以下の内容はhttp://aamatome.blog31.fc2.com/blog-entry-1208.htmlより取得しました。


【Wizardry#4】やる夫が逆襲するようです #1.やる夫が復活するようです


1 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 22:48:19 ID:+AnFKYY5
   __,  __,  __,                         ____ノヽ                       _.,-1
   ,ゝ/  ,ゝ/  `i .|                      ,. -'"´      `¨ー 、                    `l |
  ,i'/  ,i'/    .| | _,, 1 ノヽ、___   , -==-、ー1/            ヽ ヽ、、- 'レ- - 、   、ー'7  、ー1  | |
./ /   ./ /     | | `i | ` ̄ ̄ ̄7 / /´i´   ,,.-'"          ,,.-'"`     ヽ、 r' ⌒丶ヽ  / ./    | |  .| |
| |   | |_____L_|_L_|_____/ /_L_〔__/        、__,,.-='、':'"        ヽ、___〕_⊥L_〔___| |  j  ! ______  _
| | <_| |__________/ /_____i へ___,    " ゙.゙、;;;;::',ノ           ヽ________」 |匚|  〕|         〕( )
.| l   | l     | |  | |    / /   .!、 !  ./ i ゙:;;;;;,:〉     `''''''"             ヽ_ノ  ゝ丶、__ .,ノ, | `l l'  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ . `´
.ゝ ヽ、__,ゝ,、ヽ、 ___,,┘ .|  L.」  / / _,,, 、_  ゝ丶/ . ゙ー-''"       ヽ               i\   `ー─ '´| |  | |
  `ー- '´ `ー- ''´L_」    / ,ニ-'´`ヽ.` 、 `/    i   人     ノ               l`i \         | |   | |
                   ̄      `ヽ、`,'     ' ,_,,ノ  `─-‐' ヽ               / レ''´      l |  .ノ |
      THE RETURN OF YARUO      `i      `、  _y──‐ l                /         j j  `ヽ.|
    ~やる夫が逆襲するようです~     ',       i_/  / _ '              / ` `ヽ 、    ノ ノ
  THE FOURTH WIZARDRY SCENARIO   ヽ、       ̄ ̄               /''  ̄ ` `ー、`ニニニ- '´
                              ヽ、_                     /
                                `¨i                     ヽ
                                 /                      ヽ
                                 /                     ヽ

                   S)  このスレをはじめる
                   M)  デュプリケイトディスクをつくる


このスレはウィザードリィ四番目のシナリオ「ワードナの逆襲」を原作にしています
「ニューエイジ オブ リルガミン」のアレンジ版をベースに改変と創作を加えています
他シリーズの呪文や魔物が出たりすることがあります(LADALT等)


【Wizardry#4】やる夫が逆襲するようです


2 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 22:49:18 ID:+AnFKYY5



今ではない時、ここでないどこか……
強大な武力で世界に覇を唱えんとする狂王の支配する都市があった


   .∥                            ∧          _____| .::|─Λ
   .∥                       Λ   /| |n_n_n     ∧  n_n_n_n_| .::|⌒| :|へ
   .∧                      i.  | i'´ ̄`i∨  . ::|ニニニニニニ|...    ∨  .| :| ̄|
  ∧ヘ                 Λ | |'´.:∧| |  . . ::| ロ ロ ロ ロ .|::: .   .:.:|_n_n_n_n_n
  ΔVΔ                    | :|ヘ| | / n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n . :::|     ..:|
  ||:||:||:||            n_n_n_n_n_n_n_n_|::.: .               . :.:::|_n_n_n_n_n_n_n_n_n_
_||:||:||:||            |::.:. .        |::.:.n.    n    n   .n.:.:::|       / ̄
  |===ト、  │       |:: . . `=f==f===|::.:. .. i | i             . :.:::|  n   ,∠___
\\|_| \n_∥_n_n    |:: []__|_|__.|::.:. .. l!ヘl!  「|  「|   ____|____.|] [] [] [] [
]士ェェェェェ| ∥::ロ:ロ|___、 |::.|X⌒X⌒X⌒X|::::.::. |曰||  .|.|'⌒|.|  /_n_n_n_.n , .|========
 | /Λ /Λ:| //\ :::|─‐ヘ.∧二二二二二二二二|TT|  :|:|   |:|  .| :|ロ|: |ロ|: |ロ|: / |工工工工
 | || ||. || ||::| _./__.,>:| ゚_゚::゚::| |_l]_l]_l]_l]_l]_l]_l]_l]_l]_l.|.|_l.|-──────────|ェェェェェェェェ
 | ||_||. ||_||::| | 「| 「|| .∠∧┴/_n_n_n_n_n_n__/ l] l] l] l] l] l] l] l] l]|┴r┴r┴r┴r
]士ェェェェェ] | l」 l」|ヘ、| |:::::| ロ ロ ロ ロ ロ ロ ロ ロ /_n_n_n_n_n_n_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | ∠二二ヽl=|====| ̄|::| |:::::| ロ ロ ロ ロ ロ ロ ロ ロ | ロ ロ ロ ロ ロ ロ ロ ロ /_n_n_n_n_n_
 | ||:::::::Λ::| l: | 「| 「 ∧      ∧      .∧      ∧      .∧      ∧
┬┬┬| :|┬┬┬┬| :l┬┬┬┬.| :l┬┬┬┬| :l┬┬┬┬.| :l┬┬┬┬| :l┬┬┬┬.| :|┬┬┬┬‐
∧∧/`| ::|ヘ/∨∨ヘ| ::|ヘ/'∨∨ヘ| ::|ヘ/∨∨ヘ| ::|ヘ/'∨∨ヘ| ::|ヘ/∨∨ヘ| ::|ヘ/'∨∨ヘ| ::|ヘ/∨∨ヘ|
./⌒ヽ :| ::| 〃⌒ヽ | ::| ,〃⌒ヽ | ::| 〃⌒ヽ | ::| ,〃⌒ヽ | ::| 〃⌒ヽ | ::| ,〃⌒ヽ | ::| 〃⌒ヽ |
二二;l二二;l二二;l二二;l二二;l二二;l二二;l二二;l二二;l二二;l二二;l二二;l二二;l二二;l二二;l二二;l二
_l'__;l__ l>┬┴┬┴‐┬┴‐┬┴‐┬┴┬┴‐┬┴‐┬┴┬┴‐┬┴‐┬┴┬┴‐┬┴‐┬
__;l__l/´,>┴─┴‐─┴‐─┴‐─┴─┴─‐┴‐─┴─┴─‐┴─‐┴─┴─‐┴─‐┴



3 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 22:49:45 ID:+AnFKYY5



城塞都市の支配者である狂王は神秘なる魔除けを持ち、その力は留まる所を知らなかった

              _,,,..-.ー.─.-.-....、._
          二ヽ,,..::"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、
       /::::::::``:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::ヾ:::::\:::::::::',
     /:::::::::::::::i:::::i!::::::::::::::::ヾ:::::,,∠,、_:::::\::::\:::::',
      i::::::::::::::::!:::::i i:::::::::l::::::::イ\\\:::::::::\:::\::',
      l:::::::i::::::::!::::i,,ゞ;::::::::i:::::::::l  >≧r、\::::::ヾ\_ r 、
      l::::::i!:::i::::l;/i ._,,\::::!、::::::l   辻ヾ〉 \:::ヾ) (ヽ、`\
     i:::::ハ::::|::::l:::i〈`(ヘ\! \:',   ゞ-′  ラ∨/\ \ \
.     l:::i l:::|::::lヾ、 弋i;) ヽ  \      ┌::ソノ   \ \ \_
      ∨ l::::l::::l:::\ "           ヘ::::/ r--‐-、>、    `ヽ
        \|\!\  ′          ∨   ` ‐-、 ``       `、
         ヾ ヾ 、    ー ´    ,   ヽ、    -\         `、   キラッ☆
          _, r ´:`  、      , ′ 、   |  !:.:ヽ : ヽ         ヽ
       _, r'´:.:.:.:.:.:.:.:./:.....` ー <´    ヽ  |  |::.:.:ヽ: : ヘ       `、
    _, r ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.| .ヽ   -、ー_'/   !::.:.:.:.:ヽ: : ` 、  _______i_
   /゙: : : : : : : : : : : : ヽ:.:.:.:.:.:./i!  | ヘ i. / 入  |\.:.:.:.:.ヽ;,r'`‐´_,, ..---┴‐,
   l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\/:.:.:.:!'! /ヽ、ヽrk'´:_,r、 イ:.:.:\/ _>-‐'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
   !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.l ゙'   !   !  ヘ/|:.:.:.:.:.:\/::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
  l:.:.:.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!   ヘ__/    |:.:.:.:.:.:.:./!:::::::::::..:.:.:.:.:.:.:.:.:..::.:.:.:l
  /:.:.:.:.:.:.: !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.|    / ヽ    i:.:.:.:.:.:.:/ ヘ::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ



4 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 22:51:15 ID:+AnFKYY5
――― 魔除けの神秘なる力の一端 ―――



                               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                              /: : : : : : : : : ::l l:::: :\:ヽ: : : : : :\: : : : : :ヽ
                             / : : : : : : : : : l : :::l ト-、;、v、:、: : ::: : :: ヽ: : :: : :::丶
                           /: : : : : : : : : : : |: : ::i |    l: l::: : :ヽ: :: :ヽ::::::: ::::::ヽ
                           /: : : : : : /: ;: : :::イ: ::::| |    | ::l、:::::::l:::::ヽ l:::::::::::i::::::i
                          l :/: : : : : |: :l: : :/ | :::/| |     |::|ヽ::::::|:::i:::i::|:::::|:::::|:::::l
                           | |: : |: : :::|: :|: ::/ |: / | |──- l_|_ |::::::|::::|::|::|::::|::::::|:::::|
                           | | : :|: : :::| :.|/ /:/ | |  __ || ┼::l:::::|::||:|:::|:::::::l::::::l
もう、また浮気ですか誠君            | |: :::| l ::::|: l':/ //  |/  イ rェェ==xj、ソ|::::|::|:|::::|:::::::::l:::::|
しょうがないですね                 | | ::::|: l ::::l V _ュエ__     " l家トイヌ-|:://::::::::|::::::l::::i::::|
ちゃんと私も可愛がってくださいよ?     、| 、::::、:l :::::l、Vl家ヘ       O:::::::リ ///:::::::::::|:::::::l::::i:::|
                            | ヽ:|ヽ:::::::lヽ、O::::l       vニ夕 イ:: ::::::::::::|::::::::l:::::i::|
                           ヽ \:、\::ヽ vニj        ̄´  |::: :::::::::::::|:::::::::l::::::i::l
                              \ |\\ "       ///  |:: /:::::::::::|:::::::::::l:::::::、l
                                | : : 、 // ヽ         |: / ::::::::::|::::::::::::::i:::::::ヽ
                                |: :i: : ゝ、   - -'     イl:/ :::::::::::|ヽ:::::::::::::i:::::::::ゝ
                                | ::l : :::::::::::i:::、     / |/: :::::::::::lーゝ:::::::::::::i::::::::ヽ
                                |: l: : :::::::::::|::::::|::>i___ .イ: : :::::::::::|  ヽ:::::::::::::i::::::::::\
                                V: : ::::::::::::|:::::::/ フ´  //: : ::::::::::::l ヽ, ヘ:::::::::::i:::::::::::::\
                                /: : :::::::::::::|::_:_l l   y: : ::::::::::::://   ヽ:::::::::i::::::::::::::::\
                                /: : :::: ::::::l::レ / /   /: : :::::::::::::/        \:::i:::::::::::::::::::\



5 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 22:52:13 ID:+AnFKYY5



――― 魔除けの神秘なる力の一端 その2 ―――
           _,.====-、
        ,.-='"´        `ヽ、
      /     ____,. -'"´: :\:ゝく` ヽ 、
     /   _,.-'"´: : : : -=: : :>'"´: /: /:::ヽ、: : \
    /  ,.-'": : : : : : ::,.-'": : : : : : : :/: : : : : : : : `ヽヽ
     /: : : ,.-ィ: : ,.- : : : : : : : :/: : : : :|: : : :|: : : :ヽ:\
    /: : / /: :,.-'": : : : : /: ::/: :/: : : :|: : :|::|: : : : :ヽ: :ヽ
    /:/ /: : :/: : : :/: : : : : : /: :/: : : : :|: : :|: :|: : : :::: :'; : :',
   /'   /: : /: : ::::/: :/: : : /|: ::/: : : : : |: :/|: :|::: : : ::: ::',: : ',
   {   /: :イ: /: ::/: : :|: : :/ |: :|: : : : : /:/ |: :|ヽ: : ::::: : ', : ',
     /:/ /: /: : |: : : :|: :,|=キ、|: : : : /:/,-キメ、 |: |: ::::::|:',: : |  誠はモテるから仕方ないよね
     |/ /: /: : : |: : :/ヽ:|,,.=、:|: : : /ノ キ≠、ヽ!:|: : : ::|: : :|  王様だし愛人とかたくさんいてもいいかなーって
     | |: :|: :/リ:|: : :| /f::。O,ヽ: :/  _/f:::。oヽ、 !:|: : : ::|イ /
     { ヽ:|: |/:イ: : ::|,イ | ::::::j:| \    |:::::::j:| 〉: ィ: : : |: 〈
       ヽ: |:/ |!ヽ: |  弋_ソ      弋ソ/イ,/: :イ: ::|:|
        ゝ、 |ヽ`\ ¨     、     ` /ノ/: : : : :ト:';
       /:/  /: : :`-、     r─┐   ー'r-': : : : : ::| ';';
       /:/  /: :/: : : :\    ヽ _ノ    /: : : : : : : ::| |:|
      ,':/  /: :/: : : : : : > 、  `   ,. <: : : : : : ',: : :::| |:|
      |:|  /: /|: : : : : : : ,--| ` ー-‐ ├-、: : : : : : :|!: : ::| |,'
      ヽ  |: :| |: : : : :/ rノ      ,y’ \: : : :,イ| |: / /



6 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 22:52:43 ID:+AnFKYY5



しかし、狂王の栄華も陰りを見せることとなる

     /: : /:: : :./: : : :.!:: : : !: : : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : : |: : : : :|: : : :|: : : | ,: : : ',: : ::ヽ : !
   |: : |: : : : : ,,=''".\: : /|"''=:;,ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /" _,=、 | :/ |:./,=、 V: ..|:.: : : | V   魔除けがあれば
  < : _: : : /  ((;・.,;)|/  レ((・.,;) |:./ ヽ: : |    世界中の美女は俺のものだろ
  <:: |. 小{     ̄      ̄  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ          、     {ハ/  /⌒ヽ_ノ) ) )
      \_!      _ '     !!   ,' ;'⌒'ー''´
        ヽ  \ーェェェェァt   /   | i|     (⌒)
      ___,r| \  、\_ `ヽ /    ノ ,'.!    ノ ~.レ-r┐、
    /:/::::| \ ::::: \_`\ \'、 ./ //、  ノ__  | .| | |
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧.\、_>'´ ノ'´ 〈 ̄   `-Lλ_レレ
/:::::::::::/::::::::|    \  /"''-  `ー一''´      ̄`ー‐---‐‐´



        __
      /..::::::::::::::..\
    /..:::::::::::::::::::::::::.\  …………
   /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
   | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  ,. -‐'´..:::::::::::::::::::::...`丶、
  ノ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....ヽ



7 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 22:53:12 ID:+AnFKYY5
邪悪なる魔術師*やる夫*の出現である



                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }
 |   i         /(●)   ( ● )\       {、  λ
 ト-┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |   邪 悪 な る 魔 術 師    │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ



8 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 22:53:48 ID:+AnFKYY5



やる夫は狂王の下へ赴き、その卓越した魔力と知恵を駆使して魔除けを奪い去った

          ____
        /      \
       /  ─    ─\
     /    ⌒  ⌒  \  誠氏ね
     |       ,ノ(、_, )ヽ    |
      \      トェェェイ   /
       /   _ ヽニソ,  く



9 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 22:55:14 ID:+AnFKYY5



強力な魔術師であるやる夫は狂王よりも魔除けの力を引き出し、使いこなす事が出来た
その力で城塞都市の傍らに迷宮を作り出し、魔物達を無数に召喚して防備を固めた
そして自らは最下層に篭って更なる力を得る為、魔除けの研究に没頭したのである

         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    (●)  (●) \  やる夫がリア充になるようです……っと
     |       (__人__)    |   ___________
     \      ` ⌒´   ,/   | |             |
    ノ           \  .| |             |
  /´                     | |             |
 |    l              | |             |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、    .|_|___________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニニニ   _|_|__|_



10 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/07/01(水) 22:55:36 ID:7r4bzao/
これは期待せざるを得ない


11 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 22:55:41 ID:+AnFKYY5



一方魔除けを失い、狂王の力は大きく削がれることとなった

      / : : : : : : : : : : :/: : :| : : : : : : :/.::   | :| |: :|::         |: : : : : : : : : : : :l
.     / : : : : : : : : : : :/: : : :| : : l : : :/.::  │:| |: :|::        |: : :| : : : : : : : : l
    /: : :/ : : : : : : : /: : : : :| : : i : :/.::     ! :| |: :|::       |: : :| : : : : : : : : l
.    /: : ,イ : : : : : : : / : : :/: :| :._⊥/-─‐   ! :l .|: :| ──- ..   |:|: :l!: : :l : : : : : |
   /: :/ │: : : : l : : !: : : :|:,.イ´.: l/.::::::::::  /:/  |: :|:::::::::::::... `メ |: :|!: : :l : : : : : |
  ,' : ,′ | : : : : l : : |: : :.イ:/|: : :/-─<  /:/  |: :| >─‐--、`下y'| : : l: : : : : :|
  │: |  | : : : : | : : |: : : :|:.:_,.ィ≠≦三ミ /'"   |: :l  彡三≧ェx |/ ヽ: : :l : : : : :|!
  │: |  | : : : : | : :│: : :l,イィ'::l|li|l|li|!:|      | /   |::l|il||i|li:ヾ;、 | : : :| : : : : i:!
  │: l  l: :/: : :| : : l : : 〃 {:::::l|l|l|l|l|::|        j,′   |::l|l|l|l|l|::::}ヽゝ : : :l : : : :,ハ
  |: :,′ ∨: : : :l : : l : : : l: .∨:!!|l|ll!!::|             |:::!l!|l|l!!::/ /} : : /: : : :/ : :l
  |: ′  ∧ : : : |∨ l: : : :|: :',∨:::::::::::j_           {::::::::::::::/ // : :/| : : :/ :| : l
  i,′  / ヽ : : | ∨ : : : |!.:ハ>=≦三三       三≧==<. //: : /: | : :/ : :| : |
    /   | \| : ∨ : : ハ : :{三三三三    三:.  三三三三ムイ: : :| :/ : : :| : |
         | : |: : : :|\: {\乂三三三    i!三三三三三三三/ :| : : :|/ : : : :| : |
         | : |: : : :| : :ヽ\  ̄        _Ξ三三三三三,/| : |: : : : | : : : :| : |
          | : | : : : |: : : :|` |lヽ、        ´ ̄` 三三三三:,イ: :| : |: : : : | : : : :| : |
          | : | : : : |: : : :| : |l |: |li:..、      三三三三才il| :l : :| : |: : : : | : : : :| : |

::::;::::::::::/--ー|:::::;/─ーー|::::::,:;;:::::.:.:!::::....|
:::i::::::::/:..;:.._/:::/_ _ .:..|:::::::i:::::::.:::i::::.....|
::l:::::/:..:..'´/::;/-ー- 、_ ..:|::::::i:::::::::::i::::::::..|
::l:::/.:..: /://.:´::ヽヽ、ヾ,::/l::::::::::i:::::::...|
::l/:..: /'´  i.:i:::::::::i:.:.i '/ l::::::::/i:::::::.iヽ
::|:..:      つ::::::::i.:.:i ;/ i::::::/`l::::::/:..ヽ
ヾ、.:..:..    ト,;_.;..:'..;/  /::/=く:.i:::/::::;;:..ヽ
.:..: .:.:..:..:..::.:::...` ゙̄`  /:/) ノ /:/::::::::il;:..ヽ
..::i           /i、´' ,/;/::::::::::;:::|i::::ヽ
           / /ー:'~:::::::l::::::::::i!::l l;::::l
´ ``          /::::::::::::::::::l:::::::::::i!:::l l::::l
           イヽ、::::::::::::::::i|:::::::::::i!:::l ト-i
        ,. イ":.:.:.:.:.:.ヽ;::;;:::_| |-ーー''~~ r-i
    , イ":.:.:.:.:.:.:.:.    ヽヽ ` \-ーi i~i |::::|



12 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 22:56:41 ID:+AnFKYY5



狂王は怒り狂い、すぐさま兵を迷宮に派遣するも
迷宮独特の特異な環境と強力な魔物の前に一般の兵士は役に立たず、次々と撃退された

.   /:::_ /:::::::::::\:::::|:::::/::イ/   Z/⌒ :::::|
  // /:::::::::::::ハベⅣレ'^       ミ=-:::::::::|
     /::::::::::::厂       ,ィ≦≠  ミヽ:::::::::ア        無理でした!
   / :::::::::::::|         〃 ,,_   ∨⌒V ´ ̄`ヽ
  <._::_;::::::::ハ -≠=- 、     '/托い    ∨^ l /こヽ│
      / ::::/| :',  /゙赱ハ    ¨¨     .!ハ | {(とノ)|
.     |:::::/: |::∧  '¨  |          |ノ | `ー‐  |
.     l/  |/:::ヘ    |          |ィハ    ヘ
         ∨  `、   \ r        ,∨ {     \
              ヽ      _, ィ1  / :|  ヽ    ___ヽ    _
             \ -<-‐~ / /  |_   }/´    ̄ ̄ ̄ \
               ヽ、  ̄ ̄ /'  /ヽ /            ヽ
                 `ト--‐< /_/   {
                    /| r< ̄      人_,,,  -―――――
                   / ∧ |   \    / {



13 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 22:57:59 ID:+AnFKYY5



莫大な懸賞金と親衛隊への登用を褒美とするやる夫討伐と魔除け奪還のお触れが出されたのは
迷宮へと派遣された親衛隊全滅の報が届いた翌日であった

: : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : : |-|l―|-ヽ-: : : ヽ: : : : : : :\: :.\
: : : : : : : : : :/\: : : : : : : : :.:|: ハ :|  \: : : :ヽ: : : : : : :.ヽヽ:.\
: :|: : : : : : :/ /l: : : : : : : : ハ:l  |:|二二、ヽ: : : l: : : : : : : : ヽ\: \
: :|: : : : : ://   |: :|: : : : : :j |:l  |:| {::::`ヽ\: : :ト、: :\: : : : :l  \|
: :|: : : : : :|' |   .|: :!: : : : :./ .リ  レ ヽ::::::::} 〉:.:.| ヽ: :ヽ: : : :|
: :|: : : : : :| .| /´l: :|: : : : /     ヽ `ー' ハ:.:j  ト|: :|ヽ:.:.:|  悲しみの向こうへ辿り着く前に
: :|: : : : : :|/-、ヽ|ll:: : : :/    三 ." ̄  V   l ヽ| ヽ :j  どげんかせんといかん
: :|: : : : : :|{:::::::::ヽlハ: :./;;    \ ゛'         l }|  V
: :ヽ: : : : :| \::::::ノ/V       ヽ         |_/j
: :: ::ヽ :: : lr‐、_,/ "        . j         |_ノ
: :: :: ::ヽト lT~ "  ,   ,                  j
: :: :: :: : | \l     ;;;      ,==ヾ、       /
: :: :: :: : | | |  ;;;          /_,-‐"^ヾ     /
r―― | | |  ″        | |       `ー-/
ヽ  ̄ヽ l | |            | |        /



14 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 22:58:52 ID:+AnFKYY5



魔除けを取り戻した者には莫大な褒美が与えられ、親衛隊に仕官できる
この話を聞きつけた冒険者達が続々と城塞都市に集まった

/\ |  /|/|/|  ドドドドドドドドドドドド!!
  |      /  / |// / /|
  |   /  / |_|/|/|/|/|     (´⌒(´⌒`)⌒`)
  |  /  /  |文|/ // /  (´⌒(´冒険だ!!冒険だ!!`)⌒`)
  |/  /.  _.| ̄|/|/|/    (´⌒(´∧ ∧⌒`)`)`)⌒`)
/|\/  / /  |/ /     (´⌒(´(,゚Д゚ )つ `)`)
/|    / /  /ヽ  (´⌒(´⌒  (´⌒( つ |〕 /⌒`)⌒`)
  |   | ̄|  | |ヽ/|  遅れるな!!   ( |  (⌒)`)⌒`)
  |   |  |/| |__|/.   ∧_∧ ⌒`).ドし'⌒^ミ `)⌒`)ォ
  |   |/|  |/  (´⌒(´( ´∀` )つ  ド  ∧_∧⌒`)
  |   |  |/    (´⌒(´( つ/] /    ォと( ・∀・ ) 突撃――!!
  |   |/        ( |  (⌒)`)  ォ ヽ[|⊂[] )`)
  |  /         (´ ´し'⌒^ミ `)`)ォ (⌒)  |


15 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 22:59:16 ID:+AnFKYY5



そして強力な魔物と底知れぬ迷宮の前に多くの冒険者達が挫折していった

  |         |  |
  |         |  |_____
  |         |  | ̄ ̄ ̄ /|
  |         |  |   / /|
  |        /\ |  /|/|/|
  |      /  / |// / /|
  |   /  / |_|/|/|/|/|
  |  /  /  |文|/ // /     ∧∧
  |/  /.  _.| ̄|/|/|/      /⌒ヽ)
/|\/  / /  |/ /       [ 冒 _]    ∧∧
/|    / /  /ヽ         三____|∪   /⌒ヽ)
  |   | ̄|  | |ヽ/l         (/~ ∪    [ 冒 _]
  |   |  |/| |__|/       三三      三___|∪
  |   |/|  |/         三三       (/~∪
  |   |  |/         三三      三三
  |   |/                    三三
  |  /                    三三
  |/                    三三



しかし、ゆっくりとではあるが探索は確実に進んでいたのである……



16 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 23:00:24 ID:+AnFKYY5



────やる夫の地下迷宮 地下十階

   .....;::|. `  .  .   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.   |l|i.
   ..::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....:.:.:::    |l|i....
   .....;/|   `;   ` ;   .|   i              |l|i.
   .....:l i.     .,  ;.. . ._|   |  ノ     ` 、   |l|i: .:. : :.: ..
   .....;:lノ. ; '  _,,..-ー.'"_..|::::___..レ'        ヽ  |i;.....
   .....;::| _, ,..-‐T__,,..l-ー '"_l.|       .: .: .: .: . :.:. : \l|;; : . . :.:. :. :. :_
   .....;::|"__,|..-‐'"|_..-ー'l"_ -┤.       .:.:.      . :. :. :. :
   .....;::|__,l,..-‐T"_,,.トー '"|_..-` .       ::::        .:.:::  .
   .....;::|__,,..-ー'"l.,,..-ー '"::::::::::::       :.:.:.       :..:.::..:.:.:.
   .....;::|__,l..-ー'"_,,,/__ ___         .          ` 、
   '"    _ ___ __,,/  |__ _____ノ,   .            ヽ
   ______/______...../_____ノ  / |_____/_          ::: ::::::::
    :.: ./ ̄ /   |  `Y,_/  / __l  ヽ__    ヽ__`___-
    /_____,/______/__/  /____l, ̄/ ___  \  \/ ̄\  ヽ \



17 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 23:00:53 ID:+AnFKYY5



              ∵:: .   ∵:.  : i^i_i^i_,‐、
    ∵∴∵         : . .. :∵..::::/U::∪:`U
    ∵∴∵∴: : . . / ̄\   ::(つ´    ヽ
. : ∴∵   ....... :  .:|  . =-―‐‐ /0      ',-,,,_  ‐-,,,_
.. : :     ....:: :: . :::::::\_,,;-‐=ニ二_{o       :}_二ニ=-‐'''~
∵     ::..::   .:::::::  | ~'''‐-  ヽ ~~"'''―-----―'''
      ∵::  :::∵/ ̄ ̄ ̄\.   |ヽ、___,.,/  ∴∵
    ∴∵::.  ::/ ::\:::::::/:::: \ /   ::/   ∵        食らうがいい
    ∵∴:: .::::   <●>;::::::<●>  \...:∴::            ティルトウェイト!!
  ∵:..:.: /⌒ヽ::l⌒`i (__人__)    |∵::
  :/⌒ヽ|  |;; ;|  | ` ⌒´    /∴::
 (  ヽ;;ヽ__ノ;;; ヽ__ノ ! ̄ ̄ ̄ ̄
 >‐' /´.:.:.:.::::::::::::ヽ`ト、 .:∴::  . ∴∵∴
( : :/0   .:.:.:.::::::::::::', :    .. ...::∴
∵ |o    .:.:.:.:::::::::::::}: :: ..... ::∵



18 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 23:02:04 ID:+AnFKYY5



                              ´
                               ´.
                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                    \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'                             ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                 ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´`゙

※ティルトウェイト(TILTOWAIT)
 通常の炎ではなく核反応による高熱と衝撃を広範囲に撒き散らす魔術師最高位の攻撃呪文。



19 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 23:03:13 ID:+AnFKYY5



 ─┐∥─┐∥─┐∥─┐∥─┐∥ ─┐∥─┐∥─┐∥─┐∥─┐∥
 ─┘  ─┘  ─┘  ─┘  ─┘   ─┘  ─┘  ─┘  ─┘  ─┘
                   ) 、    )ヽ      (
                      ) ( (  )ヽ ; ・  ) ; '
          (       ) `   ( ( ) ) ( (   )ヽ ( 、  )ヽ  ;
   ; : , )   )  )ヽ( ( :(    )   ヽ、) ) ( ( ) ); ( ( (、 :
  ; ・ )ヽ  (丶  )ヽ  ( ( )   ( ;;  ;、:  ; ;)__) ) (____) ) )) ;
  )`、 (  (  .) )ノ  | : ) _,,,-、__  ;; .、     (/(_)ヽ )ヽ ;;
  ( (__ノ  `-'      `-' :~~--~~--、_;; ::  、.、.  ) ( (  )ヽ
ヽ_,)     _,,;::- ‐' ~~ ~  __,_        `‐-、__  (_(_) ) ( (
   ;; ; ;,/~      _,,...-                ~~、_ ; ; ヽ_) )

           / ̄\
              |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \     狂王に乗せられた愚か者めが……
      /  .<●>::::::<●>  \
      |    (__人__)     |   吸血鬼どもを始末できたところで俺には勝てんと知るがいい
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l



20 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 23:04:22 ID:+AnFKYY5



         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /   ::\:::/::::\    それにしても我が下へ五人でやってくるとはな
    /   <●>::::::<●> \
    |     (__人__)    |   腕は立つが、その慢心が命取りになったな
    \     ` ⌒´   /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │




                     『それは違う』






21 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 23:05:16 ID:+AnFKYY5



         / ̄\
        |     |
          \_/
         _|___
       /     \
      /  ::\:::::::/::\    誰だ!?
    /    <●>::::::<●> \
     |  u     (__人__)   |
      \      |r┬-|   ,/
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |



22 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 23:06:13 ID:+AnFKYY5



                    『五人じゃなくて、六人なんだよ……!』
             , '
             〆
           //                       _,,,....-::::,,..-;:'
           ノ /                  _, -=''""""    =--、,、`,"+`ゞ,;:
          /  i                   _,.-'^ "              ̄=.、".
          ,i  |i                  -'^               \`,`,;⌒`;・",;+
         ,'  |i                 >                    ミ`+,;:;"・ヽ` `
         i|   |i                :"  ._=__            ヽゞ,:;*ヾ"`丶 ┼
        i|   .|i               /  彡  .       -ミ、         ミ   `,;:"
        |    .i、              /〆"           \       `i       丶
        ゝ     i、                            丶      |i     +   +
     '   i|      ゝ                             ミ     .ミ
         .i|      丶                            |     |l    /  +
         .i|       \                            .i|    |i      ´
          .i|        丶   .                      .i|    |i  ゞ
          .i|        丶丶、、,,                   i|    |i  ´`  +
           i|         \ゞ`                   j|    ,/  '  /
            i|、       `\ 、、,                 .i|   ,/;:";:|;,/×
             ゝ       `丶`\ゞ                i|   ,/";:`, 、 丶
               \  ,.   ミ\丶 `           \  i|  ,/`,;:ノ`,
                 `;丶\丶  、`丶              .j|  /;`,;:+
                       \ 丶              / ./+``
                           \            ././  ,'
                                       /"`;丶
                                     / `,
                                     '
                                  /    ゞ



23 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 23:07:21 ID:+AnFKYY5



          / ̄\
          |     |
     /≡)  \_/ /ミ ヽ
  . /_ノ  ___|___ ヽ_ \    ぐはっ!?
  / /   /::\::::::/::\  \ \
  (  く  ./< >>:::::<<>u\  .> )
  \  / u  (__人__).    \'./
    ヽ|      `⌒´  u   |/
      \             /



            ◎
         ◎     ◎
            ◎
     ◎   ◎   ◎  ◎
            ◎
         ◎    ◎  ティウンティウン
     /≡)    ◎   /ミ ヽ
  . /_ノ  ___|___ ヽ_ \
  / /   /::\::::::/::\  \ \
  (  く  ./< >>:::::<<>u\  .> )
  \  / u  (__人__).    \'./
    ヽ|      `⌒´  u   |/
      \             /



24 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 23:08:26 ID:+AnFKYY5



       ____        やる夫の魔除けパウァアーが……!
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\     さっきの奴らの仲間かお!?
  /    (__人__)   \  
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |   味方五人を囮にするなんて──
  \    |ェェェェ|     /




  『これが魔除けか……』



         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○)}liil{(○)\  /   /
     /    (__人__)   \/   /   /  )  ちょ!やる夫の魔除けを返せおーっ!!
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)



25 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 23:09:25 ID:+AnFKYY5



               , '
             〆
           //
           ノ /
          /  i
          ,i  |i
         ,'  |i
         i|   |i
        i|   .|i
        |    .i、       やる夫は首を刎ねられた!!
        ゝ     i、
        .i|      ゝ
         .i|      丶
         .i|       \
          .i|        丶
          .i|        丶丶、、,,
           i|         \ゞ`
            i|、       `\ 、、,
             ゝ       `丶`\ゞ
               \  ,.   ミ\丶 `
                 `;丶\丶  、`丶
                       \ 丶
                           \



26 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 23:10:29 ID:+AnFKYY5



  ガバッ ! !  ______
        /:υ::─ニjjニ─ヾ
      /:::li|.:( ○)三 ( ○)\  どんだけーっ!?
      (:::||!.:υ::::: (__人__)):::: i|
    〃 ):::::::::::.   |r┬-| li::::/
      /: : : : : : l\`ー '/j: : ::ヽ
    \ヽ :ヽ: : : : 7ヽ />: : : :r:\
     ( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
      ヽ               \



27 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 23:11:40 ID:+AnFKYY5



#1.やる夫が復活するようです





28 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/07/01(水) 23:12:22 ID:cfGStiHF
いきり立つほど期待


29 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 23:12:47 ID:+AnFKYY5



────????

 __i,,,,__i,,;;;;;`,____i,,,,__i,,___,.i;.. __i,,,,__i,,___,_i,,,,__i,,____i,,,,_゙l__i
 ,,,,__i,,____i,,,,__i,,___i,_.「フ. .l _i,,,,__i,,__, 、,_i,,,,__i,,____i,,,,_゙l__i
... ,,__i,,,___i__i,,,___i_ ` . ,.| __i,,,,__i,,___,_i,,,,__i,,____i,,,,_
 __i,,,,__i,,___.,,__i,,____ .l_ . ノ」: _i,,,,__i,,__人_i,,,,__i,,____i,,,,_゙l__i
 ,,__i,,,___i_,/::::`、,___i___i,,,,__i,,___,_i,,,__i,,____i,,,,_:._i,,,__
 __i,,,,__i,,____i,,,,__i,,___,_i,,,,__i,,__/__i,,,,__i,,__.:.:.:.:.:. ゙l__i,,,,__i,,__
 ,,__i,,,___i_ _i___i___i,,,,__i,,___,_i,,,,__i,,____i,,,,_ ゙l,,__i,,,__
 コニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニニニiニニiニニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニ



30 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 23:14:01 ID:+AnFKYY5



           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \   ど、どーなったんだお?
    / (●)  (●)    \
     |   (__人__)    u.   |  やる夫は確か冒険者と戦ってて……
     \ u.` ⌒´       /
    ノ            \
  /´               ヽ

         ____
        /     \
      /  u   ノ  \   というかここは何処だお?
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|  デュマピック!
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ

※デュマピック(DUMAPIC) 自分のいる場所を知ることができる魔術師の初級呪文



31 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 23:15:14 ID:+AnFKYY5



 |\                                 /7
 |  |                                /  /
 |  |            ___               /  /
 |  |          / __ \      __      /  /
 |  |         (__/   \ \__/ )     /  //⌒i
 |  |      ∧          \___/     /      |   ∧
 \ \__ノ ノ                     /    /|  \_ノ ノ
   \___ノ                     (___/  \____ノ



      ___
     /⌒  ⌒\
   /<○>   <○>\  ……え?
  /   (__人__)   \
  |     |r┬-|     |
  \    `ー'J    /
  /              \



32 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 23:16:46 ID:+AnFKYY5



       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \  魔力がなくて呪文が発動しねーお
  / o゚((●)) ((●))゚o \
  |     (__人__)'    |
  \     `⌒´     /


        ____
      /      \
    /  _ノ  ヽ、_  \  それになんだかへろへろで力も出ねーお……
   /  /⌒)   ⌒゚o  \
   |  / /(__人__)      |
   \/ /   ` ⌒´     /



33 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 23:18:17 ID:+AnFKYY5



                ──CAMP──
  *やる夫* E-MAG HUMAN?


   ちから:8         お金:0      持ち物
   あたま:8                     なし
しんこうしん:8
  せいめい:8          HP:1
.  すばやさ:8          AC:10
.     うん:8


魔術師 0/0/0/0/0/0/0
  僧侶 0/0/0/0/0/0/0


    / ̄ ̄ ̄\     これが現在の状況かお……
   / ─    ─ \
 /  (●)  (●)  \  呪文は忘れてないけど魔力がないんじゃどーしようもねえお
 |    (__人__)    |
 \    ` ⌒´    /  装備もアイテムもなしの素っ裸状態だお
 /            |
(_ )   ・    ・  ||  っていうかこれもう詰んでね?
  l⌒ヽ        _ノ |
  |  r ` (;;;U;;)   )__)
 (_ノ  ̄  / /
        ( _)



34 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 23:20:25 ID:+AnFKYY5



     ____
   /      \      この状態でどうしろってんだ、ファック
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   ん? あれは……
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


         ____
       /      \    封印用の魔法陣(ペンタグラム)じゃねーかお
      /  ─    ─\
    /    (●)  (●) \  これでやる夫を封印してたのかお?
     |       (__人__)    |   ___________
     \      ` ⌒´   ,/   | |             |
    ノ           \  .| |    封 印 用 .  |
  /´                     | |   ペンタグラム.  |
 |    l              | |             |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、    .|_|___________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニニニ   _|_|__|_



35 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 23:21:32 ID:+AnFKYY5



                    丁度いいからこいつを逆利用してやるお
             
.        _____      魔力の流れを切り替えてっと
       / _ノ ヽ_\     
.     / (ー)  (ー)\   あー、やっぱこれ一個じゃ大して魔力が戻らなねーお
    l^l^ln  ⌒(__人__)⌒ \  ___________
    ヽ   L   |r┬-|    |  | |             |
     ゝ  ノ  `ー‐'    /   | |    封 印 用 .  |
   /   /         \  | |   ペンタグラム.  |
  /   /             . \| |             |
. /    /              |_|___________|
人__ノ              ニ   _|_|__|_

やる夫の魔力が少し戻った!
  全能力値が+1
  1レベル呪文の使用回数が回復 0→9
  HP1→10


         ____
       /      \    まあ1レベル呪文でもないよりはマシだお
      /     _ノ ヽ_ \
    /    (ー)  (ー) \  後は召喚用に書き替えて今の魔力で呼べる魔物を召喚するお
     |       (__人__)    |   ___________
     \      ` ⌒´   ,/   | |             |
    ノ           \  .| |    召 喚 用 .  |
  /´                     | |   ペンタグラム.  |
 |    l              | |             |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、    .|_|___________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニニニ   _|_|__|_



36 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/07/01(水) 23:22:25 ID:cfGStiHF
微妙な方々を召喚だー


37 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 23:24:09 ID:+AnFKYY5



       うおおおおおおおおおーーーーっ!!!

 ,r'ニニニヾヽ、                 //ニニニヽ、
("´ ̄ ̄ヾ))     _____   ((/ ̄ ̄`゙`)
|   、ィ_ノと)'   / "\, 、/"\  (つ(_,,ア   |!
i|   ` イ_/  / (‐-、)、 ,(,-‐ ) \. \_Y   |!
.ヽ、  ' (  /   `゙(__人__)'"   \ / `  /
  \  \l     i|    |!     l/  /
 l|l  \   \  、i|,/⌒ヾ、|!;,   /  / |l
     \  ヾ   `ー一'´  ィ    /   i
        ヾ、    ``"´      /
   ゚   |!  Y           ィ |!  。
   ,.  '  、/               ヾ ´ ’  `
 ゚, i! `| ゜、l!            i|!; ゚ ゜ 。
  ヾ从ソヾ、, ;;ソ'人゚;,ィ~;;へ、ィヘ;;´ンy∧从/∨ゞ〆´  ,.,
_..〆  ..:::ソ  ..:_::ノ .::j   .:::ノ`ソ´::ゝ .::::...ヽ _.:::`



38 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 23:25:43 ID:+AnFKYY5



      やる夫は腕を振り上げ、召喚の呪文を高らかに唱えた!
        ー ,,   \         ,,       ;  .l     ィ"´''┐
              `ヘ、 .\     /'" `l.       !   l      └-r'"
              `'-, `!、    ´゙'v'"      ./   !
                \ ヽ,           /   ./                  /
                ,,,,,,_.  ..\ヽ.    、    ./   ,/             / ,
    ________       .`゙'‐、 `' !、    l   /  ,/                ,/ /
  ‘゙ ̄゛ ._______,゙_;;'ー-..,,_.   `'-,゙'.li、  .! .",,/             ,,/ /
 ―''''"´       ゙゙゙̄'''ーニニ、  .゙-    "      . /       .,, ‐´., /
               -――- ..,,           _./     . _..-'´.,..-"
                 _,,.. -¬'、            `゛    ,,.. ;;ニ―'''"゛
          _..-''"゛ _、ー''"               -=`-''″             _..-''"゛
       _..‐"  . /    /  ,i                    _,,.. -''". _,,.. -‐''
     ,/゛   /    ./   /           ................ -‐;;二.... ー''''"゛
   .../    ,,ヾ     !  / :!   .! .,   -,¬¬―ー''''''゙゙´
  /     /       .゛  ! l   .゙l、`''ー..,,..`''- ,,,
 '"    /              ! ..!   .ヽ、  . `'''ー ..,~''ー ..,,_
     /      ,、      l  .!、           `゙''ー、,_ ´゙'''ー ,,,、
    /     i!゙´ `/     !  .ヽ               `'''ー ,,_  ⌒゙゙゙'''"
   ″    `>  ,ゝ     .′  "                      `"''ー ..,,,,
          ´⌒´



39 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 23:26:43 ID:+AnFKYY5



常識的な死体が一体現れた

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ.
.  |         }.
.  ヽ        }.
   ヽ     ノ
   /    く
   |     |
    |     .|


          ____
        / .u   \   やらない夫!? なんでそんな姿に……!
        ((○)) ((○))
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /



40 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 23:28:22 ID:+AnFKYY5



      / ̄ ̄\
    /ノ( _ノ  \         お前が半端な魔力で呼ぶからこんな姿になったんじゃねえか!
    | ⌒(( ◎)(◎)
    .|     (__人__) /⌒l
     |     ` ⌒´ノ |`'''|
    / ⌒ヽ     }  |  |
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\’, ・ゴメンオ
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
       .|             三三三三三三三三三 ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/..     | J
          \     (           /      |
            \    \         し-  '^`-J
       やらない夫(ゾンビ)



41 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 23:29:38 ID:+AnFKYY5



                       / ̄ ̄\
                     /   _ノ  \
                     |    ( ー)(ー)
                        |     (__人__)  ったく久し振りに召喚されたかと思ったらこれだろ
                     /     ` ⌒´ノ
                   /  ヽ ⊂二二 ̄\
                 /     \  ⊂、'    ヽ
                /        \_, `7  /
               /    へ     \ !/  /
               |      \    Υ  /
               |        \     /\
               |        / \__/.,,_r ヽ、
               /      _,,__|'"´      レi  }
              |   `'"´   `¨ー、     /ノノ
              |            }ィ    ´/
         / ⌒`^\___,,.._7     / /   , '
        /,, / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ {    / /  /
.       /,//::    #   メ \!   / /  f:
       ;/⌒'":::.. #          /   / (    ヽ、
      /  /、:::::...      メ    /   {,_ `ヽ、__,,ゝ
      ( ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`(_    `¨つ
..  ━━━`ー──ゝィソノー‐ヾy_ノ─ ¨ー-'":

          お前、それが召喚主に対する態度なのかお……



42 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 23:30:44 ID:+AnFKYY5



      / ̄ ̄\
    /    _ノ \
    |    ( ●)(●)      って……お前! やる夫か?
    |     (__人__)
     |      |r┬| .}
     |       | | | }
   ,..-'ヽ     `ニニ }
  ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
. }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'
:::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、,_ノ


━┓
┏┛    ⌒
・    .___ ⌒  ___   ━┓
   / ―\ / ―  \  ┏┛  やる夫はやる夫だお?
 /ノ  (● X  (●)  \ヽ ・.    つーか尻に敷く前に気付けお
| (●)  /_  (⌒  (●) /.
|   (__/      ̄ヽ__) /
 \  /´    ___/
   \|        \
   /|´        |



43 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 23:32:05 ID:+AnFKYY5



   / ̄ ̄\__
 /  _ノ ,ヽ\  \
 |   ( >)(.<)ヽ、\   復活できたのか! よかったな!
. |    o゚ (__人__)(○) \
  |     ` ⌒人__)   | ど、どーしたんだお!? それに復活って?
.  ヽ      .}⌒ ´  ./
  (⌒) (⌒'― .ニ二 .イ
  .√  .ヽ ̄ ̄, -‐ i´
  .|      i ̄  . |
  .|      |     . |


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( >)(<)    お前、俺が迷宮を留守にしてる間に冒険者どもに斃されてんだぞ!
. |   o゚ (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ   
   /    く__,-ュ__   て
   |    ___ 三)  (
    |    |       ̄   ´


         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。



44 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/07/01(水) 23:33:03 ID:NZADThmX
スペランカーとかしんのゆうしゃとか並みに死んで覚える邪悪なる魔術師さんじゃないですか


45 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/07/01(水) 23:33:38 ID:cfGStiHF
>>44
死に度合いなら初代魔界村も近いレベルで死ぬなw


46 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 23:34:10 ID:+AnFKYY5



       ____
     /ノ   ヽ、_\      って事は今のやる夫もゾンビなのかお!?
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \     いや、噂じゃ死体が焼けもしないし傷もつけられないってんで封印されたそうだ
 |    ( ⌒)(⌒)       お前の迷宮を使ってな
. |  u  (__人__)
  |      |r┬|}     良かったな、多少なりとも魔除けの力を解放できてて
  |      | | |}        じゃなきゃ風化して今の俺みたいになってただろ、常識的に考えて……
.  ヽ     `ニ}
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、



47 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 23:37:09 ID:+AnFKYY5



     封印されるやる夫の図
            __
         /      \
        /─  ─    \
      / (○)  (○)    \
      |   (__人__)       |
      \  .` ⌒´      /_
     //              ヽ /\
    / /        _     /  /
  /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(__.ノ ̄|\/|
    | .餌を与えないで下さい| /
    |__________|/



48 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 23:38:04 ID:+AnFKYY5



                                      / ̄ ̄\
ともかく事情の説明を要求するだろ                _ノ  ヽ、  \   ,.:┐
                                    .( ●)( ●)  ..| / |
お前ほどの大魔術師が誰にどうやってやられたんだ?   (__人__)     .|./   /
                                     i⌒ ´ .r-、  |/  /
                                     {     ヽ, ',. .,/ :/',
                                     .ヽ   .|  l_/_, -‐、',
                                      .ヽ . |   / , --'i|
                                      /   {  V , --ヘ
                                      |   ヽ  L| r= |


     ____
   /     \    やる夫的にはこっちが聞きてー気分なんだお
  /  ─    ─\  
/   ‐=・=‐ ‐=・= \  魔除けをパクった冒険者に一撃喰らったかと思ったらこのザマだお
|  u     (__人__)    |
\     ` ⌒´   ,/



49 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 23:39:41 ID:+AnFKYY5



     / ̄ ̄\     一撃でやられたのなら相手は多分忍者だな
   /   _ノ  \       
   |    ( ●)(●   魔除けの加護を失った所にクリティカルヒットで即死か……
   |      (__人__)  
.   |        ノ   お前をやれるのは居合いぐらいだと思ってたんだけどな
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



        ノ L____
       ⌒ \ / \      あんにゃろう仲間を露払いと囮に使ったんだお!
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \   不意打ちで魔除けはパクってくし、騙まし討ちなんて卑怯だお!
      |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !  お前が言うなよ>
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi   ぜってーゆるさねーお! 復讐してやるんだお!!
   (   丶- 、       しE |そ  
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <  ドンッ!!
               レY^V^ヽl




50 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 23:41:10 ID:+AnFKYY5



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \       魔除けを取りもどして復讐するにしてもここを出ないと話にならないだろ
 |   ( ●)(●)
. |     (__人__). rm、  復活したてで弱った魔力も戻さなきゃいけないしな
  |     ` ⌒´ノr川 ||
.  |         },.!  ノ'  俺は部屋の様子を見てくるから、やる夫は呪文で場所の確認だけでもしてくれ
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´



         ____
         / _ノ ヽ_\      それくらいならさっき戻った魔力で何とかなるお
.     / (ー)  (ー)\
    l^l^ln  ⌒(__人__)⌒ \    デュマピック!
    ヽ   L   |r┬-|    |
     ゝ  ノ  `ー‐'    /
   /   /         \
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))



51 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 23:42:45 ID:+AnFKYY5



-やる夫の迷宮-
君は北を向いていて
10 階下の 東10 北9 にいる

         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。


         ____
       /   u \       地下十階の東10北9って言ったら「いしのなかにいる!」の筈だお!
      /  /    \\
    /  し (○)  (○) \
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /



52 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 23:44:08 ID:+AnFKYY5



       / ̄ ̄\
      /  \    \    何騒いでるんだよ……
    .(●)(● )  u. |
     (__人__)  u   |    ざっと見て回ったが壁ばっかりで扉は見つからなかったぞ
     .(`⌒ ´     |
     {         |
      {      u. /
      \     /
      ノ     \
     /´        ヽ



       ____
     /ノ   ヽ、_\       やらない夫! ここ地下十階でおまけに本当なら石の中の筈の座標なんだお!
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \   
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /



53 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 23:45:26 ID:+AnFKYY5



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \     そうか……恐らく万が一にもお前を復活させないように大分改造されてるんだな
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)    100年近くもあったんだからちょっとづつやったとしても凄い事になってるだろ
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }    
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ


     ____
   /      \ ( ;;;;(    人の迷宮を勝手に改装してくれちゃって……
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/    この分だとやる夫の秘蔵コレクションもパーかお
|       (__人__) l;;,´|
./      ∩ ノ)━・'/      それはそうと扉がないって事はここで雪隠詰めのままになるお
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /



54 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 23:46:42 ID:+AnFKYY5



       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \     まさか壁を全部塗りこめたとも思えないから隠し扉があると思うんだが……
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)     やる夫、お前ミルワ使えたよな?
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)


             ____
           /      \
          / ─    ─ \    こちとら年季の入った魔術師だお
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |   魔法使いになる危惧はあっても僧侶呪文は使えねーお
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ   魔除けがあれば話は変わるけどないからしょうがないお
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |

※ミルワ(MILWA) 灯りをつける初級の僧侶呪文。隠し扉などが見えるようになる。
※ワードナは#1では7レベルまでの僧侶呪文を使いますが今作ではまったく使えず呪文も習得していません



55 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 23:48:08 ID:+AnFKYY5



     カタ        ____
       カタ    /         \      だけどまだやらない夫を呼んだだけだから召喚枠に若干の余裕があるお
  < ` ヽ 、    /\::::::::: /    \   
  /`ヽ、  ` ヽ、  (●)  (●)      \   やらない夫の状態からして一階に配置した程度の魔物しか呼べなさそうだけど
/    `ヽ、/ i   (__人__)      |       ミルワ位の僧侶呪文だったら最下級のレベル1プリーストでOKだお
`ヽ、    / i  i、  ` ⌒´      ./
ヽ  `ヽ/   i  i ヽ、 ̄ ̄ ̄      |
.l `ヽ、 i      i  i#`ヽ<⌒ヽ、/ .ノ.|
..l    .`i      i  i####>`ゞ_、_,,/ .|
 `ヽ、  i      i/ヽ//:::::::::`ヽ、  |



56 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 23:49:37 ID:+AnFKYY5



                   *召喚中*
        ー ,,   \         ,,       ;  .l     ィ"´''┐
              `ヘ、 .\     /'" `l.       !   l      └-r'"
              `'-, `!、    ´゙'v'"      ./   !
                \ ヽ,           /   ./                  /
                ,,,,,,_.  ..\ヽ.    、    ./   ,/             / ,
    ________       .`゙'‐、 `' !、    l   /  ,/                ,/ /
  ‘゙ ̄゛ ._______,゙_;;'ー-..,,_.   `'-,゙'.li、  .! .",,/             ,,/ /
 ―''''"´       ゙゙゙̄'''ーニニ、  .゙-    "      . /       .,, ‐´., /
               -――- ..,,           _./     . _..-'´.,..-"
                 _,,.. -¬'、            `゛    ,,.. ;;ニ―'''"゛
          _..-''"゛ _、ー''"               -=`-''″             _..-''"゛
       _..‐"  . /    /  ,i                    _,,.. -''". _,,.. -‐''
     ,/゛   /    ./   /           ................ -‐;;二.... ー''''"゛
   .../    ,,ヾ     !  / :!   .! .,   -,¬¬―ー''''''゙゙´
  /     /       .゛  ! l   .゙l、`''ー..,,..`''- ,,,
 '"    /              ! ..!   .ヽ、  . `'''ー ..,~''ー ..,,_
     /      ,、      l  .!、           `゙''ー、,_ ´゙'''ー ,,,、
    /     i!゙´ `/     !  .ヽ               `'''ー ,,_  ⌒゙゙゙'''"
   ″    `>  ,ゝ     .′  "                      `"''ー ..,,,,
          ´⌒´



57 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 23:50:27 ID:+AnFKYY5



                , -=ニニニ≧ 、
            / ´+ ※  ※ +ヽ\
          // +_r冖^::丁:「:トミヽ、\ヽ、
            〃 /:l:::l::j::.::l|:::|::|::.:ヽ::.\}〈
.          ハ/::.::.:|::.|::l::.::l|:: ト:レく::.::、::.:lハ       じゃじゃーん! 可愛い可愛い翠星石の登場ですぅ!
         l {::.::.::.l|::|::|:::/|l:::| l|x=ャ、|::.:l}::.ヽ
         | l::.l::、::Vィ7厶lハ:j ヘ:::ノ!|ハノ|::.::.:\
         `T:ト、:ヽヽれ:::〉  ,  "リl ノ:_::_::_:::ヽ、
.            ヽ:::ヽ::\ミ`゙  <__} ,.仏 ト{ r'´: :`丶ミー--冖、
              `ヽト、`丁≧┬r彡' _」/ ヽ: : : : : : : :`: : :八:_ヽ-ュ             /^h
             j:::} }:」 rー≠()く⌒ヽ  \: : : : : : : : :/イ l「 ` ー--―rv、  / //
             /:::| /: r1V/ノlト、\_}\ >r  ̄、l ,‐┐ヽV | |        { l|冫´-クノ
               /::.:「//: r1イ / |:ト、\   `丶、 /|ヽ }_:_:;:ィ! Y¬ー- 、  }||廴/
           /::.:rく: : : >}{// |::Vヘ }  r-vハ ̄`ヽノ::.::∨ト、ハ\    ̄
          /::.::厶: ヽ:勹 ,'::|  ヽ:∨乙ヘノ, イ::.:丶、 ::.:::\::.:|: : /〉 〉
         /:::_r1{><\/:7::::トヘr-ヘ:\r-'´≧ヽ、__::`ヽ、::.` | :〃:/
        /r‐'´※ ハ|: : ハ{:_:_广:;ゝ二ニこr'′: : : :Y>、::`丶、V/ト、
.     /::.::;ヘ _/   ヽ/: : ∨_/: : `ヽ「∨: : : : : : : : \}\::.::.::丶、::ヽ
    ,.イ::.::/::.:rヘ、   /: ; :-'´/: : : : : : : : : :/: : : : : : : ヽ〉:` ー- 、:丶、\
 ,.:'´::.::./::.::.:r=ミ、 _/::}/ r彳 : : : : : : : : : ∠: -:'´: : : : : : : :\: : : : : `丶、:_ヽ         _
./::.::.:∠::r-r'´ /ヽ>'´: :r‐' /: : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : / 〉: : : : : : : : : : `T¬ー―く  }
-―┴‐::`ニニ>'´: : : : : :〉 /: : : :!: : : : : : : : :/: : : : : / : : :.:/ノ: : : : : : : : : : : : : ヽ }: : : : : ヽ }
              翠星石(レベル1プリースト?)



58 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 23:52:21 ID:+AnFKYY5



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \      …………
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)     なあ、レベル1プリーストってさあ
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \



こんなんじゃなかったっけ?
   ___
  /   ヽ\       わたしは そうりょリフ
 |     |       たたかいはできませんが
  へ- ―ヾ |      ディオスがつかえます
  ― ―  ∂\
 | し 丶 √|||    よろしければ
 | ト-=ヽ |||    ごいっしょさせてください
  \   / ||
 / ゝ―-" /ノ丿
( \__/  /|

※ディオス(DIOS) 軽い傷を塞ぐ僧侶の初級呪文
            但し次の回復呪文は結構上のレベルなのでかなり重要



59 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/07/01(水) 23:52:55 ID:cfGStiHF
うっかりバディオス


60 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 23:53:57 ID:+AnFKYY5



          ____
         / \  /\ キリッ
       / (ー)  (ー)\      やる夫の研究の成果だお!
     /   ⌒(__人__)⌒ \
.    |      |r┬-|    |
    \     `ー'´    /
    ノ           \
  /´              ヽ
 |    l             \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


    ___
    /    \       ___      なんでそんな研究をしてたんだ、お前は!
  /ノし   u;  \   ;/(>)^ ヽ\;
  | ⌒        ) ;/  (_  (<) \;   そんなんだから俺がいない間に冒険者にやられちまったんじゃねえか!!
  |   、       );/   /rェヾ__)⌒:::  ヾ;
  |  ^       | i   `⌒´-'´  u;  ノ;;
  |          | \ヽ 、  ,     /;      び、美少女は漢の浪漫だお……!
  |  ;j        |/ \-^^n ∠   ヾ、
  \       / ! 、 / ̄~ノ __/ i;      魔物にも萌えが必要と言うやる夫のポリシーなんだお……!
  /      ⌒ヽ ヽ二)  /(⌒    ノ
 /       r、 \ /  ./   ̄ ̄ ̄/



62 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 23:54:51 ID:+AnFKYY5



             _,. -ァ――‐-- 、_
            / ノ* , - '^⌒"´`丶、
          / ノ  r'´         ヽ
         /  ノ * ノ    /   ,  、 ヽ
           /   l  l  //  ,  /,  jl i  ',
        /  、_ l   l l l/_/_,ィ// __ム! l l l    なんか変な奴らに呼ばれちまったですぅ
         ̄|`lヽj * 〈 l ,lィ'_.ノ'´ノィ' ,ィリ l,' l l
         ,l l l  { 'l下T::::T' //ナ!;Tリ lj l    大体これくらいしないとこのゲームにはおにゃのこが殆ど出せねーんだお!>
         l l  '、  }、' ト。'ー' ´ , 'ーイ /リリ
          l l  ヽ* '、ヽ',""    "ツノノ       メタな台詞は厳禁だろ!>
        l l l  {  ヾ>、   ‐_,.ィ"l´
         l l l  入  l^ヽミエ二、 l *l        で、翠星石を呼んだのはどっちなんですか?
        ,' ,' / ,イ rt, *'、, -‐ロ‐-ミt  l



63 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 23:55:26 ID:+AnFKYY5



            _______
           ./ /  #  ;,;  ヽ
        : /ノ  ;;#  ,;.;:: \  :    召喚主はやる夫だお……今後ともよろしく頼むお……
         /  -==、   '==-  ..:::::|
           | ::::::  (__人__)   :::::.::::| :
       : ! #;;:..  l  |    .::::::/
         ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ  ..;;#:::/
          >;;;;::..    ..;,.;-\


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \      俺はやらない夫、今はゾンビをやってる。今後ともよろしくだろ
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)     それで早速なんだが出口を探したいんでミルワを唱えて欲しいんだが
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃     寧ろディオスを要求するお……>
  /     ./ _ノ 
  (.  \ / ./_ノ │     魔法陣触っとけ、お前ならそれで治る
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



64 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 23:56:06 ID:+AnFKYY5



                                   _ -―´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
                                  ,/ ,===''⌒''== 、、
                                / ,=          ヽ
                               /  ,='  _  ∧_ _,,
しょーがねえメタボ饅頭どもですぅ          /,,_ {i ,~ ~  /´ ハ^、_
                                ヽi} / /   / ヽ_/ ヽ__,,\
その程度自分でできないんですか?           { | _|__,,/ /  ̄ \ヽ
                                 ヽ | _|∠_// ┬―ゥ ヽ
                                  |`、ヽ.__ノ    ヽ-‐' _/
                          r"      | |{i t    _     / |
                         (   =‐'  | | i} > 、___ヽノ_ ,ィ リ| l| |
                          ゝ-'     // i} / }-‐斤ヒl、__| l| |
                            r、   //,,i} //}} l|》o《|! {{`lヽ
                           __ゝ |i}^V'' __/  }}  ハ  {{ |
                           ヽ  ノ'  `j    }}  /X |  {{  |


物凄く馬鹿にされただろ……

        / ̄ ̄\
      / ⌒  ⌒\      ____
      |::::::(●)(●) |   /      \ホントニナオッタオ
.      |:::::::::::(__人__)|  /  ⌒  ⌒  \
       |::::::::::::::` ⌒´ |/   (●) (●)   \   やらない夫といいなんで
.       |::::::::::::::    } |      (__人__)    |      召喚したやる夫に敬意を払わないんだお?
.       ヽ::::::::::::::    } \    ` ⌒´    _/
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /ヽ三\´     | |          |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――

お前に威厳がないからだろ、常識的に考えて……
                                   いくですよー>



65 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 23:56:52 ID:+AnFKYY5



   / V´ *_rー'  ̄ ̄ i :Tヽ、* ヽ \
 /  ::/ ノ:  ̄/: : : : : : :i: : :i : : :ヽ、 .}  \
く   :::レ': : : :/ : : : : : : : ::/: : ::i: : ヽ: ::\}.   \
 \ ::/: : : : /: : : : : : :/: /: : /: i: : : :.i: : : ヽ   /
   Y: : : : :`:く;; : : : :/://: //:/^レ:'":|: : : : :レ'´   小さき灯火よ、我が道を照らせですぅ
   |: : : : : :|__>ァ'-.// /_ェ‐ニL;_: |: : : :i:|
   |: : : : i レイつ^トv" / イブい/゙| : : :i:i      ミルワ!
   .∧: : : い ヒニソ /    ヒ二ソ ./: : :./:|
   ,': :(V\:\      、     /: :/}: :|
  ,': : :} ヽ. `rー   -ー-ァ   "フ´  ノ__::|
  ,': : : :{ * .}: `i 、  `''  _. .イi * /:::  ヽ.
 ,': : : : :{.   |: : i: :i _| ー‐ .「: i:r┴┐|:::::...   |
.,': : : : :.r┤  レー ' ヽ.   .ノ `>く⌒ マ:::イ__ク
: : : :.r'´.ハ{  .|    ェ=>くェ.く \ ヽ  V 「 ヽ|
: : :/ /: ( ハ フ|=="゙ /^Tヽ| ヽ `   ノ |  |i
: :/ /  ノ |ハ |    / |( /\.    / |   l:|



66 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 23:57:17 ID:+AnFKYY5



 _j|_
  ̄|! ̄
          |
     __j|__
        ̄|「 ̄
         |!
  十     |
__j!__
   ̄|! ̄

..      ____
     / ―  -\      おー、一気に明るくなったお
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \    ナショナルかお? それとも東芝?
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \       馬鹿言ってないで隠し扉をさがすだろ
 |   ( ●)(●)
. |     (__人__). rm、   って、魔法陣のすぐ隣じゃねえか
  |     ` ⌒´ノr川 ||
.  |         },.!  ノ'
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´



67 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 23:57:49 ID:+AnFKYY5



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\   それじゃ出る前に魔法陣で枠一杯まで召喚しておくお!
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /



68 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 23:58:14 ID:+AnFKYY5



                    召喚×3
        ー ,,   \         ,,       ;  .l     ィ"´''┐
              `ヘ、 .\     /'" `l.       !   l      └-r'"
              `'-, `!、    ´゙'v'"      ./   !
                \ ヽ,           /   ./                  /
                ,,,,,,_.  ..\ヽ.    、    ./   ,/             / ,
    ________       .`゙'‐、 `' !、    l   /  ,/                ,/ /
  ‘゙ ̄゛ ._______,゙_;;'ー-..,,_.   `'-,゙'.li、  .! .",,/             ,,/ /
 ―''''"´       ゙゙゙̄'''ーニニ、  .゙-    "      . /       .,, ‐´., /
               -――- ..,,           _./     . _..-'´.,..-"
                 _,,.. -¬'、            `゛    ,,.. ;;ニ―'''"゛
          _..-''"゛ _、ー''"               -=`-''″             _..-''"゛
       _..‐"  . /    /  ,i                    _,,.. -''". _,,.. -‐''
     ,/゛   /    ./   /           ................ -‐;;二.... ー''''"゛
   .../    ,,ヾ     !  / :!   .! .,   -,¬¬―ー''''''゙゙´
  /     /       .゛  ! l   .゙l、`''ー..,,..`''- ,,,
 '"    /              ! ..!   .ヽ、  . `'''ー ..,~''ー ..,,_
     /      ,、      l  .!、           `゙''ー、,_ ´゙'''ー ,,,、
    /     i!゙´ `/     !  .ヽ               `'''ー ,,_  ⌒゙゙゙'''"
   ″    `>  ,ゝ     .′  "                      `"''ー ..,,,,
          ´⌒´



70 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 23:58:43 ID:+AnFKYY5



   /⌒ヽ
   l_ 0..0
    }{ l冊     あ、どーもスケルトンです
  -=-v=-
  }{ 彡ミノ{
  }{ 非 }{
  匁OTO)匁
   }{ }{
   }{ }{
   及 及


    γ ⌒ ⌒ `ヘ
   イ ""  ⌒  ヾ ヾ       ガスクラウドです
 / (   ⌒    ヽ  )ヽ
 (      、 ,     ヾ )
 ゞ (.    .  ノ. .ノ .ノ
   ゝ、、ゝ   ノ  ノソ
     ゝ、、ゝノ ,, ノ


        X
  ∠ ̄\∩
    |/゚U゚|丿     激しくレベル1ニンジャ
  ~(`二⊃
   ( ヽ/
    ノ>ノ
   UU



71 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/01(水) 23:59:16 ID:+AnFKYY5



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)     今度のは案外普通だな
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ


     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)    やる夫の研究も未完成だから百発百中とはいかんお
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´|
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /


       , --― ,===== 、
     /    / , -―‐-、`ヽ、
    く    / /    ,ィ l`ヽ 〉
      `7ヽ/ / /  // } |l   `ヽ   どーでもいいからとっとと行くですぅ、グズ饅頭
     / / ∠-‐,..二`X // l  l  |
     ! l | {〈::.:::.::.:ハ   -‐ヘ l|  }     せめて白饅頭で頼むお……>
      | | ト、ヘヽ::_::/   /::下Y /
      ! |  |\_〉  , --、 ヽ::/_/ /
    /  「|斗-ヘヽ 〈  /  フ ∧
     レ‐┘し┐ :|| > ニ-<彡1 \
    ∧_}ノ´V |l r个〈:\   ト、_/



72 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/07/01(水) 23:59:19 ID:f4A0j9Mw
ちょ、3種類までw


73 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/07/02(木) 00:01:42 ID:5i98Y/rw
やらない夫は何の役にも立たないから返そうか・・・


74 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/02(木) 00:03:21 ID:hwvQrw/S


           苦痛の時は終わった!
            さあ、立つがいい!
    貧弱な力に愕然としたか? だが案ずる必要はない
      物質界にはまだ多くの力が満ちあふれている
      君は現世で再び時間の流れを取り戻したのだ
           なにを焦る必要があろう!
     今度こそ魔除けを取り戻し、復讐を果たすのだ!

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
;;;;;;:::::::::::::::::::::::__,,,-―''''' ̄ ̄ ̄ ̄'''―-,,,__::::::::::::.......... . . .
::::::::::::::::::::::,,-'' .       ____      '''-,,
....... .   /    .__―''''l;;:: i  l;;:: i''''―__   \
___,/    ,,-'''l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i''-,,   `、__,.__
l;;::,_|    /   l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  ,`、  |;;::,_i;;::,_l;;
::,_i;;::|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|_i;;::,_l;;::,
l;;::,_|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|;;::,_i;;::,_l;;
::,_i;;::|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|_i;;::,_l;;::,
l;;::,_|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|;;::,_i;;::,_l;;
::,_i;;::|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|_i;;::,_l;;::,
l;;::,_|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|;;::,_i;;::,_l;;
::,_i;;::|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|_i;;::,_l;;::,
l;;::,_|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|;;::,_i;;::,_l;;
::,_i;;::|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|_i;;::,_l;;::,
l;;::,_|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|;;::,_i;;::,_l;;
::,_i;;::|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|_i;;::,_l;;::,
l;;::,_|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|;;::,_i;;::,_l;;
::,_i;;::|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|_i;;::,_l;;::,
l;;::,_|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|;;::,_i;;::,_l;;
::,_i;;::|    |,  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i  l;;:: i   |  ::|_i;;::,_l;;::,
_i;;w,.|    | ''''' l;;:: i'''`l;;:: i''""l;;:: i'''`l;;:: i ""''|  ::|;;::,_i;;::,_l;;
'"~'"~'"'"~"'""""""""""""""""""""""""""'"~'"~'"~'"~'"~"'~


75 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/07/02(木) 00:03:37 ID:Fc5lGHNm
知性はまともっぽいし、相談役にはなるんじゃないの? 戦闘には役に立たんとしても。

76 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/02(木) 00:04:45 ID:hwvQrw/S



    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      || ガチャ
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||
 |:::::::::::::::|| ノ  ヽ_\      次回に続くお
 |:::::::::::::::||●) (●) \
 |:::::::::::::::|| (_人_)    |
 |:::::::::::::::||___   /
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||
    \||

#1.やる夫が復活するようです 了



77 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/07/02(木) 00:06:03 ID:Fc5lGHNm
乙!
今後も期待してるぜ!


78 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/07/02(木) 00:06:35 ID:6CB6QQD7
乙乙
まさかのⅣスタートでwktk


79 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/07/02(木) 00:08:40 ID:u9ZXpYbT
おつ!


80 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/07/02(木) 00:10:34 ID:ZQdH+aUW
おつです。
とうとう4も始まったか。


81 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/02(木) 00:14:30 ID:hwvQrw/S
みてくれてありがとうございます
最後のAAが制限に引っかかって焦ってしまいました
投下ペースはご指摘の通りもう少し早目を心がけます
もっとも化来た目ができてればの話なんですけどね

>>72
アレンジ版なので5種類まで呼べます。但し代わりに各種一体づつになりますが

>>73>>75
今の奴はゾンビなので麻痺持ちです。HPも高めで壁になるので凄く重要
ディスペルで消えちゃいますけどね


83 名前: ◆weRdNAYK9Y [] 投稿日:09/07/02(木) 00:17:03 ID:hwvQrw/S
>>81
化来た目>書き溜め

何の妖怪だよと自分に突っ込み


84 名前: ◆65OuzyXfxY [] 投稿日:09/07/02(木) 00:43:29 ID:XpQ4BZy3
これは楽しみ
先は長いけどがんばって!


85 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/07/02(木) 01:43:32 ID:drqG4UCD
>>1
乙。
例の鷹風が誰なのか楽しみかも。


86 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/07/02(木) 07:04:02 ID:GRNXlcow
乙乙
ROWスレも立って嬉しい限り


これ、階段を上がるたびに出てくる防御側のメッセージが好きだなあ


87 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/07/02(木) 07:17:44 ID:TJ/qufpQ
ゾンビとか麻痺持ちは超重要だろjk

……クラシックでは僧侶さんが全然ミルワ唱えてくれなくて詰んだが。


88 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/07/02(木) 13:16:57 ID:+J0KqQ0C

Wizスレはおもろいのが多いな


89 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/07/02(木) 16:46:19 ID:Z+ayaoCb
シリーズ最悪の難易度の#4とシリーズ屈指のヌルさの#5をセットにした
ニューエイジオブリルガミンを引っ張り出したぜw


90 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/07/02(木) 16:55:59 ID:nbrxr6Mi
>>86
応戦しろ!切り刻め、八つ裂きにしろ!


91 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/07/02(木) 17:18:39 ID:WTwxwB4a
墓守どもを呼び起こせ! 守りを固めろ! ワナを忘れるな!

じゃなかったっけ?


92 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/07/02(木) 17:20:52 ID:JMX7sPyL
コズミックフォージはあのゲームのトラウマ。
100万なんか稼げないよ。


93 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/07/02(木) 20:59:07 ID:PtQM6tnz
おお、ROW始まったのかwktk

OPENINGのセリフは>>91であってる予感


94 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/07/02(木) 21:50:56 ID:75J7rOi9
やらない夫がバンパイアロードになることを祈って


95 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/07/02(木) 22:36:55 ID:3wXhEOvE
#4のバンパイアロードは弱くはないけど、
他にもっと強いのが沢山いるから一軍から落ちてしまうんだよなあ。


96 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/07/02(木) 22:59:46 ID:esoJztiW
>>95
アレンジ版なら、
デーモンロード、ゴールドドラゴン、ブラックドラゴン、レベル15プリーストときて、
最後の1枠をマイルフィック、ライカガスと争うんだな。

マイルフィックには負けるなぁ……ヴァンパイアロードはMスペル6までだし。
俺は愛で使うけど。


97 名前:名無しのやる夫さん[] 投稿日:09/07/02(木) 23:29:20 ID:esoJztiW
>>90
それはJIRI'S JAGUARSに遭遇したときの科白だな。
B10のパーティーエネミーだったと思う。


関連記事

コメントの投稿

5845 (´∀`) 2009-07-04 14:38
おお、これは期待!

5846 (´∀`) 2009-07-05 00:06
翠星石かわいい

5847 (´∀`) 2009-08-17 12:04
ワードナならブーンでやってるのが結構面白かったな

5848 (´∀`) 2010-06-18 16:03
ブーンめ……ワードナさんが好きすぎて自分もワードナになっちゃったんだな……
ブーン版と編成がほとんど一緒なのは、結局のとこ選択の余地がないってことなのかw
以下の内容が含まれるコメントは削除する事があります。
・ネタバレ、個人攻撃、差別的表現などが含まれるコメント
・URL付きの誘導コメント(やる夫系の纏めブログはokです)
・コメントは全て目を通していますが、何かあれば非公開コメント、メールフォームから連絡下さい。
・2012年からちょっと厳しくします。
Pagetop
ABOUT
最新記事
最新コメント
現行一覧
【オリジナル】
やる夫達は一攫千金を狙うようです
やる夫は娘に全てを捧げられるようです
彼らは友達が皆無
カナは王妃様
やる夫が超能力者と戦うようです
やる夫が0からはじめるようです
勇者になりたい初音ミク
鼠と猫と白饅頭と
やらない夫とたくさんの矢印
できる夫は無垢な心に溶かされるようです
やる夫はなんか物凄い勢いでバカのようです
できる夫と"Dolls"の泥臭くいき苦しい百年後の未来の話

【二次創作】
できる夫がバトロワに参加させられたようです

【アニメ・漫画】
やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです

【ゲーム】
【DQ10】やらない夫がドラゴンクエストオンラインをはじめるようです
シオニーちゃんと世界樹スレ

【小説・映画】
怪盗紳士やらない夫・金色のオプーナ
AAキャラで幻魔大戦

【雑談所】
◆NdaE78waTEさん雑談所

【未完・スレ落ち・更新低迷中】
デカダンス、または崩壊するやらない夫
勇者と隣の魔王さま
;゚д゚) <やらない夫はひどい奴らしいよ Σ(゚Д゚;エーッ!
コトコト煮の短編をあなたに
やる夫達で遊ぶ世界のお話
やる夫はついたまを探すようです
【オリジナル】やる夫は開拓者で稼ぐようです
ドルジ高校ファミレス部
そんな三十路のCOMPLICATION
このこのこのこの
やる夫は宿命(さだめ)とあれば覚悟を決めるようです
やる夫達は嘘を重ねるようです 番外編
やる夫は魔法学園で深淵と出会うようです
やる夫たちは薔薇乙女に好かれているようです
【DQ6】できる夫は合体に失敗したまま戦うようです
やる夫が狩人として生きるようです
やる夫と彼女と見えないアイツ
やる夫が金を掴むようです
やる夫が武闘派シンデレラと結婚するようです
やる夫はリアルで建国を見守るようです。
白饅頭は人類絶滅の夢を見る
やる夫のクロノトリガー
【Wizardry#4】やる夫が逆襲するようです
やる夫で学ぶ生命保険
やる夫でドラクエモンスター物語
完結作品一覧
【オリジナル】
up4900
やる夫の魔王の道
マミさん(28)は喪女をこじらせたようです
やる夫が幼女と入れ替わるようです
やる夫達は殺してでも奪い取りたいようです
やる夫達はお嫁さんをもらうようです
薔薇水晶と白饅頭な村人A
ドクオラウンジ
やらない夫と最後のデート
やるやらのんびりツーリング
やる夫の友達はSNEG(それなんてエロゲ?)のようです
カナは気まぐれ
金糸雀と白饅頭な旦那様
雪華結晶と白饅頭なロボット
翠星石と白饅頭な彼氏
♪ QB3分クッキング ♪
やる夫がリアルで戦うようです。
やる夫達がヤンデレと出会うようです
やる太は、魔王を名乗るようです
この世界には、なにかが足りないようです
やる夫がフラグと闘うようです
やる夫と放課後の公園
やる夫の青春
やる夫と自堕落者ども
やらない夫は52歳で孤独な人生を送っているようです
オプーナ売りのオプーナ
やる夫のママは大尉殿のようです
やる夫の諸国漫遊記
初音ミクとやる夫がイチャイチャしまくるスレ
迷探偵真紅のパーソク高校事件簿
やる夫達は嘘を重ねるようです
高校球児やる夫
蒼星石はたった一人の侍
やる夫達は里のために全力で殺し合うようです
やる夫がよろず屋に入るようです
やらない夫は人生のまとめに入るようです
やる夫と愉快なニートども
やる夫は悪魔に守られるようです
やる夫は翠星石を忘れたいようです
やらない夫が怪盗を追いかけるようです
薔薇乙女で素直クール
やる夫は記憶がないようです
やる夫は悪魔に恋をする
やる夫が首相になるようです
やる夫と静かな非日常
やらない夫が皆の悩みを解決するようです??
やる夫がノートを拾ったようです
もしも水銀燈が無口だったら
やる夫のお泊り会
やらない夫がスナッフビデオの謎を追うようです
やる夫と金糸雀の短編集
オプーナは奮闘するようです
やる夫はヤムチャを育てて戦わせるようです
やる夫が探偵になったようです

【ゲーム】
up7887
マミさんと世界樹スレ
巣作り(できない)ドラゴン
伝説の勇者やる夫
この最終皇帝がボコボコにしてやんよ!
勇者やらない夫の憂鬱
ヤルオがレッドを継ぐようです
やる夫がジェマの騎士を目指すようです
やる夫がドラゴンクエストの開発者になるようです
やる夫がドラゴンクエスト3で遊び人になるようです・やる夫がドラゴンクエスト3で賢者になったようです
やる夫がDQ1でロトと賢者の子孫のようです
キル夫がお姉さまになるようです。
キル夫がお姉さまになるようです。───桜の園のエトワール───
やる夫がシークレットゲームに巻き込まれるようです
やらない夫は奇妙な部署に配属するそうです
ファイナルファイト・やる夫

【二次創作】
ゴルゴ13危機一髪!
やる夫と人狼の遊戯
ローゼンメイデン第七ドールの物語

【小説・童話】
やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです
やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです
新城直衛と三匹の獣
やる夫と星の王子さま
【連城訣】巌窟剣士やる夫【金庸原著】
【猫と】 やる夫、家を買う。 【ガチな言葉】
ゴゴサンジは秘密の言葉
やる夫三銃士
やる夫とやらない夫のユービック
ローゼン達は電車に揺られ
吸血鬼譚:真紅は怪奇な体験を語るようです
わたしたちのやる夫くん【田村くん】
やる夫は雪華綺晶の面倒を看るようです
やる夫のじーさんは凄まじいようです
やる夫は酔歩する男のようです
翠星石はもののけに嫁ぐそうです
【愛と哀しみの】やる夫は長門に振られたようです【エスパーマン】
やる夫はゴーストライターのようです
やる夫で楽しむ世界の童話

【グルメ】
やるやらホロナギが食べ歩くようです宇都宮編
やる夫で学ぶ燻製

【漫画・アニメ】
もしボーカロイドがジョジョの『スタープラチナ』を手に入れたら
やる夫が秘密結社の戦闘員になるようです
やる夫で学ぶガンダム
翠星夫でPSYCHO+
やる夫はコンビニ?でバイトするようです
やる夫と駄目な天使
やる夫と蒼星石がチェーンソー男と戦うようです

【映画・ドラマ】
蒼猫ソウセイセキの生活と意見
やらない夫と8番街と53丁目角の公衆電話 【Phone Booth】
やる夫とやらない夫が天国の扉を叩く
【やる夫で】七人のアスキーアート【七人の侍】
やらない夫のひとりWWIII
蒼星石は家庭教師になるようです【サウンド・オブ・ミュージック】
世紀末の詩
やる夫は未来を変える戦士のようです
やる夫が天空の城ラピュタに行くようです
やらない夫が翠星石を教育するようです【マイ・フェア・レディ】
【東邪西毒】やる夫達と楽園の瑕【AshesOfTime】
やる夫たちは同じ夢を見たいようです【The Blood Brothers】
やらない夫は自分のために料理を作るようです(※学べません)
やる夫洋画劇場 「SHAUN OF THE DEAD」

【やる夫スレ系】
やる夫がやらない夫に版権キャラAA表情改変を教わるようです
やる夫スレのおわりかた

【学ぶ】
やる夫で学ぶ東方入門
やる夫は支援動画職人を目指すようです
やるやらで学ぶゲームの歴史
やる夫と挑む有馬記念
やる夫がノートPCのHDDをSSDに換装するようです
やらない夫が自作PCを組み立てるようです
やる夫で学ぶ最強議論
【深夜の雑学】やる夫で学ぼう!キスのあれこれ
やる夫が液晶テレビを買うようです
みんなで学ぶ高級腕時計の世界
やる夫はiPhoneを買うようです
~だいたいわかる!やる夫で学ぶ武家政権の成り立ち~
30分でやる夫達は日本語の文章術を学ぶようです
やる夫がダイエーを創業するようです
やる夫が任天堂社長になるようです
やる夫が内閣総理大臣を救出するようです 【二・二六事件】
やる夫と学ぶ戦後日本の歴史

【スポーツ】
やる夫で学ぶJリーグの旅
やる夫がスーパーボウルを制するようです。
カテゴリ
記事一覧 (48)
完結作品一覧 (69)
やる夫が0からはじめるようです (326)
やる夫達は一攫千金を狙うようです (56)
シオニーちゃんと世界樹スレ (56)
鼠と猫と白饅頭と (105)
やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです (59)
やる夫はなんか物凄い勢いでバカのようです (7)
できる夫と"Dolls"の泥臭くいき苦しい百年後の未来の話 (28)
できる夫は無垢な心に溶かされるようです (28)
勇者と隣の魔王さま (11)
勇者になりたい初音ミク (20)
彼らは友達が皆無 (44)
デカダンス、または崩壊するやらない夫 (7)
巣作り(できない)ドラゴン (42)
カナは王妃様 (25)
やる夫シリーズ (92)
やる夫達で遊ぶ世界のお話 (35)
やる夫は娘に全てを捧げられるようです (17)
怪盗紳士やらない夫 (58)
やらない夫はひどい奴らしいよ (21)
◆NdaE78waTE雑談所 (16)
やる夫が超能力者と戦うようです (20)
AAキャラで幻魔大戦 (57)
できる夫がバトロワに参加させられるようです (35)
金色のオプーナ (7)
【完結】やる夫、家を買う。 (20)
【完結】やる夫達はお嫁さんをもらうようです (67)
【完結】金糸雀と白饅頭な旦那様 (19)
【完結】この最終皇帝がボコボコにしてやんよ! (38)
【完結】やる夫の魔王の道 (82)
【完結】マミさんと世界樹スレ (60)
【完結】やる夫で学ぶ最強議論 (9)
【完結】やる夫は支援動画職人を目指すようです (14)
【完結】やる夫は旅の博打打ちのようです (4)
【完結】やるやらで学ぶゲームの歴史 (31)
【完結】雪華結晶と白饅頭なロボット (35)
【完結】やらない夫が自作PCを組み立てるようです (24)
【完結】やらない夫がくんくん探偵にひきずられるようです? (8)
【完結】巌窟剣士やる夫 (48)
【完結】マミさん(28)は喪女をこじらせたようです (8)
【完結】やる夫がDQ1でロトと賢者の子孫のようです (19)
【完結】やる夫と人狼の遊戯 (11)
【完結】伝説の勇者やる夫 (14)
【完結】ドクオラウンジ (16)
【R-18】キル穂がスレモンマスターを目指すようです。 (42)
【完結】翠星石と白饅頭な彼氏 (29)
【完結】やる夫がドラゴンクエスト3で遊び人になるようです (25)
【完結】やる夫は悪魔に恋をする (15)
【完結】薔薇水晶と白饅頭な村人A (49)
【完結】やる夫がドラゴンクエストの開発者になるようです (9)
【完結】初音ミクとやる夫がイチャイチャしまくるスレ (5)
【完結】キル夫がお姉さまになるようです。───桜の園のエトワール─── (16)
【完結】やる夫がノートを拾ったようです (14)
【完結】新城直衛と三匹の獣 (7)
【完結】カナは気まぐれ (33)
【完結】やる夫の友達はSNEGのようです (28)
【完結】やるやらのんびりツーリング (71)
【完結】やる夫で学ぶ東方入門 (29)
できる夫が正義の味方になりました (4)
【完結】やる夫がリアルで戦うようです。 (20)
【完結】やる夫がフラグと闘うようです (6)
【完結】やる夫と自堕落者ども (5)
【完結】ゴゴサンジは秘密の言葉 (13)
【完結】やる夫のママは大尉殿のようです (16)
【完結】やる夫で学ぶJリーグの旅 (44)
【完結】ローゼンメイデン第七ドールの物語 (8)
【完結】やる夫で学ぶ燻製 (4)
【完結】やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです (26)
【完結】やるやらホロナギが食べ歩くようです (10)
【完結】やらない夫と最後のデート (18)
【完結】ヤルオがレッドを継ぐようです (20)
【完結】やる夫はゴーストライターのようです (9)
【完結】ローゼン達は電車に揺られ (23)
【完結】やらない夫は52歳で孤独な人生を送っているようです (5)
【完結】この世界には なにかが足りないようです (37)
【完結】やる夫は翠星石を忘れたいようです (5)
【未完】やる夫は恋人と過ごすようです (14)
【未完】キョン子と放課後の公園 (37)
【完結】やる夫達は殺してでも奪い取りたいようです (25)
【未完】やる夫は開拓者で稼ぐようです (19)
【モンハン】やる夫が狩人として生きるようで (49)
【未完】白饅頭は人類絶滅の夢を見る (20)
【未完】やる夫はリアルで建国を見守るようです。 (4)
【未完】やる夫が逆襲するようです (11)
【未完】やる夫が武闘派シンデレラと結婚するようです (14)
やる夫達は嘘を重ねるようです 番外編 (2)
【未完】やる夫と彼女と見えないアイツ (58)
【未完】やる夫のクロノトリガー (5)
お知らせ (3)
支援絵 (28)
未分類 (13)
インポート (0)
ドルジ高校ファミレス部 (4)
そんな三十路のCOMPLICATION (11)
できる夫は合体に失敗したまま戦うようです (17)
やる夫が金を掴むようです (24)
やる夫は魔法学園で深淵と出会うようです (14)
やる夫たちは薔薇乙女に好かれているようです (10)
やる夫はついたまを探すようです (15)
やる夫でドラクエモンスター物語 (37)
やる夫は宿命(さだめ)とあれば覚悟を決めるようです (40)
コトコト煮の短編をあなたに (16)
やる夫のダンジョン運営記 (1)
◆f6nzOA/5ZYと白饅頭な短編所 (1)
やらない夫とたくさんの矢印 (11)
【DQ10】やらない夫がドラゴンクエストオンラインをはじめるようです (3)
支援絵
open
保存できたもののみです。保存できてなかったらすみません。。
リンク
open
ランキング

RSSリンクの表示
リンク
アクセスランキング ブログパーツ


以上の内容はhttp://aamatome.blog31.fc2.com/blog-entry-1208.htmlより取得しました。
このページはhttp://font.textar.tv/のウェブフォントを使用してます

不具合報告/要望等はこちらへお願いします。
モバイルやる夫Viewer Ver0.13