以下の内容はhttp://aamatome.blog31.fc2.com/blog-entry-1617.htmlより取得しました。


この世界には、なにかが足りないようです 第六話

244 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:00:09 ID:lmO4xYbo


 第六話 コマ数は150ほど

 それでは投下開始。


この世界には、なにかが足りないようです


245 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:01:00 ID:lmO4xYbo











                           ┌──────┐
                              7月25日
                           └──────┘

                      ┌──────────────┐
                          特攻作戦まで、あと6日
                      └──────────────┘










.

246 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:01:38 ID:l/F4f.pg

よしきた


247 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:01:39 ID:lmO4xYbo


==============================================

         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /   ::\:::/::::\
    /   <●>::::::<●> \
    |     (__人__)    |      これが雪華綺晶か……
    \     ` ⌒´   /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │




        , --───-  、
      /    / ⌒ヽ./⌒ヽ\
     /   , -{  / ハヽ  } 、 ヽ
    /  /  ゝ _ ノ, ‐ヽ-'  \ヽ
    / ‐┼──-   ゝ ノ  - ‐一!|‐       よくできているだろう?
    |   l.、, -一    |  ー─- lL_
    |  / \./     |  ー-./ !        この子が、王国を救う切り札になるんだ。
    、 ' l. /\_   | _/ /\
    ヽ  X        ̄ ̄   /
     /、二二二二二二二二 く
    /      /  ( 〒)\ ヽ
    !  /  /         }   !

==============================================

.

249 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:02:24 ID:lmO4xYbo


==============================================

           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \
      /  .<─>::::::<─>  \
      |    (__人__)     |    技術総監、俺は……
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l




        , -───  、
      /          -ヽ
     /          , ─|  ・i
    /        /    ヽ__ ●
.   l        /    ──  |
   |      /      ──   |       なんだい、殿下?
   l       /       ── └、
    !     i      ______ ノ      まさかとは思うけど、
    ヽ   |   /    //⌒ヽ
     |━━━━━━━━/ヽ、_丿
     |               /

==============================================

.

250 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:03:14 ID:lmO4xYbo


==============================================

         ,、='' ̄::::::::::::::: ゙̄'''ヽ、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /:::::_,_、:::::::>‐-、:::::::::::::::::::::::::::::
     /::::/~ヾ,}::::j|  。 }::::::::::::::::::::::::
    l::::/|_ ゚ ,.>ー、ゞー≠ ̄ヽ::::::::::::::
    |::/ ヾ≦ヘ,_ノヽ      \:::::
   |Y     l|         ヽ        いまさら止めろと言うんじゃないだろうね?
   |ノ〆    l|       ー-  |
  /| /      l|       ー-  |
   l / r   」{,        ヽ  |
   l,  ヘ_ _,,>ー=、_   /
    ∧   `Σ,,、-‐─゙ゝ=´    /
     ヘ   ===一       ノ
      ∧
       \≧≡=ニー   ノ



       / ̄\
       |     |
        \_/
        __|__
     /      \
    /  ::─:::::::─ \
  /    <─>:::::<─> \     止めろとは言わん。
  |  U    (__人__)   |
  /     ∩ノ ⊃  /      だが、範囲を限定することはできないのか?
  (  \ / _ノ |  |       その――
  .\ “  /___|  |
    \ /___ /

==============================================

.


251 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:03:51 ID:lmO4xYbo


==============================================


                       , ィヘ ̄>y‐ァ-─ -、 _
                       |/ 〈(薔)Y⌒ヽ      ``丶、
                       / /( >‐< , /   !         \
                      / // こ) / /  ! !        ((_/⌒Y⌒ヽ
                     /  l/ , / / /   ! !     |  |   i| /Y ニYi i
                     /   / // l/i /  l ,! ,  |   !   ||.:i 人式i| |
                    /   /   ,イ /   l  )/   l  /   / l|::|! /^Y^i |
                   ,/  / 1 !(( /  ,rr=' l/  /l  /  / / l::|  _ノノi |
                   /  /  | |:.:〉こ二仆 l /1 / l /  / / |.:|(( _ ノ  |
                  ,/ /   | |:〈{ (Y) ) )}l/ l / ─‐- 、./ / /^i^7     |
                 / /     〉トト、ト、こ ニソ    r==ミ、 ヽ| ,/ / |/     ,′
                ,/ /     // V^l/ ー‐'′     { ,fか} 〉i::/ / /   , /    くすくす
                / /     //  l{ _)           ゞ‐‐ < :/ィイイ /   / / |
               ,/ /    //  |,.ヘ   ヽ _,      /   / /   / / .!
               ′/   人//  /(⌒) 、          ,.ィ:/   / /   / /  .:|
                / /    >イ   入L1 >‐──一<⌒/   / //!// /  . :.|
               _/    (  〉二ニ   / ⌒Y⌒ Y /   ,/ /  |/ /  .:.:::::|
                      Vr‐-,  , 人_人_人/   / / ~~\ .:.:.::::::|
                      ).::<_ノ入 _ _ノ入_/   //´        ヽ:::::::::|
                 ─ <⌒Y´.:.:/。゚ /´ ̄`7弐く7 /   //           `,::::::|


              ┌───────────────────────┐
              │ ドールに自我を取り戻させる範囲というものを── ....│
              └───────────────────────┘


==============================================

.

252 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:04:39 ID:lmO4xYbo


==============================================

        , --───-  、
      /    / ⌒ヽ./⌒ヽ\
     /   , -{  / ハヽ  } 、 ヽ
    /  /  ゝ _ ノ, ‐ヽ-'  \ヽ
    / ‐┼──-   ゝ ノ  - ‐一!|‐     それは有効半径という意味で?
    |   l.、, -一    |  ー─- lL_     それとも、情感の問題かな?
    |  / \./     |  ー-./ !
    、 ' l. /\_   | _/ /\
    ヽ  X        ̄ ̄   /
     /、二二二二二二二二 く
    /      /  ( 〒)\ ヽ
    !  /  /         }   !




       _,,,...-――-,,.._
      /::::::::::;' "Y'"ヽ_;;::\
    /::::::,. -‐i  ・l・_,ノ _,ヽ::i
   ,|::::/ー-  ` "●  _,,_`i       ──いや、どちらでもいいか。
   |:::|-‐     |_,-、 、_  }  
   |:::i,,,-'"       _,ノ  ` i       僕たちが贅沢を言える立場ではないということ、
    i::i、       、_,)    /       そろそろ自覚すべきなんじゃないかな?
     ヾ >、_____,,,ィ.
     ,i :::: ̄ ̄,=(t)‐、'':::::i

==============================================

.

253 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:05:13 ID:lmO4xYbo


==============================================

         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /   ::\:::/::::\
    /   <─>::::::<─> \
    |     (__人__)    |    ………………
    \     ` ⌒´   /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │




        , --───-  、
      /    / ⌒ヽ./⌒ヽ\
     /   , -{  / ハヽ  } 、 ヽ
    /  /  ゝ _ ノ, ‐ヽ-'  \ヽ
    / ‐┼──-   ゝ ノ  - ‐一!|‐     ……殿下、キミにいいものを見せてあげよう。
    |   l.、, -一    |  ー─- lL_
    |  / \./     |  ー-./ !      こっちに来てごらん。
    、 ' l. /\_   | _/ /\
    ヽ  X        ̄ ̄   /
     /、二二二二二二二二 く
    /      /  ( 〒)\ ヽ
    !  /  /         }   !

==============================================

.

254 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:05:41 ID:lmO4xYbo


==============================================

        /.::::ゝ'´, =' --  , -i_ _ 丶\ス┐ 
         ,.::く/.:::::' ...:::::::└ イ ヽ ̄ ト、_ヽ V 〉
        ,::t./.::::::::::::':::::: ,   i|l , l   トLV┐
       ;::::::::::::::::::;::::::./ /|i :l  l| 、 ヽ└L}|
       i:::::::::::::::::;::::::' / / ,  :l  :|li  ',   |ハ
        l::::::::::;::::::i:::::' .:::::/ .:;' .::i! .:|ル、 l|  lハ
        !:;::i::::l:::::::!:::;..::/.::/ /.:/ .::;'ム,V| l ! l| |
       ,i::::::::::!:::::::::::::: /..:::/.::':: /.::: ィ'゙_ヘ| l.:! /:l !
     /:!::::::::::l::::::::::イ.:::z=ミ:: / :::::: ゞ='/ / /| | :|
      i:.l::::::::::::.',:::::.、:ヽ弋`ソ´.:::..    /イ.:/.: l | :l
    l.:l|:::::::::「::::::::::..丶::::::::..‐'.::::::::._  /ッ----く!_|_
     /.:l|:::::::〈:::::::::::::::::::::::r::..丶::::.__/j .::::::::::::::.´ \
   /i::::l|::::::::::::::::::::::::::::::〈 , ー、:::::::::::::...-‐ ' ::::::::::::::::.イ⌒L ヘ
   l.:l:::li:::::::::::::;:::::::::::::{:::::l} 〈.::r:::::.-‐'´   ヽ:::::/>' -┘-ム
  /.:;':::l|::::::::::::::l:::::::::::::::::::ハ | .:::::::::::::、...::-ik.:::ヘ::// .::::::. - イ



                                        ,. -n'ニn''n‐n、
                                       />'′  〈7d}}ァ゙く!、
                                      / >′_,. tr‐tr-n、  ゙<}、
                                     ,/イ|ト<}7´/ / | ll {>、_}己!
                                   // ∽ // / /! || | l| ||'ヘヽ\
                                    /// ||]_{トリ|| リ }! | |!| |<}、ヽ
                                    ,'〈}ハ} N (_:,ハ l|/ノノァ'‐ノ /}lト、 〉
                                    i | | |l |       (;乃'ノ//| | }
                          \ \ ヽ.    ,' ! l! | lヘ.   ー′ /イ | l |ノ
                           \ヽヽ\ヽ、l / ! ハ ! | !:`ー=、7「!| |l l!| ! /〉 /_ -‐
                       二ニ ̄``ヽ\   >‐‐-、_,rヘ、',! !∧::::::Lノ」 l|⌒ヽlV "´  ニ二_
                       -‐ニ       /:::::::::::::::V}、 ヽV └く  リ!リ::::::::::\      =二 ‐-
                   _ニ-‐⌒       〈:::::::::::::::::::::::V几几r==;几几|/::::::::::::::〈ー-、     <`
                    へ        /く:::::::::::::::::::::::::V}、 └''┘ _{V::::::::::::::::/| \\   `丶、`
                  /く// // ,/// {>::::::::::r-、::::::::`くh_rn_m>'::::::、::::::::::::>コ\ ヽ_〉`ヽ、\ 

==============================================

.

255 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:06:36 ID:lmO4xYbo


==============================================

.        / ̄\
.        |    |
         \_/
         _|__
       /::::::::::  u\
      /:::::::::\ 三. /\
    /:::::::::: <●>::::::<●> \
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  |       なんだ、これは……?
     \::::::::::    `⌒´   ,/
    ノ::::::::::u          \




        , --───-  、
      /    / ⌒ヽ./⌒ヽ\
     /   , -{  / ハヽ  } 、 ヽ
    /  /  ゝ _ ノ, ‐ヽ-'  \ヽ       リンカー解析のための試験機、翠星石と
    / ‐┼──-   ゝ ノ  - ‐一!|‐     王国製ドールの第一号、水銀燈だよ。
    |   l.、, -一    |  ー─- lL_
    |  / \./     |  ー-./ !      見ての通り、焼却処分を待つ廃棄品のドールさ。
    、 ' l. /\_   | _/ /\
    ヽ  X        ̄ ̄   /
     /、二二二二二二二二 く
    /      /  ( 〒)\ ヽ
    !  /  /         }   !

==============================================

.

256 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:07:42 ID:lmO4xYbo


==============================================

       ,. -――‐- ._
     ,. '´ /⌒ヽ /⌒ヽ `ヽ
    /    !  o l_!o   !   ヽ
..  /  ,. ‐へ_,ノ-ヽ__ノ‐、  ヘ
  ,' / ``'''ー-  ゙、_,ノ  -‐''" ヽ  ',    翠星石はリンカーが擦り切れるまで
  ! l  ̄ ̄_   |   _ ̄ ̄ l  |    何度も何度も精神を犯した。
  l l ‐弋´   |   `~フー ! l
.  ', ',    >-、_ | _,. -'"   / /    水銀燈は擬似リンカーを搭載し、
   VV  {   )  ̄      / /     痛覚を残したまま改修――というか解剖した。
    ヽ/ `ー'_____,//
    /    /--/⌒ヽ----┘、      いやぁ、ずいぶん苦しかっただろうね。
    l     /  ヒΤフ  ヽ  \




        , --───-  、
      /    / ⌒ヽ./⌒ヽ\
     /   , -{  / ハヽ  } 、 ヽ
    /  /  ゝ _ ノ, ‐ヽ-'  \ヽ
    / ‐┼──-   ゝ ノ  - ‐一!|‐     ねえ、殿下。 聞こえるかい?
    |   l.、, -一    |  ー─- lL_
    |  / \./     |  ー-./ !      この子達の悲鳴が。
    、 ' l. /\_   | _/ /\
    ヽ  X        ̄ ̄   /
     /、二二二二二二二二 く
    /      /  ( 〒)\ ヽ
    !  /  /         }   !

==============================================

.

257 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:08:12 ID:lmO4xYbo


==============================================

     
      ''''' '''';;;;;;;,,,;;;;;;'''''';;;;,,,,       ''';;;;,,,        ''';;;,,,    ,,,,,;;;;;;'''''';;;;;,,,,,,,,,    ,,,,,,;;;;;;;''''''
        ,,,;;;'''''' '''';;;;;;,,,, '''';;;;,,,,      ''';;;,      ,,,,;;;;''''    ''';;;;,,    '''''';;;;;;,,,,,;;;;;;;;''''''
 捨てないで! もう捨てられるのはイヤです!   ,,,;;;;;'''''       '''';;;;,,,      '''';;; ''''';;;;;;;,,,,,,
                  ''''''''';;;;;;;;,,,,   ;       ;'          ,,,,,,,,,,;;;;;''''       ';    ''''';;;;;,,,
  ''''';;;;;;;,,,,,,,                ''';;,                '''              '     ''';
     '''''''''''';;;;;;;,,,,,,,     ,,,;;;,,,              マスター、マスターこんなところにいたですか?
      ,,,,,,;;;;;;;;;''''';;;;;;;;,,,,,,;;;'''''  ''''';;;;;;;,,,,,                   ,,,;;'''''';;;,,,     ,,,,,;;;;''''''
      ,,,;;;;'''    ''';;;''            ,,              '    '''''';;;;;,,,,;;;;''''''';;,,      ,,,;;''
  ,,,,;;;;;;'''''''       ;'         ,,,,;;;,;'''       なんで、すり抜けるですか?  あは、あはははははっ
              '       ,,,;;;''''''                   ';;'       ';,    '''';;;;;''
       ''';;;,,,,,        ,,;;;;'''                              ;,     '';,,,;';,,;''
          ''';;, ,,,,,,,,,,;;;;;;;''''''''
  '';;;;;;;'''';;;;;,,,,,,,,;;;;;;''''''''''''                                 ';,       ,;
                                                 ''''';;;; ,,,;;;''';;'
                                                   '''';;;;;    ,,,,;'';,
   私の、私の首はどこ……?                               ,;''';,;' ;'''';;;,,,;'''  ';,;'
  ,,,,;;;;'''''';;;;;,,,,;;;;'''''',,,,;;''                                     ,;''   ;'  ''';;;;,,,
  ;;;;;''  ''';;;;;''';,,,,;;;''';                                         ,,,;;;    '''''';;,,,,
        ;;;'';                                            ''''';;;;,,,,,,  ''';;,

==============================================

.

258 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:08:57 ID:lmO4xYbo


==============================================

          ______
        / / ̄ヽ ̄ヽ\
       / _|  / |ヽ |_\     可哀想にねぇ。
      /  /  `ー ● -   ヽ
      | / , 二   |   二、ヽ    たとえ雪華綺晶が正常に機能を発揮しても、
      | | | ─    |   ─ ||    この2体が自我を持つことはないだろうね。
      ヽヽ .\    |    //
       \ヽ `'ー─┴─‐''" /      だって、ここまで精神を破壊されているのだから。
        (二二二(〒)二二)      ホント、可哀想な話だよ。
        /  /     \|ヽ



.        / ̄\
.        |    |
         \_/
         _|__
       /::::::::::  u\
      /:::::::::\ 三. /\
    /:::::::::: <●>::::::<●> \    き、貴様、
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  |    なぜ、こんな惨いことを……
     \::::::::::    `⌒´   ,/
    ノ::::::::::u          \



                                                  ______
                                                / -、 -、   \
                                               /   |  ・|・  | 、    \
                                              / / `-●-′ \    ヽ
                                              |/ ── |  ──   ヽ   |
                           なぜ?              |. ── |  ──    |  |
                           キミが望んだからだよ。    | ── |  ──     |  l
                                              ヽ (__|____  / /
                                               \           / /
                                                l━━(t)━━━━┥

==============================================

.

259 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:09:52 ID:lmO4xYbo


==============================================

        , --───-  、
      /    / ⌒ヽ./⌒ヽ\
     /   , -{  / ハヽ  } 、 ヽ
    /  /  ゝ _ ノ, ‐ヽ-'  \ヽ
    / ‐┼──-   ゝ ノ  - ‐一!|‐
    |   l.、, -一    |  ー─- lL_   殿下、感情を取り戻すということは、
    |  / \./     |  ー-./ !    痛みを知るということでもあるんだよ。
    、 ' l. /\_   | _/ /\
    ヽ  X        ̄ ̄   /      実験は必要だろう?
     /、二二二二二二二二 く       念入りな実験がね。
    /      /  ( 〒)\ ヽ
    !  /  /         }   !



        ,  ───  、
     /   /⌒ヽ⌒ヽ\
    /     , ┤  ‘|‘  |、 ヽ
.   /   /  `ー ●ー´  ヽ      それともなにかな?
   l   /   二   |  二  |
   |  l     ─   |  ─  l      殿下はなんの犠牲も痛みもなく、
    l  |        |   ) /      ドールたちと心通わせる世界が来るとでも思ったのかい?
    ヽヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ /
     〉━━,-、━━━━く       というか、これが異人軍に対抗するための処置だって忘れてない?
     / / ヽフ    \.   ヽ

==============================================

.

260 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:10:33 ID:lmO4xYbo


==============================================

                                                   / ̄\
                                                   |     |
                                                   \_/
                                                     |
                                                  / ̄ ̄ ̄ \
                                                /ノ :::: \::::: u \
                     だが、他に手段がないからといって     / <●>::::<●>    \
                     いくらなんでも、コレは……         |   (__人__)    u.   |
                                               \ u.` ⌒´      /
                                               /           |


        , -───  、
      /          -ヽ
     /          , ─|  ・i
    /        /    ヽ__ ●     まあ好きにすればいいさ。
.   l        /    ──  |
   |      /      ──   |     死ぬのは、どうせキミじゃない。
   l       /       ── └、
    !     i      ______ ノ
    ヽ   |   /    //⌒ヽ
     |━━━━━━━━/ヽ、_丿
     |               /

==============================================

.

261 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:11:01 ID:lmO4xYbo


==============================================


      '::',:'':';:,.,、:.,"'`::'::',:'::'○ヾ _= "'"' "'''.''' "'''.''"  '::',:'':';:;..,"'`::'::',:'"'`,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,::',:'':'`::':'::',:'':';:
       :'::'○ヾ_=::':'::' " '''.''"'"  ''"'"' "'''.''' "'''.''"'"''"'"'  "'''.''' "'''. ,.,;:; :'::'○ヾ_=':'`::':'::',:'':';:;..,"'`',:''
      '::',:'':'`::'::',:'':'`::':'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::'::'○ヾ _=,"'`::'::',::',:'':'`::':'::',:'':';:;..,"'`',:'':::',:'':'`::':'::',:'':
      '::',:'':';:;'"'"''::',:___  '"'::'`::'::',:'':';:;∧∧::',:'':';:;..," ̄,:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,":,.::',:'':'`::':'::',:'':';:;..,"'`',:'':
      ',:'':';:;.(。Д。 )二二⊃ ⊃;',:'':'`::  (,,゚∀゚)          ∩∩'';:;..,"'`::'_____;:;∧∧:":,.
      "'''.''' ∨∨"'"''"'"' " "'''.''' "'''.''"'"''"'"' "'':';:;..,"'`',:⊂/ /`::'::''::',:''⊂_⊂二二(,,゚∀゚)つ'' 
      ::';:; ∧∧_____:":,.::''" ;;            (。A。 )二⊃        ::∧ ∧:;..,"'`',:'':    
      ⊂(,,゚∀゚)二二つ_⊃,"'`',:'':'`::':' "'`:       :'::',:'':';:;  __ ..,"'`',:'':'`⊂(゚∀゚; )――つ"'`'
        '':'`::'::',:'':';:;..,.     ⊂―――';:;∧ ∧:;..,"'`',:'':'`::'::'': (。Д。 ):'`::'::',:` ⊂(_____\つ 
                   ⊂_⊂二二("゚∀゚)つ        ∨∨"'       ::'::',:'':';:;:;..
          "'"'''':'`::':;:;..,"'`',:'':'`::'::'':':';:"'"''' "''''':'`::':':',     :'':';:;:;..,"'`',:'':'`::'::'':;:;..,    "'`',:'':'`::'::''


              いつかと同じで、無能な上官を守るために名も無き兵卒が散るだけさ。


==============================================

.


262 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:12:01 ID:lmO4xYbo


┌─────────┐
   オプーナ、私室
└─────────┘


          / ̄\
          |     |
     /≡)  \_/ /ミ ヽ
  . /_ノ  ___|___ ヽ_ \
  / /   /::\::::::/::\  \ \     う、ううっ……すまない、みんな……
  (  く  ./< >>:::::<<>u\  .> )
  \  / u  (__人__).    \'./     俺の、俺のせいで……
    ヽ|      `⌒´  u   |/
      \             /


                                     j三三三三三三三三三\
                                  ,. - = ========- ..、三ヽ
                                /三三三三三三三三三三三 ヽ三 ヽ
                               r'三: _, -―r ー -、- 、.___三三三三 \三 v
                               ヽ ィ'´::::ハ ::::::::::::::::::\ ::::::::::` .、三三三 \/
                    .               /:| :::::| l'ヽ::::\ :::::::::ヽ!::::::::::::::\三三三 ヽ
                               / ::ハ! ::|!| ーヽ_‐_\:::::::リ :::::::::::::::::::ヽ三三三}
                               ' :::l::::ハ,:| ヽ イj;! /`‐-ゝj :::::::::::::::::::::::::ヽ 三 '
                               l ::ハ::::从乂  レ′   /:/:::::::::::::'::::::::::::l/
                               | ' i:::r '          /イ/:::::::::::/:::::::::::ノ
             ──スター!          ヽ ヽ:, __         ':::::/ィ::::::::::::,. '
                                  ヽ V_ヽ     ./ ::://ヽ _. t‐ォ,-、
                マスター!             ノ\      / :::,j/ ,.イハ ' ⌒ヽノ-、_
                                  //ヽヽ __ ノ, .イ ノ「/::::::::::::::::::lヽj_フ__
                                      ヽ ::::|  _j_ ノ、「/i '::::::::::::::::  ∧ノ
                                       ヽ| rノ.ィl.、V/ /:::::::::::::::::::!  !::::\.
                                         //`l||レ/ /::::::::::::::::::::::::ヽj:::::\\
                                        ノヾ / |/ /., -‐- 、::::::::::::::::::::::::::::\
                                       ,/:::::::` イ! //    ヽ::::::::::::::::::::::::::lヾ
                                     /ノ:::::::::::/_,.ィ     | \:::::::::::::::::_::ト
                                    // /::::::::/イ / ノ     | |  `ー イヽ
                                  丶ー'、 :::::::::://`//     V 三ノ ニニゝ' ̄
                                   V ノゝ:::::::`:::/          |!〆三三三\__

.

263 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:13:10 ID:lmO4xYbo


                                         / ̄\
                                         |     |
                                         \_/
                                           |
                                        / ̄ ̄ ̄ \      ハッ
                                      /ノ :::: \::::: u \
                                     / <●>::::<●>    \    な、なんだ。
                                     |   (__人__)    u.   |    夢……か?
                                     \ u.` ⌒´      /
                                     /           |


     |      ,.  ' "´ ̄             /
   _ ⊥. '"´                 /
  〈           ,.   - ────く
   ',:::::.:.   ,  '"´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::;i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
   ',::::::,  ".:i.:.:.:.:.:.:.:i .:.:.:.:.:.:.:./:|i::::::::::::::l::i:.:.:.',
    V:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.l.::::::::;::::/ハ:l:::::::::::.:|::|::.:.:.!
    !:.:.:.:.:.:.:.|::::i::::::::|.:::::/.://  i:l::::::::::: |::!:::::::!
    !::::::::::::::|:i::l::::::::|:フナナ'ー l:トヽく::::l::l:::ハ:|
    ヽ:::::::::::|:l::l::::::::レzr==ミ リ rzトV/l/
     ヽ:::::::::|:|::ト、:::::l ヽトーイソ    ヒ1:::| ′
      ヽ:::::|:|::l:::',::::',   ̄     ,' !:::|      大丈夫ですか、マスター?
       \ト、:ト、:';::::',.      _ _ /::::|
         ヽヽ::ト:;::::L_     ,..イ::::::::/       ・ ・
          ,r一ヽヽ::::|  ``7´ヽ:/1::/       またうなされていたようですが。
        ノ     \:::|ー‐介ヽ  l/
    _∠二ニヽ、.   ':;|  /:ハト、\
    厂 , '⌒ヽX、_   /:/i i::ト、 \
    / /.:.::::::::.:.ヽX_}、 l:/ i i:! l   fヘ

.

264 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:14:01 ID:lmO4xYbo


        / ̄\
       |     |
         \_/
         |
      /  ̄  ̄ \
    /  \ /  \     なあに心配ない。
   /   ⌒   ⌒ u  \
   | U  (__人__)     |   それより、ほらほら見てくれ。
   \    ` ⌒´  u  /    水も滴るいい男、なんてな♪
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \




  ,′ . .....:.::/:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:. |:|:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
  ,'  . .:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.:. |:|::.: |:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:`、:.:.:.:.:.:.:l::`、
. !..:.:.:.l:.:.:.:,':.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.:.:./l:|::.:.:|:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`、:.:l:.:.:.:.:.:.l.:ト、:|
 {.:.:.:.:.|:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:./:.:.:,イ:;ハ::.::、:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.|:.:.:.:.|:.|:| l|
. l::.::.:.| .:.:.|:.:.:.:.:.l:.:.:.|:.:.:/:.:.:///_入:_ヽ:.\ヽ、:<´l ̄:|:.:.:.:.|:.l:| l|
  |::.::.::!::.: |::.:.:.:.:.|:.:.:|/;:∠イ/´   ヽ\:\ ヽ、 ,.=キミ!:.:.:.//l/ リ
.  l::.::.::.::.::l::.:.::.:.:.l//  _, -==rミ\\:ヽ 个tク}〃 :;〃 /
.  `、::.::.::. |::l::.∠イ::.| < V弋ス┤     ヽ └- ' リ::/  /
    `、::.:: l::|::.::.::.:|::.:ト、  ヾニ-‐'         イィ′    …………
     ll::.::.|::|::.::.::. |::.lヽ\           /   /l:|
    ||::.::l::.|::.、::.::l::.`、`ヽ             ,   /::N      マスター、もう少し休みましょう。
      lト、:レヘ::.|::.::.\::ヽ、           ̄  /::.::.;′
      \ ヽl::.::.::.::|ヽ:> 、       /!::.::.: ,′       できる夫少佐の作戦提出まで、
           |::.::.::.:l `ヽ、 `¨¬ー-‐'´|/|::.::.:/         まだ時間があります。
          ヽ::.::.:「 ー- 、   ト、     !::.:/
            /ヽ::.|     `丶、|∠\  |::/
      r─<´   ∨    /,.イ {_}`ヽ`メ/_

.

265 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:15:07 ID:lmO4xYbo


         / ̄\
        |     |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /  u   ノ  .\
    /      u <●>:::::::\         い、いや、だって、司令の俺だけ休むわけには……
    |         (__人__)|
     \ /⌒)⌒)⌒)` ⌒//⌒)⌒)⌒)   寝落ちしたけど……
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /




''"´ニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
ニニニニニニニニニニニニ_ニニニニニ/
ニニニニニニ_,.. - ''': ´ ̄ : : : : : : : : : : : \
ヽニニニ: '"´: : : !:. : : : : : : : i: : : : :`ヽ : : : : ヽ
  >'´: : : : : : : : .|: : l : : i: : : '; : : : : : : ヽ.: : : : ヘ
 , : : : : : : .!: : : :ハ : :!: : '; : : : \ : : : : : '; : : ヽ : !
 |: : : : : : :i: : :./.ハ:.ヽ: : ヽ : :___lヽ.: : : : !: :i : :|!:.|
 | : : : : : / : :/  _,.ヽ ト、 .l\: : ヽ \ ̄「: |: : l !:|
 '; : ; : :./: : / ̄    ヾ:.\ヽ. >    ァ|: l: :/ リ
  V : :/: ;.イ          `` 、_,,  〉! ./;/       休めるときに休むのも、軍人の仕事
  l:/イ: 、ヽ ゞ=="          ̄  //ノ: :!:ヽ      ──でしたよね?
.   |∧: ' : :ヘ.`           i     ,.イ ´: :|.|:.:.\
   ,.ヘ : : : : ヽ、     ー -  ./| |/!: :ハ |:.:.:./
-、/.  ヽ: : : :l l >t- .,,_,. イ:.  )! | / .レ:/
ヽ、⌒l   \: : | : . . >ァt<ヾヽ ( ト'´:.:,.イ
<´ヘ.`ーt  ヽ:| // //ト、ヽ! |  )!.).イ:. |
:.:.:じr.l :.ヽ    ヾ ー'/ | | ー' .( .ト、:.:.:.: |

.

266 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:15:33 ID:lmO4xYbo


       ./ ̄::\
       |   : : : ::|
        \_:;;;;/
        |
     /  ̄ ̄ ̄\
   /;    . . : : : :\
 / ∪   . . : : : : : : \     はい。
 |         . : : : : : : : :|
 \_    . : :〃 : : : :,/
   /⌒` . . : : : : : : :`ヽ.
  / . . . . : : : :..: : : : : ,: :\




          / /.::;  .:; .:.:::;::/i .:.:.:.:.:::::::::::::::::.:.:.``ヽ、
        / /.:::;′,.::/.:.::://.::l::i .:.:.:.:::::::::::i:::i .:.:.:::::::.:.`ヽ __/
        ,' /.:.:;′/:/.:.:::/:/!::::|::ト、 .:.:.:.:::::::|::|::i .:.::::::::::::::.:「
         l/.:.::;'.:.:/./.:::ノ::/ |:::::|::ト、ヽ.:.::::::|:::|::|::| .:.::::.:::::::::::|
        |:l:::::l::::|:::レ':ナナヽ|:::::l::l\ヽ.:‐:十:|十!、.::::::::::::::/
        lハ::l::::|:::レ'´ ‐- |:::/l/  \::::::|:::|::|::| .:.::::.:::|:./
            ',l::::|:::|  _  |/       `` ``7!.:.:::::.:::|/
           ト、ト::ト、´ ̄`ヽ     ‐==ミ、 ./:!:.:.::::::::|
            ヽ:|:::|::!             /./.:.:::::::::;′   一人で寝られないなら添い寝しましょうか?
              `l:::|::ト、    _`_      /::/.:::::::/l/
           |:::!.l.:::>、     `   ,..イ::/::::::::/
           |.::::::/:::/ニ>.--‐ <ニ7⌒:::::/   _ _
        ,r‐r‐- 、|::::/´l/  L_      /   |::/ ̄`ヽ   `」
       ノ:いぃ ̄|:/ヽ     `ーrrrt7′  l/    V ̄``
       レ'⌒.:いハ`ヽi     ノノ只〕ト、          i ‐1⌒
      /.:.:.:.:.:.:H.::〉ヽl     〈:::(ノ八ヽ)::〉       l ‐|.:.:.:

.

267 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:16:24 ID:lmO4xYbo


         / ̄\
        |     |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /  u   ノ  .\
    /      u <●>:::::::\    それは勘弁してくれ。
    |         (__人__)|     いろんな意味で休めなくなる。
     \    u   .` ⌒/
     /           |



          ,/ / /    /   , /!  ,!                ヾ、;;;;;;;;;;;;;;/
         /,イ /  ,   /  / / |  | l     \   |         \/
        i/l ,:.  !  / ''´,.ィ_/._ | ,/| |i \     ヽ.  |         ,
         |l | i::|  j// ̄/ ̄ |│| | \-、-- 、 ヾ./l!  i: |!.    /
         |! |_,ィニ イ |    ̄ `  | | ヽ,   \\、. . i: :;|  ,. |::!  , '
         ヾ   |│ ___-  | |   \´ ̄ヾi `ー、i/  / !::ヽ. /
          \,ハ, 、`´ ̄ `   ヾ     -__    /  /  i:::::::/
           |!:::::トゝ        \  ´  ̄ ヽ /  イ  i:::::,
           |!:::::ヽ.     ヽ           /,.イ:::|  ,:::/       時間になったら起こします。
           |!::::::::::\    、 _        ,//:::::/ /:/
            jイ:::::::/::| \          ., イフ|::::/ /|/       それまでゆっくり休んでください、マスター。
     r‐r 、._   |!:::::/ V´ニ=\    _  イ r レi/〃/ /
     _j::::|r- 、`ニ'ヽ::::|   \/  ̄    /::/  イ:/ ,/ _, -、_
   /フー L_j    \     \    /:/    //`ーl  ´ ̄ヽ
   i/三三ゝ/`!         _ >-r‐iL___       |   ー┘
  /三三三三三|       /;;;;;;;;;;イ;;;;;;ト、;;;;`;.、     |     |

.

268 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:17:16 ID:lmO4xYbo


       ./ ̄::\
       |   : : : ::|
        \_:;;;;/
        |
     /  ̄ ̄ ̄\
   /     . . : : : :\       ちゃんと起こしてくれよ?
 /      . . : : : : : : \
 |         . : : : : : : : :|     俺の代理をしようなんて考えるな。
 \_    . : :〃 : : : :,/      特攻作戦の件は、俺が自分で命令する。
   /⌒` . . : : : : : : :`ヽ.
  / . . . . : : : :..: : : : : ,: :\




    ./:::::i:::::l::::::::::::|::::::::::::::::;l;:::::::::::::::::::::::::::::::、;;:::::::::::::::::::::::::::::ヘ
   ./:/::::|::::::;ヘ;;;:::::ヘ;;;;::::::::::::;|;;:::::::::::::;::::::::::::::::l;;;;;::::::::::::::;:::::::::::;;l
  /:/:::::;|::::i:::;;;゙i、;;;::::ヽ;;;;:::::::::;|;;|::::::::::;|::::::::::::::::|;;;;;;::::::::::::;;:::::::::;;;;|
  /;/|::::;;;|:::ヘ::;;;;;|\::::::\::::::::::|;|::::::::;;|:::::::::::;:::;;|;;;;;;;;;:::::::::;;;:::::::;;;;:l
 .|:;| |::::;;;|l:::::;ヘ:;;;;|. \::::\;r::::l;|::::::;;;|::::::::::;;::;;;;|;;;;;;;;;;;::::::;;;;:::::;;;;;l
 |:;| |:::;;;|.|::i::;;;ヘ;;ヘ   ,×、\;;|::::;;;;/:::::::::;;;::;;;;;|;;;;;;;;;;;;;::::;;;;;:;;;;;;;l
 |;;| .|:::;;|. l::ト;:;;;ヘ;;ヘ/ .,rl' `''|:::;;;/:::::::::;;;;;;:;;;i;;ト:;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;l
 |;;|  .l:::;;| ヘ:、ト;;;ヘ\,ィく. |  /:;;;/:::::::::;;;;;;;;;;;;;|;;| };;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|     (お見通し、か……)
 .|;|  ヘ:;;l ヘ.l::lヽヘ ヽヾレ /;;;ィ::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;|;;レ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
  ヘ、  ヘ;;l  .リ |l\.   .///;:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;|l;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト:;|
       \''  ノ  ゙  ´  l:|::::::;;;;;;;;;;;;;;/;;|'|;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|. ゙      ──了解です、マスター。
          ゙iヽ、  _   .l:|:::::;;;;;;;;;;;;;/;;;;l .|;i;|ヾ;;;;;゙i、;;;;;|       どうか、よい夢を。
          .|::;ィ::゙::´   |l|:::;;;;;;;;;;;;;/.l;;/ l| l| ヾ、|.\|
         // |;l;;;::゙ヽ   |;:;;;;;;;;;;/ l;/   ゙  .|、,,_
         /'  .l|ヘ::::;;;ヽ‐'i'|;;;;;;;;/| /'   _;,:. -‐': : :ヽ
            .' ヘ::::;;;;;;;;| |::::/,rl  ,, -:'''´: : : : : : : : : ヘ.
              ヘ::::_;;l-'V/_;,〉'´: : : : : : : : : : : : : : : : ゙ヽ、
              .,r,r´,r''゙´ ゙、' : : : : : : : : : : : : : : :___ ヽ、
             /  ゙):{   (´.|  : : : : : : _,, -'''´ :r'''ヽ  `-ヽ

.

269 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:18:01 ID:lmO4xYbo













                            ・ ・ ・ ・ ・ ・















.

270 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:18:54 ID:lmO4xYbo


┌──────────┐
   クール城、作戦室
└──────────┘


 n..、
 |:| ゛、
 |:|  |
 |:|  |
 |:|  |
 |:|  |
 |:|  |
 |:|  |               f ̄ ̄i             i ̄ ̄|
 H===|.           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .| ̄ ̄|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ.
 I.I.  II.             |r────────  ...j______j  ────‐t.|
               ..||.!!                ./.|ヽ        .!!||



           ____
         /     -、\
        /      ヘ二_夂      みんな集まったな?
      /         ヾニニ・ハ
      |            / _|     それでは、これより特攻作戦の概要に関して説明を行う。
      \       __ ィニュ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ( )ゝ

.

271 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:20:19 ID:lmO4xYbo


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::山山            異人軍、前線基地 ↑             山山
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::山山                                      山山
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::山山山                                     山山山
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::山                                      山
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::★                                      山山
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::山山                                      山山
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::山山山         ┏━━━━━━━━━┓           山山山
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::山山山山          ┃            ....┃           山山山
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::山山山         ┃    防御陣地   .┃           山山
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::山山           ┃            ....┃          山山山
.....::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::山山山         ┗━━━━━━━━━┛          山山

                              クール城 ↓




.                  ____
               /- 、 ! ,. -\            まずは準備段階だ。
              /ヘ二_爪_二ヘ\
            / ヾニ・ニハ ハニ・ニフ \         渓谷に築いたダム(★)を破壊。
            |     / | | \    |          こちらの防御陣地もろとも、周囲を水没させる。
            \    ィニニニュ   /
            /,彳二   _∠_」ニ\
        _-=ニ/ニハ `><    |三ニ|三二ニ=-、
     _,.-=三三三/三! !  /-|   /!三ニ|三三三二ヽ
    「三三三三/ニニ!  イ__∧ / /三三|三三三三三i
    |三三三三/_三ニ!  /;;;;!  ´  / 三三! 三三三三二!
    |三三三三三>ニ! /:::::::!    /<>ニ|三三三三三ニ|

.

272 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:21:15 ID:lmO4xYbo


                                                  ┌─────┐
                                                  │ C地点  .│
                                                  └─────┘

           ┌─────┐
           │ B地点  .│
           └─────┘
                           ┌─────┐
                           │ A地点 .....│
                           └─────┘






                        ┏━━━━━━━━━┓
                        ┃  防御陣地(水没)  ┃
                        ┗━━━━━━━━━┛




       ____
     /- 、 ! ,. -\   ∩_
    /ヘ二_爪_二ヘ\ 〈〈〈 ヽ
  / ヾニ・ニハ ハニ・ニフ \⊃  }     洪水により進撃不可能となった敵は高所に避難する。
  |     / | | \    | ̄ ̄|      予想される避難場所はA~C地点の三箇所。
  \    ィニニニュ   / !   !
  ,--ゝヘヽ、___ ーーノ゙-ヘ|   l
 /  | '; ゝ_____ ノ. |ヽ  !. /      敵の避難までを確認して準備段階を終了。
 l   |.  ヽ/゙(__)\/| i.  /        特攻作戦の第一段階に移行する。
 |   |   ヽ. ハ..ノ | | |

.

273 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:21:50 ID:lmO4xYbo


                                                  ┌─────┐
                                                  │ C地点  .│
                                                  └─────┘

           ┌─────┐                                \      /
           │ B地点  .│                                  \   /
           └─────┘                                ┏━━━━━━┓
           _                ┌─────┐              ┃  撹乱部隊  ┃
           /|                    │ A地点 .....│              ┗━━━━━━┛
          /                 └─────┘
    ┏━━━━━━┓
    ┃  陽動部隊  ┃
    ┗━━━━━━┛




            ____
          /- 、 ! ,. -\
           ./ヘ二_爪_二ヘ\
       / ヾニ・ニハ ハニ・ニフ \      計画通りに事態が推移すれば、
       |     / | | \    |      翌8月1日、0500に特攻作戦開始。
       \   ィニニ.`,--,,   /
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ∨        第一段階として、陽動部隊がB地点を南西より攻撃。
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ      続いて平民で構成された撹乱部隊がC地点付近で
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|      騒ぎを起こして敵の注意を逸らす。
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、

.

274 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:22:42 ID:lmO4xYbo


        _,. -―- 、,.-‐、__
    __ ,/.:.:.:.: ,-― ' ,.- ヮi {
   〃、ヽ.:.:.:.:.:.: } ┌‐ヒ薔ハ y !
  亅/.:.:. 〉、.:.:. ヽ\へ〒ヽ_ノ、
   i.: l.:.,' `  ̄ =--、l」ニ´i_〉!
   ∨:.{ _,   /x‐=、i!ヘY.:.l
.     ヽ:ヘ ,=、   弋_ソ l!ノ//       (平民の部隊まで投入……!?)
       ゙ラ、i::リ       /.:/.:i__
       {::ハ、_ ` っ /シ.: ,イ ヽ     (たとえ直接戦闘に参加しないとしても
       レ-{゙ー.i/jト、-‐ノ:/.ィ  ',     ろくに遮蔽物が無い場所、それも敵が高所に陣取っている状況で
      / 〈ニ/ノ}{ヽヾj .;.:. ノ   ハ     注意を引くようなことをすれば、ガトリング砲の餌食になるかしら)
.      ,ハ  >j 、 ' ,ヘ、`ヲ' _ _ ∠
     ト-、_.ノし、_ムッ ,f‐| ハ, r、 ニ} !
      ,> //`1__ ,イ`´ノ_,. ‐^、l! ! 「´
      |,/    /‐v‐iヘ     ヽ_」
     `|     /| i^i 「 .}    i |
      ヽ-/ ´ `   \  /
      ,/           ̄  \




              ,. -―‐- ._
      / ̄ `ヽ>'´         `ヽ.r'´  ̄ `ヽ
.      /: /⌒ァ'´            Y´ ̄ ヽ: ハ
     |:: { /                \   } : }
      ヾ ∨    .:    .:   :ヽ      ゙ぐノ ノ
        `7    .::     ..:: i  .:ハ      i Y´
      /  .:: ::/::   ::/| ::ハ ::!、:レイヽト、ル' i
        {   ::i ::/ ハ  ::/ ィ 7_十' } :|  l.    |
.       \ l ムT弋 ::i  !/ 7示、} l |   {
        | l :|: YT:ト、{    ヒzソ } :!  ト、  八
.        ノイト {.ハ v} ,`     ,, ノ'个  |ノ| ヽ     (なりふり構っていられない、ということか)
          ノ  / ハ ''   _    ,仆、/.| !   i
       〈  イ|.i >、       , イ厶イ人ルヘノ     (……いよいよ末期だな)
.       ノイハハハヘi >ェ≦xァ⌒>、
                r} Y/ /   `ヽ、
                ,-ァ'^Y7 ,c=く     丶
             /´  / {ノ.          ' .

.

275 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:24:31 ID:lmO4xYbo


                                                  ┌─────┐
                                                  │ C地点  .│
                                                  └─────┘

           ┌─────┐
           │ B地点  .│
           └─────┘
                           ┌─────┐                ┏━━━━━━┓
                           │ A地点 .....│                ┃  撹乱部隊  ┃ →(離脱)
  ┏━━━━━━┓               └─────┘                ┗━━━━━━┛
  ┃  陽動部隊  ┃
  ┗━━━━━━┛                 /|\
       ↓                            |
      (離脱)                         |
                               |
                               |
                               |
                         ┏━━━━━━━━━┓
                         ┃  決死隊(第一陣)  ┃
                         ┗━━━━━━━━━┛



.              ____
          /- 、 ! ,. -\
         /ヘ二_爪_二ヘ\         敵の注意を引きつけたところで、作戦は第二段階に移行。
       / ヾニ・ニハ ハニ・ニフ \
        |     / | | \    |.       砲弾に加工した核爆弾を持った決死隊第一陣が
        \    ィニニニュ   /         敵陣に向かって突撃する。
     ,. -一,r'7く ̄ > ニ7`ゝ└──- 、
   /    / | ,六    /  |         l    突撃するルートは、上図のとおりだ。
  ./    /  .| / ∧ /   |         |
  /     \ | 〉‐{ V  _,」     i  |
. /       | ̄ |/  ! /  `─,     |   |

.

276 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:25:10 ID:lmO4xYbo


             /              :::.     |ィ'"´`ヽ、
            /           /::   i::::i     |::::   ∧
           /   /  /      /::   ,|::: |     |::::::..    ∧
        /   ,/ /  ::     /:::   / |:::::    | :::: ヽ.   ヘ
          |   j/   ::   /:::  /  |::::i    |ヽ、 :::  :::..  ヘ
          |  / /   :::      、__,/,ノ |:::|    |ヽ、i__,  :::::..  λ
          | /  /    :::   / ,/_~__、   |::j    j.___ ∨ ヽ:::::::.  ヘ
         | 〈 /ヽ、   :::  /j/,.ィfチ弐、  j/   ,リ弐心∨ ハ::::::::.  ヘ     (おそらく……)
        | ヽ{ (ヽ、;:::  /:;イ,.f´ んィ::;ハ /_,ノリノんィ:ハ i' ハ λ::::::: ハ
        j  /  `,‐i:ヽ/::メ|:|` 弋::rz:;リ ´}⌒{´ ヒ:rz::;j ,ハ:::|  〉:::::.   }    (陽動部隊、撹乱部隊ともに
         |/    j:::|:: ::::| |:| 、 ゛-‐"//,ノ/ゝ `/‐/ 〈:ノ::j  /:::::::::ィ /     離脱は間に合わないでしょうね)
        /    .::|:::|::: :::{. |:|  ` ─‐ ''   ` ` ー‐ 'j::::/,ノ:::::::::;/j/
       /  ...:::::::::::::|::::| :: 、:ヽj:j、       _,       ,イ:::::'´:;ィ'::;/
     //j ::::::::::::::::::|:::::{ :::: \  `ヽ>‐-     __ ,.イ::: i ::::/´ |/
   // /::::::::::::::::::::::|::::::::ヽ、 \   `ヽj   /ヤ、`ヽ:j ::: :/{、
  〈. 〈   {:::::::::::::::::::::::|::::::,.ィ´`ヽ、 `ヽ   \ `  | / :: メ、:::ヽ、
   \\ |:::::::::::::::::::::ノ:::/´`ヽ、   \ ヽ、   〉-‐-| j  : /  ハ::::::ヘ




          ____
        /::::___:`ヽ.
       ./:/   ヽ;:',
      /:/ __,.ヘ、___!___
      ,. |/'"´::::|:::::ヽ::::::::::::`"'' 、
  ,. ,. ''::::::!:::::::::/|:::::::::i:::::::::::::::::::、:::::ヽ、
 '´ /::::::::::::::::/レ|:::::::::i:::::ヽ、ヽ;:::::\:::::',
  /:::::::::::::::::::/| ̄i::::::::::|\ ̄i`ヘ::::::::\i
 ,'::::::::/::::::/:/__!_.ハ::::::::|  \!__ハ::::::::::::::ヽ.
 i:::::::/!::::::i/「i ̄'T ヽ::::|. イ" ̄「'!ヽ\:::::::::',
 !::::/::i::::::::ハ. ヒ__r!  ヽ! ヒ___r! !\::::!へハ!     (陽動で左右に注意をひきつけるとはいえ、正面突破かあ)
 V'! イi::::::/!:!""       ""・ハ:::ヘ:::!:|
   ヽ! ヽ!::|::i>、.    __   ,.イ:::|:::::レi::|       (随分と大胆な作戦を採用したね)
      |::|:::|::::::`7:.r--r 7´|:::|::::|::::::::|::|
     .|::|::::|:::;:イヽ!__/::::`>.,|::::|:::::::|::|
     |:::|::::|く\::::::!/:::::://|::::ト.:::::|::|

.

277 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:26:56 ID:lmO4xYbo


                        ┌───────────┐
                        │                │
                        │      A地点     ....│
                        │                │
                        └───────────┘
                                ↑
                                |
                                |
                               約2000m
                                |
                                |
                                ↓
                           ┏━━━━━━┓
                           ┃  砲撃位置  ┃
                           ┗━━━━━━┛




              ____
            ./二ヘ  .\
           ./ ハニ・ニフ   \
         ./ // \      \    決死隊第一陣は、A地点の手前2000メートルの位置まで進出。
         | ィニニニュ        |
         \           /     砲撃態勢に移行し、A~C地点の中央部に向け核砲弾を発射。
         ,ヘ´イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.     敵を撃滅する。
         /   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
        .l    |  \/゙(__)\,|  i |
        |   | >  ヽ. ハ  |   ||

.

278 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:27:37 ID:lmO4xYbo


_
::::::::::::`:::::...、 rrl、
::::::::::::::::::::::::::||l l`:ヽ、
::::i::::::::::::::::::::::ll| |:::::::::',
::::|l::::i';::::::i:::::::|_!_!:::::::::l
:::l ヽ|__';::::l::::::::::|::::::::::::|
:::| /i  iヽ|::::::/l::::::::::::::l
;::lヽヽ__ノ ノ:::/ヽ:::::::::::::::|      (戦車のガトリング砲の最大有効射程が約4000メートル)
ヾ    /;イ;;;/:::::::::::::::::l
__    ,. ィ.|:::::::::::::::::::::::|      (全ての敵が陽動に引っかかるとは思えないから、
 lヽエ´   l::::::::::::::::::::::l       砲撃位置にたどり着くまで2000メートルは砲火に身を晒すことになっちゃいますね)
ノ!/:l:::>- 、|:::::::::::::::::::::|
;/::::::|:::/   ヽ::::::::::::::::::::l
:::::::::::l:l    !l::::::::::::::::::::|
::::::::::::|l_  01/ |::::::::::::::::::::l
:::::::::::::l::::::ヽ/  l::::::::::::::::::::|




    |    \      /  |
    |     \r rイ   |
  「 ̄  , ィ´ ̄`7ハ^X^ヽ  ̄`7
  」   ,//  //i::l::ノノl l:、  /
/ L_//, イ/::l:|::|:|::|ノノ::|:Vコ
    /|:.|.:|::|`ト、,|:|::|.|::|_;:イl::lヽ ヽ
     |.:!::|::|::!:0′.:.:::::.: 0′ |   \       (平地で2000メートルなら大したこと無いの)
  .:.:.::::|     .:.:::::::::::.:.:.    l:.:.   ヽ
_.:.:.::::::::l       /ヽ    /::::.:.:.   /       (でも、洪水で足元がおぼつかない場所を
二三三ヽ      ⌒    / ==ニイ        2000メートルも『行進』するのは自殺行為でしかないの……)
``>.::::フ^rrー - 、 _, -─-、ニ二<
 l::/   |:にニニ >>ェ<ニ二::| `ヽ
 〈    `ー一'77^トト ー一'  /
  >  /    //  l:| i  i    〉

.

279 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:28:22 ID:lmO4xYbo


                    ____
                   /- 、 ! ,. -\
                  /ヘ二_爪_二ヘ\
                / ヾニ・ニハ ハニ・ニフ \
               .|     / | | \    |           なお、第一陣が失敗した場合は、
                \    ィニニニュ   /           効果確認後、ただちに第二陣が出撃。
               __,.>_         く‐─- __
          _ -‐ ''"  ヽ \         !\    ゙̄ー- 、   核による再攻撃を実施し、敵を撃滅する。
         ハ       /   |ヽ ̄ ̄//  ヽ        ハ
         |  ヽ      く     ! .>ーく /     >      / !
           |   |     _>  レ'-、 r‐/   <_      /  !
          .∧   !    ヽ     | 厂L/     /     i  .∧
       / \  |     \   ∨  !    /      | / ハ
       ハ   ヽ |      ヽ    !  |   /      |   /ヽ
      /  \   |      ヽ.  | ./  /       |   // \
     /     \ |       \ ∨  /          | /- '    ヽ




                   ____
                 /- 、 ! ,. -\
               /ヘ二_爪_二ヘ\
              / ヾニ・ニハ ハニ・ニフ \     以上が、作戦の概要だ。
.             |     / | | \    |
              \    ィニニニュ   /      ここまでで質問はあるか?
           ,--ーー九      ー-∠
          /   /i/ `'`ー―i´ | `ー、_
         /    /  llヽ/ ̄/  |    l
        /  Y L  |,) ∧ノ↑  ,> ィ   |
      /    |ヽ  |,バ  |  7 /  |
     /     .イ| |  |rA,| /  / /   |
    /      / |  |  |gca| |  / /|    )
   /     / /  | .|aAi| | / //    l

.

280 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:29:19 ID:lmO4xYbo


              ,.'´  ,rー≧~~~`ヽ
        <´: : : : : : :{ (⌒~'⌒ヽ.ム
.          ,へ : : : : : :{ レ‐{薔}ニ].}
        l: : :i`゙ー- 、_ゝ、,く_l::!、∨ノ
        '; : :! __  `゙=‐l::lハ:;〉
.           '; :ハ,.-r.、`  ´ゞ' 7/)ヽ       では、質問させてもらうのかしら。
          〃八. ゞ'   ,   /'⌒ヽ
            ゙ '⌒ヽ、rvy.、_ィ_ |=シ        作戦は洪水の中で行われるのだけど、
          ヾ,-‐{y′ ´r‐'ヽ. ラ-、       自由に動き回れるのかしら?
          ∧ラ ヽ、 ヽ.、-.!、  ヽ
         .ハ └' r'7   { ヾ;j .!   ハ
         i    {. ヽ バYヾ!|    }
         :、  ノ ヽ∨. ', }、. |    〈-┐
            >介1   ヽヽ l.}v',.>   ハニ.、
          `1/<    ゙iゝ}´     ,}、}}
         //- {`て ̄ ̄´    ,. へlj`




            ____
          /- 、 ! ,. -\
           ./ヘ二_爪_二ヘ\
       / ヾニ・ニハ ハニ・ニフ \      洪水といっても、湖を作るわけじゃない。
       |     / | | \    |
       \   ィニニ.`,--,,   /      どんなに深い場所でもせいぜい2、3メートル。
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ∨        浅い所では足首が浸かる程度の深さしかない。
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|     ちなみに決死隊の突撃ルートは、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l     動きやすいように浅い場所を選んだために、ああなった。
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/

.

281 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:30:14 ID:lmO4xYbo


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{       リ| l.│ i|
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|     そんなんで大丈夫にょろ?
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│
           |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | ,|.
           | /⌒l __, イァト |/ |
           | /  /::|三/:://  ヽ |
           | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |




       ____
      / - 、 ! ,. \
     /  ヘ二_爪_二\       戦車の侵攻さえ止められれば、それでいい。
   / ヾニニ・ハ ハニニ・フ\      なにより水の量が足りない。 ダムの貯水量などタカがしれている。
   |      / | | \   |
   \     ィニニニュ  /      まあ、川から水を引いているし、南部は大洪水だからな。
  ,ヘ´イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.      時間をかければ全部沈めることも可能だろうが……
 /   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
 l    |  \/゙(__)\,|  i |      それで敵が撤退しては元も子もない。
 |   | >  ヽ. ハ  |   ||      「高所に避難し、少し様子を見よう」――そう思わせるのがベストだ。

.

282 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:31:51 ID:lmO4xYbo


         !      ,.  -‐── ────┴ ─‐┐
         ',  ,.  '´                 /
         > ´                    /
      く         . -‐====== ー-く
          \  ,. . :"´: : : : : : : : : : : : : : l: : : : : : :ヽ
         >'´ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ./ハ: :.l: :!: : : : : :l
          i: : : .: : . :. {: : : : : : : :./ /ハ: l.: !: : : : : :}
          |: : |: :.|: : : |::.:.:.:.:.:.`メ、 // V: :l: : : l : ;′
          |: : |: :.|: : : |::|: : :∠イ_〃> Vく: :./}:/      敵陣を突破するわけではない、ということですが、
            \|: :.|: : : |:.|: : :`弋夕ソノ` tり:.:/ l/       そうなると僕たち直援部隊の役割は
           \|ヽ: :|.:|: : : :.i.:| ̄    ヽjⅣ         
             }ヽ仆ヽ: : : :lN   _ _/: :l          「砲弾運搬役の盾」
             / ̄ ̄``ヽ、: レ'´ ̄`): : : :l
            /        V  `ー ユヽ.:.|          ということになるのでしょうか?
        ,ん子こ`ヽ     |     ユ、l./
       ,ん'´: : : : `ヽヽ   |     l ハ'′




       ____
     /     \
    /  - 、 ! ,.. - \
  /  ヘ二_爪_二ヘ \
  |   ヾニ・ニハ ハニ・ニフ. |     そうだ。
  \    / | | \  /     が、なにも生身でやれというわけじゃない。
  ,--ゝヘ ィニニニューノ゙-、.
 /  | '; ゝ_____ ノ. |ヽ  i     こちらにも対抗策はある。
 l   |.  ヽ/゙(__)\/| i.  |
 |   |   ヽ. ハ..ノ | | |

.

283 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:32:34 ID:lmO4xYbo


           ____
         /     -、\
        /      ヘ二_夂
      /         ヾニニ・ハ       第05、10連隊が撃破した戦車の一部をこちらが回収していてな。
      |            / _|
      \       __ ィニュ       現在、その装甲を加工し、防盾を作成している。
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ( )ゝ




           ____            r‐ ' _ノ
         ∠- 、 ! ,. -\       _ ) (_
      ./ヘ二_爪_二ヘ\    (⊂ニニ⊃)
     / ヾニ・ニハ ハニ・ニフヽ     `二⊃ノ
     |     / | | \  .|    ((  ̄      とはいえ、装甲が固すぎて加工に手間取っているのが現状だ。
     `r'ニニヽ.ィニニニュ ./     ;;
     r':ニニ:_`ー三`く∟∠       [l、       おそらく適当に取っ手を付けた程度のものになるだろう。
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;ノ      ./,ィつ
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
.   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉
   |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/

.

284 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:33:53 ID:lmO4xYbo


                     |    /     l
              ィチ ┴─‐ r< i i |
           ,. ´´フ´ 〉_/   `  、つ'´/`ヽ
        ,   ´  / / /    ,/  /  \/     〉
    ,.   ´    /   l i   //   /    ヽ  /
   /        /     | | l 〃i  /l      ∨
  /       /      l | トLL_',  !_l |      lヘ{    その防盾の耐久力は、どの程度なの?
  ∨    / _ === Y彡ノ 斗Tヽヽ| |∨   /  l
   ミミhYて´  ____ ミミh、 hソ     ヽlノ/  ノl      異人軍が戦車という超兵器を
   | ̄ ̄> ´     (にニ   `       r、/彡´/      量産、大量運用しているということは、
   \-─ヽ  _____ノ<´        , /ソ '´         戦車の装甲と攻撃力がたくさん必要になるような戦闘を
     ` ─=-==ィノノヘ.       c   ∧)         経験しているということになるの。
          / /´    ヽヽ  __  <辷)
            / /       )   ミ辷≧ソ         そして往々にして、矛の研究は盾の先を行くの。
         / ` 、    < ll\、
        /    /      〉=〃



                                                     ____
                                                    /- 、 ! ,. -\
                                                  /ヘ二_爪_二ヘ\(   ) ノ
             数発程度は防げる……と言ったところだ。          /`ニ・ニハ ハニ・ニフ  \.:( ( )
                                                |   ,,/⌒ヽー、\    | .:::ノ )
             無いよりマシだが、期待はするな。               \ ,.-'   ヽ 〉、ヽ==/
             立ち止まれば的にされるぞ。                   / __⌒〉ノ./ユ`J`’ .゙
                                             / ̄ /  /  ̄´iノ、  ./|  .
.                                             レイ   ./ト、 \ (  ./ヽ
                                            (    _ノl ヽ   `7ー.、‐'´ |\-、

.

285 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:34:42 ID:lmO4xYbo


         /:/  -  ̄  ハ ` ‐ 、ヽ  !,
         Y .// / /  |:i    \、 i
         /ー-、/、_ :/ ', i i,.ヘ ',  ヽ:i|
       r―´   ´  /   i /:  ト 、  i:ヘ
      ノ          ヘ | ,.ィ  i  `ー 、 i
     i ,.イ        / ハi,|//|  i    `
      /   i ハ  i /  i|`ー- |
      'i i  ハ ト! ィ:ハ i ハ   ノイ /  i          しかし、砲撃の時だけは足を止めなくてはならない。
      ハ/|  |iL__V`'くハハ     |イハ  :i          まさに「盾になる」ということか。
      / V\ト卞乏`ミヾ`  ー-=≠―| ./
    /  | :ト、ゞ、:.:.:´彡  i えzゥ‐ラ/:/  /         なかなか皮肉が利いてるじゃないか。
   /   :/| /iト-=;,;_i'    `   ‘/イi イ /
- ´  / :/ | i :ヘヾ、;,/       /イ//イ |ハ
   /  /,.イ :/ :||;ヘ=:{ _`´_   /イ|i  |  i
  / .:ノ´./:/  |:|:i,:\{ `ー- `  ,.イ: `| i |   i
/_ -/ //  /:|:i:',: \ ` ,. イi;:/:.  | l ト、
ニ -/  :/´  :/ \:i,.  ` ´  i:;ハ:  | :l | ヽ
.:/   /´  /   `!      /  ヽ |  i:l ヘ




             ,ィ,ニニュ、_
             //    ``ヽ
            __《_______
          ,ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`‐-ィ´ヽ、_
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::|:::`ニニ=‐-
         / : : : :.:.:.:.::.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|::.:.`ヽ、
       j: : : : : : : : ./:.:./:.:.:..::ノ:.::.:λ:.:リ::::.:.:..:.ヘ、
       { : : : : :.:.:∠:j:.::/::.:;/'⌒/|:.:/::::::::ト、:.:.:ハ.
       ∨:.::.:.:.:..:::.:.:|::/:;/|/:;/_j;/,':/|:::| \:.:|
       ∨:.:.:.:::::.:.(_|::'"::::::|´ ≡≡ 〈:/ |/   ヽl
        j:.:.:.:.:::.:i:.:/:|::::.:.i::|       〉
        |:.:.:.:::::.:|/::..,|::::.:|::|  (.`ゝ/            ところでさ――
         |::.:.::::::./:.:./、|:.:.:|::|‐-‐::'l´
          |:.:::::::./:.:./ ヘ:.:.::λ:::::::::|
       |:.:.:::::/:.:./==、ヽ:.:.ヘ、_::::}
        |:.:.:::/.::/ ,   \\::|,j::リ
       |:.:.:.:/j i    i {.\`_ |

.

286 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:35:21 ID:lmO4xYbo


                  ,.ィ──--.、
                /γ´ ̄ ̄`}:}
                |/     j:ノ
      _,.-‐─::─::‐-..、_/:`ヽ-─┴--..、__
     '´ ̄>:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::|.:.:.:.:.::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::`ヽ、
      / : : : : : : :/ : : :|:.i:.:.:.::::|.:.: : : : : : : .:.:.:.:ヘ
     /:.:,ィ' : :/: :.::/.:.:.:.:/|:.:|:.:.:::::|、:.:ヽ.: : : : :i:.:.:.:.::ヘ
   /::/ /:.:.:.:|.:.:..:|::.:,ィ'⌒|::|:ヽ:.::| ヽ⌒ヽ:.:.::.:|::ヘ:::.:.:.}
    |/  /:.:.:.:.:|.:.:.::|:.:.:/  |::|∨:::|   \:.ヽ:.::|:.:ヘi:::.:|
     j:.:.:.:.:.λ:.::|::;/____.|:| ∨::| ____∨:|::|:::.:ヘ:..:|
     |:.:.:.::/::|::.:;|;ハ ≡≡ `  ヽ| ≡≡ ∨:.:|、:::.:.ヘl、     異人軍の避難する場所が特定できているなら、
       |:.:./ヽ:|:.:.::|:::}            ・|ヽ:|ノ:::`ヽl      事前に核爆弾を仕掛けるとかどうかな?
      |:/  ヽ、:|:::j     ゝ‐'ー'l      ,|::::::i:::.:.:i:|
      ´    |.:::::::ヽ、   ´ー-‐'    イ:|::::::|::::.:.:|j      起爆方法は……まあ、後で考えるとしてさ。
       l´|  |.:.::::|::i:::`>‐- -‐<´::::|::|.::::|:|:::.:.:|
       | .|  |i.::::|::|ィ´  {::,j   {::::〉 \|:::::|::|::.:.:.|
     ,-ヘ' .(´|、 ||.::::|:|     |-‐‐-、./   |:::.:|:::|:::.:.:|
    r'ヽ`> .〉 }j::|.::::||.     |    /     ,|:.:.:|ヘ:|:::. :|
    `ゝ'´ '´ ,ィ' {::|.:::|\.   |   /   /,.|:.:.:j ハ:::..:|
    {二二二}./"|.:::|\\  | /  //j:|:.:/  λ::.:|
    {二二二}:  ヽ::|{ \\|./ //   }|:/ /  |:.:.|




               ,. -. .、.___
        ,. -.': : : : : : : :.`ヽ': .、
       /: : .i : : :ヽ: : : : : : : \:ヽ
      /: : : : :i: : : : : :ヽ: : : : : : : :'、ハ
      ,': : : :./:.i: ヽ: : : :.ヽ: ヽ: : : : ハ: :i
     ,': : : : i':゙ト:x、ヘ: : : : .,:イ : : : :.:i: :|
.    |:i: : : :.:i:/   ヽi: :./  ヽ: i: : :リ: :|
.    |ハ: :'、: :iィチ示  ヾ゙ 示ぅ、/: :./i: :.|    残念ですが、あまり効果的な手段とはいえませんね。
.     ヽ: :ト:ヘ弋;ソ ,   弋;ソ,:イ:.iノi: .i:|
.       `ト ハ           ハ: : |: i: :N
        |:i : :.>.、.´`  .イ|: : : |: i: :.ハ
          | i : : i: ,.ィi ‐ ´ .| i:.: : |: : : : ヘ
       |: : :.:.:/ .,ノ    .ゝ|:.:.: |:.:.:i: : :ヘ
        | : : / /‐‐  ‐‐‐i. | : : | ` <: :ヘ
       ,.ィ| : /_. /     /,_.|:.:.:/   /ヽヘ

.

287 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:36:05 ID:lmO4xYbo


. | },     ,, ! '' "~~` ''' ー 、.//
 \ヽ、, "
   )                 .ヽ,
   i           \ ヽ     ',
   .i   .    _, -''    ハ l .─-  ',
  ∠_ノ  ',   ,' . 八,へノ  レ´x≠ミ、 ゝ_ゝ     私も、みくる殿の意見に同意だ。
   |   イ ( ( ,. x=≠ミ    ト、ィ| ll
  ノ   i  ハ イ ん,イ !    ゙ー ',, |ゝ       爆発物が地面で炸裂した場合、
  イ  /  ! ヽi` 弋_:り   `    l、        その威力は横に広がるよりも上に向かう。
  ,'  〈 ,ヘ',  ヘ _.""    σ  ,.イ ヽ、_
  /  i   ヽ,  _ゝ、,,_   ,,. .イナス_ ノ     半径十数キロという威力半径を最大限に発揮するなら、
 〈   k _ ゝ .>、!、/ヽ,  ̄! i>ヽ、           遮るもののない空中で爆発させるべきだろうね。
  ヽ__ ゝ ハ/´   ヽゝ、「i ヘ  ' ,
      /        | |.| | i   ' ,        なにより――
     /、          .| | |〈




           ∨三三三三三三三三三三ニ/
      __  lニ>‐ '´ ̄ ̄ ̄` ー<三三/
     〈三三二ニ―‐- 、 ___     `ヽ|
     ∨三三三三三三三三三三三三二二ニ¬
       ヽ三三二ニニニニニ二二三三三三三/
       Y´::.::.::.::.::/:l::.::.::.::.::.:\::.:`ヽ::<三/
.       ,'::.::.::.::.::.〃∧::l::ヽ::、::.::.ヽ、::.`、:l:T
      |::.::.::.フ7¬‐、ヾ、:\>、:|-ヘ::.::.}::!:|
       {::.::/代了圷ミヽ. \行‐t予l:ノ/::|       事前設置だと、
         !::.::.::.:| ゞ-'′  \  辷シ '/:/::./       異人軍に核を発見、処理される恐れがある。
       |::.::.::.:ゝ       ,       厶ノ::.;′
       ヽ.::.::l|ヽ、    r-、     /::.::/         いや、処理されるだけならまだしも、
           \:ト、:j> 、   _,.ィ:´::;:l:: /         鹵獲されたとなれば一大事だ。
             ヽ ` ,.イ `¨´ ト、レ'|/ |:/
            __,. '´_>v< `ヽ、′
       ┌イ  //了,ハ\\ヽ `┬ァ
       /7 |  { く/ノ/引ヽヽノノ  | }-、
.      /:.:.:.:{ |  `ー'´//l弓| |`ー′  | } :.:l

.

288 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:36:57 ID:lmO4xYbo


                /´ `ー-/´ヽ-─.──-.、_
              ,ノ      '     :       ̄`ヽ、
             /´      | .     |:          \
           /     ,'  | ::    |i:   ::  ,、、::.   ∧
          ,ノ ,'    /  /| ::    |∨   :: ,ノ |: \ i .ハ
          / /    .'-‐/ | ::   | ∨‐-、(_,,ノ::. ∧|  }
            / /   . .:/ /  | i::   |  \.  、 、::.. ∧.  |
        / /   : : :| / __.、| |::  |  ,__ ∨ .|  i:::.   〉 |
         |  |  : : : :| /,ィチ弐.| |::   | ,ィチマ心∨ /::::: /:  |     核兵器を鹵獲され、
        j ,/|∧: : : :ハ,イ |:::::Ч|人.  | |_,ノ:::} `〉,人 :::/::  リ     こちらに向けて使用されるのは
        '"   ∨: : :ハ、 V::::リ }-{\| V:::::リ ,'| i  } ,人:: /      あまりにも危険です。
             ヽ、::::j ゛-‐ ,ノ, ヽ、  ‐-'" |::|  |' ∧: |
             | i:::∧‐-‐'"     `ー-‐'",/::|  |:::. ∧|
             | |;':::::::ヽ、  -‐-     ,.ィ' :|::|  |:::::..   \
              | |:::::::::::::ノ:;>‐r- :r '"/  j;ノ  |:::::::..    \
              ハ、::::::/'"   |    /  /   リ\::::::..     \
            /  `ヽ、\   |‐-‐,/  / ,/|/   ハ:::::::..     〉




  /, - 、\: : : : : : 」  r-―fヒハヘjハ  」/ {
  !|  / :.`',:. :. . : :  {  'r‐ '´{匕犬シj´ { /!
  亅/  : : .\:. :. : : . : ヽ \/ 寸T¨ヽ\丿:'
   ,' :l :.:./  ` - - _:.ヘ _`¨ー| lー-ヽ \:l
   | : l .:.,'           ̄└ヘ|__」へハ/j/:|
   ∨ : l:.l         / ,夫==<l|〈ヘ∨.: .::l
    V: ::.{.  _ ,     〃!ハ:::::::::} ヾ j |.: ;':/
     ヽ: :ヘ  ,三..       弋Z:ソ  |! /.://          それなら、まだいいかしら。
       \ム{ハ::::::ハ      .:.:.:.:.:  /:´.:.' イ
        入 ゞソ  、:.       /.: :/ .: 」          異人軍の技術力を鑑みれば、
        {.: ハ .:.::   r_、   /ノ.; ' .: .:/ ̄ ヽ        核兵器を解析、量産される可能性もあるかしら。
        |:/ /:>‐- ,.__.  ' /f.: .: /.:〉: :  ',
        ,!ー{:. `:.ー:.l/j|\ヘ --/.:, :' .::イ: :   '.      もしそうなったら……
        /  〈:`:.ー:/ /}{ヽ.\ヽV〉. : .:.イ: :    ヘ      王国は「物理的に」消滅してしまうかしら。
       ,'   〈ヽ:r'/イ \\` Y: , :'.:.:ノ:     ハ
        /´   : .ヽj ' 〈 V /ヘ  ゝr‐_'´: : .  . ,: ノ
       {    : :.rヘ  ', /´ ヽ  {|´ lr-、_, _‐'二. ヽ
     「`ー-、__ ノ しヘ._ ムフ /f⌒|  ハァ , r、ヽ _} |
     l └' / ん1    ノー '  }  __人1| l  rー┘
       .ゝ / /  └‐-、ノ}   〈ー'´    ヽ! ヽ. |
     l / j    . : :/-、_ ‐¬ヘ    : :. ヽ }|
     L〈:.    . : :/ ァ ,-、 r┘:.ヽ    : : : l T

.

289 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:37:38 ID:lmO4xYbo


   ,'.:.:.:.:./.:.:.:.:/.:/.:.:.:/./; ,/:.:.:/ /i.i,vy',.:.:,.:.:.:.::ヽ:.ヽ
  ,'.:.:.:.:/,.:´/.:.:.::/.:.:/ /./.:.:.:.:.:.: /:.:/ i i   i.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト,:ヽ
  .i.:.:.:.:/.:.:./..:.:.:/.:.://.:.:/.:.:.:..::.://./ //   ',.:.:.:.:.:.:.:..:i.ヽ.',
  ,'.:.:.:/.:.:/.:.:.:.:/.:.:/.:.:.:/.:.:.:.:/ /./ //    i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i i.:i
 .i.:.:.:,'.:.:,'.:.:.:.:,´.: ,'.:.:.:/:.:.:/  /./ //     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| i.:i
 ,'.:.: i:.:.:i.:.:.:.:i.:.:.:.:|.:.://ァィ--=イ'  // 丶、,__, |.:.:.:.:.:..:.:.: |.| i.i
 i.:.:.:|..:.:|.:.:.:.:|.:.:.:f..:|´/ _,/  //   ___ |/|.:.:.:..:.:./|.i |.i
 |.:.:.:|:.:.:|.:.:.:.:|.:.:.:| i.ナァ==,=,` //   ィ==ャェ,, |.:.:..:.:.:| i:i |i
 |.:.:.:ヽ.: |.: :.:ヽ.:.:rケ:::::::`::i  /     i::::`.:i '|.:.:.:.:.:.:レ'
.λ.:.:.::ヽ.|.:.:.:.:.ヽ..ト .5:::::::::i       .5:::::| /.:.:.:.:.:.:|
/ |.:.:.:i:.:.:ト.:、:.:.:.ト.:i '--''         '^-'' /|:.:.:.:.:.:.:|       ──信頼性と威力の兼ね合いを考えれば、
 i.:.:.:.i.:..:|.:|.::.:.:’ト.:,_ヽ         j.    ' ,'::.:.:.:.:.:.::|       この作戦しかない、ということですか。
 i.:.:.::i..:.:|.:|..:.:.:.:.:.:|、~'       ,, _     /.:.:.:.:.:.:.:.:|
.,'.:.:.::i.:..:.:|.:|:.:.:.:.:.:.:|丶、           /.:.i:.:.:.:.:.:.:.:|
i.:.:.:.:i.:.:.:.|.:.:|.:.:.:.:.::.:|. | ` 、        r.:´|.:i.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.|
i:.:.:.:i.:.:.:.:|.:.:.:|.:.:.:.:.:.:| |    `  -ィ.:´.:.:.:.:.:|.:i.:.:i.:.:.:.:.:.::.:|
i:.:.:.:i.:.:.:.::|.:.:..:|:.::.:.:.:.:||       ト、.:.:.:.:.:|.:i.:.:i.:.:.:.:.:.:.:|



              ,
           , ィ//____
       /´ ̄: : :!: : : : : :.`ヽ
   ┌‐ァ´/:/: :.l: ∧: :.!: : :`ヽ: \
   Y´:{:/: : /__:イ:/  !__!、:.!: : :ヾー ゝ
   {:::::/:{: /´/l/  l/ `}:|: : l: :}
    `Y: イ:ャ≠rミ     r-=rァ: :|: :|
     |∧!:/ r、:::|   トィ,.:} 〉: ト、l
    |l: 込.弋シ    弋ツ{ }イ:|    …………???
    |:!:. ート、''''  。  '''ノl" l:.|
    |:.ヽ: :| ` ァ-ャ<.  |: :l:.|
    |: :.}: :| /l ></ ト、 |: :l.:|
    |: :.|: :|/ |/}::::{ヽ!l V: :イ.:|
    |: :.|: :| /| { .》::《 | |∧/ !:.|
    |: :.|: :|〉 l l .{:::::} l l | |:.:|


         ,. -‐‐- 、
.       /.:.:.::::::::::.:.`ヽ
.      /.:.:,. ィ´ ̄ `ヽ、:}
      {.,.イ , i l i i ;.:.}:!
     l〃 /リ VV ハVV:ノ
    /ハ  ・    ・ ハ { ',     …………だわん
.   // i ヽ     ノ ノノi |
.   //ヽL  >=< くく | |
  //  孑.:.:{:::ハ::::}:.`V | |
  LL__ `7.::::::::::::::::::::ヽ l |
.   _フノ 〈.:.::::::::::::::::::::/ ( (

.

290 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:38:49 ID:lmO4xYbo


                     ____
                  _,X,爪_∠ .\
                 左・ハハニ・ニ  .\
                / / | | \    .\
               .|   ィニニニュ       .|      あと、これは作戦とは関係ないが、
                \            /
                ._ゝ>,,,   ,,,ノ ̄´,'::::`、-.... ,,_
             _∠::::::.| ,〉:-;〈    ,':::::::::::゙:、:::::::::: ̄::7:、
          .〆√..-‐'";':::|/:.:.:.:.r 、  /:i:::::::::::/:::::::::::::::;:'::::::゙,
         ./:.:/::::::::::::;ゝ:::|'|:.:.:/  〉:::::!::::::;:::\::::::::::::;:'::::::::::::',
        ノ::::_,':::::::::::::;'::::::::| |ダi  /::::::;'::::::@::::/::::::::::,'::::::::::::::::::!
    .  .ノ´:::::,!:::::::::::::;'::::::::::レ;.:、:'y':::::::/:::::::::::::/::::::::::::|:::::::::::::::::::::',
   .  ∧ ::::::'::|::::::::::::i:::::::::::|:xX/::::::::;':::::::::::::/:::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::',
    .  !::::',:::::::::!::::::::::::l::::::::::::|:':,/::::::::/::::::::::::/::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::',




                     ____
                   / 、 ! ,. - .\
                 /`二_爪_二ヘ \
                /ヾニ・ニハ ハニ・ニフ \      死ぬのが恐ければ、任務を拒否しても構わん。
               .|    / | | \     |      俺の権限で何とかしてやる。
                \   ィニニニュ    /
                ._ゝ>,,,   ,,,ノ ̄´,'::::`、-.... ,,_
             _∠::::::.| ,〉:-;〈    ,':::::::::::゙:、:::::::::: ̄::7:、
          .〆√..-‐'";':::|/:.:.:.:.r 、  /:i:::::::::::/:::::::::::::::;:'::::::゙,
         ./:.:/::::::::::::;ゝ:::|'|:.:.:/  〉:::::!::::::;:::\::::::::::::;:'::::::::::::',
        ノ::::_,':::::::::::::;'::::::::| |ダi  /::::::;'::::::@::::/::::::::::,'::::::::::::::::::!
    .  .ノ´:::::,!:::::::::::::;'::::::::::レ;.:、:'y':::::::/:::::::::::::/::::::::::::|::::::::::::::::::::::',
   .  ∧ ::::::'::|::::::::::::i:::::::::::|:xX/::::::::;':::::::::::::/:::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::',
    .  !::::',:::::::::!::::::::::::l::::::::::::|:':,/::::::::/::::::::::::/::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::',

.

291 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:39:25 ID:lmO4xYbo


              ____
            ./二ヘ  .\
           ./ ハニ・ニフ   \
         ./ // \      \     そもそも、この作戦自体が無茶なんだ。
         | ィニニニュ        |
         \           /      軍人でもない貴様らが付き合う必要はない。
         ,ヘ´イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
         /   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
        .l    |  \/゙(__)\,|  i |
        |   | >  ヽ. ハ  |   ||




           ∨三三三三三三三三三三ニ/
      __  lニ>‐ '´ ̄ ̄ ̄` ー<三三/
     〈三三二ニ―‐- 、 ___     `ヽ|
     ∨三三三三三三三三三三三三二二ニ¬
       ヽ三三二ニニニニニ二二三三三三三/
       Y´::.::.::.::.::/:l::.::.::.::.::.:\::.:`ヽ::<三/
.       ,'::.::.::.::.::.〃∧::l::ヽ::、::.::.ヽ、::.`、:l:T
      |::.::.::.フ7¬‐、ヾ、:\>、:|-ヘ::.::.}::!:|
       {::.::/代了圷ミヽ. \行‐t予l:ノ/::|
         !::.::.::.:| ゞ-'′  \  辷シ '/:/::./     しかし、僕らが任務を拒否すれば、
       |::.::.::.:ゝ       ,       厶ノ::.;′     代わりにマスターたちが特攻を行うことになる。
       ヽ.::.::l|ヽ、    r-、     /::.::/
           \:ト、:j> 、   _,.ィ:´::;:l:: /       ──違いますか?
             ヽ ` ,.イ `¨´ ト、レ'|/ |:/
            __,. '´_>v< `ヽ、′
       ┌イ  //了,ハ\\ヽ `┬ァ
       /7 |  { く/ノ/引ヽヽノノ  | }-、
.      /:.:.:.:{ |  `ー'´//l弓| |`ー′  | } :.:l

.

292 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:39:55 ID:lmO4xYbo


           ____
         /     -、\
        /      ヘ二_夂
      /         ヾニニ・ハ      無論だ。
      |            / _|      俺たちが軍人になったのは命を惜しむためじゃない。
      \       __ ィニュ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ( )ゝ




.            ____
.           /- 、 ! ,. -\
.         /ヘ二_爪_二ヘ\
.         / ヾニ・ニハ ハニ・ニフ \
.          |     / | | \    |     ──貴族としての責務を果たすためだ。
.         \    ィニニニュ   /
         イ.ヽヽ、___ ーーノ゙
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||::::: /::::::::i:::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||::: /::::::::::|:::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||::: /::::::::::|:::i
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丿;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::\::V::/:-―- l::::!
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::゙'' レ::::::::::::::::!:::|
;;;;;;;;;;;/ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::|O::::::::::::::/::::!
;;;;;;;;/    i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;i;;;;;!::::::!
;;;;;/     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;|;;;;|;;;;;;;|
;;;/       !.........;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;|O;;;;;;;|;;;;|;;;;;;;;!

.

293 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:40:41 ID:lmO4xYbo


        .. -― =-</゙>'ヽ
     rl" !'´  ´    `ヽ! |  ヽ
     l !'     、     \!   ',
    .|'  l ,!、  |-- 、 ',   l|    l
    l i  !,'/.、 ! z=s、::. ,.!.l.   |
    |' | ::l' r=.、 ヽ',. !イi:::i:::l' i.|    l      (マスターたちにしてみれば、それが当然なのでしょうが──)
    .l ';::|. !i!:!:i   丶-'!:/-=!    |
    |  ヽl.i,,,゙‐' '   "゙ '!l' |::    l
    l   ::::ヽ  ......-. .イ> "ヽ.    |
     |   ::::| /´ ! | X /l  01.!     l
    .l   :::::l_!  | 'L/´, | '´ ̄.i    |
    |   ::ノ  `/ ヽ!/::::l   L::.    l
.    l   (/  |::/::::::::::|::`iー ':::::.    |
   |   ::ヽ ./:::::::::::::::::ヽ/:/ |::::::::..   l
    l    :::| |:::::::::::::::::;;:::/:/ヽl::::::::::..   |
   |    :::l 丶-‐i ´ | `   \::::::::...   l




         /:/  -  ̄  ハ ` ‐ 、ヽ  !,
         Y .// / /  |:i    \、 i
         /ー-、/、_ :/ ', i i,.ヘ ',  ヽ:i|
       r―´   ´  /   i /:  ト 、  i:ヘ
      ノ          ヘ | ,.ィ  i  `ー 、 i
     i ,.イ        / ハi,|//|  i    `
      /   i ハ  i /  i|`ー- |
      'i i  ハ ト! ィ:ハ i ハ   ノイ /  i
      ハ/|  |iL__V`'くハハ     |イハ  :i
      / V\ト卞乏`ミヾ`  ー-=≠―| ./       (我々が特攻を拒否すれば、
    /  | :ト、ゞ、:.:.:´彡  i えzゥ‐ラ/:/  /      マスターを墓穴に放り込むと言っているようなものだ)
   /   :/| /iト-=;,;_i'    `   ‘/イi イ /
- ´  / :/ | i :ヘヾ、;,/       /イ//イ |ハ      (──司令め、えげつない真似をしてくれるじゃないか)
   /  /,.イ :/ :||;ヘ=:{ _`´_   /イ|i  |  i
  / .:ノ´./:/  |:|:i,:\{ `ー- `  ,.イ: `| i |   i
/_ -/ //  /:|:i:',: \ ` ,. イi;:/:.  | l ト、
ニ -/  :/´  :/ \:i,.  ` ´  i:;ハ:  | :l | ヽ
.:/   /´  /   `!      /  ヽ |  i:l ヘ

.

294 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:41:18 ID:lmO4xYbo


                   ____
                 /- 、 ! ,. -\
               /ヘ二_爪_二ヘ\
              / ヾニ・ニハ ハニ・ニフ \
.             |     / | | \    |      質問は以上か?
              \    ィニニニュ   /
           ,--ーー九      ー-∠        では、決死隊の詳細に関する説明に移るぞ。
          /   /i/ `'`ー―i´ | `ー、_
         /    /  llヽ/ ̄/  |    l
        /  Y L  |,) ∧ノ↑  ,> ィ   |
      /    |ヽ  |,バ  |  7 /  |
     /     .イ| |  |rA,| /  / /   |
    /      / |  |  |gca| |  / /|    )
   /     / /  | .|aAi| | / //    l
   レー-、_ / ̄`__-、__,l Aec.| | / /(     |


               ・
               ・
               ・
               ・

.

295 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:41:56 ID:lmO4xYbo


┌─────────┐
   クール城、廊下
└─────────┘


               .ゞミ ノ"''ー-、,_i____,/''-,i_,ii__,i__________________,ii__,i ||
                |i |       ゙i,ミノ"'ー-,=ニ/-'---'---'---'---'---'---'--ニ- : |l: :|
                |i |      |i |.    ヽ;;i゙`::、:.:.:.:...:.:...:.:   .:.:.:..:.:.:.:.. ..イ::...: :.i ::|l ::|.
                |i |      | i|     | | ..:.`:.、:.:..;...:.; ,.____.__.....:イ: l..:.:..:.:| | |l ::|
                |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.;.;.;.;:::::::::.:.:.:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l ::|
                |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.;.;.;.;;:::::::::.:.::.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l ::|
                |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:.:.:.:.:::::::::.:.:.:;.;.;;:.:..:.:.l.:.:|.:.:. :.:| | |l: :|
                |i |      | i| . . . . .:| | ...:::i.:.l.:..:.:..:.:.   : :._;.; ;:.::.l.:.:|.:.:. :.:| | |l ::|
                |i |      | i|    . :| |  ..i:.:l:..:..: ::.:.:..:.:.. . ̄ `  、:.|.:.::::| | |l ::|
                |i |      |; |     | | r゚..::|::.!.:.:.:. :: :.::.       `・i.:.... .| | |l ::|
                |i |  |⌒O ; |     | |  .l:.:'..::. :: :           :::::::| | |l ::|
                |i |      |; |     | | ,=' :.:...:.:..、.....:.,、,、....:.     .`..| | |l ::|
                |i |      |; |    /_ゞ;;:.:.:.......:.::.:.:.:::::::::          ハヽ|l ::|
                |i |      |i | ,_,-'::::::::::::...:.:::::::::.:.........:::::::::::::::::        `|l ::|
                |i |      .ノ=ゝ":::::::................      ....:::::::::::::       ,|l ::| |
                |i |  _,,-''"::::::::::::......                ......::::::::::::::::::::,|l: :|
               ノ--ヽ''":::::::::::::...................                 .......:::::::::::ノno::



  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     )  \ ヽ
  〃 {_{    ノ    ─ │i|
  レ!小§  (●)  (●) | イ       こっちっス。
   レ §   (__人__)  |ノ
  /   ゜。  `ー'´ 。゜ ∩ノ ⊃    ここに隠し階段があるっス。
  (受\  ∞   ∞  /_ノ
.  \ “  _∞∞_ノ∞/                               ガコンッ! >
    \。____  /

.

296 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:42:18 ID:lmO4xYbo


_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|
_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|__
_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|
_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|__
_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|
_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|__
_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|
_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,_,|_,|_,|_,|_,|_,|_,|__
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /|__                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::/ // /|__             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::/ // // /|__         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::/ // // // /|__     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::/ // // // // |    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::/ // // // // /  ̄|/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                _     _    _
               「_ <>'> 「_ <>'>「_ <>'>
                _l l    _l l   _l l  <> <> <>
               「___」   「___」  「___」



  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     \ \ ヽ
  〃 {_{   ─   。─ │i|
  レ!小§  (●)  (●) .| イ     さ、行くっスよ。
   レ §    (__人__)  |ノ
  /     ∩ノ ⊃ 。/l
  (  \ / _ノ  |. |
  .\ “∞∞/__ノ  |
    \。/____ノ

.

297 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:43:06 ID:lmO4xYbo


    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|     しかし、意外だな。
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ     オプーナ司令の側近である中佐が、こうやって手引きしてくれるとは。
.    }.iーi       ^ r'    ,'
     !| ヽ.   ー===-   /
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\




  l^゛-,,,,         ,.,r'^゙i
  l::::.    ゛,,l\l゙i∧,,r'::::::::゙i
. <::::::.        ::::::::   ゙i
  /:::::::.              /
  1::::::::::.  ─     ─  ヽ
.  7:::::::::::::::.  ●     ●   l     うちの少佐の意見を「感情論!」と切り捨てた割には、ね。
  /┐:::::::::::..           ノ
    ,.`:::::::::::::::::::::.(_ 人_,)   /      ま、理由には察しがつくけど。
    〉::::::::::::::::::::::::::.....  ,,,,r'

.

298 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:44:04 ID:lmO4xYbo


  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \         そりゃ、どうも。
   //, '〆     )  \ ヽ
  〃 {_{    ノ    ─ │i|        たとえ正論でも机をぶっ叩くような態度を許しちゃ、司令のメンツが丸潰れ。
  レ!小§  (●)  (●) | イ        かといって、それを司令が自分で注意しちゃ、器量が疑われる……
   レ §   (__人__)  |ノ
  /   ゜。  `ー'´ 。゜ ∩ノ ⊃     ああいう場面では、俺が口を出すべきっス。
  (受\  ∞   ∞  /_ノ       連隊長の泥を被るのは、副連隊長の役目っスから。
.  \ “  _∞∞_ノ∞/
    \。____  /




  l^゛-,,,,         ,.,r'^゙i
  l::::.    ゛,,l\l゙i∧,,r'::::::::゙i
. <::::::.        ::::::::   ゙i
  /:::::::.              /
  1::::::::::.  ノ     ─  ヽ
.  7:::::::::::::::.  ●     ●   l     キミには一度、ウチの会計係に会ってほしいね。
  /┐:::::::::::..           ノ
    ,.`:::::::::::::::::::::.(_ 人_,)   /      きっと通じるものがあると思うよ。
    〉::::::::::::::::::::::::::.....  ,,,,r'

.

299 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:44:56 ID:lmO4xYbo


  ____
  ヽ==歩=/
  ( ・ω・)     (会計係……やる夫大尉のことなんよ)
  (っ  ⊃
  /   )
  ( / ̄∪




     _____     ━┓
   / ―   \    ┏┛    (そういえば、ツクルヨ中佐はなぜ軍への関与を避けているのでしょうか?)
 /ノ  ( ●)   \  ・
.| ( ●)  ,      |        (一連のやり取りを見る限り、頭の回転は相当早いようですし、
.|           /         やる蔵殿の高弟であり“妙手”と呼ぶことを許されているということは
.|      '~   /         個人の戦闘能力もかなり高いはず)
 \_    ⊂ヽ∩\
   /´     (,_ \.\      (そもそも、あのやる夫くんが中佐殿を放置していることが謎なんですよね。
    |  /     \_ノ      彼、貴族の責務には人一倍敏感なのに……なにかあるのでしょうか?)

.


300 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:47:05 ID:lmO4xYbo


                    __,,,-―''''' ̄ ̄ ̄ ̄'''―-,,,__
                  ,,-'' .       ____      '''-,,
                /    .__―''''l;;:: i  l;;:: i''''―__   \
                /    ,,-'''l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i''-,,   `、
                |    /   l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  ,`、  |
                |    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|
                |    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|
                |    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|
                |    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|
                |    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|
                |    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|
                |    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|
                |    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|
                |    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|
                |    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|
                |    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|
                |    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|
                |    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|
                |    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|
                |    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|
                |    | ''''' l;;:: i'''`l;;:: i''""l;;:: i'''`l;;:: i ""''|  ::|



  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     )  \ ヽ         オプーナ司令の思惑がどうあれ
  〃 {_{    ノ    ─ │i         ドールに死んでほしくないのは、俺も同じっス。
  レ!小§  (●)  (●) | イ
   レ §   (__人__)  |ノ         さて、着いたっスよ。
  /   ゜。  `ー'´ 。゜ ∩ノ ⊃      この向こうが、ダディ大佐秘蔵の「コレクションルーム」っス。
  (受\  ∞   ∞  /_ノ
.  \ “  _∞∞_ノ∞/
    \。____  /

.

301 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:47:25 ID:lmO4xYbo


┌──────────┐
   コレクションルーム
└──────────┘


: .:::.. ... .:... .. . .                                           .... ...:.:.::::..... ...:::.
 ..::::. ...::                                                 .:...:... .. .:::::.:.
\\::...                                                         .... ...:.::..
:.. \\::::...                                                      /
..   \\::...                                                   /
/ ̄ヽ  . \\                                              /
l:.  .|    .\\_____________________________,/
l:::..  |      \\                         | |                . ||    .    /
`丶、.|.   | ̄| ̄| \\                          | |二二二二二二二二二二||      /
`丶、`丶、|  |  |   .\\______________| |                 .||.    /|
    `丶、`丶、 .|   / ヽ.\\____.__________| |                    ||  /.  |: ・ .,,
. l^l.    `丶、`丶、l::. |   \,l    .                 | |                    |/    .:l ,,-''
/ ヽ        `丶、`丶、 ̄ ̄.|.  _________,    :| |              /  :l: ・ ,,-''
|::.  |   l⌒l      `丶、`丶、|  ||_,━_,||_,━_,||_,━_,||    :| |_______    / |   :|,, -'' : |: ・   ,,
`'' ー- 、|..,:;l . l⌒l    `丶、|  || ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄||    :| |:::::::::: :::::::::::::: :::|   |l :l:・,,-''l: ・ ::| ,,,-''"
`'' ー- 、`'' ー- 、.:,:|..|  ̄ ̄ ̄ |  ||_,━_,||_,━_,||_,━_,||    :| |:::::: ::::::::::::::::::::: |   |l,,-|'   l  ,,-'''|
 ̄| ̄l  `'' ー- 、`'' ー- 、| ̄| |  || ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄||    :| |:::::::::::: :::::::::: :::::|   |l :|: ・,,-l'"  .:|: ・
  |  | . / ̄ヽ  fl''' ー- 、`''ー|  ||_,━_,||_,━_,||_,━_,||   . | |::: ::: ::::::::::::::::::::,|   |l,,-|'"  :|: ・  | __,,-‐''
_|  | l:..   |.. / ヽ''──`''ー|  || ̄ ̄__. ̄||_,━_,||    :| |::::::: :::::: :::::::/ |   |l :|: ・ :l__,,,-‐''"
_  ̄`""ー-- 、|_|| | ̄| ̄| |  |l_,・ l || l_||_,━_,||    .| |:::::::::::::::::/   .|   ||__,|-‐''"|    |: ・
   ̄`""ー-- 、 ___ ̄`""''ー|  || ̄ l__||_,ゞ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|,,| |:::::: :::/     |   |l :|: ・ :|. ・ _,,|_,,,, --─
r‐''┬‐r‐‐、 ───┬─`""ー|  ||_,━_, .|l___ iー_' ̄- 二_ ,| ̄`|::::/      |   |l_,,,l--─'''' ̄ . |
|::. . | .|::. . | | ̄| ̄|.|┌┬‐┐|_||_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     |   |l :| ・ |: ・  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:     |                  i____,|   || ̄ ̄ ̄

.

302 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:47:49 ID:lmO4xYbo


     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
    |::::::::/ ⌒  ⌒ |
   |:::::::〉 ( ●) (●)|     はぁ~、壮観ですね。
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)
    |     |r┬-|  |
    \    `ー'´ /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||




            / ̄ ̄`ヽ、
           i       |
         ,r┼、_      _l_
         l ヽ、_`ー-‐'´ノ )
         `ir'ヽ、_ニニ,ニ',,、-'
          ゞ   ゙ー‐'~i゙ーi       これが全てドール専用の兵装とは……
          ,`!ヽ   _..' /_
         /l、ヽ、ヽ、__,ィヽ、`''ー-、
     , -‐''"| ヽニ‐-、``r'‐!_ ン    i
    /     |  ヽ`''‐ソ  lヽヾ'、, l  l
  /  、   ヽ__  ヽ!   l ゝr'7 l  |
  |    ヽ    /  i     /'  l  i
  i'     |    ヽ--゙=''レヽ'´   l  |

.

303 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:48:19 ID:lmO4xYbo


             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ      ダディ大佐は、随分とドールにご執心だったみたいだからな。
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、




  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     )  \ ヽ
  〃 {_{   ノ    ─ │i|
  レ!小§ (○)  (○)  | イ      しかし、元は第12連隊にいた俺が言う事じゃないっスけど、
   レ § u (__人__)   |ノ       あまり褒められたものじゃないっスよ。
    /⌒゜。  ー‐  。゜ィヽ
   / rー'ゝ∞   ∞ 〆ヽ
   /,ノヾ ,> ∞∞  ヾ_ノ,|
   | ヽ〆        |∞|

.

304 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:48:53 ID:lmO4xYbo


          /::::::::::::/::::::::::::/:::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::',:::',
          /:::::::::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::!::::i
            ,'::::::::::::/:::::::::::::/::::::::::/::::::::::::|:::::::::::::i:::::::::i::::l
         l:::::::::::/:::i:::::::::/_::/|::::::::|::::::::|:::::::::::::l:::::::::l::::l
          i:::::::::/:::/::::::丁:::/ ̄i::::::::l:::ー∧一:::::::|!:::::::|'リ
        _ノ::::┌i:::/::::::///    i::::::::i::::メ i:::::::::::::i:!::::::!
        >:::::{ レ' |:::::7レ′   /:::/|:/  .l::::::::::ハ:::::!
      _,>::::::::i ヘ|:::/ ゞ='"//  ′ゞ='"l::l:::/  ∨
         ̄` ̄`\:|:/       ′   、   ∧!/
             \|\       _    /  ′      まあ、一領主が保有する量の兵器ではないですね。
             _{i       ´   /
            // `\  > _ イ
         _,、-;'´;;;i     `ー 、, _ノ iヽ、
     _,、-;;"´;;;;;;;;/;;;;;l      /ヘ l;;;;;ヘー,,、
_,、-;ー'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;ヽ    /::::::::∨;;;;;;;;ヘ;;;;;`';;;;;;;、_




  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     \ \ ヽ
  〃 {_{   ノ   。ヘ │i|     それもあるっスけど、
  レ!小§  (●)  (●) .| イ     ダディ大佐にとってドールはあくまで『貴族としての権威』っスから。
   レ §    (__人__)  |ノ
  /     ∩ノ ⊃ 。/l       ここにある武器は全て、本当にただの『コレクション』に過ぎないっス。
  (  \ / _ノ  |. |
  .\ “∞∞/__ノ  |
    \。/____ノ

.

305 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:49:31 ID:lmO4xYbo


         ____
       /    \
      / ヘニヾ゙リン \
    /=▲▼--▼▲=\
    |    /(__人__)ヽ   |      ふん、そいつは豪華な悪趣味だな。
    \    `⌒┃   /
     /´`"´``Y´´・""j⌒ ヽ
    {;;ノ´i、,. . ..|,, 、 、 ノヾ ;; ト
    / ;/i  __,人 _ _;;, ,/ヽ ヾ )
    ( .."ヽi、 ;;_ |^.. ;; ,i ,i` ノ;ノ
     ヽ iノヾ; 人__::": ヽ/"/
      ト \,ii== ===i!、/ /
      ,iヽ/  i i   \ノi、
      |    ,! !.     |




     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
    |::::::::/ ノ   ― |
   |:::::::〉 ( ●) (●)|
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)      確かに良い趣味とはいえませんが、
    |     |r┬-|  |       今はその趣味に感謝しましょう。
    \    `ー'´ /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.      こうして戦う手段を残しておいてくれたのですから。
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

.

306 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:50:42 ID:lmO4xYbo


     _____
   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
    |::::::::ゝ ―  ― |
   |::::::( ( ●) (●)|     僕らの使い捨て同然の剣では、鋼鉄を斬ることはできませんが、
   (@  ::::⌒(__人__)⌒)    ドール専用に鍛えられたこれらの武具さえあれば……
    |     ` ⌒´  |
    \         /
 ,,.....イ.ヽヽ、___ ーノ゙-、.
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ
     |  \/゙(__)\,|  i




..    ___
.   ヽ===歩/ 
    ( `・ω)      戦車だって、真っ二つなんよ。
     U  |       (ナズは絶対に死なせないんよ……!)
     .u-u

.

307 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:52:43 ID:lmO4xYbo


  l^゛-,,,,         ,.,r'^゙i
  l::::.    ゛,,l\l゙i∧,,r'::::::::゙i
. <::::::.        ::::::::   ゙i
  /:::::::.              /
  1::::::::::.  ノ     ─  ヽ      普段から使えればいいんだけど、
.  7:::::::::::::::.  ●     ●   l     高価な武器だからね。
  /┐:::::::::::..           ノ
    ,.`:::::::::::::::::::::.(_ 人_,)   /      なにか特殊な金属を使っているらしいし。
    〉::::::::::::::::::::::::::.....  ,,,,r'





     / ̄ ̄\
    /ヽ へ   \   ,.:┐
   .( ●)( ●)  ..| / |
    (  |        .|./   /     非常時と割り切りましょう。
    i __`__r-、  |/  /
    { `ー'ヽ, ',. .,/ :/',
    .ヽ   .|  l_/_, -‐、',       ──よしっ。かがみのガトリングに使える弾薬も充分な量がある。
     .ヽ . |   / , --'i|
     /   {  V , --ヘ       これだけあれば、弾切れを恐れることも無いな。
     |   ヽ  L| r= |

.

308 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:53:11 ID:lmO4xYbo


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)    中佐は、なにか武器を選ばないのか?
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |




           ___
         /    \
        / ヘニヾ゙リン\
      / =▲▼--▼▲\       拳があれば充分です。
      |    /(__人__)ヽ  |
      \    `⌒┃  /       武器なんぞ持っても、重りにしかならんので。
    /´` |   ヽ  ・/,´´ ̄、~ヽ、
   /~ ヽ,,,  /"´`゙゙ヽ / " ̄ヽヽ;; ト、
  (    ヽ`  :::::::::::: Y:::::::  :ノ/r  }ヽ、
  {  :::)  ヽ     ,,,,,|,,    i{  ::::::: ヽ、
  i、ノ     )ヽ:::::::::::::人:::::  丿 \ ノ ( )
  /   ):::: /;; """  i ゙゙゙゙::/   /  |  |
  |      |   """" !゙゙゙゙ \  /::::::::::: /

.

309 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:54:10 ID:lmO4xYbo


                              ___
                            /      \
                           /\   /   \     …………
                         / (●)  (●)    \
                         |     ´         |   (──これは違う)
                         \   ⌒        /
                          ノ           \



                              ____
                            /     \
                           /      ヽ  \
                         /       (●)  \    …………
                         |            ´ |
                         \         ⌒ /    (これも……違いますね)
                         ノ           \

.

310 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:54:39 ID:lmO4xYbo


.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V    できる夫、何を探しているんだ?
      \_!      _ '     !
        ヽ    /   `t   /        双剣なら向こうにいいのがあったぞ。
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\




                                 ___
                               /      \
                              /ノ  \   u. \      ──え!?
                            / (●)  (●)    \
                            |    __´___    u.    |    あ、ええ、そうですか。
                            \ u. `ー'´       /     それはありがとうございます。
                             ノ           \

.

311 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:55:43 ID:lmO4xYbo


        ___
    /      \
   / ::\::::::/::: u\
 /  (⌒):::::::(⌒)  ヽ      まあ、ドール専用の兵装なんてじっくり見る機会もないですからね。
..|       、__',_,   u.   |      好奇心で、いろいろ眺めていたんですよ。
...\    `‐'´     /
.  /⌒ヽ   ー‐   ィヽ




     /: : /:: : : / : : :.!:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : _: : : / 〈  ノ |/  レ ヽ }|:./ヽ: : :|
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_ レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、    {ハ,;' ((
      \_!         '    !           ……羨ましいな。
        ヽ    'ー―--    / 
      ___,r| \         /  
    /:/::::| \  ヽ _ , ィ´    
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、  .
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !

.

312 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:56:11 ID:lmO4xYbo


       / ̄ ̄ ̄ \
     / ノ    ヽ \
    /   (●)  (●)  \    なにがです?
    |      __´ _      |
    \        ̄    /





        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /:.:.:.:.:.::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /: : : : : : ::::i: ::::ハ:: :::::::: : :::ト:::::::: : i: : :::::::::::ヽ
       /: : /: /: ::::::|::::/ V::ト::::::: :::| \::: :V: : :::::::::::|
       |: :/: /: :/:::::|∠─ V| ヾ:::::::| ̄ V:::::i:::::::::::::::::}
      レ.|:.::::|:::i:::::/:/  .、ハi \:::レィ--V::ト::::::::::::::::ヽ
        .|::::::|:::l::/|::レイ飛ゝ   ヾ| 'j及ァVハ::::::::::::::::ハ
         |::::::|:::K .V 辻 tj}      弋 ソ ' ハ::::::::::::ト;;ゝ    この状況で、軽口を叩けるところがさ。
       |::::∧:r-、 ゞ- '´        ̄ i .ヒ V:ハ::::i::>
       |::/ |:|レヽ      i       レイ/'リ::::::>    俺も少佐になって、けっこう成長したと思ったのに
       ヾ.  | ヽ∧     _     r‐ム::ハ/      ――まだまだだな。
          V:::/ ヽ、         /'´
           ヾi   }>     , イ
                 | ` - ´_ -┴┐
               r‐'V/ ̄    /::\
               / /:::::入     ./::::::::::|""\
            /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
          //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::

.

313 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:57:41 ID:lmO4xYbo


       / ̄ ̄ ̄ \
     / ノ    ヽ \
    /   (ー)  (ー)  \    ……そんなことありませんよ。
    |      __´ _      |
    \        ̄    /





       / ̄ ̄ ̄ \     ,
     / ノ    ヽ \   -
    /   (ー)  (●)  \ `   (……ん?)
    |      __´ _      |
    \        ̄    /







              ____ _
            /          \
          /              \
         /    _            丶
         l    ノ }    ⌒\   /⌒ l
         |   / .ハ ::;;(  ○)  ( ○)|
        .l   // .ム-,..,. ´"''"  , "''"´ l       (……あった!)
         \ ヽ! ' ' ! ヽ  、__ ,_,   /
          |フ入     l       /
          ,ヘ ヘ      ト 、 _ 、´
        /   ヽ ',    jァ / / ! ヽ
      /     /ゝ.._..ノ`Y Y /   }
     / ,..........    ',       l}_|./   j
    /, '´     `ヽ  ハ_    ノ  l   /
   //         ∨ ``  ̄    l  ./〉
  j j       、    l        l ,._ll′
  l |      `ヽ  ヘ        l! /

.

314 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:58:06 ID:lmO4xYbo


          _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
         ,r'        \
        / ⌒、:::::::      ヽ,
         /( ○)::::::::::::⌒    ..i       ──余裕だなんて、そんなことはないんですよ。
        i.    ::::: ( ○)     |
       \ _´__         /
           \  ̄    .__/



            ・
            ・
            ・
            ・
.

315 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:58:38 ID:lmO4xYbo


           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`-、
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       \
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::           ヽ
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::__,         i
         }:::::::::::::::::::::::::::::::::__ ,,             }
           }:::::::::::::::::::::::::::::'``'(;;;;;)ヾ\     \ |
           |:::::::::::::::::::::::::     ' ̄´    ..,,_=ミ、 i
         }:::::::::::::::::::::::::::::            ̄`V l.
            }:::::::::::::::::::::ヽ      '´ ’/'_,.     !
         !:::::::::::::::::::::::::..          ..   _   |
            }:::::::::::::::::::::::::::‘ー-‐==ニ=:、__j:)  l     金糸雀さんの代わりに、僕が逝きます。
           人:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー、 `'''´   /
           /::::... ...::::::::::::::::::::::::::::/ ̄´     /
         / :::::::::::\::::::::::::::::::::::{        /
           ::::::::::::::\::::::::::::::::::}     ,./
               :::::::::\__:::::::::`'-‐::"/
                「`''''''''"´:::::::;;:" 人
                        .:.::::::::;;″ /' \
                  .:.:::::::::::::i' .:/'"´

.

316 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:59:11 ID:lmO4xYbo


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (━)  (━)  \
    |      (__人__)     |     ……それがおめーの出した答えかお?
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


━━━━━━━ww━━━━━━━━━━wwv━√レ━ww━━━━━━www━━━━━━━━━


                                             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                                            /             \
                                           /       " ̄ ̄`    \
                勝手を言ってすみません。           l  '´ ̄`   ( ー );;:::    ヽ
                                          l ;::(● )    "''"´       l
                ですが、コレだけは譲れませんよ。      |  ´"',                |
                                          l    ヽ              i
                                          \   、__,__,         丿
                                            \             /

.

317 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 21:59:49 ID:lmO4xYbo


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \     しかし、核爆弾とやらを空中で爆発させるのは、どうやるつもりだお?
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /     まさか自分の手で投げるのかお?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


━━━━━━━ww━━━━━━━━━━wwv━√レ━ww━━━━━━www━━━━━━━━━


           ____
          /     \
   .     / _,ノ  ⌒ \
       l^l^ln  (●)  (●) \     まさか。
       ヽ   L   、 `       |
        ゝ  ノ    ̄ ̄    /     実は武器庫でいい物を見つけましてね。
      /   /          \
     /   /             \
   . /    /         -一'''''''ー-、.
   人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))

.

318 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:00:17 ID:lmO4xYbo


              ____ _
            /          \
          /              \
         /    _            丶
         l    ノ }    ⌒\   /⌒ l
         |   / .ハ ::;;(  ●)  ( ●)|    外付け型の砲撃ユニットです。
        .l   // .ム-,..,. ´"''"  , "''"´ l
         \ ヽ! ' ' ! ヽ  、__ ,_,   /    これがあれば、僕でも核を撃ち出すことができます。
          |フ入     l       /
          ,ヘ ヘ      ト 、 _ 、´
        /   ヽ ',    jァ / / ! ヽ
      /     /ゝ.._..ノ`Y Y /   }
     / ,..........    ',       l}_|./   j
    /, '´     `ヽ  ハ_    ノ  l   /
   //         ∨ ``  ̄    l  ./〉
  j j       、    l        l ,._ll′
  l |      `ヽ  ヘ        l! /


━━━━━━━ww━━━━━━━━━━wwv━√レ━ww━━━━━━www━━━━━━━━━


       ____
    /     \
   /  ─    ─\
 /    (━) (●) \     反動はどうする……
 |       (__人__)    |
 \     ` ⌒´   /      いや、そうか。 そういうことかお。
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

.

319 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:00:56 ID:lmO4xYbo


                _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
               ,r'        \
              / ⌒         ヽ
                ( ●)   `―    ..i      ええ。砲撃の反動で腕が折れようが
              i.      ( ●)    |      足が砕けようが知ったことではありません。
                \ _´___       /
                 \`ー'´   __/       発射に成功すれば、どのみち僕は死ぬでしょうから。
               ,-'"X ヽ  ̄,イ !:: ヽ __.
             __イ:::::::|l, \/  | !:::::ゝ::::::::::::::~゙l
             ,-‐'":r┤::::/|,イソ\ ! ヽ: ̄!::::::::::::::::ヽ
         |::::::::|:::::::::,! .' / l     〈:::::::|:::::::::::::::!::::``ー-、
          |:::::::::::|:::::::j    !-|     ', :::: !:::::::::::: !::::::::::::::::
          !::::::|:::|:::::::j    |-┤     !:::::l,:::::::::::::,!:::::::::::::::




         ,___
       /     \
      /  ⌒  ⌒ \      一瞬でいいんです。
    /    (⌒)  (⌒) \
    |       、__',_,    |     弾道がブレ無いように砲撃の瞬間だけ体が持ってくれれば、
    \       `‐'´  ,/     それで充分です。

.

320 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:01:50 ID:cStI.iNU

できれば二人一緒で生きのこって欲しいな


321 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:02:42 ID:lGsyxCDA

なんという漢だ


322 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:02:47 ID:lmO4xYbo


           ____
         /       \
        /      ―   ‐
      /        ( ●)  )    しかし、おめーはそれでいいのかお?
      |            (__ノ、_)
      \           `_⌒
      /           \


━━━━━━━ww━━━━━━━━━━wwv━√レ━ww━━━━━━www━━━━━━━━━


                                                   ___
                                                 /     \
                                               /\   /  \
                意外ですね、君がそんなことを言うなんて。    / (_)  (●)    \
                                              |    、_',__,       |
                                              \           /

.

323 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:03:24 ID:lmO4xYbo


           ____
          /     \
   .     / _,ノ  ⌒ \       もちろん、良いに決まっています。
       l^l^ln  (●)  (●) \
       ヽ   L   、 `       |     僕は望んで軍人になったのです。
        ゝ  ノ    ̄ ̄    /      戦場で命果てるのは覚悟の上ですよ。
      /   /          \
     /   /             \
   . /    /         -一'''''''ー-、.
   人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))



       ____
     /      \
    /  ─    ─\
  /    (ー)  (ー) \    しかし、彼女たちは違います。
  |          ´       │
  \ /^ー:r  ̄ ̄ ̄i /
   / __ ノ、___ノ



       ____
     /      \
    /  ─    ─\
  /    (●)  (●) \     たとえ兵器として生み出されようと、
  |         __´ _    │     自我を持った以上、ドールたちには生き方を選ぶ権利があります。
  /         ̄   /
  (  \ /^ー:r  ̄ ̄ ̄i;
.  \  " __ ノ、___ノ
    \ /

.

324 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:04:04 ID:B6fkyYqM

できる夫かっけぇ…


325 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:04:16 ID:lmO4xYbo


     ____
   /      \
  /  ノ    ヽ \
/    (━)  (━) \     いや、やる夫が訊きたいのは、
|       (__人__)    |     「金糸雀を遺すこと」に不満は無いのかということだお。
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


━━━━━━━ww━━━━━━━━━━wwv━√レ━ww━━━━━━www━━━━━━━━━


.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ
    | : : : :  ,.r-===='   ヾ=⌒    l           ああ、そちらですか。
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |           もちろんありますよ、不満。
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l
  ,_ ヽ___        ゝ       /__          せっかく金糸雀さんと
/:: r' | r' ̄二ユ   --、__      / : :: :: :`:、__      言葉を交わすことができるようになったのです。
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\_
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .    できることなら、
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/:    このまま一緒に人生を歩んで生きたい。
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /:
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: ::
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /

.

326 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:04:52 ID:lmO4xYbo


        / ̄ ̄ ̄\
      / ノ    ヽ \
     /   (●)  (●)  \        ですが、その道を選ぶことはできません。
     |      __´ _     |
     \        ̄    /        王国軍人としても、王国貴族としても、ね。
 ⊂⌒ヽ 〉          く /⌒つ
   \ ヽ  /       \ ヽ /


━━━━━━━ww━━━━━━━━━━wwv━√レ━ww━━━━━━www━━━━━━━━━


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (_)  (_)  \
    |      (__人__)     |    そうかお……
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

.

327 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:05:25 ID:lmO4xYbo


       ____
      /     \
    /  \   / \
  /   (●)  (●)  \    やる夫くんは前線に近付かないで下さいよ。
 |      __´___    . |
 \      `ー'´     /    君には、戦後も活躍してもらう必要がありますからね。
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |       金糸雀さんの処遇にも便宜を図ってもらわなくてはいけませんし。
. \ “  /__|  |
   \ /___ /


━━━━━━━ww━━━━━━━━━━wwv━√レ━ww━━━━━━www━━━━━━━━━


..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \    ……いや、やる夫もそっちに合流するお。
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ

.

328 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:05:58 ID:lmO4xYbo


       ____
..     /      \
    /  ─    ─\
  /    (_)  (_) \
  |        '      |    正直、君に来られても足手まといにしかならないのですが……
  \      ⌒   /
.  /⌒ヽ         ィヽ
 /      ,⊆ニ_ヽ、  |
./    / r─--⊃、  |
| ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


━━━━━━━ww━━━━━━━━━━wwv━√レ━ww━━━━━━www━━━━━━━━━


          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\        ハッキリ言ってくれるお。
    |      |r┬-|    |
    \       `ー'´  /        まあ、戦闘では役に立たないかもしれねーけど、
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ      連隊長殿を助けることはできるお。
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ

.

329 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:06:49 ID:lmO4xYbo


       ____
     /     \
   / _,ノ  ⌒ \      なにか妙案でも?
  /   (●)  (●)   \
 |     、 ´       |  (( ∩))
  \       ̄ ̄   /    ( ⌒)
  /          \


━━━━━━━ww━━━━━━━━━━wwv━√レ━ww━━━━━━www━━━━━━━━━


                                                     ___
            考えというか、                               /   ヽ、_ \
            あの人、絶対に後先考えずに突撃しようとするお。        /(● ) (● ) \
            今回は既に多くの将兵が死んでいるから、なおさらだお。  /:::⌒(__人__)⌒:::::  \
                                                |  l^l^lnー'´         |
            普通に諌めても聞かないだろうから、              \ヽ   L        /
            命を賭けてみせる必要があるお。                   ゝ  ノ
                                                 /   /

.

330 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:07:08 ID:lmO4xYbo


           ____
          /     \
   .     / _,ノ  ⌒ \
       l^l^ln  (●)  (●) \       ……やる夫くん。
       ヽ   L   、 `       |
        ゝ  ノ    ̄ ̄    /       君の真意を当ててみせましょうか?
      /   /          \
     /   /             \
   . /    /         -一'''''''ー-、.
   人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))


━━━━━━━ww━━━━━━━━━━wwv━√レ━ww━━━━━━www━━━━━━━━━


..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \    お?
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ

.

331 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:07:38 ID:lmO4xYbo


    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
   /             \
  /       " ̄ ̄`    \      兵站構築はあくまで建前。
  l  '´ ̄`   ( ー );;:::    ヽ     本当の狙いは王都への牽制。
 l ;::(● )    "''"´       l
 |  ´"',                |     しかし、それなら商用街道の支部から
 l    ヽ              i     指示を飛ばした方が効率が良いはずです。
  \   、__,__,         丿
   \             /



                     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                   /             \
                /              \        それをせず第04王都直轄領に向かったのは、
                  / '´ ̄`   " ̄ ̄`    ヽ       ドールたちを安全な位置に避難させるため。
                  l ;::ィ=ミ    ィ=ミ      l
                |  ´"' ,    ""      |        覚醒した時期を考えれば、
                l     ヽ           i        自我があろうがなかろうが、
                 \   、__,__,      丿       そうするつもりだったのですね。
                  \         /
                   _,/ / i! :    .: / ヘヽ、
          _...... .-.:::::´::/:::::/  ヘ、    /  l:::::ヽ、、
       ハ´::::::::::::::::::::::::/:::::::l!   /i   /    !::::::::l::::::`::.- ... _
       ,':::!:::::::::::::::::::::::/:::::::::l;:!/:! .,L __ノヘ  /!::::::::::l:::::::::::::::::::::::::`::ハ
.      i:::::l::::::::::::::::::::/:::::::::::l;:;:i\\i ! ノノヘ//::::::::::::l ::::::::::::::::::::::::/::::!
.       l::::::l::::::::::::::: /___:/::i;:;:;!  Y⌒Y  /;:i`ヽ::__! ::::::::::::::::::::/:::::::!
      l::::::::l::::::::::::::::::/::::::::!;:;:;l  :L::_ノ  /;:;:;i:::::::::\ ::::::::::::::::::::/:::::::::l
      |:::::::::l:i::::::::::::::i::::::::::::l/;l  ,':::::', /\:;i::::::::::::::/::::::::::::;':::/::::::::::::l

.

332 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:08:10 ID:lmO4xYbo


        / ̄ ̄ ̄\
      / ノ    ヽ \
     /   (●)  (●)  \    僕のこと、さんざん変人呼ばわりしていたくせに
     |      __´ _     |    君も大概ですよ。
     \        ̄    /
 ⊂⌒ヽ 〉          く /⌒つ
   \ ヽ  /       \ ヽ /


━━━━━━━ww━━━━━━━━━━wwv━√レ━ww━━━━━━www━━━━━━━━━


                                                    ____
                                                   /     \
         自覚しているからこそ隠すんだお。                   /_ノ  ヽ、_   \
                                                /(●)三(●))   .\
         つーか、性癖オープンゲットなんて、本気で変態じゃねーか。  |   (__人__)      |
                                                \ ヽ|r┬-| /    /
                                                /   `ー'´      \

.

333 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:10:11 ID:lmO4xYbo


       ____
     /_ノ   ヽ_\        あと訂正しておくお。
   /( ●)( ●)\     
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    自我に目覚める前は、戦力の温存という戦略的な目的があったお。
  |     (  (      |     個人の感情は二の次だったお。
  \     `ー'      /



..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)       でも、感情が芽生えて以降は、おめーが言うとおりだお。
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |     戦略や利益抜きで、あいつらに死んで欲しくないんだお……
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ

.

334 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:10:36 ID:lmO4xYbo


    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ    さんざん自分に言い聞かせてきたけど、
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/    でも、もうごまかせねーお。
 /  (丶_//// \



    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ
 |    (─)  (─) |    やる夫は──
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \

.

335 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:10:55 ID:lmO4xYbo



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                               ____
                             /⌒  ⌒\
                           /( >)  (<)\     
                         /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
                         |    /| | | | |     |   
                         \  (、`ー―'´,    /
                              ̄ ̄ ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


──────────────────────────────────────────────
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                     ドールたちのことが好きなんだお!

                     ずっとずっと生きていて欲しいんだお。

______________________________________________
──────────────────────────────────────────────

.

336 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:11:19 ID:lmO4xYbo


                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /         なにより、見事散って見せれば、
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /          やる夫も晴れて英霊の仲間入り!
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /           堂々と王国貴族を名乗れるお!
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ


━━━━━━━ww━━━━━━━━━━wwv━√レ━ww━━━━━━www━━━━━━━━━


       / ̄ ̄ ̄ \
     / ノ    ヽ \
    /   (ー)  (ー)  \    …………
    |      __´ _      |
    \        ̄    /

.

337 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:11:36 ID:lmO4xYbo






:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

             ____
            /      \
          / ⌒  ⌒   \      誰よりも偉くなって、みんなを振り向かせてやるお。
         /  (ー) (─) /^ヽ
        |   (__人__)( /   〉|     やる夫は欠陥貴族なんかじゃねーお。
        \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
      ―――――――― \ _ _ _ )   そのことを証明してやるお。誰にも否定できない方法でだお。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::






.

338 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:12:09 ID:lmO4xYbo


       / ̄ ̄ ̄ \
     / ノ    ヽ \     やれやれ、困ったものですね。
    /   (●)  (●)  \
    |      __´ _      |    そんなこと言われたら、断れないじゃないですか。
    \        ̄    /


━━━━━━━ww━━━━━━━━━━wwv━√レ━ww━━━━━━www━━━━━━━━━


                                                  ____
                                                 /⌒三 ⌒\
                      断っても、無理やり合流してやるお!   /( ○)三(○)\
                                              /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
                                              |     |r┬-|     |
                                              \      `ー'´     /

.

339 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:12:45 ID:lmO4xYbo


           ____
          /     \
   .     / _,ノ  ⌒ \
       l^l^ln  (●)  (●) \     では、『ダフネ・オードラ』の続きは、こちらでしましょうか。
       ヽ   L   、 `       |
        ゝ  ノ    ̄ ̄    /     最期の晩餐ですけどね。
      /   /          \
     /   /             \
   . /    /         -一'''''''ー-、.
   人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))


━━━━━━━ww━━━━━━━━━━wwv━√レ━ww━━━━━━www━━━━━━━━━


                                                 ____
                                               /⌒  ⌒\
                                              /( >)  (<)\
                    特上の酒を用意しておいてくれお!   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
                                            |    /| | | | |     |
                                            \  (、`ー―'´,    /
                                                 ̄ ̄ ̄

.

340 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:13:13 ID:lmO4xYbo


              ____ _
            /          \
          /              \
         /    _            丶
         l    ノ }    ⌒\   /⌒ l
         |   / .ハ ::;;(  ●)  ( ●)|     ええ、任せておいてください。
        .l   // .ム-,..,. ´"''"  , "''"´ l
         \ ヽ! ' ' ! ヽ  、__ ,_,   /     では、また後ほど。 クール城で。
          |フ入     l       /
          ,ヘ ヘ      ト 、 _ 、´
        /   ヽ ',    jァ / / ! ヽ
      /     /ゝ.._..ノ`Y Y /   }
     / ,..........    ',       l}_|./   j
    /, '´     `ヽ  ハ_    ノ  l   /
   //         ∨ ``  ̄    l  ./〉


━━━━━━━ww━━━━━━━━━━wwv━√レ━ww━━━━━━www━━━━━━━━━


                                       /:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                                     /: : : :              \
                                    /: : : : : :                 \
                                  /: : : : : : : :..                \
                                  .l : : : : : : : : _ ノ゛,, ;、、、 '⌒ゝ、      l
                                  | : : : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    |
         ああ、やる夫が合流するまで       .l : : : : : : : ´"''",       "''"´       l
         死ぬんじゃねーお。             \: : : : : : . . (    j    )       /
                                    \: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /
                                   _ノ>'´小、    `ー―'´,),. /\イ
                           _,.二ニ-‐フ´ / /!| \ ` ー --‐ , イl、 丶、ト、__
                       ,r‐<´     /  '  /´ |j    ヽ、   __/ ' ハl、   ヽ  `丶、


.

341 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:13:31 ID:lmO4xYbo













                            ・ ・ ・ ・ ・ ・















.

342 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:14:08 ID:lmO4xYbo


     ____
   /      \
  /  ノ    \ \
/    (━)  (━) \      ──軍務に私情は無用。
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /      その禁を自ら破った以上、
(  \ / _ノ |  |        やる夫もヴィップ領には不要の存在だお。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




       ____
    /     \
   /  ─    ─\
 /    (●) (●) \     私利私欲に走った人間がどうなるか、
 |       (__人__)    |     きっちり示して置かねばならないお。
 \      ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

.

343 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:14:17 ID:dB/WOXtc

ぬう…。

この世界は足りる足りない以前に、なにかが間違ってる…。


344 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:14:48 ID:lmO4xYbo


    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ     あとはドールたちをどうするか……
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/     たぶん付いて来ようとするお。
 /  (丶_//// \




     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    仕方ねーお。
|       (__人__)    |    適当に任務を与えて別行動させるかお。
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

.

345 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:16:01 ID:lmO4xYbo


..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)      あとは……
  /     (__人__) \    ポイズン商会は蝶野に任せ、
  |       ` ⌒´   |    内務は、ねこ夫中尉に一任。
.  \           /
.   ノ         \     第02連隊は、ツクルヨ中佐とシテ・ヤンヨ大尉がいるから大丈夫か。
 /´            ヽ



    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |     他には……
 \  ∩(__人/777/     他にやり残りしたことは──
 /  (丶_//// \















         ____
       /     \
      /  _ノ   ヽ、\
    /   (○)  (O)  \    ……あれ?
    |       ||  (__人__)  ..|
    \    ノi   !  |.  /
     /    し'   `⌒´ .ノ
     |       ./ ./

.

346 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:16:28 ID:lmO4xYbo


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \     お、おかしいお。
  / o゚((●)) ((●))゚o \
  |     (__人__)'    |   なんで悲しくないのに涙が出るんだお……?
  \     `⌒´     /




        ____
      /      \
    /  _ノ  ヽ、_  \     なんで、
   /  /⌒)   ⌒゚o  \    なんでいまさら──
   |  / /(__人__)      |
   \/ /   ` ⌒´     /

.

347 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:16:59 ID:lmO4xYbo


      _____
     / ノ' ^ヽ_\
.  ゚ / 。;'⌒)  (⌒ヽ\°    なんで今さら、感情なんて持ったんだお!?
.  / o'゚~(___人___)~o°\゜
.  |     ゚ |/⌒ヽ|  ゚    |
  \     ` ⌒ ´    /




          ____
        / _ノ ヽ_\
       / ∩l^l^lnnl^l^|\     ただのドールなら、人形なら
     /  。ヽ   ∥  ノ \    何の反応がなくても諦めがついたのに!
     |   /   人   l   |
     \ /   /|ii!i!|\ \/
.      |    /. |;;;;;;|  \ |
            `ー´

.

348 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:17:16 ID:lmO4xYbo


                         , -=ニニニ≧ 、
                       / ´+ ※  ※ +ヽ\
                      // +_r冖^::丁:「:トミヽ、\ヽ、
                     〃 /:l:::l::j::.::l|:::|::|::.:ヽ::.\}〈
            .          ハ/::.::.:|::.|::l::.::l|:: ト:レく::.::、::.:lハ
                     l {::.::.::.l|::|::|:::/|l:::| l|x=ャ、|::.:l}::.ヽ
                     | l::.l::、::Vィ7厶lハ:j ヘ:::ノ!|ハノ|::.::.:\
                     `T:ト、:ヽヽれ:::〉  ,  "リl ノ:_::_::_:::ヽ、
            .            ヽ:::ヽ::\ミ`゙  <__} ,.仏 ト{ r'´: :`丶ミー--冖、
                       `ヽト、`丁≧┬r彡' _」/ ヽ: : : : : : : :`: : :八:_ヽ-ュ             /^h
                         j:::} }:」 rー≠()く⌒ヽ  \: : : : : : : : :/イ l「 ` ー--―rv、  / //
                        /:::| /: r1V/ノlト、\_}\ >r  ̄、l ,‐┐ヽV | |        { l|冫´-クノ
                        /::.:「//: r1イ / |:ト、\   `丶、 /|ヽ }_:_:;:ィ! Y¬ー- 、  }||廴/
                       /::.:rく: : : >}{// |::Vヘ }  r-vハ ̄`ヽノ::.::∨ト、ハ\    ̄
                     /::.::厶: ヽ:勹 ,'::|  ヽ:∨乙ヘノ, イ::.:丶、 ::.:::\::.:|: : /〉 〉
                    /:::_r1{><\/:7::::トヘr-ヘ:\r-'´≧ヽ、__::`ヽ、::.` | :〃:/
                  /r‐'´※ ハ|: : ハ{:_:_广:;ゝ二ニこr'′: : : :Y>、::`丶、V/ト、
            .     /::.::;ヘ _/   ヽ/: : ∨_/: : `ヽ「∨: : : : : : : : \}\::.::.::丶、::ヽ
               ,.イ::.::/::.:rヘ、   /: ; :-'´/: : : : : : : : : :/: : : : : : : ヽ〉:` ー- 、:丶、\
             ,.:'´::.::./::.::.:r=ミ、 _/::}/ r彳 : : : : : : : : : ∠: -:'´: : : : : : : :\: : : : : `丶、:_ヽ

.

349 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:17:30 ID:lmO4xYbo


                       /_,,/! /     /        -、ヽ、
                       ´´ /./| //    /          ゛,i、ゝ
                       /  |/ '/i l    /            ヽj、|
                      ,'  / / /   / -/-/─ / ,  /`  ヽ`ヽ
                      l / イ  ,'   /  / / ./ / / /l、     l ト、\
            .        //    ,'   ,'// // / 、《/レ‐-\    |! `ヽヽ
                   //     i    |f?i示ト、//メrゞ=;;〈     j   i i
            .     //  |      |     l弋rzン'    《〈トK》 リ   |   / /
          .      //    ハ.         .{./l/l/l/      ヾYイ /  /.   / /
                i {    ./    ./     |         ,/l/l/l/,.イ  / i  / /
                l ヽ  ,.'    ./      .l             / ,' /'/ | ./ /
                ヽ ヽ、i              |       ´  イ l/.イ   |"´ノ
                 \ \   /      |.  ‐- t‐<  リリ ,ハ    |/´
                  )  |  ./     从ノ~ヽ~'. /  .// /     !
                  /  /       ,ノ:::::-、____゙ノ .// />、,ァ´,ィ、
               _, ´ _ ノ      _ -  ̄ヽ:::::::::::::::: _:::::::ー'_/::::///人\
              <´< ̄ /     /: : : : : : : : : : : : : : ヽ、 _:;:::://' / ,.ィ\\
             ノ /  /    イ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :// ∠>'.人`<_ヽ
            / ノ   /   / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/       r≦_ト.、>‐'7
            i /  /    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :,/         .x---、ヽ:\'7
            ` == i    i : : : : : : : : : : : : : : : : : ∨       /:::::::::::::::::::::::::ヽ
                |    ヽ、_,,-、 : : : : : : : : : : : : !     ./:::ハ::::::::::::::::::::::::::::〉
                |     ヽ_:::::::ヽ__,:::::::::::::::::::::/l   ,ィ´::::::-H-:::::::::::::::::::::::/
                ノ      ヽ::::::::::::::ヽ、 _,,-、/ :::!    |:::::::::::::リ::::::::::::::::::::/l
               /        ヽ__::::::::::::_ ノ :::.::::l     .l:::::::::::/ll:>─‐<  |
               >         ヽ ̄ ̄:::::::::::ノ:::l    .l:::::.イ:::ll::::::::::::::::::|  j

.

350 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:17:44 ID:lmO4xYbo


                                    __,、
                           , __-,=====〔{〈ヘ
                          /_f〆::::::::::::::::::::::弋之ソ::::\
                         / jf7::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \:::::\
                        / {i7:::::/  i            \:::::ヽ
                       ;′ {|::::/    l i   |        ヽ:::::
             ト、           ,′ {|:/ l  | || i  |     |  | Y|
             |:::\      |  {|| |  ||l | | l    /|  |  |
            \\:::\      |   ゙| |  | l/レ十メ.,||   /| j  |  ||
            ::::::\\:::\.    |    | |   | ===ミ リ| /ナメ、| |   ハ
            ::::::::::::\〉 ::::\  |   | | ヽ \""     -=、レ | ,∧|
            :::::::::::::::::::::::::::::::\|   || .\ \      , "/! |〃ハ_! -―
            ::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    l   |  ̄  ‐-  /|/″/::::::::::::::::::::..
            ::::::::::::::::::::::::::/ 厂 ̄\   l   l\      イ|l/ーく::::::::::::< ̄ ̄
            :::::::::::::::::::::::/ /::.::.\  \ l    l:::::::::r‐<ヘ l 〈::.::.::ヽ\::::::::::::\
            ::::::::::::::::::::: | l::.::.::.::.::.\__ ヽ l   l::::::::ト\__∧   Y::.::.:l  \::::::::::::\
             ̄>::::::::::::| l::.::/::.::.::.::.::\|::l   l:::::/ ̄ >ヘ    l::.::.j_   :::::::::::::::
            ::::::/ ̄ ̄j j/::.::.::.::.〈 ̄ ̄}レヘ   ∨       ヘ   l::.l::.::.::〉 〉:::::::::::::
            /    〔 L::.::.::.::.::.::.j___ノ::::::ヘ  ',____ _jヘ   V::.::./ /\[\::::
                   ` ト  /::.:: ヘ :::::::∧  ∨ー┴;ヱ、::',  ';:.:/ /
                    | i く::.:/::.::.::.\/:::::',  i 匸{〈}くl|  |〈 〈
                    | i  \ヽ .::.::.::.::\:::|  |―-ゞーヘ/〉|  |ヽ:i ,
                    | i   \\.::.::.::.:ヽ|  | ...::.::.::\/:| / /:l |

.

351 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:18:01 ID:lmO4xYbo


          ____
        / _ノ ヽ_\
       / ∩l^l^lnnl^l^|\     離れたくない!   離れたくねーお!
     /  。ヽ   ∥  ノ \
     |   /   人   l   |   やる夫はまだ、
     \ /   /|ii!i!|\ \/
.      |    /. |;;;;;;|  \ |
            `ー´

.

352 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:18:14 ID:lmO4xYbo





──────────────────────────────────────────────
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                            死にたくねーお!


______________________________________________
──────────────────────────────────────────────




.

353 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:18:40 ID:lmO4xYbo


┌──────────┐
   ドールたちの部屋
└──────────┘



                
   .                /
        '´ χ~ ̄~κ      死にたくない! 死にたくないんだお! うわぁぁぁぁっ!
     /0:<(((从从)))ゝ   \
      {o:ノ. |,l!、゚ -$ノ| ヽ
     ':,:::::::::::つ:::::::つ 
       ヽ、__;;;;::/
        し"~(__)

.

354 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:19:17 ID:lmO4xYbo


  ゝ _{  《 ー/: : : : : : //: : : : : : : : : : : : : : : :l: : : : : :',
    ' ∧ 《  /: : : : : : /': : : : /: : : : : :/: :/: : |: : : : : : ',
   / /: :ゝ《   ,: : : : : : /: : : :/: : : : : /: /: /: : /: :l: : : : : ',
   / /: : : : 《  l: : : : : : l: : /: : : : : /: /:/: : /: : l|: : : : : :l
  l: /: : : : : :》ー:!: : : :-‐1:´: :_; :-‐≠: ///: : :∧: : l|: : : :l : |
  l/: : : : : : :《 ∧: : : : : |三ー-/、/´  〃::/ ハ: :l|: : : :l : |
  /: r ⌒)\: 《 ハ.: : : : :!ヘヤテ云圷ミー /イ示テイ: :∨: : :/: :/    どうにか、どうにかならねーんですか?
 'r=',イ {  ヘ《  \: : |\とう斗′   辷ぅ イ:l: :/: :/l/:/
/f´/ l  レ⌒ヌ《   ーi\\ 丶      ,!   /、l:/://》 /'´     これじゃ、あんまりですよ……
: }/  l     r' ヘ》   |トヽ  c- ァ    ィ》 /イ ー《
: :|   |     {   《     | > 、 _,. <´j_ 《      》
: :|   |    レ⌒l《   |\ /      ( / 》    《






 l   ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.リ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:./:.:.:.:.:.:/:.:.:',
 !    ヽ:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:.:.:.:.://:.:.:.:.:',
/:l    \:.:.:.:.:.:.:.\                     。   /:.:.:.:./ /:.:.:.:.:.:.:
:.:.}     i:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.>          i          。 ∠:.:.:.:./   i:.:.:.:.:.:.:.:.    いや、違う。 違うですね。
:.:.:',     ',:.:.:.:.`T:.\        ャ─  ''フ      。  /:.:./     ;:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:' ,.    ;:.:.:.:.:.:l:.:.:.l:.\         ヽ ...  '゛      。 イ:.:.:.;     ;:.:.:.:.:.:.:.:.   どうにもならないなら、
:.:.:.:.:.:',     ',:.:.:.:.l:.:.:.l:.:.:.:.:` .._              ィ'゚゛:.:l:.:.:.:.:',    ,':.:.:.:.:.:.:.:.    やる夫大尉を犠牲にするぐらいなら
:.:.:.:.:.:.:',    ',:.:.:l:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.> .._       _.. <:.:l:.。:.:l:.:.:.:.:::.;    ;:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:' ,    ;:.:.l:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:/  |    --    |   \:.:.:.l:.:.:.:.:.:.;    ;:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:' ,   ;:.:l:.:.l:.:.:.:.:.:/   `l           レ    ヽ:.l:.:.:.:.:.:.;    ;:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;   ;:.l:./:.:.:./      \     /      \:.:.:.;   ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.

.

355 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:19:41 ID:lmO4xYbo


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          l. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /:.:.:.:.:.i:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',l
          l i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.,、 '"   /:.:.:.:.:.:.,':.:.:/ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
        .  l. l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:, '"       /:.:.:.:.:.:./:.:./   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
          l l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:/:.:/    ノ  /:.:.:./ /:./ ` ─--\:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.l
          ! l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.://--─  '"  /:.:/  /:/  __.....    ヽ:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l
        . !  !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:./ _.... -─-、- //   //  ,、r‐──- .._ \:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:/!
         l  ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:/ く i ..::::::::::ヽ     ,,.'''    i ...::::::::::} >>l:.:.:,':.:.:.:.:.:.:./:.i
         l   ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.リ    ヽ::::::::::::/   ,,. ''      ',:::::::::::::ノ '"  l:./:.:.:.:.:.:/:.:.:',
         !    ヽ:.:.:.:.:.:.:.:ヽ    どニつ  , ''         どニつ'゛  /:.:.:.:.://:.:.:.:.:',
        /:l    \:.:.:.:.:.:.:.\                     。   /:.:.:.:./ /:.:.:.:.:.:.:
        :.:.}     i:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.>          i          。 ∠:.:.:.:./   i:.:.:.:.:.:.:.:.
        :.:.:',     ',:.:.:.:.`T:.\        ャ─  ''フ      。  /:.:./     ;:.:.:.:.:.:.:.:.
        :.:.:.:' ,.    ;:.:.:.:.:.:l:.:.:.l:.\         ヽ ...  '゛      。 イ:.:.:.;     ;:.:.:.:.:.:.:.:..
        :.:.:.:.:.:',     ',:.:.:.:.l:.:.:.l:.:.:.:.:` .._              ィ'゚゛:.:l:.:.:.:.:',    ,':.:.:.:.:.:.:.:..
        :.:.:.:.:.:.:',    ',:.:.:l:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.> .._       _.. <:.:l:.。:.:l:.:.:.:.:::.;    ;:.:.:.:.:.:.:.:.:..
        :.:.:.:.:.:.:.:' ,    ;:.:.l:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:/  |    --    |   \:.:.:.l:.:.:.:.:.:.;    ;:.:.:.:.:.:.:.:.:.
        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:' ,   ;:.:l:.:.l:.:.:.:.:.:/   `l           レ    ヽ:.l:.:.:.:.:.:.;    ;:.:.:.:.:.:.:.:.:.
        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;   ;:.l:./:.:.:./      \     /      \:.:.:.;   ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',  ',l/:.:/       ,、─ヽ   /___        ヽ;   ;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



──────────────────────────────────────────────
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


               いっそ異人軍に、みんな滅ぼされちまえばいいんですよ。


______________________________________________
──────────────────────────────────────────────

.

356 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:20:28 ID:PyK.lZ8Q

まて、そのはっそうはおかしい


357 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:20:31 ID:lmO4xYbo


               _____ _イヘ) __
          _ - フ ̄  、 ヽ   、_{_<_  _>
         /  /  {   !    ∨∧ \ ̄丶、
       イ,′  {   |   }    | |   \ ヽー、→
     ∠__/ /|  | ヘ、!   |   ||    \{ \
       ノ| | |__ |{  }}  /|_|__|_| }      ',  ヾ 、
     /メ{ | |V卞ト、又_/レ==}_/从/|      ',   } /
     //  {从仆≧、{乂乂ー(薇ソ/ | |        ',  //
     //   ヽ∧《{ ! j   \__У  | |        ∨/
    ( (     ハ,ヘ ¨´ 〈    ノ   | |  {     / .'        …………それは間違い。
     ヾ、   } ∧     _ _       | {  |     ( ヽ
      })  ,′ /ヽ.        ∠大、__ヽ     `ー \      一時的な感情に流されているだけ。
      /'  ,′ ,    }>、 __r―' /⌒{_∠ヘ丶     ヽ\
    /   /  /   |  << _/}   ノ \>――-、ヽ \
    〃   /  /    | <⌒Y  /  ≦== ”  ___/⌒、_>  )
.  //   /  /     j  _ケい           /      }>、´
.  //   /  // ̄`>‐'《薔)'〈    ___ _,/      // ヽ
  (〈   /  >ャー―'    _/   /             //   丶
  \ /  / {\__ィ、__入ノ`ーソ     \    >、(_    ハ
    ))'  /  ヽ   /  廴 ゞ、/       く   { | {`ミ 、   '




  ゝ _{  《 ー/: : : : : : //: : : : : : : : : : : : : : : :l: : : : : :',
    ' ∧ 《  /: : : : : : /': : : : /: : : : : :/: :/: : |: : : : : : ',
   / /: :ゝ《   ,: : : : : : /: : : :/: : : : : /: /: /: : /: :l: : : : : ',
   / /: : : : 《  l: : : : : : l: : /: : : : : /: /:/: : /: : l|: : : : : :l
  l: /: : : : : :》ー:!: : : :-‐1:´: :_; :-‐≠: ///: : :∧: : l|: : : :l : |
  l/: : : : : : :《 ∧: : : : : |三ー-/、/´  〃::/ ハ: :l|: : : :l : |
  /: r ⌒)\: 《 ハ.: : : : :!ヘヤテ云圷ミー /イ示テイ: :∨: : :/: :/    でも、どうすればいいんですか?
 'r=',イ {  ヘ《  \: : |\とう斗′   辷ぅ イ:l: :/: :/l/:/
/f´/ l  レ⌒ヌ《   ーi\\ 丶      ,!   /、l:/://》 /'´      翠星石たちが説得して、
: }/  l     r' ヘ》   |トヽ  c- ァ    ィ》 /イ ー《         大尉は止まってくれますか?
: :|   |     {   《     | > 、 _,. <´j_ 《      》
: :|   |    レ⌒l《   |\ /      ( / 》    《

.

358 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:21:28 ID:lmO4xYbo


              _ ノ/ / //       /        ヽ、ヽノl__
       -― _ ̄ -― ´/   /     /  ′       \    V´<_
   /  -―          //   /  / /  /             丶   V´ヽ
  く /          /// /   ′ /  l  l        l    l  ヽ   !\ \
   \ヽ       /  l/| l  ! !   ! /l  l  l    ! l   l  !    !  l、
           /    l/! ! l `/ト l ! /l  !  / !   l l  l l  ト ヽ
       \             l/! l /_l_ !`ヽl ト、 !〃ヽ ∧ / !  l l   ! ヽ   たぶん無理。
        >、             >、!∧! r三、ヽ!ヽ! lヽ/{!/_!/!_/   ! !  ! !
       /  ヽ/     ///l ヽ 、! ・ ノヽ  レ′!V´,r=_-‐、ヽ ! / / / !l     でも、一人で無理なら三人で、
    _/__ 」〉  / / / i 、!     ̄     j∧〈:i´r=ミ:〉/l/ /! /! / !     三人で駄目ならもっと大勢で、
 ̄ _/-― 二_//     / ∧_|               Vl/ト彡l/// l/ l/  !
 ̄/  / |>、:::::::`ヽ、   / / / ハ         ′   ヾ二 メ/l/        !    主従という私的な立場での
/   / /.::::::/.::::__::::\/ / |/  ヽ、    `  -   、_ノ /ノl /          「お願い」は無視できても、
  /  .:/.:::::::::::: ̄::::::\`ヽ:\  l     >、             ̄∠ ノl/   l    l
   ...:::! :::::::::::::::::::::::::::::::∨.:::::::\! <´_ \ _  -‐__ ´ //.::::′   !    l    上官と部下という公的な立場での
  ....:::::::| ::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::ヽ<´:::\`ヽ _ `V´  `ヽ:::::/l:.        !    「意見」はそう簡単に却下することは
..:::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ _::::::::: ̄::::::::ハ::::::\)_ノヽ-―く::::/::l:::..   !    l    できない。
:::::::::::::::/、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::`ヽ、::::/.::::ヽ:::::r=ヘ、__ノ::/.::::!::::..  l      l




       __   _..: 二=¨ミ" ̄三ニ==ミ,斗‐ァ
       ヾ=ミ`Y´   /     ヽ    `ヾツ-,
   -=ニ三≧ヽ// / ハ  ,イi|  ハ 、 i  `辷ニ=-
   ,ィ"斗匕≦彡' イ   / j / |ハ   リ )}ヾ:、  Ⅵ\
  ´ ̄/斗孑'ィ / !l  / / イ  !|ヘ  /八/,  \、 ハ
    ´ ̄ 7"イ / ! | /_人_ハ_ミ、ヽ 乂_/バi  ヽ\ ヘ、
      /イ//  i イ/ ハ {`ヽ ヾ\  リ厂リ i 八 ヽ ヾ:、
.   /, 1 //   i|/八 ハァ≠弍ミ、 ヽ人乂=≠リハ )ノ  ヽ\
  // i iハ   八  |jバ代._!.ノ `   (! 〈{くr}>j /ハヽ :} ヽ\      というわけで、水銀燈にお願い。
. / /  / // /  ヽ ハ ヘ´ ̄`     `辷彡くイ,'/ i ヽゞノ   \ 、     異人軍に勝つための作戦を考えて。
/ /  / // 〈  jイヾ、ヾハ     j:.    j从/ ハ ! ヾ、     Yi
! {  / / ′ イ /!| 1 ヽ \__  __       /:′{ ヾi   ヘ    | !    マスターは、私が説得する。
| i ,:′ '/   八 ' i| i| i  \乂   `   /い i! ヾ:、   ヾ:、 ハヽ    でも、軍の方針までは手が出せない。
i ∨  ハ / /  ヽヾ! |!ト、  ヽ \_ _ ..イ.:.:.:ハヽ ヾ  } )  ハ  }ヽ!
入ヽ /// /    } !| i| い    \ \ {.:.!|.:.:.:.:.:.:〉 \ /     ヘ / i    だから、作戦が必要。
  ヾ ' / / _..-イ| i|!人ヾ\    ヽ ヽ辻ミ:j从ヽ.  ∨  , ,′ Ⅵ /    特攻作戦を却下できるだけの作戦が。
  \ i {/   |川ヾ:、ヾ、 ヽ   } ハ  `Y ̄`丶 ′ / /   / /
    Ⅵ: :    川リノ: :`ー-≧  ノ   ヽィミぇ_   ヽ i:/   //
ヽ   Y、 `ー-‐ナ大ー―-、: :ヽ/ 乂   ハ: :`ニ{ i   Ⅵ'  /{
      ! ` ̄ ̄厂≧、    ヽイ     i/  }: :/: :`"1  Ⅵ{   ヽ
.     l    rイ〉": : : :\  ハ.:ヽ  /  ノ:ム': : :└、 Ⅵ、    \

.

359 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:22:29 ID:lmO4xYbo


                  ィ‐r=;、
               , -‐いゞソメー -、
              /::, - ‐ ― ー - 、::ヽ
            /::/         ヾ::`
          i::/ / /
          i | | l | | | | |__|
           l | |__| | | |  ̄ | |
            l ! _!__ ヽハ ノ┬―ゥ       まったく気楽に言ってくれるわね。
           |`、ヽ.__ノ    ヽ-‐' / l
  r"      | | iぃ    _     / |     現役の佐官クラスの将校が束になって、
 (   =‐'  | | l ゝ、___ヽノ_ ,ィ ´| l i     頭をひねって出した結論が今回の特攻作戦なのよ。
  ゝ-'゙   ≪T|ヽi | l_ }:/兀ヾ:{、__| !T≧
    r、  .≦≠〈::ヽ!::{{~~~}}:レヽ≧    これで起死回生の作戦なんて思いついたら――
   __ゝ 〔[`ヽ三/:: :: :::{{ 薔 }}:: :: ::
   ヽ  ノ〔 [ j:: :: :: :: :: :: ゙ ~ ″:: :: ::i

















                        , -―‐z=x=、- 、_
                     ,__'´-‐: :'´: 乂三ツ:`-、ヽ、
                  /: :_; :-―――‐- : _: : : :ヽ.\
               ___/-‐'´   /   ,r'    l `ヽ: : : ヽヽ
              |_/  /   /   /     /!   i\: : :iハ
           _ 〈_/ / / l /l   /   /l |   l   ヽ: |i l
       _, -'´/ ///| /l_i__l_|_ /!   ,:' l l   l    lヽ「\
      / -‐'´  / l/:.l / ヽト、| ヽ / |l. / /lト、_ /!  / /|l  l〉
   /       /:.:.|:.:.:l'   ト!ーt::i:ァ イ //_l, /メ. / | l:|/ヽ     大尉が私に惚れ直しちゃうじゃなぁい♪
 , '   \-、 /:.:.:.:/ :, -- 、_ト、`  ̄` lイ'  /イt::i:x./  {_」jヽ  ヽ/
/___ ヽ: : :ヽ;:./_;'_ _  rxiヽ     /     ̄´/  /i |   ヽ/_,
 ̄ `>: : :`ヽ: : :i/ f /:::i  ヾ \ ヽー- ,  __/ ./ l| |_/´: : :<__ _
´: : ̄: : : : : : : : /  i l…|   ゞ!_テヽ、ニ´ _ .ィ:.:.下´  //____: : : : : : : :/´ ̄
 ̄´フ: : : : : : : /  /! ー'  └イ__」/l」‐ : ´: : :l:.:./   / ̄: : : : : i: : : : : :└:、_
, :'´_: : : : : : /   l 、  .r‐'フ:.,ィ_」_ノz、: : : : :/j l   /: : : : : : : : ヽ: : : : : : __ 丶
/´ /: : : : :_l   i |: :、_/ /‐'_r/ト、_  ヽヽ: / / ,/: : : : : : : : : : :i: : : : : :ヽ   ̄
  /: : : /: :L. ノ:ヽ|: //  '´// l|!   ヽl' //': : : : : -:-、 : : : : ヽ: : : :ト、\
/'´l7: :l : : : : : : : : : /|  j| ! l |,「|  il /'l: : : : : : : : : : : : 丶: :  i/N:|  ̄',
  /' lヘ|、: : : : : : : /  i   l    ! lーi_r‐i」イ: : : : : : : : : : : : : : :   / |丶  l
i | '、 ト、_: :_/   /ト、_/ヘ.     | にソ|、|: : :_: :_:_: : : : : : :  /   ! | l  !
丶 |   ヽ!  /イ_/ {_f┘_,ヘ__  r¬ノ1 |、l:、f: : : : : :`:ォ升r '´lリ|   ,' .l |   |
  `|     / /rし' r 〈 iツ┘ f 」_!} __'_ソ: /: : : : ://ト、!// j   /  l ! 

.

360 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:22:51 ID:lmO4xYbo


       _}\∠二  ̄ ̄`ヽ、  /}
      `>‐O   ̄   ̄ ̄`く厶
.      /,イ l   l i  l !  、 `、
     /// l | l | |  |||l  |
.     // l  l l 仁ト、|   | l l||| [_ヽ
    | l |  l N `ヽヽ ∧土Z | |l }
  r、     r、 l| ○ ヽl/ 《函「∨ l//    ないない。それはない。
  ヽヾ 三 |:l1ヽ'''   __  `ブ | //
   ノ\>ヽ/ |` }>‐-v-‐<  ∨/
   // ヘ lノ `'ソ:.く:_:_O_:_ィ「    \
  〈〈  | /´  /.:/〉: : : :Y: :八 `ヽ 、\
   | l /r\. ィ/∧:_:_:_人:_:〉:ヽ、_ \\ヽ
   | | | ヽ ノV /: : / : : : ):ハ : }_) 、 ヽ }ノ
   ヽ}/   /|// :/ : : : /:/ : :∨  l  ト、
      丿/ >、_:_r彡^ヽ、: :/ヽ  ト、 l| |
    //  `7‐イ⌒‐┬〒  `ヽ l }八ヽ
     | {_,  /。 /    |。|     }ノ __〉〉
     ` ̄ ̄ 〈_/      L__〉




../  | /  / /  /  / // / ハ.    ヽ    ヽ. \
/' 丁|'  i l /   /// 〃/  \ ̄ \!     |\|
\/ j|  ,レ' _ / /.///./  _ \  |\. | |/
. /__」ヒ.´_彡'_>=,ニドノ'  //  'ァ,.'ニ=<} '  | |
/  {{ ̄ { \ P⌒!i  //    P⌒!i ノ ,'   /! /
,/  {ハ..  \__, ゞ冖^  /' !     ̄^` ブ ///
   ハ. \   く             __  ∠ イ ,ノ'      むしろ書類を改竄して、
  ,/ ,ハ 7`ト _,>       __,. イ !   /〃/       翠星石が作戦を立案したことにしてやるです。
f´ ̄ヽ ヾ、'.{}ヘ.     `'マ二..__ /   /{}ヽ》
_) >┴=く¨ヽ ヽ.、       --     , イ   }}        大尉の寵愛は、ぜーんぶ翠星石のものですよ。
/  '´   \レ-、V__. 、      _,. イ/{{ヽ{}/《
  .'      `て{ ヽ\ `  -- /  / {{-- -}}
 '    '    __j| ,ヘ \.  ∧_/  {{ /{}ヽ }}
,'    ,'   (_ |ヽ{i,ハ   ヽ、」.  \ {{.    }}
    ,'     〕|__ __ |/.,二f丑:‐ 、\{ ヽ {} /}}
         ( }}/{}ヽ|/  /ハ 「 \ヽ|{ ー i ‐.}}

.

361 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:23:09 ID:lmO4xYbo


          _
         -〈{}-
       /..:::  -―‐-  \
     //.:/          \
      |_|::|   、    ト | l
     {ヒ{}コ}\  |\   | | | |     あら、復活しちゃったのねぇ。
      |兀ヽ l\!  \ ノ }ハノ
   三≧ト \|   |    |,, {:lノ彡    あのままアブナイこと言ってたら、一人脱落だったのに……
     寸::f⌒ト '''    ノ.f⌒ヽ
   ̄ ̄ ̄`ー'  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー'  ̄




   / V´ *_rー'  ̄ ̄ i :Tヽ、* ヽ \
 /  ::/ ノ:  ̄/: : : : : : :i: : :i : : :ヽ、 .}  \
く   :::レ': : : :/ : : : : : : : ::/: : ::i: : ヽ: ::\}.   \
 \ ::/: : : : /: : : : : : :/: /: : /: i: : : :.i: : : ヽ   /
   Y: : : : :`:く;; : : : :/://: //:/^レ:'":|: : : : :レ'´
   |: : : : : :|__>ァ'-.// /_ェ‐ニL;_: |: : : :i:|
   |: : : : i レイつ^トv" / イブい/゙| : : :i:i
   .∧: : : い ヒニソ /    ヒ二ソ ./: : :./:|       なーに言ってやがるですか。
   ,': :(V\:\      、     /: :/}: :|
  ,': : :} ヽ. `rー   -ー-ァ   "フ´  ノ__::|      やる夫大尉の一大事に、
  ,': : : :{ * .}: `i 、  `''  _. .イi * /:::  ヽ.     いつまでも腐ってなんかいられねーです!
 ,': : : : :{.   |: : i: :i _| ー‐ .「: i:r┴┐|:::::...   |
.,': : : : :.r┤  レー ' ヽ.   .ノ `>く⌒ マ:::イ__ク
: : : :.r'´.ハ{  .|    ェ=>くェ.く \ ヽ  V 「 ヽ|
: : :/ /: ( ハ フ|=="゙ /^Tヽ| ヽ `   ノ |  |i
: :/ /  ノ |ハ |    / |( /\.    / |   l:|

.

362 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:23:49 ID:lmO4xYbo


                   _ ......... __
               ,.ィ"/,. ィ'":.:.:.:\:.:`丶、
             / / ,:":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.\
            / ./ /:.:./:.:.:.:.:.:.:.|:.:ト;.:.:l:.:.:.:.:.ヽヽ
          /  / /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/:.:| ',:.:ト、:.:.!:.:.l:.',
         く   ,'  l:.:.:.:l:.:.:./:.:.://_/ .l:/ー-ヽ:.:| ',|
           ヽ、.」  l:.:.:.:.l:.:.l_:/フ ' /' 、,,,,,.ノ:./ ′
             /:.:.{  !:.:.:.:.Vr   ,,ィ ′  ///イ}      それにここで点数を稼いでおけば、
            /:.:.:.:{   ヘ:.:.:.:\=''"//   _   ハ!      二人の距離は一気に縮まるですよ。
           /:.:.:.:.:.{   ,イ_ヽT rr‐',  <ノ  , ' }
          /:.:.:.:.:.:..{ r-,.‐-.、>、ヽヽヽ ..__/   }      ああ、これは新しい下着とか必要ですねぇ。
         /:.:.:.:.:.:.:.:{ </: : : : :ヽ} ヽ、  ,ヽ,‐;.:.::{   }      今から職人さんに頼んで間に合うか、心配ですぅ。
        /:.:.:.:.:.:.::.:.{ {l: : : : : :.:.!{,〃゙Yニ - _ュく{.   } 
.      , ':.:.:.:/:.:.:.:{ /:|:.: : : : : :ヾ,ヽ='ィ、ニ. r.イYヽ   }
    , ':.:.:./:.:.:.:.,イ/:.:.|:.:.',: : /: : : \/ !  / /{:ハ.  }
.  , ':.:.:/:.:.:.:.:./ /:.:.:.:!:.:.:.∨: :_:_: : / l   ' .,'イ: : :!  




                , ...... - 、 _
            ,. -'´        `ヽ、
        _,. -ッ'´  ,.. -‐ '.: ´.:` ヽ、  ヽ、
       l´ / ,. .:'´.: .: .: .: .: .: .: .: .: '‐ 、  ト、
       い//.:,.: .: .: .: .: .; .: .: .: .: .;. .:, i.:ヽ,`',ヽ、
        〉'´/.: 、.: .; .:'´.: .: .:_,フ,´.:'フ!.:!.: .:i l ヽ,
    , ⌒丶ぐ/: .: .: .:X´.:ー=ラフ´.:/ ,|.:l!.: .:l 〉/
   ノ   、ヽ、 .: ,.'ッ-、ゝ ' ´, ,'ン´ ,/ l/l.: .: ! l'
  /   、  ヽ ト.〈 ト'uヽ ´  ,. イーr、' l.: .: l  l
 /    ヽ,  V l ` ゝ‐┘   !‐'じ'^! 〉,!.: ; '  !     というわけで、薔薇水晶!
 l、 ゝ、._  `どィ l、'''' ,、 _   ` ',,‐' , ':/:i、  l
  ヽ、  _フ´ ,-'ヽ,ヽ、,'    ̄ ̄ i  ∠ン.: .: :lヽ、l、    翠星石は何をしたらいいですか!?
    `ラぐ'^~  ノ:::::フ`ゝ、    ,.! .:'.:´.: .: .: .: '、 ヽ,l
    l´::::::`'_、/::::::i i~  Fニ キ´ーn-、ヽ、、.: .: :'、 ゝ、
.   ,.ノ::::::::/:.:,入_r'´r' r '' ブに > 5 l;::::`ー:iヽ_.: .: '、'! ヽ
 //_::_;∠ン.: .: .Pく  >'/xい   i i;::::::;::::::b'F-.: .: i ! ヽ
/  / /.: .: .: .: .:L、'-、ノ´K´,l 'i   〉3ぐ !:::::l.: .: .: .: :l, ゝ, ヽ
  / /.: .: .: .: .:.: .: .: .`^、) <, ,゙- -´£`-|:::::ト、: .: .: .:) i  丶
 r  r: .: .: .: :: .: .: .:/〉、   ,、 ~゙´~(、 `´〉L、:::l: .: .: .:ヽ、 ヽ  丶
 | r´ .: .: .: :: .: //::::::ヾ/:::\/\ ヘ、:::::::) .: .: .: :: :) l   ヽ

.

363 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:24:16 ID:lmO4xYbo


                     //    //  / , /   , /    ',     ! .
                  / /     /イ   '  ' / ,'  //! l    |i    |
                     / /     |||l  |i | |l l  | i|| l  |l ! || i
                 | {       ||||  || | |l | _| ||l |  |l ! |l |,   ′
                   ヽト     |{||  |ト |_|l l {._l小|ヽ\ _,||斗 7 「|   /
                      ヽ`二丶 ヽい. ヽ ヽ \ ト|、|_,.ィヘ,ィ'廾j示、ノノ //
                       \、 \\ \示ミ.ヽ| \/{,仟坏Y'} |,イ.ィ_,ノ
                      ,ハ|   | !\i ゞ=^     ト{_辻少jノ'/^| | |
                      _/ ノ   | | ∧   ノ   ` …=ヘ || |     ……残念。特にない。
.             . ‐=_,ニ  ̄   /  _厶⊥ l l\ ` .__,  ー′ | l | |
             /  /  _,   ´   |   }| l | }| l丶. `ニ ´    /| l| |     だから、新しい下着も必要ない。
        /  /  /      _/ゝ┬‐iしノ ノ ノ | |ヽ>--‐=≦´,--| |∧ ヽ
.      /  /  /       {    |  く_/ーヘ.||     |\∨-‐| |{ l |ヽ
.     /  /  /         ハ     弋__,. -―`ー'  ̄  >‐=xフ^ ハヽ| |
.       { /   '          / ∧      ヽ          仟うYハ‐-‐'´| |
.      ヽ{   /            / / ハ        |    -‐‥弋辷ハソ'‥‐-| ト.
.       \ヽ、         / / / /\     \     /__ノ匸 \  l l |
         \\      / /='/二二7       `ト-<.___人 /{   丶 !l|




                   ,  -‐―‐ 、
                  /,  -―‐-、\
                  // ,.  -――‐\\   て
.              // /::::::::::::::}、ヽ :::: ヽ._>   そ
          / _」 /:::::::::::_:/ ヽ}___」_,
.           ∠__`ト辻:::::::'´_/   ノ◯' !
            / ::| |l{ ̄ ̄‐◯      }i
              / ::: | |lト、         ̄Z /l|
          /:::::::::| |l|__ヽ、       ´ /| l|
            / :::::::::,i |l| <l ` ー―一 '^!、| l|
        / ::::::/ ! ll| <|  | ̄ >ロ<_}|>| l|
          / :::/   | |l| <|   ̄ ,イト、 |>| l|\

.

364 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:24:54 ID:lmO4xYbo


     '                             \≧_
  /                                 'トー 、
!/               /'/‐/-./ i                    ヽ:::: \
\    /:/   ::レ人 /|_|:/_ l! |`V \ ,ィ  r、             |\:::: \
、 \ //     ::/  V i「 !フ:`ヾ.ヽ! ヾV|ト ,/ !   , ,       |  `ー―
/ ノ     ......:::/:::      ' `レハ!ヾ ∨ |l i\!__ / /    /  !
フ'/    ::::::::::::::/:::::::     `   '       Vメ/!ゝ∠_イ  / / /! ト,,
 '    ':::::::::::::/!::::::::::                  |! Vγャ-> / /!/ 'V\\   というのは、もちろん冗談。
   ´:::::::::::::イー:、:::::::::::               , |! |!V≦ハ/ノ       \   今は一人でも多く、優秀な者が必要。
 :::::::::::::/:/:__`ー‐i::::::::::               ′ヾ ゝ<..イ            人材を遊ばせる余裕はない。
:::::::::::, ' r-‐'´ ト'ーゝ::::::::       ‐ 、     `´lハ:: !
::::::/::_入,. -- ゝ  ヽ:::::..                ゞ_ノ |:: |               翠星石は輜重隊の取り纏めをお願い。
/::::/\ ヽ V^\  lー- 、         _,. ィ::´  |:: |            一日も早く、クール領にたどり着けるように。
::::: , :::::::::ゝ: :\: : : : ー 、  ヽ     _ イ'´::::::|::::::  |:: |
/__/ \: :`: : : : : : |   Yフ´〈 ::::::! ::::::: |::::::  |:: |
: : : : : : : : : : : : : : : : :..:.:.|ー--.レ__∠ ::::::: :::::::: |::::::  |:: |
: :\: : : : : : : : : : : : : :.:..:| : : : :.|: : : : .>:::::::::::::|::::::  |:: |
. : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:..|: : : : :=-<´  ::::::::::: |:::    !:: !




                , -=ニニニ≧ 、
            / ´+ ※  ※ +ヽ\
          // +_r冖^::丁:「:トミヽ、\ヽ、
            〃 /:l:::l::j::.::l|:::|::|::.:ヽ::.\}〈
.          ハ/::.::.:|::.|::l::.::l|:: ト:レく::.::、::.:lハ     ばっちり任せるです!
         l {::.::.::.l|::|::|:::/|l:::| l|x=ャ、|::.:l}::.ヽ
         | l::.l::、::Vィ7厶lハ:j ヘ:::ノ!|ハノ|::.::.:\
         `T:ト、:ヽヽれ:::〉  ,  "リl ノ:_::_::_:::ヽ、
.            ヽ:::ヽ::\ミ`゙  <__} ,.仏 ト{ r'´: :`丶ミー--冖、
              `ヽト、`丁≧┬r彡' _」/ ヽ: : : : : : : :`: : :八:_ヽ-ュ             /^h
             j:::} }:」 rー≠()く⌒ヽ  \: : : : : : : : :/イ l「 ` ー--―rv、  / //
             /:::| /: r1V/ノlト、\_}\ >r  ̄、l ,‐┐ヽV | |        { l|冫´-クノ
               /::.:「//: r1イ / |:ト、\   `丶、 /|ヽ }_:_:;:ィ! Y¬ー- 、  }||廴/
           /::.:rく: : : >}{// |::Vヘ }  r-vハ ̄`ヽノ::.::∨ト、ハ\    ̄
          /::.::厶: ヽ:勹 ,'::|  ヽ:∨乙ヘノ, イ::.:丶、 ::.:::\::.:|: : /〉 〉
         /:::_r1{><\/:7::::トヘr-ヘ:\r-'´≧ヽ、__::`ヽ、::.` | :〃:/
        /r‐'´※ ハ|: : ハ{:_:_广:;ゝ二ニこr'′: : : :Y>、::`丶、V/ト、
.     /::.::;ヘ _/   ヽ/: : ∨_/: : `ヽ「∨: : : : : : : : \}\::.::.::丶、::ヽ

.

365 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:25:04 ID:GaKSMkMo

うまく噛み合ってる、のかなw


366 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:25:48 ID:lmO4xYbo


    /ノ´: /: : : : : : : : : : : : : :i: : : ::i: ::ヽ: : : : : :\   \
   /": : :/: : : : : : : : : : : : : : ::|: : :|: |: : : ヽ: : : : : : :ヽ  /
  /: : : ::/: : : : : : : : : : : : :/:/}: : i: :|: : : : :ヽ: : : : : : :V
  /: : : : :|: : : : : : : /: ::/:: / /: :/: / ヽ: : : : }: : : : : : :l
`.{: : : : : :|: : : : : : : : ::/.// /://:/-―--:、; |: : : : : : :|
 |: : : :{: : |: : : :,斗ァ''フ"  /"  //    \ヽ|: : i : : ::|
 |:i: : :i: : :l r彡"´    "   /        }: :ノ : : ::|     となると、準備を整えなくちゃいけないですね。
 l: i: : { : : l |     __,..    /  ''ェ;___,ェ; /: : : : /∧
.  ',ヽ: : : : ヽl ,r==="         ̄ ̄ ./: : : :ノ/  l      荷物を運ぶのは面倒だから商用街道で
   \\: : : \        !       /, r '´ }: : :ヽl      一度補給するのが一番ですぅ。
   |: : : { `ー >              /{ * }: :  ヽl
   |:/: : { __ i/ ヽ             ./: {   }:_:: : : : l     あとは脳内の各地の測量データと
.  //: : : :{  "iヽ { :ヽ、    ⌒   /:__ : { / ノ: : : : :.'.,    洪水の発生報告を照らし合わせて
  l/: : : : : :} r-┘、: ::r`vr‐ -  ´|: : : | _」_{./  ./: : : : : : : '   最適なルートを算出すればオッケーです。
 /: : : : : : : { `ヽ、 ヽ.L._ヽ.    レ'V__ ヽ/: : : : : : : : :
/: : : : : : : : r ト *|ヽ/ ノ ヽ.'、  / { (___  〕r、_: : : : :
: : : : : : : : :∧.l.}  }〔 ´ / ヽG=ニ:|(    ./r'/rく: : : : : :
: : : : : : : ::/ )|.ト}  }ヽ    へ)|ノ\.{ |/ーi  /`./ ( ヽ: : : :
: : : : : : : /  .)|.「.) .} ∧     ) 7 .ヽ |    { フ  |  ヽ: : :




           ,ォェ、___
        ,.f込tン:::::::::::` ヽ、
     /::::;. -‐  ´ ̄ ̄`丶\
    〃::/          \ヽ、
.     ll::/   l        、 ヽY _
    ll::l}   l  |    l | l   lイニ}|
    ll;;l} l、 |   | l、 -l‐七/v'  lミ彳、
.   _,'Vi  l,x tT二t,|ヽ,ノ,ィT}`'j l ||〃へ.、     でも、薔薇水晶。
  /<//l、 ヽヽィf_lj`     ¨ ∠ノlノ.|| l ヽ>    あなた冗談なんて言えたのね。
  ヽ//{∧  \_.  __'_, ,ィ′l  レ. l
.  / //'l | \__<. 、 __`_´.イ,ヽ  \,__ l       そういうことは理解できそうにないと思っていたけど。
  / l_| |_!   l  l l'ー--,<└vヽ  \\!
. /    ,ィー-.‐|  |'′ //lYミヽ|l ハ 、 ヽ:.\
/     /.::::::::::::{   \ーtfノli 斤 l:::::|j\ l:::::::.\
    /.:::::::::::::::ヽi\ ヽ  ̄l」 |/  |::.Y :::`'::::::::::/
.   /.::::::::::::::::::::::|:::l ヽl_,、_r、,_,、r、l'|:::::', :::::::::::::/
  〈:::::::::::::::::::::::::l:::::\゙ ' | l / ' ,}::::/ :::::::::::ハ
.   \:::::::::::::::::::i、:::::::::\  仍} ,/:::::l`ヽ:::::::::::::',
     T :::::::::::/ \:::::::::::` - 、/::::::::l  ヽ:::::::::..ヽ

.

367 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:26:36 ID:lmO4xYbo


            ̄>二ツ      ̄ ̄ ` ー-、
           //´ /   ̄`  --── 、 {ツ/二ニ=ー
         //   /     /   ヽ     ` く二ニ=ー
        //    /  l/\|    ||  |    |`ヽ\
       //.    /|   |   |\/   ||  | |   | |  ', ヽ
     / く   __   l | ||十ト、|\.!/L ___!/ .l | !    \\
     ` ̄ ̄`ヽ >  ゞ\く戈テミ、|/メ-≠/ミ////     ) 〉
        //   // 人| ゞー'゙ |/ ゝ伐ソj/イ/|   //    ……それは失礼な話。
       //.   /─- 、∧   '   ` ̄∧/l. !  //
     //    /|\:.__r=≧ 、 - ,. イ´ |  ! | 〈 く
    〈 く´     //|: : }: : : \} ノ´二/〈__l_,⊥L__ \\
     \\ -=/厶l: : {_-ー 「:} /´: :}/: : : ─-- 、/}. \\
     // / / ヾ: : : :〉: : :ヽ!./〉 /: :`ヽ: : : : :./ /  > 〉




 f::、!::ヽ,. ''"´             ヾ  \  \
 ヽ::ヽ:ノ       イ             l::.   `  ヽ
≡, `´/:!` ー  //.!  .          |::::       ヽ、
/  /:' !     ':::::!  '    '     , |:::::   !::.     l\
   ':l !    '::::::!  |   |:     i |:::::   |::     !``
    |:!/      i::::: !  |! !   |!   , |ハ::::: r=,、::      ! ヽ
   l/     l:::::::!  |l l   ハ __|ハi! ,!:::,   ハ:! ,  !イl
       ,     ':: !::.  |从,.ィ|´!,. _!`リ' 'i::   /リj_メ_ ,リ リ
     /     |::ハ:::、 |´l!ヽ       ヾヽ/ fr'_::ファ
         !::: ヽ::N  ヾ≧≡ノミ      l{_::>:_<
   '     ,ハ::ヽ|`                ヽリ´ l        でも、有益なアドバイスがあったのは事実。
  /      :: |::! !!                イ:|! '
. .:/        ::! |,ノ !!                    ' ! |        私は水銀燈のように戦術が得意なわけでも、
       .:::'  'ヒ_ヽ             - -  / | |       翠星石のように部隊運用に優れるわけでもない。
        :::/ .::l :::ハl                ':::| | |
      ::/  ::√ `ヽ!rー--、-、  __ ..イ ::::| | ,ハ       けれど──
     :::/  :::/>'´~`.!L ____ \rーァ :::|:::::::! l   '.
   ::::::ノ  ::/ ヽ___ノ/...   ` 、_ _ノ´ フノヽ, !.. ヽ  i
'´  ̄ ̄ ̄ `ヽ―/ /- 、:::::.、     ヽr ' :::/::::::: !  ヽl
         \ ,/::ヽ   ̄ヽ    j、::::/,.. -─- 、 |

.

368 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:27:05 ID:lmO4xYbo


                  ト-!ヽ./   /  ,               \
             __>ァ、 "´  /   i  、.  ト、    、     \
.           / ̄/l /    ハ  ,! ハ N  ', 、   }   i   ヽ
        /,. ァ'"/ハ/     .|/! /l !`!l゙ヽート、 l、 ,=、!l、λ. ', ヽ.、ヽ
          ̄ム‐'" / /     lハ ! l、-―ヾ、ヽヾ',  /lハ ハi .! ヽ.|ヾ
        //   ./ /      .l∧.|  ゙ i´:i:ヽヾ  ∨'メヌ/ヽli ト、 l.|
.     //    / /       l v′  ` ̄       ヽヾツ_)|! ', !!
.    //    ./ /         ,'              ∧__/レ′レ′     マスターの『性質』に最も近く、
.. //      ./ /     /    !               、_)| \         マスターの『流儀』を最も理解しているのは、
//      / /     /   /{            ̄ `   ,ィ.   \      間違いなく私。
/       ./,/     /   / iーヽ             / |     ヽ
===ニー-.ム._     ,/   / ,ム'⌒゙ヽ          /  |      ヽ
        `) /   /   / /> 、: :ヾ⌒ヽ 、     イ.     !       ',ヽ
      /,イ     /   人´: : : : ヾー‐\: :ヽ`ヽー‐´-、.    |       ',.ハ
.   //   _ /  / ,/\: : : : \: : :ト-、; : :}': :/l     |        ',.ハ
  .//"´ ̄´ : : :` ̄`ヽ、   `>、: : : : : :`: : ヽr'⌒ー')   ,. --- 、 __    } ハ
// :⌒ヽ、: : : ,. - 、 : : : :\/: : : : : : : : __r-、_}_r'"´l   (  (´ ̄   `ー=、ノ
/: : : : : : : :`~´: : : : :ヽ: : : : :` : : : : : : : : :} { Y´レト,  l!    \ \




     /: :: : : : :::: /: : : ::/.: ; : : :|: .:: : : : : : ::: : :|: : : : :l. : : : : l:::. : : : :|.: : : : : : :
   //: .::: . :::::::/ : : .::/: .:|. : : | .:::: : : : : :.:::: : |:: : : |. |:. : : : |:::::. : : : |: : :i: : : :
 / /:: ;:::::::: ::::::/: : .:::::l .:::|、: : :|.:::i::: : _: : .::l::. :|::: : :|:::|::. : l : |::::::. : | :| : : |:.: : :
'   .l: l :::i::: ::::::l |: .:::::::| ::;|::;:\|:::::|r'´ヾi .:::l|:: :|:::: : |:::|:::::. :|: :|::::::: .:|: |: : : :|: : :
   .| l| :::|::::::::::| | .:::::::;l.:::l|:::|:. :|\ト:: : :/.:::/|::::l|::::: l|:λ:::. |:. :|::::::: :|:: | : : : |::. :
   .|:l.| :::|l::::::::| |゙.:‐-:A,,|_|::|:::.|l::::l|\ /:::/ |::/.|:::::/.|/ |:::: l::::|::::::::::|:::;l: : : : :|::::.
    l| l:::::|.|:::::::|l| :::::/ .|:| ゙|ト:、|::| |::::.゙ト:/ |/,,|=:/‐|゛'''|:‐:|-:|、:::::::l|:::l: : : : : :|:::
.    ゙ .l::::|λ::::l':|:::::l  l|, l、l:|、| |:::::λ゙rl'´ |7_''=≡''|-/|/|:::::::/.|:/:. : : : : : |:   マスターの『策士』としての才能は、
     ヘ:|l :〉::::::l|::::| ヘ ヾ、  |::/ ゙{、、,,}/:l ゙l´{lソ}/}、 ゙}:::::イ |/::::. : : : : :       私の中に根付いている。
      〉 ハ:::::|l:::|゙l ー=ミ、   ゙'   ヘ`゙l、 ヘ ゙i,}ニ'ソ/ ノ|:/ |./: :::::::. : : : : :
      ./:/: : ヾlヘ:|::|.               \ ヾ、ヾ二'_ノ/'´ |.': : :::::::::. : : : :
      //: : ..::::/ .::::l       ,      ヽ、._,>.ィ'゙\   ||.: : ::::::::::.. : : :
     /': : : .::::/ .::::::ヘ      ヽ       ,,   ,}l  \ -|:|: : ::::::::::::.. : :
     /': : : .:::/: .:::::::::::丶      _       ゙''-‐''   ., |.゙´|:|: : ::::::::::::::.. :
    / : : : .:/ : .:::::::::::::::::::\    ` ゙''''''''        /--‐''|:|: : ::::::::::::::::..
   ./ : : : .:/: : .:::::::::::::::::::::::::〈.ヽ、   ゙        ,.イ : : .::::::::_|:.| : ::::::::::::::::
、_,. -'‐'''゙´ ̄ ̄`゙''‐-.、_:::::::::::,rヘ. :゙lヽ.   __,, -‐ ‐-'ァ:'' : ..::::/,ハ::| : :::::::::::::::
ヽ,`ヽ : : : : : : : : : : : : : `ヽ、く;;;:::::\ヘ-`'''ヾi´:: : : ;/ : ,r''´ ̄`゙`ニ=l:ヘ: ::::::::::::::

.

369 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:28:18 ID:lmO4xYbo


 /       {f7:::::::::::::::::::::∠} ̄        \         \
         {f7::::::::::::::::::∠} ̄       |     \         \
      {f7:::::::::::::::: /」}        |       ヽ     ヽ  \ヽ
      {{|::::::::::::::: /」}            |            ヽ     lヽ
      {{|::::::::::::::/」} | l  l |     l| l        l     ' l   | l ll
        ⊥L.:::::∠}´  | |  | |     l|| |    | |    |l |   | | ||
     /イTT::\   | |  | |    l||  |    | |ヽ    |l || | | リ
    /::/ |::| |::|\\  ||  | |    l|∧  |     | |_ |-  |l || l
    |:::|  |::| |::|  |::::l   l |  | |\  l|  \l\   |´ |l|  |l |亅 /
    |:::|_|::| |::|  |::::|  l |  |  、 \ l|_ -― ヘ  |≫テトl  川ノ/
   \_.ノ |::Lノ:::/   ヽl、 | \> \≧、  | / トリ ノ/| |       盛り上がっているところを悪いけど、
    // |   トr‐イ      l \ |/ \≫f卞ト   |/  ´ | l| |       この戦いが厳しいものだということは
    // |   |::|  |  l    | | \ ィ仆-し ノ           | || |       忘れないでね。
   ':::|  |   |::|  |  |    | |  〝  > '´           〉 l || |
  |::::| | ノ::|  |  |l   ヽ|                  /  ll |       おそらく、どんな作戦を立てようと、
  \| |/:::/   l  |ヘ     \            ィ /| 八| ̄ 丶   ギリギリの戦いを強いられるわ。
       |〈/   ヽ ヽ\   | \         ´ ' ∧―j/―― 、  \
    / |         l\\\  |            / 〈:::::::::::::::::::::::::\  \
 ̄ ̄ ̄ |       l::::::::::::::::\|\-  _    _ノ    ::::::::::::::::::::::::::::::\  \
 ―――|         l::::::::::::::::::::::\\__/ | ̄       l::::::::::::::::::::::::::::::::::\  `ー-、_




                     ,,..--ー―- .、
                   ,/´  ζ   ,,..、`>´イっ,..____
              ,- `ゝ、/、/   ; ; ; ;;    `\ノ三へ<´.
          __.. ..,,... ヽゞ/     l   、ヽ  、 il `K´`\、
          ` ̄フ=-//  / /l  li   || |   | |  ヾ`ヽへ≧-、.
           /´〃ノ/ l|  | |ハ__||=- ト´lヘ ̄´| |  || ヽ  `ヽ、ヽ、
         /,,_ //´/  |  |l´|ハ_|ilヽソ、=i|-=、| |l  ||ハ `、    \` 、
       //´ ´  | ハ i|ヽ l|===ト V {r-=、ソノ| |ノ  ヽ ヽ     `ヽヽ     大丈夫、
     ;//      |/ ヽ 入ト、弋゚;;ソ   `㍉∮へi |   \\      `>ヽ    作戦の大前提さえ見失わなければ。
    < (        >/ V ノトゝ    `   ヽ/ i|  |l    ヽヽ      /ヽ >
    ヽ i      / /  ´ノ il` ヽ、  ` ´  /=, | l |ヾ   ヾ、    / /
     ヽヽ   /  / /  / イ ヽ > 、 _ , /r/〃l | | ヾ   \   / ;/
      ゝヽ/ // / /  il  )> ヾ=-ゞ<r´/ /フ入 ;トフー-- 、 ヽ  / /
      ノ )// /  / r-ー-〃-ヽ、λ )( // ´/ ̄ヽ`   r /  >´/
    ///  /  / _-"ー-     -フ=入ソ/ <  、__ノノ</ /\
,,..;;:,‐´ / /   // / /\   >  〃 >><<     (//  > /\  \

.

370 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:28:51 ID:lmO4xYbo


                     ____
               , ィ ´ __,.、__ `>、
             / __.r‐┘   \ └‐t _ \
             // /  //   l ', 、  \ハ\
         / /イ   //  /  l  |  \  ヽ!  \
          /  /   / /.: :  :/  / l |:.:.  ',   V   \
        /     j/ / /.:. : : / / / l |\:.:  ',   ',  ,.: 〉
      /    /   l:.--―/ // イナ ― --l    !イ::/
       ̄ヾー-|l _ 斗匕三x' ´ / / x三:心j:.:  j l/
         \|:!:. :.:.liヽ ハノ:!    /  ハノ:i ノイ.:. /! l
          l|小、:.:.:.ヽ. ゞ='    /    ゞ=' /.:.: イ } l        前提って、やる夫大尉に尽くし、
           l| { ヽ、:.:.:.\     '       /ィ´_ {!_ l: l       その願いを叶えることですか?
            l|  } _{!_ 下T、    cっ   /i:.ハ. {! }:. ',
            ∥  { {!  }:::i::::>:..、    , ィ:::::::.:l:::.:}   {:.:.  ,
         /'   }   {::l.:.::::::l::::|   : :|::::l::::::::.:i:::.{'_{!_/:.:.:  ',
         / /  ト、 }!,jV.:.__/ ̄¨ Y ¨ ̄\_:r、} }!/ .:.:.:..  ',
        ,' /  {こ入 { イ ,.‐',二¨T¨二.'‐、  { j/¨ヽ:.:.:.:.. ヽ
       ,' .:'  / _r'_{! ノ { // / ,小.ヽ \ヽ r' |!」 i  l :.:.:.:..  ヽ
        /.:.: r ‥'.ノ ノi { ヽ.二 ィ | {|ト 二.ノ { 〈| ! ヽ V :.:.:..  ヽ
        /.:,:-' /ヽ _/, = , ‐ 、二二二二二 _-- 、{. \ ! ヽ :.:.:.:..  \




           ヽ、::::::\!\  ___
           _ >‐-, <´__   `ヽ __
        <´::_::// /          __`   、
       _ ノ/ / //       /        ヽ、ヽノl__
-― _ ̄ -― ´/   /     /  ′       \    V´<_
―        //   /  / /  /             丶   V´ヽ
         /// /   ′ /  l  l        l    l  ヽ   !\ \
      /  l/| l  ! !   ! /l  l  l    ! l   l  !    !  l、
    /    l/! ! l `/ト l ! /l  !  / !   l l  l l  ト ヽ
\           l/! l /_l_ !`ヽl ト、 !〃ヽ ∧ / !  l l   ! ヽ\
  >、             >、!∧!   !ヽ!ヽ! lヽ/{!/_!/!_/   ! !  ! !      違う。
/  ヽ/     ///l ヽ ー=ミ、 レ′!V´,r=_-‐、ヽ ! / / / !l
__ 」〉  / / / i 、!  /////    j∧〈:i´r=ミ:〉/l/ /! /! / !       マスターと幸せになること。
  二_//     / ∧_|               Vl/ト彡l/// l/ l/  !       これがあらゆる作戦の大前提。
 |>、:::::::`ヽ、  / / / ハ         ′   ヾ二 メ/l/        !
::::::::/.::::__::::\/ / |/  ヽ、    `  -   、_ノ /ノl /      !
::::::::: ̄::::::\`ヽ:\  l     >、             ̄∠ ノl/   l    l
::::::::::::::::::::::::::∨.:::::::\! <´_ \ _  -‐__ ´ //.::::′   !    l
:::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::ヽ<´:::\`ヽ _ `V´  `ヽ:::::/l:.        !
::::::::::::::::::::::::::::::ヽ _::::::::: ̄::::::::ハ::::::\)_ノヽ-―く::::/::l:::..   !    l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::\::`ヽ、::::/.::::ヽ:::::r=ヘ、__ノ::/.::::!::::..  l      l

.

371 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:29:15 ID:lmO4xYbo











                           ┌──────┐
                              7月26日
                           └──────┘

                      ┌──────────────┐
                          特攻作戦まで、あと5日
                      └──────────────┘










.

372 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:29:16 ID:l/F4f.pg

いい笑顔だ


373 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:29:49 ID:lmO4xYbo


┌────────────┐
   ポイズン商会、会議室
└────────────┘

                                                          ,..n
                                                         , '´ .|:|
                                                        .|   .|:|
                                                        .|   .|:|
                                                        .|   .|:|
                                                        .|   .|:|
                                                        .|   .|:|
                            f ̄ ̄i                        ..|   .|:|
                / ̄ .! ̄!    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    | ̄|  ̄ヽ              .|===H
                |r─ i____i__ ──────────.__j_j ‐t.|             II . I.I
                ||.!!  /.|ヽ                  /.|ヽ  !!||



       ____
    /     \
   /  ─    ─\
 /    (●) (●) \     諸君も知っていると思うが、
 |       (__人__)    |     現在、予断を許さない状況が続いているお。
 \      ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

.

374 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:30:44 ID:lmO4xYbo


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |     北部に異人軍。 南部は洪水。
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ       王国史上、最悪とも言える状況だお。
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



          / ̄ ̄ \
.      /       \
.      /  _ ノ  .ヽ、_  \
     |  (ー)  ( ●)   |     現時点での輜重隊の稼働率は約60パーセント。
.     \  (__人__)   /
.    , '´7::::|.7 「i .}::::ヾー、      大まかな被害状況で言えば、
    |ヽ:::::|∧|/| .| ! |∧|:::::::|ヽ     ケンガクカイ領は第一支部を除いて、機能停止。
    |:::i::::::::lニト i | |.,|ニl:::::::::i:::::|    ワゴン領第二支部の輜重隊が洪水に巻き込まれ、音信不通。
   /::ハ:::::::lニ|::\/:|ニl:::::::::|::::ヽ    ヴィップ領でも洪水を止めるため、村の一部を水没させたお。
   〉:::::|::::::lニ|::::::||:::::|ニl:::::::::|::/::|
.   i::::::::!::::::::::|::::::||::::::ヽ_::::::::!::::::::|
   |::::::::r::::::lニ|::::::||:::::::::\::::_}:::::::::〉
  〈::::::::|:::::::::::|::::::||::::::::::::::Y |ソ::::::::|



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \      幸い、雨雲は北西へ移動したみたいだが
|       (__人__)    |      油断はできねーお。
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |       そうでなくとも、被害を受けたポイズン商会各支部の
.\ “  /__|  |       復旧作業及び物資の回収を迅速に行う必要があるお。
  \ /___ /

.

375 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:32:23 ID:lmO4xYbo


           ____
         /      \
        /  ─    ─\     そこで、やる夫は部隊を二つに分けようと思う。
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |    まず、やる夫率いる直属の輜重隊および
       \     ` ⌒´   ,/    ジュピタービット大尉率いる重装歩兵中隊の混成部隊。
      ノ      ー‐   \



           ____
         /       \
        /       ― ヽ     この部隊は、商用街道に向かい物資を積載した後、
      /         ( ●) '、    まっすぐ北上してクール領に向かうお。
      |             (__ノ_)
      \            `_⌒    物資を届けた後は、そのまま防衛軍に合流。
      /           \    戦闘に参加するお。

.

376 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:32:36 ID:lmO4xYbo


        _ -'  ̄       Vl_
      ∠   , ヘ ヘ ヘ     ヽ
      /  /       ヽ   ヘ
.     / // /  /  / }    、\
    // /  / / / / ハ ヽ\ ヽ ヽ
     イ / /∠/_// /_/_,,ム }ヽ N
      l,-l/ / _て::ナ7 / / 1::T_N ハ !
      {  l/   ̄ // !   ̄  |!l        了解です。
    ,イヽハ        〉     !ノ、
  /  |   ヘ      _     ハ \
/    |   l \   /_ ノ  メ/  l   \
     |   l  \  ー  /l   l    \
     | ,--、ヽ    ー イ  ! / ̄!      ヽ
     |/    \       l/  |      / !
           ノi一    ーlヽ、       / |

.

377 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:33:09 ID:lmO4xYbo


..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)      もう一隊は、スゥヨーン中尉を中心に、
  /     (__人__) \    水銀燈、翠星石、薔薇水晶の各少尉を加えた復旧部隊。
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ




     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    この部隊には、各地のポイズン商会支部を回りながら、
|       (__人__)    |    街道の修復や物資の回収をしてもらうお。
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |      地味ではあるが、重要な任務だお。
.\ “  /__|  |      心してかかれお。
  \ /___ /

.

378 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:33:31 ID:lmO4xYbo


                                          , r,'`;;=;;‐,,-_-,,,, 、
                                         ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~;;;へ`ヽ、
                                        ヘ;;;;;;;;;;;;_;;;_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;へ、ヽ、
                                         }ツ-―- ~ 、 ` ' ‐' 、;;;;;; ; ; ; ; ; ≧、
                                        ,」"= = 、 、  ` 、   ` ヽ ; ; ; ; ; ;ヽ
                                     _  /三 三三≧フノ= o } ヽ 、 ヽ; ; ; ; ; ; }
                   はっ           , r―''''7' ノフ~''っ―i・'''フ~´  ミ:::;`≧ 、 ヽ 、ヽ、/;;/
                             ,'"r´i ` < /ノ } r'´  ..ヘ/ , "  ミ:::::::::r'--、:ヽ、ヽ /´
                           ,,,,;}  |  ‐- , V ./ 'r_ 、  , , ' ""'  " ´{{{ } |:::::::V
                         ,r';;;;;;;'''", ` ‐-, <  ヽ{  `,`' ;;''', , " "'    " リ ノ::::::r' " ' ,,
                        r''''' '  ,;;"',   \i  ‐}‐'', } r_‐- 、     ,  ,,,,_/__''':: ヽ  '",
                       .{;;,  ,, ,,',;;;;;;;;";'',,,,,,,7、‐,,´' " ,イ , ̄,_` '__,;"_,, - ´,-,‐ノ ノ },ノ  {_
                       .ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-''‐ニニ /}   {、ヽ''-ノ ̄ノ ノ,,ニ" ' "" ''' "" ~    {ノ |ヽ、
                        ヘ;;;;;;;;;;;,,/  _, -  { ",'   ヘ: : : : : : :/    , 〃 〃 彡,, ,, '"  !、
                        ∧;;;;;;;/ r '=   } " ',    へ /"   , , ,"'' "" "'' "

.

379 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:36:06 ID:lmO4xYbo


     /: :: : : : :::: /: : : ::/.: ; : : :|: .:: : : : : : ::: : :|: : : : :l. : : : : l:::. : : : :|.: : : : : : :
   //: .::: . :::::::/ : : .::/: .:|. : : | .:::: : : : : :.:::: : |:: : : |. |:. : : : |:::::. : : : |: : :i: : : :
 / /:: ;:::::::: ::::::/: : .:::::l .:::|、: : :|.:::i::: : _: : .::l::. :|::: : :|:::|::. : l : |::::::. : | :| : : |:.: : :
'   .l: l :::i::: ::::::l |: .:::::::| ::;|::;:\|:::::|r'´ヾi .:::l|:: :|:::: : |:::|:::::. :|: :|::::::: .:|: |: : : :|: : :
   .| l| :::|::::::::::| | .:::::::;l.:::l|:::|:. :|\ト:: : :/.:::/|::::l|::::: l|:λ:::. |:. :|::::::: :|:: | : : : |::. :
   .|:l.| :::|l::::::::| |゙.:‐-:A,,|_|::|:::.|l::::l|\ /:::/ |::/.|:::::/.|/ |:::: l::::|::::::::::|:::;l: : : : :|::::.
    l| l:::::|.|:::::::|l| :::::/ .|:| ゙|ト:、|::| |::::.゙ト:/ |/,,|=:/‐|゛'''|:‐:|-:|、:::::::l|:::l: : : : : :|:::   (なるほど、
.    ゙ .l::::|λ::::l':|:::::lヾ=l|,=-l、l:|、| |:::::λ゙rl'´ |7_''=≡''|-/|/|:::::::/.|:/:. : : : : : |:    ここで私たちと別れるつもりか)
     ヘ:|l :〉::::::l|::::| ヘ ゙{: : il ヾ、  |::/ ゙{、、,,}/:l ゙l´{lソ}/}、 ゙}:::::イ |/::::. : : : : : |
      〉 ハ:::::|l:::|゙l ゙ ゞ: :': :ノ.゙  ゙'   ヘ`゙l、 ヘ ゙i,}ニ'ソ/ ノ|:/ |./: :::::::. : : : : :    (ならば、いま仕掛ける)
      ./:/: : ヾlヘ:|::|.  ゙´ ̄`       \ ヾ、ヾ二'_ノ/'´ |.': : :::::::::. : : : :
      //: : ..::::/ .::::l         ,      ヽ、._,>.ィ'゙\   ||.: : ::::::::::.. : : :    ……大尉、
     /': : : .::::/ .::::::ヘ      ヽ       ,,   ,}l  \ -|:|: : ::::::::::::.. : :    質問をしてもよろしいでしょうか?
     /': : : .:::/: .:::::::::::丶              ゙''-‐''   ., |.゙´|:|: : ::::::::::::::.. :
     / : : : .:/ : .:::::::::::::::::::\   ー- 、          /--‐''|:|: : ::::::::::::::::..
   ./ : : : .:/: : .:::::::::::::::::::::::::〈.ヽ、           ,.イ : : .::::::::_|:.| : ::::::::::::::::
、_,. -'‐'''゙´ ̄ ̄`゙''‐-.、_:::::::::::,rヘ. :゙lヽ.   __,, -‐ ‐-'ァ:'' : ..::::/,ハ::| : :::::::::::::::
ヽ,`ヽ : : : : : : : : : : : : : `ヽ、く;;;:::::\ヘ-`'''ヾi´:: : : ;/ : ,r''´ ̄`゙`ニ=l:ヘ: ::::::::::::::




         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |    許可する。
     \    ` ⌒´    ,/     どうしたお、少尉?
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

.

380 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:36:52 ID:lmO4xYbo


               _____ _イヘ) __
          _ - フ ̄  、 ヽ   、_{_<_  _>
         /  /  {   !    ∨∧ \ ̄丶、
       イ,′  {   |   }    | |   \ ヽー、→
     ∠__/ /|  | ヘ、!   |   ||    \{ \
       ノ| | |__ |{  }}  /|_|__|_| }      ',  ヾ 、
     /メ{ | |V卞ト、又_/レ==}_/从/|      ',   } /
     //  {从仆≧、{乂乂ー(薇ソ/ | |        ',  //
     //   ヽ∧《{ ! j   \__У  | |        ∨/       自分には復旧部隊が
    ( (     ハ,ヘ ¨´ 〈    ノ   | |  {     / .'        必要だとはどうしても思えません。
     ヾ、   } ∧     _ _       | {  |     ( ヽ
      })  ,′ /ヽ.        ∠大、__ヽ     `ー \      いえ、必要だとは思いますが、
      /'  ,′ ,    }>、 __r―' /⌒{_∠ヘ丶     ヽ\    将校を割く必要はないと愚考します。
    /   /  /   |  << _/}   ノ \>――-、ヽ \
    〃   /  /    | <⌒Y  /  ≦== ”  ___/⌒、_>  )
.  //   /  /     j  _ケい           /      }>、´
.  //   /  // ̄`>‐'《薔)'〈    ___ _,/      // ヽ
  (〈   /  >ャー―'    _/   /             //   丶
  \ /  / {\__ィ、__入ノ`ーソ     \    >、(_    ハ
    ))'  /  ヽ   /  廴 ゞ、/       く   { | {`ミ 、   '
   /ソ  /   /   /    } ノ          }!   | ∧|  \  {




       ____
    /     \
   /  ─    ─\
 /    (●) (●) \    ──薔薇水晶少尉。
 |       (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /    貴官は輜重隊に属していながら、
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.     兵站の重要性を理解していないのかお?
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

.

381 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:37:23 ID:lmO4xYbo


      r-、| \/    /       ヽ   ヽ `ヽ
      \ ヽノ_ __._ ,.イ/             ヽ \
  .,_ z--_ィ__>イ ---- /             !     !  ヽ、
     ̄// /! |           !   '     |     |     !\
     /!/ | ! |     i     l  │     ||    'i     |`ー`-
    !/    | |/     |    ノ  ,.|     ||  __ }    l |ヽ
  /    レ′   │   ハ  |j__ .,ハ||  f⌒イ__ノ  l |\\
,./              | l   | ィ '!´| ゝ -ノ |ヽl  /r|-__ ノ,ノ  \\
              ヽヽ ヽ Vゝ≧≡ミリ、 ヽ人Y⌒ファ    \\      兵站の重要性なら理解しています。
              ハ Nヽ!  丶 ゝ,rィj     ゝr'´_フ        \ヽ
         /       'ヽハ!       ` ´       弋f「 |         | '               ・ ・ ・ ・
         /       ! !l ||                入| |         , |     ですが、今回は必要ない。
       ./       / |ム||          _ ,   ハ |       / ,      違いますか?
      /      / |ヽ||           ` ´ ∧ ||     _/ /
     ./      /  ノ‐.||ヽ_        ´ /  |ヽ.|  <´_ ̄´
             '   /ヘ-||‐、\ ̄ヽ´\r- ‐、´|  ヾ '.   \ヽ
      __/_  入__.ノl  ヽ ̄ ̄ヽ__ ヽ,∠_人    |       \\
     '´      ̄ `'ヽ//`ー- .、   ヽ `| /   \ │      j ノ
  /             \     \    ヽ ,. -─- .、    __/
                  、           \     ヽ

.

382 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:37:55 ID:lmO4xYbo


       ____
     /     \
   /_ノ  ヽ、_   \
  /(●)三(●))   .\     少尉。
  |   (__人__)      |     貴様、まさか昨日の会話を……
  \ ヽ|r┬-| /   /
  /   `ー'´      \




   |亅 |―‐l‐| |-、_|_   ! !   {   |  l !   | .|   |
ヽ  ! | !ヽ l__! |    ! `l | ト、  `  l  | l   l  !   !
 ヽ l l/  ∨ `7ーr‐-、ヽ l V.∧     /__,//  /  l   l
   ト!   l  /  |仆 l \`  ヽ、  .{ / 7  / / |  l
.       ! |   lノ | ./     ヽ、/トr‐t-、/ /  l /
       ゝ,ヽ  _,ノ /        |>、 ( ラ> '  ! /
           ´´ ̄ ̄            ト、r、ノノイ┐ l/
                        ヽr‐'ー-′
                          /              兵站は戦略的には重要ですが、
                     '´ l               戦術的には無価値です。
                         /
、                    ̄`¨  /                これだけ言えば、ご理解いただけるかと。
:.ヽ、_                   ´ /
:.:.:.:ヽ ̄`ー‐- 、          /
:.:.:.:.:.:.     :.:(          ′

.

383 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:39:07 ID:lmO4xYbo


  /;:;:;:;'  ;:;:;:;:;:;:;;:;:r‐'     _,-v、            ヽ;:;:;:;/
 /;:;:;:  ;:;:;:;:;:;:;:r'´       ゝ゚、z'   _ ,,,, -- ,,, _ヘ;:/
. /:;:;:  :;:;:;:;:r'´         _ ,,, --‐';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;○}
./;:;:;:; :;:;:;:/´        _,r‐'´;:;:;:;''r‐'´       |  };´',´!,
;:;:;:;:;:;:;:;:;:/       ,,r´;:;:;:r'´             ノ ,|  ノ ヘ;:;:;:;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;:;:;|      /:;:;:r´         , , - ' ' ´,、/:; /|  ヘ;:;:;:;:
ヽ;:;:;:;:;:;ヘ    /;:;:r,'       , , ' ' _,,,-7'´・´~ } |//    ヽ;;    (兵站が無価値?)
  `'''ヽ;:ヘ   /ヽ○/` 丶 _ , , ; '  _/;:; /` ー ´  | /ヘヽ    
      ヽ_/: : : :":;:;ヽ、    _,,,r´;:;:;:;  `         |  入  z     (ということは前線では、
    /r'  `ヽ: :; ; ; ;:;`;:ー;:´;:;:;:;:;:'      ヽ      .|; ヽ \  三     短期決戦の構えを取りつつあるということか?)
    "z ヘ ´ヽ : ; ; ; ' ' ' ' '         r      l | ヘ  ヽ " 
    ´7  ヘヽr ヽ ; ; ; ; ; ; ; ; ;     -=ヽ, /;     l. |  |  ゞ 
   /,、   `\_ヽ ' ; ; ; ; ; ;           _ . ,, _  / |  |   ゝ  
   ´,ト  "  | `;:;`、ヽ ; ; ;       , ' .´,. ' ~  / ノ   |  /;:;:
   /:;:|  〆 | ヽ| ヘ |` 、 ; ;     ´      /ヽ / /|
 _,,ノ;:;:;:´|    |ヘ ヽ ヘ |  ` = 、 _    _ /  ヽ ヽ  } / ´ /
;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;7   ヘ\ ヘ ヘ |  ` ヽ  ` ´




          /::::::::::::::::::::::_.:.-‐::::´:::::::::::::::::::::|´:::\::::\ー-ヽ
         /:::::::::::::::::::::::/:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::ノ::::::::::;}\:::ヽ
         /:::/:::::::::::::/:.:.::::::::/:.:::::::::::::::::/:::::::::::〃::::ヽソ
          //:::/::::/:::ノ::::::/:::::::/:::::::/::/:::.:.:::://:ヽ::::::.
         //::::/:::::::::/::/::::/::/::::::/::::::/:.:.:.:.:/:/ヽ:::::;:::i::,
        /::::/::::::/:://:::::/:::::/:://__.ィ/..:..:..:/:/ハ::::';:::i::ト:::、
        l:::/:::::イ/::/ /:::::/::::/´/ャテミ lッ:/:,イ:/jソ l ;::i:::|リ `
        |∧::::::ヽ/ /:/::/:::::l:::/ 込ソ |::// レ{´  | リソ
     _. -┐ rハ:::::/:\!/:::イ::::/レ'      l〃   ヽ  l       (異人軍の隙でも見つけたか?)
     !   VL Vヽ::::::ヽヘl::/              _.ン/
     ヽゝ `7}   ';:::::i::ハ ヾ            ´_. /        (いや、状況的に考えれば、
     ヾ:、ヽ {、ヽ ___ハ/ソ }  \      '" 二 /          そうとう腹を括った作戦を実施するつもりだな)
      _ ̄ \  /    \   丶       /l
   /   ヽ   }∧       丶.__ ` ーr---‐ } |
  /  /   ヾ-∧ ヽ          ̄ ̄ ̄「|// 〉
  /      /  \ \           l | /

.

384 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:39:55 ID:lmO4xYbo


         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \     (コイツ、盗聴したかどうかの問いに答えるフリをしながら
  | / .イ '=・=  =・= u|      華麗にスルーしやがったお)
    /,'才.ミ) (__人__) /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \     (それどころか、前線の動きをそれとなくバラすとは……)
 /\ ヽ          ヽ




     ____
   /      \
  /         \
/           \     (ここで薔薇水晶を追求して特攻作戦のことが露見すれば、
|     \   ,_   |      復旧部隊を組む大義名分が消えるお)
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |       (かといって、うやむやにもできねーお)
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



     ____
   /     \
  /  ─    ─\
/   ‐=・=‐ ‐=・= \   (いったい誰が、こんなこと策略じみたことを教えたんだお……)
|  U    (__人__)    |
\     ` ⌒´   ,/

.

385 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:40:28 ID:l/F4f.pg

おまえだよww


386 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:41:01 ID:lmO4xYbo


          ―――---、 _   ,.  ――---
            ̄゛_,.ニ巧_j/ ̄    ≧ ̄  `  、
          ー――― 7 / `ー―         _ /{マ ,...  _
             / /   /               ̄ ̄  ヾーく__   --―一
            / /   ./  、    |       l         \ト __二ニ =一
          / /    /    \   |       |     |     | ヽ \
       ./ /     /|    |   . |      |     |     |   \\
    / /       /' | | |     卜.|    |    |    ∥|    \\
   ム /         |  | | T 卜| |\ | j   |;!    ∥|       \ ヽ
    ̄ ̄゛ ー― 、   |  | |.斗女 | | | \/‐―ォイ / | |!||        ヽイ  チラッ
           \ >  / ハ ヾハ:::::ヽ」、|/ /マ 7ミ| / j //||       /|
      ,.      ̄  //  \ | ゞ--' //ハ∨匂イ} |//|||       / /
   ,.  ´ ,.   ´     /      ∧     、  ヾミZ少 / /| ||    ./ /     「ストレートすぎる」と
  / ,.  ´        /ー― 、 | |\    、 _     /|/| | ||  / /       忠告を受けましたので……
 ,!X         ∧\   ーr―‐;>        /;¬|  | | / / 
  ヽ\        /|  | ー一 \\::::::/` --  ´匕/ l|  | | \ \ _       自分なりに柔軟性を、
   \\       / :|  |    ┌‐┤/ _)二 ̄ //>―    ̄ ̄ ̄ ̄/、      追求してみました。
    \\――   _|   j_ -― ヾ\  / /イ__/   ー―---   </\ \
      > ̄ ̄>tヘ   `ヽ    》- V// ̄ ̄     ̄ ̄ /  j!  ヽ  >
     /// イ 冫    人_彡|Yフ/ ヘ     \   ,  ´    / //




             /|___,
           ,::'´::::::;;;;::::::::::∠、
            ノV:::/"::`ヽ ヽ::::::::ゝ
        /:::/:::ソ::::::::::/リ::∧::::、:::::ゝ  て
       /_::ソ:::::::X:ハ:/レ フヽレ:::::ハレ:::ゝ   そ
       ´ レ::::::/○レ    ○ 从わ::ゝ
          レ l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ:ノ     (え? なんでこっちに話題を振る!?)
        /⌒ヽ__ ヘ   ゝ._) メ ノ:::/⌒i
      \ ///\>,、 __, イへ/   /
.        ///  ヽ |_\/__」ヘ、__ム
       `ヽ<     [:::人:::] ヽミ彡'

.

387 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:41:29 ID:lmO4xYbo


              _, -‐‐';;´;;;;;; _ ...'''' -‐===‐- 、ヽ
          ,, ( ) ̄;; .. -‐ ' ´ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,  ''';;;ヽ.
     ,,, -''' _,,, '"ヾヽ、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''  '';;;;ヽ
  '''' _,, -''':::::::::::::::,ヽ、 ヽ、 _ ;;;;;; _ ..... ---―‐--―‐‐ヽ
  , ´ _ `:::::::::::::,,::''''  ''゙`ヽ、 ___  , .,,,、ァー,--,-‐―_-_ゝ
 / /  `;;:::::,,''        '´ ----―・ナ´,゙〃シ  l
 i i. <  ;;::::;          ` ̄ ̄-‐´-___ュz.  `、      (あの大尉殿に冷や汗をかかせるとは──)
 ! ト 〈  ''::;              ´            /
 、ヽ`ー 、.l !                        __/     (よくも余計なことを教え込んでくれた……
 :ヽ、ー゙'´ ,、                   ィ, ´, ´ ,,       と言っていいのかな? これは)
 "'',,  ̄ 、、ヽ                    ,У、 ",,
 、 ,,""ッ, ヾ.、          ´ '‐=ニニニニ二チ./ ,:.:.:.,i  '',,
 "'' ,,   '',,:.:`〒==ミ、        ._     l' /:.:.:.l|  ,,''
    "'' ,,  '',,:.:.:.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ 、  / /:.:.::.:.i| ,,''




                   _ _
               ,....'´::::::::{@}::ー、
            イ:::/ ´ ~ ̄~ ` \
           //::〃 i ,ハ   /ヽ、 ヘ
.             |∞:i l lレ─ ヽノ ─} !`lコ
.          〔人 } ぃ○    ○小iVヽ    (まさかここまでやってのけるなんて、想定外だわぁ)
           |!  i、⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ
         _| i⌒ヽ j        ノi|__/⌒)
        /:: ;;| ヽrriヽx>、 __, イl |::::ヾ'/
.          ⌒⌒| ∧ニ,ヘ}:: { 薔 }:: :l| |',:::::ハ
           | 〈:: :: :ッリ :::∨:: :: ::|i/:: :/'´



            , -―― - 、 _
             ∠,-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、`ヽ
            /.::/::./:.::.ハ::.\ ヽ \
.           /:.:./::.::./::.〃  y::..ヽ ヽー`
        〃.:ノ ´ ,ツ     l::/::.| |:.|
        |:l::.!ィノ    `ヽ ノリ:.:.| |:.|     (ヘタしたらすっげー強力なライバルになっちまいそうです)
.        ヽヽl ●   ●   リ::} *{:|
           |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃/:::i ! i::|
          i */⌒l,、 __, イァト{ * }:|
             }/  /{><} {l:: :: :|  |:|
            |  li i介i ilヾ:: ::i * i:|

.

388 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:42:38 ID:lmO4xYbo


         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u|     (論点をずらして、やる夫に逃げ場を与えたかお)
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \      (話の持って行き方は粗いが、相手に落とし所を提供する賢いやり方だお)
 /\ ヽ          ヽ



       ___
     /   ヽ、_ \
    /(─ ) (● ) \     (どうやら薔薇水晶は、なにか目的を持って話しているようだお)
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |    (昨日の話を聞いていたとすれば、目的はやる夫に付いて来ることか……)
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /

.

389 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:43:24 ID:lmO4xYbo


     ____
   /      \
  /         \    (ここで詭弁を弄して、無理にでも引き離せば……)
/           \
|     \   ,_   |   (いやいや、駄目だお)
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |     (あいつらはずっとやる夫の側にいたお)
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \     (やる夫の『やり方』をわきまえているとすれば、
 /  (●)  (●)  \    目的を達成するまで絶対に諦めないお)
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /    (おそらく目的に抵触しない限り、手段すら選ばないつもりだお)

.

390 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:44:33 ID:lmO4xYbo


          / ̄ ̄ \
.      /       \     (よし。ここは一つ……)
.      /  _ ノ  .ヽ、_  \
     |  (ー)  ( ●)   |    ──少尉。
.     \  (__人__)   /     あとで話がある。やる夫の部屋まで来いお。
.    , '´7::::|.7 「i .}::::ヾー、
    |ヽ:::::|∧|/| .| ! |∧|:::::::|ヽ
    |:::i::::::::lニト i | |.,|ニl:::::::::i:::::|
   /::ハ:::::::lニ|::\/:|ニl:::::::::|::::ヽ
   〉:::::|::::::lニ|::::::||:::::|ニl:::::::::|::/::|
.   i::::::::!::::::::::|::::::||::::::ヽ_::::::::!::::::::|




              __    ,.'"´          `ヽー-、
                  ト-!ヽ./   /  ,               \
             __>ァ、 "´  /   i  、.  ト、    、     \
.           / ̄/l /    ハ  ,! ハ N  ', 、   }   i   ヽ
        /,. ァ'"/ハ/     .|/! /l !`!l゙ヽート、 l、 ,=、!l、λ. ', ヽ.、ヽ
          ̄ム‐'" / /     lハ ! l、-―ヾ、ヽヾ',  /lハ ハi .! ヽ.|ヾ
        //   ./ /      .l∧.|  ゙ i´:i:ヽヾ  ∨'メヌ/ヽli ト、 l.|
.     //    / /       l v′  ` ̄       ヽヾツ_)|! ', !!
.    //    ./ /         ,'              ∧__/レ′レ′
.. //      ./ /     /    !               、_)| \        了解。
//      / /     /   /{            ̄ `   ,ィ.   \
/       ./,/     /   / iーヽ             / |     ヽ     ですが、今は一刻を争うのでは?
===ニー-.ム._     ,/   / ,ム'⌒゙ヽ          /  |      ヽ    軍議を続けてください。
        `) /   /   / /> 、: :ヾ⌒ヽ 、     イ.     !       ',ヽ
      /,イ     /   人´: : : : ヾー‐\: :ヽ`ヽー‐´-、.    |       ',.ハ
.   //   _ /  / ,/\: : : : \: : :ト-、; : :}': :/l     |        ',.ハ
  .//"´ ̄´ : : :` ̄`ヽ、   `>、: : : : : :`: : ヽr'⌒ー')   ,. --- 、 __    } ハ
// :⌒ヽ、: : : ,. - 、 : : : :\/: : : : : : : : __r-、_}_r'"´l   (  (´ ̄   `ー=、ノ
/: : : : : : : :`~´: : : : :ヽ: : : : :` : : : : : : : : :} { Y´レト,  l!    \ \
: : : : : : : : : : : : : : : : : :ハ : : : : : : : : : : : : : ゝ>i'" ,! \ー:´: ̄:`ヽ、 \
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \_/⌒ヽ: : : ,<´`~´イ: : : : : : : : : : : :\. \

.

391 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:45:31 ID:lmO4xYbo


     ____
   /      \
  /         \      (うん。分かってたお。あれは覚悟を決めている目だお。 脅迫は通用しないお)
/ U  _ノ    ヽ_  \
|     (一)|lil|(ー)  |     (仕方ねーお。
/     ∩ノ ⊃_) /      とにかく連れて行って、その途中で説得するお)
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |      (この局面は、やる夫の完敗だお……)
  \ /___ /




         ____
       /     \
.    /       \      薔薇水晶少尉。
.  / /) ノ '  ヽ、 \     貴官の意見を一部採用し、作戦に修正を加えるお。
  | / .イ '=・=  =・= u|
    /,'才.ミ) (__人__) /     貴官らの復旧部隊は、やる夫隊に同行。
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \     商用街道まで進出するお。
 /\ ヽ          ヽ

.

392 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:45:32 ID:GaKSMkMo

主導権をばらしーが握れるかどうか、か


393 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:46:21 ID:lmO4xYbo


                  ヽ、::::::\!\  ___
                  _ >‐-, <´__   `ヽ __
               <´::_::// /          __`   、
              _ ノ/ / //       /        ヽ、ヽノl__
       -― _ ̄ -― ´/   /     /  ′       \    V´<_
   /  -―          //   /  / /  /             丶   V´ヽ
  く /          /// /   ′ /  l  l        l    l  ヽ   !\ \
   \ヽ       /  l/| l  ! !   ! /l  l  l    ! l   l  !    !  l、
           /    l/! ! l `/ト l ! /l  !  / !   l l  l l  ト ヽ
       \             l/! l /_l_ !`ヽl ト、 !〃ヽ ∧ / !  l l   ! ヽ\
        >、             >、!∧!    !ヽ! lヽ/{!/_!/!_/   ! !  ! !
       /  ヽ/     ///l ヽ ー=ミ、 レ′!V´,r=_-‐、ヽ ! / / / !l
    _/__ 」〉  / / / i 、!          j∧〈:i´r=ミ:〉/l/ /! /! / !
 ̄ _/-― 二_//     / ∧_|               Vl/ト彡l/// l/ l/  !    ありがとうございます、マスター。
 ̄/  / |>、:::::::`ヽ、   / / / ハ         ′   ヾ二 メ/l/        !
/   / /.::::::/.::::__::::\/ / |/  ヽ、    `  -   、_ノ /ノl /
  /  .:/.:::::::::::: ̄::::::\`ヽ:\  l     >、             ̄∠ ノl/   l    l
   ...:::! :::::::::::::::::::::::::::::::∨.:::::::\! <´_ \ _  -‐__ ´ //.::::′   !    l
  ....:::::::| ::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::ヽ<´:::\`ヽ _ `V´  `ヽ:::::/l:.        !
..:::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ _::::::::: ̄::::::::ハ::::::\)_ノヽ-―く::::/::l:::..   !    l
:::::::::::::::/、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::`ヽ、::::/.::::ヽ:::::r=ヘ、__ノ::/.::::!::::..  l      l

.

394 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:46:30 ID:lGsyxCDA

ばらしー策士すぎるww
宗助とばっちりww


395 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:46:55 ID:cStI.iNU

いい貌だっ


396 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:46:59 ID:lmO4xYbo


   / V´ *_rー'  ̄ ̄ i :Tヽ、* ヽ \
 /  ::/ ノ:  ̄/: : : : : : :i: : :i : : :ヽ、 .}  \
く   :::レ': : : :/ : : : : : : : ::/: : ::i: : ヽ: ::\}.   \
 \ ::/: : : : /: : : : : : :/: /: : /: i: : : :.i: : : ヽ   /
   Y: : : : :`:く;; : : : :/://: //:/^レ:'":|: : : : :レ'´
   |: : : : : :|__>ァ'-.// /_ェ‐ニL;_: |: : : :i:|
   |: : : : i レイつ^トv" / イブい/゙| : : :i:i
   .∧: : : い ヒニソ /    ヒ二ソ ./: : :./:|
   ,': :(V\:\      、     /: :/}: :|     (やったですぅ!)
  ,': : :} ヽ. `rー   -ー-ァ   "フ´  ノ__::|
  ,': : : :{ * .}: `i 、  `''  _. .イi * /:::  ヽ.
 ,': : : : :{.   |: : i: :i _| ー‐ .「: i:r┴┐|:::::...   |
.,': : : : :.r┤  レー ' ヽ.   .ノ `>く⌒ マ:::イ__ク
: : : :.r'´.ハ{  .|    ェ=>くェ.く \ ヽ  V 「 ヽ|
: : :/ /: ( ハ フ|=="゙ /^Tヽ| ヽ `   ノ |  |i
: :/ /  ノ |ハ |    / |( /\.    / |   l:|



             ,. -ュ,ニニ弌垳ト、
             /r'^ _rヘ-ヘ/^ヽr宀、
           /!7ト、7′ 〃    l ヽ ヽ
   、    / l//L」| ∧l | ! |l  | ! ヽ
    |:l    / 〃 ||丁l トH、lV| |l  /l  } l |
    ヾヽ  / 〃 |l | l抔卞`ヽ{ /-ト/ //リ
 \  ヽ:∨ |」 /l| lトヽ ̄   レ'戎シ' / ′
⌒ヽ!ヽ._j\\ / 八 |ヽ   __ ' ∠r1=彳      (──次は、私の番ね)
::..::..::..::..::..`::..::ヽ/ ハ ヽ‐ >、  ,. イ| }::..`ヽ、
::..::..::..::. /⌒ヽ、ヽjノヽ.∨r 芥、/:./ /::..::..::.、\    (なんとかして異人軍を攻略する方法を考えないと……)
::..::..::.::./:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ⌒Tlヽ}l,ハ/-/ 〈::..::..::.`ヾ\ヽ
::..::../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨_ || ヽ:レ':.:ヽ::..::..::.くヽ.j
::.r'´.:.:.:..::.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ ||ーrヘ.:.:、:.:.\ヽヽ:〉
仆、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_l〉 ri心:.:',:.:.:.:.:ヽ}
′ \_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∨_ ゞ=仆ヽ.:.:_ノ
 ,   〉个、:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ l  }〉:.}'´
 |  く_/^ト、>:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_リ 〈|:.ハ

.

397 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:47:36 ID:lmO4xYbo













                            ・ ・ ・ ・ ・ ・















.

398 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:47:53 ID:lmO4xYbo










                          ┌────────┐
                             一方、その頃
                          └────────┘













.

399 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:48:09 ID:lmO4xYbo


┌────────┐
   王都、収容所
└────────┘

    .。        。        。
____i________i __   ___.i____
──‐||‐────-||   l`~、.─||‐──-i\
  .:.:.:||       :||__,,..,i  .:.i..:..:||     |:li;i\________________
  .:.:..||       :||_     |  ||     |i:;l:i:;l:|..:.:. .....:.:..:. :.:..:.: ......:.:.:.:.:.....:.: .:.:.:. .....:.:.:.:.:....
  .:.:..||       :||  ̄ `~、ノ  ||     |;i:;li:;::| :..:..:. :.:..:.: ......:.:.:.:.:.....:.: .:.:.:.  .:. :..
l ̄ ̄l||  l ̄ ̄l.  ||  l ̄ ̄l.  ||     |;l:i:;li::|    l ̄l   l ̄l:.:.:..:.:.l ̄l:.:.:..:.:.l ̄l::.:..:.: .
l ̄ ̄l||  l ̄ ̄l.  ||  l ̄ ̄l.  ||     |li:;l:i:;:|    l ̄l.:..:.:.:..l ̄l   l ̄l:.:..:.::..l ̄l......:.:.:.:.
l__l||  l__l.  ||  l__l.  ||     |;i:;li:;::|:  .:.:..  ̄ .:.:..... ̄::.:....:.:.:. ̄ .:..:. :. ̄.:..:.:
  .:.:..||       :||       :||     |i:;l:i:;l:| .:..:. :.:..:.: ......:.:.:.:.:.....:.: .:.:.:.
  .:.:..||       :||       :||     |i:;l:i:;l:|    l ̄l   l ̄l   l ̄l::.:.:.:.:.l ̄l .:.:....
l ̄ ̄l||  l ̄ ̄l.  ||  l ̄ ̄l.  ||     |;l:i:;li::|    l ̄l:.:.:.:..:.l ̄l   l ̄l:.:.:..:.:.l ̄l.:.:..::.:....:
l ̄ ̄l||  l ̄ ̄l.  ||  l ̄ ̄l.  ||     |li:;l:i:;:| .  .... ̄:.:..:.:.:... ̄:.:..:.:.:.:.. ̄::: .:.:.. ̄:......:.:.:.:.:
l__l||  l__l.  ||  l__l.  ||     |;i:;li:;::|  . ::.:....:.:.:. . ::.:....:.:.::....:.:.:.:....:.:.:.. . ::.:....:.:.:.
  .:.:..||       :||       :||     |i:;l:i:;l:|  . ::.:....:.:.:      | ̄ll ̄|:....:.:.:.:....:.:.:.:....:.:.:.
  .:.:..||       :||       :||     |;i:;li:;::|_,.__. ::.:....:.:.:,.__,___,._|  ll  | .,_._,_ ,_,.,.,__
  .:.:..||       :||       :||     |i:;l:/ `"'":.;'":;.  ;'":;;`"'";.;'":;;`"';.;'":;;`"':;.;'"
,.,.,_,._,.,||_,.,_,.,.,__,.,_._,||_,.,_,.,.,__,.,_._,||_,_._.,.,_|/ .: :. .:."'":;.;'":;.;'     " .:.:;.:.: ;'":;.;'" .:.:;.:.: ;'":;.;'
 '":;.;':||"'":;.;'";:`. '":;||."'":;.;'";:`. '":||":;.;'`"' '":;.;'`"'":" .:.:;.:.: ;'":;.;'" .:.:;.:.: ;'":;.;';.;'":;.;'
": ;'` .┻ '":;.;'`"'":;;┻ '":;.;'`"'":;;┻;.;'`"'":;.;'":;.;'":;.;" .:. .:."'":;.;'":;.;'  :;.:.: ;'":;.;'" .:.:;.:.: ;'":;.;'
'`"' '":;.;'`"      .:;.:.   : ;'":;.;'  :;.;'":;.;' '     ":;.;'":;.;'
     `"' '"       .;'":;. :.. ;'"'":;.;'":;.;'

.

400 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:48:26 ID:lmO4xYbo


┌────┐
   独房
└────┘


/ || || || ,/ .|| |; : " ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;";゙|; ; ::  : :;: ;": :"#
| |l || ||,/|| || || |; ::゙ .:;  :   ;:゙: :; ; ;  :   ;:゙: ;": :;  ゙;  |: :  ;; |\ :: ゙::
| |l ||,/|| || || || | ;  :   ;:゙:# ;": :;  ;  :   ;:゙: ;": :;   | ::   | ||.\ ; ;"
| |l/.|| || || || || |; : " ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;"゙;| ;; " .| || || \ ;
/..|| || || || || || | ;;: ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;": :; ゙|;; ; ゙  \ || || |
| || || || || || || || |; ::゙ .:;  :   ;:゙: :; ; ;  :   ;:゙: ;": :;  ゙;  |: : ; ; ": \.|| |;
| || || || || || || || |;  :   ;:゙: ;": :;: ;": :;  ; ;:: .:  " ;; ゙:::| :: ; ::; .; ゙\! :
| || || || |レ|| || || | ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;": :;  # |;;";;゙ ;; " :: ; ::
| || || |レ|レ|| || || | ;;: ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;": :; ゙| :: ;: :;: ;": :; ; ;
| || |レ|レ||_|| || || |;; :  " ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  : ": :;  ゙; |:: :;:  :: ;
| |レ|レ||_|| || || || | ;;: ; ,;   ;:゙: ;": :;  ;  :   ; ;": :;   | : :;: ;": :
レ|レ||_|| || || || ||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  : ;": :;
レ||_|| || || || ||                               \: :;: ; ;; ":
|_|| || || || ||                              \: :;:: :;  ;


                    ____
                  /_ノΞ ヽ_\
                 / (◎)―(◎) \    …………
               / ::::::(((__人__))):::::\
               |      ~~~      |
               \             /

.

401 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:48:41 ID:lmO4xYbo





──────────────────────────────────────────────
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                        さてと、どうしたものかのぅ……


______________________________________________
──────────────────────────────────────────────





.

402 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:49:12 ID:lmO4xYbo


以上です。

今回もお付き合いいただき、ありがとうございました!

.

403 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:49:51 ID:ZgMFgZ2I

ここでかああああ
気になる終わり方だ
乙です


404 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:50:12 ID:GaKSMkMo

乙乙

てか、やる蔵なぜにwww


407 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:50:50 ID:cStI.iNU




やる蔵ぶち込まれてるけどこれは策の内なのか外なのか気になるな


408 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:51:08 ID:lGsyxCDA

乙でした
なんといいとこで終わるんだ


409 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:52:10 ID:RPYj7YQM


主役も脇役もみんな頑張ってていいな
それだけに全く描写されない異人軍が不気味すぎる


410 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:52:24 ID:kVXIayCA

乙ー

何この鬼引き。


412 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:53:23 ID:dB/WOXtc

乙一

最悪の事態は避けられそうか…?


414 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:55:44 ID:GGTlHbZE

乙でした!

ドールに惚れ直すわあ


415 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/01/14(木) 22:59:31 ID:YOhzwooo

ばらしーの応用力すげぇぇwwww


417 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/01/14(木) 23:03:08 ID:i7.V.I5k


やる蔵がどう動くのやら・・・


418 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/01/14(木) 23:09:19 ID:qNdPDMJQ

乙。

伏線を匂わせつつの幕引き、なかなか良かったです。
やる蔵とツクルヨの動向が気になるぜー。


419 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/15(金) 00:05:00 ID:xe99HObU


   ∧_∧    
   ( ・ω・ )    今回も合いの手、感想ありがとうございました。なんよ。
   (っ  ⊃    
   /   )     シリアス展開なので姿を隠してみたけど、意味があるような無いような……
   ( / ̄∪


420 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/15(金) 00:05:57 ID:xe99HObU


   ∧_∧   
   ( ・ω・)    今回もいろんなエピソードを墓場に送ったけど、
   (っ  ⊃   そのあたりは第九話あたりで復活する(予定)なんよ
   /   )    
   ( / ̄∪    



   ∧_∧     
   ( ・ω・)∩   ちなみに次回は王都陰謀編。
   (っ   ノ    ジジイのエピソードがてんこ盛り。
   /   )      加齢臭が漂ってきそうな展開なんよ。
   ( / ̄∪     乞うご期待(?)なんよ!

.

421 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/01/15(金) 00:10:08 ID:2JU4CLbc

おきまり台詞的な加齢臭?w
こんなこt(ry


422 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/01/15(金) 00:10:53 ID:WczR09Mg

え、ということは時間をさかのぼって、軍隊が出動している時期を別視点でやったりするの?


423 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/01/15(金) 00:39:29 ID:GbxjkLgY



一筋の希望が見えてきたな
欠陥品と呼ばれた貴族とドールたちが王国を救うかもしれないとは…
なんという熱い展開!


424 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/01/15(金) 00:43:02 ID:dJxlRqr2

乙でした~
いよいよ盛り上がってきたな!
そして本来の目的をすっかり忘れてるばかりか色々な所で踏み台にされてるジュピタービットテラカワイソスwww

後、前に俺が口出しした「爆弾を事前に設置しとけばいいじゃん」発言に
わざわざ作中で納得のいく反対意見を提起してくれて感謝です


426 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/01/15(金) 00:50:28 ID:Bg.P.rKY

今回も楽しく読ませていただきました、乙!

しかし途中で誰かが言っていたが、この世界は何かが足りないというより
何かが激しく間違っている気がするぜ。
それこそ、ずっとボタンの掛け違いをし続けてるみたいな感じだ。


429 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2010/01/15(金) 03:57:13 ID:xe99HObU


   ∧_∧    >>424
   ( ・ω・ )    こちらこそ、どうもなんよ。
   (っ  ⊃    
   /   )     おかげで話を膨らませるのに助かったんよ。
   ( / ̄∪     

.

関連記事

コメントの投稿

9276 (´∀`) 2010-01-17 13:28
絶望的な状況なのに軽口をたたく水銀燈△
そして、ばらしーにやり込められてるやる夫が新鮮だったw
今後の展開に期待

9277 (´∀`) 2010-01-17 16:30
相変わらず面白いんよ
次回も期待するんよ

9278 (´∀`) 2010-01-17 18:06
やっぱこの空気がたまらないんよ
でもちょっと話忘れそうなんよw

9279 (´∀`) 2010-01-18 03:59
ほんとこの話は面白いんよ。
なんていうか、脇役がいなくて皆が活躍してるから見てて嬉しくなるんよ。

9280 (´∀`) 2010-10-21 18:04
セイバーマリオネットをもっと戦争ぽくした感じ

24348 (´∀`) 2012-03-22 16:47
やる夫は財政とかは得意だけど、戦略や戦術に関してはできる夫にかなわないレベルだからなあ
ただでさえ私情をはさんでる分、ばらしーに勝てる見込みがないね
というか一番恐ろしいのは、こんな優秀な部下を見極めて適材適所に置く能力だよね
ヴィップ領の財政復興や商用街道、ポイズン商会の設置なんか、考えはしても途方もない苦労があるから実行に移せない

承認待ちコメント

30211 2014-03-09 03:59
このコメントは管理者の承認待ちです
以下の内容が含まれるコメントは削除する事があります。
・ネタバレ、個人攻撃、差別的表現などが含まれるコメント
・URL付きの誘導コメント(やる夫系の纏めブログはokです)
・コメントは全て目を通していますが、何かあれば非公開コメント、メールフォームから連絡下さい。
・2012年からちょっと厳しくします。
Pagetop
ABOUT
最新記事
最新コメント
現行一覧
【オリジナル】
やる夫達は一攫千金を狙うようです
やる夫は娘に全てを捧げられるようです
彼らは友達が皆無
カナは王妃様
やる夫が超能力者と戦うようです
やる夫が0からはじめるようです
勇者になりたい初音ミク
鼠と猫と白饅頭と
やらない夫とたくさんの矢印
できる夫は無垢な心に溶かされるようです
やる夫はなんか物凄い勢いでバカのようです
できる夫と"Dolls"の泥臭くいき苦しい百年後の未来の話

【二次創作】
できる夫がバトロワに参加させられたようです

【アニメ・漫画】
やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです

【ゲーム】
【DQ10】やらない夫がドラゴンクエストオンラインをはじめるようです
シオニーちゃんと世界樹スレ

【小説・映画】
怪盗紳士やらない夫・金色のオプーナ
AAキャラで幻魔大戦

【雑談所】
◆NdaE78waTEさん雑談所

【未完・スレ落ち・更新低迷中】
デカダンス、または崩壊するやらない夫
勇者と隣の魔王さま
;゚д゚) <やらない夫はひどい奴らしいよ Σ(゚Д゚;エーッ!
コトコト煮の短編をあなたに
やる夫達で遊ぶ世界のお話
やる夫はついたまを探すようです
【オリジナル】やる夫は開拓者で稼ぐようです
ドルジ高校ファミレス部
そんな三十路のCOMPLICATION
このこのこのこの
やる夫は宿命(さだめ)とあれば覚悟を決めるようです
やる夫達は嘘を重ねるようです 番外編
やる夫は魔法学園で深淵と出会うようです
やる夫たちは薔薇乙女に好かれているようです
【DQ6】できる夫は合体に失敗したまま戦うようです
やる夫が狩人として生きるようです
やる夫と彼女と見えないアイツ
やる夫が金を掴むようです
やる夫が武闘派シンデレラと結婚するようです
やる夫はリアルで建国を見守るようです。
白饅頭は人類絶滅の夢を見る
やる夫のクロノトリガー
【Wizardry#4】やる夫が逆襲するようです
やる夫で学ぶ生命保険
やる夫でドラクエモンスター物語
完結作品一覧
【オリジナル】
up4900
やる夫の魔王の道
マミさん(28)は喪女をこじらせたようです
やる夫が幼女と入れ替わるようです
やる夫達は殺してでも奪い取りたいようです
やる夫達はお嫁さんをもらうようです
薔薇水晶と白饅頭な村人A
ドクオラウンジ
やらない夫と最後のデート
やるやらのんびりツーリング
やる夫の友達はSNEG(それなんてエロゲ?)のようです
カナは気まぐれ
金糸雀と白饅頭な旦那様
雪華結晶と白饅頭なロボット
翠星石と白饅頭な彼氏
♪ QB3分クッキング ♪
やる夫がリアルで戦うようです。
やる夫達がヤンデレと出会うようです
やる太は、魔王を名乗るようです
この世界には、なにかが足りないようです
やる夫がフラグと闘うようです
やる夫と放課後の公園
やる夫の青春
やる夫と自堕落者ども
やらない夫は52歳で孤独な人生を送っているようです
オプーナ売りのオプーナ
やる夫のママは大尉殿のようです
やる夫の諸国漫遊記
初音ミクとやる夫がイチャイチャしまくるスレ
迷探偵真紅のパーソク高校事件簿
やる夫達は嘘を重ねるようです
高校球児やる夫
蒼星石はたった一人の侍
やる夫達は里のために全力で殺し合うようです
やる夫がよろず屋に入るようです
やらない夫は人生のまとめに入るようです
やる夫と愉快なニートども
やる夫は悪魔に守られるようです
やる夫は翠星石を忘れたいようです
やらない夫が怪盗を追いかけるようです
薔薇乙女で素直クール
やる夫は記憶がないようです
やる夫は悪魔に恋をする
やる夫が首相になるようです
やる夫と静かな非日常
やらない夫が皆の悩みを解決するようです??
やる夫がノートを拾ったようです
もしも水銀燈が無口だったら
やる夫のお泊り会
やらない夫がスナッフビデオの謎を追うようです
やる夫と金糸雀の短編集
オプーナは奮闘するようです
やる夫はヤムチャを育てて戦わせるようです
やる夫が探偵になったようです

【ゲーム】
up7887
マミさんと世界樹スレ
巣作り(できない)ドラゴン
伝説の勇者やる夫
この最終皇帝がボコボコにしてやんよ!
勇者やらない夫の憂鬱
ヤルオがレッドを継ぐようです
やる夫がジェマの騎士を目指すようです
やる夫がドラゴンクエストの開発者になるようです
やる夫がドラゴンクエスト3で遊び人になるようです・やる夫がドラゴンクエスト3で賢者になったようです
やる夫がDQ1でロトと賢者の子孫のようです
キル夫がお姉さまになるようです。
キル夫がお姉さまになるようです。───桜の園のエトワール───
やる夫がシークレットゲームに巻き込まれるようです
やらない夫は奇妙な部署に配属するそうです
ファイナルファイト・やる夫

【二次創作】
ゴルゴ13危機一髪!
やる夫と人狼の遊戯
ローゼンメイデン第七ドールの物語

【小説・童話】
やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです
やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです
新城直衛と三匹の獣
やる夫と星の王子さま
【連城訣】巌窟剣士やる夫【金庸原著】
【猫と】 やる夫、家を買う。 【ガチな言葉】
ゴゴサンジは秘密の言葉
やる夫三銃士
やる夫とやらない夫のユービック
ローゼン達は電車に揺られ
吸血鬼譚:真紅は怪奇な体験を語るようです
わたしたちのやる夫くん【田村くん】
やる夫は雪華綺晶の面倒を看るようです
やる夫のじーさんは凄まじいようです
やる夫は酔歩する男のようです
翠星石はもののけに嫁ぐそうです
【愛と哀しみの】やる夫は長門に振られたようです【エスパーマン】
やる夫はゴーストライターのようです
やる夫で楽しむ世界の童話

【グルメ】
やるやらホロナギが食べ歩くようです宇都宮編
やる夫で学ぶ燻製

【漫画・アニメ】
もしボーカロイドがジョジョの『スタープラチナ』を手に入れたら
やる夫が秘密結社の戦闘員になるようです
やる夫で学ぶガンダム
翠星夫でPSYCHO+
やる夫はコンビニ?でバイトするようです
やる夫と駄目な天使
やる夫と蒼星石がチェーンソー男と戦うようです

【映画・ドラマ】
蒼猫ソウセイセキの生活と意見
やらない夫と8番街と53丁目角の公衆電話 【Phone Booth】
やる夫とやらない夫が天国の扉を叩く
【やる夫で】七人のアスキーアート【七人の侍】
やらない夫のひとりWWIII
蒼星石は家庭教師になるようです【サウンド・オブ・ミュージック】
世紀末の詩
やる夫は未来を変える戦士のようです
やる夫が天空の城ラピュタに行くようです
やらない夫が翠星石を教育するようです【マイ・フェア・レディ】
【東邪西毒】やる夫達と楽園の瑕【AshesOfTime】
やる夫たちは同じ夢を見たいようです【The Blood Brothers】
やらない夫は自分のために料理を作るようです(※学べません)
やる夫洋画劇場 「SHAUN OF THE DEAD」

【やる夫スレ系】
やる夫がやらない夫に版権キャラAA表情改変を教わるようです
やる夫スレのおわりかた

【学ぶ】
やる夫で学ぶ東方入門
やる夫は支援動画職人を目指すようです
やるやらで学ぶゲームの歴史
やる夫と挑む有馬記念
やる夫がノートPCのHDDをSSDに換装するようです
やらない夫が自作PCを組み立てるようです
やる夫で学ぶ最強議論
【深夜の雑学】やる夫で学ぼう!キスのあれこれ
やる夫が液晶テレビを買うようです
みんなで学ぶ高級腕時計の世界
やる夫はiPhoneを買うようです
~だいたいわかる!やる夫で学ぶ武家政権の成り立ち~
30分でやる夫達は日本語の文章術を学ぶようです
やる夫がダイエーを創業するようです
やる夫が任天堂社長になるようです
やる夫が内閣総理大臣を救出するようです 【二・二六事件】
やる夫と学ぶ戦後日本の歴史

【スポーツ】
やる夫で学ぶJリーグの旅
やる夫がスーパーボウルを制するようです。
カテゴリ
記事一覧 (48)
完結作品一覧 (69)
やる夫が0からはじめるようです (326)
やる夫達は一攫千金を狙うようです (56)
シオニーちゃんと世界樹スレ (56)
鼠と猫と白饅頭と (105)
やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです (59)
やる夫はなんか物凄い勢いでバカのようです (7)
できる夫と"Dolls"の泥臭くいき苦しい百年後の未来の話 (28)
できる夫は無垢な心に溶かされるようです (28)
勇者と隣の魔王さま (11)
勇者になりたい初音ミク (20)
彼らは友達が皆無 (44)
デカダンス、または崩壊するやらない夫 (7)
巣作り(できない)ドラゴン (42)
カナは王妃様 (25)
やる夫シリーズ (92)
やる夫達で遊ぶ世界のお話 (35)
やる夫は娘に全てを捧げられるようです (17)
怪盗紳士やらない夫 (58)
やらない夫はひどい奴らしいよ (21)
◆NdaE78waTE雑談所 (16)
やる夫が超能力者と戦うようです (20)
AAキャラで幻魔大戦 (57)
できる夫がバトロワに参加させられるようです (35)
金色のオプーナ (7)
【完結】やる夫、家を買う。 (20)
【完結】やる夫達はお嫁さんをもらうようです (67)
【完結】金糸雀と白饅頭な旦那様 (19)
【完結】この最終皇帝がボコボコにしてやんよ! (38)
【完結】やる夫の魔王の道 (82)
【完結】マミさんと世界樹スレ (60)
【完結】やる夫で学ぶ最強議論 (9)
【完結】やる夫は支援動画職人を目指すようです (14)
【完結】やる夫は旅の博打打ちのようです (4)
【完結】やるやらで学ぶゲームの歴史 (31)
【完結】雪華結晶と白饅頭なロボット (35)
【完結】やらない夫が自作PCを組み立てるようです (24)
【完結】やらない夫がくんくん探偵にひきずられるようです? (8)
【完結】巌窟剣士やる夫 (48)
【完結】マミさん(28)は喪女をこじらせたようです (8)
【完結】やる夫がDQ1でロトと賢者の子孫のようです (19)
【完結】やる夫と人狼の遊戯 (11)
【完結】伝説の勇者やる夫 (14)
【完結】ドクオラウンジ (16)
【R-18】キル穂がスレモンマスターを目指すようです。 (42)
【完結】翠星石と白饅頭な彼氏 (29)
【完結】やる夫がドラゴンクエスト3で遊び人になるようです (25)
【完結】やる夫は悪魔に恋をする (15)
【完結】薔薇水晶と白饅頭な村人A (49)
【完結】やる夫がドラゴンクエストの開発者になるようです (9)
【完結】初音ミクとやる夫がイチャイチャしまくるスレ (5)
【完結】キル夫がお姉さまになるようです。───桜の園のエトワール─── (16)
【完結】やる夫がノートを拾ったようです (14)
【完結】新城直衛と三匹の獣 (7)
【完結】カナは気まぐれ (33)
【完結】やる夫の友達はSNEGのようです (28)
【完結】やるやらのんびりツーリング (71)
【完結】やる夫で学ぶ東方入門 (29)
できる夫が正義の味方になりました (4)
【完結】やる夫がリアルで戦うようです。 (20)
【完結】やる夫がフラグと闘うようです (6)
【完結】やる夫と自堕落者ども (5)
【完結】ゴゴサンジは秘密の言葉 (13)
【完結】やる夫のママは大尉殿のようです (16)
【完結】やる夫で学ぶJリーグの旅 (44)
【完結】ローゼンメイデン第七ドールの物語 (8)
【完結】やる夫で学ぶ燻製 (4)
【完結】やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです (26)
【完結】やるやらホロナギが食べ歩くようです (10)
【完結】やらない夫と最後のデート (18)
【完結】ヤルオがレッドを継ぐようです (20)
【完結】やる夫はゴーストライターのようです (9)
【完結】ローゼン達は電車に揺られ (23)
【完結】やらない夫は52歳で孤独な人生を送っているようです (5)
【完結】この世界には なにかが足りないようです (37)
【完結】やる夫は翠星石を忘れたいようです (5)
【未完】やる夫は恋人と過ごすようです (14)
【未完】キョン子と放課後の公園 (37)
【完結】やる夫達は殺してでも奪い取りたいようです (25)
【未完】やる夫は開拓者で稼ぐようです (19)
【モンハン】やる夫が狩人として生きるようで (49)
【未完】白饅頭は人類絶滅の夢を見る (20)
【未完】やる夫はリアルで建国を見守るようです。 (4)
【未完】やる夫が逆襲するようです (11)
【未完】やる夫が武闘派シンデレラと結婚するようです (14)
やる夫達は嘘を重ねるようです 番外編 (2)
【未完】やる夫と彼女と見えないアイツ (58)
【未完】やる夫のクロノトリガー (5)
お知らせ (3)
支援絵 (28)
未分類 (13)
インポート (0)
ドルジ高校ファミレス部 (4)
そんな三十路のCOMPLICATION (11)
できる夫は合体に失敗したまま戦うようです (17)
やる夫が金を掴むようです (24)
やる夫は魔法学園で深淵と出会うようです (14)
やる夫たちは薔薇乙女に好かれているようです (10)
やる夫はついたまを探すようです (15)
やる夫でドラクエモンスター物語 (37)
やる夫は宿命(さだめ)とあれば覚悟を決めるようです (40)
コトコト煮の短編をあなたに (16)
やる夫のダンジョン運営記 (1)
◆f6nzOA/5ZYと白饅頭な短編所 (1)
やらない夫とたくさんの矢印 (11)
【DQ10】やらない夫がドラゴンクエストオンラインをはじめるようです (3)
支援絵
open
保存できたもののみです。保存できてなかったらすみません。。
リンク
open
ランキング

RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング ブログパーツ


以上の内容はhttp://aamatome.blog31.fc2.com/blog-entry-1617.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13