁、                ,.勹て´    ̄ ̄ ̄
       |l.:.:.:.\ ` =‐一         // /         l|
      |l.:.:.:.:.:.心.          .  ' /  ,′      リ
.        |l.:.:.:.:.il.:i个ー―‐=≦  /   /       /
.       |l.:.:.:.:.|l.:i.:|:l.:.:li.:.xく__\/〉 .rくY /     /
       八.:.:.:.|l.:i.:|:l.:..イ |  ∧l}__彡| i| /    ∠...
        ヽ: |l.:i:从癶 |  {////刈 リ     /     /
         /  /  | | 》ァ=ャ=《‐/     ,′   /
.       〃  V   ヽ ヽ//∧//,У    /    /


       メールの愛の言葉のやり取りや


                            .     /: :/ : .: : : : : :.: : .'   l: : : : :ト 、:.: : 、 : : :. : : : : : :,
                                /: :/: : : : : : ,':.: :.:/   j: :. :.i.:.!.:.:\:. : ヽ.: : : : : : : : :
                            .   /: : : : : : : : : : : : /   ; : : /:.∧: : : : :、: : : : : :. : : : l
                              /.: : : : :. : :. : ':. :.:/   /:l :/l:./  ',: :|ゝ,:.\:.:\ : : : : l
                              ,'. : : : : : ,'. : /.:.:.:/   //从'ナー 、 ヽ{  >‐ヾ,:.:ヽ.: : }l
                              : : : : : :./. :/.:.:.:彡  ノ, '≠=x       z示x 、 ,': :リ
                              .: : : : :/: |仆`ヽ,:{   ,ィfっ:::} ヾ     ィ'{。::::} 》 | /|
                              {:.:. :.:/ : :|j |,と} Y   癶゚:::: ノ         ` ¨   l' !
                              l: : :/: : :.,ゝ|! 'ヽ,     .
                              l: :/ : : : : : l ヽ _            :.
                              .:.:{.: :.: :.| : :l : : : :\                  ノ
                              : ',:. :. :. :. :l: :. :. : : :l         ー  - '   . イ
                               :. :, : :.l : :l: : : : : :.、  \            . : :. :|
                               、:. :.:!:.: : :. : :.:l: ∧    `  .     /: : : : |
                                 .: : : :.ヽ: : :乂⌒丶         l :´: : :!:. :.: :l
                                 丶: : :\\{     \     丶: : : l: :| 乂 _
                                  \:.:/  )      、   L  \l: :|
                                   〉 -  、       \   \ jヽ!


                                  登下校でのスキンシップ──、


.


107 名前: ◆0q9CaywhJ6[] 投稿日:2010/10/28(木) 00:08:11 ID:TZbghVKg



                      __.ィfY´} i Yヽ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.\
                      /(へ レたト j .レ/:.:.:.:.:.:´:.:/:.:.:.:/:/:.:.i:.:.:\:.:.:.:.ヽ
                      にヘ/ f⌒V } f:.:.:.:.:/:.:./:.:.://:/:.:ノ:l:.l:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:',
                      〉ーく .弋_ソ/ 7:.:/:.:./:.:.:/:.:/:/:.:./:.i:.:!:.:.:.:.l:.ハ:.:.:.:l
                      }七セト、 ント':./:.:.:/:.:.:./:.:.:./:/:.:./:.:,':.:l:.:.:.:.:l::::l:.:.:.:|
                     /:ヘシノノYー':./:./:.:./ /:.:.:.:/:/:.:./:..:/:.:.i:.:.:.:.:l::::l:.:.:.:|
                     /:.:.:.:.:./´V::ノ/:.///:./ /:.:./:.:./:.:./:.:./:.:.,'ハ:.:..:.:}:::|:.:.:.:|
               .      /:.:../:.:.:i / /:.//-/:.l‐ト ':.:/.:/:.:./:.:./:.:./リ il:.:.:.:|l::|:.:.:.:|
                    |:.:.:.i:l:.:.ハ〈 i /:/ ィセラ尓ト、 ///ノ/:/:.:./:/ il:.:.:.:|l::|:.:.:.:|
                    }:.:.:.|:l:.:.:.:} ll:l .乂ぅツ    / /:./:./ト. jl:.:.:.:|l::|:.:.:.:|
                    リ:.:.:l:|:.:..:.:゙ー}lj             fうたト、リ:.:.::lヽi:.:.:.:|
                   //:.:.l:|:.:.:.:.:.:.:.l  :::::::::::        弋zrツ }:.:.:/ ノ:.:.:.:.|
                  ノ/:ll:.:l:|:.:.:.:.:..八        ノ    :::::::  /j:.:/::::l:.:.:.:.:.|
                    |l:.:l:|:.:.:.:.l:::::::ヘ               / イ::|::::::l:.:.:.:.:.:|
                    リ:.:l:|:.:..:.:l:::::::::}ヽ   ` ー_ 、_      イ:::::|:::!::::::l:.:.:.:.:.:|
                    八j:|:.:.:.:.l:::::::::l  \         イ::::l::::::::リil:::::::l:.:.:.:.:.:|
                     /  |:.:.:.:.l:::::::::|   ` ー ─ ≦:::::::::l:::::l::::::::l:::::::::::l:.:.:.:.:.:|
                      |:.:.:.:.l::::::::,′         丶:::人:::丶::::l:::::::::::l:.:.:.:.:.:|
                      }:.:..:/::::::/             ̄/7ー─ ─ -- 、:.:|
               .       /:.:.:/::::/           _, / /           \
                     /:.:.:/::::/ -─‐ ´      ̄´  / 〈             ヽ
                   -‐/:.:.:/::::/            //丶\               '.
                 / ./:.:.:/::::/               //:.....  \\             i
               /   l:.:.:/::::/、            //::..:.......    ヽ \ i         |
                    |:.:.}::::/.... \       //::.::.::.::.:丶....   ', Vj         |



               呼び出してのスキンシップやデート中のキス等々。

               ……勿論、我が息子が反応したかどうかも……(´Д⊂グスン


.


108 名前: ◆0q9CaywhJ6[] 投稿日:2010/10/28(木) 00:08:43 ID:TZbghVKg



.            /:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ      ` 二二二}
           /:/゙::|:l: :| : :|:::| ∧:∨: :∧\:::::::::::::::::::::::::::::::::::|      ノニニニ/
            |/::::::|:|::i| : :|:::|::::∧:∨ : :|:i、:ヾ‐=ニ二三> '    ∠二二/
            |::::::: |:|::|| : :|:::|V:::∧:∨:::|:|:ハ::ヘ:: : _,..<ニ=/   ∠ニ> ' ´
          \::::|:|::|| : :|:::| ∨ ∧:|:::::l:|:_」:斗´::::::::::::::::::/  /' ´
              Y ヽ.|\lヘ| `_,.斗ヒ:升: |::::|V:::;==、::::/ /
.              |::: ハ.llllllllll  >〒テ〒ア 冫,<ヽ.∨
.              |::/ 丿        V:::ソ/  { 丿 ノ__
           ∧¬             ‘、__/`ヽ \
            ヘ.             .ィ=ァ.\.  丿  `ヽ.
.          . <   \ ー- 、     ,.ィニ//' \―<   \
      . <          \     _. <三ニ:/        \   \
. _, x≦≡=一  ―===ニ `ー<二ニ=‐/           \   \
三二ニ=―         /三三>―/ ̄`ヽ              `、    \
             /=-‐_,,.ニ==―     \             ',    \
        > ´-=ニ二三二ニ=――    `ヽ、             i      \
 ―==ニ> ´´

=‐                    _三二ニ=―=ニ二三___ノ
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二二ニニ==――
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二二ニニ==――
                   ――==ニニ二二三三三三三三三三三三二二ニニ==――


==――                                     ぐしゃああああああッ!!
――==ニニ二二ニニ==――
       ――==ニニ二二三三三三三三三二二ニニ==――
                   ――==ニニ二二三三三三三三三三三三二二ニニ==――
                                ――==ニニ二二三三三三三三三三三三三三二二ニニ==――



                 ──私の告白の後、強烈な物差しの一撃があり……


.


109 名前: ◆0q9CaywhJ6[] 投稿日:2010/10/28(木) 00:09:16 ID:TZbghVKg



                          ──その後、嫁が話しました。



   /:::::::::::イ/:::::::::::::::| : ::::::|::::::::::::::::ト::::::::::::::::i:::::::::::〈:::::::::::::|
    |:::::::::::/|.イ::::::::::i:::| : ::::::|:::::::::::::i:::|.i:::::::::::::::ト:::::::::::|.ヘヽ :::|
    |::::::,'./ |:::|: : :::::|:::|::::::::::|:::::::::::::| ::|.|:::::::::::::::|i::::::::::ト i:ヽ::::|        ……今日、情報共有のため、
    |::::/:/ .|:::|.i :::::::| .|::::::::::|:::::::::::::| :::|.|:::::::::::::::||:::::::::|:|.i:` :::|
    |:::::::/ i_:|__,,......|..|...,,_.|:::::::::::::|:::::| | __,,.. .---‐- !i:,ヽ:|        嫁友達何人かと、それで遊んでみた……。
   |::::::l_,..-‐'''""~フ"'''>、/             i::::::::|
   ,!::::::',     /:::/  ',    '"" ̄_______.  i:::::::|
   .|´`| |    /:::/     |    ,,-'"行示`i゙~i`>‐ ,'/'"ヽ
   .i/´l::ト、 /:::/    ノ       '-゚―‐' '´   ,'i.!ヽ  |
    i /|:| ハ',∠___,,...'´              / |.| ! /
   ヘ, ||ヽヘ/          |              / |.|,.' /
    `||、,,_.',           `          /- ''||/
     l!   '、                    /┬'"i!
       |     \       ´  `      / :::|  |
           ヽ、               , :'´::::::::::|
            `.ト 、_     ,.. 'i | :::::::::::::|
             |  ~'‐--''"   .| | : ::::::::::|
           i ̄ ̄ ̄ヽ   , ' ̄ ̄ ̄i::::::::::::::|
           |      i  i.     | : :::::::::|
         /        |   |      \ : ::::|

.


110 名前: ◆0q9CaywhJ6[] 投稿日:2010/10/28(木) 00:09:48 ID:TZbghVKg



……最初は凛子や愛花でプレイして見せたらしく、

物珍しそうな顔をしていた嫁友達も、



:.::.:/ i.:.:.:.:.:.:.:i.:::.:.:::.i.:.::,i,ri;::.:.:i.:..:.:.:.:.:i.:::/ .i:.:./~`i:、.:.i:i:.:.:.::.:.:i.:.:.:.:i::|
:.::/ i.:.:.:.:.:.:.:i.:::.:.:::.レ'´i  'i..:.:i..:.:.:.:i.:.:/ ァ-i:./=ェ;_i;;`メ,i.:.:::.::.:i.:.:.:.:i:.::i         あー、男ってバカだね~。
::;|  .|.:.:i.:.:.:.:i.:.:.:.:/| ヾ;|ェ=テミ、i.::.:.:i/   //    メ、 |.:.::.:.:i:.:.:.::∧;:`、
.i|  |.:..:i.:..:.::i.::.:.:.:| ,ク ーーー    / ーーー  .i::::::i.j.}`|:..:.:/i.:.:.:/.ヽ
. i  `;.:.:i.:.:.:.:iヽ.:.:|i{ . _______     ________    |.:.:/ ; |:.:/:';.::.:.:ヽ;;r';、
.    ヽ.:.i.:..:.:i ト;:::i  ======     ======   /:/-'.//.:.:.:丶.:..:.:ヽ`i
     \.:.:.:ト、‐ト;i    ,        ...::::::.... /'´/''/'ヽ、.:.:.:.::i.:.:.:.:.:i.::::}
       \;i,>'i`;...:::::::...   `         '´,/.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、::i.:.::.::.::ii;|
       / :/ `、               ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:  `ヽ、.:.:.:i i
      /i   |  :.::`  、 ーーーへ    '´/.:.:.:.:.:.:.:.:.:      _,lt;:.|
     ./ i  |   :.:.:.:.:.:.:`i ー、 . _,   .'´  /.:.:.:.:.:.:.:.::      /  .ヽ
     /  i  |    :.:.:.:.:.:.:| ヽ,      /.:.:.:.:.:.      ./     ヽ


                                 とか、



                                    /::了弋___: : : :/: : : : : : : : : : :.〉: : : : : `ヽ.__ヽ___,
                                 /::::/ 7::::::::{: :`>': : : : : : : /: : : : :/ト、: : : : : : ヽ---rイ´
                                 {:::::::: | /::::::::::::∨ /: : : : : : /: : : : :/:.:| !: : : : : : : : \:::ヽl
         こんなのに現を抜かすなんて       ヽ::::: |.!:::::::::::: /: :{: : : : : //: : : : ,イ: :/ |:ト、 : : : i: : : : ヽ::::〉
                                   \|l::::::::::::/: :,イ: : : : ィ7ー-、 / |: / |:.! ,X: : :}: : : : : :.V
         もっさんの愛情が                  /l、::::: / / |: : : :/ イ: : /  !/  l:.|´ ∨ |: : :i、.: : !
         足りてないんじゃない?           .    l: :l ̄ |/r‐、l: : :.//|/      |/__ ,ィ.: :|: : :|ヽ: : :!
                                   l : :!: : :.:.{ ヽ.|:.:.:/ヤ乍牙气     斤ァ/ハ:|: : :l  \|
                               .   | : :!: : :.! ト、_.l/  {:辷.ソ       辷/{: :∧!: :/
                               .    | : :l: : :.l≦ミヽ ヽ ,,¨ ̄     ,.    }/:.:!:.∨|
                                  l : : ! : /    \\\ .____(^ーァ____,. イヽ:.!: :.:.:|
                                   | : : l:.:,'     ,.ヘ_と}_}_}_]≧、  `ヽー┴‐-、:|
                                   | : : l:.|    '"´       ヽヽヽヽ- 、      }!
                                   | : : l:.{                {:.:{:.:{:.{  〉      {--―ァ
                                   |: : :.l:.|ヽ、             }:.:}.:.}.:}ィノ____〉<´


                       とか、若干和やかな雰囲気で見ていたと……。


.


111 名前: ◆0q9CaywhJ6[] 投稿日:2010/10/28(木) 00:10:20 ID:TZbghVKg



        / /   |l /::/       \ \
.      ,イ   |    | |/:::::/   ,イ  ∧  l ヽ \
     /   |    | |:::::/ ィ'"¨/ | /  V 、!  ヘ  ヽ            あ……、でもこういうのって
     ,′  |   l | / ,/ / .| /   ∨|ヽ ハ  ヘ
     i    |   〈j::/ ,/ /   l/     Vヘ  |  ,∧          高校のときとかなかった?
     | | !    ∨ /,>=ミ. /    ,r=く }|  l| ト、',
     | | l      V,勹::::ハ '      jr'ハ∨  ||| ヽ
     l|八  ', :|   《{::ト :::ノ|      |{::リ }  /! ト、:|            初恋の頃を思い出すな~♪
     | |∧ ヽ/∨ハ   V弋rリ     Vノ ∧/|| ',l!
     Ⅵ V { V::ヘ    ', ¨´      '  '' |  :|/ リ
      ヽ  V 廴.∨:::ヽ、 ヽ    ( フ   ,.ィ|  :|
          ∨ ト、.∨ト、\  ヽ 、 _ ..< |/八 ,'
          ∨| \{ ̄ ̄\ \/j/}/ |  }/
            ヽ|   |\:: :: :: >- \     /
              ,':: :: ::.// ̄ ̄\
               /:: :: ::/ /         \




                       などと、と懐かしむ人もいたとか。


.


112 名前: ◆0q9CaywhJ6[] 投稿日:2010/10/28(木) 00:10:53 ID:TZbghVKg




               ──ところが、寧々さんでのプレイを見た途端、場が一変して、



     |.:/ |.:.:.:i.:..:.i.:i.:.i._:ムi.:i,i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:rj i,_
      |.|  |.:..:.:i.:.:.:i:.:yi´i i.i .i.:.:.:.:.:.:../// `
      ii  |.:..:.:i.:.:.:i.:i >i==ニr  r'´ /ムニ=ェ
        ヽ.::.:ハ.:.:i:iィ''{::::::::.}: `v′ '´´{::::::::
         `、:irゥ,:.:i'. { :::::::}:  .   : {.:::::::
          i:\k.ゥ,:i、.`==      `==
         iノ/i.:`‐''、`      i:     ,
         i:/.:i.:/:.:.,ヘ、    -.::     .,
         i:/.:.:./.:.:/..:.:.:`: 、_      ., r'´:
        i:/i.:.:/.:./.:.:.:.:.:._.r:ナ` -  '´ト、i.:.:
        i:/i.:.:/.:.:i.:.:.:.:/ /_|     .| i `y:
        ii.:.:i.:i.:.:.:i:.:/ /'´       `i  `

                                  /: : :/: i: : :|: : : :ヽ: : : : : : : : :\;;;;;;;;;;;;;;;_;-;;;;;/: : :l
                            .     /: /:.,': : j: : :',: : : : :.\: : : : : : : : ヽ;;;;;;;;´;;;;;;;;;/__: : :l
                                //: : /: : :|: : : ヽ: : : : : :.\: : : : : : : }`ー--;;'、´_: : :`ヽ
                                ´ {: : :.|: : : :ト、: : : :\: : : : : :ヽ: : : : : :l: :ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;`ー,: : ヽ
                            .     l: : ∧: : :.j ヽ: : : : j 、: : : : : :',: : : : :l: : : };;;;;;;;;;;;;;;;/: : : : :}
                                 !: / ',: : :l 、 \: :.l  ヽ: : : : }: : : : l、: : :l;;;;;;;,.::'´: : ', : : : : l
                                 l,:'  .',: :.l }  ヽ:}   \: :l|: : : :l ヽ:}`ー' \: :/ ',: : : : ',
                                     、:.! /        ヽ}`、: :l /.`: : : : : :/   ,: : : : l
                                      ` ヽ           j:./ /: : : : : : :/   l: : : : :l
                                        ヽ -         /:./: : : : : : /    |: : : : :l
                                          \    _,ヽ ̄ ̄/: : : : : :/ ̄ ̄ ̄,: : : : :l
                                           `ー ' 、 }  /: : : : :/     /j: : : : :l
                                                l l /: : : /      / l: : : : :l

.


113 名前: ◆0q9CaywhJ6[] 投稿日:2010/10/28(木) 00:11:25 ID:TZbghVKg



                    / /         |    ヽ   /      , ´
            楽 楽 は 弋´  /     ___| \  〉-/_,. -‐     /
            し  し  ぁ   .> /   /――-ヽ__Y^y      /
            い い は  (_ /   /-―- ./ /   爪     /
             l !! っ  (/   /´ // /`/  /://:::|`―< ヽ
            よ    は   \ /  //_∠__/  /://::::,' |l \〉 .ハ
             l     っ /⌒ 7 /ィ≠''''ニミヽ/:://::::/ /l l:| |∥ |
           !!      |   //_イ/ /  ', }}::::::〃::::/./:/ヽl:| | l| |
                    弋 //::::  /  / / ::::/::::::/厶〈 ハ | | ∥
                    /⌒,/:::::::  l   /.::::::::::::::::/,イΞミ〈// 人_人||人_ノ
           ヽ/⌒ヽ(⌒Y  /:::::::::::ヽ _ー::::::::::::::::::::::::: / } |l<
              | .|| | |l  |       ::::::::::::::::::::: / / / jj::::::} は は あ
              ヽ|| | |l ∧   ト⌒\   ::::::::: し _〃:<  は は っ
                ヽ从ハ | ヽ   |  \ ` 、 ′ ヽ..::::::::::/  ) ぁ. は は
              _ /ヘ| \ ヽ   `ヽ、__フ   :::::::/<   l   は は
                    |   \   _)/      / / ヽ !! は は
                       l:::>  __,   -‐ ´ /_ノ     は は
                       l:/ =ニ二三≠イ //  `ヽ



                       ──激しい糾弾会が始まったと。


.


114 名前: ◆0q9CaywhJ6[] 投稿日:2010/10/28(木) 00:11:57 ID:TZbghVKg



          ……嫁は嬉々としてその場を写した携帯動画を見せてくれました。



     ,x幺主圭歪≫''¨”´ ,xif斧lll圭圭才''"´      刈圭狄ア㌢             '守|会ュ    '守圭圭圭圭
     丞圭亥7才´  ,.x幺lllll圭才"´        ,炸I圭jⅣ´             `Ⅵ|丞    `Ⅵ圭圭圭|
     圭歪j㌢´  ,x幺llll圭才´            焔圭:Ⅳ                Ⅵ|伐     Ⅵ圭圭||
     圭jア   ,ィ劣圭才´                 .以圭Ⅳ                      Ⅵ|伐      Ⅵ圭圭
     j炒′  ,ィ劣l才´                   込i:圭{                      Ⅵi伐      Ⅵ圭ll
     Ⅳ   /{}{ア´                       Ⅵ7:刈                       Ⅵiiヘ      Ⅵ圭
     /   /㌢´                      ゙'廷i代                        ||圭]      ||圭
         ll/                            `'冬淤t、                   ||洲リ      ||洲
         lll                           》i淤〉                  為Ⅳ       Ⅶll



             携帯動画に映し出されたそれは……もう……、


             寧々好き派には耐えられない場面だと……断言できます。


          .為llll}                      為lll心
         .ィ圭洲;                         /淤l圭l丞
        ,ィ劣圭:㌢            L           /淤圭圭IIII)         λ
       ,ィ劣斧ア                 [代        ,攷圭斧:㌢´          {会ュ。.
     f,/淤圭Ⅳ             Ⅵ心       刈圭?[ア                `''寺ll≧ュ。.
     /淤圭Ⅳ                   Ⅵ7      炸淤jⅣ                為圭圭丞
     圭丞Ⅳ                   7        Ⅵ7:Ⅳ                  為圭圭圭丞
     圭i:洲{                         以Ⅳ                    ,炸,圭l圭l圭l丞
     圭i:刈                 [       Ⅵ7                    ,炸圭圭l圭圭刻
     圭lil代                    /k        7   .λ              焔圭l圭l圭l圭Ⅳ
     圭圭淤t、              !垈          代            以圭圭圭淤jⅣ
     圭圭:歪会ュ。              .為llll}      L  ',{I≧ュ。.         込i:圭l圭圭:Ⅳ
     圭圭淤冰ik会ュ。           .ィ圭洲;      [代   `''寺l圭≧ュ。.      Ⅵ7:圭lll圭lⅣ

.


115 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/28(木) 00:12:28 ID:PpnoDo1A

なにそれこわい



116 名前: ◆0q9CaywhJ6[] 投稿日:2010/10/28(木) 00:12:30 ID:TZbghVKg



              ……寧々さんのメール内容や言葉や行動に対する

              あまりにも不条理な批判と彼女の人格否定の言葉の数々・・・




                             /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                            /: : :             \
                          /: : : :             \
                        /: : : : : :               \
                       / : : : : : : : ___ノ'′   ゙ヽ、___     \
                       l  : : : : : :.; '⌒`       ´⌒ヽ     l
                       |   : : .::;;(。o〇 )     ( 〇o。);;::   |
                       l   : : : :°o゚゚~'"´      `"~゜o゚;°  l
                       \ : : : : : : 。;゚(    j    ) ; 。+/
                        \: : : : : : ::`┬‐'´`ー┬′ +  /
                        /ヽ: : : : : : : |/⌒⌒、|    イ\
                        : : : : : : :゚: : : ゚´ ̄~:j ̄`  ;     \
                        : : : : . : : . : : ;  '"``    +    \
                      : : . : . : . : . : .         °


                            ──私は

                            ──泣きました。


.


118 名前: ◆0q9CaywhJ6[] 投稿日:2010/10/28(木) 00:13:01 ID:TZbghVKg



                           ──逆に嫁は……



            /:::::::::::::::/::::::/::::::::::i::::::::i:i::::::::::::',:::',
           ,: ::::::::::::;イ::::::/: ::::::::,'|: : ::|:|:::::::::::::',.i:i
            {::::::::::::/ i:i: :;i: ::::::::::i |: : ::|:|i:::::::::i:::i }|            ……少しだけ気が晴れた。
           i:::::::::::/ .|:|::::|: : :::::::| |: : ::|:||: ::::::|:::|.}!
               ';:::::::::{.Y''''''''''フ'''>、/ .‐-‐''''"" /;'
               〉‐、;;{ |  /:/  }   ,イ示}゙゙アi/
            { ,ヘ || ゝ'´/   .ノ     ヽ:;ソ /|!}
              ヽ 、||/ ''‐‐‐'"        /ノ|!
              i:''||\          ′    ! |!
              |:::|!:::|.\     rっ    /  i!
              |: :|: :|  |.丶、     ,  '´    |
              |: ::::::||`丶._ ` '''i´┐
              |:::: /、.    `i i'゙´.|
        ,.......-‐''"~,,.ゝ 丶、.. | / , '`i丶、
         /.ヘ. ヽ‐''"       ヘ´Ο  `丶、`丶、
.       / .∧           ',         `丶´}'!
      /    ヘ !           ',       \//.|
.     r'゙i.    ヘl              ',       \ |



                               と冷たい声……。


.



119 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/28(木) 00:13:11 ID:4tYfKNNM

(((((´;ω;`)))))



121 名前: ◆0q9CaywhJ6[] 投稿日:2010/10/28(木) 00:14:09 ID:TZbghVKg



        |ヽ|l:.:.:.:/|:l:.:.:.:.:.:..|:.,rー'''゙¨ヽ、:.:.:.:.|:.:.:.:|:.:.:.|:.:|
        |/ l\/ l/|:.:.:.:l:.|!´       l:.:.:.:.:|:.:.:.:l!:.:.:|:.:|
        |_/|/ ヽ、|:.:.:.!/      /:.:.:.:.:.|:.:.:.:.l:.:.:.|:.:|            くっくっくっ。
        |`ヽミ   l:.:.:./  _,,,.. -ー/li.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:|:.:.:.|:.:|
        |ィト,/`  l,/´     l:/|`:.:.:./:.:.:.:.:|:.:.:.|:.:|            どうしたんだい?
        |ソ,/         ___  ' i:.:.:.:/:.:.:.:.:.:|:.:.:.|:.:|
        |`         ./,、 ̄`_ヽ|:./l:.:.:.:.:./:.:.:.:|:.:|            なんだか騒々しいね。
        |         ,ト!(:.:rテ'/ ´ /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:l:.:|
        |    '    ヾニ_ /  /'ノl:.:.:/:l:.:.:.:.:.:.|:.:|
      /iヽ ヽ 、_         ,/_' -‐':.:.:|:.:.:.:.:.:|:.:l
        ヽ` \  ̄        ィ‐':.:.|:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.|:/
     l`ヾ、  l--──‐─‐.' ´:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.l/
     _'、  \. |イ:./l/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:.:.:.:.ノ:.:.:/l/:.:.:.:.:./'
     l l \  `'i Y  |:.:/ノ_ -‐!/l:./l:.:.:/ /:.:.:.:./l  ← 姑
      〉、  ヽ  | \ ` ´    レ i/ il_/



                                / :::::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;ヽ
                               .,' :::::::::,"::::::::::::;/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;`,
          私たちも                    ::::::::::/::::::::::://:::::::::::::::::::::}:::.;............ ::::::::::::::;;;;;;;;;;;;
          お話に混ぜてくださいな!         :::::::::l::::: :/i:l_|::::::::::::;イ:::::ハ:::|:::::::::::}:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;i
                                ::::::;::i:::.ト{´|| .i:::::::///-ノ::;ハ,:::::::/::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;i
                               ヽ :::::';ヽ,==ミ、|/ ノ'  _,/∠`ヽ イ:::::::::}:::::::::::: ;;;;;;;i
                                \:::゛、ヽヽ 〉    ''"""''ヾ、 !::::::;'::::::::::::::::::;;;;|
                               .  |:|:ヽヽ、  ,'     ヽヽヽ   ,':::::;'::::::::::::::::;;;;;;;l
                               .  i::i:::::!`ヽ 〈           //::l:::::::::::::;;;;;;;;'
                                 |::',:::`、   t-  _ _     イ:::::::;'::::::::::::;;;;;;;;,'
                                 . |::゛、丶   ヽ、 ,ノ      ノ::::::/::::::::::;;;;;;;;;;/
                                  |::::゛、:::;\  ニ       .イ::::::;':ハ:::::::;;;;;;;;;;;'
                               .   l:::::::゛、:{ ヽ、  ,,、‐"´ ,'::::;:':/ ヽ:::::;;;;;;;'
                                   i:::::| ゛、   ""ヽ:.:.:..  //::/====ミ;;/
                               .   |:::i   \    }:..: イ:::::;:'  ::::::::::::゛'-、
                                   l::i        |; '´ ,'::::;:'    ::::::::::::::::>
                                   l|       , '"  //, r' "  ̄ ゛''‐ i´
                                    i     /   .ノ' '´     ::::::::::::::\
                         大姑 →         ./



               嫁友達の騒ぎに、その家の姑や大姑さんが様子を見に来たので、


.


122 名前: ◆0q9CaywhJ6[] 投稿日:2010/10/28(木) 00:14:41 ID:TZbghVKg



                     事の顛末を話し、DSの動画を見せたら、


                                         ,、
                                          | `ヽ、
                                  ,r‐--}`ヽレ‐-、.`ヽ、    おはずかしながら
         .    \                 /    ,|   }`ヽ、.`ヽ、`ヽ、. せつめいちゅう!
         .     \                 /   / //|  | /|  `ヽ、`ヽ `ヽ、
                  \          //  / // .l  l/| |、   ヽ ヽ  `i
                   \         / /  / //| /|   | l| ヽ     ヽ ヽ   |
                    \     l  |   / /,.. -、 l   | ,..-、 ヽ     ヽ ',  |
                     \-、    ! / l //r`::r ヽ、.l lr:::ヽヽヽ   i ヽ .l |
                         r'{ヽ ',__  ヽ{ ト| l l.:::ノ i__,/ ゝ l:::::::r' 〉 ト、 ', ∨ |
                         {ニi//`ヽ、 l 、i. ___,ノ '、  `ー ,' / |) ) } | ヽ′
                      y /     ` <  |` 、_ ー `ー‐'_,/  |'´ | ,/ | ||
                         >'       ,/ /ヽ,.-、_>-‐ <)   l  レ'  | ||
                         \   ,/  /   ,//::/ /::/   /     | }{
                         \ /  ,.-‐'   ,∠ f=======┐   |( ヽ
                           { { i、___ / /|     ||    |   i   l ゙゙゙゙
                      __... -‐ヽヽ|′/l/⌒,ネ    ||    |  |  l
               ,.-‐ ´        / ///:::://ー┬-r、i´|`レ)_|,  |   ',
              /,..-‐ァ'´    _,. '´/ // ,/::::/77:::::::| lヽ、_ノl )ヽ  |   ヽ
         .     〃´ //  / /  /   ,|::::/:/::l:::::::ノ|  \__,/ノ /  |   ヽ
               / ,イ  / /  /  /::レ'::/::::|/|::|    \__,.<      |     ',
         .      l i |  |/  /  //::::::/::::::::::::l:::|       ヽ     |    }
               ヽ、|  / /  /::/::::::::::/::::::::::::::l::::|        ヽ    |    /
                 ヽ/ /   ,/:::::/::::::::::/::::::::::::::::l::::|          ヽ   l    /

.


123 名前: ◆0q9CaywhJ6[] 投稿日:2010/10/28(木) 00:15:13 ID:TZbghVKg



                   _ -  ̄` ー
                 /         \
                , '       ,、 、   ヽ
               / /     ,ィ ィ/ ヽ ! |   ヽ       ……くっくっくっ。
               ,'  l , -‐-x i / イ-─リハ l ヘ ',
              i  l  ァ≠、/    ィニテ!/  l !       男というのはいつの時代も
              ,'.|  ゝトヘヒノ   ,   ゞ-ィ fヽ | l       変わらないねえ。
              ! !  ヽ_',    _ __  | f ' i i
              { ト    ヽ、     ,イィ/ ィ i l,'
              トゝヽヘ_、-、_` t - イ /!ィハ/ソ
                    r z'   ,k-、
                 _ ┬ ヘ   只  /`7-、
               / ', ',  ヽ/  ヽ'  / / \
         二 ̄\_ j`ヽ ヽ 丶        / /  j ヽ  /⌒二つ
         /    )、  '  ヽ ヽ    , ' , '  ム { /{   `ー
          , ,  / 弋ミミ}   \\ _//   |彡 V \
         ,/ / /   ヘ 7      \ /    ,' .! /   厂
         _/^´ |   V      Y     / {_/  /
             ヽ   } }       |       ! {/ /




               ……姑さんは大きく溜息をついてあきれたのですが、


.


124 名前: ◆0q9CaywhJ6[] 投稿日:2010/10/28(木) 00:15:57 ID:TZbghVKg



                             大姑さんは──、


                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
              /::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::,
              .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
               i::Ⅳ:.:.i: 从ヘ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:///: / ::::::i           ……この娘(寧々)さん……。
               |i::Ⅳ:::∨i从ヘ∨::::::::://イ/::イ::: /:i:i
               |l:::l∨::i|ィ云ミ、V::::://云ミ、:/ /i:.:i:|           他の二人と違って、
               |i:::l:::∨i┴‐┴ ヾ/┴‐┴/::/: i:.:i:|
               |!:::';::::::\      i     イ::/:::∧:i:|            ――もう、孕む気ですね。
               |!::::∨:::ト、    ′   У::∧::i:i|
               |∨::∨:|ヘ\  ´ニ`   イイ::/ /:::イ|
              Ⅵ:::ヘ:∧ ゝi|丶   /|/ i/ ///i:!|
              Ⅵ:: ヘ:∧ /!  ` ´   ト、/!/// iリ
               ∨V:ヘ:∧ノ      Уイ//、 /
              / ∨ヘヾ\   //:// ヽ
             く     ∨ヾ:.:\  /:.:.://   ヽ
                / \   ヾ ヽ:.::У.:.:./:イ     /\
          /     、  \ ヽ:.:./      /     ヽ
            , '         \     /      /         ,
        /      :       \/     /           ',
.          ハ     i       rく、、    /        i       j、

.


125 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/28(木) 00:16:09 ID:PpnoDo1A

ヒィィィィ!?



126 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/28(木) 00:16:22 ID:Di1NUPwE

なんでそんなこと断言できるの!?



127 名前: ◆0q9CaywhJ6[] 投稿日:2010/10/28(木) 00:16:28 ID:TZbghVKg



             ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙!
             ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
           .l::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
            .!:::::::::::::、:::::!、::::!、:::::::::::::::::::;:::,、:::::::::::::::::::::::::::|
           |::::::::::::、ヾ、゙、+ヾ、゙、!、::::::!:::!://!://!:;::::::::::::::::!         ──そして、孕んだら、
           ゙!::::::::::::゙、,-r:::::::i 、、、゙!::;':'/'ィ::::::::rソイ::::::::::::::|         何があっても堕さないで、
           l:::::::::::、ゞ ` ̄ ´    ソ  ` ̄`゙,.ゾ:::::::::::::|         産む気です……。
           ゙!:::::::i゙iヾ、             彡1:::::::::::!
            ゙i::::ゞ、               /!::::::::::,!
            !::::::::`゙、      、 ,      /::::::::::::;'
            |:::::::::::::`.、    -‐_‐-     ,.':::::::::::::/
            l::::::::::::::::::iヽ、       /!:::::::::::::/
             .|:::::::::::r、::|  ` .、    ,. '´ i゙;:ソi:::::i
             !::::::::/  .l    `` '"   .:|'" !:|::|
             l::::::,''^`ヾ、、       ,..-'ニ>|:!i:|
             ソ::゙、    ヽ、ヽ、   /,. '´   |!.l:!
          _,,..r'〈ヘ:゙、     ヽ`y'´/       ! l! ヾ-、
      ,,...- ''"   ゙、゙、゙、      ヾ, '        l   `` 、

.


128 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/28(木) 00:17:25 ID:4tYfKNNM

なにこれこわい



129 名前: ◆0q9CaywhJ6[] 投稿日:2010/10/28(木) 00:17:35 ID:TZbghVKg



         / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;ヽ
        , ' ............::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;ヽ
      / :::::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;ヽ            ――お嫁さんにするには最高ですけど、
     .,' :::::::::,"::::::::::::;/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;`,
      ::::::::::/::::::::::://:::::::::::::::::::::}:::.;............ ::::::::::::::;;;;;;;;;;;;           遊び相手にするには最悪ですね!
      :::::::::l::::: :/i:l_|::::::::::::;イ:::::ハ:::|:::::::::::}:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;i
      ::::::;::i:::.ト{´|| .i:::::::///-ノ::;ハ,:::::::/::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;i
     ヽ :::::';ヽ,==ミ、|/ ノ'  _,/∠`ヽ イ:::::::::}:::::::::::: ;;;;;;;i
      \:::゛、ヽヽ 〉    ''"""''ヾ、 !::::::;'::::::::::::::::::;;;;|
     .  |:|:ヽヽ、  ,'     ヽヽヽ   ,':::::;'::::::::::::::::;;;;;;;l
     .  i::i:::::!`ヽ 〈           //::l:::::::::::::;;;;;;;;'
       |::',:::`、   t-  _ _     イ:::::::;'::::::::::::;;;;;;;;,'
       . |::゛、丶   ヽ、 ,ノ      ノ::::::/::::::::::;;;;;;;;;;/
        |::::゛、:::;\  ニ       .イ::::::;':ハ:::::::;;;;;;;;;;;'
     .   l:::::::゛、:{ ヽ、  ,,、‐"´ ,'::::;:':/ ヽ:::::;;;;;;;'
         i:::::| ゛、   ""ヽ:.:.:..  //::/====ミ;;/
     .   |:::i   \    }:..: イ:::::;:'  ::::::::::::゛'-、
         l::i        |; '´ ,'::::;:'    ::::::::::::::::>
         l|       , '"  //, r' "  ̄ ゛''‐ i´
          i     /   .ノ' '´     ::::::::::::::\
             ./  ,/           :::::::::::ヽ

.


130 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/28(木) 00:18:00 ID:AdT3C7Zk

こわいこわいこわい



131 名前: ◆0q9CaywhJ6[] 投稿日:2010/10/28(木) 00:19:27 ID:TZbghVKg



     .,,illlllllllllllllllllllllllllllllll`::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     ,illlllllllllllllllllllllllllllllllllll:::::::::,il′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    .,illllllllllllllllllllllllllllllllllllllll,:::::,iili::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    ,lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll,:::,iilllli:::::::::ill:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ l
   ,lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll,:iilllllli;::::::iilllli:::::::::::::llii:::::::l!::::::::::::::::::::::::::::::::゙ l     ──私と同じタイプの女ですよ……。
   ,illlllllllllllllllllllllllllllllllllllllll'llllllllllllllllll.:::illlllilll,,::::::::::llllll:::.illi、:::::lli、 i、:::::::::::::::゙l
  llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!.llll !ll,lllll,llll,.ll|llllllllll,:::::::,llllll,,illlll::::::,llll,:ll::,i、::::::::::::゙ l
  .illllllllllllllllllllllllllllllllllllll゙lllレ'lll"゙!゙゙l!l,,ll, ゙l'゙llllllllli,:,,iillllllllll,illロ::,llllllilll,lll,il:::::::li,::|
. ,lllllllllllllllllllllllllllllllllllllll,.゙il _,,;;;;;;;;,,,,_|!. ゙l ゙!ll゙llllllllll゙il!゙|lll゙,,{,,l゙llllllllllllllllli、:::,lli,|
 ,lllllllllllllllllllllllllllllllllllll,゙! ゙''"~^ ̄~゙゙″   'l,.lllll!゙l゙"'ll,,,,,,_lヽ,il!゙llllllllllllll,,,illlll!
 lllllllllllllllllllllllllllllllllllll!!ヽ、           |!゙   "゙゙゙゙"''ゞ ,lllllllllllllllllll゙l!
..,llllllllllllllllllllllllllllllllllllll ヽ、                  ,,lllllllllllllll!!゙,l″
,llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll、                     .,,iillllllllll!!゙゙゜ ′
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllハ、          ,,l゙         ,llllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll. ヽ.       、,_           ,,llllllllllllll
llllllllllllllllllllllllll!llllllllllllll、 .ヽ、         .,_゙゙"     ,,,illlllllllllllllll
llllllllllllllllllllll!゙`llllllllllllll|   \           ,,,iillllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllll| .llllllllllllll    ゙''i、       ._,,,iiillllllllllllllllllllllllllll
!!!!゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙”゙゙゙'lllllllllllll、     `''-、,、,,,,,,iiiilllllllllllllllllllllllllllllllllllll
        'lllllllllllll゙''-,,、    ,illllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
         ゙lllllllllll,  ゙\、  ,illllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
            '!lllllllllll    `'-,,l゙!llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll゙l′
‘`      ゙゙''-、゙!lllllllli,      `'-゙゙!lllllllllllllllllllllllllllllllllll!
           `゚゙!llllli,       `',,゙!llllllllllllllllllllllllllllll
             ゙゙!!lil,-,、     `',゙!lllllllllllllllllllllll!
              ゙゙゙i、`'ヽ,、    ゙'il!lllllllllllllllll!




                 ──大姑さんの含蓄のある言葉で場が凍りついたと。



            嫁が激怒した理由や嫁友達の糾弾理由の一端を垣間見た気がします。


.


132 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/28(木) 00:19:41 ID:MugwEWOo

判る、寧々さんはよくも悪くも情念深いんで、嫁でも愛人でもすっげえ絡め獲られて逃げられない



133 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/28(木) 00:20:00 ID:4tYfKNNM

同属嫌悪ですかい…



134 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/28(木) 00:20:14 ID:AdT3C7Zk

何このホラーw



135 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/28(木) 00:20:31 ID:KrO7RPM2

だがそこがいい!



136 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/28(木) 00:20:33 ID:Di1NUPwE

ラブプラスってどんだけ深いの……



137 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/28(木) 00:20:55 ID:PpnoDo1A

深い……重い……恐ろしいゲームだなおい



138 名前: ◆0q9CaywhJ6[] 投稿日:2010/10/28(木) 00:22:03 ID:TZbghVKg



            結局、嫁友達全員の評決の後、「浮気認定」そして「有罪」と相成りました。



                  /::.::.::/:// .::.::.::.::.::.:./ ! .::.::.::.::.::.::.::.::.::.:|::.::.::.::.::.::.::.::.
          \   ゝ‐<::./::./ .::.::.::.::\/  | .::.::.::.::.::.:: /::.::.:|::.::.::.::.::.::.::.:::
          \ 〃 / _  ヽ:/::.::.::.::.::.:/\  |::.::.::.::.::.:: /::.::.:: |::.::.::.::.::.ヽ::.::       判決、死刑ッ!!
          {{ / / __ ヽ ',.::/::./   `ー |::.::.::.::.:: / |::.::.:/|_::.::.::.::.:l::.::
    .   ──  |  ! /r ) } |イ斤テ左≡ォz /::.::.::.::/ 斗七 !::.::.::.::.::.::.|::.::
    .         ∧ ヽヽ _/ /::! レヘ :::::::::/ /::.::. /    j /  | .::.::.::.::.:: |::.::
    .     , -―ヘ  `ー   /.::.| rー'゚:::::::/ /::.:/   テ左≠=ヵ::.::.::.::.::. |::.::
    ____/   {     /.::.::.| ゞ辷zン //    う。::::::7 /イ .::. |::.::.::.|::.::
    彡_/     ヽ    イ ::.::. |             /ヘ:::::::/  |.::.::.:|::.::.:∧::.
    〃   V    ヽ    ヽ.::.: |              ヾ辷:ン /:l::.::./!::.:/
     l    {      ∨  }__.::.|\     <!         ・ /::.l::|::./│/
     ヽ   ヽ     {      ̄ ̄ ̄`ヽ _         イ::.: l::|:/ j/
    、 \   \    }           ) / ̄ ̄ ̄l7::.:|::.::.j::l′ /




                 ……可愛い寧々さんは、数枚の野口英世になりました。


                 ……当然、そのお金は没収されました。


                 ……年末の旅行の全額負担も約束させられました。


                 ──離婚は回避できました。できましたが……、



.

139 名前: ◆0q9CaywhJ6[] 投稿日:2010/10/28(木) 00:22:37 ID:TZbghVKg



                       ……今、人生が、ちょっと辛いです。




                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                /                     \
              /                        \
             /      ―――            ――― \
           /          _                _   \
          /          /´ ,..::::::::::.ヽ ヽ         /´ ,..:::::::::::.ヽ ヽ \
        /        ,'  ,;::::::::::::::::::', ',       ,'  ,;:::::::::::::::::::', ', \
       /          {  {:::::::::::::::::::::} }        {  {::::::::::::::::::::::} }  \
     /           '、 ヽ::::::::::::::/ /        '、 ヽ::::::::::::::/ /      \
     |            (;;;;;;;;;;)) ̄ /       |     \   ̄          |
     |            /'       /        ∧      ',               |
     |          {{        {        / ヽ     }               |
     |           ヽ       ヽ___/ __ \___ノ            |  _______
     \          人        ヽ   ´    `  '             /   ││
       \           ( し.)                                 /    ││
        \       `¨                           /     ││
         /                                     \       ││
        /                                          \     ││
      / ̄                                             \  ││
    /                                               ││
  /                                                 ││
/                                                   ││
|                  │                                     ││
|                  │                                     ││
|                  │                                     ││
ヽ                 _____ -⌒ \´ ̄`)― 、              ││
 ヽ            _ -¨         ヽ ー´ ー ´__ ノ                  ││
  ヽ          ̄            / Y´  ̄ ̄   `ヽ―― __           ││______
    \                    ノ   {         }――            ̄     ││
     \___________/ ________ノ                          ││

                                                     おわり

.



140 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/28(木) 00:22:53 ID:PpnoDo1A


こわい



141 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/28(木) 00:23:55 ID:4xWohnRE

乙!!

ラブプラスやった事無いけど怖っ!



142 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/28(木) 00:23:55 ID:AdT3C7Zk

乙、怖い
そしてこの話は、親戚が集まると死ぬまで語り継がれるわけだね…



143 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/28(木) 00:24:06 ID:4tYfKNNM



どうしてこんなことに…



144 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/28(木) 00:24:13 ID:meDYB7.s

乙。こえーよwwwwww



162 名前: ◆0q9CaywhJ6[sage] 投稿日:2010/10/28(木) 06:24:29 ID:nEr3jk/w


元ネタ

648 :枯れた名無しの水平思考:2009/10/14(水) 23:20:37 ID:jS4Rgm3A0

凛子の思い出画像を見た嫁の反応:はいはいワロスワロス
愛花の思いで画像を見た嫁の反応:pgr
寧々の思いで画像を見た嫁の反応:

思いっきり体重の乗ったミドルキックを脇腹に食らいました。



705 :枯れた名無しの水平思考:2009/10/16(金) 23:05:00 ID:+EnLzjlg0

脇腹に強烈な蹴りを食らった648です。
女の嫉妬の凄さと己の未熟さを思い知らされました。
長くなるけれど、
ここで吐き出させてください。

嫁が「生き仏」じゃなく「生き不動明王」になっていました。
右手に長い物差し、左手に壊れんばかりに握り締められたDS。
で、私の帰宅を待ち構えていました。
ご機嫌取りの為のシュークリームのドライアイスより冷たい顔と心で・・・

嫁にばれた経緯は、
私は仕事で大小二つのカメラバックを使用しており、
見つかった当日は朝も早く、しかも機材入れ替えで慌てていたので、
使わないカメラバックにDSを置き忘れてしまいました。
本当に千慮の一失です。

で、日ごろは絶対にカメラバックの中身を見ない嫁が、
部屋掃除中にカメラバックの中の青い光を、バックの隙間から偶然目撃して、
「何かの電源が入りっぱなしなのでは。連絡しなきゃ」
と、その時に限って親切心を起こし、中をよく見ようとして出してみたらDS、
しかもL+Mモード画面・・・
嫁曰く、ドラマでよくあるような、まさに不倫相手が正妻に自分の存在を示すような感じだったと。
今思い出してもムカつく、と。


706 :枯れた名無しの水平思考:2009/10/16(金) 23:06:03 ID:+EnLzjlg0

嫁は積み重ねてあるレンズの空き箱の中に隠していた説明書等を見つけ出し、
取り上げたDSで何度もの破壊欲求に耐えながらゲーム内の相当日数プレイしたとの事。
その言葉通り、タッチペンは真ん中で折れ、「く」の字になっておりました。
こうしてもはや言い逃れ逃できない状態で、
正座させられた私は、
これまでの行動を全部白状させられました。
メールの愛の言葉のやり取りや登下校でのスキンシップ、
呼び出してのスキンシップやデート中のキス等々。
勿論、我が息子が反応したかどうかも・・・
(´Д⊂グスン

私の告白の後、強烈な物差しの一撃があり、
その後、嫁が話しました。

「今日、情報共有の為、嫁友達の家で嫁友達数人と遊んでみた」と。



163 名前: ◆0q9CaywhJ6[sage] 投稿日:2010/10/28(木) 06:24:59 ID:nEr3jk/w

707 :枯れた名無しの水平思考:2009/10/16(金) 23:07:21 ID:+EnLzjlg0

最初は凛子や愛花でプレイして見せたらしく、
物珍しそうな顔をしていた嫁友達も、
「男って馬鹿だね~」
とか、
「嫁の愛情が足りないんじゃないの」
とか、若干和やかな雰囲気で見ていたと。
「こういうことがあったね~」
と懐かしむ人もいたとか。

ところが、寧々でのプレイを見た途端、場が一変して、
激しい糾弾会が始まったと。
嫁は嬉々としてその場を写した携帯動画を見せてくれました。
携帯動画に映し出されたそれはもう、寧々好き派には耐えられない場面だと断言できます。
寧々のメール内容や言葉や行動に対するあまりにも不条理な批判と彼女の人格否定の言葉の数々・・・
私は泣きました。
逆に嫁は、「ずいぶん気持ちがすっとした」と冷たい声。

嫁友達の騒ぎに、その家の姑や大姑さんが様子を見に来たので、事の顛末を話し、DSの動画を見せたら、
姑さんは大きく溜息をついてあきれたのですが、
大姑さんの含蓄のある言葉で場が凍りついたと。

「この娘さん(寧々)は、他の二人と違ってもう孕む気だね。そして何があっても堕さないで産むよ」と。

大姑さんは言葉を続け、
「嫁にするならいい娘だけど、浮気相手だったら大変だよ。
 男は馬鹿だから、こういう女に簡単に騙される。そして根が真面目な男程、
 浮気が本気になって、最後には家庭を壊すよ、気をつけなきゃね」
と真顔で話されたとか。

嫁が激怒した理由や嫁友達の糾弾理由の一端を垣間見た気がします。



708 :枯れた名無しの水平思考:2009/10/16(金) 23:08:05 ID:+EnLzjlg0

結局、嫁友達全員の評決の後、「浮気認定」そして「有罪」と相成りました。
可愛い寧々は、数枚の野口英世になりました。
当然、そのお金は没収されました。
年末の旅行の全額負担も約束させられました。
ですが、離婚を回避できたのは幸いです。

嫁友達各家庭でも捜索が開始された模様で、
三人が捕まりました。
一人は所持を素直に認め、ROM没収。
一人は所持が見つかり、ROM没収並びに小遣い減額。
そして最後の一人は悲惨な事に、キス中に現場に踏み込まれ、
その場でDS破壊の刑及び寝室出入り禁止に処されたと、嫁から報告がありました。
(誰でのプレイかは不明です)

隠れてプレイしている方々の御多幸をお祈りします。



146 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/28(木) 00:24:36 ID:Di1NUPwE

乙でした
いやあ怖いっすなあ……そこまで思わせるゲームなんだなあ…



148 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/28(木) 00:26:57 ID:AdT3C7Zk

>>147
これだw読んだ時には大笑いしたけど、
投下されたの凄まじく恐ろしいなぁ…



80 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/27(水) 12:33:21 ID:BGjIKdmI

ギャルゲエロゲオッケーな女性から見ても
寧々さんだけはリアルにヤバイと思うらしいな



81 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/27(水) 14:36:07 ID:u/FOzzgg

俺の彼女の幼馴染の旦那の浮気の兆候は「らぶぷらす」で発覚したからな。



82 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/27(水) 15:30:31 ID:b0YWUzUs

>>80
あー、どっかでみたな、旦那がプレイするのに凛子や愛花はともかく、
寧々さんだけはガマン出来なかったとか



83 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/27(水) 18:28:25 ID:0.lQ6t5.

>>80
なんかのコピペで見たな。
嫁さん一家にラブプラスが見つかり、女性陣の全会一致で
寧々さんは家庭を壊す悪女認定されたってw



84 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/27(水) 20:29:09 ID:zdArhcrw

愛佳と凛子はギャルゲー
寧々さんは浮気
ってアンケートで言ってた!



149 名前: ◆0q9CaywhJ6[sage] 投稿日:2010/10/28(木) 00:28:29 ID:TZbghVKg

以上です。
元ネタは、>>80-84あたりから話題になっている、
ラブプラス関係でおそらく屈指の有名な奴です。
コピペ見ていたらむらむらと作りたくなって色々と改悪しました。

寧々さんは悪女ではありません。
世の中の女性から目の敵にされるのは
他のゲームの女性キャラと比べても
理想の恋人→奥さんすぎて嫉妬されるからなのですwww



150 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/28(木) 00:29:55 ID:IvMegoNc

女って馬鹿だね~



151 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/28(木) 00:31:13 ID:MugwEWOo



ある意味、生生し過ぎるんだよな寧々さんはw



152 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/28(木) 00:31:24 ID:Di1NUPwE

元ネタの方が内容キツいですなあ。

しかしこういうの見ると、どんなものか却って気になりますな。



153 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/28(木) 00:34:03 ID:PpnoDo1A

媚び売ってくるタイプは嫌いなんだけど、そういうLVじゃないのかしら



154 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/28(木) 00:35:01 ID:MugwEWOo

>>149
そうそう、ギャルゲーで理想の恋人なキャラはこれまでいくらもいたけど
寧々さんは男から見ると「理想的な奥さん」になるw

同じ「主婦」という立場にある家庭の女性としては、所詮ゲームとスルー出来ないんだろうなw



156 名前: ◆0q9CaywhJ6[sage] 投稿日:2010/10/28(木) 00:41:07 ID:TZbghVKg



元ネタでは離婚しないですんで、「幸い」のところを「辛い」にしていたりしますww


あと、今気がつきましたが、

 / :::::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;ヽ
.,' :::::::::,"::::::::::::;/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;`,
 ::::::::::/::::::::::://:::::::::::::::::::::}:::.;○ ..... ::::::::::::::;;;;;;;;;;;;
 :::::::::l::::: :/i:l_|::::::::::::;イ:::::ハ:::|:::::::::::}:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;i
 ::::::;::i:::.ト{´|| .i:::::::///-ノ::;ハ,:::::::/::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;i ○
ヽ :::::';ヽ,==ミ、|/ ノ'  _,/∠`ヽ イ:::::::::}::::::::;:- ;;;;;;;i
 \:::゛、ヽヽ 〉    ''"""''ヾ、 !::::::;'::::::(  );;;;|
.  |:|:ヽヽ、  ,'     ヽヽヽ   ,':::::;'::::::::::`::::;;;;;;;l , '  ̄ヽ.
.  i::i:::::!`ヽ 〈           //::l:::::::::::::;;;;;;;;' i    i
  |::',:::`、   t-  _ _     イ:::::::;'::::::::::::;;;;;;;;,'  ヽ、_ ノ
.○ |::゛、丶   ヽ、 ,ノ      ノ::::::/::::::::::;;;;;;;;;;/
   |::::゛、:::;\  ニ       .イ::::::;':ハ:::::::;;;;;;;;;;;'  o
.   l:::::::゛、:{ ヽ、  ,,、‐"´ ,'::::;:':/ ヽ:::::;;;;;;;'   , - 、
    i:::::| ゛、   ""ヽ:.:.:..  //::/====ミ;;/   {   }
.   |:::i   \    }:..: イ:::::;:'  ::::::::::::゛'-、 ゛‐ '
 ,:'⌒ヽi         |; '´ ,'::::;:'    ::::::::::::::::>
 ヽ__ノl|  ○   , '"  //, r' "  ̄ ゛''‐ i´    ← どさくさにまぎれて自分の事を
     i     /   .ノ' '´     ::::::::::::::\       「嫁にするには最高」とか言ってるw


従姉妹メンバーは動かしやすい動かしやすい。



157 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/28(木) 00:41:52 ID:Di1NUPwE

さすが巴さん、策士やで……!



158 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/28(木) 00:42:24 ID:KrO7RPM2

やはり巴さんは黒い



159 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/28(木) 02:21:43 ID:i5/7KRkE

怖すぎる……。なにが怖いって、現実と妄想の区別がついてない嫁どもが。
もっとも、惨事嫁居るのにラブプラスするようなやつにも同情はできんがw



160 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/28(木) 05:30:46 ID:opTCEvw.

会社とか仕事場に置いておけよw>らぶぶらすぶらす



164 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/28(木) 08:21:07 ID:/IUwQK0Q

乙www
つまりアレかい、その嫁達は寧々未満の自覚が有るってことだな?ww



165 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/28(木) 08:42:18 ID:nF/uhn5o

乙カレー
寧々さんより上の嫁となると、蒼の子かカナマジプリティーくらいしか・・・

関連記事

コメントの投稿

3892 (´∀`) 2010-10-30 22:34
凜子派の俺は勝ち組。毒男だけどorz.

3893 (´∀`) 2010-10-30 23:24
タイトルに反して、薔薇乙女が出てこねぇ・・・。
どうなってるんだ・・・。

3894 (´∀`) 2010-10-30 23:29
にじげんに
むきになっちゃって
どうするの

3895 (´∀`) 2010-10-31 00:02
ちょっとラブプラス買って寧々さんとキャッキャウフフしてくる

3896 (´∀`) 2010-10-31 00:03
ラブプラスは現実

3897 (´∀`) 2010-10-31 02:35
今まであまり興味なかったけど、初めてラブプラスをやってみたくなったw

3898 (´∀`) 2010-10-31 03:35
まああまり気分のいいもんではないけどむきになるのはいかがないものだろうかwww

3899 (´∀`) 2010-10-31 07:55
あれ?ギャルゲーって彼女作るのが目的だよね。その寧々ってそんなにどろどろなストーリーなのか?

3900 (´∀`) 2010-10-31 10:00
まず怒りに関する名言集を読むべきだろう。しかし笑えない・・・

3901 (´∀`) 2010-10-31 19:07
まさにマジキチ
現実とゲームの区別が付かないって、ホントこういうのを言うんだろうなぁ・・・

3902 (´∀`) 2010-10-31 23:53
女から見てもそんだけ真に迫るものがあるんだろ、寧々さんとやらは。
それにしても、そこまでの代物なのか…興味が湧いた。
まぁGEBとTOpspとMHP3を年末こなさないといけないからまずやらんだろうけど。

3903 (´∀`) 2010-11-01 00:58
ラブプラスやった友達の感想思い出した。
凛子:かわいい
愛花:まあまあ
寧々:怖い
当時は何言ってるんだと思ったが、そういうことか

3904 (´∀`) 2010-11-01 10:47
※8
どろどろってんじゃない。
なんていうか凛子や愛花が精一杯お洒落して「私を見て」って迫ってくる感じだけど
寧々さんは裸になって「私を見て」って迫ってくる感じ?
リアルで彼女居ないからどう表現していいかわかんないけど、こんな印象だったよ

3905 (´∀`) 2010-11-01 12:26
「架空で、本当は存在していない恋人、嫁」と「架空という媒体で存在している恋人、嫁」
二通りの見方、売り方があるんだよ。
アニソンをキャラクター名でリリースしたり、初音ミクやim@sなどは完全に後者の性質。
ラブプラスは対象の立ち位置が身内なので少なからずブレーキはかかるが、結婚してしまう奴が居るように後者の要素も十分ある。
あとは嫁の区別がどうこうというより、旦那が前者であるという確信が無ければ最悪のケース=後者を想定して釘打つしかない。

3906 (´∀`) 2010-11-01 13:01
ラブプラスが現実だと立証できて良かったじゃないか童貞諸君

3907 (´∀`) 2010-11-01 15:58
スレタイ見てラブプラスじゃなくラプラスが浮気と読んでしまった・・・

3908 (´∀`) 2010-11-01 19:04
※16
吹いたw
つか、アレが誰と浮気するんだよwww
想像すると怖いな…(´・ω・`)
以下の内容が含まれるコメントは削除する事があります。
・ネタバレ、個人攻撃、差別的表現などが含まれるコメント
・URL付きの誘導コメント(やる夫系の纏めブログはokです)
・コメントは全て目を通していますが、何かあれば非公開コメント、メールフォームから連絡下さい。
・2012年からちょっと厳しくします。
Pagetop
ABOUT
最新記事
最新コメント
現行一覧
【オリジナル】
やる夫達は一攫千金を狙うようです
やる夫は娘に全てを捧げられるようです
彼らは友達が皆無
カナは王妃様
やる夫が超能力者と戦うようです
やる夫が0からはじめるようです
勇者になりたい初音ミク
鼠と猫と白饅頭と
やらない夫とたくさんの矢印
できる夫は無垢な心に溶かされるようです
やる夫はなんか物凄い勢いでバカのようです
できる夫と"Dolls"の泥臭くいき苦しい百年後の未来の話

【二次創作】
できる夫がバトロワに参加させられたようです

【アニメ・漫画】
やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです

【ゲーム】
【DQ10】やらない夫がドラゴンクエストオンラインをはじめるようです
シオニーちゃんと世界樹スレ

【小説・映画】
怪盗紳士やらない夫・金色のオプーナ
AAキャラで幻魔大戦

【雑談所】
◆NdaE78waTEさん雑談所

【未完・スレ落ち・更新低迷中】
デカダンス、または崩壊するやらない夫
勇者と隣の魔王さま
;゚д゚) <やらない夫はひどい奴らしいよ Σ(゚Д゚;エーッ!
コトコト煮の短編をあなたに
やる夫達で遊ぶ世界のお話
やる夫はついたまを探すようです
【オリジナル】やる夫は開拓者で稼ぐようです
ドルジ高校ファミレス部
そんな三十路のCOMPLICATION
このこのこのこの
やる夫は宿命(さだめ)とあれば覚悟を決めるようです
やる夫達は嘘を重ねるようです 番外編
やる夫は魔法学園で深淵と出会うようです
やる夫たちは薔薇乙女に好かれているようです
【DQ6】できる夫は合体に失敗したまま戦うようです
やる夫が狩人として生きるようです
やる夫と彼女と見えないアイツ
やる夫が金を掴むようです
やる夫が武闘派シンデレラと結婚するようです
やる夫はリアルで建国を見守るようです。
白饅頭は人類絶滅の夢を見る
やる夫のクロノトリガー
【Wizardry#4】やる夫が逆襲するようです
やる夫で学ぶ生命保険
やる夫でドラクエモンスター物語
完結作品一覧
【オリジナル】
up4900
やる夫の魔王の道
マミさん(28)は喪女をこじらせたようです
やる夫が幼女と入れ替わるようです
やる夫達は殺してでも奪い取りたいようです
やる夫達はお嫁さんをもらうようです
薔薇水晶と白饅頭な村人A
ドクオラウンジ
やらない夫と最後のデート
やるやらのんびりツーリング
やる夫の友達はSNEG(それなんてエロゲ?)のようです
カナは気まぐれ
金糸雀と白饅頭な旦那様
雪華結晶と白饅頭なロボット
翠星石と白饅頭な彼氏
♪ QB3分クッキング ♪
やる夫がリアルで戦うようです。
やる夫達がヤンデレと出会うようです
やる太は、魔王を名乗るようです
この世界には、なにかが足りないようです
やる夫がフラグと闘うようです
やる夫と放課後の公園
やる夫の青春
やる夫と自堕落者ども
やらない夫は52歳で孤独な人生を送っているようです
オプーナ売りのオプーナ
やる夫のママは大尉殿のようです
やる夫の諸国漫遊記
初音ミクとやる夫がイチャイチャしまくるスレ
迷探偵真紅のパーソク高校事件簿
やる夫達は嘘を重ねるようです
高校球児やる夫
蒼星石はたった一人の侍
やる夫達は里のために全力で殺し合うようです
やる夫がよろず屋に入るようです
やらない夫は人生のまとめに入るようです
やる夫と愉快なニートども
やる夫は悪魔に守られるようです
やる夫は翠星石を忘れたいようです
やらない夫が怪盗を追いかけるようです
薔薇乙女で素直クール
やる夫は記憶がないようです
やる夫は悪魔に恋をする
やる夫が首相になるようです
やる夫と静かな非日常
やらない夫が皆の悩みを解決するようです??
やる夫がノートを拾ったようです
もしも水銀燈が無口だったら
やる夫のお泊り会
やらない夫がスナッフビデオの謎を追うようです
やる夫と金糸雀の短編集
オプーナは奮闘するようです
やる夫はヤムチャを育てて戦わせるようです
やる夫が探偵になったようです

【ゲーム】
up7887
マミさんと世界樹スレ
巣作り(できない)ドラゴン
伝説の勇者やる夫
この最終皇帝がボコボコにしてやんよ!
勇者やらない夫の憂鬱
ヤルオがレッドを継ぐようです
やる夫がジェマの騎士を目指すようです
やる夫がドラゴンクエストの開発者になるようです
やる夫がドラゴンクエスト3で遊び人になるようです・やる夫がドラゴンクエスト3で賢者になったようです
やる夫がDQ1でロトと賢者の子孫のようです
キル夫がお姉さまになるようです。
キル夫がお姉さまになるようです。───桜の園のエトワール───
やる夫がシークレットゲームに巻き込まれるようです
やらない夫は奇妙な部署に配属するそうです
ファイナルファイト・やる夫

【二次創作】
ゴルゴ13危機一髪!
やる夫と人狼の遊戯
ローゼンメイデン第七ドールの物語

【小説・童話】
やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです
やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです
新城直衛と三匹の獣
やる夫と星の王子さま
【連城訣】巌窟剣士やる夫【金庸原著】
【猫と】 やる夫、家を買う。 【ガチな言葉】
ゴゴサンジは秘密の言葉
やる夫三銃士
やる夫とやらない夫のユービック
ローゼン達は電車に揺られ
吸血鬼譚:真紅は怪奇な体験を語るようです
わたしたちのやる夫くん【田村くん】
やる夫は雪華綺晶の面倒を看るようです
やる夫のじーさんは凄まじいようです
やる夫は酔歩する男のようです
翠星石はもののけに嫁ぐそうです
【愛と哀しみの】やる夫は長門に振られたようです【エスパーマン】
やる夫はゴーストライターのようです
やる夫で楽しむ世界の童話

【グルメ】
やるやらホロナギが食べ歩くようです宇都宮編
やる夫で学ぶ燻製

【漫画・アニメ】
もしボーカロイドがジョジョの『スタープラチナ』を手に入れたら
やる夫が秘密結社の戦闘員になるようです
やる夫で学ぶガンダム
翠星夫でPSYCHO+
やる夫はコンビニ?でバイトするようです
やる夫と駄目な天使
やる夫と蒼星石がチェーンソー男と戦うようです

【映画・ドラマ】
蒼猫ソウセイセキの生活と意見
やらない夫と8番街と53丁目角の公衆電話 【Phone Booth】
やる夫とやらない夫が天国の扉を叩く
【やる夫で】七人のアスキーアート【七人の侍】
やらない夫のひとりWWIII
蒼星石は家庭教師になるようです【サウンド・オブ・ミュージック】
世紀末の詩
やる夫は未来を変える戦士のようです
やる夫が天空の城ラピュタに行くようです
やらない夫が翠星石を教育するようです【マイ・フェア・レディ】
【東邪西毒】やる夫達と楽園の瑕【AshesOfTime】
やる夫たちは同じ夢を見たいようです【The Blood Brothers】
やらない夫は自分のために料理を作るようです(※学べません)
やる夫洋画劇場 「SHAUN OF THE DEAD」

【やる夫スレ系】
やる夫がやらない夫に版権キャラAA表情改変を教わるようです
やる夫スレのおわりかた

【学ぶ】
やる夫で学ぶ東方入門
やる夫は支援動画職人を目指すようです
やるやらで学ぶゲームの歴史
やる夫と挑む有馬記念
やる夫がノートPCのHDDをSSDに換装するようです
やらない夫が自作PCを組み立てるようです
やる夫で学ぶ最強議論
【深夜の雑学】やる夫で学ぼう!キスのあれこれ
やる夫が液晶テレビを買うようです
みんなで学ぶ高級腕時計の世界
やる夫はiPhoneを買うようです
~だいたいわかる!やる夫で学ぶ武家政権の成り立ち~
30分でやる夫達は日本語の文章術を学ぶようです
やる夫がダイエーを創業するようです
やる夫が任天堂社長になるようです
やる夫が内閣総理大臣を救出するようです 【二・二六事件】
やる夫と学ぶ戦後日本の歴史

【スポーツ】
やる夫で学ぶJリーグの旅
やる夫がスーパーボウルを制するようです。
カテゴリ
記事一覧 (48)
完結作品一覧 (69)
やる夫が0からはじめるようです (326)
やる夫達は一攫千金を狙うようです (56)
シオニーちゃんと世界樹スレ (56)
鼠と猫と白饅頭と (105)
やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです (59)
やる夫はなんか物凄い勢いでバカのようです (7)
できる夫と"Dolls"の泥臭くいき苦しい百年後の未来の話 (28)
できる夫は無垢な心に溶かされるようです (28)
勇者と隣の魔王さま (11)
勇者になりたい初音ミク (20)
彼らは友達が皆無 (44)
デカダンス、または崩壊するやらない夫 (7)
巣作り(できない)ドラゴン (42)
カナは王妃様 (25)
やる夫シリーズ (92)
やる夫達で遊ぶ世界のお話 (35)
やる夫は娘に全てを捧げられるようです (17)
怪盗紳士やらない夫 (58)
やらない夫はひどい奴らしいよ (21)
◆NdaE78waTE雑談所 (16)
やる夫が超能力者と戦うようです (20)
AAキャラで幻魔大戦 (57)
できる夫がバトロワに参加させられるようです (35)
金色のオプーナ (7)
【完結】やる夫、家を買う。 (20)
【完結】やる夫達はお嫁さんをもらうようです (67)
【完結】金糸雀と白饅頭な旦那様 (19)
【完結】この最終皇帝がボコボコにしてやんよ! (38)
【完結】やる夫の魔王の道 (82)
【完結】マミさんと世界樹スレ (60)
【完結】やる夫で学ぶ最強議論 (9)
【完結】やる夫は支援動画職人を目指すようです (14)
【完結】やる夫は旅の博打打ちのようです (4)
【完結】やるやらで学ぶゲームの歴史 (31)
【完結】雪華結晶と白饅頭なロボット (35)
【完結】やらない夫が自作PCを組み立てるようです (24)
【完結】やらない夫がくんくん探偵にひきずられるようです? (8)
【完結】巌窟剣士やる夫 (48)
【完結】マミさん(28)は喪女をこじらせたようです (8)
【完結】やる夫がDQ1でロトと賢者の子孫のようです (19)
【完結】やる夫と人狼の遊戯 (11)
【完結】伝説の勇者やる夫 (14)
【完結】ドクオラウンジ (16)
【R-18】キル穂がスレモンマスターを目指すようです。 (42)
【完結】翠星石と白饅頭な彼氏 (29)
【完結】やる夫がドラゴンクエスト3で遊び人になるようです (25)
【完結】やる夫は悪魔に恋をする (15)
【完結】薔薇水晶と白饅頭な村人A (49)
【完結】やる夫がドラゴンクエストの開発者になるようです (9)
【完結】初音ミクとやる夫がイチャイチャしまくるスレ (5)
【完結】キル夫がお姉さまになるようです。───桜の園のエトワール─── (16)
【完結】やる夫がノートを拾ったようです (14)
【完結】新城直衛と三匹の獣 (7)
【完結】カナは気まぐれ (33)
【完結】やる夫の友達はSNEGのようです (28)
【完結】やるやらのんびりツーリング (71)
【完結】やる夫で学ぶ東方入門 (29)
できる夫が正義の味方になりました (4)
【完結】やる夫がリアルで戦うようです。 (20)
【完結】やる夫がフラグと闘うようです (6)
【完結】やる夫と自堕落者ども (5)
【完結】ゴゴサンジは秘密の言葉 (13)
【完結】やる夫のママは大尉殿のようです (16)
【完結】やる夫で学ぶJリーグの旅 (44)
【完結】ローゼンメイデン第七ドールの物語 (8)
【完結】やる夫で学ぶ燻製 (4)
【完結】やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです (26)
【完結】やるやらホロナギが食べ歩くようです (10)
【完結】やらない夫と最後のデート (18)
【完結】ヤルオがレッドを継ぐようです (20)
【完結】やる夫はゴーストライターのようです (9)
【完結】ローゼン達は電車に揺られ (23)
【完結】やらない夫は52歳で孤独な人生を送っているようです (5)
【完結】この世界には なにかが足りないようです (37)
【完結】やる夫は翠星石を忘れたいようです (5)
【未完】やる夫は恋人と過ごすようです (14)
【未完】キョン子と放課後の公園 (37)
【完結】やる夫達は殺してでも奪い取りたいようです (25)
【未完】やる夫は開拓者で稼ぐようです (19)
【モンハン】やる夫が狩人として生きるようで (49)
【未完】白饅頭は人類絶滅の夢を見る (20)
【未完】やる夫はリアルで建国を見守るようです。 (4)
【未完】やる夫が逆襲するようです (11)
【未完】やる夫が武闘派シンデレラと結婚するようです (14)
やる夫達は嘘を重ねるようです 番外編 (2)
【未完】やる夫と彼女と見えないアイツ (58)
【未完】やる夫のクロノトリガー (5)
お知らせ (3)
支援絵 (28)
未分類 (13)
インポート (0)
ドルジ高校ファミレス部 (4)
そんな三十路のCOMPLICATION (11)
できる夫は合体に失敗したまま戦うようです (17)
やる夫が金を掴むようです (24)
やる夫は魔法学園で深淵と出会うようです (14)
やる夫たちは薔薇乙女に好かれているようです (10)
やる夫はついたまを探すようです (15)
やる夫でドラクエモンスター物語 (37)
やる夫は宿命(さだめ)とあれば覚悟を決めるようです (40)
コトコト煮の短編をあなたに (16)
やる夫のダンジョン運営記 (1)
◆f6nzOA/5ZYと白饅頭な短編所 (1)
やらない夫とたくさんの矢印 (11)
【DQ10】やらない夫がドラゴンクエストオンラインをはじめるようです (3)
支援絵
open
保存できたもののみです。保存できてなかったらすみません。。
リンク
open
ランキング

RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング ブログパーツ


以上の内容はhttp://aamatome.blog31.fc2.com/blog-entry-982.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13