以下の内容はhttp://aamatome.blog31.fc2.com/blog-entry-840.htmlより取得しました。


カナは気まぐれ 第十一話 サウダージ

429 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:00:33 ID:QOVXPM1I

それじゃあ、はじめますです、はい。


カナは気まぐれ まとめ


430 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:00:46 ID:QOVXPM1I



 ┌───────┐
 │ 高校 音楽室  │
 └───────┘
___ _____     _____ _____     _____ _____
/    ||//    ||   ||//    ||//    ||   ||//    ||//    ||
___||____||   ||____||____||   ||____||____||
 ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄||   || ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄||   || ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄||
..  /d|     / ||   ||    /d|     / ||   ||    /d|     / ||
 // ||   // ||   ||   // ||   // ||   ||   // ||   // ||
___||____||   ||____||____||   ||____||____||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
/ ̄ ̄ ̄/l   ./l/ ̄ ̄ ̄/l            ______
.____/:/|   l/_____/:/|            \|        (___
___||/ !||    |||___||/ !||               |. 、            `ヽ、
. ̄/l   ./l/ ̄ ̄ ̄/l                 |  \             \
/:/|   l/_____/:/|                 |   \             〉
/ !||    |||___||/ !||                 |       \          /
  . /l/ ̄ ̄ ̄/l   ./l/ ̄ ̄ ̄/l       _| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
  l/_____/:/|   l/_____/:/|     匚______ζ--ー―ーrー´
  _|||___||/ !||    |||___||/ !||         ∥    ||       .||
 ̄ ̄ ̄/l   ./l/ ̄ ̄ ̄/l i||             ∥)   ◎      .||
.___/:/|   l/_____/:/|       .       ◎            .◎
__||/ !||    |||___||/ !||
_  ||.         l||      ||.



431 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:01:19 ID:QOVXPM1I



   |.〃  、         \ノれ:}zヾ_K´
  ノ'/     ヽ    , -― ヽ、レ.:リ:.、`
  !/                 〉:.、 ヽ:.、
 〃Y ヽz_,,              /、ハ:.ゝ`ヾ!
彡i!八〃〃       ゞ=チ'`/ヾ' '´
≧三}ヘ     `    〃〃/'´ リヘ      ,.....<>'゙´
>'゙´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ   , イ   ,'  ∨ ,...<>'゙´_,..'''"
          ':, \チト、   ,.....<>'゙´_,..'''"
 ,イヽ        ':, Y .}///><>'゙´,ヘ'"
}´! }ヘ `ー-、 ヾ`Y ', ハ ∨>'゙_,..、'''"彡'_,
ノハ {   ハ ∨}_ノ゛ `'゙, ,','´',', ゞ'  ̄ 八
`ヽ ノ r<>゙ー'ヘ`>''ヾj r<//,ハ      ':,
 ノ ヽ. `´j>' ゙´_ノ   ∨///ハ      ∧            ┌─────────────────┐
 ヽ_ノ  /.:/  ハ      ∨///ハ _,..-'". !              │ 彼女の指と弓の動きに合わせて     .│
_ 彡'.. /.:/   ヘ      ∨///,{´     ノ              │                            │
    /.:/     {`ー==彡-<  ∨  彡'                │    様々な旋律が紡がれ、時を刻む  .│
   ヾ.::i     ハ    / rー-ヽ '´ ̄                   └─────────────────┘
..    `´      ` ̄`:{ ´二二}  ',

.


432 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:01:58 ID:QOVXPM1I



┌────────────────┐
│ 明るいもの、暗いもの           .│  ..‐    ̄  ` 、
│                          │´             ヽ.
│    楽しいもの、悲しいもの         │ Y             /`vーt:,
│                          │/l,ヘ    厂_V`Y´!_人丿┐
│       いろいろな音色が響くのだ   |  |! ' ,  厂_/ ̄二、v≠=く',
└────────────────┘ |   ' 、ゝ┤/二{:(しワ}ゝく〈.!
                      ∨  ,'    l     \り、二{T:Λ∨/´ !
                        ∨.!  ‐ 、      └ムV|::|ア;:|´ ,'
                          〉l 、         - 、  Y|::| !:! /
                      人l ヾ=ゝ     、       !ゝ‐、!;k′
                     /彡 ',    、   ヾ=ゝ   !.!,ソノ彡ヽ
                      /´{彡'〈ヘ,   、 _         ;'イ∠..,彡 L..,
                    l   ゝ-く  >.         _,.イ     `ヾ彡}
                   !  { 彡}  _>- ¬.ァ'  ≦≧;、     |! く  , ≦>
                     _ ..」   `フ彡′(σ ∧ソ/    `'气圭ュ、   ,」! ≦> ´
                   [´-‐┴′ `ソ , ' 7://l !: l!       `气斧≦><ミ}
                f´           /  .!イ': :L!: 廴     ..≦>≦ュ、   `ヽ,
               |         `く     l: : O : :人>≦> Y´   `气ュ、   }l
              i         \._  ,ゝ、: ;.≦> ^ーマ」    `气ュ、 ,イ'>rf(Y>、
                __!         ,イ´ `ヽ≦>'Y       ,人ヘ,       `气ュ!ト. ̄ ̄`) !┐
            ,r(Y>|      _rf∧ ,、ヽヽY_;ハ;:」     (...:. \`  ̄ ̄ ̄`气ュ、,_\,.,_ `i/ソ┐
            ,r(Y>' !     r^{j´,':!.j:;l | |J,            `T ´  ̄`;.イ汽圦\寸;、 ! トJ
        ∠^ソ>'  ∧     |rテ > `Y´^^′ヽー'ニニヽ       l    rfう | レ^圦、)`}ハ } く
          rfソ 〉′   ∧   ,,r(Y/ ,((┘  `,フ Λヽニ〈        |   {Yソ´ Y_/ /代ュトハしリ
          ゝ┘}     ∧  L;J /〉′  ,イ /、_〉 〉rtウ、      !   {ムj′ ゝ'_ノ '弍ト,Jイ′
       /´├J、      ∧_j下イ>′ ,.イrVrソ | !L十ァ.、      ∧  fソ〉      圭ュ、
        └‐t′〈       `rfソ′, イハJ_(,ソ  | !└しリ入,    Λ ゝY〉    ,イ `斧圭圦
        ├し/ 、      _,.<.! 爿 ノ´ \  V/  廴ナ `カュ、_.∧ Lマ、_ _ , .イ _し´`'冬圭;〉
         `ー仁{ムュ一人rう_,し‐′し′   ` ーi     `ー仁わ、うノ∧しー{ { _,し‐′
              `└し/ぅr(J′              !  ',         `ー ´`ー^'i`ー′
                    |     ',             ',   '.             /   /
                 ヽ    ',          人   ヽ         , '  /i
                  \  ヽ       / /\   \         ,イ ,.ゝ
                    ゝ- 、 _::....   ..:__,ノ!   ヽ, __   _ _, イ !´
                    L,....ハ  ̄〉 ̄フ ハノ   l入 `V´ !┌───────────────┐
                        ゝ;へ.,.イ_,イ       ゝ-ヘノ│ それがとにかく綺麗で         .│
                         ;    i            \ │                        │
                         Λ     l              `.│    すっかりと心を魅了していく  │
                         ヘ    !           └───────────────┘

.


433 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:02:57 ID:QOVXPM1I



          ____
        /⌒  ⌒\
      /( ―)  (―)\     ・・・・・・
     /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
     |             |
     \              /

                       ┌────────────────────┐
                       │ それがまた、心地いいのだ               │
                       │                                  │
                       │    昔の貴族は音楽家を抱え込んだらしいが .│
                       │                                  │
                       │      その気持ちもよく分かる             │
                       └────────────────────┘







           ___
         /   ヽ、_ \
        /(● ) (● ) \     ( ・・・こういう言い方はあれだけど )
      /:::⌒(__人__)⌒::::: \
      |  l^l^lnー'´       |
      \ヽ   L        /
         ゝ  ノ                  ┌────────────────────┐
       /   /                 │ ある種の麻薬や酒のようなものだ           │
                           │                                  │
                           │    その音色 その旋律が病みつきになる     │
                           └────────────────────┘
.


434 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:03:38 ID:QOVXPM1I



             __
        「ヽ ̄\ ゞ_、__
       /入 \ _jl´frォ j}
      / /  ` ーヽハ-メ_jヽ.
      ' ,' ,. -     ´`ヾヽ !
      i イ  , =、    ォ= 、 川!      なぁに、何か面白いものでもあったのかしら?
      ゞハ, ハォ.j     辷j |メ.
       `ハ ::::   '  :::: イ_ ヾ       顔、笑ってるかしら
       ,.,ゝゝ、 ` ´ イミミjノ
       l!V:三} ゙><  ゝ-'⌒丶
       / ゝリ! jハ!   レ′  l
      く    :.:!   o   〈   - |
       ゝ l:.:.|'\ o _ .人 l 〆ノ
       |  :.:.| /介!V  イ´
       |  .:.:| `   7  /



          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、       なんでもないお
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |       オランダだと、大麻が買えたなーとか
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ       ふと思い出してただけだお
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ

                              ┌────────────────────────┐
                              │ 気がつけば、彼女はバイオリンを置いている         .│
                              │                                    │
                              │    真剣な表情から一転                     │
                              │                                    │
                              │       柔和な、年頃の女の子のそれに変わっていた   │
                              └────────────────────────┘
.


435 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:04:57 ID:QOVXPM1I



         , -「\‐- .._
       , - ´  ヽ \\ゝ=、,、
     /   //\、 :. :〉{ r;、ヘ
      /  ./ ./.:/   丶、::ゝイゝ}7
    i{. .:/ .//  、   `ニミヘ/ソ
    i:、::{ _{´ __\  ノ_Vソ     あ、ダメよ、入速くん
    ゝ:`{メ,   { 弋ツ   弋ノ /'
     ``i{、_ xxx      ,xx{= 、       麻薬、ダメ、ゼッタイ
      ,人、__メ      , -'、ノ   〉
    ,. ┴‐ < ̄ }、...  ィ'´`ヽ /         カナの目が黒いうちは、許さないかしら
  r'´     V⌒ヽ水コゝ‐<- 、
  i: 、: . .    ゝ ィl」 ヽヽr-」  \



          ___ カナサン メ ミドリダオ
        /   ヽ、_ \
       /(● ) (● ) \     しないお
     /:::⌒(__人__)⌒::::: \
     |  l^l^lnー'´       |     ただ、カナさんのバイオリン聞いてたら
     \ヽ   L        /
        ゝ  ノ               音楽って麻薬みたいだなーって思っただけだお
      /   /



   〃、ヽ.:.:.:.:.:.: } ┌‐ヒ薔ハ y !
  亅/.:.:. 〉、.:.:. ヽ\へ〒ヽ_ノ、
   i.: l.:.,' `  ̄ =--、l」ニ´i_〉!
   ∨:.{ _,   /x‐=、i!ヘY.:.l       カナのバイオリンと掛けて
.     ヽ:ヘ ,=、   弋_ソ l!ノ//
       ゙ラ、i::リ       /.:/.:i__         麻薬と説く、その心は?
       {::ハ、_ ` っ /シ.: ,イ ヽ
       レ-{゙ー.i/jト、-‐ノ:/.ィ  ',
      / 〈ニ/ノ}{ヽヾj .;.:. ノ   ハ
.      ,ハ  >j 、 ' ,ヘ、`ヲ' _ _ ∠
     ト-、_.ノし、_ムッ ,f‐| ハ, r、 ニ} !
      ,> //`1__ ,イ`´ノ_,. ‐^、l! ! 「´
      |,/    /‐v‐iヘ     ヽ_」



         ____
       /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\         病み付きになる、でどうだお?
    /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
    |     |r┬-|     |
    /     `ー'´      ∩ノ ⊃
    ( \             /_ノ
    .\ “  ____ノ  /
      \_ ____  /



436 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:06:09 ID:QOVXPM1I



      ,. ‐ Tヽー‐ 、
     /   ', \ 、 ,>‐、
    / .:.!  .:.:∧   〈(⌒゙}
   i .:.:.:|  .:.:/  `\:{7r{薔}
   |.:.:.:.∨:/ _  __ヾン,ノ
   ヾ,:.:「゙7  _    __ |/      そ、そこまで褒められると嬉しいけど
     ゞミく___ww  , w,厂ヽ
      ,.-k′_〕 ⊂つ ,ィ、        もうちょっと可愛らしい例えはないのかしら?
   /  ヽ、 ゙]` =´  ノ
  /       孑 |::ll::| 孑゙\
.  ヽ、  :/  チ レ'l」 チ  ハ
    ゙1  :/ \ ・ 〃 ノ /
    |  :|:    \_〃  |
   ,.イ  :| __   /::/`ヾi 、|                    ┌─────────────────────┐
  /:/ i ::!    ̄ ,/\. \                │ そうして、少しばかり雑談をする           │
/:::/   | ::!    /::.::.::.\ |                  │                                    │
                               │    正直に言えば、バイオリンよりも           │
                               │                                    │
                               │     こうやって言葉を交わす方が好きだった  │
                               └─────────────────────┘

.


437 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:07:04 ID:QOVXPM1I



              ____
            /      \
           /  ─    ─\
         /    (一)  (一) \       残念ながら、無理ですお
         |       (__人__)    |
          \      `_⌒ ´  /         やる夫の少ない語彙じゃ、とてもとても・・・
      .    ノ    / )ヽ   く
         (  \ /__ノi ) , )
      .   \  ゙ / ヽ ヽ/ /
           \_/    \_ノ



         ,.-- 、 ,/  ,r‐,.-- 、ヽ`ヽ--、
            \  `   {. i    ,`´、⌒ヾス
          ./ \     ゝ、  ,.-{{薔}}-、i }
         / ./ .} 、  ヽ、У /ー''ヘ \}、
         .′/ ./  `ー- 、ーヘ、._, -'yv'  i
         {  /       ` ̄`ヽ'´  、 /!
            マ /,. -- 、       ´  ̄ `マ  i / }     あー、うん、だと思ったかしら
         マハ         ,    マ ,-v′
             ゙Y、   `       ー―'  Y` }        や、やる夫くん、ちょっとおバカっぽいし
         /!ハ.` ̄´     """ _ ノ ノ
        〃. `圦"""   _`_ {、「´    ̄`ヽ.
        {l ,.´ ̄ゝ、   ー‐ ′〉!_    /
         く´  _   > -  -./   `ヽ. /‐ヘ
         ,>.1 _ `ンフ l__ト、r三ー、,/       \
        / r―'-,.ハ // .| ヒー、/        \        ┌──────────────────────┐
      r'′  二ア/  / / ゚ .| Yミ}' /          ノ      │ 話始めると、彼女は途端に可愛らしくなる        .│
      ',    `フ}/  / /。  .! .!"´/          /         │                                │
       ',    ラ{  `    "´ノ人    ム.   / /         │    コロコロと表情を変え、でも常に楽しげで      .│
                                       │                                │
                                       │     共に話している自分すら、楽しくなっていく  │
                                       └──────────────────────┘

.


438 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:08:01 ID:QOVXPM1I



        ____
      /      \
     /  ─   ─\
   /    (●)  (●) \         ・・・・・・
   |       (__人__)    |
   /     ∩ノ ⊃  /
   (  \ / _ノ |  |
   .\ “  /__|  |
     \ /___ /




.          /  /  ハ   !    {`ヽykL
         /  /.  /  \ ヽ     i /<乂}、
        ,'  〃/    \ ヽ   レ'ヽヒ__!
        i.  ///        \\  ヽ'⌒´/
         ,i 〃' __,ィ    'v--仆―'`ヽ/
        |ハi ,ィ伝气ゞ    仍 ̄廴 ! .| .|      あ・・・ご、ごめんなさいかしら
         )!仆!i廴てツ    弋辷ツ)川!|
        ノ彡ヽ、::::::::::::  ,   ::::::::::::>‐,Vi,        じょ、冗談のつもりだったかしら
        ヒ=ニム          ,Tー-->
       ( 三三.> 、  ´ ̄`    (三三)        あ、あの・・・お、怒った?
         レ' /{   i≧ ー t≦'´  > '//
.      / ̄!v.//_  r'⌒ ̄| ̄⌒t__レ//― 、
     /  i! Yi   >< ,√ロ弋、   | .〃   ヽ
.    /   ヽ, |     / /| |ハ \   !'./     ハ
.    /     'i   >-, / ,! !. |y‐、! ノ/      ',
   /      丿  / /)___|. |_/ヽ、\/       ハ
    i        /i ' /) O .}- 、  }         ,i
    ヘ      / / !   ' , }   !,__   ハ、     /



          ___
        /   ヽ、_ \
       /(● ) (● ) \     いやいや、そんなことじゃ怒んないお
     /:::⌒(__人__)⌒::::: \
     |  l^l^lnー'´       |     実際、やる夫はバカだし。
     \ヽ   L        /
        ゝ  ノ               成績表、見てみるかお?
      /   /

.


439 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:08:59 ID:QOVXPM1I



              /
            | l__
         /ヘ!  ̄`ヽ-、
        / //\ \ :「 ̄∟..
          {: /―   ― |     /
       rイ ○    ○、 \_ /     え、入速くん、そんなに成績悪いの?
       {」 " , -、  U lり'´
      〔_ト./  |  , イ ̄〕
       L.「 ̄`丶jイ⌒ヽ彡
       {ミ|     /r'- 、/
        ハ._/{ ̄  l|
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ {'ー‐ '/  ̄ ̄
              ̄ ´



          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、         いつも真っ赤かだお
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |         それより、別にさっきのままで構わないお?
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ



        -――-  、
      , ヽ  \ \ ヽ
       / /ヘ 、 , _‐_-、, -_-、
     ,. /  ヘ  { l , rー┐、!}
     | l´`  \ く 人_人 >
     l l      \ | |l |/!      えっと、さっきの?
      {!| O     O lL!L!.ノ}
      Yヽ" 、_  " .ノ{_.」        な、なんのことかしら?
      「二} r― 、/ ̄」ー{_}
      〔二!└‐ イl ̄ l  {._」          カ、カナ、わかんないかしら
     ,ィ/`i {._/_|_.ノ r-、}ト、
    //!_ ,イ  / |   L   Y}ハ
     { ∟イ 」}   ハ      匕ノ_丿
    廴_ノ'  / l     \
      /   /   !       >



440 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:10:01 ID:QOVXPM1I



          ____
        /_ノ   ヽ_\
       /( ●) ( ●)\      だから、名前だお
     / ::::::⌒(__人__)⌒::::\
     |        ̄      |     やる夫でいいお
     \               /



            _ ___ _
       >',´`´     `ヽ
     ,イ 〃 、   \    \
    /  / ヾ:、 ヽ zrfz、_    :,
    ,'   ; \    _}}´`ヾソ'=れ .
    !ヽ/`ヽ. ` 、  }} _,rイ=ミ, ノ{{ :,
    !ヾ    `ー-=ミ!彡ソ`ゞK〃 i
    ヾ:i __ノ '   、 _´`ゞfzfヾミ  !      あぅ・・・ばっちり聞かれてたかしら
     ヾ! >=ミ    __`ー  } >、. ,'
   /ヾ. ゙、ゞリ   イ ,, Y  j゙{r ,ノ/        さ、さっきのはつ、つい、ね?
   !  ∧゚xx    ヾ= う  { ,イジ
   ヽ ヾj> . '   Xxx`'ノゞヽ `Y
     /. ヾミ`iー -- -<≦二ソ  ヽ.
    {__ _レ'゙´:!<ソiKゝ j≧彡'     :,
   fz/  、--'⊂ニ < / ヾ' :.     ノj
   {{'   ノ| i´   Yー-、 | ::.  彡'、
 /ドzfzf{=={ ヽ.__ と}}.  \   〃'´`j}____
/.:::::j,'   /`ヾミz {{ヾヘ.ソ   \r'´`ヽ彡'   ,'



          ____
        /⌒  ー、\
      /( ●)  (●)\      いや、でも入速って言いにくいお?
     /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
     |     |r┬-/ '    |
     \      `ー'´     /

.


441 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:11:02 ID:QOVXPM1I



           ____
         /⌒  ⌒\
       /( >)  (<)\       やる夫だって、カナさんって言ってるんだから
      /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      |    /| | | | |     |       カナさんがいつまでも名字で呼ぶとくすぐったいんだお
      \  (、`ー―'´,    /
           ̄ ̄ ̄



            ノ  ヽー- 、
           , '´ ヾ  ヽ  , '-
       /     入...   |  ` ´ ヽ
       '::.    /  \:::::. ヒィ秘)、./
      /:::   l/ - ─ '  `'ヽ\ __ン
      i::::   /   ○     \ヽヾ|
      Y⌒V          ○  | /       ・・・そ、それだけ?
       { ノ          '     j/
     r ーノ     ,. - 、 _      ノ
    /   _ノゝ 、      ⌒_, ヘ
    !∠´    ト`_二_ 二.イ:::::::: |
     iヽ::::\   ノ{::::,ィ:::j::ヽ `>-<
    ゝ_ ` ´   | |` |:::! !::|`| {:::::::.ノ
       ∧    | |. `´ `´│ フ´
      / |"  | \   イ │



         ____    ━┓
       /      \   ┏┛
      /  \   ,_\.  ・
    /    (●)゛ (●) \       え? うん、そうだけど・・・
    |  ∪   (__人__)    |
    /     ∩ノ ⊃  /
    (  \ / _ノ |  |
    .\ “  /__|  |
      \ /___ /



442 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:11:30 ID:RkZmeLdI

あー、幸せそうだなーこの二人

今頃翠は……



443 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:12:07 ID:QOVXPM1I



                _,. -―- 、
              ,.「^ 、     `ヽ
                ハ  ヽ \ ,ィ⌒ー⌒ト、         、
.           ,.--/ / ::∧、 〔 {  {薔}、ヽi        ',
           /   | i ::/  `ヽ、\/,ヘに!/ス_, -- 、   .:.:.}
         {   i ゞ!::/ _ノ  、_ーLrー/ノl    ヽ. :.:.:/    うぅん、なんでもないかしら
          ヽ._>仁ニ! ==   ==`ヾト ヽ     }.:.:.:/
    __ --ニニヾく ! ヽ! ""  i   ""_, -ソ、 .|    |:.:./       うん、分かってたのかしら
 ≦"´_    ` シ‐i.入  こ二 r‐「,.―'⌒ー’ } __,ノノ
 -ァ、フヘ`ヽ    /   テ´ ` ー‐ノ}==-、__  .:.:.:ヾ´            カナなんて、所詮そんなものなのかしら
// i 〈 「ヽノヽ./       _//^ー^ー'`ヾ \.:.:.:.:ヽ
`ヘノ__}-^ーv'′      < と.{ i / / / >'1、.:.:.:.:.:>
                `ー' ヽ廴{_ノノー-〉.}斗'´
                        `^ー' `´




           ___
         /   ヽ、_ \
        /(● ) (● ) \       えっと、よく分かんねぇお?
      /:::⌒(__人__)⌒::::: \
      |  l^l^lnー'´       |       どういうことだお?
      \ヽ   L        /
         ゝ  ノ
       /   /



            ノ  ヽー- 、
           , '´ ヾ  ヽ  , '-
       /     入...   |  ` ´ ヽ
       '::.    /  \:::::. ヒィ秘)、./
      /:::   l/ - ─ '  `'ヽ\ __ン
      i::::   /         \ヽヾ|       気にしないで欲しいかしら
      Y⌒V   三三   三三 | /
       { ノ          '     j/         勝手にカナが無力感に包まれてただけかしら
     r ーノ              ノ
    /   _ノゝ 、     ~   _, ヘ            いわゆる一つの、金糸雀の今夜もアンニュ~イ、かしら
    !∠´    ト`___ _.イ:::::::: |
     iヽ::::\   ノ{::::,ィ:::j::ヽ `>-<
    ゝ_ ` ´   | |` |:::! !::|`| {:::::::.ノ
       ∧    | |. `´ `´│ フ´
      / |"  | \   イ │
     /  |:   |   ` '´ │ "|
    '   |:   |      |  |



444 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:13:03 ID:QOVXPM1I



         ,.-- 、 ,/  ,r‐,.-- 、ヽ`ヽ--、
            \  `   {. i    ,`´、⌒ヾス
          ./ \     ゝ、  ,.-{{薔}}-、i }
         / ./ .} 、  ヽ、У /ー''ヘ \}、
         .′/ ./  `ー- 、ーヘ、._, -'yv'  i
         {  /       ` ̄`ヽ'´  、 /!
            マ /,. -- 、       ´  ̄ `マ  i / }
         マハ         ,    マ ,-v′
             ゙Y、   `       ー―'  Y` }      とにかく、改めてよろしくね、やる夫くん
         /!ハ.` ̄´     """ _ ノ ノ
        〃. `圦"""   _`_ {、「´    ̄`ヽ.
        {l ,.´ ̄ゝ、   ー‐ ′〉!_    /
         く´  _   > -  -./   `ヽ. /‐ヘ
         ,>.1 _ `ンフ l__ト、r三ー、,/       \
        / r―'-,.ハ // .| ヒー、/        \
      r'′  二ア/  / / ゚ .| Yミ}' /          ノ
      ',    `フ}/  / /。  .! .!"´/          /
       ',    ラ{  `    "´ノ人    ム   / /



               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \       こちらこそ、だお
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \

                                ┌─────────────────────┐
                                │ だからだろうか、彼女から名で呼ばれたのが  ..│
                                │                                    │
                                │    踊り出したいくらいに嬉しかった        │
                                └─────────────────────┘

.


445 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:14:02 ID:QOVXPM1I













                   そう、それほどまでに嬉しかったのだ













.

446 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:14:57 ID:QOVXPM1I



           _
           /´  `ヽ
         |
          l    _,. -‐‐- 、
         ヽ、/ ̄     ヽ `ヽ
        ,イ´r |     |     ヽ  \
      イ  //ヽ  | ',  ,.-、  ヽ  ヽ              ┏━━                      ━━┓
      / // /   ヽ  | >'´,.、,.、゙‐、_r‐v‐-、
     |/ ll /⌒ヽ  |ヽ | l }{}   ´}乂_  {{ 〉                        カナは気まぐれ
     l/ ll | ,, 、  ', lヽ }{}─‐<´{}:}!〉 ̄| ,}
     ヽlV|/7::l   ヽVヽ`l ,.<´/`iT´ ̄/} |              ┗━━                      ━━┛
       / l:::/   -‐>.、ミ '‐、,、 //,.、,-、`ヽ
     l´|"" ,     l:::::::ヘ ||N/ `| |  / ∧ l
     ', ヽ     ,,,ヽ:::ノ//V-‐、V\./  Ll
        ヽ゚__ _,.-‐‐‐-、、_'_'/ \/
       <////      \ {ミミミ>
         ヽ |   \    〉 (彡)`ヽ、
         L l       /  <ミ)   ヽ
           ∧      ヽ  )/     l _,.-‐ 、_
          /  ヽ     〉´ ̄ ̄/ヽ /    >
          ヽ_ / ヽ _,.⊥_,-‐┐ ,.-V _,.-‐'´ヽ
            `‐7l <_,.-|  |‐'´  `‐- ヽ ヽ-‐、
            / / ̄  / _,.イ    \   |   ヽ ヽ、
            /_|  /  /       \  |   ヽ  _ヽ
      (⌒)-‐'"´ /  \  /    |       |   ヽ´ `ヽ
    _,.-{ :: }   /    ∨    | ,.r‐'""`^^^ |  _,.-、_|^^l }ヽ、
   /´  `ュ :: }     ,.-‐、,z--、,.、/`  ,、 l`‐、,..-レ´     { }/                        第十一話:サウダージ
  |     `l_ `^^^^^^  ,  _,.ェ、,.、r‐-' ゙  | `‐、_,.ィ    乂
  ヽ      `^^^^^ヾ'^^ `´           /    l       ヽ
   _ヽlヽ/l       l       /    |   /     ヽ     /
 (´  ̄,, ̄_,.-‐‐‐‐|   _,.-‐‐´、   /  /      __|__/_ /
  T""";;/´      7´ / /ヽ`‐-‐´ |    _,.-/´   `ヽヽ
  ヽ,,,,/      / /ヽ-<    l  }二`‐, /  |    > .>、 \
   |      / /人\ヽ ヽ __/   <´,( |   \  // ,.>、_ \
   `‐、  / //  \Y`‐'       ヽ|     `‐‐、 //\ヽ ヽ
       ̄|  | /     l          ヽ、     __Y/   \ヽ|
       ヽ ヽl    /            ` ‐ -‐'´  l      |/
        `‐----‐'                     \__/



447 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:15:57 ID:QOVXPM1I











                      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                      ┃                            ┃
                      ┃     三月七日     水曜日          ┃
                      ┃                            ┃
                      ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛










.

448 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:16:57 ID:QOVXPM1I



 ┌─────┐
 │  露前邸  │
 └─────┘
  | .:.|
γ⌒ヽ,i___ :";;::、;;:。
,i;:;:;:;:;:;,i    \:";;::、;;:。  :";;::、;;:。               _,,,   チュチュンガチュン...
.I_______I      \_:.:.__::、;;:。  :";:'`::'::';;::、;,:,。,,, ,      _/::o・ァ     チュチュンガチュン...
           \ \ロ;;::、;;:;;::、;;: ':'`;'`::'::',:'':'`;   ∈ミ;;;ノ,ノ
_______________i`、  | :|_:'`::_',:'_'`;___ _:'_'`:_:'';;`;_____ ___ _____________
=:.=.=i〔〕〔〕i=====i\ヽ、,:|\   :/\` 、     ___    /\` 、    ____     /\` 、
   |____|     |  `.、ヽ、.:.\.:.:..|i田l;|___l   /\` 、   |i田l;|___l    /\` 、   |i田l;|___l
-.─-.─-─-─.、::..;|    |\ヽ、-',_____/xXx \ヽ_____./xXx \ヽ________
=========='.:.:|`.、.:.:.|  \|:.: |==== ==|.:iコ._,iコ |:;|.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |:;|.:.. ロロ ロロ :
____  ○  |.:i |:.i  |:..::`.、|:.:...:.|  |.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |::|.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |::|.:.. ロロ ロロ :
 |  .||.:.:. |.:i |:.i  |:..:... |:.:...:.|  |.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |:.|.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |:.|.:.. ロロ ロロ :
 |  .||.:.:. |.:i |:.i  |:..:... | ` 、|  | --─-─--|..====::|::| --─-─--|..====::|::| --─-─-
 | ,., ||.:.:. |.:i/J,.,.,|. ,.,.,...|.,..;.:.|  |.:..:.ロ.:.ロ..: . |      |::|.:..:.ロ.:.ロ..: . |      |::|::..:.ロ.:.ロ..:
";`;`::'::',:;:;::"''":。;:";;::、;;:。-..,"'., |.:.. ロロ ロロ : .:|:i'⌒il⌒'i;:|:.|.:.. ロロ ロロ : .:|:i'⌒il⌒'i;:|:.|.:.. ロロ ロロ :
;;:: ,:'':' `::':: ',:;:: ,:''':'`::'::',:;:` "'"';: ;|.─--─--ー|:l::.:..ll::.:..|;:i,/:─--─--ー|:l::.:..ll::.:..|;:i,/─---─-
:,:'':'`::'::',:' ':'`; ;::、;`: :'::',:;:;;::,:'":;'/         ̄ ̄ ̄ ̄  、。、..。     ̄ ̄ ̄ ̄
,:'':'`::'::;;::',:;::,:''':'`::'::',:;:`"'"' ;:。;:                :"; ;:;、;::;:,
;;::、;`::'::',:;:;:,:'':'`::'::',:'':'`;::,;:;:' "'"'              :"; ;:.;:: 、;;:。
"'゜"'゜”"'""'゜"'゜”"'""'゜"'゜                "'゜" '゜ ”"' ゜""'"'



450 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:17:58 ID:QOVXPM1I



 ┌──────┐
 │.  リビング  ..│
 └──────┘
     |                             ____                グツグツ...
     |   ____   ____                   |;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:|
     |  (`),/|  /ヽ(゜,)                  |:.:ヽ.○ノ..:.|       電線に、すずめが~三羽止まってたぁ~♪ >
     |      'i /                      | :.: .▲.: .: .|
     |      |i                      |;:;:;:;:jヽ;;:;:; |           トントントントン....
     |      ||                       ̄ ̄ ̄ ̄
     |      ||
     |      ||            _________
     |___ /|ヽ __________.γ'            `, ______
   /     / .| \    __,________|           ______i、
  /              i__i,_______i________,,i__i  |
/                 | ┌'          .:.:.:.:| .:.:.:|
     __,..、-ー=、       L..i─────────L____:j
     'i,     'i,
     )     ',',',',')      _________
     i',',',',',',',',')_/;j    /          /l
     |______,,j/   /          //i|
       ー┷ー      iニニニニニニニニレ
                |il          |i|


                                       / ̄ ̄\/ ̄\     ...ZZZzzz
                                         / ̄ ̄ ̄`.  \    \
                                      /           、    、
                                    /           i     l
                                 _/ 、  ,イ            /
                                (     )_/______ノ__ノ
                                ̄ ̄



451 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:18:57 ID:QOVXPM1I



                                          グツグツ...

                                    それを猟師が鉄砲で撃ってさ~♪ >

                                                  トントントントン...
              / ̄ ̄\/ ̄\
                / ̄ ̄ ̄`.  \    \     ・・・んぉ?
             /           、    、
           /           i     l
        _/ 、  ,イ            /
       (     )_/______ノ__ノ
       ̄ ̄



452 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:19:57 ID:QOVXPM1I



           ____
         /⌒  ⌒\          うぅん?
       /( ―)  (―)\
      /::::::⌒(__人__)⌒::::: \          ・・・みそ、しるかお?
      |              |
__( ⌒-ィ⌒ヽ、   /⌒` '⌒ )__
     `ー-ゝィソノー‐ヾy_ノー"




                   |:: |
   グツグツ...           |:: | _ __ _
                      .´ : : : : : : : :`:丶、
                  , ´. : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
              /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
              ,′./://1 .|::|l::::::::::.:.:.: : : : : : : : i
                 i: :././/ハ:: :|::|ト、.::.、.:::ヽ::::::::::::.: : |    あ、おはよう、やる夫
                 |: :|: |:|: メL_|::L_ヽ.:.ヽ.::::l::::::::::.:.:.:.|
                 |: :|: |:l テミヽ::ト、::::`ミミヽ.:l::::::::.:.:.:.:!      ごめんね、起こしちゃった?
                ト、ト、V弋ソ N `〒テミ.:::::l::::::::/.::,′
                /|:.小' ' ' 、  ヽ込ソ.:::::l:::::/.::/        やる夫もお味噌汁、飲むかい?
             l/|/:.:.ト、 、__  ' ' /.::::::l.:/.::/
                  |/.:::l:/\_ー' _, イ.::::: イ:::/′
               l:/   __] ∠.::∠ _|:/
                , .:´: : : :} 1     `ヽ
                  /: :,: : : : :.} 1      ト、
         , イ^ヽ__   /: :/. : : :, : } 1       iハ
         ) rrェェ,. イ: :/. : : : i :i :} 1       i{:ヽ
__ ___ _  V 77: : : : :/. : : :: :l :l: :} 1       i{::::ヽ __ _ _
         V/⌒ヽ :/. : ::::::::::l:::l::::} L__ _  ___i{:::::.ヽ
二二二ニココ   〈    V. : ::::::::::::l:::l::: :`ー'77ハ ^ー'::::::.:::.〉
          L_  _, 不ヽ::::::l:::l:::::::::::::ムム::i:::::::::::::/
 r'´              ̄   ヽ三`ー'´二` 二`7^ー '´
 ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄  ̄ ̄ ̄  ̄|ニニ二三三三ニ! ̄ ̄  ̄  ̄ ̄ ̄  ̄
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|ニニ二三三三ニ| ニニニニニニニニニニニ ニニ
              i        |  ̄``ヽ ニ三ニl
ニニニニニニコ     |        l.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::.:.l  iニニニニニニニニコ



453 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:20:57 ID:QOVXPM1I



       ___
     /   ヽ、_ \
    /(ー ) (● ) \       ふぁ~~
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^ln:::::,'´       |       うん、お願いするお
  \ヽ   L::ノ       /
     ゝ  ノ
   /   /




         /: : : : : : : l: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
.        /.: : : : : : : .:ト、: : : : : i: :ヘ : : : : : : : :';
        /.: : : : :. : ;イ:.:| ヽ : : : ';,: __: : : : : i :|
       ,: :i : : : /:./.+‐+   \:.ヾヽ、ヽ`: :i : l :|
       !: :!..: :./.:/ ,.ム.|     `zニ、`、\| : l..:|              うん、わかった、ちょっと待ってて
       | :ハ/イ /.fニc`    ヾ !::: :c 〉 ! : i: l       ___
.        !:| ヘ: : :ヽ` 辻リ.     L:: ノ  /: :/./     /´     `ヽ、   今、煮てる途中だから
        ヾ ト、: :ヘ. ,,,,,    ,   ,,,,,,/ ;.イ:/    /,. -‐- .._    .i
.          ヽ\: :ゝ    r‐‐、   ´ フl://    //ヽ、     `ヽ、l
    ト、        \ヽ、`r..、 ヽ..ノ  ,.イ:/:.//.    //    `` ー--‐ '
\ヾ、.| |.         ヾ、 ヾ|`_r‐ '「/_レ:.//     //
\`マ Y|          「`´ ̄  ヽ./  `./コ、  /ヾ^!
>、ヽ_>‐.、     /^ヾ   /´フ|トヾ、  ´  ソ^ i'´ヾ ヽ
`ー-f   ヽ   / ニニEl  /l/イ|ト、_,lj   K/f_ハ ゙` ` |
    !、   /,ヘ/ニニ.ニZ) . ̄ / t.ll ̄   )Z'/ i    ノ
    f「Yヽ. /,ヽニニ.ニ< |    `(     El;/ ハ  /^〉、




          ____
        /⌒  ⌒\       あいおー
      /( ―)  (―)\
     /::::::⌒(__人__)⌒:::::\      ちなみに具はなんだお?
     |             |
     \              /



454 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:22:13 ID:QOVXPM1I



       ヽ三三二ニニニニニ二二三三三三三/
       Y´::.::.::.::.::/:l::.::.::.::.::.:\::.:`ヽ::<三/
.       ,'::.::.::.::.::.〃∧::l::ヽ::、::.::.ヽ、::.`、:l:T
      |::.::.::.フ7¬‐、ヾ、:\>、:|-ヘ::.::.}::!:|
       {::.::/代了圷ミヽ. \行‐t予l:ノ/::|
         !::.::.::.:| ゞ-'′  \  辷シ '/:/::./        え? スズメだよ
       |::.::.::.:ゝ       ,       厶ノ::.;′
       ヽ.::.::l|ヽ、    r-、     /::.::/
           \:ト、:j> 、   _,.ィ:´::;:l:: /
             ヽ ` ,.イ `¨´ ト、レ'|/ |:/
            __,. '´_>v< `ヽ、′
       ┌イ  //了,ハ\\ヽ `┬ァ
       /7 |  { く/ノ/引ヽヽノノ  | }-、
.      /:.:.:.:{ |  `ー'´//l弓| |`ー′  | } :.:l
     /:.:.:.:.:.{ |     // ]弓ト、ヽ     |「 :.:.|



         ____
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                            ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・



455 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:22:57 ID:QOVXPM1I



          / /.::;  .:; .:.:::;::/i .:.:.:.:.:::::::::::::::::.:.:.``ヽ、
        / /.:::;′,.::/.:.::://.::l::i .:.:.:.:::::::::::i:::i .:.:.:::::::.:.`ヽ __/
        ,' /.:.:;′/:/.:.:::/:/!::::|::ト、 .:.:.:.:::::::|::|::i .:.::::::::::::::.:「
         l/.:.::;'.:.:/./.:::ノ::/ |:::::|::ト、ヽ.:.::::::|:::|::|::| .:.::::.:::::::::::|
        |:l:::::l::::|:::レ':ナナヽ|:::::l::l\ヽ.:‐:十:|十!、.::::::::::::::/
        lハ::l::::|:::レ'´ ‐- |:::/l/  \::::::|:::|::|::| .:.::::.:::|:./   いやー、でも金の糸っていっても
            ',l::::|:::|  _  |/       `` ``7!.:.:::::.:::|/
           ト、ト::ト、´ ̄`ヽ     ‐==ミ、 ./:!:.:.::::::::|      羽毟った後は、他の鳥と変わらないね
            ヽ:|:::|::!             /./.:.:::::::::;′
              `l:::|::ト、    _`_      /::/.:::::::/l/         絞めた時はとってもいい声で啼いてたけど
           |:::!.l.:::>、     `   ,..イ::/::::::::/
           |.::::::/:::/ニ>.--‐ <ニ7⌒:::::/   _ _
        ,r‐r‐- 、|::::/´l/  L_      /   |::/ ̄`ヽ   `」
       ノ:いぃ ̄|:/ヽ     `ーrrrt7′  l/    V ̄``
       レ'⌒.:いハ`ヽi     ノノ只〕ト、          i ‐1⌒          _人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__
      /.:.:.:.:.:.:H.::〉ヽl     〈:::(ノ八ヽ)::〉       l ‐|.:.:.:          ).
                                           ソ.   って、おいぃぃぃぃ!!
                                          ,)
                                         ⌒ヽ     それスズメですらないっ、金糸雀だおぉぉぉっ!?
                                           ノ.
                                           ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y´`

.


456 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:23:57 ID:QOVXPM1I



           |三三三三三三三|
       ┌―! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i=¬
        ヽ三三二ニニニニ二三三/
            /.:.:.:.:ハ、.:.:\.:.:.:.ヾ.:.:.:.:ヽ
         l.:.:|:_/∠_`\ヽ  ̄ \.:ヽ.:
          ヽ/____   ヾ┬―ゥ ヽ.:.:      ま、冗談だけどね
          !`、ヽ.__ノ    ヽ-‐' /レ'
  r"´     |.:.:.:ゝ    _     /.:.:|        実際は食べてみてのお楽しみってことで
 (   =‐'   ヽ.:.:l|ヽ、___ヽノ_ ,ィ i:|.:l|.::,'
  ゝ-'         \:ト、}-‐斤ヒl、レl/|/
    r、         /}} l|》o《|! {{`lヽ
   __ゝ |i}^ヽ._/  }}  ハ  {{ |
   ヽ  ノ'  `j  `ヽ、}}  /X |  {{  |



        ____
      /      \
     /         \       あたり前田お
   /           \
   |     \   ,_   |        クラッカーだお・・・
   /  u  ∩ノ ⊃―)/
   (  \ / _ノ |  |           あぁ、ビックリしたぁ
   .\ “  /__|  |
     \ /___ /



457 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:24:57 ID:QOVXPM1I



                /  ̄ ̄ \
               /ノ  ヽ__   \      朝っぱらから変な冗談はよしてくれお
             /(―)  (― )   \
             |.  (_人_)   u |       心臓停まるかと思ったじゃねぇかお
                  \   `⌒ ´     ,/
              /         ヽ          そういえば、他の連中はどうしたんだお?
             ./ l   ,/  /   i
             (_)   (__ ノ     l
             /  /   ___ ,ノ
             !、___!、_____つ



          〈    , - ── ──- 、、    /
         ヽ,.'´   .:.:::::;::::::.::::、.:::::::::.:.:.:.`く
         /:!    .:.:::;:::/::ハ.::ハ:l::::::..:.!:::::::.ヽ
          /.:.l   .:.:::ノ/:/  l::| |:ト、::.::::!.:::::ハ:!
        ′.:l  ,.ィ::レ'´ ̄`ヽ リ >く/.::::/l ′
          i:::l:::', .:::l:::|,.ィテテヽ   ,.ィハV:.:::/:/    ん~とね、翠星石はまだベッドの中、頭痛いってさ
        i:::l:::::',..:::l:::|ヽ辷ソ_   fリノ!::/:/
        l::ハ.:.ト、:l:::|. ' ' ' '   ` ' 'ノ1"´       金糸雀とできる夫さんは、もう学校行ったよ
          VVハ::::ト、     ー‐ '/.:::!
             「 ';:::|_ ``ーr ‐く::::::::::|           なんかね、偉い人が来るからその準備だって
          ノ  ';::lニに7ニヽ ∩ハ::!
        _ノ  〃.:.:.::::::.:.`ヽヽl |__
     r '¨´     f(.:.::::::::::::::::::.:.V  `L
     ハ、     f(.:.::::::::::::::::::.:.:に7ニ7ニヽ
     ノ::い     f(.:.:.::::/ .: :.  ``ヽ  。i{
   /.::::人_L_ __」ソ.:.:::/  .:: i::   .:::.\。i{
    `ヽ.:/.::::.`ー'ー'‐'.:.:/  .::::: |::   .:.::::::::::〉!



458 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:26:07 ID:QOVXPM1I



   ヽ 三_,. - " 三三三三__三三_三_三三三ヽ
    ,V´三三三,. -─' ´ :.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.ヽ 三 ノ
   |_三三 ,. イ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.::.::.:\:.:.:.:Y
   l _三:: ':.:.:.:/:.:.:.:.:.:l!:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:\:.:.:.:.ヽ:.::.゙
    ゝ三 |:.::./:.:.:./.:.:.ハ:.:l!:.:.: i -.- .、::ヽ:.:.:.:.!:.:.:|
     ヽll !:.イ::.!: ,. -,‐‐l:.i! :.: |  ヽ.:.:.::.:ハ:.:.:|:.:.:|
        Y:.|!:.:.|:.:|:./_  !:|!、:.:.|  ,._=ー,、:.:ヾl:.:.:l    やらない夫はね、ニューギニアの火力発電所に。
      l:.イ!:.:.l.:.レ =_.、ゝ ゝ!   ォ::::リ !:.:.:..|:.,リ
      ∨ V:.:イ! フ..ノ        ̄"イ:.:.:レ       百万ボルトの送電線、曳いてくるってさ
        _ゞ.:.:ゝ"    、      イ:.:/
       イ ハ:.:ハ!-、   ー '   ∠:l:/
     /: :.l r'{ レ l ´`ー-、 __ イ  l!' `ーr⌒ヽ
     , : : : :フ! ゝ. _      \ /      ヒ ハ
     |: : : : ゝゝ   _>     ノr===,、    iト、〈: : ヽ
    人: : : : : \r‐'/´  ̄ `<.li!   |:!    !|_ノ : : :.1
   /: : : : : : : :「ヽ./ o     ヽヾ_ ノj  ノ`!  } : : : :|




           ____
         /      \        デンセンマン、乙だお
        /  ─    ─\
      /    ⌒   ⌒  \       ていうか、さっきのは電線音頭かお
      |       ,ノ(、_, )ヽ    |
       \      トェェェイ   /        古すぎて最近の子には伝わんねぇお
        /   _ ヽニソ,  く



459 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:26:57 ID:QOVXPM1I



        ____
      /      \
     /  ─    ─\     それで、実際どこいったんだお
   /    (●)  (●) \
   |       (__人__)    |     見当たんねぇけど?
   ./     ∩ノ ⊃  /
   (  \ / _ノ |  |
   .\ “  /__|  |
     \ /___ /



   \  , .-─ ………‐- 、、,,_  /
    `V.:.:/.:.:,:.:.,:l:::.l:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:く
      l.:.:.|.:./.://l.:.:ト.、:.\.:.:.:.:.l::.:.:.:',
      l.:.:.|/.:// ヽ:\\_ヽ:_:_|::.:l:.:|
      l.:.:.l.イ-一'´ `ヽ\`<:.|.:.:l:.:!     なんか、一旦、うちに帰るってさ
     |.:.:l:.:i  O      O  .l.:/.:;′
     |.:.:l.:.l           //.::,′      せっかく朝ごはんの準備手伝わせようと思ったのに
     l.:.:l:.:.ト、     3   , .イ.:./
       V \::.:.> --- </l/|/
         ,. -'´ ̄`>公ト、 _
     , ィ⌒ヽ  ///ハヽ\`ヽ
   . / /.:.:.:.:い く く // l L_ノl ハ



461 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:27:57 ID:QOVXPM1I



                    ∨‐' ´ ̄ ̄二二ユ_
                r==ニ二ニ三三三三三二≧
             `ヽ三斗‐〒:: ̄`::.:‐<三/
                /::.::/::;´::.::.::.::.:.::.::.ヽ::.::ヽ
                  l::.::;'::/::.::,:::.::.:::.::.:.:::.::.}::.::.|     っと、危ない、吹き零れそうだ
             |::.::レ'::.::::i:.::.::.::.:.i::.:.::.:.|::.::.|
             ∨::.l::.:::.:レ:.::.::.::;i::.::.::.j::.}:/       やる夫、あとはご飯と納豆しかないけど
                  }:l::.|:::.::.:::.::.:::.::.:::.::.:/:/:,′
             /人:ドレ|::.::.::.:.::.::.::.:.l::リ         それでもいいかな?
                 ′ `ヽ レ'|ゝ'V´| レ'|;/
               rt<         ー、
              / :.`ヾ、         ハ



          ____
        /_ノ  ヽ\        モーマンタイ
      / ( ●) (●)、      無問題だお。
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |      作ってもらってるのに
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ      それに文句なんていわねぇお
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ



462 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:28:57 ID:QOVXPM1I



                    ┌────────┐
                    │                │
                    │                │
                    │                │
                    │                │
                    │                │
                    │                │
                    └────────┘

                          ┌─────┐
                          │          │
                          │          │
                          │          │
                          └─────┘

                     ┌──┐
                     │    │
                     └──┘



463 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:29:58 ID:QOVXPM1I



              | |        |       q+p
              | | ―――‐, ――‐, ,===//====,‐,―――――
              | |-` ´ - /    .//   ´   //
              | |_´__`___/________/__ー_-_-_-_--'/_________________
              | |   .o|o   .||   o|o   |
              | |    |    ||   . |    .|
              | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              |/二二二二二二二二二二二二二二/l
      __                                l |
     ./   /'l _________________l/
   //   //|| __
   | | ̄ ̄|| .|| /. |
   ヽ,|__|レ/ / /l|          | ̄ ̄|       | ̄ ̄|
   /.     ./ / :l|       /' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//|
   | ̄ ̄ ̄ ̄|/::|。||      ./                         // l|
   |        ||:。|:: |     /                         // . l|
   |        |l :://    /  甘                      //  l|
   |        |l://    |ニニ| ̄ ̄|ニニニニニ| ̄ ̄|ニニニ|/.
   |____|l/     |l   |    |/l|.      .|    |/l|   .||
                     ||  .||  ̄ ||       .||  ̄ ||     ||



464 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:30:18 ID:QOVXPM1I



                              /  ̄ ̄ ̄ ̄\
                                  /  , 。ooo∞o。. \
                               !\〃。o∞∞o8ヽ/ !
                 _             l  \,。o8o∞o/   !
            _, - ' ´   `" ' =,,,_      |   i ̄ ̄ ̄ l   |
          ,, '´     _,、=-、   `"' 、   |    l     i   |
        /   ,、_、/ / : : : `-v、   ヽ、. ヽ   l     l   /
       ./   _i^: : : : : /      `ー、  ',  \___i_______i___./         _
      ../  ,、ノ: : : : : : j    : : : : : : : 7 ハ     `ー--‐'´     _,,=-^~ ̄  `"' - 、
      ∥ ,,j: : : : : : : ,,ノ   . ::::::::::  ∥ ∥             / ,;;;;;;'" ̄ ̄`"' - 、 ヽ、
      i  {   : : : : : i ヾ..  :::::::   / ∥            / /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘv:;:;:;`ハ ハ
      ∨ `}   : : : ::::::ゝ..       ソ /                  ! i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:O:;:;:;:;:;:;.', .ハ
      ..∨ ヾ,: : : : : ノ  ::::..      ノ /                 i.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:@o。:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ハ リ
        ヽ、 `,_: : : : : : :  ::::;;;,,,''"´_/                ヽ、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;Cハ:;:;:;:;:;:;:;リ∥
         ヽ,  `ー==-~´_,, -' "                      ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/./
           ` ー--==‐'"´                           ヽ、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;..//
                                            `ー-...,,,___,,,...=‐"´
                    | ̄^i
                  -=ニニ二二二二二二二二二二二二二IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII
                  -=ニニ二二二二二二二二二二二二二IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII
                    !n___j



465 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:30:57 ID:QOVXPM1I



               。
            。 O     ____ー、
          ゚  。 \ヽ / u ゛  u  \  ゚
          -  ・。 /;゚ ⌒  ⌒ @\。
        ,  ゚ 0 ─/ { U (●) (●)  .\ / 。   ,'´ ̄ ̄`',
         ゚ ,,、,r-'⌒l u//(__人__) 、 ) 。゚ | o     ,! ハ ハ !
      。 ゚ r-'⌒`ー-'´ヾ,. ir- r 、//u   / 。 ・゚  l フ ム l
        ヾヽ、_,,,、-、/ミ,ヽヽ/ ノ_, -イ-、\     ∠  ハ ッ j
          ー = ^~、 ̄r'´ ̄`''jヽ、  〃ヾ ゚ 。   ヽ フ   /
 jヽjvi、人ノl__     / /  ヽ´{ミ,_   ̄`'''-ヽヾ      ` ̄ ̄
 )   ハ   7      /  / `'='´l  ̄i'-、_,,ン ノ 。
 )   フ    て   /  /   !。 l  l  - ニ
 7   ッ    (  __ヽ、__l ___ .!。 l__l__,-=-,___
  )   !!     ( ,               l  l
  ^⌒~^⌒^~⌒^               ヽ=ノ


                                                  \.A三三三三三三 |
                                                  /`ー ---- -― .|
                                                 ,:. :. :.{!:.、:.\:. :. ヽ.:.:.|
                                                 |:. :. :.ト、:.\: ヽ, - ',‐|
                                                 |:. :.| :|!⌒、 ヽ _ヽrテ|
                                  やる夫、お茶いる?    |:.l: |:.ヽマl!ヽ   弋リ
                                                  ヽ!:.|:.l:. ゝゞ'′,   |
                                                  Nlハ:.ヽゝ . -_ .イ|
                                                   じ \ヽ:.{{   ヽj |
                                                   o /::\:j::ヽ  fil|
                                                    .ノ:::::l::::;:::: ヽ Ll|
                                                     /:::::::::i:::l:::::::: ヽlf"
                                                   ヽ:::::::::l::::;ィヘ´ ̄ゝ
                                                    `ー-.' };; V `r
                                                       / ¨ ミー|
                                                      , '::::::::::::::: `|
                                                       /::::::::::::ヽ:\|
                                                    /::::::::::::::::::::\|



                 ____
               /      \
              / ヽ、   _ノ \       んぐん~~
            /   (●)  (●)   \
            |      (__人_(     |
            \      i_i_i  ヽ   /                はいはい、ちょっと待ってて >
             /     ||      ヽ
             (  ヽγ⌒)       | モグモグ
             \__/



466 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:31:57 ID:QOVXPM1I



        ____
      /      \
     /  ⌒    ⌒\
   /    (ー)  (ー) \        ごっそさんでした
   |       (__人__)    |
    \      `_⌒ ´  /
.    ノ    / )ヽ   く
   (  \ /__ノi ) , )
.   \  ゙ / ヽ ヽ/ /
     \_/    \_ノ



ヽニニニ: '"´: : : !:. : : : : : : : i: : : : :`ヽ : : : : ヽ
  >'´: : : : : : : : .|: : l : : i: : : '; : : : : : : ヽ.: : : : ヘ
 , : : : : : : .!: : : :ハ : :!: : '; : : : \ : : : : : '; : : ヽ : !
 |: : : : : : :i: : :./.ハ:.ヽ: : ヽ : :___lヽ.: : : : !: :i : :|!:.|
 | : : : : : / : :/  _,.ヽ ト、 .l\: : ヽ \ ̄「: |: : l !:|
 '; : ; : :./: : / ̄___ ヾ:.\ヽ. >ァ水 ァ.|: l: :/ リ    お粗末さまでした
  V : :/: ;.イ.ヾ'アュ _ !`    `` .ヒ:;;'ソ 〉! ./;/
  l:/イ: 、ヽ  ゞ‐ '         ,,,,,, //ノ: :!:ヽ       はい、お茶。
.   |∧: ' : :ヘ.` '''''''       i     ,.イ ´: :|.|:.:.\
   ,.ヘ : : : : ヽ、       -‐  /| |/!: :ハ |:.:.:./
-、/.  ヽ: : : :l l >t- .,,_,. イ:.  )! | / .レ:/
ヽ、⌒l   \: : | : . . >ァt<ヾヽ ( ト'´:.:,.イ
<´ヘ.`ーt  ヽ:| // //ト、ヽ! |  )!.).イ:. |
:.:.:じr.l :.ヽ    ヾ ー'/ | | ー' .( .ト、:.:.:.: |



         ____
       /⌒  ⌒\
     /( ―)  (―)\      ん、サンキューだお
    /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
    |             |
    \              /



467 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:32:58 ID:QOVXPM1I



       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\       ふぅ・・・やっぱり日本人の朝ごはんは、こうでないとだお
   /   ( ⌒)  (⌒)\
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i       パンとハムエッグだけとか、昼頃にお腹すいてダメだお
   ヽ、    `ー '   /
     /     ┌─┐
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ    【日猊ハーフ】
     と_____ノ_ノ



    { /   , -‐ァ===‐- .._   ヽ ∨
    \/  /   /, {     `ヽ  !
     , '   , '    // ハ   |  ト、 |
   /   /_, / //∠=ヽ、 }   lハl
    l / { ,ィf´ ノノ 7f_j`ゞV   } |     うん、まぁ、概ね同意だけどさ
   j∧ 「{kツ     ゙ー'  /   ,′i
      ヽ{   `    u. ノ   / /       ハーフのボクらが言っても説得力無いよね
       八   ´`     ー=イ  fl /
      ハ\     ...::::::|  jハ{
        \{` ー‐、.:::::::::::| /
           `    」::::::/j /\
          /x=く  ´ _f~、    【日独ハーフ】
         f^ア 〃ノハ ヽ  ノメ~ヽ

                                                  *注:猊利太尼亜 = ブリタニア

.


468 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:33:57 ID:QOVXPM1I



  \;;;;;;:;:;:;:;:., ィ:7::l:i .:.:.:.::::::.:.:.ヽ.:.:.\
   `,n;;;;/.:.::/::::jiト、 .:、.:.:::::::.:.l:::.:.l::.ヽ
    ノ V .:::/,,_/:ハトト、 .:ヽ.:::.:::|.::::j::::/
  rん7‐、).:ノ::/イ二ニヽミ、 ィ二j:::/::/
. / o ̄ `Vヽ::〈〈fでソ`  ,rジソ !;.::/      まぁいいや、それは置いておいてさ
/     .:.V 〉:::, ' ' ' '  `  ' ' /::/
     .:.:.::V.:::::ト、  ~~ , イ::/         やる夫、昨日大分飲んでたみたいだけど
    .:.:.::::ハヾトん> -- <l/l/_
   ̄\.:/:jこ{   ,ィ勺>.、 ヽこト、          二日酔いとか、大丈夫?
     〉.:::〉‐j   //^j}ト、 j〉 1‐}::.\ー- 、_
    /.:.:::::〉‐j // /j}1 l」  i ‐}:::::.:.\:::::.:.ヽ
  _/i.::::::1.::} ‐j    j}1   | ‐}::::::::::.:.\:::.:.
/.:.:i::|.:::::::|:::ヽン、   j}1!  _ノ,ソ::::::::::::::::::::ヽ::




                      ___
                    /      \
                  /⌒   ⌒   \     ん~、そんなに飲んでたかお?
                 /(● ) (● )   ヽ
                   | ⌒(__人__)⌒      |     全然平気だお
                \   `⌒ ´     /
                    /             \




       ':.:.:.:.:/:.:.:.:|:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...:.:.ヽ
      ':.:.:.:.:::':.:.:.:.:.:.:|:.:.|:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:..:.',
     .'.:.:.:.:./:.:.://ハ:.:|:lヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.::|
     l:.:.|:.:.レナナ'‐  l:.ト! \:.__:.:.:.:|.:.:.:|
     |:.:.:ィ升Krォァ=、 ヾ!\´ _ゝ_ ` .:, .:.:.,'      そっか、それはよかった
     |:.:.ハ:.:|  辷'ノ   丶 イt::_iヾレ:.::.::,
     |:.:.:.:l:.| ::::::        ゞ-' !:.:.:.:.:イ        それじゃあさ・・・
     l.:i:.:.:.|ヽ.    _  ′ :::::  ハ:..:./
.     |:l:.:.:.|:.:.\     ̄    イ:::::/
     ヾ!.:,|ハ..:.:.|ゝ、  _ ...ィ/:.:.レ:j/
    _ _ _ゞ\ー- 、   |:./レl:.:..:/
   _レーハヽ     ヽォ_ー 、. |:.:/
   /::::::::::つ    /,イjくヾ\'_
   /:::::::::::::::L   レ' //}ヽ.j\ヽ7



469 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:35:58 ID:QOVXPM1I



/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.::./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.::..:/:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.::.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/:.:.:.::.イ:.:. ..::.: :..|:.:.:. :.: |:.:.:.:.:.:.:.:i
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.-.:;;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.::/::|:.:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.:.:.:∧:.:.:.:.:.:.:|
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.`>.:,;:.//:.:.:./  |:.:.:.:.:.:./:.:.:.::.:.:.i }:.:.:.:.:.:|
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//:.:<i    |:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:./ . |:.:.:.:.:./
:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.|:.:.:.:.:.>' ´./:.:/  \  ノ:.:.:./:i:.:.::.:.:.:/  |:.:.:.:/
:.:.:.:.:.:.:.:ゝ:.:.ト- '´  / <__   {:.:.:/:.:.}:.:.:.:/    |:.:./
:.:.:.:.:.:.:.:..ハ:.:i!   禾=、  _ ヽ  /:.::/:.:./:.:.:/    |:/
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:トゝ   Ⅶ..:::.≧=チ  ././:.::/:./     /
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..|\   ゞt;;;jiリ ハ  K:.:.:.:./;'´     /       昨日のこと、ちゃんと全部覚えてるよね?
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |  ヽ   辷ノ ノ    \:./
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|      ̄ `         \
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |              ノ
\:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ              イ
ヾ:.\:.:.:.:.:.::.ハ         _ , /::.:|
 \:.:.:.:.:.:.::.:ハ           ノ:.:ハ:i|
ヽ  \:.:.:.:.::.:.ハ        イ:.:.:.::ハ.|
    |\:.:.::.:.∧、. _ _ / |:.:.:./  リ
\..  |  \:.:.:.:.ハ       |:.:/
   ̄\i}\ \:.:..ハ       i/
\   \/∧ゝ\:.ゝ



470 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:36:59 ID:QOVXPM1I



                    ┌────────┐
                    │                │
                    │                │
                    │                │
                    │                │
                    │                │
                    │                │
                    └────────┘

                          ┌─────┐
                          │          │
                          │          │
                          │          │
                          └─────┘

                     ┌──┐
                     │    │
                     └──┘



471 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:37:10 ID:RkZmeLdI

おおう本題



472 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:37:57 ID:QOVXPM1I



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (○)  (○)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



                                  ┌───────────────────────┐
                                  │ 意図的に頭の片隅へ追いやっていたそれが      .│
                                  │                                  │
                                  │     蒼星石のその言葉で、一気に這い上がってくる  .│
                                  └───────────────────────┘
.



473 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:38:58 ID:QOVXPM1I



 ┌────────────────┐
 │強く、酒の香りが鼻に付く        │
 │                       .│
 │  その狭間に柔らかな甘い香り    │
 └────────────────┘












                                          ┌───────────────────┐
                                          │ ふと、時の止まるような感覚             │
                                          │                                │
                                          │   独特のあの一瞬が、その香りとともに  │
                                          │                                │
                                          │     頭にこびり付いて、離れてくれない  │
                                          └───────────────────┘
.


474 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:39:57 ID:QOVXPM1I



                                     ┌───────────────────┐
                                     │ ぷるんとハリのある唇 朱色に染まる頬    .│
/:::::::://:::::::/:/|:|::::::/:/::::/:::/://  ヽ:::|::::::|::\:、|          │                                │
:::::::://::::://:/:|:|:::::/:/:::/:/:// __|_::|:::::|::::::|ヽ|            │    とろんとした瞳 ツンと張った睫毛     │
:::::://::::::/:/:::::|:|::/::::|://-‐/ ̄   |l::|::::|::|::::|:、ヽ         └───────────────────┘
::::/:,':,::::/:::::::::::||/::::::/:::///_,=∠__||:|:::|::|::::|::::|i::l
::/:::||::::::::::::/:::/|/:/:/:////     |:|::/:/:/|:::| |::|
/::::||:::::::::::/::://|://// /      |!:/:/:/::|/ |:|
::::::||::::::::::/::///、/ノ/   ィ=ニニ=、|:/:::///:|  ||
:::::::|:::::::::/::l/ /\         //l:::///:::| /::|
 ::::|::|::::|/||/       //// ///:/)/:::::::| ′
  :|:|:::::|  |     ` ′    / // )::::::::::::|
   | ∧l `    _ _    / /  /|::::::::::::::)
   |/く        ゞ=     /  ):|:::l::::::::::|
   ヽ)\         _.. "   /::::|::::|::::::::::|                 ┌─────────────────────────┐
    / ヽ`丶、    .. '"      ):::|::::|::::::::::|            │ 自分も酔っていたのか                         │
    )  \::::::` ┬ ´(       ):::|::::|::::::::::|               │                                      │
                                       │    それを止める気などあるはずも無く                │
                                       │                                      │
                                       │      むしろ、永く待ちわびていたプレゼントのような・・・  .│
                                       └─────────────────────────┘
.


475 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:40:56 ID:QOVXPM1I




        〉 <三三三三三三三三三三三三三三〉〉
      , <三三三三三三三三三三三三三三三7/´
    〈 〈三三三三≧.イ"´ ̄   ヽ.    、   i`Y/
     \、三三>7  i        、  '.   } ハ
       ヽ./  i  ハ \ 、     ヽ  '   ! .ハ
       / /   i/ /i ハ.  ヽ \、   ヽ  .   i i i
        ′  i′' j ' \ ヽ丶、\ ┼f ┼ :! :i i
       i  i  / /_/_/__ ヽ \ >x≧f斗}  i i i    ・・・おい、こら、そこの白饅頭
       l  |i / イノ∠_云ミ、  \、 イ_ぃハ 癶 / l i
       { ハノ´ 小 {_゚}      弋__ノ イ i  l l     ちゃんとボクの話、聞いてるのかい?
       V i  \ ヽ 弋ノ          /i !  | !
         i i   ハ\_     '      ハ i  li .′
         i l   l ヽ     '- ’     ィ .ハi //
         l ト、  ハヽ >  _   _. イ/j/川 / ′
         |l  } ./   ヽ>ヽハ`¨´ _⊥` 、 l′
              i/ , v⌒ -‐' {_.  ´     `丶、   _
             ,孑'"´ /_ノ7ー 、       __>'´j、!
           /) /  // ハ 「ヽ }     /fゝイ丁! ハ





                  ____
                /      \
              / ─    ─ \
             /   (○)  (●)  \     ・・・え?
               |      (__人__)     |
             \     `⌒´    ,/
             /     ー‐    \

                                    ┌──────────────┐
                                    │                      │
                                    │ そしてその声で引き戻された  │
                                    │                      │
                                    └──────────────┘

.


476 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:41:57 ID:QOVXPM1I



      /     . -‐.:::::::::::::.:.:.‐-....、 /
      \   ,. '´ .::::::l:l:::i:::::::、:、:::::::::::::く
        .`y' .:.:.:.:::::|:|:::|\::.\ヽヽ:、:::.\
          ,′.:.:i.:.:.:::::|:|‐i一'\::ト、|::|::l::::::::|    なにを思い出してたか知らないけどさ
         l:l:::::::l::::::::::|::r==ュ、  `十Nl:::;:/!
         |:l:::::::l::i:::::::N辷ソ   ,tfソ////      ボーっとしてないで、ちゃんと話し聞いてくれないかな?
         |ハ::::::l::l:::::::| ' ' ' '   、 ゙゙`レイ::|
          ``l::l:::::::|、    -   ノ::::ハl         結構、真面目な話なんだけど?
              l∧:::::|:.\__ ,. イ::::/
          ,. rryム:::L__ 」_.  |::/
          /.:.:`ヽい';|   ,.ィ介:、 |/`ヽ
       /.:.:::::.:. }1f  ///八トト、 f{:::.',



         ____
        /     \
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \         あ、ご、ごめんだお
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ                     ┌─────────────────┐
                                      │ ムスッとした、それでいて          .│
                                      │                            │
                                      │    どこか焦りのあるような声音       │
                                      │                            │
                                      │.     彼女はどんな話をしていたか   │
                                      └─────────────────┘
.


477 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:42:57 ID:QOVXPM1I



           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ      えっと・・・それで、何の話だったかお?
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\




       , '   /    ,'        ヽ
        /     /     /| l     ',  ',
       ,'  : /   / | l! |     ,  ',
.      l:  |: l:  /'_ l |:',ト、:.:..  :l  l
     l:.   l:.:/ /   `',l ヽ \:_l |   |      昨日の晩のことだよ
      |:.: /:l tz=:x、ヽ. |  \ ヽ}:j.:.: l|
      !:.:..  .:ト 弋しツ     fスTァl:.:.:/'|        ・・・特に翠星石が寝る前のこと。
     l:.:l:.:. :.:l   ¨´     ゞツ /.:.:/ /
     ヽ!:.:.:.:.:l:.:.、     _ '   /.:.:/            やる夫も大分飲んでたけど、覚えてる?
      ヽト、:N/`  、 ´ _ .. ィi.:.:/
    r t-、- '´ | \   /、レ' |.:./ j/
   r.」/しヘ     ,>ム、\j/_
   L/  〔_jヘ   / /! ト ヽ  i う




        / ̄ ̄ ̄\
     γ⌒)      (⌒ヽ        あー、うん、大丈夫、覚えてるお
     / _ノ ノ    \  \ `、
    (  < (○)  (○)   |  )
    \ ヽ (__人__)   / /
                                   ┌──────────────────────┐
                                   │ そうだ、忘れるはずがあろうか                 │
                                   │                                │
                                   │    まだ、ツンと香りが鼻につく感じがする       .│
                                   │                                │
                                   │     それほどまでに、アレは衝撃的だったのだ  │
                                   └──────────────────────┘



478 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:43:58 ID:QOVXPM1I



                /  ̄ ̄ \
               /ノ  ヽ__   \
             /(―)  (― )   \      ・・・酔っ払いだお?
             |.  (_人_)   u |
                  \   `⌒ ´     ,/       何も本気で取る事はねぇお
              /         ヽ
             ./ l   ,/  /   i
             (_)   (__ ノ     l
             /  /   ___ ,ノ
             !、___!、_____つ




       、.::.:.  _ __ __  |
          > '"´            ̄``ヽ、
      /     . -‐.:::::::::::::.:.:.‐-....、 /
      \   ,. '´ .::::::l:l:::i:::::::、:、:::::::::::::く
        .`y' .:.:.:.:::::|:|:::|\::.\ヽヽ:、:::.\
          ,′.:.:i.:.:.:::::|:|‐i一'\::ト、|::|::l::::::::|
         l:l:::::::l::::::::::|::r==ュ、  `十Nl:::;:/!
         |:l:::::::l::i:::::::N辷ソ   ,tfソ////       それ、本気で言ってる?
         |ハ::::::l::l:::::::| ' ' ' '   、 ゙゙`レイ::|
          ``l::l:::::::|、    -   ノ::::ハl
              l∧:::::|:.\__ ,. イ::::/
          ,. rryム:::L__ 」_.  |::/
          /.:.:`ヽい';|   ,.ィ介:、 |/`ヽ
       /.:.:::::.:. }1f  ///八トト、 f{:::.',




           ____
         /      \
        /         \
      / U  _ノ    ヽ_  \       いや、全然・・・
      |     (一)|lil|(ー)  |
      /     ∩ノ ⊃_) /
      (  \ / _ノ |  |
      .\ “  /__|  |              ┌──────────────────────────┐
        \ /___ /                │  どちらかといえば、そうであって欲しいという願望。         │
                                │                                        │
                                │    ただ正直に白状すれば、嬉しかった事には違いない。   │
                                └──────────────────────────┘
.


479 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:45:04 ID:QOVXPM1I



            ,. -── -
            , '´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::`ヽ、
       /.:.:.:.:.:.、.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.\
        , '.:..:.:./:.:.:..:|.:.:.:.:.:.:..:..:..:..:.:.、:..:.:.:.:.:.:ヽ
      /:..:..:..:/:.:.:..:..:|:.:.:.:、.:.:.:...:..:...:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:i
    〃!.:..:.:/:.:.:.:.:.|:.:l!:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.|
    || |:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.|:.ハ、:.、:、\.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.|       だよね、よかった
    || |.:.:.:.|:.:.:.:.:/l7─‐ヾゝヽ\.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.}|
    ヽヘ:.{、:!.:|,イ ノ ァd尓7!:.:``.:.:.| }.:.:.:.:.:.:.:l         多分、本気だよ、アレは
      ヽゞNハ〉.  ゞ-’ |/:.:.:.:.:.:l:'.:.:.:.ノ/`′
          ハ'、    /'|:.:.:.:.:.:/:.:.:!/'′
           ノl:.:\っ   ||:.:.:.l/ `W
          |.:.:/リヽ_ ... -||:.:/|! ,..ゝ-、
          ∨/ __ _ _,.ノ V ''´    ,_\__
           n}イ''"/〔!\  r‐┘_テvぅフ‐ァ
          / ){. / /|ヽ ヽrヘ/J´   ハ〉




         _-─―─- 、._
       ,-"´          \
      /              ヽ
       /       _/::::::\_ヽ         やっぱりかお・・・
     |         ::::::::::::::  ヽ
      l  u    ( ●)::::::::::( ●)
     ` 、        (__人_)  /
       `ー,、_         /
       /  `''ー─‐─''"´\                   ┌──────────────────┐
                                     │ だがそれでは困る、困るのだ          .│
                                     │                              │
                                     │    嬉しくないわけが無い、だから困る   │
                                     └──────────────────┘
.


480 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:45:59 ID:QOVXPM1I



        ,.'´           .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::/
       く        ,.-────-、、、/
        \   ,..:´.::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
          `y'´.:.::::::::;ハ::::::::::::::::、\::::::::::::.:\
           /.:.:::;:::::::/.:トト、:::::::::、::ヽ::ヽ:::i::::|:|:::|
        /.:::::;::l:l.::::/:ハ::! \::‐ト‐ト-::|Vi::::|:|:::|      あんまりさ、こういうこと言いたくはないんだけど
        ,':/ :::l::l:l:.:/;/-‐';|  `,.ィr==ァリ':::;::;:::l
         |,' |::|::|:|/:/rテテミ   _7込シ /.:://:::l        どうするの、やる夫?
        |  |::|::|:|::::,弋zソ  .    ゙゙´ 7'´ ̄ ̄`ヽ
           ヽトト|.:::ハ    '_ _     /:',      ノ
              ``|.:;'l::::ヽ、       ..イ::::ノ ,...--..、ヽ __ノ⌒ヽ
                l/ |.:.:::/l:::>ー <__/´ /.:::::::::::.:.\    ノ
                  |.::/.::レ'´ ̄`7l/ /.::::.:.::::::::::::i::::.:.\ 〈_
                  |/ (__   ,..ィ介ト、!.::::.:.:.:.::::::::::l:::::::.:.:.\  `ヽ
                  l::.:) 7/l l」 !.::: .:.:.:.::::::::::l::::::i:::::::.:.ヽ ノ




          / ̄ ̄ ̄\
       γ⌒)      (⌒ヽ       ・・・分かんないお
       / _ノ ノ    \  \ `、
      (  < (○)  (○)   |  )
      \ ヽ (__人__)   / /
                                  ┌────────────────────────┐
                                  │ 分からなくなる、何もかもが。                 │
                                  │                                    │
                                  │    自分の心も、あの子の気持ちも              │
                                  │                                    │
                                  │      誰の言葉も今までのことも、全てが分からない   .│
                                  └────────────────────────┘



481 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:46:57 ID:QOVXPM1I



           ____
         /   ∪  \
       γ⌒) ノ三三三ゞ(⌒ヽ        分かんないんだお・・・
      / _ノ (>)三(<) \ `、
     (  <:::∪:::::(__人__):::::∪|  )
      \ ヽ ::∪::::` ⌒´∪:://
                              ┌───────────────────────┐
                              │ 今までは見えてないフリをしていた               │
                              │                                  │
                              │   確証は無かったし、自分の心も決まっていた     .│
                              └───────────────────────┘



          \  ,. . :"´: : : : : : : : : : : : : : l: : : : : : :ヽ
         >'´ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ./ハ: :.l: :!: : : : : :l
          i: : : .: : . :. {: : : : : : : :./ii|l|ハ: l.: !: : : : : :}
          |: : |: :.|: : : |::.:.:.:.:.:.`メ_.|=l||/Vl :l: : : l : ;′
          |: : |: :.|: : : |::|: : :∠イ. |.ソ/ /Vく: :./}:/     君がそんなでどうするのさ・・・
            \|: :.|: : : |:.|: : : : : | | / /l||、: :/
           \|ヽ: :|.:|: : : :.i.:|.. ´ ヾ/ ,l:/          しっかりしてよ
             }ヽ仆ヽ: : : :lN    /: :l
             / ̄ ̄``ヽ、::|      |: : : :l
            /        |     ノ ヽ.:.|
        ,ん子こ`ヽ    | ̄ ̄ ̄ ̄|、l./
       ,ん'´: : : : `ヽヽ   |。     l ハ'             ┌───────────────────────┐
                                      │ それが今では全てが霧の中                │
                                      │                                  │
                                      │    何が正しいのか、なにをしたいのか             │
                                      │                                  │
                                      │     それすらも自分の手の内から零れ落ちていく  │
                                      └───────────────────────┘
.



482 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:47:57 ID:QOVXPM1I













                         何もかもが 分からない













.

483 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:48:57 ID:QOVXPM1I



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                 ・
                                 ・
                                 ・
                                 ・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.


484 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:49:59 ID:QOVXPM1I



                                                   ┌─────────────┐
                                                   │ 大きくてまん丸な顔         │
                                                   │                    │
                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\           │    息遣いを感じるほど     │
                 /                     \         │                    │
               /                        \        │      それが近くにあった   .│
              /      ___ノ            \__ \   .  └─────────────┘
            /          _                _   \
           /          /´ ,..::::::::::.ヽ ヽ         /´ ,..:::::::::::.ヽ ヽ \
         /        ,'  ,;::::::::::::::::::', ',       ,'  ,;:::::::::::::::::::', ', \
        /          {  {:::::::::::::::::::::} }        {  {::::::::::::::::::::::} }  \
      /           '、 ヽ::::::::::::::/ /        '、 ヽ::::::::::::::/ /      \
      |                 ̄  /       |     \   ̄          |
      |                  /       ∧      ',               |
      |                  {       / ヽ     }               |
      |                  ヽ___/ __ \___ノ           |
      \                   ヽ   ´    `  '              /
        \                                           /
         \                                    /
          /                                     \
         /                                          \



485 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:50:57 ID:QOVXPM1I



                                              ┌───────────────────────────┐
                                              │ あぁ、何年この時を待ち望んだ事だろうか                  │
                                              │                                          │
: : : : : :|: : | : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : / \: : : : : : ヽ : : : : : : : : l: :| {     │   初めて会ったその時から、もう十年も経っているだろうか     │
: : : : : :|: : |: : : : : : : : : : : : : : :/l: : : : : : イ ´ ̄\ ̄`: :l: : :| : : : : : :l: :| {    .└───────────────────────────┘
: : : : : :|: : |: : : : : : : : : : : : / /: : : :/: :/     \: : :|: : |: : : : : : :|: :| {  ./
: : : : : :|: : l, -:‐ ̄`: :、 :/ ./ : : :〃.:/   ____\|: : |: : : : : : :|: :| {/.|: :
:.|: : : : :l/l: : : : : : : /ヽ /: : ://:/ /_z≠テ==ミ |: : |: : : : : : :|: :| {: : :|: :
: !: : : : :ヽ: l : : : :/___/_、-'´ //   彡て::ヘ\_ノ} !: :|: ,': : : : : |: :| {: : :.i :
: |: : : : : : `ヘ _,ィ≠テ=ミ   //     ヘっヽ::::::ソ/ |: /:/: : : : : :l :,'  { : : | :
: :',: : : : :ヽ: :ヘ"´{::ヘ\_ノl  /          ゝ─‐ "´ ,'/:/: : : : : :/:/  |: : : |:
: : :、: : : : : 、: ヘ ヽっ、:::ノj,             /////イ/: : : : : ://   {: : : i:
:ヽ: :ヽ: : : : :ヽ:ヘ  ゝ‐‐'´                / //: : : :/       {: : : |:
|: ヽ: :ヽ: : : : : ヽヘ//// 〈               / 〃 イ ´f _ヾ !! ノ_ !: : : |
ヽヘヽ: :ヽ: : : : : ヾ\                      / |:::::{  ノ li ヽ  {: : : :!
  \ \: \: : : : \        _ -'      /   l:::::i         |: : : :
      ̄{ ̄ ̄ ̄`丶、             /      l:::::{         { : : :
       f _ヾ!!ノ_ t::::::::>- _     /         |::::i _ヾ !! ノ_ |: ┌──────────────────┐
       |  ノ liヽ  {:::::::::::::::::::::|::::::::ア  ̄、          ゝ.{   ノ li ヽ {: │ その間、色々あった                  │
                                            │                              │
                                            │    喧嘩もしたし、仲良く遊んだりもした  │
                                            │                              │
                                            │      本当に沢山の事があった        │
                                            └──────────────────┘

.


486 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:51:58 ID:QOVXPM1I









           あとは勢い、唇が交わる




                    初めての、そして独り善がりなキスだった









.

487 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:52:17 ID:QOVXPM1I



┌────────┐
│ 翠星石  自室   │
└────────┘                                 |
 |:.i:.i:.i:| ``''ーr=‐;、|                   __________________l_
 |:.i:.i:i |   l |i:i:|′|                    |lア⌒ヽl「 ̄ ̄`ll ̄丁 ̄ll ̄ ̄「||
 |:.!:i:.!:|  l   ! !i:|  |                    || ゞ.__ソ||‐┐fて||}三三{、||「「「「l ||
 |:.!:i:i:.|  l   |:.ii:|  |                    |l.∠__」L.⊥廴」l二二二l||」」」」」|
 | !:i:i| |  l:.ii|  |                    |「「「仄T|「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄
 | !:!i:.l   !  l:.ii|  |                    ||」」辷j」||        _   |
 |:i:ii:.l   l   l:.!|  l芹>             ||「「「「「「||         [__,ノ\ |
 |:i:ii:.l    !   l:i|  ドレ'   _____________ ||l」」」」」,||_________ |__j
 j:ij:.:l   l   jフト、 |Π_____ |,.----、,.----、 | |l'TTTTl|_____ , ''⌒ヽ_┻__`、
ィ个i〈     !   l:i:|,/凵   ,.{____{_______,ノァ| ||⊥l⊥l,|| ̄ ̄|「 ̄{.     }| ̄ ̄||
 j:i:i:l`  |  |:i:l¨¨¨¨フ'ー―――――‐ァ' l| |l'ニニニニl|__|| r‐)  (|| ̄ ̄||
 |:i:i:l     !   |:l:|「, '´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /:|/j|_|| ⊂⊃ || ̄ ̄|| 「|l ̄丁l|| ̄ ̄||
 |:i:i |   l   |::ll ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:/ / :|l____l|__||.  ||    |||__||
 |:l l:.|    ! /¨゙|___________|' /    ̄ ̄ ̄  ̄ ̄   `   `  ̄ ̄´\
 |:|:.! l  ,. ''´    | | ⊂⊃ l:l ⊂⊃ ||/                           \
 |:|:.l:.|''´       |_|____j,|____________|_j                          \
,. '^''"´                                                ` 、



488 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:52:56 ID:QOVXPM1I



                           ヽ \
                   \          ヾ. ` 、
 , ,                l人ヾヽ,. 、     ヾ ‘,  \
///           /,   j/  ヽ::ヽ\ヽ!     | |    >
//     ,,j   /  , ノ/,./::::'    ヾ::!__ ヾ!     ││  ノ
/ ,./ ' . /:/  /  / //::::/ ハ -‐ '" l;ハ   |::!    ' ノ,イ|
 /: '/ '::/  /  ,  '/:::/ j::|!|     _..j_j_ |::! !| jイ、 l |
l ハl!l ':::/ ,イ/ / //::/ /|! l!|  ,.イ::::|!'|" 、:! !| /  ノ,
'::, |!|:::/ /./ / //::/;/ j! リ  ハハ::ノ i_.  ||  iノハヽゝ |         ( ・・・なんてことしてるんですか、私は )
|::! i!レ /:::  /l! ハ/リ  ,'    ''  ゞ ="、j || /::))ハ ゙ 、|
|::!  |ノ/ハ〃:: ノ |              リイ:::::)) l!  |
l:l   | ':::::,ィ |::::::| |           ///   ∧::ィ) |::|  リ,
|!  | l:::::ハ!:::: | i                 !::::::)) |::|.  ヾ、
' . ノ| l::/ ''!:::: |  ゝ     ,        ハ:::)) |::| \  \ゝ
 j:::|:| !'   、::::|                 ' ::::::::)) ヾ!   、  ` 、
 !:::|:!       ヾ!       , - ´ `    .  ::::::::::))    ヽ  \  \
 |:::|'       ゙             / ::::::::::::::::))ハ    \  ヾ  \



489 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:53:57 ID:QOVXPM1I



                    -― -
                      /   -―‐-  \
                    .// ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ルー
                _,く l  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.l
           _,,,-ー::: `|  |:.:/.:.:.:.:.,/i ハ :.:.:.| 、     ( 二人に合わせる顔がねぇですぅ・・・ )
        ,,,-ーy ::::: :::: :.l.:|  |:.:{,.-‐'´ // ヽ:.:ノ:::::: ヽ、
    _,__ノ⌒ ::::: :::: :::: ::: ./.:|  |ヽ> ┬  ┬ {:ノ ::: :::::: :: )
  " ::::::::::: :::::: :::::: ::: ::::::/:.:.:| f⌒ト_ │  │ノ.f⌒ヽ::::::: ::::(ヽ
 ノ" :::::: :::: ::::::: ::: :: ,."⌒ 、"`ー' ⌒~~''''''"~⌒ `ー' ⌒~、::::ノ、  ┌──────────────────────┐
( :::::::::: :::: :::::::: ::: :: ( x  ))                 ):::::::::::::│ 一晩明けると、すっかり頭は冷静になっていた    .│
                                       │                                │
                                       │     昨晩の出来事もキチンと覚えている       │
                                       └──────────────────────┘
.


490 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:54:57 ID:QOVXPM1I



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::fゝ\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾrtフ ヽ
/:::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::/!| ::::::::::::::|rY7  1
::::::::::/::::::::::::::::::::/::::::::::/:::!| ::::::::::::::|フメ7  |
:::::::/::::::::::::::::::::/:::::::::::/:::::!| ::::::::::::::|フメ|}  |
::::/:::::::::::::::::::::::::::/::::/::::::, ::::::::::::::::リフメ7 │
イ::::::::/::/::::::::::.イ::::/i::::;イ:::::/:::::::: {!メフ7. │
/::::::;/::/:::/:::://::/ナ:::/-|::/:::/::::::{!ルヌ   |
:::::::/::/:::/::::/__j/_-j:/__ j/::/::::::イjメリ} i │     ( ていうか、本当になにやってるですか、私は・・・
::::/,.イ//::::/´イ弋:_j/´フイ::/:::::/::lイハ/`ヽ!
// イ/   ゝ -  ' /:/:::::/::/fフ: |            今まで最後の一線だけは越えてなかったでしょうに )
            イ/::;.イ::/ヤヌ::::|
             l l i j/ト/:/7イl ::: |
   ′         /rf'レ::/ア ::|::::::|
 ― ─     u  イft</イ7 :::: |::::::|
         イ!jrノtメイ::::::::::::|::::::|
      イ ::::::{!イtノr/7::::::::::::|::::::|
`  - ´  /`ヽ:::{7メハri}::::::::::::::|::::::|
     _.L  V7メハrt}::::::::::::::|::::::|
-_r==、¨     f/メハrtj} :::::::::::::|::::::|                 ┌────────────────────────────┐
イハ\ \   flメハrtrt:ト、 :::::::::|::::::|                 │ 背中をポンと押されたから、なんて理由にならない            .│
/{ |\\ |!  fiメハrtrtl|フ \r-v : |                 │                                            │
. f ||__j\ノ  fiメハrttf:i|7   { r'-、:|                 │    調子に乗っていただけだ、この恋を肯定されたことが嬉しくて .│
| } || ノ、    f7tハrttf:i|7   { } : : \                └────────────────────────────┘
|__フ! ノ    fiメハfrttfi|7   } {r : : V:ヽ.
| f || 〉     f7rメハftrtl}   { } : : : :ヽ : \



491 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:55:58 ID:QOVXPM1I



         , イr二二ニ、ヽ
        くイ/彡久ヽ*、\
         /*ハ´ > <`fヽY        ( あ゛~~もう! )
       ぐィてl "" △""儿、\
      r‐/ /‐ゝー,-ォイ_入_ >
      〈 久_,ィ| <_斉_>|_,ィ \|
        /∨:.:.:.:.:|  爻  | :.:.:゙┬┘
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.>イvトイ:.:.:.:.:.:ヽ                ┌─────────────────────┐
     /.:.:.:.:.:.:.:/〃   ヾ\.:.:.:.:.ヽ_                   │ そんなことばかりが、頭の中をグルグル回る     │
   rー' ̄.:.:.フ  《     》 弋.: ̄.:.:.7                │                                    │
   ヽ.:.:._;..-/   ヾ、  〃   ヽ-.;_/               │   おかげで下に降りるに降りれない         │
                                   │                                    │
                                   │     どんな顔で、彼らの前に出ろというのか   │
                                   └─────────────────────┘
.


492 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:56:57 ID:QOVXPM1I



       ______________
     | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_|
     | |                    | :|
     | |                    |_,|
     | |                  | |    ―――― コンコン
     | |                  | |
     | |                  | |
     | |                  | |   < 翠星石、起きてる?
     | |                  | |
     | |                  | |
     | |                  |_|
     | |                    | :|
     | | _                 |_,|
     | | |(,0                | |
     | |  ̄               | |
     | |                  | |
     | |                  | |
     | |                  |_|
     | |                    | :|
     | |                    |_,| _,.. -‐''"
     | |                    _,.. -‐''"
     | |             _,.. -‐''"
     | |     __,,,.. -‐''"
     |_|,. -‐''"
 _,.. - ''



                           ,.ィ夭匁匁ヽ、_
                       ,....: : :.:´: ヾ爻爻爻爻} ` ー 、
                   ,...: :´: : : :/: : : : ヾ爻爻爻x}     `
                  //: : : : : :/: : : l: :l: {爻X爻爻}
                 / /: :/: : : /: :/: /:./:.ヾ爻爻爻X!
                  / /: :/: /: /: :/: /:/: :l: :{x爻爻爻}
                    /  {:.:/:l:/: /:/: /:/:l: :l: :.{爻爻爻リ
                 ′ l:l:l: l: :/ィ≠x;/l:..l: :.!: :.{爻爻爻} ,.ィ´ー- 、_
                 /从j l:イ::::}   ヾl: :!: :l: :.l爻爻ミ/'´:..:|: : : : : : `
./\     ___|\  / ,.ノ  乂ノっ /:/: : : :./爻爻y'.: : : :!: : : : : : :
′ \.     \        l   ///// /'/l: : :/爻爻y': : l: : l: : : : : : :
   o `ヽ   >          l ,、 ヘ    //:/爻X爻y': : : l:..:.l: : : : : : :
.7  r‐   l ∠__     ,ィ; !   l    /イ爻X爻爻}: : : : l: : : : : : : : :
.ヽ_ノ     !    /      f心, !   l   ,ィ爻X爻爻y': : : : :l: : : : : : : : :
   や   ≧  /   ,ィ夭爻Xi '   l   /爻爻x爻y': : : : : :.l: : : : : : : :
        /     ̄ 从爻X爻ゝ、_  ィ夭爻爻爻y': : : : : : : : : : : : : : :
.       /    rf夭爻爻爻爻ソ: /爻爻爻爻y': : : : : : : : : : : : : : :



493 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:58:01 ID:QOVXPM1I



       ______________
     | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_|
     | |                    | :|
     | |                    |_,|
     | |                  | |
     | |                  | |
     | |                  | |
     | |                  | |
     | |                  | |    < あ、起きてるね?
     | |                  | |       ボクら、そろそろ学校行こうと思うんだけど・・・
     | |                  |_|
     | |                    | :|
     | | _                 |_,|
     | | |(,0                | |
     | |  ̄               | |
     | |                  | |
     | |                  | |
     | |                  |_|
     | |                    | :|
     | |                    |_,| _,.. -‐''"
     | |                    _,.. -‐''"
     | |             _,.. -‐''"
     | |     __,,,.. -‐''"
     |_|,. -‐''"
 _,.. - ''
                ,. - ― ― -- 、
           (  ,. '" , -‐ '' ''^丶、  `ヽ、
            ,× ,zニ-―テ ー-、`丶、 \
           ,>:'´:/: /: : :,イ: : : :\ 丶. \
          ,イ ,ィ': /: : イ: ://: :/{: : :丶 ヽ、 \
          /: ://:,'://: / /: :/ lト、: : :ヽ  L   \
          l: /: : {/、_」,ノ /} /  l:N、: :.lヽ+ヽ ,__,ノ     分かったですぅ
          j/{: : :l/ノ__`l ル' `ーH-tixj l  l/i´
           V: : l,ィス::ヾ'     ィキミ、lXリ{ + イlト、        翠星石は・・・そのぅ
            〉: :.l ゙'ー'     ヒ:::)ヽリ}( i!  l l ト、
           / リ八xx   '     xxイソイ} lX ハl l ヽ         あ、あの、二日酔いが酷いので・・・
          ,{ ,l l{ト.丶、  っ     /レ行ノ { l h ll
          l ,l' ヽ ヽリ> 、 _,, . イヘメH {x / l入l ハ
          / /ハ |  l/ ,ィ个t、    \,リjMノトVリ ヽ      ┌────────────────────────┐
                                           │ だから嘘をついた、学校など行ける筈がない       │
                                           │                                    │
                                           │    誰とどんな顔でどんな話をしていいのか分からない  │
                                           └────────────────────────┘

.


494 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:59:05 ID:QOVXPM1I



       ______________
     | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_|
     | |                    | :|
     | |                    |_,|
     | |                  | |
     | |                  | |   < ・・・うん、分かった
     | |                  | |      みんなにはそう言っておくよ
     | |                  | |
     | |                  | |
     | |                  | |
     | |                  |_|
     | |                    | :|
     | | _                 |_,|
     | | |(,0                | |
     | |  ̄               | |
     | |                  | |
     | |                  | |
     | |                  |_|
     | |                    | :|
     | |                    |_,| _,.. -‐''"
     | |                    _,.. -‐''"
     | |             _,.. -‐''"
     | |     __,,,.. -‐''"
     |_|,. -‐''"
 _,.. - ''                       /: : : :`ー、__        ヽ       i   .//
                        /: : : : : : : : : :.\      ヽ       / /./
                          /: : : : : : :ヽ:.l: : : : \   ヽl ノ_ ',      /'´:ヘ´
                          ,': : : : : : : : :l:.l: : : : : :.:\ フlヽ. ',     /:.: : :.ヘ
                       ,: : l: : : :l: :l: :l:.l: :ヽ: : : : : ヽ.    l   /: : : : : :ヘ
                         l:l: :l: :l: : l: l: :l: l、: :.ヽ: : : : :ヘ    l  /: : : : : : : :ハ
                      l:.l: :l: :l: : l: l:.:l: l ヽ: : ヽ: : : : :',.    l /: : : : : : : : : :.',
                      l:.l: :.l: :l: : l: :l//  ,>、: :l: : : :.l ヽlノ_.l/: : : : : : : : : : : :',
                         l:.l: :ヽ:.ヽ:.l://‐''´/l. `l: : : : l フlヽ l: : : : : : : : : : : : :∧
             ごめんですぅ    l:.ト、: :ヽヽ// イ::ヽ′ l: l: :..:l   l: : : : : : : : : : : : : : ヘ
                       ヽ! ヽ: : ://、  `、リ   l:l!: :.:l   .l: : : : : : : : : : : : : : :
                        `  ヽ//:.:l   ´    l/!: :.l    l: : : : : : : : : : : : : : :
                          /´  l      / l: :./l ヽlノ_ l!: : : : : : : : : : : : : :
                             'ー、     // .l フ.lヽ l l: : : : : : : : : : : : : :
                                  `ー、,   '´./!l     l´l: : : : : : : : : : : : :
                                  `></.l   .┌───────────────────────┐
                                        /|  l     │ そのごめんも、一体誰に向けた言葉だったのか    .│
                                            │                                  │
                                            │     それすらも、自分では分からない              │
                                            └───────────────────────┘
.


495 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 22:59:57 ID:QOVXPM1I



       ______________
     | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_|
     | |                    | :|
     | |                    |_,|
     | |                  | |
     | |                  | |   < それじゃあ、行ってくるね
     | |                  | |      あ、キッチンにお味噌汁置いてあるから
     | |                  | |       良かったら、食べてね
     | |                  | |
     | |                  |_|
     | |                    | :|
     | | _                 |_,|
     | | |(,0                | |
     | |  ̄               | |
     | |                  | |
     | |                  | |
     | |                  |_|
     | |                    | :|
     | |                    |_,| _,.. -‐''"
     | |                    _,.. -‐''"
     | |             _,.. -‐''"
     | |     __,,,.. -‐''"
     |_|,. -‐''"
 _,.. - ''       _/  ./x/:/: : :/: : : : : : : : : ヽxXx!ヽ  \
              \  /: :./: : :./: : : : :/: /:.l: : : :ヽxXxヽ  ./
              〉´: : :./: : /: : : : : : /::/: i:.l: : : : :iXxX.i!. /
           /:./: : :/: : /: : :/:/: : : /i:.|: : : : :lxXx!.l、/
            i:./i!: :/: :.//:/:/: : : : //.l:|!:l: : : :lXxXl∧
           |! i!l/!:./:/:./:/: : : : ://‐十ト!l: :.:lXxX.l: :ヘ      ありがとう、ですよ
               |" l l |/: l:/:.////./  | `!: :.lxXx/: : :.ヘ
          ,ィ'´/xXx |ト、:l: l`=-     ゝ=-' ./: /xX./: :|: : :.ヘ      あとでちゃんと頂くですぅ
       ,ィ'´: : :/XxX/riィ!`ー`-    ,      //lXx.i: : :.l: : : : :`.、
  __,、-‐'´: : : :./XxX/ィ´i.`j  ` 、   ー   /´  |Xx.l:_: : |: : :i: : : :.\
 ̄: : : :/: : : : : lxXxX!..〈 .i.ゝ.   ,ィ=≧、-,,≦==,  lxXlYj、: |: : :|: : : \:`'
: : :__: : : : : :,lXxXxl...イ, i フ   《  ,ィ又ト、   》 ヽX|、ィj、: : :.:l: : : : : \: :
.イ´........... ̄ ̄´.lxXxX!....ゝ.i`j   ゞ=イ"〃ヾゞ=イ´.  \!、ゝ、: : :l: : : :: : : :\: :
............................../XxX!|.....`i i.イ     〃.ィj ゞ、     ヘXx\: : : : : : :\: : :`:
.........................../XxXx/......ゝ.i 〉    〃イj トj ゞ、 ィェク≠ヽxX\: : : : : : :\: :
......................../xXxXxi....../`j.i.ト、       イj.....トィケ≠イ"......./ VXxX.\: : : : : : \:



496 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 23:00:57 ID:QOVXPM1I



                    ┌────────┐
                    │                │
                    │                │
                    │                │
                    │                │
                    │                │
                    │                │
                    └────────┘

                          ┌─────┐
                          │          │
                          │          │
                          │          │
                          └─────┘

                     ┌──┐
                     │    │
                     └──┘



497 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 23:01:57 ID:QOVXPM1I



三三|三三「〉¬┘XXXXXXXXXX\
三三|三三|XXXXXXXXXXXXXXXX\
三三|三三lX>冖―冖<XXXXXXXXXヽ
三三|三三|'´:.::-:‐:=ニ二_::.:`YXXXXXXXハ
三三|三三|-;==::_:::-―:: ̄└ヘXXXXXXXト、
三三|三三レ仁\::=ニ二:: ̄::_:_}XXXXXX||
三三|三三l欠メミ__>:‐―:::‐=::.::.::\XXXXXV
三三|三三|(^rJ》ミー=:ニ:二:_:_彡:/:Y XXX,′         もう、行ったですよ・・・ね?
三三|三三ドー' ″` ー=ヱ二ィ:/:::/::|XXXイ
三三|三三|   ー― '′ ∨/:/ /:,::」 XX/|
三三|三三|      ァうx ハ::/::/://XX丿 |  っっ
三三|三三l _   _. 〈::.::r、》Yl::/:/ Xxイ\/  っっっ
三三|三三| `   .‐ `゙^, ィ:l:l:|:/xX//:!
三三|三三l>-. . .‐<:://:: :l:l:|XX/:;':::|
三三|三三|^Yヽ : : : |://::/::川X7::/::! |            ┌──────────────────┐
三三|三三レ' ∧ : : :l:/::/:::くXX|:::l::.:|::|            │ 家にもう誰も残っていなことを確認して   .│
三三|三ニ(_/ / : : : !::/::.:::/XX|:::|::.:|::|            │                              │
三三|三└r―勹: : : :|;':::/:{XXX!:::|::.:|::|            │    こそこそと部屋から出る           │
三三|三三l〉7´: : ; : :|::/::/XXXl ::|::.:l::|            └──────────────────┘

.


498 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 23:02:57 ID:QOVXPM1I



              | |        |       q+p
              | | ―――‐, ――‐, ,===//====,‐,―――――
              | |-` ´ - /    .//   ´   //
              | |_´__`___/________/__ー_-_-_-_--'/_________________
              | |   .o|o   .||   o|o   |
              | |    |    ||   . |    .|
              | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              |/二二二二二二二二二二二二二二/l
      __                                l |
     ./   /'l _________________l/
   //   //|| __
   | | ̄ ̄|| .|| /. |
   ヽ,|__|レ/ / /l|          | ̄ ̄|       | ̄ ̄|
   /.     ./ / :l|       /' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//|
   | ̄ ̄ ̄ ̄|/::|。||      ./                 _     // l|
   |        ||:。|:: |     /                 / /    // . l|
   |        |l :://    /                   ̄     //  l|
   |        |l://    |ニニ| ̄ ̄|ニニニニニ| ̄ ̄|ニニニ|/.
   |____|l/     |l   |    |/l|.      .|    |/l|   .||
                     ||  .||  ̄ ||       .||  ̄ ||     ||


               , -‐‐- 、
                 /     )
                 〉、    ,ヘ
             l  `ー ´  l      ・・・お腹、空いたですぅ
                       l
                !        l
       .       |    ト、    l
              ,|    , l ヽ   ト、
           (|  /  }  }  / l ヽ
              { ノ /  ヽ__7 }ノ^j}
              /}  {ァxrjぃァ勹__} `く
           / `)_ノ`~~   ノ    〉
            /^~x_‐- = ´   _,ィf^ヽ、
         /    ゙¬ぃxァクx≠゙~´   \
        f{ぃx、_⌒'ー-          彡ノj}
         `~ ⌒ ~=x、xk=≠~≠¬ ゙~´´



499 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 23:04:00 ID:QOVXPM1I



             ◆
             □
    〔二二二二二二二二二二二二二〕
     |                  |              あ・・・
     |        な べ         |二二二二二
     |                  |
     |                  |
     \_____ ______ノ
    ____〔_______ 〕___
    |            【○】      |              ┌────────────────────┐
    |____________________|                   │ 鍋を覗き込むと、中にはシジミの味噌汁    │
                                      │                                  │
                                      │    二日酔いだと言った私の言葉を        │
                                      │                                  │
                                      │     蒼星石は律儀にも信じたのか      │
                                      └────────────────────┘

.


500 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 23:04:58 ID:QOVXPM1I



/:::::::://:::::::/:/|:|::::::/:/::::/:::/://  ヽ:::|::::::|::\:、|
:::::::://::::://:/:|:|:::::/:/:::/:/:// __|_::|:::::|::::::|ヽ|
:::::://::::::/:/:::::|:|::/::::|://-‐/ ̄   |l::|::::|::|::::|:、ヽ
::::/:,':,::::/:::::::::::||/::::::/:::///_    ||:|:::|::|::::|::::|i::l
::/:::||::::::::::::/:::/|/:/:/://// ,_     |:|::/:/:/|:::| |::|   ありがとうですよ・・・
/::::||:::::::::::/::://|://// /_    /|!:/:/:/::|/ |:|
::::::||::::::::::/::///、/ノ/  ヾ三ニイ. |:/:::///:|  ||      それと、ごめんなさいですぅ・・・
:::::::|:::::::::/::l/ /\         //l:::///:::| /
 ::::|::|::::|/||/           ///:/)/:::::::| ′
  :|:|:::::|  |     i      / // )::::::::::::|
   | ∧l `    _ _    / /  /|::::::::::::::)
   |/く               /  ):|:::l::::::::::|           ┌──────────────────────┐
    )  \::::::` ┬ ´(       ):::|::::|::::::::::|           │ その妹の気遣いが胸に響く               │
                                         │                                │
                                         │    思えば散々と迷惑を掛けていた           │
                                         │                                │
                                         │     今回のことだって、釘を刺されていたのに  │
                                         └──────────────────────┘

.


501 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 23:05:57 ID:QOVXPM1I



         -― -
       /   -―‐-  \  ,
    .// ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ -
    く l  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.l `
     `|  |:.:/.:.:.:.:.,/i ハ :.:.:.|     あれ、書置き・・・ですかね?
    .l.:|  |:.:{,.-‐'´ // ヽ:.:ノ
   ./.:|  |ヽ>  |    |,, {:ノ
   /:.:.:| f⌒ト '''    ノ.f⌒ヽ
   ̄ ̄ ̄`ー'  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー'  ̄ ̄ ̄

                            ┌────────────────────────┐
                            │ 机の上に一枚の紙が置いてあった。             │
                            │                                    │
                            │   急いで書いたのか、所々字が崩れているけれど   │
                            │                                    │
                            │      それは間違いなく蒼星石の文字だ。           │
                            └────────────────────────┘

.


502 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 23:06:59 ID:QOVXPM1I



      /   i ./   ./: : : /: : : : : :.:|: : : :|: : : : : :\! \
     /    ∨※/: : : : : /: : : : : : :.i!: |: :.|: :i!: : : : : :ヽ ̄´
    `ー-、_ i-、.l ./: : : : : : :/: : : : :/: :/!:./!: :l!: :.i!: : : : : : `,
        `i: : :i ./: : : : : : :.i!: : : :/://:/ l: :l!ヽ:.:ヽ: :i: : :.i:.i!
         i: : :lト'!: : i: :.|: : :|!: //__ // /:./'´´ヽ、ヽ:l: : :|:.l
          /: :./: :l: :.l!: : l: : :l:.:/   /   // ィョェュャ`!:.l: : /!:l
       /: :.:/: :.l l: ll: : :l: : :l.ャ'モ示`   /  乂:::リ´/: :/! l!    なんですかね、昨日こと、だと思うですけど
        /: : /: : :.l ヽ!ヽ: ヽ: :`、弋 .シ´      `´ //  |
     /: : : : : : :.l  ` ヽ、_: ヽ、  ̄     '    /! .※ l
     /: : : : : : :.:l  ※. /: :`ー`-     ー ‐'  /: l   l!
.    /: : : : : : : : l     l: : : : : :>  , _    /: : : :l ※. l:!
   /: : : : : : : : : l ※  l: : : :,ィ'´ \  `i '´: : : : :l:.:l   l:l!
  ./: : :./: : : : : : :ゝ   l:,ィ'´    `ヽ、l| ヽ_,ィ.、: l: :.l! ※ l: l
  /: : : /: : : : : :._l`、_ヽ  ヽ      ,ィケ又ヾ、,`ヽ´j: : ヽ  l: :i!       ┌──────────────────────┐
. /: : : /: : : : : : :ゝ´..ゝィ`、 ヽ   ,ィク" 〃!ij! ゞ!、 `i_: :.l  l: :l:l         │ 正直、なにが書かれていても                   │
/: : : /: : : : : : : /.............ゝ、`,. ヽ  ゞj_ 〃! ij!、_ 》   .〉:.ヽ l: :ll:l!        │                                │
                                           │    驚きはしないだろうと思っていた            │
                                           │                                │
                                           │     何せ、私はそれだけの事をしでかしたんだ  │
                                           └──────────────────────┘




















 /:ヽ    ,'  ※ /: : :/: : : : :i!: : :ヽ
./: : :.ヽ    l    /: : :./: : : : : :l!: : : :.',
: : : : : : ヽ  l   ./: : : /: : :/: : /!:l: : : i:',
: : : : : : : :.ヽl .※ i: : : :.l: :/: :././/!: : :l: l
: : : : : : : : : ',   !: : : : l'_,/‐/ !: :./!/      ・・・はい?
: : : : : : : : : : i  !:.i: : :.l ,、ェモ!  // /
: : : :.r'´`ー、ハl  ヽヽ: ヘ ` lリ /、
:./`ノ´::::::::::::ヽヘ ※ l``ー`-    /
:.〉´::::::::::::::::::::l ノ、  l     ー'/
´ノ::::::::::::::::::::::l ヽヽ !` ー- '´
`!::::::::::::::::::::::::l《》《ヽ l  l !                            ┌──────────────────────────┐
〉!::::::::::::::::::::::::lij ij ノl l  l l                           │ ところが、その文の内容は                        │
ノ!::::::::::::::::::::::::lij ij:::l.l l  l l                       │                                        │
                                      │    辛辣な言葉でも慰めの言葉でもなかった            │
                                      │                                        │
                                      │     ただただ短く、そして予想の外側にあった言葉だった │
                                      └──────────────────────────┘

.


503 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 23:07:58 ID:QOVXPM1I



    /     /  ,..:'::.::.::.::.::,::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ
   /   i   イ  /::.::.::.::.::.:/::.::.::/:,.ィ::.::.::.::.:: .
.  /    ;l  / |  /::.::.::.::.::../::.::イー.''::.::.:,/i::.::.::.::..,
 ・、     ! / l /::.::.::.::.::.::i::.::./::.::.:::./ /::ノ::.::.::.',
   \  V   | iハ .::.::.::.:: |::〃::><  /::八::.::.:i::.i
    \ V/ |  !.|::.::i::.::.:::Kr壬手ミ  /イー-ト、: l::.|
.     |\V |  |!::. |::.: : |八::..c} ノ  Yテァハ}: |:ハ      ・・・って、あぁ、そういうことですか
.     |::\》|  |ト,:: ト::.:: | wxwxw   .{::c}{::.::i::/:ノ
.     |::.::.:Y!  | ゞ::.:ヾハ       ノwxi:::///        なんだ、全部バレバレなんじゃねぇですか
.     |::.::.::.ハ   V::>、:::ヾゝ, u      .! ./
.     |::.::.::.:∧    V} \       ' ノイ
.      |::.::.::/::∧    V   > . _, イ  .ハ
     |::.::.::..::;;,:∧   V`¨=-、 /::.::i   /::.i
      |::./ ̄Y\∧    V   7>,::|  {::.: |
.     |:/     >.、 V{{{トミメ、く:ハ /::.:: |                ┌───────────────────────┐
.      |{         >.,Ⅶ  }に} ̄}}ハ::. |                  │ だから、一瞬だけ理解が遅れる                │
     |:|            Yミ彳}トミィ}  ヽ|                   │                                  │
      | |                | V }{}  {{}ハ ム              │   その言葉の真意、遠まわしに書かれているが   │
                                         │                                  │
                                         │      確かにこの状況ならそうするに他ない        │
                                         └───────────────────────┘

.


504 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 23:09:02 ID:QOVXPM1I



       __,、--‐-、_
     ,.ィ':´:l  ※  l  `ヽ、
   /: : : : :l     l!.    \
  ./: : :i: : : l  ※  l!      ヽ
  i!: : : l: : : l    .l l!      ヽ
.  i!: :l: :.l!:l: : l ※  l‐-、_      丶
.  i!.l:.ト、:.l:l:.l: :l    l: : : :. ̄`ー―-、ゝ    言えてないからこんな・・・
.  i! ヽ!ヽ!:l:.ll:.:l .※ l: : : : : : : : : :|
  i! `l`ヽ!:l: l:l   l: : : : : : : : :.:l         いや結局、自業自得ですしね
.    ゝ i!l/:l .※. /: :l: : : : :.: : :l
      \i!i!l   l: :l:.:l: : : : : : : l          うん、そうですよ、結果が分かり切ってても・・・
        `/ ※ l: :.l: :l: : : : : : :.l
        /   /、: :l: :l: : : : :l: : l
     ,ィ./ ※ /ゝ‐、ヽ: : l: : : l: :.l
    ,ィク/  /::::`~`ー、!: :.l: : : l: :.l
   《!./ ※./::::::::::::::::::::::l: : :l: : : l: :.l!                ┌─────────────────────────┐
    ゞ!   /:::::::::::::::::::::::::l: : :l: : : l: : l                 │ そもそも、酔っていたとは言え、自ら壊したのだ       │
  〃!.ゝイ:::::::::::::::::::::::::::::l: : :l: : : l: :.:l!                  │                                      │
  〃.l  l:::::::::::::::::::::::::::::::l: : :l: : : l: : :l                   │    元より薄氷の上、そんな関係であったのは          │
                                   │                                      │
                                   │      分かっていたのに、都合よく戻せるはずはない     │
                                   └─────────────────────────┘

.


505 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 23:10:08 ID:QOVXPM1I



                  _,、-‐ ''´ ̄`''―-、,
                , ィ'´,ィxXxXxXxXxXxヽ `ヽ、
                 ,ィ'´,ィXxXxXxXxXxXxXxXxヽ、 ヽ
            / /XxXィ'´:  ̄: ̄: ̄`'ヽ、xXxXヽ ヽ、
          _/  ./x/:/: : :/: : : : : : : : : ヽxXx!ヽ  \
              \  /: :./: : :./: : : : :/: /:.l: : : :ヽxXxヽ  ./
              〉´: : :./: : /: : : : : : /::/: i:.l: : : : :iXxX.i!. /
           /:./: : :/: : /: : :/:/: : : /i:.|: : : : :lxXx!.l、/
            i:./i!: :/: :.//:/:/: : : : //.l:|!:l: : : :lXxXl∧      私はやる夫が好きで・・・
           |! i!l/!:./:/:./:/: : : : ://‐十ト!l: :.:lXxX.l: :ヘ
               |" l l |/: l:/:.////./  | `!: :.lxXx/: : :.ヘ      ・・・やる夫の笑顔が好き、ですぅ
          ,ィ'´/xXx |ト、:l: l`=-     ゝ=-' ./: /xX./: :|: : :.ヘ
       ,ィ'´: : :/XxX/riィ!`ー`-    ,      //lXx.i: : :.l: : : : :`.、
  __,、-‐'´: : : :./XxX/ィ´i.`j  ` 、   ー   /´  |Xx.l:_: : |: : :i: : : :.\
 ̄: : : :/: : : : : lxXxX!..〈 .i.ゝ.   ,ィ=≧、-,,≦==,  lxXlYj、: |: : :|: : : \:`'ー--
: : :__: : : : : :,lXxXxl...イ, i フ   《  ,ィ又ト、   》 ヽX|、ィj、: : :.:l: : : : : \: :ー-
.イ´........... ̄ ̄´.lxXxX!....ゝ.i`j   ゞ=イ"〃ヾゞ=イ´.  \!、ゝ、: : :l: : : :: : : :\: :
............................../XxX!|.....`i i.イ     〃.ィj ゞ、     ヘXx\: : : : : : : : : : ┌─────────────────────┐
.........................../XxXx/......ゝ.i 〉    〃イj トj ゞ、 ィェク≠ヽxX\.:.: : : : : : :.│ ならば、痛みを負うべきは自分だ            .│
......................../xXxXxi....../`j.i.ト、       イj.....トィケ≠イ"..... / VXxX.\.: : : : : :│                                    │
...................../xXxハXx!./iii ゞクゝヘ_ハイ^"ケ......`´.............././、_ ∨XxXx.\: : : :│    カナ姉にも謝らなくてはいけないけれど     .│
................./,、xXxゝヽ,//ヾ=ゝトイゝイヘノトイ.......................... /、... ``ーVXxXxXx\:│                                    │
..............r-ゝ.ヽ,ィ'´  ヽ_r.、_,、..《三三! l....................ヽ.....i.....ヽ,.....ゝ..ヘxXxXXXx. │     先にハッキリさせてしまっておかなくては  │
                                              └─────────────────────┘

.


506 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 23:10:58 ID:QOVXPM1I



             、__ー────t-_- 、__
           , ':.:.:.:.:.:\    ´ li ヽ  f 「`ー、
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\        ヾヽ  \
      , イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\       l }   \
      ./.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:../:.:.:.:.:.:..:.:.:ヽ _ヽl!/_  l }     \
      /:.,ィ :..|:.:.|:.|:.://ヽ:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:\. l!ヽ  l }   ゝ  \
    '::// :.:.|::.:|:.レ:/__  ヽl:.:.:.:.: .:.:.::.: l     l }    __    \
     l:.| {:.:.:.:|、:.l/ィ´ ̄ ´  lト,:.:./ :.:.:.:..:.!,    l }    _     \
    丶! ヽ :.|乂./ __    ヽV:.:.:.:.:.:.::/i    l }   √ .:.: ̄ ̄ ` ヽヽ
       へ!i.ソ ,,== ゝ   /:.:.:.:.:.::./ f! /   l }__ノ : .:.:.:.:|  ___\!      ・・・うん、大丈夫
         r           /イ:.:.:.:.:./ = .=  l }ハ:.:.:.:.:.:.:.:.|!/
        丶  _      '/:.:.:. _イ / i! ヽ /ノ:.::.:.:.:.::.:.:.:|               ちゃんと出来るです
          \``   _,ノ-‐ ' ノ /      / ).: .l:.:.:.:.:.:.:.:|
           ヽ.       /       / ):.:.:.: |:.:.:.:.:.:.: |
           / ` ー─┐  '!l!/_   / フ:.:.:.:.: | :.:.:.:.:.:.:|
            /i!ヽ ノ  rー イ/ ヾ  / 7:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:ヽ
         /    ___,イr==、/   /フ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:ヽ
         '   /r‐ノヽ  ,/    7、_rーz_、__:.:.:.:.:.:.:7:.:.:.:.:.┌───────────────────────────┐
         / -   l::レ,ノ|::l .ノl/_  /ア  ヽ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ :.:.│ スッと心は決まる、気持ちにウソはない                  │
         f! ヽ  r 7/{ /|::|//l丶 /_)    l  !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:│                                          │
         |!   r//}{/ | |/    /j      |  | :.:.:.:.:.:.: : : : │    その先に何が待っているのか、それは分からないけれど  .│
                                       │                                          │
                                       │     このまま、要らぬ混乱を招くよりは、よほどいい      │
                                       └───────────────────────────┘

.


507 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 23:11:57 ID:QOVXPM1I



      /    ,,x―x――xx―x      \
     /  / ̄    ミ米イ    ヽ _,      \
   ,イ  x‐”米イ  .    水ミ     ,ノr ヽ_    \
   \ ノ  7フ x‐―イ >─ へ __ 水  ヽ   /
    /   r”´ /::.::.::./::..::. ..::i::.ヾ::.::.:\    ヾ /
.   /7 r”´::.::./::.  / .::  .:::.:.|::.::.:ヽ::.::.: ヽ 7/k |
   レイ:. ..:.:.i::.:...:,イ:.:..:/  ..::..:: ト::.::.:.::',::.  ヾ ”  .}
  //::.  ..::..:l::.::/乂: /..::.イ..::.:i: | .ヾ::.::.ヽ::..  V  k'
. / i::.  ..::. : |: /::/メ/://..:::/|/―― 、::.:}ー.:. i  ヽ
   |:.  ..:::....:|/_/ム- /:..// ,___, \!::.i ..::|7米 ト、          『 毒を食らわば皿まで 』 ですか
   {:. ト:..:::.. :.V//zミ,,/    衍ハ;:::l;:ア.|::.l::.. |   .ヽ::`:....._
   i::.:ハ::. .:. .:.K《イ.l:..:ハ      乂:=:ソ 从:!::./    }ヾ::...:`:..ー      しょうがねぇです
   ヽ:{ ヽ:..:..ヾゞ弋=ン       ” ̄ イ7:/!/ヘ    ヽ::.`::.ー:-
   {.\ \::\ゞ ”"    ,       /ノハ ヽ 7K= \::.`ヾ::.        潔く、華と散ることにするですかね
.   },il ヽ{:ヽ _::≧、    -ー.ァ    /i::.l::.',::.:ヾ:\”   `ー 、::.
   {7米ノ/::.イ::/>...._   ` ´  イト、_|::.|::.:ヽ::.:',::.::`ー.、    ヽ
.   /  イ::/::/:r=vノ>  _ イ.  |,,; .ヽト,::. ..::. :..ヽ::.::.:\ーー 、
..  /  ノ://::/:rZ/ r==、 V    У   \ヾ::.::.:\::.:::.::.:ヽ
../7{ノr″.イ::./Zノ .||>ミメ、V ,,/__    ` ー 、_::.::.::.::.::.:.
  /://:/rZ/  .||__ ヾに}=イ ̄ ̄}}   rZz⌒入::.::.::.::.:..\
 /:.〃 ./イ rZソ   >=={に}ミ、    //  rZzソ/////ヽ::.:ヽ::.::.::..
イ::.{{ ///rZソ  / /  i{{ } \辷ニ_/ rZzソ////////ハ::..::',::.::.:::
_..ィ//// rZソ  /,イ   /}} }  \\_{/ソ//////////ハ::..::.::.:.::
//////rZz/   }ミ、  /{ii} }    ー tハ\八/////////K::.\::.::.


                                                               つづく

.


508 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 23:12:32 ID:QOVXPM1I

ということで、以上となります。
遅くまで、お付き合いどうもありがとうございました。



509 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 23:13:24 ID:RLmRTuW2

おつかれー
しかしつらいなぁ



510 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 23:13:51 ID:U/rtw1Q.

おつかれー
言葉の意味は・・・うごごごご



511 名前: ◆7N5y1wtOn2[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 23:17:31 ID:QOVXPM1I

乙どうもです


それではいつもの元ネタ紹介です。

【サウダージ】:ポルノグラフィティ
ttp://www.youtube.com/watch?v=kqzgubh_6w4

ポルノグラフィティ、サウダージです。
ポルノもアポロ、アゲハ蝶、それとこの曲だけは知っているという方も多いかと思います。

女性側の視点の歌詞ですが
なんか妙に心に響くのはクリスマスが過ぎたばかりだからかもしれません。
・・・今年も仕事だったorz



512 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 23:18:19 ID:RkZmeLdI


さて、どう転ぶやら



513 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/28(火) 23:24:23 ID:DeCCVN02



もう、間をとって蒼でいいんじゃないかなw



514 名前: ◆7N5y1wtOn2[] 投稿日:2010/12/28(火) 23:34:47 ID:QOVXPM1I

乙どうもですー、合いの手もいつもありがとうございます。
そして下げっぱなしに今頃気付いた。


>>509
書いてても、だんだん切なくなってきました
おかげでタイトル前のいちゃいちゃは、意気揚々と書けるんですがw

あと、デンセンマンが通じるとは正直思っていなかったwww

>>510
やっちまったら最後まで(意訳、ですね
あと、そんなにアナルがお好みかw
おいらも大好きです、はい。

>>512
もう転んじまってると言えなくもない

>>513
それはもう、やる夫が大変なことになるんじゃないかなーと。お父様的に考えて

でも、こうやってやる夫と絡ませてみて改めて気付いた
蒼も普通に可愛かった、やばい、どうしよう


次回ですが、さすがに年越えると思います。
正月三が日は実家に帰ってる予定ですので、早くともその後となります。
また完成しましたら、投下前日以前に連絡させていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、皆様、よいお年を。



515 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/29(水) 00:10:10 ID:z2rgQyVo

乙でした

よいお年を~



516 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/29(水) 00:14:42 ID:rI37HlUs

乙です。
毎回じれったいし、歯痒い。
だが、それがいい!な展開がたまりません。
次回も楽しみにしてます。



517 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/29(水) 00:29:33 ID:il/eZk5w

乙でした。

外見から見る限り、やる夫は日猊ハーフというより、人×饅頭のマッドサイエンティスト的合成技術の産物のような・・・

冗談はともかく、蒼は大人だなw



518 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2010/12/29(水) 03:38:30 ID:Vl.qQrKQ

おつ!


関連記事

コメントの投稿

以下の内容が含まれるコメントは削除する事があります。
・ネタバレ、個人攻撃、差別的表現などが含まれるコメント
・URL付きの誘導コメント(やる夫系の纏めブログはokです)
・コメントは全て目を通していますが、何かあれば非公開コメント、メールフォームから連絡下さい。
・2012年からちょっと厳しくします。
Pagetop
ABOUT
最新記事
最新コメント
現行一覧
【オリジナル】
やる夫達は一攫千金を狙うようです
やる夫は娘に全てを捧げられるようです
彼らは友達が皆無
カナは王妃様
やる夫が超能力者と戦うようです
やる夫が0からはじめるようです
勇者になりたい初音ミク
鼠と猫と白饅頭と
やらない夫とたくさんの矢印
できる夫は無垢な心に溶かされるようです
やる夫はなんか物凄い勢いでバカのようです
できる夫と"Dolls"の泥臭くいき苦しい百年後の未来の話

【二次創作】
できる夫がバトロワに参加させられたようです

【アニメ・漫画】
やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです

【ゲーム】
【DQ10】やらない夫がドラゴンクエストオンラインをはじめるようです
シオニーちゃんと世界樹スレ

【小説・映画】
怪盗紳士やらない夫・金色のオプーナ
AAキャラで幻魔大戦

【雑談所】
◆NdaE78waTEさん雑談所

【未完・スレ落ち・更新低迷中】
デカダンス、または崩壊するやらない夫
勇者と隣の魔王さま
;゚д゚) <やらない夫はひどい奴らしいよ Σ(゚Д゚;エーッ!
コトコト煮の短編をあなたに
やる夫達で遊ぶ世界のお話
やる夫はついたまを探すようです
【オリジナル】やる夫は開拓者で稼ぐようです
ドルジ高校ファミレス部
そんな三十路のCOMPLICATION
このこのこのこの
やる夫は宿命(さだめ)とあれば覚悟を決めるようです
やる夫達は嘘を重ねるようです 番外編
やる夫は魔法学園で深淵と出会うようです
やる夫たちは薔薇乙女に好かれているようです
【DQ6】できる夫は合体に失敗したまま戦うようです
やる夫が狩人として生きるようです
やる夫と彼女と見えないアイツ
やる夫が金を掴むようです
やる夫が武闘派シンデレラと結婚するようです
やる夫はリアルで建国を見守るようです。
白饅頭は人類絶滅の夢を見る
やる夫のクロノトリガー
【Wizardry#4】やる夫が逆襲するようです
やる夫で学ぶ生命保険
やる夫でドラクエモンスター物語
完結作品一覧
【オリジナル】
up4900
やる夫の魔王の道
マミさん(28)は喪女をこじらせたようです
やる夫が幼女と入れ替わるようです
やる夫達は殺してでも奪い取りたいようです
やる夫達はお嫁さんをもらうようです
薔薇水晶と白饅頭な村人A
ドクオラウンジ
やらない夫と最後のデート
やるやらのんびりツーリング
やる夫の友達はSNEG(それなんてエロゲ?)のようです
カナは気まぐれ
金糸雀と白饅頭な旦那様
雪華結晶と白饅頭なロボット
翠星石と白饅頭な彼氏
♪ QB3分クッキング ♪
やる夫がリアルで戦うようです。
やる夫達がヤンデレと出会うようです
やる太は、魔王を名乗るようです
この世界には、なにかが足りないようです
やる夫がフラグと闘うようです
やる夫と放課後の公園
やる夫の青春
やる夫と自堕落者ども
やらない夫は52歳で孤独な人生を送っているようです
オプーナ売りのオプーナ
やる夫のママは大尉殿のようです
やる夫の諸国漫遊記
初音ミクとやる夫がイチャイチャしまくるスレ
迷探偵真紅のパーソク高校事件簿
やる夫達は嘘を重ねるようです
高校球児やる夫
蒼星石はたった一人の侍
やる夫達は里のために全力で殺し合うようです
やる夫がよろず屋に入るようです
やらない夫は人生のまとめに入るようです
やる夫と愉快なニートども
やる夫は悪魔に守られるようです
やる夫は翠星石を忘れたいようです
やらない夫が怪盗を追いかけるようです
薔薇乙女で素直クール
やる夫は記憶がないようです
やる夫は悪魔に恋をする
やる夫が首相になるようです
やる夫と静かな非日常
やらない夫が皆の悩みを解決するようです??
やる夫がノートを拾ったようです
もしも水銀燈が無口だったら
やる夫のお泊り会
やらない夫がスナッフビデオの謎を追うようです
やる夫と金糸雀の短編集
オプーナは奮闘するようです
やる夫はヤムチャを育てて戦わせるようです
やる夫が探偵になったようです

【ゲーム】
up7887
マミさんと世界樹スレ
巣作り(できない)ドラゴン
伝説の勇者やる夫
この最終皇帝がボコボコにしてやんよ!
勇者やらない夫の憂鬱
ヤルオがレッドを継ぐようです
やる夫がジェマの騎士を目指すようです
やる夫がドラゴンクエストの開発者になるようです
やる夫がドラゴンクエスト3で遊び人になるようです・やる夫がドラゴンクエスト3で賢者になったようです
やる夫がDQ1でロトと賢者の子孫のようです
キル夫がお姉さまになるようです。
キル夫がお姉さまになるようです。───桜の園のエトワール───
やる夫がシークレットゲームに巻き込まれるようです
やらない夫は奇妙な部署に配属するそうです
ファイナルファイト・やる夫

【二次創作】
ゴルゴ13危機一髪!
やる夫と人狼の遊戯
ローゼンメイデン第七ドールの物語

【小説・童話】
やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです
やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです
新城直衛と三匹の獣
やる夫と星の王子さま
【連城訣】巌窟剣士やる夫【金庸原著】
【猫と】 やる夫、家を買う。 【ガチな言葉】
ゴゴサンジは秘密の言葉
やる夫三銃士
やる夫とやらない夫のユービック
ローゼン達は電車に揺られ
吸血鬼譚:真紅は怪奇な体験を語るようです
わたしたちのやる夫くん【田村くん】
やる夫は雪華綺晶の面倒を看るようです
やる夫のじーさんは凄まじいようです
やる夫は酔歩する男のようです
翠星石はもののけに嫁ぐそうです
【愛と哀しみの】やる夫は長門に振られたようです【エスパーマン】
やる夫はゴーストライターのようです
やる夫で楽しむ世界の童話

【グルメ】
やるやらホロナギが食べ歩くようです宇都宮編
やる夫で学ぶ燻製

【漫画・アニメ】
もしボーカロイドがジョジョの『スタープラチナ』を手に入れたら
やる夫が秘密結社の戦闘員になるようです
やる夫で学ぶガンダム
翠星夫でPSYCHO+
やる夫はコンビニ?でバイトするようです
やる夫と駄目な天使
やる夫と蒼星石がチェーンソー男と戦うようです

【映画・ドラマ】
蒼猫ソウセイセキの生活と意見
やらない夫と8番街と53丁目角の公衆電話 【Phone Booth】
やる夫とやらない夫が天国の扉を叩く
【やる夫で】七人のアスキーアート【七人の侍】
やらない夫のひとりWWIII
蒼星石は家庭教師になるようです【サウンド・オブ・ミュージック】
世紀末の詩
やる夫は未来を変える戦士のようです
やる夫が天空の城ラピュタに行くようです
やらない夫が翠星石を教育するようです【マイ・フェア・レディ】
【東邪西毒】やる夫達と楽園の瑕【AshesOfTime】
やる夫たちは同じ夢を見たいようです【The Blood Brothers】
やらない夫は自分のために料理を作るようです(※学べません)
やる夫洋画劇場 「SHAUN OF THE DEAD」

【やる夫スレ系】
やる夫がやらない夫に版権キャラAA表情改変を教わるようです
やる夫スレのおわりかた

【学ぶ】
やる夫で学ぶ東方入門
やる夫は支援動画職人を目指すようです
やるやらで学ぶゲームの歴史
やる夫と挑む有馬記念
やる夫がノートPCのHDDをSSDに換装するようです
やらない夫が自作PCを組み立てるようです
やる夫で学ぶ最強議論
【深夜の雑学】やる夫で学ぼう!キスのあれこれ
やる夫が液晶テレビを買うようです
みんなで学ぶ高級腕時計の世界
やる夫はiPhoneを買うようです
~だいたいわかる!やる夫で学ぶ武家政権の成り立ち~
30分でやる夫達は日本語の文章術を学ぶようです
やる夫がダイエーを創業するようです
やる夫が任天堂社長になるようです
やる夫が内閣総理大臣を救出するようです 【二・二六事件】
やる夫と学ぶ戦後日本の歴史

【スポーツ】
やる夫で学ぶJリーグの旅
やる夫がスーパーボウルを制するようです。
カテゴリ
記事一覧 (48)
完結作品一覧 (69)
やる夫が0からはじめるようです (326)
やる夫達は一攫千金を狙うようです (56)
シオニーちゃんと世界樹スレ (56)
鼠と猫と白饅頭と (105)
やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです (59)
やる夫はなんか物凄い勢いでバカのようです (7)
できる夫と"Dolls"の泥臭くいき苦しい百年後の未来の話 (28)
できる夫は無垢な心に溶かされるようです (28)
勇者と隣の魔王さま (11)
勇者になりたい初音ミク (20)
彼らは友達が皆無 (44)
デカダンス、または崩壊するやらない夫 (7)
巣作り(できない)ドラゴン (42)
カナは王妃様 (25)
やる夫シリーズ (92)
やる夫達で遊ぶ世界のお話 (35)
やる夫は娘に全てを捧げられるようです (17)
怪盗紳士やらない夫 (58)
やらない夫はひどい奴らしいよ (21)
◆NdaE78waTE雑談所 (16)
やる夫が超能力者と戦うようです (20)
AAキャラで幻魔大戦 (57)
できる夫がバトロワに参加させられるようです (35)
金色のオプーナ (7)
【完結】やる夫、家を買う。 (20)
【完結】やる夫達はお嫁さんをもらうようです (67)
【完結】金糸雀と白饅頭な旦那様 (19)
【完結】この最終皇帝がボコボコにしてやんよ! (38)
【完結】やる夫の魔王の道 (82)
【完結】マミさんと世界樹スレ (60)
【完結】やる夫で学ぶ最強議論 (9)
【完結】やる夫は支援動画職人を目指すようです (14)
【完結】やる夫は旅の博打打ちのようです (4)
【完結】やるやらで学ぶゲームの歴史 (31)
【完結】雪華結晶と白饅頭なロボット (35)
【完結】やらない夫が自作PCを組み立てるようです (24)
【完結】やらない夫がくんくん探偵にひきずられるようです? (8)
【完結】巌窟剣士やる夫 (48)
【完結】マミさん(28)は喪女をこじらせたようです (8)
【完結】やる夫がDQ1でロトと賢者の子孫のようです (19)
【完結】やる夫と人狼の遊戯 (11)
【完結】伝説の勇者やる夫 (14)
【完結】ドクオラウンジ (16)
【R-18】キル穂がスレモンマスターを目指すようです。 (42)
【完結】翠星石と白饅頭な彼氏 (29)
【完結】やる夫がドラゴンクエスト3で遊び人になるようです (25)
【完結】やる夫は悪魔に恋をする (15)
【完結】薔薇水晶と白饅頭な村人A (49)
【完結】やる夫がドラゴンクエストの開発者になるようです (9)
【完結】初音ミクとやる夫がイチャイチャしまくるスレ (5)
【完結】キル夫がお姉さまになるようです。───桜の園のエトワール─── (16)
【完結】やる夫がノートを拾ったようです (14)
【完結】新城直衛と三匹の獣 (7)
【完結】カナは気まぐれ (33)
【完結】やる夫の友達はSNEGのようです (28)
【完結】やるやらのんびりツーリング (71)
【完結】やる夫で学ぶ東方入門 (29)
できる夫が正義の味方になりました (4)
【完結】やる夫がリアルで戦うようです。 (20)
【完結】やる夫がフラグと闘うようです (6)
【完結】やる夫と自堕落者ども (5)
【完結】ゴゴサンジは秘密の言葉 (13)
【完結】やる夫のママは大尉殿のようです (16)
【完結】やる夫で学ぶJリーグの旅 (44)
【完結】ローゼンメイデン第七ドールの物語 (8)
【完結】やる夫で学ぶ燻製 (4)
【完結】やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです (26)
【完結】やるやらホロナギが食べ歩くようです (10)
【完結】やらない夫と最後のデート (18)
【完結】ヤルオがレッドを継ぐようです (20)
【完結】やる夫はゴーストライターのようです (9)
【完結】ローゼン達は電車に揺られ (23)
【完結】やらない夫は52歳で孤独な人生を送っているようです (5)
【完結】この世界には なにかが足りないようです (37)
【完結】やる夫は翠星石を忘れたいようです (5)
【未完】やる夫は恋人と過ごすようです (14)
【未完】キョン子と放課後の公園 (37)
【完結】やる夫達は殺してでも奪い取りたいようです (25)
【未完】やる夫は開拓者で稼ぐようです (19)
【モンハン】やる夫が狩人として生きるようで (49)
【未完】白饅頭は人類絶滅の夢を見る (20)
【未完】やる夫はリアルで建国を見守るようです。 (4)
【未完】やる夫が逆襲するようです (11)
【未完】やる夫が武闘派シンデレラと結婚するようです (14)
やる夫達は嘘を重ねるようです 番外編 (2)
【未完】やる夫と彼女と見えないアイツ (58)
【未完】やる夫のクロノトリガー (5)
お知らせ (3)
支援絵 (28)
未分類 (13)
インポート (0)
ドルジ高校ファミレス部 (4)
そんな三十路のCOMPLICATION (11)
できる夫は合体に失敗したまま戦うようです (17)
やる夫が金を掴むようです (24)
やる夫は魔法学園で深淵と出会うようです (14)
やる夫たちは薔薇乙女に好かれているようです (10)
やる夫はついたまを探すようです (15)
やる夫でドラクエモンスター物語 (37)
やる夫は宿命(さだめ)とあれば覚悟を決めるようです (40)
コトコト煮の短編をあなたに (16)
やる夫のダンジョン運営記 (1)
◆f6nzOA/5ZYと白饅頭な短編所 (1)
やらない夫とたくさんの矢印 (11)
【DQ10】やらない夫がドラゴンクエストオンラインをはじめるようです (3)
支援絵
open
保存できたもののみです。保存できてなかったらすみません。。
リンク
open
ランキング

RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング ブログパーツ


以上の内容はhttp://aamatome.blog31.fc2.com/blog-entry-840.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13