以下の内容はhttp://aamatome.blog31.fc2.com/blog-entry-2274.htmlより取得しました。


やる夫が0からはじめるようです 第41話 EV:交流 やる夫はマギー・シローから話しかけられるようです

442 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/06(木) 21:08:43 ID:???



__________________________________________________
IiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIi
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 やる夫が0からはじめるようです 第42話(EV:交流)                           夏@19日目#日曜日
 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
                                        ~ やる夫はマギー・シローから話しかけられるようです ~
====================================================================================================


            _, ィニiYiYiYiYiハ,、,、,、
           r'ニミミ〉iNiNiMiiNiir'ソソハ、
          ,イミミミ〉リilNiNiMiiNiifソソソイハ
         ,イミミ寸ソ^'^i^i^i^i^i^i^'^'マ彡イハ
         {ミ三' .::::::: : : : : : : : ::::. Y彡イ
         {ミ三{ .:::::::: : : : : : : : :::::. }イ三}
         ゝ三{ .:::::::: : : : : : : : :::::. マ三}
           rヘミY .::r'二ニ=! : : r=ニ二!::: V⌒!
.        ヽ.ヘ  ,rく_, >、_,rく__,`>__}rV
         {くiヘニ| ´   ン}  { ´  ン 厂V
.           ヽ|  弋___丿 大__,   r'
             |    _ノて(__))⌒ヽ   }             [交流イベント☆1] マギー・シロー
           ',   {ililililililj ililililililili}  /               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           \    `┴┴┴'´  人
            /rヘ, ヽ `¨¨¨´   ,イ   \
          /  |  ` , 丶ー一 ン |     `‐-、_
       ,ィ/    |r‐- 、ゝ,,二二壬_/      ',  `‐-、
    , ィ" /      |{二ニ>-{_}-<ニ二}|        ',
,, <´   〈_    f^ヽ-‐'´|  i`ー--イ    __〉
      〈 ̄`ー---}  j   |  i     「 ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄〉
      ∧      /  l___ |  i     |        /
      ∧   /     )  i     |       /
__________________________________________________
IiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIi
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

やる夫が0からはじめるようです


443 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/06(木) 21:10:53 ID:UNrQUUNw

ひゃほー



444 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/06(木) 21:11:38 ID:???



                                             @薔薇屋敷内:廊下
                                              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

      |::.:i   i  |                                  |::.:i   i  |
      |:.:.i   i  |          r===┬===┐.           |:.:.i   i  |       r===┬
      |:.:.i   i  |          | |   ||   | !                |:.:.i   i  |       | |   ||
      |::.:i   i  |          ├===||=== ┤               |::.:i   i  |       ├===||=
      |:.:.i   i  |          | |   ||   | !                |:.:.i   i  |       | |   ||
      |:.:.i   i  |           {i三三三三三三i}             |:.:.i   i  |       {i三三三
      |::.:i   i  |                                  |::.:i   i  |
      |::.:i   i  |                                  |::.:i   i  |
      |::.:i   i  |                                  |::.:i   i  |
___|:.:.i   i  |____________________|:.:.i   i  |_______
     \i__i/                                  \i__i/
=========================================



          ____
        /      \
       /  _ノ    ー\
     /    (●) (●) \    うーむ…
     |       (__人__)    |
      \      ` ⌒´   ,/
      /         ::::i \
     /  /       ::::|_/
     \/          ::|
        |        ::::|  キュム
        i     \ ::::/ キュム
        \     |::/
          |\_//
          \_/



445 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/06(木) 21:13:08 ID:???



 ノ⌒ヽ、__ノ⌒ヽ、__ノ⌒ヽ、__ノ⌒ヽ、__ノ⌒ヽ、__ノ⌒ヽ、__ノ⌒ヽ、__ノ⌒ヽ、__ノ⌒ヽ、__ノ⌒ヽ、__ノ⌒ヽ、__ノ⌒ヽ、__ノ⌒ヽ、

                              ,-――――-、    :: . . ..:: .
                 |十|        ム==‐-‐==ソ、  ::: .. : ... :::
                 |十|           |li||サイタ|l|(゚∀゚|i、{   .. : . : . :::     @薔薇屋敷内:食堂
                 ト'┤        :|k||サイタ|l| `i ||ui|  :  : . :::: .     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 /l -ト、         |lf|| _サイ|l|タマ .||,l;l}    :.   ::
                   |┼┴|        |i!||タマ |l|サイ .!!il,」 .:: .   '';;;.;
                   |┴┬|         ヾ||   .|l|   ||,ン´ : .; ::   ;;
                   |┬┴ト----、    l二二二二二二l
                斤江エエ工エエ丸  : ..        ..  : .   :. :;;':: :
                ├+イ_,|_|_|_,ト-|   :: ; ::: ::
                |十|: ..: :.:: .::..:::.|十|
                |┴!:.: : :..:::....:..::.:|十| ::   ...
       =========」工|':,ヘ/Yベヾ`.|工L_===========================
                :; :   :: .  :::           :. . ;      ...

               | ̄ ̄ ̄ ̄|     | ̄ ̄ ̄ ̄|        | ̄ ̄ ̄ ̄|     | ̄ ̄ ̄ ̄|
         ___|____|___|____|____|____|___|____|____
     「lヾ l\     日
     l l、「l \\
     l l、l l ||.\\
     l l、l l || |\\                   ____
     l l、l l || |   l\\         | ̄ ̄ ̄ ̄|    |        |    .| ̄ ̄ ̄ ̄|    .| ̄ ̄ ̄ ̄|
      l\l l. ̄ ゙̄\l」 \l二二二二|        |二二|        |二二二!        !二二二!        !
     |\l三三三三l   / ||  |...|\|        |  \|        |   |\|        |   |\|        |



       _ , r ‐ ' ´ ̄ ̄` ' ‐ - 、
      r'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'i
      {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}
      };;;;;;;r'''´  _,m--- ,, _`'''‐'-'}
      |。‐,,,'''´-‐´` ̄‐;;;--`,,。‐|
       iヽ;'´>、,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;;;;r'´ヽ ;r´`}       やる夫君、君見世物小屋で働く気はないかね?
    ,,r;;{ヽ; ' ( ・`i'/i‐''''´! ・ } | r };;ヽ
  /;;;;;;;;;ヘ ヨ   `ー' r'   `ー‐´  | ' ノ;;; ヽ
 r';;;;;;;;;;;;;;;;;`|     =、=      |'´;;;,r'´,;;;}
 { ヽ、;;;;;;;;;;;;|      _    |;;'//;;;;;ヽ,
´ヘ;;;、  ヽ'、;ヘ、 '´ ̄ ̄   ̄` ノ /;;;;;;;)ヽ /ヽ
 !、'' 、 ;;;;;,, ヽ;;;ヽ、    , r;'//;;;;;;;;;'''´//  ヽ
  ヽ;;;;;,,, ヽ、 ヽ;;;;`ー‐‐´;;'/;;;;'''''' ´/



446 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/06(木) 21:15:30 ID:???



               ____
             /      \
           / ─    ─ \    ,
          /   (●)  (●)  \   -
            | u.   (__人__)     |   `    へ…?
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



                      , - ' ´孑ヌ -` : 、
                   /j⌒__{ 辷杉'r' ̄ヽ-ヽ
                    ,:'イ ,::  r--t____, 、  t::.. ヘ
                 /i , _r' ̄        ゝ'´Y `Y
               _,.--}〃/  '    /!'   }|   !廴ヾ}
                 Y::>'´ィ:::}| | { i / }|.| ., /}| /イ }  }:ヽ  ,
             _  zV/:/:::/.{ i ===x. j |/イ.x===/  リ::::ハ  -
         r≦´<./`/:::/ 八 Vi {゚::リヽ  '´{゚:::リ〃 ./::_:::/  `
         彳   /   /´ !  | \ヘ `¨   ,   `¨厶イ/{:{ヾ.',
             , '   ≠/ {  {',  ヽ     , 、   / { i:| |:|   ,
           /   /'  ハ ヾ、  {:> .  . <:{∧{ i | |  ∧
        /  // /  ∧ V\ V:ノヽ 孑 'ハ_,、!:::ヘ-:| | ',、 }',
          / //  /  〈  ヽ ∨ \  / j}、ヽi}⌒イ :り!∧V} ',
        ./// ,:'  ./   {_, : ´ \  Y{ ヾ:/><ニニニ≦ } ',}.ト, ',
       /,'/ ィ'  ./   /      r ∨{r===t_j⌒ー'´ヽ>リ Vハ
      .{,'< / /./   〈   , -- 、_:. ::{ 7、  ヽ  〈薔〉   }{ヘ! }
        |   ./ /./    ヽ   r==x i  Y__,.、   V 7 /_ノリ }7
         ./ / ,′ , イ   /フY    T     ー─-vィ / /∧
       7 ,' {   ,:'./ , '〈:/ }::',    |ヘ -:::::::::::::' r≦::::ヽ: }   i .∧
       | ' | ' / / ノ/}/     ! j:ヽ      ヾ≠i∨',::i   |   }
       |,′ .!/ i / r彳 //!    |//Y        r/ };i ',:ヾ:/!   .'
       |    |  j /    ヾ' !     | {_j          ヽ//  /



447 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/06(木) 21:19:50 ID:???



       ____
     /⌒  ー、\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\      …見世物小屋で?
  | u.   |r┬-/ '    |
  \      `ー'´     /      ……なんでやる夫が?



                 _ ___ _
             ,."´r‐r=r ーr.`ヽ、
              /.:.:::::::に{薔}こ!:::.`ヽ\
             /.:::.:::,. -─‐‐- 、::::::::.:.ヽヽ
          l.l:::;fj'  .,.::l.::l::l:::l:,.:.、`ヾ.:::::::i |
         __リ:::fj.::i.:l.:|.:|l::|::|::|:|:|::l.i:.:.ヾ.:::j L
         に介ヽ:十|:、:l|::|.:!::リ::l::リ:i.:にニ介ー┐        …そうよ。
         //j:jュ::.:|」」::l`:/l/ ノノ┼l-::::_ノ L二     ,
          // 1:|トト ,f示シゞ  tr.:ァュ ノノ/.::::L_」   .:;′  . . : ;;  防衛が大事なんじゃなかったの?
::;. :..: ;: .   /.:′ |:|1', "´  ,    ̄``7/ 〃i| i  ;:;  , .:;;: ; :; :;
::;;: ;:; :; :.: ..: |::l / l:| ハ    _ _     /1 |/ || | ,: ;:;;;; ,.: ;:;;:; ; : ;:
;;:. :.:;: ;:;:;:;:.:.;|::|/  !|1 ィヘ       , イ i | | .: .:|| ,::;:;:;;;;;;;;;;;;;;:;;;:;.::.:.;::;;
::;;: ;:;:;:;;;;;;;;;;;;/ __ノノ」_」 l N >ー<⊥! l | |.:.::.::|,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;::;;:;:;;;:;
;;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;/.:.:::::::::::| || i iノ.::::::介.:::::::::|_」 L _ノ,;,;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:; ;: :;: ;: ;:
;;;; :;;;;;;;;;;;;;/.:.:.::::::::::::| ||::ハ.:.::/:::l::::::::::::〉l /.:::::::::::::ヽ,:;;;;:; :; :;: .: ;: ;:;:;;
;;;;:; :;;;: ;;:/.:.:::::::::::::::::| ||′ ヾ.:::ハ.::::::::ノ | ハ.:::::::::::::::.l    ``丶;:;:.
;: ; ''"゙´〈.:.::::::::::::::::::::NL   l:|   `i:|  ,/  〉:::::::::::::::|i      . :;
    /.ヽ.:.:::::::::::::::.l リ(_八_八_ノ`Y⌒んK.::::::::::::::::,!ト、     . :;
   ./ rr‐`、.:.:::::::::::|    に㍊コ     ,〉.::::::::::::/ | |
   / に二 i.:.:::::::::::i   j l   l  l  /:j .:.:::::/こ」 l
  .〃 i.:i .:.:|.:|.:.:::::::::::ヽ_ ,′}    j /,イ.:::.::.:::::/.:.:i|.:::i .!
  〃 :|.:|.:.:.|.:|.:.:.:::::::::::.:.`ー======'.:.::::.::.::::/..:|:.:|.:.:|/
   〃:|::|.:.::|.:|.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::/.::  .:/ :/



          __
   _,,,, -‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x
 /''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、
/::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|
::::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i
゙Y゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ
=:}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{        防衛も大事ですが…今の仕事において、
:Tヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__        やる夫君がそれほど大きな役割を果たしているのですか?
.{.iヽY  (_ _ノ〉   K(´゚ )`l:/ }::::、゙ヽ、
::ヾ,`|        | ゙ー  ,lイ /;;:;:ヾ、::.\
,w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ::jノ:::::::::::`ー
, .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ::::::::::::/i::::..
ミ,, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙::;ィ゙:://:::::::.
:::ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙://::/./::::::::::::
:::::::ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ::j'./:::::::;;;;_::



452 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/06(木) 21:25:21 ID:???



       ____
     /      \.    人
   / ─    ─ \    て
  / -=・=-   -=・=- \  〈   いきなり無能宣言ですかお…!??
  |      (__人__)i i i U  |
  \     ` ⌒´     /      ( そりゃ正直自分でもそんなに役に立ってるとまでは思わないけど… )



           ... -―……―- .. .
       . . : ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`: . ..
      /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`: : ..
.     ,′:::::::::::::.  -‐…――- : . . .:::::::::::::::::::::::::::::\
    i::::::::::,. ´ (YY)-‐…‐-   .. .  `: : ..::::::::::::::::::::::ヽ
    !:::::::/ , . :.(.ハ.).-‐…‐-... ,,_   ` : : . `: : .::::::::::::::!
.     \〈  ,. :':.:.:::::::::::::::::::::::三三二二D}  `: . `ヽ::::::j
      Y.://三二ニ>''"Y o `ヽヾハ;;;ー- .. ` 、}/      いや、無能とまでは言わないが…。
.      //ィi{ o Y´  ( 八    ノ  〃;;:;:;:;:;:;:`ヽ__,′
     〈/l;;トヘ.___ノ}    `  二´     ;;:;:;:;:;:〃⌒ヽ        やらない夫、水銀燈お嬢様に薔薇水晶お嬢様に比べると
       _从     トiへ.          ミ"// く:::{ j''ッ、       君はあまり今の仕事に手馴れているとは思えない。
     ( ヽ ''  ヾ} ン"               ノフ ノ  彡x
      ヽ|     ______     xッ、ノィィ彡''⌒ヾ    ,,ミ、
        八   i´ ,,二ニ-‐‐ ''  ノ           ,,z'  \    なら、いっそ他に向いている仕事があるのでは、と…。
         ヽ  ´     ,,xミン′       ,, -‐''"
        /{::.、  ,.ヘ._〃      ,, -‐''"
         〈 ゞミx._////シ    ,, -‐''"
        /`ヽヽ /// ,, -‐''"



457 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/06(木) 21:29:22 ID:???



 i:/ i:ィ::ヽ   | l i ! |  i   i i ! l 、 ヽ
 l:l_/!:レ'::〉 / | .li l ! |  |   l | ! |  |  ハ
./:/i トr‐i´ .!‐トl、! l ! |  |  / | ! |  |  | |
::/ .l |:| !  .l≡>≧l\   l .// レ// ./ .ハ.!
  | |:| ヽ |ヤ''{ fン}ヾミ ∨/ム一〈/ / / l|
  | |:|  |ヾ、 `'~        ィtfソ7/,}/  " ,ィ     …何処で何やらせたって一緒じゃないの。
  | ヾ   |            `~ / /ィ|   //
  .!    i\       __ ´  <"イ  l」 /.:::/.      …やる夫が芸をやれるなんて聞いたことがないわよ。
   !   .ト、.,へ   ‘‐ ´  イ i ///.::.::./,─ァ
   .l   l::::::::二_> -、.<  ,|  !: : : : -- ―<_      見世物小屋に行った所で、
ニニiハ  |:://7只ト、\ /:l  .ト、: : : : : : : : :‐-      今と同じ程度の仕事しかできないでしょ。
:::::::::ヾ∧ |::\`´,イ |:L/厶ー:|  .!:::\ : : : : : : : :
:::::::::::::\ヘ/  ¨ i:!   ̄ .}:::::::::|  .!:::::::::ヽ : : : : : :



           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \
  Σ / (●)  (●)    \
     |   (__人__)    u.   |      そりゃやったことなんかないけど…なんかひどい事言われてる気がするお。
     \ u.` ⌒´       /
    ノ            \
  /´               ヽ



462 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/06(木) 21:33:35 ID:???



                 __
                く f ( こy>、
            __「乙へノ ヽ ーニ乙 )          七_
        ,fこて乙フに廴ゝ‐く二フ//乙\       (乂 )
        /       /    ゝ'てヾこ////し、ヽ       ・
.     /   /   ,′.′  }   i 乙V7///う,ハ‘,    ・
     ,'    /  .:|  i   /  /  廴V///く/,}  ,
   ノイ   ′ ‐七´|  / i/≧=‐- 乙V///{ノ   -
     |{  i    斗≠ミ  /x≠=ミ、 r‐}//,}乙  : `
.     八 |   /{{ f::ハ ヽノ f::::ハ  }}  し'}//},う  i
.     __ ヽトミ/ 八 ヒ:リ   弋:::ソ / /てj/ノ    |
    //ハ./}∨` ー ゝ         厶イ 戈彡’     レ'7}
    ,/////}   人   へ  ι 人//|i||i|ヽ   ////,}
   !|////,'}   | ≧=‐---‐=≦j 〈〈 :|i|i|| 》  く/,///}
.   八////′ Ⅵ ,x≦7く7777/ ∧ⅥiⅣ/   ∨/,八
    ヾソ     ///レく}{ >///,//ハ {i}{i}´     ヾ/
     i    ////f⌒Y⌒Y/////,∧ i         |
     |     ///{,'人 薔 ,ノ/},////,∧ |     i   |
     |   ∨//}//,Y´7//////////,〉    |   |
     |     }//{///|//////ヽ///ソ’      |   |






.        厶ィV            `辷爻x \ヽ   __
       /刈ー'          ;     i   `辷爻x } }/⌒\
      __}厂      /  ′  |  i|  :| }  ≪⌒'アrヘf⌒> /
     /'7{    ,  l  |   |  i|  i| } ;  》く〕L」[_彡く
    〈〈// , / ′ |  |   |  i|  i| ' /  〃 } 爪f⌒> )
.    〉 イ / ;  |  :  |   |  i| _」厶  《 __/尢汀¨_/
.    \| l  i  |  |   l  .斗 爪 |  }  . 'ー1| l| l「
      i| |  |  L,, _|   l´ ;∧_」抖-‐_/ /   坏 l| l|
      i| |  l/「ト、 l、 l\lxァ灼芥笊ア      || l| l|       チッ……事実でしょ。
        ,  V{ _l」土{ \l   '′ V)ン' /      || l| l|
       ′f{\jf灼芥x      ^´  厶'   /  || l| l|
        Ⅵl狄{ _Vン ,          / /  八V)ノ
           } ハ    }         // }
         'イ :.       _     /   /  〃 :.
         } ∧u   f   '        /   {{   :.
          ; /   :..             〃   ;|{    :
        /   } \      ,,__´__;   ,小.   |
                :.>;‐=ァ'-==ニニ′ ,ニ} \ |
            ;   八 {_/ニニニニ;  /ニ{__ _ 斗‐=
          x‐=7 {_X/7ニハニニニ.′ 厶ィア¨ニニニ
.        /ニニ  ,れ/=/水! }ニニ′ 爻'アニニニニ
         /ニニニ7  /{ {Ⅳ/ | |∧ニニ'   , C7ニニニニニ
.       /ニニニ/  /八 V/ /| |  込′ /C7ニニニニニ
      /ニニニ/  厶√'v://_」  _/  /C7ニニニニニニ
     /ニニニ7  /}⌒'y /しク厂L「'  /C7ニニニニニニ
   (ニニニ7  /ニ)フ /:/ //   /  /C7ニニニニニニニ
    }ニニ7  /ニ)フ └' //   /  /C7ニニニニニニニ



468 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/06(木) 21:43:40 ID:???



         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '=・=  =・= u|     ( 本当に遠慮なくなったお…いやいいんだけどさ )
    /,'才.ミ) (__人__) /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(ー)
. | u    (__人__)       …?
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }        …まあ、確かにこいつ一人の一日の仕事なんざたかが知れてるけどさ…。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l



    /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : }}: : : : :`:ヽ、
   ヘ||: : : : : : : , :r ,=_'_‐_´_ ` '‐= JL: : : : : : : : ヽ
  |: ||:||, - , = r´': / ,-, フ ` '_r‐>-、= -、: : : : : : }
  ヘ: >/竺ヽ}: : : r //:|´ r‐'´/   ヽ: : ヽ: : : /
  ヽ{ !焦ンノ 二 } ノニノ .ノ  人 /_ノ  \: :ヘ:/
   {`'‐'-´ ‐::´:`´ノ人、 ヽ ヘ ´ノ  、  ヽ-‐,ヘ、         まあ、やる夫くんの仕事を
   {/::´::::::::::::/{  ・ヽ, ノ、‐`/ `i     /   `\
   /:::::::::::, r ' ´  ヘ ノ   ヽ_,,、 !、   /       ` 、     変える理由は他にもあるんだ。
  /,::: r'i´゚ノ     `       | \_ ノ         ヘ: :\
  '´  | `r _ - 、             |  /          /: : : :
     .| 'ヽ ワ '          | /          /ク: : : :
     |  `   _ , -― ' ‐_、  ヽ、     _ , - ‐ ': : : : : : : :        γ´【やらない夫】 ̄`ヽ
      ヘ  r_'´- ‐  ̄      r`ヽ、<: : : : : : : : : : : : : :          .|
       ヽ            ノ  ヽ \: : : : : : : : : : : : : :        .|   ? …なんだ?
        ヘ       , ‐ ´´  ̄ ̄ >==≧: : : : : : : : : : : :        ゝ________ ノ
         ' - -, 、r = ´ _, - ‐_, '''''/: : : : : : : \: : : : : : : : :
          /‐=`|  r'´r―ツ ´ ~: : : : : : : :
         {-‐i .|, -'―': : : : : ○: : : : : : :
       rノ´=´ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
    , r'r,´==´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :



481 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/06(木) 22:08:57 ID:???



           ... -―……―- .. .
       . . : ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`: . ..
      /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`: : ..
.     ,′:::::::::::::.  -‐…――- : . . .:::::::::::::::::::::::::::::\
    i::::::::::,. ´ (YY)-‐…‐-   .. .  `: : ..::::::::::::::::::::::ヽ
    !:::::::/ , . :.(.ハ.).-‐…‐-... ,,_   ` : : . `: : .::::::::::::::!
.     \〈  ,. :':.:.:::::::::::::::::::::::三三二二D}  `: . `ヽ::::::j    いや何、ミクが居るだろう?
      Y.://三二ニ>''"Y o `ヽヾハ;;;ー- .. ` 、}/
.      //ィi{ o Y´  ( 八    ノ  〃;;:;:;:;:;:;:`ヽ__,′      やる夫くんが居れば
     〈/l;;トヘ.___ノ}    `  二´     ;;:;:;:;:;:〃⌒ヽ       彼女の性能を十分に発揮できると思ってね。
       _从     トiへ.          ミ"// く:::{ j''ッ、
     ( ヽ ''  ヾ} ン"               ノフ ノ  彡x
      ヽ|     ______     xッ、ノィィ彡''⌒ヾ    ,,ミ、
        八   i´ ,,二ニ-‐‐ ''  ノ           ,,z'  \   仮に白けてしまっても
         ヽ  ´     ,,xミン′       ,, -‐''"         魔歌で聴衆をわかせたり出来るじゃないか。
        /{::.、  ,.ヘ._〃      ,, -‐''"
         〈 ゞミx._////シ    ,, -‐''"
        /`ヽヽ /// ,, -‐''"




                         __
    __    人         ィァ:::::::::::::-、_   人
   /ノ ヽ\     て      //::::_ェェェェェェ_::::ヽ    て
 /.(○)(○)\   〈    /n/イT| |! |! |! j `ヾヘ   〈
 |. u. (__人__) |          {⊂i⊃j j !廾 ! i|ナT⊂ト,
. |        |        i⊂j⊃┯┯` j┯┯て!        ____    人
  |        |.         ' /N  じ     じ N |      /      \     て
.  ヽ      ノ        |! 人u.   _   イ ! /     /  ─    ─\    〈
   ヽ     /           |! |! |>-  _rf i| ! | |    /    (○)  (○) \
   /    ヽ.         | '. i, j| /::ラT::}j ! ! j .! !    |       (__人__)    |
   |     |           |{ N v | }::::少::|| ! !イ |イ    /      |!!il|!|!l|  u./
    |    .   |           |  '.  !j:::::::::::::リ j/ li !          .|ェェェェ|
                 N  '. イ:::::::::::::::i イ N !



483 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/06(木) 22:10:25 ID:8l.PE10M

ていうか、やっぱりミクのおまけ扱いかw



484 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/06(木) 22:12:18 ID:6bI.UJFk

まぁ、できるでけどよw



486 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/06(木) 22:13:03 ID:???



     __
..:...::./:..:..:..::\.::..:..:..::::..:..::.:..:...::..::..:..:..::::...:.....
.::./.:..:.._ ノ::::..:..\.:..:...::.:..:..::::....:::..:..::::..:.:..:....
:..|:::....  ( ○)(○).::..:..:..:..::::..:..::.:..:...::...::::..:.:..:....
.: |:::.... u (__人__).::..:..:..:..:.::..:.:..:....   いや、そりゃやっちゃダメだろ…常識的に考えて…。
::. |::u:.    (.::..:..:..::::..:...:..::::::::..:..::.:...:..::::..:..::.::..:....
.::. |:::.....u  ` ⌒´ノ.::..:...:..::::..:..::.:...:..::::..:...:....
::..:.ヽ:::.....     }.::..:..:..:..::::..:..::..::::..:..::.:..:...::..:....
.::..:...ヽ::.....   ノ         \
::..:..:..:/::..   く  \        \
.::..:..: |::...   \  \        \
::..:..:..:|:::.....  |ヽ、二⌒)、           \



    /´.:."  '' - _ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ、
   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : :`: :―: :-: :- : : :-: :_: :_: :-: :´}
   {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }
    !,.:.,,:.:-.:.- ‐ ― -: :,, : _ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }
    `|    (☆)        ` " ‐ ― - _ ,, : : : : :}
     | _ - - ‐ ― - _ ,,             ̄ "/
     / ´.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;` ‐ - ,           i
    /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.` ‐ ,,,      /
   ./:;:;:;:;:;:;:;:;:;.;.;.;.;..;.;.;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ノ`ヽ,, - "
  /:;:;_:;:;:;:;.;.;.;.;.;..;.;.;.;.;.;.;.;.;...;.;.;.;;;.;...;...;.;.;.;.;.;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;!     何故? 誰か禁止しているものでも居るのかね?
  `´‐ i` ‐ - 、.;.;.;.;..;.;.;.;..;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;./:;:;:;:;:;:;, "ヽ:;:;:i
      !`i ̄`、` - ,,,____ ,, - ‐´ヽ、:;:;:;:/ /  i:;:/      人前で言わないだけで、
     / i ` ,,゚i    !´ i  ・` ‐i‐    ヽ/ /ヽ  }/       やっている吟遊詩人や劇場はいくらでもいるぞ?
    ./  i    !     `- ,,,_ ノ       `  ノ
   /    !  /             ,`ヽ ,ヽ ノ
   /    ヽ ヽ_ 、          i ~
        ヽ ヽ       ノ  -ヽ
          ヽ` ヽ二二 =´  _ヽ
           ヽ `      て
             \ _ ,,



488 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/06(木) 22:15:08 ID:???



                -r=y=y=y、、
               /z〆..::::::::::{f勾::::::..ヽ
              /x<..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /.f7.:::::刈ー'^ー'^ー'^ー'ヘーマ}:::ヽ
.           / xリ::xFノ l   l .l  .l.  l   マヘ
          / {{l::/ノ .i .|  ll | l| |! |  ! | l|   ハ
.         / {{:/ノ  l .l l l l || |l |  | | l| ! llハ        本当に手段を選ばないやつね…。
        /  ィリ{ l| 十 t .⊥l l| ハ.} , ィ 千 l l| .|
.       /, .//|:}トヽlヘlr=tzぅミヽリ リj 斗 T7/ハ l、         夢を壊す話しをしないでよ。
  .、   .// 〈〈_}小ノハ ヾ弋ン`    ゞ ' 〃イ リヘヽ
  l:ト:. // 〈.{ /ハ、}.〉\__       '  u イ / l .l::|//         自分の感情が勝手にあやつられてるなんて、
、 ヘ!:V./   ゞイ 1トム‐イ \ 、-.. _,  // / l.l:}.1   ._       ぞっとしないわ…。
i;\ヽ;i〉./ _〃∠ノ1 / }| ノ1 ヽ  - イ / / /千1!|Yチi;i;i;i卞z,,_
i;i;i;i;Y// //⊥ー |||_ノ´  } ヘ.:::::´:y:::ム/ / /ム!|:!||;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i≪_
i;i;i;i;i;{/ 〈〃::::::ヽゝン⌒   ,、 Y`ーt:::/イ〃/::::\トi;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;≪,
i;i;i;i;i/  ノ:::::::::::::::≧ x _, -、く \ヽ }|´__ //:::::::::::::\i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;
i;i;i;/   /::::::::::::::::::::::::〈 \ 「 ヽ _  く. l ||:::::::::::::::::::::::::l;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;
i;i/_ 、|__::::::::::::::::::::::ヽ__,. -< ヽー"' ||:::::::::::::::::::::::/;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;
 l:t- 水ー::l:}::::::::::::::::::::ヽ \ ` _>--ハ才1::::::::::::::/i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;
 |:|/ィ|トヽ:l:l::::::::::::::::::::::::\ へ__> ヽ   |::::::::::::/;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;



             _ , r ‐ ' ´ ̄ ̄` ' ‐ - 、
            r'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'i
            {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}
            };;;;;;;r'''´  _,m--- ,, _`'''‐'-'}
            |。‐,,,'''´-‐´` ̄‐;;;--`,,。‐|
             iヽ;'´>、,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;;;;r'´ヽ ;r´`}        …魔法を使っているかいないかの
          ,,r;;{ヽ; ' ( ・`i'/i‐''''´! ・ } | r };;ヽ       違いでしか無いと思いますがね。
        /;;;;;;;;;ヘ ヨ   `ー' r'   `ー‐´  | ' ノ;;; ヽ
       r';;;;;;;;;;;;;;;;;`|     =、=      |'´;;;,r'´,;;;}
       { ヽ、;;;;;;;;;;;;|      _    |;;'//;;;;;ヽ,
      ´ヘ;;;、  ヽ'、;ヘ、 '´ ̄ ̄   ̄` ノ /;;;;;;;)ヽ /ヽ
       !、'' 、 ;;;;;,, ヽ;;;ヽ、    , r;'//;;;;;;;;;'''´//  ヽ
        ヽ;;;;;,,, ヽ、 ヽ;;;;`ー‐‐´;;'/;;;;'''''' ´/



489 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/06(木) 22:15:57 ID:ZUXbWLBI

こえー魔法こえー



490 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/06(木) 22:16:15 ID:/3kUXkNM

魔力を使っても使わなくてもどっちにしろみっくみくにされるから大丈夫!



494 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/06(木) 22:20:11 ID:???



           /  ,,,, -‐ '''' " ̄""''‐-,,_  \
          /  /´,,-‐'' """""'''' ‐- 、. \  \
             ,l 〆Θ='''' """ ン フ''ミ=oァ `\ヽ  l
          〈 (;;''" _,, -‐'",,=,,゙"'‐、 ヽ::::\ ヽヽ |
          〉'  _ェ、'ゝ;"´l  `i '  l:::::::::::\`i|ン'
         /´-イ,"-,l  ` ,ゝ・‐´    i:::::::::, 'ニ、ヽ,      まあとにかく…今の話を抜かしても、君自身の芸よりも、
        `´   l l ・'           ゙''..:::':::`::}..l..
             i´ ヽ、テ          ,:: -――‐- 、      雑用その他の裏方役として期待しているわけだ。
              l   `  _.. -‐- 、 /;;;;;;;''''',, '':::::::::::`:ヾヽ、
             `、  , ',´‐ '"´´ /;;;;;;'''''  ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,\\
              `、. '´     .l;;;''''',,,,;;;;;;;;''';;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,'''';;;;;;ヾ.、   勿論、判断は君に任せるが…今日中に頼む。
               ゝ    .::::|,/: : : : /`'';;;;> 、"''''''';;;;;;,,,;;;;;/       、 、
            ,r'´;;;;;;;ヽ-‐ '':::" |: : : : :l;;;;;;'''''''',,,,,,,,,,,,;;;;;;> \;;ヽ    …良い返事を期待しているよ。
            ':::::. ;;;;;;;;;;;l i;;;; :::::l|: : : :ノ'',,,,;;;;;;;;;;;;'''''''"   ,,,,,,,,,,
           ..::: . .:: ;;;;;;;;;;lリ;;;;;;;;;;/: : : i;;;;;;;;;;''''''  ,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;; ; ; ;
          :: ::. .:::: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : :/;;;;''' c  ,,;;;;;;;;'';;;;;;;; ; ; ; ; ; ;
         ::::....::l‐- 、_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l: :ノ;;''  , ',' ';;;''',, ,;;;; ; ; ; ; ; ; ; ;
        ,,,,,,,,,,,,,l   |;;;;;;;;;,-、;;''´‐'´;'' c , '',,'';;'',,;;'' ,;;;;; ; ; ; ; ; ; ; ; ;
     /;;;;;;;;;;;;;;;;;|   l;;;;;;;;;ヽ';;;;;;;;r'´, -‐''//;',;;;'' /;;;;;; ; ; ; ; ; ; ; ; ;



     ____
   /      \   ( でもミク、なんか使える魔歌が制限されたとか言ってたような… )
  /  ─    ─\
/   (=・=)  (=・=)\        はあ…。
|   u   (__人__)    |
\      ` ⌒´   /



             ___
           , 〆;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;,,,、
         //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
         / :/;;;;; 〆~^~^~^~^~^ ' ヾ、
      / :/;;;〆   ;          l!'
      / :/;;;/  l ! l!    l l  ', l!
     ,' イN;!  !_l! |! i  l! l! l |!l
      ,.  从レ  |!_l! l!l !: /,/__/ l! l !
      ,   ルリ lヽ. トソ`i l! ! / /__//l イ!
     :l!  《_l!__! ヽ ゝ   ,  ヘソ/./ /l!        …… ……。
     | /; ; ;:;:| ト.ゝ  _    イ/ //|l!
    ./; ; ; ; ; ;ヘ ヘ> ._  <=./ // l!!
    /; ; ; ;;: ; ; ; ;:;ヽ∨弋 乂1;:;/ノ/ヽ.j:|
  /; ; ; ;:;:; ; ;:;: ; ; そヘ 辷1 .》;:;:;:/;:; ;1:|
  〈; ;:;:; :;:;i;: ; ;:;:;: ; ; 弋,、,、,,ソ; ;ヽ;:/; /!.|
  ヽ;:;:;:;:;f=-,..、;:;:;: ; ノ; ; ;丱; ; ;.;l!; /;:l |



502 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/06(木) 22:25:30 ID:???



 ノ⌒ヽ、__ノ⌒ヽ、__ノ⌒ヽ、__ノ⌒ヽ、__ノ⌒ヽ、__ノ⌒ヽ、__ノ⌒ヽ、__ノ⌒ヽ、__ノ⌒ヽ、__ノ⌒ヽ、__ノ⌒ヽ、__ノ⌒ヽ、__ノ⌒ヽ、

     ◯
       O
      。

     ____
   /      \
  /         \
/ U  _ノ    ヽ_  \    ( …半分以上脅迫だったなありゃ。
|     (一)|lil|(ー)  |
/     ∩ノ ⊃_) /       まあやれって言われりゃやるけどお…。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |         なんだかんだ言ってミクも心配だし… )
  \ /___ /

               、 γ´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.              -  |  やあ…
               ´ .ゝ______ 乂_



506 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/06(木) 22:27:55 ID:???



      |::.:i   i  |                                  |::.:i   i  |
      |:.:.i   i  |          r===┬===┐.           |:.:.i   i  |       r===┬
      |:.:.i   i  |          | |   ||   | !                |:.:.i   i  |       | |   ||
      |::.:i   i  |          ├===||=== ┤               |::.:i   i  |       ├===||=
      |:.:.i   i  |          | |   ||   | !                |:.:.i   i  |       | |   ||
      |:.:.i   i  |           {i三三三三三三i}             |:.:.i   i  |       {i三三三
      |::.:i   i  |                                  |::.:i   i  |
      |::.:i   i  |                                  |::.:i   i  |
      |::.:i   i  |                                  |::.:i   i  |
___|:.:.i   i  |____________________|:.:.i   i  |_______
     \i__i/                                  \i__i/
=========================================

               ______
              ,r´ヾミ,丶ヽj ヽr、
            /ミ゙ソヘ,:ゞ、,j_,川ソノr、
           / ミ゙´   `゙´  `゙ヾ,;:ン、
          ,ヘミ゙、         `ヾ;:〉
          } ,=、 ,-―k     __  :ミ」
          i彡  ヽ,´ニ`゙  ,r´--ミz三l
         r´ヽ=-z_/_,==、ヘ___ r _―、ミソ
         | K: ゙  ヽ  ノ´ ̄{´ ̄`゙ ノy=、
           iて:    `ーζ,、__,、`゙ー=´ lA/
         i、,    /,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,、   !ソ     やる夫さん、朝礼は終わりましたか?
         `ヘ    `,ヾニニニニソi   ,'
          ,l〉   ´      `゙  /
          / lゝ、 `ー- ___, r /
        / i  \_      ,∠>、
    ,z-―K´   l ___ヘ  ,z=´ 上  `ー、
―K´        |    `{li il}´ ̄  I    `ー、
           /kー―゙´| ̄`゙ー―i´`丶     `ー、
        z-K  |    |     /
       /    ヘ    |     |
       \     |   |     |
        ヽ    |   i     |



               ____
             /      \
           / ─    ─ \   ,
          /   (●)  (●)  \  -    ん…マギー先生…。
            |      (__人__)     |  `
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



509 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/06(木) 22:30:14 ID:7CrolQ4s

先生!この世界の東急ハンズの場所教えてください!



510 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/06(木) 22:30:40 ID:???



        -‐==  ー-ミ __
      厶气{ハ:{i:{;!:|!i:{:ハ>-‐=ミ: .
      __j:=ミxハ从ハi}抃/-=ミ、`ヾ:.:.:.、
.     }=ア⌒゙´        `ヾiメ:.:i{:.:.:ハ
    イ:/  _ ー- _      ハ.从.:.:.:{
:     抃 ´ -‐  ー- `   }从{i.:.:≧{
.    弋ィイ斧ー   -‐=ミx  八{川ヾミ:j     へ、へ、へ、先生なんてこっ恥ずかしくて困るよ。
     ,:}"⌒ヾ  Y´ ̄ `ヽ__,   >.ィr=ミ
    爿´ ̄`}}⌒{{ ´ ゙̄ }}=<   {ー } リ
      人 __乂  マ __彡'     ;_ふ ,      別にぼくは先生でもなんでもないから、
     i  ノゝ.___,.-、_)        }ー' /       さんでいいですよ。
     :  :{ ィハハハハハハメキ      ゝイ
.     '.  ` `ヾ±±斗イ      イ{
      \  こニ - '   . : ::  / ハ
       ヽ        ' . : : :/ .′:.
 _ >. : :´ ∧    . :   >"./. : : ∨`ー-
 . : : : : : /. : : : }≧=≦ 才´  /: : : : : ∨: : : :
. : : : : : :/. : : : :ハ> ⌒ヾ:    _/. : : : : : : ∨: : :.
: : : : : :/. : : /i}f//////}}  //. : : : : : : : : } : : :



       ____
     /⌒  ー、\
   /( ●)  (●)\     はぁ…。
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-/ '    |     …とりあえず終わって、これから仕事ですお。
  \      `ー'´     /



511 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/06(木) 22:33:17 ID:???



               ____
             /      \
           /   ⌒   ー\
          /   ( ●) ( ●)ヽ     マギー…さんは、
            l      ⌒(__人__)⌒ |      今日からミクたちと外の村に行くんでしたかお?
          \     ` ⌒´   /
          /             ヽ




                ,. ―― 、
              ∠ 三三二 Y ヽ
               /.// ⌒¨  ̄`ヽ川
             {.//r ニ、  rニ 、l l.}
             l YV 二ヽ r 二`Y }      ええ、まあぼくは途中から別行動ですけどね。
               V ゝ,__ノ ^ゝ,__ノ| l
              |  r',,,,^‐^,,,,ヽ レ        …ところで今、お時間あります?
               >  ゝニニフ ノ
           _..-‐/ | \__,.__/l\_
       ''" ̄  /  イ、_/^>  /  l "''‐- .._
           |  / |  〉<\/   |      7、



513 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/06(木) 22:35:27 ID:???



     ____
   /      \
  /  ─    ー\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |     え、いや仕事が…。
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




                   ,.-''´        ヽr- 、
               ,r'                 ,!.  ヽ、
                 i'   r'ニ_,rヾヾヾッr ,r'ヽ、  ヽ
               j  ,r'               ヽ   !
              ,!  i'              i  ヽ
              く  /                !   !
                rヽ i'  ,;ill'''"""    ::illlllllll;,,. ヽ i'、
                l: ヾヽ .r'´, ̄ 、ヽ   .,r―‐ヾ''、l,r' l
               l .::! `! '´二二 ,i!--i'  ̄ ̄フ l]'!:.. /     まあ、まあそう言わず。
              ヽi  ヽ、   ノ   ヽ.  ̄  ノ l::' !
                 i     7 '- 、__ ,., ):.‐‐ '´  ! ,!       ほんの10分…いや!
                  i   r',,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,..ヽ    !'
                ヽ   ,.:'ヽー---- 、::''_ !   ,!          頑張って5分くらいで済ませますから!
                 , 、   ヽ二二´r'    ./
                 / ! iヽ      , '´  ,r'ヽ、
        _,... -‐ '7´   l  ヽヽ、    _,.r'´l   ヽ、
 ,. --‐ ' ´ ̄     /    .,!    ヽ 二ニ '´  ,.:::!    i ` ‐-、_
´            /    ,rl    i'´ ̄ヽ   ..:i'     l      ` ‐ 、
. !            /    ,r' .l   ! __ ,r'   ./      l        ` -、
 !           /   ./   l  ./ '´ l. ヽ   i'    、    !           ,.ヽ、
 l         ヽ ,r'      l r'    i  ヽ,!     ヽ  _」             /  .i



514 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/06(木) 22:37:49 ID:???



        -‐==  ー-ミ __
      厶气{ハ:{i:{;!:|!i:{:ハ>-‐=ミ: .
      __j:=ミxハ从ハi}抃/-=ミ、`ヾ:.:.:.、
.     }=ア⌒゙´        `ヾiメ:.:i{:.:.:ハ
    イ:/  _ ー- _      ハ.从.:.:.:{
:     抃 ´ -‐  ー- `   }从{i.:.:≧{
.    弋ィイ斧ー   -‐=ミx  八{川ヾミ:j
     ,:}"⌒ヾ  Y´ ̄ `ヽ__,   >.ィr=ミ
    爿   }}⌒{{    }}=<   {ー } リ     …話しておかなければいけないことがあるのよ。
      人 __乂  マ __彡'     ;_ふ ,
     i  ノゝ.___,.-、_)        }ー' /       できれば、急いでね…。
     :  :{ ィハハハハハハメ、      ゝイ
.     '.  ` f.二二ニ=- ハ     イ{
      \  ,-―-、          / ハ
       ヽ        ' . : : :/ .′:.
 _ >. : :´ ∧    . :   >"./. : : ∨`ー-
 . : : : : : /. : : : }≧=≦ 才´  /: : : : : ∨: : : :
. : : : : : :/. : : : :ハ> ⌒ヾ:    _/. : : : : : : ∨: : :.
: : : : : :/. : : /i}f//////}}  //. : : : : : : : : } : : :



      / ̄ ̄ ̄\    ,
    / /     ー \   -
   /  (●)  (●)  \ `       …?
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /         …はあ、まあじゃあちょっとだけなら。
   /              \



515 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/06(木) 22:38:20 ID:n/7pa7uw

深刻そうなふいんき



518 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/06(木) 22:39:44 ID:???



                        ┌───────┐
                        │              │
                        │              │
                        │              │
                        │              │
                        │              │
                        └───────┘
                                 ┌────┐
                                 │        │
                                 │        │
                                 │        │
                                 └────┘
                            ┌───┐
                            │      │
                            │      │
                            └───┘



519 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/06(木) 22:44:35 ID:???



                                               @薔薇屋敷内:客間(マギー・シローの部屋)
                                               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.                     r────┐                             .|
                   |.       |                           |
                   |.       |                           |
                   |.       |                           |
                   |.      O|        ::_/´ ̄ ̄`ヽ'ー/´ ̄ ̄`ヽ_    |
                   |.       |      ::l l +  + ,|:::| +  + ,| l,    |
                   |.       |    ..:/´/lゝ,_____ノイゝ,_____ノヘ`ヘ  |
______________|______|___l´`'/´ ̄ ̄ ̄`ヽ,/´ ̄ ̄ ̄`ヽ'´`l____|
                                    :::| ,ll`'ー──一´l`ー──一´ll, |  \
                              :::| ,l`'ー,、───────,、'´l, |.     \
                  .           .:::::'ー' ̄/________,ヘ''ー'       \
                                 | _r───────、 _|         \
                                 |__|/:::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ|__|               \
                                 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


                        `ヽ
      ,. < ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ > 、     `ヾ  ペコリ
    /               ヽ   _
   〈彡                Y彡三ミ;,      やる夫さん、
   {\    \|_ \>ー 、  ト三三ニ:}
   人{ >、,___.>、/三 ヾ\ |わ三彡;!      この度は私の弟子が大変なことをしでかしてしまい、
  /./ トミ;,_       Y/  \>ノー~=- "       本当に、本当に申し訳ありませんでした。
  V / /!   ̄ ̄ ゝ  |   /  _
  し/'┴──----─''|  ン}\-ヾ彡          この通りです。
              ヾ、___ノー'''`



         __∧
         i「 ̄   ____            {ll}rf(⌒}lk
         .》.   /ノ   ヽ、_\           {l} ヾl) ,ノシ′
        ≪  ./( ○)}liil{(○)\         .lj   lj´
          /    (__人__)   \        O   O
          |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
          \    |ェェェェ|     /



522 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/06(木) 22:46:02 ID:UNrQUUNw

なん……だと……



529 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/06(木) 22:48:41 ID:???



                               _____  っっ    \__人_人_人__从/
                            /ノ  \. \ っ    _)           (__
                         /(●)  (◯) \     )  チョッ・・・!?  (
                (⌒(⌒(⌒ヽ     / ∪(__人__)     \   ̄ ̄)            ( ̄ ̄
             \ ヽ ヽ  (⌒)  |    |iiiiiiii(⌒(⌒(⌒ヽ|    /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒\
               ヽ:::::::::::    |.  \   `⌒ ヽ ヽ ヽ  |
                ヽ   (  ヽ /       (⌒):::::::::::  |   …やっ、やめてくださいお!
                 \     V         !      |
                               ヽ     ノ    何の話だお!?



               ______
              ,r´ヾミ,丶ヽj ヽr、
            /ミ゙ソヘ,:ゞ、,j_,川ソノr、
           / ミ゙´   `゙´  `゙ヾ,;:ン、
          ,ヘミ゙、         `ヾ;:〉
          } ,=、 ,-―k     __  :ミ」
          i彡  ヽ,´ニ`゙  ,r´--ミz三l
         r´ヽ=-z_/ ̄ ̄ヘ____ r==、ミソ
         | K: ゙  ヽ   ノ´ ̄{    ノy=、
           iて:    `ーζ,、__,、`゙ー=´ lA/      …tanasinn...と言えば分かりますか?
         i、,    /,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,、   !ソ
         `ヘ    `,r―-=--、;,.i   ,'
          ,l〉   ´      `゙  /
          / lゝ、 `ー- ___, r /
        / i  \_      ,∠>、
    ,z-―K´   l ___ヘ  ,z=´ 上  `ー、
―K´        |    `{li il}´ ̄  I    `ー、
           /kー―゙´| ̄`゙ー―i´`丶     `ー、
        z-K  |    |     /
       /    ヘ    |     |
       \     |   |     |
        ヽ    |   i     |



530 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/06(木) 22:49:51 ID:m.78Ztuk

tanasinn…



531 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/06(木) 22:50:02 ID:GF9OeOnA

そんなにヤバイものなのかよwww



533 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/06(木) 22:51:05 ID:1j0KB9mI

師匠に土下座させるなんてきらきーは恐ろしい子や・・・!!



534 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/06(木) 22:51:37 ID:plzlI84.

マギー先生に土下座させるほどのtanasinnとは一体



536 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/06(木) 22:55:18 ID:???



           ___
       /      \   ,
      /ノ  \   u. \  - 
    / (●)  (●)    \`      tanasinn...…ああ!
     |   (__人__)    u.   | 
     \ u |iiiiiiiii|       /        ――でもそれはもう雪華綺晶に謝ってもらったお!?
    ノ    ̄       \         今更何もマギーさんに土下座までしてもらうようなことじゃ…。
  /´               ヽ




                   ,.-''´        ヽr- 、
               ,r'                 ,!.  ヽ、
                 i'   r'ニ_,rヾヾヾッr ,r'ヽ、  ヽ
               j  ,r'               ヽ   !
              ,!  i'              i  ヽ
              く  /                !   !
                rヽ i'  ,;ill'''"""    ::illlllllll;,,. ヽ i'、
                l: ヾヽ .r'´, ̄ 、ヽ   .,r―‐ヾ''、l,r' l   …いいえ、はっきり言って。
               l .::! `! '´二二 ,i!--i'  ̄ ̄フ l]'!:.. /
              ヽi  ヽ、   ノ   ヽ.  ̄  ノ l::' !    あの子や私の土下座程度では全く足りないものです。
                 i     7 '- 、__ ,., ):.‐‐ '´  ! ,!             、、
                  i   r',,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,..ヽ    !'      tanasinn...に汚染されるというのは、
                ヽ   ,.:' rー---- 、::''_ !   ,!        やる夫さん、あの子や貴方が思っているよりも
                 , 、   ヽ二二´r'    ./          遥かに深刻な事態なのです…。
                 / ! iヽ      , '´  ,r'ヽ、
        _,... -‐ '7´   l  ヽヽ、    _,.r'´l   ヽ、
 ,. --‐ ' ´ ̄     /    .,!    ヽ 二ニ '´  ,.:::!    i ` ‐-、_
´            /    ,rl    i'´ ̄ヽ   ..:i'     l      ` ‐ 、
. !            /    ,r' .l   ! __ ,r'   ./      l        ` -、
 !           /   ./   l  ./ '´ l. ヽ   i'    、    !           ,.ヽ、
 l         ヽ ,r'      l r'    i  ヽ,!     ヽ  _」             /  .i



537 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/06(木) 22:56:35 ID:VuQ2laWk

汚染てw



540 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/06(木) 22:59:13 ID:???



         ____    人
       /   u \    て
      /  /    \\   〈
    /  し (○)  (○) \     ええ…?
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /




        -‐==  ー-ミ __
      厶气{ハ:{i:{;!:|!i:{:ハ>-‐=ミ: .
      __j:=ミxハ从ハi}抃/-=ミ、`ヾ:.:.:.、
.     }=ア⌒゙´        `ヾiメ:.:i{:.:.:ハ
    イ:/  _ ー- _      ハ.从.:.:.:{
:     抃 ´ -‐  ー- `   }从{i.:.:≧{
.    弋ィイ斧ー   -‐=ミx  八{川ヾミ:j     …以前来た時、あの子から顛末を聞いた時は、
     ,:}"⌒ヾ  Y´ ̄ `ヽ__,   >.ィr=ミ      本当に、本当にびっくりしました。
    爿   }}⌒{{    }}=<   {ー } リ
      人 __乂  マ __彡'     ;_ふ ,       その後、貴方の経過を見守る様にこそ言いましたが…。
     i  ノゝ.___,.-、_)        }ー' /
     :  :{ ィハハハハハハメ、      ゝイ
.     '.  ` f.二二ニ=- ハ     イ{          …汚染されてから、何も変わったことはありませんか?
      \  ,-―-、          / ハ           よく思い出してください。どんな些細なことでも、教えてください。
       ヽ        ' . : : :/ .′:.
 _ >. : :´ ∧    . :   >"./. : : ∨`ー-
 . : : : : : /. : : : }≧=≦ 才´  /: : : : : ∨: : : :
. : : : : : :/. : : : :ハ> ⌒ヾ:    _/. : : : : : : ∨: : :.
: : : : : :/. : : /i}f//////}}  //. : : : : : : : : } : : :



547 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/06(木) 23:04:39 ID:???



        ____
       /    \
.    /          \     そんな事言われたって実感が…。
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |     ……本当にそんなヤバいんですかお?
.  \  u. (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \       どんなふうに、ヤバいんですかお?
 /´             ヽ



               ______
              ,r´ヾミ,丶ヽj ヽr、
            /ミ゙ソヘ,:ゞ、,j_,川ソノr、
           / ミ゙´   `゙´  `゙ヾ,;:ン、
          ,ヘミ゙、         `ヾ;:〉
          } ,=、 ,-―k     __  :ミ」
          i彡  ヽ,´ニ`゙  ,r´--ミz三l
         r´ヽ=-z_/ ̄ ̄ヘ____ r==、ミソ
         | K: ゙  ヽ   ノ´ ̄{    ノy=、     …私の知る限り、
           iて:    `ーζ,、__,、`゙ー=´ lA/
         i、,    /,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,、   !ソ       過去、tanasinnに汚染された人間は――
         `ヘ    `,r―-=--、;,.i   ,'
          ,l〉   ´      `゙  /         ――まともな、人並みの人生を送ったという記録がありません。
          / lゝ、 `ー- ___, r /
        / i  \_      ,∠>、
    ,z-―K´   l ___ヘ  ,z=´ 上  `ー、
―K´        |    `{li il}´ ̄  I    `ー、
           /kー―゙´| ̄`゙ー―i´`丶     `ー、
        z-K  |    |     /
       /    ヘ    |     |
       \     |   |     |
        ヽ    |   i     |



549 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/06(木) 23:05:14 ID:7CrolQ4s

おいおい、そういうのはきちんと弟子に教えとけよw



552 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/06(木) 23:08:40 ID:CeQdHRK2

無い事に気づかない
異常が無いのが異常……か



553 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/06(木) 23:09:49 ID:???



        ____
      /     \
    /    ;   _ノ′
   /     ∪ :::(●
   |         "`(__)     それって、どういう…。
   \、          /´ヽ
     )       ィ ("_ノ
      / /⌒ヽ    ヽ ) |
      i l   |     |  |
      | |   |      |-‐'
      |.|   |       |
      i〆  /       |
     ヾン´       l
      |     ィ  |



        -‐==  ー-ミ __
      厶气{ハ:{i:{;!:|!i:{:ハ>-‐=ミ: .
      __j:=ミxハ从ハi}抃/-=ミ、`ヾ:.:.:.、
.     }=ア⌒゙´        `ヾiメ:.:i{:.:.:ハ
    イ:/  _ ー- _      ハ.从.:.:.:{
:     抃 ´ -‐  ー- `   }从{i.:.:≧{
.    弋ィイ斧ー   -‐=ミx  八{川ヾミ:j      …例を二つ上げましょう。
     ,:}"⌒ヾ  Y´ ̄ `ヽ__,   >.ィr=ミ
    爿   }}⌒{{    }}=<   {ー } リ      過去、tanasinn...を求めた天才魔法使いが居ました。
      人 __乂  マ __彡'     ;_ふ ,        彼はありとあらゆる魔法を使いこなし、
     i  ノゝ.___,.-、_)        }ー' /        最強の魔物である竜種すらも単独で倒すほどの
     :  :{ ィハハハハハハメ、      ゝイ         強大な魔力や肉体を持っていましたが…
.     '.  ` f.二二ニ=- ハ     イ{
      \  ,-―-、          / ハ           …ある日を境に消えてしまいました。
       ヽ        ' . : : :/ .′:.
 _ >. : :´ ∧    . :   >"./. : : ∨`ー-
 . : : : : : /. : : : }≧=≦ 才´  /: : : : : ∨: : : :
. : : : : : :/. : : : :ハ> ⌒ヾ:    _/. : : : : : : ∨: : :.
: : : : : :/. : : /i}f//////}}  //. : : : : : : : : } : : :



561 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/06(木) 23:14:11 ID:???



                   ,.-''´        ヽr- 、
               ,r'                 ,!.  ヽ、
                 i'   r'ニ_,rヾヾヾッr ,r'ヽ、  ヽ
               j  ,r'               ヽ   !
              ,!  i'              i  ヽ
              く  /                !   !
                rヽ i'  ,;ill'''"""    ::illlllllll;,,. ヽ i'、
                l: ヾヽ .r'´  ̄ ヽ   >―‐ヾ''、l,r' l   彼の最後の研究記録からすると…
               l .::! `!      i!--i'     l]'!:.. /
              ヽi  ヽ、   ノ   ヽ    ノ l::' !     tanasinn...を自らの肉体を媒介に召喚したようです。
                 i     7 '- 、__ ,., ):.‐‐ '´  ! ,!
                  i   r',,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,..ヽ    !'       貴方のように…。
                ヽ   ,.:' rー---- 、::''_ !   ,!
                 , 、   ヽ二二´r'    ./
                 / ! iヽ      , '´  ,r'ヽ、
        _,... -‐ '7´   l  ヽヽ、    _,.r'´l   ヽ、
 ,. --‐ ' ´ ̄     /    .,!    ヽ 二ニ '´  ,.:::!    i ` ‐-、_
´            /    ,rl    i'´ ̄ヽ   ..:i'     l      ` ‐ 、
. !            /    ,r' .l   ! __ ,r'   ./      l        ` -、
 !           /   ./   l  ./ '´ l. ヽ   i'    、    !           ,.ヽ、
 l         ヽ ,r'      l r'    i  ヽ,!     ヽ  _」             /  .i



       ____
     /_ノ  ヽ、\
   /( ●): : :(●)\       …で、でも…そんなの!
  /   (__人__)  u. \
  |ni 7   ` ⌒´    . |n      ただ単純に消えただけなんて、本当にどうなったのか
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)     全然分からないじゃないかお…。
', U ! レ' /      . . | U レ'//)
{    〈         ノ    /
..i,    ."⊃    rニ     /
 ."'""⌒´       `''""''''



565 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/06(木) 23:18:09 ID:???



        -‐==  ー-ミ __
      厶气{ハ:{i:{;!:|!i:{:ハ>-‐=ミ: .
      __j:=ミxハ从ハi}抃/-=ミ、`ヾ:.:.:.、
.     }=ア⌒゙´        `ヾiメ:.:i{:.:.:ハ
    イ:/  _ ー- _      ハ.从.:.:.:{
:     抃 ´ -‐  ー- `   }从{i.:.:≧{
.    弋ィイ斧ー   -‐=ミx  八{川ヾミ:j          、 、 、 、、
     ,:}"⌒ヾ  Y´ ̄ `ヽ__,   >.ィr=ミ   ですが、今この瞬間。
    爿   }}⌒{{    }}=<   {ー } リ      、 、 、 、 、、 、、 、 、 、 、 、 、 、 、、 、、、
      人 __乂  マ __彡'     ;_ふ ,     何の前触れもなく、貴方が永遠に消えてしまう可能性もあります。
     i  ノゝ.___,.-、_)        }ー' /
     :  :{ ィハハハハハハメ、      ゝイ
.     '.  ` f.二二ニ=- ハ     イ{
      \  ,-―-、          / ハ
       ヽ        ' . : : :/ .′:.
 _ >. : :´ ∧    . :   >"./. : : ∨`ー-
 . : : : : : /. : : : }≧=≦ 才´  /: : : : : ∨: : : :
. : : : : : :/. : : : :ハ> ⌒ヾ:    _/. : : : : : : ∨: : :.
: : : : : :/. : : /i}f//////}}  //. : : : : : : : : } : : :



         ____
       /   u \
      /  \    /\
    /  し (○)  (○) \      っ!?
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /



566 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/06(木) 23:19:48 ID:xnB.Wc/I

……そう考えると危うい存在だなぁ。



567 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/06(木) 23:20:06 ID:???



        -‐==  ー-ミ __
      厶气{ハ:{i:{;!:|!i:{:ハ>-‐=ミ: .
      __j:=ミxハ从ハi}抃/-=ミ、`ヾ:.:.:.、
.     }=ア⌒゙´        `ヾiメ:.:i{:.:.:ハ
    イ:/  _ ー- _      ハ.从.:.:.:{
:     抃 ´ -‐  ー- `   }从{i.:.:≧{
.    弋ィイ斧ー   -‐=ミx  八{川ヾミ:j
     ,:}rrえ:ハ  .Y´rぇァミx__,  >.ィr=ミ
    爿 ̄  }}⌒{{ ´ ゙̄ }}=<   {ー } リ     …次の瞬間、自分がこの世から
      人 __乂  マ __彡'     ; _ふ,      いなくなってしまうと想像したことはありますか?
     i  ノゝ.___,.-、_)        }ー' /
     :  :{ ィハハハハハハメ、      ゝイ
.     '.  `r-‐―-- 、  ハ     イ{
      \  ,-―-、          / ハ
       ヽ        ' . : : :/ .′:.
 _ >. : :´ ∧    . :   >"./. : : ∨`ー-
 . : : : : : /. : : : }≧=≦ 才´  /: : : : : ∨: : : :
. : : : : : :/. : : : :ハ> ⌒ヾ:    _/. : : : : : : ∨: : :.
: : : : : :/. : : /i}f//////}}  //. : : : : : : : : } : : :



         ____
       /   u \
      /  /    \\
    /  し (○)  (○) \       …い、いえ……。
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /



568 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/06(木) 23:23:58 ID:???



               ______
              ,r´ヾミ,丶ヽj ヽr、
            /ミ゙ソヘ,:ゞ、,j_,川ソノr、
           / ミ゙´   `゙´  `゙ヾ,;:ン、
          ,ヘミ゙、         `ヾ;:〉
          } ,=、 ,-―k     __  :ミ」
          i彡  ヽ,´ニ`゙  ,r´--ミz三l
         r´ヽ=-z_/ ̄ ̄ヘ____ r==、ミソ
         | K: ゙  ヽ   ノ´ ̄{    ノy=、
           iて:    `ーζ,、__,、`゙ー=´ lA/     …今のは、いい方の例です。
         i、,    /,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,、   !ソ
         `ヘ    `,r―-=--、;,.i   ,'       消えてしまった後、彼がどうなってしまったのか分かりませんが…
          ,l〉   ´      `゙  /        もしかしたら、神様に招かれて天界へ行ったのかもしれない。
          / lゝ、 `ー- ___, r /
        / i  \_      ,∠>、         あるいは、何処か別の場所で幸せに暮らしているかもしれない。
    ,z-―K´   l ___ヘ  ,z=´ 上  `ー、
―K´        |    `{li il}´ ̄  I    `ー、     そういった楽観的な想像の余地もありますから…。
           /kー―゙´| ̄`゙ー―i´`丶     `ー、
        z-K  |    |     /
       /    ヘ    |     |
       \     |   |     |
        ヽ    |   i     |



               ____
             /U     \
           / ─. : : : ─ \         …………。
          /  :(◯): : :(◯): u\
            |  . : : : :(__人__): : : : . |        ――悪い方の例は…?
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



578 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/06(木) 23:35:05 ID:???



                   ,.-''´        ヽr- 、
               ,r'                 ,!.  ヽ、
                 i'   r'ニ_,rヾヾヾッr ,r'ヽ、  ヽ
               j  ,r'               ヽ   !
              ,!  i'              i  ヽ
              く  /                !   !
                rヽ i'  ,;ill'''"""    ::illlllllll;,,. ヽ i'、
                l: ヾヽ .r'´  ̄ ヽ   >―‐ヾ''、l,r' l   …彼と同じように、かつて不老不死を求めて
               l .::! `!      i!--i'     l]'!:.. /     tanasinn...を召喚した強欲な王様がいます。
              ヽi  ヽ、   ノ   ヽ    ノ l::' !    
                 i     7 '- 、__ ,., ):.‐‐ '´  ! ,!
                  i   r',,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,..ヽ    !'       この王の場合は、最悪の形で記録が残っています。
                ヽ   ,.:' rー---- 、::''_ !   ,!
                 , 、   ヽ二二´r'    ./         tanasinn...を召喚した後、
                 / ! iヽ      , '´  ,r'ヽ、         老いた国王はその姿をみるみるうちに変化させた。
        _,... -‐ '7´   l  ヽヽ、    _,.r'´l   ヽ、        初めは若く美しかった姿に、次に女の姿に。
 ,. --‐ ' ´ ̄     /    .,!    ヽ 二ニ '´  ,.:::!    i ` ‐-、_
´            /    ,rl    i'´ ̄ヽ   ..:i'     l      ` ‐ 、
. !            /    ,r' .l   ! __ ,r'   ./      l        ` -、
 !           /   ./   l  ./ '´ l. ヽ   i'    、    !           ,.ヽ、
 l         ヽ ,r'      l r'    i  ヽ,!     ヽ  _」             /  .i






               ______
              ,r´ヾミ,丶ヽj ヽr、
            /ミ゙ソヘ,:ゞ、,j_,川ソノr、
           / ミ゙´   `゙´  `゙ヾ,;:ン、
          ,ヘミ゙、         `ヾ;:〉
          } ,=、 ,-―k     __  :ミ」
          i彡  ヽ,´ニ`゙  ,r´--ミz三l     次はなんと男女どちらとも取れる肉体へ。
         r´ヽ=-z_/ ̄ ̄ヘ____ r==、ミソ
         | K: ゙  ヽ   ノ´ ̄{    ノy=、     それから、驚くべきことに犬へ。猫へ、鳥へ、魚へ…
           iて:    `ーζ,、__,、`゙ー=´ lA/
         i、,    /,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,、   !ソ       …更には魔物へ、今度は剣や槍や火に水の無機物にまでも。
         `ヘ    `,r―-=--、;,.i   ,'
          ,l〉   ´      `゙  /
          / lゝ、 `ー- ___, r /
        / i  \_      ,∠>、 
    ,z-―K´   l ___ヘ  ,z=´ 上  `ー、
―K´        |    `{li il}´ ̄  I    `ー、
           /kー―゙´| ̄`゙ー―i´`丶     `ー、
        z-K  |    |     /
       /    ヘ    |     |
       \     |   |     |
        ヽ    |   i     |



585 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/06(木) 23:41:45 ID:???



               ____
             /U     \
           / /. : : : \ \
          /  :(◯): : :(◯): u\
            |  . : : : :(__人__): : : : . |         …それで?
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \





        -‐==  ー-ミ __
      厶气{ハ:{i:{;!:|!i:{:ハ>-‐=ミ: .
      __j:=ミxハ从ハi}抃/-=ミ、`ヾ:.:.:.、
.     }=ア⌒゙´        `ヾiメ:.:i{:.:.:ハ
    イ:/  _ ー- _      ハ.从.:.:.:{     …恐らく、途中までは自分の意思で変化していたのでしょうが、
:     抃 ´ -‐  ー- `   }从{i.:.:≧{      次々に姿を変えていく内に気が触れてしまったのではないでしょうか。
.    弋ィイ斧ー   -‐=ミx  八{川ヾミ:j
     ,:}"⌒ヾ  Y´ ̄ `ヽ__,   >.ィr=ミ     最終的にはドロドロの液体から――   、、
    爿   }}⌒{{    }}=<   {ー } リ                ――ありとあらゆる部品がくっついているという姿に。
      人 __乂  マ __彡'     ;_ふ ,
     i  ノゝ.___,.-、_)        }ー' /       恐ろしいのはここからです。
     :  :{ ィハハハハハハメ、      ゝイ
.     '.  ` f.二二ニ=- ハ     イ{         それは周りにあるものを吸収し始めたのですよ。
      \  ,-―-、          / ハ
       ヽ        ' . : : :/ .′:.
 _ >. : :´ ∧    . :   >"./. : : ∨`ー-
 . : : : : : /. : : : }≧=≦ 才´  /: : : : : ∨: : : :
. : : : : : :/. : : : :ハ> ⌒ヾ:    _/. : : : : : : ∨: : :.
: : : : : :/. : : /i}f//////}}  //. : : : : : : : : } : : :



590 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/06(木) 23:47:06 ID:m.78Ztuk

さぶいぼです



591 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/06(木) 23:47:50 ID:???



        ____
      /     \
    /    ;   _ノ′
   /     ∪ :::(◯
   |         "`(__)      吸…収…!?
   \、          /´ヽ
     )       ィ ("_ノ
      / /⌒ヽ    ヽ ) |
      i l   |     |  |
      | |   |      |-‐'
      |.|   |       |
      i〆  /       |
     ヾン´       l
      |     ィ  |




               ______
              ,r´ヾミ,丶ヽj ヽr、
            /ミ゙ソヘ,:ゞ、,j_,川ソノr、
           / ミ゙´   `゙´  `゙ヾ,;:ン、
          ,ヘミ゙、         `ヾ;:〉
          } ,=、 ,-―k     __  :ミ」
          i彡  ヽ,´ニ`゙  ,r´--ミz三l
         r´ヽ=-z_/ ̄ ̄ヘ____ r==、ミソ      玉座や絨毯、それから臣下…何もかもを。
         | K: ゙  ヽ   ノ´ ̄{    ノy=、                         、
           iて:    `ーζ,、__,、`゙ー=´ lA/      そのおぞましき王であったものが触れたものは
         i、,    /,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,、   !ソ       全て消えて、消えた分だけソレは大きくなったと記録にあります。
         `ヘ    `,r―-=--、;,.i   ,'
          ,l〉   ´      `゙  /
          / lゝ、 `ー- ___, r /          謁見の間を飲み込み、城を飲み込み、
        / i  \_      ,∠>、           やがてその王が造り上げた巨大な都を飲んだ所で――
    ,z-―K´   l ___ヘ  ,z=´ 上  `ー、
―K´        |    `{li il}´ ̄  I    `ー、
           /kー―゙´| ̄`゙ー―i´`丶     `ー、
        z-K  |    |     /
       /    ヘ    |     |
       \     |   |     |
        ヽ    |   i     |



596 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/06(木) 23:52:53 ID:???



        -‐==  ー-ミ __
      厶气{ハ:{i:{;!:|!i:{:ハ>-‐=ミ: .
      __j:=ミxハ从ハi}抃/-=ミ、`ヾ:.:.:.、
.     }=ア⌒゙´        `ヾiメ:.:i{:.:.:ハ
    イ:/  _ ー- _      ハ.从.:.:.:{
:     抃 ´ -‐  ー- `   }从{i.:.:≧{
.    弋ィイ斧ー   -‐=ミx  八{川ヾミ:j
     ,:}rrえ:ハ  .Y´rぇァミx__,  >.ィr=ミ     …天から現れた神々が光で描かれた巨大な魔方陣の様なもので
    爿 ̄  }}⌒{{ ´ ゙̄ }}=<   {ー } リ
      人 __乂  マ __彡'     ; _ふ,       そのおぞましきものを包み込み、消し去った、と…。
     i  ノゝ.___,.-、_)        }ー' /
     :  :{ ィハハハハハハメ、      ゝイ
.     '.  `r-‐―-- 、  ハ     イ{
      \  ,-―-、          / ハ
       ヽ        ' . : : :/ .′:.
 _ >. : :´ ∧    . :   >"./. : : ∨`ー-
 . : : : : : /. : : : }≧=≦ 才´  /: : : : : ∨: : : :
. : : : : : :/. : : : :ハ> ⌒ヾ:    _/. : : : : : : ∨: : :.
: : : : : :/. : : /i}f//////}}  //. : : : : : : : : } : : :



      ____
    /―  ―\     ,
   /  ⌒   ⌒ \    -
 / u   _ノ 、_! ヽ  \  `     神々…なんだ、なんか急に嘘くさい話になったお…はは…。
 |      トェェェイ     |
 \     ヽニソ    /



602 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/06(木) 23:57:24 ID:???



               ______
              ,r´ヾミ,丶ヽj ヽr、
            /ミ゙ソヘ,:ゞ、,j_,川ソノr、
           / ミ゙´   `゙´  `゙ヾ,;:ン、
          ,ヘミ゙、         `ヾ;:〉
          } ,=、 ,-―k     __  :ミ」
          i彡  ヽ,´ニ`゙  ,r´--ミz三l
         r´ヽ=-z_/_,-zテヘ___ r,zy、゙=、ミソ
         | K: ゙  ヽ` ̄ノ´ ̄{`=´ ノy=、     ですが、つくり話などではありません。
           iて:    `ーζ,、__,、`゙ー=´ lA/
         i、,    /,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,、   !ソ      これは実際にあったことなのです。
         `ヘ    `,r―-=--、;,.i   ,'
          ,l〉   ´      `゙  /        この記録を残したのは――その王にtanasinn...のことを吹き込み、
          / lゝ、 `ー- ___, r /          その大惨事から生き残った愚かな魔法使いです。
        / i  \_      ,∠>、
    ,z-―K´   l ___ヘ  ,z=´ 上  `ー、
―K´        |    `{li il}´ ̄  I    `ー、      歴史書などには、残されていませんがね…。
           /kー―゙´| ̄`゙ー―i´`丶     `ー、
        z-K  |    |     /
       /    ヘ    |     |
       \     |   |     |
        ヽ    |   i     |



               ____
             /      \
           / /    ー \
          /   (●)  (●)  \      ……。
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´   u /
          /     ー‐    \



606 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/07(金) 00:03:12 ID:???



                   ,.-''´        ヽr- 、
               ,r'                 ,!.  ヽ、
                 i'   r'ニ_,rヾヾヾッr ,r'ヽ、  ヽ
               j  ,r'               ヽ   !
              ,!  i'              i  ヽ
              く  /                !   !
                rヽ i'  ,;ill'''"""    ::illlllllll;,,. ヽ i'、
                l: ヾヽ .r'´  ̄ ヽ   >―‐ヾ''、l,r' l   それに、神々も天界も実在するものです。
               l .::! `!      i!--i'     l]'!:.. /
              ヽi  ヽ、   ノ   ヽ    ノ l::' !     先ほど、貴方は神話の一角を担う竜と会ったのでは?
                 i     7 '- 、__ ,., ):.‐‐ '´  ! ,!
                  i   r',,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,..ヽ    !'       …信じてもらおうとは思いませんが、
                ヽ   ,.:' rー---- 、::''_ !   ,!        私自身も天からの御使いに会ったこともあります。
                 , 、   ヽ二二´r'    ./
                 / ! iヽ      , '´  ,r'ヽ、
        _,... -‐ '7´   l  ヽヽ、    _,.r'´l   ヽ、       それよりなにより、貴方自身がtanasinn...を
 ,. --‐ ' ´ ̄     /    .,!    ヽ 二ニ '´  ,.:::!    i ` ‐-、_    宿しているではありませんか。
´            /    ,rl    i'´ ̄ヽ   ..:i'     l      ` ‐ 、
. !            /    ,r' .l   ! __ ,r'   ./      l        ` -、
 !           /   ./   l  ./ '´ l. ヽ   i'    、    !           ,.ヽ、
 l         ヽ ,r'      l r'    i  ヽ,!     ヽ  _」             /  .i



         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー): :(ー): .u|     …… ……。
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ



608 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/07(金) 00:13:12 ID:???



        -‐==  ー-ミ __
      厶气{ハ:{i:{;!:|!i:{:ハ>-‐=ミ: .
      __j:=ミxハ从ハi}抃/-=ミ、`ヾ:.:.:.、
.     }=ア⌒゙´        `ヾiメ:.:i{:.:.:ハ
    イ:/  _ ー- _      ハ.从.:.:.:{     …今言った例の様な事態に必ずしもなるということはありません。
:     抃 ´ -‐  ー- `   }从{i.:.:≧{
.    弋ィイ斧ー   -‐=ミx  八{川ヾミ:j      ですが、ならないということでもありません。
     ,:}"⌒ヾ  Y´ ̄ `ヽ__,   >.ィr=ミ
    爿   }}⌒{{    }}=<   {ー } リ      私は、私の師からtanasinn...の研究を受け継ぎました。
      人 __乂  マ __彡'     ;_ふ ,        私の師も、そのまた師も…過去から延々と続くtanasinn...の研究。
     i  ノゝ.___,.-、_)        }ー' /
     :  :{ ィハハハハハハメ、      ゝイ         それでも、tanasinn...について確かなことは全く言えません。
.     '.  ` f.二二ニ=- ハ     イ{
      \  ,-―-、          / ハ           何が起こるのか全く分からない。
       ヽ        ' . : : :/ .′:.
 _ >. : :´ ∧    . :   >"./. : : ∨`ー-
 . : : : : : /. : : : }≧=≦ 才´  /: : : : : ∨: : : :       tanasinn...について言えるのは、それくらいなものです。
. : : : : : :/. : : : :ハ> ⌒ヾ:    _/. : : : : : : ∨: : :.
: : : : : :/. : : /i}f//////}}  //. : : : : : : : : } : : :




           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ      ――――まあ、危ないことは分かったお。
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\



610 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/07(金) 00:16:19 ID:LmMChST.

パルプンテこわいな



612 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/07(金) 00:18:47 ID:???



        ____
      /     \
    /    ;   _ノ′
   /     ∪ :::(●
   |         "`(__)    …だったら、取り除くことはできないのかお?
   \、          /´ヽ
     )       ィ ("_ノ
      / /⌒ヽ    ヽ ) |
      i l   |     |  |
      | |   |      |-‐'
      |.|   |       |
      i〆  /       |
     ヾン´       l
      |     ィ  |




               ______
              ,r´ヾミ,丶ヽj ヽr、
            /ミ゙ソヘ,:ゞ、,j_,川ソノr、
           / ミ゙´   `゙´  `゙ヾ,;:ン、
          ,ヘミ゙、         `ヾ;:〉
          } ,=、 ,-―k     __  :ミ」
., '"´       i彡  ヽ,´ニ`゙  ,r´--ミz三l
'、.,,______     r´ヽ=-z_/ ̄ ̄ヘ____ r==、ミソ
  、.,_____    | K: ゙  ヽ   ノ´ ̄{    ノy=、        `ヽ  …すみません。
           iて:    `ーζ,、__,、`゙ー=´ lA/          ノ
         i、,    /,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,、   !ソ    - ―一=彡   あの子から聞いているかもしれませんが、
         `ヘ    `,r―-=--、;,.i   ,'               不可能です。
          ,l〉   ´      `゙  /
          / lゝ、 `ー- ___, r /
        / i  \_      ,∠>、                未だかつて、tanasinn...を
    ,z-―K´   l ___ヘ  ,z=´ 上  `ー、              除いたという記録は存在しません…。
―K´        |    `{li il}´ ̄  I    `ー、
           /kー―゙´| ̄`゙ー―i´`丶     `ー、         その手段も、皆目見当もつきません。
        z-K  |    |     /
       /    ヘ    |     |
       \     |   |     |
        ヽ    |   i     |



616 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/07(金) 00:21:58 ID:JuAJFlCE

土下座で済むレベルじゃないなw



617 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/07(金) 00:25:45 ID:???



     ____
   /      \
  /  /    \\
/    (ー)  (ー) \      …まあ薄々そうだと思ってたけどやっぱそうかお。
|       (__人__) u. |
./     ∩ノ ⊃  /        …そもそもtanasinn...ってなんなんだお?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





                   ,.-''´        ヽr- 、
               ,r'                 ,!.  ヽ、
                 i'   r'ニ_,rヾヾヾッr ,r'ヽ、  ヽ
               j  ,r'               ヽ   !
              ,!  i'              i  ヽ   …魔力を為す根源であると言われています。
              く  /                !   !
                rヽ i'  ,;ill'''"""    ::illlllllll;,,. ヽ i'、    あるいは、魔法を司る神、精霊…。
                l: ヾヽ .r'´  ̄ ヽ   >―‐ヾ''、l,r' l
               l .::! `!      i!--i'     l]'!:.. /     …一説には、魔王が魔界を構成する際に
              ヽi  ヽ、   ノ   ヽ    ノ l::' !      創りだした邪悪な物質であるとも…。
                 i     7 '- 、__ ,., ):.‐‐ '´  ! ,!
                  i   r',,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,..ヽ    !'
                ヽ   ,.:' rー---- 、::''_ !   ,!        それ故に、記録の魔法使いや王や、
                 , 、   ヽ二二´r'    ./         あの子のように、tanasinn...を求める者たちも
                 / ! iヽ      , '´  ,r'ヽ、          少なからず存在しています。
        _,... -‐ '7´   l  ヽヽ、    _,.r'´l   ヽ、
 ,. --‐ ' ´ ̄     /    .,!    ヽ 二ニ '´  ,.:::!    i ` ‐-、_
´            /    ,rl    i'´ ̄ヽ   ..:i'     l      ` ‐ 、
. !            /    ,r' .l   ! __ ,r'   ./      l        ` -、
 !           /   ./   l  ./ '´ l. ヽ   i'    、    !           ,.ヽ、
 l         ヽ ,r'      l r'    i  ヽ,!     ヽ  _」             /  .i



625 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/07(金) 00:29:24 ID:???



        -‐==  ー-ミ __
      厶气{ハ:{i:{;!:|!i:{:ハ>-‐=ミ: .
      __j:=ミxハ从ハi}抃/-=ミ、`ヾ:.:.:.、
.     }=ア⌒゙´        `ヾiメ:.:i{:.:.:ハ
    イ:/  _ ー- _      ハ.从.:.:.:{
:     抃 ´ -‐  ー- `   }从{i.:.:≧{
.    弋ィイ斧ー   -‐=ミx  八{川ヾミ:j    ただ、私はそもそも魔法などと区切らず、
     ,:}"⌒ヾ  Y´ ̄ `ヽ__,   >.ィr=ミ    もっと根源的に存在…いえ、遍在するものではないかと考えています。
    爿   }}⌒{{    }}=<   {ー } リ
      人 __乂  マ __彡'     ;_ふ ,      多い少ないはあっても、我々の肉体も含め、
     i  ノゝ.___,.-、_)        }ー' /       この世界のありとあらゆる場所にtanasinn...があるのではないかと。
     :  :{ ィハハハハハハメ、      ゝイ
.     '.  ` f.二二ニ=- ハ     イ{
      \  ,-―-、          / ハ
       ヽ        ' . : : :/ .′:.
 _ >. : :´ ∧    . :   >"./. : : ∨`ー-
 . : : : : : /. : : : }≧=≦ 才´  /: : : : : ∨: : : :
. : : : : : :/. : : : :ハ> ⌒ヾ:    _/. : : : : : : ∨: : :.
: : : : : :/. : : /i}f//////}}  //. : : : : : : : : } : : :




      / ̄ ̄ ̄\
    / _, 、_ \
   /  (●)  (●)  \       …どういうことだお?
   |    (__人__)  u. |       tanasinn...を体に入れるとおかしくなっちまうんじゃないのかお?
   \    ` ⌒´    /



634 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/07(金) 00:33:58 ID:???



               ______
              ,r´ヾミ,丶ヽj ヽr、
            /ミ゙ソヘ,:ゞ、,j_,川ソノr、
           / ミ゙´   `゙´  `゙ヾ,;:ン、
          ,ヘミ゙、         `ヾ;:〉
          } ,=、 ,-―k     __  :ミ」
          i彡  ヽ,´ニ`゙  ,r´--ミz三l
         r´ヽ=-z_/_,-zテヘ___ r,zy、゙=、ミソ     …その認識事態が間違っているのではと考えているのです。
         | K: ゙  ヽ` ̄ノ´ ̄{`=´ ノy=、
           iて:    `ーζ,、__,、`゙ー=´ lA/      体に入れたからおかしくなるのではなく、
         i、,    /,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,、   !ソ        、 、 、 、 、 、、 、、
         `ヘ    `,r―-=--、;,.i   ,'        体に入れすぎたから…自然の理なのではないかと。
          ,l〉   ´      `゙  /
          / lゝ、 `ー- ___, r /
        / i  \_      ,∠>、          tanasinn...には決められたバランスがあり、
    ,z-―K´   l ___ヘ  ,z=´ 上  `ー、        そのバランスを崩したからおかしくなってしまうのではないかと。
―K´        |    `{li il}´ ̄  I    `ー、
           /kー―゙´| ̄`゙ー―i´`丶     `ー、
        z-K  |    |     /
       /    ヘ    |     |
       \     |   |     |
        ヽ    |   i     |



      / ̄ ̄ ̄\   ( だんだん難しい話になってきた… )
    / /     \ \
   /  (●)  (●)  \      はあ…なんか栄養素みたいだお。
   |  u (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /       油っこいもの食べ過ぎたら太る、みたいな…?
   /              \



639 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/07(金) 00:38:56 ID:???



        -‐==  ー-ミ __
      厶气{ハ:{i:{;!:|!i:{:ハ>-‐=ミ: .
      __j:=ミxハ从ハi}抃/-=ミ、`ヾ:.:.:.、
.     }=ア⌒゙´        `ヾiメ:.:i{:.:.:ハ
    イ:/  _ ー- _      ハ.从.:.:.:{
:     抃 ´ -‐  ー- `   }从{i.:.:≧{
.    弋ィイ斧ー   -‐=ミx  八{川ヾミ:j
     ,:}rrえ:ハ  .Y´rぇァミx__,  >.ィr=ミ     言い得て妙ですね。
    爿 ̄  }}⌒{{ ´ ゙̄ }}=<   {ー } リ
      人 __乂  マ __彡'     ;_ふ ,      あるいは、私の友人が別の仮説として、
     i  ノゝ.___,.-、_)        }ー' /       そもそもこの世全てはtanasinn...であり、人間というtanasinn...の集合体に
     :  :{ ィハハハハハハメ、      ゝイ        何か別のtanasinn...が入り込むことで反発しあい、
.     '.  ` f.二二ニ=- ハ     イ{         結果として変化を生むのではないかと…。
      \  ,-―-、          / ハ
       ヽ        ' . : : :/ .′:.
 _ >. : :´ ∧    . :   >"./. : : ∨`ー-
 . : : : : : /. : : : }≧=≦ 才´  /: : : : : ∨: : : :     …いずれにせよ、実証はできないのですがね。
. : : : : : :/. : : : :ハ> ⌒ヾ:    _/. : : : : : : ∨: : :.
: : : : : :/. : : /i}f//////}}  //. : : : : : : : : } : : :



     ____
   /      \
  /         \
/           \        …まあいろんな説があるのは分かったけど。
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/         結局のところ、やる夫はどうしたらいいんだお?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



642 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/07(金) 00:44:38 ID:???



         ,. ―― 、
       ∠ 三三二 Y ヽ
        /.// ⌒¨  ̄`ヽ川
      {.//r ニ、  rニ 、l l.}
      l YV 二ヽ r 二`Y }       それが、困ったことに
        V ゝ,__ノ ^ゝ,__ノ| l        何をどうとも言えないんですよねえ…。
       |  r',,,,^‐^,,,,ヽ レ
        >  ゝニニフ ノ          何をしたらこうなる、という結果に
    _..-‐/ | \__,.__/l\_          これといった規則性が見られないのですよ。
''" ̄  /  イ、_/^>  /  l "''‐- .._
    |  / |  〉<\/   |      7、




     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/   (=・=)  (=・=)\      …結局、今まで通り普通に暮らしてろってことになるのかお?
|   u   (__人__)    |
\      ` ⌒´   /



644 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/07(金) 00:48:16 ID:???



               ______
              ,r´ヾミ,丶ヽj ヽr、
            /ミ゙ソヘ,:ゞ、,j_,川ソノr、
           / ミ゙´   `゙´  `゙ヾ,;:ン、
          ,ヘミ゙、         `ヾ;:〉
          } ,=、 ,-―k     __  :ミ」
          i彡  ヽ,´ニ`゙  ,r´--ミz三l
         r´ヽ=-z_/_,-zテヘ___ r,zy、゙=、ミソ
         | K: ゙  ヽ` ̄ノ´ ̄{`=´ ノy=、    …幸い、今のところ何も起きていないのなら
           iて:    `ーζ,、__,、`゙ー=´ lA/     そうしてもらうより他にはないですねえ。
         i、,    /,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,、   !ソ
         `ヘ    `,r―-=--、;,.i   ,'
          ,l〉   ´      `゙  /      ――本当に、何も変わったことはありませんか?
          / lゝ、 `ー- ___, r /
        / i  \_      ,∠>、
    ,z-―K´   l ___ヘ  ,z=´ 上  `ー、
―K´        |    `{li il}´ ̄  I    `ー、
           /kー―゙´| ̄`゙ー―i´`丶     `ー、
        z-K  |    |     /
       /    ヘ    |     |
       \     |   |     |
        ヽ    |   i     |



         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \       ――まあ、多分になるんだけど…あることはあるんだお。
  | / .イ '=・=  =・= u|
    /,'才.ミ) (__人__) /        大きいのだと、魔法剣が…魔法を使えるようになったとか。
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ



645 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/07(金) 00:53:28 ID:???



      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \
 /u  (●)  (●)  \    …でもそれって、自分的にはいいことだしお。
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /



                   ,.-''´        ヽr- 、
               ,r'                 ,!.  ヽ、
                 i'   r'ニ_,rヾヾヾッr ,r'ヽ、  ヽ
               j  ,r'               ヽ   !
              ,!  i'              i  ヽ
              く  /                !   !
                rヽ i'  ,;ill'''"""    ::illlllllll;,,. ヽ i'、   魔力が備わった、か…。
                l: ヾヽ .r'´  ̄ ヽ   >―‐ヾ''、l,r' l
               l .::! `!      i!--i'     l]'!:.. /     私は一概にいいこととは言えませんが、
              ヽi  ヽ、   ノ   ヽ    ノ l::' !      そうですね、酷い変化ではありませんね。
                 i     7 '- 、__ ,., ):.‐‐ '´  ! ,!
                  i   r',,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,..ヽ    !'        先ほどは紹介しませんでしたが、
                ヽ   ,.:' rー---- 、::''_ !   ,!         tanasinn...によって望みを叶えた例も
                 , 、   ヽ二二´r'    ./          存在はしています。
                 / ! iヽ      , '´  ,r'ヽ、
        _,... -‐ '7´   l  ヽヽ、    _,.r'´l   ヽ、
 ,. --‐ ' ´ ̄     /    .,!    ヽ 二ニ '´  ,.:::!    i ` ‐-、_
´            /    ,rl    i'´ ̄ヽ   ..:i'     l      ` ‐ 、
. !            /    ,r' .l   ! __ ,r'   ./      l        ` -、
 !           /   ./   l  ./ '´ l. ヽ   i'    、    !           ,.ヽ、
 l         ヽ ,r'      l r'    i  ヽ,!     ヽ  _」             /  .i



648 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/07(金) 00:58:24 ID:???



        -‐==  ー-ミ __
      厶气{ハ:{i:{;!:|!i:{:ハ>-‐=ミ: .
      __j:=ミxハ从ハi}抃/-=ミ、`ヾ:.:.:.、
.     }=ア⌒゙´        `ヾiメ:.:i{:.:.:ハ
    イ:/  _ ー- _      ハ.从.:.:.:{
:     抃 ´ -‐  ー- `   }从{i.:.:≧{
.    弋ィイ斧ー   -‐=ミx  八{川ヾミ:j
     ,:}"⌒ヾ  Y´ ̄ `ヽ__,   >.ィr=ミ     ただ、その後の事例があまり…いえ、
    爿   }}⌒{{    }}=<   {ー } リ      やる夫さんがそうであるとは限りませんけれど。
      人 __乂  マ __彡'     ;_ふ ,
     i  ノゝ.___,.-、_)        }ー' /        …他には?
     :  :{ ィハハハハハハメ、      ゝイ
.     '.  ` f.二二ニ=- ハ     イ{
      \  ,-―-、          / ハ
       ヽ        ' . : : :/ .′:.
 _ >. : :´ ∧    . :   >"./. : : ∨`ー-
 . : : : : : /. : : : }≧=≦ 才´  /: : : : : ∨: : : :
. : : : : : :/. : : : :ハ> ⌒ヾ:    _/. : : : : : : ∨: : :.
: : : : : :/. : : /i}f//////}}  //. : : : : : : : : } : : :



..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●): : :(●)
  /     (__人__) \      他には…。
  |   u   ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ



655 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/07(金) 01:03:40 ID:???



        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \       ( …どうしようか。
  |    (ー): : :(ー)  |
.  \ u  (__人__)  /          記憶が…本当にところどころ記憶喪失になってるのも…tanasinn...? )
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ
┏────────────────────────────────────────────────┓

  [system -深淵をのぞく時、あなたもまた…-]
 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
  @マギー・シローにtanasinn...が原因かもしれないと心当たりのことのあることを聞いてみましょう。
 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


   - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

   【もしかしたら】 >>660-663

   - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
  ※ ミスした場合は>>1が決めます。
 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

┗────────────────────────────────────────────────┛



660 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/07(金) 01:04:41 ID:ET2llKsU

記憶が所々なくなっている



661 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/07(金) 01:04:45 ID:72Jk9wAY

記憶が無くなってるかもしれない



662 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/07(金) 01:04:47 ID:GSW/RvsU

盆の時、幽霊が実体化した



663 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/07(金) 01:05:01 ID:qWU/F2bY

ここでまさかの安価だと!?


誕生日忘れてたりするのももしかしたら?



671 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/07(金) 01:08:39 ID:???



        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \     記憶が…時々、思い出せないことがあるんだお。
  |    (●): : :(●)  |
.  \u    (__人__)  /      絶対、忘れるはずのないことなのに…。
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ




        -‐==  ー-ミ __
      厶气{ハ:{i:{;!:|!i:{:ハ>-‐=ミ: .
      __j:=ミxハ从ハi}抃/-=ミ、`ヾ:.:.:.、
.     }=ア⌒゙´        `ヾiメ:.:i{:.:.:ハ
    イ:/  _ ー- _      ハ.从.:.:.:{
:     抃 ´ -‐  ー- `   }从{i.:.:≧{  ,
.    弋ィイ斧ー   -‐=ミx  八{川ヾミ:j  -
     ,:}rrえ:ハ  .Y´rぇァミx__,  >.ィr=ミ `     …?
    爿 ̄  }}⌒{{ ´ ゙̄ }}=<   {ー } リ
      人 __乂  マ __彡'     ; _ふ,        雪華綺晶からは、
     i  ノゝ.___,.-、_)        }ー' /         あなたは元から記憶喪失だと聞いているのですが。
     :  :{ ィハハハハハハメ、      ゝイ
.     '.  `r-‐―-- 、  ハ     イ{
      \  ,-―-、          / ハ
       ヽ        ' . : : :/ .′:.
 _ >. : :´ ∧    . :   >"./. : : ∨`ー-
 . : : : : : /. : : : }≧=≦ 才´  /: : : : : ∨: : : :
. : : : : : :/. : : : :ハ> ⌒ヾ:    _/. : : : : : : ∨: : :.
: : : : : :/. : : /i}f//////}}  //. : : : : : : : : } : : :



677 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/07(金) 01:12:26 ID:???



        ____       ,
      /     \     て_
    /    ;   _ノ′     そ
   /     ∪ :::(◯     (
   |         "`(__)
   \、          /´ヽ      あっ…!?
     )       ィ ("_ノ
      / /⌒ヽ    ヽ ) |       い、いや…実はその…
      i l   |     |  |        それは、勘違いで…本当は、記憶はちゃんと、その…。
      | |   |      |-‐'
      |.|   |       |
      i〆  /       |
     ヾン´       l
      |     ィ  |




         ,. ―― 、
       ∠ 三三二 Y ヽ
        /.// ⌒¨  ̄`ヽ川
      {.//r ニ、  rニ 、l l.}
      l YV 二ヽ r 二`Y }        …はあ。
        V ゝ,__ノ ^ゝ,__ノ| l
       |  r',,,,^‐^,,,,ヽ レ         よくわかりませんが、複雑な事情があるのね。
        >  ゝニニフ ノ
    _..-‐/ | \__,.__/l\_
''" ̄  /  イ、_/^>  /  l "''‐- .._
    |  / |  〉<\/   |      7、



680 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/07(金) 01:17:51 ID:???



         ____
        /     \
      /  u   ノ  \      …結局、今更になって言うのもなんだし…ずるずると。
    /      u (●)  \ 
    |         (__人__)|     いや、村の中でも知ってる人はいるんですけど…
     \    u   .` ⌒/      ……なんていったらいいか、実は、やる夫は別の世界から来た、みたいな。
    ノ           \      そんで、記憶喪失扱いと言うか…。




        -‐==  ー-ミ __
      厶气{ハ:{i:{;!:|!i:{:ハ>-‐=ミ: .
      __j:=ミxハ从ハi}抃/-=ミ、`ヾ:.:.:.、
.     }=ア⌒゙´        `ヾiメ:.:i{:.:.:ハ
    イ:/  _ ー- _      ハ.从.:.:.:{  ,
:     抃 ´ -‐  ー- `   }从{i.:.:≧{  -
.    弋ィイ斧ー   -‐=ミx  八{川ヾミ:j  `    あー…はい、はい、はい、はい。
     ,:}"⌒ヾ  Y´ ̄ `ヽ__,   >.ィr=ミ
    爿´ ̄`}}⌒{{ ´ ゙̄ }}=<   {ー } リ
      人 __乂  マ __彡'     ;_ふ ,       そうか…あんたぁ、別の世界から来た人かい。
     i  ノゝ.___,.-、_)        }ー' /
     :  :{ ィハハハハハハメキ      ゝイ        なるほどねぇ…。
.     '.  ` `ヾ±±斗イ      イ{
      \  こニ - '   . : ::  / ハ
       ヽ        ' . : : :/ .′:.
 _ >. : :´ ∧    . :   >"./. : : ∨`ー-
 . : : : : : /. : : : }≧=≦ 才´  /: : : : : ∨: : : :
. : : : : : :/. : : : :ハ> ⌒ヾ:    _/. : : : : : : ∨: : :.
: : : : : :/. : : /i}f//////}}  //. : : : : : : : : } : : :



685 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/07(金) 01:20:02 ID:???



                   ,.-''´        ヽr- 、
               ,r'                 ,!.  ヽ、
                 i'   r'ニ_,rヾヾヾッr ,r'ヽ、  ヽ
               j  ,r'               ヽ   !
              ,!  i'              i  ヽ
              く  /                !   !
                rヽ i'  ,;ill'''"""    ::illlllllll;,,. ヽ i'、
                l: ヾヽ .r'´, ̄ 、ヽ   .,r―‐ヾ''、l,r' l
               l .::! `! '´二二 ,i!--i'  ̄ ̄フ l]'!:.. /     私もね、別の世界から来たんですよ。
              ヽi  ヽ、   ノ   ヽ.  ̄  ノ l::' !
                 i     7 '- 、__ ,., ):.‐‐ '´  ! ,!       凄いでしょう?
                  i   r',,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,..ヽ    !'
                ヽ   ,.:'ヽー---- 、::''_ !   ,!
                 , 、   ヽ二二´r'    ./
                 / ! iヽ      , '´  ,r'ヽ、
        _,... -‐ '7´   l  ヽヽ、    _,.r'´l   ヽ、
 ,. --‐ ' ´ ̄     /    .,!    ヽ 二ニ '´  ,.:::!    i ` ‐-、_
´            /    ,rl    i'´ ̄ヽ   ..:i'     l      ` ‐ 、
. !            /    ,r' .l   ! __ ,r'   ./      l        ` -、
 !           /   ./   l  ./ '´ l. ヽ   i'    、    !           ,.ヽ、
 l         ヽ ,r'      l r'    i  ヽ,!     ヽ  _」             /  .i



                  ____   人
                /ヽ  /\   て
               /(●) (●)丶  〈
              /::⌒(__人__)⌒:::uヽ
              l    |r┬-|     l     ええっ!?
              \   `ー'´   /
              /         ヽ
              し、       ト、ノ
                |   _    l
                !___/´ ヽ___l



690 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/07(金) 01:21:45 ID:qWU/F2bY

やっぱりかー!?



691 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/07(金) 01:22:12 ID:???



       ____  っっ
     /⌒  ー、\  っ
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\     本当かお!?
  |     |r┬-/ '    |
  \      `ー'´     /     一体どんな世界から…もしかして、やる夫と一緒の――。




         ,. ―― 、
       ∠ 三三二 Y ヽ
        /.// ⌒¨  ̄`ヽ川
      {.//r ニ、  rニ 、l l.}
      l YV 二ヽ r 二`Y }
        V ゝ,__ノ ^ゝ,__ノ| l         …あらー…。
       |  r',,,,^‐^,,,,ヽ レ
        >  ゝニニフ ノ
    _..-‐/ | \__,.__/l\_
''" ̄  /  イ、_/^>  /  l "''‐- .._
    |  / |  〉<\/   |      7、



698 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/07(金) 01:24:59 ID:???



        -‐==  ー-ミ __
      厶气{ハ:{i:{;!:|!i:{:ハ>-‐=ミ: .
      __j:=ミxハ从ハi}抃/-=ミ、`ヾ:.:.:.、
.     }=ア⌒゙´        `ヾiメ:.:i{:.:.:ハ
    イ:/  _ ー- _      ハ.从.:.:.:{
:     抃 ´ -‐  ー- `   }从{i.:.:≧{
.    弋ィイ斧ー   -‐=ミx  八{川ヾミ:j
     ,:}"⌒ヾ  Y´ ̄ `ヽ__,   >.ィr=ミ.   |     …ごめんねぇ、冗談なのよ。
    爿   }}⌒{{    }}=<   {ー } リ. _ 人 _       、、    、、
      人 __乂  マ __彡'     ;_ふ ,   `Y´     そーかいそーかいって返して欲しかったんだけどね…
     i  ノゝ.___,.-、_)        }ー' /     :|
     :  :{ ィハハハハハハメキ      ゝイ            分かりづらかったか…。
.     '.  ` `ヾ±±斗イ      イ{
      \  こニ - '   . : ::  / ハ
       ヽ        ' . : : :/ .′:.                  、 、 、、
 _ >. : :´ ∧    . :   >"./. : : ∨`ー-         …あ、せーかいにつなげたほうが良かったな…。
 . : : : : : /. : : : }≧=≦ 才´  /: : : : : ∨: : : :
. : : : : : :/. : : : :ハ> ⌒ヾ:    _/. : : : : : : ∨: : :.
: : : : : :/. : : /i}f//////}}  //. : : : : : : : : } : : :



                  /|
                /  |__
       ____     \  /
     /      \     |   \
   / ─    ─ \     ̄ ̄      え”!?
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /



699 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/07(金) 01:25:40 ID:SDwFQygs

わかりづらいw



700 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/07(金) 01:25:59 ID:OWRVdRhg

おたくしぶいねぇ……ほんとにしぶいよ……



701 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/07(金) 01:26:23 ID:LmMChST.

だまされたwww



702 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/07(金) 01:26:50 ID:qWU/F2bY

これはひどいwww



703 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/07(金) 01:27:38 ID:???



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/   (=・=)  (=・=)\       普通この場面でオヤジギャグ言うかお…。
|   U   (__人__)    |
\      ` ⌒´   /




            _, ィニiYiYiYiYiハ,、,、,、
           r'ニミミ〉iNiNiMiiNiir'ソソハ、
          ,イミミミ〉リilNiNiMiiNiifソソソイハ
         ,イミミ寸ソ^'^i^i^i^i^i^i^'^'マ彡イハ
         {ミ三' .::::::: : : : : : : : ::::. Y彡イ
         {ミ三{ .:::::::: : : : : : : : :::::. }イ三}
         ゝ三{ .:::::::: : : : : : : : :::::. マ三}
           rヘミY .::r'二ニ=! : : r=ニ二!::: V⌒!    まあ、でもね。気にすることはないですよ。
.        ヽ.ヘ  ,rく_, >、_,rく__,`>__}rV
         {くiヘニ| ´   ン}  { ´  ン 厂V      村の皆さんは馴染みがなかったから記憶喪失って
.           ヽ|  弋___丿 大__,   r'       言われちゃったかもしれないんだけどね、
             |    _ノて(__))⌒ヽ   }
           ',   {ililililililj ililililililili}  /         僕みたいに馴染みがある人もいるからぁ。
           \    `┴┴┴'´  人
            /rヘ, ヽ `¨¨¨´   ,イ   \
          /  |  ` , 丶ー一 ン |     `‐-、_     う~ん、だいたいオッケイ!
       ,ィ/    |r‐- 、ゝ,,二二壬_/      ',  `‐-、
    , ィ" /      |{二ニ>-{_}-<ニ二}|        ',
,, <´   〈_    f^ヽ-‐'´|  i`ー--イ    __〉
      〈 ̄`ー---}  j   |  i     「 ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄〉
      ∧      /  l___ |  i     |        /
      ∧   /     )  i     |       /



706 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/07(金) 01:29:41 ID:???



      / ̄ ̄ ̄\   ,
    / /     \ \  -
   /  (●)  (●)  \`    ん、馴染み…?
   | u  (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \





         ,. ―― 、
       ∠ 三三二 Y ヽ
        /.// ⌒¨  ̄`ヽ川
      {.//r ニ、  rニ 、l l.}
      l YV 二ヽ r 二`Y }      まあ何人か知り合った方がね。
        V ゝ,__ノ ^ゝ,__ノ| l
       |  r',,,,^‐^,,,,ヽ レ        私のお師さんのお師さんも、そうだったみたいなんだなあ。
        >  ゝニニフ ノ
    _..-‐/ | \__,.__/l\_
''" ̄  /  イ、_/^>  /  l "''‐- .._
    |  / |  〉<\/   |      7、



708 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/07(金) 01:33:29 ID:???



        -‐==  ー-ミ __
      厶气{ハ:{i:{;!:|!i:{:ハ>-‐=ミ: .
      __j:=ミxハ从ハi}抃/-=ミ、`ヾ:.:.:.、
.     }=ア⌒゙´        `ヾiメ:.:i{:.:.:ハ
    イ:/  _ ー- _      ハ.从.:.:.:{
:     抃 ´ -‐  ー- `   }从{i.:.:≧{      緊張はほぐれたかな? 楽~に話しましょう。
.    弋ィイ斧ー   -‐=ミx  八{川ヾミ:j
     ,:}rrえ:ハ  .Y´rぇァミx__,  >.ィr=ミ      …まあそれはともかく記憶か。
    爿 ̄  }}⌒{{ ´ ゙̄ }}=<   {ー } リ
      人 __乂  マ __彡'     ;_ふ ,        忘れるはずのない記憶、というと例えば?
     i  ノゝ.___,.-、_)        }ー' /
     :  :{ ィハハハハハハメ、      ゝイ
.     '.  ` f.二二ニ=- ハ     イ{
      \  ,-―-、          / ハ
       ヽ        ' . : : :/ .′:.
 _ >. : :´ ∧    . :   >"./. : : ∨`ー-
 . : : : : : /. : : : }≧=≦ 才´  /: : : : : ∨: : : :
. : : : : : :/. : : : :ハ> ⌒ヾ:    _/. : : : : : : ∨: : :.
: : : : : :/. : : /i}f//////}}  //. : : : : : : : : } : : :



               ____    ,
             /      \   -  ( わざと…? )
           /   /   ー\  `
          / u  ( ●) ( ●)ヽ     …まあ、誕生日とか。
            l      ⌒(__人__)⌒ |
          \     ` ⌒´   /      あと…これは普通に忘れてるのかもしれないけれど、
          /             ヽ       だんだん昔のことが曖昧になっていく様な…。



709 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/07(金) 01:36:07 ID:???



               ______
              ,r´ヾミ,丶ヽj ヽr、
            /ミ゙ソヘ,:ゞ、,j_,川ソノr、
           / ミ゙´   `゙´  `゙ヾ,;:ン、
          ,ヘミ゙、         `ヾ;:〉
          } ,=、 ,-―k     __  :ミ」
          i彡  ヽ,´ニ`゙  ,r´--ミz三l
         r´ヽ=-z_/_,-zテヘ___ r,zy、゙=、ミソ
         | K: ゙  ヽ` ̄ノ´ ̄{`=´ ノy=、
           iて:    `ーζ,、__,、`゙ー=´ lA/    誕生日、か…。
         i、,    /,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,、   !ソ
         `ヘ    `,r―-=--、;,.i   ,'      確かにはそれはそうそう忘れないものだ…。
          ,l〉   ´      `゙  /
          / lゝ、 `ー- ___, r /
        / i  \_      ,∠>、
    ,z-―K´   l ___ヘ  ,z=´ 上  `ー、
―K´        |    `{li il}´ ̄  I    `ー、
           /kー―゙´| ̄`゙ー―i´`丶     `ー、
        z-K  |    |     /
       /    ヘ    |     |
       \     |   |     |
        ヽ    |   i     |



..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \      …どうですかお?
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ



714 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/07(金) 01:40:38 ID:???



               ______
              ,r´ヾミ,丶ヽj ヽr、
            /ミ゙ソヘ,:ゞ、,j_,川ソノr、
           / ミ゙´   `゙´  `゙ヾ,;:ン、
          ,ヘミ゙、         `ヾ;:〉
          } ,=、 ,-―k     __  :ミ」
          i彡  ヽ,´ニ`゙  ,r´--ミz三l
         r´ヽ=-z_/ ̄ ̄ヘ____ r==、ミソ
         | K: ゙  ヽ   ノ´ ̄{    ノy=、
           iて:    `ーζ,、__,、`゙ー=´ lA/     …記憶が曖昧に成る事例はあることはありますが。
         i、,    /,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,、   !ソ
         `ヘ    `,r―-=--、;,.i   ,'        ちょっと断定しづらいですね。
          ,l〉   ´      `゙  /
          / lゝ、 `ー- ___, r /         tanasinn...の影響で記憶を失った場合、
        / i  \_      ,∠>、          もっとごっそりと抜けていく感じになるのが多いんですよ。
    ,z-―K´   l ___ヘ  ,z=´ 上  `ー、         というか、別の記憶と混ざると言うか…。
―K´        |    `{li il}´ ̄  I    `ー、
           /kー―゙´| ̄`゙ー―i´`丶     `ー、   …誕生日の別に忘れていることはありませんか?
        z-K  |    |     /
       /    ヘ    |     |
       \     |   |     |
        ヽ    |   i     |



     ____
   /      \
  /  ─    ー\
/    (●)  (●) \       …いや特にパッと出てくるものは。
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



718 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/07(金) 01:43:58 ID:???



         ,. ―― 、
       ∠ 三三二 Y ヽ
        /.// ⌒¨  ̄`ヽ川
      {.//r ニ、  rニ 、l l.}
      l YV 二ヽ r 二`Y }     そうですか…ですが新しい症状かもしれませんしね。
        V ゝ,__ノ ^ゝ,__ノ| l
       |  r',,,,^‐^,,,,ヽ レ       ――その他に、気にかかることはありませんか?
        >  ゝニニフ ノ
    _..-‐/ | \__,.__/l\_
''" ̄  /  イ、_/^>  /  l "''‐- .._
    |  / |  〉<\/   |      7、




               ____   ,
             /      \  -
           / ─    ー \ `
          /   (●)  (●)  \     …そういや、これ、
            |      (__人__)     |     やる夫の体に直接関係のあることじゃあないんですけれど。
          \     `⌒´   u /
          /     ー‐    \



720 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/07(金) 01:48:28 ID:???



      _____
    / ―   \
  /ノ  ( ●)   \      こっちの世界のお盆って、
. | ( ●)   ⌒) u  |      なんか恨みのある幽霊がうらめしやーって愚痴言ってくるだけの筈…なのに。
. |   (__ノ ̄    /
. |             /        今年、この村だけなんか体付きで普通に蘇ってきたと言うか…。
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ




                   ,.-''´        ヽr- 、
               ,r'                 ,!.  ヽ、
                 i'   r'ニ_,rヾヾヾッr ,r'ヽ、  ヽ
               j  ,r'               ヽ   !
              ,!  i'              i  ヽ
              く  /                !   !
                rヽ i'  ,;ill'''"""    ::illlllllll;,,. ヽ i'、       蘇ってきた…。
                l: ヾヽ .r'´, ̄ 、ヽ   .,r―‐ヾ''、l,r' l  ,
               l .::! `! '´二二 ,i!--i'  ̄ ̄フ l]'!:.. /   -
              ヽi  ヽ、   ノ   ヽ.  ̄  ノ l::' !   `
                 i     7 '- 、__ ,., ):.‐‐ '´  ! ,!
                  i   r',,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,..ヽ    !'
                ヽ   ,.:'ヽー---- 、::''_ !   ,!
                 , 、   ヽ二二´r'    ./
                 / ! iヽ      , '´  ,r'ヽ、
        _,... -‐ '7´   l  ヽヽ、    _,.r'´l   ヽ、
 ,. --‐ ' ´ ̄     /    .,!    ヽ 二ニ '´  ,.:::!    i ` ‐-、_
´            /    ,rl    i'´ ̄ヽ   ..:i'     l      ` ‐ 、
. !            /    ,r' .l   ! __ ,r'   ./      l        ` -、
 !           /   ./   l  ./ '´ l. ヽ   i'    、    !           ,.ヽ、
 l         ヽ ,r'      l r'    i  ヽ,!     ヽ  _」             /  .i



721 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/07(金) 01:52:49 ID:???



     ____
   /      \
  /         \
/           \     そんでその…言っていいのか分からないけれど、
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/      雪華綺晶達の母ちゃんかもしれない人がやる夫に会いに来て…。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




        -‐==  ー-ミ __
      厶气{ハ:{i:{;!:|!i:{:ハ>-‐=ミ: .    人
      __j:=ミxハ从ハi}抃/-=ミ、`ヾ:.:.:.、     て
.     }=ア⌒゙´        `ヾiメ:.:i{:.:.:ハ    〈
    イ:/  _ ー- _      ハ.从.:.:.:{
:     抃 ´ -‐  ー- `   }从{i.:.:≧{
.    弋ィイ斧ー   -‐=ミx  八{川ヾミ:j
     ,:}rrえ:ハ  .Y´rぇァミx__,  >.ィr=ミ      アリスさんが…!?
    爿 ̄  }}⌒{{ ´ ゙̄ }}=<   {ー } リ
      人 __乂  マ __彡' u    ;_ふ ,
     i  ノゝ.___,.-、_)        }ー' /
     :  :{ ィハハハハハハメ、      ゝイ
.     '.  ` f.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}  ハ     イ{
      \ 乂__彡         / ハ
       ヽ ー-      ' . : : :/ .′:.
 _ >. : :´ ∧    . :   >"./. : : ∨`ー-
 . : : : : : /. : : : }≧=≦ 才´  /: : : : : ∨: : : :
. : : : : : :/. : : : :ハ> ⌒ヾ:    _/. : : : : : : ∨: : :.
: : : : : :/. : : /i}f//////}}  //. : : : : : : : : } : : :



722 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/07(金) 01:54:36 ID:???



          ____    ,
       / ノ  \\   -
      / (●)  (●)\ `    アリス…じゃあ、やっぱり本当の…。
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /




               ______
              ,r´ヾミ,丶ヽj ヽr、
            /ミ゙ソヘ,:ゞ、,j_,川ソノr、
           / ミ゙´   `゙´  `゙ヾ,;:ン、
          ,ヘミ゙、  u       `ヾ;:〉
          } ,=、 ,-―k     __  :ミ」
          i彡  ヽ,´ニ`゙  ,r´--ミz三l
         r´ヽ=-z_/ ̄ ̄ヘ____ r==、ミソ
         | K: ゙  ヽ   ノ´ ̄{    ノy=、      うぅむ…。
           iて:    `ーζ,、__,、`゙ー=´ lA/
         i、,    /,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,、   !ソ        …彼女は何か?
         `ヘ    `,r―-=--、;,.i   ,'
          ,l〉   ´      `゙  /
          / lゝ、 `ー- ___, r /
        / i  \_      ,∠>、
    ,z-―K´   l ___ヘ  ,z=´ 上  `ー、
―K´        |    `{li il}´ ̄  I    `ー、
           /kー―゙´| ̄`゙ー―i´`丶     `ー、
        z-K  |    |     /
       /    ヘ    |     |
       \     |   |     |
        ヽ    |   i     |



723 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/07(金) 02:01:28 ID:???



      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \    いや…なんか、皆の事好きかって聞かれてそれら――よく分からないけれど、
   /  (●)  (●)  \
   |  u  (__人__)     |   tanasinn...の力で体ごと蘇ってきてて、それはやる夫のtanasinn...を借りてて、
   \    ` ⌒´    /
   /              \   だけど、そのtanasinn...はもう意思があるからtanasinn...じゃなくって…。





         ,. ―― 、
       ∠ 三三二 Y ヽ
        /.// ⌒¨  ̄`ヽ川
      {.//r ニ、  rニ 、l l.}
      l YV 二ヽ r 二`Y }       …… ……。
        V ゝ,__ノ ^ゝ,__ノ| l
       |  r',,,,^‐^,,,,ヽ レ
        >  ゝニニフ ノ
    _..-‐/ | \__,.__/l\_
''" ̄  /  イ、_/^>  /  l "''‐- .._
    |  / |  〉<\/   |      7、



725 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/07(金) 02:03:51 ID:???



           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ    後――やる夫の中のtanasinn...達は自分をつくろうとしてて、
       |         ::::::::::::::  ヽ
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)    生まれようとしてるんだって…。
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\





        -‐==  ー-ミ __
      厶气{ハ:{i:{;!:|!i:{:ハ>-‐=ミ: .
      __j:=ミxハ从ハi}抃/-=ミ、`ヾ:.:.:.、
.     }=ア⌒゙´        `ヾiメ:.:i{:.:.:ハ
    イ:/  _ ー- _      ハ.从.:.:.:{
:     抃 ´ -‐  ー- `   }从{i.:.:≧{
.    弋ィイ斧ー   -‐=ミx  八{川ヾミ:j
     ,:}"⌒ヾ  Y´ ̄ `ヽ__,   >.ィr=ミ
    爿   }}⌒{{    }}=<   {ー } リ      tanasinn...が、自分を作り、生まれる…。
      人 __乂  マ __彡'     ;_ふ ,
     i  ノゝ.___,.-、_)    u.   }ー' /
     :  :{ ィハハハハハハメ、      ゝイ
.     '.  ` f.二二ニ=- ハ     イ{
      \  ,-―-、          / ハ
       ヽ        ' . : : :/ .′:.
 _ >. : :´ ∧    . :   >"./. : : ∨`ー-
 . : : : : : /. : : : }≧=≦ 才´  /: : : : : ∨: : : :
. : : : : : :/. : : : :ハ> ⌒ヾ:    _/. : : : : : : ∨: : :.
: : : : : :/. : : /i}f//////}}  //. : : : : : : : : } : : :



727 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/07(金) 02:06:54 ID:???



     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'. .,..,.     ''"''"' '"''" "'" ;:.
''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :    ''"''"'"''"''"'" ;:. : '"'" ;:. :


                          / -‐――一{  }ー―- 、\   \
                          /´     /" /´¨¨ ヽ \ヽ. \ヽ   ヽ
                          /        /       \ `   \、    ‘,
                       〈        ...................................        .\
                         /`.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   .〉   |
                      :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: .|
                   :::::::::::::::                        :::::::::::::::
.                 .:::::::::::::::                            :::::::::::::::
.                .:::::::::::::::      のみ、こま、れて、しま、うわ      :::::::::::::::
                 :::::::::::::::                            :::::::::::::::
                   :::::::::::::::                        :::::::::::::::
                      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  !
                        }.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ...ィ     |
                     /   / 八    ....................................  .../, /  i|    |
                      /  ,   /  i\     ` _      ,.. / /   |    |
                   /  /  ,      } 、  f __ j    イ/  ′  |    |
                 ,     /  /  ′ /  ヽ.      . ´//  /    |    |
               /    /′ /  / /     \.`¨´  / /  / ′ |   |    |
              / __/ / /  r‐'       })´ ̄  /  //  i!  !    |
            / /::/  ′/ー一'(ゝ、      })   ,   //   ,   !   |
           .   /::/   / /::::::::::::::::( ゝ、____,ノ)   /   '/   /  /     |
              レ′  / /:::::::::::::::::::::::::`ー^ー^ー^ `/     ′     ′    |


     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'. .,..,.     ''"''"' '"''" "'" ;:.
''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :    ''"''"'"''"''"'" ;:. : '"'" ;:. :



729 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/07(金) 02:11:05 ID:???



        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \     …最後に、「やる夫が幸せじゃないと体に飲み込まれる」…って。
  |    (●): : (●)u |
.  \    (__人__)  /      ――それで、居なくなってしまったお。
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ





                   ,.-''´        ヽr- 、
               ,r'                 ,!.  ヽ、
                 i'   r'ニ_,rヾヾヾッr ,r'ヽ、  ヽ
               j  ,r'               ヽ   !
              ,!  i'              i  ヽ
              く  /                !   !
                rヽ i'  ,;ill'''"""    ::illlllllll;,,. ヽ i'、
                l: ヾヽ .r'´  ̄ ヽ   >―‐ヾ''、l,r' l     ―――― ――ふむ。
               l .::! `!      i!--i'     l]'!:.. /
              ヽi  ヽ、   ノ   ヽ    ノ l::' !       そう、ですか…。
                 i     7 '- 、__ ,., ):.‐‐ '´  ! ,!
                  i   r',,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,..ヽ    !'
                ヽ   ,.:' -―-―-::''_ !   ,!
                 , 、   . : ⌒ : .    ./
                 / ! iヽ      , '´  ,r'ヽ、
        _,... -‐ '7´   l  ヽヽ、    _,.r'´l   ヽ、
 ,. --‐ ' ´ ̄     /    .,!    ヽ 二ニ '´  ,.:::!    i ` ‐-、_
´            /    ,rl    i'´ ̄ヽ   ..:i'     l      ` ‐ 、
. !            /    ,r' .l   ! __ ,r'   ./      l        ` -、
 !           /   ./   l  ./ '´ l. ヽ   i'    、    !           ,.ヽ、
 l         ヽ ,r'      l r'    i  ヽ,!     ヽ  _」             /  .i



730 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/07(金) 02:18:22 ID:???



        -‐==  ー-ミ __
      厶气{ハ:{i:{;!:|!i:{:ハ>-‐=ミ: .
      __j:=ミxハ从ハi}抃/-=ミ、`ヾ:.:.:.、
.     }=ア⌒゙´        `ヾiメ:.:i{:.:.:ハ
    イ:/  _ ー- _      ハ.从.:.:.:{
:     抃 ´ -‐  ー- `   }从{i.:.:≧{
.    弋ィイ斧ー   -‐=ミx  八{川ヾミ:j
     ,:}rrえ:ハ  .Y´rぇァミx__,  >.ィr=ミ
    爿 ̄  }}⌒{{ ´ ゙̄ }}=<   {ー } リ    …飲み込む、という単語が不吉ですね。
      人 __乂  マ __彡'     ; _ふ,
     i  ノゝ.___,.-、_)        }ー' /      下手をすれば先に挙げた例のようになってしまうのかも。
     :  :{ ィハハハハハハメ、      ゝイ
.     '.  `r-‐―-- 、  ハ     イ{
      \  ,-―-、          / ハ        …アリスさんは、それはtanasinn...の仕業だと言っていましたか?
       ヽ        ' . : : :/ .′:.
 _ >. : :´ ∧    . :   >"./. : : ∨`ー-
 . : : : : : /. : : : }≧=≦ 才´  /: : : : : ∨: : : :
. : : : : : :/. : : : :ハ> ⌒ヾ:    _/. : : : : : : ∨: : :.
: : : : : :/. : : /i}f//////}}  //. : : : : : : : : } : : :



         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \     いや…それが、それ以上は聞けなくって…。
  | / .イ '(ー): :(ー) u|
.   /,'才.ミ). (__人__)  /     でも多分違うんだと…その前に、「この子たちを怖がらないで」って言ってましたし…。
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ



731 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/07(金) 02:22:39 ID:???



               ______
              ,r´ヾミ,丶ヽj ヽr、
            /ミ゙ソヘ,:ゞ、,j_,川ソノr、
           / ミ゙´   `゙´  `゙ヾ,;:ン、
          ,ヘミ゙、         `ヾ;:〉
          } ,=、 ,-―k     __  :ミ」
          i彡  ヽ,´ニ`゙  ,r´--ミz三l
         r´ヽ=-z_/ ̄ ̄ヘ____ r==、ミソ
         | K: ゙  ヽ   ノ´ ̄{    ノy=、
           iて:    `ーζ,、__,、`゙ー=´ lA/
         i、,    /,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,、   !ソ      そうですか…。
         `ヘ    `,r―-=--、;,.i   ,'
          ,l〉   ´      `゙  /        ……残念ながら、
          / lゝ、 `ー- ___, r /         それについては今この場で何を言うこともできません。
        / i  \_      ,∠>、
    ,z-―K´   l ___ヘ  ,z=´ 上  `ー、
―K´        |    `{li il}´ ̄  I    `ー、     その様な例は、聞いたことがない…。
           /kー―゙´| ̄`゙ー―i´`丶     `ー、
        z-K  |    |     /
       /    ヘ    |     |
       \     |   |     |
        ヽ    |   i     |



..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●): : (●)
  /     (__人__) \       …ぉ。
  |       ` ⌒´ u |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ



733 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/07(金) 02:25:29 ID:9BgWpq.U

やる夫の顔にそばかすのような4つの点が…



734 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/07(金) 02:30:33 ID:???



                   ,.-''´        ヽr- 、
               ,r'                 ,!.  ヽ、
                 i'   r'ニ_,rヾヾヾッr ,r'ヽ、  ヽ
               j  ,r'               ヽ   !
              ,!  i'              i  ヽ
              く  /                !   !
                rヽ i'  ,;ill'''"""    ::illlllllll;,,. ヽ i'、
                l: ヾヽ .r'´, ̄ 、ヽ   .,r―‐ヾ''、l,r' l
               l .::! `! '´二二 ,i!--i'  ̄ ̄フ l]'!:.. /
              ヽi  ヽ、   ノ   ヽ.  ̄  ノ l::' !    …ただ、彼女が言うならそうなのでしょう。
                 i     7 '- 、__ ,., ):.‐‐ '´  ! ,!
                  i   r',,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,..ヽ    !'      実はこちらのラプラスさんも
                ヽ   ,.:'ヽー---- 、::''_ !   ,!       tanasinn...についての研究をしていたのです。
                 , 、   ヽ二二´r'    ./
                 / ! iヽ      , '´  ,r'ヽ、       彼女やローゼンさんも、それを手伝ったり…。
        _,... -‐ '7´   l  ヽヽ、    _,.r'´l   ヽ、     
 ,. --‐ ' ´ ̄     /    .,!    ヽ 二ニ '´  ,.:::!    i ` ‐-、_    …言い方は悪いですが、死んでしまってから
´            /    ,rl    i'´ ̄ヽ   ..:i'     l      ` ‐ 、 tanasinn...について理解したことがあったのかも。
. !            /    ,r' .l   ! __ ,r'   ./      l        ` -、
 !           /   ./   l  ./ '´ l. ヽ   i'    、    !           ,.ヽ、
 l         ヽ ,r'      l r'    i  ヽ,!     ヽ  _」             /  .i



     ____
   /      \
  /  /    \\
/    (ー): : :(ー) \     はあ…でも、それだと「体に飲み込まれる」ってのの意味が…。
|       (__人__)  U |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



735 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/07(金) 02:34:04 ID:???



            _, ィニiYiYiYiYiハ,、,、,、
           r'ニミミ〉iNiNiMiiNiir'ソソハ、
          ,イミミミ〉リilNiNiMiiNiifソソソイハ
         ,イミミ寸ソ^'^i^i^i^i^i^i^'^'マ彡イハ
         {ミ三' .::::::: : : : : : : : ::::. Y彡イ
         {ミ三{ .:::::::: : : : : : : : :::::. }イ三}
         ゝ三{ .:::::::: : : : : : : : :::::. マ三}
           rヘミY .::r'二ニ=! : : r=ニ二!::: V⌒!    なあに、幸せであればいいというのなら
.        ヽ.ヘ  ,rく_, >、_,rく__,`>__}rV     幸せでいればいいのよ。
         {くiヘニ| ´   ン}  { ´  ン 厂V   人
.           ヽ|  弋___丿 大__,   r'  `Y´
             |    _ノて(__))⌒ヽ   }       あんた今、幸せじゃないの?
           ',   {ililililililj ililililililili}  /
           \    `┴┴┴'´  人
            /rヘ, ヽ `¨¨¨´   ,イ   \
          /  |  ` , 丶ー一 ン |     `‐-、_
       ,ィ/    |r‐- 、ゝ,,二二壬_/      ',  `‐-、
    , ィ" /      |{二ニ>-{_}-<ニ二}|        ',
,, <´   〈_    f^ヽ-‐'´|  i`ー--イ    __〉
      〈 ̄`ー---}  j   |  i     「 ̄ ̄´ ̄ ̄ ̄〉
      ∧      /  l___ |  i     |        /
      ∧   /     )  i     |       /



      ____  , ,
    /―  ―\  -
   /  ⌒   ⌒ \        …まあ、それなりに幸せですお。
 /    _ノ 、_! ヽ u \
 |      トェェェイ     |
 \     ヽニソ    /



737 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/07(金) 02:36:36 ID:???



        -‐==  ー-ミ __
      厶气{ハ:{i:{;!:|!i:{:ハ>-‐=ミ: .
      __j:=ミxハ从ハi}抃/-=ミ、`ヾ:.:.:.、
.     }=ア⌒゙´        `ヾiメ:.:i{:.:.:ハ
    イ:/  _ ー- _      ハ.从.:.:.:{
:     抃 ´ -‐  ー- `   }从{i.:.:≧{
.    弋ィイ斧ー   -‐=ミx  八{川ヾミ:j
     ,:}"⌒ヾ  Y´ ̄ `ヽ__,   >.ィr=ミ.   |      それなら、大体オッケイ!
    爿   }}⌒{{    }}=<   {ー } リ. _ 人 _
      人 __乂  マ __彡'     ;_ふ ,   `Y´
     i  ノゝ.___,.-、_)        }ー' /     :|       よし、それじゃあ今のお話については
     :  :{ ィハハハハハハメキ      ゝイ             また何か分かったらお伝えしますのでね。
.     '.  ` `ヾ±±斗イ      イ{
      \  こニ - '   . : ::  / ハ
       ヽ        ' . : : :/ .′:.              わざわざごめんねぇ、
 _ >. : :´ ∧    . :   >"./. : : ∨`ー-           ど~もど~も!
 . : : : : : /. : : : }≧=≦ 才´  /: : : : : ∨: : : :
. : : : : : :/. : : : :ハ> ⌒ヾ:    _/. : : : : : : ∨: : :.
: : : : : :/. : : /i}f//////}}  //. : : : : : : : : } : : :





               ____
             /      \  ,
           / ─    ─ \  -
          /   (●)  (●)  \ `     あ、はい…。
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



738 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/07(金) 02:39:28 ID:???



               ______
              ,r´ヾミ,丶ヽj ヽr、
            /ミ゙ソヘ,:ゞ、,j_,川ソノr、
           / ミ゙´   `゙´  `゙ヾ,;:ン、
          ,ヘミ゙、         `ヾ;:〉
          } ,=、 ,-―k     __  :ミ」
          i彡  ヽ,´ニ`゙  ,r´--ミz三l    あ、おっとっと、最後にもう一つだけ…。
         r´ヽ=-z_/_,-zテヘ___ r,zy、゙=、ミソ
         | K: ゙  ヽ` ̄ノ´ ̄{`=´ ノy=、     
           iて:    `ーζ,、__,、`゙ー=´ lA/
         i、,    /,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,、   !ソ     
         `ヘ    `,r―-=--、;,.i   ,'
          ,l〉   ´      `゙  /
          / lゝ、 `ー- ___, r /        
        / i  \_      ,∠>、
    ,z-―K´   l ___ヘ  ,z=´ 上  `ー、     
―K´        |    `{li il}´ ̄  I    `ー、
           /kー―゙´| ̄`゙ー―i´`丶     `ー、
        z-K  |    |     /
       /    ヘ    |     |
       \     |   |     |
        ヽ    |   i     |



          ____
        /     \   ,
       ‐   ─     \  -
       (  ( ●)     \`     お?
      (人__)    u     |
       `⌒´         /  ))
       `l          \
        l           \



739 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/07(金) 02:40:52 ID:???



                   ,.-''´        ヽr- 、
               ,r'                 ,!.  ヽ、
                 i'   r'ニ_,rヾヾヾッr ,r'ヽ、  ヽ
               j  ,r'               ヽ   !
              ,!  i'              i  ヽ
              く  /                !   !  …雪華綺晶のことをね、恨まないでやってほしい。
                rヽ i'  ,;ill'''"""    ::illlllllll;,,. ヽ i'、
                l: ヾヽ .r'´, ̄ 、ヽ   .,r―‐ヾ''、l,r' l   勝手な話ですけれど…恨むなら、私を恨んで欲しい。
               l .::! `! '´二二 ,i!--i'  ̄ ̄フ l]'!:.. /
              ヽi  ヽ、   ノ   ヽ.  ̄  ノ l::' !
                 i     7 '- 、__ ,., ):.‐‐ '´  ! ,!    あの子には、今まで通り接してあげて欲しい。
                  i   r',,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,..ヽ    !'
                ヽ   ,.:'ヽー---- 、::''_ !   ,!      無理なら、仕方ないのだけれど…。
                 , 、   ヽ二二´r'    ./
                 / ! iヽ      , '´  ,r'ヽ、
        _,... -‐ '7´   l  ヽヽ、    _,.r'´l   ヽ、
 ,. --‐ ' ´ ̄     /    .,!    ヽ 二ニ '´  ,.:::!    i ` ‐-、_
´            /    ,rl    i'´ ̄ヽ   ..:i'     l      ` ‐ 、
. !            /    ,r' .l   ! __ ,r'   ./      l        ` -、
 !           /   ./   l  ./ '´ l. ヽ   i'    、    !           ,.ヽ、
 l         ヽ ,r'      l r'    i  ヽ,!     ヽ  _」             /  .i



           ____
         /      \
        /  ─    ─\   ,
      /    (●)  (●) \  -
      |     (__人__)   |  `
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \



742 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/07(金) 02:45:39 ID:???



         ____
        /      \
      /  ⌒  ー  \
    /   (⌒) (⌒)   \l⌒l      …それなら、ちっとも気にしなくてもオッケイだお。
     |    ' ' '(__人__)' ' '  .|`''|
    \     ` ⌒´    _/ / ヽ     怖いことは怖いけど、
                   /    っ   今のところ…魔法を使えるようになった分で十分お釣りが来てると思うお。





               ______
              ,r´ヾミ,丶ヽj ヽr、
            /ミ゙ソヘ,:ゞ、,j_,川ソノr、
           / ミ゙´   `゙´  `゙ヾ,;:ン、
          ,ヘミ゙、         `ヾ;:〉
          } ,=、 ,-―k     __  :ミ」
          i彡  ヽ,´ニ`゙  ,r´--ミz三l
         r´ヽ=-z_/_,==、ヘ___ r _―、ミソ      ――そうか、ありがとう。
         | K: ゙  ヽ  ノ´ ̄{´ ̄`゙ ノy=、
           iて:    `ーζ,、__,、`゙ー=´ lA/      お仕事、頑張ってください。
         i、,    /,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,、   !ソ
         `ヘ    `,ヾニニニニソi   ,'
          ,l〉   ´      `゙  /
          / lゝ、 `ー- ___, r /
        / i  \_      ,∠>、
    ,z-―K´   l ___ヘ  ,z=´ 上  `ー、
―K´        |    `{li il}´ ̄  I    `ー、
           /kー―゙´| ̄`゙ー―i´`丶     `ー、
        z-K  |    |     /
       /    ヘ    |     |
       \     |   |     |
        ヽ    |   i     |



745 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/07(金) 02:47:47 ID:???



     ___________
     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   ,r´ヽ、
     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  <   )
     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   ヽ_z´
     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   バタン
     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ◎:|
     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




         ,. ―― 、
       ∠ 三三二 Y ヽ
        /.// ⌒¨  ̄`ヽ川
      {.//r ニ、  rニ 、l l.}
      l YV 二ヽ r 二`Y }       …アリスさん、か。
        V ゝ,__ノ ^ゝ,__ノ| l
       |  r',,,,^‐^,,,,ヽ レ         まだ残られていたんですねえ。
        >  ゝニニフ ノ
    _..-‐/ | \__,.__/l\_          無理も無いですけどねえ…。
''" ̄  /  イ、_/^>  /  l "''‐- .._
    |  / |  〉<\/   |      7、



748 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/07(金) 02:50:28 ID:???



        -‐==  ー-ミ __
      厶气{ハ:{i:{;!:|!i:{:ハ>-‐=ミ: .
      __j:=ミxハ从ハi}抃/-=ミ、`ヾ:.:.:.、
.     }=ア⌒゙´        `ヾiメ:.:i{:.:.:ハ
    イ:/  _ ー- _      ハ.从.:.:.:{
:     抃 ´ -‐  ー- `   }从{i.:.:≧{
.    弋ィイ斧ー   -‐=ミx  八{川ヾミ:j
     ,:}rrえ:ハ  .Y´rぇァミx__,  >.ィr=ミ    死人に口なしとは言うけれど…
    爿 ̄  }}⌒{{ ´ ゙̄ }}=<   {ー } リ
      人 __乂  マ __彡'     ;_ふ ,      …なんとか口を聞いてもらいたいものです。
     i  ノゝ.___,.-、_)        }ー' /
     :  :{ ィハハハハハハメ、      ゝイ        あの子のためにも、やる夫さんのためにも…。
.     '.  ` f.二二ニ=- ハ     イ{
      \  ,-―-、          / ハ
       ヽ        ' . : : :/ .′:.
 _ >. : :´ ∧    . :   >"./. : : ∨`ー-
 . : : : : : /. : : : }≧=≦ 才´  /: : : : : ∨: : : :
. : : : : : :/. : : : :ハ> ⌒ヾ:    _/. : : : : : : ∨: : :.
: : : : : :/. : : /i}f//////}}  //. : : : : : : : : } : : :
┏────────────────────────────────────────────────┓

   [system] 【マギー・シロー】との交友値が上昇しました!

┗────────────────────────────────────────────────┛



749 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/07(金) 02:50:50 ID:???

安価5分後~



750 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/07(金) 02:50:56 ID:fmA86caQ

今の所は特に悪い思いはしてないからな
リスクを実感できるような事態になると逆に人のことに構ってられなくなりそうだし



751 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/07(金) 02:52:07 ID:giIuS2.k

俺…この安価が終わったら2時間だけ寝て出かけるんだ…



752 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/07(金) 02:54:38 ID:SDwFQygs

寝坊フラグか



754 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/07(金) 02:55:57 ID:???



    [system -世界情勢安価-]
   - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
    @各国の情勢を見ることが出来ます。下記から選択してください。
   - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

    ・魔王軍(魔王城):荊の城の眠り姫…?

    ・修羅の国:狂戦士強襲…!?
    ・プリン帝国:北海戦線異常アリ…!?
    ・地の国:首都決戦…!?

   - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
    安価ミスした場合は>>1が決めます(主に無難なものを)
   - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

    【短編】 >>765

   - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
   ※選択した国によってはローゼン村及びその周辺に影響をあたえることも…?
   - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



761 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/07(金) 02:57:23 ID:fmA86caQ

修羅の国



762 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/07(金) 02:57:25 ID:giIuS2.k

修羅の国ガッツで眠り姫はつかさか?

プリン帝国がみたい



763 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/07(金) 02:57:26 ID:SVefC5U.

魔王軍



764 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/07(金) 02:57:27 ID:ET2llKsU

・魔王軍(魔王城):荊の城の眠り姫…?



765 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/07(金) 02:57:29 ID:iBIQT1sA

ksk
プリン帝国



778 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/10/07(金) 02:59:09 ID:???



    [system -報告-]
   - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
    安価の結果、以下のとおりに決定しました
   - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
    【プリン帝国:北海戦線異常アリ…!?】
   - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

                                  @本日の投下これまで!
                                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



780 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/07(金) 02:59:33 ID:LmMChST.

おつ!



781 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/07(金) 02:59:43 ID:giIuS2.k

プリン帝国と地の国の票の少なさが泣ける



782 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/07(金) 02:59:46 ID:ET2llKsU

乙乙ー



787 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/07(金) 03:00:27 ID:UqBjc4uo

おつにゃん



788 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/07(金) 03:00:38 ID:giIuS2.k

乙でした
未探索領域から何か来るのか?



790 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/07(金) 07:51:22 ID:t5WW5VHg

乙でした。
マギー先生と交流するとtanasinnの謎が明らかになるのかね。
やる夫強化に繋がるのかな?
しかしまぁ、なんだかんだ言って彼はまだ逗留してくれそうだし、
トレーズ様や樹先生の交流で定住化を狙うべきか……
そろそろ誠にも日の目を見させてやりたいし、
蒼の子や銀ちゃんの友好度も上げたいし、悩ましいところですな。
今後導入される新システムに期待。



791 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/07(金) 09:26:22 ID:kcuBlla6

銀ちゃんはもうこれ以上あがるとルート確定に近づくのでとりあえず保留したいところ
それよりも不人気とか翠とかカナとかを上げたい
それよりも期間限定の教授とかウィンドとかが先だろうけど



792 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/07(金) 11:07:41 ID:V2RDnM4A

フラグ関係は上げてる暇ないだろうと。
それよりも、村のハッテンにつながる人をあげるべき。

新城さんとか新城さんとか教授とか



793 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/07(金) 12:01:48 ID:X455bI9s


tanasinnこえーな
tanisigeだったら良かったのに



794 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/10/07(金) 13:19:58 ID:DJTg5To2

あえて言うならとっとと銀ちゃんルートに確定させてあとは村の発展用の安価にすろのもありか




関連記事

コメントの投稿

18301 名無しさん 2011-10-15 09:47
しかし銀ちゃんはもういつもやる夫と一緒だな

18305 (´∀`) 2011-10-15 13:04
つまり、ハーレムルートだと女性陣の皆がやる夫と一緒ということでは…

逆にッアッー!な展開も

18306 (´∀`) 2011-10-15 13:20
いつもよりシリアスでした

18307   2011-10-15 14:24
結構重要なイベントだったな

18309    2011-10-15 16:23
愚かな魔法使いね…

18310 名無し@まとめいと 2011-10-15 16:29
蒼の好感度もそろそろ上げたいなあ。

18311 (´∀`) 2011-10-15 16:47
誰も口にしてないからちと疑問に思ったんだが
一時期やる夫自慢の耐久力(回復力)が著しく下がったことあったよな?
あれもtanasinn関連なのに皆記憶のことばっかり…

18312 (´∀`) 2011-10-15 18:20
・正直そんな昔の事、1分じゃ思い出せない
・覚えてても範囲安価が取れるとは限らない
・取ったとしても、一番気になる事の方を書いてしまう

実際、記憶の事についてかぶっちゃってるしなー。
そこらへんは安価スレの欠点だからもう仕方ない。

18317 (´∀`) 2011-10-15 18:49
かなり初期の事だから
知ってる人が少なかったのかね>回復力

18318 くず鉄のななし 2011-10-15 19:32
※18312
安価スレだからじゃなくて、このスレだから、じゃないのか?
他スレだとまとめwikiやら何やら作って、この手の安価でミスの無いよう努めてる連中も居るんだし。

18320   2011-10-15 20:14
四つの点はたしかに気になるな・・・まぁ同時に気にすることでは無いような気もするが

18321 (´∀`) 2011-10-15 20:16
化け物クラスの再生力から人並みになっただけで治りが極端に遅いわけじゃないからなぁ…

18325 (´∀`) 2011-10-15 20:40
どっちにしてもそこまで詳しく知らないみたいだし
流されて終わりなんじゃないの?

18328 名無しさん 2011-10-16 00:59
特異体質がちょっと変わったって言っても何も分からないと思うわ

18329 (´∀`) 2011-10-16 01:41
あー、銀ちゃんが嫌がったのは一緒にいられなくなるからかw

19665   2011-11-17 10:41
いや、銀ちゃんとかヒロインにかまけてる暇はもうないだろうな…
マギー先生取れたのはラッキーだったな

26826 (´∀`) 2012-06-18 13:49
逆に言えば、化け物クラスの耐久力がtanasinnのおかげだったって可能性もあるのかも知れんな

30088 (´∀`) 2013-11-26 19:49
42話じゃないのか
以下の内容が含まれるコメントは削除する事があります。
・ネタバレ、個人攻撃、差別的表現などが含まれるコメント
・URL付きの誘導コメント(やる夫系の纏めブログはokです)
・コメントは全て目を通していますが、何かあれば非公開コメント、メールフォームから連絡下さい。
・2012年からちょっと厳しくします。
Pagetop
ABOUT
最新記事
最新コメント
現行一覧
【オリジナル】
やる夫達は一攫千金を狙うようです
やる夫は娘に全てを捧げられるようです
彼らは友達が皆無
カナは王妃様
やる夫が超能力者と戦うようです
やる夫が0からはじめるようです
勇者になりたい初音ミク
鼠と猫と白饅頭と
やらない夫とたくさんの矢印
できる夫は無垢な心に溶かされるようです
やる夫はなんか物凄い勢いでバカのようです
できる夫と"Dolls"の泥臭くいき苦しい百年後の未来の話

【二次創作】
できる夫がバトロワに参加させられたようです

【アニメ・漫画】
やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです

【ゲーム】
【DQ10】やらない夫がドラゴンクエストオンラインをはじめるようです
シオニーちゃんと世界樹スレ

【小説・映画】
怪盗紳士やらない夫・金色のオプーナ
AAキャラで幻魔大戦

【雑談所】
◆NdaE78waTEさん雑談所

【未完・スレ落ち・更新低迷中】
デカダンス、または崩壊するやらない夫
勇者と隣の魔王さま
;゚д゚) <やらない夫はひどい奴らしいよ Σ(゚Д゚;エーッ!
コトコト煮の短編をあなたに
やる夫達で遊ぶ世界のお話
やる夫はついたまを探すようです
【オリジナル】やる夫は開拓者で稼ぐようです
ドルジ高校ファミレス部
そんな三十路のCOMPLICATION
このこのこのこの
やる夫は宿命(さだめ)とあれば覚悟を決めるようです
やる夫達は嘘を重ねるようです 番外編
やる夫は魔法学園で深淵と出会うようです
やる夫たちは薔薇乙女に好かれているようです
【DQ6】できる夫は合体に失敗したまま戦うようです
やる夫が狩人として生きるようです
やる夫と彼女と見えないアイツ
やる夫が金を掴むようです
やる夫が武闘派シンデレラと結婚するようです
やる夫はリアルで建国を見守るようです。
白饅頭は人類絶滅の夢を見る
やる夫のクロノトリガー
【Wizardry#4】やる夫が逆襲するようです
やる夫で学ぶ生命保険
やる夫でドラクエモンスター物語
完結作品一覧
【オリジナル】
up4900
やる夫の魔王の道
マミさん(28)は喪女をこじらせたようです
やる夫が幼女と入れ替わるようです
やる夫達は殺してでも奪い取りたいようです
やる夫達はお嫁さんをもらうようです
薔薇水晶と白饅頭な村人A
ドクオラウンジ
やらない夫と最後のデート
やるやらのんびりツーリング
やる夫の友達はSNEG(それなんてエロゲ?)のようです
カナは気まぐれ
金糸雀と白饅頭な旦那様
雪華結晶と白饅頭なロボット
翠星石と白饅頭な彼氏
♪ QB3分クッキング ♪
やる夫がリアルで戦うようです。
やる夫達がヤンデレと出会うようです
やる太は、魔王を名乗るようです
この世界には、なにかが足りないようです
やる夫がフラグと闘うようです
やる夫と放課後の公園
やる夫の青春
やる夫と自堕落者ども
やらない夫は52歳で孤独な人生を送っているようです
オプーナ売りのオプーナ
やる夫のママは大尉殿のようです
やる夫の諸国漫遊記
初音ミクとやる夫がイチャイチャしまくるスレ
迷探偵真紅のパーソク高校事件簿
やる夫達は嘘を重ねるようです
高校球児やる夫
蒼星石はたった一人の侍
やる夫達は里のために全力で殺し合うようです
やる夫がよろず屋に入るようです
やらない夫は人生のまとめに入るようです
やる夫と愉快なニートども
やる夫は悪魔に守られるようです
やる夫は翠星石を忘れたいようです
やらない夫が怪盗を追いかけるようです
薔薇乙女で素直クール
やる夫は記憶がないようです
やる夫は悪魔に恋をする
やる夫が首相になるようです
やる夫と静かな非日常
やらない夫が皆の悩みを解決するようです??
やる夫がノートを拾ったようです
もしも水銀燈が無口だったら
やる夫のお泊り会
やらない夫がスナッフビデオの謎を追うようです
やる夫と金糸雀の短編集
オプーナは奮闘するようです
やる夫はヤムチャを育てて戦わせるようです
やる夫が探偵になったようです

【ゲーム】
up7887
マミさんと世界樹スレ
巣作り(できない)ドラゴン
伝説の勇者やる夫
この最終皇帝がボコボコにしてやんよ!
勇者やらない夫の憂鬱
ヤルオがレッドを継ぐようです
やる夫がジェマの騎士を目指すようです
やる夫がドラゴンクエストの開発者になるようです
やる夫がドラゴンクエスト3で遊び人になるようです・やる夫がドラゴンクエスト3で賢者になったようです
やる夫がDQ1でロトと賢者の子孫のようです
キル夫がお姉さまになるようです。
キル夫がお姉さまになるようです。───桜の園のエトワール───
やる夫がシークレットゲームに巻き込まれるようです
やらない夫は奇妙な部署に配属するそうです
ファイナルファイト・やる夫

【二次創作】
ゴルゴ13危機一髪!
やる夫と人狼の遊戯
ローゼンメイデン第七ドールの物語

【小説・童話】
やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです
やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです
新城直衛と三匹の獣
やる夫と星の王子さま
【連城訣】巌窟剣士やる夫【金庸原著】
【猫と】 やる夫、家を買う。 【ガチな言葉】
ゴゴサンジは秘密の言葉
やる夫三銃士
やる夫とやらない夫のユービック
ローゼン達は電車に揺られ
吸血鬼譚:真紅は怪奇な体験を語るようです
わたしたちのやる夫くん【田村くん】
やる夫は雪華綺晶の面倒を看るようです
やる夫のじーさんは凄まじいようです
やる夫は酔歩する男のようです
翠星石はもののけに嫁ぐそうです
【愛と哀しみの】やる夫は長門に振られたようです【エスパーマン】
やる夫はゴーストライターのようです
やる夫で楽しむ世界の童話

【グルメ】
やるやらホロナギが食べ歩くようです宇都宮編
やる夫で学ぶ燻製

【漫画・アニメ】
もしボーカロイドがジョジョの『スタープラチナ』を手に入れたら
やる夫が秘密結社の戦闘員になるようです
やる夫で学ぶガンダム
翠星夫でPSYCHO+
やる夫はコンビニ?でバイトするようです
やる夫と駄目な天使
やる夫と蒼星石がチェーンソー男と戦うようです

【映画・ドラマ】
蒼猫ソウセイセキの生活と意見
やらない夫と8番街と53丁目角の公衆電話 【Phone Booth】
やる夫とやらない夫が天国の扉を叩く
【やる夫で】七人のアスキーアート【七人の侍】
やらない夫のひとりWWIII
蒼星石は家庭教師になるようです【サウンド・オブ・ミュージック】
世紀末の詩
やる夫は未来を変える戦士のようです
やる夫が天空の城ラピュタに行くようです
やらない夫が翠星石を教育するようです【マイ・フェア・レディ】
【東邪西毒】やる夫達と楽園の瑕【AshesOfTime】
やる夫たちは同じ夢を見たいようです【The Blood Brothers】
やらない夫は自分のために料理を作るようです(※学べません)
やる夫洋画劇場 「SHAUN OF THE DEAD」

【やる夫スレ系】
やる夫がやらない夫に版権キャラAA表情改変を教わるようです
やる夫スレのおわりかた

【学ぶ】
やる夫で学ぶ東方入門
やる夫は支援動画職人を目指すようです
やるやらで学ぶゲームの歴史
やる夫と挑む有馬記念
やる夫がノートPCのHDDをSSDに換装するようです
やらない夫が自作PCを組み立てるようです
やる夫で学ぶ最強議論
【深夜の雑学】やる夫で学ぼう!キスのあれこれ
やる夫が液晶テレビを買うようです
みんなで学ぶ高級腕時計の世界
やる夫はiPhoneを買うようです
~だいたいわかる!やる夫で学ぶ武家政権の成り立ち~
30分でやる夫達は日本語の文章術を学ぶようです
やる夫がダイエーを創業するようです
やる夫が任天堂社長になるようです
やる夫が内閣総理大臣を救出するようです 【二・二六事件】
やる夫と学ぶ戦後日本の歴史

【スポーツ】
やる夫で学ぶJリーグの旅
やる夫がスーパーボウルを制するようです。
カテゴリ
記事一覧 (48)
完結作品一覧 (69)
やる夫が0からはじめるようです (326)
やる夫達は一攫千金を狙うようです (56)
シオニーちゃんと世界樹スレ (56)
鼠と猫と白饅頭と (105)
やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです (59)
やる夫はなんか物凄い勢いでバカのようです (7)
できる夫と"Dolls"の泥臭くいき苦しい百年後の未来の話 (28)
できる夫は無垢な心に溶かされるようです (28)
勇者と隣の魔王さま (11)
勇者になりたい初音ミク (20)
彼らは友達が皆無 (44)
デカダンス、または崩壊するやらない夫 (7)
巣作り(できない)ドラゴン (42)
カナは王妃様 (25)
やる夫シリーズ (92)
やる夫達で遊ぶ世界のお話 (35)
やる夫は娘に全てを捧げられるようです (17)
怪盗紳士やらない夫 (58)
やらない夫はひどい奴らしいよ (21)
◆NdaE78waTE雑談所 (16)
やる夫が超能力者と戦うようです (20)
AAキャラで幻魔大戦 (57)
できる夫がバトロワに参加させられるようです (35)
金色のオプーナ (7)
【完結】やる夫、家を買う。 (20)
【完結】やる夫達はお嫁さんをもらうようです (67)
【完結】金糸雀と白饅頭な旦那様 (19)
【完結】この最終皇帝がボコボコにしてやんよ! (38)
【完結】やる夫の魔王の道 (82)
【完結】マミさんと世界樹スレ (60)
【完結】やる夫で学ぶ最強議論 (9)
【完結】やる夫は支援動画職人を目指すようです (14)
【完結】やる夫は旅の博打打ちのようです (4)
【完結】やるやらで学ぶゲームの歴史 (31)
【完結】雪華結晶と白饅頭なロボット (35)
【完結】やらない夫が自作PCを組み立てるようです (24)
【完結】やらない夫がくんくん探偵にひきずられるようです? (8)
【完結】巌窟剣士やる夫 (48)
【完結】マミさん(28)は喪女をこじらせたようです (8)
【完結】やる夫がDQ1でロトと賢者の子孫のようです (19)
【完結】やる夫と人狼の遊戯 (11)
【完結】伝説の勇者やる夫 (14)
【完結】ドクオラウンジ (16)
【R-18】キル穂がスレモンマスターを目指すようです。 (42)
【完結】翠星石と白饅頭な彼氏 (29)
【完結】やる夫がドラゴンクエスト3で遊び人になるようです (25)
【完結】やる夫は悪魔に恋をする (15)
【完結】薔薇水晶と白饅頭な村人A (49)
【完結】やる夫がドラゴンクエストの開発者になるようです (9)
【完結】初音ミクとやる夫がイチャイチャしまくるスレ (5)
【完結】キル夫がお姉さまになるようです。───桜の園のエトワール─── (16)
【完結】やる夫がノートを拾ったようです (14)
【完結】新城直衛と三匹の獣 (7)
【完結】カナは気まぐれ (33)
【完結】やる夫の友達はSNEGのようです (28)
【完結】やるやらのんびりツーリング (71)
【完結】やる夫で学ぶ東方入門 (29)
できる夫が正義の味方になりました (4)
【完結】やる夫がリアルで戦うようです。 (20)
【完結】やる夫がフラグと闘うようです (6)
【完結】やる夫と自堕落者ども (5)
【完結】ゴゴサンジは秘密の言葉 (13)
【完結】やる夫のママは大尉殿のようです (16)
【完結】やる夫で学ぶJリーグの旅 (44)
【完結】ローゼンメイデン第七ドールの物語 (8)
【完結】やる夫で学ぶ燻製 (4)
【完結】やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです (26)
【完結】やるやらホロナギが食べ歩くようです (10)
【完結】やらない夫と最後のデート (18)
【完結】ヤルオがレッドを継ぐようです (20)
【完結】やる夫はゴーストライターのようです (9)
【完結】ローゼン達は電車に揺られ (23)
【完結】やらない夫は52歳で孤独な人生を送っているようです (5)
【完結】この世界には なにかが足りないようです (37)
【完結】やる夫は翠星石を忘れたいようです (5)
【未完】やる夫は恋人と過ごすようです (14)
【未完】キョン子と放課後の公園 (37)
【完結】やる夫達は殺してでも奪い取りたいようです (25)
【未完】やる夫は開拓者で稼ぐようです (19)
【モンハン】やる夫が狩人として生きるようで (49)
【未完】白饅頭は人類絶滅の夢を見る (20)
【未完】やる夫はリアルで建国を見守るようです。 (4)
【未完】やる夫が逆襲するようです (11)
【未完】やる夫が武闘派シンデレラと結婚するようです (14)
やる夫達は嘘を重ねるようです 番外編 (2)
【未完】やる夫と彼女と見えないアイツ (58)
【未完】やる夫のクロノトリガー (5)
お知らせ (3)
支援絵 (28)
未分類 (13)
インポート (0)
ドルジ高校ファミレス部 (4)
そんな三十路のCOMPLICATION (11)
できる夫は合体に失敗したまま戦うようです (17)
やる夫が金を掴むようです (24)
やる夫は魔法学園で深淵と出会うようです (14)
やる夫たちは薔薇乙女に好かれているようです (10)
やる夫はついたまを探すようです (15)
やる夫でドラクエモンスター物語 (37)
やる夫は宿命(さだめ)とあれば覚悟を決めるようです (40)
コトコト煮の短編をあなたに (16)
やる夫のダンジョン運営記 (1)
◆f6nzOA/5ZYと白饅頭な短編所 (1)
やらない夫とたくさんの矢印 (11)
【DQ10】やらない夫がドラゴンクエストオンラインをはじめるようです (3)
支援絵
open
保存できたもののみです。保存できてなかったらすみません。。
リンク
open
ランキング

RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング ブログパーツ


以上の内容はhttp://aamatome.blog31.fc2.com/blog-entry-2274.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13