以下の内容はhttp://aamatome.blog31.fc2.com/blog-entry-625.htmlより取得しました。


やる夫は宿命(さだめ)とあれば覚悟を決めるようです 小ネタ

375 名前: ◆4uxpg.6Y0I[] 投稿日:2010/12/07(火) 22:25:03 ID:2hl95fSI



        ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ ))
      ((〈● ノ\   /\ ●〉
         ヽ彡'  ヽ /    ヾ_ノ    本編は投下まで間が空きそうですが……
           )    Y    (      23:00より小ネタをいっこ投下いたします
        γ⌒γ⌒     ⌒ヽ⌒ヽ
     ((  |   |          |   .|
   ((   ヽ_ヽ__人__ノ_ノ


やる夫は宿命(さだめ)とあれば覚悟を決めるようです まとめ


376 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 22:33:58 ID:/gMNKjYI

うお、9だな
だが楽しみ



377 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 22:43:47 ID:Ps009JM6

うい



379 名前: ◆4uxpg.6Y0I[] 投稿日:2010/12/07(火) 23:00:04 ID:2hl95fSI



    ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
   〈 ●ノ\   /\● 〉
    ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ    では、小ネタをひとつ……
      )    Y    (
    /γ⌒     ⌒ヽ\
   /  |         |  ヽ
   |   ヽ__人__ノ   |
   \     `ー'´     /ヽ
    /               \
    (  ヽγ⌒)        ヘ   \
 ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          {;;;;;;;}
           L;;;;」



380 名前: ◆4uxpg.6Y0I[] 投稿日:2010/12/07(火) 23:00:27 ID:2hl95fSI



.        / /   l.l  l.l l      l  l  l     、
        / |   |.|   | l |       |  |  |   |∧
      l   !   l| !  .|│ l        ト,  !  |  ./ / |
       l   ヽ   | !ヽ. ヽ 、ヽ、 l   / |. | / ./ /l |
       |     \ {ヽヽ\ ヽ\ヽ|  / -l/l/l//| l
      |    |\ヽ \ ヽ-、ヽ| / , -_仏∠∠| . |   |   ところで地獄に落ちた人間だがな……
.      !|l   | /"7¨丁゙}\   レ'  ,イ、_>ー} 〉 / .| ∥
        l | |   | ` ヽ二ン      ヾ='´ノ / / | ∥  例外として救い出され天界の一員になる場合もある
      l.l |   |ヽ   ̄       |       / /  1  |
      ∥|   ト、丶        '       / /  /|  |
       |│  |  `\     -─    /}′ / ||.   |
       |│  |  , -‐ヽ、       / /   /' ||    !、
       |│  |/     | `丶 、 __/"7  /イ  ||    lヽ
       |│  │       | , ‐ ´    /  //_|.  ||    l  、
       |│  |ー---‐ "´         /  // | ||   ',   ヽ
       |│  |          - ┬‐/  //´ ̄ \ \、   ヽ  \





     ____
   /      \
  /  ─    ─\    ほうほう
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   芥川の『蜘蛛の糸』みたいだお
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



381 名前: ◆4uxpg.6Y0I[] 投稿日:2010/12/07(火) 23:00:51 ID:2hl95fSI



                       _  -‐-  、
                         , ´       ` 、
                    /               \
     ,. -‐'fフフ           7                `、
     /   r‐´ r‐、         /                 ヽ
   ノ  _/_ 」  .l      |   ー‐-‐'   `ー‐-─     !   でも、どーせ裏があるんだお?
   i   _ _ .) ,'       |   ( ー‐) '" ( ー‐ )   !
   !     `{ ノ        ヽ     ,    !          /
   |  ー ― 、}´; ̄ ̄;` ー‐-/;:;\  ヽ_人__,ノ`   /,.,.,.
   l   ,.-r /;:ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;ヽ_ ` ー     __, イ:;ヽ:;:;:;
 /i!    〕〈:;:;:;:;:i:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;:;:;!  \ _ー‐_,./  i:;::;:ヽ:;:;
´:;:;:!ヽ _∠);;',|:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;ト、 /!;;;;;;;;;;〉、 ,,.イ:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:ゝ、_  /;;;;ノヽ:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;ト.`'  ヾ--〈  V  !:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;O /`:;´/;:;;:;:|:;:;l:;:;:;:;:;:;/└-、:;_:;」    !;;;;;;;!     |ヾ、:;.-‐
:;:;:;:;O:;':;:;:;:;/:;:;:;:;:;l:;:;:!:;:;:;:;/:;:;:;,.-‐´:;:;:|    |;;;;;;;;|     !:;:;\_:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ 、:;_:;_:;:;:;:;:;:;:;/:;:;;:;:ヾ:;:;:;:;:;:;:!   !;;;;;;;;;!   /:;:;:;:;:;:;:;7





            /             i     \
            /        /         / }      \
.          /     /  /      / / /    i   ヽ
         / /  / /    /   イ ィ´  / ィ       !     ',
      / /  /  ハ   ィ !  / / / イ /1      |    ハ
       / !  1  {   | ',1 .斗/ / ´_/ィ  1     !     ハ
     i   !   ヘ ',  | イ! .//ィrf灯}㌢   !     !      ハ    裏というほどのものでもないが
     ヽ  ',   ト ト、 ト {1'}/ 癶斗 ´    1      ト      :ハ
.       \ \ ≦ィニ.ハ',ヘ            !      ! '.      ハ   ただ理由もなく助けるほど
          ` ┬ 斗匁フ           |      |  ハ     ハ   神々も甘くはないな
             } :ハ ¨´、           !     ′ ハ     ハ
          1  ハ    t ´ ̄ア     |     ,'   ハ    ハ
             |   ∧     こ´      /!   ハ__  ハ     ハ
             |  } > 、        ∠┤   ,'   }  ハ     ハ
             |  |     > 、__.. -‐´   1  '__/   ',    ハ
             |  !j    } /      _..!   {:::::::::::}    ',    ハ
             |  !    /    /‐::く |  ,'´ ̄/ ̄ ̄ ̄ 二ゝ、ハ
             |  !   /    /:::::::_::<1  .';;;;/::::::::::::::::/    ヽハ
             |   | /    / _ ィ ´:::::::::::!  .' /::::::::::::::::::/         } ハ



382 名前: ◆4uxpg.6Y0I[] 投稿日:2010/12/07(火) 23:01:10 ID:2hl95fSI



                            ___
                       ,  '"´           `丶、
                     //             \
                    // .:::/ .:: '´           \    理由はまあ色々だな
                       / / .::::/ .:/             :::ヽ
                  ,' .:!.::/::/ .::::/ ..:::::::: '´          :::::',  単なる気まぐれ……
                    l:::::|:::!:,' .:::::〃 .::::: /    .:/       ::::::::l  あるいはペットとして飼うとか
                    ヽ::| :|:{.::::メ/.::::::/::::   ..:::/  ..::/   .::::::::l
                        j小代k.{ | ::::/:::/ .::::::::/ .:::::/::.:..:/::::::::::l
                    ハl 、込仆|::://7..:::::::/...::::/::.::: /::::::::::::l
                   ,' :l   `¨∨ ∠::-/.::::、/::::::::/::::::::::::::l
                     / :{   ノ    -弌≦k≠=‐ァイ::::::::/::::::::l
                     _/ :ハ   l      ヾf乏圦 /::/:::::::/::::::l:::|
              _// /::::∧ t 、      `¨´ ,/::: ::::::/:::::::::l:::|
                jト、./  .:::/  ヘ `ー`        イ/:::: :: /::::::::: l:::|
                / / ..:::/._  ∧ __,   < ノ7:: :::::/:::::::::::  l:::|
            l{ /  .::/   ̄厂{{ { ___/'´/:: :::/:::::::l:::::::  l:::|
            |∨   /    {  /レ/─一''´ / .::/\ :::|:::::::: l:::|
            l/  /     \_///      __/ .::/   ヽ!:: :::: ::::|
                /   /_____,(⌒)′  ̄  / .::/    ゝ、:::: ::::|





     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /U _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/   ろくなもんじゃねえお……
|       (__人__) l;;,´|
./      ∩ ノ)━・'/   将来有望だからスカウトするとかねーのか?
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /



383 名前: ◆4uxpg.6Y0I[] 投稿日:2010/12/07(火) 23:01:48 ID:2hl95fSI



                            /  :/  : /                       : :ヽ
                        /  :/ : :/   : /    . : : :/  /        : : :   : : : :l
                         |  {  : :{  : :,′   : : /  /. : : : : . : :/ : : : : }:| : : : |
                         l  :'  : :|: : :|   : : /   /: : : :/: : : / : : : : /: | : : : |
                         ヽ  :\ lヘ: : |  : : :/ /: : : :/: : : /: : : : : / : j : : : j
                            \  l`トァ=ミl  : :/l :/: : :.:/: : : /: : : : :_/ : : / : : :/
                           |\〈:|{{_ノハ : :| |//∠ =≦二._=彡彳  : : /  : : ;′  地獄に落とされて
                           | : : ト弋圦\:{    _,.イ、ノ::ハ  }} /   : : / : : : i    ウダウダしてるヤツなんぞ
                           | : : |  ー       弋辷少 〃/   : : /  : : : :!    戦力として期待なんかできるか
                                | : : l    /        ー… /   : : /   : : : :|
                                | : :八                  ,′ : : :/: : : l : : |    そういう骨のあるやつは
                                | : :! : ヽ  、_            : : : /: :   |: : :|    地獄ではなく修羅道にいくよ
          xヘ、              | : :|:.r==ヘ//ヽ        /  : : : / : :   : : : : |    
       f'7勿勿勿^)⌒':':'':':;'';':;: ':':'';':_ー''';:y  : :|∧ ノ∧_    -=≦ニ7  : : : /: / :  : :!: :│    それか最初から英雄として
       /〈彡彡彡ン'{;':;-::::rっ'::::;tク ' :{ヅ;:::ヘ  : j.:_:∨;/   〈`ー─//:::/ : : : ;イ :,': : :   : :!: : |     天界に迎えいれられる
     /  >尨彡彡}'';(ン:;:::.'::.::.:'::.: :'::."..._:;_:ヽ:_[_:ノ;/ _/フ   ///: : : :/::|: i: : : : : : : l: :│
    / -=ニ>'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)─='つ~-ク´:.:`ァー//       //: : :.:/::::::::∨: : : : : : : |: : |
     |       -r=ニニ二¨ ̄  '´イ  /: : : /::∠/___     /: : : /::::z===≧、: : : : : l : :|
  /7      ̄      / /{ノ  ./ : /'´ ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>'⌒>ー─<      \: : : l.: :|
 /{. /         _ -一'´ / ノ{{   /:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./::::::/::::::::::::::::::::::)_     ヽ : :!:.:|




         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \  まあ納得できる話だお
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



384 名前: ◆4uxpg.6Y0I[] 投稿日:2010/12/07(火) 23:02:04 ID:2hl95fSI



          /              `ヽ
         , '   /  /         i   `ヽ ヽ
       /    /   /     i    }       ヽ '.
        .′  .′ ,イ    l    | i       ' }
      fi   l  { |  . ′ }    | l  |     }i
      |i   {  | { / / /   | | l  }     ||  他の例としては……
      |i   |  | !{ イ |イ {   | } } ム」   ||  ああ、そうだな子種袋として引き上げられるパターンか
      |i   |  | !|斗l┤ i|-  レ'}/]厶斗 }   }l
      |i   {  {从=≠ミ、ト、  ! ィ爪_刋/  / |
      |i   ∧  V代丞外   ヽ|  ` ア .イi |
      |  /  ヽ、ヽ        :::.   /  l」 |
      l  ,'     ト-ト             /l  爪 |
      | '     i  \     -‐   .イ | 小、ヾ、
      |/     |    i个  .   /| | i|// } ヽ '.
      {   i   |   | l   `   { { i|/ 小、   i
      l   |   }   } }      比7   },rヘi }
       l   ,    , i   //         /  /厶 }_」
        ,  /   /厶イ´        -‐ァ'  / {{    `ヽ
     /  /   { { 川「 ̄`   ´    ′ /  ヘ       ,
        ,     ノノメイ         , /  ,′ {  ヽ    }
    i   l    //}′{        //  {{ ハ ヽ ヽ  ト、
    |   |   〃/.::| }        //    |レ'   ヽ、ヽ ヽ   ,





       ___
      /     \
    /  一'  `ー\    なんだお、それは?
   /   ( ●)  (●)\
   i       (__人__)   i
   ヽ、    |r┬-|  /
     /    `ー'r─┐
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ
     と_____ノ_ノ



385 名前: ◆4uxpg.6Y0I[] 投稿日:2010/12/07(火) 23:02:19 ID:2hl95fSI



        ,.  '"                `丶、
        /           `ヽ         \
.     /             |              ヽ
.    /       /     }  ' |   |         '.   生命というもののベースは
    ′ /   /  /   '   } |   |             '.  男ではなく、女だ
   i   /   /  /   .イ   ノ '  |
   |i ; / ,' ,‐/-/_/_ /i/    |             人間の神話では何故か男が
   l| { i{ i|厶Tニヽ厶イ  ノ    |             原初の存在となっている場合もあるがな
.   八 ⅥV八 ィ:テア |       |
     ヽ{ヽУー'゙ jシ'′ |      |             そのせいか知らんが
        . '   ′  |      |             神々のうち八割以上が女神だ
     く     ''   |      |
        、 。        |      ト、
       ヽ       |      | i\
         ∧        |      | |: . \
.       / 个ー―‐‐ 、|      | |: :   \
      /( `¨¨  ー-=ミ|       l 从 : . ⊇)\
.     /  >x、      |        | ̄ ̄ ̄   }\
    _/_/_,/_乂う≧=|        |-‐=ニ二三/:.\\
  /        [o`ヽ |        l       ∧: : : \\





     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (○)  (○) \   え、MJD?
|       (__人__)    |
/      |!!il|!|!l|  /
      |ェェェェ|



386 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 23:02:49 ID:Ps009JM6

わお、やる夫が武器になるわけだ



387 名前: ◆4uxpg.6Y0I[] 投稿日:2010/12/07(火) 23:02:50 ID:2hl95fSI



     /     |   /     |  |   |  |   |   |  l    |   |  ||
.    /    |  ′     l|  |   | l|  |   |  |    |   | ||
   イ    | l      |ヘ |ヽ   | ||  |    |  |     ;   ,   | |
  / |       | |      ト \__\ |l 八  |   ハ  !   ′ /    l
. /        | | |    |f才7卞ミメ、  \|  / | /   /   /  / /
_/    /   | | |     代^辷ゝ、バミメ、 j/  リ   イ /′ ' '
'    /     | | |     | `ー<        厶斗三>'/ //  といっても最高位から最下級までひっくるめての話だがね
   /     /| | | |   |             イアテ ∠ イ/
   ′   /  l | |  l   |            /^ニ´/   _」  -― 上に行くほど男女の数は均一になっていく
  /    /   |  |   l  |、          {   厶-‐    
 ′   /     |   |    | \     、,,___   ´ /
/    /   /.::|   |   l|\\   `ニ´ _,  ´
    / /.::::::::|  ',  ヽl::..\7 \_  </
.   //-‐ 二ヘ   、  \/〈___/
  ///     \  \   ヽ:::::::::::/





             ,、'´  ,.、-'' "
      /    ,、'´ ,.、-''´        、 \
.    /    ,、'´.,、''´              \
   l    ,、'´,、''´              / ヽ \
   |   ,、'´,、'´      n,  \:リ:::リ:::::i| 〈==、    \
.   | ,、'´,、'´        _|f=-、.\ u !|/ヾ.、 〉     ヽ.
.   ,!'´,、'´          r( リ   \!i  〈 o .ノノ      |.  くっ……
,、-'´,、/            N ヾ、 o  》   ヾ ̄       |
,、-'´|              ~ ゝ==シ  |j.  \.|j~     /   何か知らんがすげー敗北感だお……
   |              〃"  |ju  U u \  、/
   ヽ            u ___   r' __ u _)/ 、  ,、-'´
.    \         |j i´ _` ''ー----‐ァ/  ,.、ゝ''´,、-'´
      \          l ̄   ̄ ̄二ニ7.ム-''´ ,.、-'ヾ
       /          |j {    ,.、-'´ ,.、-r‐i ''' "´
.     /         :\ ,,ゝ-'´ ,.、-''´  | l       /
     〃        ,.、-''´,.、-t''´ ̄``_二ニ! l _.... -‐''´ ,、"
        _,.、-‐'' " ,.、-''´::::::\ゝ- '´ r== l ヽ、  |j ='"´
.   -‐'' "   ,.、-''´ヽ、  ::::::::`'-、.. u |j |  ヾ     u
/''´     ,、-''´     \   ::::::::::::`''..r-'′   \ U



388 名前: ◆4uxpg.6Y0I[] 投稿日:2010/12/07(火) 23:03:41 ID:2hl95fSI



              | l  |  {   |  /  /      /    / /  |   !  ハ
              | l  |  !   |   {  {    / /    / , ′ /   }   l
             、 \ ト 、 \ |  l  /    , イ     / /   /   /    |
                 ヾ∧\\ ト1  」 ハ    //    / .イ   /  /  /  |   勢力を強めていくには力がいる
              7 \ト、V∨≧ヘ l´},  /7   ∠ ∠ ノ  イ  /  /   1  すなわち一族の数が多いほど
             ,′l    | { fんィ:入\\! | ///フ . <ノ_ イ  _イ   , ′ さらに強い神が多いほど有利になる
             ,′∧   l '、戈廴rぅ`        ィたテ示卞 _ムイ /   i 1   当然のことだな?
               /   l   |      ̄   i      弋廴t:rう } イ  ,/イ  ! |
           /   N   ∧         |          ̄  /   { /  1 !   だが……上位の神になるほど
             /   / ヘ/ l  、     〈             〆!    7  1 ∨   子供はできにくくなる
          ∧   /   l |  \    `           /| /   /   | {l
          ∧  i/   N  |    ゝ、  <こァ 、   , イ1 |   /    /l  |    また一人でも子は作れるが
          ∧  /    l |    ∧\ ー‐  .  ´/  }  |   ,′   , l  |    その能力は男女で作った者より劣る
          /   /       l |   /::::\ ー  ´   /}  ,   !   ,′   |/   ハ    確実にな
       ,.´ ̄ ̄ ̄`<三キ |_/::::::::::::`ー 、ヽr 二/ /   l  |         ∧   
      /         \;} !::::::::::::::::::::::::::::::::/ //:::::::\   |   |    |l     ∧
    /                \l::::::::::::::::::::::::::::::/ //:::::::::::::::`丶,|   |    |      ∧






     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\   じゃ、子種袋ってまさか……
/    (─)  (─ \
|       (__人__)  │
/      ∩ ノ)━━/【】[] シュボッ
(  \ / _ノ´.|  |  □
.\  "  /   |   二⌒)
  \ /



389 名前: ◆4uxpg.6Y0I[] 投稿日:2010/12/07(火) 23:05:05 ID:2hl95fSI



             ___
          , -‐'¨´       `ヽ
      /             \
     /:/ ::,     ヽ       ヘ
    ′/ ::/  :/ /  i :}  ::i      ∧
    | ::i  :i ::/ / ノ :リ  :リ     ∧    お察しの通りだ
    ヘ ::', レ'7/,イ /   :/      ∧   といってそう大したものでもない
     ヽ ヽi  rセト, i  ::i'         ,ハ
       `7  i斗'  |   ::|      i::   i  要するに普通よりも使える兵隊
.       ノ       .|   ::|     |::   |  それを効率よく大量生産するためだからな
        ヘ _      .|   ::ハ.    .|::   |
        ヽ`    ,ィ|   ::! ',     .|::   |
        iー‐<___j  :|イ゙.,     |::   |  下級神と人間なら子供はいくらでも作れるし
        |   | ヘ:::|  :l::::::::',    |::   |  男神が生まれる率もいくらか高くなる 一石二鳥だ
        |   i  i::|   :|::::::::::'.、  |::   |
        | .:リ_ノ:::!   l::::::::::::::::ゝ、|::   |  人間世界だと困るが天界なら、どれだけ増えようと問題ない
         ,ィ| / ::::::: |  :|:::::::::::::::::7⌒ヽ  .|  むしろ多ければ多いほどいい
        /  |./::::r─::| ::lー┐::::::/     ',  .|
      i  /:::::ノ/i: | .:!:::::l__,ノi      .i .|
      | /ー‐':: 〉ノ:::| :|:::::::::::::::|     .| |
      ,/::::::::::::::/:::::::: | :|::::::::::: ∧     .| |






     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /U _ノ  ヽ__\) ;;;;)   ふん……
/    (●)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,      そりゃけっこうなことで
/      ∩ ノ)━・【】[]
(  \ / _ノ´  □     スカウトされるヤツは幸せもんだお
.\  "  /    (⌒)
  \ /



390 名前: ◆4uxpg.6Y0I[] 投稿日:2010/12/07(火) 23:06:18 ID:2hl95fSI



                  /            /                 \
                  /           /                \
                    /    l       /  /                     \
                /    |      |   ′ /  /   /    /         ヽ
              ′   |   |  |   |  ′ l   ′    /      |       ハ
                |       |   |  | || |   |  l | |  /    |  |     |  ::l |:l
                 |    / .|| |  | || |   |l | | | ′  |  |    |:.l::::|:..:|:|  ふーん?
             /   / .:::|| |  | |人 |\ || | | ||   , .::  ,    |::|::::|::::|:|
               /   / .:::/|| |  | |ァテミメ∧ l |:. :|| |:  /.::  /  /  ' :|::::|::::|:|  お前もそう思うか?
           /   / .:::::||| .:|  | |:|ト--く \ヽヽ l| |  /.:: .:/   ' .:: / /.:::/.::リ:l
             /   / .:: / ヘ| | ::|  | l八 ークノ∧ト ハ |: //.::/ /.::::/ /.:::/.::/ /
          /   / .:::://.::::| | ::|  | |  ` ー<      }ノ/// /.::::/ /.:// /
            /   / .:::://.::/::| | ::|  | |            / 斗≧=ミ∠.://.::::/
        /   / .:::://.::/.:: | | ::|  | |            匕ノ/〃∠ イ/.::/
          /   / .:::://.::/.:: /| | ::|  | |             ヾ´ /l:::::::|∠イ
.         /   / .:::://.::/.:: ∧| | ::|  | |              |    .:::::::|:::::::|::::||:|
        / / ..:/ .:::://.::/.:: /  | | ::|  | |     ― 、_   ´  イ::::::::::|:::::::|::::||:.|
     / / .::/ .:::://.::厶 イ   | | ::|  | |\        _<::::::| :::::::::|:::::::|::::リ:::|
.    / 厶 ―< ̄     l  | | ::|  | |.  \_   ´     ̄ ̄  ー-、::::::::::|
   /´        \     |  | | ::|  | |ー‐/                / ̄ ̄\___
.  /          \   \ :| | ::|  | | /                   /    /    .:::|
  ′           ',   ` l | ::|  |./                 ′       ..:::::::/





               ____
            ,. -'"´      `¨ー 、
           /   ,,.-'"      ヽ  ヽ、
        ,,.-'"_  r‐'"     ,,.-'"`     ヽ、
      /    ヾ (    _,,.-='==-、ヽ       ヽ、
      i へ___ ヽゝ=-'"/ ●   _,,>         ヽ
      ./ / ● > ='''"  ̄ ̄ ̄             ヽ   ああ、ぶっ殺してえほどだお
     / .ヽ-‐´''"       ヽ               i
     /    i   人     ノ               l
    ,'     ' ,_,,ノ  `─-‐' ヽ               l
    i      `、  _y──‐ l               /
    ',       i_/  / _ '              /
     ヽ、       ̄ ̄               /
      ヽ、_                     /
         `¨i                     ヽ
          /                      ヽ



391 名前: ◆4uxpg.6Y0I[] 投稿日:2010/12/07(火) 23:06:34 ID:2hl95fSI



                                                -―…ー- 、
                                              ,          `ヽ  ヽ、
                                             / /   _       _   \
                                       , '⌒'rx. //, /   /         \   ヽ  ……そう思うのか
                                      /    | し'//   ,′         ヽ   
                                    /,′   | kく/ ′,ハ. i             i  |  ならばどうして
                                ,r<(  i    い_Ⅵ  以从 i       ,′ |l⊥.」_
               ,   ‐ァ- rx.__             / j.   \l      辷_| ltッヘ, i  / /  j/    `ヽ、  _
          /   /  i  /`7‐z____   // ハ \   |     八 | |  `  )ノx会イ_ノ,ノ        寸ー--ぅ,
          /    〈   i ,' // `'<_ イ 〃 〈 》ニ=--l    /∧,>-r(⌒ヽ、 ′ ,r√ ̄       _  Y二._,ノ
         ,       ,  〃 〃    / | { {{ ,ハ/     |     //´「   | \ '⌒'y゙ /         / ⌒\i
      /         | / //         乂\(  {     |   j j  jハ ハ  /`  ,イ !          {    、 〉
.     /        j_/ , i           \   \rー┤   ||   \∨{  /∧|       八   )7
     ′       /〈  ′|             \  |   |    乂      `'ー 乂 リ           >ー‐′
  /⌒7        ∧_,>l い、    __..... _   \ jー  l  '⌒'ー-< _   /刀7  ,. --<.x-ぅ__,ィ ´
.,ノ   /          /   \ \ \           )'    |           ` ' …―…'         /
 / /         , '     \ ー=ニ>ー…'''⌒¨¨''''7ハ.   {__      ______    --‐ ' ´
  /         ∠   -‐  ¨ ̄ ̄´         'ーヘ- .___/ ̄ ̄
 , '      /
       /
      /
.   /
__,/





                               (  (
                                )   )
                       ,.、   / /
       ____              .| |l   l ,´
     /⌒  ⌒\        _-、i::| |ニニii '   ん? なんだお?
   /( ー)  (ー) \     /,‐ヽヽ`、||
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    ( .〉〉/
  | U    ) (      |   /  ノ
  \      `ー´、        /  /



392 名前: ◆4uxpg.6Y0I[] 投稿日:2010/12/07(火) 23:06:51 ID:2hl95fSI



                                                -―…ー- 、
                                              ,          `ヽ  ヽ、
                                             / /   _       _   \
                                       , '⌒'rx. //, /   /         \   ヽ   いや……
                                      /    | し'//   ,′         ヽ
                                    /,′   | kく/ ′,ハ. i             i  |
                                ,r<(  i    い_Ⅵ  以从 i       ,′ |l⊥.」_
               ,   ‐ァ- rx.__             / j.   \l      辷_| ltッヘ, i  / /  j/    `ヽ、  _
          /   /  i  /`7‐z____   // ハ \   |     八 | |  `  )ノx会イ_ノ,ノ        寸ー--ぅ,
          /    〈   i ,' // `'<_ イ 〃 〈 》ニ=--l    /∧,>-r(⌒ヽ、 ′ ,r√ ̄       _  Y二._,ノ
         ,       ,  〃 〃    / | { {{ ,ハ/     |     //´「   | \ '⌒'y゙ /         / ⌒\i
      /         | / //         乂\(  {     |   j j  jハ ハ  /`  ,イ !          {    、 〉
.     /        j_/ , i           \   \rー┤   ||   \∨{  /∧|       八   )7
     ′       /〈  ′|             \  |   |    乂      `'ー 乂 リ           >ー‐′
  /⌒7        ∧_,>l い、    __..... _   \ jー  l  '⌒'ー-< _   /刀7  ,. --<.x-ぅ__,ィ ´
.,ノ   /          /   \ \ \           )'    |           ` ' …―…'         /
 / /         , '     \ ー=ニ>ー…'''⌒¨¨''''7ハ.   {__      ______    --‐ ' ´
  /         ∠   -‐  ¨ ̄ ̄´         'ーヘ- .___/ ̄ ̄
 , '      /
       /
      /
.   /
__,/



393 名前: ◆4uxpg.6Y0I[] 投稿日:2010/12/07(火) 23:07:16 ID:2hl95fSI



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




              ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:\: : : : \
              /: : : : : : : : : i! : : : : : :ヽ: : : : : : 、: : \: : }: :ヽ
         / : : / : : : : : : :∧: : : : :ヾ: l: : : : : : : ',: : : :V: :∠___
         ': : : : /: : : : : : : /  !: |: : : :|: |: : : : : : : :|: : : :..レ': _:_:_:_\
         |: : : |:|: : : : :N:i   L:j: : : :jV:_:_:_:_:_:..:.|: : : :|: : : : : :..\
         |: : : |:|: : :/ ゞ    ~ ̄     \: !: : : : |'⌒ヾトゞ:_: ゝ  まったくやっとれんわ!
.          ノ: : : : V  ̄ 、_____,,     __      Y.: : :Vi
       /: : : : :.: |      ̄ ´    `='"      !::!: : : ヽ         苦労して地獄から引き上げてきたのに
      / イ: : : : |:| zニニ_ミ       .::::;____  Ⅴ:., : : : \       もう壊れおった!
        r ┤!: : :..ヽ⊂⊃::::::::        ´-‐… `/:イ: :|: : : :..:\イ
        | Ⅵ: トト _:\      .      ::::::⊂⊃´ 从√ノ ̄ ̄ |
        L._ヾ!_弋 丁       ′            ム ∠.___|
             `i   ィ' ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ   rー‐:´: : :「
              .   {:〉-一 …   ─ -〈:}   ハト、_:_:_:ム―- .
          _..-─ ゝ、`ー…      ─- ' ..イ::::_j  ヽ.       \
        /        7` 、        .. ´  ヽ |   i        \
         !        |   {>┬‐ ¨´      |  i          ヽ
          ト、     |  |            |  |      /  
          |  、    |    ヽ _      _..-‐  |  |      .::::  !



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



394 名前: ◆4uxpg.6Y0I[] 投稿日:2010/12/07(火) 23:08:42 ID:2hl95fSI



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   ′           :   l   :.   丶    {    {   '.  \   \
    |i         |   |   \  \  丶   }    }   丶   :.
    |i         |   :.     \ { 、丶 ^ト {_:i   {、 :.  }  '
    |i         |   丶      :ア^\{\{  Ⅵ 、}} }   ;   }
                 |            |  〃^芹x }{ // .:  /  /
   ′              |    | {{  }r爪Ⅵ//}  ' /  /
  l ;          ;    |    |  ヽ. {l/ 丶,仏イ/  /
  | l           .:      |i       |     ‘′  {x彡ァ-‐
  | l                 |i       |        :.        無茶なことをして
  | l          /       八     l        \      酷使しすぎたのではないか?
  | l       /       /   ;     l          /
  ; /        /     f圦  l     |  `⌒丶, ′       お前ら蛇神はえげつないからな
  /       :′    ,:j厂^\|     |     /
/′     /     /': : : : : :.|     ト _ イ /
  ;      /    / : : : : : : : : |     |i   l;′
 ′    /   / : : : : : : : : : : ;ハ    |i   |i
/     /  /        . : : : :〈爪   |i   |!





          ´: /二二二二二`丶
        /: : :.:/ : : : : : : : : : : : : : : : \
      /: : : : :/: :/: :/: : : : ハ: : :ヽ: :\: \
.     /: : : : :,' : /: : {: : : : :ノ:ハ : : }: : : } : : ヽ
     ': : :i: : :{__/ー┘ ̄ ̄    ̄`ヽノ:j: : : : '
      |: : :l: : :|   __,.    ,.ノ  Ⅳ: : : :    そんなことはないぞ?
 ∧___j: : :| : l:|   _     _  !: : : !:Ⅳ
 |    | .: ;レ:.八  代_刀    代_刀 : : : :N    過去の失敗から慎重をきたし
 `ー一'| : { ( ̄               ': :レ'┘    扱いには十分すぎるほどに注意した
      |: :{\ノ           '    {: :|
     |: :\: ーヘ.             ,' : |       人選も選びに選びぬいた結果なのにのう……?
     |: : : :Y⌒゙ト 、   ⊂`    イ: : :| 
.      ,': : : /|  |  >  __ , イ  .|l : : |
     /: : : /│  |      /: : |   |: ∧|


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



395 名前: ◆4uxpg.6Y0I[] 投稿日:2010/12/07(火) 23:08:59 ID:2hl95fSI



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


           ,.., ,...,__
        ,...::-‐''"/     ``ー 、       ※選び抜かれた逸材
    、_,;ー'"    /          `"'-,    
 `ー=,  /  /              ヽ  
   ,/      f       \       `l、 
   l/'i / /´rヾMFヾ \  ヽ  、       .1 
   ! | l l ヾ(:::::   ヽ〉ヽ)ヽ `l  ミ ー  .、 | 
    | {レヽ〈:::~``'' ´  ソ |! l }   ミ. ミ    ト 
    レヽ,;:::''''`':;|;il~,. -‐'  ル )ノl / ミ ノr^,ヾ ! 
     ゝ l;ュ=≡{., (;;,(ニ===、-.l! li /ソ ;;)|./
      `!;ェ‐・オ ""'''< `・ーz'ー'~ |/ フ;;i |!
        |:'""`')'  ^ヽ;` ̄,. -‐'^  i|;;;;ノ/\ー-、-.,_
        !;:.. .:;i|   ;,  ~、´    ,/ |,..ノ;  \ ゝ ヽ``)、.,_
       ``ヽ(__,,,,...)  \_,,..-'   |;;;     |〉   トli ヽ 
         |::::::::J..,,_ ^ヽ,  : 1, ;!;:     /l、    ) |
         ヽ::r,―--一' . , il/:::  ::  / !    ;  /
         .//'i`ー-'´; ' ;. ',/;;;:::::  .:::::∧  }    ヽイ
      /  /  L.;_';_._,`.ノ;;;;;;:::::::...::::::::::/ ヽ l     ´{
     /   |/::::::::::/;;;;/;;|;;;;;:::::::::::::::::::::::(   〉{     〈
    /    /:::''''''''/;;;/ :::::|::::::::::::::::::::::::::ト   / 〉     |
     |   /     |;;〈   ::|::::::::::::::::::::::::::::\/  /      {


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



396 名前: ◆4uxpg.6Y0I[] 投稿日:2010/12/07(火) 23:09:24 ID:2hl95fSI



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


          //_....:‐‐:.:.:─,:.:-:...、 ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.丶
         /∠イ:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:`ヽV:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
        /:.:./:./:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.j!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
       /:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:l:.||:.|:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.!:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',   時には妾自ら相手したやったというに……
       /:/:.:.:.:.:.:.:.::/|!:.:.:.:.:.:.|」 | |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.!:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
      ,:./:.:.:.:r― ´ ー―'´   `ー 、:.:|:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!  とんだ期待はずれじゃったわ!!
     ,:.:リイ´               `ヽ:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:|    _
     .':./:.:.:!                   \/:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:}─‐ '  /
     |:.|:.:.:.:',  __\      ,ノ__      /:.:.:.:.://:.:.:.:.:.ト、___/
     |/|:.:.:.:.', ''7。ネミ、    ' ,=テ。≡ヌ- /:.:.:.:.://:.:.:.:.:.:.'
.       ト、:.:.:ハ   ぅ_ソ       _ぅ__:ソ /イ:.:.://_ヽ:.:.:.:.'
        ト、∧              〃j/ /( |:.:.:.:.!
        |:.:.:.:.:,                 ノ/:.:.:.:.|
        |:.:.:.:.:..,    `           .ィー:.':.:.:.:.:.:.:.|
        |:|:.:.:.|:.ヽ.   ‐-         !:./:.:.:.:.:.:/:.:.:.:|
        |:|:.:.:ハ:.:.:.:>..       ,   |:.l__:.:.:.:,イ:.:.|:.:.|
        |:|:.:.:|:.}'⌒゙|:.:.|`:>、  -=' __ノV ヽ/|:.:.:.:|:.:||
        ||:.:.:.|:.|  |:.:.|:.:| `{/! ̄ ̄   /  /:.|:.|:.:.|:.:l:|
        ||:.:.:.|:.|  | ̄`_Y⌒ヽ==- 、_ /   /:.:.|:.|:.:.|:.:.||
       ノ:.:._ノ=|  |:::::::ノー(⌒::::::::::::/   , ` ー :._!:.:.l|
     /⌒´/   |  |`フ::/  |`|ー 、_,'   /       ̄` >、
     /   }   }-、ノ /:::/  |::::!   /-、ノ         /彡´⌒ヽ
    /    |   /:.:.:| /::::/   |:::::! /:.:.:.}         //     !




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



397 名前: ◆4uxpg.6Y0I[] 投稿日:2010/12/07(火) 23:10:48 ID:2hl95fSI



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




      /: : //: /: : _: ノ `⌒´ ̄ ̄` ー―</  /: : : :/: : : : :./:
     ∠_//__/-:7  \         /   \: :/: : : : :./: :   苦労して十王と交渉してようやく
       /: : : : :/    \, ,   v w /     `|_: : : : /: : :   連れてきたのに……
       /: : : : :/ , ====-、^'   ' ' ' ,,==== - 、   \:./: : : :
   _ ---'―― ┴_っ====='' ,     ゙=====ァ-`ヽ__/: : : : :   孕ませた女神がたった百そこそこじゃぞ?
  て_ - / /| ̄フ,                  ̄ ` ー ァ二二二   
.    〃' !/_,′    / 丁 丁 ̄|` ┐         /: : : : : : :
    ___ / !     ∧_」_|__」__ノ!        /:.イ: : : : /   最低でも一万はいけると思うとったのに……
    |     l       ;         __  !        //ム彡⌒
    |     ノ!     ,      ん (_ノ|      〃  /⌒ヽ    こっちは大損害じゃ!!
   └ ─ ´ |     l  __, ‐ ┴- 、_|            ノ
            〉     |//      |        , --‐‐' ,
        / ト,    }ミ/         |       ,、  _. :<:
        ,: : |:.ヽ   |ヽ_____,ィ !      ノ: : : : : : : :
        !: : 〉-、\ └┴┴┴ ┴┴'      //: : : : : : : :,:
.       !: :/   ヽ/>..           . ィ: : /⌒ヽ: : : ,:イ:
       !: /   /: : : : :>:ェ __  - ´  |: :/   〉-:': : :|:
.       !: '   /: : : : : : : : |         |:/    /: : : :_|__
      ノテ   {ー---―、ノ!        |'   /- ‐ ´
     / / |    !    /´  !        /   |



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



398 名前: ◆4uxpg.6Y0I[] 投稿日:2010/12/07(火) 23:11:15 ID:2hl95fSI



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

          ..-―… …‐- ..
        .イ             `ヽ、
      /                  \
     / /           ヽ        ヾ.
.    / //    / / / i   i  :.  ヽ  、   、
.     / /.:    / / .:  |    |   !   :.  :.   :.
    / .: ! i   { { i!   |    |   } i  i   !  i   ふーん?
.   /  {.||  | | |  l i:  |   | |  }  :}  |
  / ,  l ト:.  ヽヽ.ト、 l! ハ. |  / .イ  .:  / / l   で、そいつはどんな奴だったんだ?
. / /  :| ヽ `ト、 {ヽ!ヾ「トミ从!.|/ /〃 イ ,/ / ,イ
/ /   |  ヽ{rxィxチミxヽ\ヾイ 〃イ/,イノ〃 イ / |
イ   i |    |!`弋:;z'::::ソヾ  〃イ,イチ7ィ 》彡イ i l!
   l!. |    ト} `¬'' ´   ".: 弋zン,. ィ!´ イ |ハ!
   | |    |入        {    ̄ /ォ| / i| }i
   | |    | : :\       '    .イ: :リ 〃八 ハ
   | |    | : : : :ヾ:.、   ‘=’   イ: : : :{:/ /  ハ  :、
   | |    |i : : :,ィノ、` . . イ {:、: 、 /イ /  / }  \
   |:_」 i  |l : :/  }       `  }彡l.′〃 八    \
  / ! |  |l : {:   ノ          /イ,/  〃 ,:イ::::`ヽ、  ヽ
. /    | i!   !i : :.             /{r/  /イ ィ /::::::::::::::\




                _,. -─    ー─- 、_
             _.イ_ -‐───── 、 \
           /∠ -‐─‐r──‐-、 /   \
            / / /    / ハ    V     ハ
          / / /    / / 〉   イ   ',   l   女と交わるために生きとったようなヤツじゃな?
         /  ,' //|__ノレ′厶_/ ! !   |  !
        / / { 厶    ヽ   /     レ|  |  |   そのためにはどんなことでもやってきたらしい
      ∠ /|   个  _     _ィf示アヽ!   | ├─┐
          |     イィfてカ     弋_zソ  リ   ム   ト、_ノ だから妾もこれはと思ったのじゃ
          /  /lハ 弋_ソ            / /´}   !
.        / / / ハ       ,       // l )ノ   |
      / ′ /   ∧             ィ7厂   |
          |    ヘ、    ´`      /  | | |
          |   / ノ> 、    _ イト、  /  / |
          |   |⌒|   ≧ て   / |⌒| ./  j
          |   |  |_.へ_ノ     ト、!  ! /  /
          |  _|  ||  \      |  |,'  /
          // /|⌒||    l__       |⌒ト‐-〈
        //   l |  ||    |     ̄ヽ ∨ ヘ\
      /  |  ヽ!  !!_  \      \ \ヘ \


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



399 名前: ◆4uxpg.6Y0I[] 投稿日:2010/12/07(火) 23:11:48 ID:2hl95fSI



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


               _ ___
           ,. :'´: :,. -―‐-ミ:ヽ、
         /: : : :厶ィ': ´ ̄ ̄ヾ : :\
         /: : : : : :.!: :M: : : : : }、: ヽト、:.\
        i: : :.!: : : レ‐' ` ̄⌒ ⌒" トヘ:ハ!   それがあっという間におかしくなりおった
      ト--|: : :.!: : 、|  ー‐'' ´ `'ー  }: :.ト
      `ー‐!: : :!: : : :! ┬┬  ┬┬ {: :.ハ    使いもんにならんからそのへんの荒野に捨ててきたわえ
         ',: :.ハ :_N.  t:::ノ    t:::ノ VVリ
         i: :弋こ     __,.   }      
         |: ハ: : :}\  /   1  /
        />=くf⌒Y ` {_  _,ノイ|
          /:.|   ヽ ヘ,、  _「 |::!:::}
      /: :.|  ,r‐┴く:ト、__i⌒!::|イヽ ,. -‐ 、
     /: : :∨ / 、    }:::::!C|: :|:イ | :}/ 、   \
   /: : :./:/ /.| ̄`ーv-J ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ し、__,__} ̄|
  /: : : : /:./  |                         |
 /: : : : :/:.人  |                         |
/: : : : :./: : : :`ー-|                    |




            /    /   //        / / /ヽ ヽヽ
              //    /   // ./     /  / /  l   l ヽ
          /i|   イ  // イ !   ./  / .//  |  |  l
            l.l | .|  l | .| l| | !.|  / ./ //  / / /   l
             !.! .! l  |∧.」 |l H | / /」 ,∠! / / / / │  |   ひどい話だな
           l | ヽ\!' _Nヽ、∨ !/ /-///// ,イ │ │
            l |  .!ヽ|/´,rこ心、 ∨´   ァ=='-、'//  |   !   荒野には凶暴な半神やら獣やらが
.          |! │ .l` .ヽ、_゙ン      ´ {゙ーイ、) >/  │  |   ウヨウヨいるのだぞ?
            | |.  !  !    ̄´   /      ='" ,/   |    !
         /│ l  .!     〈        /!     | | |
         / ∧ ヽ. l\    ,_        /│   .| .! |   そいつが生前どんなヤツだったか知らんが
.        / /  '   ヽ '、_l>、  と"`ヽ、   /./|  | !  |    こちらに来たばかりでは赤ん坊同然だ
       / /   ∧  ヽヽ ̄\   ̄_ヾ<´/ / ./!    |  |  |
        /// / _/\  ヽヽ: ̄::`:< _ ` ミ、// .|    |__|__| __   餌食にしてくれといっているようなものじゃないか?
.      // / ̄   ̄\ ヽヽ_:::::::::::::: `丶、`ミ三二三";元ラ'ニニヽ-<`ヽ
     // /         \ ヽヽ: ̄::`丶、:::::`:77:::入:_`ー∩ヽ'.;:゚:;;}; : :}~:`;
     //./             \ヽヽ::::::::::::::  ̄::77:::7|   T''|| |ヽニ∠_; ベ: ;
      | | l                ヽヽヽー- 、_ :: //イ |   :|./  /|゙T''くニ二 ; :
      | | l                \ヽ\    ̄|::::|. |   {  {||  >→'´

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



400 名前: ◆4uxpg.6Y0I[] 投稿日:2010/12/07(火) 23:12:07 ID:2hl95fSI



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

          ´: /二二二二二`丶
        /: : :.:/ : : : : : : : : : : : : : : : \
      /: : : : :/: :/: :/: : : : ハ: : :ヽ: :\: \
.     /: : : : :,' : /: : {: : : : :ノ:ハ : : }: : : } : : ヽ
     ': : :i: : :{__/ー┘ ̄ ̄    ̄`ヽノ:j: : : : '   知ったことか……
      |: : :l: : :|   ノ :::::::::::::::::::::ヽ  Ⅳ: : : :
 ∧___j: : :| : l:|  ┬┬::::::::::::::::┬┬ !: : : !:Ⅳ
 |    | .: ;レ:.八   t:::ノ ::::::::::: t:::ノ : : : :N
 `ー一'| : { ( ̄      :::::::::;;   ': :レ'┘
      |: :{\ノ           '    {: :|
     |: :\: ーヘ.     , -- 、   ,' : |
     |: : : :Y⌒゙ト 、   ー'⌒ー'  イ: : :|
.      ,': : : /|  |  >  __ , イ  .|l : : |
     /: : : /│  |      /: : |   |: ∧|







            .  -‐‐…‐‐-  .              / /  ヽ
         .  ´   ____ ___,≧ 、___           / /     、
       /      . -‐‐─‐‐‐-く  `ヽー`ー‐-  、  /  ′
      '    , '´  _ ____ _    ヽr-ヘー─‐‐-- `ァ  l         ………………
     '   /           `ィf__≧、 、 丶、___   /   l
   .′     . -‐‐‐‐‐‐≦ ┬rメヰx. ヽ} 、  ヽ、`7   l
  /              ` く! {f仭Л!     ヽ.  `'ー 、 ̄}
  ,′       -‐‐‐-   . _` 'くj少'        ` ー 、 `く         ,
 ,               `丶l`ヽハ           `マ、   .  /
 {       、       `丶、\          { :.  /  丶 `'く.:::::
 l        丶.          \ ヽ、 , -‐一  '   /     .へ \
 i      ヽ     、  、__   \,ィL         /    ,.:'.:::::::::)、
 '        丶   ` ー‐‐=r‐ =rf㌃h       /   ,.:':::::::::/.::::ヽ
  '.         ` ー‐─ ‐‐┬ =ハ]少      .イ    /.::/:::,:'::::::. -‐
  '.     ヽ、   `  .  ___、__≧ム _. _,rァ' /   .イ::7.:7'::, '´
   、       丶     ` ー‐=≡三≧Z7 /    {{:::」_/::/
    ヽ、       ` ー=  ニ二二三_ <イシ'__/   /. イ{:::/


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



401 名前: ◆4uxpg.6Y0I[] 投稿日:2010/12/07(火) 23:12:34 ID:2hl95fSI



             .. - :  ̄ : : :  ̄`: <        /
              / : : : : : : : :\:\ :ー 、 : \     /    _ - 二
  _ .  -―  7 :/ : : :/ : : : : : ヽ ヽ : :\ : ヽ  / _ -‐ .. - ´     (地獄という人間にとって最悪の環境から救出)
 ̄          / :// / | :..     l : l : : : ヽ : ト、    /
          /: / l:.: { : :{: : ::.... : : : :i : } l: : : :i : :l ヽ /           (好きなように女を犯せる立場……)
       /: l:. l:.: ハ : :l: { :\:.. : : l:. l!.ト、 : :} :|: :l、
         i:.: |:. |:. |ハ: :ト、ヽ、:ヽ:..  |/T:「 l:../:. ノ: ハ
  ̄ `ヽ、 |:.:. ハ:..|:.. :|:斗、:{=弋、ヽト:.:.リム/≦|ハ:./}:/ : :\            (蛇神の最高位に立つ女神でさえ抱ける)
―--  _ `ヽ:..|::.トト、:.{ヽ{ ´≧三` | }/ 不ュ:.}ノノト:ノ、:. \: :ヽ
       ヽV:.:リ ハ \V爪:ュ:斗`   丶  ̄   トハヽ\:..\:ヽ ___   -
        }:/: i:.:  l:|` ´      }___ リ:.:}:.}:\:.ー:、`丶、         (しかし男の心は、壊れてしまった)
        リ':. |:.  .l:|、    /´       ̄ `ヽ {⌒Vヽ:.:.:.:\
    _ -‐_.7}:.:. :|:....:.:!:ト _、 / /      ̄  -   ハ } 「 ト、:.:.ヽ
 /  / //:.:.: !:.:.://`i / //           \ トヘ |. } ト- }_     (生きている間は人を騙し、脅し、時には殺し
   /  /:イ{:.:.:.. V:rヘ | / /         _     | ヽヽ!ハ/    \    そうまでして女を犯すことに執着していた男が……)
     //:.ハ:.:.:.rく ! ト{ノ  /            - _   \   \ ー
    //:./ : |:.人|| j  /                 ‐- _     丶
   /: {:.:.{ /  l_l、j´                       \
  {:.: l:/      /                       \
  ハ/       /                          \



402 名前: ◆4uxpg.6Y0I[] 投稿日:2010/12/07(火) 23:12:56 ID:2hl95fSI



             .. - :  ̄ : : :  ̄`: <        /
              / : : : : : : : :\:\ :ー 、 : \     /    _ - 二
  _ .  -―  7 :/ : : :/ : : : : : ヽ ヽ : :\ : ヽ  / _ -‐ .. - ´
 ̄          / :// / | :..     l : l : : : ヽ : ト、    /
          /: / l:.: { : :{: : ::.... : : : :i : } l: : : :i : :l ヽ /
       /: l:. l:.: ハ : :l: { :\:.. : : l:. l!.ト、 : :} :|: :l、
         i:.: |:. |:. |ハ: :ト、ヽ、:ヽ:..  |/T:「 l:../:. ノ: ハ               ( な ぜ だ ? )
  ̄ `ヽ、 |:.:. ハ:..|:.. :|:斗、:{=弋、ヽト:.:.リム/≦|ハ:./}:/ : :\
―--  _ `ヽ:..|::.トト、:.{ヽ{ ´≧三` | }/ 不ュ:.}ノノト:ノ、:. \: :ヽ
       ヽV:.:リ ハ \V爪:ュ:斗`   丶  ̄   トハヽ\:..\:ヽ ___   -   
        }:/: i:.:  l:|` ´      }___ リ:.:}:.}:\:.ー:、`丶、
        リ':. |:.  .l:|、    /´       ̄ `ヽ {⌒Vヽ:.:.:.:\
    _ -‐_.7}:.:. :|:....:.:!:ト _、 / /      ̄  -   ハ } 「 ト、:.:.ヽ
 /  / //:.:.: !:.:.://`i / //           \ トヘ |. } ト- }_
   /  /:イ{:.:.:.. V:rヘ | / /         _     | ヽヽ!ハ/    \
     //:.ハ:.:.:.rく ! ト{ノ  /            - _   \   \ ー
    //:./ : |:.人|| j  /                 ‐- _     丶
   /: {:.:.{ /  l_l、j´                       \
  {:.: l:/      /                       \
  ハ/       /                          \



403 名前: ◆4uxpg.6Y0I[] 投稿日:2010/12/07(火) 23:13:10 ID:2hl95fSI










       (人間の、いや――男の心というのはよくわからん……)
















.

404 名前: ◆4uxpg.6Y0I[] 投稿日:2010/12/07(火) 23:14:14 ID:2hl95fSI








     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/    (しかし……)
|       (__人__) l;;,´|
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /




     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (○)  (─ /;;/    (……女神様とセクロスし放題っていうけど)
|       (__人__) l;;,´|
./      ∩ ノ)━・'/     (要するにただの種馬……)
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |       (いや、工場みたいなもんだお?)
  \ /___ /



405 名前: ◆4uxpg.6Y0I[] 投稿日:2010/12/07(火) 23:16:03 ID:2hl95fSI












     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /U _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (◎)  (─ /;;/    (……あ)
|       (__人__) l;;,´|
./      ∩ ノ)━・'/       (……ちょっと、いやかも)
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /



406 名前: ◆4uxpg.6Y0I[] 投稿日:2010/12/07(火) 23:16:22 ID:2hl95fSI



     イ ⌒ ヽ   , ‐ 、
    〈  ● 人 人●)
     !、_  ノ Y /
     _r j   i (
   / γ      、\        以上になります
   |.  |       ヽ'i
   |.   !、 ___人_ノ/        本編のほうは今のペースだと来年になるやも……
   ,..-'ヽ.   `ー- '.<
  ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
. }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'
:::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、,_ノ



407 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 23:16:52 ID:O.qckV5o

愛にしろ欲にしろ 感情は欲しいよな 義務は嫌だな



408 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 23:18:15 ID:O.qckV5o

って終わったw 乙でした 本編は来年かぁ……ん?
なら今年中にまたおまけ話があるのかな



409 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 23:18:22 ID:24FLTLe2

乙です。
いくら美人でも、ただ女を与えられるだけの生活とか確実に心が壊れる



410 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 23:21:41 ID:Ps009JM6


だよなぁ



411 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/07(火) 23:28:21 ID:.PFo1rn.


性欲より征服欲だろうからな
征服されてれば心も壊れるさ



412 名前: ◆4uxpg.6Y0I[] 投稿日:2010/12/07(火) 23:33:39 ID:2hl95fSI



      ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
     〈 ● ノ\   /\● 〉
      ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
.      )    Y    (      せっかくなのでお返事などを
     /γ⌒     ⌒ヽ\
.    /  |         |  ヽ
.    |   ヽ__人__ノ   |
    \     `ー'´     /
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、   |
   /     / r─--⊃、  |
   |  ヽ,.イ   `二ニニうヽ.  |



>>407
遺作さんやらが感情を求めるか知りませんが
ああいう人が今回みたいな環境におかれたらプライドがズタボロにされる気がしますね
つまり餌を与えられて飼われてるだけの家畜みたいなもんですから

>>408
こういう話がみてみたいとか、リクエストとかあればやるかもしれません
あるいは本編に組み込むかもしれませんので断言はできませんけど

>>409
仮に愛されていたとしても女性ばっかの環境にずうっといたら……
けっこう精神的にくるんじゃないでしょうか?
美女だらけの楽園って実は男の理想郷とは程遠いのかもしれませんね

>>411
ですよねー……
仮に脱出してもなのはさんみたいな化物やラクスみたいなのがいる環境ですし

関連記事

コメントの投稿

445 (´∀`) 2010-12-09 09:40
子ネタではあるが本編と関連するし、意外と重い話だな。
天界ってものの在り方の一端が見えた気がする。
必要なのは「男」じゃなくて「下のモノ」だからなぁ・・・
こういう考えが普通なら、修羅界や冥界とかもそうだが、緑や青も異端だわな。
修羅界は武装メイドが直接行ってるから、修羅な世界ではあるがまだ人間界に近いんだろうけど、血と剣と銃な世界の方が人間界に近いとかアレだな。

446 (´∀`) 2010-12-09 11:46
生きてようが地獄に落ちようが天界に行こうが永遠と意味の無い戦いが続いてるわけだ

448 (´∀`) 2010-12-09 14:12
ナギはちったあマシな神様かと思ったがそんなことはなかったぜ。

450 (´∀`) 2010-12-09 17:48
子供の話ダケに子ネタだな

27848 (´∀`) 2012-07-21 00:33
遺作と兄弟は種馬になんかならんわなwwやつ等は自発的じゃないとなぁ、、、その点で言ったら伊藤誠もそうかも。どんな奴だと長持ちすんのかね~~?
以下の内容が含まれるコメントは削除する事があります。
・ネタバレ、個人攻撃、差別的表現などが含まれるコメント
・URL付きの誘導コメント(やる夫系の纏めブログはokです)
・コメントは全て目を通していますが、何かあれば非公開コメント、メールフォームから連絡下さい。
・2012年からちょっと厳しくします。
Pagetop
ABOUT
最新記事
最新コメント
現行一覧
【オリジナル】
やる夫達は一攫千金を狙うようです
やる夫は娘に全てを捧げられるようです
彼らは友達が皆無
カナは王妃様
やる夫が超能力者と戦うようです
やる夫が0からはじめるようです
勇者になりたい初音ミク
鼠と猫と白饅頭と
やらない夫とたくさんの矢印
できる夫は無垢な心に溶かされるようです
やる夫はなんか物凄い勢いでバカのようです
できる夫と"Dolls"の泥臭くいき苦しい百年後の未来の話

【二次創作】
できる夫がバトロワに参加させられたようです

【アニメ・漫画】
やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです

【ゲーム】
【DQ10】やらない夫がドラゴンクエストオンラインをはじめるようです
シオニーちゃんと世界樹スレ

【小説・映画】
怪盗紳士やらない夫・金色のオプーナ
AAキャラで幻魔大戦

【雑談所】
◆NdaE78waTEさん雑談所

【未完・スレ落ち・更新低迷中】
デカダンス、または崩壊するやらない夫
勇者と隣の魔王さま
;゚д゚) <やらない夫はひどい奴らしいよ Σ(゚Д゚;エーッ!
コトコト煮の短編をあなたに
やる夫達で遊ぶ世界のお話
やる夫はついたまを探すようです
【オリジナル】やる夫は開拓者で稼ぐようです
ドルジ高校ファミレス部
そんな三十路のCOMPLICATION
このこのこのこの
やる夫は宿命(さだめ)とあれば覚悟を決めるようです
やる夫達は嘘を重ねるようです 番外編
やる夫は魔法学園で深淵と出会うようです
やる夫たちは薔薇乙女に好かれているようです
【DQ6】できる夫は合体に失敗したまま戦うようです
やる夫が狩人として生きるようです
やる夫と彼女と見えないアイツ
やる夫が金を掴むようです
やる夫が武闘派シンデレラと結婚するようです
やる夫はリアルで建国を見守るようです。
白饅頭は人類絶滅の夢を見る
やる夫のクロノトリガー
【Wizardry#4】やる夫が逆襲するようです
やる夫で学ぶ生命保険
やる夫でドラクエモンスター物語
完結作品一覧
【オリジナル】
up4900
やる夫の魔王の道
マミさん(28)は喪女をこじらせたようです
やる夫が幼女と入れ替わるようです
やる夫達は殺してでも奪い取りたいようです
やる夫達はお嫁さんをもらうようです
薔薇水晶と白饅頭な村人A
ドクオラウンジ
やらない夫と最後のデート
やるやらのんびりツーリング
やる夫の友達はSNEG(それなんてエロゲ?)のようです
カナは気まぐれ
金糸雀と白饅頭な旦那様
雪華結晶と白饅頭なロボット
翠星石と白饅頭な彼氏
♪ QB3分クッキング ♪
やる夫がリアルで戦うようです。
やる夫達がヤンデレと出会うようです
やる太は、魔王を名乗るようです
この世界には、なにかが足りないようです
やる夫がフラグと闘うようです
やる夫と放課後の公園
やる夫の青春
やる夫と自堕落者ども
やらない夫は52歳で孤独な人生を送っているようです
オプーナ売りのオプーナ
やる夫のママは大尉殿のようです
やる夫の諸国漫遊記
初音ミクとやる夫がイチャイチャしまくるスレ
迷探偵真紅のパーソク高校事件簿
やる夫達は嘘を重ねるようです
高校球児やる夫
蒼星石はたった一人の侍
やる夫達は里のために全力で殺し合うようです
やる夫がよろず屋に入るようです
やらない夫は人生のまとめに入るようです
やる夫と愉快なニートども
やる夫は悪魔に守られるようです
やる夫は翠星石を忘れたいようです
やらない夫が怪盗を追いかけるようです
薔薇乙女で素直クール
やる夫は記憶がないようです
やる夫は悪魔に恋をする
やる夫が首相になるようです
やる夫と静かな非日常
やらない夫が皆の悩みを解決するようです??
やる夫がノートを拾ったようです
もしも水銀燈が無口だったら
やる夫のお泊り会
やらない夫がスナッフビデオの謎を追うようです
やる夫と金糸雀の短編集
オプーナは奮闘するようです
やる夫はヤムチャを育てて戦わせるようです
やる夫が探偵になったようです

【ゲーム】
up7887
マミさんと世界樹スレ
巣作り(できない)ドラゴン
伝説の勇者やる夫
この最終皇帝がボコボコにしてやんよ!
勇者やらない夫の憂鬱
ヤルオがレッドを継ぐようです
やる夫がジェマの騎士を目指すようです
やる夫がドラゴンクエストの開発者になるようです
やる夫がドラゴンクエスト3で遊び人になるようです・やる夫がドラゴンクエスト3で賢者になったようです
やる夫がDQ1でロトと賢者の子孫のようです
キル夫がお姉さまになるようです。
キル夫がお姉さまになるようです。───桜の園のエトワール───
やる夫がシークレットゲームに巻き込まれるようです
やらない夫は奇妙な部署に配属するそうです
ファイナルファイト・やる夫

【二次創作】
ゴルゴ13危機一髪!
やる夫と人狼の遊戯
ローゼンメイデン第七ドールの物語

【小説・童話】
やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです
やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです
新城直衛と三匹の獣
やる夫と星の王子さま
【連城訣】巌窟剣士やる夫【金庸原著】
【猫と】 やる夫、家を買う。 【ガチな言葉】
ゴゴサンジは秘密の言葉
やる夫三銃士
やる夫とやらない夫のユービック
ローゼン達は電車に揺られ
吸血鬼譚:真紅は怪奇な体験を語るようです
わたしたちのやる夫くん【田村くん】
やる夫は雪華綺晶の面倒を看るようです
やる夫のじーさんは凄まじいようです
やる夫は酔歩する男のようです
翠星石はもののけに嫁ぐそうです
【愛と哀しみの】やる夫は長門に振られたようです【エスパーマン】
やる夫はゴーストライターのようです
やる夫で楽しむ世界の童話

【グルメ】
やるやらホロナギが食べ歩くようです宇都宮編
やる夫で学ぶ燻製

【漫画・アニメ】
もしボーカロイドがジョジョの『スタープラチナ』を手に入れたら
やる夫が秘密結社の戦闘員になるようです
やる夫で学ぶガンダム
翠星夫でPSYCHO+
やる夫はコンビニ?でバイトするようです
やる夫と駄目な天使
やる夫と蒼星石がチェーンソー男と戦うようです

【映画・ドラマ】
蒼猫ソウセイセキの生活と意見
やらない夫と8番街と53丁目角の公衆電話 【Phone Booth】
やる夫とやらない夫が天国の扉を叩く
【やる夫で】七人のアスキーアート【七人の侍】
やらない夫のひとりWWIII
蒼星石は家庭教師になるようです【サウンド・オブ・ミュージック】
世紀末の詩
やる夫は未来を変える戦士のようです
やる夫が天空の城ラピュタに行くようです
やらない夫が翠星石を教育するようです【マイ・フェア・レディ】
【東邪西毒】やる夫達と楽園の瑕【AshesOfTime】
やる夫たちは同じ夢を見たいようです【The Blood Brothers】
やらない夫は自分のために料理を作るようです(※学べません)
やる夫洋画劇場 「SHAUN OF THE DEAD」

【やる夫スレ系】
やる夫がやらない夫に版権キャラAA表情改変を教わるようです
やる夫スレのおわりかた

【学ぶ】
やる夫で学ぶ東方入門
やる夫は支援動画職人を目指すようです
やるやらで学ぶゲームの歴史
やる夫と挑む有馬記念
やる夫がノートPCのHDDをSSDに換装するようです
やらない夫が自作PCを組み立てるようです
やる夫で学ぶ最強議論
【深夜の雑学】やる夫で学ぼう!キスのあれこれ
やる夫が液晶テレビを買うようです
みんなで学ぶ高級腕時計の世界
やる夫はiPhoneを買うようです
~だいたいわかる!やる夫で学ぶ武家政権の成り立ち~
30分でやる夫達は日本語の文章術を学ぶようです
やる夫がダイエーを創業するようです
やる夫が任天堂社長になるようです
やる夫が内閣総理大臣を救出するようです 【二・二六事件】
やる夫と学ぶ戦後日本の歴史

【スポーツ】
やる夫で学ぶJリーグの旅
やる夫がスーパーボウルを制するようです。
カテゴリ
記事一覧 (48)
完結作品一覧 (69)
やる夫が0からはじめるようです (326)
やる夫達は一攫千金を狙うようです (56)
シオニーちゃんと世界樹スレ (56)
鼠と猫と白饅頭と (105)
やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです (59)
やる夫はなんか物凄い勢いでバカのようです (7)
できる夫と"Dolls"の泥臭くいき苦しい百年後の未来の話 (28)
できる夫は無垢な心に溶かされるようです (28)
勇者と隣の魔王さま (11)
勇者になりたい初音ミク (20)
彼らは友達が皆無 (44)
デカダンス、または崩壊するやらない夫 (7)
巣作り(できない)ドラゴン (42)
カナは王妃様 (25)
やる夫シリーズ (92)
やる夫達で遊ぶ世界のお話 (35)
やる夫は娘に全てを捧げられるようです (17)
怪盗紳士やらない夫 (58)
やらない夫はひどい奴らしいよ (21)
◆NdaE78waTE雑談所 (16)
やる夫が超能力者と戦うようです (20)
AAキャラで幻魔大戦 (57)
できる夫がバトロワに参加させられるようです (35)
金色のオプーナ (7)
【完結】やる夫、家を買う。 (20)
【完結】やる夫達はお嫁さんをもらうようです (67)
【完結】金糸雀と白饅頭な旦那様 (19)
【完結】この最終皇帝がボコボコにしてやんよ! (38)
【完結】やる夫の魔王の道 (82)
【完結】マミさんと世界樹スレ (60)
【完結】やる夫で学ぶ最強議論 (9)
【完結】やる夫は支援動画職人を目指すようです (14)
【完結】やる夫は旅の博打打ちのようです (4)
【完結】やるやらで学ぶゲームの歴史 (31)
【完結】雪華結晶と白饅頭なロボット (35)
【完結】やらない夫が自作PCを組み立てるようです (24)
【完結】やらない夫がくんくん探偵にひきずられるようです? (8)
【完結】巌窟剣士やる夫 (48)
【完結】マミさん(28)は喪女をこじらせたようです (8)
【完結】やる夫がDQ1でロトと賢者の子孫のようです (19)
【完結】やる夫と人狼の遊戯 (11)
【完結】伝説の勇者やる夫 (14)
【完結】ドクオラウンジ (16)
【R-18】キル穂がスレモンマスターを目指すようです。 (42)
【完結】翠星石と白饅頭な彼氏 (29)
【完結】やる夫がドラゴンクエスト3で遊び人になるようです (25)
【完結】やる夫は悪魔に恋をする (15)
【完結】薔薇水晶と白饅頭な村人A (49)
【完結】やる夫がドラゴンクエストの開発者になるようです (9)
【完結】初音ミクとやる夫がイチャイチャしまくるスレ (5)
【完結】キル夫がお姉さまになるようです。───桜の園のエトワール─── (16)
【完結】やる夫がノートを拾ったようです (14)
【完結】新城直衛と三匹の獣 (7)
【完結】カナは気まぐれ (33)
【完結】やる夫の友達はSNEGのようです (28)
【完結】やるやらのんびりツーリング (71)
【完結】やる夫で学ぶ東方入門 (29)
できる夫が正義の味方になりました (4)
【完結】やる夫がリアルで戦うようです。 (20)
【完結】やる夫がフラグと闘うようです (6)
【完結】やる夫と自堕落者ども (5)
【完結】ゴゴサンジは秘密の言葉 (13)
【完結】やる夫のママは大尉殿のようです (16)
【完結】やる夫で学ぶJリーグの旅 (44)
【完結】ローゼンメイデン第七ドールの物語 (8)
【完結】やる夫で学ぶ燻製 (4)
【完結】やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです (26)
【完結】やるやらホロナギが食べ歩くようです (10)
【完結】やらない夫と最後のデート (18)
【完結】ヤルオがレッドを継ぐようです (20)
【完結】やる夫はゴーストライターのようです (9)
【完結】ローゼン達は電車に揺られ (23)
【完結】やらない夫は52歳で孤独な人生を送っているようです (5)
【完結】この世界には なにかが足りないようです (37)
【完結】やる夫は翠星石を忘れたいようです (5)
【未完】やる夫は恋人と過ごすようです (14)
【未完】キョン子と放課後の公園 (37)
【完結】やる夫達は殺してでも奪い取りたいようです (25)
【未完】やる夫は開拓者で稼ぐようです (19)
【モンハン】やる夫が狩人として生きるようで (49)
【未完】白饅頭は人類絶滅の夢を見る (20)
【未完】やる夫はリアルで建国を見守るようです。 (4)
【未完】やる夫が逆襲するようです (11)
【未完】やる夫が武闘派シンデレラと結婚するようです (14)
やる夫達は嘘を重ねるようです 番外編 (2)
【未完】やる夫と彼女と見えないアイツ (58)
【未完】やる夫のクロノトリガー (5)
お知らせ (3)
支援絵 (28)
未分類 (13)
インポート (0)
ドルジ高校ファミレス部 (4)
そんな三十路のCOMPLICATION (11)
できる夫は合体に失敗したまま戦うようです (17)
やる夫が金を掴むようです (24)
やる夫は魔法学園で深淵と出会うようです (14)
やる夫たちは薔薇乙女に好かれているようです (10)
やる夫はついたまを探すようです (15)
やる夫でドラクエモンスター物語 (37)
やる夫は宿命(さだめ)とあれば覚悟を決めるようです (40)
コトコト煮の短編をあなたに (16)
やる夫のダンジョン運営記 (1)
◆f6nzOA/5ZYと白饅頭な短編所 (1)
やらない夫とたくさんの矢印 (11)
【DQ10】やらない夫がドラゴンクエストオンラインをはじめるようです (3)
支援絵
open
保存できたもののみです。保存できてなかったらすみません。。
リンク
open
ランキング

RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング ブログパーツ


以上の内容はhttp://aamatome.blog31.fc2.com/blog-entry-625.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13