以下の内容はhttp://aamatome.blog31.fc2.com/blog-entry-1603.htmlより取得しました。


この世界には、なにかが足りないようです 解説編

560 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/07(水) 00:20:45 ID:o1vtxaFk



   ∧_∧   
   ( ・ω・)    次回は解説編と言っていたけど、
   (っ  ⊃   
   /   )    書いている途中で、なにを解説すればいいのかわからなくなってきた>>1なんよ。
   ( / ̄∪    



   ∧_∧    
   ( ・ω・ )    本当なら本編の中で説明すべきなんだけど、
   (っ  ⊃    
   /   )     テンポが悪くなりそうだったり、>>1は理解しているつもりでも
   ( / ̄∪     見ている人は分からなかったりがありそうなんよ。



   ∧_∧
   ( ・ω・)    というか、
   (っ  )
   ( __フ    参加型にしたほうが、お祭り気分で面白そうなんよ。
    (_/   

.


561 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/07(水) 00:21:17 ID:o1vtxaFk



  ∧_∧  そんなわけで、質問受付なんよ。
  ( ・ω・)  
.  ( つ日ノ  ちなみに、質問がゼロでも以下の内容はやるつもりなんよ。
    u-u



・やる夫が欠陥貴族と呼ばれていたけど、欠陥貴族ってどういうこと?

・一般的な連隊の補給と、第02連隊の補給の違い。

・輜重兵科に存在意義ってあるの?

・士官学校を卒業したばかりのやる夫が、いきなり大尉というのはおかしくない?

・王国軍12連隊と言っていたけど、一個連隊3000人――王国軍全体で4万人以下というのは少なくない?

・この世界の、平民のみなさんの状況。

・できない夫は追跡戦のスペシャリストだそうだけど、追撃戦の間違いじゃないの?

・やらない夫の単騎突撃、単騎行動はいくらなんでも軽率では?

・この世界における変態ジャンル、おっぱいスキーについてkwsk

.

562 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/07(水) 00:22:06 ID:o1vtxaFk



   ∧_∧        質問の内容はてきとー。
   ( ・ω・)=つ≡つ  
   (っ ≡つ=つ    些細な疑問からディープな質問まで、なんでもいいんよ。
   /   ) ババババ  
   ( / ̄∪        ネタバレ系の質問もオッケー。きっとカオスな回答が待っているんよ。



        ∧_∧  
         ( ・ω・)       期間は、たぶん木曜まで。でも、てきとー。
         (====)       金曜、土曜が休みなので、その間に書き上げる……予定なんよ。
      ______( ⌒) )       
    /\   ̄`J ̄ ̄ ̄\  最悪、即興でもいけそうな気はするんよ。
     ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄  
            | |        でも、クオリティは保証しないんよ……
          / \



   ∧_∧    
   ( ・ω・)∩   そんなこんなで質問まっとるんよ!
   (っ   ノ   
   /   )     
   ( / ̄∪   

.


質問まとめ

・きらきーとばらしーの性能差ってどれくらいですか?

・何で女性型のドールしかないの?

・女って居ないんだっけ?

・それぞれのドールの特徴が知りたいです。近接戦闘型とか諜報特化型みたいな感じで

・好きなタイプはどんな子ですか?

・現存するドールの総数はいくつ位ですか?

・軍隊は貴族の収めてる領土ごとに貴族個人が組織してるって感じ?

作者さんは女性がいないと明確には言ってないんだぜ
・やる夫のドールが増える可能性はあるの?

・ドールについてもうちょい詳しくしりたいな

・王国周辺の地形とか気候が気になる。四季とかはあるんだろうか
現状だと、領から領に移動するのに馬とか全力活用しても3日はかかるとか
やらない夫の領の連隊本部から馬で3時間もかからない場所に山があるのがわかるくらいだよね

・>1は何フェチですか・・・じゃなくて、ドールの大まかな歴史と
性能、製造方法について教えて下さい。

・翠星石の能力を詳しく

・ドールの技術レベルが他と比べて異常に高いのはなぜ?

・ドール関連技術が普通の兵器に転用されていない(っぽくみえる)のはどうして?

・ドールの技術が現在の文明に比べて高すぎて転用できないとか?

・「消耗品」やら「壊れた部分のパーツ」が補充できるなら、新たに制作する能力はあるって事だから。
不良品を廃棄処理できるレベルらしいから、別に凄く限られた量しか作れない訳じゃないだろうし。
極端な話、ドール無しでも兵器類だけをトーチカやら城塞やらに据え付けにするだけでかなり変わってくるんじゃあるまいか。

・隣国は戦争仕掛けてきた国だけ?あと、この世界の歴史ってどうなってるん?

・つまりだ、結局この世界には何が足りないんですか?という質問もアリな訳だ
で結局何が足りないんですか?

・モナー王国の技術レベル的に見るとドールとドール用兵器はあきらかにオーバーテクノロジー、或いはロストテクノロジーっぽいけど、だとしたらドールを作る技術はどこから手に入れたの?
…もっとも、この辺りはネタバレっぽいから応えてくれなさそうだけど

・世間から見たやらない夫の評価・評判

・もし女が居ないとすればどうやって繁殖しているのか

・>1がよく三角木馬に乗るのは僕らに弄ってほしいというメッセージ
ですか?

・①貴族と平民のスペック差は純粋に血の問題?
特殊能力の発現する家系が貴族になっていくのかな?

②やるおは何を目指してるの?
よろしく!



596 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/09(金) 00:08:13 ID:yfcPYK7I



   ∧_∧   
   ( ・ω・)    はーい、終了ー
   (っ  ⊃   
   /   )   
   ( / ̄∪  



   ∧_∧    
   ( ・ω・ )     参加していただき、ありがとうございます。なんよ。
   (っ  ⊃    
   /   )      ここまでの質問は全て回答させてもらうんよ。
   ( / ̄∪      (まとめて答えるかもしれないけど)


  ∧_∧   
  ( ・ω・)   もちろん、このあとも質問オッケーなんよ。
.  ( つ日ノ   
    u-u    解説編で採用されるかどうかは気分次第なんよ。



   ∧_∧    
   ( ・ω・)∩  では、早ければ土曜日に会おう! なんよ!
   (っ   ノ   
   /   )     
   ( / ̄∪   

.


597 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2009/10/09(金) 00:47:22 ID:pGys9ZdU


了解、楽しみに待ってます





598 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2009/10/09(金) 01:35:18 ID:o66kOp3I


ボクとつきあってくさい



707 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:01:56 ID:EWZvLBIg



  ∧_∧   一日ぶりなんよ。
  ( ・ω・)   
.  ( つ日ノ  それでは解説編を始めさせてもらうんよ。
    u-u   コマ数は150ほど。


   ∧ ∧
  ( ・ω)  では、開始なんよ。
   U  |
    u-u

.

708 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:02:21 ID:EWZvLBIg





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  Q、 王国の組織図ってどうなっているの?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.

709 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:02:38 ID:EWZvLBIg



A、
                            、_、
                     `"ーニー- 、,_ ゛`=、
                     _,,,,-‐=二`:::::::`::‐、ミヽ
                 _,、-‐"´ ̄.::::::::_,::::::::::=、:::::::::::ヽ
               ,/´,:-ー ..::::::::::  ̄::::::::::::::::::ミ:::::::,:: !、_
              ,,=‐':´::::::::,:::::,::::::::::,:::∠´:: ..:::::::::::::ハ:::::::::`=、
            -"´/::/:/::::´::〃..:::: ..::::::::::::::ノ:::!::i:ヾ::::::::i,`、
             ,i':::彡:::,::::::/:::/.::: .,::::::::::::://:::::::::::::::i:::::リ::',
           ン:::::::::/::::::/:::::: ..:::::::::::::::::::::::::ン'"/::::::::::: /:::::: :::i,
         __,.='''゙´,/::::::::::l/::::::::::::./::::::::/-//'/:::::ノ:: ∧:::::: l::i
            /' /::::::: .::::::: .ィ::::::::::ン''! (;;;)i,丶:::./;ノ./、'i::::::l:::|
           / ,/:::: /:::::::/::::::/:/ `'‐-=  /,.:シi.(;)i|:::::ノ::i       以下のようになっています。
            ,/::/i::/:::::::〃::::::!:::∧|        '::: ヽ =ノl::::l:h::l
          /'´,!/::::://:::::::::i::::,'リ       :::: ' ノ  i:::::!! l:|
          '  /::::/:::/:::::::::::::l::l             ,i::::|  !
                / /::::::ハ::::h::::::::i゙l,      ‐=二7   /、::l' ´
           '",::::サ:::::::::::::リ,l:::ii::l ! ヽ、    '‐-   ,イ' '/
              ,/: /::::/" 'i:l'l:::::!  :::::'i:、,     /!::i  !
       _,、=ー ,、''"´    !i ヾ:!   :::::::`'::、、,,,/  i!  '
    _,、=ニ、    ヽ\     ヾ丶    ::/!::/     '
   ,ノ    ヽ    \丶、         / !!i

         【第12連隊 L・ローライト中佐】

.


710 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:03:11 ID:EWZvLBIg



 国王
  ├─元老院(国王の諮問機関、決定権はない)
  │
  └─王国軍総司令部 ─┬─ 総務省
      │          ├─ .財務省
      │           .etc
      │
      ├─王国造兵廠 (ドールおよび兵器の開発、製造)
      │
      ├─参謀本部 (作戦立案、行政、人事、将校の管理を行う。ただし自前の兵は持てない)
      │    │
      │    └───人事監査局 (軍監など)
      │
      │
      ├─第01連隊(近衛連隊)  ギコ大佐
      ├─第02連隊          ヴィップ・デ・やらない夫大佐
      ├─第03連隊          ワゴン・デ・オプーナ大佐
      ├─(欠番)
      ├─第05連隊          ムスカ・ウル・ラピュタ大佐
      ├─第06連隊          シャア・アズナブル大佐
      ├─(欠番)
      ├─(欠番)
      ├─(欠番)
      ├─第10連隊          阿部高和大佐
      ├─(欠番)
      └─第12連隊          ダディ・クール大佐(故人)

.


711 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:04:02 ID:EWZvLBIg



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-=ニン':::::::,'::'::::::::::::::::::::::i
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_、/:::::::::::::.:::::i:::::::::i
::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::_ェZ_,リ゙i::::::::::/i::::::i:::::::i!  . ‐、          わが国のことながら、
:::::::::::/tニ::::::::´::,ニ-‐'i し'j /::ン:::ィjl:::::::!:!i::i i´ ,: .ン"j、、       総司令部の下に財務省があるというのは
:::::ン::ヽ!:::,::::::;:,'.   ヽ= '/´/Lソ,':::::::り:i ノ  i/  /  ,}、      考え物ですね。
/_/ン'7/i:::://           i ,'::::::,' 'ソ /┐,' ,i{、 ,r' ,_'ヽ
   !´ .l::://         ,. _,:' /:ハ::i ,rーY'7-、yゝ'ィ'ヽ ヽ  ヽ.    これでは国家予算が
:、 ゙,;    l::iヽ.        ,:'  ,: /:/ リ `ー//ゝ:' `ヽ、、ィ:ヽヽ=' i    丸ごと軍事費のようなものです。
 '、 i',.  !:l  `::.、   ‐'"`゙¨´ヘ、|!    //      `i ゙'  i
 ヽ.i ゙  リ  :::::ヽ、    , '´F====゙=ヲ      i    .i
  . ヽ!ヽ  ..::'''''':,',' ``'' ",r‐;fテ''j~ ̄ ̄ ̄ ,'      i    i
,  i  i ヾェ、_,ン ,' ; _,:r'´   '´-,    /        .i    .i
i  i ,' ヽ、___,ン .ir'~´      ニ;―― '       .i     i


                                     /\::::::::::::\:::::::::::\::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                    /│\ヾ:::\::|\:::::::::::\:\:::::::::::\:::::::::::::::::::::\::::
                                   │/|:|丶 \:::::::|  \:::::::::::::\::::::丶:::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                   |/ ||丶\丶::::|  ,イ\::::::::::::::\::\:::::::::::::::::::::::::::::::::
                                   │  ||:ヾ:::::丶 |  ハ..,/\::::::::丶\丶:::::::::::::::::::::::::::::::
        いかに軍事主体の国家とはいえ、       丶 /|:::::::川:::入|   ..ノ"\::::::ゝ \丶::::::::::::::::::::::::::
        これはやりすぎでしょうに……            /入||:::/ \|        \ヾ  \:::::::::::::::::::::::::
                                     ル |::::/   \        \ |/\::::::::::::::::::::
        参謀本部が                     ノ   |\ -、            /  ト:::::::::::__/
        将校の人事権を握っているのも問題ですね。     ||:::::ゝ                ∧|/
                                        │入...___             /  
                                         丶  \─ゝ          /   /
                                          |   |,           /| //
                                         /  |        ....////
                                        /= --┴-、    ...:::::::: /  /  

.


712 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:04:23 ID:EWZvLBIg



              ,-'从ミへ:::::ヾ::::::.,ヽ::::::::::::::
              /::'!::::::、、::::、::ヾ:::ヽヽ::::::::::::::::
            /:::.!l/::::::ヾ::::::、:::::ヽヾ.:\:::::ヽ:
              ,'i!:::::.:i.!:lャ,:::::::..ヽ、\::::::::\:::ヽ::
            ,' l!i:l::!!:ヾ.i-ャ.::::、::::::::._ヽ、:::::::ヽ:::
          _,ヘ!_l. !y::|::l!lrt:ッミ\:ヾ rt:ッテ、:::::::    あと連隊の欠番が目立つのは
        ,-=ニ-ミヘハ:::::::l `''''"_`_`ヽ`'''" l:::ヽ:::    後任がいないせいです。
        ン ニ 二`ヽ;=、!ハl!y''~´   ~`ヽ  !:::::/i
     _..ィf´ 、 `'''‐ニ'ヽ..ッ'ゥ、       l /リl::レl    どうやって領主を決めているのかは、
  _.-ニ/  `'フ´~`ヽ..X´``''''ヲ, r'''~''ッ ..〆 / ,liソ |     私にもさっぱりですね。
‐ニ‐'八-、_...:::::n⌒`!~ ヾ' 、.  ヾ、`'''ャ''''~´ / // ,ン
´ .l / ヽ >::::!ソ/ \\ |ヽ'i   ヽヽ、_゛_,,...-zン. - '''
  ヽ 、 \__ン ̄~`'''''- .., l    ゛ ー-ー'´ /,' ,:-‐
    >._/         ; ヤ !       ',  /、 /  
   _,.::;;;;/       |  'i::i      ', 〈', l i  ,' 
‐-‐'' ~ ア ヽ       l.、 ヾ     ,  i_jy' ,' 
     〈 i  \      !ヽ \     l ,  / | i .
     ヽ!   ' ,   li  'i\ .liヽ  l '. / | ,' /

.


713 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:04:45 ID:EWZvLBIg



::/::::::::::/::::/:::/://:::::/i:/ |:::::::::/\:::ヽ::::::::!:i゙\
::::::::::::/:::::::::/:::/::::::/‐メ、 |::::::/  ,r-ミ::::ヽ::::::::iヾ、
::/::::::::::::::::::::::/::::/ (::::) ',゙ i:::/  / i::)Y:::ヽ::::::i i
:::::::::::::::::::::://::/、、___.ノ i:/   `ー-tリ;::!::::::::i! !    やらない夫大佐やオプーナ大佐のような王族が
::::::::::::::::::,'/::::/   =="/     _ /"i:::!:::::::::!     領地を任されるのはまだ分かりますが、
::::::::::::::::,'/::/                 /  i゙  ',::::::::l
::::::::::::::::/:/:|                  i:::::::ヽ    その他の領主――いく夫大佐やダディ大佐に関しては
:::::::::l::::::::l l::!                _  .l::::::iヾ、    まったくの不明です。
:::::::::|::::::::l り              , ‐二 ⊥   !::::::!、ヽ
::::/::l::::::::ヽ ゙!             '"´       i::ヽ:| '、
::/:::::|::::::::|ヾ、                     l:ハ|ヽ!

                                            /!/ヽ::::\::ヽ\ヽ、::::::\ヽ:::::::::::ミ./
                                            /::::!i::::',ヽ::iヽ\:\!::\ヽ::ヽ`::::::::::ヽi.
                                           //:::::i:::::::'.,ヽ:i:::::::`::ヽ::::ヽ\:\:::::::::ヽi
                                          /::::::::::l:::∧:、::、:!::iヽ_::::::ヽ:::ヽ\:ヾ:::::≦
    彼らの武名や功績が世間に広まったのは、            iソ:::::::::!:i{:)ヾヾヽ::i {:ソヽ、::::::::ヽ\::\::::::i
    いずれも領主になってからです。                  リ i!:::i:::::!゙=ツ` `ヾ!="  i::::::::`::ヽ:::::::ヾ',
                                          ! i:::!i::::i ヽ 、      i::::::::::::::::`:::、::ヽゝ
    それ以前の経歴に関しては、部下である私も知りません。     リ i!'i:',  `       i::::::::::::::::::::::::\ミ、
    あれほどの技能、手腕を持つ将校なら、                !  ! ハ. ヾニ=       !:へ:::、:::::::::ヽ\`
    名が知れていてもおかしくないはずですが……                i:i  ー     ,..ィリ  ヾ、シァヾミ、
                                                リヽ    ,..::'"  ! :  /'"/  `
                                                  `""´ヽ    :. // /    r'
                                                      ヽ、  :/ /ン    i 

.


714 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:05:07 ID:EWZvLBIg





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           Q、 王国周辺の地形とか気候が気になる。四季とかはあるんだろうか
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.

715 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:05:45 ID:EWZvLBIg



A、

:.:/.:/:.:./:.l!::.:.ハ:.V:.;、:i:.:.|:.:.ヽ|:.i:.i:.:.',:.゙:,
/l!:/.:.:/|!.|:.:./ハ:',:|:ヽ:、|!:.:.:.ハ:.||:.',:.i:、:',
!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:|
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N:.|
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ::ノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ
、:.l!.N、:い!.        !く:::ソ } |:.:|/:/
!:i、.i!リ ヽ!         , `~ /|:ノ:/
:.i|:iN  `      .: ノ  /:!レ/′     王国にも四季はある。
:、l:|ハ     、____    /::i/'′
小| ヽ     `''ー‐`''  /|/l         が、僕たちの感覚としては
:.:トヽ  \       / .          夏は雨季、冬は乾季という捉え方をしているね。
N|`ヽ   ヽ、    , '´
``'''‐- ..,_   iT"´
、_    ``''‐N、
 `ヽ、      i

  【夜神・月】

.

716 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:06:51 ID:EWZvLBIg



          ____  _,.-==-- 、
     ...-‐=三ニ≧弐ニミ´三ニ=-、
   /:,::::‐:'´/::::::,イ::::::∧:`:、`:、=:ミ、`::.、
  .::'::/::,:イ,イ:/::::::/i|::::::':::: ヽ:::ヽ:::ヽ:::ヽ::::\
. /:::/::::::'::::///:i:i:::': !|i:::i:::i:i::i::\:`::、::\:\::::::、
/:::/::::/::::/,イ':::i:l:::::::/!|:::|::l l::|:::、:::\::\:::ヽ::ヽ: 丶
:::/::::/i::://::l::::l:!:::::/::ハ:|::!:|::ト、:::\:::',::、:丶::丶::、: ヽ
/::: /::l:::'/:i::|:::l::::::;':::i:::::l:|::::|::|小ト、::ヾト、:ヽ: ',:::i、::i::::i
:::::/::::l::i::::;斗、!::::,i:::l::::::; |::::|:l/:::|、 ` 、!:::i:: i:ハ l::i |ヽ!
::::'::::::l::l::::' r 、!: /:|::l::::/:l:|::::!!: /|!=≧、ヾl::::l':::!|:::!:|:::|
:::::::::::|:|:i::i { !:/:/l:l: /: ハ!:: Ⅵ:八 {{ }!ヾ!::/i::: |:::: !: !
:::::::: i|:|:|::l y/:/:/l| ' / i∧::l {′ ヾ  }ハ. |::::|: /}:/    主食はコメと麦。
 ::::::!|:!:|::|V/l/ '. |::/ /' ヾ!.       '  、::::!/::::'      このことからも分かるように、
  ::::::!:::|::l::i: '    !'                V,'/      気候は比較的温暖で過ごしやすい。
   :::::::l:il:l:' i                ,   ノ´
   :::::|| |!. 、                r ´          水資源が潤沢な領地ではコメが、
     ::ll {.  \          - ― 、‐'           それ以外の乾燥地帯では小麦が作られている。
     :!.     ヽ          _ノ
            、        /             さて、王国の地形だが――
          、.   , -‐丶   _ ′
         \イ \    ̄
          \.  ヽ

.

717 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:07:13 ID:EWZvLBIg



================= 国境 ==================.|    |
                                                       ....|    |
                                                       ....|    |
                      ┏━━12                            .|    |
                      ┃                               ......|    |
..           09         ┃                                     ..|    |
                      ┃                      05          .|    |
                      ┃                               ......|    |
                      ┃                               ......|    |
                      ┃                03                .|    |
                      ┃                               ......| チ....|
                      ┃                               ......| ャ .|
                   06       ┃                                  .| ネ....|
                      ┃                             04   .| ラ .|
                      ┃                               ......| 河 |
                      ┃                         ∧∧∧∧ ...|    |
                      ┃          08            ∧        .|    |
                      ┃                      ∧  王都(01).....|    |
                      ┃                       ∧         .|    |
.                 02━━━┻┓                            ∧∧∧∧  .|    |
..                       ┃                              ....|    |
..  07                         ┃                              ....|    |
..                       ┃                              ....|    |
..                       ┃                              ....|    |
..                       ┗━━11                           .|    |
                                                       ....|    |
                                                       ....|    |
                                         10            ......|    |
                                                       ....|    |


  01~12:各連隊の本部。つまり領地。
   ━━ :商用街道

.


718 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:07:28 ID:EWZvLBIg



       /::::l:::l::、:::::、:::::ヽ::、::::::::::::\:::\::::::::ヽヽ::::::ヽ
        /:::!::::i:::!:::ヽ:::ヽ::::::ヽ::ヽ、::::::::::\:::ヽ:::::::ヽヽ::::::',
  .     /:l::::!::::ヽ!::ヽ:::::::ヽ:::::::\:::ヽ、::::::::ヽ:::ヽ::::::::!::i:::::::!
      ハ:::l:::::、::::ヽ::::\:::::\:::::::\:::`ヽ、:::ヽ::ヽ:::::!:::!:::::l
     /:::::::l::::::!ヽ:ヽ::::、:::::ヽ:::、:\::::: \::::::\::::!::::ヽ:!:::i:::l:l
     !:/!:::::!::::::!::ヽ:ヽ{:::\:::ヽ::::\:::\::ヽ:::::::ヽ!:::::::}!::::l::li|
     j/:::l:::::!:、:::!::ト、:、:ヽ:::::`ヽ{、::::::\::::\{、::::::::::::::::i::!::l:l !
      l:i:l::::i::i:、:l::lテ=-、:ヽ、_、::\_,≧ェュ、_、\:::::::::i::li::!::リ     いろいろツッコミ満載だろうが、我慢して欲しい。
     !ハト:{:!:i:トN{、ヒ_ラヘ、{ >、{ 'イ ヒ_ラ 》\::l::!:ト!!:l::l!     地図は軍事機密だ。
       ヽ i、ヽ:ト{、ヾ ̄"´ l!\   `" ̄"´  |::!:l::! j:ll:!
         !::、::::i      l             u |:::/lj/l:!リ    特に細かい河川や森林、
           ヾト、:!u                 j!/ j|:::リ     村の位置、標高図は最高機密だからね。
          ヾ!    ヽ  ‐       u /イ´lハ/
            }ト.、  -、ー-- 、__      /' !:://
             リl::l゛、  `二¨´    /  |/:/
         rー''"´ト!::i{\       /  / !:/
        / ^ヽ  ヾ!  ヽ _,,、'´    /  j/


                                          /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
                                          /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
                                         /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
                                         !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i
                                          i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l
                                           ヽ:!::トヽ ̄   `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!
     けっして>>1のAA技術が最底辺というわけではないんよ?    ト、::! u         j |::/lj:::!リ
                                              ヾ、 (__人__)   u リイ:|リ
                                              リヽ         /イ:::i
                                             rー'"ト:l゙、      ./  , |::!

.


719 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:08:25 ID:EWZvLBIg





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                Q、 隣国は戦争仕掛けてきた国だけ?
                   あと、この世界の歴史ってどうなってるん?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.

720 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:08:44 ID:EWZvLBIg



A、
             ____
          _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
         /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
        //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
       〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
       i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
       l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj   キリッ!
       li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/
       !:l!:ト、l::l{`           j川/
       ヾト辷N!   (__人__)  !:l/      地図は軍事機密なんよ!
          Yl:ト、           ノ/
         iN \.      /

.


721 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:09:35 ID:EWZvLBIg



            /:::〃i::::',::::ヽヾヽ::ヽ\:、\:'.,',`ヽ::::::::::ミェ、、、
         /::::/::!::'::::::':,:'.,::::ヽヽ、::::::::::\\',:::::::::::::::ヽ ̄
           /::::::i:::::::i:::、::::::::ヽ:::、、:::ヽ::::、::::::\ヽ、:::::::::ヽ:ミー
         ,'::;::::i:::::::l!::!ァ、:::::::::ヾ:、r゙=、::::ヽ::::::::::ヽ::::::::::::`、ヾ、     というのは冗談ですが、
         /シi::::i::i::::!:ii (::メヾ、::'.,メ (::ソ,゙i::::ヽ:::::::::ヽ::::::::::::ヽ、
       /' i:::i::!::::::i '=テ' ` ヾ::ミ=" リ::::ヽ::::、:::::::::::::::::::::ヽ、    隣国に関しては情報統制が敷かれており、
            i:::!:::i:::::!. ヾ .、  `    l!i:::::::::::::'::::::::::::::ミ`ヽ     我々では知りようがありません。
          'i::::l !i:::'、 `        ! i:::::l::::::::::::::::::::ヽ`ヽ
          'i::l i;lヾ、. ==-     , イリ,:::i゙テ、::::::::::::ミヾ、    国防上、重要な問題だと思うのですがね。
              ';i il 'i:ヽ 'ー    ,...:': : i! ';:i'シ' `` ー-=:、ヽ
            ! ! 'i:::'、   ,...:'::::::  : ! // , ', -‐'''''ー 、\
                 リ `ー ヽ、::::::   ; ,'//〃     ` ヽ
                     ``ヽ、 //  〃         ヽ



                        ,.      
                   /,.. .:-ニ''"__ _   
               〃ン::::::::::::::三ニ=::::::.:::`
               (l!i´::二ニ=-:;;;;:::..-.:::::::::::_
              ,-'从ミへ:::::ヾ::::::.,ヽ::::::::::::::、
              /::'!::::::、、::::、::ヾ:::ヽヽ::::::::::::::::
            /:::.!l/::::::ヾ::::::、:::::ヽヾ.:\:::::ヽ:
              ,'i!:::::.:i.!:lャ,:::::::..ヽ、\::::::::\:::ヽ::    そのため、我々が持っている異人に対する知識も
            ,' l!i:l::!!:ヾ.i-ャ.::::、::::::::._ヽ、:::::::ヽ:::    古いものばかりです。
          _,ヘ!_l. !y::|::l!lrt:ッミ\:ヾ rt:ッテ、:::::::
        ,-=ニ-ミヘハ:::::::l `''''"_`_`ヽ`'''" l:::ヽ::::',   ちなみに前回の異人侵攻は、今から60年以上も昔。
        ン ニ 二`ヽ;=、!ハl!y''~´   ~`ヽ  !:::::/i!、
     _..ィf´ 、 `'''‐ニ'ヽ..ッ'ゥ、       l /リl::レlヽ   現役将校は誰も異人を見たことも戦ったこともありません。
  _.-ニ/  `'フ´~`ヽ..X´``''''ヲ, r'''~''ッ ..〆 / ,liソ | ,
‐ニ‐'八-、_...:::::n⌒`!~ ヾ' 、.  ヾ、`'''ャ''''~´ / // ,ン´   こんな状況で、未知の敵を迎え撃たねばならないとは……
´ .l / ヽ >::::!ソ/ \\ |ヽ'i   ヽヽ、_゛_,,...-zン. - '''´~   本当に、上層部の人間は何を考えているのやら……
  ヽ 、 \__ン ̄~`'''''- .., l    ゛ ー-ー'´ /,' ,:-‐''
    >._/         ; ヤ !       ',  /、 /   
   _,.::;;;;/       |  'i::i      ', 〈', l i  ,'  ,
‐-‐'' ~ ア ヽ       l.、 ヾ     ,  i_jy' ,' ./
     〈 i  \      !ヽ \     l ,  / | i ./
     ヽ!   ' ,   li  'i\ .liヽ  l '. / | ,' /  

.


722 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:10:29 ID:R7fGsGZY


細かい設定はきめてnうわ!何をsりゅうう!!



723 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:10:41 ID:EWZvLBIg



            /::i/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`=-、
             (::::::::::::::::-、 :::::'ー-、:::::::::::::::::::::::::::::::ヾ゙'-、
        ,=''::"::::::::ヽ::::::::::::、\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\"'-、
       / ,-'::::::::!\::::ヽ::::::::::、 :ヽ:::丶::::::::::::::::::::::::::::::::::\ `
      //:::,:::::::/:::::、、:丶:\:\:ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      //:::: /:::::,:::::::::ヽ::\ :\::::::\:::\:::\:::::::::::::::::::::::::::::i、:
     ,! i::: /::::::/=、::::!::::\:\ ..::::::::::::::::::\ ::\:::::::::::::::::::::::丶
      ! .i: /::::::/' i゙:i\:::::i,/フ7:\::\:::::::::::::丶 ::::::::::::::::::::::::::'i
      ' i::!i::::::iヽ-''  丶::!i、''-;ノヽ\\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      i:! !::::i〈     ` `"゙´  '!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ! '!:::i ` `         '!:::::::::::i::::!::::::::::::::::\:::::::::::::
      '   !:l l'ー----、       !::::::::::|:::i::::::!::ヽ:::::::::丶::::::::
           ':i .|7 ̄ ̄`ヽ      !::::::::/'!::l:::::|,:::::,、:::::::i,`''''    それと歴史に関してですが、
  ,―''''j,,,-‐-‐'‐‐、      i      !::::::/ iンヽ:::!!::::i \::::l      
ー'´  /:::::::::::::::::::::::::ヽ   /     /'!:::/ !i  !:i ,イ:i  丶!      戦史以外にロクな史料がないので
  ,-(:::::::::::,=-‐iTTTl几_,,ィ'  ,,.<_.  !/ /   レ゙ !i  ,,        なんとも言えません。
_/-‐'" ̄lニ)| .| | l,!/ー‐' _ ,-'゛  l、 `''l! 、,,_   | !  /    
_,,,,,,,.. -‐'゙゙フ /゙l'''"´ `"゛´    〈 !, "  'l,゙\ l゙   /      
..-''" .,ン'゙ i  !   __,,,,、-‐-、,, ∧ヽ、、  \__/|  /
 _ -'″  / /゙  /:::::::::::::::::::::::ヽ、`  ヽ 、 ヽ 丿  i
l<   ,/ / _,,./::_;;_::::::::_::::::_:::.-‐';‐'゛'ー、\    |
´゙'l'ー''"`゙ ̄   \ヽ !TT l´Tン‐'´,ノ'ー、  `\ー、ヽ
  ヽ        `ー――‐゛''''"´'   )    \



    i:: ::::::::::::::::::、:::、:、:::、:::、:::::::::::,:::::::ヽ:::゙::::::ヽヽ::\::::::ヽ:::::',ヽ:::
    i::: ::::i::::::: ::::l\、ヽ::::ヽ::::::::::::',ヽ',ヽ、:::::、:::::::ヽ:::ヽ:ミ、:::ヽ、:::::
   i::::l:ヽ::::!::::::!:::l ッtー゙、:::::::::ヽ::'、::', ゙ヽ.ォ-=-、:::::::::::::ヽ:::ヽ:::',::::: 
.  i:::!l:::::ヽ::::::::::::l.il k::::::ハ\:::::::、:、ヾ:、〃k:::::::ソヾ、:::::::::::ヽ:::ヽ::::::
. ,ィ''i:l' !i::::::',:::::::i::::iヾ-.ニ_-' :ヽ:::',ヾ、ヽ.゙ 、..二...;シ ゙i:::::::::ヽ、::::::::::::   分かっていることといえば、
イ l リ  'i::l::::',::::::':,':! ゛""   i ヾ:、 ヽ` `""""  .li'i::::::::::::ヽ::::::::
..ヽ/ ',  i:il:::::',::::::kヾ、    !    ヽ           l!.l::::::::::::::::ヽ、   ・ 何度も異人の侵略に晒されている。
  ヽ ;  ii i::::、:::::', `     、              ! !:::;:::lヽ::',i!`   ・ 戦乱ばかりで平和だった時期がない。
   ヽ ', ':, ',::i 'i::::':,     ヾ、 -‐           /.l::ハ::l ヽ::i !、   ・ 連隊同士の内紛はあっても、
    ', ', ヽヾi ',:::::i、  ヽ、 ..__         , ' .i:l. リ /入',     王国そのものに対する反逆は一度もない。
    il ', ,ン''ヽ-'i:::l._ヽ   `.{i ゙マ''"""    /   i! ,/./ i`
   ,-┴'゙ ' ー ゙ 'i:l、 ゙\.  リ   i     ,..:''    ! , ' "  .i    こんなところですかね。
  /          ゙! ゙ヽ、 ヽ/   i  ,..::'::''     /, '  /.!
..r'゙_  il. ,          ノ゛   i'.、イ:::'''      //  ノ

.

724 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:11:27 ID:EWZvLBIg





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         Q、 軍隊は貴族の治めてる領土ごとに貴族個人が組織してるって感じ?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.

725 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:11:31 ID:CZm0DUzc


ふぐり月なんかいいなw



726 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:11:44 ID:EWZvLBIg



A、
       ___
     /~~~\
   /( ◎)―(◎)\
  /:::::( ((__人__)))::: \      その通りじゃ。
  |     |r┬-|       |
  \      `ー'´     /

  【メイド・デ・やる蔵】

.

727 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:12:14 ID:EWZvLBIg



  連隊長── 副連隊長──┬─ 中隊長───┬ 小隊長or傭兵団
   │.                 ├─ 中隊長      ├ 小隊長or傭兵団
   └─── 参謀         ├─ 中隊長      etc
                    etc


               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     / ~~~\.   |   |    基本的にはこのような形になっておる。
   /( ◎)─(◎)\  !   !
  / ::::(( (__人__) )):::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

.

728 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:12:40 ID:EWZvLBIg



     ____
   / ~~~\
  /  ~~~  \      とはいえ、このあたりは連隊によって大きく違うの。
/   -(◎)―(◎) \
|   ( ( (__人__)))  |    中隊長(大尉)の上に副連隊長ではなく中隊を統率する大尉がいたり、
/     ∩ノ ⊃  /   中隊ではなく大隊が存在したり、
(  \ / _ノ |  |.    本来指揮権を持たないはずの参謀が部隊を統率したりと色々じゃ。
.\ “  /__|  |
 . \ /___ /



       ____
     / ~~~\
   /( ◎)―(◎)\     部隊の構成も自由じゃから、
  /:::::( ((__人__)))::: \
  |     |r┬-/      |  輜重隊がいたりいなかったり、常備軍を採用していたりと様々じゃ。
  \     ` ̄'´     /

.

729 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:13:54 ID:EWZvLBIg



      ____
    /_ノΞ ヽ_\
   / (◎)―(◎) \    このように王国軍は、
 / ::::::(((__人__))):::::\
 |      ~~~      |  それぞれの領主の寄り合い所帯となっておる。
 \             /


                                                        ___
                                                      /~~~\
                                                     /_ノ 三ヽ、_  \
                        連隊同士で仲が悪いのも、そのせいじゃ。  /(◎)三(◎))   \
                                                   |:::( ((__人__))):::::   |
                        他所の連隊は、あくまで別組織なのじゃよ。  \ ヽ|r┬-| /   /
                                                   /   `ー'´     \

.

730 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:14:24 ID:EWZvLBIg



     ____
   / ~~~\
  /  ~~~  \
/   -(◎)―(◎) \   無論、総司令部をはじめとした
|   ( ( (__人__)))  |   王国上層部もただ手をこまねいているわけではないぞ。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
 . \ /___ /

                    .                               / ̄ ̄ \
                                           .      /       \
                                           .      /  _ ノ  .ヽ、_  \
                                               |  (◎)─(◎)    |
                    ドールの所有と将校の昇進に関しては、.    \(( (__人__) )) /
                    王国上層部が握っておる。            , '´7::::|.7 「i .}::::ヾー、
                                              |ヽ:::::|∧|/| .| ! |∧|:::::::|ヽ
                    つまり軍事力の主要な部分は        .|:::i::::::::lニト i | |.,|ニl:::::::::i:::::|
                    しっかり押さえておるという事じゃ。     /::ハ:::::::lニ|::\/:|ニl:::::::::|::::ヽ
                                              〉:::::|::::::lニ|::::::||:::::|ニl:::::::::|::/::|
                                           .   i::::::::!::::::::::|::::::||::::::ヽ_::::::::!::::::::|

.

731 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:14:48 ID:EWZvLBIg



       ____
    / ~~~\
   /   ~~~ \
 /    (◎)─(◎) \     とはいえ、積極的な介入を行わず、
 |   ( ( (__人__) ) ). |
 \      ` ⌒´   /     連隊間の小競り合いを放置している点については不審が募るの……
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


     ____
   / ~~~\
  /  ~~~  \
/   -(◎)―(◎) \     潰し合いをさせることで領主の台頭を防ぐためか……
|   ( ( (__人__)))  |
/     ∩ノ ⊃  /    それとも……
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
 . \ /___ /

.

732 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:15:40 ID:EWZvLBIg





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        Q、 王国軍12連隊と言っていたけど、
           一個連隊3000人――王国軍全体で4万人以下というのは少なくない?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.

733 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:15:55 ID:EWZvLBIg



A、
         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |   欠番の連隊がいるから、実際はもっと少ないお。
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

【ニューソク・デ・やる夫 輜重大尉】

.


734 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:16:17 ID:EWZvLBIg



       ____
    /     \
   /  ─    ─\      増やせない理由は簡単だお。
 /    (●) (●) \
 |       (__人__)    |    兵数を3000人以上に増やすと、
 \      ` ⌒´   /    ほとんどの村の食料生産数をオーバーしてしまうお。
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i    だから、王国軍は一個連隊3000人が限界なんだお。
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||




     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    余談だけど、
|       (__人__)    |    王国軍には持久戦に関するノウハウが存在しねーお。
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

.

735 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:16:36 ID:EWZvLBIg



                                                       / ̄ ̄ \
                                               .      /       \
                                               .      /  _ ノ  .ヽ、_  \
          ドールという名の超兵器があるので、                    |  (ー)  ( ●)   |
          交戦開始から数時間以内に敵を撃滅してきたお。        .     \  (__人__)   /
                                               .    , '´7::::|.7 「i .}::::ヾー、
          籠城された場合も、拠点ごと消滅させれば済む話だお。       |ヽ:::::|∧|/| .| ! |∧|:::::::|ヽ
                                                   |:::i::::::::lニト i | |.,|ニl:::::::::i:::::|
          補給を軽視し、                               /::ハ:::::::lニ|::\/:|ニl:::::::::|::::ヽ
          ひたすら攻撃力にこだわり続ける理由の一端はここにあるお。   〉:::::|::::::lニ|::::::||:::::|ニl:::::::::|::/::|
                                               .   i::::::::!::::::::::|::::::||::::::ヽ_::::::::!::::::::|


     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\     強すぎる存在が
/    (●)  (●) \   逆に王国軍の戦略・戦術はおろか、政策まで歪めているんだお。
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /    ここの問題に早く気付かないと
(  \ / _ノ |  |     ヤバイことになるんじゃないのかお……?
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

.

736 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:18:21 ID:EWZvLBIg





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                     Q、 この世界の、平民の状況
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.

737 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:18:45 ID:EWZvLBIg



A、
        _ -'  ̄       Vl_
      ∠   , ヘ ヘ ヘ     ヽ
      /  /       ヽ   ヘ
.     / // /  /  / }    、\
    // /  / / / / ハ ヽ\ ヽ ヽ
     イ / /∠/_// /_/_,,ム }ヽ N
      l,-l/ / _て::ナ7 / / 1::T_N ハ !
      {  l/   ̄ // !   ̄  |!l
    ,イヽハ        〉     !ノ、         状況は最悪だ。
  /  |   ヘ      _     ハ \
/    |   l \   /_ ノ  メ/  l   \
     |   l  \  ー  /l   l    \
     | ,--、ヽ    ー イ  ! / ̄!      ヽ
     |/    \       l/  |      / !
           ノi一    ーlヽ、       / |

 【ソースキー・ジュピタービット 歩兵大尉】



738 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:18:57 ID:EWZvLBIg



                                                     _ 
                                                      ./| r`l
────────────────                            |::|└:|
   戦争→荒廃→蜂起→戦争……                               |::| ..:::|
────────────────              ,t                  |::| ..:::ト、
                                   -}ト         、 ト、   /T|::|:::::::|:::
                                    Y:ヒ、  ,、   || r┘.:|-┐|.;|:|::|:::::::|:::
工|工|工l工エエエl\                        `=|;:{二  |:| /\.||...::/〉:::::::,⊥;:|::rェェェェ
__|___|_,工工]エエ}ニTニ7〉ェェェュ                |;:厂 .r┴:/.::.:.└┐/.::: __|_rェェエlエ工
_|_|_;工工]エlエ|-[]─[[:ロ::ロ:{                  |:;|   |..::::':::: .r:、:...|:::::r┘..;;'エエ工[工[
__|_|_l工工;エエ|____]〕ニlニl               、.v,,!;:.v、ミ.:ゞ;yv;ゞ;ゞv;ゞ ,工/\>工工工
_|工|_;工工]エlエ|┴┬/>─‐>          、.v,,;..v、ミ.:ゞ;yv;ゞ;ゞv;ゞ.v;ゞゞ,上/ ./|エエ;工工
__|_|二l工工;エエ}┬//.::::/   、.v,,;..v、ミ.:ゞ;yv;ゞ;ゞv;ゞ,v,,v,vゞゞ;;ゞv;ゞゞ,.上ェΥエlエ[工:[工[
_|_|_,工工]エlエ}//.::::/v、::.;.;...       ;.w;ヾ.:゙;;ミ゙':ヾvv'w:,ゞ;;;ヾ.:;ゞ彡ゞ/.\\:|エエ{工[工工
__|二l_l工工;エエl/,,;;,/    ....-::.;.;::.::::-..... .. .... . ... ... .`"''、v,;.wVゞ;v;ゞ;';\::..:\{エlエ[工工工
_|_|_l;;工工;エエl-_L-|,,;..v、       ....::. ::: .:.;:へ.;.'.. ._... .'.. __ `.';;::.._/\二:トニH.{エエ[工l工工─
、.v,,;..v、, 工工エエ|-l_ L|vゞ;ヾ.:゙;;ミ゙',,,ゞ、.v,,;..v、 ~~. .::/vへ\-/:/\へ . 、.v,,;.v<|ニHニ|エエ}工]工[ニ
ゞ;爻彡ヾ;ゞ;yゞ、.vk,,..vl,|ゞ゙;ミ゙、.v,,;..v<>'ニニTニニTニTニ>/./,:、:.:.\;ゞミ.:ゞ;y;、HニH.kv,l.v[工;工工─
”v:";v;oゞゞ;yゞ ゞ;爻彡ヾ;,,;..v、,...:/ ./:/.ー~「l─「l─「l-|:|./ <;~~`.::: llニコ;;::/>.爻v;oゞ;ゞ彡ゞ゙;;
.:゙;ゞ;ヾ.:゙;;ミ゙':,oヾv”v':,ゞ;;ミ゙'爻。....:~~'~<二二二>~ ~~ ~/ <\\   ゞ;ヾ.</:ゞ;yゞ゙;;ミ゙':,;oゞ;ヾ;
.:゙;;ミ゙':,”:";oヾv;;ミ゙'爻vゞ;ヾ.:゙;;ミ゙':,;.;:: .:. ....  ..'  .  ....::.;.~~`´:~:.::~~.~`.... .. . __ ゞ;ヾ゙ヾ;ゞ;yゞ;ミ゙':,ゞ.彡

                             ───────────────────────
                               このサイクルに、民衆はすっかり疲れきっている
                             ───────────────────────

.

739 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:19:42 ID:EWZvLBIg





                  ∧_∧.      ∧_∧.     ∧_∧  
                  ( ・ω・)       ( ・ω・)      ( ・ω・)    食べ物を出すんよ。
                  (っ  ⊃.      (っ  ⊃     (っ  ⊃ 
                  /   )      /   )      /   )    金もよこせなんよ。
                  ( / ̄∪      ( / ̄∪      ( / ̄∪  

                   ───────────────
                         軍は徴発に依存し、
                   ───────────────



.

740 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:19:57 ID:EWZvLBIg



 ,ィ/ヽへ、ヽ                        ,r二 ̄二-、
 ==  ==N  z-、,-z_         __  ,-z_ _  /_  ̄__ } |    ……もう、やるしかない……
  ‐-, r‐ | ,∠,、,、,、,、,、<  ,- ―‐-、 > `´  <. |==t._t==trr.、!           ……なるんだ、俺たちが……
 _u_,!__!__ | | _f 三 三N レ'二ー'二l| Z∠/VN 、 | |-゚1~ト-゚' 1.リ!
  ニニ⊃ i! |{q!`゚1 ト゚-| l^! ニ。 。ニ!l´) |(_・, ,・_) b}l |,,_ゝ_'_;;_;;;;|、 |    ……奪う側……反乱……
 ____ イ | /l r===ュ | `,!u_ゞ_'__ 「、 |u_(__)_ ト|、ヽ_二二;;;ノ ゙|、       ……飢え死によりマシ……
 、_/ l |`く ヽ\三,/ /|ゝ二二イ |\ヽ二二/ /ヽ.r' Tニ´ -´_ ゝ、
 ヽ レ'\|  ハ ヾー-1ー、 | |ヾー-ァ| | /´ l ト、_/.| | .l〉、lヘ  / \   ……蜂起……蜂起……
  V  r‐。1 |' 。|! =ヾ| レへ.ヾ//ヾ!! | lへ| /-^ヽl .| 。ハ V  , -‐`       ……それに賭ける……!
  /  ト==|/ |  l!     ゚ `!    |、:  ゚V     | l |  /    


                 ──────────────────────
.                         徴発された村は荒廃し――
                 ──────────────────────




                                   、_人_从_人__/
                                   _)
 ,..r;;:  (  人)  ) ,;`ー、          | ヽ丶       _) 略  弱
 ヾゞ、  ゞ'´   '`´   `ヾ、     ─|─           _) 奪   者
          -‐':、ゞ'``  ,l      / | ヽ            _) だ  か
ヾ、 ゞ;;.  ,r-、   `ヾ、    ヽ、                   _)  l   ら
, rヾ    ,r!/r'ヽ    '`      \      _|_      _) っ
   _,,,.,ノ、_ ヽ,       `ゞ;;    ;:、    /|        `) !
,r‐'''" ,.r ,イ彡ミミヾ、      ``  ´;;i             V^V⌒W^Y⌒
__,.;;,ィ'´ ,:;;;;彳彡ミ;j`、        `i;:、      オ
;; ヾ、彡;;;ノリ;jjjjj;;;jr' i   . ノ;;:'' `゙`、 ``ー、                   ,ィ
彡冫;;il;;;ミ;;;;;y;レ  ,t'´           ,.、ー、  ゝ     ォ             i|l;
;'イ;;;'ヾ``ヽ、ィ;;i ,ri'´    ヽ ヾノ ,ry' il'Y゙r    ヽ、            ,j|l;;
j'´ '´ '´/ゞ';;::`´ヽ    ``´ー  ゙i ;;: ,r'      )  ,r、       ,rヾlir'ミ,
  / ,;:' '´/ ー≡;i{、      /ヾr'´  ,.   '`;;:、 〉ゝ  r-ー-、_ ,{i=i= }i、
ーr-、j ,! ,;',;'ィ;;:イ''``ゞ、_,、-‐'´ヽ:;/ 、 ``ヽ  ;:、 `' (´  `ゞ、;;;;'',,fi、,≡:;イ==、
,,:'  ``ゞ、,;;ゞ、 "´イ ,... `'彡 ,/´  `ヾ、ヾ   '    ー、  ii;j `i;;!'´ニil';;;;ゞr、_,r'ミ
'   ー‐─ ,rー'゙ー─-、_j;:r'´     ヾ,ゞ         、 ゞ,ミ;:l;;l  ,!  ,!,i;;'´¨/
;.   r-‐;;'"}            ``ヾ、  ノ       ,;;;: (i,;)))、,,:;!、__,:};!_,.、l
....   _,,,ィ、 i        'ヾ人  、}( /     ノ   ,r'i  r'"ヾ-‐i‐-:;イ, / ヾ
    ,.r'´,ィ'l、   _ィ;;、   、,.ミミ'´ ,;:'´ハ   '´  ,j ,r'  }ミ,r;}ゞ‐'─l:::.i  ,jl
,l:.   ヾ;'´イ'´ト、_  j (_,r'´(`'´`ー'´,ノ  i; l  (`'´ Y´     ,イ≡=‐-ゞ、,r'
キ:.  ,.彡;:、    }ヽ、'´ `   、,;{   ゙レ   ,ゝ'        i;;;:: ,;:li三ミ;}jlK
'i   ,r'"´,;ゞ、_,.イレ'゙、         ,.{ i'   )        ,イ ;;;;;;jk三ミ}゙kiヾ、


                 ─────────────────────
.                         新たな反乱を生み出す
                 ─────────────────────

.

741 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:20:11 ID:EWZvLBIg



                          \丶、
                 _. -‐::::::: ̄:::\:::\ }ヽ
            --==ニ::-‐::::::::::::::::::::::::::::::_:::ヾ::::}
            ..:::´:::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::´::::レ1::ノ――‐-
          /::::::::::::::::::::::_.:.-‐::::´:::::::::::::::::::::|´:::\::::\ー-ヽ
         /:::::::::::::::::::::::/:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::ノ::::::::::;}\:::ヽ
         /:::/:::::::::::::/:.:.::::::::/:.:::::::::::::::::/:::::::::::〃::::ヽソ
          //:::/::::/:::ノ::::::/:::::::/:::::::/::/:::.:.:::://:ヽ::::::.
         //::::/:::::::::/::/::::/::/::::::/::::::/:.:.:.:.:/:/ヽ:::::;:::i::,
        /::::/::::::/:://:::::/:::::/:://__.ィ/..:..:..:/:/ハ::::';:::i::ト:::、
        l:::/:::::イ/::/ /:::::/::::/´/ャテミ lッ:/:,イ:/jソ l ;::i:::|リ `
        |∧::::::ヽ/ /:/::/:::::l:::/ 込ソ |::// レ{´  | リソ      この世界のどこにも猟師なんていない。
     _. -┐ rハ:::::/:\!/:::イ::::/レ'      l〃   ヽ  l
     !   VL Vヽ::::::ヽヘl::/              _.ン/         狼の群れを追い払うことができるのは、
     ヽゝ `7}   ';:::::i::ハ ヾ            ´_. /         飢えた虎だけだ。
     ヾ:、ヽ {、ヽ ___ハ/ソ }  \      '" 二 /
      _ ̄ \  /    \   丶       /l
   /   ヽ   }∧       丶.__ ` ーr---‐ } |
  /  /   ヾ-∧ ヽ          ̄ ̄ ̄「|// 〉
  /      /  \ \           l | /



../レ':::::::/::::::::://:::::::/.:.',
´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/イ.:.ト、
:::::::::::::::/!::::,イ:::/::,:<イ.:.:.トj
::::::::::::::! 、レ' //レ' f外ソ/レ'
:::::::::::::::〉、     乂/イ
:::::::::::::::l `i       i      正直、クソッタレな状況だ。
:::::::,、∧!  !       〉
/レ'    丶    __ノ       俺自身が奪う側にいることも含めてな。
 ̄ ̄  ` 丶     /
--- 、_   `ト- '
     `  ̄ `ヽ、
              ,`ヽ
             /   `ヽ
         /      ハ'

.


742 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:20:40 ID:O9sMhzN.


末期だな



743 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:21:46 ID:EWZvLBIg





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              Q、 一般的な連隊の補給と、第02連隊の補給の違い。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.

744 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:22:01 ID:EWZvLBIg



A、
       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \      徴発に依存する他の連隊と
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \     ほぼ完璧な兵站を持つ第02連隊との最大の差は、
  |  l^l^lnー'´       |     輜重隊の有無……ではなく、
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ              財政基盤の差だお。
   /   /

.


745 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:22:15 ID:EWZvLBIg



         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\     連隊の兵数を増やせないのは、食糧生産量が問題だからだお。
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |    ならば生産能力を向上させれば、自然と連隊にも余裕が出てくるお。
  . \ ヽ           /



          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、       と、ここまでの話はオマケみたいなものだお。
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |     だいたい輜重隊があるからと言って、
    \       `ー'´  /      ヴィップ領から背後連絡線を引っ張ってこれるわけがねーお。
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /     どこかの世界の“世界の警察”だって、
   \_,,ノ      |、_ノ      現地で物資を買い集めているんだお。



746 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:22:32 ID:EWZvLBIg



      ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\      背後連絡線の維持には、
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\    それだけ多大な資金と労力と兵が必要になるお。
  |             |
  \              /    だから……



     ____
    / ⌒  ⌒  \
  ./( ―) ( ●)  \
  /::⌒(_人_)⌒:::::  |     やる夫は背後連絡線の維持を放棄することにしたお。
  |    ー       .|
  \          /

.

747 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:22:45 ID:EWZvLBIg



       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●)( ●)\      それなら、徴発をしている他の連隊と変わらないって?
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   そんなことねーお。
  |     (  (      |
  \     `ー'      /



             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\     背後連絡線の維持に困るなら、維持しなくてもいい形にするお。
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/.     長さは限界まで短く、輸送は限りなくスピーディーに。
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄

.

748 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:22:57 ID:EWZvLBIg



       ____
    //   \\
   /( ●)  (●) \
 /::::::⌒  、_!  ⌒::::: \   勘のいい人間は、もう分かったはずだお。
 |     'ー三-'     |
 \              /



                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /     そう。
  |     |r┬-|       |     
  \     ` ー'´     /      やる夫が率いる輜重隊は、王国全土に展開しているんだお!
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ

.

749 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:23:20 ID:EWZvLBIg



       ____
     /     \
   / ⌒   ⌒ \       もちろん、他領にヴィップ領の兵を置くわけにはいかないから
  / -=・=-  -=・=- \    普段はポイズン商会と名乗らせているお。
  |      (__人__)      |    
  \     |++++|」_キラッ/    当然、ヒャッハーに備えて、護衛を名目に武装した兵も置いているお。
       `ー''´ l



    _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
   ,r'        \
  /_,ノ  ,,       ヽ,
  ( о) ミ ヽ、,,,_    ..i
  i.   ミミ( ○)    .|
  \(_入_ノ      /     商用街道もそのための施設だし、
    ノ__,,/,____/     そこの守備隊もやる夫が配したものだお。
    ./ゝ/ノ:::::::::::::::::\
    |ノ//::::::::::ヽ,::::::::::|      公共の街道というのは、あくまで隠れ蓑だお。
    |^::::::::::::::::::::::|::::::::::|
    |^::::::::::::::::::::::|::::::::::|

.

750 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:23:33 ID:EWZvLBIg



           ____
         /⌒  ⌒\           本来は王国を乗っ取ってやるつもりで
       /( ―)  (―)\         用意した部隊なんだけど……
      /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      |              |       ま、役に立っているから問題ねーお。
__( ⌒-ィ⌒ヽ、   /⌒` '⌒ )__
     `ー-ゝィソノー‐ヾy_ノー"



          ____
        /⌒  ⌒\
      /( ●)  (ー) \       ちなみにこの方法、他の連隊には絶対真似できねーお。
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     |     |r┬-|     |      この方式を採用するには
     \      `ー'´     /      全国展開できるだけの財政基盤はもちろん、
      r´、___∩∩__,  /       各支部にリアルタイムで
      \__ ´人 ` _ノ        指示を出すためのツール、偵察ユニットが必要だお。
       ヽ   ̄   ̄ |
       |      /          どちらか一つでも欠けては実行不可能だお。
        |   r  /
        ヽ  ヽ/
         >__ノ;:::......

.

751 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:24:29 ID:DKt7ugwY


何かが足りない世界の、何かの一端があるように思えてきた
そのくらい歪みがすごいな



752 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:25:07 ID:3vMdoQL2


ばらすぃが有能なおかげだな


762 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:27:40 ID:5az4AecI


やる夫の経営能力すげーな
国家規模の企業作っちゃってるんだな



765 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:29:28 ID:/ClnwCJA


やる夫の経済能力がチートすぎる



753 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:25:17 ID:EWZvLBIg





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               Q、 ドールの大まかな歴史と性能、製造方法について教えて下さい。
                    ドールについてもうちょい詳しくしりたいな
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.

754 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:25:38 ID:EWZvLBIg



A、
        , --───-  、
      /    / ⌒ヽ./⌒ヽ\
     /   , -{  / ハヽ  } 、 ヽ
    /  /  ゝ _ ノ, ‐ヽ-'  \ヽ
    / ‐┼──-   ゝ ノ  - ‐一!|‐     まずはドールのタイプから紹介しようか。
    |   l.、, -一    |  ー─- lL_
    |  / \./     |  ー-./ !
    、 ' l. /\_   | _/ /\
    ヽ  X        ̄ ̄   /
     /、二二二二二二二二 く
    /      /  ( 〒)\ ヽ
    !  /  /         }   !

   【王国造兵廠、ドラ技術総監】

.

755 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:25:49 ID:EWZvLBIg



                         _,ィ
                _,.-‐ "´ ̄  | ̄`ヾ=─-、
              /´       ,/i ト、   `ヽ 、ヾ
           __    / ,ノ/   ,/ ,/ .|,| ヽ    ヽヽ
          <´ ヽ,/´ ̄i=/ ___,/ ,/  ||   ヽ.ヽ.  ヽヽ
        ,-―,、 i i、   |//   /`ソ   ノ   -‐弋 ',    トヽ
       ,==‐ー'| ヽー'/  、-‐-r、     , -‐ァ |ヽ   | i!
      rf     |  `,ゝ ∧:::::`゙|`    'i::ri´',. | ヽ |
        ||、.___ーレ'´ | jヘ ',:::::::|      |:::l |)|   |', |
        ゛,i――‐  |  | / ヾ ` ̄       ー' ,ノ ,|   | |!
         /二 |  |  |'ー-‐ヽ、   ─  _, ' ,//  |
        /    |  |  | |   /\ー、‐<ノ,//l   |
        l    |  |  | |.  /   \ l ,/i、/ .|  i. |
      l   |   |  |. | /‐┬- __ゝ/ノ ヽ. |  l. |
       l    |,i ,|  l. |,/  |<´    ヽヽ.  iノ| | |
      l   lLl_  ff {[旦!: :l:――=旦〔OO〕      _       
      ヽ.   | l |  /// ┘┘――, 二二二二二二二二f ̄f====rf.(()、
       \. ヽ |//| | II      |;;二二二二二二二二l  l====k(()0(()
          \_/ Lk____ムヽ二二二二二二二ヽ__ヽ====k、(()
          |ヒ k__(____((/)==((7)´ __ノ"
            L__Lk(()77()  / ,'   ,'"´   
                 ,'  ,/ i  .,'
                 ,'、_/  |__,'
                 ,'   /  |   |
                  ,'   /    l  |
                    `ー'     ー'

【射撃制圧型】
 初期のドール。基本装備はガトリング砲。

 爆撃殲滅型が登場してからは旧式扱いされるようになったが、
 複合兵装型の登場により見直されることになった。

.

756 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:25:59 ID:EWZvLBIg



            /ニヽ
          r‐┴v'⌒ヽ、    _ ___ __
             ,ゝ=彳:.:.:.:.;ィニ孑'´:.:._:_:_:_:_:.:.:.:.:.:.:`丶、
         /// (:.:.r=くニ∠:.:.:_:_:_:_.:.:.:.:rヘ:_/^ー'⌒ヽ
           { レ1l|{_:.:{廻jソ:.:-‐rヘ:_ノ冫ー^ヽ、    丿
      __ /j | |l (_|三l :.:rケメ、//l l| !`Y!    「
  , '´ ̄,  -‐ /!八 l三厂ハ 朮Yヽl 八 、`ヽ、 r′
 〈 ( ∠二 ̄ _/厂:ヽ }ニl ,イ |`´ ノ川ハ `ヽハ,ノ
  `ヽ、 〈 ̄ ̄,..:'´ .:.:.:.:〈ヲ//| ノ、 _ ぶj乂リ}j从ノ
   {:.:ヽ `r<_:_:.:.:.:.r;==彳ニ廴 _`_ .ィ;‐ュ `<_`丶、、 _
    〉:.:ノ 厶-‐ヘヽ:〈└ -ヘ、〈) lr‐く  乍}__二 ̄ミヽ、))__ ̄ `丶、
  (//⌒Y:.:.:.:.:} }:.:` ̄`ヽY::┘:.:.:`Y-‐勹^ヽこ二ー-く  ̄∧`ヽ ヽ\
 / ,.イ_:_:__L二彡′.:f⌒ヽ、|:.:.:.:.:`┌':.:.:.:.:):.:.:.〉 jう>'′  |l | ヽ } 丶ヽ
/ { {_ノr冖7弋´:.:.:.:.:.ノ:.:.:.:./:' .:.:.:.:.:丿/⌒´:`ー':‐:'´ ̄`ヽr‐r:ヘ/-‐'′ ノ丿
`ヽ>:┴く 了⌒:^´.:ヽ:.:.:′:.:.:.;∠:_八ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‐-:.′)⌒ンr1ァ_彡'
.:'´:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ}:_:_:.:.:.:.:.:.:.:.\:_;.イヽ、 _ノ 厂>:、_:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:く__YYj┘
:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/⌒.:.:.:`.: :. .:.:.:、:.〈:`ヽ、〉 >‐:―:-: 、`ー‐'⌒V人_ ̄
ヽ:.:.:.:.:.:/:.;.:.:.:.:.:.:.:. .:.:..:.:.:.`ヽ:.丿:`:ー:-:-:.:.:.:.:.:.:.`:.:く: ̄`ヽ_ `丶、 __
/ハ:.:./:.: /:.:.:.:.:.:`丶、:._:_:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄:`丶、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,`Y´:.:.r个x =‐- `丶、
\ ∨:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:丶、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:`:ー:-:.:、:_:_:.:.:.:.:.:.:V {(`ー ヘー - 、\

【爆撃殲滅型】
 火力を追求した結果生まれたドール。
 分子振動などを駆使して、何も無い空間を爆破、炎上させることが可能。

 ドールマスターの負担が大きいため連発はできないが、広範囲を一気に焼き尽くすことができる。

 もっともポピュラーなドールであり、複合兵装型が主流となった今でも多くの貴族が愛用している。

.

757 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:26:09 ID:EWZvLBIg



             ― 、
           i /⌒ヽi
          ,;-ヽi‐'´i^ ̄ ̄`ヽ、
        /    ,/'| /ヽ ヽ  \
        / , /, '/  | i , ヽハ  、 ヽ
        レ'〃'{_{⌒.ヽ.l ⌒ リ| l │ i|
         レ!小lイア   イテア从 |、i|
         ヽ|l l:;j   !::;ノ | |ノ|
      /⌒ヽ__|ヘ   、_,、_,   ・.j /⌒i !
      \ /:::::;| .l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/ '|.| ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ<  ||  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

【近接戦闘型】。
 射撃制圧型、爆撃殲滅型は、敵の射程外からの一方的に攻撃することに主眼を置いているため、
 敵の接近を許した場合、ドールマスターが自ら敵を排除しなくてはいけなかった。
 近接戦闘型ドールは、こうした状況に対処するために生み出された。

 しかし、白兵戦を行うということは敵の反撃が届くということであり、
 多くの近接タイプのドールとドールマスターが味方の盾となって散っていった。

 かつては近接戦闘型ドールを所持しているだけで猛者と称えられたが、
 複合兵装型が一般化して以降、その数は急速に減少。

 現存する純粋な近接戦闘型は一体のみである。

.

758 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:26:20 ID:EWZvLBIg



               /⌒「! ̄T¬「!
       fア1ー-/    || f‐┼、 ||
    ., -、ノ ゝ-'      || |ィ行t| ||
    /              || |ゞ=ツ| ||
  /             /. ゝァ-' ∧ _
  |                /、_/_/、ヽ1、
  |        _, -‐''"´   .>rfjゝ-1フZ\
  |      f´rェァ,.ィ-‐''"^ゝニノ几ハz.Z ヽ
  ヽ .f下、_ノノ1|-</.、__\ 、.j ノ`jZ f 「  ヽ
   ゝムノノ<{‐'レ∃ ゝ{::ノ ' ' ィ1!イ{ィ f イ   }
   ,. -‐'´Z >ゝ‐‐「≧、 ` _ ' `/^>i<__ニイ_」
 /    Z Z > 、{三ミ.ヽ、 `rf{i/  {{ 、ミフ≦_
.{     Z Z.> tマ」>アfくゝZレ     _」 Lゝ
 \ヽ、  Z Z>ーヘ ヽイノ/ _/.j ,イヽ/
   ` ー─ゝ<   V fこ><こフ_ノイ
         __/≦ノ±>三}ミ\
       / ̄     ヽノニl !zゝ、  \

【砲撃型】
 非常に珍しいタイプのドール。
 純粋な砲撃型と呼べるのは水銀燈と金糸雀のみ。

 射撃制圧型の安定性に爆撃殲滅型の威力を掛け合わせようとしたが、
 実際に出来上がったのは、鈍重で応用の利かない失敗作だった。

 しかし、この失敗を糧に複合兵装型ドールが誕生することになる。

.

759 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:26:39 ID:EWZvLBIg



               \     ,、      .'  , ..
                \\.,.:^ 、 、 .∴ '
             \    ,..:::   、 \从____r。,  ドグシャァ!
                 /__   、.,'´ ⌒ヾ゚')   .∴ '
       (⌒) (⌒)     \::.   ̄/ i ( ( ) ) )ノ', ・,‘
       ,Y'´ ̄`ヾ.       \::.  / (ハリ;゚  ノヨ .: ;: ∴.'.'  , .
    \ ノくノノハ)) )ゝ\        \/ `(_i、'」(メi) ":" .  ’
    \\ハ>゚ ロノ> \  \      <_/;:゙,;:/| ̄ ―-
  /⌒ヽ\ \/jヽ_>'   \\     ``i_ラi/ .|:::   , 'i ミ
 ウ   く ェ \ェヽ      \       〈  i:::  / \
      !,ン'^^'-'\              ヽ |::: '    |\\

  《砲撃型兵装、ペンデュラム》


       (^)_..._(^)    ,―ヨ
      ノ,'^⌒^ヽ  /
      ノノ )_)_ハ)_.) /
     ( ハ ミ.゚ ヮ゚ノシ /
      〈t,:::i,<>:j(つ
      ,y'J,、,、>/
     ´' "i,ンイノ~S  

《近接戦闘兵装、ダウジング・ロッド》



【複合兵装型】
 近年の主流となっているタイプ。
 一体のドールに複数の武装、機能を搭載したもの。

 このドールの誕生により、王国軍はさらなる躍進をすることになる。

.

760 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:27:05 ID:EWZvLBIg



.                                    ノ_ィ二_ ̄¨'' ―--ァ:'
                                  ィ='´ _,. ィ=-、ー<,.ィ ,'/          ヾニ二ハ
,.                                 /r‐''¨´-、.:―、:ヽ._  ヽ{′        _ィ´-‐'´ ∧
ヽー<__ ,                      __   ,ノイ|.:.:.:. 、.:.ヽ,ィ_:`ヽ: \ ヽ.   .   _,/:∧__,ノ.:.ハ
/`ヽ、.:.`¨´.:,ハノj}:.:.:.:.V/ヾ、ヽ.:.ヽ.¨、ヾヽ¨ヾ.¨¨ヾヾ二'''く/.:||!.:!.:.}:!`¨7::ハ`Y、ヽ.:.}:.、 \  二,イ.:.{.:.ヽ___,.イ:/}
     `ヽ..:.:.'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘヽヽヽ.:ヽヽヽヽ、`}ヽ.:',¨ヾ:ヽヽ、:ヽヽリ,イ_イリゝ'^ー',ノ:.;ハ;!ノz=>‐'´__,. -‐|:ヽ.:ゝ、___,ノ.:.`
      }.:ムミ:、.:.:.:.:.:.:.:.:}ノ.:.}ノ}}.:.:}:|!.:.}:ハヽ i!:ヾ':,ヽヽ.ヽ',ヽ:ヽ∨辺'ヽ ,-_、イ,.イ:ィ´二´-='´-―‐{ヽ.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.;.ィ
      ‐-‐ァク.:.:.:.:./:/ /'.:.;ノノ.:.:.:jノY} i!}i ! l i!v ',.:.i!、!', ',.:ヽ‐vi V__,〉 ノ、.:.:.:.:.:./ァ‐ァ-v'{:ヽ:`ヽ.:` ̄ ̄´,:ィ
          ____,ノ-r'-‐:':./´.:.://ノ /ノハノj!:.}! ハ:|.:|.:!、|!ヽヽ `ー-<,ハ,ハーァァァ'¨'''ヾ'{ヽヽ.__.:.:.:` ̄ ̄´.:.:
.                ヽ、‐'_,:.:_///,.イ:.//.イ:ノハ!ノi!.: ,'.;':|! ',i', `} }!  Y__L.ヘ'_く_ヽ. /ハ::ヾヽ:`ー----‐‐':
               `:ァ-‐‐'´.:_;.イ.:.:,:.ィ´イ.;.' ノ.:.,'.:/:/.:.!ヽ i| / r:'/ i! ノ.:.ヾ_r_、 _  ̄,y'´;:>、`:ー------‐ァ
                  '`7¨ヾ.´_,.イ.:.:.:.:.:,.ィ/:/.イ:/: / ハル.イ.:j j!ノ.:.:.:.:.:..r:、`^^,ハ.:/ ァr'Y、ーァュ、_;.:ィ
                     ゝ、__,.イ.:.:,.イィ´.:.;:':.:/:/,ノハ.:ハ.:Yヽ:、!.:.:.:.:.: YV∨ヽ:ヾ', ゝ、ヽ'_____,ノ
                      ゝ、_>'´_,ノノ:/.イ.;.'/.:/、///.:ノ ノ.:ノ.:.:.:.:.:.:. YY{:ヽ:ヽ:ヽ、_ー---,:ィ´ ̄
.                        `ー=ニ二¨ノィ/イ,ノ-'^'ァ_,仁. く.:.:.:.:.:.:.:.:.:.YY〉、`ー:ァー'¨´ ̄´.:.:.:.:.:.:
.                    _,.ィ―--、___`二ニ=ニ,_` ̄´ __   ,イ:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:Y_,二 ̄/ _,-、_.:.:.:.:.:.:.:.:_
                   ,.イ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ._/.:.: ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,ィ‐‐,ニ -‐'¨ ̄.:.:.:.:.:.:.:`ー<´::
.                Y_ァ ‐‐.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ー '´.:.:._,.ィ.:.:.:__,. -‐:.__.:.:.:.:.:.:.`¨
               ∨______:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. _,:.:.:.:.:ー‐.:.:_/.:.:.:,:ィ´,:ィ-、く.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.

【土木用】
 カスタマイズの手違いにより生まれたタイプ。
 初めから土木用として製造されたドールは存在しない。

 ドリルを装備しての掘削が得意。
 他にも測量機能を備え、一瞥しただけで位置、大きさを正確に把握することが可能。

 戦闘能力に関しては未知数。



761 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:27:23 ID:EWZvLBIg



              __  , -―===--===‐- 、  __
              く必}廴__     _,    _ .. ≧f必}ア三ニ=
          -=ニ三竺勹    ̄ ̄    「   `ヽ ヽメ≧≒=-
         ,イ必ナ /    ,,  / ;   |       、 Y^ヾ\
        厶斗/  /   〃  l|  !   |    、   ', l  ヾ ヽ.
            〃/  /     ||  l| i|  | ! |!  :   |?U   ヽ ヽ
        〃/  / ! ! ヽ、l|  l| }i|  | |∥ ! i :  j  !    〉 }
         〃/  ,′| | ?U`ヽ、 jjハ||  ! }i|| |?Ui i :   ハ     /
        {L{..__,′ { { {_j_j_L≧xl|{ j}、ji|| ||| | }l ,′ . / /
.        `¬7メ、、 \ 云=弌 从メ≪卅ナナノノ从ハ   ∨/
          ,′}ハ i  i l}{戈::::!:::}    ヽ≧≪j乂i| |ハ  / /
          ,′ノノ }i  i 从   ̄   、   `~フノ| i| ?U  y /ハ
         ,'/ / i  l/j l|ヽ、   、_,   ナ| i| i  / / ハ
         / / i| i  i?Ul| j}>。、     ィァ| i| ?U { { / ハ
        //  __」..⊥.i.=fjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfjfj=.i: i _ ≧ニニミ、.                         /
     /〃,'   ハ     |                |ノ´    / )メ          .              |∨
     `≒=、 { ヽ、 _ |                   .|  -‐ f´}//∧              '´ χ~ ̄~κ  ∧/
        ,'\\    ) |    偵察ユニット      | _/ _// ハ            /0:<(((从从)))ゝ
        ,′ ヽ ヽ r‐┴、             ./´ヽ  _// / ハ             {o:ノ. |,l!、゚ -$ノ| ヽ
       ,′   ノノノ (` ー、 ヽ    起 動   / /ヽ }  {{_  ハ          ':,:::::::::::つ:::::::つ 
.       ′ // r'ー-、 ゝ',           (_./ /  |彡≒、`ヽ/ ∧       ( (  ヽ、__;;;;::/
.    ,′//    〉- ..__`゙)           ゝ-´__ -' }=ヘ. 〉 } / ∧           し"~(__)

【情報戦型】
 最新型のドール。
 偵察ユニットを利用することにより、遠くの状況を把握したり、ユニット間で通信を行ったりが可能。

 情報伝達の速度、正確性が飛躍的に向上するため、
 声が届かない位置にいる部隊にリアルタイムで指示を出せる。
 敵に包囲されても連絡を取ることが可能。
 商機を逃さない投資ができるなど、
 軍事的、商業的に革命的な進歩を促す発明だったのだが……

 なぜか雪華綺晶を製造した後、情報戦型に関する全ての研究開発がストップしている。

.

763 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:27:57 ID:EWZvLBIg



        , -───  、
      /          -ヽ
     /          , ─|  ・i      タイプとしてはこんなものだね。
    /        /    ヽ__ ●
.   l        /    ──  |      あと、ドールは意外と脆いんだ。
   |      /      ──   |
   l       /       ── └、    加速による強烈なGや重火器の反動を押さえ込むだけの
    !     i      ______ ノ    筋力を備えているけど、
    ヽ   |   /    //⌒ヽ    強度そのもので言えば、普通の人間よりちょっとマシな程度さ。
     |━━━━━━━━/ヽ、_丿
     |               /


        ______
      /    / ⌒ヽ ⌒ヽヽ
     /     , ┤ /・|・\ |、 \
    /   /   ` ー ● ー ′\ヽ
   l    /  ──  |  ──  ヽ
   |  /    ──  |  ──  |    斬りつけられれば普通にキズを負うし、
   l  |    ──  |  ー─  l    矢雨を浴びれば、あっという間に機能停止さ。
    l   |        |        /
    ヽ ヽ   / ̄ ̄ ̄\   /
     >━━━━━O━━━く
    /    /      ヽ  ヽ

.


764 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:28:11 ID:EWZvLBIg



                                                     ______
                                                   / -、 -、   \
                                                  /   |  ・|・  | 、    \
                でもドールには自己修復機能があるから、         / / `-●-′ \    ヽ
                多少のキズは放置しておいても大丈夫さ。         |/ ── |  ──   ヽ   |
.                                                 |. ── |  ──    |  |
                まあ、年に一度は                       | ── |  ──     |  l
                造兵廠で点検してもらわないといけないけどね。     ヽ (__|____  / /
                                                  \           / /
                                                   l━━(t)━━━━┥


       _,,,...-――-,,.._     
      /::::::::::;' "Y'"ヽ_;;::\   
    /::::::,. -‐i  ・l・_,ノ _,ヽ::i  
   ,|::::/ー-  ` "●  _,,_`i  
   |:::|-‐     |_,-、 、_  }     ドールに関しては、こんなものかな?
   |:::i,,,-'"       _,ノ  ` i
    i::i、       、_,)    /
     ヾ >、_____,,,ィ.
     ,i :::: ̄ ̄,=(t)‐、'':::::i

.


766 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:30:57 ID:EWZvLBIg





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  Q、 翠星石の能力を詳しく
                     それぞれのドールの特徴が知りたいです。
                     近接戦闘型とか諜報特化型みたいな感じで。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.

767 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:31:15 ID:EWZvLBIg



A、

     //: .::: . :::::::/ : : .::/: .:|. : : | .:::: : : : : :.:::: : |:: : : |. |:. : : : |:::::. : : : |: : :i: : : :
   . /  /: ;:::::::: ::::::/: : .:::::l .:::|、: : :|.:::i::: : _: : .::l::. :|::: : :|:::|::. : l : |::::::. : | :| : : |:.: : :
   '   .l: l :::i::: ::::::l |: .:::::::| ::;|::;:\|:::::|r'´ヾi .:::l|:: :|:::: : |:::|:::::. :|: :|::::::: .:|: |: : : :|: : :
      .| l| :::|::::::::::| | .:::::::;l.:::l|:::|:. :|\ト:: : :/.:::/|::::l|::::: l|:λ:::. |:. :|::::::: :|:: | : : : |::. :
      .|:l.| :::|l::::::::| |゙.:‐-:A,,|_|::|:::.|l::::l|\ /:::/ |::/.|:::::/.|/ |:::: l::::|::::::::::|:::;l: : : : :|::::.
      l| l:::::|.|:::::::|l| :::::/ .|:| ゙|ト:、|::| |::::.゙ト:/ |/,,|=:/‐|゛'''|:‐:|-:|、:::::::l|:::l: : : : : :|:::
   .    ゙ .l::::|λ::::l':|:::::lヾ=l|,=-l、l:|、| |:::::λ゙rl'´ |7_''=≡''|-/|/|:::::::/.|:/:. : : : : : |:
        ヘ:|l :〉::::::l|::::| ヘ ゙{: : il ヾ、  |::/ ゙{、、,,}/:l ゙l´{lソ}/}、 ゙}:::::イ |/::::. : : : : : |
         〉 ハ:::::|l:::|゙l ゙ ゞ: :': :ノ.゙  ゙'   ヘ`゙l、 ヘ ゙i,}ニ'ソ/ ノ|:/ |./: :::::::. : : : : :
        ./:/: : ヾlヘ:|::|.  ゙´ ̄`       \ ヾ、ヾ二'_ノ/'´ |.': : :::::::::. : : : :
        //: : ..::::/ .::::l       ,      ヽ、._,>.ィ'゙\   ||.: : ::::::::::.. : : :
        /': : : .::::/ .::::::ヘ      ヽ       ,,   ,}l  \ -|:|: : ::::::::::::.. : :
       /': : : .:::/: .:::::::::::丶      _       ゙''-‐''   ., |.゙´|:|: : ::::::::::::::.. :
       / : : : .:/ : .:::::::::::::::::::\    ` ゙''''''''        /--‐''|:|: : ::::::::::::::::..
      ./ : : : .:/: : .:::::::::::::::::::::::::〈.ヽ、   ゙        ,.イ : : .::::::::_|:.| : ::::::::::::::::
   、_,. -'‐'''゙´ ̄ ̄`゙''‐-.、_:::::::::::,rヘ. :゙lヽ.   __,, -‐ ‐-'ァ:'' : ..::::/,ハ::| : :::::::::::::::
   ヽ,`ヽ : : : : : : : : : : : : : `ヽ、く;;;:::::\ヘ-`'''ヾi´:: : : ;/ : ,r''´ ̄`゙`ニ=l:ヘ: ::::::::::::::
   ノ   ヘ: : : : : : : : : : : : : : : -‐゙ヽ: : ;;;l:\ : : l:: : :/::::: :/:::::: : :/::::::::ヘ::ヘ:::::::::::::
     ,,.-''゙: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ ゝ、:ヘ : |: :/::::: /::::::: : :/::::::::::::::::ヘ::ヘ::::::::::

【薔薇水晶】

情報戦型の実験機。マスターはニューソク・デ・やる夫 輜重大尉。

偵察ユニットと呼ばれる小型の情報収集伝達ユニットを利用し、
遠くの状況を察知したり、通信することが可能。

実験機でありながら素体には新型量産機のものを流用しているため、高い近接戦闘能力を誇る。

実験機なので音声入力式。声が届かないと意味が無いため、怒号飛び交う実戦では使いにくい。
ちなみにやる夫の指示にのみ従うようになっているため、誰の命令でも聞くというわけではない。

彼女のデータを元に作成されたのが雪華綺晶なのだが、
それ以降は、情報戦型ドールの開発、製造がストップしている。

一説によれば、「あまりにも強力すぎるため」とも言われているが……

.

768 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:31:27 ID:EWZvLBIg



         _,,r―:;;;;;;;:::====- 、...__
      _,r'''"; ; ; ,r''" /        ゙``ヽ., - ―‐- 、
  .   ,;;'´: : : : : :.:/ /    ./   ヽ.   ゙ヽ    ヽ
  . ,/ /: ; ; : : : ;;| ../ /   /     i ト ヽ  ヽ    |
  .く; ;;/; ; : ; ; ; : ;:|/ ./ /./ ,: /  ./,| ji | ゙、 l.!    l
   ヽ/; ; ; ; ; ; : : :| .;' / / / /   ,/ //:| | ゙i゙i |   /
   /,!'; ; ; |; ; ; ; : :| .;' ./ / ;' /______,, !_| | | | || |/
  /  ;!; ; ; |; ; ; ;; :||i.| / .;' l .;'/...::/、.゙`/ ,r‐''!| || '
   /|; ; ; ; |; ; ; ; ;;||./| | ;' / r''´i|!^ii-/  ,;ニ.,!/ i|
  / | ; ; ; |; ; ; ;;; ;;||  | ;!.//  ヽ.ゝノ    iij.| ;' .|
   |;; ; ; ;|; ; ; ;;; ;;|| ゙i|//`  ゙゙゙゙      ゙i | | :|
    |;; ; ; |: : : : : :|\ \_         ´.| |  |
    .|; ; ; ;|; ; ; ; : ::||ヽ  ̄       ー‐.  ハ  ||
   /|;; ;; ; |; ; ; ; ; ; ;|.| ゙ 、            /i_l」:゙V,!
  / |; ; ; |; ; ;; ; ; ;|ノ  ゙iヽ、._     / i |iヽi::゙、
    | ;; ; ;|; ; ; ;; ; ;|\  .゙i;;;;;;;;;;|` ー', , {{〈、r┘::::::::\、
   /| ; ; ;;|; ; ;; ; ;; ;{  \  ゙;;;;;;|ヽ/ //  }}/、フ:::::::::ヾ、
  / /| ; ; ;;|; ; ; ; ; ;!フ   \、ノ;;゙、/,nヽ、    !V|∧:::ヾ、
  .、| ; ; ;;|: ; ;; ; ; ;;|ト /\ヽ ,.ィ`不ヽ、ノノノ {{/_l」:::::::::::ヽ.ヽ
  ,.‐:::| ; ; ;;|: ; ;; ; ; ;;|}    // //'{l:l  ヾ、  nニト:::l::\::::::::ヽ

【翠星石】

土木用。 ドリル、ハンマーを装備。マスターはニューソク・デ・やる夫 輜重大尉。

初めはとある貴族のドール(近接戦闘型)だったが、造兵廠にカスタマイズを依頼した際、
なんの手違いか土木用に改造されてしまう。
変わり果てた姿を見た貴族は、受け取りを拒否。 そのまま廃棄品扱いになってしまう。

以後、やる夫に出会うまで10年以上、造兵廠で放置されていた。

戦闘用ドールではないため、マスターに負担を掛けない省エネ設計。

なぜ、すぐに解体されなかったのか?
再度のカスタマイズが行われなかった理由。
……など、不明な点の多いドールでもある。

.

769 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:31:40 ID:EWZvLBIg



:: :: {:: :|}}   /            ヽ ヽ    ヽ\
:: ::l :)::|}}  ./ ,     |        |  | l     l ハ
:: ::|{:: :|}} / | | | | |  l    |  | |  |  |||
:: ::| :}::|}} イ  | | | | |  ゙、     |  | |  |  |||
:: |:l〔:: :|}} | l | | | | ト、 、\  |  | |  |  |||        __
:: |:| ::}:|}} | l |_ L⊥.」_ l、\ヽ \ |  | |  |  |||      /.::::::/
:: |:|::〔 :|}} | l | | | | ヽ\ \\斗、十 |  |  |∥|     /.::::::/
{^ヾ::l}:| ィ ニニヽ >=ミXヘ \ \\|\ |  | ノハ|   /.::::::/        _
  >ヘ〈〈     |:|ヘ | しク ヽ       ィjT7ト 〃イ l__||_/.::::::/    _ -―::::::/
/⌒7:小\_ノ八┴‐'           ゞノ //  ∧:||::::::::::::∠-―::::: ̄:::::::::::::::/
-―く∧ヾ` ーヘ、             / ∧ /  V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
:: :: :: .\\ \ー-\         >   / / |∧   \:::::::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄
:: :: :: ::. ..\\ \     、  __ ,   ' イ l| ヽ  \\::::┴――----一ァ
:: :: :: :: :: :: ..\\ \      ̄  ̄  へ :: :| ||-、 \   \\::::::::::::::::::::::::/
:: :: :: :: :: :: :: :: .\二二丶    < 、  |:: ト. || ::ヘ  \   \ヽ  ̄ ̄ ̄
:: :: :: :: :: :: :: :: :: .. \:: :: :>>く:: Lノ 〉 |:: ハ|! :: .ヘ \ \\ \―-- __
:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::〉冖^ヽ>ー冖-冖>┐: リ :: :: .ヽ ヽ  ト ヽ ヽ::::::::::::_ 二ニ=
:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: : /    lヽ \ 、  冫 :: :: :: :: .\| ハ } ノ ̄ ̄
:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: /   ー--|:: 〉_ヽ<  く:: ::/ :: :: :: :: : 〉|/  } /
:: :: :: :: :: :: :: :: :: :〈     ノ'´        〈:: ヽ :: :: :: :: ∧|

【水銀燈】

砲撃型実験機。マスターはニューソク・デ・やる夫 輜重大尉。

実は王国が初めて独自開発したドールでもある。
当時最新鋭の骨格の採用、測量機能の搭載など、作成には数々の意欲的なアイデアがつぎ込まれた。

が、実際に使ってみると内蔵火器の重量による運動性の低下、
フレームにかかる過度の負担など多くの問題点が浮き彫りになった。

数度の改修と解析の結果、有意義かつ貴重なデータを残すも、
本機は実戦に適さないとして廃棄処分を決定される。
(複合兵装型への改修計画もあったが、廃案になっている)

その後、造兵廠の隅で解体を待っているところをやる夫に拾われる。

.

770 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:32:02 ID:EWZvLBIg



.   , イ   /         /   ヽ、 \┌ヘ _,.. -ヘ. Y r句ミ} l}
  / !  /   ,    ,. '´       \  `Y´::.::.::.::.:;:〉 ヽニく ) | }
  ,′ |  /   /  ,.. '´          ヽ  \_:,.ィ´ `ー-<`ヾ、
  l  ', /   / /  ____,. -     `丶、 [__ヽ、     〉::.:::〉
  |   ll   /´   ̄                、`ーく l   ,.イノ‐'´
  !    !   l       >=-、 、         \ 〈 レ' 彳7
  |   ノ¬、!   ,ィ升冖 、ヽ`          ヽ ヽヘ l/
.  l  / ,ハ >   V辷夕 ハ         -‐_二、 ` / ノ
.  `、l ! 〃     ヾー-<         ィ升┐}Y^/ ´
   \ヽ |l     /WWハ           Vヾ夕ノl/ヽ
    />|l              /    `¬'´ /く/
   /   ヾ、      ノ    、 __      WW/ ヽ、
  〃       ` ̄ 丁´         `´      人     l
 ,′    , -=≠=Vヽ、    ___    ,.. '′ `ヽ   }
-ヘ    〃 /`  , ィ^l>'´ __ノr<´        }/
  `ヽ、_/厶ヘ   / l /   ` く_∧ ヽ_r<ニヽ、 ノ

【金糸雀】

砲撃型。マスターはパーソク・デ・できる夫 少佐。

水銀燈での失敗を反省して、搭載した砲を小型化。 機動性と展開能力を向上させたドール。
周囲の意見では「中途半端な性能にしかならない」と揶揄されたが、
できる夫の腕もあり、参謀本部の行った実戦テストで多大な戦果を残す。

実際は「俺のドールが最強」という見栄を張るため、
対人用という前提を完全に無視した高火力競争に問題があっただけなのだが……

金糸雀の成功以後、ドールは複合兵装型へシフトすることになる。

余談ではあるが、
参謀本部の実戦テストの後、できる夫は自分が提唱した「高機動戦術」を実証すべく王国各地を転戦。
その途中でヴィップ領に立ち寄ったことから、
かつての友、やる夫に捕捉、篭絡され、主人と共に第02連隊へ籍を移すことになる。

.


771 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:32:14 ID:EWZvLBIg



    |::::::::ヽ、.....   `¨ ー 、_                    _
    l|::::::::::::>:.::.:....     ` ー-、_ __    _, -、 /r‐、| _
    ノ: . . ..:.i            ..:::|::::::::: `!ー='´   `>ス⌒¨ヽ.ヽ
    j|:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:::.:. : .        |:.:.:. : . |   .:.:.:.:.:.:〈斗i}    l:::|
    `ー、:.:. : : :ゝー-、        li:::::.::. |      ,ノ≒ェ- 、 l:::|
       〔;;.:. :.::/    入         |::::::::::: |      { !   !\:V::/
       7:.:/    /  `ヽ__: :.: .   !::::::::::: !   .:.:.:.:く |i   !   ̄
       ヾ//   ! |  |!   >、:.::. ,′:::::::::|   . ::r‐'´!.li  !
         i/ !  l| l ,.|-―ノ |L_,.ノ:: ,ィ企ヵ   丿  l?U  l
         | |:.:.:.:!. '´ ____,    〉〈〉 i{゛  ,′  |
         ` ヾノノ仆'´i叮 /    /ヘ,]テゾ='厂´  /  li   !
              〉 └' ´   ,イ l′ _r'′  , ′ li  l
           く        / i. 亅 /     /,' ?U |i  |
               ヽ __    ,′| l /7  ,-´ li  l.  |i   l
              \   li  ! |_;..上≠   li  l   |i   |
              ,xー`_‐''|i  ! |二ニニ=ァ  li  !   |i   |
                ∧〈i汐 |i , ' /:.:.: : .  ヽ. |i  |  |i  |
         r≦⌒iソT'`_,. '´ /:.:.:.: : :. .   ヽlj  l.  li  |
           ヽ二テ]ノ〈,イ  <   __    ヽ j   |l  !
              ノ ,}:.〈 /,二¨ ̄ ,. ‐': .     ∨   ?@  l
       r=≠ニ_ノ/ .::. ̄,.-‐' , -'´:::: :: :: 、    l    |i  !

【真紅】

爆撃殲滅型。マスターはヴィップ・デ・やらない夫 大佐。

領主所有でありながら、なんのカスタマイズも施されていない珍しいドール。
マスターであるやらない夫が人外魔境な強さを発揮しているため、強化する必要が無いともいえる。

ちなみに荷物室に放り込まれたまま放置など、あまり扱いはよろしくないらしい。

.

772 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:32:27 ID:EWZvLBIg



           / : : : : :/: :: :: :l: :/ :l ハ : :: :: :: ::', : : : : ハ: :',: :: :: :.'、: :: :: :ハ: :.',
          ./: :: :: : / : : : : | ./: : |: :l: :l: :: : : : :',: .: .: :ハ .|ヽ: .: .: :.',: : : : ハ: :ハ
          l: :: :: :: ::l: :. : : :.| :|: .: :|: :|: :ヽ: .: .: : :',: :_|_|._|.:,',: :: : :ハ: :. :. :ハ: :ハ
          | /|: :: :l.|: :: :: : .| |, r-‐t |\ヽ、: :: :: ::',,: : | Ⅴ"`ト、,: : } : :: :: :}: :l .}
           { |..{ : :l. {: :: :: :,r‐'   ':,l  \', \ : : i∨      l : :: :i: :: :: :./: :iV
          l l .',: :.l .'、 :イ: :l           \:i      }: : /: :: :: :/: :/
           .', l .',: :l , V : :: :{               _,,,  }: :/: :: :: :/: :/
           .v ', : :',: :V: :: :|  ,,r≡ミ        "゙゙ ̄¨ミミ|/ : :./|: :/.|
              |、: :ヽ: :、: ::', 彳'        ,             l: :/ l.ノイ: :|
             | .〉 ヘ\ヘ. :',           `           // : :l/  l |
             | / ヽヘ|\'、ゝ        __ __        / : :: :: :| : :: :', |
              |/: :: :| | : :: :: ::',        `"´       , '|: :: :: :: :|: :: :: :',|
             / : :: :.|/: :: :: :: :| `ト ,           イ l l l : :: :: :l l : :: :: :'、
               /.: :: :: :/ : :: :: :: :|  |,r‐| >  __  < . |-l、l/ : :: :: :ヘ|: :: :: :: ヽ
           / : :: :: :/: :: :: :: :: :|./   |         |  `| : :: :: :: :ヘ : :: :'、:.:ヽ
          /: :: :: :.//: :: :: :: :: :::|     .|           | 、. |: :: :: :: :: :ヘ: :: :: :'、:.:ヽ
         ./ : :: :: ://: :: :: :: :: :: :|  / ノ         .ヘゝ .|: :: :: :: :: :: :ヘ : :: :.'、.:::.ヽ
         /,,、、-‐ //: :: :: :: :: :: :/ /___    .___ヘ ∨: :: :: :: :: :: :ヘ 、 _.,,'、: : ヽ
      r-'""     //: :: :: :: :: :: :/ /       `    ´     ヘ .V : :: :: :: :: :: :∧ `"'¬‐‐-、
      l: :: :: :: :: :: ://: :: :: :: :: :: :/ /               ヘ .V ゝ: :: :: :: :: :ヘ.       ヽ

【みくる】

爆撃殲滅型。マスターはヴィップ・デ・やらない夫 大佐。

元は第12連隊のダディ・クール大佐が使用していたドール。
莫大な資金を投じ美しいプロポーションと、王国随一の攻撃力を並立させた超高性能ドール。

しかしダディ大佐はドールを権威の象徴と考えていたため、
汚れるのを嫌ってあまり前線で彼女を使わなかったらしい。

某中佐曰く「宝の持ち腐れですね」

.

773 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:32:39 ID:EWZvLBIg



     / ./ ̄\  ヽ,_,. -──‐- ..,,,/ ̄ ̄\
      | |    y‐亠、    __/ / ̄ヽ ヽ
     ', '、_,/       ´    \i    .| .|
     ヽ__/             ',___/ ./
      ./    /     ヽ ヽ,   ..i__/
      /  ./ /|   i   |、. ',   |   |
      |   i  |‐ト  |   i」_!   i   |
      ,ノィ  |  riテ、 ヽ  /_L__i ` ヽ ',   i
       ! i .| .八'、_ソヽ!∨´ |-':::Y、 .i  〉 ',
      ノ ヾレ i    ,     'ー´ |/レ'   ヽ       ,´ヽ
     〈  i  .ハ   、__    ./    i  |  ._    / /
       )ノ!イ  \ `ー'´  ,/   / / /  .| `i  / /
        \|ヽ)`''r-‐'''<_,. イ  /|/   ノ, ─< {
         ,' ̄\ヘ〉、ィ´フ´ . _, -|/|    .// __ `〉
        ,|:::::::::::::7^| ̄`7 ̄:::::/ . ト、   ./ .〉" _ .{
       / |:::::::::::::i::/::::::/::::::::/  / \  i ヽ´  __ )
      .i |::::::::/`|:::::/-‐''フ   ./    ヽ ', ヽ‐´  /

【ナズーリン】

複合兵装型。 ペンデュラムとダウジング・ロッドを装備。
マスターは、シテ・ヤンヨ歩兵大尉。

任意の位置、威力で爆破させることが可能な特殊砲弾「ペンデュラム」と
2本のダウジング・ロッドを武器に戦う。

ちなみに彼女のコーヒー好きは、マスターであるシテ・ヤンヨ大尉の影響が強い。

.

774 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:32:51 ID:EWZvLBIg



    / / /    /   ! l        l !   l   !  ! !
    !/ !     l   | │        l |    !   ! ! !
   l l  !    ! ___ ヽ ヽ、_    _ ノ /    |   ! l |
  /´!  !     !´ __ ヽ \_ ̄ ̄ __/_ ̄ `ー!   l  l !
. /  !  !l    lニ-‐‐ 、\    ̄ ̄ /_ノ二 - 、|   |  ! |ヽ
 l  l  |    !人-|‐ト、_ `_‐─‐‐‐'_,-'∠」_ハ_」   |  ! !r'l
 !ヽ !  !  イl 、_、ニ==、ト-ニ二ニ-イニ=l-ヒ,_トl   l  | | l
 ヽ ヽ!  l l  | |'´i イ、 j i lヽ ヽ! lノ'´/i イ、 j i 〉l !  !   i /
  ヽ !   ! !  | !`,、`ー'ノ   _ノノ   ヽー'゙,' '/j|  |   |′
   l !   ! ヽ lヽ  ̄´      i     ̄ ´ 〃il  l   j|
   | l   l ヽ ゝ `ー       | i     ‐'´〃  l   !|
   l !  ヽ ヽ\       、 ,`       ノ l   !   j !
   ! !   ヽヽ ヽ-ゝ=-     -     ‐=イイ /  l   l !
.   |  l   ヽ `、 \    ´ ̄二 ̄`    ///   |  l  |
.   !  l    ヽ ヽ  lゝ、        , イ、//   !  ! ! |
   l  | !  !  lゝ ヽ〈\ `ヽ、_  _,. イ_,-リ / l  /  l ! l
.  !  l l ! |  ! ゝヽハ二ヽ、 ̄ ノ二,.-´〃 / /  /  ! l
  |  l | ヽ ヽ ヽ  /ゝ ─'`r' ⌒ヽ―‐/ヽ_ / /  /!  ! l
  |   ! | ヽ ヽ  ヽ´    人__人     / /  / |  l  l

KOS-MOS

複合兵装型。 近接用のナイフと小型ガトリングが主兵装。
マスターは、メイド・デ・やる蔵。

元は近接戦闘型のドール。
マスターであるやる蔵と同じく、隠密行動を得意とする。

.

775 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:33:03 ID:EWZvLBIg



                  __
                /⌒ヽヽ
         ___   ,、__   |/
     ‐=ニ_ : : : : `Y: :`: : : : : : ` ヽ、
     , イ: : : : : : : :l: : : : l: : : : : : : : : \
    /;:/: : : : : : : |: l : : |、: l: : : : : : : : :ヽ
   /// , : : : : :l_:_/|: l : : l l_:_|_: : : :ヽ: : : : l
    / /: : : :/ 'l:./`|: l: : { ´l: |、`ヽ: : l: : : : !
    ,' /| : : /: :/|{  l/l: : | ヽl \: : :l : : : l
    |/ |: : /: :ハr┯┯ l : |  ┯┯yl : |: :\l
   .   |: :lイ ;'ハ b::|  ヾl  b::! l l: l`l:`メゝ
      ヽ| レ |: :l  ̄      ̄・ l l/ー': :l
        l.:|: :ゝ、._  ー'ー'  _,.ィ': : l:: : :|
        |.:|: : : :__二7T ¨´lヽ、| : :l: : : |
        |.:|: : :||    l´___7 |: : |、: :│
        |:,ゝ、:ヽ   │  / /: :/ !:: :|
        |:l\ヽ: l   |  /  l: ://.|:: :|

【こなた】

近接戦闘型。 強化処理された四肢が武器。マスターは、ケンガクカイ・いく夫 大佐。

現存する中では唯一の、近接戦闘に特化したドール。
“猛将”いく夫大佐の強さとあいまって、第08連隊のシンボルともなっている。

.

776 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:33:14 ID:EWZvLBIg



                  _,ィ
            _,.-‐ "´ ̄  | ̄`ヾ=─-、
          /´       ,/i ト、   `ヽ 、ヾ
     __    / ,ノ/   ,/ ,/ .|,| ヽ    ヽヽ
   <´ ヽ,/´ ̄i=/ ___,/ ,/  ||   ヽ.ヽ.  ヽヽ
    ヽ、 i i、   |//   /`ソ   ノ   -‐弋 ',    トヽ
     /ー'| ヽー'/  、-‐-r、     , -‐ァ |ヽ   | i!
    く_   |  `,ゝ ∧:::::`゙|`    'i::ri´',. | ヽ |
    ``iーレ'´ | jヘ ',:::::::|      |:::l |)|   |', |
      |  |  | / ヾ ` ̄       ー' ,ノ ,|   | |!
      |  |  |'ー-‐ヽ、   ─  _, ' ,//  |
      |  |  | |   /\ー、‐<ノ,//l   |
      |  |  | |.  /   \ l ,/i、/ .|  i. |
      |   |  |. | /‐┬- __ゝ/ノ ヽ. |  l. |
     .|,i  ,|  l. |,/  |<´    ヽヽ.  iノ| | |
     | l ,' |  | |  _,l ヽ       |  | l |l
     ノ | ,'  ',.  |,. '´ L _ヽ __ ,ノ-‐'ゝ |. |

【かがみ】

射撃制圧型。 ガトリング砲を装備。マスターは、できない夫 少佐。

複合兵装型が主流の現在において純粋な射撃制圧型として頑張っている。
その分、携行弾数が多い。

近接戦闘への対処を完全に放棄しているのは、できない夫少佐自身の強さもあるが、
それ以上に“猛将”いく夫大佐に対する信頼が厚いため。

.

777 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:33:27 ID:EWZvLBIg



            ______r‐-、_______.
           /:::....  ..:i        `\
           メ _,,  :ノ〉::   ..::i:  ::..  \
         / "   ,イ ∨::  .:::λ.  ヽ::..  \
        /::/..  ::/|::|  ∨:: :::,ノ |:|∨ `ヽ:::::::ハ
      /::,イ ::/: ::/‐|::|‐- .〉 :::/.-‐||‐∨ :::`ゝ::::::}
     /::// ::/: ::/ _ |:|_ 人 ::{  _リ_ ∨、 ::::::;〉:|
    メ/ / ::/::: γ´ リ `ヽヽ|γ テ=z、.| i\:;;イ::::|
       | ::/|::i :{ 〃   ,r'i^iヘ |::ソ::ハ} :| :i :i: :|
       | ::/メ::i : :|ゝ _ _ ,ィ^| | .| .|、_ ̄._人 | :| :|:〈
       |;/ |::| : :|ヘ   {    {ィ⌒>イ|:ハ j: :|::|
         ,}::`ヽ;|::::>‐-t__    ,,メ~__ ||::::|/: ::|:::|.
.         |:: i : :,ィ´ \:{二二二二}7 `||:::/: :λ:::| .
         |:: | ::/     }二二二二{  .リ/: ::/ヘi: ::|.
        ,}: :|:/三≡=‐〈 ::ノ ヽ:::ソ 〉  ノ : :ノ三:〉:::|.
        |: :| :{ `゛`\ |   :::::::::{.,/ :∠-‐─}:.人

【みゆき】

爆撃殲滅型。やる雄 中佐。

爆撃タイプのドールとしては初期に作られたドール。
形式としてはかなり古いが、やる雄中佐はカスタマイズすることなくそのまま使っている。
……意外と愛着があるのかもしれない。

.

778 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:36:50 ID:EWZvLBIg





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                Q、 きらきーとばらしーの性能差ってどれくらいですか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.

779 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:37:03 ID:EWZvLBIg



A、
         , --───-  、
       /    / ⌒ヽ./⌒ヽ\
      /   , -{  / ハヽ  } 、 ヽ
     /  /  ゝ _ ノ, ‐ヽ-'  \ヽ
    / ‐┼──-   ゝ ノ  - ‐一!|‐     薔薇水晶は実験機。
    |   l.、, -一    |  ー─- lL_
    |  / \./     |  ー-./ !      雪華綺晶は、そのデータを元に作られた制式機だよ。
    、 ' l. /\_   | _/ /\
     ヽ  X        ̄ ̄   /
     /、二二二二二二二二 く
     /      /  ( 〒)\ ヽ
     !  /  /         }   !

.

780 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:37:13 ID:EWZvLBIg



      , ──── 、
   /   / ⌒ヽ⌒ヽ\
  /   , -|   ・|・  |ヽヽ
 /   /   ` ー ●ー′ ヽl     どこかの世界では、
 l  /   二    | 二  |
 |   l    ─   | ─  -、   「実験機や試作機が最強」という設定があるみたいだけど、
 l   |         |    __ ノ
 ヽ ヽ /´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /     あいにく、この世界でそういうことはないね。
   〉━━━━━O━━〈
  /    / ___ ヽ  ヽ

                                                   ____
                                                /-、 -、   `\
                                               / |  ・|・  |- 、   ヽ
               実験機はしょせん実験機。                // `ー●ー ′ \   ヽ
               どんなトラブルが起こるかわからないし、        l  三  |   三     ヽ   l
               なにより耐久性を考慮していないからね。      (___|___    |   l
                                              ヽ l    __ `ヽ  !   /
               戦闘中にぽっくりなんて、よくある話さ。        _ ヽ ヽ__(___)ノ /  /
                                            ( __)ー━━O━━━━━く
                                              \ |/ ____ ヽ /⌒i )


           ,  ────  、
       /    / ⌒ヽ ⌒ヽ   \
      /    , -|   ・|・  |- 、  ヽ
       /  /   `ー ●ー ´  \ ヽ   そんなわけで、雪華綺晶のほうが優秀だよ。
      l  /   ─    |   ─   ヽ  l
 .     |  l   ─   |   ─    l  |   細かいスペックは、機密だから省略させてもらうね。
   , ─ 、l     ─    |   ─    |  !
   l    l     , ─┴─ 、      l /
   ヽ、__ ノヽ  /        \   l/
     ヽ   ヽ━━━,-、━━━━く
     \    /   ヽフ   \   ヽ

.

781 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:38:18 ID:EWZvLBIg





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              Q、 現存するドールの総数はいくつ位ですか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.

782 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:38:31 ID:EWZvLBIg



A、
                                                 ,  ────  、
                                               /    / ⌒ヽ ⌒ヽ   \
                                              /    , -|   ・|・  |- 、  ヽ
                                             /  /   `ー ●ー ´  \ ヽ
        基本的には、ドールマスターと同数だよ。            l  /   ─    |   ─   ヽ  l
                                            |  l   ─   |   ─    l  |
        稼働中のドールということであれば、50体前後か。    , ─ 、l     ─    |   ─    |  !
                                          l    l     , ─┴─ 、      l /
                                          ヽ、__ ノヽ  /        \   l/
                                           ヽ   ヽ━━━,-、━━━━く
                                             \    /   ヽフ   \   ヽ

.


783 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:38:36 ID:3vMdoQL2


きらきーは誰のドールなんだろうか



784 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:38:42 ID:EWZvLBIg



        , --───-  、
      /    / ⌒ヽ./⌒ヽ\
     /   , -{  / ハヽ  } 、 ヽ
    /  /  ゝ _ ノ, ‐ヽ-'  \ヽ
    / ‐┼──-   ゝ ノ  - ‐一!|‐    ちなみにドールマスター≠貴族だからね。
    |   l.、, -一    |  ー─- lL_
    |  / \./     |  ー-./ !     貴族の中でも
    、 ' l. /\_   | _/ /\     軍人の道を選んだ人間がドールマスターと呼ばれているんだ。
    ヽ  X        ̄ ̄   /
     /、二二二二二二二二 く        政治の道を選んだ貴族はドールを持てない。
    /      /  ( 〒)\ ヽ        内政が軽視される理由の一端だね。
    !  /  /         }   !

.

785 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:39:48 ID:EWZvLBIg





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                Q、 愛玩機能などはどうなっているでしょうか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.

786 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:40:07 ID:EWZvLBIg



A、
        ,  ────- 、
      /     /⌒ ヽ ⌒ヽ\
     /    , -|/ ・|・ \| 、 ヽ
    /   /    ` ─ ●ー ′ ヽヽ
   l    /  ──   |   ─  |    言っておくけど、ドールは兵器だよ?
   |  /   ──   |   ─  |
   |  l    ──   |   ─   l    どうしてもと言うなら止めないけど、
    l  |    / ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ   /     抱きつかれた勢いで背骨をへし折られても
    ヽ ヽ   (_____ノ /     文句は言わないで欲しい。
      >━━━━━ O━━─( _ )
     /   /       ヽ  /

.


787 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:40:17 ID:EWZvLBIg



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    (早めに言ってほしかったお……)
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ "  /__|  |
 . \ /___ /
  |  /
  | /
   \\
   //
   \/


  ____
  ヽ==歩= /
   ( ・ω・)   (まったくなんよ……)
   (∪ ∪
    ノノ
   ~

.

788 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:40:37 ID:GeA6cxEY


これはひどいwwww



789 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:40:44 ID:WDdp5TCU


手遅れw



790 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:41:14 ID:zYjjLqBM


できる夫は頑丈だなwww



794 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:42:57 ID:uVndVWoI


おれの質問のせいでまさか人が死ぬなんてorz



791 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:41:45 ID:EWZvLBIg





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      Q、 ドール関連技術が普通の兵器に転用されていない(っぽくみえる)のはどうして?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.

792 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:41:57 ID:EWZvLBIg



A、

           ___
         /    \
        / ヘニヾ゙リン\
      / =▲▼--▼▲\       必要ないからだ。
      |    /(__人__)ヽ  |
      \    `⌒┃  /
    /´` |   ヽ  ・/,´´ ̄、~ヽ、
   /~ ヽ,,,  /"´`゙゙ヽ / " ̄ヽヽ;; ト、
  (    ヽ`  :::::::::::: Y:::::::  :ノ/r  }ヽ、
  {  :::)  ヽ     ,,,,,|,,    i{  ::::::: ヽ、
  i、ノ     )ヽ:::::::::::::人:::::  丿 \ ノ ( )
  /   ):::: /;; """  i ゙゙゙゙::/   /  |  |
  |      |   """" !゙゙゙゙ \  /::::::::::: /

        【やる雄 中佐】

.

793 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:42:10 ID:EWZvLBIg



      ____
     /    \
   / ヘニヾ゙リン \(;;;;;(
  /=▲▼--▼▲=) ;;;;)      ドールは、貴族にとって権威の象徴だからな。
  |    /(__人__)ヽ ;;;/|
  \    `⌒┃l;;;; /       貴族と平民の決定的な差といえば、
  /´`''" '"´``Y'・"``'j⌒ ヽ     リンカーの有無だが、外見からは判断がつかねぇ。
 { ,ノ' i| ,. ,、 ,,|,,. 、_/´ ,-,,.;;l
 '、 ヾ ,`''-‐‐'''" ̄_{ ,ノi,、;;;ノ     だからパッと見て分かる「旗」が必要なのさ。
  ヽ、,  ,.- ,.,'/`''`,,_ ,,/
   `''ゞ-‐'" `'ヽ、,,、,、,,r'
     ,ノ  ヾ  ,, ''";l
    /=====、 ....====i、

                                                     ____
                                                   /    \
                                                  / ヘニヾ゙リン \
                                                /=▲▼--▼▲=\
          あと据付けってのは論外だ。                    |    /(__人__)ヽ   |
          動けるってのは、それだけで強力な武器になる。        \    `⌒┃   /
                                                /´`"´``Y´´・""j⌒ ヽ
          「必要な時に、必要な位置へ、必要な量の兵力を投入」    {;;ノ´i、,. . ..|,, 、 、 ノヾ ;; ト
                                               / ;/i  __,人 _ _;;, ,/ヽ ヾ )
          戦術の基本中の基本だ。 覚えておいて損はねぇぞ。.     ( .."ヽi、 ;;_ |^.. ;; ,i ,i` ノ;ノ
                                                ヽ iノヾ; 人__::": ヽ/"/
                                                 ト \,ii== ===i!、/ /
                                                 ,iヽ/  i i   \ノi、
                                                 |    ,! !.     |

.


795 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:43:30 ID:EWZvLBIg





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                   Q、 何で女性型のドールしかないの?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.

796 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:43:41 ID:EWZvLBIg



A、
       _________
      /     \
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ●)  (●)\
   i   ::::::*  __´___ *  .i    だって、そのほうがカワイイじゃないですか!
   ヽ、    `ー'´  /
   /         \



  ____
  ヽ ==歩=/
  (* ・ω・)    おっぱいは正義なんよ!
  (っ  ⊃
  /   )
  ( / ̄∪


                         早     /::::l:::l::、:::::、:::::ヽ::、::::::::::::\:::\::::::::ヽヽ::::::ヽ   駄
                         .く      /:::!::::i:::!:::ヽ:::ヽ::::::ヽ::ヽ、::::::::::\:::ヽ:::::::ヽヽ::::::',   目
                         な.     /:l::::!::::ヽ!::ヽ:::::::ヽ:::::::\:::ヽ、::::::::ヽ:::ヽ::::::::!::i:::::::!  だ
                         ん   ハ:::l:::::、::::ヽ::::\:::::\:::::::\:::`ヽ、:::ヽ::ヽ:::::!:::!:::::l
                         と   /:::::::l::::::!ヽ:ヽ::::、:::::ヽ:::、:\::::: \::::::\::::!::::ヽ:!:::i:::l:l  こ
                         か  !:/!:::::!::::::!::ヽ:ヽ{:::\:::ヽ::::\:::\::ヽ:::::::ヽ!:::::::}!::::l::li|   い
                         し  j/:::l:::::!:、:::!::ト、:、:ヽ:::::`ヽ{、::::::\::::\{、::::::::::::::::i::!::l:l !   つ
                         な    l:i:l::::i::i:、:l::lテ=-、:ヽ、_、::\_,≧ェュ、_、\:::::::::i::li::!::リ   ら
                         い   !ハト:{:!:i:トN{、ヒ_ラヘ、{ >、{ 'イ ヒ_ラ 》\::l::!:ト!!:l::l!     :
                         と     ヽ i、ヽ:ト{、ヾ ̄"´ l!\   `" ̄"´  |::!:l::! j:ll:!.    :
                          :      !::、::::i      l             u |:::/lj/l:!リ
                          :        ヾト、:!u                 j!/ j|:::リ
                                  ヾ!    ヽ  ‐       u /イ´lハ/
                                   }ト.、  -、ー-- 、__      /' !:://
                                   リl::l゛、  `二¨´    /  |/:/
                                 rー''"´ト!::i{\       /  / !:/
                                / ^ヽ  ヾ!  ヽ _,,、'´    /  j/

.


797 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:43:50 ID:O9sMhzN.


機動戦に特化しすぎてるんだな



798 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:44:37 ID:EWZvLBIg





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                 Q、 貴族と平民のスペック差は純粋に血の問題?
                    特殊能力の発現する家系が貴族になっていくのかな?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.

799 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:44:55 ID:EWZvLBIg



A、
     ____
     ヽ ==歩=/     血の問題というより、
     ( ・ω・)
      ( つ日ノ     平民と貴族は別の生物と考えたほうがいいんよ。
       u-u

【シテ・ヤンヨ 歩兵大尉】

.

800 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:45:06 ID:EWZvLBIg



    ____
    ヽ ==歩=/_
    ( ・ω・)  ̄"⌒ヽ
   / ) ヽ' /    、 `、
  γ  --‐ '      λ. ;     姿形は似ていても、
  f   、   ヾ    /   )
  !  ノヽ、._, '`"/  _,. '"     リンカーの有無や知能、身体能力など、
  |   ̄`ー-`ヽ 〈  < _ ヽ.
   !、__,,,  l ,\_,ソ ノ     あらゆる面で貴族は平民に勝っているんよ。
       〈'_,/ /   /
           | |  イ-、_
        l.__|   }_  l
        _.|  .〔 l  l
        〔___! '--'

.                                                        ____
.                                                        ヽ=歩== /
                  平民にも才能豊かで優れた人間はいるけど、しょせん平民。   (・ω・ )
                                                         (つと ノ
                  どれほど強かろうと、兎では獅子に勝てないんよ。          u-u

.

801 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:46:44 ID:EWZvLBIg





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          Q、 やる夫が欠陥貴族と呼ばれていたけど、欠陥貴族ってどういうこと?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.

802 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:46:54 ID:EWZvLBIg



A、
              _,,,..-.ー.─.-.-....、._
         二ヽ,,..::"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、
       /::::::::``:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::ヾ:::::\:::::::::',
     /:::::::::::::::i:::::i!::::::::::::::::ヾ:::::,,∠,、_:::::\::::\:::::',
     i::::::::::::::::!:::::i i:::::::::l::::::::イ\\\:::::::::\:::\::',
     l:::::::i::::::::!::::i,,ゞ;::::::::i:::::::::l  >≧r、\::::::ヾ\_::>     欠陥貴族ってのは、文字通りの意味だよ。
     l::::::i!:::i::::l;/i ._,,\::::!、::::::l   辻ヾ〉 \:::ヾ)::::>
     i:::::ハ::::|::::l:::i〈`(ヘ\! \:',   ゞ-′  ラ∨/"´     能力に欠陥がある貴族のことを指している。
       l:::i l:::|::::lヾ、 弋i;) ヽ  \      ┌::ソノ
      ∨ l::::l::::l:::\ "           ヘ::::/
         \|\!\  ′          ∨
          ヾ ヾ 、    ‐-    ,   ゝ、
              `  、      , ′  /  \_
                  ` ー <  /´    /::::: ̄`ー-
                   _ノ´∧_∧    /::::::::::::::::::::::
              :::::´ ̄/ /〈::ヾ∧    /:::::::::::::::::::::
              :::::::/  / ノ::::〈 ヽ  /::::::::::::::::::::

            【第10連隊、伊藤・誠 少佐】

.

803 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:47:06 ID:EWZvLBIg



              _,,,...----..,_
              ,r'´:::::::::::::::::::::::`.、,,r=-
             /::::::::::::::::::;;::''::::::::::::::::¨ヽ
          /:::::::::::::::;r";;r';;;;r':;;;i;;;::;i;:::::i
         <:::;:::::;;;;;/;;;/;;;;;;;/;;;;/l;;;;;;;l;;:;;::!
         Σ;;;;;;;;;;;/;r'i;;;;;;r'i;;;/_''ト;;/;;!;;i;;;l
           `、;;;;;;´V;;;/  レf/! レi;;;;!;;!レ′
             !;;;;_;;l;/!    ` l_レ!/
          _r<   ヽ    - / '′    厳密には
          /:::`ヽ、`ヽ、 i´` 、/        「先天性リンカー機能不全症」を患っている貴族がこう呼ばれる。
        f:¨::ヽ::::::::`..、 `7、
        /::::::::::::`:、:::::::::〈:.:.:i
       i:::;;::--::;;:::::`ー-、;ト、:l          主な症状はリンカーの出力異常により、
       /;''::::::::::::::`、::::::::/:::::i.:l           ドールをうまく操作できないこと。
      i:/::::::::::::::::::::::i::::/:::::::::!:l
    .  i:i:::::::::::::::::::::::::l;;;:ヽ::::::::l.:!         そして身体能力の低下だ。
      l:::!:::::::::::::::::::;;;;;;!:::::ヽ:::::::!l
      !;;;!::::::::::::::::::;;;r'i;:::::::ヽ:::::`!
      !;;;!::::::::::::::::::;;;!;;!::::::::::ヽ::::l
      !;;;!::::::::::::::::::;;;!';;:::::::::::::ヽ:l

.

804 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:47:24 ID:EWZvLBIg



                                         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
                                        , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                       /:::./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                      ,/::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.l
                                      l::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                                      |/|:::::::::::::/:::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
         事実、やる夫の身体能力は            |::::::::::::::::::::::::_:::/ l:::::::::::::::::::|\:::::::::::::::::::::::::::l:::::::::|
         貴族の中でも最低レベルだ。            |:::::::::::::::::::::::::/≧、 l::::::::::::::::::|  \斗::::::::::::::::l:::::::::l
                                       |:::::::::|:::::::::/l::/イ⌒゙`メ::::::|\::lィ千代`:::::|:::::::::l:::::l〉リ
         .純粋に剣術という点で見れば、           |::::::::/|:: / リ弋、 _ノl ヽ|  ヽレ; __ソ l j|人:::::::l:::::|
         貴族の中でも                 .    |::::/ |:::fzll ^ー‐'´     ^ ‐-'´ jlノ:::::l::l::て
         トップクラスの実力を持っているんだがな。    |/  ヽ.:::|ヘ              /ィ<"j メ_/
                                            ゝ;八      ;      /イ
                                              x > 、   ー ー    イゝ:::`>-、
                                            〆::::;//ハ` 、     <´/  l):::}:::::::::::::::` 、
                                          //::::://  \  `‘´   /  /::::7::::::::::::::::::::ハ::l
                                         ノ::::/::::::《〈 ヽ/ヘヽ    /  /::::/::::::::::::::::::::::/::::l



     /: : /:: : : / : : :.!:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V           客観的に見たやる夫の実力は――
  < : _: : : / 〈  ノ |/  レ ヽ }|:./ヽ: : :|
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_ レ{: :.|ヽ:|             ・ドールの操作に関してはは最低。
   厶ヘ ハ         、     {ハ,;' ((             ・武力は貴族の中でも中の中。
      \_!         '     ! ( ( ヽ) ホワ~ッ
        ヽ    'ー―--    / ヽノζ       _     ってとこだな。
      ___,r| \         / | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ゝ'゙___ `i
    /:/::::| \  ヽ _ , ィ´   |          |Y__  !
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、. ',       /コ__  ト、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  ! ,r-'' ヽ、__/  !、___   l i ヾ

.


805 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:48:25 ID:EWZvLBIg





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                   Q、 輜重兵科に存在意義ってあるの?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.

806 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:48:44 ID:EWZvLBIg



A、
  ____
  ヽ ==歩=/
  ( ・ω・)    輜重兵科なんて存在しないんよ。
  (っ  ⊃
  /   )
  ( / ̄∪

.

807 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:49:00 ID:EWZvLBIg



   ____
   ヽ ==歩=/   そもそも輜重大尉とは、
   ( ・ω・)    戦闘で負傷して、前線に立てなくなった将校に送られる名誉階級なんよ。
    ( つとノ
     u-u     指揮権もないお飾りの階級なんよ。


                                                      ____
                                                      ヽ=歩== /
                     普通の連隊には輜重大尉なんてほとんどいないし、   (・ω・ ) 
                     むしろその存在を知っている人が少ないんよ。      (日と ノ
                                                    .    u-u  

.

808 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:49:16 ID:EWZvLBIg



..    ___
.   ヽ===歩/
    ( ・ω)    ちなみに
     U  |     やる夫大尉が第08連隊に輜重大尉がいないことを
     .u-u     不思議がっていたのは、



■▲●◆▼■▲●◆▼■▲●◆▼■▲●◆▼■▲●◆▼■▲●◆▼■▲●◆▼■▲●◆▼■▲●◆▼■
       ____
    /     \
   /  ─    ─\
 /    (●) (●) \     でっていう中尉は、
 |       (__人__)    |     やる夫の階級章を見ただけで輜重大尉だと気付いたお。
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.     こんな珍しい階級章を知っているということは、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i     第08連隊にも輜重大尉がいる可能性が高いお。
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


                                                     _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
                                                    ,r'        \
                                                   /_,ノ  ,,       ヽ,
                                                   ( о) ミ ヽ、,,,_    ..i
                   中尉の態度を見る限り、待遇はよくなさそうだお。  i.   ミミ( ○)    .|
                                                   \(_入_ノ      /
                   つけ入るにはちょうどいい隙だお……           ノ__,,/,____/
                                                     ./ゝ/ノ:::::::::::::::::\
                                                     |ノ//::::::::::ヽ,::::::::::|
                                                     |^::::::::::::::::::::::|::::::::::|
                                                     |^::::::::::::::::::::::|::::::::::|

■▲●◆▼■▲●◆▼■▲●◆▼■▲●◆▼■▲●◆▼■▲●◆▼■▲●◆▼■▲●◆▼■▲●◆▼■


.

809 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:49:27 ID:EWZvLBIg



..    ___
.   ヽ===歩/   ……と考えていたからなんよ。
    ( ・ω)
     U  |    でも、真っ当に働いている輜重大尉なんて
     .u-u    やる夫大尉ぐらいなものなんよ。


   ____
   ヽ ==歩=/
   ( ・ω・)   普通の人間は輜重大尉なんかにされたら、
    ( つとノ    さっさと引退するんよ。
     u-u

.

810 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:50:28 ID:EWZvLBIg





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      Q、 士官学校を卒業したばかりのやる夫が、いきなり大尉というのはおかしくない?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.

811 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:50:44 ID:EWZvLBIg



A、
     /: : /:: : : / : : :.!:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : _: : : / 〈  ノ |/  レ ヽ }|:./ヽ: : :|
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_ レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、     {ハ,;' ((             おかしいけど、
      \_!         '     ! ( ( ヽ) ホワ~ッ       輜重大尉ってのはお飾りだからな。
        ヽ    'ー―--    / ヽノζ       _
      ___,r| \         / | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ゝ'゙___ `i
    /:/::::| \  ヽ _ , ィ´   |          |Y__  !
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、. ',       /コ__  ト、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  ! ,r-'' ヽ、__/  !、___   l i ヾ

.

812 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:51:02 ID:EWZvLBIg



    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ -=o=-| :/ |:./  V: |.: : : | V
  < : _: : : /       |/  レ-=o=-|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{               レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_!      _ '     !        参謀本部や総司令部からしても、
        ヽ    /  `t   /         欠陥貴族に出世して欲しくないってのが本音だろうな。
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \ ヽ `_⌒ ィ ´           ったく、やることがセコイんだよ。
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、



     /: : /:: : :./: : : :.!:: : : !: : : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : : |: : : : :|: : : :|: : : | ,: : : ',: : ::ヽ : !
   |: : |: : : : : ,,=''".\: : /|"''=:;,ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /" _,=、 | :/ |:./,=、 V: ..|:.: : : | V
  < : _: : : /  ((;・.,;)|/  レ((・.,;) |:./ ヽ: : |             ま、でも裏方の輜重大尉にしたことが原因で、
  <:: |. 小{     ̄      ̄  レ{: :.|ヽ:|             やる夫にとって暗躍しやすい状況を
   厶ヘ ハ          、     {ハ/  /⌒ヽ_ノ) ) )      作ることになっちまったんだから、
      \_!      _ '     !!   ,' ;'⌒'ー''´   
        ヽ  \ーェェェェァt   /   | i|     (⌒)      総司令部と参謀本部、ざまぁwww
      ___,r| \  、\_ `ヽ /    ノ ,'.!    ノ ~.レ-r┐、 
    /:/::::| \ ::::: \_`\ \'、 ./ //、  ノ__  | .| | |
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧.\、_>'´ ノ'´ 〈 ̄   `-Lλ_レレ
/:::::::::::/::::::::|    \  /"''-  `ー一''´      ̄`ー‐---‐‐´

.

813 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:52:37 ID:EWZvLBIg





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    Q、 やる夫は何を目指してるの?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.

814 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:52:53 ID:EWZvLBIg



A、

     ____
   /      \
  /  ノ      \
/    (●)  (●) \    なかなか深い質問だお。
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

.


815 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:53:06 ID:EWZvLBIg



          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\     個人的な待遇は、現状で満足だお。
    |      |r┬-|    |
    \       `ー'´  /     昔はともかく、今は立身出世も狙ってねーお。
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ
                                                     / ̄ ̄ \
                   .                                 /       \
                   .                                 /  _ ノ  .ヽ、_  \
                                                  |  (● )  (●)   |
                   前も言ったとおり、                     .\  (__人__)   /
                   .                               , '´7::::|.7 「i .}::::ヾー、
                   やる夫は連隊長殿に忠誠を誓っているお。    |ヽ:::::|∧|/| .| ! |∧|:::::::|ヽ
                                                 |:::i::::::::lニト i | |.,|ニl:::::::::i:::::|
                                                 /::ハ:::::::lニ|::\/:|ニl:::::::::|::::ヽ
                                                 〉:::::|::::::lニ|::::::||:::::|ニl:::::::::|::/::|
                                                  i::::::::!::::::::::|::::::||::::::ヽ_::::::::!::::::::|

.


816 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:53:23 ID:EWZvLBIg



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |     その上で目指すとなれば、
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     それはもちろんヴィップ領の繁栄だお。
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    ちなみに連隊長殿は王族だけど、
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /     国王の椅子とかそういうのはまったく興味ないみたいだお。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

.

817 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:53:37 ID:EWZvLBIg



   ∧_∧
   ( ・ω・)    Q、もし王国がヴィップ・デ・やらない夫を危険と判断したら?



           /: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         /: : :               \
        / : : :: :: : :               \
      / : : : : : : : : : :             \
     /: : : : : : : : : : : :.:.:.:.:  _        _  \
  _,. -'" l: : : : : : : : : : : :.:.::.:.:´⌒\,, ;、、、/⌒`    }
‐'"_ 'フ:ハ: : : : : : : :.::::::::::::;;( ● ) ノヽ ( ● );;: l゙ ヽ、
-'  /│,.',ヾ: : : : : : : : : : : ´"''",      "''"´  .l ',ヽ, ` 、          モナー王国を潰す。
'¨ / ./ ll',: : ヾ : : : : : : : . . . (    j    )    l゙ i 〉 ヽi l`ヽ、
   ヽ\ ',:',: : : :\: : : : ::.:.:.:.:.:.`ー-‐'´`ー-‐'′  /i / / ゙ l: : : :`ヽ、    たとえ祖国であろうと容赦はしないお。
  , 、ヽヽ ',:ハ: : : : :`ヽ、:;:;:;:;:;:;:;_:_   _,.=- 、  イ: : j  ', / i . l: : : : : :
  /  \  ∨ハ: : : : : : :`ヽ、ー=r‐',ニ-──゙ー《: : j  イ ゙i ./ l: : : : : :
.  , ヽ   j ∨`ヽ: : : : : : : : ¨7゙ ノ   ィ_,.-----ヽ<  { i   l: : : : : :
  {  i   i  ∨ヾヽ: : : : : : / r'  _,/   _____',.    / l: : : : : :
i __j l  、 j 、 ∨ヽ: : `ー 7´  `¨<    _ノ    ,`ー-、 / .l: : : : : :
:゙i ヽ、 ゙i  '  _j ∨:ヽ: : :/      `ー‐'"_,.-=¨¨゙ヽ、___,イ   l: : : : : :
: ヽ  ゙ヽ  / / ヽ: : 7゙        <  __ノ、__    ゙ヽ.  j: : : : : : :
: : :ヽ ヾ  /    } 〉'          `7゙    i`¨    ', /: : : : : : :
: : : :゙i  `       /           ,イ    l      ヾ、: : : : : :
: : : : : ヽ    _,.-'"¨ヽ、           />ヽ   {        }`ヽ、: : :
  : : : : :ヽ  /: : : : : : : :`ヽ、.      /r': : :ヽ  ',      /: : : :`ヽ、

.

818 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:54:26 ID:5az4AecI


連隊長にメロメロなんですね>やる夫



819 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:54:30 ID:EWZvLBIg





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           Q、 やらない夫の単騎突撃、単独行動はいくらなんでも軽率では?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.

820 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:54:47 ID:EWZvLBIg



A、
       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ー)  (ー) ヽ    そう見えるのも無理ありませんね。
   |  u   ___`___    |
   ヽ、    `ー '´  /

 【パーソク・デ・できる夫 少佐】

                                                  ____
                                                 / \  /  \
                         ですが、実際に見てもらえれば    /( _) ( ●)  \
                                               /   、_',__,     |
                         納得していただけると思いますよ。 |           .|
                                               \         /

.

821 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:55:11 ID:EWZvLBIg



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                    /;:;:;:;:           ;:;:;:;:;:ヽ
                                   /;:;:;:;:             ;:;:;:;:;ヽ
                                  /;:;:;:、i!i!i!i!i!`、            ;:;:;:;::.l
                              .    l __ノ' i!i!i!i!i!"ー--        ;:;:;:;:.|
                         .          L!0 )li!i!i!i!i!|(0 )l      ;:;:;:;:;:|
                                  j`ー’i!i!i!i!i!i!i!`ー "       ;:;::;;:;:|
                                 /;:;:;:  j   ;:;:;:;: ヽ、       ..;:;:;:;:;:|
          真紅! 連続爆撃だ!        丶、___ノ"ヽ、_____ノ,ノ'!}   ;:;:;:;:;:;:|
                                  ヽハ</Vヽ jv-,_,.ィノv'リ   ;:;:;:;:;:;:;:|
          片っ端から焼き尽くせ!           ゝ-、} ,.´-‐ァ¬‐,,'/   ;:;:;:;:;:;:;:./
                                     |l /  / ,、r7    ;:;:;:;:;:;:;:/
                                     j∨   ,}ヽj/     ;:;:;:;:;:;:/
                                     ハfvヘハノゝ'_,.   _____ノ |_
                                    ヽr ´      厂..:..:..:..:..:..:..:.::.::.::.:: ̄
                                ,. -rr:ォ  ヽ;:;:;:   ,..イ..:..:..:..:..:..:..:..:..:.::.::.::.::.::..
                                j:..:..:!|::.|  丶_..ィ.:::/..:..:..:..:..:..:..:..:..:.::.::.::.::.::.::.:.


                 r'冖rーイ ̄¨ト、-┐
              r ┘、 丶」__ j/  /入
           」 -、 ,>'¨´,   ´`< -亠i
             〈 ー / / /  ', 、 ヽ. イ
             」 - / :i  l|   l! l   ! '〕
            _┐ ! , +―l|   lz―+ . ! イヽ
          「´_.九ハ l,ィt::jヽノ ィt::ャ| リ_,八 |
      , -‐ '廴/ /乂ヘハゞ┘ . └ ツイ心、|ー'=、- 、      「了解」
    /  , '_/\/イ  /rー-、_‐_, --'‐ム、 |¨ ヽ  \ 丶
    / , /___ / | /〔_  ーfッリー   人ヽ.  l丶 |  ヽ    「指定範囲内の敵を殲滅します」
      /, -'__´ /|  /__ ノ父\_'〕-、_!_ヽ--、丶  |l
   / l!    /z=ッ r'ー ' // -i‐\      〉ー \┴i|丶l|
    |/ ト--/彳_ノ  ト-ー' -:;:'´ ヽ ,ィ T    / _ |}! l!ヽ
  /'! /丶/´三ツ´  !::....、 _,:'‐ '     !{ \_ム‐ケ'| l l|
  / ハ.    レ'/    / ト::::_:...i::::.......::::::ノ |   ヽ 《ノ!ィl |〃

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

822 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:55:28 ID:EWZvLBIg



       ___
      /     \      ――と、こんな感じです。
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ー)  (ー) ヽ    爆撃殲滅型は攻撃範囲が広いですからね。
   |  u   ___`___    |
   ヽ、    `ー '´  /    周りに味方がいると、かえって足手まといになりかねません。

.

823 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:55:46 ID:EWZvLBIg



         ___
      /)/\  /\
     / .イ ' (●)  (●)\     またこの世界の戦場は、
    /,'才.ミ).   、_',__,    \    人数や陣形、伝達方式などの事情から
    | ≧シ'           |    指揮官が敵味方の状況を一望できる状態にあります。
    \ ヽ           /


                                                         ___
             こうした狭い戦場では、                            /     \
             指揮官の奮戦というのは驚くほど効果的かつ効率的です。.     /\   /  \
                                                    / (_)  (_)    \
             それが無双の強さを誇るとなれば、                  |    、_',__,       |
             兵の士気は天に届かんばかりに盛り上がるでしょう。        \           /

.

824 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:56:00 ID:EWZvLBIg



                ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |     あ、ちなみに作戦立案と全体統括は僕が行っています。
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::   __´___  :::::\|   l     とはいえ、各隊の中隊長(大尉)が優秀なので、
  |      `ー'´       |  /     状況説明と作戦目的さえ正確に伝えておけば、
  \             //       僕がほとんど口を出しすることもないのですがね。
  / __        /
  (___)      /



        / ̄ ̄ ̄\
      / ノ    ヽ \         余談ですが、
     /   (●)  (●)  \       爆撃殲滅型ドールはドールマスターへの負担が大きすぎて
     |      __´ _     |       連続攻撃は不可能です。
     \        ̄    /
 ⊂⌒ヽ 〉          く /⌒つ    大佐殿が特殊なので、悪しからず。
   \ ヽ  /       \ ヽ /

.

825 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:58:17 ID:EWZvLBIg





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                 Q、 世間から見た、やらない夫の評価、評判
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.

826 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:58:35 ID:EWZvLBIg



A、
     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|        ___'___    |    軍人と一般民衆で、
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |     評価が両極端に分かれますね。
.\ "  /__|  |
  \ /___ /

.


827 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:58:52 ID:EWZvLBIg



                ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !   軍人から見た大佐殿は、
  / :::::   __´___  :::::\|   l
  |      `ー'´       |  /   王国最強、守護神などプラスのイメージで語られています。
  \             //
  / __        /
  (___)      /


              ____ _
            /          \
          /              \
         /    _            丶
         l    ノ }    ⌒\   /⌒ l
         |   / .ハ ::;;(  ●)  ( ●)|
        .l   // .ム-,..,. ´"''"  , "''"´ l    あの鬼神のごとき強さには、
         \ ヽ! ' ' ! ヽ  、__ ,_,   /    思わず畏敬を抱かずにはいられません。
          |フ入     l       /
          ,ヘ ヘ      ト 、 _ 、´      それに良くも悪くも、
        /   ヽ ',    jァ / / ! ヽ      裏表が無く公正明大な方ですからね。
      /     /ゝ.._..ノ`Y Y /   }
     / ,..........    ',       l}_|./   j
    /, '´     `ヽ  ハ_    ノ  l   /
   //         ∨ ``  ̄    l  ./〉
  j j       、    l        l ,._ll′
  l |      `ヽ  ヘ        l! /

.

828 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:59:06 ID:EWZvLBIg



                                                      ___
                                                    /   ヽ、_ \
                                                  /(● ) (● ) \
             対して、.                               /:::  __´__   :::::: \
             戦争と関わりの無い一般人から見た大佐殿ですが――.  |  l^l^lnー'´        |
                                                 \ヽ   L        /
                                                   ゝ  ノ
                                                  /   /

           ____
         /     \
       / _,ノ  ⌒ \    名前自体を知られていません。
.     /   (一)  (ー)   \
.      |        ´    ij  |    民衆にとって重要な人物は、
     \     ⊂つ     /    ヴィップ領を発展させた やる夫くんですし……
     /           \

.

829 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 22:59:24 ID:EWZvLBIg



       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ●)  (●)\   ちなみに他の連隊から見た大佐殿ですが……
   |      ___`___   |   “王国最強”の二つ名によるイメージが先行していますね。
   ヽ、    `ー '´   /
     /     ┌─┐    「冷静沈着にして、万夫不当の偉大な領主」といった感じです。
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ
     と_____ノ_ノ



         ,___
       /     \
      /  ⌒  ⌒ \     個人的には、
    /    (●)  (●) ヽ    後世の人間が大佐殿をどのように評価するか
    |       、__',_,    |    興味がありますね。
    \            ,/

.

830 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:00:46 ID:EWZvLBIg





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      Q、 できない夫は追跡戦のスペシャリストだそうだけど、追撃戦の間違いじゃないの?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.

831 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:01:00 ID:EWZvLBIg



A、

    / ̄ ̄\
  /   「   \
  |    ( ●)(●)
  |       | )    間違いではない。
  |     __´___ノ
  |     `ー'´}    自分が得意としているのは、追跡戦だ。
  ヽ        }
   ヽ     ノ 
    /    く  
    |     \  
     |    |ヽ、二⌒)

 【できない夫 少佐】

.

832 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:01:19 ID:EWZvLBIg



     / ̄ ̄\
   /   「   \
   |    ( ●)(●     まあ、区別しにくいのは確かだな。
   |       | )
.   |     __´___ノ     解説すると、
    |      ∩ ノ ⊃     追撃戦は、逃げる敵を追い討つための戦術だ。
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │     逃げる敵を攻撃するためには、
  \  “ /___|  |     それを上回るスピードで移動し、追いつかなくてはいけない。
.    \/ ___ /


           (⊃ ̄ ̄\
         (⊃   「   \
        (⊃   ( ●)(●)
         |       |  |       対して追跡戦は逃げたあとの敵を討つための戦術だ。
            |     __´___ノ
             |     `ー'´} \     その場に敵がいないため、
           / ヽ        }   \    痕跡を探しながら敵を追い詰めていく。
       /   ヽ、.,__ __ノ     )
      /        .   | _/
     |         / ̄ ̄(_)
      \   \ /| JJJ (
       \  /   /⊂_)

.

833 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:01:42 ID:EWZvLBIg



     / ̄ ̄\
   /   「   \
   |    ( ●)(●)    敵の痕跡を探すという意味では偵察とよく似ているが、
.   |      |  )     決定的な違いがある。
    |     __´___ノ
   .l^l^ln  `ー'´}      偵察を発見、報告することが目的だが、
.   ヽ   L     }      追跡戦は敵を発見、殲滅することが目的だ。
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \      見つけた以上は皆殺しにしなくてはいけない、常識的に考えてな。
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ

.

834 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:02:09 ID:EWZvLBIg



            / ̄ ̄\
          /   「   \
          |    ( ●)(●)     「そこまでして敵を根絶やしにする必要があるのか?」
          |       | )     とは、よく言われるところだ。
             |     __´___ノ
             |     `ー'´}      無論、必要だからそうしている。
             ヽ        }
           ヽ     ノ       反乱軍など、いわゆるテロリストは一人でも逃せば数を増やし、
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、     何度でも蜂起してくる。
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::|


    , r ' ⌒ ヽ、
.  /       ヽ,
  /      ,,ヽ、_ヽ
. |    __,ノ 彡(○ )     だから、反乱軍は発見次第、皆殺しにしなくてはならない。
  |   (○ )  | |
.  |          .┘ヽ|     ちなみに、これはどの世界でも共通の認識だ。
  |       ー'´  |
.  |      ゙ヽ、__ノ      連中は数や装備の不利を承知の上で蜂起しているのだからな。
   ヽ、       ノ\.     その覚悟を甘く見ると、痛い目に遭うぞ?
  /::ヽ、_   /ノ:::::|
. /:::::::,::::\ゝ、◇ノ::::i:::|
. |:::::::::|:::::::::\¶/::::::::|:::|
. |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::|
. |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::|

.

835 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:03:41 ID:EWZvLBIg





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                     Q、 女って居ないんだっけ?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.

836 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:03:57 ID:EWZvLBIg



A、

               女

                ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !   やる夫くん。
  / :::::   __´___  :::::\|   l
  |      `ー'´       |  /   これ、見えますか?
  \             //
  / __        /
  (___)      /



          ___
        /     \
        /  _ノ  ヽ、_ \    みえねーお。
      /  /⌒)   ‐=・=- \
     |::::::::/ /(__人__):::::::::::::|   (, こ ┼'っ l, |
     \:/ /:::::トェェェイ`::::::::/         l     ノ
          `―‐'

.

837 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:04:08 ID:EWZvLBIg



           ____                 ____
          //   \\               //   \\
        / (●)  (●)\          /(●)  (●) \
     /:::::⌒  、_!  ⌒::::: \        /  ⌒  `  ⌒  \
      |      'ー三-'     |       |    'ー三-'       |
     \            /        \            /
      /           \        /           \
     | i           .|  |.       | i           .|  |
      | |           .|  |.       | |           .|  |






















          ──,`` . ─┼-    ト-.  .┼ _          
           /     α     |   /| ̄  ヽ  -── .
           ヽ_     ノ     α^ヽ.  ' |  α        
           ____                 ____
          //   \\              .//   \\
        / (●)  (●) \          / (●)  (●) \
     /:::::⌒  、_!  ⌒::::: \        /  ⌒  `  ⌒  \
      |     'ー三-'      |       |     'ー三-'      |
     \            /        \            /
      /           \        /           \
     | i           .|  |       .| i           .|  |
      | |           .|  |       .| |           .|  |
                                              以上。

.


838 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:05:09 ID:EWZvLBIg





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              Q、 もし女が居ないとすればどうやって繁殖しているのか
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.

839 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:05:27 ID:EWZvLBIg



A、
     _____
   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
    |::::::::ゝ ―  ― |
   |::::::( ( ●) (●)|      そりゃ、もちろん
   (@  ::::⌒(__人__)⌒)
    |     ` ⌒´. |      コウノトリが運んでくるに決まっているじゃありませんか。
    \         /
 ,,.....イ.ヽヽ、___ ーノ゙-、.      ねぇ、少佐?
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ
     |  \/゙(__)\,|  i

【ケンガクカイ・いく夫 大佐】

.

840 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:05:45 ID:EWZvLBIg



     / ̄ ̄\
   /   へ  \
   |    ( ●)(●)
.   |      |  )    はっ。
    |     __´___ノ
   .l^l^ln  `ー'´}     大佐殿の仰るとおりです。
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ



       / /       /    /    |    ヽ__ \
        / / /    /     /       |    \ ̄`
      ./イ   /     '     /      j      __ \
   /´ /  /    ./      /        ハ     \ ̄
      /  /    ./   /    /    /  ,仏ム    ト-\
     ;  ′  / ∠ファ'zxイ_   厶ィ/斗<i  ト、 |
     l ;|   /  /,不乃Y¨´ /^゛/ヘ必ソノ| ハレヘ|
     レ1小 / |  /へゞ=' 1 , /     ̄ 小lイ' ハ       あ、あの大佐殿。
      亅 | ;ト、!'レ′ハヽ  jイ / |        !イ
       /Ⅵ弌ーヘ  ゛゙  j/   !    u  ハ!        それはさすがに……
   __//〉 〉 〉 ヽ ヽ  u      ` _,   メ∧
  /´ / ./←←'<./ i\   ヽニ二ニノ    イ 丶
/     /    /    ', \   ー一   / /   ∧
  ;    ′   /     ∧   丶     / /  厶__\
  |   i  ∠ニヽ   ノ }    `¨´ /   / ⊆) ̄\
  !   |   !   i|  ∧       /     ∧    _\
ヽ ',   !  |   ! | /  ',       /      /  \   / _\\
  \  ! |    ! V`ー------/       /     \| / r-\\


                                              , r ' ⌒ ヽ、
                                          .  /       ヽ,
                      ボソッ                   /      ,,ヽ、_ヽ
                        (……歩兵大尉)          .|    __,ノ 彡(○ )
                                            |   (○ )  | |
                        (口は災いの元だぞ……?)   |          .┘ヽ|
                                            |       ー'´  |
                                          .  |      ゙ヽ、__ノ
                                             ヽ、       ノ\.
   < し、失礼しました!                            /::ヽ、_   /ノ:::::|
                                          . /:::::::,::::\ゝ、◇ノ::::i:::|
                                          . |:::::::::|:::::::::\¶/::::::::|:::|
                                          . |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::|
                                          . |:::::::::|::::::::::::::::|::::::::::|:::|

.

841 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:06:40 ID:EWZvLBIg





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                         Q、 アー!
.                            アッー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.

842 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:07:12 ID:uVndVWoI


兵器女性型だけど、あれは女性のように見える別のおっぱい生き物を象ってるんですね。

843 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:07:15 ID:EWZvLBIg



A、
                   _,,-i、
               _,,―''"`  ゙l,                        __
            _,,-‐'″      ゙l、                         /| `゙'''ー-〟
        ,,,,-‐"`         _   |、                     ,i´l゙     .l゙
     .,,-''"`       _,/"|   ,li、                       丿 .l゙     ,l゙
    ..〔       _,,,-'"゛  .|   ,"|、                     ,/  │    │
     `ヽ   .,,-'"` ,,,-, ,l゙   │ ゙l、                 ,/   ,|    ,i´
       ヽ ,/  ./′ ゙ッ′  丿  .゙l                 ,/   ,l゜   │
        ゙'ヽ、   ヽ      .,/_,,,,,,,,-←i、  ,,-‐i、         丿    l゙    ,l゙
         `'-,、  ゙i、   .,,/` ゙l  |  .゙l  ゙l  ゙l .,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,ィニ,,,,,,,、 .|   ./
           `'-、 ゙l   ゙レ、 ゙l  .゙l  .゙l  |  .| .l゙゙l             |  .|   │
             `''-|    | \ │ .゙l  ゙l .|  .l .| ,←―――――-r",,-“',,,Z″
              /    |  `'i、l,--←'''''゙l /  .l│l゙        ,,-ンシ广゛ l゙
             丿    .|   ゙'ミヽ.__,,,,-'"  .,iト|│      ,,/ンシ'゛ .l゙   .|
             ,i´    /     `!|、    ,l゙l゙|.l゙     ,,r'/シ'".,,/゙~゙゙二''"
             `'ヽ,、 .,/       ゙゙l,_,,,,-''"` ||,l゙    .,,/゙lソ'゙,,-'"_,,,-‐'″
               `'ヘ-,,,、      `'i、   ,lリ   .,,,ji!'彡‐,ン‐'"
                   `゙''ー-_   `ヽ  .l|" ,,,il|リニン''″
                       `゙'''ー-,,,,\ ,リ,,,終゙‐'

.

844 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:07:33 ID:F1.UWfeM


こりゃ、思った以上におかしい世界だな
自然にこうなったのか、誰かがそうさせているのか……



845 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:07:41 ID:EWZvLBIg



   ____
   ヽ ==歩=/
   (; ・ω・)   なにか聞こえた気がするけど、きっと気のせいなんよ。
    ( つとノ
     u-u


..    ___
.   ヽ===歩/
    ( ・ω)    恋愛事情に関して言えば、男同士で愛し合うのが普通なんよ。
     U  |
     .u-u

.

846 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:07:55 ID:EWZvLBIg



  ____
  ヽ ==歩=/
  ( ・ω・)    ただ“イチャイチャうふふ”な展開は特殊なんよ。
  (っ  ⊃
  /   )     ちょっと深い友情、というのが適切なんよ。
  ( / ̄∪



   ____
   ヽ ==歩=/   ウチの連隊で言えば、
   ( ・ω・)    やる夫大尉とできる夫少佐がそういう関係だと噂されているんよ。
    ( つ日ノ
     u-u     そりゃ、ドールだって嫉妬するんよ。

.

847 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:09:34 ID:EWZvLBIg





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           Q、 この世界における変態ジャンル、おっぱいスキーについてkwsk
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.

848 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:09:49 ID:EWZvLBIg



A、

           ____
           ヽ ==歩=/  /
          (∩・ω・∩    おっぱい は 正義なんよー!
          / ノ   リ  \
          | _ r"
.          〉 ) 〉)
  "⌒"~⌒""⌒"~⌒"~ ̄゛゛"'''ョ
  ゛~,,,....-=-‐√"゛゛T"~ ̄Y"゛=ミ
  T  |   l,_,,/\ ,,/l  |
  ,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/

.

849 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:10:04 ID:EWZvLBIg



          ____
          ヽ=歩== /
          (・ω・ ∩    …………
          /    ノ
          |U_ /
.          〉 ) 〉)
  "⌒"~⌒""⌒"~⌒"~ ̄゛゛"'''ョ
  ゛~,,,....-=-‐√"゛゛T"~ ̄Y"゛=ミ
  T  |   l,_,,/\ ,,/l  |
  ,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/


          ____
          ヽ ==歩=/
          ( ´・ω・)    賛同者がいないんよ……
          (,_U_U
  "⌒"~⌒""⌒"~⌒"~ ̄゛゛"'''ョ
  ゛~,,,....-=-‐√"゛゛T"~ ̄Y"゛=ミ
  T  |   l,_,,/\ ,,/l  |
  ,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/

                                 ┌───────────────┐
                                 │  マイナーなりに頑張っています ..│
                                 └───────────────┘

.


850 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:10:42 ID:GeA6cxEY


ここにいるぞ!



851 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:10:51 ID:/ClnwCJA


そりゃおっぱいの存在すらわからんのが大多数の世界じゃぁな



852 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:11:02 ID:E9WTJ41.


( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!



853 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:11:32 ID:EWZvLBIg





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             Q、 ドールの技術レベルが他と比べて異常に高いのはなぜ?
                ドールを作る技術はどこから手に入れたの?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.

854 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:11:34 ID:R7fGsGZY


ようするに力士体型か



855 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:11:47 ID:EWZvLBIg



A、
      ______
    / -、 -、   \
   /   |  ・|・  | 、    \
  / / `-●-′ \    ヽ
  |/ ── |  ──   ヽ   |
  |. ── |  ──    |  |   たとえ話をしようか。
  | ── |  ──     |  l
  ヽ (__|____  / /
   \           / /
    l━━(t)━━━━┥

.

856 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:12:23 ID:EWZvLBIg



        ____________________
       /.                            /|
     /                               /  |
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.   | 
     |.                              |  /
     |.                              |/
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                ┌─────────────┐
                                │  ここに木材があるとする。  │
                                └─────────────┘








     ヽ( `Д´ )ノ ヽ( `Д´ )ノヽ( `Д´ )ノ   (u`Д)
      ( ̄ ̄ ̄.)─( ̄ ̄ ̄)─( ̄ ̄ ̄)─□( ヽ┐U
       ̄◎ ̄    ̄◎ ̄    ̄◎ ̄   ◎->┘◎
       ~~      ~~      ~~


             _______
           ////////\
          //////// ̄.\\
        /∠∠∠∠∠∠/    . \\
         ̄|::..... . .. ..... .. ....|::. | ̄ ̄| .::.|. ̄
  , ;;"''''"~"''"'"|:: : □..::.::.: :. ...|:.: |o  |:. |""''⌒~""⌒''''";;;,
 ;;;        |;.,.,:;.;:,.;:,.,.,., ,. ,.,.,|;., |    | .,|         
          "'"'""'''""'"'"""'"''""'""..

                        ┌─────────────────────────┐
                        │ 僕たちはコレを使って家や荷馬車を作ることができる。 .....│
                        └─────────────────────────┘

.

857 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:12:36 ID:EWZvLBIg



              !、.:::::::::....,,........::.......;;;;;;;;.........;;;;........::::::::::::::........;;;;.........;;;;;;;;.......::........,,....:::::::::.ノ
             (::::::::....;;;;.....:......  ::";;;;;;;;....::::.....::::!、........::........ノ::::.....::::....;;;;;;;;゛::  ......:.....;;;;....::::::::)
              ノ:::::::::......... ,..::::. ..........:::::::::.....:,',;;;;;;;;ヽヽ;;;;;;;;,',:.....:::::::::.......... .::::.., .........:::::::::ノ
               ソ''r....:........::::....::....;;;;;;;;.;;;;........;;;;;;;;....::::..::::....;;;;;;;;........;;;;.;;;;;;;;....::....::::........:....r''ソ
              jWw.....;;;;...........゙i゙''';:,ノ.y;wリ゙W゛jリ从jwwj从リj"W゙リw;y.ノ,:;'''゙/...........;;;;.....wWj
              ~''r::::::....;;;;;;;;;;;;;,.,!、i;:''::゙i........ト ;i:iii;::iii::iiiiii::;iii:i;wj从リjイ/::'':;iノ,.,;;;;;;;;;;;;;....::::::r''~
               ``Wj゙ハ'w,.......,,...゙i:;i::.゙゙ヽ(. | ..;;;ii;:''::;;:;;:;;::'':;ii;;;.. | .)ヾ゙.::i;:/...,,.......,w'バjW´`
                  ソ:リハw;::;;;j;;;;wi゙i;iiii;:ソ,゙゙゙:;i;:゙゙゙゙::iiii::゙゙゙゙:;i;:゙゙゙,ソ:;iiii;/iw;;;;j;;;::;wハリ:ソ
                    ``Wj゙ハ'w,゙i:i;;i ;;゙゙゙:;;;;::.;;::;;;::;;;::;;.::;;;;:゙゙゙;; i;;i:/,w'バjW´`
                           ゙i;ii:ii:;i::.゙;;゙゙..;i;::::;i;..゙゙;;゙.::i;:ii:ii;/
                           ''r゙゙゙''';:,;;.:;:.:;ii;;ii;:.:;:.;;,:;'''゙゙゙r''
                            |;;;;..:;;;::゙゙゙... :: ...゙゙゙::;;;:..ヾ|
                            |. :;ii;::.゙゙,゙゙::;ii;;ii;::゙゙,゙゙.::;ii;:.|
                            |.ii゙:;''゙;.:ii.;::;i_i;::;.ii:.; ヾii.;;|、
                            ,〉;.li;;;::.;ii;.. ; ;; ; ..;ii;.::;il.;|l
                           `l゙゙゙゙, ; i;,,;ii;;iiii;,,;i i;::゙゙,; ,゙〈
                           .ノ;;゙゙゙:;i;;;i::iii;;i;;i;;iii::i;;;i;:゙゙゙;;ヾ.
                         ..,ヽ ;ヘ..::i;i;;;;;;iiノ;;ii;;ノiiii;;;;;;i;i::..ヘ; ヽ,..


                   ┌───────────────────┐
                   │ でも、木そのものを作ることはできない。 .....│
                   └───────────────────┘

.

858 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:12:48 ID:EWZvLBIg



        , -───  、
      /          -ヽ
     /          , ─|  ・i
    /        /    ヽ__ ●
.   l        /    ──  |       生育には何が必要なのか? 
   |      /      ──   |      そもそも、どうやって増えているのか?
   l       /       ── └、
    !     i      ______ ノ      それすらわからなかったんだ。
    ヽ   |   /    //⌒ヽ
     |━━━━━━━━/ヽ、_丿
     |               /



       ,. -――‐- ._
     ,. '´ /⌒ヽ /⌒ヽ `ヽ
    /    !  o l_!o   !   ヽ
..  /  ,. ‐へ_,ノ-ヽ__ノ‐、  ヘ
  ,' / ``'''ー-  ゙、_,ノ  -‐''" ヽ  ',
  ! l  ̄ ̄_   |   _ ̄ ̄ l  |    過去形ということは、もう分かるよね?
  l l ‐弋´   |   `~フー ! l
.  ', ',    >-、_ | _,. -'"   / /     うふふ……
   VV  {   )  ̄      / /
    ヽ/ `ー'_____,//
    /    /--/⌒ヽ----┘、
    l     /  ヒΤフ  ヽ  \

.


860 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:13:54 ID:F1.UWfeM


まっとうな手段では作ってなさそうだな



861 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:14:20 ID:EWZvLBIg



  ∧_∧  
  ( ・ω・)    と、このスレに関する質問はこんなもんなんよ。
.  ( つ日ノ  
    u-u     続いて、雑多な質問に答えていくんよ。

.


862 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:14:31 ID:EWZvLBIg





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              Q、 やる夫のドールが増える可能性はあるの?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.

863 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:14:43 ID:EWZvLBIg



A、たぶんこうなる。


                  . . :⌒ヽ. :´: : : : `. .
               ,.. :´ : : : : : /: : : : : : : : : : `: .
                 , :' : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : :: .
     ' Y Yヽ   /: : : : :/ : : : :/} : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
     '   !  l ',   ': : : : :/、: : : / {: : : : : : : : :\ : : : : : : : : :.
   _」   |  {  i ,′: .:∨: : ヽ/ |: : : : : :|: : : : ヽ : : : : : : ハ
   ' {   |  j  { ,′ : : iト、: : /\ !:.!: : : : :.|ヽ、: : : : : : : : i: : : .
  |  l   l     V: /: : {`ヽY   `i::ト、: : : :.|イ \ : : : : : : |: : : !
  l  {  '^  `  V. : :八: : :| ァ=ミヽl \: : | ァ=ミヽ: : /: : l: : 八
  { '′      {`ヽ、:_{ : :ヽ:.〃ん。ハ    \| ん。ハヾV: : .|:| : : ト、
  〉         ゝr  }: : : : i{ い::::j     い::::リ ハ. :八: : : ! \  造兵廠より参りました唯と申します!
  !   ´ ̄ / ノヽ. |: : : : |  ゞ゚-'   ,    ゞ-'′ jノ: ハ: : ',
  |      /     j : : : :ヽ '''        '''   {: : : : :}: : ハ    本日付で
  ',            厶ィ=、: :\    ,.ニ、       八 : : :ノ: : : :!   ニューソク・デ・やる夫 輜重大尉の
   ',          .イ:::::}ヘ::::\: :)   {⌒}    .イ: j ): : : : : : j    ドールとして……
   \     --  j::::::|::::\::::\ト .  ゝノ   .イ::从: : : : :.ハ:.:/
    {::{ヽ       /:::::::|::::::::::::::::::|ヽ `  ー  {´:::ノイ |ハ: : : :| l/
    ヽヽハ     /.:::::::::::::::::}::::::::::!::::',\   /ハ:::ノ j: : : :ノiノ
     Vハ乂   /.::::::::::::::::::ノ:::::::::::l::::::', >ーく/ }:`ヽ}.:/ ′
     Vハ フ´.:::::::::::::::/::::::::::::::l::::::::',{ 〃ハ/:::i::::::\

.

864 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:15:00 ID:EWZvLBIg




                 /´〉,、     | ̄|rヘ          /~7 /)
           l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧  /二~|/_/∠/
            二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
           /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                          (__,,,-ー''         `ー-、__, |    `"

                       /  / `ゞ、;;;;`ヽ、// /// /  / /|ヽ ̄ 、''' ー- 、
                       .!  〈  | ヽ`ヾ、;;;;::ニ=‐/ i  l l  l 、 \`ヽ\ \
                       |   、 ヽ ノ// / / /  l  /i i |! l、 lヽ \ \\
                       ヽ   \ \ / / / /! . | |`||゙||. |'i │、 | !、 ゙、 、ヽ\
                       /\    \ \/ l | l i | |,,,||,,||、| | |. ! l! |ヽ |、ヽ\ゝ`
                      . / / /\    \ \{ / | | |、 |:゙ ..:;〉゙ゞ;、 |`| !l | | 、  ヽ
                      / /l/   /\   ヽ\\ |l |、|V ̄`゙''-、゙ ヽ! |!ヽゞ''i  l  ゙、
                      / ! / / / \  \\\ ヽ        〈 |(仆j、 |、| !
                      //| / .// / ! lヽ ヽ \\、 \          j、/ソ〉 | !|、|
                      / ノ//// / l | }   !ヽヽ ヽ  ̄       ´ ̄、ノ゙、ヽ| j
                       / / / / / l | l   } ヽ\ ヽ     -─-ニ  / 、\
                      / | / /.// ! l |  l | l ヽ !          /ヽ  l\\_
                       イ ///  / /'j  l | l .ノ/       /ヽ    ヽ `ー-、ヽ
                      / |// /  //l | /  l ! |  /  __ /   \   \   | |
                      / / /  //l /   l l/ /''‐-‐┴-、ノ⌒''ー'´ヽ、ヽ    \  | |
                       / /  // /  / / / /;;;::-、_;;;::-‐、_::::::;、::::::::::>、  ヽ \| |
                      / /  /'/   // /  /:::::::::::::::::::::::::::::::: ̄::::ヾ<,_ヽ  \ | |、



.

865 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:15:07 ID:WDdp5TCU


ああ…



866 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:15:11 ID:EWZvLBIg



                 ,. --f´⌒ミ:ー‐ 、
            ...イ=ミ:{人{ : : :ヽ:\: : \
             / : .:|: : /---ヘ: : : ト、:ヽ : : :\
           / : : : : |=/ ___,  ヽ: :} `ー‐、: : :トヽ
.          / : :.: : : :V ((____))  V  __,.ヽ: :ト:} ',
          ′.::イ :|{ /`丁´    ((___))l: ハ!:.i
        } : :/ l : :{ :|/  |//    //「 l }小:.:. |
         /:  {ハ: : : l′ ノ ___ | ∨ {: V }    し、しつれいしました~!
       / : ィ: 弋} : : {   {/´ ̄n、 ̄`} }  } 八: V
      }`く } : .:.:| : : / } jー/Y  ト ._ノ |  レ:.:.: : :|
      | { ∨ .:/:∧ ′lノ / ノ / }   ノイ :.:.:: :|
      |  }:. 三三. | {!ミ {   ' /-<} V:.:.:. ,ィ|
      }  | ̄ ̄`Y:l | \|    ハ:.:ノ:ノ  }:.:. / }ノ
       /|   |::. 三三|ノ 三}    }. トく__{:.:/ /
     i:r==ミ廴:.   | '.:ヽ__ノ  ∧|:::l::::::::::`ヽ.
     }:|:::::::::::::::`i:::::::|:::::/ ̄:`ミ〈 ∧|:::::|:::::::::::::::::'.
    ノ:::〉:::::::::rっ:}:::::::∨:::::::::::::::::::〉} }:::: |::::::::::::::::. }



Q、 >1は何フェチですか

A、 ナズーリンみたいなサラッとした恋愛もいいですが、少し重いぐらいの恋愛も好みです。
   あと、おっぱいは理想郷。

.

867 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:15:50 ID:R7fGsGZY


きらきーってもう作中に出てたっけ?



868 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:16:19 ID:XYiUp0mA


>867
名前だけ。



869 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:16:22 ID:EWZvLBIg





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                Q、 >1がよく三角木馬に乗るのは
                   僕らに弄ってほしいというメッセージですか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.

870 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:16:25 ID:5az4AecI


やる夫が先天性リンカー機能不全症ってことは、
ドールの提供対象からはずされるんじゃないのかな?
自分で拾ってくるしかないような



871 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:16:36 ID:EWZvLBIg



A、
        ∧_∧  
         ( ・ω・)       まさか。
         (====)       
      ______( ⌒) )       
    /\   ̄`J ̄ ̄ ̄\  
     ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄  
            | |        
          / \

.

872 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:17:29 ID:O9sMhzN.


変態という名の紳士であることを公表してるだけだよな>三角木馬



873 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:18:05 ID:EWZvLBIg





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      Q、 ボクとつきあってくさい
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.

874 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:18:15 ID:EWZvLBIg



A、
        _,,.、、、、、.,,_
      /.:::::::::::::::::::..`ヽ、
     / .:::::::::::::::::::::::::::::::. '、
     | :::::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ{ツ   ツカツカ
      | ::::::::::::::::::::::::,ィゥ ノ j
     |::::::::::::::::::::::( |.!  ;{
     .|::::::::::::::::::rリ`l,〉   j}゙       いい男がいるって>>1に聞いたが、アンタかい?
      }:::::::::::::::ノ゙  l  /.
     ,xァ''ー'゙'`    '、 /
    / ー`¨`''''ー-- 、」゙'′_
   ''^ーァ 、_____  ̄ /
    `>'、,     '''"´ ̄ ̄_二ヽ、
    /           /    ヽ
   ,'        ,   /      ゙、
            l /  __      !
            l, l  く,_  、   |

.

875 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:20:06 ID:EWZvLBIg





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               Q、 やる夫とやらない夫の出会いが一番きになる
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.

876 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:20:17 ID:EWZvLBIg



   ∧_∧
   ( ・ω・)    本編のエピソードが全て終了したあとに、
   (っ  ⊃   しれっとタイトルを変更してからやるつもりなんよ。
   /   )
   ( / ̄∪    外伝的な扱い? なんよ。


   ∧_∧
   ( ・ω・ )    やる夫とやらない夫の出会いから始まるし、
   (っ  ⊃    ちょうどいいかなー、と。
   /   )
   ( / ̄∪

.

877 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:21:27 ID:qdza7SWA


この世界は「何かが足りない」ってレベルじゃないね・・・




880 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:22:16 ID:uVndVWoI


>>877
アッー!



878 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:22:00 ID:EWZvLBIg





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                   Q、 好きなタイプはどんな子ですか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.

879 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:22:10 ID:EWZvLBIg



A、
   ∧_∧   
   ( ・ω・)    生物学的には女性を希望するんよ。
   (っ  ⊃   
   /   )    
   ( / ̄∪    


   ∧_∧    
   ( ・ω・ )    あと、ばらしーすばらしーで、カナマジプリティで、
   (っ  ⊃    ナズーリンは至高なんよ。
   /   )     
   ( / ̄∪     

.


881 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:23:26 ID:EWZvLBIg





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      Q、 性欲をもてあます
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.

882 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:23:36 ID:EWZvLBIg



A、
  ∧_∧  
  ( ・ω・)   気分転換に、えっちぃ話を書こうと考えたこともありました。
.  ( つ日ノ  
    u-u   

.

883 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:25:31 ID:EWZvLBIg



   ∧_∧   
   ( ・ω・)    さて、以上なんよ。
   (っ  ⊃   
   /   )    おっと、
   ( / ̄∪    



  ∧_∧  
  ( ・ω・)   最後の質問が残っていたんよ。
.  ( つ日ノ  
    u-u   

.

884 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:25:44 ID:EWZvLBIg





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                Q、 結局、この世界には何が足りないんですか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.

885 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:25:59 ID:EWZvLBIg





          ┌─────────────────────────────┐
          │┌───────────────────────────┐│
          ││                                          ││
          ││                                          ││
          ││                                          ││
          ││                                          ││
          ││                                          ││
          ││        Anser....                               ││
          ││                                          ││
          ││              この世界には、何もない。              ││
          ││                                          ││
          ││                                          ││
          ││                                          ││
          ││                                          ││
          ││                                          ││
          │└───────────────────────────┘│
          │                  o o o o o                      │
          └─────────┬─────────┬─────────┘
.                       ┌─┴─────────┴─┐
.                       └─────────────┘



.

886 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:27:01 ID:EWZvLBIg



   ∧_∧    
   ( ・ω・)∩   以上なんよ。
   (っ   ノ   
   /   )     抜けは無いと思うけど、あったら指摘して欲しいんよ。
   ( / ̄∪



887 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:29:44 ID:5az4AecI




最後の答えが意味深ですね

Anser は Answer ですか



888 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:30:16 ID:eKdkFfic


>>887
ここで意外な抜けがw



889 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:30:54 ID:EWZvLBIg



   ∧_∧    
   ( ;・ω・)    なんということだ……
   (っ  ⊃    
   /   )     キメを素で間違えたんよ……
   ( / ̄∪



890 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:31:09 ID:zYjjLqBM


乙~



891 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:31:12 ID:tWCdgmZE



最後の最後で・・・w



892 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:32:02 ID:2a.2y282


乙っした



893 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:32:14 ID:B3dd8cz.


    スレ
この世界にはwが足りないようですw
乙でしたーなんかもー続きが楽しみで楽しみで



894 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:33:16 ID:R7fGsGZY






895 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:33:49 ID:EWZvLBIg



   ∧_∧   
   ( ´・ω・)   まあ訂正はしないんよ。
   (っ  ⊃  
   /   )    これもいい経験……と思っておくんよ。
   ( / ̄∪   

   ∧_∧    
   (ヽ・ω・)    というか、オチが付きましたね。なんよ。
   (∪ ∪    
   ( / ̄∪



896 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:36:55 ID:EWZvLBIg



   ∧_∧   
   ( ´・ω・)   本当は、
   (っ  ⊃  
   /   )    gdgdともやもやを与えたまま10分ぐらい隠れているつもりだったんよ。
   ( / ̄∪   


   ∧_∧    
   ( ・ω・)∩   では、遅れたけど本日もお付き合いいただきありがとうございますなんよ!
   (っ   ノ   
   /   )     ツッコミ大歓迎! ヒャッハー!
   ( / ̄∪



897 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:37:36 ID:EWZvLBIg



     ∧_∧_
    ( ・ω・ )  ̄"⌒ヽ      本当は総集編にするつもりだったけど
   / ) ヽ' /    、 `、     まだ出てない人物もいるし、どうしよう……?
  γ  --‐ '      λ. ;
  f   、   ヾ    /   )    そうだ、解説編ということにして、
  !  ノヽ、._, '`"/  _,. '"     いろいろ掘り下げたり、振り返ったりしてみよう!
  |   ̄`ー-`ヽ 〈  < _ ヽ.
   !、__,,,  l ,\_,ソ ノ     ……なんて思いついたのは、秘密なんよ?
       〈'_,/ /   /
           | |  イ-、_
        l.__|   }_  l
        _.|  .〔 l  l
        〔___! '--'



898 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:39:27 ID:EWZvLBIg



   ∧_∧   
   ( ・ω・ )    ……さて、息抜きはここで終わり。
   (っ  ⊃   
   /   )    次回から本編に戻るんよ。
   ( / ̄∪    


   ∧ ∧   >>1もすっかり忘れていたけど、
  ( ・ω)   このスレって、けっこうシリアスな話が展開されているんよ。
   U  |   
    u-u   実はその暗示としてwを抜いたんよ。 ……ウソだけど。



899 名前: ◆tkykoDx7DU[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:39:51 ID:EWZvLBIg



   ∧_∧    
   ( ・ω・)∩  あ、でも萌えとコメディも忘れないんで
   (っ   ノ   
   /   )    そこんとこ、よろしくなんよ!
   ( / ̄∪   



                ∧_∧       
            _ ( ・ω・)o、_,o    それではまた次回、なんよ~♪
   ( ⌒)      (_ヽ(===⊆o○o    
  (;;) (;;⌒)     ,;-‐‡ ,ゝ )-イ,‡-キ、    
   (;;⌒) )    l. O じ弐;; l O::|;;|
  (;;⌒)⌒) == ゝ__ノノ   ゞ_;;ノ;ノ



900 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:41:15 ID:WDdp5TCU


乙でした~♪



901 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:41:37 ID:uVndVWoI


無意識にwが抜けたんじゃね。
つまり、>>1はドールに催眠暗示かけられてるんだよ!!
ドールの仕業じゃ!!!!



904 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:42:39 ID:eKdkFfic




たしかに本編はこっからきつそうだなあ



905 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2009/10/15(木) 23:43:52 ID:Ru0jT4Vg



なんというか、「足りない」というより「削られた」ような気がしますぜ。
ところで、王国の戦術を極限まで突き詰めて、ドールマスターとドールを
二、三組見繕って、後始末用に一個中隊でも用意すりやいいぜ! とか誰か
が言い出しそうな・・・。



908 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2009/10/16(金) 00:39:03 ID:ADu5qe2s


乙でした~


…そうか。この世界には○゛ュラシック○゜ーク的な真似ができる技術力があったのか…。


909 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2009/10/16(金) 00:41:32 ID:pDVLS2QI


本当にここの>>1はかわいいな



914 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2009/10/16(金) 02:28:28 ID:UBcROgpI



世界って単語がどこを指すのかも気になるよな
つーかやっぱり隣国が隣国以上にならないあたり、箱庭なのかねえ



915 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2009/10/16(金) 02:54:39 ID:0EmaiHNA



これは酷い
60年以上戦争が無かったのに平和な時代が無いってどういうことかと思ったら延々内戦をやってたのか

関連記事

コメントの投稿

9188 (´∀`) 2009-10-16 18:54
解説編、参加したかったです

9189 (´∀`) 2009-10-16 21:17
予想以上に面白いんよ
これからも期待してるんよ

9190 (´∀`) 2009-10-17 02:49
きたきた
おもしれーなぁ
よく考えてるな

9191 (´∀`) 2009-12-11 18:28
( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!

9192 (´∀`) 2010-07-05 23:48
おっぱいは正義、全力で同意をしめすんよ。

9193 (´∀`) 2010-08-15 23:31
ゼロ魔とセイバーJを足したような世界観。
中々興味深いんよ。

9194 (´∀`) 2011-01-10 14:36
実験機・試作機と正式機に関しては、たぶんMSの事を言ってるんだろうけど、
あれは、コスト度外視の高性能機・専用機が実験機・試作機といわれて、
そこから、コスト面・扱い易さ等を視野に、
量産用に設計し直されたのが正式機になるからなぁ
別に実験機・試作機=高性能 って訳じゃないな……

22874 (´∀`) 2012-02-11 20:02
女性以外にも色々とおかしい(足りない)部分があるな。
さてさて、続きが楽しみだw

承認待ちコメント

30642 2018-03-11 23:20
このコメントは管理者の承認待ちです
以下の内容が含まれるコメントは削除する事があります。
・ネタバレ、個人攻撃、差別的表現などが含まれるコメント
・URL付きの誘導コメント(やる夫系の纏めブログはokです)
・コメントは全て目を通していますが、何かあれば非公開コメント、メールフォームから連絡下さい。
・2012年からちょっと厳しくします。
Pagetop
ABOUT
最新記事
最新コメント
現行一覧
【オリジナル】
やる夫達は一攫千金を狙うようです
やる夫は娘に全てを捧げられるようです
彼らは友達が皆無
カナは王妃様
やる夫が超能力者と戦うようです
やる夫が0からはじめるようです
勇者になりたい初音ミク
鼠と猫と白饅頭と
やらない夫とたくさんの矢印
できる夫は無垢な心に溶かされるようです
やる夫はなんか物凄い勢いでバカのようです
できる夫と"Dolls"の泥臭くいき苦しい百年後の未来の話

【二次創作】
できる夫がバトロワに参加させられたようです

【アニメ・漫画】
やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです

【ゲーム】
【DQ10】やらない夫がドラゴンクエストオンラインをはじめるようです
シオニーちゃんと世界樹スレ

【小説・映画】
怪盗紳士やらない夫・金色のオプーナ
AAキャラで幻魔大戦

【雑談所】
◆NdaE78waTEさん雑談所

【未完・スレ落ち・更新低迷中】
デカダンス、または崩壊するやらない夫
勇者と隣の魔王さま
;゚д゚) <やらない夫はひどい奴らしいよ Σ(゚Д゚;エーッ!
コトコト煮の短編をあなたに
やる夫達で遊ぶ世界のお話
やる夫はついたまを探すようです
【オリジナル】やる夫は開拓者で稼ぐようです
ドルジ高校ファミレス部
そんな三十路のCOMPLICATION
このこのこのこの
やる夫は宿命(さだめ)とあれば覚悟を決めるようです
やる夫達は嘘を重ねるようです 番外編
やる夫は魔法学園で深淵と出会うようです
やる夫たちは薔薇乙女に好かれているようです
【DQ6】できる夫は合体に失敗したまま戦うようです
やる夫が狩人として生きるようです
やる夫と彼女と見えないアイツ
やる夫が金を掴むようです
やる夫が武闘派シンデレラと結婚するようです
やる夫はリアルで建国を見守るようです。
白饅頭は人類絶滅の夢を見る
やる夫のクロノトリガー
【Wizardry#4】やる夫が逆襲するようです
やる夫で学ぶ生命保険
やる夫でドラクエモンスター物語
完結作品一覧
【オリジナル】
up4900
やる夫の魔王の道
マミさん(28)は喪女をこじらせたようです
やる夫が幼女と入れ替わるようです
やる夫達は殺してでも奪い取りたいようです
やる夫達はお嫁さんをもらうようです
薔薇水晶と白饅頭な村人A
ドクオラウンジ
やらない夫と最後のデート
やるやらのんびりツーリング
やる夫の友達はSNEG(それなんてエロゲ?)のようです
カナは気まぐれ
金糸雀と白饅頭な旦那様
雪華結晶と白饅頭なロボット
翠星石と白饅頭な彼氏
♪ QB3分クッキング ♪
やる夫がリアルで戦うようです。
やる夫達がヤンデレと出会うようです
やる太は、魔王を名乗るようです
この世界には、なにかが足りないようです
やる夫がフラグと闘うようです
やる夫と放課後の公園
やる夫の青春
やる夫と自堕落者ども
やらない夫は52歳で孤独な人生を送っているようです
オプーナ売りのオプーナ
やる夫のママは大尉殿のようです
やる夫の諸国漫遊記
初音ミクとやる夫がイチャイチャしまくるスレ
迷探偵真紅のパーソク高校事件簿
やる夫達は嘘を重ねるようです
高校球児やる夫
蒼星石はたった一人の侍
やる夫達は里のために全力で殺し合うようです
やる夫がよろず屋に入るようです
やらない夫は人生のまとめに入るようです
やる夫と愉快なニートども
やる夫は悪魔に守られるようです
やる夫は翠星石を忘れたいようです
やらない夫が怪盗を追いかけるようです
薔薇乙女で素直クール
やる夫は記憶がないようです
やる夫は悪魔に恋をする
やる夫が首相になるようです
やる夫と静かな非日常
やらない夫が皆の悩みを解決するようです??
やる夫がノートを拾ったようです
もしも水銀燈が無口だったら
やる夫のお泊り会
やらない夫がスナッフビデオの謎を追うようです
やる夫と金糸雀の短編集
オプーナは奮闘するようです
やる夫はヤムチャを育てて戦わせるようです
やる夫が探偵になったようです

【ゲーム】
up7887
マミさんと世界樹スレ
巣作り(できない)ドラゴン
伝説の勇者やる夫
この最終皇帝がボコボコにしてやんよ!
勇者やらない夫の憂鬱
ヤルオがレッドを継ぐようです
やる夫がジェマの騎士を目指すようです
やる夫がドラゴンクエストの開発者になるようです
やる夫がドラゴンクエスト3で遊び人になるようです・やる夫がドラゴンクエスト3で賢者になったようです
やる夫がDQ1でロトと賢者の子孫のようです
キル夫がお姉さまになるようです。
キル夫がお姉さまになるようです。───桜の園のエトワール───
やる夫がシークレットゲームに巻き込まれるようです
やらない夫は奇妙な部署に配属するそうです
ファイナルファイト・やる夫

【二次創作】
ゴルゴ13危機一髪!
やる夫と人狼の遊戯
ローゼンメイデン第七ドールの物語

【小説・童話】
やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです
やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです
新城直衛と三匹の獣
やる夫と星の王子さま
【連城訣】巌窟剣士やる夫【金庸原著】
【猫と】 やる夫、家を買う。 【ガチな言葉】
ゴゴサンジは秘密の言葉
やる夫三銃士
やる夫とやらない夫のユービック
ローゼン達は電車に揺られ
吸血鬼譚:真紅は怪奇な体験を語るようです
わたしたちのやる夫くん【田村くん】
やる夫は雪華綺晶の面倒を看るようです
やる夫のじーさんは凄まじいようです
やる夫は酔歩する男のようです
翠星石はもののけに嫁ぐそうです
【愛と哀しみの】やる夫は長門に振られたようです【エスパーマン】
やる夫はゴーストライターのようです
やる夫で楽しむ世界の童話

【グルメ】
やるやらホロナギが食べ歩くようです宇都宮編
やる夫で学ぶ燻製

【漫画・アニメ】
もしボーカロイドがジョジョの『スタープラチナ』を手に入れたら
やる夫が秘密結社の戦闘員になるようです
やる夫で学ぶガンダム
翠星夫でPSYCHO+
やる夫はコンビニ?でバイトするようです
やる夫と駄目な天使
やる夫と蒼星石がチェーンソー男と戦うようです

【映画・ドラマ】
蒼猫ソウセイセキの生活と意見
やらない夫と8番街と53丁目角の公衆電話 【Phone Booth】
やる夫とやらない夫が天国の扉を叩く
【やる夫で】七人のアスキーアート【七人の侍】
やらない夫のひとりWWIII
蒼星石は家庭教師になるようです【サウンド・オブ・ミュージック】
世紀末の詩
やる夫は未来を変える戦士のようです
やる夫が天空の城ラピュタに行くようです
やらない夫が翠星石を教育するようです【マイ・フェア・レディ】
【東邪西毒】やる夫達と楽園の瑕【AshesOfTime】
やる夫たちは同じ夢を見たいようです【The Blood Brothers】
やらない夫は自分のために料理を作るようです(※学べません)
やる夫洋画劇場 「SHAUN OF THE DEAD」

【やる夫スレ系】
やる夫がやらない夫に版権キャラAA表情改変を教わるようです
やる夫スレのおわりかた

【学ぶ】
やる夫で学ぶ東方入門
やる夫は支援動画職人を目指すようです
やるやらで学ぶゲームの歴史
やる夫と挑む有馬記念
やる夫がノートPCのHDDをSSDに換装するようです
やらない夫が自作PCを組み立てるようです
やる夫で学ぶ最強議論
【深夜の雑学】やる夫で学ぼう!キスのあれこれ
やる夫が液晶テレビを買うようです
みんなで学ぶ高級腕時計の世界
やる夫はiPhoneを買うようです
~だいたいわかる!やる夫で学ぶ武家政権の成り立ち~
30分でやる夫達は日本語の文章術を学ぶようです
やる夫がダイエーを創業するようです
やる夫が任天堂社長になるようです
やる夫が内閣総理大臣を救出するようです 【二・二六事件】
やる夫と学ぶ戦後日本の歴史

【スポーツ】
やる夫で学ぶJリーグの旅
やる夫がスーパーボウルを制するようです。
カテゴリ
記事一覧 (48)
完結作品一覧 (69)
やる夫が0からはじめるようです (326)
やる夫達は一攫千金を狙うようです (56)
シオニーちゃんと世界樹スレ (56)
鼠と猫と白饅頭と (105)
やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです (59)
やる夫はなんか物凄い勢いでバカのようです (7)
できる夫と"Dolls"の泥臭くいき苦しい百年後の未来の話 (28)
できる夫は無垢な心に溶かされるようです (28)
勇者と隣の魔王さま (11)
勇者になりたい初音ミク (20)
彼らは友達が皆無 (44)
デカダンス、または崩壊するやらない夫 (7)
巣作り(できない)ドラゴン (42)
カナは王妃様 (25)
やる夫シリーズ (92)
やる夫達で遊ぶ世界のお話 (35)
やる夫は娘に全てを捧げられるようです (17)
怪盗紳士やらない夫 (58)
やらない夫はひどい奴らしいよ (21)
◆NdaE78waTE雑談所 (16)
やる夫が超能力者と戦うようです (20)
AAキャラで幻魔大戦 (57)
できる夫がバトロワに参加させられるようです (35)
金色のオプーナ (7)
【完結】やる夫、家を買う。 (20)
【完結】やる夫達はお嫁さんをもらうようです (67)
【完結】金糸雀と白饅頭な旦那様 (19)
【完結】この最終皇帝がボコボコにしてやんよ! (38)
【完結】やる夫の魔王の道 (82)
【完結】マミさんと世界樹スレ (60)
【完結】やる夫で学ぶ最強議論 (9)
【完結】やる夫は支援動画職人を目指すようです (14)
【完結】やる夫は旅の博打打ちのようです (4)
【完結】やるやらで学ぶゲームの歴史 (31)
【完結】雪華結晶と白饅頭なロボット (35)
【完結】やらない夫が自作PCを組み立てるようです (24)
【完結】やらない夫がくんくん探偵にひきずられるようです? (8)
【完結】巌窟剣士やる夫 (48)
【完結】マミさん(28)は喪女をこじらせたようです (8)
【完結】やる夫がDQ1でロトと賢者の子孫のようです (19)
【完結】やる夫と人狼の遊戯 (11)
【完結】伝説の勇者やる夫 (14)
【完結】ドクオラウンジ (16)
【R-18】キル穂がスレモンマスターを目指すようです。 (42)
【完結】翠星石と白饅頭な彼氏 (29)
【完結】やる夫がドラゴンクエスト3で遊び人になるようです (25)
【完結】やる夫は悪魔に恋をする (15)
【完結】薔薇水晶と白饅頭な村人A (49)
【完結】やる夫がドラゴンクエストの開発者になるようです (9)
【完結】初音ミクとやる夫がイチャイチャしまくるスレ (5)
【完結】キル夫がお姉さまになるようです。───桜の園のエトワール─── (16)
【完結】やる夫がノートを拾ったようです (14)
【完結】新城直衛と三匹の獣 (7)
【完結】カナは気まぐれ (33)
【完結】やる夫の友達はSNEGのようです (28)
【完結】やるやらのんびりツーリング (71)
【完結】やる夫で学ぶ東方入門 (29)
できる夫が正義の味方になりました (4)
【完結】やる夫がリアルで戦うようです。 (20)
【完結】やる夫がフラグと闘うようです (6)
【完結】やる夫と自堕落者ども (5)
【完結】ゴゴサンジは秘密の言葉 (13)
【完結】やる夫のママは大尉殿のようです (16)
【完結】やる夫で学ぶJリーグの旅 (44)
【完結】ローゼンメイデン第七ドールの物語 (8)
【完結】やる夫で学ぶ燻製 (4)
【完結】やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです (26)
【完結】やるやらホロナギが食べ歩くようです (10)
【完結】やらない夫と最後のデート (18)
【完結】ヤルオがレッドを継ぐようです (20)
【完結】やる夫はゴーストライターのようです (9)
【完結】ローゼン達は電車に揺られ (23)
【完結】やらない夫は52歳で孤独な人生を送っているようです (5)
【完結】この世界には なにかが足りないようです (37)
【完結】やる夫は翠星石を忘れたいようです (5)
【未完】やる夫は恋人と過ごすようです (14)
【未完】キョン子と放課後の公園 (37)
【完結】やる夫達は殺してでも奪い取りたいようです (25)
【未完】やる夫は開拓者で稼ぐようです (19)
【モンハン】やる夫が狩人として生きるようで (49)
【未完】白饅頭は人類絶滅の夢を見る (20)
【未完】やる夫はリアルで建国を見守るようです。 (4)
【未完】やる夫が逆襲するようです (11)
【未完】やる夫が武闘派シンデレラと結婚するようです (14)
やる夫達は嘘を重ねるようです 番外編 (2)
【未完】やる夫と彼女と見えないアイツ (58)
【未完】やる夫のクロノトリガー (5)
お知らせ (3)
支援絵 (28)
未分類 (13)
インポート (0)
ドルジ高校ファミレス部 (4)
そんな三十路のCOMPLICATION (11)
できる夫は合体に失敗したまま戦うようです (17)
やる夫が金を掴むようです (24)
やる夫は魔法学園で深淵と出会うようです (14)
やる夫たちは薔薇乙女に好かれているようです (10)
やる夫はついたまを探すようです (15)
やる夫でドラクエモンスター物語 (37)
やる夫は宿命(さだめ)とあれば覚悟を決めるようです (40)
コトコト煮の短編をあなたに (16)
やる夫のダンジョン運営記 (1)
◆f6nzOA/5ZYと白饅頭な短編所 (1)
やらない夫とたくさんの矢印 (11)
【DQ10】やらない夫がドラゴンクエストオンラインをはじめるようです (3)
支援絵
open
保存できたもののみです。保存できてなかったらすみません。。
リンク
open
ランキング

RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング ブログパーツ


以上の内容はhttp://aamatome.blog31.fc2.com/blog-entry-1603.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13