以下の内容はhttp://aamatome.blog31.fc2.com/blog-entry-571.htmlより取得しました。


やる夫でドラクエモンスター物語 おまけ集12

950 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/04/15(木) 23:14:36 ID:lFrNYBA.







                             不定期連載劇場

                        _ _                    _ _
                      {  ̄  `` ヽ、 , 、_ , ~ 、   , ' ´´   ̄ }
                       i   、 ,     ソ          ヽ、/    ソ´  i
        _                {  .乂 , ノ ~  /‐-- 、   λ、_ 乂   .}                 , 、
       / \ ̄ `- 、       .弋  (     / _ , -- `` V    ``)  ソ          , - ´/ \
      \   \    `丶、 , - 、 乂  )   ノ/, - '~λ入ヽ、ヽ   ( ノ    _   , - ´  _/   /
        \   ヽ  iヽ  ヽ !  .、ヽ、- 、_ _//《_ // \\ ∨ _ , 、i_ - ', '´   `/_   /´ \_ /
            ヽ   ヽ  ヽ'  ノ .i  !i  iヽ_ _  ! ! .二l l ヽΓl γ´`ヽ冂 i i ! _ _ ,/ .τ_._/´/  ./  /´
            ヽ  ヽ  _  `ヽ i  !i  ! / ./ i.└┐i ` i { ∩ }| .| | |i └┐乂   ) /  /  /
              ヽ  ヽ ヽ`ヽ. ヽ!  !i  !.! └‐┤i二 .! .i 、.! { .| | }| .∪ .|i .i二/ // / /  /  /
               ヽ  ヽ  ヽ ヽ_乂_`_ノ└─‐┴.‐┘- `‐λ`´ 八 _ _ノ!_  人 `´ノ./  /  /
                 ヽ /  ̄//`- ´` ─,‐'´ ̄´ ̄  ̄´ `ゝ_フノ`‐ ‐.`‐ ‐ ` 二.ノヽ ̄ヽ. /
              `´- -'  ̄        ⌒ -t-- 、 ノ'´⌒‐--´        `--`´
                        ロ ー ゼ ン   丶   Y   ノ   ク エ ス ト
                                丶   ノ
                                   丶ノ







                            第七十二話 『 御使用になる際は、使用上の注意をよく読んで使いましょう 』


やる夫でドラクエモンスター物語 まとめ

951 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/04/15(木) 23:15:04 ID:lFrNYBA.


━━ エルフの隠れ里南 地底の泉 ━━

              /|\
            /  |  \
            |\/\/|
            | |...........|....|
            | |:::::::::::|::::|
            | |20ルピー|
            |/\/\|
            \:::: |::::::/
              \|:/

  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ┃しんく は ゆめみるルビー を てにいれた.┃
  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                {:::.:::.:::>.::´ ̄ヽ、 ,. -一 ヽ_
            ,. -┘.:::.:/:.:::.:::.:::.:::ノ::.Y:;___.:.:./.:.:.:.:.ヽ
           (.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:;:、;:;∠二:.ヽ`ヽ.:.:.:.:.:.:.:∟、
            ):.:::.:::.:::.:::.:::.; '´ //〈.:.:.:.:\ \.:.:.:.:.:.:.::ヽ-へ
          r''".:::.:::.:::.:::.:::/ / / / ハ `ー‐┐\ ヽ:.:.:.:.:.:.:ノ=ニ):\
          { ::.:::.:::.:::.:::.; ′  /      |   {_:.:.:.ヽ ヽ:.:.:.(二`V/^):、
            ̄つ.:::.::/   / ,′    |    |  ̄ヽハ. i.:.:.:.:.`i!ヽ.!_/:./
           (:.:::.:::.::!l!  l  i      |l!   |  ノ:.:.| |:.:.:.:.:.:||:.ト、;:ノ
            `7:.::|l|  | ハ      ;'|     し-、| |:.:..:_ノ.|.:| |
            ,. -―‐- ,、_| l__,    / |  /  / ノ|/:.:ん. l |:.| |
          ,ィ´      ヽヽ、  , / `ト、/! ,イ. く:.:/:.; -┘| L」 !
         //         ヽ ヽ、ソ _レ'´ lメ // |/  | |   |
        / ,イ  _    ,r,=、,、 l、 ヽ、´ ̄ ヽ 1  |     | |   |
       / /./'´  l   |l:;;;ノヾ、 l',  ヽ、""" ノ!|   |    | |   |   さすがはくんくん!
     /  / ,l   /   ヾ,、  )ll ',   ヽ <._| !  |ヽ.   | |   |
   /   /. ,'`| i´  0   ゞ=ニノ ', ヽ、  ヽ:;://|  |:.:.::',  l l   |    貴方の指示通りに洞窟を進んだら、
  /  /  | じ ,_,!、_,       |;:ニヽ、   )/;:;! 、|:.:.:.:.:L_ ! !  |.   あっさりお宝をゲットできたのだわ!
  `-'´     ',   〈 ' |         ,'/ニV;` ̄〈〈_;/| ヽ:.:.:.:.:.:L_l !  |
         ヽ、  `‐'      ノ.:(゙こ  /'^ヘ V:.:\ \:.:.:.:.:{! |   !    見事な推理力よ!
 わんわん     >、,,___,、-<、_::.:.:`} ノ:.:..:.ハ V:.:_>- ヽ.:.:.:.} |   i
      _,..-''´ヾ;::::::ヾ;:ノ:::::::;∧ `' ,、Y.:.:.:.:.:.:.:.::.:>'"  /:.:r‐'´〉、  i


                    f´   `Y´`ヽ
                    |     リ    ハ
                     |    /     l
              ィチ ┴─‐ r< i i |
           ,. ´´フ´ 〉_/   `  、つ'´/`ヽ
        ,   ´  / / /    ,/  /  \/     〉
    ,.   ´    /   l i   //   /    ヽ  /
   /        /     | | l 〃i  /l      ∨
  /       /      l | トLL_',  !_l |      lヘ{
  ∨    / _ === Y彡ノ 斗Tヽヽ| |∨   /  l `
   ミミhYて´  ____ ミミh、 hソ     ヽlノ/  ノl
   | ̄ ̄> ´     (にニ   `       r、/彡´/
   \-─ヽ  _____ノ<´        , /ソ '´
     ` ─=-==ィノノヘ.       c   ∧)   近場の洞窟を真っ直ぐ進んだだけなのに、
          / /´    ヽヽ  __  <辷).    どこに推理があったんだろう…。
            / /       )   ミ辷≧ソ
         / ` 、    < ll\、
        /    /      〉=〃
       ',    (_     〈 l!


952 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/04/15(木) 23:15:31 ID:lFrNYBA.


.   , イ   /         /   ヽ、 \┌ヘ _,.. -ヘ. Y r句ミ} l}
  / !  /   ,    ,. '´       \  `Y´::.::.::.::.:;:〉 ヽニく ) | }
  ,′ |  /   /  ,.. '´          ヽ  \_:,.ィ´ `ー-<`ヾ、
  l  ', /   / /  ____,. -     `丶、 [__ヽ、     〉::.:::〉
  |   ll   /´   ̄                、`ーく l   ,.イノ‐'´
  !    !   l       >=-、 、         \ 〈 レ' 彳7
  |   ノ¬、!   ,ィ升冖 、ヽ`          ヽ ヽヘ l/
.  l  / ,ハ >   V辷夕 ハ         -‐_二、 ` / ノ
.  `、l ! 〃     ヾー-<         ィ升┐}Y^/ ´.     まぁまぁ。
   \ヽ |l     /WWハ           Vヾ夕ノl/ヽ
    />|l              /    `¬'´ /く/      目的のブツは手に入れたんだし、
   /   ヾ、      ノ    、 __      WW/ ヽ、.   脳みそが腐った筋肉なリーダーは置いとくかしら。
  〃       ` ̄ 丁´         `´      人     l
 ,′    , -=≠=Vヽ、    ___    ,.. '′ `ヽ   }.   さぁて、コレを幾らで売りつけようかしら。
-ヘ    〃 /`  , ィ^l>'´ __ノr<´        }/
  `ヽ、_/厶ヘ   / l /   ` く_∧ ヽ_r<ニヽ、 ノ.      市場価格がないから、どうとでも価格設定してやれるかしら。


        ,ィ冖冖冖ー 、    ,ァ= = = 、、
          / .{!      ヾ,_/7       !}
        /   {!     -_、ノニ/- ―- .._/f
      ゝ   {l,. - ニア    /      `丶、
       ゝ_,. '  /  /   /           \
      ´ ̄>イ:./ ./:l   .:!:..l:.     l    ヽ
       _. ´ l l:.:|  :|:.:|:.._.:.l-:r‐:、  .:. .:|:. .   ',
   ,. -ニ 、    l:l:.:l:..:.:l:..'l´::.:.|.ヽ`ヽ:...:./:./l、|.:.    |
   l     `ヽ、..ヽ:.ヽヽヽ,ィテッ下 j///イヽ!.:.://
   ヽ-  、  __ \∠Ll_ヽ 、ー_'       「ッ!l/:.:/
    `「:>ミ:l l l _:ヽ‐- 、l          , ヽ' lニ三‐-、
     ヽ_ヽヾ l l/ l:.:.:l=z_-|     ` ー   lュ_┘__|  翠星石達に売りつけるか、エルフどもに売りつけるか…。
       ヽヽ   \!:.:T⊥         ノつ-‐ フ
         `>、    Y.:ノ      , ィー--‐ 彳.   高く搾り取れそうな方からぼったくってやるのー♪
      ,. '´ /ヾュ.  |ヾュ  `Tニ´イk   r‐ '
       |  ,ハヽ、ヾュl  ヾュ、_,>´  ! ヾュ !ヾュ
      l   | ヽ、ヽ、`ヾュ `冂ニ、/:ヽ. ヾ」  ヾュ
     /` l    ヽ、ヽ、 ヾュT、 l \\ヾュ_ ヾュ
     '、   |       ヽ、ヽ、ヽ:ヽ.l   ヽ:ヽ ヾュ ヾ}
        ヽ  |         ヽ/!|:ヽl     ヽヽ、`7′
.        `lV           / !l:::::|         ヽ/
       / l       /:|  !l::::l       /


           ,. -―‐- ,、_
         ,ィ´      ヽヽ
        //         ヽ ヽ、
       / ,イ  _    ,r,=、,、 l、 ヽ、
      / /./'´  l   |l:;;;ノヾ、 l':,  ヽ、
    /  / ,l   /   ヾ,、  )ll ',   ヽ
  /   /. ,'`i i'´  0   ゞ=ニノ ', ヽ、  ヽ.
 /  /  |. ∪.,_,!、_,      |  ヽ、   )  わんわん。
 `-'´     ',   〈 ' |         ,'    ` ̄
        ヽ、  `‐'      ノ
         >、,,___,、-<、_
     _,..-''´ヾ;::::::ヾ;:ノ:::::::;∧ `' ,、


953 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/04/15(木) 23:15:58 ID:lFrNYBA.


        ,ノノ「.:.:.:.:.::.lLL__
      ,∠.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノハ、
      ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ、
      〈.:.`ヽ.:.:.::, -‐-‐- 、.:.:.:.:.:.l:.:ハ
      ).:.:.:.:.,. '"´  ̄ ̄ ``ヽ.:.:.l.:.:.ハ
    〔.:.:./          \.:.:.:.::〕
     〔7             ヽ.:.:.:.〕´ ̄`))
   /// .l l l l {   | | 1 l    !:::::}r =くヽ
  ,.イ 〈 l l l l l l,. イ   ト、|_1_l }  !::/ハミミシVハ
 〈  Vハl l l l 「il/ヽ\/l/1/l/`メ、 ./l/  ト、_ノ  ',.       え?
  ヽ  NN/ -==   ==- 1 /    i    i       『売り払ってしまう前に、
    \  ト、' ' ' '     ' ' ' ' l/     i    i       君の様に赤く美しいこのルビーを
     \ヽl`ゝ  `ー '  , ィ´ト、     i    l           皆でしっかり見ておかないか?』ですって。
       l 1:::「 ̄` {薔}´  孑`ヽ   ヽ    ヽ
       l 1/ハ   芥ゝ、  孑.:.:::\    \   ヽ   いやぁねぇ、くんくん。
       l //:.:ハ __ノ 1.:.ヽ\ 孑.:.:.:.:::\    \  \  そんな事実を言わないで頂戴。
       //.:.:.:.:.l   1.:.::::\\.:.:.:.:.:.:.:.:ノ    \



   .rf´ ̄ ̄if'⌒ヽ)_
   {|.    |ヨ   \)_
   E〉    }}    ヽ} rァ-─‐_=- 、
   t/    ,イ  \    i-く,.イ≠ ̄     ̄フ
rv、f」___|「,. -─`∠ヽ!-ノ-┐      /
 ̄   , イア         ̄` <こ)   /
>、__∠フ          /        `丶、 .|
   / /  /  /   /           ヽl
   | |   |  /l  /.| /      |    \
  .,イ |!  |  | | | | |       /  i    ヽ
 /ハj   |, -┼ゝiト、l∧    / //     ',ゝ
V|f ゝ>.」 \」 _    ヽ  / //    l | |
-亠<_ / ,.ィ==ミ、    |/フフV /  / /|/
===ミ、`ヽ、          _ 〃ハノ //ノ
\∠_≧>'    _    ,    `ヾ∠ィZ/ヽ     んなこた言われてねぇだろ、赤提灯。
  \ `ヽ!    { `   ァ     /-亠‐┐ \     脳だけじゃなくて耳まで腐ってるみたいなの。
      l\   丶__ ノ     /r‐┬-ァ -‐'\
        !>─ 、     _,. ∠_f二ニニ],. -‐'了ゝ まあ、それは別として、
      | i⌒ヽャァ=ニ─‐、  Z≦____/    折角綺麗なお宝なんだし、
      | |   >LK´ ̄ `ヽ\ゝ ヽ   ゝ.     見納めておくのは賛成なのー。
        ヽ ヽ//八\    / /   \   〉


  , -、                        , -――- 、
  !   ',                   く ̄`'ー 、 ,rz:yェュヽ
  ヽ.  ヽ     __            /.:ト 、 ー-{{ rャz_}}ハ
   ヽ   \  /´ }           / '}   丶、 ヽ,:クー'ヽ.〉 li
   r‐ヽ.  ヽノ   /          l.: /     >‐ゝ〃ヽl l|
  r |   {:. ,     九、         l: /- 、   ' ,ィfメ、 \ l :!
. 「', \_}l   ノ }' \           ヽ!:y=、     ヘ:りj  、Y´Vl
 l ヽ_〕 _ イ _〕\´l\       _ハ:り 、    ´xXx  fヽjノ
 ` ー 't--イ  __j´ / _} \    //⌒ヾ  _, -'´)   ,rー」       カナの見立てだと、
     フ⌒K´ '  ヽ、|   ヽ、__./ ̄ `ヽー 、ニ´  r '´ ̄ ̄¨ヽ    これは道具として使うと何か効果があるみたいかしら。
     厶ィ l \    / |  、 ヽ `丶 -  V 」ト-イ_V´ . 二 _ 」、
     /  ハ.  丶、{_ 」   `     ヽ   /   _}。 Y゙-―‥チ:〉.  どんな効果なのか、楽しみかしら。
      └ 'イ. ヘ    / イ    /‐t―     ヽ、, イノ  l:ト、 , -_」{
        / ,  l   'ーォ /    /  \__ ,    f´ ̄`フ|」 匕.-'‐i|
       ´} '´\  / {   /      /     ≦三} 。  K≧イ!

     ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     ┃しんくたち は ゆめみるルビー を つかった. ┃
     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


954 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/04/15(木) 23:16:58 ID:lFrNYBA.


      {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、
     `i__::::_:::;.-――- 、:::}::\__ /:ヽ
      / ,   ,、     ヾ::::::|;;;|::::::/ : o :
     / ./  /ハヽ  \ ヾ::|;;;|::::〈 __
 : o : .{  { _i_l_ ヾ__i|, ∨;;;|::::f   ヽ
     !  ヽ         l  l;;;;;!::∧   i : o :
       }  ̄ ̄   ̄ ゚̄ ヽ/¨`ヾ;;;;li   !
    : o : ./             }.}_薔ソ!;;;;!l   ',  んが…。
       >、f´ ̄ ̄ ̄`ヽ //:::ヽ `ー!!    ',
      /::::::\ ̄ ̄ l_j ´∠'::::::::::ハ.  レ!   .ム
  __〈::::::::::::::: ̄7'⌒ヽ::::::::\_:::ハ  l    .ト、___
      ヽ:::::::::,r<::::¨¨´::::::::::::::::/:::ハ  l     >
       ` ( __ヽ:-:ヽ__>―^ー‐


              _..-''"´: :`ィ'ー .、
      う    r 、 /__,ニ : : ハ ィニヽヽ  : o :
    う  と    }! ト、 ヽ : : :'、 示ソヽル'ゝ
     と    /: lリ  ``'ー ,,;;゙二-1!7 ハ }
    : o :     .{: :/ -       ー / ii !__ト--''  ̄ ̄ : o :
          `!           `ゝT/从 `ヽ    , ヘ    なんだか…、身体がピリピリして…、
         〃`'.! `tハ'   'ハ+- ノイ-、ソ;ュ  `¨´
    k,;''"{jy .,,,y= '、.__,,_``(uィYヾ イ `ヽ、  _    眠くなってきた…かし…ら…。
    `^~ ̄ ̄´           `~ └‐'-r''


          rtュハ'ニt,-、v-v-、,.. rュ=-zv‐ァ
          \ ̄ ̄`\^}{_,.r./ ´  ̄ ̄/
          rzrハ '^ ー .>〈 i!./<   '^  〉.ハ__
  : o :    .}ハ  /イ^ {>i_ 、ヽ ヽ_,. t_jニ> 、 { ̄ >X
.         r ア ヾ _,. -vニj ¨弋z 、__,.ィア /{ハ  : o :
          ,.<| ,. ィzi_ア/^ i '^ー'^iーァ^ー7、イヽ.__|_>、`ー‐┐
        /  ハノ`¨ /l /| |l  ハ|ヽ |ヽ `¨Y'^i \  l7 ァ
   : o : /,ィ /イ l| / Vi l lヽ l  l ヽl ヽ }、 | |   \/ノ/入__ : o :
    _/' |〃ハ /.         V   ァ^¬ヘ リ Nソ|__,.. ∠._〃//_ ` ー 、    むにゃむにゃ…。
.   〈ニ-`ヽヽ/ l│ 、            ,  /  |_, =二|-'゙ /     ヽ
   , ミミ>- イ l/  ヽ≡≡'  `≡≡≡ソ  /  /}-  -=ニ 〉< -一 ´    キツイ薬いっぱつキメたみたいで
  (...__|ハ::> l  l ' '                 ./  /::L  ̄ 二}:} /ヽ         キモチイイのー…。
     〈_>'゙ Vl  l` ‐ 、..__....._   つ ' '_,. イ  /::::;.:{ ̄二} ⊥ -'
        ヽノ        `¨ ¨´   |/ ´   `ヽ、 ト、|

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ┃しんくたち は マヒ している.        ┃
    ┃しんくたち は ふかいねむり に おちた ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛


















    /|\
  /  |  \
  |\/\/|  /
  | |...........|....|/  /
  | |:::::::::::|::::|   /     ………ふむ、聞いていたとおりの効果だな。
  | |20ルピー|_ノ
  |/\/\|   ヒョイ
  \:::: |::::::/
    \|:/


    /  / ,l   /   ヾ,、  )ll ',   ヽ
  /   /. ,'`i i'´  0   ゞ=ニノ ', ヽ、  ヽ   さて、目的の物は手に入れた。
 /  /  |. ∪.,_,!、_,      |  ヽ、   )
 `-'´     ',   〈 ' |         ,'    ` ̄   さようなら、扱いやすかったお嬢さん達。
        ヽ、  `‐'      ノ          御協力、感謝するよ。
         >、,,___,、-<、_
     _,..-''´ヾ;::::::ヾ;:ノ:::::::;∧ `' ,、  ス タ ス タ

   ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
   ┃くんくん が パーティー を ぬけた ┃
   ┃しんくたち は ぜんめつした .     ┃
   ┗━━━━━━━━━━━━━━┛                                  つ づ く


955 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/15(木) 23:18:19 ID:DH2bFcTk

くんくん…恐ろしい子!


956 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/15(木) 23:18:22 ID:TNgfgRMs


クンクンww


957 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[sage] 投稿日:2010/04/15(木) 23:19:12 ID:lFrNYBA.


      _,,...,_.     
  /_~,,..::: ~"'ヽ.   
  (,,"ヾ  ii /^',)  
    :i     i".   投下オワリ。
    | ( ゚Д゚).   
    | (ノ   |)    余談だけど、毎回タイトル考えるところで詰まります。
    |マタンゴ|.    
    ヽ _ ノ.    
     U"U.


958 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/15(木) 23:19:14 ID:w86XEf7c

中に誰も……いた!?


959 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/15(木) 23:19:24 ID:fv1GK07Q


何者だよ、くんくんww


961 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/15(木) 23:25:40 ID:rmvE0cP.

乙!!!
くんくんもおつ


962 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/15(木) 23:28:24 ID:8miYp3cQ

乙!
くんくんのおかげで平和が訪れた!


963 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/15(木) 23:47:17 ID:uei4Spiw

何が起きようとしてるのだ…!?



964 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/16(金) 00:10:39 ID:oev8M.BI

このメンツで一番黒いのはくんくんだったとはwww


970 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/04/19(月) 00:24:21 ID:Pxv1Rc9s







                             不定期連載劇場

                        _ _                    _ _
                      {  ̄  `` ヽ、 , 、_ , ~ 、   , ' ´´   ̄ }
                       i   、 ,     ソ          ヽ、/    ソ´  i
        _                {  .乂 , ノ ~  /‐-- 、   λ、_ 乂   .}                 , 、
       / \ ̄ `- 、       .弋  (     / _ , -- `` V    ``)  ソ          , - ´/ \
      \   \    `丶、 , - 、 乂  )   ノ/, - '~λ入ヽ、ヽ   ( ノ    _   , - ´  _/   /
        \   ヽ  iヽ  ヽ !  .、ヽ、- 、_ _//《_ // \\ ∨ _ , 、i_ - ', '´   `/_   /´ \_ /
            ヽ   ヽ  ヽ'  ノ .i  !i  iヽ_ _  ! ! .二l l ヽΓl γ´`ヽ冂 i i ! _ _ ,/ .τ_._/´/  ./  /´
            ヽ  ヽ  _  `ヽ i  !i  ! / ./ i.└┐i ` i { ∩ }| .| | |i └┐乂   ) /  /  /
              ヽ  ヽ ヽ`ヽ. ヽ!  !i  !.! └‐┤i二 .! .i 、.! { .| | }| .∪ .|i .i二/ // / /  /  /
               ヽ  ヽ  ヽ ヽ_乂_`_ノ└─‐┴.‐┘- `‐λ`´ 八 _ _ノ!_  人 `´ノ./  /  /
                 ヽ /  ̄//`- ´` ─,‐'´ ̄´ ̄  ̄´ `ゝ_フノ`‐ ‐.`‐ ‐ ` 二.ノヽ ̄ヽ. /
              `´- -'  ̄        ⌒ -t-- 、 ノ'´⌒‐--´        `--`´
                        ロ ー ゼ ン   丶   Y   ノ   ク エ ス ト
                                丶   ノ
                                   丶ノ







                                         第七十三話 『 旧友からの贈り物 』


971 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/04/19(月) 00:25:07 ID:Pxv1Rc9s


━━ ノアニール ━━

            ,、  ∧    ∧    ノ|  ,、
            | i、 | ゝ、  | |   / | / |
                キ ゝi、_,,-‐´|∧.|゙-‐f___〕/ /
          i'ヽ ゙i" ノ ゙゙゙::::.i' .゙!:::゙゙゙゙ i、 `> ノ゙!
             ヽ `ヾ`´::::゙゙゙゙:::.i'  ゙!:::゙゙゙゙゙::::`ン"´ ノ
        、-、  )ヽ、ノ~゙!:::::::::::::`ー´:::::::::::i"ヽ、,イ  ,, 、
        _ゝ二i;;;;;ヽ、,ノ / ~ ̄| ̄`ヽ、 ヽノ..::::゙!´/
      , 彡::::::::::ミ;;;;;;ヽ/ヽ、,,.::::::':::::.、_ノ\::::::::::::::}´       さて、と。
       i' ..;; i''〒、ヾ;;;;;;;;!、/;;;;-‐"""ヾ;;;ヽ ,>、:::::::ノ,-二ミ       それじゃあ、この近辺から捜索を始めましょうか。
      ヽ_,,-'`ー ´l..,,,,,,,,,,>ヾ.〔<二 ̄` !;;;゙!   ゙!゙゙゙ヽヽ, ヾ,
       ヽ--、;;;;;--'´ヽ、i i ⌒  i i |ツ ヽ_|--ゝ'ノ j.    王様に調べてもらった結果だと、
       i'__ノ | ヾ;:::  `┴┴┴┴:::::::::::  ゙゙ ;;;; i'~i'ヽ、二>.   エルフの隠れ里からロマリアまでのドコかに
       i、_, -: ゙!:::::` ‐- 、__〃;;゙゙゙゙´`ヽ、   i、 ヽノ.|ヽ,.    ルビーがあるはずみたいだし。


                <´ ̄ ̄  ‐- __,,,
            /         `i  ¨> 、
           /         :i   !  ヽ ヽ \
           /   /   /  :|  /  ヽ ヽ ',丶丶、
        _,. <~ハ  /  :/   i  /  i  ',  i i\ `゙
       ヘ;:;:;:/;:;:;| ,' ー-/、  /j: /|  ∧ |  l: lヽ;:}
        t;/:;:;:;:;| i≧x、ン`゙ー// | 7''ーl‐l'"  l l;:;:;:》
        | \;:;:;| ,.| ミて ≧ミ/  !/,,.ィ杉i  /l l;:;:/
        |  T´( |/ ヾニシ     frシ/ / /: リ-'i
        |  ヘ  `t-ヘ :::::::  、  ::::u /_|/ /: ハ      捜索範囲が広すぎるし、
        ,'    \ \ \, -、-‐  _ ィ /  ∧  ヘ      情報源が王宮に残ってた元王妃の日記だから
       /:i    } ヽ  ',/ <ヽ_i`i´| \/   /  ',   \     あんまり当てにならないけど…。
       //|   ,xf<ヽ/ ァ-、゙i::::/つ: :/  ,'>ー、ト    \
      // /   fi i: : :/トヽヽ,.-' イ V: / //  `ヘ\   ヽ 今はそれを手がかりに探すしかないわね。
    /" /   i ', V`ヽ、`´,イ 'ヘ/:/ / / /    >`-、  ヘ
   /  / ,'  j _,ィ': : : : : :/ }  /:/ / / / ヽ r'" く彡 \  ハ
 /   / /  /V  `ヽ=-i l  /: { / / ̄/\ Y ,へ、ンKv ̄> ',
    / /   //i      } ljl[/: : i ,' /  /' ̄`l l ゙!ゝ》,.イ ̄ \ ヽ
   /  /   iシ j    ,.イ /i /: :〃! /   j    \`/┴'" ̄  j
  /  /   {      / |,': :|,': :〃/   /     /      / \


            ,.ィ'´: : : :l: : : : : :`ヽ、
       /: : : : : : :i!: :.l: : : :ヽ: :.ヽー、
      /:/: : :/: : : /l:/:.l,ィ-、‐:‐ヽ: :ヽヘ
       /:/: l:./_//// ィォョュヽ:.l: : :l l.ヘ
      /'l: : .l´ ,ィハ、  /'  辷::ツ l:.l: : :.!.l ヘ
      l: : .lヘ弋ツ ,      //: :./ lト、 ヘ
      ヽ: :ヘ `´   _  ///  l:ヘ `>'   それにしても、前王妃ってヤツはとんでもねぇヤツですね。
        i`ー    l __+〉  / l   l: :ヘ′
        l \        /:l.※l: : :ヘ.    実家の家宝をパチったはいいけど、
        l ※.> 、   ,   !: : l /ゝ-、:ヘ    売れないからってポイ捨てするなんて、ふてぇヤツです。
         l    l: : :`' i´ ,ィ'´ ̄l lr‐'´:::ヽヘ
          l     !: : :,ィト/__ ', !〉:::::::::::ヽヘ
         / ※ lー二=又,´ー-、ヽ! l::::::::::::::::ヘヘ
         ,'    l〃 ̄//ヽゝ、. 〉〉! l:::::::::::::::::ヘ:ヘ
       i     lゞ=彳l .ヽヽゞ彳,'※l::::::::::::::::::::ヘ:ヘ


972 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/04/19(月) 00:25:46 ID:Pxv1Rc9s


           ,. -―‐- ,、_
         ,ィ´      ヽヽ
        //         ヽ ヽ、
       / ,イ  _    ,r,=、,、 l、 ヽ、
      / /./'´  l   |l:;;;ノヾ、 l':,  ヽ、
    /  / ,l   /   ヾ,、  )ll ',   ヽ
  /   /. ,'`i i'´  0   ゞ=ニノ ', ヽ、  ヽ.
 /  /  |. ∪.,_,!、_,      |  ヽ、   )   やあ、お嬢さん達。
 `-'´     ',   〈 ' |         ,'    ` ̄
        ヽ、  `‐'      ノ          少々よろしいかい?
         >、,,___,、-<、_
     _,..-''´ヾ;::::::ヾ;:ノ:::::::;∧ `' ,、

   ┏━━━━━━━━━━━━┓
   ┃バリイドドッグ が あらわれた┃
   ┗━━━━━━━━━━━━┛


:/: : : :/-―_´   \//   / /|: : :/ _!_! : : : : :
ハ: : : :! 〃´ ̄__ `ヽ/ヽノ  // /ヽ//| | ヽ: :l : : : : :
! ヽ: : ! l| /` _つヽ  | !| / /: :/-┴__- 、 ヽ!: : : : :
ヽ \!   K´{Ξj !      // /´> ヽ ∨ ヽ: : /
: :ヽ | | |┴┬ ‐く  ...::::::../  K´{Ξj  ! !ト /! /:
: : : :\| | |l ! ...:::::::::::::::::::::::::::::... ∨  ̄ /〃 / l/: :
ヽ _: :\        ::::::::::::::::::::::::.「「 ` く /:/: : :
  ノ   ̄                  | | <´__ /   ぬお!
  {                      /
  j \        __           /|          なんですか、この腐ったワンコは?!
 {: : : :|\     /´  _ `ヽ     /l  !    「
 !: : : :!    、  ̄      ̄   < : : l l    ノ
  } : : |      ー‐┬- <´: : : : ヽ: :! l   /


                             _
                , r ‐ -r '´  ̄ ヽ<ヾ ヽ
           /~〈}Y´ ̄         ゞ-ノ三ニ==- -ゥ
      _-==ニ三フ            ヾ 彡 ≦ミ三≧ヘ、
     /:::::/:;ィ7/    ′     、   丶  ト、 ヘ  ` ̄´
      ̄フ::/ l ",  /  ,,  i    l   }  l|  ヾ ヽl\ ヽ
      //  ,' ./ /  l|  l   !   l!  !  }  i! 丶\
      "  ./ /! l|   l!  |! "⌒)-チ‐|!- リ   l   |   \ヽ
          / /ヘ リハ  T〒ミx `メr≠ニミl'   l!  l|    ヽ\
        ./ /  ∨ ト、 K弐ヾ、\j{〈{匂イ}j   l|  l!     \丶
       / /   Ⅵヾ∧ゝ__リ    `辷ソイ'   }  i|       } |
      ./ /     ゞⅦハ  ′   、_){   /:.  l|      ムィ
     / /     リ  l ヽ  ``    /  /:.:i:.  !    / /   あら?
      / /     / , ク '  l:.:._>- r ≦/  /:.:.:l::. 八_.  / /
     イ ,'      /r' ム-久l:r、Y⌒Y^lノ  ,ハL:.」_;水´{ ∠ く_       貴方はたしか…。
   ム l{     // ' ,ィく ヽV /}泌r/  /: : :イ: :_:_:ヘ:》  `ー ニ、-、
   {  ヘ.     /,ト、'xヘヽ ヘ 八弐    /_:_:_:ノ⌒´ : : : }      //
   ヽ  ゝ、_ / |:i:ヘ ´ュ-、 オ: /:.リ   ム: :-: :、: : : : : :リ     〃
    `ー 、/ ハ: : }_/l : ' : : : |: :{  /´: : : : : :`メ、 :_: :l|     //
       {  イ {: :∧人:':_:_: ;ィ :∧/ : : : : : : : : : : : : 了     //



              /⌒ヽ
                i   l
              ノ    ヽ、
           ,  ´        `  、
          /              ヽ.
        /     , - 、   , - 、    ',
          i       { ∩ }  { ∩ }    i    おー、くんくんじゃねぇか。
          |    〈\ ー‐'   ー‐' /〉   |
        \   \`ー‐―‐一'´/  /   懐かしいな。
         ヽ、    ̄ ̄ ̄ ̄  /.     相変わらず、ほど良く腐ってんなぁ。
            ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´


973 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/04/19(月) 00:26:32 ID:Pxv1Rc9s


                    }:/
               ! へ、_ x'/ ___
    __.x< ̄ ̄ |: : : : : : : : : : : : ∧: : \
.     ̄ > : : : : : : :| : : : : : : : : : : : { } \: :ヽ
     / : : : : : : : : ハ: : : : : : ∧: : : ゝノ : : ヽ.:ハ
.    /: : : : : : : :>'-|: : : : : :| ヽ⌒ヽ: : : : : ヽハ
   /: : : : : : : : : :/ ∨: : : : |   ヽ: : : : : :ヽ: :∨}
    : : : : : : : : : /  ∨: : : :|   ∨ 、: : : :V∨
    :,ィ: : : : : : : .',ニ辷ヘ:ト : ∧ 行云气ト.: : : :|: |
    !: :| : : : : 圦 r'ハ  ヽ | じ::::り !|:ヽ: : :|: ハ
    ! ∧: : : :∧ V:::り   ヽ! 辷以 |: : ヽ.:|ヽ:|
     |'  '.: : : |:∧ ゞ"          . ・┴、 ∧|\|  えーっと、ばらしーとスラおの知り合いかな?
       ヽ : |、.:}     ーf ´ ヽ  `7_´ ヽ': :|
          |ヽト、: `>―.- 、=='ィ二r' _   } : !   また世間話した後で倒すの?
          |: : : : フ ⌒ ヽ、: : ヽ. フ⊂ ,  /: : |
          l : : /       \: :∨   {   V}: :|   (後味悪いんだよねぇ、毎回…。)
          |: :/       ∧: | ̄ ヽヘ  V: |
          |:/        } }:/     |  |: :|


     , --― -- 、
    /}        \
   / /        ト、
  ./ /         l \
 / /  ,-、   r;;;ヽ  |  \
 i  l ,ノ ノ   iト;;;ノ\ト、  \
 |  |(  /  ,、 ヾヽ_ノノ| \   ヽ  心配しないでくれ、お嬢さん。
 ! ハ | .| , Y  ,`ー' |  ヽ、_)
 {_ノ .゙、`´ .`TTT"   ノ        僕の方には、君達と敵対する意思はないよ。
    人____ `ー' , - ァ<
   /,, -ー 、  , -‐ 、         ちょっと今日は贈り物があって参上した次第さ。
  (   , -‐ '"     )
   `;ー" ` ー- -ー;'"
   l          l
   |          |


    /|\
  /  |  \
  |\/\/|  /
  | |...........|....|/  /
  | |:::::::::::|::::|   /   君達はコレを探しているんだろう?
  | |20ルピー|_ノ
  |/\/\|
  \:::: |::::::/
    \|:/


      /三三三三三=-: :´: : : : : : : 、: `: : ー.、三三三三三ヽ
.      (三三三ニ. :'´: : :|: : : : : : : : : : :\: : : : : `: .、三三三ニ)
      ー</: : : : : : {: : 、\:.:. : : : : :丶: : : : : : :.\ニニ/
       /: : : : :/:.:.:.八: : \: \: _: : : : :ヽ:.:. : : l: : : :ヽ/
.       /://: : :.:7:.卞、 ノヽ:.:.{ \:.:\\:.:.:._」≧: :.|: : : : : ',
      /:/: |: : : :.|:.:/ //\_、:ヽ  \:<,ィ<: :| _V: |: :.|: : : :'
       |:ハ: :|: :{: : |:kメテ=ミ \',   ォ夕テハ}^∧:.}: :.|: : :| |
       {ハ: |: :ハ: :.{ヘうんソ}    \  弋ゞ' ノ ′}/:.:/:. : :}:.!
      {! ヾ!:.:.:ヽ:.', `冖´   {  `  `¨^´  /:.:./:.: :.:/:/
         |:.:|:.:ヽ:.、      _       /:/:.:.:..:/:/   それは!!
            }:.:!:.:.:.:ト\     V⌒       /イ:.:.:.:.:.: /:/
          |:∧:.:.:.ヽ.     ‘ _ノ        //:.:.:.:.:/:/.    もしかして、『 夢見るルビー 』?!
          レ ヽ:.:.ト、{>..   ー     . イ:/:.:.:.:.;.':, ′
        , - 、  \{ ` }ヘ`ト __ -‐ 7:.:/:./:.:.:.:/レ'     何故それを持っているんだい?
         /二、_≧ー―‐ ´ ̄ \    {:./|ノ|:,イ/ ′
      /    )_ヽ        \r‐'⌒\_'__.         それに、贈り物って?
    /       )__ヽ     / ̄ ̄)又\`< )__
   /'          _〕ヘ   / r' ̄ 7イヘ \\ \ )_


974 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/04/19(月) 00:27:10 ID:Pxv1Rc9s


           ,. -―‐- ,、_
         ,ィ´      ヽヽ
        //         ヽ ヽ、
       / ,イ  _    ,r,=、,、 l、 ヽ、
      / /./'´  l   |l:;;;ノヾ、 l':,  ヽ、
    /  / ,l   /   ヾ,、  )ll ',   ヽ
  /   /. ,'`i i'´  0   ゞ=ニノ ', ヽ、  ヽ.
 /  /  |. ∪.,_,!、_,      |  ヽ、   )   エルフの隠れ里近くの泉で拾ったんだけどね。
 `-'´     ',   〈 ' |         ,'    ` ̄           ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
        ヽ、  `‐'      ノ          僕にはもう必要なくなったので、
         >、,,___,、-<、_          この町の為に頑張っている君達に進呈しようかと思ってね。
     _,..-''´ヾ;::::::ヾ;:ノ:::::::;∧ `' ,、        もちろん、対価はいらないよ。


              /⌒ヽ
                i   l
              ノ    ヽ、
           ,  ´        `  、
          /              ヽ
        /    , - 、   , - 、     ',    どういうつもりだ、オメェ?
          i      { ━ }  { ━ }     i
          | U    ー‐'   ー‐ '      .|.   いくらなんでも、何も無しにンなもん渡されたら、
        \   /二二二二\   /.     胡散臭いことこの上ないぞ。
         ヽ、 `´         `´ /
              ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´


     , --― -- 、
    /}        \
   / /        ト、
  ./ /         l \
 / /  ,-、   r;;;ヽ  |  \
 i  l ,ノ ノ   iト;;;ノ\ト、  \
 |  |(  /  ,、 ヾヽ_ノノ| \   ヽ
 ! ハ | .| , Y  ,`ー' |  ヽ、_)
 {_ノ .゙、`´ .`TTT"   ノ
    人____ `ー' , - ァ<.      ふ、同窓生からの餞別だと思っておいてくれ。
   /,, -ー 、  , -‐ 、
  (   , -‐ '"     )   それでは、失礼するよ。
   `;ー" ` ー- -ー;'"


::::::::|:: | !:::::ハ ー-!::!|、..|_   ハ::::|  |!::   /'|::::      / |         !
::::::::| | !::::| |::::  |:: | 「 `| ヽ::|!  ハ::: / |::___    /          !
::::::::| | !::::| |:::l !|: !|__ ゝ ! |::|\ ! l: /   !'⌒ヾ   /           '
::::::::| | !::::| |:::l! | !` >lト! 、\| | | | '   ! ,__ノ  /  /:::|!     '  /
  /::! ! l∨  ゞ! | ヾ! l/_ヽ!::!::ヽ!l\!|     'f'' ___ /  /:::: |!      ,
::/ |::i ,'      ヾ!   _|  レハ/ヽ∨l    / !_/ヽ`メ:::::::: '    ./ /
 : |:: |             ゝ、 __./      ィ !/j/<_.|::: /    / /
 ' |:: |::::                   |!|: | !フ レ!   / / .'
/:: |:: |::::                   |!|: :Vトーく/  /j//
ー:::|:: |:::::                   Vハフ:::丁ノ "´ヽヽ'
ー...|:: |::::::                  /レ<|::: |    \\      (発酵した脳によってIQが300を超えると言われる彼が、
ゝ_j::: ! :::::::                  、_jノ::: |.       \\          何も無しにこのような事をするとは思えないけど…。)
_:|:: |_::::::::::             - 、    イ |::: |.         \\
ヽ::|:: ト、\ :::::::..         _      / |/!::: |.           \\  (いったいなにが目的なのかしら?)
:::: |:: | \ー⌒\_ ::...          イ   / |::: |          ヽ \
:::: |:: |\ \    \ー-.、     /:::::::!   / .!:  |                ヽ \
:::: |:: |\\  ,--、  \ ヽー─く :::::::::::!  /  !:  !              / ノ
:::: |:: |  \ ̄::::::V   \|  / \:::  /.   !:  |              / /                                つ づ く


975 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/04/19(月) 00:30:59 ID:Pxv1Rc9s


      _,,...,_.     
  /_~,,..::: ~"'ヽ.   
  (,,"ヾ  ii /^',)  
    :i     i".   投下オワリ。
    | ( ゚Д゚).   
    | (ノ   |)    ストーリー進行の回はギャグが入らないなぁ。
    |マタンゴ|.    
    ヽ _ ノ.    
     U"U.

977 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/19(月) 00:34:03 ID:d9myhmFk

乙。
熟れ過ぎちゃったってわけね。


979 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/19(月) 00:44:46 ID:M2hz3ahQ


何に使ったんだ?
もしかして、ジャンクへのお仕置きのことか?


982 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/19(月) 08:25:43 ID:hYnOXJ4o

乙でしたー。

発酵してIQ300ってすげぇ設定だw
犬の脳が繁殖した細菌によっていい感じに進化したのかw


983 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/19(月) 11:11:22 ID:woRvOQfs

生物は単細胞生物から多細胞生物へと進化し、驚異的な力を身につけた
そしてくんくんは、単一の脳を複数の細菌の思考能力を掛け合わせる事によってIQ300の頭脳を手に入れたんだよ!!


984 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/19(月) 12:18:37 ID:WS3KPPUY

>>983
な!なんだってぇー!!


985 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/19(月) 12:26:45 ID:wwlawJc2

バジュラかよw


986 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/04/19(月) 20:32:23 ID:VN4L5eWs

乙!!!
くんくんかっこいい


990 :この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk:2010/04/26(月) 02:00:18 ID:etXCPdm6







                             不定期連載劇場

                        _ _                    _ _
                      {  ̄  `` ヽ、 , 、_ , ~ 、   , ' ´´   ̄ }
                       i   、 ,     ソ          ヽ、/    ソ´  i
        _                {  .乂 , ノ ~  /‐-- 、   λ、_ 乂   .}                 , 、
       / \ ̄ `- 、       .弋  (     / _ , -- `` V    ``)  ソ          , - ´/ \
      \   \    `丶、 , - 、 乂  )   ノ/, - '~λ入ヽ、ヽ   ( ノ    _   , - ´  _/   /
        \   ヽ  iヽ  ヽ !  .、ヽ、- 、_ _//《_ // \\ ∨ _ , 、i_ - ', '´   `/_   /´ \_ /
            ヽ   ヽ  ヽ'  ノ .i  !i  iヽ_ _  ! ! .二l l ヽΓl γ´`ヽ冂 i i ! _ _ ,/ .τ_._/´/  ./  /´
            ヽ  ヽ  _  `ヽ i  !i  ! / ./ i.└┐i ` i { ∩ }| .| | |i └┐乂   ) /  /  /
              ヽ  ヽ ヽ`ヽ. ヽ!  !i  !.! └‐┤i二 .! .i 、.! { .| | }| .∪ .|i .i二/ // / /  /  /
               ヽ  ヽ  ヽ ヽ_乂_`_ノ└─‐┴.‐┘- `‐λ`´ 八 _ _ノ!_  人 `´ノ./  /  /
                 ヽ /  ̄//`- ´` ─,‐'´ ̄´ ̄  ̄´ `ゝ_フノ`‐ ‐.`‐ ‐ ` 二.ノヽ ̄ヽ. /
              `´- -'  ̄        ⌒ -t-- 、 ノ'´⌒‐--´        `--`´
                        ロ ー ゼ ン   丶   Y   ノ   ク エ ス ト
                                丶   ノ
                                   丶ノ







                                         第七十四話 『 夢見るルビーの使い方 』


991 :この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk:2010/04/26(月) 02:00:42 ID:etXCPdm6


           ,. -―‐- ,、_
         ,ィ´      ヽヽ
        //         ヽ ヽ、
       / ,イ  _    ,r,=、,、 l、 ヽ、
      / /./'´  l   |l:;;;ノヾ、 l':,  ヽ、
    /  / ,l   /   ヾ,、  )ll ',   ヽ
  /   /. ,'`i i'´  0   ゞ=ニノ ', ヽ、  ヽ..   やあ、良い子のみんな、元気かな?
 /  /  |. ∪.,_,!、_,      |  ヽ、   )   天才ワンコのくんくんだよ。
 `-'´     ',   〈 ' |         ,'    ` ̄
        ヽ、  `‐'      ノ          今日は僕が、お手軽なレベルアップ法を
         >、,,___,、-<、_          教えてあげるよ。
     _,..-''´ヾ;::::::ヾ;:ノ:::::::;∧ `' ,、


    /|\
  /  |  \
  |\/\/|
  | |...........|....|     用意するものは簡単。
  | |:::::::::::|::::|
  | |20ルピー|     夢見るルビーが一つと…。
  |/\/\|
  \:::: |::::::/
    \|:/


  ∧∧∧∧∧∧∧∧
  |  ___ ____|
  |  |    `´    |
  | /   /  \  |
(∂|_/    〔 ^〕  〔 ^〕 |
 ヽ|     "|  〉" メ|   俺を仲間に選ぶとは。
   |       ___   |
   \    /__/ /
   /ヽ       /\


  ∧∧∧∧∧∧∧∧
  |  ___ ____|
  |  |    `´    |
  | /   \   / |
(∂|_/   〔 ^〕  〔 ^〕.|
 ヽ|     "|  〉" .メ|                             「仲間を3人用意します。」
   |       ___  |      流石はくんくんだぜ!
   \    /__/ /__∩
   /ヽ       /____三)


    ,∧∧∧∧∧∧∧∧
    | γ⌒) )) ____,|
    | / ⊃  `´    .|
   〃/ /   \   / |
  γ⌒)   〔 ^〕  〔 ^〕 |∩⌒)
 / _ノ |   "|  〉" メ / ノ.      頭のいいヤツは、
(  <|  |    ___   / / ))   やっぱり見る目があるな!!
( \ ヽ \ _/__//( ⌒)
               / /

  【くさった死体】 ヤムチャ×3


         , --― -- 、
        /}        \
       / /        ト、
      ./ /         l \
     / /  ,-、   r;;;ヽ  |  \
     i  l ,ノ ノ   iト;;;ノ\ト、  \
     |  |(  /  ,、 ヾヽ_ノノ| \   ヽ
     ! ハ | | , Y  ,`ー' |  ヽ、_)
     {_ノ ゙、じ `TTT"   ノ          いやいや、僕は適任者を選んだだけさ。
       /人____ `ー' , - ァ<
       / | |  `)二{  ∧ \       それじゃあ、早速…。
      / | `ー"  `ー' ヽ  \
      {  |            ト、   ヽ


992 :この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk:2010/04/26(月) 02:01:27 ID:etXCPdm6


     , --― -- 、
    /}        \
   / /        ト、
  ./ /         l \
 / /  ,-、   r;;;ヽ  |  \
 i  l ,ノ ノ   iト;;;ノ\ト、  \
 |  |(  /  ,、 ヾヽ_ノノ| \   ヽ
 ! ハ | .| , Y  ,`ー' |  ヽ、_)
 {_ノ .゙、`´ .`TTT"   ノ
    人____ `ー' , - ァ<       死んでくれ。
   /,, -ー 、  , -‐ 、
  (   , -‐ '"     )


  ∧∧∧∧∧∧∧∧
  |  ___ ____|
  |  |    `´  u |
  | / ||| \  /u |
(∂|_/  〔 ○〕.|||.〔○〕|
 ヽ|     "|  〉" .メ|   え?
   |  u   ___  |
   \    /__/ /
   /ヽ       /\























          トv'Z -‐z__ノ!_                  トv'Z -‐z__ノ!_                  トv'Z -‐z__ノ!_
        . ,.'ニ.V _,-─ ,==、、く`            . ,.'ニ.V _,-─ ,==、、く`            . ,.'ニ.V _,-─ ,==、、く`
      ,. /ァ'┴' ゞ !,.-`ニヽ、トl、:. ,         ,. /ァ'┴' ゞ !,.-`ニヽ、トl、:. ,         ,. /ァ'┴' ゞ !,.-`ニヽ、トl、:. ,
    rュ. .:{_ '' ヾ 、_カ-‐'¨ ̄フヽ`'|:::  ,.、    rュ. .:{_ '' ヾ 、_カ-‐'¨ ̄フヽ`'|:::  ,.、    rュ. .:{_ '' ヾ 、_カ-‐'¨ ̄フヽ`'|:::  ,.、
    、  ,ェr<`iァ'^´ 〃 lヽ   ミ ∧!::: .´    .、  ,ェr<`iァ'^´ 〃 lヽ   ミ ∧!::: .´    .、  ,ェr<`iァ'^´ 〃 lヽ   ミ ∧!::: .´
      ゞ'-''ス. ゛=、、、、 " _/ノf::::  ~       .ゞ'-''ス. ゛=、、、、 " _/ノf::::  ~       .ゞ'-''ス. ゛=、、、、 " _/ノf::::  ~
    r_;.   ::Y ''/_, ゝァナ=ニ、 メノ::: ` ;.    r_;.   ::Y ''/_, ゝァナ=ニ、 メノ::: ` ;.    r_;.   ::Y ''/_, ゝァナ=ニ、 メノ::: ` ;.
       _  ::\,!ィ'TV =ー-、_メ::::  r、       ._  ::\,!ィ'TV =ー-、_メ::::  r、       ._  ::\,!ィ'TV =ー-、_メ::::  r、
       ゙ ::,ィl l. レト,ミ _/L `ヽ:::  ._´        ゙ ::,ィl l. レト,ミ _/L `ヽ:::  ._´        ゙ ::,ィl l. レト,ミ _/L `ヽ:::  ._´
       ;.   :ゞLレ':: \ `ー’,ィァト.::  ,.        ;.   :ゞLレ':: \ `ー’,ィァト.::  ,.        ;.   :ゞLレ':: \ `ー’,ィァト.::  ,.
       ~ ,.  ,:ュ. `ヽニj/l |/::             ~ ,.  ,:ュ. `ヽニj/l |/::             ~ ,.  ,:ュ. `ヽニj/l |/::
          _  .. ,、 :l !レ'::: ,. "               _  .. ,、 :l !レ'::: ,. "               _  .. ,、 :l !レ'::: ,. "
              `’ `´   ~                  `’ `´   ~                  `’ `´   ~
                        ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
                        ┃ヤムチャたち は しんでしまった. ┃
                        ┗━━━━━━━━━━━━━━┛


           ,. -―‐- ,、_
         ,ィ´      ヽヽ
        //         ヽ ヽ、
       / ,イ  _    ,r,=、,、 l、 ヽ、
      / /./'´  l   |l:;;;ノヾ、 l':,  ヽ、
    /  / ,l   /   ヾ,、  )ll ',   ヽ
  /   /. ,'`i i'´  0   ゞ=ニノ ', ヽ、  ヽ   と、まあこんな感じで、
 /  /  |. ∪.,_,!、_,      |  ヽ、   )   死体を3つ用意してね。
 `-'´     ',   〈 ' |         ,'    ` ̄   
        ヽ、  `‐'      ノ          相手は、どうでもいいゴミカスにしておくと
         >、,,___,、-<、_          心を痛めないで済むよ。


993 :この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk:2010/04/26(月) 02:02:11 ID:etXCPdm6


 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃ ヤムチャ ヤムチャ   くんくん ヤムチャ ┃
 ┃ HP:  0.  .HP:  0  HP: 40  HP:   0   ┃
 ┃ MP:  0  MP:  0  MP:  4   MP:  0.   ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
         , --― -- 、
        /}        \
       / /        ト、
      ./ /         l \
     / /  ,-、   r;;;ヽ  |  \
     i  l ,ノ ノ   iト;;;ノ\ト、  \
     |  |(  /  ,、 ヾヽ_ノノ| \   ヽ
     ! ハ | | , Y  ,`ー' |  ヽ、_)
     {_ノ ゙、じ `TTT"   ノ          死体を用意したら、
       /人____ `ー' , - ァ<         自分を三番目にするんだ。
       / | |  `)二{  ∧ \
      / | `ー"  `ー' ヽ  \.     この時、大事な物は死体から引っぺがしておいてね。
      {  |            ト、   ヽ


        , ' ´ ̄ ̄ ヽ、
       /:}        ヽ\
      /::.::ノ ,.ニ、   `ニ、Vハ
    ::'´:::;:ィ /   l   |:。:ト、|::.:::|
 ::.::.:::/ ′{  ./  o lト ' }ハ::.:::|
´ /   ,'  | .| 、_ノト、ゞ=″l::.::|
     {.   `´ .{ j }    }::.::.  そして、夜のアッサラームに行き、
     ヽ、   `ー ′  /::/  夢見るルビーを自分に使ってから…。
     /丶、       /\
     /         ::::i \
    /  /       ::::|_/
    \/          ::|
       |        ::::|
       i     \ ::::/
       \     |::/
         |\_//
         \_/
┏━━━━━━━━━━━━┓
┃くんくん は マヒ して しまった.┃
┃くんくん は ねむって しまった┃
┗━━━━━━━━━━━━┛


            , -;;'".:.:.:.:./`=-;,_ / _=' _
          , '";;;;;.:.:.:.:.:.:.r'/;/;彡;Xik''"ミ`ミ;、
          ,':..:.:.''''':.:.:.:.:.:.:.!;;;:::::_//lj_,.>ミミミヾ,'
         ;;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!   `;:/,_l  l!lll;:`;
         !l!ill!!l.;.;!;!;!!l.:l:l:.l , - 、 :/:l  j!ll l
         l;!!;l;l;i"l`メl.!;;l;l;:i _,  l,、;!   j!
         .!l!ll!l !,!l=、!i !.! l!'i,:`i ,.lkj
         l(yk. ミ(iヘ!、   !j !l'..レ'l
         l!ヽヘ ,.`-'` ,j    .,!l;l
         /!l.!;`'ヘ/`> -、_;:z'  ノ;!;!'!     はーい、そこのお兄さん。
       _.ノ l!l!;l;!;l;i:ゝ=...,,___../;i;l;!! j
          !l;l;! !l;l;i:l: l   l;|l;l;!;!;!'     よかったら、ぱふぱふしてかない?
          ,.._ヽl;l;l;l;l;.メ   jl二`il~`ヽ.
       _,.-''`y,// /L,.___v ___!l |!l l_,,./ヽ
     ,-'"    l!l l!`-リi,-=''+;:i',! .|!!. ヾ.._/
  ,.ゝ=;"    _,,. l  ゙`=''`!__,,,.jl"  》   l            『 夜の経験値を積むんだ! 』
./  ヽ`y,,.. -'" `/         .l!'l!    !
`,  `、`、     i          丿/ (二!
 `メ,   >    `--=    =-‐,' `==== ゝ
   `k,/'" `、    | /  ,.',.'/ ,/  !  r
    `.、;/ゝ、  i~~~コ~!ト二l!コ!}'i  k  l

        【ぱふぱふ娘】 ブルマ


994 :この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk:2010/04/26(月) 02:02:49 ID:etXCPdm6


       ◯
    / ̄ ̄ ̄ ̄\
    /______ヽ
  /     \   / |
(∂|     (  ) (  ) |         「途中バグって、先頭のヤムチャがチャオズになったりするけど、
 ヽ|  U  ll|||   "" |                                  気にしない気にしない。」
   |   ●  ___ ●|
   \    /__/ /       「だって、そのために用意したヤムチャだもんね。」
   /ヽ       /\


           ,. -―‐- ,、_
         ,ィ´      ヽヽ
        //         ヽ ヽ、
       / ,イ  _    ,r,=、,、 l、 ヽ、
      / /./'´  l   |l:;;;ノヾ、 l':,  ヽ、
    /  / ,l   /   ヾ,、  )ll ',   ヽ
  /   /. ,'`i i'´  0   ゞ=ニノ ', ヽ、  ヽ..   やる事が済んだら、
 /  /  |. ∪.,_,!、_,      |  ヽ、   )   生き返った後で適当に敵と戦闘してみよう。
 `-'´     ',   〈 ' |         ,'    ` ̄
        ヽ、  `‐'      ノ          そして、勝利すると…。
         >、,,___,、-<、_
     _,..-''´ヾ;::::::ヾ;:ノ:::::::;∧ `' ,、


                      , --― -- 、
                     /}        \
                    / /        ト、
                   ./ /         l \
                  / /  ,-、   r;;;ヽ  |  \
                  i  l ,ノ ノ   iト;;;ノ\ト、  \
                  |  |(  /  ,、 ヾヽ_ノノ| \   ヽ
               ! ハ | | , Y  ,`ー' |  ヽ、_)         あら不思議。
            _,.r'´ {_ノ ゙、じ `TTT"   ノ____._
        _,..r'´,,....  _   人____ `ー' , - ァ<´       `ヽ、       レベルが上がり続けてLv99になっちゃったよ。
       ,'´    _,r'´   ⌒ヽ< /_∠、_   〃′ __  `ヽ、
       i    ,r'´ `      `/    ⌒ ⌒ヽ' ̄  `ヽ  `)、   ね、簡単でしょ?
        !_  ⌒/        ,r'´ ̄    _ ,  ;;,,,        ヽ.
      ,r'   ,′      /         ヽ、           i  さあ、君もお母さんに必要な物を揃えて貰って、
     /    !        ,′          ′            !  レッツ・レベル上げ!!
    ,i     !、      i            入. _,、_   ,.    !
    !/     ト、_,.-‐´  `、          ノ / `´  `Y'´    Y
   ,イ  ⌒ヽ、 ,!、       ` ‐ 、.     ′,′          `i        ┏━  く ん く ん  ━┓
  _ノ、      Y、i、 _,..-―-.、_   ` ヽ 、_,.-l,i .l          !      ┃               ┃
. / .!、 `ト、_   \!'      `ヽ、_ ,;     イ il ,    i   __、 ).        ┃  バリイドドッグ. .┃
〈   ヽ `ヽ、_.    `ヽ、        、   、_人 Y    〉  '  V.         ┃               ┃
 `、       ヽ、    ヽ、>ー--  !^     ,l、|_,    !    !       ┃ せいべつ:おとこ. ┃
   `;、       `      \__,..--..、  ヽ ',r'´    〈.     !.        ┃               ┃
    ヽヽ、         ,r'´ ̄ ヽ ̄`、 ヽ-‐'´ ̄      )    !.        ┃   Lv: 99     ┃
     `ー-、.._  ,-.、_,-v'´    _ヽ _ヽ -`;ー!    `ニ=┬'     !        ┗━━━━━━━━┛
         `>、__  ̄⌒``ヽ  i  i  |`´  一' ̄´_,r'´    〈
         / ー<>      lニ!ニ!.ニ'       ̄´    、  !                           つ づ く


995 :この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk:2010/04/26(月) 02:04:11 ID:etXCPdm6


      _,,...,_.     
  /_~,,..::: ~"'ヽ.   
  (,,"ヾ  ii /^',)  
    :i     i".   投下オワリ。
    | ( ゚Д゚).   
    | (ノ   |)    時系列的には73話の前になります。
    |マタンゴ|.    
    ヽ _ ノ.    
     U"U.


997 :名無しのやる夫だお:2010/04/26(月) 02:09:01 ID:ntFbdtDI

バグじゃねえかwwwww


998 :名無しのやる夫だお:2010/04/26(月) 02:37:46 ID:JTwasY9I

この裏技は知らんかったな。
……ホントにあるのか?


1000 :名無しのやる夫だお:2010/04/26(月) 02:49:05 ID:JTwasY9I

1000なら本編復活。
……ところで本編ってどれのことだっけ?


5 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/05/01(土) 22:59:28 ID:pFrqvHWk











                      オマケ4レスAA劇場


                          『  手 紙  』













                                              DQ4


6 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/05/01(土) 22:59:58 ID:pFrqvHWk


              ̄ ̄> .::.::.: /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ::\.::.::.::.:\
        /⌒l   , ‐、/ .::.::.::.::.:: | .::.::.::.::.::.::.: | .::.: |.::.::.\.::.::.::.:ヽ
        {  |  ,/   |/.::.::.::/ .::.: |.::|::.::.::.::.::.:: j :.::.::|/.::.::.::.\.::.::.: ',
        |  |/{   |.::.::.: ,'.::.::.::.:|.::l::.::.::.::.::.::ハ.::.:∧ .::.::.::.l.::ヽ :.::.l
   /^ヽ │  | ̄!  :l ::.l .::|:\:/ |.::l .::.::.::.::./  ∨.:ハ.::.::.:.|\|::.::.:|
  {  `、 l   :l, |  :l.::.:!.::.| .::/\!∧ :.::.::./ __/∨ |.:::.::.:|.:| .::.::.::!
   `、  ヽヘ  :L_j  :{.::.ハ.::.l :,'   `ーヘ.::.:∧ 三三三 |.::|∨::.|.::.::.::.|  今日からPTインした
    \  ∨      ∨ ヘ.:l小. 三三 ∨       ・|.::l.::.::. |^ヽl :|.   こなた姫と愉快な仲間達だよ!
     ゝ        ヽ Ⅵハ      '      :::::::| :l.::.::.::|_ノ:l :|
    〃 `Y⌒ ー─    |_ンーヘ::::::: `ーー ’    │l ::.::.:ハ.::.::V   一応王族だけど、畏まらなくていいからねー。
    {{   \      ノ⌒ | l l |ヽ、 _         イ|:l.::.::.:,'.:.::.::.::|
     `ーt一'´ ̄て`      | l l | ヘヽ> -‐ '´ん.::リ:l .:: /:l.::.::.:: |   みんな、よろしくねー♪
       `ヽ、 __      | l l |   | l l\  ∧ ∨:l.::.:/::.:l.::.::.::.:|
            `ヽ、__////    V|ヘ ヽ_}_ ∨.:/.::.::.l.::.::.::.:|
              人彡∠/    V|ヘ  ∨ |//ヽ :.::l.::.::.::.:|
             /.::.::ヽ、__/  V|lヘ  ヽ j /// }ー-、.::.::.:|

              【アリーナ姫】 泉こなた


   /./ |:.|:.:.:./:.:/:.∧:.:!:.:.:.:.:.:.ハ:.:.: ハ::.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.::.:.ヽ.:..:ヽ、
   |:.| |:.|:.:.:|:.,.ィTfヽ.:!:.:.:.:.:.:|_」 ⊥⊥._.:|.:.:.:.:.:ヽ.:.:|:.::.:.:.:N.:.:.:.\
   レ  |ハ.:.∧| |,≠ミ|ハ,:.:.:.:.:| ヽ:| ヽ.:.`ト、:.:.:.:.:!:.:|.:.:.:.:.:|.:.\:.:.:.|
.     |:.:N|:.ハ.ヽ {::::::トヽ.:.:.:.|  ≠テト、|:.i:.:/.:.|:.:|.:.:.:.:.:|.:.:| \|
.     |/  V:.|  |Vr|  \:|  トハ:::r } 〉V:.:.:.|_.|:.:.:.:.:.:|.:.:|
        V  .ゝ‐'        ∨こソ  !.:.:.:| ヽ:.:.:.:.:|.:.:|
         | ``` ’     ' ' '`   |:.:/ 八:.:.:.:|ヽ|  姫の従者で神官のサイトだ。
.         ',    、._ _          |//.:.:.:/|.:.|
          \   Y   }     __ //¨.:.:.:.:.:/ V.    回復なら任せてくれ。
           \  ー ', -< ´: : :  ̄>くリ_
             _><´ : : : : : : : : : : : : : : : : \
          r<´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
          ∨: : : : _,. - ――- 、--: 、: : : : : : : : : : |
           \/―‐ 、      ` <: :ヽ: : : : __/
          /.: : : : : : : : \        ̄ ̄/´

        【神官クリフト】 平賀才人


        ,. -‐''~´   _,/ )          _,. -‐ミミ
       | ̄ ̄ ̄`~/ヽヽ_ノ____,,,._-='_二-ヘミミ/
       ヽ;;;;;;;;;;;;/,_  レ'<弋;;;ッ、 ヽ_,/,./i;;;;;;ラヽ .//|
         `'''''/ `ヽY/  . ̄ ̄/| /ヽ `'―'''´‐ !/ |
         /   ノ! !_   _;;;|  | |  |;';;;  ,| |//./
        l´/´‐'''‐'-‐'''~ヽ' ̄ ヽ__i'''ヽ__ノ   ̄| | |/  従者兼教育係のジョセフじゃ。
       .// (´`´   _,.ノ彡彡 ,`ヾ''´'´ミミ_ / //ミミ
       / /    '‐''~   )/''‐-----‐''~´|川 iミ/川ヽ  よろしく頼むわい。
      /  /     j‐' _,. く  :;;;,,,,,,,,,,,,,,   /川 /|川
     ./ /        '´  ノ彡〃川川ヽミ川,.-'´/lll/
    / /        )) /ノ〃川川川ヽ,.-'´  |/
  ,.-''''~~~''-、       ノ~´ ヽ,,,,,,__/    /

       【魔法使いブライ】 ジョセフ・ジョースター


7 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/05/01(土) 23:00:22 ID:pFrqvHWk


                __,. -――- 、、_
               ,ィ'-'"´⌒^^⌒`丶丶、
              〃_r冖'⌒^^⌒'ー、_`ヾ'、
             /{ノ         ) ヽ、ぃ
            ノ /// / /  /  /}  i`、} 、
            \{ l i i,l+‐-/,ィ/‐リ-、 l | |l >
             | l |__l ィ=ミ´ノ ィ=ミ ノ/ , l イ
             从ト トi、::::  ,  :::: メ/ノ,イ lト、.      (心強い仲間が増えましたね!)
             / ク、下ゝ、 ー一  彳彡イl l lトミ 、
             / ノ/〈`ヽ``ニ=y=<ノ`l '、 l l l \ヽ、  これで、キバヤシは馬車確定ですね。
          __/ノ / ,八、 ,'´  /  ヽ 入ヽヽ、l l \\
       , '´イン /r'´、,:'^"'-、_ {、  _l,.,.,._ `ト、ヽ、  \\
      / /ノ / ゝ、 /^'t、,_  `'}ー'"   }  } ヽ 'ー、  \\
    ,イ / ノイ/  l У   `'ー人-‐ ''"~´'、_ノi、丶、 `ヽ、.ヽ ヽ
   / /,r'  ノ /   ,ト/      /三、    ヽーt、 ヽ  ヽ ヽ ヽ
  / / /  ノイ   / ノ      / | | 、    ヽ  l   ヽ  ヽ ヽ ヽ
 l l {   }/   l        / | | | ヽ      ヽ .l   {   〉 ヽ l

           【踊り子マーニャ】 翠星石


          _,.-‐"':" ̄~゙'ヽ、
         ./          ``ー‐-、
       ;"                )
.      /                |ノ
      |                  )/
       |          ,;';;,,    /ノ
     |::::.................:::::::::;;,'^;、::::::'''..,,_;、丿
      /:::::::::::::::::::::::::::;"゙, /゙~゙`''::;'゙;
     `、;;::::::::::::::::;/ ),;'    :.'.,、
   ,へノ   `'''''"´   .:;      .:::_ヽ  ………。
 Y   \        .::;     ::::ゝ
. ∧     \      ::::::、   .:;`
 ヽ丶    \;;  :::;;;;::..,,、. ::i
  `       \;;;;/    `゙"

  【商人トルネコ】 キバヤシ


          /:::::::::::::: |::ヽ:::::::|:ヽ:::::::::::ヾ,:::::::::::::::::::::
         /::::: |::::::::::::|::::ヽ::::::i \::::::::::::ヽ,,::::::::::::::::
         /::::::::::|::::::::| |::::::ヽ:::::ゝ::ヽ:::::::::::::ヽ,,:::::::::::
        /:/:::::::::ヽ::::|:::i::::|:::::ヽ:::ヽ:::ヽ:::::::::::::::ヾ:::::::
        /|:|::::::::::::::ヽ∥::i::::i:::::::ヽ:::ヽ::::ヾ::::::::::::::ヽ::::
       |::|:|::::::|丶:::::ヽ:|::::::::丶:::::::ヽ:::ヽ::丶:::丶::::ヽ:
      |:::|::||::::丶::::::::丶i:::ゞ:::::ヽ::::::::::ヽ:ヽ::ヽ:::|:::::::i::
      ∥::|::|ヽ:::丶::::丶:丶:ヽ::ヘ::::::::::ヽ::::ゝ丶i::::::i:::
      |:::::|::|:::|::::::::ヽ丶ヽ::::::ヽヽ::::ヘ,,:::::ヽ:::::i::i:::::|::
       ∥:|ヽ::|ヽ|::::::丶丶ヽ::::::::ヽヘ,,,,:::::::::ヽ:::::i:::i:::
       |::丶丶|ヽ  ヽ ヽヽ  /    \:::::::::::::::/
       |:'゙l\ヽ ''' '''''´  '  ".`'' 、'   '|:::::::::::|:::|
        \::::ヽ,\                レ|:|:::,| /  こらこら翠星石、本音と建前が逆だぞ。
         ゝヽ ''                ||::::|:ノ::
            ヽヽ                 | リl:/:/::::   (まあ、事実だけど。)
           'ヽ    ヽ -        |, ノ/::::::/
              丶,    ,             / |::::::/.   みんな、仲良くしてくれよ。
               |ヽ  ヽ二二=      / | | |:/ ,,
             | i\ ヽ─      /  l ヽリ:.:.く
           ../ヽ' ヽ,      /   /  |,,,  |
         . ./    |ノ丶ヽ -- /     /    | /

        【天空の勇者】 夜神月


8 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/05/01(土) 23:00:51 ID:pFrqvHWk


         ___ _
  .‐::::二´::イ:iト、‐=-`::.、_
/::://::::,:イ::i:l:i::::、:::::`:、::`:.、
:::///://:i: |:!:|:i::::丶:::: ヽ丶\                       「ところで、キバヤシさんの職業は何なんですか?
/:::/:::/´::〃ハ:l::::!:!i:::: i丶`:!ヽ:ヽ::ヽ                                                 え?商人?………ップ!」>
: /:: /::::/:i::::: ハⅣ:;、!:::: l::::ヽ!:::i:::::::::::.
/i: /:: /i::l::: /i::lヽl::丶:::l::::::ハ:i|::i: i:、::i                       「プフフ…姫様、そんな…笑っちゃ悪いですよ…プークスクス。」>
!:|i:i::: i:i:ll:::/∧:!:::l` 、:ヽ!:i/:::i:ハ!::l::i l
::|l::|::::|:|::l: '/ ヽ: l   i::::!:!ト、:!::::i:ヽ! ! |                         「………。」>
::!:|:|::::!:!: !/ィ示ヽ:!  !ハ /ヽ !ヽ:li:i:N:::!
::: |:|::::ヾ:::!`ヽ::ノ_ ' /' |! .ィ、 l:!::|:!:: '
、i:|:Ⅳ:::iヽ!       !く:::ソ ! !::::!' /
: ト、!:! ヽ!         , ` ´ /|::,':/ ボ ソ
: !i:N  `       ノ   /i:!:'/    ボ ソ
:、:!|ハ     _       /::!:/′  (ところで蒼星石、後でコレを読んでくれないかい?)
小:!. ヽ       ̄ `   'Ⅵ'
::::リ.   \    `   /
Ⅵ.     ヽ、     ´
`  ー  _   T ´
、     ` ー 、
 `  、     i


    |/´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ `'ヽ 三:::./
   _|, -≡≡≡≡≡≡≡≡≡=_ _、 \:/
 r ' 三三三三____三三三__三三三__ \/
丶三., -‐ ' :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‐ - 三三ヽ\.
  >':.:.:.:.:.:.:.:.:.: |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..`ヽ,三三 ヽ
 /:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.ハ.:.:.:.:.ト 、.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.ヽ,. /
,'.:.:.:./.:.::'___ノ_  | .:.::| 、 j:__jヽ、.:.|.:.:.:.:.:.: !
|::/:/::::/j:/_-_  ヽ :|  _\|` ヽ|:.:. /:.:.:}
l::l/ ォヘく 7__ハ`   ヾ!  フィ::ヾマ |:::/::::.:.,
 イl: ヘ:| ゝ-'        ゞン  ,レ:../.:/
 `|::ハ!///    '    /// /.:./.:/   え?!
   ヾ|::ゝ,     r‐,     ノ.:.:/.:/.    あ、はい…。
    ヽ:::|iゞ 、      ,. ィ'ハ:l:.:イ/
    _rYL..,-イ`_ ー ´_j、 レj/|.:.:,'.      (これって…、もしかしてラブレター?!)
  /{ヽ/  , ,==ゝr<   \レ,ノ‐-__、

   【占い師ミネア】 蒼星石











┌───┐
│その夜│
└───┘
━━ 宿屋 蒼星石の部屋 ━━

       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
        , ':: : : : : : : ::/: : : : : : : : ::/::: : !: : : : :: : : : : : : : : :\
     /: : : : : : : : :./: : : : : : : : :./: : : ハ. : : : : : : : : : :ヽ: : : :::ヽ
     .': : : : : : : : : ,. : : : : : : : :レ':::/: / !:ヾ\: : : : : : :.:!: : : : : :!
    !: : : : : : : : : ::! : : : : : : /ィ:::/   !::| \ヽ::: : : : ::!:: : : :l:::!
.     !:: : : : : : : : :::|: : :_ ,./´, '/--─ ''、l   ゞ::、: :. :.l.: : : :イ.:!
      !::::: : : : : : : ::|: : : : :-ーイ      ヽ.\   \,: :..|::ィ:./'レ'
     !: : :: : : : ::/´|!: : : : :l:.l:.:|  、. _____ ,      ´ /::j: i/ノ
      〉: l!:::: : :.{ ィ!::: : : :.!:l!::|   `  ̄ `      '=jィ/´
      ハ:l ::::::::メム::!:::::::ハ!`ヽ           / i:ハ
        l| ヽ ::::ハ:::!::::::| |!         -- イリ l!.   さっきはつい浮かれてしまったけど…、
           V ヾ!::::::| l'           .イ::: ' ' .   これがラブレターとは限らないよね。
             ハ!: !  ゝ  ___ _, イ::::|::/
          ノ´ \ ヾ.   /'      |::://.      もしかしたら、戦力外(馬車行き)通知かもしれないんだ…。
    r v - < _      ヽ   /!      j/ '
  γマ_jr-、_ノrー、ゝ-、   \ヽL\
  f' /三/三三`~j 、ノ   , ィ'ニL!\\-v 、


9 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/01(土) 23:01:20 ID:6aAWTbJI

ブライがとうとう確定したかw


10 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/05/01(土) 23:01:43 ID:pFrqvHWk


''"´ニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
ニニニニニニニニニニニニ_ニニニニニ/
ニニニニニニ_,.. - ''': ´ ̄ : : : : : : : : : : : \
ヽニニニ: '"´: : : !:. : : : : : : : i: : : : :`ヽ : : : : ヽ
  >'´: : : : : : : : .|: : l : : i: : : '; : : : : : : ヽ.: : : : ヘ
 , : : : : : : .!: : : :ハ : :!: : '; : : : \ : : : : : '; : : ヽ : !
 |: : : : : : :i: : :./.ハ:.ヽ: : ヽ : :___lヽ.: : : : !: :i : :|!:.|
 | : : : : : / : :/  _,.ヽ ト、 .l\: : ヽ \ ̄「: |: : l !:|
 '; : ; : :./: : / ̄    ヾ:.\ヽ. >    ァ|: l: :/ リ
  V : :/: ;.イ          `` 、_,,  〉! ./;/ .     もしそうだったとしても…、
  l:/イ: 、ヽ ゞ=="          ̄  //ノ: :!:ヽ   馬車での待機組だって重要なサポートメンバーなんだ。
.   |∧: ' : :ヘ.`           i     ,.イ ´: :|.|:.:.\
   ,.ヘ : : : : ヽ、     ー -  ./| |/!: :ハ |:.:.:./  しっかりやればいいだけさ。
-、/.  ヽ: : : :l l >t- .,,_,. イ:.  )! | / .レ:/
ヽ、⌒l   \: : | : . . >ァt<ヾヽ ( ト'´:.:,.イ
<´ヘ.`ーt  ヽ:| // //ト、ヽ! |  )!.).イ:. |
:.:.:じr.l :.ヽ    ヾ ー'/ | | ー' .( .ト、:.:.:.: |


             __ __
         ,.. -‐':.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::: 、
       /:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:.::.::.\
       ':.:.:.:.:/:.:.:.:|:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...:.:.ヽ
      ':.:.:.:.:::':.:.:.:.:.:.:|:.:.|:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:..:.',
     .'.:.:.:.:./:.:.://ハ:.:|:lヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.::|
     l:.:.|:.:.レナナ'‐  l:.ト! \:.__:.:.:.:|.:.:.:|
     |:.:.:ィ升Krォァ=、 ヾ!\´ _ゝ_ ` .:, .:.:.,'
     |:.:.ハ:.:|  辷'ノ   丶 イt::_iヾレ:.::.::,
     |:.:.:.:l:.| ::::::        ゞ-' !:.:.:.:.:イ
     l.:i:.:.:.|ヽ.    _  ′ :::::  ハ:..:./  とにかく読んでみないとね。
.     |:l:.:.:.|:.:.\     ̄    イ:::::/
     ヾ!.:,|ハ..:.:.|ゝ、  _ ...ィ/:.:.レ:j/.     ほんとにラブレターかもしれないし。
    _ _ _ゞ\ー- 、   |:./レl:.:..:/
   _レーハヽ     ヽォ_ー 、. |:.:/
   /::::::::::つ    /,イjくヾ\'_
   /:::::::::::::::L   レ' //}ヽ.j\ヽ7






















       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                        |
       |                        |
       /     ̄ ̄ ̄ ̄         /_____
       /衛藤ミネアネタやりたいけど/ヽ__//
     /  鬼畜蒼王女とキャラが   /  /   /
     /  被るので、リストラね    ./  /   /
    /      ____ byキノコ/  /   /
   /                  /  /   /
 /                  /    /   /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/    /   /


  /:/:/. : : // _!:\/ ヽ::::::::::::ヽ: : : ヽ::::::::::::::::::l
∠/ : /. : ! /  (__ノ: /!ヽ ハ.:::::::::::::!: : : : l::::::::::::::::::l
. /: / /!: :/j/// !/ l/l/: : !:::::::::::::l: : : : l:::::::::::::::::::!
/イ: :i レ′/ /      l : : :!:::::::::::::l: : : : !::::::::::::::::::l
 l: ! l  //\       !: :/:!:::::::::::::!: : : :l:::::::::::::::::::!
、!/!ハ//  __j  r =、∨! :!:::::::::::::!: : : l:::::::::::::::::::!   もっと最悪の手紙だったよ…。
 ヽ、∧ ̄__r―┐  ゝ=く l/. :l:::::::::::::l: : : l_:::::::::::/
    ̄Y´ 厂:`ヽ_/_/ イ/:/:ト 、:::::::l ̄     ̄
\   ,ゝく::::::::::::::\: : :/:/:/|: : : ヽj


11 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/05/01(土) 23:02:16 ID:pFrqvHWk


             ._
              \ヽ, ,、
               `''|/ノ
                .|
            _   |
            \`ヽ、|
             \, V
                `L,,_
                |ヽ、)  ,、
               /    ヽYノ
              /   r''ヽ、.|
             |    `ー-ヽ|ヮ
             |       `|                      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
             |.        |                       |                    |
             ヽ、      |                       |                    |
                  ヽ     ノ                        /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
           __,,--ヘ\"~ ̄ ̄~~"''-,,__                 / セットで          /ヽ__//
         ,,-''  ,,-'' "~ ̄   ̄"-,,  ''-,,                  /   君もリストラね♪ /  /   /
       /  / lヘ // //.X .  \  \            /              /  /   /
       <   / ヘ"--,\/l!|/i!l/,--"/ ヘ   >           /   ____byキノコ/  /   /
        \ l  l\_/  \_/l   l /             /             /  /   /
        / ヘ,,_ゝ"" ___ ""ノ:_,,/ ヘ           /             /    /   /
        /   〈 .l   l.vvvvvvl  l .〉   ヘ              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /
        /  /〈 .〉ヘ,,_l::::::::/ l:::::l_,,/〈 .〉\  ヘ  なんですとぉ!?             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       /  ./ 〈 .〉 .l .l::::::〈 〈::::l .l .〈 .〉 ヘ.  ヘ
.  / ̄/  /  /___〈__〉 l l.^^^^^^^^l l 〈__〉___ヘ  ヘ  ヘ ̄ヘ
  l,,__/  / /∞.l/ ヘ   ̄ ̄ ̄ / \l.∞\  ヘ  ヘ__,,l
    \/ 〈.━ /   l ヘ,,_   戉/ l  \ ━.〉 ヘ /
    /.\.l_/   /     ̄ ̄ . ヘ    ヘ_l =/
 __,,-= ̄/ / /    ~''ー-,,__ __,,-ー''~    .ヘ ヘ ヘ ̄=-,,__
 \ / / /,,__                __,,ヘ \ ヘ ./
 /〃/ / l=-,,_~"''-,,_,,-,,_    _,,-,,_,,-''"~_,,-=l ヘ ヘ ミ.\
 >__,,-,, .,,-l   ~"'-,_,-,_ ~"''-''"~ _,-,_,-'"~  .  l-,, ,, ,,-,,__<
   //__.l        .~"''-''"~         l.__ヘ\
   ~"''-/``ー=-,,__           __,,-=ー"´ヘ-''"~          │ │   ──┐  │     ──
       ''―==,,__  ~"''-ー-=-ー-''"~ .__,,==―''              │ │    /  .├─  ──┐
           ~"''-=―ー=ー―=-''"~                         _ノ   _/\_   │      ._ノ   お し ま い


12 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/01(土) 23:02:19 ID:6aAWTbJI

ひでぇwww


13 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/01(土) 23:02:24 ID:aHfvfBhQ

馬車要員どころの話じゃねえ。


15 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/01(土) 23:03:30 ID:nFvds89Y

「明日から馬車行きです」かw

乙ですー。


16 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/05/01(土) 23:05:33 ID:pFrqvHWk


      _,,...,_.     
  /_~,,..::: ~"'ヽ.   
  (,,"ヾ  ii /^',)  
    :i     i".   投下オワリ。
    | ( ゚Д゚).   
    | (ノ   |)    久々のDQ4ネタ(勇者側)でした。
    |マタンゴ|.    衛藤ミネアで作ろうとしたら、蒼のキャラが王女のまんまになったんで、
    ヽ _ ノ.    ネタついでに配役交代しました。
     U"U.


17 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/01(土) 23:08:37 ID:NkopNEOE

乙w
DQ4からリストラかよw


18 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/01(土) 23:23:10 ID:6aAWTbJI


誰と交代?


19 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/01(土) 23:35:50 ID:3KJsPCAg

ひどすぎるwwww


22 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/02(日) 00:46:40 ID:uaRsCqw2

トルネコの存在意義って何だろうな


23 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/02(日) 01:25:13 ID:qPRS0rj.

>>22
商人らしく道具類の鑑定
あと、ゲーム中じゃ描写されてないが街でのアイテムの売買なんかの交渉事
そして船のオーナーでもある
そもそもトルネコは魔物に命を狙われてるから、腕の立ちそうな勇者に同行してるんであって、馬車の中に居る事がむしろトルネコの本位ですよ?


24 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/02(日) 08:23:49 ID:VXx4Ipk2

>>22
商人らしいけどやってることは遊び人


25 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/02(日) 08:49:28 ID:O00m3NLA

>>22
牢名主


26 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/02(日) 14:25:52 ID:6gN85vEg

>>22
ダンジョン


27 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/02(日) 16:13:30 ID:dld3S3Is

>>22
お前トルネコさん凄いんだぞ
確かに役立たずだけどね


33 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/05/05(水) 01:47:48 ID:bSpI.V/U











                      オマケ4レスAA劇場


                       『  人 違 い  』













                                              DQ4


34 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/05/05(水) 01:48:41 ID:bSpI.V/U


            _   _  - ―― - 、_
          _⌒>`'´: : : : : : : : : : : : : : :`>- 、
           〈ー、/: : : : : : : : : : : : : : : :、: : : /:.:.:.:.:∧ _
         ∨:/ : : : : : : : : : : : : : : : :\: !:.:.:.:./<´:.:.:.:.`7
         /:/ : : : : : : : : : /\: :ヽ: :!ト、: ヾ;.:.:.:.{:.:.:}.:.:.:.:./
           /〃 ; : :/: : : :,ィ:/   ヽ: :トリ ヽ__' ,:.:.:∨.:.:.イ
.        /イ: :/: :/: : : :/ l !    斗!<´ \\:.:.\:.:.:\
        /! /!: /!: :ー/- iL_      リ   _ 斗ト,:`: r‐<ー≦
         〈_| l_l: :! !1 /__       ,.ィf{´::::。|リヾ-、!:.:.:〉__∧
.          レ'ヘ: l : ! {fキ≠=ミ      ∨:::::リ rヘ l`Y: : :l: : \
             `! ∧`、∨::::゚リ         ̄  、'_ノノ::/: : /: : : : \         昨日はバタバタしちゃってて、
            /!: : ヘ∧  ̄       __  ' ' '/  ̄l__/: :,.イ : : : : : : ヽ         ちゃんと自己紹介できなかったわね。
              //l: : : : : ,ゝ' ' '  < ノ  /!,、/ ,.ィ≦-'、: : : : : : : :'.,   , -、
          // !: : : : :|! : > ‐ ---r ' //: : /./    ` ー-_..__ '/  ノ  踊り子の 柊かがみ よ。
            //   !: : : :∧: :l: : | /アl__/ ,./: :〃/      , ´, - /  /
         〃   l: : : / __L.!.ィ´,、/´>、_,//: ://! !      /  / /    { .     よろしくね、こなた姫様。
        /   /: : /´  /.:./イ⌒>'/.:.:.:.!: :/ l | ト、   ./  / '´      l
         /  /: :/ i/:.:.:7/`V /.:.:.:.:.:.:.l: :l:.:.ヾ!:l \ {  .|!   /`Y´∨ヽ
.        /   /: :/ ./.:.:.:.:.:.!':::::::l/:.:.:.:.:.:.:.:.!: !:.:.:.:.リー-イ丶!  i!  ノ ノ  |  }\
 r 、  i´Y    ! /  /:.:.:.:.:.:.:.:.l:::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.リ.:.:.:.:.:.:.:./   \ ゝ __ '   / /._ \
 ヽ \j |/7 /リ   {:.:.:.:.:.:.:.:.:.l_/:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./        ̄| !`T´`:´ : }\ ヽ
   ',   _>'´      l:.:.:.-‐:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.:.‐-.:.:.:.:.:.:.:.:./           リ  l : : : : /  丶_ノ
   ノ .//      ,イ.:.:.:.:.:.:.:.O.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./              / : : /
. / _〈  l     _/:/!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./             /: :/
 ¨´  \_>一 ´/: / !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/

            【踊り子マーニャ】 柊かがみ


         ,,==ニ=、、
        //      ヾ
           l|      ,、 `
      ,.-.‐┼.──‐´: ├─.-.-、._
    /::.::./::.::.::.::.::.:l::.::.::l:.::.::. ̄ヽ ̄ ̄`
   /:.::.::.//:.::.::.::.::.::./l::.::.::l.::.::.:::.::ヽ::.ヽ
  /:.::.::./:/.:.::.::.::/.:/.::ll.::.::∧l:.::.::.::l.:.ヽ:.::ヽ
  l.::.::/.::l.::.:.:/77‐ /l.::./ lA、_::.:l:.::.:ミヽ:ヽ
  |:.:://:l.::.::.:〃/  l |.:/  l|ヽ:.::.l.::.::.::l ヾ、
.  l:.l/:.:l.::.::./ /   ´l.:/   ll l.::.l.::.N:.:l
   l.::,r┤:./l 三三  l/  三ヨヘ人/ ヾl
  │ヽ l:/::.l        ,   ・l:N:.:/  `.  昨日も言ったけど、お姫様扱いしなくていいから、
    l:l:.::.レ:.:丶_"   ー'ー  "_人l:./     こなたって呼び捨てにしてくれていいよー。
   ll:.::.::.l::.::.l:.>┬-,、..-‐:T:l:.::.ハ/
   l.::.::.:ヽ.::.Y Y  '┤、::.:l.l:.::.l        (あれ?昨日とふいんき(ryが違うような…。
    l.::.::./l:.::ヽ 「 ̄`l  >l:.::.:l                        ま、気のせいか。)
   /.::./ミミミ、:.l  l  l  彡|:.:/
  /:.:/ `` ミヾ:l、、ヽ l 彡/l.:∧.         ところで…。
  /:.:/    l lVミミヽl彡/l l/ ヽ

    【アリーナ姫】 泉こなた


35 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/05/05(水) 01:49:12 ID:bSpI.V/U


         │ . _|   ヽ_ ___
         │  : ハ    └r'__   `ヽ、_
         │ : /r‐`>─-<__ -< ̄
         │../ レ'/ : : : : ∧: |`ヽ\: :\
         │.|: //: : : /l:/ |: |: : : `ヽ : : \
         │|.:レ'_斗七´ | :ト、: : : : |: : : : |
         │∥: / ノl   レ'  ゝ: : :|: : ト、{
         │..|/ィ弐テ     r'ヽ l.: :|:|:.:|:| `
         │..| r'∧ ノi     |irハ 〉:从: |j
         │. | 弋辷ノ //// 辻ノ/リハij: |
         │八      _ '     {: :ハ : /  ………。
         │.>< >- __ ``r'ヽ<イ/ '}ノ
         │ 〉ij\|〈  f'´  }_/ノ
         │ \ : : : 〉 ̄ ̄ ̄ ̄l〉
         │\:\`ハ: : : : : : : :.人
         │ ̄\:\〉´ ̄ ̄ ̄  |
         │   | ̄l         |

    【占い師ミネア】 柊つかさ


                    }:/
               ! へ、_ x'/ ___
    __.x< ̄ ̄ |: : : : : : : : : : : : ∧: : \
.     ̄ > : : : : : : :| : : : : : : : : : : : { } \: :ヽ
     / : : : : : : : : ハ: : : : : : ∧: : : ゝノ : : ヽ.:ハ
.    /: : : : : : : :>'-|: : : : : :| ヽ⌒ヽ: : : : : ヽハ
   /: : : : : : : : : :/ ∨: : : : |   ヽ: : : : : :ヽ: :∨}
    : : : : : : : : : /  ∨: : : :|   ∨ 、: : : :V∨
    :,ィ: : : : : : : .',ニ辷ヘ:ト : ∧ 行云气ト.: : : :|: |
    !: :| : : : : 圦 r'ハ  ヽ | じ::::り !|:ヽ: : :|: ハ
    ! ∧: : : :∧ V:::り   ヽ! 辷以 |: : ヽ.:|ヽ:|
     |'  '.: : : |:∧ ゞ"          . ・┴、 ∧|\|   妹さんはどうしちゃったのかな?
       ヽ : |、.:}     ーf ´ ヽ  `7_´ ヽ': :|   あんな物陰に隠れちゃって。
          |ヽト、: `>―.- 、=='ィ二r' _   } : !
          |: : : : フ ⌒ ヽ、: : ヽ. フ⊂ ,  /: : |   結構人見知りするタイプ?
          l : : /       \: :∨   {   V}: :|
          |: :/       ∧: | ̄ ヽヘ  V: |
          |:/        } }:/     |  |: :|


           \ヽ-lヽ―- 、
         ,..-‐ ̄: :. :|: :. :. :. :∧
          /:. :. :/: :i :∧:ト: :. :. 廴)ヘ
        //7: :/:,.._|/ |:|>-‐|: : :|ヽ.ヽ
          |: :,イ ∠L  ヽL--ァ: |: :| \
           | / |:イセf    !='ハ: :j、 |イ/
          VヘV:|  __  〉/ノ | :|.    占い師なんて客商売やってるから、それは無いはずだけど…。
          ∨ゝ、 !‐ ‐┘/ソ: : j: :|
           |: : /`7   } /: : /:. :|    ちょっと、つかさ!
           |: :/  |ミ-彳/: :./ヽ :|.   そんな所にいないで、コッチに来なさいよ!
           | :j \. |丶イ: : :/  l|
               レ' l  L_/:. :/...  ||
              |ヽ__| |-/,|: : /┬‐〒|
               |: | | | ゝイ :/ |  :| |
              |:.| j | | | |:/  |  :| |
               |:.| 「 .Lハハ|'  l  :l |


36 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/05/05(水) 01:49:54 ID:bSpI.V/U


/|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:./ ';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヘヽ:.:.:.:ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
. !:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ll:.:.:!-‐ '、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ¨ヽ:.:.:トヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
. ';.:.:.:!:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l´';.:!   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ  \!  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 |:.:/!∧:.:.:.:.:.:.:.| ';|.=== \:.ト、:.:.:.:.:.:.:ヘ―-   ヾ、:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.
 l:/ ハ:.:.';.:.:.:.:.:.:.',   {:h::: ト ヾ、`ヽ、:.:.:.:.!三三ミ  |:.:.:.:.:/、:.:.:.:.:.
 /  ';.:.:ト、:.:.:.:',ヘ  |V:::r}      \:.|トハ:::r }  /:.:.:, '‐、 Y:.:/
.     ';:.| \:.:',ヾ、 ゝ‐'  ′     ヾ∨こソ /:.:/}  /:.:.{.    突然、異性が二人も仲間に加わったんで
      リ  ヽヽヘ ヽ```  丶      ' ' '   // ノ  ,イ:ハ!   少し照れてるんじゃないかな?
        `| ``                 ´ /ー- ':.:/リ
          ヽ、     -―‐‐'        /:.:.〃:/
          ';.:i_丶、          _ ... ∠:.:.:_/i/
      r '' ¨ ̄ ` ヽ:.:` t- ...__-,, -‐ ¨       ¨ヽ
      l  `ヽ    ヽ-‐ ''て(              {

          【神官クリフト】 平賀才人


        ,. -‐''~´   _,/ )          _,. -‐ミミ
       | ̄ ̄ ̄`~/ヽヽ_ノ____,,,._-='_二-ヘミミ/
       ヽ;;;;;;;;;;;;/,_  レ'<弋;;;ッ、 ヽ_,/,./i;;;;;;ラヽ .//|
         `'''''/ `ヽY/  . ̄ ̄/| /ヽ `'―'''´‐ !/ |
         /   ノ! !_   _;;;|  | |  |;';;;  ,| |//./.    ふむ、そういうことなら、
        l´/´‐'''‐'-‐'''~ヽ' ̄ ヽ__i'''ヽ__ノ   ̄| | |/    年寄りのワシが行こう。
       .// (´`´   _,.ノ彡彡 ,`ヾ''´'´ミミ_ / //ミミ
       / /    '‐''~   )/''‐-----‐''~´|川 iミ/川ヽ    ジジイ相手なら、あまり異性も感じんじゃろう。
      /  /     j‐' _,. く  :;;;,,,,,,,,,,,,,,   /川 /|川
     ./ /        '´  ノ彡〃川川ヽミ川,.-'´/lll/.      おーい、お嬢さん。
    / /        )) /ノ〃川川川ヽ,.-'´  |/.     そこからでもいいから、まずは自己紹介といかんかね?
  ,.-''''~~~''-、       ノ~´ ヽ,,,,,,__/    /

        【魔法使いブライ】 ジョセフ・ジョースター


              |  \
     人  < ̄ ̄ `l    ヽ、   ___
   厂     \   >rz- く ̄ ̄ : : : : : : : : :`: . .、
    `)         ` ァ「 ̄ : :\ \: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
    `Y⌒    , : ´: |: : : |: : : \ V: : : : : : : : : : : : : : : :.
         /: : : : |: : : |: : : : : V: : : : : : : : : : : : : : : : :l
        /: : : : : : :|: :|、\: : : / : : ∧: : : : : : : : : : : : :l
          /: :/: : : : |_.:| メ: :\_|:.:. : :し: : : : :/: : : : : : : :|
       // /: : : : : |`「  \: : l: : : : : : : : :/: : : : : : : : :|
         /: : : : : ∧    \l: : : : : : l: /、: : : : : : : : :|
        , : : イ: :/: : } 三三 l: :l: : : : l / }: : : : : : : : :|
         |: :/ |: : : : :l    :::: l: :l: : : : l厶イ : : : : : /: :.|   !!?
         |/  |: : : : l     l: :l: : : : lヽ : |: : : : : イ :/リ
        |  ∨: : : \ /⌒V: :l: : : : l 〉: |: ∧: / l/.      えっと…、えーっと…。
           ∨ : : /|: : ̄ | :∧: : :/ トzk′|/
               ∨ / .l:.∧ノ|/ノ|: :/ /:.:.:.:\.        し…
             ∨ v′ ∠__|ノ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\                     「し?」>
                    /l  ,/:.:.:.:.:.:.;r‐ァ'Z三\


37 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/05/05(水) 01:50:23 ID:bSpI.V/U


              /_: :/    /: : //: / |V: :|ヽ : : : : ', : : : : : ヽ
             ////:   : :/ : :/ ,|:/   | ∨| V: : : : | : : : : : : ',
             ′ //: : : : : :_| 斗  |{  │ |.:|  ∨ : : |: : : : : : : |
              .//: :,ィ: : : : :| /.`ヽ__ ノ | }/ __ ‐'´ : :|: : : : : : : |
             .': |: / |: : : :/{/,イ元x     イ旡x、: :|: : : : :|: :│
             .|: {/ /|: : :∧ /rイ::ハ 三 三 三 frイ::: ヘ :|: : : :|: :│
     へ  _     |: : /:│: / ム{ |:トーイ| 三 三  |:トー'∨}〉: : :: .′ ′   死ね!コンジャラー!!
   /    \ \__ .|: /  Ⅳ{: f ハ. ヾtン  ,    ヾtン  |: :,': :/ : :.′
  /    /⌒\  ).Ⅴ   |ヘ|: ヘ :}.     ,-、       / /: /: : /    『 バギマ 』ぁ!!
  |   /     へ /    .',:.{ : : 小、     ∨_/     . イ:/: /: : /
  |        /   |     .',ハ: : :|: { {≧ 、.. ___ ..   < //: /: : /
  l l    /    へ     ∨ : :|: | ヽ;≦}    {ヘ:∧:j/|: :|: :/
  ハ l       /  〉     \:.|: | /.:.:ヽ、    ',:.:.`く. |: :|:/
           ┏━━━━━━━━━━━━━┓
           ┃ つかさ は バギマ を となえた ┃
           ┗━━━━━━━━━━━━━┛


r'  , ,j',.'ヘヘヘ 彡'/ 彡彳ニ二ヾ_ン、 ・ 。 ヽ.
|  !.(/: : : : : :::| ィ´ンィイ_>r=、>、ヾi  ・ :
|  ミ5; ; ; ; ; ; ;;i! ト'ィ'_,...ィ'乃、ヽ._!i |!3  ・・
| 、ミ'シ; ; ; ; ;r' ̄`i イ     ̄ユU、l.l_ヘ, ` ・
|   ソ; ; ; ; ;ム r、ノ、 .| u .ノ u  三ニ、`ー、__
| .ノミ、; ; ;;二ヽ'.   i .レ'二_''ー、 i ,   三ヾニi.
レ.'\ ∧ミ t' `ー、ヾ.! i!/_ i  i U u    三三|
ト、___>、. ; ; ; ;ヽi i!i 刄ソ //,  _,... 三三|   こ、こりゃ!よさんか!!
トミ三三ミ、_三r<_i ト,`ー´三リ  ヽ__>-,、_.三三|
| イr三ミミ-、 r-t三リノ'え`ー、k _三,イ /,ノ `=._|   ワシはコンジャラーではないわい!!
ト'--'`ーr一_rt放ii、\ u > 三/ y'/ _. i__ミ|
 ..    `ー'    '`ー<ヽヽ/r 'ミ/ シ,/ヲ/シ三ミ._|
             `'-'`ー'ミー' ノr=、__ . /
                   >,|`7<ミラ__シ


            ,ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..::/.:.:.:.::::::::;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
           /::/.:.:.:.:.::.:.:.:::/:.:/|::.:.::::i:::/7:.:.:;/:.:..:.:.:.:.:.:.
         /,イ:.:.:..:.:.:.:.::/::.:;ィ'.::/ |:.:.::::i;/ |:.:.:|i.:.:..:.:.:.:.:.::
         '"/:.:.:.:.:./:..:/.:.::7::_/__,ノ|.:.:.::i:|  |:.:| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.
         |:.:.:.:.:.:/:.:/.:.:/ |:/    |:.:.::|' `ー|-|-|:.:.:.:.:.:.:.::
           |:.:.::/|:./7|::ハ 三ニュ、  |:.:::{   ヽ| \.:.:.:.:.::
          j::/  |//:.:リ::j       ヽ:| ヾニ三. /:ヽ、::.:  あっはっは。
          '"     |:.:.::::ノ    ゝ-、__,       ・/.:.:.:.::∨
                 |:.:.::∧    V.__丿       /.:.:.:.::/ }.:   どっちかってぇと、鉄球魔人だよねぇ。
               |:.:..:.:::::ヽ、          ,/.:.:.:.::./ノ.:.
                |:.:.:.:.:i:|   ` ー‐ァ-‐τニ´/:.:.:.::ノ:.:.::i:.:                「姫様ー!笑っとらんで、
               |:.:.:.:.i:|       j  ,ィ´/:.:.:,ィ´::.i:.:.:.|:.:                           止めてくだされー!!」>
               | :.:.:::i|    /``/ /:.:.:/ |:.:.:.|:.:.:.|.:
              |:.:.:.::i|.  / /  /:.:.:/ ,r' ~`ヘ::|.::.:.|:


38 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/05/05(水) 01:51:04 ID:bSpI.V/U


                   ._
                    \ヽ, ,、
                     `''|/ノ
                      .|
                  _   |
                  \`ヽ、|
                   \, V
                      `L,,_
                      |ヽ、)  ,、
                     /    ヽYノ
                    /   r''ヽ、.|
                   |    `ー-ヽ|ヮ
                   |       `|
             │ヽ    |.        |
              |  \. ヽ、      |
     人  < ̄ ̄ `l    ヽ、.  ヽ___ノ
   厂     \   >rz- く ̄ ̄ : : : : : : : : :`: . .、
    `)         ` ァ「 ̄ : :\ \: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
    `Y⌒    , : ´: |: : : |: : : \ V: : : : : : : : : : : : : : : :.
         /: : : : |: : : |: : : : : V: : : : : : : : : : : : : : : : :l
        /: : : : : : :|: :|、\: : : / : : ∧: : : : : : : : : : : : :l
          /: :/: : : : |_.:| メ: :\_|:.:. : :し: : : : :/: : : : : : : :|
       // /: : : : : |`「  \: : l: : : : : : : : :/: : : : : : : : :|
         /: : : : : ∧    \l: : : : : : l: /、: : : : : : : : :|
        , : : イ: :/: : } 三三 l: :l: : : : l / }: : : : : : : : :|    え?!
         |: :/ |: : : : :l    :::: l: :l: : : : l厶イ : : : : : /: :.|   コンジャラーじゃなかったんですか?!
         |/  |: : : : l     l: :l: : : : lヽ : |: : : : : イ :/リ
        |  ∨: : : \ /⌒V: :l: : : : l 〉: |: ∧: / l/.      そうとは知らずにバギマなんてしちゃってゴメンなさい。
           ∨ : : /|: : ̄ | :∧: : :/ トzk′|/
               ∨ / .l:.∧ノ|/ノ|: :/ /:.:.:.:\                       「いや…、判ってくれればいいんじゃ…。」>
             ∨ v′ ∠__|ノ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                    /l  ,/:.:.:.:.:.:.;r‐ァ'Z三\.     (鉄球魔人なら、バギマ程度じゃダメだよね。
               /:.:.:.l /:.:.:.:.:.:.:// ,ィ ⌒ヽ:}              早くバギクロス覚えてブチかまそう。)
              ∧ハ:.:.:.l /:.:.:.:.:.///     }|                          i      __
              / Vハ:.:l/:.:.:.///      ,':.|               / ヽ’’   ̄| ̄ | |     /
                /  Vハ/:.:///        /:.:.|            /   ヽ.   ̄| ̄     `ヾ、       お し ま い


39 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/05(水) 01:51:13 ID:bwtJCiCc

衛藤ヒロユキか。あったなぁw


40 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[sage] 投稿日:2010/05/05(水) 01:53:55 ID:bSpI.V/U


      _,,...,_.     
  /_~,,..::: ~"'ヽ.   
  (,,"ヾ  ii /^',)  
    :i     i".   投下オワリ。
    | ( ゚Д゚).   
    | (ノ   |)    つかさが悪魔神官とキャラ被るかも、と思ってさんざん悩んだけど、
    |マタンゴ|.    他にいいキャスティングが思いつかなかった。
    ヽ _ ノ.    
     U"U.     まあ、4レスで被ってるわけじゃないからいっか。


41 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/05(水) 01:56:31 ID:bwtJCiCc

双子とか考えると丁度いい配役難しいよね。

乙ー。


42 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/05(水) 01:57:44 ID:qVQHFPKg

乙!
つかさが黒いなw


43 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/05(水) 02:14:00 ID:TPeEp5Cg


悪魔神官とはまた別の黒さだw


44 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/05(水) 02:35:28 ID:KQ.nr8oE


コンジャラー懐かしいな…どんな魔物だったっけ?


コンジャラー
転んジャラー
根性らー


45 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/05(水) 02:37:25 ID:lqPiTWdY

乙乙
AAの都合で下半身は見えないが原作を尊重して
かがみはフンドシであると解釈させてもらおう


46 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[sage] 投稿日:2010/05/05(水) 03:01:45 ID:bSpI.V/U


      _,,...,_   
  /_~,,..::: ~"'ヽ  
  (,,"ヾ  ii /^',). 
    :i     i"  
    | ( ゚Д゚)/   も一本オマケでけた。
    | (ノ   |   
    |マタンゴ|   投下しま。
    ヽ _ ノ   
     U"U


47 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/05/05(水) 03:02:52 ID:bSpI.V/U











                      オマケ4レスAA劇場


                      『  尊 い 犠 牲  』













                                              DQ4


48 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/05/05(水) 03:03:27 ID:bSpI.V/U


    __          __          __
   /   \       /   \       /   \
   |   ┼   |        |   ┼   |        |   ┼   |
.   |.   |   .|        |.   |   .|        |.   |   .|
   |    |.        |    |       |    |
   ├──┤.        ├──┤       ├──┤
    ̄ ̄ ̄            ̄ ̄ ̄          ̄ ̄ ̄


          ノ う
   rt  「l [ト,   )  ぐ ~/
   i i  l i Y   ノ      (
  l' i   i l     `l  /⌒
  i' ,'  '" rl^レゥ  .| ./__
  i/    "7'/∠コ/::::::::`.ヽ
       フ"、,,_⌒`ヾ;::::::ヽ
      〈´:::::::::::::: ̄..\l::::::::::l
      /:::;;;::::::::..ヾ::...::;;;゙:::ノ"::|
     /=-;;;;;;;:::::::::::::::::::::..:::::...l
    {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:::::.. l
  /r-==ー、::::.... .::::::::::::;;.:::::  l.   くそっ!
 r^ヨ":::ミ:::`ニュ\..:::::::::"../:::: ..:
./ノ~::ツ:リ:`⌒ヽ  |:::: .::::::::i:::::::::. ..:    なんとか戦闘には勝てたが…。
.l !彡:::ノル:: 代_い..:::: |ヾ、__;;
.>ヾl:.::i ! ::. : l`ー"1...::::l.        このままでは、全滅だ!!
ヾ:::\:..::il、  : り::::::::l:::::::l
 ヾ::::ヾ、 ,;ヘ ノ|::::::::::l:::::/
  ヾ::::::`:::::i/ .l:::::::::....:ノ
   \、:::::ノ ヾ:::::::::/

    【天空の勇者】 夜神月


             /_: :/    /: : //: / |V: :|ヽ : : : : ', : : : : : ヽ
           ////:   : :/ : :/ ,|:/   | ∨| V: : : : | : : : : : : ',
    C     ′ //: : : : : :_| 斗  |{  │ |.:|\∨ : : |: : : : : : : |
 c   C      //: :,ィ: : : : :| / __」    | }/ __ `',ー: :|: : : : : : : |
  c     C    .': |: / |: : : :/{/,イ元x     イ旡x、: :|: : : : :|: :│
  c        |: {/ /|: : :∧ /rイ::ハ      frイ::: ヘ :|: : : : :|: :│
              |: : /:│: / ム{ |:トーイ|       |:トー'∨}〉: : : : .′ ′
              |: /  Ⅳ{: f ハ ヾxン  .     ヾxン  |: :,': :/ : :.′  勇者様、しっかりしてください!
              Ⅴ   |ヘ|: ヘ :}.:.:.:.         .:.:.u:./ /: /: : /
                  ',:.{ : : 小、:.:   {⌒)    :.:.:.:.イ:/:/^}: /.      今、回復します!
                  ',ハ: : :|: { {≧ 、.. ___ ..   < // :{  l/
               ∨ : :|: | ヽ;≦}    {ヘ:∧:j/|: :| /__
                 \:.|: | /.:.:ヽ、    ',:.:.`く. |:/⌒) }_ _
                    >く.:.:.:.:.:.:.:.:\-―ヘ.:.:.:.:ヽ{/{ _/ ノ )

            【占い師ミネア】 柊つかさ


49 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/05/05(水) 03:04:02 ID:bSpI.V/U


           /:::::::::|:::::::::::|:::::::::::丶,,::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
          /:::::::::::::: |::ヽ:::::::|:ヽ:::::::::::ヾ,:::::::::::::::::::::
         /::::: |::::::::::::|::::ヽ::::::i \::::::::::::ヽ,,::::::::::::::::
         /::::::::::|::::::::| |::::::ヽ:::::ゝ::ヽ:::::::::::::ヽ,,:::::::::::
        /:/:::::::::ヽ::::|:::i::::|:::::ヽ:::ヽ:::ヽ:::::::::::::::ヾ:::::::
        /|:|::::::::::::::ヽ∥::i::::i:::::::ヽ:::ヽ::::ヾ::::::::::::::ヽ::::
       |::|:|::::::|丶:::::ヽ:|::::::::丶:::::::ヽ:::ヽ::丶:::丶::::ヽ:
      |:::|::||::::丶::::::::丶i:::ゞ:::::ヽ::::::::::ヽ:ヽ::ヽ:::|:::::::i::
      ∥::|::|ヽ:::丶::::丶:丶:ヽ::ヘ::::::::::ヽ::::ゝ丶i::::::i:::
      |:::::|::|:::|::::::::ヽ丶ヽ::::::ヽヽ::::ヘ,,:::::ヽ:::::i::i:::::|::
       ∥:|ヽ::|ヽ|::::::丶丶ヽ::::::::ヽヘ,,,,:::::::::ヽ:::::i:::i:::
       |::丶丶|ヽ  ヽ ヽヽ  /    \:::::::::::::::/
       |:'゙l\ヽ ''' '''''´  '  ".`'' 、'   '|:::::::::::|:::|
        \::::ヽ,\               U レ|:|:::,| /
         ゝヽ ''. u              ||::::|:ノ::
            ヽヽ               U  | リl:/:/::::   う…、つかさ…。
            'ヽ  U ヽ -        |, ノ/::::::/
              丶,    ,             / |::::::/.   ホイミを唱える前に…。
               |ヽ  ヽ二二=   u  ./ | | |:/ ,,
             | i\ ヽ─      /  l ヽリ:.:.く     頼みがある…。
           ../ヽ' ヽ,      /   /  |,,,  |
         . ./    |ノ丶ヽ -- /     /    | /
      /       ヽ >          /    レ


                      _
                   | \      /^!
           O         |  ヽ.     /   |  o
                   o  ヽ   \  /   j
                    \  ノ^Y   /
      °        -‐─∠二ニ=≠<  ∠
           , '´  ::::/::::::::::::::/{:::::::::\ }:: \  ゚
.           /:/:::::: /::::::::::/::/ ハ:::l:::::::::::ヾ:::::: \     O
         ///::::::::/:::::`ァ孑/  / Ⅵ::::::::::::::|::::::::::::ヽ
           /::::::: ,':::::/ j/  /    |`ト、_:::::l::::::::::::::: ',  o
        O   /::::::::: |:::/           |::l::::::: ,'::::::::::::::::: i
            ,':::::::::::::Ⅳ ◯        |∧::::/:::::::::::l ::::: |
         i:::::/:::::::リ / /       ◯ ∨:::::::::::::|::::::::|   C
         |::/! ::::: {. / /       / i l::::::/::::::ハ ::: l     何ですか?!
         レ' | :::::: ゝrく rー-‐- 、 j _j /::::/l:::::/ノ::::::|
.             l:∧/ '/ /)、`_ー~ー' fヽヽ`Y /|::/:::::∧::|      何でも言ってください!!
.             |ハ{.   (∨::`l ¨¨了∧   j'´ |/:::::/ V


     _,. --- 、==ー、
   ,/=ラ7:::ヲ:∧、、ニヽヽ
.  ,',/:イ:::/:!:::'i!:i:::!ヽ\ヽヽ\
  //:〃:,ィ:i!::::/::l:::!ト、\\\ヾ、
  イ:/!::/l!::|:::/:::゙|::|:lヾ\i\ヽ、:!:i
  ::/:|:イl斗!::i:::::/!:|リ:ト_ヾ|!:::lハ!::!::!
  :::::i|:|:l {i|/ィt/ハl::Nハij.}゙|:/!::|::|::!
  :::::l|:|:トy//:!:/i∧!' ` "'リ//:/
  ::::!:|:|:レィー/        У´
   :::l!l;!ヾ、′    _ _/   め…。
   :::|!′ ゙\     フ′
          ゙ヽ   /
      \イ'"` ̄´
        \.\


50 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/05/05(水) 03:04:38 ID:bSpI.V/U


   :::::|| |!. 、                r ´
     ::ll {.   \          , ´  ̄
     :!.      ヽ         ` -,   メガザルを…。
            、        ,‐'
          、.   , -‐丶    /
         \イ \   ー‐ ′
          \.  ヽ


              ─-ぇ-─ 、
            ∠. ___rく.__ >
         /:.:.:.:.:.;L:.!|ヽ:.:-、.: \
       / .:/ l .:/::/l| `、|.:.|:.:、:ヽ
       .:..::|. .:.|/|;厶リ   jA.:.!::.:Ⅳ
      スチャ:|::..:.|/r':ハ   r小ハ::.:!
       ∧、::.:.| 込リ   ヒソ:{:.|V
      /⌒ヽ\、   ヮ  ,.イ:.:!
        |( ● )| i\ミ、t-</lハ/
.       \_ノ ^i__`ヽ
       |_|,-''iつl/ヽヽ!>
.         [__|_|/〉 .l′ '.!
         [ニニ〉 !   |!
           └―'! |  |!


                  {::::::::::::::
        ド         ヾr''"´~ヽ
         ン         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.
    ミフ>、、    、ww ,,へ、 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. バギバギバギバギ…
    `ヽ丶.  ミ  ,ィ{彡l>ァ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
     /  l 三  `´ ,フ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
     /  l  〃ィwwtyゝ{:.:.:.:.:.:.:.:.:. ,.ィ':ヽ
   ,r-(二二ヽ、__  テ `'ー‐r- '´ ヽ:.:
   ミy'く-、、`L,__ ヽ 彡、 ,ィミ    ヽ:    勇者様あぶない!
   ,.:<`ヾーミニヽ、 l,`ヽ} ノ川ヾ      ゙
  :, ,},t、 `ヽ.,>='^ヽ、              l   流れ弾が!!
   ゙ ゙ ^ヽ>、 ヽ'"   丶、            l
      ,}    l   ト、  `丶、   ド    l
     / /`ー-l   l~`丶 、  `丶 ン   〈
     / /   ヽ  ヽ   ``7  l      l














       ヽ:::_:::::::::::::::::!.i/i:. :.:. ...:::::::t::  i:::::::::::
            ¨ '' ‐-li:l:ii:::.:..:;;: - 、::ヽ,ii:::::;::__:
:ヽ              i::ll:li:i:./;;. -- :\ji::i´
ニニヽ          ヽlli:l::i;r´ ;-=ニラ :ヾ:i:i::i
,"''""'ヽ、     、i:lレiク!:. ;;.  , :.:.,.,..ヽii:ii:lil ,    ド サ ッ !
:.  ヽ ::.\      ,i:ll::i:.ヘ '"'  ーノ;、;:ヽil:l:l:Vi,
ヽ ,r / ..::...ヽ    ,i:l:l\礼|:lo,ァヽ、ャoラi|li/::レ
,r/::/::/ |:::::i :l   ヽ:!ヽ:ヽi下i,:イiヽi::レ/:::i/i:i::ァ
ゝ,/ ,f :/:,r i、i     \ヽ:\i::::iヽヽ::i::/:ィ:///
  ` ーヽ、_/ノ     ヾュ_:ヽi::iヽi:Viレ:,::::/´
                 '''‐ニ≧::人ゝ=-‐
     ┏━━━━━━━━━┓
     ┃月 は しんでしまった. ┃
     ┗━━━━━━━━━┛


     __      /   }
     \ `ヽ.__j,  /_
       j___>┴⌒: : `: .、
     /: :f'´: : : : :|: : : :、: :\
  .  /: : : :|:.: :,!.:∧ト、-、: ',:.:. :.'
    l: :|: :..:レ':/|/ !| \:..:l:.:. : !
    |: :!: : :|:/    l′  ',: ! : |:|
    |: :|: : :|′     , __l:.|::|:|′
    |: :|: : :|  ,ィz     ̄l/| レ
    |: :|: : :ト 〃   __  ,イ:.|     『 ホイミ 』。
    |: :|:∧トヽ. __`_',.ィ :;ヽ!ヽ
    |ハj/ |ハ:;ィ/|::::::'v-:〉/:::::::::::)    あららぁ、遅かったかぁ。
           /:::: ̄`ヾ〃:::::::/ヽ
  .         ト-──:┬<´:://::|
         ト:、:_::\::::|f>∨:::::::::|
         ヽ ::: `:ヾ:::!::::/:::::::::: |
           ∧ ::::::::ヘ:|::/::::::::::::/
           | :ヘ:::::::::::∨:::::::::::/l
  ┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ┃つかさ は ホイミ を となえた       ┃
  ┃しかし 月 には こうか が なかった. ┃
  ┗━━━━━━━━━━━━━━━┛


51 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/05/05(水) 03:05:07 ID:bSpI.V/U


                    ,/`ヽ:-::‐::─::‐-:.、__
              __,ィ'/   __ヘ.__,二ニ、ヽ、:: : :`ヽ、
             /    '-‐ァ‐'´;": : ::: : : ::\|: : : : : :ヘ
           ∠__,;-‐:'"´: : :/|: : : :|::: : : ::: :|: : : : : : :ハ
               /: : /: : : : : : :/| |: : : :|i:: : : :i: :|: : : : : : : :|
             /: : :/ : : :|: : :/ | ∨: : |∨: : :|: :|: : :: : : : : |
            j : : :j: : : ::|:__;/ノ | ∨: :| ヽー-l、::|:,':.:i: : : : :|
              |: :.; :|: :i: ::|: :/  |   V:.:|  \:|l::j;': ::|: : : : :|
          j:;/|:::|:/V:.:|;/ ___、   ヽ:| ,___∨:: :;:|: : : :. :|
          '" |::::::::::ヽ:ハ ミニニ7     ミニニ7: :;/::ト、:: :∧|
            |::;∧::::::::::j "    ,    "/:;ィ':.:V,ノ:./
            '"  ヽ、:::::ヽ、    、     '".|::.:/'"j;/.   みんなの犠牲、決して無駄にはしないわ。
                \::| `>‐:r、 -r;<´: :|;/
                  /" 〈 '  /"~   `ヽ、    私…、一人でも強く…、強く生きていく!
                 λ     ヽ,/   ,/´`ヽ.)
                 /   ̄`ヽ、__,,r-‐'" ,'    ハ
                〉  :i   ○    /      }
                /  :|        ノ     ,/
                  〈"_,.-─ュ、__○   〈,, __.   {
                /´  {二ユゝ`ハ、   ,ノ    ,〉
                 {   /`:r_'      ̄ `ヽ、__ _,,}
                    `ー'ヽ,ノ `ー‐'"^ ‐-、    `フ{
                  〈"    ○    `ヽ ノ ゛〉


.         / ヽ_ ノヘ \    ヽ./  |
        f  ノ 〉‐' }   \  ソレ  ノ
       弋''   ノ , -‐≧z-、_≦、> 、
        /    | // ̄ /::::::|:::::::::`ヽ::::\
        l    .|" /::::::::::/_∧ ト、::::_::l::::::::::::\
        |    .! //:::::,イ´ 小 | ヽ::::`ト、:::|:::::::::ヽ
.          |    |//:::::: /| / | !j  \ |:::ヽ|::::::::::::}
.        }    レ':::::: /,」ィミ い|  z+ミj::: !:::::::::::|
         !    !:::::::/,イスノ }    ´トイ トV:::::!|::: j
        l    ぃ::: ハ!弋ソ     弋ソ !:::::〃 /
         !   ヽハト、 "¨  '   ゛¨ /:::./ノ:/
         ト,    }ヽ-l     ー     /::: /'::/.  私はつかさ…、孤独な女…。
         | l   j  ト>、 _     ィ::: /ノ´
            い  /  | K`‐+二"/イ;;;イ´
         い /   ! } \_  ̄ |、      さあ行きましょう、パトリシア。
           ト_ソ    ! !  \`¨¨ |ヽ.       次の街はまだ遠いわ。
           ヽ    / j ,   \  l .}
          f入   / / !` ヽ、 \ !ハ、
          !  ト ノ/  |    ` ‐ 、.V |
.         ├ーレ'イ   |       !| j、
.         |_」'´ |   |       !| ハ
.         {  ノ  !    L       |レ' }


52 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/05/05(水) 03:06:02 ID:bSpI.V/U


          ._
           \ヽ, ,、
            `''|/ノ
             .|
         _   |
         \`ヽ、|
          \, V
             `L,,_
             |ヽ、)  ,、
            /    ヽYノ
           /   r''ヽ、.|
          |    `ー-ヽ|ヮ
          |       `|
          |.        |
          ヽ、      |
               ヽ     ノ
          _,.-‐"':" ̄~゙'ヽ、
         ./          ``ー‐-、
       ;"                )
.      /                |ノ
      |                  )/
       |          ,;';;,,    /ノ
     |::::.................:::::::::;;,'^;、::::::'''..,,_;、丿
      /:::::::::::::::::::::::::::;"゙, /゙~゙`''::;'゙;   (たまたま、馬車の隅で忘れられてて助かったが…。)
     `、;;::::::::::::::::;/ ),;'    :.'.,、
   ,へノ   `'''''"´   .:;.  u   .:::_ヽ  (今出て行ったら、確実に殺られるよなぁ…。)
 Y   \        .::;     ::::ゝ
. ∧     \      ::::::、   .:;`    ─┼─   ./ ヽ ││ _|__   ─    ' _」__ ┌‐┐  _/_   |
 ヽ丶    \;;  :::;;;;::..,,、. ::i       ─┼─  /   .ヽ       │ /   ─  │ .|    .|   |三|   / ,--、   |
  `       \;;;;/    `゙".         │   ./      ヽ     │       .__ノ  ヽ, <フヽ _ノ |_, / ,__,   .・  お し ま い


53 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[sage] 投稿日:2010/05/05(水) 03:08:47 ID:bSpI.V/U


      _,,...,_.     
  /_~,,..::: ~"'ヽ.   
  (,,"ヾ  ii /^',)  
    :i     i".   投下オワリ。
    | ( ゚Д゚).   
    | (ノ   |)    パトリシアはマキバオーにでもしようかと思ったら、
    |マタンゴ|.    AA一個しかないんで断念しました。
    ヽ _ ノ.    
     U"U.     そのうち、出さなきゃいけなくなったら配役決めます。


54 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/05(水) 05:37:01 ID:1XZX1FKw

キバヤシ空気で助かったwwww


55 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/05(水) 08:46:05 ID:qZcveRlA

乙w


56 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/05(水) 09:14:47 ID:Hj0usJUc

乙、衛藤のミネアは良い味出しすぎてて困るwww


57 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/05(水) 09:28:51 ID:TPeEp5Cg


このまま放っといたら
真紅歓喜じゃね?
キバヤシがこそこそしてどうにか…


65 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/05/18(火) 23:41:54 ID:CSbILFwg







                             不定期連載劇場

                        _ _                    _ _
                      {  ̄  `` ヽ、 , 、_ , ~ 、   , ' ´´   ̄ }
                       i   、 ,     ソ          ヽ、/    ソ´  i
        _                {  .乂 , ノ ~  /‐-- 、   λ、_ 乂   .}                 , 、
       / \ ̄ `- 、       .弋  (     / _ , -- `` V    ``)  ソ          , - ´/ \
      \   \    `丶、 , - 、 乂  )   ノ/, - '~λ入ヽ、ヽ   ( ノ    _   , - ´  _/   /
        \   ヽ  iヽ  ヽ !  .、ヽ、- 、_ _//《_ // \\ ∨ _ , 、i_ - ', '´   `/_   /´ \_ /
            ヽ   ヽ  ヽ'  ノ .i  !i  iヽ_ _  ! ! .二l l ヽΓl γ´`ヽ冂 i i ! _ _ ,/ .τ_._/´/  ./  /´
            ヽ  ヽ  _  `ヽ i  !i  ! / ./ i.└┐i ` i { ∩ }| .| | |i └┐乂   ) /  /  /
              ヽ  ヽ ヽ`ヽ. ヽ!  !i  !.! └‐┤i二 .! .i 、.! { .| | }| .∪ .|i .i二/ // / /  /  /
               ヽ  ヽ  ヽ ヽ_乂_`_ノ└─‐┴.‐┘- `‐λ`´ 八 _ _ノ!_  人 `´ノ./  /  /
                 ヽ /  ̄//`- ´` ─,‐'´ ̄´ ̄  ̄´ `ゝ_フノ`‐ ‐.`‐ ‐ ` 二.ノヽ ̄ヽ. /
              `´- -'  ̄        ⌒ -t-- 、 ノ'´⌒‐--´        `--`´
                        ロ ー ゼ ン   丶   Y   ノ   ク エ ス ト
                                丶   ノ
                                   丶ノ







                                         第七十五話 『 ○○の粉 』


66 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/18(火) 23:42:42 ID:KsI.Yggc

ウェーイ


67 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/05/18(火) 23:43:08 ID:CSbILFwg


              /      `ヽ、   / ____     __    /
             ト、__/ ̄ ̄``ヽ`ー'´/ , ---、  ``ー‐'´    \  /
             |     ,イ'⌒0ヽ`Y´ /0   / `ヽ、    .へ、_/ `7
             `ヽrーr!ミヽ__ ヽ人_(_ノ二二干ミヾ||`ーイ回├1||  /
               | | トミ|""  (_ _,)  ¬ }三| | |  |  | | | /
               | | トミ| / ト====1 !  |三|_| |   |  | | | /
               └‐1トミ|   ||   || i   |彡| | |   |  |__ル/
                  !|ミミ| l ||   || l   |彡| | |  └---イ/        おお!これは確かに『 夢見るルビー 』!
                  ||ミミ|   ||´Y⌒||   |彡|」 |  //__/
                   !|ミミ|   ||_│ ||   |彡|j ノ  //            よくぞ探し出してくれましたね。
 / ̄ ̄>──- ..__      `==ュ ||」j ___jj  _r〒ァナ二Z       _ r一
   / /  /  /`` ー ..__/ / /``ーr‐'"´   /}/   r>---v'´ /      いったいドコにあったのですか?
 / /   /  /   / / // 丁   i    / /   /  //  /
   /   /  /   / / , イ/  i      /  /_rr'´  / /  /
\/   /   /    / /  (  ヾ、」     /⌒二二/   /  /  /



     ,. ´  二二丶` 丶 、
.   //,.:.'´:.:.:.:.ハ、:.:.`ヽ  >
 / i /:.:.:.:,.:-、/  !ト⌒jヽ:く
/  ィ {:.:.:.:/:./  ノ' (.:.) ̄ヽ
   ヽ二´‐'ー(::::)'´  ___   l
ー ァ:.1!||         ∠,  }
./.:.:.:|| !!   U        / /l!   さ、さぁ、ドコでしょうかねぇ?
.:.:.:::::!! !ト、          イ ||
:.::::::_|| ||イ|丶.. ___ イ:、l! ||.    翠星石達は親切な人からコレを譲ってもらっただけなので、
/:.:.:!! ll:.)! r―ァ┬―l7、:.:|! ||.   知らねぇですぅ。
:.:.:.:.:.|l !!)! {//, | \j}:.:.`|! |{
:.:.:.:/|| ||)!  / jl |  |}、:.:.:.!! |ト   (あのバリィドドッグから、ルビーと一緒に貰った手紙の内容は…。
:._/::::!! ll)| /  l}||  l}:::`ァjl !!:ヽ                    伏せておくべきですよね…、やっぱり…。)
/ヽ::::|| ||j!__!{|_l{/ || ||:.:\`
ヽ__Vト、、j|~ァX|::ヽT{ _,.イ:\jj:T ー{
{ーイ:.〉、:`::::ヽ/::::/:ヽ-ヽ::::::::::.:.:.l  >
ー ´/:.:.:.\:::::::/ヽ:.:.:`く:::::::::::::.:.:l ノ



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         (;;::::;)
          ゙ヽ:ヽ、
           .!.::::ヽ-;;,,___
        ,,r'''゙~....::::::::::::::::....~゙''ヽ、
      ,r'"...:::::::::::;::::::::::::::::::::::::;=::゙';、.
      ,l'.::::::::;;、''゙~ ~゙''ヽ::::::::::::;'゙ ,, ゙'';゙i
     ,l.::::::::;!'ヽy'''ー::、 `';:::::,i' r' ゙'イ :;i.
     {:::::::::i  ,i'illi;, ゙i、 `i、:| ,i|l:、゙i il.  エルフ族の秘宝っていうから高く売れると思ったのに、
     ゙l::::::::゙i、{|iiiil}  i  ,-、.{iil} ,,i',;;li.  売れもしないゴミだったからココに捨ててくわね。
      ゙!、:::::::ゞー-゙-ー゙  `-' ';;''゙゙ @ソ
       \< @   'i‐---‐''i^  .ノ.   近場なんだし、ママ達が相当なアホでバカでマヌケじゃなきゃ
        ,;i;-、._  ゙i;::::;.....;i'’,,,/,ノ   すぐ見つけるでしょ?
      _,;-'~..:::::::..`゛ー-"-ー'ヽ"゛ '゙i
  ,;:-ー::;'\..::::;-''゙..::::::::::::::::::::::i~'!'ー''フ    それじゃ、バイバーイ!
  (    ,,;;i''~..::::::::::::::::::::::::::;ノ^''-ー'’.
  ~'ー-ー;'-:..:::::::::::::::::::::::::;;ノ'
     ,i:,i^i,::::::::::::::::::::::ヽ、
  /!__,i:,i i,:::::::::::::i';::::::::::ヽ、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


68 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/05/18(火) 23:43:31 ID:CSbILFwg


            ,、  ∧    ∧    ノ|  ,、
            | i、 | ゝ、  | |   / | / |
                キ ゝi、_,,-‐´|∧.|゙-‐f___〕/ /
          i'ヽ ゙i" ノ ゙゙゙::::.i' .゙!:::゙゙゙゙ i、 `> ノ゙!
             ヽ `ヾ`´::::゙゙゙゙:::.i'  ゙!:::゙゙゙゙゙::::`ン"´ ノ
        、-、  )ヽ、ノ~゙!:::::::::::::`ー´:::::::::::i"ヽ、,イ  ,, 、
        _ゝ二i;;;;;ヽ、,ノ / ~ ̄| ̄`ヽ、 ヽノ..::::゙!´/
      , 彡::::::::::ミ;;;;;;ヽ/ヽ、,,.::::::':::::.、_ノ\::::::::::::::}´
       i' ..;; i''二、ヾ U ;!、/;;;;-‐"""ヾ;;;ヽ ,>、:::::::ノ,-二ミ     (世の中、知らない方がいいこともあるわよね。)
      ヽ_,,-'`ー ´l..,,,,,,,,,,>ヾ.〔<二 ̄` !;;;゙!   ゙!゙゙゙ヽヽ, ヾ,
       ヽア-、;;;;;--'´ヽ、i i ⌒  i i |ツ ヽ_|--ゝ'ノ j
       i'__ノ | ヾ;:::  `┴┴┴┴:::::::::::  ゙゙ ;;;; i'~i'ヽ、二>
       i、_, -: ゙!:::::` ‐- 、__〃;;゙゙゙゙´`ヽ、   i、 ヽノ.|ヽ,



   \      ,..''  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  __,,,,/    /
  |   \        ` .、::::::::::::::::::::::::::.,-‐'"'"     /    .|
   i    `'''ヽ、       -:::::::::::::::::::      -‐'"'" /    /
   `i    |  `、'''ヽ、、     .ヽ.Y    , ..-':''" ゙/   /   ../
    `、  |    `、  (:、、   . .|  ,..-')   /   /  ‐-‐'
     ‐-‐'| \  `、....,,,`_゙ヽ_、_,| ノ、."..-'''''''" // .. /
       |  \\γ .,--‐-‐ "゛"゛‐-‐'''"゙'' |///  /
       `i| \\ |        、      |///  /\`i    まあ良いでしょう。
       /`i  \ |   < ___ ゙''-''"'_,,,, >.. |///. /   `、
     /   `i\\|     ヽ゛⌒⌒/゛   |/ / /.         とにかく、ルビーを取り戻してくださいました事、
          `i \|     `.、__ ノ     //.-            大変感謝します。
           ~\      ‐'''''‐   / '
               \      /                   お約束どおり、ノアニールの住民を目覚めさる薬を
                 "'''゙''-''"~                 差し上げましょう。



          ,..-──v'⌒ヽ
       _/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.厂`ー―ァ
.     /〈::::/:∨:.:.:.:/::.:.:.:/:./:ヽ:.:.:.:<
    〈::::::::Y::::/:.:.:.:.ナナメ|:/ヽ:.:}:.:ト:.\>
    ヽ:::/:::/:.:.:,ィ-|∠_ リ  |:ス:.:|:.:.:. |
      〉-r(|:.:./ `ト{:r「   イテチ:.:|:.ト:.:|
.     |:.:.:|:.|:/_  ´ ̄   ヒ!ノ∧|.:「リ
.     |:.:.:|:.:.:.:.:ト、   rァ   ノ:|:.リ      ところで…、この宝石の効果って呪いか何かなんですか?
.      |:.:.:ト、:.:.:.K:}   r‐ rイ:l:.|:.:|
.      !:.:.:|__}:.:.:|::::\_,,>、:\:l.:|:.:|       覗き込むと、麻痺しながら眠っちゃうらしいですけど…。
     |:.:/ ヽ:.:.ヽ::::::ヽ |::::::}:/:/
      ∨   ヽ:.:.:l\:::ヽ|:::/|:./
    /   .|  ヽ::ヽ \ |∧l:.{   r‐rこつ
.   /   ヽ レく ヽ:.:ト-ィ r'>'⌒「 |_ ⌒⊃、
.    {    ト、::}、 ト:.|/  \  |  ヽ:::厂 ̄´
    \    \ |:.:|   ∧  }   ヽ-イ´


69 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/05/18(火) 23:44:25 ID:CSbILFwg


              /      `ヽ、   / ____     __    /
             ト、__/ ̄ ̄``ヽ`ー'´/ , ---、  ``ー‐'´    \  /
             |     ,イ'⌒0ヽ`Y´ /0   / `ヽ、    .へ、_/ `7
             `ヽrーr!ミヽ__ ヽ人_(_ノ二二干ミヾ||`ーイ回├1||  /
               | | トミ|""  (_ _,)  ¬ }三| | |  |  | | | /
               | | トミ| / ト====1 !  |三|_| |   |  | | | /
               └‐1トミ|   ||   || i   |彡| | |   |  |__ル/.      呪い?こんな素晴らしい効果に
                  !|ミミ| l ||   || l   |彡| | |  └---イ/        何をおっしゃってるんです?
                  ||ミミ|   ||´Y⌒||   |彡|」 |  //__/
                   !|ミミ|   ||_│ ||   |彡|j ノ  //            この痺れるほどの眠気を誘う感覚。
 / ̄ ̄>──- ..__      `==ュ ||」j ___jj  _r〒ァナ二Z       _ r一
   / /  /  /`` ー ..__/ / /``ーr‐'"´   /}/   r>---v'´ /      一度使うとクセになりますよ。
 / /   /  /   / / // 丁   i    / /   /  //  /
   /   /  /   / / , イ/  i      /  /_rr'´  / /  /.        どうです?
\/   /   /    / /  (  ヾ、」     /⌒二二/   /  /  /.         貴女方も一度お試しになってみては?



          _,-,ニ二ニ=、
        //
        /:/
          ヾ`、
        >+:‐: ´: ̄:  ̄: :`:' ̄:l.、___,/
      /: : : : /: : : : : : : : :/ : : l: : : :く‐´´
       /: : : /: : : : : : : :/: :/: : : : l: : : : 、:\
     l: : : /: : : : : : : : :/: /l: : : : ∧ l: : : :ヽ: :ヽ
     /: :/: :/: : : _,:_∠L、:::/: : : /::::l l: : : : :ヽ: : ヽ
      l: /://: : : : :/::/':::::/: : : /::::-H、: : : : : lト、: ヽ
    l://://: : : イミ土=、_/: : :/:::::::::l∧: : :l: : :l `ヾ、
    l/: :l l: : : イ:llo:::::::/:::/://:::テテヵl: : :ハ: : l
     l: : :l: l: :/.:l.:l し: 」:::::l/:'::::::P::::/'/l: : :l:N: :l
.    l: : : W/: : N        、 `‐':::l::l: : lN V
.    l: : : : :ハ: : : ト、   ー=    ノlハ: :ハl   謹んで御遠慮させていただきます。
    l: : : : : :、: : : 「フ`‐- ,、-┬:T´: :l l/
.   l: : : : :,レ、: : :ヾ、  /、`Y/:l:l: : l        (ヤバイ薬の一種なんじゃ…。)
    /: : :rニミミヽ: : ヾ、-─┤ `┤: : l
   /: : / ̄\ヾヽ: : :ヾ、   l  ll: : l
  /: : /    ヽヾヽ: : lヽ  l  /l: : l
  /: : /      l \ヾ、: l ヽ  l //l: :/
 /: : :l       l ハ ヾ、l、、l  l////l



  /      ;;;  \llllllllllllllll  li,ー-、,,.. -ー;;iill/
  >;;;;;;.,,,,,,, ;;;;'' - ..,, 八lllllllllllllll llli, ' lllllllllllll/
  /    __     ''- llllllllllllllllli, ハllll/
 l  ,,-''-.|   i゙lミl __    ハllllllllllllll  /
 | /| |三|   ,|ミミ i  丶、   'iilllll!!ノ ィ
 l .ヾ| |三|  , lミミ ゝ、  。、i _ __,ゝ
 ゝ | |三|  :;; lミミミl´ ` ー ー´_゚_ /,
 .ハ |  ''´  ;;; lミミl  iー 、 , lミl        おうやおや、遠慮深い方々ですね。
\ ヘ ゞ;;;;;;;;;''''   lミミl   ヽ _,`__,, |ミl
  ヽー- ,    ゞミl    `ー '´ l/         それでは、お約束のアイテムを差し上げましょう。
 \ \\\,-ー--ニー、,,    _/
   ヽ ヽ ヽ\      ニ- ''´              これを使えば、あの町の人間達は目を覚ます筈です。
    l  l ヘ ヽ ',    i´     _,,..  - ー、
l    |  |  ゝ ゝヽ_   l _,, -ー''´ ヽ  ヽ  ヽ


70 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/05/18(火) 23:44:52 ID:CSbILFwg


       /T. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ T.\
       /_____________/ヅ ̄ # ̄ヾ:;}_____________\
       |!´.! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `フ‐ rr‐┬‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄//
.         |! i                                        /   //
.        |! i                                     /   //
.       |l i                                       /   //
         |l i                                    /   //
        |l i                                 /   //
       |l i                                     /   //|
.         || i                                   /   // ||
.        |! i _ __ __ __ __ __ __ __ ___ /   // .||
          |||,/_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _\//   ||
         ||.|i,〉                                   〈`ヽ.,||
         || |l.´ ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄ ̄|\ノ_) ))       『 目覚めの粉 』です。
          ||./;'´ ̄ ̄`';;'´ ̄ ̄`';;'´ ̄ ̄`';;'´ ̄ ̄`';;'´ ̄ ̄`';;'´ ̄ ̄`';''\ノ
.         l/;'´ ̄ ̄`';;'´ ̄ ̄`';;'´ ̄ ̄`';;'´ ̄ ̄`';;'´ ̄ ̄`';;'´ ̄ ̄`';;'´¨`;\        あ、吸引は鼻からさせるように。
.         /;'´ ̄ ̄`';;'´ ̄ ̄`';;'´ ̄ ̄`';;'´ ̄ ̄`';;'´ ̄ ̄`';;'´ ̄ ̄`';;'´ ̄ ̄`';\
      ./,.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.,ヽ
     !. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!
      !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
      !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::┌i======i┐ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
      !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::└!======!┘ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
      !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
     !:~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~:!
     ~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



: : : : : : :/ : : : : : : : ヽ: : : ヽ: \ー-≧x
: : : : : :/ : : : : : : : : : : }: : : : ヘ: : :\
: : : : :/ : /: : : :__:/: :ト、: : : : |ヽ__: :ヽ
: : : :/ : /: : : : : : :/i\i_,∨: : :|: :', \ ヘ
: : :/ : :{ : : : : :/:/ :|: :/  } : : j: : ヘ  ヽ}
:.∨ : /|: : : : /:/  Ⅳ  │: :/: : : |
∨: :/ :| : : :/:/≦三三, | :/ ヽ: : |         どう見てもヤバイ薬です、本当にありがとうございましたー!
{: :/⌒| : : {:/{│  {  j/ |ヽ| : :j
:Ⅴヽーヘ : :∧ヘ| 、_j、__ ∨ } ://^ー― 、   って、それ本当に町の人に使っても大丈夫なのー?!
>-、\ハ: {: ヘ ∨   /  /  j/^Y    `ヽ
: : : : :¨¨ Ⅵー:ヽ}、_ ノ /   {           }                  「え?我々はいつも使ってますし、
: : : : : : : : : : : : :\_j/     \       .′                                大丈夫でしょう。」>
_;_;_: :イ´ ̄`ヽ : :ヽ、        `ー┐    |
          \ : ',        }    |
           ',: :}         ノ     j                                              つ づ く


71 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[sage] 投稿日:2010/05/18(火) 23:47:27 ID:CSbILFwg


      _,,...,_.     
  /_~,,..::: ~"'ヽ.   
  (,,"ヾ  ii /^',)  
    :i     i".   投下オワリ。
    | ( ゚Д゚).   
    | (ノ   |)    ハッカの粉かなんかでしょう。
    |マタンゴ|.    たぶん…。
    ヽ _ ノ.    
     U"U.


72 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/18(火) 23:48:51 ID:J4qA3rms

久しぶりの乙!
呼吸器への薬なんだろうな、きっとw


73 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/18(火) 23:49:25 ID:Tk1kIT/M




74 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/18(火) 23:49:38 ID:KsI.Yggc

乙きのこ
2つのスレは大変だけど頑張れ


75 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/18(火) 23:55:37 ID:3zitPAqs


そんなもん使ってると戦闘力下がるぞw


76 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/18(火) 23:57:46 ID:j3mA.Nks

乙ー
鼻から吸引とかテラヤバスw


77 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/19(水) 01:47:20 ID:xLqKxzy2


覚醒のクスリですね、わかります


78 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/19(水) 08:01:02 ID:HU6vUaoQ


エルフ?には無害でも人間には有害そうだなーww


81 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/05/21(金) 21:41:57 ID:BRe/eSgY







                             不定期連載劇場

                        _ _                    _ _
                      {  ̄  `` ヽ、 , 、_ , ~ 、   , ' ´´   ̄ }
                       i   、 ,     ソ          ヽ、/    ソ´  i
        _                {  .乂 , ノ ~  /‐-- 、   λ、_ 乂   .}                 , 、
       / \ ̄ `- 、       .弋  (     / _ , -- `` V    ``)  ソ          , - ´/ \
      \   \    `丶、 , - 、 乂  )   ノ/, - '~λ入ヽ、ヽ   ( ノ    _   , - ´  _/   /
        \   ヽ  iヽ  ヽ !  .、ヽ、- 、_ _//《_ // \\ ∨ _ , 、i_ - ', '´   `/_   /´ \_ /
            ヽ   ヽ  ヽ'  ノ .i  !i  iヽ_ _  ! ! .二l l ヽΓl γ´`ヽ冂 i i ! _ _ ,/ .τ_._/´/  ./  /´
            ヽ  ヽ  _  `ヽ i  !i  ! / ./ i.└┐i ` i { ∩ }| .| | |i └┐乂   ) /  /  /
              ヽ  ヽ ヽ`ヽ. ヽ!  !i  !.! └‐┤i二 .! .i 、.! { .| | }| .∪ .|i .i二/ // / /  /  /
               ヽ  ヽ  ヽ ヽ_乂_`_ノ└─‐┴.‐┘- `‐λ`´ 八 _ _ノ!_  人 `´ノ./  /  /
                 ヽ /  ̄//`- ´` ─,‐'´ ̄´ ̄  ̄´ `ゝ_フノ`‐ ‐.`‐ ‐ ` 二.ノヽ ̄ヽ. /
              `´- -'  ̄        ⌒ -t-- 、 ノ'´⌒‐--´        `--`´
                        ロ ー ゼ ン   丶   Y   ノ   ク エ ス ト
                                丶   ノ
                                   丶ノ







                                         第七十六話 『 蘇るノアニール 』


82 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/05/21(金) 21:42:49 ID:BRe/eSgY


━━ ノアニールの町 ━━

   / V´ *_rー'  ̄ ̄ i :Tヽ、* ヽ \
 /  ::/ ノ:  ̄/: : : : : : :i: : :i : : :ヽ、 .}  \
く   :::レ': : : :/ : : : : : : : ::/: : ::i: : ヽ: ::\}.   \
 \ ::/: : : : /: : : : : : :/: /: : /: i: : : :.i: : : ヽ   /
   Y: : : : :`:く;; : : : :/://: //:/^レ:'":|: : : : :レ'´
   |: : : : : :|__>ァ'-.// /_ェ‐ニL;_: |: : : :i:|
   |: : : : i レイつ^トv" / イブい/゙| : : :i:i
   .∧: : : い ヒニソ /    ヒ二ソ ./: : :./:|
   ,': :(V\:\      、     /: :/}: :|     さあ!
  ,': : :} ヽ. `rー.u  -ー-ァ   "フ´  ノ__::|.     町の人達も目覚めたみてぇですし、
  ,': : : :{ * .}: `i 、  `''  _. .イi * /:::  ヽ     とっとと逃げ…、退散するですよ!
 ,': : : : :{.   |: : i: :i _| ー‐ .「: i:r┴┐|:::::...   |
.,': : : : :.r┤  レー ' ヽ.   .ノ `>く⌒ マ:::イ__ク    真の英雄は、人知れず去っていくのが慣例です!
: : : :.r'´.ハ{  .|    ェ=>くェ.く \ ヽ  V 「 ヽ|
: : :/ /: ( ハ フ|=="゙ /^Tヽ| ヽ `   ノ |  |i
: :/ /  ノ |ハ |    / |( /\.    / |   l:|                「お待ちください、冒険者の皆さん」>


    ___
   /_ _\
  / 辷>/丶辷>丶
  /Yミ彡^^ミ彡u|
  ヒ/丶/~~~丶Y ハ
  |川ヒェェェェハノイノ       貴方達が、我々を眠りから目覚めさせてくれたのですね。
  |\  ̄ ̄ //
 _/ミヽ ̄ ̄ ̄/         お礼の言葉もありません。
7 \ミ\ミ/ />-、
// ̄\_ 彡/\|\     せめてもの恩返しをしたいので、
 _/二)_) | |< 丶     是非ともこの町で逗留していってくださいませんか?
//二)(| ミ| || |
`/二)  ̄) |匚|| |
丶__ノГミ| || |
/|  |ミ(二(二ヽ |
 |  | ミ丶 (二ヽ|
 |  |彡_| (二ヽ
 |  | (____ノ

 【ノアニールの町人】 ゾンビ


     ,. ´  二二丶` 丶 、
.   //,.:.'´:.:.:.:.ハ、:.:.`ヽ  >
 / i /:.:.:.:,.:-、/  !ト⌒jヽ:く
/  ィ {:.:.:.:/:./  ノ' (.:.) ̄ヽ
   ヽ二´‐'ー(::::)'´  ___   l
ー ァ:.1!||         ∠,  }
./.:.:.:|| !!  U         / /l!    いえ…。
.:.:.:::::!! !ト、          イ ||
:.::::::_|| ||イ|丶.. ___ イ:、l! ||.     お気持ちは、ありがてぇんですけど、
/:.:.:!! ll:.)! r―ァ┬―l7、:.:|! ||.    そんな事の為に翠星石達は働いたわけじゃねぇですからね。
:.:.:.:.:.|l !!)! {//, | \j}:.:.`|! |{
:.:.:.:/|| ||)!  / jl |  |}、:.:.:.!! |ト    折角ですけど、辞退させて…。
:._/::::!! ll)| /  l}||  l}:::`ァjl !!:ヽ
/ヽ::::|| ||j!__!{|_l{/ || ||:.:\`
ヽ__Vト、、j|~ァX|::ヽT{ _,.イ:\jj:T ー{
{ーイ:.〉、:`::::ヽ/::::/:ヽ-ヽ::::::::::.:.:.l  >
ー ´/:.:.:.\:::::::/ヽ:.:.:`く:::::::::::::.:.:l ノ
:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:`:´:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.ヽー-:、/
:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.ト-:{
:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.l::::l


83 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/05/21(金) 21:43:24 ID:BRe/eSgY


                 ,r'"´    .: .: .:. :. :.: .:.:``ヽ
               ,.イ     .: .:  .: .: .: .:.:;;j!;:;;;;:;:\
              /, j 〉   .: .:   .: . :.: .:. :j〉.:;;;;;;;:;;゙i
             ,j'′     .:. :   .: .:.:.:.ノイハ;:;:;;;;;;;;;;l
            ji!    Y .:. :    .: .:.:.〈;;:;:リヘ;:.:.::;;;:;;;;l
             i|     キ       .: .:.:.:...:::.lキ!1.:;;:;;:;;;;|
             |!   ,:;:キ  、   i    ,'´γ⌒ヽ:;;:;:;:;;j!
            l  , ;,; ノ   ヽ j    i  ,jk  l:;:;.:;:;;,゙
            1 jレ'"゙ ,、、、,,_  V    |  ll!  l;;:;:;:./
             〉,ミミYγ==ュ、゙ヾ     ! ,リ .:;j/゙´;リ
             ヽ.;゙;;゙( `f滅ソ;,;' ,'     j  、_ ノ:;;:;:;/
              i ヾミミ二ニ彡'"´    :;:;;    , .イ        おお、なんと慎ましい方々だ。
               | ^ヾ        .:.: :.    .:.:;;j!
                 | .: .:; ゙、  ,; ィ=        /.:.:;;:;l        そうおっしゃらずに、せめて一宿一飯のお世話だけでも
               ヽ巛ヾ       〉    1.:.:;:;;;〈         させて下さいませ。
               丁 .: .:.:;:;:;.:.:  /    /j.:.:;:;:;;;;l
               ゞこニニ -'、::.::. '   _ ,イ〈.:.:;:;:;;;;;L_
ー- 、__ _    ___|! ;:;;::;.: :; ;:,,,、、ィ ´.:.:.:::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:`¨`ー-、、、_ _
. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`Y´. :.:.: .:. :.:.: .:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:..:.:.:.:.
: ::::::::::::::::::::::::::::::::::|!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::::::::::::::::.:.

            【ノアニール宿屋の主人】 ゾンビ



      /" ̄ ゙̄`ヽ、_       {.    ・   ‐十┐\
     ,i" ,_ i、    \    }    ・     | 」
     ノ_,:  r'7。t'    r=、i   !    ヽ
     ゙'r'~" ゙;: ̄    r,-/   }    ー、  l r十、
     ト-'" :i イ''l   ‐'',! _ノ     /  レ' |ノ
       Yrトfr、 jリ  /  l   ̄ヽ.          /
      ト^^^' r : / ・:!     ヽ  十    ・
       ゙レ,i-‐''" :"・.l     ノ   十    ・
         l r'"..'":〉`>、   (.   〔「     ・
       /レ!:v / ./ ,;>、__ ヽ
      ∠ / l V',.r‐'" / ,.r<__ `ー'~`ー――' ̄
     / L/  /  ./  i"   ゙`:、_
   / / l.  └:.、 /   ,」       \_       (訳:私も、自慢の郷土料理に腕を振るいますので、
  /L i ,、i  ・゚ . 〉 ー"          ゙i!                       是非、御相伴していってください。)
 l   l .l  !:・. /   / ̄}i\           l
  l   l l  l!ll:・/   .{'  ゙i!. / ./ ̄}!       l
 l   l l. ( ̄ ̄'ヽ、・:}!ー'リ ./!、_/        !
 l   l l 〈゙"‐-イ._ ゙i、ノ゙::::::゙し'':゙:::::i!ヽ_,.-、     !
 l   l l  ヽ・::):::::::."::::::"  ゙::::く,ィ"(__,.}     i!
 l   l l   i! /゙ー-、::::::;ヽ   "゙t'r'"      l
  l r'" ゙̄`ー‐=`   ゙::::::;゙ー‐--、/! レ'"  ,.:'  l
 l ゙ー、        ヽ     ,/{ / レ'"    ,i!
 l     ̄ ゙`ー'、__)__ノヽ\,.r:、      i!

    【ノアニール食堂の店主】 ゾンビ


84 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/05/21(金) 21:43:54 ID:BRe/eSgY


  __________
 |\              \
 |  \              \
 |   \              \
 |     \ __________\
 |      |               |
 |      |               |
 |      |               |
 |      |               |
 |      |               |    なんでやねん!(訳:村の皆も、せめて一言お礼を言いたいのです。)
 |      |               |
 |      |               |    なんでやねん!(訳:どうか、どうか一晩だけでも。)
 |      |               |
 |      |               |    もうあかん…。(訳:我々に恩返しの機会を与えてやってください。)
 |      |               |
 |      |               |
 |      |               |
 |      |               |
 |      |               |
 |      |               |
 |      |               |
 |      |               |
 |      |               |
 |      |               |
 \      |               |
   \    |               |
    \   |               |
      \ |__________|

    【ノアニール町長】 豆腐



         _,‐''´´ ̄ ̄ ̄```丶、
        │, --‐‐─― ---、_ _ ゝ
       _, ヽ'  ̄´´ ̄ ̄`‐―-、/
      ヽ             `/
        ゝ-‐―" ̄ ̄`丶、___/
      /   │  | ヽ ヽ 丶、
     / / / |  /ヽ 丶 ヽ   l
     |/  /l/ | /   \|\ l  |
     ヽ/|  ○l/   ○ 丶ゝ|  |
     /  |        u .lヽ、l  |    えっと…。
     |/|  ヽ、  (_,、_,)    ,,l   /
      ヽ|\/ `‐-y-‐'''"~ゝ| /.      本当に、お気持ちだけで十分ですから。
       /:::: |  《 小、}}  ゝl/ヽ
      ヽ/_:::::|       i::::::/        それに、ほら…、かがみ達は王様に早く報告したいだろうし…。
       __/::::::丶‐‐--‐‐"::::::ヽ、,、
     __,l:::::::::::/:::,、二二、__',::::::::::::/_.   ねぇ…。
  (( 〈_,ヽ、:::::l/::::::::::::::丶ヽ、___/_ ノ ))
          ̄/::::::::::、-:::::::::::ゝ
        _,,ゞ::::::::::::: ̄,ゝ:/_____
        丶-┬-、__,''ヽ /___/_/
           |/l
           l/


85 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/05/21(金) 21:44:26 ID:BRe/eSgY


               r‐- 、_
        ,.、-‐=ニン′: . : ` 丶 、
       ,. - ''"´. : :{ : . : . : 、 : 丶
      , ´ . : . : . /| {ヽ. : 、   、: /~\ヘ
    /   / : . : . / l | `、 _ _ヽ :  .\::.::.::.::.\
   ./.// : / : ,/- 、 ', !  ´、 `丶: . :`;:.::.}:::.::.::.ヽ
   ′ /  :/i : /     丶   丶`、 : . ト、:i::.:}:::.::.:::.丿
      /.//:.|. : .,′           ヽ: .: |:::ヾ∧::::/
     ,'/  | : | : ハ   _ _     ,、=≡ミ`,: .:ト、乂 卞´
     ′ 1: ハ:|バ'´``` ,     、、 `;.:| :}: : .
       ∨  `ゝ} ゙´   _ ‐、     ,__レノ: : ノ│   えー、折角だから好意に甘えましょうよ。
             _込、_   ヽ _丿  _ イ:/: : .,.'  |    無碍に断るのも悪いじゃない。
          f'~゙'''ー汀ニ─-r‐ ´〈,/ : : ,:イ: .  |
         _|::::::`"゙゙}::_;//廴__/   :/く;|: i.  |.    ここの温泉、弱酸性で名湯なのよねー。
        ∠,r‐‐、;;;;;;{イ f~ ̄/  .//~`}: l.  |
           / r'"_ソ:.丿{ ,!  / /   〃   |: l.  | ←地元民



         /::/.:.:.:.:.::.:.:.:::/:.:/|::.:.::::i:::/7:.:.:;/:.:..:.:.:.:.:.:.
       /,イ:.:.:..:.:.:.:.::/::.:;ィ'.::/ |:.:.::::i;/ |:.:.:|i.:.:..:.:.:.:.:.::
       '"/:.:.:.:.:./:..:/.:.::7::_/__,ノ|.:.:.::i:|  |:.:| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.
       |:.:.:.:.:.:/:.:/.:.:/ |:/    |:.:.::|' `ー|-|-|:.:.:.:.:.:.:.::
.      |:.:.::/|:./7|::ハ 三ニュ、  |:.:::{   ヽ| \.:.:.:.:.::
        j::/  |//:.:リ::j       ヽ:| ヾニ三. /:ヽ、::.:.    そうそう。
        '"     |:.:.::::ノ    ゝ-、__,       ・/.:.:.:.::∨   そんなに急いで菓子パン野郎に報告しなくてもいいじゃん。
.            |:.:.::∧    V.__丿       /.:.:.:.::/ }.:
             |:.:..:.:::::ヽ、          ,/.:.:.:.::./ノ.:     ノアニールの発酵食品は絶品だから、
              |:.:.:.:.:i:|   ` ー‐ァ-‐τニ´/:.:.:.::ノ:.:.::i:.:   およばれして行こうよー。
             |:.:.:.:.i:|       j  ,ィ´/:.:.:,ィ´::.i:.:.:.|:.:
             | :.:.:::i|    /``/ /:.:.:/ |:.:.:.|:.:.:.|.: ←地元民



   __      /   }
   \ `ヽ.__j,  /_
     j___>┴⌒: : `: .、
   /: :f'´: : : : :|: : : :、: :\
.  /: : : :|:.: :,!.:∧ト、-、: ',:.:. :.'
  l: :|: :..:レ':/|/ !| \:..:l:.:. : !
  |: :!: : :|:/    l′  ',: ! : |:|
  |: :|: : :|′     , __l:.|::|:|′
  |: :|: : :|  ,ィz     ̄l/| レ     私、ここのチーズ大好き。
  |: :|: : :ト 〃   __  ,イ:.|
  |: :|:∧トヽ. __`_',.ィ :;ヽ!ヽ     あとは、納豆、醤油、味噌、お酒にお酢とか、
  |ハj/ |ハ:;ィ/|::::::'v-:〉/:::::::::::)    海も近いから、塩辛とかクサヤも名産だったよね。
         /:::: ̄`ヾ〃:::::::/ヽ
.         ト-──:┬<´:://::| ←地元民



        r‐ ― }:: :: :: :: :: :: :: :: :: `ヽ
        |:: :: :/:: :: :: :: :: :: :: 、 :: :: :: \
        l/:: ' :: :: :i、 :: :: __ :: :ヽ:: :: :: :::ヽ
      /::: :::.i-':: :: | \:: ::\:: :: 、|:: :: :: |
.   /:; :: //::レヽ:: !、 ィ=ュ、:: :: :: :: \:: :::!
  /:,イ:: :::|:: ::リ--\:} ´{i'::::jヾ::、:: :ヽ::゙ー:|
  " |:: :::ハ:: :l{ヘゞリ,_iァ ゝ迄 〉、:ト /ヽ}::|    でも、なぜか発酵してない食べ物がないんですよね。
    \:} \リヽ__ノ '\_ ,/',.V 〉':|:: :: :|
       /::/フ、 ゚__  ィ _:∠:::ハ:: :: |     不思議ですよねぇ。
    __, -=__ノ~' ニ) ヽ:::7::/   \∧::\:|
    ,≧/ス  ,.、 、' ,/:: :/      ∨ヘ::::l\
.    、///`´ }― {/!,V         !//!:::\:\ ←地元民                                つ づ く


86 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[sage] 投稿日:2010/05/21(金) 21:47:07 ID:BRe/eSgY


      _,,...,_.     
  /_~,,..::: ~"'ヽ.   
  (,,"ヾ  ii /^',)  
    :i     i".   投下オワリ。
    | ( ゚Д゚).   
    | (ノ   |)    ノアニール温泉の場所は町の北東です。
    |マタンゴ|.    
    ヽ _ ノ.    レベルの低い方や、弱っている方の入浴には
     U"U.     注意が必要です。


87 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/21(金) 21:50:05 ID:d6wXJ2/U

乙でした


88 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/21(金) 21:52:03 ID:c/n26Bp.


駄目だ腐ってやがる、きっとかがみん達も薔薇な感じで腐ってんだろうなー(棒読み


89 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/21(金) 22:06:37 ID:aI6huLYY


あれ?フリーザ様実はいいことしてんじゃね?


90 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/21(金) 22:15:56 ID:1PO6K2ls

乙!
蒼の子は早くニフラムを唱えるんだ!w


93 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/05/25(火) 00:12:45 ID:fQSdlBrQ











                      オマケ4レスAA劇場


                       『  適 切 な 消 火 法  』













                                              DQ2


94 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/05/25(火) 00:13:29 ID:fQSdlBrQ


         /
         /         ,イ /| |', ',\    ヽ、
         /        /:::|/: :'、 | ヽ ', ヽ、\
        /イ     /|r- 、:::l|:: ヽ l ヽ ', ヽ\、
         |イ /  /|  トえ::ア|ト、_ヽヽ  ' ,_, -;-__\
          l/ イ/::      ̄ヽ-、'´ '、` ヘ`ー'- '::::ト
          ヾヽヽ!:                :::::lノl
           ト、`l!::               ..:::ハ|   やあ、君達が噂のロトの末裔御一行かい。
          r--- /ヽ.          |:.  ...::::::::/ l
        _l ``ー-ゝ、_  ,_ ` '´:,,.::::::::::::/       このような麗しい女性達とは思わなかったよ。
       /` ー 、_    ``ー--,-、 ̄::::::::: /
 , -‐‐‐‐  ̄ ̄ ` ー---、_-、_ /fv- | ||:::::::; イnゝ      女性に手を上げるのは主義に反するが…、
               `ヽ \、ノ /| |- '´ヘ| ||,;|         これも仕事なのでね。
   ------- 、_        ヽ、\、ハ N ハ/ハ|::|\
           `ヽ、    ', ヽ  \',ヽ//::::ll:::', ヽ
                        ヽ|:::::::::Vヽ \

         【フレイム】 ロイ・マスタング



 / `'''-,......_-‐,-、__                        ,.ゝ'、ヽ ..,,,,,,,,....,,.-''   _,,     i
 !_r_、 .'   )‐、::::::::`'''''‐-..、                  / ヽ `''ー-- "    ,ニ-,,, ,,   }
'"   "'ー‐' ノ、::::::::::::::::::::::`ヽ,           ......  ..:::::,-!、 `' ,,_       _,,.-=ニ=‐'''  ヽ
  __,,,,... -‐'''"._ノ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ        .:::::::::::::::::::/!  .ヽ、  ''ー  _,,..r'';;;;;)‐''´
  ''ー- ..,r''":::::::::::::::::::: ::::::::::  i        ::::::::::::::  i .;    `ー--―'' i  ;;/
      .);;:::::::::::::::::;;i::::::::::::::::::::::!       :::::::::::::.  !、 ':,      __  _,.-"        _ ,
 ‐----rぇ‐ァ,.-ア//;::::::::::::::::::i:j   .......:::::::::::...:::::::::  _/`ー--r‐''' " `,,         _,,-''
、 _,..,.丿 "'" /_,/.!;::::::::::;:;rノ.::::::::::::::::::::::::::::::::: _,.-'' /    /ヽ,'  r''      _,, ,..-''
.` フノ.!.  ,'   ´ー=''/::;: /.':':::::::::::::::::::::::::::::::::;::-''"  ,'    ./ iヽr i      ,-"
-‐'::!::::i .'、  '´ //;:':''"::::::::::::::::::::::::::::::;::'    .:::::ii    ,;'  {  ヽ ヽ、___,,,,,...i
::::::/i::::;:i ヽ、___,,,,.....--.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::'   ..:::::::::::::!i    `" `ヽ._ヽ--、';,  ヽ ..,,,,,,... -=-‐, ニ-
::∠-!く、ヽ._ii !   .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: '/...::::::::::::::::::::::!i       ......::::::`ーヽ、      /"´
,.-、::j._!、ハ/:!_,.-.:::::::::::::::::::::::::::::::: .::  .:::::::::::::::::::::::::::::i i  ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::''ー--,--''"
ヽ'./........."''ーァ.:::::::::::::::::::;:':::::::: .::::: ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;::-''"
,ソ:::::::  "/-r.rコ.::!:/  ..:::::::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ:::::::::::::::::::___;;;;;;;::: -''"   我が焔、存分に味わいたまえ!
::::    /.ー/‐'ー'::ィ'   .::::::::;:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::`:=ニ-‐''''"
   _,.-" ./ ..:::::::: .!  .:::::::::;:':::::::::::::::::::::::::::::::::;;::---------‐''"´
,,..-"  .../::::::  ........', .:::::::::':::::::::::::;;:::---‐'''"
      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      ┃.フレイム は もえさかるかえん を はいた.┃
      ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


95 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/05/25(火) 00:14:15 ID:fQSdlBrQ


     シ:::、' ./   /        、  、    /:、:_:1::ト  \
     /:/ソ /  ′ ,'     i     l |  l,   /:/  .|:::| \.  ゙ ,
.    /:// /, ,'  ,'/      j ,イ   〃 ! | !i  ':::'   |:::|   !  /
   /://ィl /l ! ' i l !   //,j  /,_ノナj,' l 、!:::|   ,!::;!  ′ ′
   ゙リ/ ! ,、 レl l i l ! /レ i /イ=j=、 '//! l〉::!  /!:::i /  /
     V、 lメ、ヽj、ィf' ,=ゞト '  '"  辷ソ // | |リ ,' ヾ:::ソ  /
     / /〉.l ,〉^i 弋_リ          // .! !'/   7  /   くっ!
.    / //::ソ / |ヘ     、     , / ,/! !     /  /
   / ,.レ ´ , ′′ \    ヽニ' / / / / /   /  /.      コイツ、なかなか手強いわ!
.  / /  / ネー:、_,.‐ァ` 、   / /,/__,/ ∧   /  /
  \ヘ 、´ /:!l:::::::::::ン'::::/:,:::: ーl/フ :::::::/ /::::::\/  /.       翠星石、ザラキをお願い!
    ヾ、` /::::!l:::::/:::/:::::′:::::":::::::::::/ /::::::::::::/  /

       【ムーンブルクの王女】 真紅



            , ‐ ' "´ ̄ ̄ ̄ 丶、
        ,  '´ _r─'´ ̄`ー-、_    ヽ
      r‐ ''"  ノ´ ※    ※   ヽ   丶
     | ..::::-┴´ ̄` ̄` ̄`ー、_   `ヽ  ヽ
      Y'´   : : : : : : : : ヽ ※ ヽ  '、
     ∧ /   /    : : : : l : :ゝ、  l.   ',
     /: : /:   / :/ : l : : ヽ ※ヽ  ',
    l: : /: : /: : /: /: ハ :  : :ヽ  {    '、
    {: l!: :⊥、/: : /.:/. /|: : .l   ヽソ    ハ
    .l: |l: :l :トリ_`ー':^/: {、  ヽ: : : | : : |_,..ィ'´ ̄
     人:弋 じぇ、"´   、 `丶、_ヽ.:l: /: : l|:. |
      ム `ト `"'゙      '^ぅテォ-テ/./: /: /l.:..:.|   MPが残ってねぇです!
      ∧ 八     ,    ヾジ /.イ: :/. /: .l : |
    / こ}※ \__ トー‐、  __ ノ_ .イ//_:_:_l..|   それよりも、アイツ炎なんだから、
    ノ  匸l/⌒ 、 )ヽ___ノ _ .. イ ̄※ ノ厂兀l.|    水をぶっかけちまった方がはやいんじゃないですか?
   /  て/  ´  ヽ`三/ ┴、 /    ノし  }: : l|
  /    (_{     }{"´  ヽ |〃_. イJ´   l: : : |
::/    /(\ _ ノ)ヽ___、._丿「 /勹     l: : : :|
{ /三\ /  ヽ几_厂|/し、__兀r '"  ヽ   | : . : |

      【サマルトリアの王女】 翠星石



.       /    /   .'    / /        |
       i l   l  l     / ′          .′|
       | |   |  | ‐、/| !        /   l
       | |   ト . |  |`ト、| .      〃  / /
       ヽ.|\ l ヽト .xィ士.j ト.| /    //  / /,′
        / / ヽ/ ハ.|ヽト辻}小∨j//./_/__,//_/__
     //   // /ヽi|  ^冖^      ‐テ士</-‐ ´
.     〃   // /|!  |     ,       ト辻}小>‐ /
    /′ // / |l ハ    ′      ^冖^ / /
.   /   // /  _!ヽ   \  r__,        / /|   水なんてないわよ!
   '   / | i  /'| ',  | i\        / 厶イ|
  l l   |,-l |‐厶-ヘ  }  V  >‐z――…/ /'   !    こんな時に、飲料水まで切らしてるなんて…。
  | l  / N´ ,. -‐ヽハ  |-く^Y´       ' /\  |!
  | l<⌒ ‐-'---‐'_丿 小丕}|      |/   \.|l
-‐┴'´  \_ ̄  ̄ _/,小辻リ       l ! -――/.'
       | ̄ ̄/ / ヽ{__ソ\   /!l,. -―//


96 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/05/25(火) 00:15:07 ID:fQSdlBrQ


        _, -‐ ' ´ ̄ ̄ ¨ヽ
     , -'´:. :. :. :. :. :. ___」
   /:. :. :. :. _, - ' ´ ,r'´ ゙̄ヽ
  く:. :. :. :, -' __, -‐ '´____|
   ヽ/_, -'´, -ォi'¨´  \ ヽ \
    ,ゝ':. :./  /|lト、   ヽ \ ヽ ',
   \/    |-!|ー\、  \ ト、! i
     l:::: i:: l┬::cr ヽヽ┬crl| l
     l:::: l:: l l:::::::j     l::::j {!|
     ';:::l ト:⊂⊃‐       ‐⊂: !
      '、:ヽ:| ヽ|      _   ノ l
        ヽ lト、          / /        パ シャ ァ
         l ト从 ー┐ r‐:::イ:/::/
         ヽ| Vィ´ {X}ikゝ、__/ ̄l  ,.:∴~・:,゜・~・:,゜ ・ ,     ちょいやー。
            /: i_lil__|::::;ノ  |}_フノ∴・゜゜・・∴~・:,゜・・∴
          i: : :l:::::ヒj::l」´ ̄ ̄´         ・゜゜・∴~゜
           /ーイ::::::i::::l
          /  //ヽハ/l
        {!  j/: : : :, : :l
        ゞ=イ: : : : j: : :!
             トーイiーイ
             l  / l  l
            /ーl /ーj_
           ノ{X}」 |<込ゝ、
          {ヽ-- '}'ー――'゙
          ゙ー一"

    【ローレシアの王女】 蒼星石



    /:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:............  ヽ
   /  /::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:!
     / /:::::::::::::::::::/::l:: ト;::',\:::':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    / /イ:::::::::/::/l::ハ \. ヽ、\:::ヽ、::::::::::::::::::::ト
    l / |:l::::::/l:/ |  ',  ヽ,  ,\ニヽ、ヽ:<ヘ::::::l
     ! |ハ:::/ たヵ|、  'r 、 イ ゞ‐'-' ヽ! (丶'}:::l!
       | l::ハ `  ヽ    ``      rク/:;リ
        |  ',               l-イ:/
            ',   :l         U  l lリ
           '、. .::ヽ         ノ  l_
            ヽ、:::::::'、--‐=ヽ  /   l;;;;;>`:i    しまった!
           r r;;>、.  ̄ ̄ `∠..-‐ ''"´::::::::::::::l
           /7::::i´`i「;;ー― 「 ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::l.   発火布を濡らされた!
          //:::::l 「 | /! 「 | | l::::::::::::::::::::::::::::::::::::L
        ,--ノV:::::l |. |/ リ| ! | |:::::::::::::::::::::::::::::::;、久
    __rァ‐'"´:(ヽ、_」 l::', | ノ lノ /! l::::::::::::;::、-‐'''´‐^`ヽ
  /;ヲ 'フ;;::::::::::::``ヽ、」ヾ V//::L ―''´-‐'''::´:::::::::::::::



 l! ̄オ |:.:.:.:.:.|   と′  ,      丶  .:   r┘
   ̄リコ l:.:.:.:.:.| _「┘ / /  l |      \ノ  _〕
  く」!L.|:.:.:.:.:.! L. // /,  l| l  l  i  l ハ:.  _〕
 〃l| l L.i:.:.:.:.| r┘,./ /,   !|| l|  l  l ハ:/└i_
 |i l| !└l:.:.:.:| 〕// //l  l ! li l|  l  l |!:: と__〕
 li〃!|l トz水゙/イ ,://l:| l |l l| li  |  ! l|! とl「´
 |! |   !小こシ」 !/ ≧:xイl ! ,'! /l  , / /l _.」!|!
   ,l| l |ハ:.:!|l イ iイ:r::ハ` / '//二ラ// イ| l| l!  __
  /!| l l   \! l|  `¨      イrソ/iツ行l 〃  / |
  ,'/ ! l|l  「¨| llト、   r ァ  ¨´イ |l i |l |!   / /   でかしたわ、蒼星石!
 ,' ! i  l|i _|:.:.l:.|l:.|:.> .、__  イ´ !:| ! l| l   / /
 ! l ,  l|'「  |:.:.l|:li |:.:.:.:.薔:.:.:.:.:.:.|、ハ! l::-‐rz/ '´ハ.   でも、いったいどこに水なんて隠し持ってたの?
./ , i /l|| ヽ/ l| l;,;,;,ノ゙ヘ;,;,;,;,;,;,Y ̄|ヽ  {!'   / / ノ!
! / l , l| !   / l |:.:.:.|  |:.\:.:/ i  〉 \{!」、ヽ'イ丿
| li / l| / l -_〕:.l  |:.:.:.「´ 〈  ト.、 、\テ¨´
,'  l | // ̄ , イ´.:.:.:.:.:.:! i:.:.:.:ヽ  ヽ |  、_ ヽ
   l| \ <ー- 、__:.:.:| /.:.:.:.:.:.:.\  \ \ ヽノ


97 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/25(火) 00:15:08 ID:Rk6wzync

そこで蒼が一言


98 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/05/25(火) 00:15:39 ID:fQSdlBrQ


         \   ` ー-`_ー-- 、_     _,._-ー '_ ,. - '´    /ヽ、
           !ヽ,       ̄` ー--- ̄- ̄-─ ' "´       /  ヽ、
           |  ` - 、                     ,. ヾ、    |
           | ,. - 、! ` - 、__           _,. -ー' ´  \\   !
           ソ   ヾ      `ヾ ' ー--丶 ̄ヾ`' - 、.   /   ヽヽ |
          /     ト       l      \ \  `'フ,ィ7´7 ̄ ̄ ヽ!
         /     !ヽ     ̄ヾ ̄ ' ─- 、\ \  イ:ン, !、ヽ   '
         /     / \      ヽィ'〒.'.:テヽ  ` ー-ゝ `´ l ヾ`ヽ、
   / `ヽ/       ∧、  \\    \:.:'''.:ノ      ヽ  /   \ `
_,. r'     ヽ    /‐-ヽ、  \\   `゙\"´       /
  ヽ      !   ∠     ` ー-ヾ、\   ヾ、   r_‐',イ、|-、.         こんな事もあろうかと思ってね!
   ヽ      t'"ヽ >´ ̄ `ヽ    `ー\   ヽ -- ー'  ヾ、ノ ヽ、
    ヽ    ノ / ´       !      r ヽ  ヽ-r─-- 、_.ヽ`ソ \      真紅の『 聖水 』を取っておいたのさ!
、   /ヽ - '"ノ゙     _ ,. -‐'       ! | \ \戈、`- 、 `ヽ、__ \_
 ヽ '"    /     / ,> ヽ        ! |  ` ヾヽ、`ヽ、 \ l ヽ  ヾ、  さあ真紅、トドメに直接ぶっかけるんだ!!
      ´   _,. -"   ヽ ヽ       ヽ`ヽ、 | | >、 \_ノ !<、



  ///     / /〃 u| ト、 \ \        ヽ
/ ////    / / !  ヽ l \ヽ\ \       ヽ
  〃 // / //|/      iヽ!  ヽ! \|\    人  ',
   |/ i/  ル' j ,. --'  ヾ`ー==--ヽ ヽ       i
   | ||   | /, -=ミ       '´,.‐、ヾ `  ヽ      |
      ||   } 〈  (_)ノ:::   :::::`┴┴ '″   i     |
      ||  j   ´  ̄´    u          レ'ヽ   |
      lハ||   u゚   ,             /| |  j
      !   |  u    〈 -           〉j / ル′
         ',        ___         l//  |   ちょっと待て!
       ヽ      ィ_´_    __ヾi 、    rイ   リ!
        ヽ    └─ '"¨¨ヾソ 〉'    j ||  /.    って事は、今かけられたコレは…。
         \  `     ,r┬‐ 、  / ! /
        r-仄iヽ      / | |  ``く   ||/
       / //| | ヽ、 __  / /i |       ``┴- ._
      / // | |     i __| ハ |          |



        \:::;イ '   、       ヽ `ヾ;:;:;:;:;:;:;.ヽ
        /  , :!:i トヽ、 `ヾ.、 __.. :. V  ::::V;:;:;:;: 〉
         , ' .:' .;' :ハトヽ`ヽ`z≦=ァ  ::::l   :::::V /
.        /イ.:i :/::メ、_! \ ´'トfj l `Y :::l :. :::::::「
.      ' l.::|レ'.:イrfij.!    ヽゝ‐'   ! ::;' ::::i::::::}
          Xイ ::ハ ゝ'、         /,:イ  ::::|:::::j
           ヾ V!   , - = ヲ''  '´}:::! .::::;':::/.         そこの犬娘の『 聖水 』さ。
          `Tト.  ` ー '     /;イ .:i::/レ'
               |i \        '´7 .:::ル′           良かったじゃないか、こんな美少女の聖水を浴びれるなんて、
              l :::::>、 __.     ! ::/'´ヽ._ ,ヘ__..ィ、.     男冥利に尽きるだろう?
              リ! ::::i::ハ:!  _! /l:/    r-' /-!/`ヽ
.              ', :::l'   「 レ'   !'    _〉、/ _ノ,:,:,:,     僕にせいぜい感謝して逝きな。
                ハ::::!  ,イ!「jト}!\    !_ / 7,:,:,:,:,:,:;:
             ハjzY/ / { iト、  \  ヘ/ Y´,:,:,:,:,:,:,:;:
               r' V/ / {`i´} ハ   〉 ,'´_j,:,:,:,:,:,:,:,:,:;:


99 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/05/25(火) 00:16:18 ID:fQSdlBrQ


          ._
           \ヽ, ,、
            `''|/ノ
             .|
         _   |
         \`ヽ、|
          \, V
             `L,,_
             |ヽ、)  ,、
            /    ヽYノ
           /   r''ヽ、.|
          |    `ー-ヽ|ヮ
          |       `|
          |.        |
          ヽ、      |
               ヽ     ノ
f⌒Y :. :. :. >个ダヮ.:. :. :. :. :.\::::::::::∨  )\\\
:. :. :. :. : : /:. :. :. :. :. `ーx_:. :. :. \::::::::∨:.:`ヾ;:Vヽ::〉
:. :. :. :. :. ,'     |i   |i |iT≦_\::::::∨:.:〈:∧イ `l
: : : : :. :. ;       |l   |ト、|lノ |i |i\ヽイ-、ノ:{<|..|  |
: : : : :. :. |    i |ト、.丶.|ト、|lレイ !!  ヾ:. :. :)}:ト、\ `ヽ
: : : : :. :. |    ト、|l ヽ ,X千んf‐ミ、li ゞ- 什ト、ト、\ }
: : : : :. :八 |i  l |l_,  \ 丶代,ゞイ}! }ト、 ∨.:ハ::| ヽ::) \    何を言ってるの?
: : : :. :. :. ∧|l 小.イ \      `'ー'゙  |! '. |「(_}:| /人   \
: :. :. :. :. : : 从 iト、'f升ヽ       u |i  f´  `ヽ/  }     私の聖水?
  ̄`'ー一´丶 |  ゞx.ノ '、   __   |  |ー‐ 、  ヽ        直接かける?
 _ _iL      `ト、\)ヽ    `ー′  イ i|r┴‐'゙   ∨
 {( コ匚       /  )>- ──イ´ヽ! イ /       }.      私、水なんて持ってないわよ。
 {ノ(0厂_,北_    /  / /::::::::::::::::人/'  Y      |                        「真紅…、世の中には知らない方が
      ((乂 ))  /  / 〈 :::::::::::::::::/  /个x_,__ム                               幸せな事があるですよ…。」>
           /  /    ̄}:::::::::///::::::〉-、_ノ\/\{                耳口  _ | ノ
    f^)   /   厶イ¨ ̄イ:::::::::)./ ̄ ̄`ヽ:. :. :. :. :. :.                   三|三   _ノ.| \              お し ま い


100 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/25(火) 00:16:21 ID:Rk6wzync

変態だ―ww


101 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/05/25(火) 00:18:15 ID:fQSdlBrQ


      _,,...,_.     
  /_~,,..::: ~"'ヽ.   
  (,,"ヾ  ii /^',)  
    :i     i".   投下オワリ。
    | ( ゚Д゚).   
    | (ノ   |)    聖水の入手方法は企業秘密です。
    |マタンゴ|.    
    ヽ _ ノ.    決して、「我々の業界ではご褒美です。」なんて言っちゃいけませんよ。
     U"U.


102 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/25(火) 00:18:30 ID:0H8KGEUk

鬼畜蒼相変わらずw


103 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/25(火) 00:19:07 ID:nSdWSDDE

うらやましい
ちょっと焔の錬金術になってくる


105 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/25(火) 01:05:27 ID:CuGHSGFg

乙w
元ネタと違って女の子だから、どうするのかと思ったらw


106 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/25(火) 02:55:27 ID:Mi7Wip9k

乙です


107 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/25(火) 08:01:39 ID:uDLTWins

>>103
羨ましいが、このあと大佐は蒼に嬲り殺されるんだぞ


108 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/25(火) 11:49:51 ID:VhT5VdGg

乙!
>>107
それもふくめて我々の(ry


110 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/05/26(水) 01:18:23 ID:NS.zDD2.











                      オマケ4レスAA劇場


                         『  伝 言 ゲ ー ム  』













                                              DQ2


111 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/05/26(水) 01:19:04 ID:NS.zDD2.


                       ,-'`~ ̄~`'-、    彡ミミ|~|ミミミ.                  , ' `ミ~w~ミ`ヽ、
                       |_(__)三(__)_=|     ミ|_(__)三(__)_|ミ                  ,; ________ `、
 そういえば最近、.       [||`'r.  ィ'~|()    [||`' , ,'~||] 王子もようやく、         | |从从ト 从ル| |
 あの大ネズミを見ないな。  .ヽ、 '__  //     ||.," ___ ",||  銀ちゃんの素晴らしさ     |  !,,(0 , 0),,| |. (変態は、一人で
                        ,,,,,iー i;;',,,      _iー‐i_   理解したようですね!.   丶 〉、  -  ノノ   十分なんだけどなぁ…。)
                       /|\`''''`^ |ヽ.   /'||`' ――'` ||ヽ                ,,,ノ;;;;ノ`'   ヽ;;;ル、
                       | |  \ 〒| |  / ,|| ミ.W彡 || 〉                    (;;;/`'-- ニニ-' ヽ



                 __,、__,、__,、ィ‐r=;、
            ,  __f〆.::::::::::::::::::いゞソメ、
           / _f〆.::::::::::::::::::::::::::ゞ='´:..\
           / _f7.::::::::::〆^ー'^ー'⌒'⌒'⌒ーヘ、
           'ィ=={f7==、〆  '   /      ヽ \
.       /〈:{_ ィ|:ト、ヾヽ   |   |     |  '  ヽ
       /  7:/ |:ト::ー':/  /| |  | |      |   l   ヽ,
       /  /:/ |:| 丁   / l l  | l     |   |     l
      /  /:/  |:| |  |ト、 l '、 | ヽ     l  |    |
.     /   /:/ |  |:| |  ト、_`ト、 \ ヽ ゙,   /  / /    |
    /   〈:::{ |  |:| |  |弋> ミメ、\ |  /  / / / , /
.   /     ヾ | レ |ヽ l ミヽゞ'ノ'ヾ   | / ∠ 厶/ / /
  /      |    |  \           斗.,テミ、/ / 〈
/ト、    イ  /|    |               `ー'イ/イ |:|
  ヾ:.、 l::{ / / l    ト      、   '    / /|:l  |:|
\ト、}:ヽ|::::∨/ |   | \    ``;'   / |  `  |:|  来たわね、ロトの末裔達。
::::::::::::::::::::::::〈  l    |___\        <|   |     `
::::::____:::\ ∧   |::::;;==≧ー<   |  ,'         さっそく倒してあげたいところだけど、
/, ――― 、く::::::〉、 l{:{.::.::/;小`l:l    |  /.        助けを求められてもいないのに襲うのは
/.::.::.::.::.::.::.::.::\\ `\ lヾ='イ |:ト=''  /l /        私の主義に反するから、今は勘弁してあげるわぁ。
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\ l:::.`ヽ、ー'|:| |:|\___/ l /
.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::|::.::.::.:..\ノ:|⌒Y^y'ヽく:.\          さてと、奴等が来た事を
二.,,_ ―- ::.::.::.::.:|::.::.::.::.::.:..\  | く({廻}>::.:.\.       本部に伝えなくちゃ。
::.::.::.::.:: ̄ ''ー- >::.::.|::.::.::.::.::.::.::.:..\  `¬くヽ::.::.:.\
.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::|::.::.::.::.::.::.::.::.::.:. 丶  ハ| l \::.::.ヽ
.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::|::.::.::.::.::.::.::.::.::.:. 丶  ハ| l \ 、::.:.ヽ

      【(ry)め『怪傑大ネズミ』】 水銀燈


112 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/05/26(水) 01:19:32 ID:NS.zDD2.


                                rく乞7ト    │|
                                /::::::>=<:::::\  │|
                             /::::/      `ヽ>┤|、
                             f´ ̄∨  / /   l lヽ{ つ_丿
                             人 ⊂ノ| |ィ7T  ノート、く ̄\ ミ  サッ
                          r‐く ̄`ーク乂y==ミ/ ,=ミトヘ\   ヽ            サッ  ,,,,,,,,,,,
 あ、それ♪                   \    /l|八 "" __ ""ノ リ_>、  ミ     サッ       !;;;;;;;;;;;;;;;!
                          ヽ /ヽヘ ヽ (    ノ イ /:::::::::::::::>′川フ.         !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!
 『 オ・オ・ジ・タ・チ・ガ・キ・タ・ゾ 』    .く:::::::::::|::丶>≧=≦ /イ::::::/ ̄ _} 丿「つ二二二!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!
                         ≦三≧ーヘ::|::::::トr‐r‐r‐|::::| ̄ ≦三≧  ̄      //|!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;! /   ピカッ
 っと。                 / / ̄}ア⌒   |::::::| {迄} |::::|_ ⌒ヾ{ ̄         / /  ヘ !;;;;;;;;;;;;;;;!
                      // '  /     /ヽ:::: 、 / ヽ ノ:::/::L、            !|  //ー, \, }   \      ピカッ
 この光通信、             {{ l イ    /  }::::::\_/:::::::::::::::〉_.           l  .// ○  ○{
 意外と楽しいわぁ。         丶 | l|   イ  /:::::::::::::|\:::::::::/\:::.... 、       \(⌒リ"  △"ノ    ピカッ
                         | | |   l|  >┬―{__ ̄ \::::::\:::::\       {こ.フ>、ー,.イ
                        l l八   | /:::/:::|:::::::|__/ ̄/\::::::〉::::::::\     〈二}/  ∞Y_〉
                         ! ヽ  l ∨:::/::::::|:::::::∨ ̄/ ̄ ̄ ヽ/ \:::::::::ヽ、.   └ 〉  ハ〈┘ (アトデ、パシラセル カシラ…。)
                           \l /:::/:::::::::\:::::ヽ_/rく>ーヘ7⌒フ::\:::::ト、.    /     ヘ
                             l::::l:::::||:::::/j>ー\∨   んイ:::|ヽ:::V〉|:::ヽ【ホイミスライム】 金糸雀
                             |::::|:::::||::::|八    、   / :::::::::::| l〈ヘ〉|ヾ:::l



               、_  ,
           、_ (、__、ゝヽl,イ-‐,- ,ィ
            ト、ヽ`         ´シ´
         , ゝ `            `ニ=、
        '´,'       l           ゙匕´
       、_ン  ,  /  ,l l ヽ ヽ、、  ヾ'´
         ー二 l l il , ハ li  ヽ i ヽ、l l 、i
        ,',´ l il /ll l il ヽllヽl l il 、ー
          ーニ, l l、l三≧ヽl'≦三lVl i l`
           ',ハヽl、 `´   ヽ `´  l/リ、'            お。
               トl    . ,    'l'"l               銀助んトコから緊急通信か。
             _l\  ,--、   /lトlヽ
           ┌ニ-l,li l\. ̄ / l/:ヽ`7           なになに?
          , -Ll_: ; : l  ` ´   l: : ;//__          『 オオシタ・チガキ・タゾ 』?
      _,-く r‐-ア /       l,ニ´,--、 ヽ、
    ,:':´/ \`ヾヾ: : l      l:ヽ、 Y´/  l` ‐- 、.    なんのこっちゃ?
   /: : :/ \ Y/ヾ: : l      l: //ヽl /  l    `ヽ、.よく判んねぇけど、そのまま次に送っとくか。
  /: : : / ,ゝ 〕': : : ヾ: l       l://   l、 ,<   l       ヽ
  l: : : :l   〕ノ: : : : :ヾ:l    l://   ヾ´l   l   l    `、

        【シルバーデビル】 坂田銀時


113 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/05/26(水) 01:20:03 ID:NS.zDD2.



                         _________
                …… … ────────────── … ……
      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…

・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・


            ,.:- ' ¬ ─ 、
         ∠´        ヽ
        γ      ~ヽ   \
        /           ヽ  \
       ノ λi_λ_(_ノ!_ノ__火,     \
      ノ  i'ta:、 イtヲフ' |     \ \.     ベリアル様!
     //  | .フ   ″  | | γ    \ \.    緊急入電です!!
.     < ノ    ゝヾ___  u .|i.レ'        \ ゝ
     ヾ ノ i ヾ!ヽ   _  |i.| ノ      \/            「何だ?読み上げてみよ。」>
      `'-、ノ  `- ┐   ノノ/  ハ  _,/´
         '-ノ,_/. |   ヽ ノ/ル-"_       はっ!
       /´ ̄ヽ`フ    // ヽヽ\ `ヽ    『 オオシ・タバキ・バゾ 』
      /   ヽ\\ヘ   / /   } ∧ \  \.   以上です!

      【ブリザード】 ハマーン・カーン



               ,、
             //
           ///)
          /,.=゙''"/       _,r'三 ̄`ヽ、
         i f ,.r='"-‐'つ     /ヘ/" ゙̄\,ミ\
         /   _,.-‐'゙~     ,! 、!r r。-r ミ   i       なにぃ!
        ,i    ,二ニー;     ドツ ヽ ̄  fハ, il        『オオシタバキバゾ』だとぉ!!
        ノ    il゙ ̄ ̄      l ー-_゙ u .,、/ /
      ,イ「ト、  ,!,!         ゙! )二」゙  ,!i Y           こうしてはおれん!
     / iトヾヽ_/ィ"___.     ヽ.t  _/,!  i           至急、警戒態勢をフェイズ5に移行!
    r;  !\ヽi._jl/゙_ブ,フヽヾーtー:、__ ,トf-≦-=、_,L.        各所の指揮官クラスを緊急招集せよ!!
    ∧l   \゙7'゙ .j!/ / /\jr=ニ:ー-゙┴、 ゙ミ三ヽi]l「/l      _____
   ./ i !   \.// /./  ./   \ ┌‐ヽミ≦‐十'"!    r",.-、, \
  /  i゙i     /  ̄ ̄ ̄       i .l ッー-、\_ミ「彡゙'ー=‐ (_.人 ヽ._ ヽ
 ノ   ヾ、  /            i! ! \_ ̄i i l r‐へ.__ ゝ. \   /
/      ゙''y'              l .i  、 l  !.j .l l 「,> (  \   人

             【ベリアル】 ギレン・ザビ


           _.,..、:-:─:-..、、
           /:::::::::::::::::::::::::.:::`:ヽ.
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:、
      ,.':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
.      /::::::::::::::::::::::ヘノ!::::|::::::!::::::|:::!:::}:::i:::::}
    /:::::::::::::::::::::::::::厂 ≧rx|::::::j:/:イ:ノノ:イ
   /:::::::::i:::::::::{こj::::i 弋ニセゞ、イイfアイ::::::\
 /:::::::::::::i!:::::::::じイ::::|      {  /::::ヽ::::::\.    はっ!
 \:;イ::::::i!|::::::::: ゝj:::::!       ゝ /:::::!:.::ヽ:::::::::>
   '<::il:|:::::::::::::;:!::::j    -─ , ′::::!::::::::ト/    直ちに全部隊へ通達いたします!
     ヽi;;;;;;;;;;;;;j'"´ \    /::::|::::::>'"´
  ,.、rーへへ/´;;\      トニ´__"´              (通信内容の意味はよく判らなかったが…。)
/´ ̄`ヽ;;;;\\;;;;;;;;`ヽ、 !\;;\;;;\__
;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ;;\;;;\\;;;;;;;;;;;;`ヽ、__>;;;;ヽ;;;;ト;;`ヽ、 .       (オオシタバキバゾ…。余程重大な事態を伝える暗号のようだな。)
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;\;;;\\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ノ::::l;;;;ヽ;;;;;`;,,、


114 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/05/26(水) 01:20:46 ID:NS.zDD2.


...........................,..:--――‐--.、_
::::::::::::::::::,.:r'"/        ゙ヽ、_
:::::::::::::/ iill /          \
::::::::::/,∧ N / "  _,.r―ヽ、  ‐:、  \
::::::::,i!" i! il゙ _,.;r'"     ヽ   ミ、  ゙i.
::::::,i   V;/         i!   ヾ、  !
:::::i    "      ヽ   ,ゝ   ヾi  l
::::ノ  、 i  ノ      ゙、 ヾ、   i゙  .!
:(、_ .ソ "   __     〕 .,r‐、   !
::::l ゙ヽ-ツーヽ=<___。>‐'  \r",:タ.! /
::::l   .:!   \_        l レへ !./
::::ヽ .::j  ::.  ゙ー:.      l レ'///
::::::゙:. Y__..._. ::.       U  ,り//Y
:::::::::゙:. ヽ‐"          ト、ノ i l!      (オオシタバキバゾ…か…。)
::::::::::::゙:. ヽ二ニ=’     /   i .l
:::::::::::::::i!  ゞ:::       ノ   i! l     (意味はサッパリ判らんが、緊急入電である以上、
:::::::::::::::::i! /      _/〃   ;! .l              大変な事が起きているに違いあるまい。)
::::::::::::::::r゙、___,.∠/.:/   __,.-‐ト、
:::::::::::::::l.「 ,  ┌-===―‐‐tTr-―‐ニ┐!.     (まあ、これだけ警戒しておけば問題なかろう。)
:::::::::::::::l゙ーj  ト--  ゙l  l l l 「 ̄ .」 l



┌───────────────────────────────┐
│その後しばらく、                                      │
│ハーゴン軍は謎の脅威『オオシタバキバゾ』により、                  │
│指揮系統は混乱し、士気は下がり、財政状況にも大きく影響を及ぼした。 │
│                                                  │
│この混乱は、発信者が特定されるまで10日間も続いたという…。        │
└───────────────────────────────┘
       ,;-、 ,;-、 ,;-、 , ー、  ;-、 ,;-、
       l'i;;l l'i;;l l'i;;l  i!;l⌒i| l'i;;l l'i;;l    __
      /l三三三三三三三三三三三三l`ー'";:;;|
      //i;:'';':;'';:;:'';':;'';:;:'';'i/:;'';;i/';:;''i/:':;;''i/ ;:;:;: :; "|
     //;:!'';':;''   ';':;'';:;iコ';':;'';: ;:'';[l] ;:' : ;';' ;' :;'';'|
     //'' |;':;' ;':;'';:;:;':;'';:;:;':;'';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: :i! |    ,,;=‐=,,  「おい、聞いたか?
     `i'' |   ;':;'';  :;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;;:;;'  i!;:;;|    |∩;:;:;|      オオシタバキバゾとかいう怪物が
     |;':; |;':;'';:;: ';:;;':;'';:; [l];':;'';: ;';:;;':;'';:;  ;':; '';;;;: |   ,|:! i ':;:;|_               攻めて来るらしいぞ。」
     |;':; | ;':;  '';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;:i!i  ,;':; '';i!;: |   i'''" ̄~`'i
     |;':; |;':;'';:;: ';:;;':;';':;'';:;  ;':;'';:;  ';:;  ;':;'';: ;' |  |':;'[];:;[]' ;| 「え?オオシタバキバゾってのは、
   ,_,|;:_,,|:__: __; '';':;'';:; [l];':;';':;'';:;  ';:;:i! ';:;;: ;|  !':;'';:': ;'';:|      天から振ってくる災いだろ?」
   |:;'';:;: '';;/| ;:;: ;:;| ;  '';:;: ';:;;';'::;'';:;  ;':;'';: ;:i!;:;'l  !':;'[];:;[]';::|
   |:;'';:;:;'/:;'' | ;:;': | ;':;  '';:;: ';:;;':;'';:;  ;':;'';: ;:i!i | ._!':;'';:': ;'';:| 「違うぞ!オオシタバキバゾは疫病だ!」
   |:;'':/:;'';:; .'|:;'';:;:;:'i,__;:;__;:;:'';:';:; ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';:':'' :'| _|;:|; ;[];:;[]';::|
,.,;:;、, |/:;'';:; ;:;;;.'|:;'';:;:'';:';:;:'';:'|;:;:'';:';:; ;:;:'';:'  ;:;:'';:;:'';:';:':'' :'||;:|;`i,;:';:'';:'';;| 「いやいや、財政難を伏せる隠語だって話も…。」
;;:;: ;'''``、;"'"''、;      :`;';___,.,._., ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'';:';: ': ',.,;:;、 ;:';:'';:'';;|
。:;;.: ;:;:; ;;;'`、;::;;、;。; ;.:`、, :. ;'';:;:'';:';|__ ;:;:'';:' ;:;:'';:;:'' ,,;;、;。; ;:


115 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/05/26(水) 01:21:50 ID:NS.zDD2.


         ._
          \ヽ, ,、
           `''|/ノ
            .|
        _   |
        \`ヽ、|
         \, V
            `L,,_
            |ヽ、)  ,、
           /    ヽYノ
          /   r''ヽ、.|
         |    `ー-ヽ|ヮ
         |       `|
         |.        |
         ヽ、      |
              ヽ     ノ
 _/:/l:.|   /l |  l   l|    l ヽ \
'´ ̄イ:ニ:イ  l/_ヽト、l_  lヘ    | l |   ヽ
// j:| l   l    ヽ-ヽ`ヽ卜、 l j|  ト l
/:l /:l l   | 、_.二 _ 「 \l /イ/l  l| l
.:/ /:/ l   |   ̄ ̄ヾミ    レ_⌒ヽ}  l ||
,' l:::l   ヽ  l ///       { =ミ //| | l    
  「´   l\ ',    r -  ._ / ,,,, /イ /レ'
 / |   l  \    !     ` 7  l/ //.      ハーゴン神殿に召集されちゃったわぁ♪
ノ| l    !       '、    / / イ:|
 l  !   !  \      ヽ. _/ 7¨´ | ハ::l       この間の、正確かつ迅速な通信に対する
 ,l  !  |_,  - ≧ 、 _ _, イ   l | L!   /|    ご褒美でも貰えるのかしら?
/ ! l  |  〃 ̄ フ水ヘ\  |   l l    / }
  ヽ l   |  ヽ\// l ヽ_〉:〉 l    /! |  / /  __ - '´
 ̄\ハ l  |、   ̄l:| l:ト-イl !  / l  l/ ///    ∠   __  
   Vヘ  l \_ |:l l:|\_/  /_/ ̄\             __  | ヽ,/│
    } \!    |:l l:|  ∨ /       \            _丿|_ | /\ |             お し ま い
                                               ̄ ̄


116 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/26(水) 01:22:05 ID:koBOhRaM

乙乙


117 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[sage] 投稿日:2010/05/26(水) 01:23:00 ID:NS.zDD2.


      _,,...,_.     
  /_~,,..::: ~"'ヽ.   
  (,,"ヾ  ii /^',)  
    :i     i".   投下オワリ。
    | ( ゚Д゚).   
    | (ノ   |)    久々の銀ネズミでした。
    |マタンゴ|.    
    ヽ _ ノ.    
     U"U.


118 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/26(水) 01:23:15 ID:KDqk7HTs

乙。
あれ、これって悪いの銀ちゃん?
犯人は銀の字の方だろ。


119 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/26(水) 01:26:12 ID:18MpZRR.

悪いのは意味が分からないのに知ったかぶって進めた方々だろww


120 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/26(水) 01:39:13 ID:PJRnuIl.

乙です。
光通信失敗?した銀ちゃんが一番悪い気もするが全員同罪だろw


121 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/26(水) 01:46:32 ID:noMtR6Gc

王子達はどこ行ったんだw


124 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/05/26(水) 21:21:27 ID:NS.zDD2.











                      オマケ4レスAA劇場


                  『  伝 言 ゲ ー ム ・ ポ ジ シ ョ ン 換 え  』













                                              DQ2


125 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/05/26(水) 21:21:59 ID:NS.zDD2.


           _.,..、:-:─:-..、、
           /:::::::::::::::::::::::::.:::`:ヽ.
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:、
      ,.':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
.      /::::::::::::::::::::::ヘノ!::::|::::::!::::::|:::!:::}:::i:::::}
    /:::::::::::::::::::::::::::厂 ≧rx|::::::j:/:イ:ノノ:イ
   /:::::::::i:::::::::{こj::::i 弋ニセゞ、イイfアイ::::::\
 /:::::::::::::i!:::::::::じイ::::|      {  /::::ヽ::::::\
 \:;イ::::::i!|::::::::: ゝj:::::!       ゝ /:::::!:.::ヽ:::::::::>.   よいか。
   '<::il:|:::::::::::::;:!::::j    -─ , ′::::!::::::::ト/
     ヽi;;;;;;;;;;;;;j'"´ \    /::::|::::::>'"´      貴様には、我が軍を混乱させた罰として、
  ,.、rーへへ/´;;\      トニ´__"´            しばらくはハーゴン神殿にて通信受領の任に就いてもらう。
/´ ̄`ヽ;;;;\\;;;;;;;;`ヽ、 !\;;\;;;\__
;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ;;\;;;\\;;;;;;;;;;;;`ヽ、__>;;;;ヽ;;;;ト;;`ヽ、.      くれぐれも、間違った内容で上に報告する事の無いように。
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;\;;;\\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ノ::::l;;;;ヽ;;;;;`;,,、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;ー ───''"/;;;;;i!;;;;;;;};;;;;;;;;;\   後に発信者から通信内容を確認するからな。
γ;;⌒ヽイ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;`\;;;;;;;;;/;;;;;丿;;; イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',
´ ̄`ヽ;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`\;;;;;;; ̄;;;;;;;//;;;;;};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j

      【ブリザード】 ハマーン・カーン



                   _
                  (:;:;::;:)
          「`'^〉, -‐'ー`- ´、 「`'^〉
        _r‐f⌒/::::《@》:::::::::f^Y⌒7⌒ヽ
        〈_ヽl/^⌒^⌒^⌒^ヽト~7⌒)イ
         く∠ | /{   〃ハ  トヘんイ_ノ
         くY| l| /_ハ、 /\}メ∨{ / ∧
         〈∧ |lイ━    ━ ノ「`ーヘ. ヽ
    イ三≧|:lヽゝ||     ||∠ノ|:::::::|::|≦三二
         /|:| /::ゝ、. つ _/ r‐く:::: /|::|  \   はぁーい。
       イ |:|ハ:::::::/l:><:::| |:::::::::::: 〉|::|   ト
       l ノ八`フ:::ヒ@入|::r ┬′|::| ヽノ  オコラレター
        〈/_ 厶>::::::::::::::<_ノlノ}人::.、
       /:::::::/〈/X|::〉::::\::::`ー- 、\〉
       /:::::::/::/::/ 凶ヘ:::\:::\::::::::::\
      ー┬|:::X::/ {   \:::X::/ーr―┘
       ヽー┬~r~r~rへ厶イ
          }三ヲ⌒⌒}三シ-‐,
            /.::::/    ヘ:::::::/
        /.::::/        ̄
        ‘ー≦三三三三三二ニ=

      【(略)『怪傑大ネズミ』】 水銀燈


・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…
                …… … ────────────── … ……
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


126 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/05/26(水) 21:22:24 ID:NS.zDD2.



                         _________
                …… … ────────────── … ……
      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…

・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

                  ,-'`~ ̄~`'-、    彡ミミ|~|ミミミ.                        , ' `ミ~w~ミ`ヽ、
                  |_(__)三(__)_=|     ミ|_(__)三(__)_|ミ                        ,; ________ `、
 たいした収穫は  [||`'r.  ィ'~|()    [||`' , ,'~||]  銀ちゃんも                | |从从ト 从ル| |
 無かったな。      .ヽ、 '__  //     ||.," ___ ",||   出てきませんでしたしね。     |  !,,(0 , 0),,| | (廃墟でもいいから
                   ,,,,,iー i;;',,,      _iー‐i_                          丶 〉、  -  ノノ   ムーンブルクに
                  /|\`''''`^ |ヽ.   /'||`' ――'` ||ヽ ああ、銀ちゃんを         ,,,ノ;;;;ノ`'   ヽ;;;ル、    帰ろうかな…。)
                  | |  \ 〒| |  / ,|| ミ.W彡 || 〉 クンカクンカしたいなぁ…。  (;;;/`'-- ニニ-' ヽ



 、 /   l    l    _    ヽ
 /、   ヽ 、 l , イ /ヽヘ   |
'   \    \ ,く_/ゝ二ノ \/
   y-、     y-、\   ,\/
  弋__丿   弋__丿  Y 〈
 xxx   _   xxx  lー┘  む!
`l    / ヽl      /
_」     /  l    /、      王子達が帰っていくかしら。
ー 、   ー―'  , '´  /
 / >‐t_j‐<l {―=ニ´\ .     早速、バカ隊長に代わって通信かしら!

 【ホイミスライム】 金糸雀



         / イ|ヽ l  〔 |    ヽ-、 Y!
       ,  / / \丶  〉l __,ィf二ヘ ', li
     /  /     ヽ ィ´ -‐j! lヽソ{|_l !l    ピカッ
.   //  / _人_     .ヽL. ィ´ゝこZリ、V         ピカッ
    , '´.  `Y´       .Yz:L┐_ ,-'/j丿 ピカッ
  {イ  _ _   _       r‐'、´\イ
    ._、_  ̄´   、_  「\ ヽ 〉     輝け!MYオデコ!!
.  、.   ̄ヾ`    _  ̄ヽ〈\ ', /
   ーヽ        ==x、_/}  l  //}     『 オオジ・タチハ・カエッタ 』
    :))、 r 、_ノ  ,r‐-└{ _ ノイ イ
     ̄〉 >、ー_'_〔- 、「 ̄{ゝ'⌒´ノ´/`ヽ   っと。
    ソ、 /T⌒ヽ r―'/〈  ヽ //
.     VYc !ヽ, -┴'/   ,>イ \
  :| l、{_ソ> / , イ / /´ ̄
.     _j|`) ∠ 厶' ノノ{.ノ


127 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/05/26(水) 21:22:48 ID:NS.zDD2.


               、_  ,
           、_ (、__、ゝヽl,イ-‐,- ,ィ
            ト、ヽ`         ´シ´
         , ゝ `            `ニ=、
        '´,'       l           ゙匕´
       、_ン  ,  /  ,l l ヽ ヽ、、  ヾ'´
         ー二 l l il , ハ li  ヽ i ヽ、l l 、i
        ,',´ l il /ll l il ヽllヽl l il 、ー
          ーニ, l l、l三≧ヽl'≦三lVl i l`
           ',ハヽl、 `´   ヽ `´  l/リ、'            あーん?
               トl    . ,    'l'"l               またアイツんトコからの通信か。
             _l\  ,--、   /lトlヽ             
           ┌ニ-l,li l\. ̄ / l/:ヽ`7           えーっと…、
          , -Ll_: ; : l  ` ´   l: : ;//__          『 オオジタ・エッタ 』?
      _,-く r‐-ア /       l,ニ´,--、 ヽ、
    ,:':´/ \`ヾヾ: : l      l:ヽ、 Y´/  l` ‐- 、.    また、ワケわかんねぇ通信だな。
   /: : :/ \ Y/ヾ: : l      l: //ヽl /  l    `ヽ、.ま、気にせず次に流すベ。
  /: : : / ,ゝ 〕': : : ヾ: l       l://   l、 ,<   l       ヽ

        【シルバーデビル】 坂田銀時


・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…
                …… … ────────────── … ……
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                         _________
                …… … ────────────── … ……
      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…

・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

                   _
                  >セ乞アト ニ _
               /..::.:.ヾごソ.::.::.::.::.::.`:..、
             / ^⌒^⌒^⌒⌒^丶、:::.::..\
              //    /          \::.::.:.ヽ
               / /   ′   〃 l    |\::.::.l_
           /     |  |   〃|  |  |    /ィ[}ぃ
            ′  l | | /  |  |  | /  〈:{_ノ八ノノ
           |    | |ヽ |   |  |/_」/|   ヾイ|:トrく l
           | | |l  |⊥ミメ、 |  /ノィ厶斗┤   / | |:| ヾ:、
           |lノ八 lヾヘ リ \/  ヘ リ丿.′ '  | |:|  }::〉               あら?早速通信が。
            |:トヘ ` {  ̄         ̄ / /  | |:| く/ |
            レ  |\ヽ_   ヽ      ∠/|    || レ     |                 (通信内容)『 オオシ・タエッタ 』
                 |  ト  __      /|    |l      |     /
      、_  \__   |   | // )、_  <_j   リ\   | /厶イ{ノ廴__,,     ………。(←読み取り中)
     _ーz三≧三≧|   |_{   '´ / 〉介ト-、.′  ∧_>―<三三三三三三ご_.   
      ご三三三三三|   |::|    /_ノ:| |:|`/   / /.::厶-― 、\三三三三二ニ    …んーと、
   ニ二三三三三三/|  r‐ヘ    jーr゙| |:|/   / /.::.:|::.::.::.::.::.::..\\三三三三≧===ァ 受領したらベリアル様に報告だったわね。
   ー=ニ二三三三/.::.::| ノ  |   Г|ノ厶l/   ,  /.::.:: |::.::.::.::.::.::.::.::.>`ヾ三三三三{ ̄
       ̄え三三∧::.:〈 ̄ト‐┴√| ト、__/  /「`7.::.:::/L. -― __ ――〉三三三三二
    =彡ベ彡イ⌒ヽ「\l   /  ノ.::|/ /}   /.::.::.〈ー―::.:: ̄::.::.::.:.::/三三三≧一


128 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/05/26(水) 21:23:21 ID:NS.zDD2.


...........................,..:--――‐--.、_
::::::::::::::::::,.:r'"/        ゙ヽ、_
:::::::::::::/ iill /          \
::::::::::/,∧ N / "  _,.r―ヽ、  ‐:、  \
::::::::,i!" i! il゙ _,.;r'"     ヽ   ミ、  ゙i.
::::::,i   V;/         i!   ヾ、  !
:::::i    "      ヽ   ,ゝ   ヾi  l
::::ノ  、 i  ノ      ゙、 ヾ、   i゙  .!
:(、_ .ソ "   __     〕 .,r‐、   !
::::l ゙ヽ-ツーヽ=<___。>‐'  \r",:タ.! /
::::l   .:!   \_        l レへ !./
::::ヽ .::j  ::.  ゙ー:.      l レ'///
::::::゙:. Y__..._. ::.       U  ,り//Y
:::::::::゙:. ヽ‐"          ト、ノ i l!      ほう、通信が入ったか。
::::::::::::゙:. ヽ二ニ=’     /   i .l
:::::::::::::::i!  ゞ:::       ノ   i! l     では、内容を聞かせてもらおう。
:::::::::::::::::i! /      _/〃   ;! .l
::::::::::::::::r゙、___,.∠/.:/   __,.-‐ト、.    (どうせ、まともに受領できていないんだろうがな…。)
:::::::::::::::l.「 ,  ┌-===―‐‐tTr-―‐ニ┐!
:::::::::::::::l゙ーj  ト--  ゙l  l l l 「 ̄ .」 l

     【ベリアル】 ギレン・ザビ



'  l | !_/イl |,   l ',  | ヘ.   l     / |  ;i  ,    | l
  ,l/,r‐'´!.| ',|ヽ | ヽ  l ヽ |     l l /l  l,     l|
 / /   ',| 十' 寸 二マT´ ヽ.|!    / ┼/-l、_,|    /! !
,/ /l    | 丶 \ _\   '|l  / ‐ナ'´ |/lj  / /'゙
. / |'、    ', ‐、―r┬ャ、`     i/  ‐/_‐__/ /-‐'i /
/  ! ヽ.   ヘ ≧=一' ´          ゝ'-彡マ´ /      /'ヽ
   ! l \   ヽ                  〃  /!    /  |
  l | l   \  \        /      / /i|    /  /        はい、では申し上げます。
 l  l|   | ト ̄´   、_, _,  - '´-‐イ   l|.   /  /
ー 、 l l   | /\\     ´ 二´   /  |   l  /  /__, --ー   『 王子達一行は警戒区を離脱。
:::::::::::| l   |:::::: \ ゙  、   _ ィ ´|    l   , -:/ , ィ;::::::::::::::::::::::::      補給のため町まで帰還した模様。
::::::::::::l|   !:::: ::::::::-_天    !   |   l/´::::::/ /´ト-、------              警戒態勢を解かれたし。 』
:::::::::::::', l   |: ::::::::/´:|:::/「l\   !   !   l__::// /  \::::::::::
:::::::::::::::',    l ::::::/::::::l:/ l|::、 〉_;-:::|   !::::::::::;'/   ,:' ∨ /\::::   以上ですわぁ。
:\:::::::::∧  l、:::::::!:::::::l;'   l!::∧>:::::::::l   l::::::::::i/   / ヽ/ / /ヽ
::::::ヽ:::/:::::ト  V\:l__」|  lY、::l>|\::l   /:::::::::/   ,   !、_/__/ ノ|
::::::::::V:::::::::l\ ヽ‐ト、:::/|   ヽ\!>ーl| /l::::::::::l    ,    ー',ーイソ



           /. : : : `ヽ: : /: : : :\
              / . : : : `ヽヽ:l://. : : : : :ヽ
          / . : : : : : : : : Y : : : : : : : : : :.
          .: : :/⌒\: : : : l: : : :/⌒ヽ: :.:i
          | : :|    ::....、: l :, .'     '.: :|
         : : :|     ::::`´      ': : |
         '. : |_    ...:::::::.  '" ̄   |: :'
           .〉, { ー―u‐ァ.::ィ r―u‐ァ |/、
           {う l / ̄::/ | ヽ ̄`ヽ |う}.    そうか。
             V∧ .:::::::〈 |      リ /.   伝令ご苦労。
             ヽJ.   ::::::ー、l_,.   u .,ィ′
               Y:.、 ::::::. __,    /|     引き続き、任に当たってくれ。
            l  \:::::.` こ´   / ,|
             _/|\  \::. l    イ/卜_.   (適当に言ってるんじゃないだろうな?)
        _,. -‐<_} |::人>=.≧ー≦=人::::| {_>‐- .、_


129 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/05/26(水) 21:23:58 ID:NS.zDD2.


                ._
                 \ヽ, ,、
                  `''|/ノ
                   .|
               _   |
               \`ヽ、|
                \, V
                   `L,,_
                   |ヽ、)  ,、
                  /    ヽYノ
                 /   r''ヽ、.|
                |    `ー-ヽ|ヮ
                |       `|
                |.        |
                ヽ、      |
                     ヽ     ノ
             _,..--‐,-、__/ ̄ゝ/iゞヾ銀ヽ
          _, ‐'´,-、__ノ  _,--'"´::l::::::\ヾツヾi
        /  .(  _,-‐'´::::::::::::::,:::::\:::::::::ヾ"´i\
       /    ノ./::::::::::::::,:::::'´::::::::::::_>‐、‐‐'´,-、\
     . /    く ./:::::::::::,:::'´:::::::::_.,-、'.´ヽ  (_ノ .(__,..ゝ‐、
      l    /./:::::::,::'::::::::::_,-'´(  .,ヽ-'   .、  、 、  ,ノ
     . l    ( ./::::::,:'::::::::::/.__ノ ./      l  ヽ .ヽ ⌒)
     .l    ,' ) l::::::,'::::::::/ .( l  /    .i  . l   .l  l .ヽ'ヽ
     l   ,' ( l:::::,':::::(⌒ヽ/i l /    .イ  i l   l .l  .l ヽ
     l   ,'  .) l:::,'::::/ ヽ   .l l l    ./.l イ .l   イ ,l  .l ヾ
    .l i i  .(/*ヾ´(ヽノi   l .l 」____./ .! /.l,イ  / レ' l .i .l l    (通信内容)『 ハラッタ・キュウ・モム 』
    . l .i i /:イ:::::lノ l .!  .l .l .l   / ̄/ーヾ / テヤl l イ.l.  食料などの物資が不足。救援物資を求む。
    l .i i /::::/:/:::::l'´ヽ .!  .l .! l .〆乏云弋 .l / .!{ll} l イ /.l.l
    l i i./::::/:イ::l:::::l  l .!、  .l  K  {::l_l:::}. ` !.' . 、´/く!.' !'     (通信内容)『 ボス・ケテ 』
    .l.i i/::::/:/.l::ll:::::l、.rl !ヽ .l .l .`‐`-'.´  '    >´-、i.     人間側の攻勢あり。至急、援軍を求む。
   .l i iゝ イ/ l::l.l:::::lヽ.l ! \.! !         ヽ-‐、 .ヽ
、  .l i .i .〃  l::l l:::::l,、_l .!  ヾ、ヽ         ' .'´ /     (通信内容)『 カユ・ウマ 』
;;\ .l.i  i .,〃 .// .フ:::::::l .!  .l 、_`ヽ    -‐ ´.'   ./.    謎のウィルスにより、リビングデット、腐った死体、グールが
;;;;;;;ヾ! .i .,'l.l  //  /::::::::::::l .!  l‐-、_‐, .__  _/   /.       大量発生中。
;;;;;;;;l  ,' .,' l l ./// ̄\::::::::l !  l:::::::::ゝヽ:::::::T    _,'、      原因の解明、及び我が軍への加入を検討されたし。
;;;;;;;l .,' .,' l l /::::::::::::::::,\::::l   l:::::::/::l、ヽ:::ヽ`‐--‐'´.ト.、
;;;;;;l ,' .,' , .`/::,::::::::::::::::::::':,::\:l  l::::イ:::l:::ハ:::ヽヽ    .ヽ:`-、_.  …結構忙しいわぁ。
;;;;;l .,' .,' ,' /:::,':::::::::,:::::::::::::::':,:::ヽ  .l/J:::l:::l .lヽ__,ゝ     ヽ:::::: l   通信を受ける仕事って大変ねぇ。
;;;;l ,' .,' .i ./:::::'::::::::::::',::::::::::::::::',::::ヽ lヽ-イ:::l l::l ヽヽ     .ヽ_,-l.           ___.    _     _     、
;/,.' .,' i./:::::::':::::::::::::::',::::::::::::::::',:::::ヽ.l'´ l::::l l::l  ヽヽ     ヽ ヽ、         _|_   タ犬  米 ¬.¬ 三 □
',.' ,' .i l:::::::,'::::::::::::::::::',::::::::::::::::',::::::i l  .ヾ_l ヾl .ヽヽ     ヽ  .l       _/\_ /ヽヽヽ .田冫|冫| 口.八     お し ま い


130 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/26(水) 21:25:26 ID:RChWLVgc

なにこれ怖いwww


131 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/26(水) 21:25:54 ID:18Yxcnlw

なんて優秀な通信士wwwwww


132 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[sage] 投稿日:2010/05/26(水) 21:26:08 ID:NS.zDD2.


      _,,...,_.     
  /_~,,..::: ~"'ヽ.   
  (,,"ヾ  ii /^',)  
    :i     i".   投下オワリ。
    | ( ゚Д゚).   
    | (ノ   |)    翻訳内容は全部適切です。
    |マタンゴ|.    
    ヽ _ ノ.    翻訳ってよりも…、ニュータイプ能力のほうが近い?
     U"U.


133 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/26(水) 21:35:38 ID:j4C19pCg

乙ww


134 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/26(水) 21:36:39 ID:UiWK5kOI

乙ですww


136 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/26(水) 22:12:54 ID:Vto8SKJQ

乙ww
なんだこのチートがかった銀ちゃんw


137 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/26(水) 22:20:42 ID:trIJHqn.


この世界にバイオハザードってあんのかよwww


139 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/27(木) 12:22:59 ID:eJ9rWth2

エスパーかよw


140 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/05/27(木) 16:10:39 ID:yeh1g/dY

まさかの天職w


142 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/06/08(火) 01:37:00 ID:rN6n2J7M







                             不定期連載劇場

                        _ _                    _ _
                      {  ̄  `` ヽ、 , 、_ , ~ 、   , ' ´´   ̄ }
                       i   、 ,     ソ          ヽ、/    ソ´  i
        _                {  .乂 , ノ ~  /‐-- 、   λ、_ 乂   .}                 , 、
       / \ ̄ `- 、       .弋  (     / _ , -- `` V    ``)  ソ          , - ´/ \
      \   \    `丶、 , - 、 乂  )   ノ/, - '~λ入ヽ、ヽ   ( ノ    _   , - ´  _/   /
        \   ヽ  iヽ  ヽ !  .、ヽ、- 、_ _//《_ // \\ ∨ _ , 、i_ - ', '´   `/_   /´ \_ /
            ヽ   ヽ  ヽ'  ノ .i  !i  iヽ_ _  ! ! .二l l ヽΓl γ´`ヽ冂 i i ! _ _ ,/ .τ_._/´/  ./  /´
            ヽ  ヽ  _  `ヽ i  !i  ! / ./ i.└┐i ` i { ∩ }| .| | |i └┐乂   ) /  /  /
              ヽ  ヽ ヽ`ヽ. ヽ!  !i  !.! └‐┤i二 .! .i 、.! { .| | }| .∪ .|i .i二/ // / /  /  /
               ヽ  ヽ  ヽ ヽ_乂_`_ノ└─‐┴.‐┘- `‐λ`´ 八 _ _ノ!_  人 `´ノ./  /  /
                 ヽ /  ̄//`- ´` ─,‐'´ ̄´ ̄  ̄´ `ゝ_フノ`‐ ‐.`‐ ‐ ` 二.ノヽ ̄ヽ. /
              `´- -'  ̄        ⌒ -t-- 、 ノ'´⌒‐--´        `--`´
                        ロ ー ゼ ン   丶   Y   ノ   ク エ ス ト
                                丶   ノ
                                   丶ノ







                                         第七十七話 『 乙女達の酒宴 』


143 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/06/08(火) 01:37:15 ID:rN6n2J7M


━━ ノアニール 酒場 ━━

                      /     ______
                      l  /, ----- 、\               /
                      ヽ.// ̄ ̄ ̄ヽ \ヽ      の   __/
                    //:. :. :. /:. l:. :└i|', , - '´     ヽ
                  //:. /:./'゙l:./:|ヽ:|:. l└i\        |    こ
            , , _    ヽi|:. l|≧ /'´l' ≦i:. :.! |  ヽ     _/ 飲  の
              L 」 、 、 ll:. :l ヒツ .   ヒシ!:. l:| !/´      ヽ  め  翠
              / |_   l \l"" rー┐ /:イ:/ l:',        !.  ん  星
           l: : :ヽz:':ー:‐| l7 丶.ー' ィ´ ̄|  !:.i      _/  の  石
           il 「\:と´ヽ! : { |   /lil\   / /:.、!    ̄`丶   か  の
         〔 /: :j`/」: i:| l / /lil ヽ |  !l: :\      |.  で  酒
            /|_」: : :l/イ: /:j | ヽ//}i{'、_/ l  |l: : : : ヽ    l   す  が
            l: l___」: :|:厂| j   / }i{ヘ.   |  !l: : : : : :ヽ.   j   !
           /: l}   {!: i'´ /! |三三」}i{l三三!  |}: : :_; :‐:/   `ヽ
           l: /!  {/:/ /:.! l_!::::l><!:::::|  l:.\_:_:/K二!    \
           l:」ノ   ヒチ /:._j/: /ヽ::ヽ /:::::::i  |:\_:.i \!:ヽ      \
          └'   _, - '´: : : : /: : : ヽ:ハ:::/´:イヘ: : : `ヽ. \:l
          __, -:'´: : : : : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : :i : : : : :|__ヾ!、
     r: ':´: /: : : i: : : : : : :/: : : : : :ー:-: : :-:‐' : : i: : : : : :チーキヽ_


            ,、  ∧    ∧    ノ|  ,、
            | i、 | ゝ、  | |   / | / |
                キ ゝi、_,,-‐´|∧.|゙-‐f___〕/ /
          i'ヽ ゙i" ノ ゙゙゙::::.i' .゙!:::゙゙゙゙ i、 `> ノ゙!
             ヽ `ヾ`´::::゙゙゙゙:::.i'  ゙!:::゙゙゙゙゙::::`ン"´ ノ
        、-、  )ヽ、ノ~゙!:::::::::::::`ー´:::::::::::i"ヽ、,イ  ,, 、
        _ゝ二i;;;;;ヽ、,ノ / ~ ̄| ̄`ヽ、 ヽノ..::::゙!´/
      , 彡::::::::::ミ;;;;;;ヽ/ヽ、,,.::::::':::::.、_ノ\::::::::::::::}´
       i' ..;; i''〒、ヾ;;;;;;;;!、/;;;;-‐"""ヾ;;;ヽ ,>、:::::::ノ,-二ミ       飲まないわよ。
      ヽ_,,-'`ー ´l..,,,,,,,,,,>ヾ.〔<二 ̄` !;;;゙!   ゙!゙゙゙ヽヽ, ヾ,
       ヽ--、;;;;;--'´ヽ、i i ⌒  i i |ツ ヽ_|--ゝ'ノ j.    はい、没収ね。
       i'__ノ | ヾ;:::  `┴┴┴┴:::::::::::  ゙゙ ;;;; i'~i'ヽ、二>.
       i、_, -: ゙!:::::` ‐- 、__〃;;゙゙゙゙´`ヽ、   i、 ヽノ.|ヽ,.


            ____
            〉。- 。ヾ、                〉  二,          /
           /ノ}   }i j/{            vく)´ヽ /L、え  ̄ ̄ /`し
        r‐x,__{ iノ △ }レ{:::ヽ
        >/.: .X⌒V´{:N::::::|             ランちゃん、ヒデェですぅ…。
        ヾ、:. :/Tト、:.く: 〉:::::::|    ~~
         ヽ/ |i|l )::::ハ:::::::::|    ~~   ご無体ですぅ。
              |iノV:. :.iト、::::|
           /「i:. :. :ノノ:.:\}
             /:. :ヾ_/イ:. :. :.ノj\   ~~
          人_:. :. :. _ノノ:. :. \_
            /:. :. :.  ̄ ̄:. :. :. :. :. :. 厂
        〈:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :._ノ
           `ー-==、xzx=='´


144 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/06/08(火) 01:37:55 ID:rN6n2J7M


:::::ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i : : : : : : : : : . ` 、
:::::::::∨: : : : : : : : : : : /: : : : : : : : :|: : : : : : : . .     ヽ
:::::::::::ヘ: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : ;!: : : : : . . .   ヽ   \
::::::::::::::}  . . :/: .:.:/: : : : : :./: : :/、: : :ヘ: : : : : ヽ: : :ヘ:.:.:. : ヘ
::::::::::::/: : : : :/: .:.:/: : : : : : /: : /  ∨: :.i: : : : : : i: : : ∧、:.:.:.:ヘ
::::::/: : : : :./.:.:.:/: : : : : : :/: :./   ∨:.l: : : : : : l: : : :.∧\:.:. !
イ.:.:. : : : : /.:.:.:X : : : : ; イ: :/     i: :|ヽ: : : : : !: : : : :ハ. \!
.:|.:.:. : : : :/:.:.:;〃:\:/ ./: /      |: |/∨: : :.| : :.i: : :ハ
/!:.:. : : : i:.:.// : : /\//      ,イ:j  .!: : : :!: : :!:. : : i
.:.|.:. : : : |.://: :/   /\ ノ   / |/   !: : : l:. : i: : : : |
'´l:. : : : |/テ≠==xミ、      z==== |: : :.;!.:.:∧: : : l
. !:. : : :!:/ ()               ()      /|: : /.:.:/ i: : :,'
  l: : : :|  ---――       ー--  / !:./.:.;イ   !: /.   この状況で、自分だけ酒に逃げようったって、
ヽ._',: : :|                     i_ノl/!:./:.|  |/   そうはいかないわ!
:.:. :.ヘ: :j、   / `ヽ __ `       }:.:|.:.:|/:.:.j
:.:.:. : :ヽ!:ヘ>、{ `ー-  __   ̄7   _,.. イ:.:.l:.:.:.:.:.:.:!      あんたもリーダーなんだから、
\:.:.:. : : :.∨:::`r 、_____,.ノ-‐'| |:|`i、!:.:.:|:.:..:.:.:.:|.        この状況の収拾を手伝いなさいよ!
\:\:.:. : : ∨::::ヘ   / |:::::::::::::::! !::! !::|、:.:!:.:.:.:.:.:.|
\\:\:.:. : ∨:::∧'´ ̄ ̄!::::::::::::::| |::| |::| ∨:.:.:.:.:.:.|


            ,. '"´ ̄ ̄``ヽ、
            , ィ,.'´   ̄ ̄``ヽ、 \
         / /. : : : : :,.イ: :ハ、: : : :`ヽ \
           / /: : /: :/ /::/リ`ヽ:.:l: : : :V ヽ
          ``|: |: l∠__,// ー‐Ⅵ: : : :l  |
            |::Ⅳ -==     =-}:/. /L_|
          \{ ///    ////l/.:./: : i
            ,八     △   ∠:ノ: : : l    かがみ…、この状況を
            /: } ゝ      ,. イ 7 }: : :l     本当に収拾できると思うですか?
         /. : } j: :`エニエ´.:.:.l/ }: : :.i
          //´`}  「¨`介「``7/ /L: : : l    人間、諦めも肝心ですよ?
        //  }  レイ ハト、 / / `ヽ: :.l
         //   }  1 l:l f。j!}.V /    l: :.l.    だからほれ、一緒に飲んで
      /.:l   1  1 l:! f。j!}'  ′    l: : l   あのアホどもに紛れちまうです。
       /.:.:j   1  1 l:! f。j!}  !     !: :.l
    /: : /   1  1 l:! f。j!}  !     ,′:.l


                 __   /,!
      ハ '"´ ̄ ̄``´ /‐ '∠., _
    / U       ,イ    、_  ` 、
__r‐{ -//  ,'  / / i     ヽ ̄``
:::::ム:::::7 /   ∧ ,/,/  l      丶
::://:::/ ,' u / X//     ! |/    ヽ
;/ !:://l !   / ,/ l/`'" 、,/!ヽ  |  l.  ',
 !l//:::|l   i. /        リ i. |  ト、 .!
 !l/'''7リ  ,l/ ////// ! l , l ヽ!
 |   !`l. /    / ̄ ̄`i   ハ. ,! ハ!   あんな醜態を見て、
 l  `'l/ー 、 /     /   〉l/,/       放っておけるかーー!!
. !   | |   `iー--、-',-‐、i"  |/
  !   l !  /7ヽ、....7M. ハ!  i !.        ってか、アレ等と同類になるなんて、持っての外だーー!!
.  !   !| ,!{ /.丶...ヾ,ハK. |  | |
  ハ   | |.| |........ヽ..........i.ヾ  ,! |
  !i.i.  | |.| |......、...i..../....|.[|,ノ ! !
  !| l  | }.| |.......ヽ|./........l,..}  i |


145 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/06/08(火) 01:38:22 ID:rN6n2J7M


【酒乱】
             `>: : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : :`:丶.、
         ,.. ‐ '" : : : : : : : :.; :i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : `: .、
      ,.-''"    ,     .  ,.': ;i: : : : : : : : : ::. : i,: : : : : :   、 \
     /: : : :__,,. '   . /: : :/: :/j:.:: : : : : : !: :il:::. : i, .       V: : :ヽ
   -'"‐''""´ ,:': : : : : /: : :/: :/ !:::!: : : : : j: :.! !:::. :.i,: : : : . .   V: : :.ヘ
          /: : : : : :/: .:V: :/  .!::j.!: : : : :.|: j ∨:. :i: : : : : : : : .∨: : : i
       /: : : : ; .:;': : :::!`〈   .|:::! i: : : : :j: l  V::. i: : : :_; : :. : :V: : : |
       /: : : : ; :::l: : .::;l: / \ .l:::! ; : : : j:.l    V-ヘ'": : : : :::. : :!: : :.l
.        j: : : ::;イ: :j: : ::/!:/__゙l::| ∨:、: |/-''"´ V:i∨: : : : :!:::. :.!: : l
      |: : :./ !: ::|: : / ャ寸夫夫l:|   V: :.|! ,乍天夫ミ. V: : : : i:::::. :!: :i
       |: : / l: :::!: :;!ヘ ゛ l::;' ';:!.゙{   V: |  l:::;' ':;:|`サ∨: : : !';:::: |:.l
        |: /  l: .:j: :i!::ハ  つ゜イ|    V:l  つ゚ ィ:! /.ハ: : : :!:ヘ::::!l
           ゙、:V:|:::::i  V二ノ     ヾ{ l,/ヽ,:'/ /::∧: : :l!:: ヘ:|
           ゙、 :::l::::::l ////// '     .//////. i::/:::ヘ: :j,!: : :}!  くぉらぁ!
           ゙、:::!::::::!、    />‐'ー―'^ヽ    i:/:::::::i}:./:: : :l.   そこの僕っ子!!
               ヾ!: :::::!`;:..、、|'         |  _,,.ィ':::::::::i::}'::::: : l
               |: : :::!::|' //``丶 、..,.... -'‐'゙}  /::::::: i::::::::: : :!   テメェ、チ○コ付いてねぇたぁ、どういうことだぁ!!
             !: : .::i::i j l    l }     ,' /::::::: :j゙l`i‐.、: j
                /゙!: : : :!:j| |     ├―- 、 ./ /:::: : : l.,! ! l l.ト{    乙女の純情、返しやがれコンチクショー!!
            /  !: : : :i:.!.|    l    / /::: : : : l//.// | ヽ   もしくは、チン○生やせ!チン○ー!!


【幼児退行】
        / .:/:.:.::::::,r'´.:.:.:.:::::::.:.:.:.::::::::::.:.:. :.、\
      / .:/:.:.:::::::/.:.:.::::::::::.::.:.:.:::::::::.:.:..、..:.:.:.、:.ヽ\
     ,/ .:i:.:::::::::::|i.:.::::, ,ィイハト、:::::::::::::.:.`ヽ.:.:\:.\\
     l .:.::|::::::::::::||::::/::/ハ!;;::::::ヾ::::::::::::.:.:: ト、.:.:.:!:::::.:.i |
     | .:.::::|::::::::::::|!:/:://^i!;:::::::::: ト、::::::::::.:.:|l:ヽ:.:|::::.:.| |
     |.::::::::|::::::::::::|/,イ/  |/\:.::i! \:::::::.:.l!::::!.i|l:.|:::!:|
      !.:::::::l:.::::::::,iイ/ ̄`メ、_, ヾ! 、_,ム=ニト、:|ノ川:イリ
      !.:.::::!::::::::::| ' ,.z_ミ      __ .zミリ::ノ::!:/
      ト.::::::!:::::::::| r づ ̄ `    ´  ̄`cぅ'::::/
      l/ヽ.::!:::::::::! ゚.j /////    ////;. ソ:;イ      うえ~~~ん。
         \:::::::ト、     _′   。/:::/|
      __, ィ´\:::! \   〈´ `!  .,イ/l/7L_       おねーちゃーん、こなたちゃんがイジめるよぉー。
    ,イ ^ヾ    ヾ!  `弋ニ=ー-='7'´l/::/   「j「ト、
   //.:^ヾト厶         _\_ /   |:/   「j ト7:.ヽ   僕のズボン脱がして、
  .!/.:.:.:::.:.1}: 入      /;;r介;;ト、  ′   「j ト7::::.:.', .   お股に変なキュウリを入れようとしてくるよー。
  /.:.:.:.::::::::::Ti 入   /;;/´//^!ヾ;;|      「j ト7::::::.:.:l
 ./.:.::::::::::::::::::::T1入 /;/ // | l:;|     「j ト7::::::::::::|


147 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/06/08(火) 01:38:48 ID:rN6n2J7M


【酩酊】
                      }ヽ、
                   < ̄~~`)
                  ,, "  __>‐-ヌ;:`‐-.、
           _,r‐-、 〃,ィ´二ヾ∠:.:.:|_j:.: :: :;ハ  ))
           `~`ヽ`ヽ、{ 爻" ,ノ:;´:;r'´:: :; ::.:: ::i ウィー…、ヒック !
         ((  `ヽ \ 弋、 _,フ´: : : :;/): :: :;ノ
              `ヽ`ヽ/´`ヽ、-‐":.:~´::: :〈 //  うわー♪
                ,ィ´>、  { `ヽ;_:: : :: :;ノ 〃
              ,ノ `´    `  ,)"~∨      お姉ちゃんがいっぱいいるー。
           ,r-‐´        ノ
          厂~`ヽ、__.,     /              あっはっは、地面がグニャグニャ波打ってるよ。
      〃 /`ヽ、;;ィ:::::::`ヽ、,__〈
       /ヽ、/ \:::::::::::〃:,ノ~´             おんもしろーい♪
    // / ./    /`ヽ;;_;;/
     _ノ _,/    〈.  <
 ((  t´~ 二,〉     \/`ヽ、
     ̄´           \  \
                `ヽ_ノ`,)
                 _j ./
                 ´ー'...::::::::::::.....


【絡み酒】
              !......................................................._
        ,--ー ‐─┤:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、
        /:::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       }::::::::::::::::::::/:::::::::::: ハ::::::::::::::::::::::::ヘ、:::::::::::::::::::::::::::ヽ
       レ '´:::::::::::::/::::::::::::::l.:.:`、::::::::::::::::::::::::ヽ、:::::::|::::::::::::::::`、
      /::::::::::::::::,イ::::::::::::::::!.:.:.:`、 ─-、:::::\::::::\::::!::::::::::::::::::::',
    /:::::::::::/γ⌒ヽ、:::::::|.:.:.:.:.:`、:::::::\:::::ヽ:::::::\::::::::::::::::::::::,
   /::::,イ:::::/:::::::::/:::: 八:::::::::::|.:.:.:.:.:_`、::::::::::::::::::`:::::::::\::::::::::::::::,
   //{:::::::|::/::::イ レ' __ヽ、::::|.:.:.:.:ィi弍ミz、::::\::::::::::、:::::`ーz_::::,'
  〃   |:::::::l::|::::::: 小.:.:.:.:.:.:、:::ヽ.:.:.:.:.:/:::::::::ヾ::::::::ヽ::::::::\:::::\:::::!
     {:::::::レ1:::::{.∧i.:.:.:.:.:ヽ:::::\/|:::○::: 「`ヽ::::::::::::::::::!ヽ.:::::}:::l
     |:::::/ {:::::::|| 八.:.:.:.:.:.:.:`/  ヽ:::::丿  }::ト、:::::::::::}:::::Ⅳ:::|
      Ⅵ  ∨::::!乂ハ.:.:.:.:/!     ミ彡  八リ|\:::::|:::::::::::::|.   ああん?
      V   \| jゝ、L_.:| ' ゝ. ___,/  ∧::::八::::V::::::::::::::!
            ノ:::::i>、| ヽフ    __/:::::ノ:::::ノ┐::::::::::::::|   アタイの酒が飲めねぇたぁ、どういうこった?!
           r<::::::/´) >...‐-‐/:::::__イ_,イ l|::::::::::::::::|
          丿 {/ / |::::://::::/ ̄ ̄¨\\ └、:::::::::::|   グダグダ抜かしてないで、とっととそのグラスを空けて
  ____,,.z彡/    ゙̄)  ∨/:::::::/       ヽ ヽ  \::::::|   酒注がせろや!
    ̄て::::厂イ      ゙̄)__彡::://         `、`、   ',:::卜、
   γ'´::::入  \__二フーァ:::::::l          | l   l:::「`ヽ、__


【泥酔】
   Λ    Λ    Λ    Λ    Λ    Λ    Λ    Λ    「う゛~~~~ん…。」×8
 (:::‐_‐:) (:::‐_‐:) (:::‐_‐:) (:::‐_‐:) (:::‐_‐:) (:::‐_‐:) (:::‐_‐:) (:::‐_‐:)
   ̄ ̄   ̄ ̄   ̄ ̄   ̄ ̄   ̄ ̄   ̄ ̄   ̄ ̄   ̄ ̄   「勘弁して…、もう飲めないわぁ…。」×8
                       ※酔って分裂したメタキー                                つ づ く


148 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[sage] 投稿日:2010/06/08(火) 01:39:24 ID:rN6n2J7M


        _,,...,_           投下オワリ。
    /_~,,..::: ~"'ヽ        
    (,,"ヾ  ii /^',)          安西先生…、代休が欲しいです…。
.;.;.;.;.;.;  :i     i" .;.;.;.;.;.;.;.
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:


149 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/08(火) 01:40:57 ID:cnqloL4.

お疲れ、また気が向いた時に宜しくなーw


150 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/08(火) 01:47:15 ID:AzX/zm.g

お疲れでした。

さて、俺も寝るか。


151 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/08(火) 02:00:14 ID:Jx7Qb6eI

久しぶりに乙


152 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/08(火) 02:50:32 ID:029bf7.6

乙です


153 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/08(火) 04:16:53 ID:BGsNJbHQ

結局、お呼ばれしたんかw
呪いをかけられる以前、この街がどうやって他の地域と交流してたのかが気になる

乙!


154 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/08(火) 08:24:52 ID:E4BP3Py2




155 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/08(火) 09:03:26 ID:8r0jdYpQ


ジャンクカルテットの場合、どうなるんだろうかw


159 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/06/09(水) 01:33:42 ID:9xzsjpMA







                             不定期連載劇場

                        _ _                    _ _
                      {  ̄  `` ヽ、 , 、_ , ~ 、   , ' ´´   ̄ }
                       i   、 ,     ソ          ヽ、/    ソ´  i
        _                {  .乂 , ノ ~  /‐-- 、   λ、_ 乂   .}                 , 、
       / \ ̄ `- 、       .弋  (     / _ , -- `` V    ``)  ソ          , - ´/ \
      \   \    `丶、 , - 、 乂  )   ノ/, - '~λ入ヽ、ヽ   ( ノ    _   , - ´  _/   /
        \   ヽ  iヽ  ヽ !  .、ヽ、- 、_ _//《_ // \\ ∨ _ , 、i_ - ', '´   `/_   /´ \_ /
            ヽ   ヽ  ヽ'  ノ .i  !i  iヽ_ _  ! ! .二l l ヽΓl γ´`ヽ冂 i i ! _ _ ,/ .τ_._/´/  ./  /´
            ヽ  ヽ  _  `ヽ i  !i  ! / ./ i.└┐i ` i { ∩ }| .| | |i └┐乂   ) /  /  /
              ヽ  ヽ ヽ`ヽ. ヽ!  !i  !.! └‐┤i二 .! .i 、.! { .| | }| .∪ .|i .i二/ // / /  /  /
               ヽ  ヽ  ヽ ヽ_乂_`_ノ└─‐┴.‐┘- `‐λ`´ 八 _ _ノ!_  人 `´ノ./  /  /
                 ヽ /  ̄//`- ´` ─,‐'´ ̄´ ̄  ̄´ `ゝ_フノ`‐ ‐.`‐ ‐ ` 二.ノヽ ̄ヽ. /
              `´- -'  ̄        ⌒ -t-- 、 ノ'´⌒‐--´        `--`´
                        ロ ー ゼ ン   丶   Y   ノ   ク エ ス ト
                                丶   ノ
                                   丶ノ







                                         第七十八話 『 森のクマさん 』


160 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/06/09(水) 01:34:26 ID:9xzsjpMA


::::\::/ / .:::::::/ .:/   :/  .:l:     ::l      l:.   l
\__/  l :::/.:::! .::!::  ::! .::/::l:.    :::l   ! :. !::   l
/´ /   l :/_l :::l:::. l:::l :::l::::!::.    .:::! :::! :l .::l:::   !:l
!{:V    l∧_l::l`::ト、l:::!:::∧!::::.  .:::〃.:/.:/.::/.::: /::!
!∨     !:::トミ<!:::::ト、!/::::l::::::::://.::/.:///.:::::::/:/
V   :∧lヽヽゞ`メヽl::::ソノ!::::∠.._/ -‐/∧:::::/j/
:l   ::l !l::::::::: ̄::::::::::::::::::j/rf_チァ// j/
:!  .::l  !!  :::::::::::::::::   :::::`¨::::///    あの子達…。
i  .::/:!\li        ノ.::::::::: /.:://
! .:::/:::l _ヽiト、  r=‐ 、_     /.::::l l      人の手柄を横取りするなんて良い度胸じゃない!
! /}/ 冫lヽヽ、 ̄   _ .. イ| :::::l l
/ /.::/冫、:∨ 二¨::/.:::/´`ヽ{ヽ、l !.     オマケに、タダで豪遊してるなんて…、
:/ .::::::::::/.::::}ヽ:}/.::::/.::r┴′:::::ヽ 〉l


~' ┘ }/\\:.:..',:..V九 ┐
┐_ 「¨/    \\:.:├t. └┐
ー 彡'{{      \:.:.:.} L  厶
シイ  ゞ= _, _ァ    ヽ:i:Y く  /
〃    __ ,     〕リ_,r┘,┘
   , イ:. ̄Y     7¨ r‐┘
    弋rzソ     f/}「 ̄
_  xx ̄      {ヽ|ト、    ちょっと待って真紅。
二〕          ,.:/ / |ヽ\
_ 」 -- 、    rァ / ∨ } |.   本当に翠星石達が夢見るルビーを盗んだ犯人なのかしら?
:.:.:.:.}>'´    ‐/    { /
∨¨マニト、 _./ ̄{_   レ'.    あの子達がそんなことをするなんて、とても…。
 ∨.:.:.:.}  V.:'´.:.:∠
  V´.:.:.Y⌒Y.:./.:.:.〉
  ノ.:二フ  ̄_」 -i'彳
 V.:彡'     ,. -┴i


    ゞ/:::: /  /        ,                       /
    /::: ィ  /   ,   /  /             ヽヽ ヽ      /::/
   /::/ /,/ /  /   /  /      !          ! | ! !    /:/
  /::/ ,/ / ,. ,'    '  ,/!        i!  !       / l! ! ト ,  /::/
  /::/ /' / / ,'   ,' /  !        i /!     /! | | l !  /::::|
 /::/ / / '  /' !   / /  | !     / /' |   / 〃 l /,' | '  ! |:::: !
/::/ /,ィ  i /'|i |   i! |  │ l    / /  !  ,./_/;-//ナ' !/ ! Y!::.: |
ヾ / /!  .i l l  | l | i.   | |   /! / / ィ'//.=j/=.、 ノ'/ /! ヾ::::::|
  i /!|  l ! ∧ !/! | .j___ l |   / j/  j/ ",ィっ::::::: ! 〉 / / l  |/\!!
  .V ゝ | 乂 ヽjヽ.ィf ! ,,.==.ゞ! ヽ'´          、`ーいノ / /  |. │ i l
  /  /\!|   \ハ!ヽハっ:::r!             ` ̄ , / /   .| .| ,/
  /  / /: !   / ∧  o- '               O,. '' /     |/       何を言っているの、金糸雀!?
 /  / /::::l!  ./  !ヘi 。                o /    /,! |
. /  / /レ ´  /   /  ゝ.       ` ―- 、  / /       ,   ,      私達が突然眠ってしまったのも、
/  ,//    , '  , '     \      (  丿 / ,´   / /  ノ.       くんくんが行方不明になってしまったのも、
 ,./    /, イ/_    __..ゝ、       ̄  / /  ./  /  ∧      私達が色んな所を出入り禁止になっているのも、
/    ,/ ' //::::::::\_ ノ::::: /:::::,.> 、._   / /_  ' _,-―'/  /::::: \      全部あの子達のせいに違いないわ!
ヽ  ,/   /:! !:::::::::::::::::ヾ/:::::::/::::::::::::::`ーi / /´::::::::::::/  /::::::::::::::\
ゞ\ヽ   /::::l |::::::::::::::::/:::::::/:::::::/:::::::::::::://::::::::::::::::::/  /:::::::::::::::::: /.     その証拠に、あの子達がルビーを届けたそうじゃない!


162 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/06/09(水) 01:35:25 ID:9xzsjpMA


                    f´   `Y´`ヽ
                    |     リ    ハ
                     |    /     l
              ィチ ┴─‐ r< i i |
           ,. ´´フ´ 〉_/   `  、つ'´/`ヽ
        ,   ´  / / /    ,/  /  \/     〉
    ,.   ´    /   l i   //   /    ヽ  /
   /        /     | | l 〃i  /l      ∨
  /       /      l | トLL_',  !_l |      lヘ{
  ∨    / _ === Y彡ノ 斗Tヽヽ| |∨   /  l `
   ミミhYて´  ____ ミミh、 hソ     ヽlノ/  ノl
   | ̄ ̄> ´     (にニ   `       r、/彡´/  (あの程度のトリップで
   \-─ヽ  _____ノ<´        , /ソ '´          記憶がブっ飛んでやがんのか、この赤ジャンク。)
     ` ─=-==ィノノヘ.       c   ∧)
          / /´    ヽヽ  __  <辷)       でも、ヒナ達から盗んだって証拠はないのよ。
            / /       )   ミ辷≧ソ
         / ` 、    < ll\、               それに、懲らしめようにも、
        /    /      〉=〃               あっちにはランちゃんにマジンガ君もいるから、
       ',    (_     〈 l!              下手に手出しした日には、返り討ち確定なのよ。


             ,.- ――― - 、
              /           \
         __/    /  /   ヽ 、 ヽ
       r==='=i  ./ /   ハ    j! .!i  ハ
        《__/ イ{  .!从リハノ \ ノ ヽ从.ノ }
      `7 .//!  | ト! 、__,    、_, | ィ .
      / 厶' l f¨ i l` 、、、  , 、、|/jノ   ……疑わしいからといって制裁を下すのは良くないわね。
     ./   / '.ヽ_| |. u  __   l
     /   /  \! !、          ノ     この胸同様、慈悲の心が大きいこの私は、
    ./   /    __.| |≧!    r‐r イ        私達もこの街で豪遊させて貰うと言う事で、
   /   /   /:::: ! !{: :` ー一^¨⌒}=:、.      特別にあの子達を許してあげることにましょう。
  ./   / /:::::::::: ! !:㍉: : : : : 8: : }:::::::\
. /   / 〈::::::::::::::: ! l::::::゙㍉_:_:_:_:_:.ノ::i::::::::/.    (ハヤブサ斬り×2+真空波は喰らいたくないのだわ。)
   /     〉、::::::::::ノ .ノ::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::ヽ.
. /     /:::::::::/7 /|::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::ヽ  ルビーを見つけたのは私達が先なんだから、
       〈:::::::::〈.人'、.!::::::::::::::::::::::::::::::::::! 、::::::::::〉. そのくらいの権利はあるはずよ!
.\      \::::::>、 __7::::::::::::::::::::::::::::::! /:::::::/
ヽ. \      Y¨ヽ::::::ヾ-ォ::::::::::::::::::::::::::{/:::::::/
ノ   ヽ    > 、_`>::ハ::::::::::::::::::::::::〈¨¨ヾ{
ヾー一’    ヽ〈 .Уrく_ノ::::::::::::::::::::::::::ヽ }リ
. ゝ        ヾ/::: ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ


      /}
     _ !l ,.- 、
    //|| ̄ `ヽ⌒',
  / /  ヘ入ヽ  ∨
  !|  //ー, \, }
  l  .// ○  ○{
   \(⌒リ"  △"ノ    (日寄ったかしら…。)
    {こ.フ>、ー,.イ
   〈二}/  ∞Y_〉
    └ 〉  ハ〈┘
       /     ヘ


     i ̄ ̄ヽ/ ̄ ̄/
    /i   ヘ   / \
    | |/ ̄ ̄`` ヽ,\「
    / / / | | ヽヽ ヽ~ \
   / / | | | | | | .)  \
  /| | -レvVvl/-レi     \
   二 |〈 l;;;i  i;;;l 〉 |、´ ニ三ニ
  .三 |   c     | ≫ 三三
  ニ二 ヽ (___  ノ≪  ニ   (隠れ巨乳のヒナと違って
   ヽ  ` ―― ´   `  ヽ        広大な大平原が何か虚しいこと言ってるのー。)
     / |/||\|  \
    /  //ヽヽ    ヽ


163 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/06/09(水) 01:35:52 ID:9xzsjpMA


                          ,イミx
                         r彡: : /:ヽ._  __
                    ,ィt―:-’: : : :`:.、: : {ヽj: :}L_
                      ヾ: :`ヾ: : : : : : : :\:ヾ:.〉:ヾ:}    __
                  ,ィ:.、ノ: :_:ノ: : :_: .-― -ミ: : :彡し:、  /∧:
              r―_ァ′: : :三:.' ´          `ヾミ:〈: `ー'-、》
              ヾハソ: : :ィ: /                  ヾぅ: : :r=、ィ=ミ、
                〈:_:_: : : : ,:′               /:ハヾ: :`ヾ:、 //
              <∧Y): : :// /  /       i    i }_:圦ァx: く `く
               ヾ'廴:.// /  /  ,ィ   i !   |l    ハ  ¨ヾ: : : : 〉  ヽ
                /r=):/イ イ  ィ/ 从  从  从  il N  ,イ:}: : r'_     \
                  /.入: j/:! ハ  /イ ,ハハ Nハ  jハ! イ !}i /:.|:1: : : :{     ‘,
    -、         .′  ヾ: | N  ト:L_イ ゞ | ! l 斗匕_/! /   〉:Ⅵ:y: :人     :.
    i \        !.〃  辷ハ l { k乍≧x    ィチ乏カア|ハ  ヾ:.リ彡イ   ヽ     i
     ヽ 丶 _    j/}  / j厂}:ト !弋zノ      弋zノ  |!  厶イYツ、ヽ    \  |
   _ ..'  ヾミ`ーァv:イ:辷yく、′ Y 八⊂⊃     ⊂⊃ ィ   〃:トイ! ヽ :、    i   |
    { (  ̄¨ 、ヾ〈: :ヾ: `ー=≦:xくr|   i1ヽ、  マフ   /=!  /:.:.ノjハ!|   \\ :  l   そうと決まれば、
   rヽノ ̄ヽ   `)辷:_:\: : : : ノ: : |  /く彡ミ≧t _ ..<:::::::::|  !ィ' ′}!     } 〉′ /  早速町に突入よ!
   ト! ト、   _,.ニ イ: : :/: : :): : :.{: : : | 八::}:::::::::::ヾxヘ:::/:::::::::::| √:ヽ、ィ:|    レ′ /
   し`yミ三≧: 》r彡:/: : : : ミ、:ノ.∧: :入:::::::::::Y:「ヾ::::::::::::′/: : : :.ヾ.|     /   /    待ってなさい!御馳走とお酒!!
     ヾ-r<: :.Y}: ノ: : : ;.-‐:./ /: /:/:::::ヽ::::::/!:ハ::::::\:/ ∧: : : :_:.X...=彡   ′
       廴:斗ヘ人:ィァ彡:>イ //: :\::::::1`´:|: : ヾ:::yr{ ./孑≦  ̄//   _ /
               | iく: :_:_:/ ./′: : : : <У::::::::|: : : :j/: :入く  x</√¨ヾ≦ミ:x、


    |ヽ      /|
    !;;ヽ、___ /;i !
   j;幵:::O"i!:::i:'....、
  !,Дニ豸 ::::i::::::::::::::`::';:、... 、....___
  7'''r'''__ー, ノ::::::::´::::::::::::::::;ヽ::::;;::::::::::─...、_
   !ニニ'-'´  ヽ、:::::;::::::::::::::::;;::::::::;:::|:|:|::::::::::::/::`''ー、
          |;;;;;;;|::":::::::;;::::::|::::::;;;::j:!:!:i:!:::::::'.、,::::::::::ヽ.   バウバウ!   (あ、お客さんだ~。)
           |::!;;;;;;i::::::::::゙::;::;|::::::::::::!:!:!::::::::::::i::::::::::::::::|
          i !:::::ヽ:::::::::::::i;|:::::::::::_,,,,──,,!::::::::::::::::::|   ガルルルル!  (こんばんわ~♪)
           iヽ:::::ヽ:::::i:::::i- ' ̄i;;;;;;;;;;;;;;/ i:::::::::::;:::::|
           !,:::::-.|;::' i:(   i:::::::::::::.i   .i:::::::::::::::|
              |::::::::| ,;: |   ヽ::::::::::::i   !::::::::::::::ヽ
            l:::::/ .|: ::.|    ヽ:`:::::ヽ   `' - 、:::::\_
             |:::;!  |, ;|      \:::::|      ヽ::::::::.i
           |::;::l  |"、|        j:::::i        丶::::i
           |;;;;ヽ_ |:.:..|        |::::|            i::::i
             ヽ:::;;;j/;::::|       |::::::|          丿:::!
             ` ノ;;::::;!     ∠∠;;;:j         /M j
            N ´ ∧.j                    `' ''''''
             `''''''''

        【ノアニールの可愛い番犬】 ケルベロス


164 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/06/09(水) 01:36:23 ID:9xzsjpMA


                , ---、
               /;;;.   `!
               |;___. .____.!
            __ !;`;;;:;| '''´i__
            !;;;;;;;;;;.!;;;:  |;;;;;;;`'i
         _,,-!;;; ;;;;;;!.ヽ--''j_,,;;-─, ,_        そんなに吠えて、どうしたんだい、ケルベロス?
      !i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;---;二ー;::::::::.........:::::゙゙/'''''‐、
        |;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::/::::!:::::::::::::!     おや?君達は…。
      |;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;ヽ::::::::::::!::::::::|;;\::::::  !
      |;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::j.   どうも話に聞いた、
      |;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::ヽ::::::::|    僕達が寝てる間にこの町で悪戯をしていた子達に
      |;;;;;;;;;|;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::|;;::::::::::::λ.  風貌が似ているね。
      |;;;;;;;;;;|;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ:::::::::::::::::::::,.|!;;;;;::::::::::::i
      !;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;ヽ;;;;;;\;;;;;/;;;;;;;;;丶___!/ |;;;;;::::::::::: i   ちょっと話があるから、コッチに来てくれないかい?
     l;;;;;;;;;;;;;;;| ヽ─ー!----‐‐‐-.‐‐l;;;!;;;; ̄| |;;;;;:..:-:::::ii

     【ノアニールの自警団員】 タイラント


               ハ
            /:::::}-- 、
         _ イ:::::/ ヽ .〉
   _     ヾ::ヽヽ/レ tj ヾ       人違いです。
  、_>、`ヽ  /`ゞ{薔}、 __ノ_r‐、
  `ヽ ー一ソ / l>=. f¨@¨ト-_j    さようなら。
    ∨    ノ /:::::_>==:Y__/
     ` ̄´  {¨У_}:::::::::::::\/!
          ヾ:::::::::::::::::::::::::::::/、 __r‐、
         ./ヽ_\::::::::::::::::::/ヽУlコ /
      / 合、j_.>―一'    `゙く_/
      `¨´


     |     |
     .|     |            ,-‐';'''''ヽ、
     .|     |           / ゙ ;',,゙',, `i、
      |     |          /.; ', ; ` `, l
      |     |       ,-、,_ l゙, ,;'" ´,゙  ; |
      _|,,___.   |      l  ト、.| ;'   ,=‐,  `、  , -‐‐ヽ
   ,/´__,_i__)  |      | ヽ |,;' ,---、´," ゙、;.`、'l|||i/`' |
   l|::〉-'''"''‐-、  .|‐‐、._i-'´|i、 丶| |[[[[ヽ、 ;,' ;ノ`\/  /、___,       例の連中らしき奴等が逃げたぞー!
   | 丶‐'''''‐-〈  |  ミ|  l' 'i、  ゙i i、l|||||ll_i‐' ,-ミ  ‐、,-‐'゙゙゙  \
 /|lゝ _,--、、,,´.  |ミ |l|  |  ヽ  ヽ|、[[[[|.,‐iノミヾ‐'"´       ゙\    犬を放て!ハンターを出せ!!
i'::::::|  ;∟_,--‐'   |ミ :::|  /i三 ヽ   丶、__,, '´彡 ヽ::;‐/        ゙ヽ
|丶:::::::.. ゙ i  _______,.|ミ::/  | 丶彡 丶,,,,,,,---i_  丶  ヽ    <       'ヽ. 山狩りだーー!!
l 丶::::::::::|‐'"l;;;;;;;;;;;l゙゙'i‐‐‐‐'''''''''''''''''´|     .|`i  l、 Ο ヽ_-‐    __    l、
i\  ̄"゙゙|-‐‐‐‐‐‐、 |----‐‐‐‐‐‐‐‐'''''''''''''' |   `‐-'"l             .) (悪さはしてたけど、
i´ ‐-,,,,, `i      |:::::::::|    _____:::::::::::::::::|   .:.:.::::..l   ‐-       l   この件の解決に一役かったらしいから
l \,,,,,,, i´     ト--‐‐‐''''''''''"|  i.:::::::::::::::|   .:.::::::::|        ____ 丿     お礼をしたいだけなのに…。何で逃げるんだろう?)

           【ノアニールの自警団員】 ネメシス                                           つ づ く


165 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 01:37:46 ID:9xzsjpMA


      _,,...,_.     
  /_~,,..::: ~"'ヽ.   
  (,,"ヾ  ii /^',)  
    :i     i".   投下オワリ。
    | ( ゚Д゚).   
    | (ノ   |)    ノアニールの住人は皆、気さくで優しい人ばかりです。
    |マタンゴ|.    
    ヽ _ ノ.    
     U"U.


166 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 01:38:50 ID:TOcb/dKI

このメンツに追われたら海に飛び込む方がマシと思うかも。


167 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 02:48:35 ID:cox94IBk

お疲れ様でした


168 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 03:48:21 ID:o5V2GCZk

ノアニールってどの国家よりも戦闘力高そうだなおいwwwww


169 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 08:25:41 ID:OzwoAXQE


やましい所が有るから逃げるんだよw


170 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 12:24:06 ID:qc3THtUU

出禁は他人のせいじゃないだろww


171 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/09(水) 23:15:03 ID:xai1GRVQ

乙ー。

お礼をする相手に「山狩りだー!」は無いだろw


173 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/06/11(金) 00:29:05 ID:R66/uoyw







                             不定期連載劇場

                        _ _                    _ _
                      {  ̄  `` ヽ、 , 、_ , ~ 、   , ' ´´   ̄ }
                       i   、 ,     ソ          ヽ、/    ソ´  i
        _                {  .乂 , ノ ~  /‐-- 、   λ、_ 乂   .}                 , 、
       / \ ̄ `- 、       .弋  (     / _ , -- `` V    ``)  ソ          , - ´/ \
      \   \    `丶、 , - 、 乂  )   ノ/, - '~λ入ヽ、ヽ   ( ノ    _   , - ´  _/   /
        \   ヽ  iヽ  ヽ !  .、ヽ、- 、_ _//《_ // \\ ∨ _ , 、i_ - ', '´   `/_   /´ \_ /
            ヽ   ヽ  ヽ'  ノ .i  !i  iヽ_ _  ! ! .二l l ヽΓl γ´`ヽ冂 i i ! _ _ ,/ .τ_._/´/  ./  /´
            ヽ  ヽ  _  `ヽ i  !i  ! / ./ i.└┐i ` i { ∩ }| .| | |i └┐乂   ) /  /  /
              ヽ  ヽ ヽ`ヽ. ヽ!  !i  !.! └‐┤i二 .! .i 、.! { .| | }| .∪ .|i .i二/ // / /  /  /
               ヽ  ヽ  ヽ ヽ_乂_`_ノ└─‐┴.‐┘- `‐λ`´ 八 _ _ノ!_  人 `´ノ./  /  /
                 ヽ /  ̄//`- ´` ─,‐'´ ̄´ ̄  ̄´ `ゝ_フノ`‐ ‐.`‐ ‐ ` 二.ノヽ ̄ヽ. /
              `´- -'  ̄        ⌒ -t-- 、 ノ'´⌒‐--´        `--`´
                        ロ ー ゼ ン   丶   Y   ノ   ク エ ス ト
                                丶   ノ
                                   丶ノ







                                         第七十九話 『 婚約解消?! 』


174 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/06/11(金) 00:29:56 ID:R66/uoyw


━━ 宿屋 スラお&マジンガの部屋 ━━

【ザル、変化なし】
                     _  --  、(
                   ´      ヾ, 、ノ ,~
              ,、( /           必>、ト、
              r及ミ.  、 {  丶  、 .ヘ .)`. ヽ
                丿i 《 | |l| ヽ 丶、.  |   l.从 |   i
             ,.' .!  `| .|i|ヽ. `、 ヘ リ  ソヽ}. |   ヽ、
            / / / | llミヾ::::::::::::::::::::::::::::| |. |!   `、\
          , ´ / !  l | 必^ゝ::::::::弋゚ノ.| ', ヽ    !|  ヽ.   さて…、マジンガさん。
         !  i    l  八 |、( -'`  '   /  | `   、´  !|   気持ちよく酔っ払ってらっしゃる所を申し訳ありませんが。
         ハ  `i  /   i | ヽ    ー イ  リ  !|   |   |i
         ソ`、丿 |   l |. < `.   ‐  ´ i冫、  |i  \  ヽ  貴方と黒薔薇のお姉様の関係について、
        /  /    , 一`i ̄Y^丶从_乂丿 丿ー-、     i|   ). 詳しく聞かせていただきましょうか。
       |!   ´.    i       i l>=<|~|ア.    i     !|./
       |i  (     r-^{ ̄i  | |>=<| |/V^ー'⌒丶   `、
       丶  )    ヽ   V^γ⌒弋八y´      /     )
         ヽ/    |i  l                 {    (
        /|!    |!  {               ハ ヽ    ヽ
       |i  `.    {  ∧    ∨   /    /  |!    人
       |   ハ    | !i  ハ     レ  ,'    /.   |i    '
       人 丿l!       ∧    }.  {    /   ヾ   `、
        /  i!      人 |ヽ    ∨    / |    |!    i
       .|   |        /i.     |   l  \.       !
       |i   }       / rーv^、_ヾ从彡‐ソヽ  ヘ      丿
       |   j   (伸) ̄.  |    | |    | ̄ ̄|)     (
       |  ,´     鎖 ` ̄ . `――' ー'ー'ー' ! ̄ ̄ ヽ    ヽ
    |\____/|   呂  |            人.    |     |
___/:::::::::::::::::;゙ヽ  呂 彡            /  i    |     /
\ノ::::::::::::::::::::::::::;;ヘ呂.    |          ン   i   |   フ
        ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        ┃.きらきー は モーニングスター を そうび した. ┃
        ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


【意識混濁】
 _∧_                 、
ヽ/`´ `iフ               iヽ、
<)  (>                   || |
  ヾ~/   .、        ,       、/;|  :|
  .| |    |;ヽ    / |      i'Y .:|
  | |     |;, |彡三ミ| ,;|   ,.,  |;|  |
 /ミノ i\,--、|;, |三三| ,;|,--//  |;| .:|
 (___) /::::  /l;, `'''''''´,;/ヽ:  ヽ  .|;| .:|
 \ ヽ!ヽ, .:i  i;,____,;| `!;;. ,;|   || ,;|
  `ー-^-:;;;;;<二|| - ||二>l;;;;イ、∠二_ゝ
       ̄ゝ;;;;|////|;;;;;∠\;;;;;(彡| ,:|    ん~?銀ちゃんとの関係?
      ,,,>! ヽニニ/||<_  ̄ |;;|ノ.,;|        ヤ
     -=ニ...:::ii::\ー' / !!;::...ニ=<ニノ.   一回殺っただけだよ~。
        ̄>┐,;!Oi;,┌ 、' ̄
      ∠ イ_‐┬‐`ヽ、_ゝ         その時の感触が忘れられなくてね~。
       / \ヽ< ̄ー, 、
     ,_ ||    \ ~゙‐<ノ}            もう一回だけ、お相手願おうかと思ってるだけだよ~。
   <<=||二二二フ-,--λ}
    `~ ||   ./─'‐‐'‐'
       \/
┏━━━━━━━━━━━━━┓
┃ まじんが は こんらん している ┃
┗━━━━━━━━━━━━━┛


175 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/06/11(金) 00:30:38 ID:R66/uoyw


   i:: i::_:_l廴丿l| -- l 、l_l! l l .  |. i |  /   .リ
i  l, ィl: : |:l   l !  l l| l li T ト、 .|  |.|. /!  /
  {」:: .i: l:l.  i l  l i ! ! l|| ! l .| ! .|.|/ |  / /
| |::.`ト、:l:|:i l l /イ工三厶./ // j |.|! |   /
| l:z: ',: ヽl l:!   ′, イ:::;::-::; iヽy イ | .|  |  ./
: ! 」_:」ソ:: /        l:::i::ー':j::ツ  / l |  | /.|
/ /彡':j/:: .         ̄ `` ¨  .イ | l  j / |        ヤッ
! {:: ィ:´: :: : :. _            /l | /     j/  l|    一回寝たのですか…、そうですか…。
 !:: :: : : . :: .          ハj |   l /   i
./:: :: : : __ _ _        // /   l /'   /   わたくしなどと違って、黒薔薇のお姉様は魅力的ですもの。
l|:: :: :: : .` ー ´       イ { /    j/   /
li:: :: : : : ..         , ' - 、   / i' l   i     さぞ、お互い楽しい時を過ごされたんでしょうね。
!l>-::、:: : .       ,<⌒`''‐"フ// l /     ヽ
 !:: ::/>::::.._.....::, /ノ    / ' /   l     |
l !:: :ト、/⌒:.x:'´/´ ̄   イ"   i|    li     l
ヽ |:: :: : . 「_}       |    li    lヽ     l
 i l:: : : : :i′ '       '\   i     i|   丶
、ヽ!:: . .  `゙}         `''‐-=、,,,,,,_! i


 _∧_                 、
ヽ/`´ `iフ               i ヽ、
<)  (>                   ||  |
  ヾ~/   .、        ,       、/;|  :|
  .| |    |;ヽ    / |      i'Y .:|
  | |     |;, |彡三ミ| ,;|   ,.,  |;|  |
 /ミノ i\,--、|;, |三三| ,;|,--//  |;| .:|
 (___) /::::  /l;, `'''''''´,;/ヽ:  ヽ  .|;| .:|
 \ ヽ!ヽ, .:i  i;,____,;| `!;;. ,;|   || ,;|
  `ー-^-:;;;;;<二|| - ||二>l;;;;イ、∠二_ゝ
       ̄ゝ;;;;|////|;;;;;∠\;;;;;(彡| ,:|    僕はともかく、銀ちゃんは楽しくなかったんじゃないかなぁ。
      ,,,>! ヽニニ/||<_  ̄ |;;|ノ.,;|
     -=ニ...:::ii::\ー' / !!;::...ニ=<ニノ.   問答無用で倒しちゃったからねぇ…。
        ̄>┐,;!Oi;,┌ 、' ̄
      ∠ イ_‐┬‐`ヽ、_ゝ         今度は、合意の上で(魔神斬りを)入れさせてもらわないとね。
┏━━━━━━━━━━━━━┓
┃ まじんが は こんらん している ┃
┗━━━━━━━━━━━━━┛


         ′ / )) ′  .′!    l |  `   弋ニツ` ヽ ヽ
        /  / / / ! |  | l| i l |l | !   l|  | ))ヽ  |  |
       ./  / ,   ′!  )) | l| i l |l | !   l|  | ((  l  !   |
      /  / /   l! | |{{ | l| i l |l | !   l|  |   il  l   |
.     /  / /    ! ⌒\ト| l| i l |l l /⌒l|  |   il  |   |
     ′ ,'  l  |  l|ィセニミベ}从八|ノ|lィ彡=ミ l|  |   il  l  |
    /  /  Ⅳ八从K( くノ 》       { ! } 》lN从   i  |   |
.   /   '     l   !ゝ二_ツ         :.=' 彡i|   !   :.  i   i.    問答無用で無理矢理(押し)倒した?!
   ′ /    ノ  ∧ ((     .:i          l   i    l  l   |
  /  /   /   / ∧ ))             ハ  !   .|  l   |   今度は合意で(ゴニョゴニョを)入れさせてもらう?!!
  ,'  /   / , 〃 / i、     r―‐ュ      イ i |    {  ヽ ヽ
ノ  ノl   ,'  i /  /  l| ヽ    ` ̄    /_ ! i 八   丶  \    貴方…、どれだけ女の敵なんですか!!
{ / l!   i  l./  /   i _{> 、     ィヘ /.i  ゞ ヽ
i,/  ノ  /( 〃 ノ    .i ト、` ̄} r'⌒ーレ7 イ ハ     \   ヽ
′    /  ゞ  (r‐、  / ノ  ̄不´>   / 〈  ヽ     ヽ
 / / √~ ゙̄ ̄’   ̄ ̄ `  {「ヽ√     `ー 、_, ,..-―‐¬,


176 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/11(金) 00:30:39 ID:SmqMT07A

酷い


177 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/06/11(金) 00:32:19 ID:R66/uoyw


                    〃)Y                \γ仗r   ̄  ──
                  ニ {辷/      ,l     \\   ヽ辷}___
            _ ‐ ´〃 ̄ ./       ///l   l ヾ.  ヽ ヽ、   \ヽ===x ̄ ̄ ̄
          .  ´    ij  ィ     /  /// V ∧ ',ヽ  ', ',\ヾ  ヽ \))
.         /    _ ‐ 才_ 〃 ,イ. /!ハ/.ll   X/、∧ ', \ l l//ヽ   l  ヽ
      /    . ´ ー=彡'/ / ./ .l.//ll l/ll  〃ヽ ヽ乂l  7 //// l  .l   ',
     ,.'    /       ,' ./ ./  ll//レヾ..!  /   ヽ、__≦ィ彡´≧、ミ\ l    ',_
.    /   /        l /l ! ハ ll. テ〒≧=-      テl:i!:l 》> ll l ヽ!     ',`‐-
    l   _、__       | / l !´ l∧γ人fテヽ      l l:i!:l 〃 |l ハ  '  ヾ
    ヽ__(__  ヽ.      レ ハ l / ',《 .Yト入》      ≧‐=彡.  ll l ヽ.    \
        ヽ_/      / ヽ   //ミ二ン  ,!          ,'l l  \    \.    完っ全っに、見損ないましたわ!
ィ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'      /   _ ノ ./l///l l    ヽ         / ヽヽ   \
  .ィニニニ斗‐´_ -─ 彡  ´ ./ //ヽ//ヽヽ  r= ニ三 _)   .∧  ヽゝ  ', ヽ    !  もう二度と、わたくしの視界内に
/     , ´     . ´  //  //./ Tl ) )   '"'      /__ ヽ     ヽ ` ‐八  入らないでください!
       (     /__  //   ! l/  ./ ト.         /(  / ハ      \
       \   l/// /   レ´  /    .≧  、_ , ≦=--)/ / .',         Y     当然、婚約も破棄させて
        )   //  /    /  ./    ,と二⊥///lヽ.  //}、       _ ィ─   いただきますわ!!
   , -‐  ̄_, ´ ./    l     /  ./    ∨  7 ̄ll /    ` ‐-、_ /  __
 /γ¨   /  /     ',    l   ‐ 、 _ >  f-γ           `  ´人__.


 _∧_                 、
ヽ/`´ `iフ               i ヽ、
<)  (>                   ||  |
  ヾ~/   .、        ,       、/;|  :|
  .| |    |;ヽ    / |      i'Y .:|
  | |     |;, |彡三ミ| ,;|   ,.,  |;|  |
 /ミノ i\,--、|;, |三三| ,;|,--//  |;| .:|
 (___) /::::  /l;, `'''''''´,;/ヽ:  ヽ  .|;| .:|
 \ ヽ!ヽ, .:i  i;,____,;| `!;;. ,;|   || ,;|     え~、きらきーちゃんに会えなくなっちゃうの?
  `ー-^-:;;;;;<二|| - ||二>l;;;;イ、∠二_ゝ.   それだけは嫌だなぁ…。
       ̄ゝ;;;;|////|;;;;;∠\;;;;;(彡| ,:|
      ,,,>! ヽニニ/||<_  ̄ |;;|ノ.,;| .   じゃあ、銀ちゃんに魔神斬りするのは諦めようかなぁ。
     -=ニ...:::ii::\ー' / !!;::...ニ=<ニノ
        ̄>┐,;!Oi;,┌ 、' ̄
      ∠ イ_‐┬‐`ヽ、_ゝ
┏━━━━━━━━━━━━━┓
┃ まじんが は こんらん している ┃
┗━━━━━━━━━━━━━┛


    / : : /::/: :,:′: :′: /: : /: : i : :!┗┓{: : :
    ,′: : ,'::/: :/: : : /: : /: : :;′: :!: : l: :r┛`Y: :
.   {: : : : : :; : ,' ^) :;': : :,':⊥.」_: : :i: : :j: :} : : : i:
   ', :{{:::{ : ::(( : { :{ :{ ⊥..」_`:.ノ:/: ;′: : :j:
.    从从八;ゝ=:)) `` Tij:7ヽ/:/: / . : : :,′    え?魔神斬り?
     〉〉〉 〈(必リu    ゙ー'/: /: / .:/ : /: :
     j ij : : j{((′    !i!i! /: :: /: : ::{ : :{: : {: : :   あのー…。
    ,','///'}n. r-‐‐-、 ,'. : ::;' : : : :', : :', : : : :.    黒薔薇のお姉様と一晩を共に過ごした、
.    / /イ / /./,n、  ̄ ̄  {: : :::{ : : : : :ヽ.: :、: :    という話なのではないのですか?
.  ノ /.: | ' / '|// `¬ァヘ、: ::、: : : : : :\: : :


178 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/06/11(金) 00:33:09 ID:R66/uoyw


 _∧_                 、
ヽ/`´ `iフ               i ヽ、
<)  (>                   ||  |
  ヾ~/   .、        ,       、/;|  :|
  .| |    |;ヽ    / |      i'Y .:|
  | |     |;, |彡三ミ| ,;|   ,.,  |;|  |
 /ミノ i\,--、|;, |三三| ,;|,--//  |;| .:|
 (___) /::::  /l;, `'''''''´,;/ヽ:  ヽ  .|;| .:|
 \ ヽ!ヽ, .:i  i;,____,;| `!;;. ,;|   || ,;|     銀ちゃんとそんなコトしてないよ~。
  `ー-^-:;;;;;<二|| - ||二>l;;;;イ、∠二_ゝ
       ̄ゝ;;;;|////|;;;;;∠\;;;;;(彡| ,:|    だって、僕には可愛いきらきーがいるんだし。
      ,,,>! ヽニニ/||<_  ̄ |;;|ノ.,;|
     -=ニ...:::ii::\ー' / !!;::...ニ=<ニノ
        ̄>┐,;!Oi;,┌ 、' ̄
      ∠ イ_‐┬‐`ヽ、_ゝ
┏━━━━━━━━━━━━━┓
┃ まじんが は こんらん している ┃
┗━━━━━━━━━━━━━┛


.              )   )    )    )
            (   (    (    (
    カァァァァ へ_=--、       ,,,;;--=ヘ
       <   )) >-=二二=─   ヽ((=-ヽ
     /,,,;-</(<必>) -二       (<必>)  ヽ
   / / /  ./ ((  ((           )) (( ノ |
   / / ./ ハ /   /         l ハ   / |ヽ
  l | | |  | l .| l  / l |l | ll  | |  | | l |//  ヽヽ
  |ヽ l   |  | || / | |l | ll  | |l | | l i / /i  ゝヽ ヽ
   l .ヽゝ   ll l  |l |  |l | ll l .| || ||l ノ | | l  \ ヽ\
   λ ヽ  ヽ |/l/l/l/l//l/l//l/l//l/l//l/レ l | |ゝ    ヽ
  / l\    い ヽ//////////////// ノノ / l | \    ヽ
  .| |  〉 /  〉Ynnヘヘ,,ハ リr'////nn、/ ハ .| ヽ   ヽ \    (一人で勝手に勘違いをしてしまった自分が
 / | / / / / >/.l |必/ / ヽゝ/l /./ /、 (   |    \丶                     恥ずかしいですわ!)
/ /    /.Y 〈 .! \l | .  〉.〉 /./ / l ヽ  ヽ    |l )
  / /   ハ ヽハ ヽヽ   ヽ__/ ゙''゙ '' // l | \ ヽ   リ     (それにしても…、可愛いきらきーだなんて…///u)
../〉 l  | 〈--、  \     .l l    / ,.、┐  ヽ )  /
  ハ ヽ l  > 〉 _rf゙'-z_r-,/r-u-z_/ーz(  .( | l /
// ヽ ヽ |/ └┘T l l / / κ  l l  /」  \l//


      / /  ,              __,{くリニリ_ノ
.      / / , イ             {{"  レ'T,ハ
     / / / /  i i l ヽ.         ' j i  l }
      ' ,' , ,' / |i l i l l ヽ. i    i   //l l  l l
    l i il ! l  l , l ,.斗l‐l‐‐l、 i l l  l //l l l  lリ
    | l斗l-ト、メ. li l、l_l__l__Ni l l l  j// l l l  リ          「でも、やっぱり銀ちゃん真っ二つも捨てがたいし…。
    | i l l⊥ムヽlヽト ィ弋ッツフl l l j/,ィヽ. l l l  |                          う~~~~~~~~~~ん…。」>
     乂Nメ'::::;; ::} ヽ  ` ̄´ l/!〃 rチ}l l l  |
       ヾr‐ '´,        /'  _,.イ lV !  ! .     浮気じゃなかったのが判ったのは嬉しいですが…。
        '、         u ., ヘl__ll__//l lハ
          \  ^^       / __V//,i| l 小.    妙なモノと天秤にかけられてるようで、複雑な気分ですわね。
          |iヽ、  _,.  ' _,rく| ∨/Nハ lハ
          |l ! l`Tl | >v'てノ { ! / ∧| ト┼l--ヽ.  というか、どれだけ魔神斬りがしたいんですか…。
          |小l _,レ l斗} 八_ jイてlハ/| l  い   \
         _,斗j 「 l l//_{ / L_l/´l l  ヽ.ヽ                                          つ づ く


179 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/11(金) 00:34:20 ID:SmqMT07A

と、とりあえず誤解が解けて良かった…ね?


180 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[sage] 投稿日:2010/06/11(金) 00:35:16 ID:R66/uoyw


      _,,...,_.     
  /_~,,..::: ~"'ヽ.   
  (,,"ヾ  ii /^',)  
    :i     i".   投下オワリ。
    | ( ゚Д゚).   
    | (ノ   |)    誤解さえなければ、案外二人はラブラブです。
    |マタンゴ|.    
    ヽ _ ノ.    
     U"U.


181 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/11(金) 00:49:23 ID:Hy/fqFiA

おつ。

その誤解が大きいんだよねw


182 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/11(金) 00:50:34 ID:Mwr3sghw

なんかめんどくさい事になるかと思いきやただののろけ話でしたw


183 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/11(金) 02:58:23 ID:.v9bEHb.

ひでぇwww


184 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/11(金) 08:59:04 ID:0TZKysNc

乙w
つまりきらきーが相手をすれば・・・
ってザオリク、マジンガが使えな無理な話だな


185 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/11(金) 12:24:23 ID:ljca9fFs

きらきーとの結婚と天秤って、
銀ちゃんの斬り心地はどんだけ良いんだ?w

しかし、きらきーとラブラブとは。
丁度DQ6でマーメイドハープ取った所だから、
海底宝物庫行ってマジンガもぎってくるわ。


186 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/11(金) 12:52:26 ID:iygem8PE

>>185逝ってらっしゃい


192 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/06/15(火) 02:04:06 ID:K2UzJocg







                             不定期連載劇場

                        _ _                    _ _
                      {  ̄  `` ヽ、 , 、_ , ~ 、   , ' ´´   ̄ }
                       i   、 ,     ソ          ヽ、/    ソ´  i
        _                {  .乂 , ノ ~  /‐-- 、   λ、_ 乂   .}                 , 、
       / \ ̄ `- 、       .弋  (     / _ , -- `` V    ``)  ソ          , - ´/ \
      \   \    `丶、 , - 、 乂  )   ノ/, - '~λ入ヽ、ヽ   ( ノ    _   , - ´  _/   /
        \   ヽ  iヽ  ヽ !  .、ヽ、- 、_ _//《_ // \\ ∨ _ , 、i_ - ', '´   `/_   /´ \_ /
            ヽ   ヽ  ヽ'  ノ .i  !i  iヽ_ _  ! ! .二l l ヽΓl γ´`ヽ冂 i i ! _ _ ,/ .τ_._/´/  ./  /´
            ヽ  ヽ  _  `ヽ i  !i  ! / ./ i.└┐i ` i { ∩ }| .| | |i └┐乂   ) /  /  /
              ヽ  ヽ ヽ`ヽ. ヽ!  !i  !.! └‐┤i二 .! .i 、.! { .| | }| .∪ .|i .i二/ // / /  /  /
               ヽ  ヽ  ヽ ヽ_乂_`_ノ└─‐┴.‐┘- `‐λ`´ 八 _ _ノ!_  人 `´ノ./  /  /
                 ヽ /  ̄//`- ´` ─,‐'´ ̄´ ̄  ̄´ `ゝ_フノ`‐ ‐.`‐ ‐ ` 二.ノヽ ̄ヽ. /
              `´- -'  ̄        ⌒ -t-- 、 ノ'´⌒‐--´        `--`´
                        ロ ー ゼ ン   丶   Y   ノ   ク エ ス ト
                                丶   ノ
                                   丶ノ







                                         第八十話 『 酔いどれ魔王 』


193 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/06/15(火) 02:05:11 ID:K2UzJocg


【ほろ酔い】
              /⌒ヽ
                i   l
              ノ    ヽ、
           ,  ´        `  、
          /              ヽ
        /    , - 、   , - 、     ',    雪華綺晶のヤツが、マジンガに話があるとかでな、
          i      { ━ }  { ━ }     i     部屋を追い出されちまったんだよ。
          | U    ー‐'   ー‐ '      .|
        \   /二二二二\   /.     代わりに、自分のベッドを使えばいいって言われたんで、
         ヽ、 `´         `´ /       この部屋に来たワケってだ。
              ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´


               _____ _イヘ) __
          _ - フ ̄  、 ヽ   、_{_<_  _>
         /  /  {   !    ∨∧ \ ̄丶、
       イ,′  {   |   }    | |   \ ヽー、→
     ∠__/ /|  | ヘ、!   |   ||    \{ \
       ノ| | |__ |{  }}  /|_|__|_| }      ',  ヾ 、
     /メ{ | |V卞ト、又_/レ==}_/从/|      ',   } /
     //  {从仆≧、{乂乂ー(薇ソ/ | |        ',  //
     //   ヽ∧《{ ! j   \__У  | |        ∨/
    ( (     ハ,ヘ ¨´ 〈    ノ   | |  {     / .'
     ヾ、   } ∧     _ _       | {  |     ( ヽ          つがい同士の痴話事だ。
      })  ,′ /ヽ.        ∠大、__ヽ     `ー \
      /'  ,′ ,    }>、 __r―' /⌒{_∠ヘ丶     ヽ\.      確かに、第三者である貴様がいては
    /   /  /   |  << _/}   ノ \>――-、ヽ \    何かと話難かろう。
    〃   /  /    | <⌒Y  /  ≦== ”  ___/⌒、_>  )
.  //   /  /     j  _ケい           /       }>、´.   相部屋は構わんが、
.  //   /  // ̄`>‐'《薔)'〈    ___ _,/      // ヽ   雪華綺晶の寝床を提供するのには賛同しかねるな。
  (〈   /  >ャー―'    _/   /             //   丶
  \ /  / {\__ィ、__入ノ`ーソ     \    >、(_    ハ 異種族とはいえ仮にも異性の寝所だ。
    ))'  /  ヽ   /  廴 ゞ、/        く    { | {`ミ 、   ' もしも彼女が戻った時に問題があろう。
   /ソ  /   / /    } ノ          }!   | ∧ |   \  {
.  //  /   .リ { :::::::::::::...ヾ、_  ::::::::::::::    八   .レ' ト’   \{


              /⌒ヽ
                i   l
              ノ    ヽ、
           ,  ´        `  、
          /             ヽ    なに、寝床はソファでも貸してくれれば十分さ。
        / , - 、                 ',
          i  { ━ }            i   …って、薔薇水晶。
          |  ー‐' /〉   U        |
        \‐一'´/             /.    お前、もしかして酔っ払ってねぇか?
         ヽ、 ̄           /
            ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´


194 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/06/15(火) 02:06:03 ID:K2UzJocg


【へべれけ】
::::::::|:: | !:::::ハ ー-!::!|、..|_   ハ::::|  |!::   /'|::::      / |         !
::::::::| | !::::| |::::  |:: | 「 `| ヽ::|!  ハ::: / |::___    /          !
::::::::| | !::::| |:::l !|: !|__ ゝ ! |::|\ ! l: /   !'⌒ヾ   /           '
::::::::| | !::::| |:::l! | !` >lト! 、\| | | | '   ! ,__ノ  /  /:::|!     '  /
  /::! ! l∨  ゞ! | ヾ! l/_ヽ!::!::ヽ!l\!|     'f'' ___ /  /:::: |!      ,
::/ |::i ,'      ヾ!   _|  レハ/ヽ∨l    / !_/ヽ`メ:::::::: '    ./ /
 : |:: |             ゝ、 __./      ィ !/j/<_.|::: /    / /
 ' |:: |::::                   |!|: | !フ レ!   / / .'
/:: |:: |::::                   |!|: :Vトーく/  /j//
ー:::|:: |:::::                   Vハフ:::丁ノ "´ヽヽ'
ー...|:: |::::::                  /レ<|::: |           うむ。
ゝ_j::: ! :::::::                  、_jノ::: |.
_:|:: |_::::::::::             - 、    イ |::: |.        体温、血圧の上昇。
ヽ::|:: ト、\ :::::::..         _      / |/!::: |.        動悸も激しく、平衡感覚にも狂いが生じている。
:::: |:: | \ー⌒\_ ::...          イ   / |::: |           呂律も回らず普段の口調もままならん。
:::: |:: |\ \    \ー-.、     /:::::::!   / .!:  |
:::: |:: |\\  ,--、  \ ヽー─く :::::::::::!  /  !:  !.         俗に言う、へべれけな状態というやつだな。
:::: |:: |  \ ̄::::::V   \|  / \:::  /.   !:  |           くびちょんぱあたーく。


            /⌒ヽ
              i   l
            ノ    ヽ、
         ,  ´        `  、
        /              ヽ
      /    , - 、   , - 、     ',    相変わらず、顔に出ないヤツだな。
     .i      { ━ }  { ━ }     i
     .| U    ー‐'   ー‐ '      .|.   魔王口調になってって言動の端々が変って事は、相当酔ってんな。
      \   /二二二二\   /.
       ヽ、 `´         `´ /       ぶっ倒れる前に寝ちまえよ。
            ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´.       オイラもとっととソファで寝させてもらうわ。


          ー――― 7 / `ー―         _ /{マ ,...  _
             / /   /               ̄ ̄  ヾーく__   --―一
            / /   ./  、    |       l         \ト __二ニ =一
          / /    /    \   |       |     |     | ヽ \
       ./ /     /|    |   . |      |     |     |   \\
    / /       /' | | |     卜.|    |    |    ∥|    \\
   ム /         |  | | T 卜| |\ | j   |;!    ∥|       \ ヽ
    ̄ ̄゛ ー― 、   |  | |.斗女 | | | \/‐―ォイ / | |!||        ヽイ
           \ >  / ハ ヾハ:::::ヽ」、|/ /マ 7ミ| / j //||       /|
      ,.      ̄  //  \ | ゞ--' //ハ∨匂イ} |//|||       / /
   ,.  ´ ,.   ´     /      ∧     、  ヾミZ少 / /| ||    ./ /  ソファの使用は禁止だ。
  / ,.  ´        /ー― 、 | |\    、 _     /|/| | ||  / /
 ,!X         ∧\   ーr―‐;>        /;¬|  | | / /       そのような、本来寝るべきではない所に
  ヽ\        /|  | ー一 \\::::::/` --  ´匕/ l|  | | \ \ _    仲間を寝かせて、体調を崩されては、
   \\       / :|  |    ┌‐┤/ _)二 ̄ //>―   ̄ ̄ ̄ ̄/、   私の沽券に関わる。
    \\――   _|   j_ -― ヾ\  / /イ__/   ー―---   </\ \


195 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/06/15(火) 02:06:35 ID:K2UzJocg


              /⌒ヽ
                i   l
              ノ    ヽ、
           ,  ´        `  、
          /              ヽ
        /    , - 、   , - 、     ',
          i      { ━ }  { ━ }     i
          | U    ー‐'   ー‐ '      .|   んじゃ、ドコで寝ろってんだよ?
        \   /二二二二\   /
         ヽ、 `´         `´ /
              ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´


                           ,、  ____  __ r{
                       ≦三ミvk´=彡´   ` `ヽ.
                         ∠:ァ个`/   、   i   \
                           / イ /イ / /X/リハヽ  、ヽ
                             /〃 ,イ彡 ハ大_ミ`メ、厶ハ jハノ
            ..==ミ、         /イ / / ,イ {ハ代リ`′《㏍从乂
          〃       ヾ 、     ,// .ィ/ /ハ ハ、     〉ミイ 人ヾ
           /′ ..=rャ= ミ≧=≦彡'/,ィ///イハ ノ j) 、_   〃.:ヾ ヽ)
          /  /: : \: : :.` X=彡イ/:/ /〃/、′   //}  } /  さあ…、来るがいい!
      ==≠==ァ┤ : : : : \: : : : \彡=大マ斗v'了≧ュ<_// 〃
   〃´    /イ 八: : : :r 、: :`: .、: : :.` く: : : :`ヾミ`ー、`≡};リイ厶┴‐-'入             _ . ._-==ァ
   /′   =彡  / 入: : ヽ `ー- ミx:. : : :.`ヾ:、: :ゞ:ぅ: :`: :{(_¨´: : : : :., 片 }_____ ,、____ _..=彡ィ ´: : :. :./   _.ノ〉
  ′ // / /  /  ヽ : :_`ニァ    トミ=ー- Yrソ(し-、 : :〈kiヲ: : : : i√:〃´: : :/´: : :.`: :``<: :`¨: :…ヘ¨^,7´  ー‐ - .. _
    〃 _ 才"  / r‐… ¨ __,、  :.. ! YУ: !乂.: : : :'ー-ミ`_j): .;ィく:/: : : 〃: : : : : : : : : : : : :`: :.、: : : : : :《{       ¨ニ_‐;’
  == フ´  =彡   ー… ¨ -‐'   :. ヾ 厂7 人ヾミx:. : : :. :. :.`≦、: :ヾ-―… …―=ミ:. :. :. : : : : : :マ¨ヾ ̄``ー- .__一z'
    //  〃 ,ィア  ,才" .ィク    ノ′´.:ハ: : : \: : : : : : : :.ハ : : }          `ヽ: : : : : : : :\:.‘,
.    〃   /// /   (_ . ィ"/ /〉 /: :/: :/ ∧: : : : ゝ:_:_:_:_:ノ!: :}: :ノ            \: : : : : : : :ヾ',
   / /才" 〃 /      〃 /:/ /: : :イ:/ / 乂:. : : :. :. :. : :// /                  ` ー― =彡゚
.  / 〃 |{ //   /   { ` ": :廴ノ:.:._彡   〃 />': : : : : : .:〃: : ;′
  ′{  乂彡   /       ヽ:.____: :イ    ハィ' 〈_; : : : : : : 〈 : : /
   /イ   〃  ノィ      ̄ィ" ノ  ィ / /  √: : :. :. : : : :ヽ:.`>
  // /  イ   / /     // 〃 /才…=ァ一': : __;¨ ー-: : ;イ: :`Y^y‐…-、
 /  .′ // ./  /     / / ;/ 〃人 ir'`ヽ: : √ヽ:. : : : :/ヾ、: : `ヾミ: : : : }
.:′   ! /厶′  .′ . ィ  _,ム、/_∠r彡:.=辷_ノ廴/´: : 廴 / : : : : \ : : rヘ: : :/==ミ、
.    jr     〃´_ ..=ァ´// /   /´: : :. :.《 : : : : `" : : : : : : : : `Yー彡ー'    ))





     人    そんじゃ、オイラはそこらで野宿しとくわ。
   ( u.゚)  おやすみー。
      ̄                                 「逃がしはせんよ。」>
  ┏━━━━━━━━━━━━━┓
  ┃ スラお は にげだした.       ┃
  ┃ しかし にげる ことが できない ┃
  ┗━━━━━━━━━━━━━┛


196 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/06/15(火) 02:07:07 ID:K2UzJocg


         ̄>二ツ      ̄ ̄ ` ー-、
        //´ /   ̄`  --── 、 {ツ/二ニ=ー
      //   /     /   ヽ     ` く二ニ=ー
     //    /  l/\|    ||  |    |`ヽ\
    //.    /|   |   |\/   ||  | |   | |  ', ヽ
  / く   __   l | ||十ト、|\.!/L ___!/ .l | !    \\
  ` ̄ ̄`ヽ >  ゞ\く戈テミ、|/メ-≠/ミ////     ) 〉
     //   // 人| ゞー'゙ |/ ゝ伐ソj/イ/|   //   なんだ、貴様。
    //.   /─- 、∧   '   ` ̄∧/l. !  //     私と添い寝をするのがそんなに嫌か?
  //    /|\:.__r=≧ 、 - ,. イ´ |  ! | 〈 く
 〈 く´     //|: : }: : : \} ノ´二/〈__l_,⊥L__ \\.    一緒に寝て、我が身体の火照りを沈めてくれねば、
  \\ -=/厶l: : {_-ー 「:} /´: :}/: : : ─-- 、/}. \\  泣くぞ?暴れるぞ?火を噴くぞ?
  // / / ヾ: : : :〉: : :ヽ!./〉 /: :`ヽ: : : : :./ /  > 〉


           /⌒ヽ
             i   l
           ノ    ヽ、
        ,  ´        `  、
       /              ヽ
     /    , - 、   , - 、     ',    判った!判った!
    .i      { ━ }  { ━ }     i
    .| U    ー‐'   ー‐ '      .|.   ヒンヤリ抱き枕になってやるから、
     \   /二二二二\   /.     宿屋を崩壊させたりすんなよ!
      ヽ、 `´         `´ /      
          ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´.       その代わり…、咬むなよ?


                  ヽ、::::::\!\  ___
                  _ >‐-, <´__   `ヽ __
               <´::_::// /          __`   、
              _ ノ/ / //       /        ヽ、ヽノl__
       -― _ ̄ -― ´/   /     /  ′       \    V´<_
   /  -―          //   /  / /  /             丶   V´ヽ
  く /          /// /   ′ /  l  l        l    l  ヽ   !\ \
   \ヽ       /  l/| l  ! !   ! /l  l  l    ! l   l  !    !  l、
           /    l/! ! l `/ト l ! /l  !  / !   l l  l l  ト ヽ
       \             l/! l /_l_ !`ヽl ト、 !〃ヽ ∧ / !  l l   ! ヽ\
        >、             >、!∧!    !ヽ! lヽ/{!/_!/!_/   ! !  ! !
       /  ヽ/     ///l ヽ ー=ミ、 レ′!V´,r=_-‐、ヽ ! / / / !l
    _/__ 」〉  / / / i 、!          j∧〈:i´r=ミ:〉/l/ /! /! / !
 ̄ _/-― 二_//     / ∧_|               Vl/ト彡l/// l/ l/  !    保障は出来んが、善処はしよう。
 ̄/  / |>、:::::::`ヽ、   / / / ハ         ′   ヾ二 メ/l/        !   
/   / /.::::::/.::::__::::\/ / |/  ヽ、    `  -   、_ノ /ノl /           (何だかんだ言っても、私のワガママに
  /  .:/.:::::::::::: ̄::::::\`ヽ:\  l     >、             ̄∠ ノl/   l     l         付き合ってくれる貴様が好きだよ。)
   ...:::! :::::::::::::::::::::::::::::::∨.:::::::\! <´_ \ _  -‐__ ´ //.::::′   !    l        
  ....:::::::| ::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::ヽ<´:::\`ヽ _ `V´  `ヽ:::::/l:.        !                「ん?なんか言ったか?」>
..:::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ _::::::::: ̄::::::::ハ::::::\)_ノヽ-―く::::/::l:::..   !    l  いや、別に。
:::::::::::::::/、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::`ヽ、::::/.::::ヽ:::::r= ヘ、__ノ::/.::::!::::..  l      l                          つ づ く


197 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/15(火) 02:07:44 ID:vltM/c3A

スラおさん噛みちぎられろ


198 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[sage] 投稿日:2010/06/15(火) 02:08:12 ID:K2UzJocg


      _,,...,_.     
  /_~,,..::: ~"'ヽ.   
  (,,"ヾ  ii /^',)  
    :i     i".   投下オワリ。
    | ( ゚Д゚).   
    | (ノ   |)    ばらしーが魔王の沽券を賭けた善処は、
    |マタンゴ|.    10秒間の甘咬み我慢という奇跡を生みました。
    ヽ _ ノ.    
     U"U.


199 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/15(火) 02:14:05 ID:ji3QG3nc

10秒しか我慢できなかったのを奇跡と申すか


200 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/15(火) 02:17:44 ID:xjhidLVk


ばらしーかわいいな


201 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/15(火) 05:19:30 ID:oE7n/H8E


ばらしーかわいいよばらしー


202 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/15(火) 06:05:26 ID:/z4d95vk

スラおさんもげろ!


203 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/15(火) 07:54:38 ID:QE5z2KPg

スラお消化されろ


204 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/15(火) 10:31:14 ID:EgTf4kl.

スラお溶け崩れろ


205 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/15(火) 10:35:13 ID:6.Vg1/pU

薔薇水晶(バラモス) ♀ + スラお(スライム) ♂
                 ↓
            何が生まれるんです?


206 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/15(火) 12:40:37 ID:9RTogW4M

>>205

魔王バラモスライム


207 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/15(火) 14:34:43 ID:JUZYSdzQ

モンスターズで考えるとばらしー側を基準とすればバラモス、スラお基準でやるとキングスライムだな。


224 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/07/13(火) 21:33:58 ID:fiWYLBtI











                      オマケ4レスAA劇場


                         『  究 極 の 選 択  』













                                              DQ5


225 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/07/13(火) 21:34:34 ID:fiWYLBtI


            _,,:-ー''" ̄ ̄ ̄ `ヽ、
          ,r'"           `ヽ.
      __,,::r'7" ::.              ヽ_
      ゙l  |  ::              ゙) 7
       | ヽ`l ::              /ノ )
      .| ヾミ,l _;;-==ェ;、   ,,,,,,,,,,,,,,,_ ヒ-彡|
       〉"l,_l "-ー:ェェヮ;::)  f';;_-ェェ-ニ ゙レr-{
       | ヽ"::::''   ̄´.::;i,  i `'' ̄    r';' }
      . ゙N l ::.  ....:;イ;:'  l 、      ,l,フ ノ
      . |_i"ヽ;:...:::/ ゙'''=-='''´`ヽ.  /i l"
        .| ::゙l  ::´~===' '===''` ,il" .|'"   さあ、誠君。
         .{  ::| 、 :: `::=====::" , il   |
        /ト、 :|. ゙l;:        ,i' ,l' ノト、    君の好きな者にプロポーズしたまえ。
      / .| \ゝ、゙l;:      ,,/;;,ノ;r'" :| \
     '"   |   `''-、`'ー--─'";;-'''"   ,|   \_
         :|     `'7"""""ヽ       |

  【サラボナの大富豪 ルドマン】 ハイドリッヒ・ラング



                       _,. === 、
                    ,ィ´     `ヾ、
                _. ,、  ,.、/_           ',',
            _/:...:/:.:.`´:.:.:ヽ:.:.:.ヾ´.ヘ     l!
         ,. ´/:...:/:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ:.:.: ヽ:.: ヽ   i!
        /:.:.:./: .:./:.:.:.:.:l:.:.:.....:.:.ヽ:.:.:.:ヽ:.:.:.ヽ.  ′
        ./:.:.:.:.:/:.:f:.:i:.:. f : |:.:l:.:.:...!:.:.i:.:.!:.:∧:.:.:.ヽ
      /:.:.:.:.:/: .:.!:.:|:.:. l:.:.il:.:l:.:.:. |:.:.ll:.:.i:.:.∧:.:.:.:ヘ
      ,|_,.:,/:.:.:.:i:.:.|: .:.l:.:.i.l:.|:.:.:. |:.:.||:. !:.!:.:ハ:...:.:.:ハ
      lニニ|:! :.:.;i,斗-ft‐l-!:|:.:.:. !ィセT:ト、!:.ハ:. !:.:.:ハ
        !ヽゝ|:l :.l:.|t,斗‐!-、ヾ,!:.: / 斗‐!、i:i!:.: |:.:|:.:l.:.:|
        !:.:.:.,.|:l:. !:|/f.fi`i    i/. ffi`! } .|: !:|:.:|:.:i!: }
        |:.i.:!.从:.:l:|.弋¨ノ        辷/ /.//:./,;イ!/             「 君の幼馴染み、世界さんか… 」
      /:.|:.ト、 ヾリ           ,    /ィ'/:i∧:.:l.′
      /:.:.|:.l:.:.T‐ 、      __´     レ':..イ:.:ヘ:.i、
     ./:.i:.:l:.:l:l:.:.i:.:li:\     ゝ ′   , 'i:.!:.:.:.:.!:.:.ヘ:ヽ    誠、あなたの決断に任せるわ。
    /:i:.i:.:.|:.:l:l:.: i:.:li: .:|` 、      , イ:.:.!:.l.i、:...:i :.:i:.:`、
    |/i:.!:.!|:.:l:ト、.i:.i!:. |  ` ‐ イ:.|:. |:.:.:!:..!:.ヽ:...:i:.:.ト、:}    あなたが本当に好きな方を選んでちょうだい。
    i' .!:i:.lヾ:.!l:.ヽヾi.ヽ       ト.k :|:.:.:i:..}:.:.∧:.:i:.:| ソ
      !:i::|-ヘi´ ̄ヽ', \      \!ヽ:.;i:リ!:.:.:.:iヘi:.:!
     >'ヽ        \_    |  `ゞ、:.:| i/
    厶;;;;;;ヽ          ヾ 、 √|     !'〈
     ,\;;;;; ∧        ヽ  ,i       i;;;\
   /  \;;;;∧.     r- 、 `、/       ∨;;;;!
   / ./  \;;;;ヽ、_ ___|: : : :`乂  ,.---、 ∨i:!

  【主人公の幼馴染み ビアンカ】 西園寺 世界


226 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/07/13(火) 21:34:59 ID:fiWYLBtI


       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:i:.:|Wwハ.:.:.:.ヽ.:.:ヽ
      /.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:/.:.:/i:.:|    !.:.:!:.:.:.:.:.:.:',
.     /.:.:/.:.:/.:.:.:.:.:/.:.:.:.:/.// !.:,'    i:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:!
     i.:.:/:.:/.:.:/.:.:/:.:,.斗 //  i/ --、  i.:/:.:.:.:.:.:.:!:i
     |./!.:.:!:.:.:!.:.:/イ  //  /    `メ、 |..:!.:.:.:.:!:|
     | |.:.:i:.:.:i.:.:| |斗≠  /   ≠=、  |:.:!.:.:.:.:!:|
     | |.:.:i、.:i:.:|./ト:::::::i}      ト::::心、!:/.:.:.:.:!:|                  「 我が娘、言葉か…」
     ヽ |.:.:iヽ:ヽト v':::::}|      r':::::リ |/:.:.:.:/!.:|
       |イヽ..\ト. V少      vニソ 厶 イ:.:.!.:|
      / |:.:.:.:.:.:.:ハ  :::::   、   :::::  /ノ:.:.:.:.:.:!.:|     誠さん、世界さんの言うとおり、好きな方を選んでください。
      / |.:.:.:.:.::!:.!ヘ、   r  ァ    /:.|.:.:.:.:.:.:.!.:|
     /  |:.:.:.:.:.:!.:|.:.:.>、       ィ´:.:.:|.:.:.:.:.:.:.!.:|    たとえ誰を選んでも、天空の盾は必ず差し上げますので。
     /  |r―‐-、!:.:.:.:.:.:i`  、.  '´|.:.!.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:.!.:|
    /   |    |!_, ィリ      !\.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:!.:|
.   /   /|    |i  /       !  ヽ!:.:.:.:.:.:.:.:!.:i
.   /   /_|/ ̄ヽ||  |        |   |:.:.:.:.:.:.:.:!ハ
  /  ./::::|    |ヘ !ー-、  , -‐/  /:.:.:.:.:.:.:/::::::\
  /  ∧:::::::|    |:∧ \     ./  /:.:.:.:.:.:.:/::::::::::::∧

      【ルドマンの娘 フローラ】 桂 言葉



                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
              /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
              /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
              |: : |: : : : : |: /  \: : /|: : r 、 : : :.|.: : : ト、:|
              |: : |: : : : /!/    | :/ |:.:(ヽ、`\:|.: : : | V
             < : 」_: : /  _   _|/   レ. \ \ \ : |
             <:: |. 小{  `゙''''''        ‐-\ \ \_
              厶ヘ ハ U      、 r--‐-、 >、    `ヽ
                \_!          ' ` ‐-、 ``      `、       (困ったぞ…、どっちがいいかなんて、考えてなかった…。)
            _, r´:/ : :| ヽ    r‐--っ   /\         `、
        _, r ´:.:.:.:./:.:.:.:.::| | \    ̄   /ヽ :`ヽ         ヽ      (二人とも、同じくらい好きなんだよなぁ…。)
     _, r'´:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:|  \ ヽ _ , ィ ´ |::.:.:ヽ: : `、        `、
  _, r ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.|    >-、ー_'/   !::.:.:.:.:ヽ: : ` 、 __ ___i__
 /゙: : : : : : : : : : : : ヽ:.:.:.:.:.:./i!  /ヘ i. / 入  |\.:.:.:.:.ヽ;,r'`‐´_,,..---┴‐,   (よーし、こうなったら!)
l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\/:.:.:.:!'! /ヽ、ヽrk'´:_,r、 イ:.:.:\/ _>-‐'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l

                【主人公】 伊藤 誠


227 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/07/13(火) 21:35:39 ID:fiWYLBtI


.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : : |: : : : :|: : : : :|: : | ,: : : ',: : :ヽ : :!
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.: :: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!jニニコ| :/ |:./iニニV: :|.: : : | V
  < : _: : : / 〈fエ:エi |/  レ fエエ) |./ヽ: : |
  <:: |. 小{              レ{:.| ヽ:|
   厶ヘ ハ       >     {ハ/ .V
      \_!   ☆          !
        ヽ     !ー―‐r   /              俺が選ぶのは…、君だ!
      ___,r| \  `ー―'  /
    /:/::::| \  ヽ _ ̄ ィ ´             (⌒)      (適当に指さしちゃえ♪)
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、       ノ ~.レ-r┐、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、  ノ__  | .| | |






















               _,..-─ ─- 、._
            ,.' ´         . . `ヽ、
             /            . . :.:. ヽ
        _,、/             . . :.: _, -ヽ、_
        {ニj             . . :.:j彡   __ヲ
        トノ      ,       . . :ノニ..、、   フ
        H  , -─、  i ゞ==ー、._. :.:.に二ニ   }
        〈ハ'´,rェエ,I>  r ニエユ,ミュ一 : `マ尨._  リ
        Y    ‐f  ...       : : : : Y´r Y
         !   ,..」  . :.::.、      : :,: :  h |
         l   / ゞ、__,. -ーヘ、   . :.:〃:: : : ヲ,イ
         ゙i  i   __       `i. :.:. :ノ:: : し'´ ::|
         ゙i    ー─ -..、_  . ! :.:.:.:i: :: : |: : : :|       な、なんと!この私が好きだというのかね?!
            l    ー‐-、 ..  . . :.::,': :: :: |: /|\
          l i    "''    : :../::/: :: :/  ,イ::::::\
          `、j       . :.::./:://  ,.'´/::::::::::::::\
       _, .イ¨|ヽ、   . . :.:::_ィ‐'´ ,. '´ _,/:::::::::::::::::::/`ー-、_
   ,. -‐ ´:::::::::/:::::|\ハー一イ´_,.‐'´ ,.‐'´/::::::::::::::::::: /:::::::::::::::::



.     /: : : :u: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : :u: : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈 (・) |/:::::::レ(・) }|:./ヽ : |
  <:: |. 小{   _,,.. - :::::::::::、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ   ::::::::::::::::::::、::::::::::::::: {ハ/ V
      \_! u     _ '     !
        ヽ    /   `t u /       あ、いえ…、これは…。
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´            (しまったー!真ん中を指しちまった!!)
  /::::::/::::::|  \u  ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!


229 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/07/13(火) 21:36:25 ID:fiWYLBtI


       _,,:-ー''" ̄ ̄ ̄ `ヽ、
     ,r'"           `ヽ.
 __,,::r'7" ::.              ヽ_
 ゙l  |  ::              ゙) 7
  | ヽ`l ::              /ノ )
 .| ヾミ,l _;;-==ェ;、   ,,,,,,,,,,,,,,,_ ヒ-彡|
  〉"l,_l "-ー:ェェヮ;::)  f';;_-ェェ-ニ ゙レr-{
  | ヽ"::::''   ̄´.::;i,  i `'' ̄    r';' }
 . ゙N l ::./////イ;:'  l 、///// .,l,フ ノ    …待っていたよ、その言葉を。
 . |_i"ヽ;:...:::/ ゙'''=-='''´`ヽ.  /i l"
   .| ::゙l  ::´~===' '===''` ,il" .|'"     実は、ワシも君の事を一目見た時から…。
    .{  ::| 、 :: `::=====::" , il   |
   /ト、 :|. ゙l;:        ,i' ,l' ノト、
 / .| \ゝ、゙l;:      ,,/;;,ノ;r'" :| \
'"   |   `''-、`'ー--─'";;-'''"   ,|   \_
    :|     `'7"""""ヽ       |



   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : _: : : / 〈 ○ |/  レ ○ }|:./ヽ: : | ━━┓┃┃
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|     ┃   ━━━━━━━━
   厶ヘ ハ         、     {ハ,;' ((    ┃               ┃┃┃
      \_! U   ,. ‘-,,'   ≦ 三        。                  ┛
        ヽ   ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
      ___,r| \。≧         三 ==-
    /:/::::| \  -ァ,          ≧=- 。
  /::::::/::::::|  \ イレ,、         >三  。゚ ・ ゚



                 , -‐- 、
            /       ヽ
             __/__      ヽ
         ,.<´.:.i;:.:-=:.≧‐-..._
.       /:.:.:.;:.':´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.ヽ>.、
      /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾヽ
.     i:.:.:/:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.ヽ:.ヽ
.     |:.:.i:.:.:.:.::.:.:.:i:.:.V:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.ハ:ヘ
.    |:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.ト:.:.ヽ:.:.:.:.:..廴_i:.:.:i:.:i:リ
      |:.:.i:.:.:.:.:.:i:.:.!.ヽイヽ:.i:.:/._iハ:.:Ⅳ
     |:.: V:.:.:.:.i イ. _   i:〃゙` レ'
     |:.:.:.:.:ト ∧ 〃"´    ,   ハ _      あら、相思相愛だったなんて妬けちゃうわ。
..    |:.:.:.:.::.ー ,ヽ     、_ァ イ:./77
.      |:.:.:.:.:.://. >   __/:. ///ハ    誠、ハイドリッヒさん、おめでとう。
      弋:.:.:/  \.   /、 \:! ' i |
      >'     \- 、 'V  .|   i
.      /..‐...、   ヽ \. V ∧  ハ



      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
     /: : : : : l: : l ト、;ヽ:`: : : :\: : : :`、
     /: : : : : : : |: : l l ` ゛l:l : :ヽ: : ヽ: : : ヽ
    /:/: : : /:l : :イ: ::l l   l::l;:::::l::::ヽ;:::::::i::::i
   | l: l: : :l :l::/ |: /l l--- l:l 'l::::l:::l:l:l:::l::::l:::l
   | | :| : :l: l/ // l l ,___ ll +::;l:::l::l::::l::::l::::l
   | |: | l:::l V // レ ",l"弐x,_ l://::::l::::l::i::l
   ゙l: : :;:l::::l,y弐、     o::::リ///::::::l:::::l::i::l    お似合いですよ、誠さん、お父様。
.    !、l ヽ;::l,゙ 'o:::l    v=" イ:: ::::::::l::::::l::i::l
      \'l、ヽ゛''"      〃 l :/:::::::l:::::::l:::::l    お二人とも、どうかお幸せに。
         |: :.、〃丶  ,    l::/::::::::l:::::::::';:::ヽ
         |::l::::`'...,.., ̄  /l:/::::::::;'ヽ::::::::';::::ヽ
         |:l : :::::::l::::l:::>i_ ,ィ : :::::::l ヽ:::::::';:::::\
         Y : :::::::l:::::/7  〃::::::::::/冫ヘ::::::';:::::::::\


230 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[] 投稿日:2010/07/13(火) 21:37:00 ID:fiWYLBtI


               ._
                \ヽ, ,、
                 `''|/ノ
                  .|
              _   |
              \`ヽ、|
               \, V
                  `L,,_
                  |ヽ、)  ,、
                 /    ヽYノ
                /   r''ヽ、.|
               |    `ー-ヽ|ヮ
               |       `|
               |.        |
               ヽ、      |          ┌──────────────────────────┐
                 ⌒ヽ)     ノ        │結婚前夜 宿屋に泊まった誠は夜半にふと目がさめた……。 │
                  . ――-''" ̄`゙''ー-、     └──────────────────────────┘
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            /ノノ//|::::::::.ト、::::::::、::::::::l
           /i/::::::!|::.|::|:/:::ヽ、::::ヽ:::::l::::::l
           |/〃;;{_{ノ v ` `ヽ: 、 ト、 :|::>
            |レ!小l ○ u  ○ヽ:;;j|Y ::::ア
              |⊃ 、_,、_, ⊂⊃j:::}:}/リヽ
                 ヘ  ゝ._) u /::レ':/レ  ,. ----------------    なんか…、
                  _ ., >,、 __, イァ イ/    f.f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.   とてつもなく嫌な夢を見た気がする…。
                  ヽ._,.ィ7!_/ヽ//ヽ、  l  .| |
                    /i !ム!ヽ!/ /  ヽ ___j|
               ___/   L.i゚/   /  | ゝー'"`ー‐- 、-- 、__
             / r'二>ー 、 / ̄`ヽ、| 、              ̄
         ,. -‐'ー-(_、_f´ ̄`ヽУ     ヘ、_`ー、                                 ┌─┐
     ,. -‐'"´: : : : : : : : : :`^ー'´^`~'ヽ、 '"    ̄`ヽ                マ   ノ┼┌┐  _苗_  └┌┘
 ,.-‐'"´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ        ヽ              ̄| ̄'   大└┘ ' タ .´   !    お し ま い
                                               `


231 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/13(火) 21:38:11 ID:Pfj/v7kI

夢でチッ良かったな


232 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/13(火) 21:38:34 ID:vPUAub7s

ああ、そうか
デボラはいないのか




233 名前:この先生きのこるマタンゴ ◆1RJenjL9vk[sage] 投稿日:2010/07/13(火) 21:38:35 ID:fiWYLBtI


      _,,...,_.     
  /_~,,..::: ~"'ヽ.   
  (,,"ヾ  ii /^',)  
    :i     i".   投下オワリ。
    | ( ゚Д゚).   
    | (ノ   |)    あ、デボラいないや。
    |マタンゴ|.    ま、4コマ劇場ネタだからいっか。
    ヽ _ ノ.    
     U"U.


234 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/13(火) 21:39:46 ID:I0oOEHpM

AAを誠にするだけで5の悲壮感が吹っ飛ぶw


235 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/13(火) 21:42:14 ID:mvaJ0jX2

>>234
誠の石像2000Gで売れるかなあ?


236 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/13(火) 21:46:14 ID:1mn3QSr2

乙w


237 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/13(火) 21:48:31 ID:vPUAub7s

>>234
そういえばパパスがアレなのかwww

で、息子と娘は生まれる前に母体ごとビアンカに殺されちゃうんだね nice boat


238 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/13(火) 21:53:04 ID:heK91YzM

>>237
志村ー!

関連記事

コメントの投稿

以下の内容が含まれるコメントは削除する事があります。
・ネタバレ、個人攻撃、差別的表現などが含まれるコメント
・URL付きの誘導コメント(やる夫系の纏めブログはokです)
・コメントは全て目を通していますが、何かあれば非公開コメント、メールフォームから連絡下さい。
・2012年からちょっと厳しくします。
Pagetop
ABOUT
最新記事
最新コメント
現行一覧
【オリジナル】
やる夫達は一攫千金を狙うようです
やる夫は娘に全てを捧げられるようです
彼らは友達が皆無
カナは王妃様
やる夫が超能力者と戦うようです
やる夫が0からはじめるようです
勇者になりたい初音ミク
鼠と猫と白饅頭と
やらない夫とたくさんの矢印
できる夫は無垢な心に溶かされるようです
やる夫はなんか物凄い勢いでバカのようです
できる夫と"Dolls"の泥臭くいき苦しい百年後の未来の話

【二次創作】
できる夫がバトロワに参加させられたようです

【アニメ・漫画】
やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです

【ゲーム】
【DQ10】やらない夫がドラゴンクエストオンラインをはじめるようです
シオニーちゃんと世界樹スレ

【小説・映画】
怪盗紳士やらない夫・金色のオプーナ
AAキャラで幻魔大戦

【雑談所】
◆NdaE78waTEさん雑談所

【未完・スレ落ち・更新低迷中】
デカダンス、または崩壊するやらない夫
勇者と隣の魔王さま
;゚д゚) <やらない夫はひどい奴らしいよ Σ(゚Д゚;エーッ!
コトコト煮の短編をあなたに
やる夫達で遊ぶ世界のお話
やる夫はついたまを探すようです
【オリジナル】やる夫は開拓者で稼ぐようです
ドルジ高校ファミレス部
そんな三十路のCOMPLICATION
このこのこのこの
やる夫は宿命(さだめ)とあれば覚悟を決めるようです
やる夫達は嘘を重ねるようです 番外編
やる夫は魔法学園で深淵と出会うようです
やる夫たちは薔薇乙女に好かれているようです
【DQ6】できる夫は合体に失敗したまま戦うようです
やる夫が狩人として生きるようです
やる夫と彼女と見えないアイツ
やる夫が金を掴むようです
やる夫が武闘派シンデレラと結婚するようです
やる夫はリアルで建国を見守るようです。
白饅頭は人類絶滅の夢を見る
やる夫のクロノトリガー
【Wizardry#4】やる夫が逆襲するようです
やる夫で学ぶ生命保険
やる夫でドラクエモンスター物語
完結作品一覧
【オリジナル】
up4900
やる夫の魔王の道
マミさん(28)は喪女をこじらせたようです
やる夫が幼女と入れ替わるようです
やる夫達は殺してでも奪い取りたいようです
やる夫達はお嫁さんをもらうようです
薔薇水晶と白饅頭な村人A
ドクオラウンジ
やらない夫と最後のデート
やるやらのんびりツーリング
やる夫の友達はSNEG(それなんてエロゲ?)のようです
カナは気まぐれ
金糸雀と白饅頭な旦那様
雪華結晶と白饅頭なロボット
翠星石と白饅頭な彼氏
♪ QB3分クッキング ♪
やる夫がリアルで戦うようです。
やる夫達がヤンデレと出会うようです
やる太は、魔王を名乗るようです
この世界には、なにかが足りないようです
やる夫がフラグと闘うようです
やる夫と放課後の公園
やる夫の青春
やる夫と自堕落者ども
やらない夫は52歳で孤独な人生を送っているようです
オプーナ売りのオプーナ
やる夫のママは大尉殿のようです
やる夫の諸国漫遊記
初音ミクとやる夫がイチャイチャしまくるスレ
迷探偵真紅のパーソク高校事件簿
やる夫達は嘘を重ねるようです
高校球児やる夫
蒼星石はたった一人の侍
やる夫達は里のために全力で殺し合うようです
やる夫がよろず屋に入るようです
やらない夫は人生のまとめに入るようです
やる夫と愉快なニートども
やる夫は悪魔に守られるようです
やる夫は翠星石を忘れたいようです
やらない夫が怪盗を追いかけるようです
薔薇乙女で素直クール
やる夫は記憶がないようです
やる夫は悪魔に恋をする
やる夫が首相になるようです
やる夫と静かな非日常
やらない夫が皆の悩みを解決するようです??
やる夫がノートを拾ったようです
もしも水銀燈が無口だったら
やる夫のお泊り会
やらない夫がスナッフビデオの謎を追うようです
やる夫と金糸雀の短編集
オプーナは奮闘するようです
やる夫はヤムチャを育てて戦わせるようです
やる夫が探偵になったようです

【ゲーム】
up7887
マミさんと世界樹スレ
巣作り(できない)ドラゴン
伝説の勇者やる夫
この最終皇帝がボコボコにしてやんよ!
勇者やらない夫の憂鬱
ヤルオがレッドを継ぐようです
やる夫がジェマの騎士を目指すようです
やる夫がドラゴンクエストの開発者になるようです
やる夫がドラゴンクエスト3で遊び人になるようです・やる夫がドラゴンクエスト3で賢者になったようです
やる夫がDQ1でロトと賢者の子孫のようです
キル夫がお姉さまになるようです。
キル夫がお姉さまになるようです。───桜の園のエトワール───
やる夫がシークレットゲームに巻き込まれるようです
やらない夫は奇妙な部署に配属するそうです
ファイナルファイト・やる夫

【二次創作】
ゴルゴ13危機一髪!
やる夫と人狼の遊戯
ローゼンメイデン第七ドールの物語

【小説・童話】
やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです
やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです
新城直衛と三匹の獣
やる夫と星の王子さま
【連城訣】巌窟剣士やる夫【金庸原著】
【猫と】 やる夫、家を買う。 【ガチな言葉】
ゴゴサンジは秘密の言葉
やる夫三銃士
やる夫とやらない夫のユービック
ローゼン達は電車に揺られ
吸血鬼譚:真紅は怪奇な体験を語るようです
わたしたちのやる夫くん【田村くん】
やる夫は雪華綺晶の面倒を看るようです
やる夫のじーさんは凄まじいようです
やる夫は酔歩する男のようです
翠星石はもののけに嫁ぐそうです
【愛と哀しみの】やる夫は長門に振られたようです【エスパーマン】
やる夫はゴーストライターのようです
やる夫で楽しむ世界の童話

【グルメ】
やるやらホロナギが食べ歩くようです宇都宮編
やる夫で学ぶ燻製

【漫画・アニメ】
もしボーカロイドがジョジョの『スタープラチナ』を手に入れたら
やる夫が秘密結社の戦闘員になるようです
やる夫で学ぶガンダム
翠星夫でPSYCHO+
やる夫はコンビニ?でバイトするようです
やる夫と駄目な天使
やる夫と蒼星石がチェーンソー男と戦うようです

【映画・ドラマ】
蒼猫ソウセイセキの生活と意見
やらない夫と8番街と53丁目角の公衆電話 【Phone Booth】
やる夫とやらない夫が天国の扉を叩く
【やる夫で】七人のアスキーアート【七人の侍】
やらない夫のひとりWWIII
蒼星石は家庭教師になるようです【サウンド・オブ・ミュージック】
世紀末の詩
やる夫は未来を変える戦士のようです
やる夫が天空の城ラピュタに行くようです
やらない夫が翠星石を教育するようです【マイ・フェア・レディ】
【東邪西毒】やる夫達と楽園の瑕【AshesOfTime】
やる夫たちは同じ夢を見たいようです【The Blood Brothers】
やらない夫は自分のために料理を作るようです(※学べません)
やる夫洋画劇場 「SHAUN OF THE DEAD」

【やる夫スレ系】
やる夫がやらない夫に版権キャラAA表情改変を教わるようです
やる夫スレのおわりかた

【学ぶ】
やる夫で学ぶ東方入門
やる夫は支援動画職人を目指すようです
やるやらで学ぶゲームの歴史
やる夫と挑む有馬記念
やる夫がノートPCのHDDをSSDに換装するようです
やらない夫が自作PCを組み立てるようです
やる夫で学ぶ最強議論
【深夜の雑学】やる夫で学ぼう!キスのあれこれ
やる夫が液晶テレビを買うようです
みんなで学ぶ高級腕時計の世界
やる夫はiPhoneを買うようです
~だいたいわかる!やる夫で学ぶ武家政権の成り立ち~
30分でやる夫達は日本語の文章術を学ぶようです
やる夫がダイエーを創業するようです
やる夫が任天堂社長になるようです
やる夫が内閣総理大臣を救出するようです 【二・二六事件】
やる夫と学ぶ戦後日本の歴史

【スポーツ】
やる夫で学ぶJリーグの旅
やる夫がスーパーボウルを制するようです。
カテゴリ
記事一覧 (48)
完結作品一覧 (69)
やる夫が0からはじめるようです (326)
やる夫達は一攫千金を狙うようです (56)
シオニーちゃんと世界樹スレ (56)
鼠と猫と白饅頭と (105)
やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです (59)
やる夫はなんか物凄い勢いでバカのようです (7)
できる夫と"Dolls"の泥臭くいき苦しい百年後の未来の話 (28)
できる夫は無垢な心に溶かされるようです (28)
勇者と隣の魔王さま (11)
勇者になりたい初音ミク (20)
彼らは友達が皆無 (44)
デカダンス、または崩壊するやらない夫 (7)
巣作り(できない)ドラゴン (42)
カナは王妃様 (25)
やる夫シリーズ (92)
やる夫達で遊ぶ世界のお話 (35)
やる夫は娘に全てを捧げられるようです (17)
怪盗紳士やらない夫 (58)
やらない夫はひどい奴らしいよ (21)
◆NdaE78waTE雑談所 (16)
やる夫が超能力者と戦うようです (20)
AAキャラで幻魔大戦 (57)
できる夫がバトロワに参加させられるようです (35)
金色のオプーナ (7)
【完結】やる夫、家を買う。 (20)
【完結】やる夫達はお嫁さんをもらうようです (67)
【完結】金糸雀と白饅頭な旦那様 (19)
【完結】この最終皇帝がボコボコにしてやんよ! (38)
【完結】やる夫の魔王の道 (82)
【完結】マミさんと世界樹スレ (60)
【完結】やる夫で学ぶ最強議論 (9)
【完結】やる夫は支援動画職人を目指すようです (14)
【完結】やる夫は旅の博打打ちのようです (4)
【完結】やるやらで学ぶゲームの歴史 (31)
【完結】雪華結晶と白饅頭なロボット (35)
【完結】やらない夫が自作PCを組み立てるようです (24)
【完結】やらない夫がくんくん探偵にひきずられるようです? (8)
【完結】巌窟剣士やる夫 (48)
【完結】マミさん(28)は喪女をこじらせたようです (8)
【完結】やる夫がDQ1でロトと賢者の子孫のようです (19)
【完結】やる夫と人狼の遊戯 (11)
【完結】伝説の勇者やる夫 (14)
【完結】ドクオラウンジ (16)
【R-18】キル穂がスレモンマスターを目指すようです。 (42)
【完結】翠星石と白饅頭な彼氏 (29)
【完結】やる夫がドラゴンクエスト3で遊び人になるようです (25)
【完結】やる夫は悪魔に恋をする (15)
【完結】薔薇水晶と白饅頭な村人A (49)
【完結】やる夫がドラゴンクエストの開発者になるようです (9)
【完結】初音ミクとやる夫がイチャイチャしまくるスレ (5)
【完結】キル夫がお姉さまになるようです。───桜の園のエトワール─── (16)
【完結】やる夫がノートを拾ったようです (14)
【完結】新城直衛と三匹の獣 (7)
【完結】カナは気まぐれ (33)
【完結】やる夫の友達はSNEGのようです (28)
【完結】やるやらのんびりツーリング (71)
【完結】やる夫で学ぶ東方入門 (29)
できる夫が正義の味方になりました (4)
【完結】やる夫がリアルで戦うようです。 (20)
【完結】やる夫がフラグと闘うようです (6)
【完結】やる夫と自堕落者ども (5)
【完結】ゴゴサンジは秘密の言葉 (13)
【完結】やる夫のママは大尉殿のようです (16)
【完結】やる夫で学ぶJリーグの旅 (44)
【完結】ローゼンメイデン第七ドールの物語 (8)
【完結】やる夫で学ぶ燻製 (4)
【完結】やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです (26)
【完結】やるやらホロナギが食べ歩くようです (10)
【完結】やらない夫と最後のデート (18)
【完結】ヤルオがレッドを継ぐようです (20)
【完結】やる夫はゴーストライターのようです (9)
【完結】ローゼン達は電車に揺られ (23)
【完結】やらない夫は52歳で孤独な人生を送っているようです (5)
【完結】この世界には なにかが足りないようです (37)
【完結】やる夫は翠星石を忘れたいようです (5)
【未完】やる夫は恋人と過ごすようです (14)
【未完】キョン子と放課後の公園 (37)
【完結】やる夫達は殺してでも奪い取りたいようです (25)
【未完】やる夫は開拓者で稼ぐようです (19)
【モンハン】やる夫が狩人として生きるようで (49)
【未完】白饅頭は人類絶滅の夢を見る (20)
【未完】やる夫はリアルで建国を見守るようです。 (4)
【未完】やる夫が逆襲するようです (11)
【未完】やる夫が武闘派シンデレラと結婚するようです (14)
やる夫達は嘘を重ねるようです 番外編 (2)
【未完】やる夫と彼女と見えないアイツ (58)
【未完】やる夫のクロノトリガー (5)
お知らせ (3)
支援絵 (28)
未分類 (13)
インポート (0)
ドルジ高校ファミレス部 (4)
そんな三十路のCOMPLICATION (11)
できる夫は合体に失敗したまま戦うようです (17)
やる夫が金を掴むようです (24)
やる夫は魔法学園で深淵と出会うようです (14)
やる夫たちは薔薇乙女に好かれているようです (10)
やる夫はついたまを探すようです (15)
やる夫でドラクエモンスター物語 (37)
やる夫は宿命(さだめ)とあれば覚悟を決めるようです (40)
コトコト煮の短編をあなたに (16)
やる夫のダンジョン運営記 (1)
◆f6nzOA/5ZYと白饅頭な短編所 (1)
やらない夫とたくさんの矢印 (11)
【DQ10】やらない夫がドラゴンクエストオンラインをはじめるようです (3)
支援絵
open
保存できたもののみです。保存できてなかったらすみません。。
リンク
open
ランキング

RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング ブログパーツ


以上の内容はhttp://aamatome.blog31.fc2.com/blog-entry-571.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13