以下の内容はhttp://aamatome.blog31.fc2.com/blog-entry-1424.htmlより取得しました。


やる夫が0からはじめるようです 第32話 EV:村長 新城は家なき子事件を聞いたようです

70 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/04/09(土) 03:08:49 ID:???



__________________________________________________
IiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIi
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 やる夫が0からはじめるようです 第32話(EV:村長)                           夏@09日目#木曜日
 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
                                                ~ 新城は家なき子事件を聞いたようです ~
====================================================================================================


                                 ____
                               /\      \
                             / |  \      \
                           /   |    \      \
                         /     |      \      \
                     ヽ./       |        \/     \/
                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


__________________________________________________
IiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIi
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


やる夫が0からはじめるようです まとめ


71 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/04/09(土) 03:10:40 ID:VsnUkjvo

嫌な事件だったね…



72 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/04/09(土) 03:10:51 ID:???



                  -   ..;;_:::::::::::::::::::,.: '´    | |     | |  薔薇屋敷内:真紅の部屋
                  ::::.::: :.:.:.:.`:.`゙ーi´===ー_ー- 」 L.. __  | |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  :.::::::.:.:.:...     |         ̄i i¬=ーt |
                  ::.:..        |          | |     | |           __
                  :. , -rt--  ...」_,       | |     | |      x≦爪川
                    ! | | F==ミ. |==‐_ー-''└ー .._| |      | }八L}ハ|
                    i | | |////,| |      ̄| | ̄ ̄`'i |      |(_ト、ミーj|
                    | | | |////,| |       | |     | |      | xz公こ|
                    | | | |////,| |       | |     | |      |从行辷|
                    | | | |////,| |       | |     | |      └-----'
                    | | | |////,| |       | |  {爻爻〆        {沁爻爻}
                    | | | |」」」」」 |=====ミ.   | |    YY广 r─---  .....L乂_ノ__
                    | | |-‐Vヘ¬||| || || ||l   | |    ノ八  | ̄ 「三二,.x≦}┬r==
                    j | |  Vハ |j」L.<⌒ ̄ ̄ ̄ (___) ⌒>「三ニ/: : :/ | |
                    j | |   Vハ | ̄   ≧‐┬------┬‐≦  「三 ,': : /   | |
                  .  ! :| |    |/ハ!____,>|:. .    . .:|>ト、_ 「三:i: : :i   | |
                  .  ! :| |    K______ノi |:. .    . .:|:,. '´ ̄``Y|: : ,l.. _| |
                  -ー[〉| |-‐¬| r──ー、 | | |:. .    . .:|「 ,ニ¬=─'_!x1.|  :|_|  ̄
                      !」   | | |     | | | |:. .    . .:|| |  | | ̄ | | | |
                          | |_|     | |_| (乂:..  .:乂| |: . Ll  | | | |
                          |_|     .::L!. .: .:.:.: ̄ ̄^:..|_l:::.:.:...  | | Ll
                                              :.:.:.:....Ll



      (;:;:;:;:;:'''''' ¨¨'''''''''''''ミ;:;:;:;:;:;:;:;:;:丿
       }´ -<*>-            `ソ
       ア´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  /;;;;ソp、  {
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  /彡ヾ;;;;;ニミソ
       ヾシt≒==ャ''' ’ノ   シ r 'ヽiノ´ゝ、
        ム、ソ  ` ̄     j少ノソ   `ヽ    …以上で、午前の報告を終了致します。
      ___,,, `}ヽt 、      _ノ'ニソ二 /¨ヽー、
        `}  入 'ー─--、 ノ゙´ _,,ノ   )  ノ. 入    ああ、それと。
       r{ 炙釡、  zク^゙゙',, ソ'´、__.  ノ .ノ ノ ノ
      ノ ヾ,,ヾ夭个xzソ ,,'''丿 ` ´ '´ ´ .イ´
     /ゝ、 ヾ '゙,モシ,,,ノ  ',ノ        ノ i
    /l    `ー---ソ  丿  i  _,ィー--- '   i
  / ' ,ソ     /  〃  .丿¨'''' ゙゙'`:;:;::;  ノ
  /   ノ      イ    ヾ /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:  ソ
 iゝ、  l    /:;|
 i  ヽl    /:;:;|
 i   /   /:;:;:;|



73 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/04/09(土) 03:12:22 ID:???



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ   ん?
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |




         rvこ:ぃ_
.  rvこ癶√: : : : : : : `ヽ
  ノ: : : : : : : : : : : : : : : : 乙
rく. : : : : : : : : : - ―< : :⌒ヽ
ゝ. : : : : : > ´      `ヽ: :ム
f: : : : :〃 /         乙: }:\ノ`ヽ
}: : : ,   ' /          }::|::::::{: :r'_
j: : : .   .' '      ハ  乙:,'::::::; : :ソ
ハ: : i i   |i .! ! i  .i  '  ゝ':::::/ : 〈
7:ムj | _!| | | i |.! _|_. |  〃: /rふ、\
'、/八.从ノ八乂ノ从jノノハ.|:}/.:::: 'ノ ' ! ヾ'    なにかしら?
/ ,  ヾハ ゝ--    、___,从|.:::/7.|. /.|
.:/   人   '     j }/ {/ ' !
.'  /⌒彳  ̄ Y   .イ .|   .| / |
  ハ .ゝ人    ノ=<:::{  !7  .! i:|
. /ムハ _ .⊆⊇公イ>彡'´-=} | ' !
|八: : : :/.::::::::介{三二ニ=オハ !/  !



74 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/04/09(土) 03:15:36 ID:???



               r >::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.           /イ:::::::::::::::__>‐─' ̄ ̄ ̄`ァヘ_:;::::::::::::ヘ
           /':::::::::::::>‐'¨ -─ ニ ──-廴ノ-\:::::::: '.
.         ,' ::::::::::/ -' ,ィチ´イ三三三三冫爻x ヾ:::::::〉
        { ::::::::/ / {彡/⌒>匕三三ミ三≧、 气>}:/
           `ーヘr'´,ィチ::::/   く_。_{`   >=弌ヾム,
.            /⌒ヾ,:::::/     ⌒ー-ン  ト、。 ) }‐→
         __人(⌒j_ Y   _,=イ ̄ノ)     )ー` '{ス       
.       ,ィ劣  ⌒メ>t   / ルィ/  /フj    j) }        …これは村人から聞いたのですがね。
     _彡───- 、,`ト、'x'´_x─┴==ニ ̄ヽ-、 ノく
   /  イ─ュ f才卞、\ イ//      ──--乂_ク 气_      以前、魔物に侵入されたことがあるとか。
  辷彡/   )_}ー-、_>チ´    ー .;'  __T ̄)  リ/ヽ,
/>匕rへ,__   / Y /   ,,.,,...     〉  ̄_ノ _/    Y
/ ̄      /ス  ;':;{ ;'    ,ィ  r─ナナ'´_/r─匕 ノ人,
       _//:::::}   ゞ、    ____厂,/ィ´_彡 fへ、\
        /:::::::::人    >‐-==イ  \_,// ̄  __ノ  ヾ, ヽ
         /:::::::::::::::::\ ''     ,,, 厂ヽ, Zx<ェ┴─<__ヽ  }  \



          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |     あー…ある。 春に一回、それから去年の冬に…2回もあった。
          , っ  `⌒´ u|
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |



75 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/04/09(土) 03:17:45 ID:b8eySg1A

とうとう村の黒歴史が明るみに…



76 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/04/09(土) 03:17:48 ID:???



        . __
       ./::::::. \
       /::::::ヽ;;:   \
     . (:::::(::::冫    |
     . (:人;;;) .    |
     r‐-;::::::. .     |   正直、後悔が尽きねえだろ…防衛の責任者の立場的に考えて。
     (三)):::::.. .   |
     >::::ノ:::::::::.    /
    /::: / ヽ;:::::::::   /
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
      . |\::::::::::::;;:1
      . |:::::\;;/:::|



                /      _ .. - 、--──- 、    \
              '     , '"           ゙ヽ     L
             ,′   /                \   ノ
           _ l   j//  /       丶        ヽ /
        ___  (._  |  ノ ,   '  ,         '         ' ヽ
     ___/r_- '  ̄  イ (__/ /  /          |  i 、      V
   r :::__:::: {    /:!   ヽ    ,'  │!.    │ !   V      ',
   |:::|  イ^て  イ::::!   ノ .!  l.  │!     ハ  !   l  !  ハ !
   L/イ  「    |:::::!   (_ | l ハ   | | |!   l | |  ノ| !   ! | |
  .   /!  ハ____. |:::::!    ヽVハ__ヽ__Nヽ|!  l/ j ,.ィl‐j 'T リ イ レ
    /::!   l    ヽヽ:::ヽ  ノヘ´ ヽ==ゝl、 `ヾノ' j/ィ´j::V レイ|       過ぎたことを言っていたって
    !:::!  !   (  ヽ,=:Vハ ヽ イiナ:ハ        、'-ノ ' l | ヽ       仕方が無いものだわ。
    ゝ!   !    ー-..{@jil!| !   ゝ‐ '            ハ ハ. |
      |  !         ´ゞィ'!| |            _′   / | | ヽ
      |  !       `ナ'| ト          '-'     ∠_.l  !  \     …それで?
.      ,|  ::!         /'  l  !_>-_、, ―-、     /⌒Y ,′   lヽ
    /│ ::::!         /   l  ! ' ´ : : : : : : .ヽ-<: : : : :V ハ.    | !
  . /:/  :::::!      /   ,l  !: : : : : : :__ {ゞン}─ - 、:.| ! ノ  / '
   / l ::::i      /    /! i!: : : : /: : : : . Y´: : : : : :L_.! / /
  :/.  | ::::!       \ ,.'   ! i!:__:/: : : : : : :.:.| : : : : : ::_.ゝ-─── ァ
  '   | ::::l       ゝ ノ ノ: イ: : : : : : : : :ノiヽ: : : : : ゝ_.. -─r─/



77 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/04/09(土) 03:19:31 ID:???



             ,,,,,,;;,,,,,,,;;,,,,;;,,,,;;,,,,;; ,,
            z;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;マ、
           z;;;;;r r ' ´ ´ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;マ、
          z;;;;/´  ___ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
             Z/  r´  ._.    `、;;;;;;;;;;;;;;l
          `j`ヽ   (’ ノ    .;;j /~`丶'    その際、家を無くした村人をお屋敷に入れられたそうですな。
              l.(’/   ~´      ´ δ.|
              .l l            ___/
           l  `マ         / ∧
           .l   / ̄ ̄ ̄`  ./ / ∧___
          _\        / /;;;;;∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
        __/;;;;;;;;;;;\____/  /;;;;;;∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      _/;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ___/;;;;;;;;/::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;マヽ
     ./;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.|.;;;;;;;;l l l;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;|
    /;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ー---- ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;|



   r‐く二ニ:/i:i:i:i:i:i/  V^’             マ: :_: - :ヲ
.  /:i/[_: :|i:i:i:i:/、yz'′            ヽ Ⅶ: : :己
 /:i/ lしんく|i:i:i:Yrュヲ   l |  l!   l|   l| ', ' Ⅵ: : :.__7
.〈:i〈  || 己 {i:i:i:i|′   ! l |  l!   l| | l i!  | ! |: : :_:∠,
 \\!!   し|i:i:i:i|   | | | |  l!   l| | i i!  i | l}: : _く
    ̄|L__ムスi:i:i:i:{l  | | | |  l!   l| | l_」L リ .! |__ノ
    | ̄|i:|i:|マi:r=Ⅶ ! !士十i l!   l| |,ィ≠zil  | l!トミx7
    |  |i:|i:|ミム泌リヾ l|/ 行示ヾi/!ノ尓弍リN从ノマヘⅣ    それは適切な判断だったでしょう?
    | /i:{ゞ\ゞ=イ| l |ヘ 弋辷リ   、 ゞ-" /  |  l!.| |
    | : ̄|  ̄ゞ≠{. i ト、      _′   /l   !  | i |
    | i  |    x≧l  |ゝ、     ‘ ’ / !  .|  | | |
    | l. 八   《ミく  !三≧x、_    イ三ヲ{   i  | l |
    | | | ヘ  ∨i:|  |≦三三r≠くヘ≦三∧  ', ! | |
    | | | ', ヽ/:ヾ|  |三三三いゞソメ《三三∧ ゝ| i |



78 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/04/09(土) 03:21:47 ID:???



           ... -―……―- .. .
       . . : ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`: . ..
      /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`: : ..
.     ,′:::::::::::::.  -‐…――- : . . .:::::::::::::::::::::::::::::\
    i::::::::::,. ´ (YY)-‐…‐-   .. .  `: : ..::::::::::::::::::::::ヽ
    !:::::::/ , . :.(.ハ.).-‐…‐-... ,,_   ` : : . `: : .::::::::::::::!
.     \〈  ,. :':.:.:::::::::::::::::::::::三三二二D}  `: . `ヽ::::::j
      Y.://三二ニ>''"Y o `ヽヾハ;;;ー- .. ` 、}/     ええ、全くもって。
.      //ィi{ o Y´  ( 八    ノ  〃;;:;:;:;:;:;:`ヽ__,′
     〈/l;;トヘ.___ノ}    `  二´     ;;:;:;:;:;:〃⌒ヽ       …問題はそこではなく、
       _从     トiへ.          ミ"// く:::{ j''ッ、      その後の対策ですよ。
     ( ヽ ''  ヾ} ン"               ノフ ノ  彡x
      ヽ|     ______     xッ、ノィィ彡''⌒ヾ    ,,ミ、   何か練っておいでですか?
        八   i´ ,,二ニ-‐‐ ''  ノ           ,,z'  \
         ヽ  ´     ,,xミン′       ,, -‐''"
        /{::.、  ,.ヘ._〃      ,, -‐''"
         〈 ゞミx._////シ    ,, -‐''"
        /`ヽヽ /// ,, -‐''"



                           _,.___
                      ,-‐イr'¨¨´~_}
                    r='´r‐、ノ    しヘ
                   / _  j ,.        丿
                   / 「 └'/      └ 、
                /  r:ノ ¨¨  ̄` ‐-  .  _」
        __  /`=へ/!  Lイ        ヽ  \ ヽ
         l ̄`ヽ!   /.:::/   __〕  ,j! .i   :  i  ヽフ
      /l二二lツ ーl.::::l  /! ノ  /|  |   i  ! 、 ハ
      ヽ  //|_   l:::::{ ' L}  /斗_r!ス、 i!メ、j l l !
       ヽイ lj」   !:::::l  r ソ, / T:::::T  ヾノ川!リヽj !
        ./' |  l|_   l::::::', ハ八ゝ. t.:::ノ     T:::T .| / l
       .,イ ,  l|::!.j  iイハヌl_) |           t:::ノ リ′ノ     …いえ。
      l::| / :/!:| ヽヘゞこソ:::i i!     _      { , ′
      l::|'  .:l |」  l::ト、ー'ヾj i:!      `   ,'ヾ:、      考えてはいたけれど、これといっては…。
      ヽ! l|   l_j! lー-/ Ⅳヘ _      _ ノ .!〉:〉
       /  ,: l    | :l i  /;:::::::\`  イ´    |.'、
     ,:′ / !    :' / ,」∧ヾ:::::::::::`xr=ァ「´\| ヽ ヽ
    ,/,: イ  .!    _」 / _,′} ,〉::::::::::::;:{kチ}::;:::::.ヽ > ノ
    //!  |   l  / ノ  {  //{`:::::::::::::ヾtイ:;'::::::::/\〈
  /,/ i  .!   l,. rj ゞミ二二ヾ::::\:::::::::::::;l|;:::::::::;イ:::::/} }



80 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/04/09(土) 03:25:25 ID:???



          /  ,,,, -‐ '''' " ̄""''‐-,,_  \
          /  /´,,-‐'' """""'''' ‐- 、. \  \
             ,l 〆Θ='''' """ ン フ''ミ=oァ `\ヽ  l
          〈 (;;''" _,, -‐'",,=,,゙"'‐、 ヽ::::\ ヽヽ |
          〉'  _ェ、'ゝ;"´l  `i '  l:::::::::::\`i|ン'
         /´-イ,"-,l  ` ,ゝ・‐´    i:::::::::, 'ニ、ヽ,
        `´   l l ・'           ゙''..:::':::`::}..l..       いけませんな。
             i´ ヽ、テ          ,:: -――‐- 、
              l   `  _.. -‐- 、 /;;;;;;;''''',, '':::::::::::`:ヾヽ、   考えている、では
             `、  , ',´‐ '"´´ /;;;;;;'''''  ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,\\  考えている間に同じことが起こった場合
              `、. '´     .l;;;''''',,,,;;;;;;;;''';;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,'''';;;;;;ヾ.、  また村人を家なしにすることになる。
               ゝ    .::::|,/: : : : /`'';;;;> 、"''''''';;;;;;,,,;;;;;/
            ,r'´;;;;;;;ヽ-‐ '':::" |: : : : :l;;;;;;'''''''',,,,,,,,,,,,;;;;;;> \;;ヽ
            ':::::. ;;;;;;;;;;;l i;;;; :::::l|: : : :ノ'',,,,;;;;;;;;;;;;'''''''"   ,,,,,,,,,,
           ..::: . .:: ;;;;;;;;;;lリ;;;;;;;;;;/: : : i;;;;;;;;;;''''''  ,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;; ; ; ;
          :: ::. .:::: ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : :/;;;;''' c  ,,;;;;;;;;'';;;;;;;; ; ; ; ; ; ;
         ::::....::l‐- 、_ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l: :ノ;;''  , ',' ';;;''',, ,;;;; ; ; ; ; ; ; ; ;
        ,,,,,,,,,,,,,l   |;;;;;;;;;,-、;;''´‐'´;'' c , '',,'';;'',,;;'' ,;;;;; ; ; ; ; ; ; ; ; ;
     /;;;;;;;;;;;;;;;;;|   l;;;;;;;;;ヽ';;;;;;;;r'´, -‐''//;',;;;'' /;;;;;; ; ; ; ; ; ; ; ; ;




         〈: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ゝ、
         /`: : : : : :_: :  -──--  、: : : : : : : : : : : ┌ _
         i∨〉> ´     ヽ  ヽ  ヽ: : : : : : : : : :´コ´ i::i
         /: :「´     、    \  \  \: : : : : : : ┴、 i:i
         /: : ' }   i   ヽ   \  \  ∨: : : : : :イ二´‐- 、
       ノ::',: : i   |     i   ヽ ヽ  ヽ ∨: : : : : イ i:ト、ヽ ヽ
   /: :} /:::::::',: : :´)  i|   |  i    、  i    i  i : : : : : : 〉i::i ヽ  i \
 ノ':ii: : :∨::::::::::',: : 、   i|   |  |  \  、 |    i  i: : : :〈 ̄ //  ∨|i  }
/:∧ ',) : :',:::::::::::::',: : :)  i|   |  |   ヽ i| / リ、 i: : : 〈  i:i     i '  i
`===、、 、 ',:::::::::::::',: : 、  |   |  |\   i /,イ示 iヽ┐'   i:i   /' / /
ー ,彡 〈: : :' ::::::::::::', : :( |   |  |  ヽ  i  ハ::::::}  i ∨    i:i   / / /
  / /ヽiヽ:ヽ:::::::::ヽ: : ゝ   i -‐ ´  i リ    ¨´  i  ヽ   i::i / / /    一々正論ね。
  / /i::i 〈: : :\::::::::ヽ ) ´ ,イ´::〈`ヽ     、     i\ \  i::i/ / /
/ / リ i::i´(: : :\::::::ヽ)\不ト:::::ソ     ,   /´, \ \i::i / /      …では貴方はどうすべきだと?
  / ヽ i::| ゝ人ノ⌒∨:ヽ ヽ ¨ ´     ´  /    ゝ、  ̄ ̄ ̄i
  /   ∨:/     ゝ‐-、: : :.i |i i>  _     イ、-‐  二  >´   彡'
/    `          ヽ: i i| }、  ̄   ̄γ/、〉iヽ__//   /ゝ-=
         ゝ⌒ヽ  /: i i| i  `‐‐ ´、 弋_ソ、   〈/  /ヽ-‐ ´
     /ヽ、ノヽ: : :〈_〈: /i ' |     ゝ´   ∧ \ /  / ´
     /: : : : : : : : : : : /: :/   i   /    /i〇、 Y  /´ >フ  /
  /`: : : : : : : : : /: : :/ -‐  ̄ ̄ ̄二ミ、' i: : :ヽ )´ >´:./  ̄ フ:



83 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/04/09(土) 03:31:51 ID:???



、三三三三三三三三三三  三三三三三三三三三三三
三ヽ、三三三三三三三   三三三三三三三三三三三
ヽ、三 `ヽ 、三三三    三三三三三三三三三三三三
  >iヘ 、三 ` ― _ 三三三三三三三三三三
ァ ´  | ヽ ` '┐- _;;;;;三三三―三_三三三三/三三三/
  〃|  ` ・ ´|     7:: ≧ 、三三三三三三三三三 /  "ミ
r〃,"''イ   ´/      ヽ::く´  ̄!` ‐=ニ―---― ''´  〃   ミ
,,"   ヘ ./        ヽ   ヘ、    ̄ ̄ ―ァ  〃 彡
"    Y             ;≧  `ヽ・ _ ,, , イ    彡     …家を無くすという恐怖は普通に暮らす人々にとっては
.ヽ\ ヽ {                                  命を失う恐怖、それに次ぐか同等の恐怖です。
ヽ、.   ヘ                                 
  }    ヽ、‐-‐ 、                             まず第一に考えるべきは根源の排除。
 {       ヽ"`、  ,_ヽ ,                           今回の場合は魔物に侵入されないこと。
 ヽ     ∧ `ヽ "> ´                        
   ´ ~ ヽ / ∧ 、 ´                             …ただこれはどれだけ防備を固めても
ミ ヽ  ノ { ∧ヽ,`'、 、_                            もしかしたらということがある。
ヽ    {  7ヽ"; | ヽ ` 、` ― - _               /´ ̄`
    ノ| {: : { ",| `,   ` ' ― -- ̄二ニ=-、   /r/‐7~7
  / } {: : : {ヽ ", ト                     //  / /
 ヽ {´  |: : :{ ヽヽ { ヽ               ,;"/



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ      …そうだな。
.  |         }
.  ヽ        }       人を増やすにしても壁を固めるにしても絶対はねえ。
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l



84 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/04/09(土) 03:35:47 ID:???



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/|;/ /                      ___|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;;           _,..、-''" ``丶    _,..、-''" 〉
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/        _,,..-‐''     、      ノ __ /
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i     _,..、-''"    __  \    く-'''・   /|
::::::/""\:::::::::::::::::::::::i        _..-'''""~・  |  /     i    ノ .i
::::/ ._,,..-  `、:::::::::::::::::i        八       ノ  、     `、-'"  i    と、なると次に考えるべきは、
 | |::::::::ヽ ∧:::::::::::::i             "'''- - - '"   〃   ___  ヽ  i    魔物に侵入されてしまった場合。
 | ヽ〃∧  i::::::::::::i                        ̄  ノ  |
 キ ' i;;;;;;i   ;;;;;;;;;;;;                          /   i    理想は壊れない家があれば良いが。
  ∨   ( l                           / ̄"ノ   i
  ∨ ヤ\\                            <__..-、/   /     …これもまた現実的ではない。
   ヽ, ⌒ ノ                            ''   /
   ___\ /-----....____                    ___..-  /
, -'"            `゙''ー-、,_     <二二二二二,,..、-''"  ,′
                   ヽ                      i



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)    …なんかできそうな人を知ってるが。
. |  U   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     まあ考えないようにしておこう。
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \



87 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/04/09(土) 03:40:57 ID:???



―――[その頃のできそうな人.]―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

                γ´【兵士】 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                 |
                 |   す、すごい…一瞬で砦が出来上がった…!
                 ゝ_____________________ ノ
             | ̄ ̄|| | ̄ ̄|i | ̄ ̄|| | ̄ ̄|l
           || ̄ ̄| ̄ ̄l ̄ ̄| ̄ ̄! ̄ ̄| ̄ ̄| ̄||
           l| ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄l ̄ ̄| ̄ ̄! ̄ ̄|l
 | ̄ ̄|l | ̄ ̄|| || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|| | ̄ ̄|| | ̄ ̄|i
 ̄i ̄ ̄|゙ '' ̄i ̄ ̄|| ̄! ̄ ̄;/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄ヾ ̄| ̄ ̄|i ̄| ̄`~|i ̄ ̄| ̄ ̄
 ̄ ̄| ̄ ̄i`~ ̄| ̄i| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄| ̄|| ̄ ̄i ̄″| ̄ ̄|i ̄
 ̄| ̄;゙|i ̄ ̄l! ̄ ̄|| ̄| ̄ ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄i ̄ ̄|| ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i ̄~`l
 ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i、 ;|| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄| ̄|l ̄ ̄| ̄`~|i ̄″| ̄
 ̄i ̄`~| ̄ヾl; ̄ ̄l| ̄| ̄ ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄| ̄ ̄|| ̄| ̄ ̄i| ̄ ̄| ̄ ̄
`、 ̄| ̄ ̄i ̄ ̄| ̄|| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄! ̄|| ゙̄ ゙i ̄ ̄| ̄ヾi| ̄
″| ̄ ̄i| ̄!,,| ̄ ̄i| ̄! ̄ ; :|: : : : : : : : : : : : : : : i ̄| ̄ ̄|| ̄i ̄ ̄| ̄ ̄i ̄ ̄l
| ̄~~i ̄ ̄| ̄ i ; ̄|| ̄ ̄| ̄|: : : : : : : : : : : : : : : | ̄ ̄| ̄|| ̄゛| ̄ ̄|i ̄ ̄| ̄_
''- .._   ~""''' ‐- ...,,__             _,,..-‐''~""''' ‐- ...,,___,,.-‐'



          r‐t            , - 、
      , '"´ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄``ゝ-、 │  |
   /     _,.ィ    __ ,、,、 |  l  |  │  /⌒ヽ
  ./     7/‐v'つ(_'_{⊥レ_|  ト、|  |  /  /
  !     rv' ハィ '´,. -‐ ''" ̄|  l l |  |  /  /  ____
  .{    ヽ∠_/       |  l l.l  l /  //  _,ノ
  .{     _, -─‥…──--|  l」l  `´     /
  { _,. - '´ __,. -──‐--_,、_|           {
  .fヘ   / `ヽ、      '´   |            |        これで南にある町じゃなく、
  ヽヽイ ,ィT jヽ :}  :イ工」ア |            }\
    \ l     ̄´ j  、    _ノ           ∧ ヽ      ここで魔物の群れを迎え撃つことが出来る…。
     `l       r′_, ゝ─'´         , -─'´ }  }
       l     ,:.;Y´       _    _ノ    /    ヽ
      ヾ;.  ":-ゝ、__,._-‐''´;'人 ̄ ̄      / / / ハ
       `ヾ;`:.:.` ".',;'.´.,.',.;'/  ヽー- 、__/   シ′/  ヽ
          /ヾ、;:',':;',:',:;';';シ'  /¨\         /  /     |
          {    ` ̄ ̄´  /     ヾー--─ '        |
         ヽ      /        `、 ヽ         |
        /ハ    /           ヽ           ∧
       /, イ {,_/         / `、          / ヽ
     // !  0        _  l´    ヽ  、    /   `、
    //   l        r-┘|   l     \ ヽ  /    |
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



88 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/04/09(土) 03:41:26 ID:5Q1znjsM

さすがイチローwwwww



89 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/04/09(土) 03:41:53 ID:b8eySg1A

流石イチロー!!人間達にはできないことをやってくれる!!



90 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/04/09(土) 03:44:06 ID:y5GjIwDQ

この人なら一夜城ならぬ一分城できる気がする



92 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/04/09(土) 03:45:29 ID:???



            __ __,.
      「`ヽ´ ̄`フ.::::::::/´  ,. -‐'′{::::し'.:::::::イ
    . ィ⌒ヽ  /.::::::::::/       ハ:::::::::::::!::::)
    { イゝ   /.::::::::::,′. . . ..x  く`ーヘ.:.:.::::し'
    Y.::::::::ノ '.::::::::::::|.:: . ---xノハノ    ヽ:::)  ,
   ( ̄  . :.|:::::::::::::「´ _、  )⌒Y     レ′  -
    i 7ゝ.:::∠!:::::::::::::|.:.:.:.:j「 Y    !    }   `
    | i::ハて...」::::::_.:::::! ノ」ハ '.  ,ハL /  ′
    | L! | 丁Yr刈:::|ィハハ「ゝVイムイ//ハノ
    |     |\ゞイ::::ト弋)ソ   ヒケj小      …壊れない家、じゃなくて侵入されない家ならどうかしら?
    l  /   !  `トゝ:!ハ´     ' .イ j |
   ノ. /  |i  ゝ'' | 仆. .  ´ イ 」 ;i |       柵やこの私達のお屋敷、あるいは教会のように…。
  / :/     |小./ゝ.|ヽ\下`ヽ 丁jハ
イ  , ′    ヽ:/ィ  ハ. ヽ\ハ.:.:.:jり__」!
 /       ,ノ.:/ /.:::: ` ー 、ーヘ〈ゝ--=ァ
    /⌒Y .::::/  (::::::.     下不厂゙ぐく
   r '   ノ.:::::/ .イ )::::i    | ̄j ) `ヽソ
.   \:::`ヽ//.::/.::::::i    `ヽヽヽ (



    /´.:."  '' - _ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ、
   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : :`: :―: :-: :- : : :-: :_: :_: :-: :´}
   {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }
    !,.:.,,:.:-.:.- ‐ ― -: :,, : _ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }
    `|    (☆)        ` " ‐ ― - _ ,, : : : : :}
     | _ - - ‐ ― - _ ,,             ̄ "/
     / ´.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;` ‐ - ,           i
    /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.` ‐ ,,,      /
   ./:;:;:;:;:;:;:;:;:;.;.;.;.;..;.;.;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ノ`ヽ,, - "
  /:;:;_:;:;:;:;.;.;.;.;.;..;.;.;.;.;.;.;.;.;...;.;.;.;;;.;...;...;.;.;.;.;.;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;!       いいですな。
  `´‐ i` ‐ - 、.;.;.;.;..;.;.;.;..;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;./:;:;:;:;:;:;, "ヽ:;:;:i
      !`i ̄`、` - ,,,____ ,, - ‐´ヽ、:;:;:;:/ /  i:;:/        候補にしておきましょう。
     / i ` ,,゚i    !´ i  ・` ‐i‐    ヽ/ /ヽ  }/
    ./  i    !     `- ,,,_ ノ       `  ノ
   /    !  /             ,`ヽ ,ヽ ノ
   /    ヽ ヽ_ 、          i ~
        ヽ ヽ       ノ  -ヽ
          ヽ` ヽ二二 =´  _ヽ
           ヽ `      て
             \ _ ,,



98 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/04/09(土) 03:50:14 ID:???



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ─)(─
   |   u (__人__)   …一軒一軒に結界をか?
.   |        ノ
    |     ∩ ノ)) ))  神父様に頼めば実現は可能かもしれねえが。
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



          __
   _,,,, -‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x
 /''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、
/::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|
::::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i
゙Y゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ     うん。全てにこの屋敷並みの結界を貼ろうものなら
=:}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{      恐ろしい額が飛んでいくだろうな。
:Tヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__
.{.iヽY  (_ _ノ〉   K(´゚ )`l:/ }::::、゙ヽ、    少なくとも今のこの村の財政状況では不可能だ。
::ヾ,`|        | ゙ー  ,lイ /;;:;:ヾ、::.\
,w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ::jノ:::::::::::`ー …結界の力をかなり弱めれば、可能にはなるかな。
, .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ::::::::::::/i::::..
ミ,, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙::;ィ゙:://:::::::.
:::ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙://::/./::::::::::::
:::::::ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ::j'./:::::::;;;;_::



100 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/04/09(土) 03:52:54 ID:???



   ) . .:./.:.::::/              \ \.:.::| |::::::人
.  ( . . .:.:.:::::::/       /        ヽ 入| |/ヽ `ヽ
   \.:.:.:.::::/    / ′  l      |  l 「:::| |:::::::ノ   !
      Y.:.:.′   ,′! l   |       |  }ノ..:.| |:::::ノ    |
.     ゝ┤   |  || l |    l   (. .:://.::∧    |
        l !|  _|_Lj、 l | _/|_/ l | )//.::/ l   |
        |八 l l l{\|`ヾト、l、/ ̄l/`刈Y北L.,′ |   |
        | ヽヽl ´==''     ==''^ } | ヒシ''′ |   |    …やはり、お金の問題になるわけね。
.      '  l / ∧    '       イ|Y´    |   |
      | j l ||丶   ‐    イ`ヽl l      |   |
.     /|  {| ! | ヽ ` rz=.、´ ノ  / lト、   |   |
     //j/. :| ! |\ l、{{r勿}}〃  //| jj:::::\  |   |
.     /./. .:.::::|   {     `゙T゙´   // l|从::::::::::ヽ.!    |
 r‐=ニ´.:::ヽー=≧ト:.r‐⊂ニニニ⊃x/ /j/:::}::::::::::::::ヽ.  |
  \::::::::::::::ゝ---/´ ミ}厂厂厂厂jr―‐ヘ/.:::j:::\::::::\_j
   \::::::::::::::::::/  ア{ i/ i/ i/ i/jゞ、ヽ`ヽ\{:::::::::\::::::::`ヽ



       _ , r ‐ ' ´ ̄ ̄` ' ‐ - 、
      r'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'i
      {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}
      };;;;;;;r'''´  _,m--- ,, _`'''‐'-'}
      |。‐,,,'''´-‐´` ̄‐;;;--`,,。‐|
       iヽ;'´>、,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;;;;r'´ヽ ;r´`}        そういうものです。
    ,,r;;{ヽ; ' ( ・`i'/i‐''''´! ・ } | r };;ヽ
  /;;;;;;;;;ヘ ヨ   `ー' r'   `ー‐´  | ' ノ;;; ヽ      諦めていただきたい。
 r';;;;;;;;;;;;;;;;;`|     =、=      |'´;;;,r'´,;;;}
 { ヽ、;;;;;;;;;;;;|      _    |;;'//;;;;;ヽ,
´ヘ;;;、  ヽ'、;ヘ、 '´ ̄ ̄   ̄` ノ /;;;;;;;)ヽ /ヽ
 !、'' 、 ;;;;;,, ヽ;;;ヽ、    , r;'//;;;;;;;;;'''´//  ヽ
  ヽ;;;;;,,, ヽ、 ヽ;;;;`ー‐‐´;;'/;;;;'''''' ´/



105 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/04/09(土) 03:57:58 ID:???



        ヽ三三三三三三三三二\
     ミミヽ {  \三三三三三三二=ヽ
   /三三ニ:::::::\__ ̄三三三三ニ/
ニ/三三三ニトゥ/  乂三二~☆   /
三\三三三ニヽ{  { ・ >三三三三l}ー‐、
三二\三三三ヾ  `=   ,: ̄=="三三l}       さて、ではもっとも現実的な案。
三三三\三三ニヽ    ''    /三三ニ/ヽ
三三三三\三ニ \ヽ===' /三三ニ/三ヽ     それは薔薇屋敷を一時の宿として貸すこと。
三三三三三\三三 `ー―三三三三/三ニ》
\三三三三三\三三三三三三ニ/三三/      前回はそれを実行なされた。結構です。
三\三三三三三ヽ三三三三ニ/三三三t、
三三\三三三三ニ\○三ニ/孑'三三三三ヽ       ただ――
三三三\三三三三三三三 {l三三三三三ニ/,
三三三三ヽ三三三三三三/三三三三三三/
三三三三三/三三ノ三ニ/三三三三三三l}
三三三三ニ/三三/ニ /三三三三三三三l}




         rvこ:ぃ_
.  rvこ癶√: : : : : : : `ヽ
  ノ: : : : : : : : : : : : : : : : 乙
rく. : : : : : : : : : - ―< : :⌒ヽ
ゝ. : : : : : > ´      `ヽ: :ム
f: : : : :〃 /         乙: }:\ノ`ヽ
}: : : ,   ' /          }::|::::::{: :r'_
j: : : .   .' '      ハ  乙:,'::::::; : :ソ
ハ: : i i   |i .! ! i  .i  '  ゝ':::::/ : 〈
7:ムj | _!| | | i |.! _|_. |  〃: /rふ、\      ……ただ?
'、/八.从ノ八乂ノ从jノノハ.|:}/.:::: 'ノ ' ! ヾ'
/ ,  ヾハ ゝ--    、___,从|.:::/7.|. /.|
.:/   人   '     j }/ {/ ' !
.'  /⌒彳  ̄ Y   .イ .|   .| / |
  ハ .ゝ人    ノ=<:::{  !7  .! i:|
. /ムハ _ .⊆⊇公イ>彡'´-=} | ' !
|八: : : :/.::::::::介{三二ニ=オハ !/  !



107 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/04/09(土) 04:02:18 ID:???



      (;:;:;:;:;:'''''' ¨¨'''''''''''''ミ;:;:;:;:;:;:;:;:;:丿
       }´ -<*>-            `ソ
       ア´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  /;;;;ソp、  {
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  /彡ヾ;;;;'''ミソ
       ヾシt≒==ャ''' ’ノ   シ r 'ヽ      このお屋敷が広いと言っても限りはある。
        ヤ、ソ  ` ̄     j少ノ
      ___,,, `}ヽt 、      _ノ'ニソ ̄      今の村人の人数ならギリギリでも、将来は分かりません。
        `}  入 'ー─--、 ノ゙´
       r{ 炙釡、  zク^゙゙              では、どうするか。
      ノ ヾ,,ヾM个xzソ
     /ゝ、 ヾ '゙,モシ,,,ノ
    /l    `ー---ソ
  / ' ,ソ     /
  /   ノ      イ
 iゝ、  l    /;:|
 i  ヽl    /;:;:|
 i   /   /;:;:;:|





     /::::::::/ /   /   ‐ ‐ ‐----゛,,‐-、ヽl::::::::`丶、:::::::::::::::::l
     |:::::::/ /   /;:;:;:;:;:/゛゛ ノ  ,---‐-、  \\_:::::::::`丶、/
     \:::|. /  /;:;:;:;:;:;:;:/   ヽ 〈   0  ハ  ̄\ \::::::::::::::\
       /ー <;:;:;:;:;:;:;:;/    `  \___ノ ノ    |>‐‐、ヽ:::::::::::\
       /  ヘ ヽ'''三彡         _ ´  ̄   <  0 i |───'
      l l 丶ノヽ_ノ彡     、 -              \¨´、.|
      | l乂  /       | ヽ、            リ;:;:;:;:!、
      | ヽ ヽ |       |`、 \        イ_/、  | 〉
,,,,,,,,,,i!i!i!i!i!i!i!i!i》㍉lMMヽ     |:::::{_  `iヽ、     ` ー''   //       魔物は家を狙う。
゙゙!i!i!i!i!i!i!_;;;、;;゙゙!ヽ゛゙WWヘ.    |、´`!;;;__,、___` ー  _     /´        人は家に住む。
;`ヽ`;;;;;;;;;;;;;\ノ;;;;;;\ ;;; `ヘ    | `Y、   :::`ー'、i_`ア   /、               、 、 、 、 、、 、 、
''''''゛゛゛ヽ;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;ヘ  \ ノ\  ̄ |::::::/.  /!i!i!ヽ        ならば、わざと狙わせる囮があれば宜しい。
_   ;;ヽll ;;;;;;;;ヽヽ;;;;;;;;ヽ::::::::ヘ    \  `ー‐': /   /i!i!i!i!i!i!\
\  ̄\:::::::゙lllll、 :::ヽ:::ヽ:::::ヽ::::::::ノ、   ` ー―‐' ヽフTTTTi!i!i!i!i!''''''\
:::::ヽ::::::::::`::::::゙゙lllll、:::::ヽ:::ヽ:::::ヽ:::::::::ヽ____   ソl l l l i!i!i!/ヽ:::::::::::\
:::::::::ヽ:::::::::::::::::::゙llllll、:::::ヽ:::ヽ:::::ヽ::::::::ヽl l l l l l l,  |/.! ! ! ! i!i!´|、__|::::::::::::::ヽ
::::::::::::ヽ::::::::::::::::::lllllll、::::::l:::::::ヽ:::::::::::::::::ヽ..l l l l l/|./_//// |゙゙ヽ-'、:::::::::::::::::|
:::::::::::::::ヽ::::::::::::::::゙lllllll、:::::!:::::::::ヽ:::::::::::::::::゙《《}ヽトアメ / /|、:::::ヽ.`ヽ:::::::::::|



109 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/04/09(土) 04:04:15 ID:lw19SgeE

なるほど。
罠もはりやすくなるねw



110 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/04/09(土) 04:04:55 ID:xgcf4.Ng

押して駄目なら轢いてみろってことか



111 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/04/09(土) 04:05:01 ID:2zaCmU2A

テント張って中に罠か
いいね



112 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/04/09(土) 04:05:26 ID:6/1HJmZc

つまり罠満載の新城さんハウスを作るわけですね。



115 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/04/09(土) 04:09:34 ID:???



;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;仆''从,,、::::ヘ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;''/'''从"''从    |;;;;;;/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;/;;''''/''''''仆           |;;;;|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;彳"从''''         i ヘ    ,,,,,, |;;|、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;彡           ,, ノ  \,,;;;;''''''''''' } }   安価で、立て直しやすく、人が住むことも可能。
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〃         ,,,,,,;;;;'''''/    / _,,!、´| }
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;彡    ,,,,,,,;;;;;;,;;'''''        ヘ=・― ,' |ノ     そういう家を建てて、食料を詰め込んで囮とし…
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;彳    ,;;'' r ― '' _了 ゝ    ヽ、` ‐   }
、ヽ、;;;;;;;;;彡     '  ´-==・-‐'        `ヽ,   }      そう、ついでに罠を仕掛ておきましょう。
 iヽ '''';;;                         |   |     
、 ` !!、                          / ̄/´   |       魔物が寄ってきたところをドーン、と。
ヽ 、ヽ、i                    ` へ !´  、 |,,    
 ヽ \ て        _,,,,, -''''           /`/: '',,      迷宮にある罠つき宝箱、その家版を
   \ \从       !ヽ'''――ー - ー ―ー-‐τ /: : : : ' ,,     村の入口に建てる……いかかです?
" 〃 ヽ \ 从     ヽ,''‐、-‐- -‐ー-‐''フ´/ノ ./: : :    {
 " "〃 ヽ  、 从     ヽ 、` ''' ー ‐ ´_ノ  r'、: : , 〃 =\
"',   〃  \ \.  !、= - 、   ` ""  ̄   /= {} }  "  {
             ヽ  仆ヽヽヽ、    r 'ヘ  ノ=ノノ }     
          ヽ i 从ヽヽヽヽ _/ rヽ=´ノi i ノ



               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             | u.(__人__) .|     トラップハウス…?
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ      メチャクチャ考えやがる…。
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´



120 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/04/09(土) 04:13:53 ID:???



    ヽ '"' ̄ ̄""""""""'''''''ー一ー―rー、__y
     爪ryー――――――――ーヽ、__
     斗==============〆ン___   ` ̄
    /:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ー
  /::::_,ー彡孑"''''"弋 刈::::::::::::::::_、:::::::::::::::
'==ー-' 《` l一ー、: : : : :`斗:::::::::/ー`ヽ:::::::::
       ) r゜   }      ヽ::::/ /ヽ /::::::::::
      / ヽ=ー'          ,) / }:::::::::::::     いいじゃないか。
      /              _/:::::::::::::
     ヽ_、     _=i,      ̄ \::ー―ー     防衛案としても役に立つ。
       `/   __ノ' /     _/'/一ー一
        ヽ ー―一'    / / r一''""      多少住み心地は悪いだろうが…
         \        / '''"" /.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.     住居であり、壁である。 効率的だろう?
           ヽ匕_/.  ,/'"".;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
           t===‐ー /.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
            {, 、  ,/.;.;.;.;.;.;.;.;..;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
           `ー‐‐''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(ー)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ      …まあ確かに。
.  |         }
.  ヽ        }       有効ではありそうだが。
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l



121 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/04/09(土) 04:18:53 ID:???



        {:::.:::.:::>.::´ ̄ヽ、 ,. -一 ヽ_
    ,. -┘.:::.:/:.:::.:::.:::.:::ノ::.Y:;___.:.:./.:.:.:.:.ヽ
   (.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:;:、;:;∠二:.ヽ`ヽ.:.:.:.:.:.:.:∟、
    ):.:::.:::.:::.:::.:::.; '´ //〈.:.:.:.:\ \.:.:.:.:.:.:.::ヽ-へ
  r''".:::.:::.:::.:::.:::/ / / / ハ `ー‐┐\ ヽ:.:.:.:.:.:.:ノ=ニ):\
  { ::.:::.:::.:::.:::.; ′  /      |   {_:.:.:.ヽ ヽ:.:.:.(二`V/^):、
    ̄つ.:::.::/   / ,′    |    |  ̄ヽハ. i.:.:.:.:.`i!ヽ.!_/:./
   (:.:::.:::.::!l!  l  i      |l!   |  ノ:.:.| |:.:.:.:.:.:||:.ト、;:ノ
    `7:.::|l|  | ハ      ;'|     し-、| |:.:..:_ノ.|.:| |
      ヽ|H  | | l__,    / |  /  / ノ|/:.:ん. l |:.| |
       |l!ヽ. 代「 ヽ.  , / `ト、/! ,イ. く:.:/:.; -┘| L」 !
        |  l N. r=-、.ヽ/ソ .r==_レ'´// |/  | |   |
        |  ! |l |弋::リ   弋::.リ .1  |    | |   |   あまりにも物騒でなくて?
.      | ! |lハ   '_   """ ノ!|   .|    | |   |
.      !.| | l/:ヽ// )、_ ,.< _|!  .|ヽ   | |   |   それに、間違いなく入るということもないでしょうし…
        !/ | 〈.:.::{   '´ /〉;:;:;:;:;:;:;//|  .|:.:.::', l l   |   入ったとしても、侵入してきた魔物全てが入るとも限らないわ。
       | /.:.:./ |    /ニ、;:;://;:;! 、|:.:.:.:.:L_! .!  .|
    _,.∠=ニ〈::.ハ .ト、   ノ:;:;:;:;:;:;:〈〈_;/|  ヽ:.:.:.:.:.:.Ll!  .|
    `ーニ二_‐|.:.:<.:.:.:.:.:.Y.:.Y.:.:.:.:.:.:ヘ V:.\ \:.:.:.:.:.{!  .!
      |_>'i.:.:<.:.:.:.:.:.Y.:.Y.:.:.:.:.:.:.ハ V:.:_>- ヽ.:.:.:.}  .i



      三三三三三三三三三三三  三三三三三三三三三三、
         三三三三三三三三三三三   三三三三三三三、/三
       三三三三三三三三三三三三    三三三、 /´ 三、/
           三三三三三三三三三三 _ ― ´ 三、 ヘi<
     \三三三\三三三三_三―三三三;;;;;_ -┌' ´ / |  ` ァ
   ミ゛  \ 三三三三三三三三三、 ≦ ::7     |` ・ ´  |゙ッ
  ミ   ゙ッ  `'' ―---―ニ=‐ ´! ̄ `ン::/      ゙i`   ト''゛,゙ッr
     ミ_ ゙ッ  ァ―  ̄ ̄   、ヘ   /        \. ヘ   ゛,,
       ミ_    イ , ,, _ ・/´  ≦;             Y    ゛    確かに。
                                  } / //.
                                   /   .、/    罠に関しては注意が必要でしょう。
                                、 ‐-‐、/    {
                             , /_,  、´゛/       }     間違って発動した場合、住民は死ぬか、
                         ` <゛ /´ ∧     /     それに近い重傷を負う可能性もあります。
                              ` 、 ∧ ゙i / ~ `
                           _、 、'´,/∧ } !、  / ミ
      ´ ̄`゙i             _ - ― ´、 ´ / | ;゛/7  }    /
     .7~7‐゙ir゙i   、-=ニ二 ̄-- ― ' ´   ,´ |,゛ } : :} |(,
      ゙i ゙i  ゙i゙i                     イ ,゛ /} : : :} { \
          ゙i゛;,               / } // }: : :|  `} /



122 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/04/09(土) 04:20:04 ID:b8eySg1A

有効そうだがリスクこえええええええwww



123 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/04/09(土) 04:21:44 ID:/tgoqQnQ

こえーなw 言葉の通じない人たちもこれから来るし



125 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/04/09(土) 04:25:20 ID:???



          __
   _,,,, -‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x
 /''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、
/::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|
::::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i
゙Y゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ    ですが、最も費用対効果は高いと思われます。
=:}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{
:Tヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__     仮に先程の結界を張り巡らす案を…
.{.iヽY  (_ _ノ〉   K(´゚ )`l:/ }::::、゙ヽ、   …実現可能なレベルの弱結界で全ての家に施した場合、
::ヾ,`|        | ゙ー  ,lイ /;;:;:ヾ、::.\  予算限度額ギリギリ。
,w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ::jノ:::::::::::`ー
, .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ::::::::::::/i::::..  対して、このトラップハウスなら一軒およそ500モリタポ程でしょう。
ミ,, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙::;ィ゙:://:::::::.
:::ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙://::/./::::::::::::  一軒で少なくとも10匹程は仕留められる計算です。
:::::::ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ::j'./:::::::;;;;_::





    /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : }}: : : : :`:ヽ、
   ヘ||: : : : : : : , :r ,=_'_‐_´_ ` '‐= JL: : : : : : : : ヽ
  |: ||:||, - , = r´': / ,-, フ ` '_r‐>-、= -、: : : : : : }
  ヘ: >/竺ヽ}: : : r //:|´ r‐'´/   ヽ: : ヽ: : : /
  ヽ{ !焦ンノ 二 } ノニノ .ノ  人 /_ノ  \: :ヘ:/
   {`'‐'-´ ‐::´:`´ノ人、 ヽ ヘ ´ノ  、  ヽ-‐,ヘ、
   {/::´::::::::::::/{  ・ヽ, ノ、‐`/ `i     /   `\     …それとも、ほかになにか名案でも?
   /:::::::::::, r ' ´  ヘ ノ   ヽ_,,、 !、   /       ` 、
  /,::: r'i´゚ノ     `       | \_ ノ         ヘ: :\
  '´  | `r _ - 、             |  /          /: : : :
     .| 'ヽ ワ '          | /          /ク: : : :
     |  `   _ , -― ' ‐_、  ヽ、     _ , - ‐ ': : : : : : : :
      ヘ  r_'´- ‐  ̄      r`ヽ、<: : : : : : : : : : : : : :
       ヽ            ノ  ヽ \: : : : : : : : : : : : : :
        ヘ       , ‐ ´´  ̄ ̄ >==≧: : : : : : : : : : : :
         ' - -, 、r = ´ _, - ‐_, '''''/: : : : : : : \: : : : : : : : :
          /‐=`|  r'´r―ツ ´ ~: : : : : : : :
         {-‐i .|, -'―': : : : : ○: : : : : : :
       rノ´=´ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
    , r'r,´==´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :



129 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/04/09(土) 04:31:16 ID:???

[ちらしのうら]

安価とるけどしばらくお待ちください



130 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/04/09(土) 04:33:43 ID:KY/PUj8.

大人は大丈夫だろうけど
問題は子供だな



131 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/04/09(土) 04:36:28 ID:6kFlJLi.

費用対効果は高いだろうけど今の財政難を考えると・・・
まあ費用のこと言っちゃうと何もできないんだけどねえ



135 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/04/09(土) 04:42:18 ID:???



       (⊃ ̄ ̄\  うーむ…。
     (⊃   _ノ  \                    _r-._,-,_
    (⊃   ( ●)(●)                  r‐' __ ~t_
     |  u  (__人__)                  j'/"il li ~\〈
     |     ` ⌒´ノ                 ,rf/l | l l| |l l i i゙ト'、
       |         } \               i l''ハl ー  ー |バl i  ……。
     /ヽ       }  \              | l | ヽ __ ノ | l |
   /   ヽ、____ノ     )                 | l ll○ゝ_.ノ. j l |
  /        .   | _/                |l. i:::::l、_`@_´フξ !|
 |   i         |                 彡 '、::ノ:::==〇) ミ
 |   |          |                 ソ   i:::::::::::::::::::l  リ
┏────────────────────────────────────────────────┓

  [system -解決! ホームレス問題!-]
 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
  @不満の声:【村内でホームレス誕生】を解決するための案を考えてください。
 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
  ※下記を参考に、レスしてください。
 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

  □おかね                               1495モリタポ
  - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


  □選択肢/情報

  1、村の家全てに弱い結界を貼る(1000モリタポ消費)
  ――――――――――――――――――――――――――――――
    効果予測:LVの低い魔物が侵入しても建築物にダメージを受けない

  2、トラップハウス建設(1軒につき500モリタポ消費)
  ――――――――――――――――――――――――――――――
    効果予測:魔物が侵入してきても10匹まで撃退
.             効果発動時、トラップハウスは破壊される。
    備考:空き地を消費


  3、その他、何か案があれば

 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
 >> 5:00:00に一番近い安価
 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

┗────────────────────────────────────────────────┛



136 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/04/09(土) 04:43:04 ID:6kFlJLi.

費用がかからない防御策=魔法かなるほど
1000で防衛系の魔術に目覚める、とか狙おうかな



137 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/04/09(土) 04:45:21 ID:FC6FefGE

Lvの低いが具体的にどのくらいまでかも問題だよなぁ



138 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/04/09(土) 04:45:40 ID:jJk5JvoE

協会で祝福してもらって聖水でも…と思ったけど、みっちゃんの神格ってどれくらいなんだっけ…。



144 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/04/09(土) 04:47:08 ID:2zaCmU2A

金を使わないんだったら、地面に竪穴式住居でも作るか
労力はかかるが、無料だぞ



145 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/04/09(土) 04:48:56 ID:FC6FefGE

アパートみたいに大量に住める場所作って
そこに強力な結界、だと資金どのくらいかかるのか…

…高級宿ならデフォルトで結界くらい付いてるよね?



169 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/04/09(土) 04:58:48 ID:lw19SgeE

トラップハウス作ることで、敷地が減るのも痛いといえば痛い。
畑にすれば多少は収益になるしな…

金がないのはつれぇなぁ



170 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/04/09(土) 04:58:51 ID:jJk5JvoE

アッテムト鉱山で石材取ってきて、それで城壁を作る感じで入り口を塞げたらいいんだけどな。



175 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/04/09(土) 04:59:59 ID:OnMDeUks





176 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/04/09(土) 05:00:00 ID:xfUYiLY2





177 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/04/09(土) 05:00:01 ID:6kFlJLi.

費用がトラップハウス以下なら村の出入り口を一か所塞ぐ
以上なら見送り



178 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/04/09(土) 05:00:02 ID:6/1HJmZc

3、村の出入り口を一箇所塞ぐ
って銀ちゃんが言ってた。



179 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/04/09(土) 05:00:03 ID:jJk5JvoE

3.入り口をひとつ完全に塞いで守る場所を減らす



180 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/04/09(土) 05:00:07 ID:lw19SgeE

3 出入り口封鎖が500以下なら、封鎖。
ただし、500以上ならトラップハウス。



187 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/04/09(土) 05:00:58 ID:VsnUkjvo

3、下の中から>>1がダイス運で…と選択肢を書いてたら時間切れにw



188 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/04/09(土) 05:01:01 ID:/AKe1tlE

トラップハウス決定か
まぁ、無難なところかな?



189 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/04/09(土) 05:01:08 ID:lw19SgeE

ふむ、トラップハウス来たか。



190 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/04/09(土) 05:01:25 ID:FC6FefGE

結局2か、まあ無難
土地使うのが痛いから余裕できたら壊したいけど。

トラップハウス自体には住めないんだよね?



191 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/04/09(土) 05:01:43 ID:uIFRyuOw

2はある意味プレイヤーに対する罠だと思うんだけどなぁ…



192 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/04/09(土) 05:01:43 ID:D1Glm4cE

トラップだな。
まぁ、作った以上成果を出してくれることを祈ろう



207 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/04/09(土) 05:07:06 ID:???



    ノ`ヽ⌒ー-'ヽ.
   /`        `ヽー、
  _}  > ´ ̄ ̄` ::.  (  .ヽ
 {   /        ヽ. Y  {
 て_ ,'          !{  介
 え. i |!!|l!| | ! |!| i | |i l }ソ /
  てハi |l lー'| l|`ー-ミ 、{{ /|
   ゞz:、┬i┬ ┬i┬ {@}i !    …いいでしょう。
     ||!ゝ;;'   ゝ;;' 〃 ||
     | ゝ_∧_,.イ/||| ||     貴方の案に乗るわ。
     | |///,:{{@}}//,:!|ハ !|
     |∧//∧j |>'゙.|| ∨
   ,イソ `´ヾ'  ヾソ rj   ゝ
   `ミ、ー、      彡/|
    ソ ノ`ー----'´{  !



   、,r'´ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _ - ''  ゛.:.`゙i
  {`: :-: :_: :_: :-: : : -: :-: :―: :´: : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙i
  { : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}
  { : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : _ : ,,: :- ― ‐ -.:.-:.:,,.:.,!
  {: : : : : ,, _ - ― ‐ ゛ ´        (☆)    |´
  ゙i゛  ̄             ,, _ - ― ‐ - - _ |
   i           , - ‐ ´;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.` ゙i
   ゙i      ,,, ‐ ´.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:゙i
    ゛ - ,,,r'´!、.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;;.;.;..;.;.;.;.;:;:;:;:;:;:;:;:;:゙i.
     !;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\;.;.;.;.;.;...;...;.;;;.;.;.;...;.;.;.;.;.;.;.;.;..;.;.;.;.;.;:;:;:;:_;:;:゙i    それでは、早速大工に話を通してきます。
     i:;:;:,r'゛ ,;:;:;:;:;:;:\.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;..;.;.;.;..;.;.;.;.、 - ‐ ´i ‐`´
     ゙i:;:i  ゙i ゙i:;:;:;:、,r'`‐ - ,, ____,,, -´/´ ̄ i´ !
     ゙i{  ,r'゙i ゙i,r'    ‐i‐ ´・  i `!    i ゚,,  / i ゙i
      !、  ´       !、 _,,, -´     !     i  ゙i.
.        !、 ,r', ,r'´,             ゙i  !    ゙i
            ~ i          、 _/  /     ゙i
.....            ,r'-  !、       ,r' /
               ,r'_  `= 二二,r' ´ /
.               て       ´  /
                     ,, _ /
┏────────────────────────────────────────────────┓

  [system] 不満の声:【村内でホームレス誕生】が聞こえなくなりました!
  [system] 村長の活動に住民の不満が僅かに解消されているようです!

┗────────────────────────────────────────────────┛



208 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/04/09(土) 05:08:17 ID:KcEoetUc

純粋な防衛力もあるが、政治利用もしないと元とれないかなぁ



209 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/04/09(土) 05:08:27 ID:6kFlJLi.

え、このトラップハウスは即建築で500モリは即金で支払わなきゃだめなの
破産にまっさかさまじゃないのだいじょうぶ?
お金持ちの御一行様だけが目先の望みだわ



210 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/04/09(土) 05:08:37 ID:/tgoqQnQ

お 結構でかいのが消えたな



211 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/04/09(土) 05:09:42 ID:xfUYiLY2

トラップ効果に関しては侵入された場合の保険程度に考えてあてにしないのがいいよ
他が壊されるよりは被害極限できてついでに敵の手数減らせればいいや、ってことだし
侵入されないようにするのが大前提ってのは変わらないしね

個人的には住居増えた方が重要じゃないかなと思ってる



215 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/04/09(土) 05:11:04 ID:lw19SgeE

あと3日するとロレンス一行がやってくるな。
何か売り物は残っていたっけ?

最悪打ち直した鉄の小手を引き取ってもらえば、ギリしのげるんじゃないか?



216 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/04/09(土) 05:11:16 ID:b8eySg1A

連合と貿易できるようになったら収益増えるだろうけど
現状としては出費が多すぎて厳しいな…



219 名前:◆Jrm6.Cv.MU★[] 投稿日:2011/04/09(土) 05:11:55 ID:???

[ちらしのうら]

連続で行くDEATHぅ



221 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/04/09(土) 05:12:49 ID:2zaCmU2A

行こうぜ、ピリオドの向こう側へ



222 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/04/09(土) 05:13:19 ID:FC6FefGE

今日も昼から仕事だがなんとも無いぜ!



223 名前:どこかの名無しさん[] 投稿日:2011/04/09(土) 05:13:42 ID:b8eySg1A

俺の睡眠時間が泥棒されたのDEATHぅ

関連記事

コメントの投稿

8142 (´∀`) 2011-04-13 12:36
>>90
何を勘違いしている・・・?
イチローに1分など必要ない・・・
一瞬だよ・・・

8143 (´∀`) 2011-04-13 13:00
魔物10匹倒すのに家一件500モリタポ使い捨てって
効率悪くないか?何か今回のは悪手の様な…

8145 (´∀`) 2011-04-13 13:17
※8143
確かにそれは思うな

もし魔物があまり進行してこなかったり、町内まで入ってこなかったらそれこそ無用の長物だし…

8147 (´∀`) 2011-04-13 14:28
いや、その場合は普通(?)に住める家が1件建つだけだから問題ない。

8148 (´∀`) 2011-04-13 15:47
両さんとマリオが酒のつまみ求めて侵入→トラップ発動!
とかなりそうで怖いんだがww

8149 (´∀`) 2011-04-13 16:30
>>8148
その二人なら罠にかかっても大丈夫そうだけどなw

しかし金の無駄になるからやめてほしいw

8150 (´∀`) 2011-04-13 16:50
費用の問題より誤作動で死ぬ可能性のある家に入りたい住民なんかいるのか?
現実で考えると、他にいい案がないから説得されて仕方なく入るけど行政側に強烈な不信感を抱きそう
お上はリスクなしの家に住みやがって…的な考えを持つ平民は多いじゃないか

8152 (´∀`) 2011-04-13 18:56
そういうのは村に移住する住民が出てきてからだから今は度外視なんだろうね
何だかんだ言っても安価で決定されるし、システムがネガペナをそこまで起こすわけでもなさそうだし、悪い結果になったら安価取りに責任押し付けれるし
がめおべらしてもどこかの展開からやり直せるとか思ってるんじゃないの?だから手探りでやってる感じ

8155 (´∀`) 2011-04-13 20:03
交渉次第では、結界はタダでやってもらうことも可能だったと思うの、KMP的に

8160 (´∀`) 2011-04-13 21:03
今資産が1500ほどだったはずだから、貴重な資産の
1/3使って最大10匹しか倒せないってのがどうにも
コスパ的に微妙に感じるんだよなぁ。
最悪かかったのがニワトリとかようかんマン10匹だったら
目も当てられないぞ…

8171   2011-04-13 23:30
居住区の周りに堀とかトゲ付きの柵とか作るのはどうだろ。
こないだ見たやる夫の七人の侍思いだしてそんなことを考えた。

8206 (´∀`) 2011-04-14 21:49
※8171
すでにある落とし穴とかの罠がそれに相当するんじゃないのか?
一番現実的なのはイチローを呼ぶことな気がしてきた

9007 (´∀`) 2011-05-01 21:02
強力な魔物に入られて畑荒らされたり、建築物破壊で建て直し費用がかさむよりはいいんじゃない?
侵入される=強力な魔物だろうし。どんな高LVモンスターでも確実に10匹葬れるなら、保険としては悪くない。
まぁ、金がない今やるべき事かどうかは微妙だけどね。
以下の内容が含まれるコメントは削除する事があります。
・ネタバレ、個人攻撃、差別的表現などが含まれるコメント
・URL付きの誘導コメント(やる夫系の纏めブログはokです)
・コメントは全て目を通していますが、何かあれば非公開コメント、メールフォームから連絡下さい。
・2012年からちょっと厳しくします。
Pagetop
ABOUT
最新記事
最新コメント
現行一覧
【オリジナル】
やる夫達は一攫千金を狙うようです
やる夫は娘に全てを捧げられるようです
彼らは友達が皆無
カナは王妃様
やる夫が超能力者と戦うようです
やる夫が0からはじめるようです
勇者になりたい初音ミク
鼠と猫と白饅頭と
やらない夫とたくさんの矢印
できる夫は無垢な心に溶かされるようです
やる夫はなんか物凄い勢いでバカのようです
できる夫と"Dolls"の泥臭くいき苦しい百年後の未来の話

【二次創作】
できる夫がバトロワに参加させられたようです

【アニメ・漫画】
やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです

【ゲーム】
【DQ10】やらない夫がドラゴンクエストオンラインをはじめるようです
シオニーちゃんと世界樹スレ

【小説・映画】
怪盗紳士やらない夫・金色のオプーナ
AAキャラで幻魔大戦

【雑談所】
◆NdaE78waTEさん雑談所

【未完・スレ落ち・更新低迷中】
デカダンス、または崩壊するやらない夫
勇者と隣の魔王さま
;゚д゚) <やらない夫はひどい奴らしいよ Σ(゚Д゚;エーッ!
コトコト煮の短編をあなたに
やる夫達で遊ぶ世界のお話
やる夫はついたまを探すようです
【オリジナル】やる夫は開拓者で稼ぐようです
ドルジ高校ファミレス部
そんな三十路のCOMPLICATION
このこのこのこの
やる夫は宿命(さだめ)とあれば覚悟を決めるようです
やる夫達は嘘を重ねるようです 番外編
やる夫は魔法学園で深淵と出会うようです
やる夫たちは薔薇乙女に好かれているようです
【DQ6】できる夫は合体に失敗したまま戦うようです
やる夫が狩人として生きるようです
やる夫と彼女と見えないアイツ
やる夫が金を掴むようです
やる夫が武闘派シンデレラと結婚するようです
やる夫はリアルで建国を見守るようです。
白饅頭は人類絶滅の夢を見る
やる夫のクロノトリガー
【Wizardry#4】やる夫が逆襲するようです
やる夫で学ぶ生命保険
やる夫でドラクエモンスター物語
完結作品一覧
【オリジナル】
up4900
やる夫の魔王の道
マミさん(28)は喪女をこじらせたようです
やる夫が幼女と入れ替わるようです
やる夫達は殺してでも奪い取りたいようです
やる夫達はお嫁さんをもらうようです
薔薇水晶と白饅頭な村人A
ドクオラウンジ
やらない夫と最後のデート
やるやらのんびりツーリング
やる夫の友達はSNEG(それなんてエロゲ?)のようです
カナは気まぐれ
金糸雀と白饅頭な旦那様
雪華結晶と白饅頭なロボット
翠星石と白饅頭な彼氏
♪ QB3分クッキング ♪
やる夫がリアルで戦うようです。
やる夫達がヤンデレと出会うようです
やる太は、魔王を名乗るようです
この世界には、なにかが足りないようです
やる夫がフラグと闘うようです
やる夫と放課後の公園
やる夫の青春
やる夫と自堕落者ども
やらない夫は52歳で孤独な人生を送っているようです
オプーナ売りのオプーナ
やる夫のママは大尉殿のようです
やる夫の諸国漫遊記
初音ミクとやる夫がイチャイチャしまくるスレ
迷探偵真紅のパーソク高校事件簿
やる夫達は嘘を重ねるようです
高校球児やる夫
蒼星石はたった一人の侍
やる夫達は里のために全力で殺し合うようです
やる夫がよろず屋に入るようです
やらない夫は人生のまとめに入るようです
やる夫と愉快なニートども
やる夫は悪魔に守られるようです
やる夫は翠星石を忘れたいようです
やらない夫が怪盗を追いかけるようです
薔薇乙女で素直クール
やる夫は記憶がないようです
やる夫は悪魔に恋をする
やる夫が首相になるようです
やる夫と静かな非日常
やらない夫が皆の悩みを解決するようです??
やる夫がノートを拾ったようです
もしも水銀燈が無口だったら
やる夫のお泊り会
やらない夫がスナッフビデオの謎を追うようです
やる夫と金糸雀の短編集
オプーナは奮闘するようです
やる夫はヤムチャを育てて戦わせるようです
やる夫が探偵になったようです

【ゲーム】
up7887
マミさんと世界樹スレ
巣作り(できない)ドラゴン
伝説の勇者やる夫
この最終皇帝がボコボコにしてやんよ!
勇者やらない夫の憂鬱
ヤルオがレッドを継ぐようです
やる夫がジェマの騎士を目指すようです
やる夫がドラゴンクエストの開発者になるようです
やる夫がドラゴンクエスト3で遊び人になるようです・やる夫がドラゴンクエスト3で賢者になったようです
やる夫がDQ1でロトと賢者の子孫のようです
キル夫がお姉さまになるようです。
キル夫がお姉さまになるようです。───桜の園のエトワール───
やる夫がシークレットゲームに巻き込まれるようです
やらない夫は奇妙な部署に配属するそうです
ファイナルファイト・やる夫

【二次創作】
ゴルゴ13危機一髪!
やる夫と人狼の遊戯
ローゼンメイデン第七ドールの物語

【小説・童話】
やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです
やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです
新城直衛と三匹の獣
やる夫と星の王子さま
【連城訣】巌窟剣士やる夫【金庸原著】
【猫と】 やる夫、家を買う。 【ガチな言葉】
ゴゴサンジは秘密の言葉
やる夫三銃士
やる夫とやらない夫のユービック
ローゼン達は電車に揺られ
吸血鬼譚:真紅は怪奇な体験を語るようです
わたしたちのやる夫くん【田村くん】
やる夫は雪華綺晶の面倒を看るようです
やる夫のじーさんは凄まじいようです
やる夫は酔歩する男のようです
翠星石はもののけに嫁ぐそうです
【愛と哀しみの】やる夫は長門に振られたようです【エスパーマン】
やる夫はゴーストライターのようです
やる夫で楽しむ世界の童話

【グルメ】
やるやらホロナギが食べ歩くようです宇都宮編
やる夫で学ぶ燻製

【漫画・アニメ】
もしボーカロイドがジョジョの『スタープラチナ』を手に入れたら
やる夫が秘密結社の戦闘員になるようです
やる夫で学ぶガンダム
翠星夫でPSYCHO+
やる夫はコンビニ?でバイトするようです
やる夫と駄目な天使
やる夫と蒼星石がチェーンソー男と戦うようです

【映画・ドラマ】
蒼猫ソウセイセキの生活と意見
やらない夫と8番街と53丁目角の公衆電話 【Phone Booth】
やる夫とやらない夫が天国の扉を叩く
【やる夫で】七人のアスキーアート【七人の侍】
やらない夫のひとりWWIII
蒼星石は家庭教師になるようです【サウンド・オブ・ミュージック】
世紀末の詩
やる夫は未来を変える戦士のようです
やる夫が天空の城ラピュタに行くようです
やらない夫が翠星石を教育するようです【マイ・フェア・レディ】
【東邪西毒】やる夫達と楽園の瑕【AshesOfTime】
やる夫たちは同じ夢を見たいようです【The Blood Brothers】
やらない夫は自分のために料理を作るようです(※学べません)
やる夫洋画劇場 「SHAUN OF THE DEAD」

【やる夫スレ系】
やる夫がやらない夫に版権キャラAA表情改変を教わるようです
やる夫スレのおわりかた

【学ぶ】
やる夫で学ぶ東方入門
やる夫は支援動画職人を目指すようです
やるやらで学ぶゲームの歴史
やる夫と挑む有馬記念
やる夫がノートPCのHDDをSSDに換装するようです
やらない夫が自作PCを組み立てるようです
やる夫で学ぶ最強議論
【深夜の雑学】やる夫で学ぼう!キスのあれこれ
やる夫が液晶テレビを買うようです
みんなで学ぶ高級腕時計の世界
やる夫はiPhoneを買うようです
~だいたいわかる!やる夫で学ぶ武家政権の成り立ち~
30分でやる夫達は日本語の文章術を学ぶようです
やる夫がダイエーを創業するようです
やる夫が任天堂社長になるようです
やる夫が内閣総理大臣を救出するようです 【二・二六事件】
やる夫と学ぶ戦後日本の歴史

【スポーツ】
やる夫で学ぶJリーグの旅
やる夫がスーパーボウルを制するようです。
カテゴリ
記事一覧 (48)
完結作品一覧 (69)
やる夫が0からはじめるようです (326)
やる夫達は一攫千金を狙うようです (56)
シオニーちゃんと世界樹スレ (56)
鼠と猫と白饅頭と (105)
やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです (59)
やる夫はなんか物凄い勢いでバカのようです (7)
できる夫と"Dolls"の泥臭くいき苦しい百年後の未来の話 (28)
できる夫は無垢な心に溶かされるようです (28)
勇者と隣の魔王さま (11)
勇者になりたい初音ミク (20)
彼らは友達が皆無 (44)
デカダンス、または崩壊するやらない夫 (7)
巣作り(できない)ドラゴン (42)
カナは王妃様 (25)
やる夫シリーズ (92)
やる夫達で遊ぶ世界のお話 (35)
やる夫は娘に全てを捧げられるようです (17)
怪盗紳士やらない夫 (58)
やらない夫はひどい奴らしいよ (21)
◆NdaE78waTE雑談所 (16)
やる夫が超能力者と戦うようです (20)
AAキャラで幻魔大戦 (57)
できる夫がバトロワに参加させられるようです (35)
金色のオプーナ (7)
【完結】やる夫、家を買う。 (20)
【完結】やる夫達はお嫁さんをもらうようです (67)
【完結】金糸雀と白饅頭な旦那様 (19)
【完結】この最終皇帝がボコボコにしてやんよ! (38)
【完結】やる夫の魔王の道 (82)
【完結】マミさんと世界樹スレ (60)
【完結】やる夫で学ぶ最強議論 (9)
【完結】やる夫は支援動画職人を目指すようです (14)
【完結】やる夫は旅の博打打ちのようです (4)
【完結】やるやらで学ぶゲームの歴史 (31)
【完結】雪華結晶と白饅頭なロボット (35)
【完結】やらない夫が自作PCを組み立てるようです (24)
【完結】やらない夫がくんくん探偵にひきずられるようです? (8)
【完結】巌窟剣士やる夫 (48)
【完結】マミさん(28)は喪女をこじらせたようです (8)
【完結】やる夫がDQ1でロトと賢者の子孫のようです (19)
【完結】やる夫と人狼の遊戯 (11)
【完結】伝説の勇者やる夫 (14)
【完結】ドクオラウンジ (16)
【R-18】キル穂がスレモンマスターを目指すようです。 (42)
【完結】翠星石と白饅頭な彼氏 (29)
【完結】やる夫がドラゴンクエスト3で遊び人になるようです (25)
【完結】やる夫は悪魔に恋をする (15)
【完結】薔薇水晶と白饅頭な村人A (49)
【完結】やる夫がドラゴンクエストの開発者になるようです (9)
【完結】初音ミクとやる夫がイチャイチャしまくるスレ (5)
【完結】キル夫がお姉さまになるようです。───桜の園のエトワール─── (16)
【完結】やる夫がノートを拾ったようです (14)
【完結】新城直衛と三匹の獣 (7)
【完結】カナは気まぐれ (33)
【完結】やる夫の友達はSNEGのようです (28)
【完結】やるやらのんびりツーリング (71)
【完結】やる夫で学ぶ東方入門 (29)
できる夫が正義の味方になりました (4)
【完結】やる夫がリアルで戦うようです。 (20)
【完結】やる夫がフラグと闘うようです (6)
【完結】やる夫と自堕落者ども (5)
【完結】ゴゴサンジは秘密の言葉 (13)
【完結】やる夫のママは大尉殿のようです (16)
【完結】やる夫で学ぶJリーグの旅 (44)
【完結】ローゼンメイデン第七ドールの物語 (8)
【完結】やる夫で学ぶ燻製 (4)
【完結】やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです (26)
【完結】やるやらホロナギが食べ歩くようです (10)
【完結】やらない夫と最後のデート (18)
【完結】ヤルオがレッドを継ぐようです (20)
【完結】やる夫はゴーストライターのようです (9)
【完結】ローゼン達は電車に揺られ (23)
【完結】やらない夫は52歳で孤独な人生を送っているようです (5)
【完結】この世界には なにかが足りないようです (37)
【完結】やる夫は翠星石を忘れたいようです (5)
【未完】やる夫は恋人と過ごすようです (14)
【未完】キョン子と放課後の公園 (37)
【完結】やる夫達は殺してでも奪い取りたいようです (25)
【未完】やる夫は開拓者で稼ぐようです (19)
【モンハン】やる夫が狩人として生きるようで (49)
【未完】白饅頭は人類絶滅の夢を見る (20)
【未完】やる夫はリアルで建国を見守るようです。 (4)
【未完】やる夫が逆襲するようです (11)
【未完】やる夫が武闘派シンデレラと結婚するようです (14)
やる夫達は嘘を重ねるようです 番外編 (2)
【未完】やる夫と彼女と見えないアイツ (58)
【未完】やる夫のクロノトリガー (5)
お知らせ (3)
支援絵 (28)
未分類 (13)
インポート (0)
ドルジ高校ファミレス部 (4)
そんな三十路のCOMPLICATION (11)
できる夫は合体に失敗したまま戦うようです (17)
やる夫が金を掴むようです (24)
やる夫は魔法学園で深淵と出会うようです (14)
やる夫たちは薔薇乙女に好かれているようです (10)
やる夫はついたまを探すようです (15)
やる夫でドラクエモンスター物語 (37)
やる夫は宿命(さだめ)とあれば覚悟を決めるようです (40)
コトコト煮の短編をあなたに (16)
やる夫のダンジョン運営記 (1)
◆f6nzOA/5ZYと白饅頭な短編所 (1)
やらない夫とたくさんの矢印 (11)
【DQ10】やらない夫がドラゴンクエストオンラインをはじめるようです (3)
支援絵
open
保存できたもののみです。保存できてなかったらすみません。。
リンク
open
ランキング

RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング ブログパーツ


以上の内容はhttp://aamatome.blog31.fc2.com/blog-entry-1424.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13